5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日下部匡俊 【剣の聖刻年代記◆2】

1 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/18(土) 12:51:34 ID:xu/s05FZ
「剣の聖刻年代記」シリーズ、「剣の聖刻年代記 四操兵の記」シリーズ
「剣の聖刻年代記 梗醍果の王」シリーズ(以上ソノラマ文庫)
「呪法宇宙」シリーズ(富士見ファンタジア文庫)、「ス=ガンの刻」(EXノベルズ)
「ゼノギアス―神屠る物語」「NARUTO 白の童子、血風の鬼人」 (ジャンプJブックス)
などの作品を持つ作家、日下部匡俊について語るスレッドです。

前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1055689362/

関連スレッド
ワース総合スレッド 【聖刻番号0010】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1053148422/l50

作者ウェブサイト
http://www.mahbott.to/

2 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/18(土) 12:53:01 ID:xu/s05FZ
しもた。ワース総合スレのURL変え忘れてた!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1114238465/l50

……ま、いいか。

3 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/18(土) 19:31:53 ID:J4gXdTvO
>>1
乙。

4 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/18(土) 23:21:55 ID:XRaU8bYZ
Z〜。>>1

5 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 09:42:36 ID:+YMoXhVk
>>1
乙枯れ

6 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 09:43:35 ID:+YMoXhVk
ところでこの板スレ立て後にカキコ少ないと落ちたりしないの?

7 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 10:55:22 ID:/DUBYvGs
>>1
さん乙。

しかし、最近は近所の本屋(大型店含む)でソノラマ扱い率が急減少。
……まだ新刊手に入って無いよorz

8 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 11:02:31 ID:+YMoXhVk
そういや(かれこれ10年前になるが)2巻出たときに1巻必死こいて探したけどどこにもなくて難儀したよ。

9 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 11:43:32 ID:+cimxQVg
スレが違うかもしれないけど、小説の中での戦闘をワースブレイドで実験してみた
人はいますか?
何人かは能力がサブリメントで設定されているので。

10 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 11:57:12 ID:+YMoXhVk
できんの?
小説の描写だと「師」じゃない練法使いが転移使ったりムリに見えるのだが。

11 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 13:06:45 ID:+cimxQVg
>>10
できる範囲内で。

12 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 13:30:54 ID:x/zEnFgY
>>10
練法使いが転位術使ったって、どこにあった?
いや覚えてなくて。

13 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 13:43:55 ID:6VomRinA
「大技を囮に小技を決める」という戦い方は無理かもな。精神点足らん。

14 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 16:23:55 ID:+YMoXhVk
>>12
聖者の仮面編で撫荒が女盗賊を操ったときに使ったような。
おいらもあまり覚えてないけど。

15 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 16:51:18 ID:6VomRinA
なぜブラン師がイラスト描きに変身しているのか

16 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 22:00:55 ID:x/zEnFgY
撫嵐は撫荒師が絵師になる前に登場してましたな。

>>14
トンクス

17 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/19(日) 22:21:49 ID:yN3Rzb+j
・撫嵐は敵でロワンナに仮面なしで転移を使わせた→WMの演出
・撫嵐はプレイヤーキャラでロワンナに仮面なしで転移を使わせようとする→WMは許可しない

…かなあ?

18 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 03:48:53 ID:qNbCctKL
ロワンナ以前にマーレルが転移の術使っていた
キードラに乗りながらだけど

19 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 05:48:26 ID:Vt930A/c
キードラがとても使える呪操兵モドキになってる。
呪操面って供給難しいのかな?
呪封筒式への開発に成功すればさらに便利になりそう。

20 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 08:05:06 ID:8OlV94lL
>>18
キードラに乗ってるなら転移できても問題ないんじゃね?。

21 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 11:23:10 ID:wMW06zf+
なんでマーレルのキードラがジニだったのだろうか?

22 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 13:25:03 ID:qNbCctKL
≫20
転移の術(最低4レベル以上の術)は、正式な練法師でないと使えない
仮面が使えないから使用不可ではなく習得そのものが不可
転移のアイテム使ったというなら話は別だが

23 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 14:34:45 ID:wMW06zf+
ゲームの練法は制約が大杉。
レベル上がっても習得する術の数まで制限するし

24 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 16:29:21 ID:6mT4ZpaM
習得できる数って、自然習得(つーのも変な言い方だが)できる
数でしょ? 巻物(wもらえればいくらでも覚えられた気が。
要はイベントで手に入れろってことじゃあ……。
いやD&DがそういうDMだったんでね。

>>22
10巻かどっかで、あの親父は仮面持ち級の腕だとかなんだとかいう
描写があったような気もするが定かではない。
わかった。キードラに乗ったら、上からがちゃこーんと誘印杖型
操縦桿が下り(ry

25 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 19:11:11 ID:88KaPsPi
マーレルのキードラは操兵名鑑に書いてあるけどあれも封術なんじゃないか。
ジニなのは帝国仕様だから。

26 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/20(月) 23:26:13 ID:Vt930A/c
カルガル家それは日本でいう奥田の支配するトヨタである。

27 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/21(火) 02:05:29 ID:ahL0DBTM
御仁とショクワンの戦いの再現とか?
無理かな?

28 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/21(火) 07:46:21 ID:CuZCbP2W
あの加速装置ってデイルもそうだけどどれくらいレベルを上げているんだろうか?
それとも仮面が助けるって奴か?

29 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/21(火) 21:38:38 ID:CuZCbP2W
ところでギル・ダル・ドアーテ・ムーンナルがギルダールと呼ばれたのは
剣の聖刻が初出?

30 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/21(火) 23:03:43 ID:POvS+CK6
デイルは知らんがショクワンのほうなら武繰のルールで再現可能かな

31 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/26(日) 22:40:28 ID:gb+RYUS+
なんかギギィみたいなのが巻末に乗っていたが、時間軸からすると
古王朝国家の戦闘で封印→東方でゴニョゴニョ→西方でオジャの妹大活躍
って流れなのかね?

32 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/27(月) 07:52:00 ID:CWnfT94u
ショクワンの一連の話はギギィの復活の約10年前のこと

33 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/28(火) 01:41:36 ID:+GJh3k4S
ギギィとオーレイは無関係ではないが、それぞれ独立した別物

34 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/28(火) 04:07:25 ID:ZDZIaemR
両方「闇」属性なので姿が似てしまうらしい>ギギィとオーレイ

35 :イラストに騙された名無しさん:2005/06/30(木) 22:49:18 ID:aqFJ+OHZ
RPGマガジン連載版 西方のベルリィ
第10話「邂逅」の囲み記事より

闇の王、またの名をオーレイ・デ・スゥオールで知られる
強大な存在は、厳密に言えば操兵ではない。彼は、意志
ある力として存在していたものを、秘装の練法によって
形に押し込められたものである。<闇の一者>の秘操兵ギ
ギィ・ガーグに酷似しているのは、おなじ<闇>の領域
に属する存在だからだろうか。彼が、この物語で果たす
役割とはなんなのだろうか。
(改行ママ)

36 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/01(金) 20:05:24 ID:nI1OgEiy
ウザいと思われるかもしれんが、敢えて指摘しておく
×秘装の練法によって
○秘装の秘法によって
この辺りから「秘装練法」が死語にされている

37 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/01(金) 20:15:27 ID:dm9J1Nd1
マナンの仮面が割れてるんだけど、平気なのかな?

38 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/02(土) 00:42:39 ID:MZ4Tt+N9
そういや東西も過去は仮面無しの術使いが主流だったみたいだけど
いつから仮面使いになったんだろ?

39 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/02(土) 01:41:35 ID:4SjEYhCU
魔術師が錬法師になった辺りから。

40 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/02(土) 02:51:23 ID:mp/zpb9+
ソルゴナ・ニクスの仮面は練法師のソレとは別モノ
つか八門練法の歴史自体、全然明かされていないからな
一応判っている最古の練法師(仮面持ち)はゴーズ達三賢者か
でも連中、秘装の使い手でもあるしなー

41 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/02(土) 08:27:10 ID:gOT1fHre
聖刻石の力が弱まってきてそのままじゃ使えなくなってきたから
少しでも強い力を出すために仮面の形を取るようにせざるを得なくなった…とか

42 :35:2005/07/02(土) 16:05:24 ID:zgmtmj03
>>36
ご指摘多謝

43 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/02(土) 22:26:51 ID:ymdcV4aC
過去は仮面無しの術使いが主流だったというのは違うんじゃないか?
日下部が先史文明を作品中で直接触れていなくて、かすめても仮面持ち術師がほとんど出てないけど、
仮面をバンバンつくっていた先史文明が滅びて、仮面を作る技術も封印されていた時代があっただけじゃないか?
禁赤人が仮面型聖刻を禁忌とすることになった大事件が先史文明末期にあり、
それ以前は、東西ともに普通に仮面の形で聖刻を利用していたと考えていた方がいいと思うぞ。

教会で操兵と練法師の仮面の製作が解禁されるようになった事情は、
現シリーズのキーの一つになると思うが、ぶっちゃけテンバス絡みの陰謀だろ。

44 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/03(日) 01:02:26 ID:qdWanR2k
ちょっとズレた指摘になるが、〈狗〉の時代には禁赤人はまだ東方にいないハズ
あーでも「緋の三者」は、表向きの創始者が禁赤人達だっけ
正確な設立時期は不明だが、三賢人がまだ東方にいた頃の話だと思われる
少なくとも西方の〈古の民〉滅亡以前になるのか

西方では本当に仮面(八門練法と同義)が存在していなかった可能性もある
〈討竜の仮面〉は、ゴー・ゴーズ作だし、
西方製の八門呪操兵は一機も発見されていないしな


45 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/07(木) 13:36:38 ID:MAWqWEdX
保守

46 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/15(金) 12:00:32 ID:0vxquyeb
ホモ師匠が秘装を使えなくて、炉利弟子が使えるのは、技術の差?
ゲームだと、技能があがれば使えたような気が?

47 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/15(金) 12:25:53 ID:43h18JyN
>>24
ゲーム的には「視盗」だったかな?敵の使う術を見て覚える術なんてのがある。
門的に使えないものとか術の触媒作成の前提に引っかかったりトカで激しく使いずらいんだけど。

ただゲームの方から入ったほうとしては、術をポコポコ使うのはうらやましい限り・・


48 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/16(土) 13:31:05 ID:O3lkCjXj
>>47
されたほうが気が付くので、同じ組織で行うと殺されるような。

49 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/21(木) 09:17:16 ID:9pgD9qZv
視盗で術を盗られた場合、練法ポイントが戻って来るのか来ないのか
それが問題だ

ぶっちゃけ誘印杖や資料からの術の習得は、先を考えていない初期ルールの対応策

50 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/21(木) 11:16:07 ID:Yq1ULJ+s
ちゃんとルールブックを読め

51 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/21(木) 23:46:33 ID:pZcezPx2
1レベル練法の視盗が対象者の脳にハッキングして術の知識を奪うというのは強力すぎ
NARUTOのカカシ先生の片目写輪眼のように結印(と呪文を)見て記憶して
術をコピーして使える程度が妥当じゃないかな
もちろんコピーできるのは結印と呪文を正確に行えば発動する低位練法限定て事で

52 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/23(土) 23:16:03 ID:5PKWElin
》50
時間的に》49に対しての発言なんだろうけど。
視盗で盗まれた側の練法Pに関する記述はどこにも無い……ハズ。
HDDに保存したデータが消えるようなモンだから、戻ってきても良いと思うんだが。

あと、アテにならないRPGMのQ&Aにこんなのがあった
Q 「一度習得した術を忘れることで練法Pの払い戻しは可能か?」
A 「不可。第一、意図的に忘れることなど出来ない」
細部は違うが、大体こんな感じのやり取り
視盗で盗まれた場合は、正にソレなんだがなー

53 :イラストに騙された名無しさん:2005/07/24(日) 02:00:36 ID:eu7AuBV7
書物や杖から錬法覚える事が可能だから、ポイント戻ってくる必要なんて無いっしょ?
あれはレベルアップ時に習得できるだけだろ

54 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/05(金) 06:27:37 ID:zVGHWrhI
hosyu

55 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/18(木) 18:25:54 ID:MWzqy4K+
あとLUC買えるぞw<おポインツ

56 :イラストに騙された名無しさん:2005/08/30(火) 01:16:45 ID:hBUql5cT
新刊出るらしいね。

57 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/18(日) 09:00:07 ID:rCkbd03a
a

58 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/24(土) 14:00:24 ID:Nwb6ajn8
新刊、エロショクアンにアリー普通はやられちゃうと思うんだが
つーか行間でやられてると妄想している。寝取られだな

59 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/24(土) 18:38:22 ID:ZhuAAZBI
ん、新刊でたのか

60 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/25(日) 20:07:19 ID:IaQPKCMB
新聞に小さくタイトルが載ってたから本屋に走ったが
売ってなかった これだから地方は・・・

61 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/25(日) 20:28:05 ID:4f1AJ+EX
>59.60
 遅レスだが買った。
 これから読む。

62 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/26(月) 19:07:32 ID:5IhjlkX9
マナンのツンデレ化がすすんでたな・・・

63 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/27(火) 02:11:05 ID:BbixZASc
というか全体的に作者のオタク趣味が顕在化したような

64 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/27(火) 02:14:19 ID:k/YghIjg
人間関係書くのが下手すぎ。
世界設定だけで買っている気分ですよ。

65 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/27(火) 08:51:35 ID:59V+X/Nd
そんなの初めからじゃん

66 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/28(水) 19:00:18 ID:BOapeM1X
現シリーズの女キャラはアリー、ランレイ、マナンの3人か。
確かに全員オタク向けだな……

67 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/28(水) 23:21:10 ID:wOyER2Ex
教王の胎動やっと買えた
もう地元の店じゃソノラマ全滅だよ

68 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/29(木) 14:53:57 ID:74eJjhDQ
ネタバレは週末までやめておくか。

69 :60:2005/09/29(木) 20:29:47 ID:bsHn4ROp
やっと買えました 新刊でてもスレが伸びねーな

70 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/29(木) 21:20:39 ID:ifQ9wcTD
買えねーよ、、、どこで売ってるんだよ、、。

71 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/30(金) 00:08:46 ID:74eJjhDQ
買えないって言っている奴がいるかぎりネタバレができない。


72 :70:2005/09/30(金) 05:55:48 ID:uGYrV2aO
いや、俺はネタバレウエルカム派なので気にしません。

73 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/30(金) 16:59:30 ID:DiNTXzlP
私はエウレカガンダムなので気にします。

74 :イラストに騙された名無しさん:2005/09/30(金) 21:31:55 ID:joUIlbxg
まてよ?
今日月末なんだから、もう大半は手に入れているはずだ。

75 :70:2005/10/01(土) 06:39:31 ID:QWgQWZ3d
八重洲ブックセンターで入手。

ばか

ハァハァ

76 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 00:24:39 ID:PmfTEENS
もう解禁でいいんじゃないか
しかし数百種の操兵の中で屈指のイケメン操兵バナルをあそこまで・・・・

77 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 04:05:17 ID:Wv/Pjqqk
いいんでないの外装違いのVerってことで。

78 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 09:14:36 ID:cFoFv0uN
小説で出ている分しか知らないんで、元の(TRPGマガジン?)を知っている人は
併せて解説してくれるとありがたいです。

79 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/02(日) 18:10:32 ID:Wv/Pjqqk
機獣になると仮面用の眼球が形成されるのだろうか?

80 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/03(月) 20:25:01 ID:Cpn3TRna
ランレイが素っ裸で飛び出してくるシーンはリア厨の頃ブックオフ
で立ち読みしたたがみよしひさのグレイを思い出させた・・・ ハァハァ



81 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/04(火) 07:46:09 ID:qymr+t5q
貰いもののバナル画像をうp
http://ranobe.sakuratan.com/up/src/up60662.jpg
なんか西方狩猟機っぽいなぁ……。
てことでおいらは新版のほうが好きさ。

82 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/06(木) 11:13:40 ID:ABsGhAY/
バナルが12体か。
それでもランクBはありそうだが

83 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/08(土) 23:38:20 ID:FtsVwoZX
>>82
空席も含めれば13体になるんかね。
数が「西のアレ」と符号しているらしいが、アレってやはりアレか?
まあアレも1体失われているから数は合うわな。

84 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/09(日) 09:28:03 ID:aivdkDGn
いや12体中の1体が欠けているんじゃないかと。
それとも13体目がゴウシンラオウってことかね?
しかしシリーズ伏線の大解放で次巻で東方編本当に完結するのか?


85 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/09(日) 11:26:12 ID:a1pC2220
壁の空席が剛信螺鳳としてだ、
中央の1体と三方の壁(うち空席1つ)って構成だろ?
1+3×4−1だと思う……壁の収納数が奇数だとバランス悪いしね。

コイツで教都を包囲する軍勢を蹴散らすのか……西方のアレを東方でもやりたかったと。

86 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/09(日) 12:09:24 ID:aivdkDGn
さすがに12人も乗り手はいないと思うけど。

87 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/09(日) 16:49:41 ID:a1pC2220
現時点でのバナルの操手候補はエカシクとその高弟3人、キガシ、コシワクくらいか。
とはいえ、西方のアレだって操手の名前が全員判明しているワケじゃないし。
彼等ほどの実力が要求されていないからね。
今回の場合、必要なのは頭数だし。

それよりバナルの封印解除によって、ますます東方各国から危険視されないかが心配。

88 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/09(日) 18:51:00 ID:aivdkDGn
機獣バイラ・オグンを倒した操兵12体ならレッド・ミラージュみたいに
周辺諸国を灰にできそうだ。

89 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/09(日) 20:00:54 ID:1kDt2B5h
「西のアレ」って月?

90 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/10(月) 00:23:47 ID:soHQgX8B
西で12騎揃ってる古操兵のコピーなんて他にないだろうな

91 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/10(月) 01:56:56 ID:ELUa7TdV
>88
ムーンの元ネタがレッド・ミラージュらしいよ。
でも、東方でそういうことやろうとすると、御仁やら九尾獣やらが黙っていないから無理。


92 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/10(月) 02:38:55 ID:f7FcUC8X
>>91
L.E.D.を元ネタにしたのってメーア・ソードじゃなかったっけ。
メーアのモチーフも竜だしさ。
メーアに吐炎具持たせて南部を焼き払うとゆー案がL.E.D.まんまだっつーんで没になったとか。

93 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/10(月) 21:59:59 ID:uZVSbTUm
バイラ・オグンを倒したのは法王の奇跡の一撃でないことが公式になったわけですな。

94 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/20(木) 23:24:37 ID:lDdGL3z3
《ソノラマ文庫 Monthly Hotline》 vol.50 より

来月の新刊プレビュー…11月下旬発売予定!

