5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小野不由美&十二国記 其の56

1 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 09:44:19 ID:cGYf2D4o
「十二国記」「悪霊」など小野不由美作品について、熱くマターリと 語りましょう。
煽り、荒らし、人の話を聞かない&レス読まない厨、一言多い厨らはスルーで。
これ以上のスレ乱立を避けるため新たなスレ立ては禁止です。
立てたい場合は住人に相談すること。
質問の類は初心者スレへ。こちらではスレ違いです。

★「怪談専門誌 『幽』 創刊号」の「連載怪談小説」で執筆予定

前スレ:小野不由美&十二国記 其の55
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1095233496/

難民:【十二国記】初心者質問スレ 9【小野不由美】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1092179222/l50
有志関連リンク
小野不由美関連まとめサイト(暫定)
http://onomatome.hp.infoseek.co.jp/
用語集やFAQあり「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」
ttp://juunikokuki.hp.infoseek.co.jp/
十二国記お絵かき掲示板
ttp://juunieita.hp.infoseek.co.jp/index.html
2ちゃんねる十二国記用語辞典
ttp://www.globetown.net/~12dic/

関連スレは>>2-4あたり。


2 :1:04/10/07 09:44:55 ID:cGYf2D4o
SF板:十二国記世界の納得のいく理由を考える 三冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1080133173/

アニメ板:十二国記〜第三十九章
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1095952386/
アニメ板:【十二】キャラ萌え part5【国記】
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1084748929/
アニメ板:十二国記は教育に悪!!リターンズ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1084963910/

AA長編板:十二国記 六章
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1094851482/
AA長編板:景麒ですが何か?
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1088217116/

ネットゲーム板:【新王登極】十二国記オンライン弐拾六【多難の翼】
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1089160509/
家ゲーRPG板:【紅蓮の標】 十二国記 【赫々たる王道】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1083689252/

キャラネタ板:【十二国記】氾王なり。【範西国】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1073224674/
コスプレ板:小説◆十二国記コス◆アニメ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1063465232/


3 :1:04/10/07 09:45:19 ID:cGYf2D4o
消えてるようなので、テンプレから外しとく

家ゲー攻略板:十二国記 攻略スレ Part1
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1087484854/


4 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 11:09:45 ID:fkQCjucB
>1


5 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 12:33:28 ID:RU5yHiwV
(゚◇゚)ソクイ!

6 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 13:06:33 ID:Yo4b9VC1
前スレで珠晶のありようが非難されてたけど景麒みたいな感じかな。
正論ばかりでは相手も苦しいと玉葉に怒られていた感じ。
景麒の無能と王朝を90年も維持したバリバリ有能な珠晶を
一緒にすることに反論もあろうがその王朝運営も作者の価値観が
設定上珠晶を有能にしたにすぎないと否定されてたな。

7 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 13:45:46 ID:VWEMKuiQ
殊晶って有能なの?
そりゃまぁ90年続いてるぐらいだし、無能ではないのかもしれないけども、
有能ってわけでもないような気がする

殊晶は激しい言動の奥に見え隠れする優しさがポイントなわけで、それと
為政者としての有能さとはまったく違うものではないかと
奏の後ろ盾、女王を歓迎する風潮などと相まって「たまたま」長く続いてる
だけなのかもな

8 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 14:09:18 ID:OaIGblHg
>>7
「たまたま」で90年治世が続いて国が安定するなら王様家業も楽でいいやね。

珠晶にとっては祥瓊の処遇なんて些末事よりも重要なことが沢山あるってだけの事でしょ。
恭の民+芳の難民問題>>金剛山>>祥瓊の今後
果たすべき責任と慈悲の施し先をきっちり認識してるだけ。

今後について選択肢を与えてあげただけでも随分な温情だ。

9 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 14:28:11 ID:VWEMKuiQ
出自のよくわからん人物が120年も続く治法国家を築くこともあれば、
期待されて登極した禁軍の将軍が半年で国を荒廃させることもある
それらはたまたま」としか表現の仕様がないと思ったんで、わざわざ
括弧付きで書いたんだけどね

10 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 15:19:47 ID:gzTemH4k
そういった出来事を「たまたま」で済ませるのはどうかと思うが。
戴の荒廃は偶然でなくてある意味必然だったと思うし、柳は偶然だったと
言えるほど情報が出ていない。

11 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 15:53:22 ID:FIwTNsAO
自分も前スレの時もにょった。
>恭の民+芳の難民問題>>金剛山>>祥瓊の今後
>果たすべき責任と慈悲の施し先をきっちり認識してるだけ。

このレスでスッキリした。自分もそう思う。
何か前スレじゃ、珠晶が祥瓊をいじめるから逃げ出したみたいな表現してたけど、
役目を割り振った後は別に気に掛けてやらなかっただけだし。
無視するのが意地悪と思うのは見当違いだと思うな。王と下女なんだから。

あと祥瓊が逃げたしたのも珠晶の落ち度みたいに言ってたけど、
そんな下っ端のゴタゴタまで王の所為にしてたら何も出来んだろ。


12 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 16:20:06 ID:Yo4b9VC1
>>11
珠晶は祥ケイに下女頭任せにして関わるべきではなかったのに
悪意をにじませて接したのが余計なことだったというのが前スレ
の主事だったと思うが。
王は王の仕事をやればすむことで自分の感情で下女と接するのは
王の仕事ではない、それは下女頭の仕事だと。

13 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 16:24:26 ID:LIt5SOtJ
珠晶がいじめたうんぬんじゃなくて
祥瓊が責めを負うべきか否かって議論だったと思うけど?

そんなに珠晶vs祥瓊にしたいのか?
なんか極端な奴がいるねココって。

14 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 16:25:31 ID:LIt5SOtJ
>>12にかぶった。
>>13>>11へのレスね。


15 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 16:49:59 ID:gzTemH4k
祥瓊の責任で議論してたのは間違いないけど、
珠晶が下女として働くか、里家に預けられるか、選択を迫った時の対応が
いじめと感じてた人がいたのも間違いないぞ。

16 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 17:04:33 ID:SI+4TT57
祥瓊には責任はあるけど珠晶の諌め方が的を射てないんじゃないか
という議論のような感じがしたが。

17 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 17:41:52 ID:nh2KfJIL
>>12
激同。

しかしそれよりも前スレ1000に何を言ってやればいいのか分からない。気の毒すぎる。

18 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 17:50:34 ID:0Ci8Ja6Q
わざわざ下女なんていう選択肢を与えること自体が
余計な干渉じゃないの?

19 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 20:21:52 ID:5SONI3kE
王様なんだからなにやったって無問題じゃね?

20 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 20:54:18 ID:ETH9WCfK
ドラマCD 魔性の子 聞いたけど 凄くいいね。
既刊分、全部ドラマCD化して欲しいよ。

21 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 20:57:18 ID:0Ci8Ja6Q
>>19
まさにその通りだけど、それを言い出したら
峯王や祥瓊が責任を問われる謂われもないと
いうことになる。


22 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:00:27 ID:bHR/nHXR
図南の翼ってアニメ化されてない。なんで?

23 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:04:11 ID:+y8u5T3m
お前ら、祥瓊を何だと思ってんだ?
恭国にとっては、山ほど流れ込んできてる芳の難民の1人に過ぎないだろうが。
たかが難民の1人に供王自らが職を与え(しかも選択までさせ)てくれたんだぞ。
それだけでも恐れ多いというのに、なんでその上諌めてやらなきゃならんのだ?

24 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:06:46 ID:+y8u5T3m
>>21
王様なら何やったって無問題だろう。
もっとも、下手なことをすれば、後で失道したり責任を問われたりするがなー

25 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:15:09 ID:BgQlrfbh
>>23
身元を引き受けた以上、とりあえず処遇をきめる義務は供王
たる珠晶にある。部下任せにしてもあるが外交問題でもあるから。
だが関わるのはそこまでで以降は何もするべきではない。
悪意をにじませて接するのは王の仕事ではないからな。
それこそ女中頭の仕事で珠晶は部をわきまえていない。

陽子も景麒に部下がすべき仕事を王がしてはならないと
怒られていたからな。
つまり90年統治してる珠晶と新米の陽子は同じレベルって
ことでここでも作者のいい加減さが伺える。
所詮、無能有能、論理感判定は作者の価値観に基ずくもので
しかない。

26 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:20:38 ID:gzTemH4k
所で珠晶の悪意をにじませて接するってどこの話?
祥瓊の処遇を決めた後は関わってないでしょ?

27 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:28:40 ID:BgQlrfbh
>>26
跪いた祥ケイの額に人差し指を突き立てて立ち上がれない
ようにしてなかったかな。

28 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:31:40 ID:BgQlrfbh
>>22
作者の自己満足の分身の珠晶が主役の話みたいか?
ああだから珠晶は90年も統治できたんだなということを
知らしめるために書かれた話だろ。

29 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:33:09 ID:gzTemH4k
>>27
ごめん、記憶にないや。
何ページか指定してくれると助かるんだけど。

30 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:41:36 ID:tnUoyUAG
>29
原作ではなかったと思う。アニメの話では?<額に人さし指

31 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:44:47 ID:gzTemH4k
>>30
アニメの話か、道理で記憶にないと思ったよ。
ラノベ板なんだから原作基準で話して欲しいかも。
レス待ってる間に原作読み返したけど、やっぱり処遇を決めた後は
祥瓊をとことん放置してたみたいだね。
んで、祥瓊の方が勝手に切れたと。

32 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:55:48 ID:qUhnRiN6
部下の失態は上司の責任。管理職は辛いでー

33 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:55:59 ID:OaIGblHg
原作読めば判るけど、珠晶は
・祥瓊を引き受けたのは芳のため(ひいては恭のため)
・祥瓊が嫌い
・虐めるつもりで処遇を決めた
・別に聖人君子になったつもりはない

とあるので悪意はある。でもさくっと首をはねる程のものではなく
とりあえず衣食住保障してあげてるし、奚にした後は特に何もしてない。

で、祥瓊の事なんてはっきり言って些末事なわけで。
こんな事で王としてどうのこうの言われてもね。仕事云々ってそんな細かい事言ってたら、
小松の親分なんてあっという間に倒れててそうだ。

王が妓楼行って借金こさえて庭院掃除するわ奏国行ってとっ捕まるわ
逆賊の軍に加わるわあまつさえ謀反の首魁の護衛役になるわ
朝議ほったらかして各国放浪するわ女子高生のパトロンになるわ
…うん。改めて書いてみると無茶苦茶だ。まあ、そこがいいのですが。

34 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 21:57:47 ID:tnUoyUAG
>31
俺もここで議論されるほど珠晶が特別意地悪いってイメージないな、と思ってたんだが
アニメに原因があるのかもな。
人さし指の回はちょうど来週だね、昨日の予告で見た。

35 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 22:00:07 ID:qUhnRiN6
部下の失態は上司の責任。管理職は辛い。
どんなに理不尽なことでも、上司は部下のミスに対して責任を負わなきゃいかん。
こっちが教育したわけでもないのに、クズみたいなのが下に来る。
でもってそのバカが医療ミス起こせばこっちの責任。もうね、腹斬って氏ねと。
バカがミスしないかと胃に穴が開くわけですよ。

36 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 22:09:34 ID:YQOws0Ex
>33
小松さんは更夜の気持ちを真正面から受け止めたよ。
供王とはちょっと違うような……。


37 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 22:13:45 ID:qUhnRiN6
さりげなく2重投稿したようだ。許してくれるよね?ラファ?

38 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 22:17:34 ID:UtDNIFTf
>>37
マラークが許しません

39 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 22:18:18 ID:OaIGblHg
>>36
いや、そういう意味で書いたんじゃないのだけど…

つーかあの電波を真正面から受け止める?無茶言わないでください。
そんな事ができるのはねずみだけです。

40 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 22:24:12 ID:DDs9EnWU
つか、更夜と祥瓊を同列に考えてる時点でどうかと。

もしも比べるとしたらあつゆと祥瓊かな。
これもかなり無理矢理だけど。

41 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 22:28:22 ID:gzTemH4k
電波な人は楽俊が回収する法を作るべきだな。

42 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 22:43:20 ID:OaIGblHg
>>41
失道した王と麒麟をセットでねずみの所に送ったら道を取り戻したりして。

43 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 23:34:47 ID:Axgnnffk
実は楽俊とは天帝の世を忍ぶ仮の姿ナリ……(人)ナムー

44 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 23:37:38 ID:figg0NpW
天帝ってたまにどこかの群集にまぎれてると自分も思っている。

45 :イラストに騙された名無しさん:04/10/07 23:59:58 ID:xlLZV1E7
楽俊=電波・失道に効く特効薬

ってとこか

46 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 00:04:59 ID:mMGbdvgC
特効薬かなぁ
ここぞと言う時に居てくれて助かるような存在じゃね?
台所における栓抜きみたいな…

47 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 01:24:02 ID:PJCt3nG9
でも鼠にDQNばかり押し付けてそのうち鼠まで感化してきたらどうするよ。
どんなに出来た人間(半獣)でも朱に染まれば赤くなるぞ。
つー事で鼠は漢主上の補佐でもやるのが一番。麒麟は無能だし。
それが民の為慶国の為ってもんだ。

48 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 01:38:43 ID:U/73NO77
狡狐死して走鼠煮らるる。
楽俊の場合、煮られないだけでも有り難いじゃないか。

by 黒崎くん



DQNになった楽俊など鍋の具でございます。
一緒に旅しててもいつのかにかやべ煮込んじゃったという恐れがあるというのに。

49 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 01:45:39 ID:YKd1reko
英雄の最後は死によって締めくくられ 永遠を得る

50 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 01:45:44 ID:BC5HaIz0
定期的に、祥瓊は極悪人だと皆に認めさせたくて仕方がない人が現れるなぁ。
まあ議論提起にはなっていいけど。

51 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 01:52:40 ID:VK57BSDu
でもさー
楽俊が慶にきたら陽子は楽俊ばっか重用しそうじゃん。
したら景麒いらないじゃん。
いや、陽子が楽俊至上主義ってわけじゃあないけど、
例えば景麒と楽俊が同じこといっても、
楽俊が言った時の方が素直に聞き入れそうでさ。
陽子の場合、公私の分別が浅そうだからちょっとね。
それが重なったらば、他の臣下に示しつかないっつーか景麒と陽子の仲が離れそう。
それこそ巧国のごとくにさ。それは拙いと思うんだよね。
つか、楽俊て何となくタロットの隠者(ハーミット)っぽいイメージだから
雁国あたりに飼われて各国放浪してるのがお似合いって感じ。

52 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 01:57:33 ID:PvijFYwN
ここであえて言おう。

楽俊 = 佐藤聖

言うなればジョーカー。切り札。地球を守る正義の味方。
でもしょっちゅう出てくるとウザがられる。
ホントのピンチにさりげなくフォローしてくれる存在。
乱用は控えめに。

53 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 02:00:37 ID:Twhka3k2
地球じゃね〜

54 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 02:35:47 ID:ePXjoaXQ
>>51
最後二行同意。

前半部分に関しては…楽俊がお勉強を終えて、さて陽子の役に立てるなら立とうか
なんて思えるようになる頃には、慶も少しずつ落ち着いて陽子ももう少し分別が
つく人間になっていそう。
なんとなくだけど楽俊は、下っ端でも役人になれる資格を得たからって即
陽子のため〜!なんて駆け付けたりしないタイプのように思う。
だから景麒のこれ以上の無能化は、自然防がれる。ヨカッタネ、ケイキ

55 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 03:01:43 ID:/xb5iPib
>54
>楽俊がお勉強を終えて、さて陽子の役に立てるなら立とうか
なんて思えるようになる頃

・・・まで十二国記続くかな(苦藁

ま、それはおいといて。
楽俊が陽子至上主義だったら「何だその少女漫画的思考回路」だ。
そうなったら十二国記売り払うな。
ていうか個人的にはあんまりぽこぽこ楽俊でてきて欲しくないのだ。
何故なら>52に妙に納得したから。
佐藤聖はわからなかった(思わずググッたから今は判る)が、ジョーカーには頷ける・・・。

56 :52:04/10/08 03:25:55 ID:OGKESK4D
>>55
くっくっく、安易に納得していいのかい? それだと楽俊はホ(ry

57 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 08:22:35 ID:yJpQSHr9
十二国記における国籍問題がよく判らない。王になるためにはその国の
出身者じゃなきゃならないみたいなんだが、あれは国籍さえその国にあれば
いいんだろうか。例えば、祥瓊は芳国出身で今は慶国の官。この場合、
芳国の王になる権利と、慶国の王になる権利と、どっちがあるんだろう。
(芳王は次の次まで無理だけど)
これって、愛国心とも関係してて、楽俊は出身国の巧と現在遊学中の雁、
陽子のいる慶のどこに心を寄せているんだろうと思ったのがきっかけだったん
だけど。

58 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 08:52:51 ID:MhclfbfH
国籍、というか、その国の里木になった者じゃないとだめということでしょ。
陽子みたいに胎果となって蓬莱に流されたら、
役所の手続き的には住民台帳に登録されないだろうから
国籍なし、になるだろうから。<書面上は

59 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 09:39:42 ID:tY1SvmVM
>>58
それだと胎果は本姓の制限を免れることにならないか?
つまり、親が先の王でも王に選ばれる可能性があると。
それとも本姓は卵果の時にすでに決まっているとか。


60 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 09:48:01 ID:5lZ7T4eI
私は祥瓊の方が好きなんだけどな。(というか珠晶苦手)
でも恭においてのいじめ問題は祥瓊の方に問題があると思うよ。
結局祥瓊は「(元)主たるわたくし」という考えでいる。
対して珠晶は「芳にいられなくなった難民、しかも嫌いなタイプ」と思ってる。
祥瓊に対する価値観が双方でこれだけ違うのだから、あるべき処遇について
違いがでるのも仕方がない。
実際あの時点での祥瓊は一難民に過ぎなかったしね。
祥瓊が感じたいじめというのも「公主」に対すると考えればそうかもしれないけど
「一難民」に対してと考えたらいじめでも何でもないと思う。
恭に来た段階での祥瓊が尊敬に値する人物であれば処遇も違ったのだろうけど。
最終的には珠晶も祥瓊の罪を許してやったのだから悪意だけで接していたとは
思わないけどな。

61 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 09:55:16 ID:1TOMEqUS
つい最近、ファンになった新参者なんだけど。
楽俊が巧国の王にというようなベタなコトを考えたんだけど
これって、トウゼン既出?

62 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 10:08:04 ID:ONnuOSpu
>>61
名前の関係で無理。

このサイトのFAQを一通り見て下さい。
http://12ch.w-site.net/

63 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 10:09:40 ID:mZta5ElT
死ぬほど既出です。
楽俊は、錯王(先の塙王)と姓が同じ「張」なので、次の塙王にはなれないことも、禿しく既出。
この姓が同じという設定は、当初、楽俊が錯王の孫という設定であった名残であることも、既出。

64 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 10:25:19 ID:mZta5ElT
>>50
誰も、祥瓊を極悪人とは言ってないと思うけど。
ドキュソでデムパで泥棒であることは事実なので、擁護のしようが無いけどな。
それよか、何が何でも珠晶を悪人にしたいらしいID:BgQlrfbhの方がキモイ。

>>27
その時点で祥瓊は既に下女なんだから、無礼な下女に教育的指導しただけ。
むしろ甘過ぎるくらい。首を刎ねられたって文句は言えないぞ。

>>31
原作にもあったような……後で調べてみるよ。

65 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 11:54:09 ID:yJpQSHr9
>62
次の次の王にはなれる可能性がある。
雁か慶の官になれば不老不死だから、チャンスは次の次でもその次でも
期待できるからな。

歴史上、半獣の王っていたのかなあ。半肉食獣(ライオンマンとか)で
生肉しか喰えないヤシだと、麒麟が嫌がりそうだけど。

66 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 12:03:05 ID:thJUPcC4
別に珠晶は祥瓊をいじめていたわけではないと思う。

本来、祥瓊は芳で殺されていたかもしれない存在だし、当時の芳にとっては百害あって一利なし。
このまま芳の国民が元公主なんかに構っていたら国が立ち直るには時間が掛かる。
その皺寄せは自国の恭に、って理由で珠晶が引き取ったわけでしょ?
祥瓊は親が死んだのだから一応ただの難民で、既出だけど職を選ばせてもらえるなんて幸せだったかと。

他の芳からの難民だって珠晶の
「あなたは恭の国民じゃないから成年になっても土地はあげない」
って言葉通り土地はもらってなかっただろうし。
それに、あの場面は下女を祥瓊の視点で捉えていたから見下しているけど、本来は大切で他の芳からの難民はつけなかったんじゃないかな?

下女が王に頭を下げ、何かを聞かれるまでは口を開かないのは当然かと。

67 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 12:12:58 ID:thJUPcC4
ただしそれとは別に、
珠晶と祥瓊は崩壊しかけた国のなかでめずらしく苦労を知らないお嬢様だった、って出自の共通点がある。

珠晶はその荒廃に気付いて、自分の責任を果たそうとしたし、成し遂げた。

祥瓊は公主という立場で、気付こうと思えば気付けたし、本来は父親を嗜めなければならなかったのに、ただその立場にあぐらをかいているだけだった。

珠晶からしたら、当時の祥瓊が自分の責任に気付きもしなかった、その愚かさ、
っていうのはなまじ出自が似ていることもあって、見ていて腹立たしかったんじゃないかな。

と…連投スマソ。

68 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 12:24:14 ID:ONnuOSpu
>>67
>珠晶と祥瓊は崩壊しかけた国のなかでめずらしく苦労を知らないお嬢様だった
全然違うぞ
確かに珠晶は、豪商の娘で直接的に苦労していないが
王のいない国がどれだけ辛いか、国の保護を受けられない
朱旌や家生がどれだけ辛いかを間接的にしっている。

これに対して祥瓊は、官吏の娘として生まれたから全くの苦労を知らないし。
あと父親の仲韃も乗月やアニメでの描写を見る限る相当な世間知らず。

69 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 12:33:35 ID:eZjWk0WN
珠晶が祥瓊を嫌いなのは、公主でありながら知ろうとしなかったからというより
(もちろんそれもあるだろうけど)、国の現状を知ってからも、
「私は悪くないのに〜」みたいな態度をとっているからなんじゃないの?

70 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 12:33:51 ID:r74Gq/0Q
珠晶は自分ができることは人もできると思ってるっぽいから。

71 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 12:46:05 ID:hS0ap30X
>>59
「婚姻すればどちらかがどちらかの籍に入る。本人たちの姓は変わらんが、戸籍は
どちらかの下に統合されるのじゃ。子供は必ずその統合された姓を継ぐ。」
「姓は生まれたときについて、以後変わることがない。親が離縁したからといって、
変わったりはせんし、自分が婚姻しても変わらんな。」

この遠甫の説明から判断すると、「卵果の時にすでに決まっている」というよりは、
「親が婚姻した時点ですでに決まっている」ということのようだな
実際に子供が生まれなかったり流されたりしても、それは「統合された姓」を継ぐ
ことが決まっていたから、変えようがないということらしい

72 :71:04/10/08 13:08:52 ID:hS0ap30X
「実際に子供が生まれなかったり」なんてことを書きながら考えた
里木になった卵果が何らかの理由でもがれなかったらどうなってしまうのだろう?

例えば卵果をもぐ前に離婚してしまったり、親が死んでしまったりしたら、里木に
なった卵果は誰にももがれることなく、そのまま残されてしまうのだろうか?
それとも枯れてしまったり、天帝の下へと返されたりするのだろうか?

73 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 13:40:12 ID:hXh5AUBq
>>66
いや、十分いじめてたと思うよ。
理由は、おまいの言う通りだけど。

性格の良い王が、良い治世をする王では無いって事だね。

祥瓊を見ていると、どうしてもマリーアントワネットとかぶるな。
彼女場合、神聖ローマ帝国のお姫様で、それなりに教養もあり情けも知る才媛。
後日言われた、ケーキを食べろ発言も実際にはしていないんだけどね。

で、珠晶の場合は、苦労知らずの豪商の娘。
治世を行う場合、当然回りの人間の忠告を素直に聞いているんだろうけど、
今の所登場する度に、タカビーな雰囲気しか見せていない。
多分よっぽど判断力に優れているんだろう。

74 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 14:00:25 ID:4l1zhWn2
半獣って人と獣だけ?鳥と犬みたいなのはない?

75 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 14:05:09 ID:vS0EaLNd
そりゃお前ぇ、
半獣は半獣だがほとんど合成獣じゃねえか。
妖魔・妖獣の類のような。

76 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 14:07:23 ID:4l1zhWn2
そうか・・・残念だ

77 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 14:09:04 ID:JOk4BfZ+
小野不由美は屍鬼と東京異聞しか読んだことないな
十二国記ってアニメのやつだろ?
面白いのか?

78 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 14:12:52 ID:Twhka3k2
>>73
登極したばかりの頃は回りの意見を聞いてたんだろうけど、
90年も国治めてればいちいち聞かなくても何をするか分かってるのでわ?
あと、それだけ長く続いてる国だと安定して問題が起きにくいってのもあると思う。

79 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 14:31:46 ID:hS0ap30X
>>73
>性格の良い王が、良い治世をする王では無いって事だね。

予王みたいな平穏な生活を望む王もいるし、先々代の采王も柔和な性格に
付け込まれて官吏の専横を許していたらしいから、自己主張が強いぐらいのが
ちょうどいいのかもな

>治世を行う場合、当然回りの人間の忠告を素直に聞いているんだろうけど、
「図南」の頃から周囲の意見に耳を傾けていたみたいだし、性格自体は相変わらず
みたいだけど、それでも国が治まっているとこを見ると問題ないのだろうな

80 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 16:06:45 ID:/+vepzQq
珠晶は高転びに転ぶタイプにも見える。
野心を持って王を弑逆するタイプの謀反人があの世界に
いるかどうかは知らんけど。

81 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 16:25:43 ID:l706UdFp
>>77
面白いよ…自分は。
中華ファンタジー風成長小説。

82 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 16:34:09 ID:cSRqgJR8
苦労を知らない事を自覚している。そしてそんな自分(苦労知らずのお嬢さま)が
苦労している人にどう映るのかとかまで知っていた。


それだけで珠晶は凄いと思うけどな。無知を知るっていうの?

83 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 16:39:03 ID:YKd1reko
親に部屋を掃除されて一言「こんなん読んでるの?プッ」

利広タスケテ

84 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 16:41:38 ID:a9omiEBD
知ったかぶりともいう。

85 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 17:21:34 ID:21Mwh3XR
>83
へぇ……
君の親御さんはさぞかしご立派な本をお読みなんだろうね。

86 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 17:27:48 ID:B2OdUEGs
>>83
そもそも部屋の掃除を親にやらしてることが
問題だと思われ

87 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 17:35:08 ID:yMYmBu4Y
>>83は、桓魋


88 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 18:17:54 ID:wpDpmKry
亀レス。
>22
ttp://www3.nhk.or.jp/anime/faq_main.html#12kokuki
に理由が書いてある。

89 :61:04/10/08 20:41:55 ID:1TOMEqUS
レス、サンクスです。
サイトの方覗いてみました・・・ログ読むだけで萎えそうですw
しかし、みなさん熱いですねえ。
付いていけるようになるまでROMってますw

90 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 22:03:23 ID:LcQxcjH8
今度の台風は大きいですな。
そろそろ泰麒帰還か?

91 :イラストに騙された名無しさん:04/10/08 22:06:24 ID:AtfEj3Pc
今度の台風の名前「マーゴン」らしい。
マーゴン・・・。

92 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 00:11:46 ID:Lx4r5TkS
蝕大杉

93 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 00:30:48 ID:ZkVgCwKp
>>92
その辺に卵果が転がってないか気をつけよう

94 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 00:36:07 ID:RY1EO+37
天災のたびに「蝕が・・・」とかいうのと
どっかの企業が不祥事おこしたら「失道・・・」とかいうの
もう飽きたな

95 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 00:38:51 ID:BF5yV4Dn
という愚痴もあきたな











といってるのもいいかげん飽(ry

96 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 00:51:12 ID:09MCdRlU
スペース使いすぎだよ阿呆

97 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 00:55:44 ID:ZkVgCwKp
新刊が出ないのがいけないんだ。

98 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 04:27:09 ID:1BlvH8H+
陽子の生殖器を露出プレー
浩瀚勃起!

99 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 11:00:52 ID:MTvj1UaT
エロネタはもういいから。

100 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 11:51:41 ID:09MCdRlU
エロに繋げりゃうけると思ってる年頃なんだろうなぁ。

101 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 12:19:31 ID:sEAZDe66
ていうか、この世界でセクースしてるって根拠ないよな。
確かに、妓楼は在るって設定で、陽子はそう言う事かなんて勝手に考えてるけど、
妓楼の中で何してるって説明ないし。
もしかしたら、叩いて被ってじゃんけんぽんを一晩やってるかもしれないし。

102 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 12:31:39 ID:8K/X/fpU
ふーん

103 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 13:09:14 ID:K4+JC2yA
>101
ちょっと想像したけど案外ハードだな、それ。

まあ多分、妓楼はコスプレ喫茶みたいなもんだと思うけんど。

104 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 14:20:32 ID:2oQJhPzg
エン王が妓楼でコスプレ嬢にハアハアして萌えーっとか言いつつ叩いて被ってじゃんけんぽん
だけで性交してないとしたら萎え萎えだな

105 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 15:01:02 ID:N2CCmpDX
と言う訳でコスプレ喫茶で財政の立て直しをやろうと思うのだが。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |    へヘ    |          〃⌒ヽ、
      |  // ⌒丶  |          〃ノ人ヽヽ
      |  (从ハ从)  |   ◎◎   ノノ´<_`从{ <これ以上不採算部門増やすなよ…
      |  )§´∀`リ...|  ◎◎◎   }ハ  Y ハ
      |  (φ _⊂[).| ◎◎◎◎  ∪|. | ∪
 ┏━━━━━━━━━━━━━━┓|___|_|
 ┗┯┯━━━━━━━━━━┯┯┛ U U
   ││┃  ∪∪  ┃     .││


106 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 15:14:24 ID:sEAZDe66
>>104
まぁ、こっちの感覚で言えばそうかも知んない。
でも、実際生殖自体が無いにも関わらず、性欲のみが残っていて、性行為があるって言うのも、
不自然っちゃ不自然。
タブーって文化圏によって、千差万別なんで、中には叩いて被ってが人前ですべきでは無いって世界、
在るかも知れないしね。


107 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 15:15:32 ID:RhZkYGQX
まあ尚隆は胎果だからな。男の欲求はあるだろう。
散々ループなのは十二も承知で。蓬莱を真似て創った世界ということで、
セックスは生殖とは完全に切り離された単なる享楽または愛の確認として、
存在すると思ってる。あそこから何が出るのかはちょっとわからんが…。
けど似た体液は出ると思われ。でなきゃ海客と寝た女はびびる罠。

108 :107:04/10/09 15:20:15 ID:RhZkYGQX
表現が変だった…

尚隆は胎果だから、じゃなくて、胎果として蓬莱で過ごした年月が長いから、だな。すまん。
女ともばんばんやってただろうし。

109 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 15:43:29 ID:/3FPw0Wl
対戦といえばアイスクライマーだろうが

110 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 15:44:56 ID:/3FPw0Wl
うひょう、誤爆した。
熊に凍らされて逝ってくる・・・orz

111 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 18:21:07 ID:sayO6oWM
>>101

陽子は達姐と妓楼の母親の会話の中に「女郎宿」という言葉を聞いている。
当然これは陽子にわかる意味に翻訳された言葉なので、達姐がそういう意味を言葉に込めていなければ陽子にはそう聞こえなかったはず。
まさか女郎がどういう意味か陽子が知らぬわけあるまい。
ただ男と酒を飲んで話をして過ごす程度の意味なら、陽子には「女給」とかなんとか聞こえるはずじゃないか?

112 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 20:12:50 ID:aFFH7AAG
>>111
そう考えるのが妥当だね。
とゆうわけで、セクースネタはもうやめて

113 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 21:33:47 ID:EZ61Wu2C
話題を変えるためにネタフリ。

アニメ板覗いてて知ったのだが、「折伏」ってのは仏教用語だそうだ。
だが、そこでふと思った。
必王の時代に来た山客が仏教を伝えたことは確定してる。
必王以前にも王がいたことも間違いない。
当然、それらの王の傍らにも麒麟がいたのだろう。
そしてその麒麟は、妖魔を「折伏」してきた・・・。
仏教が伝わる前に、仏教用語だけが伝わったのか?ん〜〜疑問だ・・・。

そういや、”臨兵闘者・・・”の九字の印も使ってたな・・・。
九字の印は、もともと道教からきてるから、道教が仏教以前に伝わったのか?

