5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル解説本ってどうよ? part2

1 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:14:04 ID:tzOBig+l
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1088849617/

エルスウェア乙木さんの意向を無視してスレタイからガイドブックを外しました。

2 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:14:58 ID:cACMtwIA
日経BP社「ライトノベル完全読本」第一弾(発売済)
ttp://chara.nikkeibp.co.jp/chara/ln/index.html
日経BP社「ライトノベル完全読本」第二弾(未発売)
宝島社「このライトノベルがすごい!」(未発売)
ttp://checkup.jp/takarajima/lightnovel/
太田出版「ライトノベルめった斬り!(仮)」(未発売)
ttp://www.ltokyo.com/ohmori/041025.html

3 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:20:50 ID:/dJzbAaJ
>1


4 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:22:26 ID:mZ9iPJZv
激しく乙華麗。

5 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:24:12 ID:F3kXG34b
乙一。

6 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:42:42 ID:EFBrQp9W
読み比べて楽しめるような出来だといいな

7 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:44:39 ID:F3kXG34b
まあ、どれが一番マシかを議論してると思うけどなw

8 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:51:36 ID:cj2mad4F
>1乙。
そもそもライトノベルってのは評価の対象としては向いてないと思うんだがな。
良くも悪くも大人の読み物じゃないから、貶そうと思えばいくらでも貶せるでしょ。

9 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:57:10 ID:NPMeN8Ik
宝島のは一年以内のランキングで他のとは区別できるかな

10 :イラストに騙された名無しさん:04/10/30 23:58:21 ID:hKCrIUIL
その年の良作を紹介する、というんじゃ地味すぎるのかねえ。

11 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 00:00:08 ID:pPbv6rkJ
乙1。
大塚とか東が絡んできそうで気持ち悪い。
語りたくてたまらん奴らだし。

12 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 00:19:50 ID:OW/mfLP0
笠井潔がユリイカの西尾維新増刊号に書いてた文章の冒頭部を抜粋してみるテスト。


日経BPのサイトでライトノベルの人気投票が実施され、ムック『ライトノベル完全読本』が続いて刊行された。
ライトノベル文庫ではシェアトップのい角川が版元なら不思議はないが、なにしろ日経である。
このところ騒々しい「コンテンツ産業の育成」という掛け声から派生した企画なのだろう。

ところで、『ライトノベル完全読本』の巻頭言「ライトノベル書評宣言」(細谷正充)は、次のように書き出されている。
「ライトノベルは、文壇で正当な評価を受けなければならない。語るべき価値のある作品を創出しながら、
若年層を中心とした新興ジャンルゆえに、活字の”ジャンクフード”扱いされてきた現状を変えなければならない」。

通産官僚の主導による「コンテンツ産業の育成」路線と、「ライトノベルは、文壇で正当な評価を受けなければならない」
という大真面目な主張。コミック、アニメ、ゲーム、ライトノベルなどの新興カルチャーを、前者は産業資源としての
利用可能性に斬り縮め、後者は近代的な文化システムを不可疑の前提として事大主義的に祭り上げようとする。

13 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 00:20:30 ID:OW/mfLP0
一九八〇、九〇年代の文壇を批評的に支えてきた柄谷行人は、講演「近代文学の終わり」で、
近代において「文学の地位が高くなることと、文学が道徳的課題を背負うこととは同じことだった」とし、
「その課題から解放されて自由になったら、文学はただの娯楽になるのです。
それでもよければ、それでよいでしょう。どうぞそうしてください。
そもそも私は、倫理的であること、政治的であることを、無理に文学に求めるべきではないと考えています。
はっきり言って、文学より大事なことがあると思っています。それと同時に、近代文学を作った小説という形式は、
歴史的なものであって、既にその役割を果たしつくしたと思っているのです」と述べている。

ライトノベルは「活字のジャンクフード」すなわち「ただの娯楽」という水準を脱し、
「文壇で正当な評価を受けなければならない」と宣言されるそのとき、文壇の側から、
「文学はただの娯楽になる」べきだという、どことなく悲痛な断念の声が聞こえてくる。
このすれ違いは、いささか滑稽ではないだろうか。

