5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スレッドのない児童書を語るスレッド。

1 :なまえ_____かえす日:03/11/05 21:56 ID:yslfNwm6
つれづれなるままに、
話題の転がるままに。
スレッドがない児童書を語りましょう。

即死判定が怖い作品や、読んで面白かったけど
スレッド立てるまでもないかなと思う作品など。
時事問題にからめた本の紹介などなんでもドウゾ。

本のタイトルと一緒に内容の紹介なんかもあったら良いかも。

241 :234:05/01/10 20:21:14 ID:+2FuIgdt
>>238
個人的おすすめは「おやすみなさいトムさん」
母親に虐待されていた男の子が田舎に疎開し、
ステイ先のおじさんや村の人たちのおかげで子供らしさを取り戻していく。
ラストで大きな哀しみを経験した彼のセリフが、
もう元のおびえていた子供ではないんだと実感させてくれます。

242 :235=238:05/01/11 21:06:41 ID:XOGGElJ5
>>240
>内容は濃いけど
良かったです。ちょっといやみぽい聞き方になって済みませんでした。
私は中学生で読み始めて、一巻あたりはもっと小さい子向けかなと
思いながら読み進んだ記憶があります。
確かに一冊で進む時間が少ないので‥‥いつの間にか主人公より
ずっと大きくなってしまいました。

タラン、はじめて聞いたのですが、検索してみたところ図書館にありそうです。
今度読んでみますね。

>>241
「おやすみなさいトムさん」はいいですね。
読みながら凄く泣いて、終わったあとに心に残りました。
忘れられない一冊です。
もう10年近く前に読んだかな。
また読み返してみたいです。

243 :なまえ_____かえす日:05/01/12 10:32:00 ID:wbVreRUN
>>242
既読でしたか…
この分だと勾玉三部作とかも読んでたりするかな。
ややマイナーそうなところで「ぶきっちょアンナのおくりもの」
派手なところはないけれど、じんわりと心に残った本です。

あるいはちょっと方向を変えて、アン・マキャフリイの「パーンの竜騎士」
シリーズはどうでしょうか。
特に「竜の歌」「竜の歌い手」「竜の太鼓」の三部作は
もともと子供向けとして書かれた作品。
本編三作めの「白い竜」も少年が主人公です。
マキャフリイの作品は基本的に成長物語が多いので、はまれば楽しめると思う。

244 :なまえ_____かえす日:05/01/12 22:09:20 ID:r3hH1dBn
>>238
「ぶきっちょアンナのおくりもの」は私もお勧め。
ただ成長していくだけじゃなくて、家族とか学校の友達とかの間に、つねに新しい葛藤があるのが
リアルで好き。

他には、グリーペの「エレベーターで四階へ」シリーズはどうでしょうか。
あと、目先を変えてサトクリフの歴史ロマンシリーズも。

245 :なまえ_____かえす日:05/01/12 23:37:36 ID:3sPsqv+W
筒井敬介さんが亡くなりましたね。
「ぶうたれネコ」のシリーズとか好きだったな。

246 :なまえ_____かえす日:05/01/15 19:25:14 ID:UWxBw7wm
いぬいとみこさんの「木かげの家の小人達」とその続編が好きでした。
戦時中の話で暗いのだけど、面白かった。
小人達の生活が可愛い。
手帳の革から靴を作ったり、宝石ケースをトランクにしたり。
リスの毛皮のコートとか(リスの着ぐるみみたいなデザインだったらしい。)

確か後書きに、更に続編を書いてます、というような記述があったのですが、
出版されたのでしょうか?


247 :なまえ_____かえす日:05/01/16 00:54:19 ID:Zw9NJY+S
いぬいとみこさんといえば、「北極のムーシカミーシカ」と「ながいながいペンギンの話」
を読みました。

マーシカという女の子の白熊がいたような記憶がほのかにあります。

いぬいさんの続編についてはわからないですけど、amazonの検索結果をどぞ。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/528436/249-8615259-0907531

248 :なまえ_____かえす日:05/01/16 18:25:02 ID:giPB/J+5
ごめんなさい ちょっと質問ですが最初の方に出てた
ナタリー=サベッジ=カールソンって「橋の下の子どもたち」の人ですよね?
「ものいうねこチューチュー」などを書いたナタリー=カールソンと同じ人ですか?

