5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベルの面白さが理解出来ない

1 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 03:07 ID:xiCFty2J
ライトノベルと来たら何故か高校生が戦争したり、
可愛い女の子があちょあちょ戦ったりと凄まじく
幼稚に思える。

なんでだ? なんでこんな本がウケてるんだ?
俺にはよくわかりませんので、教えてください。

2 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 03:09 ID:p4tYVL0g
中学生が国境付近で政府軍と戦ったり
可愛い女の子が地下鉄の便所で売春していたりすると気が滅入るから。

3 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 03:11 ID:xiCFty2J
>>2

どういう意味だ?

4 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 03:29 ID:nrHF+3Je
そりゃお前、何故か高校生が戦争したり、
可愛い女の子があちょあちょ戦ったりするからだよ

5 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 03:30 ID:xiCFty2J
>>4

どういう意味だ?

6 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 03:32 ID:db6yYHnE
>>1が面白いと思う幼稚でない本とはどんな物ですか?
それによって反応が変わると思うが。

7 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 03:36 ID:F45FFRKO
高校生が普通に生活したり、
可愛い女の子がかよわく生活すれば面白いのかというと微妙じゃないだろうか。
そして、幼稚であることと面白くないこととは同義ではないと思うんだが1は具体的にどこに問題を感じてるんだ?

8 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 03:36 ID:QxKRuvkQ
>>4
馬鹿それじゃわかんないだろ。>>1も困惑してるじやないか。

さて>>1よ、俺に関して言えば、そうだな。
何故か高校生が戦争したり、
可愛い女の子があちょあちょ戦ったりするからだな。

9 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 03:40 ID:F45FFRKO
うん、俺もそうだね。
何故か高校生が戦争したり、
可愛い女の子があちょあちょ戦ったりするからだ。

10 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 04:04 ID:xiCFty2J
>>6

一般書籍全般。

>>7

女子高校生が戦ったり、可愛い女の子が大人と戦ったり
するところに問題を感じてるね。とりあえずどうしようもない
ぐらいにオタク臭い。ライトノベルの表紙とか挿絵とか、あ
りゃなんだ。エロ漫画じゃないか。

ライトノベルの文体が受け付けられないというのを聞いた
ことがあるが、おれは別に受け付けられるくちだ。

>>8
>>9

それ飽きた

11 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 04:05 ID:EJyZxsCt
たとえば団地妻が殺人を目撃して犯人まで判っちゃうサスペンスとか、世界一運の無い男がテロリストと戦う映画とか、なぜか主人公の男が女の子にモテまくりの漫画とかはどうなんだろう。
普通フィクションに求めるものは基本的に非日常のはずなのだが・・・ それとも>>1の私生活はそんなに刺激的なんだろうか。

12 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 04:11 ID:sOts7lhB
まあ、売れている=支持されている
と言う図式は選挙みたいなもので、売れれば売れるだけ勝ち組というのが
資本主義の構造だから。
>>1は、ほぼ自動的に「負け組」の烙印を自分の額にぺったんこと押したようなものだね。

13 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 04:11 ID:xiCFty2J
あれだな。おれは可愛い女が戦うのに問題を感じてる
だけということに気付いた。可愛い女は普通戦わない
で逃げるだろ。というか可愛い女が戦場に出たら輪姦
されるぞ。

14 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 04:16 ID:sOts7lhB
言い訳しないほうがカッコいいのにね

15 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 04:17 ID:plqFZ2Ix
では、可愛い女が戦場に出るライトノベルの例を挙げよ>>1

16 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 04:18 ID:xiCFty2J
>>11

フィクションの種類によるね。おれの私生活はのんびり
としているよ。

>>12

まあそれだけ日本がだめになったというわけだ。
ガキの中で負け組に分類されてもどうとは思わん。

17 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 04:21 ID:F45FFRKO
なんだか、女性蔑視を感じるような感じないような。
女の子は戦えないほど弱々しいから守ってあげないといけないとでも言うのか。
まあ、↑はただの与太だからあんま過剰反応とかしないでね。

とりあえず可愛い女の子があちょあちょ戦う小説を2冊ほどおすすめしてみよう。
角川文庫のネガティブハッピーチェーンソーエッジと、ハヤカワ文庫JAのマルドゥック・スクランブル。
どちらもライトノベルと主流小説の間ぐらいに位置する小説。時間があったら読んでみ。幼稚とか言わずに。

18 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 04:24 ID:xiCFty2J
>>14

3時からずっと2ちゃんでこんな馬鹿な質問してるおれは
既に終わってます。

>>15

わからんけど、立ち読みしてたらそればっかり目についてね。
終わりのクロニクルとかいうのを覚えている。青い髪をした
やつ、なんであんな可愛いんだ? フェラが下手そうだ。

19 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 04:37 ID:xiCFty2J
>>17

だって、現実世界で女は普通非戦闘員じゃないか。あとライトノベルで
男をゲシゲシ蹴って暴力女なんたらかんたら、とかが眼に付くが、男は
どうせガンガン蹴られて実は興奮してるんだろとか思ってしまう。あんな
可愛い女に蹴られたなら、おれだったら間違いなく勃起するね。
スマン、過剰反応してしまった。

じゃあ今度それを読んでみる。紹介ありがとう。

20 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 05:02 ID:F45FFRKO
確かに現実では戦わないよな、普通。
でも、ライトノベルの女の子が戦うのはもっとファンタジーな何かなんだよ。
それは村上春樹の小説に登場するやみくろみたいなものだ。

他にもいくつか例示したかったんだが、ネタバレになっても嫌なのでやめとく。
つーか思ったよりも礼儀正しい1でびっくりした。逆に困る。

参考リンク
少女がひとりで旅をするのって
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1023762862/
女性が軍事的に活躍する歴史小説
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1028989634/
架空世界の女キャラの強さの秘密に迫るスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1032803227/

このスレもう要らなくないか?

21 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 06:45 ID:4IrrHImF
もう、って言うか最初から要らないって言うか……

そもそも趣味系の掲示板で、
そのジャンルそのものの必要不必要の類を論じる事自体が
正直あまり褒められた事じゃないわけで……
そのこと自体の価値を云々する訳じゃないが、
それは別の場所で行われるべきことだわな。

22 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 09:02 ID:DrRtLryX
何でウケるのかって、ライトノベル以外でこんなことできるのないからだろ。
ある意味独占。
漫画やアニメ見ればいいじゃんとかいうアホな意見をたまにみかけるが
それが変わりになるようなら実際問題ここまでウケることはなかった。

23 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 11:06 ID:l0dovCPc
ラノベなんて頭が出来上がってない中高生向けの本。
内容が厨であれそいつらにはウケるし、売れる。
需要があるから供給する。>>1が理解できようが出来まいが
世の中はそういう風に動いていく。そんなこともわからん>>1
ラノベ以下。

24 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 11:30 ID:9zRe2QEs
>>1は表紙に騙されてライトウンコノベルを読んだんだろう

設定をいくつか他からパクッてきただけの代わり映えのしない
駄作が氾濫してるのはみとめるけどな。
メディアミックス作品って全体的な質を下げてるだけだな、99%はダメポ

25 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 11:36 ID:wBHnh4zP
可愛くない女の子があちょあちょ戦ったりするよかウケるだろうことはわかるよな?

26 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 13:45 ID:3y7iJ7Sn
ま、十人十色ってことで。

27 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 19:38 ID:65F4qAGk
>>20
そうなんだよな。可愛い女の子が戦うのには、何か理由が
あるはずなんだ。多分、それがわからないからライトノベル
を楽しめないのだと思う。

>>21
必要不必要のことは話していないつもりだったんだけどな。
しいて言えば一般人がピカソの絵のよさがわからないから
教えてくれ! みたいな理由でスレ立てた。

>>22
確かに、出来ないよな。出来ないけど、その何がウケるんだ…。

>>23
そのウケる理由が知りたい。中高生向けなのは知ってるが、
身近に大学生の友達がそれにハマってるからさ。ということは
おれの友達は頭が出来上がってないのだろうか。

ラノベ以下といわれても、なんじゃろな。おれは本じゃないぞ。

28 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/06/29 19:39 ID:65F4qAGk
>>24
なんかな、最初読んだのはとにかくエロい表紙・挿絵だった。
書店で立ち読みしたんだけど、忍者やら女子高校生やらが
ドタバタしてお色気シーンがあって(胸が露出したり)(乳首は
描かれてない)フォント弄り(フォント拡大)して、これは果たして
小説なのか? と疑いたくなるようなものだった。官能小説と
漫画を一緒に捏ねたら出来上がったみたいな。

だから今度、>>20で紹介された面白そうなライトノベルを読んでみるよ。

>>25
まぁ、それは分かる。でも何故、戦う女は揃いも揃って美少女
なのか。そして何故やけにエロい衣装を着ているのか。華やか
さを出すためなのか、絵描きがどうしようもないほどエロいなのか。

29 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 19:42 ID:iA2BC5z2
偏ったライトのベルの中でもさらに偏ったところを選び出す嗅覚がすごい

30 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 19:51 ID:7eZK2LUi
フォント弄ったライトノベルって……
同人小説でも読んだんじゃないのか?w

31 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 19:54 ID:ySEUOk7O
>>1
餓狼伝と死霊狩り読んでみ

32 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 20:03 ID:rVJmDfMY
>>27
>身近に大学生の友達がそれにハマってるからさ。ということは
>おれの友達は頭が出来上がってないのだろうか。

ひでえなあw俺も大学生だが、ラノベ読むぞ。勘違いしてもらっちゃ困るがラノベも読むし
漫画も一般書全般も読む。
理由も書くと、やっぱ肩の力を抜いて読めるからかな。文体は当たり前だが軽いし(ここ重要)
痛快なのもあるし、ファンタジーというジャンルが好きだってのもあるかな。
ロープレとかも好きだったし(時間がなくて最近やらないが)、全然違う世界で
はちゃめちゃな冒険ってのが今だに好きなわけ。それと、大概勉強ばっかでろくなことが
なかった高校時代だったからその代償行為なのかもしれんね、この歳になっても高校生ぐらいが
主人公の話を読むのは・・・


33 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 20:08 ID:WYUTyhqW
>>1
ここの159読んでみてくれい。
ttp://maijar.org/sugoi/cgi-bin/bbs/bgbbsu.cgi?fname=20040522111450

34 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 20:13 ID:jx0HZjVJ
>>28
極端すぎ。
ラノベだって結構な数があるんだから、一纏めにして語っても仕方ない。
パラパラ捲って面白そうなのがあったら、その時だけ買えばいいじゃん・・・。

あと、一般小説でも女が戦うの結構ある。
犯されかける展開も珍しくない。
もっと沢山本読め。

35 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 20:17 ID:LyfA71Lc
>忍者やら女子高校生やらが
>ドタバタしてお色気シーンがあって(胸が露出したり)(乳首は
>描かれてない)フォント弄り(フォント拡大)して、これは果たして
>小説なのか?


阿智の「いつでもどこでも忍忍ニンジャ」?

36 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 20:26 ID:27asYtyq
そういう>>1には可愛い三歳児用ワンピースを着た初老の覆面男が
あちょあちょ戦う「激突!カンフーファイター」をオススメしたい

あ それと>>1よ 終わりのクロニクルのヒロインは男の子だそ
おちんちんついてるぞ 公衆浴場でエロエロ大魔王な主人公に引っ張られちゃうぞ

37 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 20:40 ID:rVJmDfMY
>>34
>>1を勝手に代弁するようだが、そんなたくさんラノベ読まない人間にとっては>>1のように
考えても仕方ねえと思うが?つうか、俺がそう思うからかもしれねえけど。美少女が戦うのは
そりゃ一般書にもあるかもしれないが、ラノベはそれを前面に押し出してるだろ?表紙も女ばっかだし。
美少女がでてくる話を求める層を主なターゲットにしてることは事実じゃねえか。>>1の意見は極端でもないと思うが・・・
というか外からは明らかにそう思われてるだろなあ。


38 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 20:50 ID:UzwbBhHk
>34はそういう事じゃないだろ・・・。

39 :イラストに騙された名無しさん:04/06/29 23:34 ID:xWwYdTKQ
リア工が言うのもなんですが、
一般向けの小説も読んでますが、ライトノベルもひとつのジャンルとして面白い。
あくまでそれが武器も無く平凡な高校生活を描いたようなものでも、ファンタジーとして考えれば。
一般の小説とライトノベルの面白さと比べると、全く別の物を比べるのと等しいんじゃないかと。

今は普通に楽しめるけど、いずれは>>1さんのようなことを考えるんだろうなとたまに思います。

40 :イラストに騙された名無しさん:04/06/30 01:21 ID:VQ1kJILe
ここであえて、
ライトノベルはジャンルではなく、販売形態の呼称である
と、定義論スレスレの暴言を吐いてみる

41 :イラストに騙された名無しさん:04/06/30 01:25 ID:LiPUPRi+
>>1
何でウケてるかって、
ライトノベルと来たら何故か高校生が戦争したり、
可愛い女の子があちょあちょ戦ったりする話が好きな人がいるからウケてるんじゃない?

42 :イラストに騙された名無しさん:04/06/30 13:25 ID:0rFNo63I
一冊読んでジャンルそのものを否定するのもねえ。
ミステリーを一冊読んで、その微妙な非現実性(というよりミステリーのお約束)を否定するようなもんで。
確かに漏れなんかも、ミステリーは色々読んでちょっと飽きたけど。何かよほど斬新なことをやってるか、よほど評判の良いような作品以外あまり読む気になれないけどさ。

43 :イラストに騙された名無しさん:04/06/30 14:40 ID:VQovx1kj
>>42
あーそうか、別にからかってるというわけでなさそうなのに、なんとなく変な
感じがしたのは括りがでかすぎるからか。

>>1
「何故か高校生が戦争したり、
可愛い女の子があちょあちょ戦ったりする話」はどこが面白いの?
と問いかければ大してどうとも思わない。

特殊な趣味の人間なんていろいろあるし、わざわざ理解しようと思うのは、
多少なりと興味があるのかな、と思うけどね。
SMもスカも、スワッピングも別に理解しようとは思わないからなぁ……。

44 :イラストに騙された名無しさん:04/06/30 20:07 ID:544x7TSB
まあ、日本以外では高校生ぐらいの年齢の兵隊も少女ゲリラも珍しくもなんともないわけだが。

45 :イラストに騙された名無しさん:04/06/30 22:54 ID:0L1Swe7T
「日本ではアニメと漫画とライトノベルしか本気で戦争を描いてこなかった」って言った作家もいるな。全部>>1が言うどうしようもなくオタクくさい作品群だ。
ガンダムなどの戦争ロボットアニメが隆盛した理由は、「アニメでは人に向けて銃を撃ってはいけない」という過去に存在した縛りであったり、
スポンサーから見た場合の関連商品の作りやすさであったり、あるいは大塚英志が言うような左翼運動家の転向文学的側面なのかも知れないが、これはまあどうでもいいとして。
こんなのでは戦わなくてはならない理由にはならないのかな。

例外というか少数派なんだろうけど、物語の少年少女が戦う理由をメタフォリックに(文学的に、と置き換えてもいい)現実の何かと対応させている小説も確かにあるよ。
そうではないほとんどは、まあ、B級アクション映画やらなにやら、頭にB級とつけなければいけないものの想像力だな。
そういったものはオタクくささこそがイコール面白さなんで、説明はちょっと難しい。

46 :イラストに騙された名無しさん:04/07/01 05:49 ID:Ys+OW/S/
>10
で1本人が完結しちゃってるからな……

現実ではありえない設定だから受け入れられない。
ってところを突っ込むと面白そうな話ではあるが。

現実的でない設定=面白くないってのは、幼稚
ってのは無批判に受け入れられる前提にはなりえないだろうが。


47 :イラストに騙された名無しさん:04/07/01 06:28 ID:vFOLLm1E
現実(か、そのシミュレーション)以外にリソースを割くことは大人っぽくない。
と言ってみることはできるけどな。

48 :イラストに騙された名無しさん:04/07/01 15:33 ID:1JLqfO8h
いまさらだが……
高校生が戦争するライトノベルってあんまり見たこと無いような気が。

戦争が字義どおりだとしてだが。

49 :イラストに騙された名無しさん:04/07/01 15:49 ID:uwMieAEA
いまさらだが……
可愛い女の子があちょあちょ戦うライトノベルってあんまり見たこと無いような気が。

あちょあちょが字面どおりだとしてだが。

50 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/07/01 16:28 ID:m5JvYxag
今からバイトだから、今日の夜まとめてレスする。

レスをざっと見てとりあえず今いっときたいことは
多分、ライトノベルの中に萌えというものを無理や
り入れているのが個人的に気に入らんのだろうな。
それが幼稚に思える原因かも知れん。

51 :イラストに騙された名無しさん:04/07/01 17:04 ID:NZ9Hck+S
ライトノベルでまとめるなよ。

52 :イラストに騙された名無しさん:04/07/01 18:05 ID:T30Kol5k
無理やり入れていない作品もある、っていうのはもちろん理解
していると思うけど。確かにライトノベルでくくるのはイクナイ。

53 :イラストに騙された名無しさん:04/07/01 18:28 ID:NZ9Hck+S
>>52
逆だろ。

54 :イラストに騙された名無しさん:04/07/01 20:03 ID:T30Kol5k
>>53
え? 何が逆?

55 :イラストに騙された名無しさん:04/07/02 23:39 ID:x4Z4j+jp
NO REASON! 理屈じゃないんだ!

じゃだめ?

56 :イラストに騙された名無しさん:04/07/03 00:50 ID:l+Z3DCnw
ライトノベルに限った話じゃないな。

57 :イラストに騙された名無しさん:04/07/03 00:59 ID:O6W7DKKr
まあどこの板にもこの手のスレたてちゃう人いるもんね・・・。

58 :イラストに騙された名無しさん:04/08/01 20:23 ID:OcGH89Hu
本棚にライトノベルが並んであったら
ちょっと引くのが一般人なんじゃないの?

59 :イラストに騙された名無しさん:04/08/02 03:29 ID:QR37Ff6l
面白くないのが普通
ほとんどカスだから
一部の面白いとよばれてるものだけ読んだら?

まあちょっとしたもので楽しめた方が人生幸せかも寝

60 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 17:32 ID:GJ3ffOsG
神林長平とか夢枕獏とか有名どころを読んで駄目ならしょうがないんじゃないか。

61 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:04 ID:reZnd059
ぶっちゃけた話、猫に小判ってだけのことじゃないの?
本人がつまらんと思うものを周りがなぜ面白いと思うの
かを理解してしようとしても意味ないと思う。
他人がどうあれつまらんものはつまらん、
ただそれだけのことだと思うが。

62 :イラストに騙された名無しさん:04/08/22 09:25 ID:HRFy8Fy8
>>58
なんか一般人って固い本ばかり読んでいるんだな。

63 :イラストに騙された名無しさん:04/08/22 10:51 ID:1+S60FPw
てか一般人てそれ以前に本あんま読んでないよね。

64 :イラストに騙された名無しさん:04/08/22 11:24 ID:0H0i1KTB
>>63
だから読書離れ、活字離れが指摘されているのか。
考えてみれば「一般人」が本を読んでいないからだからな。

65 :イラストに騙された名無しさん:04/08/23 17:05 ID:fDXXySBZ
活字離れってどこの世界の話なんだろうと思ってたら今更納得。
読書感想文とかライトノベルじゃ通じないもんね。

66 :イラストに騙された名無しさん:04/08/23 20:36 ID:pnkmnmRa
読書感想文にライトノベルのを書く小学生とかいないのかな。
なにも指定図書じゃないといけないわけではないし。

67 :イラストに騙された名無しさん:04/08/23 22:28 ID:qT4woc7C
>>65-66
小学校の時、『青の騎士ベルゼルガ物語 1、2巻』で読書感想文出しましたが何か?

68 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 00:40:13 ID:u4CSnHwg
漫画の読書感想文とかありそうだな。
ゆとり教育で。

69 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:00:19 ID:m2G99tys
どうだっていいんだ・・・ッ!!
ラノベだろうが・・・!純文学だろうが・・・!!
赤川次郎だろうが村上龍だろうが・・・ッ!!!
あの、あの読後感を味わうためならば!
終わっていく物語・・・!おれの目の前で閉じられてゆく
もうひとつの世界ッ・・!
本のこちら側と向こう側の断絶がッ!!
いくら求めても作家が書かない限り、いや!書いたとしても
満たされない恋しさ!!羨望!!!あの世界に行きたい!
あの世界で生きたい!!!!
ひとはその感情を逃避と呼ぶ!!!
逃避!!!!!!
何が悪いッ!!!!逃げて何が悪い!!!
勇者だって逃げる!!LR同時押しで逃げる!!!
論旨がズレた!!!!!
おれも逃げるぞッ!!!!!!!

70 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:13:29 ID:rC1LdAzy
俺はあまりラノベ読まないんだが、>>1がどのくらいまでを
ラノベと認識しているかを知りたい。
舞城王太郎、乙一、冲方丁、西尾維新とかは>>1のくくりではラノベに入るのか?

71 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:26:34 ID:qQWviD2y
村上春樹のアフターダークは俺の中ではラノベ

72 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:45:50 ID:f002CpPB
位置山河こないと面白く有内如

73 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 00:23:06 ID:DzCoJtct
ラノベはともかく、村上春樹はどこが面白いんだ?

74 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 16:09:55 ID:4FM+3JGi
取りあえず>>1はマリみてやクララ、丘ミキなどと言ったラノベ郡を読んでみてはどうかな?
別に美少女が戦ったりとか、非現実的なことは起こらんから。
マリみてはちょっと非現実的かもしれんが。


75 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 19:24:04 ID:Zy8son8I
ちょっと訊きたいんだが、>>1は漫画は読んでるか?
読んでるとしたらどんな漫画を読んでる?
ゲームはやるか?やってるとしたら何をやってる?

ライトノベルは小説とはいっても、そういったメディアの方に近いからな。

76 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 20:51:30 ID:q19ZeQuZ
>>1
1の読んだ一般書籍の内訳が知りたい。

77 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 20:59:33 ID:h/XRPPBn
>>1の身長、体重、3サイズが知りたい。

78 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 21:47:26 ID:ezE8S4TE
俺の経験上、活字中毒の奴はかならずラノベも読んでるな
ラノベなんか読めねえって言う奴はそれ以外の本も読んでない

40代とかの年輩の方は知らないがw

79 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 01:06:50 ID:C2uwrUus
そういう人は
偏見がない分映画だろうが児童書だろうがオタク向けだろうが見聞きするが
駄目作品もその分掴むんだよな。

80 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 01:17:35 ID:f+8V80k+
>>78
俺の知り合いには活字中毒ではあるが
エンターテインメントの類は一切読まない奴がいる。
まあ国文科だから仕方ないのかもしれんが、もうちょっと
色々なものを読んだほうが良いとは思うけどね。

81 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 09:11:03 ID:AquQG6cQ
むしろ読書中毒とかを自認するような奴はラノベとかをメインに読んでるようなヤツラだよな
ヤツラにとって読書ごときが大事業だから
そういうヤツラってホントに読む本が偏っていてラノベとか漫画とかで占められてる

82 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 10:16:19 ID:hCSgnLLK
なんにせよラノベも純文学も楽しめる俺は勝ち組。

83 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 16:32:15 ID:JduHtD9K
>>82
ラノベもSFも純文もエンタメもノンフィクションも楽しめる俺のほうが(ry

84 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 20:24:44 ID:wRt6YHaw
あらゆるジャンルで地雷を掴むのが得意な俺は十傑集。

85 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 18:22:43 ID:zGUWcpO7
1は、諸君!しか読まないよ。



86 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 01:45:32 ID:RRMbPbmU
高校生の時に面白いと感じたライトノベルを
大学生の今読んでみると、凄いつまらない
これは成長と言うべきか、それとも趣味の変化と言うべきか
どっちなんだろうね

87 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 02:11:44 ID:BQ66AeW3
先が知れてるから。

88 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 13:25:56 ID:HELtlg3s
>>86 精神(感受性)の磨耗

89 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 14:17:05 ID:HELtlg3s
言い換えれば、加齢(経験、慣れ)が類似刺激に対する好奇心を減衰させると。
猫も年取ると猫じゃらしに反応しなくなるし。
前より未知の知識・刺激が少なくなったということ。

つまり今後、新しい刺激が無い限り人生はどんどん詰まらなくなr(ry

#今の人間は退屈に耐えられるのか、最近の犯罪なんかを見てるとすごく不安

90 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 22:42:48 ID:hh7uF53O
後、頭が固くなってきたってのもあるだろうな。
別に悪い意味ではなく、世の中のシステムを体感的に認識できるようになると
そういう「常識」を無根拠に逸脱するような題材は拒絶してしまうようになる

91 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 18:51:45 ID:bonqsQoH
>>86
普通に成長だと思うけどな。
ただ、ガキにウケる話を書くのもプロの技なので、決して作者を罵ってはイケナイ。

ラノベが悪いとはいわんけど(そういうものだから)
題材が似たものばかりなのと、取材不足なのはちょっとね。
書き手に「ラノベだから」という甘えを感じることはある。
ここで安住せずに、もっと上を目指してほしいんだけどね。

92 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 23:59:52 ID:BMUMAajx
どうでもいいけどあちょあちょ戦うって結構語感いいな

93 :イラストに騙された名無しさん :04/11/24 17:05:02 ID:X5rBqVsZ
ライトノベルは馬鹿向けに簡単に読めて馬鹿でも理解できるように書いてある
娯楽だけの本だから、じっくり読みたい人には向かない罠。
でも馬鹿にも理解できるように書くのは難しいので、作者が馬鹿なわけではない。
ただ>>91の言うように、題材が似通ってるのと「甘え」がある作家はすごく多い。
異世界もの書くラノベ作家は多いけど「異世界」とは名ばかりで、自分独自の
世界観作れてる作家なんて数えるほどもいない。
ほとんどが漫画かアニメで見たような設定の使い回しばかり。
でもそれで満足する程度の読者レベルなので、それで萌えがあってキャラが
受ければ売れる。逆にどんなにいい話でも萌えがないと売れない。
もともとアニメやゲーム世代をターゲットにしてるから、一般には向かないのは当然かも。

94 :イラストに騙された名無しさん:04/11/25 22:51:06 ID:JjB2QQrr
クマー

95 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 21:05:42 ID:pS3mATW2
>>93
まぁラノベは大人が読むもんじゃねぇな。
ほとんど表紙のイラストで選んでんだろ?

96 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 00:53:14 ID:aFjkxkiT
サリンジャーやカポーティだって当時で言えばライトノベルだろう。
椿姫やアンナカレーニナを現代風の文章にしてイラスト入れたらコバルト文庫と大差ない。
ライトノベルの面白さが理解できない人こそイラストや文体に騙されてる。


97 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 01:00:12 ID:OJQbXMcF
ライトノベルの90%はクズだ。
しかし、全てのものは90%がクズなのだ。

スタージョンの法則(一部改変

98 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 01:11:56 ID:6K6Z6WSL
ライト小説でも、面白いモノはイラストがなくても読める。
いくら絵がよくても内容が面白くなければ次は買わない。
ライトノベルは大人になって「こんなことありえねーじゃん」と思う
ようになったら面白くなくなるものだとおもう。
子どもと同じように素直に読めれば、大人でも面白いんじゃないかな。

99 :イラストに騙された名無しさん :04/11/27 02:21:30 ID:17xKAvEs
純文学も読んだ、一般書籍も読んだ、芸能人モノも読んだ。
で、ライトノベルも読んでいる、ようは今自分が読みたい本を
読めばいいんだよ。
読んで面白かったと感じればいい、面白いか面白くないかは
本人の感じ方、ライトノベルの何処が幼稚だ?
十分楽しめる話もある、全てつまらないと言うなら
そりゃ・・・・・あんたの頭がかなり「固まっている」ってことじゃないか?

100 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 04:03:47 ID:6E9TEbGg
えーと、たとえば一般小説で「剣客商売」なんかはアリなの?池波正太郎の。
あれって60過ぎたじいさまの主人公がが十代のお手伝いの女の子と結婚してハタチかそこらの殿様の隠し子の女の子に言い寄られたりする話だけど。
そのうえ主人公は剣の達人で無敵、ついでに料理も上手、
彼を慕って働こうとする男たちイッパイ、金離れはいいのになぜかお金に困らないなどなど。
理不尽設定ばっかりじゃないかと思うんだけど。


とか書いてみたけど俺は剣客商売大好きです。池波ファンいたらゴメン。

101 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 05:27:26 ID:IurDf6Gi
菊地秀行と何も変わらないな

102 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 13:03:04 ID:BvR718zr
スレタイ聞いてムカッときたが、実際俺も数年前まではラノベが置いてある
スペースに近づくのすら嫌だったな、ヲタと思われそうで。
アニメショップなんざ論外。入ってるとこ知り合いに見られたら
切腹もんだわ。今も正直ちと恥ずかしかったりする。
名作もある。あるがしかし大半が糞なのも事実。
エロゲヲタがどんなにエロゲにも名作があると叫んでも所詮エロゲはエロゲ。
一般人からの冷たい視線は変わらない。
結局は誰がなんと言おうが本人が面白ければいいわけで。
つまり面白さが分からないのなら違うところに逝きなさいってこと。



103 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 20:03:35 ID:iUeUrTR9
面白さが分からない&分かろうとしない人間は確かにうざいな

104 : イラストに騙された名無しさん :04/11/28 02:37:58 ID:PVPkB7yU
なんだかな〜ライトノベルしか読んでいない
連中しかいないと、思っているのかなw

105 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 10:37:36 ID:5MX7DAEG
別にヲタと思われたっていいのだが(実際ヲタだし)、
つまらんのはどうしようもない。

106 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 10:52:36 ID:yTCrd1e8
所詮ライトノベルだろうが、あまりにくだらない作品は
きっちり叩いておかないと(真面目に感想ハガキ送るのでも、
掲示板でボロクソ言うのもよしだが)、出版社や作者に
読者がナメられるぞ。
出る本の質には、読者も責任があるんだからな。

107 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 15:15:12 ID:+qmm3lhB
気のせいか、ラ板って基本的に批判が少なくない?
つっても他にはゲーム板しか知らんのだけど。あっちでは
製作者がROMってることを見越して激しく注文つけまくってるのに、
ラ板はちょっと叩くと「合わないなら読まない方がいいんじゃない?」とか
言われるので欠点を指摘しづらい空気がある。
個人的にはもっとどんどん不満書き込んでいいと思うんだが。

108 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 15:20:01 ID:6PsQ/Ydn
何でこのライトノベル、人気あるの?その2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1099484940/l50
●2chで評判のライトノベルを批判する●
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1054294598/l50
とかがあるけど。


>>107
とりあえず、どんな作品のどんなとこが駄目なのか、書いてみてくれ。

109 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 15:44:09 ID:GPU31Ih7
>>107
批判するとワナビ(作家目指している人)扱いされて叩かれる。
ゲーム系や漫画系・アニメ系にはないライトノベル板特有の叩き。

110 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 16:07:55 ID:+qmm3lhB
●2chで評判のライトノベルを批判する●の方ざっと見たとこ、
なんか違うんだよ。「どこが面白いかさっぱりわからない」「パッとしない」
じゃなくて「ここを直せ」っていうレスがあれば作者だってどこが悪いかわかるのに。
864がまともな批判してるかと思えば全員スルーだし。
大体好きな作家を叩いてるというより嫌いな作家の悪口じゃねーか。
批判に愛がこもってないんだよ。向上して欲しいっていう思いが。
なんつって。要するに、今ちょっと暇だ…。

111 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 18:36:56 ID:5MX7DAEG
ふつうは「アンチ必死だなwwww」「××厨uzeeeee」になるところが
ワナビなのか

112 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 18:46:13 ID:GPU31Ih7
>>111
>>110が言うような「ここを直せ」が一番嫌われる。
ワナビや読者は素人で作家はプロだから、
プロのやることを素人が間違いだと指摘してはいけないらしい。
だから批判も「どこが面白いかさっぱりわからない」「パッとしない」が主流。
逆に「つまらない」という主観を主張することは受け入れられているのが面白い。

113 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 18:54:56 ID:5MX7DAEG
××だからつまらない、ていうのを述べるやつあ
いないのかな。

114 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 19:22:45 ID:K8xv+dNp
>>113
つーかつまらない、面白くないのに理由はないよ。
つまらないものはつまらない。
でも自分には面白さがわからなくても他の人にはわかるのかもしれない。

115 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 19:32:08 ID:+qmm3lhB
>>112
>プロのやることを素人が間違いだと指摘してはいけないらしい。

なんか、専制主義みたいだな。プロは絶対に間違わないわけだ。

116 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 19:40:52 ID:yP43Rv5K
というか基本的に>114だから、間違いだと指摘すること自体がずれてる。

117 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 20:10:03 ID:GPU31Ih7
>>115
>>116みたいなのが根底にある。
読者が「××だからつまらない」と思ってもそれはそいつの感想。
だから素人が出版されたプロ作家の小説に向かって
「こうすればいいのに、面白いのに」なんて言ってはいけない。

118 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 20:11:46 ID:QP2SNC+e
>>116
でもつまらないをつまらないと言うだけなら、わざわざ批評っぽく
体裁整える事もないと思われ。何がどうつまらないのか考えるのは
大事ですヨ?

