5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうしてライトノベルは差別されるのか?総合 part2

1 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 15:38:27 ID:WvWKGrg4
なんでだ・・・orz

このスレは、なんでライトノベルやライトノベル読者が差別対象になるのか?
もしくは、差別されていると被害者妄想に陥るのか?
いや、マジできもいのか?
他のジャンルとの比較云々…

とかそんなことを語り合うスレです。

前スレ
どうしてラノベは差別されるのか?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127995405/

関連スレ(ここに誘導後・統合予定)
ラノベに文学性は必要か
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1126588621/
ライトノベル作家はアマの域からでれてない。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1085320550/
ライトノベルって死にかけてるの?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1013783792/
ライトノベルを何歳まで読み続けるのか?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1027435733/
売場にブスしかいないんだけど・・・
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1115724642/
お前ら中途半端なんだよ!!!!!!!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1052662038/
ラノベは屑です。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1043785265/
ライトノベル読むやつって
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994038419/
いつも疑問に思ってるんだが
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1115392566/

2 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 15:45:05 ID:rjYqwy2G
2ゲット

3 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 15:46:16 ID:KOzuBYEs
>1
糞スレ乙

4 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:04:22 ID:I3hD9lQo
マルチポストやめろボケ

5 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:05:35 ID:tTvBvp+L
重複

どうしてラノベは差別されるのか?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1131775654/

先行スレがあるのにあえて重複を立てるのはやめましょう。

6 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:06:37 ID:WvWKGrg4
>>5
問題等あれば ANNEXでお願いしますね。

7 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:09:12 ID:tTvBvp+L
完全な重複スレに誘導するのにその必要はない。
行きたければ行って来い。

8 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:23:19 ID:MNk/EMiV
とりあえず、乙

後は、他のスレで馬鹿言ってるのを誘導するだけだな

9 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:23:49 ID:WvWKGrg4
なんか、この流れ昔にあったんだよなーw

10 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:27:54 ID:WvWKGrg4
あとID:alE6HVKeクンが来ないのは何故だろうw

11 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:37:40 ID:WvWKGrg4
あと、経緯はここに書いておきました。

ライトノベル板公民館 ANNEX Part2
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1055683744/362

よろしくお願いします。

12 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 16:56:46 ID:6+gPu2LI
>>1乙です。

↓これとか前スレのまとめってことでテンプレになりませんかね?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127995405/961

13 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 17:11:54 ID:WvWKGrg4
>>12
うーん。
それを議論する場所だと思うんですけどw
それが、まとめなのかなぁ…

まあ「あなたがキモイと思うものがキモイです、ただし…」
だと個人的には思いますけどねー

それと、その反対意見をいくつか纏めてもらえれば

キモイ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127995405/961
キモクナイ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127995405/xxx

な感じでおっけーかと。



14 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 17:52:52 ID:WvWKGrg4
ラノベに文学性は必要か
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1126588621/

は統合からはずしましたー
文学論?のスレだそうです…。

15 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 18:38:57 ID:MNk/EMiV
まぁ、オタ差別したい馬鹿隔離用だから

そう言う人を送り込むような形にするべきだと思うけどな

16 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 18:47:43 ID:FuTxKrB6
ラノベ読むやつはオタクってのは正しいと思うけどな。
自覚しないオタってのが一番キモイ。

自覚した後で、
@開き直る
A表面だけでも取り繕う(人前でオタクに見られる行動は避ける)
Bオタク卒業
のどれを選ぼうが本人の勝手だが。

17 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 19:18:04 ID:WvWKGrg4
では 前スレのまとめー

961 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/12(土) 13:25:21 ID:gO14xYrO
まとめると
ラノベの表紙の絵とテレビに出るような典型的オタク像を結びつけたり
本屋でラノベの棚に群がる気持ち悪いラノベヲタを目撃した結果として
表紙や読者といったラノベの外側を差別していて、
内容の気持ち悪さとか低質さみたいなラノベ本体に言及して差別しているのは
2chだと一般書籍板や文学板にいるようなラノベ以外の読書ヲタクというわけですね。
まあ、後者はラノベヲタと五十歩百歩な感じだと思うけど、
結局どのレベルから見てもラノベは気持ち悪いということですよね。

963 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/12(土) 13:39:55 ID:oeHJfPEW
>>961
基本はそんなところかな
付け加えると、前者が後者も含む事は多いけどね
外面が気持ち悪い→内面も気持ち悪い(に決まってる)
って思考は普通だから

18 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 19:20:59 ID:VV7eD07K
このスレ読んでたらもうラノベ読みたくなくなった。
案外良かったかもしれない。
明日全部売ってくるよ、、、さよならラノベ

19 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 19:34:21 ID:bszq9hGE
http://upatea.sakura.ne.jp/log/eid3302.html
スレ違いだとは思うが、こういう人が居ても良いとオモタ

20 :p1087-ipbf202kyoto.kyoto.ocn.ne.jp:2005/11/12(土) 19:43:45 ID:I3hD9lQo
前スレ>>995についてだが、p2213-ipbf209kyoto.kyoto.ocn.ne.jpは俺じゃない。
一方的に自作自演認定するのは勝手だが、そんなことでお茶を濁そうとはするなよ。

21 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 19:48:57 ID:sgIYwBzQ
ウンコー

一つだけマジレスしとくと
どう見ても重複とは思えんスレが多い
で、クソスレなんだから重複判定のハードル下げろ(下げてもいい)ってんならムリだろ

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127995405/981
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127995405/983
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127995405/991

このへんが言ってるのはそういうことなんだろうけど

22 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 20:34:15 ID:OEBY/Cvw
まあ削除依頼まではせんでもよくね?
どうせオタ叩きの目的のスレなんだから
統合しようがクソスレ立てちまったことには違いねえ
だから他のアンチスレやら劣等感スレやらが自然に消えないなら
ここも消えないさ

23 :他スレの気になるレス:2005/11/12(土) 23:36:44 ID:U84tLT51
983 名前:981[sage] 投稿日:2005/11/08(火) 15:13:33 ID:EBL7UMbw
あー……まあ、なんつーかw

俺としてはさ、
ライトノベルが好きな人、ライトノベルの良さを主張したい人は素直にライトノベルの良い所を言っとけってだけ。
文学を貶めるて相対的にラノベの地位を向上させようとか、見当違いなことはやめて欲しいなあと。
で、そういうことをする奴に限って言えることは>>977が精々で笑っちゃうよねって程度だ。

ライトノベル好きなやつって、
読んでて萌えるから好きなんだろ?
読んでて燃えるから好きなんだろ?
そういう話を素直にしておけば良いのにね。

859 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/02(水) 18:49:31 ID:ox9R3cas
>>858
確かになあ。
例えば竜騎士が空を飛ぶ中世ヨーロッパ風世界が一皮剥けば実は、
惑星移民、テラフォーミング、バイオテクノロジーによる竜創造……
なんてことをアメリカは30年前にやっちゃってるわけで。

ただまあ、物凄く狭いジャンルの制限を受け、
常にセールスを考えさせられながら書いていることを思えば、
ラノベは頑張ってはいるとは思うんだがな。

24 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/12(土) 23:59:40 ID:q4qlrBrh
願望充足型のエンタメは差別されるのは、どのメディアでも同じじゃね?
なんで地位向上を願うのか、そっちの方が理解できん。


25 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 00:38:51 ID:bcMsjDfu
チャットしてたら、
「最近仕事でクソつまらないラノベを6巻まとめて読んで頭痛が」だってよ。

26 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 00:49:07 ID:oADdrhJ+
>>25
糞甘いだけのケーキを6個食べたら頭も痛くなるさ

ラノベは客を喜ばせる為に甘さばかり追及してる菓子みたいなもんだな
お菓子としてのおいしさ、ってのはもっとやり様があるが、安易にバカ甘にしてる
他のエンタでもなんでも大衆相手の商売は全部そうだけど、
馬鹿な客の方が商売が楽だから徹底して馬鹿になるように仕向けてる
砂糖ばっか注ぎ込んで舌の機能を殺した方が楽だってこった

27 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 02:07:10 ID:bcMsjDfu
あと型月(エロゲだけど)の文章も駄目だわ。
あれもラノベに通じる部分があると思う。
もう○ateやら月○の文章読める人はラノベ脳だと思う。

やたらと文章をだらだらと修飾しすぎて甘ったるい。
>>26じゃないけど。
○の境界も何が面白いのかと正直疑問。

28 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 02:45:23 ID:arVIPKdS
単純な文章の質の問題なのかも。

29 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 13:15:40 ID:0rBuHMem
「ラノベが文芸板に差別されてる理由はあの描写の少なさ」
と、名無しは言った。

30 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 13:23:07 ID:PRRcFXPN
ウンコー

31 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/13(日) 21:12:53 ID:TsxfT9tF
>>1みたいな奴を満足させるためにファウストなんつーものが出来たんだろうが
結局一般人に食い込めたのは森博嗣だけでした

32 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 13:12:50 ID:09VVdXjp
まず外で読めないのが困る

33 :415:2005/11/14(月) 17:07:38 ID:HyzPMwIQ
次スレはココでイイの?

34 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 17:16:42 ID:LJh3oct2
つーかさ、ラノベが蔑まされているのを否定してる人は居ないんだから、あまり論じることもないとは思うんだけどねw

35 :415:2005/11/14(月) 17:21:21 ID:HyzPMwIQ
>>34
ラノベが蔑まれているのを否定している人はいるよ。

36 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 17:43:51 ID:i3thZ+n0
ラノベが"差別されている"というのは厳然たる事実だし、否定しない。
ラノベが"差別されるべきもの"かという問いならば否と答えるが。

37 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 18:05:29 ID:i3thZ+n0
ちょっと訂正。
×>ラノベが"差別されるべきもの"かという問いならば否と答えるが。
○>ラノベが"差別されるべきものか"という問いならば否と答えるが。


38 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 19:43:55 ID:LJh3oct2
>>36
ささ、お待ちしておりました。
どうぞ詳しく、詳しく。
でも、文学や他ジャンルの悪口は無しでお願いしますよ?

39 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 19:55:40 ID:zATM3oYR
あんまり言い過ぎると営業妨害になりそうだな(藁
別にどうでもいいが。

40 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 20:23:49 ID:i3thZ+n0
別に大した事じゃないんだけどね。
趣味を他のものと比較し、「キモイ」というレッテルを貼るという事自体が愚かだと思うわけなんだ。
「職に貴賎なし」って言うよね、あれと似たようなものかな?

41 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 20:49:21 ID:+gREO0Cu
ところでラノベ脳って何?
どういう状態、あるいは症状を指して言うの?

42 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 21:33:51 ID:zATM3oYR
>>40
まぁ言えてる。
2chで議論するのも面白いんで別にいいけど。
このスレで現実は厳しいって事は良く分かった。
でも悪いけどラノベは読むよ、俺。

43 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/14(月) 22:05:56 ID:BvU4Vcbu
>>40
本の荘重がそのまま答えになってる
アレこそまさに貴賎なんじゃね?

44 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 01:36:04 ID:x4gy0cQz
>>40
貴賎はないが優劣はあるだろう。
文章力と展開で独自のものを見せつつ、作者の知識や教養を押し付けでなく物語にちりばめ
社会の多くの人間が、ジャンルはどうあれ面白い、また読みたいと思わせるようなライトノベルなら
けっしてその他のジャンルの本に劣っているとは思うまい。

45 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 02:39:31 ID:UYfxYvgU
はたしてラノベで文章力だのが読者にどこまで求められているんだろう?
適当に読めれば良いし、適当に萌えられれば良いって読者は多いのではないかな。
それに作者としてはシリアスに構築したいんだけど、
例えば編集や会社側から、そういう小難しいのはいらないから
もっと萌えキャラ出したりや萌え展開にしろってなってる場合もそれなりにあるんじゃ?
あと、偏見はそうそう拭い去れないと思う。
それこそ人気芸能人が過剰な宣伝し始めるとかじゃなければ。

46 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 04:02:58 ID:ssoUyS8S
萌えキャラ出したり萌え展開にしたりするのはいいんだよ。
ラノベでキャラクタ性皆無の叙述ミステリ書かれても正直微妙だし、
それに食傷したら別のジャンルに手を出せば良いだけだし。

要は面白ければなんだっていーやという話なんだけど、
問題は、ある程度楽しめる要素(表層的なのでも)があれば
荒い部分は目を瞑るってファンに寄りかかりすぎて
業界自身があんま向上心が見受けられない気がするところじゃないかねー。

47 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 08:53:30 ID:kk57bkYN
戦後すぐ書かれたくらいのものも読むけどラノベも読む。
萌えるならやっぱラノベが圧倒的に良いよ。

48 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 10:08:47 ID:H9tUpH96
ラノベは萌え狙いが鼻について…

萌えるなら、竜の卵のチーラとか知性化戦争のティンブリーミー、
導きの星のスワリスとかパーパソイドだな。

49 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 10:45:33 ID:3XFIagmr
じゃあラ板に来る必要ないじゃん。

50 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 10:56:50 ID:Y+Em0Vxi
話がつまらないんだよな
普通の娯楽小説読んだがましのことが多多

51 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 11:30:19 ID:6DYN8V5c
>>45-46あたりに同意
マンガに例えると週間ジャンプ的かな
ある程度市場も出来てきたんだし、ビジネスジャンプ的な面白さのラノベがでても良い頃じゃない?
まぁ蘊蓄ラノベってのが媒体としてどの程度の仕上がりになるかはしらんが

52 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 12:39:07 ID:H9tUpH96
>>49
いや、それが正解なんだけどね。
ラノベ全体には、かなり辛辣な意見をもってるけど、
笹本や秋山(両方)など一部の作家はラノベでしか書いてないから
ラノベを見捨てる事も出来ない…

>>51
その市場ってのがヲタ市場では期待できないと思う。
というか、週間ジャンプ的になったからこそ、今の市場が確保されたのでは?

53 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 12:47:17 ID:3XFIagmr
>>52
SF板にスレを立てればいいだけでは?
というか、秋山瑞人はSF板にあるぞ。

54 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 14:35:12 ID:w/7He/N4
週刊ジャンプならまだしも、ガンガンみたいになっちゃってるのが
今のラノベの問題だと思うが。

55 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 14:36:13 ID:Mw3zgHu4
つーか、今何やってもすぐに「〜萌え」って言われてねぇ?
内容関係なく絵が目当てで買われているし(ある意味正しいことだが)、
なんでもかんでも萌え萌えうっせーんだよって思うわ

56 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 14:58:12 ID:r7vY2bDS
そもそも「萌え」って何なのか分からない俺ガイル
「萌え」って何なんだ?

57 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 15:35:51 ID:Mw3zgHu4
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%CB%A8%A4%A8
だと。

58 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 15:58:58 ID:852zmG3X
>>55
少なくともその絵で読者がついて、作者が作品を出せるのなら
そういう人がいてもいいと思う俺ガイル
打ち切られるのは悲しすぎるから・・・


59 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 16:02:42 ID:Z/OOcO4J
ここでポルノの需要とラノベの需要の差について考えるべき時ですよ。

60 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 16:17:32 ID:Mw3zgHu4
>>58
それはわかってる。
ただ、あまりにもそういうの多すぎね? と思ってるんだわ
出版側は食傷気味なほど出して、読者側も事があろうがなかろうが萌え萌え言ってる
あまりにも即物的過ぎてるのがラノベ差別の一端なんじゃね?
その即物的ってのは外部からの差別じゃなくて内部の反乱を呼んでる気がす
ラノベじゃねーけど、「また萌えアニメかよ」と思ったりはしないか?

61 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 16:35:50 ID:lCcFuJRA
ID:Mw3zgHu4にほぼ同意
出版側が萌えるって言うのは面白いって言ってるようなもんだと思う

萌えは与えられるものではなく見出すものだと思っている

62 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 16:36:34 ID:w/7He/N4
まー、客も永久のバカじゃないんで、
遠からず萌えだけに特化したビジネスは終わるよ。
すでに萌えのバリエーションもほとんど使い果たして、
ツンデレだのなんだのと個々の鉱脈を掘り下げる
段階にまで移行してるし。

63 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 17:07:08 ID:x4gy0cQz
>>45
逆に言えば、そういった「質より萌え、小難しい文章はわからんし」という諦観が
市場の停滞をうんでいるのではないかなあ。

64 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 17:37:50 ID:H1QFw3fS
ライトノベルを購入する理由が問題なのだろう。
ラノベの中には、萌え目的だったり、ギャグ系、恋愛モノが多いのだから、それが差別されることは当然の結果だろう。
それらを目的にしてる奴らが差別について議論したところで意味がない。
頑張って根付いた差別思想の払拭でもするしかないだろうな。訴えた分だけ相互の溝が広がるかもしれんが。

というわけで、それ以外を目的に購入している場合では
理解し易い、長編シリーズ構成が多い、などの利点もあるのだが、『上記の影響をもろに受ける』
(言い方がすまないが)差別されるような病巣と区分して切り離さない限り、理解されることは難しいと思う。

俺自身にも差別する傾向あるから偏見かもしれないけどな。

65 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 17:44:31 ID:bePSkAGt
ラノベに限らず、今のヲタ向けビジネスは、
新規開拓じゃなくて既存層からの巻きあげに偏ってる
よくいえば安定悪く言えば引きこもり商売だ

もちろん客層にはそういう内々への展開を望んでいる人がかなりいる
ここは俺たちの場所だから外なんてイラネ、みたいな
2chでも、ちょっと外に向いた話に過剰な拒否反応起こしたりね

66 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 17:57:04 ID:w/7He/N4
>>65
その内々にこもる側の気持ちは理解できるけど、
商売として考えるとひたすら先細りしていくしか
無いから、ニッチ狙いの中小企業ならともかく
それなりの大手レーベルは「次」を見据えないと
どこかで一瞬にして市場が消滅するよ。
かつて一世を風靡したゲームブックみたく。

67 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 18:14:57 ID:sD63aMpG
絵がキモイだからだろ。

68 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 18:32:22 ID:bePSkAGt
>>66
だね
まあそれくらい供給側も分かってるだろうから
消滅前に出来るだけ巻き上げるくらいに思ってるんじゃないかな

69 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 18:39:12 ID:bEo4a56S
じゃあ次のラノベ的存在は何になるのだろ
小説というものが無くならない以上、代わりは出てくるのだろうけど、その姿が思い浮かばない

70 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 18:48:43 ID:ydG/Hj8n
ハイファンタジーやSFやミステリなどのジャンルをどんどん取り入れて行く方向にラノベが変化もしくは回帰するだけでは。
数年もしたら「萌えしかなかった? ああ、そんなこともあったね」とか
言ってるような気がする。

71 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 18:52:56 ID:D31L/tYH
ラノベだけを読んでる人っていないだろうから
ラノベ読みは自分のほかの趣味に流れるだろうし、
「ラノベの次」というものは存在ない、必要ないんじゃないだろか。

ラノベとエロゲと漫画読んでる人がいて、
ラノベが市場から消えたとしてもその人は漫画読んでエロゲプレイするわけだ。

オタク産業の中の一つのジャンルがラノベであって、
他のオタク産業と並列にならんでる。それこそエロゲとか。
コンシューマーゲームの世代系列みたいに直列に並んでるわけじゃないから
スーファミの次はなんだろう、とかは存在しない。
あくまでオタク産業の中の枝が1本枯れるだけかと。

72 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 19:01:06 ID:bEo4a56S
そういうもんかね。まあ俺もラノベが無くなれば普通に他の小説読んで、
それで満足してるかもしれないし、今や美少女ゲームとラノベの垣根も低くなってるから、
PCゲームが今のラノベ的なものを吸収していくのかもしれないな。

73 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 19:19:44 ID:sD63aMpG
ラノベ脳ってのは、あくまでラノベしか対応できない。
ラノベ無くなったらそういう層は、漫画に戻るだけ

74 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 19:26:22 ID:YBFJpKfJ
>>73
そんな人間存在するのか?
ラノベを皮切りに文学に走る人間が多いとばかり思ってたんだが

75 :415:2005/11/15(火) 19:28:49 ID:k1AoyyZ4
>>74
ラノベよんで文学にきましたなんて、文学の人に言ったら白い目で見られる。

76 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 19:30:28 ID:YBFJpKfJ
>>75
そんなもんなのか。
いきなり文学の世界に足をかけるってのもアレな気はするんだがなぁ。
星新一とかハリポタとかそう言う方向から入ると思うんだが

77 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 20:02:37 ID:SecG0Z9C
75とかは専門家がイイって言った物はイイっていうタコなタイプだな。


78 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 20:04:01 ID:04T2WJH6
文学つってもセカチューとかだろw

79 :415:2005/11/15(火) 20:07:50 ID:k1AoyyZ4
凧なんてはじめて言われたよ。

80 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 20:30:51 ID:sD63aMpG
ラノベって漫画の延長線のモノ。
文学じゃないな。
萌も挿絵もラブ米も無ければこの読者層はついてこない

81 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:10:09 ID:D31L/tYH
でも漫画には萌えもラブコメもないものって多いんだけどね。
俺は漫画には文学性っていうか、ただの娯楽以上のものがあると思ってるし。

前も書いたけど、ラノベは漫画をそのまま文章にした感じでなじみやすいのはいい。
だけど元にする漫画が偏りすぎ。

82 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:14:20 ID:D31L/tYH
まーあれだな。
漫画にもオタク漫画が山ほどあるけど、
漫画全体から見たらどっちかっつーと少数派だと思う。

それがラノベになると、なんでこうもオタク小説一辺倒になっちまうのかと。

漫画好きだよ、って言うのはまぁよくても
ラノベ好きだよ、って言うとヤバく聞こえるのってこのせいじゃね。

83 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:28:02 ID:jaSgnHqe
それはマンガというカテゴリの中でオタクなマンガが少数派として存在するように、
小説というカテゴリの中でラノベというオタクなものが少数派として存在する、
ってことじゃないの。本当にそうなのかは別としてね。

84 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:33:11 ID:sD63aMpG
ライトノベル=ファイティングオペラ (ハッスル)

格闘ではない。ごっご。

85 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:36:57 ID:syp8eg+J
>>84
楽しんでる連中も何となく似たようなオーラ感じるしなw

86 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:40:45 ID:852zmG3X
一部はともかく、ラノベ全体はそこまで偏っているか?

87 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:42:50 ID:pQyRB/ir
ラノベは多様性が売りなんだから、萌え狙いに偏るとかあるわけない。
単に読者側が何に対してでも萌え萌え言ってるだけじゃん。

88 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:43:46 ID:wtt5yxi+
じゃあ何でラノベは美少女ばっか出てくるの

89 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:48:56 ID:syp8eg+J
純文学作品にも萌えたらそれもラノベさ

90 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 21:51:22 ID:D31L/tYH
>>87
多様性が売りの割りには萌え萌え言うオタクしか読んでないってことでしょ?

91 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 22:00:32 ID:w/7He/N4
>>89
つーことは、椿姫とかラノベだな。
赤と黒もラノベだし、ベニスの商人も車輪の下もラノベか。


いや、そもそも何が純文学なのかしらんが。

92 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 22:02:49 ID:WbZ/NL5A
昔は多様性あったけど、今は記号の多様性がほとんじゃないの?
〜属性やら、ツンデレ(これもやたら使われるようになったな)がどうだの。
何が原因なのか知らんが、出てくる美少女が多様化しただけだと思うがね。
そして読者たちがそれをラノベの正道にしちゃったと。
結果、元々の状況が侵食されて萌え偏重になったんだろう。
これは推測だけど、そういう路線になったのって美少女ゲームブーム(葉鍵だの)が
大きく関わってると思うんだがどうか。

93 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 22:23:56 ID:sD63aMpG
ファンタジー・現実離れ設定の多さを多様性というのなら、違うと思うが。

94 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 22:40:47 ID:x4gy0cQz
本来は少年向けということで多様なジャンルがあったのが
まずファンタジーに偏り(娯楽小説としてのSFや軽ミステリが分岐し)
さらに萌え中心のものへと専門化していっただけでは。
本来の少年向けの多様性を持ったジャンルとしては週刊・月刊漫画が存在している。
後は、マンガが手塚・赤塚に松本・両藤子不二夫などのおかげで市民権を得たことも大きいが。

95 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 22:41:32 ID:w/7He/N4
>>92
関わってるのは間違いないけど、色んな要素が絡み合って
現状に至ってるわけだから、特定の原因だけを抜き出すのは
無理がある気も。
個人的な認識だと、おおざっぱな流れとしては

・スレイヤーズとかあの辺で、アニメや漫画独特の表現技法が
 大量に取り入れられてそっち方面との親和性が一気に高まった
 辺りが多分大きなスタート地点。

・それに伴って当時漫画誌で大々的に推し進められていた
 メディアミックスの波がラノベにも押し寄せて、人気作が
 続々アニメ化→ラノベ自体の認知度アップ。

・んでドカッと市場拡大したんで、細々と多様なニーズに応える
 スタンスから、多くの需要が見込めるジャンルへ特化しよう、
 て周辺見渡したら、すぐそこにブーム拡大中の萌え市場が〜♪

みたいな感じ。

96 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 22:41:34 ID:pQyRB/ir
ラノベの多様性って、
例えばミステリもSFもホラーも包括してたり、
乃木坂みたいなガチで萌え狙いのヤツがあったり、
萌えの皮を被ったギャグのドクロや、萌えの皮をかぶったSFのハルヒみたいなのがあったり、
一方で萌えなんて欠片も見当たらないH2Oみたいなのがあったり、
時にはハードカバーや純文学もラノベに含まれたり、
そういうところだろ?
現実離れした設定がない作品だってたくさんある。
とりたてて特徴がないような普通の少年少女だけで構成されてる作品もある。
ラノベは全部萌え狙い、なんて一概にゃ言えないだろ。

と、熱く語ってみるわけですが。

97 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 22:54:19 ID:/+KT0Cy0
ラノベは萌えだから叩くって人は萌えではないラノベはラノベではなくミステリやSFだと定義したがってるように見える

ところで車輪の下っていいよな。田舎秀才の自尊心と挫折とか性の目覚めとか

萌えではないイラストつけた角川あたりの普通のレーベルから出して見たらどうだろう
わたせせいぞうイラストのこころとかみたいに

98 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 23:01:04 ID:WbZ/NL5A
こんなの見つけた。

895 名前: 名無しさん@初回限定 [sage] 投稿日: 2005/11/15(火) 22:30:15 ID:UyFEbTf20
ttp://blog.goo.ne.jp/kamimagi/e/b3c905ec7962acdfd747ad549898344e
なぜエロゲーにはオリジナリティが無いのか

で、私見。タイプムーンの成功ってのは、ラノベ的にはなかなか興味深いような。
あれって、エロゲーマーの潜在的劣等感を逆手に取った商売でないか?
信者が「これはエロゲじゃないんだ」的なことをよく言ってるよね?
俺からしてみればあれはエロ入ったラノベでしかないんだけど。
要するにエロゲのひとつ上(オタのヒエラルキー?)の段階にラノベがあって、
エロゲはしないけどラノベは読むよっていう比較的ライトな層が取り込まれたのだろう。
穴だらけの設定による二次創作者たちの活動も大きかったとは思うが。
ただ、結局のところタイプムーンにしたって萌え記号の呪縛からは逃れられてないし、
さらにもうひとつ上の段階、「オタクっぽくない方が良い」という呪縛からも逃れられてない。
市民権を得たいからオタ的なものから離したい、だけどそれはオタ的なものとしてオタ的なものから
離れたい、という矛盾を内包してると思う。
ラノベが次に向かおうとしている方向のひとつとして見られないだろうか?

99 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 23:10:44 ID:wtt5yxi+
>>97
ヘッセは「知と愛」が一番いいお

100 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 23:19:01 ID:3XFIagmr
>>99
シャリの舌平目しか読んでないお

101 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 23:31:58 ID:rkyscTNB
>>98
エロゲーの上にラノベ

ってのは面白いな。エロゲに踏み切れない頃の中高生オタとかが
オタなのはもう諦めてるけどエロゲーだけはやらない、なんて言ってる姿は
たしかに見る。でもエロゲユーザーから見たら存在しない意識だと思うよ。

でもエロゲーユーザーでも
「鬼畜はやらん」「ペドにみえるほどのロリゲーはやらん」「孕みはやらん」
みたいな一方的な階層意識はあると思う。

逆に言うと、「ペドに見えるほどのロリが出てくる鬼畜孕みエロゲー」
をやってる人はすべてのヒエラルキーを超越した神かもしれん。
実際そこまで落ちれば、差別されようがまったく気にせずこんなスレにもくるまい。

102 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 23:36:00 ID:Z/OOcO4J
ラノベに芸術性があってもいいが、
ラノベに芸術性は求められていない。

マジな話、ここの擁護レスはラノベを官能小説に置き換えてもある程度成立するのが笑える。
いや、苦情を言ってるのは、お前らがろくに古今東西のエロ小説を読まずにレッテルを貼っているだけだからw

103 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 23:42:55 ID:rkyscTNB
>>102
いやいや、官能小説に芸術を求めることはあるよ
ナポレオン文庫とか二次元ドリームノベルは
求めてないものをあえて載せてないけどね
古今東西の官能小説を読んだならわかるっしょ
とりわけ倫理観への挑戦という意味では、人間存在の根源を見つめなおすのが
官能小説なのですよ

104 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 23:47:12 ID:3XFIagmr
つか、やるこたー一つだし、
使えたかどうかというものすごいシビアな判断基準があるしで
すんごく大変だと思うな<官能小説

105 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/15(火) 23:47:52 ID:xvlMcJvj
>>99
最高なのはガラス玉遊戯だお

106 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 04:55:55 ID:u/E+4Dg5
>>103
あとはエロゲ板に漂ってる空気として「FATEや月姫を褒める奴は素人」ってのがあるよな。
され竜ファンとかで他のラノベと一緒にしないでくれる?とか言うのが居るのと同じか。

ラノベが蔑まれていることに疑問や不満を感じつつ、ラノベ内でさえ差別が行われている昨今、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
暇があったら学生運動の本でも読んでみると、内ゲバって言葉の説明を読んで共感したりデジャビュを感じるかもよ。

107 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 08:00:08 ID:Ol08CdDg
そもそもラノベっていつから差別化されたんだ?

