5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小野不由美&十二国記 其の55

1 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 16:31:36 ID:Ef0dKf2I
「十二国記」「悪霊」など小野不由美作品について、熱くマターリと 語りましょう。
煽り、荒らし、人の話を聞かない&レス読まない厨、一言多い厨らはスルーで。
これ以上のスレ乱立を避けるため新たなスレ立ては禁止です。
立てたい場合は住人に相談すること。
質問の類は初心者スレへ。こちらではスレ違いです。

★「怪談専門誌 『幽』 創刊号」の「連載怪談小説」で執筆予定

前スレ:小野不由美&十二国記 其の54
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1093241728/

難民:【十二国記】初心者質問スレ 9【小野不由美】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1092179222/l50
有志関連リンク
小野不由美関連まとめサイト(暫定)
http://onomatome.hp.infoseek.co.jp/
用語集やFAQあり「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」
ttp://juunikokuki.hp.infoseek.co.jp/
十二国記お絵かき掲示板
ttp://juunieita.hp.infoseek.co.jp/index.html
2ちゃんねる十二国記用語辞典
ttp://www.globetown.net/~12dic/

関連スレは>>2-4あたり。

2 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 16:32:19 ID:Ef0dKf2I
SF板:十二国記世界の納得のいく理由を考える 三冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1080133173/

アニメ板:十二国記〜第三十七章
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1091851423/
アニメ板:【十二】キャラ萌え part5【国記】
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1084748929/
アニメ板:十二国記は教育に悪!!リターンズ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1084963910/

AA長編板:十二国記 六章
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1094851482/
AA長編板:景麒ですが何か?
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1088217116/

ネットゲーム板:【新王登極】十二国記オンライン弐拾六【多難の翼】
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1089160509/
家ゲーRPG板:【紅蓮の標】 十二国記 【赫々たる王道】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1083689252/
家ゲー攻略板:十二国記 攻略スレ Part1
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1087484854/

キャラネタ板:【十二国記】氾王なり。【範西国】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1073224674/
コスプレ板:小説◆十二国記コス◆アニメ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1063465232/

3 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 16:35:17 ID:is9M+7UD
(゚◇゚)ソクイ!

4 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 16:50:02 ID:rbkfCmvc
   いな    へヘ    
   いん   // ⌒丶  .新
   言と  .(从ハ.从)  ス
   葉聞  .)§´∀`リ  レ
   かこ  .(.‖∀‖.)  !
   |え   U|_____|U
   |の    ∪∪
   ! !

5 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 17:52:30 ID:cnQf/wuh
新刊ならもっといい響きなんだがな

6 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 18:31:07 ID:paUM5oPs
新刊щ(゚Д゚щ)カモーン !!

7 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 18:34:18 ID:EqKhc4iH
新刊マダー?
チン☆⌒ 凵\(\;∀;)

8 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 19:17:20 ID:Pdd/DbFV
ところで新刊はいつ出るんでしょう?(;つД`)

9 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 19:56:56 ID:OFHfZCgh
新刊を廃す!これをもって初勅とする!

10 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 20:05:14 ID:mwQUvJgh
主上・・・御戯れを・・・

11 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 20:44:26 ID:UoCK84M+
>>1
乙華麗

12 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 20:51:42 ID:KfrIGhbn
>>9
失道しますた

13 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 21:06:18 ID:e4rKJ72w
まじかよ主上!

14 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 21:47:36 ID:FPFVvY3V
廃する事が出来るのはそもそも存在するからであって・・・

15 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 21:51:30 ID:bO2sIXG+
そしてまた崩御が鳴かない国がひとつ・・・

16 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 21:52:14 ID:bO2sIXG+
崩御が鳴かないってなんだ

17 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 22:00:04 ID:JMUJCy5t
>>1乙悦。

18 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 22:04:18 ID:UoCK84M+
埋まったな。流石李斎タン。

19 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 22:56:44 ID:RdaPU+O7
ここは戴国ですか。

20 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 23:12:30 ID:/n54xTz0
なんと、ねずみがご馳走ですね。

21 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 23:26:55 ID:YoI7WLer
阿選の真意の謎 
天意を試しているのは斡由も尚隆もそうだから、動機としては物足りない。
最初は王と麒麟を殺す気でいたことは明白。世の中全てを憎んでいる?
「あなたが驍宗を選んだのが悪い」が「なぜ自分を選ばなかった」と
同じとは限らない。

22 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 23:29:03 ID:dWF3ZAXm
主上は現実逃避のため触を起こしてあちらの世界に旅立たれました。
現在講談社の編集長クラスの人物が総出であちらの世界の捜索に当たってます。



23 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 23:29:22 ID:FPFVvY3V
また君か

24 :イラストに騙された名無しさん:04/09/15 23:38:19 ID:WQXqtVtY
>>21
斡由も尚隆も天意を試してなんかない。

斡由のは苦し紛れの責任転嫁だし、尚隆は単に
境界線を確認してるだけだろう。自分の仕事を
完全に納得しているし、陽子にもそうあるべしと
再三忠告している。

そもそも十二国において天は疑いを抱けるほど
身近な存在ではないと思う。
台風で人が死ぬのを批判しても意味がない。

アニメは知らない。


25 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 00:09:16 ID:BVSkha8A
こないだ白雉の足はどっちを使うのかとか言ってたやつ
今日万里1話だから見とけ

26 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 00:17:48 ID:YFEaWgk9
むう。予約したもんかどうか・・・
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406357945X/qid%3D1095261409/250-1444600-4049026

27 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 00:24:24 ID:s6Kmw/Jc
>26
新しいカレンダー出すのか…
使い回しの使い古しのイラストだったら嫌だなあ。
書き下ろしあんのか?新刊も出てないのに…

28 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 01:22:55 ID:AEva/jYZ
今日も張り切って埋めるぞ(゚∀゚)

29 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 02:26:23 ID:F9dyQ5QX
即位したばかりなのに、もう埋め立て?

30 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 02:45:14 ID:IS4DwG6r
李斎が処刑した官吏は1000人を下らないから、あと970人で埋めれるね。

31 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 04:06:59 ID:BWnWLoH/
             _
     .γ´`、ヽ  ..|.∫|
      j ,ノ^"^、) |.∫|
      ノ ノ`ー'´ハ .|| ̄
     (.(ハ `'y/  ̄]_) 死体の始末は
     (__(⊃/__| ̄   もう大変。
      |===ハ.=|
      ノ_ノ_ノ__ヽ
 ・・・・・ (_/ ヽ_)

32 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 07:35:40 ID:Nyvn/c92
>>21
○○の幻術によって泰麒が△△がそう言ったのを聞いたと思いこまされたのがややこしいことになった発端

とかだったら京極の宴みたいなオチ鴨。



33 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 09:02:27 ID:KxlGCuty
>>31
仙の肉を食らうと不老不死になれるという言い伝えが・・・。


34 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 09:22:32 ID:n5KyHoQL
首を斬られても実は生きてたりするとイヤだなあ。
李斎の場合は仙籍から除籍しといてから斬ったかもしれんが。

35 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 09:29:52 ID:JqC7+Sh6
>>34
王でさえ「首や胴を断たれると死ぬ」のだから普通に死ぬだろう
仙籍は、秋官で裁きが確定した時点で削除されていると思うが・・・

36 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 09:45:37 ID:VZkJS1aC
お前ら李斎を悪く言うな。李斎はイイコ。

37 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 10:04:56 ID:OFz1AAin
ああ、分かった。
たぶん阿選は天朝から追放されて来た人なんだよ。

38 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 10:23:46 ID:RN11VSNm
楽俊てカッコイイ!

39 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 12:37:17 ID:MBhFYlJ4
李斎が処刑を執行する前後の様子を事細かに書いた虹創作ってないかなあ。
悪徳官吏とはいえ人の子。しかし花影からの執行許可通知書が無情にも届く。
李斎は夜も明けやらぬ早朝に数人の屈強な部下と共に牢屋の扉を叩き、
ガタガタ震えて鉄格子にしがみつく官吏を引きずり出し、朝靄のためこめる
陰気な刑場にひきずっていく。部下の抱える死体袋に怯えて小便を漏らす官吏。
あと一刻も経たないうちにその袋の中に自分が入るのだ。
李斎は秋官と手続きを済ませ、帳簿に書いてあるその官吏の名前を横線で消す。
刑場についた李斎たちは、萎え果てて自分の力で立ち上がることの出来ない
官吏を引き立て、手足を固く縛り、浅く掘った穴の前にひざまずかせる。
首を項垂れて小刻みに震える官吏。動いたり暴れたりして手元が狂わぬよう、
両肩はそれぞれ横から部下がしつかりと抑える。李斎は腰の剣を静かに抜き、
振りかぶって一刀のもとに官吏の首を切り落とす。首はごろりと穴の中に落ち、
弛緩した体は穴のほうへと倒れ掛かり、首から鮮血が穴の中に注ぎ込まれる。
あとは、その死体を穴に蹴り転がして、再びその穴を埋め立てる。
ようやくこれで一仕事が終わる。
緊張の解かれた李斎たちはすっかり陽気になって、朝食を取りに戻る。
囚人の官吏たちがめいめい皿を持って並び、配給掛がひしゃくで大きな樽から
皿に粥を盛り付けていく。朝餉の匂いがぷんと鼻をつき、まるで生きている
ことの素晴らしさを実感する。李斎は奮発して王から慰労の意を込めて贈られた
銘酒を部下たちに振舞う。気前のよい将軍に部下たちも大喜びである。
それが李斎の現実。

40 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 13:01:44 ID:MBhFYlJ4
死体袋はどこへ行ったのかと自分に小一時間問い詰めたい。即興で書いたら駄目やねorz

41 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 13:01:46 ID:4+cKIhNR
>39

   チラシの裏
     ↓
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |⌒         |
 |           |
 |           |
 |           |
 |           |
 |           |
 |________|



42 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 13:45:26 ID:kcSXHjfj
>>40
禿しくワラタ。
てゆーか、今も藁いながらこのレスを書いてる。

43 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 13:48:28 ID:RN11VSNm
次回の新作、話題は何だと思われますか??

『戴はどうなっちゃったの?泰麒&李斎』編 でしょうか?

『落日の芳・柳はどうなっちゃうの?』編でしょうか?

それとも『巧が復活!麒麟現る』編でしょうか?


44 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 14:16:28 ID:f/wG7olv
いや、『ビビビのねずみ男!!楽俊が行く』

45 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 14:24:11 ID:RN11VSNm
>>44
ま、マジですか?

46 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 14:25:17 ID:AEva/jYZ
>>40
李斎タンの中の人も大変だな

47 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 14:39:46 ID:o/lulzrb
>>43
更夜がらみでお願いします。


48 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 14:52:18 ID:MnqwdhdT
個人的には珠晶の治世と頑丘のその後が気になる

49 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 14:52:44 ID:duv3mYmA
もし李斎が芳の将軍だったら、30万人を処刑していたのか!?

50 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 15:14:14 ID:MBhFYlJ4
>>49
実際的な李斎なら15万人を処刑した時点でギロチンを自ら開発するね。
もう腕疲れただるいということで。

51 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 15:19:07 ID:RN11VSNm
>>47
『さすらいの更夜、安住の地を目指せ。犬狼神君への道』編でしょうか?
>>48
『珠晶の治世は90年〜小さいからってバカにしないでよ!頑丘生きてる!?』編。

52 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 15:27:25 ID:epvs59T6
>>43
漣主従のラブラブ建国物語


53 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 15:37:59 ID:RN11VSNm
>>52
『愛と美が国を治める〜漣主従のラブラブ建国物語』

ですか・・・・?(汗



54 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 15:44:42 ID:GSQfHl21
十二国記シリーズって何処の雑誌に連載されてるの?

それとも雑誌とか関係なく執筆しているのでしょうか?


小野さんの中の人、大変でしょうが新刊を心待ちにしているファンの為にもがんばってください。


55 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 16:03:09 ID:XU3qF6Sl
>>43
『流された峯果 〜麒麟捜査大作戦ふたたび〜 次の舞台は崑崙よ』をキボンヌ

56 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 16:13:23 ID:X/1O4mfS
『漢・陽子とその愛人達』

57 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 16:13:58 ID:L4D2ZcxM
峯果捜査大作戦にて麒麟達が間違えてdだ先は崑崙でなく北チョンだった…
将軍様に亜米利加人と間違えられて捕縛される麒麟達。
全員銃殺刑に処されて十二国の王が一気に大量あぼーん。


……なーんてなったら激しく嫌だ……_| ̄|○

58 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 16:23:06 ID:RN11VSNm
>>55
それ、いいねぇ!
>>57
それは……鬱です。

59 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 16:29:32 ID:6rEuqL+S
使令に反撃されてプレデター平壌へ行く状態

60 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 18:37:42 ID:50VAu2e/
>>57
捕まるわけないじゃん、麒麟だよ

61 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 19:29:35 ID:O++Vikys
『復活した傲濫、泰麒を助けるため仲間呼びまくりで阿選((゚Д゚))ガタガタブルブル』編
をお願いします。

62 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 19:33:37 ID:sV6s93uB
『ドキッ!半獣だらけのもふもふ水泳大会
     お宝映像大放出。ポロリあの人気獣が肉球丸出し!』

でおながいします。

63 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 19:50:09 ID:gfrrTshb
鼠を1匹見たら30匹いると思え

64 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 20:04:04 ID:5oN/ptev
(´-‘).。oO(イスラム教のひとが流されたらどっち向いてお祈りするんだろう・・・?

65 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 21:20:06 ID:AEva/jYZ
「漣主従〜愛の耕作日記〜」でお願い。

66 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 21:29:08 ID:wH1HRJqJ
新刊は無い。

67 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 21:30:25 ID:RWtKekQV
>>43
『失道の麒麟たち・・・・死んで償います』

68 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 21:39:53 ID:duv3mYmA
珠晶は、大人の容姿になることが不可能ですね?

69 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 21:46:01 ID:0TQUmtiJ
>>68
ですね?厨キター

70 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:01:07 ID:EW3ZHITe
>65
是非とも読んでみたい。
周りの反応とともに。

71 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:20:11 ID:wH1HRJqJ
新刊が、
>『戴はどうなっちゃったの?泰麒&李斎』編
じゃなかったら、泣いちゃう。


72 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:24:46 ID:/IckQJOr
>>54
連載されてる雑誌があったらぜひ教えてくれ。
バックナンバーまとめて買うから。

73 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:31:22 ID:wSyqqCFM
舜とか柳の話でも、新刊出す気があるんだという
意思が確認できればもう満足だよ・・・。


74 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:45:20 ID:F6DYqppU
新刊は
「各国の王と麒麟、甘々珍道中集」
です。

もう、読んでて恥ずかしくなってくるぐらいの内容です。
朝の御挨拶から夜の営みまで・・・全ての生活をマルッと大解放!!

75 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:53:22 ID:O70KTjq1
新刊が出ないせいで各々が妄想に走ってしまった…
このままではこのスレが…

76 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:54:53 ID:h4oca9rR
出ていたときは、連続出てていたのに、
いきなり出なくなったのはなんでだろうね。
アニメ化が悪かったのかねえ。

77 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:55:40 ID:LzaHWRFc
おいらの妄想は

王になるのはその国で一番王気メーターが高い人がなって
第二位の人の王気メーターより小さくなると失道するとか1人で考えてた

78 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 22:58:29 ID:wH1HRJqJ
黒祠の島読んでまーす。

79 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 23:10:20 ID:hPMqXweJ
>>76
最期に出たのが短編集、というあたりで察する
べきかと・・。


80 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 23:16:09 ID:YFEaWgk9
枯れたか

81 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 23:29:59 ID:22VC3Fh0
十二国記の出ない決定的な打撃は「くらのかみ」執筆じゃないかな。
懇意にしていた編集者の最後の仕事ということで
ミステリーランドつーレーベルを作ることになって
完成間近だった十二国記新作を放置して
「くらのかみ」に時間を割いて半年つぶれて、
あらためて十二国記の原稿を見直したら不満点が山のように出てきて
戴国編を全面的に書き直すことにして・・・・・・

なんて感じだったのではないだろうか。
いや、単なる妄想だけどね。

82 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 23:42:26 ID:yPkhQgww
くらのかみは駄作。
十二国記の新刊を書いてくれよ

83 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 23:45:41 ID:AEva/jYZ
>>74
★★★ 前途多難だな 2004/09/16
レビュアー:イラストに騙された名無しさん:慶国
人気シリーズ「甘々珍道中集」の最新刊の慶国編。やっぱり自国の主従は
気になるので発売日に買いました!なんでも台輔は溜息ばかりしてる無能麒麟で
女王は男勝りの元女子高校生だとか。「甘々珍道中集」といえばお馴染み各国主従の
甘〜い生活の暴露ですが、慶主従にはどうやら不仲らしく、その辺の記述はありません。
…宮中も大変みたいで読めば読むほど、今回の王朝も長くは持たないような気がして
鬱になったんで評価は星3つです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

84 :イラストに騙された名無しさん:04/09/16 23:51:08 ID:X72WiH/2
はい

85 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 00:02:35 ID:4+h1UlQQ
なんだこのイタイタしいレビューは?

86 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 00:05:44 ID:CChmV99q
屍鬼2 今度は戦争だっ!

・・・イヤだorz


87 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 00:50:12 ID:i96cL7Z+
この面白いスレがあるから
新作が出なくて発狂しそうな気分が和らぐ

88 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 01:45:21 ID:6iCS7yDY
阿選は実は静信のこちらでの姿だったんだ
やつは泰国をめちゃめちゃにして、そこに屍鬼の国を作るつもり。

89 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 02:27:59 ID:jSSEBTTN
采麟とエッチする女の中の漢・陽子にも萌えるが、
ショタコン李斎が少年をパクパク食べるのも興奮する

90 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 02:44:28 ID:4r1O6Arl
>>83
>このレビューは役に立ちましたか?
色々と考えさせられました。

91 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 08:12:58 ID:PYCXnIFM
楽俊だけが歳を取る。

92 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 08:30:29 ID:VwmfWrb+
ネズミってすぐ死ぬのが嫌

93 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 10:15:39 ID:9eYb/BDi
>>92
むしろすぐ増えるのが(r


94 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 10:25:48 ID:QgJNCGFG
楽俊は不死身ですわ

95 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 10:39:05 ID:i96cL7Z+
……(略)
前作「月の影 影の海」が出てから、「シリーズにはならないんですか?」
というご質問をたくさんいただきました。ありがとうございます。
一応シリーズのつもりで、オチも用意してありますが、そこまで書けるか
どうかは読者さまのご声援しだい……というのが近来の出版事情
なのでした。世の中ってキビシイ……。
とにかく書けるところまでがんばりますんで、どうぞ、よろしく。

(「風の海 迷宮の岸」講談社ホワイトハートあとがきより引用)

96 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 11:20:00 ID:XdT651wO
創作意欲を無くした女流作家の下には香港から神使い三姉妹を呼び寄せるべきだ
そうすれば先生だって・・・

97 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 11:35:56 ID:/Cp5imt8
>>96
ORDかyp
おれも以前その内容カキコしたなぁ

98 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 11:37:11 ID:/Cp5imt8
ORDってなんだよ..._| ̄|○
香港に逝ってきます

99 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 12:34:55 ID:YIWfuAOm
>95
主上に「新刊を民にお与え下さい」と奏上すればいいのかね・・・

100 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 12:52:10 ID:QgJNCGFG
まだ新刊を出さぬとは・・・頑迷な!

101 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 12:53:25 ID:YP+nV6+Y
やっぱり小野主上の家の前で柱を支えながら「新刊マダー」を数千回唱えるのが最強。

102 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 12:56:35 ID:VZap8HOD
>>101
小野家の下働きに召し上げられるだけだぞ。

103 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 12:56:39 ID:VwmfWrb+
「十二国記殺人事件」を旦那が書いてくれます

104 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 13:05:00 ID:DeLJUzxc
十二国をイメージさせる12の部屋がある「十二国記館」というのがあって、
そこで起こる殺人事件。もちろん、トリックは「この館には13番目の部屋があるんだ」

105 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 13:15:44 ID:8RjNNhsL
フェアじゃねえええ〜。


106 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 13:21:29 ID:z6vN/dCE
実をもぐとそこには新刊が詰まってる、そんな里木をキボンヌ

107 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 13:25:36 ID:bYYfYDfo
>>96
そんな事しても、作品が書けないのは新人作家のせいだと責任転嫁する罠

108 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 13:50:56 ID:DeLJUzxc
>105
十二国記館に13番目の部屋があるのはフェアだと思うけどなあ。
「犯人は天帝だ」

109 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 14:05:09 ID:z6vN/dCE
「我らは所詮、天の摂理の中で生きておる」by遠甫

よって「犯人は天帝だ」も摂理の一つに過ぎないってことで

110 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 14:12:21 ID:QgJNCGFG
楽俊『蓬莱じゃ新刊はシュッパンシャから生まれるのか?気持ちわりいな。』

111 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 14:56:47 ID:PduLYeyf
こうなっては致し方なし、漫画界からジエンドを呼ぼうぜ

112 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 15:27:40 ID:vb+dhIvv
王に祈ってもらえば、新刊の入った卵果が里木になるんですよ

113 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 15:34:15 ID:DeLJUzxc
戴王は行方知れず……

114 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 15:54:10 ID:QgJNCGFG
>112
『屍鬼パート2』が入っていないことを願います。

115 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 16:22:14 ID:bYYfYDfo
犯人はヤス

116 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 17:43:06 ID:pAH+UcfD
>>92
楽俊は数時間ごとに何か食べてないと餓死しちゃうんだよな。

117 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 17:43:33 ID:pAH+UcfD
>>92
楽俊は数時間ごとに何か食べてないと餓死しちゃうんだよな。

118 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 18:02:15 ID:pAH+UcfD
ごめんなさい。

119 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 18:17:09 ID:t/stY3ce
>>118
…許す

120 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 18:29:03 ID:uVV1Vlah
>>116-117
それは体の小さいヤツ。ヌートリアみたく大きいのはそんなことはない。

121 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 19:07:10 ID:wgXhO4b5
許すとおっしゃい

122 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 19:09:00 ID:FFc5FqV8
頑迷な

123 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 19:25:03 ID:09lZ9ui7
>>120
でも一度に5匹や6匹は子供産むんだよな。さすがは常世の種馬と言われた楽俊よ。

124 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 19:30:45 ID:BeFguAnd
劉王は蓬莱で関取やってまつ

125 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 19:33:19 ID:4r1O6Arl
おまいらラクチュンは雄ですよ…産んでどうする。

126 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 19:39:44 ID:xplUaI+T
正直、悪霊シリーズは大して面白いと思えないんだけど…
そういや十二国には霊現象というか怪奇怪談系の話がまったくないんだよね

127 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 20:22:40 ID:xXwDw7LX
神が実在するし、妖魔もいるところだからな。
幽霊がいても誰も驚かないだろうし。
まあ、幽霊も妖魔と判別されてるんでは。

128 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 20:49:45 ID:Qu5EMwbP
神も妖魔も実在するから幽霊も、というのは
神も妖魔もいない世界の人間の考えだと思う。


129 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 20:59:43 ID:QC7/wjxv
128はどこか遠い世界の人らしい

130 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 23:06:16 ID:IrrkGXWG
そうだね。きっと異世界Mからのお使いなんだね。

131 :イラストに騙された名無しさん:04/09/17 23:07:53 ID:anQhvGeF
夢もチボーもない・・・ orz

132 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 00:06:55 ID:fqHstLXL
私はこの世の人間ではないと思います。
きっとあちらから流されてきたんですよ、それで記憶をなくしてしまったんです

はい、現実逃避です。御免なさい御免なさい御免なさい

133 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 00:10:37 ID:RutqEGD7
http://www.google.co.jp/search?q=cache:256eDvtlDGEJ:www.erina.or.jp/Jp/Lib/Bn/bn20bassui.htm+%E5%BC%B5%E6%A5%BD%E4%BF%8A%E3%80%80%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE&hl=ja
北の国に楽俊が・・・!!

134 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 00:26:12 ID:HPylu8xn
>>133
流石鼠…どこの国にいても出世。
という事は道端で死に掛けていた将軍様でも拾ったのか?

135 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 00:49:28 ID:k5YO2nrK
>>133
気軽にのぞいてみたらヒヤァァ!書記長かよ!

136 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 07:43:47 ID:+M+MO133
>>133
のサイトから抜粋
>日朝経済協力−地方と民間の役割

>今回の訪問中、連日にわたり、訪朝団と北朝鮮側との日朝経済協力に関する協議が持たれた。
>北朝鮮側で対応したのは、張楽俊(チャン・ラクチュン)書記長ら
                  ~~~~~~~
>朝鮮国際貿易促進委員会(国貿促)、貿易経済研究所、朝鮮対外経済協力推進委員会(対経協)、
>社会科学院経済研究所、国家観光局の5機関。
>日本側は、日朝経済協力のほか、交通、観光、エネルギーなどの分野別テーマに沿って提案を行った。

朝っぱら激しくワロタ
朝鮮語だとチャン・ラクチュンになるのか

ひょっとして新刊が出ないのは、かの国の圧力(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

137 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 11:07:08 ID:6tJyI+Oj
昨夜、碧華玄君は泰山で緊急記者会見を開き、各国の麒麟が一斉ストライキに突入したと
発表しました。ここ数ヶ月、労働条件を巡って王と麒麟の間でギリギリの話し合いが続いて
いましたが、昨夜の最終協議でも妥協点は見つからず、麒麟組合側がかねてからの予告
どうりストを決行することになりました。麒麟がストライキに入る国は、以下、慶東国、柳北国、
雁州国、巧州国、恭州国、芳極国の六国です。その他の国の麒麟は事態を静観しています。
今回ストに入った国では労働基準法を無視した麒麟の酷使が続いており、特に恭州国では
殴る蹴る等の虐待の事実が司裘の証言により確認されています。民の声は麒麟への同情
に傾いていますが、慶大師の遠甫氏は『こんなことでいいのか……延王や奏王、またかつて
の達王や遵帝など、偉大な王が精魂こめて作り上げてきた常世の伝統を汚していいのか?
私は王あっての国だと思ってきたし、そのつもりで仕えてきた。こんなことになって悲しいよ』
とコメントを発表しています。今後も話し合いの場が持たれるかどうかについては王、麒麟の
両陣営ともいまだ公式見解を示していませんが、麒麟による長期ストライキは失道の可能性
を孕んでおり、両陣営はいずれ歩み寄りを始めるだろうという見識もあります。繰り返します。
昨夜、碧華玄君は泰山で緊急記者会見を開き、各国の麒麟が一斉ストライキに突入したと
発表しました。麒麟によるストライキは条理による天地創世以後の常世の歴史上初めてと
なります。繰り返します。各国の麒麟が一斉ストライキに突入しました・・・

138 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 11:18:43 ID:yEkexmXd
常世はこちらでの言葉じゃないのか?
そこで醒めたよ

誰がひろめたか知らないけど良くない言葉

139 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 13:15:50 ID:1K68mcpf
日本語しゃべってくれよ

140 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 13:34:34 ID:KZ3MQslb
ちょっと疑問なんだけど。
何で十二国記の続刊でないの?

主上は毎日何して過ごしてるの?



141 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 14:00:40 ID:Ir/bcG5Y
>>137


                       _,.....、 
                    / ⌒ヽヽ
           .  ∴:∴(´ ̄`*リl アア・・・
     _,.  ガッ  ∴:⊂[| y  |]⊃ これは・・・いい!
  ("""  ) .∧∧∴:  / / /彡
-=  ノ(∞)( <**> 彡/__/__/ 
  ((,_((()))∩.∨∨∧∧ (_) (_)
  (リ♯`Д´リ/|l∩<**>彡彡 グハッ
 =(つ  V/ |l /|l ∨∨ ガッ
  ノ丿ハヽゝ  :: :: 
-= し (_) >バン  趣味です。強制労働ではありません。
      ∨      間違えないで・・・

142 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 14:36:23 ID:Dpq9/oi6
実際、供麒が本気になったら珠晶なんて簡単に強姦されるわけだからね・・・

143 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 14:42:00 ID:2zg5v70S
>142
麒麟には王を害し奉ることなんかできないだろう。
考えただけでも気持ち悪くなるんじゃないかと思う。

まあ、王から強く命じられたら何でもやっちゃうわけだが。

144 :まとめ人 ◆wrsTkZ2RM2 :04/09/18 14:54:26 ID:dl0diKWe
話ぶった切りすまんです。
おそくなりましたがやっとこさ移転しました。
他のスレにも書き込みしますがマルチポスト(#゚Д゚) ゴルァっていうのは勘弁。

( ´∀`)つ2ch・小野不由美関連まとめサイト
http://12ch.w-site.net/

145 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 16:41:21 ID:CfI9s7u/
>>144
もちゅかれぬるぽ

146 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 17:34:13 ID:3X39DxEu
                       _,.....、 
                    / ⌒ヽヽ
           .  ∴:∴(´ ̄`*リl ←>>145
     _,.  ガッ  ∴:⊂[| y  |]⊃
  ("""  ) .∧∧∴:  / / /彡
-=  ノ(∞)( <**> 彡/__/__/ 
  ((,_((()))∩.∨∨∧∧ (_) (_)
  (リ♯`Д´リ/|l∩<**>彡彡 グハッ
 =(つ  V/ |l /|l ∨∨ ガッ
  ノ丿ハヽゝ  :: :: 
-= し (_) >バン  
      ∨      


147 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 20:19:50 ID:OIPMIR/e
初質スレと迷ったんだがこっちで。雲海についてまだよく理解できない俺。
青鳥は雲海を越えられない、って記述があったんだが、騎獣は越えられるんだろうか。
その場合泳ぐってことになるの?青鳥は、とあったので何かは越えられるのかなと。
でも李斎は雲海の下を飛んで来たんだよね。騎獣が越えられるなら
妖魔を避けて雲海の上を飛んで来ればよかったんだし、やっぱり駄目なのか。
例えば雲海の下の街から騎獣に乗って宮城に向かうと、禁門からしか入れないんだよな?
雲海を越えて直接路門(だっけか)というか、燕朝には到達できない?

