5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベルの後書き

1 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 21:27
なぜか、ライトノベルには後書きが不可欠。

後書きが作品を引き立てたり(例 司馬遼太郎「播磨灘物語」…ライトノベルじゃないけど)、
作品よりもむしろ後書きで嫌われたり(例 雑賀礼史「龍炎使いの牙」)、
軽いエッセイになっていて単体でも楽しめたり(例 上遠野浩平「ブギーポップシリーズ」)、
一つの芸になっていたり(例 新井素子の後書き連載)、いろいろあるものです。

良くも悪くも印象に残った後書きって、ありませんか?

ちなみに自分が一番笑った後書きは菊地秀行「外谷さん無礼帳」。

2 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 21:39
スレ立てたならしっかり盛り上げてくれよ>1

ライトノベルであとがきで、最近話題になったのといえばやはり
キノの旅4、5だな。

3 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 21:44
dat落ちしてるけど、一応過去の類似スレ張っておこう。

ダメダメなあとがき
http://www.raiji.net/bbs/kaku.cgi/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/948983332/

最近あんまり読んでないからネタを振れない……
スマソ。1さんがんばってね。

4 :1:02/01/12 21:54
>3
あ、dat落ちとはいえ、類似スレがあったんだ。
ご足労をかけて申しわけない。わざわざありがとう。

「外谷さん無礼帳」、今はもう手に入らないかなあ。
たった一行の後書きなんだけど、菊池さんの後書きのフォーマット
(「○○を見ながら」)を知ってると死ぬほど笑えるんだけど。

5 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 22:04
スレイヤーズの巨大あとがきはヨカタ。

6 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 22:12
大塚英志はあとがきの方が小説より面白い

7 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 22:22
ウィザーズブレイン2のあとがきはどうよ?
特に最後のBGMは?

漏れぁ、アレで萎えた。

8 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 22:53
後書きしか読まないのは赤城毅だな。
人によっては寒いかもしれないが本文より面白い。
だから立ち読みで済ますことが出来る。

9 :1:02/01/12 23:04
あ、あえてライトノベルでない「播磨灘物語」を挙げたのは、
この作品が「後書きのために作品がある」稀有な例だから。

作品自体は、司馬遼太郎作品としては凡作(十分面白いんだけど)だけど、
作品の後に読む「後書き」がたまらなく、良い。

10 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 23:09
>9=1
イヤ、言い訳しなくてもイイよ、
誰もそんなことにツッコミなんか入れてないから(w

11 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 23:25
小林めぐみのあとがきも連載形式だったな。最近なくなったけど。

12 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 00:42
ブラッドリンクの後書きは不要だとヲモタ。
作品がいいだけに、作者の戯言は残念。

13 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 00:49
漫画よりWEB日記の方が面白い漫画家みたいな

14 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 01:38
あとがさ
おとがそ

15 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 01:43
>>12
「次巻に続く」つー作品って、あとがきいらないよね。

16 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 02:01
>>15
漫画の場合は最終巻にだけあとがきがあるほうが多い気がする。
なんでだろ?
しかし一般小説みたいに解説つけられるのもなんかやだな。

17 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 03:09
>16
漫画の場合は・・・
単に忙しいから、
もしくはめんどいから、
あるいは後書きに原稿料出ないから、
のいずれかと思われ。

18 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 13:33
後書きも作品の一部だと思う。
書きたくないだの書くことがないだの駄文で誤魔化す作家はどうかと。

本全体で読者を楽しませようとするキノの旅の姿勢は評価できる。
内容の是非はともかくとして。

19 :やじるし:02/01/13 20:18
吉岡平のあとがきを読んでいると、心苦しいものがある。
いや、『俺の小説なんか読んだって面白くないッスよ』などと言われても困る
が、あそこまで自信満々で言われても…。

20 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 23:23
後書きは作品の一部なんかでないよ(w
あんたバカ?>18

21 :ペンネームC:02/01/13 23:34
いや、作品の一部であるタイプの本もあるんじゃないか。
メタフィクション的手法で作者を作中の語り手だということにして
あとがきと物語を融合させている。

22 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 23:36
サイコとかな。
ブレアウィッチやろうとしてたわけでしょ、大塚英志。

23 :ペンネームC:02/01/13 23:37
21の続き。
具体的には秋山完とか。
あと、あとがき座談会やっちゃうタイプのも、
作品のおまけであり、一部と言えないこともないのでは。

24 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 23:45
|Д`) 後書キデ作品ノテーマニツイテ語ラレテルト萎エタリシナイ?
|⊂

25 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 23:47
あとがきは作品の一部ではない場合がほとんどであるが、
商品の一部となっている場合がほとんど。

26 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 23:48
>20
秋山完の作品なんかは、後書きまで作品の一部になってるよ。
後世の小説家の立場から、過去を展望して書いている事になっている。
おまけに最新刊では、とんでもない方法で現実とのリンクまで行なっているし。

バカってのは言い過ぎだな。

27 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 23:50
たしかに、作品の一部じゃないかもしれないけれども、
買おうか買うまいか微妙な作品は
あとがきが判断材料になりうる(私の場合は)ということで、
ある意味、作品の一部…?

28 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 00:46
少なくても後書きで、やる気がない、書く気がしない、等
言ってる奴の本は買う気がしないな。

29 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 00:46
漏れは、痛いアトガキが大部分だと思うから、作品の一部つー考えには全面的には参道しかねるけど、
ごく希に、作品にプラスになっているものもある・例外アリ、つー意見は正かろうと。
基本としては、アトガキは90パーセントつまらんよ。

30 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 00:52
後書きで秀逸なのは乙一もだと思うが。
後書きというよりコメントがおかしいのか。

31 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 01:16
漏れはあとがきではしゃいでる奴の本の方が買う気しねぇ。

32 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 01:30
高畑京一郎の後書きって読んでて嫌な気分になんねぇ?

33 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 01:39
>>30
「Z−一」の話はかなり笑った覚えがある。
あの人ギャグ小説は書かんのかな?

創竜伝のあとがき座談会って読者の評判いいらしいね。
俺はあんまり好きじゃないけど。

34 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 01:43
山本弘や友野祥の後書きを好きな方はいませんか?

35 :ペンネームC:02/01/14 02:19
山本弘はいろいろな意味で誠実なあとがきを書くので、
まあ嫌いじゃない。

36 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 07:06
あとがきで売れる売れないなんてホントのところあるのか?

