5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

セカイ系論議は終わらないよ――8

1 :イラストに騙された名無しさん:04/08/23 23:07 ID:Q0zxYHAh
だって、すでに終わっているんだから。

2 :イラストに騙された名無しさん:04/08/23 23:09 ID:Q0zxYHAh
7スレ目:メタセカイ系と七人の論客
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1074514991/
6スレ目:メタセカイ系を揉みしだくスレ なんと6
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1065175978/
5スレ目:セカイ系について考察するスレその4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1062418807/
4スレ目:セカイ系について考察するスレその4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1061386354/
3スレ目:セカイ系の世界〜三界目〜
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1061296564/
2スレ目:ポストセカイ系を考えるスレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1061017227/
1スレ目:セカイ系のラノベはくたばれ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1060594545/


3 :イラストに騙された名無しさん:04/08/23 23:16 ID:Q0zxYHAh
関連スレ
セカイ系スレッド@SF・FT・HR板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1061470205/
ファウストスレ on ラ板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1077725463/


4 :イラストに騙された名無しさん:04/08/24 01:54 ID:pNhJ4fg4

     /´ ̄ ̄ ̄`丶-‐z__
    /            ≦、   ちょっと待て…!
   ,'          /ニヽ、ゝ
   |       ,ィ/レ'\_, >``
   |    r=| | ̄=。==~「|     もしかして、セカイ系って…
   |    |ニ| | u `二´ U\
   |    ヾ,U    __ノ┌_ \ もう既に死語なんじゃないか……?
   ,.|    /ヽ /==-┬` ̄
 / \/   ヽ u ⊂ニ.\    
'" \   \   `ー┬‐r┘ /  
   \   \_/l L_  /     ……いや ……念のためだ
      \_ \| |/ |ェェェェ|
       /  |く/|  |

5 :イラストに騙された名無しさん:04/08/24 02:09 ID:U4K3UcYK
なんか真理を突いた1だな・・・・・・・

6 :イラストに騙された名無しさん:04/08/24 08:52 ID:2Lqy5iIj
サブカル(仮)@2ch掲示板
http://human5.2ch.net/subcal/index.html

これも貼っておこう。
サブカルにもセカイ系作品が多いらしいね。
オタクのセカイ系とはどう違うんだろう?

7 :イラストに騙された名無しさん:04/08/24 10:52 ID:xgoCS3Mc
埼玉は終わっているという意味でセカイ系は終わっている。

8 :イラストに騙された名無しさん:04/08/26 08:35 ID:O8iyzK7i
なんで過去スレが見れないの?

9 :イラストに騙された名無しさん:04/08/26 16:06 ID:Xst6UWZp
>>8
俺も疑問だった。
セカイ系スレの過去ログを見させまいとする何者かの陰謀すら感じられる。

10 :りるる:04/08/26 16:32 ID:YFHx7ahA
終ノ空からの引用だね


11 :イラストに騙された名無しさん:04/08/27 13:03 ID:Rra8A055
セカイ系スレはラノベ等のオタク物語の風潮を
馬鹿にする言説で溢れていたため、
過去スレではスレ自体に対するアンチがかなり多かった。
「ボクの大好きな、お約束と萌えと口当たりのいい絶望に満ちた
 平穏無事なセカイを傷つけるな!!」みたいな感じの。

案外管理側もそういう平均的なラノベ原理主義者で、
過去ログのhtml化は進まなかったりするのかもね。


12 :イラストに騙された名無しさん:04/08/27 16:47 ID:3PMZkoAg
変に煽るな。
他のスレッドもhtml化してねぇーし、まさか怠惰?
で、アフタヌーン連載のほしのこえってどうなんだ?


13 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 07:52 ID:6vlxy+Oc
セカイ系 → カードキャプターさくら、上遠野浩平、鍵のエロゲー、ほしのこえ
プレ・セカイ系 → 村上春樹、サリンジャー、庄司薫
メタ・セカイ系 → イリヤの空、ビューティフルドリーマー、木更津キャッツアイ
ポスト・セカイ系 → 西尾維新、佐藤友哉、舞城王太郎

14 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 10:17 ID:0NI5j0WX
ワケワカラン

15 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 10:32 ID:gVcVSvPE
上遠野をセカイ系って……荒らし?

16 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 15:09 ID:XncEqcfU
セカイ系ってなんですか?
マジでわからん。

17 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 16:47 ID:Ytk9Py6y
いや、かどちんは直球でセカイ系だろ。
心の救済と世界の危機を直結させてる。
いやブギーを3冊しか読んでねーけど。

18 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 16:59 ID:jUdhT1AM
>>16
近年世に出た荒唐無稽な作品全般に対するイメージの集合
過去便利に使われすぎたせいで明確な輪郭はない

・主な登場人物
セカイ系作品:子供騙し
セカイ系信者:↑に夢中になる子供
セカイ系論者:↑を見て憂慮する子供
アンチセカイ系:↓ヒキコモリキモイ
セカイ系アンチ:↑ヒキコモリキモイとかいう奴キモイ

19 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 20:44 ID:P8M2mUwp
セカイ系

僕たちの世代にしか書けない・読めない、最高にエッジな作品群。
旧世代のヲタクは雰囲気だけが重厚な古臭い物語を味わってればいいんだよねプゲラ

20 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 22:02 ID:gVcVSvPE
>>1の文章からしてエロゲーの変形だから、
セカイ系スレ住人のレベルが知れますね。

ノベルゲーこそポストモダン文学の形式とか、
ポルノ>小説みたいな世迷い言を本気で考えてる
痛い東信者かつエロゲーヲタってところでしょうか。

21 :イラストに騙された名無しさん:04/08/28 23:48 ID:nzKl/CUG
俺分析カッコイイ。

22 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 00:30 ID:eMPLLqwB
いわゆる団塊世代みたいなもののことか

23 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 08:00 ID:bho4L/bk
>>13
上遠野をエロゲーと同じ扱いにするな。
あとイリヤも全然セカイ系じゃないと思うし、
ファウスト作家を馬鹿にするのも良くない。
殺すぞ

24 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 08:41 ID:vfttFwpn


25 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 08:44 ID:RJ9eui1n
Jはセカイ系

26 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 10:23 ID:+4jfU6yj
西尾信者なんか死ねばいいのに。

27 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 10:57 ID:oVKGANTi
ドクロちゃんもセカイ系だと確か「SFが読みたい!2004年版」という本に
書いてあった気がするが、一体どこら辺がなんだろう?

確かにヒロインのドクロちゃんはすごいパワー持ってるし
主人公は平凡な少年だから、セカイ系の型はしてるんだけど、
でも・・・何か違う、よな?

28 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 11:37 ID:VmE+Z54V
ドラえもんは個人的な自己満足(スネ夫をギャフンといわせたい)が
世界レベルの危機につながってるからセカイ系だよ!

とかそんな感じで、理屈はつけられる。
分類なんて、遊びだとおもってりゃいい。

29 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 13:31 ID:oJLm2cCN
でも、ファウストは莫迦だよね。
作家も編集も。

30 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 13:58 ID:0XKhbQqh
>>13を参照してみると、
世の中の作品ほとんどセカイ系になるような気も……


31 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 14:38 ID:+4jfU6yj
>>30
君のいう世の中=自分のセカイの中では
そうなのかもね。

32 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 16:27 ID:F7Ih8IRX
>>31
たとえばセカイ系でない作品ってどんなのがあるんだろう。


33 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 17:17 ID:kKeFBIE3
>>32
指輪物語とか

34 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 17:22 ID:VvZYZ5UE
>>33
あっという間にセカイ系理論に取り込まれそうじゃん

35 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 18:26 ID:EKnS0CVq
セカイ系の特徴はとにかく『閉じている』ことだな
主人公の目の届く範囲で世の中のすべてのことが起こり、そして解決する
目の届かないところの出来事はすべて無視されるか、なかったことにされる
実に気味が悪い

36 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 18:32 ID:+D+skLuc
セカイ系ってすぐに「世界の運命が云々〜」っていうやつかと思ってた

37 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 18:36 ID:OZgKM8H1
さっそくハリウッド映画がセカイ系認定ですか。


38 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 18:48 ID:sPbnwLjI
>>35
そりゃあ、お話なんだからしょうがない。
それを条件に含めると、世の物語の数割はセカイ系って話に。
もう、何度ループしてんだかわかったもんじゃないな。

他に良く特徴として挙げられるのは、
戦闘美少女ヒロインと無力な主人公の組み合わせとかか。
セカイ系の主人公ってのはようするに、
「主人公になる事を放棄した主人公達」なんじゃないかと愚考してみる。以下、電波。

「最終兵器彼女」にしろ「ほしのこえ」にしろ、
主人公は何の力も持たずに運命に翻弄される一般人で、
実際に戦っているのは幼なじみやクラスメイトなど、
自分の身近にいる少女、すなわちヒロインな訳だ。

かつて、主人公が主人公である所以だった、困難に立ち向かうという行動をヒロインが行っている。
主人公は戦っているヒロイン、つまりは本来の意味での主人公である存在を
ただ傍観しているだけ、かつての主人公と脇役という立ち位置の反転現象が
そこで発生していんじゃないだろうか。

それは、「主人公になることのできない現実」を実感してしまった人達の諦念の具現なのではないだろうか。
時代の移り変わりとともに、守られるだけだったヒロインの時代は終わり、
戦い自ら道を拓いていくヒロインが生まれた。そこまでは良かった。

だからと言って、主人公とである自分自身が戦いを放棄し、
守られる側へと変わる必要はないと思うのだが。

39 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 18:52 ID:V5QdkGxe
セカイ系論者の手にかかるとどんな作品もセカイ系にされていくような気がする。
要は、作品をいかに"セカイ系"に取り込むか、という作業をしているような感じがする。


40 :イラストに騙された名無しさん:04/08/29 19:05 ID:OZgKM8H1
選ばれて恋人同士になっただとか、世界の終末とロマンスだとか
そんな甘っちょろい感傷を、狭い世界のもう一人の住人であるヒロインに背負わせて
宇宙の果てまで追い払うという、二十世紀の日本独特の成長の仕方だろ。

41 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 00:45 ID:4qqJfbjx
平凡な力しかない男がいかに不幸な運命を背負った少女を
支えていけるかってのがセカイ系のテーマだと思う。
そしてその答えはいつも「愛」。

42 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 01:06 ID:H7PYUSfM
愛だけで、その為の努力を完全に放棄してるところが腹立つかな。
「俺はどうせ無力だからしょうがないんだ」みたいな風潮がイヤ。

43 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 01:09 ID:8soz+w29
努力を放棄している作品ってどういうのある?


44 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 01:21 ID:fXudg9Ur
セカイ系は基本的に僕らなりに頑張ったけどもう駄目です、歩き疲れましたっていうのが多いと思う
エヴァといい、サイカノといい、AIRといい。
でもあくまで前向きな諦めを見せたイリヤやクロスチャンネルは結構新しいセカイ系かもなあと思った

45 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 01:32 ID:8soz+w29
イリヤで描かれた「これで限界であることを納得する」は納得できねぇよ。
あれだろ、浅羽はさっさとイリヤを捨てたかったんだろ。

46 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 02:36 ID:4qqJfbjx
確かに一旦は捨てたがってたが、最後の場面での浅羽の心境は
どうなのだろうか・・・。俺にはちっとも納得していないように見えるが。
(エピローグでは納得しているのだけれど)

47 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 13:40 ID:8AGPH8JL
瑞っ子チネ

48 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 22:31 ID:iYyHV8cB
なんでセカイ系小説は嫌われるの?

49 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 22:50 ID:YJlsReX5
その後ろ向きな姿勢でない?

「自分は頑張ったからいい」とか、
「自分は凡人だからしょうがない」だとか、
いちいち後ろ向きなんよ。

ガキ臭いナルシズムがプンプン臭ってしょうがない。

…いや、別に煽ってる訳じゃないのよ。
昔、「最終兵器彼女」だの「ほしのこえ」だの見てて
結局、嫌気がさしちゃった人間の意見って事でさ。

50 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 22:53 ID:Ve6dK1tH
まあ、でも嫌い嫌い言ってるひとは、まだ読んでたりするわけだけどね。
嫌いも好きも、そんなのどうでもいい、と思ってる人は興味も持たないしね。
愛の反対は無関心。


51 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 22:55 ID:c9zUJBeP
少し違う。
嫌いな(というかある種の違和感を覚える)作品をセカイ系という名前で括ったからだよ。

52 :イラストに騙された名無しさん:04/08/30 22:56 ID:YJlsReX5
興味がある事を否定はしないよ。
でなきゃ、このスレに張り付いてたりしない(笑)。

ただ、こういう話は流れ的にどうなんだってのはあるし、
他の人がどう思ってるのかも知りたいから、
その辺色々と聞いてみたいんだよね。

53 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 10:19 ID:pZ2y4DfJ
辞書に載ってるわけでもない最近できた言葉の場合、
「セカイ系とは何か?」っていう問題の立て方だといつまでも話が終わらない。
確固とした『セカイ系』って概念があるんじゃなくて、俺たちが個人個人で勝手に認識して使ってるものなんだし。

定義論争的なスレでは
「セカイ系をどう定義するのが分類として、また今後の議論にとってより有用か?」
という視点から話し合うべきじゃないかと思うんだが、どうよ。

54 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 11:48 ID:/s+MtpE9
俺なんか、もうややこしいから「狭い舞台の中で進んでいく物語」をセカイ系ってことにしてる。


55 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 11:55 ID:mNNgoPvb
自分が好きでもないことを頑張ってやって、その結果駄目だったら
「自分は頑張ったからいい」と内心思ってしまうのが普通だと思うがね。

最初から力があるヒーローとか好きなことやって強くなっていくヒーロー
の物語と比べて「後ろ向き」とけなすのはアンフェアだ。

56 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 13:47 ID:A85qkcwI
>>55
しかしそれが物語として、架空のお話としてはどうなんだ、と思う。

そりゃあ、現実じゃ必ずしも上手くいくはずがないのはわかってるし、
どうにもならない事ってのはある。
けど、読者ってのは意識的にしろ無意識的にしろ、
物語の中に何らかの理想を求めようとしている訳だ。
それを裏切るような展開に必然的にならざるを得ないから、
読者はカタルシスを得られず、反発を覚えるのではなかろうか。

かといって、悲劇としてのカタルシスを得られる訳でもなさそうだし。

57 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 16:20 ID:dKFT1khy
>>56
全ての物語が「困難の打破によるカタルシス」を得るためのものではないし、
「こんなに必死で頑張った、でも結局思いは遂げられなかったぼく」
って視点からの共感を得られる点で物語としての役割はあるんじゃなかろうか。
ハナからカタルシスを求めて読むとなんじゃこりゃとブーイングになるが、
これは読者と作者のどっちが悪いと言える問題でもないと思う。

58 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 16:23 ID:ifTR4qyn
ようは現代の読者が情けなくなったということか。

59 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 16:23 ID:5r+ouqzq
作中で「現実」「日常」「形而下」とされている世界と対立する、
「幻想」「非日常」「形而上」な世界が登場する物語が、
セカイ系というのは?

60 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 16:54 ID:xGsGOz/Z
>>58
いやいや。そうともいえないよ。
明治や大正の文学なんか読んだことある?
もうまるっきり情けない話ばかりだよ。
だいたい、近代小説のはじまりといわれる田山花袋にしてからが……なあ。

61 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 17:14 ID:mNNgoPvb
ようは戦後アメリカから入ってきたハリウッド的ヒーロー物語から
日本人が伝統的ウジウジ物語に回帰しているということだね?

62 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 17:58 ID:cAh/nSFC
皆さん、すごいですね。よくぞそこまで、セカイ系を自己分析しておられる。自分には到底考えの及ばないことばかりで正直脱帽です(いや、決してイヤみじゃないですよ。断じて違う)
何故か>>2の過去スレが見れなかったのが悔やまれるけど、そもそもセカイ系ってエヴァから始まったものですよね。
あの時代、何故か猟奇的な少年犯罪が大流行でそういうことも何故かセカイ系と混同されてた記憶があるのですが。
今現在セカイ系と呼ばれる作品を世に送り出している作家(あらゆるジャンルの)諸氏は大体似通った年代の方が多くないですか?
違ってたら申し訳ないけど、そういう作家諸氏は若い頃(もしくは少年期)にファーストガンダム〜Zを本放送で見た世代が多くないですか。と思ったのですが。
やはり富野節がそういう方々に影響与えたんじゃないかと愚考したのですが。(現在30代〜の作家)
でもセカイ系って大概アタリ作品多くないですか?  なんでだろう

63 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 19:53 ID:sFO9DZjE
話題にならないと論議されないから端にも某にもかからないハズレ作品は最初から眼中ないです。

64 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 20:46 ID:wHpzZjGe
>>60
そう言われりゃ、太宰や芥川なんかもちょっとセカイ系に似たところはある気はする。

65 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 21:12 ID:Dv5azrpR
リバティーンズのニューアルバムとそれができるまでのいきさつは非常にセカイ系の匂いがした
カールとピーターの関係が浅羽と伊里野だったりシュウジとちせだったりと良く似てると思う
リバの二人の場合は恋愛ではなく男同士の友情だけれど。

66 :イラストに騙された名無しさん:04/08/31 22:01 ID:mNNgoPvb
セカイ系の型自体は昔からあるんじゃなかろうか?
ゴジラなんてウジウジはしていないものの、形はセカイ系と変わんないだろ。

67 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 00:42 ID:0TZRRqfj
>>65
詳細キボンヌ

68 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 01:03 ID:PtHWiprA
ロンドンで結成されたバンドで、まあ良く名の知れた悪ガキ(暴力沙汰、窃盗、不法進入した家を住みかにしたり)
だったんだけど、4人は激しく仲良し、特にツインボーカルのカールとピーターは親友中の親友でっていう

そんなこんなで結成して5年目の頃、地道に活動していた彼らの活動は本場ロンドンでも認められてデビュー
その頃イギリスではガレージロック復興の波がやってきていてメディアが大注目。1stアルバムは瞬く間にブレイク
ロンドンの悪ガキは一躍ブリティックロックの希望と言われるまでに成長。
が、イギリス音楽界というのは極めて特殊なセカイで自分たちの利益の為に情報操作したり嘘情報を流したり、何でもあり
普通の悪ガキだった彼らは過剰報道にストレスが溜まり、特に問題児・ピーターはあまりに慣れない状況にドラッグに手を出すほどに

そして2ndアルバムの最初の収録日・・・・・・・・


69 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 01:19 ID:PtHWiprA
最初の収録日、親友だったカールとピーターがアルバム製作をはじめてすぐに大喧嘩
スタジオの警備員が飛び出して二人を止めるほどに・・・・・・・
しばらく、電話で二人は仲直り、一件落着これで安心

とおもいきや
ピーターのドラッグ中毒は進みに進み、問題行動を続出
ピーターがカートの個人ライブに呼んでくれなかったことを理由に後のツアーに一切参加せず
音楽紙には仲良しだったメンバーの悪口を連呼、勝手にソロユニットを始めたりやりたい放題
挙句の果てにピーターの家に不法侵入、窃盗罪で禁固3ヶ月
言葉の端々から依存症かと思えるくらいピーターを友人として好んでいるカートは沈黙を守りながらも
相変わらず人気バンドのスキャンダルに異常に加熱する報道に荒れていって・・・・・・

しかしピーターが出所、感動的な再結成ライブとバンドの代表曲とも言えるようなシングルを出して復活
さあ、これでニューアルバムだと、周り(主にメディア)は意気込んだけど・・・・・・・

70 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 01:27 ID:PtHWiprA
何も変わらないどころか更に異常になっていくピーター
ドラッグのリハビリの為に入院していた施設もわずか三日で脱走
しかも施設の有るタイからイギリスに帰ってすぐさま銃刀法違反と無免許運転で逮捕・・・・・・・
さらに過熱化するバンドへの悪口にカールも流石にピーターの一時脱退を決意
(その時の発言の端々がなんかイリヤを突き飛ばしたときの浅羽と被った。)

それでも最後はピーターと一緒にレコーディング、アルバムを完成させるんだけど・・・・・・・
そのアルバム曲の歌詞が激しくセカイ系・・・・・・・・

うーん読みなおしたが巧く伝わらないのと誤植が一杯・・・・・・
許して栗・・・・・・・・とりあえずピーターが不法進入したのはカールの家、失礼・・・・・

71 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 01:34 ID:WLzKLWQ/
dクス。
ラノベ的な展開を現実でやられても全く羨ましくない事はよくわかった

72 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 01:37 ID:Wox8M1tL
やさしさがあるなら
曲名を書いたり、詩を引用したりしてくれ、たのむ。


73 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 01:41 ID:PtHWiprA
とりあえずそれっぽい歌詞(一曲目)を

始まりにふさわしい終わり。お前は俺たちの愛を引き裂いたんだ
お前の右手から放たれたその矢はランプを打ち砕いて俺たちを暗い闇へ

いやそれはお前の思い違い
俺を黙らせたのはお前、薬のせいにしたのも、お前なんだ
世界から見捨てられた少年を更に追い詰めたのもお前
世界はそんな俺を軽々と踏み潰した

だれがどうしようと、お前より酷いことは出来ない
たとえお前が嘘つきでも(お前もな)俺はお前を愛してる

俺を連れ出してくれないくせに(お前は連れていけないよ)
俺をどこへも連れ出してくれないくせに(お前は連れ出したくないのさ)
俺なら、お前をどこへだって連れていけるのに

お前は俺の側にはいられないのに、いられないのに
お前がどうしようと、お前は俺には耐えられない

かなり要約アンド意訳。でもこんな感じ。長々と電波長文すまぽ。
でもセカイ系に近いことってやっぱりありえることなんかな、とオモタ

74 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 01:42 ID:0TZRRqfj
サンクス。これでピーターが自殺したら一つの物語になるな。

75 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 01:54 ID:PtHWiprA
ついでにカールの発言から抜粋

「あいつと電話で仲直りしたとき、嬉しいと思った反面、俺の気持ちを理解されたことがなんか悲しかったんだ」

「友達を失うのは本当に悲しいこと、悪夢さ。でももっと最悪なのはピーターが『なんで自分がこのバンドで
 活動できないのか』理解してくれないことなんだ。本当は分かってることかもしれないけどさ俺があいつを
 仲間はずれにしてるって思ってる。
 なんで俺がそんなことしなきゃいけないのさ。何の足しになる。」

76 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 02:03 ID:Wox8M1tL
スピッツだとか七尾旅人とは違うね……
なんとなく男臭いw

77 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 02:09 ID:PtHWiprA
>>76
漏れは逆に凄い女々しく思えたけどなあ。特にカールが。
自分で書いときながらセカイ系かと言われれば正確には違うかな、と思えるけどw
やっぱり浅羽と被るんだよなあ。秋山厨と言われても被るものはしょうがない。

78 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 21:30 ID:KdHq3EPi
世界の中心は、自ら動くことはない。
傍観者でしかない。
中心が自ら動くときは、地軸反転=ポールシフトが起こり、世界は壊れ逝く。


79 :イラストに騙された名無しさん:04/09/01 23:15 ID:zXeKz3sf
観測系のスレにいる人はセカイ系の主人公に憧れてそう。
「傍観者な自分カコイイ!!」

80 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 00:32 ID:1OG9/kOo
世界が球形なら、その中心はポールシフトでも動かないと思うんだが。

81 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 00:34 ID:jFQJPRtj
>>57
なので、意識的にしろ無意識的にしろ。

セカイ系の話って、下地自体は既存の物語を踏襲してるから、
それと知らず読んで、(勝手に)展開をミスリードして騙される人間が
ある程度の割合でいるんじゃなかろうか。

あと、カタルシスは別に困難を克服した時にだけ得られる訳じゃない。
悲劇は悲劇でカタルシスを得る事ができるんだけど、
悲劇にもなりきれてないから中途半端な読後感になるのでは?

まぁ、波に乗り損ねた人間の戯言なんで適当に聞き流してくだされ。

>>78
やっぱりセカイ系ってのは、傍観者の物語なのかしらね?

82 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 00:46 ID:rmC2ps3y
究極の客観か究極の主観のどちらかだと思う>セカイ系

83 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 00:46 ID:1OG9/kOo
彼女と死別するのにカタルシスを感じるのと
離別するの時のフラストレーションにカタルシスを感じるの違いけ。

84 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 01:50 ID:8rDJ09jH
>>81
1.全ての物語が「困難の打破によるカタルシス」を得るためのものではない
2.カタルシスは別に困難を克服した時にだけ得られる訳じゃない

1の主張を聞いて2の話をするのは論点が噛み合ってないと思うわけだが。
1が↓へのレスであることを考えればなおさらに。

>そりゃあ、現実じゃ必ずしも上手くいくはずがないのはわかってるし、
>どうにもならない事ってのはある。
>けど、読者ってのは意識的にしろ無意識的にしろ、
>物語の中に何らかの理想を求めようとしている訳だ。

85 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 02:54 ID:5zfSX4KF
このスレざっと読んだけど、>38が結構いい線行ってる気がするな。

無力な主人公が戦うヒロインに出会って非日常に引き込まれるという形がよくある。
この場合、無力な主人公ってのは
>「主人公になることのできない現実」を実感してしまった人達
=作者や読者の反映であり、普通の「日常」の側の人間。
戦うヒロインはその主人公=作者や読者が何となく願っている
「非日常」の象徴であり、「非日常」への橋渡し役を果たす。
おかげで主人公は「非日常」の入り口に来ることはできるけど、
彼らを反映して無力で戦えない。でも、退屈な「日常」に帰ることはしたくない。
で、仕方ないからヒロインに捨てられないようすがりつくというマヌケな構図に。

簡単に言うと、万能の美少女に救済を求めるような思いが見え隠れする。
この辺、セカイ系が好まれ、あるいは嫌悪される所以……ではないかと思った。

86 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 04:18 ID:1OG9/kOo
無力というのは非道いな。

ノボル君の職業はないでしょう?
浅羽君が犯してしまった人道上一番重そうな罪は?

で、非日常と言ってもヒロインが真価を発揮できる戦時下を望んでいるのではなく
ヒロインとのラブロマンス時空という非日常を望んでいるのが好感を持てる。
気になるあの子が死ぬかも知れないという状態で
自分一人だけが日常に帰れないと思うし。
まぁ、これは主人公の望んでいることの話であって
読者、作者の趣味の話でないのであしからず。
ところで38を字義通り受け取ると、セカイ系より普通のラノベの方が多くないか
そういう事項が当てはまる率。
(セカイ系ではヒロインの他を圧倒する軍事力が良く描写されているから
そのぶん主人公が無力にみえるかもしれないだけでは?)

(軍人 殺人(未遂))

87 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 17:36 ID:b35EpscU
まだピュアガ信者がこの板にいたのか。

88 :イラストに騙された名無しさん:04/09/02 21:33 ID:JRM74YHu
セカイはドラクエとえふえふでできている

89 :イラストに騙された名無しさん:04/09/03 20:06 ID:t1L8QW05
今更だが、>1みたいな台詞をしたり顔で言われた日にはもう、もう………

90 :イラストに騙された名無しさん:04/09/04 01:05 ID:v2+6w2kK
>>1のスレタイと文章はセカイ系っぽいね。

91 :イラストに騙された名無しさん:04/09/04 01:08 ID:QwxnXwyH
わざとだろ、元ネタがあるらしいがワカラン

92 :イラストに騙された名無しさん:04/09/04 17:21 ID:1+ufSaOs
>>10
違います。つか、そんな事も知らなかったのか…。

93 :イラストに騙された名無しさん:04/09/04 17:59 ID:jbPrDaAt
>>1の元ネタは終ノ空っていうエロゲ
世界の終わりを食い止めるために自殺するとか電波びゅんびゅん。
セカイ系かどうかは微妙

94 :イラストに騙された名無しさん:04/09/04 18:27 ID:1+ufSaOs
いやこれは絶対にONEだ

95 :イラストに騙された名無しさん:04/09/04 23:05 ID:dkz+sior
西尾維新とか佐藤友哉あたりとおなじ匂いがする>終ノ空

96 :イラストに騙された名無しさん:04/09/05 09:53 ID:iLUgsP+y
ONEにあったっけこんな台詞?
記憶が古くてようわからん

終ノ空はセカイ系じゃないと思う。個人的に
だからここで出すのは間違い

97 :イラストに騙された名無しさん:04/09/05 10:08 ID:kLjuEk6a
ONE だと、

<この世界は終わらないよ>
<だって、すでに終わっているんだから>

…てのが出て来るんで、これが元ネタかと。

98 :イラストに騙された名無しさん:04/09/05 12:05 ID:PAtBJbon
トートロジー?

99 :イラストに騙された名無しさん:04/09/05 12:40 ID:HWRdlkQs
ゾンビが死なないのと同じ理屈でわ。

100 :イラストに騙された名無しさん:04/09/05 14:53 ID:xtzP9l3x
 わかった、なら卓司くん
 すてきな学園生活を送るの
 素敵な彼女
 素敵な友達
 楽しい生活
 それが何百年続く
 それが何千年続く
 それが何万年続く
 それが何十万年続く
 それが何百万年続く
 それが何千万年続く
 それが何億年続く
 それが何十億年続く
 それが何百億年続く
 それが何千億年続く
 それが何京年続く
 それが何十京年続く
 それが何百京年続く
 それが何千京年続く
 それでもまだ終わらないの
 無限だから、ここまででも一瞬なの

101 :イラストに騙された名無しさん:04/09/05 14:53 ID:xtzP9l3x
これの何千倍、何億倍、何京倍しても終わらないの
 終わりは絶対にこないの
 素敵な彼女
 素敵な友達
 楽しい生活
 を永久に繰り返すの…
 何百年かあたりに卓司くん
 この幸せな生活に嫌気が差すの
 素敵な彼女を殺し
 素敵な友達を殺し
 楽しい生活を終わらせようとするの
 でも次の朝になるとまた
 素敵な彼女
 素敵な友達
 に囲まれた
 楽しい生活が始まるの

102 :イラストに騙された名無しさん:04/09/05 14:54 ID:xtzP9l3x
 卓司くん、はじめのうちは殺しの快感に酔いしれて
 毎日、素敵な彼女、素敵な友達、を殺し続けるの
 でもそれも、何百年かで飽きて
 もう…
 今度は自殺しようとするの
 卓司くんは死ぬの
 でも次の瞬間には
 素敵な彼女
 素敵な友達
 に囲まれた
 楽しい生活が始まるの
 そして、卓司くんは発狂するの
 でも強制的にしあわせになるため
 精神は普通の状態に戻されるの
 それからも
 素敵な彼女
 素敵な友達
 楽しい生活
 は永遠に続くの
 永久に…

と言う台詞が平然と出てくるエロゲ>終ノ空

103 :イラストに騙された名無しさん:04/09/05 22:54 ID:gltmriNB
高槻がそんな台詞いってたっけ、と考えて
素でMOONと勘違いしてたことに気がついた

104 :イラストに騙された名無しさん:04/09/06 09:01 ID:c+X9v8su
西尾っぽい文章だね。

105 :イラストに騙された名無しさん:04/09/06 21:55 ID:9R4pegGd
「終わらない―まだ始まってすらいないから」は平気なのに
「終わらない―すでに終わっているんだから」にはなんだか違和感を感じてしまう俺は
ここにいてはいけないのだろう

106 :イラストに騙された名無しさん:04/09/07 17:19 ID:8BFaSOdR
前者は寒くなる

107 :イラストに騙された名無しさん:04/09/07 22:25 ID:ng0NhobO
本当セカイ系って終わってるよな

108 :イラストに騙された名無しさん:04/09/07 23:38 ID:dW6WrX8H
世間の評価も
ブンガク(一般人)>>>>>>>セカイ系(キモオタ)
だからね。

109 :イラストに騙された名無しさん:04/09/08 01:09 ID:0V/toyLw
うい…。
終わらない夏休みを読んだ直後に>>105を見ると、なんか……へこむ。

110 :イラストに騙された名無しさん:04/09/08 10:07 ID:QUNq93Vg
ゔ〲〰ゔ〲〲〰〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〲〰ゔゔ

〳〵ヷヷヷヷ〰〰〰〳〵ヷヷヷヷ〰〰〰〳〵ヷヷヷヷ〰〰〰
(♛Д)(*゜∀゜)〜♡ℳℴℯ❤ℒℴνℯ..._〆(゜▽゜*)㌰㌰

乜勹〰スㄜㄝㄋ 乜勹〰スㄜㄝㄋ 乜勹〰スㄜㄝㄋ

111 :イラストに騙された名無しさん:04/09/08 21:43 ID:S3nY1mEB
1.http://f45.aaacafe.ne.jp/~incarn/ctasirokai2.htm ←ここにいく
2.ここに目標URLを入れるというところに http://d.hatena.ne.jp/akiha-cheki/ と入れる
3.発射をクリック
4.ひたすら放置

112 :イラストに騙された名無しさん:04/09/09 09:39 ID:SPpM5fHi
>>44
一応AIRって作者がハッピーエンドって公言してるから前向きなんじゃ。
俺はあれを後ろ向きにはとらなかった・・・・・っていうかエンディングで「最後はハッピーでよかったなあ」とか思ってた。

113 :イラストに騙された名無しさん:04/09/10 08:50 ID:KZeHBVlb
【DA】衝撃!ISSAはエロゲヲタだった!【PUMP】

しかも変身ヒロイン属性
http://e-125ch.keddy.net/imagebbs/src/1091461294444.jpg


114 :イラストに騙された名無しさん:04/09/11 14:05:57 ID:9nLKbnYo
>>112
めでてーな

115 :イラストに騙された名無しさん:04/09/11 14:07:23 ID:QEY1KZu1
www.sw.nec.co.jp/biz_psy/09.html

 「何もしない人ほど批評家になる」

 自分がバカにされないことに意識を集中する。
 これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
 部下の行動、妻の言動、何かのコラムに批評することで
「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と自分で確認しなければ、気がおさまらない。
 だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

 なぜ、人を誉めること、よい所を認めることにこれほど、ある人は抵抗感を持つのか。
 誉めないまでも、一つの考え方としてとらえる事ができないのでしょう。

 演劇や舞台の批評文ばかりを見て、あの舞台はキャスティングミスさ、
台本の流れが問題さと、退屈と苛立ちにアグラをかいて、人を批判するより、
一生懸命作っている演出家や出演者の方が人生を楽しんでいるし、心からの友達も多いはず。

 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
 批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します。

116 :イラストに騙された名無しさん:04/09/13 02:04:56 ID:d3rqUj36
コピペでしか自己主張できないなんて馬鹿じゃねーの?