それか人が溺れるからなのか。…とか思ったんだが、
あれ?でも雁の二人が金波宮に来た時は雲海の上を飛んで来たんだよな。
で、禁門に到着したよな。
禁門て山の中腹だったよね?どっかで雲海をくぐったってこと?


俺が馬鹿なんだろうか…よくわからん。優しく教えてエロい人。

148 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 20:40:54 ID:BVloPAJm
あの世界の空一面が雲海じゃないと思う
間違ってたらスマソ

149 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 20:56:19 ID:AmBusgaT
雲って言う位だから在る所と無い所が在るんでないの?

150 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 21:08:36 ID:zo7AbBlp
雲海の上→雲海の上とは違うの?

151 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 21:16:44 ID:RMuPTRJG
蒸し返して悪いが「常世」って作者や登場人物が使ってる言葉だっけ?
手元になくて確認できないんだけど

152 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 21:57:31 ID:sasF0BMX
あの世界の空一面が雲海だと思ってた。
空の上にあるとはいえ仮にも海でしょ?
途切れることないと思うんだけど。

まぁ空に海があるくらいだからそんなんどーにでも
なるかもしれないけど

153 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 22:14:39 ID:mwJvJCeu
>>147
もっと質問したい内容をまとめてから来てね。

154 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 23:19:40 ID:MogdUXUd
>>64 確かに。中国にも回族は普通にいるし、山客として飛ばされてもおかしくないな。
>>133 姓、張かよ!! もしかしなくてもクロスオーバーかい。 

155 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 23:21:08 ID:+cSO8Uc0
ずっと曇りっぱなしだったら作物なんて存在しないだろ。

156 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 23:45:05 ID:2LG6lYxp
>151
東の海神 西の滄海 序章

157 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 23:52:43 ID:ANxHKBQ/
>>147
147への返事ではないが、確かによくわからない点はある。
 昇山でみんな苦労してくるわけだけど、黄昏の、、時には雲海の上から
 上で簡単に行けた(それを李斎が嘆いていたわけだし)
 だから、もともとギョウソウみたいな立場なら、最初から雲海の上を行けば
 簡単にほう山に行けるんじゃないの?

158 :イラストに騙された名無しさん:04/09/18 23:53:23 ID:kgr5lev9
・常世の大気圏(?)は雲海で上下に2分されているらしい。
・雲海を越えるには、凌雲山内を通るしかない。
・雲海は下界から見ると透明でほとんど見ることができない。
・天候は雲海の上と下で異なる。

こんなとこ?

159 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 00:01:48 ID:r59h6qLn
>>158
 ですよね。だから王宮に仕えて、騎獣に乗れる人なら雲海の
上から簡単に行けると思うのですが。。。。

 ほう山の構造(特に雲海との上下関係)がいまいちよくわkらんのですが、誰か説明して。

160 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 00:07:55 ID:SuDVn9lP
>>159
図南の翼参照
招きもなしに「裏口」からお邪魔することはよくないとされている
「表口」=黄海

161 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 00:11:14 ID:WUuuQjGz
蓬山の雲海の上には天勅を受ける祠廟があるだけ(黄昏下巻p55)
蓬廬宮やら捨身木やらは雲海の下の模様

162 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 00:12:08 ID:BSkWuKja
門番は雲海の上まで追ってくるんだろうか。
追ってくるんだろうな。


163 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 00:12:57 ID:r59h6qLn
つまり、よくないから裏口から来た人は王気があっても選ばれないとか
??  は言いすぎかな。王気があるような人は、そのような近道は
しないとか。あるいは、裏口から来た人は麒麟に会わせてもらえない
とか、でしたっけ? 

164 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 00:13:53 ID:ZF9EfbpQ
>>159
それって地球には空気の層があるけど、
どうして宇宙には空気がないの?って感じの質問と同じだと思う。

165 :160:04/09/19 00:15:14 ID:SuDVn9lP
このサイトで一目瞭然
ttp://12db.main.jp/db/03.html
先頭にh足してくれ

166 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 00:18:16 ID:r59h6qLn
>>161
 つまり一般人が雲海の上から行っても、ただ山々が連なってる
だけというかんじなんですかね。まあ、そんなところが一番納得
出来るとこですね。

 >>164
 意味がよくわからないですう。。。

167 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 01:13:59 ID:jDbIIVeU
王気があるやつは上から近道なんてしない。
正々堂々行け
蓬山の雲海の上の入り口は不思議空間
って事で納得しとけ。あるはずのないところに階段が出てきたりするところなんだから
雲海は下からは不可視。
下の天候が曇りのときは上からは海の下に雲が見える(多分
オゾン層みたいなものだと思えば?
地球からは昼は宇宙が見えないけど、宇宙からは地球が見えるみたいな

168 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 01:26:07 ID:d22KBxhN
なんか>>167に反論したいのだがうまく考えがまとまらん。

169 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 01:33:53 ID:fs9r9/xf
つ〜か雲海の上から蓬山に行ったとしても、碧霞玄君がお出ましに
なって階段を出してくれないと雲海の下に行けない。
王気の無い人であれば放置されて終了でしょう。

黄昏の時点で玄君と初対面だった陽子は、やっぱり雲海の下を
行って昇山したということかな。雲海上を行くと聞いてビビッてたし。


170 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 02:12:55 ID:sg8RfQ0v
でも七年七月に乱を平定して八月、蓬山に天勅を承くになってるから下からだと四門をくぐれないでしょ
慶史赤書の記録が正しいなら上からいったはず

171 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 02:35:55 ID:fs9r9/xf
>>170
うん、それも悩んだのですが、個人的には以下のような感じかなと。

(a) 「常世」ではこちらと違う暦を使っている
例えば今年の秋分は旧暦だと8月7日のようです。
(b) 麒麟には金剛山を越える特技がある。
「風海」で景麒は蓬廬宮にくる前に令坤門に立ち寄っている。
つまりここまでは雲海の下を来たっぽい。
でも帰り道は白亀宮->雲海の上を行ったらしいんですよね。

ともかくも「黄昏」で陽子が終始驚いていたので、雲海上からの
アプローチは初めてだったのかなと。

172 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 04:19:50 ID:Ca349vPA
十二国での白虎・玄武・朱雀・青龍ってどういった立場なんでしょうか?


173 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 04:48:23 ID:agYYDhr7
その4つの試練をクリアするとシャドウ総帥が待っている

174 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 05:45:08 ID:t0RRnYN/
竜王はいそうだな
天意炉の制御してそうだ

175 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 06:06:25 ID:4aPe2xV2
なんか面白いことになって参りました!

176 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 06:09:58 ID:VdD7qmmG
>167
雲海にはなんらかの呪が施されていると考えるべきなのでは
利広が蓬山から奏まで帰る時には雲海の上を通って二日だったが、泰麒が戴から漣を訪れた時には
雲海の下を通って半月かかっている
この差は通ったルートの差にあるのは明らかで、

@雲海の上と下とでは時間の流れ方が違う
A雲海の上はワープトンネルのようになっている

このどちらかの理由でこのような差が生まれるのではないか

また雲海の上を通ることが出来るのは呉剛の門と同じく、一定以上の位にある仙だけが通ることが
できるのかもしれない
だからこそ禁軍の将軍であった驍宗ほどの人物でも雲海の上を通って行くことが出来なかったのでは
それに加えて、昇山者が危険を冒してまで黄海を渡るのは、自分が王にふさわしい人物であることを
アピールするためでもあるのではないか

177 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 06:35:37 ID:kuQjGpG2
>>169
ビビッてたというより、蓬山の頂上(詞廟)が無人の状態だった時しか見ていないから
「玄君に会うのにあんな『少なくとも、人が住んでいる様子はな』い所へ行って
どうするんだ?」と疑問に思っただけに読めたが。

で、>>171も(a)に関しては可能性もある、としか言えないが(b)に関しては
景麒は『見てきた』としか言ってないからなぁ。景麒が使令に命じて、およそ何騎か
見させたのかもしれないし、妖力を使えば例え雲海の上からでも地上の様子が
ある程度見えるのかもしれない。
少なくともそこまで雲海の下を行っていたとしても、麒麟に「どんな生き物も
越えることはできない」金剛山を越える特技があると考えるより、雲海を突き抜ける力を
持っていると考える方が自然かなと。鳴蝕でこちらの海とあちらの海を通すトンネル
作れるくらいだし、空の海にトンネル空ける力くらいありそう。
雲海は「潜ってみても底がない」というだけで、生物が越えられないという記述は
なかったはずだし。

178 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 06:49:46 ID:kuQjGpG2
>>176
>一定以上の位にある仙だけが通ることができるのかも
ああ、これはありそう。元々乗騎を操る腕をある程度持つ人物なら、将軍だなんだと
地位がある事がほとんどだろうし。黄昏で李斎が蓬山へ飛んだ時、片腕だと
騎獣を駆るのは難事…と書いてあった。一定以上の技術も無い仙に騎獣を与えても
乗りこなせない程度には、雲海上の旅はツライのかも。

昇山は、アピールもそうだし裏口をそもそも思いつかない・知っていても>>169のように
放置されるためかと。昇山にも許可が必要だから、裏口から行く許可ください!と
言っても女仙にしこたま怒られそう。

179 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 06:55:58 ID:bjBh5Z56
月の影〜に陽子が雲海の上から地上を見下ろす描写があったはずだが。

180 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 07:04:44 ID:kuQjGpG2
それは天勅を受けに行く際ではなく、維竜襲撃の時だと思う…。

181 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 07:10:26 ID:7N95hTQQ
>>176
泰麒が漣国を訪問した時は、泰麒を輿で運ぶ必要が有ったから
時間が掛かったのでは?
それに漣国訪問時に戴国では、大規模な粛清(冬狩)をやっていたから
なるべく長い間、泰麒が戴国を離れている必要が有ったし
この頃は、慶国と巧国に妖魔の出る可能性があったから
気候的に行軍が楽な東側ルートが使えなかったと思う。

これに対して利広が蓬山から王宮に戻った時は、最速の騎獣である騶虞を使ったし
休みたい時は、奏国にある無人の京を使えばいいわけだし。

182 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 07:24:03 ID:bjBh5Z56
>180
いや、それは分かって書いてるが、177が雲海の上からは下が見えないように
思っているように読めるので。

まあ雲海が透明としても、地上に届く紫外線は減っていそうだ。

183 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 07:25:49 ID:t0RRnYN/
紫外線なんてあるのかな?そもそも

184 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 07:31:59 ID:kuQjGpG2
>182
なるほど…単に「遠くて見えない」のを考慮に入れた結果ですわ。
月の影で、陽子が尚隆に連れられて関弓山へ飛んでいる時、雲海の下で
ありながら『里が点にしか見えないほどの高空』と書いてあるので。

185 :176:04/09/19 10:38:13 ID:dtUtXVio
>>181
なるほど、確かに泰麒の場合にはそれで説明がつくかもしれない
だが、「黄昏の岸」で陽子と六太が蓬山を訪れようとする際の

「下から行ったんじゃあ、どれだけかかるか分からない。雲海の上を一気に行く」

という六太の台詞が説明できない

この台詞は雲海の上が最短ルートであることを示し、実際には慶から蓬山までわずか一日足らずで辿り着いている
妖魔が出るか出ないかだけで、雲海の上と下でこれほどまでに差がつくとは思えない
雲海の上はなんらかの理由で最短ルートとなりうる世界なんだと考えなければ、この台詞の説明がつくとは思えない

186 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 11:14:10 ID:TRz2WO+d
>>185
下は、金剛山と結界に阻まれて何者のも出入りは、不可

※ただし妖魔は、出入りを口を知っているとも。

187 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 11:31:11 ID:t0RRnYN/
出入り口はあるけど
出入りできるのはC級以下の妖魔だけ

ただS級の妖魔もなんらかの手段を使って出入りしている模様

188 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 11:48:59 ID:G0OjTucE
朱夏「あなたなら主上を止められたはずです!」
栄祝「私はただ見ていたかった。砥尚が壊れていく様を。
   果てしない理想を追い求め、その度に汚濁に塗れた現実に挫折する様を。
   巧乃鳥を信じている少女に無修正の春画を見せ付けるのにも似た下卑た快感さ。
   砥尚はその度に傷ついていった。そしてその度に頑迷になっていった」

189 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 11:59:45 ID:fs9r9/xf
>>177
う〜ん。確かに(b)は厳しいかもしれません。
そもそも麒麟は不思議の生き物だから、雲海を越えられても
あまり違和感はないですね。

となると(a)かな。ここはあくまで雲海下説に執着してみます。
理由としては例えば「黄昏」の中で最初に蓬山に向かう時に
陽子は「禁門から出立する」と思っていたところです。
六太に言われるまでは雲海の下を行くと予想していた訳で。

「黄昏」の中でこそ陽子はヒョイヒョイ蓬山に出かけていますが、
これ以前は天勅を受けに昇山したのがおそらく最初で最後。

この時の帰路は玄武に乗って雲海上。これで往路も雲海上で
あれば、陽子は雲海上でしか蓬山に行ったことが無いことになる。
加えて蓬山で雲海の下に降りる方法を体験済みなのであれば
そもそも雲海の下を蓬山に向かうとは思わないのでは。

ただ「黄昏」の中での李斎とのやりとりで、陽子は黄海を行く旅に
ついて知らないような受け答えをしているのは気になります。

190 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 12:56:00 ID:aCMNEmCP
お前ら、旦那も13年ぶりにシリーズモノの続きを出したんだ。
あきらめんな。

(ただし暗黒館の中身はorzという噂も……)


191 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 14:41:07 ID:U8UKjpXT
そ、それは、慰めになっていないような……>13年ぶり
orzアトナンネンディスカー?

192 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 15:07:16 ID:Vg7ZmlHG
桃栗三年






                             本八年orz

193 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 15:27:24 ID:yYgQK9Mp
柚子の大馬鹿18年・・・・・・ってか。

194 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 15:30:47 ID:Ci9NUpGt
それは八年待てば新刊が実るということですか?
我等はまだ天に見捨てられてはいないのですね?



で、あと何年待てとおっしゃるのですか?

195 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 15:42:05 ID:OkyMPW0d
十二国で、死刑が無い国はあるのだろうか?

196 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 15:53:03 ID:sg8RfQ0v
age疑問形厨uza

197 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 16:47:03 ID:hMvm975u
( ´_ゝ`)ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ
( ´_ゝ`)ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ
*´Д`{ウ〜ンウ〜ンンンンンウ〜ンウ〜ンン・ン・ン
テ〜ケテ〜ケテケテケテン〜テ〜ケテ〜ケテッテッテ
ノノ*´_>`从ラヴィ!!
(゚3゚)ピ〜ピロリ〜ピロリ〜ロリ〜ロリレリ〜
( ´_ゝ`)(ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ)
(゚3゚)ピ〜ピロリ〜ピロリ〜ロリ〜ロレルラロ〜
( ´_ゝ`)(ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ)
*´Д`{ウ〜ンウ〜ンンンンンウ〜ンウ〜ンン・ン・ン
テ〜ケテ〜ケテケテケテン〜テ〜ケテ〜ケテッテッテ
ノノ*´_>`从{ラヴィ!!

198 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 17:38:40 ID:4aPe2xV2
陽子はともかく

ほかの王は蓬山に天勅を受けにいくのに
どういうルートをとっているんだ?

雲海の上からだよね、やっぱり。
そうとしか考えられない。

199 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 17:55:00 ID:s38vSF2A
天勅って、昇山のついでに受けるんじゃないの?


200 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 18:06:36 ID:lT4LPMPs
>198
天勅そのものは、雲悌宮から階段を上っていく間に刷り込まれる(迷宮下)。
雲悌宮は雲海の下、階段を上りきると雲海の上に出ている。
この儀式は、天勅を受けることによって天上に上がるという形になって
いるみたいだから、天勅を受ける前に雲海の上から蓬山に入ることは
できないんじゃないかな。

201 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 18:13:49 ID:g2T3PRQw
>200
麒麟が王を探しに行って見つけた場合、ちんたら黄海を行く義理はないんじゃないか。

202 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 18:50:54 ID:/rWz43xD
代王が麒麟が死んでプッツン切れて蓬山に攻め入った話があったけど
これはどっちから行ったんだろうな
上からなら朱塗りの扉をヌッ壊して降りた?
下からならハンニバルのアルプス越えよろしく黄海を軍団引き連れて超えてきた?
どちらにしても阻止できなかったのは何でもご存知のはずの玄君がさぼってたのだろうか

203 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 19:07:59 ID:4aPe2xV2
>200
そんなこと分かってるよ。
だから、だとしたら、>201のような場合はどーすんだってこと。

どう考えても黄海の中を生きて進めそうにない王とか
あっちゃこっちゃにいるじゃん。
それとも王だったら十戒のように森が蓬山にまで
まっすぐに割れて道ができるとでも?

だいたい門が開く日は限られてるのに。
雲海の下から行ってたら麒麟と契約を交わして昇山するまで
一体どのくらいの時間無駄にすることになるんだ?

204 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 19:21:08 ID:fs9r9/xf
>>203
黄海の旅については鵬翼に乗っているのでまだしも楽だと思う。
指令のガードのもと、空を飛んで行けるんじゃないのかな。

あと常世はこちらほどあくせくしていないと思う。
蓬山でのんびり吉日待ったり、初勅が決まらないので即位を遅らせたり。

205 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 19:28:11 ID:4aPe2xV2
うーん、じゃあ景王も采王も黄海の中を渡ったんだ。
鵬翼に乗っているとはいえ死ぬことだってるんだよね?
景王なんて絶対恐がって黄海なんて入りそうにないから
景麒が縛り付けて連れてきたんだろーか。

よわっちい使令しかもってない麒麟(なんていないかもしれないけど)は、
蓬山を降りて王を見つけに行くなんてしないほうがいいね。


206 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 19:34:14 ID:h4NIoa24
王だとわかってるのにわざわざ死の危険を
冒させるなんて、十二国人てバカばっかだな。


207 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 19:34:36 ID:RH/+Bgn0
麒麟の誓約だけ受けて天勅を受けずに国を治めたら、覿面の罪とか気にしないですむのだろうか・・・。
御璽が使えるかどうかわからんけど、白雉の足があれば何とかなりそうだし。

208 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 19:47:59 ID:g2T3PRQw
最悪、麒麟が王を背中に乗せて走ればいいんだけどな。
この世で一番早い麒麟には妖魔も追い付けないし。

209 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 19:54:27 ID:h4NIoa24
>>208
そんな形式的な昇山に何の意味が?
李斎が怒るのも無理ない。


210 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 19:57:07 ID:jDbIIVeU
麒麟が迎えに行った王たちは雲海の上から行ったんだと思う
下から行くには四門が開くのを待たねばならなくなり、時間的に陽子は矛盾してる
王が倒れれば多かれ少なかれ必ず国は荒れるのに、そんなの持ってられないし
私は、蓬山にも雲海の上に出てる山がいくつかあり、
女仙か玄君に行って入れてもらったんじゃないかと思うんだが

ただの仙とかなら女仙は入れないと思うけど、麒麟付なら入れてくれるでしょう

211 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 20:05:22 ID:a+eG+3zE
陽子たちはアニメじゃもろ雲海の上を飛んで蓬山に行ってたけどなぁ・・・
雲海の上を行かないんなら、麒麟専用のルートがあるんでないかねぇ


そういえば白雉って新しい麒麟の誕生とともに生まれるんだろうけど
前代の白雉の足はどうなるんだろう?
新しい白雉が一声をないた瞬間に消えてなくなったりするのかな?


212 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 20:42:08 ID:lT4LPMPs
雲海の上から行って、蓬山の頂上に降りないルートがあるということじゃ
ないかな。
ただ、陽子は天勅を受けるときは禁門から出て、下から上がったようにも
読める。これだと雲海の下コースで、麒麟や王は四門の上空を飛行しても
いいルールがないと困ることになるな。

213 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 21:26:30 ID:0bWV0bww
今 王の人の殆どが昇山してないっぽいね
昇山のシステム自体がおかしい


214 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 21:35:11 ID:xjJdy4FW
壊れかけの〜

215 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 21:45:00 ID:QK6Vp+o6
最初から麒麟が探しに下りれば・・・とか思っちゃったり

216 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 21:55:25 ID:hOG91qyE
この小説を読んでの感想。

陽子を出せ。もっと出せ。
陽子が見たい。もっと見たい。


217 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 22:08:02 ID:fs9r9/xf
確実に昇山したのが驍宗・珠晶(途中まで)。
確実に昇山しなかったのが陽子・尚隆・助露峰。

もとの職業から見ておそらく昇山しなかったと思うのが、
櫨先新(宿屋の親父)・鴨世卓(農民)・黄姑(ばーさん)。

情報不足で見当つかないのが呉藍滌と舜国の王。

前の塙王(兵士)もしていないか、あるいは偉いさんのお供。
前の峯王(夏官)は、微妙。性格的にはしていないと思う。

つ〜か、昇山云々より出自がヘンな王が多すぎる。

218 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 22:12:40 ID:x5c3Qb4w
>>217
櫨先新に関しては、本文中に「宋麟かせ迎えに来てびっくりした」
という記述があったはず。(ごめん、ソース提示できません)
だから、昇山はしていないと判断できそうです。

個人的には、呉藍滌には昇山していてほしいなあ。

219 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 22:13:00 ID:29qUWPax
> 宿屋の親父
は長女が迎えに着たんじゃなかったかな?

220 :218:04/09/19 22:13:58 ID:x5c3Qb4w
×「宋麟かせ迎えに来て」
○「宋麟が迎えに来て」

……かな入力してる罰が当たった_| ̄|○

221 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 22:24:34 ID:tCgjmJ96
>217

鴨は地方の有力者が昇山する時にガタイが良いからと無理矢理従者にされ
甫渡宮の前を勝手に耕しているところを廉麟に一目惚れされた。




・・・とチラシの裏に書いてみる。

222 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 22:42:20 ID:fs9r9/xf
>218
確かに、櫨先新は「図南」の最後に記述がありました。
昭彰が迎えに来てますね。ちなみに自分もカナタイパー。

>221
>甫渡宮の前を勝手に耕しているところを廉麟に一目惚れされた。
これ、イイ。
場所はともあれ契約は野良仕事の最中だったのでは無いかと。
で、そのまま野良仕事を手伝わせたのでは無いかと。

223 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 22:47:31 ID:V34MW6fK
十二国記はアニメから入ったんですが、本屋のどこ行けば売ってますか?
講談社でいいのでしょうか?

224 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 23:08:16 ID:tmP7LrdU
本屋の店員に聞け。

225 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 23:28:53 ID:Vg7ZmlHG
なぁ、たった今劉麟が迎えに来たんだけど、どうしよう。
劉なんてマイナーな国になんか行きたくないから断わろうかな。
でもなんかスッゴイ哀願の目でこっち見てるんだよね。

226 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 23:34:14 ID:0bWV0bww
>>225
一回許すって言ったらもう、死ぬまで王だよ
まだ言ってないなら断れるかもしれない


227 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 23:35:38 ID:0bWV0bww
ちゃんと昇山して、面会してからOKって言われたのって
泰王だけなんだね



228 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 23:40:23 ID:g2T3PRQw
>225
マイナーな国って、おまいの出身地だろうに。
少なくともお前のことを里木に祈った両親の国だ。
そう悪し様に言うな。

229 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 23:41:06 ID:POwKZPPc
>>223 ぐぐれ。
ttp://books.rakuten.co.jp/afa8/01comic/12kokki/

230 :イラストに騙された名無しさん:04/09/19 23:44:10 ID:fs9r9/xf
>>227
いや、驍宗だってOKのされ方は尋常じゃないです。
深夜に野外ですっぽんぽんですから。

普通に昇山して穏便に契約した王様ぷり〜ず。

231 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 00:03:08 ID:j+Pd2AWm
まだ出てこない国に期待

232 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 00:09:31 ID:lpt+KmzS
>>225
王になれば他国の王や麒麟とお近づきになれてウマーだぞ。
おまけにに劉麟にアンナコトやコンナコ(ry

233 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 00:11:04 ID:EBHDoVPG
>>225
その劉麟はょぅι゛ょで、王なんて御免だから一度
突き放すんだけど、雨の中泣きながら立ち尽くす
彼女を見て思わず部屋に連れ込むんだろ?


234 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 00:13:26 ID:n9gMCkDM
昇山かあ・・・
高尾山に登れば良いのなら今からでも行くんだけどな。
動物園に麒麟見に行くみたいな感覚で。

235 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 00:39:59 ID:j+Pd2AWm
>>234
北朝鮮とイラクを歩いて渡るようなもんだよ

236 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 01:30:02 ID:LPO50ycf
>>211
新王が即位し着任するまでは白雉の足つかってるでしょ。
新王最初の仕事は白雉の足を始末することかと。

237 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 01:32:45 ID:Du0KAKyz
>>210>>212
雲海の上を通って金剛山を越え、蓬山の麓か中腹へと進むことが出来る
ルートがあるんじゃないの?

陽子の場合だと八月に天勅を受けに蓬山を訪れているが、この時期は四門が
閉まっているはずだから、そのルート以外で、かつ直接蓬山の山頂へは
至らないルートが存在することになる

238 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 01:50:00 ID:vhRvKDP5
>234
そういや前に黄海オフ会の話があったけどどうなったんだ。
もうすぐ秋分の日だから急げば間に合うかも。
帰りは冬至だが。

239 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 01:59:36 ID:s66ktHhz
>>237
やはり常世は旧暦なんじゃないのか(中国なんか旧暦で
祭りするし)と思い、暦についてちょっと考えてみた。

「風万」にて偽王を討ってから二ヶ月後に即位式ですが、
その際諸官に「冬至までに」と急かされています。
また尚隆と衣服について話したのは冬至の一月前。

ということは、四門を通って昇山したとすれば時期的に
冬至の前、秋分の開門でしょう。

で、例えばこの年を「月影」が出版された1992年とすると
春分は新暦で9/23、旧暦で8/27。ダメじゃん。

ズルして前年1991年とすると、新暦9/23が旧暦8/16。
これは良さそう。

ちなみに蓬莱から陽子が帰還したのが新暦で2月半ば。
これは旧暦なら大抵1月になるため、ホワイトハート版の
「慶史赤書」と記述が一致します。でも講談社文庫版
には何故か3月に帰り、って書いてあるんだよなぁ。

240 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 03:19:25 ID:tMuJ/Dhs
「月影」はオリジナルとアニメで陽子ラチのタイミングが違う(アニメは新学期早々=4月帰還)
ので、いろいろと混乱が生じているのでは。

241 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 06:55:09 ID:i+/uAyv1
>>217
元の職業がわかっているのは、これだけ
陽子 女子高生
舒覚 商家の娘
尚隆 殿様
驍宗 禁軍左将軍
珠晶 商家の娘
砥尚 侠客
黄姑 官吏
仲韃 官吏
呉藍滌 ?
鴨世卓 農夫
櫨先新 宿屋の主人
助露峰 地方官吏?
塙王 護衛の兵士
舜王 官吏(CDドラマより)
胎果の陽子と尚隆を除くと民間人6人、此方で言うところの公務員が6人で呉藍滌だけが不明。
ただ呉藍滌は、あのセンスの良さからするとお金持ちの家に生まれた可能性あり。
そして国の行く末を案じて昇山して氾麟の選定を受けたのかも。

あと公務員といっても末端部から閣僚まで様々な人がいるな。

242 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 07:54:18 ID:CU8qTmaV
>241

>218 さんも呉藍滌に昇山してもらいたがっているが、あの性格で
1ヵ月近く入浴もできない旅をするかどうか、はなはだ疑問だ。

243 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 09:21:00 ID:VrhfGUoN
スッピンモードがあるのかもしらんぞ>呉藍滌>242

244 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 09:22:06 ID:RHDpSm3R
呉藍滌の元の職業ってデザイナーみたいな仕事であってほしい。
そして今でも官吏の着る服をデザインしてたりしたらうれしい。

245 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 09:50:07 ID:CU8qTmaV
>244
「官服を廃す」ってのが初勅だったりして。で、各自好きな服を着てきてもいいけど
センスが悪いヤシは出入り差し止め、とか。

246 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 10:02:55 ID:cfVtBrpm
>>244
そんな職業が生業として成り立つとは思えんが・・。
王の道楽ならともかく。


247 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 10:26:27 ID:lqAQruX0
実際に廉王が農作業してるわけだし、装飾を生業とする国に育てたことからも
氾王も道楽程度にはやってるかもよ。

248 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 10:33:25 ID:3YuhNVey
>246
たしかになさそうだね。

自分は技楼関係。つまりお水系の職業キボン

249 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 10:41:11 ID:6/RGjFJH
>>246
では王が着る華美な服や装飾品を誰が作るの?
漏れは冬官お抱えの職人だったってのをキボンヌ

250 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 11:33:58 ID:9d/uSEk6
水系ってことは考えたことがないな>氾王
服飾関係や宝飾関係のデザイナーあたりで想像してた
あと呉服屋(と言うのか分からんが、なんか織物系の大店)の息子とか

251 :246:04/09/20 12:09:21 ID:5G72HZNg
ああ・・手ずから作る職人は普通にありだな。

知的財産の概念がまだ確立してないだろうから、
創造性を主とするデザイナーつう職業は成り立た
ないと思った。


252 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 12:13:44 ID:6XcNdYlB
呉藍滌の呉の字は呉服屋の呉

253 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 12:32:03 ID:CU8qTmaV
>251
物を作るためのノウハウの伝播があまりないから、デザインはそれを実現する技術に
よって守られるんじゃないかなあ。

254 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 12:43:10 ID:EdCBfppQ
>>253
職人あるいはギルド内の秘伝というやつだな。

言い訳だが、デザイナーという単語に違和感を持った
だけなのだ。


255 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 13:11:45 ID:s66ktHhz
>>251
知材保護については、まぁこれが無かった時代の方が長い。
それでもファッションやデザインの流行は古代から存在したわけで。

むしろデザイナー業が独立して成り立つほど分業がすすんでいない
のではないかと思います。呉服屋か仕立て屋さんといったところかな。

常世の社会構造から見て本当に裕福な層の顧客が相手だと思う。
となるとおそらく仕立て屋と顧客(パトロン)は直接契約の一品生産と
いう形になると思います。顧客層も限られるので、このコミュニティの中
では商品(デザイン)-顧客-仕立て屋(デザイナー)の対応は見た目に
明らかでしょう。
こういう構図だと別にデザインがパクられてもそう問題は無いはずです。
デザインがパクられても洒落者として顧客のステータスは上がるだろうし、
その時点での仕立て屋の商品価値も下がることは無いでしょうね。

256 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 15:55:11 ID:VrhfGUoN
ルネッサンス期の小国の女性治世者だが、イザベラ・デステが
公の場に着飾って出ると、それを模した人形がすぐに
作られ、各国の貴族・富裕層の女性向けに送られたそうだよね。
ゴシップ誌兼カタログとして。>255>251

それを受け取った女性が同系統のドレスを作るときに
お出入りの仕立て屋に作らせたか、イザベラの服を作った
仕立て屋に発注したかは勉強不足で知らないんだが
これをやることによって顧客(イザベラ)のステータスが
めちゃめちゃ上がったことは事実。(マリーアントワネット
等と違って、貴族とはいえイザベラは小国領主の嫁にすぎない)

十二国記とズレた話スマソ。



257 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 16:33:55 ID:jdepjBTy
分かった。デザイナーに無理があるならスタイリストってのはどうだ。

コーディネイトはこーでねーと

258 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 18:12:27 ID:e774dz8V
>>241
舜の国氏はまだ判明してないでつ

259 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 18:22:50 ID:PmahbCK3
氾王は、前職はともかく「自分にもっと力が有ったら戴とかと貿易して
美しい玉などを仕入れるのに」とか考えていたところでピンク(または紫)色
の王気を発して氾麟が辿ってやって来た、というイメージ。

260 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 18:56:29 ID:3YuhNVey
妖艶な王気ですね

261 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 19:04:17 ID:8qmP/O6I
131 名前:( ´∀)・∀),,゚Д)さん[] 投稿日:04/09/20(月) 15:00:09 ID:y/OpCXaQ<
    _________
   |\            \
   / \\            \
  ノ    \\       旦   \
/      \|| 二二二へヘ 二二二|
\      / /     // ⌒丶   ハ
  \    /     ( 从ハ从)ヽ  \
   \ ハ |三|_ノ )§´ ̄`リ ゝ  ついに10/1新巻が・・・
      ̄ ̄|三| `ヽ_つ| ̄| ̄|⊂)~ ̄ ̄
        |三|      ̄ ̄   楽しみだな

これってネタだよね

262 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 19:36:37 ID://cABAhv
10/1ってマリみての新刊の日だな

263 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 19:59:20 ID:vhRvKDP5
9月からコタツに入んなよ・・・

264 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:11:54 ID:atUyhVfl
新刊キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!
10月1日とは書いてないけど10月発売だって

ttp://esbooks.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07137793

265 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:15:55 ID:LEqRd2eI
  _, ._
( ゚ Д゚)


266 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:17:20 ID:NuGbo5Ym
キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!

