5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トラウマになった本をageてみようか

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 01:49 ID:/6gU1XZZ
おしいれのぼうけん。
幼稚園の先生が悪魔に見えた。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 01:51 ID:/6gU1XZZ
似た名前のスレがありますが、こっちは総合スレということで。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 06:16 ID:ZnZ0C8dk
早乙女勝元「アウシュビッツからの手紙」しかも実話。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 11:06 ID:p4pa+YaK
ぴかぴかのぎろちょん(涙

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 15:18 ID:5kwy0/Zp
「めっきらもっきらどおんどん」
って誰か知ってるかなぁ?

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 23:21 ID:ZnZ0C8dk
こどものとも?>5

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 04:39 ID:mFcvdy8O
せなけいこさんの「ねないこ だれだ」ってのが怖かった。
特に絵が。
あのお化け、やばすぎる。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 06:24 ID:OLEfylVO
当方29歳なんですけど、小学校低学年のとき

「日本のこわい話」「日本のかなしい話」「日本のおかしい話」

とかいうタイトルシリーズの本を愛読しておったわけですよ。
(たしか「世界の〜」シリーズもあった)

その本の折り返し、表紙をめくってすぐのところに、
藍色の地に白で絵がかいてあるんだけど
山脈にリアルな目玉がふたつついてるというすごい不気味な絵で
たまらんかった。

何社の何シリーズかわかる人います?

10 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 09:31 ID:/njA8DvZ
「ぱっくんおおかみ」のシリーズ(もしくは絵の人が同じ)だったと思うんだけど、
怪獣に対抗するため、森の動物達が組体操みたく合体して怪獣に変装する。
怪獣は追い払えたものの、元に戻れず、今度は自分達が怪獣になってしまう。
という話。
元に戻れないってそんな・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 10:55 ID:OLEfylVO
>>9
たぶん偕成社。
「日本のお化け話」「日本の美しい話」「日本のおどけ話」
「日本の心を打つ話」「日本の怪ぶつ話」「日本のほらふき話」
など他多数。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 14:17 ID:KzSSowZL
>9
自分は「世界のこわい話」の「青ひげ」がトラウマになりました。
確か殺された奥さんたちの死体がぶらさがってる挿絵があったような・・・
このシリーズ、挿絵が容赦無かった記憶があります。

「ウンディーネ」は「美しい話」、「悲しい話」のどっちか忘れたけど
恐い話として記憶に残ってる。
蓋をしてた泉からウンディーネが水飛沫と共に現れる場面にガクブル。
恐い中にもすごく悲しくて、今でも岩波文庫で持ってます。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 14:22 ID:OIqN67V1
今後かぎりなくガイシュツするであろう
「ゴセシケ」

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 15:55 ID:U69baHeO
怪奇ミステリー

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 19:57 ID:kUvOOdXz
絵本だけど、「片足だちょうのエルフ」だな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 20:06 ID:LMcqjndo
「どべ猫メチャラムニュ」だな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 21:49 ID:Dz8SE0gv
キャサリン・ストー「マリアンヌの夢」
描いた絵が夢に現れる話。よいものでもわるいものでもすべて。

なにが怖かったかって
主人公の女の子が冒頭いきなり病気になるところ。
しかもなんの病気かはあきらかにされないし。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001140950/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F3/250-4193525-5868233

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:11 ID:zSL2TgOx
「蜘蛛男」
石膏を塗った人間の死体の腕、マネキンにされた死体、水槽の死体など
「なおみ」:こどものとも。確か文章が谷川俊太郎
写真絵本。日本人形を「なおみ」と呼んでいるが、おそらく比喩的なもの。
白黒の民家の写真、日本人形の怪談を彷佛とさせる雰囲気。
話の内容も「なおみ」が熱を出して死んだりしていたと思う。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 23:48 ID:wJ7xeFTA
「石碑(いしぶみ)」
児童向けの原爆関連の本。
亡くなった中学生の写真付きで「○○中学校の○○君は○○で亡くなりました」などと書かれていてとても怖かった。
でもとても勉強になる本です。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 00:22 ID:2HJaTvYr
絵本の「あらしのよるに」最終巻…立ち読みで泣いちゃって
本屋を走って出たよ。大人になってからだけど。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 00:31 ID:SeTcWE8z
「火の雨が降る」っていう本。
元は戦争物のアニメ映画なんですが
原爆投下前→投下後の様子がリアルに描かれてて怖い。