117 :イラストに騙された名無しさん:04/09/13 07:58:58 ID:zTt3gfpf
なんかエロゲエロゲ言ってる人がいるけど、エロゲ板にはセカイ系スレないよ。
誰か立てれ。月厨が飛びつくに違いない。

118 :イラストに騙された名無しさん:04/09/13 23:08:24 ID:K2VwB5hf
本当に勃ってるじゃん・・・
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1095047780/l50

119 :イラストに騙された名無しさん:04/09/14 00:29:54 ID:kl0DjUKm
あんま迷惑かけんなよ

120 :イラストに騙された名無しさん:04/09/14 01:39:58 ID:vE9MNWzJ
月厨は自分たちがセカイ系だという自覚すらないから・・・

121 :イラストに騙された名無しさん:04/09/14 03:12:42 ID:gJt8KX3u
>>120
すまぬ、どの辺りがセカイ系なのか素でわからんのだが。
説明しちくりぷりぃず。

122 :イラストに騙された名無しさん:04/09/14 05:50:17 ID:LDQ7E/9z
なんか頭の悪い信者が増えた。
なんか頭の悪い奴を言い表す単語ができた。
混ぜちゃえ。

123 :イラストに騙された名無しさん:04/09/14 08:51:06 ID:QesgacGR
>>118
立てるなら葱板に立てろよ、ボケ。

124 :イラストに騙された名無しさん:04/09/14 11:53:12 ID:ZVW9D8Th
あはっ、ageちゃえ

125 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 07:54:58 ID:9kLMzqEd
メタ・セカイ系って何?

126 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 13:07:33 ID:gJ4Ab15o
時計の電池が切れた。
時計は動かなくなった。

秒針は
私たちの心臓のように

休む事無く働いていた。

時計は
電池がなくなれば止まってしまう。

人間と同じ。

死んだら心臓は止まるでしょう。

それと同じ。


例えば私が死ぬ事の無いアンドロイドだったら
時計と人間が同じだなんて考えなかったかも知れない。

事実
時計と人間は同じじゃ無い。

電池を入れ替えれば時計はまた動くけど
人間に魂を入れる事は出来無い。


でも考えてしまう。


全てをリセットできたら良いのに。

127 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 16:10:23 ID:Dud0gt1m
何故月厨は自分達がセカイ系であることを認めようとしないのか

128 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 23:09:08 ID:HbEoTX6Z
俺はセカイ系を定義するためにどうすればよいのか考えた
セカイ系なのだからどんな話にもできる
手始めに全裸で姉の部屋にアンゲロ、アンゲロとつぶやきながら飛び込む
タンスをこじ開けブラジャーを腰に巻きパンティーを頭にかぶる
姉が呆然としながら見てくるがセカイ系なので気にしない
姉のベッドに潜りこみ「俺の意識が!俺の世界が!」と絶叫
姉は無言で部屋から立ち去る
だがまだセカイ系には不十分
次は妹の部屋にムッシュムッシュと叫びながら飛び込む
妹は着がえをしている最中だったがセカイ系なので萌え
半裸で逆立ちをしながら
「俺に起因しろ!!俺に帰結しろ!!」と絶叫
妹は大泣きで退散
無闇にセカイ系に近づく
開脚後転でトイレに飛び込み便座を外し首に掛ける
ゾンビの真似をしながら母の部屋に突撃
タンスを開けると罠発見
この世界は俺の心。タンスはけして開けてはならない心の扉だった。
俺は死んだ。そして世界は静かに幕を閉じた。

これってガイシュツ?

129 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 02:23:22 ID:oMdcZfpm
セカイ系=ポエマー

以上、証明終了

130 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 14:18:28 ID:WosN0FZa
ttp://d.hatena.ne.jp/editech/20040918

131 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 02:45:55 ID:C7isDjPF
>>115
リンク先見てきたけど・・・。

これは「ビジネス心理学」だからさ、何らかの生産とか流通とかを大前提にしてるわけよ。
そりゃ観察してるだけじゃ仕事にならないよ見てるだけじゃあw
学者さんだって観察したものアレコレして何らかの形にしなくちゃ駄目なんだし。

セカイ系ってのは大抵、観察した事象に対して批判精神なんてもってないよ。
ただ何となく「いいな」か「んー・・・」って程度でさ。だから良くも悪くも批評にはならない。
傍観者が批評家になり易いって傾向自体はそうかもしれないけどね。



132 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 01:20:25 ID:obXfJnw2
なんつーか、自己陶酔で泣ければセカイ系だろ?
テツガクっぽいこといってさ。

133 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 22:58:57 ID:+7Use1cP
>>132
範囲広杉。
「2001年以降に世に出た餓鬼向け娯楽の内」って括りがナイト。

134 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 22:46:07 ID:UfUHCp/o
結論。昔からブンガクはセカイ系。

135 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 03:13:23 ID:92CAroKr
漏れのいま考えた持論。
セカイ系ってのは、抽象的なイメージをそのまま具体化したように見せかけてる作品だと思うのよ。
細かい状況描写や心理描写があっても、それは物語としての完成度に過ぎないわけ。
むしろその奥の、意識せずとも生まれてくるテーマに対して明確な答えを与えずに、
それを感じるための道具が用意されているだけってこと。
この文章だって完璧に意味がわかるわけじゃないでしょ?でもそれでいいのがセカイ系。
あいまいな事象を用いることによって全てを語ろうという最強の概念なわけです。

136 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 04:21:42 ID:n8UXGZkI
135の定義が正しいとすると、

中身のない娯楽を無批判に消費できるのがセカイ系読者
中身のない娯楽を批判的に評価するのがセカイ系論者
両者に通底するのは中身のない娯楽を哲学テキストとして扱ってしまうという微笑ましい性癖

でいいのかしら

137 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 04:41:49 ID:PltxBAUr
このスレの住人にこの本読んだことあるやついる?
ttp://www.gont.net/risaku/ISBN4-aruasa.shtml

138 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 01:16:54 ID:Dz/jbuhL
言葉が言葉として流通しだす前に
適当に使い始めるとこんなことになると。

もっと言葉を大事にした方がいいと思う

139 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 01:22:37 ID:o0sQjcu7
とりあえずブギーポップみたいに「世界の敵」とか
でてくりゃセカイ系でいいのか?

140 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 01:26:14 ID:1Lz5YhjW
ブギーポップは伝奇かな

141 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 18:17:53 ID:nTHExRWh
>>136
無批判というより、無批評かな、と俺は思う。
これはこうでこうだから良いなんて説明せずとも、
「○○萌え」といえば、通じてる(ように錯覚できる)のは楽でいい、
なんて言ってた人がどっかにいたけど、
特にオタク領域ってのは、「批評のための言葉」そのものが
失われてるんだよな。
言葉を重ねて誤解無く伝えることを放棄しているというか。
むしろ、そういった客観が失われた状況から生まれた、
客観が失われたセカイなのかな、とか思ったり思わなかったり。

142 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 18:34:19 ID:nTHExRWh
関係はない話に入ってしまうが、大江健三郎だったか、
「なぜ人を殺してはいけないの」という質問に対して、
「そんな問いが出ること自体が間違いだ」という感じに返したそうな。
例えるなら、その間にある断絶みたいなものかな、と>セカイ系に対する議論の紛糾

143 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 17:37:30 ID:8wHx0cBa
セカイ系として語られる物事ってのは、得てしてア・プリオリな事象なんだと思う。
先験的概念に対して説明を求められたり、批判されたりしても答えようがない。
言うなれば、「どうして世界は存在してるの?」という問いに答えられないのと同じ。
>>142のような反応は当然のことだと思う。
そりゃもっともらしい理論を構築して答えを返すこともできるが、それはもう形而上学の範疇に入ってくる。
絶対的な根拠のない妄想的理論では、完璧な答えを出すことは不可能なわけ。
「語られざることには沈黙すべし」って聞いたことあるでしょう?つまりはそういうこと。
答えようのない事象をいくら屁理屈かまして議論したって、何の解決にもならない。
>>142はこれを断絶と言っているが、この断絶は必然的に発生するものなんです。

>>141はオタクは議論ができないと言うが、基本的にそんなことはないぞ。
例えば「なんで二次元に萌えるの?」と言われて返答に窮するのは当たり前。
根本的な事象を説明できないのは誰しも同じことで、それはオタクに限ったことじゃない。
オタクだって頭で考えることのできる事象に対しては普通に議論できている。
まあ、ディベートの上手下手はあるかもしれんが。

144 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 22:16:56 ID:XTtdmA7p
>>143
個々人の問題として、オタクは議論という行為ができない、だなんて言ってないよ。
ディベート等々は技術だからね、根本的に出来ないなんてことはないし。
むしろ、まさしく>143が言うような、「なんで二次元で萌えるの?」が
説明できないというような状況に最も直面している、って言いたいだけ。

145 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 03:17:58 ID:hX863mTJ
まぁでも直近に良く似た作品が出れば、そのパクリだと考えるのが普通じゃない?

例えば、さえない主人公のもとに綺麗な女神様が住み着く、みたいな設定の物語があるとして、
それを女神さまのぱくりだ!つうひとに、
異界人下宿物はドラえもんが最初やん、みたいなことをゆっても納得しないと思うし。

この場合、何がぱくられたのかが大事で、そのぱくられ元がオリジナルなアイデアなのか
どうかなんて物語を語る上では不毛だし。
誰も見たことも考えたことも無い物語なんてこの世の中には存在しないもの。

何に一番良く似てるのか、ということが大事で、見た目とかカット割りとか文法が似てれば、
やっぱりパクったと考えていいんじゃない。

あと、はっきり言って、ハードSFなんかその当時のヲタの読むもので、
たまたまその時期にラノベが無かったから、読んでただけでしょ?
その証拠に、純文とか読んでる人少ないんじゃない?
その当時だって、十分「絵空事に夢中になるキモイ人種」だったくせして、良く今の若者笑えるよね。
多分、ラノベあったらそっち読んでたと思うよ。

本しか娯楽がなかった時期に青春送ってた人が最近の若者は本読まない、っていうのに似てるよ。

146 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 09:07:11 ID:zYydEkal
突然なにを言うか

147 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 22:38:09 ID:SRFIC490
セカイ系はあるよ・・・オタ脳の中に・・・

148 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:44:01 ID:9xMnjtAP
セカイ系はうんこしないよ

149 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 00:10:51 ID:ogrQ+erY
セカイ系にはうんこ存在しないよ

150 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 11:55:23 ID:nXobYZ0t
主人公がオナニーする場面が出るのがセカイ系−
オナニーしないのがセカイ系+

151 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 00:51:53 ID:DlIv+d47
エヴァのおかげで、オナニーが比喩なのかどうかがわからねぇーw


152 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:23:59 ID:hSE+FuzP
主人公がオナニーするような作品はオタクが
「鬱展開」とか言って過剰反応するような話だったりしますよね。
現代的悲劇とオナニーに関係はあるの?

153 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 18:55:09 ID:7c57zgWU
「現代的悲劇」って何の事か示されないとなんとも。

154 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 19:32:50 ID:OZw9797Z
考えるんじゃない!感じるんだ!

155 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 20:33:43 ID:nl4Najz/
>>154
鍵っ子かよ

156 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:35:29 ID:s0W2cmPQ
青三より鍵が先に出るところがセカイ系

157 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:43:39 ID:oZhNPNVH
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   たった一つの命を捨てて
  |◎) ̄  ̄|| ̄ ̄ ) ミ 生まれ変わった不死身の体
 彡、___||_/`\ 鉄の悪魔を叩いて砕く
/ __     /´>  ) クマーンがやらねば誰がやる
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

158 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 16:47:37 ID:AGBAG6iO
個人的見解

主人公、もしくはヒロインらしき娘がいきなり世界の救世主として持ち上げられる。
つまり、
自分⇔なんかすごいの
みたいな構図が出来上がる。

自分⇔社会⇔なんかすごいの
みたいな構図だとセカイ系ではない。
この場合、自分という存在は学校なり会社なり軍隊なり
そういう然るべき場所で実績や経験を積んで昇りつけないといけない。
『なんかすごいの』に関しては敵じゃなくても目的みたいなもので代用可。
つまりセカイ系は、本来通るべき社会を素通りしているってこと。

↑誰か突っ込んで。
僕は世界の平和を守るために戦ってきますね|彡サッ

159 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 20:26:00 ID:+8FffiiB
社会のことをセカイを言ってはばからないナルシストの脳内こそがセカイ系。
よって、構図の問題と言うよりも語り部(あるいは作者)の視点こそが問題なのです。

160 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 01:16:20 ID:NI2ptiN1
>>158
突っ込むっても、その解釈で間違ってないと思うけど?
マスコミやら政府やらの対応がリアルに書かれてるのってないよな。

161 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 06:42:45 ID:OrcKP0rw
どのくらい詳しく書けばいい? 創竜伝くらい?

162 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 09:34:55 ID:HzR505Gf
セカイ系ってつまんない。
発展性がないから。
なんだかカビ臭い感じがする。

163 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 17:33:49 ID:JCrH2QXp
1回の人生で3作やれば十分、みたいな感じだな。
もう飽きた。

164 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 22:00:23 ID:yHD/yuS7
まぁこの手の作品ってのは十代の時でないと楽しみにくいなって思うよ。

ラノベなんだからそれでいいんだけどな。

165 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 22:18:59 ID:4fNDFXng
愚か者め!!
面白かったり発展したらセカイ系にならんだろうが!!

166 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 22:20:23 ID:0CsPdwSO
セカイ系に永遠はあるよ

167 :無名人:04/10/03 22:50:32 ID:30klETgC
スレッドを読んでいて思った疑問なのですが。
『死霊のえじき(DAY OF THE DEAD)』はセカイ系なのでしょうか?
何の発展性もないまま、閉じたセカイがゾンビで溢れかえって破滅するという点が
似てるような気が…。

168 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 00:24:43 ID:pIkHiMRy
>>167
閉鎖空間は舞台設定として必要なので仕方ないにしても、
スタンスは案外似てるかもしれない。

下のスレッドのような実例もある。
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1068634733/229-233

169 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 21:35:11 ID:Me8/Nk4H
>>167
オーケンのステーシーを思い出したよ。
あれもセカイ系になるのかな?

170 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 22:17:42 ID:sVbQOOo0
青年期の挫折からストーリーが始まるセカイ系に、挫折と呼べる失敗が存在しないか、挫折が主人公のアイデンティティーを逆説的に支える種類のラノベと同質の発展性を望めるわけねー。まぁ工房向けだね。

171 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 12:09:17 ID:GAlZOR/1
ま、少なくともこのスレではセカイ系ってのは蔑称なのは確かか

実際、設定・展開を見てもそれ自体は(ラノベ以外でも)何処にでもありそうなものだしなー


172 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 22:11:23 ID:UOaazkXm
風の聖痕はセカイ系に入るだろうか。

173 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 22:25:04 ID:G+sLRnA2
主人公が主人公でありすぎる作品が、セカイ系だろ?

174 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 10:15:15 ID:XBYNde8E
>173
このように、一見中身がありそうな、何だかそれっぽい事をのたまうのがセカイ系

175 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 14:01:01 ID:H19sG5u8
ライ麦畑読んだけどセカイ系か?

いやわからなくもないんだが…

まぁセカイ系より全然おもしろかった。

176 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 20:59:04 ID:HdRlzjRv
ライ麦はセカイ系ではないかもしれないが、ライ麦を面白いと言う奴はセカイ系

177 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 21:08:06 ID:v9K6v8S1
ライ麦が面白くないやつは駄目だと思う俺は、一点の曇りもなくセカイ系

178 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 23:30:48 ID:TlaTT09N
映画秘宝という雑誌にて、セカイ系、ちょっと言及されていた
「恋愛などの個人の不安が、そのまま世界の滅亡に直結しているような作品」とのことです
「世界は自分と関係なく回っている事実を受け入れることが、大人になるということ」とも書かれてた
もちろん面白半分にだけどね


179 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 23:40:42 ID:SNV8PTOq
その事実の受容が誰に利益を与えるかを考えずに
成長というそれ自体なんの意味のない作用を信じて
受け容れるのは愚民のすることと思う俺はセカイ系

180 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 23:51:31 ID:TlaTT09N
利益もなにも、事実だし(w

181 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 13:50:40 ID:QVUin+zd
まあ、セカイ系の言う事に情報価値は無いんだよな
と思う俺は…まーどーでもいいや好きにラベリングしてくれ。

182 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 21:52:52 ID:nUhNog5N
>>178に加えて「萌えキャラが登場する」が必須。

183 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 01:49:33 ID:56kIe3n/
ガンダムとかあのへんのたぐいもセカイ系?

184 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 01:50:16 ID:56kIe3n/
間違ってあげちゃった

185 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 01:58:26 ID:WQKglylO
ウガンダムは作品によってまちまち

186 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 06:33:49 ID:bQvN00NR
死霊のはらわたもセカイ系だ
死霊のいけにえもセカイ系だ


しかしジェイソン宇宙へ行くはバカ映画だ

187 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 08:40:55 ID:0czKyrZA
3Dにセカイ系は無い。

188 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 18:17:24 ID:A4nZviYr
大人になんてなりたくない…('A`)

189 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 19:27:07 ID:YXWqeexJ
死霊のの盆踊りは(略

190 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 13:14:31 ID:nkW4lnbj
とりあえず、セカイ系議論は終わってるようだ。

191 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 02:58:03 ID:32cNf30Q
子供向け番組をバカにするようになったらそろそろ高学年
少しませた子なら低学年からかも知れない

そんな感じのスレ

192 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 14:59:14 ID:T4/z0T6G
死霊の盆踊りは死ぬほど面白かったな。

193 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 15:07:27 ID:FITsd1UL
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/npb/1096630995/

    ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡  なになに、仙台ギャラクシーエンジェルズ?
    l  .i''"        i彡
    | ..」  ⌒' '⌒  |   仙台名物七夕祭りの天の川と銀河系(ギャラクシー)
    ,r-/  <・> < ・> |    
    l       ノ( 、_, )ヽ |   を掛けてるのか。エンジェルズってのもメジャーっぽくていいね。
    ー'    ノ、__!!_,.、|      
     ∧     ヽニニソ  l    よし採用!
   /\ヽ         /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ  

194 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 23:06:03 ID:fN2uYtLE
ブッシュ大統領はセカイ系
個人的な問題がストレートに全世界に波及

195 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 22:11:50 ID:TI2nbY+M
>>194
本人は基本的に無力なのもまたポイント高いな。

196 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 19:54:15 ID:88zjY0xz
オワラナイヨ

197 :イラストに騙された名無しさん:04/11/01 02:15:53 ID:Uu/1NT0S
ヨワイナオラ

198 :イラストに騙された名無しさん:04/11/01 02:22:31 ID:OlkuEMoh
滝本竜彦ってセカイ系?

199 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 03:30:14 ID:fblVqELn
セカイ系

200 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 04:01:18 ID:uGpQlqEk
そういえば一枚の絵にバカみたいなギャランティとロイヤリティを
要求していたハイエンド系筆頭みたいな
999パクリ漫画を描いていた香具師は最近見ないがどこ行ったのだろう


201 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 09:14:07 ID:pAtn2x0e
女は16歳までが輝いているよ。てか、年増女は若い娘をねたみすぎ!!
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/npb/1098053692/l50



誰か、こいつに反論してくれ

202 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 10:09:27 ID:E90rOotw
すると魔法陣グルグルはセカイ系だな

203 :イラストに騙された名無しさん:04/11/03 02:05:45 ID:dZI7PdzP
うーんそこまで行くのか?
グルグルはセカイ系ではないような。

どうでもいいがファフナーが面白い

204 :イラストに騙された名無しさん:04/11/03 03:20:12 ID:UWKeH/Km
少なくともキタキタおやじはセカイ系だ

205 :イラストに騙された名無しさん:04/11/03 03:37:07 ID:xv0h1w3F
>>203
まるで頭領気取りだなw
一生つまらん言葉遊びに興じてなw

206 :イラストに騙された名無しさん:04/11/03 13:50:54 ID:Zwz/YgIc
セカイ系って世間や社会がどんなものであるかも分からない未熟者が
世間や社会を賢しらにこうだと決めつけるためにあるんじゃないの?

207 :イラストに騙された名無しさん:04/11/03 16:52:25 ID:2WDp4Tfw
('A`)<ヒロシです・・・

('A`)<『賢しら』…かしこし……けん……

('A`)<………読めません!

208 :イラストに騙された名無しさん:04/11/03 19:06:49 ID:I0NGlu3R
>>207
どこかにコピペして再変換しる

209 :イラストに騙された名無しさん:04/11/04 18:37:53 ID:ddkUjhF5
今更だが「セカイ系」って言葉は、一体だれがどんな形で提唱したんだ?
俺が知る限りでは「SFが読みたい2004版」で、セカイ系の話が出ているが。

210 :イラストに騙された名無しさん:04/11/04 22:14:08 ID:dHtbq/Zt
ていうか、ハイエンド系とどっちが偉いんだ?

211 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 05:12:30 ID:XSSd/5QY
オ ナイスデザイン

212 :イラストに騙された名無しさん:04/11/07 11:41:35 ID:oD1x3TaB
そもそも女の場合は性欲に関わる脳内麻薬が男の約10分の1だから、
男をサルとすると女は仙人状態。
ただ成長が早いから子供の頃は女の方がエロいけどな。
ついでに好きでもない男が言い寄ってきても単にウザいだけ。

213 :イラストに騙された名無しさん:04/11/07 18:05:39 ID:DHIdnKP3
ハイエンド系ってなんだよ

214 :イラストに騙された名無しさん:04/11/07 23:12:20 ID:8zzUX+Vb
>>213
末端肥大症の後のブーム

215 :イラストに騙された名無しさん:04/11/08 00:24:25 ID:PIb43rci
魔界都市新宿のような舞台設定の小説か?
良くわからん。

216 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 11:58:35 ID:r23ikD/Q
セカイ系の意味が未だに、よくわからんのだが
俗に言う箱庭系と同じ意味で良いのか?

217 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 17:34:54 ID:eZ6NnfBb
過去ログ読むと理解できないよ
自分で勝手に納得するといいよ

218 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 19:29:24 ID:7ZFalyzY
言葉遊びの道具

219 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 21:17:34 ID:koZjmdhb
自己大満足がセカイ系

220 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 02:14:31 ID:H9sKHVbY
ムカツク奴に言ってやれ 
お前はセカイ系だと

221 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 11:20:26 ID:mQ4cvc0T
▼島田紳助が引退できないワケ

「開運!なんでも鑑定団」を放送しているテレビ東京の制作センター幹部がこう
漏らした。
「あんな紳助は見たことがない。テレビ界で傲岸不遜(ごうがんふそん)で知られる
紳助自ら番組関係者の携帯に直接かけてきて、“頼む。キミだけが頼りや。芸能生命
がかかっとる。ホンマ、見捨てないでくれよ”と懇願する。涙声の時もある……」
 傷害事件で書類送検された島田紳助が焦りまくっている。当初、紳助に同情的だった
テレビ関係者の間からも、「紳助批判」の声が聞こえてきたからだ。
「紳助の二枚舌にはみんな呆然(ぼうぜん)です。会見では“引退も考えた”なんて
言ってましたが、それが大ウソであることはテレビ関係者なら知らぬ者はいない。
というのも、紳助の保有する不動産の7割は担保に担保を重ねた借金によるもので、
今引退したら自己破産しかねないからです。また、年間10億円近く稼ぐ紳助を、
吉本興業が引退させるはずがない」(番組スタッフ)
 会見のセリフは「紳助の座付きの作家が同情を引くために考えたもの」というのが
業界の常識。紳助は、スタッフを通じて年末のレギュラー番組のスケジュールを聞いて
くることもあるという。困っているのはテレビ局側だ。レギュラー番組を持つ各局には、
紳助非難の苦情電話が殺到している。
「いずれ、どの局も紳助降板の決断を迫られるでしょう。第1弾は“行列のできる法律
相談所”(日本テレビ)。刑事処分が確実な現状では、番組の性格上、降板は必至です」
(日テレ関係者)
 紳助の後釜を狙う若手タレントは、すでに自らの売り込みに奔走しているという。

【2004年11月10日掲載】
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__376173/detail

222 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 20:18:40 ID:+CGLts/K
2 2 2 !

223 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 20:45:57 ID:5pUzzc7h
長文タイトルに話のまとめを書いて、詭弁を考えるというスタイルはオススメです。
そして語尾に「〜に一票」「〜と言ってみるテスト」「〜という詭弁を考えた」
という自己ツッコミで逃げを打っておくことで、予想を外しても自分を守るというヘタレスタイルが最強。
「オレって殺伐系で言いたいことズケズケ言うけど、リアルで会ってみたら意外と話が通じるよ」
みたいな雰囲気を匂わせることも重要か。
詭弁こそがテキスト世界を乗り切っていく武器となる。
(そして「詭弁」という悪い言葉を、良い意味にわざと混同して使用することで
「それはあんたの詭弁だろ」「ええ、最初から詭弁と書いていますが?」と開き直れる)

224 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 20:58:03 ID:LOY5cnD/
今、「セカイ系」について調べているんですが、
詳しい書籍やウェブサイトなどを
ご存じの方がいらっしゃったら教えてください。
おねがいします。

225 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 22:22:34 ID:jY8GbQuf
>詳しい書籍
なんかワラタ

セカイ系の何を調べるんだよ。
作品?

226 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 22:52:56 ID:oKAEb/a7
文学フリマでなんかそういう同人誌を売ってたような。

227 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 23:19:09 ID:P3PmZAev
>>224
主観で申し訳ないが、
現在セカイ系というジャンルは大変不定形かつ曖昧なものであり、
それをしっかりとした形で概括することに成功した例はないと思う。

だから、「セカイ系」について納得のいく結論を得たければ、
面倒でも「セカイ系」と呼ばれている作品を読破して
自分なりの理論なりなんなりを構築した方がいいような気がする。

228 :224:04/11/14 23:24:29 ID:gbTxtCad
>>225
「セカイ系」の定義とか代表作品とかを
知りたいのですが…。
特に、根底にある思想を調べています。
雑誌などで、特集を見かけた方
いらっしゃらないでしょうか?

>>226
自分へのレスでしょうか?
詳細をご存じでしたら、お教えください。

229 :224:04/11/14 23:27:58 ID:gbTxtCad
>>227
すいません。更新していなくて、レスに気づきませんでした。

代表作品とは、ここで話題に上っているようなもので
よろしいのでしょうか?
特に「これこそセカイ系」という作品は、どれですか?

230 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 23:44:59 ID:qHltgKdU
そんなの人によって違う。

231 :イラストに騙された名無しさん:04/11/15 05:05:12 ID:ZL+cB+Xv
西尾維新のキモげなのでも読んどけ

232 :イラストに騙された名無しさん:04/11/15 14:38:41 ID:/+Qy/ZNR
俺の最近のお気に入りは時雨沢恵一と西尾維新だね、もう断トツで。
秋山瑞人や上遠野浩平も評論家としては外せないでしょ。
しぶいところでは大槻ケンヂなんかもきっちり押さえてますよ。
ラノベ以外でもいろいろ読んでるなあ。舞城王太郎とか佐藤友哉とか好きだし。
乙一も京極夏彦も両方好きだし。意外に思われるかもしれないけど、
麻枝准とか元長柾木のテキストなんかもたま〜に読んでる。
評論はねえ、東浩紀と斎藤環がメインかな。
でも近頃は佐藤心とかも好きになってきた。
あと落ち込んだ時なんかには滝本竜彦とか読んだりして・・・
うわ、マニアックだな俺(笑
まあ国産ファンタジーしか読まない糞ラ豚と文学の話はしたくないね(笑)




>>224
これに出てくる作家全部読めばセカイ系の現在がわかるよ

233 :イラストに騙された名無しさん:04/11/15 16:36:33 ID:oe2g8RiI
>232
お前………なんてイライラする文を書くんだ
ラスト一行は無い方がキモい余韻があって良かったのでは。

234 :イラストに騙された名無しさん:04/11/15 18:58:17 ID:g2/TJ4ju
村上春樹を出してない時点で池沼

235 :イラストに騙された名無しさん:04/11/15 22:53:59 ID:uBxOf05G
>>232
「死霊」を読んでない時点でド素人
なにが
>うわ、マニアックだな俺(笑
だ、この自己崇拝野郎が!!

236 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 00:10:19 ID:NyDzYRV2
ネタカキコも理解されないこんな世の中じゃ
セカイ系が流行るのも無理はない

237 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 00:26:04 ID:mRLh06x0
ネタが滑ったのを世の中のせいにする奴はセカイ系

238 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 00:28:22 ID:/0zvP0VT
一言で言えばエヴァンゲリオンの影響を如実に受けた作品をセカイ系と呼ぶ

「セカイ系スレッド@SF・FT・HR板」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1061470205/
 10 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/08/21 22:03
 >>9
 セカイ系の起源
 http://roughlaugh.s26.xrea.com/archives/000015.html

 セカイ系の解説
 http://members.tripod.co.jp/toumyoujisourin/jiten-sekaikei.htm
 ○セカイ系
  又の名を「ポスト・エヴァンゲリオン症候群」。
 「社会」や「国家」をすっとばして「自分のキモチ」なり「自意識」なりが
 及ぶ範囲を「=世界」と捉えるような世界観を持つ一連のオタク系作品がこう
 呼ばれているらしい。
  例えば「ほしのこえ」例えば「最終兵器彼女」。

239 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 00:41:39 ID:mRLh06x0
いま思うとスレの迷走はその解説のせいという気もする
せめてもう少しまともな文書はなかったのか

240 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 02:12:11 ID:3zenCDjT
>>232の文章は過去スレにあった気がするが

241 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 18:46:22 ID:zFWR+RyI
というかコピペでは

242 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 20:36:53 ID:W0a8WsRW
ま、とりあえず「神曲」と「若きウェルテルの悩み」と「カペンタリー物語」と「老人と海」と「指輪物語」はセカイ系ってことでいいよね。


243 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/16 22:08:01 ID:silw1vEu
     lニ|ニl     |   ヽ ノ  ー十┐┌ー┐          ,    、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ー十一 三l三    .| / |  |  ー十一  ー十一, ヽ' '
     |二二|    /|ヽ  ヽ| ノ   / |   |   |   ー十一    |  |
     |二二|   / | ヽ  ノ| ヽ   < /  |  |  、 l     /  |
   _ノ  ヽ_    |    、|     メ  └一┘   ヽ__,   /  、l

  , - - 、                    /ヽ
 / O  \グヒャッ !       /ヽ、     /  ヽ
 ,, : ,ー, O |          /  _,;, -'''"~~    ヽ
'' ; ∴_ノゝ ゝ         /o    O      ヽ
  ヽ ,;''"~"'';,       /  ┌─┐   ノ(   ヽ
_ノ|  ;;'';;'';;'';;''      |  /    |    ⌒    |
   ゝ、ヾ  ヾ        | ト、   |         /
 /  ヽ ヾ  ヾ      ヾ、 \ノ        ノ
    ノ\_ヾ  ヾ      /⌒ヽ、 ___/、
       ノヾ  ヾ_ _/  ノ,         ヽ
         ヽ、ゝ     ノ ノ     ハ    ヽ
           ゝ、   ノ  ノ、     ノ ゝ   | )
             ー─一'´  ゝ、        l'´
                         )          /

               文学 ーナ一   ー一  ┬   ̄フ  十-
                     '⌒メ⌒  ̄三 ̄ニlユ   く   / |ヽ
                      (_    ロ   ロ   O_)   .α

244 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 22:38:52 ID:H3YSxG/S
>>232はミステリ板のセカイ系スレだったかファウストスレだったかに書かれてた文章だよ。

245 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 23:24:11 ID:3zenCDjT
6ハルキ
4村上
7ドストエフスキー
3太宰治
Dヴォネガット
5NISHIO
7梶井
9庄司
2大江
投三島

これがセカイ系ベストナイン(10人だが)だ。
覚えとけ!

246 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 23:55:43 ID:pI7uf3cU
文学フリマは第一回に参加したり色々知り合いが参加していたりでそこそこ縁が深いイベントなのだが、
正直今回は全然つまらない雰囲気だった。
まずアキバっていうセッティングがちょっとまずいと思う。
なんか、売ってる同人誌同人誌「セカイ系」とか「西島大介」とか
そんなんばっか目につく気がして、いかにも
「今話題のライトノベルの総本山です! ここが趣都です!」
みたいな。日経が取材に来そうな感じ。
「ファウスト」が急速に自分の中で
つまらない雑誌に成り果てたのと同じ構図のような気がする。
あのへん(=サブカルとサブカル批評)を上手いこと商売にしたのは
大塚英志の功績だけど、それ以降はフォロワー足りえてない。

ということを考えるにつけ仕掛け人・エディターとしての大塚さんは偉大だなあ。

247 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 00:07:28 ID:+qbR7OKM
文芸フリマを知るための五つのキーワード
「ファウスト・東・セカイ系・大塚・はてな」

てな具合にあっさり網羅できてしまうのが悲しいよな。

248 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 02:45:54 ID:1AJamSLM
文学板の連中はお偉い先生の引用をしないと喋れないのか。

249 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 02:49:32 ID:1AJamSLM
片山恭一も引用ばっかりの文章書いてたな。

250 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 03:18:08 ID:3rnJf2M+
最近のセカイ系はスポイルされちゃって駄目だね。
もっと骨のあるセカイ系がみてえんだよ!

251 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 08:58:53 ID:HF4Sr0xA
>>238
すまん、それのセカイ系の起源ってのが見れない。
下の解説は非常に分かりやすいな、内容というより、空気が。
いかにもここが今まで歩んできたギロンの歴史を見るようだ、過去ログ見れないけど。

252 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 13:59:35 ID:+hPMji2P
これってセカイ系のことじゃん?