37 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 07:21
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

38 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 07:37
友野のあとがきは「笑い声がウザイ・・」が一般的な意見だとおもうが、逆にオレは笑い声がないとなんかしっくりこないな。
無いとアレ?ってな気分になりなんとなく物足りない(w

39 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 08:06
>36
トータルとしての傾向はないと思うが、痛い後書きで買う気が失せた事はあるから
全く影響は無し、といったところだと思う。

40 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 09:18
つか、俺は絶対あとがきはあとから読む派だけど。
先に読む派のほうが多いのかね。

41 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 10:35
あとがきが面白かったら、次の購買意欲がなんぼかプラスされるわな。
昔、前田珠子はあとがきの方が面白かったと記憶してる。今はどっちもつまんねーけど。

42 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 16:08
>>20
本てのはあとがきを含んだ全体が作品だよ。
著者略歴なんかと同じで、完全にフィクションて事も珍しくない。
作家ってのは嘘つくのが仕事なんだから。

43 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 16:10
>42
25の見解の方がしっくりくると思うがな。
あとがきが必須なんてのはライトノベルだけだし

44 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 16:17
>43
あとがきのないライトノベルだっていっぱいあるし、
あとがき必須の一般書籍出版社も多いんでないかい?
作者がやだと言わない限り書かせる編集も多いみたいだし。

45 :イラストに騙された名無しさん :02/01/14 22:08
講談社ホワイトハートの流星香の後書きは男が読むと胸焼けを起こす。
いやまぢで(うぇ

46 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 00:45
>>45
女が読んでも悶絶するよ…。

47 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 02:18
>>44
いっぱいつーか・・・・あとがき付きのライトノベルのほうが多いでしょ。
あとがき無しのもののほうが珍しいよ。
電撃でも富士見でもファミ通でもさ。
そりゃ、あるけどさ、あとがき無しも。

48 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 02:37
 今日、乙一の『疾走HOLIDAY』読んだんだけど、なかなか面白い
後書きだった。
 今まで後書きを読んできた自分と、今、後書きを読んでいる読者をしっ
かり意識して書いている。というか、それをネタに後書き書いてる(笑)。

>>42
>本てのはあとがきを含んだ全体が作品だよ。
 読者の側からそこまで決め付けてしまうのはどうかと思うけど。
 要は書いてる人の意識の問題だと思うのだわ。

49 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 04:00
>本てのはあとがきを含んだ全体が作品だよ。
「作品」ではなく「商品」やろ。

全体が「作品」だとしたら、カバーデザインはもちろん、イラスト、イラストがそれが入る場所、行間や書体のフォーマット、紙質やノンブル位置やページ数や定価まで「作品」になるやん。
極端な話やけど。
作者の「作品」は、本文だけやろ?
後書きは単なる「フロク」や「オマケ」や。
あってもなくてもええ。

50 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 04:23
十数年前の少女ノベルのあとがきはト●ーパーだのシ●ラトだのに
萌え萌えなあとがきが多かった
あの小野不由美もアニメについて語っていたし
流行りアニメについて書くべしという決まりでもあったのかねえ
あれはウザかったな…

乙一の書くようなあとがきが好きだ〜

51 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 04:55
だから田中哲哉が一番面白いに決まってるだろ!

52 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 22:09
>>49
本てのは作者、編集、デザイナー、イラストレーター等、複数で作るもの。
作者が書いた原稿は本の一番重要な素材だが、すべてではない。
本と作品は別。

作家が作家としての名前で発表する物を作品と呼ぶ。

53 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 23:57
>>52
あんた何言ってんの?
作家が本を作るとでも思ってんの?

知ったか厨房は出入り禁止。

54 :イラストに騙された名無しさん:02/01/15 23:59
( ´,_ゝ`)プッ

55 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 00:32
>53 そっとしといてやれよ…

56 :>53:02/01/16 01:00
あんまりいじめるな。

漏れらは、面白い作品が読めればそれでよし。

57 :56:02/01/16 01:02
文字化けスマソ。
コテではないです。

58 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 15:54
おれはあとがきは最後まで読まないでいる。
本編後のおまけっていうかクリア後のエンディングというか、
そういう風に位置付けているから。
なもんであとがきで本編についてあれこれ書いてあっても抵抗はないけどな。
例えば「猫の地球儀」とか「鉄コミュニケーション」とかはいい意味で
本編を補完できてると思う。ガリレオの話は本編では出せないし。
まあそれを「やりすぎ」と感じる人もいるだろうけど。
乙一の「失踪HOLIDAY」にしても本編を読んでおかなきゃ「これはもう断じて…」
のところで笑えないしな。

ともかくその作家ごとの「個性」が出てるから作家のみなさんにはぜひ書いて
頂きたい。

長文スマソ。

59 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 16:01
あの〜、>>52にたいしてどうして>>53のレスになるのか分からないんですが、
どなたか解説していただけるでしょうか……?

>>本てのは作者、編集、デザイナー、イラストレーター等、複数で作るもの。
とあるのに
>作家が本を作るとでも思ってんの?
とつくのが分からないのです……。
読解力がない厨房ですみません。

60 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 16:17
>>59
俺もそう思ったが必死に自作自演している奴に
つっこむと暴れ出すので放置しておいた。

61 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 16:38
あーオレ正直、ブギポの後書きウゼェんだけど。
少数派? んー……。

62 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 16:42
テスト

63 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 16:43
>>59
あーつまりだな、53が出入り禁止ってことじゃないかな……。

64 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 16:59
今のところ一番笑ったのは「あとがさ」かな・・・
古橋も捨てがたいが

65 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 17:04
>>32
何で?

66 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 17:05
三雲は後書きがねちっとしてるというか愚痴が入ってる事が多いのでいやん
茅田はSF云々とその後の愚痴で安っぽさを印象づけてしまったのでいやん
乙一のは内容がホラーなだけにノリが際立ってて○
秋山瑞人の後書きは何気に学ぶ事があったりして○

前者は水を差された−の後書き、後者は+αの後書きですた

67 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 17:06
http://www.sex-jp.net/dh/02/

68 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 17:13
>>61
あ、俺もあの人嫌い。したり顔が見えてきそうでイヤ。
大塚英二ほどではないけど。

69 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 18:11
エアショーやロケットの取材記事になってるあとがきについて誰も触れないのは
あげるまでもないということなのだろうか(笑

70 :何かを知るもの:02/01/16 19:17
上矢張り最後は(苦笑にするべきではないのか

71 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 19:18
したり顔だってよ(プ

72 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 20:40
尻ダリ顔

なんか高そうだな

73 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 22:07
>>29>>31あたりに同意。
ムカつくあとがきのなんて多いことか。
腐ったあとがき読むともう次買う気しなくなる
よ。
つーか実際最近買ってないけど。

74 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 22:40
三雲あたりは作品の内容自体は普通なんだけど
後書きと著者近影のせいで読む気がうせた

後書きも結構重要なファクターだなと言ってみる

75 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 23:14
嵩峰龍二の後書きのインパクトは未だに漏れの中で薄れていない

76 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 23:45
あとがきで次作が買いたくなったりしたなんてないけどな。

最近のはグチか自慢ばかりだしな。
読まないことも多い。

77 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 01:05
 逆説的というかここ見て思ったことなんだが。
 後書きに価値を見出す読者って案外多いんですな。
 「この作者の後書きが嫌」というのは、つまりそこに何かを求め
ていたから出る感想なわけで。
 つまらなかろうが寒かろうが面白かろうが、後書きは所詮後書き
とか思ってたけど私。

78 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 01:45
後書きを読んでしまったがために、不快な思いをしたことが多々ある。
文字があると、つい読んでしまう悲しい習性ゆえかしらん。
所詮、後書き、されと後書き。作者には、愚痴、作品の言い訳、
他作品への悪意ある否定などなど、謹んでほしいことが多々ある…。
すべての読者が、作者の信者ってわけじゃないんだからさ。

79 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 02:37
大塚はあとがきが本編。本文は前書き。

80 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 11:02
例えば「千と千尋」の最後のスタッフロールで、
宮崎監督やジブリの面々がバカさらけ出してたらどう思うよ?
映画の余韻まで台無しだろ。

