5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地獄堂】香月日輪 その2【妖怪アパート】

1 :なまえ_____かえす日:2005/05/16(月) 21:17:10 ID:aiI1Ae5t
引き続き語りましょう。

前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1081530634/

2 :前スレより:2005/05/16(月) 21:56:54 ID:IejRnjVe
>あの,思ったんですけど,前島先生の絵って上手くなって来た方ですよね?
>「幸福〜」だって前のシリーズよりは許せてますもん,絵が
>「悪ガキ,幽霊にびびる!」よりは絶対に上手くなってますよね?
>みなさんはどう思いますか?


>No.1396 - 2004/03/26(Fri) 20:09

>--------------------------------------------------------------------------------
> ☆ Re: 前島先生の絵って / まさこ 引用

>同感です。 ただ、雰囲気がガラッと変わってしまう絵があったりして、ちょっととまどったりします。


>No.1398 - 2004/03/26(Fri) 20:55

>--------------------------------------------------------------------------------
>☆ Re: 前島先生の絵って / 管理人ゾロラブ 引用

>シリーズを抱えてたら「描き慣れてくる」のは当たり前や。
>しかも毎回毎回、香月はんから「絵の資料」が山のように提出されるんやで?!

>最大の問題は「作者」と「絵師」との「イメージの相違」なんや。

>「イメージのズレ」はあってはならん!! それが、たとえ内輪のことで読者にはわからんことであっても!! 
>「違和感」は、確実に読者に伝わるんじゃ〜〜〜〜!!!
>まして「間違った絵」は、あってはならんのじゃ〜〜〜!!! 「それはちょっと信じられない」とXXXの人にびっくりされたそうやで?!

>それを取り持つのが編集の仕事なんやけどなあ。


>No.1399 - 2004/03/26(Fri) 22:12

>--------------------------------------------------------------------------------
>☆ Re: 前島先生の絵って / 白銀白夜 引用

>私もそう思います。望花様に同感です!!(^o^)


>No.1401 - 2004/03/26(Fri) 23:13

3 :前スレより:2005/05/16(月) 21:57:44 ID:IejRnjVe
>☆ Re: 前嶋先生の絵って / ねこやなぎ 引用

> 大体、絵が間違ってたから原作の方を書き直させるって一体何ごとや????普通なら絵の方を描き直すべきやろう。

>これはもはや好き嫌いの問題やないやろ。上手い下手の問題でもない。香月さんが原作を曲げたんや。絵のせいで。仕方なく。

>それから模写もやってるからそこんとこ見抜こう。香月さんの絵をそのままうつしてる時がある。これはな、オイラが香月さんの絵を見てるから言うんやで。裏事情を知ってるんや。


>No.1402 - 2004/03/26(Fri) 23:17

>--------------------------------------------------------------------------------
> ☆ Re: 前島先生の絵って / ケイ 引用

> 私は前嶋先生の絵が、話と合っていると思っている方のファンです。

>「女王陛下のスパイ・アレックス」シリーズの荒木飛呂彦先生も
>原作に到底ない挿し絵を描かれてますよ。髪型とか。
>「シェーラ姫のぼうけん」の佐竹美保さんも、「新シェーラ」の表紙で
>間違ったのを描いたりしてます。

>そりゃあ原作あっての絵ですけれど、あとはもう作者と
>編集さんと絵師の間の問題じゃないですか?
>責められるべきは絵師でなく編集者じゃないんですか?
>一連のスレッドを見てると、前嶋先生ばかり責められすぎな気がします。
>模写だの話を曲げただの、裏事情を知ってるからってどうだっていうんです?
>「地獄堂は本当はこういう話」とか「本当はこういう絵」とこだわるなら
>ずっと同人誌でいればよかったんですよ。

>No.1404 - 2004/03/26(Fri) 23:54

>--------------------------------------------------------------------------------
> ☆ Re: 新入りさんか?? / 管理人ゾロラブ 引用

> ケイ様
>見かけんHNやけど……新入りさんかな??
>新入りさんなら、そう言ってもらわんと困りまっせ〜。

>それとも……これは「別名」かな?

>それと、1403と1404の投稿は、二重投稿なんかな? 内容がえらい重複してるけど……1403の投稿は削除してええんかいな?? 
>繰り返し言うてることやけど、投稿ミスをなくすためにも「削除キー」は設定しときなはれや〜〜〜〜〜!!!


>No.1406 - 2004/03/27(Sat) 00:44

4 :前スレより:2005/05/16(月) 21:58:33 ID:IejRnjVe
>☆ Re: 前島先生の絵って / ねこやなぎ 引用

>いや、悪いけど。オイラは香月さん史上主義で原作が好きでついて来た絵なんかどうでもいいんや。
>そういう訳や。

>No.1407 - 2004/03/27(Sat) 01:09

>--------------------------------------------------------------------------------
> ☆ Re: 前島先生の絵って / 氷陽 引用

> イメージの違いって難しいですね。
>私もどっちかというと、文の方に惹かれました。
>でも、絵の方も好きです。

>No.1408 - 2004/03/27(Sat) 10:37

>--------------------------------------------------------------------------------
>☆ Re: 前島先生の絵って / 萌未(@_@) 引用

>どーも萌未(@_@)です。私も望花さんの意見に賛成です。
>「悪ガキ1」の絵はちょっと・・・。だったんですけど、「悪ガキ2〜最悪の〜」の絵はもうバッチリです。

>No.1411 - 2004/03/27(Sat) 16:13

>--------------------------------------------------------------------------------
> ☆ Re: 前島先生の絵って / ドドンパ 引用

> こんにちは!!
>確かに親しみやすくなっていると思います。
>個人的には小さいお子さん(私が言うのもあれなのですが)には少しとっつきにくい感じがします。
>みなさまも何回がおっしゃていますが、絵が理由で手をつけないという子もいます。
>管理人ゾロラブ様
>作者と絵師のイメージがずれると、自分の中で何かが食い違っていて、気持ちが落ち着かないです。
>>ねこやなぎ様
>同感です。
>原作は変えてはいけないものだと思います。
>確かに絵師の都合もあるかとは思いますが、それはそれです。このことをしって驚いています。
>長くなってすみません・・・。

>No.1412 - 2004/03/27(Sat) 16:40

>--------------------------------------------------------------------------------
>☆ Re: 前島先生の絵って / すけあくろう [ Home ] [ Mail ] 引用

> もともと前嶋先生の絵は好きな方です。
>ただ、この歳になるとあの表紙だと買いづらいです(笑)
>それでも前はあまり違和感なく見ていましたが、
>このサイトに来るようになってから、
>まったくイメージの違うキャラには戸惑いを
>感じるようにはなりました。

>前嶋先生には前嶋先生の事情もあるだろうから、
>此処であんまり言い過ぎるのも
>よくないと思いますが。


>No.1415 - 2004/03/27(Sat) 21:40

5 :前スレより:2005/05/16(月) 21:59:09 ID:IejRnjVe
>☆ Re: 前島先生は / 管理人ゾロラブ 引用

>プロなんやから、批判は甘んじて受けるもんだす。
>香月はんの文章かて、どこかじゃボロクソに言われてると思うわ。なんせ「児童文学界のハミダシもん」やからな。

>勘違いしてる人がおるかも知れんから、ハッキリ言うとくで。ここで言われていることは「悪口」ちゃうんやで「批判」やで。

>No.1416 - 2004/03/27(Sat) 22:03

>--------------------------------------------------------------------------------
>☆ Re: 失礼しました。 / ケイ 引用

