5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞スレッド@ライトノベル板 27回目の奇跡

1 :名無し先生@似非プロ:04/08/10 10:08 ID:r2rC1eEK
夏休み本番!投稿するなら今がチャンス!!
新人賞について応募するひともしないひともマターリと語りましょう。
ライトノベル系限定。
書き込む際は必ず>>2-20のガイドラインに従い、
メール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください。

雑談・創作論などはこちらへ。
【ラ板】新人賞スレッド@厨房専用 Ver.5【避難所】
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1060922707/

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちら。
新人賞関連スレッド出張所(通称:したらば※個人運営サイト)
http://popup10.tok2.com/home2/afrodoor/

一般的な小説創作の疑問、各種業界論や社会論、
ライトノベル系以外の文学賞の話題、
ネット小説については創作文芸@2ch掲示板をご利用ください。
創作文芸@2ch掲示板
http://book3.2ch.net/bun/

新人賞スレッド@ライトノベル板 26度目の改稿
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1090909274/

2 :名無し先生@似非プロ:04/08/10 10:13 ID:r2rC1eEK
【関連リンク】
過去ログ保管庫
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html

【参考サイト(非2ch系、直リン禁止)】
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~hfk
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html

【主要新人賞応募要項】
電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/bosyuu/novel_11.html
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fujimi/novel/index.html
スニーカー大賞&角川学園小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/award06.html
スクウェア・エニックス大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
MFJ文庫ライトノベル新人賞
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html

3 :名無し先生@似非プロ:04/08/10 10:15 ID:r2rC1eEK
電撃二次通過
僕で 灰今 少七 キ州

萌え王晒し組
「下%」
「宇宙!プルルン滞在記」
「雫・煌めく 〜心の欠片〜」
「こんな獲物のデカさ比べ」
「コ%」「織%」
「魔%」「街%」

角川学園晒し組
「雪の降る日々」
「HAPPY DAYS!」
「海水浴爆弾」
「背中合わせのレイ」
「パーペチュアル」

4 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 10:27 ID:pk0wuEsA

まぁ、奇跡は起きないがw

5 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 10:42 ID:UplD+Gxo
>>3
この2次に残ってる4人はまだ可能性があるわけだろ?
まあ仮に大賞取っても第二の滝本扱い確定なわけだが

6 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 11:03 ID:/Utnpqkx
50人くらいが5〜6人になるわけだから、一人残れば良いほうだろうな…
ただでさえ、今年のは去年の三次落ちやら何やらがひしめいてるっぽいし(その大半が一次複数通過)。
つか二次を複数通過させたヤシもいたっけ。

7 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 11:08 ID:tIEwnkR+
 向こうも売れる作品が欲しいのだから、出来で選べばそういうこともある罠。
 結局死命を決するのは実力か……。


8 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 12:04 ID:+dDLbKW1
実は俺も二次通過してるんだけど、こっぱずかしいからPNもタイトルも晒してない。
晒してる四人には物凄く失礼な言い方になって申し訳ないけど、
公に2ちゃんねらー作家としてデビューしちゃうと、なんか後々イヤなイベントフラグばっかり立ちそうだしね……。

多分、俺と同じような考えでこのスレに常駐してる奴は少なくないと思うんだけど、どうかな。
名乗り出て……みない?
もちろんPNもタイトルも言わなくていいからさ。

9 :一次落ち:04/08/10 12:12 ID:MgJVhXQ8
ええい、うぬが先に名乗れィ!

10 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 12:14 ID:jE9pgs/g
すくなくどころか遙か昔にデビューしてるがな。
何人もいるでしょそういう人。

11 :8:04/08/10 12:34 ID:+dDLbKW1
やっぱり、先人たちの中にもたくさんいたんだろうなあ。
よーし、俺もそういう人たちの仲間になるぞ!
今回大賞とって「受賞の連絡が来るまで応募した事なんてすっかり忘れてたんでびっくりしました!」とか言うぞ!

まあ未だに連絡きてないってのは、つまりそういうことなんだろうけどな_| ̄|○

12 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 12:44 ID:OoRNxMTv
ところで一人称で書いてる人居る?
漏れは来年の大賞に応募するべく長編を書いてるんだけど、
なんというかストーリーを進めにくいというか。
それでも一人称の方が、読者は感情移入しやすいと聞いたことがあるから
頑張ってまつ。
そこで藻前らが一人称で話を進める・進めるとした場合、どんなことに気をつけるか
教えてもらえませんか。

13 :YH ◆mVuzv9nAE. :04/08/10 12:57 ID:/xnhkisi
>>1
乙です。

14 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 13:03 ID:UplD+Gxo
一人称の場合、地の文=主人公の思考になるわけだから
性格悪い主人公にならないように注意かな。

ハルヒがまさにこれで不快大爆発なラノベになってるし。
DQNヒロインに口出し出来ないくせに頭の中で愚痴りまくり。
その上別の萌えヒロインは俺の物だぜー的な妄想垂れ流しまくり。

アレを楽しめる=共感できる奴は人間の屑



15 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 13:09 ID:tIEwnkR+
>>1 おつかれさま。

>>12 一人称は諸刃の剣だものねえ。
 とにかく、本人の立場・年齢に見合うボキャブラリーに表現が拘束されるのがつらい。
 例えば高校生の一人称なら、高校生の使う単語、言い回ししか出来ないわけで。これは
表現の幅や使う単語に制限がない三人称にはない苦しみだね。
 あと、一人称本人のいないところの展開が描写しずらい。これは構成に気をつける
しかない。


16 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 13:11 ID:gIT+5QHq
>12
初歩から行こう
○主人公にない語彙・考え方で地の文を表現しない

続きは次の人に任せた

17 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 13:32 ID:fksY4rmR
〇一人称では長編を書かない。

18 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 13:38 ID:OU4e0DbH
ハルヒの一人称は面白いねえ。

19 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 14:09 ID:r38CZUiP
過去ログであった筈なのだが、ジャンプ小説大賞の総評で、
送ってきた作品の九割が、一人称の小説だという話があった。

電撃や富士見でもその傾向はほぼ変わらないと思うから、
差をつけたいという人は、一人称で作品を書くのは避けた方がいいと思う。

20 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 14:22 ID:tIEwnkR+
 一人称は書きやすいと思われがちだからね。本当はすごく難しいんだけど。

 一人称は利点(臨場感、感情移入しやすい)と、欠点(描写や表現)が明確な手法だから、
適切なネタに採用しないと、むしろ欠点が目立つことが多い。
 本当に今の題材に一人称が必要かどうか、慎重な検討が必要だと思う。


21 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 14:30 ID:5JjnPj6M
一人称と三人称混ざった作品書いてる。
勿論、同じシーンの中で切り替えたりはしないが。

22 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 14:33 ID:3VuKzlMv
俺は三人称がメイン。だけど下手くそなので、
できるだけ主役にカメラを固定するようにしてる。

23 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 14:38 ID:3vLTo1Iz
三人称に一人称が入るって普通だろ?
それか、()or――、で思考を書く。

24 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 14:40 ID:/Utnpqkx
まあ「一人称でなら小説書けます」ってヤシの大半は、ロクに一人称を使えてなかったりすんだよな。
日記やポエムのような文章を羅列して、小説だと言い張ってるレベルの場合が多いし。
実際には一人称も三人称も、それぞれの長所・短所や難しさがあるわけだから…どっちなら書くの簡単ってのは無いはずなんだが。
無論、自分の文章に対する好みで「一人称のが好き」とか「三人称のがすんなり浮かぶ」って場合もあるだろうが、それは両方扱えての前提だろうし。
…ジャンプ小説賞は、マジでレベルが低かったのかも。

漏れは一人称と三人称をシーン単位で使い分けたりするが、とてもじゃないが「一人称だけで長編全部」なんて怖くて出来ん。
一人称だと、地の文のトコにセリフや思っていることをそのまま入れても問題無い場合が多いから、描写じゃなくて説明になりやすいんだよな。


25 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 14:56 ID:tIEwnkR+
>>24 だよね。長編全編一人称って、怖いですよね。

>>23
 三人称の文章の中にカッコや――で入る心理描写は、さっきから言ってる
一人称とはちと違う。あれは三人称の中の心理描写ってだけ。
 一人称の小説って、敢えて言えば、三人称で書く時のそのカッコや――の
心理描写だけで全編埋め尽くされているようなもの。


26 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:05 ID:3VuKzlMv
でも、一人称の面白い長編作品は結構あるぞ。
台詞や心理で埋め尽くされているというのは言い過ぎ。
情景描写も含めて主観だって言いたいのかもしれないけど、
だとしたら、一人称に対する偏見でもあるんじゃないかな。

シーンによって人称が変わる小説は読みづらいので、
俺はおすすめしない。

27 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:06 ID:bH1vYRyH
電撃二次オチの私は、一人称で書きました。
本来は三人称が得意なのですが、ラノベが好きな人から目線が神と言われてから控えてます。

つーか、推理小説とかはふつうに三人称だと思うんだけどなぁ
ラノベって難しい(´・ω・`)
ちなみに私の文章は、23スレの840の「後ろ足」です(;´Д`)

28 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:09 ID:tIEwnkR+
>>26
 あいや、ちょっと極端な表現しただけ。誤解されるような表現だった。スマソ。


29 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:16 ID:OU4e0DbH
推理小説って一人称多いでしょ。
ホームズだとワトソン。
ポワロだとへースティングスなど。
マヌケ助手の一人称とか。

30 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:17 ID:3VuKzlMv
>>29
どこまで遡ってんだよw

31 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:20 ID:MgJVhXQ8
主人公の能力を引き立てるのに、
語り手のほうがアホなのは必須でしょ。

逆に主人公のアホを引き立てるために語り手が賢いというのもある。

32 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:27 ID:tIEwnkR+
>>27
 二次オチということは、一次は通ったってことだよね?
 後ろ足というと、あの階段を蹴る奴? 主人公が高跳びに目覚めるって言う。
それだとしたら憶えてる。
 一次通ったなんてめでたいじゃん。頑張れ。
 ただ、人に「目線が神」と言われるのなら、それは得意とは言わないと思う。
厳しいことを言ってくれる友人は貴重なんだから、素直に評価を聞くべきだと思うぞ、
このシュトロハイムは。

 ちなみに、一人称の推理小説というと、レイモンド・チャンドラーの
「長いお別れ」「さらば愛しき女よ」を私は推したい(w


33 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:35 ID:bH1vYRyH
>>32
なるほど、納得
確かにその通りですね。
やはり、物事をはっきりと言ってくれる彼の存在は、かなり貴重です。
実際、彼のアドバイス通り一人称に切り替えての一次通過だったので……

そうか、やはり書きやすいだけで、得意とは違うのか。
でも、今なら前よりましな三人称書けそうな気がします。

34 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:46 ID:qM+4FKMX
三人称で語ってたのに突然一人称になっても面白い物は面白い。
イリヤとかがまさにそれ。

要は面白ければすべてよし。

35 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 15:59 ID:3VuKzlMv
>>34
>要は面白ければすべてよし。
それは違うと思うな。

ブギーポップの一作目は面白いが、
一人称の語り手がころころ変わるのは読みづらかった。
駄目なものは駄目だと思うぞ。
一人称→三人称はドクロちゃんで見かけたが、
やはり違和感をおぼえた。違和感がないのなら、
それなりの工夫がしてあると見るべきじゃないかな。

たとえば、鉄コミュニケーションは地の文が三人称で、
章冒頭だけが日記形式(一人称)になっているけど、違和感がない。
それは、日記からの引用という形を取っているがゆえだと思う。
イリヤは読んでないから何とも言えないけどね。

36 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 16:42 ID:Kpf0TZHS
一人称で視点変更するのは、よほどの筆力がないと難しいよね。
地の文体で語り手が誰なのかわからせないといけないわけだし。

一人称→三人称で思い出すのは、新井素子の「……絶句」かな。
一人称で語ってきた部分を、いきなり「三人称でやりなおし!」とか言ってもう一度
三人称で語りなおすという。
作品としての必要性があるなら、なんでもありだと思ったよ。

37 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 16:44 ID:clohE+30
一人称でしか書けない俺は問題外ですか。そうですか。

38 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:10 ID:Q69u53Qo
よく>>35のように、視点を変えられると読みづらいって人が
いるけど、それは本当なんかね?
単に、定説としてそうなってるから言ってるだけちゃうんかと。とか思ったり。

事実、漏れは小説書き始めるまで、人称のことや視点のことなんか全然
意識してなかったもん。それはお前が文盲だからだろ、って言われちゃ
それまでだけど。

明らかに視点が狂ってるのは論外として、ちゃんと視点を変えるごとに
行開けすれば大丈夫な気もするけどなぁ。それでも、やっぱりみんな読みづらいと
思ってるんだろうか。

39 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:14 ID:5JjnPj6M
>>35
視点の変わらないブギーポップは面白いものになっただろうか。

その時その時で最善の方法を考えていけばいいと思うなぁ。
最初から選択肢を切り捨てる必要は無い。

40 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:29 ID:3VuKzlMv
>>38
本当だよ。読んですぐに感じたことだし。

>>39のようなスタンスも理解できるけど、
最善の方法の取るが悪いと言ってるわけじゃない。
ただ、最善の方法を取る実力がなければ、
マイナス面が目立ってしまうのも仕方ないと思うんだわ。
その点、ブギーポップは力押しなので技術的には関心できない。

41 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:30 ID:c6cFkhbh
笑わないは視点変更が判り易くて読みやすいだろ。
頻繁に変えないで章ごとに一つの話が終わったあとで変えてるし
A→Bと変る時に両者の性別が違うから、読んでるほうも語り手が変ったとすぐわかる。
何よりも様々な視点から書いているのがちゃんと意味を持っている。

42 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:34 ID:I3q+W3Xp
どちらが優れているとは言えないけれども、
一人称の方が、三人称より気を遣わないといけない部分が多いってことでFAかな?
いろいろ参考になりますた。みなさんdクス。

>長編全編一人称って、怖いですよね
今まさにそれをやろうとしている漏れがいるわけですが。しかも主人公固定。

43 :40:04/08/10 17:39 ID:3VuKzlMv
例が悪かったなら、パンドラでもいい。
あれは笑わないより好きだが、視点変更がかなり雑だった。

なんにせよ、小説のルールの枠内で勝負した方がいいんじゃないかな。
視点・人称の切り替えみたいな離れ業は、上遠野でさえ処理し切れてない。
一口に三人称・一人称と言っても色々あるし、充分選択肢は広いと思う。
まあ、一つの考え方ということで。

44 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:41 ID:Kpf0TZHS
>>38
プロが考え抜いて使っているから問題ないように感じるだけ。
web小説(特に二次創作)には語り手がころころ変化する作品が多数あるので、
探して読んでみるといいと思う。
なにが問題なのかイヤというほどわかるよ。

45 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:46 ID:QuXWbFXK
一人称にして、主人公一人の視点で進めていくのは、小説の話の進め方がちと辛い
ブギーみたいに、章ごとに視点の人物を変える方法もあるが、あれはあれで技術が必要
だからと言って、安易に三人称で書くと、視点がばらつく
まぁ、楽な道は無いと

46 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:46 ID:gvZsVVTN
一人称が力を発揮するのは、主人公の心理状態が変化していく様を描きたいとき。
狂気系のホラーかビルディングロマンに向いていると思う。
前者はHPLの作品群、後者は宇宙の戦死あたりが代表例。

47 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 17:57 ID:Q69u53Qo
>>42
漏れもちょっと前に、主人公固定の一人称の作品を書いたんだけどさ。
やっぱりツライわ、長編だと(460枚)。

前にどっかのスレで見た意見で、人称ごとの書きやすさの順番は、

(簡単)一人称>三人称>二人称>一人称(難しい)

ってのがあったんだけど、今納得。単に書くだけなら一人称は簡単だけど、
面白い作品を書くには相当テクいるわ。

48 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:02 ID:DugP0oUJ
……二人称?

49 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:06 ID:OU4e0DbH
そんな三すくみだったのか。

長編だと1人称でつらいというのは、
構成で解決すると思うが。

50 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:08 ID:MgJVhXQ8
一人称じゃ本人の知らないことは書けないと言うが
知っている時点からの回想にすれば書けたりする

51 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:09 ID:I3q+W3Xp
>>48
ググッてみた。

話し手と聞き手で、話し手が聞き手を指す言葉。(例:貴方、君、あんた、お前、など)

らしい。

52 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:11 ID:I3q+W3Xp
連投スマソ。
物語の語り手が読者に話しかけるという形式の文章、らしい。

53 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:16 ID:9d1zHwoG
>>51
それでどうやって小説書くんだ?

54 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:17 ID:9d1zHwoG
……って、リロードしてなかったorz

55 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:18 ID:mDfM5CkF
>>52
 言うことは分かるが、それって書く方にしてみれば、一人称の書き方に
ならないかな? 文章は語り手の視点で語り続けるわけだから。


56 :47:04/08/10 18:43 ID:Q69u53Qo
二人称っていうのは、簡単に言っちゃうと手紙形式
って感じかな。誰かに話しかける感じ。
例としては、↓

君はあの時僕に言ったよね? 「中国人サポーターはクズだ」って。
僕はそれを聞いてこう答えたんだ。「あいつらは人間じゃない。豚だよ」ってね。
君は今でも覚えているかな?


って具合。基本的に長編には使わない表現。今度漏れは二人称のみ
で長編を書くから、みんな使わないでくれ。お願い。

57 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 18:48 ID:I3q+W3Xp
>>56のカキコの通り。
プロだってなかなか出来ないくらい難しい手法らしい。
いろいろ本を読んできたけど、漏れは見たことない。

58 :47:04/08/10 18:55 ID:Q69u53Qo
えっと、二人称の例で言えば、確かイリヤの二巻だか三巻であった
ような気がする。死体洗いの話で。アレはそうじゃなかったっけ?
今友達に本を貸してるから確認出来ないけど。

有名どころでは北村薫の「ターン」がそうだね。

59 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 19:05 ID:8NpJOoIP

>>56は一人称でないか?
むかし筒井康隆の何かで読んだけど、
二人称小説って「主人公=お前」な感じだったと思うが。
「君は絶叫しながら饅頭を食べる。
そこに男が現れた。彼の顔は、君の記憶にはない」
みたいな。
古いRPGの「あなたは しにました」みたいな。

60 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 19:05 ID:XMjCxW2p
乙一の『フィルムの中の少女』は二人称小説になるのかな?

61 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 19:08 ID:MgJVhXQ8
二人称で語り手が「君」に話しかけたらダメな気が。
主語が「君」のモノローグだし。

62 :47:04/08/10 19:20 ID:Q69u53Qo
ん。漏れが言ってたのは一人称的二人称なのかしらん。
確かに厳密には>>59が本当かもしんない。

でも、そうなるとますます長編書くのは難しくなるんだよな。
個人的に二人称のいいところは、語り手の独特な呼びかけ文
だと思ってるから、有無を言わさぬ二人称になっちゃうと、旨味が
無くなっちゃうかなぁ、と思ってたり。

筒井康隆は天才過ぎて凡人には真似出来ん。

63 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 19:39 ID:BYQZ5I9B
とほほ、今年も結局童貞じまいか。

64 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 19:42 ID:8NpJOoIP
そういえば、テーブルトークRPGやらゲームブック
とかは二人称の多かったなぁ。
「読者=プレイヤー」の視点で書くから。
「お猿の大群から命からがら逃げ出した君は〜」って具合で。
ゲームネタだけど、女神転生シリーズとか二人称演出
色々あった希ガス。

>>63
まあ、がんばれ

65 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 19:54 ID:k76RYldJ
ラノベを書くエンジンの一つに、「童貞力」がある。


66 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:08 ID:MgJVhXQ8
童貞力だけなら電力換算すると

大都市の全電力を年中無休月曜定休で
45日間まかなえるほど溜まってるぜ

67 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:09 ID:kfE4Hben
 結局、
 一人称=キャラクターが主観。
 三人称=第三者に主観。
 つーことだから、二人称は、キャラクターの誰でもなく、第三者にも主観が
ないということで、残った要素=読み手の主観の小説になるということで
いいのかな?
 となると、実際には描写不可能だよな(w
 >>59がぎりぎり限界か。


68 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:10 ID:OU4e0DbH
>>66
ほお、俺に勝てるか?

69 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:13 ID:pv+/sw1S
ちょっと聞きたいんだけど、
シソーラスって今使えてる?
なんか最近クッキーが無効とか言われてぱたりと使えなくなっちまったんだけど。
有効だっつーの

70 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:17 ID:MgJVhXQ8
>>68
フ……戦うまでもないわ!

……いや、本当に戦うまでもないって。
何だその臨戦態勢は?!
無理しない方がいいぞ!
戦いは健康に悪いし、……べ、べつにオレが負けるとか、そういうことじゃないぞ!
勘違いされちゃ困るな。ただ、ちょっと、今日はホラ月曜日だし。

71 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:17 ID:5JjnPj6M
使えてるよ。

72 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:24 ID:OU4e0DbH
>>70
馬鹿め、今日は火曜日だ!
ハッ! まさか旅の途中に日付変更線を超えて1日遡っていたか?
急ぎましょうフォッグさん。まだ間に合います。

73 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:24 ID:gfjaZbLF
一次落ちの折れは既にとっくの昔に終戦だったが、
電撃の編集部のつぶやきによると、
三次選考は既に終わっていて最終候補が決まっているらしいな。
で、ここ数年の傾向して最終に残ったら連絡がいってるらしいから、
二次通過の奴も連絡がなければ終戦ということか?
ここ二年ぐらい毎年のように最終通過者が連絡あったことを
書き残してたんだが、今年はスレ住民全滅なのか?

74 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:30 ID:AEhYizR0
>>67
そこまで逝くと、二人称メタ小説だけどね。
三人称の視点が小説の枠内にある以上、
二人称の視点も小説の枠内にあるってわけで、「読者そのもの」
の視点でなくともokだと思う。
登場人物の誰かの主観に対し、誰でもない第三者が出来事を描写する形式でしょう。

つーか、バイトの後輩が事故って盆休みバニッシュ orz
大丈夫か後輩?
大丈夫か電撃短編?

75 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:35 ID:bSQ/XFmP
二人称と言うと一昔か二昔前の翻訳物のゲームブック思い出す。
ゲームブックってのは「14へ行け」とか「キミが魔法を持っているのなら98、そうでなければ14へ行け」みたいな奴ね。
バタ臭いギャグのほぼ直訳なんかが混じってて結構楽しい。
「キミは煮えたぎった油の中に落ちてしまった。
残念ながら、フライドチキンじゃあ魔王を倒すには少々役不足だ。」

76 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:38 ID:3VuKzlMv
ざんねん!わたしのぼうけんは ここでおわってしまった。
 ↑
これ何人称?

77 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:39 ID:8JsC6gR1
>73
電話こないよぅ_| ̄|○ ハゥゥ

78 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:41 ID:AEhYizR0
>>76
わたし=自分を指す代名詞なら、一人称小説。
所沢わたし、とかいうキャラ名なら三人称。

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:56 ID:Q69u53Qo
>>74
読者自身に呼びかける、っていう方法で、昔ミステリを考えたことがあったなぁ。
所謂「読者が事件の犯人」って形式の。
虚無への供物みたいなタイプじゃなくて、探偵が読者に手紙を送って、
その中で犯人(読者)を糾弾するもの。

『やあ、こんにちは。○○です。先日のバスツアーでの事件は大変でしたね。
事件の最中、あなたは私の隣の席でずっと震えていました。でも今思えばあれも
演技だったんですね』

って具合に、手紙で訥々と事件を説明していって、最後に『あなた』(つまり読者)
が犯人だ、って具合に。当然、『あなた』の容姿も年齢も性別も表記出来ない。

つまんなくって途中で放棄した。

81 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 20:58 ID:kfE4Hben
>>80
 短編だったら(つーか、手紙だから短編ですね)悪くないと思う。
 けど、かなり小説書きとしてのテクが必要そうだなあ。レトリック等で
さんざん読者を誤誘導して引っかき回さないと、最後に落ちないネタだ。


82 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 21:06 ID:/MRMajyh
読者に対して呼びかけるってどうやるんだ?
単なる書簡体小説になりそうだ。

83 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 21:17 ID:NcLpwSW3
清涼院流水が
『カーニバル』の中で
二人称の章書いてたぞ。

84 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 21:17 ID:6HwdJoOh
>80
スレ違いどころか板違いっぽいが。
それに近い作品は意外とある。とりあえず山口雅也「ミステリーズ」あたり読んでみ。

85 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 21:17 ID:OU4e0DbH
よう、そこの君。
君だよ、このスレッドを見ている、そう君だ。
君はワナビって言葉の元の意味を知っているか?
え、知らない?
まさかそんな事も知らずにこのスレを見ている奴がいるとはな。
wanto to be つまりなにかになりたいと思う奴の事なんだ。
このスレじゃあ主に蔑称で使ってるがね。
今から話すお話しはそんなワナビの悲しい物語だ。
物語の主人公の名前は和名媚大輔22歳。作家志望の学生だ。


86 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 21:23 ID:pv+/sw1S
伸びはええなー。

ところで聞きたいんだけど、ファンタジー系のもの書くとき、時間の単位は
距離のKm、mをあまり使わないように秒とか分とか使わないものなの?

87 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 21:24 ID:AEhYizR0
>>80 のレス読んで、この改変コピペ思い出した。
最後の落ち(?)が秀逸。
ttp://melancholic.sunnyday.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=tubo&key=048754549&st=49&to=52

88 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:04 ID:PRwRFetp
他板よりこっちの方が内容合ってるようなので・・・。
6月30日締め切り分のパレットノベル大賞は、もう選考終ったんでしょうか?
地味な賞だから、経過分からなくて。
知ってる方いたら教えてください。

89 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:05 ID:0fuHR9L4
>>86
個人的には設定によると思う。分秒単位を計れる機械式時計がある世界なら問題無しかと。
ググってみると携帯時計の前提になるゼンマイの発明が500年くらい前、ヨーロッパだと大航海時代の頃。

ところで現代日本モノ書いてる人、キャラの名前はどうしてる?
平凡過ぎても難だし、変にひねると西尾っぽくなりそうで不安なんだが。

90 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:08 ID:k/t1iZL+
名前は友人二人を合体させたりしてる

91 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:10 ID:gvZsVVTN
メートルとかキログラムぐらいなら許容範囲だが、ヘンリーとかジュールとか出るとファンタジーっぽさが激減するな。

92 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:11 ID:NcLpwSW3
あんまり個性を出そうとして
変な当て字を使ったり妙な語呂の名前つけると
逆に覚えづらかったりして印象悪い
(単純に自分が読者としてそう思うことが多い)から
普通に人名辞典の中から人物に似合うものを探したり
漢字や名前の由来なんかを調べて
綺麗な響きになるものをつけてるよ。
雑学として姓名判断なんかも参考にすると結構面白い。

93 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:14 ID:/MRMajyh
自分で考えた登場人物の名前をぐぐってみたら、エロ本のモデルだったことがある。

94 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:19 ID:MfxWQZmL
>88
六月って今年の六月? そら気が早すぎると思うナー
随分大昔に出したことあったが、選考が伸び伸びになって結局半年以上かかったよ
最近のことは知らないけど落ちたと早合点して
同じ作品を他所に出したりしない方がいいと思うよー
かほーは寝て待てというしナ


95 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:29 ID:MgJVhXQ8
>>86
されど罪人は竜と踊るシリーズは長さの単位「ミリメルトル」

初めて見たときは爆笑した。

96 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:36 ID:LUTIg2nr
前スレはあんなに伸びなかったのに
今回はやけに元気ですねおまいら。

97 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:38 ID:pv+/sw1S
>>89
サンクス。なるほどね。じゃあ俺の書いてるのじゃ無理だわ。
機械類はほとんどない世界観だから。あるとすれば大型機械弓くらいか。

>>95
バイストンウェルではメットだなw

98 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:38 ID:0ZCGEDXS
>>89
プロレスが好きだから、選手名鑑から適当に選んでいる。
キャラの名前の付け方としては、適当だと思う。

99 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 22:57 ID:kfE4Hben
>>89 リアリティのレベルもあるけど。 基本的にはいくつか候補を上げて、派手、
ちょっと派手、ふつう、平凡、みたいなランクをつけて、キャラの役割に会わせて
振り分ける。
 名前そのもののネタは、珍しい名前を見つけた時にメモっといたり、音を憶えて
おいたり。あと漢字は、わざと誤変換させたりして探す。
 基本的にはてきとーってことかな(w


100 :イラストに騙された名無しさん:04/08/10 23:50 ID:BYq6XZD4
> 選考結果は9月発売の「電撃hp SPECIAL」で発表予定なので、今暫くお待ちを。

既出だっけ?

101 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 00:06 ID:FUfBJwls
sexのこと?

102 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 00:30 ID:XFw9bJFy
>>89
適当だなぁ、名前。
思いついたら、それに決定って感じで。

103 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 00:34 ID:aJiN1DtU
すいません、富士見ファンタジアに応募予定なんですが
末尾に住所氏名、簡単な略歴ってありますけど、簡単な略歴って、
どんなんですか?