・・・というか戦争物はみんなトラウマに陥りやすい気が。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 00:40 ID:+QA/Ba5R
「人形の家」のマーチペンの挿絵。
最近読んだのだけど、かなり怖くて夢にまで出てきた。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 01:15 ID:G4FKlW1y
>>4
きゅうりをギロチンに掛けるんだっけ?>ぎろちょん

「ビビを見た!」←「ぴかぴかのぎろちょん」と同レベルでトラウマ。
“たくさんの 目がほしい・・・”の部分は挿絵も含めて忘れられない。

「ビビを見た!(←!は、無かったかも。)」大海 赫(多分、『かく』と読む)・作
「ぴかぴかのぎろちょん」佐野 美津男・作
──それと、記憶違いでなければ挿絵は両方とも「中村 宏」氏。
かぎ括弧ばかりで失礼しました〜。

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 01:37 ID:G4FKlW1y
>>25
【訂正】大海 赫(おおうみ あかし)でした。

28 :後頭部が薄い後藤田さん ◆ALJFUclAgI :03/05/05 22:08 ID:ULaGnr7E
「そしてトンキーも死んだ」
戦中の上野動物園の実話。

29 ::03/05/05 22:19 ID:cJjywG1/
「さむらいの子」。内容はほとんど憶えてないんだけど
乞食っぽい女の子が出てくる話。
汚い格好してると母に「さむらいの子」になるよって
よく言われてた。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 22:41 ID:LuKhJHV0
「赤毛のポチ」でない?>29

31 ::03/05/05 22:57 ID:cJjywG1/
>30
ううん・・・タイトルは「さむらいの子」だったよ。
昭和45年前後の児童書で、「ミヨシ」って名前の女の子が
さむらいの子って呼ばれてた。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 23:05 ID:LuKhJHV0
サムライには住む家があるんだけど、
さらにその下にホームレスのノブシがいるという話では?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 23:22 ID:LuKhJHV0
ぐぐってみた。「赤毛のポチ」と「サムライの子」
どちらも作者が同じ山中恒で混同していたらしい。

34 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 02:33 ID:Z8/sLHvd
>>1
おしいれのぼうけん懐かスィ!
漏れもトラウマになってるよ。こんなところで同類に会うとは思わなかった。
なんか、オレンジと黒を基調とした表紙も怖かった。影絵風というか。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 03:18 ID:yXCqUurV
「ろうそくと人魚」!
よく着物売り場とかに絵や色のついたろうそくが売ってるけど(彼岸用?)
あれ見るたびに思い出してショボーン・・・

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 15:19 ID:UxSbylmp
「あくまびんニココーラ」話を忘れたけど不気味だった記憶が
児童書ってたまにしょっぱい話があるけどなぜ?大人の愚痴なのか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 01:16 ID:l2S+S6Im
メルシーン デモゴルゴン フォスファー って、グリーンノウの魔女だったっけか。
怖かったよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 22:12 ID:W2MdZ91y
松谷みよこ「ふたりのイーダ」
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062611554/250-4193525-5868233
最初映画でみてあとで本を読んだ。
椅子が…可哀想すぎる。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 22:14 ID:W2MdZ91y
松谷みよこ→松谷みよ子でした。ゴメンなさい。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 22:50 ID:oxSBfNm7
>>37
思えば「香具師」という言葉に初めてふれた本であった・・

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 18:19 ID:dzOhwafC
アルヴィン・シュヴァルツ
「誰かが墓地からやってくる」「死んだ男の手首」

絵が・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 09:50 ID:V8du7UGW
age

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :なまえ_____かえす日:03/05/13 19:45 ID:XUjCJ7YG
ネタバレはメール欄に書きました。未読の方はご注意下さい。

わたしは『ひげよさらば』です。
リーダーのための参考になる本という書評を信じて借りたのに…。


47 :なまえ_____かえす日:03/05/14 01:46 ID:bHYsaxCJ
>>46
あれはひでえ話じゃった・・・。・゚・(ノд`)・゚・。
でも私の中では最高傑作です♪
あれって学生運動の隠喩の話でしょ?
大人になってから読み返して気付いたんだけど。


48 :なまえ_____かえす日:03/05/14 09:48 ID:a4Q1VWX+
タイトル忘れたが
ある売れないケーキ屋に妖精みたいな奴が来て
そいつのうんこをケーキに混ぜてそれが馬鹿売れするって話があった