> ずっとROMしていましたので、つい挨拶を飛ばしてしまい失礼をしました。
>改めまして、ケイといいます。
>(ちなみにハンドルは、普段は漢字を使っているので、別名といえば別名ですが…)

>1043の投稿はミスです。削除キーを設定する前にうっかり投稿してしまったものなので、
>お手数をおかけしますが管理サイドで削除していただければ大変有り難く存じます。
>この辺も併せて書き込みしておけばよかったですね。重ね重ね申しわけありません。

>全回の書き込みは、あの先生もやってるから嘘を描いても良いとか、前嶋先生擁護というよりも、
>1415ですけあくろうさんが最後に書かれているように、ここで言い過ぎるのはちょっと、という意味で書いたつもりです。
>文章力が足りなくて申しわけありません。

>事情を知っている方々からすれば、挿し絵は「批判」する部分があるのでしょうけれど、
>初めて「香月+前嶋」に触れる人にとっては、よく合っているという感想が出てもしかりだと思います。
>数ある感想のうちの一つですが、でも、違うこと描かれてるからと、そういう感想までも否定するのはちょっとあんまりだとも思ったものですから、
>今回意見を書かせて頂きました。(感想を否定しているように読めるログがありましたので)

>本当にこちらのBBSは「ネタバレ」ですね。今までそれ程深く考えずに「入る」を押していましたが、
>あらゆる「ネタ」が「バレ」るのを考えるべきでした。この辺も自分自身の浅はかなところでした。
>以降はROMに戻らせていただきます。大変失礼しました。

>No.1419 - 2004/03/27(Sat) 23:37

>--------------------------------------------------------------------------------
> ☆ Re: 前島先生の絵って / すけあくろう [ Home ] [ Mail ] 引用

> 僕もまぁ・・・上手くは言えないんですが・・・・
>「批判」って言う側の定義なんでしょうけれど、
>それでも過ぎるのはよくないと思うんですよ。
>「批判」は受け取るべきものではあるけれども、
>あまりに人を不愉快にさせるような物言いは
>「批判」の域を出ることがある・・・・
>「言葉」は人を傷つけます。
>ネットでは相手が見えない分、その危険が倍増している
>厳しい意見を言うな、とか言いたいんじゃないんです。
>ただ「批判」でも配慮は必要だ僕は思っています。
>なぁなぁに取られるかもしれませんが(笑)

>No.1433 - 2004/03/28(Sun) 22:48

>--------------------------------------------------------------------------------
>☆ Re: 前島先生の絵って / 管理人ゾロラブ 引用

> >すけあくろう様
>言いたいことはわかるけど、論点がズレてまっせ(苦笑)

>No.1435 - 2004/03/28(Sun) 23:51

6 :前スレより:2005/05/16(月) 22:00:22 ID:IejRnjVe
161 名前: なまえ_____かえす日 [sage これのために公式サイト見てたら吐き気がしてきた。] 投稿日: 04/07/08 07:12 ID:bYjLuzyu
地獄堂における、版権物キャラの外見を引用したキャラ
 >拝と契約した白狐→緑 (わんぴっすゾロ)
 >上院中教師→土方 (はがれんヒューズ)
 >上院中教師→早乙女 (はがれんエドワード)
 >上院中教頭→ジュラキュール (わんぴっすミホーク)
 >ジュラキュール教頭の弟夫妻 (わんぴっすゾロ)

また、実在人物の名前を文字ったキャラ
 >上院高体育教師→中井和志 (ゾロ役の声優と一字違い、外見はゾロ)
 >上院高音楽教師→平田明広 (サンジ役の声優を名前反転、外見はサンジ)
  (二人が性行為に及ぶイラスト有)

※尚、サイトのみで発表されている「番外編」のキャラも含みます。
162 名前: なまえ_____かえす日 [sage] 投稿日: 04/07/08 07:19 ID:bYjLuzyu
訂正、
× ジュラキュール教頭の弟夫妻 (わんぴっすゾロ
〇 ジュラキュール教頭の弟夫妻の息子→ゾロ (わんぴっすゾロ

7 :前スレより:2005/05/16(月) 22:08:22 ID:IejRnjVe
改装お疲れ様でした / 村山早紀

暑い中、お疲れ様でした。>ゾロラブさん

香月先生のノリがかわらない以上(でも、多少はかわってきたように、私は思いましたが…)、今後も、波乱はあると思います。
でもそれもまた、香月先生の選択なのでしょう。
あとは、年末に、東京でお会いする時にでも、ゆっくりお話ししたいと思っています。

前の掲示板で、流れでレスをつけられなかったことがあるので、それだけ一言…。
ひまなしさん。あのときは、ご配慮ありがとうございました。感謝します。
ルルーを好きでいて下さって、嬉しいです(^-^)
本当に、ありがとうございました。

では、掲示板ご常連の皆様、失礼いたしました。
このサイト及び、香月先生のご本の読者の皆様の幸せを祈りつつ。それでは…。

追伸
香月先生、いいづらいんですが、実は私は、思想的にいうと、香月先生の定義なさるところの「バカヒューマニスト」の側の人間だと思います。注意書き原案のN先生も、私と同じ側の人です。
そういう私たちだけど、いえそういう私たちだからこそ、香月サイトを放ってはおけなかったといいますかなんといいますか…
まあ、人生いろいろ思想もいろいろということでしょうか…

それでは。


8 :なまえ_____かえす日:2005/05/16(月) 22:09:09 ID:IejRnjVe
Re: いろいろと本当にありがとうございました / 香月日輪

村山先生には本当にいろいろとヘルプをいただいて感謝いたしております。

村山先生が、私がいうところの「バカヒューマニスト」であろうとも、私はまったく気にしません。
だって、まさに村山先生がおっしゃる通り、思想は思想。人それぞれで、個人に対しそれがどうのこうのを言う権利は誰にもありませんから。

私が、そして誰もがそれに対して怒るときは、それを「押し付けてきた時」でしょう。私がいくらシャウトで「バカ〜め!」と言っても、
それは村山先生に対して(またいかなる個人に対して)言っているわけではありません。シャウトで発するのもBBSで発せられるさまざまな意見も、
単なる個人的意見に過ぎないと思います。

でも、私が「影響力のある者」に図らずもなってしまい、私の意見が「個人的意見」ではすまなくなってきている……というので
(メジャーであるということに未だに自覚はないんですが)、村山先生たちのご助言にそって、すべてを別館行きにすることに決めたのです。
地獄堂〜の「あとがき」も削ろうかと思案中です。
私の「個人的な考え」に反対する人がいるからといって、私の考えを変えるわけにはいきません(支持してくれる人もいるわけですから)、
だったら、シャウトを別館行きにしたように、私の個人的な考えがわかるような「地獄堂〜のあとがき」も、
トラブルをおさえるために無くしてしまった方がいいのではないかと思うのです。

今回の件はいろいろと勉強になりました(ネタも拾えたし)。
いろんな意見が出ましたが、それでも「今の香月日輪が好きだ!」と言ってくれる人がいることに(そしてその多さに)感動しています。
今回の件は、そのことを際立たせてくれました。それだけでも、大変有意義なことでした。すべての人に感謝したいと思います。

9 :なまえ_____かえす日:2005/05/16(月) 22:10:05 ID:IejRnjVe


実は、今月の終わりにY県で行われる予定の、とある「読書フェスティバル」とやらに出演依頼がきていた。
「親子のふれあい」がテーマのパネルディスカッションに、パネラーとして出演してほしいとのことだった。



「親子のふれあい」・・・・・・・




本当に「私」でいいんですか??