【ソノラマ文庫】
◇日下部匡俊:剣の聖刻年代記 蒼天の聖王3「双天の王者」
〈黒い精霊〉を操り〈黒き月〉の後継者たらんとするル・タン、
千年前の思惑どおりに〈教王〉を出現させたゼン・イク。
時代を隔てた二人の野望と対決するショク・ワンの物語、
最終話完結巻。(イラスト/撫荒武吉)

95 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/20(木) 23:47:19 ID:67JxHUE6
日下部氏は定期的に出してくれるからいいな。
多少つまんなくても応援しがいがある。

96 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/21(金) 07:56:39 ID:9Ox959Tm
次回完結か。
剣の物語まであと少し。

97 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 01:02:57 ID:QoUN41P2
ショクワンは本当の変質者だったことに気がついた。

98 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 08:42:26 ID:+glvvPO4
確かにあの状況で興奮するのは人としてどうかと思う。
しかしあの状況で興奮せんのは男としてどうかとも思う。

99 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 16:23:34 ID:KT/fdahB
三十過ぎて勃たなくなった俺には関係ない話だ。

100 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 22:17:38 ID:Mkt5Tslj
まったく王のくせにイケナイ妄想とは
ホモ師匠はどういう教育をしたんだ。

101 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 22:20:04 ID:Gs3l6SSA
 師匠がアレな人だから、弟子の趣味があんなでも問題無し…

 嫌だな、やっぱり(笑)。

102 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/25(火) 23:58:08 ID:xCk22Czo
マナンたんのツンデレっぷりがこの章のテーマだと思っていました。

103 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/26(水) 13:25:16 ID:lBHOcCA+
でも相手がゴリだからなぁ

104 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/26(水) 16:28:45 ID:A5AvN9PW
たまにはランレイも思い出してあげて下さい

105 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/27(木) 00:27:35 ID:JE8JWcqn
聖刻は操兵の大軍団戦よりブレイドの西方のような小領主の小競り合いのほうが面白いよな。

・・・・と思うようになってきた。

106 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/27(木) 11:52:34 ID:MYCig/F9
エンズディンの話と黒の剣の話まだかなあ。
というかサイバス・オジャらのリプレイの続き書いてくれんものか。

107 :イラストに騙された名無しさん:2005/10/27(木) 22:43:29 ID:JE8JWcqn
今週のガン×ソード見て思いついたんだが、この世界にもミ・ズーギ王国とかありそうだな。


108 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/03(木) 23:13:09 ID:tcgdGl63
オリセブンみたいな連中は普通にいそうだな。

109 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/04(金) 17:40:08 ID:I6tsqyf3
つ秘装八者

110 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/04(金) 21:53:49 ID:YngWwjfB
オリジナルセブンだと1体だけ秘操級で後は古操兵レベルのような。
えーとこれは四操兵?

111 :109:2005/11/05(土) 04:30:23 ID:EVknWOUz
いや、強い弱いじゃなくて、管理だか監視だかの役目が
そーかなーって。

112 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/05(土) 08:59:08 ID:ruUKbXkp
どちらかというと聖華八門に近いでしょ。
雇われ人だし導師が首領だし。

113 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/06(日) 20:48:02 ID:uOnQX/pq
マナンたんage

114 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/11(金) 18:24:14 ID:24pHDCKo
にせガルンあげ

115 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 12:21:08 ID:NFyxLQPn
作者氏終わったようだ。

116 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 12:24:17 ID:1nB14E7L


117 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 13:39:31 ID:NFyxLQPn
仕上げが。

118 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 21:13:55 ID:MOWnQCfP
新刊の表紙を見て驚いたよ
「主役メカの頭や肩に乗っかっている主要メンバー」とゆーありふれた構図
でもこれって公式じゃ初めてでない?

119 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 00:51:09 ID:zkFahLgh
なんか日記の口ぶりからだとソノラマ文庫から出る年代記は今回のが最後?
だとしても、年代記の売れ行きってより文庫自体の売れ行きが芳しくないからだろうけど……。
ソノラマの新書版の方に移れないもんかねぇ。

120 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 01:20:55 ID:xb4pS0WX
東方編が最後なんでしょ。
新書より文庫のほうが俺は好き。

121 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 01:23:44 ID:xb4pS0WX
と思ってみてきたら「どこで出るかは未定」なんて書いてら。

122 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 13:24:12 ID:1EckPPvm
ソノラマ自体もうやばいからね
だけど他に出してくれそうなところがあるとも思えず

123 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 13:52:51 ID:xb4pS0WX
角川なら1092も含めて拾ってくれそうだが。

124 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 18:04:04 ID:B/vytl6Y
 ラノベを出すこと自体は、余所の出版社でも結構受け口はあると思われ。
 ま、その他にいろいろ問題がありそうな予感があるが。

125 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 18:11:18 ID:bCho1gI9
出版社毎に独自のカラーがあるからねぇ
聖刻でソノラマ以外に合いそうなトコなんて思い付かんな

126 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 18:27:05 ID:69En5b0r
文庫2冊分を新書1冊にしてリニューアルした後に北方編が出るんだな。

127 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:04:53 ID:BXXnuZTV
>>126
その道を辿るならば、同様にイラストも変えて欲しいな。
前半は再録、アグを越えたら別絵ってことで一つ。

128 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:45:59 ID:1FcWjDGp
何かスレちがいになてないか?

129 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 01:27:50 ID:merR7rj8
誘導つワース総合スレッド 【聖刻番号0010】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1114238465/
1092とか群龍の話題はこっちへ。

このくらいはいいよな?

しかし新刊出るってのに、なんか寒い扱いだな。あ、群龍の新刊じゃないよw

130 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 01:58:36 ID:WHmvtIA2
出版社変った場合、挿絵ってどーなるんだろね?
ラノベの場合、本文と挿絵は切っても切れない間柄だから重要な問題だと思うんよ

131 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 05:46:40 ID:dueZyHWl
確かに。剣の聖刻の場合、イラストは問題ないだけに。

132 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 11:30:04 ID:kzC9isdv
ここまできたんだから剣の物語はやってほしいぞ。

10周年10周年!

133 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 11:25:07 ID:Cybaf9vz
「セミー!」は是非2Pぶち抜きで。
それだけやってくれたらあとはもう何もいらんから。

134 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 07:15:04 ID:jVAUJhkc
マナンた〜ん!!

135 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 16:56:30 ID:jVAUJhkc
マナンた〜ん!

136 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 20:34:28 ID:4BeOwZOo
鬼畜系のキャラはよく出るのに被害者が野郎ばかりではないか。

137 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 18:40:06 ID:PR+YR7q3
女で鬼畜って出ないかなハァハァ

138 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/25(金) 21:57:07 ID:84HKq+Ke
早売りゲッツ&読了!
まあなんだ、色々燃えた。アレとかソレとかコレとか。

139 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/25(金) 22:36:40 ID:gSfoGB4X
もう売っているんだ。

140 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/25(金) 22:37:10 ID:gSfoGB4X
ひとつ聞こう。
東は完全に完結?

141 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 01:30:25 ID:rlmo3bWr
こーだいかの王が完結。東方的にはネタは色々あるだろうがそれは知らん。

142 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 06:25:17 ID:UrFjcBpT
マナンたんはどの程度出てきましたか?ツンデレっぷりは?

143 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 00:17:32 ID:ioB/R03y
ツンデレとか、あんまりないと思う。
でも操兵戦たくさんあった。

まあ…水と土カワイソス。

144 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 04:53:03 ID:jfeS4gwm
南部域の衣装がデレでないと?!

145 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 13:28:35 ID:U0zlSFb7
東方編が何だったのか小学生でもわかるように誰か説明して

146 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 17:32:38 ID:ly234O4v
本買ってもないのにそんな質問はやすご

147 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 23:31:44 ID:QHjp6Spf
赤い揺らぎって結構生産されてそうだな。

148 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 04:06:24 ID:57+7lDBw
ていうか結局、黒い精霊関係のエピソードが終わっただけで、
これ、ゼンイクの話は終わってないよな?
ショクワンに関しても、真の王と認められるための大きなエピソードが
まだ後にあるみたいだし・・・。

149 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 06:33:20 ID:ws/NaW04
ゼンイクのネタバレからするとショクワンのエピソードは終わりっぽいな。

150 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 08:43:53 ID:9cj6SJcU
マナンたんの衣装!!!ハァハァ

151 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 09:06:28 ID:52cG/dxL
>149
あれは明示的伏線という読み方もできるわけで……。
でも、ま、とりあえず、次は「カイダイン」と「剣の物語」だろう。
ショクワン絡みの「マーカの呪殺団」エピ等は、そのあとで書きたくなって、書ける状況なら、書くんじゃないかな。

152 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 12:27:49 ID:57+7lDBw
そういや剣の物語のガジェットとしてのパラレル展開はやめたって言ってるけど、
そんな簡単に根幹の設定変更出来る物なのか?


153 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 15:17:45 ID:KGb3TBsh
>>152
設定が根幹から変わる、という設定なので
矛盾がでたら、世界が変わったんですよ

 何でもあり

です・・・

154 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 16:06:20 ID:+98mKg5f
えー。
梗醍果に面倒くさい説明とかイベントは全部預けて、
剣の物語は普通に話をやるって読めたのですが、
それは間違いですか?

155 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 18:43:45 ID:nZVSSmH8
ではカイダインのメンツは普通に悪役になりそうだな

156 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 18:55:14 ID:GkhkjpU9
コウダイカの話、RPGマガジンで連載されてたほうが圧倒的に面白かったと思うのだがどうか?

157 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 19:21:02 ID:9cj6SJcU
マナンたんが出てくるので、文庫の勝ち。

158 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 19:59:28 ID:nZVSSmH8
機獣が出るとは以外であった

159 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 04:04:28 ID:IZdgbqMf
あれ、〈奇跡〉だよね。

160 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 05:36:52 ID:M9ltiYjy
ニーズの秘操兵がギギィに比べてシンプルすぎる件について。

161 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 07:50:38 ID:aNo8WFk0
そのシンプルさがギギィを増長させる原因だったのだ。
なんだあいつら俺よりディティールが甘いじゃないか。

162 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 10:34:31 ID:nWyew6dB
今回はマナンの代わりにシュアンがツンデレッぷりを見せてたな

163 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 15:06:01 ID:X7rRiMv4
表紙がガンダムシードっぽい件について。

164 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 16:09:25 ID:vIOQCY+e
なんだてっきり白黒職安が融合してさらに強固になり灰樽とラストバトルって展開だと思ってたぞ。

165 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 18:50:12 ID:wwaSNQq5
>163
毒されすぎ。よくある構図。

166 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 00:40:28 ID:T4XgkdG9
でもまぁ、撫荒武吉さんも操兵うまくなったよな…

167 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 03:01:51 ID:5kTAh9m6
ガンダムシード=「え?ギャグ?」というイメージがあるから、本屋で見たとき思わず噴出しそうになったw
ワースにあんなサワヤカさんな絵は似合わん。
もっとおどろおどろしいアナンガやルタンの亡霊、凶龍の王、あるいはグラインスライン、ニサカアア等、いくらでも
ふさわしい奴がいたと思うんだが。

168 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 23:48:33 ID:e2ZWgaBf
一応シリーズ最終ということで勢揃いなんだろう。

169 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 01:28:31 ID:Y0K4x8GX
ショクワンの物語は過去編と闇龍(ってナルガの龍か?)の編ってことか。

170 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 23:48:25 ID:qHcOWFtn
コシワク達の前にソコクハクだけ姿を現さなかったのはなんでさ?

171 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 01:38:07 ID:zOvf+NMz
最後に連中を麓まで送ったのがソコクハクと妄想。

172 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 02:43:35 ID:zWTfllOd
“気”のソコクハクだけに、居たけど見えなかったんよ!

173 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 02:50:25 ID:rybZibO8
そーいや<霊>と<物>は名前変わってましたなー
ダーラはソリ・ド・アーラだからまだわかるんだけれども
イイルも併せて考えるんなら負王と金属人から持ってきたという解釈が妥当かねぇ

174 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 04:22:03 ID:izBM3NUa
そういえば「闇」がゴーズだけど「聖者」と関係あるの?

175 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 04:23:32 ID:zOvf+NMz
物のダーラもなんとなく大師を思い起こさせるね。

176 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 13:30:50 ID:rybZibO8
>174
<知恵の者>も加えとく?
作者は意図的にやっているらしいが、特別な意味はない読者を楽しませるための言葉遊びだと思う
これは日下部ワースではよく使われている手法
<例>操兵・討竜の仮面

>175
唐突に思い出したが、1092では《黒き祟り神》をハイダルと読ませていたな

177 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:02:37 ID:MIGXzllp
まあ文字通りの存在だが。

178 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:53:40 ID:UieuiNlk
>177
多分「黒き祟り神」についての意見だと思うが
WBの黒竜神は「黒の崇神」とも呼ばれていたの
まあ千葉だから意図的にやったかどうかは怪しいが

179 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 19:12:53 ID:MIGXzllp
>>178
黒竜神のことは知ってるよ。

180 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 21:22:25 ID:SX5lcs5p
「東方の風」を読んでる人にしか解らんかもしれんケド
フロギナッグとザデン・サアグもなかったことにされてたな

181 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 00:54:59 ID:LDwpjrF7
クランド死す!
ストラが女錬法師と・・・・!
ええ1092ですね。

182 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 03:52:09 ID:t9ouN1QR
ところでル・ナック殺すなよ、と。

183 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 06:34:39 ID:q13Hq5Sq
しかし死んだともどこにも書かれておらずw
つーかどうなったかくらい書けよと。

184 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 08:31:28 ID:hb3bJyJM
守護って門主と同義なのな

185 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 09:39:25 ID:k8N+RnGt
呪操兵の名前すらないル・ナックマジカワイソス。

186 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 19:16:20 ID:0tqETNQ2
皇子が一人に皇女が三人だ

187 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 22:02:20 ID:q13Hq5Sq
お盛んですな

188 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 19:29:20 ID:XF+R341B
皇子が一人に皇女が三人だ
だがお前の血をひいてるのは一人だけだ

189 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 19:46:11 ID:RDBQ8zmT
皇女が他人ならそのまま妃にしてしまえ。

190 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 22:25:36 ID:RbtMg0tY
妙に毛深くて歌がやたらうまい姫君たち

191 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 00:57:44 ID:z4uFrwmY
美人ならそれはそれでハァハァ

192 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 01:21:52 ID:GEaK4ytQ
>191
いや、それはつまり姫たちの親がエk ぅわ何をするはなs

193 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 11:39:08 ID:YdoJObQ/
自信満々で放った陽門奥義をあっさり防がれたハーロウがカワイソス。

多分、振ったダイスが1ばっかりだったのだろうな。

194 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 21:47:47 ID:RwNaVqGK
ハーロウって思ってたとおりホモ師匠に酷い目に遭わされたな。

195 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 00:39:37 ID:WtLWwlRe
旧門主連&現門主連はあまりにも雑魚っぽい扱いだったね
聖華八門のがまだマシだった

196 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 01:37:52 ID:/WO8Arp3
門主達を目立たせるとまた枚数が増えるよ。
しかしこの世界にも聖華八門いるんだよなぁ。
リストラ門主を使うより聖華八門のほうがよかったかも

197 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 02:06:38 ID:WtLWwlRe
聖華八門は独立機関なので、テンバスの私兵としては設定的に相応しいかも
しかし今回の一件で全滅するので現代には残らない罠
それを言ったらエカシクも(ry

198 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 08:24:12 ID:Y3IeXGyW
しかし、ページの都合とはいえ旧・現門主漣はあまりに描写が雑魚っぽくてカナシス。
どうせ描写しきれないんだったら八人も出さない方がよかったんじゃないかと思う。

199 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/13(火) 00:59:56 ID:TG8KMAtk
ゴウシンラオウを持ち出したってことはオウジョウ師はショクワン暗殺事件のときに
縛られてたってのは大嘘だったか。
とんでもない食わせ者爺だ。

200 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/13(火) 22:32:17 ID:omz4CcBh
東西の時間同期がまたわかんなくなったぞ。
オーレイが生まれたのがギギィ追放の後だとすると、今回の話が西837年以後ってことになる…のか?

201 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/14(水) 07:52:32 ID:TccfT0Hh
そーいやエカシクがお亡くなりになってる。

202 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/14(水) 22:10:09 ID:6n+KzNob
>>200
>837年
ボックスの東方編ではショクワン30くらいだから小説って10年前くらいの話じゃないの?
ゴーズの存在消滅はアレイ・モア事件の10年前でオジャの妹が倒したギギィは
出涸らしだったのではないかな?

203 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/16(金) 12:38:38 ID:hpSNbXS5
>>201
黒い皇帝陛下も亡くなってるので。
長い話の終わりって、かならず偉い人間が死ぬっぽいな。
まあ、ボックスでは十年後生きてるはずの人間がいないってのは、
さすがに問題ありかなあと思うが。

204 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/16(金) 18:23:39 ID:I1P2ycoT
聖刻騎士団初代団長が憤死して後に続く者がいるのかな?
つか騎士団壊滅してない?

205 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/16(金) 20:17:18 ID:8t4dqkyX
騎士団の戦力は激減したけど、壊滅まではしてない。
後任はオーバヌ・キガシ、補佐にコシワクって感じじゃないかね。

206 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/16(金) 22:42:50 ID:iQLIJjjv
教会が大打撃を受けたのに緋の三者が東方から追い出されたのが不思議。

207 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 00:58:21 ID:TGjC8G5b
たしかに現役門主連の雑魚っぷりからして、撫嵐とは雲泥の差だな。
とはいえ、教会は術者の頭数と呪操兵がウリだからさほど不思議ではないと思うぞ。
それより「闇龍の変」が「緋の三者」失墜と無関係?の方が気になる。
デイル編でそれっぽい発言してたから伏線だと思っていたんだがな……

208 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 01:13:42 ID:guF3N3DJ
闇龍って精霊とナルガどっちを指してんだろう?

209 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 01:14:39 ID:guF3N3DJ
おまけに精霊の肉体がオーレイになっちゃって。
闇はもう産まれないのか?