108 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 10:00:16 ID:/crnJPh8
エロゲ板内の空気、つーか、住人の意識が大きく3つに
分かれてて、

・エロゲはエロいからエロゲなんです。エロ最高。
・萌えゲの1形態としてのエロゲです。家庭機用より豊富なんです。
・このライターがシナリオ書いてるから買います。エロには興味ないよ。

みたいな感じで、それぞれが他者に対して選民意識を持ってるので
階層化というよりは各勢力の対立?
ラノベはそこまで顕著じゃないよね。

>>107
先生、「差別化された」の意味するところがわかりません。
どういった点で、何に対して差別化されてるんでしょう。

109 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 15:47:17 ID:VRbhFmBS
ヲタ友達に小説読んでるって言ったら・・・・。
「どうせ女の子がいっぱい出てくるやつだろwwwww」
って馬鹿にされた覚えがあるよ。
やつは赤川次郎とか読んでたかな、確か。
これが現実なんですねヽ(`Д´)ノ

昨日も帰りに駅ビルの本屋によったら
ヲタっぽい人がラノベコーナーを物色してますた。
俺も見たかったけどスルーした。

110 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 15:58:00 ID:jQyS9/mn
>>109
その友人は確実にラノベオタだよ
家に行く機会があったら部屋を捜索してみなさい

111 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 16:13:21 ID:/crnJPh8
赤川次郎もラノベと大差ない稀ガス

112 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 17:39:52 ID:0Qyl8jJL
>>101
「ペドに見えるほどのロリが出てくる鬼畜孕みエロゲー」なんてもう大好きでありながら
ラノベが差別されるのは我慢ならない俺が来ましたよ

113 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 17:45:20 ID:svrQi5iF
赤川次郎氏はコバルト文庫から今年新刊が出るような現役バリバリのラノベ作家ですがw
ま、氏ほどのクラスになればジュニアノベル作家とでも言われるんでしょうが。

114 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 18:14:07 ID:nMYBm/xH
>>108

・エロゲはエロいからエロゲなんです。エロ最高。

俺はこのタイプだな。エロゲに切なさなんて不要。
ただ選民意識は無いと思うが。他人はあくまで他人。

115 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 18:37:41 ID:5fI7dNvI
>98 typemoon

アレだけ売れたわけだから、ライトノベル層も買ったのだろうな。
エロゲπの上限超えてるし。

・・・元はパクったもんでしかないので嫌いだが。
設定の解釈放棄なんて庵野の時代の産物かよと。せかい系か。

まぁ同人上がりだし、金の分配巡って、
そのうち内部分裂すると見ている。w

116 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 18:45:54 ID:u/E+4Dg5
いやもう、パクリまくりのラノベにそんなこと言ってもらえるなんて、光栄なんじゃないの?w
というか>>115みたいな奴もラノベが差別される要因の一つだと思うよ、ほんと。

117 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 19:06:03 ID:5fI7dNvI
月厨がこんなところまで来るとはなぁ。
ホントの事言われてファビョるなよ。w

ラノベ層も買ったという意味で、無視できまい。アレは。

118 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 19:06:53 ID:OLz9zkJj
なんかイロイロ申し訳ありませんでした。
と謝っておこう。

119 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 21:06:09 ID:dG5E9pEG
誰が見ても115がマトモなこと言ってるようには見えないだろ。
読点の後にwとか付けちゃってるし。

月厨もウザいが奴らは自覚がある。つかただの信者。
真にウザいのはアンチ月。自分らがただの荒らしだって認識もなしに「月厨乙wwww」しか言わない。

120 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 21:15:44 ID:VRbhFmBS
月厨乙wwww

121 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 21:29:13 ID:u/E+4Dg5
「乞食の中で一番金持ち」(ピノキオ)
ってのはこのことだよなあ……

122 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 21:55:18 ID:cak9xV2g
ラノベ読むやつはキモイんだから差別されるのは当然。
差別というか隔離だな。精神的な。

123 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 22:21:14 ID:svrQi5iF
最近、ラノベ出身で各文学賞とか一般文芸誌で連載したり、その出版
社からハードカバー本を出したりとそういう動きになってきて、ボーダレ
スで垣根が取り払われたと、一部ラノベ業界に寄生するSFミステリ界
隈のエセ評論屋が主張したりしてますが、まあそんな事にはならない
ですw
もし本当に変わるとすれば、それはその逆つまり今の文学作品を手が
けている連中が、萌えやオタ受け満載のエロゲギャルゲ絵をカバーに
した本を、電撃や富士見でバンバン出版し始めたら変わるんじゃないか
と。
まあ、そんな事まず無いがそうなった時オサレ系の連中がどういった態
度を示すのか非常に興味があるw

124 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 22:24:20 ID:u/E+4Dg5
>>123
「所詮余所者の真似事であって、こんなのはラノベではない」とか言い出すのを期待したいなあw

125 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 23:51:36 ID:5fI7dNvI
>119
お前みたいな重箱に隅突くことしかできないバカも相当なものだな。
濁点の後にw?が嫌なら、お前は2ch止めた方が良い。
2chで正しい国語なんて求めてるのか?何処見たって間違いなんて有り触れてるんだがね。

たいていこう言う奴は、信者がバレないように第三者風に脊髄反応してるだけ。
実は論理的に反応できないから、「釣りだったんだよ」
的に厨房の顛末。

月厨は、隔離されないのが可笑しいくらいの基地集団なのは有名。



126 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/16(水) 23:59:28 ID:+6SlAk3L
まさかラノベ板で月厨擁護が出るとは・・・
ブギーポップスレの連中も浮かばれねーなw

127 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 00:02:55 ID:u/E+4Dg5
え?
ラノベも、月も、
等しくクズなんじゃないの?

クズ同士の格付けがどうなのか知らないけど。

128 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 00:08:25 ID:UZrE3FCI
見苦しいやつだな

129 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 09:34:14 ID:AlY4oD+I
つーか、月とかどうでもいい。

130 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 10:33:53 ID:qEM684ew
クズにわざわざ触って手を汚すのが好きな子供って居るよね

犬のフンとか糞系に大喜びする頭の悪そうな子とか……

131 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 16:54:53 ID:uy1g3UUs
頭のよしあし関係せずガキってそういうもんだと思うが?
どうして思考がそんなに差別的なんだ

132 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 17:15:08 ID:cchjQTbu
一般に、上流階級より中流階級のほうが下層階級への差別意識は強いね。
かつての南米ではペニンスラールよりクリオーリョやメスティソ、ムラートのほうが
現地のインディオに対して差別的だったとか。

133 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 17:34:30 ID:hzb7HYM7
一般的な文学・映画>(越えられない壁)>オタク文化
という括りの中の、
ラノベヲタ>(越えられない壁)>月厨
という階級意識、か。

上で内ゲバって言ってた奴が言ってたけど、そんなもんじゃなくて、
ブルーハーツのTRAIN TRAINだよなあ、これってw

134 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 18:15:28 ID:yWQMeRYo
そしてナイフを持って立ってた

135 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 19:11:46 ID:xPXFjKRa
>>125
奴らは2chに限らず他の掲示板も荒らすしなw

136 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 21:15:03 ID:2vTalqCM
>>135
この辺でやめといたら?
それってそっくりそのまま月厨にも当てはまるわけだし

137 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 21:16:12 ID:2vTalqCM
アンチも含めて月厨って言いたかったんです。
変な書き込みでごめんなさい。

138 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 22:11:49 ID:g68efpPX
月厨は、批判的なことを書かれると直ぐファビョるからw

パクリ論争
設定論争
etc・・・

良作なら、パクリ気味でも悪いとは言わんが、月厨はそれも認めたがらない。
批判は全く許さない。
世間的には、ラノベのオタ仲間に値するんだろけど、まさに内ゲバの戦い。


139 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/17(木) 23:01:12 ID:tazF8vJf
どうでもいい

140 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 00:57:10 ID:fzqvgjvp
何の作品にしろどんな人物にしろ必死に叩いてるのを見ると萎える。
楽しそうに他人の悪口言う奴とかよくいるんだよな。
それで「どうしてライトノベルは差別されるのか?」はねーだろ…

141 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 06:09:18 ID:jrqqutMk
エロゲプレイしてる時点で人間として末期だろ。
ラノベについても同様だが。

その末期の人間相手ではあっても人気があるってのは立派なことだと思うぞ。
まあ俺はエロゲーマーやラノベ読みのような低俗な人間は卒業したから思う存分そういう人間を馬鹿にできるわけだが。

142 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 11:18:18 ID:/YDBCQqp
本当に卒業したら、こんな所見に来ません。
来ちゃうのは卒業し切れてない証拠。

143 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 11:25:24 ID:C7DEnTEr
それじゃOBの人は学校に顔を出してはいけないのですか…

144 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 12:45:47 ID:n3KwS+KU
あぁ、確かに卒業したのに学校に顔出して、あまつさえ頼まれてもないのに
「後輩に一言」言ってかないと気の済まないOBってのはうざいな

145 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 13:25:32 ID:P27bT8MZ
低俗結構。
趣味として誰にも迷惑かけずに読む分にはエロゲだろうがラノベだろうが
あまり関係はないだろ。
例えば、ラノベ売り場にわざわざ行ってキモいやつ探しするのもどうかと思うぞ。

だんだんスレの空気変わってきたな。

146 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 15:32:29 ID:Qv4MOOhv
価値の上下を求めたがるのは人間の常なのか
市場原理を絶対視する資本主義社会の弊害なのか

147 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 16:24:10 ID:UtG3H+qe
優劣を求めるってのは本能とか遺伝子とかそこに帰順してるんじゃね?


148 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 16:45:46 ID:gtUlfUB1
>>145
結論は前スレで出てるしな。
こういうスレではラノベの素晴らしさを語る人ってなかなか居ないのもある。

149 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 19:17:28 ID:tWAwXf1n
自分より劣った人間見つけて優越感に浸りたいんですよ。
俺もそんなところあるし。
ラノベは趣味としては最下層に位置するといっても過言ではないから優越感には浸りやすいだろう。

150 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 21:17:12 ID:J1Z3DJ8e
>>145
わざわざ行ってるわけではなくてフロアが共通なんで近くを通るんですよ。

今日もラノベ新刊を延々立ち読みしてる、いかにもヲタクってのが居ました。
全身から漂う雰囲気が違うんですよね、ヲタクって。

俺?、俺は「雪中の奇跡(新装版)」を買ってヲタクを横目に見つつ帰路に
つきましたとも。(ちょっと優越感w)

151 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 21:19:44 ID:FcglHFeM
もう人目が気になって店じゃラノベ買えねぇ(-_- ;))

152 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 21:55:52 ID:P27bT8MZ
>>150
わざわざ行ってるわけではなくてフロアが共通なんで近くを通るんですよ。

今日も雪中の奇跡を延々立ち読みしてる、いかにもヲタクってのが居ました。
全身から漂う雰囲気が違うんですよね、ヲタクって。

俺?、俺は「姑獲鳥の夏(分冊版)」を買ってヲタクを横目に見つつ帰路に
つきましたとも。(ちょっと優越感w)

とでもやってほしいの?

153 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 22:14:06 ID:9I5q9MOa
>>150
かなりの軍オタじゃんかお前w
漏れは流血の夏とかフィンランド空軍戦闘機隊とかも初版で持ってるけどな。

154 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 22:47:33 ID:FcglHFeM
>>150
そんなお前に萌え萌えだよw

155 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/18(金) 23:10:33 ID:/YDBCQqp
改変コピペの元ネタにでもして欲しいんだろうか。
それにしてはちょっとパンチが弱いが。

156 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 01:51:32 ID:Y0ITbzxO
岩波書店がラノベださないかなあ・・・・・・
今でも赤い背表紙のやつは結構ラノベはいってるけどさ

157 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 02:11:16 ID:bHyAgsmO
・アニメ絵美少女(女性向けなら美男子)がない
・レーベルがラノベ文庫ではない

この二つがクリアされてれば、オタ用ラノベとは見なされないもんだ

158 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 02:50:12 ID:Y0ITbzxO
>>157
そういう意味では、児童文学の最近の表紙は読みづらいな
青い鳥文庫とかラノベとして軽く読めたのが最近だと萌えアニメ表紙だから・・・

159 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 02:58:45 ID:GqXK7Zc8
思ったんだけど、幻想小説ってラノベに入るのかね?

160 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 03:23:46 ID:caLA68lp
ハァハァハァハァハァァ

161 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 03:31:24 ID:zIXl30r0
ラノベって、必ずしもファンタジーや幻想を扱うものじゃなくて
単に読み手にあわせて主題やキャラ造形を明確化・典型化したり
同じく読み手の知能に合わせて難しい単語や言い回しを省いたりした小説のことじゃないかなあ。

そう考えると、二葉亭四迷の浮雲って、作者の筆名のとんでもなさといい、当時で言えばラノベだったのかも。

162 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 03:40:35 ID:1MnvafUO
ゲームや漫画同様に新興の産物で評価が無い分叩きやすいから
無能力者が叩いて優に浸るには丁度良いな
特に日本人や中国圏は他人が築いた価値を妄信するから昔から有る物や権威を勝手に高いと思い込んで
それを持てない劣等感苛まされて、そこから逃げる為に新興の物を低くして
それを受け入れない自分は受け入れた奴より価値が有ると思い込んで心の安定を図るし
他人に自分の価値観すら翻弄されるなんてつまらんと思うがね

163 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 04:10:42 ID:n6cb20mU
いい年こいて表紙がアニメ絵のもの買うのは普通恥ずかしい。
世の中には羞恥心のない人間もいるが。

164 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 05:22:32 ID:caLA68lp
>>163
それをいったら絵師の人たちはどうなるのかと

165 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 06:07:55 ID:Zrb3SzBP
>>164
仕事で描いてる人間と趣味で読んでる人間を同一に扱ってどうする。

166 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 06:18:34 ID:XciLnAKL
>>162
つ【黒人の逆差別問題】
そうやって何でも弱者への差別だと当事者が騒ぎ出すと、もう終りです。

>>161
例えば20世紀初頭のイギリスなんかじゃあ文豪連中がこぞって推理小説を書いたり
サークル作ったり未完の推理小説の議事裁判やって収拾が付かなくなって全員法廷侮辱罪で閉廷したり、
物凄く受け入れられ易い状況だったんだよな。
その頃書かれていた物の代表作の一つが赤毛のレドメイン家。
読むとラノベ臭くてなかなか良い感じ。
また、ルパンの原作者ルブランがルパンに説かせたフランスの4大秘宝の謎の一つをサーカスの綱渡り少女の解決させたり、
アガサ・クリスティーが少女を主役に、ラブコメも絡めたどこからどうみてラノベだろうってミステリを大正時代に書いたりする。

良く言えばラノベもミステリも大して変わらないという話も出来るが、
裏を返せばラノベは誰もが考え付きそうなプロットに流行の設定やキャラでどう味付けするかという差異しかないことの証明でもある。

167 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 06:36:35 ID:6WSmLEkb
内容が恥ずかしいってよりは見た目が恥ずかしいんじゃないのか?>ライトノベル
カバーつけてイラストのないページ開いてる分には問題ないと思う。
他人の読む本の内容までは気にならない。
どんな本読んでるのかな?って気にはなることもよくあるけどせいぜい表紙や作者名見る程度だろ。
そこにアニメ調のイラストがデデンと載ってれば・・・

誰が見てもキモいよなぁ・・・

168 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 14:46:29 ID:YHOpx9SH
昔は挿絵無くても文字のでかさでモロバレだったけど、
今は一般文学も読みやすさ重視で級数大きくしてきたから
イラストさえ見られなければ安心だな。

そもそも人前でラノベなんざ読まないが。

169 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 15:00:39 ID:+SVT5j2F
>>168
>そもそも人前でラノベなんざ読まないが。

それそれ、それが差別なんだと思うんだけど、
ではなぜ>>168がそう思っているのかを書いてくれないと
差別の実態が見えてこない。

170 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 16:02:56 ID:hzZPngbJ
見た目ではアニメ調の絵と読んでる人間の外見が、
内容ではエロゲ互換な内容の話と、これもまた読んでる人間の中身が、

それぞれ「オタク系だから」ってのが差別される理由だろーなぁ。

ファッションとは無縁なオタクっぽい外見の奴が、オタク理論を振りかざしながら
アニメ調の美少女が描かれているエロゲ互換の話を読んでいる。

4つの要素を外せば差別されないと思う。

171 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 16:44:13 ID:YHOpx9SH
>>169
30越えたオッサンなんで、人前で児童書や少女漫画読んだり
携帯ゲーム機でゲームするのに抵抗あるのと同程度には
ラノベ読むのにも抵抗はある。
社会通念的にも見た目的にもどう考えても子供向け商品だから。

>>170
ファッションとオタクっぽい外見って、最近あんまり関係ないよ。
秋葉とか日本橋とかの特定エリアは別として、町中の普通の
本屋とかだとそれなりにマトモな格好してる奴のが多く見かける。
服装だけはマトモでも、動きとか表情とかで明らかにオタと
判定できるのが悲しいが。
自覚無いけど、多分俺も。

172 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 17:10:27 ID:xVajqaln
児童文学は大人が読んでも名作なのがあるから作品によってはいいんでないか?
絵本とかはさすがにあれかもしれんが

173 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 18:05:36 ID:XciLnAKL
>>172
そこでル・グインのゲド戦記を児童文学扱いで出す岩波の出番ですよw

174 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 18:24:27 ID:hzZPngbJ
>>171
その独特の動きとか口調とかが「中身」ってこと。

175 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 19:46:07 ID:j44x1igi
オタ時代にはマトモな格好だと思ってた格好がオタファッションだと最近気づいた。
正確には露骨にオタクっぽい格好ではないが、服装にまるで気を使ってないの丸わかりな格好で、歩くときもやや背中丸めて目線は下のほう。
人と話すときも相手の目を見ず人の名前を覚えない。

ファッションに気を使うようになると普通だと思ってた自分の今までの行動が物凄く痛くなる。
ラノベオタ、エリゲオタでもファッションに気を使えないことはないと思うが、ファッションに気を使うようになると金も時間も全然足りないしな。
経験談だがオタクは格好を気にしないと思う。
(さすがにアニメTシャツとかは論外だが、最低でもファッション誌やインテリア誌くらいは購読したほうがいいと思う。大きなスーパーで服買うなど問題外)

176 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 19:48:54 ID:j44x1igi
エリゲオタって何だ自分。
エロゲオタな。

177 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 21:03:25 ID:AssKIdnY
相手の目を見ない以外ほぼ俺に当てはまるな
ファッションに気使うのめんどい

178 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 21:16:42 ID:Ndml3QEb
>>175
その金がもったいないのだ。

179 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 22:24:47 ID:hzZPngbJ
そうすると「そういう人間」として扱われる。

例えば風呂全然入らない奴がいて

「だって風呂入る時間もったいないじゃん」

とか言ってたらさすがにヒクでしょ?
大げさに言えばそれと同じ。

180 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 22:57:33 ID:SkAYtziQ
>(さすがにアニメTシャツとかは論外だが、最低でもファッション誌やインテリア誌くらいは購読したほうがいいと思う。大きなスーパーで服買うなど問題外)

別に非難するわけじゃないけど、こういう考えになるのって脱オタしたつもりのやつにありがちな気がするのは気のせい?

181 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 23:45:12 ID:ttcmvlix
ファッションに気を使う=まとも、というわけでもないと思う。

表面的な服装より、コミュニケーション不全とか気配りの欠如の方が
より本質的なヲタクの問題点ではないかな?

182 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/19(土) 23:57:06 ID:zIXl30r0
>>180
別に非難するわけじゃないけど、そういう考えはオタクそのものだって気がするのは気のせいか?w

183 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:05:57 ID:81YzQO4f
まぁ外見で差別されるってのはあるだろ。

ピザでも食ってろな体系の奴がメガネかけててラノベを読んでる。
これはどう見てもキモイ

普通の少女がラノベを読んでる。
これはまだ普通に受け入れられる

184 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:27:38 ID:+MLd1xo0
>>182
そういう意味じゃなくてさ、いちいち口に出したがらないかってことだよ。

185 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:29:36 ID:+MLd1xo0
追記。
わざわざ俺ファッションに気をつかってるんだぜってアピールしたがるってことな。

186 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:41:17 ID:k5vwXhaf
リアルじゃそうだけど、この場はそれを言い合うところだと思うが。
ファッションに興味ないならともかく極端に拒絶してるようにさえ見える。

187 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:43:01 ID:81YzQO4f
まぁファッション誌うんぬんはさて置いて、
周りから見て無様でない程度に格好は整えといたほうがいいと思うな。
外見ってのは人付き合いで第一に来るものだし

188 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:51:45 ID:+MLd1xo0
ん、そう見えるのか。だったら俺の書き方が悪かった。
俺はそんなに興味ある方じゃないが、それでも格好よくは見せたいからなあ。
ことさらにアピールされたことあるのでうぜぇなって思いすぎてるのかもしれん。

189 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 00:56:54 ID:Uyl2yipM
オタク全般に言えるけどな。それは。
別に高価なブランド品や渋谷の店で購う必要はないと思うがね。

190 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 01:07:41 ID:IhZrmBKV
まぁ、ファッション誌くらいなら美容院の待合で読めば良いと思う。
まず、服より問題なのは髪かもしれん

191 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 01:11:42 ID:81YzQO4f
髪を後ろに纏めてくくってるのが一番アウトだろうか。
眉のあたりまで隠れる伸びっぱなしな髪もアレな気がするし

192 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 04:22:45 ID:k5vwXhaf
つーか長い奴はまずアウト。
ちゃんと似合ってる奴なんてほとんど見たことない。
縛ってるとか絶対ヤバい。

美容院いって短くしてもらえば大抵の奴は「普通」にはなる。

長髪が似合うような人間ってのはごく一握り。

193 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 09:47:39 ID:S3f36RfG
オタクってよくスニーカー履くよな。
んで服の基本はジーンズ+Tシャツ(冬場は重装備になるが基本は変わらない)
なぜかバッグ持って歩く。

194 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 09:59:43 ID:c79wUqBX
・ラノベがクズ小説ならそれを読むヲタクもクズ人間。
・悪いのはヲタクであって、ラノベはヲタクのせいで評価が低いだけ。

さあどっち?

195 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 10:22:02 ID:5lbL5yr4
オタク向けに書かれてるのがラノベ
オタクが求めるからこそ今のラノベがある
だが、出版側が売る為にラノベの低俗さをエスカレートさせているのもまた事実

顧客のニーズに答えるってお題目は、利益追求を第一とする私企業では正義だろうけど
公序良俗の面からすれば無条件に受け入れられるものではない

196 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 10:25:28 ID:xbr/DGzT
>>194
どっちの場合でも、オタクが寄ってくる要因がラノベにあることに
変わりは無いのでは?

197 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 13:45:09 ID:ZmkyLFe+
>>194
ラノベは子供向けの絵本みたいなもんだろ。
低俗というよりは低い年齢層をターゲットにした内容。
だから中学生くらいの人間が読む分にはいいが、ハタチ超えて読むようなもんじゃない。
ラノベ自体の評価は元々高いものじゃないが、オタクのせいでさらに低いものとして扱われたんだろう。

198 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 14:21:59 ID:549+3Nac
>>193
それ、オタクじゃなくてもあてはまるだろ。

199 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 14:45:03 ID:Qavm7BL6
>>197
それから考えるとさ、15〜18歳くらいの知的好奇心を巧いこと刺激して、
もう一段階上に持っていけるような書き手がいないってことじゃないか。
今は20代以上向けの作家と、10代前半向けの作家だけで、その間がすっぽり抜けているから、
10代前半向けのラノベから抜け出すきっかけがなく、いつまでも読者が居残り続けてしまっている。

一昔前の筒井康隆のようなポジションの人がいないのが最大のネックかなーと思った。

200 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 15:19:44 ID:/kbU9Myw
講談社ノベルスあたりはそこらへん以降をターゲットに狙ってるようだ
ジャンルがミステリーに片寄ってるけど

201 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 15:46:22 ID:WzlM7jqz
長文は読むのがメンドクサイ。
小説じゃなくてレスが。

202 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 16:15:02 ID:zvDBHUEa
>>201
これがゆとり教育の(以下略)

203 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 16:44:37 ID:MakuRIUi
ファッションなぁ

言っちゃ悪いが社会人になると
基本がスーツになるし、普段着は結構どうでも良いってのは普通に一般的だと
思うけどな

まぁ、十代の頃なら別だが
そのころはやっぱ金がねぇので普段着はやすもんだw

私自身で言えば、スーツ、家、車その他で洒落にならんくらい金がかかるから
一番安いオタ趣味として残ってるって感じだな

大体、本当にファッションに金かけてるのか一般人は?
とてもそうは思えないのだが

204 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 17:11:02 ID:k5vwXhaf
金じゃなくて気をかけろ、と。
せめて自分で選んで買え。それだけで変わるから。
何もウン万使ってコーディネイトしろってんじゃない。
カジュアルショップならそれこそ1000円〜5000円くらいでいろいろ買える。

あとラノベは低年齢向けじゃなくて明らかにオタク向けだろ。
エロゲの話だって低俗だけどあれも明らかにオタク向け。それと同じ。
内容が低級=低年齢向け じゃないぞ。

205 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 17:26:20 ID:/pjLezF9
今のラノベがよりオタク向けに変わってしまった、と言うべきじゃないかな。
もしくは一見してわかるほどオタク向けになった、か?
あるいはオタクへの風当たりが以前(十年ほど前?)より強くなったのか。
時代的なことは詳しくはわからんな。

206 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 17:28:31 ID:81YzQO4f
今のラノベにはオタク以外を惹く要素があんまりないんだよなぁ。

ラノベ読んでる奴は暇さえあればいくらでも読むぜフゥハハハァーハァーな雑食読書家か、
○○萌え〜とか素面でぬかしやがるオタしか今まで見たことないし。

207 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 17:45:14 ID:d2HEbNhT
まあ、自覚してるんならいいんじゃないかな。
ラノベ読んでるけどオタクじゃありませんなんてしょっぱい人間だけは勘弁な。

208 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 17:47:45 ID:cOES7ndn
いっつも思うんだがな、純文学とか読んでる人は何が楽しくて読んでるんだ?
エンターテイメントとして書かれているラノベの方が面白いに決まってるじゃん。

209 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 17:57:19 ID:81YzQO4f
>>207
自覚しててもアウトなのはアウトだと思うんだ。
「あ、俺体臭きついなー」と知ってて電車に入るとかはアレだろ?
俺自身自覚できてるかわからないから偉そうな事は言えないけど、
自覚したら何かしらアクションを起こしてこそのものだと思うんだが

>>208
まぁ価値観は人それぞれって事だろ。
ファーストフード(ラノベ)嫌いもいれば精進料理(古典)嫌いもいるってこった

210 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 17:58:05 ID:6u8tyroo
さあ? どこがどう楽しいなんて言葉で説明できたら自分で書いてるわなw


211 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:06:06 ID:/pjLezF9
純文は物語内での作者の主義主張が面白い。考えさせられることもある。
あとは文章的なもの。
俺はどちらかと言えば文章的なものに偏重置いてるな。

俺はイラスト買いってのがいまいちわからん。
それって極論すればノベル部分はどうでもいいってことだよな?
このイラスト買いっての自体が現ラノベの最たる物じゃないのか。

212 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:07:31 ID:MakuRIUi
>204
だから、選んで買うならユニクロやヨーカドーでもいいじゃんって事なのだが

それから、貴方の思うものと私の思うラノベは明らかに違うな
ハヤカワとかは考慮に入ってないの?
私はイラストあるなしに関わらずSF、ファンタジーものは全部ラノベ判断だけど

213 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:11:16 ID:6u8tyroo
文体で買える作家って、ラノベではいないな〜てか、考えたことすらない。

214 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:27:31 ID:k5vwXhaf
>>211
どうでもいい、までは行ってないんじゃない?
漫画に似てる感じだと思う。

この絵いいな、どんな話だろう、みたいに手に取るんじゃないかな。

>>212
もちろん選んで買うのならまったく問題ないけど、
現実に世にいる「オタク」は明らかに選んでないだろ、ってツッこまれるような服装のばっかりなんだよね。
ラノベの定義は触れないほうがよさそーだが、ある程度は定義しないと話が食い違うんだよなぁ。

215 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:35:08 ID:c79wUqBX
>>208
ブラックコーヒーが苦くて飲めない人間の言う「美味しければ何でもいい」って奴の勧める料理は信用できない。
という話が前スレでも出てたな。

216 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:37:24 ID:k5vwXhaf
つか日本語って不便だよなぁ。
「おもしろい」の表す幅がデカすぎて、それが邪魔になる。

217 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:37:26 ID:cOES7ndn
>>211
俺には「作者の主義主張を楽しむ」ってのがわからんよ。
純文学って、良くも悪くも芸術品ってイメージがある。
「読者にメッセージを伝えたい」とか言うけど、要するに「ボクの主張を聞いてよ!」ってことだろ。
そんな小学生の我儘みたいなモノを読んで考えさせられるとか、信じられん。
考えたいなら哲学書でも読めばいいだろうに。

ラノベは工芸品で、読者をいかにして楽しませるかに腐心している感じがする。
普通に考えて、純文学なんかより余程手間がかかってると思うよ。

あと、イラスト買いってのは衝動買いに近いものだと思う。
イラストと内容が直結しないのは分かってるんだが、イラストが良いと内容も良いように思ってしまう。
で、表紙だけ見て思わず買ってしまう、と。

>>213
個人的には、谷川流は文体で買える。

>>215
ブラックコーヒーってほど味わい深いモンでもないだろw

218 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:38:15 ID:5uX6yJTV
定義というと語弊があるけど
何をラノベと思うかという基準はおおざっぱには二つに分けられると思う。
そしてそれが今をどう思うかに直結してる。

ラノベという言葉が生まれる以前から存在している本も
ラノベだと考えている人にとっては、現在はオタ専用にシフトしたと見える。
しかし、ラノベという言葉前後のものからラノベを考えている人にとっては
ラノベは元々こういうものだと捉えている。

世代問題もあるんだけど、世代が上でもオタ専用になってから入ってきた人もいるから
単純に年齢では分けられないんだよね。

219 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:43:57 ID:c79wUqBX
>>217
まあ、他ジャンルを悪く言わないとラノベを褒められないならコメント控えたほうが良いよ。
ちゃんとラノベ以外の物読んでる? どれくらい読んだ? ラノベと同じくらい文学で楽しもうと思って読んだ?
あと、他人が○○というのが信じられないとかってのは、その他人が問題であって文学が問題じゃないのは分かる?

220 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:45:05 ID:6u8tyroo
>>219
放置しろって

221 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:49:26 ID:/pjLezF9
>>217
俺は説明下手だから申し訳ないんだけどさ、
純文は哲学のようなマクロ視点よりもミクロ視点で楽しんでる。俺はそういう風に楽しんでるかな。
哲学は専門に学んでないからミクロ哲学もあるかもしれないけど。
別に純文で考えてもいいだろう?
ボクの主張を聞いてよ、でもなんでもいいんだよ。
主張しないのもつまんないし、中には良い主張もあるだろうから。


222 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:54:03 ID:xbr/DGzT
>>218
ソノラマくらいしか無かった時代から見てるけど、今のは本当に
電撃大王とかドラゴンコミックとかの漫画の萌えの系列に連なる
オタク専用になってしまった感があるよ。

ハイスピードジェシーとか妖精作戦とか、物語の間に居るキャラに萌えたけど、
今のは萌えキャラの隙間に物語を探すしかなくなってる。

223 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:57:25 ID:cOES7ndn
>>220
それはこのスレの存在意義に反していると思う。

まあ、もう何も言わんけどね。
今度暇なときに純文学を読んでみるとしますよ。

224 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 18:58:14 ID:81YzQO4f
大体純文学ってどっからどこまでの範疇よ?と思う今日この頃

225 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 19:02:02 ID:MakuRIUi
>222
そうかな?

ソノラマはやっぱりソノラマだし
ハヤカワはハヤカワだと思うが

一番変わったのは角川系だと思う
スニーカーの創刊号とかドラマガの創刊号なんて今では信じられん
ラインナップだ

226 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 19:19:24 ID:Tw0OAH6j
相手を貶すことでしか自分を保てない。
ちびくろさんぼもこころも変わりはないさ。

227 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 19:34:24 ID:hD2nZhmx
>>222
出版社にプッシュされている作品に、そのようなのも多くなってるけど
それだけじゃないと思うんだけどな。その方面一辺倒に偏ったら
それはそれで客はつかめないと思うし。
イラストがそういう印象を与える一助ではあると思うけど。

228 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 19:39:46 ID:TinUoeqi
いつものアレだろ。
どんなジャンルの作品も突き詰めればラノベだって主張。

腹に入ればファーストフードも手間のかかった料理もみな同じって感覚なんだろう。

229 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 20:19:55 ID:MakuRIUi
>228
それって、手間のかかった料理はラノベじゃないって聞こえるけど?

いいじゃないの、手間がかかっても
何が不満なんだ?

230 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 21:00:49 ID:D3N5vHQu
>>229
???
ラノベって手間かかってるのか?
食べ物で言うならスナック菓子程度のものだと認識してたんだが。

231 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 21:36:26 ID:GyRedFnh
手軽に食べられること、作るのに手間がかからないのは別だろw

232 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 21:48:16 ID:4XF4489b
>>229
手間のかかった料理=文学作品
ファーストフード=ラノベ
にたとえてるだけに見えるんだが。

>>230
まあそんなもんだろう。
「どんな本が好きなんですか?」「ラノベです」
痛すぎ。

233 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 21:59:45 ID:rSReyeAc
ファストフードで一括りってのもなぁ…。
マックのようなチェーン店もあれば個人経営のハンバーガーショップもあるわけで。
どんな本が好きなんですか?と聞かれて、延々文学の薀蓄を垂れ流すのも痛い。
所詮は程度問題なんだよ。
どんな本が好きかと聞かれて、馬鹿正直にライトノベルと答える馬鹿はそうそういないぞ?
大抵SFとかファンタジーとか適当にごまかすだろ。

234 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:11:04 ID:/kbU9Myw
まあ、どんな本が好きですか?なんて質問自体
お見合いとか、就職か受験の面接とかで趣味が読書と解った上で
初めてなりたつ質問だからなあ
普通の会話ではまずでてこないな
例外的ににサークルにはいろうとして聞かれたなんて話もあったがw
全体から見れば本読む人自体が少数派だしね

235 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:16:52 ID:yss1DqFz
>全体から見れば本読む人自体が少数派だしね

ミリオンセラーって知ってますか?