104 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 00:39 ID:dCrWnj+J
>>103
例:
1934年 大邱に生まれる

1995年 新世紀エヴァンゲリオンに嵌る

今にいたる

105 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 00:42 ID:mCzbjCNv
>>103
目を食いしばれ! 命乞いをしろ! このスレの2のリンク先を探してみろ!(特に上から二個目)

106 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 00:48 ID:LIXByccO
考えてみたら、
『略歴』だけで『簡単な履歴』って意味なので
『簡単な略歴』って意味が重複してるね。

107 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 01:15 ID:AQHWAv+U
今年初めて投稿するけど、hp短編賞の受賞者って掲載される前に通知するのかな?
あったらいつでしょうか?
もう一本出して二本目書いているだけに気になる

108 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 01:20 ID:XXuwPnW3
 うーん、別にどうでもいいんじゃないの?
 どっかの懸賞みたいに、一回電話して連絡つかなきゃ落ちるってわけじゃ
ないし、連絡が必要なら確実に連絡してくるよ。
 受賞を知るタイミングが掲載前と後で何か困ることがあるわけじゃないし、
普通に応募して、その間別の作品書いていればいいんじゃないかと思うのだが。


109 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 01:31 ID:AQHWAv+U
いや、書いてはいるんだよ、ただどうしても気になって
31日まであと長/短編一本ずつ書くつもりでいるから

110 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 01:46 ID:W3iV4qYH
まともな出版社なら、応募作をそのまま掲載することは無い。
掲載作(受賞作)の作者には確実に連絡して、原稿の手直しをさせる。
連絡時期は不明だが、出版のひと月前より遅れることはないだろう。

111 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 02:07 ID:R1XBQ+QD
名前を付けるときは、名字と名前両方派手にしたら
駄目だ、ってどっかで見たな。
酒鬼薔薇聖斗とかもう最悪。名字を派手にしたら、名前の方はちょっと地味に。
名字が地味だったら、名前はちょっと派手に。という具合。

あんまり重要じゃないキャラは名字と名前両方地味にする、とか。

112 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 02:15 ID:PjorB0Tu
酒鬼薔薇昌夫
山田聖斗

なるほど。山田昌夫は地味すぎて主人公向きじゃないのかもな。

113 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 02:23 ID:dCrWnj+J
酒鬼薔薇勤
宮崎聖斗

マリリン・マンソン
チャールズ・モンロー

114 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 02:48 ID:PjorB0Tu
安倍希美
辻菜摘

115 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 04:02 ID:g9g5JHhM
ダメだ…書いても書いても設定が何かしらの作品と被る…!!

一作目…魔法動力のロボット物を!→サイバスターじゃん
二作目…伝説上の生物や人物を人間に憑依させて変形人間ファイトだ!→ARMS、鋼と被った
三作目…異常進化を遂げた人間の物語はどうだろう→仮面ライダー555のオルフェノク…

誰か俺にほんの一欠けのオリジナリティをくれ…!!

116 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 04:07 ID:D3x365L8
つーかそれくらいの設定はどこにでもあるから
そこに自分独自のスパイスを入れればいいと思われ。
何にも被らない作品作ろうとすんのは無理だからな。
どうアレンジするかが問題だ。

117 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 04:16 ID:XFw9bJFy
被らないってのは、もう嫌展の世界だろうな。

118 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 04:27 ID:vpHBDpXP
細部にこだわらないと、いつまで経っても
設定がかぶっているという被害妄想は消えねぇ。

119 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 05:23 ID:rysWvypC
ちなみにその嫌展も既にエロゲで出てる危険性が高い。
オレも被って捨てちまったアイデア練り直そうかな。

あ〜ぁ朝の空気吸ってると頭がスッキリしてくるな……
そうか、嫌展か。 嫌展と被り……( ゚Д゚)ハッ!

120 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 07:20 ID:KL6hWhyM
>115
伝説上の生物や人物を人間に憑依させた魔法動力の変形ロボットを
異常進化を遂げた人間が倒す物語にすれ。

121 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 07:22 ID:KL6hWhyM
自分で書き込んでておかしくなりますた

122 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 08:18 ID:Tc/3Kawx
おまえら電撃hp短編小説賞へ向けて頑張っていますか。
やっぱ、最近の傾向から考えると、
癒し系の話が多く集まるのだろうな。
みなはどんな話を書いてるんだ?
俺は似非SFの癒し系だよ(w
1次通過できたらそれでいいよ('A`)

123 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 08:37 ID:K1uWwUtc
妹萌えを意識した理不尽系?
おもいっきりゲロ吐きます。

124 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 08:38 ID:R4Pwtyum
 癒し系とか萌え系とか。
 が主流かと思って考えてはいたんだが、今月の佐藤ケイ氏の新刊、「ロボット妹」を見て、
考えが変わった。電撃の既存作家があそこまで究極進化を遂げているジャンルに、
これ以上跳び込んでも火達磨になるのがオチかなあ、と。
 いっそのこと、今までないジャンルのものを応募した方が、希少性=価値が上がる可能性も
あるんじゃないか、と。ただしジャンルの魅力そのものをアピールする完成度が求められるけど。


125 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 08:39 ID:R4Pwtyum
 ↑あ、「今までないジャンル」っていうのは、電撃短編賞に応募する時に、
電撃の作家に今まであんまりなかったジャンルっていう意味ね(w
 朝であんまり頭が動いていない。スマソ。


126 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 08:40 ID:qNQ4bwsZ
メタなSF。乾いた感じに仕上げるつもり。

127 :前スレ823:04/08/11 09:04 ID:tmRh2y/2
今書いているのは、ギミックとしてはSFが入ってるけど、
漏れ的には恋愛物。エロもあるでよ(多分)。

間に合うかどうか分からんけど、次はギャグ物でも書くかな。
大学か高校あたりの部活動をテーマにね。

そう言えば、最近中高生の頃あたりの夢を見るなあ。
勉強やテストを受けているんだ、という緊張感が夢でも伝わってくる。
ああ、あの頃に帰りたい。

128 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 09:27 ID:UaI8jO7H
「ブ男くん」って醜男の悲喜劇小説書いてるけど、どこに送ろう?

129 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 09:28 ID:3CbTCw9Z
このスレでは、すごく真面目な創作姿勢の人が多いね。

よく、どこかの専門学校を出ていると有利だとかいうけれど、あれはガセネタ。
業者の思う壺だから信じないほうがいい。

SFは、下読みがしっかりと古典から黄金期の傑作を読んでいることが
多いから、うわべだけSF的設定のやつには評価が厳しい。
長編でも、やたらと沢山のキャラクターを出さずにスピーディなストーリー展開で
読みやすいものがいいと思う。

また、思い切りおふざけしていると、2次選考までは上げて貰える事があるよ。
はずすと痛いが。




130 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 09:41 ID:R4Pwtyum
>>128
 醜男だから、とりあえずJUNEはやめた方がいいな(w

131 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 10:42 ID:541PmeQo
>129
確かにSFは難しいだろうな……
受けがどうこう以前に、自信満々のネタが実はありがちでした、ってことが多すぎる。アイデア勝負で生きてきたあのジャンルの蓄積は並みじゃない。
よっぽど自信無いと辛かろうなあ。

132 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 11:20 ID:vpHBDpXP
今の時代性だとか作者の趣向と結び付ければ、無尽蔵にネタはあるだろ>SF


133 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 11:24 ID:R4Pwtyum
 実質、無尽蔵にネタはあるんだけど、SFは元来ネタ重視で、妙にオリジナリティを尊重する
ところがある。ドラマ性にオリジナリティがあっても、ネタが微妙にかぶってると切って捨てられ
たりとかすることも。
 しかもSFには「権威」というものがあって、SFマガジ○あたりの評論家が「よろしくない」と
言えば、SF関係者が一斉にそっぽむいちゃったりする。
 だからいまだに浮かび上がれないんだけど、SF業界。


134 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 11:28 ID:vpHBDpXP
あんたの言うSFマガジンで受けたいならそうかも知れないが
たぶん角川系に応募するんだから
そこまでこだわる必要ないんじゃねぇの?

135 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 11:37 ID:R4Pwtyum
>>134
 いや、SFのネタかぶりの話が出たから、SF関係の一般論を言っただけだよ(苦笑
 別にこだわる必要は無いと思うし、俺自身も別にこだわってないし。


136 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 11:40 ID:vpHBDpXP
まぁ、俺はコンプレックスが非道いからこだわっているけど
勝つなら英語圏SFの最先端ってな感じで。

137 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 11:55 ID:+a/OvF3A
SFってのはヘンに格式張ってるっていうか、
「こうでなくてはいけない」って部分が多いから衰退した気もするな。
ラノベなんかのSFもどき(お偉い方の言う)の方が、
最近の若者が読むと面白かったりするし。

ミステリみたいに、昔からの本格はちゃんと残して、それとは別に
もっと自由で制約の無いタイプの賞もあっていいと思うけどなぁ。
ミステリで言ったらメフィストみたいな。

138 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 12:07 ID:vpHBDpXP
昔から日本では顕著だった数学嫌いや理科離れの教育系統の影響とSF界の傲慢さと
どっちが読者減への影響大だったのか気になる。(前スレでも話題になってたが)


139 :前スレ823:04/08/11 12:20 ID:tmRh2y/2
なんか、そういうSF(ジャンル・評論家)叩きを文中に書き込めば
売れるんじゃないかという気がしてきた(w

140 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 12:27 ID:R4Pwtyum
>>139
 ミステリ界では、東野圭吾が「名探偵の掟」でやってたね。
 でもSFはどうかなあ。ただ、それやるとメタフィクションになるのでチューイセヨ!


141 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 12:34 ID:wI2Py0dw
ずいぶん古いSF観だな。
こないだSFMに載ったラノベ出身作家の作品はファウストに載っててもおかしくない話だったぞ。
そいつがラノベで書いてるのはよくある現代魔法モノだ。
オリジナリティっていうより、PCとプログラミングに関する
造詣の深さを作品にうまく反映させていたのが評価されたらしいぞ。

だから、理系は自分の得意分野を素直に作品にぶち込めばいいんじゃねえの?
文系はSFなんか書くな。

142 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 12:38 ID:vpHBDpXP
政策情報学部だとか環境情報学部はどうなって
数理社会学だとか経済だとかはどうなる。

143 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 12:49 ID:PEfOiky9
>>142
それって具体的に何やる学部なの?

144 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:04 ID:wI2Py0dw
政策情報・環境情報>復活の地みたいなのを書け
数理社会・経済>イシャーの武器店みたいなのを書け

145 :前スレ823:04/08/11 13:09 ID:tmRh2y/2
理系とか文系とかという区別はもう古いですよ(藁
これだからSFオタと軍事オタは(藁

146 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:11 ID:R4Pwtyum
>文系はSFなんか書くな。
 こういうことを言うから、何言ってるのを聞いても眉につばつけたくなるんだよな。


147 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:13 ID:PjorB0Tu
>>141は言っちゃった系なので敢えて批判はしないが、
文系がSF書くなら筒井や小松、星新一を勉強すればよい。

148 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:14 ID:lYb6Wiyx
いや、SFも文系的というか文学的な情緒も必要だぞ。ヒットした作品を見てみろ。人間について書いた作品がかなり多い。
結局のところ、どのジャンルも情緒とバランス感覚がなければ大衆に受けない。

文系も理系も、専門に偏りすぎると駄目ということだな。息の長い作家を目指すならバランス感覚こそが重要だろう。

149 :前スレ823:04/08/11 13:16 ID:tmRh2y/2
>>148
>文系も理系も、専門に偏りすぎると駄目ということだな。息の長い作家を目指すならバランス感覚こそが重要だろう。

結局、それが正解だね。

150 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:19 ID:PjorB0Tu
プラネテスレベルのSF知識でも、努力でなんとかできそうだしな。
まあ基本的に文系有利の世界なんだけどな。

151 :前スレ823:04/08/11 13:22 ID:tmRh2y/2
というか、作家なら、鷹見並の幅広い知識の、質と量が必要だと思うんだけどねえ。
あのネ猿でさえ、SF系は詳しい知識を持っていますよ?(藁

152 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:23 ID:XDmduRXd
しかし、「これはSFではない」で内ゲバしたのは(過去の)文系の連中だからな。
正確な科学知識がないからSFであるとかSFじゃないとかに逆にこだわるのでは?

153 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:24 ID:+a/OvF3A
何だか創作文芸板よりも、こっちの方がスレ伸びてて内容があるな。

ファウストに応募する人って、こん中にどれ位居るでっしゃろ。
前回は応募が173本しかなかったらしく、狙い目だと思うが。

154 :前スレ823:04/08/11 13:29 ID:tmRh2y/2
レスが遅れたけど。
>>140
漏れも、批判をやりすぎると禿か豪屋になりそうなんで、ちょっと危険だなと思う(w

155 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:30 ID:PjorB0Tu
>>152
文系の俺はこだわらないけど、理系の友人はこだわってたよ。

156 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:33 ID:R4Pwtyum
>>152
 理系文系というよりも、自分の携わっているものが「高級であってほしい」という
人達の行動じゃないかな?
 選ばれたものであるという高級感が欲しければ、「選ばれないもの」を選んで切り
落とすのが一番楽だから。
 ドイツ人を優秀だって言うためにユダヤ人を迫害したナチスみたいなものさ。


157 :155:04/08/11 13:35 ID:PjorB0Tu
スマン、これじゃただの茶々だな。
一概にくくってくれるなということで。
ライトノベルレベルのSFで、文系も理系もないというのが正直な印象。

158 :前スレ823:04/08/11 13:37 ID:tmRh2y/2
>>156
選民思想か。なるほどね。

159 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:38 ID:LDIr3l0z
おまえはウザイからそろそろ名無しに戻れ>823

160 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:40 ID:aAbJBWGL
みんなどんくらい知識ためこんでる?参考までに聞かせて。
俺は受験レベルの歴史の他、まあ一般レベルの雑学がちらほら…。
自信があるのは法律だけ。俺はファンタズィ〜な物語がとても書きたいんだが、ロクなの思いつかん。
やっぱ書き始める前に関連ありそうなところに辺りつけて、少し勉強するくらいは必要だろうか?


161 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:44 ID:tmRh2y/2
>>159
ハーイ。
というか。これから身入れて、電撃hp用短編書いてくるわ。
では |ノシ

162 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:46 ID:PjorB0Tu
かっこいい捨てゼリフだな

163 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:47 ID:wI2Py0dw
海外ファンタジーに「ランドオーヴァー」という
ファンタジー世界に行って王となった中年弁護士が
法律の知識で難問を解決していく話があるぞ。

今のラノベでそれがウケるとも思えないけれど。要はやりようではないだろうか。

164 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:57 ID:PjorB0Tu
>>160
人文→講談社現代新書
科学→岩波ブルーバックス

溜め込むというより、要請に応じて蓄えてる。

165 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:57 ID:PjorB0Tu
ブルーバックスは講談社だった。

166 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 13:58 ID:R4Pwtyum
 エル・ウィンは別として(w
 海外ミステリでペリー・メイスンシリーズのような弁護士ものがある。
 弁が立ち、法的な公正さがあるキャラというのは、いじり方で立派にキャラクターに
なると思うけどな。
 それに法律相談ブームじゃん。うまく使えば面白い、個性的なネタになるよ。


167 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:02 ID:WRkvo+7P
法廷ものって、すでにラノベにもいくつかあるでしょ。
逆転裁判もどきだけどw

168 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:18 ID:AQHWAv+U
自分が既にhpに出した一本目は一応ラノベにはないジャンルだから
まあ受け入れられない公算大ですわ
あたったらこのジャンルの先駆者でウッハウハなんだがな…

169 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:21 ID:ceZE+6yA
ラノベにないジャンルなんて思いつかない
なにがあるだろ

170 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:23 ID:+a/OvF3A
…………官能? はエロゲのノベライズであるか。

171 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:31 ID:z32Mj/EL
いきなり話変えて、しかも廚な質問で悪いんだが、皆はルビの扱いってどうし
てる? これまで何の疑問もなく普通にルビ打ってたんだが、読めなかったり、
(コピってもらえるまで行けるか分からんがw)コピった時に潰れたりしたら
悪印象じゃないのかなと思って。

172 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:32 ID:AQHWAv+U
>169
映画にはあるがな…ハリウッドとかで…

173 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:33 ID:AxUTlRMb
>>171
その手の質問は、過去ログで散々語られているから、
今ここで聞くよりも、ログを漁ってきたほうがいいと思う

174 :168:04/08/11 14:34 ID:AQHWAv+U
一言で言うと
「○×△ファンタジーの冒険活劇」かな?
一応ラノベに合ってそうだからそれでチャレンジする気になったんだけど…

175 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:35 ID:JVmY3Xg7
読めないルビには意味がないが・・・・・・
普通に読めればいいんじゃないかな。
一度プリントアウトしてみて、ポイント調整すればいいよ。

176 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 14:39 ID:XFw9bJFy
>>160
必要になったら、勉強。

関連の本買ってきて読んだり、そんな感じ。

177 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 15:23 ID:rysWvypC
>>174
もったいぶってんなよイライラする!
誰も興味ねぇんだよ!


……ファイナルファンタジー?

178 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 15:29 ID:QLOgePT+
>>174
齧歯類ファンタジーでディズニーに反逆のファイナルアンサー?

179 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 15:40 ID:R4Pwtyum
○×△ ……?
 ひきこもり
 積み木
 算数
 お料理
 タクシー
 お相撲
 野球
 文学
 ぷに幼児   ……わからない。

180 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 16:01 ID:AxUTlRMb
>>174
おい、言えよ! 言えよぅ!
教えろよぅ! 
少し気になるじゃないか!



……少しだけだからな!

181 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 16:05 ID:FITRwBw9
そもそもファンタジーの冒険活劇って意味が分からん

182 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 16:14 ID:6tzqkhoE
それは、冒険活劇じゃないファンタジーを君が知らないという意味なのか、
それともファンタジーの定義と冒険活劇という言葉にどこか矛盾点を見出したのか。

どっちだ。

183 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 16:25 ID:R4Pwtyum
>>174
 まあ、よく考えたらhp短編の応募期間はまだあるからね。ネタバレしたくないのは分かるけど。
 よかったら、応募期間終わったら教えてくれや。


184 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 16:36 ID:jKnLMUTX
SFの勉強をするため最初に購入したエースコンバット4…ほんの軽い気持ちでした。
そのうちエアロダンシング4、鉄機、アーマードコアとなどのゲームを進めサイドワインダーの教本でミサイルの誘導方法、月刊エアワールドでECMの仕組みや戦略レベルでの戦闘機運用法を学び航空力学、流体力学にまで手をつけ、やっといまSFっぽいもの書いてます。

この手の知識をどう使うかは書き手次第ですが、あるのと無いのとではエライ違いでしたよ。

185 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 16:42 ID:6l8PQ5Ik
取材ってやり始めるときりがないからな

186 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 16:44 ID:QLOgePT+
科学系のハッタリは浅井ラボ最強説提示


187 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 17:08 ID:ERyNdzLT
自分がもともと興味持ってる分野の知識を使えるプロットを考えるのが一番。

188 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 17:22 ID:AxUTlRMb
俺は思考実験の下に練りに練った設定の下にプロットを作って書いているんだけど……。
もちろん明らかな矛盾があれば資料集めするけどね。
でも基本はこうなったらこうなるだろうから、これはこうするべきだ、と頭の中で念入りに念を入れまくって考え抜いて作る。

だから書き始めるまでの時間が長い。長すぎる。

189 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 17:39 ID:5TqvwXae
やっぱりプロットはよく練るべきだよな。
昔は天才ぶって、「プロットなんかいらねーぜ!」
とか言ってたけど、やっぱり無いと駄目だわ。長編になると、
どこかしらでダレる部分が出てくる。

プロットはいくら時間かかっても構わないと思う。

190 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 17:46 ID:FITRwBw9
>>182
どっちでもない。文法的な問題。
〜ファンタジーの冒険活劇
間の「の」はどういう意味の助詞の「の」よ。
例えば「ギャグファンタジーの冒険活劇」とすれば、
この間の「の」はギャグファンタジーで、なおかつ冒険活劇
である事を示しているのは、感覚的には分かる.
でも実際には同格に独立して扱われるべきの作品のジャンルを示す、
「ギャグファンタジー」と「冒険活劇」を助詞「の」で繋げるのが
文章として違和感。

191 :偽編集部 ◆iAK3AgrOiY :04/08/11 17:49 ID:FUfBJwls
今電撃短編用の小説を書いてるんだが。
今更ながら思う。
学生時代ちゃんと勉強しておけばよかったと。
あんなもん世の中に出て使うことないと思っていたが
小説書きとなると別だな。
どんな些細なことでもいい。
ネタ(知識)は少しでもあった方がいい。


俺以外にもそう思っている奴は多いんじゃないか?

192 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 17:52 ID:AxUTlRMb
>>190
はぁ。そんなレスごときでいちいち揚げ足とるなよ……。
作家を仮にも志しているのなら、こういったところでも文法に注意しろって言いたいのかもしれないけどさ。
別に本文を晒しているわけじゃないんだから、んなに突っ込まんでもいいだろうに。
新人賞スレは昔からこういうところがあったけどな。意味が大体分かったのなら別に気にせんでもいいだろが。

193 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 17:53 ID:K1uWwUtc
文系だから数学なんていらねーぜ、ヒャッハー
って感じだったんだけど、
小説書くのに数学的な考え方は必要だなぁ……と思った。

194 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:16 ID:6tzqkhoE
そ、そこまでどうでもいいツッコミだとは予想していなかった……

195 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:16 ID:FITRwBw9
>>192
悪かった。
焦らされてムカムカして、思わず書いてしまった。
自分の器の小ささを今になって恥じているところだ。
今更許せなんて、厚かましいとは自分でも思うが、
すまん、許して欲しい。
金輪際あんな書き込みはしないと誓う。

そして厚かましいついでに最後に教えてくれ。
一体何ファンタジーの冒険活劇なんだああああああああああ。

196 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:17 ID:QLOgePT+
ただのネタだろ。釣られすぎ。

197 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:21 ID:QRoNkmhy
>>193
学校で数学を習う意義って論理的な思考を養うためだよね。
数学ができない奴って想像力に欠ける奴多いと思うよ。
論理的になるから逆に見られがちだけど。

198 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:34 ID:juavPDOL
逆だと思うな。

199 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:41 ID:QOQJEEQz
198は本物の馬鹿。

200 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:50 ID:WyF9Esnk
とりあえずいえることは、197の2行目までは理解できるが、3行目が理解できない

201 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:56 ID:yAo1BOiw
つまり論理性と想像力が相矛盾すると誤解してる輩が多い、と>>197は言ってるのだろう。
実際はどうかしらんけど。
どっちかというと、数学を画一的なものと誤解してる人間のほうが、「創造性がなくなる」とか言い出すような気はするけどな。

202 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:56 ID:AxUTlRMb
>>197-198の流れが理解できない俺は馬鹿なのか?

ところで今ファンタジー系なもの書いているんだけど、
登場キャラの男女の割合が8:2くらいで、明らかに男くさい。
いちおうヒロイン的位置づけの存在はいるんだけど、幼女なんだよ。
女性分は増やしたほうがいいのかな

203 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 18:59 ID:QLOgePT+
論理的想像力と情緒的想像力はまた別物だしな。


204 :174:04/08/11 19:00 ID:AQHWAv+U
う〜ん、なんかいろいろ突っ込まれてるな…^^;

さらに突っ込んで言うと映画の
「グリーンデスティニ―」
が一番近いかな?分かりやすいところでいうと。
別にジャンル言ってもいいけど、どうせ馴染みのないものだし。
馳星周あたりの本を読んでいるのなら、その中のどこかで多少は聞いたことあるかも知れないけどな

205 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 19:12 ID:yAo1BOiw
>>202

あとから入れ込むといびつにならない?
話の必然で出てくるのでなかったら唐突じゃあないかな。「このキャラなんのためにでてきたんだよ、お色気担当?」って読み取られないだけの厚みをもったキャラならかまわんとは思うが。

>>204
武侠小説?それともちがうか。

206 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 19:15 ID:dELuZHkp
女なんて飾りですよ。萌えも飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ。

つまり時代の流れはBL!
…… orz

207 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 19:38 ID:PjorB0Tu
武侠は古橋がすでにやってる。

208 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 19:40 ID:QLOgePT+
じゃあ、不器用ファンタジー。主役は高倉健

209 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 20:03 ID:FjDzAPGz
>>202
編集から注文が入ったときだけ増やせばいいんじゃねーの

210 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 20:15 ID:jKnLMUTX
SF系ハッタリは秋山瑞人が最強説提示

211 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 20:29 ID:8zTKKNk5
分かりやすい例で言うと「俺は文系だから数学苦手」といってる奴は
作家に向いてないってこった。

212 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 20:37 ID:CugDcEvy
俺は理系だけど数学苦手〜。
>>206
応募作は売り物候補なんだから飾りも大事だよ〜。

213 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 20:41 ID:eGxslBR8
>>211
分かりやすすぎて例になってない

214 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 21:32 ID:8zTKKNk5
分かりやすいのが一番です

215 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 21:42 ID:PjorB0Tu
数学苦手だけど論理は得意

216 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 21:43 ID:l3i9BzUR
ちゃんと話が出来ていれば
安易なハーレムにしなくても傑作は生まれるはずなんだけどな。

高畑なんかは今の電撃の中でさえ
独自のハードボイルド路線を描いて
第一線を進んでるわけだし。

217 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 21:43 ID:8zTKKNk5
数学が苦手という囲いの中で、いかに作家適正をアピールできるかという
競争が始まりましたゾナ

218 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 21:46 ID:PjorB0Tu
>>217
盛り上げなくていいから

219 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 21:47 ID:8zTKKNk5
皮肉です

220 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 21:55 ID:PjorB0Tu
いや知ってるって。
”数学苦手=論理的想像力の欠如”が証明できたら
皮肉の意義を認めてやらんでもない。

数学できないヤツを馬鹿にするのは勝手だが、
まず住所を教えろ。遊びに行くから。

221 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 21:56 ID:RzpySvN4
落ち着け。

違う話題を。
自分のこだわりや嗜好を絶対の真理と勘違いしてる香具師が多過ぎだと思う。

222 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:01 ID:8zTKKNk5
オモシロ半分で書いた。
そんなに激怒するとは思わなかった。
少しだけ反省している。

223 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:02 ID:UybL/Kbr
別に数学出来ないから創造力がないわけでもないだろ。
俺は現役文系受験生だが、文系数学はともかく理系数学は無理だぞ。

224 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:05 ID:QLOgePT+

若さっていいなあ……


225 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:14 ID:PjorB0Tu
>>id:8zTKKNk5
あなたはボクの心に琴線に触れてしまったんです

226 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:15 ID:jKnLMUTX
小説は視点なのですよ。理系とか文系とか数学が苦手とか関係ないのですよ。
あらゆる視点に自分を置けることが重要なのですよ。
そこから得られる情報を組み立てるのが想像力で、必ずしも論理的にならなくていいのですよ。

227 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:19 ID:aQfL7qy9
ほんと、何くだらない口論してんだか

228 :174:04/08/11 22:22 ID:AQHWAv+U
武侠で合ってる
ただ古橋秀之が書くアレを武侠と呼ぶのはどうかと思うね…
あれを武侠だと思ってるのならいささか不愉快ではある。
「和製武侠」というのなら、まあいいかなとは思うが

229 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:23 ID:aJiN1DtU
ファンタジア長編大賞に応募する気の人、した人、えろい人いませんか?

230 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:29 ID:PjorB0Tu
まあ、小説書くのに論理的な思考力は必要だと思うけどな。

>>228
金庸先生に敬意払って書いてるんだしさ、認めてあげようよ。

231 :174:04/08/11 22:33 ID:AQHWAv+U
敬意払っているのと、作品は別。
かなりの文章力を持った作家だとは思うが、その作品が武侠であるのかはまた別の話
まあ…私は意固地になっているだけなのかもしれないけど…ーー;

232 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:33 ID:tNZxY5m4
記憶力と創造力は反比例するって誰かが言ってたなぁ……

まぁ、数学屋の俺からしてみれば、「数学できないけど論理学は得意」なんて言ってる人間が一番信用ならんけどな
もっとも、「数学ができるから論理ができる」ってわけではないけどな
特に高校までの数学に至ってはね
大学の数学科に行くと、数学の根本の論理ができない人間は次々と淘汰されていくから

本来は『論理⊃数学』じゃなければいけないのに、
高校では『論理⊂数学』になってるからね
そう言う面は、現在の数学教育の弊害だろうね

……全然関係ない話に進んでスマソ

233 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:38 ID:yAo1BOiw
>>231
あんまりこれが武侠、これは武侠じゃない、ってやってるとSFの二の舞になるぞー。
いいじゃないの。おおらかに受け止めれば。
別に武侠小説の典型だ!なんて言ってないんだし。

234 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:41 ID:PEfOiky9
理系は、文系階級より1階級上という特権が与えられる

235 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:42 ID:8zTKKNk5
真面目な話、自分を文系だの理系だのと決めつけて、出来ないことを
「向いてない」で片づけるのが一番よろしくない。

236 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:50 ID:H4Nwb0S2
誰か、400字詰め原稿用紙で書いてる人いない?





手書き。

237 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:51 ID:8zTKKNk5
数学が出来ない

それは俺が文系だから

文系の方が作家になるにはいいじゃん!

という思考の流れが最もキツい。
数学が苦手だというのに論理学が得意なら、やってみれば数学も
出来るようになるのかも知れない。
別に数学に拘る気はないが、小説は総合力を問われるので、「〜があればいい」
と自分の出来ないことを誤魔化すために使うのはあまりよろしくない。

ぶっちゃけ、伏線をバラまいてオチで収束させ、さらに読者の感情をそれでコントロール
するのは数学の分野だ。話の作り方がうまい人は、大抵、数学も出来る(やらず嫌いは
別として)
キャラクターだけ思いつく、設定の一ネタを思いつく、でも書いてみるとどうもショボい、
という人は数学面の力が弱い。だからといって数学ドリルを山ほどやっても仕方がない
というのが悲しいところだが。

最初に「文系だから」とわざわざ入れたのはこういう理由があったと、とりあえず責任を取る
意味で付け加えておく。

238 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:52 ID:PjorB0Tu
>>232
ほとんどの文科系の学生は、高校卒業とともに数学と縁を切るもんだ。
大学で哲倫や現代思想と出会って、そこから論理的思考に馴染んでいくやつも多いよ。

239 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:54 ID:lYb6Wiyx
数学にしろ何にしろ、「何々は苦手」と敬遠してるやつは作家向きじゃない。能力より根性の問題。

とはいえ、数学をやり込むよりは古今東西の文学を片っ端から読み込む方がワナビとしては有意義かもしれない。

240 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:56 ID:kZqf4fni
正直な話、数学を意識して話を作った事など一度もない


241 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:56 ID:QLOgePT+
数学は根本的にダメだー。

1+1=2とかいわれても、

「いや、1が絶好調なら足したら5くらいにはなるんじゃないか?」

とか考えてしまうタイプなんで。

242 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:57 ID:8zTKKNk5
ちなみに数学面でのスキルを必要としないものに「純文学」がある。
純文学界ではそもそも「ストーリー」を不自然なモノと定義している。
だから純文学ってのは散漫で面白みのないものが多い。
(俺が一時期習っていた評論家の受け売りなので、「この作品には
読者をはらはらさせる劇要素がありますが?」と言われても困る)

243 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:58 ID:OaOOeMRm
わけのわからんごたくはもういいよ

244 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:59 ID:8sSkgaSd
>>239
じゃあお前は苦手と思って敬遠しているものはないんだな?
それとも作家向けでないと自覚した上でワナビやってんのか?