210 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 15:51:17 ID:qTnHoa1W
物のデブの操兵見たいな。

211 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/25(日) 00:38:43 ID:nFVCeKUH
いや、どうせなら四者全員のデザインを公開しろと
つーかWBから年代記まで完全新作秘操兵のデザイン発表は実に約15年ぶり

212 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/25(日) 22:17:02 ID:Rio5FuDN
http://www.fukkan.com/bookhist.php3?no=4167
ワース復刊はありうるのだろうかな

213 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 16:02:50 ID:U1Uo1NGu
裏音秘聖刃ことエル・ミュートが漆黒の剣として登場したけど、本編では白銀の剣ってことになってなかった?
だとしたら裏音秘聖刃=エル・ミュートじゃない気がする・・・

214 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 19:58:25 ID:igkV0czv
漆黒の剣 エル・ミュート

この二つのキーワードから導かれるものはただ一つ。
そう、ハイダル自らが持っていた黒の邪剣ですよ。

215 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 20:13:35 ID:tS3hRzJq
漆黒だろうと白銀だろうと、あくまで≒。=ではない。

216 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 23:19:37 ID:PkXD6V2L
ブロード・ムーンORムーン・グロウ化したんじゃないの?


217 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/27(火) 20:58:11 ID:lHMb5Qup
パラレルワールドだから1092との辻褄なんてどうでもいいよ


218 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/28(水) 05:10:07 ID:ICcxzXQN
未だに1092との整合性云々いう輩がいるんだね
それならミュウト以前にアナンガの扱いからツッコめよ

219 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/31(土) 11:35:32 ID:EAYTrrEN
ア・ナンガアもそうだけど僧正もいるんだよな東方は

220 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/31(土) 15:35:09 ID:og1/Q+rT
作品知名度向上のために、テンバスのコスプレでビッグサイトに行く猛者って居ないのか?

221 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/31(土) 17:39:37 ID:+tFz0vKQ
>>220
ゾンビ?

222 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/31(土) 18:59:33 ID:KFf04uZU
アリーってエレの祖先なんだよね?


223 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/31(土) 19:51:09 ID:VitI5g+y
エレって誰だろう。

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/02(月) 18:32:18 ID:hgTZhDQX
ジュェレ(くるしー)ってことでは?

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/06(金) 21:16:07 ID:JZW6j++R
秘装八者が操兵だとはおもわなかった
てっきり練法師のなれの果てかと・・・

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/06(金) 23:56:36 ID:HiGkhqCm
四操兵で既にネタばらしはされていたが。

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/07(土) 20:57:46 ID:iqF5xHZh
誰か年表形式で各ストーリーをまとめてくれ。
ファイブスターの巻末みたいな奴

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 23:08:33 ID:n3rNhH89
>>227
小説ははっきりしない部分があるので無理。
作者の人に頼まないと。

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/08(日) 23:09:24 ID:n3rNhH89
オジャの妹が活躍したのはショクワン編の前か後なのかとか。

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 02:18:18 ID:TK0LANe4
シーラの話はどう考えても闇龍の変の後
アレイの魂を取り込んだ直後に制魔の剣で貫かれ封印状態にあった混沌の法は
アレイの魂を完全に消化するまでに約千年の時間がかかったと、まあこうゆう解釈
……でいいんだよな?


231 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 02:33:52 ID:TK0LANe4
ようするに、だ
シーラが訪れる10年前のモニイダ山頂、封印状態のギギィの中でアレイの魂は完全消滅し、
その瞬間にオーレイが誕生したんだよ、とそんな感じ?

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 04:42:01 ID:fkVZsYsC
ええと

軍神VS巨人

エンシャン・イコセグ滅亡

ゼンイク、アレイをそそのかしてモニイダス壊滅

闇龍編

デイル編、四操兵(シーラ編)

剣の物語

南部戦争

ってところか。

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 14:09:01 ID:+fuGfAe5
剣の物語ってどんな話?

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 16:36:46 ID:XUxbolaW
ちょっと年表をまとめてみた。
ttp://spiritofsamurai.hp.infoseek.co.jp/wares_history.shtml

軍神VS巨人

ゼンイク、アレイをそそのかしてモニイダス壊滅

エンシャン・イコセグ滅亡

剣の物語(デイル編)、四操兵(シーラ編)

南部戦争

闇龍編

……あれ?

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 17:15:16 ID:MzT9XG5v
デイルの話は「デイル・フスリマクスティスの伝記」という。
「剣の物語」はまだ出てなくて、ナグンやらマスガンやらの主役の話。

概要年表なら、蒼天の聖王2「教王の胎動」の巻末にあるぞ。

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 18:10:38 ID:XUxbolaW
あ、そうか。確かに作者HPに書いてあるね>剣の物語&デイル伝

しかしまだ疑問が残るな。年表の上では
モニイダスが滅亡(アレイ・モーアは既に狂い、ゾーンで封印中)した後にゼンイクが出現してるけど、これは前後逆な気が。

あとは東方歴750年前後(闇龍の1000年前)にゴーズが乱心、他の秘装八者により消滅させられた(が、アレイが飛び出した)って書いてあるんだけど、
これは西方歴167年前後。それ以前にギギィが封印されてるのも変だ。

で、ギギィが完全消滅するのが西方歴830年(東方歴1413)。だがハーロウによれば、闇の一が完全消滅したのはつい最近。300年が最近と言うことはないだろうし。

前二つは、年表にあるモニイダス壊滅が100年〜200年のことだとすれば辻褄が合うけど、最後がよくわからないな…

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 18:15:56 ID:1tznKgEN
WB操兵に限っていえば、仮面の面齢や機齢はまったくあてにならないよ
ついでに剣の物語は南部戦争終結以後も続く長いお話だったと記憶しているが

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 18:35:13 ID:d+lPFgTk
年表の東方、西方の高さというか、年代の位置って、
かなりずれてるような気がする。
東方暦−750=西方暦くらいだっけ? 教えてエロい人。

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 18:46:04 ID:cQmoyfFV
東方 915年
西方 332年
中原 0年

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 18:46:10 ID:XUxbolaW
東方動乱勃発が東方歴2433=中原歴1518、群龍1で帝国歴223=西方歴1828=中原歴1496。
これは確認済み。

ブレイドと1092で、暦の元年まで違うとか言われた場合どうしようもないですが。

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 19:15:27 ID:1tznKgEN
西方暦837年=東方暦1762年
「教王の胎動」巻末の年表は構成のミスで東西のズレがあるものの順番は間違っちゃいない

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 19:50:20 ID:fkVZsYsC
これから10年でシャルク法王国が旧王朝諸国を併呑するのか。
黒の帝国より始末が悪そうだ。

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/09(月) 21:01:47 ID:UnOHE1Hw
西方暦837=東方暦1762
だけど
西方暦1828=帝国暦223=中原暦1496=教会暦2411
だからWBの東方暦と1092の教会暦ってイコールで結べない。

あと、元年は1年ね。翌年は2年だから。

244 :234:2006/01/09(月) 22:07:48 ID:XUxbolaW
年表修正しました。

なるほど、これで辻褄が合う…

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/10(火) 10:57:32 ID:ZSznZ58e
矛盾はラウマーナと東方か

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/10(火) 11:38:57 ID:F9gOhsMH
ナグンの話よみたいなー。
カイ・ダインのムックからもう12年か

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/10(火) 23:50:08 ID:/8puUAew
>>234
うわ。西方はそんなことになってたのか。


248 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/12(木) 10:29:29 ID:NYbAyqtI
龍の王の時代にモニイダスが壊滅しているが群龍でも黒の帝国は言及されているのでクロスオーバーしても面白いな。

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/23(月) 11:30:41 ID:U58MSore
おや?
ずいぶんと無人のようだったんだね。
ネタが無ければここで一つ。
本編で、獣機は従兵機のかつての蔑称みたいなものとあったが、むしろ「黒の私生児」のほうが近い気がする。

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/23(月) 11:52:52 ID:yQYsLKt7
その二つは名前が同じだけでまったくの別物
あー、でもラビオーグが500年生きてるのは黒の血の所為だとすれば納得できる…訳ないな

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/23(月) 13:54:14 ID:EmcJ6vtz
http://www8.atwiki.jp/obbligato207/

聖刻Wiki作りました。よろしければ情報提供をお願いします。

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/23(月) 17:01:56 ID:5UgYR9jy
アー・ハースクとか書いたけど、間違ってたらどぞ修正を。

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/26(木) 20:21:05 ID:WmU7tNyM
いきなりアー・ハークスで間違っている

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/26(木) 22:05:32 ID:YRrmBVE5
南部旗操兵から北部先進国操兵群へのフィードバックの歴史とか書いてみるかね?


255 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/27(金) 00:03:44 ID:2R70YIQn
その場合は年代表を作ってそっから飛ぶ形かな?
なんだか聖刻wiki、1092の方が圧倒的に書き込まれてる。負けちゃなんねえw
>>206
 たぶん、『双天の聖王』の最後でゼン・イクが言っていた「今回以上の変事が待っている」云々のことじゃないか? その変事の前触れか、過程で撫嵐は西方へアゾ−ムを負うことになったんじゃないかな?
 遅い反応ですまん。

256 :イラストに騙された名無しさん :2006/02/01(水) 08:40:18 ID:i8/ucWvF
HPで今年日下部氏はワースは一休みだそうです。
日下部ワース好きだったから辛いな。

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 14:24:08 ID:AvLsjp7J
ワースだから皆買ってるのに。
ワース以外に売れるわけないのに。

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 14:44:42 ID:tOcV7JYb
わけない
ということでもないから
やっているんだろう。
聖刻に新人が来るように
俺達で聖刻Wikiを盛り上げようぜ

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 17:19:24 ID:SsWGzS44
ワース関連の新刊は今後1年は出ないと覚悟するしかないか…

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 20:00:25 ID:AvLsjp7J
実際にドラマガで特集まで組んでもらった
作者渾身の長編シリーズ呪法宇宙は
一巻だけであっさり打ち切られたし・・・。
後は原作モノのノベライズで原作ファンにも微妙な評価ってだけ。

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 20:02:24 ID:QpOoH83E
 ワースを休むのなら、『呪法宇宙』でもやってくれないかな。

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 21:55:31 ID:UeGhkTSK
呪法宇宙一時さがしまくったけどどこにもなかったな・・・・。
最近はネットがあるからいいけど。

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 02:51:25 ID:eVH8DHuj
呪法宇宙の続きは読みたいねー。
あのあと主人公って元彼女に逆レイプされるんだっけか。
呪法なんとか記はいらないんで、書くのなら呪法宇宙を優先してお願いしたい。

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 15:18:12 ID:kXgICioK
今のうちに読み直して伏線が残っているか確認してみよう。
ロートがリギノスの古操兵を行動不能にしたなんて記述は
作者氏によるとビズスリィの古操兵=カグラ・キールン
の間違いらしいから、キールンの操主を殺ったのはロート
でいいんだね?

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 19:02:15 ID:xIOMbdLV
キールンの操手は殺されたわけじゃないぞ
政治的に身動き取れなくされただけ

266 :イラストに騙された名無しさん :2006/02/03(金) 23:03:36 ID:n5dduuWy
キールンって特定の血筋の操手が必要な古操兵でしたよね。
私も暗殺されたと思っていました。
265さん詳しく教えてください。

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/04(土) 05:16:57 ID:pH1gSdyG
キールンは長いこと操手がいなくて、最近になってようやく見つかったけど
まだひよっこということじゃなかったか?

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/04(土) 07:35:09 ID:HpGY2Pd4
>>266
まあ>>267の言う通りなんだけど、ちょい補足な
HPで日下部センセは大体こんな内容の発言をしておられる

ビズスリィにはこの操兵しかいないも同然なので、周辺の情勢を悪化させて身動き取れなくした
しかも乗り手はようやっと見つかった人間で、才能的にはともかく、技術的にはまだ全然未熟
キールンの本来の力の何分の一も発揮できないでいる状態

だってさ


269 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/04(土) 16:19:24 ID:lQYF6xOR
やっと見つかったというくらいだから一族にたまに生まれるくらいなのかな?
サーズディンは並の操手でも動かせたようだけど。

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/04(土) 17:51:20 ID:HpGY2Pd4
《巨人》・《軍神》は《戦士》以外お断りだったが、キールンは別系統っぽいね
だが、似た例を挙げるならズィエン&ギルダールも操兵が認めなくて操手不在の期間が長期に及んでいる
サーエンズは名前からして《聖者》に組する機体と推測されるが、一見、操手の制限はないように思える
だがオジャの発言によると「操兵が操手を認めなければ真の性能は発揮しない」そうである
程度の差こそあるものの、高位の仮面は操手としての技量以外のものを操手に要求するようだね

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 13:15:12 ID:lfM6MwsF
>>264
残ってる伏線てゆーかさ
ゴーズ達三賢者がなんで巨人・軍神・聖者の時代から西方にいるの?
緋の三者はそれ以前(少なくとも《狗》王朝時代)の東方で設立されたってことにならんか?
しかもに北方いるはずの禁赤人利用してさ

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 19:11:07 ID:OqHoi/UJ
ビズスリィの周辺には南は戦争をしたソーダリ、東にバリアン神国なんてのが
あるけど、カルカラ・ノートやメーア・ソードに多数で攻め込まれたら
古操兵でも負けそう。

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 02:26:56 ID:7wgwnjJL
一応オジャも戦士の血をうっすらと引いてるんじゃないの?
妹はガーヴス乗ってるわけだし。

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 02:57:34 ID:u/Igo6Ax
マルマニーズ家の人間だし戦士の血は引いているんでしょうな。

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 12:41:51 ID:te6vjmoc
日下部先生も以前HPで、>>273とおんなじようなこと言ってたよ。

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 14:53:12 ID:LbkL/3Yn
モイニダスとオルノーサ王家(アウゲスティンだっけか?)近いのに接点はないのかね?

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/08(水) 00:39:02 ID:N8Uv9TpB
西方全体から見りゃ近い方だが、直接関係を示す様な記述は見当たらんな
オルナーサ王家は聖者の仮面を守護する家系だったっけ?
聖者の仮面はムックの巻頭でゴー・ゴーズが創造している描写があるけどアレは年代記と矛盾するしな
エンズディン親王国とも重要な関係があるっぽいのだが、いかんせん情報不足

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/08(水) 11:16:42 ID:dP4JMAww
スレの流れで地図を見直したら、バリアンなんかの北部列強って旧王朝諸国
並の領土を持っているのに今ごろ気付いたよ。

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/08(水) 16:48:38 ID:ihWn1Asw
オジャのプレイヤーが操兵技能はとったけど、
主役ぽいのイヤ。
操兵乗るのも好きじゃないんで我慢の限界が従兵ジング・マリエル。
オレは公証人じゃー。

と言ってたあの頃。

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 00:32:38 ID:6RzKm0LK
レミーとの再開はあるのか?


281 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 02:08:13 ID:YdmTwP4G
残ってる伏線といえば、ズィエンが白に関係してるってのは結局何だったんだ?

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 02:49:50 ID:pn0OFlWR
この人見てると、人間ツテだけで渡っていけるんだなと安心する。

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 06:28:34 ID:QZGQoLYT
>>281
年代記のラストに、もう一つ《八の力》が登場するらしいから、多分それ

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 07:59:13 ID:G3bgJnQY
バシュの霊体じゃないの?
リークバシュームのほうが気になる

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 21:14:59 ID:4r2oxdgM
暁の操兵って日下部設定だったっけ?

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 22:09:35 ID:6RzKm0LK
オジャの中の人設定では?

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 05:02:07 ID:Tsr/SSte
八の力とか神の強さがいまいちつかめない・・・。
八の力>神>秘装八者でいいんだろうか?

コシワクに助け求められたときに
自分らが戦うと大変なことになるから
みたいなこといってたけどがんばれば神とか精霊に勝てるってことだろうか?
単に負け惜しみ?

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 06:20:10 ID:PrV0h0KU
>287
神は支配する世界においては絶対的な力をもつ。
逆に、自分の世界でなければ完全な力を振うことができない。
〈八の力〉はその不完全な神を討つのが仕事。
完全な力を得た神に対抗できる力は〈八の力〉にもないだろうし、意味もない。
なぜなら、異世界の神がアハーンで完全な力をもつようになることは、
アハーンがその神の世界になり、アハーンの因果が別のものに置き換わるということ。
そのとき、〈八の力〉という存在自体が、何か別のものに書き換えられてしまうはずだ。

世界は神々による被造物。
〈秘装八者〉は世界の因果を管理する存在であると同時に、
因果そのものが形を成した世界の影のような存在。
世界と同等の重みをもつ存在だからこそ、行動は制約されるわけだけど、
力だけでいえば、〈八の力〉にひけをとるものではないだろう。
でも、直接ぶつかりあったときに世界がどうにかなっちゃうことは想像に難くないだろう。
あと、〈闇の一者〉が〈混沌の法〉に支配され利用されたのをふまえると、
単体では不完全な神にも抗しきれないということだろう。

パーフェクトゴッド>>>>>秘装八者全員≧八の力≧不完全ゴッド>>>秘装八者単体
ぐらいな感じだと思われる。

「神は……」あたりまでは読んでいただけただろうか?

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 06:37:08 ID:b4Pw9X6a
>>287
世界の理を司る秘装八者は、世界を滅ぼすような行動を取らなかっただけ
「負け惜しみ?」とか、単に力の優劣や勝敗に拘るかのような発言は厨っぽく感じられる

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 13:43:23 ID:Tsr/SSte
>>288,289
ありがとう、よくわかった。(そして自分が厨房だということもw
作中の表現が全部「とてもすごい」でどうすごいのかさっぱりだったんだ・・・。
秘装八者でどうにかなるなら八の力みたいな空気読めない言うこと聞かないやつを当てにするよりいいんじゃないかと。

ああ・・・空気読めない言うこと聞かないから神に対する防衛力になりえるのかな?
だれも支配できないからこそ外からの干渉も受けないみたいな感じで。


291 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 18:26:57 ID:hPgZlqVs
八の力もう2体くらい振る舞ってほしいな。
正伝のほうが進んでないから

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/10(金) 20:12:04 ID:JViAAvUJ
秘装八者と八の聖刻と神様集団のパワーバランスはそのとき次第だろうと思う

結局のところ、因果律が許さない限りは彼らは一歩も動けないわけで……

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 17:55:25 ID:vDB2miXJ
基本的に秘装八者は事象に直接干渉しないからなぁ
有・無・空の三者は未だ謎に包まれてるし
そーいやダーラが囲ってるつー秘儀の操兵って《八の力》なのかね?

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 19:05:56 ID:G0nrfXpA
もう悲壮八者関係の話は出ないんだろうねぇ。

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 19:04:20 ID:I8PInws3
黒い精霊は、年代記だと最初どーやって封印されていたんだろーね?
つか、禁赤人の崇める八聖者の描写が一切ないんで全然判らないんだが
他の精霊達にしてもミュウトと同類の神器で封じられとるのかしらん?