119 :118:04/11/28 20:14:11 ID:QP2SNC+e
>>117
もろに割れましたな。

120 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 20:26:56 ID:UQmT5/Xs
そこを自分に合わない作者の趣向と見るか欠点と取るかによるわな。
欠点ととると改善して欲しくなるわけで、
それが多数派になるとスレ自体が批判スレになっていくんだが。

121 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 20:37:18 ID:+qmm3lhB
このへんでふりだし>>106に戻る

122 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 20:42:36 ID:5MX7DAEG
趣味が合わないのと、技巧的に失敗しているのとは
違うはずなんだけれど、そういう区別は問題外なのかな。

123 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 20:59:26 ID:Lcd2i5Ln
失敗してる、と思う。のは勝手だろうけどね。

124 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 21:14:41 ID:lz1nQK51
それは失敗じゃないよ
そこが面白いんじゃないかってのがあったりするからな

どこぞのスレでバッカーノをネタにそう言う話をした記憶があるが

125 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 21:53:03 ID:7d/mf49v
ラノベの場合、
技巧とかよりも雰囲気とかキャラとかストーリーとかに目が向くのが多いってのもあるんじゃない?

比較的、メジャーどころの作品として、
「キノの旅」「イリヤの空、UFOの夏」「バッカーノ」
を挙げてるとして。

俺は全部好きだけど、2ちゃん見てるとこれらが嫌いだって意見も結構見る。
その場合でも、技巧面とかはあんまり批判の対象にはなってないみたいだし。

126 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 23:03:38 ID:GlosiDZ4
産経がラノベを貶したスレ立ってるね。
あの新聞記事はラノベ否定派の意見を代弁してるといえるかな?

127 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 23:13:02 ID:0egxhdD+
御年輩のラノベについてなにも知らない頭の堅い御方が今の若者はこんなにレベルが低下したのかって遠回しに言ってるようにしか見えないのは俺だけ?

128 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 23:24:49 ID:+qmm3lhB
>>123
(´,_ゝ`)うるせーよガキ身も蓋もないこと言うんじゃねぇ

>>126
ラノベ否定派にもいろいろいるが、あれはちょっとひどいな
でもこのスレも同じぐらい不毛な気がしてきた。
具体例がないと結局机上の空論に終わるというか。

129 :イラストに騙された名無しさん:04/11/30 21:46:05 ID:Jjql8gx7
ツーカ人を殴り殺せるサイズのを"ライト"ノベルというのか?w

130 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 02:34:55 ID:vzR0L1a9
ライトノベルには定義らしい定義はないからな。

131 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 05:06:26 ID:qsrP365I
ラ板での批判が「合わないだけだよ残念だね」って
結論になりやすいのは理由があるよ。
批判するほうが、どこそこがダメってちゃんと指摘してもそういう結論になる。

なぜなら批判される場所こそを、肯定派は面白いと
受け取るケースが非常に多いから。
ドクロちゃんとか分かり易い例だと思うが、支離滅裂だとか
高いテンションがウザイとか批判されてもどうしようもないだろ?

肯定派にとってそこが個性でありそこに惹かれてるんだから、
ああ、そのとおりだね、んなこた知ってるよとしか返しようがない。

132 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 12:15:59 ID:/1knOzP9
ラ板独特の馴れ合いみたいなものもある。と思う。
喧嘩する余裕もないほどリアル生活で寂しい住人が多そう。
批判以前の問題として殺伐とした流れがまず避けられてるように見える
…こういう事を書くと反感を買うのかな。

133 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 13:13:00 ID:qsrP365I
他板でも荒れるのを歓迎しているスレなんてまず見たことないが。
人口が少ないことからくる必然を曲解してるんじゃないの。

134 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 14:45:15 ID:/1knOzP9
怒った…?
曲解してるとは思わないよ。少なくとも要因のひとつなんじゃないかなって。
>>133の人にあてはまらないなら、怒らせちゃったみたいだから謝るけど。
それと、喧嘩=荒れるってのは違う気がする。これは、ん〜うまく言えない…

135 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 15:40:16 ID:2vnStWHe
過疎かつ馴れ合い何じゃないかな。



136 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 16:02:59 ID:GxepK9nz
少なくとも、>132の2行目は仮に正しくとも余計なお世話であり、
前後からして無意味な評だと思うが。

137 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 18:47:44 ID:4uPJMdB8
ライトノベルって、まぁほんのちょっと読んだだけだがセリフが多いな
周りの情景をうまく描ききれてないんだよ。それに人物の内情もそんな伝わらない。
セリフだけが一人歩きしてる気がするんだよ。もっと雰囲気がでるようにイメージが広がるような描写を入れてくれないかな
挿絵がたまにあるから書かないのかな・・・?

138 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 19:01:53 ID:SdQdRLaJ
たまに詳しい風景描写が会ったりすると、絶対この描写の中に何かトラップや
伏線になっているものがあると考えてしまう俺は毒されきっています。

139 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 19:41:02 ID:0EDawPJF
まぁひょろい糞ガキがポケットに手突っ込みながら、
丹念にビルドアップしてきた敵を軽く倒せば、アホらしくなって
読む気も失せるわな。強い奴は全部美形だしな。
青臭いのぉ。

140 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 20:19:28 ID:QvClZBh2
まぁ丹念にビルドアップしてきた敵がポケットに手突っ込みながら、
ひょろい糞ガキを軽く倒せば、アホらしくなって読む気も失せるわな。
青臭いのぉ。

>強い奴は全部美形だしな。
これ(風潮に対する批判だよな?)だけは同意。

141 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 20:27:11 ID:bt2r49Tx
ヒロインが美形というのは小説全般にいえることだと思うが。


142 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 20:52:49 ID:c3efqE2j
美形じゃないヒロインなんてシュレックだけで充分だ。

143 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 21:48:26 ID:SdQdRLaJ
まあ、ボディービルに対する誤解は凄いな。
頭まで筋肉で筋肉をつけられたのはシュワちゃんだけだ。
生物の学部生くらいの知識はないと、トレーニング自体がままならん。
おそらく理系度で行けば、全ジャンルでリフターと並んでトップ爆走だろう。

144 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 22:04:26 ID:bt2r49Tx
そもそも気とか魔法とか特異能力とか出てくる世界で
筋肉鍛えてる時点でだめっぽい。

145 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 22:05:39 ID:SdQdRLaJ
いや、何か意味があるんだろう。
でなきゃ、ビルドの為の研究と知識の普及が起こらない。

146 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 23:12:33 ID:l/5LNMbB
本質的に相手の言葉は否定せずにこねくり倒すのがラ板気質
馴れ合いに見えるかもしれんのは、まぁ、しゃあないかな

147 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 23:12:51 ID:FzqCSt3A
ラノベって結局、現実世界で、ひ弱でもやしな奴が、作中のキャラに
自己投影する事で、うさをはらすための道具だな。
同情するよ。

148 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 23:41:39 ID:bt2r49Tx
>>147
こういう考えが許されるのも小学校中学年までだよな。
ラノベ読む年になったらもうちょっと分別もたないとな。


149 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 23:44:17 ID:VV1Dsr+A
正直、そんなこと考えている小学校低学年は厭だ。

150 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 23:59:46 ID:qsrP365I
大学生や社会人でも嫌だな……。やはり中学生がベスト?

151 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 15:50:59 ID:TqJguAjy
何でも斜に構えて見たがる思春期でくくってしまえ

152 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 18:47:59 ID:+Ib3kdVX
>151
その理屈でいくと、30歳越えてる思春期もいるということか。
まぁ自分も20歳越えた思春期だけどさ。

153 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 18:55:35 ID:zgXYjwTa
青春期まで含んではどうか?
子供ができるまでが青春だ!

154 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 22:49:57 ID:6N5PtDSf
感情の発達度合いによって思春期は違うから遅い人や長い人、存在しない程感情が変化してない人もいるのだろうさ。

155 :イラストに騙された名無しさん:04/12/03 04:09:56 ID:I1difk0w
>>144
それは
銃のある世界で筋肉鍛えている時点でだめっぽい。
と同レベルだぞ。
精神を鍛えるにはまず肉体からとも言うし。

156 :イラストに騙された名無しさん:04/12/03 20:51:59 ID:L79BIeNk
>>155
だからこそ、もやし達はラノベを読んで、うさを晴らすわけですよ。
現実でヤンキーにボコられたり、女にキモがられた事などを
ご都合主義満載のラノベで解消するわけです。


157 :イラストに騙された名無しさん:04/12/03 22:40:32 ID:uHd+BAJ3
最近ラノベというジャンルを知ってラノベばっかり読んでたので久々に普通の小説読んでみた


・・・ヒロインが20過ぎって設定で萎えてしまったorz

158 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 00:39:47 ID:3kf8lGKq
たとえヒロインが90歳のおばあちゃんでもいい

159 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 00:41:04 ID:dkjAMVeQ
むしろ300歳越え前提で。

160 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 01:10:26 ID:VAllCfdC
>>144 ズィム軍曹に性根を叩き直して貰うべし

161 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 09:47:14 ID:dkjAMVeQ
ズィム軍曹とハートマン軍曹と巡る、地獄の20ヶ月ツアー。
お給金出ます。

162 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 10:46:09 ID:8EOvrLkg
カーツ大佐と握手!

163 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 20:53:55 ID:2+E0mc1p
>>137
あんまり読んでない人からの貴重な感想だな。

脳内補完って言葉があるだろ。
俺が思うに、俺はすでにある種の共有データキットを頭のなかにしまいこんである。
                  ↑「お約束」とも言う
ガーンズバック連続体にあやかってライトノベル連続体とでもいうか。
情景とか心情描写とかはそこから供給されているので、
あとは各種のシナリオと設定を外部から供給すれば楽しめるわけ。
まあこの性質はジャンル小説には全体に言えることだけど、
ライトノベルは非常に顕著に出てると思う。
これを「一作品として自立してない」と見るか「スリムでいい」と見るかどうかだな。

164 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 23:16:37 ID:ftZQzo/a
こんな変なものが好きなのは私だけだと思っていると、
実は多くの人が好きである。
本当に変なものは誰も好きにならない。
…マーフィーの法則

自分では個性的な趣味だと思っていても、端から見るとそれほどでもなかったりします。
「あなたは決して孤独ではない。その代わり、決して特別でもない。」
 …久美沙織『小説を書きたがる人々』

165 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 23:23:17 ID:U/dHeWW5
あちこち貼ってるなこいつ

166 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 23:24:45 ID:3kf8lGKq
最近同じ文ばらまいてるのは同一人物だったのか

167 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 01:39:26 ID:VU+x1bJc
>>1

そんなアンタにお勧め
つ 【半分の月がのぼる空】

168 :イラストに騙された名無しさん:04/12/08 23:00:52 ID:36DjfDdz
同意スル↑

169 :イラストに騙された名無しさん:04/12/10 03:19:52 ID:ins9wKAz
のび太くんが美少女に惚れられて幼馴染が異世界が〜

つーのがなければなー。
誰か社会派ラノベとかやらね?
ラノベ界の松本清張をめざせ!

170 :イラストに騙された名無しさん:04/12/10 07:19:25 ID:jNfM4Hp8
ジャイアンが美少女でしずかちゃんが美少女ブギーポップで出来杉が
女装美少年でギガゾンビが美幼女で全員のび太に惚れてるのなら知っ
てる。

171 :イラストに騙された名無しさん:04/12/11 00:15:22 ID:VrKVdW3F
空の境界が04年間ベストセラー達成!!!
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1102520496/


172 :イラストに騙された名無しさん:04/12/11 13:17:43 ID:ysRja7z/
各国の15歳の学力調査でついに日本の子供の読解力が前回の
八位から十四位に下がったね。
産経記者の危惧があったったな。
薄っぺらいラノベばっか読むから読解力もなくなってくるんだよな。

173 :イラストに騙された名無しさん:04/12/11 14:58:44 ID:b6SfgXTJ
薄っぺらなライトノベルだけでセンター200行ったけど?

174 :イラストに騙された名無しさん:04/12/11 15:51:25 ID:qKMVkBL5
>>173
競争相手が世界14位に劣化した世代だからな。

175 :イラストに騙された名無しさん:04/12/11 15:56:16 ID:b6SfgXTJ
もう10年も前の話だよ(W

176 :イラストに騙された名無しさん:04/12/11 16:01:27 ID:kClfwmdo
ラノベ + マンガ + ゼロ勉 = 偏差値74だコノヤロウ
その学力調査に真面目に協力した「日本の子供」は何割いるの?
漏れは成績に響かないテストは寝るよ

177 :イラストに騙された名無しさん :04/12/11 18:56:01 ID:4mgDOikv
読解力とラノベ云々はあまり関係ないよ。
ジャンルを問わず、“読むこと”をしていえさえすれば
ある程度の読解力は身に付く。

ああいった学力調査において成績が下がりつつあるのは、
ラノベどころかそもそも小説・文章を読まない子供が増えているから。
読解力は知識だけではなく感性による面も大きいから、
普段から経験を積むことこそが重要で、受験的な勉強だけでは
なかなか身に付くものじゃない。

178 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 01:06:39 ID:rUe94Qwe
>>172
本当に文字離れしている奴はラノベどころかマンガの活字さえ読まない奴がいるぞ。

179 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 02:28:46 ID:/W/e8+uf
それで読めたら、ほぼ特殊能力と思う。

180 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 08:27:06 ID:Kdhf5F6y
>>178
でも米国の権威のある新聞(いわゆるイエロー紙ではない)ニューヨーク
タイムズは日本の年間の出版物の約六割が漫画なのは日本の識字率
が低いからだと書いてたよ。

181 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 09:57:57 ID:4EtH6UXN
>>180

日本の識字率ってほぼ100%だろ?


182 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 10:52:11 ID:TegoLPp0
>>172-178
その読解力ってのはこういう話なので、教育の量とは関係ないかも?
ttp://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/12/post_4.html
↑を見てくれ。
>日本学生の読解力低下が問題ではなく文化差異が問題だ
この意見は当たってるように思うのだが。




183 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 13:30:42 ID:9Fu5GrgS
>>180
それ書いた奴は単なる馬鹿じゃないか?
字が読めなかったら、漫画すら読めないだろ。

184 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 14:40:59 ID:zHepsUxU
>>182
ヘルガとソフィアの意見を見ても「だからってお前らに何ができるの?」
としか思えないのが日本人なんだよなぁ…。政治天才、政治低脳な日本人。
…これ完全にラノベ関係ないじゃんw

185 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 20:15:50 ID:b7dosPUk
>>184
薄っぺらいラノベにはヘルガとソフィアのような描写がでてこないから
その例題を読解することができないということだろう。

186 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 21:24:45 ID:/W/e8+uf
敢えて言おう。
「こういう個別の事例に対する意見に見せかけて、実は自分語り、思想語り
の奴に意見を言うと、その場でも大変だし、後々も大変だ。ここは適当に相
槌打って流しとこう」
という白紙の行間を読めなかった採点者が一番読解力が無いと!

187 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 23:03:51 ID:paKqlvYm
>185
こんな奴らいっぱいだよ

極論ばっかり言う奴な
個人的にはこういう屁理屈こねくり倒せるような問題は大好きだがな

188 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 01:16:11 ID:TbRgfDY4
若島正(京大教授)曰く

「数学から文学に移ってから驚いたのは、周りの連中の頭が悪いこと
だった。数学をやっていたときは周りのみんなが天才にみえたし、実際に
すごいやつもいた。しかし、文学研究ではそんなやつにめぐり合ったことがない」

日本一頭のいい文学者の名言ですby「乱視読者の新冒険」より


189 :イラストに騙された名無しさん:04/12/14 00:09:19 ID:MzMtTZSB
ある真夜中、まだ幼い若島正(京大教授)は水を飲もうと両親の寝室を通りすぎた。
何やら怪しげな声を聞いて、若島正(京大教授)は寝室をのぞいて言った。
「わぁ、パパ。お馬さんごっこしてるの。」
「僕もまたがっていい?」
何を言われるか心配していたパパは安心して幼い若島正(京大教授)の言うことに同意した。
若島正(京大教授)は喜んでママの背中に飛び乗って、大声で叫んだ。
「さぁ、パパ。しっかりつかまって。
でないと、いつもの牛乳屋さんみたいに振り落とされちゃうよ!」

190 :イラストに騙された名無しさん:04/12/15 18:18:06 ID:SgS8QRSU
>180
読解力って単に読み書きが出来る事では無いのだが……
翻訳した記者が文意を間違ってるだけだし、曲がなりにも文章を扱うプロがそんな有様では、
素人である読者はもっと駄目だと思うよ。

191 :イラストに騙された名無しさん:04/12/16 21:27:33 ID:K3D2eyca
読解力の国際比較って、もちろん、
どの国も、同じ言語の文章を使ったんだろうな。

まさか、それぞれの国の言葉で書いた文章を読ませて、
単純に比較したわけじゃないと思うが・・・。

もしも、日本語で出題したのだとしたら、
ラノベも読まずに勉強ばかりしてた出題者の作文能力が、
昔に比べて落ちてしまったものだなぁと、
俺は思う。

192 :イラストに騙された名無しさん:04/12/16 21:32:38 ID:K3D2eyca
・・・すまん。
脊髄反射した。

「ヘルガとソフィア」の例題を見た。

これ、
日本人なら、「まあまあ、おちついて。
どちらの意見も、もっともです。いろいろ、難しいですよね」
とでも書いておけば、満点だろ。

どこが読解力の問題なのか、
さっぱり分からん。

193 :イラストに騙された名無しさん:04/12/16 21:35:31 ID:K3D2eyca
・・・読解力の試験って、例えば、
「文章を読んで、指示に従って行動しなさい」
みたいなもんかと思ってた。

でも、ありゃ、違うなぁ。
世界比較じゃない。
白人度テストだ。

194 :イラストに騙された名無しさん:04/12/17 00:37:02 ID:hKMxk/eI
つまり『日本人の読解力は別に低くないから、西洋人との付き合い方を勉強しろ』ということでファイナルアンサー?

195 :イラストに騙された名無しさん:04/12/17 16:30:12 ID:yZyM66ul
芸術のためなら何しても許されるんです!理論的には可能なんです!

もしくは学問の発展のためなら(略

196 :イラストに騙された名無しさん:04/12/18 01:56:52 ID:c7CKI6kP
>>188
まあ、理系から文転すると本気でそう思う
しかも、文系のほうが本を読まないのには閉口した。
でもま、本なんか読んでもいいことねーけどな。理屈っぽくなるだけで。

197 :イラストに騙された名無しさん:04/12/18 12:30:40 ID:uPd4hZCW
>>189
若島氏は、看寿賞(詰将棋作家の最高の賞)最多回数受賞者であり、
日本人唯一の、チェスプロブレム・インターナショナルマスターでもありますね。


198 :イラストに騙された名無しさん:04/12/18 22:05:42 ID:lQXdHvrb
そもそも本を読むのは趣味にすぎず為になるからでは
ないと思うのだが。
早い話がラノベの面白さが分からないのは趣味でない以上の
ものではないだろう。
そんなものに他人がどうこといってもしょうがないのでは?

199 :イラストに騙された名無しさん:04/12/18 22:36:39 ID:T/MeOLHv
ラノベ四だっていいでショーガ!
何様だおまいらは、人の趣味に土足で上がりこんで!
自由時間にドライヴするやつもいればラノベ読むやつもいるのに
なんでラノベばっか怒られんの?!
バカじゃない?!

200 :イラストに騙された名無しさん:04/12/20 03:13:05 ID:V606dvzU
>>199
お前の書き込みが最高に馬鹿っぽい、と釣られてみつつ200get

201 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 01:34:26 ID:rcJ6/nQJ
>>200
釣ったつもりはないと釣られ返し。

202 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 03:11:33 ID:ietPGgAT
>>201
だ、誰? 
 

はっ!!!!                    釣られた… orz

203 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 19:53:35 ID:xQVXejNj
まぁむさいオッサンが本読んでて、何見てるかと表紙みたら「スレイヤーズ」
とかだったら引くだろ。

204 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 22:45:34 ID:7aLFrF7u
だが、俺もあと十年もすれば周りからそうみられるようになると思うと…鬱だ。おっさんにキモイと思うことで自己嫌悪に陥る。でもラノベはやめられない。

205 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 23:10:33 ID:M3cl8EhS
引くのは勝手だが、「引くよ」といわれても引く。

206 :イラストに騙された名無しさん :04/12/21 23:12:35 ID:v0pTtO4/
>>204
大丈夫だよ。
今でも十分キモいから。

207 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 23:24:48 ID:mufJhzAr
年取ったオタクキモイ が>>204
ていうかオタクキモイ が普通の反応

208 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 01:48:26 ID:CHGn8DnK
正確にはキモイがオタクだ。

209 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 08:17:56 ID:eTMsnxDR
そもそもライトノベル読んでるだけでオタク扱いになるの?

210 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 11:53:05 ID:Ldv813ox
んなわけない。
キモイとオタク。ラノベ読む奴はキモイ。ラノベ読みはオタク。と言うのが一連の流れ。
                ↑ここを崩せばラノベ読んでてもオタクじゃない


まぁ無理か。

211 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 20:37:34 ID:qpa6Kbe/
なるほど産経記者はキモイラノベオタク批判をしてたのか。
なんか目から鱗が落ちた気分だ。
そう考えると世間一般と産経記者の見解にずれはないね。

212 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 22:24:55 ID:TbPxw399
カバーかければ外からは小説と区別がつかん。

213 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 23:07:02 ID:xqf5KJEC
区別がつかん。
とか言いつつ透けてたりして

214 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 07:01:41 ID:Ha236xjJ
書き手も「ラノベだから」って甘えがあるからなぁ


215 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 08:20:42 ID:hN/GMbJ/
ハンバーガー食ってる奴に、金があるならもっと高級な料理を食べたまえと
わざわざ忠告してくれるスレはここですか。

216 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 14:49:46 ID:vyLtx+Ov
俺は別にきもくない!ライトノベルよんでたら、秋葉とか笑われた。ぶん殴ってやったW 秋葉は日本一楽しい町なんだよ

217 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 14:58:06 ID:MInVyJdi
漫画や小説なんて面白くないだろ。
アニメが一番だよ。

218 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 14:58:44 ID:AXZQOfHK
            . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!  またまたご冗談を
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _      
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ     
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'

219 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 14:59:44 ID:fgv9yTys
何故こんな不毛な流れに

220 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 15:02:54 ID:O3SJBq64
ラノベ板でラノベの面白さが理解できないなんてスレ立てることは不毛じゃないのか?

221 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 15:37:45 ID:wiqNORQk
餓鬼ってなんかやたら説教好きだから。
いいんでないのかな、別に。
説教してる間は成長しないけど、当人の選んだ道だろう、好きにするべきだ。

222 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 15:57:15 ID:vQsK0jXT
何故人間は脳内麻薬を分泌すると それによって得たことを布教したがるのか

223 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 23:09:33 ID:mU/VjzOU
問いにほぼ答えといえるものがが含まれているね

224 :イラストに騙された名無しさん:04/12/24 01:40:27 ID:B/nZnxwN
文学最高ってこと?

225 :イラストに騙された名無しさん:04/12/24 01:54:46 ID:rsgvy5Ig
いまだに「あ(ry」が出てないのは奇跡的だな。

226 :イラストに騙された名無しさん:04/12/24 12:40:07 ID:7d14jZM6
ライトノベル面白いとは思わないけど。たしかに読みやすい、だが読みやすいだけ。
それはそうと友達で現代文がすごいできるライトノベルファンがいる。


227 :イラストに騙された名無しさん:04/12/24 17:50:57 ID:BuUrJA2j
>>225
もう最近のラ板住人はみんな知らないんじゃない

228 :イラストに騙された名無しさん:04/12/24 21:44:21 ID:Bsqa6AXU
>>226
学生?冬休みか羨ましいね。

>>227
定義論じゃないから出ないだけでしょう

229 :イラストに騙された名無しさん:04/12/25 01:47:19 ID:majgiS36
>>228
名無しの素性を云々するのは無意味

230 :イラストに騙された名無しさん:04/12/25 13:55:04 ID:lGNtr+Qd
俺もライトノベルを楽しめなくなってきたオッサンだが
俺が十代のころにラノベがあったら(当時明確にその手にジャンル分けされた
レーベルは希少だった)確実にはまってたろうな。

むしろ純文学やメジャーなSF、ミステリーそのた諸々の小説を読んでいると
なんと遊びが無い作りなんだと、面白くはあっても一抹の物寂しさを覚えてた
もんだ。
そんな青春期において平井和正や栗本薫、菊池秀行の作品のなんと輝いて
見えた事か、甘党の江戸っ子が洋菓子にめぐり合ったかのようなときめきと衝撃
はまさに求めていたものを与えられると言う至福(所謂願望充足とも言うが

逆に言うとそのコテコテの糖分に辟易とする辛党の気持ちも推して量るのに
余りあるが…

231 :イラストに騙された名無しさん:04/12/26 08:02:32 ID:wVLvHo/G
>>230
わからないでもないけども。
しかしお約束の世界に無粋持ち込んでもなぁ、という気も。
ちゅーか糖分以外を求めるのは、多分よくないお客さん。
金出す層でもないのにえらそーな顔したくないねぇ。

100冊に一冊読めたら全然構わないと思っている。

232 :イラストに騙された名無しさん:04/12/26 08:35:09 ID:nPhUVn6Y
>230
私はこの頃、微妙に逆

キャプテン・フューチャーとか読んで
そうだよ、適度なギミックそしてお約束
これこそが求めていたものだってなっているw

どうもひねってつまんないのが多いよ、この頃

233 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/12/26 20:34:50 ID:aAH3mD2C
半年ぶりに戻った。すっかり忘れてた。ごめん。

なんつーか、俺村上春樹みたいなノリが嫌いなんだよね。ライトノベルの文体は村上春樹に
凄く似ている。
多分ライトノベルが嫌いな奴は村上春樹も嫌いだと思う。

234 :イラストに騙された名無しさん:04/12/26 20:42:15 ID:wVLvHo/G
>>233
村上は興味はないが、ラノベはそこそこ好き。
つーか、たかが小説にあーだこーだとしたり顔で述べるファンがいるような
作品が嫌いなんだよね。

まあその分、ラノベ嫌い、つーか卒業組が結構説教垂れるが……。

235 :イラストに騙された名無しさん:04/12/26 20:50:39 ID:bK9POqlt
>>233
おいおい、いくらなんでも春樹に失礼だと思うが。
アンチ多いが、春樹は現在存命の作家の中ではトップクラスだろ。
かくいう俺も春樹は好きじゃないが。

236 :1 ◆PBsh0Lwb52 :04/12/26 21:07:00 ID:aAH3mD2C
そんなに失礼かな?
トップクラスってのはわかってる。けどね、なんか受け付けられない
んだよ。あの文体が…。

237 :イラストに騙された名無しさん:04/12/27 00:22:03 ID:BIy9jhyJ
村上はノルウェイの森を2ページで挫折

238 :イラストに騙された名無しさん:04/12/27 00:33:52 ID:BIy9jhyJ
ラノベ的文体の究極系は、短編小説家として全盛期の頃のオーケン
エッセイは嫌い。
俺はそんなんだから春樹なじめないんだろう。

239 :イラストに騙された名無しさん:04/12/27 01:09:32 ID:jx/yMogY
馴染む必要もなかろう。
ラノベも同じ。
なぜにわざわざ理屈を持つ込むかね……。
なんかいい、なんかいかん、以外のものは全て、どうにも馬鹿のすることとしか
思えないんだが。

まあ馬鹿馬鹿しいくらいに構成された理論展開感想も、個人的には構わんが。

240 :イラストに騙された名無しさん:04/12/27 01:48:42 ID:UR9pXTwH
ラノベ的文体の究極はカンフーファイターか撲殺天使だと思うが
文体なんてどうでもイイ的ノリ最優先

241 :イラストに騙された名無しさん:04/12/27 21:10:17 ID:mAABUHeH
まだフロンティアなジャンルなのにもう究極の文体とか言ってるのはかなり滑稽だぞ

242 :イラストに騙された名無しさん:04/12/29 12:15:34 ID:2TfOXTWu
俺はスニーカーを買っていたが(ラグナロクと長谷敏行目当て)ハルヒが大賞受賞と聞き、期待した 何が面白いのかわからなかった。で、ラノベ読みにも分類が出来るのではと思った
ノリ主体で早く進むからなのだが、恐らくそれに付いて行けるかは、面白いものがあるか確かめるために読むか、買った時点でラノベというものに、俺が今選んでいるものは面白い、
ラノベなら全て面白いと信じられる者が多いのではないか(嫌味のつもりは無く、かもしれない、と)ハルヒにも撲殺天使にもバイト魔女にも面白さを見出せない俺にはこう考えるか、
相性だとしか理解が出来ない
 >>137同意。だが>>163ラノベ以外から供給を受けると俺のようになるのか。少なくともあのギャルゲ主人公といって差し支えない者に(これがハルヒに出る事が物真似小説めいて見える)
自己との共通点が見出せず、ラノベであるハルヒという作品に置いてけぼりを食らってしまった。ラノベは好きなはずだったが
 ラノベはオタク文化だがそれを作る側も最早、思い込みすぎているのでは。極端な話、藤沢周平の用心棒にCHOCOの絵が付くだけでラノベと言ってしまっていいと思う
ふり幅が狭いと好きなのに飽きてしまいそうだ。つまり俺はラノベをいっそ販売形態と捉えて作って欲しい。レーベルはラノベ以外にもある、だがアニメ絵の挿絵が欲しい
 意見者がどこまでラノベと言うかが参考になると思うが、マリ見てからファウストまで読んでる。飽きたが

243 :イラストに騙された名無しさん:04/12/29 12:58:30 ID:/BP2wPUd
プルーストの「遥かなる時の中で」に萌えイラストつけて読ませたら
評価変わるかもな。
単なる電波文章って。

244 :イラストに騙された名無しさん:04/12/29 22:04:47 ID:k+CwW1ci
マリ見てからファウスト? せまw
現代モノだけジャンw

245 :イラストに騙された名無しさん:04/12/29 22:20:05 ID:zC6rtX4P
>>244
ファウストって現代範疇なんか?