267 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:21:41 ID:NGSzU175
アニメのセルコミックの15巻みたいですよ・゚・(ノД`)・゚・

268 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:24:03 ID:NuGbo5Ym
                           ,、 '";ィ'
________                /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|    <またまたご冗談を
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、  



269 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:24:41 ID://cABAhv
販売価格 : 945円(税込)
えらい高いな値段からだと、図南の1.5倍の厚さになりそう

270 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:26:03 ID:nMZRVIj7
アニメKCだよ・・・

271 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:30:53 ID:4rWYGUp7
アニオタってのは板の違いがわからないバカなのか?

272 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 20:42:36 ID:zMlItnj6
セルコミックなんぞ出す暇があるなら小説新刊かアニメ新作を出せゴルァ!

273 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 21:23:37 ID:2JCbs5oS
なんだ。新刊じゃないじゃん。

274 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 21:27:57 ID:VMYuSBee
  /       l___l   \         ||i
  |      ●  |    |  ●  |         |||i
  |         ヽ  /     |          ||||i
  \         ヽ/     /           ||||i    ガッ
 /               \            |||||i
/                  |            ||||||i
|   /\ /       _    |           |||||||i
ヽ_/   Y      / /   /      ∧   ||||||||i
        ヽ    /__//  ノ       / 丶  ||||||||||i
        ヽ  .(_______ノ ヽ      /  丶||||||||||i
       /   / /    ノ     ノ    丶||||||ii     
      /    / /    /    ノ      ヽ
     /    / /    /    <        >       /\        /"""ヾ
   /   / / /    ノ      \      /::.::.____/:::::::ヽ、      /;:;;:::''' |
 /   / / / |    |    |||||||||iヽ    /::.   ______.:::::::::::::  __ヽ_    |    .|
⊂__/  / /  |   ./  ||||||||||||||||||i\  ./ ::::::::/ __。\_ヽv // 。\   .|     |
       / /   ヽ_/  ||||||||||||||||||||||i ヽ // ̄ ̄√  ___丶  ̄ ̄\|   |     .|
      / /      ||||||||||||||||||||||||||||iヽ  ∨| ::::::::: / /   tーーー|ヽ  .::::: ::|  |     .|
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 三三||||||||||||||||||||||||||||i  ヽ  | .:::::.  ..:   |    |ヽ  ..::::::| /     .|
/          三三|||||||||||||||||||||||i    \ .| :::      | |ヽニ⊃| |   ..::::::|ノ      / ←>>264
ヽ         三三||||||||||||ii \        | :      | | |:::::T:: | !.  ..::::/      /
 ヽ_____三三||||||iii     \       \:      ト--^^^^^┤   /      /


275 :イラストに騙された名無しさん :04/09/20 22:48:42 ID:HoT912b4
本当に新刊が発売されたら早売りをめぐってフラゲ情報が飛び交いまくるだろうなあ。
読みながら実況する奴とかもいそうだし。
ネタバレをめぐって大変なことになりそうだ。



そんな日はいつになったら来るのやら。

276 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 22:54:34 ID:j+Pd2AWm
主上は今、荒廃した国を立て直す為にとても奔走しておられるので、新刊はもうちょっと待ってね





後五十年くらい

277 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 23:11:17 ID:3YuhNVey
ふっ……新刊なんて……

もうでないよ。

278 :イラストに騙された名無しさん:04/09/20 23:21:21 ID:gCTkwQ9R
新刊の発表があった時点で豊国印刷に忍びこむヤツがでそうだw

279 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 00:21:27 ID:p7V3waor
ところで、李斎が昇山システムについて不平を述べていたが、
その答えは図南の翼の利広のセリフの中にあるように思えてならない。

眼球のその後はどうなってんのかねえ。将軍かなんかやってて欲しいが。
呉藍滌は元々冬官の職人だった、に俺も一票。

280 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 00:29:18 ID:L/4gKI4T
国が傾いたり荒廃したりして、天を恨んだのって李斎くらい?

まぁ恨みをぶつけるべき王が、戴国に限っては行方不明の上に
王自身が悪いわけじゃないからなぁ

でもさ、胎果の陽子が天帝やシステムに疑問をもつのはまだしも
天の仕組みに組み込まれてる李斎が疑問をもつってどうなんだ。
李斎はプログラム上のバグみたいなもんかな。

281 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 00:44:37 ID:J9RcOjUX
あれだけ追い詰められれば怒りもするのでは?
むしろ李斎が切れたのは碧霞玄君と対談したあたりからだから、
天でさえ何もできないって形として見せられて疑問を持ったんだろう

282 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 01:00:43 ID:CM/URfeS
>>279
利広ってセリフ多いんですが・・・どの辺?

>>280
黄昏での李斎の恨みには国が荒廃しているのに天は何もしない、という
天の無為に対する恨みもありますが、むしろ理由に関わらず王師は絶対
に国境を越えられない、という天の杓子定規っぷりに対する恨みの方が
話の流れとしては重要だと思う。

普段天は「何もしてくれないが何もしない」ので存在を意識せずに暮らして
いけますが、李斎の場合は天が「何もしてくれないくせに邪魔はする」もの
だからいきおい天の存在を意識して疑問も持ったのでしょう。
いずれにせよ、天を意識せざるを得ない境遇というのはかなりレアでしょう。

283 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 03:00:20 ID:HzVBJtTY
続編(があるとしたらだが)で李斎は死ぬのかな・・・死ぬんだろうな。
語り部的位置でもいいから生き残って欲しいけどなあ。

284 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 04:56:01 ID:x4Tx/dL/
タイキが死ねば 丸く収まるのだ

285 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 08:45:11 ID:02HwynCw
>>284
お前は王の敵だ
間違いない!!

286 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 09:29:32 ID:h07Cn8gx
泰麒が死んだらトウテツの一人勝ち。

287 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 10:14:28 ID:ZL4mQsCg
>>286
トウテツは泰麒の支配下に無いしなー。
泰麒が死んでも、食えないだろうし、食っても肝心な力は無いし。

288 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 10:54:07 ID:0IPx6iGZ
トウテツは「災い」その物だ。皆その「災い」に当てられてしまったんだきっと。

289 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 12:15:47 ID:AUIaDVbd
つまり泰麒に折伏を教えた景麒が全ての元凶か

290 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 13:18:37 ID:0kFHr6xc
あの時、景麒が教えてなくても
泰麒は饕餮に勝ってたと思う。

よって元凶はやっぱ泰麒。

291 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 14:45:55 ID:yMwzJxNt
それを言うなら饕餮の住処に入ろうとした李斎が元凶…

292 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 14:55:02 ID:n1QYgYAc
それを言うなら(×100)、
入れ歯を無くした裏のおじいちゃんが元凶。


293 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 15:35:21 ID:Fm0JuN+n
http://ofg.hp.infoseek.co.jp/mako/makosama.swf?txt=%E3%81%93%E3%81%AE%E7%84%A1%E8%83%BD%E9%BA%92%E9%BA%9F%E3%81%8C

294 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 16:10:30 ID:Bzb0rE56
泰麒たん(*´д`*)ハァハァハァアハァ


295 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 16:33:01 ID:qvDvxK2J
javascript:var b=window.open('images/chara2/zenshin/taiki.html','12kokuki','scrollbars=no,width=400,height=400')

296 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 16:42:35 ID:Oku9Mf6f
供麒たん(*´д`*)ハァハァハァアハァ

297 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 16:57:35 ID:x4Tx/dL/
ギョウソウ様達磨になってたりして

298 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 17:01:03 ID:sfDpG0Dy
         , -ー,
           /  | Hit!! >>297
   /⌒ヽ  /.   |
  / =゚ω゚)/     |
  |  つ'@     /V\
  〜_`)`).    /◎;;;,;,,,,ヽ
 ̄ ̄ ̄しU    ム::::(,,゚Д゚)::ヽ ・・・
     |   ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.: ..|)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

299 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 19:04:18 ID:yMvoHDMy
原作読んでてきになったところがあったので質問に答えてくれる方がいたら助かります

風の海 迷宮の岸(下) P130 6行〜7行目 <今日まで不可能で〜しなかったか。>

この「しなかったか」ってどういう意味で使われてるか教えてもらえないでしょうか

300 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 19:21:47 ID:0kFHr6xc
「〜ではなかっただろうか。(いや、そうに違いない)」

301 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 19:26:10 ID:0kFHr6xc
拾ってきた。

「反語」
疑問の形で書いているが、強い断定を表す。また、肯定の形で表しているが、強い皮肉を表すこともある。

・昔は美しい街だったと言っても、だれが信じるだろうか。(いや、誰も信じないだろう) ←
・おやおや、ずいぶん丁寧な扱いだこと。(とてもひどい扱いだ)

多分ね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%AE%E8%BE%9E%E6%8A%80%E6%B3%95#.E5.80.92.E7.BD.AE.E6.B3.95

302 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 20:01:41 ID:x4Tx/dL/
主上はよく使うね イイ

303 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 20:50:20 ID:r3y3i6ZM
反語がわからんってマジか・・・高校生以上でそれだと
ちょっとマズくないか。

>>301
下段の例文は反語じゃない。
というか日本語として繋がってない。


304 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 20:57:41 ID:x4Tx/dL/
海外の人なんじゃない

305 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:15:30 ID:zkSm3FPW
最近の小坊の4割が天動説を唱えてるご時世だからなw

306 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:17:50 ID:Ra8goQAW
>>303
反語というか、アイロニー(皮肉)としては成立するな>301下段
「字義通りの解釈には含まれない、言外の意味をこめた発話」なんだそうだ>アイロニー

例えば手前勝手でどうしようもないヤツにたいして嫌味・皮肉をこめて「いい性格だね」など。
かつて同僚がそんなテーマで研究してた。

307 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:19:49 ID:x4Tx/dL/
>>305
興味ないからでしょ それは

308 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:21:29 ID:qIf8qa6H
>>257
            /;;;;;;::::::::::;;;;;;_,-/l、;;_!::〉;:::::\
           /;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;/;/ / |  ヽー=;;;:::ヽ
          /;;;/;;;;;;;;;;;;/;/;/  |  |      |:::!:l
          /;;/;;;;;;;;;;!;;;;l;;|; |‐-,|、 |     l:::|::|
         /;/;;;;;;;;;;/;;::!;;l;;|ー/ミ、-,.ノ ,__,,|::::!|
     _,...,- "/;;;;;;/;/;;;::;;;;;|;!/  ̄    ニ−、;:::ヽ
   ,-";;;;;-−;;;; //;;;;;;!:::;;;;l          l;;;;;::::| コーディネーターなんてみんな氏んじゃえばいいのよ!!
  〈;/;;;;;;;;;;-−;;/;;;;;;;;/::;;;/        〉   !;;;!;;::/
__,/;;;;/;/;;;;/;;;;;;/;/:::/ニヽ   /ヾ=;  /;;::!;/
;;;;;; -−、_//;;;;;;/;;;/;:::/ / /   !^~ヽ/ /;;;;;;|;\,− 、
 ̄     〈;;;/;;;;/;;;;;/;::;/ / / \  ゛ニ" /\;;;;;;!;/ /  ヽ
     /二 ̄ ヽ、;;;/ | |   /ヽ- "  >>‐ヽ,/ /   ヽ
ヽ、  //,‐ 、゛ヽ l |、   | |   /    //\_ <ヽ/ /   〉
  l、/  - 、_ \〉 !;\-"__|   |  //;;/;::::ヽニ"_ヽ<_ / |
_|/ /  _, ヽ/^";;;;::ヽ  |ヽ / //l;;;/!;;;;;:::::/、 |ヽ、_ !
 /    /-/!、;;l;;;;;;::::l  | / ~\\ヽ;l;;、;;;::\ヽ|     |
"     /   ヽノ;;/;;;:::::ノ   !/    \\;;;;;ヽ、;:〉ニ|     |‐、
     /〉  /;;/;;;;:/    |        / / ヾ;;;;ノ゛ /|      l \

309 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:36:14 ID:KQn5zJpN
>>307 十二国記の読みすぎ。

310 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:40:21 ID:x4Tx/dL/
??なんでそうなるの

311 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:47:57 ID:j3F3RPU/
>今日まで不可能であった転変を可能にしなかったか。 >>299これのことだろ?

これは反語じゃないだろ

312 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:52:27 ID:Hk2SZcJB
天動説信じる奴が増えたのは、自己中が増えたって事に思える

313 :\____________/:04/09/21 21:52:52 ID:j3F3RPU/
___   V
┌ ┌ | ミ
┌ ┌ | ζ
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |     身をもって体験して来いw

314 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:56:31 ID:m9uR667J
>>313
死んでも人は生き返る、と答えた小学生が
クラスに4割いたって話か?


315 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 21:56:32 ID:Gw/3s0By
天動説体験するにはどうしたらいいんだ?

316 :\____________/:04/09/21 21:57:10 ID:j3F3RPU/
___   V
┌ ┌ | ミ
┌ ┌ | ζ
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |
┌ ┌ |  お前もいっぺん体験して来いw

317 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 22:09:55 ID:BGHZiSBY
んな何人も落ちてたら下にいる奴がかわいそうだろw

318 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 22:36:57 ID:SbxN211f
下の人も大変だな

319 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 22:45:56 ID:Gw/3s0By
万有引力か?

320 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 22:47:01 ID:dAFpCFjz
魔性の子の集団屋上飛び降りですか

321 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 22:51:45 ID:/n/fi2s5
自分をりんごに見立てるなんてさすがだ

322 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 22:54:29 ID:Gw/3s0By
なんかさ、泰麒の健気にがんばってるところみると、
何で自分はこういう風にがんばれないんだろうと考えさせられる。
世話になった人のために、親切にしてくれた人のために、
もちろん俺だってそうなるように努力はしてる、けどどこかで妥協してしまうんだよな。

なんか無性に書きたくなったんでスマソ

323 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 23:02:44 ID:d5ujUso+
上曰く、公務かおわったあと、ちび泰麒がはだエプで「しましょしましょ」と言ってくれるなら頑張れる
しかしでか泰麒がはだエプで「しましょしましょ」と言ってたら足蹴して白圭宮から叩き出す。
                                                      『戴史乍書』

324 :イラストに騙された名無しさん:04/09/21 23:22:20 ID:U6WK1A2w
アニメ以来キモいのが増えたな

325 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 00:09:20 ID:rFE7Bsjb
十二国記の人間って最初は何だったんだろうか。
いきなり人間が「パッ」と現れたのか、それとも進化を辿ったのか・・・
実が先か、人が先か

326 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 00:14:38 ID:Sms6iGR0
天帝が先。

327 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 00:27:34 ID:oXrEVM1k
言霊が先。

328 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 00:33:22 ID:MS4WJsnS
卵が先。

329 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 00:35:06 ID:eoJBnCUO
お筆先。

330 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 00:44:53 ID:97hmBK4z
ところで十二国の一国の広さってどれくらいなんだ?
六太が「(日本は)こちらの一国ほどの広さはない」って言ってたけど
この「広さ」の指す意味がいまいち分からんのだ
とりあえず十二国の一国と日本の広さは同じものとして推測してみると

「広さ」を国の面積と考えると
日本の国土はおよそ38万kuで十二国の国のようにほぼ四角形
の国土だと一辺はおよそ600q×600qになる。

ところが「広さ」を国の端から端までの距離と考えると
日本は北海道から九州まででもおよそ2000q
となると十二国の国は一辺はおよそ2000q×2000q。

作中に旅をしたり、国を治めるなんて話が出てくるけど
国の広さが分からんと、いまいち実感が持てないのよね
既に既出の話題だったらごめん

331 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 01:03:34 ID:C/0v6a2g
>>330
もし、他に読んでおられるファンタジー小説があったら教えてくださいナ


332 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 01:12:16 ID:JV2ToFsj
徒歩縦断で3ヶ月の広さじゃなかった?
馬か? 記憶があいまい
確かそれで広さを出した過去スレがあったと思うんだが・・・

333 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 01:14:56 ID:97hmBK4z
>>331
ファンタジーは十二国記が初なんで、他には読んだことないです

334 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 01:18:27 ID:aoHdJdhL
>>330
作中で「まともな徒歩の旅」をしているのは「月影」で烏号から関弓に向かう
ところぐらいだと思います。
この旅では11日で烏号から関弓までの道のりの三分の一を進んでいます。
そのまま進んでいれば30〜40日で関弓に到着したと思います。

ここで陽子は妖魔に追われず街道を歩き野宿もしていませんので、徒歩の
旅として条件は悪くありません。比較として江戸時代の東海道を行く旅では
女性で一日平均8里(約31km)歩いたそうです。
この数字を採用しますと、烏号から関弓までは概ね1000kmとなります。
関弓は雁のほぼ中央ですから、一辺は>330の大きい方の推測、2000kmに
近くなると思います。

335 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 01:33:23 ID:97hmBK4z
>>332、334
返答サンクスです。334氏の推測は事実(?)にかなり近そうですね
この小説は徒歩の旅から、騎獣でひとっ飛び、までバラバラなんで
距離の概念がかなりあやふやなんですよね。その辺をしっかり
書いてくれれば、も少し実感を持って読めたんですが

336 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 01:42:49 ID:MS4WJsnS
中国がモデルになった異世界だから、
一国=中国ぐらいの大きさと考えていたよ。

真ん中も入れると中国が13カ国分ぐらいか?

337 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 01:59:54 ID:zW+kDbwR
>>336 主上もそう言ってたよ。
ただ、満蒙新彊チベットあたりは含まない、漢民族地域の面積らしい。

338 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 02:04:16 ID:O67t3oPV
一国辺り九州だから、古代の中国(秦、漢)あたりの広さじゃないかな。

339 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 02:24:13 ID:KLijB4hi
>>336
それは無いだろ、北半球に中国が13入る天体だと、地球の十倍以上の大きさだし、
そうなると、重力比も重くなって・・・とか無意味な発言だな。

340 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 02:28:24 ID:ZqFoR5Ru
>339
スゲー無意味だよw
だいたいあの世界、球体かどうかすら…

それにしてもデカイね一国。


341 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 02:29:10 ID:ZqFoR5Ru
ところで砂漠とか熱帯雨林とかないのかな?

342 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 03:37:34 ID:ahK3C507
中国の12倍+海なんてどういう広さだよ…あり得ねぇ…
第一、徒歩の中国横断がたかだか3ヶ月程度で出来るか??
まず不可能だろ。
あと一国当たりの人口も少な杉。
同じ国土面積で芳は300万、シナは12億。
言い出したらきりがないので所詮創作と言ってしまえばそれまでだが。

343 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 04:05:52 ID:6joglr0w
なんかSF板のスレより、それっぽくなってるな。頑張れSF者。

344 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 04:30:44 ID:10qHgf7N
一国の広さは日本より広いくらいだって

345 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 05:34:26 ID:SjSKTwxZ
さ〜て、室町生まれの「六太」が言う「日本」てのはどこからどこまででしょうなあw
どうせ蓬莱に遊びにいったって、街中をうろちょろしかしてないんだろうし。

346 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 06:43:22 ID:80O5cuJe
>>342
中国の人口は千年前から変わってないのかよ。


347 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 06:57:13 ID:upcF+0Gt
>>334
すると雁国王師が征州に進軍をした時は、80〜90km/hか
騶虞が200km/h三騅、孟極が120km/h位だから悪くない速度だな。

348 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 08:36:56 ID:Mv45QV6/
>347
騶虞にはキャノピーを付けないと振り落とされるな。
麒麟はもっと速いらしいが、F1並みかな。

349 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 09:51:51 ID:StWB5nyI
200km出てても眠くなるんだろ

350 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 11:09:22 ID:/Dv6jMfT
>>だいたいあの世界、球体かどうかすら…
北に行けば行くほど寒くなるから球体だと思われ
ただ、戴が極北で、漣が赤道上にあるのかは定かではない。
さらに季節の変化もあるみたいだから、地軸の傾いた惑星で
公転もしていると思われ…

351 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 11:14:07 ID:rRHunTJa
地球の季節や気候の仕組みはそのとおりだが、
十二国も同じだという根拠はなんにもない。


352 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 11:21:30 ID:8Lmgqu3n
楽俊が地面はまっ平らだと言ってなかったか?
騎獣があればかなり早く遠くまでいけるんだから、
地球のような球体だったら分かりそうなものだが。

353 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 11:36:01 ID:/Dv6jMfT
>>351
それを言っちゃおしまい

>>352
騎獣で上空4000〜5000mに上がれば、球体か否か分かるんだけどね
けど楽俊先生がおっしゃるのならそれで間違いない

354 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 12:04:44 ID:KLijB4hi
>>348
騎獣や妖獣は飛行時にバリアーを構築する。当然のお約束だろ。
200km/hで風防なしだと、呼吸なんか出来ないよ。

十二国が球体かどうかは微妙だよな。
普通に考えると、球体の方が考えやすいんだけど、あの楽俊が言ってるんだから、
平らって説も捨てがたい。
ただ、もし平らだとしたら、当然太陽が十二国の周りを回っている事になる。



355 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 12:05:59 ID:M5NsaMCq
楽俊ていつのまにか鍋の具になってそうでおちおち一人旅も出来ない印象がある。
やべ煮込んじゃったみたいな。

356 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 12:15:48 ID:/Dv6jMfT
楽俊鍋ですか
(*´Д`)ネズミ カワイイヨ ネズミ

357 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 12:55:00 ID:AvYhsnyA
戴の今後が気になる。
ファンレターでも出してみようかな。
新作待ってますって。

十二国は平らだと思うに一票。虚海はどこまでいっても虚海って書いて
あったような。心霊現象みたいにある一定の場所に行ったら同じところに
戻るようになってたりして。
気候は単純に、太陽が南よりにあるから南の方が暖かいとかじゃないの?

358 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 13:13:34 ID:rWJQYa13
このまえ食パン買おうとしたら、12穀ってパンがあった
蝕パンって感じやね、うん。そんだけ。

359 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 13:14:29 ID:qSoeRbQh
十二国世界が平面か球体かについては散々既出。
結論は球体・・だったか。

十二国記世界の納得のいく理由を考える 三冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1080133173/
最近は上のスレも電波に近くなってるが・・
まあ、初期のころはかなりマジメな議論がなされていた。


360 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 13:31:29 ID:T5ZQEzhD
>>354
単に世界は球体をしているという知識がないだけでは?
確かに楽俊は、物語上のキーパーソンではあるが、彼の知識・行動様式が十二国を代表する物では無いであろう

>>359
そういえば「水平線」の「線」は見えるか否か熱く語っていたやつがいたなー

361 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 13:41:45 ID:8dLkprMv
>>350
よくわからんが、その理屈だと南も寒いはずなのでは?
(北極と南極みたいに)
漣が赤道上なのだとすれば、さらにその南にもなんかが
あるってことになるはずだし

362 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 13:59:16 ID:ckzDgHRX
>>361
たぶん、全部の国が北半球に集中してるんだろうよ。(球体ならな)

363 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 14:43:18 ID:KLijB4hi
>>359
その意見は知っては居るけど、それ自体十二国を宇宙の法則にはめ込めばって、
前提の上に成り立って居るんで、実際問題無意味だよ。
四季の有無だって、太陽の位置が上下するからって強引な設定にすれば、
説明つくし、地平線だって大気の加減でそう見えるとか言う設定も可能。
ただ、実際問題今後十二国の世界を細かく描写しようとすれと、球体にした方が、
楽だとは思うけれどね。

とにかく楽俊が平面だって言えば平面なの(w

364 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 14:44:30 ID:gSwQgC1c
楽俊 (*´д`*)ハァハァハァアハァ

365 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 14:59:04 ID:WwyLu4ZB
>>359
そこ良かったよな。無限平面の限界は見えない、だの、柱状世界なら平面可能、だの、
光の屈曲率がどうたらこうたら、訳ワカラン時もあったけど面白かった。

366 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 16:40:53 ID:ZqFoR5Ru
>354
まさしく、いまリア消防に人気の天動説ですな。

十二国の世界を常識に当てはめること自体無理だ。
だいたいあそこは陸の形状がしっかり幾何学模様で
プレートが動くなんてこともないんだろうし。

あ、ところで火山噴火なんてあったっけ??
地震もないんだよね?

やっぱ球体の星じゃあないよーな。


367 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 18:04:22 ID:ogcD0jcK
>いまリア消防に人気の天動説
これの元ネタが判らないんだが…
誰か教えて下さい、エロイ人。

368 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 18:06:43 ID:85ADRetq
>>367
新聞で小学生の四割が天動説(つまり地球中心で周りの恒星などが動いてる説)だと思ってる
と記事になってた

369 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 18:28:01 ID:+acVSoR/

小学生の約5割は月が満ち欠けする理由を理解しておらず、約3割は太陽が沈む方角を知らない−−。
天文現象に対する小学生の知識や理解は危機的状況にあることが
縣秀彦国立天文台助教授らの20日までの調査で分かった。
「ゆとり教育」のため学校で教えなくなったり、自然体験が減ったりしたことが原因とみられ、
縣さんは理科教育の見直しを訴えている。結果は盛岡市で21日から始まる日本天文学会で報告する。

http://flash24.kyodo.co.jp/flash24?MID=SMT&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004092001002265

370 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 18:28:51 ID:ZbWpO/Mv
小学生に大人気のあばれ天動

371 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 18:42:20 ID:uSEyn5EE
え?今は天動説のほうが有力なんだよ。
地球が自転して太陽の周りを回ってるんじゃなくて、
全宇宙が地球を中心に難しい動き方をしてるんだってさ。
地動説を先に信じたのは、そのほうが人間にとって理解しやすい運動だったからだとさ。

372 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 18:49:42 ID:M5UTCJj8
>>360
うむ、あの議論を通じて水平線に関する知見が大いに深まったな。

373 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 20:28:51 ID:bGkmIwac
>>371
ホント最近は旧い説にしがみ付いてる頭固い人達ばかりでうんざりだよな。
いまだにアメリカと日本が昔戦争してたなんて信じてる奴もいるくらいだし。

まあ実際のところは、十二国は100M×100Mの正方行列のハイトフィールドだから
それ以外のところは実装されてないだけなんだけどね。
でも十二国は最近マジでトラブル多いよな。
今Taiサーバーは緊急メンテナンス中だし、Houサーバーも麒麟湧いてないし。
麒麟殺したからすぐに次の麒麟湧くべきなのに。なんかまた例のメモリ不足らしいよ。
メンテやってる連中の中にはfclose()もろくに使えない奴もいるらしいからなあ。
巻き戻り無しに正常に稼動してるのって最近じゃSouやEnくらいじゃね?
Souサーバーの600日メンテ無し24時間連続稼動ってマジで凄すぎ。
でもほとんどのサーバーはすぐに強制落ちするからバランス悪すぎ。
それにしても噂じゃもうあと数年でサービス終了って話もあるんだけどホントかな。
もう2年以上もバージョンアップしてないし。
2年前のVer.7のTasogareで打ち止めらしいよ。寂しいねえ・・・

374 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 20:34:05 ID:Aq5pXk2J
>>365
俺なんか、無限平面・一様重力場の世界がどう見えるのかをわざわざ計算して求めたよ。
ミンコフスキー時空図まで描いたぞw ちなみに、その結論は、「放物面の底」だった。

>>369
それ、物理板で熱く議論されてね。↓
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1081760134/l50

議論の結果、設問が悪い、という結論が出た。
まず、運動は相対的なので、どちらがどちらの周りを回ってると言っても現象的には正しい。
一方、設問には観測者の座標系が明示されていない。常識で考えると、地球が基準と言える。
地球を基準とすれば「太陽が地球の周りを回っている」は真である。

375 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 21:54:38 ID:B6ywmfds
は?