236 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:19:29 ID:HWdgKuoQ
純文学は、どこが面白いか説明するのは難しいな。
面白いラノベはストーリーが面白い事が多いけど、
純文学って奇をてらわないからストーリー自体は
割と普通というか、なんの変哲もないというか。
上で出てる「車輪の下」なんて、
「田舎の天才少年が難関学校に入学したけど、
 勉強以外の楽しさに目覚めてついて行けなくなり退学。
 実家に戻ってなんとか仕事に就き、仕事仲間と初めて
 飲みに行った帰りに足滑らせて溺死」
てあらすじだけ書くと何が面白いのかサッパリわからんし。

237 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:20:50 ID:81YzQO4f
ミリオンなんざ日本国民の1%にも満たん

238 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:28:21 ID:k5vwXhaf
本読まない人のほうが多いと思うよ、それでも。
少なくとも芸能人とか歌・歌手とかそういうテレビ関係の話題のほうが無難。
ヒキ同士だったらネットの話。

239 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:30:06 ID:/kbU9Myw
>>235
仮にミリオンが一千万であったとしてもも読んだ人間は少数となるわけで
ミリオンセラーがあるから多数派だというのには無理かと

240 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:32:37 ID:W3hM6nN/
>>235
ミリオンセラーにするには如何にして普段本を読まない層の人間に買わせるかってのが大事なんだが。
だから、「普段本を読まない人間」が流行ってるから・話題になってるから買うってのが殆どだよ。

241 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:49:32 ID:k5vwXhaf
>>240が正解だな。

242 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 22:54:53 ID:c79wUqBX
「売れている本ほどそれを読んでいる人を見かけない」ってジョークがあるくらいだしな

243 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 23:01:56 ID:HWdgKuoQ
売れてない本は、そもそも読んでる人を探そうとも思わないからな。

244 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 23:03:54 ID:VNcl188G
ハリーポッターはインテリアの一種だと聞いた

245 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/20(日) 23:08:00 ID:c79wUqBX
>>244
20世紀だとシドニィ・シェルダンとかだなw

246 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 00:56:23 ID:74qD1SaZ
芳香剤かと思った。
ルーム・シャルダンw

247 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 01:00:40 ID:/5CZENIP
あったあった懐かしいな。それ以外だと今も昔も占い本ですかね。
やっぱり女性に買わせるようにしないと本は爆発的には売れない
のかもしれません。
結局ラノベが差別されるされているというのも女性上位社会が原因でしょ。

248 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 02:19:33 ID:jANiRCvO
仮にラノベが差別されているとするならば
ボーイズラブ系も同じように差別されてると言える気が

差別云々は置いとくとしても両者の位置付けはかなり近いのではないだろうか

それにコバルトとかは女性読者多いし
電撃でも例えばキノの旅とかは女性読者が多いわけで
好みの差こそあるが、この話に男女の区別を持ち込むのは意味のないことだと思う

249 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 03:22:09 ID:IQ3U49fW
身なりを清潔にする(本がいくら面白くても、イメージも大切)
作者には妙な文章があったりした時に指摘する(読みやすさの向上)
できるだけイラスト買いは避ける(イラストが良ければ売れると思われるのを避ける為)

スレタイも流れも無視してしまった。

250 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 07:49:11 ID:4DepG/p7
結局買う人の見た目の問題だろ。
男のオタクはキモイ。

251 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 09:38:33 ID:r2VsjSUp
ラノベの内容がアレだからそういう層をひきつけてる、ってのものある。

オタク向けの本売り出して、オタクが集まって
それで「オタクが買ってるから評判悪い」なんてのもおかしい。

オタク向けの本にオタクが集まって買ってる。
そりゃ一般人からは差別されるわな、と。

252 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 09:44:34 ID:veGOlHeD
>>248
ボーイズラブは読者も目立とうとしてないんだろ。
エロ本みたいなもんだし。

253 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 11:50:34 ID:jANiRCvO
>>252
それは君が知らないだけだ・・・
ネットでいいので少し調べてみるといい

254 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 12:08:13 ID:2jjtEx0T
>>252
253に同意
あちこちで見掛けるBL特集の多さにはうんざりしてる
ライトノベル完全読本も、ページの4割近くをBLに費やしやがって

255 :415:2005/11/21(月) 12:13:03 ID:0+mG+bpY
>>254
ライトノベル完全読本とかこのライトのベルがすごいとか、いまいちライトのベルの事分かってないで書いてる感じするよね。

256 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 12:24:03 ID:0KZ3vJip
女性向けラノベの大半がBLになっちゃってる現状だと、
完全読本の女性向けページがBL一色になるのは仕方ないかと。
男性向けラノベの大半が萌え系になっちゃってるのと似てる、
と言えば似てる。
BLという呼称が存在しなくて、一括してJuneとか呼ばれてた頃は
男性向け萌え小説と違って、割と内容的にしっかりしてるものが
多かったけど、今はどうなんじゃろ。

257 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 13:06:33 ID:veGOlHeD
>>253
いや、ネット上で腐女子が活動しまくってるのは分かる。
ただ、腐女子向けの情報とかって腐女子の中だけで処理されてて、世間から完全に隔離されてる気がするんだよ。
なんか、内輪だけの閉じた世界の中でドロドロに腐ってってるイメージがある。

ライトノベル完全読本だって、あれはかなりの冒険だと思ったぜ。
腐女子向けの雑誌を除けば、ボーイズラブ特集なんて珍しいんじゃないか?
俺が知らないだけで、>>254の言うようにあちこちでやってるのかもしれんけどさ。

258 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 14:38:46 ID:r2VsjSUp
オタクの世界もパンピーから見りゃ閉じた世界でドロドロだろうよ。
ぶっちゃけ自分が興味ないことは分からない。

259 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 19:23:55 ID:4iibMkUh
現実社会(ニュースとか)だと、男のオタクがやけにクローズアップされるからてのもあるんでない?
昨日、女のオタク(BLマニア)がクローズアップされててそう思った。
女のオタクがクローズアップされるのってわりと珍しいよな?

260 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 19:33:06 ID:2jjtEx0T
映像メディアだと、男のオタクの方が扱いやすいと思う。
逆に活字メディアだと、BLの方が扱いやすいと言うか分かりやすいと言うか。
萌えとBLを映像と活字で説明する場合、それぞれどちらが楽か……なのかな?

261 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 19:34:23 ID:4iibMkUh
なるほど、そういう観点か。

262 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 20:35:26 ID:czmKPXv+
男のオタクは見た目でわかるが、女のオタクは見た目じゃわからんからな。

263 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 21:57:09 ID:1a7XDhA1
いや、ここで話題になるほどいっちゃってる奴なら
女も普通にわかるぞ
正直、かなりやばい雰囲気もちだ

ただなぁ、隠れ系は男も女も難しい
特に三十路越えてたりして隠れてると、十年来の友人でもオタクスメルを
感じない奴の方が多い



264 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 22:20:28 ID:r2VsjSUp
話題になるほど、って話題にしてるのはラノベ読んでる人間っしょ。
そんなにヤバいかね?
オタク用の店じゃなく普通の書店でなら、外見はパンピーとオタク半々くらいだよ。
男でも普通の格好してるの多い。

265 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/21(月) 22:54:32 ID:jANiRCvO
まあ、ラノベ買う奴がみんながみんな
見るからにヲタって格好してるわけではないからな

266 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 03:39:29 ID:ez8HLQSe
ただ一般人は「普通」なワケだからいくらいようとスルーされるが
オタクは目立つから叩かれる、と。

匂いナシのもの100個の中にクサイ物1個入ってたらクサイ臭いするんだよな。

ぱっと見た奴からは「クサッ」って言われて終了。

267 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 05:13:48 ID:5W2n9YBJ
>>266
ライトノベルそのものも、書籍群の中では同じ扱いだよな。

268 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 06:45:34 ID:rE/NRtuK
オタク的行動。先手オレ。
本を買うとき綺麗っぽい本を選んで買う。
一般人は平積みされてるときも普通に上から取るが、オタクは保存を考えるので選ぶ(上から2冊目以降を取る傾向が強い)

269 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 08:06:25 ID:v19o8SCZ
>>268
>一般人は平積みされてるときも普通に上から取る
3冊目の法則を知らないか?
本好きは書籍・雑誌関係なく習慣的に上から3冊目を買う人が多いそうだ。
1冊目は立ち読みでボロボロ、
2冊目は破れた付録を抜き取られたなどの不良品が多いとかで、
(人間心理として何かやったら下に隠すんだろうな)
自然と学習するものだとかw

270 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 11:56:07 ID:KrCVOFds
>>269
あるあるwww

一番上は汚いし、二番目も結構危険域だから、余裕を見て上から三番目。
あと下から二番目とか取る。

271 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 21:02:22 ID:5lGDznji
>>269
その行動がオタク行動なんじゃないか?
ラノベや漫画でそういう人は見るが、新書や実用書とかでそんなことする人は見たことないんだが。

272 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 21:33:45 ID:BdW1Z3lT
俺はラノベ読むけどオタクじゃありません!
本好きなだけなんです!って言いたい人なんだろ

273 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 21:36:38 ID:EX51DpDo
ラノベじゃない文庫などでは下からとっている人見るよ。


274 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 21:39:13 ID:8dCiw/2M
差別される?
イラストだけのカスみたいな本が売れるからだろ
わかりきってるじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

275 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 22:45:06 ID:c+fceADb
>>271
というか綺麗な本を買おうとするってのは誰でも同じだろ・・・
新書だろうと実用書だろうと汚い本を好き好んで買う人間なんてまずいまい
ラノベの場合は汚れている本が多いからよく見るってだけの話だろ。


276 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 22:45:15 ID:55uno4PO
ラノベからイラストとったら何が残るかな?

277 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 22:47:57 ID:KrCVOFds
ミステリからトリックをとったら何が残るかな?
SFからセンスオブワンダーをとったら何が残るかな?
純文学から権威を取ったら何が残るかな?

278 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/22(火) 22:49:15 ID:EX51DpDo
文章。

279 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 06:38:20 ID:DBl4UQhY
>>275
つまりラノベ読むような香具師は物理的に汚い人間だから本が汚れやすいってことだな。

280 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 11:31:44 ID:wv3M+Xxo
>>276
イラストが無かったら下手くそな文章が残るんじゃね?
イラストに釣られてる萌えヲタは買わなくなるだろうなwwwwwwwwwwwwww

281 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 11:36:40 ID:ChCc1Bax
>>277
ラノベにとってのイラストって、ミステリのトリックやSFのセンスオブワンダーに値するほど
価値あるものなんだ?へー。

282 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 12:19:38 ID:TiLfn8rV
いや、イラストは無ければ無いに越した事は無いぞ

だから、ハヤカワとかソノラマ系の方が読みやすいな
ぶっちゃけ、邪魔だったりするしな

283 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 14:33:36 ID:wCeNnvNj
>>279
というより文庫や漫画は気を付けて読まないと
簡単に読んだ後のしわがつく
ラノベは新刊を中心に立ち読みされる割合が高いから新刊買うときに上によれよれになった本がある可能性が高い
他の文庫でもあるけど冊数なども多いから割合としては低い
ただそれだけの話です

284 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 16:48:27 ID:wv3M+Xxo
>>282
しかしラノベはイラストが無いと売れないんだよ…

285 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 17:29:35 ID:TiLfn8rV
作家に対する儲がついてしまえば、イラスト無くても大丈夫だけどな

新人の最初の一冊に於いては確かに重要かもな

286 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 17:47:10 ID:wv3M+Xxo
>>285
作家に対する儲って言ってもたかがしれてるのでは?
売れる作品書いてた作者の別シリーズはランキング圏外なんてこともあるし

287 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 19:41:05 ID:TiLfn8rV
>286
そういうのは売れる作品自体で既に劣化が始まってる
具体的には秋田とかな

それにそれをいうならイラスト儲なんてのもたかが知れてるよ

まぁ、毎度同じような内容を同じ作家が書けば売れるってのは事実だけどな
違うのに変えた瞬間に読者は離れる

つまり、何が言いたいかと言うと作家が変わらなければ儲は減らないってこと

288 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 19:55:33 ID:8zrFc+iA
>>287
んなこたぁない。
違う内容を書けば、これまでの信者のうち何割かが離れるが、新しい信者を何人か取り込める。
同じ内容ばかり書いていたら、これまでの信者の何割かが飽きる上、新しい信者は取り込めない。

289 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 20:46:32 ID:TiLfn8rV
>288
甘いな

20年食える作家は様式を持ってる作家と言っても過言じゃないよ
特にベストセラー作家はね

読者は保守派なんだよ 案外ね

290 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 21:34:12 ID:UMXNPtdw
>>289
ロードス島戦記の水野良なんかは魔法戦士リウイで大分路線変更してたが。
それでも売れっ子だぞ?
ロードス島戦記に比べれば半分以下の売り上げらしいが、これは時代の流れだろう。

291 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/23(水) 23:07:16 ID:CAqHrvvx
それはというかその二つは彼の構築した世界(フォーセリア)という
確固とした土台があるからでしょう。
比べるなら彼のそれとは別のSF系作品では? 
ただしかし既にラノベ作家としては別格の売れっ子だから毛色の違
う作品を出したとしても売れるでしょうね水野氏は。

292 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 01:21:26 ID:PuSPCSKg
>>290
ある人間がある作家のある本を好むというのは、別に作家の名前に運命的に惹かれたとかじゃなく
作家の作った世界、つづった文章に魅力を覚える人がほとんど。
まったく同じ内容を再販なんてのは言語道断だが、基礎の文章や作家の筆力まで変わるのではその作家を選ぶ価値はない。

293 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 03:54:09 ID:5To/dl1m
つか、一度人気作品を書いてしまった作者は
その後にその作品以上の人気作品を書かないと
筆力が落ちただの落ち目だの劣化だのと言われる傾向があるからなあ

結局、その作者の好きな読者は買い続けるが
人気に後押しされただけで買っていた読者は次の作者に移るって感じだと思われ。

294 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 07:11:08 ID:ptEd024d
神坂一なんて完全に一発屋だったからなぁ・・・
まあその一発が凄まじかったわけだが。

295 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 14:51:30 ID:29hT/F5I
スレイヤーズ以外だと、日帰りは悪くなかった。

296 :415:2005/11/24(木) 15:28:26 ID:TD3y7emz
ラノベの絵がもっとうまいひとがかいたのだったらなぁ。
殆ど判子で押したようなのばっかだからなぁ。
ウエダハジメとかどこか起用しないかなぁ。

297 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 16:07:54 ID:PuSPCSKg
>>295
ありゃ単に口先だけのリナインバースに思えたのがなんともはや。
自分で書いたスレイヤーズのスタイルに呪縛されてしまったな、彼は。

298 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 16:54:26 ID:TW9Vbftv
>>296
ファウストでも読んどけw

299 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 17:41:27 ID:29hT/F5I
口先だけのリナ・インバースに思えちゃうのは、
逆にスレイヤーズに呪縛されてないかね。
口先だけで終わらないのがスレイヤーズのスタイルで、
ホントに口先だけなのはまた別のスタイルよ。
キャラ付けが似てるだけで、作品の性質がだいぶ違う。

300 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 18:04:23 ID:m71c7FMz
日帰りクエストシリーズは神坂 一作品の白眉だと思うね。

301 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 20:47:08 ID:pLF24Wsj
>>300
4巻で打ち切られたけどな

302 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/24(木) 20:53:08 ID:3n1PDxUp
>>301
打ち切りじゃないだろ?
むりやり延長されることもなく予定通り大団円だろ?

303 :415:2005/11/24(木) 22:20:54 ID:jRULfE8K
>>298
ファウストじゃ足りません。Qコちゃんも2巻で打ち切りだし。

304 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/25(金) 22:18:54 ID:RjWkRmzu
あれが打ち切りならスレも打ち切りだよ

ああいうラストが好きな作家なんだろ
多分

305 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 11:55:30 ID:Mj+Vdk6s
つーかヲタク自体が差別用語だからな。

306 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 15:20:16 ID:sqchwiIt
差別じゃなくて区別。

307 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 18:49:25 ID:JCeqN0Go
いや、元々は差別用語だぞ。
今で言う「腐女子」みたいなもん。

308 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 19:47:52 ID:07w7QXuy
おたく
マニア
中毒者

まぁ、言葉は何でも良いが
ある種の姿を指すのか(別に無趣味の馬鹿でも構わない)
趣味に継投しているありさまを指すのか(どんな趣味でも構わない)
の違いもあるわな

大体、蔑視としては前者なので
空気読めない、不潔な馬鹿は嫌だでも構わないわけだ
どうせ、詳しく話したりはしてないだろうしな

で、何が言いたいかと言うと
そういう奴は個人的に差別しても構わないが
ジャンルで同一視されるのは不愉快だなとw

309 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 19:48:50 ID:jGeZkWCs
元々は差別でもなんでもなくて、マニアとかファンとかに並ぶ
単なる呼称だったはずだが。

310 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 19:51:02 ID:IOsQ53HL
>>309
差別だったと思うぞ。
オタクって呼ばれる理由はオタクの人が他人を呼ぶ場合にお宅って言うからだし。

311 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/26(土) 21:15:01 ID:m1OZArbg
それはおたくの語源になった人物が
相手をお宅といっていたって話だな
別にオタクがみんなお宅といってたわけではない

312 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 00:05:28 ID:q1ISeick
元はどうか知らんが、今では蔑称ではあるわな。
差別かどうかは知らんけど

313 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 00:43:52 ID:EeXGbGL1
オタクというと、キモい、いい年をして変な絵に夢中、不潔、もてない、ブサイク、デブと
様々な要素が語感の中にはいってしまっているからな。

314 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 01:14:48 ID:8qYN9xQ7
いろんな意味を内包しているから
使われる状況を見ない限り、一概に判断は出来ないわな。

315 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 01:41:57 ID:mqv/ZAi8
>>312
逆だろ。
元は確実に蔑称だった。
いまは、「オタク」という言葉自体に大して悪い意味はない。

316 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 02:30:42 ID:c4uOZjwO
>>311
はい、ダウト。
受け売りってのはこうやって情報が歪んでいくから怖いよな。
今度はちゃんと調べてから言えよ。

317 :415:2005/11/27(日) 08:46:51 ID:xADs1AHe
>>316
オタクの語源は諸説様々でコレといった明確な答えって無いんだっけ。
オタクのイメージを悪くしたのは宮崎勤が最初だったと思う。広く一般的にオタクという言葉を知らしめたのも宮崎勤だと思う。

318 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 08:52:49 ID:PdtBS5vU
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BF%E3%82%AF

319 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 10:23:04 ID:qxhqIIaQ
ラノベオタよりレベルの低いオタクって何かあるかな?
実際の人間性で評価してもアレだから社会的評価で。

320 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 12:59:21 ID:7ilJcUBL
>>319
カメラオタク
鉄道オタクの中のカメラオタクは自身は鉄道には乗らず車で移動
で、映像にこだわるあまり線路の横に脚立立てるなどの交通妨害
ダイヤを乱す原因になって時たま新聞沙汰

他にも盗撮やら何やら色々と・・・

321 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 13:04:09 ID:AfeXWDML
>>320
カメラオタクに知り合いいないんで勝手なイメージだが、カメラ収集に写真にこだわりがあるっていうとマイナスイメージ少ないぞ。
俺カメラ好きでよく写真取るんだよって自慢できそうだし。
実態はともかくイメージではラノベオタの惨敗かと。

322 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 13:24:11 ID:2Az3DWqc
ラノベより社会的地位が低いのって、そもそも認知度が低くて話にならなかったりするんじゃないか?
昨今のオタクブームがなけりゃラノベだって認知度低かっただろうし。

323 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 16:59:56 ID:6h78Gyac
つまりラノベオタはオタと認識されやすくそれでいて最下層と。

324 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 19:10:05 ID:XEpFWUvj
そりゃただ単にマイノリティーってだけだな

325 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 20:22:21 ID:Y9fdOiZp
ラノベなんて普通の人間は知らんよ

SFとかファンタジーとかの軽い奴を読むのが好きですね
プライベートで頭使いたくないもんでとでも言って笑っとけばそれで
問題無いよ

詳しく聞かれたら、流水とかでお茶濁しとけ

326 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 20:27:56 ID:XEpFWUvj
軽い奴といって流水だすのはいかがなものかw

327 :415:2005/11/27(日) 20:40:55 ID:QmPM2AzM
>>325
流水ではお茶を濁すどころか人によってはさらに突っ込まれるよ。

328 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 20:45:39 ID:Y9fdOiZp
>327
だから、いいんじゃないか

何それって突っ込み入ったら
このくだらなさが、疲れた頭に心地よいんですよw

そういえば、このあいだもと会話を続けられる
誤魔化すには便利

329 :415:2005/11/27(日) 20:58:46 ID:QmPM2AzM
>>328
何それって突っ込みじゃなくて、「コズミックってどーなのよ。カーニバルなんて馬鹿にしすぎじゃない」
とか言われたら苦労する。

330 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 21:23:21 ID:Y9fdOiZp
>329
何で?
そこまで詳しいなら、聞き役に徹すればいいじゃん

あの馬鹿が良いんですけどね
まぁ、ミステリーの本題は違うかもしれませんけど

そういえば、どういうのが好みなんです?とかさ
適当にお茶を濁すなんて楽勝楽勝
人は話す方が好きなんだから

331 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 21:25:17 ID:XEpFWUvj
>>330
普通は共通の話題が合ったらそれを元に会話になるわけだが・・・
すぐに嘘がばれる

332 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 21:40:04 ID:Y9fdOiZp
>331
ばれないようにきっちり、世間話が出来るってのは大前提

嘘つかなきゃあいいじゃん

333 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 21:41:30 ID:XEpFWUvj
>>332
前提って・・・
その場だけを切り抜ければいいってそういう人付き合いならそれでもいいけどさ・・・

334 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 21:41:51 ID:Y9fdOiZp
読んでない本を読んでるようにいわなきゃあいいし

相手のお薦め聞くのに嘘もへったくれも無いだろ?w

335 :415:2005/11/27(日) 21:42:05 ID:QmPM2AzM
流水を受け入れられる人とそうでない人でそんな簡単に話が収まるかよ。

336 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 21:43:38 ID:Y9fdOiZp
>333
おたくとばれないように会話する方法だからその程度で充分

それ以上に食い込むなら
差別されないぐらいには相手の友人になればいいだけ

337 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 21:45:05 ID:Y9fdOiZp
>335
経験上、軽いね
相手の趣味に文句つけるような奴なら聞き流すだけだし
友人になる価値は無いと思うよ

338 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 21:49:10 ID:XEpFWUvj
なんだかなあ・・・
まあ、俺は読んでない作品を読んでいるかのように言うのは無理だな。

339 :415:2005/11/27(日) 21:55:16 ID:QmPM2AzM
>>337
そうじゃないんだよ。相手もこっちがどれくらい知ってるか知ってるから突っ込んだことを聞いて来るんだよ。
それを分かってるから軽くいなすなんて出来ない。

340 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:02:49 ID:Y9fdOiZp
>339
それ、単なるオタ友じゃねぇのか?

好きなら、友人になれば良いし
嫌な奴ならきればいいだろ?

341 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:04:02 ID:EJClsB68
ラノベ読むのが恥ずかしいって自覚してて、他人にはラノベ読んでることを隠してるんだからいいじゃん。
ラノベ読むのが恥ずかしくないとか、ラノベ読んでるけどオタクじゃありませんなんてしょっぱい人よりよほどマシ。

342 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:05:40 ID:XEpFWUvj
というか、そう見られたいなら本当にラノベ以外の本も読めと言いたくなる。
嘘ついても絶対どこかでばれると思うんだがなあ

343 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:21:43 ID:Y9fdOiZp
いや、誤魔化すための本ってのは読んでおくのは当然だと思うが

でなければ、趣味は読書ですとは言わない方がいい
映画鑑賞とかの方がよっぽど無難

344 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:23:38 ID:XEpFWUvj
誤魔化すためにわざわざ興味ない本を読むのか
俺は雑食性でいろんな本を読むほうだから無理をして興味のない本を読むことはないからな・・・
苦労していますね

345 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:27:50 ID:Y9fdOiZp
いや、誤魔化すために出す本って意味な
誤解させたら、すまない

私も雑食性だから、結構無茶苦茶読んでるよ
上でも書いたが、語るなら流水が一番好きだから使ってるだけでw

346 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:30:03 ID:XEpFWUvj
いや、それって誤魔化すっていうのか?
普通に好きな本の話してるだけやん

347 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:30:49 ID:Y9fdOiZp
後は、相手がミステリ好きだったら東野とかのウケは昔から良いな
SF好きならビジョルトとか

まぁ、傾向掴めば適当に話しをあわせるなんて楽勝だ

348 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:31:54 ID:Y9fdOiZp
>346
だから、相手が持ってるだろうおたくの印象を薄れさせる誤魔化しだよw

349 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:38:56 ID:XEpFWUvj
つか、本当に本読んでるなら普通に話すればいいだけでは・・・
最初は話術で誤魔化す見たいなこと言っていたのに
後になったら雑食性だからいろんな本読んでるってことになってるし
なんだか言ってることに一貫性がないな

350 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:44:30 ID:Y9fdOiZp
>349
325の事?
読んで無くても相手にはどうせわからんとかは、最初から一言も書いてないけど?
ラノベの範疇でも流水なら誤魔化せるって意味合いでは書いたが

話術で誤魔化すって?
読んでないのに読んでるって風に? んな無茶なw

351 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 22:53:46 ID:XEpFWUvj
つまり、読んでいない本のことを話すってわけではなくて
ラノベ以外の本を話題に出せばいいってことを言いたいだけか

352 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 23:05:01 ID:2T+w1Sew
無敵ワード「神林長平」

特にどれ?と突っ込まれたら「銀河乞食軍団」でFA

353 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 23:06:39 ID:XEpFWUvj
神林長平か・・・
一作品だけ読んだことあったけど
全然合わなくて途中で断念した覚えがあるな

354 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 23:07:57 ID:b1+q7+uH
>>352
なあ、ソレってネタなんだよな?な?な?

大元帥が泣くぞ。

355 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/27(日) 23:57:14 ID:EeXGbGL1
つか、さすがにラノベしか読まない、って人はかなり少数派だと思うが。
ある程度の年ならその他の本を読んでいるのが当たり前だろうし
その過程でそれについて語ることもできるだろう。

356 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 00:05:21 ID:rl8pCyZW
いや、漫画以外の本自体を読まない人間が多数派の今日。
マンガと同じ感覚でライトノベルだけは読むって奴はそれなりにいるんでない?

357 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 01:24:20 ID:ZwDK8QT5
ラノベは小説寄りというよりは漫画寄りのメディアだからなぁ。
「ラノベも漫画も読む」という奴は多くても、
「ラノベも他の小説も読む」という奴はわりと少ないんじゃないかねぇ。

358 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 01:50:30 ID:SiRxdnZL
そんなもんか。
文章媒体への足がかりになると思うんだがなあ

359 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 02:56:24 ID:nAh2aWbG
どうなんだろう
ただ、ラ板住人は雑談スレや紹介スレなどを見る限りでは
幅広く読んでる人がかなり多い印象はあるな

全体として割合的にどちらが多いかは解らないが
極端にどちらかが少ないわけではないんでないかな

360 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 03:25:38 ID:F01V23lA
で、一部のぴ〜ひゃらりな人がこういうスレで釣られて凄いこと言うんだよなw

361 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 05:53:55 ID:aJ+cdxJd
最近漫画は読まず、かと言って小説もさほど読まず、手軽なラノベばっかり読んでるなぁ・・・・
まとまって読まないと展開をすぐ忘れてしまう俺の頭が悪いんだが

362 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 06:03:48 ID:f/gWSYT6
>367
社会人になるほど読んでる人なら
まず間違い無く、他のも読んでると思うが

読み始めてから3年経ってないとかじゃない限り
まぁ、そういう人は趣味読書とは言わんw

363 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 11:41:52 ID:saUEv8k4
>>359
全般的に、オタと非オタならオタのほうが文章媒体に親しみやすい、らしいが。
単に運動に興味のない奴が多いのと、友人同士で連れ立って遊びに出るということが少なく
孤独を楽しむので本がちょうどいい、ということらしいが。

364 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 13:01:40 ID:0xw6hOIN
オタクって自分の好きなものに人気が出てくると
途端に叩きに廻る悪い癖があるんだと。
(ソースはあるけど出せない)
お前らのことじゃね?

365 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 13:15:03 ID:ZwDK8QT5
>>364
誰だってそうだろ。オタクに限らず。

366 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 13:23:24 ID:oR95dly8
>>365
ンなこたあない!
世間では多数派であることに安心する人の方が圧倒的多数。
だから売れてると聞くと、それに殺到する現象が起こる。
逆にオタクは自分が少数派であることに存在意義を感じる人種じゃないかな?
読者家にはベストセラーに手を出したら負けなんて感覚があるしw
あと別の世界のオタクの話だけど、
濃いクラオタはベートーヴェンの運命だけは有名すぎるから聴かないらしいw

367 :415:2005/11/28(月) 14:18:25 ID:LJGfJarC
>>364
いやいや自分が好きなものが人気でて有名になると嬉しいよ。
コロコロと擁護、叩きに転じるのはにわかの証拠。

368 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 20:15:46 ID:f/gWSYT6
>364
ありえないな

人気が出ると次の巻が出るんだと喜ぶのがライトノベルオタク
自分だけが面白かった本がいかに多かったかOTL

自分の好きなものは盛り上がって欲しいと心底思ってますぜw

369 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 21:17:27 ID:NExSFdIs
>>364
そういう傾向は結構ある。
なんつーか、話題作とか人気作を馬鹿にする香具師とか。
俺はお前らとは違うんだよオーラが出てるオタクは多い。

370 :415:2005/11/28(月) 21:20:00 ID:Rc3zTMy5
>>369
バカにされる話題作とか人気作があるから仕方ない。
リアル鬼ごっことか。

371 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 21:48:53 ID:nAh2aWbG
つか、叩きに回る云々はヲタの傾向というより
2chの傾向だろ

372 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 21:56:58 ID:f/gWSYT6
>369
それ、自分は好きだったのに有名になったからとは明らかに違うと思うがw

話題作が話題になってない頃にすきなのが傾向だと
本気で思ってるのか?w

373 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 22:17:27 ID:saUEv8k4
単に興味がないか、世間様がもてはやすものは頭からバカにするか、どちらかの理由で
読まないということは結構あるのではなかろうか。
あと、ライトノベルを激しく好む人々はツンデレだの美少女だの萌えだのが好きな人々であることが多いので
そういった要素を欠く本を娯楽目的で読むことは少ない、とか。

374 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 22:49:42 ID:f/gWSYT6
>373
全部嫌いだが
親父とか燃えとか好きで読んでるが?

375 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 23:01:23 ID:F01V23lA
ここ数日は、話がスレタイ通りにラノベの話になると必ずオタク論に話を捻じ曲げる人が居て楽しいね。

376 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 23:44:47 ID:0xw6hOIN
>>375
だって仕方ないじゃん。
ラノベ=ヲタの方程式が成り立ってるんだから。

そもそもツンデレやら妹、属性萌えぇぇ〜のない
純粋なライトノベルってのを俺は知りたい。

377 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/28(月) 23:57:56 ID:ZwDK8QT5
>>376
読書経験が無いだけだろ。
「Hyper Hybrid Organization」でも読んどけ。

「されど罪人は竜と踊る」とか「砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない」とかを読んで、
「アナピヤ萌え〜」とか「海野藻屑萌え〜」とか言えたら、それはそれで尊敬する。

378 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 01:20:37 ID:JvjFNDMe
ツンデレと妹が全ての作品に出てくると思ってるのか・・・
ひどい認識だな
ろくにラノベ読んだことなくて感覚だけでかたってるだろ

379 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 01:22:02 ID:SfnNxkpR
来年三冊出してその内二冊がHHOらしいけどホントかなあと疑ってしまうよねw
ま、結局何にでも萌えてしまう人は居るわけで触覚萌えとかヤクザ萌えとか。

あと、こういった掲示板だとどんな人が書き込んでるか年齢性別様々な
わけだけど、男オタが主要購買層なレーベルの萌えラノベ本を読んで萌
えポイントに、ことさら嫌悪感を示すのは女性なのかなと。
女性は男性向けレーベルをわざわざ読まないほうが良いと思いますよ。

380 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 01:27:00 ID:uUrj+KQt
>>379
男がBLに嫌悪感示すようなもんだな。
まあ、当たり前といえば当たり前のことだが。

381 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 02:15:20 ID:FskSauTl
そんなもの読まなくても、ルナヴァルガーでも読んでいればいいだろう。

382 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 03:04:11 ID:PHgMQYgk
>>376
萌えってのは、事実如何より当事者(この場合は読者か)が感じた瞬間に発生するんじゃ?
妹萌えってのは、実際にキャラが持っている属性が妹ならどのキャラにだって起こり得るし、
ツンデレなんて捉えようによってはかなりのキャラをツンデレだと言い張れる。
君はキャラが持っている人物造形の記号で方程式的にレッテルを貼っているのではなかろうか?