ていうかファウストってひょっとして自慢のつもりだったんじゃないかな、
察してあげればいいのに……。
文庫本になってるから手軽でいいよねとしか思えないが。
自慢になるかもしれないと思い込む権利はぎりぎりあると思う。

246 :イラストに騙された名無しさん:04/12/29 23:44:12 ID:kOLlaRn9
正直、ラノベと少女小説は分けて考えるべきでわ。

247 :イラストに騙された名無しさん:04/12/30 00:12:31 ID:TTU6/bD6
講談社のファウストなのか、ゲーテのファウストなのか。


248 :イラストに騙された名無しさん:04/12/30 00:19:20 ID:Ffs75s9o
ヒント:ここはラノベ板

249 :イラストに騙された名無しさん:04/12/30 01:11:13 ID:rYEt/fWX
FFS

250 :イラストに騙された名無しさん:04/12/30 01:42:21 ID:eP5X8NBg
戯言シリーズやイリヤの空UFOの夏とかは一般にも受けると思うんだけどなー。

ヴァンパイヤー戦争だってラノベで今再販されてるし、やっぱラノベって販売形式なんじゃないの?



251 :イラストに騙された名無しさん:04/12/30 07:49:17 ID:O4LzXBVc
>250
一般にはかえってばりばりのSFやファンタジーの方が受けるよ
下手に現代っぽいと痛く感じたり、違和感を感じるものだからw

大体、現代ものならミステリーに行くさ

252 :イラストに騙された名無しさん:04/12/30 23:33:23 ID:BWhq38Vy
>1
>可愛い女の子があちょあちょ戦ったり

本気で真剣にこの辺りのテーマについて論考したいなら
「戦闘美少女の精神分析」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872335139/qid=1104417035/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-2351081-9347446
を一読することを薦めてみるテスト。


253 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 18:52:54 ID:m2CWt/s1
>>251
ファンタジーはともかくとしてバリバリのSFなんて一般人にはうけないと思うがな

254 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 19:11:20 ID:+V9PoHp7
>253
なんで?

媒体は違うがスターウォーズとかもそうだし、素地はあると思うが
もしかして、スペースオペラはSFじゃないって人ですか?

255 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 20:09:48 ID:m2CWt/s1
>>254
なんでといわれても困るが
映画とかだとSF物はそれなりに多いが文学のSFで考えるとあまり一般人に受けてる物ってあまり思いつかんぞ。
ファンタジーは近年ではハリポタ等の海外文学が結構盛り上がってるわけだが。
文学の場合ミステリーとかと比べるとSFは一般人には縁遠いジャンルと思われ。

256 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 21:19:41 ID:+V9PoHp7
>255
古くはレンズマンもあるし
キャプテンフューチャーも善戦してるよ、未だに

小松さんや半村さんも読んだ人は多い

今なら雪風とか普通に買ってるとは思うが

257 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 21:33:38 ID:Mkd9rfld
>>253
ガンダムを知らない日本人も少なそうだし、素地はあると思うが
もしかして、ガンダムはSFじゃないって人ですか?

258 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 21:42:38 ID:N/Xlpy5T
ドラえもん、鉄腕アトム。
エヴァンゲリオンもそうかな。
特撮も一応SFカテゴリなんじゃねーの?

小難しいのが「SF」、小難しいのはウケないという妙な論理展開してるような
希ガス。

259 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 22:02:24 ID:m2CWt/s1
おいおい、バリバリのSFといってるのにそこらへんまで含むのかよ・・・・

260 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 22:54:38 ID:+V9PoHp7
当然だろ

パンピーにとっては充分バリバリだ

261 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 23:04:03 ID:m2CWt/s1
ガンダムはまあわからんでもないが
ドラえもん、鉄腕アトム、エヴァンゲリオンあたりなんて正気か?っておもっちまうけどな。
それはまあともかくとして、俺は最初から文学限定の話をしていたわけで
アニメ(がメインの)作品だしてきてSFは一般うけしてるぜみたいな見当違いな突っ込みいれられてもなあ

262 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 23:18:16 ID:+V9PoHp7
文学限定って
ハリポタが文学?

何と言うか見当違いの言葉を送ってあげよう

ちなみに私は最初から娯楽としての素地をいってるよw

263 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 23:24:31 ID:m2CWt/s1
>>262
君は文学って言葉を高尚なものとして捉えすぎていないかい?
新聞とか法律の条文とかああいうのは別だが
文学って言葉はいわゆる文芸全般をひっくるめて指す言葉として用いられるのだが・・・・
見当違いという言葉をそっくりそのままお返ししよう。

まあ、文学って言うとこういう見当違いな勘違いをする人もいるのかな
それなら文学を小説と置き換えてもいいけど、
まあ、私の言いたいのはそういうこった


264 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 01:51:46 ID:IxZ590rV
>>261
うーん、ハードSFしか認めてないんだよね。
それも出来れば博士号、百科事典に載っててくんないとって乗り。

SFてそもそも文学じゃないじゃん。
ラノベがアニメより高尚って正気か?

265 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 01:56:56 ID:IxZ590rV
>>263
あ、ごめん、君の意見にゃ異論はない。


が、ミステリ、SFは文学とは個人的に思ってない。
ラノベは小説に含めてない。
そのかわり、アニメ、エロ書き捨て系が低俗とも思わない。

SFはクラークとアシモフくらいしかSFと思ってない。
あとかろうじてギブスン読めたけど、「御伽噺」。

でもラノベは面白いと思ってるよ、30分で読めるのが難だけど、効率悪い。

266 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:29:49 ID:4cdac4nl
>>265
まあ、このあたりは個々の言葉の使い方の問題なのでそこらへんは別段議論したいとも思わないので
同意はできないがそういう考えもあることを理解させていただきます。
私個人は文学って言葉は文芸作品全般という意味で使っているので


267 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:30:32 ID:uOihcsIz
>263
なら、あほぅとしかいえないねぇ

私はあなたが文学ってのが高尚だと思ってるみたいだからってんで
揶揄しただけなんだが

文芸も何も娯楽として話してるって言ってるだろ?

268 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:31:51 ID:4cdac4nl
>>267
もちろん、娯楽の話を最初からしてる。
つかここラ板だしw
純文学の話でもしているとおもいましたか?

269 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:32:28 ID:oOANSlrc
>>264-265
クラークとアシモフはSFの草分けだと思ってる。
見る目があれば他のSF作家のよさがわかるはずだがなぁ
内容よりも博士号、百科事典のネームバリューに左右されるのか…

270 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:32:41 ID:uOihcsIz
娯楽作品としてパンピーに楽しめるものにSFが存在しうるかが議題だぞ?

あんたの文芸論なんぞ
見当違いだよw

271 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:35:09 ID:4cdac4nl
>>270
いや、だから小説作品のSFにそういうのはあまりないんじゃないかと考えて
その旨を書き込んだだけなんだが
最初から文芸論なんて論じちゃいない。

272 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:40:36 ID:uOihcsIz
>270
はっきり言おう

固有の名前を出さずに印象で話しても意味無いよ

SFってカテゴリーは非常に広い
それこそドラえもんからハインラインまで様々だ

売れてるSFについてはこちらからいくつも名前を出したはずだが
それについての反論は?

それはSFではないかい?w

273 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:41:19 ID:uOihcsIz
おっと272は271向けな

274 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 02:52:12 ID:4cdac4nl
>>272
初めに言うと別に君と喧嘩をしたいわけではないので
お互いに喧嘩腰な発言はやめることにしましょう。

で、俺は「小説のSF作品」での話をしていたのであって(261の下二行でも述べたが)
アニメや映画のSF作品の話を出されてもそれこそ見当違いかと。
SFの定義論についてはここで議論する気にはなれないわけなのでそれはまあおいとくとしますが

275 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 03:00:23 ID:15xNARLa
SF厨の面白さが理解出来ない

276 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 03:57:29 ID:IxZ590rV
>>269
だって、精神を前面に出されると気持ち悪いだもん。
ていうか、別に学士でなくても、そのレベルに達してれば市井の人で構わんけどね。
私だって学者になるの嫌で逃げたクチだし、ヒトのこた言えない。

百科事典てのは、後世に与える影響て意味だよ?
ドラえもんなんてのは合格点。
あとアトムもね、フランケンシュタイン・コンプレックスないのは彼らのおかげ(-人-)

まあ基本的には。
権威主義で、高ぶって物言おうとしてたからもっと上から見下しただけだけど。
理系ではなく文系人間だから、この程度になっちゃって恥ずかしいわ。

277 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 06:37:46 ID:8gigfk+j
話はずれるかもしれんが
どんなSF作品が好き?って質問して
ドラえもん!
なんて答える15歳以上の輩がいたら俺は間違いなく
そいつの頭を即ひっぱたくだろうな

厳密なSFの定義ならそうなるのかもしれんが
シチュエーションにもよるがSF作品と質問して
ドラえもんなんぞ持ち出してくる奴は頭の回路がいかれてるとしか思えん

278 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 08:01:19 ID:02yWCfm2
>274
本気でわかってないね
私は最初から受け入れられる素地はあるって話をしている
で、SFってのがこういう形で膾炙されてるから目はあるぞって話だ
それこそ、現状最も受け入れられてるのはアニメや映画なんだから
それを無視してどうする? あほですか?

>277
私ならげらげら笑って上手いと手を叩くが?w

日本であれほど有名なSFも無いしw

279 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 09:13:49 ID:15xNARLa
>>277
そこで涼宮ハルヒって答えたらどうなのさ?
そこでイリヤの空UFOの夏って答えたらどうなのさ?
そこで9Sって答えたらどうなのさ?


たぶんSF板の住人に叩かれます。

280 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 15:57:32 ID:oOANSlrc
>276
思想小説は気持ち悪くてライトノベルは面白い?
実際気持ち悪いものもあるけどな、笑えた。まぁ、早く大きくなれよ
最初にハードSFしか認めないと言っておいてドラえもんってのも面白いな。
正直、言ってることが穴だらけだぞ

281 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 17:31:42 ID:02yWCfm2
>280
???
ハードってどこ?
バリバリのSFってのはあるが

ああ、アナタにとってのバリバリのSFってのはハードSFなのねw
これだからSFモノは嫌われるw

282 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 18:18:37 ID:RqpNN75w
>250 >251の流れの『ばりばりのSFやファンタジー』が何を指すかの問題じゃなかったのか?
「戯言シリーズやイリヤの空UFOの夏」と対比させたうえでの
「下手に現代っぽいと痛く感じたり、違和感を感じるものだから
 『ばりばりのSFやファンタジー』が受ける」という結論である以上
非現代・非現実という意味の『ばりばりのSF=超未来』『ファンタジー=非現実』であって
この文脈の『ばりばりのSF』にサイエンスやスペキュレイティブの意味は無いと思うが

283 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 18:43:06 ID:oOANSlrc
>>281
>>264
281おまえアホだろ

284 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 19:28:38 ID:02yWCfm2
>282
なんで?
それはあんたの考えだろう?

ばりばりのSFってのはその話自体に現代とは異なった科学が蔓延している
って事でしか無いだろうに

現代に能力者を放り込んだものよりは受け入れられるって話だぞ
これだからSF者は自分の尺度で決め付ける

285 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 19:34:33 ID:4cdac4nl
>>277
まあ、同意だがいろんな考えかたの人がいるから一概にひっぱたくのもどうかと
ラ板的にいえばあ(ryの精神が大切だな。
もっとも俺はそんな奴とは作品の話なんて今後絶対にしなくなるだろうとは思うがな。

>>278
いや、わかってないも何も話の流れを見てくれ
俺は小説ではSFはあまり一般うけしそうもないって趣旨の書き込みをしただけだ。
その書き込みへの反論でアニメや映画の作品だしてきて
これだけ有名じゃないかと反論されても困るといってるわけですよ。
この流れでわかってないとか言われてもこちらも困るがな。


286 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 19:48:30 ID:02yWCfm2
>285
だからそのアニメや映画ってのはあくまで素地の話しだし

小説については小松や半村とか昔から普通に売れてただろと

今だって小川とかウブ方とか売れてるぞ
で、それがSFマニアかって言えば違う

売れる余地は充分にあるだろって話だぞ
あなたの印象なんぞ知らん

287 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 19:59:29 ID:4cdac4nl
>>286
それこそ君の勝手な印象じゃないかね
そもそも君があげた作家ってSF色がそんなに強い作家でないのもいるし
そこらへんで一般に受けたと表現するのもどうかって作家まで混じってる
正直そんなので売れる余地があるといいきるのは無理矢理な気がするが

288 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 22:57:09 ID:Mr2CE6+9
いや元々は>>253のレスに、「俺らは判るがお前らには無理プゲラ」といった
感じの、ある種、選民思想的なものを感じた他の人が、スターウォーズとか
ガンダムとかドラえもんを挙げて、こういった作品を排除し続けた日本のSF
村の愚かさを指摘・批判してるのだと思ったのだが。

289 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 23:43:25 ID:IxZ590rV
>>280
だって、半端に理論気取ってんだもん。
説明になってない説明になってない、と落ち込むorz
「銀色の恋人」くらいまでいくと、別に構わんけどね、愛が全て。
スペオペも別次元で好き、どたばた劇としてな。

ていうか、私が小説畑の人と判定する低脳どうにかしろよ……。
学術論文でも列挙して欲しいのか?
小説読むよりそっちのが楽ってタイプだって、なんとなくわからんか?
家に転がってたのがじーちゃんの資料だったんだよねぇ。

ドラえもんとラノベとハードSFは、全く別の視点で面白いもんだろ。
中学生くらいの時も、偉い馬鹿にされたけどなぁ。
社会人に馬鹿にする人間なんていねーよ、高校生なら少しは進歩しろ、遅いぞ?

290 :イラストに騙された名無しさん:05/01/02 01:08:19 ID:uybZ3qTb
最後から三行目のはあとから取ってつけた弁解だろ。
それぞれ格付けしてるみたいに語弊がある言い方をしておいて人に責任転嫁しないでくれ

小説畑…どこで誰が判定してるんだ?今度は脳内変換で人を低脳呼ばわりか、妄想激しいな。
それを言うならこっちも小説読み始めてほんの数年足らずなんだが。
SF数十年ベテランに相手にしてもらってると思ったの?w

ラノベにちょっと飽きてきてSFに手を出した頃だったからなんだか
一方的につっかかったみたいなレスばかり書いてしまった。
そちらがSFよく知りもしないで支離滅裂言ってるのが判明してほっとしたよ。
今度から何か言うときは「僕はSF初心者です」と先に言おうな。まぎらわしい。

291 :イラストに騙された名無しさん:05/01/02 03:20:17 ID:QtaXZuhf
どっちもマトモに議論出来てない時点でどっちも同列だとか言ったらまた荒れるかな。

292 :イラストに騙された名無しさん:05/01/02 07:51:32 ID:OFizjE8B
>289-290
何を言いたいんだかさっぱりわからん

SFを受け入れられるといいたいのか駄目だといいたいの?

私はハードSF以外はバリバリのSFじゃないやいって言ってる人に
アホですか?と言ってるだけなんだが?

ついでにハードSFでなければ受け入れられるでいいのか?

293 :イラストに騙された名無しさん:05/01/02 13:55:36 ID:ESkShf8C
このスレを見ていると奇声を叫びたくなる

294 :イラストに騙された名無しさん:05/01/02 14:19:21 ID:s9Frb1Xt
ヒトカラいこうぜ。

295 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 02:49:46 ID:nrlRiIFF
近頃の泥沼化した流れをざっと見て一言いいたい
SFの定義論ならまだわかるがバリバリのSFなんて曖昧な言葉の定義なんて人それぞれだろ。
バリバリのSFなんて曖昧な言葉使った奴が根源なわけだが

>私はハードSF以外はバリバリのSFじゃないやいって言ってる人に
>アホですか?と言ってるだけなんだが?

みたいなレスが平然と書き込まれている時点でもう終わってる気がする。
ライトノベルの定義と同じで結局はあ(ryに収束するだけだろ。
アホらしいったらありゃしない

296 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 07:01:46 ID:1zGwC8Bx
SFといえばさ、
フランケンシュタインの著者が19歳の少女だったことを知って目眩が

297 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 08:44:17 ID:yRS9ngkd
>295
うむ 自分の中のSFが世間で受け入れられないからって
SFはパンピーに受け入れられないって言ってるのが嫌われるSFモノさw

よくわかるだろ?

298 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 17:48:45 ID:coWGrmKX
つか、お前らSF板行け
いい加減ウザイ

299 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 18:19:03 ID:1zGwC8Bx
ごめん

300 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 18:27:29 ID:gDu0QN0P
>>299
20秒程妄想できたよ。
ありがと。

301 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 13:17:05 ID:H7HTLOGk
ここで必殺謎の推理小説 悪魔のミカタ あげ!!

302 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 14:14:47 ID:1/MAiE11
何でこんなに進んでると思ったら、
つまらない上に意味の無いスレ違いの議論かよ。

303 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 17:25:36 ID:1Jo/KOja
最近のラノベはハリウッド娯楽映画が面白いと思うのと一緒だろ。
なにも考える必要も無くキャラ(役者)やシチュ(役者を生かす演出)がよければ良い。
と、こういうことだろう。
もちろん内容もよいのもあるがそれは理解できるだろうから。

304 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 18:52:20 ID:TUy6IYef
特に漫画、アニメ、ゲームに接してきた層にとってはわかりやすい内容といえるのかもね。

305 :イラストに騙された名無しさん:05/01/05 00:47:44 ID:Pe+9FhrT
>>303
世界中で受けているハリウッドに失礼杉。


306 :イラストに騙された名無しさん:05/01/06 07:42:07 ID:Yg019F0h
>>305
303は娯楽作品という意味でハリウッド映画を例に出しただけだろ
その流れのどこが失礼になるのやら

307 :イラストに騙された名無しさん:05/01/06 15:38:58 ID:jMDf6wX6
>なにも考える必要も無く
>もちろん内容もよいのもあるがそれは理解できるだろうから。
このあたりがかんに障ったんじゃないの。

308 :イラストに騙された名無しさん:05/01/06 16:31:52 ID:0VcDF4ud
ハリウッド様を馬鹿にしちゃなんねえ
ありゃ力強いもんがあるから

309 :イラストに騙された名無しさん:05/01/06 18:00:37 ID:fUNuUNW7
>なにも考える必要も無く

アクションなんかは実際に考える必要がないのも多い。
もちろん「考える必要のある作品と比べて」という意味だし
「考える必要がないからつまらない」わけでもない。

>もちろん内容もよいのもあるがそれは理解できるだろうから。

このスレ的に「良い内容だと理解できる作品の話」は必要ない。

まあ、あくまで「例」だからね。話の主旨を考えるべし。

310 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 00:57:58 ID:6oaBzq9x
なんにも考えなくても良いアクションものだー
と思ってみてたら不意打ちでハンマー装備でぶん殴ってくるランボーみたいなのもあるけどな

311 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 01:10:01 ID:29kpDJCc
「アイ、ロボット」は案外考える必要あるなと思った。
(あまり考えなくても問題はないが考えた方が面白い)
「ペイチェック」は思ったよりもずっと考える必要があった。

312 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 02:04:34 ID:AanWg+Bk
アイ、ロボットは観てないから知らん。
ペイチェック考える必要があったか?

どうでもいいがまたアシモフ&ディックかよ

313 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 02:17:20 ID:AanWg+Bk
ああ、>311の言いたいことがわかった。
「ラノベより高次の媒介として認識されてるハリウッド映画
の骨組みが実はSF小説だ」という含意があったのか

314 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 03:49:48 ID:HUpzQHgN
SFネタは粘着するアホウが出てくるからもう勘弁

315 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 22:12:26 ID:sElSkYmw

大谷昭宏氏は謝罪する必要はない!
http://blog.goo.ne.jp/bootareoyaji

奈良の女児誘拐殺人で事件当初、評論家の大谷昭宏氏が「犯人はフィギュアおたく」と推定したことに対し、「大谷は謝罪しろ」と当のフィギュアオタクどもがネット上でうるさいことで。
ワシに言わしゃあ「ナニ言うとんねん、目くそ鼻くそや。間違われるおまえらが悪い」ですわ。
ええですか、普通のまともな大人やったらフィギュアかなんか知らんけど人形さん集めたり、またそれで遊んだりしまへんちゅうか、そんなことも思いつきません。
どないみてもフィギュアおたくはまともやおまへん。誰に何迷惑かけてるわけやない、ほっといてくれ、とこいつら言うのはもっともやけど、普通一般人からものすごい軽蔑と白い眼で見られているちゅうこと忘れたあかんがな。
こういう半端もんどもが世間のまともな人間に向かって謝れとは新年早々笑わしよるで。


316 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 02:42:28 ID:owKzgBWY
>>315 の記事のアドレス。
http://blog.goo.ne.jp/bootareoyaji/e/b4ecc0742dc967f469920e3cd4972571

317 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 05:44:29 ID:Gsl4cgo/
ハリウッド映画は考えさせないための能力が発達しているともいえる

もちろん、考えるのは勝手だがねといったギミックはいっぱいだがw

318 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 07:57:36 ID:weJdxd+p
>>317
まあ、作品によるんでない
アクション映画系統は確かにそういう作品が多いな

319 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 12:28:22 ID:eTmIjD6B
考えさせない、んじゃなくて考えなくても判るように作ってるんでしょ。
ハリウッドは全世界、全世代対象に映画作ってるから
特定の民族や集団しか判らないような表現を排した結果
ああいう作品傾向になり易い。

320 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 15:48:57 ID:u53IRNNY
いや、対象はメリケン人だろ。
敵役が、共産主義者→日本企業→イスラム教徒と余りにも判りやすく一斉に変わってくし。

321 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 16:02:44 ID:SuMmz/zM
つーかみんな行間を読むとかいった行為は一切しないのか?
例えば「ペイチェック」にしろ
「考えるのは勝手だがねといったギミックはいっぱい」の映画にしろ
考えなかったら面白くないだろ。

322 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 19:37:26 ID:4B8kKvA3
なんであれ、ヒョロいガキが大男とか軽く倒しちまう内容が幼稚だろ。
こんなもん中学ぐらいで卒業しろって。強い奴は全部美形だしなw


323 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 20:59:26 ID:2dWuom9W
おいおい ちゃんと初老の弁髪覆面ドジョウ髭マッチョが主人公のライトノベルだってあるぜ

324 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 21:37:27 ID:VIehvbIl
30代の冴えないおっさん記者が主人公てのもあるぞ

325 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 21:37:48 ID:0VcZhK5A
考えるて何を考えるの?
ストーリーが理解できないってこと?思想的なこと?

326 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 02:28:48 ID:7tL5jxEI
>>322
お前の論理で行くと水戸黄門はどうなるんだ・・・・
おいぼれた爺さんが杖一本でカナタで武装している男を簡単にのしたりしてるわけだが

327 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 02:59:13 ID:23UOGclh
>>326
それ以前に桃太郎や一寸法師だってそうだ。
強者が弱者を打ちのめす様を見てカタルシスが得られるか?

328 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 05:34:17 ID:g24e8RTm
「考える」って言ったらあれだろ、
ストーリーや思想もそうだが
単純に、次はどうなるのかな?、こういう展開かな?
これはどういう意味かな?、とかだろ。

最近のラノベは「考える」ではなく「検索する」かな?
これはあの作品で使われてたなー、今度はこのパターンかー、とか。

329 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 05:41:53 ID:g24e8RTm
↑の下段追加。
パクリの是非の話ではなく
何かに似てたら(シチュエーションとかキャラクターとか)
普通は変えようとするだろう、ということ。
作者がそれをしないのは考えなくても良い内容にしたいから
ひいては読者がそれを望んでいると編集に思われているからかも。
読解力が低くなってるのは確かなようだが・・・
下手すると「この本を読む奴は頭悪いから・・・」とか思われてるかも。

330 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 08:52:04 ID:XkuZgk1W
>>327
いやいや、スレイヤーズすぺしゃるだと9割9分くらい強者が弱者を倒してめでたしめでたし(?)ってパターンだけどね
つかこれって時代劇やドラえもんとかと同じで毎回毎回似たようなパターン繰り返してるだけだな

331 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 16:12:08 ID:d9lKmEDZ
>330
あれは、弱者にあたるのが主人公だからな
ああ、はいはい 私の負けでいいよ 私に関わるなって感じに大体終わる

スラップスティックの基本と言えば、言えるが

332 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 05:21:48 ID:pxHO/Gjr
つかスレイヤーズすぺしゃるの場合、
リナ=インバースが条件しだいでは、魔王倒せるほどの力の持ち主だから
これより強いもしくは同じ程度の強さのキャラをほいほい出してたら、世界観が崩壊してしまうってこったろう

333 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 08:26:41 ID:xZ812olU
>332
読んでるか? ちゃんと

基本的にリナ以上の実力の持ち主はいっぱい出て来るのだが
魔法的に上はほとんどいないが

そもそも本編でも登場キャラの中では最弱に近いぞ

334 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 08:56:17 ID:pxHO/Gjr
>>333
本編じゃなくてすぺしゃるの話をしてるんだが
君こそちゃんと読んでるのか・・・・
本編だけ読んですぺしゃるも似たようなもんだろという感覚で憶測だけで語ってないかい?

335 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 09:51:13 ID:xZ812olU
>334
???
ちょいと前のドラマガの三兄弟も実力は上だぞ
ナーガは魔法的素養なら上だし

蜜柑売りも良家の奥様も上だ

お前さん、憶測ひどくないか?

336 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 18:54:54 ID:TeRsjA2M
スレイヤーズすぺしゃるは強い弱い関係ないでしょ。
オーフェンの短編と同じで「強さ」ではない。
コメディーなので。
主人公「芋虫」最強の魔法使いの背中に飛び込んでびっくりさせて
魔法を誤爆させ勝利、でも良いんだから。

337 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 22:31:14 ID:aAhZ5zny
>>335
おまえ、すぺしゃるはいったい何話出てると思ってんだ・・・・
ナーガは当然としてもあとは数えるほどしかいないだろ。
つか、俺は別にそういうキャラが皆無とは言ってないぞ。
ほとんどの話でリナが強者となっているといってるんだが。
人の書き込みくらいよく読もう

338 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 22:33:47 ID:fft2LGpw
>>326
水戸黄門も強いかもしれんが、少なくとも周りを助、格が固めてんだろ。
黄門がタイマンしてなんかねぇだろ、ましてや多人数を相手に。
>327
桃太郎って・・・。まさか今でも愛読してるのか?自分からラノベと子供の読み物
に大した違いはないって示してるぞ。
別に強者が弱者を倒さなきゃいけないって訳じゃないよ。
ただし弱者が強者を倒すには、それなりの説得力は必要なわけで。
それに至るプロセスを魔法だ、もって生まれた能力だで、片付けるのはなぁ。


339 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 22:50:17 ID:JmFlDphP
>>338
タイマンはさすがにないけど西村の後半あたりからだったか
「助さん格さんこらしめてやりなさい」
の場面でご老公も杖ふるって刀で武装した男を叩きのめしてるべ

340 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 23:18:15 ID:SMX2OeTY
そういや、世代がばれるがたしかにだいぶ前の水戸黄門だと
黄門さまは守られて後ろでどっしりとただ構えているだけだったのに、
いつからか黄門様も一緒に懲らしめに参加するようになったな。

341 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 23:49:22 ID:TeRsjA2M
遠野栄次郎(字が合ってるかわからん・・・)くらいからなら知ってるな。
西村晃は戦ってた記憶が・・・

342 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 23:50:14 ID:QKxjP4xA
いや、もっと前の黄門様なら印籠出してから戦闘だったから先祖がえりといったほうが・・
もはやこれまで!と切りかかってくる奴が結構・・・

戦闘といっても杖を使っての受け流しシーンが多かった気もするけど。(佐野黄門以外はやっていたのを目撃したことがある・・

343 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 23:56:46 ID:eqtHQ3SI
東野英治郎のころは今から考えるとまるで悪役の親玉みたいな表情と演技だったな。

344 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 23:59:58 ID:QKxjP4xA
>>341
東野英治郎。ちょいと調べてみたらうっかり八兵衛は第2部からの出演なのか・・

345 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 00:10:14 ID:FNh9k+ji
(゜∀゜;Ξ;゜∀゜)ここ黄門様スレ!?

346 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 00:17:06 ID:pMffmkh2
>>343
つまり、暴れん坊将軍バージョンだったのか。
それは知らなかった

347 :346:05/01/11 00:17:54 ID:pMffmkh2
失礼、>>342だった

348 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 00:27:14 ID:WAiCCy4T
悪役基本情報(TV調べ)
・顔がデカイ
・態度がデカイ
・わかりやすい悪役顔
だと大部屋俳優の特集でやってた。福本さんとかの特集で。
年寄りにもわかりやすいようにだって。

悪役基本情報(おれ様調べ)
・悪い奴は「勘定奉行」「寺社奉行」が多い
・屋号は「越後屋」「大黒屋」が多い

悪役基本情報(おれ様調べ)セリフ遍
・であえ!であえ!
・先生!お願いします
・最早これまで!(開き直りバージョン)
・○○の名を語る不届き者(現実逃避バージョン)

トリビア
・主人公に斬られた雑魚が画面上主人公に被っても正しく地味に倒れるのは京都撮影
・逆になるべく主人公に被ら無いように派手に倒れて画面外に掃けていくのが東京撮影

で、ここまででなにが言いたいかというとベタでも面白いものは面白いということ。
でも最近のラノベは「面白いベタ」もあまりない気がする・・・

349 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 00:55:13 ID:pMffmkh2
>>348
ん〜、時代劇というジャンルは基本的にパターンを楽しむ作品が多い(かった)からなあ。
ライトノベルにも上で上げられたスレイヤーズすぺしゃるみたいにパターン化した作品もあるけど
基本的には似たようなパターンを繰り返していたら飽きられて終わりという世界だからな。
もっとも近頃は悪事を暴いてチャンバラというパターン系時代劇は水戸黄門くらいしか生き残ってないけどね
どちらかというとドラマを楽しむ作品が多くなってきたという印象がある。

350 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 02:49:07 ID:ZKCV9sGY
>>60
>神林長平とか夢枕獏
このへんはラノベに分類されてよいものなのか?
神林は再版分がラノベに近い表紙になってるのもあるけど
内容的には軽く読めないものが多いと思う。


351 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 02:53:06 ID:pMffmkh2
>>350
ライトノベルの定義はあ(ryですので分類に突っ込みいれても意味ないぞ

352 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 03:09:38 ID:bErU2Axg
なんでこんなに伸びてるか知らんが>>1に言うことはひとつだけだな
「お 前 は 理 解 し な く て い い」
あと寂しくて誰かの反応が欲しくてコテでレスしてるんだろうが
「まずは一冊でもいいから読んでから出直して来い」
話はそれからだ

353 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 04:38:03 ID:pMffmkh2
>>352
つか1は全然出てこないからな
どちらかというとライトノベルの楽しさとは何か?を適当に語るスレと化してる

354 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 07:09:17 ID:Q2rjM8VH
私は、ライトノベルの中でもセカイ系と言われている
ジャンルの面白さが今一つ理解できない。
読中、読後に胸の中でモヤモヤとしたものが溜まる感じがして……。
あとファウストっていう文芸誌(?)がどうにも苦手だ。
変なサブカル臭がするというか、読んでいてしばしば気持ちが悪くなる。

355 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 13:53:05 ID:nAZLZWPq
というかセカイ系かどうか区別できない。例えばキノはセカイ系なん?