腐ったあとがきはそーゆー感じ。

81 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 11:20
>>80
ジャッキーのスタントNGはいい後書きになるわけか

82 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 12:57
スタッフロール見ないで帰る人も多いけどね。生真面目に見る
奴には気になるもんなんでしょ>あとがき

83 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 13:38
>>83
パンフに近いかも。パンフに監督が今回の映画は失敗しでした、と書いてていたら
その映画はみたくないな。

84 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 14:14
んにゃ、気にならない奴は気にならないんでしょう。
俺は気になるけど。
ライトノベル界はあとがきが定番ってことは、
ライトノベルの読者には気にならない人間が
多いってことか。
(もちろん1も言うように作品をさらに高める
あとがきなら俺も歓迎だが)


85 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 01:29
>>84
つうか、ライノベの読者はあとがきを深く考えずに読む場合が多い
ってことでないかな。
「作者様の考えが分かってうれC〜」
程度で。

86 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 02:02
ロードス島戦記7巻の後書きはじ〜んときました。
後書きで感動を味わったのはあれが初めてでしたね。
逆にルナル・サーガ完結編の後書きはもう最低最悪でした。
物語が完結した後に、これからの作品展開だの次回作の構想だの他作品の紹介だの・・・
感動もへったくれもあったもんじゃないです。

87 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 14:05
しかしそもそもなんで、ライトノベルにはあとがき、っていうのが定番になってるんだろう?

88 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 15:51
少女漫画の広告欄の単行本化時の穴埋めと同じではないかと。
キャラクター商売。

89 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 23:46
>45
亀だけど同意。
というか>1読んでまっさきに浮かんだのがそれ(笑)

作者の身内の愚痴とか自己陶酔的な文章とかばっかりで。
しかも本文同様無駄に長いとおまけ付き(汗)

90 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 02:38
後書きは作家のたわごとより
作品解説の方がうれしいなっと

91 :イラストに騙された名無しさん:02/01/20 20:52
新城は?

92 :イラストに騙された名無しさん:02/01/20 21:57
神坂一のクロスカディアの後書きは、あれを後書きにして良いのか…
おもしろかったけど。
なんかあったんか?って思った。

93 :イラストに騙された名無しさん:02/02/02 01:39
「キノの旅」の3〜5巻がほんのりと変わりダネでわ?

94 :イラストに騙された名無しさん:02/02/06 22:06
 あとがきだけ激しく面白くて、本文どーでもってゆーのがあるよな、たま〜に。

95 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 15:08
本文がつまんなくって、あとがきがイタいってのもありますぜ。

96 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 10:12
後書きで自分の他作品を宣伝しまくる作家は好きになれない。

97 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 11:36
本編がムチャつまらなくてタイトルも作者名も内容もよくおぼえて
いないが、あとがきの「現在入手可能なすべてのガンプラを購入す
る」という話は面白かった。
バンダイに電話しても入手可能ガンプラのリストがなかったとか、
玩具屋で注文したときの店員の反応とか……。

98 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 11:38
ぎぐりんだな

99 :  :02/03/10 11:44
後書きっつったら雑賀だろ。
デビュー作の後書きで「今のファンタジーはウンコ」を
連発…コイツ大丈夫なのか?と本気で思った。

100 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 11:45

      ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ゚Д゚) < ムーンウォークで 100ゲットォォォオオオ!!
     ./ つ つ  \_______________
  〜(_⌒ヽ      (´⌒(´
     .)ノ `J≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
    ズザーーーーーッ

101 :415:02/03/10 11:50
ていうかあとがきなんか読んでなかったよ

102 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 11:57
志村のあとがきが結構記憶に残ってるんだよな。
なんか1巻とそれ以降で性格変わってないか?

103 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 12:25
>99
全然大丈夫じゃありませんでした。
パクリと使いまわししかできず、オリジナリティは皆無。
マルチメディア展開で尻叩いても筆は止まったまま。
次のあとがきでは、うんこちゃん作家呼ばわりした諸先輩方に謝罪してほしいものです

104 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 14:37
>99
自分の精神状態を後書きで語られるのは、精神病の患者のカルテを見せられるようで、余り気持ちの良いものではない。
というか、自分のただの怠け癖を高名な心理学者等の学説で解こうとしても何の問題の解決にならないと思う。

後、天国の隆慶一郎先生に勝手に心の師匠にしてしまったことを詫びてください。

105 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 20:56
小野不由美ぐらいが丁度いいです。

106 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 21:01
温帯のは毎回楽しみです

107 :トマト:02/03/27 01:40
75巻からの一連の(まだ終わってないらしいが)あとがきで購入組引退しました。

108 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 15:35
上遠野のホンって、「見るからに弱っちい人が書いてる」感が強いんだけど
あとがきは、したり顔で凄く偉そう。
アレが「軽いエッセイになっていて単体でも楽しめたり」(>1)すんの?

「グイングインサーガ」は、あとがきだけ一気に読んでみたい。

109 :枯れ道化:02/04/09 07:47
日常のなんでもないことについて普段とはすこし違った視点から眺める事ができたりして
俺は結構面白いな。
こういう考え方もあるのか、ってなぐあいで。
・・・ことあるごとにあんな考え方してたらストレスたまりそうだが。
クセの強いあとがきではあるな。

110 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 14:14
秋山は、あとがき悪くないとは思うが、内容にちょっと負けてるね。
だって物語のときの文章、すげえ面白いから、
あとがきになると、まじめな事書けないっぽい。
時雨沢の、キノのあとがきはひねりがあって好きだな。

111 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 15:56
でも俺は鉄コミの1巻の後書きの犬の話で、泣いた。


112 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 17:20
>>61
禿同
作者自身のネガティブさが出まくってて、
非常に萎える。
あれだったら、寧ろ無い方が良い気がする。

113 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 21:17
>>111
俺もドキッと来た。
2巻で「犬」が凄く重要だから、読み終わってからだから一巻で長々と書いたのかと気がついたよ。

あと秋山は後書きの最後に次巻の宣伝をするが、あれは完結しているのを連続で読むばやいはとても効果的。
鉄コミュや猫、EGでドキドキしながら次の巻に行ったものだ。
しかしその続編がなかなか出ないと、おあずけされた犬状態で非常に辛い。
EGがその最たる例……

114 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 06:34
友よ!!!
EG、早く出てホッスィーなあ。
あと、イラスト変えてホッスィーなア。

115 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 07:00
雑賀が次のあとがきをどうするのか少し楽しみだったりする。
一年以上休んでいた言い訳をどうするのか。
アニメに対してどういう態度をとるのか。

116 :イラストに騙された名無しさん:02/05/19 16:11


117 :イラストに騙された名無しさん:02/05/28 16:13
お?