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 17:10:37 ID:5XJkqRLm
そろそろ八の聖刻がどこに潜んでいるのか明かしてもいいころだと思うんだよね。

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/13(月) 17:52:45 ID:2iA2Xmhi
八の聖刻なんかいないよ。

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/15(水) 00:18:58 ID:P9NLdsU/
>>297
あれだ、パラレルワールドっていいたいんじゃないのか?
『蒼天の王者』で古のアリーがア・ナンガァ+オーレイへの封印の疑念について「(略)それは遠い未来のこと……あるいは、別の――」といってる訳だし。
で、聖刻1092のハイダルになってたりしてるんじゃないのか? >>295の八聖者の描写だが(聖刻1092の話であるなら)、秘装八者と同等の存在が別のカタチとなって現れてるんじゃないかと推測。


299 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/15(水) 01:26:49 ID:MHxYC9Nd
八聖者って結局ぺガーナの(小さき?)神々と同一じゃないのかね?


300 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/15(水) 07:59:26 ID:ly3SBLgB
聖刻教は神を持たないと明言されたからな。
いいとこ古代の強化人間って所じゃないか。
モニイダスも東方から流れてきたっぽいし、もともと東方に本家筋の文明があったんじゃないかと。

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 00:42:26 ID:pfBgQI71
そういやオーレイが精霊に吸収されちゃったけど闇の人はどうなるんだろ?
精霊が闇の一者兼任・・・するわけないか。
また次が生まれてくるのかな?
生まれてこなかったら光の人がたいへんだよな・・・。


302 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 02:23:21 ID:S1gjeaV2
オーレイ吸収作戦ってブランの聖者計画の原型か。
ルタンって凄い人。

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 07:54:39 ID:FPfu7CAK
闇の一者の再生もゼン・イクの計画の一部だったのだろうか?
ル・タンの法王就任と絡めて、この部分がよく解らん

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/17(金) 23:47:25 ID:YI0n2HXf
そうなんじゃない? 古のアリーの言い方からすれば、肉体を持った方がより力が強まるみたいだし、ル・タンの変質体を噛ませ犬にしたりしてしかる後に自分の支配下に置くつもりだったのだと思います。
まあ、失敗してもそんなに悔しくなさそうでしたけどね、ゼン・イク。まだまだ彼の策略は続くと予想しています。

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/18(土) 02:46:11 ID:inb1oeDx
いや、ゼン・イクは策が尽きたので退場しなかったっけ?

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/18(土) 13:53:53 ID:gVVylVZ5
万能キャラウザス
これ以上ゼン・イクにでしゃばられても困るから剣の物語には出さないでほしい。


307 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/19(日) 21:40:28 ID:eGPLUbBK
剣の物語にはさすがに出さないんじゃない? 万能キャラウザイって分かってるかもしんないし。
>>305
いやいや、日下部先生「ゼン・イクはどこまでが本気なのかわからんので、あれもどうなるかはわからんのです云々」みたいなこといってたし。

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/23(木) 23:45:58 ID:wlDC06Bp
奴隷餡

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/24(金) 18:26:48 ID:imHGu8Bl
蛇飯泥食

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/01(水) 21:54:17 ID:f8yc0us3
もう聖刻関係の資料本はでないのかな。
東方操兵や軍神巨人(未設定?)のイラストを、まとめた資料がほしいなぁ。

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/02(木) 09:34:32 ID:OYOf8j0A
聖刻大全2とかほしいな。

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/02(木) 21:15:16 ID:JMuR5DrN
巨人の姿はギルダールと同じなようだけど。

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 03:28:00 ID:jnVUg6dn
なら、デイルの伝記10巻で出てきたギルダール・ドアーティのイラストは神が下りた後だからだろうか、やっぱ。

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 06:00:26 ID:TfxMZyQB
作中で、酷似とか表現されることはあっても、全く同じという表現はなかったと思うよ。
操兵の外見の説明文で、『酷似している』と書かれていても、
よく見るとパーツ単位でけっこう違うということが多いような気がするし。
『酷似』は『極めてよく似ている』という意味で、『寸分違わず同じ』という意味ではないよ。

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 09:13:55 ID:q1p5HWZu
ジャハン・ドログ・デナの外見も通常機と違うのかね?

あとヴァ・ガール・スカルダとゴーラオームとか。

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 11:00:28 ID:TfxMZyQB
デナの外見は改造前の段階でも一般型ジャハン・ドログとは違うらしい。
より人間に近い形状で、トサカがもっとでかくなってるとか。
スカルダはゴーラ・オームのイラストをそのまま使ってるし、ほぼ同じでいいんじゃない?

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 11:36:12 ID:q1p5HWZu
>デナの外見は改造前の段階でも

あれ?デナの改造後があるってことはトラヴァルダーにでもなるってこと?

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 14:41:52 ID:nTCWLBFf
操兵はグリッドパイカーが好き。
強いのに技能低くても使えるから

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 16:00:19 ID:TfxMZyQB
>317
たしかそう。
厳密にはトラヴァルダーは2号機の個体名だから、改造しなくてもトラヴァルダーなんだけどな。
2号機の改造機がSVトラヴァルダー。

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/04(土) 16:40:20 ID:q1p5HWZu
>SV
あーソレグノ・ヴァマルのことですか。
なんかジィド卿スペシャルって感じっすね。

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 15:15:41 ID:9H1x0BtR
トラヴァルってランクDくらいいくかな?

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 18:26:52 ID:mMa7Dmxj
高ランク=扱い難いヘボ操兵と変換してしまうオレガイル

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 18:44:26 ID:9H1x0BtR
スパロボみたいに限界性能があるわけじゃないからね。(小説は違うんだろうけど)

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 20:26:53 ID:Sqwj55qQ
POW値10のゴーラ・オームに力負けするムーン・ドアーテ(POW値8)

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 20:58:53 ID:sn8Xj4Ne
SVトラヴァルガーは弱くはないが、飛び抜けて強い操兵でもないとか
掲示板かどこかで日下部が書いてたよ。


326 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 20:59:30 ID:tBKpUywZ
ムーン(10.8.9.9)に匹敵する性能といわれるデギッシュ・バーン(8.8.6.9)

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 21:09:16 ID:Sqwj55qQ
デギッシュ・バーンはあれです。
仮面ライダー555のようなオプション武装で性能を発揮するタイプです。

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 21:10:52 ID:Sqwj55qQ
で、最新鋭なんですなデギッシュ・バーン。機齢2だし。
逆に機齢30なのに無類の高性能なカルカラ・ノート

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 21:21:32 ID:9H1x0BtR
カルカラは初期はマルツ6機分の金額だったそうだから高性能でもおかしくない。
ソーダリは半額になってから購入したみたいだ。

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 21:42:21 ID:QKuCshgR
それを言ったらギ・ドアーテの価格はマルツの3倍強、ドレインズ・パイカーはギの1,2倍だ
ちなみに従兵機最強のダンバキノ・ファインと最高傑作グリッド・パイカーはマルツの0,8倍
帝国アホス

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 22:02:09 ID:Sqwj55qQ
北部の古王朝の遺物を叩き売った結果なんだろうね。
さぞかし操兵を発注された鍛治師達は潤ったことでしょうな。

は!そういやコーエグがズィーダルを何度も修理したり、鏡面甲冑を作成したりした資金は
どこからきたか不思議だったが・・・・・黒いなソリック・ローマスw

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 22:34:41 ID:keJtowA5
>>330
ドレインズ・パイカーあってのグリッド・パイカーじゃなかったっけ?

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 22:35:55 ID:sn8Xj4Ne
>329
ソーダリは半額になってから購入したんじゃなくて、
最初はマルツ6機分の代価を支払っていたけど、
徐々にコストダウンして、現在ではその半分の支払いで済むようになったってことだろ。

>331
鏡面甲冑じゃなくて、鏡銀甲冑な。

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/06(月) 22:51:57 ID:QKuCshgR
>>332
いやね、オリジナル従兵機にギの1,2倍の価格つぎ込むくらいなら別の機体使えよと
ギの1,2倍ってことはカルカラの1,2倍でもあるワケだし


335 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 01:07:46 ID:0qLT5uNL
マルツ15機分はくだらない
ブルダウ・モーナードとマルツ30機を超えるリラーナ・ドアーテ

336 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 04:11:26 ID:0/hdjGhO
>>335
15マルツとか、なんか通貨単位みたいだな。
ガレの方では大きくなりすぎるのか?

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 07:53:27 ID:elp+zlq8
>>334
純粋なスペック以外にギ的な集団戦法に対応した従兵機がほしかったとかかね?
確かにギの1.2倍は法外だとは思うが…

ドレインズって隠し武器も搭載だっけ?



338 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 12:32:45 ID:1/0nKRXU
ギの1.2倍とかギの10倍とか誤植じゃないかね?
ギが高価なのは通信や規格統一の技術なんだろうし。
同系の設計思想のムーンならともかく、従兵機や単体運用の旗操兵が
そんなに高価になるだろうか?
軍政下でも普通予算がつけられないと思うのだが。

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 12:43:29 ID:1/0nKRXU
>>325
デナでも十分強い部類だから、飛び抜けてというのは
古操兵あたりを指すのだろうか?

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 14:30:16 ID:0qLT5uNL
強操兵メーア・ソードに囲まれた絶対絶命のトラヴァルダー。
ムーン・グロウよ俺に力をかしてくれー
ギュインギュインギュイン
こんな流れかと。

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 19:52:27 ID:gYbS1P+d
工呪会発注のギに比べて、仮面以外完全自作だと従兵機とはいえ割高になるんじゃないか。
まず、使えそうな仮面を単品で手に入れること自体に一苦労しそうだし。
下手したらそこそこの従兵機一機潰して仮面を取るとかしてるかも知れん。

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 20:40:21 ID:Ergv0n4W
>>338
誤植ではなく、「製作サイドが何も考えてなかった」に10マルツ

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 20:47:43 ID:tmkeyFDv
10マルツもあったら南部じゃ強国になりそうだな。

344 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/07(火) 22:52:20 ID:3YTy1yBo
実は値段というのは機体のみの値段で、従兵機の仮面に比べ狩猟機の仮面を手に入れるには
より高品質の聖刻石が必要なので、狩猟機に比べて機体の値段が高くとも、金で何とかなる
高性能従兵機の開発に力を入れていたとか。

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 09:03:47 ID:gWNd0XFy
暗器がローマス家開発ならジャダドは西方から盗んだ技術で作ったのか?

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 12:44:50 ID:tZOIVsXq
>>344
その説に5メネアス。

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 18:34:22 ID:n1vvsZ7z
>345
ジャダドは時代が700年離れたうえに世界も変わってる。
隠行機は千葉聖刻では東西両方にあるが、どっちが元祖という記述もあったと思う。
(詳しいことは憶えてないが)

>暗器がローマス家開発
暗器(隠し武器)という概念をローマス家が生み出したんじゃなくて、
暗器を操兵に装備させるということを、ソリック爺さんが西方ではじめてやったのな。
武器を隠し持つことは、ある種の職業の人間にとって東西問わず共通の発想。
操兵に乗るような身分のものがそれを禁忌とすることも、おそらく東西共通。
西方以上に多種多様の武器が考案され、武繰まで存在する東方のほうが、人間用の暗器に関しては発達してそう。

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 19:17:58 ID:ffJ5B9V5
まあ、横綱が猫騙しやったら、客席から座布団飛んでくるようなもんだよね、
>>暗器

できるできないじゃなくて、やろうとしないというか。

349 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 19:26:09 ID:p6zQ74MY
>>344
しかし下手な従兵機なんかよりマルツのほうが普及しているんジャマイカ?
そうでなくとも普及しとる高性能従兵機を組合に注文したほうがずっと賢い選択だろうに
そこまでしてオリジナル従兵機に拘る理由が思い浮かばないな

ところでギとマルツは機体の精度が全然違うけど、仮面は同ランクなんだよな
特殊な機体であっても、仮面そのものは他となんら変わりないんだろうか

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 19:50:17 ID:jxW69a8L
>>349
> 普及しとる高性能従兵機を組合に注文したほうがずっと賢い選択

操兵の書に、帝国がギで集団戦をやったのは従兵機の性能が低いからで、そのために
高性能従兵機を作る必要があったと書いてあったよ。

あと、ジーだっけ?能力値が1とか2の奴。
そこに、操兵はああいう老朽化した従兵機が数の上では主流だとも書いてあったから
マルツのほうが普及してるってことは無いと思う。

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 21:01:55 ID:aqRCfdCE
>>350
ギが高価だから代替機を開発したとも書いているわけで、
それがギより高いという設定は少し変だなと思った。

値段の話はさておき、初期の操兵はWBの時代では老朽化
しているのが多いということだけど、古い操兵ほど能力が
高いという設定もあるわけで、

製造時の能力は、
初期の(教会、工呪会製)操兵>WB操兵>聖刻1092操兵
ということになる。

ただ、WB時に現存している初期の操兵は従兵機だけだったり
(間違ってたらゴメン)専門の弩弓兵や全面鏡面装甲が
WB後に登場することを考えると、技術は進歩しているようだ。
だから、(教会、工呪会製)操兵は新しいほど強いのではないか
と思うのだけど、ひょっとして、技術の進歩は質の低い聖刻石を
使える方向にしか進んでいない?

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 21:31:13 ID:p6zQ74MY
>>351
古い操兵ほど強力ってのは古操兵を含めての非常に長い目で見ての話
古操兵はオリジナルである半神を先史文明がコピーしたもので、世代を重ねる毎に劣化
WBの工呪会操兵はその劣化コピーの模造品を基本に発展・進歩
1092時代は、年代記とは世界が同じでも世界観が違うので比べることは難しい
WBのルールで再現するなら高ランクの仮面が作れなくなったってことになるのかな
これだと機体が高性能なら問題なくなるので、やっぱり無理だわ

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 21:41:11 ID:+UgUpWug
少なくとも西方じゃ
古操兵>>WB操兵>初期の工呪会製操兵
先史文明が途絶えた後、操兵製造技術も失われてる。
その後工呪会は失われた技術を復活させて表舞台に登場。
その後しばらく作っていたのは非常に低水準なものだったと操兵エキスパンションにある。
本当に失伝していたのか、わざと貧弱なのを作ってたのかはわからないけど。

あと、古い操兵ほど能力が高いってのは、いい聖刻石がどんどん先に使われてるってこと。
機体製造の技術の上昇は聖刻石の質の低下による基本性能の低下をカバーできるほどには至ってない。
でも鏡面装甲とかの特殊装備に関しては確実に成果が出ているってところかと。

354 :351:2006/03/08(水) 22:54:56 ID:aqRCfdCE
>>352,353
レスTHX

どこかでモニイダス古王国の一般操兵は殆どのWB操兵より強いというカキコを見て、
作中(年代記、1092)に登場する操兵のイメージとずいぶん違うなと思ったわけです。

355 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 23:22:20 ID:TuiO1m9l
先史文明の古操兵とか
工呪会&教会製でもコストを度外視した試作品や古&秘操兵コピーとかの例外を除けば
機体の品質に関しては年代が下るほどよくなってるとみて良いんじゃないかな?

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/08(水) 23:30:15 ID:rRiLYg1K
それはより良質の聖刻石を使っているからじゃないかな? 時代的にも、デイルの伝記の千年ほど前だし。西方暦830年代の最新鋭機ならタメをはれると思うけど。当時のモニイダスの人たちがマルツに乗ったら驚くんじゃない?
そういえば四操兵の記って工呪会の記述がないが、当時はどうしていたのだろう? 繰兵の能力とかもそれ次第だと思うけど……それとも書いてありましたっけ?


357 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 00:03:16 ID:aqRCfdCE
工呪会が歴史に登場したのは、モニイダスが滅亡した後と思ふ
当時は仮面も含めてモニイダス内で製造していたのではないかと

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 00:11:32 ID:040QELy1
四操兵の記のころは、一応、古工呪会が活動していて、
反モニイダス勢力に擬操兵アガシーパを提供している。
これがたしかFランク。
モニイダスの一般機であるブロウン(古操兵)がDランク。

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 02:12:34 ID:ZnC3AXFJ
ブロウンはCランクだった気がする。

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 08:10:16 ID:sBtIY114
アレイ・モアの建国には工呪会がかかわっているなら
南部の拠点にすればよかったのに。
カグラの西の終着点でもあるんだし。

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 10:27:36 ID:e7aMRr2F
>>349
ギは高ランクの仮面をつけただけで規格外品になります。

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 18:05:27 ID:sBtIY114
バインって中の人がリラーナのときもあるんだね。マルツベースのバインとかいそう。

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 18:25:01 ID:NjrBD/bu
>>362
ぶっちゃけ最初からバイン・ドアーテなんて機体は存在しない
規格から外れたギの外装を取っ換えただけの代物だからな
ギの後継であるリラーナも同様に扱ってもおかしくはないな
が、さすがにマルツベースのバインは帝国の誇りが許さんだろうて
バインであれ何であれ、ドアーテはあくまでドアーテ

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 20:54:38 ID:040QELy1
>360
反モニイダス勢力に操兵を提供したのには工呪会なりの意図があるとしても、
あそこを拠点にするためにそうしたわけではないだろ。
何らかの理由で古代種族の文明にトドメを刺す必要があったとか、
ついでに四操兵をゲットしたかったとか、そんなとこだろ。
そもそも工呪会本体は、たぶん、はっきりとした拠点をもたないものだし、
下部組織である鍛冶組合の南部における拠点という意味なら、
公式的な操兵の製造販売がはじまるのは約400年後なので、必要ない。
(モニイダスが滅びたのが紀元前200年頃で、工呪会が歴史の表舞台に現れるのが2世紀ころ)



365 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 20:57:06 ID:040QELy1
訂正
× 工呪会が歴史の表舞台に現れるのが2世紀ころ
○ 工呪会が歴史の表舞台に現れるのが2世紀終りころ

× 公式的な操兵の製造販売がはじまるのは約400年後なので、
○ 公式的な操兵の製造販売がはじまるのは約500年後なので、

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 21:16:22 ID:e3yQzNqp
4巻でデイルの性格が変わるとかいいながらたいして変化は見られなかったな。


367 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/09(木) 21:17:18 ID:e3yQzNqp
>>363
帝国の誇りは集団でボコボコにすることだな。

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/10(金) 11:06:46 ID:ZXtdlmwc
剣の物語は南のファインド森林が舞台なんだろ?
操兵教のソードル・ルーダは活躍すんのかな?

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/14(火) 10:44:46 ID:sx+OZAYW
>>363
バインは白の軍団専用機なんだっけ?
デイルの伝記の1巻に灰色のギがでてきたけど
灰って白、紅、黄、茶だけでなく直轄軍も動かすんだな。

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/14(火) 15:28:37 ID:KzsQlhNe
討竜の仮面=パイゾナ・オブ・リュード
操兵もリュードと呼ばれる。
ならこっちの聖刻世界でも操兵は竜と戦うために生み出された設定なのか?