ま、とっくに既出ネタな気が激しくするが、エロネタのループよりは・・・


114 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 22:26:41 ID:eMMQ5Ie3
流れぶった切るが、スマン。 今魔性の子読んでるんだが、途中での正直な感想。
汕子と傲濫にすんげームカつきと嫌悪を感じて、もうここから先が嫌だ。同様に高里もムカつく、キモい。
まだ最後まで読んでないが、多分これからまた十二国記の新作とか見ても泰麒等は嫌いとしか思えないだろうな。
泰麒には絶対に幸せになって欲しくないぞ。

115 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 22:30:11 ID:fpEyYBy7
>>114
('A`)アッソ

116 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 22:30:22 ID:El9Sx4sU
>114
こちら側で被害を出しといてあちらを助けるために帰ってしまったから?


117 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 22:38:57 ID:i4c+fYTS
>>114主を守るために我を忘れて突っ走る汕子と傲濫の
歪んでいるけど一途な愛情を楽しむのが
俺の魔性の子の読み方

118 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 22:45:09 ID:eMMQ5Ie3
岩木とかを見て、歪んだ愛情を許せるか!
あまり関係ないが峯では、餅一個盗んだガキでも殺されるのに・・・ いい身分だよな

119 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 22:52:50 ID:deovjiW1
>>113
宗教が「××教」として体裁が整う時には
土俗の習慣やおまじないが寄せ集められて体系化されるから
後になって「折伏」と呼ばれるまじないも、その宗教が導入される前から
すこし違う形で存在した可能性はあるんじゃないか。

仏教や道教が持ち込まれる前から麒麟は行為としては「折伏」に相当することをしていた。
んで、仏教や道教が入ってきてみると瞑想法の研究が進んでて「九字」やら「禹歩」やらの
集中力をコントロールするようなテクニックがいっぱいあって天の意を自らの身体で
具現するときには便利だった、つーことでは?

「風の海 迷宮の岸」の景麒が泰麒に折伏をレクチャーするシーンから
上記のようなことを想像させられない?

120 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 23:27:43 ID:i4c+fYTS
周囲の事情や世間の理を一切無視して貫き通す
狂気にも似た愛情を美しいとは思わぬか?

121 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 23:39:32 ID:EZ61Wu2C
>>119
仏教以前にも、当然「折伏」に相当する行為があったが、それは他の言葉が使われていたって言うのはあると思う。
ただ、社会の中で頻繁に使われている言語が時と共に変化をしていくのは、良くあることだが、
あちらで「折伏」するのは麒麟に限定されているし、かなり狭い範囲でしか使われなさそうな言葉だと思う。
それが、宗教あるいは思想としての仏教の用語、しかもあちらから見れば新参の言葉を、
世界の始まりから連綿と行われていたであろう行為をさす言葉に、改めて充てる必然性が・・・?

まぁ、泰麒(アニメなら陽子か?)の翻訳センサーが勝手に意訳していた、っていう反則技がいつでも使える世界だから、
そういうことで納得することも出来るけどw


122 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 23:47:53 ID:U1O523NM
「禹歩」ってやっぱデュークさらいえみたいな歩き方かな?
あと「咬歯」って歯ぎしり?
詳しい人教えて

123 :イラストに騙された名無しさん:04/10/09 23:58:14 ID:aFFH7AAG
>>120
でも、そのせいで被害を被った方にしてみれば、いい迷惑だよね
言うことはよく分かるが「魔性」のはあまりにもめちゃくちゃなんで
読んでて引いた

124 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:01:10 ID:gOb9afx3
穏やかで、誇りは高いが慈愛の心を持ち、主をとても大切に思い慕っていて、争いを好まない。
泰麒はもしかしたら一番「麒麟らしい」麒麟なのかもしれない。
だから凄く嘘臭い。得体が知れず、空虚。
それがホラー風の「魔性の子」では気味悪さを増して良かったのかもしれないけど、
「十二国記」の中ではどんな風に描かれていくのかな…。
自分はちび泰麒もあまり好きになれなかったので、戴国編は楽しみだけど不安だな。

125 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:02:32 ID:Lj4OpvXV
美しいとは思わないけど、何もわからない異世界に放り込まれて、
愛情を受けるべき主が無用に牢に繋がれ毒を盛られ、あまつさえいわれのない非難を受けたとしたら。
やっぱりどうしようもなくて、できるだけ抑制しようとするんじゃないかな、ということで二匹の考えはわかる。
だんだん考えが突っ走っていくのも見ててガクブルだったし。
俺にはそれに、高里が直接手を下してもないのに、急激に嫌われていくのか文章だけだとあまりよくわからなかった口だし。


126 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:03:29 ID:BzvrngAF
滅茶苦茶であればあるほど良いのだよ・・・
なんて考えてしまうのは社会を憎んでいる
精神病一歩手前のメンヘルだからかなハハハ

127 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:12:56 ID:BzvrngAF
魔性の子はインモラルなホラー作品として楽しむのがいいとおもふ
十二国記のほうには、王道のはなしでもあるから倫理的な完全さを求めるのは当然かもしれないが、
魔性の子についてはそれを求めてもしかたのないこととおもふ

128 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:16:59 ID:4Nn501wE
単なるホラーだと思って読んだよ。>魔性の子

まだ十二国始まってなかったし。
それでもちゃんと面白かったし怖かったよ。
続きがあるとは思わなかったよなあ…_| ̄|○;

129 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:19:03 ID:D0FsxbOx
魔性の子のサンシは、リングの貞子に通じる怖さがある。
寝枕に「お前は王の敵か?」とか問う辺りが特に。きっと来る、きっと来る〜

130 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:21:44 ID:2hSXYh8R
魔性の子って昔、読んだような気がするんだよね。
家の中を探すともう1冊でてくるかもと思う今日この頃。

131 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:22:32 ID:s2tFIMue
>>122
禹歩はこんなサイトがあるので参考にして。
ttp://www.hum.ibaraki.ac.jp/mayanagi/students/98ohira.htm

叩歯は歯軋りじゃなくてカチカチと歯を打ち合わせて鳴らすこと。
だいぶ前に読んだ紅楼夢か金瓶梅によれば道教の参拝の作法らしい。
うろ覚えだけど。

132 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:30:40 ID:h0YDT6C5
>129
おーめえ懐かしい歌出すなぁ。

魔性はな・・・。
恐怖小説、ちゅうより怪奇小説って感じだったな。
ラスト読んで「あ?あるべきところ?に帰った?のか?」って感想。
化け物系だと思ってたら急に異世界系になってポカーンとした気がする・・・。

133 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 00:49:32 ID:r814xmio
十二国記を知った後に魔性を読んだから、泰麒の話だって最初からわかってたけど
単独で魔性だけ読んでたら最高に後味悪い、意味ワカンネで終わってただろうな。
知ってても後味は悪かったけど。

134 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 01:03:44 ID:BzvrngAF
屍鬼や酷使を考えると魔性のほうが主上っぽい作品で
十二国記のほうがむしろ例外?

135 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 01:09:36 ID:h0YDT6C5
「ファンタジーを書いてください」って言われて書いた話だからな。>魔性、十二
元々ホラー畑でミステリ派の主上にはかなり特殊だったんじゃなかろうか。

統計は雰囲気が良くて好きだったな。
また明治大正舞台の怪奇小説を書いてくれんだろうか。

136 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 01:16:22 ID:XOJFHdEP
変な話だが、主上の作風の上での代表作って何だ?
俺は統計あたりだと思うんだが。
酷使はなんか宮部みゆきの小説みたいだったし
まあ後半で主上っぷりが炸裂するわけだが

137 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 01:21:55 ID:Kv3C5BMT
東亰は面白かったけど主役のへたれっぷりがなぁ・・・
主上の作品て主役→ヘタレ、脇→頭(・∀・)イイ!!ってパターン多くないか?

138 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 01:24:05 ID:BzvrngAF
屍鬼なら
坊主ヘタレ、医者頭イイ
かな。三巻読んで気分悪くなって読むのやめたから解らんけど

139 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 01:29:01 ID:h0YDT6C5
>137
わかる。
話は好きだが主役(が空回りしまくってるの)がイタくて
滑るシーンとか外して読み返す。
悪霊も主人公の行動がイタくて必ず読み返すときは何箇所か外す。

そういや、悪霊も主役→ミソッカス 脇役→スゲー頭いい だな。

140 :イラストに騙された名無しさん :04/10/10 01:30:18 ID:TsSCFelC
やっぱり小野不由美の作風本来の作品は「東亰異聞」だろう。
このひとは、以前何かのアンケートで「妖怪や物の怪が実在する世界が理想」みたいな事を言ってたから。
ちなみに最近は待ってる本は新耳袋らしい。

141 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 01:38:38 ID:h0YDT6C5
統計の黒子(人形遣い)主観とかで物の怪系の話書いてくれりゃあ一生ついてくけどな。
十二国記は面白いけど小野作品一位に推す話じゃなかったり。

142 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 02:14:22 ID:S/8kRhmJ
>131
すごい!!中国文学にもお詳しいのですね。
お教え頂いたサイト、難しそうですがじっくり読んでみます。
ありがとうございます!!

143 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 02:23:37 ID:BzvrngAF
新作全然でないのにこのスレはまあよく伸びるな
今年中に新刊出るかな
無理か

144 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 03:02:03 ID:s8H6p9zu
>>143
華胥華朶でも枕許にいれておけ

145 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 04:32:27 ID:jPFY3Dlm
珠晶のオナニーが見たい

146 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 04:43:43 ID:SSzIiN37
>143
たまに>145みたいなアタマ悪そうなリア厨も来るしね。

147 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 09:26:12 ID:+pXWRdvw
なんでだ?オレも珠晶のオナニーみたいぞ>>146

148 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 09:39:22 ID:VLekhOd2
わざわざここで言うようなことか。

149 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 10:32:50 ID:8F3RWXMd
黒祀も結構好きなんだけどな
しぶとく生き残っていたヒロイン(?)大好き

150 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 12:28:10 ID:2LgCOd7N
俺は景麒のブリッジオナニーを見たいな。

151 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 13:13:59 ID:dJxHqTSl
久しぶりに小野さんにお目にかかったが、お×さんになっていて
orz。
新作の予定は全くないそうです。

152 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 13:28:10 ID:TeCQuVJt
>>151
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

153 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 14:02:01 ID:MR8i4I6r
>151
まじですか?
せめて、戴の続きだけでもプリーズ。

154 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 14:06:22 ID:zA/vz+mv
お母さん

155 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 14:48:17 ID:s8H6p9zu
>>151
もう十二国記はどうでもいいのかな…

156 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 15:25:17 ID:jb5Tawvi
主上は子育てに忙しくて民のことなぞ構ってられません。
つか、忘れてます。はい

157 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 15:39:02 ID:E5gJY7bX
わかってはいたけど、駄目押しされるとショックだな。
出版社に嘆願書でも送るか…

158 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 15:41:00 ID:o+CcAYCa
3歳くらいになるまでは無理かな?アハハハハ…

159 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 15:49:58 ID:XOJFHdEP
マジネタか?それとも単なる釣りか?
これを機会に作風が変わったりして…
十二国記の次作のテーマは「家族愛」だよ…たぶん

160 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 16:12:38 ID:RfV7D7fb
>>159
って事は今度の主役は奏か。
奏建国時の家族愛だな。

161 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 16:17:12 ID:KSlDHm/w
いや、載に生きる市井の家族視点から描かれる
載再建の物語なのだ・・・・きっと・・・


きっとそうなんだあ・・・・うわああああmm
 

162 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 16:17:23 ID:ZiKSq9pU
あ、「お母さん」なんだ;
私はてっきり「おばさん」かと…;

163 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 16:23:14 ID:KSlDHm/w
>162さん  
ネタをネタと見分けることのできるヒトが・・・・


そんなあなたが私は嫌いじゃないが。

164 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 20:35:23 ID:Jrq12NH/
私も「おばさん」だとオモタ;

165 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 20:40:32 ID:rqkLANc3
”お父さん”だろ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/kiji/2001/06/26/01.html

166 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 20:58:50 ID:xvOvedkT
オラもオバサンだと思った。
小柄で可愛いかったのに…w
主上が父だとアヤツジはゲイか?!(藁

167 :151:04/10/10 21:03:20 ID:dJxHqTSl
下手に伏字にしたのでとんでもない展開になっちゃてるので
言いますけど、小野さんにはご懐妊の兆候もないのでは?
真相は、もちろん162(ry

168 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 21:07:09 ID:Ews+dbvH
地震や台風がやたら多いな今年。

まさか、我が国で失道?

169 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 21:38:14 ID:WP/TKEYx
>168 …現政府が失道してないとでも思ってたのか、おまいさんは?
(×室=麒麟、の方向性で)

170 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 21:47:56 ID:F8af4PTh
沿岸どころか普通に街中で妖魔が出まくりですよ。

171 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 21:55:19 ID:UxlIghEH
┌─┐
│  ↓
│  災害の話題
│  ↓
│  失道の話題
│  ↓
│  蒼猿登場、←─┐
│  ↓         │
│  悟りの境地.←‐┤
│  ↓         │
│  突如エロネタ→┘
│  ↓
│  通常進行
│  ↓
└─┘

172 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 22:01:27 ID:XOJFHdEP
無限ループ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!
たまに新刊マダーと泰麒キュンハァハァが入る


173 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 22:04:13 ID:F8af4PTh
だって…新刊が出ないから…(;´д⊂ヽヒックヒック

174 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 22:19:11 ID:02AJsfEW
まぁ、どうでもいい話だけれど
2chと十二国記って結構にてるな、と思った、なんとなく

175 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 22:41:39 ID:XOJFHdEP
>>174
すまんが、どこが似てるんだ?

176 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 22:51:51 ID:NBU/9Fwi
全く関係ないがちょっとした小話を。

私はzabadakというバンドが好きで、ある日何となく彼等が出している
「Merry Go Roundみたいな君」
という歌を口ずさんでいた。
で、あるフレーズに差し掛かった時に脳内でとんでもない誤変換を。

 ♪メリー傲濫みたいな君 とてもきれいだけど
 遊び飽きたら放り投げて 壊してもいいの?♪(一部歌詞間違い)

…((((((((((;゚Д゚))))))))))))

177 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 23:17:43 ID:uHaKstsQ
おめでただったのかー!!!
っと思ったら違うのかー!!!

じゃあなんで出ないんだろ・・・orz

178 :イラストに騙された名無しさん:04/10/10 23:17:58 ID:gOb9afx3
今「HERO」見てたんだけど、十二国記のビジュアルってあんな感じで
想像すればいいのかな。

179 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 00:49:31 ID:rzoZ+o3c
>>178
同じ事考えてたよ(w 宮城のシーンとか、衣装とか、近衛兵とか、矢を放てー!とか。
頭の中は、十二国記で見てた。実写でやるとしたらやっぱ中国ロケかなあ、とか。

180 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 01:27:04 ID:ykFDhmLn
>178
全体的に十二国の方がもっとずっと後期だと思う。
HEROはまだ古代の部類だし。

181 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 03:23:29 ID:rSq1M9II
後期ったって崑崙が「漢」なんだから時代が進んだとしてもせいぜい三国志くらい
元とか清とかの北方要素が入ってくる前だからビジュアルはたいして変わってないだろ

いっそ天帝は始皇帝から逃れて十二国を作ったとか飛躍してみるとか

182 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 04:51:29 ID:S5T6Km6U
延麒はオナニーしません。セックルオンリーです。

183 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 05:24:46 ID:z2u32ZUz
>>181
周でも秦でも唐でもなく

 漢

なんだよね
だからどう?といわれても困るんだが


184 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 06:11:15 ID:sHc5NWUO
それより楽俊が祥瓊のオッパイを揉んだ事の方が心配だ。

185 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 08:02:05 ID:sHVSOUiP
>>179
>実写でやるとしたら
 や め て く れ

186 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 08:38:29 ID:ykFDhmLn
>181
文化的に漢代だなんて描写あったっけ?

187 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 09:16:03 ID:iYVi8M/L
>>179
延王は金城武か?(苦藁

188 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 10:16:29 ID:Ji3TvOTP
>184
あれまーやじゃなかったのか

189 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 11:10:59 ID:ykFDhmLn
最悪の想像としてはジャニタレ辺りで安っぽく実写化。
音楽は今更小室哲哉でシナリオは何故か恋愛要素てんこ盛り
しかも冬ソナを意識した演出で。

190 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 11:12:49 ID:MMBDl3ot
>>184
あっちでも祥瓊は相変わらず電波だな
それにしても陽子が出てくる予定はないのだろうか

191 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 11:47:53 ID:w6HpJugg
楽俊もガンダムの主役やるとは・・・偉くなったなぁ

192 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 11:51:47 ID:cKlDRYqS
      \、
        \ 、  , ィ- 、 
          \ く  |l`'i.|
       _, ,´-\、ヽ- 、!| , //
     , , ´ ´  -、、\ヽY Y//
    //    (_ノ'  ゝ!、, レr_ト、
   //        ∠__`´_`_.、 ',
.  //   .イrr'   | K_ ィ Tヽ-l_l トil    /ヽ
  l l  / !=i   ヽヘY l  ! |T!j  l=|  ./、./ 慎みを持て
 _jレ ´   li-j   l-!Y ´フ、.Tl|  l=| /、./
 |      |L{   l | l   7、 |||  l=!l/、./
 |      | ロ、   l ! | /__ l !ll  l=l ./
 l        !ロ、  l ! .l.〃| l!||! lj ! ./
 l       |ロ、  || |' ! | l !l! リl ./
 l    , -, -`__j.!ー-!, --l l| /ノ /
 ヽ //ニ - ┼―| └―r'Y7_,./

193 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 12:01:51 ID:B4QgAOwF
珠晶って性格とか考えるとSM女王様タイプ。
供麒はがっしりした風貌とは裏腹におっとり性格。→M男。

何しろ最初の出会いはいきなりビンタですから、
90年もの間、それはもうクチではいえぬハードなプレイが。(ハァハァ

194 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 13:25:47 ID:3XsFeRUq
>>176
おいらもZABADAK好きだー ヽ(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ ナカーマ
アニメの十二国記見始めたのも
EDが吉良氏作曲だったって言うのもあるんだよね・・・

195 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 13:25:56 ID:IHGKyFB9
まあ、ホントに耐えられなくなったら、供麒も転変して逃げる罠。
全裸で。

196 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 13:31:15 ID:p9PWFMQL
転変してるから全裸だろ

197 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 13:39:41 ID:evy4c6Mb
で、珠晶が命令するのな。
「人型に転変して、その醜い全裸の姿を晒すのだ。このケダモノ」

198 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 14:12:52 ID:9vvBgetc
Mな麒麟は、ダメだヨ。

199 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 14:46:45 ID:tg01tf2I
珠晶に罵られて角がピンコ勃ちな供麒

200 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 14:54:52 ID:D/W0n+C1
>>190
その代わり、偽王が新登場w

201 :195:04/10/11 15:08:31 ID:IHGKyFB9
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1097213884/

>199 まあ、角はいつでもピンとしてますよ。

というわけで失礼します。全裸で。

202 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 15:24:54 ID:FLUUQq4d
>>186
山客は漢から来る。

203 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 15:31:59 ID:+LRBvYUN
>>175
すまん、何でこんなこといったのかよく解らん
>>174は忘れてくれ

204 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 17:31:21 ID:h3ligiRd
>202
ごめん、山客は漢(おとこ)から来る。て読んだよ




205 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 20:14:50 ID:31DebyST
昨日まで綾辻行人の嫁だって知らなかった・・・
綾辻作品・小野作品大量に持ってるのにorz

206 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 20:15:12 ID:vSMkKq6G
山客「やらないか?」

207 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 20:47:41 ID:CuCRBy9b
つーかもういいよ。エロは。

・・・・と思ったが新刊が出ないと話す話題がもうな(ry

208 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 21:55:19 ID:i9Vo/yJ+
>>205
んじゃ、霧越が実は夫婦合作じゃないかと噂があったのは…w

209 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 22:31:35 ID:31DebyST
>>208
当時は好きで読んでるけど世間の評判とか堂でもよかった。

210 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 23:13:29 ID:i9Vo/yJ+
竹本健二のウロボロスの偽書を読むと夫婦で登場するんであれで知った人が多いんだろうなと思う。

211 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 23:14:17 ID:i9Vo/yJ+
漢字間違った!

竹本健治です。

212 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 23:17:56 ID:IaDjhapa
やっぱり、京大ミステリサークルでナンパしたのかなあ。

213 :イラストに騙された名無しさん:04/10/11 23:40:50 ID:V75riG6+
旦那が土下座して「ボクと結婚してください」と頼み込んで
小野主上は一言「許す」

214 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 00:08:24 ID:fRlodCBH
新刊が出ないのは失道のせいですか?

215 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 00:09:17 ID:w3usj9pp
御前を離れず、勅命に背かず、忠誠を誓うと・・・
カカア天下ですね(ノ´∀`*)

216 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 00:12:34 ID:Eis5DbFZ
供麒をひっぱたいて罵って追い払う際、女怪は置いて行けと言って
供麒が去った後女怪の手を取り詫びる珠晶、っていうのは駄目ですか?

217 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 00:28:15 ID:6X4vXLLP
よく意味が分からんけど・・・

218 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 00:37:12 ID:se2RRhjG
いいげんキモいからどっか行って欲しいたいぷなのは良くわかる。

219 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 00:54:43 ID:Eis5DbFZ
いや、説明不足すいません。
いくらボンクラ麒麟でも、女怪にとっちゃ大事な供麒だから
やっぱり主とはいえひっぱたかれたら辛いだろーなーと…。

で、供麒にゃ謝らないけど女怪には堪えてね、ってアフターケアする珠晶。
つまりひっぱたくのをやめる気はないとw

220 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 02:13:44 ID:6X4vXLLP
アニメで、祥瓊をかばった供麒をはたいた後、説教してからちゃんと撫でてあげてたじゃな〜い?

221 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 02:43:11 ID:lwBC82xg
言っても詮無いことだが、
個人的には供麒のビジュアルがぱっとしないオサーンてのがどうも……。

泰麒みたいな少年麒麟だったり、麒じゃなくて麟だったりしたらもう、ど真ん中ストレートにツボCPなんだが……。

222 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 02:51:50 ID:b9/richt
少年を叩いたり、麟を叩いたりしたらフェミから糞みたいな講義が来る。

223 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 06:17:33 ID:NSuZuClK
アニメのキャラデザインは確かに全然話題にならなかったな。
硬くてキモイから、しょうがないけど。
月経とか酷かったなあ。他にも納得できないキャラが多すぎ。

224 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 08:20:21 ID:LltRCIWd
>>221
たから叩きやすくて珠晶には、ちょうど良いんだよ。
景麒だったらイヤミをグチグチ言いそう
延麒だと2〜3日王宮を空けそうだし
泰麒は、泣きかねない。

225 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 09:29:29 ID:w35sH/8X
>>224
>延麒だと2〜3日王宮を空けそうだし
尚隆をぶん殴ってた延麒が殴られて、
王宮を空けるくらいで済むとお思いか?
間違いなく、取っ組み合いになるw

226 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 09:33:58 ID:w35sH/8X
>>223
山田キャラと程遠いデザインだったからなあ。
ラーゼフォンくらい山田キャラを忠実に再現していたら違ったんだろうけど。
でも、月渓はアニメ版が合ってると思う。頑固で堅物なイメージにピッタリ。

227 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 10:03:10 ID:Gh/OpNCe
>225
麒麟は王に絶対服従だったはず。
延麒が尚隆をぶん殴ったって、本編に出てたっけ。

228 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 10:48:40 ID:kUgfLn2h
延麒は、とっくみあいは自分より体格とかが上の男としかやらないような気がする
そういうところは堅物っぽいイメージなんだが

だからもし珠晶に仕返しするとしたら、もっとアホみたいな悪戯とか?

229 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 10:52:44 ID:ScC9zPLX
アレだろ、前髪の輪っか切断

230 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 11:09:19 ID:a3aSJRt1
>>227
泰麒と延麒が始めてあった時。

231 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 12:00:30 ID:1e4MnCHS
>>223
誰も彼もが美形だったらつまらんだろ

232 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 13:10:52 ID:Pjgx5PKa
浩瀚のビジュアルはとある同人サークルが嘆いてたなあ

233 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 13:29:19 ID:sFEhJVw1
いくら珠晶でも、相手が延麒や泰麒だったら可哀想で殴れないだろ?

234 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 15:03:39 ID:cee5sbhH
月渓→原作では若くて精悍な男なのにアニメではオサーン
昇紘→原作では見苦しい百貫デブで小心者なのに
アニメでは大物で切れ者


235 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 15:41:13 ID:E+1MMq0G
>233
延麒は殴るだろ。
「殴りたい時に背が届かないのがムカつくから
延麒みたいなちっちゃい麒麟の方がよかった」
みたいな事を言ってたし。
外見が近いから心置きなく殴りそう。
泰麒も殴るんじゃないか。
「甘えんじゃないわよッ」とか言って。
ぶっちゃけ麟でも容赦しないだろ。

236 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 16:20:17 ID:rrDK2LJI
珠晶への貢ぎ物はメリケンサックみたいなもんが良いような気がしてきた。

237 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 16:31:58 ID:8fgQtQcH
>>236
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


238 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 16:52:36 ID:U7QuOU6u
メリケンサックなんて野蛮な
血が出たらいろいろと面倒じゃないの
通はエレガントにバンデージと6オンスグローブ
ナックル保護用のα-gelも忘れずに

239 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 17:04:44 ID:nS03SohO
泰麒を殺そうとしたのって阿選であってるよね?

240 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 17:22:40 ID:7TN8mp5B
殺そうとはしてない

241 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 17:31:47 ID:fRlodCBH
アニメのキャラデザでは、カンタイが意外だった。
供麒はどうせもっさりしてそうだと思ってたし。


阿選って泰麒を殺すつもりだったのか、角だけ狙ったのか、どっちなんだろう。
頭かち割ってぬっ殺そうとしたら、たまたま角をえぐってしまったのか?

242 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 17:59:44 ID:KJSxksbM
>241
阿選の目的が明らかにされてないから、
新刊がでるまでは何とも言えんと思う。

243 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 18:03:45 ID:SEqxwq7P
まあでも殺したらまた新しい麒麟が王を選んで下ってくるだけだからな。
王も泰麒も生かさず殺さずが阿選にとっては都合がいい。

244 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 18:14:00 ID:0XUEDUmr
>>239
不明
確実に犯人でないのは、驍宗と李斎、
他に傅相の正頼、大僕の潭翠、地官長の宣角の5人だけ。


245 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 18:17:49 ID:sFEhJVw1
もし祥瓊が、延王を襲撃したあと慶国に逃走して
楽俊に出会っていたら、どんな結果になったであろうか?

246 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 18:44:05 ID:w35sH/8X
>>241
斬りかかった時点では泰麒は人型だったわけで、
角に相当する部分を正確に抉り出そうなんて、
どんな達人でも不可能だしそもそも考えすら
しないだろう。
よって、頭かち割ってぬっ殺すのが目的と思われ。

247 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 20:12:30 ID:nS03SohO
いや、黄昏の岸読んでる途中なんだけど「あれ?阿選だっけ」と気になったもんで
>>244みたいな答えを期待してた

>>242
新刊はいつ(ry

248 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 20:20:27 ID:YYMUZDJR
読んでる途中で自分からネタバレを聞きたがるとは変わり者だな
阿選と確定するのは最後の李斎と泰麒の会話シーンだろ?

249 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 20:35:17 ID:8fgQtQcH
>>245
「延王」を襲撃ですか?
楽俊なら更生させるんじゃない?
けど、そうなると雁で難民が大量発生して
慶も巻き込まれて共倒れ→景麒失道→陽子アボーン
で永遠に新刊が出ない悪寒('A`) 

250 :245:04/10/12 21:19:36 ID:sFEhJVw1
>>249
延王殺しに失敗して慶国に逃走した場合でも、楽俊に
出会えば改心するのでしょうが、そのあと祥瓊の人生は
どうなったであろうか?

251 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 21:25:03 ID:OuABIpyu
乳揉んで逃げられます

252 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 21:36:28 ID:SEqxwq7P
アニメスレの爆撃だけにしてね

253 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 22:06:50 ID:SVisqfwR
>>ID:sFEhJVw1
こいつたびたび飛躍しすぎな祥瓊の質問だけして
会話広げるつもりもなさそうなのがウザい。

ところで、北米版の十二国記のDVD手に入れたんだけど
鈴が梨耀さまにすがり付いてるシーン、英語だと違和感が先にたって
どうしてもギャグにしか見えんかった('A`)ジブンガワルイケド

254 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 22:22:17 ID:1+yW7Eo4
ID:sFEhJVw1って前スレで
祥瓊が反省したことに拘ってたやつと文が似てる

255 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 22:24:56 ID:sjM3xmq4
そもそも祥瓊がどうやったら延王を殺すなんて不可能

256 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 22:28:12 ID:sjM3xmq4
間違えた

そもそも祥瓊が延王を殺すなんて不可能だし、ありえない

257 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 22:34:42 ID:lzX7zwcT
ほっとけよ。
香具師の脳内は祥瓊の電波で出来てるんだから。

258 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 22:38:42 ID:mOwd9YIG
>>246
延麒や景麒が捕らえられた時に呪を施されて角を封じられていたように、
角をどうにかすることができれば麒麟としての力を削ぐことができる
これぐらいのことは阿選ほどの人物ならば知っていても不思議はなかった
のではないか
また禁軍の将軍を務めていたほどの人物ならば、剣の腕も立っていたのでは
ないか

知識と技術がともに備わっていたのならば、泰麒の角を狙った一撃を繰り出す
ことは不可能ではないはず
それによって鳴蝕が起こったのは偶然だとしても、単純に泰麒を殺すためだけに
額を狙ったのではない、と俺は思ってる

259 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 23:05:31 ID:sFEhJVw1
十二国記には、大将軍という官職はあるのか?

260 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 23:20:26 ID:WdN19rYh
そっかー。
泰麒のアレは単純に阿選が頭カチ割ろうとしてズレたんだと思ってた。
王だって胴切断やら斬首で死ぬから、それと似たような原理で麒麟も死ぬもんだと思い、
阿選はプチっと一発確実に殺す為に顔面狙ったが、
泰麒が本能的にヤバイと気付いて鳴蝕しちまい、偶然角がえぐられたもんだと。

261 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 23:41:49 ID:pG9bHTUy
随分盛り上がっておるようだな。
新刊が発売されるのか?

262 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 23:54:58 ID:q5bCjrjY
>>261
新刊でたらすぐ分かるよ
多分一気に3スレぐらい消費するから

263 :イラストに騙された名無しさん:04/10/12 23:56:08 ID:/wNuhYtm
発売前に、
キタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!
だけで数スレ使い切ることでしょう。

264 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 00:04:23 ID:ANG8g5bD
まあ、もう出ないんだけどな

265 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 00:11:18 ID:ynpma2ck
新刊情報を素直に信じられるスレっていいな…

266 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 00:11:54 ID:SBVjahcg
>>259
無い
将軍で1番偉いのが王師の左将軍

こんな感じかな?

王師    左将軍>中将軍>右将軍
首都州師 左将軍>中将軍>右将軍
---------禁軍は、ココまで---------
予州州師 左将軍>中将軍>右将軍

267 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 00:12:47 ID:60YnDvnL
500年前の延の地方にすら角封じの技術があったのに
計画的謀反で>>258のようなことするわけがない
>阿選ほどの人物ならば知っていても不思議はなかったのではないか
と思うならなおさら

268 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 00:33:08 ID:BpCUR829
俺は逆に阿選ほどの腕が立つ人物が、麒麟といえども子供相手に
仕損じるってのは考えにくいんだよね。
角を狙ったかどうかはわからんけど、一撃で殺そうとはしてなかったんでねぇの?

269 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 00:34:48 ID:XSLXepXz
>186
遅レスではあるがこのへんが参考になるかも知れない
ttp://www.f4.dion.ne.jp/~aonahio/12/fuku.htm

270 :258:04/10/13 00:59:50 ID:zuo9Vb4Y
>>267
それが可能だったかは別にして、阿選ならば驍宗や泰麒を殺す機会は
いくらでもあったはず
それをわざわざ驍宗を戦場へ誘い出し、泰麒から使令を遠ざけ、その上で
凶行に移している
しかも何度も驍宗の危機を耳打ちし、斬り付ける直前には驍宗が死んだと
嘘を付いて動揺を誘っている
これは泰麒に永い苦しみを与えるためにしたことなのではないか、と思ってる

その後の阿選の行動を見ていると、これはただの謀反や簒奪ではなさそうだし、
そういう可能性もあるんではないかと

271 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 01:42:37 ID:VAdY3FvX
>>266
ちょっと待て、禁軍三軍と首都州師三軍のことを王師というんじゃなかったか?