118 :イラストに騙された名無しさん:02/06/07 11:16
今一番楽しみなあとがきは
ろくごの闘病奮闘記。(ワラ・・・えねぇ

119 :イラストに騙された名無しさん:02/08/16 03:53
後書きじゃないが創竜伝の座談会は本編よりおもろい。

120 :ベルゲ中佐の副官(故人):02/08/28 13:09
都市シリーズのあとがきは、かなり面白いと思うのですが…。

121 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 13:32
亀レスだけど、私もブギーの後書き気持ち悪いです。青臭い自分に
酔ってる感が何とも・・・。

逆に好感を持ったのは猫の地球儀のガリレオの話。

両者の違いは、作品世界の価値観にどっぷり浸かったままか、そこから
一旦離脱して、客観的に眺めて面白がってるか、ってとこでしょうか。
主観的な感想ですが、なんか、子供と大人の違いって感じがする。
ブギーの世界感にとことんはまれる人なら、ああ言う後書きはむしろ
快感になるんでしょうけど。

122 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 16:06
>>121
とりあえず他人のことを青臭いだのなんだの言ってるうちはオマエは餓鬼だ

123 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 19:54
で、こんな事に反応するお前は厨。

124 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 21:07
ブギー信者ってやっぱり餓鬼が多いな。

125 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 21:50
円山夢久「リングテイル 4」のあとがきのNG集がなぜか印象に残ってる。
この人、他はかなり簡潔なあとがきしか書かないのに…
(書いていないのもあるし。)

126 :イラストに騙された名無しさん:02/08/29 00:00
>>121-124
( ´_`)。oO(……まあいいじゃん)

127 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 02:05
後書きを使って連載されてた東京忍者はすげえと思った。

128 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 12:09
後書き……。私は、買ったことのない作家の本を買う際、購入前に読みます。(要するに立ち読み)後書きの面白さ、つまらなさではなく、著者の為人を知る為に読みます。それで買う買わないかを決めますね。

129 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 21:32
あとがさとおとがそはイイと思うが
正直『後書き』ではないな

130 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 21:59
TRAIN+TRAINなどはどうだ?
作者本人がおもしろいとか書いてておもいっきり萎えた。

131 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 08:44
やっぱり、あとがきで著者が自作を自画自賛するのって、
作家の「営業活動」なのかね。
>>128や俺みたいに、あとがきから読む香具師もいるわけだし。

好きな作家(夢枕獏なんだけど)が「この作品は面白い」て
書いてあったから、買ってみたりしたことある。

132 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 12:21
菊池秀行も自賛してるぞ。
俺の評価は自賛>>>>>>>>>>>>謙遜かな。
自分で素晴らしいと思ってない作品を書くな。
逆に胸を張って自賛している作家は高く評価するよ。

133 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 22:32
エンターティメントの提供者として自分の作品を
つまらない、自身が無いとは言ってはいかんよ
読者への冒涜さね

134 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 23:28
つまらないとか言われると確かに萎える
まぁ謙遜だとしても
「拙作を手にとって頂きありがとうございます」くらいなら問題はないけどな。



135 :イラストに騙された名無しさん:02/10/12 13:44
うぉ、自身じゃなくて自信だ
半日たって誤字に気付くとは。吊って来ます

136 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 03:37
不要だ。

自賛されてもムカつくし、謙遜されても阿呆かと思う。



137 :イラストに騙された名無しさん:03/01/11 19:23
うっさい


138 :山崎渉:03/01/23 04:38
(^^)

139 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 23:23
とりあえず、あとがきで泣き言とか言い訳とか
マイナスの事をつらつら書き連ねてるのはプロ作家としてどうかと。
プロなら金を払ってる読み手に対して、たとえそれが詭弁でも
ベストを尽くしたと書かねば失格ではないかと。

久々のマジレスなのでついでにage

140 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 23:28
俺もそう思う。

例え時間がなくて満足いけるものが書けなくても、
出す以上は「これは不満です」なんて意味のことは読みたくないし
知りたくない。へたな謙遜だったら余計要らない。

141 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 00:11
マイナスのベストを尽くすプロもいる。

142 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 14:03
うざいと思うあとがき。
電撃のイラストレイターへの過剰な感謝。
都築がフェチ指向をダラダラと書くこと。

143 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 15:59
きっと同じ電撃三大賞で選ばれた者が多い中、
リップサービスは必要不可欠なんだろう。
俺はむしろ不憫に思うこともしばしば。

144 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 17:24
でもさ、自分の小説にイラストがつくと舞い上がるのも分かるがなぁw
電撃は装丁や口絵、レイアウトにも凝ってくれるし。

145 :イラストに騙された名無しさん:03/02/11 09:31
オーフェン無謀編のあとがきが出ないな。
あの担当さんかなり好きなんだが。

146 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 00:11
先生! 夢枕獏は後書きだけで1冊の本出しているのですが!?

147 :山崎渉:03/03/13 16:38
(^^)

148 :山崎渉:03/03/13 18:03
(^^)


149 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 00:32
ツモリトキオの後書きを初めて読んだときにはちょっと驚いた。イラストレーターさんの
後書きもあったから。

しかし近頃のセンセの後書きは…。

150 :イラストに騙された名無しさん:03/03/18 22:44
黒田洋介著「魔法少女プリティサミー」の最終巻の後書きは本編より泣ける。

151 :イラストに騙された名無しさん:03/03/20 21:55
あとがきはイランと言う人はいるが、
あとがきが入った16ページ分の金を返せという人は見ないな

俺は広告もあとがきもいらん

152 :イラストに騙された名無しさん:03/03/26 10:15
広告は2ページまではかろうじて許そうと思うが、
5ページ超えると、足下見やがって! という気分になる

153 :イラストに騙された名無しさん:03/04/06 10:50
他人のあとがきで連載されてた「東京忍者」は本になったね。

154 :山崎渉:03/04/17 12:07
(^^)

155 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

156 :イラストに騙された名無しさん:03/05/18 13:12
???

157 :イラストに騙された名無しさん:03/05/19 02:04
???

158 :イラストに騙された名無しさん:03/05/19 11:28
>>151-152
広告は折りの関係上、ページ数合わせのために入れられるもんだから仕方あるまい。

159 :イラストに騙された名無しさん:03/05/20 22:15
俺は秋田禎信のあとがきなんか好きだけどな。
妙にテンパってる感じがして笑える。

160 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

161 :イラストに騙された名無しさん:03/06/07 00:04
しかし、どの作家も売れてくると
「どうやって作家になるんですか」
「(自作の中で)どのキャラが一番好きですか」
「人気投票やってください」
がくるのね。大変だな。

162 :イラストに騙された名無しさん:03/06/12 04:15
1年半ぐらい前のに話しかけてしまうが。
>>58にはキノの旅7のあとがきを、是非呼んで貰いたいと思った。
あれは不意打ちだYO!