371 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/14(火) 17:40:39 ID:ZVLojGDu
サーズディンも真竜との戦いははりきっておったな。

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/14(火) 19:50:36 ID:S3tFjZfP
ランクBとかCでなんとかなっちゃうあたり真竜はそんなに強く
ないのでしょうな。

373 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/14(火) 23:08:50 ID:0cf0CHUR
>>370
黒竜神がこっちの聖刻世界に生まれてくることは、前々からわかってたからじゃないのか?
まあ、操兵は本来、対神さま用なんだろうと推測したんだが。その際たるが黒竜神だったってことじゃないかと。(サーズディンは竜に対抗するよう製作・調整された一体?)

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 02:03:07 ID:NgRl4MwG
>372
西方最高の操手(カイ&アントレー)が乗った西方最強の操兵(ギルダール&ズィエン)で
なんとかというレベルでしょ。かなり強いぞ。
そのうえに不死だからな。

>373
神に対抗できるのは〈八の力〉くらいでしょ。
古代種族が〈八の力〉や〈秘装八者〉の複製として作った操兵は、
基本的にその使徒に対抗するものでしょ。
混沌に属する神の使徒は竜の姿をとることが多いようだし、だから〈討竜〉=〈操兵〉なんじゃね?

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 10:29:33 ID:lu9RUoLN
>>374
>真竜
ケブレズがパワーダウンさせていたから本来の力はもっと高いと思われ。

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 11:33:12 ID:r/rfMtcr
>>374
納得

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 17:30:18 ID:FLc9922K
そーいや旧き神なんて設定もあったな

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 19:23:58 ID:lu9RUoLN
ペガンズ(西方)もいればカルバラ(中原)も存在する
ナルガも東方限定神?

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 19:39:53 ID:F4DNogRv
ナルガはそもそもアハーンの神じゃない

380 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 20:09:16 ID:lu9RUoLN
アハーンの神は自己主張しないポ

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 20:48:14 ID:lHpw3w4L
今頃闇龍編読み出しましたが、デイルとショク・ワンの物語では
ショク・ワンの方が時間的にちょっと前の話でいいんですよね?

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 22:38:51 ID:t+zITfLh
>>381
ちょっと前に年表にまとめてくれた人がいる。

>>227-244
を参照

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/15(水) 23:07:59 ID:jSWCqPCf
ごめんなさい、ちゃんとスレ読んでればわかりましたね。('A`)
ありがとうございました。

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/16(木) 08:00:40 ID:TdGIuIJU
>>378
旧神はペガンズやカルバラとは別系統だろ
あれだ、伝説として語られる、神々に敗れた邪悪な旧神ってやつ
撫嵐はアゾーム乗っ取った真竜を指して古き神と呼んでいたみたいだが


385 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/16(木) 12:48:17 ID:G+hLXl6s
ナルエグはどんな存在なのかな?
それにしてもビームを照射するような怪物は反則だ。
ズィーダルやアビエルのような特殊装備
じゃないと戦えない。

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/16(木) 15:22:02 ID:uQDgAhII
初歩的な疑問かもしれませんが、剣の聖刻で描写される東方は操兵や国名に漢字が使われているし、
とんでもないバケモノが闊歩してるような世界ですが、聖刻1092の東方はそんな事は無い。
西方にしても群狼伝や群龍伝で説明される歴史や地理では、明らかに剣の聖刻とは矛盾があります。
こういうのって、何かそうなってる理由は説明されてるんでしょうか?
それとも単に同じ名称を使ってるパラレルワールドに過ぎないと言うことでしょうか?

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/16(木) 17:46:54 ID:emKJYVdY
パラレルっていう可能性を無視するのなら、聖刻世界に存在orかかわっていた(全てとはいわないが)ほとんどの神々&眷属が介入をやめたのではないでしょうか?
そういえば、招霊衡法系の技って年代記以外に記述ありましたっけ? それもそういうのにに関係があると私は踏んでいるのですが。

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/16(木) 17:49:06 ID:emKJYVdY
歴史の方はわかりませんが

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/16(木) 19:27:58 ID:9fO7qO3/
パラレルって言うか因果律の改変
詳しくは剣の物語を待つしかないわけだが

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/16(木) 20:17:21 ID:zFpwZwxF
東方の様変わりっぷりは異様なほどだが、西方はガッシュの帝国&西部域が群龍に置き換わっただけで
説明つきそうだ。

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/16(木) 21:40:55 ID:wR/yWe7p
「聖刻の刃」の冒頭は1092の世界なんだよな。

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 00:24:27 ID:japMUh1x
その話題、定期的に出るな。
たしか、世界の書き換えが起こって1092との矛盾点はチャイになるって話のはず……だよな?。

ところで>>385のナルエグで思い出したが、ネグマッツも色々な意味で反則だな。


393 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 00:33:18 ID:MXNP4deu
西方は小さい国が多いからずいぶん整理されてそうだな。
群龍で外伝で1092の時代の北部、南部をやってくれないか?
(南部はほとんどシャルク法王国になっているんだろうが・・・・。)

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 00:36:46 ID:cZAVdL+U
マイイールはルールにもあったからまだしも、バシールが一番訳わからん存在だな。

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 00:46:37 ID:MXNP4deu
毒人間を山田風太郎の小説からパクった作家(漫画家)は数知れず。

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 02:00:45 ID:CE/N5Y4i
群龍の時代にシャルクはないだろ。たぶん。

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 04:15:11 ID:VpoXkdN6
シャルクはラウマーナに呑み込まれないの?

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 08:34:33 ID:japMUh1x
>>394
だまされて勝手にマイイールにされた挙句、招霊系のマイイールってのはなあ。
まあ、WBのルールから推測できる範囲ではあるか。

毒っぽい人は確かに良くわからん。

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 09:12:16 ID:KRta5YFJ
ラウマーナは海路でロタール領まで占領できたのか?

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 12:08:30 ID:NtOVYED+
シャルクは聖杯ぺガーナ・マバディ島本国の直轄地じゃなかったか?

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/17(金) 23:19:15 ID:Sd8dInKh
>>387
群龍には、ペガーナ僧が練法とは異なる系統の術を使う、
という記述がある。ただ、招霊とか聖霊とかの単語は出てきたことがない。
気闘法のことだったりして

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 00:01:19 ID:d7b8NgEl
ぺガーナ僧ってぺガーナ聖教のことでしょ。
ラウマーナが神聖、聖杯の2派を抑えるために優遇して広めたのかな?

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 01:03:05 ID:eXqMpgGb
一般的なマイイールって土門練法師から転生するものなの?

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 01:24:55 ID:jWyQ7mw/
>400
シャルクは法王を元首とした独立国だったような。
マバディを総本山としながらも、直接的な交流は絶えて久しいはず。

>403
Yes
ただし、一般的というほどマイイールはゴロゴロいるもんでもない。

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 01:25:38 ID:zjV5k8Em
一般的なマイイールなんぞいるのか?
>>398が勝手に思い込んでるだけなんじゃね?

気功を使うマイイールとかいてもいいと思うぞ

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 02:02:04 ID:L2d8jP5r
>>403の説明はデイル編で触れていたような気がする

>>405
マイイールは負の存在で気が巡ってないから、気功は使えないんジャマイカ

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 09:35:20 ID:lPU6dvyB
年代記だと死の王は招霊系しか触れてないけど、練法系のソレとは過程が違うだけで基本は同じなんだろう
あと気功を使うマイイールなんてのは>>406の言うように波紋を使う吸血鬼くらいナンセンス

ところで霊の一者の呼び名がイイルになっていたのはマイイールを意識しての変更だと思うのだがどうか

408 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 12:28:15 ID:+8zIvhnr
おお、考えもしなかったよ>>407
ところでマイイールは練法使えなかったよね。相性が悪いはずだったけど……念のため

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 13:26:07 ID:jWyQ7mw/
>408
普通は土の門の練法師がマイイールになるもんだし、練法は普通に使えるだろ。
土の門の術なんて、負の生命力に関わるもの多いんだから、相性悪いわけもない。
4ポイント以上の精神力消費にも耐えられるようになり、仮面なしでも高位の術使えるくらいだ。

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 15:28:32 ID:uYZFhGf/
マイイールは普通に使える>練法
ただし、ネグマッツは招霊なんで練法使わないだろうが

その場合も使う術(とその背景)が練法と相性悪いだけで、
マイイールが使えないってわけじゃないと思う

うろ覚えなんだが、年代記のは確か短剣でマイイールになってなかったか?
マイイールになる方法はザサの助力かあの手の短剣が必要なので、
ルールどおりといえばルールどおりだな

>>405
マイイールは精神が肉体状態になるので気功は使いようがないぞ

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 15:40:21 ID:1f5GIfEp
グラスゲネの神というにはチャチな感じから、実はこいつがザサだったのかとも思ったが
ザサに逆らったら即消滅&短剣への怯えっぷりからして、それは無いな

つーかザサってグ・ライン・ス・ラインやニサカ・アアレベルだったのか
人間の可能性って凄いな

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 15:42:35 ID:d7b8NgEl
普通の人間は可能性があっても寿命でリセットされますからな。

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 15:45:13 ID:d7b8NgEl
しかし南部域ゴーランの玄室に短剣が保管されているということは・・・・・。

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 19:32:55 ID:aRv/tdFI
>>413
まあゴーランに限らずリッシュ・ケブレスとかは大昔に三賢者が絡んでいたらしいからね
連中、聖者の仮面をはじめ、討竜の仮面やゴーズディン、秘装門の封術筒とか残しとるし
負王の短剣が紛れ込んどっても、とくに違和感を感じないな

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 21:00:51 ID:d7b8NgEl
そういや封術筒は術が込められているのかな?
それとも魔力だけで剣が術を発動していたのかな?

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 23:09:01 ID:jWyQ7mw/
封術筒は魔力が込められていているだけ。
剣(の中の機械)が結印と詠唱をして、練法を発動させる。
「黄金の聖戦士」235ページで
『あれは、魔力を封じた筒を燃料がわりにして、武器そのものに使わせるってもんだ。簡単に要約するとな』
というふうにブリンが説明してる。

1092で出て来た呪封筒とごっちゃにされることが多いんだけどな。
あっちの方も術そのものではなくて、術の触媒である瘴気が入っている。

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/18(土) 23:19:19 ID:eXqMpgGb
ブリンの武器は練法陣みたいなのが刻印してあって、そいつを回すことで
機械的に結印・詠唱してるイメージでいいのかな?

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 00:55:19 ID:KM4iWl7S
マニ車みたいだな。

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 01:26:40 ID:MkWwq5UY
>417
中身がどうなってるのかは、描写がないから解らないが、
ともかく、機械的に結印と詠唱をおこなっているのは間違いない。
シンプルに練法陣みたいのを回してというよりも、もっと機械的要素が強そう。
ブリンは術使いとしては練法陣を扱えるほど、高位じゃないし。
例えば、複雑に組み合わさったギヤやらドラムやらシャフトやらが動くことで、
人間が手で結印するように、ポイントポイントが決められたパターンの軌跡を描くとか。
術の切り替え部分はパンチホールの開いたディスクをジュークボックスみたいに交換したり。
複雑なものほど調整がシビアになるから、ブリンが何度も調整や改良を重ねないといけなかった理由になるんじゃない?

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 10:32:07 ID:I6geAw8E
ブリンの剣のオリジナルはゾーン・マギシーナでほぼ確定かな?

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 10:53:36 ID:kghaqWlR
いや、どう見ても違うだろ。
そういやモーンが帝国にあった理由は小説じゃまったく書かれなかったな。
ブラッシュ・モンバレンやらも出なかったし。

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 11:53:39 ID:MkWwq5UY
ゾーン・マギシーナは魔力を無効化する能力で、ブリンの剣とは全然ちがうべ。

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 12:19:01 ID:a7eNgDW5
モーンをどっかから奪ってきたんだっけか>帝国
そういや、モニイダスのシナリオでもなんかそこらへんの話があったような気がするなあ。

ところでモーンとゾーンはもう揃わないんかね。
日下部が掲示板かなんかでガーヴス東方に行くとか書いてたし。

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 13:28:55 ID:I6geAw8E
モーンは発掘し終えてたんじゃないのか?

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 13:46:45 ID:a7eNgDW5
うろ覚えだが、発掘してたのはゾーンじゃなかったか?

モーン家のモーンは取ってきたモーン・マギシーナから来てると
サプリかなんかに書いてあった気がするのだが。

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 16:30:45 ID:I6geAw8E
ゾーンはギギィに刺しっぱなしですよ。

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 17:29:38 ID:co9VeaAR
モーン家の設定も、今となっては生きているかどうか判らんね
ベイラがモーンをどうしたのか描写がないからなぁ

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/19(日) 17:43:18 ID:KM4iWl7S
家の設定といえばバルガッシュが赤の指令で、ソルガッシュがガビザコ家の指揮下にあったような。
黄:バルガッシュ(ガビザコ)
茶:ソルガッシュ(ソーシー)
でないの?

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/21(火) 10:35:02 ID:BxaeuZ0l
>>426
すまん、言葉が足りなかった

うろ覚えなんだが、モニイダスのシナリオで帝国がギギィを発掘してなかったか?という話
表向きの理由はゾーンも含まれてた気がしたような……
発掘にはモーン家も関わってなかったっけか?

で、モーンはかなり以前にモーン家の人がどっかから奪ってきていたはず

まあ、427も言ってるけど、モーン家の設定が今生きてるかどうかわからんな

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/21(火) 22:55:05 ID:Ycd65yrK
>>429
発掘しとったのは四操兵だよ
ギギィ&ゾーンはモニイダ山頂で絶賛野晒し中だったよ
あそこには最終決戦まで立ち入る予定はなかったハズ

431 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/22(水) 00:33:21 ID:oeYcRnCU
>>430
ん、そいやそうだっけか。情報THX
シナリオが見当たらなくてうろ覚えで書いたんだが、脳内で事実をでっち上げてたらしい。すまん。



432 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/23(木) 14:12:04 ID:zmEa14fC
そういや帝国は四操兵発掘していたが、『扉』は封じれたのだろうか?
もひとつ、ここ見てる人たちの割合を知りたい。小説オンリーとシナリオも知ってる人とで。
私は小説オンリーなので、旧設定とかあまりわからんのです。

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/23(木) 15:50:28 ID:iOlBmcn3
ボウケンジャーが危険なプレシャスを封じてくれました。

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/23(木) 20:51:37 ID:xbNbc8aI
シナリオのネタバレもどうかと思うがまあ昔のものだし。

順当なら三操兵がギギィごと扉の向こうに飛び込んで閉じた。
ガーヴスは壊れず残ってればただの操兵に。
アレイ・モア王国はモニイダス王国に改名。

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/25(土) 18:35:11 ID:z8ZhgIL8
つーか小説オンリーの人のが少数派だろ
「黒き鉄の進軍」読んだ時、コレ絶対ブレイド設定知らない人お断りな内容だと思った

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/25(土) 19:44:34 ID:C+4murxM
そうでもないだろ。
俺もそうだが、聖刻1092から入った小説オンリーの人が
同一世界のワースブレードも小説になったから手を出したって人は多いと思うが。


437 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/25(土) 19:53:29 ID:kKFjFcm7
聖刻という言葉も知らずに入った私はさらなる少数派。
理由は表紙のカイアンパクが「買え」って顔してこっち見てたから。
魔獣の聖域ね

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/25(土) 22:03:44 ID:kuGtey0N
俺も小説からただし1巻は立ち読みでわけわかめだったから
2巻の操兵名鑑のズィーダルを見て買うことにした。
操兵大全持ってたけど、あんなところに掲載されているとは知らんかった。

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/25(土) 22:41:03 ID:aGNF+sky
ブレイドと1092を同一世界というかは微妙だがな。

俺はTRPGのWBからだな。
サプリメントもほとんど買ったし、TRPGマガジンも買ってたが現在本の山の中で行方不明だ…。

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/26(日) 22:09:21 ID:RE/SccUU
俺はWB(プレイヤー)→1092→年代記だな。
しかしマスターがサプリメントを買わなかったから日下部聖刻の元ネタはしらん。
まあWBのルールブックに1092の挿絵が流用されていたことは覚えてる。

441 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/27(月) 08:42:33 ID:JS+MvJMF
ブレイド派。
キャンペーンで黒の帝国と戦うシナリオやってたから、デイル編は感慨深いものがあった。

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/27(月) 15:27:39 ID:pQ5dVwfl
黒の帝国は群龍では歴史上の話になっていたから、
滅んでそうだな。

443 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:07:25 ID:IE2gSmZI
鏡銀甲冑を外すと同調強化が始まって高速戦闘が可能に・・・・
すいませんライダーネタでした。

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 09:24:57 ID:u34Zqlhv
甲冑を外して高速化、なら15年前のWMな俺がカッとなってやっちまったなあ。
ちょっと反省している。

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/04(火) 14:56:09 ID:5sGmacco
ラムクトとコウシュって対になってますよね?
コウシュでは秘装八者がいるけど、ラムクトではリッシュの方々のみしか記述されてないし……
ペガーナはいるのでしょうか? その他もろもろの関連が知りたいです。

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/04(火) 17:47:24 ID:5fErFHZp
>445
東西それぞれで最大の霊峰ではあるけど、対かどうかは知らん。

西方の神話では、
「邪悪な旧神を追い払い、地上を平和のうちに治めた神々は、
千年が過ぎたのち、ラムクトに居を定めることとし、
自分たちの似姿である操兵を人間に与え、山の頂に去った」
といわれている。
ペガーナ信者は、ラムクトの八つの高峰をペガンズ八柱神の名を冠して呼んでいる。
(エムライクとかマネイナとかオーダイナとか)
アマルポス神教の信者はラムクトをヴィ・クラムとよぶが、
これは「王の王=神の宿る山」という意味。
しかし、ラムクトにペガンズ等の神々が直接いるというよりは、
「神々がいるところ」に最も近い場所とかいう感じな気がする。
リッシュの高僧は「神々の声が一番よく聞こえる場所」とかなんとか言ってたと思う。

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/04(火) 18:36:50 ID:i+LjcXeY
ふむふむ、対と言ったのはデイルが見たラムクトの描写とコシワク達が見た描写が妙に似ていたので、なんぞあるのか? と思ったので。

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/04(火) 19:40:36 ID:GUvlrydW
中原にも霊峰がありそう。

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/06(木) 20:29:39 ID:YF4PclwW
なるほど日下部センセは今年はペインをやるのね。

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/09(日) 13:55:55 ID:RlaR/KzZ
「上遠野浩平のナイトウォッチシリーズそっくり」
という指摘が早くも上がっていますが。