249 :なまえ_____かえす日:05/01/16 21:53:12 ID:DrFA4wAD
モーリス・ドリュオンの『みどりのゆび』
指を押し付けるとそこから草や花が生えてくるという
「みどりのゆび」を持つ少年チトのお話。
いいお話です。。・゚・(ノД`)・゚・。

250 :なまえ_____かえす日:05/01/17 00:05:48 ID:Rfpe0pcS
>>249
読んだ事あるよ!!
いろんな戦争のニュースを見るたびに思い出す。
いい話だよね。

251 :なまえ_____かえす日:05/01/17 19:15:48 ID:u1hmeKKz
>>248
へい、さうです。

252 :なまえ_____かえす日:05/01/17 23:57:40 ID:yXb8Y9w1
>>247
ありがとうございます。
北極のムーシカミーシカは自分も読んだ事あります。

検索結果を見てみたのですが、続編らしき話はないようですね。
2作しか出なかったのかもしれません。

253 :なまえ_____かえす日:05/01/19 11:21:38 ID:DpbfAYFO
完結編は出ていないんですね…残念です。
でも今の世界情勢を考えると、
アイリスの編み物はまだまだ終わらないっていうのが事実だから…
それで納得のいく決着をつけられなかったのかもしれない。

ずっとずっと読みつがれなければならない本だと思います。

254 :なまえ_____かえす日:05/01/19 18:18:53 ID:dxtEJCJM
★こんな『空飛び猫』はいやだ
 ある日のこと。ハンクとスーザンが散歩していると、空から何かが降ってきました。
 「うわぁっ、何だ!?」 「これってもしかして、『かりんとう』とかいうお菓子じゃない?」
 スーザンは日本のアニメで主人公が口にしていた物を思い出しました。
 見ると太い方の黒いかりんとうと、細い方の茶色いかりんとうが散らばっていました。
 ハンクは納得したようにそれを手にとって、口に入れてみました。
 「ゲッ! あまり美味くないや。日本人って不思議な物を食べてるんだな」
 「こっちの茶色いやつは少し酸っぱくない?」

 空ではハリエットとおちびのジェーンが輪をかいて飛んでいました。      −劇終−

255 :252:05/01/19 20:57:03 ID:Kdpu6EOS
>>253
読んでいた方がいて嬉しいです。
子供の時に「木かげ…」を読んで、それから大学生になってから
「暗やみの…」を見付けた時は本当に嬉しかったのを覚えてます。
自分は戦時中の物語や小説は、余り好きではなかったのですが、
「木かげ…」だけは大好きでした。

アイリスの「クモの糸のリボン」懐かしいです。
確か小人達は5年に1歳しか歳を取らなかった筈。
「木かげ…」ではアイリスが9歳ぐらいだったから…。
という事はまだ21歳なのですね。
是非、続編を読みたかったなぁ…。

256 :なまえ_____かえす日:05/01/20 16:10:32 ID:sNE/CsPc
魔女宅など、いくつもの名作が連載されたのに、

むちゃくちゃマイナーな「母の友」を読んでる人はいませんか?

定期購読しかないみたいだし、でも内容がわかんなくて、今ひとつ申し込めません。

そもそもどういう雑誌なわけ? 福音館サイトいっても、どうもわからんし。

257 :なまえ_____かえす日:05/01/20 16:14:43 ID:/kfvc5NB
図書館の雑誌コーナーには結構な確立で置いてあるように思う。
調べてみたら?

258 :なまえ_____かえす日:05/01/21 15:22:57 ID:m5iU9J+7
バーティミアス、宣伝文句(ハリーを超えた云々)と一巻での
ナサニエルの性格にうんざりしてたんだけど我慢して二巻読破。

差し引いて余りあるほどバーティミアスが格好良くなってた!
新キャラのキティもいい感じだし、
内容もちょっとミステリーっぽくなってて
展開とか結構面白かった。

ただ、ナサニエルの方は、なんて言うか、前回に輪をかけてヒドイ。
ナサニエルよりも昔の主人であるプトレマイオスとの話が読みたくなったよ。


259 :なまえ_____かえす日:05/01/22 09:07:09 ID:/x4qbjz1
>257
最初それやったんだけど、地元になんですよー。
雑誌は他の図書館から取り寄せもできないということで。

260 :なまえ_____かえす日:05/01/22 21:14:37 ID:UCBHM/aZ
誰が書いたんだか忘れたが「アイシテル物語」が好きだったなぁ
漏れが自分から本を読むきっかけになった本だ

261 :なまえ_____かえす日:05/01/22 22:13:38 ID:kC5ZIxeX
佐藤多佳子「サマータイム」
以前他社から上下巻で刊行されていたものが一冊になって新潮文庫から刊行。