163 :イラストに騙された名無しさん:03/06/14 13:16
保守

164 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 00:28
age

165 :イラストに騙された名無しさん:03/06/18 15:24
架空戦記(はライトノベルじゃないのかな?)荒巻義雄

巻数を増すごとに本編よりも後書きが長くなってる・・

166 :イラストに騙された名無しさん:03/06/21 00:58
>>161
もし好きな特定キャラがいた場合、執筆に支障を来たしかねないと思われる
ストーリーやプロットをそいつに合わせるようになったら終わり

読んだ数は少ないのだが、そのあとがきのほとんどは
客観的にキャラクターたちを見つめ、見守っている感が強い作家が多い。
とくに田中芳樹(アルスラーンのあとがきなんて、いつもそうだし)

167 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

168 :なまえをいれてください:03/07/25 12:50
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

169 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:04
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

170 :イラストに騙された名無しさん:03/09/07 01:23
猫の後書きは後書き自体の意味を踏まえて
もう一度本文を読み直すと面白くなる



が、その感触を本文だけで味あわせられなかったのは
ちょっと問題かなとは思うのだ

171 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 01:51 ID:+4uU5th6
角川スニーカーから出てるガンダムの小説
『宇宙、閃光の果てに…』のあとがきは乙一以来のデキだと。
新人のくせにその正直なことと言ったら……。
洩れにとっては期待の新人。
スレ違いならスマソ。

172 :イラストに騙された名無しさん:03/10/12 01:59 ID:TFkRFH8p
上遠野浩平のあとがきは、にやにやしながら色々と心の中でツッコミつつ読むのが楽しい。
小説内の「どこまで本気で書いてるんだ?」と首を傾げたくなるような部分の判断もつくし(藁

でもジンクス・ショップの、なんだか利己的遺伝子について壮大に勘違いしてそうな後書きは
さすがに……。

173 :イラストに騙された名無しさん:03/12/29 01:29 ID:QfEu/kjY
ゴールデンブラジャー最強。

174 :イラストに騙された名無しさん:04/01/27 22:13 ID:0c2YCfS5
緒雪たん(;´Д`)ハァハァ

鬱だ…。

175 :イラストに騙された名無しさん:04/03/25 22:44 ID:jM0m12l5
tesu

176 :イラストに騙された名無しさん:04/03/27 20:35 ID:mGc+C6VN
tesu

  打率本塁打根拠
鳥谷,250 7 内角が打ててない。ペナントになったらさらに苦しむと思う 
赤星,300 0 去年と同様いい感じ。もっと打率残すかも
キン,300 20 打撃はかなりの物。でも怪我で故障の離脱する可能性が高そう
金本,285 30 打つっしょ
檜山,275 15 これぐらい打ってくれると信じてます
アリ,270 35 去年打つコツをつかんだ感じ。
藤本,300 0 去年と同様いい感じ。
矢野,300 10 例年通り打は信頼できる
今岡,310 10 調整不足の予感。これだけ残せれば御の字
濱中,275 20 調整不足の予感。怪我だけはしないで
片岡,280 15 地味ながら地味な仕事はやってのける
関本,245 13 微妙  
野口,230 5 こんぐらいだと思う  
*本塁打数=レギュラー換算
  防御率根拠
井川2,65 昨日の投球を見てばっちり調整してきたと信じて去年以上の働き。
福原3,00 好調。去年の登板からずっといい
やぶ3,60 なんだかんだ言っても藪
下柳4,00 なんだかんだ言っても下柳
伊良4,00 なんだかんだ言っても伊良部
久保田3,50なんとなく。怪我の影響心配
安藤2,50 去年以上に使われる予感。
リガン3.00これぐらいは残すと思う
ウイリ3,50これぐらいには修正してくると思う
吉野3,30 これぐらいは残すと思う。怪我の影響もなさそう
金沢3,50 心臓強くなれば化けるかも

177 :イラストに騙された名無しさん:04/03/27 20:36 ID:mGc+C6VN
  打率本塁打根拠
鳥谷,250 7 内角が打ててない。ペナントになったらさらに苦しむと思う 
赤星,300 0 去年と同様いい感じ。もっと打率残すかも
キン,300 20 打撃はかなりの物。でも怪我で故障の離脱する可能性が高そう
金本,285 30 打つっしょ
檜山,275 15 これぐらい打ってくれると信じてます
アリ,270 35 去年打つコツをつかんだ感じ。
藤本,300 0 去年と同様いい感じ。
矢野,300 10 例年通り打は信頼できる
今岡,310 10 調整不足の予感。これだけ残せれば御の字
濱中,275 20 調整不足の予感。怪我だけはしないで
片岡,280 15 地味ながら地味な仕事はやってのける
関本,245 13 微妙  
野口,230 5 こんぐらいだと思う  
*本塁打数=レギュラー換算
  防御率根拠
井川2,65 昨日の投球を見てばっちり調整してきたと信じて去年以上の働き。
福原3,00 好調。去年の登板からずっといい
やぶ3,60 なんだかんだ言っても藪
下柳4,00 なんだかんだ言っても下柳
伊良4,00 なんだかんだ言っても伊良部
久保田3,50なんとなく。怪我の影響心配
安藤2,50 去年以上に使われる予感。
リガン3.00これぐらいは残すと思う
ウイリ3,50これぐらいには修正してくると思う
吉野3,30 これぐらいは残すと思う。怪我の影響もなさそう
金沢3,50 心臓強くなれば化けるかも

178 :イラストに騙された名無しさん:04/03/28 00:11 ID:azk1B283
このスレいつの間にか最下層か…

179 :イラストに騙された名無しさん:04/03/30 23:09 ID:SBDNYuU6
あげちゃおうか?

180 :イラストに騙された名無しさん:04/03/31 22:28 ID:MycirBe2
age
















ません

181 :イラストに騙された名無しさん:04/04/01 00:16 ID:S6bNhUTu
あげるよ

182 :イラストに騙された名無しさん:04/04/01 13:47 ID:cFCdzw74
今度こそageてやる!

183 :イラストに騙された名無しさん:04/04/02 06:26 ID:nInzIUOh
agaった!クララが agaったよ!

184 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 19:37 ID:BWdCxn2N
時雨沢に勝るあとがきはありません

185 :イラストに騙された名無しさん:04/04/12 20:16 ID:8fEtdyGd
時雨沢は文庫数に比べてあとがきを書いている割合が低いのでだめです。
というか個人的に著者近影の方が好きだ。成田に突っ込むとこまで含めて。

186 :イラストに騙された名無しさん:04/04/15 01:54 ID:2czn2/zn
あとがきじゃないけど、ドラゴンノベルズの解説書いてるのはロクなのがいなかった。

・作品そっちのけで萌え萌えしてるだけの腐女子
・作品そっちのけでファンタジーにおける武器の蘊蓄を延々と垂れ流すだけのTRPGヲタ
・作品を褒めるのは良いけど、対比のために他シリーズに対してきつい罵倒を入れまくり


上から順に、ひかわ玲子・水野良・安田菌

187 :イラストに騙された名無しさん:04/04/23 05:42 ID:etlvJ1BU
あとがきで有名なのって平井和正がいたな。なんでも「あとがき作家」とかいわれて、ファンレターに本編よりあとがきの方がおもしろいと書かれてて、キレタとか。

188 :イラストに騙された名無しさん:04/05/07 18:42 ID:TK1K1K2e
時雨沢最高。

189 :イラストに騙された名無しさん:04/05/07 23:44 ID:e+kX069I
>>187
そうそう確かに有名だった。ライトノベルの後書で作者がプライベートを話したりして読者を楽しませる、ってのは香具師からの伝統だろな。

190 :イラストに騙された名無しさん:04/05/08 13:43 ID:SSiIyuFF
多分時雨沢はライトノベルの後書界を一新してくれそうだ‥‥。


とりあえずアリソン3のあとがきは最高。

191 :イラストに騙された名無しさん:04/05/10 12:23 ID:loCckpSP
>>190
そんな世界は一新しなくて結構です。

とりあえづかどちんの後書き最高、といってみる。

192 :イラストに騙された名無しさん:04/05/11 19:57 ID:eKjf+tvx
谷川流のあとがきに一票

時雨沢もいいけど

193 :イラストに騙された名無しさん:04/06/16 20:54 ID:aDPrbMSB
いや、むしろ上遠野

194 :イラストに騙された名無しさん:04/08/01 15:48 ID:cdCX8PL4
後書きを変に面白くしようってしてる奴は
本編に自信がないか、出しゃばりの自己顕示欲バリバリ野郎か、のどちらか。

195 :イラストに騙された名無しさん:04/08/02 00:21 ID:6q+fHxxf
川上稔のあとがきは毎回笑わせてくれる。友人とのトークとか

196 :イラストに騙された名無しさん:04/08/08 05:22 ID:XlZRoqlJ


197 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 05:55 ID:7mvz71DN
あとがきでネタバレしたらいけないこと?いいんだよね?

