5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞スレッド@ライトノベル板 夢見がちな25作目

1 :イラストに騙された名無しさん:04/07/18 18:27 ID:lNwixAXS
新人賞について応募するひともしないひともマターリと語りましょう。
ライトノベル系限定。
書き込む際は必ず>>2-20のガイドラインに従い、
メール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください。

雑談・創作論などはこちらへ。
【ラ板】新人賞スレッド@厨房専用 Ver.5【避難所】
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1060922707/

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちら。
新人賞関連スレッド出張所(通称:したらば※個人運営サイト)
http://popup10.tok2.com/home2/afrodoor/

一般的な小説創作の疑問、各種業界論や社会論、
ライトノベル系以外の文学賞の話題、
ネット小説については創作文芸@2ch掲示板をご利用ください。
創作文芸@2ch掲示板
http://book3.2ch.net/bun/

新人賞スレッド@ライトノベル板 投稿24作品目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1089371499/


96 :十日千秋 ◆XiP0K4DBjM :04/07/19 16:58 ID:OJlBUZgr
こんにちは、十日千秋です。
夏厨が増えてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、電撃小説大賞について、少し真面目な話題をふってみたいと思います。

◎電撃黄金時代の終焉

まず、最初に声を大にして主張します。

   ワナビにとっての電撃黄金時代は終わりました。

最近の電撃小説大賞は、決して発想、構成、描写に優れた作品を選出するわけではありません。
オタク読者が何気なく手にとってしまうような、わかりやすさとサービスを優先した作品。
つまりは、編集者や出版社が安心して出版できる、対オタクのビジネスに特化したを選出すると考えるべきです。

しかし、そのような作品or作家も戦略的にはバカには出来ません。
瑞人&こつえーの『イリヤの空』よりも、おかゆ&とりしもの『ドクロちゃん』の方が、
明らかに絵師の採算効率が良いのです。

そのような作家は人気絵師が忙しい時の数合わせに活躍しており、
作風の相性次第では一気に化けて、いつの間にか「絵師頼みだ」と言われる事もあります。
阿智作品も、どんな異論を唱えようが確実な成績を残しているのが現実です。

将来立つかもしれない、あなたのためのスレでは、
瑞っ子と川上儲と成田儲と嫉妬ワナビによる大きな戦いが始まるでしょう。
そして、夏と冬の2chライトノベル板大賞には、
地雷賞の栄誉をあなたの作品に贈るために、それらの勢力が暗黙の協定を結ぶことでしょう。

しかし、道はそれしかありません。

次回は、ヒロインとサービスシーンについてお話ししたいと思います。

97 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:06 ID:1OIqBWso
>>96
ttp://maijar.org/sugoi/column/text/bourei.html

98 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:06 ID:pSIosQry
>>96
コテハンにはろくなのがいないな。
何をいいたいのかさっぱりわからん。特に後半。
ひどい文章力だが、いわゆるヘタウマ効果を狙ってんの?

99 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:17 ID:VkPNsGxw
>>96

100 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:20 ID:2x3e23a3
十日千秋は相変わらず壊れたスピーカーだな。

101 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:22 ID:VkPNsGxw
いけねミスった。

>>96
> 対オタクのビジネスに特化したを選出すると考えるべきです。
↑誤字くらい直せ。

あと、絵師の採算効率ってなに? それとおまえがいう黄金時代の終わりって?
何が言いたいのかまったくわからん。そりゃ一次で落ちるだろ。



102 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:23 ID:hB0gh6n5
その心は……

“何を言っているのかわかりません”
って感じ。

103 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:39 ID:pSIosQry
>>101
まあ、あんまりいじめてあげるなよ。
しかし、彼の小説では主人公が、こんな意味不明な言葉を吐いて
周りの人間が感心してたりすんのかね。そりゃ一次で落ちるだろ。


104 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:49 ID:jXFAPLaf
>>101
彼はただのオナニー大好き人間なんだよ。
小説もそんな感じ。
そりゃ下読みさんも最後まで読まないって。

105 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:51 ID:udEFLjyj
萌王大賞の応募作品、完成したが、
やっぱし地味だなあ…。
魔女っ子も、猫耳少女も、妹も出てこないんだから。
ただの中(小)学生日記みたいな感じ。

106 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 17:52 ID:pjImuYPt
ネタを、「思いついた!」と思っても、
調べてみると、もう映画とかで使われてたりするのな。

全くこの時代、キツいぜ。

107 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:07 ID:/k+g0WXZ
>>106
そこは開き直ってぱくろう

108 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:08 ID:1OIqBWso
>>106

ネタは無限にある。
オリジナリティにこだわりさえしなければ。

109 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:13 ID:yMiw7Uwz
オリジナリティの有る物なんてもう存在しないでしょ。
ライトノベルには無かった。
とかなら有るだろうけど。


110 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:13 ID:LbtR8YlT
開き直ってパクリパクられの系譜を自己言及しつつ
読者を楽しませるような作品でも書ける技量があればね、良いんだけど。
父殺しだとか、幼なじみ対転校生だとか、妹対姉だとか。


111 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:19 ID:jXFAPLaf
あまりにも貴様らが鞭なので俺が教えてやろう。
今はブラインドタッチとは言わない。
タッチタイピングだ。
後者になった理由はさべt(ry

112 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:22 ID:/k+g0WXZ
筒井先生万歳

113 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:30 ID:1OIqBWso
必要なのはオリジナリティではなく
文章力構成力営業力の三つの力だ。


114 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:40 ID:LbtR8YlT
△△並の文章力と□□並の構成力と○○並の営業力がほしぃ

空欄には誰の名前が入る?

115 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:40 ID:hB0gh6n5
「ねぇ……お兄ちゃんはどうして欲しいの?」
「今なら……私の裸を見ていたことを、認めてくれたら許してあげるかもしれない」
賢そうな碧色の瞳が俺を見上げていた。
俺は、ぼんやりと妹の部屋を見回す。
落着いた木目模様の壁紙、窓は開け放たれていて明かりが差し込んでいる。
ベッドの上には大きなぬいぐるみ。
以前に俺が誕生日プレゼントとして、妹にあげたものだ。

116 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:43 ID:zNwci+Hz
面白ければいいじゃないか、それが僕の一読者としての意見。
ワナビとしての意見は。。。。なんだがw

まあ電撃というかライトノベル自体が絵師ありきのものだしね。
そんなこと考えている暇あるならどっかの賞に作品書いて応募しろと。

117 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:48 ID:hB0gh6n5
いつもと変わらない、低く感情の起伏が無い声音。
エアコンが効いている妹の部屋の中は涼しい。
「……あのな」
どうしたら良いのかわからない。
実際には完全な偶発的な事故なのだが、妹はどのように弁解しようとも信じないだろう。

118 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:51 ID:Nz+UrP4v
>>114
文章力は山田悠介(初期ロット)で決まりだ。

他が追随できないほどのレトリックが満載。

119 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:54 ID:1OIqBWso
営業力は冲方丁で決まり。

120 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:56 ID:OJlBUZgr
創作文芸板に天オ作家(予定)が!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1044694474/748

121 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 18:58 ID:hB0gh6n5
俺は妹の――夏菜の眼を見つめ返して。
「許してほしい」
と嘘をつく。
「最低! もう、ご飯作ってあげないから」
怒りの為に頬が紅い。
(約束が違う)
心の中で俺は抗議する、が。




文章力は筒井康隆、構成力は村山由佳、営業力はJ.K.Rowling


122 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 19:02 ID:QG9v+Dn4
>114
「あかほりさとる」並の文章力と「友野詳」並の構成力と「館山緑」並の営業力がほしぃ

グダグダだ(´A`)

123 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 19:07 ID:LbtR8YlT
妹が居るという事実に作者が驚き慌てているだけで、描写が出来ていない。
つぅーか、したらば行け。

俺はじゃあ、文章力はフロベール、構成力はジョイス、営業力がサルトルが欲しい。

124 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 19:10 ID:hB0gh6n5
自分の流儀に反するけど、コピペ。

96 :十日千秋 ◆XiP0K4DBjM :04/07/19 16:58 ID:OJlBUZgr

いやぁ・・・おれ、ひそかに天才かもw
次の芥川賞をもらうのは決定だな。

>>120 :イラストに騙された名無しさん :04/07/19 18:56 ID:OJlBUZgr

うん、きみは天才的な才能があると思うよ。
がんばれ!!


125 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 19:22 ID:jXFAPLaf
>>>124
乙彼。

126 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 19:39 ID:QG9v+Dn4
自分が読んだ本の批評・批判を読んでいくと必ずと言っていいほど
納得できる、そういう見方もあるなと感心できる意見が出てくる
それと同時にいや、そこがこの本のいいところじゃないか、と反論したくなる
意見もある。

ゲームの話になるが不満の出るゲームはそれだけ真剣にゲームを
遊んでくれていることの表れだったりする
そしてユーザーの意見を過度に取り入れたゲームほどつまらなくなる傾向がある

あながち地雷狙いの書き方でも勝負できる気がしてくるね?

※文章技術の不足はそれ以前の問題_| ̄|○

127 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 19:53 ID:7yPiidp5
>>124
まあ…存在自体がネタだからな、彼は

128 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 20:30 ID:BQRRZwS4
>>92
何度かガイシュツの話題だが、

メジャーどころでwordに一太郎、
フリー・シェアウェア部門で、vertical editorとO's editor、
珍しいところで、テキストエディタ+日本語TeXあたりが挙がっていた。

>>111
言葉狩りへの反発から、俺としてはブラインドタッチで通したい。

129 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 20:39 ID:jXFAPLaf
ガイシュツって既出のこと言ってるの?
キシュツってよむんだよwww(プゲラッチョ

小説家目指してるんならそれくらいわかれよなwww(核爆

130 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 20:57 ID:Z5omECbp
>>129
初心者は半年ロムれ。

131 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 20:57 ID:PjEPxWvy
千秋のセンスが変わったな。
自作自演をするような子じゃなかった。

132 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 20:59 ID:Nz+UrP4v
……なんというか、懐かしい煽り方だな。

133 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:00 ID:+a05k2Ub
ここはひどいインターネットですね(^^;

134 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:03 ID:jXFAPLaf
Z5omECbpのマジレスでしらけた。

135 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:14 ID:QG9v+Dn4
電撃の萌え傾向化を嘆かれてるようなので調べてみた。
過去3回の大賞〜銀賞
10回 塩の街 我が家のお稲荷様 先輩とぼく
9回  キーリ 七姫物語 バッカーノ
8回  大唐風雲記 悪魔のミカタ インフィニティ・ゼロ

俺の中では塩の街とキーリと七姫とバッカーノとゼロは萌え系じゃなかったりする
やはり受賞作品だけ見るとそれほど一方向に傾倒してないように思われる

それでもそういう作品が目に付いてしまうのは奨励賞の存在であったり
絵師の人選&挿絵にする場面の指定であったり
萌え傾向の作家の執筆速度が速いことにあると思われる

結論:大賞取る人は今までどおり精進すればよし、とにかくデビューするのが
目的なら奨励賞を目指すという意見にも一理ある

136 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:14 ID:/k+g0WXZ
>>134
お約束だろうが

137 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:18 ID:e5Y4TK5J
>>111,128
ブラインドタッチが差別用語だからというのは都市伝説。
誰かが勝手に過剰反応しているだけで、英語圏ではタッチタイピングと
いうのが一般的だったからというだけ。
昔は「ナイター」という和製英語が一般的だったのが、
「ナイトゲーム」という言い方が普及してきたようなもの。

ちなみに俺はずっとブラインドタッチで通してきているが、
これまで一度も問題になったことはないよ。

なんでもかんでも言葉狩りのせいにする風潮は、
それこそ言葉狩りを告発した筒井が憂いた状態だし、
過剰反応はかえってブラインドタッチという言葉に対して
アホな人々の勝手な規制を生みかねんので、
どちらでも使いたい方を使えば良いんでないの。


138 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:30 ID:jXFAPLaf
>>137
いや、都市伝説なんぞではないって。
お仕事はどんな関係ですか?
IT関係というかソフト開発系の人ならわかると思うんですけどね。
俺のまわりではタッチタイピングと言う人はいません。
入社したばかりの頃はブラインドタッチと言ってる人もいたけど今はいないよ。

139 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:42 ID:e5Y4TK5J
>>138
さる(ラノベとは関係ないが)出版社なんで、ITとはほど遠いが。
俺のような年寄りはブラインドタッチというが、若いのはタッチタイピングという。
普通にどちらもつかってるし、
ブラインドタッチという言葉は別にタブーになっていないよ。

ところで138さん、
俺の周りでは〜の後は、タッチタイピングではなくてブラインドタッチなんだろうか?
もしかして138さんの会社ではブラインドタッチという言葉を使うなと
何か抗議があったとか?


140 :十日千秋 ◆XiP0K4DBjM :04/07/19 21:43 ID:OJlBUZgr
そうです。言葉狩りには立ち向かうべきです。
新しい芸術は、常に自由な表現から生まれる物です。
タッチタイピングで臆病な迂回をする作品よりも、
ブラインドタッチで勇猛に突き進む作品の方が深みがあるでしょう。

私もブラインドタッチを使い続けます。

141 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:46 ID:lwf3NEII
俺の部屋にある蛇腹の目隠しは、
あれがブラインドでなかったら一体なんだというのだろう。

それはそうと、メクラ撃ちって言葉が使えなくなると寂しいね。
いかにもかっこよくて、雰囲気がでるし。

142 :十日千秋 ◆XiP0K4DBjM :04/07/19 21:51 ID:OJlBUZgr
>>141
使うべきだと思います。
言葉狩りと戦うだけで、作品に深みが出る事間違いないでしょう。

143 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 21:58 ID:jXFAPLaf
>>139
もし、使ったとしたら。
抗議というか、こういう関係の仕事に携わっているんだから
タッチタイピングと言えなきゃおかしいぞと、先輩に注意されますね。

144 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:00 ID:7yPiidp5
ブラインドタッチについては…あれは、噂と推測に尾ひれがついて「差別用語だ」って笑い話程度にいわれているだけだったり。
なにしろブラインドタッチ自体が和製英語なので^^;
ちなみにタッチタイピングというのは正式な英語表記での呼び方です。
日本にいる限りはどちらを使っても問題はありません。
で…ブラインド〜に反対した人達というのは、「訳としておかしい」「すばらしい技術なのに、どうして暗いイメージの単語を使う?」と、呼び方がおかしいとツッこんだだけの話だったりします。
「blind fly(計器飛行)」って訳文があったりするくらいですから、実際にはあの程度で差別用語認定されたりはしないのですよ。


145 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:08 ID:BQRRZwS4
>>134
もっとネタレスしやすいレスをしなきゃいかんと思うぞ。

>>89
専門用語集みたいのをDLしてまとめて登録したら、
普段使わないような同音異義語が変換候補の一番上に来てて参ったことが多々ある。
「悲惨」のつもりが「ヒ酸」とか。

ブラインドタッチについては、
化学反応のように二つの過程が同時に行われるのなら、
律速段階以外の速度を上げるのは意味はあまりないが、
「考える→書く」って場合同時に二つはし辛いので、
どっちが律速だろうと、どっちをあげても全体的な速度はあがるだろうと予想される。

そもそもblindが暗いイメージというのがよくわからんのだが。
double blind testなんて言葉もあるし。

146 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:12 ID:Y0BW30ps
ふと思った。たまにとんでもない文章を書くワナビがいるが、学生時代に何やってきたのだろう。
少なくとも、中学高校で文章作法は習っているはずだよな。大学出てるなら、入試時の小論文と卒論で、論理的な文章の書き方を習得しているはずなのだが…

まさか(ry

147 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:18 ID:QG9v+Dn4
発音数から日常では「タッチタイプ」を好んで使う俺
本に書くときは・・・一般人への普及度からブラインドタッチを
選択するやも

148 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:20 ID:e5Y4TK5J
>>143
それは大変だなあ。
俺だったら「何が差別なんだ」と抗議してしまいそうだ。

ただ、ちびくろサンボみたいに、ブラインドタッチにどこぞが
クレームをつけたとか抗議したとかいう話は聞いたことがないから
たぶん言葉狩りと言うより会社や業界の自主規制なんだろうね。
でも自主規制の方が言葉狩りよりある意味怖いし、
うちも正直、自主規制がないわけじゃないからあまり強くはいえなのが
悲しいんだが……

って、スレからずれている話題だし、そろそろ止めます。


149 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:22 ID:IkXIQMfx
>>146
 そんなもん忘れたに決まってる。
 学校で習ったことなんて卒業したら大半は忘れる。

150 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:26 ID:QG9v+Dn4
>146
学習は個人差が大きいからな
国語の成績がちょー悪くても大学合格までできるやつはいくらでもいる
しかしそれよりも論文や他の書きもので学んだマナーと小説の書き方を
うまくリンクさせられないんじゃないだろうか

学校で学んだのは文章の書き方ではなく答えの書き方であり、小説の書き方でもない
と考える人が少なくとも俺の知ってる範囲に1人いる(俺だ)

あと論理の展開は離れていればいるほど伏線として好まれる
この引き離しのときにうっかり削ってしまって飛躍している論理があるんじゃなかろうか
きっと書いてる人は昔の文章が頭に残ってるので気がつかないような

151 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:27 ID:Y0BW30ps
>>149
まあ、普通はそうだが、ワナビなら憶えているか思い出すかして欲しいところ。
文章より内容ボロボロな俺が言えたことではないですかそうですか。

152 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:27 ID:lwf3NEII
>>146
お前の文章読んでみたい。
ちょっと晒してみ?

153 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:31 ID:/k+g0WXZ
>あと論理の展開は離れていればいるほど伏線として好まれる

メモしました。

154 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:36 ID:lwf3NEII
>あと論理の展開は離れていればいるほど伏線として好まれる
解説希望。考えのバックボーンとなっているものが知りたいです。

155 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:53 ID:68Ndfntd
正直、文系の人間が「論理」という言葉を率先して使っていると萎える
そして、そう言う人間に限って、数学ができないのだ

156 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:54 ID:QG9v+Dn4
ぶっちゃけ一次選考コンスタントに通過できる人は文章力考える必要ないかもしれない

>153,154
脊髄反射レスだから真に受けないでくれ。以降も脊髄h
論理の展開の単純な例として 前提→結論 があるとする(因果)
基本的に文章は直近の文章を前提として「論理的」に話が進むわけだが、
これでは単なる事実の羅列
またいきなり結論から入ると読者には「論理が破綻している」と思われる
が、このいきなりというのは読者に緊張を強いるのでインパクトを残すことが出来る

つまり
「前提と結論はセットになっていないといけない」
「突然出る結論は読者に強い印象を与える」
という前提(仮説)から
「前提を忘れるほど遠く離れた箇所に結論を持ってくると読者に強い印象を与えつつ論理の整合性が取れる」
という結論を得ることが出来る

具体的に言えば驚愕の事実が実は話の序盤に前振りされてたら読み返したくなるだろってこと(最初からそう書け)

157 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:55 ID:6KYe+daO
一つ質問。
ファンタジー小説で金本位制とか、ハイパーインフレとか使えるのかな?
読者対象が、中高学生だからってのは別にしても、こういう用語使うと
雰囲気が壊れるかなあ。

158 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 22:59 ID:1OIqBWso
使えるだろ。
小ネタのベースにいろいろ使えそうだし。

159 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:00 ID:BQRRZwS4
>>155
数学基礎論やってる香具師から見れば、
他の数学を含むどの分野も論理的な飛躍だらけではないかと推測する。

160 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:02 ID:lwf3NEII
文系には文系の論理があって、理系のそれに劣っているわけではない。

161 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:04 ID:1OIqBWso

数式では、泣けない。


162 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:07 ID:zNwci+Hz
>>161
そういうのいかにも文系だなあ。



163 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:14 ID:1cAjeJiU
( ゚д゚)ポカーン

(゚д゚)連休中にスクエニの早売りゲッターは現れなかったな。

164 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:18 ID:QG9v+Dn4
>160
ここで聞くのはスレ違いとは重々承知だが
俺の学歴は理系で数学が大の苦手なので論理なんて実はわからない

文系の論理の説明と典型的な例を教えてくれ
文系って文・教・法・経でいいんだよな?

165 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:37 ID:PjEPxWvy
論理に理系も文系もあるか。
筋道が通っていれば論理的だ。
筋道のつくり方には二種類あって、片方が演繹。もう一方に帰納だ。
両者とも数学の証明で使用されるし、文章でもいわれる事だ。
しかし文章は文型、理系の範疇を超えた芸術的な側面が存在する。
そこには論理だけでは語れない、感性的なものが入る余地がある。

166 :160:04/07/19 23:40 ID:lwf3NEII
>>164
デカルトが理系の発想を文系に引っ張ってきたりしたけど、
俺が言ってるのはそういうのともまた違う。
説明しなくても、言外の意図を汲むのが上手なヤツがいるよね。
勿論ある程度は共通の素養が必要なんだけど、
理系でいう定理のような厳密な土台なくして、
お互いの意図を汲みながら論じ合えるのが文系の強みだと思う。
これができないと、自明の真理が存在しない分野の研究が成り立たなくなる。
文学や美学の一部分がそれにあたる。

俺は怪しい私大生だったのでこの程度の認識です。
あと>>156のレスサンクス。

167 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:43 ID:bO/ZVuHm
応募するときの「あらすじ」って、書いているとテンションさがらない?
できるだけおもしろそうに思われるように苦労して書くんだけど、ページ数の都合で簡潔に淡々とあらすじを書いていくと、どうも陳腐な内容に見えてくる。
いや、本当に陳腐な内容だからなのかもしれないけどさ。

168 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:48 ID:1OIqBWso

あらすじを面白く書く方法を知りたい。

169 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:49 ID:bO/ZVuHm
誰か教えてくれ

170 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:52 ID:a72rT6zK
マイキャラと作者の対談法式で書く。

171 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:54 ID:bO/ZVuHm
下読みもビックリだな

172 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:55 ID:lwf3NEII
>>167-169
謎めいた言葉と思わせぶりな惹句で責める。
”その時、主人公は――”と引きで終わる。

173 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:55 ID:QG9v+Dn4
でもあらすじで跳ねる選考者もいる。がんがれ

二次落ちあたりの人のあらすじを見せてもらいたいな

>170
コーラ噴いた

174 :イラストに騙された名無しさん:04/07/19 23:56 ID:bO/ZVuHm
>>172
だまされてはいけない

>>173
>>二次落ちあたりの人のあらすじを見せてもらいたいな
同意。
けど、俺のは読ませてやらない

175 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:02 ID:Pr7lnhaI
別に、おもしろそうに書く必要はないと思うよ
たかがあらすじ
きちんと物語の筋道を書いたモノなんだからさ
あらすじではねられるようなら、最後まで読んだってはねられるような物語なんだよ

176 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:03 ID:eotvNois
>>175
編集者にもよるけど梗概のイメージで小説読む人も居るから、
結構大事だってどっかに書いてあったよ

177 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:06 ID:xX6yyp80
俺の自慢の妹である佐倉桜。
実は暗殺者だった?
雪崩式に事件に巻き込まれていく俺と妹。
とある出来事がきっかけで依頼者か命を狙われることになる。
絶体絶命のピンチ。
自分の事を“ビタワン”と呼ぶ、イヌ耳のボーイッシュ少女に助けられる。
僕と、妹と、ネコ耳少女の奇妙な旅が始まるのだった。

178 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:07 ID:SHwGWUc8
>174
いい姿勢だと思う。作家たるもの自信のない文章を発表しない勇気も重要だ

でも俺は作家じゃないので適当に方策を提案する
読書感想文を書くのを勧める
気に入った本のあらすじだけを書いて何も知らない本好きの知人に見せ、
本を読ませたいと思わせることが出来たらあらすじを書く力が既にある証拠
出来なければ自分で書いたあらすじを読んで本当に自分の面白いと思ったことが
書けているかを考え直す

あらすじを書く力があると証明されたときさらに絶望は深まる
「多分あらすじで落とされたんだよ」の言い訳が効かなくなr

>176
ソースはないが俺もどこかで読んだ
大体学会の論文だってアブストで跳ねてくれる_| ̄|○

179 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:08 ID:NH50yAsd
>>172
投稿用の作品のあらすじって全部しまいまで書くんじゃなかったっけ…。

180 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:09 ID:Pr7lnhaI
だから、あらすじではねられるようなら、本編を読んだってはねられるんだよ

まぁ、確認のしようなんか無いけどさ

181 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:11 ID:9FvTdvzT
梗概が駄目で、本編の1枚目が駄目なら、もう読まないね。

182 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:13 ID:R8Lqwy4o
>>179
バカだな。オチまで全部かいちまったら、
読む人の楽しみがなくなるじゃねえか。

183 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:18 ID:xX6yyp80
最後まで書かないと、読むほうも大変っぽいな。
どうでもいいけど……。

184 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:18 ID:u5LF+OWv
>>182
……?

185 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:21 ID:XWuCEBNR
>>184
ネタをネ(略)

186 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:22 ID:CStgVbUo
ネタをネタだと(ny

187 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:27 ID:xX6yyp80
萌えを燃えだと勘違い(my

188 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:33 ID:fs+fUz0D
>>160
「理系の論理」を持ちつつ、「文系の論理」を持てるが。
「理系の論理」は、多くの「文系の論理」同様学習可能。
その恩恵を文系だからという理由で嫌うことも出来るが
経済法学哲学心理学が説得の良き手段としての「理系の論理」を嫌ったらどうしょうもない。


189 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:36 ID:CStgVbUo

一人で過ごす論理ナイト……

190 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:48 ID:eotvNois
もういいんじゃない? 論理の話は。

191 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 00:56 ID:R8Lqwy4o
>>188
>>160は文字通りのことしか語ってないぞ。
俺自身は理系の頭脳に憧れてる。
脳梁を行き交う情報量の多い人間はその時点で理系に向いてなかったりするよな。

192 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:00 ID:66XDjVmS
>>191
叙情とか妄想が混じって情報量が膨らむって意味かな?

193 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:08 ID:fs+fUz0D
理系の登場人物、文系の登場人物ってどんな感じだ?
芸術系は建築と美術が混ざったイメージか?