245 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 22:59 ID:yAo1BOiw
>>241
それは、1をなんと定義するか、+をなんと定義するか、2あるいは5をなんと定義するか……要するに系に依存してしまうので、別に1+1=5となってもなんらおかしくはない。


246 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:03 ID:PjorB0Tu
しかし8zTKKNk5はいけ好かないね。
いくらなんでもフィルタかかりすぎだろう。
論理的思考力の問題なのに、文系と理系持ち出している時点で
パニッシュメントリストの十位以内には入るね。

247 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:06 ID:8zTKKNk5
まあこんな薄汚れた掲示板の書き込みなんて、それこそフィルタ通して
参考にするかしないか決めるものなので、それでいいんじゃないか?
数学が、話作りに役立つという意見もある。
そんだけのことだ。

248 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:08 ID:ZJuzxhKw
まだ作家じゃないお前らが口論していても全く説得力がない
んだけど。面白い小説書く作家とかそれこそ千差万別だろ。

そういう口論は面白い小説が書けて、小説家になって
からしてくれよ。それなら参考になるし。

249 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:09 ID:w9Gxvq9r
途中からは8zTKKNk5にレス付けてる方が冷静さを欠いているな。

250 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:09 ID:8zTKKNk5
下積みのうちに恥はかいておくものです。

251 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:11 ID:DpHXLt+q
>>248
別にお前の参考になるために議論してるわけじゃねえよアホが。 

252 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:17 ID:+b4MrQoU
>>251
この議論をする理由を説明してみてくれ。

253 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:19 ID:aQfL7qy9
じゃあ何の為の議論なのさ? 教えて251

254 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:20 ID:DpHXLt+q
>>252
鬱憤晴らし。

255 :251:04/08/11 23:23 ID:jHMPDPwQ
俺も良くわからない。
同じワナビ248にああ言われたのがむかついただけ。
でも、別にここで誰が何をどういう理由で議論しようと構わないはず。

256 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:25 ID:WRkvo+7P
ただの雑談だろ。
議論に意義を求めてるやつなんて>>248,252-253ぐらいじゃないの。
議論のための議論。
日本人万歳!

257 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:25 ID:QLOgePT+
>>248
そんなあなたにネ申の掲示板。

258 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:26 ID:PjorB0Tu
>248
まあ落ち着け。ちょっとじゃれてるだけだよ。
>>8zTKKNk5は数学的なプロット作成能力を持っている作家の実例をあげてくれ。
どうやら話を文系と理系の対立に持っていこうとしているみたいだから、
できれば理系の優位性を証明できるような例をあげてほしい。
森、乙一、瀬名ってオチは無しだぞ。

>>231
ノウェム駄目だったか? まあ、俺も駄目だと思う。


259 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:27 ID:aQfL7qy9
あ、そうなの。でも意味がある議論の方が俺はいいと思うよ

260 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:30 ID:jHMPDPwQ
>>259
意味のない議論などない。
少なくとも頭を使おうとしているのだから。
目障りな議論や不毛な議論はたくさんあるが、さっきも言ったようにそれはする側の自由。

261 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:32 ID:8zTKKNk5
>>258
文系と理系の対立じゃなくて、作家になろうって人間が自分を
文系だの理系だのと定義すんのは違うんじゃない? って話。

あと得意な作家も何も、俺は作家になる人間は基本的に数学スキルを
持っていて、それに加えて想像力と発想、文章力というものを持っている
マルチキャラだと思っているのだな。
それが多少、優劣している部分で作家の味が出る。
ただ、どれも最低限はもっていなきゃだめで、その最低限が結構高いはずだと、
そう僕は思っているのですが。

262 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:34 ID:8zTKKNk5
追加。
なので、数学出来ないって人は作家に向いてなかろう、という話に戻る。
さらに限定して「文系だから」とか言い訳してるなら尚更、という話。

263 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:35 ID:QLOgePT+
2ちゃんカキコのほぼすべては無駄だと思うが

264 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:37 ID:541PmeQo
議論したけりゃしてもいいんじゃない?
それで小説が上手くなったって話聞いたこと無いし。下手な考え休むに似たりとも言うし。
自分の周囲で議論好きが創作能力あるかどうか見てみればいいさ。

265 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:39 ID:aQfL7qy9
まあ、そうだねえ。息抜き程度の娯楽掲示板だし。

266 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:39 ID:8zTKKNk5
もうちょっと言うと「オチはなしだぞ」という限定も全くわからん。
意外性を求めているのか、君は。

267 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:43 ID:QLOgePT+
>>264
>自分の周囲で議論好きが創作能力あるかどうか見てみればいいさ。

ギャアアアアア……(滅却

268 :174:04/08/11 23:47 ID:AQHWAv+U
>>258
ノウェルを全否定する気はない、あくまであれが武侠だということに対して反対だといっているだけ。
よく言えば:和製武侠
悪く言えば:エセ武侠

まあ金庸氏が好きというのなら、新作に期待はしたいのですが…

269 :偽編集部 ◆iAK3AgrOiY :04/08/11 23:47 ID:FUfBJwls
お前ら相変わらずだな。
ちゃんと小説書いてんのか?
2chのレスに命かけてるんじゃないだろうな。
オラ、心配になってきたぞ。

270 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:47 ID:QOQJEEQz
お前らもう寝なさい。

271 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:48 ID:jHMPDPwQ
つーかおまいらは創作能力の向上か全てなのか?

272 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:58 ID:TgkX9BfD
一つ疑問なんだが、>>237
>ぶっちゃけ、伏線をバラまいてオチで収束させ、さらに読者の感情をそれでコントロール
>するのは数学の分野だ。
これが「数学の分野」であるという根拠は何なの?

273 :イラストに騙された名無しさん:04/08/11 23:58 ID:Kd/27AI1

ここにいる人たちって一生ワナビなんだろうね…


274 :PjorB0Tu:04/08/12 00:01 ID:sxNTlKjf
>>261
「文系だから」って言い訳している人間がいると考える、
そのフィルタのかかり具合がいけすかない。
8zTKKNk5は文学が理解できなくても平気みたいだけど、
「理系だから」と言い訳している部分がないと言い切れるだろうか。
いや、あなたが理系かどうか分からんけども、
下衆の勘ぐりを前提に語られちゃたまらんでしょうってことだよ。
こんな物言いしてたら、理系に悪いイメージがついちゃうよ?

まあ、それはいいや。
釣り師だとばっかり思っていたが、どうやらマジレスだったようだな。
>作家になる人間は基本的に数学スキルを持っていて
ここがあなたの意見の中でも、一般論からかけ離れた部分だ。
なぜ、”論理的思考力”で済むところを、
”数学スキル”と言い直しているのか。そこが解せんわけよ。
文科系の、特に数学のない世界を生きてきた
(そう、俺のような)私大生を脅かす考え方だよな。
ただの釣り師じゃないんなら、数学スキルってやつについて、
実例をあげてもうちょっと丁寧に説明してほしいんだが。
たとえば、論理学ではなにが不足しているんだろうか。

275 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:01 ID:hPuzyr82
>>272
ないだろうね。
「面白くするための計算」は、根底が経験則に基づいているから体系化は不可能。
数学的な論理が介入する余地なんてないはずから。

276 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:02 ID:YGZ9l6Ro
>>272
論理性かな。
小論文なんかは国語力だけど、作劇ってのは数学の論理性になる。
歩行とダンスの違い、と教わった。
目的地を「結論」として、そこに辿り着くのに確実に一歩一歩歩いていくのが
小論文的な文章。
無駄な動きをしながら最後にその一連の動きに、結論とは別の形を提示する
のが作劇。で、この無駄な動きを「計算」するのは数学の分野。

277 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:02 ID:2lW0Ctqc
ならキミもだな…

278 :275:04/08/12 00:04 ID:hPuzyr82
訂正:〜ないはず「だ」から。
イヤーン

279 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:04 ID:ozrpphsr
>276
アホらし。
数学の論文でも読んで出直してきな。
あとそんな自信満々ならとっとと作品書いて応募したほうが身のためだぜ。

280 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:06 ID:YGZ9l6Ro
と、いうか、上でも書いたけど「論理性を持っている人間は数学も出来る素養がある」
と思うんだが。やらず嫌いは別として、とも断ってるし、論理性があるけど数学苦手って
人は「嫌いだから」でいいんじゃない?
俺は個人的に、作家志望と称する人間で「文系だから」「数学なんかいらん」と言っている
人間を多く見てきているわけで。
それに基づく経験論。
これも簡単な話で「俺は違うよ」というなら、気にしなければそれで良いのだ。

281 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:07 ID:2lW0Ctqc
276が恐ろしいほどに理解できないのは私だけ?

282 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:09 ID:dxjsItp3
そろそろ止めにして構想でも練ったらどうですか、旦那方。

283 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:09 ID:YGZ9l6Ro
あと追加。
あなたはどうも、文系、理系というカテゴリ分けが染みついているようなんだが。
その両方が揃って作家になれる気がするんだが。
(ようするにそんなもん、意味がねえ)
別に数学やってなくても、数学の素養を持っている人間はいるわけで。
俺が言いたいのは「文系だから」を「数学が出来ない」ことの肯定的理由にしている
人間とか、「小説に数学なんか必要ねえ」と、自分の作劇能力の不足の原因に
気づいているのかいないのかしらんが、切り捨てている人間に対してであって。
数学に拘りすぎだ。
まあ俺も何度も数学数学と言っていたけど。論理性が数学に繋がるのは確かであろ。

284 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:12 ID:sxNTlKjf
>>280>>283
文系蔑視はもうモロバレだから。
それはいいから、
>この無駄な動きを「計算」するのは数学の分野
こういう叙情的な文章でお茶を濁してないで、
早く具体例をあげてほしい。あなた自身が論理性を持ってるところを見せてくれって。

285 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:14 ID:YGZ9l6Ro
まー、なんつうかね。
「アイデアは自信あるんだけど、どうもストーリーにするとピリっとこねえなあ」ということで
悩んでいる人は、試しに数学的な素養を疑ってみてはどうかと。
その程度の話に留めておくことは出来ないかね。

286 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:15 ID:Ii/NrUNv
文系の人は基本的に数学・物理などは不得手。
理系の人は数学もできるし、国語もできる。
理系の人間の方が文系よりも頭がいいというのは一つの事実でしょう。それは認めたほうがいいと思う。

287 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:17 ID:7tttrVZb
なんかもーウザイ。
そんなに理系が優れてるんなら、作家は理系ばかりさ。

288 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:20 ID:YGZ9l6Ro
何回、総合力って言っても聞いて貰えないのは何でか。
いや理由はよくわかってんだが。
こうなる事もわかっていたんだが、つい書いてしまった。
数学ばっか優れてても小説なんか書けませんよ。
いいものを思いついて、それを「構成」する時だけだ、数学は。
表現する文章力とか、そういうもなきゃ作家になれんよーに思うんだが。

いや、わかってる。
何がそんな気に入らないのか、よく分かっている。
俺はまた地雷を踏んでしまった。今度はネット上で。

289 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:22 ID:sxNTlKjf
理系の作家なんて、現実にはほとんどいないよ。
異能の天才系の人ばっか。

290 :272:04/08/12 00:27 ID:zKXlA6jA
>>281
安心したまえ。私もさっぱり分からない。
>>276は歩行とダンスの比喩で説明しようとしているらしいのだが、
具体性が無い上に曖昧なので正直全く理解出来ない。
あと、
>数学に拘りすぎ
なのは>>283なのでは無いかと思った。
何で、
>別に数学やってなくても、数学の素養を持っている人間はいるわけで。
と自ら言っているのに、そんなに数学数学と繰返すのか分からない。

291 :197:04/08/12 00:33 ID:ee9Z8rxJ
俺は単に、論理的な思考が出来ない奴は想像力も薄い、と言いたかっただけなんだけど
大分話が広がったな。で、それを育てるには数学だよねと。
3行目はただ下手すると演出と非演出の区別もつかずに無駄に理屈っぽくなって、
夢が無いと思われたりもするねって話。

292 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:38 ID:sxNTlKjf
>>197の話は筋が通ってるよ。
尻馬に乗った奴がいるので随分ニュアンスがぼけてしまったな。

293 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:41 ID:5tnWS6nK
理系だの文系だのうだうだ言わんと、書くか読むかしろ。

司法試験に合格するのに数千時間の勉強がいると言うが、作家はそれ以上に本を読まなきゃならんのだから。

294 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:44 ID:sxNTlKjf
>>293
ハーイそうします。

文系なめられてむかついたので。

295 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:46 ID:hPuzyr82
>>293
なんでこう高みから見下ろしたようなレスが多いんだか。
参加するつもりがないなら書くか読むかしてなさいな。

暇 な ん だ よ 俺 は

誰か相手してくれえっ!

296 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:47 ID:gR6IISmo
数学に方程式があるように、作劇にも型があるからなぁ。

好きなものを書き散らして、それが面白い小説になる人は、
やはり数学的な感覚を持っているんだと思うよ。

方程式や型を、意識していないだけでね。

297 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:49 ID:XmTkFeeX
 あのさあ。
 文系でも理系でも、科学という概念でくくられる学問だろう? 必要なのは思考力であって、
どちらに携わっている人でも、思考力に差はないだろうに。どっちが有利か有能かなんて、
取り上げ方や基準によって変わる。本質的な差はない。

 我々は結局、「面白い小説」を書くことが目的。必要なのは「面白い小説を書くための思考」。
 その思考をするための思考力を養うために、数学で思考力を培ってもいいし、文学で培って
もいい。
 要は、「面白い小説を書く思考が出来る思考力」を養うことであって、数学なり文学なりは、
その手段でしかない。手段は何でもいいし、到達点である「面白い小説」に辿りつければいい。
 手段は人それぞれなんだから、他人に強いることはない。


298 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 00:53 ID:m1LVZEuo
>>297に賛成。

299 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 01:08 ID:7jrCEN3n
実在の人物モデルにキャラ作ろうとしたけど
「実は主人公のことが少し気になってて
でも自分でもその事に気づかないでついついキツイ言葉で接しちゃう女の子」
なんて身近にいねぇや。'‘,、('∀`) '`,、

あと、世界観は会話で徐々にあきらかにしようとしているのだが
情報量の多さに正直困っている。
主人公が脇役にべらべら説明だと主人公かなりウザイ奴だし
脇役が一生懸命説明してるのに主人公黙ってると、主人公が似非クールみたいでこれまたカッコ悪い。
かといって両者にとって常識である筈の社会通念を改めて確認しあうっていうのもすごい不自然だし
さてどうすべきか

300 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 01:29 ID:VzN6qcWT
諦めろ。

301 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 01:32 ID:Nt9uoo+D
よし、思い切って主人公を記憶喪失にするんだ。
これで社会通念の確認だってオッケーさ。

302 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 01:34 ID:OUC366OJ
>>299
ベタな手法だが、
例えば主人公を『転校生』だとか『記憶喪失』など、
なるべく真っ白な状態にしてみてはどうか。
説明キャラもある程度自然に使えるし。

読み手は主人公と一緒に知識を得ていくことになるので、
感情移入もしやすいと思う。

頑張れ。

303 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 01:40 ID:3jNYvHHs
>「実は主人公のことが少し気になってて
>でも自分でもその事に気づかないでついついキツイ言葉で接しちゃう女の子」
なんてのは現実よりもフィクションからネタとったほうがいいと思う。

情報量は絶えずシェイプアップの隙を探りつつ、
社会通念から逸脱した人物を槍玉に挙げて話すと分かりやすいかもしれない。
いわゆる(その世界における)DQNや犯罪者と激論させるとか。

304 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 01:41 ID:D9GgkP1F
>>299
俺は王道ファンタジーを今書いているんだけど、
割り切って一章の一番初めに数行使ってナレーション形式でかるーく世界観を説明している。
そこからは無理して説明させずに、キャラの会話などに微妙に含ませてどういう世界なのか匂わせる程度で

305 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 01:50 ID:y+pA+491
言葉にしてみると意味が固まってしまうけど、
こういうのって結局フィーリングだよね。
ここなんかしつこいとか、なんか足りてないなとか、
そういう文の呼吸や調律は自分でしかできないから、
好きな本がっつり読んでそこから色々な方法論を吸収することに俺は重きを置いてる。

306 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 01:56 ID:CW+y/l2I
現代書くのって楽しいなぁ……

それはともかく、、、


基本設定がしっかりしてれば、
動かし方はいくらでもあるし、
話を進めれば、世界観は後から付いて来るんじゃないだろうか。


307 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 02:08 ID:hPuzyr82
それっぽい造語だけをちりばめて説明は放棄するという、エヴァ方式を採用するのはどうか。
読者が勝手に深読みしてくれるという利点もあり。

……ゴメン。
ちょっと前まで本気でやろうとしてました。

308 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 02:09 ID:fqyKXeSM
>>299
雰囲気重視の作品なら「あえて説明しない」のも選択肢の一つ。

もしくは各章の頭1ページにその世界の適当な本の記述の引用入れるとか。
そんでもって最後の方で作者が明らかになってどんでん返しとか。

309 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 02:17 ID:Vtf0ZMfV
脳髄にスドンヌドルフが打ち込まれ、3秒でベコメーゲンに到達し、臨界点がピロンモレノルを突破して、水銀の飛沫を散らせながらドバントリポンした。ファック! なんてこった! ファック! ジミーは叫んだ。

310 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 02:23 ID:8gjfCL1z
>>299
お前の母親がそうじゃねぇーの?と言ってみる。
つぅーか、なんで数学版飯男がこんなに多いんだ?

311 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 02:50 ID:r34Rs2sC
最初から薄々感じてはいたんだが、既刊四冊を読み終えて確信に至った。
渡瀬は俺の脳を盗聴して空鐘を書いたんだ。間違いない。
なぜなら空鐘には俺が考えていた設定がいくつも使われている。
基本は異世界ファンタジーで地球っぽい世界からの来訪者が重要な役どころで登場したり、
地球っぽい世界の技術を得るために色々試行錯誤してたり、
魔法っぽい力を持った特別な石が属性ごとに別々の地方の宗教施設で生産されてたり。
偶然でここまで似るわけがない。謝罪と賠償を(ry

以上、電波おわり。
プロの作品とホントにまったく偶然でネタが被ると凹むな。
読み終わってからすっかり空鐘にハマってる自分に気づいて二度ショックですよ。
話はぜんぜん違うからと開き直ってこのまま書き進めるか、
それともしばらく寝かして他に取り組むか……。

312 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 03:01 ID:8gjfCL1z
渡瀬と同じアニメ、小説、ゲームでもやってたん?

313 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 03:10 ID:hPuzyr82
俺は環境破壊した地球を棄てて人間がどこかに行ってしまったという世界で、
後に残されてしまった知性化ネコが主人公、という話を書いてたことがある。
猫の地球儀を読んでビビったよ。
衛星軌道上から地球環境を監視してたり、地上を走ってみたいと願ってたり。
こんな偶然もあるんだなぁと。
まあテーマは全然違うし、あの傑作と比べること自体恥ずかしいわけだけどさ。

島本和彦曰く、ネタは宇宙から電波に乗って届くんだそうだ。
で、多数の人が同時に受信するんだけどアンテナの精度によって微妙に違う作品になると。

ちくしょう、俺のアンテナ不良品じゃねえか。

314 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 03:23 ID:C2ZTBzLg
ラノベでスポ根は難しいな…しかも題材が題材だけに。
ただ、好きな分野だとプロットも本文も書いてて楽しいわw

しかし……どこに送るべきなんだろうか。

315 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 03:29 ID:CW+y/l2I
アクションシーンをかなり頑張って書いて、
休憩とか参考程度に。
と、映画見たら、まんま思い描いてたアクションで・・・。


鬱。

316 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 03:32 ID:8gjfCL1z
そりゃ意外性よ。
百十キロ代のストレートに、カーブ、スライダー、チェンジアップ
そして伝家の宝刀フォークを持って、高校内野球大会で
野球もできるサッカー部、全員野球で挑む体操部
ID野球の鬼子パソコン部、
そして中学校まで野球取り組んでいた元球児連合との接戦を制し
栄光の地区大会での最高成績が準決勝進出の野球部を倒す
図書部員の野球眼鏡ッ娘の白球ロマンだと。

317 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 03:37 ID:LHmfpJ4q
>>315
まさかガン=カタか?
それだと俺ともかぶるぞ。

318 :314:04/08/12 03:51 ID:C2ZTBzLg
>>316
意外性か……確かに、俺の作品は意外ではあると思う。

題材が「学生プロレス」だもん。何せプヲタですから。

#゚Д゚)<プロレスはファンタジーなんだよ!!
                                     エェー!>(゚Д゚;)

319 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 04:11 ID:CW+y/l2I
>>317
ガン=カタではないけど、ガンアクションです。



あー、悲しい・・・。

320 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 05:42 ID:ee9Z8rxJ
俺は子供の頃、こういうゲームが出たらなあ、なんで皆考えつかないんだ?
と思ったがその後次々と出るにあたり、どんなアイデアでても、
俺が考えつくんだから今までも「絶対に」考えた奴いたな。
という考え方に変化してった。
もうね、やったかやらないかですよ。思いつくだけならほんとに誰でも出来る。

今でもこの考え方が覆されたことは無い。自分ひとりでたどり着いた考え方だが、
それでもこの考え方と同じやつも世間にはたくさんいるんだろうな……。

321 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 05:56 ID:1SJ0dUvH
>320
>やったかやらないか
YESYESYES

また、同じネタでも調理法で如何様にも化ける
まさしく料理のようにな

322 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 06:19 ID:8gjfCL1z
ガキの頃の方が想像力が貧困だったと思うような俺に関係ない考え方だな。

323 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 08:40 ID:IeQRUGyv
文系理系論争を背に、電撃hp用短編を書き進めていた漏れは勝ち組ですか?

というか、今日も朝五時から七時ごろまで執筆。
脳が早くも疲れてる……orz

>>314
スポコンものなら電撃(高校野球)やスニーカー(女子相撲)やスーパーダッシュ(フィギュアスケート)などから出ているし、
どこに出してもいいんじゃないのか?
漏れも去年の電撃にスポーツネタ出したし。


324 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 09:15 ID:tRpm3eca
ログ溜まってたからまとめて見てたんだが
>>248
このスレの全てを打ち消しちゃうよなはつげんだなあ……orz

325 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 09:16 ID:RfdjL4n6
>>323
執筆に欠かせないおやつや飲み物はある?
俺はJT rootsのブラック。
こいつを二本すきっ腹に流し込んで、気合を入れる。

326 :323:04/08/12 10:00 ID:IeQRUGyv
>>325
欠かせないというほどでもないけど、
ロッテのブラックブラックガム。
これを三枚まとめて口に入れて放り込んで噛む。眠気が取れてウマー。

あと昼にコーヒーを飲むとか、三時のおやつにアイスを食べるとか。
それくらい。

327 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 11:00 ID:bVatqvFb
飲み物ではないがチョコを常に口の中に入れてる。
ちょっとでも切れると書ける気がしなくなる

328 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 11:19 ID:h8BoFVRs
>327
喉乾かない?


あと、俺はアイスコーヒー飲んでます。

329 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 13:09 ID:gbFaX+pU
ヒロポンがすごいよ。
なんつったって「仕事好き」って意味だからな。
もうね。ひたすら仕事しまくり。
作家の中にもこいつを使って名作残してる奴もいるぜ

330 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 13:18 ID:OpDw5rXb
覚醒剤は、村上春樹の文体みたいにループしかできなくなるときいた。

331 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 13:48 ID:9/xQLzCG
左人差し指をF
右人差し指をJ
を基本とした指の置き方をなんつぅんだっけか?

何とかポジションとかだったような気がするんだけど。

332 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 13:50 ID:vTOsAp/s
ホームタウンデジション

333 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 14:15 ID:9/xQLzCG
>>332
おしい、ホームだけあってます。

334 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 14:20 ID:bVatqvFb
ポールポジション

335 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 14:38 ID:9/xQLzCG
ここでヒント!
「ホームポジ」で始まって
「ション」で終わります。

336 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 14:42 ID:k+fJO6R/
ホームポジティブシンキングでいつもハイテンション。

337 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 14:44 ID:YVx9xuZX
>>293
……………………。
俺は今年の論文試験がダメだったことを確信してしまった司法試験受験生。
とりあえず来年一年はプー決定だし、生活費稼ぎと現実逃避と趣味を兼ねて、
高校生の頃からチョロチョロ溜め込んでたアイディアをまとめて一本書こうとこのところ創作に勤しんでいた。

あーたのレスを見て何だか一気に現実に引き戻された…。
ふ、おかげでこの世界は
1.未来の作家が一人減った代わりに弁護士が一人増えた
2.未来の作家が一人減った
のどちらか一方の未来を歩むことになったぜ。



338 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 14:46 ID:k+fJO6R/
司法大学院をめざしたらどうよ。

339 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 14:48 ID:ghMuOWs/
>>337
そんなことをぐちぐちかくような未来の作家ならいらんから、本当に良かった。

340 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 14:59 ID:ShQ5w/Ei
3.ワナビで人生無駄にする香具師が一人減った

んじゃろ。いいことだ。

341 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 15:12 ID:4PwkDXYi
本読んでなくても作家になる人はいるよ。


342 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 15:20 ID:1RBghvH6
某山田とかな。

343 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 16:44 ID:gh6zOyhf
たしか「陰陽の都」の人も就職浪人中に書いたものでデビューしてたな。
でも蓄えがあるか親に養って貰えるのなら話は別だが、バイトで生活費稼ぎながら司法試験と小説の両天秤で行くってのはちょっとヤバイんじゃ・・・。


344 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 17:18 ID:1Jqvineh
>>343
はあ? 何いってんだよお前。日本語書いてくれませんか?
いや、お前はむしろ日本から出て行ってくれませんか?
バイトで生活費稼ぎながら司法試験と小説の両天秤でいって何がやばいんだよ。
いみわかんねーよ。
お前に根性がねーだけだろ? 第一、お前はただ楽がしてーだけなんじゃねーの?
最高な環境でしか小説書きたくないってことだろ?
それどうゆうことよ。お前のそのレス見てると無性に腹がたってくる。
そんなお前は
痛いところつかれて反論のしようがなくて
脂汗流して全身から湯気を立ち上らせて
ブハァブハァ言いながら悔しがってるくせに
「でしょうな」などと冷静を装いつつも
やっぱり頭が悪いから
全然意味不明で的はずれの文章しか書けない君は
さらに嘲笑されて悔しさのあまり
トンカチでバスの乗客に襲いかかる前に
職場のベルトコンベアに巻き込まれて
汚い汁と脂をまき散らしつつ
同僚の冷たい視線を浴びながら他界すればぁ?

345 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 17:26 ID:KG5zR6PR


 ワナビ臭ぇスレだこと。



346 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 17:29 ID:1Jqvineh
>>ゴミ(345)
ワナビって何だよ。


(^Д^)ギャハ!↑みなさん、この人のレスどう思いますか♪なんてありきたりなんでしょうね♪
誰もが皆、一瞬つけてみたくなる発想のレスです♪
しかし、賢明な人はその自らの短絡的思考を野放しにする事を嫌がり、
こういうレスは控えます♪しかし、この人はしてしまったのです(^^;
「誰もが思い付くような事」を堂々と♪
この人にとってこのレスは何なのでしょうか♪
このレスをしている間にも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
正にこの人のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪ああ・・・何ていう事でしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ

347 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 17:32 ID:KG5zR6PR
ただの特殊学級の子か……


348 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 17:36 ID:1Jqvineh
>>347
         必 死 だ な
必 死 だ な

                        必 死 だ な
       必 死 だ な        必 死 だ な  
        必 死 だ な

必 死 だ な 
 
                                             必 死 だ な

349 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 17:41 ID:KG5zR6PR
必死ぶりはカキコ文字数に比例する。

まあせいぜい強く生きろ。応援しないけど。

350 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 17:42 ID:/ugWdr0V
1Jqvineh

351 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:13 ID:1Jqvineh
必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。]
必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。
必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。必死ぶりはカキコ文字数に比例する。


352 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:14 ID:KG5zR6PR

 必  死  だ  な


353 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:16 ID:ozrpphsr
1Jqvineh は放置でよろしく

354 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:18 ID:5tnWS6nK
>>337
弁護士になって経験をつんでから、法廷物でデビュー。これ最強。

そういうデビューの仕方をした人はいくらでもいるからガンガレ。

355 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:19 ID:1Jqvineh
「必死の定理」
・必死と言われたら必死でなくても必死に見える
・必死な奴を相手にしている奴は必死に見える
・必死と言われて黙って居られなかったら、間違いなく必死である ←プゲラ
発展
・「必死だな」と繰り返す奴もまた必死である ←プゲラ
・その場で釣りを始める奴もまた釣るのに必死である ←プゲラ
・釣りに釣られる奴は弁解もしくは反論に必死である

「必死の傾向」
・必死な奴を見つけた時の行動パターン2種
a.煽って釣り始める ←プゲラ
b.無視して放置
前者は端からみたら自分達も必死なのだが気づかない。
後者は呆れてスレを去るか、ROMに入るか、その状況を嘆く。
よって、必死は必死を呼び、放っておくと際限なくインフレーションすし、
その状況で冷静な人は少なく、その熱を冷ますのは非常に難しい。
補足
この状況が板全体に及んでいるのがゲハ板である

「必死の対策」
・必死と言われて必死と思われたくなければ相手にしなければいい
・スレが必死に溢れかえってしまったらしばらく冷めるまで待つ


356 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:23 ID:M5Nu8/xt
新人賞関係のスレには初めて書き込む。
なので、一般論で悪いんだけど。

書きたいことがあるなら書けばいいと思うし、書けると思う。
物語を書くって、無理にすることじゃないような気がするんだ。

努力がいらないって意味じゃない。
努力は必要だとは思う。
正確な文法や、知識、想像力を身につけるために、努力する必要はある。

そうじゃなくて、自分の書きたいこと…テーマというと近いのかな。
別に人生哲学じゃなくて、単に萌えでも燃えでもいいと思うけど、
何かしら愛情をそそげる対象とか、こだわりのようなもの、
それがないなら書いてても辛いだろうし、
書く必要はないんじゃなかろうか。

苦労してじゃなくて、無理に「辛い」思いをして書いた作品は、
やっぱり読むほうにも辛いんじゃなかろうかと思うんだけどどうよ?