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/09(日) 15:50:04 ID:kFyBavgZ
こじつけもいいとこだね

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/09(日) 17:39:21 ID:brVMrF6v
デジタルで見ると凄い綺麗らしいが、ハイビジョンTVを親に取られちまったよ。

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/10(月) 00:51:40 ID:NhXyPFUo
フフフ
赤毛の主人公と黒髪ヒロインは
デイルとアーハークスなのですな。

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/14(金) 12:20:20 ID:fDL70rE6
黒タイツ副会長のほうが破壊力ありそう。

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/15(土) 18:34:22 ID:dQQF6olN
日下部センセ、小説書くだけかと思ったらSF設定もやってたのね

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/15(土) 19:13:21 ID:TZ5SBwPO
HPで書いているとおりに小説やるとしたらこのスレで語ってもスレ違いでは
なくなるということですな。

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:03:20 ID:D4PttiiP
>>202
>>209
>>231
ギギィが完全にナルガの下僕になっちゃったのでオーレイが誕生したの。
だから、その時点でギギィ(ゴーズ)≠闇の一者。
で、オーレイ=黒き精霊(ア・ナンガア)=闇の一者。
シーラの話はデイルの話の後だよ。
その頃にはギギィは別の存在になっちゃってるね。

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:04:01 ID:D4PttiiP
>>206
正確には追い出されてないよ。
緋の三者は東方の南の方の組織なんで。
ただ、頭を張ってた人間なんかが、どこかで出てきた赤いのにやられて組織が弱体化しただけ。
薔薇色の仮面の人は愛弟子追っかけて西へ行っちゃたしw

あと、教会の練法師団と緋の三者では、圧倒的に教会でしょう。
数は力です。擬似呪操兵でもみんなで力を合わせれば、古代の強力な呪操兵に勝てるんですw


459 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:05:10 ID:D4PttiiP
>>270
サーズディンはむしろガーヴスと繋がりがあります。

460 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:06:15 ID:D4PttiiP
>>271
ゴーズ達はいろんなところに絡んでますよ。
確かカイ・ダインにも絡んでたはず。
クラウド平原や緋の三者に限らずいろいろやってたんでしょう。

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:06:51 ID:D4PttiiP
>>272
ん〜と別に一度に数十体相手にするわけじゃないし、意外と何とかなるんじゃないかな?
古代の操兵ってのはステータス以上にぶっ飛んだところがあるし、
カグラ・キールンの剣は多少の損傷なら直しちゃうし。

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:07:37 ID:D4PttiiP
>>281
関係してるっていうか、モデル。
白のどれかを見て、かっけ〜と思った昔の人が作ったと思われw

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:08:32 ID:D4PttiiP
>>288
そもそも比較することに意味があるのかどうかわかりませんが、
力関係で見れば、神様>八の力≧秘装八者でしょう。
八の力は単純に力を比較すれば神様には敵わない。でも、神様を殺れるだけの力は秘めている。
秘装八者はよほどのことがない限りその力を振るうことはないので、↑のような感じでしょう。


464 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:10:53 ID:D4PttiiP
>>293
八の力≒秘装八者=秘儀の操兵。
でも、闇の一者に限っては全部=になっちゃったっぽいw

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:11:33 ID:D4PttiiP
>>330
グリッド・パイカーは工呪会製。
ドレインズ・パイカーは帝国製(ローマス家製)。
工呪会の方がコスト削減が良くできてるってことでしょう。
それに、性能の差もありますし。
これからコストダウンしていくっていう記述もどこかに・・・。

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 12:17:16 ID:D4PttiiP
>>232
>>234
年表、修正しとく。

軍神VS巨人

エンシャン・イコセグ滅亡

ゼンイク、アレイをそそのかしてモニイダス壊滅

闇龍編

デイル編

四操兵(シーラ編)

剣の物語

南部戦争


467 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 14:58:43 ID:WvBWzv+6
>>466
四操兵(シーラ編)はデイル編の前じゃないか?
器候補を壊しまくっていた黒の帝国が、後日発掘してるのはアレだと思う。
実際エルグス、マイグス、ソルゴナは破壊されたんだろ

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 15:03:13 ID:WvBWzv+6
>>467の追加。
あと、モーン・マギシーナの経路がややこしくなると思う。

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 16:12:38 ID:D4PttiiP
>>466
いいえ、デイル編の後に四操兵(シーラ編)です。
デイル編は西方暦835年に完結し、西方暦837年に四操兵(シーラ編)となります。

それと、四操兵は軍神や巨人と違って、神の器にはなりません。
目いっぱいの技術とか使って軍神とか巨人とか作ったら、あんなことになったんで、力を抑え気味(数体で力を発揮する〜みたいな)に作ったのが四操兵です。
神様が降臨するのは流石に無理です。ギギィは既に○○なモノが中にいましたしね。
また、神の器にならないから手出ししないなんて理由はどこにもありません。
古代の遺産なら引き取り手はあります。

>>468
なりませんw
モーン・マギシーナはデイル編以前に持ち出されたものですから。
あれは、別に四操兵(シーラ編)で持ち出されたものじゃありませんよ〜。
逆に、どうしても必要だったのがモーン・マギシーナだけだったので、ゾーン・マギシーナ(ガーヴス)は後回しにした、という解釈でも通ります。

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/23(日) 17:01:13 ID:luBMraFs
これって本人降臨ってやつ?
ついでだから聞いておこう。

モニイダス文明って東方から流れてきて、あの土地であんなもの作ったと考えていいの?
四操兵は背中乗りだし、アレイは仕えるもの(ア・カシク)とか呼んでたし。

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/24(月) 11:04:11 ID:IFMBBYgc
工呪会製って鍛冶組合じゃなくて本家の製品って意味なんだ。

472 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/24(月) 23:05:06 ID:MrlXc7aI
>>469
てことは、ワースブレイドのシナリオとは大きく変わっちゃってるってことなのかな?
あっちだと黒竜神が介入してたから、デイル編の前だよね。

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 00:40:48 ID:WHIZ1P2H
黒竜神なら、デイル編以降もどっかの島で竜の姿で暮らしてますがなにか?

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 01:00:18 ID:Njr7ILAx
ニキザス・サリバンってまだ生きてたっけ?
あとプラジナル・マーズってどれくらいの性能なんでしょ?

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 01:00:50 ID:VU0ZSDix
>>472
ぶっちゃけ変わってます。
シーラ達は、シナリオ1でガイヴス入手後、山を登って行ったのでw

が、デイル編を読んだ人ならわかると思いますが、黒竜神は介入できなくなったわけではありません。
シナリオ最後のアレは、小説読んだ後ならすごく納得いきますし。

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 05:53:38 ID:d4KTQ3et
>>474
ニキザスは最後ヴァ・ガール・スカルダに強制脱出させられたので生きてるね。
プラジナルは見た目が狩猟機だけど能力はポンコツ従兵機並みだっけか。

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 07:47:23 ID:TT/KCl2N
さすがにポンコツ従兵機ってことはないだろう。
設定では、急いで数をそろえるために従兵機の仮面で狩猟機の機体を動かす操兵ということ
だから、能力値的にはザクレイと同等かやや劣るが耐久度で勝る、と妄想してる。

…まあ、ヴァ・ガールと比べればポンコツかも知れんが…

478 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 09:01:28 ID:ps0FaAZX
今手元にないけど狩猟機の仮面でも動く機体じゃなかったっけ?
マーズ

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 10:48:28 ID:85AAVxWL
ニキザス生きとったんか!
アレと(剣なしの手加減)とはいえ、一応互角に戦った
サイバスすげえなあ、とか思っていたあの頃
小説版になるとオジャ持ち上げすぎでサイバス下げすぎな気がする。
まあサイバスまんまかいたら、ノリが「スレイヤーズ」とか「どくろちゃん」
にしかならんけど。

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 11:27:29 ID:3keWnFDe
それでもサイバス、スカルダの足の装甲ごと機関を破壊しているからなぁ。
鉄板叩き切るようなもんだろ?

481 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 16:35:09 ID:ctyphDzI
プラジナル・マーズは、「従兵機の技術をもちいて作られた狩猟機の仮面でも動く機体」だね。


482 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 18:03:07 ID:3keWnFDe
結局スカード島はシャルクダングスどっち側の勢力下に納まった
のだろうか?
オルノーサ王家は再興したようなんだけど。

483 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 23:49:12 ID:Njr7ILAx
たまには列強(のはず)のソーダルアイン連邦も思い出してやってください。

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/25(火) 23:55:08 ID:/A0WZZp2
>>480
ダメージ81点以上。
LUCを使ったとしてもそこまでいくのはすごすぎ。
人間相手なら一発昇天なくらい。
しかも、例の剣を手に入れてからは、いろんなものを切りまくってたし。

>>479
オジャは隠し設定があったのでw
もとい、サーズディンを活躍させるには必然的にオジャを活躍させるしかなくて・・・。
生身で真竜の相手なんていくらサイバスでも・・・。

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/26(水) 00:20:00 ID:XLFeGYIM
>>484
サーズディン装備の剣って聖刻器ではないのに真竜ぶった切るなんて凄すぎ。
古操兵には自動気闘法発動装置でもついているのですか?

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/26(水) 00:36:09 ID:p2SKF8Z4
>>461
なるほど気分は火を噴く重装改ですな。

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/26(水) 00:50:38 ID:+f0tdpT5
ソウルクラッシュもどきだの治癒だの魔力無効化だのといった凄い
特殊効果ぞろいの操兵用聖刻器のなかで、なんでズィエンの
剣は脅威に対してうなり声上げるだけなんだろ……。

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/26(水) 00:53:33 ID:9zMO+lKb
>>485
一応、何がしかの魔力は付与されてたらしい。名前はないそうだけど。
所謂ロングソード+1とかw

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/26(水) 00:57:45 ID:9zMO+lKb
>>487
あんなんでも、一応「軍神」の剣なんです。
きっと、数値に現れないところですごい効果があるんですよ、きっと。
折れないとか欠けないとか、こんにゃくが斬れるとかw

ひょっとすると、本来の持ち主じゃないのから本来の力が出せないのかもしれませんが。

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/26(水) 01:08:06 ID:XLFeGYIM
そーいやキードラの呪操面って使い捨てで詰め替えセットはおいくら?

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/26(水) 13:55:56 ID:R9dUQcoe
ジンガル・バインはスカード島に行けたのかな?

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/26(水) 14:02:15 ID:R9dUQcoe
>>484
ゴーラ・オーム装甲8点でしたな。
狩猟機の甲冑をかまぼこのように切る男
この島には化け物しかおらんのか(byニギザス)

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/02(火) 11:31:03 ID:ycGKhm7W
>>489
短編での描写が破邪ぽかったし、不浄なモノに威力絶大でいいんじゃね? )>レジア
いつかは忘れたけど設定変更されたらしいし。

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/02(火) 12:18:55 ID:Joi4F3Vk
同じ種族のはずなのに軍神がなんでぺガーナの守護神みたいな
扱いになるんでそ?
たまたま生き残りが巨人&ラズマだったからアンチ巨人
の意味合いで軍神がもてはやされたのか?

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/02(火) 18:58:43 ID:gY2Pa7Sf
元々は巨人もぺガーナサイド所属だったんじゃないだろうか、<戦士>の血筋の家系が
住んでる土地がラズマ領に組み込まれたりする内に袂を分けることになったんだと思う。
単純に人間の政治の関係で敵対したが、基本的には巨人も軍神も<戦士>に従うように
出来てるだけなんじゃないかと(推測)。

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/02(火) 23:44:16 ID:+isyrz68
>>494
そうなの?
軍神も巨人もペガーナとは関わりなかったと思うけど?

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 00:04:51 ID:OSXEbRhv
>>470
>四操兵は背中乗りだし、アレイは仕えるもの(ア・カシク)とか呼んでたし。
仕える者=古の者。
むか〜しむかし、西方にて巨人や軍神を作った人達。
アレイ達みたいなのを作ろうとして出来たのが魔道師だって言ってた人(じゃないかw)いたでしょ?
背中乗りってことよりも、戦士とセットで力を発揮するって方が重要だと思います。


498 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 00:13:14 ID:OSXEbRhv
>>471
工呪会=鍛冶組合で特に問題ないと思われw
鍛冶組合は工呪会の下部組織で表看板のようなものです。
工呪会は公式には存在しないことになっていますので。
例えるなら、工呪会=創○学会、鍛冶組合=公○党。
○明党が○価○会の犬であることは「公式」には秘密ですのでw


499 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 00:19:07 ID:OSXEbRhv
>>474
仮面・機体ともにFランクで能力値のダイスの目が1か2くらいってとこでいいんじゃない?
それだと、ザクレイみたいな高性能従兵機に能力値ではかなわないけど、耐久力では勝ってるし、気闘法も使えるし。


500 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 00:24:30 ID:OSXEbRhv
>>482
どちらでもないでしょう。
勝利者と言えるのは第3勢力の「彼ら」ですから。

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 21:14:42 ID:B3WjIJvt
そういやマーズって気闘法つかえたんだった。
召霊系は本山からでもパワー伝導ができるようですが、
気闘法もボーグマンみたいにサイコパワーを俺にくれ
なんて戦い方ってできるんすかね?


502 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 21:35:02 ID:qHMUm2j0
スカード島でニギザスがそういうのやってなかったっけ?

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 22:38:58 ID:WvzJKG+m
四操兵の記ってあのキャンペーンシナリオと繋がってるの?
なんか微妙に矛盾してるような気がするんだが。

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 22:48:02 ID:vzGbH+5o
つかニクスに子供いたんたって話になるが。

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/03(水) 23:06:40 ID:K8Sps4am
シナリオの過去をモチーフにした小説、だろ。
小説と完璧に一致するかつての設定なんてもはや無い。

506 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/04(木) 00:27:54 ID:Yj3NDE5P
>>503
微妙どころではないね。

>>504
いたよ、子供。孫はわからないけど。

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/04(木) 19:43:28 ID:USOnt4Je
四操兵シナリオにもソルゴナルの子孫は出ていたじゃあないか
もっとも、シーラの話には出てこないだろうけど

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/05(金) 09:50:02 ID:M2xbECg6
マナンたん、ハァハァ

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 02:43:31 ID:YLXzu+jK
予備機が欠けたバナルは補充されんのかね?

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 04:55:55 ID:uljsMfpI
バナルは主機の予備以外にも2、3体欠けてしまって、
本来の目的である練法増幅ができなくなってんじゃなかったか?
そんな状態でも、諸国から文句が殺到してる状況だから、補充は政治的に無理。
シン・キサン法王は外交等の問題がないとしても、バナルの補充には基本的に反対しそうだし。
仮に補充されるとしたら、何らかの陰謀やら、事件が確実に絡んでくるはず。

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 07:23:06 ID:rSj0NazY
剛信螺鳳以外に欠けたバナルとゆーと、べリヴァロ特攻に巻き込まれた奴か
損壊の詳しい描写はなかったが、修復不能・廃機っぽいね
つーかさ、バナルシリーズの原点って主機予備の剛信螺鳳なのかね?
ナルガ神に潰されずに行方不明となった剛信螺鳳のその後の扱いが明かされていないし


512 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 09:08:02 ID:qTUbUHpJ
バナルの残数は11騎です。
べリヴァロ特攻に巻き込まれた奴は文章読んだだけなら大した損傷はないでしょう。
まがりなりにもバナルの一騎。ばらばらに分解した呪操兵にぶつかったくらいでは、倒れはしても修復不能なまでの損傷を受けたりはしないでしょう。
修復不能であるとすれば、主たる一騎の方でしょうね。

剛信螺鳳は・・・どうなったんでしょうね。
あれだけの機体ですから、真っ二つになっていたとしても回収されたと思いますが。

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 10:27:08 ID:YLXzu+jK
あれ?主たる一騎って修復不能のダメージ受けたっけ?

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 11:34:58 ID:qTUbUHpJ
さあ?そのあたりはわかりません。
私は残った数からの消去法で>>512の様に解釈しました。


515 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 16:09:44 ID:MBvIw0br
表向き「主たる一騎あぼーんなので、もう機能しないよん」とか発表した
だけだったりしてね。
よく読めば、操手槽が焼かれただけだしな。
しかも、どうやら遺体は残ってたようだし。
ちゃっかり回収して、12騎コンプリートとか。
そう考えるとすごい防御力だよね。陽門11レベルに耐えたわけだから。

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 20:54:33 ID:YLXzu+jK
バナルは教都限定だからまだいいけどね。
他国にとっては呪操兵の大量所有が明るみになった
ほうが問題じゃないのかな?

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/08(月) 16:44:35 ID:brH+Paql
Boxでは闇竜の変以降に大幅に聖刻騎士団を増強したんじゃ
なかったけ?

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/08(月) 22:14:12 ID:l7Rm3ZAz
小説オンリーなのでそこんとこkwsk

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/09(火) 09:01:03 ID:dvvXZI51
ゲームのコラムリストでも作りますか。

520 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/09(火) 10:08:28 ID:COnKSL+1
>>519
大いに助かる

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/09(火) 13:59:49 ID:cd02Vriy
>>517
増強とゆーか騎士団設立じゃなかったか?
それまでは僧兵が主体だったハズで、操兵は使用しても騎士ではなかったと記憶しているが

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/09(火) 14:15:10 ID:TohI6NwS
そだっけ?
操兵が門番になったとか・・・・
まあ今夜東方の書開いて、携帯カメラにカシャカシャして
適当に要約して仕事の合間に書込みするよ。

523 :ではコラム闇竜の変:2006/05/10(水) 23:58:58 ID:eDuyTiRG
※小説では闇龍だがBox「吾伽式の練者」では「闇竜の変」

突晩快国、古開学塾「吾伽式史書」によると闇竜の変とは操兵を奪った一部の僧侶たちが法王に
謀反を起こした事件である。
※上記は力ある僧侶は操兵を使うことを禁忌としているため誤りと指摘されている。

吾伽式ではなんらかの事件を「龍」の名で表す習慣があるため、古開学塾は闇の出来事
と解釈したが闇竜は「竜」であって「龍」ではない。
※龍は神聖な龍を意味し、邪悪な存在は竜の文字を使用する。

梗醍果東部の仁老の賢者によると闇竜とは文字通り「闇の竜」であったという。
異世界の邪悪な存在であり、吾伽式のみならず東方世界全体をその勢力の下に置こうとした。

吾伽式は操兵の力を借りて邪悪の勢力を退け邪悪の出現した門を監視し守るため聖刻騎士団が
編成されたという。


524 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/11(木) 01:40:52 ID:HnbDw68s
>>523
乙。

>>516
無問題。そんなことは「公然の秘密」。
鍛冶組合のバックに工呪会がいるってことと同じくらいに。

>>517
おおむね、Boxと小説の辻褄はあってるヨ。


525 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/11(木) 08:11:12 ID:ba04Wpo2
そういや夏龍なんてのもいましたな。

526 :コラム聖刻騎士団の誕生:2006/05/11(木) 16:34:03 ID:ljArOczN
吾伽式には「聖刻騎士団」なる武士集団が存在する。
本来僧兵たちを中心にした生身の人間の集団だったが、「闇
竜の変」を境にして操兵を中心とした軍団に変わっていった。
※「闇竜の変」は操兵を持たないことを主義としていた吾伽式
に表立って操兵軍団を組織させるほどの事件だったとのこと

現在この騎士団が異国に対して軍事的活動を行った事実はない。
また、騎士団編成後吾伽式に九尾獣、夏龍の姿が目立つように
なっている。

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/12(金) 12:17:52 ID:fk2YQfxx
結局闇龍とは?
闇竜=ナルガの眷属、闇龍=黒い精霊と解釈したんだけど、
ゲームで黒の存在は匂わせていただけだったし。
大穴で闇龍=前法王様とかw

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 03:53:22 ID:qWKq1Cwo
具体的な対象を指してるわけじゃないんじゃね?
結局、<闇竜(龍)の変>ってのは、一連の事件そのものをそう言ってるんじゃないか?