柄谷行人の目からは、「ライトノベルは、文壇で正当な評価を受けなければならない」という主張など、
喩えて言えば幕藩体制が瓦解しつつあるまさにそのとき、一国一条の主を夢見て甲州に進軍し、
晒し首という末路をたどった近藤勇さながらに見えるだろう。(以下略)

14 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 00:21:14 ID:d+J0jvfb
あの文句、後で付け加えられたんじゃなかったっけ。
詠む者みんな顔を顰めた最悪な宣言だけど。

15 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 00:38:45 ID:5ddkastU
2ちゃんのシニカルさを意識しつつあの宣言は見ると笑えるが
この一連のラノベ批評本ブームに熱い反応を見せたラノベ作家も居るだろう。

16 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 00:42:01 ID:cITF6f4a
ガトー氏は別の意味で熱い反応を見せたなあ。
あれはあれで言い分としては筋が通ってて好きだが。

17 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 01:34:24 ID:ftb4mZqD
一応ノウハウもってる宝島に期待しとく。
このミスも値段分の価値はあると思うし。

18 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 02:22:40 ID:cN3rd/VI
スレタイを「ライトノベル解脱本」と読み間違えてしまった…

19 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 11:25:31 ID:ar/bBt54
>>18
恐れることはありません。ラ神の御手に全てをゆだねるのです。

20 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 12:51:42 ID:5p5moQjv
あの冒頭宣言は細谷正充氏は悪くないんじゃなかったっけ。
「文壇で正当に評価を受けねばならない」と「正当に評価を受けねばならない」には天地の差があるのに、
編集が勝手に「文壇」って言葉入れたんでしょ?

21 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 13:07:07 ID:0GlLp77m
まあ後からなら何とでも言えるし、発表されたもののみが事実と捉えるべきかと。

本当に編集が勝手に追加して、細谷がそれが自分の考えに反すると思うならば、
訂正のコメントが発表されてしかるべきだよな。でなければ追認してるのと同じだし。

まあ第二弾で訂正コメントが出てるかどうかだね。

22 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 17:14:00 ID:bhI+TEFy
酷い編集だな。嫌がらせか?

23 :イラストに騙された名無しさん:04/10/31 20:19:39 ID:tDV2kLQd
1000まで普通に会話しているスレ久しぶりにみた……

24 :イラストに騙された名無しさん:04/11/01 01:27:27 ID:g/fQYvzj
前スレで
>「SF関連本でよくある、この古い作品は読んでて当然、とかウザい押し付けだけは要らん。
>ぶっちゃけスレイヤーズ以降で十分だ。それ以前なんかロードスしか知らんし」
>「ライトノベル関連本でよくある、この古い作品は読んでて当然、とかウザい押し付けだけは要らん。
>ぶっちゃけブギーポップ以降で十分だ。それ以前なんかオーフェンしか知らんし」

というのが出てたが、銀英伝やデルフィニアはどうなるんだろう。
ここまで長期間売れ続けてると、世代で分けるのもきつそうだ。

25 :イラストに騙された名無しさん:04/11/01 02:04:10 ID:rksmdu6p
これまでの批評家とかって読んでて当然とか言うような態度だからアカンかったんだよ。

一読の価値は有るのでお暇が有れば試しに読んでみるのもいいのではないだろうか、みたいな程度で。

26 :イラストに騙された名無しさん:04/11/01 12:38:32 ID:iFV2SRDJ
>>12-13の笠井潔の発言に対する結構気合の入った批判書いたんだけど、
投稿しようとした所でミスして消してしまった。まあ、いいんだけど、さ……。

>>25
細谷正充のスタンスってそれに近いと個人的には思うんだけれど。
というか『ライトノベル書評宣言』って、前半部分のみが曝されて(注目されて)、
それに対して過剰に反応しているように見えなくも無い。

27 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 08:47:13 ID:URcgV12k
そりゃ「文壇で正当に評価を受けねばならない」なんて書いたら、批判がないほうがおかしいだろ。
その他にどんないいこと書いてたとしても、その一文だけで全てが台無し。