357 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:25 ID:1Jqvineh
>>356
あれほど言ったのに、まだそんなカキコするですか!もう許さんです!
あんたを許すわけにはいかんです!こんなカキコでレスたくさん付くとでも
思ってるなんて頭おかしーよです!あんたみたいなバカ初めて見たです!
あんたみたいなバカ、ゴキブリ以下です!あんたみたいなバカ、ウジ虫以下です!
死んでほしーです!つーか、死ぬべきです!あんたは絶対に許されないです!
勘違いしたバカを許すわけにはいかんのです!面白半分にいい加減なカキコ
するヤツなど許さんです!キャラメルコーンのピーナッツをケツの穴に詰めて
死ねよです!!!
今まであんたがどんな生き方してきたか知らんけど、どーせひどい生き様
だったと想像出来るです!あんたのカキコから読みとれるです!バカ特有の
匂いがするです!あんたのことが全く理解出来んです!あんたは絶対許さんです!
死んでも許さんです!地獄で苦しめよです!それでも足らんくらいです!
豆腐の角に頭ぶつけて死ねよです!!!
あんたもっと現実を知れよです!いつまでも引きこもってネクラなことしてる
場合じゃないよです!でも、もー手遅れです!あんたは何をやってもダメです!
この世に生まれてきたことを後悔してもダメです!あんたは生まれ変わっても
どうせダメ人間に決まってるです!絞め殺したいけどあんたに触るのが嫌なので
やめるです!でも、あんたみたいなカスは死ねよです!風呂の排水口に吸い込まれて
死ねよです!!!
絶対許さんです!絶対許さんです!絶対許さんです!あんたみたいなヤツは
絶対許さんです!早く消えろです!さっさとこの世からいなくなれよです!!!
いつまでも勘違いしたまま生きていけると思ったら大間違いだよです!この
まま生きててもお前にはいーことなんにもねーよです!何でもいいからさっさと
死ねよです!!!
コピペ厨uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

358 :356:04/08/12 18:27 ID:M5Nu8/xt
>357
だから、あんたもなんか辛いのか?
と思ったわけよ。

単に作家志望の人間が気に入らない元気な奴なら、
それはそれでいいんだけどな(笑)

まあ、がんばれ。

359 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:30 ID:1Jqvineh
早く視ねよです!おまえのようなイタイ奴は自分が正義だって思ってるんだから迷惑だです!
おまえの存在自体否定だよです!おまえなんか視ねです!!!
毎日まいにちありがためいわくどうもありがとうって感謝するって思ってるんだろです!
全然ありがたくねーよです!ありがたくねーーーーよです!!

ちょーむかつくっです!cho-mukatuku!!超ムカ付くです!!!
あーむかつくムカツク無下付くです!!!
おまえなんか厨房以下だです!くそったれめがです!!早く視ねよです!
声かけるんじゃねーです!!!早く氏ねです。おまえなんか厨房以下だです!
くそったれめがです!!早く死ねよです!声かけるんじゃねーです!!!早く氏ねです。
うるせーよです!てめーの存在がむかつくよです!てめーの声だけでむかつくよです!
寝ようとしていた俺様を苛立たせ、興奮させ寝る妨害して楽しいのだろうけど、俺様は楽しくねーよです!
おまえ氏ねです。おまえのせいで俺は荒れているです。くそばばあめです!!
あーむかついて頭に血のぼったら頭痛くなっちまったよ、てめーの思惑どおり俺様はまだ寝床に就いてねーよです!
このくそばばあめです!おまえのありがた迷惑を押し売りするんじゃねーよです!!
はー、疲れたです。精神をくつろぐまでまだ寝れないです。
本当は12時に寝る予定だったのにありがとうよです!
てめーのいつも精神苛立ち作戦は成功だよです!
何が冷蔵庫に何何が入っているだです!
てめーが太っているからっておいらまで太らせようって魂胆はみえみえなんだよです!
おめーだけデブっておけよです
頭いたーいイターイです。血昇って頭いたーいです。


360 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:35 ID:1Jqvineh
   〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 誰かレスして!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 荒らしてごめん!!
       `ヽ_つ__つ
              ジタバタ

      _, ,_
     (`Д´ ∩ < オネガーイダヨ
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < ごめん・・・・
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ

       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < ぉねがぃ…
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ヒック...ヒック...

       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) 
       `ヽ_つ ⊂ノ  zzz…


361 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:42 ID:D9GgkP1F
おい、またあのキチガイが復活したのか?
懲りねーな

362 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:44 ID:1Jqvineh
>>361
サルヴァトーレ 今何時?

363 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:48 ID:r6SaRez+
>>327
チョコは集中力を上げるのにいいアイテムですね。

364 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 18:51 ID:M5Nu8/xt
チョコは溶けやすい=量を食べやすいから、チョコキャンデーのほうが
体に優しいと思うがどうか。

365 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 19:20 ID:ghMuOWs/
ある程度糖分とるほうが、たしかに頭の回転にはつながるよね。
俺は氷砂糖なめてますw

366 :327:04/08/12 19:31 ID:bVatqvFb
いつもはブルボンのプチチョコチップというのを食べている
大きさも丁度いいし、口の中に入れて噛まずにとけるまで待てば結構長持ちする

確かに糖分であれば何でもいいですけど、昔からチョコ好きでしたから^^

367 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 19:56 ID:B7OfY8Fm
 チョコか。大好きなんだけど、原稿書いて考え事したりしてると、どうしても
進んで量がいってしまう。
 私はファミレスなんかの時は、アイスコーヒー。でもブラック。
 前は砂糖とクリーム入れてたけど、さすがに原稿書く間ひっきりなしだと
糖分過多でフォアグラになってしまう(w
 身体壊したら元も子もないから。

368 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 20:05 ID:hPuzyr82
つまりパソコンの前に座り込んだまま甘いもんばっか食ってるという図なんだけど、
それってさすがに太らんか?
まあ、コーヒーがぶ飲みして胃をめちゃくちゃに荒らしてる俺の言うことじゃないが。

369 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 20:06 ID:+xb2jrP2
OK,まずは虫歯の心配をするんだ



イヤマジデ

370 :327:04/08/12 20:19 ID:bVatqvFb
大丈夫、ネタが足りなくなったときとか煮詰まったときとかは2-3時間散歩に出るから、ある程度の運動量はあると思う

371 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 20:24 ID:5bEpZpy6
脳では脂質をβ酸化できないのでブドウ糖しかエネルギーにできない。
試験前に甘いものを食べろみたいなことが言われるのはこのため。
ただし、普段から高い血糖値を維持することで耐糖能異常になっても知らん。
常識の範囲内なら大丈夫だろうが。
ちなみにブドウ糖そのものをなめるとあまりおいしいものではない。

俺はコカ・コーラ派。
カフェインと糖分の同時摂取が可能。

>>368
胃に穴があくのに気をつけれ。
普通に死ねる。
胃酸のpHは約2だ。ステンレスも溶ける。

>>369
歯くらい磨けよ。

372 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 20:42 ID:gh6zOyhf
そういえば中学の時、理科の先生が疲れたときに教材のブドウ糖をビーカーで水に溶かして飲んでた。
それって公共物横領じゃないのかとw

373 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 20:59 ID:B7OfY8Fm
>>372
 実験だからいいんじゃないの?(w

374 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 21:08 ID:+mwC7EQ6
>368
1時間に10分くらい筋トレ。
中々リフレッシュできるからオススメ。

375 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 21:30 ID:cSCnEMIw
ピーナッツ入りの柿の種のピーナッツだけを、よって食べてると妙に落ち着く。

376 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 21:55 ID:kcf/YadL
ここは作家の卵が集うスレかと思っていたが、実は無精卵ばっかりだったのか?

377 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 22:02 ID:ShQ5w/Ei
作家の精子だな。
卵子にたどり着く確率がものすごくものすごく低い。

378 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 22:07 ID:AqudsqNc
>>377うまい

夏はほとんどPCの前に張り付いてたのに何故か10`減って体重54まで
落ちてた。大丈夫かオレの身体。

379 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 22:13 ID:r+8UVq5X
質問れす。うざくなかったらアンサーキボン。
電撃hp短編小説賞って、読者層はどのくらいをターゲット?

380 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 22:20 ID:soP5Wouq
>>371

あなたは優しい人だ

381 :369:04/08/12 22:26 ID:D6O6HIOU
>>371
いや、間食増やしたりすると再石灰化の時間が減って
脱灰の時間が増えるから要注意、ってことよ。
特に、飴やらチョコやら咥えっぱなしは危険ってことよ。
OK?

382 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 22:56 ID:k+fJO6R/
>>379
 メインターゲットは中学〜高校。
ってか,hpが電撃文庫の中で特殊って事はなく、
一般的ラノベの読者層と被っている。

383 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 22:56 ID:5bEpZpy6
>>381
歯科は専門外なんでよくわからんが、
飴とかガムとか唾液のでるものはそれほど悪くないと聞いた希ガス。
唾液の分泌量に虫歯のなりやすさが関係あるとかで。

虫歯よりも、親知らずが微妙な生え方で困ってる。
歯が磨きにくい。

関係ないが、なんかそのID(・∀・)イイ!!

384 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 23:11 ID:D6O6HIOU
>>383
飯食って下がったphを唾液が元に戻す……らしい。
ph下がってる間が危険ゾーン(脱灰)……だそうだ。
食後30分くらいで中性に戻って再石灰化がスタート……とのこと。

俺も親知らずで困ってる。
いま2本抜いて、あと2本は歯茎を切開せねばならんらしい。

もういっそ、歯茎から出血するヒロインでも書くか。

385 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 23:31 ID:lUl1PgwV
>>384
俺も2本、歯茎切開して、歯を切断して抜いた。
歯が横向きに生えてて、あごの骨に押さえ込まれてたらしい。
うまい医者にかかると、腫れも少なくてすむから、
病院は選んだ方がいいぞ。

386 :イラストに騙された名無しさん:04/08/12 23:54 ID:qFcy4U8R
作家を志望している方にお勧めな本ですよ。
宣伝ではないので悪しからず……。

第一回ボイルドエッグス新人賞受賞作
「本格推理委員会」 産業編集センター刊

387 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:03 ID:B1Np68ih
俺歯医者っていったことないなぁ(´・ω・‘)
虫歯ができにくいってものあるけど、恐くて(;´Д`) なんかあのキュイーンっていう音がいずれなくなるって話を聞いたことがあるんだけど、
本当なのかね?

俺には歯医者さんが舞台の小説は書けませんな。

388 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:06 ID:g6DNO7LP
イチローとかは上下四本、親知らずが噛み合ってるらしいな。

漏れも数年前、奥歯が痛いってんで診て貰ったら、親知らずが生えてた。
まっすぐ生えてたんで、軽く削るだけで済んだ。

本当に、医者によって抜く抜かないは分かれるから、抜く前に他の
医者にも診て貰って判断すべし。

スレ違いすまん。

389 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:07 ID:TXgaXmX4
オレ、虫歯になったことねえ。
甘いもん食うとなるよ、とか言われてるけど、

相当甘いもん食ってるはずなんだが・・・。

でもチョコってさ、そこらへんの砂糖菓子より、
よっぽど虫歯になりにくいって聞いたんだけど、どうなのよ?

390 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:08 ID:EB5OLwwi
>>387
すでにないところもある。
まあ、別の音は多少するけどな。

391 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:28 ID:slVufpwr
じゃあ俺もオススメの本を。ちと古いけど、
ディーン・R・クーンツの「ベストセラー小説の書き方」
ステレオタイプな方法論を書き連ねているという印象を受けるかもしれないが、
俺にはしっかり分かっていたようで、曖昧にしか分かっていなかったことを明文で示してくれた本だった。
読んで損はしないと思う。

は〜、しかしプロット作りが煮詰まってすすまね〜よ〜。


392 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:36 ID:gIjCEDK2
>>391
「煮詰まる」の用法が違う。
正しくは、「十分に議論・相談などをして、結論が出る状態になる。」(goo辞書)


393 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:39 ID:85bogrAe
漏れは「姑息」の使い方間違ってたYO!
送っちゃったYO!

394 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:41 ID:EB5OLwwi
煮詰まってるよー、とか愚痴られると、「ああ、よかったね、もう少しなんだ」とか返すようにしている。
たいてい不審な顔されるけど。

395 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:41 ID:DLzNOFCI
>>392
そろそろ役不足と同じようなことになってるかも!

396 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:43 ID:q5q448+V
>>392
ツマンネ

397 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 00:59 ID:Ax59BbjG
>>389
お前の口の中に、虫歯の原因となる菌がいないのかも知れんな。
もともと生まれたばかりのヒトの赤ちゃんにはその菌はいなくて、
母親から口移しで食べ物をもらったりすると、母親の口にいた菌が子供の口の中に伝染ってしまう。
菌が伝染らなければ一生虫歯にはならんのだ。

ちなみにチョコ食ってると虫歯になりやすい、というのはウソ。

398 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 01:15 ID:5v0C9Vdg
元ネタ特命リサーチ?

399 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 01:47 ID:nMPZVkFp
>>397
それ、歯科医に言わせるとかなり難しいらしい。
キスくらいはどこの親でもやるだろうし。

400 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 02:16 ID:p2nJcVEN
ってか、歯ネタかよ

飴やガムが口から離せないって人がいるが、それは母乳を欲しがっている証拠らしい
赤ん坊が銜えるおしゃぶりみたいなものを欲していて、言ってしまえば成長し切れてないッてことだ
チュッパチャップスのCMで赤ん坊のおしゃぶりのシーンが最初に出てきて、最後におじいさんになる
で、ずーっと飴を銜えているわけだが、まさしくあの通り
精神的に母乳が忘れられないわけだ

少しは大人になれよ

401 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 02:19 ID:EB5OLwwi
いまどき口唇期ネタもどうかと思うが……。

402 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 02:19 ID:sUtXiQ9N
>>400
その勢いでコンドームと哺乳瓶の類似性について言及してくれないか?


403 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 02:20 ID:gIjCEDK2
ここはフロイトなインターネットですね

404 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 02:21 ID:sUtXiQ9N
ヘーゲルなインターネットなんてみたくない。

405 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 02:23 ID:EB5OLwwi
マルクスなインターネットは時々あるね。
チェーホフなインターネットとかどうだろうか。

406 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 02:55 ID:L3FS/axy
履歴の8割はチチョリーナなインターネットです

407 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 02:59 ID:slVufpwr
会話が賢いね

408 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 11:30 ID:gw7/RCHr
皆コミケに逝ってるんだろうか。
創作小説系のサークルとかに逝ってる人います?



409 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 11:32 ID:EuOE/cI8
コミケなんて行ったこともねェ

410 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 11:37 ID:6EfAJu+W
その前に407から408までで時間ワープしすぎ

411 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 11:40 ID:gw7/RCHr
>>410
朝、一度書き込もうかと思ったが、その時はネタが無くて書けなかった。
>>407のレスに誰もツッコミが返せなかったのだろうか?(w

412 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 12:09 ID:djrsNMHw
混み毛でラノベなんて販売してるの?
表紙が、余程上等でなけりゃ見向きもされないような気がするが。

413 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 12:22 ID:iZhMuQm4
奈須きのこさんがいたね。あれは月姫あってだけど。
コミケで文字オンリーはいろんな意味でタブーでしょう。

414 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 12:24 ID:EB5OLwwi
まあ、売れないねえ。
でも、ほそぼそとやってるんだよ、みんな。

415 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 12:33 ID:Nbs5K2JT
売れるか売れないかなんてあんまり関係ないところだしな。
好きにやってりゃそれでいいって人も、今でも結構居る。

416 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 12:36 ID:EB5OLwwi
そういや、空の境界の宣伝で、「インディーズ文芸界からでた」ってのがあったけど、そうか同人業界ってインディーズ文芸界なのねー。と妙に納得してしまった記憶があるw

417 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 12:52 ID:60kMinS7
>>「インディーズ文芸界からでた」
 じゃあ同人サークルはインディーズ出版社かっつーのw

 冗談はともかく、同人界っていうと、色々と色眼鏡で見られちゃうから、何か
聞こえのいい表現っつーことで作った単語じゃないのかな。
 だって、聞いたことないし。どこにあるんだろう「インディーズ文芸界」。とりあえず
同人界は明日あたりに幕張に行けばあるのだが。
 文壇と同じくらい所在不明だ。


418 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 12:54 ID:Nbs5K2JT
え、あれでいいじゃん。
自費出版。
だからインディーズ文芸界から出たのは「リアル鬼ごっこ」だ。

419 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 12:56 ID:EB5OLwwi
>>417
いやあ、インディーズ文芸界なんてのを考えついた広告担当のコピーライター氏をほめてあげたくなったんですよ、わたしゃw
魂ふるわすラブストーリーってあおりにもびっくりしたけどw

420 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 13:56 ID:EuOE/cI8
ファウスト系はアオリあってこそでしょ。

あのレンガみたいな小冊子も主役はコピーライターみたいなもんだし

421 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 13:59 ID:hFGMOHYB
誰か俺と一緒にチャットしようぜ?

422 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 15:52 ID:9q8+ec/h
蒸し返すのもなんだが…

1Jqvinehって一昨日の数学センスが自慢の子だろ?
他に容疑者がいないもんな。
すまん、確かにちょっと嫌な叩き方したと思う。

423 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 15:56 ID:Nbs5K2JT
>>422
小説の筋書きとしては、そこでもう一つひねっておきたいところだ。

424 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:07 ID:EuOE/cI8
全体的にキャラが立ってないし伏線も甘いから、
だれが犯人でも意外性や悲劇性に欠ける。

425 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:08 ID:Nbs5K2JT
我々は地雷を掴まされたということか。

426 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:12 ID:NiSOq12D
>>422
わかってるなら蒸し返すなボケ。

427 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:23 ID:Nbs5K2JT
昨日荒らしてた奴が怪しい(容疑者一人目)
わざわざ一日経って蒸し返した>>422も自作自演の可能性が(二人目)
俯瞰からコメントして曖昧にしている>>424も怪しい(三人目)
探偵きどりの俺が怪しい(四人目)
怒っている>>426もかなり怪しい(五人目)

今後も増えていく予定です。

あと多分426は俺と同じIP(今、連投規制に引っかかっていたから)

428 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:25 ID:XgYmAVIA
数学の要素が必要だと思ったことは無い。

俺なんて毎回消化しきれない伏線出るけど、
全部「無力な学生は世界の秘密を解明する事は出来ない」で済ませてるし。

「〜が苦手」という発想より、「〜が得意」という発想にすれべきだと思われ。

429 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:26 ID:xbhg0/ia
それはただの逃げだから。

430 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:27 ID:9q8+ec/h
>>428
ワロタ

431 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:28 ID:Nbs5K2JT
>>428は自分の小説作法をわざと叱られる書き方にして「じゃあやっぱり
数学は必要なんだ」という方向に持っていこうとしている容疑でやはり怪しい。

432 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:30 ID:QdabuQ8I
凡人の俺に言わせれば、持ってて損な能力なんかネェ。
何でも学ぶヨロシ。

433 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:34 ID:XgYmAVIA
>>429-431
本気なんだが。
俺は、論理どうこうより感情に訴えてごまかす能力を磨く方が実になると考えるぞ。
どうしても無茶な部分とかは出てくるんだから。

434 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:36 ID:Nbs5K2JT
まあたくさん技を知っているやつより、一つの技しか知らない方が
喧嘩は強いと言うしな。

435 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:38 ID:15DAU811
複線気にさせないくらいの展開で畳み掛ければ問題なし。

436 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:39 ID:/RhNyjAh
>無力な学生は世界の秘密を解明する事は出来ない
これ最高。
分からないやつは糞

437 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:42 ID:729l19Ze
>>428
 別に間違いじゃないし、それはそれでテクニックだろう。
 小説は宇宙の真理を解き明かすのが目的じゃないし、書かれること全てが正しい
必要もないからね。作品に必要なレベルで内部整合性さえあればいい。それがリアリティだ。
 ただ、伏線を張るのは、出来れば書ききれるボリュームで済ませようね(w


438 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:43 ID:Nbs5K2JT
小説はただひとつの道筋で尚、読者を感動させるのが本道。
伏線で幻惑するなど邪道。

秘技ホタル返し。

439 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 16:51 ID:EuOE/cI8
>>428
うまい! パクろう。


ところで感情訴求力はたぶん文章より大事だ。

440 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:03 ID:gw7/RCHr
伏線ははっきりと、堂々と書きましょうね。
読者は百ページ以上以前の事なんて覚えていませんから。
小さく書かれててもスルーされるので。


441 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:04 ID:y1jE/52U
>>439
ラノベの場合はそれがさらに顕著になるな。
ぶっちゃけ、「感動」「燃え」「萌え」「厨臭さ」のどれかがあれば売れる感じだし。

442 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:07 ID:/RhNyjAh
ネ猿って誰?

443 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:08 ID:EuOE/cI8
勢いのあるものは必然的に厨臭くなる。
厨臭くないと勢いが出ない。

物わかりのいい大人ばっかりでは話が動的に動かん。

444 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:14 ID:TKup4zas
今443がいいこと言った

445 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:29 ID:i83HmeN1
だよな。

作者が思っている以上に、読者は深く読んでくれない。

学校の現国みたいに、「この言葉の裏には何が隠されているか?」
とか分析してくんないからなぁ。

446 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:35 ID:gw7/RCHr
>>442
某オチスレヲチ対象。
>>440の発言は、彼の持つ小説鍛錬場で行われた、音声チャット上での発言。
(正確には、このときの模様を、チャット参加者が要約して書き込んだものを、さらに漏れが要約したもの)
この発言自体はいい発言だと思うよ。

447 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:44 ID:EuOE/cI8
伏線なんか言ってしまえばハッタリ効かす技法の一つに過ぎないからなぁ……


448 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:45 ID:xVMKol/p
ここには結構な数の房がいそうだな。ラノベの定めか

449 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:46 ID:mh1ciLka
以前、プログラミング設計の手法で小説が書けるか実験したことがあるな。
要求仕様かためて、外部設計、内部設計、詳細設計、クラス図とフローチャートと
エクセルでまとめたプロット表。登場人物クラス、イベントクラス、
キャラクタ間I/O設計。

すげぇ楽しかったが、案の定プロットまとめたら飽きた。

450 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 17:51 ID:gw7/RCHr
>>449
すげえそれ読んでみたい。

というか、漏れもコンピューター系の専門学校行っていたので、
そういう手法やってみたいと思った。
資料まだ残ってるかな……。

451 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 18:28 ID:B1Np68ih
戦記もの書いてる香具師いる?

誰か俺に戦略と戦術の違いを教えてくれ……_| ̄|○  辞書引いただけじゃわかんねー。
あと、そういった戦略・戦術はどうやって立ててる?

452 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 18:33 ID:EuOE/cI8
戦術・現場のドンパチ

戦略・政治家の演説・根回し・陰謀・マスコミ操作

453 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 18:39 ID:mh1ciLka
俺は大雑把に、戦略は戦争に勝つための手法、
戦術は戦闘に勝つための手法として認識している。
実際には戦略と戦術の間に作戦というレベルがあるらしい。

噛み砕くと、なぜA国はB国を侵略するのか? が戦略。
どうやってB国を侵略するのか? が作戦。
個々の局面でいかにして作戦目的を達成するか? が戦術じゃねェかな。
識者による修正求む。

454 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 18:46 ID:EuOE/cI8
戦術・現場の兵や士官の戦いの話
「手持ちの武器と兵でいかにしてあの丘を占領するか」

作戦・制服組の会議の話
「あの丘を占領するにはどこに基地を置き、どれだけの兵員武器物資が必要か」

戦略・政治家の話
「あの国の丘は我々にとって聖地だ。奪回しなければならない」

455 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 18:50 ID:smMoI+sQ
>451は、中央公論に出すのか?
俺も穴場っぽくて狙ってるのだが、
電撃とは違って、歳食っている人の方が有利そうな所が引っかかる。
あと、考え方は>452と同じ。

電撃の短編、枚数内で綺麗に纏まらない…。
70枚って難しいな。
130枚足して角川スニーカーに出した方が得策かなぁ…。

456 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 19:06 ID:EB5OLwwi
>>451
戦記物を読み、さらにそこから興味をもてば戦術論、戦略論などいろいろ書籍はでてるから勉強するとよろしい。
戦略、戦術の違いについては識者にまかせるけど、実際には時代背景などもからまっていろいろ難しい。
そもそも政治についても勉強しないといけないしね。
まあ、好きなひとはそこらへんすでに身についちゃってるんだろうけど。

457 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 19:09 ID:Nbs5K2JT
とりあえずマンガじゃない方の「戦争論」を読む

458 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 19:19 ID:45+72g5C
>>455
70枚になんとかまとめる事をお勧め。
短編用にプロットを切った話を無理に200枚まで膨らますフォアグラより、
無駄のものを省いた健康的な小説の方が面白いに決まってる。
まあ面白ければ、どちらに出しても受賞するだろう。
面白くなければ(ry


459 :455:04/08/13 19:35 ID:smMoI+sQ
>458
200枚にするの無謀か。
がんばって削るかぁ。
最終章前に70枚いってしまった_| ̄|○

受賞狙いではなく、一次突破したらええなぁな人なんで、
そこそこの内容になればいい…。

460 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 19:41 ID:M6Zi7mU+
>>459
 はっはっは。私も今、電撃用の短編を書き終わって80枚に達したよ(号泣

 あちこち文章、改行単位で削って10枚減らしても、全体の印象がダイジェストっぽく
なってしまうので、このまま完成させてから、シーン単位で削る予定。
 はあ……難しい。


461 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 20:47 ID:8v5SEXIn
短編はスルー。
Cノベに特攻しようかと思っているが、なかなかままならない。

462 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 20:55 ID:w7a4Nr/K
>>451
戦術・戦略のこだわりより、ドクトリンに興味を持て

463 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 20:59 ID:TKup4zas
俺も短編スルー。電撃大賞応募用の長編を書いてる。
プロット段階で木目細かく作っておくと楽だな。

464 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:18 ID:dOHDlxVX
電撃大賞用に立てたプロットが短編連作的な感じなので、
その第一章を濃厚にした感じで短編としても成り立つように、
そのまま大賞にも使いまわせるように、
な感じで考えてる漏れ。
でもこの後の複線のための明らかな謎が残ってたりする_| ̄|○

465 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:26 ID:ut88Ewom
登場人物が敵に殺されたように思わせて
実際は生きてたっていう流れがよくあるけど、
なぜ助かったのかまったく説明なしの話を最近ちょくちょく見る。
今の時代あれはOKなのか?
464氏のはそんなのじゃないよね?

466 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:30 ID:09sIe2wo
Cノベルス、戦記でも何でもない
現代モノのサイエンスホラー送るつもり。
一応戦記モノじゃないのも発行してる雑誌だし
皆が皆似たような作品送っても目立てないだろうから。

467 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:31 ID:09sIe2wo
雑誌じゃねぇよレーベルだよ_| ̄|○
違うところに送りなおせという神の啓示なのか…

468 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:34 ID:B1Np68ih
>>465
今まさにそれに挑戦してますが。
相討ちと見せかけて実は生きてますたって感じだけど。一応生きてたことの理由は説明するつもり。まだそのシーンまで行ってないので(;´Д`)
あーでもなんか自信なくなってきましたよ?(´・ω・‘)

469 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:34 ID:BpgQqLcu
電撃短編も順を踏んで一次、二次と発表されるのか?
去年は一括だったような気がしたが虚ろ

470 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:35 ID:9q8+ec/h
Cノベルスの要項希望。

471 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:37 ID:ePjkm2+m
中公のHPにあるヤツじゃだめなのか

472 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 22:48 ID:9q8+ec/h
>>471
すまん&サンクス。
一応貼っとく。
ttp://www.chuko.co.jp/cnovels/cnts/youkou1.html

実質、原稿用紙で300〜330枚くらいか。

473 :464:04/08/13 22:51 ID:dOHDlxVX
>>465
いや、感じとしてはダブルブリッド的な謎の残し方。
まぁ内容のノリ自体はポストガールを暗くした(痛くした?)感じだけど。

474 :イラストに騙された名無しさん:04/08/13 23:48 ID:i/fF9anN
俺も、電撃短編の、シーン削除せにゃならんな。
でも、タダでさえ詰めこめられない短編で
シーン削除すると、非常に淡々とした内容になってく。

間引き成功せんかったら、
内容を濃くしてスニに出すしかねぇか。

他に100〜200枚でイケる処あったっけ?