383 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 05:07:07 ID:jLLtd2xh
>>377
キタキター!
ラノベ内ヒエラルキーの頂点され竜キター!wwwww

384 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 07:11:20 ID:3rmxN1kb
>>383
 __     __       n     _____  
 |   |    /  /      / /    /       | 
 |   |.   /  /    /⌒ヽ/     /   / ̄ ̄|. l 
 |   |  /  /    ( ^ω^ )    /   /.  / /  
 |   |  /  /     ノ/ /  ノ   /    ̄ ̄ / 
 |   |. /  /   // / ノ     /   / ̄ ̄ ̄  
 |   |/  /  ⊂( し'./    /   /  
 |.     /     | ノ'      /   / 
 |    /.     し'      ./   /


385 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 07:16:03 ID:87OzVfCy
アニメイラスト満載のラノベを買っておいて萌えとか興味ありませんからって言われても・・・

386 :415:2005/11/29(火) 09:08:28 ID:9LYd356m
>>385
別にアニメイラストが欲しくて買ってるわけじゃない。自分は。

387 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 09:51:40 ID:vI6EFfdd
必然的にくっついてくるもんだからな、イラストは

388 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 12:30:37 ID:PB3LlHmy
挿絵・表紙のイラストが無いラノベってあるのかな?

389 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 13:11:47 ID:N2Ek5fsP
表紙がタイトルだけでなんのイメージも無し、
てのはさすがにないだろうけど、メディアワークスの
ハードカバーものとか挿絵無いな。
アニメ/漫画調の挿し絵が入っていることをラノベの定義の
一つにしてる人もいるんで、難しいところだ。

390 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 13:20:01 ID:wfzy2cHd
>>388
アニメイラストや萌えイラストの無いラノベなら知ってる。
確か表紙は猫で挿絵は抽象画っぽいのが入ってた。

391 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 20:05:47 ID:UkJFygfm
>379
そうか?

そういうのはここ5年ほどの萌え偏重に嫌気がさしてる人だろ
SFとかファンタジー系が元気だった頃はそういうのはあかほりの専売特許
であいつを叩いていれば問題無かったからな

392 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 21:00:39 ID:N2Ek5fsP
どこから今みたいな萌え偏重になったのかねぇ。
イラストの問題じゃなくて、作者や出版社の意図の
問題だと思うんだけど。
つい4〜5年前までは、こんな状況じゃなかった気がする。

393 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 21:28:35 ID:uUrj+KQt
いったいどのあたりが萌え偏重なのか具体的に説明して欲しいんだがな。
年寄りが自分の感性に合わない作品をまとめて「萌え系」って言ってるだけじゃねぇの?

394 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 21:46:14 ID:N2Ek5fsP
可愛い女の子を可愛い女の子として描写するのが
当たり前になってる辺り。

395 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 22:43:12 ID:oyS6jK3+
絵が先に「美少女物」になったのか、文章が先にそうなったのか。
どっちなんだろな。

396 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/29(火) 22:52:55 ID:FskSauTl
>>393
ストーリーはありきたり、登場人物は独自性も深みもない大根ぞろいで
無意味に美少女だの美女だのが存在し、主人公を取り巻くエピソードは荒削りで面白みがない。
架空の話ということをさておいても実に低劣なレベルのものばかりだな。
そういったものを面白く読めるというのは、ある意味すごい才能かもしれない。

397 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 00:01:12 ID:Mz1iW0Pq
特定の作品への指摘ならばともかく
一つのジャンルメディアに対する論評にはなってないな

398 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 01:25:18 ID:wW79JATo
ラノベっつっても広いからなあ。
最大公約数的な特徴と言えば、
「比較的若くてレベルの低い作者が、主に浅薄な空想世界を舞台に会話を中心に綴り、
漫画的なイラストをおまけにつけて売っている、文章レベルの比較的低い一連の小説」
というくらいか。

399 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 01:41:29 ID:lSMXKMw5
>>398
低く見る側からの捉え方がそれだな

400 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 06:20:19 ID:e0cZxS/V
しかし「ラノベにも良い物がある」の代表例がされ竜って時点でラノベは終わってると思う。

>>399
高く見る側からの捉え方ってどんなのか興味があるぞ。

401 :イラストに騙された名無しさん:2005/11/30(水) 09:42:40 ID:uvHkI6es
たとえば登場人物に女の子が10人出てきたとして、
それぞれに個性付けはあるものの基本的に全員可愛い、
てのが萌え偏重の最たる部分だと思うけどな。
容姿描写じゃなくてキャラ付けでね。

402 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 01:20:54 ID:x5ZNB9pM
このスレの住人が出てきて
それぞれに個性付けはあるものの基本的に全員可愛い、
てのが萌え偏重の最たる部分だと思うけどね。
釣りじゃなくてマジレスでね。

403 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 04:25:51 ID:AuPxwzAi
少し話を戻すが
レベルが低い云々は個人の主観レベルの話なわけで
これをあたかも共通であるかのように語るのはナンセンスだろ

404 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 07:31:51 ID:KMxB8lyV
キモいと思われるのはまずイラストだな。
まず視覚情報が最初に飛び込んできてしかも意識に占める割合が大きい。
内容はどうでもいい。イラストを半分以下にしてアニメ絵を使わなければきっとキモくなくなるよ。

茅田砂子の新書がラノベなのに一般にはキモがられてないのと一緒。
昨日のTVで新刊売り上げランキングに入ってたくらいだし。

405 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 10:15:03 ID:4UJYlijq
>>403
それはどんな物の擁護に使える魔法の言葉だな。
100kgのデブ女主演のスカトロAVの芸術性もその3行で守れる。

406 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 13:03:21 ID:QU+v3Jm+
SFとかミステリー主体の時は本オタクしか買わなかった。
そんなん市場から見ればごく一部だったしラノベ業界的には盛り上らないしショボンヌ。
さらに昔から比べると、どんどん活字離れが進んで
「娯楽のために本を読む」って行為が存在しえなくなる状態まで進行。

そこでエロゲ互換な話にアニメ絵をつけてみたところ、
既存の客もクソだなんだといいつつも結局他に買うもんがないから買い、
さらにアニオタエロゲオタなんかの購買層が広がった。

早い話が売れるからなんだよな。

>>403
そしてそれこそがオタクの自己防衛というか、周りを見なくなる原因というか。
本人さえ満足してりゃーいいじゃん、って奴が周りに認められるワケがない。

407 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 17:09:46 ID:Pob92ahS
>>406
「エロゲ互換な話にアニメ絵をつけたラノベ」をとりあえず10シリーズほど挙げてみてくれ。

408 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 17:30:51 ID:x5ZNB9pM
・乃木坂春香
・はにかみトライアングル
・ハルヒ
・まぶらほ
・山姫

409 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 18:07:58 ID:p3ym5/Gj
今月の電撃表紙のうちわけ
女のみ九冊、男女二冊、男のみ一冊、イラストなし一冊

萌え萌え言う以前はここまで偏ってなかったぞ、たぶん

410 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 18:29:29 ID:rqiBnFSl
まぁもう萌えブームも下火だろ。
と言うわけでそろそろ渋いオヤジブームが来るのをワクテカしてるんだがマダー?

411 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 18:37:55 ID:11uctEUH
どんなに誠実で心やさしい人でも、アニメプリントのTシャツを着ていれば周りからキモがられる。
確かに付き合ってみればいい人だとわかるかもしれないけれど、一緒に町を歩くのははばかられる。

同様に、どんなに中身がいいお話でも、表紙がアニメプリントならば周りからキモがられる。
確かに読んでみればいいお話かもしれないけれど、それを公衆の面前で堂々とはできない。

つまりはそういうこと。


……昨今は中身すらキモイものが増えてきたが。

412 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 18:40:58 ID:Pob92ahS
「女のみ表紙」が多数だからって、イコール萌え偏重とはならんだろ。
例えばハルヒの表紙は毎回無理やりなくらい女キャラがチョイスされてるが、
その内容は、美少年が世界設定を語り倒して主人公がそれに文句をつけるだけの、きわめてSFチックな話だし。

結局、表紙とかでそうやって印象操作されてるだけだよ。
萌えを隠れ蓑にやりたい放題やってる作品は結構あるけど、
あからさまに萌えを狙った作品は案外少ない。

413 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 19:10:18 ID:QOPdF+eY
>>407
富士見ファンタジア文庫の今月発売タイトルを上から読んでいけばいいと思うよ。

414 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 19:14:36 ID:p3ym5/Gj
>>412
内容と関係ない物にも萌えの隠れ蓑を着させなきゃならないのなら
それこそ現状ラノベの中心=萌えである事をこの上なく表してるよ

415 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 20:17:32 ID:uDIn6B8z
>>413
発売前から内容が分かるなんてすごいな

416 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 20:45:13 ID:IBNlixEu
>発売前から内容が分かる
これこそ偏見の産物。ラノベ差別の一端だなあ。

417 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 20:45:47 ID:Pob92ahS
>>414
いや、いくら「オカマがたくさんいる」としても、
それはやっぱり「男がたくさんいる」のと同義で、
「女がたくさんいる」とは言わないんじゃないか?

ってよくわからん例えだな。
要するに、「本質的に萌え狙いの作品」が少ない以上、
萌え偏重ってのはやっぱり錯覚に過ぎないと思うぞ、ってことだ。

418 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 22:16:41 ID:zg2dbl2z
>>417
え、なに?
ボクが読んでるのは「本質的に萌え狙いの作品」ではないので全然恥ずかしくありませんって主張?

ぶっちゃけラノベの内容なんてどうでもいい。
大事なのは中身じゃなく外見だ。
キモいアニメ絵の表紙なんだから中身もキモいに決まってる。そんなもの読む香具師はキモい。
非常にわかりやすい考え方だろ。偏見や誤解なのかもしれないがイメージはすでに固まってしまった。
まずは自覚しろ。ラノベ読む香具師はキモい。これは事実だ。


419 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 22:30:48 ID:Pob92ahS
>>418
俺は「ラノベ読者がキモイかどうか」の話をしてるんじゃない、
「最近のラノベは萌え偏重かどうか」の話をしてるんだ。
自分の読解力のテストはチラシの裏でやってくんねぇかな。

420 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/01(木) 23:10:41 ID:4UJYlijq
>>417
ラノベの本質って、何?

421 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 00:50:35 ID:DSIUncJK
>>419
具体的に「萌え」物のラノベはどこからなのかが気になる。
人によって線引きは様々だろうけど、ある程度のライン引きはできるはず。
例えば灼眼のシャナなんかは萌え物に入るのだろうか?

422 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 07:25:22 ID:89X5yM57
エロゲやギャルゲにあるような、『コレに萌えてください』って描写があからさまに入っていたら、萌え系

423 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 13:00:15 ID:K5lMSwgJ
電撃文庫アーカイブズでイラストとあらすじを見ていくと、

侵略者と戦う5人の美少女と同居…
幼なじみの美少女幽霊に憑かれて…
気の強い女の子とメイドロボット…
ネコマタの美少女&鶴女の美女&桜の精の美幼女に求愛される…
落ちてきた爆弾はむかし好きだった女の子に似ていて…

これ、店頭で手に取ったら「萌え」物って判定すると思う。

424 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 13:16:10 ID:l4rZWI3f
>>419
んで、萌え偏重じゃなかったら恥ずかしくないの?
つーか、まったくライトノベルに理解がない普通の人から見て
萌え臭いイラストがはいってるだけで、十分「萌え偏重」だと思うよ。

425 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 19:21:08 ID:n9JccRcy
>>423
萌え、つーか、エロゲだな。

426 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 20:09:11 ID:McUixdPX
俺がラノベ読むのは本が好きなだけでラノベ以外も読みますよって人はさ。

メイド喫茶とか行ってる人が同じような主張したらどう感じるか想像してみるといいよ。

「ちょうどいい場所に喫茶店があったんで入ったらこんな店だったのか。知らなかったな」
「ここの紅茶が好きだから来てるだけでメイドとかどうでもいいんです」
「どんな場所なのか知りたかったから来てみたよ」

・・・アイター!

427 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 20:16:39 ID:Meo90Rxe
>>426
メイド喫茶の例で言うなら、頻繁に入り浸ってるならともかく
単純な好奇心で一見さんする可能性は十分にあるだろう。
しかしその言い方からすると、君はラノベを読むことを差別したいだけなの?
それは別にかまわないと思うけど、わざわざこんなところまで言いに来ることでもあるまいよ。

428 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 20:52:52 ID:qQF6uKMk
>>427
おちつけ、このスレの趣旨はどうしてライトノベルは差別されるのか?だ。
読み手のせいでラノベが差別されてるのかラノベのせいでラノベが差別されてるのかはわからんが、このスレ的にラノベとその読者が馬鹿にされるのは仕方ない。
そういうスレなんだから。

429 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 20:57:43 ID:qQF6uKMk
>>427
っていうか単純な好奇心で一度ラノベ読んだだけの人はラノベ板には来ない罠。
現在進行形でオタクな人か、元オタク(完全更正は不可能だった)しかいないだろ。この板。

430 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 21:01:16 ID:Meo90Rxe
>>qQF6uKMk
そーいやそうだね。
まあ、あんまり一方的に断罪するのも非建設的だなと思っただけで。

431 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 21:05:48 ID:XpxD4snX
単なる煽り屋だろ

ラ板には議論屋の次くらいに多い人種だw

432 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 21:15:09 ID:qQF6uKMk
>>428
×ラノベのせいでラノベが差別されてるのかはわからんが
○ラノベのせいで読み手が差別されてるのかはわからんが

正直スマンカッタ

433 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 22:26:27 ID:PBdwE7MY
卵が先か鶏が先かの議論になるからな>ラノベとオタクの関係
最近のは最初からオタク狙いだとおもうけど。

434 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/02(金) 23:42:26 ID:JVoRq7SQ
主人公の性格がエロゲーでよくある半分ヘタレ半分熱血みたいなラノベ多すぎ
マジでこんなんばっか出すから差別されるんだよ

435 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 00:34:23 ID:rcWhz8HW
>>434
だって話が作りやすいんだもん。
キャラつくってから話作るからな。

436 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 03:39:12 ID:SSDFRHxI
>>434
>半分ヘタレ半分熱血
エロゲは知らんがこれってラノベに限らず
あらゆるジャンル、メディアの作品で増えていると思うのだが

437 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 08:25:18 ID:4lVjVp2D
>>436
ラノベは断トツでその比率が高い上にこの路線の誰にも追いつけないトップランナーじゃねえか。
みんなと一緒だから良いんだよとか、駐禁を咎められて逆切れする大阪のオバチャンみたいなこと言ってんじゃねーよ。

438 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 09:02:47 ID:Zfe/O3Hx
>>426ってそんなに変な内容か
ラノベ読みの俺でも納得できたが

439 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 10:17:13 ID:vLQBBf4g
主人公は普通の高校生。
そして向こうからやって来る、ヒロインと怪異。

このパターンのラノベもうぜーな。
リア厨リア工にウケるだろうけどなw

440 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 12:56:50 ID:RO+Vg68Q
そういや挿絵の無いラノベってあるんだろうか。
最近ではフォモ小説にも挿絵がつく時代になったと聞いてるが

441 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 13:18:42 ID:aupBdtBn
>>440
十二国記、デルフィニア戦記とかは
表紙挿絵を省いた大人向け?のが出てるな。

442 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 13:57:39 ID:Hls1gFC4
何がラノベか、つー定義をしないと答えようがない。
電撃とかスニーカーとか富士見ファンタジアとかのレーベルの、
文庫本に限定するなら挿絵無しは無いだろうけど。

俺定義だとハリポタもラノベだし赤川次郎もラノベなんで
挿絵無しなんていくらでもある。

443 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 14:07:25 ID:RO+Vg68Q
>>442
確かにそうだなぁ。
ラノベの定義スレとかあったっけか

時に日本語訳された封神や水滸伝をラノベと言い張れるか否か

444 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 14:17:57 ID:aupBdtBn
俺は出版レーベルによってラノベかどうか判断してる。
内容で区別しようとすると最終的に「聖書はラノベか?」までいっちゃうからな。

445 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 14:41:28 ID:vUPQ7xXQ
おやおや、またあらゆる本はラノベであるって主張ですか。

446 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 14:50:37 ID:49RTB9O5
あらゆる本がラノベとは思わないが、あらゆる小説はラノベで在り得るとは思うけどな。
まぁ在り得るだけであって、全ての小説がラノベだと馬鹿げた主張はしないが。

447 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 15:09:16 ID:gHHXcLn8
>>442
御影と雨宮の犠牲を忘れないでください・・・

448 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 15:25:45 ID:dWnujKjw
相変わらず香ばしい匂いを発してるな。
ハリーポッターも(俺基準では)ラノベなんだからラノベ(とそれ読んでる俺)はキモくありません!
はっきり言ってその考え方が痛い。
キモいかどうか決めるのは他者の目だ。
常に人の目を意識しろ。オタクに欠けてるのはそれだ。

449 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 15:30:01 ID:RO+Vg68Q
他者の目を意識しても行動に起こさなきゃどうしようもないわな。


450 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 16:07:10 ID:Hls1gFC4
なんで俺基準でハリポタがラノベだと言っただけで、
キモイとかキモくないとか行間捏造するんだ。
挿絵の有無の話だろ?

>>447
誰それ

451 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 16:22:09 ID:4lVjVp2D
>>450
それで、お前がハリーポッターをラノベ認定することとスレの趣旨に何の関係があるの?
もしかしてチラシの裏でスルー推奨だった?

452 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 16:26:35 ID:Hls1gFC4
>>451
数レス分の会話の流れも読み取れないなら、ラノベ云々以前に
文章を読む練習した方がいいと思うよ。

453 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 16:28:31 ID:Jz0o3DqD
>451
本人じゃないが
イラストのせいじゃね?→
無いラノベって存在する?→
又、定義論?→
あ(ry←今、ここ

というわけでループ中なだけだろ
お前のほうが文意がわからんタコに見えるが?

454 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 16:41:38 ID:rcWhz8HW
>>448>>451はヤバいぞ。
自分の主張を通したいがために相手の話、周りの話なんてまったく聞いてねぇ。

455 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 16:48:47 ID:4lVjVp2D
>>452
いや、だから、お前の定義なんか誰も聞いてないわけで。
ああいう話をしてる時にラノベよりはましと言われている物を
さりげなくラノベ認定してるのはなんで? って話だよ。
最後の2行要らないじゃん。

456 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 16:57:02 ID:rcWhz8HW
>>455
プラス被害妄想も入ってねーか?ホントにやヴぁいぞ。

そんなに気にする所でもないだろ。
単に「俺の場合だとハリポタとかもラノベになっちゃうよ?」って言ってるだけじゃん。
たかがそれだけからそんなに妄想できるってすげーよ。
っていうか怖いよ。

そんなこと言い出したらいくらでも文句言えるぞ。

>>451でさりげなくチラシの裏とか書いてるけど何で?
そうやって2chのネタとか使うことで俺すごいっしょ、とかいうつもりなの?
それとスレの主旨に何の関係があるの?
誰もおまえのネタなんて聞いてないんだよ。
その単語要らないじゃん。
ねこ大好き?

457 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:07:13 ID:gHHXcLn8
結局のところ、御影も知らないような奴しかいないってことだろ、ここには。
ラノベを1冊読んで全体を知ったかのように錯覚して、
ラノベはキモイラノベはキモイって言ってるだけ。
説得力皆無。

本人がキモクないと思ってても第三者から見ればキモイんだよ!って論調もあるけど、
それを言ってる奴が「第三者」気取りなのがねぇ・・・
それこそ「本人は第三者と思ってても周りから見れば同類なんだよ」って話だし。

まあ、隔離スレとしてはこれが正しい姿なのかもしれんな・・・

458 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:07:39 ID:Jz0o3DqD
>455
お前のラノベの脳内定義なんぞ知らん
ラ板ではあ(ryが原則だ

相手を否定するならちらしのうらにでも書いとけw

459 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:08:56 ID:Hls1gFC4
>>455
ただの煽りかと思ったら、本気で読解力無かったのか。

自説を補強するために事例を挙げただけ。
各個人でラノベの定義が異なるという事を明確に示すのに
最も適切で変な異議が発生し得ない例が「俺定義」なわけ。
「Aさんの定義」だとAさんの存在を示す必要があるけど、
「俺定義」だと他人が異議を挟む余地がないから。
ねこ大好き。

460 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:09:26 ID:Jz0o3DqD
>457
いや、普通は12国記、ジハード、デル戦辺りだろ
イラストについて語るなら

売れてない本は知らん人間の方が多いよw

461 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:17:43 ID:gHHXcLn8
>>460
いや、御影が「ラノベ初の表紙・挿絵無し」ってプッシュされてたのも知らないってことは、その程度の知識量ってことだろ。
他のジャンルじゃいざ知らず、多様性が売りのラノベにおいて、有名どころを拾い読みしたくらいでラノベを語られちゃたまらん。

462 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:27:01 ID:Jz0o3DqD
>461
まぁ、言いたい事はわからんでもないが
挿絵無しで一般向けで売り出した本で考えた方がわかりやすいと思うよ

確かにオタがイラスト無しで買うのかって論なら
御影も考慮に入れるべきだけどね

463 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:28:01 ID:4lVjVp2D
>>459
つまり、ハリーポッターと赤川次郎をラノベに認定しないと、上5行は成立しないってことか。
どうして赤川次郎とハリー・ポッターなの?

464 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:33:25 ID:Jz0o3DqD
>463
少しは頭使え

ラノベというものを認定するのが難しい
定義が無いからってのが趣旨なんだよ

別に赤川でも宮部でも西村でも京極でも山風でも構わん

465 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:35:53 ID:iGvR9MEg
ラノベの確固たる定義なんて存在しないからなあ
結局はラ板のローカルルールのあ(ryに帰結するだけ

466 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:42:17 ID:rcWhz8HW
思い込みが激しいタイプだな。犯罪者タイプだよ。あぶねぇ。

467 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:43:08 ID:vda+6/hG
まあ、あれだ。
「デブで内向的な俺も、イケメンで社交性溢れるあいつも、同じ人間なのにどうして差別するんだ」
という方向性のラノベ擁護に受け取った人がいたってことでいいじゃないか。

そういう話でいくと、サイトで見たりブクオフで買った本とかで読んだ話を思い出すな。
どっちも20年くらい前にあった、文学とSFで「あれも文学(SF)、これも文学(SF)」って文章の話なんだけど、
当時文学賞を幾つかとってた作家が、文学性のある競馬予想とない競馬予想の話を書いててすげー笑った。
とりあげてたサンプルを書いていたのが大橋巨泉だったのは時代を感じさせた。
他にも少女漫画とかドラクエ2とか扱ってて、かなりイってる内容だった。

もう一つはSF。こっちはサイトで見ただけなのでソース無し。
SF雑誌の新刊紹介コーナーで、学生時代のやたら貧乏だった頃を振り返って日記風にまとめた本をとりあげ、
「今時見かけない、こんな激しい貧乏は、もはやSFだ」
とかわけの分からない紹介文を書いてたんだとか。

どっちも年代をググったりして調べてみると、ロードス島とかスレイヤーズのちょっと前くらいの話みたい。
このスレの「あれもラノベ、これもラノベ」って連中も、先輩を見習ってもっと意味不明なラノベ認定してもいいのな。
と、思わなくもない。

468 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:45:47 ID:Hls1gFC4
>>463
何がどうあってもそっちの方向に話題を誘導したいのか。
その目的は達成できないからそろそろあきらめた方が
いいと思うよ。

ちなみになんでハリポタと赤川次郎か、つーと、
「挿絵のないラノベ」でパッと思いついてわりと
有名だから挙げただけ。
うえおのSHIFTとかも思いついたけど、誰もが知ってる
作品じゃないし。

469 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:47:52 ID:vda+6/hG
>>468
きみ、ラノベの敵を煽って喜んでる暗い人?
それとも単に釣られてる馬鹿?

470 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:50:20 ID:Jz0o3DqD
>469
煽るなら議論で煽れ

参加できなくてつまらんだろw

471 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 17:53:49 ID:rcWhz8HW
参加って。468もそろそろ放置しとけ。相手日本語通じねーから。

472 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 18:05:28 ID:vda+6/hG
別に議論を吹っかけるとかそういう話ではないけど、
知らない人が居てもいいから、書きこんでる人は遠慮せずに
もっとマニアックな話題を持ち出してもいいんじゃないか?
論旨の補強で持ち出すだけなら、なお更。

ヲタネタ中心でラノベの話をしてるのを読むと、
なんか書いてる人がすげー窮屈そうな印象なんだが。

473 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 18:54:58 ID:gHHXcLn8
最近出た(出る予定の)イラストなしのラノベ

僕らはどこにも開かない
神栖麗奈は此処にいる
神栖麗奈は此処に散る
Missng最終巻
夏月の海に囁く呪文
空の中
海の底
猫泥棒と木曜日のキッチン
SHIFT
夜魔

こんなところか。ぜんぶ電撃だが。
あとは米澤穂信の作品とか、桜庭一樹の作品とか。
「広義にはラノベに入る」とかじゃなくて、完全にラノベに分類されるよな、これらは。

で、萌え偏重の話だっけ? ラノベの定義論だっけ?

474 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 18:58:10 ID:RO+Vg68Q
>>473
すまん、俺のチラシの裏にかなり近い疑問からこんな話になっちまって
定義論はそれこそ「あなたが(ry」だし、不毛だと思う。

語るなら萌え偏重についてだろうか?
最近は「キャラクターのためのストーリー」「俳優のための脚本」
ってのがいささか増えてきているような気がする。

475 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 20:15:45 ID:APkD4LKW
>>473
半分くらい確認してきたけど、電撃の販売戦略かな?
その月に発売される新刊の中に1つだけイラストなしを入れることで
目立たせようという魂胆だと思う。
他が全部萌えイラストというのがなんともはや…

476 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 21:23:35 ID:iGvR9MEg
目立たせようと言うより
ラノベの購入層を広げるための試みなんだろう
ハードカバーとおんなじ意図なんだろう

477 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 21:30:07 ID:gHHXcLn8
>>474
ラノベはキャラクター小説だもんよ。
ストーリーよりもキャラ重視なのは昔からだと思うが。

>>475
>その月に発売される新刊の中に1つだけイラストなしを入れることで目立たせようという魂胆だと思う。
まあ、実際にはそんなことないんだけどね。
「僕らはどこにも開かない」や「Missng」最終巻のイラストがないのはトラブルのせいで、
むしろ、そのハプニングを上手くキャッチコピーに変えたって感じ。
「空の中」「海の底」「猫泥棒と木曜日のキッチン」「SHIFT」「夜魔」はいわゆる電撃のハードカバー路線って奴だから除外するとして。
「神栖麗奈」は同作者の「僕らはどこにも開かない」の流れを引き継いだだけだとすれば、
実質、販売戦略上の理由でイラストなしなのは「夏月」くらいじゃないかと思う。

あと、たぶん今月の新刊見たんだろうけど、全部萌えイラストだというのはさすがにあんまり。
明らかな萌えイラストなんて「シャナ」「終わクロ」「セカイ」「三十三間堂」「アガルタ」くらいじゃん。
なんつーか、オサーンが最近の少女漫画の絵を区別できないのと同じな気がする。

なんか、オタク側と一般人側でギャップがあるんだよな。
オタクからしたら萌えでもなんでもない絵に対して、一般人が萌え系萌え系言ってるみたいな。

478 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 22:37:10 ID:z1FuJlg8
ハリーポッターはラノベですなんて言ったら笑いものになると思うんだが・・・

479 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 22:41:40 ID:1qZAvXuT
ハリーポッターも十分ラノベに分類されて問題無いと思うが、まぁどうでもいい。

だが、誰が何と言おうと里美八犬伝はラノベだと主張したい!

480 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:03:02 ID:La3STL/K
そもそもハリポタをラノベに分類するような香具師がいるのか?
さすがにそんなDQNはいないと信じたい。

481 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:09:39 ID:Jz0o3DqD
いや、別に分類してもおかしくないだろ?

あれを子供向けじゃない
大人が読む一般小説だって主張する方が正直痛い

482 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:15:36 ID:8ZhSg7/H
ぶっちゃけアニメ調のイラストが(特に表紙に)なければ内容がどうあれキモくは見えないからいいんじゃないか?
いい年した人間がアニメ絵の表紙した本読むのはどう考えてもキモイ。

483 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:17:46 ID:8ZhSg7/H
>>481
マジレスすると、あれ児童文学ってくくりだから。
残念ながらラノベとは格が違う。

484 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:20:16 ID:gHHXcLn8
真性っぽいなぁ・・・
なんでラ板にいるんだろう、この人。

485 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:23:46 ID:rXMwWjnW
>>483
ファンタジーな児童文学は十分ラノベの範疇だろ。
逆に、あの手のがラノベに含まれないのなら何がラノベなんだ?

486 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:24:20 ID:Jz0o3DqD
>483
だから?

別に児童文学を入れようが時代小説を入れようが人それぞれが
この板のラノベの扱いだよ

格もクソもラノベにくくりなんてねぇよ

487 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:47:37 ID:h/q4jaGx
おまいらおちつけ

まぁあ(ryも一つの考え方だけど、それが結論の人がこういうスレ来ても不毛ではあるぞ
個別論ではなくて一般論で考える気がないと議論にならない

488 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/03(土) 23:50:54 ID:Jz0o3DqD
>487
言い方だと思うがね

ラノベってジャンルでくくる馬鹿がいるから反論がある
普通にイラスト云々とか
萌え云々で話せばいいだろうにと思うぞ

で、上の方でそう言う議論を混ぜ返すのがジャンル差別の人だ
まぁ、スルーしろっていわれりゃあ その通りだけどな

489 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 00:16:18 ID:H51T5FJT
>>478
それは、単なる知名度の差と言う気もする。
「特別な運命を背負った少年少女が主人公で」「魔法なんていう空想的なものを題材にした」「少年少女向けの本」というなら
ハリーポッターとそこらのラノベに確たる差なんてありゃしないが、
「世界的な認知を得ている」「(特に海外崇拝の強い日本において)海外で認知され、映画化までされている」という点において
ライトノベルとハリーポッターは違う。

490 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 00:44:00 ID:7DkSlSVr
ハリーポッターは読んでるの見られても恥ずかしくないがラノベは読んでるの見られたら恥ずかしい。
この差はどこからくるのだろうか?

491 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 00:46:58 ID:NVPmsPEb
ライトノベル=オタク小説でええやん。
オタク以外の層も取り込めた作品があればそれはライトノベルじゃないってことで。

492 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 00:47:12 ID:in/9cxSV
主に絵だろ。
あとは、”一般人”が買ってるかどうかじゃね?

493 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 00:52:52 ID:ExtKCu+X
>>489
知名度でジャンルをくくるってのも無理のある話な気がするが・・・

494 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 00:57:35 ID:rX+XWfNF
>>492の言うとおりだな。

てかラノベはホント定義ないだろ。
人によって変わっちゃう。

「背が高い人」と同じ。みんななんとなく認識をもっていて、それなりにかぶってはいるが
厳密な定義で何cmとか言い出すと決まらないから荒れる。

495 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 00:59:55 ID:ExtKCu+X
ま、だからローカルルールにあ(ryがあるわけだからな

496 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:00:28 ID:9o87GgCw
>>491の意見が一番わかりやすいんじゃないかな
ハリポタをラノベなんていってるのはこの板の住人くらいだし
少なくとも本屋でハリポタはラノベとして扱われないのは間違いない
オタクも読む本とオタクしか読まない本は明らかに別物だよ

497 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:03:46 ID:nZIk9aSW
どうあってもラノベの厳密化は無理だろうな
定義をどこに定めるか、どこからどこまでが境界線か、
この場合はどうなるとか一々言ってたら終わらんし。


仮にオタクが読むからキモイとされると定義してみたら、
んじゃどっからどこまでがオタクになるんだって話になるし

498 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:04:31 ID:aaZY745x
>>496
そうなるとスレイヤーズやロードス辺りはラノベじゃなくなるのか?
あれは当時の非オタな一般の中高生も買ってたような気がするんだが。

499 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:04:32 ID:ExtKCu+X
>>496
どうも良くわかってないようだが
ライトノベルは定義があってないようなもので
あ(ryで解るように人によって定義が異なる
君がオタクの読む本=ライトノベル と定義するのは勝手だが
それが他人にも受け入れられるとは限らない。

500 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:05:31 ID:rX+XWfNF
>>496
てかパンピーは「ライトノベル」がなんなのかまったく知らんぞ。
俺なんてそれなりにオタクだったけど実際ラノベ読むまでライトノベル、って言葉自体知らんかったし。
スレイヤーズ、とかの作品は知ってた。原作アニメだと思ってたが。

501 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:15:01 ID:prE3TSkT
他のジャンルだったら
少年漫画ぐらいかな くくりとしては

ただ、じゃあコバルトとかはとか言われそうだし
よく言われるところのハヤカワ、ソノラマってのもある

まぁ、あ(ryが無難だな

502 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:24:20 ID:rX+XWfNF
定義ナシで話して、ズレてるなーと思ったら確認すりゃーいいんだ。
その結果お互いにズレてたとしても叩いたりする意味はない。そういうもんだから。
その後ズレてるという事実を認識しつつ話題を展開すりゃいい。

503 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:25:14 ID:rHukMA/S
結局まとめるとこういうことか?