登場人物は、団地に住む姉弟。そしてピアニストの母と二人暮しの、片腕の少年。
彼は交通事故で父を亡くし、片腕を失くし、ピアニストになる夢を絶たれている。
物語は、彼らと、ピアノと、ジャズのナンバーを軸にしてオムニバス形式で進む。
・・・なんか気の利いたレビューでも書けないかと思ったけど難しい。
でも、すごくいい。
系統としては森絵都に近い。人間の魅力で読む人を引っぱっていく。
(森絵都本人もえらくファンらしくこの文庫では解説を書いている。)

ええと、なんか書けば書くほどドツボにはまる気がするけど。
この人の本は、一般書も多いけどホントにいい。お勧めしたい本で、作家。

262 :なまえ_____かえす日:05/01/25 19:17:38 ID:1ywK4v/9
「タラ・ダンカン」
まだ途中だけど、なんだか主人公が優遇されすぎな気がして読むスピード下がってしまった・・・。
『主人公が能力や地位的に特別』ってのはありがちだけど、やっぱもう少し抑えたほうがいい罠。
基本的に小市民ゆえ、ケッと思ってしまう・・・。

263 :なまえ_____かえす日:05/01/25 23:54:24 ID:hgWhzTgd
>>256
1年ほど前、「『こん』の実物大型紙」の月にジュンク堂で買ってみましたが、

要するに、活字中毒なママの為の生活総合誌の様です。
育児情報や指南あり、各種コラムあり、対談あり、世界情勢の論評
あり、みたいな。

・「こどものとも」各種をリアルタイムで毎月取っていて
・福音館が提唱するところの育児指針(?)にある程度賛同できて、
・「幼児月刊誌のおまけについてくるママ用小冊子」に書かれてる色々を
「ぬるい」と感じる

ようなタイプの人なんかは、ペラペラめくる雑誌として、まぁまぁ楽しめるのでは。
大型書店が近所にあれば、定期購読しなくても買えると思うけど…。

264 :なまえ_____かえす日:05/01/26 15:37:27 ID:EQpjIgg/
「こん」て「こんとあき」のこんかな

・・・いいなあ実物大型紙
けなげでいとしいよあのきつね

265 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/01/26 22:01:27 ID:+CIouALa
>>264
絵本読みでもけっこう良い感触でした>「こんとあき」

266 :なまえ_____かえす日:05/01/27 00:43:46 ID:/hunjAuG
「オレがアイツでアイツがオレで」面白かった。六年の時読んでたら、友達にエロいって言われた…。いや面白いンだって!

267 :なまえ_____かえす日:05/01/27 00:44:54 ID:/hunjAuG
「オレがアイツでアイツがオレで」面白かった。六年の時読んでたら、友達にエロいって言われた…。いや面白いンだって!

268 :なまえ_____かえす日:05/01/27 00:56:16 ID:7vVZFv0h
>266-267
まあ落ち着け。
失敗したと出ても書き込まれてる場合は多いからまずリロードだ。

269 :なまえ_____かえす日:05/01/27 20:50:07 ID:melLzjyw
>263
ありがとうございます。

>・「こどものとも」各種をリアルタイムで毎月取っていて
とってないです

>・福音館が提唱するところの育児指針(?)にある程度賛同できて、
賛同っていうか、育児指針しらないです。

>・「幼児月刊誌のおまけについてくるママ用小冊子」に書かれてる色々を
>「ぬるい」と感じる
読んでないです。

・・・読み物主体の本じゃない、っていう理解でいいでしょうか。

270 :263:05/01/27 22:35:00 ID:gPDPQzSD
>>269

>・・・読み物主体の本じゃない、っていう理解でいいでしょうか。

そのとおりです。参考までに、うちにあるその「こんの型紙の号」を
抜粋。全部で114ページです。

工作・手作りマグネット
フォトリポート/子供たちの声が聞こえる・インドの農村にて
特集1/「嘘」・座談会「子供の嘘をどう考える?」(河合隼雄他)
もうろく不良少年「嘘」を語る(鶴見俊輔)
特集2/絵本「こんとあき」の「こんを作ろう」(型紙付き)
「園に何を期待するか?」「子供医者の健康メモ/ぎょう虫」
もうちょっと知りたいな、裁判員制度
エッセイ各種/梨木香歩・中山千夏・別役実他多数
ははとも倶楽部(本・CD・映画・ビデオ他)
お話のページ/「空のおうち地面のおうち」浜田桂子/作絵(6ページ)