356 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 14:22:00 ID:WAiCCy4T
キノもセカイ系だと思う。
セカイ系のイメージとしては
・オリジナルの世界観が売り
・後半が抽象的な話になる
・主人公が世界を変えるほどの力を手にするor開花させる
・結構ご都合主義
・ただし如何にどこかにありそうな設定でもパクリやベタとは言ってはいけない
こんな感じかなー。
ストーリー展開ではなく主に「世界」の「特殊さ」で魅せるってイメージ。

357 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 17:16:38 ID:bErU2Axg
>>356が定義ならオーフェンシリーズはモロにそれだな
前半はそうでもないが後半は抽象的になりすぎ
 
抽象的で『理解できない』ということを武器に興味を煽るという手法は
俺は「エヴァ手法」と呼んでいる

358 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 18:14:13 ID:WAiCCy4T
>>357

オーフェンは抽象的かな・・・
あれは本当に結界があったって話で、伝承みたいのは事実なんじゃないの?
魔法の技術を盗んで魔術にしたとかそういうのは。

359 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 21:15:13 ID:ChlEHCQp
・主人公が世界を変えるほどの力を手にするor開花させる
・結構ご都合主義
・ただし如何にどこかにありそうな設定でもパクリやベタとは言ってはいけない

頑張れば大抵のラノベに当てはめれそうだな。
特に下2つは全部にあてはめれるだろ。

360 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 22:22:28 ID:X9UJzg04
>337
あほやな、お前さんは
リナが強者なんて最初の方の一部だけだよ

基本的に変人にいじめられまくって終わるのがすぺしゃるの基本だ

361 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 00:52:45 ID:mWCTfcD9
>>360
というか強者のリナが弱者どもに引っ掻き回されるのを楽しむ作品じゃないのか、すぺしゃるって

362 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 00:56:42 ID:nXGMoLdd
>>356
キノは寓話に近い形態だと思うのでセカイ系とはまた違う気がするな
セカイ系に良くある冷めたようなふいんき←(ryがあるというのはわかるけど

363 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 20:28:58 ID:9GVKBAFC
ちとここにいる先輩方に、ラノベの系統についての定義を
お聞きしたいのだが・・・。

364 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 20:36:09 ID:HO1zcxk+
あいよ

●トラブル防止のため、以下の話題はご遠慮ください。
 ★「ライトノベルの定義」。あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
  ただし、他人の同意を得られるとは限りません。

365 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 02:05:30 ID:A0A8qHNQ
俺はイラストがついてたらラノベだと思ってる。
ラノベでイラストなしの奴ってある?

366 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 02:21:28 ID:A0ctX9MU
一応、定義論については定義スレ以外では基本的には禁止となっているので控えた方がいい

367 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 02:57:28 ID:wLwK5dto
>>365
空の中でもクビキリでもマルドゥックでも好きなのを読みなよ。
でも質問自体が無意味だね。

368 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 05:12:18 ID:SOa2bN1Z
別になんとなくじゃない?
イラストついててもいやーこれはラノベじゃないだろ、ってのもあるし。
イラスト無くてもこれはラノベだろう、ってのもある。
レーベルで分けるのがてっとり早い

369 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 07:47:47 ID:cqV5TBAi
近頃は講談社ノベルスとかでもライトノベル的作品が出てるからなあ
電撃とか富士見とかああいうところはレーベル単位で判定も可能だが
講談社ノベルスとかだとレーベルで分けるのは難しいかと

370 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 18:38:43 ID:Pe3PmeX9
最近「ダ・ヴィンチ・コード」読んだがラノベだな。面白かったよ。

「小説」として見るならラノベの中にもランクみたいなのがあって
ラノベレーベル(電撃とか富士見とか)のラノベはランクが低いものが多い。
挿絵無しでは成り立たないとか会話メインで状況説明が少ないとか色々。
でも、だからと言って面白くないかと言われればそうでもなく、面白いのもある。

最近では「ラノベ」って言葉は基本的に「小説としてランクが低い」って感じで使われてるが
既成概念にとらわれ過ぎじゃないか、って思う。
ラノベレーベルのラノベだからって挿絵ありきで書かなきゃいけないわけではないので
挿絵無しで成り立つくらいしっかりしている物を書いてもいいはずだ。
編集の意向かもしれないけどね。

371 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 18:56:32 ID:quJ3koii
>ラノベレーベル(電撃とか富士見とか)のラノベはランクが低いものが多い。
それはあなたの基準だから。人がなにを面白がるかについては、
それぞれの好みがはっきり出るもの。だから、文章の巧拙さで中身を
判断するんならともかく、ランクを持ち出すのは止めた方がいい。荒れる。

個人的にはエンタメに徹してるジャンルで、挿し絵もその世界を
作り出すのに一役買ってると思うし、別段取り払う必要もないと思う。
(挿し絵に寄っかかっている作品があるのは否定しないが)
どこまでライトノベルかを判断するのは、個人の自由だし。

372 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 19:09:56 ID:Pe3PmeX9
>>371

レスをよく読んでくれ。
「小説」としてと書いているし「面白くないわけではない」とも書いている。

>>370の下段は言葉が足りなかったのかもしれないがあくまでも「例」だ。
ラノベに対する意見を書いたが一般小説に対する意見を書いても問題はない。
主旨は既成概念云々の部分。

373 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 20:10:52 ID:ULHxoT2j
>「小説」としてと書いているし「面白くないわけではない」とも書いている。

 「小説として」のランクの高低の基準が分からない。
 どうすれば、「小説として」ランクが高いのか客観的な基準が示されない限り、
 「あなたの基準」であることに代わりはないと思うのだが。
 そもそも、小説にランクの高低なんてあるのか?

374 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 20:30:24 ID:TQjCIqdA
無いのか?

375 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 20:58:08 ID:xlKuf8ED
現実問題として芥川賞とかあるしなぁ

376 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 21:23:01 ID:NyGQLQ6R
芥川賞は芥川賞という価値観であって、小説のランクではないというか……

各格闘技にランクの高低があるか?

377 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 22:03:34 ID:f19xAnU3
結局自分が今までに何を見て何を経験し、どう変化した上で何を好み、嫌うかだし。
ランク話はもめるでよ。

378 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 23:41:34 ID:/q0RzixC
ランクとかは判らんが何十年も読み継がれる普遍性を持ってると
評価は高いみたいね。

379 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 00:04:28 ID:AgYtvIoF
そもそも>>370で「ラノベの中のランク」と書いている。
「他の作品と比べてラノベのランクが低い」と言っているわけではない、
ので何をそんなにいきり立っているのか全然わからん・・・

「小説として」とはもちろん「文章」の部分だよ。
ラノベの話をしてるんだし。
文章だけで色々な物事をいかに読者にわかりやすく伝える事が出来るかということ、かな?
当然、構成とか興味を持たせる内容かどうかとかも含めてね。
「読み物」なんだから。
挿絵なんかはあくまでも補足でしょ。

もちろん「エンターテイメントとして」とか「評論文として」とかだったら話は別。
というか想定されている用途や意図が違うんだから一緒くたには出来ない。

380 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 00:14:30 ID:oSwQuIHl
>379

 別にいきりたっているわけでもないのだが、「小説としてのランク」てのがやはりよくわからないので。
 どんな文章が高い評価されるのかって、やっぱり主観が大きいと思うし。
 修飾の多い長文を評価する人もいれば、テンポのよい短い文章を評価する人もいる。
 芸術なんかと一緒じゃないのかなぁ。

 だから、「ランクの高低」を客観的に決め得るようにかいてある370の書き方には疑問。
 挿絵が補足っていうのは同意するけど、文章による「ランクの高低」には同意できない。


381 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 00:53:25 ID:VG42n6c5
『リアル鬼ごっこ』

382 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 00:55:41 ID:AgYtvIoF
>>380

どう言えば良いのかな。
「小説」というからには文章で読者にわかってもらえることが最低の条件でしょ?
挿絵がないと駄目ならアニメでも漫画でもよいわけであえて小説にする必要はない。
「エンターテイメントとして」ならOKでも「小説としては・・・」という感じ。
なので、例えば、
「文章だけで解るが補足として挿絵がある」のと
「文章だけでは解らないので挿絵がある」のとでは前者の方が上だと思う。客観的に。

他の例を言えば

>修飾の多い長文を評価する人もいれば、テンポのよい短い文章を評価する人もいる

人それぞれに好みは合っても
テンポが良いのは好きだけど言葉が足りなくて解りにくいので駄目、とか
細かく説明されているのは好きだけどテンポが悪くなっているので駄目、とか
客観的な評価は出来ると思う。

383 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 01:06:55 ID:nn8KfR6T
ライトノベルはモノローグを多用するので感情移入しやすい


384 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 01:08:51 ID:hSgrqNjR
ラノベ、特に電撃は金・銀にランク分けされてるよね

385 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 01:09:27 ID:nn8KfR6T
読んでて疲れないから気軽に読める

386 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 01:15:45 ID:pJ//498V
>>378
確かに、どれだけ時がたっても一定数面白いと思う人間が
いて読み続けられるものは、傑作といってもいいかな?
だけどラノベの場合速攻で絶版するから読み続けられるものって
なかなか厳しいような。

387 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 01:17:45 ID:lVYavPBP
>>382
>「文章だけで解るが補足として挿絵がある」のと 1
>「文章だけでは解らないので挿絵がある」のと2では前者の方が上だと思う。客観的に。
「挿絵があるので文章だけでは解らなくても良いように書いている」3
の存在を想定しない時点で駄目と思う。そして、当然ながら2と3の客観的な見分け方も
必要となる。

>テンポが良いのは好きだけど言葉が足りなくて解りにくいので駄目、とか
>細かく説明されているのは好きだけどテンポが悪くなっているので駄目、とか
これも、ニュートラルな適正があるという前提に成り立っている。
で、ニュートラルな前提の完成の人間って誰? という話になる。

388 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 01:30:51 ID:fCJoGaYk
>「文章だけで解るが補足として挿絵がある」のと
>「文章だけでは解らないので挿絵がある」のとでは前者の方が上だと思う。客観的に。

文章と挿絵を一緒にパッケージにして売る商品である以上
「文章と挿絵」を合わせた状態で評価するべきでは?

インスタントラーメンをスープの粉入れずに作って
麺の味だけみて上手いだまずいだ評価するのは馬鹿げているでしょ

具体的に言えば
「激突カンフーファイター」のカンフーファイターは弁髪覆面ドジョウ髭のマッチョで
三歳女児用ワンピースの下に黒ビキニパンツを着込んだ姿で登場するけど
「三歳女児用ワンピースの下に黒ビキニパンツを着込んだ弁髪覆面ドジョウ髭のマッチョ」
を挿絵無しでわかるように描写する必要なんて無いでしょう 挿絵を見れば一目瞭然なんだから

「挿絵が有る事を前提とした」商品に「挿絵が無い状態の完成度」を求めるのは無意味

389 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 02:00:42 ID:Tp6nIZlN
>>370は娯楽小説という意味合いでラノベって言ってる。
>>388は挿し絵小説という意味合いでラノベって言ってる。
これに加えてレーベルとしてのラノベがあるわけで。
思いっきり定義論になるからそのへんにしとけ。

まあ、娯楽小説にしても挿し絵小説にしてもラノベレーベルにしても地雷率は大きいものばかり。
10年耐えて読まれ続けるものはひとつもないだろうとは思う。
「こういうのが流行ってました」という参考作として片手ほどが残るかな。

390 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 02:32:34 ID:9bAU84xu
ロードスってもう読まれてないのか?

391 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 04:47:50 ID:gnkE1NIl
妖神グルメと風立ちてDはここ1年程で読んだが全然いけた。

392 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 05:09:23 ID:Q5oRpWI2
つか俺は「文章だけでは解らないので挿絵がある」ラノベなんて読んだことないんだが
いったいどういう作品のことを指しているんだ?
つか、どの作品だって結局は挿絵なんて作品のイメージを刷り込む程度の役割しかないと思うのだが
売れる売れないの問題はあるだろうけど絵がなかったら理解できないような作品なんてあったかなあ

393 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 05:34:54 ID:hSgrqNjR
>>392
漏れも読んだ事ないな。
文章と全く完璧これっぽっちすら噛みあってない挿絵なら見たことあるけど

394 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 09:42:01 ID:oE5qHQil
「文章だけでは解らないので挿絵がある」

館物のミステリーかな・・・

395 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 10:27:31 ID:US5g09E1
A/Bエクストリーム1〜2は文章と挿絵を足しても情景がよく分からん。
というか挿絵が補完も強化もしてくれない。3巻でやっとまともになったが。

396 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 10:49:43 ID:LNGRiw5a
キャラクターの顔が安定して無くて、1作ごとに顔が変わる挿絵なら見た。
イメージが固定できない。

397 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 11:17:14 ID:3axbACms
>>394
ワロタ

398 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 18:36:41 ID:GdbUDKON
>>394
まあ、言葉の解釈としては間違ってはいないがw

この場合は文章力が欠如しているから挿絵に頼っているって意味なんだろうね。
しかし、文章だけではわからないってのは言いすぎな気がするなあ

399 :373,380:05/01/14 19:30:22 ID:tK5nu+mc
>370

 そもそも、自分には「挿絵がなければ成立し得ない」という本に心当たりがないので、
 非常に抽象的になってしまうのだが。370は何かしらの本を念頭において話をしてるの?

 小説内のすべてのことについて説明が必要とは思わないし、読者の想像力に任される
 部分があってもいいと思う。それがイラストによって固定されてしまうことはあるけど。

 例えが古くて申し訳ないのだが、「グインサーガ」の初期と最新刊では明らかに文体
 が違う。私は初期の重厚な文章が好きだけど、最新刊のようなものを好む人もいるの
 だろう、きっと。
 これは好みであって、「ランクの高低」(と言いたいけど)ではないはず。

 会話ばかりで状況描写が希薄でも、それはそれでひとつの個性だと思うし、好き嫌い
 はともかく、客観的に「ランクの高低=良し悪し」が確定できるとは思えない。

 そもそも、小説は文章力を競うものではないしなぁ。

400 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 20:18:55 ID:rx9Am7iz
エロゲーの主人公には何もとりえが無いのに何故かもてる、ってぇのが
多いが、ラノベにもちらほら・・。

401 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 20:27:00 ID:pJ//498V
>>400
そういう設定にしないと読者に受けないだろうが。たいての奴は
平凡な人間なんだから。物語のなかでぐらい夢を見させてやれ。

402 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 20:32:23 ID:rx9Am7iz
>>401
だな。いい夢見なよ、それで満足するんなら。

403 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 21:28:04 ID:GdbUDKON
つか、主人公がぱっとしないと言う流れはもともとは少女漫画に多いらしいな。
上でも述べてるがぱっとしなちょっとドジくらいなほうが応援したくなるし感情移入しやすいとか
少女漫画じゃないけどドラえもんののび太君もこの方向のキャラなのかな
まあ、どういうキャラが良いかは作品の方向性にも寄るんだろうけど。
一応ラブコメ系の作品はぱっとしない主人公というのが多いみたいだね

404 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 21:36:41 ID:US5g09E1
ラブコメの主人公が、押しが強くて気が効いてたら主人公から告白して
相手もOKして全1巻で話が終わってしまうだろ。
とりえが少なくて押しも弱いから、
相手も惚れるのに時間掛かる or 話の決着を引き伸ばせるのだ。

405 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 22:54:02 ID:XUnLBmPg
>>404
なるほどなー。
さて、そこで作品によっては、ある日突然何かの能力が開花とか、
実は主人公の家系は、とか前世は、などの平凡なキャラで進めるには
厳しいために、何らかの補完をしようとするんだが・・。
少女漫画との分岐点はそこからかね?

406 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 22:57:00 ID:Ie4OeEnI
まぁ、現在のラブコメの源流の一つのうる星は
ひたすら女好きで押しが強い主人公だったがねw

1巻の最初の話で告白済みだったはずw

407 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 23:20:05 ID:8QZkQcba
今は受けないんだろう、そう言うのは。

408 :イラストに騙された名無しさん:05/01/15 01:38:31 ID:2wq0I07h
1巻で告白、2巻で激しくセクース。そんなライトノベルが読みたい。

409 :イラストに騙された名無しさん:05/01/15 06:27:28 ID:wFwtAYix
>>406
まあ、ハーレム状態という意味では王道なんだろうけど
あそこまで堂々と浮気しまくるってのもな。
もっともラムちゃん視点で考えるとまた違ってくるのかも

410 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 06:31:31 ID:xLyDTk8X
なんでラノベに限って、
ランクの話になると「ランクなんかない」「その話はするな」って意見が出るのだろう?
普通は何事にも良し悪しってのはあるものだし・・・

あと意外に多くに人が極論を語ろうとするね・・・
例外、遊び、余裕、何でもいいがこういうのは念頭においてレスするべきかと。

411 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 06:59:18 ID:NM67ujXH
いや、ライトノベルに限らんぞw

音楽でも映画でも漫画でもランクつけようとしたら心底荒れると思うがw

412 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 07:22:43 ID:7uh7T93i
上辺と底辺のランク比較ならもめようがないが
美味いカレーと美味いラーメンどっちが上かはもめる

413 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 10:54:50 ID:FyDCJ3f6
>>410
ランクというか自分はこういうところが面白く感じた、つまらなく感じたという話ならわかるけど
ただ自分の主観だけでランク付けしてこれが世間一般のランクだ文句あるかみたいな方向に議論を持ってこう
とするのがいるから否定されるのかと

>>412
まあ、そういうのはまさに不毛な議論だなw

414 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 11:28:27 ID:GQ8ahGxE
>>412
その問題は漏れの大学の食堂にある一杯400円のカレーラーメンが解決してくれるぜ

415 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 11:56:20 ID:B927IMgo
カレーなのかラーメンなのかでもめそうだな

416 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 12:48:40 ID:FyDCJ3f6
それ以前に邪道か否かでもめそうな予感も

417 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 20:02:35 ID:mi99Ca9K
まずはカレーラーメン食ってからだよな。
で、ラノベもまず読んでみてからだよな。
ただ、表紙で引いてしまう人もいるかもな・・。

418 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 20:43:58 ID:qp9NOOtW
少なくとも音楽は悲惨だよな。ジャンル論争って。
正直、ロックは糞とかあれは○○のジャンルじゃねーとかメタルは田吾作の音楽
とか常時見てると、文芸はマシなんじゃないかと思えてくる。

419 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 21:46:21 ID:7dF7baAn
たいていの人はカレーのうまさもラーメンのうまさもわかるでしょ

420 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 22:41:55 ID:GQ8ahGxE
言っておくが、カレーラーメンの見た目はドロドロで最悪だぞ
正直食ってる最中に腹下した話題を振られると殺意を覚える

421 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 01:03:59 ID:kmukCymm
カレーうどんウマー

422 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 14:14:05 ID:5BG9ORGR
カレー南蛮もウマー

423 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 16:53:13 ID:V34zI94U
ウンコ食ってる時にカレーの話するのイクナイ!

424 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 18:52:14 ID:kBlaLijJ
>>419
誰もカレーとラーメンの話なんかしてねぇだろ、アホか・・。

425 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 19:09:33 ID:42tBx6S2
いやラノベスレはカレーとカレーでも荒れるぞ。

ただ今まで何度か論議になるのを見てきたが
反論は大抵決まっていて「観察者の眼」の問題になる。
それは主観が入っているだろう、という感じでね。
で、客観的だと思う→(揚げ足取りのような感じで)客観的?それは完全と言えるのか?
という極論になる。
とりあえず「普通の人間が出来ること」という前提で議論してはどうかと思うW

不確定性原理とかSFな話、
ひいては人間とは?みたいなデカイ話になるから・・・結論でないし・・・

まあ、極論を言うのは自由だが「まともな論議が出来ない」とか「机上の空論」とか
思われるのを覚悟しないといけないかと・・・

426 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 21:26:22 ID:Fc0c9V90
カレーとラーメンは比喩だから。アツくならないように。

427 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 21:54:35 ID:e+9bjQWD
議論する価値すらないってのが基本だなぁ

だって趣味だぜ
迷惑かけてなければ良いも悪いも無いだろうが

428 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 22:08:58 ID:Z7tG22BY
>>425
でも425みたいに冷静に進めてく奴、ここ多いんで、最初スレタイ見たとき
絶対荒れると思ったんだが、結構いい感じにいってるな。
議論もポイント絞ってやってるし、マジで良スレだと思う。

429 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 22:10:10 ID:Z7tG22BY
>>427
それを言ったらおしまいっすよ、旦那・・・。

430 :イラストに騙された名無しさん:05/01/18 01:43:34 ID:OANEu5ep
>>427
なにぬかす、議論も趣味に決まっているだろうが。

431 :イラストに騙された名無しさん:05/01/18 03:22:00 ID:XvX7ThP1
>>430
そ れ だ

432 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 18:18:59 ID:MLQ3bkrb
議題を提出。

最近のラノベの面白さが理解できないという場合は内容が「子供っぽい」からでは?
これは「子供向け」という意味じゃなくて
表面的な面白さ、カッコよさをメインに書いているという意味。
内容(と言っても曖昧なイメージだけど)メインではなく。

「子供向け」の場合は頭を切り替えれば面白さがわかると思うんだよねー。
「ハリーポッター」とか世界的にヒットしてるし
昔で言えば「ネバーエンディングストーリー」とかも。
「ラノベしか知らない人」や「ラノベを読んだことの無い人」には切り替えが難しいのかも。

絵柄を見たりあらすじを読んだりすれば
どんな感じの中身なのかわかるようにすれば良いのに・・・
今の時点ではジャンルすらよくわからないし・・・
ジャンルがわかれば買ってみようかなという気になるかもしれない。
で、そうやって買っていけば良いのに当たるかもしれない。

433 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 20:21:27 ID:/qIrwjHY
>>432
理屈はわかるが、結構表紙だけで敬遠してる人もいるのでは?

434 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 20:30:08 ID:ktyri/C7
>>432
意地悪い言い方だけど、「若さ」を嘲笑って楽しんでるとこあるからな。
はっきり言って、「普通」には面白くないよ。
普通に面白いと思える感性取り戻したいとも思ってる部分もあるけど。

昔読んでたとか特撮とか好きて、卒業したって類の人にはわかっても駄目じゃ
ないかしら。

435 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 20:40:38 ID:twCGXyW3
>>434
8〜9年前にラノベを卒業。今年また入学したよ。
リルミガン等は当時ほど入り込めないなと思いつつ、
ディード萌えな俺に時代がようやく追いついたなと所謂ツンデレ作品を読んでます。

436 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 20:52:00 ID:3NQ8cclf
>>432
ライトノベルと一言で言ってもご存知の通り幅がかなり広いから一概には言えないんだろうけど、
俺は「漫画、アニメ、ゲーム風の小説」という要素がライトノベルには多かれ少なかれあることが原因かなと思っている。
つまり、これらの漫画、アニメ、ゲームを現役で楽しんでいる層、
若しくは昔楽しんでいてその延長で読んでいる人がライトノベルのファンには多いと思う。
逆にこういうジャンルに抵抗がある層には難しそう。

437 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 21:43:42 ID:d9cY5CNi
>>434
俺なんて二十五にして、龍騎からのライダー入学ですよ。
もちろん響鬼も貪るように見る。
おもろいものには歳なんて関係ないさ!

438 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 22:03:25 ID:c61rWfED
年をとるにつれ、作者に心の中で駄目出しして見下すようになった。
最近よく子供の頃とライトノベルの読み方が変わってきてるなぁ・・・と感じる。
下手に小賢しくなったってことか・・・
なんで俺はライトノベルの作者と張り合ってんだろうと虚しくなる。
もう一歩上の段階に進みたい。

439 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 23:16:33 ID:Wsr9wzw7
>>438
もう一歩上の段階ってぇのを、ちと詳しくキボンヌ

440 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 23:50:31 ID:c61rWfED
>>439
個人的な考え方だけど、
1好意
2盲信
3疑心
4否定
5再認
6自然体
という段階があると思ってる。
自分は今疑心&否定の段階にいるけど何事も自然に受け入れられる状態になりたい。
抽象的でスマン。

441 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 00:40:09 ID:QjVViUIn
銀英伝に影響され、作者の主張と張り合ったのは竜堂終が最初でした。
入学から一次卒業までこなす田中芳樹に乾杯。

442 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 01:02:06 ID:tOD1xnsN
「タイムリープ」を今時の若い男女それぞれに貸したらめっちゃ気に入ってた。

443 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 04:44:54 ID:p0FrQcZp
つーか、どっかに面白い要素があればいいんだけどさ。
ドジッコとか眼鏡っ子とか委員長とかがこけたり、闘ったり、2ch用語しゃべったり
そういうところだけでおもしろがれるのが理解できない。

444 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 07:22:29 ID:B5mfjMvC
>>442
高畑氏が書いてる話ってあんましライトノベルっぽくないと思うのは漏れだけか?

大好きだが

445 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 10:42:31 ID:/u+F/rdV
>>440
あんがと。そうだな、オレは今、3の「疑心」のあたりか・・。

446 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 10:52:52 ID:cJNFpFpq
数十分か数時間か、楽しい時間が過ごせればそれでいいじゃないか。
続きを待つ楽しみがあるなら、なお結構。
待ちすぎは勘弁勘弁だが。

447 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 11:19:51 ID:8ToWBEQF
>>443
それはわざわざギャグ系の偏った作品ばかりを選んで読んでしまってるだけのような
も少しシリアスな作品を読んだほうがいいかと
つか、俺もそこらへんの作品は面白さがわからんからな

448 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 13:55:13 ID:/u+F/rdV
最初に読んだ作品の内容で、ラノベの印象が決まってしまうかもしれんな。

449 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 15:20:45 ID:tOD1xnsN
>>444

いやああいうのがライトノベルだろ。
軽く読めるし。

450 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 21:19:52 ID:xz7KqO0G
>>449
うん、そうだね。
難しく「も」書けるような題材を使ってるとは思うけど。
いい意味で噛み砕けてる希ガス。

>>440
上手くまとめたねー。
私は「評価したくなるもの」ってのは、同等だと思ってる対象なんだと思う。
否定意見や貶しでもね。
つーか、むしろ反対意見のほうが人格見えやすいかな。

451 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 23:30:06 ID:wB/G8rVa
褒めるにしても「この文(体)の〜の部分は・・・でいい」
って感じで何か評価するという上から見た感じになるんだよなぁ・・・頭先行というか。
評価っていうのはそういう部分ももちろん必要だけど、上からだけじゃなくて多面的に見たほうがいい評価ができる気がする。

452 :イラストに騙された名無しさん:05/01/20 23:37:40 ID:tOD1xnsN
俺は評価(レビュー)を書く時には良い所と悪い所両方書くことにしている。
わかりやすいと思って。

453 :イラストに騙された名無しさん:05/01/22 09:43:56 ID:ELdAf2f8
>>440
私も「3疑心」と「4否定」の段階。
今でもライトノベルの甘美な世界に浸かっていながらも、
常に疑念を持ち否定の心があります。
あえていうなら、ライトノベル反抗期。

454 :イラストに騙された名無しさん:05/01/22 16:03:04 ID:1vShIdW1
>>453
そうだな、反抗期ってのがしっくりくるかな。
疑心と否定の狭間で揺れながらも、ついつい手に取ってる。
こっから5の「再認」へいけるかどうか・・。

455 :イラストに騙された名無しさん:05/01/22 17:30:04 ID:gcTeNnbb
漏れは少し年喰ってから入ったせいか、あんまりそんなのないなあ。
ミステリの方から入ったからなのか。反抗期これから来るのかなあ。

456 :イラストに騙された名無しさん:05/01/22 17:41:20 ID:+iLrjace
>>455
ないない(w
私も年くってから入ったから1・5が混ざった感じだったよ。

昔は否定するもなにも、「自分の馴染めない世界」だったからなー。
本当に……完全に同調するものがないと、否定って無理なんだよなぁ。

457 :イラストに騙された名無しさん:05/01/23 19:39:46 ID:0QK9Pe9W
>>455
オレはライトノベルからミステリに入ったが、ミステリからの場合は、
ライトノベルのどんなところに惹かれたの?
ちと詳しくキボンヌ。

458 :イラストに騙された名無しさん:05/01/23 20:14:37 ID:1PCysTt0
数年ぶりにタイムリープ読みなおしたら
ほとんどが会話文で構成されてて驚いた
当時は気にならなかったが、年食うと着眼点も変わるもんだな。

しかしだからといって内容が薄いとか、つまらないってことにはならない
ところどころ絵という約束事を提供することで
脳内で補完させる方式。それがライトノベルなんだろうな

459 :イラストに騙された名無しさん:05/01/23 22:24:07 ID:gbau0tQT
いや内容は激しく薄いと思うぞ。

460 :イラストに騙された名無しさん:05/01/23 22:52:40 ID:rJooEMhS
>>459
数式みたいなところが?

なんだか、あれを思い出したよ、よく書けた理系タイプのことを「人間じゃない」と
自信たっぷりに評論してた人。
自分の周囲にいない=存在しない、て幸せな考え方だとは思うけど。

461 :イラストに騙された名無しさん:05/01/23 23:35:34 ID:KrHb9xy6
ライトノベルって挿絵があって読みやすいかと思ったが、
案外、文学やミステリよりも読みづらいぞ、これ……
組織名とか人物名に当て字を使うのはやめてほしい。
読解力の乏しい私にはきついorz

462 :イラストに騙された名無しさん:05/01/23 23:44:35 ID:hOKuqCDy
ライトノベルはライトノベルという独立したジャンルの1つであって、
一般書籍とくらべてランク付けするのは無意味。
映画と漫画を、どっちがレベルが高いかくらべるようなもん。
サッカーと野球、どっちが素敵なスポーツかくらべるようなもん。
自分がそのジャンルで楽しめれば一切問題なし。

463 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 00:00:35 ID:3gBK5jrU
>>461
それは読解力とは違う気もするが」
まあ、読みやすい読みにくいってのは作家にもよると思う
読みやすい作家を探すと良いかと

464 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 01:01:01 ID:gIeL2a3a
むしろラノベは、「SF」「ロシア人、ドイツ人の文章」の次ぐらいに読みにくいジャンルじゃないか?
現実には無い要素や言葉が多いから、どうしても取っ付きにくくなる。


文学やミステリーは、よほど前衛的な作品でもない限りは割と読みやすいし。
まあ、下手だから読みにくい作品ってのも山ほどあるが。

465 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 01:04:37 ID:9aXLIIMy
俺は好きな人が読んでた小説がライトのベル(バッカーノ)でそれがきっかけで読むようになった
って言ってもバッカーノシリーズ以外読んだことないけど。
ぶっちゃけ小説に絵がちょっとついただけって印象なんだが、どうよ?