198 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 06:54 ID:OjrFMa8e
ラノベから後書きとイラストを抜き取ると売り行き落ちますかね?

199 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:07 ID:Nbs5K2JT
上がることはあり得ない

200 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 21:20 ID:wMBoHhgK
自然に面白い感じになるのは良いが、キノとかの後書きは哀れで見てらんない。一生懸命になりすぎだってのw
なんていうかコロコロコミックで「うんこー!」ってやって小学生が笑ってるのと同じ感じかな。

201 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 07:23 ID:8gNobz1z
平井和正がすごかったな。
徐々に後書きが多くなっていって、気が付けば全体の6分の1ぐらいが後書きになってたし。


202 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:29 ID:OGFFtbjE
>>201
読んでみたいなそれ

203 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 23:29 ID:LIWtWM/n
川上の後書きも好きなんだがな。
本編で笑ってまた笑う、一口で二度美味しい。


204 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 10:12 ID:XU8c1Eeu
>>151
金返せはいくらなんでも馬鹿すぎるからでしょう。
致傷じゃない限りそんなことは言わないよ。

205 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 10:18 ID:XU8c1Eeu
上遠野のあとがきは、馬鹿にしても評価をしても
本人にニヤニヤされそうだ。

206 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 11:17 ID:2lW0/CFI
>>201
後書苦手な作家にとっては憎い相手だろな。
ライトノベルは後書付き、しかも%8繽曹ナも読者を楽しませなくてはならないってのをデフォのした作家だし。

207 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 11:22 ID:Y5PiFIfp
205は上遠野

208 :イラストに騙された名無しさん:04/08/19 02:08 ID:xDcaH1I0
後書きおもしろいのは桜庭和樹。
本編読まない人でも楽しめるかも。
でも最近ページ数がやたら多いのは営業的な理由なんだろうなあ。
後書きの駄目出しとかもあるらしいし。なんだかなあ。

逆に洋書なんかに多い巻頭の謝辞とかは見ないね。こっちは売上に影響しないだろうし。

209 :イラストに騙された名無しさん:04/08/19 15:28 ID:8UdtqS08
最近好きなのは桜坂洋。
桜庭も好きだ。
桜ってつくとあとがきがいいのか?
他に誰かいるか。

210 :イラストに騙された名無しさん:04/08/22 21:17 ID:Ihm4gYqd
閉鎖のシステム(秋田禎信)のあとがき結構面白かったな。
ところで秋田がキャラと対話しなくなったのはやはり
その形式が軽く恥ずいことに気づいたからだろうか。

211 :イラストに騙された名無しさん:04/09/06 22:47 ID:c1SgwzOH
瀬川貴次。

212 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 22:12:55 ID:Hd/6vO/T
200
見てみてそうかとおもた
っていうかそんな書くなら後書きじゃなくてほかに本でもだしてらや、と

桑島由一の神様家族5の後書きで思ったが、担当にも問題があるのかもしれないが
実際あとがきとはなんぞや。

長文スマソ
でもって揚げ。

213 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 00:40:15 ID:pjfK1ElR
時雨沢最高


あとがきを最初に見るのが習慣になる

214 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 01:31:37 ID:GOEQQZMV
後書き最初に読むのはふつーにデフォだろ。

俺は時々そのまま本のラストから読んじゃうけどな。

215 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 06:12:29 ID:iGH2HdGW
キノ八巻までくると面白さや意外性を通り越し、
「好きにしろや」と思ってしまう

216 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 09:00:28 ID:kqrw4Qx6
あとがきと言えば、佐藤友哉のクリスマステロル

217 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 02:04:39 ID:hgauVVDM
後書きは巻末にあるから最後に読むのが普通。最初に読んで欲しけりゃ巻頭に持って来い。

218 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 03:31:11 ID:8upHyP+L
時雨沢はフォーマットに凝ってはいるけど内容はどんどんつまらなくなってると思う。
個人的に今一番面白いあとがきは桜庭一樹だな

219 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 05:07:57 ID:9lXMHe+u
時雨沢はあとがきよりも中身を頑張れよといいたくなる。
桜庭はゴールデンブラジャーとか確かに面白いね。

220 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 22:22:53 ID:UEp5uruc
平井和正のあとがきでは、『狼男だよ』とかの改竄の対照表とかついてて、恨みつらみが
延々と書かれていてちょっと引いた。

高千穂遙は、「本編とはまったく関係ない話」を繰り広げるのが芸になってるな。
いつだったかは新人賞の考査で原稿を書く際のアドバイスを展開していた。

221 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 14:31:31 ID:QgIg59i3
希代の天才マジシャンが存在したとして、
彼は如何な方法を用いてマジックを行っているのだろうか。
人間がやる事を人間が解き明かせない筈が無いとするならば、
彼のはまさしくその例外に当てはめる事が可能であるかも知れない。
トリックの存在すら無いように思わせるその手捌きは、
並大抵の努力では築き上げることの不可能なものであろう。そんなわけで。
ぼくも一つマジシャン目指して修行してみようかと取り出したるは一組のトランプ。
これをまぁまずは華麗にシャッフルなんかしてみたり――
「……秋田くん?」
……指切った。うう、紙で作った切り傷って痛いんですよね。
あ、ほら、滲んだ血でハートの4が5に。
「えーと、秋田くん、聞いてる?」
しかしまぁ、トランプだけでもこんなに痛いのだから、
本業のマジシャンなんてのはもっと痛いのだろう。
多分、ステージ衣装を脱げばそこには幾重にも刻まれた戦いの歴史が――
「それは多分間違った認識だと思うんだけど」
うん、実際の所は失敗イコール死とかそういう環境だろうからして、
マジシャン修行終了。健康が一番。いつもの秋田です。
「まぁ、本気でマジシャン目指されてもそれはそれで困るけど」
おや、今までわざと無視してきた事はあえて気にしないそんな大らかな心を持った担当さん。
「……わざとだったの、やっぱり」
気にしちゃいけません、男の子なんだから。
それはともかく担当さんもどうですか?マジシャン修行。
取り敢えずぼくとしては火の輪くぐりあたりからどうでしょうって担当さーん。担当さーん?