>>264
そのとおりです。林明子氏が実際に作成して絵本のモデルにした
「オリジナルこん」の写真も見ることが出来たりして、かなり感動
ものの記事です。そして、型紙通り作れば、マジ絵本そっくりの
「こん」が出来上がるはず(なのですが、まだ作ってない(汗。でも、
写真を見てるだけで幸せになれるそっくりさです。)

271 :263:05/01/27 23:07:53 ID:gPDPQzSD
「母の友」の印象を追加

全体的に、甘さ控えめ。特集の「嘘」でも、天野祐吉がいつもの調子で
いろいろ茶化した座談会記事あとで、鶴見俊輔が哲学的視点から嘘を
分析してたり、とか、しめくくりが、「マークツェインに学ぶ嘘10か条」だったり、
とか。
全体的に「ウィット」とか、「知的好奇心を刺激」とか、その辺のキーワードが
設定されてるのかな?っていう印象を受けます。

で、私はけっこう楽しめました。もう少しお固い甘さが蔓延した
「優等生用育児指南雑誌」なのかと思ってたのですが、思ったより
ラフで、しかも「活字中毒向け」のおもしろい記事が多くて、いい意味で
意表をつかれた感じ。「また買ってみよう」と思って、結局買うのを
忘れて1年近くたってるのですが。

272 :なまえ_____かえす日:05/01/27 23:17:49 ID:bJ/XHTqD
オリジナルこん見たいな。
図書館でバックナンバー探してみよう

273 :なまえ_____かえす日:05/01/28 00:36:57 ID:25PT8guB
>261
サマータイム、私も読みました。あの方が書いた本は、あれしか読んでませんが、
さわやかな雰囲気が気に入りました。
椿の花びらの色とか、雨上がりの匂いとかが鮮やかに感じられました。
今の年齢になってから読むのではなく、高校生あたりで読みたかったかな。

274 :なまえ_____かえす日:05/01/28 04:48:47 ID:uJzhVFQp
母の友ですが、うちの母が買ってるんですが、偏りがないといったら
ウソになると思います。

確かに読みでのある記事は多いのですが、大企業、政治家、人工物
といったものに対し、まず否定ありきで、公平な視点、切り口、編
集による検証は、なされていません。

偉い先生が、合成セッケンを否定している。根拠として、これこれ
を上げている。ああ、やっぱり合成セッケンは危ないんだ という
ノリです。
その先生の言うことを鵜呑みにして、根拠を検証したり、自分で調
べたり、反論を載せて公平さを保つということは、ありません。

読み物としては読み応えはありますけど、内容はこの情報が手軽に手に
入るインターネット時代遅れです。

そういうものが鼻につく人はダメでしょうね。

でも次号、どういう感じで書くのか、ちょっと気になってるんですよ。

275 :なまえ_____かえす日:05/01/28 04:51:24 ID:uJzhVFQp
というか、もし「魔女の宅急便とか、その手の小説が連載されてたり
したら読みたい」という目的でしたら、フィクションが全然ないとは
言いませんけど、あまりおめあての本ではないと思います。

276 :なまえ_____かえす日:05/01/29 23:02:09 ID:wtTbMqx7
三重野瞳が出した本確か「ニョッキ」だっけか
知ってる人いますか?

277 :なまえ_____かえす日:05/01/30 18:20:50 ID:UmIbwbIg
黄金の羅針盤
神秘の短剣
琥珀の望遠鏡
ライラの冒険シリーズ映画化なのにスレないのかあ。
上のほうでハリーポッターの対抗馬みたいに書かれてなえだったとあったけど、ハリーシリーズよりも指輪物語のほうが近い感じですよ。
読みやすさは児童文学的だけど、子供が読んだらちょっとガッカリするかもしれないくらいシビアなところもあり、読みごたえあると思う。
気になってる人は映画の前に一読お勧めします。


278 :なまえ_____かえす日:05/01/30 20:31:55 ID:njnQcD1m
誰か寮美千子の本好きな人いないのかな 私は全部好き

279 :なまえ_____かえす日:05/01/31 07:38:24 ID:wSzeLkRX
>>261
サマータイム私も好き好き。
最後の一文がイイ!んだよね。

児童書じゃないけど「しゃべれどもしゃべれども」もよかったよ。

280 :なまえ_____かえす日:05/01/31 09:23:33 ID:7c/0rsmI
ちょっと母の友についてぐぐってみたんだけど、こりゃあ福音館のサイト
がいけないよ。

紹介があるんだけど、タイトルや目次をイメージで表示してんだもん。
これじゃ検索にひっかかってこない。
ウェブデザイナーでてこい!