376 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 22:01:09 ID:P5uPHUQ5
物理というより国語の問題みたいだな。

377 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 22:46:20 ID:pnzd9klp
しばらくぶりに見るとなんのスレか分からなかったよ。
異世界なんだし神様も住んでるから、地球と同じ惑星じゃないでしょ。
世界の仕組みがコンピューター管理されてたりなんてSFオチも
ありそうだと前々から思ってるし。

378 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 23:06:17 ID:mWilCeuY
…リングw

379 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 23:27:07 ID:zZe5j02y
>>376  キミもそう思う?
設問や解答の意味を正しく理解できていないだけだと思うんだけど。
この問題についてのそういう意見は見かけないね。

380 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 23:36:29 ID:k43CysFO
そもそも物理法則がこちら?と同じかどうかも怪しい。
雲海なんて訳のわからねーものもあるし。

所詮はふぁんたじーの世界だから何でもあり、でいいんじゃないの。

381 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 23:48:49 ID:AIR17OAZ
どうでもいいけど、李斎を逃がした老人の孫娘は、
処刑される前に執行人に号漢されたのかな?
処女は死刑にできないらしいじゃん。

382 :イラストに騙された名無しさん:04/09/22 23:57:41 ID:ri/rhUUQ
>>381
エロパロでどうぞ

383 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 01:32:24 ID:7wR1cqBL
>>368>>369
ありがとう、エロイ人。

でも蓬莱の常識は常世の非常識だからな…
そもそも常世が地球と同じ宇宙に存在しているかどうかも非常に怪しい。

384 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 01:33:08 ID:LvK1uWsC
設定についてここで議論してないで
十二国記世界の納得のいく理由を考える 三冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1080133173/l50
こちらへどうぞ

385 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 06:32:23 ID:ZZqJqOrR
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047914126/
新刊キターーーーーーーーーーーーーー!!!!

386 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 07:20:23 ID:siDLAq33
          グサッ 
 >>385 ━(゚∀゚)━━>

387 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 07:57:10 ID:D02U2d0P
○TL ・・・・やられた

388 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 09:21:42 ID:+zBfXG0d
畜生!紀伊国屋で買ってしまった本と同じじゃないか!

389 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 12:19:56 ID:UYtmTZvN
12国記のプラモとかフュギュア出して欲しいよん。

390 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 12:44:10 ID:+pgpgoCP
完結してないのに続きが出る気配がない小説
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1027252055/


391 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 12:59:48 ID:5cwd3uuQ
>390
そのスレを見ていると絶望感に苛まれるな。

392 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 13:36:37 ID:w9KHHJYE
国の大きさを計算にしてるときにふと思ったのだが、陽子って配浪に
流れ着いてから騙されて河西に行ったりり山道を逃げ回ったりしつつ、
結果的にはまっすぐ阿岸に着き雁に渡って延王の後ろ盾を得ている。

おとぎ話故のご都合主義と言ってしまえばそれまでなんだが、一方で
この世界には「鵬翼に乗る」とかいう王気を持つ人間をえこひいきする
特例ルールもあるらしい。

もしこれが仮契約済みの王に対して黄海の外でも適用されるとして、
阿岸で小舟から声をかけられてのも行き倒れた時に楽俊に拾われた
のも実は天意だったとしたら、陽子はどう思うのかな。
こちらで得た無二の友も実は天からの支給品でした、ってのは天に
対して疑問も感じている「黄昏」後の陽子であれば結構ビミョ〜な
気分になりそうだ。

393 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 13:59:58 ID:jBOUnm7F
>>392
天帝は、楽俊

394 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 14:20:45 ID:+zBfXG0d
な、なんだってー!

395 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 14:21:35 ID:QSkkGRgS
>>393
天帝は、優香たん
全て彼女の妄想の中の物語です
陽子が主人公として活躍しているのは
友達になって欲しいとの願望からです

ちなみにねずみのモデルは担任の先生だったりします

396 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 15:58:12 ID:LyeV5GMb
       __
   〆⌒丶|__|
  (ノハ从 ))//
   レ`∀´リ /
  (つ∞ つ ∧_∧∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  く」_」」_ゝ  ( ´∀`)/<天帝は、優香たん
   し'(_)       /  |全て彼女の妄想の中の物語です
                |陽子が主人公として活躍しているのは
                |友達になって欲しいとの願望からです
                |ちなみにねずみのモデルは担任の先生だったりします
                \_______

397 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 16:25:08 ID:OqRF7CbB
>>392
新井素子の「星へ行く船」シリーズみたいだ。

398 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 18:15:34 ID:goEbqBpS
>>390
そういえば最後に十二国記を買ったのっていつだったっけな・・・。

399 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 18:59:27 ID:E7YsBgch
>12国記のプラモとかフュギュア出して欲しいよん。

フュギュアはともかくプラモって何だよ?
十二国記でプラモにできる要素があるとは思えんのだが。
1/10000スケールの金波宮とかか?

400 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 19:13:29 ID:lPtp+/td
1/48 叢雲橋(兵士と馬付き)

401 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 19:49:41 ID:9K3vxRUg
むしろジオラマセット。


402 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 20:28:12 ID:kTMPdg1Y
フィギュアね… ttp://www012.upp.so-net.ne.jp/hiromen-kgs/sekisi.html
ワンダー・フェスティバルで当日版権降りてれば買えるよ。今回は版権降りなかったけど (´・ω・`)

403 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 21:05:34 ID:V7H7POfx
もっと半獣のおとこのことか半獣のおんなのことかはないのか?

404 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 21:08:44 ID:Cu6PhlqG
>>403
いるにはいるけど延が稀なだけで、
たいていは人間の姿でいるから変身しないと分からないのだ

405 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 21:23:54 ID:znmM74De
>>402
顔が変すぎるよ。

なんで人間のプラモってないに等しいんだろ。ロボットとかメカ系統はいっぱいプラモあるのに。
フュギュアだと値段が高くて手出しにくいんだよ。

406 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 21:40:03 ID:ZaJGhwUZ
>>405
パーツ数個でプラモと呼んでいいものか・・・。


407 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 22:20:42 ID:6EJdIuGK
プラスチックモデルだからいいんでない?

408 : ◆qZ/VDjzu96 :04/09/23 22:28:09 ID:Y7cYrFC2
NHK BS-hiで、天山ってところの薬草でしか集められない特別な蜜を求めて旅する蜂客(ほうか)の話をやってた。
6000キロを旅するのに、重いテントや蜂の巣箱を運ばなければならず、現地の人を雇ったり。それでも炎天下で蜂が死んでしまったり。
やっとたどり着いた天山にはもう先客がいっぱい陣取ってて、遅れてきた親子はあんまりいい場所を取れなかったり。

昇山の旅を見ている気分になれるので、再放送があったら見てみると面白いかもです。

409 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 22:31:53 ID:C11oWT24
してタイトルは?

410 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 22:53:56 ID:xyEH4PB0
「天山の麓 蜂客の路」(上)(下)

411 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 22:58:01 ID:Y7cYrFC2
タイトル書き忘れてた失礼。

ハイビジョン特集「天山蜜に挑む・蜂客6000キロの旅」って番組です。
http://www3.nhk.or.jp/omoban/main0923.html#09

412 :イラストに騙された名無しさん:04/09/23 23:19:30 ID:K6j1Ks6k
書けるところまで書いたからもう新刊は出ないよってことだろ。
魔性の子の複線も回収できたし。


……(略)
前作「月の影 影の海」が出てから、「シリーズにはならないんですか?」
というご質問をたくさんいただきました。ありがとうございます。
一応シリーズのつもりで、オチも用意してありますが、そこまで書けるか
どうかは読者さまのご声援しだい……というのが近来の出版事情
なのでした。世の中ってキビシイ……。
とにかく書けるところまでがんばりますんで、どうぞ、よろしく。

(「風の海 迷宮の岸」講談社ホワイトハートあとがきより引用)

413 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 00:30:13 ID:mrlh7Vjc
>402
それをあげてなぜ珠晶たんをさらさない。
陽子はイランがこっちはちと欲しいなぁ。
ttp://www012.upp.so-net.ne.jp/hiromen-kgs/shushoupageup.html

414 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 01:52:22 ID:tQIYmkQc
>>412
しかし、アニメ化とかの影響もあって、すごく人気あるわけじゃん。
出版社としても出したいんじゃないの?だって、売れるでしょ、普通に。
そこんとこどうなのよ、主上!!

415 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 02:22:08 ID:r67qN0GT
>>413
珠晶なら、粗相をしたスウグや赤虎に対しても、「この大馬鹿者!」と
張り手を見舞ったり尻尾を踏んづけたりと折檻を加えているのだろう。

416 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 02:30:44 ID:msYbMkIe
>>413
いや、俺も413の物憂げで可憐なだけの珠晶ではなにか物足りない気がしたが
側で供麒がバケツもって立たされてたり数体の騎獣にのしかかられ潰れてたりすれば
まさにこれぞ供王たま、って感じがするのではないかとw


417 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 02:31:10 ID:msYbMkIe
アンカー消し忘れたorz

418 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 02:37:33 ID:dPw4OFW7
>>414
元々少女ホラーからはじまった人だから平行してるんでしょう。
しばらく見ない間に死鬼なんて長編をドカーンと出す人だし。

419 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 11:01:01 ID:9t9lSreh
>>413
額の環っかが、当社比3倍w

420 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 12:27:44 ID:2hOaUgMi
>>413
殊晶の下に敷かれてるのって、ただのトラの毛皮だよな?
どうせならスウグとかのにすれ

421 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 14:57:52 ID:VT1ZHCHx
スウグって白黒なんだっけ?
結局利広の星彩は珠晶んとこいったから普通はそれだよなぁ。

422 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 15:21:00 ID:MoK1JSMJ
  ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  新刊まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


423 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 16:22:23 ID:qi4oHOoE
>>408
ラストがかなり悲惨だったような。

天山までの大旅行が初めてで、ろくに対策や勉強してないのに驚いたよ。
行き当たりばったりというか勢いがあるというかメゲナイ連中というか・・
日本なんかに密航してきたり就学生で潜り込んでくる中国人って
こんな感じなんか!?て思ったりした。

昇山の旅は経験者の話や言い伝えがあるだろうから
対策も取り易いだろからあの蜂家みたいな事にはならないだろうな。
麒麟を貰えると勘違いして全財産はたいて昇山するようなもんだ。

424 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 16:42:58 ID:5GQ6Homb
>>423麒麟を貰えると勘違いして全財産はたいて昇山するようなもんだ。
それに近いのが、語漕(多分字が違う)じゃなかったか?


425 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 16:59:51 ID:sEXBmm1q
>>424
醐孫は、何らかの理由で黄海に入って(恐らくは、騎獣狩り)偶然に泰麒帰還の報を聞いて
蓬山に向かったと思われる。

426 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 18:22:35 ID:7zUqFzW5
>>425
毎年何人かそういうアホが居るって、女仙が言ってたような希ガス。

427 :423:04/09/24 19:17:48 ID:9gwslEoF
>424-425
産休
小説等で一行程度で書き捨てられる人達の人生の悲哀をリアルにみたきがした。

蜂家の話、NHKドキュメンタリーでこんなに悲惨な話は少ないとオモタ
成功者の真似をして養蜂を始め、一攫千金の大勝負にでて
苦労して苦労して苦労して、最後に・・・・なんだもん。
不確実な噂に飛びついた責任はあるとはいえ、この親子の苦労は・・・
NHKも取材開始時はこんな結末になるとは思ってなかったのかと。

再放送したら見れ。中国の凄まじさが分かる。


麒麟を得に昇山するのってゴールドラッシュでアメリカ西部を渡った
連中みたいなもんなんかな。全財産を馬車にのせ、命懸けの旅。
現地について山の権利を買って掘るも、掘れども掘れども土くればかり
成功するも失敗するも運任せ〜。みたいな。

428 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 19:51:08 ID:0brmc9Ln
>>427
NHKは、悲惨な話も真っ向から描くよ。
タイの児童出稼ぎ労働者を描いた「そして、チュちゃんは村を出た」なんてのもあった。


しかーし!この番組。
チュちゃんは多額の取材費をもらったおかげで、実際には出稼ぎに行かずに済んでいるw
その蜂家ももしかすると……

429 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 21:11:15 ID:sEXBmm1q
>>426
アニメ脚本集には、蓬廬宮に忍び込もうとしてして
偶然か仙たる力かは、不明だが崖から落ちる奴もいたな…

麒麟を捕まえた奴が王だなんて話が伝わっているようじゃ
蓬廬宮自体も相当誤解されて伝わっているな。

430 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 21:14:55 ID:u5EEE1eo
十二国システムを正しく学ぶ奴なんて
ごく一部って証左だな。

俺も日本の政治システムよく知らんし。

431 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 21:28:52 ID:Fgn/a8qb
>>430
それは知っておいた方がいいかと・・・

あと君のID Eが多いね

432 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 21:46:25 ID:FKq3ny9+
>あと君のID Eが多いね
工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工

でも、このスレって政治ネタになると
殺伐した雰囲気になることが多いよな


433 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 22:08:45 ID:7zUqFzW5
>>432
きっと政治って殺伐とした物なんだろ。

せくーすで子供が出来ない。
正式な夫婦が祈る事によりのみ、子供をGET。
かつ、詳細不明の審査システムあり。

人口あんまり増えそうもないね。

434 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 23:19:34 ID:XhKtazOh
>>433
人口は300万人だっけ?

435 :イラストに騙された名無しさん:04/09/24 23:22:19 ID:OqIa2RX3
>>433
常世のシステムだと、どっちかっていうと人口も生産力も現状維持、って
感じの方が王朝が長続きするんじゃないの。
一人の人間が何百年も治めようとしたら多分その方が上手くいくと思う。

436 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 00:01:18 ID:89M+aArw
常世って、俺らにとっては俺らの世界が常世なんじゃないの?


437 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 00:13:56 ID:gzhf97vO
とこよ-のくに 【常世の国】

(1)古代人がはるか遠隔の地にあると信じていた国。
「たぢまもりを―に遣はして/古事記(中訓)」
(2)不老不死の仙境。中国伝来の神仙思想と結びついてできた観念とされる。
「君を待つ松浦の浦の娘子(おとめ)らは―の海人娘子(あまおとめ)かも/万葉 865」
(3)よみのくに。死者の国。

438 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 00:16:08 ID:Z6B240Wc
>>436
向こうが黄泉でこっちが常世だな。
常の世。

439 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 01:13:07 ID:zHbx3rTe
呼び方になんでそうこだわるのかねぇ・・・

440 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 02:20:24 ID:57aEfG3m
こだわっちゃいけないのかねぇ・・・

何も考えずに無意味なつっこみいれてるよりいいだろ

441 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 02:37:29 ID:zHbx3rTe
呼び方なんて人それぞれ、俺に言わせりゃ無意味なつっこみだよ

442 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 03:26:26 ID:ZTwVQrFC
そんなことはない
固有名詞で呼ぶにしても代名詞で呼ぶにしても
意味のコンセンサスをとらずして会話はなりたたない
呼び名は重要だよ

443 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 03:27:39 ID:YLK/n5E7
たしか陽子も「あちらとこちら、としか言いようがない」と
脳内で納得していたはず。(黄昏…だったと思うが。)

444 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 05:14:56 ID:Rc6uNVfz
WH版黄昏上巻の表紙で陽子とリサイはわかるのですが
もう一人の女性って誰なのですか?しょうけい?

445 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 05:39:31 ID:DB00ZD/r
花影じゃない?他にキャラいないし

446 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 05:43:24 ID:+3iEFsn8
>437の(1)(+(2))では納得いかんのかね
ダメなら2ちゃん語で あちら=常世 だと考えれば、そう気にならないのでは?
常世と書かれているのが嫌ならあちらと脳内変換すれば良し
常世と書きたくないならあちらと書けば良いだけの話

>444
上巻の登場人物から考えると、花影かなと思うがどうだろうか

447 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 05:44:10 ID:+3iEFsn8
くっ…リロードしていなかったのでかぶった。失礼

448 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 10:52:42 ID:dhaYaPH8
>>438
>437をみろ。

449 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 10:59:54 ID:89M+aArw
>>448
要するに向こう側ってことでしょ?
どっちの人が発したかで意味が違ってくるような。


450 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 12:54:00 ID:1CYDiexU
ちょっとした疑問。過去ログにもなかったと思うんで。

こちらと十二国は違う。
こっちじゃ王が立てばその臣下たちが自分の娘を後宮に入れたりする所もあるが、
十二国じゃ正式な夫婦以外は子がもてないから、後宮に入れる必要がない。
じゃあ、婚約とか見合いとかもないんだろうか。
血の繋がりがないから、親がでしゃばる必要もないわけだし……

451 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 13:20:15 ID:zHbx3rTe
>>449
どっちの人がってあちらの人が2chに書き込むわけじゃないんだし
常世と呼ぶのに不都合はないでしょ

452 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 13:31:52 ID:HTBud2Hn
>>450
後宮に入れば仙になるだろうし贅沢もできる
王に気に入られれば親族も便宜をはかってもらえるだろう
里木に祈って授かった子供は十二国では血が繋がってるのと同じだろうし
殊晶の親とか見る限り、親がでしゃばらないとは思えない
というか血のつながりなんてなくてもでしゃばる人はたくさんいるだろう

453 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 14:10:00 ID:KS0v9vka
表紙の絵で思いだしたが、魔性の子の表紙にいる女の人は誰なんだ?

454 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 14:31:29 ID:cTJns+rG
戴、慶、漣、奏、の後宮は空だな。
雁、恭、才も空と思われる。
芳は不明だが空だったのではないか(現在空)。
舜、柳、範、巧は不明。

後宮が使われることは少ない?

455 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 14:46:20 ID:MwDEfFfS
子宮も使われないしね。               ごめん。

でも実際後宮が使われないとすると、それを足がかりに出世できないわけだから
十二国の人にとってはあまりありがたくない話なのかもしれない。

456 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 14:48:52 ID:89M+aArw
そもそも世継ぎが要らないんだから、後宮の意味や機能自体が
こちらとは違うと思う。


457 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 15:03:37 ID:cmWfpmIM
話し折ってスマンがここの宮って日本の平安時代の宮殿みたいな感じなのかな?
小説読んでてもいまいちイメージがわかないんだが。

458 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 15:06:46 ID:H+vbs7CK
どちらかと言えば中華風。
紫禁城みたいな感じではないかと。


459 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 15:13:00 ID:cmWfpmIM
Thanks!
そっか、そういえば中国風の小説だったなこれ。

460 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 15:29:15 ID:HA281ad6
>>453
定期的に出てくるね、その質問。
「魔性の子」の主要登場人物の中に、若い女性はほぼ1人しか居ないのだが。

461 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 15:42:07 ID:U76K0mQc
黒カツラをつけたレンリンですが?

462 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 16:21:20 ID:xF6+rKCY
ちょっと前に雲海に切れ目があるかないかの話になってたけど
やっぱないんじゃないかな。

冬栄で正頼が「雲海の下の雲が切れた」といってる。
うちらが空に見るような雲ってのが雲海の下の雲のことで
雲海って雲じゃなくて、層のひとつみたいな感じ?

463 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 16:27:04 ID:EPAXvJa4
言葉に不自由な廉麟ですが?

464 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 17:06:58 ID:IXSswGm3
>>454
奏は、家族+宗麟の居住スペースとして使っている
雁は、以前子飼いの官吏(無謀、猪突、酔狂)の執務室として使っていたが今は、どうだか?

465 :435:04/09/25 17:23:03 ID:MTE5QY9z
常世って言葉に引っかかる奴もいたようなので一言だけ言わせてもらう。
俺自身は2ちゃん語としてこの言葉を使ったまでのこと。
ただ原作でも海神の冒頭であちら側が常世国でこちら側を蓬莱国と書いてるのも
事実だけどな。

466 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 17:26:15 ID:IXSswGm3
>>465
「あちら」とか「こちら」じゃ使い難いからな。

467 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 17:58:26 ID:LF3fDklC
まあ漏れの場合は陽子の心のニックネームは「よーこちん」だしな。
呼び方なんて人それぞれだよ。

468 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 18:04:02 ID:utpsKeBR
まあ私の場合はリヨウ様の心のニックネームは「コナンくん」だしな。
呼び方なんて人それぞれだよ。

469 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 20:13:43 ID:sAmkQYV6
すごくいまさらなんだが表紙の話で検索して気付いた
DVDのジャケットは山田絵なのにアニメデザインなんだな

470 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 20:46:31 ID:lGTcIKwM
すいび君はなびきねーちゃん

471 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 20:48:16 ID:lGTcIKwM
しゅしょうサマはらんねーちゃん

472 :イラストに騙された名無しさん:04/09/25 22:33:45 ID:qdvborMW
「驕王は華美を好み、贅沢に耽溺した人物だったが、政治においては一線を守った。
遊興に耽る相手を宮中に召しあげ、美姫を後宮に集めて国庫を湯水のように蕩尽した
ものの、それらの者に官位を与え、政に関わらせることはぜったいにさせなかった。」

>>454
先代の戴王はよく使ってたみたいだけどね

>>455
王によっては出世の機会はあったかもね

473 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 00:26:47 ID:MyIY8z+B
半年振りに来たのに、何も進展してなくて悲しいよ(´Д。)

474 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 00:51:59 ID:e/blLA9l
途中で終わってしまっていても、この作品に出会えてよかった

475 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 01:00:36 ID:ypAdUOPx
>474
まだ終わってない!!!








多分。

476 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 01:09:51 ID:mQ5Anbr7
>454
一般的に、後宮というのは日本語で言う奥向きと似てて政務スペースに対する
王のプライベートスペースの総称だな。
だからまあ、少なくとも王は寝泊りしてる。後、出てないが家族がいるなら住んでるだろう。
妃のスペースもその中にあるというだけ。

477 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 01:11:14 ID:3hOxPwWp
図南と黄昏の間も5年くらいあったし、もう2〜3年も待てば出る…はず
個人的には塙王と塙麟のエピソードを読みたいなー
登極した当初からあんな冷え切った関係やったんやろか

478 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 01:12:53 ID:kH2UXEM/
祥瓊と母さんはむかし後宮に住んでなかったっけ?

479 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 04:11:15 ID:CFmMs6vY
オレが陽子だったら、毎晩寝所に祥瓊を呼びだして、手込めにする。

480 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 06:43:30 ID:lDSbU0ke
>479
   チラシの裏
     ↓
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |⌒         |
 |           |
 |           |
 |           |
 |           |
 |           |
 |________|


481 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 07:13:31 ID:GCcVsIOD
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |⌒         |
 | 俺が陽子だったら  |
 | 毎晩寝所に     |
 | 祥瓊を呼びだして  |
 | ウッハウハのグッチャグチャ  |
 | 手込めにする    |
 |________|

482 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 10:28:47 ID:lDSbU0ke
ズレてるよ。AAも意識も。

483 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 14:13:07 ID:iEJwFGLe
俺が陽子だったら、祥瓊の顔を焼いて二度と表を歩けないようにするな。
そんで祥瓊を仙にして手足切り落として酒壷に入れて(ry

484 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 14:18:57 ID:tLfyUhpi
>>476
王の寝所は正寝じゃないか?
少なくとも十二国では後宮は正妃と愛妾の住居、それに親族と鳥さん達の宮だろう。
よほどの愛妻家か絶倫でない限りは普段は正寝で暮らしていて、正妃や愛妾の
ところへは通いだろう。

奏は王が後宮で暮らしているようだが、だからこそ珍しいのじゃないか?

485 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 14:23:27 ID:6tJnoyg6
どうでもいいが、陽子って早々と失道しそう。

486 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 14:24:13 ID:1QZCTJdU

――その今後の展開を、さしさわりのない範囲で教えてください。
「そうですね。細部まできっちり決まってるわけじゃないということと、大きな変更もあ
りうるという前提でなら」
――それでかまいません。
「熱心な読者の方はもう気づいていると思いますけど、いま、いろんな国の王になってい
る人物は、誰も王制、いわば天の理に幻想を持っていません。十二国のシステムにすごく
懐疑的なわけで、他の人間がやるより自分が王になってたほうがマシ、仕方なく王をやっ
ている王がすべてなわけです。彼らはやがて、全員が出会うでしょう。そのとき合意され
るのは、やはりシステムへの抵抗。一方、各王にはそれぞれ麒麟がついていて、この麒麟
という生き物はその成り立ちからしてどっぷりとシステムの内側にあるわけです。システ
ムを支える生き物といってもいい。システムを壊そうとする者と、支える者。その対立を
描くことがシリーズの最後です。双方が相手を愛するがゆえの対立、悲劇になっていくと
思います。王と麒麟がそれぞれの意思に反して闘わざるをえない悲劇です」
――それは壮絶な展開ですね。
「単純なハッピーエンドにはならないでしょうね。悲しい終わり方になると思います。あ、
そうそう。王たちが天帝とその理に決定的な疑念を持つきっかけを作るのは、ある作品に
登場したある人物です。その人物が蓬莱からある国に海客となってたどりついてある王と
会い、ある麒麟と再会し、そして…。しゃべりすぎました(笑)。シリーズの読者の方々
と、再来年、またお会いできることを楽しみにしています」

こんなんだったら、続きが出んでもいいかな〜とも思う今日このごろ・・・

487 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 15:18:27 ID:W/rmZr1I
ある人物てのはやっぱり魔性の子の彼か?

488 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 15:19:26 ID:ghNBgioS
何度目だナウシカ

489 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 16:19:55 ID:kZu1OndU
>>486
この話は暁の天のことだろ









って、釣られますたか?

490 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 16:25:08 ID:jEnIuCEf
釣られますたね。
蓬莱から来たある海客=魔性の子の彼→(キャストチェンジ)→李斎
っていうのも何度目だ、ナウシカ。

491 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 17:23:24 ID:6tJnoyg6
ごめん、それよりナウシカの意味がワカラン(・∀・;)

492 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 17:54:57 ID:nfKFiFQx
(・∀・)クワッパ!

493 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 18:15:38 ID:3Bm+e80r
>>491
トリックっていうドラマに出てきた小ネタ
裏番組がナウシカの映画だったので

494 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 18:24:18 ID:6tJnoyg6
>493
dクス

495 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 19:13:14 ID:A9ZJ5zfY
陽子は、いつから漢になったの?

496 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 19:19:09 ID:X+kCfcAc
王になる事を決めたあたり、か?

497 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 19:32:45 ID:XzCNFdko
質問はこっちでやってくり

難民:【十二国記】初心者質問スレ 9【小野不由美】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1092179222/l50


498 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 19:45:10 ID:oWXEHv9B
>登極した当初からあんな冷え切った関係やったんやろか

あの二人のむつまじい姿は想像できない

499 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 20:35:05 ID:59loSqxa
マジレス。景王陽子が失道するとしたら、ぜったいレズビアンだと思う。

500 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 20:58:30 ID:6tJnoyg6
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

501 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 21:00:34 ID:8KBUw3YW
>>498
そんなことはないだろ
塙王だって「法外の幸運」に恵まれて与えられた大役をこなそうと懸命だった
はずだし、塙麟だってそれを支えようとしていたはず
睦まじかったかどうかはともかく、冷え切っていたということはないだろ

502 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 21:16:00 ID:49T5SL5f
景麒と陽子だって仲睦まじいとは胃炎

503 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 22:51:30 ID:WnFC3Nhy
>486
これ自体がネタってこと?
マジインタビューだけど既出百万回ってこと?

塙麟って名前もってなかったっけ?あれはアニメネタか?
>502
だね。つーか景麒って敵作りやすい言動してるよね。
平気で地雷踏むし。こんな気働きできなくても麒麟かよって思うもん。

504 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 23:41:30 ID:wZYkF9it
李斎と泰麒のラブラブ珍道中マダー( ・∀・)?