194 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:16 ID:SHwGWUc8
あらすじで登場人物と序盤だけ一緒で以降を嘘で固めていくのはどうだろう
本文最後まで読まないとあらすじの嘘はばれないんだし途中で食い違いに気付いても
あらすじをわざわざ読み直す人もいるまい
これならかなり自由にあらすじ(?)を書ける

>193
理系は現象を読み機械を支配するイメージ
文系は心理を読み人間を支配するイメージ
芸術は空想を読み表現を支配するイメージ

195 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:17 ID:R8Lqwy4o
>>192
そんな感じ。どうしても思考にノイズが混ざってしまい、
求めなくてもいい意味を求めたりしてしまう。

196 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:25 ID:P243haiW
おまいらが相手してやらねーから、秋葉チェキが暴れてうぜー。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1089534926/
おまいら、責任持って引き取れ。


197 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:26 ID:fs+fUz0D
理系文系よりか基礎としての学問と応用としての学問の方が
断絶が深いと思ったり。


198 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:42 ID:NH50yAsd
>>194
ネット小説ならともかく投稿作品でやる気なのか……?
あと、あらすじをわざわざ読み直す人はかなりいる。
その反応の内訳は、1割ぐらいがぶちぎれで、9割が幻滅して去ってくかんじか。

199 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:42 ID:N3Fx1DRR
誰か賞ごとの特徴とか、難度とか纏めてくれないかな……
なんかこんがらがってきちゃったよ

200 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:50 ID:cz2b8hKa
面白いウソあらすじを作る能力があったら、それに従って本文を面白くした方がよくないかな?

201 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:51 ID:6/QQa7nm
そのとおりだな。

202 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:53 ID:R8Lqwy4o
小説が駄目でも、コピーライターに向いてたりしてな。

203 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:55 ID:WDrQLUBF
>>199
難度が高い低いとか言ってる時点で受賞は不可能かと思われ
特徴はレーベルごとの受賞作と刊行されてる本を読めば十分わかる

例えば電撃より応募数の少ないからとSDに応募するにしても
SDで賞もらった作品よりおもしろいものを書ける自身があるのか

204 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 01:56 ID:fs+fUz0D
「ウソあらすじやったら面白くねぇ」ってのがゲーム脳世代の発想だな。
俺もやりたい。


205 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 02:02 ID:SHwGWUc8
>198
>>1割ぐらいがぶちぎれで、9割が幻滅
言われて気付いたがあらすじだけ上手くて本文下手なやつだっているんだな

ただ作品がまとめきれなくて自信がないって言う人に誇張もしくはごっそり削って別作品
かと思わせるくらいの気概であらすじを書いてほしい、てこった

こういうのは言い出しっぺがやるものだな。今度投稿するとき1回だけやってみる


そういや質問。落選作を改稿して同じ賞にもう一度出す人いる?
その場合タイトル変えたりする?

206 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 02:22 ID:66XDjVmS
>205七姫物語がそんなんだったとこのスレで読んだ気が

207 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 04:42 ID:W5eRKiPw
違うあらすじ書く、ってのは止めた方がいいよ。
それだけで落ちるとは思わないけど。

要は自分のどんな能力で勝負したいのか、ってこと。
小説の面白さなのか、あらすじの面白さで勝負するのか。
それとも「あ、あらすじが違う、と驚かせる(?)」のか。

>205
同じ作品の書き直し再投稿、は一般的には禁じ手というか再落選への近道とされている。
いろんな意見聞いて、違う作品になるくらいごっそり書き換えたら別だろうけどね。
(どっかに晒してくれたら意見は送るよ)

208 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 07:49 ID:FCgr+8ly
あらすじをうまくまとめられるかどうかも審査のうち。
本編で語りたかったことがうまくまとめられているか、また、あらすじで端的に
表現されていたテーマがきちんと本編で描かれているか、そういうことを見るらしい。
あらすじと本編が違う場合、本編を作者の思惑通りに進行させることができなかったか、
もしくは作者の意図がまったく汲み取れない本編を書いていることに作者が気づいていない
と判断されるとも聞いた。
まあ>194はネタだろうが、あらすじはちゃんと書け。

209 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 08:16 ID:p23J4PR0
萌王の原稿今完成。でもだめ。枚数が六十枚になった。削れる限界
超えてる。た〜す〜け〜て〜。

210 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 08:33 ID:GSeDO4gb
ちゃんと規定枚数に収められるかも
作家の実力が問われているわけで
出来ないとか助けてとかって言ってるようじゃ
やっていけんぞ。頑張れ。

211 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 08:59 ID:Flc6qlAW
俺も完成〜。なんとか48ページに収まった。眠い。これからバイトだ。

212 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 12:16 ID:i0Kcn6ci
>>209、211
ガンガレ〜
当日消印有効だから郵便局閉まるギリまで校正作業か。
コンビニでも送れるのかな。
オレは書いてないけどひたむきに努力してるヤツは応援するぞー

213 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 13:01 ID:k88ri+PC
あいつマジでむかつく!

214 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 13:14 ID:ss4RoZPd
誰よw

215 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 13:41 ID:R8Lqwy4o
>>213
ごめん

216 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 13:58 ID:/+/3gQyv
>>213

でも、ウホ!

なんだろ?

217 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 14:13 ID:wTyWT+/U
萌王に送ってる奴がどんなの書いてるのかが知りたくなった。
やっぱ虫酸が走るような萌え狙いの小説ばかりなんだろうか。


218 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 14:46 ID:4U5oTM4K
むしろ萌王に硝煙の香りが漂うような作品をおくるチャレンジャーきぼん。

219 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 14:54 ID:YPqjFSHS
>>177
イヌ耳少女はどこいった。

220 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 15:03 ID:QtWBANbB
>>218
俺の硝煙ただれる大砲を、義妹は優しくなでた。
すると、また20tにも及ぶ弾丸が発射され、俺は在庫を使い果たした。
在庫補充の為、俺は司令部に戻り、チャージしてきたが、その時既に、
俺の大砲は時代遅れとなっており、弟の最新式のミサイルをいとおしそうに
義妹は食べていた。

こうして、体感巨砲主義は過去の遺物になってしまったのである。
(武蔵君に敗れた大和君の弁)

221 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 15:55 ID:y3+KbLbY
今、萌王原稿を出してきた。ここ三日間の睡眠時間が十時間程度だったことも
あって、肩の荷が下りた気分。次は萌え関係なしの長編を書きたいな。

222 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:15 ID:sN73GBXR
http://www.chunsoft.co.jp/product/prize01.html

第1回チュンソフト小説大賞



223 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:35 ID:BrY4atlg
第1回ってことは受賞作品がこのレーベルの方向性決めるのかな
大きさ的にスクエニなんかと同じ方向なのかな
チュンソフトというと街みたいな多少大人向けの書き方でもいいのかな
質問ばっかだな俺

224 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:36 ID:nzwhIKep
>>222

賞の存在自体は前から知ってるけど、
チュンソフトの経営状態ってどうなの?
スクエニと違って、一次通過をネットで発表してくれるという
点では応募したい気もするけどな……。


225 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:41 ID:nzwhIKep

>一次審査を通過した作品(応募数によっては二次審査)はHPにて公開します

って、まさか作品そのものを公開するという意味ではないよね?


226 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:44 ID:A6x57kwR
>>225
それは非常に嫌

227 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:49 ID:k88ri+PC
>>226
しかしそれが関係者の目にとまってデブーという可能性もなくはない。


228 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:50 ID:gJsT4EB/
>>225
それは無理。
受賞していない作品の権利については触れてないからね。

229 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:58 ID:BrY4atlg
>225
通過作品名を発表する媒体(電撃や富士見のような雑誌)がないからHPで、と解釈する
ほんとに原稿用紙400枚の1次予選通過作品全部を公開したら面白いことになると思うが

230 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 18:59 ID:ra1/q8tp
> 一次審査 / 二次審査 / 最終審査を経て発表、一次審査を通過した作品
(応募数によっては二次審査)はHPにて公開します。

一次通過作がどれほどの数かはわからないけど、応募数によっては二次審査
って、ただの選考経過発表にしてはせこくない?
これだと二次選考作イコール最終候補ってことだよね。


231 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:03 ID:cERhcTYB
賞金で賞を選んでいるような人間は、俺くらいなんだろうな……

232 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:05 ID:lXxG/jAl
>>231
ノシ ←ここにもいます。

233 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:14 ID:bXMbI82a
実際ラノベで賞取って作家になったとしてそれで食っていけるんでしょうか?
1万冊売れたら収入どのくらいなんだろう。
それにいずれ切り捨てられると思うと・・・

234 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:18 ID:cERhcTYB
だいたい5〜10%くらい印税が入るんじゃなかったか?
つまり、一冊500円で1万冊なら
25万〜50万
10万冊なら
250万〜500万
100万冊なら
2500万〜5000万

うはうは

235 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:18 ID:CStgVbUo
どう見ても一生モノの仕事にはならない罠。
兼業の小遣い稼ぎ以上ではありえない。

236 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:20 ID:A6x57kwR
いきなり専業目指すとキツイけど
兼業はもっとキツイだろうな・・・。

237 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:20 ID:NH50yAsd
もし作家になっても2,3年で消えたりした場合、
年齢によっては再就職口も見つからずかなり苦労するだろうね。
かといって兼業では当たるものも当たらんかもな。

238 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:21 ID:sB2vOil8
>>231
ノシ 
あと、本屋に棚があるかどうかも。
以上の2点から、チュ(ry

239 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:50 ID:cERhcTYB
有名どころで纏めてみた。

富士見ファンタジア長編小説大賞
・大賞…賞金100万円

スニーカー大賞
・大賞 賞金100万円

エンターブレインえんため大賞
・大賞      賞金100万円
・優秀賞     賞金50万円
・佳作      賞金15万円
・東放学園特別賞 賞金5万円

スーパーダッシュ文庫
・大賞 賞金100万円
・副賞 賞金50万円

電撃小説大賞
・大賞 賞金100万円
・金賞 賞金50万円
・銀賞 賞金30万円

えんためが意外と太っ腹…

240 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:54 ID:BrY4atlg
1冊が100万部売れる文庫本は超絶な人気だろうまずないと思ったほうが
かなり売れて10万、中堅なら2万程度じゃなかろうか
1冊500円で10%印税入るとしたら100万かさらに400ページ書いたとしたら原稿料が
10万くらい来るんじゃなかったっけか
兼業なら年に2冊も出せれば立派な副収入伴った趣味だし
専業なら年に6冊以上出せばなんとかなるかもしれない
メディアミックスに乗るといきなり桁変わるし

>235
肉体労働とかと違って衰えはないんだから一生モノにはなるでしょ
単に書きたいものがラノベ以外にも出てくれば他のジャンルにも手を出すだろうし

兼業にも専業にも幸せはある。全員がつかみ取れるわけじゃないけど

241 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:54 ID:A6x57kwR
・スクエニ
大賞  100万円+書籍刊行+コミック化<連載>
入選  50万円+書籍刊行+コミック化(希望者のみ掲載)
佳作  30万円+書籍刊行+コミック化(希望者のみ掲載)
奨励賞 10万円+コミック化(希望者のみ掲載)

これが最も太っ腹かと・・・

242 :十日千秋 ◆XiP0K4DBjM :04/07/20 19:55 ID:gJsT4EB/
こんばんは、十日千秋です。

旧スレのコテレスと同時にこちらに名無しでのレスを付けたのですが、
誰も気付かなかったようですね。

私に構ってくれることはとても嬉しいのですが、旧スレの処理もしっかりと致しましょう。

それでは、今夜のコラムです。どうぞ。

243 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:58 ID:gJsT4EB/
◎ヒロインとサービスシーン

さて、(ワナビにとっての)黄金時代が終わってしまった電撃で、
最終選考に残り新人出版枠を獲得するためには、どのような要素が求められるのでしょうか?

実は、既に前回の内容に答えが書いてあります。
対オタクのビジネスに特化した作品を送ればよいのです。

しかし、ここでのオタクは瑞っ子と川上儲と(以下略)のことではありません。
彼らのような信者は、声が大きいだけで数はありません。
これは既に証明され尽くしたことでしょう。

所詮、オタクも程度が軽い層に一番頭数がいるものなのです。
その程度の軽いオタクを釣り上げるにはどのようにすればよいか。
一番成功率が高い方法は――そう、萌えを入れることです。

一番重要なのはヒロインの造形です。
ヲタの目を惹くヒロインの髪型は攻撃性の弱いロングが一番。
更に大人しそうな黒髪なら、なおのこと良し。
そうです。ロングヘアであることは必須です。
どうしてもショートカットにしたければ、必ずもう一人ロングのサブヒロインを出すことです。
ロングがいないのとでは、ライトノベルの命でもあるカバーイラストの魅力も半減します。
はっきりと言えば、ロングがいないと商品価値はありません。
当然、そんな作品は欲しくないので賞は獲れません。

244 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 19:59 ID:gJsT4EB/
ライトノベルは口絵が最初に入るため、登場キャラの姿形は小説本編よりも前にインプットされます。
ここで有効なのが、ヒロインのサービスカット。
上記で挙げたヒロイン2人のどちらでもいいですから、どちらかを脱がしましょう。
中途半端に個性を出そうとして、ヒロインとは別の女性キャラを登場させて脱がすのはNG。
カバーで萌えを感じた人が手にとっているのですから、
そこでカバーに描かれた萌えなヒロインではなく別キャラがサービスしたって、全く意味が有りません。

ヒロインへの愛着云々の以前にサッカとしてのプライドが邪魔をするするかもしれないが、そこは割り切りましょう。
「良い作品書けば編集者が拾ってくれるんじゃないの?」と思う人もいるかも知れないが、それは甘い。
自分から率先してこういうサービスを入れられる人なら、瑞人や川上みたいな問題児タ属性全開なタイプと比べて、
編集を困らせるようなことをしなさそうじゃないですかと。
そもそも、ライトノベル以外の新人賞を狙えない技術レベルなのに、
サービスシーンがないのでは、根本的に編集者の目を惹かないし。

次回で最終回。物語や主人公についてお話したいと思います。

245 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 20:01 ID:80NfJF1H
萌王、送ってきたが、今さらにキャラ描写が薄いことを痛感するよ。
でも、それらしいストーリーあって、キャラも印象づけられて、
それで50枚以内ってのはよっぽどのベテランじゃないと厳しい気がする。


246 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 20:03 ID:cERhcTYB
 あーっとここでスルー!!!
        r'::::::::i
         トーf/__
      /  イ| 、ヽ
      //_〉 l_l i_ノ、
\\ (_ニノ 〉____〉〉 〉
      /    } /             ,_-‐、
     /\/,ー 'ヾ          i"_Y 〈i
     〈  < /              ゝ^-'"
     \i"ヽ、  \\     //
     ├ i\i カ      ,、
      |_,,i ノ_ソ    )     ゝ


247 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 20:05 ID:gJsT4EB/
これで今夜の分は終わりです。

私の名前をNGにしている方がいらっしゃると聞きましたので、
今度からは、コテでの挨拶の次に主張を書き込みたいと思います。

私の意見を釣りだと感じる方は、NGを外して発言者名を注視することをお奨めいたします。
NGに入れてる事は、見えないという先入観から来る隙を生む物です。

248 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 20:32 ID:bGceGFF+
後の面倒身が、一番いいところはどこよ。

249 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 20:33 ID:imXXqGBx
>>248電撃説が多いようだが

250 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 20:44 ID:wT/qYEFi
どこかで読んだことがあると思ったら、雷撃大賞奨励賞のススメのコピペ改変かよ。

251 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 20:45 ID:SWBiPrY3
>>157
ファンタジーという括りがあまりに広いから一概には言えないけれど、
経済が重要な位置を占める世界観や雰囲気を作り上げるために
「分からなくてもいい単語」として使うのであれば全く構わないと思う。

ただ、ストーリーの根幹に関わる「分からないと困る単語」として使うのであれば、
技術的に相当上手くやらないと経済の教科書丸写しだと思われる可能性がある。

>>161
ノシ 小川洋子「博士の愛した数式」
最近の本だから図書館でも見つかるはず。

252 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 20:59 ID:bTlXoo8f
あ。
角川学園大賞は
大賞100万
優秀賞20万
奨励賞20万
だよ。

253 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 21:03 ID:imXXqGBx
あれ、富士見とスニーカーって、大賞以外賞金でないの?

254 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 21:09 ID:XBKSlCal
>>197
仄かに同意。

>>161
数式は泣かされるものであって、自発的に泣こうとするものではない。
と工学系の香具師ならいいそうだ。
解析的に解けねぇ。・゚・(ノД`)・゚・。とか。

「これが理系的行動だ!」スレは個人的にネタの宝庫だなぁ。

さてプロット書くか(`・ω・´)シャキーン

255 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 21:14 ID:x3Qj2Xwr
意外に賞金気にする人多いのね。
僕なんかは賞金いらないから、でびゅーさせてほしいな。

256 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 21:23 ID:k88ri+PC
>>255
そんなあなたにはMF文庫がオススメだよ♪

257 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 21:43 ID:DcPzPR9p
>>251
いわゆるハイファンタジーなら、政治や経済が出てきても違和感はそれほど無いが、流行らないよな…
逆にライトファンタジーで政治をテーマにやったほうが受けがいい気もする。

258 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 21:52 ID:FCgr+8ly
>>255
マジでオススメ。賞取りにこだわらないならな。
どうやら来月新人らしいやつも出すようだし。
ガンガレ。

259 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 22:06 ID:x3Qj2Xwr
お勧めされてもどうすればよいのかわからん。

260 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 22:16 ID:LO7py8P2
結婚とか考えなければ専業+バイトで一生食っていける
若いうちはバイト代を生活費にあてて印税と原稿料は貯金
年くってバイトが辛くなったら貯金を切り崩して印税と原稿料に足す

一人で生きていきたくないならメドがたつまで会社勤めでもしたほうがいい

261 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 22:17 ID:FCgr+8ly
>>259
MF文庫Jの一番後ろのページに原稿募集の要項が載っているからそれに則って送る!
一度落ちたってやつだってぶっちゃけOKだ!(たぶん)
問題点をバシバシ指摘してくれるともさ!
でもモノによっては載ってない本もあるので、買う前に最終ページをチェックするべし!

そしてどんな感じだったか、ここで教えてくれ!

262 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 22:47 ID:Mrz0fYce
大人向けのファンタジーはどこに送ればいいんだよ・・・。
Cノベルはほとんど戦記ものだし・・・ファウストは・・・。

(両手を組んでヘコんでるAA略

263 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 22:58 ID:FCgr+8ly
>>262
Cノベルは戦記ものでもCノベルファンタジアは違うぞ。
ちなみに賞の募集をしているのもファンタジアのほう。
既刊を全部調べてから嘆け。

264 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 22:59 ID:92psq/BF
ttp://up.pandora.nu/img/109033046800.jpg

265 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 23:07 ID:cERhcTYB
>>264
どこの誤爆だ…

266 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 23:18 ID:WxpVguZT
やっと前スレ梅終わったか

267 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 23:26 ID:FCgr+8ly
前スレ999は青汁の感想をレポート用紙三枚にまとめて萌王に投稿すること。
がんばれあと30分。

268 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 23:35 ID:ECZGmNpG
ドラゴンエイジとか雑誌コバルトなんかに作家の一日のスケジュール書いてるけど、ほとんどみんな一日中書いてる。

269 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 23:41 ID:b2Z0026W
そりゃ、雑誌に「締め切りギリギリまでチンコいじってます」とは
書かねえだろ。嘘でも仕事してると書くに決まってる。

270 :イラストに騙された名無しさん:04/07/20 23:44 ID:7GUEQ8XN
漏れも夏休みの計画は、いつも嘘ついてた。

271 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:02 ID:wzsmT6wP
「お兄ちゃん……萌王大賞って何?」
妹は見せびらかす様にA四サイズの封筒を俺の前に差し出した。
「お、お前!」
さきほどの喧嘩の仕返しのつもりなのか、嘲笑するような勝ち誇った笑みを浮かべている。
「駄目……返さないもん」
ピンク色のキャミソールの中に隠してしまう。

272 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:06 ID:Nj9jGo/a
もう露骨な萌え狙いのモノに萌えられなくなってるのは僕だけですか?

273 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:11 ID:wzsmT6wP
「どうしてお前が持っているんだ?」
締め切りに間に合うようにと、俺は一週間ほど前に送ったはず。
間違いなく送ってはいるのだ。
俺の明瞭な頭脳に勘違いと言う言葉は無い。
「魔法少女の妹とその兄のドタバタ喜劇だって……お兄ちゃんってお・ば・か」
口に手をあて、妹はクスクスと笑っている。


274 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:18 ID:jTsXhMus
>>272
誰でもそんなもんです。
技名叫ぶだけで燃える物語が書けるなら、つまらない特撮なんてあるはずがないし、
島本和彦は今ごろよくいる凡庸な作家となってるはずです。萌えも同じです。

275 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:18 ID:ditZ8lVA
>>272
最初っから、萌えなんて概念が存在しませんが何か?

276 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:19 ID:bqImV1fY
確かに、賞を狙うならもうちょっと新鮮なキャラクター造形が欲しいかも。
しかし、嫌展なキャラしか浮かばない俺の頭ではダメだ。

277 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:25 ID:wzsmT6wP
「送り先不明で戻ってきていたのよ」
「いつの話だ?」
「うーん」
妹は首を傾げ。
「三日くらい前かな……」

278 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:28 ID:60whrzYs
最近のオタは、あからさまな萌えを忌み嫌う傾向があるからな。
あと、基地外な主人公やヒロインが出てくるものも駄目だね。

リアリティーがあり、尚且つその中でどれだけ萌えを引き出せるか。
それが今回の勝利の鍵だと、勝手に俺は思ってる。

279 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:31 ID:9FKJSk/u
Cノベルファンタジア作品

萩原規子
 ・西の善き魔女 ・これは王国のかぎ
茅田砂胡
 ・デルフィニア戦記 ・桐嶋家の人々 ・スカーレットウィザード
 ・暁の天使たち
駒崎優
 ・バンダル・アード=ケナード
佐藤大輔
 ・皇国の守護者
谷甲州
 ・ヴァレリア・ファイル
千葉暁
 ・聖刻群狼伝 ・聖刻群龍伝
花田一三六
 ・黎明の双星
三浦真由美
 ・アグラファ ・風のケアル ・女王陛下の薔薇
井上裕美子
 ・五王戦国志
狩野あざみ
 ・華陽国志
神無月ふみ
 ・荒神伝
斉城昌美
 ・神狼記

戦記系ファンタジー主体?

280 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:32 ID:TcL30rdU
>>278
その考えはほぼ合っている。
ただ大きな間違いをしている。

萌え王というあからさまな萌え本の中で
「リアリティーがあり、尚且つその中でどれだけ萌えを引き出せるか。」
という考えを持って小説を書いた。
つまり萌えを狙っているわけだ。

「リアリティーがあり、尚且つその中でどれだけ萌えを引き出せるか」
この考えは萌えを狙っていない小説の中でキャラ萌えが生まれる時の概念である。

281 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:33 ID:oV6pBy/E
ヴァレリアファイルって、ひょっとして角川から出てたヤツのリニューアル?

282 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:40 ID:9FKJSk/u
目録の謳い文句が「近未来SFの傑作が蘇る」だから
新装版かなにかかと

あと茅田砂胡の ×桐嶋家の人々 ○桐原家の人々
持ってるのに何やってんだか

283 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:40 ID:muiTTs0m
>>281
そう。
谷甲州にしては珍しく女が出てくる小説だ。


284 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:45 ID:oV6pBy/E
桐原家の人々も元々は角川ルビーだし、聖刻はソノラマ生まれだし。
えらく引越し系が多いような気がするなあ。

285 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 00:50 ID:FWsf7HsT
女王陛下の薔薇 だけ読んだことがある副題も含めて素敵過ぎるタイトルだと思ったので
中身はまんま中世イギリスっぽい架空の国で植民地問題や女性の自立に関する話だったけど
当時は楽しんで読めたと思う
しっかりキャラ先行の話だったけど確かに対象年齢電撃富士見よりちょい上くらいを
狙ってる気がしないでもない

ちなみに作者は三浦真奈美だな

286 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 01:44 ID:ozLDyozu
>>245
オレは31枚。
レベルを気にしなければ、50枚以内は楽勝。

287 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 02:45 ID:yVBp7nF9
今、長編を書いてるんだが、
友達から、滝本の「ネガティブ〜」を借りて読んだんだ。



高校生活の描写、被ってるとこ多いんだよ・・・。

288 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 02:48 ID:McweXbx+
北海道出身でないのなら、地域の特性を生かせば?

289 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 05:34 ID:YA0qxbOE
>>284
電撃角川やコバルトが取りこぼした
ラノベの硬派な流れを拾ってる感じだ

290 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 07:56 ID:3BFF4hYi
>>279
「パートナー」っていう刑事の話も入れておけ。

291 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 08:53 ID:9FKJSk/u
>290
ソースにした『C★NOVELS 図書目録2004』が2004年4月1日現在のもの
だったので載ってなかったのです

292 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 09:17 ID:JZjJ4F4Q
>>157
何の小説かは忘れたけど、塩本位制が出てくる小説があったぞ。
塩が基準だから海の近くでは、ほとんど価値がないらしく、
取引では硬貨が喜ばれるらしい。

293 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 10:08 ID:GMjjLv/I
>>157
 ファミ通で葛西伸哉氏が、「自称」経済ファンタジーをやってたぞ。
 結局、そういう話が出てくるようなムードの作品かどうかの問題じゃないの?
 たとえばファンタジーじゃなくても、現代物でもマジな単語が出てくれば
違和感のある作品ってあるでしょ?