あれ?それとも俺の勘違いか?今手元にないからわからん。

272 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 01:44:55 ID:zCFZoONd
>阿選ならば驍宗や泰麒を殺す機会はいくらでもあったはず
これはどうだろう。油断させておいていきなり切りかかって成功したとしても
そのあと殺されるのは明白だね。
それが出来ないから
>わざわざ驍宗を戦場へ誘い出し、泰麒から使令を遠ざけ、その上で凶行に移している
のでは?

>泰麒に永い苦しみを与えるためにしたことなのではないか
長く苦しめたいならひとつ間違えば即死する頭を狙うのは矛盾してないか?

可能性は否定しないが苦しいと思う

273 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 01:53:41 ID:QfWOj44X
>>271
逆。王師三軍と首都州師三軍、計六軍で禁軍を構成する。
禁軍は、王の直接指揮を受ける師帥のこと。

274 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 02:11:01 ID:I9ZtgvBg
>>273
「東海」4章4節を再度読むべし。

275 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 02:24:51 ID:M9Nbezhe
>>270
泰麒になにかするのは使令を遠ざけるのが絶対条件かと。
饕餮デスヨ?

驍宗にしても諸国に名が伝わるような剣客だったりするわけで。

276 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 03:58:51 ID:2dt75kNy
まぁ、饕餮が居る限り泰麒にはかすり傷一つ負わせることは、出来そうもないね。
たとえ、チャンスがあっても、泰麒襲撃を失敗するって事は致命的なミス。
敵に対して大声で宣戦布告するよなもんだし。
小説読む限り、阿選ってそんなお馬鹿には見えないんだけどね。

ただ、泰麒を殺すって事は、驍宗を殺すって事なので、もし阿選に殺意が在ったとしたら、
驍宗はまだ阿選には捕まっていない事になるよね。
だって、驍宗死んだ形跡は無い訳だし。

277 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 04:07:36 ID:7whgpmIO
>>273
禁軍が王の所有・首都州師が麒麟の所有で麒麟はその性質上軍を指揮することができないので
首都州師も実質王が指揮する→この六つを「王の師団」として「王師」というんじゃなかった?

278 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 08:06:36 ID:3vPloXp8
ありがちな話だが
やっぱり阿選は、「俺の方が驍宗より優れている」と言う気持ちを魔物に突かれたのかな
でそんな魔物が出ると言う事は、天の側が力が衰えているとか…

279 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 09:13:47 ID:hzH+GCPm
>>272
それで泰麒が死んでも構わない、ってことでしょ
泰麒が死ねば驍宗も死ぬ、泰麒が死ななければそれはそれでよし、ってな感じで

まぁ、現時点では阿選の心中はわからんから、なんとも言えん罠

280 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 10:50:54 ID:srYWiOkK
>>258
剣の腕で解決できる問題ではないと思うが。阿選もバカじゃなし、本気で角だけを狙うなら、
まず泰麒の頭部を固定するだろ。そうしなかったということは、最初から泰麒を殺すつもりで
急所(角)を狙ったんだよ。

>>260
泰麒が本能的にヤバイと気付いて転変しちまい、かえって角を露出させてしまったのが原因だよ。

>>268
王宮の半壊させる鳴蝕の中で、角を切り落とし、かつ生還しただけでも、阿選は只者ではない。

>>270
常世で2番目に強い人間である驍宗を殺す機会なんてものが、そんなにあるとは到底思えない。
現に、驍宗を戦場へ誘い出し、背後から斬り付けたにもかかわらず、仕損じてるわけだし。
泰麒を殺す機会はもっと少ない。常世最強の使令が相手なんだぞ。

281 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 10:59:13 ID:srYWiOkK
>>279
いや、あの状況下では、泰麒が死ななければ、阿選に未来は無い。
泰麒が生きていれば、気脈を通って戻った使令に瞬殺されるから。
泰麒が死にさえすれば、使令は開放されるので、殺されずに済む。
「泰麒に永い苦しみを与える」など、狙って実現するのは不可能。
阿選ならば、その程度のことは分かっていたはず。

282 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 11:19:13 ID:pACoLEoy
麒麟を先に暗殺した場合、驍宗は即死しないので反撃される。阿選に味方する
兵隊がどれくらいいるか判らないが、一対一の戦いに持ちこまれた場合、
常世で二番の剣士と戦うことになる。
王を先に暗殺した場合、常世最強の使令を持つ麒麟を敵に回すことになる。

どう考えても原典通りの同時攻撃しかチャンスはなかったわけだ。それも、
かなり幸運(?)に恵まれたからこそあの結果になった。

283 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 11:20:57 ID:eGUp4cSj
泰麒があっちに流れて記憶を無くして戻れない、までは計算出来ないもんな。
トウテツとサンシがぎりぎり間に合って、泰麒と共に向こうに渡る事も全部偶然か。

284 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 11:57:05 ID:pACoLEoy
ところで、麒麟がどんな使令を持っているかというのは公開情報なんだっけ。
使令は王・麒麟にとっての奥の手みたいなものだから、どんな能力の使令を
何匹持っているかってのは秘密にすべきかもしれない。
それも、その秘密兵器は同じ国の中の諸侯や民衆に対して使われるものだから、
王や麒麟は官や民に対して使令の存在すら極力知られないようにすべきだと思う。

285 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 12:22:46 ID:oUtop+/b
とりあえずすごい強い使令がいるというのは公開したほうが身のためだね

286 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 12:55:00 ID:srYWiOkK
>>284
戴の王宮の主だった者は泰麒の使令を知ってたけど、他国の者は知らないみたいだ。
使令にトウテツがいると聞いて、みんな驚いてたし。
ただし、アニメ版では、景麒は早い時期になぜか知っていた。

287 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 13:10:23 ID:f8o6b0No
>>286
景麒は驍宗の即位式のときに、泰麒に見せてもらったんじゃなかったっけ?

288 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 13:49:40 ID:pACoLEoy
延麒も使令の見せあいっこをしていたような気がする。
ただ、十二国の世界では国家間紛争はありえないので、他国に兵力を知られても
痛くも痒くもないが、王宮の主だったものに知られるのはホントはまずいんだよね。

289 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 14:17:56 ID:nR/OqJqd
>>288
他国が反乱勢力をたきつけることもあるんじゃ?

290 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 14:20:52 ID:pACoLEoy
>289
なんかメリットあるか?
まあ、巧国の王みたいな例もあるからないとは言えんが、普通は他国の足を
引っ張るより自国統治のほうが大切だろう。

291 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 14:22:44 ID:M9Nbezhe
>>289
それやったら失道するかと

292 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 16:39:24 ID:FhnaOcmC
>>289
それやったら、失道どころか天帝に瞬殺されてハンコの文字が変わるんでは?


293 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 16:50:02 ID:xt6Jw8tY
>289
功がそうです

294 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 21:25:59 ID:HSxCTQmk
流れを無視して申し訳ないが、阿選って昇山したんだっけ?

295 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 21:58:37 ID:8mSB301y
呉剛環蛇>>>>>>水禺刀>>(越えられない壁)>>
 碧双珠>>蠱蛻衫>>(ニュートリノをも遮断する壁)>>華胥華朶



296 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 22:11:45 ID:JZu2DLs8
>295
鴻溶鏡は?

297 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 22:19:31 ID:8mSB301y
呉剛環蛇>>>>>>水禺刀>>(越えられない壁)>>
 鴻溶鏡>>碧双珠>>蠱蛻衫>>(ニュートリノをも遮断する壁)>>華胥華朶


298 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 22:24:10 ID:HkXhvP+f
そういえば雁にも宝重がありそうだけど、出て来た事ないな。
ないのかな?

299 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 22:26:42 ID:UwiEGypt
>298
500年ほど前に全部売っ払っちまったんじゃないか。

300 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 22:36:59 ID:Bm8MEOMk
>>294
昇山したという記述はないですね。たぶん、していないと思います。

ちょっと飛躍した個人的推論ですが、
昇山の意思はあったが、
禁軍左将軍と右将軍とが同時に昇山するのは良くないからと
昇山を見送ったら、「瓢風の王」が誕生してしまった・・・。
と考えることもできるかと思います。


301 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 22:43:10 ID:eGUp4cSj
ギョウソウは王の器ではないと踏んでいたとかは?
真っ先に昇山したギョウソウが、王に選ばれずショボーンとして帰って来てから
自分が昇山、王に選ばれウマーな計算があったとか。

302 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 22:50:04 ID:xt6Jw8tY
冬栄読み返したんだが、阿選が悪者に見えねー黄昏はギョウソウの命令に
見えちまうOTL

303 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 23:15:37 ID:UwiEGypt
>301
そこまで計算づくってのも難しいんじゃないか。
昇山者の従者が王になっちまったり、12才の小娘が王になったり、
麒麟の選択ってのはまったく予想がつかないから。少なくとも
あの世界じゃそういう認識は常識になってるんじゃないかと思うんだが。


304 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 23:21:44 ID:f12+qQm0
アニメ公式ガイドブックを買ったんだが
まさか山田氏の手による陽子の下着姿イラストが拝めるとは…
しかし胸ねえな。

305 :イラストに騙された名無しさん:04/10/13 23:56:28 ID:HSxCTQmk
>>300
ありがとう。やっぱ記述はなかったか

だとすると阿選自身には王になる気は全く無く、ただ驍宗が王になる事だけが
我慢ならないってことだな。それが何かは判らんが

306 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 00:51:29 ID:Cl1HhPnv
風の万里の黄姑と采麟、珠晶の会話っていまいち納得いかないんだよね。
月渓の行動もよくわからない。
話の終わり方はいいんだけど今いちすっきりしない。

307 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 01:04:13 ID:HuZFGiVS
>>304
女の一人旅は危ないからね。
下手に胸があったら女だってバレバレで、巧から雁に行くのも一苦労。
坊主扱いされたからこそ阿岸からの小舟にも躊躇無く乗れたのだろうし。

・・・つ〜か、俺も公式ガイド買ってこよう。

308 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 01:13:23 ID:ne09M2lJ
>>306
どの変が納得できないのかが分からんが、
全てがうまくいってきれいに収まるよりも、多少納得のいかない部分を
残して終わらせるほうが、余韻が残っていいのでは

>>307
エロ目当てですかw俺も本屋で見てこよう

309 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 01:14:09 ID:REVeZtHi
これで下手に胸があり、体を求めてくる荒くれどもをなぎ倒しながら進む道中でも、それはそれでいい。
どうせ下手な男には負けないだろう。

でも、その過程で巧国民をぬっ殺してしまった場合どうなるのかはさっぱりわからないけど。
陽子は雲海の上で覚悟を決めるまで、人殺しだけには手を染めてなかったよな?

310 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 01:16:09 ID:UPI9rhP/
>>306
実は自分もそう。鈴が別れ際での黄姑への返答は的外れだと
されているけど黄姑の言っている意味がいまいち不明瞭だから
鈴の答えがおかしいとも思えないんだよな。
話の流れというか雰囲気で鈴が間違っている感じになってるけど。

311 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 01:37:26 ID:IT0IRRKf
公式ガイドの山田画伯のイラストにやられました。
美しすぎる。
小野主上の話も好きなんだけど自分はイラストあっての十二国なんで

312 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 02:57:23 ID:d6U1V7f/
鈴と黄姑の別れ際のやりとりは、ストレートに言うとまた悲劇のヒロインモードに
突入されるから遠まわしに言ったのではと思ってる。
結局通じてないわけだけど。

313 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 03:10:43 ID:UflY1F60
「嬉しいこと半分、辛いこと半分。」

誰にでも辛いことはあるはず。
幸せな人、幸せそうに見える人に、これまで辛いことが全くなかったわけではなく、
そういう人は、辛いことを忘れようと努力したり、自ら幸せになろうと努力している。
そして、その努力が幸せにつながっているにすぎない。要は心のあり方。

鈴は、その努力をしていない。
それに、鈴にだって、嬉しいことが全くなかったわけではないのに、
それを忘れ、自分の不幸に同情してもらおうとばかりしている。



鈴が、「もう少し、大人になったほうがいい」と言われる理由は、こんなかんじでしょう。
また、他人の意見に耳を貸そうとしないのも気になります。

ちなみに、鈴は、自らの不幸を他人に理解してもらうことで幸せになろうとしているのだと思います。
「病気自慢」「貧乏自慢」のようなもの。まさに、「悲劇のヒロインモード」ですね。
誰にでも起こりうる微妙な心理状態ですが、生き方・考え方として、決して前向きとは言えません。

314 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 03:49:41 ID:3XwV14Zb
>>313
まさにその通りなんだよな
仙籍を削除されず、梨耀からも解放されてもなお自分の不幸に浸ってる
だけの使えない女だった

黄昏でもあまり使えないが

315 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 04:22:50 ID:dgr69ZdH
>>314
衣装係や紙選びができる分祥瓊の方がまだ役に立ってたもんな…
てか祥瓊ずいぶんとお役立ちだ。少なくとも景麒よりは。

316 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 04:33:39 ID:rePvpeGM
>>303
>少なくともあの世界じゃそういう認識は常識になってるんじゃないかと思うんだが。
州の司寇大夫が「麒麟捕まえたら王様」なんて思ってるくらいだからなぁ。
情報量の多い我々読者側には常識の『先王と同じ姓の者は、王に選ばれない』も
知らない人間が多いからこそ、舒栄が立てたという見方もできるし。
(単に先王舒覚の姓名を知らない者が多いせいかもしれないけど)
王選定に関しての諸々は、熱心に学んでいるかそういう情報に触れる機会が
あった者以外には知られ難く、常識とまではいかないのではなかろうか。

で、阿選に限って言えば思い違いこそしていないだろうけれど…結局散々既出の
通り、動機が不明だからなぁ。王選定システムの知識は関係無い可能性も。
王・驍宗が問題だったのかもしれないし、驍宗個人に対する嫉妬や恨みの
八つ当たりが、泰麒にも向かっただけかもしれない。

まぁあれだ、要するに  新刊マダー?(・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチン

317 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 04:44:08 ID:CFGQEeak
衆議院の定員が何人か答えられる日本国民が何パーセント
いるというのだ。

いはんや十二国をや。


318 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 07:29:32 ID:+uzbO5ih
采麟かわいいよ采麟

鈴は景王様専用バター犬

319 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 07:31:07 ID:+uzbO5ih
祥瓊は有能だ。公主としては無能だったけど、
後宮政治なら月渓や靖共や他の誰よりも巧い。
なにせ30年間後宮で贅沢三昧してきたんだから官の心も思いのままに。

320 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 08:03:40 ID:R033I3hC
>>316
要人の暗殺の動機は「既得権益への侵害」だよ。
阿選が今まで培ってきた社会的地位や子飼いの軍という絶対フィールドに
驍宗は踏み込んできて、主に阿選の力を削ぐ方向でいじくった。
それだけはやってはならないこと(王の権限としてはアリだけど)だった。
カエサルがなぜ暗殺されたかというのと似てる。
既得権益の代表者の元老院を無視し、その権益を踏みにじったから暗殺された。
アウグストゥスはその轍を踏まないように元老院を尊重した。
王や皇帝といえども社会の大部分の富を独占する富豪や貴族を敵にしては
やってはいけない。だから急進過激派は常に大きな反動に遭う。
織田信長は明智光秀に殺され、豊臣秀吉は徳川家康を懐柔することで天下を統一した。
驍宗はいわば阿選の逆鱗に触れたんだよ。

321 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 08:13:56 ID:9DWbfwbL
自分はカショでの黄姑の言った事の方が納得いかなかった。
「主上を責める資格があるのは、主上よりも巧く国を治められる人だけ」

分からなくもないが、珠晶の言った「自分が贅沢出きるのは、他の人よりも重い責務をになってるから云々」
って事の方が自分的に共感出きるから、自国の民なら誰しも国を傾けた王を責めたり
失望したり嘆いたりする資格はあると思うんだけどな。期待を寄せてれば尚更。

322 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 08:16:28 ID:R033I3hC
ま、秀吉は家康の力を削がず、逆に自分の力を朝鮮出兵とかで徒に疲弊したから、
没後、家康に天下乗っ取られたんだけど、な・・・

どっちにしても阿選の動機は「妬み」などという感情ではなく、
もっと切迫した必死の「利」の問題ってこと。
阿選は、段々力を削がれていって十何年後、何十年後かのちに、
丈家が消滅してしまうと感じた。それを防ぐには驍宗を除くしかない。

323 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 08:49:26 ID:pyWX9J40
ショウケイの最も貴重な能力は氾王の接遇ですよ。


324 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 09:08:14 ID:2uwWY3JG
>>313
まるで、学校の先生の生活指導か思春期の子供に親が説得してる感じなんだね。
だから、伝わってこないんだ。


325 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 09:19:53 ID:yONg/yPy
>>313
>自らの不幸を他人に理解してもらうことで幸せになろうとしているのだと思います

でも一人くらいは「うんうん」と話を聞いてあげてもいいと思うけどな。
そのために今の社会には精神医や心理カウンセラーが居るわけだし。
黄姑や青秀にカウンセラーを求めるのは間違いかもしれないけど。
正論だけじゃ相手も苦しい、と玉葉さまも言っておられます。
「甘えはよくない」とよく言うけれど、「ちったぁ甘えてもいいじゃない」とも思う。
鈴は90年も圧政受けてねじくれ曲がってしまってるし。
好きなだけ愚痴をぶちまけまくって同意されまくったら次第に満ち足りてくるかもよ。
「まずは気持ちを汲んであげる」ことも大事だと思う。さすがは年の功です玉葉さま。

326 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 09:28:02 ID:yONg/yPy
上は鈴がまともな精神状態じゃないということ前提でplz
「大人になりなさい」って、鈴 は ま だ 子 供 な ん だ よ !
体は大人かもしれんが。

327 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 09:32:41 ID:9DWbfwbL
325にハゲドウ。みかん頭チャンも「そんな思いをしたのはあんただけじゃない」と言ってたけど
そんな言葉で人の心が癒されるとは思えないもんな。
まず気持ちを汲んでもらって、心が軽くなってから自ら「そんな思いをしたのは〜」と思わないと意味ないし。

まあどっちも子供だから口論になったんだろうけど。

328 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 10:12:11 ID:fj3T/OCk
それだけ余裕のない所なんだよ十二国。
鈴より不幸な人間は山ほどいるからね。
そうした現実をみてきた黄姑や采麟には鈴の甘えしか見えなかったのでは?
実際陽子があった宿屋の海客に
「海客の苦しみは海客にしか解らない。私達不幸ですよね。」
なんて言ったら殺されかねんよ。

329 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 10:18:30 ID:9DWbfwbL
>328
だから、それを踏まえての>325な訳で。

>実際陽子があった宿屋の海客に
>「海客の苦しみは海客にしか解らない。私達不幸ですよね。」
>なんて言ったら殺されかねんよ。
それはこの流れの例えにならないのでは?


330 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 10:31:46 ID:0mrrmvWK
>321

でも、珠晶は図南で
「義務を果たせしてから、好きなことが出来る」
「やるべきことをやってない奴は偉そうな事を言うな」
と仰ってましたが。



331 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 10:32:30 ID:xcGl6zSc
>>325
「まずは気持ちを汲んであげる」という言葉で少し腑に落ちた気がする。
十二国の人は、人の気持ちを汲むという事が苦手なんじゃないかな。
自分の意見をしっかりもっているけど、押し付けがましい。
楽俊が
「そんなのは本人がどれだけ努力したかの問題だろ?お願いしてどうすんだ?」
と言ってるし、あんまり願ったりしないとも言っている。
自分の力で切り開けという社会なのかもと思った。
だから、努力もしないでグダグダ言うのはけしからん、お前が悪い甘えるなとなる。
自分の力ではどうにもできない、努力してるのに正しいことをやってるのに
酬われないとなると、李斎のように天はおかしいんじゃないかなる。

332 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 10:36:18 ID:XYgLKtA+
正直、いい年になった自分からすれば、鈴、甘えんなゴ━━━(#゚Д゚)=○)゚Д)、;'.・━━━ルァ!!
って感じだが、思春期だったら絶対>325と同じように思ってたかもしれん。

でも、甘えて、同意され続けた者の行く末が満ち足りたものになるとはとても思えないな。

333 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 10:44:57 ID:cmAEjKCC
>>313
確かに、そんなことストレートに鈴に言ってたら、鈴がキれて悲惨なことになってただろうな。
遠まわしに適切な助言をした黄姑はさすが。結果として、鈴は助言の意味に気付いて、改心したし。

>>325
黄姑は、話は聞いてあげてたぞ。
カウンセリングの目的は、他者が解決策を示すのでなく、自分で解決策を見つける手助けをすること。
そのためには、話を聞いてあげて共感してあげるのはいいが、同意しまくるなんてもってのほかだ。
カウンセラーが(少なくとも最初は)絶対やってはいけないとされていることの1つが「同意」。

334 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 11:00:13 ID:2NV64UWz
いくら黄姑や珠晶が正論を言ってたとしても
うるせぇばばぁと言いたくなるのはとめられない。

335 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 11:02:50 ID:fj3T/OCk
>>321
>「主上を責める資格があるのは、主上よりも巧く国を治められる人だけ」

解釈が難しい言葉だが自分なりに考えて

王の政治に失望したり、意義を唱える事は構わないが(国民の権利だよね)
国を上手く治められなかった王の無能は責めてやるな

という事かなと思ってみた。

336 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 12:00:17 ID:cmAEjKCC
>>335
そんなに解釈が難しいかな?書いてある通りの意味だと思うけど。
要は、人の意見を否定するなら、まず代案を出せってことだろう。
政界での政策にしろ、会社での企画にしろ、学会での学説にしろ、
当たり前のことだと思うけどな。

337 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 12:17:56 ID:9DWbfwbL
>330
それは数十年の空位に文句を垂れてる事についてでしょ。
王がいるのに上山したって仕方なし。

338 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 12:25:22 ID:9DWbfwbL
上山じゃない、昇山。

339 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 13:15:16 ID:U40muGqR
ほら、あれだ「暗い暗いと云うよりも進んで明かりをつけましょう」だな>鈴

340 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 13:20:33 ID:cmAEjKCC
>>337
まさしく「○○を責める資格があるのは、○○よりも巧くやれる人だけ」と同じ論法だと思うが。
空位を責める資格があるのは、自分が昇山して天意を問うてみた人だけ。

341 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 13:36:03 ID:9DWbfwbL
自分が言いたかったのは、空位の時は全国民に昇山して天意を問う義務があるが
王が居る場合は、全国民に政を行う義務はないという事。

農夫が稲作に失敗して不作になって、米が食べられないと困る、ちゃんと作って欲しいと言う人に
だったらあんたが米作れば良かったでしょ、と言うのは違うと思う。って事。
まあループしそうなんでそろそろ辞めときます。

342 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 13:39:45 ID:9DWbfwbL
追記。
国民は税を払っているんだし、王にしっかりやってくれやと言える立場にあるんじゃないかと。
以上長々スンマセン。

343 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 14:14:48 ID:qichSBoH
悟った人しか住めない国だな。
人間の住む場所じゃない。理屈王国。

344 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 14:33:40 ID:A+YAGOel
>331と>343に胴衣。
成人すれば自分の田んぼ持って自立せにゃならんし
パラサイトも許されない世界。
努力しないやつはゴミ以下ってのが常識っぽい。

345 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 14:37:07 ID:6wipDrvd
>344
うん。現代日本なんて「食っていけなくなった」と自己申告して生活保護を受けりゃ
食いっぱぐれないんだから、十二国の世界と比べりゃ極楽みたいなもんなんだよな。

346 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 15:57:51 ID:d6U1V7f/
>>341
ごめん、俺も最後にこれだけは言わせて。
黄姑が言いたかったのは341の例に倣うと
米が食べられないと困る→だったらあんたが作れっていうのでなく
米が食べられないと困る→ではどうしたら稲作に失敗せずに済むのでしょう?
って事でしょ。
批判や不満を漏らすのは最もだけど、それでは解決にならないってのが
黄姑の考え方なわけで。

347 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 16:03:18 ID:fwwf5T5j
こんだけ深い作品だと、読者の討論もおもしろいなぁ。
出版のスパンも長い(長すぎる)ので、煮詰まるし。

348 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 16:07:17 ID:cmAEjKCC
>>341
よく意味が分からないが、
最初から国民に政を行う義務はないよ。ただし、王を責める資格は無い。それだけのこと。
後者は「米が食べられないと困る、ちゃんと作って欲しい」と言うことがそもそも筋違い。
黄姑の考え方でも珠晶の考え方でも、結論は同じだと思うが。

>>345
いやー、陽子の言う通り、むしろ日本の方が「豊かだが歪んだ」社会なのかも知れないぞ。
日本の豊かさだって、発展途上国の犠牲の上に成り立ってるようなもんだからな。

349 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 17:24:46 ID:FlvcdHwd
>>320
そう考えると阿選は驍宗をわざと先に昇山させたのかな?
驍宗が昇山失敗すれば仙を降りるだろうという性格を見越して
そのあとの政権を運営しやすくしようという判断だったのでは?

驍宗が王→自分の勢力は残る。
阿選が王→驍宗勢力は排除できる。

350 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 19:32:17 ID:U45WMhrc
>>347
そうなんだよ、なかなか新刊が出ない時の楽しみは、勝手に妄想膨らまして2chに書くこと。
読んで貰えないかも知れないけど。

えっと、十二国では王って案外好き勝手出来ない存在だよね。
不味い事すると失道するし、よその国攻めるとあって言う間にスカスカになるし。
阿選は、実は王には成る気は無かった。
そして、誰にも王に成って欲しくなかった。
仙で在る自分を解任出来るのは、王だけだから。

阿選も最初は大それた野望は持っていなかったのかもしれない。
でも、泰麒が蓬莱に流されて、中々戻って来ない時に、これは天が与えたチャンスだと思ったのだ。
そして、自分の野望(隣の国攻めちゃえとか、以後王が現れ無いような体制を作るとか)を、
実現する準備を開始したんだけど、所が、そこにいきなり黄旗が立った。
でも、まさかいきなり王が、それも自分の野望に一番邪魔になる驍宗が選ばれるとは思っても居なかった。

と言う訳で、あのような行動に出たって訳だよ。

ところで麒って不細工なのが多いけど、麟は美女ばっか。差別だよね。

351 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 19:47:47 ID:dgr69ZdH
>>350
景麒は美形…のはず。国を傾けたし。
六太はショタ系の美少年のということで、ひとつ。
泰麒はロリ。成獣?何のこと?

結論:供麒がやヴぁい

352 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 20:49:48 ID:A+YAGOel
麟が美女って、挿絵から判断してんじゃねーよ。
美人としっかり描写があったのは
氾麟と宗麟だけじゃん。

353 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 21:02:51 ID:fvLWQRfS
景麒が美形ってのはわからん。
予王は、麒麟の王への本能を恋情と取り違えてしまったと私は思っているが。
たぶん王宮の中で味方をしてくれたのは麒麟だけだったろうし。
能面だしなあ。

354 :353:04/10/14 21:10:11 ID:fvLWQRfS
×恋情
○自分個人に向けられた優しさ

の、ほうが合っていると思ったので訂正。スマソ

355 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 21:15:48 ID:cmAEjKCC
>>351
泰麒は成獣して花形満になったので、やはり美形ですw

356 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 21:33:30 ID:Lew17+UG
あの世界は本来減点法なんだよ。

食っていけない って人が出ないよう最低限田を支給する。
その田からも収穫がないような転変地異は本来ないはず。
あるとしたら、王の失道やそれに繋がるとんでもない失政。


357 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 21:46:52 ID:oE58PiRQ
シリーズ物だったのに
作者が亡くなって
未完のママなのって
手塚とかマンガしか知らないけれど

これは 大丈夫だよね?
ねこぢるYみたく
綾辻が続き書くかな

358 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 22:20:00 ID:ROPpIV82
>357
古くは中里介山の「大菩薩峠」とか、新しきは半村良の「太陽の世界」とか、
作者死亡で未完のシリーズなんてゴマンとある。

359 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 22:42:25 ID:bmLA5Be/
作者死ななくても未完のシリーズなんて(ry

360 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 22:48:36 ID:nIdPEm3G
実は・・・どうせ続編が出ても黄昏の熱い終わりに相応しいものにはならないだろう
という気がするので、もう面倒くさくなって待つのをやめている。
ぶっちゃけ今はもうどうでもいい。マリみてもつまんなくなってきたしね。
女性向けライトノベルはもういいや。

361 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 23:08:27 ID:cf/605zK
>>352
えー、 塙麟も金の髪の似合う、憂いを含んだ美しい女性って記述あるよ。
揺籃だって美人だろ・・・・たぶん。


362 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 23:22:53 ID:U/BKHUsM
麟が美女じゃなかったら王との絡みにとても夢を感じなくなってしまう。

363 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 23:29:11 ID:A+YAGOel
>>361
塙麟も記述あった?それは失礼。
でも他の麟はやっぱり読者の妄想だよな。(と言い張ってみる)

364 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 23:55:12 ID:cf/605zK
>>363
いや、確かに挿絵から判断している部分は在るとは思うけどさ、
そんなH.N.のやつから言われたくない。(と突っ込んでみる)

365 :イラストに騙された名無しさん:04/10/14 23:58:48 ID:REVeZtHi
まあ麒のほうがあれだから。供麒もその体格に似合った蛮人コナンのような性格だったら格好よかったのに。

366 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 00:39:37 ID:Gwsci7M7
責難は成事にならず

ちょっと良いよね

367 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 00:45:01 ID:MqEwyOgT
でも難しいよね

368 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 00:45:30 ID:NYl4UQBs
供麒はアニメの作画が悪かったんじゃないだろうか。
山田章博が描けばきっと渋くてカッコイイ、ダンディメンになるんだよ!
つか山田氏が描いた供麒ってまだ無いよな?

369 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 00:46:24 ID:Gwsci7M7
プラネテスかわいいよプラネテス

370 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 00:55:38 ID:9W3Pg7jO
>>369
デブリ回収船の中で、
「ハチマキ、タナベをもっと大事にしないと・・・。」
とささやく采麟タンを連想しちまったじゃねーか!

371 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 02:21:19 ID:vEyZiBe+
>>357
隆慶一郎の作品とか。

まあ、作者生きてても未完にだったり
作者は健康そのものでシリーズの新刊も毎月のように出てるけど内容が失道してて、
いっそ未完で終わってくれれば美しい思い出で終わっていたのに…と読者の血の涙が
大河をなし、やがてそれも枯れ果てて折山の荒廃となってる作品もあるけどね。

372 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 02:22:37 ID:Qe6hPyw2
野党の小泉批判を聞くたびに責難は成事にあらず
を思い出す
ブッシュ批判もまた然り
小泉やブッシュがすきって訳でもないけど
批判して悦に言ってるのはみぐるしい
・・・と批判する自分もみぐりしい罠

373 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 02:54:13 ID:sLGYhlpb
批判は大いに結構、それが野党の責任であり義務でもある
しかし内閣ごっこやって悦に入るのはどうかと思う

374 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 03:39:41 ID:2IJeQ2wF
>>373
ぅぃ、野党は与党の監視ってゆうか対立政党でなければいけないんだけど、
今の野党って「批判」しかしなくて代案を全く出さないんだよねorz
なのに在日外国人の参政権付与とか余計な事ばかりしやがる、
ホンットウに役立たず、、、orz

375 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 03:49:18 ID:8ANOXlFx
主上は麒麟は尊くて美しいものっつー基本設定で書いてると思ってた。
ブサはいないと思いたい。だから本当は供麒もきっと…

俺的には珠晶の方が原作のイメージがアニメでぶち壊されたな。
あの声はないだろ…少女声でももっと低めの生意気系の声を想像してた。
もしくは逆にもっと舌足らずな感じ。アクビちゃんみたいな。

376 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 06:08:36 ID:DXTAt24C
>>375
そうか?
珠晶の中の人には、蘭姉ちゃんのイメージがあったからあまり違和感を感じなかったけど。
むしろ梨耀役が高山みなみだった事の方が驚いた。

アニメネタスマン。

377 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 06:23:51 ID:u7QzvK0O
>>372
小泉批判はともかくブッシュ批判する奴らは自分達で政権取る気まんまんですぜ。

378 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 07:45:01 ID:41Pim3Pv
>371
折山の荒廃ってのはグイソか?
あれは作者が妖魔に喰われちまったからなぁ。

379 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 08:14:08 ID:HsrMnoc4
才州国は活力がないよな。黄姑は良い女王様だけど、いかんせん見た目はご老人。
慶東国は若い女王様が立って、活力にみなぎっている。
珠晶も見た目が幼すぎて微妙だけど。
王様になった途端に18歳くらいになるとか、年齢コントロール出来ないものかね。

380 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 08:30:36 ID:QGPugZyv
人の意見を否定するなら、まず代案を出せ
というのは同じフィールドにいる人に対してのみ有効だと思う。
政治なら政治に携わっている人とか・・・
一般の民草だって労働で国を支えているんだから、政治に対する文句ぐらい
言ってもいいだろう。
代案出せなくても・・・・

381 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 08:35:23 ID:Si+34Oy9
自分もそう思う。自分の成すべき仕事をこなせないで、無関係の人間(その人は自分の仕事をこなしてる)に
だったら代案出せは逃げ口上だろう。
そもそも王だの総理大臣だの大統領だのは、国民に支持されたり非難されたりする対象なんだからな。
それほどの大事を扱ってるんだから。

382 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 08:46:15 ID:NU7IUYGx
じゃ総理大臣になるための道を歩めよでFAされてしまうよ。

383 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 09:31:24 ID:sNbY9mI3
珠晶は、国が荒れるのを昇山しない奴等の所為にして責めるために昇山した訳じゃないよね。
自分が好きなことを選択しても後味が良いように義務を果たそうとしただけ。

納税していれば国庫に対する不満は言っても良いだろう。

>382の言っている意味が解からんままに出勤時間だヽ(`Д´)ノウワァァン!!