459 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 04/11/16 22:28:05
「バルトのいう「知的な」快楽にとって重要なことは、隠された深奥、究極的な真理、
それが何であるかということではなくて、そのようなものがあるということ、そしてそ
れにいま刻一刻と近づきつつあるという感覚である。言いかえれば、ひとつの論理
的=時間的な秩序、ひとつのシークエンスに入り込み、それを構成している「コード
的拘束」に捕らえられるということである。だから結末はひきのばされ、宙吊りにさ
れなければならないのであって、物語の終止符はいずれ打たれるはずのものであ
りながら、いつまでも打たれてはならないのだ」(鷲田清一「モードの迷宮」)

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1077202591/459-n

253 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 14:49:25 ID:m1ZREOZg
つまりはビューティフル・ドリーマーか。

254 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 15:48:40 ID:RQwTBI1E
>>245
西尾が大作家に見えるなそれ。
あとなんで春樹が二人いるの?

255 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 16:04:08 ID:b861OhFE
片方は角川春樹だろ。

256 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 19:38:59 ID:AMxoDUiY
>>252

リンク先、↓とか>>135に言ってることが近いしな。語彙が違うだけで。

457 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 04/11/16 22:01:08
はっきりしない中心があり、そしてそのはっきりしない中心をもとにシステムを作ること、
これがウォルフレンが「日本権力構造の謎」で批判的に取り上げた「ザ・システム」であり、
村上春樹の小説、とりわけ「ねじまき鳥クロニクル」において極まった構成であるわけだが、
keyの麻枝という人はここからメタリアルフィクション的な発想を得たのかな。
上で言われていたように村上からの影響を公言しているというのならば、だけど。

257 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 20:43:27 ID:MAEAHMXP
http://d.hatena.ne.jp/tokataki/
「セカイ系」提唱者、ぷるにえ(現在はとかたき)のはてなダイアリー。
言葉自体は「ぷるにえ>海本広樹>加野瀬未友および惑星開発委員会」のルートで広がり、
同時期にParadise Lost管理人、Toyによるリンク集が作られた。
http://homepage2.nifty.com/tproject/20030106.htm




258 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 21:19:25 ID:WuZI0NkQ
>>257
誰一人知らん

259 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 21:43:04 ID:HF4Sr0xA
>>258
まったくだ。
なんというか……せまいしレベルもあれだけど「文壇」をみてるような気がするよ。

でもようやくここの中にはいってあれこれ言えそう

260 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 21:56:02 ID:voerzla5
>>258
なんでこのスレに痛々しいオレ日記が繰り返し貼られるのか不思議に思ってた

261 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 23:07:33 ID:RQwTBI1E
セカイ系ってパンクみたいなもんでしょ。

262 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 23:11:11 ID:AMxoDUiY
ここであがってる作家とか使ってなんか語ってくれよ。個人的にそれが読みたい。

セカイ系 → カードキャプターさくら、上遠野浩平、鍵のエロゲー、ほしのこえ
プレ・セカイ系 → 村上春樹、サリンジャー、庄司薫
メタ・セカイ系 → イリヤの空、ビューティフルドリーマー、木更津キャッツアイ
ポスト・セカイ系 → 西尾維新、佐藤友哉、舞城王太郎

263 :イラストに騙された名無しさん:04/11/17 23:59:26 ID:wt/C4agt
>>261
NWOBHM

264 :イラストに騙された名無しさん:04/11/18 00:06:45 ID:7ak09oHB
>>263
いや、ブリットポップ

265 :イラストに騙された名無しさん:04/11/18 00:18:49 ID:a3KCvbD8
>>252>>256
どんな定義を持ってきても、否定できる人間がいないので争点にはならんのですよ。
多重定義のヴァリアントが際限なく上積みされるだけで。
セカイ系をその意味で使いたいというなら、それ自体は是非のある話じゃない。

266 :イラストに騙された名無しさん:04/11/18 09:42:52 ID:aQerPzeN
>>264
もっと言うと80年代後半以降のUKオカマロック、UKフニャチンロックですな
俺もそう思うよ

267 :イラストに騙された名無しさん:04/11/18 17:48:07 ID:X6Zslfxv
>>262
CCさくらってセカイ系だったのか…

って
そんなわけないだろ

268 :イラストに騙された名無しさん:04/11/18 21:41:51 ID:rk5DC258
オタが自分の好きな作品をセカイ系呼ばわりされると
拒否反応を起こすことは過去のスレでも実証済み。

269 :イラストに騙された名無しさん:04/11/19 03:32:16 ID:8VATJa+x
CCさくらってたまにNHKで再放送らしいのを見るだけなんだが
そんなにたいそうな設定だったのか?

てっきり、可愛い小学生の女の子が変身して悪い妖怪をやっつける話で、
倒すとそいつの能力をカードにして使えるという流行のカードゲームを絡めてみた、だけだと思ったんだが。

270 :イラストに騙された名無しさん:04/11/19 14:38:29 ID:ZGUbpWaH
>>269
まぁ大筋はあっている。

271 :イラストに騙された名無しさん:04/11/19 23:06:44 ID:58KFa5w5
小説を書いたのだが

設定オタだから、設定構築だけで話が終わりそう

ならば設定を極力出さないように、主人公視点だけで書いてみよう

主人公の見たり聞いた事しか書かなくていいからラク。設定上のごまかしもできる

執筆。公開

意図していないにもかかわらず「セカイ系」に認定されてしまった

本当にセカイ系と意識せずに書いたのに、だ〜れも信じてくれねぇ

272 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 01:16:15 ID:gAJSQMN6
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2004/11/19/007.html

>第8回AMD AWARDで受賞し、
>世界でDVD約65,000万枚のセールスを上げた。

65000万枚・・・・ってジブリアニメ以上・・っつーか
世界人口の10分の1になっちゃいますけど・・

273 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 03:09:21 ID:tLQTIqD7
セカイ系 → カードキャプターさくら、上遠野浩平、鍵のエロゲー、ほしのこえ
プレ・セカイ系 → 村上春樹、サリンジャー、庄司薫
メタ・セカイ系 → イリヤの空、ビューティフルドリーマー、木更津キャッツアイ
ポスト・セカイ系 → 西尾維新、佐藤友哉、舞城王太郎

とりあえずこれは忘れたほうがいいよ

274 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 09:22:49 ID:6O2ezf9J
セカイ系て設定馬鹿の作った話だと思ってたんだけどそういう認識は間違い?

275 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 09:39:44 ID:8t8RrA4Z
じゃあまずは設定馬鹿の定義を(ry

276 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 11:16:19 ID:ELbJiYOV
そりゃ、舞台設定が馬鹿馬鹿しい小説を描く作家だろう。

277 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 16:49:19 ID:cByuthrB
>>274
真逆。
「設定を語らない」のがそもそものはずだから

278 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 19:22:17 ID:N5g+AeL1
ほしのこえだとか入谷とかで設定を語りすぎると軍事ヲタ化して痛いだけだろ。
旭日旗と戦車と戦艦と戦闘機に敬礼したせいで
こちらに貴様の菊門が丸見えな感じになる。

279 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 20:47:14 ID:N9qe5oIY
「ボクシングは教養のない者にも議論の楽しみを分け与えてくれるというすばらしさを持つ」

 スポーツが中流やその下の労働者階級にも人気があるのは、知ったかぶり、
独断、記録をとること、人の知らないちょっとした知識、
ふつうは「決断を下し」たり「管理し」たり「意見を形成する」階級に独占されている類いの
似非学識、を気取ることができるからである。
ワールドシリーズやスーパーボウルは、誰にでも退屈な博識者ぶる機会、
一時的に立派な酒場の学者を演じる機会、
短い期間だけ上位の階級のまねをして重大演説したり、
意見を披瀝する機会を与えてくれるのである。

「アカデミズムの手法を用いて大衆文化を分析する」ことと
「庶民がアカデミズムの気分を味わいたいがために大衆文化を語る」
ことは似て非なるものではあるけれどな(藁

280 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 21:02:02 ID:/TXHeeSw
アメフト見ながら、菓子を食っていて、喉を詰まらした某国大統領のことを考えると泣けて来るな。

281 :イラストに騙された名無しさん:04/11/20 21:36:34 ID:Y33ZzkKZ
ときどきどっちへの揶揄で貼られたのか分からないレスがある。

このスレでセカイ系と呼ばれる作品の話なのか、
セカイ系という言葉を使って作品の在るべき姿を語ろうとする人間の話なのか。

282 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 00:37:58 ID:eWL73BV0
セカイ系スレはラノベ等のオタク物語の風潮を
馬鹿にする言説で溢れていたため、
過去スレではスレ自体に対するアンチがかなり多かった。
「ボクの大好きな、お約束と萌えと口当たりのいい絶望に満ちた
 平穏無事なセカイを傷つけるな!!」みたいな感じの。

案外管理側もそういう平均的なラノベ原理主義者で、
過去ログのhtml化は進まなかったりするのかもね。

283 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 00:53:10 ID:Ppsh1NpU
流れを読まずにカキコ


「セカイ系」関連の議論に、フェミ論議が混ぜ込まれたことってこれまである?
世界の危機ニアリーイコール主人公の心の危機、という状況に
超越的な力を行使するヒロインキャラの、主人公や「読者」にとっての「他者」ぶりって
ひそかに気になるところなんだよな。
ヒロインや、サブヒロインの「痛み」なり「感情」なり「選択」なりが、はかりしれない場所にあって、
共感とか交換とかの可能性がはじめから投げやられているっぽいというか。
なんか女の子に対する扱いにとてつもなく極端なものを感じるときがある。

284 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 01:01:45 ID:txpwHPiG
傾向についての漠然とした言い方はよろしくないな。
どの作品とどの作品を見てそう思ったのか明示して軸を取らないと。
「中心のない」話になりかねない。

285 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 01:22:34 ID:Ppsh1NpU
ああ、ごめん。
ファウスト1号のユヤタンのと、あと「りすか」第一話あたりかなぁ。
特にユヤタンのは、なんか憧れの先輩が他の男と付き合ってるのを知ったあたりの
描写が、「ヒロインによる救済」を拒絶されたことによる逆ギレみたいで、
(しかもそこに、当の「先輩」の自由意志への想像力が欠けてる印象を受けた)
意図的なものかもしれないんだけど、その「女の子」という
相容れない存在との距離の足り方の極端さが妙ににひっかかっていた。
まだ漠としてるね。スマソ

286 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 02:39:06 ID:Ugl1bptj
先輩があそこまで空気の読めない奴だとは
思っても見なかったから切れたんだろ。
これと逆の関係は、ギャルゲーの鈍感な主人公だけどなw

287 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 07:41:26 ID:AEPXJQKi
森博嗣の『スカイ・クロラ』はセカイ系の小説として珍しいタイプだと思うんだけど。
ヒロインが出てこない。
そのせいでますます閉塞間が強くなってる。

288 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 18:07:39 ID:je+iW4Zt
>>287
草薙さんは一応ヒロインだと思うんだが…。

289 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 18:30:57 ID:eWL73BV0
>>283
オタク=童貞が共感するように書いてるんだから
仕方ないだろ。

290 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 19:05:26 ID:AEPXJQKi
>>288
物語としてはヒロインだけど、セカイ系のヒロインとしての役割は果たしていないんじゃないかな。
草薙さんは主人公のセカイの外にいたと思う。
主人公の本来ヒロインがいるべきところには、代わりに飛行機があった気がする。

291 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 22:32:11 ID:8l9ud+HE
■ヨメ扱い「もらった」 人間感情持たぬフィギュア世代
ジャーナリスト大谷昭宏氏
誘拐後にメールと写真を送りつけてくるというのは、初めてのケースだろう。
非常に陰湿さを感じる。犯人像として携帯電話という新しいツールを使いこ
なせる若い世代、さらにいうならフィギュア(人形)世代が浮かんでくる。
「娘をもらった」。 これまでの誘拐犯ならこんな言葉遣いはしない。「娘を
預かっている」(と、するだろう)「もらった」とはヨメに対して使う言葉。
東京・秋葉原、大阪・日本橋に通うフィギュア世代が興味を示すのは人で
なくモノ。幼児性愛のある犯人が女児を誘拐して考えることは一つ。早く
殺して、自分に対して逆らうことの出来ないフィギュアにすること。犯人は
非人間的なのではないく人間的な感情を持たない人物か。
ttp://www.uploda.org/file/uporg18275.jpg

292 :イラストに騙された名無しさん:04/11/21 23:56:42 ID:911RyXhO
>>291
想像力と文章力が欠如してるな。
フィギュアを壊して捨てるやつはフィギュア好きではない。
そもそも人とモノを同一視するなよ。犯人じゃあるまいし。

293 :イラストに騙された名無しさん:04/11/22 00:06:14 ID:1+IBCCGz
ポスト「セカイ系」の評論ワードとして流行らせよう。

294 :イラストに騙された名無しさん:04/11/22 00:52:04 ID:Eq9iWPwv
>そもそも人とモノを同一視するなよ。犯人じゃあるまいし。
上手い。
いろいろ応用できそうだなこれ。

295 :イラストに騙された名無しさん:04/11/22 12:03:25 ID:LOpax5/o
一般人には分かりにくい恐怖の対象であるオタの世界を
なるべく見下したニュアンスを入れつつ、一言だけ向こうのワードを入れて、上手く表現したって感じだな。

>>283
作品によっちゃ、ヒロインそのものがセカイだったりするけど(最終兵器彼女とか?)
あの女ってのも、まあ童貞からみた女だよ。女主人公で男のなかにセカイを見た作品ってあるかね。

実際童貞じゃなくても精神的に女のことはよくわからんっていう
男はオタじゃなくとも多かろうから、そういう意味じゃ普遍的なテーマなのかもしれんが。

296 :イラストに騙された名無しさん:04/11/22 13:43:46 ID:leWJVJQ2
つまりセカイ系はファム・ファタルもの最先端というわけか。

297 :イラストに騙された名無しさん:04/11/23 03:46:12 ID:ynAiV3x0
終わったスレなのか。

某所を見たら

・セカイにはシャカイがない
・でも軍隊はある

って書いてあって、なんとなくわかった気がする。

セカイにはシャカイがないわけじゃなくて、遮蔽されているんじゃないか。
現実のそれが無視できない程巨大な存在であるにも関わらず、
まったくどうにもならないものであるが故、あえてそれを無視する。
無いものとして扱う。
政治に無関心どころか、積極的に忌避するタイプの現代人と、よく似た心性だ。


あるいはシャカイはセカイの中に埋め込まれている、というべきかもしれない。
たとえばエヴァンゲリオンにおけるシャカイは、寝る府とか、あの辺である。
やっぱりこれも一応、軍隊だ。
主人公はこの軍隊に一方的に利用されるだけであり、
セカイ全体の(やや甘やかな)理不尽感を増強する装置として機能している。
セカイ系における軍隊とは、セカイの岩盤から露出したシャカイという岩である。

この場合のシャカイは社会機構だけでなく、「ぼくときみ」以外の人間関係や
家族、友人も含めて考えてもよい。
「きみ」がたいていの場合「ぼく」のアニマまたはその変種であることを考えれば、
むしろ他者そのものとさえ、言えるかもしれない。

しかしシャカイの、そのあまりに巨大な遮蔽は、
かえってシャカイの(あるいはリアルな社会の)逆説的存在感を示しているようでもある。
社会という可変的であるべきはずの存在が、世界同様強固で根本的に理不尽な場、
すなわちシャカイとして、そうとはしらず意識されているのだ。

298 :イラストに騙された名無しさん:04/11/23 04:05:11 ID:ynAiV3x0
セカイ−シャカイ−他者の、ときにご都合的すぎる理不尽さは、
ぼくがそれらに対して理不尽であっていいことの担保として、
事前に用意されたものであったりする。
そのご都合主義は確かに笑えるのだが、だが笑ってれば済むものなのか。
現代、ときに社会は、世界そのものより理不尽である。
世界とは人間にとって本質的にニュートラルであり、
理不尽であったり・なかったりするのが常の状態だ。
だが現代社会は、現代の「他者」は、違う。
すくなくとも、違うと感じる人たちはいるのだ。


299 :イラストに騙された名無しさん:04/11/23 12:58:01 ID:i0xhQxmp
とりあえずシャカイとはなにかを言ってくれ。特にセカイとシャカイの違いを。
少なくともこのスレでは初めて出てきた単語だ。

300 :イラストに騙された名無しさん:04/11/23 16:36:31 ID:pl05kHlG
>>298
救いがたく凡庸だな。
もっとアニメ以外にもいろいろ食指を伸ばしな

301 :イラストに騙された名無しさん:04/11/23 18:36:17 ID:VzppnPFr
女子高生さらって嬲り殺しにしてコンクリ詰めにする香具師とか、
幼女さらって歯を抜いてフェラさせたりまんこ切って挿入する香具師とか、
そこまで行くと、正直、 刑務所に10年入れても治らんだろ?

そこで、だ。
そろそろ、ロボトミー手術の復権を考えても良い時期ではなかろうか。

大脳を切り取る、と書くと何だか非常に不気味なイメージだけれど、
昭和50年代までは普通に行われていた訳で。

当時よりも医学も進歩しているだろうし。
凶暴なキチガイよりも、大人しい薄馬鹿の方がマシじゃん。
当人も罪を重ねて破滅より幸せだろ?

ヤバげなキチガイは事前にロボトミー。
これが、これからの安全な社会の基礎。


302 :イラストに騙された名無しさん:04/11/23 19:39:08 ID:TaRsbiGX
とりあえず>>301の大脳も切り取らんとな。

303 :イラストに騙された名無しさん:04/11/23 20:16:28 ID:mZOHG3+E
ロボトミーってのは大脳を切り取るわけじゃないんだがな。


304 :イラストに騙された名無しさん:04/11/24 01:31:10 ID:h7UYiMIR
>>303
詳細キボンヌ

305 :イラストに騙された名無しさん:04/11/24 06:15:55 ID:ynN+6jtX
前頭葉だっけ?切るのは

306 :イラストに騙された名無しさん:04/11/24 14:15:04 ID:7HPG1HPq
感情をなくす手術だったっけ?

307 :イラストに騙された名無しさん:04/11/24 18:19:24 ID:Ofu8h3zF
>>299
シャカイとセカイ云々より、誰が何をどのように思い
いかなる判断で「理不尽」と判断しているのかがはっきりしないのが不味いと。
誤認さえ破棄すれば可変的である社会が
最後にはやはり、理不尽である言う判断がどんなモノか。

308 :イラストに騙された名無しさん:04/11/24 20:48:28 ID:ry4qQ9+q
めっさ読みにくい文章だYO!><

309 :イラストに騙された名無しさん:04/11/24 23:24:12 ID:z2JTglH0
日本語としておかしいんだから、読みにくいのはしかたない。
せめて句読点をきちんと使ってくれればいいんだが。
それを期待するのは理不尽か。

310 :イラストに騙された名無しさん:04/11/25 18:17:18 ID:NQ2a6mXM
イタタタタ…
ttp://yellow.ribbon.to/~aka7/savegirlsbn.gif

自意識過剰の痛いクン

311 :イラストに騙された名無しさん:04/11/25 19:04:50 ID:3E7bhBo6
>>310
オタクハ何もしないことが一番なのにな。

312 :イラストに騙された名無しさん:04/11/25 20:00:45 ID:pCSmFM77
ラノベで「セカイ系」の作品ってどれ?

313 :イラストに騙された名無しさん:04/11/25 23:02:50 ID:8R6ppSKa
>>310
女の子からしてもオタに守ってもらうのは願い下げだろ。
「オタだけどリアルで幼女は襲いません」にすべき。

>>312
キノの旅
ブギーポップ
戯言シリーズ
とかじゃない?

314 :イラストに騙された名無しさん:04/11/25 23:06:16 ID:irKDZYED
>>310
お年寄りや、自分の親を守れ。

315 :イラストに騙された名無しさん:04/11/25 23:17:55 ID:TC7by9eW
むしろ世界系じゃないラノベってどれ?

316 :イラストに騙された名無しさん:04/11/25 23:57:07 ID:ofe0Qc2N
Yes! ロリータ No! タッチ

317 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 00:36:50 ID:/U3tUt5s
>>312
一番代表的なのは『イリヤの空、UFOの夏』

318 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 01:49:07 ID:GGo2qOpM
「涼宮ハルヒ」もセカイ系じゃね?

319 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 02:41:48 ID:q1vkxCKi
米澤穂信とかもセカイ系になっちゃうのかな

320 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 03:09:15 ID:U5uFanMX
お前ら胡蝶の夢よんだ?
むちゃくちゃセカイ系だよな。

321 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 04:36:01 ID:GGo2qOpM
胡蝶の夢

大辞林(国語辞典)に拠ると、
こちょう-のゆめ ―てふ― 【▼胡▼蝶の夢】
〔荘子が、蝶となり百年を花上に遊んだと夢に見て目覚めたが、自分が夢で蝶となったのか、
蝶が夢見て今自分になっているのかと疑ったという「荘子(斉物論)」の故事による〕
(1)夢と現実との境が判然としないたとえ。
(2)この世の生のはかないたとえ。

322 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 04:39:38 ID:U5uFanMX
”胡蝶の夢の故事読んだ?”が正解でした。
無学なくせに2ちゃんねるにレスしてみなさんに迷惑をかけてしまい、すいませんでした。

323 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 09:37:36 ID:ANWkOZ/Y
胡蝶の夢はセカイ系か?
一炊の夢は夢落ち系だけど。

324 :イラストに騙された名無しさん:04/11/26 10:15:41 ID:emmT2UOY
漏れは、究極のセカイ系映画を見た。
「デビルマン」
すべてが、茄子の脳内セカイで作られていた。

漏れには、まったく入り込むことはできなかった。

325 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 09:12:12 ID:gLAIx0PG
>>320-323
とすると「うつつまくら」ってセカイ系?

326 :イラストに騙された名無しさん:04/11/27 19:01:54 ID:tEiw/td/
それを言うなら「夢十夜」だってそうだろう。


327 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 06:46:39 ID:slXTPy4H
セカイ系ってなんなんだ?
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%BB%A5%AB%A5%A4%B7%CF
どうもよくわからんな

328 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 10:35:12 ID:5MX7DAEG
大きな物語、の反対ということだそうだが。

329 :イラストに騙された名無しさん:04/11/28 10:39:52 ID:5MX7DAEG
アーティファクトのセカイ系に関するエントリ
http://artifact-jp.com/mt/archives/200302/sekaikei.html

330 :イラストに騙された名無しさん:04/11/29 00:29:20 ID:4LocihYs
>>327
過剰な自意識を持った主人公が(それ故)自意識の範疇だけが世界(セカイ)であると認識、
行動する(主にアニメやコミックの)一連の作品群のカテゴリ総称。
「新世紀エヴァンゲリオン」「ほしのこえ」「最終兵器彼女」などがこれにあたる。
小説なら桜井亜美や田口ランディの作品など。

きみとぼく←→社会←→世界という3段階のうち、社会をすっ飛ばして“きみとぼく”と“世界”のあり方が直結してしまうような作品を指すという定義もあるようだ。
特に、上で挙げられたもののうち「新世紀エヴァンゲリオン」「最終兵器彼女」などは、“きみとぼく”が“世界”の上位に来ている、
すなわち“きみとぼく”の行動で“世界”の行く末が決まってしまうという設定であるのも興味深い。


331 :イラストに騙された名無しさん:04/11/29 05:37:25 ID:a0mF2HqJ
「ドラゴンボールの世界の中で唯一、大人の力で戦っていたのが、ミスターサタンだった。」
ttp://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/20041102#p3
これ読んで今日初めてセカイ系って言葉知ったよ。 

332 :イラストに騙された名無しさん:04/11/29 06:09:41 ID:22v0AxMg
>>331
さっぱり読む気がしなくなったが、エヴァンゲリオンと右翼思想とニーチェが同時に出てくるあたりに
あたまのいいオタクってのが困った存在なんだなあというのは感じ取れた。
セカイ系ってことばもやっぱ使うだけで痛い言葉なんだと再確認、でもおもしろいんだけどさ

333 :イラストに騙された名無しさん:04/11/29 08:44:52 ID:e2QSvyQh
話のパターンとしては古くからあるし珍しいものじゃないな

しかし、ヲタの中にアニメやマンガが現実的とは違っていることを訴える層が出てきたのは面白い
フィクションにも捨象されるべきでない領域があると考えるわけだ

334 :イラストに騙された名無しさん:04/11/30 21:07:36 ID:77gE8soA
724 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 04/11/30 03:03:17 ID:6+Nloyu2
セカイ系ってなにょ? 初めて聞いた・・・。
マジでおしえてキボンヌ(w

725 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 04/11/30 03:15:34 ID:Wb3VAC+d
セカイの中心で アイ(自分) を叫んだものの( ´・ω・`)・・・

ってやつだな。
みんな俺のこと解ってくれねえってメディアを駆使して愚痴こぼして回る新手の自己中の事だ。

726 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 04/11/30 03:16:36 ID:hnCCb8qT
なんて迷惑な

上記スレの725、グッジョブ

335 :イラストに騙された名無しさん:04/11/30 23:23:24 ID:CxUsN6nA
何故オタはセカイ系ラノベをSFの傑作だといって友人に薦めるのですか?

336 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 00:03:25 ID:vzR0L1a9
SFがなにかをしらんからだ。
薦められた友人がSFヲタでなければ、
問題は生じない。

337 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 00:24:24 ID:GK4GcbX2
もし相手がSF者であれば
「フザけるな。病的主役の愚痴ばかりで世界なぞ何も描かれてないではないか。
 ここで描かれた世界のどこに面白さがあるのだ」
ということになるのだな。

338 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 00:25:49 ID:GK4GcbX2
セカイ者は世界をダシにして自分のことを語る。
SF者は人間描写をダシにして世界のことを語る。

とでも言えるだろうか。

339 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 00:30:29 ID:bYluLTkx
セカイ者は世界をダシにして自分のことを語りつつ革命を志す
SF者は人間描写をダシにして世界のことを語りつつ革命を志す
で同根じゃねぇーのと。

340 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 00:38:59 ID:GK4GcbX2
んん、既存世界を破壊して理想世界を作るホーガンのようなタイプは
革命志向と言えるかもしれない。
エヴァは脳内革命、意識革命とでも言うのだろうか。
でもモデルになったブラッド・ミュージックや幼年期の終わりは世界変革型?
いや、それをダシにして個人を語ってるのか。

341 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 00:47:56 ID:66sln6DC
SFの中にも個人で完結する話はあるけど
個人的にはある技術や発想が、社会全体にどう影響していくのかってのをしっかり書いた作品の方がすきだな。
そういうのはライトじゃないからラノベと言われるレーベルではあまり見られない。


342 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 01:10:43 ID:xNfh27vP
セカイ系もSFも終わったジャンル同士じゃないか
仲良くやろうぜ!

343 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 01:12:57 ID:cjz45mWc
そもそも個人の内的世界と社会派サイバーパンクはジャンルが別だと思われ。

344 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 01:17:06 ID:GK4GcbX2
SFも文学である以上個人の内面も描かれるがな。
セカイ系の特徴は物語のための内面描写でなく自分語りである点か。
村上春樹が似て非なると言われているのはその辺かもな。

345 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 01:25:28 ID:cjz45mWc
あ〜このスレじゃ言い回しには気を付けた方がいいよ。
自分語りが目的の物語をセカイ系と定義する、ということね。

346 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 01:34:06 ID:bYluLTkx
「物語のための内面描写」でいう物語ってなんだ?

347 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 02:34:43 ID:X4Y+yLeC
>>346
>>344じゃないが大きな物語じゃないか?
内面描写→主人公が行動(外面描写)→行動が周囲に影響を与える→物語を構築する
ってのが非セカイ系。

内面描写→物語を構築する
ってのがセカイ系。

乱暴すぎか?でも「私」と「セカイ」が短絡するってのはそういうことだよな。
我思う故にセカイ有りと我思う

348 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 02:59:15 ID:bYluLTkx
>>347
上の弁証法も(みんなと一緒に変わらないと不安なのかw)
下の弁証法も(みんなを変えることもできないのかw)等価だと思う。


349 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 06:09:54 ID:hfJotEJX
その「我」の内面の成り立ちにだって、
大なり小なり環境や社会からの意識的・無意識的影響があるわけで、
「私」の中にも他人由来の要素がある、

ってことに言及してる「セカイ系作品」ってあるかな?
セカイ系と見せかけておいて、セカイ系の前提を崩す感じというか。

舞城とか、そういうにおいがするのだが。

350 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 07:23:08 ID:TIOLbCNe
小説に限らず物語ってのは2種類あるわけで
ひとつは、「世界のことは置いといて、個人はこうあるべき」っていう生き方の問題を語るやつ、
もうひとつは「個人のことは置いといて、世界はこうあるべき」っていう社会の問題を語るやつ。

なぜか、今になって上を指す物語を急に「セカイ系」って言い始めただけでしょ。

351 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 08:16:46 ID:9jwvHeNM
で、下記の原則はマルク(略)

352 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 08:54:56 ID:X4Y+yLeC
>>348
意義としてどうこうではなく、セカイと自分との間にクッションがあるかないかの差なので。
上の場合「みんな」は存在するが、下の場合「みんな」は存在していない
というのが俺様の乱暴な>>347ですわ。

>>350が真理であると思ってるけどね。
みんなセカイ系っていうゲームを遊んでるだけでしょ。

353 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 19:01:29 ID:gPhjF2R/
いや、>>350程度では、セカイ系とまでは言わんだろう。
セカイ系というのは、もっと狭いもんだよ。

354 :イラストに騙された名無しさん:04/12/01 20:16:01 ID:vkFYklpQ
「世界」と「自分(達)」という対比の構図で、世界と自分(達)の事を語ったり、
「自分(達)しかいない世界」を作り上げることで、「僕と君」の関係や「僕と君」の事について語るのがセカイ系って思ってるけど。
どうかな?

参考にしたもの
・鍵系のゲーム
・エヴァ
・ほしのこえ
・最終兵器彼女
・ブギーポップ
・キノの旅


355 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 04:29:43 ID:E/jdQyOD
>>354
それに加えて、「キミとボク」の関係をより劇的に語るために、
「世界の危機」が捏造される、という感じかな。
世界の「象徴的な」危機なら、今までの物語にたくさんあったろうけど、
「物質的にも」世界が終わる感じがいるのでは。
だから、必然的にSForファンタジー的シチュエーションになる、とか。
例外もたくさんあるかもしれんが。

356 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 05:14:37 ID:9Td0hSf3
失われた十年が続き、千年に一度の世紀末が終わり、テロが起こった
ので、「世界の終わり」が「キミとボク」の関係を強固するための理由なのか
「世界の終わり」を乗り越えるための極小の交流、不変の関係なのか
もうわからん。
ただ、ボクとキミとなら、なんとかできちゃいそうな予感を抱きながら
不安で今にも泣き出しそうなボクがいる
そんな終末の過ごし方。

357 :355:04/12/02 05:47:47 ID:E/jdQyOD
「劇的に」という表現は誤解を招くかな。
「何もできないボク」に共感し、「戦闘美少女のキミ」に萌え、「世界の終わり」にせつなくなる
のが、今のリアルwなのかなと思う。

358 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 06:09:21 ID:i6TDixmF
セカイ系は最近の感性というより99〜01年辺りのほしのこえ、フリクリ、週末の過ごし方、Sense ofが出た辺り最盛期だろ
あとは適当に西尾が補完したり、なぜかヒロイン有能、主人公無能説が出たり

359 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 07:00:47 ID:qcXSFEOG
忘却の旋律はセカイ系ですか?

360 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 16:16:21 ID:LtV+oRIM
>350
枝葉末節な突っ込みで申し訳ないが、「あるべき」を語らない物語は無視ですか?
気付かない俺が愚鈍なだけで、不条理なジョーク物でも、何か「あるべき」を語っているのですか?

まあ、そんな話はさておき。
いろいろ関連記事とかを読んでいると、
好きではない作品群の流行に対して、理解できない(かつ口が立ち、声の大きい)人が、
理解できない理由の共通点を、物語の構造に求めて作った言葉じゃないかと思えてきた。

で、個人の感性に依存する論に対して、それに共感したか、あるいは反感を覚えた人たちが、
各々自身の感性で微妙に歪めながら論を付け加えていって、樹形図のように広がった結果、
結局定義不可能な言葉が出来上がり、話題に事欠かないくせに議論は不可能な状態になっている。
悪いことに、こういう議論をする人(含む自分)は自意識過剰で議論好きなきらいがある。

ぶっちゃけた話、好きなら好き、嫌いなら嫌いって言っておけばそれでいいじゃないか。
理解できないブームがあるとするなら、理解できない人間が支えているんだ。
無理に抽象的な用語を作って理解できた気になってるんじゃない。
世の中、「ボクとボクの議論を共有してくれるキミ」だけじゃないんだ。他人だっているんだよ。
つまるところ「セカイ系」と繰り返している人こそが最もセカイ系なんじゃないかって事だ。

361 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 21:40:34 ID:WCAIgMLj
>ぶっちゃけた話、好きなら好き、嫌いなら嫌いって言っておけばそれでいいじゃないか。

こうやって議論をゼロにしようとする動きにだまされてはならない。

362 :イラストに騙された名無しさん:04/12/02 22:44:51 ID:uvoMi6sO
俺もそんな目的の動きをしたつもりはない。
ただの意見の一つとして議論を続けてくれ。

363 :イラストに騙された名無しさん:04/12/03 00:04:26 ID:qmj9PbKb
主人公が知らない謎があってそれが最後まで明かされない。

364 :イラストに騙された名無しさん:04/12/03 01:44:15 ID:rBt/ggee
>>360
作品にのめり込む人もいれば疑義を呈する人もいる
そういう、鉄が熱いうちにしかできない議論ってのはあるよ

まあでも、あまり免疫ないんだろうなという感じはする
ここの話題にある種のイタさがあるとしたら、話を話として対象化してないことだろうな
物語とリアルの自意識を区別してない人が多い
相対化が進むと両者はどんどん離れていくんだが、
セカイ系(という言葉を使う人間とそれが指す作品)の周辺では概ね非常に近い位置にある

365 :イラストに騙された名無しさん:04/12/03 08:18:30 ID:dWQIYPoA
NHK教育の再放送で久々にナディア35話を見る。
自分探しの旅なんてこの程度でいいし、この落としどころがベストなんじゃないかな。

366 :イラストに騙された名無しさん:04/12/03 21:06:04 ID:SPI3tqyD
エヴァ最高って事?