222 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 23:34:29 ID:Uf91p+aa
瀬川貴次のあとがきが秀逸。作品について語ってる場合はまじめだし、
日常生活については笑えるし。
バードウォッチングについて書いたのが特におもしろかった。
スティックシュガーをマラカスがわりにしたり、ほんとに飽きない人だ。

223 :イラストに騙された名無しさん:04/11/10 03:41:31 ID:e6bYPcBg
>216
あれは作品の後半から既に後書きが始まってるな・・・
まさにテロル。あれがトラウマになって友哉の本は話題になっていても手に取る気がおきねえ。

224 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 19:53:41 ID:9z75LFWf
時雨沢のはもう後書きじゃないですから。

225 :イラストに騙された名無しさん:04/11/29 04:37:46 ID:bnY0q0w+
だがそれがいい

226 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 13:51:55 ID:zeMWU4V/
今頃になって突然このスレを見つけたので。

他作品を貶す、自作を褒める、どうでもいいプライベートを語る、
それも嫌だがそれだけならまだ・・・

批判的である(盲目的信者でない)からと、まぎれもないその作品の読者を
その作品のあとがきで叩く温帯を見て
トマトになった遠い――20巻ほど前の――日。 orz

227 :イラストに騙された名無しさん:04/12/17 16:22:09 ID:gc5lh4Qs
>>226
who?

228 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 07:42:41 ID:dQZxq2Wf
>>227

温帯とあるんだからグインの温帯でそ。

話題に出てないが、後書きだけなら川上でも川上亮(ぎぐりん)の「僕らA.I.」を推す。
あれは本編以上に面白かった。

229 :White snow moment ◆4kYD7KnNMY :05/01/14 09:12:35 ID:v7i1Y3e8
後書きでその作品と全く関係無い事書いてる奴居るけど、意味が解らん。

230 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 18:03:45 ID:Maei58Wc
>>228
同意。
始めは長いあとがきだなと思ったけど
本編とは段違いに中身があった。

既出かもしれないけど、
乙一の「失踪HOLIDAY」にはクスリとくるものがあった。

231 :イラストに騙された名無しさん:05/02/15 15:47:18 ID:i8zGpvDJ
age

232 :イラストに騙された名無しさん:05/02/15 15:56:59 ID:/tt8V0Tt
>>230
スニーカーの乙作品のあとがきは笑えるよね。
糸くずじゃありません、は激ワラ

233 :イラストに騙された名無しさん:05/02/15 23:35:05 ID:PtxNa5na
>>229
出版社に無理やりあとがき書かされるけど、
作品の外じゃ何も語りたくないって人もいるんじゃね?
それでも読者を楽しませようと作品に関係ない小話引っ張ってくるなら、
オレは逆に好感持つ。

234 :イラストに騙された名無しさん:05/02/17 05:33:12 ID:VCsiz7VI
吉岡平のあとがきのウザさに勝てる香具師はいるのでしょうか。

235 :イラストに騙された名無しさん:05/02/17 20:14:44 ID:yMI+BGe1
>>234
上遠野

236 :イラストに騙された名無しさん:05/02/17 20:48:28 ID:cT4mCs1B
確かにウザイ
自分酔いして自己完結
最悪

237 :イラストに騙された名無しさん:05/02/17 21:13:20 ID:EGtZlNlo
緊張感を煽りに煽って「次巻に続く」となったのに
いきなりのほほんと近況報告とかされると萎える。

『あんまりシリアスにはしないつもりですから』とか書かれても萎える。

238 :イラストに騙された名無しさん:05/02/25 21:04:54 ID:VP2zftF/
フルメタの作者が2ちゃんネタ使ったのと
エヴァ批判してうちのソースケマンセー!!
とあとがきに書いた時点ですごくすごくすごく冷めてしまった。
もう読む気もおきない…


239 :イラストに騙された名無しさん:05/02/25 21:55:59 ID:Vj+5WXjc
>>238
2ちゃんネタは良かったと思うけどね。

知ってる人(キャラ)が何も知らない人々に好き勝手言われることの
不愉快さが良く出てたと思ったよ。

普段2ちゃんになれてる人ほどこういう感覚はマヒしてるようで
単なる一発ネタとしか受け取れ無かったようだけど。

240 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 00:16:43 ID:lTui2wfE
不愉快さというか、匿名大衆社会の恐ろしさの演出として効果的だと思ったが。

241 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 07:37:15 ID:48iw/qo8
>>240
別に恐ろしいとは思わなかったけどなぁ、ただ厭なだけで。

242 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 12:38:36 ID:L4xDv3K4
人のあとがきにサムいだのと抜かす桜坂洋もなかなかのモンだと思う。
偉そうなあとがきも確かに鼻につくけど、
他人のあとがきにケチつけるあとがきが一番うざい。


243 :イラストに騙された名無しさん:05/02/27 17:12:42 ID:oqzLzw9n
何にせよ自分の作品世界やキャラクターに没入しきってるあとがきは萎えるな

244 :イラストに騙された名無しさん:05/02/27 20:34:51 ID:WA+bo5m6
>>243
作中キャラ同士の会話形式はどうか?
さらにそれに作者本人が混ざってるのはどうか?

245 :イラストに騙された名無しさん:05/02/27 23:42:38 ID:JUE3oRLY
逆に、うざくないあとがきってどういうの?
作家でいうと誰?

246 :イラストに騙された名無しさん:05/02/28 18:25:27 ID:JcRkK1LR
>242
他人のあとがきへの批判ではなく、
そういうあとがきを作家に書かせていた編集部への苦言だろ。

247 :イラストに騙された名無しさん:05/03/15 05:27:25 ID:7uR3o0fL
リアルバウトハイスクールの後書きがうざいんですけど。
EX-1なんか最悪。古本屋でまとめ買いして損した。

248 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 13:35:56 ID:+t6WIUgD
ここに、二名ほどの、某作家のあとがきについて、触れられてないのが不思議だ(w
作者スレでさんざん触れられているからか?

249 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/22(金) 18:14:14 ID:KRBfJli2
age

250 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/30(土) 02:09:59 ID:HzcucmjM
本編はぶっ飛んだ内容なのに、後書きは至極まともなのってある?

251 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/30(土) 11:41:41 ID:W7DbcdGR
>>250
スターダストラプソディ
悪の江ノ島大決戦

252 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/30(土) 14:01:52 ID:IonVm4eI
>>250
「ひかりのまち」


253 :イラストに騙された名無しさん:2005/05/01(日) 16:43:17 ID:yfmdsJZz
>>250
「空の境界」(上)・(下)

254 :イラストに騙された名無しさん:2005/05/06(金) 12:09:10 ID:AtS44L22
>>252
嘘イクナイ

255 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/13(月) 13:49:11 ID:chlVKjYb
高橋弥七郎のあとがきテンプレート

256 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 15:52:51 ID:4+2QFCpv
>>242
何言ったの?

257 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 16:15:20 ID:tI6WM8fR
あとがきもそうだけど、プロフィール、
つまんねえこと書いてあるよな?

258 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 21:43:09 ID:qWPHY2ZZ
>>253
アレはあとがきではない
あれは作者が書いたんじゃなくて
知ったかぶりのお偉い先生様が書いたんだよ

259 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/29(金) 04:12:15 ID:qimiRA50
あとがきと言えば白人萠乃と世界の危機。

260 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/16(火) 09:31:49 ID:KuDz3NX6
VS5巻の後書きは悲しかった

261 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/16(火) 10:47:34 ID:xOjjjJLR
麻生は今後干されても仕方が無いという後書きだったな。
もう小説書く気がないんでしょう。

262 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/29(木) 00:26:32 ID:CRx0UF3h
なんでわざわざアンチを作るようなあとがきが多いんだろうな

263 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/29(木) 00:35:18 ID:bj8fFoBA
上遠野のBGMって何のために書いてるの?
これ聞きながらこのあとがき書きましたってこと?
読者にも同じ音楽聞いてほしいの?