505 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 23:43:11 ID:Dc0BLogF
>>503
後者。
でもテンプレ化は勘弁。

506 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 23:50:37 ID:dtznN/Nb
>504
李斎と泰麒のスプラッタ街道奇譚ならあと2、3年我慢すれば見れるかもねえ。

507 :イラストに騙された名無しさん:04/09/26 23:50:49 ID:L+X9MePh
>これ自体がネタってこと?
過去ログ嫁。
>塙麟って名前もってなかったっけ?あれはアニメネタか?
原作を読み返せ。

508 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 00:08:28 ID:YLoChX7t
このスレの新規チャンってやっぱ大勢いるんだね……
ある意味裏山

509 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 01:09:31 ID:/155ORwJ
つーか新刊で無いのに常駐する我ら古参もどうかと思うが…

510 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 01:12:24 ID:O0pSop/1
しつもん。
古参てキャリアどれくらいすか。

しばらく離れてが、最近帰ってきてもスレの話題が変わんないのは案外面白いです。
ちなみに離れたのは其の30らへんだけど。

511 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 01:15:54 ID:cPsYmHqQ
妖魔との戦い

最近、載国の近くに妖魔が増えて困っている。そこで私は考えた。
このストレスから逃れるためには、妖魔と戦うしかないと!
そして、私は妖魔に対し、果たし状を送りつけたのだ!
調印式では、かなり手こずったが、何とか妖魔もOKしてくれた。
試合当日…。載国を代表して、私がリングに上がる。みんなの歓声が何よりのパワーとなった。
無制限一本勝負、試合開始のゴングが鳴った!
いきなり妖魔が私をロープへ振り、ラリアットの打ち合いとなった。
私はこの時、妖魔もなかなかやるな!と思った。
私は起き上がりすぐさま、延髄蹴りを放った。そして、ドロップキック、空手チョップ!
とにかく打撃で攻めまくった。妖魔はグロッキーになっていた。私はここでムーンサルトプレスを出した。
しかし、妖魔も粘り、カウント2.85で返してきた。
妖魔はこの後、チョークスリーパーホールドで私の頚動脈をグイグイ締め上げてきた。
とても苦しかった!
何とか、ロープに逃れたが、ロープがもう数センチ遠ければ、私は落ちていたかもしれない。
私は載国のためにも勝たなければならなかった。
私は何とか反撃の機会をうかがい、STFをかけた。
私は妖魔の顔を潰してでも勝つつもりだった。そして、妖魔はたまらずギブアップ。
35分43秒の激闘は私の勝利で幕を閉じた…

なんと、妖魔は私に対してリベンジマッチを要求してきた。
私はこの挑戦を受けるかどうか迷っていた。
そこで、妖魔はファイトマネーとして、100万ドル用意すると言って来た。
私はすかさず、この挑戦を受けることにした。
試合は、私のジャーマンスープレックスホールドが決まり、勝利に終わった。
そして、このファイトマネーは載国のために全額寄付した。

512 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 01:47:57 ID:p9ug6jup
スレの古参?
主上古参?w

ピンクの背表紙の悪霊シリーズをリアルタイムに買った口だからなあ。
大学生だったのにw

513 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 01:50:09 ID:XYEiixXb
うーむ。
人生の古参でありますな、先輩。


514 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 01:58:31 ID:+BY9VWgO
小説にはまってから、アニメを見たんだが。
遠甫が水寓刀の鞘を作ったのって、原作にもあった設定だっけ?
そんでさ、その遠甫が水寓刀の鞘を「鍛えなおさなきゃならん」とか言うんだが、
陽子が断るんだよ。これはさすがに原作に無い話だよな?
でもさ、陽子が言うんだよ。
「水寓刀は己の弱さも映す。あれは私自信の心そのものだ。心に鞘はいらない。」ってさ。
アニメの出来は散々だったけど、この一言でジワ〜っと感動したね。
これも原作に無いセリフだよね。しかしこれだけは原作以上といえるネタやね。


515 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:05:31 ID:uwxaZUIN
いやそれは・・・

516 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:08:51 ID:XYEiixXb
原作には設定も場面もないね。

原作原理主義の立場からは、ちょっと話膨らませすぎ(演義的)かなと
思わないでもないが、アニメならまあいいか。見てないけど。


517 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:10:04 ID:O0pSop/1
>514
遠甫が鞘をどうのっていうのはアニメのネタだよ。
ごめんな。
「心に鞘はいらない」ってかっこいい事言ってると思うけど、
時には心に蓋をしなきゃあいけないことや、
荒れる心を抑えなきゃいけないときもあると思うん。
大体、映し出された弱さに負けて倒れないとも限らないわけじゃん。
やっぱり鞘はいると思うの。鞘を以って制してなんぼの代物じゃないかねえ。
だいたい鞘なしじゃぶつかったら危ないじゃん、とか思っちゃうんだよな。
ホント御免。

518 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:17:46 ID:fSH4Ksm4
アニメ見てないけどそれは鞘にたよらず自分でやりますって意味じゃないかな

不思議剣だから斬ろうと思わなければ斬れないとかあるかもしれない
もっともジョウユウに操られてても斬れたけど

519 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:22:01 ID:XYEiixXb
>>517に同意。
弱さを知ればこそ、弱さとうまく折り合いをつけながら
進んでいく姿勢が大切だと思う。

英雄(超人)崇拝ものとしては>>514も悪くないと思う。


520 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:32:16 ID:O0pSop/1
うん(´〜`)
初期に比べて、確かに陽子は強くなったけど、
降りかかる怯懦を跳ね除け、捻じ伏せていくほど強くもない気がするので。

意思によって斬る・斬らないを制御することはできなくなさそうだが・・・
ぶっちゃけ斬れなくても鈍器として十分凶器の役割は果たせる気がするw>水寓(鑑)刀

521 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:35:07 ID:W5cp1Sco
>514
あの場面は小説だとかえって臭くなると思う。アニメだから受け入れられるんじゃ
ないかな。

522 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:36:40 ID:IUdA6ZUa
普段は鞘に収めてたよね?
ただその鞘は刀の魔力を封じる事ができないだけで。
さすがに刃をむき出しで持ち歩いてなかったよ。

523 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 02:40:24 ID:O0pSop/1
>522
やっぱそーっすよね。
いくら刃毀れしないといっても痛みそうだし、危ないったらない。

524 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 03:22:30 ID:k3hZnZAb
まぁ、鈍器として使う積りなら鞘に入っていても使える罠。

宮本武蔵かなんか剣豪小説で、鞘に収まっていない剣はイクナイ(・A ・;) みたいな、
記述があったの思い出した。

525 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 04:53:35 ID:ISyYvRBL
主上はもう新刊ださないよ待っても無駄無駄、無駄なことは嫌いだ

526 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 09:06:11 ID:AQUrXfyB
まあ漏れのチンポにも鞘はいらないわけだが・・・・これだってもう何回書いたネタか。

527 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 12:48:37 ID:yJobObCC
>526
既に鞘に入ってるから?

528 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 13:04:03 ID:p2boMIjC

あんまり鬱な展開は嫌だな。


529 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 13:42:01 ID:02WDuV77
>528
でも>>486から主上の考えが変わってなければ
鬱な結末になりそうだね。

530 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 13:45:48 ID:83UR6v3t
ファンタジーからホラー、とか
ドラえもんオチにならなきゃあ欝でも暗黒でもいいよ。
今殆どプリンセス阿選状態なんだから。

531 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 15:35:48 ID:6Fxh86Ij
アセンの決着つけちゃうと十二国記おわっちゃうよ


532 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 16:37:24 ID:kNBDW3ua
たぶんほとんどの人が「いいから終わらせろやヴォケ」と思ってるだろう。

533 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 16:50:46 ID:p9B+S0at
「終わらせるよりもさっさと続き出せやゴルァ」と思ってますが、何か?

534 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 17:12:36 ID:p2boMIjC
続きが読みたい

アセンの幻術ってなんだろう

535 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 17:14:29 ID:nTtG5Kmk
>>534
この物語全体がアセンの幻術です。

536 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 17:52:56 ID:YLoChX7t
どっちかっていうと
>533より>532かな。自分は

537 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 18:36:57 ID:oUDM4qgx
もう自分もティーンズでなくなってしまったし、続編をまた待たされるよりは、
はやく新刊が1・2冊出て終わって欲すぃ・・・・・・orz

538 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 18:41:44 ID:+9zhsAdx
同じく。放置プレイよりはすっきり終わってしまった方がいいな。

539 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 18:49:21 ID:yJobObCC
いや別に2、3年毎にコツコツと続いてくれれば嬉しいんだが。


540 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 20:31:12 ID:IylGdGnW
新刊書いてるのかな?
書く気がないなら、ないと言ってくれた方がいっそ諦めがつくんだが。


541 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 22:32:48 ID:ORdFG58E
アセンって人化け妖魔だと何故か勘違いしてた。

542 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 22:54:54 ID:y2ct/RXt
新刊は途中まで書いて、書けなくなったとかじゃないのかな。
これまでの出版間隔で最長は、5年2ヶ月。
「図南の翼」(1996年2月)〜「黄昏の岸 暁の天」(2001年4月)
現在、「華胥の幽夢」(2001年7月)から4年2ヶ月が経過している。
つまり、過去の例からすると1年以内に新刊が発行される可能性が高い。
まあ、そうなると良いなというだけの話だけどさ…。

543 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 23:04:54 ID:eQ8xE0tS
>>542
3年2ヶ月じゃないのか?

544 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 23:10:25 ID:tHhm3mDi
     __ )
  γ´γ~   \
  |∞/ 从从) )
  W | | l  l |   ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽリ.ハ~ ワノ)  _( ゚Д゚) <  記録は得てして更新される
     (  ̄ ̄ ̄《ξ UU     \_________
     |  π「 ̄  |   |
     |_|_|」   . 丿UU
     |_|_|_|_|
     | | |
     |__|_|
     | |_|__
     |ー' )_)
      ̄ ̄


545 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 23:10:27 ID:AzzuUaO/
5年ぶりに出た時の感慨はひとしおだったなあ…トオイメ…。
新規のファンはあの苦労を知らないんだなあ。
おかげですっかり放置プレイに馴染んだ体質に…_| ̄|○;

魔性の子を十二国関連と知らずに読むという機会は逸しているが。
(これってどうなんだろうねえ?魔性の子。十二国と知っていて読むべきなのか知らずに読んだ方がいいのか)
…ホラーだと思っただよ…w
ちょっと後に奥尻島に津波が来たしなあ。

546 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 23:11:38 ID:gPKZUVLm
原作では水寓刀刀は日に日に暴走し、いまや意味不明の幻影を垂れ流すばかりになっている。
冬官はそれを見て、折角のこの世に無二の宝重を、と嘆いているらしい。

こんな状態の水寓刀をもって「あれは私の心だ。心に鞘はいらない」などとは言えないだろう。
水寓刀の暴走は、明らかに陽子が自分の心を制御できていないからではないからだ。

ンマァこの辺はアニメと小説の表現方法の違いかねぇ。小説では千里を見通す水寓刀があると、
風の万里の話が成立しないから理由つけて水寓刀をグダグダにしてあるわけだよな。
アニメではこの点には特に触れていないので、ラストを水寓刀絡みの美談にして話を盛り上げられるわけだね。


547 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 23:17:12 ID:y2ct/RXt
>>543
そうだね。何間違ってるんだろ。
てことは、まだ2年の猶予があるのか。

548 :イラストに騙された名無しさん:04/09/27 23:22:17 ID:U+YdJQS0
かつて主上の作で鬱でない結末というものが今までにいくつあっただろうか……
だからたぶん結末は鬱だよ

549 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 00:12:02 ID:dLvT44eg
鬱な結末よりは、
我々の心の中でいつまでも美しく輝きつづける
未完のままでいて欲しい

550 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 00:14:45 ID:DrdOITGo
悪霊シリーズ復活しないかなあ…。
心ない読者のせいで…orz

551 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 00:38:59 ID:JFAN9uee
>>550
そう言うなよ。
どんな感想持とうと、またそれをファンレターにして出そうと、読者の勝手。
また、それを理由にシリーズを打ち切るのは、作者の勝手。

552 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 00:40:22 ID:GncJs9IP
>549
ほんとか?本心から言ってるのか?

553 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 00:42:18 ID:EtIv506u
酸っぱい葡萄なんか食いたかねーんだよ!


554 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 00:53:01 ID:6T3vLIIC
>548
ええと、ええと・・・
あ!デビュー作!!

あとは、ええと・・・。

(´-`).。oO(主上の話には、所謂「心がすっきり晴れ渡る結末」があまりない・・・
       「空は晴れたが遠くに暗雲の影アリ」のようなものが多いような・・・)

555 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 01:29:41 ID:n7U4Ykaw
黒祀の島はすっきりハッピーだったじゃないか

556 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 01:41:53 ID:dLvT44eg
ヒロインの親友?が死んでる辞典でハピーもなにも

557 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 10:10:15 ID:zbp+uCRP
そういや陽子に親友っていないな。楽俊は♂だから除外。
主将と鈴は同情で飼ってるペットみたいなものだからこれも除外。
景麒は無能だから除外。

ただ一人異界にありて故郷を偲ぶ的な思いを打ち明けられる相手って居ないね。
なんかさみしいのう。唯一その思いを共有できる泰麒はさっさと戴に帰っちゃうし。
杉本はアニメだがら除外。

558 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 10:19:30 ID:EtIv506u
どうせ適当なキャラがいても、なんだかんだ理由つけて
除外するんだよなw。アホ草。


559 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 10:52:54 ID:I60B56hE
始めに結論あり、か。ヤレヤレ

560 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 12:28:44 ID:g4E6NjWw
凄いなぁ。何しに掲示板に来てんだろ。

561 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 13:18:58 ID:/I5gbqvm
こういう人はいつまでも
自分がなぜ話の輪に入れないのか理解できない。

562 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 13:19:58 ID:EtIv506u
・・え、俺?
ビクビク


563 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 13:25:35 ID:GncJs9IP
>557デショ

564 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 13:26:19 ID:P0o25wlW
浩瀚辺りでどうよ?

565 :シーアトル、恐ろしい子!:04/09/28 13:42:01 ID:iT7CRcvJ
Read : 261 , Vote : 0 , Date : 2004.09.28
シーアトルトウガラシ良くて5:5同点!! hit : 261

Writer: shonpen from 61.83.175.216

トウガラシ部隊行こう~~
このごろ一郎のためにシーアトル雰囲気大丈夫だが..
オークを位はスウィップしようと..良くて~~肯定的に~~


kimchinim
、サ、サ、サブルルムクィスト3点ホームラン,,,そして一郎1安打ツがヘッウムドア~~ 252安打~! ... 211.211.133.129 2004-09-28 13:24:31

東方クラブ
だめでオークランド勝ったら良いだろう.
エノハイムの追い討ちが張難易ではないのに... 221.145.104.26 2004-09-28 13:24:51

cys38317
オクルを勝ってやると興味津津したレース..、サ、サ... 211.176.64.99 2004-09-28 13:26:48

東方クラブ
テキサスなの何ナムウンギョングギ戦勝をしてもオークを機嫌をうかがう立場(入場)なの..
イロルバにはかえってオクルが確かに勝って早目にポスト進出したほうがましですね... 221.145.104.26 2004-09-28 13:30:06

jh76
シーアトル本当にどん詰まりに何か見せてくれますね,,
恐ろしいですね,,,,,,,,,,,,,, ... 211.200.69.80 2004-09-28 13:37:04


566 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 13:42:39 ID:iT7CRcvJ
すみません!すみません!大誤爆です!!!許して!

567 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 13:44:02 ID:P0o25wlW
>>566
・・・・許す。

568 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 15:31:35 ID:epLF7GUf
>565-566
イチローのことだよね、これ。


569 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 15:57:00 ID:OqAkxICX
親友つったら楽俊だろ。
陽子は漢だから問題はない。

570 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 16:36:15 ID:KPo6lmoz
>>566
オマイの必死さにめんじて「許す」

571 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 16:39:34 ID:MkXyk9+1
>569
楽俊は戦闘力が不足なので、「強敵と書いてともと読む」関係にはなりにくい。
やっぱり蒼猿じゃないか、親友は。

572 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 17:36:50 ID:BjrQF2W4
陽子は漢だから、男と同じ方法で立小便するだろうね?

573 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 17:46:52 ID:rwnelInI
転変した景麒の姿を見た泰麒の一言

「やっぱり前脚は手のような感じがしますか?」

おまえ可愛いすぎ。

574 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 18:27:11 ID:BjrQF2W4
十二国記の世界でも、日食や月食は起きるのかな?

575 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 18:58:21 ID:A5MGY7Wr
陽子とかが喋る言葉って翻訳されるよな
でも、口の動きってどうなるんだろう?
あと意味はおなじでも文の長さが違う場合はどうなるんだろう?


576 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 20:01:25 ID:GncJs9IP
>575
だれもが気になってることだろうけど
さすがにつっこんじゃいけない個所かと。

577 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 20:18:42 ID:dZVZL/ND
>>574
楽俊が蝕の説明する時に、「(日蝕や月蝕と)似たようなもんだ」って
言ってた気がする。だからあるのでは。

578 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 20:23:34 ID:+IkUiXII
あの世界では、理論的に日蝕や月蝕はありえないんだけどな (´・ω・`)

579 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 20:29:10 ID:NIpRGVns
>578
天帝の意志は理論を超越する。天帝が「日蝕あれ」と言ったらある。

580 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 20:47:00 ID:ktOZpjdd
>>576
そうなのか…

581 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 21:02:05 ID:VO2BvbKo
中の人の努力によって吹き替えは完璧です

582 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 21:20:43 ID:uNj+4MvM
>>575
そういう意味じゃないでしょう。
例えば誰かが広東語を喋ってて、それの意味が全部解かる。っていう事だろ。
と同時に自分も何の苦も無く広東語を喋れる。
いわばバイリンガルになる。って事だな。

583 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:11:51 ID:B80XQms7
>>582
じゃあ、仙でないふつうの民と海客、山客が同時にいたらどうなるの?
いったい何語でしゃべっている訳?

584 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:15:45 ID:jNQ3ymhs
つまり言語はそのままで翻訳は脳内で行われてるってことだ。

・・・って納得しようと思ったがどうも日本語に聞こえてるらしいぞ。


585 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:18:00 ID:kkCuGIrP
>583
民は十二国語。
海客は日本語。
山客は中国語。

よって会話は成立しない。
(開脚、三脚は互いの言葉がわからないと条件付けた場合)

586 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:22:58 ID:BZk8m+Pt
>585
だからその三者相手に仙が話した場合、何語を喋ってるんだって事だろ。

587 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:30:33 ID:2Z/cmoOh
>>586
おお、考えたこともなかった。
それは不思議だ。

やっぱり発音はネイティブランゲージで、
十二国民、海客、山客それぞれの脳内に
なんか干渉がある、とか?


588 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:31:40 ID:kkCuGIrP
>586
だからそれぞれの言葉だっつってんだろ

会話が可能な人物の脳内で勝手に翻訳されるとも言ってるだろが。
言語のくくりはねえよ。
翻訳コンニャク食った状態だろ。
詳しく知りたきゃ主上に聞け。

589 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:36:08 ID:BZk8m+Pt
>588
何をキレてんだ?
とりあえず>575からの流れを読んで、何の話をしてるのか把握しろ。

590 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:44:19 ID:1eFQTlRU
何人いようと話しかけている「対象者」に通じる言葉を話す。
月の影最後の方でそのような描写あり。
ただし、これはアニメ版限定かもしれない。

591 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:44:46 ID:IZS5o8iV
口調はともかく、>>588に同意。
仙が十二国民だったら、十二国語を話すと思う。
鈴みたいな海客あがりだったら、日本語だろうし。

「月の影」で、松山とかいう海客に会ったときに、
松山には日本語に聞こえたのに、十二国民に意思疎通ができた、
というエピソードがあったはずなので。

592 :イラストに騙された名無しさん:04/09/28 23:55:46 ID:DrdOITGo
>>548
遅レスだけどメフィストとワルツとかど?

593 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 00:18:47 ID:1mBTxv4S
>592
読んだ事ないよorz
あれってデビュー作の「バースデイイブはホニャララ」の続編らしいけど
どんな話なん?読んだ事ないんで興味ある。
とりあえずデビュー作の結末は欝ではなかった。
X文庫だし色恋描写サービスだから欝ではないと予想するんだが・・・

あと「悪霊なんか怖くない」?も読んだ事ないが。

594 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 00:52:05 ID:nMW4sQkN
陽子の親友は楽俊で、恋人は祥瓊、ペットは鈴 だろ?

595 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 00:58:46 ID:uxw3EKTr
いつもスルーされて可哀想なのでたまにはレスしてあげる。

>594
また君か

596 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 01:07:51 ID:5UZUMPo0
楽俊は友達といいつつ将来の婿候補で、
祥瓊は役に立つお友達で
鈴は役に立たないお友達。

597 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 01:19:10 ID:1mBTxv4S
違う。
楽俊はモフモフ要員で友達の殻を被ったペット。
祥瓊はパシリで鈴が召使だ。

598 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 01:23:12 ID:8Rb/jZNA
俺は最近十二国記読んだばっかなんだけれど、
カショの幽夢読んだら、普通にこれでシリーズも終わりかと思ったんだけど。まだ続くの?
だってそんな感じの終わり方じゃない?これ。
作品自体はここで完結でも全然おかしくない終わり方だよ。
作者の後書きがないのが多少引っかかるけど、最後の奏国箇所で、
陽子も大丈夫みたいだし、戴と柳の伏線があるけど、これは他でほとんど語られてるし、
ほんとにこの先あるのか超疑問。  実際あるの?

599 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 01:26:20 ID:XUsu6y/B
「悪霊なんか怖くない」はかなり怖い…。
とくにブラドのお話が……シクシクシク……。
ピンクの表紙に騙されたさー。
あの一人称なのに怖いのってナゼーっ?!

600 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 01:42:25 ID:ZTbbjTll
「悪霊なんかこわくない」にはヴラド出ないし。
ヴラドは「悪霊になりたくない!」の話。
つーか、「〜こわくない」は所謂「悪霊シリーズ」とは別物だ。

601 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 02:04:15 ID:0DhGjtt7
>>593
「メフィストとワルツ」はコンゲーム。
新しく劇団に入ってきた女の子のおねえさん?が、結婚詐欺にあってしまって、
その魔の手がヒロインにも!?
劇団員と協力して反対に引っ掛けてやろうとするけど…

ラストは文句なしのハッピーエンドで、恋人同士のラブラブもあり。
私は結構好きだった。
「バースデイイブは眠れない」は読んでないので、いつか読めたらいいな。

602 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 02:04:17 ID:In2g8RlC
>>598
時系列的に黄昏は華胥の「帰山」等より後と思われますから、皆さん
この続きを期待しているわけです。

阿選等々の伏線が未回収ですよね。
黄昏で「魔性の子」の種明かしをした一方で、戴に関しては疑問点が
てんこもりのままで終わっています。



603 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 02:11:29 ID:cPhci68W
>>598
いや、普通に考えてあるんじゃね?続き。
アニメの方に絡むんであれだが、天下のNHKがHPで、

>原作シリーズは全体としては未完です。
>登場人物(「黄昏の岸 暁の天」の阿選など)の考え方や性格が現時点で完全には描写されていないところもございます。
>アニメ化に際して、原作にのっとった形で登場人物を生き生きと描いていくのは困難な状況です。

って、言い切ってるしw

604 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 02:46:17 ID:1mBTxv4S
>601
Thx
じゃあ多分「バースデイイブ」の主人公の続編で良さそうだね。
参考までに「バースデイイブ」がどんな内容かネタバレするから読みたくないならスルーしてな


バレ
↓↓

「バースデイイブ」は地味系主人公が友達に誘われるまま
裏方役員として貧乏劇団に入り、そこの一番人気の役者さんに恋をする話。
ところが彼には秘密があって・・・。
秘密に戸惑いつつ平然を装う主人公、しかしそんな彼女の前に驚きのハプニング発生!
恋に揺らめきながら降りかかる難関を超え、目指した先には衝撃の結末が!!

ミステリ好きの小野さんらしい話で素直にハッピーエンドを迎えるラブアクション(藁。
伏線とかも案外まともで結構面白かった。
機会があったら見てみてください。

605 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 09:17:03 ID:jRe1xOb4
よし、俺がこのスレの結論を発表してやろう




            陽子ハァハァ





606 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 09:27:22 ID:LbnDpBeF
                         〃⌒ヽ、 
                  :∴:∴〃☆☆ヽヽ :∴ 
         ガッ    ∴:∴: :☆ ) Д ∴:∴ グハァ〜
         ∧∧∴:∴:  ⊂[|☆ ☆   |]⊃
        <**>ガッ: 彡  / ☆)ノ彡
-=  ハ、⌒丶∩<*=(⊃*>ガッ /☆つ_/ ″
  (从ハ从) /∩*=(⊃*>ガッ (_) (_)
   )§`Д´リ/|l∩=(⊃*>ガッ彡彡 グフッ
 =(つ=-∞)/ |l /=(⊃<**>ガッ
  く」_」」」」_ゝ  :: |l   ガッ∨∨
-= し  (_) >バン


607 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 13:03:01 ID:cpqIGjJw
>>578
陽子が見た水平線と併せて、十二国球体説の根拠の1つになっております。

>>586
>>590>>591で説明されている通り。
原作:話者が話しかけている対象に関わらず、全員が自分の母語で聞こえる。
アニメ:話者が話しかけている対象の母語で聞こえる。

608 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 15:14:54 ID:4iIEmchw
>607
ループするようだが、だいたいの人はそのことは了解してるかと。

>原作:話者が話しかけている対象に関わらず、全員が自分の母語で聞こえる。

つまり仙の話してる言葉が一般人には吹替えされて耳に届く
このとき、
唇の動きや、言葉の長短に差があるのでは?
(吹替え洋画みてると口の動きとセリフにズレあるのと同じ。)
というのがこの議論の発端(>>575)です。




609 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 15:41:55 ID:cIRss70l
>605
いや、俺的には



           ネズミもふもふ





610 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 15:51:19 ID:cpqIGjJw
>>608
六太は、初めて更夜に会った時、会話の途中で更夜が実は言葉を喋っているのではなく
唸り声を発しているだけであることに気付いた。おそらく口の形で気付いたと思われ。
他に気付きようがなさそうだから。

611 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 16:10:38 ID:/IBrOKa8
575ですが、ぼくが言いたいのは、そんな難しい話ではなく素朴な疑問なのよ
洋画の日本語吹き替えを見るときに感じる違和感とおなじことですよ
日本語では喋り終わっていても役者の口がまだ動いてるときって
あるじゃないですか。海客が仙になって翻訳されるとそんな感じになるんかな
って。口の動きが余ったりとか、足りてないとか。

612 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 17:23:31 ID:eJpiZMlc
おもいっきり違和感あるから、仙って喋ればすぐにバレる筈だよな。
それとも口の動きも聞こえる言葉に合わせて動いてる様に見えるのか?
そんな記述はないけど、もしそうなら無理矢理過ぎるから嫌だなぁ。

613 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 18:04:20 ID:K4xi9Nel
その昔同じ話題が出た時、SF板のスレに書いたような気もするしやっぱりやめた
気もするけど

『幻獣の国物語』というマンガの主人公も、自動翻訳機能付きだった。
他国の言葉ももちろん、幻獣達とも通じ合えちゃうという。六太が大きいのの
鳴き声を解したのと同じようなものかなと。
で、その能力は翻訳が主じゃなく、実はその翻訳が行われている事すら
相手に気付かせない(相手に余計な警戒心を起こさせない?)能力だったと。
なんかそんな話があった。手元に無いんでうる覚えだけど。

その『スムーズな意思疎通能力の一部として、の翻訳能力』という設定を
仙に当てはめる事ができれば、その時翻訳が行われているという事を知る人間
以外には、口の動きが違うかどうかなど気にさせない能力なのかもしれない。

っていうのはどうですかお客さん。


614 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 18:12:51 ID:cIRss70l
>613に近いが
口の動きと聞こえる言葉は実はバラバラ。
だが、それを見ても「おかしい」と疑問をもたないように
十二国世界に入った人間は、元からの住人も海客も
脳か思考にブロックが働く(翻訳機能のひとつとして)て感じでは?

615 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 18:39:28 ID:T7eAICwd
>610や鈴が清秀の異変に気づいたときの描写を読めば、
答えは自ずから出てくると思うのだが…

616 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 18:42:00 ID:eJpiZMlc
だからそれだと口の動きに違和感あるよね、ってのがこの議論の本題なんだが…。

617 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 18:47:25 ID:T7eAICwd
>616
えーと、だから「違和感あること」は書いてあるわけだし、
(清秋やチビ更夜の場合はその違和感がよりきわだっていた)
それ以上何を議論する必要があるのかな、と。
煽りでは無くて、そう感じるのですが…。

618 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 18:51:11 ID:0EQ4fVJ1
陽子の口の動きは絶品。俺のも一分保ちません。さすがは仙というべきか。

619 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 19:15:24 ID:B/IRfUrc
>618
はやいのね・・・・・・・・w

620 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 19:29:18 ID:4iIEmchw
じゃあ結論は口の動きに違和感があるってことでFA?

ふーん。なんか違和感が…w

621 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 19:30:04 ID:T7eAICwd
かき混ぜて済みません。仙対人(海客)等ではそういうものだ、で片づければ
いいと思っていましたが、書簡で陽子と楽俊の間を行き来する青鳥?に対して
疑問が湧いてきました。

1) 鳥は単なるボイスレコーダー
2) 陽子が十二国の世界の言葉を喋っている
3) 鳥には陽子の声が十二国の世界の言葉に聞こえる

のどれなのでしょう。陽子は日本語を話している(つもり)だとすれば
3が一番矛盾が少なそうではありますが。

622 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 19:53:07 ID:K4xi9Nel
清秀の言語の異変に鈴が気付いたのは、周囲の人間の反応から。

更夜についても六太は、更夜が大きいのを呼んだ時のその鳴き声で
『いまさらながらに』『言葉をしゃべらず』『半分以上鳴いてい』たのに
気付いたんだから、口の動きで気付いたとは断言できない。
口の動きが鳴いてる物だった、とも取れるけど、それならさすがに
違和感も大きいだろうしもっと早くに気付くんじゃないだろうか?
それよりは、意識しない限り口の動きなどに気を取られない仕組みだから
鳴き声と意識した瞬間にそういえば、と気付く程度の物なんじゃなかろうか。

>621
すっごい気になる…


623 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 20:15:42 ID:CLDV6VD+
4天が楽俊の行いを見ていて既に自力昇仙している。

624 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 20:18:23 ID:LKthzeBt
5) 青鳥も仙と同様の能力を持っている

625 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 20:21:26 ID:VWQer94E
6) ハンサムな陽子は読み書きこそできないもののすでに十二国語を喋れるようになった

626 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 20:30:14 ID:X/EyflqN
>>622
その解釈だと、六太がどうやって「『半分以上』鳴いていた」と判断できたのか
説明できない。更夜との会話の半分以上で違和感を感じていたからではないかな?

>>621
原作設定だと、全員が(青鳥も)自分の母語(十二国語)で聞こえるので、
青鳥は十二国語で記録したことになる。
アニメ設定だと、陽子は楽俊に伝えるつもりなので、青鳥は、楽俊の母語
(十二国語)で記録したことになる。
いずれにしろ、青鳥は十二国語で記録するので、楽俊は理解できる。

627 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 20:43:31 ID:K4xi9Nel
>>626
物理的に鳴き声は聞こえている。六太の「話を聞こう」という姿勢が鳴き声を
話し言葉として無意識に変換して聞いている。
だから六太と会話を終えた更夜が、大きいのに向かって鳴いた時は、聞こうと
していなかったから、鳴き声と共にその言葉の意味も聞こえた。
そこで思い返すと、システムで気付かされていなかった口の動きなり、
現象として記憶に残っていた鳴き声が、甦ったと考えるんだけどね。

628 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 20:53:55 ID:+SBeIoKr
陽子も良い声で鳴くよ。

629 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 21:20:29 ID:SNRLW0c0
( ´_ゝ`)ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ
( ´_ゝ`)ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ
('A`)ウ〜ンウ〜ンンンンンウ〜ンウ〜ンン・ン・ン
テ〜ケテ〜ケテケテケテン〜テ〜ケテ〜ケテッテッテ
(・∀・)ラヴィ!!
(゚3゚)ピ〜ピロリ〜ピロリ〜ロリ〜ロリレリ〜
( ´_ゝ`)(ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ)
(゚3゚)ピ〜ピロリ〜ピロリ〜ロリ〜ロレルラロ〜
( ´_ゝ`)(ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ)
('A`)ウ〜ンウ〜ンンンンンウ〜ンウ〜ンン・ン・ン
テ〜ケテ〜ケテケテケテン〜テ〜ケテ〜ケテッテッテ
(゚∀゚)ラヴィ!!