294 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 11:02 ID:wwGbwHQA
なんか漏れは、馬車馬の様に作家を働かせないところがいいな。
自分が早く書けるなら早く出してもらう、遅いならそれなりの発刊ペースで出してもらう。
そんなところがいい。
自分の体が一番大切だよ。そう感じる。

295 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 11:49 ID:ozLDyozu
>>294
それなりの発刊ペースを維持してもらうには、
それなりの実績がないとな。

296 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 12:17 ID:vB395+FH
読者に忘れられてアデューとかな。
まあ、そういう考えなら電撃はパスしといたほうがいいだろうな。

297 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 12:29 ID:GVH1wJjd
電撃でも遅い奴はいるっしょ。

一番きつそうなのは富士見の売れっ子かなあ。
スレイヤーズのような、本編書き下ろし+外伝短編月刊DM連載って方式。
最近はDM見てないからどうなのか知らないけど。

298 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 12:44 ID:ozLDyozu
>>297
専業作家としては理想的じゃないの。
月毎の収入があって、書き下ろしボーナスも出る。

兼業でやるには辛いかも、だが。

299 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 12:46 ID:LFz+ohuq
富士見のやり方くらい、作家の収入面を支えてくれる好条件はないと思います。

300 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:04 ID:GMjjLv/I
>>299
 収入面では支えるけど、精神・肉体的なコンディション面では支えない罠。
 シリアス書き下ろしと月毎コメディ短編の並行作業は想像を遥かに超えて
厳しいらしい。月イチ50枚プラス、3、4ヶ月に1回一冊書き下ろしだからね。
 どこぞの話だと、それで締め切りを破ったことがない作家は榊一郎氏だけだ
という話。停滞したり発刊が伸びた作家は、みんなその罠にはまってぐちゃぐちゃに
なってるって。
 作家にあわせてフォーマット組むんじゃなく、フォーマットに作家をねじ込む
からね。


301 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:09 ID:LFz+ohuq
榊一郎くらいにならないと、専業作家で独り立ちするのは難しいわけだな。
一生、年収二百万生活だ! ってマガジンの変な先生に言われてしまう。

302 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:10 ID:bqImV1fY
ハナから無理なやり方ってことか。そもそも、売れっ子全員にコメディをやらせるのが問題なんだろうな。

303 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:13 ID:wwGbwHQA
>>301
誰?>マガジン(漫画の?)の変な先生

304 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:13 ID:GVH1wJjd
>>300
やっぱそうなるよねえ。

305 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:13 ID:vB395+FH
けど、実際問題として納期は作り手任せなんてやってたらほとんど生き残れないと思うぞ。
それが許されるのは相当の実績を築いて、名前だけでデフォ買いしてくれる読者が相当数ついた作家だけだと思うが。

306 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:16 ID:LFz+ohuq
誰だっけ?
MIQとかいうマンガに出てくる、中途半端な財テクを教える人。
>マガジンの先生

つうか、無理なら無理で断ってもいいような気がする。毎月の執筆。
できねーものはできねーで仕方ねえし。
それでクビ切られるんなら、よそ行くしかねーし。
でも、毎月仕事があるっていう現実は、新人には贅沢すぎるとも言える。

307 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:19 ID:wwGbwHQA
>>306
そんな漫画マガジンにあったっけ?>MIQ
ドラゴンマガジンの方?

308 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:19 ID:LFz+ohuq
大体、ライトノベル業界なんて作家が完全に飽和状態なんだから、のんびりやってたら
あっという間に沈没する。
毎月毎月、読者に作品を公開するチャンスがあって、書き下ろしも出させて貰えるなんてのは
ある意味、夢のような話。
そういう環境で生き残るくらいの覚悟がないと、ライトノベル作家でやっていくのは厳しいのかも。

そういう意味でも、やっぱライトノベル書くのは若いうちの方がいいんだろーなー。
平気で二晩とか徹夜しちゃう時期だし。

309 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:21 ID:LFz+ohuq
>>307
週刊少年マガジンの方。
あのマンガがドラゴンマガジンに載ってたらかなり面白いけど。

310 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:27 ID:wwGbwHQA
>>309
やっぱり漫画のほうでいいのか、ありがと。
こうなったら今週買いに行こうかなあ。
昼前、コンビニで立ち読みしてきたんだが、気付かんかった。

色々な環境含めて、電撃が一番恵まれてると思うんだがなあ。
しかし電撃でも、本を出し続けなければ、次々と出てくる新しい作家に埋没してしまう罠。
たとえ、ベテランでもね。


311 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:36 ID:vB395+FH
電撃に限らず、新人賞持ってるところだと毎年2,3人はほぼ確実に書き手が増えていくし。
そもそも本屋に並べてもらえるだけの質量をキープしておかないと、話にならんし。
レーベルは増える。書き手も増える。その分、全体的な発刊数も増える。
けど、本屋の棚はほぼ一定。
書きたいものを書きたいときに書きたいように書けるような余裕のある業界じゃない。

312 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 13:47 ID:ozLDyozu
新人賞受賞作の初刷数より多いリピーターが欲しいところかな。
出版は文化事業でもあるんだけど、まずは商売として成り立たないと。

313 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 14:31 ID:VyTTV1PX
>>301
榊はAMで講師やってるよ。
榊クラスでも専業作家で独り立ちするのはつらいらしい。

314 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 14:39 ID:GMjjLv/I
 榊氏は別に食えずに講師やっているわけじゃなかったと思ったが。
 日記見ていると、駆け出し作家のころに講師たのまれたのが縁で、つきあいで
やってるみたいだけど。
 だいいち、年に数冊文庫出して、それがレーベルの看板の一つで、作品が
アニメ化してDVDソフトがかなり売れて、コミック化して、税金対策で
税理士を頼まなければらならない人が食えないんだったら、
誰が食えるというのだ(w


315 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 14:42 ID:MksFvkO1
スーパーダッシュってどうよ。雑誌持ってないから、やっぱり厳しいのかな。
集英社という看板には魅力を感じるが。

316 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 14:43 ID:38vpRybf
だから、編集が遠慮してAM枠が出来てるわけで。
榊は今の富士見の病原菌。

317 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 14:48 ID:GMjjLv/I
>>316
 頭が不自由なので、意味がわかりません。
 榊氏がなぜ富士見の病原菌なのかな。スクプリがなかったら、去年の
富士見はずいぶん静かだったと思うんだけど。


318 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 14:50 ID:ozLDyozu
>>316
唐突だなw

319 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 14:56 ID:UIkXTWon
暖めておいたオチがかってに改蔵の最終回と丸かぶりしますた。



鬱ダ

320 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 14:59 ID:ozLDyozu
>>319
考えたオチが、商業レベルだったんだから良かったじゃないか。

321 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:00 ID:GMjjLv/I
>315
 集英社は魅力だけど、スーパーダッシュはちときつい。
 お察しのとおり雑誌を持っていないし、なまじ集英社だけにジャンプ系に
あらがえない。
 スーパーダッシュ自体は頑張ってるんだろうけど、編集サイドは弱いから
フォローは期待できないとみていい。
 ただし、ジャンプのノベライズをやらせて貰えれば売れる(w


322 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:08 ID:MksFvkO1
>>321
でもなぁ、歳食って一般小説へスライドする気なら、スーパーダッシュしかないような気がする。

323 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:18 ID:GMjjLv/I
>>322
 一般にスライドするのを視野に入れるなら、角川スニーカーの方が実績あるよ。
 中村うさぎ氏とか乙一氏とか、あと二、三人いたと思うけど、角川文庫に移った
実績がある。
 元々角川の看板背負ってるし。最近事業部別れたという話だけど、それでも
角川社内にあるし、スーパーダッシュよりも規模でかいし、ザスニという小説誌も
持ってるから、スーパーダッシュよりはお勧め。
 って、何様だ、俺(w


324 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:24 ID:JJ/R5JFL
ウェルビリア様か、わなび様のどちらかだと思います

325 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:26 ID:MksFvkO1
>>323

ふぅん、そっかぁ。でも角川って評判悪いって聞いた。(作家うちで)
ちなみに、乙一って、ジャンプ大賞じゃなかったけ。

326 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:32 ID:GMjjLv/I
>>324
 × ウェルビリア様
 ○ わなび様

>>325
 そだっけ? だったらごめそ。でもスニーカーでいい仕事してましたよ。
 ちなみに、ダッシュの編集部はジャンプ編集関係からいいように振り回されている
という話も聞きます。角川が評判悪いのも分かるけど。
 ただ、作家さんの中で悪くいわれない編集部もないと思う。それ言ったら富士見も
すごいし、電撃やファミ通もどうかな?
 要は渡っていけるだけの実力がついたときに、自分の志向に利用しやすい環境は
どこか、ってことじゃないかとわたしは思う。

 わなびの分際で出すぎたことを言ってすまそ。


327 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:39 ID:FeDByNK3
乙一はjBOOKS出身な。
売れたのは角川だけど、集英社すばるの後押しがなかったらそこ止まりだった。
中村うさぎを引き立てた名物編集はもういないので彼女の路線は無理。

角川のウブカタや秋山瑞を引き立てたのはハヤカワ。
そういうことで言うと小川一は集英社で冷遇されていたな。こいつもハヤカワ。
一方、定金や村山、乙一は大事にされて、一般への道筋を集英社で用意してもらえてる。
村山なんか出来レースですばる新人賞もらってる。

jBOOKSとスーパーダッシュは違うといえばそれまでだけど、
アフターフォローが効いているのはどうみても集英社。
たぶん、余分にもってる金(資本力)の違いだね。
これという作家は、どんな状態になってもフォローする。
そういう作家になれるかどうかというのも問題だが。

古橋や長谷、ウブカタ(初期)の放置プレイっぷりを見るに、
角川の一般向けへのフォローがいいとは思えない。

328 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:39 ID:MksFvkO1
>>326

ありがとね。
作品の枚数が、650枚ほどあるんで、今回はスーパーダッシュしかない。
とにかく、頑張ってみるべ。

329 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:44 ID:MksFvkO1
>>327

良く知ってるね。
勉強になりました。

330 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:44 ID:GMjjLv/I
>>327
 勉強になりました、ありがとう。
 ひょっとしてあなたがウェルビリア様ですか(w

>>328
 がんばってね。

331 :330:04/07/21 15:56 ID:GMjjLv/I
 うむ、気がすまないのでもう一言だけ。
>>328
 >327氏が正しいなら、愚にもつかないことばかり言っていたみたいだ。すまそ。
 成果が上がって乙一氏のようにフォローされる作家になれることを祈ってるよ。


332 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 15:59 ID:Nj9jGo/a
>>328
メフィスト賞はどうよ? ラノベ色強いと無理だけど。
一般の方向にいける確率は一番高い。
舞城は芥川賞ノミネートされたし。

333 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 16:05 ID:vB395+FH
ノベルス持ってるところは強い罠。
ファウスト・メフィストを擁する講談社は注目株。

334 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 16:11 ID:MksFvkO1
>>332

メフィストの場合、一般のラノベだとちときついような気がするし、
ちょっと気後れがします。
ただ、スーパーダッシュは萌え系が強そうなので、それもややつらい。

335 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 16:19 ID:Nj9jGo/a
>>334
どんな感じなの?お話は。
云いたくなければいいけど。

336 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 17:14 ID:Su5fO26f
とりあえず各レーベルの看板タイトルなどから類推した傾向

メフィスト=20代向け新本格ミステリ
ファウスト=20代向け新伝奇サスペンス
C☆NOVELS=20代向け架空ファンタジー

電撃=10代向け現代ファンタジー
富士見=10代向け架空ファンタジー
スニーカー=10代向け架空ファンタジー

ファミ通=小中学生向け架空ファンタジー(ゲームノベライズ)
スーパーダッシュ=小中学生向け架空ファンタジー
J−BOOKS=小中学生向け漫画ノベライズ

こんな感じでカテゴライズしてるけど、どうだろう?

337 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 17:18 ID:vB395+FH
ファウストは10代向けじゃないか?
メフィストは特に年代は設定していないと思うし。


338 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 17:19 ID:MksFvkO1
>>335

多少のエロがあります。ただエロ描写はなしです。
過去にレイプなどといった感じで、自分ではその部分はあまり気に入ってません。
ただそれを別の設定にすると、ほとんど書き直す必要があります。
主人公は二十五歳の女性、周りを同い年の男性と、二十歳の女が固め、
シリアスな部分が多いです。ですが、シーンによってはコミカルなところもあります。
キャラには萌え要素はなく。惚けた笑いのみ。
精神世界を描いているので、ローティーンにはおそらく退屈。
ただ、地の分を少なめにして、会話を多くしてあります。そういう意味では読みやすいような感じです。
心理学の専門用語も多少出てきますが、自分の解釈で想像してあるので、
難しくはないです。
難点は、出版社を批判している部分があり、それを直すかどうか迷っています。
どちらかというと、メッセージ性が強く。自分の考えが出過ぎているような、
それを何とか推敲して、消したいと考えています。

339 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 17:24 ID:MksFvkO1
>>336
>スーパーダッシュ=小中学生向け架空ファンタジー
そうなっすか。それじゃあ、やっぱりだめだ。

340 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 17:33 ID:o7sgs+CS
>>336 >>339
それは違うと思うが。

341 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 17:36 ID:Nj9jGo/a
>>338
結構メフィストでもいけると思うけどなあ。
個性が強かったり、他の賞や出版社じゃ見向きもされないような作品を好むのがあそこの特徴だからね。
第一650枚もの原稿を受け入れてくれるのが殆どないし。
ローティーン向けじゃないならここしかない!

褒めまくりましたが、読者層が狭いのも事実……


342 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 17:37 ID:2t+w+gUU
「ライトノベル」が言葉でなく方法論として確立したのはおそらく
富士見ファンタジア以降だと思いますが、富士見方式もすでに古くなって久しく、
今は電撃が男性向け女性向け合わせた若者向け小説界のトップです。
電撃文庫を中心に、とくに2001年以降に出版されたものに
絞って読まれることを薦めたいと思います。前世紀のものは読むことで
変遷の歴史をつかむことは出来るでしょうが、先に述べたように
最新との変化が大きいため現状把握は難しいと思います。

私が個人的に薦める作家は、
ややSF偏重でセレクトしたら――

秋山瑞人  猫の地球儀  イリヤの空、UFOの夏
おかゆまさき 撲殺天使ドクロちゃん(ライトノベルの極北)
乙一     全作品 (ほとんど一般向け作家)
上遠野浩平 もう古いですが、主にブギーポップシリーズ
今野緒雪 マリア様がみてる シリーズ(ソフト百合)
榊一郎  スクラップド・プリンセス シリーズ(驚異の構成力)
佐藤ケイ 天国に涙はいらない シリーズ(萌え、ひたすら萌え)
時雨沢恵一 キノの旅 シリーズ(短編ジャンル再発掘に成功)
鷹見一幸 時空のクロス・ロード シリーズ、でたまか シリーズ
谷川流  涼宮ハルヒの〜 シリーズ(徹底的なご都合主義)
橋本紡 リバース・エンド シリーズ
三雲岳人 全作品(注目のSFをたくさん書いてます)

他にも名作(迷作含めて)はいくらでも挙げられますが、
ごくごく最近のもの、という範囲で選んでみました。




………………………………ん〜…………?

343 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 17:45 ID:MksFvkO1
>>341

メフィストかぁ、なんか、門戸が高いような感じです。
舞城、殊能、とくると、とてもじゃないです。自分の書いてるものは子供です。
だからといって、ジャンル違いでは到底だめでしょうけど。
スーパーダッシュの選考委員を見て、いけそうな感じがしたんです。

344 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 18:07 ID:3BFF4hYi
何となくメフィストはウンチク語れなきゃ駄目なレーベルのような気がする。

345 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 18:30 ID:SS8NJJmT
流水先生だってメフィストでござるよ。

346 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 18:37 ID:+bH1vSuI
メフィストはうんちく語れる偏屈がいる気がする。

347 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 18:43 ID:9n7Gt/HM
メフィスト系の本は長すぎるよね。
いらんことばっか書いてあるし。

348 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 18:57 ID:GP4RAvoU
銀盤カレイドスコープが大賞とってるしSDは架空ファンタジーじゃなくてもイケるでしょ
R.O.Dもそういうのとは違うし

ジャンプに振り回されるというなら単純なバトルものとかけっこう賞で拾ってもらえるかも

349 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 18:59 ID:vB395+FH
京極で目覚め、森で始まった賞だし。
厚物の火付けにも一役買ってるし。

350 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 19:46 ID:Su5fO26f
最近はその厚物を分冊して売った方が
儲かると気付いてしまったメフィスト賞…。

一つの作品が上下巻だったり上中下巻だったり

351 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 19:53 ID:XFPF8e8R
というか、厚すぎるのも考え物だろう。
特に文庫は、600pまでいったら300p*2でいいと思う。

352 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 20:08 ID:MsFlfl32
上の方で塩本位の話があったけど、
ローマ時代は塩で傭兵の給料を払っていたそうじゃないか。
ソルト(塩)がサラリーの語源とかいう。

353 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 20:56 ID:3BFF4hYi
いや、講談社にはいつまでも製本限界に挑戦してほしいと思う。ガンガレ。

354 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 20:57 ID:3BFF4hYi
ところで外に焼きいも売りがいるわけだが……もう冬なのか……?

355 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 21:02 ID:Su5fO26f
暑いときにカレーやラーメンと言った
体が火照るものを食うと外気が涼しく感じるという
奴の類……だと思って買ってみれ

保障はしないが

356 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 21:08 ID:YZ9Evo5u
塩と交換できる通貨は「魔術士オーフェン」の「ソケット」=「ソルト・チケット」のことでは?

357 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 21:32 ID:wZ4ud8zG
なんとなく、思いついた。
投稿者の約10〜15%くらいは、一回出したら次は書かない。
特に電撃は

358 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 21:35 ID:MksFvkO1
>>357
なんで?

359 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 21:40 ID:jTsXhMus
>>357
なんか裏づけのデータでも入手したのか

360 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 21:52 ID:wZ4ud8zG
いや、俺の近辺で書いてる奴らがそうだったから。
厨房工房の頃にライトノベル読んで、俺も書いてみるか〜→一次落ちな奴は、
次作を書く確率が極端に減るんじゃないかと勝手に推測しただけ。
電撃の応募数は多すぎるけど、そういう奴が入れ替わってんじゃないかと思った。

361 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 21:56 ID:9n7Gt/HM
楽観的だな。そうであってくれれば俺も嬉しい。

362 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 22:01 ID:3BFF4hYi
そんなのは敵じゃないからいてもいなくても同じ。

363 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 22:01 ID:fr52TtIu
だからどうしたという話だ罠。

364 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 22:24 ID:MsFlfl32
去年も今年も一次通過してる人って、
何人ぐらいいるの?

365 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 22:35 ID:TcL30rdU
>>364
ノシ
去年二次通過 三次落ち
今年二次通過中

まぁPNが違うから普通の人は気付かないと思うが。

あぁ、電話来ないかなぁ……

366 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 22:59 ID:dcSF5Vhe
明日あたりスクエニの早売りゲッターが現れてもおかしくないな。

367 :イラストに騙された名無しさん:04/07/21 23:14 ID:F5U+CZCl
>>366
電話連絡無かったのに通ってるなんてありえないよな!
と思いながらもちょっとドキドキ

368 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 00:08 ID:3I0NRDq1
学園はどうなったんだ!
HP更新しろよ!
来月頭には絶対更新しろよ!
 
ところで、電撃の一次はHP上にアップされたの?
今日買ったMissing11に一覧が書かれた紙が挟まってたけど。

369 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 00:21 ID:AdUioMEe
>>368
一覧て通過者名? ならうpされた

370 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 00:34 ID:weKjDxeJ
>>367
同士、俺も奇蹟を信じて早売りゲッターを待ってる

せっかくだしさらしてみるか
「THE%」「伊%」

371 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 01:02 ID:YmpZ4cB6
晒す奴はどこに出したのかも明記してくれ。
ここは複数の新人賞が同時進行しているスレだからな

372 :370:04/07/22 01:20 ID:weKjDxeJ
すまん、同士と書いたから必要ないかと思ってしまった
スクエニだ

373 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 05:58 ID:sTaNp/MG
今の時点で連絡ないスクエニ組はいい加減諦めろって

374 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 08:06 ID:kACdqyos
395 :イラストに騙された名無しさん :04/07/22 01:09 ID:vencHmOH
ちなみにその「新人」が
MFに応募して採用された新人だという
根拠はあるんでしょうか?

396 :イラストに騙された名無しさん :04/07/22 01:23 ID:weKjDxeJ
>>395
ない

ただ作者名でぐぐってもなんらの情報も出てこないし、その可能性が高いというだけ
ひょっとすると既に他レーベルから出版済みの奴かもしれんし、編集部にコネがある奴かもしれん
鈴木ドイツもすずきあきらのPNで出版してるしな

397 :394 :04/07/22 01:33 ID:ZER20qwp
ある

ソースは新刊の折込チラシでさらにMF文庫Jライトノベル新人賞ができるそうだ。


MFスレからのコピペ。穴狙いは突撃汁!

375 :368:04/07/22 09:25 ID:tKkUCVpc
>>369
そうかさんくすorz
角川は新人の教育、とかの前に予定通り審査してほしいです!
やっぱそこらへん、電撃はちゃんとしてるんだなぁ……。

376 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 09:46 ID:3OoU3R5w
でもよ。
占い師なら占い師らしく、適当にすればいいのに

377 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 09:56 ID:YENQLU4k
角川スニーカーの締め切りっていつだっけ……?
すまん、応募要綱がどこで見られるかだけでも教えてください……。

378 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 10:18 ID:inqswQKW
「Web KADOKAWA」のイベント情報→作品応募だ。
俺って親切w

379 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 11:21 ID:YkFbUs9s
>378
だがその優しさが、何時かお前を滅ぼす事になる。

380 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 11:25 ID:Kar63Sz6
 強敵と書いて「とも」と呼ぶ。
 そんな存在が己を強くする。そしてそれは得がたい存在でもある。
 というわけで、378に賛成(w


381 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 12:06 ID:UhyQDEdb
応募先のページを教えたくらいで、なにいってんだか。

382 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 12:22 ID:VniLqWRW
 ワナビの身分で、こんな事書くのもなんだけど、個人的には、文体とか芸風(得意ジャンル)を複数持ちたい。
 たしかに、「○○節」を持つ事は大切だけど、一つの文体やジャンルしか書けないというのは、作家としての幅が狭くなりそうな気がするから。
 様々な相手に対して、色々な戦い方ができるというのは、強みだと思う。

383 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 12:30 ID:boLvXNTS
>382
世の中には「そつなくこなす」って言葉と「器用貧乏」って言葉があるからなあ
人生の数十年程度で極まることってあんまりないから2つの作風をマスターするより
1つの作風をマスターしてさまざまな分野に活用した方が勝負できる気もするが

まあどっちの方策でも成功例失敗例には事欠かない
自分でも書いてるけどやはりデビューしてから悩むことかもしれぬ

384 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 12:31 ID:YvOxO925
>>364
連続一次通過は結構いると思うぞ?
つか、去年と今年の分、同じ名前だけでもかなり重複してたし。

385 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 12:37 ID:Kar63Sz6
>>383
 基本的にはとても賛成です。
 ただ、デビューしてからは失敗が出来ない。つまり書くものが
お客さん相手になるから。
 だから練習=お金にならない原稿を書くことが出来るのは、デビュー前
だけ。今のうちにうんと練習しておいたほうがいいかも。


386 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 12:39 ID:gBHJJaqO
>>385
いろいろ書いて、デビューできたヤツを芸風にしたらいいんだよ。

387 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 12:53 ID:iZl9iNET
>>386
複数の芸風を持ちたいって話だろ?
例えば、お笑いと映画監督って感じ?
二つを同時に磨くのもありだが、一つをある程度きわめてからのほうがいいかもな

388 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 13:00 ID:Kar63Sz6
 芸風ってのは、ようするにファンタジーとかコメディとか現代物とか
どシリアス(何か、区分がいいかげんだけどw)っていう意味だと思うけど。
 確かに異なったスキルが必要な部分があるから、どれにするか
絞った方が効率いいって考え方はあるよね。


389 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 13:35 ID:UhyQDEdb
一生勉強だったら、辛いよな。

390 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 14:33 ID:Kar63Sz6
 作品を書いて経験値を積んで、次の作品に反映させるという点では、
一生勉強ということに変わりはないと思う、辛いけど。
 でも、作家になれれば、その見返りとして印税と読者の反響と、本を
出すこと自体の満足感がある。
 いーよなあ。


391 :377:04/07/22 14:41 ID:YENQLU4k
角川情報どうもありがとう。
って、10月か。前は夏だった気がしたのに。変わるのかこれ?

上でもちゃんと選考してくれっていってたけど、のびたりするのかね。

392 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 16:20 ID:NUnFFnaC
スクエニマダー?

393 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 16:21 ID:axNJinMZ
ところで富士見の禁止してる二重応募って、
過去にどこかに投稿したことがある作品(改稿済み含む)も禁止ってこと?
それとも同作品で同時に複数の賞に投稿すること?
普通は下だとおもうんだけど。

394 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 16:23 ID:eBiRtu/k
>>392
当選の結果は漫画化された作品の発表をもってかえさせていただきます。

>>393
俺も下だと思う

395 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 16:30 ID:Kar63Sz6
 明確に下。
 誰のとは言わないけど、他の賞で落ちて再投稿して新人賞に入賞した
作品があるよ。
 というか、同作品で同時に複数の賞に投稿することを禁止というのは、
どの新人賞でも同じです。


396 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 16:40 ID:zUeLPVbk
勉強を辛いと感じる時点で俺らは日本の教育の悪影響を受けてるんだよな
ほんとなら知識が増えるのも技術が上達するのも喜ぶべきことなのに


いや俺も勉強嫌いだけどねすっごく死ぬほど

やはり書きたくなってから勉強する、というのが効率いいんじゃないか
コメディ書きたくなったらそれ系統の本を読んで展開やテンポを学び、
歴史書きたくなったら歴史書を漁りに行くとか

397 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 16:46 ID:SKK1p3bA
>>382
いろんな作風を持っていて、そのどれもが水準以上なら、その「多彩な作風」というのが売りになるけど
でも、そんな天才作家は、めったにいないし、書くたびに作風がころころ変わるような作家には
固定ファンがつかないので、編集者は絶対に嫌がる。
まず「○○節」と呼ばれるほどの看板となる作風を固めることを要求される.というか「○○節」さえ確立できないうちに
手を広げることなんか許されない。
作風が変えるということは、いままでついていた固定客を捨てて、新たな顧客を求めるということ
増刷がかかって、それなりに売れていれば、いくら作家が作風を変えたがっても
そんな冒険を許す編集はいない。

固定客すらつかない、増刷すらかからないような作家なら、編集もあきらめ半分で許可を出すかもしれないけど




398 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 16:50 ID:Kar63Sz6
>>396
 もちろん、書きたくないものまで書く必要ないし(w 基本的にそれでいいと思う。
 ただ、プロになったら勉強どころか、毎回出す本は全部真剣勝負なわけで。
 お客さんに出すものだから失敗できない。最低限、及第点のものを出さなきゃならない。
 だから、将来書きたいな、と思うものだったら、お客に出さない、ある意味気楽な今の
うちに書いといてもいいんじゃない、勉強になるし。

 くらいの意味で取ってくれ(w


399 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 16:51 ID:Kar63Sz6
>>397
 編集部の意向に忠実に従って大ヒットを飛ばした作家が、
ご褒美として、今までと全く違った作風の好きなものを書かせてもらえる、
という例もある。
 稀だけど。


400 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 17:33 ID:/8mmpuFG
SDの海原零は二作目が早くも応募作とかけ離れた作風だな
マイナースポーツ萌え風味がいきなりドシリアス潜水艦バトルになるとは

401 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 17:43 ID:UhyQDEdb
>>400
やっぱり、編集さんの意向なのかな。

402 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 17:49 ID:X5uxTopa
A/B→シャナの逆パターンで失敗した例だね。
作品自体も地雷風味だった。

ガチガチに萌えで固められたライター系作家の作品群と比べると、
受賞作家は自由に書かせてもらえている印象がある>SD
作家によって方針が違うのかも。

第1回佳作の地雷作家は、電撃のように萌え話を書かされることなく、
あいかわらず地雷を書き続けているっぽ。

403 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 17:52 ID:nZQRuqT0
海原の本当の顔は潜水艦の方。
スポーツの方は、賞をとるためには万人受けしやすく、
かつ売れ線でなければならないと思ったんじゃないかな。

404 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 17:55 ID:L2WIj4v8
おまいらナチュラルに>374のMF文庫の新人賞情報をスルーでつか?w
賞金が出るらしいぞ!
しかも希望者にはちゃんと評価シートも返すらしい!(要送料)

いかにMFが眼中にないかを目の当たりにして、とてもワロタw

405 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 18:08 ID:0+qoAiNJ
興味はあるが、詳細情報キボンってのと、俺先月MFに一本送ったばっかりだよ('A`)


406 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 18:08 ID:UhyQDEdb
メディアミックスっていうのは、やっぱりゲーム系だけかな。
映画なんかで当たった作品ってある?
質問ばかりですまそ。

407 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 18:27 ID:nZQRuqT0
ふと、小説の巻末にある絵師のプロフィールを見る。
そして自分と同い年くらいだと気付く。
凄いな、早く追いつきたいなと思う。
ちなみに1984年生まれ……。

目標は後三年以内にデブー。
ダメだったら諦めます。

408 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 18:45 ID:kiahFDbz
そういや、サイ子ちゃんってサイトで掲載されてたけど、
これって『未発表の作品』じゃないんじゃ?