28 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 09:13:03 ID:Z33zeME+
文壇って、なんか語感が気色悪い。

29 :イラストに騙された名無しさん:04/11/02 14:59:21 ID:C5K4J2AX
細谷かわいいよ細谷

30 :イラストに騙された名無しさん:04/11/03 13:30:35 ID:KrzjpIx6
ライトノベルの力で文壇なんぞぶっ潰してやる、の方がいいよな。


31 :イラストに騙された名無しさん:04/11/03 14:51:15 ID:KWC+pfgi
むしろ関わり合いになりたくない

32 :イラストに騙された名無しさん:04/11/04 00:19:06 ID:nMUik7z1
というか……いまどき文壇なんて存在してねーだろ、実際には。
「文壇気取り」の連中なら、一山いくらでいるだろうけど。

33 :イラストに騙された名無しさん:04/11/04 00:21:46 ID:1V62fN77
推協とかSF協みたいに組織として実在すると思ってた。
知らんけど。

34 :イラストに騙された名無しさん:04/11/04 00:36:49 ID:h+3N+WMM
詳しくは知らないけど、「日本文藝家協会」という組織が何かそれっぽくないか?
役員メンバーが文壇っぽい感じ。
「日本文学協会」というのもあるけど、どうやらこちらは単なる学会らしい。

35 :イラストに騙された名無しさん:04/11/04 10:48:00 ID:nMUik7z1
さっそく行ってみた>「日本文藝家協会」サイト
確かに、文壇臭いと言えなくもないが。
しかし理事の中に、おなつかしや、初期ソノラマの主力作家、加納一朗氏の名が。
この名前だけで一気になごんでしまった。


36 :イラストに騙された名無しさん:04/11/04 20:13:10 ID:O5d/Hwri
>>34
いや、「文壇」に認められてない大衆小説作家とか普通に所属してるし>日本文藝家協会
文壇の実体はよくわからないな。
具体的に「文壇」に取り込まれてると思われる作家って誰?


37 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 00:55:07 ID:zTYz2YTX
一般論的に言えば、「文壇=文学賞を選考する作家と文学賞を取りたい作家」ってとこでね?

38 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 02:56:59 ID:3B2ZZ84S
辞書によると、文壇を構成する要素としては批評家も欠かせないようだ。
つまり「文壇で正当な評価を受けなければならない」という提言は
お偉い作家さんとか批評家さんたちを呼び込んで、ライトノベルを「文壇」の植民地にしよう!
という逆独立宣言と解釈してよろしいか。


39 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 03:17:03 ID:nfaEfpZz
どこぞの編集が、作家を騙してライトノベルレーベルで準文の作家に作品を書かせれば色々な問題は解決できそう
当然萌え絵憑きで
出版すればリアル鬼ごっこでさえ、ベストセラーに出来るんだから本を読まない人間は騙せるんじゃないだろうか
当然朝日新聞の書評の私怨は必要だが
ttp://homepage3.nifty.com/kazano/diary.html
ttp://www.ltokyo.com/ohmori/041025.html


40 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 03:26:44 ID:g0igWjuH
なんか「文壇」が「統和機構」みたいななにかみたいに思えてきた

41 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 07:32:13 ID:jNAwR/Q+
気付かれないように進化しないとな。

42 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 15:37:34 ID:tTCsZcQc
16世紀の南米大陸のことを思い出した。
ヨーロッパで食い詰めた奴らが、莫大な黄金目当てにインカやアステカに乗り込んでいったみたいな。
原住民は西洋人を見て、伝説の神様が来たって大喜びだったけど、最後は滅ぼされちゃったんだよな。
ガイドブックは、黄金がここにありますよ、って征服者に一生懸命宣伝してるわけだ。

43 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 16:22:03 ID:3NBNuTwJ
沈黙の艦隊の一場面を思い出した。
米国が日本を再占領しようと画策しているところで、
「占領するならするがいい。だがなおぼえとけ。
十年後には大統領は日本州から出るぞ!」
っての。

もう直木なら何人も出てるんだけどね。

44 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 18:26:03 ID:Rj3ihfSJ
滅びる条件ってなによ?>42
周りがどうこうしようと、自分が好きな作家とか本は買い支えて行けばいいわけじゃん?