466 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 01:12:06 ID:aXEo+vi9
俺もそんなもんだ。
小説が良くてライトノベルを見下す奴の概念が分からん。
出前一丁食ってるやつにカップラーメンを見下された気分。

467 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 01:16:33 ID:tLxv8M/I
>出前一丁食ってるやつにカップラーメンを見下された気分。
ワロタw
言いえて妙だな同意だ

468 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 01:23:11 ID:C9THkjIf
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B8%AD%E6%B2%A2%E5%81%A5&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

コイツのHPに無料で小説などの作品を送るなんて書いてあったから実際に送って
もらった。 コイツ、そのまんま東とかとも仲が良いらしいし芸人みたいなこと
もしてるって言うから期待したんだけどハッキリ言ってかなり気分最悪!!
コイツの小説を読んだせいで今、物凄く不快な気分だよ。
特に女の子を殺して興奮しちゃう小説と自身が上京してからのことを描いたノンフィクション
は読んでて吐きそうになった。
こんな悲惨なもん見せやがってマジむかつく! コイツ、ぶん殴ってやりてぇよ!
しかもコイツのHPにも書いてあるけどコイツって道徳の教科書で作品が紹介されてる
らしいじゃねぇか! こんな野郎の作品を教科書に・・ 大丈夫か、日本!?
俺はコイツの作品のせいでずっと昨日から気分が悪い。

469 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 01:24:48 ID:gIeL2a3a
いや、見下されるぐらいで丁度良いんじゃないか?
ロックと同じで、ラノベはカウンターカルチャーだからこそエネルギッシュなんだと思う。
それに誰も彼もがドクロちゃんやデビル17を読むような世の中はなんか嫌だしw

適度に理解者と購買者が増えてくれればそれで良い。

470 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 03:22:52 ID:KRhHYhtC
>>469
デビル17ってバベル17とは関係あるの?

471 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 05:02:26 ID:4UxYObo0
まぁライトノベルって枠組みの中にも色々あるしな

472 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 15:27:59 ID:QVN7FhxE
挿絵が多すぎるのが嫌なんだよな…
話だけ聞いていた人に会うときと、写真を見た事がある人に会うときの違いかな?
わくわく感が半減、みたいな感じになる。
あと、ライトノベル特有の文章とか、基地っぽいキャラが出てくるとか、
そういうのは別に嫌いじゃないが、表紙の絵とかで生理的に受け付けられないモノが多い。
まぁ、ボーダーが曖昧なんだけどね。

会社の先輩Aからブギーポップ、先輩Bから西尾維新を借りて読んだが、
小学生の頃によく読んでいた、宗田理とか眉村卓あたりを思い出した。
最近は糞和訳の民話とか、古い日本文学とか、洋物ファンタジーばかり読んでいたので、
良い気分転換になった。で、ミステリーに興味が湧いたw

473 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 16:23:20 ID:XhtHH+sT
挿絵なんか気にしなけりゃいいのにと思うのは俺だけ?

474 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 17:02:57 ID:ebZN7dFN
挿絵があるとなあ。
読んでて自分が思い描いてたのとギャップがあってむかつくんだよ。

てかラノベを肯定的にとって読むのは止めたいな…やっぱ漫画と同レベルだと思って読むべきだし、恥じるべきだと思うな。
ラノベを指して「これが現代日本文学です」なんて恥ずかしすぎる。

475 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 17:10:01 ID:VKYW2JLe
>>474
天国で手塚さんが泣いておるぞ

476 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 17:17:51 ID:r04gQxV9
>>474
ん〜恥じるの意味にもよるけどその意見には同意できないな
ライトノベルは誰が何を言ってもライトノベルでありそれ以上でもそれ以下でもない。
そりゃ、ライトノベルが芥川賞とったりするような世の中になったら474みたいな意見もわかるが
実際は真面目な文学としての小説とはまた違う次元にライトノベルがあるわけで
どちらが優れているとか恥ずかしいとかいうのもどうもなあ。
もちろん、ライトノベルを日本の代表的な小説だとか言う感じに持ち上げるような感じになるのには反対だが
だからといってライトノベルを蔑むみたいな方向に持っていくのもちょっと違うかと。
ライトノベルはライトノベルであり、芥川賞文学は芥川賞文学であるわけで。
住み分けていれば何の問題もない。

477 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 17:24:21 ID:i78YiEMI
つーか漫画様に食わせてもらってる分際で日本文学風情がなにを言うかってのが現代。
漫画扱いされるなら謙遜するぐらいで調度良い。

478 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 17:27:27 ID:UkI8dj7C
そうそう。
純文学のような作品を期待しながらライトノベルを読むのって、
ファストフード店でコース料理を期待するようなもの。
別物だと理解しないで文句を言うのは情けない。

479 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 19:48:02 ID:L837AXTz
一般人から見たら本の形してるから騙されるわけだ。なるほど。
まんが、アニメだけじゃなくて、どこかしらオタ的なものが無い人
にとってラノベは理解しがたいのかもしれない。


480 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 20:13:46 ID:S99izo59
まぁ流石に文学は別枠に入れるとしても、
SFやミステリ、ラノベとかのエンタメ系小説群はしいてジャンルわけする必要もないと思うんだがな。

481 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 20:22:46 ID:o0KpIrdE
>>479
つか、絵を見れば普通はわかるだろ
マンガと間違えたというのならまだわからんでもないが

482 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 20:26:59 ID:tImndLFJ
>>472-474
挿し絵は、あれば小説の新たな魅力を引き出す一助になるけど、
ありすぎると返って安っぽく見えてしまう諸刃の剣。

でも、本当に面白いライトノベルは、挿し絵が無くても面白けどな。
ベニ松の『風よ。龍に届いているか』みたいに。

そういえば、宮部みゆきの『ICO』は、雑誌連載時にあった挿し絵が、
単行本になったら無くなってた。
それは、ちょっと勿体ないなあ、と思った。

483 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 21:40:44 ID:tImndLFJ
書き忘れた。
内容の評価は高くても、カバーイラストや口絵を見ただけで引く
ライトノベルってあるよね。

>>476
>そりゃ、ライトノベルが芥川賞とったりするような世の中になったら474みたいな意見もわかるが
舞城なんとかっていう作家が芥川賞候補にノミネートされた時、
ラノベ系サイトがちょっと色めきたったけど、
仮にその作家が賞を取ったとしてもライトノベルの評価が上がる訳じゃないし。
(そもそも、一般の読者は舞城作品をライトノベルと思わないが)

まあ、京極夏彦の『後巷説百物語』が直木賞を取れる時代だから、
作り手側(編集者含む)がちょっと意識を変えれば、
いわゆる“権威ある賞”を取るために付け入る隙はあるわけやね。

484 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 23:01:34 ID:o0KpIrdE
>>483
476はライトノベルはライトノベルでありそんな賞とるようになったら問題だ。
って話をしてるんだろ。よく読め

485 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 23:24:38 ID:yZeaOcEs
>>483
そのラノベ系サイトとやらはしらんが
ラ板では雑談板で「なんで舞城が?」と言った感じで話題になったくらいだし
しかも、そこでラノベの地位が云々なんて趣旨の話をしてた奴なんて皆無だったぞ。
そんなので喜んだりしたのは極々一部だけだろ。
そもそも、舞城なんてラ板にはスレすらたってないし
あ(ryだから駄目とは言わないがラ板住人の多くは舞城をラノベとは認識してないかと。
しかし、ラノベ系サイトをチェックしてるなんてお前もよほどのヲタだな

486 :イラストに騙された名無しさん:05/01/24 23:29:59 ID:tImndLFJ
>>484
ごめん・・・

487 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 12:21:10 ID:zdyeLoXm
小説なんて娯楽なんだから、好きな物読んでハァハァすりゃいいじゃんか。

論ずる事自体が目的なら新しくスレ立てて
スレタイもそのようにして貰いたいもんだな。


488 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 14:37:49 ID:034/X74C
小説には一般教養として、
The masterpieces which for a long time have been accepted as supreme.
We are all supposed to have been read them.(モーム)
・・・長い間最高の名作として受け入れられていて、
私達皆が「読んだ」ということになっている本・・・
という地位を確立しているものが、例を挙げる必要のないほど無数にある。
だから必ずしも娯楽とはいい切れないのではないだろうか。

しかしだからといって、ライトノベルは教養にはなりえないから
下等な物だ、といいたい訳では勿論ない。
だれが書いていたように、小説とライトノベルはまったく別次元のものであって、
(ライトノベルに教養を求める奴がいるか?)比較すること事態に意味がないと思う。
二つの間の共通点は「読み物」ということだけだ。
そして娯楽という意味だけならライトノベルは優れているということもできる。
The first thing I want to insist on is that reading should be enjoyable. (同)

489 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 15:22:06 ID:MYHWqzeg
つか、ライトノベルに限らず売れてる小説の大部分は教養には向かない作品だと思うが
わざわざライトノベルだけを別次元にもってく意図がよくわからん。
共用を求めるなんてぬかしてる奴はだまって家にこもって純文学でもよんでろってこった。

490 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 15:51:07 ID:XOTa7LEH
教養なんていらん!!!

491 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 16:14:34 ID:zQJaI5DV
>>490
アイタタタ…

492 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 18:54:16 ID:hyfn3TF7
教養いらんのは個人の問題だから別に大したことではないけど
そう言った層がロクに読んでもいない教養の要る作品と比べたがる阿呆ばかりというのは問題
自分の無知を自覚しつつ、比べなきゃ別にいいんだけどな?

493 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 20:49:30 ID:SkVBMytQ
>492
私も娯楽だから教養なんぞいらんと思ってるが

そもそも純文と比べて云々なんぞ聞いた事も無いのだがw
お前さんの周りがアホばかりなのでは?w

494 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 21:04:24 ID:1EXvc0vE
自分の周りには一人もいないが、2chにはいっぱいいるな……

495 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 21:20:31 ID:Fg5yuFTi
教養がないからネット上でしか喋れんのじゃワレ

496 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 21:25:51 ID:SkVBMytQ
>494
いるか?

比べる意味が無いってのが主流だと思うが

497 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 21:58:53 ID:1EXvc0vE
>>496
この板とこのジャンルに限らなければ山ほど。
このスレはふつー。

498 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 22:15:53 ID:SkVBMytQ
>497
まじで意味がわからんのだが
この板とジャンル以外で話してどうしろとw

499 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 01:44:07 ID:0QIcrzay
まあ、1EXvc0vEよ
自分だけの脳内設定を前提に語るのはやめような。

500 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 11:41:28 ID:f9Ew5atd
読解力が無くて申し訳ないが、要は
「アニメを見てる奴なんざオタクでだ
せーな!!でも宮崎アニメは別だよ」
みたいなテーマのスレなんでしょうか?

501 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 12:01:21 ID:Me31GNWM
いや、世間に堂々とラノベが趣味だ、と言えない鬱憤を
愚痴言って晴らすスレです。

502 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 13:59:49 ID:4di2XtD0
中高生ぐらいなら言ってもいいんじゃないの

503 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 15:38:15 ID:dhQJxECq
中高生でもダウトだ

504 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 15:58:39 ID:EJkiHFmo
中高年でもダウトだ。

505 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 16:58:27 ID:z0FzZIXv
>>504
まあ、その場合はなぁ……。

506 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 17:47:11 ID:YHNqxh+C
>>1
個人的には古典文学とか有名文学の何が面白いのかは知らんがラノベでの話は
正直面白かったから読んでいる。
中には価値観の違いとか独特の台詞回しがむかつくとか毛嫌いしている作家もいるが
正直 何故か高校生が戦争したり、
可愛い女の子があちょあちょ戦ったりする題材は嫌いではない。
理解できないのはそういう話をありえない、と許容できないとか
面白可笑しく想像できない脳の問題でないかと、
別に良いと思われ
正直 面白くない物の面白さを理解しようとする姿勢はすげ
漏れだったら銀河鉄道○夜とかの何が面白いのか追求したいと思わない
漏れの場合の話(↑)過剰反応はしないで。 注:半月は普通に好きだ
長文になった…orz

507 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 02:13:16 ID:QHFST2bH
今更1に物申されてもなあ・・・・

508 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 10:33:34 ID:0j5SAwnv
>>502
オタ扱いされるからとても言えない・・・。

509 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 14:38:52 ID:IGJ9T8lD
>>508
中学生の場合だと、作品によるんでない?
あまりにも萌え要素の強いものだとさすがにあれだが
まあ、趣味とまでいうのはあれか

510 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 18:05:45 ID:vPxks6Cb
ライトノベルでもなんでもいいから文章を読むことは身になる

ラノベは活字に馴れるのに持ってこいだと思うけどね。

511 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 18:16:13 ID:JGDcaDcB
いちいちうるさい奴には
SFものとか戦記ものとか政治が関係してるものとか
設定の細かい難しいものを説明してやって
「わかんないの?これ「ラノベ」だよ?」とか言ってみる。

512 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 20:42:24 ID:ux7bVEJ6
二重かぎカッコって知ってるか?

513 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 21:26:10 ID:WBPIeVf7
>>511
周りからみればお前が一番うるさい奴に見えるだろうね

514 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 23:39:09 ID:rq7k5MDI
自分を守るためなら、教養系数冊いっとけ、なに読んでてもどうという
こともない。
適当に有名な純文か、神話か歴史の有名どころ。
司馬遼太郎なんて、読むの簡単で有名で、勝手に評価高いから楽。
歴史なら『史記』絡みとかな、神話は『古事記』辺りが良い。

そこであんまマイナーどころに行くな。

515 :イラストに騙された名無しさん:05/01/28 01:03:36 ID:hHN8xJg+
>>514
「悪魔の辞典」あたりはマイナーですか?

516 :イラストに騙された名無しさん:05/01/28 01:52:37 ID:Qc3sLe9Q
悪魔の辞典のどこが教養系作品なんだよ・・・・・

517 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 17:25:15 ID:LRgXV0b6
つか、教養系ってなによ?
世の中の本にはフィクションしかないだろ。馬鹿か。


518 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 18:02:57 ID:jsG4o20A
>>517

519 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 18:32:12 ID:VcDZU/js
SFでもファンタジーでも一番やっちゃいけないのは
物語内で自分で設定したルールを自分で守らないこと。

これをやられると一瞬で醒める。


520 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 19:01:23 ID:W0GtKpAq
自分はラノベを読むまでホラー中心に読んでたから、そう感じるだけかもしれないけど。
ラノベはあんま欝にならないし、人死なないからなんとなく和める。

それが自分がラノベを面白く感じる理由。
ホラーだけ読んでるとマジで欝になってくるから、気休めみたいな感じでラノベを読んでる。


521 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 19:20:21 ID:CsMql2tt
>>520
され竜を読んでみて!
鬱になること請け合いだよ!!

522 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 20:37:06 ID:yOP3ID6Y
>>517
世間が「教養」って認定してる本に決まってるだろ。
なにからなに、てのは周囲の人間を見て決めろ。
あんまり「遠い」と別の意味で敬遠されるから経験が必要かもしれんが。

つーか、科学&技術系の本に喧嘩売っとんのか?
科学まではまあ頷いてやらんでもないが、技術の本が空想なわけねーだろが。
自分の読む本を全ての基準にするな。
読まなくても、存在くらいは知っとけ、さすがにラノベ読みとして情けない。

523 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 20:46:27 ID:c7Mfcol+
そういう意味では既に世間に教養文学はない。

そういや、今はテレビこそが教養と言ってるのがいたな。

524 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 20:59:38 ID:ZHe0GbtQ
>>517
いや、514みたいな司馬遼太郎のような娯楽性を十分に考慮した大衆小説も
多く書いている人間に対して、ひとまとめに「教養系」と称するのは大笑いだがな。

かといっていわゆる純文学なら教養になるのか、っていうとそれほど単純じゃないし、
何が教養なのかを定義しないまま流通している「教養」概念にとらわれるのもおかしい。
評論家であれ一読者であれ、この本は教養になりこの本はならないと誰もが一致することはありえない。
「教養(と呼ぶならだが)」として吸収すべきものが多様なんだよ。
純文学の文章自体の力を追求する欠き方に触れるのも重要だし、
他人の自分と異なる人生観に触れてみるなら、むしろ大衆文学に
多く描かれるさまざまな人生ってのに触れることも大事。その他諸々。
それに上のような「教養」要素のあるラノベがないと断言することもできない。

要は、多様な本を読むことが大事って事。人それぞれいろんな人生を歩んでいるわけだから、
誰かが勝手にこの本を読むべしと指定しても、その人に合う場合もあれば合わない場合もある。
いろんなジャンルの本を読むやつが結局勝ち組。

まあ、少しラノベっぽいけど一般文庫に入っているような小説あたりから始めていくと、
途中で投げ出さないですむんじゃないかな。いずれは古今東西の歴史書や哲学書にまで
手を伸ばす目標は持っていいと思うけど。

525 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 21:27:19 ID:yOP3ID6Y
>>524
なにを言ってるか。
司馬遼太郎は知名度が抜群だぞ?
しかも、「勘違い」意外は特に文句も言わない。

「教養」を手に入れる話をしていると感じた時点でどっか捩子が外れとる。

おまえみたいのが歴史ジャンルにいると、ウゼーから来んなよ?

526 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:03:47 ID:ZHe0GbtQ
>>524
はあ・・・。
自分が正しい「教養」なり「世間の知識」なりを持っていると勘違いしている奴が、
一番問題なんだよ。そんなことどうやって証明するんだ?

議論も杜撰だ。>>524は「知名度」と教養としての正当性を混同している。
また、(まあ522=514と仮定すればだが)>>522>>514で述べた
教養の重要性を語るのに科学技術を例にしている。
どんな統計調査を駆使しても「世間」を「正しく」認識するこどなぞ不可能だが、
少なくとも科学技術は世間一般に教養と区別して用いることが多いのは首肯できるだろう?
>>522では、むしろ自らの「教養」概念を明確に定義して論述しなければいけない。
さらに、>>524にある他人の論述への評価に「ウゼー」を使う時点で、
教養ある人間どころかタダの餓鬼になるが。

自分が正しいと信じ込むのは止めておくことだ。
多少の歴史書や純文、神話なぞ読み囓っても、
認識の相対性すら得られないのでは、何の意味もない。
そもそも>>522で君が持ち出した科学技術って奴が、
理論を絶対化せず検証によって次々「正しい」理論が入れ替わるものだ。
ニュートン力学→相対性理論→量子力学のようにな。
無論俺も自分が正しいと盲信するつもりはないが、君よりは「無知の知」がある。

527 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:05:15 ID:ZHe0GbtQ
おっとアンカーは>>524でなく>>525なw

528 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:16:32 ID:yOP3ID6Y
>>526
アホか? 科学技術に関しては。
世の中には「フィクションしかない」という言葉のみに対する返答だ。

そして、「教養」はただの自己防衛の武器と位置づけている。

それで物を食えるわけではない知識は、全てただの趣味でしかない。
まるで自分を偉いかのように錯覚した人間はただの誇大妄想だ。

食えるから偉い、というわけでもないがな。
しかし、お前よりははるかにマシだ。


お前の主張は「自分には脳が存在している」というレベルとして捉える。
他人からウザいと言われなれているのはよくわかった。
楽しくない人間だな、友人がいないのは「自分で望んだ結果」なのだろうが。

529 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:22:10 ID:ZHe0GbtQ
ついでに書いておくと>>525みたいに勝手な正しさを盲信する
輩にならないためには、(特に思想が関係する場合だが)他人の本を
疑って読むことだ。まあ、単に楽しんで読めば済む本も多いんだが、
思想は特に要注意。そして同時になにが取り入れるべき良い点なのかも
探さないと無意味だ。

前者ができない場合は他人の思想を盲信する狂信者のできあがり、
後者ができないとオレ思想を盲信する厨房のできあがりだ。

まあ、スレ趣旨からは脱線しているが、あまりにひどい論客(いや厨房)が
「おまえらをまともな書籍の世界に誘ってやろう」等と
ふんぞり返っている状況に呆れ果てた次第。

530 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:26:29 ID:yOP3ID6Y
よし、なに言いたいかわかった。


「自分の素晴らしい意見に平伏さない人間は、くずだ」

「自分の意見が正しいに決まっているのに、反論などするのは正気じゃない」


「絶対に、自分だけが正しいのに、何故逆らうか、この狂人が! 教育しなくては!!」

だな。

531 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:31:49 ID:yOP3ID6Y
別にお前に言葉を通じさせたいとは思ってない。

ただ部屋の隅に蹲って、壁に話しかけてくれればそれでいい。
私は私で楽しくやっていく。
適当に誤魔化しつつ、教養っぽい本を読んで人に自慢し、褒めてもらい。

ラノベを萌えながら読み。
神話を面白い人物の出てくるものとして読みつつ、それもついでに褒められ。
古めの小説を読んで、人に意外と面白いよと言いつつ、奨めて。

懐かれたり、くだらんことを喋ったり。
逆に若い知識を教えてもらったり、古い知識が「教養」じゃなく「楽しいこと」だと人に
わかるように広めていくように今まで通りに生きる。

歴史は、馬鹿な人物、楽しい人物を楽しく教えあう。
たまにマニアックな知識自慢をするものとしてだけ捉える。

たまに本気でのめり込むものがあっても、それを自慢せず、人に伝える。
そういう人間がいたら寄っていって、その楽しさを別けてもらう。

せっかく職業にしなかったのだから、詰まらんものになんて死んでもしない。
てめぇはすっこんでろ。

532 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:34:54 ID:it7kweXC
>>530
こういう考えの人が権威を持ち出すとそのジャンルは衰退するよね

533 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:35:34 ID:ZHe0GbtQ
>>528
君は、書けば書くほど論旨は破綻し、議論は飛躍していくな。
あまりボロを出さない方が賢明だ。ま、反面教師としては十分な役割を果たしているが。
その反面教師の意味で、例示しておくか。

>それで物を食えるわけではない知識は、全てただの趣味でしかない。
誰にとっても「教養」はそういうものだと言明できる無根拠な自信が羨ましいな。
実際には仕事に直接役に立つ知識と趣味に過ぎない知識を厳密に分けることなど不可能だ。
今日の状況では趣味に過ぎない知識が明日は仕事に役に立つかもしれない。
さらには仕事を離れて人生の重大事に役立つかもしれない。そういうものだ。

> まるで自分を偉いかのように錯覚した人間はただの誇大妄想だ。
誰が自分が偉いといったのだろうか??

>しかし、お前よりははるかにマシだ。
君と私をどう比較したのか?前の文とどうつながる??

>友人がいないのは「自分で望んだ結果」
唐突に他人の友人関係を持ち出すのは自分が周囲からの孤立に悩んでいるせい??
いや、論理的つながりがない文章では評価しようがないがw

534 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:37:15 ID:zOT4zn9d
まあ、疑って読むのもいいだろうけどいちいち人が読んでる本を見つけては
「この作品の言ってることって間違いだらけだよな。こんな考えでよくもまあ(ry」
などといちいち講釈たれる奴は痛すぎる。2chではいいだろうがな

535 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:49:34 ID:ZHe0GbtQ
>>530
せめて他人の議論の趣旨ぐらいはつかむべきだな。
私は「正しい意見」やら「すばらしい意見」やらを述べたつもりはない。
ただ君の「 世間が「教養」って認定してる本がある」、
「それで物を食えるわけではない知識は、全てただの趣味でしかない。 」
等々という無根拠な断定を批判したまでだが。
>>524で書いたとおり、「何が正しいか」なんて誰にも決められない。
>>530が君の意見の要旨だというのなら、よく分かるのだが。

536 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:52:45 ID:ZHe0GbtQ
>>534
そりゃそうだ。
いや、2chでもやりすぎれば荒らし認定されるだろうし。

537 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:55:39 ID:zOT4zn9d
>>536
講釈たれるだけでも痛いのに人が読んでる途中だとわかっているのにはずなのに、内容に関することまで
しゃべりだす奴がいるんだよ・・・・。ありゃ最悪だ。

538 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 23:07:49 ID:ZHe0GbtQ
>>537
そりゃネタバレ厨って奴か?
リアルにやられるととんでもなく痛いよな。

実生活ではお互い気を付けるようにはしているが。。。

539 :イラストに騙された名無しさん:05/01/30 01:01:59 ID:/BpZBtpl
>>538
この本お勧め。とか言いつつネタバレする奴はもう終わってるよな。
小説・映画等々、ジャンル・媒体を問わずこの手の存在がいるのはなんででしょうね。

540 :イラストに騙された名無しさん:05/01/30 01:48:10 ID:dTefVfh6
他人が何を考えているかをまったく読めないヤツってことかねえ。

今日の「教養」論で考えてもわかりそうなもんだが。
たとえラノベだって、他人の心の痛みも他人の思惑も読めない三流悪役はあっという間に倒されるし、
長生きするのは他人の心の痛みに敏感なバカイチ主人公や、
他人の思惑を冷静に計算しきって問題を処理していく強敵の敵役、と相場はけっこう決まっている。

ま、他人を理解できないやつは痛い目にあうと。
読書したなら、せめてそれくらいは学習してもいいんじゃないかなあ。
それが学習できないってのは、「所詮創作じゃん。現実はもっと甘いよ。」
「俺様は神様だから三流悪役の構図は適用されない」等と考えているのか。
まあ、自分に自信を持つのは悪くないが他人を読めない神様って変だよなw

541 :イラストに騙された名無しさん:05/01/30 03:03:33 ID:tM8P3cyX
まあ、あれだ。
一応は正論は言ってるんだが「お前はどうなんだ」、「お前に言われたくない」と言いたくなるやつっているよな。
なんか自分のことは棚に上げて、他人は聖者でなければ許さない。みたいな。
誰だかの言葉に「他人の自分への行動は、自分から他人への行動の鏡である。」ってのがあるが
540とか見てると、なるほどなあとちょっと思ってしまった。

542 :イラストに騙された名無しさん:05/01/30 09:07:54 ID:bcjOyWDa
ラノベの主人公でたまにそんなのに当たるともうなんていうか

543 :520:05/01/31 16:22:46 ID:0nlgHaPh
>>521
され竜は読んでみたけど、所詮ラノベのレベルでの欝度
綾辻行人の殺人鬼、大石圭の殺人勤務医 、ジャック・ケッチャムの隣の家の少女etc
とかと比べたら笑って読めるよ、いやマジで。

つーか、スレ違いだな
欝スレに書いてくるか。

544 :イラストに騙された名無しさん:05/01/31 18:15:47 ID:kCCYzrZK
>>543
それ鬱というより、グロ度の方が高くないか。
キャラに感情移入するから凹むんだ。

545 :イラストに騙された名無しさん:05/01/31 19:52:08 ID:VLRxgGuQ
>>544
そのとおり。正直、感情移入しなけりゃ、そのキャラがどんな目にあおうと、
「うぇ、気持ち悪い小説だよ」でおしまい。


546 :イラストに騙された名無しさん:05/01/31 21:31:28 ID:1n2w4hHz
シェイクスピアの4大悲劇が最恐。

547 :イラストに騙された名無しさん:05/02/01 00:08:21 ID:aSOz3w/g
例えていうなら香田がイラクでテロリストに首切られて殺されても
テロリストに対して憤る気持ちよりも政府勧告無視して出かけた
んだから殺されても自業自得じゃんと冷ややかな心情になる
ようなもんだな。

548 :イラストに騙された名無しさん:05/02/01 04:10:03 ID:JWKaUyye
あれは冷ややかとかじゃなくて、一種の集団パッシングだからな
全然違うような

549 :イラストに騙された名無しさん:05/02/01 10:12:18 ID:Jye3ZwWb
テロリストは思考が一般とは違うので、ある意味人外であり、猛獣と一緒。
猛獣に憤っても感情論に過ぎず冷静に対応する方がマシ。
で、ちょっと考えればイラクに行くことの危険性は分かるはずだから行った奴は馬鹿、と。

「言葉が通じる」相手を自分のグループに、
「言葉が通じない」相手を周辺環境と捉えるのはよくある思考法だと思う。

550 :イラストに騙された名無しさん:05/02/01 11:12:29 ID:IjCh9+Ov
これが政府の立場を離れて戦場の真実をカメラに収めるのが目的です、
事前にいくつもの現地勢力と交渉して安全対策を整えていますし、
拉致られても政府は無視していただいて結構、とまで言い切った奴ならまあ立派なもんだ。
しかし、目的も不明で事前準備もろくにせずイラクに行った香田クンは
そりゃオバカだと思うよ。

ただし、テロリストを人外の猛獣と呼んですますのも違うんじゃないかねえ。
例えば「イスラエルに親も友も恋人も殺されたから、命を捨ててでも復讐したい」
とか考えているテロリストに対して、
「あんたは人外の猛獣だ」と切り捨てて交渉抜きで殺戮していたら、憎悪の連鎖が続いて戦争は終わらない。
「あんたは間違っている」と何らかの説得をするのがこれまでアイルランド等で一応成功した平和を取り戻す方法。
テロを憤るだけじゃ問題は解決しないけど、しょせん猛獣と思考停止するのも違うんじゃないかと。

551 :イラストに騙された名無しさん:05/02/01 11:44:20 ID:IjCh9+Ov
おっと話がずれてきたな。

ただ、派手にパッシングしていた連中は
基本的人権の類を頭からすっ飛ばしていたっぽい
(N即厨とかには人権なんてサヨの妄想とロックやルソーを頭から否定する馬鹿もいるし)
から、>>545はあたっている気がしまする。

552 :イラストに騙された名無しさん:05/02/01 18:14:42 ID:yXBDOGHm
>>551
作品への感情移入とそういうのはかなり違う気がするが

それはともかく、いい加減話を戻そう。
ライトノベルでの鬱ってのはやはりライトノベル読みでないとわからないものってことなのかな。やっぱり

553 :イラストに騙された名無しさん:05/02/01 19:15:03 ID:T0UGcqWT
>>552
鬱の感じ方はひとそれぞれだと思うんだけど、
され竜のように、バッドエンドと途中のグロの描写で鬱になるのもあるし、
砂糖菓子〜みたいな直接描写の無いタイプもある。寝取られでへこむ人もいるしね。
だからライトノベルの鬱と括るのは変な気がするし、
ライトノベルには限定されないと思うよ。
漏れなんか、新堂冬樹のを初めて読んだときすごいへこんだし。
やっぱり、思い入れの問題じゃないか?