ラノベ(と読み手)はキモイ→ハリポタもラノベだろ!(だからキモくない)→ハリポタはラノベじゃない→いやラノベだ→いや(以下略)→あなたが(以下略)

まじめな話、いい年してラノベ(表紙がアニメ絵のやつ)読むのはキモイと思うんだが。
むりやりラノベの定義議論に持っていって現実から目をそらしてるように見えた。

504 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:29:25 ID:H51T5FJT
>>498
ロードス島戦記だのスレイヤーズだのの時代は、
まだ、現在ほどオタク文化とライトノベルの癒着が進んではいなかった。
ライトノベル=オタク御用達の小説、というのはあくまで21世紀の現在の話だろう。

505 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:29:59 ID:rX+XWfNF
そりゃキモイに決まってるわな。
目そらしてる奴なんかいなくね?

もともと 「絵のないラノベってある?」 → 「ラノベの定義による」
から始まった定義論だぞ。今回は。

506 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:31:09 ID:ExtKCu+X
>>503
まあ、これをいったら元も子もないだろうが・・・
人が何を読もうとそれはその人の勝手さ。
君がキモいと思うのはもちろん勝手。
ただ、それをわざわざラ板に来て言うとはなんとも素晴らしいご趣味をお持ちですね。
自分が偉くなったと「勘違い」できましたか?

507 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:33:59 ID:rHukMA/S
>>503
>>505

508 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:34:57 ID:nZIk9aSW
>>503
キモいってのも主観だからなぁ。
それをさも常識と言われても

まぁ俺も一応最近の萌え偏重にはげんなりしてる。
ただその押し付けがましい態度は気に入らないな

509 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:36:06 ID:rHukMA/S
間違えた。
>>505
>>506
だったよ。

Q,なぜラノベが差別されるのか? というスレタイに
A、キモいから(主に読み手が)  というレスを返すのが不自然なんだろうか?
>>506の脳内では。

510 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:39:33 ID:rX+XWfNF
つーかそれさんざん語られてるしな。

現状ライトノベルと認識されている本の絵・内容が普通にキモい。
少なくとも一般人とされる連中に見せれば「キモいと言われる」

さらに上記のような本を読んでいる人間の外見や言動がキモい。
いわゆるキモヲタの割合が非常に高い。

そういう大まかなマクロ視点での結論はすでに出ちゃってるから
細かい雑談をしてるだけだし。

511 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:41:11 ID:poelpJva
よくキモイっていうのは主観だっていう香具師いるけど・・・
30歳前後でラノベ読んでる人間を見たらキモイと思うもんなんじゃないか?

だからラノベ読んでることを知人に気づかれないように隠すんだろ?

512 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:43:19 ID:qfPhu2lU
なんか、無理矢理話をキモイ/キモくないに持って行きたい奴がいるのな。

>>503
>ハリポタもラノベだろ!(だからキモくない)
て主張してる奴がこのスレのどこにいるんだ。
『「ハリポタもラノベだからキモくない」と主張したいのですね?』
とか誰も言ってない意味不明な事を必死で主張してるバカはいるが。

513 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:43:26 ID:poelpJva
でも俺ラノベそのものはキモイとは思わないんだよな。
中学〜高校生くらいが読む分にはいいと思うんだ。
いい年こいたオッサンが読んでるのがキモイだけで。

514 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:44:09 ID:nZIk9aSW
>>511
その行動のどこがキモいのか説明してくれまいか。
俺からしたら万人にとって納得できる内容だとは思えんのよ

515 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:44:27 ID:rX+XWfNF
そーいや会社帰りに電車でエロ漫画読んでた奴が
社長に見つかってそれを理由にクビになった、って記事があったな。

関係ありそうで関係ない話だ。

516 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:47:15 ID:rX+XWfNF
>>513
俺からしたらエロゲと同じなんだけど。
年齢外れたらキモさが増すだけで誰がやろうが認められはしないと思う。

プリキュアとかはガキ向けだから、ちっちゃい子が見る分にはセーフじゃん。
でも大人が見てたら思いっきりアウトだよな。
ラノベもこういうものだ、って考えるのもまぁ分からんこともない。

でも深夜やってる萌えアニメなんて誰が見ようとアウトじゃん?
俺のラノベイメージはこっち。

517 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:49:26 ID:poelpJva
>>514
あんなアニメ絵の表紙の本を30歳くらいの年齢の人間が読んでればキモイと思うのは当然だと思いますが。
カバーかけるとかして何の本かわからないようにしてれば別ですが、ラノベとわかる本をいい年こいて人前で読むなってこと。立ち読みも含めて。
要はTPOわきまえろと。お前大人ちゃうんかと。

>>515
そんな理由で解雇したんなら訴えられるぞ。

518 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:50:51 ID:nZIk9aSW
>>517
なるほど。
俺が電車でジャンプやサンデー読んでる中年をキモいと思うのと同じか
確かにカバーをかけないのは問題だな

519 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 01:52:00 ID:poelpJva
>>516
なるほど。俺のラノベのイメージはコロコロとかボンボンみたいなもんだったのだが。
小学校低学年くらいまでで、高校生になってまで読む本じゃないって感じ。
プリキュアはよく知らんのだが多分俺のイメージはそっちのほうだ。

520 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:02:00 ID:RFHInOMR
「子供向けの作品は子供向けしか読んじゃダメ」って考えが馬鹿馬鹿しいよ。
大人が駄菓子食ったらダメなのか?
少年ジャンプは小学生まで?
「子供向けだから」って理由でラノベを読まない奴より、
偏見持たずに何でも読む奴の方が人間的には優れてると思うけどな。

話は変わるが、このスレの住人はラノベを何冊くらい読んだことがあるんだ?
特に「最近のラノベは萌え偏重だ」って言う奴に訊きたいね。

521 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:11:48 ID:rX+XWfNF
>>520
ダメじゃねーけどさ。

じゃあ俺が「ドレミたんはぁはぁ」とか言ってても偏見持たない?

522 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:12:23 ID:nZIk9aSW
>>520
必死ぶっこいて数えてきた。
今手元にあるので316冊あった・・・・・・意外に少なかったな。

523 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:18:48 ID:nZIk9aSW
っと途中送信してしまった。

子供向けを大人が読むのは別に問題ないと思うな。
ただし、世間的な目の問題を別にすれば、の話だが
まぁ、「それがどうした、俺の趣味は俺の趣味だ。人に迷惑はかけていない」
と言われればそれまでだが、多少なりとも引け目を感じる事があるのであれば、
少しは考えてみるべきかと

とえらそうな事言ってるが、俺も所構わずカバーかけたラノベ読んでるな。
それで何故か勉強家に見られるんだから世の中って不思議

524 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:20:18 ID:RFHInOMR
>>521
別に。というか、実際に会って、もっと話してみないことには分からんだろ。

カレーを好きな奴が必ず黄色い服着たデブとは限るまい。
「カレーが好き」だと言う人に対して、おまえは何らかの偏見を持って接するか?
「あれ、黄色い服着てると思ったけど違ったね。しかも痩せてるし。君、本当にカレー好きなの?」
とか言ってみるか?
有り得ないね。

525 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:26:18 ID:H51T5FJT
>>520
お前さんから見れば馬鹿馬鹿しいかもしれない。
また、本来人の趣味は偏見を持ってみるべきではない、という理想に従えば、
お前さんの言ってることも正しいんだろう。
さらには漫画やゲームのように、かつては子供向けと思われていたジャンルでも
大人のファンが増えることで社会的な地位を得た産業も存在する。
でも、ラノベはそこまでの認知度も得ていなければ
秋葉系というくくりの中に埋没してしまった時点で社会からの偏見に抗することも難しい。
結局、子供向けだから、オタクが読むから、大人がライトノベルを読むのは気持ち悪い。
偏見かもしれないが、そういうもんだ。

526 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:30:28 ID:H51T5FJT
連投すまんが、
「休日の昼間に日本茶を飲みながらゲートボールを楽しむ女子高生」が一般的に見て変であり
「ソフトモヒカンの髪の毛を原色に染め上げて渋谷でナンパする80代の老人」が変なのと同様
「子供向けと言う認知をされた小説を読む大人」も程度の差はあれ変なわけだ。
どれも法的に言っても何の問題もないんだが、それでもレッテルを貼るのが世間の目。

527 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:47:23 ID:ExtKCu+X
ともかく、極端な話やることやって人に迷惑かけることでなければ何やろうとその人の勝手だわな
気持ち悪いと思うのはそいつの勝手だが、それを自分に都合の良い「一般人」を持ち出してきてどうこういうのは
ナンセンスだと思われ。

>>525
問題はジャンル云々ではなく内容ではないだろうか?
あと、ライトノベルは偏見やら子供向け云々以前に認知すらほとんどされていないジャンル。

528 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 02:53:05 ID:54Kq4ocT
なんか「世間」って単語を自分の都合よく使ってる奴がいるようだが

はっきりいって世間ってやつは他人にはもっと無関心。
犯罪者とか家の外にゴミ撒き散らしているとか社会問題になってるとかならともかく
「休日の昼間に日本茶を飲みながらゲートボールを楽しむ女子高生」がいようが
「子供向けと言う認知をされた小説を読む大人」がいようが
んなことに世間がいちいち口を出すわきゃない。

529 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 03:00:52 ID:evmP0vou
差別というよりはヲタの被害妄想というほうが正しいという結論で決まりですか

530 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 03:05:33 ID:r79ti7qF
被害妄想も何もこのスレ自体がラノベ否定派の隔離スレですから

531 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 03:10:08 ID:RFHInOMR
>>527
内容ってんなら、そっちの方が問題ないよ。
イラストだけを見るならラノベ読み以外の人には区別つかないだろうけど、
内容はそれこそ千差万別だし、萌えもあればシリアスもくだらないのも小難しいのもある。
それを分かってない奴が、偏見と先入観で「子供向け」「オタク向け」「萌え偏重」「気持ち悪い」って言ってるわけで。

あと、認知はされてると思うよ。
本屋に行ったら、それっぽいイラスト付きの本がところせましと並べられてるわけだから。
「ライトノベル」という名前はわからなくても、「ああ、オタク向けの小説ね」みたいなイメージが湧く。
そうやって妙な偏見や先入観が植え付けられるんだろうよ。



とりあえず、ラノベに対する差別は二つあって、
まず一つは純文学とか読んでる読書家が、「子供向け」という理由でする差別。
もう一つが一般人(って言い方が嫌なら非オタク)が「オタク向け」という理由でする差別。

両者にそれぞれどう対応するかがポイントになるんじゃないかね。

532 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 03:16:36 ID:Wf1RUukq
>>531
そりゃ、自意識過剰というもんではないかね。
君は本屋に並んでいる全ての本のジャンルを認知しているかい?
仮に君が認知していたとしても本屋に行くほとんどの人は自分の興味のあるジャンルの本
にしか興味を示さないもんだよ。

ま、少年ジャンプをサラリーマンが電車で堂々と読んでる昨今では
ライトノベルを大人が読んでも別に良いのでは
人目をはばからずおおっぴらに読んでいたり、ラノベしか読んでないとかいうのはどうかとは思うけど。
結局はその人の勝手だからな。迷惑かけてなきゃ他人がどうこう言う問題ではないな。

533 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 04:21:45 ID:dXUbF8ou
話題が解決しないまま、少しずつずれてきてるなぁ。
「萌え偏重」の話から言わせてもらうけど、ラノベ読みから見れば現在はどこが「萌え偏重」なんだ
という意見が出てたが、俺のようなラノベはあまり読まないが一般小説・青年系漫画好きの人間からすれば
アニメチックな美少女イラストが付いてると萌え物? と見られがちになる傾向はあると思うな。
そういう意味では、ラノベについてるイラストの主流がギャルゲテイストな美少女系にシフトし、
そのため内容はさておき、より(ラノベに関して)ライトな位置にいる人ほど萌え系と見ているのではないかな。
女キャラを誰でも彼でも萌えキャラ扱い(2chだけか?)にする風潮もあるように思えるし。
内容の方はそれほど詳しくはないが、アニメ化されてるのを見た限りでは
「萌え偏重」的なものでないと商売にならないのかな、と認識してる。

(いい歳して)ラノベ読むやつはキモいと言ってる人は、そういった物に対する自意識過剰か同属嫌悪、
あるいは自分はそういうことしないからオタクではない、もしくは分をわきまえたオタクと
潜在的に思っているんじゃないかな。
自分もそういう傾向あるし。

534 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 06:28:43 ID:AkFlS74t
こういうのは、社会人なら職場で、学生なら教室で、
ライトノベル読まない奴と普通にこのスレで自分が書き込んだ内容について
熱く語れるかどうかってのもキモいかキモくないかのバロメーターとなるような。
いや、このスレのことだからプロ野球やサッカーの試合結果もキモい話題という結論がでるのかもなw

>>533
いや、まあ、まともな結論はとっくに前スレで出て終了してるからw
ここに居るのはしゃべり場な人とか、自称議論不敗な人とか、そんなのばっかりだから。
あとはラノベ板でこの話をしてもしょうがないってのはあるだろうな。
とても狭い村社会で、村の外の世界を知らないままウリナラマンセーしてる人の書き込みとか見てるとそう思う。

スレの上の方にあった『乞食の中で一番金持ち』ってレスがあったけど、俺もそんな感想。

535 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 09:20:47 ID:prE3TSkT
まぁ、大人が読んでるのを見せびらかすなよ
隠れてくれよ、痛いからってな奴と

子供向けは読むな
隠れても読むなってな奴がいるな

どっちも偏見だからどうでもいいなw

世間云々言ってる馬鹿は、世間がわかってないなぁ
お前は他人の趣味が見ただけでわかるのかよw

無趣味のオタクであってもきもいなら駄目だし
ラノベオタクであっても隠れてるなら問題無いしな

で、何が言いたいかと言えばこの辺はループで
人が何してても迷惑かけずにいればいいよなってことになったってこと

536 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 09:48:05 ID:voZ3MUIQ
人の目を気にしないからオタクのイメージ像が固まっちゃんたんだけどな・・・
マスコミの報道とかの影響もあるけどさ。基本的にオタク=キモイが世間の評価だ。
ラノベ読むならこっそり読んでくれ。家の中とか。

ジャンプとか電車で読む人は別にそんなにマイナスイメージじゃないと思うが(こんでるときに読むのは迷惑でマイナスだが)
だって世間に浸透してるから。少なくともジャンプ読んでるからオタクってイメージはもたれない。
でもラノベは世間にオタク本として認識されてしまう。
中身がどうだからとかじゃなくて、見た目がキモい。
普通ある程度の年になったらアニメとか卒業するのに、いい年してアニメ絵の本読んでるんだぞ?(読み手がアニメ見てるかはこの際関係ない)

せめてTPOはわきまえてくれって話だ。

537 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 10:08:31 ID:tEqDqxIq
空の境界みたいなのも理解できないけどな。
あれのどこが面白いんだか。

538 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 11:41:36 ID:JLme7EER
>>537
面白いと思う人は面白い。
面白くないと思う人は面白くない。
娯楽小説なんてそんなもんだ。
大事なのははたから見てキモイかどうか。

539 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 12:11:37 ID:prE3TSkT
オタクはせめてTPOをわきまえろといういつもの結論が出たなw

まぁ、そんなもんだろ
後、電車でジャンプ読んでる大人は
カバーつけて読んでる大人と比べ物にならないぐらい痛い

見てばれるかどうかだけの話しだがw

540 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 12:21:30 ID:H51T5FJT
偏見だからどうでもいい、隠れていれば問題ない、が厨の理論だってことに
>>535はいつになったら気づくのだろうか?
それとも人間関係の希薄な地域で育ったかわいそうなサルなんだろうかねえ。

541 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 13:33:43 ID:u31v179I
だから、一般人は他人の趣味なんて気にしてないんだって
自意識過剰すぎ

そりゃ、電車の中で人目を憚らず読んだりするのは論外だ
だが、家の中で自分の金で何してようとそいつの勝手
そいつが他人に迷惑かけたり犯罪犯したりしないかぎり
世間は他人の趣味にいちいち干渉なんざしないよ

他人の目を気にするのも重要だが
それは普段から常識的な行動をとると言う意味で重要なだけだな
ま、それができていない奴が一部でいるのも事実だが

これとラノベを読むことをごっちゃにして語っても仕方がない

542 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 13:36:10 ID:prE3TSkT
>540
人の家行って、そいつがラノベ読んでたら厨扱いすんのか?

お前、痛すぎ

543 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 13:42:47 ID:KTrsnUjW
雑食性の奴もラノベを読む事実について

544 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 13:51:35 ID:qfPhu2lU
つーか、何について議論してるの?
滅茶苦茶拡散してて、焦点ぼやけまくりに見えるんだけど。

545 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 14:13:42 ID:KTrsnUjW
>>544
自称知識人、常識人が同じ穴の狢をバカにして優越感に浸る場所です
相手を批判できればそれでいいのです

546 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 14:43:32 ID:rX+XWfNF
>>542
厨かどうかはともかくオタク扱いはするだろ。
俺は自分がオタクだからそれがマイナス評価にはならないが。

パンピーの友人にラノベ読みってカミングアウトして友達じゃなくなる場合もあると思うよ。

ラノベってそのくらい痛いジャンルだべ。

>>541
そういう普段の生活での「他人の目を気にする」じゃないっしょ。
オタク趣味(ラノベもそう)がどう思われてるか、ってのはもう自分でも分かっているはず。
それを知った上で「キモがられるけどラノベ読む」って行動取れるかどうかっしょ。
萌えアニメ好きだったけど、彼女にやめてって言われて卒業、とかと同じように
ラノベ好きだったけど、世間からキモがられてるから卒業、みたいに。

で、大半のラノベ読みはそんなことはしない。
つかここにいるのは現在進行形のラノベ読みだから当たり前だが。俺含めて。
キモいと自覚しつつもやめない。

547 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 14:45:34 ID:prE3TSkT
>546
とにかくお前が痛いのはよくわかった

趣味で差別するようなばかしか友達にいないんだなw

548 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 14:50:16 ID:bRHCr1p/
>>547
逆だろ。
友達関係を円滑におこなうために趣味を伏せるんだ。

549 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 15:02:58 ID:rX+XWfNF
>>547
そんなこと言うのはまぁ勝手だが
理想論だけで突っ走ってると現実で損するぞ。

オタクの友達はいっぱいいる。
大学終わったら秋葉行って、秋葉のドンキで酒買って
一人暮らしのオタク友達んちに行って、ギルティとEFZ対戦しながらアニメ見つつ徹夜ってのが王道パターン。
漫画とかラノベについても熱く語る。今なら冬コミがどうこうとか。

でもパンピーの友達もいっぱいいる。
話すのは服の話題とか大学の話題。
こういう人にオタク趣味話してもプラスになることないっしょ。
これが>>541の「それは普段から常識的な行動をとると言う意味で重要なだけだな」だと思う。

で、俺は自分自身のオタク趣味について「パンピーから見たらキモいな」ってのは分かってる。
分かった上で今が楽しいからやめない。
せめて見た目とか、パンピーに対する対応とかそういう部分では必死に抵抗してる。

550 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 15:13:58 ID:prE3TSkT
>549
馬鹿だね

家に呼べる程の友人になった時点で
おたく趣味程度気になっていないのが普通だよ
無理な奴は呼ぶな

それでも呼んで失敗したんなら
友人関係が失敗しただけだ
お前の魅力が無いって事

551 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 15:18:24 ID:prE3TSkT
それから、その友人によって話題を選ぶなんて常識だろ

自分語りの馬鹿じゃあるまいし
世間話用と一般人用とオタク用の話題は常時用意するのは普通の事だよ

社会人になれば更に話題が必要になる
そういうもんだ

552 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 15:22:40 ID:nZIk9aSW
まぁ俺みたいに長年付き合ってきた友人が廃人とホモだった、
みたいなミスさえしなけりゃ大丈夫だと思うようん

553 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 17:06:16 ID:prE3TSkT
>552
自分に迷惑かけなければ
廃人でもホモでも構わないなぁ

少なくとも年単位で普通に遊べたんなら
気にしない

554 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 17:26:19 ID:/VcVOJkU
>prE3TSkT

だってお前友達いないじゃん(AA略)

555 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 17:29:59 ID:rX+XWfNF
>>553
もうそこまでマイノリティーな意見だとなんの意味もねぇよ。
自分の世界で生きてくれ。

556 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 17:36:36 ID:RFHInOMR
問題は、ラノベ読んでる奴が痛いというならそれは何故なのか、だ。
電車でラノベ読んでる奴は問答無用で痛いのか?
自室にラノベが散乱してる奴は痛いのか?
それは何故?

そこらへんを明らかにしないと話にならんだろう。

557 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 17:40:31 ID:prE3TSkT
>554
オマエモナー

>555
どっちがマイノリティかってのはわからんだろw

全てを肯定から入らんと友人なんてできんぜw

558 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 18:01:11 ID:c8L0iZE6
>>556
いい年した人がアニメの美少女がたくさんいる世界にはまっているのは
一般的にイタイ事だと思われているから、くらいでどう?

これに対して「そんなの世間じゃなくてただのお前の主観」と言い切れる人は
正直このスレとは無関係な人だと思う。

559 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 18:13:07 ID:eQX7i6HU
>>556
自室にラノベが散乱してる奴は痛いとは思うが、知られなければ問題はないだろう。
バレなきゃ犯罪にはならんのですよ。

560 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 18:17:19 ID:eQX7i6HU
>>557
ニートの友情観ってわからんな。
ある意味純粋なのか・・・
純粋すぎて現実から逃げちゃだめだぞ。

561 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 18:27:49 ID:prE3TSkT
>560
一応、管理職だがねw

別に信じてもらおうとは思わないが
人を使う場合は徹底的に長所見ないとやってられんよ 実際w

562 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 18:35:07 ID:rX+XWfNF
ダメだこりゃ。

563 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 18:36:54 ID:eQX7i6HU
>>561
マジレスすると管理職の人間はラノベ読むほど暇じゃない。
なんでニートってすぐばれる嘘つくかな。

564 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 19:25:12 ID:prE3TSkT
>563
マジレスすると定時で帰れるのは今時の会社じゃ
ある意味基本だよん

能の無い人ほど残業したがるw

565 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 19:40:43 ID:RFHInOMR
>>558-559
だからさぁ、どうして「一般的にイタイ事だと思われている」のか?
「自室にラノベが散乱してる奴は痛いとは思う」のは何故か?って話だろうがよ。
読解力がないのか、それとも釣りか?

566 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 19:49:28 ID:0qCKXdp2
>>565
>>492
「普通」の大人はアニメなんか見ない。
「普通」の大人はアニメ絵の付いた小説なんか読まない。
要するに、現代の「普通至上主義」から見れば、普通から外れたオタクってのはキモイ存在って事だ。

あ、俺は普通から外れたキモイ存在なんで、そこんとこよろしく。

567 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 20:53:42 ID:kljyRGRX
>>564
管理職の人間が提示に帰れる会社か・・・
君の妄想には恐れ入った。

568 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 21:09:32 ID:ES9jN4jS
>>565
痛いものは痛いとしか言いようないんじゃなかろうか。
メイド喫茶でふーふーしてもらう人種は痛いと思うだろ?
そういう感覚はまず結論からでるもんだ。そのあとでなぜそういう感覚になったか理由を考える。
論理的に結論を導き出すやり方じゃ無理。結果は最初にでてるんだから。

>>567
役場でも管理職の人間は定時じゃ帰れないしな。
どうせ残業つかないから残って仕事するか持ち帰るか・・・
少なくともラノベ読むような低脳に管理職は勤まらんよ。

569 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 21:29:35 ID:hLFSNeO/
仮の話で悪いけど、
ラノベを楽しんで読みつつ、カラマーゾフの兄弟をきっちり理解して楽しみながら読む人間は
低脳になるのか?
ラノベを読むから低脳ってのはさすがに暴論だし。
煽りたいだけなら楽しみの邪魔してすまね。

570 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 21:30:57 ID:jfe5SklA
>>569
そりゃ間違いなく低脳だな

571 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 21:33:23 ID:lKnOTMcn
>>569
>きっちり理解して楽しみながら読む人間
こんな馬鹿な発言してれば低脳呼ばわりもしょうがないね

572 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 21:49:31 ID:hLFSNeO/
最近こうして言葉尻を掴まれて叩かれることに興味が出てきた。
何がそんなに煽り屋を駆り立てるんだろう。

573 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 21:52:20 ID:rX+XWfNF
>>569
マイナスとプラスの結果によるんじゃねーの。

イチローがハルヒシリーズ読んでます、なんて言っても
超意外でえーっ!ってなるかも知らんが
彼の場合はプラス要素が多すぎてその程度なんでもない。
キムタクなんかも結構ガチのガンオタだけどその程度なんでもない。

ラノベってのは世間から見てマイナス要素なのは間違いないが、
それを打ち消すだけのプラス要素がその人にあれば
「その人」の評価が低脳、とかになることはないんじゃね。

結局は服装がどうとか趣味がどうとかそういった総合で決まるんだけど、
ラノベ読みには総合的に見てもマイナスな奴が多いから現状があるんだと思うが。
2度目だけどラノベ自体がマイナスポイントだしな。

574 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 22:05:45 ID:LJEcKumL
プラスの人がマイナスの趣味持ってればギャップが逆に人気になるかもしれないが、マイナスの人間がマイナスの趣味持っててもキモイって言われて終わりだよな。
でもラノベはキモイって現実を認識してない香具師がまだいるんだなこのスレ。
何度か言われてるが、まず現実を認識できなきゃ対処しようがない。
対処法は3つ
@開き直る
A表面だけでも取り繕う
Bラノベ卒業
どれを選ぼう自由だ。

575 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 22:28:23 ID:rX+XWfNF
俺は1と2両方だな。
開き直ってオタク友達いっぱい作ってるし、
普段はひたすら隠してる。

576 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 22:28:28 ID:RFHInOMR
>>574
現実を認識してないんじゃなくてさ、現実を認識した上でその理由を考えてみようぜってことだ。
開き直る前に、とりあえず原因を解明するべきだし、
取り繕おうにも原因がわからないと取り繕えないだろ。

577 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 22:40:50 ID:LJEcKumL
>>576
原因でてるじゃん。
ラノベのマイナスを打ち消せるほど我々はいい男じゃなかったのさ。
ラノベがキモイってのはもうどうしようもない。
キモイものはキモイとしか言いようないんだから。
いい年こいてアニメ絵の本を持ってるのはキモイんだ。自覚すべし。

578 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:03:17 ID:RFHInOMR
>>577
なんでラノベはキモイのさ?
キモイものはキモイって、そりゃ単なる思考停止だろ。

579 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:10:21 ID:prE3TSkT
>567
>568

2人か
案外、反応無かったな

まぁ、わかってないガキはそんなもんか
そんな激烈に忙しいのなんて今時少ないよん

社会に夢見るのはいいが
意外と忙しい会社は少ないよ
人は余ってるしさ

580 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:10:48 ID:rX+XWfNF
なんで、ってさんざん出てんじゃん。
アニメ絵+エロゲ話な上に買ってる奴の見た目がキモいから。

581 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:16:52 ID:LJEcKumL
prE3TSkT>
なんか可哀想になってきたw

582 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:20:14 ID:H51T5FJT
>>578
「〜がキモい」なんていう人間心理に確たる原因なんてないよ。
「〜が人気がある」というのと同じように。人間、誰しも原因をきちんと理解して好悪の情を持つわけじゃない。
そういう曖昧な部分を嫌って民衆を軽蔑するも、大衆に理解されないと嘆くのもご自由に。
まあ、強いて原因を探せば、ライトノベルに密接に関わっているオタクや秋葉系のマイナスイメージだと思う。

583 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:26:44 ID:RFHInOMR
>>580
アニメ絵+エロゲ話は理由にならん。
アニメ絵+エロゲ話の作品から、一般的なキモいオタクのイメージを想起して…ってならまだしもな。
そもそも実際にはアニメ絵+エロゲ話でないのが大半だし。

買ってる奴の見た目がキモいってのはあるだろうな。
じゃあ、それに対しては、どうやったら対処できるだろうか?
なぜ見た目がキモくなるのか?
キモい奴がラノベを買うのか、ラノベを買うからキモくなるのか?
そもそも本当にキモい奴が多いのか?

そのあたりにまだ議論の余地があると思うが、いかが。

>>582
確たる理由がない〜なんて言ってたら心理学はいらないよ。

584 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:30:10 ID:Rt7UnjHF
>>583
>アニメ絵+エロゲ話は理由にならん

なんで?

585 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:41:04 ID:4seeY0yE
>>581
いちいちかまうな。
荒らしに反応するやつも荒らしだぞ。

>>578
心理的な問題に論理的解法はありえんだろ。
考えてどうなるもんじゃない。
ダメなものはダメ。
一般的な人間の基準値から外れてるからキモイんだ。

586 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:44:09 ID:RFHInOMR
>>584
すげー言葉にしにくい。

>アニメ絵+エロゲ話な上に買ってる奴の見た目がキモいから
っていう文章は、アニメ絵エロゲ話自体がキモさの原因である、と解釈されるよな?

だったら、どこがキモいのか?って話だ。
主人公がモテまくるのがキモいのか?
別にそれ自体はキモくないよな。
現実には存在しないような女キャラがキモいのか?
まあ、変といえば変だけど、特別嫌悪感を催すようなモノではないよな。

アニメ絵エロゲ話自体は別にキモくない。
アニメ絵エロゲ話がキモイって言うのは、別にそれ自体に問題があるわけじゃなくて、
それを扱っている人間(=オタク)がキモイからだろ?たぶん。

だったら、ラノベがキモい理由にアニメ絵エロゲ話を挙げるのはおかしいじゃないか。

OK?

587 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:47:37 ID:RFHInOMR
>>585
「一般的な人間の基準値から外れてるから」ってのも立派な「理由」だぜ。
そういう「理由」をもっと明らかにしていって、
その上でじっくり対策を考えましょう、って言ってるだけなんだが。

588 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:55:16 ID:4seeY0yE
オタクはキモイ(おそらく一般的な共通認識)
アニメとかの2次元キャラにハァハァするのがオタク。
よってアニメ絵が表紙の本を読む人間はオタクでありキモイという結論が成り立つ。

589 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/04(日) 23:57:29 ID:Rt7UnjHF
>>586
>現実には存在しないような女キャラがキモいのか?
>まあ、変といえば変だけど、特別嫌悪感を催すようなモノではないよな

誤魔化しだな
なぜ「変といえば変だが、特別嫌悪感を催すようなモノではないのか」という点こそを
君こそ論理的に説明をしなきゃ嘘だろ
他人に対して君は、そういう点を論理的に説明しろと言ってるんだからね

590 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 00:08:29 ID:dYxnSWYj
>>589
それ自体に『嫌悪感を催す要素』が含まれていないからだ。
「含まれていないこと」の証明は出来ない。
悪魔の証明っての知ってるだろ?
せいぜい、「そうじゃないと言うなら、嫌悪感を催す要素を挙げてみろ」としか言えない。

「何かがない」ことを証明するのは難しいが、
しかし、「何かがある」ことを証明するのは簡単だ。

ラノベに嫌悪感があるというのは、現実にそうなんだから認めなきゃならないが、
じゃあ、ラノベに含まれる「嫌悪感を催す要素」は一体なんだろうな?
この場合は、その要素を挙げれば済む話だろ?
別に難しい話じゃない。

591 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 00:14:29 ID:W/V+KObt
なんか何を説明しても「○○って何?」ってひたすら聞き返してくるガキ思い出してきた。

牛丼って何?牛って何?草食動物って何?生き物って何?
ハイハイエンドレス

592 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 00:22:38 ID:dYxnSWYj
俺からしちゃ、

牛丼って何?→ご飯の上に牛肉乗せたもの。
なんでご飯の上に牛肉乗せたの?→ご飯の上に牛肉乗せたから。
いや、なんでご飯の上に牛肉乗せたんだよ。→うぜーな理由なんてねーよ旨いからだよ
旨いってのも理由じゃん。どうして旨いのか考えよーぜ?→んなもん分かるかバーカ

って感じなんだが。

593 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 00:31:44 ID:7AOsrknJ
>>592
まさに、「ラノベはなんでキモいの?」に対する返事は
お前の言う「んなもん分かるかバーカ 」「うぜーな理由なんてねーよ」なわけだが。
もっと心理学的に突っ込んだ説明を受けたいなら、どっかの大学の心理学を担当する教授にでもメール汁。

594 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 00:33:19 ID:ynnX0brJ
世の中の全ての人間が本質をなんとなくでもいいから理解していて、
論理的思考の末に行動したりしてる訳じゃないしなぁ。

少数派は少数派と言う理由だけで叩かれるってのは誰の言だっけ

595 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 00:37:43 ID:KDf7CIKi
>>590
他の人は
「大人がアニメ美少女絵を好きなのは少し変なので(=理由)、興味ない人は嫌悪感を催すだろう」
と言ってるんだよ

それに対して論理的じゃない、そんなのキモイ理由にはならないと言ってる君は
「アニメ美少女絵は少し変だけど(=逆説)、嫌悪感を催すものじゃない。ないという証明は不可能だけど」
と言う

俺は基本心理を論理で説明などできないと思うけど
この二つなら前者の方がまだ論理的に思えるよ

596 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 00:47:57 ID:dYxnSWYj
>>595
「大人がアニメ美少女絵を好きなのは少し変」の理由がないじゃん。
何で変なのか、論理的な説明求む。


・・それの理由がねーのかな。
でもさ、「アニメ美少女絵は子供向けのコンテンツだから大人が見るのは気持ち悪い」とか、
「アニメ美少女絵を好きな大人は大抵気持ち悪いから」とか、なんかありそうじゃん?
そういうのもない?