384 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 09:58:45 ID:1Fre/DAy
>>382
世の中そんなにドリームじゃない、でFA返しされるのが落ちかと。
確かに誰でも一国の元首になろうと思えば目指せる時代だけどさ。
日本の場合は野党は批判・圧力団体でしかなくなっていたというのが大きいなあ。
がんばって社会党政権を作らせても、結果は惨憺たるものだったし・・・
>>379
年齢コントロールは漏れも主他。
珠晶は死ぬまで成長できないし、黄姑は老人の見舞われるさまざまな弊害に悩まされてしまう。
そして17〜18という人間がもっとも美しく光り輝く年齢で即位した女王は一人いるが、彼女は悲しいかな色気がない。

385 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 10:08:13 ID:EvUZR9aN
>>384
>彼女は悲しいかな色気がない。
ワラタ。
祥瓊がその事実を知っていれば、あれほど景王を憎悪することもなかっただろうなあw

386 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 10:45:53 ID:nDvqYFUi
>彼女は悲しいかな色気がない。

誰のことだ!? 聞こえ様によっては貴様の首を刎ねるぞ!!!

387 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 11:32:32 ID:TGCguAje
王って言うのは、中間管理職みたいだな。
会長(天帝)から大抜擢されて子会社の社長(王)にはなってみたものの、
うまくいかなけりゃお払い箱・・・さりとて、いくらうまく治めようと親
会社(神の国?)には・・・案外と1000年も治めれば晴れて本社に採
用とか?w

なんてのは既出かな?

388 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 11:47:49 ID:vEyZiBe+
>>387
しかも辞職の自由もないしね。
官吏とかの方がよっぽど気楽だよなあ…

389 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 11:48:11 ID:o6n9j0tF
>>384
>彼女は悲しいかな色気がない。
体つきはともかく立ち振る舞いにも女らしさに乏しいのには困った。
難民体験や官と張り合う都合上そうしているのであれば国が落ち
着けば改善の余地もあるが、どうにも天然も入っているようだし。

「月影」一巻の表紙イメージとも相まって、そもそも陽子には抑圧
されたスケバン属性があったような気がしてならない。

390 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 12:04:18 ID:Ybec9Noi
>380・381
才の場合は、トショウ(漢字でない)が即位前はともかく王になってからも
前王にの悪政に代わる善政、つまり「代案」を提示できなかったことがむしろ
問題で、いちおう同じフィールドにいることになっているのでは。
即位後もアンチ前王ばかりで治世の道を作ることができなかったので失道
したのだと思っていた。
考えてみれば反ブッシュの奴らも同じ轍を踏みそうだな。

391 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 12:05:37 ID:s27Ul9+I
もうみんなのいいなりのイイ子ちゃんはやめる
この国をまとめあげるスケバンになってやる
近くにスラリとしたいい男はべらせて!

392 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 12:07:31 ID:5zZnX2Jc
行方不明になってずっとその身を案じていた娘が
男のなりをしてダンビラ振り回してると知ったら
親は泣くだろうなあ。特に親父が。

393 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 12:07:34 ID:s27Ul9+I
前の采王はシショウ
砥尚

394 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 12:34:57 ID:tWwWzyvQ
ゴウランを使令にしたのは泰麒が初めてとのことだけど、過去に、シャクフク出来なくて
食われた麒麟っているのかな?

395 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 12:48:37 ID:o6n9j0tF
>>394
いるのではないかな。
「風海」にも黄海で命を落とした麒麟がいないわけでもない、とあるし。
折伏とは書いていないけれども、妖魔に食われることはあるみたい。
如何せん、美味いし。

396 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 13:05:22 ID:Si+34Oy9
>>365
>>394はゴウランに、って事じゃないか?

397 :382:04/10/15 13:10:03 ID:S7irP3mf
>>384
>世の中そんなにドリームじゃない

まったくその通りで、それを言わせたかったわけだけど。
珠晶はその志の他に、とてつもない幸運の元にいるわけよ。
「自分の国をもっと良くしたい」と志しても、実際に最高権力を握るまでに至れた人間
なんてこの現実世界でもそうそうはいない。
珠晶の「私は責務を果たしてるから贅沢が許される」にはものすごい傲慢さを感じる。
「救国を志し、艱難辛苦を嘗め尽くしそれでも屈せず一途に努力を積み重ねてきても、
 ついに運つたなく責務を果たす地位を得ることさえ出来なかった」人間はごまんといる。
自分は本当に幸運だった、と自覚すれば謙虚さも持てる。

奇しくも384の言うとおり「誰でも一国の元首になろうと思えば目指せる時代」だけど、
本当に日本の総理大臣になろうと思ったら人生全てを賭けて小学か中学から延々と
努力し続けきゃいけない。それでも芽が出るのは早くて40、普通は50代から。
さらに最高の運に恵まれなければ総理大臣にはなれない。
もしもなれなかったら、有象無象の国会議員として何事もなさず何物も生み出せず
一生を浪費しかねない。苦労して頭がハゲていくだけ。
たとえば、最高権力を握ることの代償は今の日本ではそういうことなんだよ。
普通に生きてる人には「あなたにも総理大臣になるチャンスはあります」なんて
言われてもそれはただの言葉遊びで全然リアルな言葉ではないほどにね。

昇山では生命の危険はあるけど、珠晶が王になるために支払った労苦は
現実世界での王になるための労苦に比べればたいしたものじゃない。
それに昇山の労苦は他の昇山者も払っている。
それでも珠晶はツいてて王になれた。それは「とてもとても幸運なこと」だったということ、
自分が「謎が解けた百人目の王子」だということを珠晶が認識していればいいんだけどな。

398 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 13:39:30 ID:OmTwXiG5
>368
いや、あるよ。
公式アニメガイドに載っている山田画伯の供麒と
アニメの供麒は大して変わらんorz

公式アニメガイド、あんまり話題になってないけどかなりいい。
山田画伯のイラスト集だけでも買う価値アリ。
画伯のコメントは突っ込みどころ満載だけど。

399 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 14:18:04 ID:IX9uSyxO
>>397
生命の危険を伴うのにこちらの世界の苦労に比べたら大した事ないって・・・。
どっちが苦労してるとか比べられる物ではないと思うんだけど。
あと別に珠晶の考え方が傲慢でもいいんでねぇの?
肝心なのは国が治まっているかどうかなんだから。
贅沢な暮らし云々なんて民が安心して暮らせることに比べれば小さい小さい。

ちうか個人的に現実世界と混同して話すのはどうかと思うのよね。
仕組みがまるで違うのだから現実世界ではどうだこうだと言われても
あまり説得力が感じられない。

400 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 16:05:28 ID:1Fre/DAy
>>392
パパンにしてみれば「お父様ー」といって慕ってくれる清楚で貞淑な娘がほしかっただけなんだろうなあ。
気持ちはわからないでもないが、下手すぎる。
>>382
ただ結局政治家というのは「なるための苦労」より「なったあとの苦労」というのが重要で、
珠晶はそれに成功してる。その点では確かに傲慢に振舞ってもいい気がする。

401 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 16:33:50 ID:Si+34Oy9
珠晶は傲慢に振舞う相手を間違えないよな。

402 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 16:53:06 ID:2oH9OLKJ
>339
遅レスですが
暗いと不平を言うよりも〜…だ
どっちも鈴にあててる言葉っぽいね。

403 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 17:19:15 ID:54cwdTkz
鴻溶鏡で裂かれた妖魔は放っておくとどうなるの?
有効期限とか、過ぎると自然に合体するのか・・etc


404 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 17:36:17 ID:8hAiZpMq
    人   人  人  人   人  人   人  人
   (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                 人
                  (゚∀゚)
            人
           (゚∀゚)      \\

          //    人
            人   (゚∀゚)人  人  人
            (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                 人
                 (゚∀゚)
               (゚∀゚)(゚∀゚)
         ((  (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)  ))
                (゚∀゚)(゚∀゚)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ,:::-、.     __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::よ::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l 
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ


405 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 17:44:09 ID:oK0N/Nzi
昇山しようがしまいがその人の勝手。
ごちゃごちゃ言う筋合いはない。
珠晶って自己中だね。

406 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 18:59:54 ID:vEyZiBe+
>>404
かんたいが妖魔にっ!?

407 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:15:12 ID:IJGOnQmi
阿選は人に転化した妖魔、と言ってみる

408 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:16:12 ID:NGIucQvs
寿命ぎりぎりまで王を捜しにいかなかった供麒の無能さってすごいよな。
珠晶の見つけにくさってそんなでもないだろ。
首都の豪商の娘なんだし、まず首都から探し始めたとして簡単に
見つかると思う。

409 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:26:07 ID:sNbY9mI3
珠晶には昇山して黄海で色々学ぶ過程が必要だった。
しかし珠晶がその過程を経るまでに、他に王気を有する者はいなかった。
だから、珠晶に王になる資格が出来てやっと王気が備わり、供麒が迎えに来る事ができた

こういう結論が出てたと思うけど

410 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:26:46 ID:SHypp/Qk
>>407
前から予想で言われてるぞ

411 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:28:11 ID:p52CLCoZ
麒麟は王に対して何かを感じるらしいからもっと速くなるよな・・・
供麒は鈍感ということ?


412 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:30:00 ID:AdBy6Ozd
>>398
画伯ってあんまり原作を読み込んでない気が…。
まあ、仕事の対象をいちいち丁寧に読み込んでたら大変だろうけど。

413 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:30:28 ID:p52CLCoZ
>>409
スマソ
リロード忘れてた・・・orz

414 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:34:10 ID:Si+34Oy9
>409
でも鵬雛だったよね。黄海に入る前からさ。
それに、どんな行動をとったかでコロコロ王が変わるなら、麒麟が王を探すのは難しくなるよ。
王気を追って進んでいたら、急に目の前の王気が失せて、今度は全く別の方向から…なんて。

415 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:42:11 ID:IJGOnQmi
>>410
そうなんだ。新刊が出ないから
ありとあらゆる型の予想が出てるんだね。

416 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:45:09 ID:LEKihQQc
キャリアの長い読者の中で、素人乱入すまんのですが
最近十二国にはまりました。
はじめの月の影でケイキが嫌がる陽子を無理矢理連れて行ったあげく
自分はあっさり拉致されて何の役にも立たず、後で強力になった
陽子に助けられる姿に愕然としました。
普通、妖魔から体を張って主人公を助けるポジションのはずが
血が嫌だから自分でやれ。
行きたくないと真っ当なことを主張する主人公にあんたが主人なんて自分だってごめんだと
言い放つ。
あまりの情けなさに愛しさがわいてきました。
読んでいていつケイキがどん底の主人公を助けに察そうと現れるか
待っていたのに。なんて使えねえ。

417 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:58:44 ID:IJGOnQmi
読了したのは「月の影」だけ?
景麒は以後「風の海」「風の万里」等で大活躍するよ
お楽しみにフフフ

418 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 22:59:03 ID:/VvdnvMk
禿胴
まったくケイキは使えない

419 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 23:27:05 ID:sxGu2dSZ
景麒っていいよなー。努力する人に文句だけ言ってればいいんだから。
で、溜め息つけばいい。楽だー


420 :イラストに騙された名無しさん:04/10/15 23:34:38 ID:sNbY9mI3
>414
鵬雛だったけど、鵬雛がわざわざ『雛』とあるのは、王になりうる者でしかないという意味ではないのかな。

>どんな行動をとったかでコロコロ王が変わるなら
んなこたないでしょ。コロコロは変わらない。
王気がいつ宿るかも含めて、全ては天が予め定めてるかも知れない。

>王気を追って進んでいたら、急に目の前の王気が失せて、今度は全く別の方向から…なんて。
鵬雛は物凄く運は良いと思う。黄海でも旅が格段に楽だというし。それでも死ぬ事がなかったわけじゃ
ないらしいけどね。それに、麒麟は速いし、王はその国生まれでないとなれない=概ね生息地は固まっているし。


421 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 00:05:05 ID:YLezdoqH
景麒....麒麟科霊獣、無能、ショタコン、主に溜息を吐く、金波宮に生息

422 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 00:10:34 ID:kmwGm+v0
>405
自分は裕福で安穏なんだから、他人のことを考えなければそもそも昇山のことなんか考えないダロ
だれかに昇山を強いたわけでもなし。
自己中の意味、間違えてるよ。

・・・アラシにマジレスカコワルイ?

423 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 00:17:33 ID:3krNRJQx
>422
>405を荒らしと決め付けるお前のほうがカコワルイ
自分の意見が絶対だと思ってるだろ。

424 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 00:20:14 ID:i3La+DMJ
>>422
「力ある者にこそさらなる力が必要なのだ」とアシュ様も言っておられます。
世界一裕福なビルゲイツこそ、さらなる市場独占を目論むわけですよ。
元々支配者階層だった珠晶だからこそ、さらなる支配者になることを「思いつく」。
それに図南でも言われてる、「金持ちしか黄海渡れないじゃん!」て。
貧民出身には「自分が支配者になった時の新しい統治ビジョン」を持つのは非常に至難。
進歩は常に前バージョンのマイナーチェンジの繰り返し。
既に支配者の目を持っている人間でないと、その「次」は見えてこない。

425 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 01:13:45 ID:/5bg27jp
>>408
それじゃ采麟はどうなるよ
砥尚を見つけ出したのはいいが、その近くにいて、それよりも有能な黄鈷を
見落としたがために国を傾けてしまったんだぞ

王気を持つ人物を探すってのはかなり難しいんでないの
王を見つけ出せずに死んでしまう麒麟だっているわけだし、蝕で流されてたり
したら、ほぼお手上げなんじゃねぇ

426 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 01:44:39 ID:U7LRFgar
きっと砥尚を選んだ時、黄姑にはフラグが立ってなかったんだよ。
珠晶の時も鵬雛なだけでは王気を纏ってはいなかったんじゃないかな。
漫然と王様になりて〜ってだけじゃ無理なのかもしれない。
多分政治に対する責任感みたいなのに目覚めないとフラグが立たないんだよ。
よくわからんけどさ。

427 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 05:55:56 ID:Rg7ER5DY
まあいい年した大人なら十二国記で示されている教条を
全てマンセーする人も少ないとは思うけどね。
思春期の子供が読んだらスゲーと思うかもしれん。


428 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 06:07:32 ID:8gHmpggt
陽子は男からも女からもモテモテだからね。
蓬莱にいた頃は頬を染めて生理用品を使用するような普通の女の子っぽかったのに、
こっちに来た途端、急に漢のようになってしまった。
性転換手術でも受けたのかと小一時間(ry

429 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 06:42:14 ID:Jg1Up7US
>>426
やっぱり王気はフラグかね。
黄姑の例を考えると、フラグ説に傾くんだけど。
但し、陽子の場合はどう考えても本人の自覚が王気になって現れたとは思えん。

ところで、十二国で比較的成功した王の共通点は、何れも政治の素人。
逆にいうと、前の王朝で官僚もしくは、将軍を勤めていた王は悉く失敗をしている点。
そう言う意味では、次の芳の麒麟は、月渓とかを選ぶのは危険。
唯一の例外は、黄姑なんだけど、これは元々扶王朝時代に作られた、
プロ市民団体の一員だし、官僚経験短いしね。

と言う訳で、麒麟も王を選ぶときにこの辺のデータをきちんと分析すれば、
無用な悲劇は避けられそうなのだけど。

430 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 07:34:18 ID:l6KIjiwz
>>429
延王は、小国とはいえ殿様なんだが…

431 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 08:03:14 ID:LbBmUhL0
黄姑も実権を持たなかったとはいえ素人とはいえない。


432 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 08:17:07 ID:gOuySjHy
前の景王ほどの素人は居るまいて

433 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 08:30:47 ID:09ZEa+4L
予王を思うと、政治に対する責任感云々は関係ないと断言出来るな。

434 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 08:30:50 ID:7+xFxWhM
>>426
政治になんて興味のない人が選ばれることもあるよ
例えば前の景王とかさ

435 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 08:38:27 ID:Jg1Up7US
予想通りのレスだぜ。
>>430
延王は胎果だし、十二国の政治および仕組みから言えば陽子同様まったくの素人。
>>431
黄姑に付いては、一応触れたけど、実際まだ国が安定するかは不明って言うのを追加する。
>>432
逆は真ならずだね。
実際、砥尚も野に下り、官僚でも無ければ将軍でも無かった。
まぁ、素人選べば絶対上手く行く保証は無いけど、官僚及び将軍上がりの王は、
かなりの確立で駄目になる。

436 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 08:49:49 ID:09ZEa+4L
>>420
>鵬雛だったけど、鵬雛がわざわざ『雛』とあるのは、王になりうる者でしかないという意味ではないのかな。
王が鵬なら、王不在の国で時期王になりうる者は当然鵬雛だよね。
鵬雛は複数居るって事かな?

「王気を追って進んでいたら、急に目の前の王気が失せて〜」は、鵬雛が死ぬという意味ではなく
王気が他の人に移ったって意味だったんだけど。
それだと王選びはタイミングだよね。もしあと5分額づくのが遅かったら
王気はまた別の人に移ってたかもしれないとかある訳で。

まあそれもこれも、みんな「天の決めた事」って言葉使えば治まっちゃう事だけどね。
でも自分と違う考えや意見を聞くのは面白いな。ありがとう>>420

437 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 10:32:56 ID:Ak1Fr11x
>>409
そんな結論は出てないし、絶対違う。景麒にしろ他の麒麟にしろ、
王を探しに下山した麒麟は、王気を感じたから下山したのではない。
王気を持つ者が昇山して来ないので、『王気を』探しに行くんだよ。
寿命ぎりぎりまで王を捜しにいかなかった供麒は、弁解の余地の無い
ヘタレ。

438 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 11:01:55 ID:Kv+19Nam
良いように解釈すれば、供麒は何回も捜しに行ってたのかも知れないよ。
ただ、見つからなかった。
天の配剤・・・と言うかタイミングや巡り合わせというのがあるんだろう。
逆に、ギリギリのタイミングだった・・・なにしろ12歳だからなあ。


439 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 11:02:34 ID:VhJe1s+X
>どんな行動をとったかでコロコロ王が変わるなら、麒麟が王を探すのは難しくなるよ。

同意
もしそうなら蓬莱にいる段階での陽子が選ばれるはずがない。

440 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 11:07:29 ID:Kv+19Nam
いろんなパタ−ンがあるんじゃないのかな?
麒麟が王を選ぶってのは。

441 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 11:17:44 ID:dAGHihWX
>>437
供麒に対する評価は微妙だと思う。
結果論ではあるが、珠晶が王だったわけで、もっと小さいときから
「王気」は在ったんだと思う。
ただ、執務が執れるミニマムな年齢と供麒の寿命のリミットとの
落とし所が図南での昇山という感じがするが・・・

442 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 11:29:51 ID:HYw1h1/H
>>437
「図南」で供麒が蓬山にいたのは、ただ単に昇山者を待ってただけじゃねぇの
昇山者が来るというのに、それを麒麟が出迎えなくてどうするよ

>>438>>441の言うのが妥当なんじゃねぇ

443 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 11:31:16 ID:S/JeXbfI
水禺刀って景麒が陽子を選ぶ前に王だってわかってたみたいだよな
さすが過去未来、千里のかなたを映し出す宝重
使えない景麒とは大違いだぜ!ъ( ゚ー^)GJ!

444 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 11:34:51 ID:nYwOST+H
>>437
でも舒覚みたいに望んでないのにいきなり王にされてしまったりする可哀想な人も
いるから一概には言えないんじゃない? 
舒覚だって、景麒があと1年も待てば結婚して精神的に安定した状態で
王になれたかもしれないし(景麒にウツツも抜かさないだろ)、
1年あとだったら王気も消えてて、その時には別の人が王気を放ってたかもしれない。
泰山で待つ限り、「王になりたい」人しか来ないから(随伴が王になる場合もあるが)。
珠晶だって「王になりたい」と思った矢先(図南の一章辺り)で供麒が玄関先に来てたら
黄海で学ぶべきことも学べず名君にはなれなかったかもよ。
だから、本来は昇山があるべきハードルなんじゃないかなあ。
舒覚もえっちらこっちら昇山してたら景麒狂いなんかしなかったかもしれないし、
案外名君になったかもしれない。結果論だけどね。

445 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 11:50:09 ID:1gaD29Bx
>>443
景麒同様に根本的に説明が足りないと思うが>水禺刀
ちゃんと意味が解る夢を見せないから不安にかられて寝不足になるし
あまつさえ授業中に居眠りして立たされる原因にもなる。

ましてや常世に来てからはアポも説明も抜きでいきなり蒼猿参上だ。

陽子なら何がGJだと言うところだな。

446 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 12:02:54 ID:LbBmUhL0
>>443
「風の万里」の時点でただの人切り包丁に成り下がってますが。


447 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 12:27:51 ID:S/JeXbfI
やっぱり水禺刀100人斬っても大丈夫!
使えない景麒とは大違いだぜ

448 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 12:32:56 ID:mxCydpTU
景麒はクエストアイテムですから通常フィールドでは使えないのは当たり前ですよ?
使い道? そうですなあ・・・



蝕とか、起こせます。

449 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 12:51:07 ID:mxCydpTU
あ、忘れてました。
あと、捕虜になれます。
アイテム「血」をドラッグアンドドロップすると気絶も出来ます。
すごいでしょ? 
景麒は使いどころを間違えなければ一撃必殺のキャリフォルニウム核弾頭です。
御使用は計画的に。

450 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 13:11:25 ID:CZQ6WhO6
しゃべる印籠の役目もできるぞ

「なにゆえ王の御前でこうべをあげるか」

451 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 13:22:23 ID:CZQ6WhO6
ところで 〜真君ってのは男神の役織名かえ?

玉葉以外の玄君は蘭玉が挙げていたけど
〜真君ってのはほかにもいるの?

452 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 14:08:46 ID:Jg1Up7US
>>450
その数少ない取得も陽子の初勅で使用禁止。

453 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 15:01:04 ID:L0Nb9vMm
すんません、また素人乱入。
景麒、麒麟は仁獣と言うけど、仁じゃないだろ
陽子の前の王様、変な女を選んで国民を苦しめるし、
あげくにハートキャッチしちゃう有様。
泰麒には説明不足で戴の国をどん底に落とし込む寸前だし。
国で反乱が起きても何もできずに、陽子の馬代わりにしかならないし。
泰騏探索ではたいして役に立たず。
仁どころかむしろ悪に近い勢いじゃないか。
悪気がいっさいないところがまた、アレですが。
この人がいなければ十二国はもう少し平和だったと思うけど
能無しっぷりが愛しい。
いっそ剥製にでもした方が国民のためなのではないかの


454 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 15:07:57 ID:S/JeXbfI
そんな餌にカンタイ

455 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 15:14:24 ID:HU9K1tlB
無能が地位を得ると破壊的効果を生むってヤツですな。
舒覚と同様、景麒も市井の普通の人間の男として生を受けていたら
ああまではならなかったろうに。舒覚と知り合って結婚でもしてたりね。
「KEIKI」という人格が麒麟の肉体の中に宿ったことが最大の不幸であろう。

456 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 15:28:51 ID:09ZEa+4L
あれだ、ほら。俊足ってのがあるよ。
しかし乗ろうとすると「騎獣の真似事をしろってのかゴルア」ってゴネやがるが。

457 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 15:39:31 ID:pv+skGFl
本当にいいところなしだな。無能。

458 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 16:11:47 ID:gOuySjHy
使令だけは有能なんで許してやって下さい。

459 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 16:20:32 ID:dAGHihWX
>>458
泰麒の傲欄は別格として、無能の使令は絶対評価ではどのぐらいなんだろう?

460 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 16:34:57 ID:lq9Q5xsj
    戦闘力
芥瑚 372
雀胡 126
ジュウサク 5000
冗祐 1200
班渠 16000
驃騎 24000
─────
合計 46698


汕子 372
傲濫 530000
─────
合計 530372


うはwwwwwwwおkwwwwwうぇ

461 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 16:59:28 ID:dAGHihWX
>>460
泰麒が雀胡の折伏に成功し傲濫の時に失敗していたら、傲濫を尻目に
悠々と泰麒を喰らう雀胡を拝めた訳であるが・・・
その後の雀胡ならともかく、3桁は大きすぎないか?



462 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 17:51:06 ID:26b5/nq1
>>422
あらしじゃないよ。図南をよんでそう思っただけ。
珠晶好きな人には意志がしっかりしていて気の強い責任を果たす子にみえるの
かも知れないけど、人の事バカって言ったり供麒をたたいたり住み込みの子に
みそ汁?かけたりすごい嫌な奴にみえた。十分自己中だと思うけどね。
あらしだと思うならスルーすればいいのに、・・・アラシにマジレスカコワルイ?
と自分で言っちゃってるのは確かにカッコ悪いね。

だいたい王の器じゃないとおもってる人は昇山する訳ないんだから変なシステム
だよ。昇山してもしなくても王気という意味不明のもので王に選ばれるなら
最初から麒麟に探させるシステムにすればいいのに。
まぁ、その辺はこれから説明されるのかもしれないけど。

463 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 17:52:54 ID:mUGAblLj
その場合は、ゴウラン(字でん)尻目に食べれるのかな?麒麟を食べて
力に出来るのは使令だけだと思うけど、単に食べるのは普通の妖魔にも
出来ないのかな。折伏に失敗して麒麟が命落とすときってのは別に食べ
られてしまうわけではないのか。

464 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 18:11:58 ID:Kv+19Nam
王ってのは、国を上手く治められればいいんで性格は関係ないんじゃない。
まあ、逆にいい人ってのは向いてないお役目だろうね。
珠晶の性格は好き嫌いがあるんだろうけど、自分で考えてその目的に向かって
行動を起こすっていうのは王向きなのかもしれない。

465 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 18:14:08 ID:1gaD29Bx
>>459
班渠は評価高そう。
風万では景麒よりよっぽど活躍したし、話す内容も的確で解りやすい。
風海での泰麒とのやりとりを見る限り笑いのセンスもありそうだ。

しかし部下が有能でも上司がカスだと台無しという実例だな。
風万では陽子の指示で動いて大活躍。
月影で景麒に従って動いたら(血の臭いが移るから離れて飛べとか)
見事に各個撃破されて陽子を取り落とす大失態。
大体襲われているのに待ち伏せを警戒しないなんて本当に無能だ。

466 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 18:24:36 ID:xQZmRdM+
使令にするのに一番苦労したらしいからな、班渠は

467 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 18:49:59 ID:p9AfZ6HE
ぶったぎって悪いが…

主上がゲームについてのエッセイを書いてて
イラストを水玉蛍之丞がやってるのを持ってるんだが
あれの続きって出てるのかい?
十二国記のゲームについてのコメントが読みたい
二作でてるんだがどうも評価悪いし

468 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 18:53:12 ID:xrGDQOjN
>>463
具体的な記述がないので推測になるが、
阿選が白雉の脚を切ろうとして剣が素通りしたから、
食べてもアゴを素通りしそう。

469 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 20:40:16 ID:YLezdoqH
>466
きっとからかわれたりおちょくられたりしたんだろう

470 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 21:34:52 ID:jmDdqyDh
久しぶりに来たんだが新刊まだですか?

471 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 21:44:22 ID:09ZEa+4L
>>405=406
ちゃんと原作読んだのか? 珠晶の言動の理由が分かってなさそうなレスばっかりだな。

472 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 21:45:53 ID:09ZEa+4L
スマソ、レス番間違えた。
>>405=462な。

473 :463:04/10/16 21:47:59 ID:mUGAblLj
>>468
レスしてくれたのは嬉しいけど、いまいちなんかずれてません?
その例は王がほんとに死んでない限りは白雉は不可侵ってことで。
死んだ麒麟を前にしての話ではないような。

474 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 21:49:26 ID:VchQftAK
>>472
気にするな。色々と足りないんだろう。

475 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 22:08:58 ID:ffWBOLvC
>>451
二郎真君とかいるじゃない、中国の神話で。

476 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 22:09:17 ID:J2A517LT
>474
禿同
文体からしてお子様だよね

477 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 22:11:24 ID:09ZEa+4L
そうか。それほどのお子様なら仕方ないな。

478 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 22:45:06 ID:+XjxgV7k
なんか今日はあちこちの板でお子様をみかける。
土曜日なせいか?
親はちゃんと監視していないのか?

479 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 22:59:37 ID:xrGDQOjN
>>473
王が死に、白雉が死なないと脚が切れないことから
使令でないと麒麟の死体を食べられない状況を推測しただけ。

480 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 23:00:16 ID:+XjxgV7k
…麒麟って美味いんだろうか?

481 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 23:01:11 ID:5UIjz1cq
六太が「うまいらしい」と申しておりました。ちゃんと読もうね。

482 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 23:13:25 ID:b1rOgi0f
うまい「らしい」のか。

中国人はテーブル以外の四足は全部食っちまうそうですが、十二国記の住人もそうなのかな?