475 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 00:21 ID:fkC2upfi
>>449
システム設計で仕事してきた俺から言わせると
そこまでの資料を作る必要性は全くない。
あの業界で必要な理由は、多人数で作業する事と
後々、改修作業が入るからだ。

一人で小説書く分には
基本設計 要はプロットだ、これは必要。
人物設定 必要に応じて。記憶できるならイラン

これだけで充分。結局、普通に書くのが効率的だ。


476 :475:04/08/14 00:27 ID:fkC2upfi
ふと思った。
ペリーローダンみたいに作家多人数&作品肥大したら
必要なのだろうな


477 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 00:45 ID:jCRT4anr
ペリーローダンは、プロット作家っていうのがいます。
これが相当な激務らしくて、歴代のプロット作家は早死している。

478 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 00:59 ID:tgpfe5WD
あの〜、お聞きしたいんだけど、自分電撃短編って締め切り来年の四月だと思ってんだけど、
死んだ方がいい?


479 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 01:23 ID:hvZ7THHW
>>478
hp短編。

480 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 01:24 ID:yNTt+RaC
>449
シーケンス図なら使えそうだと思ったことはあるが……
なぜにクラス図とフローチャート? 

481 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 01:49 ID:fkC2upfi
>なぜにクラス図とフローチャート? 
フローチャートか・・・
もしかして449はゲームブックを書こうとしていたのか?


482 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 02:33 ID:pVyB+Vq3
タイムマシンものかもしれない。

483 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 02:35 ID:q4Pk/Mwi
プログラム作法もつじつま合わせには役に立つ。
面白さが増すわけではないけどな。

484 :449:04/08/14 02:37 ID:4Y7diGgX
>クラス図とフローチャート
クラス図はキャラクタやイベントをモデル化するのにつかった。
フローチャートはキャラクタごとに同じ局面でも行動パターンが違うだろうってんで
切り替えに。フローチャートを使ったのはアクティビティ図がめんどくさかったから。

誤解を招いたようで申し訳ないが、俺のやった実験は詳細設計の段階で迷走し、
要求のモデル化を進めるうちに以下のような事態に陥った。

基本的には全体管理クラス、基底キャラクタクラス、基底イベントクラス(virtual)、
あとは基底キャラクタクラスや基底イベントクラスを継承したクラスをいくつか。
全体管理クラスは基底イベントクラスのポインタのリストと基底キャラクタクラスの
ポインタのリストを持ってる。

キャラクタクラスは容姿、性格、その他パラメータを持ち、行動に関する公開メソッドを持つ。
イベントクラスはインスタンス生成時にキャラクタクラスのインスタンスの
参照(複数)を必要とする。で、イベントクラスにイベントスタートみたいな
公開メソッドをつけて、こいつをオーバーライドしていくつかの
イベントごとに「お約束のプロット」を出力するようにした。

mainでは全体管理クラスのインスタンス生成、
全体管理インスタンスの初期化(ここでキャラクタ/イベント設定ファイル読み込み、
キャラクタインスタンス生成、イベントインスタンス生成)、
その後イベントリストを先頭から末尾まで読み込んでイベントスタートメソッド呼び出し。
本当はここで、n番目のイベントインスタンスからn+1番目のイベントインスタンスに
フラグを渡せるようにしたかったが挫折。

あらまあ! なんとなくそれっぽいプロットが!
その後出力されたプロットをちまちま手直し。


485 :449:04/08/14 03:01 ID:4Y7diGgX
ちなみに上記のアレなのは実装はしていない。
そこまでやってから、

こいつ用にテストデータを作る == トレースして自分で出力結果を書く == 自分でプロットを書く

と気が付いたから。結局最後は自分で手直しするつもりなんだし、なんちゅうか、あれやん。

486 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 06:26 ID:stw3VQsq
オブジェクト指向で物語作ってんの?
俺のはスパゲッティ。

487 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 06:34 ID:tbj6LLpt
俺は本編→プロット(フローチャート)自動生成。

どうせプロットしっかりつくっても、
本編書いてくうちにずれていくから結局こうなった。
構成を常に俯瞰できて便利。

488 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 08:44 ID:PdQtvzqO
萌えキャラや萌えシチュエーションはデザインパターンですか。


489 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 09:47 ID:5we6H9Pq
オブジェクト指向はプロット作りと相性が良さそうだな。
こんどやってみよっと。
でも、C++とか苦手なんだよなorz

OSは小説にとって何に相当するのだろうか。


490 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 10:36 ID:wlsjWHh3
電撃萌王はお盆明けには審査終了かな。
スケジュールを考えると20日金曜日か23日月曜日前後が怪しい。
もっとも、電話連絡があるかどうかははなはだ怪しいが……。
(どうせ9月発売のものには掲載する時間はないから)

491 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 11:51 ID:ubuj3tzl
 なんか知らんが、巷の「小説書き方」に触れた本を読むかぎり、
ここの連中は選考落ちか同人紙で成功する連中ばかりな気がする。
 実際にプロデビュー出来た人はここに書いてるの?
 それとも判っていてマッタリ気晴らししてるだけ?

492 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 12:33 ID:nWbaTlX5
巷の小説の書き方本を信じる時点で
ワナビ初段といったところ

493 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 12:40 ID:stw3VQsq
>>491
比率で考えりゃ、単純にそのとおり。
逆にプロ・セミプロばかりが入り浸ってたら異常だ。

494 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 12:52 ID:SWvKjPBL
だよなぁ…
仮にプロになったとしても、それを報告するヤシはいないだろう。
例外といえば作名晒しくらいか。

大体の賞が一次で九割落とされることを考えれば、ここの連中はまだ健闘してるほうかもな。
電撃でも五割程度の通過率があったし、二次にも少しではあるが残ってるっぽい。


495 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 13:57 ID:wlsjWHh3
書ける奴は、ここを冷ややかな目で見ながら、
「ああ、また才能ない連中が馬鹿な話題でもりあがってるぜ」
とか心の中で思っているに違いない。

496 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 13:59 ID:+NwQ04n5
いや、本当にかけるやつは、余裕あるからもう少し生暖かく見守ってると思うな。

497 :491:04/08/14 15:29 ID:ubuj3tzl
アンタら寒いんだな(笑

498 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 15:41 ID:nWbaTlX5
なんじゃそりゃ

499 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 16:02 ID:PmYernmQ
ペンcを見てると、実力がなくてもコネでどうにかなるみたいなので、
俺たちのまじめな努力が馬鹿にされたような。

500 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 16:09 ID:nWbaTlX5

俺はペンCから才能は努力と営業で置換できるという希望を貰った。

501 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 16:41 ID:wlsjWHh3
このスレにいる人の投稿履歴おしえてーーーー。
まず、僕。
まだ投稿回数1回。結果待ち状態。

502 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 16:41 ID:wlsjWHh3
一次通過とか二次通過何回とか教えてーーー。

503 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 16:59 ID:/nOB2arL
投稿回数二回。
一作は二次通過、受賞は無し。
出版社より詳しい選評の送付と出版プランの持ちかけあり。

もう一作は現在審査待ち。

504 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 17:13 ID:vNXi8raU
>>503
 すごいですねえ。
 二次通過で選評はともかく、出版プランとはめずらしいような気がする。
 どこの新人賞でしか?


505 :503:04/08/14 17:28 ID:/nOB2arL
でかい出版社じゃ無い限り、二次通ったら次は最終審査だよ。
そこは新人賞じゃなくてプロアマ不問。

賞の名前は出すと出版社がわかってしまうので勘弁してもらいたい。
聞くのは良いけど、その辺はきちんと律して欲しいな。

506 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 17:32 ID:F8QwYqgy
まあ、あのうざい質問に真面目に答えただけで偉いよ

507 :504:04/08/14 17:34 ID:vNXi8raU
>>505
 回答ありがとう。気に触ったら失礼。
 答えられない部分についてはかまわないっす。それ込みでうかがったので。


508 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 17:53 ID:8b2nC+qr
投稿歴3年。投稿回数5回。長編のみ。
3回1次通過。2回2次通過。予選落ちの経験は無いけど、
どうしても2次から上にいけない。
ここにある高すぎるハードルがどうしても見えなくて悩む日々。

509 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 17:54 ID:nSrh4jZx
>503
「出版プランの持ちかけあり」だけで出版社があのへんだなとわかってしまったが
だいじょうぶか?w

510 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 18:05 ID:7hjZai44
>>508
落ちたヤツを晒しちまえ!

511 :503:04/08/14 18:08 ID:/nOB2arL
多分全然違うところだから大丈夫。

512 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 18:21 ID:jofW0IJr
投稿回数3回。3回とも1次不通過。そろそろ疲れてきた。


513 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 18:38 ID:tAt+pnHr
>>512
笑ってやるから、その一次オチの駄作をアプして見たまえ。

514 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 18:45 ID:nWbaTlX5
この際だからちょっと笑われた方がブレイクスルーになるか、
もしくは楽に引導を渡してもらえるかも

515 :513:04/08/14 19:00 ID:tAt+pnHr
っま、俺も一次オチ率8割で、人の事をどうこう言える立場じゃないけどなー。
それにしても今日、人すくねえ。みんなコミケか。

516 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:05 ID:nWbaTlX5
ブレイクスルーの可能性を試してみないかね?


517 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:15 ID:vNXi8raU
>>514 少しでも、引導を渡してもらいたいという気持ちがあってさらすのなら、
そんなことはしない方がいい。君の進路を決めるのは君自身だから。
 他人に「ダメだ」と言われて、君の心の中の希望は納得出来るのか?

 ちょっとマジレスすまそ。


518 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:22 ID:nWbaTlX5
いや、漏れが晒すんじゃないんだが……


519 :514:04/08/14 19:29 ID:vNXi8raU
 あ、そういえばそうだ。激しく勘違いだった。
 スマソ。逝って来る。

520 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:33 ID:GO1UneEz
投稿回数5回
一次落ち二回一次通過二回三次通過1回。
上記の順番だったらレベルアップしてることになるんだがなぁ。

521 :513:04/08/14 19:36 ID:tAt+pnHr
完膚なきまでに一次オチだった奴の出だしだ↓。
http://ranobe.com/up/updata/up5523.txt
まあ笑いたければ笑えばいいさ。

522 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:46 ID:Bt+mIppN
 うーん。文章としては俺は好きだが、冒頭としてはどうかと。
 がんばってみたら? きっと一時は近いうち受かるよ。殺気? とかのスペースが力出来ないが。

523 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:48 ID:rio48A8R
ネーミングセンスに旧スクウェアの影響がチラホラ。
今の下読みは直撃世代だから絶対バレる。

524 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:49 ID:jXqF79zi
三次通過?!すげぇな。

525 :513:04/08/14 19:53 ID:tAt+pnHr
あーーあ。

526 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:53 ID:l3Yy9Ja7
>>508
カコイイ!!

527 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:54 ID:Bt+mIppN
>>513

気を落とすな。悪くないよ。

528 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:55 ID:l3Yy9Ja7
>>520
この人もカコイイ!!

529 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:57 ID:nWbaTlX5
>>521
文章はキビキビしてるけど、文同士のつながりがあやしいところが。
文体が時代劇調なのにキャラや展開がお気楽西洋ファンタジーというのは
ちょっと違和感がある。

母親が凶暴というのは伏せて置いた方がいいのでは。
どうせすぐ登場するんだし。
それと、古文はちょっと。

あと、

。」→」
・→…
閉じカッコの次の行頭には全角スペース
これはお約束ね。

母親の活躍こそがこの作品のキモなわけだから、
そこまで見せて欲しかったな。

530 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 19:57 ID:MDenqwZO
>>521
文は普通だと思ったけど感嘆符や棒線が過多だったり
妻の名前がラファエルだったりラファエラだったり(誤字?)
するのが引っかかった。
話の導入としてはまぁまぁなんじゃない。

531 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:02 ID:nWbaTlX5
あと、父ちゃんをもっと軽いキャラにして、美人ならすぐ手を取って
「事情は分かりませんが協力しましょう」
というタイプにしておけば、ベタだけどくすぐり小ネタ用に便利だぞ。

532 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:04 ID:wC6+zKCS
>>521
こまかいところでもうしわけないですが。
・は三点リーダ、……です。文頭は全角空白ひとつ。

>>薬師(くすじ)
のルビはどのように印刷処理されたのでしょうか。ルビ振りはこのようにはしないのでは。

>>ミニチュア版
この言葉が作中としてふさわしいかどうかちょいと疑問。

533 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:06 ID:l3Yy9Ja7
>>521
乱歩意外で。」は初めてみたような希ガス。

534 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:09 ID:rio48A8R
学校教育は。」だから意外に多いかもしれん。

535 :513:04/08/14 20:10 ID:tAt+pnHr
感想ありがとな。笑われて全て終わりにするつもりだったんけどよ、
また書こうって気になっちまったよ。
無限地獄って分かっていて、また戻っちまうんだな、俺。ほんまアホだわ。


536 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:10 ID:rio48A8R
なんかおかしいと思ったら、ageが俺のせいだorz

537 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:10 ID:nWbaTlX5
そういや作文は
。」
と書くよう教えられたっけ。

538 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:12 ID:hKosZoib
>>523
やっぱりそこで少し引っかかるよなあ。
文脈関係なく見ただけで萎える単語ってのは確実に存在すると思う。
市販小説だとほとんどそういうのは無いんだが。

>>513酷評スマソ。頑張れ。

539 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:21 ID:GO1UneEz
>537
そうなのか?
俺は 。」 はやるなと教えられた。


うちの国語教師、ワナビだったんだろうか……。 

540 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:32 ID:hvvnAP1X
>>521
いーねえ。
ネーミングで読む気なくすが、読んでみるときっちりドラマがある。

541 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:37 ID:+NwQ04n5
>>532
テキスト形式でルビ表現するなら「単語(ルビ)」という形式はおかしくないと思うけど?
俺はルビつかう頻度少ないけど、印刷もその形式でやってるなあ。
ワードなんかでルビつかっちゃって、あとでテキストに落とし込めないなんてより全然まし。

542 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:38 ID:MDenqwZO
今は、違う記号が連続して並んでいるのは
嫌われる傾向にあるからね。
学校教育もそうだし、近代文学では。」って終わらせるのが
普通だったっぽいから
別に構わないとは思うけど。
三点リーダーや感嘆符のあとを1マス空けるのも
厳密にそんな決まりはない。
一般文学じゃ無視してるのも多いし。

543 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 20:39 ID:ude1p6kv
ちょっと昔のファンタジーRPGみたいだけど、
うまいよ、けっこう。キャラも生きてるし。
やめるのはまだ十年早い。がんばれ〜

544 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 21:05 ID:mz/44W15
皆ほめてる流れですまないが、俺からするとびみょ〜だ。
513は外国の翻訳ファンタジー好きなのか?
なんつーか、日本語のリズムが悪すぎる。翻訳モノ読んでるようだ。
あとそこはかとなく説明調なニホイが充満していて物語りに入り込めん。

545 :513:04/08/14 21:11 ID:tAt+pnHr
>>544
ファンタジーではないが、翻訳ものの影響は大きいかも。
アガサ、ドイル、ベルヌ、そんなのばっかり読んでた。

546 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 21:13 ID:twlOkAE+
翻訳調は好みがわかれるからな。
513氏は作品の雰囲気と用語の統一をはかれば伸びると思う。無理して文語体使わんほうが多分いいよ。いや、俺も文語体は大好きだけど、あれ使いにくい。

547 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 21:20 ID:nWbaTlX5
思い切って大正ロマン風のを書くと合うかも。

548 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 21:36 ID:jvQp9AtY
そう、翻訳調、文語体は止めた方がいいよ。

かなりな技術と知識を要求される。
プロの作家でも、文語体で書けといわれたら
ほとんどがことわるだろう。

でもって、その技術、努力に見合うほど、
読者への効果はないんだよね。

549 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 21:37 ID:zeNXUIt9
>511
違うところならいいけど、ノベライズの話を持ち出されても、
なんだかんだいって断れよ。

550 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 22:04 ID:JFKYwF9I
ノベライズの仕事でいいから、したい。誰かくれ。

551 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 22:08 ID:gS1s1Tao
>>521
文体は好みがあると思うので置いとくとして。
娘の茶々が生かせてない希ガス。
山賊が危害を加えないとかいう情報があるにしろ、
娘の突っ込みで山賊に敵意むき出しモードの香具師が出てくれば、
出だしに緊張感が出せそうだぞ。

関係ないが舌下の誤変換で舌禍ははじめて見た。
舌下錠を誤飲しても問題はないと思うので坐剤とかが吉。
と一応リアル薬屋としてアドバイス。


552 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 22:15 ID:nWbaTlX5
ノベライズの仕事でいいから誰かくれ。
株と魂は売れるうちに売れというし。

553 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 22:21 ID:qanbHDuH
文体は、人によって、ホント変わるな。うん。

554 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 22:23 ID:Y00Nf+7W
>>521
「全部飲ませる」と「死ぬ。普通は死ぬ」にちょっとワラタ。
結構好きなんだけど、最後のセリフが今までの雰囲気をぶち壊してる気がする。
……いや、母親がミソだから仕方ないんだろうけど。

555 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 22:34 ID:Kcb3PPso
>>521
何人か言ってるけど、確かに文体固いな。
固いのは個性だから、俺はいいと思うけど。
ただ、硬派と軟派を同じシーンの地の文で混ぜられると、
読む方としては、同じテンションをキープできないから、
ちょっと疲れるかな。
さあ、がんばれ! 俺はママンが気になるぞ!


556 :513:04/08/14 22:43 ID:cAom1wg0
やべえ、やべえよ。おい。
お前らの感想読んだら、続きのアップなんてもうできねえよ。
母ちゃん? あいつ、この後、出番なくなるんだわ。
まあ、お陰でなんとなくこいつが一次落ちした理由が分かってきたよ。
嬉しくもなんともないけどな。
文体なんて作品毎に違うから、助言もらっても仕方がないかもしれん。

557 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:04 ID:xRkduGAC
>>544はポエムのような小説が好きらしい。

558 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:06 ID:nSrh4jZx
あれで文体固いのかぁ。なるほど、513のおかげで俺の問題点もわかってきた。
ありがとう513!

559 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:10 ID:no65hQsf
では、次の患者さん、どうぞ。

560 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:22 ID:Rm9RGemh
>>513
ちなみに「薬師」は「くすし」な


561 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:29 ID:4Y7diGgX
はーい。>次の患者さん
http://ranobe.com/up/updata/up5532.txt

俺が某賞で一次落ちしたやつの冒頭。もともとかなり硬い文章だったのを
ぬるくしてこんな。どうでしょうか。

562 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:41 ID:Bt+mIppN
>>561

……すまん。

563 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:45 ID:+NwQ04n5
うーん。
どうしても「驅ける」の多用が気になる。
あとは、情景描写じゃなくて情景説明に見えてしまうことと、物語の始まり、というどきどきわくわく感が感じ取れない。
まあ、この続きを読んでみないと判断できないところではあるが。この部分だけでいうとそんな感じ。

ペンCスレに誤爆しちったいw

564 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:49 ID:hvvnAP1X
何の話がはじまるのかさっぱりわからんな。
戦記物?

565 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:51 ID:Co2WBoI6
良い点:文の腰が落ちついている事。詩的にはなっていないこと。
悪い点:読みにくいこと。ほぼ全ての文が「〜た」。で終わっている。
     文と文が離散的で、一貫性が無いこと。そのため、映像を思い浮かべにくい。
     文があるけど、映像が目えない。

どうでもいい疑問。貴族の狩猟って、獲物を犬に追わせるだけだっけ?


566 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:53 ID:+NwQ04n5
犬に追わせますなあ。
それこそ勢子だけですます場合もあるけど。
でも、うさぎじゃなくて狐くらいのほうが楽しいかも。

567 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:53 ID:no65hQsf
>>565
http://woodruff.press.ne.jp/illusion/materia/lib/materia_faq_1-14.html

568 :ちょっと細かく:04/08/14 23:59 ID:DTm+dt0K
「稲妻のように駆ける」で読者は「素早さ、疾走感」というイメージが浮かぶ。
が、「赤毛の犬」で、青白い電光のイメージが消される。

ここまではまあいいけど「獲物を捕らえた」で動きのイメージが完結してしまう。
ここはせめて「とびついた、襲いかかった」くらいじゃないのかな。

そこに「騎乗した猟師と勢子、十数匹の猟犬に追われながら、」とたるい説明が入って
緊張感が完全にとぎれる。

で、なぜか判らないけど、「獲物の野兎は」と、「赤犬」からウサギに焦点が移動してしまう。
「よく逃げ回っていたほうだった。」という抽象的な、つまりインパクトのない説明が
またつづいて、ぼやけたまま。

読者の受け取るイメージとか、考えて描写した方がいいよ。

569 :イラストに騙された名無しさん:04/08/14 23:59 ID:Co2WBoI6
いや、犬に追わせる事は知っている。
でも、犬が追い詰めて、弓や鉄砲で撃つのが狩猟の楽しみと
私は理解していたが、この作品では、犬がとりおさせて、人は
括り上げただけなので、疑問に思った。

570 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:00 ID:8wRrlijU
とにかく読みにくい。一文が長い。
令嬢がヒロインならもっと魅力的に描かないと、興味がわかん。
出だしの一文も「稲妻のように〜〜〜」じゃ、ちと陳腐。


571 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:09 ID:2uJHL6/g
稲妻「青?」
その後にいきなり赤毛「ええー……」

比喩に文句は言わないが、
ちょっと色合わせを気をつけたほうが良さ。

572 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:12 ID:RtylWpBy
…なんかこのスレの連中が物凄い低い場所で語り合っていた事が分かってしまったな

573 :561:04/08/15 00:15 ID:zqSk/8Gq
やっべマジ痛えやっべ。でも滅茶苦茶刺激になるな。
>犬を使う狩猟
戦争と平和で出てきた狩猟のシーンを参考にした。ニコライが最初の戦争から帰ったあたりの。
他の指摘はなんか、全部、うああー、首吊りてえ。

574 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:25 ID:LhuUxul3
近年ありがちな、なまぬるいライトファンタジーではなさそうなのは好感が持てる。
でも、とにかく読みにくい。文章が頭に入ってこない。
まあ、いわゆる一次落ちの文章の典型だと思う。

話の筋はそのままでも、基礎的な文章力が上がれば評価は大分変わるはず。


575 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:26 ID:6N1d5LHL
カルチャーショックだよ。

576 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:32 ID:5G4YvIp0
じゃあ二次通過の文章ってなによ。あれぐらいの文章はプロでもごろごろしてるって。
落ちたのはキャラ造詣とストーリーのせいだろ。
長いとか言ってる奴は普段どんな文章読んでるんだwマジで意味分からん。

577 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:34 ID:RzjeMVOx
イキロ

578 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:34 ID:zcitRQgB
>>561
もし違ったら不快にさせて申し訳ない。
561は狩猟に関して全く下調べしないまま、イメージでファーストシーン書いてないか?
リアリティが全くない。知識のなさをごまかすために曖昧な表現を連発してるように感じる…
人は「へぇ〜」って思った瞬間にリアリティを感じると言うね。
細かいシーン書くためにも取材は必要だと思う。


579 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:38 ID:zcitRQgB
それと、やっぱし意味のない情景描写は避けたほうがいいぞ。
全ての描写には意味があるべきだと思う。
無駄なシーンがあると、そこが無駄と気づかなくても不思議とそこで飽きる。
名作の情景描写は全てが心象風景だと言っても過言でもないやも。



580 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:41 ID:2Lmqx4eH
>>561
もしよかったら全文読ませて欲しい。面白そうさから。

581 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:43 ID:8wRrlijU
文章が多少長くても読みやすければOKなんだけどね……ちょっと。
ストーリーはわからないな。あれだけじゃ。
面白そうな雰囲気はありそうなんだけど。ガンバレ。

582 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:53 ID:SUgQ1z/E
ガンパレ!

583 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 00:55 ID:MNh9DINm
文章読みづらいか?
確かに最初のほうはどうかと思ったが、後半部は結構いいと思ったが。

584 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:00 ID:75sG1NRb
否定することで自分を高く見ようとするバカの発言。
あげてる問題点も意味不明。

585 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:10 ID:8dYDn+kY
>>573
読むのに努力を強いられるな。
次の文を読ませようという気迫が足りない。

情景描写ってのは、単なる情景の説明だけじゃなくて、
人物の心情とか、その場の雰囲気に合ったものを選ぶだけで、ずいぶん変わるよ。
むしろそういうのを表現するために情景描写を入れることも多い。

あと一文一文はともかく、
続いた文同士の、視点その他の飛躍が読みにくくしてる一因だと思われ。

そのうちうまくなる。がんがれ。

586 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:12 ID:6N1d5LHL
負けるな。

587 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:27 ID:75sG1NRb
説明が多い文章→説明が多い。
短い文章→改行が多い、空白が目立つ。
長い文章→読みづらい。
心理描写が多い→描写がない。

絶対どれかに偏るわけだから、
どのみち、いちゃもんつけられる。気にするな。
というかここで晒すな。意味がない。
身近なプロの小説と見比べて自分なりに進化しろ。
他人に聞くのは最も簡単。自分の道を探せ。

588 :561:04/08/15 01:28 ID:zqSk/8Gq
やっべ何が痛いって自分でも問題だと思っていたところ以外で
バシバシ駄目出しされるのが痛い。
どうも、仕事の間にこつこつぽりぽり書いている間に視野狭窄になっていた模様。
頭の中で何度も文章を転がしているうちに、省略すべきところと書くべきところが
ぐちゃぐちゃに。出直してきます。orz

589 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:32 ID:Lp3TLXpS
>561、あんたは偉いよ。ガンガレ。

590 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:33 ID:2uJHL6/g
>>561
頑張れー。



さて、オレも人の事応援してる場合じゃないな・・・。

591 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:36 ID:kDdePI+5
タイトルさらしてる人もさらさないかナー。

592 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:39 ID:yk3SRyS9
読みたいと思えるタイトルが無い。

593 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:42 ID:DcFsvdq6
米米の浪漫飛行を聴くと、浪漫飛行というタイトルが秀逸に思える。
普通に聞くとダサダサなんだがな。
そんなタイトルの付け方がしたい。

594 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:46 ID:ZalcQebz
>後半部は結構いいと思ったが。
それは読む方のイメージがだんだん固定されてきてるから。
これは狩猟のシーンで、獲物を捕らえたらしい、と理解が進んで、
話が判ってきたから読めるようになる。
というか、出だしの数行は不要。俺ならせめてここからはじめる。

「マヴルーシカ!」
ひときわ大きな掛け声が狩猟場に響いた。
反応したのは、赤毛の猟犬だった。
マヴルーシカは疾走する騎手達(←?)の足もとを駆けぬけると、
野ウサギへと飛びかかった。

595 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:54 ID:Nh3R2AgW
>マヴルーシカ
あの…この犬の名前は必要なんでしょうか……?
のちのち大活躍する犬ですか?
漏れは犬の名前なんかより、子爵令嬢のお名前を一刻も早く知りたいです。

596 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 01:59 ID:RzjeMVOx
>>594
やっぱ狩りの手順が変だな。
鷹狩りと混ざってる

597 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 02:04 ID:CKVHnZ/n
最後まで読ませて〜。561

598 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 02:07 ID:24zj57lp
既出だが、一文が長いという批判に驚いた。

599 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 02:30 ID:DcFsvdq6
ttp://raitonoveru.jp/how%20to/d.htm
タイトルの付け方

600 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 02:43 ID:qHhdhtaN
、が多すぎないか?
文をわけて一つ一つをしっかりと書いた方がいいと思う。

601 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 02:44 ID:RzjeMVOx
では、次の晒しどうぞ。

602 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 02:59 ID:ogZ+u8Jv
       | 
       |  暇だ……。
       \
┏━━━┓  ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
┃\     .┃      ∧_∧
┗┯┯━┛     (・∀・ )
.| ̄ ̄ ̄|\     (|| ̄|| )
.|      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
.| 厨房文庫               |  |
.|____________|/


603 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 03:08 ID:J3uttJPF
寝ろ

604 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 06:18 ID:Gk0AAa9s
>603
お前がだよ!!

あー、コミケどうすっかな、雨降ってるし。

605 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 08:58 ID:izvPSm2K
文章じゃなくて申し訳ないが、こういう奴って既存の作品に結構ある?
没にするか悩んでるんだけど。角学の締切の日に書いて貼った奴

http://ranobe.com/up/updata/up5550.txt

606 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 09:47 ID:ln+OtXYU
>605
まず思い出を形にする力が具体的にどんなものなのか、
何故彼女は声を代償にしてまでその力を望んだのかがさっぱり解らない。

盛り込まれたガジェットがちぐはぐで、いまひとつ関連性にかける気がする。
神の力が“破壊”である必要性はどこに?
表面的には違うものに見えたとしても、彼女に与えられる力と神の力は
本質的に同じものであった方がスッキリするのでは? 