評価されるのも勘弁してくれ!というのも自分の好きなものをバカにされるのが嫌ってだけなんでしょ。
なんだかなあ。

ラノベ作家にしてみれば紙媒体で話題にしてくれるだけで御の字のはずですよ?
読者がそんなに怖じ気づいてどうする。と思うんけどどうよ?


45 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 18:51:04 ID:PmdSvSBU
そういって日本の娯楽SFというジャンルは滅びたのだよ。

46 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 18:57:00 ID:G/UrKQoZ
ちまちました完全読本より日本、海外すべてのカタログを作ってほしいです
定価は5000円くらいまでなら払います

47 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 20:05:22 ID:40XfOH0f
安すぎ。売れる数から考えたらペイしない。

48 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 21:03:59 ID:Ff4UGQaX
>>45
ミステリーというのもある
批評家が沢山いるけど、ジャンルは拡大して最大規模だ

というか、SFが廃れたのはその閉鎖性だったと聞いてるんだけど違うのか?

49 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 22:09:46 ID:pOxA7vhA
ミステリー界のふいんき(なぜかry)大嫌いだしなー。
すっげーキモい。
批評家連中が市場の維持・拡大に役立ってるようにも見えないし。

50 :イラストに騙された名無しさん:04/11/05 22:14:59 ID:PmdSvSBU
SFは知らんが、その頭に「娯楽」とつくものが消えたのは「閉鎖性」ではなく、「急速な閉鎖性の発生」のせい。
なお、ミステリは今の状況に来るまでに50年以上経過している。
その間に世間への認知度が高くなったため、批評家連中を「喰わせて」やるほどの市場に変化したが、「SF」は批評家を気取るアマチュアたちに「食いつく」された。


51 :イラストに騙された名無しさん:04/11/06 00:08:12 ID:BcbQNmw1
>>48
ミステリーの場合、市場・評論家ともに一般読者向けのミステリー(このミスライン)と、
マニア向けの本格ミステリ(本ミスライン)の二つにきっちり分かれてるのが大きい。
SFにはこれがなかったので、SF原理主義者の排他性によって衰退した。

まあ個人的にはSF衰退の大きな要因として、
SF大会に代表される閉鎖的な内輪ノリがあると思うんだけどね。
そういう意味では最近の電撃がちょっと心配。

52 :イラストに騙された名無しさん:04/11/06 00:43:44 ID:ZCf7aK9i
>>51 まあ同意するが、西村山村赤川内田のマス・マーケットを勘定に入れんと。
少なくともSFマガジン編集部は、それに相当するマーケットとしてライトノベルを意識してるぞ。

53 :イラストに騙された名無しさん:04/11/06 00:47:53 ID:/VhWtSk1
SFなんて秋山と野尻がやってりゃいいんだよ

54 :イラストに騙された名無しさん:04/11/06 01:03:23 ID:ugHpd6Pu
>>51
たしかに電撃一部にはそういうノリを感じるなあ

55 :イラストに騙された名無しさん:04/11/06 01:04:15 ID:P/+3lobQ
そもそもサイエンスへの興味がゼロ国民じゃん。

56 :イラストに騙された名無しさん:04/11/06 07:06:24 ID:mpXGDW4o
>52
そりゃ、ライトノベルファンは嫌がる罠。

57 :イラストに騙された名無しさん:04/11/06 19:21:50 ID:sxpnz/kq
まあSFだろうとなんだろうと、興味を抱いたモンを気軽に楽しめばいいと思うがな。
SFの持つあのガチ過ぎるイメージで引いている人は多いんじゃないか?