と、念押しした(笑)。


その時、窓口のおねーさんは「はい、もちろんです」と言っていたのだが・・・・・


2週間もたってから・・・


出演を断るという電話が!!

やっぱりか(爆笑)!!


その理由として「来年の8月に開催予定の同じような催し物(こちらはすでに詳細が決定しているらしい)と、同じゲストでやりたいとのことだった。

苦しい言い訳だな(笑)。

おそらくは、読書フェスティバルに出演するゲストの一覧を見た「上の方の人」 が、「親子のための読書フェスティバルの場に、タイトルに”地獄”とついているような作品の作者はふさわしくない」とでも言ったんだろう。

これは邪推かな? でも当たっていると思うぞ(笑)。

なにせ相手は役人だ。役人のやることなんて単純だし、このフェスティバルのバックにいるのが

文部科学省およびY県教育委員会

だもんな〜〜〜(笑)!!


書類を見た「おえらいさん」が

「・・・地獄堂霊界通信?? なんだコリャ? これが子どもの本なのか? いかんいかん、こんなふざけた漫画みたいな本の作者は! フェスティバルは上品で学術的で真面目なものなんだぞ! 中央(文部科学省)から視察も来るんだ! 外せ、外せ!!」

なんて言っている姿が目に浮ぶようだわ(笑)。

窓口のおねーさん、「(出演依頼をしてから断るなんて)本来あってはならないことで、本当に申し訳ありません。私が未熟なばかりに…」と謝っていたが、矢面に立たされる現場の人間はツライねぇ。
君のせいだとは思っていないし、この大会に出演を断られたからといって、別に不名誉に思うとか落ち込むとか、ぜぇ〜〜〜んぜんないから安心してくれ。むしろ「香月日輪らしい」かも知れないぞ(笑)こうしてネタにもなっていることだし。


というわけで、ちょっと面白そうかなと思っていたイベントに行きそびれてしまった。

Y県のファンよ、会うチャンスだったのに残念だったネ。

10 :前スレより:2005/05/16(月) 22:11:23 ID:IejRnjVe
古株のゲストは知っていると思うが、「地獄堂霊界通信」は、もともと「同人誌」であった。
ちまちまと周りの人々の間で発表していたのだが、なんの巡り合わせか、運命のイタズラか、私の人徳なのか(笑) この作品が公の作品となってしまった。
(ちょっと傲慢な言い方をさせてもらえば、プロの作家になる、ということは私が望んだことではない。
私は、自分が小説のプロになる、なれるなんて全く思っていなかったし、私の作品がプロの作品として評価を受けるなんてことも思っていなかったし、
ましてや”賞”をいただくなんて夢にも思わなかったし、
さらにましてや”メジャー”になるなんてことも、全く考えたこともなかった。あれ? 自慢に聞こえる? まあ、そう思いたくば思え。
こういう思いは、今も抜けない。だから未だに”同人のノリ”が抜けない。いや、これから先も抜けないであろう。なぜなら私は”同人”が大好きだからだ)
ところで、地獄堂には膨大な細かい「設定」という世界がある。
この中には、キャラ設定ももちろんだが、パラレルありヤオイあり外伝なんかもある。
これらは、本編では決して発表できないものだ。つまり「裏」扱いになるわけだな。
でも、この「裏」が見たい!! という人たちがいたから、「同人誌」として今度は「発売」した。
この地獄堂の同人誌は、本編にも発表された作品も含めて、のべ200冊ほど(詳しく覚えていない)販売された。完売している。よく乞われるのだが、再版の予定はないので。あしからず。
で、この同人誌の続きというか延長が、このサイトというわけである。
この経緯を知らなくても、我がサイトはサイト設立時から内容はほとんど変化していない。ただコンテンツが増えただけ。
だから、ここにくるゲストは皆しっているものだと思っていた。
ここは同人サイトだと。
だから「同人をやるなら裏でやれ!」と指摘されたのだと(他の作品のパロも含めて)。
ここらへんで、もう一度念を押しておこうと思う。
ここは、同人サイトだからな?
「同人」は、「地獄堂」の原点である。
「プロは、同人のようなアマチュアがやるような真似はしないものです。それが常識です」
そんな常識はクソ喰らえだ!!
私はこの「原点」を守る。
なぜなら、「同人」が私の作品の命の源だからだ。
こう言ってくれた人がいる。
「シャウトを含めたこの世界の中から、作品が生まれるんですね」
私は感激した。ここまで、ちゃんと「読んで」くれている人がいる。
こういう人はきっと、私の作品のみならず、どんな物事も心の底から「楽しめる」人なんだろう。人生はこうありたいものだ。
「常識」は確かに、絶対必要なものである。
しかし、「常識」はベタ塗りの一色ではない。グラデーションである。
これは「地獄堂」の本編でも「妖怪アパート〜」でも、繰り返し繰り返し書いていることなんだがなあ。
これからも、私のあらゆる作品の中で、繰り返し繰り返しシャウトしていくぞ。
「あ、また同じことを言ってる」と、指を差さないように(笑)。
そうだ! さっきも「地獄堂の同人誌を再版してくれという要望が多い」と書いたが、
「地獄堂」の「高校生編」を書きたいとは、ずっと思っているのだ。だがこれは本編では発表のしようもない。
だから、高校生編が書けた時は、外伝などもまとめた「同人誌」を発売したいと思う。
今度は「コピー本」じゃなく「オフセット」にしたいなあ。