367 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 01:39:12 ID:l8CgDBYA
最近エヴァ見たらなんだか泣けてきた。
昔はアスカでオナニーするだけだったのに・・・

368 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 01:43:36 ID:GXrHym7w
涙腺が緩みやすくなるのはボケの始まりだそうです。

369 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 02:46:41 ID:cG6cKZ21
と言うか、セカイ系のラノベがキモイのしかないのが問題な気がする。
「気狂いピエロ」や「エル・トポ」、テリー・ギリアムの一部の映画
ぐらい骨太のセカイ系をラノベでもやれば、ここまで叩かれることはないはず。

370 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 04:16:54 ID:U/dHeWW5
骨太じゃないからこそ「ライト」ノベル

371 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 12:51:55 ID:Fn3bwNfu
>>369
萌えがないじゃん。
萌えがあるから、キモイんじゃん。

押井の「ビューティフル・ドリーマー」から「うる星」部分を引くと、「天使のたまご」になるが。
アニメには、萌え要素を意図的に捨象した作品ってたまにあるね。
サブカルっつー感じの。
萌えオタとクールなのって、水と油なんだよな。


372 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 15:36:27 ID:ftZQzo/a
まぁでも直近に良く似た作品が出れば、そのパクリだと考えるのが普通じゃない?

例えば、さえない主人公のもとに綺麗な女神様が住み着く、みたいな設定の物語があるとして、
それを女神さまのぱくりだ!つうひとに、
異界人下宿物はドラえもんが最初やん、みたいなことをゆっても納得しないと思うし。

この場合、何がぱくられたのかが大事で、そのぱくられ元がオリジナルなアイデアなのか
どうかなんて物語を語る上では不毛だし。
誰も見たことも考えたことも無い物語なんてこの世の中には存在しないもの。

何に一番良く似てるのか、ということが大事で、見た目とかカット割りとか文法が似てれば、
やっぱりパクったと考えていいんじゃない。

あと、はっきり言って、ハードSFなんかその当時のヲタの読むもので、
たまたまその時期にラノベが無かったから、読んでただけでしょ?
その証拠に、純文とか読んでる人少ないんじゃない?
その当時だって、十分「絵空事に夢中になるキモイ人種」だったくせして、良く今の若者笑えるよね。
多分、ラノベあったらそっち読んでたと思うよ。

本しか娯楽がなかった時期に青春送ってた人が最近の若者は本読まない、っていうのに似てるよ。


373 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 15:49:12 ID:ffaNA6UR
突然何を言うか

374 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 16:01:20 ID:U/dHeWW5
>>372
そんなにコンプレックス丸出しにしなくても。

375 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 16:05:00 ID:TwXd3QHQ
何故SFオタを敵視するのか。

376 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 18:46:10 ID:Fn3bwNfu
コピペだよ。>>372

377 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 20:50:49 ID:B1b+pa3Q
あーなるほど、コピペなのか
でも今の若いオタがおっさんSFオタに感じてる劣等感を上手く表現してるような気がする

378 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 21:36:16 ID:twuTfTrz
SFの歴史と言うよりSFヲタの歴史観を嫌っているわけだから、コンプかどうかは微妙だろ

379 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 23:12:04 ID:ftZQzo/a
こんな変なものが好きなのは私だけだと思っていると、
実は多くの人が好きである。
本当に変なものは誰も好きにならない。
…マーフィーの法則

自分では個性的な趣味だと思っていても、端から見るとそれほどでもなかったりします。
「あなたは決して孤独ではない。その代わり、決して特別でもない。」
 …久美沙織『小説を書きたがる人々』


380 :イラストに騙された名無しさん:04/12/04 23:15:30 ID:U/dHeWW5
…しかし、マイナーな嗜好であれば、
出版される可能性は低くなってしまう。

381 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 06:25:40 ID:kh+rk12q
マイナーな嗜好を受け止める市場は小さいながらもある。
買い手や書き手に、あなたはマイナーだよと保証してくれる市場が。
それからすら外れるようなものもあるが、そういうのは個人で出版した方がいい。

382 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 08:43:39 ID:zA/moFVx
最近ヨイコノミライという漫画を読んだけど、これセカイ系だよね

383 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 10:39:43 ID:aJAlkif0
タイトルだけでなんとなくわかるな

384 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 11:31:54 ID:aCBO+U8q
セカイ系でないラノベって何よ

385 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 11:42:04 ID:zA/moFVx
>>384
RPGを小説にしたような糞ファンタジーは違うんじゃないの?

386 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 14:51:26 ID:c95OCFNP
幾らこのスレを読んでも、セカイ系とやらの意味がわからん

387 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 17:41:40 ID:GOzJZIuI
「キミとボク」によって共有される概念だから、
言語化された領域には出せないらしいよ。

388 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 21:04:58 ID:PUvcfcoW
>>386
年取ってるかひねくれ者

389 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 21:51:25 ID:U96ofoVd
セカチュー系みたいなもの?>セカイ系

390 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 22:02:12 ID:PUvcfcoW
おいおいついに来たよw

391 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 22:05:34 ID:8DIQ0W6E
セカチューって面白い?
読んでみようと思ってるんだけど。

392 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 22:35:50 ID:4E5d3eOc
そこそこ面白い説を俺は取る

393 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 22:39:23 ID:OJdqpbE6
まあ、「世界の中心で愛を叫んだ獣」のことだけどね

394 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 22:49:09 ID:4E5d3eOc
いまさら、エバァかよw

395 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 22:52:15 ID:PUvcfcoW
高度な釣りだな…

396 :イラストに騙された名無しさん:04/12/05 23:35:29 ID:U96ofoVd
あれは「超次元からの毒電波」って題にすべきだった>セカチュー

397 :イラストに騙された名無しさん:04/12/06 02:35:22 ID:bE3PiKb0
そんなキャッチー過ぎるタイトルをつけてどうする

398 :イラストに騙された名無しさん:04/12/07 05:41:31 ID:EtRfDCkb
セカチューが流行語大賞になってるからこれからはセカイ系ってのはセカチューのような作品だよって
簡単に説明できるね!よかったね!

399 :イラストに騙された名無しさん:04/12/07 09:33:52 ID:pBDxi0NN
セカチューは「たすけてください!」とまわりに助けを求めるところがイクナイ。
CMしか見てないので中身はよく知らんのだが。

400 :イラストに騙された名無しさん:04/12/07 10:22:51 ID:tANnyZSP
「僕をいじめてよ!」ならセカイ系

401 :イラストに騙された名無しさん:04/12/07 12:04:43 ID:6gi/Xqqh
むしろ「かわいそうな僕を見て!」

402 :イラストに騙された名無しさん:04/12/07 23:35:10 ID:X+hlTuEX
『ピチュー』→『ピカチュー』→『ライチュー』→『セカチュー』


403 :イラストに騙された名無しさん:04/12/08 12:03:48 ID:Tbm95Czv
セカイの中心で「セカイ系はどこにある」と叫ぶ

404 :イラストに騙された名無しさん:04/12/08 13:38:32 ID:4LOqGKww
世界の中心で愛を叫んだ獣の意味が分からない
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1095788130/

405 :イラストに騙された名無しさん:04/12/11 16:54:50 ID:um43h4N8
千と千尋はセカイ系

406 :イラストに騙された名無しさん:04/12/11 20:39:58 ID:f3V2AX72
違うだろ。テーマは似てるけどただのよくある
異世界に迷い込んで帰ってくる話。

407 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 02:50:50 ID:HnmT4nut
W〜Wish〜はセカイ系だよな?

408 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 03:05:33 ID:5sz+WimP
>>405
自分の知らない世界にどんどん触れていくんだから、
むしろセカイ系の正反対かもしれない。

409 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 03:47:58 ID:s0l6WyP2
セカイ系ってつまりあれだよね、何か適当にややこしいこと言ってる奴。
つまりキースとかスィリーとかアイネスト。

410 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 05:40:21 ID:CiQvvU6T
>>408
あーなるほど、それは分かりやすい!

411 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 09:23:58 ID:MVwt/i7T
何故オタはセカチューやハリポタを読む人間を馬鹿にするのですか?

412 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 11:05:22 ID:ouwTWNTf
>>411
人はけっして理解しあえない、ということなんだよ。
うーん、これってセカイ系。

413 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 12:54:22 ID:KZ7F7FPd
信者がアンチをオタ呼ばわりしているだけです。

414 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 13:21:46 ID:R2VqvhOE
住むセカイが違うからです。どちらもセカイの中心にいるところがポイント。

415 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 13:30:53 ID:ks5gAVbY
ジブリなら「耳をすませば」こそがセカイ的な傑作だな。
ああいう爽快なセカイばかりなら俺も好きなんだが、現実はねえ。

416 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 14:27:35 ID:bpWpp4rt
鍵がセカイ系とカテゴライズされているのは解せない。

417 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 16:13:36 ID:M5QqVw7C
ONEはセカイ系じゃないの?
他は違うけど

418 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 20:34:10 ID:wfNvcRKi
若島正(京大教授)曰く

「数学から文学に移ってから驚いたのは、周りの連中の頭が悪いこと
だった。数学をやっていたときは周りのみんなが天才にみえたし、実際に
すごいやつもいた。しかし、文学研究ではそんなやつにめぐり合ったことがない」

日本一頭のいい文学者の名言ですby「乱視読者の新冒険」より

419 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 20:51:30 ID:MVwt/i7T
>>417
AIRは違うの?

420 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 22:56:53 ID:VH3i92y1
>>418
痛い人だな。きっといじめられた反動なんだろうけど……
頭がいいとか悪いとかの価値観からぬけらんないままって限界を自分から示してるんだよな
けどその自覚もきっとない。

421 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 23:18:21 ID:P6002xbg
数学科は天才しか生き残れない場所で文学研究は頭の切れる奴が教官に潰される場所なだけ

422 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 23:39:05 ID:RPeSWTGd
>>418
教授は立派なセカイを生きておられる(ニヤニヤ)

423 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 23:57:04 ID:5opwqlc0
>>418
ならなんで文学に行ったのかね( ´,_ゝ`)

424 :イラストに騙された名無しさん:04/12/12 23:58:57 ID:TI9vfj5j
セカイ系の意味が長い間わかりませんでした。
しかし、若木未生の新作を見てようやくわかりました。
ああ、これがセカイ系か。
真のセカイ系は読んだ瞬間に分かるものなのですね。


425 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 01:15:23 ID:TbRgfDY4
若島正ってあの、チェスが無茶苦茶強い人?

426 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 05:29:48 ID:alh08+ll
>>425
若しかあってねえよ!

427 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 05:42:57 ID:alh08+ll
>>415
「耳をすませば」は確かにセカイに近い。
少女漫画の世界だからね。
イタリアも漠然としてるし、楽器制作者も漠然としているし、
告白の後どうなるかも漠然としている。
経過が不明でそれらの概念に直結している。

しかし、実は、恋愛関連以外は地に足が付いている。
身の回りに舞台を限定するだけでは、実はセカイ系とは限らない。
「まだ」社会にあまり触れてないから世界もないだけで、
永遠に社会を経由することなく自己が直接世界に直結し続ける
(即ち擬似的な世界なので「セカイ」)セカイ系ではない…と言えるかも。

428 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 08:52:00 ID:+XNQqKYm
俺は「耳をすませば」を金曜ロードショーで見る度に
憂鬱になる・・・・・・

429 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 17:19:10 ID:SeE87s2v
宮崎作品で一番セカイ系なのはカリ城のクラリスだろうか。

430 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 17:48:53 ID:h+nIxj/+
ほしのこえ見たけど、これってセカイ系か?
時間の隔たりはあっても、愛し合って生きていくっていう話だろこれ。
別に自分の全てが世界の全てだとか言ってるわけじゃない。
冒頭部分の「携帯の電波が届く場所が、世界の全てだと思ってた」ってセリフ、
主人公(ヒロイン)がその思想を中心に行動してるんならセカイ系だが、そうじゃないだろ。
自分の中の世界を大切にしようっていうテーマなだけで、セカイ系だと決め付けるのはどうかと思うぞ。

431 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 18:33:05 ID:iqcgzphu
>>427
そだね。雫はセカイから世界に戻っていきそうな。

いや、そのままセカイで生きる腐女子化しても、何か萌えるがW

432 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 19:30:24 ID:TbRgfDY4
>>420
ヲイヲイ、「頭の良し悪しがある」は価値観じゃなくて、厳然たる事実だよ。
現実から目を背けるな。

433 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 21:46:53 ID:alh08+ll
>>430
うーん、なんかわかる気もするがな。
そのセリフ自体はセカイ系の感覚にぴったりのセリフだが、
そう思っていたと気付くことは確かにむしろセカイ系から離れる行為なのかな。
視聴者にも言えて、無意識にそう感じていた間は
セカイ系な感覚なわけだが、「あ、私はそう感じてたんだ!」
と思った瞬間にセカイ系の感覚からわずかにずれるのだろうか。
どうもひっかかるものが残る気がするんだが、なんだろう?


434 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 22:10:05 ID:mx/6lh7/
おっしゃる内容が感覚的過ぎて意味がさっぱり…

435 :イラストに騙された名無しさん:04/12/13 22:46:54 ID:JQEyf4W+
>>430
「ほしのこえ」はセカイ系じゃないよという人は少数だがいる。
たしか斉藤環だったかも「じゃないよ派」だったはず。
「ほしのこえ」って結局、再び出会うために一人で大人になるという決意をする(した)成長物語なわけで。
成長物語とセカイ系との差異がようわからんね。
子供や思春期の人間を主人公にすると、どうしても狭い世界と広い世界の対比があるだろうし。
スタンドバイミーはセカイ系か?

436 :イラストに騙された名無しさん:04/12/14 00:19:39 ID:3TKLYcQM
>>434
「無知の知」という言い方をすればどう?
「自分の感覚はセカイ系だった」って気付く話なら、
セカイ系じゃないのでは、ってこと。

437 :イラストに騙された名無しさん:04/12/14 02:05:48 ID:LH7wKMCR
成長物語が倫理的に真っ平らな子供の世界に大人の秩序を構築するってな感じ、セカイ系は大人の秩序を感覚的に無効にしてる感じ

438 :イラストに騙された名無しさん:04/12/14 23:15:17 ID:2YJ5DQr3
哲学っぽく言うと
即自(自分のセカイが閉ざされた子供のセカイだということに気づいていない)
対自(自分のセカイの狭さや閉鎖性に気づきショックを受け、反省する)
即かつ対自(大人の共同体としてのセカイと、自分のセカイを和解させる)
なんて自己とセカイの三段階の成長物語ですかね?>>436

439 :イラストに騙された名無しさん:04/12/14 23:20:05 ID:fuN1JUOU
この程度の事を「無知の知」扱いってどうよ?

440 :イラストに騙された名無しさん:04/12/14 23:39:46 ID:LH7wKMCR
他者の生活ではなく大人の共同体となるところがいかがわしい

441 :イラストに騙された名無しさん:04/12/15 00:01:40 ID:eAJInnGJ
>>439
無知の知なんてそんなもんだソクラテスの弁明読んだらわかる。
あ、いやどうなんだろう。でも少なくともそう言うようにも読めるよ。
>>440
俺としては他者の生活というぐらいの意味で大人の共同体と言っているんだけど。
そこにいかがわしさを感じるとしたらそれは、大人の共同体なんていかがわし
い、そんなセカイいかがわしいうさんくせえ、という正しい子供の視点からの発想
かもしれない。誰もそれは否定できない。
 っつーかセカイ系ってそういう大人の客観的な立場(人類を守るために俺は戦う
みたいな嘘っぽさ)を否定して、子供っぽい主観的な立場(お前を守るためだけに
俺は戦う、結果として人類が救われちゃうかもしれないけど)を肯定するもんだ
って思ってた。

442 :イラストに騙された名無しさん:04/12/15 01:40:30 ID:4zT/YU5R
>>440が言ってるのは、大人と子供という区分で捉えることの妥当性についてだろう。
それが自然に「大人はうさんくさい」に置き換わってしまうのは、ちっとばかし我田引水が過ぎる気がするな。
放言への返礼でわざとやってるんならいいが、もし自覚がないならもう少し自説の外の論点にも目を向けた方がいい。

443 :イラストに騙された名無しさん:04/12/20 20:40:42 ID:MhDDePvP
よく教科書とかにある数学的理想空間みたいなもん?

444 :イラストに騙された名無しさん:04/12/20 20:45:59 ID:qLoeESQj
>>443
関係ない

445 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 00:03:53 ID:0M2Q4L6t
ユークリッド空間とか?何の話だよ(ノ∀`)

446 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 05:33:37 ID:+zjRh7K/
知の欺瞞って少し前に流行ったでしょう?
哲学者とかの使う科学用語を、「それは違った用法である。意味も分からず使うな」と物理学者とかが批判した本。
これに対し文系の人たちは、「ああ知識も無いのに印象だけで言葉を使うのは良くないなあ。ちゃんと勉強しよう」
とは思わず、「○○(科学用語)なんて知らないが、ここでラカンの言いたいことは云々」と物理学者たちに反論した。

で、ここで反論の主流となったのが、「哲学者や心理学者のした事は、客観性に固執していては捉えられない
個人の心や、再現性のない何らかの事象を、どうにか言葉で表そうという試みだ。
だから科学用語が本来の意味で使われる必要は無い」というものだった。
無知を反省しないのは良くないが、この反論には納得できる。

しかし、このような反論をした人、あるいはこのような反論を許容した人たちが、一方でセカイ系をも批判してた。
子供は傲慢だとか、自分のことしか考えないとか。
これはどういうことだ。セカイ系こそは、科学の取りこぼした個人の心、個人の世界を救済する文学の本流じゃないのか?
セカイ系は、主人公の目や手の届く範囲を宇宙と同一視して、主人公の主観を最高位の観測者として扱う物語だ。
それは、客観性に固執していては捉えられない個人の心や、再現性のない何らかの事象を、物語で表したものだ。

「個人を内包する社会というものを忘れてはならない」という主張がありなら、それと同様に
「社会を内包する自然科学というものを忘れてはならない」という主張もあらねばならぬ。
だが、それは忘れてよいものだ。文学・哲学・心理学においては、自然科学など忘れてよい。
対偶により社会をも忘れて良いのである。

セカイ系の蔓延は、作者や読者の劣化ではなく、より深く個人の内面を描けるようになった進化とみるべきだ。
まだ萌芽したてでそれをなす作者たちの力、表現力は拙いが、
時代が下れり十分に進歩すれば、必ず文学史に最大の足跡を残す流れとなるだろう。

447 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 10:06:03 ID:FovyHHm/
萌芽したてと言うが、>333や>350のように、
以前から存在した形式に名前が付けられただけだという意見もある。
どう見たって議題の中心にある単語の定義ができていない。

「個人の心や、再現性のない何らかの事象を、どうにか言葉で表そう」とすることに意義が無いとは思わないが、
それを免罪符にして「本来の意味で使われる必要は無い」等と言い出してしまうようでは当然の流れだろう。
「本来の意味」を定義して、それに従わなければ、全員が特定の概念を共有することは不可能だ。
各個人が異なる定義を抱いたままでは、会話も議論も成立する余地は全く無い。
それでも、少人数の会話の場においては、すり合わせも可能だろうし、
議論の場においては、オピニオンリーダーが(仮令暫定的であれ)その場における定義を行えばいい。
しかし、レスポンスが悪い掲示板という道具を使って、オピニオンリーダー不在の状況で大人数が
好き勝手話し合うここの環境では、そんなことは望むべくも無い。
スレッドを7と半分も使って、未だに渦中の単語の定義すら纏まらない現状を見れば分かるだろう。
自分たちの会話の齟齬にすら気付けなかった人がいたとしたら、そもそも議論に向いていない。

言葉という物は情報伝達のための道具だ。それ以上でもそれ以下でもない。
言葉そのものの意味が重要なときもあるだろうし、言葉によって喚起される感情が重要なこともあるだろう。
だが、たとえ議論の中だろうと文学作品の中だろうとこの一点において例外はありえないはずだ。
このスレッドを、会話すら成り立っていない屑だと言われたくないのであれば、
多数決でもなんでもいい、まずは「このスレッドにおけるセカイ系」を、
誰が見ても明らかなように、できる限り齟齬を生じないように、辞書的に定義をしてから、会話をはじめるべきだ。

448 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 11:56:29 ID:nWVuX0vX
イリヤは成長物語だけどセカイ系だ。エヴァもな。

449 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 14:56:59 ID:vnQ4Se9m
>>447
みんな>>330の定義を基本に考えてると思うけどね

450 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 19:35:13 ID:FovyHHm/
>>449
二つあるようだが、どっちにするんだ?
候補をその二つだけに絞るとしても、
前者は自意識過剰で狭量な主人公のみで適用可能であるのに対して、
他方は作品の世界全体を踏まえないと適用不可能なわけで、
セカイ系なる単語が指し示す定義の水準が全く異なるわけだが。
それに、この二つは互いに独立な条件じゃないか?

451 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 19:38:19 ID:FovyHHm/
訂正
× 他方は作品の世界全体を踏まえないと適用不可能なわけで、
○ 後者は作品全体を俯瞰しないと適用不可能なわけで、

452 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 20:36:45 ID:cFPjSzPL
どうしようかね,個人的には後者の定義がしっくりくるけど.

このスレの意見もだいたい>>330の定義を仮定暫定的なものとしてあれこれ言ってきたんだし.
>>447さん本気だったら,いままでのスレのまとめみたいな感じで叩き台となる定義を出してよ.
どうせある程度は用意してるんでしょ?

453 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 20:46:24 ID:cFPjSzPL
ああ>>238の方がわかりやすいか

454 :イラストに騙された名無しさん:04/12/21 21:54:20 ID:FovyHHm/
いや、むしろスレを読んで何が適当なのか分からない状態。
>238は、>330の後者よりはむしろ、前者の方の定義に読むことができると思ったが。
#「起源」の方は定義について何も言っていないに等しいので無視。

しかし正直な話、>238や>330前者の定義自体は十分に明瞭で、
登場人物(特に主人公?)が自意識過剰で狭量だという程度にしか言うことが無い。
それ単体としては「セカイ系」なる単語を定義する必要が無いほどにありふれたものだと思う。
むしろ、そのような作品が流行していた(いる?)からこそ定義されただけなのではないだろうか?

>330後者については、程度問題に帰着してしまう。
ここで使われている単語は、きみと僕 <-> 社会 <-> 世界 なる3段階に言及していることから、
「ある共通項を持って括られる対人コミュニケーションのネットワーク」として社会を定義した上で、
「全ての社会対社会、人対社会のコミュニケーションのネットワークの総体」を世界としていると思える。

その上で考えるなら、「きみとぼく」も社会の一部であり、世界の一部として不可分である以上は、
「きみとぼくのあり方」は、ごく一部とはいえ「世界のあり方」そのものであるともいえる。
つまり、3段階の概念は、数直線状の一次元構造ではなく、世界が社会、社会が個人を含む便図が本来なわけで、
そうすると、「きみとぼく」が書かれた作品は全て適用されなければならない。
当然の帰結として程度問題に落ち着くわけだが、どの程度から記述されるのが適当なのだろうか?

で、>238がたどれる範囲で一番大元らしいんで、それでいいかとも思ったんだけど、
それだと議論することも無いし、スレの存在意義が薄れる気がする(それとも流行自体について話すのか?)。
>330後者なら、作品全体、ひいては作家の問題なので議論は弾むだろうし、
こっちを採用した上で、基準の落としどころを探るのが良いかとも思うのだが、
異論も多いだろうし、これ以上は大した事もいえないと思うので、いいかげん黙ります。

455 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 20:06:25 ID:VbrY/Lhd
とりあえずみんな好き勝手に自分がセカイ系と思うものとそうでないものをあげていって、
境界を見定めていくって方法はどう?

例えば、アニメだけど
セカイ系→新世紀エヴァンゲリオン
非セカイ系→蒼穹のファフナー

とか。

456 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 20:21:10 ID:hcGAY6E+
だから、それでずっとループしてるんだろ

457 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 22:28:51 ID:MMuLwQg/
いいんだよループしても
それでも「セカイ系の定義語り」をやめない困ったコ達のスレなんだから

458 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 22:33:13 ID:gi9MU43j
>455
それじゃあこれまでと何も変わっていないよ。
たとえばキャラの行動だとか“世界”のあり方だとか具体的な部分にたいして,
普通ならAのようになるはずなのにBのようになっているあたりがセカイ系とか,
そういう例示にしたほうがいいんじゃない?

459 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 22:50:57 ID:94HjwsUM
>>446
ヲイヲイ。いい加減な事書くなよ(藁。
ソーカルによる批判は
「(使わずとも述べられる筈の)自然科学用語を
 箔を付けるために濫用している」事に向けられたもの。

460 :イラストに騙された名無しさん:04/12/22 23:03:19 ID:GJFuUZcx
■ 「切り込み隊長」と「引きこもりの人」のニート対話が面白い=続きすぎる「セカイ系」「能力系バトル」ブームへの疑念
ttp://d.hatena.ne.jp/otokinoki/20041222


461 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 02:25:44 ID:oYxzU7/e
定義の範囲が人によって違うことに関しては、
語る人間が自覚的であれば話は成り立つんだけどね。
(このスレはダメ感が強いけど)

それより、もともと実生活との整合にあまり注意を払わないラノベやアニメという
媒体に対して、ヲタの側からこれだけの規模で表明があったというのが個人的に意外だ。
言葉の指し示す対象が同定できないのであれば、むしろアプローチを変えて、
彼らの中に喚起された「違和感」にこそ着目すべきかも知れない。
セカイ系を確固とした領域と範囲を持ったジャンルと考えるより、
彼らの問題意識を刺激しうるものと考えた方が線が通るんじゃないかな。
というか、少なくともスレを見る限り前者であるとは到底思えなかった。
彼らが共有する(と思しき)問題意識は、彼らの語る定義論ほどには軸がブレてない。
…ように見える。

適切な定義とか適当な基準とかいうのは合目的性によって判断されるわけだが、
目的を「主たる関心事」とすれば線が引けるんじゃないだろうか。
それが統一されてることを前提にすると前7スレ半と同じ轍を踏むことになりそうだから、
パターンAとかBとか併記しちまっても構わないと思う。

462 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 12:47:24 ID:1/1JQ0OF
イギリスってロリコンというか幼児ポルノにものすごく厳しい。画像や動画ファイルをPCに
保存しているのが発覚すれば最高5年の実刑だ。

約2年前からネットにおける幼児ポルノの大摘発が行われてて、サイト運営者はもちろん、
データを落とした閲覧者も大量に逮捕されている。これまでに有料サイトの登録者3729人が
検挙され、約1600人が起訴され、1200人に有罪判決が下されている。

それだけでもすごいんだけど、この摘発作戦「オペレーション・オレ」の過程で、なんと32人もの
自殺者が出ていたという衝撃的なデータが明らかになった。自殺者の大半は妻帯者で、
幼児愛好者の容疑がかけられただけでも、仕事と家庭を失うと絶望、そんな恥辱を味わうくらいなら、
と自殺したと見られている。


http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0412/22a.html

463 :イラストに騙された名無しさん:04/12/23 19:46:17 ID:b3uDaYw7
今セカチューDVDみたけど一応ちゃんとセカイ系だね。
映画というメディアで大丈夫か〜と思ってたけど。
最終兵器彼女の実写に少しは期待できるようになったかも…

464 :イラストに騙された名無しさん:04/12/24 23:48:56 ID:sdmTewWc
>>461
>セカイ系を確固とした領域と範囲を持ったジャンルと考えるより、
>彼らの問題意識を刺激しうるものと考えた方が線が通るんじゃないかな。

ふむ。面白いかも。じゃあ、その「問題意識」とは何だろう?
自分の読んでいるものが「偏って」いるのではないかという「不安」とか?
それならば、領域がそう簡単には決まらないのも納得だな。
誰しも、自分が読んでいるものに(広い意味での)価値が
あって欲しいものだし。

そうすると、もう一つのアプローチとして、
「セカイ系」のメリットを積極的に描き出すというのも面白いかもな。
そうすれば、領域決定はそれほど重要な問題ではなくなるだろう。


465 :イラストに騙された名無しさん:04/12/25 00:36:01 ID:/ggsYWE3
http://shinta.tea-nifty.com/nikki/2004/12/post_6.html

世の中の文系の人っていうのは、自分の論じている内容のトートロジーに意外なほど鈍感だよね。
という自分も文系なんだが。正直、これは学生に限らないな、と最近思う。

466 :イラストに騙された名無しさん:04/12/25 00:49:35 ID:4E75IJc+
>>465
なんだい、下二行も自分の意見じゃなくてコピーなのかw

ところでそこの文でこのスレに関係深いのはむしろこっちかもね。
>命題定義のしにくい問題というのは、往々にして議論が混線する

467 :イラストに騙された名無しさん:04/12/25 04:00:27 ID:sBhaX10F
> 自分の読んでいるものが「偏って」いるのではないかという「不安」とか?

「不安」は違うだろう。
セカイ系の起源(>>238)を見れば分かるだろうが、
複数人での「なんとなく単語から連想される一連の嫌いな作品群」叩きでしかない。

468 :イラストに騙された名無しさん:04/12/29 00:01:54 ID:klWVSjsI
で、ムサビ系とどっちが偉いの?

469 :イラストに騙された名無しさん:04/12/31 21:32:21 ID:LEmQXgvj
中田英寿はセカイ系かも
http://nakata.net/jp/hidesmail/hml231.htm

470 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 04:26:15 ID:Vaq4M1Pd
僕(私)が悪いんだ、僕(私)は無力だ、僕(私)のせいだ、が
心理描写のメインを占めればセカイ系と認識しております。

471 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 17:03:14 ID:iU9Vxpx5
自意識過剰な心理描写が無駄に多い小説=世界系

472 :イラストに騙された名無しさん:05/01/01 23:48:24 ID:plA4I8Cz
セカイ系=ドイツ観念論

473 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 17:10:56 ID:8YHCinBS
「ボクシングは教養のない者にも議論の楽しみを分け与えてくれるというすばらしさを持つ」
                     アーサー・コナン・ドイル卿

 スポーツが中流やその下の労働者階級にも人気があるのは、知ったかぶり、
独断、記録をとること、人の知らないちょっとした知識、 ふつうは
「決断を下し」たり「管理し」たり「意見を形成する」階級に独占されている類いの
似非学識、を気取ることができるからである。
日本シリーズやワールドカップは、誰にでも博識者ぶる機会、
一時的に立派な酒場の学者を演じる機会、
短い期間だけ上位の階級のまねをして重大演説したり、
意見を披瀝する機会を与えてくれるのである。

ラノベ談義もしかり。

「アカデミズムの手法を用いて大衆文化を分析する」ことと
「庶民がアカデミズムの気分を味わいたいがために大衆文化を語る」
ことは似て非なるものではあるけれどな(藁

474 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 19:17:51 ID:Z6v5Sxpa
>>473
>>473

475 :イラストに騙された名無しさん:05/01/03 21:09:39 ID:bIPAg16S
コピペだからそっとしといてあげて

476 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 00:52:27 ID:qvGsaoWf
葉厨!鍵厨!エヴァ厨!月厨!ひぐらし厨!

セカイ戦隊!!厨レンジャー

477 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 03:15:22 ID:5v1gsPDa
>>471
つまり金原ひとみの作品というわけだね。
ラノベじゃないけど。

478 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 08:06:16 ID:Oh6tDm6M
セカイ系じゃない読み物教えて下さい

479 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 22:27:49 ID:qvGsaoWf
>>478
四書五経

480 :イラストに騙された名無しさん:05/01/04 23:54:01 ID:wZD67m0A
1995年より前ならセカイ系少ないんじゃないか?

481 :イラストに騙された名無しさん:05/01/05 04:54:42 ID:DCPyopgE
サリンジャーとかもセカイ系だからアウトだろ

482 :イラストに騙された名無しさん:05/01/05 04:56:57 ID:Mrk2zSku
>>479
ごめん
小説が良いな

483 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 00:29:46 ID:IVGnapRO
セカイ系じゃない読み物というと、アンチ・セカイ系みたいな読み物を上げる
ことになるわけだけど、アンチ・セカイ系とか言ってる時点でそれはセカイ系を
内包しちゃうんだよな。
アンチ・セカイ系ならハルヒが浮かぶ。ハルヒという一個人のセカイをネタにし
してると言う意味で、アンチだと思う。
でもそれはそれでセカイ系であることにはかわりはないような……

とはいえ、セカイ系とは縁もかけらもない小説って、あり得るんだろうか。
よくわからんな。
誰だって、限られた個人的なセカイの中で生きてるわけで、その殻みた
いなものを打ち破ることにも、限度があるように思うのだけどねえ。


484 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 05:53:50 ID:gzMR2Cdi
雰囲気がありゃいいんだよ雰囲気が

485 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 22:13:42 ID:sElSkYmw
>>483
え?人物を描いたらセカイ系?
なんだそりゃ。

486 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 22:45:36 ID:pOjpKbWr
この言葉に今もこだわっている奴は
「ゲッツ」や「なんでだろう」を今も使おうとする阿呆と同じようなセカイにいる
そろそろ「チョー気持ちいい」くらいに時計の針を進めたほうがいい
北嶋も過去になりかけてるが

487 :イラストに騙された名無しさん:05/01/07 23:29:04 ID:HJGw+JI5
自分的には「へぇ〜」や「残念」あたりはかなり厳しいです。

488 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 00:35:36 ID:IR8MoJOF
「大人じゃ〜んw」

『魔法使いTai!』はポスト・セカイ系

489 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 02:29:50 ID:Bk6f9U3f
セカイ系って主人公の周りの狭い範囲で起きた出来事から
「愛」だの「死」だのについて定義しようとすることじゃないの?
作品によってはそれがいつの間にか世界共通の定義になってる。

490 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 09:28:39 ID:1Xqw4xWg
夏目漱石の「こころ」もセカイ系といえばセカイ系。
登場人物少なめで、モノローグが多ければセカイ系。

491 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 09:36:31 ID:5OhMj9yU
>>489
上2行だけ見るとセカイ系ってのはすごく健全に思える
3行目は何言ってるか分かんない

492 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 09:39:41 ID:COX8Xb+d
>>491
死は観念的概念って事だよ。

493 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 15:47:53 ID:u53IRNNY
死は厳然たる生物学的現象だが…。

494 :うおあ:05/01/08 21:02:40 ID:wLZgWec8
あー。

495 :イラストに騙された名無しさん:05/01/08 21:06:45 ID:uvNP9u4s
アガサ・クリスティとかでも読んどいてよ<セカイ系じゃない小説

496 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 01:32:41 ID:TKK0vQay
桜坂の
さいたまチェーンソー少女→ALL YOU NEED IS KILL
という流れは、セカイ系というテーマからの脱出を描こうとしている
のだという言説をどこかで読んだ。

497 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 10:05:45 ID:8wIMoZ1N
そういう言説をする奴こそ、セカイ系(というくくりかた)から脱出した方がよいと思われ。

498 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 10:30:14 ID:HWntSY3b
時間が止まる描写がある作品=セカイ系

499 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 12:24:38 ID:hB5Nu2h/
>>498
ジョジョ厨が寄ってくるぞ。
まあストーンオーシャンはセカイ系だがな。

500 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 15:34:06 ID:KR8V4mYx
ガンダムはエヴァンゲリオンの影響を如実に受けてるからセカイ系

501 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 15:34:32 ID:Iu2lOUNE
むしろ、何がセカイ系でないのかを教えてほしい

502 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 15:58:29 ID:xiv6D7QE
主人公の行動範囲が狭くて自意識過剰でも、それと「世界全体」が
何らかの形でかかわってないものはセカイ系とは言えないんじゃない?