529 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 09:54:51 ID:B+xOl5C6
普通なら政権交代が起こっただけでも事件になるんだろうけど
いろいろ起こりすぎw

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/14(日) 01:47:15 ID:GQEKTsov
>>483
ソーダルアイン連邦は結構シナリオにでてるよ。
何とかの目とか街シリーズとかね。

だから、知ってる人は知ってる。

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/15(月) 13:50:42 ID:gTF/VNYG
>>530
小説じゃマナリアード周辺のキャラが出た程度だしねぇ。

ところでソーダルアインの騎士団ってソーダリフレイグスだっけか?
かっこいい名前だよね。

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/15(月) 15:55:46 ID:aKJiFxt/
>ソーダリフレイグス

ソーダリからクレームが来そうだ。

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/15(月) 16:44:22 ID:WfXe+uJM
連邦の機体ってばっとしないんだよな。
やっぱバランスよりスピード、パワーだね。

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/15(月) 19:30:52 ID:ww4QFAuF
ソーダルアインの騎士団の名称なんぞでてきたことあったっけ?

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/15(月) 22:05:45 ID:b8X39BOU
>>533
連邦軍は密かに白い操兵を導入しようとしています。

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 01:22:29 ID:gehqRnJw
ソーダルアインの旗操兵は名称もデザインもでてるんだけどね……。

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 10:27:42 ID:kN6kD84y
モルジ・リグだな。
クロスボーンのモビルスーツみたいな奴。
ソーダルアインの周辺国ってジャハン・ドロクやドレイ・アーン
とか強力な操兵もってんな。意図的なんだろうか?

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 15:43:43 ID:nn8E1y+B
あ、ソーダリとソーダルアインって別物だっけ?

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 17:20:00 ID:kN6kD84y
>>538
ソーダリは北部平原の列強のひとつ。
国力は他の国より低いが、強力な操兵カルカラ・ノートとマナリア
ード王子のおかげで地位は高め。

ソーダルアイン連邦は南部域旧王朝諸国の北部に位置する連邦国家。
シャルク法王国、ダングス公王国、デン王朝に次ぐ第4位の強国。

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 23:25:17 ID:S0N2XRAl
>>538
……天然だったのか

ところで南部旧王朝旗操兵群の中じゃ何気にデニが最強だと思うのだがどうか

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 23:33:41 ID:lZ2Je28X
ソーダリの国力は北部の諸国内でも十分高いよ?


542 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 23:41:15 ID:S0N2XRAl
>>541
>>539は「四大国の中では国力が低い」ってコトだろ

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 00:27:43 ID:Mo9OPQwL
>>540
ウアスウアス宗法国教奥騎士団の旗操兵ね(操兵の書読んだ)
ランクFでSPE10ARM7
装甲値からするとえらく高性能だな。
ラジドアーテでさえSPE10ARM5だもんな。


544 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 01:19:25 ID:TWJGFkD6
>>543
というか、デニとラジ・ドアーテの性能を比較してデニが勝ってるの装甲だけだしな。

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 22:49:05 ID:bhknHW2N
ゲーム的には、その装甲2点の差ががデカイんだが
とにかく機体・仮面ともにFランクでSPE値10ってのは驚異的
単純に機体性能だけならマルツの2倍の速さですよ?

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 23:42:01 ID:2QaHy+bM
ゲーム的に、POW値2点の差はデカくないのかね?と突っ込んでみる。


547 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 00:00:01 ID:Q5+bc5MX
デニ:パワーが無いのに硬くて早い
ラジ:パワーがあって薄くて早い
デニの装甲が軽量で剛性があるということになるな。

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 00:18:47 ID:lRAL6AqL
>>547
重いよデニ。ラジよりも1トン以上。
耐久力もラジより低いよ?
おまけにバランスも悪いね。貧弱だし。
まあ、確かに硬くはあるけどね。

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 00:33:26 ID:Q5+bc5MX
いやだから「装甲が」って書いているんだが。
わざとボケてんの?

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 00:42:23 ID:uNzhavlX
ラジは軽装甲のギだから、性能もそれに準じたものになるのは当然
ギの耐久度は例外的に1ランク上の機体に並ぶ数値を誇り、ラジも同様
システム的なことを言えば、POWよりはARMのが重要、BALはどうにでもなる

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 01:23:28 ID:lRAL6AqL
>>549
ああそうか。悪い悪いwそういうことか。
つまり、他の性能ではかなわないから、唯一勝っている点でのみ比較したかったわけね。
最初からそう言ってれば、もっとやさしくからかってあげたのにw
うんうん。「装甲」だけはデニの方が硬いね。「装甲」だけは。
ま、デニの装甲が軽量で剛性があるとは言えんけど。

>>550
>ラジは軽装甲のギだから〜
だから何?何が言いたいのかわからないよ。
それと、デニをマンセーするのにラジを引き合いに出したのは>>540
あんまり必死だったんで、ついからかってしまってたんだw
>システム的なことを言えば、POWよりはARMのが重要、BALはどうにでもなる
システム的なことを言えば、POWは重要。
基本的に操兵戦闘は先にダメージを与えた方が有利になる。
BAL値も重要。これが低いと、BALロールでひっくり返る。小説のデイルの様に(嘘
ARM値がどうでもいいってわけじゃないけどね。「どうでもいい」ものなんてないし。
をや?ひょっとしてゲーム(操兵戦闘)未経験者?

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 01:37:39 ID:zA3uN6Fx
ツマンネー煽りデスネ

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 12:24:11 ID:YqMDJXVX
551がとてもじゃないが、集団での対人関係が必要なTPPG上級者に見えない件

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 14:04:24 ID:DFXkcoKY
ヒント:ルールは持ってるけど誰も一緒に遊んでくれない【自業自得】

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 01:04:23 ID:jIXzuryB
両者ともコミュニケーション能力不全だろ

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 19:44:27 ID:A78T7sEZ
伸童舎も最近はまたアニメ手がけるようになったんだな
某アニメのエンディングテロップで日下部の名前が出てたぞ

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 19:53:48 ID:HMPHbJUN
今、アニメ業界は人手が足りないから伸童舎みたいな誰もが忘れ去っていたようなアニメ制作会社でも
仕事があるんだろう
こりゃ新刊当分こないな

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 23:46:40 ID:E4OK1RQV
>>556
そのネタ遅すぎ。

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 23:41:49 ID:kd3fWLb4
伸童舎は編プロじゃまいか

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/31(水) 23:16:46 ID:TS9Vdkww
>>469
デイルがラ・ムクトを越えてからカレグ・カーナ攻防戦が終結するまでに少なくとも2年経ってるはずだが?
小説中(5巻)にそう書いてあるよ?

561 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/01(木) 00:52:13 ID:vQMA1ygW
似た名前多すぎ。
バーロウ、ハーロウ、
ベリル、ベルリ、ベリム
バドラー、バスラー
ル・タン、ル・サン
ブラン、ブリン
ビルス、ビルズ
セスル、セレル
マイレル、マーレル
パザン、バサン
ブレル、フレル
ヤース、ヤーカ
ざっと見ただけでも、こんだけあった。

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/01(木) 23:34:17 ID:W5Xkd89t
ソレが同じ巻のなかの同一シーンに居たりするから性質が悪い
初期は日下部の筆者としての能力不足もあって読み難過ぎ

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 00:21:27 ID:ns0oTkp8
そういえば、最初の頃は、マイマイガルが火薬球とか使ってたな。
火薬は存在しないってルールブックに書いておきながら。

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 10:06:14 ID:UGUs64R3
操兵に向かって使うというコロンブスの卵的発想だけは
起こりえない世界だから無問題。

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/25(日) 02:54:10 ID:/wWrZ9+q
HOSYU


566 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/25(日) 22:43:50 ID:C2H241CG
卓上のブレードスレから、「小説ネタは日下部スレでやれ 」といわれてきてみたわけだが・・・
小説の話してねえじゃん。

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/25(日) 23:14:34 ID:9Q5aHeZL
話ししたけりゃネタだしな。
こんな風に。

日下部小説の疑問点その1
ショク・ワンが体術技能を持っていないのに楓雷刀術武繰を
修得している点については目をつぶるとして、
彼の楓雷刀術レベルでは夢想剣は修得できないんだが・・・・。
誰か答えを知ってるかい?

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/26(月) 00:15:42 ID:SzhUI029
カイアン・パクにクロックアップする機能が内蔵
されているとしか思えぬ。

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/26(月) 00:50:40 ID:djctBItg
素直にゲームとパラメータ違うんじゃね?

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/26(月) 23:49:28 ID:SKLmUOvA
俺はランレイの方が問題だと思う。
彼女は東方のどっかの宗教に帰依してるそうだが、
操倍功を使えるくらいのレベルなのに、練法技能まで持ってる。

いくら戒律が緩いからって、ええのんか?

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/27(火) 01:57:37 ID:xy0JAEzC
>>567
カイアン・パクの機体ランクじゃ秘装の武繰は使えないってのも追加しておいて。

>>568
いくらクロックアップしても、機体に限界がある。
あ〜そういう意味では剛信螺鳳も秘装の武繰は使えない。


572 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/27(火) 15:41:36 ID:c3zFkxFt
>>571
その辺のルールがよくわからないのですが。
教えてください。

573 :571:2006/06/28(水) 00:37:16 ID:hYhGcvFb
>>572
東方EXより抜粋
東方製操兵は、人間の意思に敏感に反応することができる。このため、操兵を使って、武繰の技を使用することが可能である。
ただし、使用できる技の「高度さ」は、仮面、機体のランクによって制限が加わることになる。

カイアン・パクや剛信螺鳳(まさか、予備機が主機よりも上ってことはないだろうから)のランクでは奥義までしか使ない。



574 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/28(水) 00:53:43 ID:BX1mieRU
ズィーダルなんか機体ランクDでクロックアップしてたぞ。

575 :571:2006/06/28(水) 01:16:09 ID:hYhGcvFb
>>574
あれは、特別なのはズィーダルではなくデイルの方。
「戦士」ってのは素であんなことができる連中だったって話。


576 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/28(水) 01:23:14 ID:BX1mieRU
つまり戦士の場合は真聖刻のような仮面の部品的な働きをするのかね?
秘装の技は操兵のシステムが間に合っていないからランクを上げなければ
いけないと。

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/28(水) 03:17:37 ID:hYhGcvFb
>>576
なんでそこで真聖刻がでてくるのかわからないけど、あれはそんなもんじゃないんじゃない?
そもそも、真聖刻の方が本体だし。日下部ワールドに存在してるかどうかは知らんがね。
システムが間に合わないってあ〜た、某ニュータイプの反応速度についていけない白い奴じゃあるまいし。
システムなんてあるの?

戦士ってのはよほど能力が低い機体でない限りその性能を限界まで引き出せる身体を持った人達。部品つぅかコントローラー。
デイルのあれは夢想剣と本質的には同じだけど、「技」と言えるものではないので、別物と考えていいんじゃないかな?

武繰については>>573を熟読のこと。
高度な技を操兵で使うために高度な仮面と機体が必要だってことであって、高度な技を使いたければランクを上げろってルールではないよ?


578 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/28(水) 03:57:38 ID:V+nXBqKc
>>573
剛信螺鳳は予備機の皮を被ったゼンイク専用機じゃないの?

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/28(水) 18:44:09 ID:r3Ee/Fkr
そういえばゼン・イクの乗ってた機体と教王の乗ってた機体は外装違ったけど、あれは先生がオウジョウに依頼して変えたんだろうか?

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 22:58:23 ID:cKXlZv84
日下部は数を数えられないからな。多少の矛盾は仕方ないんだよ。

>夢想
日下部カウントだと、西方の達人と御仁の将軍と教王にしか使っていないそうだが・・・ゼン・イクに使った分はなぜかカウントされてない。

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 13:29:46 ID:hfD91cCZ
千葉スレってここに合流したの?

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 15:20:53 ID:2VR9fMTs
千葉スレでブレイド語るなって喚くから分けたのに
合流かよ・・・・。

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 15:46:38 ID:YsR0w7EB
単に千葉スレがdat落ちして新しいのが立ってないだけ。

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 19:48:23 ID:h0o2inY6
じゃあ、ワース総合スレッド 【聖刻番号0012】でスレを立ててくるよ。

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 19:57:29 ID:h0o2inY6
千葉スレの新しいの立ちました。
ワース総合スレッド 【聖刻番号0012】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1152096877/

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 17:05:12 ID:+X39Tp2U
キーワード【デイル 年代 東方 ギギィ 世界 モニイダス 仮面 】
■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
日下部匡俊 【剣の聖刻年代記◆2】

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 02:11:24 ID:g6pCMOM7
保守

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 03:42:16 ID:YOgVdxyo
hosyu

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/05(土) 12:43:36 ID:pb95LJPv
保守。

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:55:33 ID:dT0FujWU
保守

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 04:04:58 ID:owgr+GXv
アニメのSF考証担当って給料良いのかな?

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 09:04:02 ID:aAir9LNw
バイトみたいなもんでしょうな。

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 06:53:44 ID:qgbO4Qww
無理矢理な後付設定で矛盾を呼び込むのがワーススタイル。
日下部センセも例外ありません。
皆さんが発見した矛盾点を挙げてください。

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 10:03:20 ID:SOLIQW1k
ゲームの矛盾は卓板で。

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 00:26:34 ID:Kd9Viywd
消えろタコ。ここに書いてんだから小説ネタに決まってんだろ。

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 00:34:08 ID:mwmLbX5d
キレテルノ?

597 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 12:06:43 ID:aYyXI0lE
日下部WBの古操兵は描写のお陰で千葉聖刻の八の聖刻よりも強そうなんだよな
八の聖刻は練法連発するから強そうだけど、WB古操兵は戦闘描写だけみると動きが音速超えてそうだし

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 08:33:49 ID:eTaE+jVW
大地割っってそそり立ってたり、真竜とガチでやりあったりしてるしね。
操手なしで動くなんてザラだし。

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 12:15:43 ID:CA/8ow+o
八の聖刻のヴァシュマールは亜龍とガチでやって苦戦してなかったか?

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 15:13:08 ID:QcleRiN3
1092時代の操兵は技術(ドキュン兵とか鏡銀装甲とか)はすごいけど、性能がブレイド時代より低いんだっけか。

ところでワンフェスにムーンのガレキが出てたみたいね。
組み立てる技術さえあれば…。

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 22:17:18 ID:A7oA8TVD
>>599
千葉と日下部とで竜(龍)の強さがかなり違うから簡単に比較はできん。
ヴァシュマールと戦った亜龍は錬法使ったり八の聖刻みたいに障壁張ったりしてるから。

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 06:06:26 ID:etOlc87o
八の聖刻は2体分のパワー持ってても普通のおっさんに真っ二つにされるぜw
まあ普通っていっても転生とか聖剣とか古操兵がないってだけだが。

人間の意地は神にも勝るってことかな?

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 08:08:48 ID:1fCT4U0Z
八の聖刻は真・聖刻という聖刻石が力と再生能力を持っているだけだから
教会製操兵に寄生してると強度はあんなもんなんでしょ。

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 10:28:43 ID:4rHcF2iH
ヴァシュマールは白の塔製の古操兵だけどな
すでに骨董品の域に入っているが……
修復されてもその辺変わってないし

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 21:48:30 ID:5oeSPLpx
操兵は古いほうが強いとはWB設定だったかな。

ヴァシュマールは八の聖刻が古操兵のふりをしていたのではない
かなと思うけどスレ違いか。


606 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 19:08:38 ID:J5bNnt9q
ソルゴナ(ニクス)って、幾つくらいだろう?
最初の頃は30くらいといわれているってことだったけど。

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/28(月) 23:56:58 ID:aE0LfyMk
ベイラ守って死んだなんとか夫人だかかが娘だってんだから、それなりに年食ってるでしょ。

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 22:40:34 ID:T+8KsUPv
ベル・メール夫人だったかそんな名前
魔導士(ソルゴナ)は数世紀の寿命があると言っているから
ニクスの精通した歳+夫人の歳以上で猊下以下くらいじゃないかなあ?

聖衣の剣王が出てこないから確かめられないが
夫人ってラス・テルの二人より年上だった気が

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 03:27:08 ID:LOsGMKcX
確かベル・メール夫人は40(でも見た目は30)。
その親ってことは、少なく見積もっても50後半から60。
おや?確か、聖衣の剣王の最初の方で、ベルルグがソルゴナのことを
自分の半分しか生きてない若造(嘘)とかっていってたような。


610 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 05:30:37 ID:b3YvAsvA
マナンたん、、ハァハァ

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 02:19:37 ID:Qy2Ye3Pj
次はどんな話を書くんだろうな。

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 19:23:12 ID:ZDux2L1C
ナルトに10ゴルダ

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 21:59:38 ID:5ufXyPlU
もう出てるヤツではなく?<@

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 04:28:02 ID:0rBGJsBL
保守

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 19:28:09 ID:Ql77MV1o
マナンたん、、ハァハァ

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 22:26:19 ID:OqF1bvJo
ゼーガ終わりましたな。
きっちり終わることはいいことだ。

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 18:25:59 ID:i9LbT1WB
結局小説は書くのかね?
ショク・ワンの話続きが読みたいアリー大好きなオレが誘導されてきましたよ

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 08:00:55 ID:G0xPIGaa
次の小説はワースじゃないってさ。
スレ違いだから詳細はググって。

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 09:57:47 ID:oyFT5H33
「操兵の作り方」を待ってるのに・・・

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 13:48:54 ID:I1EYcDRH
いや、ここワース限定じゃなくて「日下部匡俊」スレやん…

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 14:23:01 ID:jhT4Hrma
しかし、スレタイがいつの間にか年代記になってるしなあ。
前は総合スレだったはずだが。

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 02:16:09 ID:YMRQjjz/
次はゼーガ?