483 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 23:14:43 ID:3Ii02fde
貧しい時は草まで根こそぎ食べてるみたいだよな。
駄目なら餓死。
きっつい。

484 :イラストに騙された名無しさん:04/10/16 23:14:48 ID:09ZEa+4L
そりゃ六太は食べられないんだから、「らしい」としか言いようがないよな。

なんか今日はアレだね。もう寝よ。

485 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 00:02:55 ID:Y10gpd8D
>>479

使令でなければ殺せるけど、食べれないってのはなかなか難しい推測ですね。
それに対してもやはりちょっと違うようなと、申し上げます。
 もちろん原作にない以上、なんとも言えないですけどね。少なくとも妖魔は
人間は食べてましたから。

486 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 00:18:08 ID:+AY/V1VL
>>463 普通に食べるんじゃないのか? 失敗してるんだから何の縁もないし、食べない義理もないだろう。

487 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 00:20:05 ID:rAlIT/ta
アニメ公式ガイド、なかなか。
しかし廉麟のイラストがミスっているのは犯罪だと思った。

ともあれ麒麟の味についてですが、風迷の中で無能が
「麒麟は光のもの、妖魔は影のもの。麒麟が自ら与えなければ
己の力にすることは出来ない」と言っているの。

単に肉として食う分にはともかく、新たな力を得る神秘のお味は
多分使令でないと味わえないのでは。

488 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 00:26:36 ID:qATJHHOS
麒麟はぜったい高級な牛肉味だと思う。
すき焼き食べたい。

489 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 00:37:19 ID:rAlIT/ta
>>488
麒麟は脂っ気のあるものやこってりしたものを食べないし、
牛とかと違ってでっぷりと太らないスレンダー体型なので、
あまりジューシーな肉は期待しない方が良いと思うよ。

癖のない馬刺、ってあたりを想像しています。

490 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 00:43:15 ID:Y10gpd8D
>>487
こだわるわけじゃないですけど(こだわってますけどね)、力をえれるかどうか
はおいといて、461の状況はないのでは?ってことです。つまりジャコ(字でん)が
使令としての権利として(成仏してしまった)泰麒を食べようとしても、ゴウラン
が、これはおれの獲物だって食べようとしたらジャッコには分け前はないのでは
と言うことを言いたかっただけです。

491 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 00:43:56 ID:VwZMP1Ue
>>488
馬と鹿の中間のような味がします

492 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 00:53:38 ID:iPDZXUp6
>>463=473=485=490
原作で明かされてない部分は、自分の推測のみが正しいとは限らないんだから
根拠もなく片っ端から否定してもキリがないよ。しかも全レスageだし。

しかも>>490>>487へのレスに全くなってないし、>>461の言ってる事も理解してない。
土、日は仕方ないのか? 最近はそうでもなかったのにな。今日は凄いな。

493 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 01:08:25 ID:Q9VFyhLo
ほんと492みたいな粘着が出るとは…土日だからかね。

494 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 01:34:12 ID:gHcAsWuK
新刊も出てないのにこのスレはよくのびる

495 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 01:34:44 ID:Trl8E56N
>>471-472
>>474>>476>>477>>478
>>493

粘着とかお子様とか言ってるやつのほうがウザいんですけど?
別に土日も平日も変わらないのに。
むしろこうやって人の書き込みに難癖をつけるやつのほうが平日はいない。

496 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 01:45:26 ID:eG1OQMfP

          ヽ、 l         / ,/´
          `ヽ'⌒iヽ!   _.-、_ト、 、/_/ /      
            | \l',_j-` ̄:..:..:..:.`/:./冫´、  _,,. -‐:.'´- ̄ヽ
           /i'ヽ }ヽl!:..:..:..:..:..:..:..l|:.l!:':..:..:..:.`'´:..:./ ` ヽ   }
           ,' ヽ,r'j}:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..,.-‐:、:..:..:..:..:,ヘ   二'‐  {
             { r{llllリ:..:..:..:..:..:..:..:..:.,イ0lllli.}ヾ :..:..:!、 ヽ.  〈`   !
           ヽ. ^'^ ,r〃''イ:..:..:.. 'ヾllllllllァ;ノ  :..:..:冫/   ヽ  }
          イ´ , (    、     `~´´    :..:ヽ.'  ,. -' /
          /_,,./   ヽ '´     ',      .:..:.l__:.ヽ-_.,/
        ,,.-'i´_,l     |      ''-!、,    :..:.l:.「`~´
      ,. '´ ,,;ベ j.    人.   ヾ:、ヾ:}、 `ヽ、 :..:i;..l
    /  ,.r'  /ヘ.ヽ-イ   `ヽ、   ヽノ ヽ、   `ヽ:.ノ:..l
    , '  ,/   /   `ゝ、ヽ、,,_   `~´  ヽ  \..;.‐'^ヽ:.l    短気な奴だなぁ
  /   /  /    /           -< ̄ ヽ:..:..:..:..\    
  /   /  /    /             ',  :.:.ヽ:..:..:..:..!ヽ
 i    ,'  ,'    /               ', :..:..:ヽ:..:..:..i, ヽ
    i   l   /                    i .:..:..:..:.ヽ:..:..:l ヽ

497 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 02:17:48 ID:rS2Jgn+x
まぁ良いやな。
確かに珠晶って癖在るし、好みの分かれる所。
だけど、王としての資質に付いては、見解一致してるんじゃない。
この物語の場合、どうも良い子ちゃんじゃ王は勤まらないみたい。
陽子も王としてやっていく前に、まず八方美人な性格を直すとこから始めているし。
でも、当然たった一人の力では国は治まらないんだし、80年も無事に統治してるなら、
聴くべきときには、人の意見を聴くって面も多分あるんだろうね。
ただなぁ、多分に子供っぽい部分有るみたいなので、何百年後には統治に飽きて、
失道する可能性は、有りそうだね。

その時には、たぶん梨耀化しそうな気がする。

498 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 03:28:53 ID:Q9VFyhLo
>
>むしろこうやって人の書き込みに難癖をつけるやつのほうが平日はいない

499 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 04:45:06 ID:NYefzeJH
3年ほど停止してた某シリーズで新刊が出そうなんだが
十二国記はまだですかね そうですか そうですね


500 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 06:24:03 ID:aeb8nOk8
>>497
珠晶失道の際にはぜひ官吏一同による珠晶林間祭キボンヌ

501 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 07:45:40 ID:K41omFGW
>>496
黙れラッキースケベ

502 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 08:52:54 ID:wrOmFAnd
十二国の王でロイヤルファミリー作ればいいんだよ

大姉 黄姑
姉  陽子
妹  珠晶

503 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 09:35:50 ID:07jyKMoQ
>497
だね。
ただ昨日のお子様がその辺まで理解して言ってるとは思えんが。

>499
アレに騙されてはいけません。

504 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 09:38:15 ID:A+Yv0wPI
>>503
景麒は無能?

505 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 10:07:09 ID:A8W8/Ybg
やっぱり作者が女性だからかな、珠晶あたりの書き方は女性ならでは気がする。
その辺りが男には、小生意気に思えるのかもしれない。

506 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 10:29:01 ID:MSI4oF0w
>旧佐久間学園不正流用 元理事長を横領容疑で逮捕
>福島県郡山市で専門学校を経営していた学校法人佐久間学園
>(現こおりやま東都学園)の不正流用事件で、郡山署は16日、
>業務上横領の疑いで、法人元理事長の佐久間泰王容疑者(51)
>=郡山市富田町=を逮捕した。

主上、こんなところに・・・!
やはり軍資金になさるおつもりだったのですか。
おいたわしや。



507 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 10:58:51 ID:kJdrZyXE
人名用漢字に「麒」が追加されたので、
「泰麒」が逮捕される日も、いずれは来るのでしょうね・・・。

508 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 11:07:09 ID:ZNWXKYtZ
>>475
ああいや
作品中に出てくるのかなって。

神話なんかでは北斗星君 南斗星君 関聖帝君 とか似たようなのもいるね

509 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 11:15:48 ID:Lp0TuUlB
>>508
作品中は他に「真君」がいないようだねぇ。
「真君」は男名義?ぽいけど「君」だけなら別に男女問わずの様子。
「玄君」しかり、普通の人なら「王昭君」しかり。
十二国は封神演技や列仙伝なんかの神仙名を参考にしてるようだから、
そこらへん読んでみると情報が補完されて面白いかも、だ。

510 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 11:46:40 ID:BKXfYyy5
娘々が下位の女神(女仙)で玄君が高位の女神(女仙)だっていうのは解かった。
男神(仙)も位によって号は変わるのか

511 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 12:05:52 ID:dFZxWSgo
>>505
男性女性というより、小説家から見た政治観というところじゃない?
某都知事とかね。脳内で物語の創造主やってりゃいいものを・・ってこと。
小野主上はその辺は分を弁えてるね。

512 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 12:27:54 ID:0gZHrGb6
にゃんにゃん

513 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 12:40:19 ID:rEPK115c
珠晶失道の際にはぜひ珠晶による官吏一同のスパンキングをキボンヌ


514 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 13:06:31 ID:csHqdxDX
>>471
あのねぇ、作品の受け取り方なんか人それぞれ。                 
100人いたら100人の解釈や意見があるの。
自分の考え方が正しいみたいな言い方しないでくれる。
どこがどう理解できてないのか意見をしてくれてないのに
ただ絡むのやめてくれる。むかつくから。便乗して絡んでる人もね。
大人なのにそんな事も分からないんだ。
お子様の言うことだから気にしないでね。珠晶大好きな大の大人さん達。
大人なんだからわきまえてね。



515 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 13:10:30 ID:dqj46tmB
>>514の意見も正しいとは限らないんで以下スルーで。

516 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 18:33:43 ID:0FV8UDxG
バンキシャ見てて思ったんだが、北朝鮮てなんか十二国みたいだな。


517 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 18:53:14 ID:+cCvP9Xo
>515
別に>514は正しいなんて一言も言ってないじゃん。
スルーしたいなら自分ですれば?
人に押し付けるんじゃなくて。

518 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 18:53:38 ID:77NyTY3D
>>516
経済の循環が国内で完結してるところとか?w

519 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 19:06:26 ID:0FV8UDxG
>>518
それもそうだし王の権力が強いところとか、なんだろな雰囲気が似てる。
北の場合はもう失道してそうだが。

520 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 19:08:10 ID:rEPK115c
催上玄君さいじょうげんくん――里木に子を願う人の名簿を作り、西王母に献上する
送生玄君そうじょうげんくん――子供のもとを捏ねて卵果にする
送子玄君そうしげんくん
皆女か....

521 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 19:38:14 ID:7FofBNOb
北からも世襲を無くして、麒麟を配置すれば、あのままの体制でも良くなるかもしれんね。

522 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 19:59:08 ID:Uqz1NgKA
また台風が・・・・・
今年は本当に多いな、もしや来年には新刊が

523 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 20:42:30 ID:dM/g/xBd
誰も年内を期待していないのかw


ま、当然だがな。

524 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 21:15:12 ID:S/2pJoG9
>>392
原作を見る限り自分の価値観というか世間体ばかり自分の娘に
押し付けて行方不明になった後も心配しているというより突き放して
入るようにしか見えない。
アニメのように「俺達は陽子に騙されていた」というのはなかったが
「ああなったら多分助からん」と突き放した見方をしてた。
生存を信じて待っている親のとる態度ではない。

525 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 22:24:30 ID:S/2pJoG9
塙王の統治は五十年で「予王の六年よりは長かったが」と卑下する
ようなこと言っているけど現在の王の統治年数では供王珠晶の90年
についで第六位なんだよな。
まるっきしの無能で50年の統治はできないだろうし一山はこえてる
はずなんだがな。

526 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 22:37:37 ID:UFIgf0p7
>>525
まあ、お隣に500年続いてる大国があるからねえ…

527 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 22:39:12 ID:AUyTSal7
大国として扱われるほどには国が発展してなかったんでしょ
50年かけても亀の歩みのように遅々として進まなかったら苛つくんじゃない?



528 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 22:45:04 ID:A8W8/Ybg
>>524
タイカと言うのは、やはりどこか異邦人と言うか異質なんじゃないかな。
肉親とは言え、いや肉親だからこそ本能的にそれを感じてしまうんじゃ?
ただの想像だけど。

529 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 23:33:40 ID:UWBzHdWT
アニメだとラストの母親は泣けるけどな。
「私思うんです。あの子はいつも窮屈そうだった。
 だから今は、どこか別な場所で、自由に生きてるんじゃないかって」
「違います。中嶋さんはきっととても帰りたかったはずです」
「そうね。ごめんなさい、ごめんなさい・・・」

黄昏の陽子の「知った人がみな死に絶えるまでは〜」が鬼に聞こえてしまうがなw

530 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 23:35:29 ID:rAlIT/ta
>>528
あ、それ面白いな。

531 :イラストに騙された名無しさん:04/10/17 23:50:32 ID:dM/g/xBd
魔性を読むとそんな感じだね。

532 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 00:25:50 ID:8cEIbcfJ
陽子と要はそうだね。
尚隆はどうだったんだろ。城以外じゃみんなから慕われ好かれてたみたいだけど。

533 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 00:26:17 ID:8cEIbcfJ
いや、城で嫌われてた訳じゃないけどなw

534 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 00:31:38 ID:DTpH8/Ha
型破りな殿だったからねえ。
かすかな違和感もぶっとんでそうw
でも、身近な妻や父なんかとは上手くは行っていなかった。
やっぱなんか通じる物があるんだろうか?
ただ単に父がしょうもない人間だったって線もあるが。

535 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 00:34:16 ID:mDUHquu2
今、BSの週刊ブックレビューで主上の旦那が出てるぞ

536 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 00:37:56 ID:w4CqybAV
雑誌のレビューに旦那が出たって新刊は出ない。

537 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 00:43:22 ID:sfUDFIL1
>>525
参考資料 月影時点での在位年数。
奏南国 600年
雁州国 500年
範西国 300年
柳北国 120年
恭州国 90年
巧州国 50年 漣極国不明
舜極国 40年
才州国 12年
戴極国 6年
慶東国 空位 前王6年
芳極国 空位 前王30年

538 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 02:02:19 ID:lNWYQqJF
>>537
舜の在位年数って出てたっけ?
一山あたりって話は利広が言ってたけど。

539 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 02:33:53 ID:E5gWZ/1x
>>538
帰山での一家勢揃いの場面で出てる。

540 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 07:45:55 ID:LKU/vdBu
舜の王がそれなりに歳とってから王位についたとしたら、
そろそろ山なのかね。

541 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 13:42:01 ID:A8ZvR0XF
遅レスだが、

>>438
もしも探しに行ってたら、その時点で珠晶(もしくは、その前の
王気所有者。仮に居たとすれば)を見つけていたはずだよ。
供麒と会った時の珠晶の怒りの台詞が示す通り、供麒は下山した
ことがなく、それは恭国民にとって周知のことだったのだろう。
供麒が下山もしないヘタレであったこともまた天の配剤である、
ということならその通りかもしれない。

>>442
珠晶の王気を感じた供麒は、蓬山を降りて迎えに来ましたが、何か?

>>462
>住み込みの子にみそ汁?かけたりすごい嫌な奴にみえた。
あれは昇山するために故意にしたことだ。それくらい読み取れ。

>だいたい王の器じゃないとおもってる人は昇山する訳ないんだから変なシステムだよ。
マジレスすると、もしも珠晶が昇山する前に王になってたら、
本当に嫌な奴のまま王になってしまい、あっさり失道してたろう。
陽子は昇山はしてないが、それ以上の試練を経験して漢になった。
何の試練も経験して無い予王はわずか6年で失道した。
これから分かる通り、昇山もしくはそれに相当する試練を経験して
経験値を高めなければ、良い王にはなれないってこった。

542 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 14:23:58 ID:kBRUfSWR
>541
あれは昇山するために故意にしたことだ。それくらい読み取れ。

お金があるんだから古着でも買えばいいんじゃない?


543 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 14:31:34 ID:08rB1UIr
>>542
「お金持ち」なのは親であって珠晶が現金を持ち歩いている訳じゃない。
第一外出には状心(多分字が違う。ボディーガード)が付いて、お金を
持っていても「古着」を買う自由がない。



544 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 14:43:05 ID:sLbhq8sH
>>543
金は持ってただろ。
後者は同意だが。

545 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 14:53:01 ID:08rB1UIr
>>544
頑丘を雇った金のことかな?
「家から蓄えを持ち出した」とある。

546 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 15:58:15 ID:mZ4KQ8bI
まだ恭への粘着が居るのか。

547 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 16:24:11 ID:8cEIbcfJ
恭と言うか珠晶な。
何を言っても「珠晶イヤな奴」にしたいだけだから、もうスルー汁。

548 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 18:14:27 ID:vpQxFkf1
>>541
試練を乗り越えたら良い王になるなら昇山した人の中から選べばいい事になる。
良い王になるかならないかなんて結果論であって王気には関係ない。
結果ありきじゃなくて王ありきじゃないの。
実際ひきこもっていた予王にだって失道はしたが王気はあった。
王になった後にだって試練があり経験をつむんだから、
王になる前の経験が良い王になるかならないかを左右するというのはおかしい。
だったら、試練を乗り越えてない人間に王気がでるはずはない。
もし、経験のないものから王気が出ていたのならはじめから国を傾ける方向にしか動かない
ということになる。(541の説でいくとね)
陽子だって試練を経験する前から王気があった。結果として陽子は試練にあたった訳だがすべての
王がそうなるとは思えない。試練を乗り越え経験値がある=良い王になるではないと思う。
ん、今思ったんだけど昇山と麒麟が王を探しに行く違いって
オーディションを受けに行くかスカウトされるかの違いみたいなものかな。

あと、みそ汁の件は>>542の意見と同じ。
>>543
付人がいるから物を買う自由がないなんて記述あった?


549 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 18:21:29 ID:ukCwVf6D
ただ行くっつっても親父さんたちに
止められるからいろいろ画策したって
だけでしょ。

550 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 18:23:33 ID:ukCwVf6D
てそれじゃ的外れだな。

杖身たちに古着を買ったことが
知られれば親父さんたちに伝わる
そうすればやはり止められてしまうから
秘密裏に古着を得ようとしたってだけでしょ。

551 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 18:48:28 ID:yrnAFFSQ
>>541
麒麟の出来がよくない王には試練が与えられる=王様がよくならないとダメ、ってことはないの?
二人で1人前みたいなかんじで。どこかの麒麟は無能だから、その分王が成長して
補わなければならないんじゃないだろうか?

552 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 18:58:22 ID:A8ZvR0XF
>>548
>もし、経験のないものから王気が出ていたのならはじめから国を傾ける方向にしか動かない
>ということになる。(541の説でいくとね)
だから、実際、陽子は「経験のないものから王気が出ていた」状態だろ。予王もね。
予王は、経験値を増やす機会の無いままに王になって、案の定、たちまち失道した。
陽子も、もし蓬莱に居た頃のままの性格で王になっていたら、予王以上のスピードで
失道しただろう。珠晶も、昇山する前に王になったら同様だったろう、と言ってる。

>あと、みそ汁の件は>>542の意見と同じ。
これは>>550に禿同。
珠晶は、自分が古着を手に入れても誰も怪しまない状況を『作り出した』んだよ。

>>551
サンプルが少ないので、何とも言えないと思う。

553 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 19:13:56 ID:5dYy/+j7
              . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 / ̄ ̄ ̄\         Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
/        ヽ       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
|  ●)  ●):::::|      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ヽ   ∀   ::::::ノ       / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
○ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
文庫も新刊!    ああ、新刊読めてぇな、、

554 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 19:24:52 ID:5dYy/+j7
>553
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
御大スレと間違えた・・・状況は似たようなもんだけどさ・・・
ああ、まだ主上の方が兵站上手いけどさ・・・

555 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 19:35:23 ID:CAgMxGCq
初めて十二国記以外の小野作品読んだ。
全然文章の感じが違うねーびっくり。

556 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 20:11:38 ID:sliz/cNk
王気というのは王になる資格(能力)があると言うだけなんじゃ。
王なんて、毎日天帝にテストされてる様なものだから・・・陽子や珠晶の場合
はそれも王としてのテストとだったとも思えるけど。
王になるのは天性の素養かもしれないけど、王を維持(?)していくのは本人
の努力なんじゃ?

いい例えが浮かばないけど、1曲当てた歌手がその人気を維持してくのは大変
なのと同じじゃ・・・ぜんぜん違うな、すまん。


557 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 20:21:59 ID:w8ST3d4V
大儀を笠に着て私的な感情を発散させてるようにもみえるから違和感を覚えるんだな。
汁ぶっかけにしたって、目的は昇山への旅での身分を隠すためのぼろを手に入れること。
昇山が大儀。しかし入手の過程は下働きとの口論との流れから。見方によっては、
珠晶が自覚してることを下の者から指摘されて逆切れして汁をぶっかけてるようにみえる。
心の中で詫びてはいるがやられた方の感情は置き去りのまま。身分の差からして許される
行為かもしれないが、人道からみるとどうだろうか。こういうところが釈然としない。
祥瓊いびりにしたって、元から居た下女に示しがつかないとか公主の責任を果たさなかったから
と述べているけど、その直前の言動が苛めてやりたかっただもんな。
ちゃんと公と私を区別して行動してるんだけど、感情を口にすることを憚らないから公私を
混同しているようにみえる。王にしては感情がありすぎるんだな。それが魅力でもあるんだが。

558 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 20:44:30 ID:vqn4G4o2
汁かけて、代わりにって自分の正月の晴れ着をあげたでしょ
あの子の着物はずっとつぎはぎだらけで丈も多分短かった
珠晶はボロの着物を手に入れると同時に、歳の近い彼女に
いい着物をあげることができた。

と思うんだけど。

559 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 20:55:37 ID:yUdzup0+
>555
屍鬼かい?

560 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 20:58:01 ID:A8ZvR0XF
>>557
>珠晶が自覚してることを下の者から指摘されて逆切れして汁をぶっかけてるようにみえる。
「図南の翼」のどこをどう読んでも、そのような見方は不可能だと思うが。
珠晶は、ボロを入手した後で、その匂いを嗅ぎ、味噌汁でなくお茶にすればよかったと言っている。
つまり、最初から味噌汁をかけるのが目的であり、それが不自然でなく見せる為の計画的な口論だ。

>祥瓊いびりにしたって、元から居た下女に示しがつかないとか公主の責任を果たさなかったから
>と述べているけど、その直前の言動が苛めてやりたかっただもんな。
後に、楽俊も殆ど同じ様なことを祥瓊に対して言っており、その結果、祥瓊が改心することに注意。
祥瓊の改心のために必要な言動であったことがわかる。もっとも、改心する前に祥瓊が逃走したので
無駄になってしまったが。

561 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:02:14 ID:9uS3058n
>>558
あの時、汁をかけた着物は正月に新調したばかりのものだったのよ
(でも珠晶が替わりにあげた着物の方がずっといい物であることには勿論同意)

珠晶については、普通に原作しか読んでなかった時は全然気にならない、
王としてあるべき姿を身につけている良い女王、だと思っていたのだけど、
アニメでなんだか急にDQN臭がしてしまって、しかも図南はアニメ化されないし、
ある意味珠晶はアニメ化の一番の被害者だなぁ、と思っています。

562 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:05:27 ID:+x3ROndo
>>558
恵花だっけ?
彼女は、その後珠晶の女御にでもなったのかな…

563 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:05:40 ID:z4rBz7S7
>>541
>これから分かる通り、昇山もしくはそれに相当する試練を経験して
>経験値を高めなければ、良い王にはなれないってこった。

遅レスと言うなら、この俺様(>>444)をものの見事にスルーするとは何事かッ!?
居ない事にされた俺様はまさに漫画版では初めから居ない事にされた桂さんの如し。

上記の命題はあくまで天が目論んだ期待に留まるものだと思うよ。
天はそう望んだんだろう。だから「昇山システム」にした。
ただ現実は必ずしもそうはならず、昇山した者からも暗君は出るし、
昇山しなかった者からも名君が出る、ということ。
でも、十二国記の小説の書き方からすれば、確かに昇山が確定条件に読めなくもないね。

564 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:06:30 ID:vqn4G4o2
>561
そうだった(゚Д゚).・;'∴グフボッ
教えてくれてマリガトン

565 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:08:49 ID:AuN5wPdP
自分は珠晶は自分が起こした行動によって他人にどう思われるかを理解しているように
思えるけどなぁ。
汁掛けにしたって酷いを思われるだろうことを分かった上でやってる。
それが一番自然に古着を手に入れる方法だから。

あの場面をそのままに受け止めて珠晶酷い!と言うのは見事に珠晶の思惑に嵌ってるような。

566 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:14:01 ID:QD5/pQwN
なんか珠晶に粘着して
しかも人の話は聞く気ないのがずっと居ついてるなぁ。

567 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:23:21 ID:lr9Pqu/V
ところでおまいら今週のジャンプの読み切り見ましたか?
登場人物の名前が昇竜、六太、傲爛・・・

568 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:30:12 ID:s4XrOlAL
ネタ(新刊)が無いからねぇ

569 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:31:43 ID:z4rBz7S7
作者が「正しい」としたキャラの行動の是非を巡っては、古今話が収束した試しは無いよ。
マリみての瞳子の数珠窃盗しかり、蒼天航路の曹操の徐州大虐殺しかり。

珠晶が「頭が良く、隠された思いやりもあり、名君である」と作者が設定した以上、
珠晶の行動は作者がそう名言した場合以外は誤りを含むものであってはならない。
したがって、味噌汁をかけた行動も「この展開まさに予想通り」で、珠晶は正しい。
利広や頑丘に諭された時のみ珠晶は間違っている。
そうでなければ珠晶というキャラクター設定は破綻してしまう。それがこの世のジャス(ry

570 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:43:40 ID:w8ST3d4V
すまん。いいおべべに取り替えてやってたし、ちゃんと謝ってもいたな。
となると、見方によっては恵花の家生という立場上、主人に逆らえないことを見越して
物で釣ってるようにみえるな。目的を遂行する為に家生に痛みを与えるやり方が
ますます傲慢に思えてくる。少なく殺して多くを生かすってやつか。
王の資質を発揮したわけだね。この計画的なところが鼻持ちならないし小賢しく感じるから
珠晶に対してのネガティブな意見がでてくるんだと思うんだな。

>>566
人の話を聞いてないのはお前だと思うが?自分の意見も述べないで茶化すだけですか?
自分が気に入らない意見は無視ですか?

571 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:46:36 ID:5z0wBzNP
珠晶が王になって90年たつらしいけど、頑丘は現在どうなってるんだ?
やっぱ仙籍に入らずに死んじゃったのかな

572 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:49:48 ID:u7qMGP6D
>569
それは違う。どう思うかは読んだ人の考え方にゆだねられるべき。
流通して不特定多数の人に読まれるんだからどう思うかは読んだ人の考え方にゆだねられるべき。
作者が作品を発表した時点で自分の意図したところと違う解釈をされても
しかたがないし、それに文句をいうのはナンセンス。

573 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:50:00 ID:A8ZvR0XF
>>565
>あの場面をそのままに受け止めて珠晶酷い!と言うのは見事に珠晶の思惑に嵌ってるような。
単に読解力が無いだけかと。

>>569
まったくもって、その通りかと。
小野天帝が、珠晶は正しいと設定した以上、それは作品世界内において絶対の真実。
作中からそれが読み取れないとか説得力が足りないとかの批評は成立するだろうが、
珠晶は間違っているという主張は成立しない(利広や頑丘に諭された時を除く)。
原作100回読み直してこい、と言われるのがオチ。

574 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:54:56 ID:zCJ1GaSc
今日は釣る方も釣られる方もなかなかやりおる

575 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 21:59:29 ID:vqn4G4o2
>571
そういう説もある。
しかし奏を見習って大僕(給料自腹なら杖身)にして、より信頼できる諫言役として
仙になってて欲しいと思う。

でも頑丘がいると珠晶は他の官吏を遠ざけるんじゃないかとも思うんだ。
もしくは頑丘がそれを懸念して固辞するか。


576 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:02:58 ID:A8ZvR0XF
>>570
>となると、見方によっては恵花の家生という立場上、主人に逆らえないことを見越して
>物で釣ってるようにみえるな。
論点が逸れている。恵花が珠晶に逆らうかどうかは全く関係ないし、物で釣ってもいない。
ボロの自然な入手が目的なんだから。

>目的を遂行する為に家生に痛みを与えるやり方がますます傲慢に思えてくる。
責難は成事にあらず。家生に一切の痛みを与えず、その衣服を入手する方法を述べよ。

>>572
それこそ違う。
漫画やアニメと違い、小説は基本的に1人の作者が書くから、正しい解釈と違う解釈とは
厳然として存在する(例外もあるけどね)。問題は、違う解釈をしてしまったことが、
読者の読解力不足によるものか、作者の表現力不足によるものかということ。

577 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:04:32 ID:cmVNwRD3
DQZ的言動という点では同じでもショウケイに同情的で珠晶には
批判的な見方をしてしまうのは

ショウケイは分別がつかず自覚もなく感情的になっているだけだけから
人間くさくてむしろ好感がもてる(多くの作品で勝気なヒロインが人気が
あるのはそんなキャラ)が珠晶はDQZ的言動を自覚した上で計算ずく
で感情も交えて行動しているから顰蹙を買うんだろう。

どちらかというと自分の今までいた位置から抜け出せないショウケイ
に共感を覚えて、それを揶揄する珠晶に読者は反発を覚えるのでは
ないかと。

578 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:12:22 ID:qJdu5a1/
>>567
読んだよ。思いっきりパクリだったね。
でも面白くなかったよ。

579 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:14:36 ID:664U0ze7
>>541
>供麒と会った時の珠晶の怒りの台詞が示す通り、供麒は下山した
>ことがなく、それは恭国民にとって周知のことだったのだろう。

「――だったら、あたしが生まれたときに、どうして来ないの、大馬鹿者っ!」という
この台詞からどうすればそんなことが読み取れるの?
ここでの殊晶の怒りは「供麒が殊晶を迎えに来なかった」ことに対しての怒りであり、
「供麒が蓬山を降りなかった」ことに対する怒りだとは思えないのだけど?

使令を持っていることから考えて、供麒は蓬山を降りたことがあり、王を探しに行った
こともあるが、結局は見つけることができずに20数年が経過してしまった、ってことなの
ではないの?

580 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:16:17 ID:5z0wBzNP
>>575
やっぱまだ不明か・・・。
仙籍に入って王の手伝いしてるといいんだがな。
珠晶と頑丘は色々言い合いつつも合ってたからね。

でも珠晶が頑丘に「王になったら私の下で働け」みたいなことをいって
それを頑丘が断ってたから微妙だな・・・。

581 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:22:46 ID:vqn4G4o2
>580
あれは冗談話だったからね。でも狗尾と蔑んでいる浮民が重用されるのは
面白くない官吏が殆どだろうから・・・どうだろ。

ところで、頑丘好きな奴、どのくらいいる?
つか、頑丘が嫌いな人っている?

582 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:23:31 ID:A8ZvR0XF
>>577
そういう考えの人も確かに居るし、理解できなくもないが、いささか情けなく思える。
聞いたことがあるが、人は大人になる(精神的な意味で)と、ドラえもんに登場する
のび太が嫌いになるのだそうだ。言われてみれば、俺にも心当たりがある。子供の頃は、
のび太に感情移入して、叱ってばかりいるのび太のママやパパに反感を覚えたものだが、
今はむしろパパに(俺が男だからか?)共感を覚えたりするw
珠晶に反発するのはともかく、祥瓊を擁護するのは、その人の中に祥瓊と同じDQN的な
部分があって、それを許されたい、もっと子供でいたい、という気持ちがあるのでは?

>>579
>ここでの殊晶の怒りは「供麒が殊晶を迎えに来なかった」ことに対しての怒りであり、
>「供麒が蓬山を降りなかった」ことに対する怒りだとは思えないのだけど?
下山=『生国へ』王を探しに行く、という意味で使ったのだが。

>使令を持っていることから考えて、供麒は蓬山を降りたことがあり、王を探しに行った
>こともあるが、結局は見つけることができずに20数年が経過してしまった、ってことなの
>ではないの?
言い直そう。供麒は28年間黄海を出たことがなく、生国へ王を探しに行ったことはない。
なぜならば、もしも生国へ王を探しに行ったならば、殊晶かもしくはその前の王気の
所有者を見つけているはずだから。

583 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:23:37 ID:5z0wBzNP
頑丘がイイってわけでなく頑丘と珠晶のコンビが好き。

584 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:25:20 ID:A8ZvR0XF
>>582
また誤解を招きそうなので、補足。
供麒にとっての生国=恭国

585 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:26:59 ID:w8ST3d4V
えええ?汁かけられるのは家生からしたらむごいだろ?
主人を思って意見を述べたのに逆切れされて汁をかけられるんだぞ?
いいおべべ貰ったって物質的に満足したとしても
精神的には癒されるのだろうか?主人の思惑は知らないままだぞ。
珠晶からしたらあれしか方法はなかったと思うが、家生からしたらやり切れない。
これを読解力なしで切り捨てるのはどうかと思うよ。
珠晶が王になって恵花が理由があってああいう態度を取られたのだと知る描写が
あれば、もう少し珠晶へイメージが和らぐと思うよ。けどそれじゃ珠晶じゃないよなw

586 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:30:33 ID:vqn4G4o2
>585
はたして恵花は本当に珠晶のためを思ってあの台詞を言ったのか?

587 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:31:18 ID:A8ZvR0XF
>>585
>珠晶からしたらあれしか方法はなかった
これが全てだろう。

588 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:34:02 ID:sliz/cNk
果たして頑丘は珠晶の毒牙から逃げ切れたのかな?w
逃げ切れなかった方に1票入れたいな。
珠晶に無理矢理仙にされて、黄海で騎獣を狩ってたりして。
それを売って国庫の足しに・・・

589 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:37:10 ID:AuN5wPdP
>供麒は28年間黄海を出たことがなく、生国へ王を探しに行ったことはない。
>なぜならば、もしも生国へ王を探しに行ったならば、殊晶かもしくはその前の王気の
>所有者を見つけているはずだから。

本編で語られていない以上、「はずだから」と断定されてもなー。
語られていないので、供麒は生国に行って王気を探し出したが、王(=珠晶)が余りに幼かったため
王にすることなく蓬山に戻った。
寿命ではあと2年程は生きられるので寿命ぎりぎりまで粘って迎えに…ということもまぁ考えられなくはない。
黄海に入ったことも気付いていたが、果たして12歳の珠晶を王にして良いものか様子を見ていたのかもしれん。

…と供麒に甘く考えてみた。w

590 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:37:21 ID:A8ZvR0XF
頑丘のその後も気になるが、騎獣どろぼうのその後も気になる。
ただじゃ済まないだろうな、やっぱw

591 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:37:30 ID:CAgMxGCq
前スレから珠晶の話題続いてるねぇ……
いやべつにいいんだけど。

592 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:40:02 ID:vVph6SZ5
>>576
どんな、文才があっても作者の思うところを100%伝えることはできない。
作者の考えが正しいとしても読者がそれに対してどう解釈するかは勝手。
作者の思いがどうであろうが、受け取る側の考え方に左右されるものだし
作者は正しいといってるけどそれをどう思うかは人それぞれ。
同じ物を見て同じ解釈するの不可能だし、そんなことがあったら気持ち悪い。




593 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:41:23 ID:z4rBz7S7
>>574
「アイロニーとは、気づかぬものと定義できる」と、
昔年老いたTVディレクターがバーで俺に打ち明け話でしてくれたことがあるさ・・・

>>572
逆、逆。

>>573
逆、逆!