554 :イラストに騙された名無しさん:05/02/01 20:59:23 ID:mcg+UzGP
法月……密閉教室でものすごく凹んだな。
女なのになんでだろ。

あと、十二国の一作目と、魔性の子。

やっぱり自分に近いものを感じるものに対して鬱るのかも。
こないだ読んだら、おー、頑張れとしか思えなかったからなぁ。
され竜は、半分以上「可哀想」だったしな。
こういうの、胸に響く時に読みたいね、名作とかじゃないから残らないだろけど、
ちょっと勿体無いな。
こういうのなら、ラノベも残ればいいのに。

555 :イラストに騙された名無しさん:05/02/02 02:53:03 ID:jJqo8W1B
魔性の子かぁ・・・・ あれは十二国記読む前に読まないと
オチが全部わかってしまうのであまりのめり込めなかったな

556 :イラストに騙された名無しさん:05/02/02 19:49:47 ID:IswmP1t2
そうだな、鬱というより「可哀想」って感じだよな。
ん?でも作者がそれを狙って書いてんなら、ひとまず正しく読み進めてる、
って事かな??結局、ページ進んでるし・・。orz


557 :イラストに騙された名無しさん:05/02/02 20:11:08 ID:nyE+x0ia
田中芳樹の銀河英雄伝説はラノべの範疇なんだよな。
ラノベ板に作家総合がある以上は。
まあ近年は薄っぺらい描写が多くて同作者の読んでないけどな。

558 :イラストに騙された名無しさん:05/02/02 21:59:45 ID:IswmP1t2
>>557
なんか最近は社会批評がメインになってる希ガス。


559 :イラストに騙された名無しさん:05/02/02 22:07:44 ID:ERslQbcF
あの人なー……すげぇカコイイ中学生だというのが一番いい表現かと。
クラスにいたら、多分好きだったとは思うよ。
はーorz

560 :イラストに騙された名無しさん:05/02/03 22:26:30 ID:9ZcT0yPV
>>553
同感かな。その作品の登場人物に感情移入したり、本の世界に引き込まれてしまったり
してないと全然欝にならん。
され竜だの吸血鬼のお仕事のバッドエンドはその過程でどんどん冷めてしまって
作者って暗い話が好きなんだなーとか考え出してしまい、登場人物がどんな酷い目にあ
あっても、あっそ、としか思わなくなってしまった。

逆にザンヤルマの剣士で主人公が最期死ぬ所は(読んだ直後は素直に死んだと思った)
主人公が好きだっただけにメッチャへこんだし、フルメタのDBDの上巻で宗助が完全に社会不適応な
人間として扱われる展開で、ギャグじゃねえとこうなるんだなーとか考えてちょっと欝になった(何てとこで欝に
なってんだと我ながら思うが)

欝展開ってのは考えたら妙な表現だな、欝になりどころは人によって違うはずなのに。

561 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 09:02:21 ID:gfUEGjfh
>>560
まずは感情移入が前提。
で、そっから死に展開やら、寝取られ展開で分岐かな?
キャラの性格が変わって、鬱なんてのもあったり。

562 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 09:12:46 ID:XwDNW/WM
単に多くの人が鬱になりやすそうな展開を鬱展開って呼んでるんだろ。
とてもじゃないが、朝起きたら布団の中でカスタードクリームまみれになってた
とかいう展開で鬱になる人が居るとは思えない。

自分はハッピーエンド至上主義だから、ずっと追っかけてたシリーズの主人公が
最後に死んだら凹むなぁ。単作ならともかく。
主人公死んだ方が綺麗に終わると言われる作品も多いが、やはり作者の方には
主人公が生き残ったまま綺麗に終わる流れを考えて欲しいと思ってしまう。




563 :517:05/02/04 10:13:29 ID:DR2ZISET
>>528
科学技術なんてのはよくできたフィクションにすぎない。
やれやれ。

564 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 10:19:55 ID:8M4VmeKo
>>562
俺も最後に死ぬって展開はいやだねぇ
もう作者の悲しめって意図が見え見えすぎて

逆に意図が見えない電波ってのも嫌だね。この作者こんなくだらないこと本気で考えてるのって思うとアイタタタ・・・・って感じ

565 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 12:01:59 ID:/48xO8Ej
>>564
いや……その、多分それ、スルー出来るようになるよ、そのうち。
嫌味じゃなくて、まだ若いんだろうね。

鬱と同じで、痛いとか悲しいとかは過去信じてたものとか近い存在にだけだからね。
遠いものに対して感慨は抱けないんだな。

566 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 17:55:55 ID:wnw6DJaN
>科学技術なんてのはよくできたフィクションにすぎない。
ぱっとみると、頭いい奴のいいそうな言葉なんだが
よく考えるとものすごく頭悪そうな言葉だよな、これ

567 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 20:00:52 ID:V7Z0ID3v
>>565
遠くなったらなったで、少し寂しくなりませんか?


568 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 20:39:19 ID:8zIV9MGU
>>566
理化好きの厨房が言いそうなセリフだな。
大学以降でこんなこと言ってたらただのアホ。

569 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 22:11:29 ID:1TJRjQy+
>>562
寝た相手がカスタードクリームになってるかとオモタ

570 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 09:23:37 ID:9WLCDCKG
>>568
では、なぜそういえるかをゲーデルの不完全性定理あるいはクーンのパラダイム・シフト
他既存の科学哲学における知見を論拠に証明せよ・・・と言われたら困らないかw

571 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 14:53:39 ID:91Q41BmW
>>517,528,570
ぜひ続きはこちらでw

つ 【 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1084199924/

572 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 14:59:18 ID:b1I6K0qs
>>571
それがライトノベルらしさなのですね…

573 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 20:07:37 ID:lBAd8f99
うむ。
一見知的であるかのように装って知性を嘲笑うエンターテイメントとか、
一見無教養剥き出しを装ってバリバリの哲学を扱った小説とか。

下遠野がかつてあとがきで書いていたようにポップな文化としての可能性はあるかも。
「俺様が読んでいるのは社会的評価の高い小説だぜ」といった余計な高慢さを
読者が持ちにくいところが、ポピュラー文化としての魅力かなあ?

574 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 21:07:34 ID:pn6EUtjT
>>573
作者がお約束を笑ってる気がする話は時々あるねぇ。
知を笑ってる話がラノベであったらすごく読んで見たい(w
ミステリでは結構あるかな。

しかし、卒業したって鼻高々と言いふらす辺りがなぁ……。
そのうち気にならなくなるかしら。

575 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 09:51:45 ID:M8Wd8zGV
単なるエロゲと思ってたらドイツ観念論哲学だった某ゲームのようなもんか。

576 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 14:48:20 ID:U4eZBqKk
面白くなるんなら、何だって使うってだけ。

577 :イラストに騙された名無しさん:05/02/08 01:46:35 ID:bkSuxza6
>>554
>法月……密閉教室でものすごく凹んだな。

懐かしいwリア工のころ読んだ後すげー興奮した覚えが。
なんつーか厨房が好きそうな展開とキャラとセリフの塊みたいな
作品だった。
あれ主人公に感情移入してたら鬱になるだろうなw
で、俺は鬱になると言うか、そう来たかあ〜って感じですげえ面白いと思ったな
当時。
二十歳すぎて読み返したら意外なほどつまんなくて逆に驚いたよ。
まあ一見ミステリーを装ってるけど、その実単なる叙述トリックで読者を欺くため
だけに固執してて、ミステリーとして破綻した青春小説クズレだったんだから
つまんなくてあたりまえなんだけど(まさにあれはミステリーじゃなくラノベだねw
ただああ言うの嫌いじゃないんだよなあ。

578 :イラストに騙された名無しさん:05/02/08 02:18:59 ID:ryTnrLZo
>>577
つまり今で言う乙一だな?

579 :イラストに騙された名無しさん:05/02/12 22:42:43 ID:kl0u3Umj
ハードカバーで「想師」っての読んだ。
この内容だと、文庫に変えて表紙をイラストにすれば、立派なライトノベル。

580 :イラストに騙された名無しさん:05/02/18 23:44:06 ID:QeXye2mi
このスレをロムるのが趣味なので、止まられるとする事がありません助けてください

581 :イラストに騙された名無しさん:05/02/19 18:11:53 ID:ZIct+0LK
>>580
暇なら本を読め

582 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 20:50:56 ID:NWloDIVH
何もすることがない時に何をするかで差がつくって俺が言ってた。

583 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 07:50:50 ID:Ee0FDMjo
ここが廃れると「ライトノベルのよさはこれだ!!」の方で盛り上がってたり。
何気に両スレとも同じ面々なんじゃないかと疑っていたり。

584 ::05/03/13 14:50:10 ID:j5EnAOEr
>>1
は屑です・・・

585 :イラストに騙された名無しさん:05/03/13 16:22:53 ID:eYfe7JGk
文句があるなら読むな。

586 :イラストに騙された名無しさん:05/03/17 12:42:27 ID:ZjrCqUjL
他人の読む理由が理解できれば苦労しない

587 :イラストに騙された名無しさん:05/03/17 23:59:56 ID:qbuPQI8I
歴史が好きな奴は世界史の先生になる。
数学の好きな奴は数学の先生になるだろう。

……世界史や数学の嫌いな奴の気持ちが分ると思うか?


ごめん、言ってみたかっただけ。
ようするに何かが好きな奴と嫌いな奴がお互いを理解しやうのは難しいということさ。

588 :イラストに騙された名無しさん:05/03/18 03:37:15 ID:uVhtBGLy
このスレ面白いな。うっかり迷い込んで寝るタイミングを逸したよ。
今ちょっと>>580の気分だ。

>>1みたいなやつはまず『ライトノベル☆めった斬り!』を読んでみるってのはどうよ。

589 :イラストに騙された名無しさん:05/03/18 18:37:16 ID:OLYHq1OR
>>587
まあ、そういうもんだろうな。
先日もミリオネアとか見てて歴史問題が解らない人見て何でこの程度がわからないんだ・・・
とか思ったりしたもんだが
実際、興味ない人とってはそんな程度の認識だなと後で思い直したり

590 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/04(月) 20:38:28 ID:9+fMeRdy
社会コミニュケーションって難しいね。

591 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/04(月) 21:02:59 ID:MLO1jEgY
こみ
こみにゅけーしょん

592 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/10(日) 00:59:48 ID:+5G1c+rv
次回予告まだー

593 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/10(日) 13:16:01 ID:x1pyo0NR
一応、有名作品を数冊読んだが、どれもイマイチ。
決してつまらないわけではないが、
わざわざ読む価値はなかった。
それに、もっと読み易いと思っていたのに、下手なくせにやたらとくどい文章で読むのが苦痛だった。
もうこのジャンルは読まないと思う。

594 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/10(日) 15:10:53 ID:pgMKKNnn
大体何掴まされたか想像がつく

595 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/11(月) 06:30:53 ID:HtIFihG1
候補
1.戯言シリーズ
2.空の境界
3.都市シリーズもしくは終わクロシリーズ

やはり数冊ということで1が鉄板だろうか

596 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/11(月) 13:14:04 ID:l3C6XoYg
数冊というからには1〜3を一冊ずつとかじゃないか?

しかしよくラノベの感想でやたらくどくて読み辛いというのを(この板では)お目に掛かるが、
こーゆー処じゃない場所での本の感想じゃあまりその手の話は聞かないのが面白いな。

つか終わクロにしろ戯言にしろ、そこまでいうほどくどくないよな……単にダラダラと文章量が
多いだけで。

597 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/12(火) 08:51:21 ID:pQdbcr+6

くどいのが嫌いな貴方には「獣たちの夜」他押井の小説がおすすめ

598 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/12(火) 13:30:53 ID:mAfvq7P+
>>596
京極とかドストとかそっち系な。
レベルは天と地ほど違うだろうが、それ自体が売りなんだから野暮だよなぁ。

599 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/12(火) 17:27:10 ID:7cIk/zYr
どんな物でも、初めから悪い物と思って見たら悪いように見てしまうのさ。

600 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/17(日) 21:21:54 ID:pL1snzg5
>>598
こういうのを知った風なことを抜かす餓鬼って言うんだ
ドストエフスキー出してきて比較してレベルが違うとかのたまう
こういう輩って自分ではえらぶってるつもりなのかもしれないが、
自分がバカさらしてるってことがわからんのかな?

601 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/19(火) 21:18:19 ID:6LaFvdTc
ドストはねー。
台詞長文ぶっちぎりで萌えキャラクタ書き。
数字板にも単独スレありますが、もしかして認識が権威でしたか?

私的には長年残ってるから敬意を示すべきと思ったのだが。

602 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/21(木) 19:37:23 ID:xRzVeylX
>>601
(・∀・)ニヤニヤ

>>581
暇なので映画観てますた

603 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/17(金) 02:12:24 ID:SyzSFkBb
ラノベ読まない人でもまあ楽しめるラノベってなんかある?

604 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/17(金) 03:19:52 ID:ELGdLDfA
その人の趣向や年代にもよるから一概には言えないな
まあ、一般の人に奨めるならキノの旅あたりが一番無難かな
年齢が低めで、はじめてラノベを読みたいというのなら
フォーチュンクエストあたりが入門という意味ではいいかも
ラノベに慣れてくるとインパクトに欠けるように感じるようになるけど
中学、高校であまり本を読まない層だとブギーポップは笑わないかな
近頃のブギーシリーズは個人的にはあまり好きではないが
初期の作品はお奨め
だだ、純文学とかをバリバリ読んでる人にはあわないと思うので注意

605 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/17(金) 10:52:24 ID:NEgVhEF1
つ【半分の月がのぼる空】
非ファンタジー、非SFの代表作


606 :605:2005/06/17(金) 10:54:12 ID:NEgVhEF1
↑>603

607 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/18(土) 05:56:39 ID:L10HdWVQ
理解できないなら読まなきゃいいんじゃないかと思った
自分に合った本だけ読んでりゃいいと考えてるのは俺だけか?
なんでこんなしょーもないこと質問すんだよ

608 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/18(土) 10:26:53 ID:ER1eXZNQ
長寿スレだね。

>>607
そのとおり

609 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 23:21:11 ID:kWNQ647e
>>607
それは『理解できないけど、読みたい』に対する回答。
>>1の設問は『理解できないけど、これを読む人はどういう理由で読んでるのか教えて』
>>1は“読みたい”とか“理解したい”とは一言も言ってないゼッ!

610 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/21(火) 12:57:43 ID:cbisakAX
どういう理由で読んでるかって、
単なる暇つぶし・娯楽以上の理由は無いんじゃねー?

海外SFの翻訳は遅れてるし、贔屓のミステリ作家は筆が遅いし、
日本文学はほとんど読み終えちゃったし、云々云々で
ワンコインで暇つぶせるライトノベルに食指が動いたってだけの人が多いんじゃね?

フィクションって基本、そんなもんじゃないのよ。

611 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/25(土) 11:55:20 ID:UZwuXL0A
イラストがないと成立しない小説という時点で終わってる。

612 :吾輩は名無しである:2005/06/29(水) 12:26:38 ID:49hyB1pF
g

613 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/29(水) 13:47:04 ID:vQ6IGZJz
ライトノベルとは、小説が挿し絵のオマケという画期的な本です。

614 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/29(水) 15:41:09 ID:ATzBPewf
>>613
初耳

615 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/29(水) 16:17:07 ID:myZiHzA7
挿絵が邪魔で邪魔で仕方がないラノベもある。
ハルヒとか。

616 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/29(水) 21:01:01 ID:IxWP0D6t
>>613
個人的には挿絵がオマケ。
絵が下手ならないほうがマシといった具合

617 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/30(木) 07:49:12 ID:g+CFte/h
>>616
恐らく多勢がそのような意見を持っているのを
見越した上でのアイロニーだと思うが、
つまりそのレスは「ネタにマジレス」ということではないか。

618 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/09(土) 12:10:48 ID:vzr6Ip/8
ごく少数ながら挿絵も作品の一部として
上手く活用している作家もいることはいるがな。

それとは別にオマケのほうをメインする購買層もあるので
売れなきゃ続き出ない世の中である以上
好きだけど売上低そうな作家に、売れ筋の絵師が付く事は渋々我慢。

619 :吾輩は名無しである:2005/07/11(月) 11:59:17 ID:VnDzWpcR
p

620 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/12(火) 15:17:14 ID:JTAGGyhq
美少女が戦っているのは
僕たちのつまらない現実
ありえない物を想像する事で面白味に欠ける日常と対決している
それを表象するには普通の少女ではなく美少女でなくてはならない
大人ではなく子供が戦争をしなければならない

621 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/14(木) 11:17:48 ID:jfTwaGWG
それなら人間でなくモノや動物が戦争したほうがもっと効果的だな

622 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/14(木) 18:32:42 ID:Kj/vWMGi
>>621
スターウォーズですか?

623 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/14(木) 20:40:35 ID:7Mi96TGL
>621
リバティランドの鐘ですか?

624 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/17(日) 19:56:28 ID:ObDW7K6s
いや、きっと猫の地球儀にちがいない

625 :イラストに騙された名無しさん :2005/07/24(日) 22:28:31 ID:8fNtarAk
09

626 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/11(木) 16:13:06 ID:WYr+Ji8g
すばらしくいまさらこのスレ見つけて>1の問いに答えると、
単に自分ら(ラノベの主な読者層の中高生)と年の近い少年少女が悩みながら戦いとかするのが
一番共感というか受け入れられるからでしょ。
子供のころアバンストラッシュとか霊丸のふりとかしたのと同じ。

627 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/18(木) 23:28:35 ID:ZNsObgJM
50もいかねーうちに
1はただラノベ読んでないだけってのが判明してるんだが
それはいいのか。

628 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/25(木) 23:38:23 ID:KIiY/mL/
教育レベルが格段に引き下げられ、教科書の内容が簡素化した
ゆとり教育世代の最初の第一波がそろそろ二十歳。

我々が今まで認識していた『頭が悪い』の領域を遥かに凌駕する、
人智を超えたバカが大量に日本社会に放出されつつある。
朝鮮人の更に下を行く、劣化日本人の到来を心せよ。


629 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/26(金) 02:46:19 ID:OU2j264L
ライトノベル読者はバカなのか?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1124018044/l50
こっちに貼れ

630 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/26(金) 10:49:36 ID:ZlVKCB1y
ゆとり教育第一波はまだ高校生だろ

631 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/26(金) 12:33:38 ID:EOumqY5I
628はコピペ。
生活板でも一字一句同じ文章が張られていた。

632 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/26(金) 21:33:19 ID:2BZcA5+G
だから629は「貼れ」って言ってんじゃねーの?

>>630
ゆとり教育云々は、厨房≒実年齢の低いガキな理屈が生み出した
どーでもいい煽りだろ。
実際はどうでもいいんだよ。

633 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/26(金) 22:02:39 ID:3RARFtqz
ゆとり教育は平成4年度の新小学1年生からだっけ?
今、高校3年生で良いのかな?

634 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:54:40 ID:DPGhyczK
今更だが1の問いに答えるとだ。ブギー辺りからの流れ「青春エンタ」がよろしくないと思われる。
それ以前のは比較的ファンタジー・SF・ミステリといったように分類できたし世界観・話もそれぞれ
統一されてたが。青春エンタは色々ごっちゃな上に無理やり主役に学生持ってくるからな。
話とキャラと世界観とが遊離してて違和感を覚える。最近は一部層に偏ってるのもな・・


635 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:31:13 ID:aUCzBYcZ
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは奴の名前をラスコリーニコフと思ってたら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか同じキャラの名前がロージャになっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   文章がくどいだとかセリフが長いだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  ロシア人の名前が わからないんだ…


636 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/12(月) 02:35:04 ID:0W23RODb
ヲタクはどうもラノベを愛読書にするらしい
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1126100365/


637 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/13(火) 01:16:12 ID:9txXa3uI
銀英伝ぐらいしかラノベ読んだ事ない俺はオタクじゃ無いのかもしれん

638 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/14(水) 00:51:56 ID:jjEcC2zQ
ラノベって語が無かった頃はラノベに相当するジャンルの内外から
ヲタは自分好み・自分向きな小説を選んでたんだが
最近は明らかにターゲットヲタに絞って書いてる御用達小説が増えてるから
行き着く先がそうなるのも無理はない気がする>>636

ついで言うとリンク先はまだ見てない。

639 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/14(水) 07:28:19 ID:4Noz3dcz
>>638
普通のラノベスレになってるよ。
よくある定義づけとかしとる。

640 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/17(土) 18:47:12 ID:w7mmNKdv
面白いとか面白く無いは、感性の問題だから、
納得行く説明を受ければ楽しめるようになるってものでも無いだろ。
阪神ファンに巨人の魅力を幾ら説いても、無駄な事。

641 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/17(土) 19:14:58 ID:Yf7Jni9u
とりあえず>>2に果てしなく同意


642 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/17(土) 20:37:12 ID:QmjEb31X
理解できないなら理解しなくてもいいと思うよ
俺も純文学とやらの面白さはこれっぽっちも理解できない

643 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/26(月) 21:16:56 ID:/wc508fN
いまだに>2がわかんねえ。

644 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/27(火) 00:07:56 ID:8+xI7620
ネタだろ

645 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/01(土) 15:28:03 ID:8Jgq51D5
現実逃避ができるからかな。
ストレス解消。

646 :無名草子さん:2005/10/02(日) 12:41:02 ID:uWY42G1+
ダブルクリップの大勝

647 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 22:11:49 ID:9VwAa+Te
ラノベってそんなにひどいのか?俺は有川浩さん(この人のラノベしか今のところ読んでない)の「空の中」でラノベを知って「ラノベって面白い」と思ったんだが…

648 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 22:32:49 ID:qg5Bwf5V
>>647
面白いと思ったんならそれでいいかと。ただし「空の中」を
含めた有川三部作は、出版社の「電撃文庫」がラノベの
新境地を開拓するべく打ち出した新機軸。既存の有象無象とは
三本くらい線を画している。

649 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 22:40:58 ID:9VwAa+Te
>648
情報dクス。食わず嫌いはあまりよくないから、他のも読んでみようかな…

650 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 22:57:53 ID:u7G6/NHm
>既存の有象無象とは三本くらい線を画している。
この言い方は酷すぎ。
変なえさを撒くのはやめてくれ。


651 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 23:37:47 ID:OE+bmC/U
しっ!これが儲ですよ。目をあわせちゃいけませんっ!

652 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/03(月) 01:39:06 ID:KRCO7/ur
ん〜、648が信者かどうかは知らんが
あれは売り方として一般層に食い込もうという意味では新機軸といえるかもしれないが
内容としては既存のライトノベルと比べても
「三本くらい線を画す」というほどの違いはないと思うんだがなあ。
いや、もちろん良作ではあるけどね

653 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/03(月) 06:35:13 ID:6y37IBUh
いや、648は信者というよりもアンチを呼び込むための
餌に見えたから…

654 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/03(月) 07:02:28 ID:SRaUohl8
「変なえさ」が「変えなさ」に見えて、
何言ってんだこいつと思ってしまった件について

655 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/09(日) 12:11:45 ID:fjRFFITM
極論
イラストに目が行く時点でラノベを理解してない

656 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/13(木) 04:50:10 ID:awGV2yA2
表紙をめくってイラスト見て良し悪しを判断する俺

657 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/13(木) 17:13:21 ID:Fy9yNEaX
ラノベはストーリーも設定もベタすぎるからつまらん
ハンターみたいに斬新な設定、意外な展開を用意しろ

658 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/13(木) 17:30:53 ID:DNHlShD6
トレジャーハンターシリーズなら、ライトノベルの範疇だろ。
朝日ソノラマだし。

659 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/13(木) 18:46:41 ID:PNkC9MP/
意外な展開といえばカズマ。

660 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/13(木) 19:41:17 ID:DnW89f8p
邪神ハンターのことじゃねえの?
又は極大射程か

661 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/13(木) 22:36:48 ID:ZhgGjpSz
そもそもラノベってくくりで語るのが間違いなんだよな。
ラノベ自体がいろんなジャンルを内包してる何でもありなものだから。

>>657が言うみたいにベタなのもあれば斬新で意外なのだってあるだろ。

662 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/13(木) 23:27:12 ID:RX9GG/OI
ヴァンパイアハンターDを忘れるな

663 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/14(金) 17:39:34 ID:H3OvqV+p
ラノベは萌え体質が無いと面白さが理解できないと思う
というかラノベなんてヲタ気質の人以外はぜってー読んでもつまんねーだろ


664 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/14(金) 17:48:01 ID:o/bDfGMS
昔はそうでもなかった気がするが、
最近のに関してはあまり否定できない。

665 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/14(金) 18:04:14 ID:TA32ACci
というか>>1はどこへ?

666 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/14(金) 18:25:39 ID:A/9Qc5wa
最近のは「ピンポイントな楽しさ」を理解できる者同士で盛り上がる
→盛り上がってるからどんどん作れ→流行
ということでそんなピンポイントな内容ばかりになってるんだと思うけど。
盛り上がってるのは目立つし、
のめり込むタイプの人の中にはなんでもかんでも買う人もいるしで
編集者も売れるもんはどんどん売ろうとしてるんだと思う。

667 :イラストに騙された名無しさん :2005/10/14(金) 19:17:51 ID:4TzpIy8X
読んで楽しめたら勝ち、ってのが俺の考え方だけど・・・
まぁ片手で数えるほどしかラノベは読んだことないんで意見なんか言えた
身分じゃないけど・・・

668 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/15(土) 19:34:04 ID:X/H7VU2S
>>667

最近のはあれだが昔のラノベの印象は
「七瀬、ふたたび」とか「時をかける少女」とか「幻魔大戦」とか
「封神演義」とか「里見八犬伝」とかああいう感じ。
今のは単なる娯楽を超えてるんで・・・

669 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/15(土) 22:26:48 ID:EAF7guON
赤毛のアンとかナルニア王国とかもラノベの部類だよなー。割と。

670 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 01:48:32 ID:PqB49/T/
赤毛のアンてあんまし覚えてないが「あの頃はフリードリヒがいた」的なノリじゃなかったっけ?
ナルニア国はファンタジー童話だろう
あれが入るなら「エルマーと竜」(名前あんま覚えてないから間違ってるかもとか「ドリトル先生」シリーズ等の童話も入ってしまうような

671 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 13:42:25 ID:0yiG8/NP
ナルニアやアンと比べるとラノベの低劣さがあらわになっちゃうな・・・

672 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 16:00:44 ID:qZxY/4R0
そりゃ向こうのトップと
こっちの全部を比較すればそんな評価も出てこようというもの。


673 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 16:30:39 ID:2nPJRh+h
じゃぁ、こっちのトップってなんだ?

674 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 17:19:59 ID:LDVVhoMy
>>670
入るでしょ。

675 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 19:02:54 ID:6b2y1pww
>>673

いつの時代のトップかも重要。

676 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 19:56:52 ID:2nPJRh+h
>>675
じゃぁ、赤毛のアンが書かれた頃〜……ってーと、
第1次世界大戦よりも1世代前くらいだから19世紀か?

677 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 20:28:59 ID:iH4Y5ffd
赤毛のアン 1908年
同じころなら
坊っちゃん 1906年

好勝負?

678 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 21:25:36 ID:2nPJRh+h
坊ちゃんでは泣けないが、赤毛のアンは10巻で
不覚にも涙腺ゆるんだので個人的には赤毛のアンに一票。

そもそもアレはアン本編じゃない、とか、シリーズ丸ごと
持ち出すのは狡い、とかありそうだが却下で。

679 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/18(火) 22:28:26 ID:ZwpGMujW
そもそも坊ちゃんって泣くような作品じゃないだろ
それを泣けるかどうかで判断しようとしている時点で間違ってるぞ

680 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/22(土) 03:29:01 ID:OOoVGfKt
坊っちゃんてアレだろ?
以前家にいた馴染みのメイドさんと見事再会して、
彼女と死ぬまで一緒に暮らす話。

681 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/23(日) 23:00:09 ID:b78XA94C
違うよ。
はじめは事件現場で不審人物として事情聴取されるが
のちに兄の電話一本で刑事達に下手に出られて接待される
メイドに坊ちゃんと呼ばれている探偵の話。

682 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 17:54:38 ID:dDkbf143
お前ら・・・今ならダイソーで百円だぞ

683 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 19:09:39 ID:usOSoetB
青空文庫で無料だよ

684 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/31(月) 01:20:04 ID:zoNCVrdC
e

685 :無名草子さん:2005/11/05(土) 11:54:57 ID:XLKgOC77
必死だ

686 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/06(日) 22:31:59 ID:+FFJnWUr
>>1
べつのトコにもカキコしたんだがバッカーノって
電撃文庫でだしてるのが結構面白いと俺は思う

687 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/06(日) 22:38:04 ID:9leXRkFL
>>686
かなりまっとうな意見だがこのタイミングで出されるとこの上なく異次元に思えるw

688 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/06(日) 22:47:25 ID:+FFJnWUr
>>686にカキコした者だがタイミング悪くてスマソ

689 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/06(日) 22:58:07 ID:9leXRkFL
いや、まともな意見だなーって思っただけだから別にそんな謝るだなんて。

690 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/07(月) 01:33:50 ID:nfjrgp/y
なんだ怒られたのかと思った

691 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/07(月) 01:38:23 ID:9E7QxuXy
おまえらほのぼのしてていいなw

692 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/07(月) 01:39:07 ID:0wWzhg0M
なんかちょっと癒されたな

693 :熊五郎とビリー・シーンはドク?:2005/11/08(火) 13:11:40 ID:xPzWzjhN
>>1
世の中に氾濫した情報化社会の外の世界の人たはこぞってソッチ系の
アニメを見る傾向があるのだ。引きこもりはどうしても現実離れした
超妄想主義の人間になってしまうので、我々常識人はいつも困っている・・・。

少なくともどっかのアホスレよりはこのスレはまとも・・。

694 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/08(火) 17:32:40 ID:1imcROtO
高校生が戦争したり、可愛い女の子があちょあちょ戦ったりすんのが読めるのはラノベだけ!
いや、まじで

695 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/08(火) 18:17:11 ID:J4wJIquv
たしかに事実はヤバ過ぎて規制の対象になるだろうな。
中東あたりの少年兵とかさー・・・

696 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/08(火) 20:51:34 ID:OyGKvX5c
美少女の指をオヤツ代わりに喰いちぎってガムみたいに咀嚼する奴とかな。

697 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/08(火) 23:42:27 ID:CF+86F7W
>>695
規制はされないと思うが明らかにドキュメンタリー方面の作品になるだろうな
少なくとも娯楽にはなりえない

698 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/09(水) 04:10:22 ID:nzuS5qbu
あれだ
せっかく小説っていう媒体なのに
アニメやら漫画やらエロゲやらの影響がデカすぎ

アニオタには「アニメを文字にしただけじゃん、読むのめんどくせ」
漫画オタには「漫画を文字にしただけじゃん、絵ないから分かりづれ」
エロゲオタには「まんまエロゲシナリオじゃん、分岐ないの?」

とか言われる。

699 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/09(水) 05:49:07 ID:nPJ7tXpS
くそっ…分岐あったらサイコーとか思った俺ガイル…orz逝ってくる

700 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/09(水) 12:30:57 ID:tnRlW2MQ
つ[ゲームブック]

701 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/09(水) 14:41:10 ID:qg0IW7zW
ざんねん!わたしのぼうけんは ここで おわってしまった!