個人的には「人魚姫」と「ジョー・ブラックによろしく」を観ることをオススメする。

>声を返すと言った。その代わり、彼女に声を戻すと。
>「声は戻らなくてもいい。Mを死なせないで」と懇願するK。神は、なら代わりのものを借りるよと言う。その代わり声は永遠に戻らないがいいのか、と聞くと、「それでもいい」と返した。
あと、このあたりが意味不明なので、自分で読み返してみて。

607 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 09:57 ID:t4oNpx2M
>>561
後半部の「夏から秋にかけての〜」から文章がよくなってるような。
ラノベ系としてはキャラ立ちが弱すぎ

608 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 09:59 ID:Uh+8/fFI
活発だなぁ、ここのスレ。

創作文芸板よりもスレ伸びがいいって、どうよ。

>605
正直、こんな短い文じゃどうにも言えないと思うぞ。
ていうか、自分の作品の叩き台を他人に評価してもらうって、どうかと思うよ。
一緒に練り上げてくれる人ならともかくさ。

がんがれよ。俺はもう半分諦めました。

609 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 10:01 ID:H8tTGNbt
>>605
 606の意見に基本的に同意するな。
 盛り込まれているガジェットが、話の牽引役になってないと思う。
 彼女の持つ力も、神の持つ力も、基本的に話を進める力になっていない。

 読んでて思ったのは、たぶん悲劇的な境遇にあるKに思い入れるタイプの
ストーリーなのだろうな、ということ。しかし、Kを不幸な境遇に追い込むために
用意された事件が相互に関連がなく、一本のストーリーになっていない。
 これでは流れが悪くて、読者に読み進めさせることは出来ないだろうなあ、
と思う。

 短編は枚数がないのだから、あらゆるシーン、カットを、すべからく物語を
構築するためのピースとして活用しなければならないと心得た方がいい。


610 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 10:24 ID:izvPSm2K
>>606,608,609
レスサンクス。やっぱりこのネタは没だな。

角学のことを引きずったまま考えた奴だからいろいろ中途半端になったか。
発表までの二週間が長いよ……。止めを刺すなら早くしてほしい

611 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:04 ID:ojL43sR6
俺も最近一次オチの話をあげたいけど、人少なそうだな。

612 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:09 ID:zcitRQgB
さらしてぇぇぇ、チョーダイ!!

613 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:13 ID:t4oNpx2M
その沼は静かで、生き物の影は見えなかった。
多少の風が吹いてさえ、とろりと凪いだ水面が揺らぐことはない。
濁った水は底をうかがわせず、内に秘めた不気味を隠しているかのようだった。

事実、沼は待っていた……勇敢な、あるいは愚かな獲物が沼へ落ちてくるときを。

つーわけで晒しなせぇ。

614 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:15 ID:zcitRQgB
>>613
あんた文章上手そうだな。沼の様子もよく伝わってくるし、情景描写からこれから展開、言いたいこと、そういった必要なことがもれなく伝わってくる。

615 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:30 ID:ojL43sR6
じゃあ二次オチした奴ね。
http://ranobe.com/up/updata/up5552.txt
なんとなく趣旨が変わってきたけど。

616 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:38 ID:oBYeZcnd
>608
>創作文芸板よりもスレ伸びがいいって、どうよ。
あれはキ●ガイが立てたスレッド──いや、お家なんだよ。


617 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:42 ID:u6vrdhYw
>>615
一言で表すと
アイタタター! って感じ。

618 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:45 ID:ojL43sR6
>>617
そうかあ。

619 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 11:54 ID:zcitRQgB
文章とか悪くない。てかけっこういいと思う。
ただなあ、ちょっとオタクとか、アキバとか、萌えとか、ゴキとか、生理的に受け付けないのがちと多いかなあ。
私見だが、受けつける人より、受け付けない人の方が多いかと。

620 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 12:05 ID:ojL43sR6
なるほどなあ。
その辺はちょっと考えなかったな。

621 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 12:09 ID:QZ/d8ZDF
このいかにもダメなムード、俺は好きだよ。最後のシメがいいなあ。
たぶんというか確実に読者限定するだろうけどさ。文章も悪くないと思う。
出た学名に対して一切説明がないのだけ気になった。
話の上で重要な要素ではないだろうけど、読者には全然わからん。


622 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 12:10 ID:VdheCxHd
作者がオタクっていうのはすぐわかるな。ちょっとついていけない。一次通過したならいい方だろう

623 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 12:40 ID:fszR5sk9
流れに乗って俺もやってみよう。
電撃hpはもう無理ぽ……。

http://ranobe.com/up/updata/up5553.txt

624 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 12:52 ID:eBJ+qeko
>623
流れがちと唐突すぎる印象を受ける。「お兄ちゃん」と呼ばれてから、いきなり最後の段落みたいな展開になるのはいかがなものかと。
あとどうも文章がぎこちない。このスレでも良く出てくる話題にも関連するが、一人称を使いこなしきれてないんじゃなかろうか。

625 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 12:56 ID:zcitRQgB
>>623
時折、表現に使う言葉の選択が適切でない時がある気がする。
物語に入り込んでいる時に、ふっと現実に引き戻されてしまうような、合ってない単語や表現がびみょ〜にあんだよね。
でもそれ以外はけっこういいやも。話自体が面白ければいい線行く悪寒。がんがれ!

626 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 13:14 ID:KLkxH6Nx
コミケ当日だってのにスレの勢いが止まらないあたりが
無職引き篭もりワナビの巣窟らしくて微笑ましいですね

627 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 13:18 ID:/VGTc+wy
皆が皆コミケいくわけじゃないんですよ。
この時期しか休めない(この時期にばんばん書いておかないといけない)人もたくさんいるのです。

628 :623:04/08/15 13:21 ID:fszR5sk9
>>624-625
一人称か……これまでずっと三人称で書いてきたからな。
短編に色々と詰め込みすぎたのかもしれん。
一から練り直しかな……。

629 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 13:24 ID:XQ2b2mpn
電撃hp Vol30どこにも売ってないです;;
通販でかえるかな

630 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 13:27 ID:XQ2b2mpn
>>197
>学校で数学を習う意義って論理的な思考を養うためだよね。
>数学ができない奴って想像力に欠ける奴多いと思うよ。
どうでもよいことだが、文系の人間は
理系はめくらだ!とか、勉強以外なにもできない連中だ!とかいうのが好きだよね
文系は理系にたいして物凄い変な思い込みをしている

631 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 13:27 ID:zrzXMcwy
>>623
 無理せずラノベの目線で書いてるって点では好感が持てる。ただしこれって、
読み手じゃなくて書く立場での感想ね。
 一番気になったのは、
「ネタバレして作品世界に引き込むための設定」と、
「後々キーになるから伏せておく伏線としての設定」が
 優先順位つけずにごちゃまぜになってる印象がある。おかげで、どこからどこ
までが世界観だから頭に入れておかなければいけないか、どこまでが伏線で謎
のままでいいのか、読んでてよく分からなかった。
 だから、読み進む楽しみが半減している。
 設定を開示するのは、順序だてて読みやすく配置するのがいいと思う。
 そうすれば、オリジナルな設定の世界観が飲みやすくなり、読者が作品世界に
入りやすくなると思う。


632 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 13:54 ID:0MqkZIhm
>>630
それがここのレスから抽出された意見ならば、レス番を明記してくれ。
もしできなければ、>>630の方こそ文系に対して
変な思いこみを持っているという事実が半ば明らかとなるだろう。
少なくとも、俺はそんな風には思ってないので安心をおし。

633 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 13:59 ID:ojL43sR6
理系と文系の話はあんまりこのスレに相応しくない上、荒れるような気がする。

634 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 14:05 ID:RIUtwHlR
そう言っても聞かないバカ、いるんだよねぇ。 

635 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 14:15 ID:0LTbIJB+
てかスルー汁。
スレの無駄だ。せっかくいい雰囲気なのに。

636 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 14:30 ID:0MqkZIhm
俺のレスで問題は収束したはずだ。落ち着け。

637 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 14:38 ID:j0FF58bW
>>623
これ、何次落ちだったのかな。
帰りの電車あたりから、ちょっと流れが強引になったようには思うけど、
普通におもしろかった。
文章もこなれてたし、読みやすかったよ。

638 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 14:38 ID:/U+Zk+L/
>>623
やべー俺は結構好きだ(・∀・)
確かに上でも出てるとおり、所々で「おっ?」となってしまう表現はあるけど、いい線だと思う。
つうか個人的にはセリフのセンスがいいと思った。

>「ふーん、でもね、わかるんだよ女の子は。あー見てる見てる、きゃー見てる、いやあん見られてるうー、ってもう、すごいことになってるんだよ」
>「まじかよ」
>「嘘だよ」
>「そうだよな」

この流れとか。テンポがいいので。
まあがんがってくれ!

俺も晒してみようかなぁ……。

639 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 14:39 ID:/U+Zk+L/
なんか俺のIDカコ(・∀・)イイ!!

640 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 14:40 ID:/VGTc+wy
>>639
ウン、ソウダネ。トテモカコイイネ。

641 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 14:49 ID:KZmUudK7
>>623
出だしが唐突な印象。
ヒロインと依頼者の名前がいきなり出てきて、主人公がどちらの関係者なのかまずつかめない。
依頼者は「テーブルの向かいに座った女」とかいう描写で出す方がいいと思う。
いっそ名無しのままでも可かも。
ドリームキャッチャーという設定は面白そうだけど、
結局説明をしただけで退出、というのは中途半端のような。
しかも直後にはヒロインと主人公の関係性という、もうひとつの重要なネタ(なの?)に
あまりにあっさり移行していて、二兎を追うような状態になってしまっている。
二人きりになってからの会話も、もう少し世界設定にからめたものにするとか。
二人の関係性はストーリーが進むにつれて
もっとさりげなく織り込んでいく方がいいと思う。
短編だから消化したいものが多くて急ぎたい気持ちはわかるけど、
急いでいるのが読み手に見えてはいけないのでは?
細かいことをいろいろ言ったけど、純粋に面白そうと思ったから。
先がすごく知りたいよ。

642 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:25 ID:/VGTc+wy
うぶかた氏の文芸アシスタントの募集がはじまってますな。
これはどうなんだろうなあ。

ttp://www.toenta.co.jp/contests/index.html

643 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:33 ID:ojL43sR6
若い人にはチャンスではないでしょうか。

644 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:36 ID:90dS1+Bk
>>642
これはどうなんだろうなあ。
小説(ライトノベル)に、漫画のようなアシスタント制を取り入れると言う点では、画期的と言えるのだが。

ただ、小説というのは一人でどこまでもできるメディアなので、
できれば、漫画やゲーム業界のような工業化、肥大化は招いて欲しくないが。
個人的には↓の台詞群が問題を的確に捉えていると思うので、読んで欲しいと思う。
(特に675の方)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1055501062/666-667
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1055501062/675

645 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:49 ID:t4oNpx2M
いや、普通だろ。
本格的に仕事になりだしたら、事務所たてて雑用係を置くのは必然。

自分を中核とした会社システムを作れるかどうかは
長生きできるかどうかの分岐点だと思うぞ。

646 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:49 ID:/VGTc+wy
>>644
ふうむ。
あげられたセリフについてはそれぞれに納得できる部分があるな。それをそのまま受け入れるかどうかは別として。

試みとしては面白いと思うんだよね。分業化することで得られるものってのもあるだろうし。スピードとか。(といってペリーローダンみたいになっても困るかもしれんけど)
まあ、うぶちん自身がとんでもない量のアイデアややりたいこと持ってて、それを一人でやるより皆でやったほうがいいと判断して始めた話なんだろうな。
でも、鍛えられる部分もあるだろうから、手が早いタイプの人には向いてるかもね。

ただ……SNEや遊演体みたいになるんじゃないかなあ、という危惧はなきにしもあらず。それよりはかちっとした形態を目指すのだろうけど。

647 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:52 ID:O5TgPGnk
SFがSNE化するのは気にくわないので儂は別の方向で動いてみよう。

648 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:52 ID:zqSk/8Gq
>>644佐藤大輔、『虚栄の掟』からだな。
佐藤氏はウォーシミュレーションゲームのデザイナー出身という、
業界自体が滅びつつある状況で地歩を固めたことがある人だからな。
賛成不賛成はともかく、サブカル業界でつくる側になりたいと思った人間には
胃に来ることが山ほど詰まっていて面白い本です。

(某大手ゲーム会社では、夢とチボーに溢れる新人に読ませて夢とチボーを
打ち砕くという悪魔界の噂があった)

649 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:53 ID:ZalcQebz
というか、出だしは唐突でもいいと思うよ。
これから何が始まるんだろう、という、興味を引きつける点があれば。
「カウンセリング」だけでで終わってしまってるのが。

主人公が存在しない少年をみるとか、ヒロインが変な目でみられるとか、
いろいろネタを振ってるから、そこを膨らませれば、と思うけど、
何かの伏線だから控えめにしたのか、短編だから中途半端になったのかな。

それとも、ヒロイン書ければあとはどうでもいいや、と割り切ってたのか。

650 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 15:57 ID:t4oNpx2M
>滅びつつある状況で地歩を固めたことがある

作風そのまんまだな。

651 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:01 ID:zrzXMcwy
>>644
 引用文、私としては基本的に当たってると思うし。
 ただ、工業化、肥大化は始まっていると思うんだな。ラノベ全体はともかくとして、
「萌え」のヒットの構造は、引用の675がそのまま当てはまると思っていたりする。
 ラノベ自体が、イラストやブックデザインを含めた多数の才能が必要なものだし。
 沖方氏がアシスタント募集の中にイラストを含めているあたりも、その辺の総合
力が必要だからでしょう。
 で、総合力を安定的に発揮するにはシステム化が必要だし。

>>648 その悪魔の噂は初耳。オモシロー!


652 :644:04/08/15 16:01 ID:90dS1+Bk
上の意見を書いた上で言うけど、
ライトノベルでは、既に作者、編集者、イラストレーターという「分業制」が確立しているので、
ある意味で工業化しているのかもしれないけどね。

そう言えば、ガンダム・センチネルの「スプリームユニット」もこういう体制だったなあ。
(作者=高橋正也、編集者=あさのまさひこ、イラストレーター=かときはじめ。
 センチネルにはさらにモデラーたち、という存在もいるのだが)

653 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:01 ID:ZalcQebz
あ、649は623へのレスね

分業化、悪くはないけど、結局は「その能力のある人間を
どれだけみつけられるか」だからね。

あと、今回のはSNEのような会社制度と違って、「書生」のような、
師弟制度っぽいような気がする。

654 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:04 ID:/VGTc+wy
師弟というよりは徒弟というほうが……。書生みたいにパトロンもつかないしなあ。
まあ、SNEになるかどうかはともかく、ライトノベル完全読本の対談では、「会社化」ってはっきり言ってはいたけどなあ。

655 :644:04/08/15 16:04 ID:90dS1+Bk
>>652の分業制には、「デザイナー」「印刷所」などといった人々も付け加えてね。
センチネルで例えると、デザイナーはあさのが兼業していたわけなのだが。

656 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:04 ID:t4oNpx2M
むしろ漫画家の
「アシスタント募集!」
に見える。

657 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:07 ID:ZalcQebz
電撃文庫は分業化そのもの、ってことでは。

個々の作家が、電撃、というレーベル内で
「アクション担当」「萌え担当」と分業化してる。
で、萌えも「萌え描写」「萌え設定」「萌えイラスト」と
担当が分かれてる。

658 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:14 ID:3U6w63/O
>>626
こんなにひどいオタクみたことねえ

659 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:20 ID:t4oNpx2M
まあ税金とか権利関係とか、資料集めとかスケジュール管理とか、
一人じゃ無理でしょ。

660 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:22 ID:V88ptwg7
ところでお前らは何を使って書いてる?ただのメモ帳とかワードパッド?
投稿規定通りの42x34で1pに区切られて、出来れば縦書きで文字打てるフリーソフトとかないかな?


661 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:23 ID:/VGTc+wy
>>659
いや、今回のはそれとは別だろw
そういうのはそういうのできちんとやってると思うけど。そんなんだったら、知人関係で充分すむしそのほうが安上がり。
ま、実際税金対策に会社つくるのは年収3000万レベルだと思うけど。

662 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 16:52 ID:7i4rg9hz
>>660
フリーならたしかvertical editor?
つーか、vectorにでもいって、人気ありそうだったり2chスレで評判いいのを
ざっと落として、フィーリングに合うのをさがしてごらん。
以外と楽しいと思うぞ。無料だしね。

663 :623:04/08/15 16:58 ID:fszR5sk9
>>631,637,638,641,649
色々な意見を有り難う。参考になりました。
書くことを知っている人間の意見は優しいな。
ごもっともな指摘ばかりだ。
肝に銘じて次回作に活かしたい。レスTHX。


664 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 17:22 ID:t4oNpx2M
>>662
スゲッ
半角スペースが表示できるワープロを初めて見た。

というか、俺ができない子なだけか……?

665 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 17:22 ID:zrzXMcwy
>>663
 ガンガレ。


666 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 17:30 ID:4oUHrG6R
ここは良いインターネットですね。

667 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 17:34 ID:0MqkZIhm
>>642
たとえば小野不由美が同じことを始めたら俺は応募すると思う。
冲方の執筆スキルは作家の中では低めだと思うので、
こういうことをするには力不足なんじゃないかな。

668 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 17:42 ID:t4oNpx2M
なんじゃそれは?
デビューして十年ほども生き延びてアニメだのなんだの活躍してるなら
これくらいしなきゃおかしいくらいなものだろ。

669 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 18:03 ID:3U6w63/O
ラノベ読本見ると、脚本家というか、下書き係募集みたいに見えるな

670 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 18:19 ID:JYxGIZu0
アニメやゲームでは、複数のアシスタントが脚本のパーツを書いて
それをチーフがまとめる、というのは普通に行われているからな
ラノベの世界にもそれが持ち込まれるというだけだ
一個人の才能が磨耗してしまう前に、ノウハウを複数の人間に伝えて、
分業での製作体制を確立して、プロダクション制にしたいということだろうな
方針としては、わりと賛成である

まぁ一部の小説やマンガみたいに
署名以外をゴーストが全部作ってるようになったら行きすぎだと思いますが

671 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 18:23 ID:XlKJhJXx
こんな肥だめで意見交換しあって
プロになれるわけねえだろwwww
そろそろ気付よwwww

672 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 18:36 ID:fszR5sk9
ここが肥だめだとしたら、皆の意見は立派な肥やしだな。
そして実際に本を買って読む人の中には、肥だめの中の人もいるだろう。
エンドユーザーの声をフィードバックできない物作りはオナニーと変わらない。

673 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 18:38 ID:3U6w63/O
いつもの荒らしだからスルーしる

674 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 18:40 ID:V88ptwg7
下読みに粘着されて才能があるのに1次で落とされるって奴も腐るほどいるだろうな…



675 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 18:50 ID:VdheCxHd
なんでそんなことが言えんだよボケ

676 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 18:58 ID:zrzXMcwy
>>660、662
 私は一太郎を今だに使っているわけだが、最近は仕事関係でワードを使って
いるおかげで、キー操作がごっちゃになってよく分からなくなっている(w

 ちなみにフリーのエディタソフトって、使いでがあるのかな?
 よくわからんので、代表的なものにどんなのがあるのか、教えて下され。

677 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:02 ID:fd4SbEco
とりあえず縦書きで印刷出来ればワードパッドでも問題ないよな。

678 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:09 ID:+ZSsUKEK
だいたい到着時期で送られるというのに、
どうやって送られてくる作品を選ぶのだろうか……

679 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:09 ID:BFHFwM7h
表現力にとぼしいというか、コトバの引き出しが少ないのが悩みです。
たとえば、○○はニヤリと笑った、という描写が、
お話を四つの章に分けたら、三つには入っているという始末です。
本も意識的に読んで勉強してるつもりなんですが、
応用がきかない感じなんですね。書き終わって気がつくんです。

680 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:15 ID:0B0NYJLC
漏れも VerticalEditorだYO!

681 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:19 ID:MDiabjVK
>>678
お前はまず日本語を学ぼうな。意味不明。


682 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:20 ID:3U6w63/O
>>679
類語辞典でも使えば?

683 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:21 ID:t4oNpx2M
>>662のVerticalEditorてかなりいいな。
設定が煩雑だが軽いし縦書きもできる。


684 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:24 ID:+ZSsUKEK
>>681
じゃあ見本見せてくれ。

685 :630:04/08/15 19:30 ID:riFk0WuI
>>632
>それがここのレスから抽出された意見ならば、レス番を明記してくれ
このスレからではないよ。一般的というか世間的にそういうふうに言ってるからね
文学部の連中が(rya

686 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:33 ID:MDiabjVK
>>684
>だいたい到着時期で送られるというのに、
どうやって送られてくる作品を選ぶのだろうか?

あー、お前バカだろ?w

687 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:37 ID:3U6w63/O
MDiabjVK 下読みの仕組みを知らない
+ZSsUKEK 説明するのが面倒

こういうことだ

688 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:42 ID:WpM2L3c3
+ZSsUKEKへ

送られてくる作品の到着時期で下読みの人が選ばれるのに
どうやって粘着するのだろうか?

原文を並び替えて補足。こう言いたかったんだろ?

689 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:47 ID:+SyflBcD
ファウストって雑誌があるんですが
80年生まれ以降の限定小説賞というのをやってるんですが
80年代生まれ(81年〜89年生まれは)NGってことですよね?
つまり90年代生まれ(14歳〜それ以下)の人のみ応募できると解釈してますが
知人は80年生まれ以降と書いてあるので、82年生まれの人間でも応募できる
どこにも80年代とは書いてないというのですが・・・

690 :678:04/08/15 19:51 ID:mXoc3Q10
>>688
そうか、そうやれば良かったのか。

sage失敗スマソ

691 :689:04/08/15 19:52 ID:+SyflBcD
AGEてしまってごめんなさい。M(_ _)M

692 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:52 ID:hpN38qPT
知人が正しい。あれの応募資格は1980年1月1日以降に生まれた人だから。

693 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:55 ID:MDiabjVK
>>688
あ、そういうこと。
レス番とかなかったから、粘着の話だとは全然分からなかったよ。
審査方法も知らない奴かと思っちまった。

>>678
悪かった。


694 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 19:57 ID:fd4SbEco
でもまあ粘着じゃないにしろ「こいつなんか才能ありそうだからムカつくから落とそう」って奴は
いるよな絶対。

695 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:03 ID:LQEHKsHv
>>689
国語の成績は1でしたか?

696 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:04 ID:S7ChE2jl
下読みが大学のバイトって本当なのでしょうか?

697 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:06 ID:zrzXMcwy
 下読みに対して疑念を抱いたり、無意味な想像をするのはやめれ。
 本当に全くすぱっとしゃきっと意味ないから。
 時間とスレと回線と発言数と脳味噌に使う栄養の無駄だ。

 そして、それでも疑うなら、下読みが関与しない直接持ち込みでもしなさい。


698 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:07 ID:4oUHrG6R
>>689
知人が正しい。
普通に考えれば分かるだろうに。
頼むから頭の悪い質問しないでくれ。

699 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:10 ID:+SyflBcD
>>694
それは一切ないとは言い切れない話でしょうね

>>696
そういう出版社もあるかもしれないけど(というよりはない!と言い切って良いかも)
ほとんどが下読み専門の人です。新人作家さんも下読みをすることがあります
へんな心配はしないほうがいいですよ。

700 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:12 ID:R0ewGI6v
sageない奴は嵐。スルーしる。

701 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:16 ID:sqBBsM/y
なんか、一次落ちを下読みのせいにしそうな奴等がいるな。

702 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:30 ID:9/dKjHtI
長編書き上げました。やっと……。
企画だけは面白そうなファンタジー物。疲れました。
さあ、何に出そうか。

703 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:31 ID:H8ig8BtF
富士見は?

704 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:36 ID:3+u+2y/b
責任転嫁はイクナイ!

705 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:45 ID:+SyflBcD
>>701
そういう人がいてもおかしくないでしょ
自分で子供の躾をしないで、躾がなってないっていわれた
学校で躾してくれない。学校はなにしてるって親がいるんだから
一次で落ちたのはした読みのせいだ!って人間がいても不思議じゃない
スレ違いだが、日本人モラル低すぎ

706 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 20:51 ID:zrzXMcwy
 私憤を公憤に逆スライドするのはよくない。
 ある意味正論なのかもしれないけど、ここで話になっているのは下読みに関する不満という
特殊論だ。
 そして下読みが一次審査を担当するのは、新人賞の言ってみれば当然の審査課程なのだから。
こんなところであーだこーだと文句を言うことの方がよっぽど有害だ。
 私もワナビだが、少し自重して欲しい。大部分の人は下読みが審査することを了承の上で、
自分の実力で勝負しているのだから。


707 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 21:03 ID:NT4g1kkI
下読みが俺の才能に嫉妬してるんだ、みたいな偏った考えが
さらに偏重していくと、あほな読者に俺の作品はわからねぇっ
てな、ぶっ壊れた作家ができちまうんだろうな。


708 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 21:07 ID:6uu3kyb2
一次落ちを下読みのせいにするのは、
自作を反省する精神の欠如ということで
成長の余地なし。


709 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 21:36 ID:SFymWlG0
ぜえ…ぜえ…
やっとスニーカーに出す奴が書けた。
というか
削りに削って340枚ちょいまで削減できた。

でもここの募集要項、応募歴・受賞歴って……辛いこと書かせおるな(^^;

710 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 22:20 ID:fIb7Dr5V
一次とか二次で落ちた人が落ち込んで、そして浮上していく際に
「下読みと相性悪かったのかも」
と思うくらいなら、いいんじゃないかと。

節度を見失わないように、ほどほどになら……。

711 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 22:40 ID:NT4g1kkI
>>710
二次三次までいった人が、一時落ち食らったときに思うのならまだしも
その状況で「俺も成長したな」とか思うんじゃなくて、
他人に責任転嫁して自己を正当化しようとするのはいかがなもんかと。

712 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 22:48 ID:9/dKjHtI
落ちたのは下読みの陰謀。そんな豊かな想像力は、自分が落ちた理由を見つけるの使わず、
次回作に活かしておやりなさい。ほら、目を凝らせてごらん。
あなたの頭の中に無限に広がる大海原が見えるでしょう? それがあなたの想像力なんですよ。
そんな可能性を秘めた想像力を1つの作品に昇華させる力に変化させる。
それがAM総合学院です。

713 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 22:51 ID:EGrz4yx2
質問があります。
私はファンタジー書いているのですが、
格闘技に関する資料をご存じの方はいませんか?
ネットなどを検索しても、あまり良い資料が無いので……

714 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 22:53 ID:7oTSrHO5
そんなの自分で調べなさい
ネットで検索するだけが資料集めじゃないぞ
本当に必要なら自分の足で取材しろよ
本屋で専門書読むだけでも結構違うだろう
ジムや道場などで見学するだけでも出来るだろう

715 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 22:53 ID:brZ6EC73
hpの二本目が完成した!と思ったら80枚いってもうた…
さて削りに入るか…

716 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 22:56 ID:9/dKjHtI
>>713
なんの格闘技のどんな資料が必要ですか?

717 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:00 ID:9/dKjHtI
ワンポイントで使う格闘であれば、わざわざ資料を探さなくても
既存の小説の格闘シーンを参考にすれば書けるでしょう。
格闘がストーリのメインであれば、十分に調べてなお過ぎる事はないでしょう。

718 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:02 ID:aVlTBdyW
自分の範疇で書けない小説は所詮書けないって事だ
取材とかではなく、こんな所で人に聞く時点で御門違いだって事に気づけよ
そもそも、お前は何で2chをやってるんだ?
こんな所にいるのは、雑談するためか?
まぁ、それならそれでもいいさ
だが、情報収集を望むのならば、こんな所じゃなくて格闘板に行けよ
まぁ、そんな板があるかどうかは知らないけどな……

719 :711:04/08/15 23:06 ID:EGrz4yx2
>>714
K-1やPRIDEみたいな競技格闘技ではなく、
実戦で使う格闘技の資料を探しているのです。

720 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:11 ID:4pNxGu1D
>>719
 書店のスポーツ関係の棚に行くといい。概説の安い本から、指導書レベルの
濃いのまで色々ある。ブックオフ等の新古書店でもいい。
 それにそんなものを買う金がないというのなら、公立の図書館に行くという手も
ある。設備のいいところなら検索システムがある。図書館という性質上、指導書
関係が充実しているはずだから、色々見ることも出来るはずだ。

 きつい言い方になるが、検索しても分からないからスレに書き込むという程度
では、「探している」というレベルじゃないよ。
 良いものを書きたかったら、それなりに汗を流して自分で動くという労力
を払う必要がある。


721 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:12 ID:mN3cRV+m
目玉をえぐる。これ最強。
実践なら格闘用ナイフも必須。

格闘漫画なら軍鶏よめ。面白いぞ。

722 :711:04/08/15 23:15 ID:EGrz4yx2
>>720
ありがとうございます。
参考にします。

723 :720:04/08/15 23:18 ID:4pNxGu1D
>>722
 ああ、一つ言い忘れた。
 実践の格闘技というと、コマンドサンボとか、特殊部隊が使う格闘技があったりする。
 そっち系を知りたければ、スポーツ関係よりもむしろ軍事関係の書棚の方がいい場合も
ある。そこもチェックするといい。


724 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:19 ID:dYzeD1WP
>>719
だったら実戦格闘術の資料を探せばいいのでは。(トートロジー)
ミリタリー関係の書棚とかに、軍隊の格闘術について載ってる本があったりする。
後は自衛官の友達に訊いてみるとか。
アメリカだと合理的に考えられたマーシャルアーツ、
ロシアだと近隣文化の影響を受けたコマンドサンボ、
日本だと古武術の流れを汲む自衛隊式徒手格闘、
韓国は日本式空手を元にしたテコンドー、
中国は4000年の歴史拳法、
とかお国柄がでてて面白い。

どうでもいいが、実戦格闘というと、「風雲黙示録 格闘創世」を思い出す。
風雲拳! それは実戦空手とブーメ(ry

725 :724:04/08/15 23:20 ID:dYzeD1WP
結婚+文章イミフ スマソ。

726 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:24 ID:9/dKjHtI
中国格闘なら、嘘も多いけど漫画の「拳児」は為になるよ。
フィクションなりの格闘理論が盛り込まれているし。

727 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:25 ID:lHE99VIv
ジークンドー

728 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:30 ID:VC25RohS
つ武道板http://www2.2ch.net/2ch.html
 格闘技板http://www2.2ch.net/2ch.html

てか、格闘技の何を知りたいんだ、お前は。
実戦で使う格闘技とか、寝言言ってんのか?
格闘技の動作なんざ、競技化されていようがいまいが、どれも多かれ少なかれ実戦を想定してるものだ。
柔術、空手、合気道、ボクシング、ムエタイ、八極拳、小林拳、お前の言う「格闘技」は山ほどあるぞ。
どれがお望みなんだ? どういう状況で使う技が欲しいんだ? どういった術理を持った流派を探してるんだ?
向こうで聞くときゃ、せめてそれ位は決めてから聞けよ。

729 :728:04/08/15 23:31 ID:VC25RohS
アドレスミスった。スマン。
武道http://sports7.2ch.net/budou/
格闘技http://ex8.2ch.net/k1/

730 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:32 ID:H8ig8BtF
>>728
リンクが

731 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:33 ID:lHE99VIv
>>728
>柔術、空手、合気道、ボクシング、ムエタイ、八極拳、小林拳
なんでジークンドーが入ってないんだ?
意味がわかんない。
あんまり舐めてるとはたくぞ。

732 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:34 ID:R6qJAJE+
 全ての人が資料を探す方法に精通しているわけではないからな。
 今回の件をいい経験にして、資料の集め方を憶えるといいんじゃないか。


733 :711:04/08/15 23:45 ID:EGrz4yx2
ご迷惑をおかけしました。
申しわけありませんでした。以後注意します。
すいませんでした。


734 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:52 ID:6N1d5LHL
「すいません」という日本語は、物書きを志す者としていかがなものかな。

735 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:55 ID:9/dKjHtI
14歳の激マブ女の子ワナビ(勝手な妄想)に向って、手厳しい奴が多いな。

736 :イラストに騙された名無しさん:04/08/15 23:55 ID:MBTAYAHV
あ、ごっめ〜ん☆

だねっ☆

737 :713:04/08/16 00:08 ID:SLSnxmJP
711は713です。711さんご迷惑をおかけしました。
>>734
ご指摘ありがとうございます。
すみませんでした。作家志望者として失格ですね……
名無しに戻ります。失礼します。



738 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 00:13 ID:xtfSK0hu
713で抜きました

739 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 00:19 ID:zBvjEj5l
盆休み利用して書いて出来上がったんだけど…
81枚を70枚にしたら、ものっすごいツマンネ話になっちまったよオイ。
プロットの段階でしくじってるんだろうな、これ…

740 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 00:22 ID:ehxFDAvn
>>739
枚数制限に負けたんだな。
やっぱプロットと枚数の関係は体で覚えるしかないのかも。

741 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 00:22 ID:k2JQBb/1
いまさらな質問ですが
たまにある「何を見てこの賞を知ったのか?」ってどう書きます?