ここは「バーカバーカ!」って言わないと皮肉と受け取ってもらえないようだねえ。
ある意味善良な人間たちが集っていて微笑ましいことではある。

594 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:48:18 ID:A8ZvR0XF
>>589
>語られていないので、供麒は生国に行って王気を探し出したが、王(=珠晶)が余りに幼かったため
>王にすることなく蓬山に戻った。
すると、「――だったら、あたしが生まれたときに、どうして来ないの、大馬鹿者っ!」に矛盾する。
小野天帝の脳内に上記のような設定があったならば、供麒に言い訳の1つもさせそうなものだし、
そもそも珠晶にこのような発言をさせないだろう。
風の万里〜で、供麒を殴る珠晶を(行為の是非はともかく)正当な根拠に基づく叱責として描いた以上、
この場面でもそれが成立していると考えるべきではないか?

>>592
確かに、作者の思うところを100%伝えることはできないが、「作者の思うところ」とそうでないところは
存在する。「作者の思うところ」自体に異議を唱えるのはアリだが、正しい/間違いの問題ではなくなる。

595 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:50:14 ID:vqn4G4o2
>594
供麒は叩かれて恍惚として、言い訳なんて浮かばなかったんだよ、多分。

596 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:57:22 ID:sliz/cNk
なんだかなあ・・・根本が好き嫌いの話だからなあ。
結論は、出ないと思うけど。

597 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 22:57:28 ID:Rue0mINB
>>585
そりゃあ汁をかけられた直後はショックだったろうが、直ぐに謝罪された上に、
絹の着物をくれるという望外の対応をされて「夢みたい・・・」なんて言ってるんだから
精神的なショックに対するフォローにもなってると思うんだが・・・そんなにむごいか?

598 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:02:53 ID:mDUHquu2
>>591
('A`)人('A`)
興味のない俺にはつまらないな…
いや、文句を言うつもりはないんだけど

599 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:03:26 ID:z4rBz7S7
>>597
そうだなあ、ちょっと手慰みに強姦されて、手付けに五百億円貰っちゃった時の事を
想像してみるといいよ。立ち直る人もいればそうでない人もいるし、結局は人それぞれ。
客観的にどうかなんて議論は無意味だよね。

600 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:03:39 ID:A8ZvR0XF
>>596
珠晶の人柄を把握した上でやっぱり嫌いだって言うなら、人それぞれってことになるよ。
でも、「珠晶が自覚してることを下の者から指摘されて逆切れして汁をぶっかけてる」
のような明らかな誤読のせいで珠晶が嫌いな人が居たら、そりゃ違うって気がするなあ。

>>597
ケアとしては充分だろう。家生にとっては、主人が自らの非を認めて謝罪しているって
事実だけで、充分なんじゃないかな?まあ、ある意味、奴隷根性なのかも知れないがw

601 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:03:47 ID:yuWBGY9d
権威が嫌いな人もいるってこったろ。
話題が不足気味なのは承知しているが、そろそろこの話題、〆たほうが。

602 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:04:26 ID:AuN5wPdP
>594
どうしてそう珠晶の言葉を鵜呑みにするかね。
供麒が幼き珠晶と面会したとは限らないじゃないか。
また仮に生まれたときに会っていたとしても例えば幼児に麒麟が自分を迎えに来たと認識できるとでも?
それにあの場面で「いやしかし、一度見に行ったことがあるんですよー」と供麒に言い訳させるのも
必然であるとは思えない。
あの場面に(昇山話で王と麒麟の契約はクライマックスの一つだろう)そういうシーンの追加は野暮というか
なんというか。
「させそうなもの」というのも>594の妄想に他ならないだろ?
自分のも妄想話なんだけども。

603 :579:04/10/18 23:09:39 ID:19s+9nsq
>もしも生国へ王を探しに行ったならば、殊晶かもしくはその前の王気の
>所有者を見つけているはずだから。

王を探しに行ったからといって、必ずしも王が見つかるとは限らないのでは?
王気を持つ人物にどれぐらいまで近付けば麒麟が反応するのかがわからないが、
王気だけを頼りにして一人で王を探すというのは、非常に困難なのだと思う

四人の麒麟で手分けし、使令を総動員しても、「こちらの一国ほどの広さはない」
蓬莱で泰麒を探し出すのにあれだけ苦労したんだから、王を探すのはそれ以上に
時間がかかったとしても仕方がないんでは

604 :579:04/10/18 23:13:11 ID:19s+9nsq
↑は>>582へのレスね、ゴメン


605 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:13:51 ID:vqn4G4o2
王気レーダーが麒麟の能力と比例するのなら延麒は蓬山からでも生国に在る王気が
わかっても供麒にわかるとは思えない。

麒麟の能力って見た目でわかるんでしょ?成獣すると外見の成長が止まるとか。

606 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:19:25 ID:8cEIbcfJ
>>604
四麒麟で手分けしたって言っても、あの場合は泰麒の麒麟としての気配が極薄になってたからなあ。
それを引き合いにして出すのはチト違うと思う。

>>605
無能が陽子を探し出してるから、能力と王気レーダーは別モノと考えたいw
供麒はどっちもない、でFAでもいいが。

607 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:21:04 ID:w8ST3d4V
いやだからそれは読者の視点から見れば珠晶が理由があってああいう行動をしたってのは判るんだ。
でも恵花からのみの視点でみたら、彼女からしてみれば汁をかけられた理由がわからないままだろ。
その後をフォローする描写があったらよかったなと思ったの。やっぱ誤読してるのかな俺は?
あ、祥瓊のときは国外追放=謝罪はいらないってなってたね。祥瓊も反省して謝ろうとしてたし。
祥瓊のやつはちゃんとフォローされてたんだな。

608 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:21:23 ID:A8ZvR0XF
>>602
基本的に、小説は、書かれていることが全て。作者から読者に与えられた情報が、
「――だったら、あたしが生まれたときに、どうして来ないの、大馬鹿者っ!」
しか無い以上、この情報は正しいと判断して読むしかないわけだ。
珠晶の言葉を鵜呑みにしているのではなく、(その言動を正しいと設定した)
珠晶に『作者が』この言葉を言わせたという事実をそのまま受け入れてるだけ。
物語の最後で、ミスリードを仕掛けるとも思えない。もしそれでどこかに矛盾が
生じるなら問題だが、実際は逆だろ。同じ妄想なら記述に即してる方を選ぶべき。

>>603
>蓬莱で泰麒を探し出すのにあれだけ苦労したんだから、
それは、逆。
麒麟の気配ですぐに見つけられるはずの泰麒が見つからない状況を描くことで、
麒麟達の焦燥感と泰麒の置かれた状況の異常性を、読者に印象付けてるんだよ。
むしろ、麒麟が麒麟を探すのは簡単であるというのが前提。それでもって、
確か、王気を探すのは麒麟の気配を探すよりも簡単なんじゃなかったかな?

609 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:21:36 ID:ToQypUM/
頑丘は好きだよ。魅力的なキャラクターだよね。
でも、仙にも官にもならずに、とうの昔に死んだと思うよ。
頑丘の魅力は、限りある生を掛けて、必死に生きる魅力。
賢い珠晶は、其れを知っているから、多分誘わなかったと思うよ。
確かに、珠晶って我がままだけど、その辺の所は不思議と心得ているような気

でさ、珠晶が恵花に汁ぶっ掛けたのは、酷いよ勿論、例えどんな理由があろうと、
恵花は確実に傷付くし、主人に苛められた鈴みたいな気持ちになったと思うよ。
でも、本来王に成るって酷い事なんじゃない?
なにしろ、昇山の過程においては、身近な者の犠牲を承知で逃げまくる事も
必要なるんじゃなかったっけ?

610 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:30:20 ID:tpEXrGHE
>>552
541の説でいくと王になるまえに試練を経験でき乗り越えることができるかできないかで
その後が決まるということだろ。登極前に試練を経験できるかどうかは天しか分からないんだから
試練を与えられてない予王ははじめから切り捨てられてる訳だね。
だとしたら予王は失道することが前提な訳だから予王の政治力に落ち度があった訳ではなく
登極前に試練をあたえなかった天が悪いというとこか。その時点で個人の資質なんて関係なくなる。
何故、そんな人に王気がやどるのか分からないけど。(生まれもっているものか)
麒麟と王がちょうどいいタイミングで出会わないとうまくいかないとかあるのかな。
そうなると早く探し出せばいいというもんでもなくなるから、
若い麒麟が優秀という六太の説も変だ。まぁあれは冗談かもしれないが。
登極前に試練を超えた王が良い王というのは
それこそサンプルが少ないと思うな。特に試練をあたえられてない王のサンプルがね。

古着を買った事が父親にばれると、昇山(家出)するこという事が分かってしまうというのは
飛躍しすぎで説得力にかける。珠晶が親に昇山することは話すとは思えないし親が古着の事を
知ったからといってどうってことないと思う。この辺は記述がないのでどちらにもとれる。
珠晶が好きか嫌いかで分かれると思う。もちろん自分は後者。だから分かりあえないね。
ID違うけど548ね。

珠晶について正しいか正しくないについては何も言ってない。嫌な奴って思ってるだけ。


611 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:31:09 ID:vqn4G4o2
分かり合えないって思うんなら最後っ屁かますなよ(´д`;)

612 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:33:58 ID:ToQypUM/
ちょっと待て、おまいら。
じゃ、百姓のにーちゃんや、宿屋のおっさんもその試練とやらをくぐったのか?

613 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:34:21 ID:lNWYQqJF
この手の議論(のようなもの)は最後に書いた人が勝ちだからw

614 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:38:04 ID:8cEIbcfJ
昇山に関しては、珠晶は誰にも気付かれずに決行したかったから
古着購入1つ取っても怪しまれる要素を取り入れたくなかったんだと思う。

確かに珠晶が古着なんて買ったらおかしいし、父親の耳に入って問いただされたり
見張りを厳しくされる可能性だってあるから、それを避けたかっただけだと思う。

まあ、ぶっちゃけ古着買うより味噌汁ぶっかけた方が
ドラマチックな展開だからだろうがな。

615 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:39:09 ID:vqn4G4o2
>612
西の華美なお方は最初から王気ぷんぷん?

616 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:41:09 ID:sliz/cNk
麒麟が王を選ぶ、一番重要な要素は自分との相性だったりして?w
なんだか上手く行ってるところは麒麟と王の相性がいいような気がするもんで・・・

617 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:43:49 ID:w8ST3d4V
よっしゃ。んじゃおれもID変わる前に最後に書くよ。
なんだかんだウダウダ書いてきたけど珠晶は好きなキャラだよ。
あのロリっ気とマゾっ気の組み合わせはなんともタマラン。

618 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:44:19 ID:yuWBGY9d
じゃあ慶はだめかもな。

619 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:45:29 ID:QD5/pQwN
>611
コイツってこないだからずっと自分の言いたい事いってるだけで、
人の話聞く気ないよな。
自分のHPでも作って好きに発表してりゃいいのに。


620 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:48:06 ID:8cEIbcfJ
自分の言いたい事=珠晶キライ
だしな。

621 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:49:23 ID:vqn4G4o2
>617
違う違うw
ロリはともかく、マゾは違うぞ

622 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:52:25 ID:sLbhq8sH
わがままお嬢様キャラに見せかけて
その裏には思慮があるというのを描きたかったんだろ。
そうかと思えばやっぱりわがままなのか、とも思わせる。
掴み切れないのが珠晶の魅力。


623 :イラストに騙された名無しさん:04/10/18 23:56:17 ID:sliz/cNk
>>618
あれはあれで絶妙の相性なのかも?
オテンバな王女サマに口うるさい執事・・・違うかなw

624 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 00:12:15 ID:9d+90e5E
お転婆と表現できるのかアレを・・・

でも慶は会話で少しずつ相互理解していってるし、景麒も前の失敗があるから
大丈夫だよね

625 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 00:15:36 ID:c2UuP+L9
>>623
延は胎果の横紙破り+胎果の横紙破りなんですが。

まあ、あっちは下の連中も平気で王様を散々にこき下ろす
ような強者だからバランスはとれてるんだろうw


626 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 00:32:05 ID:QbdynMyi
>625
そういう強者を登用した、というのもある。

627 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 00:36:01 ID:dht2hgAn
>>612
宿屋のオッサンも農家のニイチャンも麒麟が押しかけてきた。

628 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 00:57:40 ID:cg1jMg+A
前スレ217一部修正

確実に昇山したのが驍宗・珠晶(途中まで)。
確実に昇山しなかったのが陽子・尚隆・助露峰・櫨先新。

もとの職業から見ておそらく昇山しなかったと思われるのが
鴨世卓(農民)・黄姑(ばーさん)。

情報不足で見当つかないのが呉藍滌と舜国の王。

629 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 01:04:27 ID:B85cV+uc
魔性の子をやっと読みました。

・・・人間て怖いよママン・・・

630 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 01:09:04 ID:cIvvSTPd
呉藍滌は昇山しなさそうだよな・・・
「用があるなら向こうから来るであろ」とか言って。

631 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 01:10:27 ID:rPV3ATtf
>628
改めて見ると昇山率低いな。

632 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 01:16:57 ID:o1ZPWI3+
確実に昇山した:砥尚
確実に昇山しなかった:舒覚

とりあえず加えてあげて。って現役の王のみが対象だったりした?

黄姑は砥尚と一緒に昇山したかは不明。ただ、なんとなくしてないような気がする。年だし。
で、自分が登極した時は采麟は奏国にいたわけだから昇山はしてないね。

633 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 01:36:56 ID:2OFst+VC
王となるために昇山が必ずしも必要でないとすれば、王となるためには試練が
必要だという説は根拠をなくす罠
第一、陽子が乗り越えた試練というのは景麒と契約を交わして後、つまり王と
なってからのことだから、王となるために試練が必要というわけではない罠

634 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 03:05:32 ID:OFoG4fua
そうだね、風万でも景麒曰く、
対面当初?「予王によく似た、辟易した」→プチ家出「お変わりになられた」
で、この差は大きい。とあるから素直に受け取って良しでしょ。

ま、昇山だけが唯一絶対の試練ではないってことよね。

635 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 05:08:14 ID:fx7DoaML
流れぶったぎりで申し訳ないんだが、今出てるジャンプに載ってる読み切りが
主人公は「昇竜」(しょうりゅう)、そのツレ「六太」、
敵の頭は「剛爛」(ごうらん)なんだよなあ。
作者は十二国ファンなんだろうか・・・それにしてもなー

636 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 05:12:27 ID:K5nUgt8L
>>610
>麒麟と王がちょうどいいタイミングで出会わないとうまくいかないとかあるのかな。
>そうなると早く探し出せばいいというもんでもなくなる

君の意見に同意する部分もあるが、とりあえず>>444を読んでくれw
失敗した王については「失敗した理由」を探そうとするし、
成功した王については「成功した理由」を探そうとするのが人間心理。
どっちにしても結果論だし、結局は運に左右されるだろうしね。
「昇山しなければ王になっても成功は絶対に出来ないように設定されている」ほど
条件付けの厳しいものではなく、天帝はそのように「期待した」、くらいだと思う。
昇山待ちで王が現れなかった場合に麒麟が国に降りていって王探しをするのが、
天帝憲法精神に推奨されてる行為かどうかだけど。元々はイレギュラーな気がする。
「やむをえない場合は見過ごすが、お勧めはしない。昇山を待つのが本来のあり方」
というのがあくまでも建前なんじゃないかな。
野に降りての王探しは、もしかしたら融通が効く玉葉さまが麒麟を炊きつけることで
伝統化したことなのかもしれない。

ただ、舒覚についてはあまりにもダメダメなケースだったから、
昇山しなかった事に原因を見出してもよいと思う。
元々王になる気の無い、かつ「決定的に何かが欠けている(無能麒麟談)」人が、
結婚もしていない何も知らない世間知らずの状態で王になったら、
そりゃ非常な幸運と不断の誠心誠意のサポートでもなければ即死だわなあ。

637 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 07:25:17 ID:QbdynMyi
「黄昏」の内乱、陽子を襲うなら景麒の方を狙った方が良かったんじゃないか。
内乱を起こしたヤシは陽子が国を傾けると思ったわけで、芳麟じゃないけど
二代続いて悪王を選んだ麒麟には鉄槌を下していいと思う。
陽子が剣の使い手であることは「風万」事件で知れ渡っているわけで、
襲うなら景麒の方が楽な気がする。あの時陽子が剣を帯びていたかどうか
襲った側には判らなかったはずだし、麒麟相手だったらまず血を浴びせれば
使令に反撃される率も下がるだろう。やっぱりヘタレは作戦立案もヘタレだったのか。

638 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 07:33:12 ID:OZkNDujb
ギャグか?

639 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 08:31:52 ID:d1Mbd4u0
「まず血を浴びせれば」というのが非常に困難であるかと・・・。

640 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 09:27:22 ID:rGRlGgRm
陽子に対する私怨なだけじゃ?
国や民に対するなんてのは自分を納得させる言い訳で。

昇山でも麒麟が自分で見つけて来てもどっちでもいいんじゃないのかな?
お見合いか、自分で見つけてくるかで要は麒麟に合う王が選べればいいだけで。
実は、王になれそうな素養を持った人間は複数いるんじゃないのかな。
ただ、天帝も全知全能の神じゃなさそうだから誰が名君になるかは判らない。
選ぶ手段としての麒麟じゃ・・・麒麟は、複数いる候補の中から自分と合いそうな
のを選ぶとか・・・モウソウが過ぎるかなw


641 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 11:45:37 ID:9d+90e5E
>640
延麒みたいに、思い切り反発しているのに体が言う事聞かないという好相性の主従だってある。
・・・誤解を招きそうな言い方だな自分。

642 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 12:00:27 ID:rGRlGgRm
う−ん・・・想像してしまったw
麒麟と王は1セット(?)で王なのかなと思ったもんで。
麒麟が先か王が先なのかはわかんないけど、麒麟の性格(素養?)
によって選ばれる王というのは決まってくるのかと・・・
延麒は宗王みたいなタイプは選ばないような・・・王気があれば
しかたないのかな?
まあ、物語上面白いかどうかは・・・それを言ったら殺されそうだなw

643 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 12:21:49 ID:VPJdPyXc
陽子と珠晶がどんな会話をするのか想像が出来ないよ

644 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 14:14:15 ID:WLbTpc71
漢女王VSロリサド女王

645 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 14:16:24 ID:Z+JH21Xv
珠晶が陽子をいじめるに一票

646 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 14:21:41 ID:/vNXtEYV
無能麒麟を持ってることで意気投合するんじゃないかと思ふ。

647 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 14:50:57 ID:3OOP4N9p
珠晶に教えられて、麒麟をどつくことを憶える陽子。

648 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 15:23:19 ID:coZfeUJQ
>>644-645
陽子-M 珠晶-Sの1プレイ終えた後、珠晶の「おねーさまー」で百合モード突入

649 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 15:35:36 ID:9gwo/2gh
>>647
殊晶「無能な麒麟をお持ちで苦労なさっているそうですわね」
陽子「そうなんだ、溜息ついてるばかりでまったく役に立たなくて困ってる」
殊晶「それでしたらよいことを教えて差し上げましょう」
陽子「よいこと?」
殊晶「思い切って引っ叩いてやればいいのです、そうすれば大人しく言うことを聞くようになりますわよ」
陽子「しかし、それはあまりにも・・・」
殊晶「あら、私はそれで90年間やってきましたけども?」
陽子「そうか、供王がそれほどまで言うのなら試してみるよ」
殊晶「そんな他人行儀な呼び方をなさらず、殊晶とお呼び下さい、陽子」
陽子「わかった、次からはそう呼ばせてもらうよ、殊晶」

こんな感じの会話があったのだろうよ

650 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 15:36:36 ID:a0OqApIe
よし、おれもこれから珠晶を「殊晶」と呼ぼう。

651 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 15:39:59 ID:Dcf5/ueZ
供王首相

652 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 15:46:48 ID:j9vz+kdX
>>630
それ言ってそう(w
似合うなーそのセリフ

653 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 16:45:55 ID:hzs9Y06O
>>649
年下とはいえ在位90年の先輩だから、陽子は敬語で話しそうな気ガス。

654 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 16:50:50 ID:djJz68V1
新刊では、やって欲しいな陽子と珠晶が会ったり
景麒と采麟が話をするとか。

655 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 17:03:07 ID:Cgs/56Oe
>>653
六太や尚隆に対しても微妙な敬語だから、あんな感じかなと

656 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 17:03:17 ID:dG8chdR/
新刊では泰麒、李斎、驍宗が死んで花影が慶に行きます
陽子が天に疑問を持つという所で終わります

657 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 17:37:20 ID:p32n1Iyb
>>陽子が天に疑問を持つという所で終わります
陽子はとっくに天に疑問を持ってますが何か

658 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 18:13:52 ID:HeUfIPKE
というか新刊を出す気があるのか無いのか?だけども発表して欲しいよ。

659 :小野不由美(本物):04/10/19 19:55:11 ID:LNWmKkgO
無い

660 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 20:18:24 ID:3kmcrjiD
正確には 「書けない」。

661 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 20:32:43 ID:gaFh8Tef
どうゆう意味?

662 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 22:29:48 ID:3/CjKzq2
もうめんどくさくなったんだろ

663 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 22:30:31 ID:jBQpqpLt
腱鞘炎だな。
前もなったし。

664 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 22:37:27 ID:WyMy5vhF
>>610
>だとしたら予王は失道することが前提な訳だから予王の政治力に落ち度があった訳ではなく
>登極前に試練をあたえなかった天が悪いというとこか。その時点で個人の資質なんて関係なくなる。
天も全能ではないってだけのことだ。少なくとも、人の心を操作する術は無さそう。
もしも天が全能ならば、昇山中に鳳雛が落ちることなんてありえないはずだよね。
王気があろうが、天が保護しようが、ダメなときはダメってことだ。

>何故、そんな人に王気がやどるのか分からないけど。(生まれもっているものか)
予王も、ヒキコモリにならなければ、才王のような人格者の王になれたのかもよ。

>>633
そんなこたぁ、分かりきってる。
尚隆は、天から特に試練を与えられたわけではないが、蓬莱で小国のトップで
なかなかの名君だった経歴があって、だから試練を受けなくても名君になり得た。
俺の想像だが、助露峰・櫨先新・鴨世卓・黄姑も同様なんだろ。特に黄姑は、
王になる前から人格者だった。
試練が必要なのは、陽子(女子高生)や予王(箱入り娘)や珠晶(財閥令嬢)みたく、
王気はあっても(おそらくは周囲の環境が理由で)王として足りない物がある場合。
足りない物を補うために試練を与える。多くの場合でそれは昇山であり、昇山しない/
できない場合は、他の試練を与えようとする。与えそこなった予王は早々とあぼーん。

665 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 22:38:19 ID:09Dl4lk4
一発言につき3行程度にまとめてくれんかね

666 :イラストに騙された名無しさん:04/10/19 23:10:46 ID:JTDgK5Ia
>>陽子はとっくに天に疑問を持ってますが何か
そこで蓬山侵攻作戦ですよ。…確実に国氏変わるな

667 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 00:08:08 ID:VtDD3vc5
単に描かれてないだけで、どの王と麒麟にもそれなりの物語(試練?)があったんじゃないかなあ。
まあ、描かれてないからただの憶測だけど。

668 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 00:34:01 ID:IdOXLZyB
漣は内乱があったみたいだしねぇ。

669 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 00:35:08 ID:XilG2DEH
>蓬山侵攻作戦ですよ

蓬山は囮です!天が居る所は玉京です将軍!玉京侵攻作戦を提案します!

670 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 01:06:37 ID:RywrovF5
で、玉京はどこに?

671 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 01:08:57 ID:OOQeCG9m
麒麟は王を選ぶために存在する、麒麟は王の側にいないと寂しがる、麒麟は
慈愛に満ちた生き物である、などなどの設定がなされている以上、麒麟が
二十数年間も王を探しに行かないなんてことがあるとは思えないのだが・・・

王を探し出すことができずに三十数年で死んでしまった麒麟がいるんだから、
供麒が王を探し出すのに手間取っただけだと考えるほうがいいんではないの

672 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 01:16:10 ID:nArvpIGs
それほどまでに無能とは…恐るべき供麒

673 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 01:18:16 ID:QR/6Y1dX
そもそも王は、麒麟に選ばれる前は人であって、神仙になっても、体質?(不死身)が変わるだけで、メンタル面とか資質が変わるわけでは無いと思う。(王選びの意味が無くなるし。
だとしたら、全ての元王に、確実に名君となる可能性があったけど、ドロドロの内政争い、人間不信のステップ、ストレスのため込み、過敏性腸症候群(?)・・・そして、体調不良のもと、本来もてる認識、思考、判断の能力が落ちて、日常てきな準パニック状態に陥る。
そうなれば、最後は子どもの如く実力行使、失道、終局。
大なり小なり、どの失道に至った王にはあったかも知れない。

そして、それ自体が、人の性を抱えながら無限の余命を与えられた、王が乗り切らなければ行けない一つの試練だったのかも知れない。(天帝が与えたと言うよりも、それがあって乗り切らなければ先がないような、感じに思えるけど。。。

674 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 01:18:57 ID:RywrovF5
>671
あるいは王になる人物でも、王気というものが発露するのは、
ある瞬間から突然なのかもしれんね。
王になる運命を持って生まれてくるんじゃなく、
王たる人物がある瞬間に選び出されるのかもしれん。
前王より年上の人が後で選ばれた例もある事だし。
その辺の説明的な所はあったっけ?

675 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 01:24:35 ID:QR/6Y1dX
二度は登極出来ないとすると、一度失敗した人は、そう簡単に麒麟に会える事が無いような。
それに、登極出来る人って、裕福だったり、強かったり(護衛)しないと殆ど難しいだろうから、大半の人は内海を越える運賃すら出せ無いような気がします。

676 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 01:36:32 ID:lCVB8wP/
>>670
玄君におせーて貰うしかないよな
「天帝を懲らしめてやりたいと思うので
 玉京の場所を教えてプリーズ」
「逝ってよし」



677 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 01:37:01 ID:18hSVOOc
>>672
ああ見えて虚弱体質なのかもしれないw

678 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 02:18:46 ID:fvJTx4qE
>>677
良いとこねーなぁw

679 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 03:20:06 ID:PeBzrFz0
麒麟生まれる→天帝サイコロ振って王候補者リストから1人選択

王が死ぬなり禅譲するなりしたらその都度振りなおし。

じゃないのかな?


680 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 04:57:20 ID:0uOHtiv3
やっぱり珠晶は壮絶な死に方をしてほしいな。

「こ、こんなはずが・・・あたしが、選ばれたあたしが死ぬはずなーいっ!
 このあたしがなぜ、なぜこんな目にぃぃぃ────っ!! 拳王さまぁ!」

ブヘラッ


こんな感じで。

681 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 08:10:10 ID:xZo6bta6
キャラ変わってますよ!

682 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 08:57:38 ID:lbRfQnF7
供麒が生まれた頃に王気があったのは80くらいの辺境に住む老人で
供麒が18になったあたりで氏んでしまい
王気は生後2ヶ月の珠晶にバトンタッチ

だとすれば手間取っても仕方がないような気もするな

683 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 09:38:50 ID:NfxVyfsO
この珠晶、ただでは逝かんわぁッ!

684 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 09:58:01 ID:VtDD3vc5
基本的に、麒麟に選ばれたんだから王の素質はあるんだろうけど・・・
適応障害(だっけ?)ってやつじゃないのかな?

珠晶だからなあ・・・
もう王サマなんかめんどくさいから禅定してあげるわ!
文句ある!!
だったりしてw

685 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 10:43:27 ID:K2voNGrG
そして禅譲した瞬間にみるみる干からびて木乃伊化していく自分の手を眺めて
「是非も無し。人生百三十年、暁天の内をくらぶれば、常世の夢も夢のまた夢」
と呟き、瞬く間に白髪骸骨と化してその場にぐしゃりと崩れ落ちる。
慌てて近従が駆け寄った時には、そこには既に一山の灰しか残っていなかった。
その灰も風に吹かれて虚空に飛び去っていく。一部始終を見届けた供麒曰く、
「流石は蔡珠晶、潔し。灰一掴みさえも、残さぬとは」

永い間御愛読有難う御座いました!先生の次回作に御期待ください!!

686 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 12:51:50 ID:2kgSf2j3
>>685
すごくドラマチックな演出の所申し訳ないのだが、
「禅定」したら止まっていた時間が一度に押し寄せてくるのではなく
只単に「死ぬ」だけだと思うよ。
だってそうじゃないと予王は6年年取るだけじゃん

687 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 12:55:15 ID:WGRdFxPo
>>671
探しに行って見つからない、なんてことがあり得るのか?
胎果なら国に居ないかも知れないが、蝕を起こして探しに
行けばいいんだし。

>王を探し出すことができずに三十数年で死んでしまった麒麟がいるんだから、
少なくとも景麒より無能だな、そいつ。

688 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 13:19:33 ID:z7Dlrp1T
>王を探し出すことができずに三十数年で死んでしまった麒麟
六太が生まれる前に八人ほどいるらしいね

689 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 14:24:21 ID:KWHi2jk9
麒麟を引き寄せるのに十分な王気を出せなかった国民すべてが恥じ入るべきだ。
(なんか、王気ってフェロモンみたいな感じだ)
あと、王たるべき人物が流民になって他国に行ってた場合、麒麟にそれが検知
できなくても責められない。むしろ景麒が陽子を発見したのが奇跡に近いな。

690 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 15:03:17 ID:xZo6bta6
でも六太は、王から逃げるつもりでいたのに引かれてしまい、尚隆と会ってるしな。
他国くらいならレーダーは鈍らんとオモ。

691 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 15:17:49 ID:VtDD3vc5
王気も常に一定じゃないんじゃないのかな?
体調や精神状態、後は精神的な成長で強くなったり。
同じようにレ−ダ−の方も感度が良いときと悪い時があったりして。

陽子の場合は、小野天帝のお導きじゃ?w

692 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 15:18:28 ID:x8d3lUzm
六太が特に優れたレーダーを持ってただけかも
麒麟の個体差はかなりあるから、能力も当然違ってくるだろうし

693 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 17:37:34 ID:WGRdFxPo
>>689
>麒麟を引き寄せるのに十分な王気を出せなかった国民すべてが恥じ入るべきだ。
無茶を言うでないw
王気レーダーの範囲は限られてる(泰麒でも金剛山脈まで、供麒はもっと狭い)
のだから、王気の所有者が昇山するか、麒麟が国まで探しに来てくれなければ、
どうしようもない。所有者が蝕で流されていれば、どちらも不可能じゃねえか。
景麒でさえ、所有者が昇山して来ないのに痺れを切らして国へと探しに出向き、
常世で王気が感じられなかった時は直ちに蓬莱へ探しに行った。
無能の代名詞である景麒でさえできたことができなかった供麒や前の延麒は……

>>691
感度はいいのに、勘違いで認識してなかった例があったねw

694 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 18:03:30 ID:VtDD3vc5
麒麟が無能というより、ホントに王気を持つ者がいなかったコトもあるんじゃ?
それほど王ってのは希少種(?)なのかもしれない。
それに、王気を伴っていてもそれは王としての資質を備えていると言うより名君
になる可能性があるというだけじゃないのかな。

695 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 20:34:34 ID:XilG2DEH
>694
その前に天帝がこの国には罰としてしばらく王は与えないとしてるのかもね>芳とか

696 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 20:36:47 ID:NmUzxNUg
名君になる可能性は低めだがな
国民は王を選べないのに
そのへんの理不尽さがなんとも

697 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 21:06:45 ID:nY7bcg5s
今の阿選みたいに偽王とか仮王とかが軍隊他国に進めてもテキメンないんでしょ
あっちこっちで偽王たったら世界大戦起きるかも

698 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 21:10:19 ID:smxUql/1
>>694
王気を持つ者は常にひとり存在する。いちど王気が宿ると死なない限り
「何があっても」王気が絶えることはない?例外があるとすれば
何度か麒麟の申し出を断った場合だろう。
ただ雅子さまの例を見ると、最後には「許す」と言う以外になさそう。
それでも断れば誰かに斬られそうな気がする。
麒麟と契約を済ませても、王になっても王気は消えない。
王が死ぬと、その瞬間に一番素質のある人を天が選び、王気が宿る。


699 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 21:37:08 ID:rrJivz+Q
>麒麟を引き寄せるのに十分な王気を出せなかった国民すべてが恥じ入るべきだ。
はぁ?天帝が恥じるべきだろ。
王になって国を治めれる人間が一人も居ないなんて、絶対ないし。バカじゃない ただの邪神だよな天帝

700 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 21:39:32 ID:NmUzxNUg
新刊を引き寄せるのに充分な人気を出せなかった読者すべてが恥じ入るべきだ。

701 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 21:59:54 ID:6wJkvaHw
シリーズ累計700万部では足りぬとおっしゃる。

702 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 22:06:20 ID:VtDD3vc5
それは主上の王気(やる気)が消え入りそうだから・・・・あ、わわ・・・
新刊お願いしま−す!!
せめて、戴の話だけでも・・・・・

しかし、陽子は天に楯突いて失道しそうだよなあ。

703 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 22:15:28 ID:PeBzrFz0
ああ…王気が消えてしまった…

704 :イラストに騙された名無しさん:04/10/20 22:45:10 ID:Cwt8v6Ja
小野主上の邸宅で「新刊マダー?」を三(ry

705 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 00:16:38 ID:mMv/H1nF
十二国記主題歌は主上に作詞して欲しかった
と原作者の作詞しているマリみて主題歌を聞いて思った

706 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 00:17:23 ID:2F3SBBkh
>>695
少なくとも芳の場合、王のない時代を数十年すごさなければならないのは
どういう理由があれ麒麟を殺した民(官を含めて)の責任。月渓が悪いんだろ、と言われても
天サイドは王以外の民を一人一人区別してるとも思えないので。
峯果が流れてしまったのは、これは天の条理にはないことなので天に責任はない。
よって、天罰の一種だ、というのは穿ちすぎだと思う。
これで新しい峯麒峯麟が30年かかって王を見つけられない駄目麒麟だ、というのなら天罰の可能性も出てくるが。

707 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 00:24:43 ID:4kWp+QfV
NHKでアニメ再放送やってるんだね。
ところで、このアサノって誰よ?