それ以来ケーキが食べれません

49 :なまえ_____かえす日:03/05/14 13:53 ID:ZGlg5Nq7
>>48
な・・・なんだそれ。
激しく読みたくなったぞ。

50 :なまえ_____かえす日:03/05/14 16:25 ID:p4BPb0b5
ピーター・パン、折れを変態にしたのはあの本だ。
ディズニーなんて生っちょろくて見てらんねーぜ。

ttp://www.ne.jp/asahi/zukidon/haruka/zukizukidouwa/peter.html

51 :なまえ_____かえす日:03/05/15 00:29 ID:NHswDida
天沢退二郎の作品,とくにオレンジ党シリーズ,とにかく
暗い暗い暗すぎ。読んだ後吐きたくなるくらい気持ち悪かった。

52 :なまえ_____かえす日:03/05/15 00:31 ID:JIlTbuyS
闇の中のオレンジは子どもにはキツイよな、確かに。

53 :ビビ:03/05/15 18:46 ID:z4TuZCGZ
>>25
>>27

「ビビを見た!」のファンならここ↓で投票して!
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1571
まじで、もう一回読みたい。

既出かもしれないけど、上のURLは絶版になった本の
復刊をやってるページ。興味あったら見てみて。
ちなみに私は業者ではないよ。


54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :なまえ_____かえす日:03/05/15 23:26 ID:5LIkvNw8
ぼくはお城の王様だ、とかいう題名のやつ。海外作品。
あんな話二度と読みたくねーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

56 :なまえ_____かえす日:03/05/16 15:49 ID:vra1UWTH
わたしも「ぴかぴかのぎろちょん」に一票。
何かわからないものが攻めてきているというシュチュエーションが
幼心に印象的だったらしく、よく夢でうなされました。
一度しか読んでないのに、○十年たった今でも覚えてるもんなー。


57 :なまえ_____かえす日:03/05/17 00:58 ID:8uiBdrFq
ナオミの秘密
すごく暗い。
面白いんだけど最後まで救いなし。

58 :なまえ_____かえす日:03/05/18 16:52 ID:/Xe6OjCA
>>53の復刊ドットコム見た
リストにぴかぴかのぎろちょんはないみたいだけど
現在読めるのかなあ
でもあの本って奈良 美智っぽいイラストあっての面白さだったって
気がするから完全復刻じゃないと意味なさぽ

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :なまえ_____かえす日:03/05/19 00:04 ID:EoqA9J6i
>58
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=1364


61 :なまえ_____かえす日:03/05/19 23:31 ID:6dDBg5KL
『いやいやえん』 なんか怖かったーー

62 :なまえ_____かえす日:03/05/20 08:18 ID:Z5LCIEif
>>61
『いやいやえん』は恐かった!
中でも恐かったのは一番最後のいやいやえん。
時間になるまで開かない扉とか、動き出すおもちゃとか、もうあの園長
の婆さんは魔女かと子供心に思った。

63 :なまえ_____かえす日:03/05/20 23:28 ID:nPTswAnP
題名は忘れたけど、
朝起きたら自分以外の人間(生きもの)が誰も居なくなってる
っていう内容の絵本が怖かった。

64 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

65 :なまえ_____かえす日:03/05/21 02:10 ID:GcZUw1+C
>>60
トンクス
ぴかぴかのぎろちょん

ビビをみた
に投票しときました

66 :なまえ_____かえす日:03/05/21 13:19 ID:n3wXXGBx
「はずかしがりやのおつきさん」
こんなおそくまで起きているのはだれだ〜!!と言われるだけなのに、
どきどきしながら読んだ記憶がある。怖かったのはイラストの効果かな。

児童書じゃないけれど、「はだしのゲン」も怖かった・・
たぶん米兵が日本兵にだったと思うんだけど、拷問している様子を
ゲンと仲間が見ていて、「拷問に慣れておかないと死んでしまうぞ!」
と思った彼らがお互いに棒で殴り合ったりする場面。血や痛みなどが
生々しく描かれていて、すごい強烈だったよ。

67 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

68 :山崎渉:03/05/22 02:13 ID:bJRUcivp
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