電撃やスニーカーだと
それこそ10年ぐらい前に買った文庫本の裏の広告で最初に知ったことになると思うんですが・・・


742 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 00:24 ID:VUDzir12
>>739
 どこを削った? 私もほぼ80枚を70枚まで削ったけど、最低限エッセンスは
元のまま……のつもりだけど。
 シーン削った? カットごと? それとも文章をあちこち詰めた?

743 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 00:33 ID:k2JQBb/1
富士見のファンタジア長編小説大賞は略歴だけでいいのに
ヤングミステリー大賞は他の小説賞への応募歴まで書かなきゃいけないのはなぜだらう。。。



744 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 01:49 ID:bl3fiZZk
う〜ん、負けたって言うか…
俺は常に多めに書いてから削ると、そういうことをやってるけどな。
足りなくて無理やりひねり出すよりはマシだと思うんで

745 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 01:55 ID:omuOTSig
付け足すことより削ることの方が難しくないか?

746 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 02:15 ID:ehxFDAvn
>>744
なぜ今回の失敗から思想を改めないのか。
小説は削るとつまらなくなる。>>745が正解だと思うよ。
大体下限は30枚だし、捻り出すもクソもない。

747 :744:04/08/16 02:17 ID:bl3fiZZk
小説を書く前からブレインストーミングでやってきたから、削るほうに慣れてしまっただけの話だよ。
そこは人それぞれだろうな

748 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 02:20 ID:x71oouPN
つけたすよりは削るほうが面白くなると思うがな。
つけたすと話が薄くなりすぎる。
数枚多めに書いて削るぐらいがちょうどいい。

749 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 03:06 ID:QUPmAxPV
…削るとつまらなくなるってのは、根本的に自分の小説を客観視する能力が無いだけだろうナ。
>>745の意見を勝手に曲解してるくらいだし。

750 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 03:52 ID:ehxFDAvn
>>749
じゃあ言い直すよ。
小説は枚数に合わせて無理に削るとつまらなくなる。

あー気分わる。

751 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 04:43 ID:CA5EvYWH
>自分で子供の躾をしないで、躾がなってないっていわれた
>学校で躾してくれない。学校はなにしてるって親がいるんだから
>一次で落ちたのはした読みのせいだ!って人間がいても不思議じゃない

あったまわりぃ的外れな例えだな…
こんなピュアな精神持ったままじゃ作品がよくても他で落とされるわ

752 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 04:53 ID:vtxAF1+p
読む面白さは枚数を削ったかどうかにはあんまり関係ないよ。
(書くときは削るのはつらいけどね)

一般論で言うと、短編は綿密に構成を計算しておかないと
失敗する。だから、枚数を削る作業で、構成までやり直しだとつらい。
「面白さ」もこの構成でだいたい決まると思う。

744は「常に多めに書いてる」って言うから、単なる「推敲」レベルでは。
プロットで失敗といってるし。

753 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 06:31 ID:SSQneMn9
文章なら削っても面白くなることってあるけど、
シーンごとけずって、そのシーンがプロット上必要だったら
やっぱりつまらなくなるでしょ。
ひとくちに削ると言ってもいろいろ。
まあ、削ったらつまらなくなったってのは
どのシーンがプロット上必要なのか把握できてないんだろうね。

754 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 06:47 ID:sk4ART2A
まあ、プロットをきちんと立てておいて短編で枚数オーバーしたとしたら、そりゃ構成力不足だろうな。
それか短いから、というだけの理由で短編を選んでいたか。または詰め込み過ぎか。
どれにせよ、実際に書く枚数は少ないんだから、設計段階で相当練り込んだ方が良いと思われ。


755 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 06:55 ID:14KXxy+W
感覚で書いて規定枚数をオーバーしない
(長編より多く実作している短編では、より顕著)が
プロットを書いて作品の構造を緻密にしたい。
だけど、予めプロットを用意しておこうとすると
制作時間が極端に長くなる。
どうすればいいんですか?教えて偉い人。


756 :644:04/08/16 08:48 ID:mRLNVY57
>エディター
漏れが使っているのは、執筆はTeraPad
(フリーのテキストエディタ。機能も多く、小説を書いたりするほかにも、プログラミングなどにも使えます)、
縦書化やルビ振り、印刷などはO'sEditer(現バージョンはO's Editor2)を使用しています。

O's Editor2はシェアウェアだけど、2000円で銀行振り込みもできるので参考にしてみてね。
O's Editor2のwebサイトは↓ 
ttp://ospage.com/

>プロット
短編のプロットは、見た目はすっかすか(短め)の方が、実は規定枚数にぴったりと合うのかな。
電撃hp短編賞で最終候補に残った作品や、手直ししてあるものの、撲殺天使ドクロちゃんをプロット化するなどの、
研究をしておいた方がいいかも。

>うぶちんの件の続き。

個人的には、うぶちんのような方式ではなく。
個々のクリエイターが、それぞれの生活を維持できるよう助け合い(そのようなシステムを会社が持ち)ながら、
個人個人がばらばらに活動する。といった形式が理想的です。
作家ギルド、みたいなものでしょうか。

あと。ある作品のSSを、作家のサイトで応募して、送られてきた作品を審査し、
場合によっては作家が手直して、オフィシャルとして採用。
応募した作家志望者をデビューさせる形式も、
ある意味では面白いかもね。
(hpのチポケットエンジェルがこの形式だね)

757 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 09:31 ID:2iNsIqPf
>>756
大極宮みたいなのがいいということかしら。
まあ、あそこまで売れてるからこそできるのかもしれんが。

758 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 09:38 ID:rsvLErDu
 プロットって、必ずしも正確な枚数を約束するものじゃないと思うんだけどね。
 もちろん、プロットの段階で各シークェンスに必要な枚数を決める人もいるけど、
基本的にプロットって、作品の構造、各シークェンスの関係を決めるものじゃないかと
思う。実際の執筆の段階で、描写レベルでボリュームが増減するのだから、プロット
での枚数に必ず収まるとは限らないし、必要、不必要で増減するのは仕方が無い。
 ちなみに、枚数については、プロでも困ることは多いそうだ。1巻で納める話が2冊に
なったり、1巻の枚数が極端に減ったり。
 プロットだって、作家によって全然違う。一枚のぺら紙にラストまでいかないあらすじを
書いて終わる人もいれば、各カットの枚数まできっちり決める人もいる。

 他の人の話は興味深いが、自分に合うかどうかは、自分の経験則で自分にあったもの
を捜すしかないような気がするよ。


759 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 11:17 ID:mRLNVY57
>>758
では、あなたの場合はどうですか?

760 :758:04/08/16 12:59 ID:rsvLErDu
>>759
 私は、プロットは組むけど、枚数までは決めたりしない。
 むしろ流れとキャラクターの動きについて細かく決めるな。ここはこれをする。
ここでこいつはこう考える、とか。
 枚数は感覚的に把握する。から、予想から最大で2割くらい狂うかな(w
 電撃の奴は、ぎりぎり70枚かな、と考えていたら、10枚ほどオーバーした。
 なんとか削ったけどね。

761 :759:04/08/16 13:30 ID:mRLNVY57
>>760
答えてくれてありがとうございます。

漏れの場合、今回は大まかなアイディアがあって(一行あらすじ的な)
それを頭の中で練って、400字のあらすじにまとめて、
それからプロット(ストーリー)を書いていきました。
一段落が何行分に相当するとか、細かいところまでは決めないで、
とりあえずつれづれ書いていきます。

プロットを一通り書き上げたら、書いていくわけですけれど、
書いている間や、書いていない間も、頭の中で作品の事を考えて、
ここはこうしたらいい、と思ったら、ちゅうちょ無く
プロットや文章を変えていっています。

漏れも、大体枚数はこれくらいかな、と感覚的に把握しています。
文章を書いている途中で、このパートは何枚ぐらいかかったと、覚えておいて、
そこからこのシーンは何枚ぐらいに収めて……、と逆算して書いています。
まだ途中ですけど、まあ、今のところ、大体70枚ぐらいに収まる計算ですね。
でも、描写とか考えると、厳しいかなあ(笑

762 :759:04/08/16 13:32 ID:mRLNVY57
ここで訂正がありました。
>>761
>そこからこのシーンは何枚ぐらいに収めて……、と逆算して書いています。
は、
>そこからこのシーンは何枚ぐらいに収めて……、と計算して書いています。

の誤りでした。
お詫びして訂正させていただきます。

763 :758:04/08/16 13:51 ID:rsvLErDu
>>761
 一行あらすじ→400字プロット→ストーリー(プロット)

 っていうのは、コンセプトが明確な作品を書くのに非常に効果的ですね。
プロの人でも、こういう形で要素をまとめるのがいいという話をしているのを
聞いたことがあります。
 逆に言うと、作品のコンセプト(ウリと言ってもいいかも)がはっきりしない
作品は、400字にもまとまらないし、一行あらすじにもならないとか。

 いい方法を聞かせてもらいました。これから参考にさせていただきます。
 そちらもがんばってくださいね。


764 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 14:02 ID:Rqbmm+JA
てめぇら、俺、電撃短編間に合うかすげぇ微妙!! 

助けてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!(断末魔

765 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 14:11 ID:uXcx+dPO
今更な話題ですまんがここで晒した奴の中で2次選考4人も残ってんだな。電撃。
2600通中53人で4人も残ってるって結構凄い…か。
そろそろ発表だっけ?

つーか前回2000通で今回2600通って年々異様に増加してる電撃も凄すぎるが。


766 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 14:14 ID:O71RjVpD
ここで晒したやつが残ってるというより
残れるやつがここで晒したというべきなんだろ。

767 :759:04/08/16 14:27 ID:mRLNVY57
>>763
ありがとうございます。
そちらも、頑張ってくださいね。


768 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 14:54 ID:nvbI8oh2
>764の断末魔を流しつつ、短編3本目に突入。
初めてSFっぽいのを書いてるんだが辛いな。
ちょっとした設定書いてるだけで、どんどん枚数が膨らんでいく。
ストーリーの中で読ませようとすると、無理矢理感がにじみ出たりするし。

ときにhp短編の晒しがないのは、やはり盛り上がらないからか?



769 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 14:59 ID:2iNsIqPf
SFで大事なのは、いかに設定を緻密にくみあげ、そして、書く段に至ったらどれだけばっさり切り捨てられるか、だろう。

770 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 15:08 ID:ehxFDAvn
>>768
結果が出る前にはさらさんもんだろ。

771 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 15:26 ID:cWjG4hQa
あぁー。主要キャラに付けてやった異名が某ゲームに登場する人物と被った。
こういうのもパクリとか言われるんだろうか……。
その単語で検索しても、そのゲームしか出てこないし。欝だ

772 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 15:34 ID:O+xHvzTQ
SFで賞って、もう無理、とかどっかの本に書いてあったが、
本当なのだろうか。
いくら、小さい工夫をしようが意味が無いとか何とか。

書いたこと無いから分からないが・・・。

773 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 15:46 ID:dj3aUAMY

今はベタに日常回帰結論型の新伝奇でしょ。

774 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 15:48 ID:pe/jG/RN
「サイエンス・フィクション」だと、読者がついてこないし、
「スペース・ファンタジー」だと、普通のファンタジー以上に書き尽くされてる。
可能性があるとすれば「少し・不思議」かね。

775 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 15:58 ID:rsvLErDu
 SFだから賞を取れないということはないが(w
 ただ、SFって、すごく蓄積があるし、科学とかで裏づけみたいなところがある。
 しかも歴史が長いだけにお作法がいろいろある。
 小松左京賞みたいな新しい賞もあるし、取れないことはないけど、よほど志向
があるんでもないかぎり、ぽっと応募してラッキーだったら、ってことではまず
ダメだと思う。
 ラノベ系でも、SF関係の賞を取っている作家さんもいるけどね。


776 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 16:32 ID:xCYi9pWs
>>766
お前は残れる自信もないのに投稿してんのか。
救いようがないワナビだな。

777 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 16:39 ID:Rt68Crxf
自信があるやつの99.9%は周りが見えてないだけなんだけどな

778 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 16:48 ID:xCYi9pWs
そう言う発言が周りが見えてない証拠

779 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:03 ID:Bsa+3uUO
正しいと思うけど。

780 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:14 ID:xCYi9pWs
はあ?どこがだよ。
自分の作品に自信のない奴が投稿しても下読みの人の迷惑だろ。

まあ自信がある=天狗になってる、としか解釈できないヴァカはどっちみち受賞できねぇだろうけどな?w


781 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:15 ID:V/DwRXEm
>>780は厨房

782 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:16 ID:V/DwRXEm
ごめん、上げてしまった。。

783 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:24 ID:xCYi9pWs
>>781-782
ageんなよ、厨房w

784 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:25 ID:IsPz66Do
自信がある、と堂々と言えるのは周りが見えていない証拠。
もし周りを見た上で自信があると言うなら、必ず受賞できるはず。
780は自信を持ってしかし天狗にはならずに応募しているんだろうけど、受賞できたの?
出来ていないなら……全然周り見えてないじゃん。

785 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:26 ID:IsPz66Do
>>783
わざわざいやらしく指摘すんなよ厨房w

786 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:34 ID:mUUy0LLt
みなさんはファンタジーを書く場合。
設定をどのようにして作っているのですか?
すべて想像で作っているのですか?
それとも、モデルにした時代の資料を、
読みあさって作っているのですか?

787 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:42 ID:xCYi9pWs
>>784
あのな、実際に受賞できるかどうかは問題じゃないだろ。アホか。
心意気の問題なんだよ。
そう言う所が「周りが見えてない」ってんだよw

こんな読解力のないワナビの下読みする人かわいそうだな…


788 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:50 ID:HekMXh4n
>>787
そういう意味ならみな自信持ってるだろ。心意気が無かったらそもそも送らないだろ。
しかもそんな『自信』が一体何になるんだよ。
……ああ、もしかしてお前馬鹿なのか?

789 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:52 ID:HekMXh4n
そもそも>>776は『残れる自信』ていってんじゃん。
読めてないのはどっちだよ。 

790 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 17:54 ID:DiGSZFdj
>心意気の問題
ワラタ。そんなの自己満足じゃねーかww

791 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:13 ID:FsfLJZmI
荒らし本人と一緒になって荒らし同然のことをしてるヤツらは
いくら気持ちの問題を言いあっても意味がない事に気づけ。
周りが見えてないんじゃなくて空気が読めてない。

煽りあうのはもう止めてくれ。

792 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:16 ID:xVqadeJL
>789
776と787は同一人物なので、そのツッコミはこれいかに。

俺としては776の言い方が感じ悪くてキライだが、要はやつはダメだダメだと思ってないで、
ポジティブな気持ちでワナビ人生歩もうぜ、って言ってんだろ。
その点は同意だよ。「なあに、きっと通るはず。ダメならダメでまた送るさ、ヘイヘイ!」
って思ってた方が心の健康にいいと思うぞ。
自己満とポジティブシンキングの分水嶺は自分の状況を客観的に把握できてるかどうか。
ここさえ押さえてれば、前向きなのはいいことだ。

793 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:17 ID:Rt68Crxf
では、何事もなかったように>>786の話題をどうぞ。



794 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:25 ID:xVqadeJL
>>786
俺はファンタジーに限らず、基本的にパクり書きしてる…
カ○○○の「ガ○○○記」とかを現代版に書き換えたり、魔法要素をつっこんでみたり。
今は○ル○ンの「○楽○」を異世界ファンタジー風に書き換えてる…

だってさー、設定とか考えんのメイドイじゃぁぁん??
どうせどんな設定考えても、誰か書いてるし。
細かいディテールとキャラ作りが面白さのキーになるなら、これでよくない?
ダメすか…?


795 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:28 ID:qgXf5Xp5
これだけいていまともに解釈できたのが>>792だけか…
ほんとがっかりだな、ここのワナビの低レベルっぷりは。
お前らは小説を書く前にまず小説を読む事から始めた方がいいぜ?w



796 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:30 ID:Q6MZWMS3
>>786
気候・文化・風俗等、歴史的事実に即していたほうが説得力があると思うので、
当然ながら資料は調べる。
写真集なんかを見てると絵的にも色々と想像できて面白いし。

797 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:34 ID:qgXf5Xp5
中でも>>790は最悪だな。
まさに「自信がある=天狗になってる、としか解釈できないヴァカ」だ。
文字書くだけなら小学生でもできっからな。



798 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:34 ID:Rt68Crxf
設定とか作りはじめるときりがないからな。
794のやりかたいいかもしれない。

799 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:37 ID:pe/jG/RN
hp短編の締め切り近いからか、ぎすぎすしてんな。
暴れてるやつはもうあきらめたのか?

>>794
一読して否定したくなる方法だけど、俺も似たようなもんだなぁ。
結局どこかで読んだような設定のパッチワーク。
一箇所か二箇所にストーリー上必要になってくる独自設定をぶち込んで、あとは借り物。
組み合わせの勝負かもしんない。

800 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:39 ID:dj3aUAMY
キャラ先行型だから世界は後付け。
キャラの行動様式や動機に最適なアイテムのある世界を選択する。

文明レベルとかだいたい決めて
小ネタで世界の雰囲気を出す……のが理想。

801 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:41 ID:sk4ART2A
既存の作品組み合わせ+歴史書を調べてかなり詳細に世界を創る。
それから最適なストーリー→最適なキャラクターの順番で作ってくな。
800と丁度逆か。

802 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:44 ID:qgXf5Xp5
恥ずかしい誤読してた奴はいなくなっちゃったな。あらあら。
恥の掻き捨ては楽でいいねw
謝罪の1つも言えないようじゃ下読みに落とされるぞ?


803 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 18:55 ID:6i7uTlmy
私も初めにキャラありきだなぁ。
で、年表作るのすごい苦手。
下手に「主人公十歳のときに○○する」「十五歳で××する」
とか作ってしまうと、
その話はそこで終わっちゃって本文に進めないυ(´Д`υ)
詳細な世界設定って、やっぱり年表を含んでるよね・・・

804 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 19:10 ID:Yvf1525S
>>802
『自分のイイタイコト』が相手に伝わらないのを『相手に読解力がないからだ』と思える馬鹿の相手をするのが面倒臭くなっただけ。
まあその『心意気』でせいぜい頑張ってください……。

805 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 19:16 ID:/doOSjVR
自分の文章力がないんだ、とは思えないんだろうな。
なんたって自信(心意気か?w)があるんだからさw

806 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 19:18 ID:0C3MAO5R
>>799
萌王発表が近いからじゃないか?

807 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 19:24 ID:ev+t4mvf
年表なんてつくったことない。
いつでもその場凌ぎさー。

808 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 19:28 ID:7AgHUy5P
あんな馬鹿みたいな賞には応募なんかしない。

809 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 20:08 ID:qgXf5Xp5
>>804-803
うっわ、もう超必死w
ウケル
人と会話した事ないんじゃね?w

810 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 20:16 ID:7xNjrQfl
なんで803?
馬鹿にするのはいいけど、するならちゃんと言葉で説明してよ。出来ない?
……そっかw  

811 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 20:23 ID:pYfEhdqa
>>805をやろうとしたんじゃないか、と言ってみるテスツ。

812 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 20:23 ID:qgXf5Xp5
説明するも何も、すでに書かれている物できちんと読解できずに
つっかかってくるんだから言っても無駄でしょ?w

813 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 20:39 ID:dj3aUAMY

世界設定は歴史年表より小道具派だ。

でも、年表のほうがそれっぽいし構築が楽だ。

814 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 21:15 ID:iPq+2FTq
ところで皆さん、自分の書く主なジャンルってどんなんです?
SFとか異世界ファンタジーとか現代伝奇物とか。
あとその特長とかどんな感じです?
切ない系とか痛い系とかセカイ系とかひたすらギャグとか。
何となく気になったので。
ここでの今までの話だと書き手としてはSFが多そうだけど、
市場には求められてないって感じなんですかね。
自分の今回のhp短編は弱現代伝奇の痛い系と
現代ファンタジーのひたすらギャグって感じです。。。
市場には伝奇のセカイ系辺りが求められてるのかなぁ……。

815 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 21:36 ID:Gg6L10Z1
>>814
セカイ系って言うよりもセカチュー系

816 :背中 ◆lPbYAVsBUE :04/08/16 21:38 ID:dTzLztaV
こんばんわ。
>>814
私はちょっと非日常学園現代ファンタジー恋愛風味、といった感じです。
そういうのが好きなので。 

817 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 21:39 ID:VNQSVvam
>>814
書いた作品を知人に見せたら「これ、純文じゃん? 送るところ間違えてない?」と言われた。

俺は何時から純文書きに…… orz

818 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 21:40 ID:dj3aUAMY
そのためのファウストです。

819 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 21:52 ID:eee2YSHJ
久々にスレを読んでみたら、知らないコテが色々と。
新陳代謝の激しいスレだな、と今更ながらに思ったり。
人言とか生きてるのか?

820 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 21:55 ID:LNeuBEJn
>現代伝奇物
これだな

821 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 21:57 ID:dj3aUAMY
漏れも現代伝奇だな。

異世界物はもうキツイだろ。

822 :821:04/08/16 21:59 ID:dj3aUAMY
異世界物は好きだけど、旬を過ぎた感がある。
いまさら漢字数文字でカタカナルビの魔法使う気にもなれないし……

823 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 21:59 ID:C4+4WenH
ジャンルこそ違えど同じワナビとして
今日のキスイヤは、身につまされるものがあった。
落ちた理由を、事務所との相性とか言ってるのを、
普通の奴らはくすくす笑って見てるのかもしれないが
何だか痛々しくて笑えなかった。

824 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:00 ID:ehxFDAvn
>>819
人言はまれに出没してははぐれメタルのように姿を消すよ。

825 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:01 ID:zvCH0Llc
人生初めて長編応募でどきどきなんですが、封筒になんて書けばいいんですか?
PN? 本名? 切手とかはどうするんですか? 教えてエロくない人!

826 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:04 ID:LNeuBEJn
おれはエロいから教える資格がないな

827 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:06 ID:ehxFDAvn
>>825
セックス。
封筒の表には「応募原稿在中」と書くといいよ。
他には本名と電話番号があればいいと思う。
簡易書留で送れば確実。
封筒の中には女子なら写りのいいプリクラを入れておくといいよ。ハァハァハァ

828 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:06 ID:VNQSVvam
あー、俺ってばエロいからおしえられないや……。
まあ普通PNでは送らないわな。送るんだったらゆうパックとかおすすめ。
朱書きで原稿在中とか書くのも勧められてたかな…。

とりあえず下読みの鉄人とかぐぐってみるといいんじゃないかと。

829 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:07 ID:O71RjVpD
応募くらい自分で出来る大人になろうな、ボクちゃん。

830 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:14 ID:dj3aUAMY
おれもエロいし、ダメだな……

831 :825:04/08/16 22:16 ID:zvCH0Llc
みんなエロい人多いんですね……
なにせ、年賀状以外に郵便を利用したことが無くて……
今からぐぐってみます。洋エロサイト。

832 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:19 ID:LNeuBEJn
ここのエロサイトがけっこう使えるらしいよ
ttp://www.post.japanpost.jp/service/parcel/expack.htm

833 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:22 ID:it045yzc
電撃は次のhpで大賞発表?
最終だけだっけ。

834 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:23 ID:V6jP6hRk
異世界、旬をすぎているのか…
地図とか作ってるんだが、時代遅れ?
まあそういう話が書きたくて書いてるからいいんだけどさ

俺は小さいところから作るかな
台詞とか、小道具とか、風景とか、その辺をまず作る
で、どうしてこんな台詞が?とか、どうやってこんな小道具を?とか、
そうやって順番に考えていくと、話になってる

835 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:37 ID:PMWwk2IF
ハリポタ的ファンタジーなら最後の売り時かも知れんがいわゆるラノベで言う
異世界ファンタジー物は死に線かもね。

まあ新人賞なんだから傾向とか売れ筋とかよりも自分の書きたい物を優先していいとも思うが。

836 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:43 ID:omuOTSig
いまだに剣と魔法の世界しか書いてない俺は負け組。

837 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:45 ID:Gg6L10Z1
>>834
小説なんだから文で勝負しろよ
漫画じゃないんだからさ
そういう風なヤツはプロになって、そこそこ編集から融通が利くぐらい売れてからにしろ

838 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 22:51 ID:qw8qQAvC
旬を過ぎてるとはいえ、
異世界だからって富士見や電撃、靴では受賞を撥ねられることはない。
ただ、設定作りこむのはいいけど読む人にストレス与えないようにしような。
それと>>834,まさかその地図原稿に同封して送ったりしてないよな?

839 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 23:07 ID:30BGS8Y6
>>837-838
資料として地図を作っただけなんじゃないかい。
あんまり穿った見方をしてもしゃあないと思うんだが……

840 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 23:08 ID:2jBE+mdA
逆説かもしれんが、今が旬と思えるような現代伝奇は
他の応募者も書いてて応募作の中では特に目新しくもないって
評価を受けるかもしれんよ。
世間の流れに埋没してちゃ高い評価は得にくいってのもあると思うぜ。

ま、結局のとこ、自分が書きたいジャンルでベストを尽くすのが
一番後悔しない手なんだろうな。

841 :834:04/08/16 23:13 ID:V6jP6hRk
>>837,838
それは大丈夫、ちゃんと文章で書いてるし、同封なんかしてない
テキストで、 ┗ こんなのとか ┫ こんなのとかで書いてるだけだし、
人に見せるもんじゃないな、ありゃ
自分の資料用として描いてるって感じかな
距離感とか、地形とか、メモより地図の方がぱっと見てわかりいいからね
その都市の経済がどうだとか、交通機関とか、
文字としてはそういうメモだけにしてるし、
街に着いたらその街の成り立ちをずら〜りとか、
そんなふうには書いたりはしないよ
書いててもおもしろくないし

842 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 23:29 ID:tL4gau5Y
久々に覗きましたが
相変わらずワナビのためにならないスレですね。
いっそこんなスレないほうがあなた方のためになるのでは?
と思う今。

843 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 23:34 ID:FsfLJZmI
>>842
余計なお世話だ(Φ∇Φ)

844 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 23:42 ID:LNeuBEJn
また荒らしが来た

845 :イラストに騙された名無しさん:04/08/16 23:46 ID:ehxFDAvn
いい加減郵便ネタもテンプレ化した方がいいかもな。
あとエディタネタ。年に十回はループしてる。

846 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 00:04 ID:F3AwVGbO
ホラーが書きたい。ぬるいホラーが書きたい。
最後がハッピーなホラーが書きたい。
後味が悪いのは嫌いなんだが……激しく需要がなさそうだ。

847 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 00:50 ID:IaI/cyCU
>>846
そんなあなたに28日後...

848 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 00:57 ID:6KL1oCZn
>>847
あれってバイオハザードと被ってしょうがないんだが、
実際どうなの?