ゲームブックがあったころのノリってこうだよな。
ドラクエ2のゲームブックでサマルが飲み過ぎで死んでENDはわらった。

702 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/09(水) 16:54:17 ID:jPbrE0Of
とりあえず南下したら、絶対勝てない敵が出てきて終わった。

703 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/09(水) 17:44:30 ID:xFpG65QK
ラノベによく持ち込まれる電波な要素が心地いいんだよ

704 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/11(金) 21:54:53 ID:0CW5SjC2
今まで一般文芸とかミステリー読んでて最近ラノベ読み始めたけどなかなか面白いものもあるよね。
All you need is killや長谷敏行なんか凄く良かった。他にはイリヤ、BLOODLINKなんかも良かったかな。
ただコメディノリは今ひとつ付いていけないものがある。
ついていけない、というよりはわざわざお金を出してコメディを読む気がしない、という方が正しいかも。
ま、これはただの好みだけどね。

705 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 15:14:26 ID:alE6HVKe
こっち逝けクソども

どうしてラノベは差別されるのか?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1131775654/

706 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 00:00:13 ID:kR8lMxWh
ここは単純に面白さ限定での話をするスレだからな
差別がどうだのヲタの服装がどうだのを語るスレとは全然内容が違う
お引き取りください

707 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 01:54:15 ID:DuwY/Zv4
アンチラノベスレ、ってことだから同じじゃね。
アンチスレは統合したほうがいいと思うし。
ま、統合しても単発で立つだろうが、誘導先が決まってれば便利。

708 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 03:41:58 ID:kR8lMxWh
おかしなアンチがいたのは最初くらいなんだが・・・
スレタイと1だけを見て安易にアンチスレと判断してないかね?
こういう提案は最低でも過去100くらいの書き込みを見てからにしてくれ

少なくともそことこことでは主旨が全く違う
一方的きに統合を呼び掛けられても迷惑なだけ
そっちはそっちで勝手にやっててくれ
こっちはこっちで勝手にやるから

709 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 05:22:58 ID:DuwY/Zv4
そんなことないよ。>>698とか俺だし。
提案したのは俺じゃないがまとまってたほうが便利だなって思っただけ。

710 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 14:27:41 ID:kR8lMxWh
むこう行きたいと思うなら勝手に行けば?
誰もとめないよ

711 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 15:34:29 ID:DuwY/Zv4
どうも話が噛みあわないな。
っつーかそっちの解釈の仕方がいちいちヒネくれすぎ。

712 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 15:54:58 ID:s6pg3qsj
レス数12程度の最近立ったばかりの削除依頼受けてそうな重複スレに集まれ、
って言うのどうかと思うんだが。

流れによっては今後どうなるかしらんが、今見る限り移動する必要性は全然感じない。
提案するのは勝手だが、移動するのは個人の自由。

713 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 16:05:46 ID:kR8lMxWh
>>711
ひねくれも何も一方的に統合とか言われても迷惑なだけなんだって
君が向こうにいきたいならご自由にどうぞ
スレ全体を勝手にまきこまないでください
俺の言いたいのはそういうこと

714 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 16:21:02 ID:8s3LPQRn
行きたいやつはあっちで。
つか700越えたすれで内容もアンチっぽくなくなってるのに
今更そんなことで言い争ったって仕方無い行きたいなら向こう行けばいいじゃん。

715 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 17:08:22 ID:DuwY/Zv4
だから俺が立てたわけでもないし、
俺が削除依頼したわけでもないし、
俺がこっちに誘導レス張ったわけでもないし、

単にまとまってると便利だね、つっただけなのになんでこうなるのかってこと。
そっちが言ってるコトは上記3つをやった人間に対してじゃないと意味ねぇって。

716 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 20:23:20 ID:jryanRe3
そんな下らないことで10レス近く話してるどっちも馬鹿

717 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 14:53:03 ID:QtZlkH6+
じゃああらためてラノベのつまらなさを叩いてください

書き方講座みたいなのがキャラの記号化を勧め過ぎるのもあれだよね
読者の要望か

718 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 15:28:34 ID:8k4KEgbn
灼眼のシャナ?何あれきめぇ

719 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 15:33:55 ID:8k4KEgbn
本屋でライトノベルの棚見てる奴って何であんなきめぇの?
デブいオッサンとかメガネかけた髪ボサボサの高校生とか。しかも何故か皆リュック持ってるし

きめぇ

720 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 15:37:51 ID:8k4KEgbn
灼眼のシャナとかいうやつのチラシを見たけど絵がきめぇ。内容も女子高生が刀持って戦うって何そのきめぇ設定
それを書いてるのもきめぇ男だって想像するときめぇしそのきめぇ書物にハァハァしてるきめぇオタクが全国に沢山いると思うと



きめぇきめぇきめぇ

721 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 16:06:15 ID:8k4KEgbn
もうきめぇ奴はきめぇ星って所作って移住して出てくるなよ。
きめぇ奴が結婚出来るのはきめぇ女だけだしそんなきめぇ親から生まれるのはきめぇ顔したガキだし
きめぇ父親のきめぇ教育を受ければきめぇ大人になるから

地球を汚さないためにきめぇ奴らは移住しろ

722 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 16:13:22 ID:/LAMB+eq
>>721きめぇ

723 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 16:23:17 ID:8k4KEgbn
>>722
おめーの方がきめぇ。正常な市民は皆こう思ってんだよ

さっさきめぇ星に行け

724 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 16:28:00 ID:iZTqaLt7
>>723
何でここにきたの、ぼくちゃん。

725 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 16:34:30 ID:8k4KEgbn
>>724
おめーらがきめぇからだよ

726 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 16:54:35 ID:niLdp/bS
これは おもしろい すれ ですね
記念

727 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 18:55:00 ID:9Kpd0gXJ
子供の喧嘩を通り越して、発情期の野良猫並みの喧嘩になってる

728 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 20:48:39 ID:45RpnuUx
正直ライトノベルの面白さについて話してるのにいきなりきめぇとか言われても、その、なんだ、困る。

729 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 20:57:14 ID:q6S76S+4
最近ラノベから離れ気味の俺。
専ら、ミステリーばっか読んでるよ。

どうにも、最近出たラノベに食指が動かん。
ブクオフで鬼のように漁っていた頃が遠い記憶になってきた。


と、「理解できなくなりつつある人間」の現況。

730 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 22:30:08 ID:/LAMB+eq
>>723食い付くの早っ


僅か10分でつか(´∀`)

731 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:12:21 ID:N3c5Hpu0
>>729

実際は「理解できない」というよりも「理解しなくても良い」内容になってる。
昔は色々な人向けの話が多かったんだが今はピンポイントで本だしてるから。
帯とかあらすじとかを読めばわかるが
本の内容紹介というより本の分類説明みたいな感じだし。

732 :熊五郎:2005/11/20(日) 21:08:36 ID:6X8FeEJr
更に、シャナ声の人って釘宮だときっちぃなあ

733 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 23:56:26 ID:CtT4NdYc
長谷部が他所のブログでまた暴れてる。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/comment?date=20051123#c

734 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 20:12:06 ID:nUVwNrrm
>>729
お前は俺だな?
で、森博司とか読んでミステラー語ってんだな?
京極夏彦とか厚さに負けて読んでないな?
俺は読んだぞ?

735 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 22:29:45 ID:TOQ7sNhk
>>734
じゃあ「お前=俺」では無いではないか。

736 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 23:21:39 ID:c+fceADb
厚さ勝負なら大説を抜きにして語ってはいけないだろう

737 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 12:45:08 ID:7XAZdRkq
>>734
ふん、京極は京極堂シリーズは現在オンモラキまで読破し、島田荘司の御手洗シリーズも好きだし、
麻耶雄嵩もそれなりに読み、森博司も読み始めているし、コズミックを読んで絶望に打ちひしがれた身だ。

なんか、厚い本じゃないと落ち着かなくなってきた。


738 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 15:19:32 ID:RCx8jwmD
>>737
じゃあ、笠井潔をお勧めで。あと森博嗣な。

739 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 17:54:54 ID:RMYA1PVP
>>738

笠井は面白い所と面白くない所の差がすごいw
「オイディプス」は全体的に面白かったが。
そしてこのスレ的に「ラブラブ密室」は外せない。

740 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 18:38:37 ID:+cMWD5ru
おまいらそんなに厚いのが好きならキング先生嫁よ

741 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 20:42:53 ID:tXezCfkC
>>1 >>7
十二国記がもろ該当するな。女子高生が異世界で救世主
として戦う話だし。
「フェミマンセー、説教オナニーアニメ」と批判もされて
「十二国記は教育に悪い」スレもあるからいろいろ問題もある話なんだろうけど。

742 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/08(木) 12:32:06 ID:lhsqnM/b
d

743 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 00:40:18 ID:gEMolrvv
スレ違いな気がしなくも無いが、貴志祐介の青の炎ってライトノベルなのか?

個人的にものすごく読みやすくてかつ面白かったんだが、主人公が高校生=ライトノベル、
というわけではないよな?
ていうかライトノベルの定義ってなに?

744 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 00:42:06 ID:LZ40OSac
>>743
クマ?
ローカルルール嫁

隔離スレ

ライトノベル定義論争スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1061459445/


745 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 00:44:08 ID:gEMolrvv
>>744
やはりスレ違いだったか。
すまん


746 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 15:43:38 ID:m/D34qAX
>>1
今更で思うんだが、ライトノベルの面白さが理解出来ないんだったら
読むな

747 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 04:44:52 ID:9fvbokaD
>>746禿同

748 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/18(日) 12:00:16 ID:pccUU1b3
でもあちこちの作品スレでこれのどこが面白いのか
教えて?と聞いてくるやつ必ずいるよね。

749 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/24(土) 01:13:10 ID:Cyq63VsW
読まなきゃいいだけ

750 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/28(水) 18:50:03 ID:5Ss5WQUE
どの作品にも「つまらん、とっとと打ち切ってくれ」と言う奴は
必ずいる。
嫌なら読まなきゃいいと言うと、「読まなきゃ、『読んでない
癖に批判するな』と言うだろうがw」と返ってくるのがパターン。

751 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/02(月) 15:26:38 ID:nzSw7FEF
「最後まで読んでから批判しろ」⇔「批判してる割には最後まで読んだんだな」

752 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/06(金) 20:47:28 ID:htGSors0
厨の皆さんわかりますか〜?
「魔法」や「美少女」や「願望充足型の<燃える>展開」さえ入っていればという
安易な類似品多数の消費財は文学作品じゃないんですよ〜?
「とにかく特定の要素が入った小説」というものは実は「文学的才能(笑)」とか
「作家性(大笑)」なんて御大層なものがなくても、書けてしまうものなんですね、
だってとにかく「特定の」カッコ良さ気な要素が入っていればいいんですから。

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/06(金) 21:04:16 ID:kNOcXD2Z
それあちこちに貼ってるね
何をしたいのか今ひとつ解らんのだが

754 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/06(金) 22:40:15 ID:A7F6rqqB
しかしまあ一部はうなずけるかな。
「文学作品(笑)」なんて言われるなんて反吐が出る。

755 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/07(土) 00:14:30 ID:5/f9JZpk
>>752
きっとジャンプで10週打ち切りを食らうのはこういう奴なんだろなと思った。
まあ、そこまでこぎつけることすらできんか……。

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/07(土) 02:46:08 ID:PM2vFmhv
>>752
文学作品自体が市場に排除される

757 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/07(土) 11:32:02 ID:4pG8smQS
>>748-749
「自分とは意見を異にする人の見解」に興味を持つのは割と普通の事では。

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/07(土) 23:15:13 ID:8LyQvzDV
感性を他人に伝えるのは難しいだろうけどね。
大抵の人は「何となく面白い」で読んでるだろうし。

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/07(土) 23:33:33 ID:zy73HIV2
今のライトノベルは、ほとんど漫画感覚で読めるというか読んでいる。
そこには理由など無い。『面白そうだから読む』それだけ。

馴染めないのであれば、無理に読む必要は全然無い。

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 03:04:14 ID:afxvn0OF
最近おっぱいプラグスーツばっかりじゃん!

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 04:09:41 ID:mESCmv4G
>>760
そうか?
体感的にはセーラー服+何かが多い気がするのだが。

762 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 09:58:21 ID:Ctv81mxH
つーか、胸の形に合わせて縫製されているのはもはや仕様なんだろうか。

763 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 15:56:35 ID:mhv2wMnR
>>758
感性を他の人に伝えられるから作家だろう

764 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 15:58:31 ID:421nPQSu
感性の産物を伝えているんだと思うんだけど。

765 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 16:41:01 ID:mESCmv4G
>>763
すまんが俺が言いたいのは読者同士の話だ。

766 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 21:57:57 ID:wqCDLkfN
キモ絵本age

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 22:55:53 ID:5alamSFi
だっておまえ、100ページも200ページもあるのに鍵括弧が一つもない小説とか読む気にならないだろ

768 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 23:46:17 ID:P3lPNNrn
>759
お前さんだけじゃないが

読み方をグダグダ言われたくないな
どういう読み方をしようと人の勝手だ

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 00:03:20 ID:v1QLapeK
>>768
>>759じゃないが>>759の何に対して文句を言ってるんだ?

770 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 00:22:33 ID:4+FH3ubo
>769
今のライトノベルは漫画感覚で読めるという言葉に対してだな
というか読んでいると主観につなげているが

客観的にもそうであると主張しているあんぽんたんが気に入らないと言う事
その後の主観論は論理を補佐する言葉だと理解したが

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 07:47:20 ID:syZmn6py
759でも768でもないんだが、ちょっとまってくれ。
俺はその「漫画感覚で読む」の定義がよくわからないんだ。

最近は台詞さえ読まずに漫画を見ている奴がいるらしいし。

772 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 10:20:49 ID:2jk/WhyG
気軽に手軽に暇だからシリーズ集めてるしキャラ萌え燃え


あれじゃないか?二次元っぽいってとこが似てる気がする。
あんまり現実にありそうとか思わないし。ファンタジーっていみじゃなく。

773 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 14:49:24 ID:4+FH3ubo
時代小説読んでも萌え燃えになるぞ
特に明治だと無駄に娯楽として洗練されてるので
読み方さえ覚えれば非常に楽しい

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 18:31:15 ID:L9y5+BH0
漫画のうる星はあれはあれで好きだったが、逆にあんなアグレッシブな色好みの男を一途に想う
女とかいう設定だって、今の時代なら「寒い」の一言で終わる気がする。

萌え系は細分化した好みに対応するべく物語要素を無視してとりあえず種類を並べるようなところに
特徴があるんじゃないか。そういう百花繚乱メニュー状態と物語を時系列で作成する小説との相性の
悪さは明らかだが、別に美少女が複数でたいした取り得のない男を持てはやすのは昨今始まった風潮と
いうわけでもない。

取り囲むべき男のいない、女だけの作品ってのは、視聴者が自分の分身という装置を経ずに女の子の可愛さを
純粋に楽しめる必要があるので、ある意味読者の精神ランクが高い必要がある気がするな。
欲望がストレートな中学生あたりではなかなか楽しめないパターン。困った人の上級者向けというか・・・
それだけそういう層が分厚く増加して、上に持ち上がってるんだろうな。


775 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 18:43:51 ID:BIx20svF
要するに小さい頃からリテラシーを磨いているので、平気で高度なはずの趣味
をこなしてしまっているわけか。

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/10(火) 08:41:15 ID:pSOAuwYV
昨今のライトノベルブームとやらの分析。
「若い世代が自意識に目覚め評論をしてみたくなったのだけど、
 漫画とかアニメとかはおっさんたちに全部やられてて、
 手垢まみれだしなんかオタクのマッチョな歴史とか理論が
 なんか違和感あるので、残ったのがこの業界」
というのが、いわば評論バブルの正体ではないかと思います。

※マッチョオタさんの見分け方は「○○も知らないのはダメだ」とか
 「○○の歴史を知れ」とか「○○は間違っているからいけない」
 みたいな他人にはどーでもいいオタクピラミッドや正誤をやたら尊重しちゃう人ね。

777 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/10(火) 18:03:05 ID:7SU87gV4
一般書籍はザっと内容把握しながら読めるように出来てないから、読むのが疲れる
それに対して、ラノベは個人差はあれど一般書籍よか内容把握しやすく出来てる為、軽く読む事ができる
あと、一般書籍に比べて人を選ばないって所かな、一般書籍って好きな議題を挙げてる物じゃないと楽しめないから

それと、文章力は基本的に一般書籍の方があるんだが、無理矢理それっぽく見せてるだけの地雷が結構あるからウザイ
文章読解に気を遣わせる癖に内容伴ってない、なんて最悪のパターンもある
ラノベはそもそも文章力見せようとしてる物自体が稀なんで、その心配は無いって意味で手が出しやすい

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/10(火) 20:26:12 ID:uG2Mebgv

  ↑

 以上、低偏差値の見解ですた。

 突込みどころ多すぎ。




779 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/10(火) 21:44:13 ID:HeHBpLDr
ラノベは漫画と同じでしょ

780 :まさまる:2006/01/10(火) 23:49:55 ID:2IbrOpMr
漫画と同じか!じゃあ、漫画ってなに?

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/11(水) 00:14:33 ID:bM4fgH9b
子供向けの血沸き肉踊るインフレ。

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/11(水) 01:31:04 ID:b7Iv82le
>>776>>777
しろうと理論についての論文読んだことある?
気をつけなよ。
恥かくぜ。


783 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/11(水) 18:41:12 ID:BBIp8Gea
ラノベのよさは、登場人物が美少女で萌える点
設定やストーリーが奇抜な点

この二点にある

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/11(水) 18:45:29 ID:79WgoD+p
今までROMってきたけど、今の流れだとラノベの理解どうのじゃなくって
ラノベのカテゴライズについてになってるよね。

それ前提の意見だけど、ラノベってのは販売側で中高生あたりをメインに
売り込んでる販売目的がカテゴリー分けの基準だと思う。
売れると見込めば内容は何でもいい時点で、内容を分析しても意味無いよ。
だから、ラノベのカテゴリーにありながら出来の良い作品があったり、
カテゴリーに含まれて無くてもラノベっぽい作品があったりして境界が
あいまいになってる。

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/11(水) 21:48:22 ID:x9abjHxm
どこまでがラノベか?なんて厳粛にやらなくていいよ。
どこまでが波打ち際か?ってのと同じなんだから。おめーそりゃそこらへんだよ。

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/11(水) 22:17:49 ID:05Yw36MN
なるほど、どこまでが額か、てのと同じなわけだ。

787 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 06:21:24 ID:XiDIBVZB
ここのスレッド作家名の混沌ぶりと
あ(ry
を見てあとはお察し下さい

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 08:37:09 ID:PgWJ93Kh
>>782
具体的反論は無いのね(w

789 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 08:44:04 ID:bYLFDY5R
>>788
・・・・。

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 08:50:05 ID:y+9AOwca
挿絵のないラノベってのは成立しうるのかな?

>>783
小説の登場人物、特に女の子なんてのは、例外はあるが、
たいてい並以上の美少女じゃないかい。

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 09:19:36 ID:ZHgolpu+
>>790
実験段階だけど電撃がチョロチョロやってるみたい。
面白い試みではある。ラノベの本質が軽妙洒脱な文体にあるのか、
天衣無縫な設定にあるのか、パンツイラストにあるのか。

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 09:31:52 ID:aXJj/B21
>>790
これを見ると良い御影。

ttp://shop.mediaworks.co.jp/ds_index.php?isbn=4-8402-3238-5

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 11:38:06 ID:YBDrHKSG
メル欄無視するが、>>782あんまりマトモな理論望むなよ、2chなんだから
それはそうと素人理論についての論文ってのに興味あるんだが、いくらか抜粋してくれないか?

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 20:26:38 ID:8/BfnVhT
心理学でよく出てくる言葉。
素人理論とは単に個人的な思いこみのことで、特別な意味はない。

ただ、それを他人に説いた場合、内容が間違っていることから、
相手に悪影響を与えやすい。

わかりやすく書くとかなりのスペースを使うから、抜粋は遠慮。
社会心理学や犯罪心理学の本を読めばたまに載ってる。
一番わかりやすいのは、

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4816329641/250-2115079-1230616

この本かな?



795 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 22:48:04 ID:RcoIRte+
少なくともここで批判やってるのは文学(wどころか
『馬鹿でも書ける』ライトノベルですら、稼ぐことはできないのである。

つまりはひがみ
「あんな低俗な物書いて一儲け扱きやがって…俺だって!俺だって!」
貴様らはジーン曹長か?
いっぱしにグダグダ言うなら稼いでから言えやボケ共
しがないコラムニストより。

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 23:13:29 ID:AwLEbqA2
出た! 「批判するなら書いてみろ」厨。

オマエは馬鹿かと。阿呆かと。
書く能力と批評/批判する能力は別物だっての。

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 23:20:50 ID:KnBSIx+n
創作文芸板池

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 23:22:52 ID:RcoIRte+
ジーン曹長ワロタ
若本槻男の初期だな、今はもっぱら音速丸だが。

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 23:37:28 ID:kom+22cN
>>782
批判なんかしてないよ。
だって俺だって素人理論を言っているわけだからな。
反論は基本的に全て素人理論になる。
要するに、それが発言なのか、個人の中で完成している論理なのかって違いだ。

俺が言いたかったのは、それを結論として言ってんじゃねーよってこと。



800 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 23:39:46 ID:kom+22cN
>>782から>>795ヘだった。

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/13(金) 01:34:20 ID:c3mjVrGn
kom+22cNが必死なのは判った。

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/13(金) 14:18:10 ID:O2IseRnB
>>799なら、一回一回、個人的な意見だが、とか断るのか?
それはダルイだろ、2chでなら言い切ってもいいんじゃね?

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/13(金) 22:14:06 ID:dgtE4Dhh
ラノベはマンガと同じようなもん、ってのは
それを読むために費やす労力についてとか、そんなもんだよな。
兎に角読みやすい。短時間で読めるし暇つぶしで読める。
なんたって『ライト』ノベルなんだから。
マンガに名作があるようにラノベにも名作はある。

804 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/13(金) 22:22:04 ID:mpPFBLMt
ライトノベルは絵のない漫画だしな

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/13(金) 22:43:48 ID:63RnSGBR
ライトノベルが一概に幼稚な作品とも言えないしな。
どっかの企業サイトではライトノベルを絶賛してたりするし。
だいたいライトノベル以外の、この場の言葉を借りるなら稚拙じゃない小説だって酷い作品はある。
ライトノベルにだって芥川狙えるか?と思わせる作品も探せばあるかもしれない。

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/13(金) 23:20:55 ID:MxS6uFDB
うまい事を言ったつもりだろうが、ライトノベルには「挿し絵」という「絵」があるぜ!

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/14(土) 06:23:15 ID:VEnuCbfN
>>806
御影スレに来ると良い御影

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/14(土) 12:28:00 ID:YLwoUX0/
まあ、最近の赤川次郎はひどいと言う事だ。

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 01:46:48 ID:6j5qYvGl
「ほめ」は「ごますり」とは違う。
それは 「なぜ私はこの人をかくも尊敬するのであろうか?」
「この作品のどこが私の琴線に触れるのだろうか?」
という自身への向けての問いかけをつきつめるものだからである。

「どうして好きなんだろう?」というのは、とてもたいせつな問いのかたちである。
もちろん「どうして嫌いなんだろう?」という問いもたいせつだけれど、
この二つは同じくらいの重みを持っていると思う。

しかし、世の批評家たちはどうも嫌悪や軽蔑を語ることをのみ専一的に
「批評的態度」だと思っている節がある。
「ふん」と鼻でせせら笑って「なもん、○○じゃねーよ」と言い捨てると、
それだけでなんだか知的なポジションが少しだけせり上がるというふうにお考えのようである。

不在のもの(例えば「真の傑作」「純粋な革命」「完全な愛」など)の名において
現実に存在するものを断罪していると、人々は批評的態度を通じて「自分が偉そうに見える」ことと、
「その発言から派生する責任はとらずにすませること」のふたつを同時的に達成できることを知るようになる。
人間は弱いものだから、こういう「おいしい」やり方を一度覚えてしまうと、
なかなかその嗜癖から抜け出すことができない。

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 02:24:38 ID:52nsZiAo
>>806
俺がライトノベルだと思ってる小説には挿絵が無いんだがこれは俺の記憶違いだろうか。

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 04:14:46 ID:VD4vMw+L
・あ(ry

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 05:32:52 ID:btzu7Kes
ry)な(ry

813 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 22:22:08 ID:D58gJ3KR
ry)た(ry

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 05:22:27 ID:V9Z5IJXI
ry)の(ry

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 22:38:16 ID:+jRzn25X
ry)子?

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/17(火) 19:26:26 ID:2Br6bc7q
あなたの子?

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/21(土) 18:53:51 ID:PRhKbkPU
ウチのパパが迷惑かけてゴメンなさい

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/21(土) 23:13:17 ID:1ZXk+bDL
>817
お嬢さん……お父さんを僕にください

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/22(日) 20:35:51 ID:/3dbuN8S
>>818
ウホッ!

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 13:23:53 ID:gB6GcjnQ
大体、芥川賞とった作品だからって面白いとは限らない。
娯楽書の最大の目的は、それを読んで楽しむこと。
ライトノベルが稚拙な本とか言ってるやつは、「俺こんな難しい本読めるんだぜ!俺頭いいwwwwwwwwww」
という自己満足に浸りたいがために本を読んでるブランド思考のミーハー君。
斬新な表現だの登場人物の心理表現が細かいだのどうでもいい
もちろんそれらは面白さにつながってくるが、作品全体として読者が楽しめなければ駄作。

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 13:35:07 ID:pXlcJnPW
と言うことは直木賞が最強か?

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 15:31:34 ID:vNJ8lXrX
最強ってなんだ?

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 15:35:35 ID:UOa/5pbT
そりゃもちろん最も強いってことだ。
具体的には他作品を足蹴にして高笑いできるようなのが最強。多分。

824 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 16:01:32 ID:t79NJEKD
ライトノベルの面白さがわからないって人は、集英社SD文庫・藤原京の『陰陽師は式神を使わない』を読むといいよ。

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 06:04:40 ID:pFQ8Ey1p
まぁ芥川賞よか直木賞の方が
作家には期待できるな。
受賞作品はどうでもいい<直木

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 19:37:59 ID:Ol1Rwt14
海外翻訳小説はラノベっぽいの結構あるけど挿絵無いよね。
あと京極夏彦は分厚いラノベだと俺は思う。

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 19:53:09 ID:8kg+gGFW
基本的に受賞するような作品はちっとも面白くない


828 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 11:38:53 ID:JempI8Ne
魔法の王国売りますに、萌え絵を付けたら結構売れるはず

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 19:35:52 ID:G5GOGlcE
<芥川賞 平成17年下半期>
受賞
絲山秋子 「沖で待つ」
候補
伊藤たかみ 「ボギー、愛しているか」
佐川光晴 「銀色の翼」
清水博子 「vanity」
西村賢太 「どうで死ぬ身の一踊り」
松尾スズキ 「クワイエットルームにようこそ」

こいつらが言われるほど理解不能で
つまらない物語書いてるとは思えんのだが。
絲山の小説とかは、多分8割ぐらいの人間にとって
面白い物語だぞ。

「芥川賞」がらみだからと言って、
読んでもないのにつまらないと切り捨てるのは
どーかなと思うが。

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 01:53:58 ID:hltMRX28
アルジャーノンおもろいなゼミのこによんでみて勧められて一気に読んだこれくらいおもろいのほかにある?

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 02:05:57 ID:AMOGd4GD
>>830あれ読みにくいでしょ?
頑張って読もうとしたけど挫折した。
芥川のは読みやすくて内容も面白いよ。

832 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 08:43:54 ID:QdQvjY8g
アルジャーノンが読みにくくて挫折?
そりゃ珍しい。

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 10:40:11 ID:bbYN9PC9
アルジャーノンに花束を、はかなりの名作

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 11:27:41 ID:EAxOrQ11
パロディを読むための予備知識本

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 11:29:22 ID:9xoqKN1J
図書館の海外小説コーナーで立ち読みしてそのまま読み終えるぐらい読みやすかった。
1時間ぐらいで読める。

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 17:45:50 ID:o1pAaGmz
ぶっちゃけファンタジーもの以外つまんない

っていう俺みたいのも居るわけで・・・・

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 19:13:41 ID:y8Fr8DJ0
ファンタジー作品でも面白い部分は別にファンタジー要素関係無い部分多いんだよな。
人物の魅力だったり、宮廷陰謀劇だったり、ギャグだったり。
現実の設定で再現可能な部分で面白がってる場合が多い。

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 23:59:57 ID:CZyYcQXE
ライトノベルは軽い読み物。ようするに本を読むのが苦手な人も容易に読める
のがライトノベル。だから読者に情景を理解しやすいように挿絵もある。挿絵
はライトノベルには必須である。

あと、ライトノベルは一般書物に劣るという人がいるがこれは一概に言えるもの
ではない。そもそも双方を比べる要素によって優劣は代わる。仮に読みやすさ
で競えばライトノベルが勝つことは明白。一般に難しい書物の方が知識になる
がそれを細部まで理解できる人は少数。数年前「世界がもし百人の村だったら」
というのがあった。これはまさに「分かりやすい」という点からヒットした。
ライトノベルから学べる知識も少なからずあるし、ライトノベルの方が楽しい
と思う人が多数いるのも事実。だから今ここにこのような掲示板が存在する。

余談だが挿絵のないライトノベルはイリヤの空UFOの夏が有名。

839 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 00:27:32 ID:GIWtDAFC
>>838
横レスだが。
ライトノベルという言葉の意味に囚われ過ぎ。

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 00:29:47 ID:Gk9mc7PL
言葉が生まれると思考停止する。
存在しない物でも、呼び名があると存在するように錯覚するものだw

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 01:48:20 ID:sy8NGKkb
まぁぶっちゃけ子供向けのソフトポルノなんだけどね。

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 03:05:51 ID:llieWnj0
だがライトノベルが自我に目覚めて小難しいのよしとするようになるのは、
それはそれでアレじゃね? ハーレクイン・ロマンスが
痴情のもつれが原因の殺人事件とかを扱いに行くような勘違い感というか。
今んところ、技術的な水準はともかくとして思想的には
これはこれでいいというか。

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 08:41:16 ID:gOWsbuu1
娯楽作品なのだから娯楽として楽しめればそれで良いんじゃないかと。
というか娯楽以外の目的で小説を読むというのが理解できない。

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 10:54:11 ID:CKzkxX/r
>というか娯楽以外の目的で小説を読むというのが理解できない。
禿敷く胴衣
低俗だ高尚だと抜かしても、所詮は趣味の時間潰し
苦痛を感じながら読み切ることだけが目標となってたら、それはタダのMだw

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 12:31:40 ID:ysE4t6yM
ああ、俺がラノベに不満を持っていたのは思想の高低じゃないんだな。
手段というか売り方・作り方の方法論が手堅いのがつまらないんだ。
エンタメ商売で売り手が「商売」するなんて愚の骨頂じゃん、と。

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 12:45:38 ID:Ta1ZBOtP
好き勝手やりたい椰子らは同人に逝くと思う。
冒険して業界から退場した奴は多いし。

847 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 12:48:28 ID:ucQDMLHW
>エンタメ商売で売り手が「商売」するなんて愚の骨頂じゃん、と。
エンターテイメント、とは「より売れない物を追求すること」ではないんですけど。
商売、当たり前というか基本なんですけれども。
正直、おまい商売に関わったことすらないだろと思うわけなのですけど。

848 :845:2006/02/11(土) 13:02:13 ID:ysE4t6yM
ああ、誤解されたみたいだ。要するにもっと「仕掛け」て行く
ところがあってもいいんじゃないかと思うの。もっと新しい鉱脈を
積極的に探すべきじゃないかって。特にエンタメは刺激的なものを
提供するのが商売なのに、そこがこんなに保守一辺倒……あー、
いいのかそれで。うん、ごめん。クソ理想論だった。よく考えれば
そういうスタンスで出来たいいものも結構あるわ。

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 21:20:00 ID:KFqeYMDi
新しい鉱脈を見つけたのにそこを捨て置いてまた探しには行かないだろう…。
あと、まだラノベ界はそこまで熟成してはいないと思うぞ。

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 23:47:51 ID:CO+UpDhe
>>844
低学歴、乙。

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 03:09:22 ID:+kOLjR8q
850
お前もどうせニートだろ?