>55
他人………というか、「ここがヘンだよ俺以外」な責任転嫁はどうかと思うが

58 :イラストに騙された名無しさん:04/11/06 19:31:25 ID:tkcssIt9
SFは「こうでなければ」と押し付ける奴が多かったからな。
ミステリは分野を自分で分けることでその声を吸収したが。

ライトノベルはどうだろな。まあ、元々定型のようなものはないし
主要購買層が中高生だから批評どうこうは影響なさそうだけど。

59 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 15:07:16 ID:jnnagg5Q
ファンタジーだけの解説本または完全読本つくってほしい
最近の海外ファンタジーブームに便乗すれば売れるって

60 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 15:08:27 ID:H8kOVuW5
ハリポタ読むような純朴な層がスレイヤーズを読んだら本投げつけないか

61 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 16:48:47 ID:ZpEJ5FF/
もう終わっただろ>海外ファンタジープチブーム
ただの出版ラッシュだったような気さえする。

62 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 19:03:47 ID:bonqsQoH
ラノベ界にも松本清張が必要ってことで>一般ウケ

63 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 21:38:34 ID:Yaqz5Zv1
>62
松本清張以前に、江戸川乱歩がいないと思う>ライトノベル界

64 :イラストに騙された名無しさん:04/11/11 22:51:52 ID:CuHrtoYO
今は岡本綺堂待ち、ってところか。

65 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 08:18:38 ID:sv+9tKT+
赤川次郎はたくさんいるけどなw

66 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 12:55:53 ID:Yo+FLw/x
>>62
一般ウケしたらライトノベルじゃなくてただのノベルになっちゃうので難しいところ。

乙一とか村山由佳とかも、すっかりラノベ離れしちゃったし。

67 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 19:26:43 ID:JHSg8sgv
↓ここの585以降でうちのサイトについて何か言われている
http://66.102.7.104/search?q=cache:dYmkfTU4scUJ:book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1088849617/501-600+%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%E3%82%88%E3%80%80kimagure&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja
ttp://d.hatena.ne.jp/kimagure/20040807の件だな。ラノベ板住人ってこんなもんか。
多分、ある作家について調べていたら一番詳しい情報が載っているのは古本屋が発行していた古書目録だったという経験とかないんだろうな。





68 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 20:30:31 ID:Uyt5UO1S
J

69 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 20:41:43 ID:TEEFWq0N
>67
誰、この人?

70 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 20:54:04 ID:BEnDI6d6
>2に追加
ライトノベルデーターブック。来春発売決定らしい。
ttp://www.enomotoaki.com/blog/archives/000146.html

71 :イラストに騙された名無しさん:04/11/12 21:02:17 ID:7oAcLVUu
>>69
批評と資料の区別がついてない子。

72 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 01:13:54 ID:iqoLSEgo
>>66
まあ、「卒業」するのは仕方ないと思うよ。
むしろ志の高い連中が増えるほうが、レベルが上がって良い。

10年前の富士見とか、読めたもんじゃないしねぇ


73 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 01:59:41 ID:eTGKYlgu
富士見スレでは昔は昔は言うんだがな

74 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 02:26:01 ID:AEB9cv+G
あの人たちは老人なので過去の全てがばら色です

75 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 02:31:08 ID:uayuLbzm
あいつらのせいでザンヤルマとか読まされて酷い目にあった。
どこが名作だ。

76 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 07:13:55 ID:jWjN+LAT
ttp://www.mangaoh.co.jp/php/data_product.php?i_prd_code=89594

宝島社の表紙・内容

77 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 17:02:59 ID:kj3dbtrj
ライトノベルデータブックはどこからでるの?
書いてるの誰?
ラノベレーベルの会社?
角川書店とか集英社?