503 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 16:59:38 ID:Iu2lOUNE
そういう定義でいくと、アニメやラノベの大部分はセカイ系なような気がしてきたな

504 :イラストに騙された名無しさん:05/01/09 17:14:23 ID:xiv6D7QE
>>503
そうか?主人公の行動範囲が狭いのと
世界全体がかかわるのってあまり両立しないんじゃない?
例えばジョジョ6部はセカイ系だけど
同じジョジョの1〜3部はある意味世界の危機だけど世界中を巡ってる。
4〜5部は舞台が狭いけど世界中を巻き込むような事件は起こらない。

あとセカイ系の作品における「世界全体」ってあくまで主人公の行動範囲内の延長
として存在してる気がする。ほかの国や地域の出来事や現象は無視されてるみたいな。


505 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 01:14:00 ID:YUEL/2BA
早く忘れたほうがこれからのオタクライフを有意義に過ごせると思うよ

506 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 01:43:06 ID:oatskWAv
セカイ系はそもそも存在しない気がしてきたな。
なぜ人がセカイ系について論じたくなるのかに、
話を移した方がいいかもしれない。

(1)古いファンが最近のライトノベルが面白くないと思い、
レッテリングをしたくなった。
(2)新しいファンが、逆に最近のライトノベルが面白いと思い、
区分するためという逆の理由で、しかし結果としては(1)の運動に
同調しようとした。
(3)文化には新しい流れを見出したいのが評論家の常である。
従って、何らかの概念を作り上げようとした。

こんなところだろうか。
しかし、以前と現在ってどれくらい違いがあるのかね。
うーん、そこのところを言語化できないものか。

507 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 01:48:49 ID:cktYMQ+I
定義って>>330でいいんじゃないの?
主人公の自意識の範疇が作品中のセカイで
そのセカイが全世界と直結してるってことでしょ。
該当する作品は限られると思うけど。

508 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 01:57:23 ID:RLsKsjpA
その定義って330とは全然違ってないか?

509 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 02:17:39 ID:fD6464oP
定義は分からんが用法としては
登場人物の自己韜晦や自意識過剰がうざったくて
それに作者も受け手も浸りきっている作品を批判するのに、使用されている気がする。
だから個人的にセカイ系と言われて一番しっくりくるのはガン種と西尾維新。

510 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 03:11:31 ID:OzcSDoSs
へぇ。ガン種もそうなのか。見てないから知らんが。
ファーストガンダムはセカイ系ではないよな…?
もしアレもセカイ系になるならなんだってセカイ系だ

511 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 03:39:07 ID:eIZXrimg
ファーストこそセカイ系の元だと思うんだが。

512 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 03:48:57 ID:TzhL7801
いやガンダムは主人公たちと関係ないところで政治も戦争も進行しているわけだし
たとえ種や種死ですらセカイ系とは言えないと思うけど。
主人公の性格にセカイ系の萌芽があるにせよ、さすがに違うね。

513 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 17:25:17 ID:0oGRR6P5
サイカノとかと違ってガンダムは全世界が舞台だし戦争の全貌も描かれているからね。
ホワイトベースの行動以外がまったく分からない作品だったらセカイ系って言えるかもしれないけど。

514 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 19:01:53 ID:/dlstiWR
ちゃんと陽動作戦用囮部隊として役割もはっきりしてたし。

515 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/10 23:06:36 ID:4uYsfQJY
そうなるとエヴァもセカイ系では無くなってしまうな

516 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 23:10:46 ID:biyN+gLQ
戦争だのなんだのを引き合いに出しつつも、
最後に解決するのは戦争そのものではなく
自分の心の問題ってあたりがセカイ系?

517 :イラストに騙された名無しさん:05/01/10 23:22:19 ID:1gSORGqH
ポストエヴァな作品を定義するための言葉なのに、
エヴァそのものをセカイ系として括れないという矛盾。これをどう説明するかだな。

518 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 00:23:46 ID:RxhOO+4q
え?
新世紀エヴァンゲリオンってセカイ系に括られてここで語られてたの?
そもそもラノベですらないのに。

519 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 01:19:28 ID:wzNC5Vbp
>>506
要は「ハミゴ遊び」の変形版みたいなもんですか?

520 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 01:29:56 ID:adcJctOE
なんで>>506はラノベの話なんかしてんの?
セカイ系の起源はこれだろ。
http://roughlaugh.s26.xrea.com/archives/000015.html

521 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 01:37:33 ID:A6GPvWaM
【セカイ系論議入門(1)】
以下の質疑と回答が低能である理由を説明せよ。
また低能でないとしたらその理由をのべよ。

「なぜ癒し系が空前のブームなのか?」
「現代人が心の底で癒しを求めているから」

522 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 01:44:44 ID:adcJctOE
>>521
売る側が仕掛けた言葉を論じても無意味だって言いたいのか?
それなら、癒し系とセカイ系とではかなり位置づけが異なってくると思うけど。

523 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 02:04:55 ID:X+h6xh1V
模範解答は「同語反復しているから」かな。

524 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 05:09:27 ID:0XCuDGLR
「ライトノベルめった斬り!」(大森望、三村美衣、p.39)で面白い文があった。
----
三村 (中略)『超革中』がすごいのは、主人公たちが中学生なのに
実生活とは切り離されて存在するところだよね。
大森 親も先生もまるで関係がない。
三村 そう、背景となる生活がない。これもライトノベル特有かもしれない。
----
上の「超革中」とは、この本でライトノベルの起源ではないかと言われる
「超革命的中学生集団」のこと。
これって、かなり「セカイ系」に近い特徴じゃないか?
もしかすると、ライトノベル自体がそもそも、
その発祥と同時にセカイ系を内在していたのかもしれない。
今のセカイ系ブームは、長い間地下を通って精錬された後に
あたかも突然であるかのように吹き出した白糸の滝なのかもしれない。

525 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 09:57:19 ID:tJPMmoAy
ラノベというか小説、特に私小説自体にセカイ系の萌芽があって、
架空の人物の私小説という体裁をとると自然とセカイ系に陥るのだと思う。

526 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 14:23:50 ID:llWm71ZR
このスレがセカイ系定義で堂々巡りしてるのは
個々のセカイ系作品についてあれこれいわれたくない
セカイ系作品の信者がややこしくしてるからだよね。
ラノベの定義ははっきりしてないが、現にラノベ板というものがあって
作者・作品ごとにスレが立って話し合いが行われているのだから
定義なんかどうでもいいでしょ。

ってことでキノの旅はセカイ系ね。
キノ厨市ね。

527 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 14:24:41 ID:llWm71ZR
ラノベ云々というのは、セカイ系も同じように〜っていうための例えでした。

528 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 16:27:37 ID:TSJMhH5A
>>515
でもテレビ版のエヴァは完全にセカイ系だと思う。
映画版でも最後ははっきりしてないし。
それにエヴァにおけるいろいろな設定って作中ではっきり示されてないんじゃない?
作中の表現を元にいろいろ考察はされているみたいだけど。
少なくとも視聴者に世界観を分かりやすく説明しようって意図は感じられないよ。

529 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/11 18:17:57 ID:rTIIS3Ko
>>528
そうなるとセカイ系の定義は世界観をはっきりさせてない作品、という事にるなるぞ
イリヤとかもか?

530 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 19:13:38 ID:TSJMhH5A
>>529
ポストエヴァンゲリオンって言葉を尊重するなら
舞台は世界全体なのに視点が主人公たちの周辺のみにあって、
世界全体が見えないような作品ってのが定義じゃないのかと思う。
イリヤってのは良く知らないけどセカイ系作品の例に挙げられてたよ。


531 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/11 19:37:36 ID:rTIIS3Ko
なぜ世界観をはっきりしてないのにセカイ系というのかね
言葉のニュアンスからすれば間逆ではないか

532 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 19:43:39 ID:WAiCCy4T
なぜかというとハッキリさせると
「セカイ」全体ではなく他の細かい所に話が移ってしまうから。
政治、国、宗教、物などなど。

533 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 20:01:23 ID:S94taqCd
戦争とボーイミーツガール尚且つ主人公弱くてヒロインが強いと世界系。
元EVA信者とアンチが似た雰囲気を持つ作品をけなす時に使う言葉。

534 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 20:28:13 ID:TSJMhH5A
ttp://roughlaugh.s26.xrea.com/archives/000015.html
これがセカイ系の起源って言われてるけど何かソースあるの?
ぷるにえ君とか言うコテハンがなんとなくで使い始めた造語なら
ここまで話題にならなかったと思うが。

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%BB%A5%AB%A5%A4%B7%CF
ttp://members.at.infoseek.co.jp/toumyoujisourin/jiten-sekaikei.htm
あと、これらのサイトのセカイ系の定義は何が発端で出てきたの?
上の起源が本当なら定義も何もなかったと思う。

535 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 20:47:30 ID:FCBUbjBk
仮面ライダー龍騎はセカイ系

536 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/11 20:48:36 ID:CQ5sVKpX
>>534
つうかさ
>過剰な自意識を持った主人公が(それ故)自意識の範疇だけが世界(セカイ)であると認識、行動する(主にアニメやコミックの)一連の作品群のカテゴリ総称
って定義ならエヴァはあてはんまないよね

537 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 21:03:07 ID:KeCV7FsA
>過剰な自意識を持った主人公が(それ故)自意識の範疇だけが世界(セカイ)であると認識、行動する
俺はこの文章の意味自体もよくわからんのですよ

538 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 21:04:35 ID:URJxkEw0
>>536
自意識のとり方しだいだと思うが

539 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 21:09:03 ID:GbJ7RAzf
なんだかよくわからない正体不明の敵が襲ってきていて、
なんだかよくわからんうちにとりあえず人類はそれに対抗していて、
主人公もしくはヒロインがなんだかよくわからんうちに人類の切り札的存在になってしまっていて、
その行動如何によって人類の滅亡が決まってしまう。

そんなんがセカイ系?

540 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 21:10:16 ID:p0pZzfrx
セカイ系・・・
主人公一人の行動で、世界の命運が左右されてしまうストーリーの総称じゃ駄目?
タイムスリップ物も入るから違うかな。

541 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 21:10:54 ID:adcJctOE
ぶっちゃけはてなキーワードの説明はここのアホが作ったとしか思えない。

542 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 21:25:30 ID:KeCV7FsA
>>540
それだとヒーロー物全般が当てはまっちゃうよ
「地球の運命は少年の手に委ねられたのだ!」
とか昔のアニメでよくありそうじゃん

逆に
「少年の手には委ねられなかったのだ!」
の方がしっくりくる.

543 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 22:12:05 ID:9muTMoaQ
映画ULTRAMANを見てきた
いい映画だったんだが、この議論だとこれも
セカイ系だな 主人公は少年じゃないけど

544 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 22:36:56 ID:S3P1b5WM
思うままに

1.主人公とその周辺のみの物語しか語られない
2.主人公の行動が直接世界の危機(でもなんでも)とリンクしている
3.主人公の見えない、知らないところで物語が動くことは絶対にない、
4.ゆえに「主人公=世界の中心」であり、その外に世界はない
5.終局を迎えても、世界が外に開かれる事はない

こう言うのがセカイ系だと思うんだがどうか?
ゆえに個人的にイリヤは最後の最後でセカイ系的エンディングを拒否した物語、だと思うんだが

545 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/11 22:39:54 ID:ZCs1Z7/m
>5.終局を迎えても、世界が外に開かれる事はない
意味がわからんっすよ

546 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 22:55:14 ID:WAiCCy4T
>>545

こういう抽象的なのがセカイ系。

一般論ではなく頭の中に何らかの作品群があって
それらの作品に限定して言っている気もするが・・・

547 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 23:00:17 ID:WwfkVQnz
作品ごとに「系」でくくれるモンじゃないってことにさっさと気付きなさい

548 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 23:10:05 ID:adcJctOE
一般論として語ろうとするとどうしても定義の問題になってしまって、
今まで散々繰り返されてきたように、議論は必ず頓挫する。

ある一定の傾向をもった作品群を捉えるための言葉なんだから、
”ライトノベル”とか”サブカル”とか”音響系”みたいに、便利にカテゴライズできるならそれでいい。

定義にあまりこだわるのは、見当違いだという気がしないでもない。

549 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 23:18:25 ID:wAHMX/s9
>>544
仮面ライダーにウルトラマンに…
スーパーヒーローものは大概当て嵌まるなぁ…。

550 :イラストに騙された名無しさん:05/01/11 23:37:44 ID:WwfkVQnz
ちせとかミカコとかイリヤとか世界につながっているヒロインがいて
シュウジやノボルや浅羽はそのヒロインと関わるだけで世界とは繋がれなくて
世界で何が起こっているのかは示されなくて
そのあたりで物語を駆動させてるだけだ
定義はともかく構造はシンプルだよ

551 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 00:05:14 ID:Bgq7cp1j
少なくともエヴァンゲリオン症候群という呼び名の時分は
「リアリティの水準がちぐはぐなもの」という側面があったような気がする。

552 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 00:38:23 ID:P8K3GJDC
「主人公の力の及ばない正体不明の危機がある」
後の要素はこれから導かれちゃうんじゃないかな

>>550
なんでそんな構造のものが出てきたのか?とか
それらの作品は何を描けて何を描けなかったのか?とか
具体的な作品論に移った方が有意義かもね

553 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 00:43:35 ID:+k3Ne+rc
エヴァンゲリオンはセカイ系の始まりに大きく関係あるが、
過渡期の別物、と考えた方がいいんじゃないの?
まだ鳥とは言えないがかといってやはり恐竜とは違う始祖鳥みたいにさ。
エヴァンゲリオンは前半は従来アニメのように見せかけ、
TVラストはセカイ系に近くはあるが、
それを突き抜けてしまってメタフィクションだったと思う。

554 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 00:49:31 ID:0PUxWJWm
>>544
>5.終局を迎えても、世界が外に開かれる事はない
これの意味が最後になっても主人公周辺で起きたことしか語られない
(世界全体がどうなったのかはうやむやのまま)って意味ならかなり俺の考えに近い。

>>549
ここでいう世界の危機は言わば危機そのものであって
危機の原因となる可能性のある存在ではないと思う。
それにスーパーヒーローものの敵っていうのはある程度存在が明らかになっている場合が多いから
それが語られている場合>>544の1.に当てはまらない。

555 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 00:50:45 ID:+k3Ne+rc
>>552
なるほど、何を書こうとしていたか、か、面白い。
ここが大きくエヴァに関係あるのだけれど、
主人公の感情、じゃないかと思う。
もちろん、従来作もキャラも気持ちは表現していたわけで、
それらとの違いは、感情を特に強調して他を弱くしたこと。


556 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 00:51:35 ID:Ha0J8f7U
セカイ系って言ったらオーラバトラーや魔法騎士レイアースもかな?

557 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 01:24:23 ID:P8K3GJDC
>>554
そうそう重要なのは「危機そのもの」でそれが起こった原因とか理由とかはあんまり書かれてないんだ.
つうか 詳しく書いちゃだめなんだな 多分.
なぜなら「得体のしれない危機そのものに脅かされる自分」ってものがおそらく,
作者や支持する読者にとって(恥ずかしい言い方だけど)リアルだったから.

ちょっと言い過ぎかな・・・

でもつい数年前までNHKのアナウンサーが
「私たちはいま漠然とした不安を抱えたまま暮らしています.」
みたいなこと言っちゃったりしてた時代があったんだよ?
ちょっと異常だよねw

558 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/12 02:28:57 ID:sHvq4t2O
じゃ、世界の危機系にすれば良いじゃん

559 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 03:25:57 ID:fBmlTbu2
「私たちはいま漠然とした不安を抱えたまま暮らしています.」
まさしくこれだよな。

560 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 03:26:46 ID:fBmlTbu2
キノとかキーリはセカイ系?

561 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 11:55:42 ID:0212Fchr
>>559
リスク社会論?いや、リスク個人論か。

562 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 20:39:58 ID:2TXeuii6
セカイ系とスーパーヒーローの違いは、受動的か、能動的か、ってのも有るか。

563 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/12 22:24:14 ID:nyrYcnus
勝手に改造された仮面ライダーとかはどうなるんだ

564 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 22:27:00 ID:pZD6DuZe
世界の平和を守ることと、セカイの平和を守ることには、五億光年の違いがある

565 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 22:29:13 ID:upBNmEYf
>>544
1.主人公とその周辺のみの物語しか語られない
2.主人公の行動が直接世界の危機(でもなんでも)とリンクしている
3.主人公の見えない、知らないところで物語が動くことは絶対にない
4.ゆえに「主人公=世界の中心」であり、その外に世界はない

この四つに限って言えば、チャーチルの第二次大戦回想録にも当てはまるかもw

566 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 23:08:43 ID:L9nP1fag
>>565
その本は読んだことないけれど
第二次世界大戦は史実だから読者がある程度知ってることを前提として語られているのでは?


567 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 23:11:09 ID:teqacCds
論旨なしで再定義の要件だけ提案されても感想に困る
問題はそうやって括ることによって何を語るかだから

568 :イラストに騙された名無しさん:05/01/12 23:35:14 ID:Ha0J8f7U
「危機」と言っても、
物語上盛り上がるから結果的に危機になってるだけで危機じゃなくてもよいのでは?
まあ、救済って言われたら受け入れて終わりだけどな。

要は「世界」(というか「特殊設定」)に眼を向けさせたいんだろう。
細かい所は置いておいて。(←実はこれがメインなのかもしれないけど・・・)

569 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 05:07:08 ID:SOa2bN1Z
「となり町戦争」
ってのがあるな。
http://www.webdokusho.com/38/0501/syuei.html

これはセカイ系で文句ねぇだろう。

570 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 07:11:01 ID:NDGAZE9E
無理矢理定義してみたら、どれもこれもあてはまっちゃった、て感じの
ような気がしますね

571 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 10:39:44 ID:UW5aUa/w
大人数で寄り集まって嫌いなもの(逆かも知れんが)の共通項を抽出してみたら、
単なる普遍的なものだったってオチなんだろ。
状況からすれば当然の結果なんだが、
気付いている様子がほとんど見られないってのがね……
気付いた奴はこのスレには残っていないだけなんだろうけどな。

572 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 12:54:04 ID:TQjCIqdA
その普遍的な部分の描き方に特徴があるんだろ?

573 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 18:29:21 ID:FWWDUc6/
ttp://blog.exist.net/item/97
東(浩紀)氏は例えばアニメ作品『新世紀エヴァンゲリオン』『ほしのこえ』などに
顕著な傾向として、登場人物の学園生活といった近景すなわち想像界と、
世界破滅の危機といった無限遠の彼方にある遠景すなわち現実界とが
いきなり短絡されがちである点を指摘する。
そこには「中景」にあたる「世界観」や「イデオロギー」、
すなわち「大きな物語」が欠けているのだ。

「中景」とは、家族や地域社会といった共同体的な対人距離で構成された世界のことだ。
これに対して「近景」は身近な対人関係などを指し、信仰や占いなどは「遠景」とされる。

574 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 18:56:54 ID:DasYRqs1
その想像界、現実界の使い方は疑問。

それはおいといて身近な人は近景で、家族は中景なのか。
家族との距離感ってのは核家族化という時代の流れとあわせて何かあるかもな。

575 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 19:15:18 ID:Pe3PmeX9
>>574

「共同体的な対人距離で構成された世界」が中景だとすると
家族の一人一人(近景)ではなく「家族」という枠組みのことが中景じゃないのかな?

576 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 20:28:46 ID:TQjCIqdA
中景も大変だな 家族から大きな物語まで押しつけられてw

577 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 20:51:15 ID:UW5aUa/w
>>572
いや、描かれる題材に限らず、描き方も含めた、作品に関連する全ての要素の「共通項」と言ったのだが。

あんたが言うその「描き方の特徴」とやらは、間違いなく且つ確実にセカイ系だけを見分けられるのか?
ためしにそれが何なのか具体的に書いてみてくれ。絶対に反論が来ると思うが。
もし誰にも反論がなく、全ての人が認めたとすれば、あんたはこのスレの神になれる。

テーマも、登場人物も、ストーリーも、技法も、作者も、その他ありとあらゆる全てを考慮に入れて、
セカイ系と評せられる作品群にユニークと思われる要素を持ち寄ったら、
最大公約的には、全然関係ない物も含めた全ての作品がセカイ系にされてしまうが、
かと言って、セカイ系と呼ばれるものだけを網羅する要素は存在していない、というのが現状。
各々自分の偏見でセカイ系の適用と否定を繰り返してりゃそれは当たり前だろう。

結局、「セカイ系と呼ばれている物がセカイ系だ」とか、「あ(ry」とか、
くだらないトートロジーに陥るだけであろう事は間違いないと思うね。

578 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 20:55:13 ID:DasYRqs1
>>575
でも学校とかクラスとか部活とかはあったりするんだよな。
地縁はあるのに血縁だけが薄くなっている気がする。
主人公も天外孤独だったり、寮に住んでたり、兄弟はいるが親がいなかったり。
親がいる場合も片親だったり。なぜか長期旅行中だったり。描写が極端に少なかったり。
主人公が成人だと血縁を出す方が難しいだろうけど。

579 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/13 21:48:02 ID:nX7gtkPt
>>573
すでにになんかおかしいわけでだか・・・
ネルフやゼーレは「中景」じゃないのかね

580 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 21:56:22 ID:rWP0y3J3
>>579
人類補完計画が必要になる背景など、中景が意図的に隠されているだけであって
無視されていない、って解釈も可能だわな。

581 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 22:03:10 ID:U75WUj2W
>>578
単に作者や企画の技量不足で、背景であるサブキャラクターを
表現できないから、都合の良い設定で、人数削減されているだけ
大量生産品だな

582 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 22:35:15 ID:FxBaQllT
結局、セカイ系ってのは制作側の力量不足の産物って結論でFA?
「社会」が書けないのは、作者自身がそれを知らないからだろう。
そりゃまあ、まともな職にも就かずに、自分の醜い願望やコンプレックスを小説に書いて
発散してる社会不適合者に、「社会」や「大人」が書ける訳ないだろうけど。

結局、「逃避」なんだよね、ラノベ、いや全ての創作物は。作る方にとっても、読む方にとっても。
恵まれない現実の憂さ晴らしというか…。
充実した現実を過ごしている人間は、そういうものに倒錯したりしない。
実生活が満たされてたら、わざわざ漫画やラノベで疑似体験する必要がないから。

583 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 22:54:01 ID:TQjCIqdA
>>577
ごめん 何言ってるかわかんねえや

584 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 22:57:53 ID:WtwBkoX6
スレタイの言葉を好んで使う人間は、物語が道徳的に正当かどうかを重視する傾向にあるね。

585 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 23:01:08 ID:U75WUj2W
>>582
>実生活が満たされてたら
そういう人は居ないとおもうが、富豪であれ貧乏人であれ
相対的な不平や不満は存在して、「満たされる」事はそうそう
ありえないだろう。
現実的に考えれば、局部的に満たされる事はあっても、全てが
満たされる事はありえない。古代から比較すれば生活の豊かさは
比較するべくもないが、それでも愁う人が後を絶たないのは
人間という存在が現在の状況を絶対値からの感覚しか認識できない
生き物であるからだし。
漫画、ラノベ、酒、ブランド、TV、映画、グルメ、ファッション
性、ネット、全て人間が常に満たされる事のない現実を緩和する為
に作り出した娯楽という技術

586 :583:05/01/13 23:21:08 ID:TQjCIqdA
ああ 
>>571-572で君が言ってる普遍的な部分ってのを俺が誤読したのか
ごめんごめん

定義づけが不毛だってのは同意するよ.
はっきりとした境界線なんてひけるわけねえし.
俺も定義には興味ないし.

俗にセカイ系と呼ばれてるそれぞれの作品が
何を表現できて何を表現できなかったのか?
どんな部分が過剰だったのか?
とかは興味あるけど.

587 :イラストに騙された名無しさん:05/01/13 23:37:44 ID:M4hRbxKZ
セカイ系って小難しくて哲学っぽいからいいよね
エヴァが流行ってた頃だと、ただのキモオタとは違うと思われたし。

588 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 01:51:27 ID:DlSnJV9W
オタにたかるサブカル……。

589 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 05:48:04 ID:ZXgjV5LL
ラーゼフォンはセカイ系だな。

590 :582:05/01/14 16:43:18 ID:KA0qTmFg
>>585
まあ全体のコトを考えたらそうなるかな。

ただまあ、例えば学園モノ。
「異性にモテモテの主人公が、気の良い仲間や、部活の先輩や、気になる転校生と一緒に、
 恋に部活に大忙しで充実した青春をおくる」っていう都合の良い学園モノってのは、
俺らラノベ読者みたいな、キモオタで、恋愛なんかしたことなくて、クラスで孤立し、不良には苛められ、
異性には人間扱いしてもらえない負け犬には、ウケがいい。とても眩しく見えるからね。
そういう作品の主人公は、自分に無いものを沢山持ってるから。
それを読むことで、あたかも自分がそうであるかのように、錯覚出来るから。

でもさ、そんな物語の中だけじゃなくて実際に
「異性にモテモテで、気の良い仲間がいて、頼れる先輩がいて、転校生とも親しくなれて、
 恋に部活に大忙し」な人間にとっては、学園モノなんて必要ないよね。
そんな代用品なんてなくても、現実がその通りなんだから。

もっと簡単に言うと、実際 身の周りに女の子がいっぱいいて、恋愛には不自由しない人は、
ハーレム物の漫画やラノベを読まない。
つまり、そういうこと。

591 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 16:51:25 ID:3axbACms
モテモテイケメンでも読む奴は読むけど
そういうことを言い出したらきりがないので黙っておくべきかな

592 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 18:32:31 ID:6o5te6NT
下手な世界観を細かく作るより読者の想像に任せた方が楽だし失敗もないんだろう。
実際に見てみたら、あらすじ聞いて想像してたものよりつまらないって言われる作品もよくあるし。
それを逆手にとって作られた作品がセカイ系なんだと思う。

593 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 21:30:22 ID:rfl1hP8r
このスレ話し方がいかにもなヤツばっかでキモい。

594 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 21:33:04 ID:hYKjlT1q
>>554
>ここでいう世界の危機は言わば危機そのものであって

幾ら何でも意味不明杉。

595 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 22:16:59 ID:hx65pRGO
一人称で書かれる私小説、例えば堀辰雄の小説なんかは
なんとなくセカイ系っぽい気もするけど。

596 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 22:18:34 ID:522wXR17
>>594
例えばサイカノでは地球がダメになるけどその理由や過程はまったく語られない。
エヴァも敵サイドの死徒やゼーレについてはほとんどが謎のままだし、
人類補完計画がどういう原理で起こっているのかもあいまい。
そのようにセカイ系の作品では実際に起こった「危機」自体は描かれるけど
その危機の原因や起こした存在などの詳細が描かれてないって事を言いたかった。

597 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 22:25:25 ID:hYKjlT1q
>>596
ウルトラマンの怪獣の大半は、何故出現したのか謎のままだが…。

598 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 22:51:07 ID:TZZg389p
エヴァに関しては物語の破綻、
サイカノに関しては作者の怠慢
という気がしないでもない。

599 :イラストに騙された名無しさん:05/01/14 23:24:44 ID:a5DRKVZC
君読めてなさすぎ。よくいるな、こういうやつ。

600 :イラストに騙された名無しさん:05/01/15 00:26:17 ID:9ZtvPlwa
社会だの国家だのが描かれているとか描かれていないとかじゃなくて
関われている人間と関われない人間の齟齬があればいいの
スケールがでかくなれば「僕たちの愛は世界水準」ってだけ
引き受けなくてもいい世界を引き受けながらも愛し合う
よくあるだろ、世界が終わろうとも僕らの愛はどうのこうのって
つまり、いかに恋愛をオタ的想像力でとぎすませるかだろ

601 :イラストに騙された名無しさん:05/01/15 00:36:32 ID:lk4loUNv
たまにぐんっと伸びるなこのスレ
結局分からないんで雰囲気で決めてるよ俺は

602 :イラストに騙された名無しさん:05/01/15 00:38:33 ID:sM+hcYOg

文章の大半が意味不明だが…恋愛要素が必須って事?

603 :イラストに騙された名無しさん:05/01/15 08:16:08 ID:/56O3MSt
「好きってことさ」

604 :イラストに騙された名無しさん:05/01/15 23:32:29 ID:WVbeJ6JR
>>597
エヴェってウルトラマンに影響受けてるから

605 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 00:06:40 ID:6BU5jr2a
ウルトラマンの怪獣はたいてい出てきた理由があったと記憶しているが。
星人系は侵略、たいていの怪獣は環境破壊や開発によって住んでいるところを追われて。
レッドキングなんかは野生だったりしたけど。
ゴモラは発掘されて日本で見世物にされそうになった。
スカイドンは事故だな。ジャミラは人類への復讐。
使徒よりは出てきた理由がわかりやすい。

606 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 00:21:16 ID:B927IMgo
ベロクロンとかなんで出てきたんだっけな

607 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 00:51:00 ID:8x7L2btn
>>606
あれはヤプール人が侵略のために
差し向けたのでは?

608 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 14:40:32 ID:xFxNDXWs
ブルトンは何故出てきたんだっけ?

609 :イラストに騙された名無しさん:05/01/16 15:20:55 ID:n5em691i
>>593
哲学・サブカルヲタセカイの中心で今さら何を叫ぶ?

610 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 06:00:32 ID:8SkORJDT
Ask John
ANIMEファンはどうして一家言あるのですか
ttp://www4.ocn.ne.jp/~tmf00a/01132005.html

611 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 19:11:57 ID:42tBx6S2
セカイ系って、作者の「思想」を暗に読ませる本だと思う。

612 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 20:31:02 ID:nt9rtbYZ
そうじゃない小説があるのか?
いや、あるけどさ。たいていの小説、物語は何らかの思想や考えを伝えるものじゃないか?

>>608
変な石がでっかくなったんじゃなかった?

613 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 20:54:34 ID:i2zpwDZW
落書きから出てきた・・・のはガヴァドンか。

614 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 22:48:20 ID:8SkORJDT
最近のセカイ系に思想なんかないだろ。
電撃の受賞作なんか見てると、セカイ系は
読者を釣るための計算にしか見えない。

615 :イラストに騙された名無しさん:05/01/17 23:49:26 ID:1YhcNnmf
どれもこれも表紙に制服着た頭身の低い女の子の絵を置いて
「***と世界の危機」みたいな感じですから、まぁ・・・

616 :イラストに騙された名無しさん:05/01/18 00:29:03 ID:ut1nw6Gh
ったく最近のセカイ系はなってねえな ぷんすか

617 :イラストに騙された名無しさん:05/01/18 01:58:20 ID:EoCvK2a5
表紙に等身の低い女の子の絵を置いてないラノベの方が少ないように思うが…。
それが嫌なら、卒業の頃合いなんじゃないか。

618 :イラストに騙された名無しさん:05/01/18 16:51:20 ID:XgdANexP
ニニンがシノブ伝の音速丸の妄想シーンはセカイ系だと思う。

619 :イラストに騙された名無しさん:05/01/18 20:20:37 ID:tzMIeQgD
>>618
こういうこと言う人間がいるからセカイ系にかかわるもの、
セカイ系とされた物全てが馬鹿っぽく見えてくるんだよなぁ・・・

620 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :05/01/19 00:51:58 ID:AGLC6lMJ
確かになんでもかんでもセカイ系と言っちゃう人はいるな

621 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 01:21:40 ID:FYmUOWZv
>卒業の頃合い
電撃で思想がどうのとか言ってるうちはまだ大丈夫だと思われ

622 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 01:26:27 ID:MLQ3bkrb
いや思想はあるよ。
よく聞くようなありがちな考えだけどね。
「おれはここに居ても良いんだ」
「人生捨てたもんじゃない」
「愛されてたんだ」
とかね。

623 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 01:38:44 ID:FYmUOWZv
うん、だからつまり
まだ大丈夫ってことでしょ

624 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 10:13:00 ID:gjDrTRLc
>>473
日本のサッカーファンは個人個人の技術より
フォーメーションや作戦面を好んで議論する事が多いそうな。
その辺が外国の人とちょっと違ってるのかもな。

625 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 16:39:51 ID:3bNyF5pi
日本で個人のサッカー技術というとドライブ(ryとか、タイガー(ryとか、華麗なる(ryが、
どうしても頭に浮かぶからな。

626 :イラストに騙された名無しさん:05/01/19 17:23:16 ID:3QLCxyNs
顔面ブロックを忘れちゃいけない

あと、「そうそう何度も割られてたまるかー」と

627 :イラストに騙された名無しさん:05/01/21 07:07:09 ID:Ic/blbJZ
小学生の頃読んだ、「誰かを好きになった日に読む本」という児童文学の
短編アンソロジーはセカイ系ばかりだったな。

628 :イラストに騙された名無しさん:05/01/21 11:08:53 ID:eHNn5Soa
設定見せないのがセカイ系ってレスがあったけど
実は壮大な設定があって、それに基づいて話が展開してるんだけど
結局最後まで設定自体が具体的に説明されない物語ってのは
セカイ系でいいの?