409 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:00 ID:eBiRtu/k
電撃は募集要項に商用でないHPでの掲載はOKと明記してある。

410 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:06 ID:Pm9CxEre
>>407
23までにってことか?

そんな考えの奴は多分無理だから今の内に諦めれば?

411 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:09 ID:GkhGuNOB
スクエニ漫画賞の年齢層の低さに呆然としてしまった26歳。小説はどうなるやら。

412 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:12 ID:XryiZWJu
10代で、ある程度行かないと駄目だろ。

413 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:14 ID:nZQRuqT0
>>410
多分で諦めろとか言うなよ糞野郎。

414 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:15 ID:YvOxO925
>>410
まあまあ、言うのは勝手なワケだし。
とりあえず4、5本出してもらって、最低でも3〜4本が一次通過以上・三次落ち以下なら見込みもあるんちゃう?
常に下読みクリアして、編集部での選考に持ち込めるなら狙えなくもないかと。
…一次で四苦八苦してるようなら十年かけてもムリだろうが。
「○○っていう作家は一次落ちから受賞した」なんてのは、ストレートに処女作受賞するのに匹敵するくらい稀だったりするしな。

415 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:23 ID:n9fiJzQl
>>413
まあ、あれだ。

>>410の暴言はともかく、諦めると思うのは勝手だが、ここに書くべき内容ではなかったな。

416 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:29 ID:jZ1eB1Fm
人間夢を追いかけなれなくなるときが来るんだな……


417 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:58 ID:YaXhefR/
将棋|A`)

>>788
ネタバレすんじゃね(`A')


418 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 19:59 ID:YaXhefR/
誤爆_| ̄|○

419 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 20:11 ID:9cMtXQsM
多分>>410=>>415

420 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 20:19 ID:cgc61yH1
もう賞とかプロとかどうでもいいけど
小説書き続けてないと死にそう
生きていけない。
でもどうせならお金がほしいから
賞に送ってしまう

421 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 20:21 ID:UhyQDEdb
まず先に、お金がないと生きていけないと思うが。

422 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 20:23 ID:cgc61yH1
働きながら書くよ

423 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 20:30 ID:n9fiJzQl
それが妥当。

424 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 21:13 ID:WRPKuBgj
>411
スクエニって、小説の方はまだかよ。('A`)

425 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 21:40 ID:6VoCAIMz
>>424
どうせ受賞者にはもう連絡が行ってるちゅーに

426 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 21:40 ID:m6zh5huE
いいか、貴様ら
        (゚д゚ )
        (| y |)

小五とロリでは単なる犯罪だが
     小五  ( ゚д゚)  ロリ
       \/| y |\/

    二つ合わせたところで駄目なものは駄目だ
        ( ゚д゚)  小五ロリ
        (\/\/

      ……。
        (゚д゚ )
        (| y |)


        (゚∀゚ )
        (| y |)

427 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 21:48 ID:QW8kulFx

      エッチ       エロ
       H  ( ゚д゚)  ERO
       \/| y |\/


        ( ゚д゚)  HERO
        (\/\/


428 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 21:52 ID:TgsBeO2W
>>426-427
君ら甜菜。

429 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:09 ID:3iUuAdly
電撃も、そろそろ連絡いってるかな?

430 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:15 ID:m6zh5huE

    いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

エッチとエロでは単なるスケベ野郎だが
       H   ( ゚д゚)  ERO
       \/| y |\/

   二つ合わさればヒーローとなる
        ( ゚д゚)  HERO
        (\/\/

   とことんまで、極めろ
        (゚д゚ )
        (| y |)

431 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:17 ID:O2Du+iJ/
電撃は最終に残ったら電話来るの?

432 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:18 ID:aO3IRkZm
電撃受賞者で3次までは紙面で知ったって話もあるらしいし・・・・・・
どうでしょね

433 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:34 ID:gBHJJaqO
>>431
編集が必要と思えば連絡するだろ。

434 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:35 ID:STMDR75j
>>430
英雄色を好む、って意味じゃなかったのか。

435 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:42 ID:l+/GiptQ
割りとごつい長編を書いた場合
SDとスニーカーのどっちが受け皿が広いんだろか
時期的に近いしどっちにしようか迷ってるんだが

436 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:53 ID:ZCkk9G48
あとがきに書いてある「紙面で初めて知った」とか「忘れた頃に突然電話があった」とか言うのは大概が嘘だろ
ほら、伝記に書いてある偉業の元となった話は嘘って言うじゃないか
あれと一緒だよ
突然知った、とかドラマ的な事を書いておくにこした事ないんだよ

あんまり、人を信用するなよ

437 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 22:58 ID:gBHJJaqO
>>436
小説家は嘘を書くのが商売だしな。

438 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:08 ID:hM15mVYm
今から応募して、今年度中に結果(当落発表)が出る応募ってあるのかな。

一応今書いてるののジャンルは学園・・・? ぽいので、
ぶっちゃけるとバトルロワイヤルをラノベにした感じ
コレが送れそうなので良さそうなのがあったら教えてもらえると嬉しい。
もしも受賞とか出版とかされようもんなら、
思い切って大学変えようかとか皮算用的に考えてるんだが。

439 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:11 ID:rm8S7NBY
>>438
序盤だけでも晒してくれれば傾向掴めるんだが……。

440 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:13 ID:7me/1sgE
皮算用で人生を決めるとどういうことになるか、まなぶといいよ

441 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:16 ID:CXp+5DyF
まあ、井の中の蛙は美味しくないということだな。

442 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:16 ID:+leUuxOe
SDなら年内に少なくとも一次の発表はある。
一月前半くらいでたぶん当落がはっきりするだろう。
でも、余計なこと考えないで書き終わったらせっせと勉強しなはれ。

443 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:18 ID:o0joMl4/
>>438
人生舐めちゃいかんね…。

444 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:19 ID:hM15mVYm
>>438
ぐあ・・・と言うかまだ飛び飛びにしか文章になってないから、
見ても俺以外は理解不能かと。
かなりコッパズカシイがもちっと詳しい説明をするなら、
主人公の周辺の女性陣が主人公をかけて学校でBR方式銃撃戦(ゴム弾なので安心)
とかそんな馬鹿っぽい話。

何処でもいいからとにかく受賞したいと言うかなり不純な動機だが、
今から応募して今年度中に決まるような、そんな賞は無いかなーと。
応募は初めてだから、当落は別としてとにかく送ってみようか、とそう言う段階。

445 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:20 ID:7me/1sgE
きみはベテランワナビの琴線に触れてしまった

446 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:22 ID:zUeLPVbk
>438
大学を上方修正するのか下方修正するのか知らんが
最初にその大学に決めた理由をよく思い出すことだ

どこ行っても小説書けるやつは書ける

447 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:28 ID:zUeLPVbk
いやむしろこれくらいの気概の新人がいてくれることに
業界の若さが感じられていい

>444
まぶらほメイド編みたいだな(言い過ぎか?)

しかし本年度中に発表ということは親の説得か何かかな
親じゃないけど一応就職に多少でも有利な大学・学部にいた方がいいぞ
文学系なり同人系なりのサークルに入れば創作はできる

448 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:29 ID:xaefCMOJ
>>444
初心者ワナビの典型的な動機だなw

ま、頑張れ

449 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:31 ID:hM15mVYm
非難されまくるの承知の上だが言い訳を聞いてくださいますか?
小説書くのと大学は直接は関係なく、
今の大学は仮面浪人って言うんだっけ、ああいう感じで入ったりした。
で、はっきり言って「この大学はやってられん」と感じてるのが現在で、
できれば来年、第一志望だった大学をもう一度受けたい。
勿論親には入学金とか払ってもらったわけだし、大学変えたいとか言えるわけもなく。
それで説得のカードに、「小説家デビュー」と「賞金」が使えないかと(志望が文系大学なので)
人生舐めきってるのは百も承知、でも一応真剣ではある。

スレ違いっぽい上に長くてすまん・・・。

450 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:35 ID:7me/1sgE
>>449
小説家になった時の賞金が交渉のカードに使えるわけないだろ

この、あほう

正面から事情を話した方がきっと親も納得してくれるぞ。
小説家になるような息子を大学にやりたくはないだろうしな。

451 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:40 ID:xaefCMOJ
>>449
真剣そうだからマジレスな。

小説家デビューってのは何百倍もの倍率だぞ。
それに頼るより、「この大学はやってられん」
って自分が思うんなら、まずは別の方法で現状を変えるべき。

小説は、落ち着いたら書けばいい。

452 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:41 ID:9cMtXQsM
>>449
ガンガレ。

>>450
大学行くのは無駄じゃないでしょ。
兼業作家も多いし。
ただ、小説書いてて試験受かるのかどうか……。

453 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:44 ID:VIM6wIiS
スクエニはまだかなんて言わないよ

454 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:46 ID:hM15mVYm
>>450
いや、ウチって根っからの本読みの家系で、
小説家とかも神聖視してそうな駄目家族だからあるいはと思ってる。
賞金も「自腹で入学金は出す」とかに使えないだろうか。
勿論、この話は受賞して受験も合格して、という越えられないハードル付だが・・・。

>>442
SD、今見てみたけど発表が4月下旬・・・かなり微妙にオーバーな感じが。

まあ、結局は夢物語と言うことで・・・んでも応募はやってみようと思う。

455 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:49 ID:9fG5xDGU
賞金とかあてにしてる時点で本気度合いが知れてるのだから真剣にレスせんでもいいじゃないか。

456 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:56 ID:GkhGuNOB
公募ガイド読んだら? 賞いろいろ載ってるよ。

457 :イラストに騙された名無しさん:04/07/22 23:59 ID:Zw3/lEsy
根っからの本読みなら小説家の不安定さ大変さを分かってるだろうから、反って無理だろう。
ちょっと、考えてみるといい。

「夢破れてもつぶしの利かないような息子が、専業作家を目指してる」

大概の親は不安がる。結婚させて孫の顔見て、老後の面倒を見てもらわにゃならんからな。

458 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:13 ID:t8QTEwea
てか、そんな話親にしたら、
「まずそのお前の書いたという小説を読ませてみろ」
て言われないか? 言われるよな。
読書好きな親なら、おそらくおまえさんの書いた小説に興味持つだろ。
賞金とらたぬ根性も含めて、家族会議が盛り上がるのは必至w

459 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:14 ID:SP7TncX+
>>456
こんな本あったのか・・・明日探してみます。ありがとう。

>>455 >>451
勿論、出して受かるの前提で考えてはいないけれど、
小説書いて送るだけであわよくば・・・と、宝クジのような感覚で考えてる。
「だけ」とか言うとまた本気じゃないとか思われそうだが。
そんな方法もありそうだ、じゃあ送ってみよう。間に合うのってどれかな?
現在はその程度です・・・とは言え、小説書きは此処の住人に
劣らぬくらい好きと思ってるのは事実。

>>457
仮に小説家になれたとして、専業にするのか他の仕事の傍らか、
と言うのはまだ考えたこともないが、
ただ、大学の話に戻るけど、今の場所に居るよりは志望の方が確実にいい、
と言うのは間違いないと思う。
そのいい方に移るための方法の一つとして(中でもかなり望み薄な)考えてみたのが
この小説家になって転校計画、と言う話。

長々愚痴ってすまなかった。すべての人のレスに感謝を。

460 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:14 ID:40OwFVQe
>>449
っていか、新人賞なんて金目的で狙うもんじゃないよ。本当になめてる。
あまりにも倍率が高すぎるし、落ちたときは何も残らないからね。

書いてる暇があるのなら、バイトでもしてろ。
頑張れば月20万はいける。
どうしても書きたいってのなら、今の大学で我慢しろ。

461 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:20 ID:28rHVYEk
460に同意。
賞金目当てなら小説なんか書いてないでバイトしろ。
その方が何倍も効率的。

462 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:20 ID:WHBGIPXf
>>449
その第一目標の大学に、編入することは出来ないの?
僕の大学でも、勉強して別の大学に編入したやつがいるけど。

463 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:22 ID:WXZJz8E/
でも賞金無くなったら応募人数がくっと減るよな。減ると言うか、他レーベルに行くよな。
その中に有能な奴が入ってないかといったら、多分入ってるわけで。

464 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:23 ID:WUOQJ9Sr
さてスクエニ発表まで三日と迫ったわけだが……。
第一回なので発表後の電話通達かもわからんね。
と期待を煽っておく。

465 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:25 ID:rEaGkQI2
>>463
ファウストは?

466 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:28 ID:v0PjWFqX
でも、賞金100万よりも、「大賞受賞者は本誌で連載」とか、受賞後の保障がある方が美味しいよな。
まあ、自力で這い上がるぜぐらいの気力がないとダメなんだろうが。

467 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:29 ID:SP7TncX+
>>460 >>461
ここら辺は家庭の事情としか言いようが無いけれど、
バイトはしてるが給料のほとんどが流れてると言う感じ。
小説書いてるの(PC前にいるの)は言ってしまえば休憩時間。
その休憩時間が金になるかも知れない、だから試してみようと。この時間までバイト詰めたら、おそらく体壊す・・・
倍率を言ってちゃ身も蓋も無い、と思うのだが。
今の生活リズムが変化することなくチャンスがある、と言うのが大きいのだから。

>>449
これも何と言うか・・・編入は不可能。そんな事情です。すまん。

468 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:31 ID:JLoDLcIK
「賞金100万+大賞受賞者は本誌で連載」だとなおよし。
俺の応募先の選定基準なんてこんなもんだ。

469 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:35 ID:r0pvvI/n
賞金云々の前に、>>438の小説のあらすじを知った時点でだめぽと思ったのは俺だけか?
しかも、小説自体もとびとびで完成しておらず、それで賞を取ろうなんて思っているなんて、舐めきっている証拠だね
親に小説家になりたい、って言いたくないのも分かるよ
俺は理系だから「お前なんかに小説が書けるわけないだろ!」って絶対にバカにされるはずだから、親には賞を取った後にしか言わない
しかし、>>438は本読みの家系だからこそ、彼のバカバカしい小説を親に見せられないんだよ
ラノベが純文に劣る勝るの話ではないが、一般的にラノベは格下だからさ

まぁ、取りあえず一度投稿して、モノの見事に一次選考落選を経験しなさい
そしたら、自分が小説が書ける、なんて自惚れは消え失せるはずだから
俺も昔(つい最近まで)はそうだった……orz

470 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:35 ID:28rHVYEk
俺はむしろ受賞した後のことを考えるんだが……。
みんなも同じ考えだから電撃に集まるのだと思っていたのだが。


471 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:43 ID:r82BIVh6
いや、あらすじはおもしろい。

472 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:44 ID:v0PjWFqX
でも、電撃も最近はシリアスな作風から萌え路線にテコ入れされたりがあるからな。微妙かも知れん。

テコ入れの成功率が高いのは良いことなんだが。

473 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:45 ID:+TXrezbB
うちの親は、受賞した作品なら読む、の一点張り。

474 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:45 ID:hAxxu0Q+
>>449
明治(立教)に受かったが実は早稲田(慶応)に行きたいなら。
浪人は進めねぇ。政経でも微妙。
地元の国立に受かったが地元の旧帝に行きたいなら。
地元だけで就職するなら、止めはしない。
で、とりあえず作家志望友人を多く作れそうな大学
(そういうのに理解ある教官も居たら心強い)は
どちらかも考えた方が良いんじゃないの?
人間関係が生ぬるくなるが、色々と効率的。

475 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:46 ID:oHARb1p0
>449,467
賞金を入学金にというのはまず必要ない
家庭の事情があるなら奨学金を使えばいい。まずは入学できてからの話
んで親の意見としては大体>457だと思う
本当に志望大学に行くことが将来のためになるのかな
純文でも書かない限り文学系の大学に行かないでもデビューしてる人は
いっぱいいると思う
あとどんな大学でも必死こいて勉強すれば十分知識は身に付くと思うのだが
図書館とか利用してるか?

で、最後に
デビューしてから大学変えればいいじゃない(マリー

>473
いい親だ

476 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:47 ID:SP7TncX+
>>469
この話がアレくさいのは生みの親である俺がよく分かってる。
しかし化けさせてやる、と意気込んでもいる。
(ちなみに親に小説を見せたことはある、身内の大甘採点で好評。かなりイタかった)
とりあえず送ってみるよ、そしてボロクソになって帰ってくる!
on_

と言うか、普通の小説書きは最初のページから順々に書いていくものなのか?後々手直しはするにしても。

477 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:51 ID:v0PjWFqX
よく親に作品見せられるな… よほど一般小説よりな内容じゃないと親には見せたいと思わん。

478 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:54 ID:miA8PugH
オレの親も「受賞したら、読んでやる」だなぁ。

まず小説家、ってのを冗談半分にしか捉えてないようだけどな。
見返してやるというのが、オレのなかで今一番強い理由。

479 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 00:57 ID:8PivFIVn
>>469
ライトのベルだけじゃなくて
直木賞とか
芥川賞とかも
やばいような気がする。メンツ見てると。

480 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:02 ID:SP7TncX+
俺の場合、脅迫されて見させられた、が正しいんだが。
元々両親がラノベも読む家だから、あまりに萌えアンドエロスな
感じのでなければ何とか見せられた。それでもすごく恥ずかしいが。

481 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:04 ID:2stT36p8

結論を言うと、
人生は自分の書いた小説のように巧くはいかない。

482 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:06 ID:hAxxu0Q+
自作の小説は内面のリトマス試験紙状態なんで
とても親に見せられたものじゃねぇ。
しかも、親に売れた俺の姿を見せ付けたいという気概も沸きでない。
作家志望が良いのは、ロックアンドローラーになるために必要な機材ほど
多くの物的証拠を残さない点にある。

483 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:26 ID:Xap9bRZg
早売りゲッターが現れんな…

484 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:34 ID:l1YT9aiL
みんな親とかに言ってるのか…

485 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:43 ID:/jALqQXq
電撃更新されたな。
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/11/11.php

486 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:47 ID:l1YT9aiL
やべぇ。最近小説読むつってもライトノベルしか読んでないよ……
ある意味正しいのかもしれないが

487 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:52 ID:cAYNESEM
>>485
おかしいな・・おれの名前がないな


488 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 01:57 ID:PlAUCjpQ
えんため、エラー出てて受賞作分かんないんだけど・・・。

489 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 02:17 ID:cAYNESEM
普通に見れるぞ

490 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 03:52 ID:ABrxl2gL
読書家でかつ漫画やアニメにも造詣が深い人ならラノベのアドバイスも的確なものができそうだが
ただの純文やら外国文学しか読まないような読書家のアドバイスは逆に混乱するだけだと思う

491 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 03:53 ID:WUOQJ9Sr
明日には早売りゲッターが現れることを祈りつつおやすみ

492 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 03:55 ID:7A5Fkspl
起きてるの俺だけだろうな、とか思ってたら、おまいら……

(゚д゚)オヤスモ

493 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 04:06 ID:WUOQJ9Sr
>>492
          (\(\
           \\\        / )*     +  。  *
           (\\\\     / /
           (\\\\\  ./ /
            \\ |||/ /⊃       ノ) +    。 *
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  / /_∧      / \  
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\ / / ´Д`)  _ / /^\)   
      ̄(//// ̄\\|     ⌒ ̄_/       
        (/(/// ̄(|     | ̄  ̄*     +   *
            (/(/||     |
             (/((/ |     /
                  / 愛 /+    。      +
                 /  / /
                /  //   
              // /


494 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 04:07 ID:hAxxu0Q+
アドバイスは適切であろうが、彼の作品を少しも面白くしないかも知れないというジレンマ。

495 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 06:45 ID:sPPsU0L1
いくら、おもしろい小説を書いても、
新しさがないと評価されない。
ようするに設定だけ新しく奇抜で、センセーショナルな作品しか、
ほとんどの編集は評価できないんだよ。
その手の小説は、前半盛り上げすぎで、だいたいラストがしょぼいし、読んだあとが不満足。
結果、売れない。
昔の作品が、コンスタンスに売上を確保しているのに、
編集は古い作風はダメと決め付けている。
リバイバルブームの今でも、あいかわらずだ。
新感覚な作品より、古典的な作品こそ、読者が求めていることに、
そろそろ出版社は気づいたらどうだろうか。

あとラノベの文体は、純文学より難しいと思う。
難しい熟語で済む表現を、簡潔な言葉で遠回りに繊細に表現しなければならないから。
それが流行のようだし。
結果ストーリーがなかなか進まなくて、読者が飽きるんだけど。

一行で済む表現を、何行もかけて詩的に表現している文章は、読者的にはくどいだけ。
あれは作者の自己満足だよ。
でも、編集的にはそれが高い評価になるんだよね。

もっとも、
出版社は3万部売れても、1000万円近く儲かるけど、作者は150万円くらい。
だから、おもしろい作品なんて出す必要ないんだよね。


496 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 07:48 ID:fJxb1JO+
まあ、けっきょく斬新的な話は、マニアにしか受けんのよね。
ラグナロクやキノ野旅は、十分ベタだし。

497 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 08:37 ID:oHARb1p0
>495
の意見を前向きに取り入れつつ今の時流に合わせるとすると
前半に真新しさを導入しつつ展開としては古典的なものを作ればいいと思う
出版社に自分の見解に歩み寄れといっても変わらんしなあ

文体は半分同意。純文と「違う」だけで難易はないが
最近の新人で詩的に表現してるやつって多いか?むしろ逆だと思うが

総じて今の編集に対する意見というより自身の欠点を指摘している文章に見える
多少の甘えがあるが客観的には書けてると思うがんがれ

3万部売れたらそれは「おもしろい」と言わんか?
何万部出そうが売れ残ったら出版社は返本の山でしょ
つまらないの出しすぎるとリスキーなのは過去の隆盛レーベル参照

498 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 09:12 ID:v0PjWFqX
まだラノベでやられてないことをやれば、それは新鮮な作品になるんじゃなかろうか。
キノもラノベとしては新しいが、他のメディアではよくやられてる作風だし。

ということで、ハードボイルド企業サスペンスラノベとかどうだろう。刑事物とか職業物でも良いかも知れない。

499 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 09:28 ID:28rHVYEk
こうしてラノベ戦国時代が幕を開けたのでした。


500 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 09:33 ID:nHHuYkK9
インパール作戦を熱く描いたら、明らかにラノベじゃなくなってしまった……。

501 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 09:45 ID:miA8PugH
>>498
まともに刑事者ってのは出来ないんじゃねえか?

やり方次第だとは思うけど。

502 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 09:55 ID:RbTmK/Ts
>>498
ポートタウン・ブルース
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1528

刑事物ではないけどなー。

503 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:08 ID:oHARb1p0
>498
ラノベにおける新規性はそれでいいと思う
あまり有名すぎるものを持ってくるのは見え見えで怖いが
職業モノか・・・競争社会を挫折して田舎に戻ってきた若き炭焼き職人と
活性炭販売で市場トップに躍り出た女社長のラブコm


ラノベにするには主人公たちの年齢が高そうだ

504 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:14 ID:1cxv7s1U
>>498
 基本的には正しい選択だと思う。「やられてないことをやる」

 んでも、ラノベの一つの特性「基本的に中高から20代前半」という読者層が問題。
 企業物や刑事物って、基本的に年齢が高くなりがちだし、それを何とか
クリアしても、今度は事件が中高や大学生には雲の上の出来事になりがち。
 皮膚感覚がついていかず、読んでて座りが悪いってこともありうる。
 ただし、小説というものが持っている基本機能の一つ「教養機能」、つまり
読んでものを憶えるっていう楽しさに訴えれば、いい感じになるかも。例を上げれば、
銀英伝の政治関係の話なんて、それを装って成功していると思う。


505 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:22 ID:nHHuYkK9
ダブルブリッドは一応刑事モノだよね。
年齢も高めだけど。

あとはラノベじゃないが、天使の牙は面白かった。

506 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:29 ID:1cxv7s1U
 ダブルブリッドは、表面的には社会的な事件でありながら、実は
主人公の個人的な問題、煮詰めてしまえば家族問題であるという
二面性を持たせたので、主人公のスタンスでライトノベル的に事件を
描けた。それが勝因だね。
 年齢は……実は悩みが少年少女の「自分って?」という価値観の
問題と同じだから、年齢の高さを巧妙にクリアして、中高生も共感できる
話になっている。ああいうのをプロの技術というんだろうなあ。


507 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:36 ID:28rHVYEk
今のラノベ業界は
コバルト、富士見、電撃の三強なわけだが。
他のレーベルもスレイヤ、オーフェン、ブギのようなキラータイトルが
生まれれば一気に差が縮まるわけで五年後も三つ巴状態とは限らないわけだな。

さて、どうしたものか。

508 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:40 ID:1cxv7s1U
 1.自分がキラータイトルを生むという決意をもって、三強以外のレーベルに行く。
 2.寄らば大樹の陰、で三強の一角に滑り込む。
 3.寄らば大樹の陰、だけど自分がキラータイトルの後継者になる、という
   決意をもって、三強の一角に滑り込む。
 4.そういうたぐいの思考とは関係なく、とにかくデビューしたくて簡単そうな
   ところを狙う。
 5.萌絵ちゃんトロフィーが欲しいので、第2回萌王大賞を待つ(w

 好きなのを選びたまえ。
 でも、それが三強なの?