630 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 21:38:57 ID:gtb2NSfF
>>621
この中だと2はまずないだろうな
陽子には翻訳機能が付いてしまっているから、会話を習得する術がないし、
その必要もない
同じ理由で6(>>625)もないだろう
だからあるとすれば1か3、もしくは5(>>624)ではないかと

青鳥は言葉をそのまま記録するだけだが、そこから発せられた言葉に対して
陽子の翻訳機能が働き、楽俊の言葉を理解することができた
逆に陽子から発せられた言葉も翻訳され、その翻訳された言葉が記録される
から楽俊も理解することができた
つまり青鳥は「単なるボイスレコーダー」なのではないかと個人的には思ってる

631 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 21:59:19 ID:4iIEmchw
関係ないけど、尚隆や六太も
未だ500年前の日本語をしゃべってたりするんだろうかw

632 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 22:02:16 ID:4iIEmchw
口の動きに関してまとめると、

実際は動きに差があって違和感ありまくりだが
なんらかのシステムにより、口の動きは気にならないように
なっている ってことでFA?

633 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 22:34:44 ID:xkIGzqgy
いやどうでもいいし。

634 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 22:43:20 ID:D3kQgQXH
戴はギョウ宗救出の際に泰麒の角が戻って救出成功するも再び国外脱出、
雁あたりたどり着きの王師を借りて偽王討伐したものの、
ギョウ宗はプライドが許さず禅譲して死亡
李斎が登極するかなって感じで脳内補完してるよ、
隻腕の女王って格好ええな。

635 :イラストに騙された名無しさん:04/09/29 22:59:42 ID:rv1+cYaX
口の動きについての話題は昔SF板で議論されてたな。
その時にも言ったのだが、

まず
・仙が喋る言葉は聞き手の自国語に聞こえる
 →聞き手の聴覚が操作されている
という事なのだから、
・仙が喋るとき聞き手はその口の動きに違和感を覚えない
 →聞き手の視覚が操作されている
という事もありえるのではないかと。

636 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 00:44:10 ID:BnCGAmVm
>>634
行方不明で死亡が確定していない人物も多いので、まとめて出てくる
可能性すらある。

三公三孤 不明3重傷1
禁軍将軍 厳趙 瑛章     
瑞州将軍 霜元 李斉 臥信

天官長  皆白 と御璽                
  地官長  宣覚 
  春    張運 
  夏    芭墨    
  秋    花影 たぶん生存     
  冬    琅燦      

  瑞州州宰 正頼


637 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 01:04:45 ID:1bJZ0gu8
>>630

青鳥を、仙でない海客に対して使った場合はどうか?
青鳥の時点で十二国語に変換されてたら相手は理解不能になる。
さらに、仙でない山客(中国語使用)になるともっと複雑だ。
青鳥を使う場合、相手が完全に特定されてるので陽子が脳内でその相手をイメージした認識に応じて、
相手に合わせた言語が発言できるってのはあるかもしれないけど。

今のとこ、そういった場面が出てないんで端から結論が出そうにないし、
この先もまったくそんな場面が無さそうなので、不毛な論議ではあるが・・・

638 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 01:09:22 ID:BnCGAmVm
そんな場面が必要になれば天帝が良いようにして下さる。

639 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 01:34:25 ID:YaX5rAwf
でもそういう不毛な議論が面白いんじゃん。
どうでもいいと言ってしまえば、すべてのことがどうでもいいわけで。

640 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 01:38:47 ID:Ca2XBkd4
青鳥は仙の言語変換機能と同等の能力を持つ、だと簡単でいい

641 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 01:50:51 ID:Q+jCjMZC
単なるボイスレコーダー、でも別に複雑にはならんと思う。


642 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 01:54:50 ID:jADNeFRw
そもそも青鳥は誰でもが簡単に使うことができるものでない
ましてやただの海客や山客では言うまでもない
そう考えれば、青鳥に言語翻訳機能なんてのは付いてる必要はまったくないはず

643 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 02:26:47 ID:Ca2XBkd4
でも陽子使ってるしなぁ…

644 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 02:29:50 ID:3m3gACQo
だいたい言語翻訳能力は仙として天より賜った
能力なのに、鳥にホイホイ実装できるようなもの
なんか?

鳥には罪人・・いや罪仙の魂が封ぜられている!


645 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 02:45:16 ID:kRwrT4Cf
   .へヘ
  .// ⌒丶
  (从ハ从) 
  .)§´∀`リ 景麒、お前に封神計画を命ずる
  ( ハ† _ ハ
   U|_____|U
   ∪ ∪


646 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 02:51:19 ID:ihTCyh1c
というより鳥も仙界(王宮と言い換えてもいいが)に属するものなら
仙に準ずる機能がついてますよ、でも何も問題はないと思うが。冬器で傷つかない、自動翻訳などなど。
銀を食って雲海を他国まで渡る鳥だし。
二行目までは642にハゲ同なんだけどね。三行目が「だから仙に似た機能があってもおかしくない」となる。
>631
多分そうだと思うけどね。蓬莱で自動翻訳できるかは知らないけど
もし蓬莱ではその機能が眠るとするなら戦国時代の都言葉を喋る変なお子様が一人誕生するなあ。

647 :642:04/09/30 03:49:55 ID:jADNeFRw
>>646
そっか、そういう考え方もありだな
この作品にはわからんことが多いが、それも魅力の一つだな


景麒が契約前の陽子やクラスの人たちと会話をしていたことから考えて、
翻訳機能は蓬莱でも働くのではないかと

648 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 04:03:38 ID:JvhHraVY
まあ鳥に翻訳機能あってもなくても説明可能だから、
好きに解釈するしかないな。


649 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 04:25:24 ID:YfUN3TU9
>647
蓬莱で「タイキを知りませんか」と言った場合、一般人には
「タイ国の麒麟を知りませんか」と聞こえないのかなあ。
あと、使令が「タイホ」と呼び掛けると「首席補佐官」と聞こえるとか。

650 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 04:38:40 ID:GVWxkI9L
>>649
泰麒は泰麒なのであって、蓬莱に他の妥当な表現はないのだから
そのままタイキと伝わる気がする。えるでぃーけーの法則。
台輔は…わからないな。

651 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 04:54:08 ID:nnaYcexI
慶国の秋官長って悪人だよな?

652 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 08:53:36 ID:MY221S2u
慶国の麒麟って無能だよな?


653 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 10:06:38 ID:hJy5lkDx
芳国の官吏は、ボンクラだよな。

654 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 11:19:10 ID:XrKoS5aW
>>649
やっぱこっちにきて形が崩れるような人らは翻訳機能も不全になるんじゃない?

655 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 12:51:12 ID:1V68lm03
恭国の国王はドキュンだよな?

656 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 14:06:54 ID:98rp4SyH
>>655
それだけは反論できないのが悔しい。
人間できてたら承継虐めないよなあ。

657 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 14:42:36 ID:LCvLWhKN
度を越したバカに情けをかける奴もバカ。


658 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 14:52:05 ID:YaX5rAwf
色々つっこみどころ満載で面白いねこのスレ

659 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 14:58:29 ID:pAld9eut
>>655
そうそう、ちゃんと息の根を止めないところがね

660 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 15:01:01 ID:DcLZ6K2+
情けをかけない=いじめる じゃないと思うんだが・・・
仙にしない・下女扱いにしても、わざわざ煽るように接するのは管理職として未熟。
祥瓊の場合は、結果的に宝物持ち逃げされて他国にも迷惑かけるんだから
実際のところ「馬鹿祥瓊の管理」には見事に失敗してるんだよな。
これは本来管理責任を問われてもしかたないくらい。
ブッシュと同じ。追いつめる馬鹿にテロる馬鹿。どっちも馬鹿だよ。

661 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 15:12:04 ID:MY221S2u
情けをかけなかった訳じゃないよ、嫌いなんだよ。
その理由も言ってた筈。どの国の王も黄姑みたいじゃなきゃ駄目な訳じゃないとオモ。

662 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 15:27:09 ID:fHGUeUG4
黄姑である必要はないが、逆切れさせて国外逃亡させてちゃ何言っても言い訳だわなあ。

663 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 15:30:12 ID:na++VmxL
恭国の王は典型的ないじめっ子タイプだろ。


664 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 15:31:02 ID:fHGUeUG4
って思ったが、十二国記の女ってすぐ切れるな。

ぶち切れますた→水寓刀で大暴れ(陽子)
ぶち切れますた→金盗んで国外逃亡(祥瓊)
ぶち切れますた→王に直訴(鈴)
ぶち切れますた→慶王ヌッコロス(鈴)
ぶち切れますた→天帝氏ねや(李斎)

ヒステリー女ばっかりだ・・・・・・・

665 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 15:36:24 ID:nvftDKlf
まあ月渓にどう頼まれたかによるんだろうが、
いずれにしても宝物を盗んで逃げられたのは
いかにもマヌケだな。恵州に居たときと同じ
ようにして後は放置すればよかったものを、
欲を出していじめてやろうなんて思うから
仕返しされたんでしょ。


666 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 16:20:10 ID:s928VZjA
>>664
まあ十二国記は、デムパの更正物語だから…

667 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:16:43 ID:wwsUO0hp
たしかに逃げられたのは手落ちだな。

でもDQNをいじめる珠晶は大好きだ。
もっとやれ。


668 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:21:42 ID:wYQ+WUmv
むしろ珠晶にぶっかけたい。
小五にロリではただの変態だが・・・ってやつ。
ああいう高飛車なロリって壊し甲斐がある。
失道の暁にはぜひご相伴に預かりたい。官吏全員で珠晶廻すの。
国が傾く時にはぶっかけカーニバル。
最後は白濁液に塗れて放心して糸が切れたマリオネットのようになった珠晶を
無理矢理禅譲させて即死。これぞ芸術ですわ。

669 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:27:36 ID:5ZjEaddm
あの・・・・・
珠晶って齢100歳のババアなんですけど・・・・・・

確かに見かけはクソガキだけど

670 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:28:08 ID:VTq0rjcB
>>664
劇的な人物じゃないと物語は作れないからね…
俺はぶち切れますた→天帝氏ねやの李斎がおもろかったな


671 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:37:25 ID:oTgSJyan
十二国記では、肉体年齢と精神年齢が一致してるような気がする。
若い頃に不老になった人はいつまでも若々しく、
年取ってから不老になった人は、ずっと年寄りくさい。
例外なく当てはまるような。

672 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:40:08 ID:VTq0rjcB
>>671
なんかその話題前にもあったよな。
少なくとも、立ち振る舞いとか表面上の言動はそうだよな
頭の中で何考えてるかは分からんけど

673 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:41:07 ID:L9fR491A
童の時は語ることも童の如く、思うことも童の如く、
論ずることも童の如くなりしが、
人と成りしは童のことを捨てたり

つーことで器に左右されるものなのかもね。

674 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 17:43:50 ID:MY221S2u
>668
アフリカの内戦が絶えない地方で、5歳や3歳の子供が何人も集団レイプされ
膣どころか尿道まで裂けて膀胱に尿を溜める事が出来ず、垂れ流しになってしまうと
テレビで見たばっかりだから、そういう書き込み吐き気がする…。

処女と交わればエイズが治るという迷信が広まり、エイズを治す目的で
性経験がないであろう幼子を治療目的でレイプする奴が多く、当然感染の危険性も高いそうだ。
スレ違いだけどな。

675 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 18:01:18 ID:pAld9eut
>>671-672
実年齢と乖離が著しいよな
実年齢で言えば「鈴」も「珠晶」も100歳^2なんだが
鈴は人買いに売られたときのまんまだし、珠晶も供王になってもならなくてもあの調子だから・・・

676 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 18:29:09 ID:7SRbKKXV
>>674
0歳の乳児を実の叔父が犯したって話もあったな。
あれは東南アジアのどっかの国だったかと思うが。
理由は同じくエイズ治療目的。

暗い話は置いといて、
奏国の麒麟が大友宗麟だったらどうよ? (なにがだ…)

677 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 18:50:08 ID:AHzoorlz
>676
宗教にはしって自爆するかと

678 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 19:10:04 ID:Sbf1R5eB
>675
600年たってもも家族ダンランやってる宗王一家も全然成長しないな

679 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 19:50:19 ID:bVJNUpi1
祥瓊が何も知らなかったのは、親の育て方はもちろん周りが悪いと思う。
超箱入り状態たったから、民の生活を知りようがなかったし
下界と接触があった訳でもなし。
自分の生活に疑問を持つ以前の問題じゃないのか。
月渓やその他の臣達は、1回ぐらい祥瓊に進言したんだろうか?
珠晶は、周りに身分の違う人間がいたから他者との違いに気付く余地があった
だけ。それを嫌いだからで、片付けてしまうのは浅はか。
恭が90年もったのは奇跡。
祥瓊はマリー・アントワネットなんだよ。民が怒るのは納得がいくんだけどね。
さすがにパンがないならケーキを食べればいいのにとは言わなかったが。

680 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 20:15:07 ID:wwsUO0hp
いちいち他人の家庭の事情まで深入りしてられっか。
たまたま運悪く、そのとき責任ある立場にあった。
理不尽だろうがなんだろうが、それで十分。

誰にも彼にも楽俊みたいな、踏み込んだ優しさを
期待してはいかん。


恭は今後も発展するでしょう。
当然。


681 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 20:17:37 ID:rVRvZO+4
恭は供王が供麒を殴ったら当たり所悪くてあぼーんさせたりして

682 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 20:24:15 ID:zrvioFRc
>679
芳の王宮にも下女とかはいただろうから自分の境遇に疑問を持つ余地はあったと思う。
まあ、恵まれた環境にある人間がそれに疑問を持たないのは無理ないとも思うけど。
珠晶は自分と家生の待遇の違いに憤ってたから祥瓊を責める資格はあるだろう。
ただ、自分が賢いだからって他人にもそれを求めるのは王としては問題かもね。
仲韃が失道したのも自分と同じ清廉潔白さを民にも強制したのが原因なんだし。

683 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 20:41:14 ID:ihTCyh1c
>>664
向こうの文化に、神にすべてを託して祈る、というのがないので
どうしても男女問わず向こうの人間はいろいろ動こうとするんじゃないかな。自分を救うのは自分(金コネ含む)だと思いきわめていればこそ
それが例えば小賢しくみえたり莫迦に見えたりすると。
承継の例なんか、例えばスカルノ氏が失脚したとき、デヴィ夫人に、お前も居酒屋のバイトからやり直せ、異議は認めんと権高に言ったようなものに思う。
例示としては問題があるかもしれないが。
しかし、「嫌いなの、文句ある?」と喚く供王の姿はみっともないが、
その後の事件への対応、後の謝罪への対応などから見れば、結構深く考えているように思える。で、そういうのが全くわからない承継にはわかりやすく「嫌いだ」ですますと。
>>676
いつの間にか鬣をつるつるに剃り上げていたり、床几に腰を下ろした姿がやけに偉そうだったり
木瓜の旗印には思わず平伏しそうになって照れたり、
誰かが「台輔」と呼ぶと、眦を吊り上げて、割れ鐘のような恐ろしい声を張り上げて
「ドソ・フラソシスコとよべ!」と注意してくれるわけだな。

・・・3日で王朝潰れそうだ。

684 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 20:48:57 ID:KMX27wDY
>>680の見る世界はシンプルだな。白と黒だけで物を見る。

685 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 21:00:53 ID:3UjCJA3N
>>673
十二国の人々よ、忘れるな
お前たちが地にある限り
私は必ずお前たちの傍にいる
…見えないけどナー( ´∀`)

686 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 21:04:27 ID:wwsUO0hp
>>684
灰色をこね回して世の中が回るなら、あえてシンプルにする必要も
ないんだけどね。


687 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 21:06:01 ID:EtOI47fV
>>680
その論理でいくと、芳の極刑が正当化されてしまうと思うんだが。

特にここの部分

いちいち他人の家庭の事情まで深入りしてられっか。
たまたま運悪く、そのとき責任ある立場にあった。
理不尽だろうがなんだろうが、それで十分。



688 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 21:32:11 ID:oANKQVBL
自分もそうオモタ
なんか、それこそ違うよ・・・

689 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 21:40:32 ID:WFttu5dF
(´д`)


690 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 22:05:26 ID:pvTJYMx4
>>687
そうでもないでしょ。
例え何も知らなくても祥瓊は峯王を諌める責任があったし、
それは知らなかったでは済まされない事だった。(それだけの重い責任を
背負わされるからこそ贅沢な暮らしが許されると珠晶も言っていた)
それが出来なかった祥瓊を珠晶は嫌っていたというだけでしょ。
珠晶が未熟云々はともかくね。

691 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 22:23:10 ID:RlSzEhGt
>>684
銃夢ですか。懐かしいな。

692 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 22:44:00 ID:eTPnskvw
>>687
法って本来そういうもんなのでは・・・

693 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 22:57:54 ID:KQ0hLR5y
でもほら十二国世界は法守るより天のご機嫌うかがいのほうが大事だから

694 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 22:58:39 ID:md8eNZ6o
>いちいち他人の家庭の事情まで深入りしてられっか。
>たまたま運悪く、そのとき責任ある立場にあった。
>理不尽だろうがなんだろうが、それで十分。
国を治める上でこれは当然必要な事だが、公に公言してしまうと
民の反感を買って国は潰れます。
表面上は慈悲深く、実質上は利己主義に。

695 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:15:41 ID:kvvlPJpx
>>690
そういう珠晶の考え方には全く賛成できないんだよね。権力も持ってない人が政治に
口を挟むのは好ましくないし、権力も持たないのに責任は負わされるなんて理不尽。
祥瓊が贅沢な暮らしを許されたのは王の娘だからであって責任があるからではない。
「自分はこういう立場にあるから世のために働こう」と思えばそれはそれでいいこと
なんだけど、それは世の中がどうなっているか知っていればこその考え方で、祥瓊
にそれを求めるのは酷というもの。

696 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:28:05 ID:oZiIa6ji
家族の無責任な介入で失道した王とか、絶対にいる筈だからな。
峯王の性格からして、その可能性の方を重視したって見ていいとは思う。

697 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:29:54 ID:wwsUO0hp
>>695
酷だし可哀相だけど、それでも祥瓊にはそれが求められる。
運が悪かったと思って諦めてくれ。


698 :690:04/09/30 23:42:56 ID:pvTJYMx4
>>695
697が言ってくれてる通り、酷だろうと祥瓊には責任がついてまわる。
王やその家族が無知でしたでは国が立ち行かないからね。
それなのに祥瓊の私は知らなかったから悪くないという態度が、珠晶にとって
不愉快だったんだろうね。
命を取られなかっただけ運が良かったと思うよ、祥瓊は。
やり直す機会を与えられたんだから。
まぁ、あちらで王に選ばれるという事はとても理不尽な事って話ですな。

699 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:49:36 ID:c+NSHTxG
珠晶のありようが非難されているようだが、となると景麒についで
無能とされた供麒の言っていることの方が正しかったということに
なるかな。
ショウケイを怒らせて貴重品を盗まれて逃げられたのは珠晶の
手落ちなのかもしれないがそれでも90年在位しているという実績
があるわけで。
単に人の良い善人には王は務まらないってことかな。

700 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:50:32 ID:c+NSHTxG
>>699
悪い、あげてしまった。

701 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:52:53 ID:wwsUO0hp
>>699
在位年数を論拠にするのはちょとアンフェアではないかと。
物語世界の(正しいとされる)価値観にタダ乗りしちゃうわけ
なので。


702 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:56:45 ID:Ca2XBkd4
無能な景麒でふと思ったのですが、麒麟って今後賢くなる余地はあるのでしょうか?
もし生まれ持った性能が普遍だとすれば供麒・景麒は可愛そうだなぁ。
民の生活レベルで賢くなるとかいうシステムだったら面白かったのに。

703 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:56:46 ID:c+NSHTxG
銀英伝でメルカッツはブラウンシュバイク公に憤る副官の
シュナイダーに公はむしろ500年も続いた貴族制度に
囚われた病人で哀れだといってたがショウケイもそんな感じかな?
一人になった時のシュナイダーの台詞がぐっと来た。
「なるほど公は哀れかもしれない。だがそんな彼に運命をゆだねる
我らはもっと哀れではないか」


704 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:57:26 ID:Lg+DLUXM
知らないことに疑問を持てというのも、解らぬことを諌めよというのも土台無理な話。
自分にとって当然のことを疑えというのは自分を疑えということ。
出来るわけないんだ。そんなことが。一級品の箱に入ったお姫様にはさ。

705 :イラストに騙された名無しさん:04/09/30 23:59:44 ID:YfUN3TU9
少し前に「地球が100人の村だったら」っていうのがあったが、地球規模で見たら
日本人って目茶苦茶恵まれてるんだよね。穿った見方をすると、発展途上国の
人々の食い物を奪って食ってるのが先進国と言われる国の人々、と言えなくもない。
例えば地球温暖化で人類がアボーンしたら、その責任は我々の肩の上にかかって
くるのかねえ。まあ、人類がアボーンした後じゃ責任もへったくれもなさそうだが。

706 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:05:11 ID:aOZD3nGD
自分も祥瓊が責められて当然となっているのが常々疑問だった。

でも小野的には祥瓊が間違っていて珠晶が正しいってことなんだ
と無理やり納得していた。
所詮、小説の世界。作者の考えが全て。


707 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:07:38 ID:u6zPZnBj
>>701
統治が上手くいった結果が長期在位に繋がっている以上切り離す
わけにはいかんよ。
単に価値観による好き嫌いになるからな。
あえていうなら供麒の苦言をも退けたショウケイへの珠晶の仕打ち
は失道に繋がるか。
今までも似たようなことは少なからずやっていたはずだからな。

珠晶は民衆にとってはいい王様なんだけど支配者階級にとっては
すごく嫌な存在なんだろうな。

708 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:10:43 ID:iyktsZlZ
>>706
「善玉キャラの考え=作者の考え」じゃないよ

709 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:12:16 ID:oou1Mm9Y
まあ知っていてどうにかしようと思っても権力を
持たない人間にできることなんてたかが知れてるしね。
王の権威が全ての世界の話だから仕方がない。


710 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:12:21 ID:JvrknJcW
>>690
自分の知らないことをどうやって王に諌めるの?
知らないですまされることではないけど、知らないんだから。
祥瓊には問題があることさえ分かってなかったんだよ。
知らないってことを知らない人。
それを教えてあげなくちゃ気付くはずないよ。教育しないと。
だからといって祥瓊が罪にならない訳じゃないと思うけどね。
珠晶は
「家のなかに収まって外にもでないんじゃ知りようもないんでしょう
けどね。学校に行って人と会っていれば、他の家がうちのようなわけは
いかないことは嫌でも分かるわよ。」
とも言ってる。
結局、恭だって身分制度が残ってる(と思う)んだし。


711 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:13:09 ID:38C6UGrb
>>707
価値観による好き嫌いでいいじゃん。
そういう意見交換を楽しむ場だし。

珠晶の統治が上手くいったというのは
作者というか物語世界の価値観であって
読者の価値観ではない。


712 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:14:25 ID:38C6UGrb
>>710
身分制度は十二国の基幹ですが。
陽子がちょびっとだけ揺らしたくらい。


713 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:16:09 ID:u6zPZnBj
>>706
それではショウケイが反省したこと自体が間違いということになる。
ショウケイが間違っていない以上反省する道理はない。
責める人間がいなければ結果いつまでも彼女は変わらないままだ。
まあ、父親の統治がうまくいっていれば特に外の世界に目を向ける
必要もなく栄華を極めていたんだろうけど。不運ではあるかな。

714 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:17:59 ID:mQRZr4im
遅くに成獣した麒麟の能力って、神獣としての能力だけでなく、
人間性(上手い言葉が思いつかない)も劣ってるのかね?
人型がいい歳なのに無能って怒りも倍増するね。

715 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:20:24 ID:SE4IV7kI
祥瓊はそう責められるほど罪があったとは思わない。
だから月渓も殺さなかったわけで。
弑逆するなら王はもとより家族も皆殺しされても当然のところじゃないか?
だけど祥瓊にそれほどの罪は無いから、仙籍を返上して里家に預けた。
王が倒れた以上公主でも官吏でもないんだから当然の事。

祥瓊が里家で疎まれた事と珠晶に辛く当たられたことは
祥瓊の罪そのものとはあまり関係がないと思う。

716 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:24:42 ID:ErSihcvg
まー珠晶は生まれながらの御嬢だったが
自家の裕福さに対する周囲の惨状に違和を感じたタイプだからな。
自身は恵まれていたにもかかわらず、世の無常を打破したいと望んで昇山した。
だが、祥瓊は昇山以前の珠晶よりも高位にありながら
身に降りかかる恩恵を当たり前と思って生き、結果父が弑されるまで何もしなかった。
「あんた馬鹿?!生まれのあたしより地位も責任もある立場に居ながら、なんでそれをサボってたわけ?!」
ってとこだろ。
「公主・祥瓊」にはわからんだろうな。

717 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:25:19 ID:K2/N86LE
>>703
そんなような台詞がこの作品にあったら納得いったかも。
素晴らしい。

まぁ、ショウケイも考えを改めたんだしいいとするか。


718 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:28:42 ID:6d+l9P6N
なんちゅーか「権利と義務」と言う概念の認識が甘い人が多くないかい?
日本は義務教育に憲法思想のカリキュラム入れた方がいいよ、ホント。

719 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:29:08 ID:DNohKs9M
>716
まさしくその通りだと思う。

720 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:29:36 ID:u6zPZnBj
>>711 >>715
作者の価値観だからですまされたら語ることはないわな。
結局、ショウケイが自分の過ちを自覚して反省した展開も
作者の価値観だからで終わってしまうな。
でその作者の価値観を語る流れになっているのかな。

721 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:32:36 ID:3ntvi+BH
王の御物に手を付ける=玉体に傷を付ける
これが常識の世界で国外追放名目で許してしまう珠晶の優しさ

珠晶は祥瓊に何かひどいことした?職を与え住居を与えて保護してやって
公主であった自分をこんなみじめな生活をさせて許せない祥瓊が悪かったって話だろ

祥瓊に異常な愛情を注ぐ人達は何を考えてるんだろ

722 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:37:40 ID:u6zPZnBj
>>717
主従関係は逆だがメルカッツが供麒でシュナイダーが珠晶かな。
くどいがショウケイが間違ってなくて責められる筋合いがないの
なら考えを改める道理もないんだよな。

>>718
ショウケイはその義務を学んでいないから責任はないという
のが今の流れで、義務を当然とする作者の価値観に読者の
価値観が異を唱えているってところか。

723 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:39:15 ID:aOZD3nGD
>ID:u6zPZnBj

祥瓊が反省する課程がよほどお気に召してるようで。

>結局、ショウケイが自分の過ちを自覚して反省した展開も
>作者の価値観だからで終わってしまうな。

当然そういうことでしょう。

>でその作者の価値観を語る流れになっているのかな。

なんでそんな流れにせにゃならんの?


724 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:43:48 ID:38C6UGrb
>>722
義務を当然とする読者もずっといるけど・・。

学ぼうが学ぶまいが権利は自動的に享受してるし、
当然義務も自動的に発生する。好むと好まざるに関わらず。
これは今の日本も同じ。

祥瓊はことさらそれが人より重いものだったので、運が
悪かったねという話。
結局本人しだいだけど。生まれは選べないからな。


725 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:46:50 ID:u6zPZnBj
>>722
もっともその教育が悪いほうにいけば峯王のように民衆には
やたら過酷な義務を押し付けて、奥方や娘等の身内には
やたら甘い感じになるのかもしれない。
珠晶と峯王の決定的な違いはそこなんだろうな。
珠晶には即位してからの身内への対応の描写はないじゃん
というつっこみはさておき。

726 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:48:13 ID:oou1Mm9Y
>>721
何でそんなに感情的になっているんだ?