こんな福音館の母の友ですが、3月号は、インターネット特集だそーです。


281 :なまえ_____かえす日:05/01/31 12:27:42 ID:+nInLx1I
>>279
しゃべれども〜良かったねえ。ゴツイ噺家。
佐藤多佳子は一般書も多いよね。
児童書でごきげんな裏階段(?)も良かった。タマネギねこ可愛い。

サマータイムの文庫は2冊分入ってて得した感じだな

282 :なまえ_____かえす日:05/02/02 16:10:27 ID:IMRuuhgc
>>277
SF板にスレあるよ。あと過去ログで
〓〓プルマンのライラの冒険シリーズ〓〓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1071134887/

ただ、書籍コードの問題で、たぶんこの板の守備範囲じゃ
ないんじゃないかな。

283 :227:05/02/04 03:44:14 ID:Qd521xsP
おお、ありがとうございます

284 :なまえ_____かえす日:05/02/07 07:20:21 ID:Cw4UcR//
「ぼくらは春に」って本ちっちゃい頃好きデスタ。

285 :なまえ_____かえす日:05/02/08 20:07:17 ID:42Cheqce
荻原規子のスレってないよな?大好きなんだが。

286 :なまえ_____かえす日:05/02/08 20:14:53 ID:cnMmV43e
めっちゃこの板にありますがな。
ライトノベル板の方にもあるよ。

287 :なまえ_____かえす日:05/02/10 20:44:45 ID:ex2hyZDF
少年少女世界文学全集 国際版(小学館)はいま考えても
素晴らしいシリーズだったな。

特に美麗な挿絵が素晴らしい。

288 :なまえ_____かえす日:05/02/16 14:40:25 ID:s1Ay25HX
柏葉幸子のミラクルファミリーが好き。徳永健の挿絵もイイ!
短編がいくつか入ってる本なんだが、母さんにならないと息子と話せない、そんな父さんの物語がお気に入りです。

289 :なまえ_____かえす日:05/02/21 12:16:36 ID:BRx1r+XH
私の中で、心の名作(対象年令:低学年)
●わかったさん・こまったさんシリーズ
●海賊ポケットシリーズ
●いたずら魔女子シリーズ
●大どろぼうシリーズ
●エルマーの冒険三部作

大どろぼうシリーズとわかったさん・こまったさんで本好き、料理好きに
なった気がします。大どろぼうはオムレツせんせいとか知ってる人います?


290 :なまえ_____かえす日:05/02/21 20:43:22 ID:Jun3QfJn
昔講談社から出ていた世界のメルヘンシリーズに好きな話がいっぱいありました
七色の花、ミルテの木の妖精、二人のドロータ、妖精の女王ドーブラとか。
小さい頃熟読してました。

291 :なまえ_____かえす日:05/02/23 09:37:31 ID:GXvBUFuu
大ドロボウってホッペンフロッチ いやホッツンペリッチ、いや・・・

292 :289:05/02/23 12:24:42 ID:k4VdKB1p
>>291
読んだことないけどシリーズものだよね。
ホッツェンプロッツとかホッペンフロッツみたいな……。

なんか『ぽっぺん先生』みたい。

私があげたのは『大どろぼうはオムレツせんせい』とか。

293 :なまえ_____かえす日:05/02/23 19:03:28 ID:W8n37czl
自分が買ってもらった本より、15歳も上の昭和27年生まれの従兄から
もらった多量の本が大好きでした。そのほとんどが全盛期の偕成社。
世界文学から、偉人伝、冒険もの、科学ものとすごい数出していたんですね。
子どもが多かったからでしょうね。探検ものや「世界の不思議」みたいな本って
今にしてみれば差別的なところもあるけど、アニメじゃない上品な絵、
美しい日本語、何よりも「夢」があった。特に宇宙ものなんかすごいですね。

捨ててしまったことが惜しい。少しずつ古本屋で探しています。

294 :なまえ_____かえす日:05/02/23 21:46:02 ID:k4VdKB1p
大どろぼうシリーズも偕成社。

295 :なまえ_____かえす日:05/03/05 23:54:31 ID:XT9KF0u0
大どろぼうと黒星巡査が、追いつ追われつグルメを堪能。


296 :なまえ_____かえす日:05/03/06 13:14:00 ID:uL3EUnWk
この人ホモなんだって

http://r.skr.jp/128/files/2006.jpg
http://r.skr.jp/128/files/2005.jpg
http://r.skr.jp/128/files/2004.jpg
http://r.skr.jp/128/files/2003.jpg
http://r.skr.jp/128/files/2002.jpg
http://r.skr.jp/128/files/2001.jpg
http://r.skr.jp/128/files/2000.jpg
http://r.skr.jp/128/files/1999.jpg
http://r.skr.jp/128/files/1998.jpg
http://r.skr.jp/128/files/1997.jpg
http://r.skr.jp/128/files/1005.jpg
http://r.skr.jp/128/files/1994.jpg