10/8頃の日記より。

11 :前スレより:2005/05/16(月) 22:12:05 ID:IejRnjVe
妖怪アパートの幽雅な日常 B作者作品説明より一部抜粋

「世界」は、広く持ちたいな。
あらゆる可能性と、たくさんの選択肢を持っていたいな。
そこから、何が自分にとって一番いいのかを考えるのが重要だ。
まわりの言うことに耳を傾けることも大事だが、決して左右されることなく。
常識や固定概念や慣例を踏まえることも大事だが、それに縛られることなく、自分の世界を広げ続けてゆきたい。
三浦先生には、2人のモデルがいるんだが、その1人は、「これしかダメ!」という性格の奴だった。
私は、なぜ「これしかダメ」と他の可能性を頭から排除するのか、さっぱりわからなかった。
それは、他人の可能性も自分の可能性も否定してしまうことだ。
それは「自分の世界」をせばめることだ。こんな生き方は、損なばかりだと思う。
もう1人のモデルは、青春スーツが癒着した奴である。
こいつを見ていると、自分の中学や高校時代のことが思い出されて、その頃の恥かしい自分を目の前で見ているようで、もうメッチャクチャ恥かしいっっ!!(真山を目の前にした野宮のごとく/「ハチミツとクローバーE巻」)
「いい年して何やってんだよ、おめーはヨ!」と、何度そいつを怒鳴りつけたことか。
「グループは、みんなで仲良くお手手をつないでやっていきましょう。誰か1人でも、誰かを嫌いだなんて、そんなことは言わないでネ」
なんて、当然のように言うのである。 私たちは幼稚園児か!!
そしてこいつは、自分よりも10歳も年下の子から「そんなことは現実には無理です」 なんて言われてしまったのだ。ああっ、恥かしいっっっ!!!
もちろん、みんなが仲良くやっていくに越したことはないのだが、「生身の人間」にはそんなことは無理である。
……というか、気に入らない奴がいたっていいじゃないか? それも含めて、お互い折り合っていくのが生身の大人同士の人間関係ってものだろう。
子どもの理想では薔薇色のユートピアは描けても、大人として一歩社会に出れば、そこには理不尽と不条理の嵐が吹きまくっている。
そこで「壊れないため」に、自分の世界は広く広く広げておくことが必要なのである。
理不尽と不条理と、折り合っていける「度量」が必要なのである。
これは、すべてと妥協しろということではない。「とんがる」ことも良し。それは臨機応変だ。
「いかなる意味において」も、自分を縛ることはないのである。
「未来へゆく自分の可能性」の芽を、つぶさないために。
念のために言っておくが、青春スーツが癒着した奴とは、今でもちゃんと友人である。
イタイ部分はあっても、それはそいつの「一部」に過ぎず、一部のために全部を否定するようなバカな真似は、それこそ子どものすることだ。おそらく「お互い様」だろうしな。

12 :前スレより:2005/05/16(月) 22:12:46 ID:IejRnjVe
494 名前: なまえ_____かえす日 [sage] 投稿日: 04/10/17 19:20:21 ID:rhstLzwJ
>>490
設定集とかは、まあおもしろかった。ちょっと801臭かったけど、
この中からのエッセンスがポプラ社版地獄堂シリーズとして
公表されてるんだろうなぁと思ってたし。

「悪ガキ最悪の危機」の原作(?)である「降魔の石」(だったかな)も買った。
内容は↑とさほど変わってはいない。けど、妖怪とかそういったものが少なかったから
自分の中では外伝として読んでいた。その後、発表されてしまってちょっと驚いた。

某長髪霊能者がメインの、作者の漫画も買った。
これは後悔した。あの絵が延々と1冊続いているのは苦痛だった。
内容は彼のモテモテ遍歴を描いたもので、最後は結局801だった。
作者とは全く別の、それこそ世間一般でいう同人誌であったら
(つまり、地獄堂の同人誌をその辺のオタが作るようなもの)、
それなりに面白かったかも知れないが……。

絵師批判しているページもあった。マエジマ絵と、物語の内容がピッタリ合っていると
思っていた自分にとって、ひどく衝撃的だった。

一連の騒動をみて思ったことは、作者はやっぱり
自分の立場をきちんと分かっていないんだなあと。
いろいろ主張はあってもいいとは思うけど、それはスタンスであって、
立場とは別のモノなんじゃないかと思う。


ちなみに、同人誌は全て燃えるゴミに出した。

13 :前スレより:2005/05/16(月) 22:15:10 ID:IejRnjVe
先日行った、コミックマーケットで・・・




よしながふみ氏(テレビドラマにもなった「西洋骨董菓子店」の作者)が同人誌を売っていた!!(しかも「西洋骨董菓子店」のその後の物語)


作者本人による、自作の同人誌!!!



同志!!!!!(笑)



そういえば、小学館の漫画賞を受けた一丸氏も同人誌を出してたなあ(しかもバリバリやおいもの)。




嬉しいネ。

何が嬉しいって・・・



プロになったからといって、同人を「見下していない」とこが嬉しい!!

14 :前スレより:2005/05/16(月) 22:15:48 ID:IejRnjVe
>○11月11日頃





>祝 YA!38同盟2周年!!



>ファンの皆、同盟の皆のおかげをもって、このYA!38同盟も3年目を迎えることとなった。

>本当に感謝する!



>わたくしはこれからも、同人の初心を忘れることなく


>メッセージ色は強くともエンターティメントに徹した作品を発してゆくことを誓います!!



>ってか、そーいゆものしか書けないからね(爆)!

15 :前スレより:2005/05/16(月) 22:22:16 ID:IejRnjVe
さて気の早い話で恐縮ですが、
来年4月、「こうばこの会」という、
視覚障害のある方々と一緒に語りの会をやっているサークルで、舞台をやる話があります。

そこで、「譚の部屋・ 春 茶屋の窓辺にて候」の
続編の前のところまで、朗読劇のスタイルで上演したいなあ…と思っているのですが、
いかがでしょうか?

会場は、東京・深川江戸資料館の小ホールです。

まずは、「もうちょっと話を聞いてやろう」もしくは
「なんかヤダ」でも結構ですから、
先生のお気持ちをうかがえればなあ…と思っています。

と、いう書き込みに対しての香月先生の返事…

いいよ。

しかし、君も熱心だねえ。素晴らしきかな、人生だね。

16 :前スレより香月の読んだ漫画感想のヘ/ル/シ/ン/グの感想:2005/05/16(月) 22:24:12 ID:IejRnjVe
ベルナドット隊長・・・っ! うう・・うごっ、うごごっ(泣)



「ああ、畜生。いい女だな、こいつ・・・

こいつ守って死ぬんなら・・・別にいい」



いいセリフだ・・・いつか使う(決定)。

17 :前スレより:2005/05/16(月) 22:26:39 ID:IejRnjVe
>お初の場合はそれなりの書き方があるやろう? って、お初でなかったらゴメンやで。
>どちらさんも、当YA!38同盟は「年齢層が高い」ことをお忘れなく〜。
>うちはわりと何をかいてもええんやけど、お初の挨拶にはウルサイんでな。

○4月9日ごろ

中国で、日本の国連安保への常任理事国入りや歴史教科書問題などに抗議し、若者ら1万人のデモが行われて、日本企業が投石などの被害を受けている。
ニュースでは、こういう動きが「過熱しないかどうか心配である」―――と、言っているが・・・
加熱すればいい。
中国人は、もっと日系企業を攻撃しろ! 
放火し、投石し、略奪すればいい!
日本人に直接被害が及ばなければ、日本政府は動かねーんだから!
たとえ日本人が殺されたとしても、日本政府は「こんなことは、もうないようにしてネ」ぐらいしか言えないのだ。
中国だけでなく、世界中どの国に対しても!!
腰抜けめ!!!!!
その「教科書問題」だが。
「新しい歴史教科書」を採用した中学の入学式のニュースを見た。
新入生の女の子の1人が「教科書問題」について尋ねられ 「韓国の人たちに嫌われたくない」 と言っていたが、こういう子どもには
「本当に好かれるとは、どういうことなのか」を、学んでもらいたい。
「嫌われたくないから」といって、相手の「言いなりになる」ことは「好かれること」ではない。
それは「友好」ではないし、ましてや 「真の国際友好」ではありえない。
この中学の教師は、そこのところを しっかりと、間違いなく、生徒に教えろ。
でなければ「新しい歴史教科書」を採用した意味がないぞ!!!