629 :イラストに騙された名無しさん:05/01/21 13:26:07 ID:Ciw7F8Te
>>628
「作者のオナニー」系。

630 :イラストに騙された名無しさん:05/01/21 15:29:59 ID:qr/7ba7A
そんな設定より「君と僕」の関係のほうが重要になってる
作品がセカイ系なんじゃないの。

631 :イラストに騙された名無しさん:05/01/21 17:53:47 ID:rsaipWsa
>>628
それでいいと思うけど、どのくらい設定が説明されていればセカイ系ではなくなるのかという境界が微妙。
サイカノなんかは露骨に説明がカットされてるけど、エヴァは一応抽象的に説明はされてる。
逆に作品の中ですべての設定が語られてる作品はほとんどないと思う。

632 :イラストに騙された名無しさん:05/01/21 19:13:50 ID:46+/Qrvx
「君と僕の関係の問題」=「世界にかかわる(揺るがす)問題」だとセカイ系かな
あくまでもミニマムである「僕」に関わる問題が、世界そのものの問題とリンクしている感じ
この場合「なぜ直結しているのか」と行った「なぜ?」の部分は記述されないか、非常にあいまいに書かれていて
結果として「とにかく危機なんですよ」って感じ

後セカイ系の主人公って、とにかく無力じゃないか?
この無力さと言うのも鍵かもしれないと思ったり

633 :イラストに騙された名無しさん:05/01/21 20:31:57 ID:RM1wPiYb
主人公が強力だと自分たちで問題を解決しようとしてしまって
問題の詳細を書かなければいけなくなるからじゃない?


634 :イラストに騙された名無しさん:05/01/21 23:12:28 ID:qr/7ba7A
んーでもいちおう主人公がセカイの危機に関わるんだよな。
ほんとに無力だったら、戦火の悲劇ものになっちゃうだけだし。

635 :イラストに騙された名無しさん:05/01/22 00:40:54 ID:62ydfoYk
>>634
「ヒロインがものすごい能力者、だけど・・・」とかいったパターンで、最終的に「主人公がいないと危機が救えない」
と言う状況にすればいいので、主人公自身は基本的に無力でもOK。
あとは「能力あっても性格的に問題ありすぎ」とか、シンジはこれか?

「主人公」=「ヒーロー」ではないと言う特徴もあるかも


636 :イラストに騙された名無しさん:05/01/22 01:56:00 ID:xNEKCMip
セカイ系というとセカチューみたいな奴か

637 :イラストに騙された名無しさん:05/01/22 08:35:10 ID:AGvePe2X
ある意味大正解みたいな答え方だなw

638 :イラストに騙された名無しさん:05/01/22 16:20:16 ID:q7t54NQ6
主人公もヒロインも世界の問題にかかわるだけで解決はしないんだよな。
世界の運命に翻弄されてる感じ。

639 :イラストに騙された名無しさん:05/01/25 22:01:40 ID:PbXoxj3f
という事は、仮面ライダー剣はセカイ系、と。

640 :イラストに騙された名無しさん:05/01/26 13:01:16 ID:r8mwXGtk
何?要するに

僕と彼女と終末に

ってこと?

641 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 21:25:09 ID:XDR37Kd/
博学なおまいらに質問。

ハウルの城はセカイ系ですか?

先生方教えて下さい。

ちなみに漏れはまだ観てないっす。

642 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 21:28:12 ID:DegesrAR
陰鬱さが足りないのでセカイ系ではありません。

643 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 21:30:59 ID:XDR37Kd/
あとワールドエンドガールフレンズと言うエレクトロミュージックアーティストが気になってきますたがおまえらは知ってませんか?
知ってる方は挙手プリーズトゥーミー


644 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 21:37:40 ID:Ui7QIW83
>>XDR37Kd/
ワールズエンドはたまに聴くよ。ぬるい音響系だよ。
終末的でセンシティブなノイズの中に、少年ぽい声のナルシスティックな囁きが混じるよ。
聴いていてさぶいぼの出る人もいると思う。

ハウルはともかく、サリマン先生はセカイの運命を
個人的な感情からコントロールしているのでセカイ系だよ。

645 :イラストに騙された名無しさん:05/01/27 23:54:35 ID:XDR37Kd/
やっぱりおまいらはタノシーやつらでつね。
漏れもアンテナ張っておもしろ電波をキャッチして議論したいな。
よいホンがあれば紹介タノム。

646 :イラストに騙された名無しさん :05/01/28 13:58:37 ID:UxUhqF27
音楽でセカイ系を楽しむならスピッツは必須かと。
あと筋肉少女帯

647 :イラストに騙された名無しさん:05/01/28 17:14:21 ID:aDKa+JIL
ラルクとミスチルは?

648 :イラストに騙された名無しさん:05/01/28 19:30:20 ID:zhmMSAMg
>>646
わかる、狂おしいほど同意。
ただし孤独が同居するから似て非なるものかもな。
妄想主体だし。

>>647
ラルクは知らない、ミスチルは現実的過ぎて違うと思う。

649 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 18:10:26 ID:zOIoQCVN
ラルクは知らんがポルノはそうだな。春樹信者だし。

650 :イラストに騙された名無しさん:05/01/29 22:04:22 ID:0Lb2OxCQ
あー、ポルノも哲学的終末的な詩があることあるね。
正直このジャンルに当てはめるならスピッツが最適な気がするが。

651 :イラストに騙された名無しさん:05/02/02 20:42:18 ID:BZrLzqBz
こういうのはセカイ系人間だね

俺は大学で村上春樹の主人公みたいに生きてるぜ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1082173811/

652 :イラストに騙された名無しさん:05/02/03 00:14:51 ID:kG2zoFJx
おまいらも負けずに大藪春彦の主人公みたいに生きろ。

653 :イラストに騙された名無しさん:05/02/03 00:45:37 ID:0z4/0x7t
4 名前:早稲田大学社会科学部 投稿日:04/04/17 13:00
ここは実践的なハルキゲニアが
春樹的世界をいかに生きるか、過酷な現実(モテない、はぶられる、オタク扱い9
とどのように折り合って自己実現を果たしていくかを積極的に考えるスレッドだ。

ワラタ

654 :イラストに騙された名無しさん:05/02/03 01:39:48 ID:6bySfYQk
俺は虚淵玄の主人公のように行きたい。

655 :イラストに騙された名無しさん:05/02/03 03:29:15 ID:pZJEiPhR
自分が消えようがまったく関係のない絶対的な現実の世界と
自分が認知できる範囲の自分が存在と不可分な世界を区別して
後者を背景にした物語がセカイ系なのかな?

最初のころで神林作品をセカイ系といっていた奴がいたけど、神林作品では絶対でどうしようもない世界に対して
無力で非力で抗いようのない奴が主人公だから対極に位置していると思ったんだが。
中期以降の作品は世界を受け入れて折り合いって、うまく利用していく(世界を操作していく)話が多いし。

656 :イラストに騙された名無しさん:05/02/03 18:01:09 ID:pZJEiPhR
>>655
それでいいと思う。

神林長平の話はセカイ系ではないだろう。
ちゃんと読んだことのある奴はセカイ系だなんて思わない。

657 :イラストに騙された名無しさん:05/02/03 18:57:37 ID:YG5lsAXE
セカイ系なんてちゃんと読まない(読む気の無い、説明する気の無い)人のための言葉なのに。
正しいか正しくないかじゃない、フィーリングだ。なんとなくだ。
「この作品ってどんな感じ?」と聞かれたらとりあえず「セカイ系だよ」と言っとけば、
後は勝手に想像してくれる。非常に便利な言葉だ。

658 :イラストに騙された名無しさん:05/02/03 22:23:25 ID:uG2nP3A+
まぁそういうのはわかってる上で
このスレで不毛な話し合いを暇つぶし的にしているわけだが。
マジレスすると個々のフィーリング以外では決定できない。
ここに来るセカイ系って何?って人はこれはこーだからセカイ系だと思うよ、みたいな住人の話から
拾捨選択して自分なりのセカイ系感覚を身につけろっていう。

659 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 09:29:34 ID:69u9iaui
>>655-656
久しぶりに自作自演を見た。

660 :イラストに騙された名無しさん:05/02/04 16:35:26 ID:XQuxeihR
>>659
セカイ系の実演といいたまえ。

661 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 14:50:27 ID:Ogtz2z/0
以上、自作自演ですた。

662 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 14:59:58 ID:byupPGaN
IDあるスレで自演するやつって何考えてるんだろうなあ

663 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 17:33:01 ID:pn6EUtjT
セカイの平和を守りたいとかw

664 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 18:57:54 ID:zGXBDlBg
もちろんセカイって書いて、
「自分の好きな人、物」って読むんだよな?

いやまあ、俺も雪風とか結構好きだが。

665 :イラストに騙された名無しさん:05/02/05 20:23:48 ID:PztX5O6D
セカイ系=「ひきこもりの書いたオナニー小説」でFA?

666 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 00:54:52 ID:cnp2GLPQ
>>655は最初のスレから全書き込みを3回ずつ全裸正座で音読すること。

667 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 01:33:35 ID:nyn5U9yU
>>665は正解

668 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 17:09:20 ID:7+9MgH4G
>>665
微妙に違うし少し足りていない。
こっちの方が正確だろう。
セカイ系 ⊃ { 読んだ人がひきこもりの書いたオナニー小説と感じた小説 }

一番正確なのは >>657 なんだがな。

669 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 17:24:14 ID:nyn5U9yU
”世界”とはこれまでインプットしたことの総体から、
人それぞれが演繹的に作りあげたものだよな。
インプットが貧しいと、世界認識も貧しくなる。

ひきこもりが小説を書くとセカイ系になってしまうというのは、
そういう意味では正しいと思うよ。

670 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 17:53:00 ID:cnp2GLPQ
>>669
それは只の「舞台背景に説得力が無い出来の悪い小説」でわ。

671 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 21:58:36 ID:bpbEeP1K
むしろ最近では新人のセカイ系小説が賞取ってデビューというのが多い。
ワナビがマーケティングをした結果じゃないの?

セカイ系=ひきこもりが読むオナニー小説

が正解。

672 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 22:02:30 ID:BPrGHjFn
というか、小説を含めた全ての創作物は、そもそも「ひきこもりのオナニー」だよな。
小説や漫画に倒錯するのはそろそろやめて、現実見据えろよ、と思いたくなる。

673 :イラストに騙された名無しさん:05/02/06 22:41:29 ID:nyn5U9yU
ラ板でそれを言うなよ

674 :イラストに騙された名無しさん:05/02/07 12:59:43 ID:i/q4yiSy
211 :[名無し]さん(bin+cue).rar:05/02/07 00:57:02 ID:kL5rXoo30
http://ginjirou.blog.ocn.ne.jp/310ch/images/1100369590351.html

精神病患者が自殺する
前に書いた自画像とのこと。


675 :イラストに騙された名無しさん:05/02/07 19:02:27 ID:eQOmz/2M
>>674
コエエエエエエエエエエエエエエエェェェ
・・・これは是非ageなければ!

676 :イラストに騙された名無しさん:05/02/07 19:17:06 ID:oUET+Rf3
いい絵だね。
ムンクの絵よりも狂気性の面では勝ってる気がする

677 :イラストに騙された名無しさん:05/02/07 22:24:16 ID:P3Ajqfi1
url削ってその記事読んだが、不思議な違和感を感じる〜が理解できなくて
ずっと眺めてたら別の世界に行ってしまいそうになったよw

678 :イラストに騙された名無しさん:05/02/08 03:12:07 ID:iidFJzWC
え?この人死んだの?

679 :イラストに騙された名無しさん:05/02/09 12:44:40 ID:wE+hpERa
劇場版AIRのパンフにセカイ系って書いてあったがAIRってセカイ系じゃないと思うんだが

680 :イラストに騙された名無しさん:05/02/12 00:03:24 ID:Nc/y0fby
それこそ「言ったもん勝ち、名乗ったもん勝ち」の「セカイ系」という単語の本質では?

681 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 02:35:25 ID:T6xjAKaj
かんぜんにメジャーになったな「セカイ系」。
オタク系ではない紙媒体でもたくさん見る単語になった。
セカイ系本家もラ板を無視できなかったところを省みるに、
セカイ系スレで自演しまくったこの俺のおかげだな。
みんなはこれから俺の住む長野に足向けて寝ないように。

682 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 02:37:51 ID:Y++yOzGm
セカイ系本家って何だよw

683 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 02:47:04 ID:T6xjAKaj
ちなみに東浩紀のデータベース理論とセカイ系をからめた
すごく面白い話ができるのだが、
あまりに面白すぎてこんな掃き溜めでやるのはちょっとためらわれるな。

684 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 03:09:44 ID:zkWlH8cs
じゃあどこならいいんだよ

685 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 03:21:59 ID:ukGhdc1R
>>683
mixiにコミュをつくってここで宣伝してくれ

686 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 08:18:13 ID:gfbYSAAT
僕はノートの真ん中に1本の線を引き、左側にセカイ系で得たものを書き出し、
右側に失った物を書いた。失ったもの、踏みにじったもの、とっくに見捨ててしまったもの、
犠牲にしたもの、裏切ったもの……僕はそれらを最後まで書き通す事はできなかった。

687 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 14:23:01 ID:Y++yOzGm
セカイ系で得たもの

「僕はここにいてもいいんだ」

688 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 16:47:09 ID:c7RrvRxh
オタクの世界を哲学者が、哲学&文学の用語を使って
哲学&文学のためだけに語るのってマジ、むかつく。
お前何様?オタクに失礼すぎ。
オタクを哲学&文学のテリトリーに組み込みたいって魂胆みえみえやんけ。
kanonはあんたらの餌ですか?AIRは搾取の対象ですか?
口のきき方と襟正して出直せや!
・・・と、東に小一時間問い詰めたい。

689 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 17:29:39 ID:DdlHdnBN
なぜ「世界系」でなくて「セカイ系」なのか、誰か教えてくれ。
カタカナを使うことにどんな意味があるんだ?

690 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 17:55:02 ID:v70WyZrj
>>689
勿論、小学生や頭の弱い人達にも読めるように、カタカナになっているのだ。

691 :イラストに騙された名無しさん:05/02/13 20:08:56 ID:sxAZNmwu
>>689
消防国語の詩の授業でも受けてくれ

692 :689:05/02/14 03:10:46 ID:ICgpgheG
>>690-691
dクス。
おまいらのレスがヒントになって、解答に辿り着くことができた。感謝。

693 :イラストに騙された名無しさん:05/02/14 03:54:30 ID:+MNoDoRt
過去スレがまったくhtml化されないのは、
2ちゃんねるViewerを契約させるためだな。

694 :イラストに騙された名無しさん:05/02/14 14:06:00 ID:WpsjY+L3
噂によると村上春樹「アフターダーク」はクラナドに似てるらしいな。
モロパクか?

695 :イラストに騙された名無しさん:05/02/14 19:04:29 ID:QeIdibzt
>>694
全然違う。つーかどこから来たのかすぐわかるようなレスすると
2chでは叩かれる傾向があるから注意しる

696 :イラストに騙された名無しさん:05/02/16 20:47:52 ID:PAC+i+ei
>>695
意味不明

697 :イラストに騙された名無しさん:05/02/16 21:58:45 ID:dGZbu+H0
ただの誤爆だろ?

698 :イラストに騙された名無しさん:05/02/18 01:57:34 ID:KjEcYFpI
何故絵を描けないような創造性のない書評系のオタは
「○○の50冊」「××の100冊」みたいなものを嬉々として書くのですか?

699 :イラストに騙された名無しさん:05/02/18 02:36:11 ID:YD12ASur
そういう生き物だから。
なんでハエはうんこにたかるんですかって言ってるのと同じ。

700 :イラストに騙された名無しさん:05/02/18 11:46:22 ID:LvkmGyMi
創造性のある、つまり優れた人間を批判して、
自分をより優れた人間だと思ってもらいたいからじゃないだろうか。

701 :イラストに騙された名無しさん:05/02/19 02:41:58 ID:CuSBm9OE
>>698
ネタの無いWebページに逝くと、「○○に100の質問」が必ずあるだろ?
それと同じだよ。自己紹介の一環。

702 :イラストに騙された名無しさん:05/02/20 00:35:33 ID:RvU7oqTj
なんか、辛らつだなw。

単純に褒めるより批判するほうが簡単だからだよw。
他人に納得してもらうにも。

自分の好きな作品のどこが優れてるかを論理的に説明するって難しいよ。
文章力が優れてるとか、○○萌え、だとかじゃなく、
構造的に分解して、正確に抽出して、論理的に編纂する能力が必要だし。

以上、戯言でした。

703 :イラストに騙された名無しさん:05/02/20 19:37:07 ID:u/ntkSbd
『 どんな馬鹿でも、あらを探したり、
 難癖をつけたり、苦情を言ったりできる
 そしてたいていの馬鹿がそれをやる。』

  −−−−ベンジャミン・フランクリン

704 :イラストに騙された名無しさん:05/02/20 20:03:43 ID:rqpQOQYy
なんで貶すほうが褒めるより簡単なんだ?

705 :イラストに騙された名無しさん:05/02/20 20:13:33 ID:UFCkm7Mb
卑しい心の人間は他人の美点より欠点が目に付きやすいから

706 :イラストに騙された名無しさん:05/02/21 01:30:09 ID:JOiKhPkD
人の100点褒めるより0点笑う方が簡単

707 :イラストに騙された名無しさん:05/02/22 13:09:44 ID:hEPz1GLj
もう何年も前から、
セカイ系のおすすめ図書なりゲームなり映画なりを整理したサイトを
心待ちにしてるんだが、一向に出てくる気配がないな。

誰かまとめろよ。
サイト名は当然「セカイ地図」な。

708 :イラストに騙された名無しさん:05/02/22 14:55:47 ID:FX7pfqVX
創造性のないオタはいつも人任せだな


709 :七○七 ◆MwNwbIULIo :05/02/22 15:03:38 ID:J+YoOsG2
サイト名を考えた人間にむかって創造性がないとは何事だろう?

710 :イラストに騙された名無しさん:05/02/25 07:28:38 ID:zmLgFXbv
サイト名考えるなら誰でもできるだろう…。
だいたいこのスレでも
あれはセカイ系だ」「いや違うだろ
みたいになってるのにそんなサイト作ったらマイルール厨大量発生で凄いことになるぞ。

711 :イラストに騙された名無しさん:05/02/25 13:11:38 ID:AsnBtnO+
ユーザー認証+タグ付けにすれば、
それぞれの定義傾向(要は好み)をクラスタ的な概念で分類できると思うんだが

del.cio.us+シネマスケープみたいな感じで
アルゴリズムがいまいち整理付かないので作れませんが

712 :イラストに騙された名無しさん:05/02/25 20:32:37 ID:XqtpnW/I
僕は自分の作り出した人々や世界をあとに放りだして 行ってしまうわけにはいかないんだ。
君には悪いと思うよ。本当 に悪いと思うし、君と別れるのはつらい。
でも僕は自分がやった ことの責任を果たさなくちゃならないんだ。
ここは僕自身の世界 なんだ。
壁は僕自身を囲む壁で、川は僕自身の中を流れる川で、 煙は僕自身を焼く煙なんだ。

713 :イラストに騙された名無しさん:05/02/25 20:36:22 ID:XqtpnW/I
君には悪いけれど、僕は僕なりにずいぶん考えたんだ。
一人でここに残るということがどういうことなのかもよくわかっている。
君の言うように、我々二人が一緒に古い世界戻ることが物語の筋だということもよくわかる。
それが僕にとっての本当の現実だし、そこから逃げることが間違った選択だということもよくわかっている。
しかし僕にはここを去るわけにはいかないんだ。

714 :イラストに騙された名無しさん:05/02/25 23:31:17 ID:AsnBtnO+
>>712
分かったからKEYのゲームなり灰羽連盟なり読んでおとなしくしててくれ。

715 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 00:48:35 ID:gsmpF4YG
昨日久しぶりに春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」を読んだが
冒頭からセカイ系電波がでまくっててワロス

716 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 00:54:50 ID:Rc3rlph0
結論、やっぱ春樹は電波

717 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 02:31:08 ID:CoDaPmXx
現在のヲタ文化をほぼ1人で作り上げた角川春樹を悪く言うなー!

718 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 07:23:42 ID:zucrJquC
角川も村上も良いイメージねぇな。

719 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 14:22:09 ID:fM1No0fu
セカイ系作品を列挙するセカイ地図なんて思考停止を促すだけだろ
それぞれの差異化、差別化を明確にできるだけの文章があれば別だが
もう時代遅れだし、曖昧すぎるし、意味ナッシング

720 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 16:03:54 ID:U7x1h8cK
>>719
その態度がセカイ系的。

721 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 16:50:03 ID:hzz0FbQL
>>719
だからタグ付けやクラスタリングによって地図の形を不定形にしようとしてるわけで。

722 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 19:04:53 ID:7/1SvCrH
ガンダムSEEDってセカイ系だよな?

723 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 19:11:39 ID:7/1SvCrH
ならRPGのドラクエやFFもセカイ系だよな?


724 :イラストに騙された名無しさん:05/02/26 19:50:12 ID:rpgX3MIH
ホリエモンはセカイ系

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/26 23:26:50 ID:4QCHskxe
SFの定義が先だろ

726 :イラストに騙された名無しさん:05/02/27 01:04:57 ID:uC+LB0Nu
SEGA FAN

727 :イラストに騙された名無しさん:05/02/28 11:54:15 ID:QbjmjYxk
三年くらい前まで村上春樹作品のセカイ電波をすごくリアルに感じることができていたはずなんだが、
いま読むとうまく電波を受信できずにただただイタくて気持悪い。
どうしてこうなってしまったんだろう。

728 :イラストに騙された名無しさん:05/02/28 17:57:20 ID:tUTnodrH
>>727
他人とのコミュニケーション量が三年前と比較して増えたからだよ

729 :イラストに騙された名無しさん:05/03/01 11:15:39 ID:smAoF9dA
社会性を取り戻せたのだね。おめでとう

730 :イラストに騙された名無しさん:05/03/01 19:23:49 ID:bHzOEpJ+
電波と言うか、村上春樹はさも飯を食うくらいの気軽さで
セクースする描写で埋め尽くされてるのがなじめないな。

731 :イラストに騙された名無しさん:05/03/01 19:41:22 ID:UxUYMDqD
セックスってそういうもんだろ。相手さえいれば。

732 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 01:11:11 ID:FU3wM16d
731は絶倫

733 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 01:35:07 ID:+iOckcUz
エロゲみたいに馬鹿みたいに喘ぐエロ描写より志村貴子の「敷居の住人」で
セックスしたあと、「その全然楽しそうじゃないところがいいよ、うん」
みたいな台詞が出てくる感じのエロ描写の方がなんか好き

734 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 02:44:10 ID:mLZEmuXk
「敷居の住人」は、作者がこれが描きたい!っていうよりは、
こーゆー感情の種類はあんま漫画で作品化されてないから描いてみました。
みたいな狙った感がして好きくない。

735 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 03:32:10 ID:UtUrzI8d
きみとぼく - 社会 - セカイ
の構造における「社会」と「セカイ」の区分が分からん。
以下チラシの裏。

たとえばイリヤや最終兵器彼女では舞台となる学校があるが、そこは「社会」ではないのか。
危機に直面しているものとして「セカイ」があるならば、それは学校の外側にあると思われる。
ここで、舞台=学校は位置づけられる場所を失っている。

しかし、「きみとぼく」が「セカイ」の危機にダイレクトに関わっていて、学校は素通りされている、
すなわち「社会」を欠いているという言い方もできるだろう。
この場合、たとえば軍事組織は一体何であるのか?
ヒロインはウルトラマンのように単独で戦っているわけではない。
ヒロインたちの所属している組織もまたその位置づけができない。

よって>>330的な定義は、ロジックでは作品をあてはめることができず、ニュアンス的な話の域を
出ることができない。
必然的な帰結としてスレは迷走する。

別の定義をベースにしたほうがいい気がする。
「無力な主人公と困難に立ち向かうヒロイン」という図式のほうから考える視点は結構分かりやすくて
いいなぁ、と漏れは思った。


ついでに余談。
きみとぼく - セカイ
という構造は、日常描写のみで描く文学と等価だと思うがどうが。
無論のこと、個々の作品のデキや価値については別の話として。

736 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 04:30:49 ID:mLZEmuXk
主人公には、自我(エゴ)と自己(セルフ)があって、
自己(セルフ)は自我(エゴ)を内包している。
世界には、既知の社会と未知の社会がある。

【起】
主人公の自己(セルフ)を分別する状況や舞台(学校とか既存環境とか)がある。
それが既知の社会。その外が未知の社会。
未知の社会からの他者が現れ、主人公の自我(エゴ)を刺激する。

【承】
他者が、主人公の自我(エゴ)に内包される存在になる過程が描かれる。

【転】
他者に大きく関わっている未知の社会が既知の社会を破綻させる。
よって、主人公の自己(セルフ)は崩壊する。
ここで、自我(エゴ)=他者の図式になる。
しかし、他者=未知の社会の図式も成り立ってしまう。(セカイ系)

【結】
他者は、既知の社会を取り戻す/取り戻さない/どっちか分からない。
主人公の自己(セルフ)は、自我(エゴ)に内包されることで取り戻される。

737 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 08:28:29 ID:8kBtmh+1
まぁ、気持ち悪いのがセカイ系だってことはなんとなく分かった。

738 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 12:15:44 ID:+iOckcUz
ラジアータストーリーズがもう壮絶にセカイ系なのはガイシュツ?

739 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 21:02:54 ID:/DThz+9w
結論:セカイ系=村上春樹のフォロワー

740 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 21:52:33 ID:6/wqu/Ag
セカイ系の物語は近眼の物語だと思う
近眼だから、目を細めて凝視しても近くのものしか見えない
で、この近くのものしか見えないという状態は、コリン・ウイルソンのいう「顕微鏡的な意識」として捉えることもできる
ウイルソンのいう「顕微鏡的な意識」とは、煩雑な日常生活を感覚している時の意識の状態だという
その対象で、読書に没頭したときとかいわゆる我を忘れてある種の全能感を抱く状態「鳥瞰的な意識」
だとするならセカイ系に学校という、誰でも一度は日常であった場が描かれる場合が多いのも頷ける

で、何が近眼かというと、物語の中心概念が近眼なのだ
ここでいう中心概念は多くが物語の一人称の主人公=僕だ
物語は中心概念を通してしか語られない
あるいは語られたとしても、最終的には主人公の物語に取り込まれてしまう
そのことが、主人公の行動がセカイに影響を与えてしまう原因だと思う

その近眼の主人公をどうやってつくるかという次元にたったとき、一番分かりやすいのは
主人公=僕=セカイの中心概念を知り得ない立場にすること
学生とかホームレスとか無気力な若者とかが考えられるけど主人公が鳥瞰的な物語を見れない以上
近眼の位置に物語を設定しなくてはいけない
だから学校という狭い空間に閉じ込められている学生という立場が多く使われるのだと思う

ウイルソンは「鳥瞰的な意識」が思考や創作において重要だという
何故なら、思考や創作は無限の可能性を見通しながら、自分にあったものを選択するということが重要だからだ
ならば、「顕微鏡的な意識」には行動の選択の自由は存在しないということになる
このことは、セカイ系がセカイの滅亡をたびたび描くということに関係があるかもしれない
セカイの滅亡こそは、ありとあらゆる選択肢の滅亡でもあるから

741 :イラストに騙された名無しさん:05/03/02 22:17:32 ID:tBIyudXQ
長い。お前がまずド近眼だ。その長文をもっと鳥瞰的に見れば、2文字でまとめられるはず。

742 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 04:42:39 ID:3SuQTVu4
痴話

743 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 04:56:51 ID:NaY6cDw6
>>736
ここでいう自我と自己の定義って何?
もしくは実際の作品にあてはめての具体例がほしいなぁ。


>>740
>物語は中心概念を通してしか語られない
>主人公の行動がセカイに影響を与えてしまう
多分そういう分析を踏まえての、「ドラクエはセカイ系ですか?」的な過去レスがあるのではないかと。
この部分はセカイ系というよりも、ゲーム・アニメの表現手法や構造的問題じゃねぇのかなぁ。
プレイヤー以外の視点を描くや否や。インタラクティブ性との兼ね合いだわな。

あと、文学って見える範囲しか描かない作品のほうが多いと思うんだけど、そのへんはどうよ。
有名そうなところで、夏目漱石『こころ』とか。

744 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 09:16:56 ID:yEx5gUmA
「こころ」は人によっては本当に詰まんない話だよな
日本人らしい話っていうか・・・
西洋人なんか「言えばいいじゃん?」で済ませそうな内容だし

745 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 09:17:13 ID:LQQ66uh6
NHK衛星2 3月28日(月) 23:00 BSアニメ夜話 「新世紀エヴァンゲリオン」


746 :740:05/03/03 10:20:40 ID:eKhwF50A
>>743
ドラクエなどとセカイ系の違いは、その中心概念=主人公が近眼であるかどうかだと思う
確かにドラクエの主人公の行動はセカイに直接影響を与えるけど、それは自覚がある
つまり、ドラクエの主人公は大きな物語を見てるわけ
セカイ系は、大きな物語を直接語るわけではなく、自分の範囲の物語との関係においてしか見ようとしない

「こころ」の先生は乃木将軍の殉職が原因で自殺するわけだけど
乃木将軍の側、史実の側、大きな物語の側には先生の自殺という自分の周りの物語は関わっていない
というか関わらすことができない
乃木将軍を直接書くとドラクエと一緒で大きい物語になっちゃうわけで
小さな物語を維持しつつ大きな物語に顕微鏡的な意識で関わらせる機構が『キミ』という概念なのかなぁと
こころの例でも先生が社会との関わりをたった厭世家じゃなくて、乃木将軍と深く関わりあう関係(乃木将軍の自殺に直接関わりあうような)で
さらにこころの主人公が天皇崩御→乃木将軍殉職という大きな物語に先生を通してしか関わりあわなかったらセカイ系認定できるのかな、と
でもさらに、セカイ系の場合は主人公が先生を通じて大きな物語を動かさなきゃいけないわけで
そんなの構造実際難しい
それこそ、彼女が最終兵器だとかそういう現実的でない構造でしか表現できない
だから、セカイ系はSFと深く結びついたのだと思うしセカイ系が新しいといわれる由縁だと思う

でもだとするとセカイ系の嚆矢といわれているエヴァはセカイ系じゃないことになっちゃうなー
エヴァの主人公は逃げてはいるけど最終的には直接自分で大きな物語に関わるから
うーん、ワカラナクナッテキタ

なんか論旨めちゃくちゃやな
スレ汚しスマソm(__)m

747 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 10:21:27 ID:0KeueGQr
>>743
>>490

文学(あるいはブンガク)とセカイ系(ラノベ全般?)の関係については大塚某がなんか書いてたな。

748 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 10:38:48 ID:LQQ66uh6
>>746
ゲンドウが「キミ」なんじゃないの?

749 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 13:01:07 ID:OxqvN+Tq
>>746

いや、凄いまとめられてると思われ。なんとなく分かったもの。
エヴァの場合、世界の危機に対してシンジは直面していないのではないかな?
彼にとって、世界が滅ぶ<セカイが変わるという印象をうける。
よって、彼にとってのお話は、自分がどのようにセカイと向き合うかが、
世界がどう変わるかという、大きな物語を動かしていく。

そういうことなのではないでせうか?

750 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 14:42:06 ID:1z/os6iW
主人公の認識する影響の伝播が、

・自己 <-> 不特定の他人 <-> 社会 <-> 世界
・自己 <-> ある特定のキミ = セカイ

実際は上のようであるはずが、下のようになっていて、
かつそれが、物語の実際の構造にもなっているということかな?

あるいは、
・自己 -> ある特定のキミ = セカイ
  ↑                    |
  └──────────┘
なのかもしれないな。

「特定のキミ」には、少数なら複数人数もありえるようだが、
これは比較的納得できる気がする。
少なくとも、今までの ボクとキミ <-> セカイ との対立構図よりは、説得力を感じる。

751 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 21:49:18 ID:GIDfBv3G
オタがエロゲーやラノベ褒めるときは、
映画ファンがB級映画やピンク(お色気)映画を褒めるときと違って、
「芸術」、「文学的」と評価するのは不思議だよなあ。

752 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 22:04:01 ID:j57YVvtR
確かに。
B画ファンなら「死霊の盆踊りは肛門が緩んで排泄物ジャージャーだだもれになるほどつまらないけど、
俺は好き」とか「吸血ゾンビはメシ代のかからないゾンビを炭坑主が大量生産して鞭でピシピシこき使う
最低の人権蹂躙映画だけど好き」とかちゃんと過大評価することなくその作品を見てるもんな。

753 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 22:50:03 ID:KneMiwLv
要は自分の感性に合うか合わないかでいいのにな
なんか必死で自己弁護しようとしてる姿が痛々しい

754 :イラストに騙された名無しさん:05/03/03 22:57:13 ID:KneMiwLv
まあ各々の文化についてちゃんと向き合って考察するのも大事だけどな
と一応フォロー。
まあ本当の意味でそれが出来るようになるには知識の幅が必要なんだけど

755 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 01:16:43 ID:JgNgCsmd
>>751-753
馬鹿な。ヲタ的ほめ言葉といえば「萌え」と相場は決まってるじゃないか!

>>746
やっぱり近眼的とか大きな物語とかそういう話は漏れにはしっくりこないなぁ。
ドラクエは魔王を倒して平和を取り戻す、という大きな物語、でいいのかな。
中心概念=勇者のパーティだが、彼らが近眼でないとは必ずしも言えないんじゃないのか?
各国の政治的駆け引きとか、物流・交易とか、描かれない部分はいくらでもあるわけで。
乃木将軍云々も同様に、なぜそれが近眼的じゃないと言えるのかが分からない。

中心概念の把握する範囲によってセカイ系と非セカイ系を分けることができるのか?
そこがどうしてもモニョる。
ミステリなんか舞台も登場人物も認識範囲も超限定されてるじゃん。

>>750
イリヤでもエヴァでも、脇役けっこう主人公に影響与えてると思うんだけどどうよ。
彼らは「不特定の他人」であり、彼らは学校や組織という「社会」に属していて、
そして世界の危機という「セカイ」のステージと接しているんじゃないのか?