297 :なまえ_____かえす日:05/03/06 13:15:14 ID:alELLAzo
「神レベルの業をもつ人達の動画」や「はまること間違いなしのゲーム」のリンク集。
あなたはこの動画みたく業を繰り出すことが出来るか?
http://yuumeigentei.ameblo.jp/

298 :なまえ_____かえす日:05/03/06 13:28:38 ID:fPJHzoXh
>295
それがホントなら読んでみようと思ったw

299 :なまえ_____かえす日:05/03/06 16:25:01 ID:tZkIknVl
こんにちは初めてこの板に来ました。
たつみや章さんに関するスレってありますか?

300 :なまえ_____かえす日:05/03/06 16:40:56 ID:OHhkUd1p
ないですね。
前に立ったことは・・・なかったかな?
時々話題には上ってる気がするけど

301 :hana:05/03/08 09:51:22 ID:h5aKvlGr
こないだ読んだ「昆虫帝国オーロボン」って本がおもしろかったです。
最初ははぁ?!昆虫?!と馬鹿にしていたんですが、、、
私でもすっとひきこまれるよなかんじがしましたよ!!
ぜひよんでみては。

302 :なまえ_____かえす日:05/03/08 14:09:43 ID:x2UHkrrY
a

303 :なまえ_____かえす日:05/03/08 15:31:30 ID:G9v5IgLF
>>296
なぜ、この板に???

304 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/08 23:32:21 ID:rpj2LIHu
>>299-300
2回ほどたったことがありましたが、続かなかったです…。

305 :235:05/03/16 22:54:48 ID:drjxsjih
遅レスですが。以前「主人公が成長を見せる本が読みたい」と
書き込んだものです。

>>240
「タランと角の王」一巻読みました。最初タランの生きている世界が狭く思えたせいか、
ちょっとジリジリしてしまいましたが、後半に行くにつれて思慮深くなっていく
感じでよかったです。
世界観はまるきり違いますが、雰囲気がナルニアに似ている気がします。
とりあえず今日二巻を借りてきました。

>>241=243
「おやすみなさいトムさん」読み返しました。だいぶ前に読んだので色々と
勘違いして覚えていたところがありましたが、以前読んだときよりも、
お母さんの精神的な状態に目が行きました。

意外と面白かったのは「パーンの竜騎士」のほうで、以前同作者の本を
途中で挫折した記憶があったのですが、最初の二場面をじっくり読んでしまえば
一気に世界に引き込まれました。
子供向けにしては、訳のせいか少し読みにくかったですが。
二巻が図書館に無くて、今凄く読みたいです。全部読んだらSF版へ行ってみます。

>>244
「ぶきっちょアンナのおくりもの」の最後で凄く泣きました。
内容に少し触れることになりますが、
アンナがずっと英語を話さないでいる事が、家族の、特に母親との関係を
あらわしているように感じました。
福武書店のこのシリーズは、好きな本が沢山あります。

306 :235:05/03/16 22:58:35 ID:drjxsjih
す、すみません‥‥なんでかageに。

あと、
>>244さん
「エレベーターで4階へ」は一巻のみで、シリーズの先は
読んでいなかったので、一から読んでみます、ありがとうございます。
サトクリフの‥‥は、知らないので、探してみますね。




307 :なまえ_____かえす日:2005/03/23(水) 19:48:39 ID:rZ7WLjt2
バーティミアス映画化するんだよね。
はっきり言ってちょっとコワイけど・・
二巻のナッシーはマジうざい・・汗
バーティがかっこいいからよいけど。

308 :ナッサーニエル:2005/04/04(月) 15:47:56 ID:ApDjXxz5
バーティミアスマジおもしろい!!映画化されるけど、イメージと違ったら最悪だな。
ナサニエルの声は「釘宮理恵」って感じだな。ちなみにバーティミアスは憎まれ口とかからして
高い声は却下だな。低めの声があってるね。うん。

309 :なまえ_____かえす日:2005/04/04(月) 16:33:52 ID:7N9JZmOA
バランス感覚を養うには
ttp://www.deeps.net/html/dvd_list/2005/h1704/uma109/index.html