18 :前スレより:2005/05/16(月) 22:27:40 ID:IejRnjVe
>○4月10日ごろ

>防空壕で遊んでいた中学生が死亡した。
>どうやら、防空壕の中で焚き火をしたため、洞窟内に充満した一酸化炭素で中毒死したもようだ。
>子どもの遊びには、しばしば危険が伴う。その遊びがその子たちにとって「致命的」かどうかは、運命というしかない(「幸福という名の怪物」にもそう書いた)。
>危ないからといって、危険であろうと思われる遊びをすべて禁止するのは、大きな大きな間違いである。しかし、
>近頃のバカ親どもは、愚かにもこれをやりたがる。
>願わくば、この事件をきっかけに、そんな バカ親どもが、愚かにも 子どもたちの自由を奪うことのないように。
>また、この事件には「防空壕」と「サバイバルゲーム」という単語が頻繁に出てくる。これに
>バカヒューマニストどもが過剰反応しないか
>面白……いや、心配である。
>子どもたちが死んだのは「防空壕」で「サバイバルゲーム」をしていたからだ! とか、
>だから、戦争には反対なんだ! とか
>ひいては、子どもたちの死は日本軍と先の戦争の責任だ! とか、
>寝言のようなタワゴトを平気でほざきそうな気がする。
>なぜなら奴らは、すべての物事を同じ線の上におく考え方しかできなくて、自分たちに都合のいい情報、単語しか頭に入れない人種だからだ。だからバカなんだが。
>どこかでそんな発言をしているバカを見つけたら、「やっぱりな」と笑ってやる。
>子どもがどこでどんな遊びをしようが、それは子どもの勝手だろう。
>大人がしなければならないのは、「こういうことをしたらアブナイぞ」ということと、その「対処法」を教えることである。
>それ以上は、グダグダぬかすな!!
>○4月14日ごろ

>大阪の豊中市で「男女平等参画」「ジェンダーフリー」などがキーワードの争いがあったらしい。
>女性の社会進出を進める動きと、それに反発する動きがぶつかった。
>ジェンダーフリー・・・・・
>この、うさんくさい響き。
>個人的に言わせていただくと、私はこの言葉が 大っっ嫌い である。
>脳みその中に回路が1本しかないバカどもは、この言葉を嬉々として掲げて、狂気のように男女平等を押し進める。
>男女の区別を一切なくします!」 と、公言してはばからぬ団体もあるぐらいだ。  恐っっ!! 
>え〜〜〜、ひょっとして「男女のトイレ」も「風呂」も一緒なの〜?
>バカだから、それぐらいやりそうである。
>社会への男女平等参画は大いに結構だ。女も働いていいし、男も家事をしていい。
>しかし、男女の「根っこの部分」まで否定してしまうことには  大反対 である。
>私は結婚もしないだろうし子どもも作らないと思う。
>その生き方を、不幸だとか社会不適合だとか言われると苦笑いだが、「否定さえされなけりゃいい」と思っている。
>そんな私でも、「子育ては女の仕事」だと思っている。
>もちろん、さまざまなケースはあっていいが、基本はこれだろう? と思う。
>なぜなら、いくら女が強くなろうが男が子育てに協力しようが、結局人間は女から生まれるのだ。
>人間の「生みの母」への回帰というか、根源的な思いというのは変えようがない。というか、ここが変ってしまったら、人間そのものがダメになりそうな気がする。
>だから「子育ては女がやれ」というのではなく、この「基本」なくして「応用」はありえないということなのだ。
>男女平等、大いに結構。
>ただし、
>「男は男らしく」「女は女らしく」
>この基本なくしての男女平等などは、単なるファシズムである。( ゚д゚)、ペッ

19 :前スレより:2005/05/16(月) 22:29:52 ID:IejRnjVe
絵師をほめたカキコに対しての儲と香月(ゾロラブって香月だよね?)のレス

>●●せんせいの絵が悪いというてるわけちゃうで。問題は「別に」ある。うん。

>そう、●●先生の絵はちゃんとそれなりなんですが、
>ほんとに問題は全く別の次元で発生していて、そして取り返しがつかないのデスよ…!!
>…うぅ、また怒りがぶり返して来た…!!(>□<;)(苦笑)

>イメージイラストを原作者がするとか、最低限のレイアウトを原作者がするとか……。
>やっているにもかかわらす!!
>ほんまに取り返しがつかないね。
>本に反影されてないもん。原作者の意見、まるで無視。なに、その態度。編集者よ!!

>オールセルフ以前の問題です
>同人でも描きませんよ。原作者に対して失礼ですから。

>根は深い
>児童文学界全体の問題みたいやで。

20 :前スレより:2005/05/16(月) 22:30:23 ID:IejRnjVe
★ (No Subject) / ai ♀ 引用

 初めまして。
 なんかココって前島先生批判とか、
変に右に偏った思考の方が多いですね。
 このBBSの初めのページに

『ここは「地獄堂霊界通信」シリーズ
その他の作品に関して
ネタばれOKな掲示板である。
作品のことを詳しく熱く語りたい
思う存分萌え話がしたい
裏話を知っているぞと自慢したい
そんな人用なので
そんな話は嫌だという人は入ってこないように』


と書いてありましたよね。
私は香月先生の作品でネタばれOKで思う存分語れるところだと思って来たのですが、
一部不快になるといいますか、
児童作家・児童作家の友人方として、人として如何なものか的な発言がありましたので、
大変ショックを受けました。
 私は香月先生と前島先生の地獄堂が大好きですし、
香月先生があとがきで書かれていることなどにも共感します。
このサイトの作品設定集やイラストも楽しんで拝見させて頂きました。
もちろん香月先生の書かれる文章も大好きです。
私は裏事情を知りませんし、また前島先生を擁護している訳ではありません。
ただ、度を過ぎた批判は批判ではないのではないでしょうか。
子供ではないのだから、ネット上で慎むべき発言、その辺の分別はしっかりなさるべきだと思います。
  
 長々と乱文、失礼致しました。


No.2435 - 2005/05/11(Wed) 18:07


21 :前スレより:2005/05/16(月) 22:30:53 ID:IejRnjVe
☆ Re: aiさま / ゾロラブ 引用

新入りさん、いらっしゃ〜い♪

何が「度を過ぎ」て、何が「度を過ぎない」んやろう?
それって人それぞれやんか。

その辺の分別はしっかりなさるべき、と君は言うけど、
その分別のラインは誰が引くん? 君か?(笑)

人として如何なものかと君は言うけど・・・君のこの書き方も、
如何なものかとわしは感じるんやけど?