・・・こういうのが何を説明しても「○○って何?」ってひたすら聞き返してくるガキってことなのかなぁ。
まあ、いいけどさ。
なんか気分が落ち込んできたぜ。

597 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 00:49:52 ID:ynnX0brJ
>>596
少なくともライフワークの中にアニメを見る、ライトノベルを読むことを
組み込んでる人間は少ない。そう言う事じゃないだろうか

598 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 01:00:41 ID:O2S40XRW
だとしたら、

>少数派は少数派と言う理由だけで叩かれるってのは誰の言だっけ

まさにこれだと思うんだけど。

599 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 01:03:55 ID:KDf7CIKi
>>596
君ほんと無茶苦茶だな・・・

俺への説明で君は「変といえば変だけど」と言ってるんだぞ?
それなのに、他人がそういうと「論理的に説明しなさい」とくる
「君の説に論理的に説明を」と聞かれれば、悪魔の証明は不可能だと逃げる
こんなので本当に君は何かを説明していると思ってるのかい?

まぁ美少女アニメ絵がなぜ変なのかということについては
君が好きな心理学だとか用いて、二次元コンプレックス論とか
延々書いてる人とかいるんじゃないか

後は他の人頼んだ・・・もう俺は落ちる

600 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 01:19:12 ID:dYxnSWYj
>>599
え!? 「変といえば変だけど」に反応してたの?
普通は「特別嫌悪感を催すようなモノではない」の方に反応するだろ、ってか、「変といえば変だけど」はどうでもいいじゃん。

まあ、それなら説明するけどさ・・・。
確認するが、俺が「美少女アニメ絵は変といえば変だ」と書いた意図を述べればいいんだな?

美少女アニメ絵が変な理由。

まず、目の大きさがおかしい。
輪郭がおかしい。
顔のパーツの配置がおかしい。
髪の色がおかしい。
目の色がおかしい。
体のバランスがおかしい。
胸の大きさがおかしい。
猫耳はおかしい。
エルフ耳はおかしい。
アホ毛はおかしい。


えーと、こんくらいでいい?
ぶっちゃけこの程度の意図しかなかったんだが・・・

601 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 01:47:03 ID:7AOsrknJ
>>600
それを「特別嫌悪感を催すものではない」とするのは、おまえ自身の主観。
その変な部分に「特別嫌悪感を催す」人間もいて、世間はそっちのほうをマジョリティとしている。
だから、美少女アニメ絵を愛好する大人は嫌悪される場合が多い。
それだけのことじゃ?

602 :541:2005/12/05(月) 01:50:35 ID:Tk8zONyU
いや、君の言うこともある意味では一理あるとは思う。
だがやはり君は必要以上に自意識過剰
さっきもいったが二者択一式で質問すれば好印象を与える趣味でないのはたしか
だが、実際は他人の趣味に対しては世間は君が考えている以上に無頓着
そもそも、人に好印象を与える趣味は程度の差こそあれメジャースポーツくらいなもん
面接時の回答ならともかく普段の趣味を人にどう思われるかをだけ考えて選ぶというのはいかがなものか
趣味に限らずそういう生き方してても楽しくなかろう

603 :541:2005/12/05(月) 01:59:45 ID:Tk8zONyU
まあ、俺の場合は自然と読書にしめるラノベの占める割合はかなり低くなってはきている。
だが、一つのジャンルとしてまだ楽しめる作品もあるのでまだしばらくは読み続けるだろう
他人の眼を気にして読むのをやめようとかそういう感覚はない

もっとも、外でおおっぴらにその事を話したりする気にはなれないがね
さすがに萌え絵ばりばりの本を外で読めるほど無神経にはできていない
まあ、じっさいにはラノベでもは比較的おとなしめな作品しか読んでないってのもあるが

604 :541:2005/12/05(月) 02:03:00 ID:Tk8zONyU
失礼
602 603は>>546 へのレスね
入れ忘れた

605 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 20:08:30 ID:uYdw4xLO
ラノベは読んでることを知られると恥ずかしい趣味だと思うが。
エロゲーとかと一緒。
同好の士と語り合うのはいいし(はたから見るとオタクが群れただけ)自分の家でこっそり読むのもいいが、人目のあるところで読むのは羞恥心がないとしか思えない。
もしくは精神的露出狂か。

606 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 21:28:36 ID:vyBdZEv0
>>605
そもそも人目のあるところで読む奴なんかいるのか?
それはお前の作り話じゃないのか?

607 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 21:33:08 ID:vyBdZEv0
なんか嘘も百回言えばホントのことになって無理がとおるってのを実践してる人がいるような。
アカの手先のおフェラ豚とか特定アジアのムギャオーな主張に似てますよ。

608 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 21:47:15 ID:FjKUQ9qZ
>>606
本屋での立ち読みとか自宅以外の場所(学校内とか電車の中とか)で読むDQNはいるらしいぞ。
このスレを読む限りでは。

609 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 21:54:36 ID:K+65l7rf
昔は読んでたな。電車の中で。
カバーして、挿絵も他人に見られないように
かなり気をつかってたが、今にして思えば
他人から見て挙動不審だったに違いない。
若き日の過ちだなぁ。つっても10年経ってないけど。

610 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 21:58:24 ID:FjKUQ9qZ
>>602
何度も言われてるが、そういう考えだからオタクはキモイんだよ。
人の目を意識してないんだろ?
だから服装や髪型にも無頓着になる。
あと風呂に入らなければ立派なオタクの完成だ。

611 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/05(月) 23:21:42 ID:W/V+KObt
ていうかさ
「ラノベキモいけどバレなければ大丈夫。だからラノベ読みもバレなきゃキモくない」
って言ってるのいるけどさ

ガチのロリペド野郎で家にはロリのフィギュアやら抱き枕やら違法AVやらあふれかえってるような奴でも
他人にバラさずに「おはようございます」とかいって会社にしっかり勤めてりゃ
そいつはキモくないんか?

バレようがバレまいがキモいもんはキモいだろ。
確かにそいつの家がどうなってるかなんて誰も興味ねーけど、
そんなん関係なくキモいだろ。

バレるバレないの話は論点ズレまくってねーか?ラノベ読みの処世術について語るスレじゃねーだろ。

612 :415:2005/12/05(月) 23:22:05 ID:CivUxn4B
>>610
君の言ってる事も十分オタクくさいね。

613 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 02:43:03 ID:aVGtuAP0
バレなきゃそもそもキモいかどうかもわからんと思うが。

とは言え、バレるバレないの話は論点ズレまくってるのは確かだ。

614 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 06:53:25 ID:SEefdBIc
ラノベに関わってこんな板にいる以上キモイのは間違いないんだ。
あとは症状を軽くしていくしかないだろう。

615 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 19:51:48 ID:l4FaijgK
軽くする方法・・・・

・オタク趣味をすっぱり止める


これしか思いつかん。

616 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 19:55:32 ID:g5fQrTMz
見た目をパンピー的にする。
言動も。
そのためにオタク以外の知識も身につける。

別にオタク趣味やりながらでも症状軽くはできると思うよ。
外面よくすりゃあいいだけだし。
多少の時間は取られるけれど本業のオタクにはそんなに支障もない。
それが苦痛になるようなら諦めたほうがいいけど。

617 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 20:06:35 ID:5uecZjR7
>>611
それはキモくないだろ。
少なくとも他の人がその人を見た場合にキモいと思うはずがない。
部屋に踏み込まれたら終わりだが。
「俺けっこうオタクでさ」とか言って「ああ、やっぱり」って納得されるような人間はキモいんだよ。
大事なのは中身よりむしろ外見だな。

618 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 20:06:54 ID:pdinqXnk
つーか、太ってなくて髪が伸びてなきゃ、それなりに大丈夫な気がする。
太らないよう徹夜→夜食のコンボに注意して、後はこまめに散髪に行けば、
どんなブサイクでもある程度は見れるようになると思う。
少なくとも、理不尽にオタ認定されることはなかろうて。

619 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 20:18:14 ID:l4FaijgK
どうでもいいが、雑学を語ってて「うっわオタクやん」と言われるのだけは納得がいかん。

620 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 20:20:11 ID:YWylRXzl
最初に「ちょっとしたトリビアを」と断わった上で
話せば良いかと

621 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 20:39:25 ID:g5fQrTMz
>>617
その時点で人によって違うのな。

キモさは誰かに評価されて初めて出るもの、って認識なんだろうか。
俺的にはある程度絶対的って認識なんだよなぁ。
というか自分が自分自身をキモいと評価しちゃってるから、だろうか。

自分の趣味が嫌いじゃなく、もちろん大好きなんだが
「俺の趣味ってパンピーから見たらキモよなー」って認識しちゃってるから
俺キモいなー、ってなるんだと思う。
外見とか言動とかはパンピーの振りしてるけど「俺本当はキモいなー」みたいな。

もちろん実生活においては関係ないが。
定義においては結構重要なんじゃね。

622 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 20:56:21 ID:v0uVSN4B
>>610
どうもこちらの言いたいことがきちんと伝わってないようだな。
541でも言ってるように
人の目を気にするのも「普段から常識的な行動をとると言う意味で重要」。
これは当然のことだ。
人に迷惑を書けない行動をとるとか、身だしなみに気をつけるとかは社会生活をおくる上での常識。
これができていないやつはまあ、論外だ。
こういう話と俺の言う自意識過剰ってのは全く別の話な。

623 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 21:20:51 ID:pdinqXnk
>>619
あるあるww
昔の話だけど、「蔵馬の人間の時の名前なんだっけ」って話が出て、
俺が「南野秀一だろ?」って答えただけでオタ扱いだよw
幽白なんてコミックスすら持ってねーってのによぉ。

・・・orz

624 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 22:01:58 ID:GeHImn2h
>>623
つまり普段から周囲にオタクと思われるような行動や言動だったんだな。
自分では気づいてなかったのかもしれないがそういうところからよくわかる。

625 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/06(火) 22:17:17 ID:g5fQrTMz
まぁそうだな。
テレビ番組とかで同じ話題が出て
アンガールズの片割れが「南野秀一だろ?」っていうのと
キムタクが「南野秀一だろ?」って言うんじゃ大違いだ。

626 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 02:20:21 ID:eYtswPDz
>>623
つか、それはただ単に冗談まじりのやり取りだろ。
本当にヲタだと思ったのなら、影で言われるだけで本人に言わんよ。
それこそ自意識過剰。気にしすぎだって。

627 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 06:37:45 ID:xLn53wgB
>>626
そう思いたい気持ちはわかるが、もう手遅れだろ。
オタクは普段の行いがアレだからわかりやすいし。

628 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 10:59:40 ID:DGzDV6QT
時に言語は土地の文化や現地人の観念に左右されやすいと言うのは
オタクっぽい話題なんだろうか

629 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 12:23:29 ID:TGMJyJIS
自分の知らないことを(特に深く)知っている人は、
時にオタクだと決め付けられる風潮もあるにはあります。

630 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 12:34:48 ID:ascOgN1a
自分の無知や不勉強を棚に上げて
ガリ勉くんや博識くんを煙たがる風潮はあるけど
それとオタクをキモイという感覚は別物じゃないか?

それとも煙たいとキモイは同じなのか?

631 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 13:00:40 ID:TGMJyJIS
その煙たいという言葉で表現できなくて、
キモいという言葉で補っている人はいるよ。
何でもかんでもキモいウザいですませる人。

632 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 13:14:55 ID:m5E0fte4
ああ、あるな。
感嘆詞が「ありえねー」しか無いのかって程語彙が少ない奴もいるし

633 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 13:21:51 ID:0lQo41vY
相手がボキャ貧で言い方がきつく聞こえる、ということはあるかもな。
ラノベヲタは、本読まないって奴より語彙は豊富だろうし。

相手は冗談のつもりでキツめのことを言ったんだけど、
オタクがそれをマジメに受け取ってキレたりして、
それで「空気よめねー奴」って思われてハブられる…ということもあるかもしれん。
いや、むしろ多そうだな。

634 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/07(水) 22:21:38 ID:+TmPkFjZ
>633
オタクから見ても
マジギレするおたくはうざい事この上ないけどな

こういうオタクはラノベオタより
エヴァ厨含めてアニオタに多い気がするが
まぁ、10年以上前のサークルやってた頃の印象だけどな

635 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 00:25:12 ID:Cyejc0d/
まあ、冗談のつもりできついこといってしまってる時点でそいつも十分空気読めてないけどな。
五十歩百歩

636 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 00:53:31 ID:s5PTHfRA
>>635
そのあたりは主観の問題じゃないかね。
一般人のからかい半分が、オタクにとってはイジメのように思えることってあると思うよ。
オタクって基本的には被害者意識全開の自虐っ子だしさ。
心の中でいつも「こいつらはオタクをバカにしてる!」と思ってるから、
ちょっとからかわれただけで「バカにされた」と思うんじゃないかな。

まあ、別にオタクが悪いわけでも一般人が悪いわけでもない。
常識とか価値観とか倫理とか道徳に関して、両者の間に社会的な断絶があるのが問題なんだよな。

637 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 01:35:35 ID:Cyejc0d/
>>363
いや、そこまで状況を限定した前提で話されても困るんだが・・・

ま、誰しも冗談言う側にも言われる側にもなると思うので
人付き合いはうまくやるのが吉。

638 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 01:46:36 ID:a4Pq8zmu
>>627
いや、思いたいとかそういう問題じゃなくて
冗談でもない限り相手に面と向かって「ヲタだろ」なんて言うようなシチュエーションではないだろ
636ではないが冗談を冗談と認識できないと色々とめんどうだぞ。

639 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 02:05:36 ID:ZO2uuIO5
どうしても卑屈な人間に対してはサディスティックになってしまうというのが
普通の人間の反応だからなあ。冗談として流せる場の空気ならなおさらに。

640 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 02:10:57 ID:4hPdquH0
まてまて、冗談で言ってるのにサディスティックってどういうことだw
その時点で冗談ではなく636のいう「バカにしている」状況にすでに突入してるがな

641 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 02:39:43 ID:Ok65ari7
>>639
普通の人間?(・ω・)
何をおっしゃいます。
それが君の性癖なのさ
君はオドオドした女の子が好みなんだろう?
で、その女の子をいじめたいんだろう?
正直にいいなさい

642 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 11:36:37 ID:pLY1T3mU
普段はオドオドしている女の子に、ネチネチいじめられたいです。

643 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 20:03:57 ID:CB1er2jO
まあまあ棒。
640はそういう自覚があるならもっと他の本を読んでみ。
ラノベに限らず一般文芸系も。
134当たりであがってるフェイトの文なんかが良質とか言う錯覚があるなら、
それは苦笑するしかないから。

644 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 20:04:27 ID:CB1er2jO
やっべ誤爆した。

645 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 20:05:21 ID:TkID7SJZ
時に今東京系列でやってるオタク王選手権なんだが、
アレに拒否反応起こさないオタなんているのか?
どう見てもキモいんだが

646 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 20:15:29 ID:sqF1BoL1
おまえらオタクと思われないような努力くらいはしろよ。
ベストなのはオタクからきっちり足を洗うことだが、無理ならせめて表面だけでも取り繕え。
ラノベ立ち読みとかマジキモイからやめてくれ。
美形でファッションセンスもあり同性から見てもかっこいいような香具師なら話は別だが。

647 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 20:35:52 ID:Ok65ari7
まあ、そういう奴はヲタ趣味でなくても行動を改めなければ排斥されるだろ


648 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 20:54:38 ID:T7ME/prC
>美形でファッションセンスもあり同性から見てもかっこいいような香具師
まあ、こんな奴はヲタ云々以前にほとんどいないわけだが

649 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/08(木) 22:41:33 ID:pLY1T3mU
>>648
会社に男が10人いたら、1〜2人はそんなタイプじゃね?
まぁ、職種にも寄るだろうけど、一般企業の営業職とかだと。

650 :415:2005/12/08(木) 23:51:11 ID:UEv2h3Ex
さて、そろそろライトノベルのはなしをしよう。

651 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 02:57:40 ID:iG//fsej
 413 名前: トム・ゴジラ [sage] 投稿日: 2005/11/26(土) 09:24:30 ID:510t6lOM
 イラストで買って何が悪いってんだ、といいたい。
 実際、イラストがあってアニメ化する作品は多い。文章だけだと、正直登場人物が
 どんなだって分からない、というのが僕の意見だ。
 文章なんて後からでもいいと思う。読んでみて、イラストは面白くても文章がイマイチとか、
 その逆だったりってあると思う。たぶん。

 424 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2005/11/26(土) 15:11:25 ID:puUOnk46
 >ライトノベルなんだから軸はノベルじゃないとおかしいでしょ。
 いや、別に
 なんでもいいと思うが

こんな考えするやつがいるから「ノベル」として差別されるんじゃね。
実際どのくらいの比率でいるか知らないけど。

652 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 06:48:17 ID:vekxVK2f
イケメンがラノベ読めばあんなかっこいい人にも人気あるんだってことになってラノベの評価少しはあがるかもしれない。
だが現実はどうだ?ラノベ立ち読みなんて恥ずかしいことするのは見るからにキモオタだろ?
ラノベはオタク以外読まない。もはやこれ常識。

653 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 07:11:58 ID:jDaDkiDQ
>>645
ああいうのに出演できてる時点でオタクとしてはキモイ部類だから。
あいつらはもう開き直っていて、敢えてキモくなろうとしてる節すらある。

654 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 09:38:53 ID:5hIZ/4e2
ていうか、アレってほとんどやらせでしょ。
キモくみえるように作ってる。

655 :たりあん:2005/12/09(金) 11:15:48 ID:Yb81nKut
ライトノベルについてインタビューしたいんだけど、
答えてくれるひといませんか?

656 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 14:45:33 ID:Mr4tPUMN
>>655
どうぞ

657 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/09(金) 22:03:55 ID:XESmqLEc
>>654
お前自分がああ見えてるって気づいてないのか?

658 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 03:19:33 ID:tbz5Uu7G
>>649
君は人を見るときの評価が激甘な気がする

659 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 07:47:17 ID:XtV+ym5I
同じゼミの人にの終わりのクロニクルを読ませたらなかなか好評だった

660 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 09:00:38 ID:/5YIfhHB
結局、姿を気にすればそれでいい
趣味は犯罪じゃなければなんでもいいが
TPOをわきまえろって事だな

それがライトノベルに対する差別か?と言うと激しく疑問だがw

661 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 09:47:45 ID:ZBcoBm79
>>660
差別というか、ラノベ(と読者)が白い目で見られるのは当然だから、読んでることを知られるなってことだろ。

662 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 12:08:58 ID:sQ3k53dO
>ラノベ(と読者)が白い目で見られるのは当然だから
これが何故なのかって話なんだがな。(まぁ答えはほぼ出てるが

663 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 12:28:07 ID:lPvPQyLn
買うとしたら何処で買うの?
それともハナから買わない人もいるの?
ちなみに俺は全部ネット通販。

664 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 12:32:13 ID:ldbQKM4F
>>663
ヲタ傾向が低い乙一くらいなら本屋で買えるな。
他のラノベは基本的に買わないが。

665 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 12:49:34 ID:w+7XQ4iQ
>>664
ラノベって専用コーナーに置いてないか?
カラフルな背表紙が並んでるから遠くからでもオタクだってばれるので近寄るのもはばかられる。

666 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 13:08:18 ID:McRTomze
それなりの身なりして不審な行動をしなければ大丈夫だと思うぞw

本屋でのNG行動
・ブツブツ呟きながらラノベを物色
・ラノベを見ながらニタニタ笑う
・二人組みでラノベコーナーでラノベについて議論
・長時間の立ち読み(立ち読みで一冊読みきる)

667 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 14:13:29 ID:OXWMLMcj
それらの行動はラノベでなくてもアウトってかむしろ一般常識の部類じゃ
それができないヲタが多いから煙たがられるんだけどな

668 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 14:15:47 ID:jL/+6BoG
油っぽい黒髪、よれよれの服、ガリorデブの締まりのない体、どんよりした目…
やっぱり見た目には気を遣おうよ。周りにどう見られても良いって事は、周りなど
どうでも良い=自己中って事だから。

669 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 14:30:14 ID:OXWMLMcj
そういう人はやっぱ気を使う必要がない(頑張るメリットがない)って認識なんだろうか?
かく言う俺も中途半端なダイエットしかしてないから人の事は言えんが

670 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 14:53:06 ID:lPvPQyLn
ラノベとは外れるけど。
いるよね、そういうの。
服よれよれで、カバンもボロボロ・・・。
休みの日は一日中部屋でパソコンに噛り付いて。
バイトしてるヤツに向かって、
「俺バイトはしたくないなぁ〜」
親の脛かじってるくせに何言ってんだか。
それでパソコンの性能を自慢したり、
今日はこのパーツを買っただの煩い。

あのな、お前その前に服買って身だしなみをきちんとしろと。
これがそういうオタクの実態。

671 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 18:06:35 ID:/5YIfhHB
そういうのと一緒にされると激しく迷惑なんだけどな
別にファッショナブルとは言わないし
トレーナー、ジーンズでもいいから

風呂に入って、髪整えて、立ち読みするな
カバンはパンパンに膨らませるなwだな

672 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 21:01:25 ID:tbz5Uu7G
>>670
まあ、バイトは別にいいだろ
自分の小遣いのためにバイトするのは個人の勝手だが
別に誇るったり優越感にひたるような事柄でもないし
少なくとも俺はバイトやっていて、やってない奴についてどうこう思ったことはない

673 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/10(土) 23:23:02 ID:fm4jE4t7
親の負担を軽くするためにバイトしている人もいるからな。
自分がバイトをして親を助けなくてもいい、幸運な身だということを
せずにすむ人は心のどこかに持って、親にその分を感謝すべきだろうね。
もちろん、オタクか否かとはまったく別の考えだけど。

674 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 00:05:13 ID:SvdeYspD
「ラノベ読んでて差別される」の問いに答えるより、
「ラノベ読んで考えがどう変わったか」の問いに答えるほうが建設的だろ。
このスレ自体が間違いだ。


675 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 00:07:42 ID:YsPQm9C+
間違った理論を振りかざす厨房のための隔離スレですから、ここは。
つーか、お前の発言の意図が分からん。
「ラノベ読んでて差別された」と「ラノベ読んで考えが変わった」は、全然ベクトルの違う話に思えるが。

676 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 00:25:05 ID:ys1fMXpF
更に言えば、そういう厨房と議論して遊ぶ所でもある

677 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 00:51:17 ID:7LUW4jeU
突然だがラノベって売れてるの売れてないの?

678 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 00:56:48 ID:0YvasRcE
何と比べて?

679 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 01:09:03 ID:7LUW4jeU
んー……前と比べて

680 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 01:11:38 ID:75QG7vqP
前年比の売上なら毎年上がってるようだな。
他ジャンルの小説と比較しても売れてる方らしい。

681 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 01:36:03 ID:Xm0mdOlt
ただそれが純粋に客を広く集められるようになったのか、それとも
固定客を大量に掴めるようになったのかはイマイチ不明だなぁ。

682 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 01:38:39 ID:7LUW4jeU
なるほど、トンクス

683 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 02:08:40 ID:MCx+N5Zh
【kei-tee】(web通称@鬼畜ベイビーAコンパニオン早紀Bフェラーリちゃん)

角川春樹の娘で元アイドル。。。現在BUBKAでライター活動。
本人主宰HP『城南KKK』『韓国人を差別しよう会』『鬼畜ベイビー(MIXI)』
などでB差別・朝鮮嫌いを公言する彼女。ここ最近週刊誌上やネットで
元AV女優・元風俗嬢の過去?が噂される。同時にエロモデルの過去?
『コンパニオン早紀』説が巷の噂に。で、 どうなのこの人?

(関連スレ)
【角川春樹の娘】kei-tee&イマサ11【元バービーボーイズ】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/legend/1129610331/
Kei-Teeのオフィシャルサイト『鬼畜』
http://www.keitee.com/
以前kei-tee主宰の嫌韓hp『城南kkk』
http://72.14.203.104/search?q=cache:0IEvN8Mosm8J:www.geocities.jp/tomonobu_tomotaka/jounanKKK.html+%E5%90%8C%E5%92%8C+%E5%9F%8E%E5%8D%97KKK+&hl=ja&inlang=ja


684 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 08:59:09 ID:4vNEvhy6
見てはいけないものを見るという付加価値

685 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 09:29:17 ID:ys1fMXpF
一応、言っておくが
一時のバブル時期に比べたらがっくり落ち込んで復活はしてない

というか、あそこまで売れるのは二度とないだろうな

686 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 10:16:39 ID:YsPQm9C+
他ジャンルと比べてと言っても、ラノベでミリオンセラーとか有り得ないからな。
一般の方は当たればデカいがほとんどはカスみたいな売上、
ラノベはコンスタントにそれなりの売上、って感じだな。

>>685の言うバブル期ってスレイヤーズ!の頃だろ?
あの頃は凄かったらしいな。

687 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 12:19:45 ID:cFo4Ukje
ラノベ人口比率の問題では?

日本の付和雷同というか、長いものには巻かれろ的な国民性が
強く影響しているのではないだろうか?
国民の35%ぐらいが「ラノベ? うん読んでるよ」というぐらいにならないと、
差別意識はなくならないだろう。

そして、ラノベはまだ登場してから日が浅い(20〜25年ぐらい)。
あと50〜100年後には、一般化しているかもしれない。
80才近くのお爺さん・お婆さんが本屋のラノベコーナーで何を買うか選んでいたり。

どうだろう?

688 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 12:48:40 ID:6dG+Ktge
それ言い出すと、また定義論に展開しそうな稀ガス。
「今のラノベ」を国民の35%が読むとかあり得ないわけで、
一般化するにはラノベの幅自体が大きく広がらないと無理だべ。

689 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 12:54:01 ID:cFo4Ukje
つまりラノベで鮫島とか、
赤い霊柩車や銭型平次を書かないとだめなのか……?

690 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 12:55:57 ID:srpPFlAf
読売新聞の統計で読書習慣のある人は国民の7%ほど。
マンガ・雑誌以外を読む人自体がマイノリティだからねぇ。
どんなに広がっても7%止まりかな?
しかもラノベにはシリーズ物が多いから、
7%以外の人たちには敷き居が高いだろうし。

691 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 12:57:04 ID:ys1fMXpF
問題はイラストだけだからね

劇画とか昔のガキ向け小説とかみたいな感じにして
おっさんいっぱい出すようなのが普通になれば変わるだろうさ

それが、いわゆる萌えを切り捨てる事になるかもだが
正直、切り捨ててもいいとは思うけどね

692 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 12:59:46 ID:cFo4Ukje
ゴルゴのようなイラストだったら、別になんとも思われないのかな……
渋さ全開のラノベ……?

693 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 13:01:16 ID:ys1fMXpF
>692
思われないだろ

断言するが、差別するような興味無い奴は
絶対に中身を読もうとしないね

694 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 14:06:03 ID:B6IQrPCP
いや、ゴルゴみたいな絵が表紙だと
それはそれで微妙だろ

695 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 14:24:23 ID:Xm0mdOlt
しかしみさくらキャラが「出ちゃいましゅうぅっ!」とか叫んでる表紙の方が問題だろ
間を取ってモンキーパンチ挿絵のラノベでどうか


696 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 14:26:44 ID:MGJcK9IT
ストレイト・ジャケットあたりに渋めの表紙だったら、それなりに通用するかも。

697 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 17:55:11 ID:q2qS/AP5
ウホッも通用するぞw

698 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/11(日) 21:08:01 ID:YhqXXE7u
>>696
あれは渋いというより、「クールなキャラカコイイ」というオタク向けだろう。

699 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 01:49:52 ID:ovsCnzu7
>>695
どうかといっても・・・
それにしてもゴルゴにしてもはいくらなんでも個性が強すぎる
本人がやらなければ露骨すぎるパクリになるし
本人に書いてもらっていたら金がかかりすぎる

700 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 02:35:26 ID:2BTXxq4T
そういえばさいとうたかをは本来鬼平犯科帳のような時代物が描きたくて
ゴルゴはかいてて楽しいことが一度もなかったそうな。

701 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 10:54:24 ID:cxa1wiwX
イラスト、イラスト……んー、

つのだじろう

風景画

仮想戦記の表紙

702 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 11:19:30 ID:tmwCSRQo
佐竹美保の絵とか老若男女誰が持っててもオタ臭くなくて好きだな。

703 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 11:31:01 ID:UAwMfkww
まぁドラマ化か映画化さえすりゃ周りの考えが変わるだろ

704 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/12(月) 16:54:03 ID:5yzJoEcy
元々オタ向けだししょうがないだろ

705 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/13(火) 23:33:00 ID:YRc0P3Zs
ブギーは一応実写映画化されなかったっけ?
できはかなりあれだったらしいがw

706 :415:2005/12/14(水) 19:03:13 ID:6MLqxegG
>>705
アレはひどかった。

707 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/15(木) 22:51:26 ID:gxG1SqgP
村上春樹の「風の歌を聴け」おもすれー!!
ラノベ中毒者でキモヲタの俺にはかなり新鮮だった。
樋口一葉のたけくらべも面白かった。

たまたまレポートの課題で読んだんだけどネ。
次は「ノルウェーの森」だな。


708 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/15(木) 23:11:05 ID:+sRgHQwN
きみのいる地点は、コアなラノベヲタなら11年ほど前に通過しているッ!

709 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/16(金) 09:11:38 ID:MGPdaS89
ということは、通過してない俺はコアなラノベオタでは
無いということだ。うむ。

710 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/16(金) 14:30:17 ID:/o2ILPQb
春樹は微妙にすかしてて気に入らん。
という俺は今は柴田錬三郎。

711 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 00:16:16 ID:q7mJAvXK
>>710
面白いの?今度探してみます。

712 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 00:55:18 ID:eg42FXdQ
>>711
面白い・・・のかな?
ライトノベル的ではあるけれど、基本が時代小説・伝奇小説作家だからね。
そっち方面が面白い人ならいけるんじゃないかと思う。
俺は池波正太郎や、現代小説で言えば源氏鶏太なんかが好みだが。

713 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 01:17:11 ID:JuLknstr
や、柴錬はふつーに面白いだろ

714 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 14:35:20 ID:q7mJAvXK
>>712-713
ありがとう。
そろそろ挿絵の入ったいかにも萌えっぽい
ラノベはいい加減卒業しようと思います。
最近買ってないし。
今あるのも全部売ってきまーす。


715 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 15:12:29 ID:4DLaWCYt
青いな。

716 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/17(土) 15:32:39 ID:U+5+3EFE
しかし、貴様はまちがってはいない

717 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 03:19:27 ID:TKZGvPPz
そしていつかまた萌えイラストラノベを手にとってレジに並ぶ日が来る・・・
そう、恥ずかしさを超越した三十路オタとなってな!

718 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 11:03:23 ID:SIt7F39e
いったんラノベ離れちゃうと、数年して復帰しようにも
似たような表紙と見た事のない名前の作家ばかりで
どれが面白そうなのかもサッパリわからなくなるんだよな。
スレイヤーズとかブギーポップとかみたいに、なにか
インパクトのある話題作でも出ない限り復帰むりぽ。

719 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 12:00:35 ID:bm70jgT2
>>718
そうそう。
しばらく離れて、バリエーションの多い一般書籍ばかり見てると
ラノベの表紙がどれもフラットに見えて差異が感じられなくなりますよね。

不思議なのは、イラストレーターのHPを見ると(一般向けで通用する)個性的な
イラストがたくさんあるのに、なんでラノベだと似たり寄ったりになるのやら。
…表紙の構図とオーダーに問題があるのか?