69 :なまえ_____かえす日:03/05/22 22:12 ID:g680W7yr
「のらねこムチャラの黒い夢」
のらねこムチャラと恋人猫が、うっかり人間が埋めた
核シェルターに閉じ込められると、
なぜか本当に核戦争が始まり、最後には2匹供…
(でも核戦争自体ムチャラの夢で、恋人猫が適当にボタン押したら出られた)
核シェルター内で戦争用の放送が延々とテレビから流れるんだけど、
本当に核戦争開始と知った時のアナウンサーの驚愕と慌てっぷりと
恐怖におののく姿は未だに背筋がゾクッとする。

イラストが可愛かっただけに
夏休み前に適当に借りた本にこんなショックを受けるとは思わなかったよ。

70 :なまえ_____かえす日:03/05/24 10:32 ID:uD8WyJa9
「注文の多い料理店」の絵本。
ほかのどんな絵本も大丈夫だったけど、これだけは本当に怖かった。

71 :なまえ_____かえす日:03/05/24 15:24 ID:yc0ZdbAr
絵本だけど「ひとりぼっちのおるすばん」
だったかな?
郵便屋さんの目怖すぎ。お前ストーカーかと。

72 :山崎渉:03/05/28 17:07 ID:QBu1S6cB
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

73 :なまえ_____かえす日:03/05/31 15:39 ID:EACAta3v
パンを踏んだむすめ
パンを踏んだむすめ
パンを踏んだむすめ
地獄に〜落〜ち〜た〜♪


74 :なまえ_____かえす日:03/05/31 17:10 ID:dRMwapgk
『魔法を売る店』
暇つぶしに自分の鼻をどんどん伸ばして遊ぶ青年店員。
血を吸うランの花・・いまだに私は怖くって蘭の花を見るのもイヤ〜。完全にトラウマ。
物語も挿絵も奇妙で不気味。みんな瞳孔が開いてる・・開いてる。


75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :なまえ_____かえす日:03/05/31 18:25 ID:fmYTC289
>>71
「はじめてのおるすばん(しみずみちを作)」ですね。うちにあります。
でも漏れは恐いとは思いませんでした。ハッピーエンドだったし。

77 :なまえ_____かえす日:03/05/31 20:54 ID:KRZKhuGX
復刊.com、ビビをみたの投票は割とひんぱんにあるみたいだけど
ぴかぴかのぎろちょんは少ないね。こっちの方が好きなんだけど。
ブタがビラをくばる時って話も結構シュールな話だったな
トラウマまでは行かないけど

78 :なまえ_____かえす日:03/05/31 22:29 ID:Al76MCEH
>>74
「魔法を売る店」面白そうだなー

探してみよう

79 :なまえ_____かえす日:03/06/04 01:45 ID:cgjS7/Uw
「おとうさんがいっぱい」っていう短編集。
主人公の男の子がことごとくすごいシュールな危機にさらされ、
(家に帰れなくなったり、家からでられなくなったり、壁におとうさんが
埋め込まれたり・・・)
てんやわんやの末、事態は解決せずさらに悪化しておわるという・・・

特に家から出れないやつは自分がこうなったらどうしようと
本気で考えこんだ。マジコワイ。

80 :なまえ_____かえす日:03/06/04 08:39 ID:gOyoXL0d
「三丁目が戦争です」だったかな…
後半は、どんどん取り返しがつかなくなっていくし、残酷だし…

81 :とてた:03/06/04 21:07 ID:Z1x61I3y
>>80
筒井康隆のですね。
団地と地元の抗争…。

82 :なまえ_____かえす日:03/06/05 00:19 ID:f1w2qlfw
>>76
その書名を見て一瞬取り乱した私は、この板に居てはいけない存在のようだ。

83 :なまえ_____かえす日:03/06/05 10:24 ID:KXE8wdwx
アンデルセンの赤い靴。
足切るなよ・・・・

84 :なまえ_____かえす日:03/06/05 23:56 ID:/HYJxlyT
「ぼくの地震絵日記」
ライフラインが全部だめになって、伝染病が蔓延し
主人公の周りの人が死ぬのもショックだったけど
祖母が浴槽にためておいた水を大事に使う、というのが
なんか印象に残ってる。
何気なく学校で借りた本が、こんなに怖いとは。
でももう一度読みたい…


85 :なまえ_____かえす日:03/06/06 12:35 ID:Fxd3NGq1
一般書じゃないんだけど、小学生の頃長崎市に住んでて、8月9日になると
学校で小学生向き「原爆読本」つてのが配られてた。
それがもうキモくてキモくて...。
毎年これを読むとうなされるとわかっているのに活字中毒者としては読まずにいられなかった。
思い出しても怖くて眠れなくなります。実話だしね。


86 :なまえ_____かえす日:03/06/06 14:51 ID:Zt/dp7Yo
はだしのゲン。
絵がキモイ。小学生の時激しく吐き気を覚えた。

ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ   
         Ο Ο_);:゚。o;:,. 