想像していた声と違うし、なんつうか変!

708 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 01:12:50 ID:NWQTG4ZR
アサノは別に出てこなくてもよかったのになぁ


709 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 01:15:08 ID:J0oHYEes
>>693
蝕で流されたとしても、蓬莱と崑崙のどちらに流されたのかがわからないし、
胎果でない麒麟では異質な存在として拒絶されて捜索が困難になるはず
胎果の王が少ないのはそのあたりにも原因があるのではないかと

景麒の場合は、王を探し出すことができずに困り果て、六太に相談してみたら
「もしかするとそいつは胎果なんじゃねぇの」と言われて、探しに行ってみたら
それがドンピシャだった、ってな感じだったのではないかと

710 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 04:01:54 ID:kGs/W7Tp
新刊はまでしょうか   あの新刊は・・・。

5、数えるまで待ってください



・・・・あの新刊は。










                    サクッ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ
         Ο Ο_)***






711 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 10:13:32 ID:1RVnNdge
昨日の夜にテレビを付けたら、アニメ版が放映していて、
たぶん、鈴と思われる女とアサノが会話しているシーンだったが、
あのアサノってレギュラーになるのか?

別に原作と全く同じにしろとは言わないが、
関係の無いキャラクターを出して、
ストーリーをねじ曲げて欲しくなかった。

それと鈴とかの声やっぱり変です。

712 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 10:29:53 ID:0Bp8uPHx
>>711
浅野については、アニメ視聴組もそう思っていたのだが、
最後で評価がひっくり返って、マンセー状態になったよ。
まあ、百聞は一見に如かずだ。
鈴の声は、あのヘタレた声質が鈴らしくてイイと思う。

713 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 10:45:56 ID:t2H3WLka
もう書く気がないなら、そう発表すればいいのにな。
待ってる人もそれであきらめがつくというもの。

714 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 11:48:57 ID:i/1HGIiM
スレ違いだけど今週のジャンプの読みきりが十二国記だった。

ショウリュウと六太とゴウランがいる。


715 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 12:15:30 ID:ALroiAub
>>711
アニメは小説とは違った商売の仕方があるから。どちらかといえば作品より商品に近い気がするし。
十二国記は、「細かいストーリー」はたいした問題じゃなく、伝わる事がちゃんと伝わればいいんじゃないかな。
だから浅野杉本加入自体は、まあ・・・。 アニメで豹変した昇紘とかは、凄かったけどね・・・。なんでだろ〜
まあでも、アニメにして見るとき、原作の昇紘じゃ燃えないにも程があると思うけどね。

716 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 13:54:23 ID:FCD1FNh2
新刊乗数=3−(12国記最新刊出てからの年数*今年の小野主上乗数=0.5)+連載数+他著作発行数

新刊乗数がゼロ以下になれば新刊出ます。主上乗数はたまーーにあがります

717 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 14:44:19 ID:EFtdudvy
>706
蝕で流されたんだっけ?卵果内の性別は女怪にしか解らないらしいから麒と云ってるから
生まれてから隠されたか卵果が実らなかったかしたのかと思ってたよ、仙子みたいに
蓬山に女怪もいないしね

延:梟王を討たなかった、王を罰していいのは天のみを守った→直ぐに麒麟は与えられたが王を探せなかった。人口激減

芳:仲韃を討った、天の条理に逆らった→麒麟は数十年与えられない。人口激減はまぬがれた

だと思ってたよ、俺の脳内だったようだ....

718 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 16:00:08 ID:3V9jnjRs
新刊出ないから暇潰しにテキトーに考えてみた
最強の武断帝国
王   尚隆     
宰補  六太
冢宰  月渓
太宰  珠晶
大司徒 舒栄
大宗伯 梨耀
大司馬 驍宗 
大司寇 仲韃
大司空 陽子
禁軍
左将軍 阿選
中将軍 成笙
右将軍 桓魋

719 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 16:01:13 ID:3V9jnjRs
最強の文治王国
王   先新     
宰補  昭彰
冢宰  遠甫
太宰  浩瀚
大司徒 鴨世卓
大宗伯 呉藍篠
大司馬 李斎 
大司寇 劉王
大司空 花影
太師  黄姑
太保  白沢
太傅  楽俊


720 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 16:03:21 ID:AItxaSZR
縁起でもない話だが、今ある十二国(空位とわけわからん舜は除く)の王、
どんな順番で登遐していくだろう。
個人的には最後まで奏は残ると思う。

721 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 16:06:13 ID:QBzkKmvI
小野天帝、新刊マダァー? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

722 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 16:24:58 ID:W1uk95Po
>>718
太宰珠晶と大司馬驍宗の会話って創造つかんw 是非聞いてみたい。

723 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 16:34:24 ID:ZMkeMD/i
>>722
派手好みの珠晶と地味好みの驍宗が式典での衣装をめぐって対立する

724 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 17:06:31 ID:izOAepn9
新刊「劉李斎もまた死す」
 序章 断頭台の呻き
 二章 刑場の露
 三章 李斎の憂鬱
 終章 獄卒詰所

お楽しみください。

725 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 17:15:46 ID:FCD1FNh2
最強の帝国
王   巧王     
宰補  蒼猿
冢宰   靖共
太宰   阿選
大司徒  達姐
大宗伯  高里要
大司馬  仲韃
大司寇  醐孫
大司空  梨耀
村上水軍
左将軍  斡由
中将軍 ガ峰
右将軍 昇紘

726 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 17:31:12 ID:MtdfB0UD
ある日の王と麒麟の会話

陽子「景麒、新刊は果たして出るのだろうか?」
景麒「さぁ、私には何とも・・・」

驍宗「嵩里、新刊はいつ出るのか?」
泰麒「ごめんなさい...僕にも良くわからないんです。」

珠晶「ねぇ供麒、全く新刊は一体何時になったら出るのかしらね?」
供麒「きっと小野主上にも何かご事情が・・・」
珠晶「新刊を出せない主上よりも、その新刊を待たざるを得ない多くの読者
を哀れみなさい、この大馬鹿者!!!」

727 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 17:39:37 ID:7iXncxBY
>>726
GJ!

728 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 18:02:41 ID:izOAepn9
短気な読者を満足させるために中途半端なものを出されても困るけどな。
どうせなら5年でも10年でも待たせてもいいから、
あっと驚く怒涛鬼畜の破局展開を望むよ。今までの価値観ぶち壊しで。
当たり前のように天帝VS十二の王対決の世界最終戦争。
王が麒麟を鱠斬り、もしくはその逆。
転変した供麒の口からかめはめ波で珠晶消し飛んだり。もう死屍累々。
それを生き生きと描き出してくれるなら何年でも待てるよ。

729 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 18:29:52 ID:nbR0j6ab
5年、10年たったら・・・
そう言えば、そんなのを書いてたコトもあったわねえ。
資料もどっかいっちゃったし・・・うるさいファンも流石に諦めたでしょ。
さあ、他の仕事しよ。

となりそうな気がする。w

730 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 19:22:57 ID:UaaaGSqp
お・・・恐ろしいことを言うな
本当にそうなったら怖いじゃないか
729め

731 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 19:26:41 ID:oG9Qdkce
王が不死身になるのは、契約のときに麒麟が叩頭礼をすると見せかけて額の角の
ところから王の足の甲に寄生虫の卵を産みつけているんじゃないか、と妄想してみる。
実は仙は皆、その体内にこの寄生虫を飼っているので怪我や病気に強い。
この虫は夜ときどき寄生主の身体を抜け出して天帝の下に飛んで行き、寄生主の
行動を天帝にチクっている、とか。

732 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 19:29:56 ID:78En0hOP
しょうけらかよ

733 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 19:42:10 ID:zgARGVYP
いや、三尸っぽい。

734 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 23:21:51 ID:sAvUN2Yo
>>731
李斉の利き腕に寄生虫を埋め込みます。やがてそれは成長し
彼女の腕の代わりとなるでしょう。

735 :イラストに騙された名無しさん :04/10/21 23:30:16 ID:LZ17BjNu
そもそも十二国記の新刊をだしたとして売れるのかね。
いや、自分は買うつもり満々だけど、結構前作から時間たってるしさ。

736 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 23:45:27 ID:ybv05x4k
次回の新刊。

『巧国に楽俊登極』
『玉京VS十二国軍』

737 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 23:53:14 ID:mdRvoWD2
>>736
大変申し訳ありませんが、楽俊は次の王にはなれません。


738 :イラストに騙された名無しさん:04/10/21 23:53:43 ID:KJjXZDxJ
やっぱりカショで終わりじゃないのか

739 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 00:04:52 ID:ftVeD5H1
>735
ふつーに考えて、かなり売れると思うけど。
まさか十二国記がマイナーだと思ってる?

740 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 00:20:15 ID:s32qMSRa
待ちくたびれちゃったファンもいるんじゃないのってことかと

戴の話はまだですか先生…

741 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 00:30:54 ID:BpDOTL2O
放置プレイの愉しみがようやく理解できてきた。

742 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 00:37:32 ID:50c9NMHg
某作家のように、忘れた頃にやってくる天災シリーズとして頑張って欲しい!
その作家のはシリーズ完結まで20年かかったけど、ちゃんと待ったぞ!
十二国記は同じくらい好きな作品だから、あと10年は余裕で待てる!!

743 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 00:50:50 ID:9ipv+Ic2
>>740
リアルタイムで読み続けている読者を侮ってはいけない。
長期の中断は初めてじゃない。

744 :イラストに騙された名無しさん :04/10/22 01:02:10 ID:iaJok8aw
某推理作家が続きを書けなくなって、読者に謝罪したので
主上もきっと・・・。

745 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 01:03:52 ID:DPAssRHk
>742
新井素子さんのブラックキャットかな?
素子さんといえば、コバルト文庫で「扉をあけて」が再文庫化されてて
あとがきを新しく書いてるんだけど、機会があったらあのへんのシリーズの
続編を書きたいと書いてあった。「絶句……」からでも20年近くたつはずで、
シリーズが中断してても作者は忘れていないんだ、と思ったよ。

746 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 01:04:21 ID:8kw0JsQf
>>739
海外でも51位の大健闘(*´ω`)
私はアニメ版より小説のが好きだけど外人さんが小説読むのはちとキツそう(*´ω`)
ttp://www.animenfo.com/statistic/top100.php?type=anime


747 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 03:34:40 ID:FPsNogl7
ひとりぼっちの少女・陽子の味方は、禁軍左将軍の“桓タイ”だけ。
桓タイは陽子とおしゃべりができる特別なクマ将軍だ。
でもこのことは誰にも内緒。蝕で両親を亡くした陽子は、景麒おじさんの家に引き取られることになった。
景麒おじさんは、桓タイにも優しくしてくれる。
だけど、ある日、夢に蒼猿が出てきて、パパとママを殺したのは桓タイだって言うの。
どうして!?本当に桓タイが殺したの?
ファンタジークマ・ホラー「桓タイと一緒に」

748 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 08:31:33 ID:qhYSho+H
>731
ゲームのバロックを思い出した。
自分に寄生虫埋め込んでパワーアップするやつ。
まあ、陽子も現状そんな感じだが。

新刊か。面白いものを読ませてくれるなら10年でも20年でも待つよ。
待ってるのこれだけじゃないし・・・

749 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 09:05:10 ID:OscqfPAJ
自分が面白いと思ったものほど・・・放置プレ−が多いな。
偏っているのだろうか?w
しかし、長年待たされたあげく再開してしらけるのもあるからなあ・・・

主上・・・『玉京VS十二国軍』だけは止めてね。w


750 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 09:34:51 ID:PlLhWepc
>>749
なんでだよ!? 
A・ル・グインを見ろ!全三巻で大魔法使いゲドの英雄譚を描き切り、
ラストは竜の背に乗って故郷の島に帰っていく老魔法使いゲドでFIN。
美しい終わり方。ふう、あー面白かった。

・・・と思いきやその18年後に、魔力を失いただの人間と化した老人ゲドの
引き篭もり闘病生活を発表。衝撃の第4巻に世界中のファンの顎がはずれた。
50歳を超える老人ゲドが実は童貞だった事が暴露され、かつて若かった時の
冒険で助けた少女テナ(今は孫までいるおばあさん)と再会して恋仲に!
老人と老女はベッドで愛を確かめあう。やったねゲド!やっと童貞を捨てられたね!

・・・そして、その10年後。「真の完結」を銘打って第五巻が発表される。
今までの魔法マンセー、魔法使いマンセーの世界観は全てぶち壊され、男権主義の代表の
魔法使いは悪、全ての存在は「真の名」を持ち、その名を知る事がそのもの自体を
掌握する事であるという、世界の根幹を為す概念も、実は腐海と同じで人工的で、
古代の(×)科学者(○)魔法使いたちが真の名前をつけただけ、くだらないとなる。
最後は(×)巨神兵(○)フェミニストのみんなで、(×)墓所(○)真の名システムを維持
している装置を破壊、めでたく真の名システムはぶっ壊れました。やったね!
男尊女卑の魔法使いはダメダメ、良い魔法使いは皆フェミニスト。
アースシーの世界はこれからは女が支配しますでFIN。世界中の元ファンが憤死した。


これは架空の話ではない。現実にあった話である。
どうか、十二国記がこのような末路を辿らないですむ事を願って止まない。

751 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 12:03:30 ID:DS/LFpbz
次の世代になったりしてな
ソウだけ残って後全部入れ替え

752 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 12:13:36 ID:FSUpxO3b
何故に奏だけ・・・

753 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 12:16:32 ID:CBHr3QKD
現時点で新刊の題材になりそうなのは

・荒廃した戴国のその後
・卒業後の楽俊の進路
・流された峯麒の行方
・利広と慶国の絡み
・巧国の新王
・天に対する疑問

とかになるのか
個人的には陽子が景麒に字を付けてあげる話とか読みたいよ

754 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 12:44:09 ID:17fovztz
>陽子が景麒に字を付けてあげる話

字『無能』

755 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 12:50:24 ID:clHDOVcT
「無愛想」とか「嘆息」とか

756 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 13:01:47 ID:nfxJZbqp
景麒はこのスレで言われたい放題だなw

757 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 14:01:54 ID:zOzF0WiC
(^Д^)ギャハ!↑みなさん、この人のレスどう思いますか♪
なんてありきたりなんでしょうね♪
誰もが皆、一瞬つけてみたくなる発想のレスです♪
しかし、賢明な人はその自らの短絡的思考を野放しにする事を嫌がり、
こういうレスは控えます♪
しかし、この人はしてしまったのです(^^;ワラ
「誰もが思い付くような事」を堂々と♪
この人にとってこのレスは何なのでしょうか♪
このレスをしている間にも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
正にこの人のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪
ああ・・・何ていう事でしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ


758 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 14:14:10 ID:17fovztz
この麒麟にとって溜め息は何なのでしょうか♪
溜め息をしている間にも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
正にこの麒麟のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪
ああ・・・何ていう事でしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ




・・・なぜこうも違和感が無いのか。

759 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 14:55:54 ID:tDn4Ij3r
>>758
ハゲワラ

760 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 15:30:18 ID:Zuf2a64c
久しぶりに風の万里黎明の空を読んでいるわけだが、
何気に予王萌え

761 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 15:35:26 ID:YJewbBZg
>>756
珠晶とか叩かれると、其れなりに擁護してやるのに麒麟には容赦ないな(w

どうも、六太みたいな胎果は別として、麒麟の性って仁と言うよりも礼に重きを置いている
ように見受けられる。
景麒の場合とか、性が仁であれば、貧しい民に施す為って理由で、御物をうっぱらうって
アイデアには反対しないような。
礼って、国がある程度は安定しないと、あまり役に立つ徳目じゃないしね。

麒麟の役目の半分は、王を選択した時点で終わっている気がする。
残りの半分は、王が失道したときに命を掛けて、諫言する事なんだろうけど、
過去にその諫言に従って、道を取り戻した王が皆無って・・・麒麟ってあわれだな。

762 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 15:57:58 ID:3lnV6KuW
>>731
まさか、キン肉マンのネタをこんなとこで見るとは

763 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 16:04:23 ID:FSUpxO3b
皆無だったっけ>道を取り戻す

尤も、精神的にキちゃってる人にダラダラと正論を、しかも民ばっかりに
同情的なこと言われても素直に聞けるわきゃない罠。
まあアレだ、子供が酷い事を言ったりやらかしたりするのに、旦那や姑は「お前のしつけが悪い」とか
「子供相手にムキになるな」と妻を責め子供を擁護する事ばかり言う感じ?

764 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 19:17:29 ID:tL4uX8eh
http://cgi.2chan.net/y/src/1098437553543.jpg

765 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 19:24:25 ID:OscqfPAJ
>>751
数百年後・・・仙(王?)になった楽俊が、今は無き延王や陽子たちを回想する。

なんてのはどう?

766 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 19:54:54 ID:xQayg+3J
>>763
ほとんどない、つーてるから中にはいたのかもしれないが、
麒麟の諫言が功を奏したのかどうかはわからない。


767 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 20:42:11 ID:qcvgbfnW
>>765
延王や景王はお亡くなりですか、そーですか。。。。
楽俊、ひとりぼっち、泣。

768 :イラストに騙された名無しさん:04/10/22 20:59:53 ID:eyQs8Nw4
>>747 キャットテイルに締められてろ。

769 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 00:13:33 ID:AndSXs5x
>>742
高飛びレイクシリーズとかガルディーンを未だに待ってる漏れは負け組でつか?w

>>744
藻前、トリビアの泉を見たな!

770 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 00:21:14 ID:4FjVOvee
>>769
スターライトシリーズとかみのりちゃんシリーズとかトリガーマンの続きを待ってますが、なにか?w

771 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 18:08:45 ID:YVLj50dk
みのりちゃんシリーズ懐かしいな。
流石に、続きは出ないだろうな作者が作者だしw

そう言えば麒麟って、王冠というか王権を示すシンボル(うまい例えが・・・)
兼監視装置(?)のようなものなのかな?
能がないと言うよりいるだけで効果を発揮する魔法のアイテムのような・・・


772 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 18:18:19 ID:YVLj50dk
連カキ、ゴメン。

麒麟って12人(匹?)合体すると天帝に進化したりして・・・

スマン、忘れてくれ。

773 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 18:23:41 ID:9fiJhlay
もしかして峯麒は新潟にいるのか?

774 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 18:24:49 ID:HklCbpxs
台風に地震に・・・もう渡ってくんじゃねぇよ

775 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 18:47:32 ID:wjaZA10P
新潟あーぼん

776 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 20:01:18 ID:D4AWVGYY
>775
何の捻りも意味もないな消防

777 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 20:13:40 ID:gTajEiU3
最近、天災が多いな。道を失いかけてるのかな
そろそろ、日本海側から妖魔が・・・

778 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 20:17:40 ID:hAzyz7Gn
天災のたびに
お決まりの書き込み>>773-777

くだらねー

779 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 20:22:46 ID:gcqkJuFt
274 風の谷の名無しさん@実況は実況板で New! 04/10/23 20:08:17 ID:iz9bOn+m
たかが大ボケが2人くたばっただけでなにガタガタ騒いでやがる!

もっと大量に死ね! 死にまくれ! それでこそ種デスの放送中断に釣り合う。
もっと大量に死ね! 死にまくれ! それでこそ種デスの放送中断に釣り合う。
もっと大量に死ね! 死にまくれ! それでこそ種デスの放送中断に釣り合う。
もっと大量に死ね! 死にまくれ! それでこそ種デスの放送中断に釣り合う。
もっと大量に死ね! 死にまくれ! それでこそ種デスの放送中断に釣り合う。

【地震ウザイ】機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE338
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1098528908/


780 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 20:29:15 ID:5uJrPB2l
┌─┐
│  ↓
│  災害の話題
│  ↓
│  失道の話題
│  ↓
│  蒼猿登場、←─┐ ←いまここ
│  ↓         │
│  悟りの境地.←‐┤
│  ↓         │
│  突如エロネタ→┘
│  ↓
│  通常進行
│  ↓
└─┘


781 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 20:55:33 ID:YVLj50dk
↑が悟りの境地??
すると、次は・・・エロネタ?

782 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 21:01:11 ID:WbEc/s6G
なんか最近>>780のループの周期が
短くなってる気が…
さすがにみんなネタが尽きてきたのかな。

このまま新刊出ないままだと、
┌─┐
│  ↓
│  災害の話題
│  ↓
│  失道の話題
│  ↓        
│  突如エロネタ
│  ↓
└─┘
2年後くらいにはこういうループになりかねん。

783 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 21:24:58 ID:JLqmThm2
突如エロネタ振れと言われても、珠晶の非寛容はセックスという可能性から
永遠に疎外されたことによる絶望から来ているとかそんなのしか降れない。
珠晶には「やわらかさ」が無いんだが、それはやはりその辺から来てるのかもね。
ある意味永遠の思春期手前。

784 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 21:31:16 ID:gslND2yi
12歳なんだし出来んことはないだろ>セックス

785 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 21:43:38 ID:e1YCsLxB
十二国世界でこんなに災害が相次いだら、麒麟失道もまじかかねぇ?


786 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 21:53:45 ID:y9bAzuOy
>>784
破瓜の相手が誰になるかが問題だな

787 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 22:16:55 ID:JLqmThm2
>>784
無理だろう。物理的に「穴に入れる」だけなら赤ん坊にでも出来る。
セクースを「愉しむ」事は珠晶には永久に出来ない。

788 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 22:39:47 ID:WqlJBesS
ループ通りのエロネタだね・・・

789 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 22:58:23 ID:6TGucwdH
最近あちこちのスレでこういうリア厨レベルのエロネタが多いな

790 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 23:32:07 ID:r/9j6sSM
それにしても新潟住民は大丈夫か?
余震多くてやる気なくなってないよねたぶん東京在住の小野主上は

791 :イラストに騙された名無しさん:04/10/23 23:40:41 ID:r/9j6sSM
速報!!ついに舜麒失道の模様!!
 ↓
旬がどうなろうと新刊はでねえよぉ・・・ケケケケケケ
 ↓
なんか・・こう・・新刊とか泰麒とか・・・大きな・・・第三の目が開きかけて・・・
 ↓
氾麟たんに俺の2週間洗ってないパンツ履かせてハァハァしたい!!!!!!!!!

792 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 01:55:26 ID:Tq/PU12l
つーか十二関連スレでここが一番腐ってるよな…
本家のはずなのに。エロネタまじうざい。
書きたいネタあるならエロパロ来てくれよ。

793 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 02:16:09 ID:Ix1vOkY1
アニメから入った組と最近知った組が主上の遅筆具合になれてないから仕方ないだろ。

794 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 08:05:23 ID:ltWhr7Ep
じゃあ次は通常の進行かな。それとも蒼猿登場に戻る?

795 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 11:57:56 ID:Wa/HDiiU
>>790
小野さんって東京在住なの?

796 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 12:35:20 ID:GYPzuhrD
>>795
誰それ?

797 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 12:44:04 ID:5TIvlwmE
>>796
・・・・

798 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 13:05:04 ID:K+b0oWNH
俺だよ俺俺!

799 :795:04/10/24 13:05:14 ID:Wa/HDiiU
京都北白川に新築した豪邸に、
綾辻と二人で住んでると思ってたが。

800 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 15:01:50 ID:L+ebWY/9
新刊まだ〜?

801 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 15:14:54 ID:IO0bc8yE
十二国記ってのは、人間の愚かさを嘆いた作品だよね?
まさに、ここ(このスレ)に世界の大局が!(まてぇぃ

「・・・人は、解り合えない生き物なのですか・・・?」

802 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 15:44:09 ID:leWsuxbr
台風24号 90度ターン(予定)

主上が民意を無視するのが原因と推定。

803 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 15:46:32 ID:pR0qqAo8
昨日今日と愛媛、高知の台風被災地の視察。高知では堤防が波で破壊され、20トンを超えるコンクリートの
塊が住宅に飛び込み、3名が亡くなった現場を見る。9月にお遍路で歩いたところだ。
波というより鉄砲水のような力で堤防や家を破壊。
それに加えて新潟で地震。あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか。
http://cgi.2chan.net/n/src/1098600179735.png

804 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 15:53:18 ID:Wa/HDiiU
>十二国記ってのは、人間の愚かさを嘆いた作品だよね?
ほんまかいな?

805 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 17:17:18 ID:4XRO/b86
十二国記=政治論初心者編?

806 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 17:22:06 ID:Wa/HDiiU
>>804
ある意味そうなんでしょうね。

807 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 19:26:05 ID:GxZh4zao
>>805
分かる・・・

808 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 19:31:55 ID:VMHfSMR/
>>805
なるほど。だとしたら国会で居眠りしている議員さんとその他にはぜひ読んでほしいなぁ。

809 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 19:44:42 ID:yibBSJjA
そうかなあ・・・
マジに言わせて貰えば、これを読んでなるほどとか思う国会議員のセンセ−は
ダメだと思うがなあ・・・


810 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 21:18:02 ID:+lJl93mN
曲がりなりにも政治のプロが、その道ではアマチュアの書いた小説を読んで得心してちゃだめだろう。

811 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 21:18:15 ID:F2x1JBr8
>>805-809 …銀英伝9巻(デュアル文庫版)の解説読んでるだろうな、当然?

812 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 22:04:33 ID:o9USVvrS
どんな内容なの?

813 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 23:14:35 ID:Q2Sc3i7u
>>811
読んでない。


814 :イラストに騙された名無しさん:04/10/24 23:17:34 ID:Wa/HDiiU
>>811
知らん

815 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 00:12:02 ID:sqBZ056K
「死なないラインハルト」?
あれはデュアルじゃない徳間文庫の方だと思ったけど。
デュアルの方にも載ってるの?

816 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 00:36:48 ID:/nsoW8jp
>>811
つーか、そこにこの話をもってくるのがよくわからん。

817 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 01:18:14 ID:eY70GL29
>811
見たこともない。

818 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 01:29:50 ID:2Ks56Mz6
俺は政治家よりもブサヨの市民団体どもに読んでほしいね。
少々、左翼チックな表現もあるから馴染み易いんじゃないか?

819 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 02:21:46 ID:6A6a56EP
ブサヨにとってあの程度の左翼チックじゃ、むしろライト気味のところに
キーッしそうじゃん。

820 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 02:38:27 ID:4d1auYYm
>>753
確かに。しかし民が期待しているのは、
妖魔を叩き斬り、自軍を叱咤して阿選軍に突入する漢・陽子の活躍
ではないでしょうか。

821 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 02:56:05 ID:jvdiZFjJ
>>820
いや、それ死ぬし。覿面で。

822 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 03:45:37 ID:efqbCP4l
>>821
驍宗を見つけ出し、それに協力すると言う形でなら罪にはならない

まぁ、どういう形で決着がつくのか、それ以前に新刊が出るのかは
天のみぞ知るってことなのか

823 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 03:58:41 ID:/AdtBr2L
それは戴国側が協力を要請した場合でしょ。
要請もなしに勝手に他国へ軍を動かせば間違いなく覿面の罪に問われる。
李斎が協力を要請したじゃんってのはなしね。
あれは国ではなく、李斎個人がお願いしただけだから。

824 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 04:44:56 ID:vYSgmBqY
戴麒の要請じゃだめなのかなあ?

825 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 08:56:27 ID:jKysfoaO
泰麒と李斎ってあのままだとデキちゃいそうだなあ・・・
いくら孤独を慰め合うためでも獣姦はいかんよ李斎。

826 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 09:06:07 ID:aVsqf7Tm
驍宗も日本に流されてたりして。
最後は驍宗が死んで、李斎が王に選ばれめでたしめでたし(?)だったらイヤ
だなw

ところで、王が禅譲しないで死んだら麒麟はどうなるのだろう?


827 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 09:58:05 ID:YnlULszx
>>826
だが、今の状況をまとめるには、そういう展開くらいしかないのでは?
責任は無いとはいえ、これだけ国を荒らしてしまった驍宗が王を続ける
ってのは、常世的にはアリなんだろうが、読者としてはしっくり来ない。
あんなに頑張った李斎には当然ハッピーエンドが用意されているべきで、
もはや将軍として働けない李斎が幸せになるには、王になるくらいしか。

828 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 10:09:59 ID:0YYk1bm6
>>825
李斎が泰麒の子供を身ごもるとか…

そもそも他のラノベに妊娠とか出産ネタて有るのか?

829 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 10:16:21 ID:eL+n/jMj
>>828
マ○アさまが○てる

中学生の娘に持つ父親が娘の三歳年上の高校生の先輩を妊娠させ出産させ
高校中退させて田舎の農業やってる実家に連れて行くという話。
妊娠ネタは本来の読者層には刺激的だから結構受け狙いであると思うけどね。
まだ経験無い人のが多いだろうからそんなに問題無し。

でも麒麟の子を身ごもる事は不可能だと思います押忍。
“田宮良子”の子供は人間です。

830 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 10:37:52 ID:0YYk1bm6
>>829
ありがd
超展開でアリかも知れないけど
やったら確実に叩かれるネタだな。

831 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 10:48:04 ID:sY4ZLlJ2
ていうか、常世じゃ身ごもるって事自体がありえないんだけど。
神籍にある麒麟と結婚は無理でしょう。
確か麒麟の籍って国にないんだよね。

832 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 11:26:32 ID:fDiu8Jlp
ラインハルトもNGワード推奨かな

833 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 11:56:52 ID:jvdiZFjJ
そういえば昔
泰麒と驍宗見つかって国は立ち直るけど、蓬莱の穢れで泰麒はもうじき死んでしまうっていう
同人書いてた人がいたなあ。

必死になって生きようとする泰麒と、己の死期を悟り次代にきちんとした国を残す為に尽力する
驍宗の描写がなかなかよかった。

834 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 14:11:18 ID:AVwTOX0G
同人の感想イラネ。

835 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 14:30:19 ID:wLfI9/aD
>>832
なんで?


836 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 16:29:38 ID:LifoRphF
ラインハルトって何??ピアニストか?

837 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 17:05:51 ID:scRmxs/z
>>823
だから仮に「馬尭宗が要請した場合」というIFな話ではなかろうか。
>>826
麒麟は元気になって次の王を探しに出かける。それだけ。

838 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 17:28:18 ID:aVsqf7Tm
柳の失道(?)と驍宗失踪とは関係ないのかな?