509 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:45 ID:l1YT9aiL
なんか最近の傾向からすると、
むしろ電撃の独走状態な気がするんだけどな……。
まぁ、刊行数が多いからそう感じるだけなのかもしれないけど

510 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:45 ID:7A5Fkspl
スニーカー、がんばれ、超がんばれ

511 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:47 ID:7A5Fkspl
あと、愛くれてありがとう

512 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:48 ID:l1YT9aiL
吉田直氏のこともあるしな

513 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 10:48 ID:28rHVYEk
偽りの愛だけどな

514 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:00 ID:VY5qA8xU
ラノベから、いいものがたくさん出てきたら、お互いを潰しあうんじゃなくて、
一般小説を食えると思うが。

515 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:06 ID:7RPncVSn
すでにそこらの一般レーベルよりは
売れているものも多いっしょ。
ラノベから一般に引き抜かれる人もぽつぽつ見るし
有名文学賞取った作家も
昔はジュニア向け書いてた人とか居るし。
そういう作家は現在、ラノベ時代の経歴隠す人が大半だけど
もう少し時間が経ってラノベ世代が大人になる頃には市民権も生まれて
そういう「格下意識」もなくなってくるんじゃないかな。

516 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:09 ID:28rHVYEk
格下意識というよりは
羞恥心、つまり恥じ?

517 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:12 ID:28rHVYEk
という意識から隠しているのではないだろうか。

518 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:12 ID:Xap9bRZg
今日こそ早売りゲッターが現れるはず。
早くスクエニ組の息の根を止めてくれるのが慈悲ってもんじゃよう。

519 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:12 ID:d252ZIar
スレ違いというか板違いだが、
普通のライトノベル小説よりも、TRPGリプレイ(特に某アメリカおばけの)の方が
読み物として面白いと思う、漏れの感覚はどうなっているのだろうかと、
自分に小一時間問い詰めたい気分。

本屋でライトノベルの本棚の前に立っても、面白いと思えるものがないんだよおOTZ
この間も、アリアンロッドリプレイとインデックスとスカイワードの、
どれを買おうかと思案した挙句、アリアンを買ってしまったOTZ

520 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:17 ID:Xap9bRZg
スカイワードはあれが賞逃したのなんで?ってぐらい普通に読めた。
話も独創的だが王道路線でイケてる。
けど主人公が男でも女でもないのが惜しい。
ストーリーの構成にこれから先を考える柔軟性がなくなっちゃうんだよな。

521 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:18 ID:1Y/AtYub
>>518
まだ足掻いているのは、ここに度々書く奴とキミぐらいじゃね?
同一人物とは思うが。

522 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:19 ID:VY5qA8xU
どちらにしても、一般小説っていうのは、今に、音楽のクラシックみたいになるのかな。

523 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:20 ID:Xap9bRZg
多分ふたりだけなんだな…orz

524 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 11:21 ID:28rHVYEk
つまり、恵まれない子供を支援しようというわけか

525 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 13:06 ID:v0PjWFqX
>>522
ジャンルにもよるが、もうすでにクラシック的な立場になりつつあるような気がする。
そもそも普段から小説読む奴って少数派だし。

今のラノベはアニソンとかアイドルソングの位置と言うと言い過ぎか。

526 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 13:08 ID:1cxv7s1U
>>515
 有名文学賞を取ったけど、むかしライトノベル(ジュニア小説?)を書いてて
それを経歴上隠している人って、たとえば誰がいるの?
 おしえてアルムの樅の木さん。


527 :519:04/07/23 13:17 ID:d252ZIar
>>520
フタ○リですか?
それとも「11人いる!」ですか?

まあ、まだ二巻出ていないようだし、買ってみようかな。

528 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 13:23 ID:nHHuYkK9
スカイワードは面白かった。

この作品以外でまともに完結させた長編が一作きりってのもすげーよなぁ。

529 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 13:31 ID:bZidDV4b
900 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:04/07/23 11:40
俺は神保町に寄るつもりだけど、仕事終ってからだから夜になるよ。


早売りゲッター降臨の予感

530 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 13:33 ID:iqraJVud
>>526
直木賞を受賞した唯川恵、山本文緒、岩井志麻子など。

531 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 13:46 ID:1cxv7s1U
 なるほど。
 やはりみんな下積み時代があるんですね。
 昔はライトノベルなんて言って一ジャンルを形成していなくて、子供向けの
読み捨て小説っぽい(今でもそう?)扱いだったから、書いていたこと、あんまり言われたく
ないのかな。


532 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 13:47 ID:VY5qA8xU
>>530
そうそうたるメンバーだね。でも、もっといるよね。
色んなところでプロフィールなんか見ると、残った作家の多くがラノベ出身者。
でも、作家本人はそれほど隠してないみたいだよ。

533 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 13:54 ID:nHHuYkK9
一般向けにラノベでの仕事紹介してもわからんから、単に言わないだけなのでは。

どうせすぐわかることだし。
ペンネーム変えて、文体変えて、とやってたら話は違うと思うけど。

534 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 14:05 ID:1cxv7s1U
具体例を知らないから何とも言えないところはあるけど。

 ラノベ出身とラノベ(と言ったかどうか知らないけど)の仕事をやったこともある
のとでは、ずいぶん違うと思う。
 最初ラノベを志向してデビューして、その後で一般に移った人なら、ラノベ出身と
言っていいけど、たまたま文筆活動しているうちに、仕事としてラノベの仕事をやった
こともあるというのでは、ラノベ出身とは言えないのでは?
 後者だと、関係あるとみんな身内、みたいでカコワルイ。


535 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 14:11 ID:VY5qA8xU
どっちにしても、一般小説に文壇の未来は託せない。
小説を読む香具師が減る一方だ。
これじゃあ、今に小説なんてなくなっちまうよ。
頑張れ、ラノベの新しい旗手たち、せめて、一次は通過してくれ。

536 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 14:27 ID:d252ZIar
>>535
どうかね。
一般でもいい小説はあるわけだし。

しかし、このところの芥川賞作品とか、セカチューとか見ちゃうと、
そう思ってしまうのも仕方ないか。
ライトノベルは海外市場にも目を向けると活路はありそうな。

537 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 14:34 ID:d252ZIar
えんための受賞作の一作、『渚のロブスター少女』で、某3℃マンアニメを連想してしまったOTZ
(「渚のドリル少女」というサブタイトルの話がある(w)


538 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 14:36 ID:1cxv7s1U
食べるとおいしい?
どう料理して食べるの? ハアハア


539 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 14:38 ID:VulNWWZk
はあ?

540 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 14:40 ID:d252ZIar
>>538
そりゃ水で洗って、鍋で煮て、タルタルソースかけて……。

すまん、ロブスター好きじゃないOTZ

541 :538:04/07/23 14:48 ID:1cxv7s1U
>>540
 すまん。もともと海老好きな上に、ロブスターで少女と聞いて……ハァハァ
 少し冷静になろう。


542 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 15:30 ID:28rHVYEk
MF文庫立ち読みしてきた。
あれはどうなんだろう。
全員文庫化されるのかね?

佳作受賞作は当社に帰属するとか書いてないんだよね。
でも10月には第0回の佳作が刊行されると書いてあったしなぁ。

543 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 15:37 ID:4jqUtbJZ
一般だけだと小説読む人が減る一方、ってのも豪快な論理だなー

544 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 15:40 ID:VY5qA8xU
>>543
だって、漫画の方が面白いだもんw。
それに、一般のトップたちは、当然、ラノベも書ける

545 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 15:43 ID:bZidDV4b
>>544
お前何歳だよ

546 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 15:47 ID:VY5qA8xU
>>545

何か、問題でも?

547 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 15:48 ID:ib5QUwFP
本当は一番とんがってなきゃいけない筈の純文学が文壇とか権威とかをクリアしなきゃ表に出られない状況だし、
いわゆる一般小説とか中間小説みたいな曖昧なくくりの分野はトップクラス以外ほとんど地雷。
確かにラノベがんがれくらい言いたくはなる。
なんだかんだで、あくまで10代向けとしてそこそこ読ませる作品が多いしな。


548 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:02 ID:VY5qA8xU
でも、よく考えてみると、一般のトップがラノベを書き出したら、
今、流通してるラノベの作品、全部ごみになっちゃうよ。
それくらい、一般とラノベ作家の実力の差は歴然としてるよね。
大変だ、頑張れ一般、なくなるな。

549 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:04 ID:1cxv7s1U
>>542
 まあ、一般論から言えば、文庫立ち上げたばっかりで手駒が少ないから、
それなりに大事にされる可能性は大だよね。
 自社の新人賞作家を育てて、「○○先生の作品が読めるのはうちの文庫だけ!」
というのは基本だから、MFだって頑張って育てるだろう。


550 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:09 ID:fIhDplsJ
>>548
>一般のトップが
具体的な作家名希望。

551 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:16 ID:28rHVYEk
年三回受賞作を発表だから最低でも年に三人デブーするのかな。
一回の発表で佳作二本とか出るのだろうか。

なにぶん初めてだから全然わからないな。
賞金だって佳作の10万にプラスされて最優秀賞、優秀賞の賞金が出るンかな。

552 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:17 ID:s3X/9arZ
夏休みだな〜

553 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:21 ID:VY5qA8xU
>>550

作家目指してて、そんなこと分からないの。

554 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:23 ID:fIhDplsJ
>>553
いやー、こういうのは人によって定義違うからね。それに俺は手に職があるから趣味でここ覗いてるだけだし。
というわけで浅学な俺に貴方の言う「一般のトップ」希望。
あ、現役で書いてる人でね。

555 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:24 ID:28rHVYEk
さらに言えばだ。
佳作=刊行 ならば
佳作受賞が決まった時点で刊行されていくのか。
それとも最優秀、優秀が決まってから秋にかけて順次刊行されていくのか。
まぁ多分後者だとは思うけど……。

そこんとこ説明してくださいよ!MFさん!

556 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:26 ID:1cxv7s1U
 一般のトップが書いたライトノベルという考え方なら。
 宮部みゆき(大沢在昌いわく、「今、作家には宮部みゆきとそれ以外に分けられる」
と言われるほど売れている作家さん)の「ICO」
 それと、「終戦のローレライ」を書いた江戸川乱歩賞作家の福井晴敏氏が
書いた「ターンエーガンダム」がそれに当たると思う。

 すぐれた一般作家がすぐれたライトノベルを書けるとは限らないと思うの
だけど、実例として読んでみるといいのでは?
 私は「ターンエー」を読んだ。実際、すごく面白かった(w


557 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:47 ID:m0rlD98h
>>554
ID:VY5qA8xUの負け。

558 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 16:58 ID:E8jveXq7
MFの募集要項おしえてちょうだい

559 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:02 ID:40OwFVQe
>>558
なにその態度。ふざけてるの

560 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:03 ID:v0PjWFqX
>>554
門田泰明とか赤川次郎とか…

561 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:12 ID:VY5qA8xU
>>557

お前も知らんのか。

562 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:14 ID:28rHVYEk
知識自慢は終わりにすれば?

563 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:14 ID:fIhDplsJ
>>561
>VY5qA8xU
はいはい、もう帰ろうな。俺の負けにしておいてあげるから。よかったでちゅねー

564 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:18 ID:VY5qA8xU
作家は諦めろ。

565 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:19 ID:7A5Fkspl

( ゚д゚)ポカーン

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

  _, ._
(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

(  д )
     
(; Д ) !

566 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:23 ID:JLoDLcIK
赤川次郎ってライトノベルじゃないの?
少なくとも、そのプロトタイプの一人だと思うぞ。

567 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:33 ID:bZidDV4b
ス・ク・エニ!
ス・ク・エニ!(DVDAA略

568 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:33 ID:E8jveXq7
>>559
なんだと

569 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:47 ID:5I60MDZ3
>>559
(.:;@u@)ノシ なんだと

570 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 17:59 ID:Vtjo2zuv
えんため大賞発表

【優秀賞】
『渚のロブスター少女』/あきさかあさひ
『緑竜亭繁盛記』/橘柑子

【佳作】
『超高速機動粒子炉船 春一番』/出泉乱童
『狂乱家族日記』/日日日

571 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:15 ID:+VQyoql7
お?日日日が佳作?マジかえ?

572 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:18 ID:zBZL77f7

低俗なガキっぽい奴の書き込みが増えたなー。

573 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:19 ID:s3X/9arZ
夏休みだからさ

574 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:21 ID:28rHVYEk
日日日って
『ぴっぴぴ』てよむんだっけ?

575 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:21 ID:35ncLjcP
うらやましいな

576 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:31 ID:l1YT9aiL
でんわきた

577 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:35 ID:28rHVYEk
たまには田舎に帰ってこいってか?

578 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:57 ID:DgGJqbo4
警察からですか?

579 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 18:59 ID:VY5qA8xU
いや、きっと文芸社からに違いない。

580 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 19:50 ID:5I60MDZ3
自費出版断られた

581 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 21:37 ID:0iXma/YH
hp短編賞って、もしやあらすじ書く必要ないのか?

582 :十日千秋 ◆XiP0K4DBjM :04/07/23 21:48 ID:4cKeGhsG
なんかもう書く事なくなっちゃったので、コラムやめます。
ではでは。

583 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 21:55 ID:/RKaOXhq
>>581
hp買って自分の目で応募要項ちゃんと見ろと

応募先の雑誌を買わずに応募するのって
すげぇ傍若無人つーか
雑誌やレーベル知らんのに試しに送ってみよう的な
浅はかさを感じてむなしくなる

俺は一応主催者がどういうモノを欲しているのか知るためにも買うけどなぁ
興味もない萌王を買ったんだぞヽ(・∀・)ノ<タカイカイモノダッタ

584 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 21:56 ID:g4amg0CS
>>583

585 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 21:59 ID:28rHVYEk
>>584

586 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 22:00 ID:ltTWn/HE
言いたい事は分かるが、その傍若無人の使い方はちょっと。

587 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 22:00 ID:yZ/RPQjb
8月1日発売のスニーカー文庫に
学園一次通過者のチラシ差込まれたりはしないのか?

588 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 22:03 ID:Vtjo2zuv
学園1次通過者リストはいざしらず、候補者には22日晩に連絡が行ったとのこと。

589 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 22:31 ID:6Kgfy3jy
俺も投稿するために雑誌買ったなあ……
電撃だけど。でもほとんど読んでない。
投稿するのに既刊の傾向とか勉強しようかと思ったけど、
結局ほとんど読んでない。
募集要項のための出費だった……いいけど

590 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 22:44 ID:nHHuYkK9
文庫買ってるとHPはあまり買いたくないって思うなぁ。
581がそうなのかはわからんけど。

591 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 23:45 ID:jR5hyRSX
>>556
あれはライトノベルじゃないだろ。
純粋に『エンターテイメント』小説のような気がします、僕には。


なんかみんなにどういう経緯でラノベ作家を志したのか訊いてみたいな。
個人的興味としてですが。

592 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 23:52 ID:4jqUtbJZ
ライトノベルとはなんぞや。

593 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 23:55 ID:jt82OBFG
あ(ry

594 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 23:56 ID:EvJ8vKdg
ちょっと前まではライトノベルなんて呼び方自体普及してなかったしな。

595 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 23:56 ID:7A5Fkspl
今朝の朝日新聞スポーツ欄。
イチローの写真。

1塁ベース上で自前のバットを誇示するも、ぼかしがはいってしまい・・・・・

っつー風にしかみえないんですが…

264 おさかなくわえた名無しさん sage New! 04/07/23(金) 10:06 ID:IfditfDe
>>263
http://www.asahi.com/sports/major/images/TKY200407220264.jpg
これ?

596 :イラストに騙された名無しさん:04/07/23 23:57 ID:4jqUtbJZ
そりゃ読者の理屈だ。
書き手が「ライトノベルとは何か」という明確なビジョンを持ってないのなら、
かなり問題。
持ってるなら、別にそれこそ個人の考えでいいと思うが。
何でもかんでも、そんなもんで片づけるのは悪い癖だ。

597 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 00:02 ID:6YX0PhUo
>>596
そういう議論をしたいときは、先に自分のビジョンを
明らかにすべきなんじゃない?

598 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 00:05 ID:/P7iLJ54
だからその議論は(ry

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1061459445/

599 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 00:06 ID:0fH8BKgj
俺が言いたいのは「個々のビジョンの是非」じゃあなくて、ライトノベルとは何かを
書き手は常に考えるべきか否か、ってことだよ。
ついでに言うなら、その持ってるビジョンは個人の勝手な解釈で終わらさずに、
「いかに選考委員の同意を取り付けるか」という意味もあると思う。

逆に言うと、自分はそう思ってなくても、選考委員はこう思ってるだろうという探りを
入れるのも大切だと思う。

あなたがそう思うものが〜というのは、読み手側が無駄な議論をしたくないという理由
から出た危機回避策だろうし、それはそれで正しいと思う。



600 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 00:23 ID:6YX0PhUo
このスレの場合、各編集部の傾向を考えるだけでいいよ。

601 :名無し物書き@推敲中?:04/07/24 01:11 ID:7KLKvBvv
hp短編大賞って四百字詰め原稿用紙三十〜七十枚らしいけど
ワープロ原稿なら何枚くらいになるんだろう、最大で三十枚かな。

と呟く一人の夜

602 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 01:44 ID:1DgAvuiX
原稿用紙に直してみればいいじゃない


603 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 03:04 ID:9uGLyhaY
MFから新人賞の案内がきたが、あれだと第1回目の9月末締切の倍率が相対的に
高くなるような気が……。


604 :491:04/07/24 03:30 ID:lt2IYDHk
あ、明日には早売りゲッターが現れることを祈りつつおやすみ


605 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 04:10 ID:Q6yMHNe2
>>588
ソース希望

606 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 07:57 ID:k4hwr1kG
一次審査って大体あらすじ読んで決めてるの?
それとも何千作とかの応募全部読んでるんだろうか・・・

607 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 08:03 ID:hHGck3WM
下読みが全部読んでるよ

608 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 08:14 ID:8Nvfgv3F
>>606
「同じ学び舎の生徒」の1人が「該当者」になった。
俺も「現役生徒」であるし退学にはなりたくないので、これが精一杯のソースだ。


609 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 09:26 ID:qfn3jKYn
>608
605への返答の間違いかな。
学び舎ってAMさん、なんだろうねきっと。しかし、一次発表もないうちに
もう最終候補者に連絡が行ってるのか。


610 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 09:28 ID:0luqzPJV
>>606
どんなヘボでもちゃんと読んでから選考されてます。
安心して送りましょう。

611 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 09:38 ID:2OG3Z0cH
>>608
サンクス
俺はその該当者にならなかったみたいだ_| ̄|○

612 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 10:31 ID:myqllWEp
今日ガンガンWINGのフラゲが現れなきゃ当日まで伸ばしか。

613 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:02 ID:C5xsXmC8
新作のネタにタイトルを付けてくれ

百年前に大陸全土を巻き込む大戦を経たミズイン大陸
東の小国アニポージアでは大戦の反省から厭戦感情が高まり、平和主義の団体が急増する
そして先年、ついに軍備の完全撤廃が議会で決議されたのだった
だが大戦後も軍備を拡張し続け、大陸制覇の野望に燃える隣国アシラスはその機を逃さずに侵攻
アニポージアは全土は瞬く間にアシラスの手に落ちた
男は気まぐれに殺され、女は気まぐれに犯される地獄が誕生したのである

それから一年。旧アニポージア領で反乱の気運が高まった
彼らの標的はただ一人。旧政権で閣僚の地位にありながら軍備の撤廃を推進し、
亡国の後は占領地総督となった売国奴イオンである
こうして愛国戦士達と売国奴イオンの戦いの火蓋が切って落とされたのだった

仮タイトル「自民信者の憂鬱」

614 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:07 ID:myqllWEp
アニポ――――――(゚∀゚)――――――ジア

615 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:13 ID:v9ZmnPy8
>>613
主人公の名前

616 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:17 ID:C8d5RiuW
「愛国戦士大アニポージア」が良いかと。

617 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:22 ID:apYB0Z8Y
自民っていうか、社会党信者の憂鬱だなw
非武装中立の流れを今だに組むとしたら、
政党じゃないと日教組ぐらいか。
でも敵役がイオンだから民主信者の憂鬱だなw

618 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:29 ID:apYB0Z8Y
書いた後に気づいたが、613は最初から
社会党系の流れもくむ民主党を皮肉ってたのか?
だったら617の書き込みは的外れだったか。
あと細かいけど617の書き込みはもうちょっと読み直してから送信おせばよかった。
政党じゃないと→政党じゃないけど
とか
社会党信者〜→それじゃ社会党信者〜
にすれば良かったと反省しきり。

619 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:31 ID:C8d5RiuW
そんな小説、微塵も読みたくないけどな。

620 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:32 ID:kP290Y77
皆、俺にキャラクター造形について教えてくれ。
キャラクターをつくるときに、どんなふうに個性をもたせている?
俺はその個性っちゅーやつがわからんのだ。ほかにはない、ってやつが。
それって性格のことか容姿のことか能力とかの設定か?
わからーん。既存の作品見ても、それもどこかで見たようなって気しかしないんだが、
これは個性的だろってやつを教えてくれ。
あ、読んだことないけどデュラハン萌え少女は確かに個性的だと思うw

621 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:35 ID:myqllWEp
そのキャラが生まれてからどう育ってきたかを自分でじっくり考えてごらん。
そのキャラの性格が形成されるまで、いったいどれだけの、どんな経験をしてきたか。
趣味は何か。嫌いな食べ物は。嫌いな人間のタイプは。好きな音楽は。
その上で作られたキャラなら、ありがちな性格でも立派な個性を持っていると俺は思う。

622 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:36 ID:kP290Y77
>>621
俺もそう思ってきたんだが、どうもだめなようなんだ。
2〜3行で「ほかとは違うな」と思えるような個性について
教えてくれ。

623 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:41 ID:qpSIxy3l
>>620
誰も後姿以外見たことがない。いつもデッサン人形を片手にぶら下げている。
口調が政治屋。実は植物。日本刀を研いでは幸せそうに微笑むのが趣味。

キャラの設定だけで個性を出そうとすると、もう恐らくこんなキワモノしか出来ないと思う。
余程吹っ飛んだ脳みその持ち主でない限りな。
どの小説読んだって、キャラの性質自体は必ず何処かで見たような気がするのは仕方が無い。
ストーリーや背景設定と上手く絡ませて、魅力的なキャラにすることが重要なのでは?

624 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:43 ID:C8d5RiuW
出版されている小説をちゃんと読んで、研究したら分かるよ。

625 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:47 ID:C5xsXmC8
>>620
自分の中にある、普段表に出さない人格とか
身の回りの人物とか、そう言うのをよく観察して書いてみては?
一見没個性に見えても必ずそれぞれの個性ってもんがあるはずだ

626 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 12:48 ID:kP290Y77
>>623-625
ありがとう。そうだよな、そうなるよな。
わかった。やっぱり俺は間違ってなかった。戦ってくるわ。

627 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 13:11 ID:1DgAvuiX
>613
その設定とタイトルじゃ確かに読む気がしないな
多少現実皮肉ったからって現実の専門用語でタイトルつけるのは
ギャグで独りでのりつっこみして独りで受けてる感
で、そのあらすじだけじゃタイトルつけろといわれても無理
きっと全文読んでる本人の方がいいタイトル思いつけるよがんがれ

>620
今日はキャラクター講座か
キャラはストックしとくもんだ
ファンタジーでも現実でも考えることができる根源的な問題を投げつけ
キャラがどんな決断を下すかをメモしておくだけでも十分
で、書きたい物語にふさわしいキャラをピックアップした後名前をつける

個性的と思わせるのはアクセントに過ぎないと思うけどね
まあ型通りの個性でいいならどこか1つは「壊れた部分」を作ること
それがトラウマによるものとかなら過去も設定しやすいしね

628 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 14:55 ID:KSf6MtqN
キャラの個性ってのは難しいもんだ。一歩間違えればただの基地外だしな。
明らかに挙動がおかしい奴が主人公だと読者は萎える。ヒロインも同様。

そのキャラの過去や生い立ちによって発生した変わった思想、というように理屈が通れば多少個性が強くても読者は納得できる。


キャラは、物語の上に乗せた方が無難ではあるな。

629 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 15:21 ID:TsyCaGqP
620、622、626の発言を鑑みるに、ここで指摘されていることをわかっているのに、
それじゃだめだと言われ、しかし勇気付けられて戦うと言っているように見えるが
どうだろうか。
もしかして……編集に駄目出しされたのか?
電撃とかで実は連絡をもらったヤシなのか?
何にしろ、身元は割れないように気をつけろよ。

630 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 15:32 ID:C5xsXmC8
もっと記号をはっきりさせたキャラを要求されるって事か……
そんなもんが通じるとは思えないのだが、万一本当にプロの編集がそう言ったのなら……うーん

631 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 15:35 ID:FXN8JZSH
大体主人公って「冷静」「無気力」「無感動」なのが多い気がする。
後ろ二つはとってもいいが、大抵は性格がクール。特に一人称なんかだと、その方が描写しやすいのか?
主人公がDQNなのって何があるかな?