310 :ナッサーニエル:2005/04/04(月) 20:32:59 ID:JV0zLvoE
う〜ん

311 :なまえ_____かえす日:2005/04/11(月) 21:31:27 ID:epUYfTDs
「この湖にボート禁止」ジェフリー・トゥリーズ
って知ってる人いないのかなー。
個人的にはスレ立てて語り合いたい位好きなんですが。

312 :なまえ_____かえす日:2005/04/11(月) 23:26:58 ID:SBZ02/hR
ツボを紹介してちょ
面白そうだったら探しに行く。

313 :なまえ_____かえす日:2005/04/12(火) 09:00:25 ID:vCKwCwIr
なんで「黒ねこサンゴロウ」のスレ消えてんだろ…納得できん(`д´)

314 :なまえ_____かえす日:2005/04/12(火) 21:08:30 ID:zYlTIkV/
いま、「ニルスのふしぎな旅」を読んでます。
いいね。

315 :なまえ_____かえす日:2005/04/12(火) 23:12:07 ID:nKnXvm7A
>>312四人のティーンが死体を探す。


316 :なまえ_____かえす日:2005/04/12(火) 23:22:08 ID:xXVEjfvH
ウェンザナイッ♪ ハズカム♪

317 :なまえ_____かえす日:2005/04/13(水) 19:41:28 ID:ddch3CZ+
315-316にテラワロス

318 :なまえ_____かえす日:2005/04/14(木) 16:23:11 ID:sP5kAKpp
>>312
主人公の一人の男の子の手記?形式でイギリスの田舎での生活と冒険が描かれています。
文章のところどころにくすっと来る表現があったりします。
あらすじはともすればネタばれになるのでamazonとかで……

あと、死体は探しません。

319 :なまえ_____かえす日:2005/04/14(木) 22:59:48 ID:1VZ7ofIl
猛烈にフランバーズ屋敷の人びとを読み返したくなる時がある。
「めぐりくる夏」からは昼メロの世界でげんなりするんだけどそれでも好きなんだよ。
一番好きなのは「雲のはて」だけど。
ウィル……

320 :なまえ_____かえす日:2005/04/20(水) 23:07:19 ID:toSjYihV
>>319
同じ作者の「駆けぬけて、テッサ!」を最近読んだ。
確かにハーレクイン寄りな感じはあったけど、
馬やレースについての描写が緻密で、愛情を持って書いているのが伝わってきた。

宮崎版「名探偵ホームズ」が大好きなんだけど、
「フランバーズ屋敷の人びと」はこれの元ネタらしいと赤木かん子さんが書いてたので、
読んでみたいとは思ってる。

321 :なまえ_____かえす日:2005/04/21(木) 20:50:19 ID:qwisEPW/
>>320
おー、あれはいいねー。
もともと競馬好きで、児童書も好きだからつぼにはまってしまった。
ちょうどこの間、舞台になったレース「グランドナショナル」があったんだけど、
13年ぶりだったかな?女性騎手が出てたんだよね。
「おー、テッサか!」と思ったよ。ちなみに5着だったけど。

322 :なまえ_____かえす日:2005/04/22(金) 13:09:31 ID:3fJ9W+qY
馬つながりで。
「運命の馬ダークリング」は面白かったような
覚えがあるんだよ。
もう一度読んでみようかな。

323 :なまえ_____かえす日:2005/04/30(土) 16:38:10 ID:XNbsCltG
盗神伝の話題が見当たらないので、こちらに。

三巻の後書きに原作四巻がアメリカで発売予定と書いてあったんだけど、
出版社HPでは全三巻となってて、
続きは出す気ないのかー!と泣いてるところなんですが、
その後の状況をご存知の方いらっしゃいませんか。
ジェンのその後が気になるよ〜。

324 :なまえ_____かえす日:2005/05/03(火) 01:23:55 ID:kpHdkS91
「不思議な鍵ばぁさん」
どんな内容だったか忘れてしまいましたが小学生の頃 放課後 図書室で必死に読んで記憶あり!
誰か内容覚えてませんか?
すごく気になるので…。

325 :なまえ_____かえす日:2005/05/03(火) 11:28:03 ID:aJWBSFYQ
>324
素直に図書館で探すのが早いと思うけど…
人から聞いた印象だと「おもしろかった」記憶がゆがんでしまうかもしれないし。