849 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 01:20 ID:qfi+4fwq
ちょっと前のレスにあったね。
主人公がゾンビで、じょじょに腐っていくっての。

いっそのこと、ヒロインもゾンビにして二人で腐っていくのはどうだろう。
最後は一つの棺に入ってハッピーエンド(おい

850 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 01:24 ID:sZoNzzQY
棺に入っても腐り続けるだろう。

851 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 01:39 ID:YUZVa/2n
異世界物を見なくなったのは、旬が過ぎたからなのか。
まあ、だからこそ異世界物好きな俺は、他人が書かないなら
自分がおもしろいと思える異世界物書いてみるかと思って、
小説書き始めたわけだが。

852 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 01:40 ID:1MPQBEh/
同封といえば
富士見ファンタジア大賞って例外的に
「原稿以外の設定資料などの添付も可能だが
 評価対象にはしない」
なんて微妙なことが書かれてたけど
実際に添付した人って居るのだろうか…。
他の賞だとそういう余計なものって絶対弾かれるから
一層気になる。
脳内イラストとか描いてる奴とか居そうだしなぁ…。

853 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 02:47 ID:LgRXufdS
ライトノベルや漫画をよんでいて何かをつたえるというより
ファンタジー系のおもしろい作品って結構あると思うんだけど
こういう賞んい応募するにはなにかをつたえなkyならんだよね

たとえばTVドラマの電池がきれるまでみたいに・・・
そう考えると難しいなぁ、SFは戦争の残酷さみたいなのでパットできそうだけど

スレやロードみたいなのを書くのにそういう要素を盛り込むのは難しい

854 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 02:52 ID:o2K4BAWH
おちつけ

855 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 02:55 ID:H90R/f/p
ファンタジーだと地味めな職業でもクサイ大洞吹ける。
電撃だとか映画でもあった郵便屋ストーリーは上記の視点から応用が利くと思う。

856 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 03:20 ID:WAywNiBn
つっこんでおくと「ポストマン」はもとはSF小説。
ファンタジーってわけじゃない。

賞だからって、何かを伝える必要はないと思うけどね。
読み捨てタイプでも拾われてるし。

魅力ある(「萌え」というより「共感できる」)キャラクターが
様々な経験を経る、ってだけで、いろんなことは伝わると思うから、
メッセージよりキャラクタ、が個人的な意見。

857 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 03:25 ID:HCtqucCi
ここでSFとファンタジーの差異について戦争勃発。

858 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 03:36 ID:H90R/f/p
近代化していない世界では職業への意識が今より高めに
設定しても違和感がない、まさにプロジェクトXと言って戦争回避。


859 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 04:17 ID:WAywNiBn
ええっと、「ポストマン(の原作)」は「核戦争後の世界で一人の放浪者が郵便配達人を名乗った」
ってストーリー。ファンタジー要素は(SF特有の小道具も)ないから、差異も何も…。
「郵便屋ストーリー」ってのが別の作品のことだったら、すまん。

ファンタジーでその手法が使えるかどうか、ということなら、もちろん使える。
例えばテリー・プラチェットのディスクワールドシリーズに、
「ファンタジーの世界で新聞が発明された」って話がある。
「報道とはどういうことか、記者の使命とは」みたいなことを
さらっと描いてるユーモアファンタジーの傑作。

860 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 04:22 ID:H90R/f/p
戦闘従事者以外のファンタジー(世界崩壊後SF)ってのは
やっぱいけるな。こんど書こう。

861 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 08:29 ID:bVSZcLJU
>8月29日に東京ビッグサイトで行われる『COMITIA69』
>で初の出張編集部をやることにしました。
>イラストの持ち込みはもちろん、小説の持ち込みも受け付けます。
>プロットもオーケーです。小説はコピーをお預かりする事になります。

SD文庫が珍しいことやるみたいだな。
まあ、100人集まれば1人くらいはいいのがいるものだからな。

862 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 08:45 ID:q5hgQrim
>>861 面白い企画だなあ。
 確かに最近の新人賞は電撃の集客力があまりにも高いからな。コミケでの
持ち込みっていう形で敷居を低くすれば、作品を集めやすくはなるだろう。
 コミティアは創作系が夏コミよりは参加が多いだろうから、奈須きのこの再来を
つかみたいんだろうな。

 SD編集部って、かなり体制弱いみたいだけど、がんばるな。
 他社に水開けられるしMFの伸長著しいから、必死なんだろうな。


863 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 09:18 ID:8bkotrXq
>>861
SDの問題は新人の質ではないと思うのだが……

864 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 09:22 ID:oblO2nEh
溺れるものはなんとやらだな

865 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 09:35 ID:zRgnlxcY
SDスレによると前ダメ編集長が更迭されたって話だから
これから変わっていくのかもね。
アンテナ高くないと投稿者もやっていけない時代になったってわけだ。
そういう流れ自体は歓迎だな。
まあ、864は永遠に電撃へ応募しているといい。

866 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 09:46 ID:KldWMov6
173 :名無しのオプ :04/08/16 16:21 ID:rnW7VQhz
2chを読んでも分かるように、最近のオタには
萌えキャラと、いわゆる「鬱展開」があれば受けるからな。

867 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 09:53 ID:8bkotrXq
正直、2ちゃんはメインストリートではない悪寒

いわばオタクの獣道。

868 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 11:20 ID:2COP0WsI
まあ、「受けやすいネタ」ってのはあると思うが、安易にそれに寄りかかってるようじゃ数年後が知れる。流行ってのは絶対廃れるしな。

869 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 11:28 ID:q5hgQrim
 ネタの傾向って、微妙。
 出版社によって、売れているメインの傾向はあるが、逆に言うとそれはそういう傾向の
書き手がいっぱいいるってこと。今から売り込むなら、違う傾向の作品の方が目を引く
し、珍重される。
 かと言って、社の方針でそういう傾向だけに重きをおくところもあるから、いちがいに
傾向が違うものなら珍重されるというわけでもない。

 まあ、オリジナリティのある作風を自ら磨いて得意技にするのが一番強いんだけど。


870 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 11:45 ID:sZoNzzQY
常に流行りに乗り続けるフットワークの軽さはあってしかるべき。

871 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:12 ID:1i0hftFc
流行りは自分で作るもんだ。
ここの志の低さには呆れる。

872 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:14 ID:wXbb3Ysx
要は、「書きたいもの」や「書けるもの」を「売れるもの」にどうやって近づけるか、だろう。
もちろん最初から売れるものを狙うって姿勢や、書きたいものだけを書くって姿勢を否定するわけではないが。

873 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:21 ID:tHQz6h39
郵送中の事故を避けるため、封筒の裏にも住所、氏名を明記し、厳重に梱包して下さい

厳重にって。どーゆーことですか!金庫とかに入れるんですか!
ダンボールに詰めるんですか!教えてすごくエロい人!

874 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:28 ID:H96Er+57
どうしてここには↑みたいな常識のないバカが頻繁に出現するのだろう

875 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:32 ID:+BrkIT9F
そんなこと言わないで教えてやれよ。
厳重にっていうのは家で金庫にしまっておけってことだよ。
そうすれば郵送中に事故なんて起こらないからな。

876 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:34 ID:sZoNzzQY
自分で流行りを作れると信じる傲慢さは格好良いな。
若い読者向けだ。

877 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:35 ID:tHQz6h39
>>875
ありがとうございます!

878 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:38 ID:BIE9nnzf
>>849
すでにゾンビとして腐敗した肉体をもち
徐々に腐敗していく主人公
ヒロインは美少女

で最後の頃に、ヒロインはゾンビ主人公と交わり子供が・・・
腐敗した肉体がどんな異臭を放とうともそれを受け入れ愛し合うヒロイン

エロ小説になっちゃうな

ライトノベルでは、**が**に突き刺さったとかいう表現はNGだった気がするが

879 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:44 ID:q5hgQrim
>>878
 実際買ってる連中はどうあれ、基本的には中高校生がターゲットだから、そこから
判断するべきだろう。
 まちがってもデビル17があれもんだからなんでもおっけーとは思わない方がいい。

「**が**に突き刺さった」に関してはどうかな?
「鋭い一言が胸に突き刺さった」なら一向にかまわないと思うが。禁止されると困る(w


880 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 12:54 ID:bVSZcLJU
ゾンビネタが出るたびに書いてる気がするが、
ゾンビ主人公にしたい奴は「バタリアン・リターンズ」を見ておけ。

ヒロインがゾンビで恋愛物でしかもセカイ系で感動できる。
こいつを越えるものが書けるなら是非俺に読ませろ。

881 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 13:25 ID:kVDdCg9N
ところで、今からセカイ系を書くのは遅いんだろうか?
というのも俺、セカイ系しか書けそうにないんだ(壮大な異世界ファンタジーとか無理)。

882 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 13:27 ID:G1IUvuGR
>>879
チンポがマンコに突き刺さった

883 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 13:28 ID:eSB/EcE6
今いけるかどうかはどちらとも言えんが俺はセカイ系でいくぜ!

884 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 13:45 ID:q5hgQrim
 ちなみに、セカイ系っつーと、どげな作品を指すのでしか?

885 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 13:54 ID:Z2bOPpYx
>884
俺も気になったのでぐぐった。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%BB%A5%AB%A5%A4%B7%CF
あまり一般的な言葉じゃないと思うのだがな
少なくとも地の文に書けない程度に。いやみんなわかってるだろうけど

>881
>セカイ系しか書けそうにない
というのは書いてない証拠かと書き始めれば案外普通の小説が書けるもんだ
無理にセケイ系とやらっぽく書こうとすると敵も主人公もかっこよくなくなって
ぐだぐだなストーリーになったり

886 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:05 ID:qfi+4fwq
>>878
子供を産むための栄養として、我が身を(腐りかけだけど)差し出すゾンビ主人公。
泣きながら主人公の身体を貪るゾンビヒロイン。

究極の純愛がテーマだねw

887 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:12 ID:sZoNzzQY
>>886
クモやカマキリが主人公でもいいやんかw

888 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:12 ID:pYe8bZe3
カマキリか?

889 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:13 ID:sZoNzzQY
>>888
さあ、俺の身体を食ってくれ。

890 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:14 ID:q5hgQrim
>>885 ありがとう、よく分かった。
 これって、かなり難しいなあ。
> きみとぼく←→社会←→世界という3段階のうち、社会をすっ飛ばして“きみとぼく”と“世界”のあり方が
>直結してしまうような作品を指すという定義もあるようだ。

 同じリンクで「エヴァ」「ほしのこえ」「最終兵器彼女」なんかが例に上がってたけど、
どれも非常にクオリティの高い作品だ。うまく決めるにはそれだけ技量がいるんじゃないかな。
 このパターンって、一歩間違えると、社会が見えていない自己厨の独白記に
なりかねないんじゃないかと思う。それこそ、私も書いた事ないんだけど(w


891 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:18 ID:mOdDI8iU
一歩間違えなくても、「社会が見えない自己中の独白記」だと思うが、問題は
それで読者の共感得られるかなんだよな。


892 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:22 ID:q5hgQrim
 読み手が共感して、「ああ、そうそう」と自己確認で爽快感を得られる、というのが
セカイ系のエンターテイメント構造だと思う。
 問題は、たとえ「社会が見えない自己中の独白記」であっても、その独白が物語り
主人公の独白で、ちゃんと作品が一本のドラマになっていればいいんだけど、
下手に書くと、単に作者の愚痴列伝になりかねないと思うんだ。
 うまく書かないと危ないと思う、セカイ系って。


893 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:24 ID:qfi+4fwq
>社会が見えていない自己厨の独白記
「なるたる」だな。
不快感だけが蓄積される、みごとな作者オナニー。

>>887
いや、やっぱり人間でないと。
最後に首だけ喰い残して、それでも生きてる主人公と語らったりできないじゃん。
蜘蛛だと頭からバリバリ喰っておしまい。
テーマは純愛だよw

894 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:31 ID:sZoNzzQY
>セカイ系
必ずしも読者の共感を得る必要はない。
一定数の他人が読んで楽しめれば良い。
ま、これはセカイ系に限ったことじゃないか。

>>893
クモやカマキリは、頭で会話しているとは限らんぞ。
あ、いや、しつこかったな、すまん。

895 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:41 ID:m+9T2rQC
このスレにあんぱんまんが出没している……

896 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 14:52 ID:4zNAMzYP
まぁ、プロになる前からセカイ系は無謀だと。

897 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 15:27 ID:Z2bOPpYx
>890
エヴァはセカイ系と言っていいと思うけど決してセカイ系の部分が
認められたわけじゃないと思うなあ。
序盤のエンターテインメント性が受けたから落ちがあれでも許されたっぽい感じが

ファンタジーを書こうってのとセカイ系を書こうってのは微妙に
指してる部分が違う気がする

898 :878:04/08/17 15:43 ID:AwlcfVwp
>>892
そうストレートにはいかないよ
モノとか性器とかいちぶつとかね

>>878
ヒロインは生身の人間で**とした表情で貪るって話はだめっぽ
これじぁ、ただのエロ小説だ・・・

つってくる

899 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 16:22 ID:pP0PKySb
流れぶった切り!

Wordでルビを振ると行がずれるんだがどうにかならんものでしょうか。

900 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 16:38 ID:q5hgQrim
 私はそもそもルビなんて振らない。
 分かればいいんだし、出版原稿じゃないんだから、必要なら文中で()で
読みがなを入れる。
 ルビの打ち出し書式なんかに気を使う気になれないし。


901 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 17:06 ID:FGUpVrN/
Tex使う。

902 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 17:12 ID:sci5JPzM
陰陽の京はルビを一切振らなかったらしいので気にするな。

903 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 17:12 ID:4zNAMzYP
>>900
だな。

分かりにくい名前とかそれくらいだよ、オレは。

904 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 17:25 ID:oblO2nEh
俺なんてルビふるのが嫌で、人名も必ず読みやすいものにしてるくらいだ。

905 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 17:43 ID:2iarasZD
どうしても振りたければ印刷したあとに手書きで振るといいよ、と渡瀬先生のサイトに書いてあった希ガス。
まあ振らなくても読めないものは脳内補完できるわけだし。

それはそうと、おいら戦闘シーンがうまく書けません(´・ω・‘)
スピード感とか臨場感とか迫力とか出すのってどうやればいいんだろう。
なんつーか、なにをやってるのかわからない状態になるんだよね。しかも語彙が足りないので同じ言葉連発ですよ。

906 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 17:54 ID:qfi+4fwq
「ワード ルビ 行間 等間隔」
でググればOK。
段落の行間間隔を固定値にすればいいよ。

あと、青空文庫形式で書いて、O'sEditorで印刷、という手も悪くない。
すべてテキスト形式で扱えるから、後々の運用が楽だよ。
俺はこっちでやってる。

907 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 18:03 ID:2COP0WsI
>905
どうしても苦手なら戦闘シーンが上手い作家のをしばらく模写してみれ。一ヶ月毎日続ければかなり違う。
どういう作家がいいかはそれこそ人次第だがな。ただ、癖が強い人のはお勧め出来ない。

908 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 18:13 ID:H96Er+57
模写よりも読むことをお勧めする

909 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 18:18 ID:oEKkB9dO
模写よりも読むことをお勧めする
模写は無駄

910 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 18:35 ID:yPcmPKEC
絵じゃないんだから模写してどーすんだw
>>907は「添削」「転用」みたいなのをいってるのかな?
いいと思う部分を強調、駄目だと思う部分を削除とか、
自分の作品キャラの能力・性格に合わせて修正する練習とか。

911 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 18:48 ID:jd66zHkF
模写って手も悪くは無いと思うよ
自分で書く事によって、その文のテンポや話の展開、文体を身を持って体験できる
もちろん読むだけでも十分と言えばそうだが、身に付き方が違うかと
やっぱり、手を動かした方が身に付きやすいだろ

912 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 18:51 ID:6KL1oCZn
じゃあハルヒはセカイ系なのか?

913 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 18:55 ID:mXHb3GdE
>>911
模写は無駄だよ。
読むだけならいいが、真似は止した方がいい。
自分の「味」が失われるぞ。

身に付き方が違うとか言っているが、読んでテンポとか体験できないのはただの読解力不足。
模写に頼るな。

914 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:05 ID:bhu5y+zF
模写に関しては、まだ自分の味を持ってない香具師にはよさそう。
文章の持ち味を自覚してたら、
ストーリーの構造だけをまねて、自分の文章で書き直すくらいか。
一見無駄に見えるシーンの必要性とかに気付くかもしれない。
まだ書きなれてない香具師は、どんな練習だろうと、
吸収しようとさえすれば伸びるだろう。

>>901
Texなんて表記をするやつはTeXnicianじゃない|Д´)ノバーヤバーヤ

915 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:09 ID:yPcmPKEC
>>911
模写って小学生の書き取りみたいに、
文章を本当にそのまま手で物理的に書き写すことを意味してるの?
>>910みたいなことじゃなくて?

916 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:19 ID:H96Er+57
文章の味が出る前に模写なんかしてたらそれこそ駄目なような気が。

917 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:20 ID:rjBbvm2E
>>905
語彙に関しては、俺は語彙ノートを作っては新しく目にした単語や
それまで漠然としか意味を知らなかった言葉、使いたい言い回しなんかを
書き留めておくようにしてる。
時々読み返したりしてね、自分の手で書いた言葉はそうは忘れんし。

>>910
「添削」はともかく「転用」はまずかろ?
元の文章を変に弄くるのも俺はよくないと思う。
結局、自分の文章を身につけなきゃいけないんだからさ。

好みの、とか参考にしたい作家さんの文章を山ほど読んでれば
自然と真似たい部分とか身につけたい部分とか体に染み込んでくよ。

918 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:22 ID:pP0PKySb
まぁ一般人のお前らが「良い」「悪い」を語ったって
全く説得力がないわけだが。
どう思うよ?

919 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:25 ID:iNztfcFp
説得するためのスレじゃないし

920 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:28 ID:rH9CNRx8
参考にすることはできるだろうに。

921 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:33 ID:oblO2nEh
899 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 04/08/17 16:22 ID:pP0PKySb
流れぶった切り!

Wordでルビを振ると行がずれるんだがどうにかならんものでしょうか。

数時間前にこんな初歩的なことを聞いておいて、よくでかい口叩けるもんだ

922 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:34 ID:H96Er+57
ひねくれ者だねえ

923 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:38 ID:WxJ1Iy0i
言葉は鋼と同じだ。
鍛えれば鍛えるほど洗礼され、短くなっていく。
古の偉大な先人達も、言葉をより美しくすることに心血を注いだのだろう。
その苦心の積み重ね。一つの回答こそが俳句だ。
韻を含んだ短い文章でまるで曼荼羅のように、全体として意味を持ち、
部分としても意味を持ち、さらにさまざまな遊び心まで満たしてしまう。
誰にでも出来るが――いや、出来るからこそ、そこには作り手の実力が如実に現れ、
そして、受け手にも高い感受性が要求される。
今の世の中は、より高いクオリティーが求められ、受け手には何も求められない。
芸術性が失われ、愚鈍な消費者がのさばっている。
つまり、エロ本で妄想してる奴は三流なのだ。エロゲーや18禁小説も同様。
だが、ここにいる諸君達は違うはずだ。まがりなりにも作り手を目指しているのだから。
君達はきっと俳句でも、欲情することが出来るだろう。

ハァハァハァハァハァ
ハァハァハァハァハァハァハァ
ハァハァハァハァハァ

さあ、これで抜け。それがここの最低条件だぁぁぁ!!

作る際に注意したところ
対象をまったくいれず、受けての描写だけにすることで、
妄想の枠を広げた。

924 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:43 ID:iNztfcFp
あーとスルー

925 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:47 ID:Z2bOPpYx
>模写
漢字の書き取りとかと一緒だよ
できるやつは「わざわざ書くなんて無駄」と言う
実際読むだけで覚えられる奴もいるし、それはそれで間違ってない
しかし書いてこそわかってくる何かがあるという人もいる
俺も自分で書きたい文章と選んで、実際それを移すことで身体が覚える何かがあると思う

まあどっちもやってみたやつが「〜〜は無駄」というのは構わないけど、
どちらもやったことないならどっちの方法もやってみれ
自分に合う訓練法を見つけるのも訓練のうちだ

926 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 19:51 ID:pP0PKySb
>数時間前にこんな初歩的なことを聞いておいて、よくでかい口叩けるもんだ
お前らには出来ん芸当だな。

927 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:07 ID:oEKkB9dO
そうですね、できません

928 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:12 ID:SBXnmUFh
電撃3大賞小説部門三次通過作の速報。

『トコカナ』小島茂
『少女禁猟区・世界で最後の1人+8』七飯宏隆
『真夜中にユートピアで』民谷ヒロナオ
『鮮烈屍薔薇姫』日日日
『ヨルオオカミのつくりかた』裄章子
『PUZZLE〜裏返りの鬼子〜』及川空

以上六作品。三次オチの皆さん、乙。
人言氏には、次回も頑張ってほしい。

929 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:22 ID:4yKtaExE
速報キター。

930 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:23 ID:4yKtaExE
電撃萌王の速報もないっすか?

931 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:26 ID:pP0PKySb
日日日すげぇな。
どっちでデビューするんだろうか。

932 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:29 ID:bVSZcLJU
ま、ファミ通ももはや角川グループだからね。
片方でデビューが決まってりゃ別枠で通すだろ。話題になるし。

933 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:37 ID:O6H8wB/w
>>931
お前は荒らすか雑談するかのどっちかにしろ。

934 :人言 ◆2oiu4GwW1. :04/08/17 20:38 ID:iY/ewNOJ
>>928氏、dクス! 日日日って強すぎな。
ああ、結局編集部の人たちの目に触れることはなかったのか。
他の四人のみなさんも、残念でしたねぇ。

結果が誌面に載るのを待ってから拙作をうpしたい考えなので、
両新人賞スレのみなさんも、良かったら是非ご一読くださいね。

935 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:52 ID:F3AwVGbO
>934
人言氏乙!
うp楽しみにしている。
あんたのあのタイトルはものすごく気になってたからな。

936 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:54 ID:4yKtaExE
二次の選考は下読みさんがするのですか?

937 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:58 ID:U7syFUgg
>七
おめ!

938 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 20:59 ID:/qWeJH5g
>>934
人言はいつの間にか、新人賞スレの筆頭コテハンだな。
出てきた時はキャラが薄すぎだと思ったが。



939 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:05 ID:F3AwVGbO
>936
いや、編集だと思う。

なので、人言氏の原稿も全員とは言わんが編集の目には触れているとオモ。

940 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:11 ID:tMlfsN3f
一次 下読み
二次 編集(1人1作)
三次 編集合同会議
最終 審査員+編集長とかお偉いさん

941 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:11 ID:U7syFUgg
茉莉花消えたな。


942 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:20 ID:4yKtaExE
このスレから三次通過者か。ほぼデビューが決まったようなもんじゃん。

943 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:20 ID:F3AwVGbO
俺はとっくに消えている。

944 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:22 ID:tMlfsN3f
そういや、昔は2次3次に何回か顔を出せばシード扱いされるって聞いたことあるけど、今はどうなんだろ。

945 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:34 ID:yfPP5SFU
今もそういうのはあるはず。
前回いいところまで行った人は
次の一次はスルーできる、程度くらいだろうけど。

946 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:43 ID:jd66zHkF
確かにそういうルールはあるかもね
2000を超える作品を50まで絞り込むんだから、ある程度の運は必要と思う
その運の無さで実力がある者をはじく事はしないだろうね

まぁ、だからと言って一次で落ちたのは運の悪さだとは思うなよ、ワナビ共め

947 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:50 ID:yPcmPKEC
>>946
運の悪さだとは思ってもいいが、
じゃしょうがないからもう一回の心がけで、
というのはどうだい?

948 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 21:52 ID:tMlfsN3f
運よく一次を通ることがあっても、運悪く一次を落ちることは無い。

949 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:00 ID:4yKtaExE
>>948
けだし名言!

950 :人言 ◆2oiu4GwW1. :04/08/17 22:07 ID:iY/ewNOJ
>>939
そうだったんだ。ならば是非もない!
それから、七飯さんは通ってたのか。
この際、少女禁猟区の大賞受賞を応援するYO。

>>935
(*´∀`)

951 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:10 ID:mOdDI8iU
トコカナの人がようやく通って、本当に良かったねって気分だよ。


952 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:13 ID:+rdBQD+E
>>950
なんか微妙に誤解してるっぽいが、
七飯って人はここのスレ住人じゃないぞ
ここの晒し組は全滅してる

953 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:13 ID:yPcmPKEC
>>951
トコカナの人って何回も応募してるの?
それからこのスレに来たこととかあるの?

954 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:14 ID:vAVnCYZk
>>952
なんで晒しリストに載ってるんだ?

955 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:18 ID:+rdBQD+E
よくわからんがたぶん、
ほかの人間の作品と混同してるんじゃないか?

過去ログの一番最初の晒しリスト見ると、
「少年と悪鬼と魂を喰らうもの」というのがあって、
一次通過リストが出たときに「少七」がこれじゃないかということになって、
以下そのまま・・・って感じじゃないかと思う

956 :背中 ◆lPbYAVsBUE :04/08/17 22:19 ID:jXTkmTcr
人言氏は全文晒すのですか?
そうだとしたら……電撃二次通過レベル、楽しみです!

957 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:20 ID:4yKtaExE
小島さんといえば、二年前だかの電撃大賞で
「ギャルゲー」とかいう凄いタイトルで一次通過して、
そのあとhpで「スタタタ」とかいう奴で一次通過した、
脱力系タイトル電撃応募な人。

958 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:32 ID:vAVnCYZk
>>155
見てみたが、たしかに一次前のリストにはなかったな。
どこでまぎれこんだのか。



959 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:33 ID:vAVnCYZk
アンカー間違えた。

960 :人言 ◆2oiu4GwW1. :04/08/17 22:39 ID:iY/ewNOJ
>>955
そういうことなら、別人っぽいね。勘違いしてお恥ずかしい。
ともあれ、我が屍を越えていった者として、この六人には頑張ってもらわないと。

>>956
そうっすよ。前回も全文のを批評してもらいました。
350枚の長編を読んでもらう労力を思うと、それだけでもありがたいことです。

961 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:48 ID:/qWeJH5g
【お願い】早く晒してくれ【プリーズ】

962 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:53 ID:Dys37T2b
>>953
手元にある資料から、小島氏の応募歴
第9回「ギャルゲー」二次通過
第10回「スタタタ」二次通過
他は多分ないはず。
キャッチーなタイトルセンスのせいか、電撃本スレでも度々話題になっていた。


963 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:53 ID:hbCbw61u
ゾンビネタ好きな奴、『ゾンビ屋れい子』読んどけ。 (漫画だが)

964 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 22:59 ID:vAVnCYZk
ところで次スレ立てる人、電撃のリンクこれになおしておいて
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/index.php

965 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 23:16 ID:xd0MW2bL
そういえば次スレからは電撃晒し組は消えるのか……。
寂しいな。 

966 :人言 ◆2oiu4GwW1. :04/08/17 23:47 ID:iY/ewNOJ
次スレ立てますた。

新人賞スレッド@ライトノベル板 28年目の断筆
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1092753742/

初めてのスレ立てにつき、不備があったらスマソ

967 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 23:47 ID:jd66zHkF
次スレのタイトル案

新人賞スレッド@ライトノベル板 28回目の絶望

968 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 23:48 ID:jd66zHkF
orz

969 :人言 ◆2oiu4GwW1. :04/08/17 23:48 ID:iY/ewNOJ
>>967
申し訳ねェ!

970 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 23:54 ID:yPcmPKEC
>>969
まあ仕方ないだろ。下手すりゃ次スレ貼らずに埋まっちゃうし。
ところでこのスレから参加だから知らないんだが、
次スレは950が立てるとか決めとかないでいいの、この板は?

971 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 23:58 ID:vAVnCYZk
おつー

972 :イラストに騙された名無しさん:04/08/17 23:59 ID:sZoNzzQY
>>970
慣例では950の中の人が立てることになっている。
だから人言氏が次スレを立てた。

973 :人言 ◆2oiu4GwW1. :04/08/18 00:00 ID:/6/S7xVt
>>970
うっかりスレ立てを告知し忘れました。スマソ
980ゲットの人が立てるくらいで丁度いいとかいう意見もあったけど、
流れも速いし、基本的に950でいいと思う。

ところで、ボイルドエッグズ新人賞も追加したほうがいいかな?

974 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:03 ID:QJGmU8FU
スレ立て乙

>973
イラネ!

975 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:18 ID:EeJKc9A4
俺様にぴったりのドレス。

976 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:22 ID:JHJfCd/d
貴様にぴったりのドレス。

977 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:22 ID:ZAIdhdni
あなた様にぴったりのドレス。

978 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:23 ID:WPGHFm9m
お嬢様にぴったりのドレス。

979 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:24 ID:UbJU7e3J
お子様にぴったりのドレス。

980 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:24 ID:My9DVbeV
俺には似合わないドレス

981 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:26 ID:ZrE1ynn+
おば様にぴったりのドレス。

982 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:26 ID:4+O+8Wyb
おじ様にぴったりのドレス。

983 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:27 ID:RKCJQ86q
お客様にぴったりのドレス。

984 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:28 ID:My9DVbeV
俺様にぴったりのドレスデン要塞

985 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:28 ID:Ojc77eFw
皆様にぴったりのドレス。

986 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:30 ID:My9DVbeV
俺とお前と大五郎

987 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:32 ID:jE7Ob1Mj
だいごろぉおおおう!

988 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:51 ID:dwDDDCM3
おまえさんにぴったりのドレス

989 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:53 ID:i7u3UmLU
      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ にっぽん!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  にっぽん!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘

990 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:54 ID:My9DVbeV
部屋とYシャツと私

991 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:57 ID:/7/LwTOT
部屋とババシャツと君

992 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:58 ID:a9IrxL/4
ほ兄ちゃんにぴったりのドレス



ほ兄ちゃんは変態じゃないもん!!

993 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:58 ID:dwDDDCM3
部屋でババ抜きとたわし

994 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:59 ID:fpI62FKC
Your love forever

995 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 00:59 ID:i7u3UmLU
ヘアを毛抜きしてもたわし

996 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 01:00 ID:My9DVbeV
ワンダとダイヤとやさしいやつら

997 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 01:00 ID:i7u3UmLU
のび太の宇宙開拓史

998 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 01:04 ID:ee0eCJiI
フェアで既出のわがし

999 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 01:05 ID:ee0eCJiI
私は

1000 :イラストに騙された名無しさん:04/08/18 01:05 ID:My9DVbeV
俺はポルシェ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★