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :なまえ_____かえす日:03/06/10 22:54 ID:x+O1yZYS
「ぼくのまっかな丸木舟」

小学校の図書室で、「異常に怖い本」として浮いた存在の一冊だった。
話の内容も怖かったけど、挿絵も怖かった・・・。

89 :なまえ_____かえす日:03/06/11 00:05 ID:HYpJW9lT
「銀の糸あみもの店」
よく考えるとアテナとアラクネのモチーフなんだろうけどなんか怖かった。

後なぜかうちにあった
江戸川乱歩の「呪いの指紋」は怖かった。おどろおどろしくて救いがなくて。
小林君も明智先生もいないと誰も謎を的確に解きやしねぇ…。

大きくなって腐女子になったあと読んだ「孤島の鬼」は違う意味で激しく怖かったわけだが(スレ違い)。
暗闇で自分のことを好きな変態(そう言ってしまうとかわいそうだが)と二人っきりになったとき、
何があったか語ってくれないんだよ主人公…何があったのよ…。


90 :なまえ_____かえす日:03/06/15 13:37 ID:IPQPziYO
かぎばあさんシリーズ。
俺かぎっ子だったから・・・・・・・

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :徳ちゃん:03/06/15 14:30 ID:vpIfy1iZ
これ、子供に読ませたいんですよね、大きくなったら
「積極的考え方の力 」(ノーマン・ビンセント・ピール)

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=14787



93 :なまえ_____かえす日:03/06/15 18:41 ID:b7LBZI8R
>>92子供にトラウマ植え付けたいとはひどい親だな(藁

94 :なまえ_____かえす日:03/06/16 20:41 ID:W+wQGKb8
『地べたっこさま』。最強にトラウマ。
普通のほのぼの民話集だと思ってたら、とんでもなかった…
土俗的な、でも現代人にも通じる人間の残酷さとかが本当に怖くて欝。
普通の話ならハッピーエンドが待ってるはずの正直で優しい登場人物ほど
報われず、虐げられるという展開に価値観がひっくりかえる程の思いだった。
でもこれ、いつか子供ができたら読んでおいてほしいなあ…。

95 :なまえ_____かえす日:03/06/22 00:00 ID:iJlm8QOt
『神かくしの八月』表紙が激コワ。
戦時中の田舎の少年と、疎開してきた少女の話だったような。
中盤から何故か兵隊二人と山に潜む・・んだけど
結局少年一人だけが里にもどってきて終わり。
ラスト、兵隊と少女の結末が「小さく」新聞に載ってるのがすっげー鬱・・・

96 :なまえ_____かえす日:03/06/22 04:48 ID:SJvL9p9Y
地獄の絵本はこわかった

97 :なまえ_____かえす日:03/06/22 15:15 ID:U8BbDUVF
「ベロ出しチョンマ」ラストが可哀想よりも、コワイよーの感が強く
しばらくは表紙を見ただけでガクブルでした。
>>94に同じく、「地べたっこさま」もズドーンと重かったです。



98 :なまえ_____かえす日:03/06/24 20:41 ID:3Gg8d5RD
>>88
「ぼくのまっかな丸木舟」久保村恵/作、中村宏/画 ですな。
これは怖かった。

同じ中村宏が挿絵の「犬の学校」もいやだった。

99 :なまえ_____かえす日:03/06/28 05:38 ID:YKh/dGlK
>>94
それ、自分は昔ミュージカルで見てトラウマになった。
人はみ〜んな〜 じべたっこ様になる〜ていう歌が20年たった今も頭から離れない

100 :なまえ_____かえす日:03/06/28 15:26 ID:cGwIkm6g
さねとうあきら「UFOにのってきた女の子」
小学校の時図書室で読んだ。

学校のテストでひとつでも×を貰うと強制的に工場に送られて、
人肉ハムにされてしまう。

テストに対する考え方が少し歪んでしまった

227 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)