前嶋先生も香月先生もプロや。
プロなら批判はあって当然。ここでも、どこかの掲示板でも、
前嶋先生も香月先生もボロクソ言われてる。
プロならそういう面もあって当然やろ?
 また、そういう面もなかったら「人気作家じゃない」と、
香月はんも偉い先生から言われたそうでっせ。

また、別館の注意書きにもあったように「キツイ言葉」が飛び交うのが
「別館」の特徴だす。だから「別館」なんやで?!


No.2436 - 2005/05/11(Wed) 22:21

22 :なまえ_____かえす日:2005/05/16(月) 22:31:38 ID:IejRnjVe
☆ Re:そうですね〜(にこ) / ai ♀ 引用

 香月先生も某掲示板などではそれはもうボロクソに言われてますもんね。
 でも香月先生が日記などで使ってらっしゃるキツイ言葉と私が言っているこの掲示板での
キツイ言葉では種類が違うと思いますよ。
『分別のラインは誰が引くん?君か?(笑)』と書かれてますが、
分別のラインは自分で引くべきだと言ってるんです。
それは自分の良識の範囲内でやることだと思うんですけど?
そんな言い方で相手を煽らなくても、それくらいわかるでしょう?(笑)
そういうことを揚げ足を取るように聞き返してくること自体、
人としてどうなんですか?と私は言っているんです。
ついでに人が真面目に『意見』を書き込んでるんですから、関西弁などではなく、
ちゃんとした口調で香月先生からお聞きしたいものです。
(ゾロラブ様は香月先生とは別人ですよね…?)


No.2437 - 2005/05/11(Wed) 23:50

☆ Re: 失礼致します。 / ai ♀ 引用

 自分が『相手を煽るのはどうか』と言っていたにもかかわらず、頭に血が昇ってしまって、
上記の書き込みで私自身が煽るような言い方をしてしまって申し訳ありません。
 それを謝罪したかったので重ねて書き込ませて頂きました。香月先生からのレス、
お待ちしております。
 


No.2438 - 2005/05/12(Thu) 00:59

------------------------------------------------------------------------
☆ Re: わざわざ別館まで来てなあ・・・ / 香月日輪 引用


どうやら、私のレスが欲しいだけのようなので、コメントは差し控えさせていただく。


No.2439 - 2005/05/12(Thu) 04:03

23 :前スレより:2005/05/16(月) 22:32:30 ID:IejRnjVe
★ 方言大好きなんやけど / ゾロラブ 引用


関西弁が「ふざけている」とは思えん。

まあ、ええわ。もう来ないみたいやし。
ふつう、こういう掲示板には来ないはずなんやけどなぁ(笑)。


No.2441 - 2005/05/12(Thu) 21:52

☆ Re: そうですか… / ai ♀ 引用

私は、別に香月先生にレスを頂きたいだけで書き込んだつもりはなく、
掲示板のこのような現状に対しての私の意見を、
ふざけた関西弁などではなく香月先生に返して頂きたかっただけです。
それは文面を見てわかって頂けると思っていたのですが…大変失望致しました。
まさか香月先生がこのような子供みたいな、
逃げとも取れるような返信をされるとは思ってもいませんでしたので、
本当に残念です。
 できれば、きちんと答えて頂きたかったです。
香月先生のために言わせて頂きますが、最初に書きましたとおり、
度を過ぎた批判は批判ではありません。
また、ファンからの様々な意見を受け止めないということ・このような度の過ぎた批判を
続けられるということは、先生自身の、そしてプロとしての品格・人格も疑われかねませんよ。
もし、そのことに気付いていらっしゃらないのであれば、それはプロとして致命的であり、
いつか必ず自分に跳ね返ってくると私は思います。
 

 最後に、私のように香月先生の作品が裏話や萌え話も含め好きで、
掲示板の注意書きもキチンと読んで入室された方でも、
ココの『批判』や『態度』に疑問を感じてらっしゃる方は必ず居ると思います。
長々と失礼致しました。

24 :前スレより:2005/05/16(月) 22:33:19 ID:IejRnjVe
☆ 標準語はただの「通訳語」やん / 澤村 佳 引用

 何だかまた自分の言いたい事だけ言って勝手に盛り上がってましたね。 
「思う存分語れるところだと思って来た」割には全然「作品」について語ってないし、そもそも前嶋先生の漢字間違ってるし(大笑い) 
「度の過ぎた批判は批判ではない」が何度も出てましたが、誰も批判と思ってないですよね? 
感想とか不満レベルだと思ってこれまで読んでましたが(笑) 
それとも「批判だ」「中傷だ」としか解釈できない思考回路をお持ちなのかしら? 
「児童作家、児童作家の友人方として、人として如何なものか的な発言」という表記は批判ではないとでもおっしゃるんでしょうかね?

 大体「児童作家」は皆神様菩薩様のような視点で「性善説」唱えていなければいけないなんて信じてるんでしょうか? 
香月さんがそういう「『純真な』子供(失笑)のために」「与える」児童書を書いていると思ってらっしゃるなら、まだ読み込めてませんね!! 
子供にも対等に、そして子供に対してだからこそ、世の中の苦しさや理不尽さ、「どうにもできないこともある」、
「その中で自分の出来る精一杯の事をして生きる」といった観点を突きつけた作品こそが「香月作品」であり、良さであると私は思うのですが。 
 そしてもしゾロラブさんが香月さんだったとしたら一体どうするつもりなんでしょうか? 興味津々です♪(笑) 手の平返して全面肯定するんでしょうか?(笑) 
ある意味可哀想な方ですね。(※←感想/笑) 楽しむ思考回路というのが欠損しているようですから。
 文句を言うより笑ってしまえ、というのは関西気質でしょうか? 
でもその「しゃーない、やったろ!!」根性で阪神淡路大震災から10年でここまで復興したのは関西人として誇れる事です!! 
方言万歳!! 自分の故郷の言葉ですからね!! (久々の長文、すみません)

☆ Re: そもそも児童作家か?!(笑) / ゾロラブ 引用

やっぱり香月はんって、従来の「児童文学」とはまったく違う作品とか人物とかやから、従来の児童文学、児童作家を見慣れている人には、それだけでもう「不愉快」と映るんとちゃうか? 
でも、それが「人気がある」となったら、もうムカつくんやろな〜〜〜!(笑) 「賞」まで取ってるしな!!(笑) 
一応ファンです、みたいなことは言ってるけど、いかにも嘘っぽい(笑)この感じ・・・見覚えあるわ〜。口調から内容から「出だし」まで誰かさんとソックリや!(笑) 
だいたいHNを使うのが当然のネットの世界で、それが誰かなんて追求しきれるもんちゃうやん。どこのサイトにでも管理人はおる。
うちだって、前のサイト(幸せ地獄友の会)の時にも管理人はちゃんとおったのになぁ。
まあええわ。もう来ないみたいやし(再)。
ふつう、こういう人は、注意書きがあってURL請求制のサイトの掲示板に来るはずないんやけどなあ(押し)。