727 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:50:44 ID:u6zPZnBj
>>723
ていうか、その反省する過程が気に入らないんでしょ?
作者の価値観に異を唱えているんだからそいういう流れになる。



728 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 00:52:23 ID:ErSihcvg
祥瓊擁護は毛頭ないが、珠晶贔屓もどーかと思うけどねえ。

祥瓊は最も上に近い処にいた人間だから
自分が当然に使っていた下女に、自分がなるのは屈辱だ。
だがそれは祥瓊が勝手に思うことで珠晶には関係ない。

逆に珠晶はその(珠晶にとっての)馬鹿さ加減が気に食わなくて
祥瓊が最も嫌がるであろうことを選択させた。
それだって月渓に「面倒見てくれんか」と頼まれたから、仕方なく庇護した結果に過ぎない。
が、その辺の事情に元公主の現民間人・祥瓊が何か口出す権利や資格は1ミリもない。

そんな二人が下女と女王の関係にあったら
DQN祥瓊がブチ切れるのも予測域(許されることではない)のことだろう。
珠晶も体面があるから王師に後を追わせたが、
珠晶は祥瓊の犯行を予測出来なかったんだから自らの詰めの甘さとして
出頭してきた祥瓊を殺さず国外追放程度で済ませたのも清算の域だと思うけどねー。

729 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:12:19 ID:u6zPZnBj
>>728
珠晶はショウケイに気に入らなかったことはあっただろうが
他の使用人と比較してことさら手ひどい対応をしたわけでもない。
むしろそうした事情に配慮しなかったことに供麒からは苦言を
受けたわけで。
資格と権利は珠晶はショウケイの主人だからな。

盗まれて逃げられたのは、珠晶の管理能力としては間抜けな
話だがそれだけの問題で毅然とした対応をするのかは別の
問題。盗みで殺すのは芳国だけだろう。
国外追放で済ませたのは外交問題故のぎりぎりの面子というのが
主要因だが、ショウケイが謝罪に来ようとして反省する姿勢を示した
のもあるかな。

730 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:17:37 ID:aOZD3nGD
>727
極端な人だねぇ。つまり

祥瓊は反省した、だから祥瓊には責任があった。
これを否定するのは作者の価値観を否定することだ。
ならば作者の価値観について論じるべきだ。

ってこと?
祥瓊に責任があると思わない人に対してのおまいのレスは
いちいち「だったら祥瓊が反省するってのもおかしいことになる」
人それぞれの考え方があるじゃ納得できないのかね。


祥瓊には、珠晶や月渓が言うように
「民のことを理解するよう努め王を諌めるべきだったのにそれをしなかった」
ということで責められる謂れはないと個人的に思う。

だからといって祥瓊が公主の身分から離れた環境で生きていく中
過去を振り返って己を恥じて反省することまで否定するつもりはないし、
それとこれとは話は別。

ちなみに個人的な意見であっておまいさんのように
自分の意見を押し付けるつもりはないよ。

731 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:23:09 ID:38C6UGrb
>>728
行為の是非を置いても、祥瓊への仕打ちは悪意タプーリでしょ。
あえて屈辱をあおる言動してるし。
本気で追撃しなかったのも、せいぜい苦労しなさいって意味かも。
(いや、それは無責任すぎるか?w)

出頭した祥瓊への慈悲は、慶王に免じたのと、本人が更生して怒りが
収まったからだと。
おめおめ捕らえられて戻ってきたなら、あと腐れなく処刑したと思う。

そんな珠晶がダイスキ(;´Д`)ハァハァ。


732 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:27:37 ID:7SpG3No1
珠晶の昇山はあの年代特有の親への反抗心という要素が
多少あったような気がする
父親に対する反抗が昇山を恐れる人々への反発心につながり
昇山したと
しかしそれだと王に選ばれるのが合点が逝かないな

733 :大木鈴:04/10/01 01:37:17 ID:9g5UZsmR
供王様(珠晶)や祥瓊はオナニーって知ってるのかな?
わたしが蓬莱にいたころは、田舎の生活は貧しくて、
相手のいないオバサンや年端もいかない少女はオナニーくらいしか楽しみがなかったわ。

問いつめたい・・・小一時間問いつめたい

734 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:37:37 ID:ErSihcvg
>731
まあ、悪意VS悪意に悪意以上の何も出ないわけで。
敢えて出るとするなら憎悪w?
いやー、女は怖いねって描写。

>732
そりゃ反発心だけで選ばれたからじゃないからっしょ。
家を出たのは反発もあったけど
王に選ばれたのはそういう性質全てをひっくるめて
「王たるもの」と天が認めて供麒に流したから。
その供麒が今の今まで「なんで迎えに来なかった」のかは
諸説あるようだけどね〜

735 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:40:44 ID:/8bqqCZ+
>>732
「義務だと思った」 これに尽きるでしょうね。

珠晶は自分個人の好き嫌いや価値観で行動しているように見えながら、
実は常に集団や社会の中で何をなすべきかという理屈の裏打ちがある。

生まれついての「公人」というべきかな。
だからある意味楽俊と同程度に理想化された、異常な人物だと思う。

736 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:44:01 ID:38C6UGrb
>>735
なるほど・・。
たしかにその裏打ちがなかったら、DQNさに
ハァハァはできなかったなぁ。


737 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:44:07 ID:6cLaVLAr
>>732
だから、昇山を始めた段階では供麒が迎えに来るほどの
王気は出てなかったんじゃないの?

昇山の過程において、いろんな人に出会い、いろんな事を体験したことによって
珠晶という器が王に相応しい器に成長したんじゃないかな



738 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:50:40 ID:3NiCuZTG
ただ単に供麒がとろかっただけなんじゃあ…?

739 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:53:25 ID:kF+ApzyB
供麒は弱りすぎて街に降りれなかったんだろう。
景麒はまだ国を回って王を探し、最後に蓬莱に渡るガッツがあったけど。

740 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 01:57:36 ID:ErSihcvg
>738
それもあるんじゃない、って言いたいけど
それじゃああまりにも供麒がアレなんで、
「珠晶は昇山する以前では麒麟レーダーにかかるレベルの
王気を持っていなかった。その為、供麒は蓬山で王気を持つ者を
『十二国の不幸神話』寸前まで待ち続けていた」を推す。

741 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 02:08:58 ID:3NiCuZTG
予王で王になれるなら、それこそ誰だっていいような気がする>王様
どの辺に王気を感じたんだろう?>慶麒

742 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 02:13:47 ID:ErSihcvg
>741
どんぐりの背比べ状態でぶっちゃけ誰でも大差なかったけど
ちょうど予王が王気反応レベルの臨界点を超えていたんだろ。

なんだっけ?
慎ましやかで穏やかな治世を引けそうな王になれる要素はあったような。
が、「決定的に何か足りなかった。」と、景麒が申しておりました。

743 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 02:37:52 ID:wS1Y9/aE
珠晶は祥瓊をわざと追い込んでたともいえるんじゃない。
「 目ェ覚ませよ 」って。
本来、ただ嫌いなら入国させて問答無用でおっぽりだせばすむことなんだからさ。
逆に親切だと思うけど。
やさしく諭せば物事の本質がわかるかっていうと
そうでもないっていうのは、才王と鈴みればわかんじゃん。
祥瓊も鈴も隔絶された空間にいて精神的成長が止まってたみたいだし。
祥瓊の矜持の高さとわかってなさを見て処遇を決めたと思うけど。
送り込まれた時の状態の祥瓊にやわらかく接したって付け上がるだけジャン。
珠晶は好き嫌いと物の良し悪しを混同するようなお方ではないでしょ。
じゃなきゃ乗月であーゆー形で免罪なんてしないよ。

744 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 02:38:17 ID:wOsyCsLb
でもさ、どっちが正しくてどっちが間違いって言うのもないでしょこの問題。
道徳と政治的責任は全く別の基準なんだよ。祥瓊も珠晶もね。
祥瓊の境遇を考えればああ思うのも至極当然だし、珠晶の考え方も否定は出来ない。
どうしてどっちが善でどっちが悪とか考えるのやら。
極端な勧善懲悪の少年漫画じゃあるまいし。

745 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 02:39:20 ID:wOsyCsLb
>>743が良い事言った。

746 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 02:42:22 ID:514YsOD/
祥瓊は、珠晶に盗んだ物を利子付きで弁償すれば良いのでは・・・?

747 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 02:48:58 ID:aOZD3nGD
>746
盗んだものを返せば罪がなくなるというわけではないさ。
例え百倍返しにしても。日本の法律でもそうじゃんw

748 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 02:55:18 ID:514YsOD/
もし祥瓊が延麒を殺していたら、もう祥瓊の人生は終わりだっただろうか?

749 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 03:13:41 ID:AwM6k7jp
延麒?


750 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 03:36:04 ID:514YsOD/
もし祥瓊が和州で処刑されそうになったら、そのとき
祥瓊は「民のことを理解するように」と呀峰を諌めたであろうか?

751 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 04:23:09 ID:UxsQLdI9
>>749
しっ!相手しちゃだめ!

752 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 07:22:11 ID:77OH5eDs
なんか・・・おれっていつもそうだ。祭りに乗り遅れる。
気づいた時にはいつだって遅すぎるのさ。そうだろう、しのぶ?

753 :しのぶ:04/10/01 08:43:04 ID:upWsqGku
そうね、貴方はいつもそう。

754 :シノブ:04/10/01 09:10:27 ID:6d+l9P6N
それでもアナタは、いつも「亀レスだが…」とか言って蒸し返してきたじゃない?

755 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 10:33:12 ID:yFZTp/J3
急にスレが伸びたと思ったら・・・・・・・
祥瓊をいじめる香具師は俺が許さん!w

まあ、それはともかく、珠晶の末路も見てみたいな。
恐らく祥瓊の親父と同じかそれ以上悲惨な最期だろうけど。
恭の民がかわいそー、麒麟もアレだしw

756 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 12:11:09 ID:6d+l9P6N
「芳から来た祥瓊」なので、王宮では「芳瓊」と親しみを込めて呼ばれていますね?

757 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 12:55:41 ID:gD3C32fu
>>755
どんな王朝にも終わりは来る。どんな立派な王もいずれは道を失い、
麒麟は斃れ、そして・・・・。それを思うと息が詰まる。
たとえどんな最期を迎えようとも、運命に翻弄され、苦しみながらも、
それでも彼らなりに必死に生きた王と麒麟を嘲笑うのは品位に悖る。
そう、あの塙王と塙麟でさえ、彼らのあのような最後を悲しみこそすれ、
指をさして哂う者などいない。

「思い出したぜ。お前は百年前の弟に似ているんだ。
 若い頃、奴は本物の慈悲深い名君だったよ。
 民の平安を心底願っていた。
 だがそれもせいぜい最初の二十年さ。
 いつまでも愚かなままの民をやがて憎むようになった」
 
土鬼国の神聖皇帝でさえ道を失うのだから。そうだろう、しのぶ?

758 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 13:30:04 ID:w8Jxloej
新刊が出ないけど、作者的にはもうスルーしたいのかな。
情熱というか興味が他のところにいっちゃたとか。

759 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 13:34:13 ID:5ISp4rwv
>>683
>・・・3日で王朝潰れそうだ。

一日とて耐えられそうにありません。

760 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 15:05:47 ID:rHHU0SJ8
>>722
いや、だから「学んでいないから責任はない」んじゃなくて、「学ばなかったことに責任がある」んだろ
芳の国に生まれたにも関わらず、その歴史や法律について知ろうともしなかったわけで、それは明らかに
祥瓊の責任だと思うのだが
貧しい家に半獣として生まれた楽俊が苦労しながら学んでたのと比べれば、祥瓊は恵まれた環境に
あったはず

殊晶は祥瓊に対して「戸籍を与えらて里家に送られるか、それとも下女として王宮で働かせてもらうか、
どっちがいい」と聞いたのに、祥瓊は「里家の暮らしは辛い、だったら下女としてでも王宮で暮らしたい」
なんてことを考えたんだろうけど、王宮にも辛い仕事をこなしている人々がいることを知らなかったんだろ
そのような人々が自分の周りにいたはずなのに、彼らについて知ろうとも考えようともしなかった
そこが裕福な商家の娘として生まれたが、貧しい暮らしをしている人々がいることを知っていた殊晶との違いだろ

まぁ、楽俊や殊晶と比べてしまうとあれなんだが、祥瓊にはそれなりの「責任」あって、それは「学ばなかった」ことに
原因があるってことで、それに気付いたから陽子に「何がしたい?」と聞かれて、「勉強がしたい」と答えたんだろうな

761 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 15:25:23 ID:bsSNEE5z
>>756
桓タイの姓名は青辛。姓+字でいうとセイカンタイとも呼べますね。

762 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 15:51:51 ID:lV5zGaca
>>760
育った環境が全く違う人間を比較しても無意味。

763 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 15:56:06 ID:84KTuYr2
>>760
「学ばなかった」から虐げられたんじゃない。元公主だから虐げられるんだ。
心持ちが良くないから虐げられるというのは、
心持ちが良ければ虐げられないと言ってるのと一緒。そんなのは弱者の幻想。
「貰いっ子だからいじめられるんじゃない。お前が弱いから悪いんだ」
と志々雄真実も言っておられる。所詮この世は弱肉強(ry

責任があろうとなかろうとノリで人は虐待されるし、血祭にあげられる。
そんなあまりに理不尽な現実に耐えられないから「虐げられる原因」を
自分の中に探すんだ。「きっと嫌われる自分が悪いに違いない」ってね。
でも、珠晶が祥瓊を虐めるのは珠晶のただの気まぐれに過ぎない。
どんなに祥瓊が自分を「反省」しようと「改心」しようと、
その空恐ろしい理不尽は誤魔化せないよ。

764 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 16:04:51 ID:eEy20rXa
祥瓊、運だけはいいじゃん。
王の家族ってだけで首切られてもおかしくないのに。
王朝なんて倒れる時に一族全滅が普通だぞ。

765 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 16:12:30 ID:lGQ6qOSn
>でも、珠晶が祥瓊を虐めるのは珠晶のただの気まぐれに過ぎない。
君が十二国を読んだ時間は無駄だったようだね。

766 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 16:20:31 ID:enVg0XsY
>>760
身内が官に登用されたとき、仙に上るかどうかは本人次第。まあ、あまりに幼年の場合は
例えば桂々のような道を選ぶことも出来るが
まあ、世代交代のないあの世界じゃ、王妃、王子、王女といっても何もしなければただ飯ぐらいなわけで。
奏国の様に何かの役割を氏なきゃなあ。

767 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 16:26:27 ID:SizpM592
甘やかされ、ろくに教育されてなかったら、学ぼうとしたり、学ばなきゃとかおもえない。
子供はちゃんと教育することが何より大切という例でもあるとおもう、祥瓊。

768 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 16:33:22 ID:e531bO9E
>>765
いや、珠晶のやってることは明らかにおかしいだろ
知っているだけのことと実際にその環境で暮らさなければ
ならないことの間には天と地ほどの差があるし

贅沢三昧の人間が貧乏人に向かって、あなたの生活を知っている
なんて言ってみろ、ぶん殴られるぞ

769 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 16:35:09 ID:6d+l9P6N
>>761
セイカンタイとホウケイのカップルはとても相性が良さそうですね。

770 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 16:37:06 ID:eyY0uXs3
図南を読み返せってことで終了

771 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 16:48:27 ID:iKKPDYuO
http://news.fs.biglobe.ne.jp/topics/32124.html

新刊を待つのもいいが・・・こういうことだってある。
まああまり急がずにあと2年ほどは待とうじゃないか。

772 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 17:01:57 ID:t6vBw7gO
だけど珠晶は、自分の父親が汚い商売(穀物を買い叩いて困窮した人々に高く売る、
家生を奴隷同然に使って人件費を浮かせる等)
をやっているのを知りながら、それを諌めてはいないよね。
せいぜい「食事を質素にしましょう」程度で。
(それすら意味ない、で済ませて言ってない可能性もあるし)
それで昇山して義務を果たしたっていうのは、
あまりに自己満足すぎると思う。


773 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 17:16:53 ID:KsMqf45J
おそらく、散々既出のネタなんだろうけど、気になったので。
十二国では子供は気になるんだよな?
という事は、性行為は存在しないのか?
性行為の発生理由(子作り)という点から考えるに、
存在しないのかな?
でもギロウらしき物はあるみたいだけど・・・
海客が伝えたのかな?

774 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 17:17:41 ID:iKKPDYuO
人のふり見て我がふり直せってやつか。
そうすると珠晶の祥瓊への嫌悪は近親憎悪か。
自分の醜い部分を極大化されて見せ付けられた感じで。
それはさすがに穿ち過ぎか。

でもそもそも風の万里自体がファンタジーつーより説教話になってて・・・
月の影みたいに読んでてもオラわくわくできねえゾ

775 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 17:28:52 ID:/8bqqCZ+
>>773
本当に散々既出でしかも不毛なまま終わるネタです。
まずは関連する過去ログを読んだ上で、何か新しい解釈
でもあれば書き込んでください。

776 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 17:37:21 ID:wOsyCsLb
>>774
十二国記はファンタジーの殻を被った現実話ですが、なにか?

777 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 17:39:58 ID:/3XUg/7I
>>760
まあそうだとは思うけど、それはむしろ親の責任だろう。
それも治世がうまくいってれば何の問題もなかったわけ
だから、祥瓊は不運だったということだろう。

>>765
あれは単に嫌いだっただけ。祥瓊に自分の立場を分から
せるためだったとかいうならいかにも不適切なやり方だし、
そんなことをしてやる義理もない。

778 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 17:51:55 ID:Jr7wufrL
>>772
家生制度?に疑問を持ちながら家生の女の子に汁ものをぶちまけてしまう
矛盾に気がついていないんだよね。ぼろい服なら買えるのに。

779 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 18:21:21 ID:eEy20rXa
人間はみんな平等ですって世界じゃないからな12国は。
王は国民が普通に長生き出来る世界を作れば長命になれる。

780 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 19:49:33 ID:WObG+f+M
ところで黒麒が生まれたことによる吉事とはなんだったんだろう?
いまのところ災難ばっか起こってる気がするんだが。

781 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 20:02:29 ID:iCXl6Ktm
珍しいってだけだよ、黒麒麟とかは

782 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 20:06:06 ID:Aw1XByFo
>>778
王は生まれながらにして王だからね・・・
なんだかんだ言っても所詮は上から見下してる。
弱い人の痛みなんか分からない。それが珠晶ルルル〜

783 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 20:09:56 ID:18z034zY
祥瓊のの行動や言動より鈴の行動や言動のほうが千倍イラつくんだよな。

784 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 20:11:35 ID:MzzDV+Cy
>>772>>778>>782
煽りでなくて本気で言ってるのなら相当の馬鹿だな

785 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 20:14:39 ID:xvIri62v
鈴はもう影薄いしなあ
美人でもなく特技があるわけでもなく……

786 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 20:29:44 ID:AwM6k7jp
そんなモーオタが偉そうに論評してるような感覚の話題ふられてもなぁ。

787 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 20:54:51 ID:6gPH/lHi
誰しもが>>786みたいにモーオタに知り合いがいるわけじゃねーんだから
いきなりモーオタとか言われてもなぁ

788 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 20:59:44 ID:AInwudOx
モーオタといえば、モーオタといえば・・・・
12人揃ってることを見たことがない!十二国記にそっくりだ!!!!!

789 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 21:17:29 ID:DNohKs9M
>780
それ、結構気になってた。
黄昏で、泰麒が戻ってきて蓬山に連れて行かれたときに
玄君が「穢れがあるのに成獣してるのは、さすが黒麒というべきか」
って言ってるから、普通の麒麟よりも生命力が強いのかと思った。

790 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 21:20:41 ID:mQRZr4im
そりゃトウテツを使令にするくらいだから強いんじゃないの

791 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 21:22:34 ID:B6QbT7uu
タイキそのひとが頑丈なだけで、黒麒麟であることは関係ないと思うな

792 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 21:40:09 ID:DNohKs9M
あ、そっか。吉事ってめでたい事だから、生命力が強くても関係ないよね。
やっぱり珍しいってことだけなのかもな。

793 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 21:43:20 ID:eyY0uXs3
黒麒麟が金髪でないことをコンプレックスに感じないように、
ずーっと昔の女仙が考えた方便じゃないかな。

794 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 21:46:16 ID:WObG+f+M
>>793
それはあるかもしれん。つーか黒麒麟はみんな泰麒みたいな感じなのかも。

795 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 21:48:39 ID:SR3KmYoX
ていうか、麒麟に関係なく十二国では黒は縁起の良い色

796 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 21:51:10 ID:OFEdbka5
>>755


797 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 22:01:39 ID:++4XaWED
>795
十二国は中華風だから、黒は冬のイメージカラー。方位は南。
一番縁起のいい色は黄色だと思うんだが、王様の正装が黒だったりするんだな。

798 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 22:23:49 ID:9r9pktD6
黒って北じゃないの?黒海も黄海の北にあるし

799 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 22:26:24 ID:/1Ifsolr
赤麒麟や白麒麟もいるらしいしな
人間で言うアルビノみたいなもので、見た目が違うだけで
中身(能力)は本人しだいなんだろう

800 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 22:30:21 ID:KcYofANt
十二国では慶賀には黒服で弔事には白服。

801 :797:04/10/01 22:35:29 ID:++4XaWED
>798
スマソ。

青:春:東:青竜
朱:夏:南:朱雀
白:秋:西:白虎
黒:冬:北:玄武

だった。
麒麟のイメージカラーは黄色、四神の中央に位置する。

802 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 22:41:54 ID:v6ntgHsf
泰麒は北の果てだから黒かと思っていたよ。

803 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 23:26:52 ID:mQRZr4im
そういや朱夏ってまんまな名前だね。

804 :泰麒:04/10/01 23:28:47 ID:BTiYH6/c
勘違いしている人があまりに多いのでいわせてもらいます。僕はノンケ。突然ゴメンナサイ。
けど、もう我慢できません。
胎果、しかも蓬莱から帰ってまだ3ヶ月の僕だけど、言わずにはいられませんでした。

ちょっと折伏しに行った先や蓬廬宮で、よく「泰麒いいっすねえ」などと言われます。
僕は胎果だし小さいし、別にそうでもないでしょ?でもなんかいわれる頻度が高い。
なんで?謎でした。

けど、この間気付きました。声をかけてくる人はほぼ男の人なんです。
令尹や黄医じゃない。その他の男です。正頼とか阿選とか。南瓜とか。
酷い人になると真君とか景台補とか。あえて「その他の男」と呼ばせてもらいます。

その人らの「泰麒いいっすねえ」の中には「ウホッ。いいショタ。」ってニュアンスを感じる
ことに気付いたんです。冗談じゃねえって。ウホッじゃねえよ。
「俺の○○○は泰麒とつながってるんだぜ」みたいなオーラも感じる。つながってねーよ。
完璧に気のせいだ。ふざけんな。

僕が他と比べてどうとか言うつもりはありませんが、班渠はそんなことは言わないです。
驃騎もそうでしょう。計都や飛燕でも同じです。雀胡だってそうでしょう。
他に仕える妖魔は僕を認めつつも僕には仕えません。自分の判断に自信を持ってます。
「その他の男」はそうじゃない。僕を手篭めにできると妄想しながら昇山してくる。きもち悪い。
一番手に負えないのが「その他」の真君だよ。沐浴の水を飲んだってだけで
僕を手に入れたんだと思ってる。いや、信じてる。心の底まで信じきってる。
ありえねえ。んなわけねえだろ。電波飛ばすな。死ね。

誤解のないように言っておきますが、泰王には敬意を表してます。
泰王は「その他の男」とは違います。僕を手篭めにしない。精神が違う。

もう一度言うけど、僕はノンケ。
「その他の男」とは違うこと、そして明確に区別されるべき存在であることを忘れないでください。

805 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 23:31:25 ID:WfJWdnGr
何のコピペだ?w

806 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 23:31:29 ID:upWsqGku
ノンケって何よ?

807 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 23:40:22 ID:MaAefiEC
ごめん、少し笑ったことは事実です。

808 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 23:44:32 ID:WfJWdnGr
>806
ノンケ=NON 気=ノーマル
この「気」は「その気(け)がある」等で使用される気。つまりアブノーマル。
その気がない=NON 気=ノンケ、だそうだ。

以前他板の十二国関連スレで同じ事を訊き、教えてもらった事がある。

809 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 23:48:24 ID:upWsqGku
>808
へえぇ、初耳だったよありがd。

810 :イラストに騙された名無しさん:04/10/01 23:51:41 ID:leQjyMtN
四神の中央に位置するのは黄猿だぞ

811 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 00:14:34 ID:6P/Mv8O6
ショウケイって結局何一つ罰を受けてないよな

812 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 00:18:46 ID:4h85EFj2
陽子にこれから性的虐待を受けます。

813 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 00:32:05 ID:56GwJzLs
珠晶vs祥瓊 の乳くりあいが見たいな

814 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 00:32:04 ID:hRO/b9wn
もっと詳しく(´-`).。oO(ハァハァ…?)

815 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 00:36:19 ID:+HTJNCt2
>811
また君か

816 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 00:47:47 ID:OlmNzKCO
何か祥瓊13歳厨を思い出したよ。

817 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 00:49:06 ID:ZRHz/JiD
そういや居たっけね。そんな人。

818 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 00:58:45 ID:s1Ds83RZ
アニメスレでも散々議論されてたね>珠晶と祥瓊の責任論

今思ったんだけど、陽子は処女貫くつもりなのかな?
それともノリ次第では野合る気あるのかな。
王だから子供は出来ないわけだし、野合ろうとすればやり放題?
そこら辺の貞操観念を二十一歳になった陽子に聞きたいな。

819 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 01:05:36 ID:y51UuCM3
10年後、成人した桂桂が陽子のはじめての相手になろうとは、
まだ遠甫すら知ることはなかった―。

820 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 01:12:16 ID:n3prCTys
死ぬほどどうでもいいし。

821 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 01:14:14 ID:ZRHz/JiD
っていうかお前らまとめてエロパロ逝け

822 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 01:52:52 ID:YHXcVezr
しかし、永遠に成長しないってのは角度を変えると
とても絶望的だな。

神仙思想では西洋と違って不老不死がお気楽に
考えられてるけど。


823 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 01:55:16 ID:n3prCTys
>神仙思想では西洋と違って不老不死がお気楽に
>考えられてるけど。
え?

824 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 01:59:45 ID:56GwJzLs
>>818
陽子の処女は、尚隆がつらぬく。
そして陽子の百合棒は祥瓊、鈴、珠晶、采麟らの処女膜をぶち抜く。

825 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 02:15:39 ID:YHXcVezr
>>823
なにか?


826 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 02:16:13 ID:IG7pFcP/
あーもうやだこういうの

827 :825:04/10/02 02:17:50 ID:IG7pFcP/
やだって、826さんのことじゃないよ、念のため…

828 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 02:21:11 ID:IG7pFcP/
見返したらレス番逆だったもうだめごめんなさいさよなら…

829 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 02:24:12 ID:YHXcVezr
ワロタ
言いたいことはわかったので桶。


830 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 02:24:42 ID:ZRHz/JiD
 ∫
 旦

茶ぁやるからとりあえずもちつけ>IG7pFcP/

831 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 06:34:47 ID:skeGYHSl
子供が木になる時点でエッチする必要がないことから
自然と性欲は減退していくはず
だから一二国の世界で風俗があるのはおかしいんだよ

832 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 06:39:38 ID:BXp5NNbA
>>831
べつにおかしくないよ。

こちらの世界の法則を当てはめるほうがオカシイ。


833 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 08:39:20 ID:NoecHrQ8
>>831
だーかーらー
単純に生殖行為と繁殖が切り離されているだけでしょ
快楽も求めるのに「酒を飲んで酔っぱらう」のと同じレベル

834 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 08:40:20 ID:NoecHrQ8
×→も
○→を
バカだ

835 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 08:45:26 ID:skeGYHSl
性欲(それに基づく快楽)は生殖行動があるから存在しているんだよ
生殖行動が必要なくなったら必然的に性欲もなくなる
勝手に切り離して考えるな

836 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 08:50:44 ID:xDDZskEr
とりあえず

・エロネタ
・「ね?」で終わる疑問文
・登場人物の立場で考えてみるっつー能力に欠けた見解
・原作を普通に読めば通常疑問にも思わない疑問

は釣りってことで。

837 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 08:51:24 ID:NwFmWiK+
この議論何度目だろう……

838 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 09:56:01 ID:e6LS4TQG
同じバカが何度もやって来てるんだろう。
あと新しく読んで、そんな話は出ただろうがという配慮も出来ないし、
エロネタ振ればうけるってのが通用するのは
オマエのクラスでのバカ話だけだってのがわかってないリア厨。

839 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 10:06:51 ID:dVaPdD85
エロねたレズネタ、ホモネタは他でやってほしい。
苦手な人がいるのに。

840 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 10:39:11 ID:otMYGStn
>>486
「単純なハッピーエンドにはならないでしょうね。悲しい終わり方になると思います。あ、
そうそう。王たちが天帝とその理に決定的な疑念を持つきっかけを作るのは、ある作品に
登場したある人物です。その人物が蓬莱からある国に海客となってたどりついてある王と
会い、ある麒麟と再会し、そして…。しゃべりすぎました(笑)。シリーズの読者の方々
と、再来年、またお会いできることを楽しみにしています」

これって、広瀬と泰麒が再開するって事かな。李斎は天のありかたに疑問は
あるみたいだけど、物語りではある海客の登場によって決定的な疑念となると。
広瀬と泰麒の再開ならすっごい見たい。

泰麒「あの時、逃げろって言ったじゃん。」
広瀬「逃げてる途中に津波にのまれたんだよ。」とか。

十時か後藤が海客っていうこともありえるのかも。

841 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 10:43:49 ID:4I+CyPuB
>>840
構成を練り直して配役変更したという話を聞きました。

俺も彼にはこちら側でがんばってもらいたい。


842 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 10:48:11 ID:OlmNzKCO
>840
行方不明者で遺体が上がらなかったのは1名だから、そもそもあの蝕で一緒に来るのは無理。
李斉が広瀬の変わりにその役を果たしたんじゃないかと、以前このスレでも推測されてなかったけ?