78 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 17:15:54 ID:QYoOwzb7
便乗した関係の無い会社が適当な編プロに委任して作ってる

79 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 17:32:50 ID:iCyfQV7H
ということで、内容はかなりぁゃιぃ。

80 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 17:32:59 ID:8Of3g/g3
>>76
>・ライトノベルの作り方 執筆ポイントからデビューの近道まで完全網羅!
>・必勝ライトノベル講座 独学編+学校編

「この〜」にこういう記事はいらんだろう
期待してたけど、なんかだめぽなかほりがする

81 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 18:16:31 ID:vsmDRhfy
このミスフォーマットの踏襲だけでいいんだけどなぁ

82 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 22:17:08 ID:CoUKuvs5
ファフナー×ファウスト対談なんて、お前らクイックジャパンかよ
といいたいぐらい、とほほな企画だな。

83 :イラストに騙された名無しさん:04/11/13 23:37:02 ID:bZU6Hcyj
安心しろ。その対談は中止だ。

84 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 08:03:17 ID:HSyZZJzb
目利きの十人て………
誰が何書いても叩かれそうな予感

85 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 09:24:15 ID:66Bcr5c6
むしろここの住人は普段からそういうのを喧々囂々やってるので
何がきても「やっぱりな」的に見ることが出来るような気もする。
さすがに東京忍者が来たらずっこけるが。

86 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 15:08:32 ID:I6ZEFHib
売上順に10冊出して褒めまくって欲しいな
そっちの方がよっぽど解説になるw

87 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 15:47:55 ID:ZJ1yMc04
どうせなら、地雷を探せ!みたいなシュートな企画が読みたいな。
馬鹿ミスみたいな感じで。

88 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 16:22:00 ID:ZCo7V0J5
このミスはその辺のバランスがよくて面白いんだけどね。
ミステリーに比べてラノベ関連の人材が乏しいんだろうか?

・・・乏しいだろうな。

89 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 17:35:03 ID:lj2Y4J0J
このミスの長屋風の論評みたいに批判もありだと面白いんだけど、
ミステリーほどは喋り手がいないよな。この辺は積みかさねかねえ。

90 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 17:39:53 ID:e+iYfSQf
最初から満点は望まんけど
不完全読本みたいに現状無視な
明後日の方を向いてもらっても困る。

91 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 18:58:07 ID:eJOi2qBx
>>71
ラノベ板住人ってこんなもんか。

92 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 18:59:38 ID:Y/tQTUG9
だからといって
電撃オタみたいに萌えこそ全てみたいな書き方されてもなぁ

まぁ、不完全読本書いた方はそういう方向に持って行きたいように見えるが

93 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 19:33:59 ID:lK0tI8Eo
コンテンツに魅力が無くなって萌えに走ってるのは富士見じゃん。
まぶらほなんかが主力のくせに。

94 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 19:37:34 ID:b1MS52qR
不完全読本みたいな方向性に向かうのなら、批評なんか要らんよ。マジで。

後世の人々にとって資料的価値があるとかいう一部好事家限定のどうでもいい理由で、
現在および過去のライトノベルが捻じ曲げられるのだけは勘弁な。

95 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 19:41:13 ID:wI/+sKYz
スレイヤーズ以前は概略で十分だわな。ガンダムもトミノも要らんし。
まああれはBPだから入れろっつー命令があったんだろうね。

96 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 19:45:00 ID:hfgm7Snh
>>95
ロードス島戦記は要ると思う。

97 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 19:57:03 ID:wI/+sKYz
そういやロードスはスレイヤーズ以前か。
批評するならするで、娯楽産業ということを考えてやってほしいな。
誰も文学がどーとか文壇がどーとかいうタワ言には興味ないんだし。

98 :イラストに騙された名無しさん:04/11/14 20:58:12 ID:rmOy4qg1
昔を知るのも面白いよ
むしろそういう企画はあって当然だと思う

ただやり方が問題で、ライトな人が読んでも、それなりに読めるようにしないとだめ
失敗例SF成功例ミステリーがあるから、それを参考にすればいいんじゃないかな

99 :イラストに騙された名無しさん:04/11/15 00:50:36 ID:krHZmlnb
>>91
昔懐かしいネタを一発「オマエモナー」

100 :イラストに騙された名無しさん:04/11/16 07:18:22 ID:zFWR+RyI
>98
SFのアレはなー
普段読まない人お断りなスメルが激しすぎるよな
逆に言えばファンには喜ばれる出来なのかもな。

今思ったんだが、イケメンなライトノベル作家の特集をするというのは浅はかだろうか。
カラーで。
まあ居るかどうかは別として

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★