25 :前スレより:2005/05/16(月) 22:34:00 ID:IejRnjVe
☆ Re: 新参者の上横レスすみません / サナ 引用

はじめまして。
少し言いたい事があったので書き込みをさせていただきます。
唐突ですが、「関西弁」を使うこと事態が悪いというわけではないのだと思います。むしろ、「関西弁」を隠れ蓑にして隠して、論点をのらりくらりとかわしているゾロラブさんの態度に問題があるのだと感じました。
おそらく、ゾロラブさんや澤村さんが問題にしている「関西弁を使うこと」事態は、傍観者の立場から言わせていただければ、ささいな問題であると思います。
まずは、いったいなにが論点であるのかをしっかりと見極めるべきです。
そして、香月先生の品格を落としたくないのならば、やはりこれ以上身内が先生を擁護することは控えるべきです。今の状態は悪循環になっていますよ。

乱文失礼いたしました。


No.2444 - 2005/05/13(Fri) 22:32

--------------------------------------------------------------------------------
☆ Re: 水掛け論やね / ゾロラブ 引用

「隠れ蓑」にしてるつもりも全然ないんやけど。
関西弁はこのサイトができる以前からのもんやし? 
香月はんを擁護してるつもりも全然ないんやけど。
しょせん、aiさんのような人たちと香月はんたちとは、永遠に交わることはないやろう。何をどう言うても水掛け論や。むしろ・・・

こういう問題は香月はんを喜ばせるばっかりやで(笑)

26 :前スレより:2005/05/16(月) 22:35:50 ID:IejRnjVe
☆ また長文すみません… / 澤村 佳 引用
サナさん、はじめまして。
 「いったいなにが論点であるのかをしっかり見極めるべき」
とおっしゃってますが、aiさんが何に対して「批判」してきているのかがそもそもわかりません(笑)
 よくよく読み返しても「度の過ぎた批判を続ける事」(具体的にどの辺が、という指摘・引用はなし)と
「掲示板のこのような現状に対しての私の意見」としか目的が書かれていないんですから。 
しかも最近の流れ的には新刊が出た感想以降はにゃんこの話やら誕生日ネタやら舞台話やら
アパート4巻話やら活クラ話やら、批判か?と思う話が続いていていきなりあんな出だしから
「もの申す!!」ですからね。 こんな「萌え萌え(笑)」した「現状」がいけないと申されましても、
ここは「そういう」ところだという注意書きがあるんですから、
了承した上で来られているはずでは?
 あと「これ以上身内が先生を擁護することは控えるべき」とは? 
「先生を擁護」?(笑) 私ら身内(といっても良いですか香月さんvv)は作品の
「裏情報」もご本人から聞いていて、これはこういう狙いがあるからこういう絵に
して欲しいという希望をかねてから出版社通して前嶋さんに伝えている事を知っています。
 しかし今回『浮き』では、例えば37Pの浮き男の手がゆっくり手を振りながら
「流れていく」という描写が、イラストでは「空中に浮かんでいる」ように見えませんか?
 『そこにいる〜』では、みっちゃんは、如月女史の目を借りているわけだから、
みっちゃん「自身」の姿は、最後の最後に始めて見せる、という香月さんの意図を、
表紙と135P、173Pで見事に砕いて下さったのです。
 そして今回てっちゃんが二重になっちゃってますし、これは直してくれてましたが
145Pの椎名は下書き段階ではつばを飛ばして叫んでました(ありえねーでしょ?!)
 他にもいろいろ、香月さんの文章と「明らかに違う絵」を描かれる事に対してはやっぱり
作品のイメージを歪めて伝えられてしまうという観点から、色々言ってますとも。
 私らは香月作品大好きですから!!
 それを止めろと言われましても、あくまで感想であり、裏を知ってるぞ〜というヤツラの
「ネタバレ」ネタですからね。 どう思います?
No.2446 - 2005/05/14(Sat) 00:19

--------------------------------------------------------------------------------
☆ Re: 裏事情 / ゾロラブ 引用

裏事情を知りえない人からみれば、裏事情を知ってるというのはズルイと思うかも知れんけども、
地獄堂のイラストに関する限り、お絵かき絵板のカキコとか見れば、「あ、なんか裏事情があるんやな」と、
わかりそうなもんや。
そういう時は、裏事情を知らない人は「口を出さない」のが得策ちゃうの?
 だって知らないままにものすごくトンチンカンな指摘をしてしまうかも知れないやんか。
それにしても・・・別館まで来て、ファン談議にはまったく参加せずに、
「こういう時」だけカキコするなんて・・・「文句を言いたいだけ」
と判断されても仕方ないと思うわ。
指摘がしたかったらメールすればすむ話ちゃうの。
No.2447 - 2005/05/14(Sat) 18:23

27 :前スレより:2005/05/16(月) 22:36:29 ID:IejRnjVe
☆ Re: / サナ 引用
ゾロラブさん、澤村さん、香月先生、こんばんは。
品格について香月先生の日記にありましたが、
私は品格というものは他人が決めるものではないと思います。
むしろ、自分が作るものだと思います。
他人は先生が発するものを見るだけです。
ですので、本来品格は他人が決めるものではなく、先生ご自身が持つものです。
言ってらっしゃることが、本末転倒になっていると思います。
こういう言い方は乱暴かもしれませんが、言わせて頂きます。
オフラインでいくら権威のある方にすばらしいといわれてようが、オンラインでの先生や周りの方の行動を見ている側としては
先生のオンライン上での品格は低いと感じてしまいます。
それは、HPの問題ではなく、ネットマナーを省みない先生や周りの方の姿勢のことです。
目に余るネットマナーの悪さは、先生ご自身が、そして周りの方が助長しているように思えてなりません。
孔子の言葉にあるように、「過ちて改めざる、これを過ちと謂う」だと思います。
その辺を客観的に観ていらっしゃらないように感じましたので昨日書き込みをさせていただきました。
そして、いくら事情を分かってるからといえ、(ネット上では)身内に近い存在である
澤村さんやゾロラブさんが、先生についての肯定意見を述べるだけで
「擁護している」と捉えられてしまうことは、当たり前だと思われていたほうがいいと思います。
「擁護してるつもりはない」とのことですが、それは自覚が足りないと思います。
ちなみにイラストに対してですが。
なるほど、事情を知らない者が口を出すことではないですね。
ですので、私はコメントを控えさせていただきます。
ちなみに、楽しく地獄堂が読めなくなりそうな裏事情でしたら、知らないほうが得策であると感じるのは私だけでしょうか。
乱文の上長文失礼いたしました。
No.2448 - 2005/05/14(Sat) 19:27


28 :前スレより:2005/05/16(月) 22:37:38 ID:IejRnjVe
★ 方言について / LILICO ♀ [近畿] 引用
初めまして、LILICOです。
このサイトをずっと見さしていただいて、最初の書き込みが
この書き込みになってしもうた事を、管理人様、関係者の
皆様にお詫びさしていただきます。

方言でRESを返す事がふざけとると、一部の方が仰ってはりますが、
私も方言がふざけとるとは思えまへん。
漫才師の言葉とゆうイメージが強いので、関西弁は無礼で汚いとゆう
印象がついてしもうてますが、それはちゃいます。
京都弁なんか、お公家さんの言葉ですから、それが
汚かったりふざけとるとゆうことは、ありまへん。
関西弁には、ちゃんと「敬語」があります。
ふざけとると皆はんが感じられるのは、
関西弁やからとゆうのが理由やないと思います。
ゾロラブはんの言葉づかいが、敬語とちゃうからやと、思います。
方言は個人の自由やと思いますが、
最低限敬語を使うようにするのがマナーやと思います。
ちなみに、私が今つこうとるのが、関西弁の敬語です。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ Re: だから〜・・・ / ゾロラブ 引用

ここは、そういうサイトなんやって。

だから「別館」なんやって。


No.2451 - 2005/05/14(Sat) 21:17


29 :前スレより:2005/05/16(月) 22:38:19 ID:IejRnjVe
☆ Re: だから〜・・・ / ゾロラブ 引用

水掛け論やと言うてるやん。

サナさん、地獄堂を読めなくりそうと言うてくれはるなら、ここには来ない方が得策でっせ?