632 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 15:37 ID:C5xsXmC8
>>631
読者受けはわからないが、漏れはどっちがどっちより描き易いって事はないなぁ
単に時代の変化じゃない?
少年漫画でも熱血とか汗くさいの流行らないみたいだし

633 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 15:38 ID:C8d5RiuW
んなわけねえだろう。
編集に駄目だしされる様な奴が2chで意見を聞くわけがない。
デビューできない奴の巣窟の意見と、
プロの編集の意見のどちらのいう事を聞くか考えてみろ。

634 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 15:49 ID:kP290Y77
他のスレ見ているうちにいっぱいレスついてた。d。
編集に駄目出しされたわけではないですが、別のひとから駄目出しされました。
あんまり書くとそのひとに迷惑かかるかもしれないんでぼかすけど、
まあワナビではない。業界関係者だ。俺はワナビだが。くっそう万年ワナビだよ!
ちなみに>630みたいなこと言われた。それがライトノベルの現実だと。


635 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 15:59 ID:fVkIPW7d
そんな意見が妥当なものとしてまかり通るようになると、
ライトノベルの質は落ちていく一方だな。

636 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:01 ID:+s/+VVwU
記号を求める人には記号キャラに見えるように、
記号萎えな人には活きてるように見えるように書くべきなんだろうな。
あからさまな記号だと記号スキーにも駄目だしされる。

637 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:01 ID:6YX0PhUo
記号的なキャラを書きたくないなら、使いにくい。
記号的なキャラを書けないのなら、使えない。

638 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:06 ID:kP290Y77
はっ!あなたは編集の中の人!?

639 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:07 ID:6LKF0sjw
受賞作=シリーズ化が前提みたいなもんだからね。
今自分の書いているキャラ、世界設定で続編を書けるかどうか考えてみれば、
なぜ駄目だしされたかわかるんじゃなかろうか。

シリーズ化するためには、ある程度の記号化は必要だと思うんだけど。

640 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:10 ID:fVkIPW7d
俺はデビューしたいから自作を記号的に処理してるけど、
出版される作品みんながそうだったら終わってると思う。
ジレンマ。

641 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:11 ID:C5xsXmC8
記号として描くのではなく、魅力的なキャラが描けたときその一部が記号になると言うことか

642 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:16 ID:26SNj2kB
なんだか分からないけど、ここに関数でもおいておきますね

ノ f(x)=ax^2+bx+c

643 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:21 ID:+s/+VVwU
>>641
いや。記号っていうのは分かりやすさだろう。
3ページもそのキャラの描写に当てれば役割とかが充分分かるやつ。
「ああ、これは兄の同級生に対抗意識燃やす妹キャラだな」とか
「こいつは主人公と対立しててピンチにはお前は俺が倒すとかいって助けに入る奴だな」とか。

何ページも読んでてそのキャラクターの役割分からないと苦痛を感じる読者が多いんだろう。

644 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:22 ID:C5xsXmC8
>>643
そう言う風に表現するとわかりやすすぎて嫌悪感があるんだが、
とは言えキャラの立ち位置が読みとれないと確かに苦痛なのかも

645 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:26 ID:fVkIPW7d
ラウ・ル・クルーゼの失敗から学ぶべし。

646 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:39 ID:C5xsXmC8
記号化されたキャラは、かぶらせなければその作品中では個性的なキャラとなる。
ような気がするが、
他の作品も含めて見比べると逆に没個性化するような気がする
ありふれていないキャラで人気を取るなんてのは相当難しいのは確かだろうが


647 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 16:54 ID:fVkIPW7d
”個性的だと感じたキャラ”をデータベース化したうえで、
分析していけばいいんじゃないか?

とは言っても、いま思いついた限りではやはり属性の組み合わせだった。


648 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 17:17 ID:1DgAvuiX
今論じている記号化の意味が人によって解釈が違う気がする
外見的に記号キャラ(傷・小物・突拍子のない行動)
本質的に記号キャラ(属性・性格)
キャラの記号的な描写(典型的な会話・説明的なエピソード)

で、俺の解釈は一番下
関係者とやらが何を言いたかったのかがわからんが
キャラを理解してもらうために3ページも描写してたら飽きられるから
そこを記号的な描写でスムーズに入れということかと

>647
属性以外をデータベースにするのは難しいしな

649 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 17:52 ID:yr8oJTPI
俺を含めてバカばかりだな。

650 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 18:34 ID:kP290Y77
>648
そこは俺も感じたところ。
ちなみに俺が駄目出しされたのは簡単なキャラクター設定だけの状態だったから、
一番下ではないということだと解釈した。
駄目出しされるまでは一番下が重要なんだと思ってたんだが。

>639
なんぼでも書けるキャラクターだったが駄目だった。

651 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 18:54 ID:1DgAvuiX
>650
説明が悪いんじゃねえかと言ってみる
駄目出しされたキャラ設定をここに晒しても十割駄目だと言われるね

下手にひねって逆に受けてないんじゃないかと思う
他の作品なんて一切気にせず自分がかっこいいと思うキャラを主人公にすれ
それで読者がかっこいいと思えない設定なら
自分の配線がどっかずれてるんだよきっと

>649じゃないけどこんな助言してる俺も馬鹿だなと思う
いいキャラ作れないからデビューできないのに他人に無用の助言してもな・・・

652 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 18:57 ID:C5xsXmC8
とりあえず晒してみれ
みんなの参考にもなる
なに、恥ずかしくはないさ
この大アニポ――――――(゚∀゚)――――――ジアが保証しよう
恥ずかしくなどない

653 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 19:08 ID:kP290Y77
>>651
納得(希望的観測含む)。
まあ考えなおすさ。

654 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 19:35 ID:/xZL2TDR


655 :名無し先生@似非プロ:04/07/24 19:54 ID:ECjmY1Y1
今日発売された「ライトノベル完全読本」
なんか、作家の繋がりって面白いなぁと思った。
とりあえず読んでおけ!

656 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 20:58 ID:/P7iLJ54
買ったよー。
これって、ライトノベル作家志望へあてた部分がかなり多い気がした。
買って損はない。

そしてソリッド2に涙しろ。

657 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 21:34 ID:fVkIPW7d
MF→ttp://d.hatena.ne.jp/TakamoriTarou/20040723#p4

658 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 21:35 ID:+zUGs1rQ
す、スクエニ発表はまだですか?














そうですか。

659 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 21:40 ID:S+TUnXPG
>>658
いい加減、発売日まで大人しく待ちなさい。

ちょっとうざくなってきた。

660 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 21:55 ID:KqUBP1WN
電撃ももう連絡逝ってるのかなあ・・・

661 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 22:44 ID:oXHA5KTM
明後日か。
連絡は来ていないが、もう祈りに近い期待が。

662 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 22:52 ID:x3pSOQlF
好きなキャラ、萌えたキャラ
これらを名前と外見だけ変えて自作に登場させる
これ最強

663 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:03 ID:aqoZFSk9
模倣しきれず失敗に100ペリカ。

664 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:04 ID:OA4/63wV
>>662
意外にそれは正攻法。
キャラクター性にオリジナリティなんてありえないよ。
物語の中でそのキャラクターをどう走らせるかの方が大事なんだから。


665 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:11 ID:RAWYmz9e
話し変わるけど、萌え度を要素ごとに数値化して合計する票ののってるページってどこにあるんだっけ?


666 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:18 ID:jDqUgh3/
>>657
トンクス
すごく意欲的な賞に見えるが、角川nextぽい不安もあるな

667 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:27 ID:1DgAvuiX
>662
旧き少年ジャンプ方式だな
王道話には確かにいい手法かも

668 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:28 ID:dGBLiNyg
>>664
主人公のキャラ性なんか、凄まじく限られてる気がする。

脇キャラはある程度、自由が利くけど。

669 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:35 ID:OA4/63wV
>>668
まったくだね。
しかし物語の見せ方にもよる。
一人称では個性より没個性の方が共感を得やすいけれど、
三人称で書くならひたすら個性とストーリー構成が見せられる。
両方やってみるとより柔軟な、エンターテイメントとしての読みやすさが生まれる。
こういうのがライトノベルスの見所なんだよ。

670 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:42 ID:C8d5RiuW
俺のかくはなしでは、
作中キャラが必ず1度は
ニヤリと笑う。


671 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:46 ID:8ONU4vDb
電車男読んでたら、
読んだ人が幸せになるような話が書きたいと思ってたのに、
自分が幸せだと感じた事があんまりないのに気づいた。

書を捨てて、街に出てみるよ
みんなさよなら
今までありがとう

672 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:47 ID:fVkIPW7d
>>666
審査員が若いよね。hp短編賞と同じくらい若い。
冲方、桑島、榊一郎、清水マリコだもんな。清水て誰?っておもったけど。

673 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:50 ID:aqoZFSk9
>>671
街で知ったことを書にするため、いつか帰って来い。

674 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:53 ID:1DgAvuiX
>670
必ず一度は
呆然とする

675 :イラストに騙された名無しさん:04/07/24 23:57 ID:dGBLiNyg
オレの話だとアレだな・・・。

主人公の髪色は、絶対黒じゃない。

676 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 00:02 ID:pwD1a+Ka
オレの話だとアレだな……。

ヒロインはパンツはいてない。

677 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 00:04 ID:yfkmhMmK
>>676がデビューしたらイラストはこつ絵

678 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 00:05 ID:bGUU9qTx
そりゃ駒都えーじだ ...orz


679 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 00:09 ID:ztCKKFR3
>663
むしろ失敗した方が完全なコピーにならなくていい。
いい方に転ぶか悪い方に転ぶかは知らんが。

>665
合計、というと違いそうな気がするが、ここ?
ttp://www5.big.or.jp/~seraph/zero/attribute.cgi

680 :665:04/07/25 00:36 ID:F6dSh8Um
>>679
お、これだ。サンクス。
合計ってのはそれぞれ足し合わせて判断するんだと考えていたので。
まぁ、べつに数値を参考にしようとか言うのではなく、
どんな要素があったかちょっと再確認したくなったんでする。

681 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 03:02 ID:L7Gawogm
外見、設定、性格の他に、口癖って要素も考えられないか?
どこぞのみたいにうぐうだの露骨なのじゃなくても、
単語に限らず広い意味での口癖・・・分かりにくい言い方ですまんが。
言葉ならパターンがそれほど限られてはいないし。
あまり広義にすると、性格と重なってくるかもしれないが・・・

682 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 03:13 ID:/I0bwss/
口癖ってのは下手すると浮きすぎる
状況を作ったからって連呼させてると馬鹿に思われる
作中に1回、もしくは序盤に伏線として1回しゃべらせて山場に1回が限度かと

683 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 03:24 ID:L7Gawogm
>>682
「ことあるごとに間違ったことわざを言って、主人公に訂正される」
と言うのを見たけど(これが口癖に入るかは微妙だが)不自然には思わなかったな。
むしろ繰り返しギャグとしてもキャラの確立としても成功してた。
もちろんその辺りがプロたる所以なのだろうけど。

684 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 04:38 ID:/I0bwss/
>683
その例は常に喩えることわざが違うし相手の反応も全く一緒じゃないから口癖というより性格かな
まあ何事にも例外はあると思うし俺もしつこい口癖を個性とするキャラを知ってる
しかしそういうのはギャグに使ってこそだし自然に書けてこそだな
投稿作品の中にはきっと中途半端な口癖持ってるやついるからそいつらとどこまで差別化
させて読ませられるかかな

685 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 06:22 ID:2zocJg7h
>>683
なんだっけそれ……?
微妙に記憶の隅に引っかかってるんだが。

キノの旅だっけか?

686 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 07:10 ID:bGUU9qTx
戯言シリーズのいーちゃんと一姫とかも

687 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 07:33 ID:XLCSUetS
電撃の電話は、
「三次通過決定時点でもう行ってる」
「受賞者以外には行かない」
のどちらかだろうなあ。前者ならもう終わってるし、後者なら三次は
メルマガ&雑誌での発表でわかる…。
選考が九月(たぶん一日?)なのを考えると、決定即電話ってのは
早すぎる気もする。意味なさそう。
去年の三次通過、「アンデッドボーイの憂鬱」が本になってないのを
考えると後者の可能性が高いと思うが。


688 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 09:41 ID:72/9DK5a
電話なんぞ来る時には来る。来ない時は来ない。
ほっといて次の書け。

689 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 10:56 ID:20CDdSJ7
「心血注いでも駄作は駄作、鼻歌混じりで描いても傑作は傑作」
―― 藤子不二雄 ――

690 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 11:13 ID:2zocJg7h
1%の才能と99%の努力

691 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 11:28 ID:avOSrU85
しかしスクエニもたいした祭りにならなかったな
もう明日発売なので、他の板で既に晒されてるかもしれないが、
ぱらぱらと首つりAAが貼られてそれで祭り終了なんだろう
まあ、電撃が異常といえば異常なんだが

692 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 11:37 ID:hCP52zoL
電話がこようとこまいと、ただ書き続けるだけ
ワナビ的には「果報は、書いて待て」ってことだな。

693 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 11:52 ID:t4xT8GQA
ただ書けというのは正論だけど、
結果待ちなんてほっとけというのはむりだと思うけどなあ。
それだったら電撃祭りなんて起こらないよ。

694 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 12:04 ID:QizaQwy3
電撃編集部からメールが来た…
一次落ちしたのになぜだろうと思ったら萌王のメールだった
萌王はや過ぎないか?

695 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 12:09 ID:gD82ByOx
萌神様キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!


696 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 12:50 ID:0mvtQICK
>>690
エジソンの言葉は、最後の1%の「ひらめき」が無ければ99%の努力も無駄になってしまう、って意味だが。
どこから「才能」なんて言葉が混入したのだろう。

697 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:00 ID:Wm6/uXtb
心血を注ぐから駄作。
鼻歌混じりに書ければ傑作。


698 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:17 ID:5ZULeOe7
それにしても、なんで自分の書いてるものは面白く感じるんだろ。
人のものなら、結構的確な評価が出来るみにもに。

699 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:23 ID:Pcl/ZhRs
才能が1%だけで良いならそこら中に天才が溢れてるだろうな。

>>686
今読み返したらそれだった。思い出させてくれてd

700 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:24 ID:2zocJg7h
>>696
エジソンの言葉を引用したわけじゃないさ
もじったんだよ。

701 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:24 ID:byjtawRR
自分の作品を客観的に見れる事が
プロへの条件の一つだろう


702 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:32 ID:fKW9YVxL
>>698
701とほぼ同意見なんだが、客観的に見る事が出来ないと
小説家になるなんて無理だぞ。

見れない奴が大勢いるが、そういう自己満足の小説は駄作が多い(本当に面白い作品を除いて)。
趣味で書くのなら別だけどな。

703 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:32 ID:Pcl/ZhRs
俺は逆だな・・・人のは大体何でも面白いが、
自分のはいくらでも直すところが見つかってしまう。
その部分を書いてたときにどう思ってたかとかを全部知ってるからなんだろうけど、
逆に客観的に見れてないってことだな、ソレ。

・・・最初から内容が面白くないのかもな

704 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:36 ID:+Mu9Ya7W
当落発表までは世紀の傑作くらいに思ってるんだが
落選して改めて読んでみると粗が見えてくるな
「他人の目」ってのはこれより更に厳しい状態を読んでるんだろうな


705 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:43 ID:QbCpgfKD
>>702
書いてるときは俺って神!とか、
この作品おもしれーって大声で笑うぐらいじゃないとなぁ。
冷静に読める作品は引き込む力が弱いんだと思う……。

客観的に見るのは書いてから時間さえ経てば、割と容易に出来るような。

706 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:49 ID:fKW9YVxL
>>705
いや、本当に面白いのなら全然いいよ。
書いてる時はアドレナリン出て冷静に読めない人は普通に多いだろう。
(それは引き込む力とは別問題な)

ただ、少しでも冷静に見る意識は絶対に必要。

707 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 13:51 ID:qHw+h4X5
でも、自分で面白いと思えない作品は駄目だよなぁ。
それに、いくら客観的に見ようと思っても限界があるし。
とりあえず、うちらワナビは書きたいもん書いてればいいんじゃないか?

708 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 14:02 ID:Pcl/ZhRs
>>705
最近俺は本を買ったとき、一度目は普通に読んで内容を全部知ってから、
できるだけ分析しながら(できれば粗探しもしながら)読むことにしてる。

一度読み終わったものなら二回目は結構冷静になれる。自分の書いたものも然り。

709 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 14:06 ID:9dF3SKHl
>>707

「面白さ」というのは人それぞれ違う訳で。
自分が面白いと思うのも重要だけど、本当の面白さを見極めることがもっと重要。

……それが一番難しいんだけど。

710 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 14:44 ID:wQLusdOL
>>694
うちは来てないよ。メールアドレスは書いたんだが。
それ、他の人も来てるの?

711 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 15:18 ID:3HlvzYD9
なんかペンcが、シナリオの書き方勉強したとか言ってるけど、
役に立つのかな?

712 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 15:37 ID:EFOhPJXt
>711
役に立たない勉強はあんまりない

マジレスすると一応俺も書き方本読んだりはしている
しかし文章作法どまりのことだしマニュアルっぽく感じるので全部信用する気はない
小説を模写したりして独学してる人は特に読む必要ないと思われ

713 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 15:49 ID:QizaQwy3
>>710
メールアドレス書いてあった人にだけ送付してるらしい
二次審査のため小説のファイルを送ってくれと

714 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 15:59 ID:Sc00BoBS
>>712
模写するといい小説(ライトノベル)はなんだろうか。
あまり癖の強い文体だと、その癖が移って後で困る場合もあると思うけど。

715 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 16:12 ID:7VRrA4Mk
スクエニ全然盛り上がらねーな……出来レースだからか?

716 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 16:21 ID:ztCKKFR3
>>715
1.出来疑惑
2.FG者が出ないから。
3.既存の賞と違い受賞者がどこまで作家としてやれるか疑問視されている
4.応募者そのものが少ない

717 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 16:22 ID:72/9DK5a
>>714
模写で文章が上手くなるわけ無い。時間の無駄。
模写で上達するなら、印刷所の写植屋はみんな作家になってる。
浅田次郎のケースは例外と考えるべき。

718 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 16:32 ID:dlYUwRyl
浅田次郎は小説職人だから。

719 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 16:38 ID:CupFjzms
その言葉どっかで見たな>写植
分室だったかな?(笑)

720 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 16:39 ID:h2bieaEu
写植屋は文字を捉えて文章として読んでないからなあ。
自分が写植した作品の内容も知らないまま次の仕事にいくし。

721 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 17:08 ID:pB12uARp
>>710
俺も来てないな。落ちたのか…ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
でもこの数日で二次審査って、萌王送ったの何人だよw
いくら短編でも速読すぎだ。

くそ〜なんか悔しいぜヽ(`Д´)ノ 

722 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 17:09 ID:Pcl/ZhRs
>>714
基本的な小説風の文章としての体裁は、とにかく本を読んでれば自然に身に付いてくと思う。
その後の自分独自の文体(○○節と言われるような物)を確立しようとすると、
模写じゃロクなことにならんかと。

とは言え、二次創作として癖のある小説を真似てみるのは参考にはなりそうだな。
ただし一人に偏ると自然に模倣作家が出来上がってしまいそうだが。

723 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 17:12 ID:pB12uARp
ああ、それも電撃一次落ちした香具師に負けたのか……。
くそ〜694め! 呪われろ(;゚皿゚)
おまいはどこに行っても萌王さんと言われるのだ。ざまあみろ!
……うらやましい_| ̄|○

724 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 17:26 ID:x/ym5WXs
スクエニ祭りやってるか期待して来たら、萌王祭りしてるよ……

725 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 17:28 ID:EFOhPJXt
>714
自分の好きな小説・目指す小説
ぶっちゃけ応募規定の枚数の範囲の小説なら何でもいい
文体は真似しようと思えばいくらでもできる(そういう授業もあるし)

>722
書かなきゃ駄目だと思うぜ?
普通ラノベなんて流し読みが基本だし


スクエニ組は落ち着け

726 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 17:46 ID:Fxo15MQf
スクエニ応募者はガキが多いんじゃない?

うざがられてもまた書くしよ…

727 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 18:04 ID:X9dvnJt/
うざくて申し訳なかった。
確かに自分も電撃の時はちょっとうざいと思った。反省。

728 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 18:09 ID:EFOhPJXt
いや確定情報が流れればいくらでも嘆いてくれて構わんが
まだ何の情報も貼られてないのに逸りすぎだ

729 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 18:16 ID:+JJJ7Wki
萌王の締切って7月20日に延びたんだろ?
5日で選考完了ってマジか?


730 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 18:24 ID:Pcl/ZhRs
>>725
それはそうかも知らん。頭の中だけで一字一句完璧に小説作れたら天才と言うより特異能力だ。
たまにはじっくりと、それこそ審査でもするように読んでみるのも良いと思うぞ。
自分の好きな作家の本とかでも意外とお粗末なところが分かったりすることがある。


731 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 18:24 ID:h2bieaEu
もう萌王決まったのか。早すぎだな。
ってか、メール連絡しかないの?

732 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 18:39 ID:QizaQwy3
>>731
でも、こんな例もあるみたいだよ

http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/movie/2689/1085230924/6-

733 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 18:43 ID:Pcl/ZhRs
>>732
小説を書くよ

734 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 18:49 ID:+JJJ7Wki
>>732
オレも頑張って書く。

735 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 19:02 ID:h2bieaEu
ああ、書くよ。

736 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 19:04 ID:7fKk0eB7
ネタをネタと判断できないピュアボーイが多いようで……。



737 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 19:05 ID:/c9XPDUs
ちょっと待てよ。したらばっていつの間にライブドア傘下に収まったんだ?

738 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 19:12 ID:2zocJg7h
つい一月前だよ

739 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 19:24 ID:g0wXAS3Q
萌王、二十日〆で今日が二五日だけど日曜日で昨日が土曜日。
つまり金曜日の時点で二三日。プロミスとかみたいに即日審査なんだなw

普通郵便で島とかの僻地系から出したり、
ちょっとした手違いがあれば月曜日に着く分があってもおかしくはないぐらいなのに。

とは言っても、締め切りのびたから前々から審査してた奴にメール出したのかもしんないけど。

でも即日審査なら本当に良いな。
宛名を書いたハガキを同封すれば、一次落ちを即連絡くれるようにしてくれればもっと良いw

740 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 19:27 ID:ANf9XRh4
忙しい中、手間かけてもいいのはそれに見合った実力の持ち主。
一次オチにそんな手間はかけられない。

741 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 19:29 ID:h2bieaEu
でもメールが来るとしたら、
電撃編集部じゃなくて、電撃大王編集部だよね。

742 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 20:08 ID:geKS/gri
それ以前に「メールアドレス書いた人だけ」って時点でおかしいしな…
編集サイドは選考上の必要に追われて連絡やら指示やらを出すわけだから、そんな中途半端なことをするはずは無いんだが。
メアドが無いなら電話で連絡するしな。

漏れは出していないので直接のかかわりは無いワケだが、もしもマジネタなら賞としてどうかと思う。
締め切り延期して二次選考までが五日で終了ってのは「応募総数がすさまじく少ない」って以外に無いし…下手したら二桁かも。

743 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 20:15 ID:7fKk0eB7
だから、ネタ(ry

744 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 20:16 ID:ANf9XRh4
ちょっとでも信じたやつがいたのか……純真すぎるな。

745 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 20:24 ID:2d0rZdUr
>>732
う、オレのレスまだ残ってやがる……
しかもsageてんのオレだけかよ……

746 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 20:28 ID:A1EDcIWw
>>744
ラノベには永遠の童貞心が必要といわれることもあるし

747 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 21:37 ID:EtHwc9NK
(・∀・)ハイーキョ!!

748 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 21:40 ID:yQspzh6z
>>746
スレタイの通り、夢を見ないとな。

749 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 21:44 ID:P+FHGcxS
童貞力は大事だよな。

750 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 21:48 ID:z+laRQT4
うまく説明できないけど
何が大事なのか分かったような気がする。

751 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 21:53 ID:IAAfozfg
>>750
狽高X(・∀・)<「作者が思いつかない事は
        適当にぼやかしておけば読者が勝手に深読みしてくれる」
        という高等テクニックを使いこなしているな!

752 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 21:55 ID:3OCPKZ//
 例の文言が気になって応募できないチュンソフト・・

753 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:05 ID:C/rMBKOt
>>749
俺は童貞のまま汚れちまった。

754 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:05 ID:z+laRQT4
なんて言うか、中に一杯グルグル詰まっているモノがあって
それをはき出したいと思ったから小説を書き始めたんだけど
そんなものをはきだしても誰も面白いと思えないって気付いて
みんなが楽しめそうなモノを書き始めたけど
それ違うって
グルグル煮詰まってるモノ全然出て行ってないよ
蛇口閉まったまんまだよ
もう他のヤツなんてどうだっていいよ
自分のためだけに書かなきゃ
空間の中に無茶苦茶走る線とか螺旋とか図形とか
消えていったりする色とか光とか
人間の目玉が一個になったり100億個になったり
頭が100個生えてきたり、頭の中に音楽が詰まってたり
死んだ人間が紙になって生き返ったり、灰になったり

そういうのが書きたいんだよ

もうラノベなんてうんざりだ
これからは蛇口開けっ放しでドバドバ出してやる

755 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:07 ID:72/9DK5a
チラシの裏に書け

756 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:09 ID:P+FHGcxS
>>754
凡庸だな。

大槻ケンジの小説でも読んでろ。

757 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:13 ID:z+laRQT4
凡庸でもいいよ
凡庸だからいいのかもしれない
とにかく俺は書かなくちゃいけないんだ
こんな所でカキコミやってる暇なんてないんだ
でもなんで書いてるの俺?

758 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:18 ID:Gy+/LRYu
ところで電撃の小説って、三人称の方が圧倒的に多いよね。
全部見たわけじゃないけど、そう感じた。
一人称より三人称の方が読みやすいのかな?