720 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 12:11:58 ID:ldQtW6Ms
JPOPがどれも似たり寄ったりなのと同じ。

721 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 16:17:17 ID:V2jC45qN
>>719

>バリエーションの多い一般書籍ばかり見てると

この辺がダウト。他は概ね良し。78点。

722 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 17:50:44 ID:bm70jgT2
>>721
ああ、自分でもちょっと論拠として弱いかなと思っていたところを
見事に突かれてしまったorz

差異が感じられなくなる理由ってどんなのが考えられます?

723 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 18:15:38 ID:SXQeI6Nr
売れ線狙いしかなくなってるんだろう。

売れ線作風のイラストライターに受け狙いの構図。そりゃあ個性なんてなくなる。

724 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 20:27:30 ID:ThrY44CI
何で挿絵がごく少量入っている小説と全く入ってない小説では貴族と奴隷並の差があるんだ?
ラノベも挿絵をなくせば差別されなくなるかもな。
まあ、そんなのはラノベじゃないけど。

725 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 20:44:58 ID:8sCkfVAm
昔は「ライトノベルが差別されるのは絵のせいだ」って断言できたけど、
今はなぁ……
あまりにも酷いのが多すぎる。

726 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 21:49:48 ID:qTtFhXqm
>>725
おめでとう。卒業の時期です。



いや、もう卒業してるのか。

727 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 21:58:39 ID:Uu1xmY17
本当に卒業していたら今の作品については語れまい

728 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 22:05:46 ID:EvDUMFhL
ライトノベルにちゃんとした文学賞がないからだろう。(新人賞を除く)
「吉田直賞」とか「ライト級文学賞」とかつくれないものか。

729 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/21(水) 23:11:28 ID:qTtFhXqm
>>728
それをやろうとして第一回の前からいきなり躓いてた雑誌社がありますよ。

730 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 00:06:10 ID:sey/05NP
そういった人たちがそういった場所において、そういったものを読んでるから、だね
解決策としては、アニメ絵をどうやったら、一般的な立場まで引き上げられるかに終始する。

さておき、創作文芸あたりのラノベスレを見る限りにおいては、
投稿者の意識を改革しないことには萌え絵は量産され続ける。
既に彼らはオタ系のジャンルでモノを話してる。出版も、その方向に偏ってる

萌えというジャンルと、通常のラノベを明確に区別できればいいんだろうか。




731 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 00:34:30 ID:YJoo9lYW
>>724
やはり質の違いじゃないの?
もっぱら非ライトノベルは戦前〜70年代までの昔の娯楽小説専門だが。
現代のお有難い私小説さまは知らん。

732 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 00:49:21 ID:/2YRAuny
逆を言えば、挿絵がまったく存在しなくても
想像力で補える程度の文章力があればいいわけか?

でも、現在のラノベは意味不明な(一般的趣味からはありえないような)萌え絵を基調に書かれている設定が多いし、
筆者の文章力が脳内妄想に追いついていない場合が多々、
その拙い文章を挿絵で補うからこそ「ライト」ノベルであるとも言えよう。
気軽に物語を楽しめないようなものは、ライトノベルとは言えないわけだから。

挿絵の原色CGを、まずは薄める事から始めた方がいいのか。


733 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 00:54:29 ID:u7TdOYHm
歴史小説はほとんどが完全に娯楽だけど
ライトな印象がすくなくてなあ……よしあし

一時期の仮想戦記ブーム?なんかだとかなりラノベな作品多かったと思うんだ
イラストが劇画調なだけで中身は女忍者が乳ビームとかさ。

やっぱイラストで敬遠され、イラストで差別から逃れてるのかな

734 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 01:59:13 ID:bhiRiLEi
>中身は女忍者が乳ビーム

あったあったwww荒俣とかな。

735 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 17:08:48 ID:PU+ms8u6
>>732
イラストは妄想の補助じゃなくって促進のためにあるんでしょ。
読者が考え付かない映像・世界観を提供するためにイラストが付いてる。
妄想の補助のためのイラストってのは、かなりバイアスのかかった見方だと思うけど。
「小説は文章だけで全てを表現するべき」っていうバイアス。

736 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 18:02:12 ID:eFC53AVd
とはいえ小説は、文章を使うからこその小説といえよう。
まあラノベなんだしそれでいいんじゃん?って見方もあるけどな。
スレの意向としちゃ、ただの思考停止に過ぎない品


737 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 21:32:47 ID:CJRqGPk5
なんか久しぶりにラノベの話してる気がする。

738 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 23:45:37 ID:Qxxzqbgj
ただ、絵がなくなったらもうライトノベルではない気もするからな。
差別撤廃と言うよりライトノベルをいかに一般小説に変えるかって話になってしまう気がする

739 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/22(木) 23:56:38 ID:DLmSAq6A
差別かぁ…

・小説というにはイラストに依存しすぎている。
・漫画というには絵による表現、物語が不足している。
・絵本の延長線上にあるわけでない。

蝙蝠みたいな存在ゆえに差別されるのかもね。

740 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/23(金) 00:36:29 ID:NkG1UQlW
>>736
しかし絵を用いなければ読者に伝えるべきことも伝えられないような小説は
それこそ最初から漫画にでもしたほうがいいわけで。
本来は「小説」という以上、文章ですべてを伝えるべきなのはしょうがないだろう。絵本じゃないんだから。

741 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/23(金) 01:00:25 ID:0EWaI7On
>>740
初期のラベルにはそれを当て嵌めてもいいと思うけど、現行のラノベに関してはちょっと違うんでない?
現行のライトノベルと呼ばれるものは基本的に挿絵が付いてる訳だし、あるものは有効活用するのが当然でしょ。
そういう意味では絵本(というよりは絵巻物?)に近いものがラノベの主流なのかね?

742 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/23(金) 03:51:13 ID:cULpP84q
>>740
実際ライトノベルは漫画と小説の中間体みたいな位置にあるもんだからな。
そういうジャンルの小説としか言いようがないような。

743 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/23(金) 13:37:40 ID:Yf8iqXbe
いや、「そういうジャンルの"何か"」だな。
ラノベは小説の一種だ、って考えがおかしいんだよ。
ラノベはラノベ、それ以上でもそれ以下でもない、と。

744 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/23(金) 14:43:05 ID:kKQcVYfz
うーん、実際そこまで行ってるのはここ5年の話だろ?
しかもそういうふうなレーベルで強いのは電撃ぐらいだ

印象だが、富士見はぶっちゃけ補完になってないし
スニーカーはイラストと内容が剥離してるw
ハヤカワ、ソノラマにいたってはいわずもがな

中公、講談社は挿絵自体あってもなくてもいい感じだし

なぜ、そこまで言い切れるのかって法が疑問だが

745 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/23(金) 14:59:28 ID:Y8xtirjd
小説ではない ×
既存の小説とは違う ○
だろう
なんだかんだ言っても小説には違いない

746 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/23(金) 18:02:16 ID:WgeNyKUg
タイトルからして電波風、漫画風、詩風、どうみてもキモオタ風、って感じのばかりだしなあ。
タイトル変えりゃいいってもんじゃないし、内容変えたら本末転倒だしねえ。

やっぱ表紙イラストに集約されるんでないの。

747 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/24(土) 02:14:57 ID:ETC2kUKg
逆に萌え系とかじゃくて、それこそ昔のロードスみたいな
文も絵も硬質なやつって需要があるのかな、と思う。
そういうのがまた新しく出てきたら(内容はそれなりに面白いと仮定して)
受け入れられるだけの土壌はあるんだろうか。

748 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/24(土) 02:30:31 ID:Qi1h/zaD
いや、普通に出るとは思うが

受け入れられたとしても
イラストが萌え絵では無いからラノベではないと言い出す馬鹿がいるだろうから
あ(ryで全て曖昧になるだけだと思うよ

個人的には魔法とSF出てきたらみんなラノベだと思ってるから
今現在でもいくらでも存在するがw

749 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/24(土) 11:12:11 ID:JbwHJhx8
ハリポタ起点のプチファンタジーブームで、海外製の
ライトファンタジーが結構入ってきてるから、非オタ向けの
国産硬派ファンタジーもそれなりに需要はあると思うよ。
いわゆるラノベブランドじゃなくて、別ブランドで出さないと
埋もれちゃうからアレだけど。

そもそも、国産で硬派なファンタジー書ける人間って
どれくらいいるのか知らないけど。

750 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/24(土) 11:40:50 ID:1OIta+YY
萌え系ラノベも好きじゃないけど、
ハリポタも結構苦手・・・。
フォント弄りしてる時点で読む気なくす。

751 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/24(土) 11:43:59 ID:M8huExEm
硬派ファンタジーという言葉をどういう意味で使っているのかにもよるけど
ハリポタが売れてるから硬派ファンタジーの需要があるとは言えないと思うがなあ
需要があるのはむしろ児童文学だと思う

752 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/24(土) 11:59:13 ID:JbwHJhx8
児童文学の一部はラノベだし、ラノベの一部は児童文学じゃん。
とかいうと、また定義論に展開するのか。ややこしいね。
>>747受けての>>749なんで、「文も絵も硬質なファンタジー」
てことで、ラノベか児童文学かにはこだわって書いてないです。
「海外産のファンタジーがそこそこ売れてるぽいから、
 国産ファンタジーもちゃんとしたの出せば売れるんじゃね?」
て話。
ただ、「電撃とかのラノベレーベルだと埋もれちゃうねー」と。

753 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/24(土) 21:59:10 ID:n2YZc7bz
おまいらへのクリスマスプレゼントは
萌系ラノベなwwwwww

754 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/25(日) 00:03:45 ID:JbwHJhx8
金出してまで買う気はないが、タダでもらえるなら
クリスマス暇なんで読んでもいいぞw
一人で出歩いても寂しいんで、一日ヒキこもる予定だしww

755 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/25(日) 18:37:33 ID:PFqXpVI2
>>752
ん〜、ハリポタを硬質なファンタジーというのにはかなり抵抗があるなあ。
あれはかなりライトなファンタジーな気がする(ライトノベルのライトとは意味が違うけど)

756 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/25(日) 18:53:48 ID:ZrM/5Kde
ハリポタがきっかけで一般層にもプチファンタジーブームが起きた、
てだけで、ハリポタが硬質ファンタジーとか一言も言ってない。

757 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/25(日) 20:38:51 ID:PFqXpVI2
ハリポタは硬質ファンタジーでないけど、これが流行ったから
国内では硬質ファンタジーが売れるかもしれない
ってこと?
言ってることがしっちゃかめっちゃかで良くわからないな

758 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/25(日) 21:04:13 ID:nUsxuOG3
ロードス読んで指輪やゲドに手を出すようになるかも、というような話じゃないの。
割合としては少ないだろうけど。

759 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/25(日) 23:46:59 ID:ZrM/5Kde
ハリポタ流行った辺りから、海外のファンタジーが
結構ポロポロ出てきてるじゃん。
アレらがそれなりに売れてるなら、国産のファンタジーも
売れるんじゃね?て話。
すまんね、そんなにわかりにくかった?
>>749,752

760 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 00:01:12 ID:E1Kd90Zo
>ハリポタ起点のプチファンタジーブームで、海外製の
>ライトファンタジーが結構入ってきてるから、非オタ向けの
>国産硬派ファンタジーもそれなりに需要はあると思うよ。

この文章が誤解を招く表現になってると思うのだが
↓君の発言を要約すると
「ハリポタ等の海外のファンタジーが売れると、国内の硬派ファンタジーが売れる。
 ただし、ハリポタは硬派ファンタジーではない。」
意味不明だぞ

761 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 00:10:13 ID:YQVSVdgF
「海外のファンタジーが売れてるから、国内の硬派ファンタジーも
 出せば売れるんじゃない? 」
しか言ってない。
なんで「起点」としか言ってないハリポタにこだわるんだ。

「ハリポタブームの二匹目のドジョウ狙いで海外製ファンタジーが
 結構入ってきててそれなりに売れてるみたいだし、昔のロードス
 みたいな文も絵も硬質な国産ファンタジーも、出せばそれなりに
 売れるんじゃない?」
て言えばよかったのか?
 

762 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 01:23:54 ID:2Cq6fvbd
職業上中高生なんかと関わりを持つこと多いんだけど、
現代の彼らが硬質なファンタジーに興味を持つようにはちょっと思えないな……。
月姫とかあのあたりの、トンデモ能力バトルなら十分受けそうではあるけど。
かつて、ロードスあたりの時代のラノベを読んでいた人たちで、
今もそういった類のものを好む人には受けそうではある。
グインサーガで失望した人には特に。

763 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 02:25:31 ID:RyY8UBu7
「硬質なファンタジー」というから混乱するのであって
「萌えを必要としないファンタジー」ってくらいで。もちろん結果的に萌えを見つけることも可能かもしれないが
本質的には作者サイドからの積極的な供給は行われない。
それに対して、日本の「最近のライトノベル」は、最近のオタクが喜ぶファクターを意図的に取り入れることで
販促を狙っている。そういう意味では、ロードスやスレイヤーズなどはどちらかといえば前者、ハリポタなどに近い。
んで、一般人ははなからオタク向けに加工された後者のライトノベルにはなじみにくく
前者になじみやすい、と。
一般人といっても、読解力が確立された大人と、まだ未熟な子供では当然マーケティングアプローチも異なる。

764 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 04:29:19 ID:d36YX3KJ
古いラノベでも中高生に勧めればそれなりに売れるんじゃないか?
ただ良質なものを知らないだけなんじゃないだろうか。

と現役生徒の俺が言ってみる

765 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 11:06:53 ID:SoZjszd2
古いってだけで敬遠するやつも多いからなー。

766 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 17:58:16 ID:CGr5vnv8
萌えや燃えが新しいって訳でもないけどね。

767 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 18:03:19 ID:nxKLP7jm
古い作品は読みにくいんだよな。
文体が硬いのかわからんが、爺婆の話を聞くのが大変なのと似てる感じ。
もちろんいい作品は沢山あるし、古典を読むのは良い事なんだけどね。

768 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 19:36:22 ID:fdcQOMqn
>>767
貶してるんじゃなく驚いているんだが、昭和初期の文学ならともかく、
ラノベでそんなことを言い出すようではまずくないか?

分かり易すぎる文章(会話中心、情景描写皆無、イラスト補完)に慣れすぎて
小説本来の、読んで、脳内に展開して、理解するという作業が面倒になって
いるのではないかと思うんだが、どうだろう?

769 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 20:01:54 ID:nxKLP7jm
>>768
すまない、俺のラノベ定義で話してたよ。(SFやファンタジーは総じてラノベ
で、古典のSFやファンタジーには読みにくい作品が多いと思うんだ。
というか今読んでる「百億の昼と千億の夜」が読み難くてしょうがないorz

770 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 20:35:13 ID:bIQwJUAG
ドラゴンランスとか指輪とかは今なら大丈夫だが
リア厨の頃は心底、読みにくかったな

771 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 20:46:52 ID:fdcQOMqn
>>769
あ、そういうことなら分かります。

自分も日本SFの古いやつは途中で力尽きて積読になってるorz

772 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 20:51:17 ID:hfDvUD9J
指輪は今でもダメだなぁ。
どうしてかって言うと、翻訳の仕方がですます口調だから。
今のやつは直ってるのかな。

>>768
俺もその懸念はある。
実際にそうなのかはわからないけど、想像力の欠如は(本読まない人に)よく言われることだし、
ラノベでも最近は768のいう状態のものも多い(よね?)から、
今、普通の小説としても十分に読めるSF・ファンタジー物が現れたらどうなるんだろう。

>>769
でも、ロードス・十二国記あたりなら全然だいじょうぶでしょ?


773 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/26(月) 21:10:33 ID:nxKLP7jm
>>772
うん、その辺りなら問題なく読めたよ。

俺も指輪、というよりは翻訳系全般が苦手だ。
原文で読めばいいんだろうが、SF読むためだけに英語勉強するってのも何だかなぁ……。

774 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/27(火) 01:35:31 ID:D6Ftj/+M
翻訳小説読む場合、著者よりも訳者のほうで読むってのもありだぞ。

面白い話なのに訳が滅茶苦茶で台無し、ってのは結構ある話。

775 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/27(火) 06:47:56 ID:U2OYq+Kw
>773
原文を読むために勉強した英語が意外なところで!とか妄想汁

そんなだからライトノベル(ライトノベル読者)がs(ry

776 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/27(火) 07:36:28 ID:0EL6ItAM
クソ翻訳の弊害は映画でよく思い知らされたなぁ。

777 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/27(火) 08:48:27 ID:wWZ3Twwk
逆に俺は最近の翻訳のほうが軽すぎて好きじゃなかったりする。
戦前や戦後すぐの人の名訳といわれる人の文章は、やっぱり味があっていいと思うよ。
ファンタジー的ではない、といわれると確かにそうだけど。
よく言われるナルニアシリーズの「巨人泥足にがえもん」とか「遠見のぬし」だとか
指輪で言えば「つらぬき丸」「馳男」とか
ファンタジーではないが、ロウリングスの名作、山屋三郎氏の名訳による仔鹿物語とかね。

778 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/27(火) 18:51:20 ID:+t+ubPsr
無職で萌系ラノベ読んでるやつとかいそうだなw

779 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/27(火) 20:54:10 ID:HK9g7NPI
>778
今の流れで萌えが出てくるお前の脳みそが素敵だw

いや、確かにドラゴンランスのフリントとか
指輪のギムリとかはなかなかのものだがw

780 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/27(火) 21:18:23 ID:XAFi5xDI
>>779
あとゴクリ。

781 :イラストに騙された名無しさん:2005/12/29(木) 09:59:11 ID:pJ9QX1E8
>>776
なっちのことなので? 確かにクソかもだ

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 20:55:02 ID:ldIzdaAS

中原昌也らによる「嫌オタク流」がまもなく発売
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1137170566/

http://www.new-akiba.com/news/0601/13/06/index.html
http://d.hatena.ne.jp/NLW/20060112/p1

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 21:23:01 ID:ZgeIXRne
ラノベの
利点・基本、値段が安い。読みやすい。
弱点・質はピンキリ。ジャンル別けしづらいので、人によって合う合わないが激しい。

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 21:40:20 ID:AnYBuudw
うわw俺が適当に立てたスレが2まで言ってこんな伸びてるw

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/15(日) 23:52:35 ID:jJm5xwI1
あるラノベ作家いわく
「ライトノベル作家はまず、『猿が読むと思って書くように』と指示される。
『○○はこう思った』『○○はこう感じた』と書くように。状況描写や抽象表現での
心象描写を理解できる読者じゃない」「カギカッコのなかしか読まない、地の文の
説明は飛ばし読み」
そういう相手に向けて書かれた文にどれほどの価値があるのか。

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 00:30:40 ID:jUKJbnEB
っていうか、文体がクセ強すぎるよな。
>>785の言っているように小学生の作文みたいな拙い文とか
段落のつけ方や抽象表現の仕方とか。
イラストやジャンルの問題で敬遠されているのもあると思うが、
この独特の文体も敬遠される原因だろ。


787 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 01:52:42 ID:Z5cEkiIq
基本的にまともな読解力のある相手を対象としていないからな。
中学か高校レベルの読解力しかない相手だから、それ相応のものを読ませればいいや、と。
結局読解力なんて経験なんだから、こと読むだけなら
名文を読み続ければ自然と発達するものだけどな。
昔は、小学校しか出てないがドストエフスキイもトルストイも当たり前に読む、という人間がざらにいたわけだし。

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 02:26:06 ID:jUKJbnEB
うむ。確かに、ライトノベル読んでも語力は上がるどころか
日本語としておかしい方向に進みそうだな。
知り合いに自称「活字中毒」がいるんだが、
読んでいるのはライトノベルだけなんだなぁ。
なんか本棚二つ分びっしりライトノベルばっかり・・・・・。
それで活字中毒とかって正直痛い・・・・・・・・。

789 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 02:34:10 ID:mwEsaZF7
>788
それでも、まったく本を読まないヤツよかマシ
そのうち他の本も読み始めるだろ

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 02:39:36 ID:7bOZTsiB
要するに、真っ当なレストランで働くシェフとマクドナルドのアルバイト店員、どっちの
作る料理が格上かって聞かれりゃ、そりゃあ前者だろ。

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 02:41:55 ID:B41UwlMs
どっちを食べたいかっつーと、マクドを選ぶ奴も多いだろうけどな。

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 02:59:04 ID:LducL72I
見た目だけが真っ当ってことも多いからなあ

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 10:47:09 ID:GSd5Gkjh
>>792
といって真っ当なレストランに行きもせず、ジャンクフードしか食べたことのない奴が
おすすめする店なんて行きたがる奴はいないだろ。
つまりはそういうこと。

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 11:43:56 ID:B41UwlMs
ジャンクフードしか食べたことのない奴がおすすめするのはジャンクフードの店だろ。
同じように、ライトノベルしか読んでない奴が純文学をおすすめするわけがない。
ジャンクフードを大量に食ってる奴が過食症かといえばそのとおりで、
同じように、ライトノベルを大量に読んでる奴が活字中毒かといえば、それもそのとおりだろう。

全体的に例えがまずくねーか?

795 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 12:03:50 ID:JY+tQR80
活字中毒だと飢えて辞書や電話帳まで読み始めるみたいだからな。
それに比べればラノベははるかにマシじゃない?

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 12:18:24 ID:d+xmibBu
>>793ラノベは街角の料理屋くらいには見てもいいんじゃないか?ピンキリあるって点も含めて
>>787間口が広いって意味では良いと思うが
あと、読解力が無い人間に読ませるってのは楽じゃないだろ
家庭教師でもなんでもいいから、わからない奴にわからせる事の難しさを知れ
 まぁ、それ相応のものを読ませればいいやってのは一部の作家にゃ見られるがね……
>>785そこまで酷いのはそうそう無いだろうw(確実にいくらかは在るって事でもあるが)

とりあえず取っ付きづらい文章読むためのステップとか、本を読む習慣作りにはなってるだろうから
そこまで非難するもんじゃ無いだろ。
只でさえ活字離れが騒がれてる中でラノベと言うステップが無くなったら、小説というジャンル自体が廃れかねん
以上素人意見

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 13:37:28 ID:uZQ8l2Ea
ラノベ読む層って今や日本で(冊数だけでいえば)最も本を読む層じゃないかと……
小説の市場として最大の位置を占めるのもそう遠くはない希ガス

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 15:18:01 ID:Z5cEkiIq
とっつきづらいが味は折り紙つき、その代わり半端な舌やマナーでは店にバカにされるだけ、という銀座の一流店と
味も値段も安いかまあまあ、マナーを知らなくても気楽に食えるが味覚の修業にはならないそこらの安っぽい居酒屋か、みたいなもんかな?
後者が前者を気取ったジジイどもの高尚ぶった趣味と罵るのも
前者が後者を味もマナーも知らないバカガキどものおままごとと蔑むのも、どっちも一分の真実があるな。
>>796
「読ませられる」のではなく「自発的に読む」奴が多かった、というだけのこと。
子供用の小説なんて、昔はろくすっぽなかったし、あっても小学校時代を過ぎると卒業していたからね。
そりゃはなから学ぶ気のない奴に何を持たせても身にはつかん。
後、お前さんレスの書き方がうまくないね。

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 15:32:40 ID:zHodSyL+
一流料理店に該当する小説ってなに?

800 :415:2006/01/16(月) 16:26:32 ID:iM2AHeLi
>>799
聖書

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 16:59:33 ID:qVluColS
>>796
> とりあえず取っ付きづらい文章読むためのステップ
ラノベの文章自体がとっつきにくいんだから、
文章読むためのステップの役割は果たさないだろ。

>>797
一人あたりの冊数が多くても、ヲタクの中の一部分しか顧客でないのだから
市場パイは一般小説と比べて全然違う。
アキバやヲタ書店以外の書店行けば、配置や冊数でわかるだろ。

で、ライトノベルが疎んじられることについてだが、
小説界の体質、つまり権威主義的な世界だからじゃないのか?
作家や大賞の権威はもちろん、出版社の権威とかもあるだろうしな。
たとえば、角川や講談社、集英社は出版大手四強だけど、
小説界だけで見れば、新潮社や文藝春秋のほうが格が上なわけだ。
ライトノベルの場合、作家にも大賞にも出版社にも世間的な権威なんてない。

802 :415:2006/01/16(月) 19:54:18 ID:IfC/rDHU
>>801
書店では結構勢力を伸ばしてるよね。ラノベ。

今は昔ほど文学賞にネームバリューが無いからなぁ

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 22:38:47 ID:qVluColS
>>802
> 書店では結構勢力を伸ばしてるよね。ラノベ。
一般書店での取扱量は数年前の最盛期から大してかわってないだろうが。

それに、勢力が伸びたとしても、世間的にライトノベルの立場が変わったわけではないだろ。
逆に、ここ数年でラノベ=ヲタの色合いが濃くなった気がする。
人気が出れば深夜アニメ枠でのアニメ化っていう図式が確立してしまったせいで
ラノベの中身がさらにヲタ向けになったな。
ま、元々ヲタの読み物だからそれはそれで間違ってないのかもしれんが。

> 今は昔ほど文学賞にネームバリューが無いからなぁ
文学賞のネームバリューが下がったからといって、
それがライトノベルにプラスの影響を与えているとでも言うのか?


804 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/16(月) 23:46:50 ID:zBku077a
演歌歌手がオリコンの上位に入ってくる→演歌復権ではなく、単に全体のパイが縮小
しているだけ……ってのと同じところか。
例え的には、演歌よりもアニソンのほうがしっくり来るのかも。

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/17(火) 03:20:00 ID:M7lZCOqE
>1も言ってるけど、差別されてるってのは被害妄想じゃないか?
もしくは叩きオタによる叩き

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/19(木) 18:42:49 ID:e5mFtsN6
>>803
正確には書籍全体が売れなくなって来ている中で
ラノベはその下がり方が遅いから結果として勢力が伸びてる。
昨今のラノベ書評ブームや新レーベルもこういう事情が裏にある

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/19(木) 19:05:29 ID:4JUcOQsR
比較的売れるものに出版社がすがるのは仕方ないんじゃないの。
それにしてもラノベのここ1,2年の過熱ぶりをみると、業界はマジで余裕がなさそうだね。
もうこれにすがってガンガンやるしか途はないと思い詰めていそうだ。

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/19(木) 20:24:49 ID:uR07H+Xq
ぶっちゃけ今はマンガにすがっている現実もあるからなあ。
活字が売れない時代だと致し方ないんだろう。
出版社も大変だ

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/19(木) 21:08:10 ID:DywsJ7Wd
 どんな時代にも数奇者というのはいたわけだし誰でも他人には知られたくない
趣味嗜好を持っているのは当たり前のことだと思う。
 問題は、その趣味がいいか悪いかではなく、その趣味の表れかたが美しいかどうか
無様でないか、という点にしかありません。

 趣味というのは秘密裏に浸るもので、アキバ系喪男が、最近、メディアが取り上げる
からといって、自分たちの趣味性をそのまま露出させていいと勘違いしていたとしたら、
その無神経さには人として問題がある。

 極端な例をあげると、僕がラノベファンだったとすれば、萌え表紙の文庫本を買おうというときに
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
絶対に他人には知られたくないし、通販するかもしれません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 趣味は自分の中で飼い慣らすという身だしなみの良さを持たなければいけないし、
それが大人になるということでもある。
 本当の趣味人は、自分の趣味をよほどのことがなければ公表しないものです。

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/19(木) 21:51:39 ID:lYK5/+yY
別にラノベというジャンルがあるわけじゃないだろうに(スタイルはあるが
絵を全部はがしてしまえば、文章が残るだけ
逆に言えば外から見ている人は「ラノベを読んでいる=表紙を見ている」と認識している
本人は2.3時間小説を読んでいるつもりでも、周りからは2.3時間も萌えイラストを見続けていると思われている訳なんだから、そりゃ変な人だと認識されるはな

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/19(木) 21:59:35 ID:QfwCI3Bp
ま、どんな趣味でも基本的に他人と共有するもんでもねーよ。
長唄を習ってうまくても、人前で歌うのを恥じるようなもんだ。

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/19(木) 22:48:42 ID:2nAS+vOt
>>808
マンガにすがっているのはだいぶ前からじゃないかな?
数年前に講談社が戦後初の赤字になったけど、その最大の理由が
「マンガが売れなくなったから」ってのを聞いたことがある。
それを考えて>>807を読むと、講談社の急速なラノベ参戦は理解できるな。

まぁ、講談社の場合、マンガが売れないってのは
単にヲタ向けマンガ量産しまくってるからってのもありそうだがな・・・・・。
そうか、ヲタ化で減った売上をラノベヲタで穴埋めしようとしているのか。

813 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/20(金) 05:24:51 ID:i/sV8sx8
ファウスト編集長の太田は文庫レーベルを作る気はないらしいぜ。
「〜文庫」がないってのはラノベとしては致命的だろ。
講談社は確かにラノベ寄りになっているけど、ラノベ参入を目指してるとは考えづらい。

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/20(金) 16:53:56 ID:cd5/0LWM
>>813
一般小説との敷居を低くしようとしているのかね?
そういや以前、奈須の小説が西村京太郎と内田康夫の間(両方講談社ノベルス)に
置かれててワロタ記憶があるな・・・・。

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/20(金) 16:59:20 ID:5ebZeEjp
世間体として悪くなく、ツッコまれて困るような事も無い趣味ってないかねえ?

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/20(金) 17:11:46 ID:r3RrACmY
釣りとか登山とか、アウトドア系

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/20(金) 21:24:29 ID:i/sV8sx8
囲碁とか将棋とか、頭脳系

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/20(金) 22:34:22 ID:dEuYRfc0
そこらへんは趣味のない人間が良く使うカモフラージュの場合が多いからなあ
まあ、ありがちだからなんだろうけど

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/20(金) 22:36:03 ID:PBZOC0Rq
ラノベ読むのも立派な無趣味のカモフラージュ

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/20(金) 22:59:29 ID:YrYh1K17
>>813
十二国記のように、一般の小説とライトノベル的小説を同じレーベルの中に混在させようとしてるのかも。
ファンタジアやスニーカーのような小説は一括してライトノベルコーナーに放り込まれることが多いので
たとえライトノベル専門のレーベルを作っても、講談社文庫全体の売り上げに貢献しない可能性がある。
それよりは、あらゆる小説を一つのレーベルで扱って、手続きを簡略化すると同時に
それまでライトノベルしか目に入らなかった読者に一般小説を印象付けようとしているのかもね。

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/21(土) 00:38:41 ID:nCk0I7xI
>>820
しかし、奈須の小説の場合、レーベルは講談社ノベルスだったが
表紙は竹内の絵だったからなぁ。表紙が他小説と比べてあまりに違いすぎた。
ホントに一般小説の印象をつけたいなら表紙がもっと一般的なものにするはずだろ。
講談社の考えていることはよくわからん・・・・・。

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/21(土) 01:23:29 ID:bbq1hGHh
それは既存のライトノベルと同じ印象を与えて、ライトノベル読者に
「非ライトノベルレーベル=一般小説=とっつきにくい」という印象をもたれないためではないかと。
まあ、そうなった場合、ライトノベル読者は講談社ノベルスからライトノベル的なものだけをピックアップするという
二度手間を重ねる人が多くなると思うけど。
逆に一般の小説を読む人からは、何この低俗な絵、くらいに思われて、講談社離れを起こすかもね。

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/21(土) 07:22:36 ID:0OrUIeo2
>>819
正確には「読書」は使われるな。
ラノベに絞っていうのはカモフラージュになってないw

824 :415:2006/01/21(土) 21:04:56 ID:aRKLuNo/
>>822
一般の小説を読む人が絵で判断するとは・・・

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/21(土) 22:51:32 ID:TC30KueW
>>824
何をいまさら

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/21(土) 23:49:51 ID:aMB0MF2C
それ以前に棚に近寄りもしないとおもふ

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/22(日) 00:37:28 ID:ueUdAALR
今のノベルスってかなりライトノベル化してるからねえ。

828 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/22(日) 00:54:02 ID:LRH74Jkp
>>827
一般小説へのやっかみ乙

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/22(日) 13:28:53 ID:Rm305Lnj
いや、たしかにこの頃の作品はライトノベル的な作品が増えてきてはいる気がするが

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/22(日) 13:33:04 ID:C6jZJLwL
>>822
というか、ライトノベル以外を「一般小説」というありもしない概念で一くくりにしようとしている時点で無理がある気がするが

それはともかく、この頃は岩波を除いた新書コーナーがライトノベル的な表紙の作品で埋め尽くされている感じはあるけどね。

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/22(日) 14:03:04 ID:icRXQjGc
それで売り上げが伸びるなら良いんじゃないかと思う。
売れれば勝ちよ。我が世の春がキタと喜ぼうぜ。

832 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/24(火) 04:55:48 ID:pU+3w/DV
>>830
中公新書や文春新書や講談社現代新書もラノベ表紙なのか?