こりゃあ、「注意書き」を書き直す必要がありそうやな。

------------------------------------
を下のように書き直してます>ゾロラブ
------------------------------------
☆ Re: だから〜・・・ / ゾロラブ 引用

水掛け論やと言うてるやん。

サナさん、地獄堂を読めなくりそうと言うてくれはるなら、ここには来ない方が得策でっせ?

だって、ここはそういうところなんやで? 
何回も言うてるけど?

せっかく「もう来るなよ」と忠告してるのに・・・香月はんを喜ばせるだけやって(苦笑)
「下品な人間」と言われても「だって下品だもーん」とか言うだけやって、あの人は(^^;)
地獄堂とか、このサイトを見てて、なんでわからんからな〜? 

こりゃあ、「注意書き」を書き直す必要がありそうやな。

いや、ちゃんと書いてあるわ!!(今気がついた)
「純粋に発表される作品のみを楽しみたい人は入ってくるな」と注意書きに書いてある!!
何? 赤文字にせなアカンということかな(′O`)~3


No.2450 - 2005/05/14(Sat) 21:16


30 :前スレより:2005/05/16(月) 22:38:44 ID:IejRnjVe
☆ 日本人は議論が出来ないらしい・・・ / ひまなし 引用

とてもお久しぶりです。ほとんどの人に対してはじめまして。TOMと申します。

 aiさんと同じような思いを抱いている方もたくさんいらっしゃると思います。
確かに一般常識から考えてもほめられた態度ではありませんし、
aiさんへの対応もキツすぎると思います。
 こう言ってしまうと乱暴かもしれませんが、作家という人間、
あるいは創作活動を行う人間というのは基本的に「変わった人」が多く、
また、自らの意見を変えることの出来る人はとても少ないです。
それらの特性があるからこそ彼らはおもしろ、おかしい、
誰も思いつかないようなものをつくることが出来るのですから。
 ここは常識のある側が一歩引いて、『そういうものである』と割り切ってはいかがでしょうか?
 そして、こういう裏設定がある、ということを『それなり』に楽しみ、
『それなり』に考えればよいのではないでしょうか?
 
 何はともあれ「所詮」掲示板での話。
「たかだか」ネット上の文字の連なりに腹を立てて本を読み物語に笑う
という楽しみをなくさないでください。

 まぁ、長々と書きましたが、結論
aiさぁあん!(ほか多数のみなさぁああん!)
これにこりずに地獄堂 読んでえぇぇぇえ!!! 

No.2454 - 2005/05/14(Sat) 22:17

--------------------------------------------------------------------------------
☆ Re: そーそー / ゾロラブ 引用

非常識に非常識で対抗したらアカン。自分の損になるばっかりや。非常識な奴なんて放っておきなさい。


No.2455 - 2005/05/14(Sat) 22:41


31 :前スレより:2005/05/16(月) 22:39:15 ID:IejRnjVe
5月11日の香月先生の日記 引用
○5月11日ごろ



・・・・・・・



びれていた。



GWは楽しくも忙しく相変わらず実家にいると疲れて、風邪などひかないかとヒヤヒヤする。案の定ハラを下したりして。まったく困ったもんだ。実家にいると原稿がまったく進まないし( それが一番問題 )。



さてGWも終わり、仕事を再開せねばならん。前にも言った通り、今年はメチャ忙しいのである。おかげさまで。

メジャーになった自覚はないが、批判が大きく出てくるのはメジャーの証拠と、とある偉い先生と、とある芸能界関係者から言われた。


どんどん頑張って、これからもメジャーであり続けよう(笑)。
私やサイトに対する批判は、私がメジャーであることの、一種のバロメーターなのだ。

業界の人がそう言うのだから間違いない!

↓落書き部屋
>「来た来た来た〜〜〜!」っと思ったネ。
ネタ帳に保存・・・と♪(笑)



32 :前スレより:2005/05/16(月) 22:39:37 ID:IejRnjVe
○5月13日ごろ
私に「品格」が・・・・
あったのか?!(びっくり)
あったら「地獄堂〜」なんか書いてないと思うが!
いやいや(笑)。
品格なんてものはなあ、無い方が楽だぞ?!
だいたい、品格って何だよ? 品格がある方がいいのか? 無いとダメなのか??
そういうものって、あると思う人から見ればあるだろうし、
無いと思う人から見れば無いものなんじゃないの?!
私のことを「下品な奴」と思ってる人もいるし、
「上品な人」と思ってくれてる人もいる。
それでいいんじゃないの?! どちらも本当だろ?!
私は、児童向けの作品の中にもかかわらず「糞」は使うは、
大人をバカ呼ばわりするは、エロやグロを出すは、
サイトのシャウトの中ではバカヒューマニストをバカ扱いするは、
善人を否定するは、右寄り(爆笑)だは、文字は変えるは(笑)、
エイプリルフールにピュアーなゲストたちを騙すは、
掲示板のゲストには応えてやらないは(笑)、萌えが好きだは(爆笑)
・・・そりゃあ下品で下劣で傲慢でわがままな人間だろう。
その一方で、すんご〜〜〜く偉い人( ここで誰と書けないほど偉い人 )と、
きちんとお話ができるし、文学界や出版界や芸能界の偉い人たちとも、
きちんとお話ができるし、そういう人たちから信頼されているし、友人知人とも多く、
楽しすぎるほど楽しく付き合っている(笑)。
その人たちが私のサイトを見て、「なんだこういう下品な面があるのか」
と思うのも、「なるほど。こういう面も含めて香月日輪なのだな」と思うのも、
それはその人の自由である。
私は、「なるほど。こういう面も含めて香月日輪なのだな」
と思ってくれる人と付き合っていくまでだ。
それでいいんじゃないの?
私の品格は、私と対面した人が決めることである。

33 :なまえ_____かえす日:2005/05/16(月) 22:42:01 ID:IejRnjVe
前スレから、香月・ゾロラブ氏の発言を集めました。
テンプレ代わりのつもりだったんですが予想外に多かったです。

では引き続き地獄堂の話題でどうぞ

417 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)