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 03:37:50 ID:dCMO+qKo
技の名前を叫ぶのは日下部たんの趣向ですか?

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 22:20:33 ID:9hK+fJS3
伊東岳彦の趣味だと思う。

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 22:24:33 ID:9hK+fJS3
ところで次回作はソノラマノベルスの『ガーオイズIV‐星間戦人‐』(仮)てのらしいね。
ワースじゃないのか……。

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 21:40:42 ID:KXly6AI0
呪法はどこにいったんだか・・・

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/14(土) 12:07:16 ID:JgOzF5yB
hosyu

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/26(木) 16:32:34 ID:oQ7NQrL9
保守

てかなんか話のネタないかねぇ

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 16:28:34 ID:vZMKHXCR
もうワースを発行できないなら、千葉聖刻の続きを書いてくれないかな。
千葉信者は怒るかもしれないが、出ないよりましだろう。


630 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 20:18:18 ID:ma+gzn16
>>629
千葉が外伝さえ書いてくれるなら、本編はそれでもいい
少なくとも途中で基本設定やら伏線をまるごと忘却&変更するようなマネはしないだろうし

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 20:36:57 ID:2pKJ81R7
信者じゃないから、千葉を降ろしたほうがよっぽどいいと思う。

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 22:51:25 ID:1AwfxHwi
日下部ならフクチも操兵描いてくれるしね。

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 08:22:49 ID:t+Y0OlLt
>>632
でも、フクチも絵ヘタっぴになってるからな、期待薄。

634 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 18:50:30 ID:/jp6GE4W
ジッセーグ・マゴッツ乗りが主役の話とか読んでみたいんだけどなあ…。

つーか、RPGマガジンに掲載されていたエリア・フォルナーのエピソードとか、探すの面倒だから
短編集一冊分くらい書いてまとめて出版して欲しいけどな。

でも、ソノラマはラノベに関してぜんぜんやる気が無いからな。吸血鬼ハンターDとキマイラが無かったら
ソノラマ文庫・ノベルズのレーベル自体消滅してもおかしくない状態だからなあ…。

いっそ宇宙船と合体させて、獅子王・グリフォン後継のマルチメディア総合雑誌でも発刊したほうが
いいんじゃないのか?

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 11:33:18 ID:m25/howX
>634
 宇宙船も休刊してるがな(w
 あそこで残ってる雑誌は、マイナー系のコミック誌だけじゃないか?

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 21:59:59 ID:4H5lUO/7
マナンたん、、


637 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 19:59:48 ID:zrZPB0gs
マナンたん、、、

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 20:38:56 ID:TE8HciAL
アミンたん、、、、

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 16:31:47 ID:RH31z0SQ
マイマイガルたん、、、、

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 22:40:50 ID:UBK7gLT+
マナンたん、、、、

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 23:25:06 ID:Xm17BdP3
アーリィたん…

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 23:45:22 ID:9UyM3uBt
>>638
食人大統領?

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 23:52:11 ID:sUb0Ej9i
わたし待〜つ〜わ♪

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 20:45:43 ID:eRnOKiSn
聖刻はもうソノラマが書かせてくれないのかねぇ
カイ・ダインから始まる剣の物語、小説で読みたかったんだけど

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 21:42:13 ID:ls6ZCA7Y
前にソノラマ文庫が出たのは2月か…このまま文庫は消滅してしまうのか? 吸血鬼ハンターD(18)も延期だというし。

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 22:07:27 ID:KnLovi1m
ノベルズも焼き直しばっかりだしな。
夏見ファンには申し訳ないが、折角のレーベルでレヴァイアサン戦記焼きなおすくらいなら、笹本に新作書かせりゃいいのに。

剣の聖刻以外にも、彗星狩りの続きor仕切りなおし新シリーズとかだったら大歓迎だぞ。あと、私闘学園。



647 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 03:29:39 ID:iaP7Ywk/
もう、漫画も小説も終わりかな、聖刻は……orz
最後にどかんと一発メジャーになって欲しいな……凄いクオリティの聖刻漫画きぼん。

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 19:38:58 ID:O52FLLCp
いっそのこと角川に移ってアニメ化を

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 23:43:09 ID:yvybI1PV
マナンたん

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 06:13:26 ID:IwGBIH9G
マナンたん、

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/11(土) 04:30:29 ID:/3Zh2ejw
マナンたん、、

652 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 22:54:15 ID:MJ9FZp0H
マナンたん、、、

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 05:42:29 ID:dn0OpSqI
マナンたん、、、、

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 10:12:18 ID:D3yCKOyH
ママン、、、、、

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 23:10:59 ID:vExfquwW
なまんタン、、、、、、

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 23:14:01 ID:dn0OpSqI
また最初からやり直しかよ

657 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 23:50:59 ID:AZUGio/q
ナンたんマ…

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 00:41:11 ID:PBlqI5eN
ナンマイダ、、、、

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 09:05:03 ID:OG43k8rm
ソードニエン、、、、

660 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 22:01:57 ID:d3CUr2J6
ヴァ・ガール・スカルダたん、、、、、

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 07:36:24 ID:um2QXkXY
マナンたん

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 16:38:13 ID:EQr97QEe
ネグマッツたん、、、

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 17:55:56 ID:9ti9hRNO
マイマイ・ガールたん、、、、

664 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 12:49:37 ID:iwMLqkhl
カーッ( ゚д゚)、 ペッ

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 19:56:27 ID:cTHil2+B
なぁ、いい加減この流れやめねぇ?
でも他にネタないんだよな……。

ベイラたん……

666 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 23:27:40 ID:cqR2CGsx
じゃあ好きな操兵挙げてこうか
俺グリッド・パイカー

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 00:26:08 ID:Qy/ifMHl
んじゃ意外と出回ってるザクレイ

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 04:04:24 ID:GnCTm+76
ジッセーグ・マゴッツ

669 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 05:45:20 ID:6nN7+XVZ
フォン・グリードル

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 19:03:04 ID:Mw8QSI/u
ギギィ・ガーグかな?

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 20:49:55 ID:qxvD1ttz
バインドアーテ

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 13:18:16 ID:8kruzDYU
カイアンパクだね
マジかっこいい

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 13:38:36 ID:J40GUuOd
リラーナ・ドアーテ・バインだっけか?
試作機って点がカッコイイ

674 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 19:51:47 ID:4CoafhQg
やはりムーン・ドアーテだな
ブレイド初期における至高の狩猟機

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 23:15:17 ID:Urc9+dih
面食いだからギルダールかなあ

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 00:30:15 ID:JkdHJUG6
カイアンパクの布を引っ張って、
「良いではないか、良いではないか」
をやりたい

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 10:34:45 ID:AgzyAWmF
そろそろ聖刻大全改定版出せばいいのに。


678 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 10:43:18 ID:Dx4pE8mj
ラジ・ドアーテは俺がもらった

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 10:45:36 ID:LdBLVKz4
ラビオーグかなあw
最初に使った操兵だし・・・

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 17:43:16 ID:Z/VvGFcO
僕はクタ・ウルナちゃん!!

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 19:14:26 ID:eyVEw3Ad
操兵の書2巻マダー?

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 21:48:30 ID:/F7i/CBf
ズィーダル・ハークス……というと、ちょっと厨房扱いされるかな?
どうしても、まず主人公機に目がいくね。
活躍も散々描かれるし。

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 01:32:24 ID:D779qOFP
いや、ズィーダル、ガーヴス、カイアンパクはどれもカッコイイから仕方ないと思う


そんな俺はヴァ・ガール・スカルダも大好きだ
「生きてくれ、主よ」は感動したね

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 07:35:35 ID:18SVZFVt
ガレ。
いやー、乗った乗った、壊した壊した。そりゃーもう、
スコタコなみに。
西方の操兵の何パーセントかは壊したんじゃないだろうか。
戦って倒したという意味ではなく。

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 14:17:21 ID:vaXQ3Mvb
>いや、ズィーダル、ガーヴス、カイアンパクはどれもカッコイイから仕方ないと思う

そういやこいつらV-MAX装備してんのな。
(正確には中の人がだけど)

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 16:32:56 ID:e1/ti11m
錬法使いも使えるキードラ・マーフに一票。

687 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 16:35:24 ID:GUFRFjk6
保守ついでに瑞園丸蔵

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 21:10:50 ID:LFwhhjTG
丸津羅豪主
無理矢理漢字当てるとSD武者ガンダムみてーだな

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 22:19:10 ID:1L00j/A2
義・堂阿鼎

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 22:56:34 ID:YB78i9Rl
つーか、どっかの珍走団だろ。

剛羅・王武

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 00:17:10 ID:p7zmYFGM
じんぐ☆まりえる

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 04:22:52 ID:R81BaBg4
どれい☆あーん

693 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 08:53:03 ID:frlBuE6A
神具魔理慧留

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 09:49:51 ID:IvumGYul
ずぃーだる☆はーくす

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 11:13:58 ID:suMQC17I
ズィーダルの暗器ってスパロボみたいにxxチェーンー!とかxxネットー!とか叫んで
いまから使うぞ〜と前置きしてたら問題なしだな。

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 19:07:08 ID:aBJEHZX2
まるで隠し腕を出してから敵に突進するジ・Oのようだ

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 13:24:41 ID:ThoW8AFt
術封筒を腹に装備して0距離ビックブラスト

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 19:39:37 ID:YUM/Gwth
>>697
腹がちぎれそうだが


日下部先生あとどれだけ書くつもりなのかね
残ってるネタの思いつくだけでも剣の物語、ショク・ワンの真の梗醍果の王の話、操兵の作り方、ガーヴス東へゆく
あとは撫嵐西方へ流れるは上記のショク・ワン関連かな。どちらにせよ全部日の目が見れるか心配だよ

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 19:54:56 ID:UdP7yr/a
9冊使ったショク・ワンはおなかいっぱいの感があるな。
剣の物語のトラヴァルダーとメーア・ソードだけは拝ませて
もらわないと。

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 00:19:57 ID:CouoD9So
>>698
あと一応聖者の仮面2も追加で。

全然関係ないけど、ショク・ワン編の操兵名鑑はもうちょっと充実させてほしかった
ページ数の関係やフクチの都合もあるだろうけど、ア・ナンガァとかジョウキの操兵とかデザイン見たいよ
西方操兵と違って、ブレイドで発表されてなかったりデザイン大幅変更のがほとんどなんだからさ

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 22:52:56 ID:1DYrj/o5
日下部センセのところで既存以外の八の聖刻出したらいかんのかな?

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 16:33:45 ID:AUSei7YR
こっちには八の聖刻なんて存在してないから。

703 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 18:21:30 ID:TecUEaVF
まあ、八つの力って記述だしね

おんなじ要素をもった存在って意味ではいるんじゃない?

704 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 03:46:31 ID:Q0wpoPy6
たしかズィエンのオリジナルが白だったはず
あと剣の物語でもラストで1体絡んでくるらしーけど詳細不明

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 10:16:33 ID:petYMuPe
群龍にズィエンやギルダールが出てきたらズィー・エンや
ギィ・ルダルなんて名前に変わってしまうのだろうか?

706 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:45:17 ID:qSGweqY9
>>691
いきなり流れを正反対にかえやがってw 吹いたw

剣の物語とか、知らないなぁ。1092以降の小説しか手を出してないから。
TRPGの話?

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:05:41 ID:petYMuPe
>>706
>剣の物語とか、知らないなぁ。

ここの653-661を参照
http://book.2ch.net/magazin/kako/1018/10180/1018003632.html

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 12:05:13 ID:zxupwxNk
ベルリって結局なんかの超常のものにからまない存在だったのかね?

ゼン・イクが刻印つける時、予想外だ誰だあいつ? ってな感じだったし

709 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 03:49:46 ID:Nmw7cp0F
よく分からんが1092の世界になるには剣の聖刻の世界の理そのものが変わる必要があるんだよな
それがカイダイン?

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 10:56:35 ID:sIM0gXZM
そんな感じ。
というかカイダインエピソードがある意味聖刻世界の歴史の中心点なのか?
そこを基点として現在の理はもちろん、過去の歴史すら改変された。
八の聖刻の成り立ちすら。

と、思ってたんだけど、実は数多あるパラレルワールドが
カイダインで線路の切り替えポイントみたくクロスオーバーした(乗り換えた)って感じかもしれない。
あらゆるパラレル世界で八の聖刻は(たとえ成り立ちが違っても)存在してるみたいだし。


711 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 00:58:04 ID:WkH/nb0v
千葉の新刊買ってきたら、チラシの来月の新刊予定に名前あったな
「ガーオイズの宴」とかいうSFロボットものみたいだ

712 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 22:39:50 ID:QDZpqwco
>711
これか?
【ソノラマノベルス】
◆日下部匡俊:『ガーオイズの宴』


713 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 19:04:53 ID:YzoLQJN7
参考までにチラシの内容

『月面都市ニュートンの壊滅を皮切りに、金属生命体ティン・ドールの脅威が地球に吹き荒れる。危機に立ち向かうため、ゴコウ・テンガイらは戦闘巨大ロボット、ガーオイズで出撃するが。』

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 11:12:19 ID:s0sFI1vu
ソノラマ文庫消滅かね?
ノベルズでもいいから剣の物語書いてほしい。

715 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 14:17:37 ID:hEaqglaE
聖刻は1092しか読んでなかったけど、たまたまブクオフで見かけたから買って読んでみたよ。
面白いね。まだ2巻までしか読んでなけどw

716 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 22:30:55 ID:oy6+QqTl
1,2巻が最大の難関だからwそこを越えられたなら普通に進むと思うよ。

717 :715:2007/01/04(木) 08:09:04 ID:JWM4Hx6Q
いかん、近所のブクオフ全滅だ。全然揃えられない。
しっかし色々描写が足りないね。戦闘シーンなんて止まってんじゃないの?って感じだ。

718 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 13:34:34 ID:f7Cs6T0M
年代記初期の読みづらさは異常
デイル編は基本的に辛かった

719 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 17:26:30 ID:dFREZHGv
>>718
デイル編ってずっとこの調子なの?

720 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 17:31:00 ID:JeJNMmDJ
というわけでもない。
初期パーティーは4巻で解散。
以後デイルの故郷の北部へ渡って超ロボバトル。

721 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 19:27:25 ID:dFREZHGv
ええーそんな…

722 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 20:52:41 ID:S6qZI+Yw
ただし超ロボなのは敵だけだけどな(笑)

723 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 22:15:13 ID:f7Cs6T0M
読み辛さはなかなか改善されないよ

デイル編を飛ばすのもアリだと思う。
年代記の中ではさほど横の繋がりは無いので。

724 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 04:37:15 ID:ZO2hL4G0
俺はロート倒した後あたりから慣れたのかサクサク読んだ。
ただし、デイル編に慣れた後の四操兵編は異様に読み辛かった。
読んでは投げ読んでは投げで、1巻読むのに半年かかったぜ…。

725 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 19:52:02 ID:makNjj++
そうだな、確かに最初の方は、本当に読みづらかった。
暗くて、重くて・・・1092から入った俺にはきつかった。
ワースってだけで買って読んでた。
でも中盤超えたら本当に面白くなったので、安心したけどね。

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:48:34 ID:gZh3nezm
すまん、俺、読み辛いとかまったく感じないんだが。
他の日下部小説でも感じない。異常なのか?
蒼天の聖王シリーズじゃ、前でなんかヤダって言った装丁を変えてくれてなんか嬉しかった

727 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:10:55 ID:n+zmGG6n
>726
ゴメン、前2行はともかく、最後の1行は俺の文章力では理解不能なんだが
もうちょっと分かるように書いてくれないか?
前ってのはいつのことなんだ?
大体、何の前なんだ? 
そして、その「なんかヤダ」って言ったのは一体誰なんだ?

728 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 02:14:40 ID:q0xCx3DJ
>>727
素直に『残月の闇龍』じゃねーの? 梗醍果も含むかも知れんが。
で、たぶん>>726が「なんかヤダ」って言ったら
テレパシーで通じた(と思ってる)んだよきっと。

729 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:22:14 ID:FdUyA9UJ
>>723
ええーデイル気に入ったので読み始めたけど、
それまでちゃんと読んでたのに、気がついたら3巻の終わりの30ページ位をパラ読みで飛ばしてた。

「偶然」っていう単語が多すぎるのも気になる。こんなもん?

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:31:27 ID:lzHoTtqT
3巻はいいとこないからな。
4巻で「偶然」に反撃できるようになる。

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 15:41:05 ID:HJG7+uF/
4巻からは普通に読めたな。前半の中ではかなり面白い話だし>背徳の騎士

732 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 18:05:02 ID:Vn8z1Exw
ちょっと読んだ姉が「この人技量無いねぇ。」と言っていた。

5巻以降がどこにも無いので図書館に行って探してくる。

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:11:59 ID:gZh3nezm
装丁が東方編にあわない希ガスって日下部センセとこで言ったら
次のシリーズから毛筆のかっこいい奴になったって話。テレパシーが通じた気がした

装丁は、章の始めの黒いページね

734 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:43:14 ID:M7NLZjCq
忽然と出現した渦巻く褐色の球体は、すさまじい霊気を放ちながら、ゆっくりと下降を続けていた。
デイルのすぐ後ろにある感応石が、耳障りな高音を上げて振動する。
背を向けているにもかかわらず、目を刺す輝きがハッチのなくなった操手槽の中にあふれている。

5巻はこんな始まり方で、デイルがどんな状態なのか把握するのにかなり時間がかかった
作者の文体にはRPGMで慣れていた俺でも、さすがにこれはねぇよと思った

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 09:24:54 ID:3M3lTwfK
そのくらいの文体は、別に何でもないけどな・・・。
受け入れられるかどうかは個人差だよ。

翻訳物SFなんか、もっときついぞw

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:29:40 ID:6tbXOE/m
感応石が後ろにあるって状況が最初???だった
本編の途中なら問題はなかったさ、けど4巻からの連続した場面で始まってるとは思わなかったんだよ
操手槽のハッチ開けてそこに身を乗り出してる特殊な状況を、4巻で描写してるからって5巻冒頭の記述では 端折ってる
4巻ラストを読み直してようやく理解したけど、かなり不親切だと思った

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)