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 10:32:11 ID:A3ruvU3w
>>850-851
根拠の無い決め付けは見苦しいから止めとけ。

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 10:41:56 ID:doNoiK8A
根拠を突き進めていくと、全てが物理学上の究極の一本の式に辿り着いてしまう。
これは全てが均質であるという事を示すが、決め付けは差異がある事を前提、も
しくは目的としている。
根拠を求めれば全てが均質になる以上、差異を認める決め付けは全てが根拠の
無い決め付けである。

とか言ってみる。

854 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 13:32:25 ID:teeqlRtA
ヘビーノベルはないのか?

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 16:49:57 ID:C7P1Xckn
『ライトノベル』という単語(?)が出来上がった時点で世間に理解された証拠だから。
理解されてなかったら特定の名前なんて存在しないからね。『あのアニメみたいな絵が描いてあるオタの読む小説』とでも呼ばれているだろうな。
ってか、何処から何処までがラノベだ?

856 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 17:12:05 ID:ZnbKdKu3
出版業界では名前をつけて定着させようと画策するのは良くある事

857 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 21:26:56 ID:+JjkSlsv
ライトノベルは質より量なわけだし、平均値でつまらないのはいたしかたない
その中からダイヤの原石を探し出すのがライトノベル良さの一つだと思う
デビュー時から目をかけていた作家が大成してくれれば嬉しい

ただ最近では、挿絵に頼りきりでろくな人物描写をしない作品も増えてきていただけないな
とにかく次々デビューさせれば良いって感じでやってると、編集の仕事が増えて作家一人一人のケアが出来なくなっていくんだろうな
編集者がきちんと作家に批評を与えてやらないと、作家が成長せず使い捨てで消えていくだろう
編集からの注文が多い割りに作家個人の努力・才能に頼りきっちゃうと、生き残る作家は多くの出版社の間でペースを落とし、ライトノベルそのものは新人頼りでレベルが上がる事はない
それでもライトノベル自体がなくなることは無いと思う
読みやすさを追求するスタイルは必然だからね
現状、硬派な出版社でもライトノベルの便利さに侵され、ライトノベル風小説が出されているわけだし

作品が面白いかどうかはライトノベルか否かとは無関係で、作家しだいなわけだし
挿絵がジャマだと言う人は、アンケートはがきにそうかいて送れば良いと思うよ



858 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 02:39:46 ID:VvLjEvNK
>>857
今後ライトノベル風小説が広がっていくなら ラノベの存在の根幹を揺るがす事だと思う
まともなライトノベルはみんなそちらに行って残るはディープなオタクノベルだけに


859 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 10:37:24 ID:9A+BLYYr
>>857
ライトノベルに限らず、小説も漫画も玉石混淆、質より量の世界
ただラノベ読者にネットで語りたがる人が多いから、駄作の数が目に付くだけと思う

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 11:00:34 ID:JTVGipss
>>854
京極。

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 13:24:19 ID:jxaNvn9Z
俺にはジャンル批判という概念がよくわからない。

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 20:33:30 ID:3nee9hDb
>>860
よっぽど本読まねえのかコイツw


863 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 21:01:33 ID:7SfpoUcJ
物理的な重量だろ。

864 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 22:32:39 ID:ojV3v2wR
>>861
自分の趣味を高尚なものだと信じたいんじゃないかね。
作品の価値やそれらの趣味を自分の価値だと思っているとか。

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 23:18:28 ID:PREgh5Xr
良くも悪くも娯楽なんだからつまらなきゃ読まなきゃいいだけの話。
・・・とはいかない人間が多いんだろうなぁ。

866 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 23:54:11 ID:9JpWXVb3
ライトノベルには圧倒的な物語への志向があって、
それでいいんだと思うんだが。
よく批判されているのはライトノベルがあまりにも
物語を「大量生産、大量消費」の対象としている点。
でもそれってそんなに問題なのかね。
物語は、簡単に飽きてしまうようなものなのかね。

最近はそうでもないんだが、純文学の傾向は
「物語の予感」を描くことに喜びを見出していて、
骨太の物語を読みたいんだという根源的な欲望に素直に応えてこなかった。
物語を描くことに、なんか恥ずかしさを覚えていたと。
ライトノベルはそれに正面から応えてると思うんだけどね。

「物語だけがおもしろい」とは言わない。
でも、「物語も面白い」って、素直に言えればいいと思うんだけど。

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/14(火) 00:35:53 ID:zPZ/6+2i
登場人物に能力を付加して適当にバトらせとけば
あら不思議
ラノベのできあがり♪

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/14(火) 09:14:28 ID:F8ZK+6VC
>>862
重いだろ。
最初、あれは、立ち読みできなくするためのテクニックだと思ってた。
新書サイズ卓上国語辞典より重いのは京極くらいだ。

>>867
まて。
美少女が最低三人は必要だ。

869 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/14(火) 12:02:08 ID:7Io9yZDL
多いな

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/14(火) 14:11:29 ID:Tay5g61M
結局漫画って・・・
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1139723230/l50

ちょwwwwwライトノベル信仰者がなんか言ってるぞ


871 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/15(水) 17:29:57 ID:ryaVYsIQ
バトルはライトノベルより漫画の領域だろ
ぬるいラブコメとかの類は漫画よりライトノベルのが合うと思う

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/15(水) 21:00:41 ID:GBAh+92D
だな。何かどの話も煮たり寄ったりでワンパターンでオタク臭がして中身が無い、それがライトノベル。お絵書きのできない人が書く絵無し漫画といったところだ。しかし実際漫画化したところで中身無いので全く面白くない。こんなの自分で書いた方が面白いぜ!と思っちまうぜ!

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/16(木) 05:51:23 ID:NA4/KPTz
アフリカとか行けば普通に女の子でも銃もってゲリラとかやってるよな。

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/16(木) 12:02:28 ID:VNMw2kNw
じゃあその企画でラノベ書け。


875 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/16(木) 14:29:13 ID:FglT/GB7
アフリカ人美少女を絵師が上手く描ききればあるいは売れるかもしれん

876 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/16(木) 15:10:20 ID:CgvGQica
ナディアのことか?

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/16(木) 15:20:22 ID:Vh+A4P5w
あれは顔立ちが日本人か白人じゃん<ナディア
人権団体から叩かれそうな黒人顔の美少女でねぇの?

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/16(木) 15:31:11 ID:9nN7u1Cx
キリンヤガみたいなのか。

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/16(木) 15:32:05 ID:PEmy5BV0
逆転の発想の
「黒人的な特徴の強い顔の、色黒の日本人(とか白人とか)」
てなアプローチはどうだろうか

880 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/16(木) 16:43:23 ID:GPu1irkA
アンチテーゼであることを追い求める余り、
「面白い」という大前提を逃すことってたくさんあるよね。

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 02:32:55 ID:V3VOKLV9
>>877
ミナミアメリカの原住民と白人のハーフみたいな感じかと思ってた
シャクティはどうだろう

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 02:43:07 ID:n0/J9AVh
あれは富野の趣味から言って、インド系じゃなかろうか?
要するにララァ。

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 02:46:17 ID:4jHNeOXi
ミナミアメリカって書くとミナミマグロみたいだな

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/18(土) 01:02:25 ID:s0hG4vbd
シャクティは名前からいっても確かにインド系っぽいかも

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/03(金) 12:38:55 ID:FKj5M4KR
漫画の領域だろ

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 00:48:27 ID:TjfNP4lM
なんかこのスレ見てたら>>1がクロマティ学園のパソコンの人だと思った

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 07:15:40 ID:A+cPDAQE
シャクティパット

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 02:13:58 ID:YKPqw0Sj
あちょあちょ

889 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 02:23:56 ID:oUddZ3qv
もういっちょあちょあちょ

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 23:19:02 ID:a39yt3cQ
ほあーたたたたたたたたっっ!!

891 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/10(金) 03:05:33 ID:9Iz2bSFF
負けるか!
ほあーちょあちょあちょあちょあちょあちょあちょあちょあちょ!!

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/10(金) 16:01:57 ID:wgkJgrxj
アフリカ系はちょっと難しいとしても、東南アジア系の褐色美少女なら割といける気がする
東南アジアにはアオザイとかもあるし、意外と萌え要素は発掘できるかも知れん

でもサンパギータは駄目だ

893 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/11(土) 02:04:28 ID:G6GFL9XV
>892
あやまれ!ロハスポリバードの椰子の木にあやまれ!

894 :ほっちゃんをバカにすんな!! ◆X2AcaYz6/Y :2006/03/11(土) 21:13:49 ID:5zwB81mV
ほっちゃんホアー!!ホ、ほ、、ホわーーッ!!

895 : ◆Eqp7QmvZmU :2006/03/11(土) 21:16:30 ID:5zwB81mV



896 : ◆2gk3MGodQE :2006/03/11(土) 21:19:52 ID:5zwB81mV



897 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 02:46:00 ID:1l1OcyHk
>>893
ロハスポリバードって検索したらこのスレしか出てこなかった。

898 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 11:32:55 ID:OGG28Eye
検索ってそう言うものなのはわかってるけど
なんか不思議な気持ちになるな。
そういうの見ると。

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 13:18:39 ID:QR5DHOzB
同じ手法

900 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/26(金) 00:56:53 ID:lcYRIJZA
ハルヒを喜んでるのはエロゲオタ

ヒロインはキチガイ、もうこれでエロゲ。
オタはキチガイ、知恵遅れ、かたわが出てくるような
女の位置がオタクよりも一段下になってる被差別女とセックスできるエロゲが大好物だから。

その他のラインナップは巨乳、綾波、妹。あーもうエロゲ。
これで主人公の男友達がショタとか気の良いアホとかありえないと思ってたら
両方いるのでエロゲ磐石の構え。

お次はセリフ廻し、高校生ではありえないぐらいクドい、クドくて長ったらしい。
はいエロゲ。
エロゲが好きな奴はこういうオタ臭いクドい鈍重なじゃんがら
こってり全部乗せの掛け合い漫才みたいなのがピンポイント。

そしてセカイ系。キチガイ女のご機嫌を損ねるとセカイが滅ぶからみんなでご機嫌を取ろうぜ。
世界の存亡来た!きちゃった!来たよコレ!
キミとボクとでセカイの存亡うっわーエロゲ。 エロゲ丸出し。エロゲ丸かじり。

裏設定は異様に複雑。オエー。おええ。おええ。
単なる萌えキャラがくるくる動くだけのコントアニメなのにいらない設定はやり過ぎるほどくっつける。
奴等は蛇足という言葉を知らない。伏線ターム置きほいだい。そして回収もしない。
はいエヴァ以降のエロゲー。進歩しないメディアとオタクは恥を知りなさい恥を。

そして男はキチガイ女を口では嫌がりつつも離れない、呼ばれたら来る。聞かれたら答える。
嫌なら無視しろ放置しろ逃げろみんな奴を取り押さえて!
ほんとエロゲオタは「エキセントリックな行動をする美少女にロックオンされて俺をグイグイ引っ張っていく」
みたいな受身な妄想が大好きですよねー。


901 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/26(金) 01:48:39 ID:8xOmoL+b
>>900
喚き散らすのは自由だと思います。
でも違う価値観の人を認められないということは、器が小さい証拠ですよ。

私のアドバイスを勘違いして激昂し、さらには錯乱して人を殺
さないよう、くれぐれもお願い致します。
私はあなたを愛しております。



902 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/26(金) 01:51:51 ID:ZKgLMbKo
>>901
コピペにマジレスするのは自由だと思います。 
でもネタをネタとして楽しめる人でないと掲示板を使うのは難しいですよ。 

私のアドバイスを勘違いして激昂し、さらには錯乱して人を殺さないよう、くれぐれもお願い致します。 
私はあなたを愛しております。 


903 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/26(金) 14:00:26 ID:zar4NXpq
>>900
ワロスwwwwwwww

劣化版俺乙

904 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/27(土) 12:09:58 ID:02xllwb3
>>902
コピペにマジレスするのは自由だと思います。
でもネタをネタとして楽しめる人でないと掲示板を使うのは難しいですよ。

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/27(土) 23:53:26 ID:CckHfMvB
>>900
必死だね。

906 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:05:05 ID:lxWOdkmw
>>900
面白いけどエロゲへのつながりが弱い希ガス
エロゲをラノベと変換して読め過ぎ。精進求む。

907 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:20:21 ID:j6+OfdS0
>>900の元ネタ何?

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 03:43:43 ID:pQPzUNYn
>>900
ワロタw

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:39:08 ID:eE3KHDsb
>>900にマジレス多すぎだろwwwww
そんなお前ら大好きだwww
模範ツッコミ?は「おや?随分と18禁PCゲームに詳しいようですね」だろ?

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 17:58:43 ID:ks1mcP8D
>>909同意。

911 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 18:13:23 ID:V+51hhhf
900何気に参考になるんだよな


912 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 23:25:27 ID:tjNk/Uh0
ライトノベルの良いところは「夢」が見られるところ。これは凄く良い。
悪い所は、くだらない作品が多すぎること
本の中身がペラペラで読んでも残るものが何もない、という意味の無さ
結局、時間が経てば「あんな作品もあったよね〜」と忘れ去られてしまう
ハルヒなんて作品もあったよね〜

あと、人間描写が最悪なのが多すぎ。倫理という大切な要素を忘れている。
ライトノベル=電波小説、ではないのに電波な作品が大半。
将来性が高いライトノベルもこれではただのオタク文化になる。
それはとても勿体ないと、912は思いました     NormalEND

913 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 23:38:31 ID:g/5ZBLFs
マンガは子供向けってバカにされて
さらに高みを目指したけど
ライトノベルは初めっからライトなノベルだもんねぇ。
ある意味、作り手が割り切ってるというか、
ガキにはこんなもんで十分ってのが見え見えっていうか。

ま、作者自体がステップアップする場合もあるから
問題ないと言えばないけど。

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/08(木) 00:21:13 ID:SFn2Xq4k
それでか。
ライトノベルって児童文学と一緒で、ファンタジー要素強かったり
登場人物が対象年齢層だったりするのが主だと思ってたんだが
評判のを何冊か読んでみて、あまりにも人間描写が浅すぎてご都合主義のものが多くて辟易した。

児童文学は好きだけど、これはダメだと思った。
萌え漫画をそのまま文章にしたような文体なのも苦手。

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/08(木) 10:05:20 ID:bzrIRgN4
昔はもうちょっと……いや、なんでもないです。

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/08(木) 17:07:59 ID:yYZruGKC
>>912

>本の中身がペラペラで読んでも残るものが何もない、という意味の無さ
>結局、時間が経てば「あんな作品もあったよね〜」と忘れ去られてしまう

これって悪いところなのか?こういう気安さもいいところだと俺は思ってるんだが

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/08(木) 19:11:56 ID:zftugg48
>916
SFやファンタジー、児童文学も、時間が経てば「あんな作品もあったよね〜」と忘れ去られてしまうのが9割だろうね
クトゥルー神話だって、キャプテンフューチャーだって発表当時でなら、立派な読捨て三文小説だったわけだし

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 02:14:34 ID:f1afMDN9
>>916
後に残る=尾を引くってわけでもないから、後に残る事自体は良いことだと思うが、
そうでなけりゃ駄作ってんなら一般小説だってさして変わらんわな。

たまに引き合いにだされるような”文学的名作”はそもそも”現代の一般小説”じゃないしね。

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 19:52:28 ID:K2pmjb5j
ラノベの表紙は、例外なく漫画のイラストで彩られている。
でも考えてもみろ。おかしくないか?
どうし小説にイラストなどをつける必要がある?
漫画じゃあるまいし、ラノベとは言え、何故活字で勝負しない?

 答えは簡単だ。つまり誰が望む望まないにかかわらず、
ラノベは萌オタどもに向けて書かれた小説だからだ。
何回も言っているように、ラノベとは内容よりも、心よりも、
見た目の刺激のみを優先させた小説だ。

漫画にもアニメにも小説にもまったく同じスタンスで接して
スイッチの切り替えというものをしない連中だから。

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 20:38:39 ID:Dzjl7qRw
>919
イギリスの文豪ディケンズも挿絵や表紙には、こだわってたぞ。
「エドウィン・ドルードの謎」の解説を参照

921 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 20:46:02 ID:1xFwuFac
>>919ここまでばかばかしくもマジレス臭いレスができるのは凄いと思う。これからも精進してくれ

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 20:48:46 ID:zHJU1IsR
「誰かの何かを叩きたい」を起点にして理屈付けを始めると、このような失笑理論が生まれる

923 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 20:50:34 ID:/St510tV
でも正直に言えば、表紙や挿絵がオタくさすぎて入れないって人は多いんじゃ。
十二国記ぐらいならまだ平気だけどそれでも漫画っぽい絵が入ってる時点でダメって人もいるし
アニメ絵萌え絵だと余計拒否反応だと思う。

中身もたいがい絵とシンクロしてるしね。

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 20:53:31 ID:uLoZsxAt
ガキの時にオタだと周りに認知されるのは勇気いるよねえ。
まだ、妙な希望も持ってるしw

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 21:45:00 ID:HInzJQ9d
如何に物語を魅力的に文章を使って書くかっていうのが小説
如何にキャラクターを魅力的に絵を使って描くかっていうのが漫画・アニメ

その中間、どっち付かずなのがライトノベル
キャラクターを文章を使って魅力的に描こうとしている

漫画・アニメから入った人はキャラクターが魅力的に描かれてるから満足

小説から入った人は物語が薄っぺらで物足りない

926 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 21:47:12 ID:YhQHx+cH
物語性で言うと一般小説よりもライトノベルの方が濃厚なものが多い気がするけど

927 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 21:52:36 ID:/St510tV
物語性って、小道具やしかけが派手だとか話が世界を救うだの大げさだとか
ってことじゃないんじゃ・・・

大仰なストーリーを語るなら、それに見合った心理描写や細かい背景、考証が不可欠なのに
キャラと勢いと自己陶酔だけでやってるのが多いから、むしろ陳腐方向だと思う。

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 22:02:05 ID:6eUW3nIk
この流れなら、「うわ〜ロードオブザリングズって陳腐な話〜いまどきこんなのやって作者恥ずかしくねえのかよ〜」
と言っても、許されそうな気がする

929 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 22:13:24 ID:9W8nOsyP
>>919
マルチイクナイ

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 22:15:42 ID:uLoZsxAt
>>926
良くできたマンガに勝つのが本筋と違うかw

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 22:23:04 ID:8P+6ITEv
何故に?

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 22:38:10 ID:uLoZsxAt
ライトノベルとか少女小説ってのは
大ざっぱに言ってマンガを頭の中に想像させる小説でしょ。
競うべきなのは、いわゆる普通の小説じゃなくて
マンガの方なんじゃないのかってこと。
字だけの方が有利な部分もあるんだしな。


933 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/09(金) 23:53:50 ID:q8MtTXbA
ライトノベルの面白さが理解できん人は、 単 に 地  雷 踏 ん だ だ け。

基本的に漫画が分かるならラノベも分かるはず。

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 00:02:36 ID:/St510tV
>>933
じゃあ地雷多すぎ。
それに漫画好きだけど、萌え系アニメ系は苦手だし。

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 00:02:38 ID:3h4EQRqW
>>933
俺ライトノベル読んだことないけど興味だけあるんだ
どれがおすすめ?
あんまり店員に白い目で見られるのはやめてくれ

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 00:20:37 ID:czp9mLAk
>>935
「タツモリ家の食卓」(電撃文庫)、
「ギャラクシートリッパー美葉」(スニーカー文庫)
「昔、火星のあった場所」(徳間デュアル文庫)
「アクアリウムの夜」(角川スニーカー文庫)
「復活の日」(ハヤカワJA文庫)
「食卓にビールを」(富士見ミステリー文庫)
「ヴェイスの盲点」(富士見ファンタジア文庫)
「裏庭の宇宙船」(朝日ソノラマ文庫)
とか。

え、偏ってる? 何の話?

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 00:22:37 ID:kZv49nI7
>>932
いや、映像を頭の中に想像して読んでますが?
漫画も脳内で映像化して読んでますがね。

>>935
どんなタイプの小説・漫画・映画が好きかで何を勧めればいいか変わってくるけど、電撃スレ55で纏められた情報では

現代伝奇モノ   ブギーポップ  灼眼のシャナ
少年漫画     9S  とある魔術の禁書目録
短編集      キノの旅  ポストガール  しにがみのバラッド
近代〜現代群像劇  成田良悟作品  悪魔のミカタ
大河ドラマ風ファタジー  空ノ鐘の響く惑星で  七姫物語
SF  ウィザーズブレイン  古橋秀之作品  秋山瑞人作品  
グロ欝  ダブルブリッド  レジンキャストミルク
ホラー  Missing  ダークバイオレッツ
ラブコメ 護君に女神の祝福を  乃木坂春香の秘密
ギャグ  撲殺天使ドクロちゃん  いぬかみっ!

という風になってるね。この中で自分の好きなジャンルを買ってみると良いんじゃないかな。
ここには載ってないが「狼と香辛料」も勧めておく。

938 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 00:48:51 ID:6WTUpeqF
>>935
読みたい本の傾向がはっきりしているなら↓のスレで訊いた方が適当かと。

貴方に合う本を探すスレ〜Part19〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1147027138/

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 01:02:53 ID:xNHc7tOw
>>934-935
じゃあ人の目を気にしなくて良い奴を。
「キノの旅」
 星進一を妙に連想させる。一般人でもいける短編集。電撃で一番売れてる。
「銀河英雄伝説」「アルスラーン戦記」「デルフィニア戦記」
 戦記ものの定番。国鳥合戦に興味あるなら。
「復活の地」
 災害に立ち向かう熱いお話。

「狼と香辛料」 商売人の駆け引きの話。デビューしたての新人だけどイチオシしておこう。

940 :936:2006/06/10(土) 01:24:45 ID:czp9mLAk
おっと、>>936の×復活の日→○復活の地、ね。>>939も紹介してるけど。
ちなみに>>936はアクアリウムの夜(ホラー)以外は全部SFです。

あ、あと追加で「ふわふわの泉」(ファミ通文庫)もどうぞ。

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 05:29:50 ID:HLUGG5Wy
>>935
円環少女
SHI-NO

BLOODLINK

いや別に偏ってないよ?


942 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 15:05:38 ID:VdzaXZ+B
炉?

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 22:08:01 ID:ObqPuHqr
thx
来週あたり本屋にいってみる

944 :935:2006/06/15(木) 21:42:19 ID:sStpvGpA
だれが知りたいわけでもないとは思うけど報告

キノの旅と狼と香辛料を一冊ずつ買ってみた
復活の地も欲しかったけど周りの官能小説に圧倒されて落ち着けませんでした
とりあえず読んでみて面白かったら続編を読んでみようかと思う

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/15(木) 21:52:16 ID:a2NYoS7i
便乗して報告。

七姫物語を読んでみた。
紹介スレで、堅実で地に足がついていて知略戦もあると書かれていたのを見たからなんだけど
良く言って一生懸命でありがちなジュヴナイルだよね、としか思えなかった。
何が知略なのかもさっぱり分からない。
読み応えがない。

多分これがダメな自分は、ライトノベルはもう全部ダメな気がした。
元々、漫画みたいな文体もオーバーアクションも御都合主義も苦手だし。


946 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/16(金) 09:34:35 ID:dMqHKxGO
>>945
じゃあ「帝国の娘」(須賀しのぶ)とか。
濃いものというなら「ブラックロッド」(古橋秀之)とか川上稔の都市シリーズとか。

947 :イラストに騙された名無しさん :2006/06/21(水) 13:40:15 ID:ACzGlAzi
nakatta

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/21(水) 17:45:17 ID:QeQsVjKZ
>>945
七姫に知略戦なんてないぞ。
あれはなんかほのぼのとしてるような切ないような、そんな雰囲気を楽しむ話だ。
まあ、少年漫画が苦手ならライトノベルは大分あわねえだろうな。

>>946の帝国の娘は運命に翻弄されるというか、本当に翻弄されるだけの話なので
凄くカタルシスがないのでお勧めしない。Mならいいかも。

949 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/21(水) 17:46:06 ID:QeQsVjKZ
>>944のその後が気になる。「復活の地」は買えたのだろうか。

950 :944:2006/06/21(水) 19:04:36 ID:TBmemIAj
>>949
とりあえず読み終わってからということにした
キノの旅は読み終わって次に狼と香辛料に入ろうと思う

ゆっくりゆっくり読んでいるのでまだ買いに行ってないのが現状

951 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/21(水) 19:19:05 ID:ubBZ2ugL
とりあえず、東京忍者とか読んでみればいいんじゃね?
手に入るかどうかは知らないが。

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/22(木) 09:34:06 ID:oveyOyRg
>>948
七姫はアニメ「雲のように風のように」みたいな感じ。

953 :950:2006/06/23(金) 11:52:52 ID:1Alr/ao2
狼と香辛料面白かった
ホロの性格が思いっきりタイp・・・

いや、作品の焦点と世界観を堪能しました
続編も買ってみようかと思います

キノの旅の方は面白いんだけど低いテンションが肌に合わないというかなんというか
ライトノベルを娯楽作品のつもりで読んでいて、深い内容にびっくりした感じでした

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 12:47:55 ID:oPHHT+9F
>>953
キノと同作者のアリソンがいいかもしれない。
少年少女向けの冒険物っぽい雰囲気で、全三巻(三巻が上下巻で実質四巻)完結済みだから手を出しやすいし。
まあ続編でリリアとトレイズって作品があるからキッチリ完結してるわけじゃないんだけども。

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 13:40:32 ID:l65AF3qM
>>756
 同じ「帝国の娘」でも漏れはレイモンド・フィーストのほうを推す漏れはSFFT板住人か


956 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 13:41:04 ID:l65AF3qM
・・・日本語が変だったorz

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 14:43:24 ID:3dJtfBXx
>>955
ここでその名前を見るとは。
同じくフィーストの「帝国の娘」が昔から好きな者です。

最初ここで同タイトルを見たとき、マイナーそうなのに結構有名なんだ!しかも昔のっぽいのに!
って思ってたんだけど、何か話がかみ合わないと思ったら別作品だった。

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 22:52:07 ID:+4oCw/Dc
帝国の娘って家族を殺された名家の娘が
求婚してきた三兄弟のうち一番出来が悪いのと結婚したり
アリもどきの女王と仲良くなったりするやつだっけ?

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 22:55:35 ID:9CHEwpyw
リフトウォーでは悪役だった宰相が、最後にヒロイン助けてくれてたりな

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 22:22:24 ID:doquc4VJ
地元の新聞に目が行った・・・・
何か最近話題?のハヒルの憂鬱?の高房の紹介文が乗ってた・・・かなりキモイ
「セーラー服の美少女が微笑む、萌え系アニメの表紙に、本に伸ばした手が一瞬止まった。
ウッ、オタク度高そう。だが、ベストセラーにずらりと並ぶハヒルシリーズの正体を探るために、意を決してレジへ。
累計250万部売れたそうだ、ティーンの人気急上昇だそうだ。省略・・・本書のようなライトノベルは今や本屋でかなりのスペースを占めるが
その前を、自分には関係ない、と素通りする人も多いはず。だがそこには、若者達の今、が確実に充満していて、それはつまり
時代を映す鏡に他ならないのだ。しかし電車で読むには表紙が恥ずかしくカバーははずせませんでした。

馬鹿じゃネェノ



961 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:09:54 ID:JXbbc68u
>>960
肝心の書評の部分は??

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 12:01:11 ID:wTT8BJxM
>>960
時代を映す鏡はエログッズの自販機だよ。これほんと。

963 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 13:43:53 ID:uWDOqoDb
この工房にはまず普通の鏡を見ることをおすすめしたいね

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 14:42:46 ID:rEsS0j4J
>>960 君、同郷か。
ところで同郷の某電撃作家がメチャクチャ叩かれとるけど、そっちには行った?

965 :960:2006/07/10(月) 18:00:19 ID:kPRQnyVv
>>964
何それ?
ライトノベルなんか読まないから知らん。たまた目に付いたから晒しただけ。


966 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 20:34:18 ID:MGzCEvey
>>965
たまたま目に付いたぐらいで、こんな板にまで書き込みに来るほど
暇なお前が羨ましいな。
っていうか、エロゲ板に帰れ。

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/11(火) 12:59:22 ID:7arprN1L
>>960
やあ、同郷。

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 11:34:54 ID:uhndMXJt
>>953
・・・・・・・ふむ、受賞作のオススメでは富士見ファンタジアの「風のハマヌーン」
                    電撃の「リングテイル〜勝ち戦の君〜」が高レベル、誰が読んでも5段階評価で4以上に成り易い

コバルト文庫の「帝国の娘」はそれだけを読むなら問題なく面白いんだが・・・・・・(苦笑

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/02(水) 18:42:56 ID:iuslRGiT
        ____
      /l   /\ おいらをどこかのスレに送って!
     /| ̄ ̄ ̄|\/ お別れの時にはお土産を持たせてね!
       | モツ煮. |/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ他48品圧縮.zip・どようび・ドエット
糞スレ・rigel・ギコペ・Jane・VIPPER・BitComet・風流夢譚
風の聖痕・←山本敬弘って下手だろ

970 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/03(木) 09:14:11 ID:XPcxPfyc
キノの旅って、内容薄くない?どっかで聞いたような話ばっかりだし。

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/03(木) 11:47:47 ID:NzagzVdp
そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/03(木) 14:12:38 ID:9j15sOPk
初級 主人公に感情移入したり悪役に惚れたりして楽しむ
中級 作者の間違いを指摘したりあとがきから作者像を想像して楽しむ
上級 つまらないラノベに敢えて突撃し、金と時間を浪費してしまった事に快感を覚える

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/03(木) 14:29:30 ID:D2Evont0
富士ミスは上級者のおかげで成立していると思います。

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/03(木) 19:20:15 ID:Uo7vfr/8

ライトノベルの面白さが理解出来ない rigel2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1154600382/


975 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 17:26:12 ID:zTGavcsv
>>974


976 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 01:55:53 ID:SWGvKB5h
ライトノベルと来たら何故か高校生が性交したり
可愛い女の子とチョメチョメ戦ったりと凄まじく
エッチに見える。

ってのを考えてみたけどつまらんね。

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 06:58:18 ID:Ud2F/z42
>>976
最近のものはあまり読んでないけど、
そんなあからさまなライトノベルが氾濫してるのか!

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 08:31:37 ID:lEGExBwP
一般書籍ならけっこうあるけどな

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 10:15:45 ID:VknYQo4F
そんなんばっかりなら男は破産してるけどな

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 16:37:27 ID:bZByQB9F
>>975
エロゲー原作本とか2次元ドリームとかはラノベとは言わないと思う

つttp://www.ktcom.jp/cgibin/search.cgi?_file=ktc&strings=DB

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 17:16:01 ID:O2MUJ2Hx
         ハ,,ハ  
        ('(゚p。∩_ イアアアアア!クトゥルフ・フタグン!
      /ヽ   〈/\ フユウ……フユウ、、ヨォォグソトォォォトオオオ!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/  (モツ煮は変なお土産のせいで壊れてしまいました。
       | .モツ煮..|/     彼にふさわしいスレに送ってやってください。)
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ウィルス
電話加入権・「PartのかわりにRigelを流行らせよう」のログ
ドエット・ギコペ・Jane・ネクロノミコン・無名祭祀書・エイボンの書
ナコト写本・輝くトラペゾヘドロン・水神クタアト・黄の印
屍食経典儀・黄金の蜂蜜酒・ルルイエ異本・エルトダウン陶片

266 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★