759 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:21 ID:2Fq/jZXl
>>755
ワラタ

760 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:24 ID:5g63UntW
>>757
電波系怪文は一番表現力と推敲と創意工夫がいると思う。
一番いらないのは一人称偏屈系。

761 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:28 ID:XYe0UOMo
>>758
三人称の方がネタを消化しやすいからだろ。
一人称だとネタの説明大変じゃん。
賞ってのはネタ重視だからな。
スレイヤーズなんて、むりやりリナが設定説明してんのな。そのためのバカガウリイw
ブギーは説明まったく無し。
まあ、ホラーの匂いがあるから良いんだろうけどさ。

一人称は感情移入しやすいけどさ、作者的には大変だよ。

762 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:30 ID:C/rMBKOt
>>758
一人称の応募作がクズばかりだからだよ。

763 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:36 ID:P+FHGcxS
>>761
主人公の横にアホを置いて、
ツッコミで設定を説明するってのは
王道にして究極の方法だよな。

764 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:39 ID:83mNSaCn
なるほど。
あれって説明おねーさんと、おバカな人形の組み合わせだったんだな。
NHK教育法式だったのか。

765 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:46 ID:XYe0UOMo
ガウリイ役に主人公を置いた一人称もある。
設定説明の消化が物語りになるのな。
ハルヒと学校のタイプなって谷川じゃんw
ブギーもそうだな。ていうかミステリ。

完全に謎のままで雰囲気だけで突っ走るのはホラーだな。
ホラーは一人称の方が良いよな。

766 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:53 ID:P+FHGcxS
>>764
忘れっぽいアホキャラなら何度も説明でき、読者に理解させやすくなる。
説明のシメにアホキャラが適度にボケて笑いを取れば完璧。
軽快なリズムを崩さずに説明できる。

主人公が知らない場合、説明してくれるキャラに工夫が必要。
主人公がアホすぎるとよくない。

ハルヒとか、星界のはじめのほうとかいろいろあるわな。

767 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:54 ID:pwD1a+Ka
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

768 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:55 ID:pwD1a+Ka
ごめん、誤爆

769 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 22:57 ID:P+FHGcxS
了解。

770 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 23:03 ID:3vqNSs1J
とりあえず明日が楽しみなスクエニ組の俺。
どのイラストが大賞取るのかも気になるな。

771 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 23:34 ID:bGUU9qTx
予想を遥かに凌ぐ応募作数を一ヶ月の延期で昇華することは叶わず、
さらに延期されるとかならまだ希望が持てる。
つーのも消極的かな。往生際が悪い。

772 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 23:35 ID:imscWGrm
大学は試験期間中だよなぁ……
もう終わった所とか、夏休み明けの所もあるだろうけどさ
明日は応用微分積分のテストさ
こんなにきつかったら、小説書く気すら起きないね
試験期間中は、勉強以外の事がやりたくなるって言うけど、今回はそんな余裕すらない
夏休み明けてから頑張るか
次はファウストでも目指してみようかな

こら、そこっ!
2ちゃんに書き込む余裕はあるのかよ、って野暮なつっこみはやめろよ!
ここはお前の日記帳じゃないんだ、ってAA貼るのもやめろよ!

773 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 23:46 ID:yC5NzQ3y
アンカー貼るのもだめー?

774 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 23:48 ID:v35oKgNR
夏休みがあるくせに贅沢言うな!もだめー?

775 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 23:50 ID:eCNuB4Ju
>>772
試験期間終わってから、ゆっくり書けばいいんじゃないか。

776 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 23:51 ID:pwD1a+Ka
はぁ。
オレには毎日が夏休みみたいなものだよ。

777 :イラストに騙された名無しさん:04/07/25 23:53 ID:yC5NzQ3y
がんばれふんばれ。

778 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:14 ID:jZJCysL9
>>754
 自分の欲求とお客の要求を共に満足させて昇華するのは、商業クリエーターに
必要な能力です。
 自分の欲求だけ満足させてては売り物にならないし、お客の要求だけに応えて
いては、自分が仕事をする精神的満足がない。
 両方満足させなければ商業クリエーター=作家になれませんです、はい。
 あなたの書きたい物を、お客の要求する形に加工することを考えたらどうかな?
 そうすれば、あなたの欲求も満足させられるし、あなたのオリジナリティということに
もなります。


779 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:14 ID:BfKOM4Ip
あぁあぁぁぁぁぁあぁぁぁあぁーーーーーーー
書けねえええぇぇぇえええぇえぇぇぇええぇーーーー!!!!

780 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:18 ID:0Ldq2N2P
書くだけ書こうぜ。俺なんてどんだけ前後の文脈つながってなくても
頭に思い浮かんだことだけは書くことにしてる。
そういうのって絶対後で材料になるから。

781 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:21 ID:1dO4Hl0B
>>780
気になった文章は別で保存してる。
まぁ、普段は見ないんだけどさ。

何かのきっかけで見たとき、
アイデアみたいなのも思い出して、その時の文章の推敲も出来るかなと思ってね。

782 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:44 ID:BfKOM4Ip
質問なんだけど、時間とか空間のことが主軸な物を書きたくなったんだけど、
アインシュタインの特殊相対性理論とかが簡単に分かる本とかって何かないかな?

783 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:45 ID:BfKOM4Ip
質問です。時間と空間が主軸な物を書きたくなったんだけど、
アインシュタインの特殊相対性理論のことが比較的簡単に理解できる本とかって、何かないかな?

784 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:46 ID:BfKOM4Ip
うあ、二十投稿スマソ

785 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:50 ID:0bRwR/RE
講談社ブルーバックスを当たるといいよ。
 ↓
http://www.kodansha.co.jp/bluebacks/

786 :牧師 ◆vV4kBtD4Gk :04/07/26 00:51 ID:OqEBeR9Q
適当に書け。本当の意味でそれを理解できるのは一部の人間だけだ。
理論には繋がりがある以上、中途半端に理解すれば余計意味不明になる。
適当に書くだけならネットで十分。

787 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 00:55 ID:BfKOM4Ip
適当ね。
そう言えば、谷川流の書くものはSFらしいけど(読んだことない)
あれも適当なんだろうか?

788 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 01:02 ID:CF14ohT5
ハルヒ・学校それぞれ1巻ずつ読んだけど、
SF特有の専門用語とか難解そうな理論は記憶にないな。


789 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 01:08 ID:DoJrO6hO
特殊相対性理論なんて中学生にも理解できるレベルだぞ。
そんぐらい適当とか言ってないでちゃんと調べてから書くべし。適当に書くとトンデモ本認定されちゃうぞ。

790 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 01:10 ID:d7h//1qt
>>782-783
俺がオススメするのは『ゼロから学ぶ相対性理論』(著:竹内薫 講談社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061546589/250-9370159-0777825

若干数式は入ってるけど、数式だって中学レベルだし、けっこう楽に学べる
簡単な計算もできるんで、そこそこ高度な事ができるんじゃないかな
ただ、高校で物理取ってなかった理系の俺からしてみたら物足りなかった

791 :牧師 ◆vV4kBtD4Gk :04/07/26 01:15 ID:3ynvTbHe
牧師がマジレスするなああああああああああああああ

792 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 01:35 ID:BfKOM4Ip
>>790
サンクス!
チェックして見るよ

793 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 01:38 ID:WzStF5Yj
>791
まあそのなんだ。がんがれ。

794 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 01:41 ID:VVkccZrC
ハルヒを数冊読んだが、SFかどうかはともかく、小ネタに受けた。
数を1からではなく0から数えるとか、宇宙との通信がSQL文だったり(w
すべて王道SFってーより、学園物に仕立ててこういうネタを効かせて
くれたのが、ハルヒの面白いところだと思う。

795 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 01:48 ID:awk+lo17
相対論で事象を定義すること自体古いんじゃないのか?
半端に科学を持ち込むと科学で出来ること以上のことがしにくくなりそうだが

796 :794:04/07/26 01:51 ID:Bk7xUjZn
しまった。これじゃハルヒの感想だけだ。
というわけで 782、SFとして適当かどうかはともかく、
一プログラマ的には適切でしかも萌えた。
相対性理論はよく分からんが、がんがれ。


797 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 02:03 ID:Kd+8sLXE
26日は26日でもどれだけの早売りゲッターが現れるか。

798 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 02:07 ID:aAH3ip7a
プログラマ的には、よくわかる現代魔法の方が萌える。
文中に書いてあるコードがHaskellだったりしてマニアックすぎるんだが。
スラド方面ではプチ盛り上がり。

つまり、自分がわからないことを無理に調べて書くより、
詳しいことをエッセンスとして盛り込んだ方がいい結果が出るのでは?と。
ハルヒは最初受けていたけど、その後評価が急落したし。

799 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 02:12 ID:IwefHSUu
よくわかる現代魔法って
詠唱魔法の単線性に否を突き詰めるために多義語の多用ってな感じじゃなかったんだ

800 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 02:16 ID:BfKOM4Ip
詳しいこと……
俺の詳しいこと……


世界史

801 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 02:18 ID:IwefHSUu
物理、数学、化学、倫理(頑張った順)は頑張った。

802 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 03:10 ID:M6fXsaSP
大学の専攻を生かそうと思う奴はいないのか?

803 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 03:13 ID:IwefHSUu
大学名所属学科配属研究室がバレる。

804 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 03:16 ID:Vjrn15Ru
大学…フランス文学…生かすってもパクは駄目だし…うーんうーん。

電撃hpって、完全に一話完結のより、シリーズに出来るっぽいのがいいのかなぁ。
雑誌並べて考えてるが結論が出ない…。

805 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 03:23 ID:IwefHSUu
長編シリーズものの方が売れる。
つぅーか、仏文だったらすげぇ生かし甲斐があるじゃん。
ラノベでは少しテクニカルに見える物語を
嫌みなく書けそうな人が、仏文には多いような気がする。
仏文独文と哲学の方に少し憧れがあるせいかも知れないが。


806 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 05:21 ID:X/4Wt1UW
スクエニの早売りゲッターは現れなかったな。
しよーがねー、自分で確認しに行くか・・・。

807 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 05:52 ID:pOkAFzNB
俺は大学で遺伝子工学を勉強したんだが、
ラノベでは使い道がないよな。
就職も悪いし。
ラノベ作家に役に立つ学科はどこかね?

808 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 06:16 ID:qeun2IcR
375 名前: 名無しさん@非公式ガイド [sage] 投稿日: 04/07/17 02:44 ID:???
◆■さくらももこ エッセイ さるのこしかけ■◆(5月 16日 22時 45分)
落札者は「 非常に悪い 」と出品者を評価しました。
コメント:取引はスムースでしたし商品自体には何も問題ありませんでしたが、何と言いますか、
表紙と1ページ目の間に明らかに陰毛と思われるものが挟まってました。
きちんと発送前に確認 していただきたかったです。(5月 19日 7時 32分)
返答:それは本当ですか?大変申し訳ありませんでした。こんなことで許してもらえるか分かりませんが、
私は20代前半の女性です。証拠にメールの方に私の画像を送りました。 (5月 21日 5時 51分)
落札者は「 非常に良い 」と出品者を評価しました。
コメント:家宝にさせていただきます。 (5月 23日 1時 56分)



809 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 06:19 ID:a/yaegLG
遺伝子工学なんて、めちゃめちゃ役に立ちそうに見えるのにな。
本人は案外と気づかないものなのかな。


810 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 07:14 ID:WzStF5Yj
できることできないことにばかりとらわれて、ネタに発展できないのかもな。

811 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 07:51 ID:FP/vbtUT
>782

私が読んだ相対性理論の本では

PHP文庫 佐藤 勝彦・著
「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569572162/ref=ase_archit-22/249-1614602-7436354

が分かりやすかったですよ。

812 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 09:14 ID:CKOCt3/V
ガンガンがコンビニにありゃいいのに。

813 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 10:03 ID:CF14ohT5
>>812
あるよ。ガンガンWINGは流石にないけど。

814 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 10:16 ID:X/4Wt1UW
スクエニ晒し組

作品「歪%」 筆名「n%」
作品「ヨ%」 筆名「あ%」
作品「時%」 筆名「西%」
作品「硬%」 筆名「ぜ%」
作品「ロ%」 筆名「高%」
作品「豪%」 筆名「田%」
作品「←%」 筆名「▼%」
作品「夢%」 筆名「榊%」
作品「雪の女王の涙」 筆名「青葉桂都」
作品「代替少女」
作品「セクシーダイナマイト逆噴射かと思ったらじつはただの青臭いガキだった気がする」筆名「七転八倒」
作品「と%」筆名「す%」
作品「L%」筆名「澤%」 
作品「忌%」筆名「風%」
作品『思いでダンジョン』 筆名『地藤零一』
作品「葬%」筆名「大%」

だれか受かってるといいな。

815 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 10:25 ID:X/4Wt1UW
俺も晒すわ。イマサラだが・・・_| ̄|○

作品「チ%」筆名「藤%」

816 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 10:26 ID:ZL7jkqdB
三点リーダーの後、段落が変わらない場合の続け方ってどれがただしいんだっけ?普通に1番の書き方で
やってたんだけど、ふと気になった。

1.まるで虫を踏み潰すかのように……それが、  
2.まるで虫を踏み潰すかのように…… それが、 
3.まるで虫を踏み潰すかのように……。それが、  

817 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 10:30 ID:JHnjRL0L
>816
2は原則不可。それ以外は問題なし。

818 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 10:32 ID:CKOCt3/V
>>814
やっぱ最終じゃなくて、一次なんだ?


819 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 10:36 ID:33GiYl68
>>816
 うん、1か3だね。どっちでもいい。その時の文章のリズムや全体の中での比重の
置き方でどちらかを選ぶ。


820 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 11:41 ID:g06NaJ6z
長編ライトノベルのストーリー構成って二時間映画の方法論に相当するんだよね。
だからラノベ書きたきゃ映画観るのがいいかも。

821 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 11:53 ID:7SKxytWO
>>820
おれはしないと思う。4話とか8話の連ドラのほうが近いような

822 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:08 ID:33GiYl68
 私も、映画一本って、長編一本というよりも、短編小説一本に近いと思う。
 ハリーポッターの一作目が、二時間半もあるのに原作一冊をおもいっきり
ダイジェストしちゃってるのを見ると、そう感じる。
 ただ、映画を見るのはストーリーテリングの勉強になると思う。マンガの
話だけど、手塚治虫も同じようなこと言ってるし。
 メディアを超えて勉強になるのは一緒では?


823 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:08 ID:g06NaJ6z
シリーズ主体ならね。
単巻で終わらせるなら、ドラマやアニメである「次回への引き」は邪魔になることもある。
ペースだけで計算するなら四話ぐらいだとは思うけどね。

824 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:12 ID:g06NaJ6z
>>822
ハリーポッターは、映画にしないと面白くないと思うよ。
日本人であるオレからはあの訳文を壮大な光景に置換できない。

825 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:15 ID:JbyFKdPb
そ、そうか? 日本人であるから、という書き込みでなんか824が日本人の代表としていっているような、
詭弁の感覚があるが、すくなくとも、日本人の一人である俺はそうは思わないな。

826 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:17 ID:U+Or/MTO
そうかあ? 翻訳者が下手かどうかは分からないけど、光景は想像出来たぞ。

何はともあれ原書が一番な気がする。

827 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:25 ID:33GiYl68
 ハリポタが、日本人に想像しずらいところがあるのは事実。
 全寮制の伝統ある寄宿学校とか、イギリス人には当たり前でも、日本人の
心象風景にない部分って多いから。日本の子供に陰陽師や巨大ロボットって
単語が説明不要で使えるのと同じ感覚でしょ。
 あの訳文は結構満足した。どっかの富士見の小説で言われているみたいに、
「ハリィ・ポタァ」にしてほしいとは思わないな。


828 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:29 ID:2BCjxUUJ
実写版のドラえもん映画作ると、ハリポタみたいになりそうだね。

829 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:32 ID:yDlE7pTq
>>822
短編一本は言いすぎ。
映画の上映時間にもよるが。2時間映画なら、せいぜい中篇から短めの長編ってところだろう。

830 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 12:36 ID:g06NaJ6z
原書が一番なのは賛同。
英語は英語の感覚で読まないと理解に苦しむ表現がある。
それを考慮しても、翻訳家のセンスがないは自明だろうて。
微に入り細を穿ってとか、まず子供が読むことを考えてない訳し方だし、
クイディッチの描写なんかひどいもんだった。
オレが知ってるので一番ひどいのはアズカバンの最後の方の暴露シーンみたいなの、
誰が何しゃべってるのか分からん…orz
想像はできるが、映画のほうが絶対おもしろい。

831 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 13:46 ID:RuSSo4wN
いや、もう早売りゲッターとかそういうんじゃなくて、普通にガンガンWING発売してるだろ・・・。
頼むよスクエニ晒してくれよ。うちの地域じゃ発売明日なんだよorz

832 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 14:07 ID:33GiYl68
 おちけつ。
 一日二日遅れても、結果発表は逃げはしない。
 騒がず慌てず、じっと待つのだ。通ったら通ったで、先は長いぞ。

833 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 14:40 ID:SnKmKfSl
本屋でちょろっと見てきたけど。
青い髪のキャラと、制服着たキャラの小説だった気が。
激励賞?がパンダだった。


834 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 14:47 ID:RuSSo4wN
応募総数:1584通
大賞:該当作なし
入選:「死と少女と口付けと」はむぼね(C)
佳作:「くさる前に抱き締めて」杉山裕之(F)
奨励賞:「Real Familly Relation」小川彗(B)

最終選考通過作品(ビジュアルタイプ記載なし)
「ゲートワールド」西本太一
「ユメものがたり千夜一夜」大空彬
「HAL!」渡部真也
「サラリーマンは勇者様!」矢冶哲典
「花雅」音夜葵
「Finding」結城クロ
「終わりは始まり」久我真樹
「<亜人種>は吠う」遠野煉司
「愛されすぎたこの星で」小松雅
「Guard Club 護衛部活動記」 トクゾー
「死の神の少女」福田広信
「天使守護」来田茂
「アヒナヒナ 寒暖ルナティック」村松敦
「伝説ヒーロー三代目アリス(等価交換編)」佐東一平スーパー
「スタティック スパーク〜交錯世界〜」陽和月真夜


835 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 14:48 ID:BfKOM4Ip
>>831
創作板の移住スレで晒されてるぞ

836 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 15:23 ID:/l/8x1su
個人的には、新人賞に出す長編はアメリカTVドラマのパイロット版
(60分のドラマの第一話を、前編後編120分として放映する形式)をイメージしている。

スタートレックのTNG、DS9、VGRとかの第一話をイメージして
もらえればいいと思う。

あと、どっかで小説の1本分は、ストーリー漫画の四本分に相当すると聞いたことがある。

837 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 15:27 ID:RuSSo4wN
>>836
空気読め

838 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 15:29 ID:98ABnkL8
全然盛り上がらないスクエニなんかどうでもいいだろ

839 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 15:37 ID:33GiYl68
 敢えて836に乗ってみる。
 新人賞受賞作=シリーズ化というのが、どこの文庫でも多い。
 でも基本的には一本で完結して読める形式なのが良でしょう。
 物書きの力量として、話が最初から最後まできっちりまとめられる能力も見なければならないから。
 敢えてなぞらえるなら、スターウォーズの今でいうエピソードW、つまり最初の
スターウォーズの方が近いのでは? あれは最初単発で作られて、一本で
分かる話になっている。しかもぞろぞろ続編作られているし(w


840 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 15:39 ID:bsekPZQC
すまん、電撃hpの枚数って原稿用紙何枚まで?
今hp取り寄せてもらってるんだが、待ちきれない・・・

841 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 15:47 ID:98ABnkL8
過去スレからのコピペっぽいのがメモ帳にあった。合ってるかどうかはよく分からないので自分で確認して


●募集内容
 オリジナルの短編小説。ファンタジー、SF、ミステリーほかジャンル不問。
特定のゲーム、小説タイトルを想定したものは不可。
 未発表の日本語で書かれた作品に限る(ほかの公募に応募中の作品も不可)。
●応募規定
 400字詰め原稿用紙30〜70枚。縦書き。
 作品に以下の@Aを明記した別紙を添付の上、右肩をひもで綴じて郵送すること。
 ワープロ原稿の場合は40行×30行で、A4かB5用紙にてプリントアウトしてください。
@タイトル、住所、本名、筆名、年齢、職業(職歴)、電話番号、携帯電話、Eメール、原稿枚数(ワー
プロ原稿、あるいは400字詰め以外の原稿用紙の場合は、400字詰め原稿用紙換算枚数も併記)。
Aあらすじ(400字以内)
●応募資格――不問
●選考方法
2004年8月31日の締め切り後、編集部による選考を行い、最終候補作品を選出する。

             中略

 (株)メディアワークス「第五回電撃hp短編小説賞」係




842 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 15:49 ID:bsekPZQC
>>841
dクス!

843 :836:04/07/26 16:09 ID:/l/8x1su
>>837
スマヌ。失礼した。

>>839
例えとしてはそっちの方がいいかもね。
SWEp4は物語としてきちんと終わっているし。

>>834
第一回という事と、応募形式から考えれば、応募総数1584通は多い方だね。
電撃と応募期間が重なったのも、意外と幸いしたかな?
(同時に書いていた人も多いだろうし)

844 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 17:46 ID:0bRwR/RE
富士見やスニーカーよりも上なの?

845 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 17:49 ID:7vvSvnsn
上でしょ。富士見は前回投稿者数かなり下がってたはずだし。

846 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 17:52 ID:0bRwR/RE
俺は信じない。
スタートしたばかりでノウハウのない編集部で、
1584作品を三ヶ月で審査できるわけがない。

学院生だらけのえんため同様、スクエニへの投稿はお奨めしない。

847 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:18 ID:d7h//1qt
それにしても、どの賞も題名が長いよな
単語一個の題名なんてありゃしない
だとしたら、俺が電撃に一次落ちしたのも、題名で撥ねられたからか……


いや、何も言うな
分かってるさ、実力不足ってことぐらい

848 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:27 ID:JQkOivnQ
オレも落ちた組だけど……
エニックスは「ENIXエンターテイメントホラー大賞」つーのをやったり、
以前も小説の賞をやったりしていたから、ノウハウがないという訳ではない、と思う。
でも、文芸系でない出版社の賞のでは「何でこんなのが?」というのが下読みの人から
上がるという話を聞いたこともありますです。
オレのも適当に流されたのかなあ(ということにしておく)。

849 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:28 ID:Coi9qDG3
スクエニ落ちたしMFに送って批評をもらうか。

850 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:33 ID:yDlE7pTq
実績の無いレーベルの賞で4桁って凄いな。ガンガン系列の読者が流れてるのか?

851 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:42 ID:tW3uL53X
ラノベ書きの人口が数年前の三倍くらいに増えている悪寒。

852 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:45 ID:0bRwR/RE
MFは本気で電撃に向こう張るつもりがありそうだし、
最高の作品が出来た時のために取っといてほしい気がする。
こういう賞は大事にした方がいい。
また規定の枚数が中途半端だけどな。

853 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:45 ID:6jD+G+WH
>>850
FFとDQ信者から流れてるとか、FF11とか。根拠は無いが。

854 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:50 ID:NK+SPaeU
>>852
MFって位置がよく分からないんだよな。
電撃があるのになんでMFができたんだろう。
ノベライズ用のレーベルかと思ってたら、そうでもないようだし。

855 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:52 ID:LyOlCGM4
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
さて、どうしようか。

856 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 18:52 ID:b/FtY6+a
>>853
そういうのはあるっしょ。
こういう類のエンタメとしてはネームバリューが段違い。
親世代でも知ってるもんな。

857 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 19:09 ID:0bRwR/RE
>>854
電撃とは系列ちがうじゃん。
メディアファクトリーはもともとプチ角川的な存在だったんだけど、
角川陣営のラノベの売り上げが好調なので、
増えたパイのいくつかをシェアしようと思ったんでは。

858 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 19:13 ID:tW3uL53X
ちょうどファミ通文庫が欠番になったしな。

859 :854:04/07/26 19:40 ID:u5jHt6Mc
>>857
スマン
ワークスとファクトリーを混同していたようだorz

860 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 19:57 ID:dlYmRrKo
>>855
おれなんか年齢ではじかれそうだな

861 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:28 ID:tW3uL53X
MFは、より洗練された電撃方式のレーベル。
電撃が持つ暗黒面(萌王とかキノとか)を切り捨て、
頭身高めの萌えラノベを追求しているように見える。

862 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:28 ID:0bRwR/RE
MFは来るぞ。あるいはもう来てる。

863 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:34 ID:WBc8cxxm
>>942
だから18禁SSはここで晒せよ!!!

【イース】ファルコムでエロ小説【英伝】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1068830344/l50





864 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:35 ID:tW3uL53X
ソノラマ→スニーカー(角川青帯)→富士見→電撃→MFと
ラノベから泥臭さが減り、より洗練されていった。

新しいレーベルが興隆するごとに
作りが洗練されているのが分かる。

MFは編集のセンスもいい。
電撃よりさらに完成され、洗練されたパッケージを
提供しているように思われる。

電撃の強敵となるか、あるいは共倒れとなるだろう。

865 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:37 ID:/qx9p3vC
今田隆文……。
厳しさ目の当たりだなぁ。

866 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:41 ID:tW3uL53X
しかもペンネーム変えるとか言ってるし

867 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:46 ID:u/KwJrez
>>864
しかしなあ。メディアミックス弱そうだし。

868 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:48 ID:LyOlCGM4
tW3uL53Xうざい

869 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:52 ID:nAHyKaW2
既出だったらごめんよ。
メディアファクトリーとメディアワークスは系列会社なの?


870 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:53 ID:0bRwR/RE
そうか?別にうざくないよ。

871 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 20:57 ID:GxYB37fi
>>807
俺、細胞工学やってたよ微妙にナカーマ(*・∀・)人(・∀・*)
実際扱ってみると、イパーン人が遺伝子に対してもってる幻想とかけ離れてるよな。

科学史なんてどうよ?
魔術的自然観から近代科学思想まで浪漫が詰まってるぞ。

>>803
世間は狭いからなぁ。

872 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:01 ID:WzStF5Yj
>869
メディアファクトリーは元リクルート出版。
関係ないねたぶん。

メディアミックスは強くもないかもしれんが部署があることだし、まったく
期待できないわけでもないだろう。
いつの間にかポケ○ンに変わってるかもしれんがw

873 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:07 ID:WBc8cxxm
>>868
無意味な一行レスばかりの君のほうが目障りですよ。
夏休みだからと言って浮かれてばかりではいけないと思います。
そんな君には下記のスレがお勧め。

【イース】ファルコムでエロ小説【英伝】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1068830344/l50


874 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:09 ID:d0hKPwSr
>「あと、17歳のPさんはですね。ま、まみちゃんと付き合いたい! だったそうです」
>「日本人なのにPなのかよ! つーかそれで死ぬのに意味あんのかよ?」
>「たなみにこれは不可能だったそうですけど」
>「しかも無理なのかよ!」

スクエニの入選作で一番扱いが大きかった作品。
このおかゆ臭さはどうよ。

875 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:10 ID:u/KwJrez
>>858
ファミ通文庫欠番ってのはなに? えんため次回はないの?