264 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/29(木) 00:40:03 ID:B5D+7Pzq
>>263
かどちんに始まったこっちゃないが、作家がどんなオサレさんなのか
知りたい読者もけっこういるらしい。ンでもって作者は
期待に答えるそれなりのブツを持ってくるとゆーしあわせなサイクル。

265 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/29(木) 12:31:54 ID:+fYQWvHK
ま、最高なのは結局日日日ってことで。

266 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/03(月) 13:57:55 ID:gXlO1jFe
某所で「絵師のあとがきは必要かどうか」ってな話題で盛り上がってるんだが
最近はわりと絵師のあとがき増えてるじゃん、何を今更ってオモタ

267 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/03(月) 15:16:11 ID:/MO6UgY6
>>266
どの某所?
俺が見た某所では必要かどうかの話じゃなくて、必要だ!という主張をしていたね。

268 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/03(月) 23:10:48 ID:gXlO1jFe
たぶん同じところだろう。

269 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/04(火) 00:49:16 ID:ksMIOOwt
須賀しのぶはいつも笑わせてくれる。
作品を振り返ったり近況報告したりするだけなのに。

270 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/05(水) 08:53:55 ID:w9YnGHpn
あとがきなんてなくてもいいって考えてる著者もいるはずなのに
書きたくないから書きませんってのが通らないのは出版社の意向(強要)が働いてるからなんだろうな。

とりあえずライトノベルのあとがき常備が定着したのはスニーカーとか角川系に右ならえした結果だと思う。
角川は角川文庫の創刊時からどの文庫にも後書きを付けてたけど、
それが元々どういう意図だったのかは当時の関係者のみぞ知る

271 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/05(水) 13:59:47 ID:bFr4sjAG
しかし余ったページを広告で埋め尽くすのも味気ない罠

272 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/06(木) 23:20:51 ID:kRangcjM
>>265
いや、最低だろ

273 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/07(月) 19:35:45 ID:3v/kRE3d
>>272
その最低さが最高なんだろ

274 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/08(火) 03:59:45 ID:UdeKGY57
このスレ的にろくごの新刊は注目だと思う

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/05(木) 04:46:20 ID:PSqPS9Wu
なんでラノベってあとがきばっかで解説がないの?

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/05(木) 05:15:05 ID:eTJi1OII
富士見の新人作品とかエリアルにはついてたぞ

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/05(木) 12:39:45 ID:td/wuHbi
>>275
解説したくもないような作品ばっかだから。
というのは置いといて、
完成してそれを解説のためだけに誰かに読ませてそれ書き終わるの待ってってそんな悠長なことやってらんないだろ。

銀英伝とか再出版されるくらいの作品なら普通に解説もついてる。

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 18:02:21 ID:b/sM5mOy


279 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 23:20:09 ID:gnPMlCUu
>>275
一般文芸の文庫版に解説が載るのは,作家同士なんかの縁故とか貸し借りに
よるものが多いそうだ。
村上春樹は,他人とそんな貸し借りをしたくないから解説を書かないし
人に頼まないと,何かのコラムに書いてたな。

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/17(火) 23:28:05 ID:l0yHynQ1
やる気のない小学生の読書感想文ばりにあらすじ全開な解説とかあるよね。

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/18(水) 00:36:59 ID:fLkVNCly
本編よりあとがきの方が面白い人もいる

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 21:54:10 ID:y50EDS3M
解説って必要か? 読めばわかることと、解説者の好みで
関連があると思われるジャンルのうんちく語ってるようにしか思えん。

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 01:10:37 ID:1oGxKXnR
空の境界の話はやめろ

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 19:32:34 ID:LCytMcp8
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up4749.jpg

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 21:41:48 ID:tRdqbuBd
やっぱ今一番熱いのはそれかw

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 23:32:58 ID:9xJ1qIP9
ドラグネットミラージュのあとがき(?)には
ニヤリとさせられてしまいました


287 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/18(土) 11:23:28 ID:2WiYugve
>>284
元のネタがわからなかったんで検索してみたんですが、
どう見(ry
ありがとうございました

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/20(月) 18:03:03 ID:YEwkbzGI
後書き書くのが嫌でしかたないとかいうのはやめて欲しい。
書くネタが全然ない、どーしよーみたいなこと書き連ねて、
なんとか埋まった…とか言ってるやつ。

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/20(月) 21:11:02 ID:92S9he2l
嫌なんじゃなく、本当にネタが無いだけだろう、それは。

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/20(月) 21:24:03 ID:q39qTEV1
ネタがなくても創作するのがプロの小説家だw

291 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/25(土) 21:57:26 ID:6ePRstA6
作品だけ書いてるわけにはいかないのよね。

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/26(日) 04:45:37 ID:Nqdo6+Z0
俺いつも後書きから見るから、神坂の後書きタイトル(メル欄)には吹いたぞ

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/02(火) 05:37:02 ID:+hpXEkeH
あとがきってのは本来、作者像を読者にアピールして覚えてもらうためだったり
作品執筆の舞台裏を披露することで読者に親近感を湧かせるものなんだろうけど、
基本的に短い(数ページで終わる)から、ちょっと立ち読みしたいときに最適なんだよな。
だからあとがきから読んじゃう人も多いw

でも、筆者が悪乗りしてどうでもいい友達の話とか単なる日記を書き出されると萎える。

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 22:18:19 ID:TiHR4yYv
嬉野秋彦のシャイニングウィザード最終巻、あのあとがきはヒドイ。
熱く語る内容じゃないだろう…。

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/13(木) 02:02:50 ID:moj1aten
http://220.254.5.211:8000/2ch/natto_magazin/948/948983332.html

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/13(木) 02:56:22 ID:moj1aten
http://2ch/natto_magazin/948/948983332.html

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 23:43:34 ID:amWnpjCn
今日読んだ「僕らA.I.」の後書きは結構珍しかった。
作者がおばあちゃんと旅行に行った話をエッセイ風に書いてあるというそんな後書き。
しかも本編よりそっちの方が感動するから困ったもんだ。


298 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 23:16:50 ID:lx7yBlF6
後書きとは少し違うが、ドクロちゃん2巻の巻末には笑わせてもらった

そういや時雨沢ってドクロちゃんでも後書き書いてたな
どれだけ後書きに貪欲なんだよ

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 16:48:50 ID:7w8BQ3Id
時雨沢は自分で自分を追い詰めているようにも思える

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 17:13:16 ID:afLAnb9G
あとがき一切読まないなー。
若い頃は読んでたし、無いと不満だったりしたけど。
でも、戯言シリーズの最終巻の分だけは読んだ。
完結巻のものだけは読んでいきそうな気がする。

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 13:36:02 ID:7439rUOQ
西尾の後書きは結構好き。
キャラに言わせてもいいようなネタまでいうし。

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 21:05:01 ID:ldtwW2mK
>>273
どんな感じに最高に最低なのか、非常に気になる…

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★