きみ・ぼく・セカイ的分類はどうも分からん。
むしろ、ストーリー的にとらえる、>>38>>85みたいな定義のほうがいいんじゃないかな、と思える。

756 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 02:22:19 ID:xEMx7FrO
結論:雪山山荘ミステリはセカイ系

757 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 05:05:34 ID:RNVYtoTN
それは閉じ込められた小屋=作品世界というだけだからな
その小屋の外にはちゃんと外の世界が存在してるわけだからここで言うセカイ系とは少し違うかと
これは孤島や山奥の館を舞台にしたミステリー作品にも言えることだな

758 :740:05/03/04 08:11:06 ID:w1/6vJKc
>>755
ストーリ的にとらえるのは結構危険だと思うんですよ
ストーリー的にとらえると、既存のセカイ系といわれている作品に依存しすぎると思う
それこそ「こころ」でも雪山山荘ミステリでもちょっとでもエヴァに似たところがあるからセカイ系といえることになるわけで
それだと、セカイ系は全然新しくなくていままでやりつくされているってことになる
でもそれだと、セカイ系そのものが意味がなくなるし、つまらないかなーっと

重要なのは認識範囲もなんですけど、もうひとつ物語範囲もだいじなんですよ
実際何を描写するかしないかは作者の知識や興味に影響されますし、時間やページ数、容量などによっても作用される
それこそ無限の可能性があるわけで
ドラクエなどで政治のなどがくどいくらいにえがくことは可能的だと思うけど、子供はそんなのやっておもしろいかな?

「こころ」の場合は基本的に小さな物語しか描かれていなくて
乃木将軍の殉職など大きな物語も描かれていますが独立的です
セカイ系の場合は、大きな物語まで含めたところが描かれているはずなのに中心概念=主人公が近眼であるがゆえに
見えなくなっているということでは「こころ」と同じですが、さらに大きな物語は小さな物語に従属的である
(あるいは、中心概念の行動によって影響を与えることができる状態が物語であるとしたほうがいいかもしれません)

そういう風に書き換えるとドラクエなどの(大きな)世界が描かれている→中心概念も大きな物語も見ている
「こころ」は小さな物語しか描かれない
セカイ系の場合は(大きな)世界が存在する→小さな物語と小さな物語に関連した形でしか語られない
という意味では「こころ」と非常に類似しているんですけど
セカイ系ではさらにその小さな物語が大きな世界ににほぼ直接的に影響を与えるという、二重構造で、大きな物語を形成していく
その小さな物語と大きな物語をつなげるのが『キミ』という機構であると
こんな感じです

759 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 11:41:30 ID:A3CmFEbu
>>736と部分的には同じだね。


760 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 11:52:59 ID:RNVYtoTN
うーん、雪山系は作品にもよるだろうがセカイ系より異世界迷いこみ系作品のほうが近い気がする
日常にいたはずが非日常の世界に閉じ込められるというわけだからな

761 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 13:16:56 ID:A3CmFEbu
20世紀少年なんて、よく言われてるセカイ系物語のあるべき姿みたいな構造なのに
全然セカイ系っぽく感じない。

「きみとぼく」とか、未知の社会からの他者による状況変化とか
実はそれを表現するために扱いやすい物語構造上の記号に過ぎなくて、
主人公の内面の世界(社会)認識の変化が、
物語を通じて表現したいメインとなっているものをセカイ系と考えるのが
シンプルな気がしてきた。

762 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 13:21:51 ID:A3CmFEbu
そういや「まぼろしの市街戦(オチが神の映画)」はよくセカイ系として挙げられるけど、
アメリとかは出てこないな。

763 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 16:04:23 ID:JgNgCsmd
書き方下手だからあまりうまく伝わってないな。スマソ。
>>755とかで言いたかったのは、既に言われているセカイ系定義に対する懐疑なんだ。
つまり「きみとぼく - セカイ」的図式からの把握とか、
主人公の認識範囲・物語範囲からの分類って違わね? と。

雪山山荘ミステリも「ドラクエ」も『こころ』もセカイ系じゃない。
にも関わらず、既存のセカイ系定義の中に含まれているように見える。
だから、もうちょっと別の見方をしたほうがいいんじゃないかと思ったのさ。


>>758
なるほど。そういうことだったのか。丁寧な説明ありがとう。
終わり3行とか結構納得できた。

ただ、>761もそうなんだけど、それは特徴としては認められそうだけど、
定義としては範囲が広すぎる気がどうしてもする。
>内面の世界(社会)認識の変化
をメインとしているのは、文学の中にいくらでもありそうな気が。

>ストーリー的にとらえると、既存のセカイ系といわれている作品に依存しすぎる
という批判も確かに一理と思うんだが、舞台・登場人物・物語の傾向から見た方が適切ではなかろうか。
定義をするにあたっては。

764 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 18:41:38 ID:A3CmFEbu
>>内面の世界(社会)認識の変化
>をメインとしているのは、文学の中にいくらでもありそうな気が。
文学の中にいくらでもあるとどうしていけないの?
特定の文学や映画の流れを明らかに組んでると思うんだけど。

765 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 20:03:51 ID:9G/Gql/D
シンジとゲンドウの父子の物語が
ネルフや人類補完計画という物語に影響を与える。

766 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 21:03:03 ID:JgNgCsmd
>>764
いけなくはないっすよ。
セカイ系に含まれる要素として、確かにエッセンスを抜き出してる気がするし。
ただ、セカイ系に独特の要素でないなら、特徴や定義を考える上では、
別の観点からの付け足しがいるんじゃないかなぁと。

そしてその付け足し・補足は、笠井が主張する
「社会領域を欠いて自閉した印象の、キミとボクの恋愛ドラマ」や、
「「社会」は見失われたままであり、「私」と「世界」は無媒介的に直結している」
ではないだろう。
「社会」についての言及がどうしても的外れにしか見えないもの。
っていうスタンス。

767 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 21:30:54 ID:A3CmFEbu
笠井とか知らんし、前後の文脈分からんから
何が言いたいのかさっぱり分からんけど
「エッセンス」と「独特の要素」って違うもの?

ところで語尾が綿矢りさなのは意図的ですか?w

768 :イラストに騙された名無しさん:05/03/04 21:33:57 ID:9G/Gql/D
意図的じゃなかったらキモイし

769 :イラストに騙された名無しさん:05/03/05 18:20:37 ID:9EhLdxwn
エッセンスと要素は、辞書的に意味が違う。
エッセンス=物事の本質。

770 :イラストに騙された名無しさん:05/03/05 19:28:58 ID:jVwH5yz2
確かに辞書的な意味は違うだろうけれど、
そもそもセカイ系の定義、範囲を探ろうという流れでの発言なんだから、
「セカイ系と呼ばれる一群に独特な要素こそが、その本質である」と考えるのが妥当じゃないか?

771 :イラストに騙された名無しさん:05/03/05 21:54:08 ID:2pCP8A2l
セカイ系に定義が無いのなら、作ってしまえばいいじゃない。

772 :イラストに騙された名無しさん:05/03/05 22:19:02 ID:wyGEA3Zg
ここから議論がループしていくところもまたセカイ系っぽい

773 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 01:04:43 ID:ASsin+5w
8スレ分あるけど
ずっとループしてるよな。

774 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 01:18:17 ID:0uk1WXRb
ループは続く〜よ〜ど〜こま〜で〜も〜♪

775 :763=766:05/03/06 01:40:00 ID:YS4djxdr
>>770
その通りだと思います。
でもきみとぼくとは話がすれちがってる気がするんだ。

つーか本当に面白いくらいループするな。以下このスレから引用。

 >>35
 そりゃあ、お話なんだからしょうがない。
 それを条件に含めると、世の物語の数割はセカイ系って話に。
 もう、何度ループしてんだかわかったもんじゃないな。

以上引用。漏れが取ってるのも、>>38氏と基本的に同じ立場。
要するに条件(要素)を適切に抽出したい。
とりあえず>>53あたりまでループした。

776 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 02:43:12 ID:QonUGVCB
>>758
ヲイヲイ、新世紀エヴァンゲリオンは、基地の外にも地球が広がっていましたよ。南極まで。

777 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 02:44:39 ID:uz2cnDOr
……ああ。
世界が揺らいでいる。セカイガユライデイル。
月光が。陽光が。全て裏返ってしまって。
あれは一体何だろう。
混沌か、それとも秩序か。
あるいは鎌。あるいは剣。
あるいは拳。あるいは銃。
あるいは地平線。あるいは宇宙。
あるいは無限。あるいは有限。
あるいは微笑。あるいは嘲笑。

目に見えない箱の中で

二匹の宇宙が殺し合っている。
勝利など在ろう筈が無いのに。
とっくの昔に二匹とも。
生きてはいなくなったのに。

嘘だ。虚言だ。偽りだ。
知っているさ、全て。

この世の果てなど目指すべくもなく、
ボクの隣に。一番近くに在るということ。

……ああ。
世界が揺らがなくなってしまった。
ボクは最期の嘘を吐く。
「ぬるぽ」。

778 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 02:45:31 ID:BQKf88dQ
まずは分類しなきゃ定義できない。
まずは定義しなきゃ分類できない。

個人的には、
1) 既存の認識世界(あるいは世界認識)へのアンチテーゼが大きなテーマとなってる物語
2) 物語世界の事象・行動原理が個人に象徴されまくってる物語
の2種類の内どちらか、あるいは両方に当てはまる物語がセカイ系。

※ 1)には、認識世界の一部を局所化して徹底的に肯定する物語も当てはまる。


「あるいは」を繰り返し使うと分かった気になれて自己完結できるから楽でいいね。

779 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 04:14:05 ID:o4g8T3K1
今月号のNTに非セカイ系(アニメだけど)の作品について書かれてたな。

セカイ系:エヴァ等(少年の心の葛藤やとりまく環境を少年の視点で描く)
非セカイ系:攻殻機動隊SAC等(主人公を取り巻く環境等を社会問題を踏まえ、様々な視点から描く)

って事なのかな。

780 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 04:45:46 ID:74lRohn4
そのライターが何を拠り所にしてその概念に到ったか疑問だが。

781 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 12:34:10 ID:QonUGVCB
>少年の心の葛藤やとりまく環境を少年の視点で描く

こんな酷い定義はこのスレでも見たこと無いな。
少年向け読み物の大半が当て嵌まってしまう。

782 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 12:49:23 ID:XA/RMQyU
『我輩は猫である』
猫の心の葛藤やとりまく環境を猫の視点で描く


783 :イラストに騙された名無しさん:05/03/06 22:08:48 ID:wxbsqTeK
>>776
758ではないが
エヴァは例えれば雪山山荘で事件が起こっただけなのに結果として世界規模の影響が出てしまう。
雪山山荘系作品は基本的にその中で事件が起こってそこだけで完結し、その後外の世界に戻るという流れだ。
まあ、探せば雪山山荘を舞台にしたセカイ系作品もありそうだが

784 :イラストに騙された名無しさん:05/03/07 08:58:13 ID:0TXN8f6C
エヴァってあんまり一般市民のモブが写らないよね。

785 :イラストに騙された名無しさん:05/03/07 20:17:04 ID:YiPNFCoO
"萌え"って言葉は便利で短絡だけど、
"好き"って言葉ほどではないよなぁと、ふとチラシの裏。

786 :イラストに騙された名無しさん:05/03/07 20:50:01 ID:Y45hcQnR
>>783
「涼宮ハルヒの暴走」とか。なんだっけ。「雪山症候群」?

787 :イラストに騙された名無しさん:05/03/08 12:56:24 ID:ZEeEo4iU
>>785
人次第じゃないの?
俺は好きって言葉はあんまり使わないなぁ。

788 :イラストに騙された名無しさん:05/03/08 14:13:28 ID:ZYxL+ACN
「好き」は短絡だと全然思わないけど、「嫌い」は短絡だと思う俺はきっとポジティブ思考。

789 :イラストに騙された名無しさん:05/03/08 14:28:56 ID:4fuHx0Dr
>>788

人を理解しようとせずに好きといったら短絡思考じゃないかね?逆もまたしかり。

790 :イラストに騙された名無しさん:05/03/08 15:31:30 ID:ZYxL+ACN
どうあがいたって全ての対象は理解しきれないんだから
最終的に感覚で判断せざるを得ない。

っていうか、後から前提付け加えられても困るがなw

スレ違いの雑談ですらセカイ系っぽいよ。

791 :イラストに騙された名無しさん:05/03/08 17:56:58 ID:KuLoHCZ0
人間は心理学的(?)に言うと理解できてないモノを好きになることはない。
よくわからない、理解できていないものはどちらかというと嫌いになるようにできている。
という話を聞いたことがあるな

792 :イラストに騙された名無しさん:05/03/09 01:12:20 ID:1qfZBykG
結論:新世紀エヴァンゲリオンはセカイ系とは言えない。

793 :イラストに騙された名無しさん:05/03/09 17:25:33 ID:z7uV6CrV
補論:そんなこと知ったこっちゃない。

794 :イラストに騙された名無しさん:05/03/10 10:07:28 ID:cGRfGqNW
「エヴァみたいな作品」を定義するためにセカイ系って言葉が
生まれたんじゃないの?

795 :イラストに騙された名無しさん:05/03/10 13:11:50 ID:Zb9s6AZs
ようはテレビ版だけを見るとセカイ系だが
映画版を含めるとその要素が薄いということだろうか

796 :イラストに騙された名無しさん:05/03/11 22:36:45 ID:dwOoda2Y
世界の中心で愛をさけ

797 :イラストに騙された名無しさん:05/03/11 23:32:46 ID:Fe5a6OEb
>>795
麻雀ゲームを含めるとセカイ系だよな?

798 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 01:38:38 ID:W3Gu07Ve
今は昔です。
エバゲリみたいな古典的なテーマの話が、
媒体がアニメというだけでアホみたいに盛り上がったのも。

「好きの反対は無関心」と言うけれど、
>>790みたいな人は裏返しの実例なんでしょうね。
ソレに対してある意味鋭敏というか過敏というか。
少なくとも右から左という選択肢はない。
それが良いとか悪いとかではなく。

799 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 01:43:08 ID:MqeTWvX0
>>790みたいな人だが分かるように説明してくれ。
裏返しとかソレとか言われても何に対して言ってるのかよく分からんよ。

800 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 01:57:45 ID:p7Igch9F
個人的に何かにつけて
「他の○○というジャンルでは別に斬新でもなんでもない。
ただ単にその概念をこのジャンルにもちなんだだけだ。」
みたいなこと言う奴はどうも好きにはなれないな。
コロンブスの卵論を持ち出す気はないが、こういうことを言い出したらキリがないというか・・・
どんな物だって先にある何かしらの物に影響を受けて出来上がる物なわけだから
こういう論理ははっきり言って揚げ足取り程度にしか見えない

801 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 02:33:12 ID:qZAMrCqg
ジャンル定義の話をしているスレッドで、
斬新かどうか、の話を始めるとは、斬新だな。

802 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 03:05:47 ID:599ZCILy
単なる作品の構造ってことに気付こうぜ

803 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 03:15:10 ID:kChwn6aC
>>800
それはお前が否定的に取るからだろ。
別に「斬新でない」って言ってるヤシはその作品自体やパクったことを叩いてるわけじゃないだろ。
斬新でないなら斬新でないでいいじゃないか。
本当に斬新な作品が出来た時にそれと区別できん。
結局は
「どんな物だって先にある何かしらの物に影響を受けて出来上がる物なわけだから 」
という考え方をどう思うかという話だけど。

804 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 03:33:49 ID:MqeTWvX0
中学生の教室みたいになってきたな。

805 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 08:40:00 ID:shB+kqn8
セカイ系ですから。

806 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 08:53:43 ID:ffIeh5Dp
エヴァとかFF7〜8みたいな鬱展開にすればセカイ系だと思ってた

807 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 10:22:14 ID:shB+kqn8
もっとモラトリアムで情報が欠落してて2重構造とかでないと。

よくわからんが。
(8スレ分の論議は何だったんだ)

808 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 11:40:46 ID:wGD2qMYB
>>803
「すべては無意味な反復を繰り返すに過ぎない。
 歴史は繰り返し、この地上に全く新しいものは無い。
 たとい誰かが「これは新しいものだ」と言っても、すでにあったものだ。
 過去にあったものは、人の記憶に残っておらず、将来起こることは、だれも知らない(旧約聖書「伝道者の書」1章〜2章)」

という訳で、そういうのは聖書にも語られてるくらい大昔からある考え方な訳よ。
それこそ「斬新ではない」訳で。そんなことあーだこーだ言っても仕方ないよ。

更に言うなら「本当に斬新な作品」なんてモノは出現しえない。
同じ人間が、同じ言語で書いてるんだからな。

809 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 17:25:40 ID:p7Igch9F
>>803
ん〜、俺の言いたいことが伝わってないようだ。
俺は別に「斬新でない」といってる奴を特定の作品を叩いているという意味で否定しているんじゃない。
正直な話、別に特定の作品が攻撃されてたって知ったことじゃない。
俺が言いたいのは今更「斬新ではない」みたいなこと言われても何の発展性もなければ意味もないってこと。
そんなこと今更言われても「だから何?」って話だ。
俺が好きではないってのは、「俺は解ってるぜ」といった意識で書いてるのがみえみえなところを指してるんよ。
他のジャンルを持ち出してきてまで斬新ではないなんていわれてもねえ・・・

810 :789:05/03/12 21:02:35 ID:L3YtUcHC
>>790

理解しきれない。なんてのは、当然の前提。
それに対して、諦めるか、それとも、努力することこそが希望だと思うか。
スタンスの問題だな。俺は前者のようでは、それこそ感覚「だけ」で判断してるように見えて好きじゃない。

ただ、それだけのお話。とってんぱらりのぷう。

811 :790:05/03/12 22:51:51 ID:MqeTWvX0
>>810
憶測と拡大解釈だけで「スタンスの問題」とか意味分からんこと言わんでくれ。

なんで
>人を理解しようとせずに
とか
>それに対して、諦める
とかが勝手に追加されてるのか訳分からん…

812 :イラストに騙された名無しさん:05/03/12 23:59:20 ID:ANNywe0N
>>809
相手が『「俺は解ってるぜ」といった意識』で言ってるかどうかっていうのはわからないし
お前が「斬新でない」って言われたらすぐに相手をそういう目でしか見れなくなってるだけかもな。

ある人はお前や>>808を見て「俺はわかってるぜ」っていう意識をバリバリ感じるわけだが。

813 :イラストに騙された名無しさん:05/03/13 11:51:51 ID:Suvx1ABR
こういう客層が付いたものを「セカイ系」と呼んではどうか?と混ぜっ返してみる。

814 :イラストに騙された名無しさん:05/03/13 15:03:01 ID:cYodEHYO
このスレはセカイ系というよりセコイ系だな

815 :イラストに騙された名無しさん:05/03/13 15:52:55 ID:YpbtEBMf
>>811

あ〜。憶測と拡大解釈してることは認めるが、そういう風にとれる文章でもあると思うよ。

>>788の文章の場合。
>「好き」は短絡だと全然思わないけど、「嫌い」は短絡だと思う

ここで、好きと考える状況と、嫌いと考える状況が等価、として扱ってるわけだよな?

俺の言う、理解しようとせずってのを引き合いに出した場合、
理解しようとしなかったが、好きになった。或いは、理解しようともせず、嫌いになった。
Aしようとして好き。Bしようとして嫌い。っていう、前提条件が見えてしまうのだが。

>>810については、
こうだったら、こうじゃね?って、文章にこうだろ?って文章が返ってきたから、
いやいや、ここはこういう意味ですよ。って、流れだと思ったが違うか?

816 :イラストに騙された名無しさん:05/03/13 18:25:42 ID:xvoLYKDg
>>815
だから「理解しきれない」ってのは、「理解しようとする」って前提があるでしょ?
そもそも未知の対象に出会ったら、人間って、まず最初に「理解しようとする」でしょ?

「好き」→「理解したい」、「嫌い」→「理解したくない」って言葉に置き換えたら納得する?

817 :イラストに騙された名無しさん:05/03/14 01:10:40 ID:a/QQuqPZ
>>812
というか、そういうように言ってるように見えるって話をしてるんだろ。
>相手が『「俺は解ってるぜ」といった意識』で言ってるかどうかっていうのはわからないし
↑こんなこといい出したら何も語れないくなるわけで。
よく、ディベートとかでもこういう論理持ち出してくる奴いるが
結局こういうのは屁理屈であって実質的な説得力は全然ないわな。
相手をただ言い負かせれば勝ちと思い込んでる奴にこういう手合いは多い。

818 :イラストに騙された名無しさん:05/03/14 09:21:34 ID:4dI0HIGO
春だなぁ

819 :イラストに騙された名無しさん:05/03/14 09:43:59 ID:oY5R1dCW
>>816

いや、納得はするんだが、それで良いのか?
まったく異質なものになってしまうと思うのだけど、
文意としてはそちらに近いってことでOK?

820 :イラストに騙された名無しさん:05/03/14 11:30:33 ID:I4r7n1KG
>文意としてはそちらに近いってことでOK?
近いんじゃなくて、イコールってことでOK。

821 :イラストに騙された名無しさん:05/03/14 14:15:27 ID:oY5R1dCW
>>820

おけおけ。了解しますた。
2chでの議論(?)が円満に終わったのって初めてだわ。ヨカータヨカータ。

822 :イラストに騙された名無しさん:05/03/14 20:52:06 ID:8bFPprIW
>>795
TV版だけでも、別段セカイ系ではなさげだが…。
「背後に謎の組織の物凄い陰謀がありそう」って雰囲気が作品の
重要な魅力の一つとなっていて、殆どそれだけで最後まで視聴者の
興味を引っ張っていった作品だし。

823 :イラストに騙された名無しさん:05/03/14 21:14:36 ID:5DjBndaY
世界を革命するために

824 :イラストに騙された名無しさん:05/03/14 23:45:12 ID:UcKai5R9
>>822
いや、むしろそこがセカイ系といわれるところではないだろうか。

825 :イラストに騙された名無しさん:05/03/15 07:10:36 ID:QAEY5ErK
てっきりセカイ系って

(極めて小さい)僕らの周り=世界の全て という作品群だと思ってた。
イリヤは浅羽がセカイ系思考をしてるけど、それのアンチテーゼって形で大人の兄ちゃんがいる、と。

826 :イラストに騙された名無しさん:05/03/15 09:14:28 ID:wOYZxxXP
>>825
そういうタイプの話もあるとは思うけど。

827 :イラストに騙された名無しさん:05/03/15 17:56:43 ID:vR1J1QIA
具体的な定義が存在しないというのもあるからな

828 :イラストに騙された名無しさん:05/03/15 20:09:01 ID:ICA+b6WQ
またループすんのかぁぁぁ

829 :イラストに騙された名無しさん:05/03/15 20:55:25 ID:AVxIQGJ0
こればかりはどうしようもないわな

830 :イラストに騙された名無しさん:05/03/15 23:07:20 ID:/UWxqRCk
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;  
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  『セカイ系』なんて東浩紀か大塚英志あたりの造語・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

831 :イラストに騙された名無しさん:05/03/16 00:18:09 ID:y4dSN9ZB
>>824
つまり、複雑な社会情勢を暗喩した作品がセカイ系?

832 :イラストに騙された名無しさん:05/03/16 00:56:55 ID:NoQGCShL
>>831
そこらへんは受け取り方によるからな、難しい

833 :イラストに騙された名無しさん:05/03/18 02:44:04 ID:ZbfTt6mJ
未来少年コナンを見ると、セカイ系のネクストステージって感じがして、
結局時代がクルクル廻ってることを改めて感じたり。

834 :イラストに騙された名無しさん:05/03/18 21:14:50 ID:aLIOM0s4
ラノベ=社会派か…
結論:松本清朝はセカイ系だった。

835 :イラストに騙された名無しさん:05/03/19 15:38:44 ID:SZyOmOmC
「定義するとしたら〜とか〜が良いんじゃね?」(C)
「そうか? セカイ系って〜なものだと思ってたけど」(A)
「つまりセカイ系とは〜を指す言葉なのか?」(B)
「しかし、〜とかも典型的なセカイ系作品だと思う」(A)
「話題に統一性がなくて定義できねえよ」(B)
「んなこと言ったら話が進まねえだろ」(C)

A.コミュニティやネット文書で造語に接しており、無自覚に語彙を内在化したグループ
B.過去の使用例や使用者のサンプルから分析的に定義を抽出したいグループ
C.実のある議論をするために、土台としての定義を作りたいグループ

特に誰が悪いということもないがループは続く。

836 :イラストに騙された名無しさん:05/03/20 21:25:34 ID:wcmji64j
笑いめかしているが、見事に客観的に流れを分析しているなあ。

837 :イラストに騙された名無しさん:05/03/20 22:06:27 ID:4NiyP0jL
もう、面倒くさいから広義にとって、そっから細かくしてこーよ。

セカイ系;
 「閉鎖的な世界」「君と僕」「内向的な主人公」「運命、或いは宿命」
 これらの言葉から連想される、作品群の事。

とりあえず、叩き台書いてみた。

838 :イラストに騙された名無しさん:05/03/20 22:14:28 ID:XEMMnzJu
ひとつに定義しようとするから話が進まない。
「セカイ系」って言葉には、明らかに全く異なる複数の定義が潜在的に存在してる。

839 :イラストに騙された名無しさん:05/03/20 22:17:20 ID:RK1fa9NZ
閉鎖的な世界→学校という閉鎖的な環境が舞台
君と僕→ドクロちゃんと桜くん
内向的な主人公→気弱?なので撲殺されるがまま
運命、或いは宿命→桜くんは将来ロリコン薬を開発する運命

よって「撲殺天使ドクロちゃん」はセカイ系

840 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/21(月) 13:06:47 ID:v4Tkgotz
>>838

だから、広義にとれるようにして、細分化させてきましょう。
ってなお話です。

>>839

まぁ、セカイ系なのかもな。本当にそう思って言うなら。

841 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/21(月) 13:10:53 ID:D7DvMPpT
他はともかく、

>「君と僕」

これが謎。1人称形式が必須で、主な登場人物は主人公の他は1名限定ってこと?

842 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/21(月) 13:29:13 ID:v4Tkgotz
まー、世界系って呼ばれる作品群って一人称形式のような感じはする。
このスレに散らばってるキーワードを拾ってくと、君と僕ってのも重要な気がしたんで。

ただ、二者関係的だとは思うんだ。
複数名いても、君と僕って関係が維持されてるように見える。

843 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/21(月) 20:21:26 ID:AI8xq7ZV
中二病
中学2年生程度の屁理屈で社会を否定し、結果何の行動も起こさなくなる病。
特に引篭もり患者に多く見られる。
重度の患者は勝手な思い込みから社会の規律に反した行動を引き起こすため、
早めのケアが必要。

症例
洋楽を聞き始める
うまくもないコーヒーを飲み始める
やさぐれる
眠れない午前2時
苛立ちがドアを叩く
「サラリーマンにだけはなりたくねーよなぁ」
売れたバンドを「売れる前から知っている」とムキになる。
「因数分解が何の役に立つんだよ」
「大人は汚い」
本当の親友探しを始めたりする。
やればできると思っている。
社会の勉強をある程度して歴史に詳しくなると「アメリカって汚いよな」と急に言い出す。
曲も作れねーくせに作詞
プロに対して評価が辛い。
「僕は僕で誰かじゃない」と言い出す。
「ジャンプなんてもう卒業じゃん?」って言ってヤングジャンプに軟着陸する。
ドラクエやファイナルファンタジーにハマり、ゲームプログラマーを目指すが、考えられる事は続編のちょっとしたイベントのストーリーやアイテムだけ。
環境問題に積極的になり、即絶望。
急にラーメンの美味い・美味くないを言い出す。
田中芳樹あたりを読んで自分は読書家だと思い込む。
やたらに低音を強調して音楽を聴く。
彼女との年齢差は何歳までか熱論になる。
林間学校に来てまでタバコを吸う。

844 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/22(火) 03:14:07 ID:05569A8+
>>840
>明らかに全く異なる複数の定義
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
広義に定義しても複数あると言ってるわけだ。

845 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/22(火) 10:42:17 ID:29QDDxVo
以下、仮説を。

昨今の一部若者における心理状況(あるいは陶酔時状態)、
これに波長をあわせ作品を構成したものがセカイ系であるのではないか。

波長をあわせるというのは結構難しいことで、例えば、
下手なギャグ描写は、ノイズになり、波長を外れる。
現実社会の表現(例えばある種の人間の生臭さ)も時としてノイズになる。
単語の選び方も、時としてノイズになる。

で、若者の心理状況(あるいは陶酔時状態)が何かと聞かれれば、
それの一つの例はボーダーである。
(ボーダー=セカイ系というわけじゃないので念のため)
したがって先ずはボーダーの人々の症状や行動、興味を持つ映像感
などの実例を集め、それを元によく研究することがセカイ系を
理解する近道ではないのだろうか。

そのボーダーがとどまっていたい世界、とらわれている世界とは何か。
世界に陶酔しているのを妨げるのは一体どんなモノか。
その二つの面を、丁寧にチェックしていくことにより、
セカイ系小説が書けるということになるのではないか。

ちなみに自分自身が例えばボーダーであれば、文章を書いているうちに、
それが居たいセカイとなり、セカイを邪魔するノイズも感覚で判るから、
容易に避けることができて執筆が楽になる。

846 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/22(火) 11:01:41 ID:05569A8+
セカイってだけでも色々あるからなぁ。
叩き台として適当に分類。

・一人に託された実際の世界(最終兵器彼女、イリヤ、雲の向こう約束の場所)
・実際の世界は間違っていて真実の世界は別にある(上遠野とか)
・脳内世界が顕在化した世界(世界の終わりとHBWL、one、ビューティフルドリーマー?、クロス†チャンネル)
・俺の思い描く世界こそが世界だ。(サリンジャー、舞城?)
・何らかの業によって繋がっている閉じられた輪の中の世界(Air、海辺のカフカ)
「ほしのこえ」は分類として難しいな…エヴァも複数に当てはまる。

願わくば、↑が議論じゃなく俺への叩き台にならないことを。

847 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/22(火) 12:10:13 ID:IupW2QjE
>>846よ俺に任せろ。お前を叩かせたりなんかしない。

まず一人に託された実際の世界というのは人間と社会の関係性のモデルといえる。
セカイ系における社会に少年少女が社会と向かいあう時に生じる葛藤という題材はジュブナイルの基本だ。
つまりセカイ系というのはジュブナイルものの一種といえる。(少なくとも人間的に出来た大人が主人公はありえない)
世界設定にいろいろなタイプがありながら、基本的には「閉じた世界」のバリエーションなのも
(中略)
こう考えるとやはり>>846が叩かれるのは必然ともいえる。しかし、
(中略)
これはシュールレアリスム運動とはまったく逆のベクトルを持った表現であり、
(中略)
童謡の世界における、歌詞の主人公が直面する問題(赤い靴の女の子、赤とんぼのねえや等)
(中略)
そうはいっても、やっぱり萌キャラは必要であることについては、おそらく多くの人が同意すると思われる。
(中略)
やはり牛鮭定食はメジャーにはほど遠い。やはり当初は代替メニューと思われた豚丼が意外と
消費者に受け入れられたことが良くも悪くも誤算であり、経済摩擦に問題をすりかえることで、
(中略)
逆に考えると、日本語と英語の差異などそれくらいしかないとも言えるのではないだろうか。
(中略)
これらのことから全て>>846のせいだという事実を覆すことはできない。だがこの事実から一歩先に踏み出すことで
(中略)
これらについては反論もあるだろうが、
(中略)

結論
「誰かがある作品をセカイ系といえば、それはセカイ系」

848 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/22(火) 13:15:03 ID:4+Z0XhXK
全体的にいえるのは世界観が倦怠的で冷めた感じの世界という場合が多いな。
あとは何かしら哲学的な要素を表に出してきている場合も多い気がする。
一昔前なら世紀末な雰囲気とでもいえたんだろうけど、21世紀になった今では使えないな

>>847
ところでうまく文章をまとめられないからとネタのふりをして中略を連発するのはやめましょう。
バレバレです。

849 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/22(火) 23:29:23 ID:0oQK0Hrz
大丈夫!!
まだあと95年くらいは世紀末が続くよ。

850 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/22(火) 23:48:26 ID:1XUOEioS
>>846
俺がまだ読んでないHBWLとかAirとかクロス†チャンネルとかの
致命的且つ構造的なネタバレを唐突にかますなや〜!!(怒

851 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/23(水) 13:52:25 ID:e5DtmoAZ
結局、認識世界への(一部分を拡大しての絶対肯定も含めた)アンチテーゼが
「作品中で一番伝えようとしている作品」となっている物語がセカイ系なんじゃないか?

852 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/23(水) 15:21:19 ID:UITiifRz
・セカイ系信望者
本当は不安でもないのに、不安でないのが不安だから、
擬似不安を楽しむ人たち。

・アンチセカイ系の人達
現実社会に於いて、不安な立場にいるが、その不安に耐えたり、
目を背けたりして、なんとか日々を生きている人達。
それなのにセカイ系の人達ときたら、実際は不安でもないくせに、
仮想不安を楽しんでいる。なんかそれがとても不愉快。

って考えてみた。

853 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/23(水) 18:12:42 ID:w2PmY59G
>852
なんか、両方ともをバカにしたような書き方だな……。

 「現実社会に於いて、不安な立場にいるが、その不安に耐えたり、
目を背けたりして、なんとか日々を生きている」事って、悪い事なのか?
たいがいの人間は、現実に対して不安や不満を抱えていると思うんだが。
 仕事や職場に不満があったり、自分の将来を不安に思ったりすることって、
社会に出ればとてもよくあることじゃないだろうか。
 少なくとも、目を背ける事も耐える事も出来ずに、
破綻してしまうよりはずっとマシじゃないか、と思うんだが。

854 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/23(水) 22:21:09 ID:zSN2TwU4
>不安な立場にいるが、その不安に耐えたり、
目を背けたりして、なんとか日々を生きている人達。

 「自分は一生懸命現実を生きてるのに、それに引き換え
セカイ系の奴らは許せneeeeeeee!」

とかいう尻の穴の小さな奴のことを言ってるんじゃねーの?