876 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:11 ID:0bRwR/RE
つうかどこから持ってきたのよそれ。
誤植もあるし、今さらサマーズのパクりだし、しかもつまんないしw

877 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:15 ID:WzStF5Yj
MFに以前に送ったんだが、あの書式だと350枚超えもいけたぞ。
某賞に350枚ラスト1行まで削りに削って送ったやつ、書きたかったシーンを
足してお釣りがきた。



そんな絨毯爆撃みたいな改行のなさが敗因だろうか……。

まあ、アレだ。半端っつーかある意味自由度が一番高いかも。

878 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:23 ID:VqY4Nnk+
 MFは自由度高そうだけど、実は自由度一番低いかも。
 というのは、対象読者の年齢設定が中学から高校が主流なので、電撃とかに比べて
も、設定が(たぶん)2〜3歳低い。
 だから、どんなネタを使うにしても、それなりにかみ砕いたりテーマ描写の目線を
下げなければ大変。


879 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:40 ID:LyOlCGM4
つうか、佳作=刊行でいいのか?

880 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:51 ID:dBnAu8+j
MF新人賞の審査員に魅力を感じるのは俺だけ?
ウブカタ丁、榊一郎、桑島由一、清水マリコ…全員現役バリバリで、しかも俺的にかなり好きな作家ばかりなんだが。

881 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:59 ID:kwS5Wp4s
>880
好きな作家だからこそ自分と似た芸風の作品には厳しそうだが
尊敬する作家に落としてもらえるなら本望って人ならいいけど
個人的にもう少し大御所で対抗心なさそうな人がいいと思うが
その中で一番ましなのは自分で軽小説屋を名乗れる榊かなあ俺は

882 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 21:59 ID:JbyFKdPb
審査員・選考委員:太田編集長のみ

883 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:06 ID:eUCqU4q9
>>881
自分のライバルになりそうなのは落としそうだよな。

884 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:10 ID:ya53LuFb
あかほりみたいなのは嫌だけどやっぱり審査員はある程度大御所じゃないと嫌だな。

885 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:12 ID:eUCqU4q9
最終は読者投票がいいな。

886 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:16 ID:78lx9LoC
hp短編は最後は読者投票で決めてたけど今回から若手作家が審査員になっちゃたな。

887 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:20 ID:JO7B/NrS
>>855
嫌なイラストだな。
そーゆー話をご所望か?

888 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:27 ID:kwS5Wp4s
>887
それは放電映像についてか8月に刊行の戸部淑についてか

・・・ぶっちゃけどっちも描き分けでk
挿絵に一喜一憂できる身分になりたいなあ、という意図なんだろう

889 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:28 ID:wianhF1f
>>880
問題は審査員まで届くかどうかだ。

890 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:37 ID:LyOlCGM4
今までほとんど話題にのぼることのなかったMF文庫が
新人賞を設けたとたんにこれだ。
お前らやっぱ金なんだな(藁
悪いことではないと思うけど、お前ら欲望に素直過ぎ。
みんな考えてることは一緒なのな。

891 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:49 ID:51u+bVlr
いや新人賞ができたからじゃなくて、本当に新人がデビューしたから話題なんだよ。


892 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:52 ID:WzStF5Yj
まあ、891の言うとおりだな。


俺は890の言うとおりだがw

893 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:54 ID:+hNOUKYd
楯欲しい楯

894 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 22:59 ID:LyOlCGM4
金はなくなるが盾は一章だからな

895 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:02 ID:qOuEeIMD
>>890
だってここ新人賞スレじゃん。
今までのは新人賞じゃなくて原稿募集だから
スレ違いだろ。

896 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:04 ID:PH7aoBDd
そういやそうだ
テンプレに一個増えるって事だ

897 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:05 ID:rM+u2bCt
小説書いて満足なら新人賞に送る意味なし。
つまりここにいる意味なし。
出て行け!


898 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:05 ID:70DyEO2V
スクエニ発表あったのに、さっぱり盛り上がらんね

899 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:09 ID:LyOlCGM4
でてけ! でてけ! でてけ!

900 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:17 ID:rM+u2bCt
でていけー

901 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:19 ID:eUCqU4q9
>>898
俺が落ちたからな。

902 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:21 ID:WzStF5Yj

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|
 |  誰か>899に   |
 |  突っ込んで!!   |
 |______ _|
     ∧∧ ||
    ( ゚д゚) ||
     / づΦ


903 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:22 ID:kwS5Wp4s
>898
創作文芸板の方でネガティブに盛り上がってたぞ

904 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:31 ID:rM+u2bCt
>>902
なんでてけー

905 :イラストに騙された名無しさん:04/07/26 23:43 ID:g06NaJ6z
しかしスクエニはダメだな。
1500も応募枚数があったのに大賞を選出できんとは。
俺よりすごいの書く新人はゴマンといる、ぐらいの気概で臨んでるんだから、
新人の選出ぐらいで窮々してくれるなよ。
なんだよあの扱いの適当さは。2Pどれだけ無駄に使ってるんだか。
早売りゲッターが現れなかったのは編集が選考で期日を遅らせたからに違いない。

906 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:05 ID:3kJlO/j0
スクエニって、一度発表延期してなかったっけ。
第一回だし派手に大賞作品とか売り出したかったんだと思うけど。
それをあえて大賞該当無しにしたんだから、選考の手を抜いた
結果という訳じゃないだろ。

>>901
おめ

907 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:11 ID:dRLKC2NW
>>906
安い賞にしたくないんだろ。
どこぞの靴のようにな! 靴のようにな!
まぁそれで寂れていったらもともこもないんだが。

908 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:14 ID:6RMmaxHH
靴に対する愛憎渦巻くスレはここですか?

909 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:15 ID:jRMjn++L
>>865
一巻で打ち切りってのはレーベルにも問題がある気もする。
電撃で出してたら、こんなことにはならなかっただろうに……。


910 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:16 ID:ID4IrbwZ
でももうスクエニのカラーは決まったわけで。


911 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:20 ID:YAuqlp8I
>909
電撃で書いてたのも2巻で打ち切りっぽいし作者の能力の問題だと思う。

912 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:35 ID:6RMmaxHH
そういや遅レスだが
>>864
>MFは編集のセンスもいい。

これはどうなんだ?
MFスレではかなりこっぴどく言われていたが。
神様家族が当たったからって学園ラブコメものばかりイラネ!とか何とか。
ジャンルは限定されていくのかもしれない。
銃姫に期待しようと思う俺は異世界ファンタジー書き。

913 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:43 ID:F1lE8ofR
MFのセンスがいいとは片腹痛い。
あそこ、富士ミス以上に電撃のまねばっかじゃん。
あそこのイラストレーターで電撃で仕事してないやつを見つける方が難しいよ。
後追いは絶対にレーベルカラーがでてこない。

あと、鬼のような異常進行だし。発売1ヶ月半前に絵師に原稿送られてくるんだぞ。
発売延期はしまくるし、書店に迷惑かけるし最悪だ。

あと一番ひどいのは(マジ話)、
送られてきた原稿はバイトの大学生が読んでるところ(笑)。
おまえらもその大学生向けに書いたら?

914 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:46 ID:9pUIHSr1
でも角川関連レーベルに次ぐ選択肢だと思う。

915 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:51 ID:9pUIHSr1
良い点:
・カラーが固まっていない
・冲方がなんかしてくれそう
・電撃大賞設立時と状況が似ている
・応募しやすい
・MF文庫Jは装幀がよい


悪い点:
・今まで本気じゃなかったことがバレバレ
・枚数の上限が電撃より少ない
・傾向が見えない
・冲方がなんかやらかしそう

916 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:54 ID:yOZO+NfT
どっちにしても、冲方が問題なのかw

917 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:57 ID:yjdq/ei4
>>913
> あと、鬼のような異常進行だし。発売1ヶ月半前に絵師に原稿送られてくるんだぞ。
> 発売延期はしまくるし、書店に迷惑かけるし最悪だ。

ここ半分くらいは作家の責任だな。

918 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 00:58 ID:5+4Sp9YK
>915
消極的に同意w

919 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:03 ID:9pUIHSr1
業界改革論を唱えているエネルギッシュな作家が、
カラーの固まっていない弱小レーベルにポジションを得てしまった。
冲方は諸刃の剣。

920 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:07 ID:yjdq/ei4
そんなに審査員さまを過大評価するなよ。

921 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:09 ID:AUxIvt1p
たまにこのスレは「もう我慢できない」って感じで業界の人が書き込むな

922 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:20 ID:/DG7O0Dv
>864のMFマンセーは関係者のカキコだと思ったよ…

レーベルごと花火のように散る印象あるんだよな。
アボンになった時、MFでデビュした作家は何処へ行くのだろうと心配。
引き取ってくれるところないだろ。
そういう意味で角川系列なファミ通なんかは安全牌だよな。

イラスト大賞がないから、俺は電撃だが…。
色んなとこでイラスト大賞も作ってくれよ…。

923 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:24 ID:Tu8LdKTK
ラノベで洗練さを誇るだ、なんて
青山学院(青山キャンパス)の
ど真ん前(国連大学の横)の潰れた本屋を買い取ってガラス張りの編集部を作るぐらい無謀ですね。


924 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:30 ID:S+T0Z3y4
>・電撃大賞設立時と状況が似ている
似てるかな? お家騒動を考えると、気合いの入り方が違うような

ところで、気になっていろいろ調べてたら、メディアワークスの取締役がエンターブレインの社長なのな

925 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:35 ID:z0gtf2HI
ははあ、つまり

電撃Gs文庫=ファミ通文庫というポジションにこれからなっていくわけですね。
電撃でさばききれないノベライズを、どんどんファミ通にやらせる。

926 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:43 ID:tGDWBg9T
>922
サイトで絵を晒して、ついでに解析つけとけ。
商業レベルに達したら、自然に仕事の以来がくる。
晒している絵がエロければ、エロ、同人(虎の穴とか)の仕事の依頼が大半になる。
が、真面目な絵を晒したところで、人はたいしてやって来ない。

萌え絵を描いて、紹介サイトで取り上げられれば、
電撃のどの編集部かは知らんが、メディアワークス内部からのアクセスもくる。
変な時間にアクセスがあるので編集もたいへんそうだ。

あと、***.ac.jpのアクセスが多いと、数年後に仕事が来る可能性があがる。
その学生が、出版社に入りでもしたのか、仕事を依頼してくる。
出版社以外でも、なんかのイメージキャラクターのデザインとか。
それは嬉しいけど、公私混同じゃねーの?

そういうのも含めて、サイトを持て。
萌えとエロ絵というか、リビドーで絵を描く
ならデビューまでは早いぞ。その先も早いが。
普通に就職できる性格なら、普通に働くのが良い。

レンタリング検定を持っていると、自動車メーカーの期間工で
ちょっと楽ができる。フォークリフトも楽なそうな。
人生色々だ。がんばれ。ていうか、おれががんばれ。

927 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:44 ID:Tu8LdKTK
↑受動的過ぎやしないか?

928 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:46 ID:yjdq/ei4
>>922
どこのレーベルにいても営業できなきゃそれまで。
作家もイラストレーターも。

929 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 01:57 ID:5+4Sp9YK
十分能動的だと思った俺は>926より受動的

930 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 02:11 ID:HJtumy6E
>>913
バイトの大学生が読んでるってマジなの?
返送された評価文見てかなり参考になったんだけど…

まあ、俺のレベルが低いだけかもしれんが

931 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 02:18 ID:Tu8LdKTK
大学生と言っても上下垂直に凄い差があるから。

932 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 02:25 ID:Z5RWW8tZ
>>871
わかってくれる人がいてうれしい。・゚・(ノД`)・゚・。
俺も実験で細胞あつかったりしてるよ。

一応、遺伝子が話にからむミステリーの
アイデアがあるんだけど、
遺伝をあまり勉強しないですむ
最近の中高生にはおもしろくないと思うんだよ。
遺伝ってものは伊坂幸太郎の重力ピエロみたいに
小ネタ的にしか使わない方がいいのだろうね。

933 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 02:40 ID:Tu8LdKTK
>遺伝子が話にからむミステリ
ある意味なんでもありじゃん。


934 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 03:02 ID:yOZO+NfT
とんでも小説になってしまいそうだな。

935 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 03:24 ID:kpFK3Gfp
>>922ラノベイラストに起用されるのは・・・

本命:コミケやらで一人前(壁)になる
  :やりたい会社の出してる雑誌のイラストコーナーにかたっぱしから送る
  :持ち込む
大穴:サイトを持ち、ニュースサイトの常連になるまで絵を晒し続ける
  :大手をパクって悪評をつける(それでも有名になれば仕事はくる)
  :編集に異常に気に入られる
あとは運。

936 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 04:08 ID:kp9AhEog
>935
ありがとう。
卒業制作終わってからやってみるよ…
3Dもやるので、ゲーム会社に就活もする。

萌え絵かぁ…あれは難しいよな…_| ̄|○オレ リアル系ダシナ

937 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 04:19 ID:3G7xg4xV
スクエニ、連絡こないしもう駄目なんだろうなーと
思っていた頃に俺の出してたのは最後の戦いをしていたと思うと感慨深いな。
もっと祈っとけば良かった。

938 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 04:21 ID:E5ZDSknr
全て言い訳と甘え。

939 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 06:09 ID:r0x7wYN9
三人称と一人称で書きわけるとかどういうこと?
彼らは〜とかそんなかんじ?
誰か教えてくだちぃ

940 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 06:19 ID:OAZcHOoM
三人称と一人称をごっちゃにしちゃいけないってことでしょ。




941 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 08:01 ID:tLWlDxae
スクエニ落ちた。
負け惜しみだ。イヤミでも言うざんす。
あんまりムカつくんで、この怒りが消えないうちにと思い、
プロット考えたら、2時間も集中できたよ。
これまでとは何か違う作品が書けそうだ。
スクエニで落ちると、こんなにもやる気が出るのか。
次もあったら、別の大賞へのやる気を得るために、送ろうかな。w

942 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 08:41 ID:dRLKC2NW
( ´、_ゝ`)プッ、落ちてやんの

943 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 08:55 ID:P+gqDJTJ
俺の傑作が落選なんてありえない。出来レースだ!って感じ?氏ねよ。

944 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 09:23 ID:8erkpcJO
死んだ方がいいのは943

945 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 09:49 ID:OAZcHOoM
と942

だけど大人なら華麗にスルー。


やっべ、俺ガキじゃん

946 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 10:40 ID:p6OAQabV
ttp://members.at.infoseek.co.jp/rue_do/novel/etc004.htm

こんな戦闘が羨ましい、戦闘描写マニアの俺 リスペクト 健太郎安井

947 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 11:21 ID:z9R94ixD
>>946
この程度で尊敬か。あんたの目指す戦闘描写は薄くて安いな。

948 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 11:22 ID:z9R94ixD
わりぃ、ageちまった……。

949 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 11:25 ID:p6OAQabV
ネタとして受け取って欲しかった……お気を付けを。

950 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 11:39 ID:Z9YX5SMY
ネタをネタと見抜けないと(略

951 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 11:57 ID:p6OAQabV
そやね、>>950
さてさて、スレ立て。創作と違ってこっちは流れが速いからなあ。

952 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 14:39 ID:7vgsZATe
782なんだけど>>790の勧めてくれたもの(+数点)を注文してみた。
amazonで。
てか、amazonメチャクチャはえぇな。
今までeSbookとかしか使ったこと無かったから、まさか注文した翌日に届くとは思わなかった。
帰ってきたら親がすでに封を切っていて、こんなもん注文した俺を変な目で見ていたよ。
これからじっくり読んでみます。

953 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 14:40 ID:80rD/yKR
萌王の応募数はどのくらいなのかな?まあ、いまはhpに集中だけど。

954 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 14:42 ID:80rD/yKR
 >>953

400は越えたと思われ。


955 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 15:19 ID:YL8r8PBI
950じゃないけどスレ立ててみる。

956 :955:04/07/27 15:23 ID:YL8r8PBI
>>ALL
立てたよ。

新人賞スレッド@ライトノベル板 26度目の改稿
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1090909274/

というわけで移動宜しくお願いいたします。

957 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 15:44 ID:mIe6YRaz
おつ

958 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 16:39 ID:daWWtZg1
埋めついでに質問させてもらうか

初めて書いた小説のタイトルを教えてくれ。未完結でもいいから
ちなみに俺は「スペル・ファンタジー」だった







笑うな

959 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 16:43 ID:PfpQyce+
>>958
シンプルでいいじゃないか。
漏れは無題だったorz
考えれば考えるほど「厨くさいんじゃないか?」という疑問がわいて来て決めれなかったよ…

960 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 16:44 ID:6iuT/I+7
>>958
『ユメの終わりへ』
今思うと、よくありがちなタイトルだったナ

961 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 17:09 ID:bWFeVlEi
>>958
「レインボーギタギタドラゴン人類最後の希望」
当時はサターンのSTG全盛期で、人類最後の希望と銘打って変な物飛ばす話書きました。

962 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 17:13 ID:NjVSCld6
>>958
『魔獣戦域』……うわ、なんか普通すぎて恥ずかしい

963 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 17:21 ID:qt9iTVv/
「ANGEL or DEATH」
……逝ってくる

964 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 17:22 ID:iicnVUx4
「ファイナルクエスト」
完璧に某RPGの合成。しかも内容はロードスのパクり。
こんな時期もあったさorz 

965 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 18:34 ID:cDE45N8c
無題と二次創作を除けば……
「うねうねパニック」
馬鹿だなぁ、俺 orz

966 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 19:20 ID:eySHFsQb
>>965
触手ものですか

967 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 19:21 ID:eySHFsQb
「エターナルデスティニー」

無題だったんだが、当時の友人に勝手につけられた。
今読んだらのたうちまわること必至の愚作だ。

968 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 19:21 ID:m007a0tL
「おイタはダメよ(はぁと)」

969 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 19:26 ID:yjdq/ei4
>>968
m007a0tL

何があったんだ、ジェームス・ボンド?

970 :871:04/07/27 20:08 ID:CYibPn2m
>>932
論文読んでるとけっこう面白いのがあるんだよなぁ。
ウイルスの温度感受性株なんてネタに使えそうだと思ってるんだが。
導入された遺伝子の発現制御とか、
Y染色体特異的な配列のプライマーでPCRとか。
まあ、ちょっとラノベじゃなくなってくるかもしれんな。

今はもう関係ない仕事してるけど、
そっちでもけっこうネタになることが多い。
問題は守秘義務とネタとして受け取ってもらえるかだな(´・ω・`)

>>933 >>934
それは遺伝子について何か妄想してると思われ。
遺伝子から作られるのは結局ただのタンパク質だぞ。

971 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 20:14 ID:q8iaguHf
ええっ……?

遺伝子異常で目からビーム出るようになったりしないの?

972 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 20:22 ID:k0zcBZMX
>>958
「三人の探偵 2」
どこにも記録残ってないんでどんな内容か詳しく覚えてないけど、
落ちてるパンを食おうとして烏に持ってかれるような探偵が主役だったような。

973 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 20:29 ID:UJdth5PH
専門知識ってのは、あると逆に発想の足かせになったり、想像力が貧困になったりもする。
「あるわけねーじゃん」と。

974 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 20:33 ID:cDE45N8c
>>965
何故分かったんだ
と言っても、題名をつけたオリジナルがそれが最初と言うだけで、2年ほど前のモノだが。


975 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 20:43 ID:7DRQiDxv
「萩散る桜陽」
へたれミステリ。ノリノリで某賞に応募した。恥ずかしい…

>>972
初めて書いたのが「2」なのか? 1はあるのか??

976 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 20:44 ID:cVJZCk+A
882 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:04/07/27 18:58 ID:IelmCsvm
十分だろ? つーか、ライター様 もう夏なんですさっさと仕上げてくれ!
応募用のラノベなんてかくなぁぁぁぁ!! エロ用のテキストたのむぅぅうぅぅぅぅ……… ホント頼むよ

883 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:04/07/27 19:05 ID:uCKgXTrK
>>882 それ、不死身の応募だとしたら8/31まで引っ張るぞ?
相手がそれなりに書いてるライターなら、
「そんなの一々応募しないで編集にコネで突っ込めよ」
と言ってやりましょう。

884 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:04/07/27 19:39 ID:IelmCsvm
>>883 8/31、不死身 思い当たりすぎるな……
一寸読んだが、魔法やらロボットが出てくる話だった

その手で逝ってみるか
評判は高いからな、コネ使えるし つーか、今書いてる応募用 俺にクレよと言いたい
結構出来いいからなぁ 某火薬じゃないけど、上手く上と話すればいけそうだしな

977 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 21:42 ID:W/TQmYrJ
>>970

こんなところでPCRなんて言葉見るとは思わんかった。
普通の人にゃわからんだろ、何の略かとか。
しかし、バイオ系研究者でここ見てる奴いるんだなあ、と若干うれしくもあったり。


978 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 21:52 ID:c/7khH+8
オリジナルで初めて題名つけたのは、RUINATIONだったかなぁ。
何かっこつけてんだと、今なら言う・・・

979 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 22:10 ID:p6OAQabV
>>961

おもしろい

980 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 22:43 ID:Wbap+5ZE
>>977
なんか、このスレ、生物系の方が多い?
漏れもプリオンみたいな変性タンパク質が反乱起こすとかのネタはあったんだが、
マニアックすぎるかと思い書いてないです。

981 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 22:56 ID:E+Uzc3Gs
 知識が足かせになることってないと思う。逆に最新トピックスから色々着想
することが出来るんじゃないかとうらやましい。
 もちろんそのままじゃ使えないけど、そこをいじるのが「創作」だから。
 科学分野は違うけど、たしか電撃で以前、「ナノハザード」なんていう、ナノマシンを
ネタにしたラノベもあったし。
 知識を得るのも小説としての基本的楽しみだから、がんばってくれ。

 そーいう俺も応用微生物やってたんだけど(w


982 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 22:57 ID:meGvQuEL
「トリックスターメイジ」

五人戦隊の悪役バージョンだった。何もかも懐かしい……。

983 :イラストに騙された名無しさん:04/07/27 22:58 ID:qsAIkbWW
>>980
プリオンヌ……脳内萌王か!!

と冗談はさておき、やっぱ生物系って言うと瀬名さんを思い出すよね。ラノベじゃないけど。
パラサイトイブとかブレインバレーとか。
専門知識ない自分には解説部分かなり難解だった。。。

984 :932:04/07/27 23:25 ID:FcsbXaBL
>>970
うんうん。実際に論文書いた人に話聞いてみると
プチプロジェクトXでおもしろかったり。

俺はPCRのシステムがこんなことよく考えたなーとか思ったりしてしまう。
PCR考えた人はノーベル賞をとったんだよね。
RNAiなんて、なんでこんなこと考えつくんだよと。

PCR→DNAをじゃんじゃん増やす方法
RNAi→RNAを特異的に切断し、遺伝子を発現してないことにしてまう

つか、バイオ系ラノベの主人公は大学生か飛び級の高校生か。
昔読んだSFの主人公はハンチントン舞踏病の研究者だったが。

ハンチントン舞踏病→優勢遺伝する遺伝病。手足の痙攣のより踊って
              いるようにみえる。遺伝子診断で発病時期
              までわかる。

985 :871:04/07/27 23:27 ID:CYibPn2m
生物系多いな。
俺は今は医療系に進んでしまったが。
そのうち、俺流でブラックジャックっぽいのでも書いてみるか。

>>977
時々新聞でもPCRって言葉は出てくるよ。
まあ、新聞の科学系記事なんていい加減なもんだが。
「〜成功(発見)した」なんてのはin vivo かin vitroかもわからんことが多い。

>>971
X-MENかっ。と誰も突っ込まないので突っ込む。
遺伝子がどうのこうので許せるのはダークエンジェルぐらいだなぁ。あんまり見てないけど。
実際は、変異型よりも野生型の方が強かったりするし。


986 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 01:00 ID:/jJukVCL
中島らもの死が悲しくて何も書く気にならん。
今日は酒飲んで寝る。

987 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 01:17 ID:pjColwCn
でもまあ専門、特に深い分野をネタにすると、自分やある程度の知識を持った人にしか解らないオナニー小説になりがちなんだよな・・・

988 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 01:23 ID:YaqZMLVR
オーバーテクノロジーを全部ナノマシーンの仕業にできるようになれば一人前。

989 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 01:33 ID:CciG3dWu
オーバーテクノロジーはプラズマの仕業です

990 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 01:53 ID:t5bgFXmB
うちも生物系やなぁ。バイオ関係ではないけど。
「ナノハザード」は俺も読んだ。
あのような使い方なら十分ライトとして読める気がする。

991 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 04:54 ID:fDyRGQDh
『ナノハザード』は、ちょうど電撃に興味が無かった頃なので知らなかったです、どうもありがd
参考になるかと思い、さっそく手に入れようと思ったのですが――どうも新品では無理そうですね。
著者の人は、他には小説を書いてないんでしょうか? 純粋なSF系だと電撃では生き残れないのかな。

992 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 06:09 ID:y0jYTJ3Q
>>984-985
お前ら完全にスレ違いどころか板違いですよ

と書く実験帰りの漏れ。くそ、ES細胞の培養がどうも上手くいかん。導入遺伝子との相性悪いのかなあ。

993 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 08:13 ID:tturawv+
一応、次スレ再案内。

新人賞スレッド@ライトノベル板 26度目の改稿
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1090909274/

994 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 08:14 ID:tturawv+
次スレは既に40近くまで進んでるんで、こっちのスレは梅に入らせてもらいます。

995 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 08:15 ID:tturawv+
産め

996 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 08:16 ID:tturawv+
産めます、高齢出産恐るるべからず

997 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 08:17 ID:tturawv+
埋めますぜ、東京湾に

998 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 08:18 ID:tturawv+
1000ゲッターの方、そろそろなのでどうぞ。

999 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 08:19 ID:tturawv+
も一度、次スレ案内な。

新人賞スレッド@ライトノベル板 26度目の改稿
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1090909274/

1000 :イラストに騙された名無しさん:04/07/28 08:20 ID:tturawv+
暑さに負けずがんばろう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★