843 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 10:48:53 ID:NoecHrQ8
>>835
だーかーらー
原作者が「生殖行為」と「繁殖」を切り離なされた世界を作っているのだから、
そこに疑問を持っても仕方がないでしょ

844 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 11:01:09 ID:T9g7HZOi
「生殖行為」と「繁殖」が切り離された世界で、12人の死なないラインハルト達が悪戦苦闘する物語。


845 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 11:11:08 ID:0k8nCZ9Z
ゲイが沢山居てもいい気がする…。
子供は貰えないだろうけど。

846 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 11:36:08 ID:Tj2G9sdS
>>842
あの1名って高里のことだったのか。そー言われればそうだよな。
なぜか、高里のことは頭数に入ってなかった。広瀬だと思ってた。

結局、新作が出るまで分からないって事ですね。

847 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 11:49:10 ID:NoecHrQ8
>>845
「授かる」の方が良いんじゃない
「貰う」と言う表現は物みたいで何となくイヤだな

848 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 13:01:49 ID:kERUlfK3
エロネタついでに>840の議論もちかけるやつも
どっかに逝ってほしい。

849 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 13:24:24 ID:W6qqDj5+
>>848
840の議論のどこが悪いの?
848の専用掲示板じゃないし。

850 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 13:47:05 ID:hRO/b9wn
既出既出うるさい奴は見なきゃいい罠。

851 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 14:01:06 ID:XrBxJ4oD
もし広瀬が十二国世界に来たとしてもさ
おもいっきり落胆することになるんじゃないか。
  ・仙以外とは言葉が通じない
  ・「人」自体の性質は変わらないようなので相変わらず広瀬は孤立
  ・泰麒以外は誰も広瀬を特別扱いしてくれない
男性版の鈴になるだけじゃないかと。

パソ通時代からこの手の「広瀬を十二国世界に」という声を出す奴は尽きないねぇ。

852 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 14:04:25 ID:NxVwDiVR
>>851
パソ通時代から語られてる作品なのですか。
ってそりゃそうだよな。

当時からこの作品知ってたらなぁ(嘆。


853 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 15:08:15 ID:a4OLdYfN
>>851
広瀬は思いっきり現代でもがく人間の象徴だな。
だいたい泰麒についてきたところで死にかけた国への旅へまっしぐらなわけだし、
どっちにしろ幸せにはなれっこない。

854 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 15:28:48 ID:wYp+jXk9
十二国記世界では女にもチンポがある。

クリトリスが伸びて棒になり
ヴァギナが伸びて皮となる。
立派な肉棒の出来上がり。

855 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 15:40:09 ID:NoecHrQ8
>>854
>>840のネタはともかく、その手の物は専用のスレがあるからそっちでやればー

856 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 15:43:47 ID:e6LS4TQG
>854
>838を声に出して10回読め。

857 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 15:45:23 ID:kwQiTE5m
いいから厨房は外行ってセックスしてこい。いい天気なのにひきこもってんじゃねえよ。

858 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 15:52:44 ID:AUMrBX9i
よし、雨に濡れてくるか

859 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 18:30:16 ID:18kZXIdG
十二国記の世界では、生殖と性愛が分けられてるってことか?
だったら陽子が祥瓊や鈴を後宮に入れても問題はないわけだな

860 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 20:21:53 ID:kERUlfK3
>849
おまえに絡まれるいわれもない。
どこが悪いかわからんなら黙ってろ。

861 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 20:29:59 ID:WTdV2fka
なんか最近のニュース見てると、生殖と性愛は分かれてる方がいい気が…
取り合えず常世じゃ、クスリやってるようなDQNには決して子は授かるまい。

862 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 20:57:12 ID:wYVg/WNa
>>861
どうだろう。素行の悪い人間でも
「子供を持つことによって親としての自覚を持ち成長せよ」
という思惑で子供を授けるかもしれん。

まあ、できちゃった婚やら性暴力による望まれない子がいないのだけは救いか。

863 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 21:04:25 ID:4QUT/OqK
王でさえ道を失う。

いはんや両親をや。


864 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 21:11:08 ID:OjWq2AeA
新刊でないのによく話題もつね。おまいらはヒマなのかすごいのか、どっちかですね。

865 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 21:14:23 ID:BmM/VOrO
新刊でないから話題はループするんだよね。
既出ネタが嫌な人は自分で新しいネタをふるしかない。

866 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 21:50:43 ID:0NipNSDN
んじゃ質問。
ちょっと読み返したんだが、結局禁門てのは山の中腹にあるのな?
少し前のレスにもあったが、雲海の上から禁門にどうやって降りるんだろう。
水の中くぐるわきゃないよな。宮城から遠くない距離以内には必ず切れ目があるで
FAなんだろか。

867 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 21:51:37 ID:8EHdt6r3
>865
どんなネタよ。
大概は語りつくされている。
その辺が止まっちゃった話の宿命なのか。
とりあえず十二国の物価はどれくらい?とか語ってみる?

868 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 22:02:32 ID:wn1t8T/l
ネタがなきゃ何も書き込まんでいい。
掲示板ってのはそういうもんだろ。

で、セクースがあるかどうかなんだが、ヒトは寒さを感じると鳥肌が立つが、
これはサルが体毛を立てて暖を取っていたことのなごりである。
だから、天帝が今のシステムを作る前、ヒトがセクースしてたのなら、
セクース機能が残っている可能性は十分ある。

869 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 22:38:13 ID:tns3ZSCI
>>866
「月の影〜」の
禁門から上がる階段を陽子と楽俊が登るシーンを読む限りじゃ
あの階段に(他に通路があるならそれも全部)呪術的な仕掛けがあって
雲海の上と下を繋いでいるのだと思う。


870 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 22:53:26 ID:ajoU23LD
>868
性交関係のことも何やったって答えが出ないんだから
書き込まなくていいよ。

871 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 23:00:47 ID:3FLhL9TK
金門の位置ネタは作者のミスのひとつなんじゃないかな。
「黄昏の岸 暁の天」の冒頭、李斎が飛び込んでくるシーンでは
禁門は雲海の下にあるっぽいのに、ラストシーンでは
雲海の上になってる。

雲海の上下双方にそれぞれ禁門があるような気もする。

結局「どちらともいえない」でFA。
つか、この話題もさんざんループ。

872 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 23:04:32 ID:cLP2WgmL
お前ら、タイタニックが沈んだっていうのに!
一杯、一杯人が死んだんだぞ! 遊びじゃないんだよ!

プリオ様が仙なら水温零度以下だってボートが戻ってくるまで耐えられたんだ・・・

873 :866:04/10/02 23:06:06 ID:0NipNSDN
>869
dクス。だが俺言葉が足りなかった。すまん。
騎獣に乗って他の国から雲海の上を飛んで来た場合のこと。
黄昏読み返してたんだけど、ふと慶の禁門に雁の二人が来るシーンで
今更ながらあれって思った。
それともあれは雲海の下を飛んできてたのか?


874 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 23:40:07 ID:sC6ic05G
あぼーん推奨語


セ セ 生殖 サガ 祥瓊

875 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 23:50:02 ID:CGFKYaZz
祥瓊あぼんしたら大変なことになりそうだがどうか。

876 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 23:54:35 ID:7NW5KJFh
>>875
墓作って埋めるだけじゃん。

877 :イラストに騙された名無しさん:04/10/02 23:58:05 ID:ncrfPADo
祥瓊は普通に話題に出てくる事もあるからあぼーんしたら大変でしょ。
他の文字は何の問題もないかと。

878 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 00:22:25 ID:tfWLPEwr
たしかに答えの無い質問を繰り返すのは不毛な事だとは思うが、

なんであんたは性の話題になるとそんなにヒステリックに騒ぐのか?
スルー出来ない理由があんたの深層心理にあるんでしょ?と。

879 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 00:24:15 ID:q/ENDnup
>>872
あそこでは多分沢山の人間が死んでいる。一見悲惨なことに見えるが、
実は死は死でしかない。一人の人間が死ぬ事の意味が変わるわけじゃ
ないんだ。

880 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 00:27:35 ID:XLWuQY1b
祥瓊は色気がありすぎるのが問題なんだよな
祥瓊の声を聞くだけで自然と勃起してしまうんだよ
チンコ立った

881 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 00:46:03 ID:FNsyJqoh
>>872
水温零下の中に長時間放り込まれて、仙って生きてられるのか?

882 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 00:57:29 ID:adiri3LW
最後は手を離された王子様は無言で海底に沈んでいくからな・・・
自分が助かるためとはいえ、あのシーンは熱い。

883 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 01:04:57 ID:LfNDiIn/
そして慶国東岸にながれつくデカプリオ

884 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 01:08:31 ID:t+eVeRZG
>>881
誰も見つけてくれなかったらどうなるんだろう

885 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 01:38:24 ID:j5fOF+w0
首を絶たれたら死ぬように、血が巡らなければ
死ぬんじゃなかろーか

886 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 01:44:19 ID:rlMzJD3s
(´-`).。oO(呼吸を禁じられたら流石に死ぬかな・・・?)

887 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 02:05:03 ID:nV+f/PqS
>>886
陽子は走ったりして息切れしてたし、死ぬんじゃないかと思う

888 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 02:47:09 ID:YGdvdiC6
畜生、この流れになったら言わないわけにはいかないじゃないか・・・
くそっ、でもここで「それ」を言ったら俺はもうおしまいだ。
我慢するんだ、俺が「漢」になるのはまだ先なんだ。人生切れたくないんだ・・・




仙でもオナニー禁じられたら一週間で死ぬよ。

889 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 02:48:02 ID:gaw7CKLF
夢精するから大丈夫です

890 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 02:48:56 ID:AEShTToz
>889
な、なんだって(AAry!!

891 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 07:00:08 ID:uX5WWIAi
>>881
恐らく死ぬ
暑さ寒さは、普通に感じるからな

892 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 07:11:37 ID:8z7QnYir
空腹は感じても餓死はしないようだが。


893 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 07:21:56 ID:7hEOmCEC
要するに仙は全てに置いて人より多少頑丈に出来てるって事では。
水の上にいた女は助かった訳だからボートが来るまでの時間程度なら助かると思う。
あまり長引けばいずれは死ぬだろうがな。

894 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 07:24:36 ID:gaw7CKLF
その程度で死ぬなら何のための不老不死かと小一時間(ry

895 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 08:55:18 ID:RQkkGm6n
ただ不老ってだけでしょ、不老不死ってのは首を刎ねられても死なないと思うよ。

896 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 09:00:40 ID:gaw7CKLF
首をはねられて死ぬなら不死ではないな。王や麒麟とはもっと特別な存在だと思っていたが。

897 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 10:53:22 ID:Z/v+2Gby
不老難死

898 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 11:51:48 ID:RYHYZ1ju
さて新刊を読むには仙にならなければいけないような気がする今日この頃

899 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 12:13:53 ID:51O57Lhl
>>898
小野主上に気長に付き合おうってんだから、こっちも昇仙しないとね。

ここはひとつ自力昇仙。
五穀を断って講談社本社本館の柱にとりつき新刊祈念三万回だな。

900 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 13:30:59 ID:NBwCQPc1
三万発?

901 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 15:28:26 ID:GCXUkB0F
新刊を待ち切れなくなったんで、『東京異聞』を読むことにしまつ

902 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 19:04:50 ID:2COxmMhI
闇とは一つの色で塗りつぶされた物を言うのだ・・・

漏れの心は新刊への想いで塗りつぶされそうでつ

903 :イラストに騙された名無しさん:04/10/03 20:57:47 ID:x8rO6qGn
ふと思ったんだけど、胎果ってよく胎殻の仕組みとか解明されてるよな。
蝕で流された卵果が、こちらでまた蝕に巻き込まれて無事常世に戻る、
って有り得なさそう。
胎果のサンプルって見つけて貰える王と麒麟だけでは。
尚隆も五百年間胎果の王は一人だけだった、って月影下で有るし。
それとも麒麟の卵果はしょっちゅう流されているんだろうか。


904 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 00:25:33 ID:wFwoldXy
なんかいいたいことがよくわからんけど、むこうに流された卵果が、胎果として常世に帰る率って王や麒麟以外では低そうなのに、よく胎殻とか解明されてるよなーってことか?

まあやっぱ常世に曳かれる性質みたいのがあんじゃないのかな

905 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 01:27:54 ID:fDmRzPoH
玄君が胎殻の仕組み等を延麒なんかに説明してあげただけかもしれんよ。

906 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 01:42:05 ID:LhJbfevF
この世界には避妊具は必要ないわけだ
強姦でなくても和姦でも避妊なし
最高だな!
オール中出し!

907 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 02:09:37 ID:1NNH3ueb
定期的にこういうバカが湧くなぁ。

908 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 02:13:51 ID:bRFU/AqL
ほっときましょ。
構ってもスルーしても書き込みしてくるからね、

セ セ 生殖 姦

あたりでもNGワードにしておくとかさ。

909 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 03:00:33 ID:5IOs4CZk
しゃべりはは兎も角読み書きは常世の文法がわからないと
きつそうなんだけどな。陽子だけでなく鈴も。
一昔前の文語と口語の違いじゃすまなそうだけど。
自分の中で自動翻訳解除とかできんのかな?

910 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 03:56:12 ID:LhJbfevF
陽子の生殖器は不要なんだな?
だが蓬莱に戻って子作りしてからこっちの世界に戻ってきたらどうなるんだ

911 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 07:02:33 ID:h/fzzSZ6
一ヶ月置きぐらいにきてるけど、いつも下ネタだな

912 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 08:29:48 ID:fx3vvVu2
実生活で満たされていない可哀想な子なんだよ。

913 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 09:30:27 ID:aCNq+Xn1
陽子は王だからいいけど
鈴は仙藉を抜ける可能性があるわけだから、そうしたらまた言葉が分からなく
なるんだろ。翻訳機能があったままじゃ言葉を憶えられないよな。
それとも、翻訳された言葉から文語を憶えとけば、仙藉を抜けてもヒアリングは
できないけど筆談はできるようになるのかな?

914 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 10:52:23 ID:gtmkCmfv
>>913
それが辛いからと、100年我慢した。
やはり壁先生は偉大であると・・・

915 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 10:56:11 ID:1NNH3ueb
続巻が出ない限りは結論の出しようもない設定を
あれこれ想像を巡らして披露するのはまあいいが、
自分の仮定に推論を乗っけたものに結論求められても
誰も答えられんと思うが。



916 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 12:35:53 ID:Ed8VULHP
読み書きは苦手って中島言ってなかったっけ

917 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 14:05:32 ID:xta0F/iC
>>915
禿同…。ただでさえ架空の世界なのに
その上ifを持ち出されてもどうしようもない。
もう900レスか。そろそろ李斎タンの出番だな

918 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 14:12:54 ID:h/fzzSZ6
   ヾi___ ヽ `ー-、
  ,イ   \ \  ヽ、
  / /      ヾ ヽ、
 / i ./|\\\  ヽ ヽ
 | i  }\\,.-‐\ i |    またつまらぬ官吏を917人も斬ってしまった
 |  i { ̄ }` ̄ ノ | | i |
  \ i ヽ `__  / / /
   `r'llヽ´ー`/rl\_!
  / |.|{ `ー' | | /`ー、


919 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 15:05:58 ID:gtmkCmfv
>>916
漢字が使われいてるというだけで、文法はおろか読み方すら解らない
おまけに「メモ書き」を禁止されたら手も足も出ない。
そのくせ、「字ぐらい読んでくれ」と、メモ書きを禁止した麒麟がため息をつく・・・

920 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 15:13:39 ID:rFzeA5JF
>>915
結論を求めているのではなく新刊がでるまでの暇つぶしだろ。

921 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 15:26:27 ID:dChIcdg7
陽子は段々日本語を忘れかけてるんじゃなかろうか。
字を読むのもおろか、字を書くことも、日本語の音声も聞かないで
どれだけ覚えていられるだろうか。

922 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 15:27:12 ID:2q2HUBqW
だからって手前の妄想(をエンエンと垂れ流していいってもんじゃなかろ
そんなもんチラシの裏にでも書き散らしてりゃいい

923 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 15:28:51 ID:QpKm3zjH
>>919
その上アニメのようにオサレな金文だったりすると
字の意味すら拾えない。覚えるのも大変だが、まあ
時間はたっぷりあるw


924 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 16:02:37 ID:rGmobcye
>>919
その麒麟さんは、あふぉなのでつか?

925 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 16:30:34 ID:h/fzzSZ6
無能のささやかな抵抗

926 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 17:48:09 ID:0DnTwlmS
メモは普通だよな。
新人入ってきて、説明する時メモ取らないと、其れだけで多少評価下がるし。
陽子の場合、文字を読む事によって言語の習得出来ないのかな。

927 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 17:57:45 ID:XpEYGiUX
陽子は日本語で思考し喋ってるからな〜
相手の言葉は翻訳されるし、書き取りだけでおぼえるのは
つらいだろう。音がわからないと言語の習得はむずかしいよ

928 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 18:25:31 ID:0DnTwlmS
>>927
まぁ、そこだよな、確かに音が判らないと難しい。
ところで、この世界の識字率ってどのぐらいだろ。
虎嘯とか何気に、字読めんのかよって疑ってるんだけど。
過去にも、文盲の王って居たと思うんだけどね。

929 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 18:37:25 ID:gtmkCmfv
>>926-928
それを禁じられちゃったから、よけい読み書きが出来ない。
しかも禁じた本人が「字ぐらい読めよ」って、それはないだろう

登極直後はともかく、自分が捕まっている間の事は聞いているはずだから
「壁先生」を拉致って来て読み書きの教授にするぐらいの事頭が廻らないのかな?
尤も廻る様なら「無能」で無くなってしまうけど・・・

930 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 19:23:51 ID:bn8sAdql
>921
なるほど。そうかもしれないね。
陽子自身は日本語で喋ってる気になってるかもしれないけど
自分の言葉自体翻訳されて耳に届いているのだとしたら、
実際に口から出た言語がどんな言語かなんてわからないんだよなー
ちょっと怖いね。

とくに尚隆や六太はふつうに考えれば500年前の日本語で
話してるわけだけど、それを確認する手立てはない。
(そういや登極20年後の尚隆は文字は書けていたっけ)

つまり王が日本語を忘れていつしか聞き取り不明な言語で
話すようになっていたとしても、誰も気づかないと。

931 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 21:14:09 ID:x+TAisRj
>>928
教育システムがしっかりしているので十二国の識字率は、相当高そう
あと対外戦争が起り得ないので基本的に平和な事も大きい。

932 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 22:17:41 ID:GhlYtZtN
>930
十二国の世界では、王様は腹芸が使えないのか。
ちょっと古いが、意志を曖昧にごまかそうと「アー、ウー」とか言っても
家臣には伝わっちゃうとか。

933 :イラストに騙された名無しさん:04/10/04 23:52:09 ID:qOW5MXWD
>>931
さほど裕福でなくても、勉強の意欲があれば学校に行けるみたいだけど
農民あたりは文字が読めなくてもあんまり困らなさそうじゃないか?
簡単な読み書きがちょっと出来れば良さげな感じがする。

対外戦争が無くても内戦が酷い国もあるから平和ではないだろう・・・。
つか、平和なんぞ思いっきり王に左右されるしな。


934 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 00:30:03 ID:qfNrdd99
治世が長い国は少しは高い気がする。識字率。
身分によって違うかも。
安定しない国は厳しいかな。

935 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 00:39:17 ID:aeknK+aW
>934
空位か崩御寸前の不安定な国は
生きるか死ぬかの瀬戸際だもんな。
先生が妖魔に食われちゃったりもするし。

936 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 00:47:16 ID:poqeWarD
>>934
どうなんかなー。
治世が長い国の場合、官も安定している訳だし、国から土地もらって働くコースが一般的。
気候も安定してくるし、何ていうか勉強に対するモチベーションが無くなる気がする。
適度に国が荒れていると、自分で何とかしなきゃとか、こんな生活もうイヤーとかね。
インドとか中国で、小金を貯めると子供の教育に熱心になるよな、そんな感じ。

937 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 06:38:14 ID:HQEFxwMH
萌えランキング:

1位 祥瓊
2位 采麟
3位 李斎

938 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 07:56:12 ID:x9sSBU3g
萌えランキング:

1位 珠晶
2位 采麟
3位 氾麟



939 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 14:43:06 ID:nvG/nvDg
廉麟がいいな。
氾麟も可愛いみたいだけど生意気そう。

ところで、王に名前貰ってる麟て氾麟、宗麟だけだっけ。
あんなに愛があるのに、廉麟にはどうしてつけてくれないんだ…農夫。

940 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 14:47:32 ID:2MBrUtkP
字って、けっこう教養とか洒落っ気とか、センスが必要だと思う。
残念ながら、農夫にそれは欠けていると思われ。

陽子の赤子は、単純すぎて官の嫌味にしか思えなかった。

941 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 15:14:13 ID:pX9kmPXm
>>939
廉のお二方は「おまえ」「あなた」の関係だから、名前なんて必要ありません

942 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 16:06:25 ID:xSjYuVC9
廉の場合は愛があるからいいよな。
景麒だと微妙に遠いんだが・・・「おまえ」

943 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 16:08:18 ID:+7iNUsFq
字を付けるセンスというと、やっぱり尚隆……

944 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 17:21:41 ID:01DyqLmI
「馬鹿」最高!(w

945 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 17:33:47 ID:myuuFmoj
「馬と鹿の間みたいなものだから」ってのは凄い言い訳だよな。
まったく関係ないが、六太の容姿の記述で「きりん」を思い出した方は居ないのであろうか。

946 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 18:00:06 ID:+7iNUsFq
猪突、無謀、酔狂、馬鹿のほかに、尚隆が下した字が知りたい。
500年もやってるんだから、もっといっぱいあると思うんだが。

947 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 18:14:29 ID:Hcxjmi+q
>>939
塙麟と采麟も貰ってる。
塙麟の塙平はともかく、采麟の揺籃ってどうゆう意味なんだ?
なんかエロい響きに聞こえるんだが…

948 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 18:20:10 ID:+7iNUsFq
>947
ゆりかご、とも読む。

ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CD%C9%E4%D7&kind=jn

949 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 18:25:25 ID:Hcxjmi+q
>>947
サンクス。漢語辞典でも引いてみたけど同じ意味だったよ
なんか他にも意味があるような気がするんだよな。
漢文板に逝って聞いてこよう…

950 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 19:08:41 ID:oe9p21JT
>947
塙麟は字もらってないんじゃなかったっけ?
塙平じゃなく塙和っていう死後に付けられる名だけじゃなかったかな
それとも生きてるときの字が塙平で死んでから塙和なの???

951 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 20:17:29 ID:RhiqIJdQ
>943-946
ずっと気になっていたんだけど、向こうの言葉の馬と鹿という単語を合わせても、
こちらの馬鹿という意味の『馬鹿』になるのかね。
読み返していて、いつもあのくだりに入ると気になる。

952 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 20:25:34 ID:AtPBuvrQ
おれは尚隆と六太の会話で「さぼる」という台詞が出たのが一番気になった。
サボタージュ→サボる、という新語だよね。

953 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 20:28:30 ID:73kkb3nD
ほんやくこんにゃく〜

954 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 20:45:38 ID:8tOWqZc4
>952
六太は定期的に蓬莱にいらっしゃっています

955 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 20:47:20 ID:01DyqLmI
>>952
それ私も気になってた!!!!
あとがきか何かで小野主上が「伊達」って言葉を使うのにも悩んだ、みたいなことを言ってたと思うんだけど、
それじゃあ「サボる」はどうなんだ?って…
外来語じゃん…

956 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 20:48:55 ID:01DyqLmI
確か、尚隆が使ってたと思うんだけど…<サボる
今手元に本がないので違ってたらスマソ

957 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 20:59:26 ID:LcV3a0+K
>>955
気にしだしたらキリがないので、適当なところで割り切ったということでしょ。


958 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 21:24:28 ID:KLY4rqJz
陽子の耳にはそう聞こえたんだよ

959 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 22:06:39 ID:owHoszXc
>>950
塙麟の名前は、アニメ設定

960 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 22:15:38 ID:nvG/nvDg
>951
バカの意味で普段は「莫迦」って漢字を当ててたような気がするんだよな。
だから俺も六太の字は意味的にどうなんかなと思ってたんだけど、
今図南見返したら最後の方で珠晶が「大馬鹿者っ!」って供麒怒鳴りつけてた…。

そんな自分は939。949dクス。
采麟もあったのか。華胥に出てきたっけ?塙麟の塙平は自分も記憶にない…。

廉麟をおまえって呼んでみてえな。

961 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 23:02:07 ID:AtPBuvrQ
>>954
「東の海神 西の滄海」の中で三箇所くらい六太が「サボる」を使ってた気がする。
「海神」の時代だと、いくら六太が蓬莱に来てても安保闘争も学生運動もまだだろうし。
むしろ、壁先生に使って貰うとそれらしいか。

意訳というか現代語にするとこんな感じ、ってことなんだろうけど
いまどきの言葉は雰囲気を壊さない範囲で抑えて欲しいな、と。

962 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 23:12:03 ID:PHfvA8yF
>>960
華胥では、采麟にあざなは、無かった。
「揺籃」と名づけたのは、黄姑かな?

963 :イラストに騙された名無しさん:04/10/05 23:34:38 ID:BkvMsZGC
半年ぶりにこのスレに来ました。
新刊はまだですか。

964 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 00:24:07 ID:EjDxsqrw
主上は十二国記に専念してホスィ

965 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 00:25:37 ID:E/1E4cH0
>963
まだです。
半年後にいらっしゃい。

966 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 00:34:53 ID:gEG2prZQ
新刊はまだですか? ・・・・あの、新刊は・・・。

5数えるまで待ってください・・・


新刊出ましたか・・?






               サクッ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ
         Ο Ο_)***


967 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 00:38:44 ID:TgAPNSfR
>>966の死によって、翌朝に新刊の知らせが!!









来ない方に手持ちの界身全部。

968 :963:04/10/06 00:42:26 ID:o1AUN0LV
半年後にまた来ます…

969 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 00:59:48 ID:F2ki6ftF
>968
待ってるよ…。

970 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 01:09:10 ID:5OAdOP6v
半年後も同じ返事がかえってくる可能性もあるけどね・・・

971 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 01:13:25 ID:E/1E4cH0
・・・エンドレス・・・

972 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 01:14:45 ID:K8hIjN5+
作者は今ファンの自宅に監禁されて新刊の書き直しをさせられているところです。
さすがに陽子を殺したのはまずかった様で

泣きながらタイプライターを打つ音が聞こえます

973 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 02:41:50 ID:1cCnGE9j
タイプライターのeのキーが動かなくなったりして、手書きで埋めながら書いてるんだね。
がんばれ、不由美たん。
タイプライターでの筋トレを怠ってはいけないよ。

974 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 04:28:56 ID:Wb0bzduq
采麟の揺籃はいまが発情期ですから。ええそれはもう。

975 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 09:32:51 ID:63wvfK2C
>>972
ミザリーだっけ? あれは怖かった・・・
元祖合宿スレ行き事件だな。

976 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 14:56:19 ID:a2gK77Xx
>962
そだよ。お婆ちゃんが名付けた。
采麟がゆりかごみたいに優しくてホワーとしてるから
とかなんとかで。

977 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 15:45:24 ID:o0kZ0JYp
>>976
へえー。それは知らんかった。
優しくってのはともかく、ホワーってのは微妙なニュアンスも含むよな
いつもボケーっとしてるってゆうか。実際アニメの采麟タンはいつも
眠たそうな顔をしてる

978 :采麟:04/10/06 19:55:40 ID:kg/R6Hfw
       /,、r                          、  ヽ
     //                 、       ヽ   ',
    //,.      ,            ヽ        ヽ  !
    // /     / 、 、  ,、  i       ヽ        ヽ l
.   〃 /     /  ``''"´´ ̄',         ヽ      ',. ', │
   / ./      ,' ,'         ', !   i    ',       ', ', |
  ,' ,'     ,' ,'          ', l    !    ',       ', │
.  l  l     l ,'           ! l,   |     '、     ',  |
  l  l     /!.l           | |',.  |      .l',      ', |
  !  !   ,'~「l~``''‐.、         | | ',   |      | ',     ',│
. |  |    ;-‐!!-.、,       ''''''''''l'l'ー',  |     |. |       ! |
. l  |   ,'l、`,lbilli:::l`'       _,,,ll,_', |      | |ニヽ    l |
  l. l   ! l '`l'''''''"''       '´.l::illiio::}', |    ,l | ノ |    !|
.  ', .i!   | ',             ''.`‐l'イノ_| |     ,'.l | //     |
.  ',l l  |.  ',     ,           ′ │|   / l ,'/       |
    ! |  ',    /               |.!  〃''´レ l      |
    ヽ l  /ヽ   ヽ、..          |'  /-<´  |      |
     ハ! ll  ヽ.   __               | //~ヾ、   |      |
     ,'.  ll   ヽ   、.`¨`       ,.ィ'|./l.l    ll   |       |
    ,'   ヾ、  〃\ `~     ,、 '´   レ、l.l    ll.  |       |
   ,'    ゝ=′,、rヽ.__ ,、. - '´      |.!lヽ  〃  │     │
   ,'       ,rァ"  / |           / ','、_ヽ/   │       │
  ,'     _/ /   / !         // `''''´\__  |      │

979 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 21:45:04 ID:nrEfMITy
だれか「心に蛸は要らない」のAA作ってくれないかなあ。

980 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 22:57:04 ID:mI3RVM4B
・・・・・・蛸(タコ)?

981 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 23:37:55 ID:lz/znYwT
・・・・・・水蛸刀?

982 :イラストに騙された名無しさん:04/10/06 23:41:14 ID:mI3RVM4B
蝕だー

983 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 01:12:10 ID:WsqXrkfc
この程度で触とは片腹痛い。
せいぜい六太が遊びに来ただけだろう?

984 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 01:30:59 ID:jdFthYW0
関東、中部地方にエン王のおでましです

985 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 01:39:48 ID:yzNOehGA
二度と来んな!!

986 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 01:41:09 ID:W6W6IB3r
つか、次スレは?

987 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 07:55:59 ID:0Ci8Ja6Q
王が蓬莱に赴くのは行幸ではなく行禍といいます。

988 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 09:46:08 ID:cGYf2D4o
次スレ

小野不由美&十二国記 其の56
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1097109859/

989 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 12:40:04 ID:RU5yHiwV
泰麒キュンハァハァ埋め

990 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 12:41:55 ID:aOnGVSxg
990

991 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 13:10:51 ID:Y1RwEx04
今週末にまた蝕が起こりそうです…

992 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 13:28:12 ID:aOnGVSxg
992

993 :(゚◇゚)ホウギョ! :04/10/07 14:21:27 ID:ibwqRT2z
(゚◇゚)ホウギョ!


994 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 14:38:28 ID:RU5yHiwV
             _
     .γ´`、ヽ  ..|.∫|
      j ,ノ^"^、) |.∫|
      ノ ノ`ー'´ハ .|| ̄ 今日も埋め埋め
     (.(ハ `'y/  ̄]_) 
     (__(⊃/__| ̄  
      |===ハ.=|
      ノ_ノ_ノ__ヽ
 ・・・・・ (_/ ヽ_)


995 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 16:24:26 ID:aOnGVSxg
何として埋めるぞ

996 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 16:27:33 ID:aOnGVSxg
とにかく埋めるぞ

997 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 17:18:53 ID:nh2KfJIL
李斎が処刑した死体で埋め

998 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 17:23:23 ID:a0ison+c


999 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 17:23:36 ID:a0ison+c


1000 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 17:23:51 ID:+DVeAIXV
新刊の原稿が、昨日の触で流れていってしまいました。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★