855 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/24(木) 04:48:30 ID:1dHKHqkC
セカイ系でない作品、セカイ系であり得ないジャンルってなんだろ。

856 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/24(木) 08:15:12 ID:qgA7EiIW
ハードボイルド

857 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/24(木) 10:11:14 ID:ybF6XOpj
セカイの終わりとハードボイルド・ワンダーランド

858 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/24(木) 16:56:32 ID:b+Pc8zYE
セカイな戦記ものってどうよ。


859 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/24(木) 19:31:23 ID:QWNBfSQu
となり町戦争に、そんな空気をひしひしと感じる。
読んでないけどw

860 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/24(木) 23:03:13 ID:ByZiA3sB
>>859
それ上で出てたな。
気になってあらすじ読んでみたが9割型セカイ系だな。

861 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/25(金) 21:21:16 ID:94wpM+a6
春樹オタのなかには自分たちが
じつはエロゲオタの穴兄弟だったことを頑ななまでに認めたがらない連中がいるよね。

862 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/25(金) 21:31:07 ID:cCrq6jmT
>>861
純文学をエロゲーみたいな文化の底辺と無理やり関連付けて
貶めようとする糞エロゲオタ死ねよ。

863 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/25(金) 21:34:27 ID:SPNpng41
釣り釣られ忙しいことです

864 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/25(金) 21:52:48 ID:boVnJQUJ
純文学www

862みたいなお子様は東浩紀さんの爪の赤でも煎じて飲んで出直してくるべきだと思う。

865 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/25(金) 22:34:38 ID:EIYkNTyI
どっちもどっち

866 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/26(土) 01:42:39 ID:/5hksxIL
現代文学がこの二十年、神尾観鈴に匹敵する存在を生み出していないからね


867 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/26(土) 01:58:55 ID:v7x1UHPz
271 :イラストに騙された名無しさん :03/08/10 23:48
元長は春樹じゃなくてエロゲ界の中上健次なのれす〜
彼の作品にはオリュウノオバを超える視点が導入されているのれす〜
中上以降の文学は阿部和重でも平野啓一郎でもなく、元長氏が担うのれす〜
春樹とかラノベなんて、しゃらくさくて読んでられないのれす〜
きゃは♪

868 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/26(土) 12:13:18 ID:lAw1pZLQ
文学の衰弱を考えるときに、バイアグラとプロザックの問題を無視できない。
これが生じたので文学はかなり狭い領域に追い込まれた。

だって解決しちゃうんですから。苦悩とかが。

この場合にどっちをとるかというのは迷うべき問題。
例えば江藤淳の自殺にしても精神科医と文学者が対談すると対立する。
精神科医は「あれはプロザック飲ませてればよかったんだよ」というし、
それは死者の尊厳に関わる問題になっちゃうんで、終わらないんですよ、論争が。

どっちをとるかというのは悩むところで、精神の多様性を維持する意味では
そういった文学性といったものの価値はまだまだ廃れていないと思う一方で、
じゃあその為に死んでもいいのかというと、やっぱり死ぬのはまずいだろと
いわざる得ないところがある。死ぬ代わりにプロザック飲みましょうと。

これは引き裂かれている、一番極端な部分では本当に判断できない問題である
といってもいいと思いますね。

869 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/26(土) 13:02:12 ID:Q0x4+IzC
もう大きな物語は終わったのに、ねえ?w

870 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/26(土) 13:28:43 ID:Q0x4+IzC
 私たちのうちの賢い人々は、昔の時代に熱心に信奉されていたものの正体を
ことごとく見抜いてしまって、もはや、なんの生きがいもなくなったことに気づい
ている――こういう考え方は、世界史を通じて多くの時代にあった考え方である
し、また、今日でも一般的な考え方である。こういう考えをいだいている人々は、
ほんとうに不幸である。しかし、彼らは自分の不幸を誇りとしている。おのれの不
幸を宇宙の本質のせいだとし、不幸こそが教養ある人のとるべき唯一の態度で
あると考えているのだ。彼らが不幸を誇りにしているので、もっと素朴な人々に
は、その不幸が本物かどうか疑わしく思われてくる。不幸であることを楽しんでい
るような人は不幸ではない、と考えるわけだ。このような見方は、あまりにも単純
すぎる。確かに、これらの不幸の人々のいだいている優越感と洞察力には、ちょ
っとした埋め合わせがある。しかし、それは、もっと単純な喜びの喪失を埋め合
わせるに足りるものではない。私自身は、不幸であることに優れた合理性がある、
とは考えていない。賢い人も、事情の許すかぎり幸福になれるだろうし、また、あ
る限度を超えて宇宙を観照することは苦痛だと知ったならば、代わりに何かべつ
のものを観照するだろう
(中略)
いや、それどころかおのれの不幸を大まじめにおのれの世界観のせいにする人
々は本末を転倒しているのだ、と私は固く信じている。彼らは自分では気づいて
いない何かの理由で不幸なのである。そして、この不幸のために、自分が住ん
でいる世界のあまり楽しくない特徴ばかりくよくよ考えるようになるのである。
(ラッセル『幸福論』)

871 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/03/27(日) 00:11:34 ID:zlBoI0wQ
そもそもセカイ系というジャンルがある事を前提に話てるのがおかしいんじゃないか
定義できないという事は存在しない事だと思うんだが、どうだろう

872 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/27(日) 00:53:17 ID:HhRjWj1m
>定義できないという事は存在しない事
セカイ系な論理ですね

873 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/27(日) 05:11:05 ID:B9wpuGL3
と、いうことはライトノベルも(ry

874 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/27(日) 08:46:51 ID:ysi3cMq4
文芸誌に書いてるようなひとたちまでセカイ系セカイ系言うようになったからな。
今後はこの手の拡大解釈までふくめてセカイ系を語るべきだろう。

875 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/27(日) 09:41:56 ID:kxHvIx4E
だからその語る上で障害が出始めてるからこのスレが立ってる訳で

876 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/27(日) 12:48:39 ID:t3Bk9CtM
とりあえず無理やりにでも定義してみようぜ

877 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/27(日) 13:37:01 ID:GZLmqVZq
「ニューウェーブ」の焼き直しだろ?

878 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/28(月) 01:48:30 ID:fI6G1bJl
当事者の一方が齟齬を自覚してないなら、もう一方が合わせるべし。

この言葉を使ってる人がいたら、とりあえずセカイ系云々の部分を無視して主題を探す。
「セカイ系ってこんな物だと思う」が参考になるのは、それを言った当人と話すときだけ。
作品がセカイ系に該当するかどうかに疑問を挟まないこと。他の共有できる論点を検討する。
それが主題だった場合は最初から相手をしない。

これでとりあえず話はできる。はず。

879 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/28(月) 04:54:51 ID:2EgQS20G
>>868ってどっかの精神科医の言葉だよね?

ずいぶん昔に誰かが養老孟司との対談で同じこと言ってた気がすんだけど。

まぁ心理学とか哲学とかに造詣が深くて、薬学(精神医学?)にも首突っ込んでれば、
みんな同じこと考えそうなもんだけど。

ところで、セカイ系ってのは「もっとコミュニケートしたいよ!」って感情が
兵器なり奇跡なりになっちゃう物語のことだろ?

880 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/28(月) 20:13:49 ID:D13KNWVR
え?
おとなしい娘とフニャちん男の出てくるSFだろ?

881 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 00:25:04 ID:KxJZuewx
おとなしい娘ってのは異論があるな。
ふにゃちんはデフォだが。

882 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 01:19:42 ID:s2R0PC39
セカイ系は恋愛資本主義に乗りたくて乗れなかった怨念が
歪な形に昇華されたものである

883 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 11:47:07 ID:E2miHsqz
ttp://key.visualarts.gr.jp/
世界遺産の和歌山県 熊野参詣道のPRポスターに鍵キャラが採用された。
アニメの影響だな。まあここにいるみんなはもう知ってるだろうけど。

884 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 11:54:06 ID:E2miHsqz
ここね
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/130600/cn/302.html

885 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 12:22:19 ID:Y2b8sZ+d
ゲームのことをアニメと呼んでおります
なんだそりゃ。

886 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 16:51:10 ID:Tqg7BMdg
紀伊=key?
正気ですか?

887 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 17:17:07 ID:SOgtPFeR
糞鍵オタが大挙して押しかけたらいやだな。
あいつら世界遺産の中でオナニーしそう。

888 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 17:48:04 ID:Tqg7BMdg
>>887
さすがにそれはしないだろうが
ダッチワイフみたいな等身大アニメキャラ人形を
熊野古道散策させるくらいは確実にしそうだなw

和歌山の観光局にクレームと狂信的絶賛の嵐が飛び交いそうだw
スレ違いすまんね。

889 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 18:16:37 ID:fNXdLsch
以前、東京の三鷹市水道局がアニメやゲームキャラでポスターをつくって(ナコルルとか綾波とか)
オタどもが殺到したという事件を髣髴とさせる。

890 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 20:21:23 ID:Zasz6nt/
昨日のBSアニメ夜話で3回くらい出てきたな
「セカイ系」って。

891 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 20:32:05 ID:BMstAeLp
お隣のあの国々の発言はセカイ系

892 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/29(火) 22:15:12 ID:dCSRvwZ8
【書評】『オタクの遺伝子』稲葉振一郎著
http://www.sankei.co.jp/news/050328/boo015.htm
「オタク」が生まれる源流のひとつに、SFマニアの存在がある。

893 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 02:43:49 ID:8d65QWCw
セカイ系が二人いると・・・
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1111146886/

894 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 03:46:02 ID:WO1+NLP2
とっくに既出のような気がするけどさぁ。
今「セカイ系」って言われてるのって、かつて「哲学小説」って呼ばれてた類の物語じゃねーの?
いや、今も言われてるけど。

895 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 03:57:45 ID:+Qed+Ntt
実際の使われ方をみると、セカイ系はもっと幅広い。
エヴァは哲学かもしれないけど、
サイカノはどう読んでも哲学じゃないでしょ。
でも、どっちもセカイ系っていわれてるよね。

896 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/03/30(水) 08:50:19 ID:G1e8w7Cp
じゃ、まず、どの作品のどの部分が、セカイ系と言われる所以なのか
ちょっとまとめてみようじゃないか

897 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 08:54:06 ID:WO1+NLP2
>>846じゃいかんのか?

898 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 13:52:17 ID:q59vvVuT
次の中からセカイ系作品を選べ(複数回答可) 配点40

・ルサンチマン
・プラネテス
・最強伝説黒沢
・NHKへようこそ!
・撲殺天使ドクロちゃん
・キノの旅
・猫の地球儀
・悪魔のミカタ
・Hyper Hybrid Organization

899 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 14:35:16 ID:8d65QWCw
>>898
・キノの旅
・悪魔のミカタ
だろ。
猫の地球儀はちょっと迷ったけど
これくらいなら普通のSFだと思ってはずした。

900 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 15:29:54 ID:HBLxRTYk
全部セカイ系だと思う。

901 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 17:45:10 ID:uG5blHtr
一つ確認しておきたいが、セカイ系の定義に
「傷つくヒロインが居て、無力な僕(主人公)が居る」
必要は無いんだよな?
世界と主人公との間を、疑似哲学していれば、それがセカイ系って事でOK?

902 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 17:52:09 ID:WO1+NLP2
「観念的な感情を抱かざるを得ない状況下で
その観念的な感情そのものが主題となる物語」

というのはどうですかね?

903 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 18:11:05 ID:nvdJX61K
>902
『罪と罰』とか・・・?

904 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 18:23:37 ID:coqvlaiZ
セカイ系ってのは精神的な幸せを得る話のことだよ。
悪く言えば自己満足の話。
悲恋の話とか全滅系戦争映画とか、日本人がずっと昔から大好きなジャンルだ。
まったく新しいものじゃない。

905 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 18:55:05 ID:1AhAtHpL
他者の議論に則してセカイ系を語ろうという態度を持ってる人が少ないよね。
自分の定義を押し付けようとする人間しかいなくて、他者に対する返答がない。
セカイ系とは××である、みたいなぼやきが平行して並ぶだけ。

906 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 19:47:23 ID:WO1+NLP2
>>905
全く言い訳しようもないな。
「セカイ系を定義したい」自分が青臭くてイヤなんだけど、
なんか気になるんで、つい書き逃げしちゃうってのが正直なところ。

907 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 23:35:46 ID:qCDbGzDy
作者によって書かれる世界の描写にリアリティがない。
だから「セカイ」系。
ひとりよがりの世界観やキャラクターの言動も、全て作者の能力や人生経験の少なさに還元される。
たまたま読者と作者の感性が近いと、はまりやすい。
以上。終了。

908 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 23:43:30 ID:WO1+NLP2
俺にとっちゃ、ドストエフスキーや大江健三郎とかもセカイ系なんだよな。
最近だと、ポール・オースターとか、まんまセカイ系。
ヴォネガットとかG・イーガンとかも。ハヤカワ系はそういうの多いような…

909 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/30(水) 23:58:48 ID:Y9xSR2RY
>>907というよりは、敢えて世界の姿を朧げに見せているのがセカイ系なんではないか?

910 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 00:01:23 ID:1fJHOnbu
セカイ系について議論された公の文書って笠井のくらいしか知らないんだけど、
他に何かあるの?
あと>>846を使ってやれよ、と思った。

911 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 00:17:13 ID:vYYcnwkE
春樹っぽい臭い文体だとストーリーに関係なく
セカイ系認定されるから話がややこしくなるのだと思う。

912 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 00:24:22 ID:vp8Ypw3q
春樹作品、特に「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」が
オタ業界に与えた影響は絶大だからなぁ…

セカイ系と言われるアニメ・ゲームの半分は「世界の…」の影響下にあるような気がする。
これはもうしょうがないんじゃないのかなぁ

913 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 00:33:35 ID:iutMppt9
今の今まで聞いたことの無い作品に、
オタ業界が支配されてるとか言われても「何言ってんだ?」としか思えないっす。

単純に俺が無知なのかも知れんけどな。

914 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 00:38:47 ID:DLoWYCX+
まあ無知だね

915 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 00:39:50 ID:iutMppt9
やっぱそうか。

916 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 00:45:20 ID:7ByoQ2qF
おいおい、ちょっと待ってくれよ
今はじめて、このスレ見つけて、はじめて「セカイ系」
なるものの解説を見て、、、

マンガ夜話の最終兵器彼女での、岡田の解説ってのは
持論じゃなくて受け売りだったのかorz
そのときは、そういう考えもあるのか〜と関心したんだけどorz
まだ、甘ちゃんでしたね

917 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 00:55:46 ID:xYStol2Z
>>915
安心しろ、俺も知らん

918 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 01:08:28 ID:vp8Ypw3q
>>913
いや、別に知らなくても何の支障もないけどねw

>オタ業界が支配されてる
いや、あくまでセカイ系っぽい作品群の話ね。
一番有名なのは、やっぱり鍵のエロゲー群か。
灰羽連盟なんていう設定まんまのアニメもあったな。
新海とかフォロワーみたいのは、オタ業界に限らず各分野に山のようにいる。


919 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 01:14:39 ID:1fJHOnbu
はあ? クラナドはエロゲーじゃねえよ。

920 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 01:14:55 ID:I3PqLWPT
セカイ系をセカイはとても高い壁に囲まれているセカイ系と
セカイの真ん中には良くわからないオブジェクトがあるセカイ系で分けるとどっちが多いんだべ?

921 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 01:20:11 ID:vp8Ypw3q
>>919
クラナドなんて言ってないじゃんw

922 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 03:35:23 ID:hXqnKPSc
次の中からセカイ系作品を選べ(複数回答可) 配点40

△ルサンチマン
○プラネテス
未最強伝説黒沢
○NHKへようこそ!
×撲殺天使ドクロちゃん
×キノの旅
△猫の地球儀
未悪魔のミカタ
未Hyper Hybrid Organization

未:未読 △:わからん。
○と△は違う物で、でも両方セカイ系って呼んでるのかも。

923 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 12:14:20 ID:BSf+iZWH
最強伝説黒沢
撲殺天使ドクロちゃん
Hyper Hybrid Organization
ルサンチマンとキノの旅は知らないが、とりあえずこの三つはセカイ系と呼べないと思う。
他は呼ぼうと思えばいくらでも、だな。

924 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 21:44:21 ID:M4bUvElm
というか何故ドクロちゃんが入ってるのか謎

925 :イラストに騙された名無しさん :2005/03/31(木) 23:20:45 ID:vYau2LLy
>>907はラノベしか読んでないからそう思えるだけで
>作者によって書かれる世界の描写にリアリティがない。
>だから「セカイ」系。
ってのは違うと思うぞ、大体百年の孤独とかヌーベルバーグ映画の大半は
セカイ系だけど、上の定義にはあてはまらないし。


926 :イラストに騙された名無しさん:2005/03/31(木) 23:36:06 ID:vp8Ypw3q
>ヌーベルバーグ映画の大半はセカイ系
これはさすがに言い過ぎだろw
百年の孤独とかはそのままって感じだけど。

927 :907:皇紀2665/04/01(金) 02:35:06 ID:Hd5h5V6t
>925は、セカイ系の起源を読んでないからそう思うだけで。
セカイ系は、ひとりよがりの世界観への蔑称として産まれた。
↑にリンクあるから読んでから書いてくれ。

ただし、熟練した作者が効果を狙って、わざと自分達中心の世界観を書く場合もある。
サイカノは後書きで作者がそう書いてる。
あるいは押井作品などのように、自分達中心の世界観がテーマそのものになっているのもある。
セカイ系という言葉によって新しい視点ができた効果も否定できない。
「良く考えたらあの作品もセカイ系だよなあ」と。

そういうのも、なんでもかんでも、そもそも蔑称のセカイ系に押し込めようとすることも混乱の一因ではないか。
区別するために、新名称を設けるべきではないか。
例えば、世界系。

928 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:37:43 ID:DoPNi0z9
地域系というとどんな作品がありますか?

929 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:38:46 ID:heINjEaJ
すでに意味が変わってるのに起源とか言われても困る。

930 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:57:35 ID:Hd5h5V6t
その意味が、人によって違うじゃん。
肯定派と否定派で、意味が分かれてるじゃん。
だから、すっきりするように二つに分けようということよ。

931 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 05:57:44 ID:oqpSWAmL
肯定派の中で分かれてるのが問題なんだし、
肯定的に見るか否定的に見るかで名前を変えるとか意味不明。

あと>>907の思考回路はセカイ系ど真ん中。

定義づけは無理。
人それぞれセカイ系って同音異義語なんだよ。
これもセカイ系だな…

932 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 09:24:18 ID:ZRosaPb2
>>922
プラネテスってセカイ系か?
なんでも「愛」で済まそうとするたなべを高らかに笑う芸風かと
思ったのだが。SFのところが結構真剣なだけに。

933 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 10:14:51 ID:TkRu76o4
主人公なり登場人物なりが、小難しい人生哲学やってれば、それがセカイ系。
って分類は強引過ぎるだろ。ちょっと心理描写やってれば、全部セカイ系だよ。
ソラリスなんかもろに。

934 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 10:36:18 ID:oqpSWAmL
アニメだけど、
宇宙のステルヴィアはセカイ系じゃないよな。

なぜか子供である主人公の手に太陽系の未来がかかってる。
主人公の恋愛の葛藤もある。
才能や人間関係などに戸惑う。戦争についても考える。
いきなり未知の宇宙人が出てくるが説明は一切なし。

セカイ系を狙ったけど失敗したのかな。
結果的には十分成功だけども。。

935 :907:皇紀2665/04/01(金) 12:12:19 ID:ziDx7lc6
セカイ系の起源の頃は、あきらかに共通のイメージがあっただろう。
これを仮に否定派と呼んだ。
オタク現役組からの自然発生的な問題提起。
このころには「じゃあセカイではなく、世界の作品はどれかな」という当然の疑問もあった。

それをあとから、あれもセカイ系これもセカイ系、おれが過去に感動した名作はなんでもセカイ系、という流れになったから混乱していると思う。
新しい文学運動をしたいのか知らないけどさ。
これを仮に肯定派と呼んだ。
オタク論を語りたい人たちによる、外野からの権威付け。
セカイ系を自分の運動のためのシンボルとした。
使う人によって意味は違うが、セカイ系というシンボルだけは死守しようとする。

936 :907:皇紀2665/04/01(金) 12:17:53 ID:ziDx7lc6
というわけで、否定派と肯定派という呼び方は誤解を招くな。
内野と外野だね。

937 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:30:27 ID:TkRu76o4
インナーとアウターね。

938 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:39:36 ID:YEdteNFr
ウテナって死ぬほどど真ん中にセカイ系だと思うんだけど、
なんでリストに入らないの?

939 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:40:50 ID:JsGa3HfW
放課後、教室に一人残された君が「分かるのか、分からないのか」と呟くと、窓の外は夕日で真っ赤でした。
そのあとに、空の青さ、世界の終わりに気づきました

「共通イメージ。」のイメージ

940 :907:皇紀2665/04/01(金) 13:25:29 ID:U/0DEDSC
>939
わはは。
いいね、内野からのセンスあるレス。
君のような人こそ、ぜひとも新世代のラノベ作家になってくれ。


941 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:39:25 ID:ku81FwSc
どんなタイミングだろうと、イメージの共有がなされていた時期があるのであれば、
それを定義として使えばよかった。
そうならなかったのは、実のところそれが幻想にすぎなかったからに他ならない。
起源を読んでも分かることだが、
「イメージの共有があるという仮定の上で始めた言葉遊び」こそが、セカイ系の実態。
現状もそれの延長線上にあるだけの話。
当然定義は不可能だし、建設的な議論など望むべくもない。
唯一可能なのは、擦り合わせすら不可能な各々のイメージを吐露することだけ。

こうして考えてみると、むしろセカイ系にこだわっている人間こそが
セカイ系といわれている作品よりも遥かにセカイ系なのではないだろうか?





↑こんな風に

942 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:50:36 ID:rxVKpEtg
そうやってタラちゃんはすぐメタに走りたがるー

943 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:18:06 ID:i9Km8Vlo
メタとかよくわかんないけどさ
全員が間違いなくセカイ系だと認める物ってなかったよね?
全員が間違いなくセカイ系じゃないって認めるものもなかったよね?
そんな状態でよくこれだけ話し続けれたと思うんだけど
そこんとこどうよ?

944 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:24:44 ID:knrUy5/B
セカイ系をライトノベルに置き換えても明確な定義はなかったかと。
でも板が成立してるよね。まあそんなもん。

あと、「誰もが間違いなくセカイ系と認めるもの」なら、エヴァとかサイカノとかブギーとか。
この3つを「違う」って言う人は見たことない。
イリヤとかハルヒとか西尾になると反対意見もあるな。

945 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:12:59 ID:i9Km8Vlo
ライトノベルだったら話すときだけの定義ぐらいは可能だろ
レーベルとか作家とか表紙とか挿絵とかべつに何でもいいけどさ
けどセカイ系ってそれすらできてないじゃん

エヴァとサイカノとブギーは全員が認めるって……
確かにけっこうセカイ系っていわれてるけどさ
>>140とか>>515とか>>536とか
このスレ一本をちょっと見ただけでも認めてない発言があるし
あとサイカノは俺が認めない
あれはただキャラが全員うすっぺらくて画一的な上に描写が稚拙なだけだよ

946 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:19:04 ID:knrUy5/B
わかった、エヴァやブギーにもセカイ系認定しないひとがいるってことは認める。すまんかった。
ぶっちゃけ信じられんが。この3つを外したら何も語れない。
でも、「割合的に大多数が認める作品」なら選べるよな。
それだけで十分に話はできる、ってことだ。

947 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:22:16 ID:i9Ukj2O/
つまり範囲が決められないから何を持ち込んでも構わないってこと。
限定的な議論を行うにはまったく不向きだが、それに無頓着な人間が
多すぎた。そういう論議に慣れてない人に限って注釈なしで無造作に
多用するから、目立つ層ほどレベルが低いという不幸なことになってる。

948 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:42:12 ID:RKpowYN+
とりあえず文壇ではセカイ系の代表的作家は上遠野浩平・西尾維新・秋山瑞人ってことになってる。

949 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:48:20 ID:CXwsFp6B
文壇て、それラノベ業界じゃないかw
まぁ、板的には正しいチョイスだが。

で、その三人が代表になってるって誰が決めたの、それ?
決めた人がいるんなら、定義だって出来るだろ、その範囲内では。

950 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 02:04:30 ID:i9Km8Vlo
話の流れからでてきた定義をあてはめたら
セカイ系じゃなくなっちゃうとかいう感じだったみたいなんで
俺の引用も不適切な部分はあったと思う
けど、これって話題の収束を図ると中心からズレていったり
逆に発散していくという端的な例だと思うんだよ

ようするに「割合的に大多数が認める作品」のいくつかが
共通点の少なさか本質的な部分の差異か何かのせいで
お互いに話題の収束を邪魔しちゃってるんだよ
このスレも8本目がもうすぐ終わりそうなぐらい続いてるくせに
ただひたすら定義論しかできてないじゃん
過去には表現論に持っていこうとしたこともあったみたいだけど
それを行うために結局定義論に戻っちゃってる
きっとこれ以外の話題はまともに機能しないと思うな

まあ話ができる事にしちゃってもいいけどさ
それでたとえば何の話ならちゃんとできるだろう?

951 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 02:19:57 ID:RKpowYN+
>>949
たしか大森望。
「となり町戦争」のすばる誌上クロスレビューなんかでも大森的セカイ系が引用されていた。
だからラノベ業界に限った話でもなくなってるんよ。
で、定義は……忘れたw
この三人の名前が文芸誌に載ってたこと、それだけが印象的だった。
まあ大森の「ライトノベルめった斬り」(だっけ?)とかに書いてあるんじゃない?

952 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 02:59:12 ID:CXwsFp6B
このスレでずいぶん前に書いたんだけど、
複数の定義を立てればいいじゃん、とりあえず。
それぞれが思うセカイ系について。

で、それを論じることで結果的に広義だろうが狭義だろうが、
定義が複数になろうと一点に収束しようと進展することには違いないんだから。
(個人的にはどれだけ広義に捉えようとしても、複数の定義になると思ってる。)

少なくとも、定義論置いといて表現論に移っても
定義論に戻るのは当たり前だよね。
「じゃ、その表現はどういう理由で?」ってなるんだから。

あと、もっと誰にでも分かりやすい言葉で書こうぜ。
俺含めて。

953 :イラストに騙された名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 03:02:04 ID:CXwsFp6B
ついでに俺の暫定的な定義は>>902
あと適当に分類したやつは>>846
暫定なんで、いろんなところに矛盾はあるかも知れない。

954 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 03:10:43 ID:ChjlpWLJ
         /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ
翼の呪いにかかった人たちがいるスレはここですか?

955 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 03:12:42 ID:CXwsFp6B
連投すまんね。
>>951
「個人の問題(キミとボクの問題)が中間段階(家庭とか学校とか会社とか社会とか)を
すっ飛ばして世界の問題と直結するような物語」ってやつか。
ググったら出てきた。

個人的にはこれはこれで定義として機能してると思う。
もっと多義的になってきてるようにも見えるけど、
むしろ“世界の問題”の「世界」って言葉をどこまで拡大解釈しているかが
多義的になったように見える原因なんじゃないかなぁと。

956 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 03:52:58 ID:FSBnf/o3
誰かCGIで投票システム作れよ
このスレに出てきた作品全部いれて
セカイ系だと思うものにチェック

>>970
次スレよろ

957 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 07:55:14 ID:2FzTFekX
別に感覚的に捉えればいいだけじゃん
狭い表現様式に名前がついただけだろ
SFにおけるサイバーパンクみたいなもんで雰囲気だよ


958 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 16:53:56 ID:69f9ovYK
>「個人の問題(キミとボクの問題)が中間段階(家庭とか学校とか会社とか社会とか)を
>すっ飛ばして世界の問題と直結するような物語」ってやつか。

だからこれは何度も
「スーパーヒーローものの大半が当て嵌まるから意味なし」
と既出。

セーラームーンとタキシード仮面の仲が冷えたお陰で何度世界が滅びかけたことか。


959 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 18:36:11 ID:lxC3Bwc3
じゃあ、セーラームーンはセカイ系なんだよ(笑)

960 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 18:47:24 ID:CXwsFp6B
>>958
そうか。
んじゃ>>902は?

961 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 20:06:18 ID:69f9ovYK
>>902は、恋愛モノ全てが当て嵌まる気配濃厚。

ていうか「観念的な感情」って何?

962 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 20:47:22 ID:CXwsFp6B
>>960
なるほど。その通りだね。

んじゃ、ちょっといじってみる。うまく文章まとまってない感があるが。
「今まで認識していた世界の常識とは異なる状況下に追い込まれ、
 主人公は、観念的な感情を抱かざるを得ない状態になる。
 そして、その観念的な感情そのものが主題となる物語」
ではどうだろう?

>>961
いや、別に何でもいいんだよ。
要するに、実際の行動じゃなくて考えてることが主体になるということ。

963 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 20:48:26 ID:CXwsFp6B
あ、ミスった。
両方とも>>961のレス。

964 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/02(土) 23:32:25 ID:VRnzfexQ
ブギーポップに限らず、上遠野氏の作品は「個人」が「世界」をどう認識するか、
認識が変わる事で自分の生き方がどう変わるか、ってエピソードが多いんだよ。
それも主人公サイドだけでなく、敵や脇役にも沢山出てくる。本当につまらない
きっかけで、殺人鬼や犯罪者に変わってしまうんだよな。しかしそれは、他人の
目から見た話で、当の本人にしてみれば人生観が変わる程のショックだったと。
特に目立つのは、きっかけにせよ変容の仕方にせよ、社会的に認められたり
受け入れられたりするものではなく、あくまで「個々人」の受け入れ方になる。
社会的コンセンサスとかでは無く、当事者が納得いくかどうかの問題。

965 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 00:17:03 ID:USkjQMmG
・なんらかの形而上学的存在が世界に介入
・崩壊に向かう世界
・登場キャラの大半が冷めている(特に上層部にその傾向が顕著)
・最後になっても本質的な謎は謎のままで終了
・主人公が既存の世界、社会、組織等に絶望

セカイ系作品に多いのってこんな感じかな

966 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 00:55:01 ID:dJP1Wly8
ダメだこのスレ会話になんね

967 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 01:30:16 ID:IZEpNnyw
今更何いってんの

968 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 01:33:24 ID:cPZvX1Ax
このスレでちゃんとした会話が出来ると思っていたお前に乾杯だ

969 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 01:46:17 ID:w/Z0w8eW
BSアニメ夜話のエヴァの回を見てて思ったんだが、

>「個人の問題(キミとボクの問題)が中間段階(家庭とか学校とか会社とか社会とか)を
>すっ飛ばして世界の問題と直結するような物語」ってやつか。

これに、「最終的に、主人公は世界の問題よりも個人の問題を取る」というのを付け加えたら、
スーパーヒーローものなんかを除外できないか?

970 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 02:00:36 ID:w1BMcZ9q
だってスパイダーマン2とか見れば分かるけど
「自分自身の問題のために戦う」ヒーローっているんだぜ。
いや、珍しくない。


971 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 02:19:52 ID:dJP1Wly8
否定意見の時だけ話がスムーズに進む
なんだかなぁ…

>>969
というか、この定義を元に発展させるとしたら、
個人の問題と世界の問題は直結してるんだから
どちらを取るって話でもないわな。

この大枠の中で、かつ「個人の問題に関する思考の変容を物語の核としている」って感じだろうか。

972 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/04/03(日) 04:35:36 ID:rpluVlJ6 ?##
定義が複数あるって時点で、それは既にジャンルじゃないよな

973 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 08:40:36 ID:p5JbrtoH
>969+>965が4つ以上当てはまる
みたいな定義でよいのでは。
いや、これが完全だとは思えないが
そういう定義の仕方もあるということで

974 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 11:16:22 ID:V+2IzWfs
あーもう、みんなセカイ系嫌いなら読まなきゃいいじゃん。
思考停止とか言うなよ。思考の終着点だ。

975 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 11:18:26 ID:M6le3Dme
一応なんだかんだで続けるんだから
誰か次スレ立ててくれ

976 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 14:13:47 ID:a36H7MNl
>これに、「最終的に、主人公は世界の問題よりも個人の問題を取る」というのを付け加えたら、

最近のヒーローは大概
「世界の平和などではなく、君を守りたい…だから戦う!」
とか何とか抜かすよ。

つかTV版のデビルマンは美樹ちゃんに一目惚れして、デーモン族を裏切り、
美樹ちゃんとタレちゃん以外の人間には割と無関心。

977 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/03(日) 17:19:50 ID:qoLxC7x3
デジタルデビルストーリーもセカイ系だな
50億人の人間よりも君一人を選ぶとか言って
悪魔たちの侵略を許し、
最後の最後まで恋人のことしか考えず
自己完結的に処刑も受け入れる。
しかも、首吊り前に恋人が殺されそうになって
見境なく人を殺したし。

978 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/04(月) 08:42:20 ID:cCY5P9L2
次スレ

セカイ系なんて存在しない――9
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1112498283/


979 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/05(火) 00:18:30 ID:3QtPZxyj
>>976
デビルマンは今から考えるとセカイ系作品と言ってもそれほど違和感はないな

980 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/05(火) 00:47:49 ID:y0bwi7kz
>>979
でも、デビルマンがセカイ系ってどうしても思い切れないのは、
やっぱり「独り語り」が重要なんじゃないかと。

「独り語り」があるかないかじゃなくて、
「独り語り」そのものが物語の中核を成しているのが
セカイ系たりうるんじゃないかと思った。

981 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/05(火) 00:58:07 ID:3QtPZxyj
>>980
たしかに、完全なセカイ系ではないという表現はおかしいかもしれんが、
セカイ系の要素もある作品と言った感じかな

982 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/05(火) 03:14:10 ID:gOkMILKW
>>981
セカイ系を定義すると、あまりに多くの他の作品がセカイ系要素を持ってしまう、
というのがまさに問題の病巣なのだよな。

と、埋めをかねて話をループさせてみるテスト。

983 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/05(火) 03:21:35 ID:gOkMILKW
IDが
OK MILKwwwっうぇwwww

984 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/05(火) 16:02:55 ID:I35EADEV ?
>>983
よっ!OKミルクさん!!

985 :イラストに騙された名無しさん:2005/04/06(水) 05:28:13 ID:hbfFgrKg
>983
朝からワロタ

274 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★