このシリーズに出てくる食べ物がおいしそうで、記憶に残っている人は多いみたいですね。

326 :なまえ_____かえす日:2005/05/15(日) 21:31:54 ID:TqkTx6Vi
>>311
亀だが、それ福武文庫で読んだ。
女の子を軽んじるような書き方がちょっと気になるけど(時代だね)、
けっこう気に入ったので続編も読みたいんだけど、
続編はさらに手に取りにくい学研のシリーズなんだよね。
どこかで復刊してくれないかな。

327 :なまえ_____かえす日:2005/05/15(日) 21:48:55 ID:8/BTeH9c
>>326
復刊ドットコムの現在の様子
この湖にボート禁止
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=746
黒旗山のなぞ
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=747

ちなみにこのシリーズは全5作あるけど翻訳は上の二つのみ。
原書もプレミアがついてます。確か1k↑くらいしたような……

1. No Boats on Bannermere (1949)
2. Under Black Banner (1950)
3. Black Banner Players (1952)
4. Black Banner Abroad (1954)
5. The Gates of Bannerdale (1956)

328 :なまえ_____かえす日:2005/05/15(日) 21:53:28 ID:8/BTeH9c
訂正 1k↑ → \ 10k↑







329 :なまえ_____かえす日:2005/05/17(火) 22:23:19 ID:akYbS74J
>>266=267
ものすごい遅レスで申し訳ないんだが、あまりに懐かしくて。
自分もそれ友達と小学校の図書館でエロいエロい言いながら読んでたよw
でも確かに面白かった。


ところでロバート・スウィンデルスの「きえた13号室」知ってる方いませんか?
すごい好きで未だに読んでる。

330 :なまえ_____かえす日:2005/05/18(水) 21:18:08 ID:+1AdSFe/
>>329
「きえた13号室」私も好きだー。小道具の使い方がうまいね。
図書館で借りて読んで、返した後、母親に「あれ面白くて読んでたのにもう返しちゃったの?」と言われた。

331 :なまえ_____かえす日:2005/05/21(土) 14:47:22 ID:owWdxyTy
「ジャンニーノのいたずら日記」
30年くらい前、祖母の家にあって何度も読んだ。
当時消防だったので本当に子供が書いた日記なのかと思ってた。
毎日毎日いたずらばっかりして大人を困らせてた主人公、
語り口が冷めた感じで憧れた。
絶版なので残念。近くの図書館にもない。
知ってる人いますか?

332 :なまえ_____かえす日:2005/05/22(日) 13:55:55 ID:QKXfqgRu
佐藤多佳子の「ごきげんな裏階段」

ずーーーーーーっと探してるけど、どこにもない。
なんとか手に入れたいのに・・・・
入手可能なとこ知ってる方、または譲ってくださる方、いらっしゃいませんか?

333 :なまえ_____かえす日:2005/05/22(日) 16:43:25 ID:UHWQ9XNG
>332
ヤフオクで気長に探すのが一番の気がする。
毎日チェックするのが面倒なら、アラートを使えば便利です。

334 :なまえ_____かえす日:2005/05/22(日) 19:58:14 ID:qDyc07ln
最近発売されたネズミの騎士の話、読んだ人どうでした?

335 :なまえ_____かえす日:2005/05/23(月) 20:46:00 ID:u2bSQQ0A
>>331
私も30年近く前に読んだよ。「いたずらっ子ジャンの日記」だったかな。
後半、施設で出る皿洗いの水で作ったスープがいやだった・・・。

336 :さく・え/ななし:2005/05/24(火) 14:55:00 ID:9zFJtxxl
児童文学についてのホームページを見つけました,一応ご紹介致します。
http://mihama-w3.n-fukushi.ac.jp/semi/ehon/index.html

337 :なまえ_____かえす日:2005/05/27(金) 00:14:34 ID:35f4NQRq

不自然な紹介の仕方なので、クリックはしないよ。
危ないもん。

338 :なまえ_____かえす日:2005/06/02(木) 01:06:42 ID:aS3i1+ln
アルテミスファウル。
もっと話題になっても良い面白さだと思う。

339 :なまえ_____かえす日:2005/06/15(水) 18:51:16 ID:MylUOJim
「この湖にボート禁止」
が福音館から復刊らしいですね。
しかしなぜ訳者を変えるんだ福音館……

340 :なまえ_____かえす日:2005/07/28(木) 05:05:11 ID:4ZFupVW/
ロードロス面白いっ
最初の方だけ読んだときは幾らなんでもコレは…って思ったけど
続きが気になって最後まで読んだら納得
ダレンシャンより毒が強めだけど今一番続きが読みたい児童書

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)