839 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 18:30:30 ID:sST41DXB
魔性の子の廣瀬(とは言わないがそれっぽい)を出すみたいな話あったよね?
まさかヤツは王にはならんだろうし、胎果でも無さそうだけど、もし常世来たらアニメの浅野と杉本をあわせたような感じになるのかな。

死んでから泰麒と再会、みたいな…

840 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 19:03:30 ID:/VULa2ol
定期広瀬乙

841 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 20:54:14 ID:va3HLkse
広瀬in十二国の活躍が見たいなら、
黄昏の岸の「李斎」という名前を広瀬に変えて読めばいい。

842 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 21:06:23 ID:Lo96q8s0
俺最近小説読み始めてハマったんだが
新刊はいつから出ていないのか?
見るとループしているようだし、人気無いのか?十二国記は。

843 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 21:10:20 ID:WuMLXWL4
>>842
気長にお待ちください。

844 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 21:17:44 ID:mqjYzS+k
質問です。
更夜が真君になる過程を書いたのはありますか?
アニメでは全話見たんですが、なかったもので…

845 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 21:24:28 ID:mqjYzS+k
あ、質問してしまった…orz

846 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 21:28:15 ID:AVwTOX0G
ありません。

847 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 21:30:20 ID:WuMLXWL4
>>844
原作、アニメ共にまったく出ていません。

848 :344:04/10/25 21:38:29 ID:mqjYzS+k
そうでしたか。ちょっと気になったもので…
ありがとうございました

849 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 21:45:42 ID:prwjoLOG
自力で昇仙した飛仙は、天の名簿に名前が書かれてる
のかな?
天に願えば仙を辞めることもできるのだろうか。


850 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 21:49:09 ID:aVsqf7Tm
小野センセ−の遅筆って・・・まさか!?火浦功レベル!?
それだったら、出たらめっけもの・・・

851 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 22:07:25 ID:YbSuyC3i
>>850
火浦功よりは多少マシかと。
十二国記の文庫本そのものの最終刊は2001年だけど、それ以降、アニメ化だとか、
何かDVDボックス用とか、オリジナルCDストーリーとか出してるから、
作者の感覚からしたら、それほど間を空けてるという感覚は薄いのかも
大体、今までも5年以上新刊が出なかった事もあるわけでしょ?


852 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 22:23:22 ID:aVsqf7Tm
サンクス、火浦センセ−よりマシならw
気長に待ちます。
待ってるのはこれだけじゃないし・・・佐藤大輔あたりももう少し早く書いて
くれると・・・そういや、創竜伝はどうなったんだろう。

853 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 23:10:32 ID:SRfJlVom
新刊まだ?

854 :イラストに騙された名無しさん:04/10/25 23:45:44 ID:AVwTOX0G
そんな辛い返事をさせないでくれ…。

855 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 00:22:58 ID:seyBszmb
聞いていけない質問という物がこの世には存在する。

856 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 00:43:02 ID:UtdVwISz
外国人参政権の問題点

1、公安委員と教育委員という重要なポジションが地方にもあること。

2、地方は懲役二年までの刑罰を定めることができ、「差別禁止条例」などを作成し
  のっとった自治体で、日本人をどうにでもできるようになること

3、報道ステーションのディレクターに韓国人がいることに代表されているように、
  マスコミに大量に朝鮮関係者が入り込んでいて外国人参政権問題に関連して
  自由な報道ができないこと。

【重要】隠されているが、被選挙権が含まれており、公安委員と教育委員という
    重要なポジションが地方にもあること。

http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1098438966/

民主党岡田は日本国民の裏切り者です。

857 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 00:44:02 ID:u9f5kVhQ
お前らの業苦だ

858 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 01:04:54 ID:PXbkd+hN
ふと思いついたこと。


「講談社が、十二国記の完結までのストーリーを公募。」

賞金はナシ。
「最優秀作品に沿って、小野不由美先生が執筆します。」
これを最大の売り文句に。

859 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 01:40:00 ID:Y5wyeLO8
応募作品超多数で、審査するのに10年くらいかかっちゃうかもよー(´Д⊂

860 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 01:58:46 ID:16PJvuFv
受賞者が一番悲しいぞ。
新作が書かれる前からネタバレじゃんヽ(;´Д`)ノ

861 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 02:02:31 ID:HfeeF6ss
>>858
売り文句捕捉
「執筆完了時期は未定です」

862 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 07:38:01 ID:0hnCWnh0
実は超展開を期待している。

ホントにこんなになったらヤバイよと恐れつつも
ほんのり期待してしまう十二国記超展開↓

1.天帝対十二国連合軍の最終戦争編
2.広瀬、常世へ渡る編
3.赤楽朝滅亡編
4.外伝で話が全然進まないよ編


4以外なら俺は一向に構わんッ!!

863 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 08:31:10 ID:azOTMzC4
新刊出るなら4でも全然構わんよ

864 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 09:05:13 ID:UtdVwISz
公明党が外国人参政権に固執するのは
韓国での創価学会の布教解禁の見返りに
日本で在日外国人参政権法を成立させることを
池田大作と金大中が密約したためだそうです。

静岡新聞に掲載されました。
http://mosamosa-web.hp.infoseek.co.jp/image/0996.jpg

865 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 09:26:10 ID:kpCnoe5Q
華胥みたいな短編外伝集を出して欲しいな。
珠晶登極直後の話
連主従の馴れ初め
奏国の話
蓬山の女仙メインの話

866 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 11:06:45 ID:e+dHjMjz
>連主従の馴れ初め (ちなみに漣ね)
回想シーンの終わりとかで
「もう、あの時の主上ったら・・・(はあと)」
みたいな場面があったりしたら、思い切り後ろから殴る。










鴨を。


867 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 11:15:21 ID:BBNsA4Ea
漣王の初勅って「万人は健康に暮らす事」だったけど、
病気になったら勅命に反したとしてペナルティーが
あるのだろうか?

868 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 11:24:01 ID:kQ2O4hzg
罰として安静にする事。

869 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 11:43:42 ID:EJsfnDBk
>>852
火浦か…………「今世紀中に新刊を出す」と公約してて、
2000年に新刊を出して、辛うじて公約を守ったんだよな。
創竜伝は、ガイエ的には新刊を出したばかりだろう。

870 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 11:48:02 ID:AICIO4Cd
>866
サイバラ画伯のイラストを連想しちゃったじゃねーかよ。

871 :乙夜:04/10/26 13:56:39 ID:n19WtFAQ
泰麒可愛いな。好きだなぁ、早く新刊出てくれ〜。
まさか、彼死なないよね。早く、、早く続き読みたい‥(っд<。)。。。


872 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 14:46:59 ID:c/HcMZkH
>>868
(・∀・ )イイ!

873 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 15:19:39 ID:BBNsA4Ea
>>868
芳だとやっぱり・・・かな?

874 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 16:13:10 ID:Y2TdDTx5
>>868
名目上は自宅謹慎だろうな

875 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:13:15 ID:fYWJAtHh
マルチごめん
十二国記占い。
ttp://u-maker.com/7437.html

876 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:18:05 ID:CdZ/Hm+V
俺、楽俊だってさ・・・。

877 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:19:13 ID:RP6pg5y1
>>871
漏れは泰麒と李斎が帰った理由が弱くて引っ掛かってます
今帰ってもヌッころされて終わりですよ
角治るまで待てと

新刊が出たら泰麒はあぼーんなので、
泰麒ファンのために主上は新刊をお書きにならないのかもしれませんね

878 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:27:27 ID:ibgLHjZ+
六太だった・・・


879 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:28:26 ID:fYWJAtHh
>>876
よ、ラッキースケベ

880 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:34:38 ID:7t2o+OT4
景麒だったよ・・・( ゚д゚)

881 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:37:05 ID:RP6pg5y1
祥瓊だった
デムパ!

882 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:37:45 ID:jfgL/8XF
俺は尚隆(風漢)だった

883 :乙夜:04/10/26 17:38:22 ID:n19WtFAQ
 自分、更夜〜**

877
あぁぁ、主上‥
どうか、、お書きになってくだせぃ。自分、、気になって麒になって。このままじゃ蛇の生殺しですわ。。

確かに李斎と高里が戻った理由はヌルイかと、、しかし、まぁいいかな〜なんて。。幸せになって欲しいなぁ。あんまりにもかわいそうだ。矛盾してても、ありえない展開でもいいから、ハッピーエンドを希む(ノд・。)

884 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 17:41:57 ID:TqE+EpZp
泰麒でした。

885 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 18:08:02 ID:SNLKOSKl
驍宗だった……_| ̄|○

886 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 18:12:05 ID:kQ2O4hzg
>>880
よっ、無能。

自分は珠晶だった。解説ベタ褒めでいい気分だったけど、
運勢ランキングで供麒が1位なの見てムカついた。

887 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 18:15:58 ID:/12bBLmp
大木鈴だった・・・なんかビミョウだな。

祥瓊「鈴〜」
鈴「何?祥瓊」
祥瓊「美味しそうなお茶請けをもらったの」
鈴「うわぁ〜、ほんとだ!美味しそう」
祥瓊「陽子の分がないから、内緒ね」
鈴「うん!」
二人「いただきま〜・・・」

陽子「二人とも〜・・・・・」
二人「(口半開き)」
祥瓊「あ、陽子!」
鈴「こ、これ!半分!ど、どう?」
食いかけιι
陽子「いや・・・・いい」

なんとなくワロタ。

888 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 18:19:23 ID:LyuwRE2z
>>878
漏れも六太だったよ・・・

889 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 18:38:27 ID:EhpcEWk2
失道しそう

890 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 18:46:32 ID:loyuwWmm
珠晶ダッタ

891 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 18:50:45 ID:aUAJoKRm
なんで陽子が失道するところを書かないんだろうか?
やっぱり主人公特性?

892 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 18:56:06 ID:/12bBLmp
王になったばかりで失道されてもなあ。

893 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 19:35:34 ID:/12bBLmp
せめて300年ぐらい持って・・・壮絶に失道して欲しいな。
それも天に歯向かって・・・
と言いながら陽子は好きなんだがw

894 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 19:42:43 ID:UkfM2AmV
供麒だたorz

895 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 19:54:29 ID:lZLX8n08
>>893
それこそ天帝に核兵器をぶっけるぐらいの勢いで。

896 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 20:12:10 ID:PeEWEUbU
陽子だった

897 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 20:19:31 ID:h+3+0Stw
ペンネームでやったら開運物まねが『奈良の大仏』
本名でやったら『年老いた猫』・・・_| ̄|○

珠晶だったから嬉しいんだけど、微妙だ。

898 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 20:27:05 ID:jV/xQ6sN
祥瓊だった。でも解説は全然自分にはあてはまってないし
ピンとこなかったので
本名の代わりに名前欄にHN入れてもう一度やってみたら
景麒だったorz

でもこっちの解説は自分の性格にあてはまってたので
思わず納得してしまったよ・・・

899 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 20:27:42 ID:azOTMzC4
珠晶でした。

珠晶「供麒ぃぃぃぃ!!!!」
供麒「主上・・・なにヵ・・・がはぁぁ!!!!」
・・・10mは(殴り)飛ばされ
供麒「・・・しゅ・・・主上・・・・何を・・・・」
珠晶「日課よ!」
供麒「・・・・・・(T.T)」


900 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 20:43:14 ID:CZXpt4+k
俺は楽俊だった・・・・・・・・・・・。
そんな俺はラッキースケベか・・・・。

901 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 20:43:51 ID:CdZ/Hm+V
>>900
(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ

902 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 21:55:17 ID:iFXjkod5
陽子だったよ。
景麒の溜め息を禁じてえ!



903 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 21:57:18 ID:1VaeBoz1
> 鴨を。

どうしても「かも」と読んでしまう

904 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 21:57:35 ID:SoHsxgmR
驍宗だった。ナカーマがいるな。元気出そうぜ。
うまい話には気をつけることだな。

905 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 22:12:18 ID:xTM1qOo4
本名でもHNでも大木鈴だった・・・

906 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 22:31:43 ID:GBBDSGvk
私、女なのに六太……。
開運物まねが納豆ってなんやねん……。

907 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 22:59:17 ID:pKTibwnB
今後の十二国記のストーリー予想。
まず雁王が治世1000年を記念してついに尚隆がその気になる。
つまり雁を徹底的に滅ぼそうと動き始めるわけだ。
手始めに六太を抹殺しようとするがすんでのところで、とりにがしてしまう。
六太は命からがら景王陽子の元にたどり着き、尚隆をとめてくれと嘆願。
六太の話を聞いた陽子はすぐに使者をおくるが、数日後死体となって送り
返されてくる。徹底的に苛烈を極めた尚隆の破壊は、わずか6ヶ月のあいだに
雁州国国民の4分の1が死に絶え、あまりの突飛さと迅速さに誰も何がおこって
いるのか当初理解できなかった。ようやく状況を理解したときには、すでに人口が
半分にまで打ち減らされ、国土は荒廃し、妖魔が跳梁跋扈する人外魔境となっていた
のである。
ここに至って慶東国に保護されていた六太が失道の病の為命を落としてしまう。
そこでようやく陽子は決意するのである。尚隆を討つと。
陽子と尚隆の壮絶な戦いが今はじまる!!

908 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 23:06:28 ID:kQ2O4hzg
テキメンアボン。

909 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 23:07:29 ID:0w1mchjp
六太死んじゃったら、討ちに行かなくても尚隆勝手に死んじゃうのでは?

910 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 23:07:32 ID:nMkPCwxv
て言うか麒麟死んだら王もそのうちすぐ死ぬから、討つ必要ないジャン

911 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 23:08:27 ID:nMkPCwxv
しまった、もしかして私は釣られたのか?w

912 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 23:10:10 ID:4OuavB5p
た、泰麒とは・・・ しかも、今日の運勢最下位

913 :イラストに騙された名無しさん:04/10/26 23:12:05 ID:i03yhCIG
>>912
あと50分で終わるからイキロ。

914 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 00:16:46 ID:Fr8yBjN6
>>910
貴様は民を哀れむ心を知らない!

915 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 00:37:54 ID:CuaeHOoO
驍宗だった
開運物まねがデーモン小暮って・・・

916 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 00:47:38 ID:oGlhves1
>>895
陽子「よし、景麒。今から米国のロスアラモス研究所に行って
    使えそうな武器片っ端から持ってこい!」
景麒「しゅ、主上・・・。」

しかし、300年後なら蓬莱側は核なんかおもちゃのような
凄まじい破壊兵器も完成してそうだな!

917 :912:04/10/27 00:53:04 ID:53S1dd0O
>>913
何とか無事生きながらえました。ありがとさん。

918 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 01:04:27 ID:9YYGEAqd
たぶん陽子の変形夢落ちだな。
天になんらかの形で反抗して、常世の世界が崩壊。
気が付いたら蓬莱の自分の部屋で寝てて、記憶喪失。
これしかない。

919 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 01:05:19 ID:0vpFGZFQ
それをやったらある意味小野は神。

920 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 01:14:46 ID:9YYGEAqd
更夜だった
「ニコ(^^」がむかついた

みんなHNだとなになにとかって、自分のHNに誕生日設定してるのか?w

921 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 01:23:07 ID:UoZgjJs5
>そこでようやく陽子は決意するのである。尚隆を討つと。
それをやろうとしたら、陽子の方が先にあぼーんしそう(w

922 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 01:33:09 ID:IyNs/BIJ
占い!
オレ陽子ダタヨー(・∀・)ノシ 楽俊コイコイ

923 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 02:10:52 ID:DMmV+ebs
>>918
なかなか良いが、それに浦島太郎風味を追加して欲しいな。

924 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 02:18:39 ID:YIjuDJ/Z
でもなんかそれって、作品の主題変わってるぞ

925 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 02:24:31 ID:PGhecUTd
尚隆(風漢)だった。
全然本人と違うんですけど…orz
とりあえず鎌倉の大仏のものまねやりますかw


926 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 06:42:18 ID:u2g36N0g
花影と李斎が冬狩で処刑した官吏はみんな仙。
彼らは仙籍を剥奪されてから処刑されたのか、仙籍に入れられたままで処刑されたのか。
前者なら恩情があるが、後者なら非常に残酷な地獄絵図になろう。
殺してから耳を削ぐか、耳を削いでから殺すか、に似ている。

「その日の夜、元秋官長は刑場で斬首刑に処されるにあたり、
 執行人である李斎に銀の心付けを与えて首尾よく事を済ませるように重ねて頼んだ。
 にもかかわらず、李斎の最初の一撃は官長の首の肉をえぐっただけであった。
 さらに二度三度と剣を振り下ろしても頭部を切り落とすどころか絶命させる事すらできず、
 挙げ句には血だまりの中でのたうち回る官長をそのままに斧を放り出し、
 「私にはできない」と泣き出す醜態をさらけ出した。
 結局、花影の叱咤を受けてさらに二度斧をふるった末に、
 痙攣する胴体から短刀で首を挽き落としたのであった」

「戴国では剣を振り下ろせる回数は三度までと決まっていて、
 ある官吏にいたっては、李斎が三振りで首を切断させられなかったために、
 血だまりの中に半死半生の状態で放置され、その後三日間生きたとされている」

・・・なんてことになりかねない。仙はなまじ生命力が強いから、
首だけになっても30秒超えて生きてそうだし。大昌も真っ青ですよ。
官吏の任命・罷免権は驍宗にしかなくて、判決を速攻で下すのは花影。
花影が判決を下した後、その報告がちゃんと驍宗にいって、
いちいち驍宗がハンコを捺しているならいいんだが。順番間違えたり、
李斎が誤って先に処刑してしまったりとかもあったんじゃないかな。怖わぁー!

927 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 07:52:34 ID:JTVB0ET2
うわぁ…。

928 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 09:44:21 ID:eT1XLyiX
そこで鉄球ですよ
冤罪でつかまった罪人の少年に幼い頃の泰麒の姿をダブらせ
減刑を願いでるために黄海横断レースに参加する李斎

929 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 10:41:03 ID:cpqoIJEN
驍宗だった。

開運物まね:2歳児って・・・

泰麒「驍宗さま〜」
驍宗「蒿里どうした?」
泰麒「雪が降って来ましたよ」
驍宗「蒿里、そんなに走ると転ぶぞ・・・・あ」
・・・・前のめりに転ぶ泰麒。半泣き・・・・

北の大地では本当に雪が降りました。転びはしませんでしたが。

930 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 10:43:54 ID:58EndBfl
オレの十二国記占いは驍宗

*******さんは 乍驍宗 です!

● 乍驍宗さんのあなたは、鷹揚でゆったりと構えて物事を考えられる人です。
ですが、内面に秘めた情熱は人一倍。
狙ったものは時間はかかっても必ずゲットするという、着実な面も持ち合わせています。
なによりも心の充実を優先させるタイプですから、仕事や恋人を選ぶときも、見た目や条件などには見向きもしないでしょう。
中身を重視するあなたですから、仕事はどれだけやり甲斐を感じられるかに、恋人は相手の個性にポイントを置くはずです。
あなたらしい着実な歩みがきっと幸せを呼び込んでくれます。


泰麒「驍宗さま〜」
驍宗「蒿里どうした?」
泰麒「雪が降って来ましたよ」
驍宗「蒿里、そんなに走ると転ぶぞ・・・・あ」
・・・・前のめりに転ぶ泰麒。半泣き・・・・


● *******さんの開運物まねは、デビ夫人です!

● そんなあなたの本日の運勢はこちらです!




931 :930:04/10/27 10:44:52 ID:58EndBfl
ゴメン、ダブった。逝ってくる・・・

932 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 13:25:26 ID:+o5Bt4Ve
せんせぇい!!
UFOに浚われた外人の真似なんてどうやったらいいかワカリマセン!!

933 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 15:39:28 ID:TLpPEESa
● 珠晶さんのあなたは、勝気で負けず嫌いな不屈のファイター。
おかしな理屈を並べたり、筋の通らない話を強引に押し進めようとする人がいると、それが先輩や上司であっても、ハッキリと意見をするタイプです。
中にはあなたのことを生意気だと言う人がいるもしれませんが、悪いことは悪いと言えるあなたに、喝采を送っている人も多いはず。
トラブルにも大胆かつ積極的に取り組んでいくため、なにかと頼りにされることが多いでしょう。
ですが、この豪快さの裏側には、意外なほどの繊細さが隠れています。特に恋愛面では、臆病とも言えるほどの照れ屋さん。
変に身構えたりせず、そのままのあなたを出してみて。


珠晶「供麒ぃぃぃぃ!!!!」
供麒「主上・・・なにヵ・・・がはぁぁ!!!!」
・・・10mは(殴り)飛ばされ
供麒「・・・しゅ・・・主上・・・・何を・・・・」
珠晶「日課よ!」
供麒「・・・・・・(T.T)」
● *******さんの開運物まねは、納豆です!

934 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 15:51:04 ID:xR/KFIx7
おのせんせぇい!!
主上が、ボクを苛めるんです!! どうにかしてくださ・・・がはぁぁ!!!!

935 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 18:17:53 ID:iZiz6TtU
>926
ジャック・ケッチと李斎を同列に並べるなや・・・


936 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 23:01:25 ID:xR/KFIx7
ジャック・ケッチ・・・検索してわかった。
最初、何かの物語の人物かと思ったら・・・現実は、コワイな。

937 :イラストに騙された名無しさん:04/10/27 23:14:03 ID:4TAFE5GJ
李斎なら桓タイの熊のような太い首さえ一撃のもとに斬り落とす!

とはいえ、驍宗の罷免忘れも少しはあったと思うぞ。
吊るし首の場合、海老のようにのたうちまわること数十分、息の絶える様子も
見せないことから、不審に思った李斎が驍宗の元に使者を送ると・・・
「やーごめんそいつ罷免するの忘れちってたー、なにぶん忙しかったしさー」
使者(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル そこで急いで驍宗が判子を捺すと、
同時刻、ぶら下がっていた官吏の痙攣がぴたりと止まったという。みたいな。

938 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 00:58:05 ID:JnlharPP
干宝の捜神記読んでたら、蒿里山てのが出てきて、死者をつかさどるとされるとかなんたら書いてた。
ほんとに(伝説だとしても)あるんだな。


939 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 08:59:19 ID:QJK6PnTz
>>875
犬狼真君きたー

しかし、解説が微妙にあたってるのが怖い・・


940 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 11:52:17 ID:UZerDWel
今日の運勢ランキング・・・更夜・・・。

珠晶が『髪型をまめになおそう』だったのには笑った。
直さないと輪っかが増えるのか?

941 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 20:26:11 ID:gWlaH2Xl
小泉が失道してるねぇ・・・
各地で天変地異が・・・

942 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 20:28:16 ID:3MomLvrY
>>941
災害のたびにそのネタいいかげんウザイ。

と言いたいところだが、確かにちょっと多すぎるな。


943 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 20:41:43 ID:mNpmwr5B
今必要なのは禅譲ではないか?

944 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 21:03:09 ID:J2aYNmfG
と言うより、今は仮朝だったりしてw
麒麟(民意?)が王を見つけられないので。

945 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 21:49:53 ID:2s/CLO/D
日本は神国だからねw
率いる人が失道すると、マジで天変地異が起こるのかもな。

946 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 22:15:54 ID:Bfl6LTxK
本当に災害と死傷者が多すぎて失道ネタが不謹慎に感じる
今日この頃であります。

947 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 22:22:34 ID:35/B/Dx2
失道なら失道でいいんで、さっさと古い王がアボーンして新王が立ってくれればいいのに。

948 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 22:49:30 ID:XjOVXAww
ただ周りを見回しても、小泉よりまともそうな政治家がいないというのがなんとも。
自民の老害はいうに及ばず、ダブルスタンダードの売国奴な民主、党を解散させていいよ、な社民、
相変わらず電波チックな共産、政治に擦り寄るダニの公明、その他もろもろ。
イラクに馬鹿が行ったことへの対応で、毅然と「テロには屈しない、自衛隊は撤退させない」と
決めた小泉のほうに好印象。国際社会じゃ当たり前だが。

949 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:00:32 ID:AOkXBZg9
十二国記抜きで熱く語られても困る。

950 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:08:23 ID:bE9+JktO
新刊まだですか

951 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:16:47 ID:SeA9Ny9H
>>950
まだや!

952 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:20:09 ID:3fUSevW+
>>951
なんでや!

953 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:20:33 ID:AOkXBZg9
>>950
嫌がらせかァ!!

954 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:24:07 ID:SeA9Ny9H
>>952
小野さんに書く気がないからや!

955 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:33:48 ID:A0acZ6po
日本には天変地異→戦争という流れがあるのが気になる。

956 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:45:48 ID:3HBf7gaY
再来年あたり出るんじゃない?

『天帝VS十二国連合軍』上中下巻

957 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:53:32 ID:J2aYNmfG
さっき過去スレを読んで知ったんだけど・・・
過去スレの例の話ってネタじゃなくて本当なの?
そうなら、あんまり完結して欲しくないなあ。


958 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:58:34 ID:tP1lVgym
>957
その構想も昔のものだから
変わってきてるんではないか、と思う。

・・・が、小野さんのことだから単純にハピーエンドでは終わらんだろう。
この人の話には、後味のよい話が少ない。

959 :イラストに騙された名無しさん:04/10/28 23:59:04 ID:6T1hnVxo
>957
寝言レベル

960 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 00:06:23 ID:kQpWFCOo
ありがd、取り合えず後5.6冊は今のままでいってほしいな・・・

961 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 00:10:49 ID:oTYgxDrX
>960
・・・・あと5、6冊、ねえ・・・
20年はカタイな。

つうか、実際問題あと2、3冊出ればいい方じゃないかと思う。
それで終了かと。
そんなに出ないと思うなあ・・・

962 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 00:22:10 ID:rN49uBZr
>>961
というようなお話を、雑誌ダ・ヴィンチの十二国記特集の
インタビューで小野さん自身が語ってましたね。
私は、何とか小野さんのライフワークにしてほしいけど。

963 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 02:07:43 ID:wmx5FXLx
新巻は……新巻はまだですか………

964 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 02:56:20 ID:Ncwve8CF
>963
アラマキと読んじゃったよ。
今から正月用の鮭でも用意するのかと・・・・

965 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 03:37:42 ID:PnC68spn
>>941
このネタが出る度に思うんだが、今まで内閣や内閣総理大臣のグダグダ時、
酷い災害が短い期間に、ここまで連続した事はあったか?
周囲の突き上げに負けたりで、恐ろしく速やかに禅譲が行われた結果、天災が
続出する前に収まってただけかもしれないし、塙王のように他国の内政に干渉した
罪で急激に国が沈んでいるとも考えられるが。
けれども、他党やマスコミが盛んに小泉ダメぽダメぽ言っている今、続出する
災害を小泉失道の結果だというのなら…それは必定、小泉こそが歴代総理の中で
数少ないであろう「真の王」である、と言える。

てか十二国に絡めるなら、一人の王の長い治世を願おうよ(´A`)

966 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 04:31:03 ID:c8vJjFKo
魍魎戦記摩陀羅のパクリ小説

967 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 04:37:02 ID:JktPX0ma
>>965
こんな事態自体が稀すぎて、サンプルとしては無意味なのだが。


968 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 05:36:14 ID:7bhrAvBE
稀、というか九年周期で起こってないか
95年もいろいろあったし

969 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 06:07:49 ID:vACxskKX
マダラと言えば脚本を書いた編集者が
貴種流離譚と言う物語の構造が同じだけで
どろろのパクリでは無いって言ってたな

970 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 11:29:45 ID:l5Wt+3cY
次スレ、(゚◇゚)ソクイ!

小野不由美&十二国記 其の57
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1099016878/

971 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 14:25:18 ID:Y+f3+62X
>>970
乙&李斎埋め

972 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 14:56:18 ID:yd21S+9f
ここで言うのもなんだけど、
同じように、天災続きの時代に革新的な改革を推し進めようとしてこけた人物に
江戸時代の田沼意次がいるな。
汚職、賄賂とスキャンダルに見舞われつつ、本人は超然としてるのも同じ。
彼はたまたま天明の大飢饉の時期だったもんで、全部彼の政治の所為にされて潰された。
しかし彼の目指してた重商主義経済が成功していれば、徳川幕府は救われたろう、と言われている。
なんとなく今の小泉と印象が被るんだよな。

973 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 15:15:08 ID:Oie6MwT+
すると身内が怨恨で斬られ追い込まれるわけか。
姉が狙われているようだが(w
そして最後はクーデターでアボーン。

アメリカ大統領選挙が山かな。

なんにせよ政治家ってのは因果な商売ですな梅

974 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 15:25:30 ID:qZVrAOJ8
埋め立てついで。
天帝ってのは、この世界そのものだったりして。
ほっぽって置くと少しずつ崩壊していく・・・それを食い止めるのが王の役割。

と言う様なしょうもないコトを考えてみました。w

小泉さんは10年後にどう評価されてるんだろうか?

975 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 15:36:35 ID:RFv7P0C2
政権交代してたら前の政権は悪く言われる物ですよ。

976 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 15:54:51 ID:HH1WTsEe
「民はいつも、斃れた王に対して容赦がない。王とは民にとって神だが、
この神なる王とは、自分たちに賢治を恵んでくれる王を指すものだからだ。」

977 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 16:13:24 ID:zt9Mvx1i
>>976
当たり前だ。賢治を恵まぬ王などただの暴君よ。

978 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 16:29:04 ID:J/M89R4e
シンスケに殴られた女性社員はまるで鈴のようだな

979 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 16:44:45 ID:1ynPFooM
>>976
今に至ってまだこんな考え方をしている民もなぁ・・・。


980 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 17:32:05 ID:TrzJf/Pm
王とは、自分の首とひきかえに民を救う者だと誰かも言っている。

981 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 18:47:07 ID:Vmx3wS0R
>978
また君か

982 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 18:52:52 ID:kQpWFCOo
しかし、この世界で王になるメリットはあるんだろうか?w

983 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 18:57:36 ID:Vmx3wS0R
>982
何のメリットの事を言ってるか知らんが、
いずれにせよデメリットをおして余りあるメリットがあると思うが?

984 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 19:22:00 ID:kQpWFCOo
いや、王っても奢侈や権力を乱用すれば失道だし。
いくら頑張って国を富ましても自分が死ねば元の木阿弥だし。
失道か禅譲でしか死ぬことが出来ない。
なんだか、デメリットしかないような・・・

例えば、デメリットをおして余りあるメリットって?


985 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 19:28:54 ID:dlyhAWp8
王様になれる

986 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 19:29:41 ID:YagHQIWi
麒麟たんハァハァできる

987 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 20:14:52 ID:zuUljAfU
>984
思うような国づくりに取り組める。
うまくいきゃ尊敬される。
日々の生活をしなくて済む。それどころかかなり豊かに暮らせる。
死ぬまで死なない。


988 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 20:27:12 ID:kQpWFCOo
>思うような国づくりに取り組める。
そうかあ・・・
自分の理想を具現化出来るというのは確かにメリットかもしれないな。
ただし、難易度はムチャクチャ高そうだなあ。

989 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 20:48:59 ID:1ynPFooM
王が豊かな生活というけど、こっちの平民と大差ないような。
贅沢なんて所詮衣食住の選択肢が増えるだけだし。
あっちの平民ならエラい違いだろうが、陽子あたりなら
息苦しさが増えるというデメリットの方が大きかったりして。


990 :恭州国連檣12歳:04/10/29 20:54:03 ID:uAV9PmLa
>>986
それ私に対するイヤミ?

991 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 20:54:12 ID:hrV16fwF
(゚◇゚)ホウギョ!

992 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 20:56:25 ID:JA28QkQj
>>987
>死ぬまで死なない。
ワラタ。それは当たり前だw

993 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 20:59:23 ID:hnUTy0L9
オモロイ埋めになって来た。

994 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 21:08:01 ID:SwyLheTr
王になるメリットは王がいないことによるデメリットを防ぐ事が出来る。
待遇が良いとかはオマケみたいなもんだろ。
ボランティアですよボランティア。
自己利益追求型の人がなっても短い治世だろうし
そもそも選ばれるかどうか。

995 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 21:52:47 ID:kQpWFCOo
王の素質=ボランティア精神?w

996 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 23:03:39 ID:vACxskKX
人民をまるっと自分の子供のように考えなきゃいけないのは確かにボランティア精神かもね

997 :218:04/10/29 23:29:39 ID:2Z6CzpVC
メリットがあろうがなかろうが、向うから押しかけて来て「お前が王だ」とか
言われるんだから、王様ってのも気楽な稼業じゃないね。

998 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 23:55:17 ID:aNkiWjDd
1000

999 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 23:57:48 ID:wmx5FXLx
1000だったら正月に新刊発売

1000 :イラストに騙された名無しさん:04/10/29 23:58:24 ID:wmx5FXLx
orz

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★