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/24(火) 12:50:57 ID:6T/4IPoO
>>832
新刊コーナーのことではないか?
「新書」にまでラノベ表紙がつくようになったら終わりだよ。

新書とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%B7%BD%F1

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/25(水) 18:22:56 ID:s26lbtah
講談社ノベルスやC★NOVELSとかがおいている場所のことだろ
サイズ分類ではここらへんも全部新書。
実用書でなければだめという定義の仕方もあるらしいがな

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/25(水) 21:03:49 ID:zrVIHr/6
「さおだけ屋は〜」が実用書とか言われてる状況でそんな区別はもう必要ない気もするが

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/26(木) 09:28:18 ID:GRK6AhD1
ライトノベルは元々中高生向けジャンルだと思う。
中高生向けの娯楽小説って元々純文学で食っていけなかった人らが
生活の糧の為に書くというイメージがあるのではないかい。
実際は違っても。

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/26(木) 22:11:51 ID:MIdKab1C
昔から玉石混交のジャンルだし。
後、今はそういうことはないと思うけど、昔は子母沢寛や司馬遼太郎のように記者仕事で文筆を磨いた人や
名のある先達に師事して文章の勉強をした作家なんかが多かったから
そういう、いわば正規の修行をした人に対して、○○大賞金賞受賞ってだけの人はちゃちく感じてしまう。

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/27(金) 18:21:25 ID:KQ3++2BC
作家を育てるって概念が根本的に欠落してるからなぁ
高橋克彦が24歳の時、とある編集者に「あと十年修行して引き出しを増やした方が良い」と言われて、
その間どうやって喰っていけば良いんだと途方に暮れたそうだが、今そんなこと言える(言ってくれる)
編集者っているだろうか。20代前半でぼんぼんデビューさせて、引き出しが枯渇したらポイ捨て、そん
な風に作家を扱ってないだろうか。ラノベは読者の世代が狭く、五年でほとんど入れ替わるからあまり
気にしないだろうが、作家を消耗品扱いしていたら絶対にジャンルが成長しない。同じ事の繰り返しに
終始して終いには飽きられる。

839 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/27(金) 18:54:56 ID:hVM6TyvC
児童書は読者の入れ替わり周期3〜5年
だけど児童書の場合、発売から5年とか10年後に急に売れ出すことがある。
そのため作家を10年以上の単位で育てていく。

ラノベは読者の入れ替わり周期5〜10年
それなのに売り上げは初速がすべて。

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/27(金) 19:27:18 ID:99J2jbn/
>>838
てか、ラノベに限らず全ての本がそんな感じじゃね?
だから面白みがなくなってみんな本読まなくなったんだよ。
角川はグループとしては景気いいみたいだけど、
やってることが出版からかけ離れてきているからな。
目先の利益ばっかり気にして長期的な経営が出来ない
出版業界は、日本経済の中で幼稚な業界と言わざるを得ない。

村上ファンドにでも買ってもらえよw

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/27(金) 19:55:11 ID:1QNb6o5e
岩波文庫みたいにリクエスト復刊やった方が良いと思う。
とにかく絶版になって本屋から消えるペースが早すぎるし、読者が過去の名作を読んで眼力を養う機会が少なすぎる。
だから「惰性でシリーズものに付き合ってしまう」なんて馬鹿げたことがまかり通ってしまう。
今はまだラノベ黎明期からの読者が辛うじて残っているから、リクエスト募集したらそれなりの名前が挙げられるし、
過去の資産を無駄に眠らせるのは商売の上でもマイナスだと思うのだが。
まあ、会社がこんな簡単なこと考えてないわけないだろうが、リスクの方が大きいと判断しているのかなぁ・・・

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 01:14:59 ID:KQiPFJnJ
基本的に短期決戦の市場と考えているのかな?
ある程度年を食ったラノベ読者は一般小説に去る。去らない人間は、萌えやオタク文化に適応していくので
過去の作品を引っ張り出す意味はない、とか。
>>838
それこそ明治の書生じゃないけど、戦後すぐくらいまでなら、感性のみずみずしい10代から20代にかけての期間を
他の仕事と二束のわらじを履くとか、家庭教師のバイトなどで糊口をしのいで修業する、という悠長な手間もかけられたんだろうが
今はそんな悠長な修業なんてしてる間に、あっという間に文体は古くなってしまい
感性はさび付いてしまう。それに、そういった若者を指導できる老文士ももういない。

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 01:22:58 ID:e1ecAGap
ラノベに限らず現代小説って読者との時代性の共有が前提になってるから、
ちょっと昔の作品になるともう話が通じないんだよね。過去の名作を発掘とか出来ない。

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 04:45:25 ID:qLNyEWUK
今さら「ライ麦畑でつかまえて」読んで共感したとか言ってる奴とか
不自然に思えるよな。

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 11:00:56 ID:ZobNBK7m
>>844
ドクロちゃん読んで共感するような奴よりは……

本当にいい作品(小説に限らず、映画でも音楽でも何でも)は時代を超えた普遍性を持つ。
その作品の作者に、後世に残そうという意思があるなしに関わらず。

最初からそれを放棄してりゃ、そりゃいつまでたってもその場その場で終わるのは当然。

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 16:01:52 ID:hwXqsw+m
99%近くの作品は淘汰されてどんどん消えていく世界なのさ
ラノベに限らず小説は

847 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 16:13:10 ID:e1ecAGap
>845
ラノベみたいなやつだと巻末に当時の時代風俗についての注釈つけなきゃならんかったりするがな。
「※この時代、携帯電話はまだ一般的でなく〜」とか。

848 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 21:02:43 ID:oafkGIRR
ラノベに限らずだけど、本人のやる気しだいなんだから
「作家を育てる」なんて悠長なこと言わず、「仕事をやる」ってのが正しいんじゃないか?
確かにそのせいで平均的な質は落ちるが、その中から高いクオリティを持つ作品や作家の生まれる可能性も増える
作家の使い捨てみたいに言うのも、結局生き残り競争なわけだし

生き残った作家が10年20年後くらいに、ラノベ系以外の出版社から名作を出すって事もありうるでしょ
逆にラノベしか書けないって作家は消えていくよな


849 :415:2006/01/28(土) 22:03:44 ID:tEy05VV0
>>848
粗製濫造

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 23:00:22 ID:kZrNMhSx
415っていつも中身のない一言レスつけてるけど、考える力がないのか?w

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/28(土) 23:05:35 ID:KQiPFJnJ
>>845
ただ、そういった普遍的な名作の意味を理解するためには
それなりの読解力が必要、と出版社は考えているんじゃない?
ラノベの読者層たる10代の少年、さらにオタクのどちらにも、まともな読解力を期待しておらず
(もしくは読解力を鍛えたら普通の本に移る、と推定して)
文章は分かりやすい、質は少々低くても、という本を濫造してるんじゃないのかな。

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/29(日) 00:07:14 ID:YMssrb3o
そりゃああまりにも読者をバカにしすぎだろう。本が好きでこの仕事やってるのだろうし、そうは考えていないと思いたい。
娯楽で読むものではあるが、お前らにはこれで十分だろというものを提供したら人としてお終いだし、すぐに見放されるよ。

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/29(日) 03:03:16 ID:+wb5ZpOM
>>851>>852
読者の要求もあるんじゃないかな。

出版社は短期間で大量に造れる作品とそれを買ってくれる読者層を開拓し、
そういう読者層は、分かりやすい文章と妄想を刺激するイラストのついた
目新しい作品が常に供給され続けることを出版社に要求する。

出版社と読者がお互いに向き合って二人だけの世界を構築し、先鋭化
(進化か?、特化か?)していったのが今のラノベなんじゃないかな。

854 :853:2006/01/29(日) 03:06:05 ID:+wb5ZpOM
ごめん、いつのまにかsage解除してた…とほほ

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/29(日) 03:08:18 ID:xOJ73bzb
読者が閉じた世界を求めているのは確かな気がする。

856 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/29(日) 03:30:00 ID:uJPbV4cs
フィギュアのエロベと銀盤が並んで置いてあった

857 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/29(日) 03:36:53 ID:1qU0naCb
普遍的名作なんてものがあると思ってる池沼がいまだにいるとはなw

858 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/29(日) 12:21:06 ID:I0JKPn4F
>>857は名作の価値も分からない大ふへん者、っと。

859 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/29(日) 17:10:50 ID:MP13IRB4
>>857はラノベしか読まない(読めない)のに文学語ろうとしている大ふへん者、っと


860 :415:2006/01/29(日) 22:14:14 ID:/AtKIBKc
>>850
長く書くのめんどい。

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/29(日) 23:04:00 ID:JtbGgADE
他人のレスを剽窃しか出来ない香具師も昨今珍しいw

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 00:00:40 ID:54cvlSLA
ライトノベル差別=人種差別=(一部の)人間否定
よって
 ライトノベルを差別する人間は人に迷惑をかけてる悪しき存在。
 今すぐ差別を止めるかこの世を去るべきである。それが世界平和のため。

863 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 00:22:46 ID:KVaKW/Z6
あー立派立派

864 :415:2006/01/30(月) 00:25:17 ID:yiGb8i0o
>>862
海の向こうで紛争やってるやつらがやめたら今すぐにでも差別やめるよ。

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 00:26:44 ID:CbD7T5of
>ライトノベルを差別する人間は人に迷惑をかけてる悪しき存在。
これも差別。


866 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 00:33:27 ID:ZWQWDVUx
>864
二匹の猿が果物を取り合っています。
通り掛かった旅人がこれを見て、
「これこれ、争いはやめなさい」
「そっちが離したら俺も離すよ」
一匹の猿が答えて言いました。するともう一匹も、
「俺もそっちが離したら離すよ」
さて、結局二匹の猿は果物を掴んだまま仲良く飢え死にしてしまいましたとさ。
めでたしめでたし。

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 00:39:20 ID:sAFfySpX
差別とは何か? 理由なき迫害である。
よって>ライトノベルを差別する人間は人に迷惑をかけてる悪しき存在。は差別ではない。

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 00:47:01 ID:KVaKW/Z6
ラノベ差別にだって文体がおかしいとか最も足る理由あるじゃん。
そもそもラノベから世界平和とかワケワカラン

869 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 00:51:29 ID:QwuOKqML
大丈夫、このまま売れ続ければ周りが勝手に認めて崇めてくれるさ!!
それが資本主義という素晴らしい世界だ

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 00:51:37 ID:nRV4WQT8
ライトノベルって名前も原因の一つか…?

871 :415:2006/01/30(月) 01:16:46 ID:yiGb8i0o
>>870
じゃあ準小説とか?

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 01:18:50 ID:CbD7T5of
差別とは「差」をつけて「別」にすること。
相手は自分とは違うと思えばそれは差別であって、
例えば悲しいことがあった人に優しくするのも差別。
迫害は分かりやすいから差別≒迫害ってなってるんだろう。

話がそれたな。悪かった。もうしないよ。

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 01:26:00 ID:D/yDVAgv
>>870
亜小説、次亜小説なんてのは?


874 :415:2006/01/30(月) 01:26:56 ID:yiGb8i0o
プチ小説とか。

875 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 03:51:02 ID:BP0qKtYa
まあ、このスレでラノベの対手とされている(一般)小説だって、
あるいは詩だってそもそも文学というものは、最初は蔑まれていたわけで。

ヨーロッパの大学に文学部が出来るのは近世以降の話で、
それだって現代日本の大学に漫画学部が出来るような
衝撃的な出来事だったはず。

中国では漢詩が知識人の教養としてもてはやされ、
宋・元以降になってようやく、
歴史上の英雄や伝奇に素材をとり、
挿絵をふんだんに使った読みやすい文体の
物語が広まってくる。

そもそも漢詩自体も昔(魏晋南北朝あたり)の権力者がそれを気に入って
積極的に箔付けする前は、卑しい愉しみのひとつだったりする。

結局のところ、芸術的な価値のヒエラルヒーなんてものは
曖昧でいい加減なわけで、例えば純文学を至高の芸術だと
主張する人は、それがあくまで暫定的な価値判断であることを
(心情的にはともかく)理性の点で納得しておかなくてはならない。

で、芸術的な感度の高い人なら他ジャンルにおいても、
「良い」とされているものを見つけ出すことができるはず、
というか、少なくともその努力を怠ってはならない。

それをせずに既存のヒエラルヒーに則って芸術的な価値判断を
行う者は単なる現状追認主義者(ただの頭数)なわけで
彼らが何をいおうと気に病むことはない。

876 :続き:2006/01/30(月) 03:52:12 ID:BP0qKtYa

で、話をラノベに戻すと、芸術的価値云々なぞどうでも良くて
ただ楽しんでいる人は別にして、自分が好きなモノが不当に
貶められているような気がして私憤、公憤を感じている人は、
次のことに留意するといいかも。

すなわち、目の前でラノベを蔑んでいる人が、
芸術に対して高い感度を保ち、常に貪欲に優れた対象を探しているか否か。
そうでないなら放置でOK。
彼らは単に綱引きで人数の多い側にいたいだけの人たちだから。

逆に、ラノベを蔑みつつ、自分の信奉するジャンルの良さを
説得力ある言葉で語れる人であったなら――。
もし言葉を互いに交わせる状況であるなら、自分が一番良かった
と思うラノベを率直に明かしてみるといい。

芸術的感度の高い人は総じて好奇心旺盛なので、
少なくとも話は聞いてくれる――はず、多分、おそらく、きっと。
で、そこから先はアドリブと不確定の世界。
ただし、一人で悶々とするよりは、あるいは全てを標的とみなして
無差別に弾を撃ち込むよりは、確実に有意義な経験ができる
(ただし、土着人の存在を無視して「ここは俺の発見した新大陸」と
のたまう様なカルチャー山師、もしくはその予備軍には十分注意すべし)。

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 11:01:44 ID:qEOpWkks
>>872
つまり他人に対する完全な無関心と不干渉こそが理想の世界、と。
一理ある。

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 17:35:25 ID:VdEhXuaB
>>872
差別と区別のはき違え乙。

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/30(月) 17:45:18 ID:dj0cLfDp
>>877
それを心がけて生きているが、気楽ではある。
ただし他人に構って欲しい人にはお勧めできない。

880 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 02:59:56 ID:dCwzbozc
>>879
そして、本当に他人に対する完全な無関心と不干渉を持ち合わせた人間は、ライト
ノベルが差別されようがされまいが別にどうとも思わない。

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 05:40:15 ID:xHsP4yML
>>875-876
お前>>857と同じ奴だろ。
ラノベばっかり読んでるからわからないんだろうけど
普遍的に価値のある芸術は存在するんだよバカ

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 08:32:13 ID:b9XGQtny
>>881
作者の死後に評価される作品(生前は見向きもされなかった)が存在する事と矛盾するわけだが

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 08:43:03 ID:oiOS603+
逆に発表当時はすごくもてはやされるけど、
時代や社会が変われば見向きもされなくなる作品もあるよな。
春樹なんかでも100年後どうなってるかわかんないよ。

884 :415:2006/01/31(火) 08:50:27 ID:ciuZrNi2
>>882
時間のベクトルを逆に向けるのは反則。

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 10:25:49 ID:n/XNukaw
>>881
「普遍的な価値」なんて物の存在を盲信してる時点で、ちょっと、なあ?

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 11:11:07 ID:qJT62XpT
低能の415でもたまにはまともな一行レスをするんだね・・・

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 12:02:31 ID:WIKakrdw
>>885
ルサンチマン乙

普遍的ってのは、絶対多数意見のことだ。人間の数に限りがある以上、絶対多数は存在する。

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 12:23:32 ID:2kUIWEOM
まあ、すべての価値を相対的に見ようとしたがるのは分からんでもないが
それでも比較してより多くの世代、もしくはより熱狂的に支持されている本というものはあるわけで。

889 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 13:37:31 ID:n/XNukaw
色即是空空即是色

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 15:54:47 ID:BgI5TzEF
オタクに熱狂的に支持されているラノベ

891 :415:2006/01/31(火) 17:05:09 ID:LuSv5NEa
>>886
ありがとう。うれしくて涙でる。

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 18:45:06 ID:TualkYbD
普遍性って単なる多数支持だけじゃないでしょ。
>>888を読んでて聖書≒キリスト教を連想してしまったけど
キリスト教は江戸時代の日本では邪教扱いされていたみたいに
時代や場所が変われば当然評価が違う。
やっぱりある場所ある時間で名作扱いされているからといって
それが時代や社会を問わず同じように評価されるような普遍性ではないと思う。


893 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 18:57:23 ID:TualkYbD
あっ、芸術の話なのに宗教を例に出して混乱を招くかも;;
要は名作があるのは認めるけどそれは普遍性とは別物、ということです。

894 :415:2006/01/31(火) 19:31:05 ID:Z4w+t8qo
桃太郎の普遍性はガチ

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 22:45:17 ID:3nixwghn
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

最近の桃太郎は鬼を懲らしめずに、鬼が改心するらしいぞ


896 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 22:47:33 ID:BD9gNjrN
桃太郎は今では「鬼を含めてみんなと仲良く暮らしましたとさ」で終わるらしい
鬼退治ってのが教育上不適切とか何とか

897 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 23:21:32 ID:2kUIWEOM
まあ、最近は浦島太郎も生きたまま骸骨にならず、初老になるだけで許されるらしいし
大江山の酒呑童子は首を斬られて身は八つ裂きにされないらしいよ。

898 :イラストに騙された名無しさん:2006/01/31(火) 23:36:34 ID:Pg4QNYl9
え、浦島太郎って普通にヨボヨボの爺さんになっちゃう話じゃなかったのか・・・
ちなみに世代的には俺は22歳です

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 00:52:00 ID:jHjk6Kt8
まあ、桃太郎も原本では桃食って若くなったおじいさんとおばあさんが
やることやって生まれたのが桃太郎だったらしいからなあ。
桃から生まれたなんてメルヘンでは元々はなかったようだが

浦島太郎は原本では老人になった直後に鶴になって飛び去って完だと思ったが。

900 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 07:43:06 ID:qcaDpeWB
415の浅学非才ぶりが際だってるな

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 13:33:31 ID:MsKPIpE3
どうして童話は差別されるのか。

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 14:32:24 ID:qcaDpeWB
>>901
利権があるから差別されてることにしたいんだよ。

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 21:20:26 ID:5Yf4tsOy
ライトノベルって漫画だと思う。結局は。


904 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 21:48:14 ID:GwUNUmHt
>>903
文章に対して、イラストが何枚あるよ?
イラスト全部取っ払って読んでも、これは漫画だって言えるか?
所詮は先入観

イラストレーターが漫画的手法を取り入れてるだけ
表紙だけ無地にしてしまえば誰も何も言わなくなると思う



905 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 21:56:19 ID:6NNuZi2Z
でも、一般的な意識では「マンガを小説にしたもん」ってイメージだと思うんだよね
表紙と置き場所のせいだろうな。

906 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 22:05:10 ID:oEIcruoS
純文学よりは漫画に近いだろうね。
つーか、「オタク向けエンターテイメント」として漫画・ラノベ・アニメなどを一括できるってことだろう。
「オタク向けエンターテイメント」のイラスト版が漫画、動画版がアニメ、活字版がラノベ。
活字という共通項があるから一般文芸なんかと比較されがちだが、
逆に言えば活字ってことくらいしか共通項がないんだよな。

907 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 23:21:28 ID:70Q4C7cZ
やれやれ
また一般文芸なんてありもしないジャンルを引き合いに出して語る人がでたよ・・・
非ライトノベル=一般 とでも短絡的に考えて使ってるつもりなんだろうな
視野が狭すぎ

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 23:27:04 ID:oEIcruoS
非ライトノベルの小説全体を指す単語として「一般文芸」を使ってるんですが。
「一般」というのが嫌なら「特殊」に変えましょうか?

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 23:32:00 ID:qcaDpeWB
キモオタにとって挿絵のつかない小説は特殊なものだろうね。

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 23:33:09 ID:70Q4C7cZ
それだったら単純に「非ライトノベル」でいいだろ。
俺定義の言葉をこんなとこで使われても迷惑なだけだ

911 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 23:34:27 ID:O3QHxogP
どうせなら「大衆」にしてしまえ、なんか泥臭さが増すから

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/01(水) 23:46:45 ID:6NNuZi2Z
>70Q4C7cZ
おまえなんでそんなに必死なの?www
呼び名が大衆だろうが一般文芸だろうが一般大衆向けの小説って意味で理解できるだろうが。


913 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 09:00:36 ID:eJmoahmW
「一般文芸」なんてオタの間で通じる隠語だし、それで十分じゃないか

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 10:05:44 ID:FEqWUE9q
ていうか大衆って誰よ? どんな人よ? オタは大衆じゃねーのかよ?

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 12:05:18 ID:1SOp2T17
「オタ」という言葉がある以上、特殊なグループとして認識されてるのは明白じゃん。
鉄っちゃんと一般大衆、という対比でも良い。

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 13:56:19 ID:dXCApbTP
ヲタは臭いから取りあえずダメ

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 16:55:37 ID:t32isNWa
たしかにオタを「ヲタ」と表記するのは
サブカル厨みたいで臭くてしかたないな

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 17:07:12 ID:kckeUobd
オタクほど暇でもなければアニメや絵に興味もなく
アニメや漫画なんて子供時代の遺物くらいに思ってるおじさんたちのことだよ>一般大衆

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 18:46:56 ID:tnLvMo8C
宮崎アニメ、ディズニー等は?
「一般大衆」から見れば、
2ちゃん自体も危なそうな人の塊に見えるわけで。

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 18:54:27 ID:xFz/Gx+j
おじさんという言葉で蔑めると思っている厨もあれですね
どうせ俺達もあと15年も経てば30代なんだけどね

921 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/02(木) 22:07:49 ID:LhHd/Zle
>>920
リア厨乙

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 00:01:17 ID:kY5C70gD
なんか>>918みたいな必死なやついるけど、俺らラノベ読みが一般人より優れてるとでもいいたいの?

923 :415:2006/02/03(金) 00:14:49 ID:alUXeHkS
一般大衆なんてその時その時で含まれる人種がコロコロ変わる不定形のものでしょ。
僕、浅学非才だからよくわかんないけど。

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 00:38:22 ID:Z4xM4NHz
すげー415が二行しゃべってる。

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 00:45:42 ID:eSknGPkX
>>923
ラノベだって萌えの流行でコロコロ変わってるじゃん

926 :415:2006/02/03(金) 00:50:51 ID:alUXeHkS
>>925
おまえバカか?おれは浅学非才だからよくわかって無いんだから俺に言うな。あえて言うなら「それが何?」

927 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 00:56:01 ID:EK+jvmHj
すげー415が三文以上しゃべってる。

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 00:56:41 ID:EK+jvmHj
ごめん「以上」消して。orz
馬鹿にしてごめんね415。
俺も浅学非才の仲間入りさ。

929 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 01:28:53 ID:0pu3dF2a
この415はにせ者だね?
本物は真性だし

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 08:10:46 ID:HclyDvDp
トリップつけろよ>415

931 :415:2006/02/03(金) 17:20:36 ID:js4qUSFA
おいおい、まずつけ方教えろよ。

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/03(金) 19:50:57 ID:driA2ObW
シャァァァップのうしろに好きな文字。

933 :415 ◆cQJsYa.9gk :2006/02/03(金) 21:22:59 ID:EI8z3gsm
こ、こうですか?

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/04(土) 01:05:22 ID:uB/eL/tq
わかりません、が抜けてるぞ。

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/04(土) 14:24:02 ID:M05BxpmS
>>934
その無礼さが415の証

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 14:52:37 ID:tuNe8KZ8
うちの親父は半村だの読んでるSFモノで
おかんは清張とか読んでるミステリーモノだが

両方とも一般大衆でいいの?
そもそも大衆文学って?

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 16:12:26 ID:qUQZgTju
小説そのものは大衆文学と言ってもおかしくはないはず
その意味ではラノベが認められてもおかしいことはない
それでもラノベと一般を分けてしまうのは 一般的なオタク文化への認知がそうさせるから

938 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 16:54:11 ID:9uJi++7w
純文学に対して大衆「文芸」
文学ではないところに注目!
ここを大衆「文学」と間違えるから、ラノベは別とかの議論になるw

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 19:13:44 ID:fWWwxykE
ラノベというよりもコミックノベルと言った方が的確な稀ガス。

940 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 20:14:25 ID:rbYKX0UC
属性としてコミックに近いというだけで、
別にコミックが起源なわけじゃないから、
あまり的確でない希ガス。

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 21:10:55 ID:qUQZgTju
>>938
以下 goo辞書からの引用

たいしゅう-ぶんがく 5 【大衆文学】
大衆の興味や理解力に重点を置いて書かれた文学。時代小説・推理小説・ SF ・風俗小説・家庭小説・ユーモア小説・少年少女小説などの類。大衆文芸。

ひとつ利口になったかな?w


942 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 22:10:19 ID:qUQZgTju
というか俺はライトノベルは立派にエンターテイメントだと思ってたりする
ただ特に表面的な話で言うと 世間のイメージとしてのオタク(文化に属すること)は奇特。
というのはオタク文化の外側にいる大半の人達の偽らざる本心だと言う事。これは事実しかたない。
そういう意識が一般とラノベを分けるならコレに関してはあきらめて割り切ったほうがいいよ

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 23:35:55 ID:7qxYI+9f
てか、ラノベがオタ以外の一般人に理解されると思っているヤツいるの?
どう転んでもオタに依存しなければやっていけないジャンルなんだから
ジャンルそのものが一般人受けするはずがないだろ

944 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 23:51:19 ID:fWWwxykE
オタに依存してるジャンル、つーのは否定しないが、
オタの中でも更に濃い部分に先鋭化していってる気がするのが
どうにも。

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/05(日) 23:59:49 ID:egwVVHk8
>>944
問題は、濃いだけで浅いんだよな、ほとんどが……

946 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 00:12:11 ID:W3yssX4C
>>943
それいいだしたら、どんなジャンルの小説だって同じことが言えてしまう気が

947 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 00:16:02 ID:yX37Bupr
漫画やアニメなんかと比べてもよりオタク色を濃く受けている印象が強いのは
対象層の幅狭さと 世間への浸透率が低いからだろうね。
これから成長するかは知らんけど そうでなければオタクスパイラルな一方 まあラノベに限らんが・・

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 00:16:08 ID:LPYMQhyD
オタの濃い部分ってのは同人界で生まれてるんじゃないの?

同人誌

同人ゲー

エロゲー

(ジュブナイルポルノ)

ラノベ

マンガ

アニメ

こういう順で。
業界の規模が大きければ大きいほど先鋭的なものを取り入れるのに慎重になるし、
製作が大変であればあるほど先鋭的なものを取り入れるのには時間が掛かる。

ラノベは中間くらいであって、別にそこまで濃いわけじゃないと思うけど。

949 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 00:31:56 ID:W3yssX4C
つか、マンガだろうとアニメだろうと濃い物は無茶苦茶濃いわけだからなあ
メディアでわけるのには無理がある

950 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 03:53:04 ID:h8ysije2
まあ、例えば時代小説が時代劇ファンや歴史・伝奇ファン、ミステリがミステリファンに依拠しているのと同様に
ライトノベルはオタクに依拠してるってだけのことだろうけどな。
んで、現在の日本社会においては前者三つに対しオタクは認知度も低ければイメージも悪い。
誤解を恐れずにいえば、萌えと称して幼女に性的妄想を抱く、あるいはもてない男やニートとイメージが被るなど。
それらの悪印象がライトノベルに波及していることが大きいんだろう。
より広汎な、カテゴリ分けをしない多数の人間に受け容れられることを小説の一般化と呼ぶのならば
ライトノベルはまだ一般小説ではないし、区別されうる。

951 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 04:24:26 ID:URe2lI6k
「一般」という言葉はこういう場合
ある世界(この場合はラノベ)を先に提示した上で、それ以外を区別するために
「一般」という単語を使っているに過ぎない。
この使い方で「一般小説」の定義をしようとするのは無謀。
前提条件がない場合は>941の「大衆文学」と同程度の意味にしかならない。

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 04:28:59 ID:A9MjTkmV
>>950
実際問題、ライトノベルは世間ではほとんど認知されていないマイナーなジャンル
悪印象も何もそれ以前の存在なのさ。良くも悪くもね。
認知されてない存在に対して悪印象も糞もない

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 04:40:27 ID:I8yaj9/S
ニートとオタクのイメージは必ずしも一致しない気が
「引きこもり」ならまだわかるが
ま、ニートで引きこもりでヲタって奴も確かにいるけどな

ニートというと世間では引きこもりor外でて遊びまわってるプーorギャンブル施設に昼間から入り浸ってる若者
みたいな幅の広いイメージがあるぞ

954 :415 ◆cQJsYa.9gk :2006/02/06(月) 07:17:00 ID:S9YDXe/p
>>952
だよね。今の時代本を読む人間が少なくてさらにその中の少数がライトノベルを読んでいる。
そして本を読まない人間は表紙で中身を判断する。

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/06(月) 13:52:44 ID:8bQPJn8M
>>954
本を読む人間からは題名とあらすじで判断されると思う。

イラスト、題名、あらすじで三重にフィルタかけてるから、本文にまで
辿り着く人間も限られるんではなかろうか。

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 01:05:43 ID:vqj1TAiC
ライトノベルの存在自体知らない人は置いとくとしてライトノベルは認知度が低い分 オタク度が高い印象だと思うが。
ラノベそのものに悪印象がないなら 誰にでも読んでいると口外できるはず つまるところ 読んでる人がオタクだから じゃなく
ラノベというものがオタク的なものとして括られているというだけの事かと。 それがなぜかと言うなら
ラノベが中高生向けの かつオタク文化に類する認知度の低い小説だから さらに言うなら表紙がほぼ全てアニメ調であり
それがまとまって置いてあるコーナーに非オタクの人が手を伸ばすとは思えない。

ただラノベを読んでいても、オタク認定されても本人が毅然としていれば知り合いにキモがられる程の事は普通ないと思うけどな。

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 02:22:31 ID:Rfgqn2fs
んじゃそろそろ次スレ逝きまーす。

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 03:04:31 ID:Rfgqn2fs
どーしてライトノベル差別? 総合 part3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1139247559/

新スレでございます。

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 03:27:54 ID:uLa1Y2nr
早漏め

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 03:40:00 ID:gO35J+cj
毅然とって、それはただ単に開き直ったヲタだろ
そこまでいったらさすがにオシマイ

961 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 23:06:33 ID:vqj1TAiC
ヲタって見るからにオタクっていう人を言ってるんだろ?
ラノベ読んでる人みんなヲタって事ないだろう そりゃ行き過ぎ

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 23:26:01 ID:xHXL/zQ0
そんな定義初耳だ

963 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 23:37:11 ID:vqj1TAiC
定義?イメージの間違いじゃない? というか定義に聞こえたのかい・・

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 23:39:58 ID:+FOIulMk
>ヲタって見るからにオタクっていう人を言ってるんだろ?
こんな定義初耳

965 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 23:45:27 ID:vqj1TAiC
は〜・・ ラノベ読んでる人が皆こんなんじゃない事を信じます

966 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 23:46:56 ID:3ehSIZsJ
は〜・・ 自分はオタクじゃないと思い込んでる人は皆こん……なだよなw

俺?オタクですけど?

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/07(火) 23:54:19 ID:vqj1TAiC
見るからにオタクって言うのは俗に言う悪いイメージのオタクでしょ って事
会話のニュアンスでわかって欲しかったって事だ
それとも自分の事をでも言われていると思った? ちなみに俺もオタクですけど?

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/08(水) 00:40:21 ID:iSjQRRCl
>>965
とりあえず、日本語を勉強してからまたおいで

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 14:49:29 ID:DA8wln3d
突然現れてひと言カキコして、それで全て理解しろ、つーのは無理。
テレパシストでもないと無理。

970 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 18:50:58 ID:zdmKRssV
ライトノベル読みだけど、絵が恥ずかしいからいつも裏側出して買ってしまう。そういうの買わなければいいんだよな。
そろそろ卒業するべきか・・・。

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 19:38:46 ID:3HAhGkir
卒業しなくてもいいけど 恥ずかしい思いをしてまで無理に買うこともあるまいw 本も娯楽も他に色々あるし

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 20:18:22 ID:91hIOCl0
みなさん、まずはこのアニメ絵を御覧ください
ttp://popopenpon.net/tesu/src/1139107685263.jpg
ttp://popopenpon.net/tesu/src/1138961797616.jpg
ttp://popopenpon.net/tesu/src/1139130299088.jpg
ttp://popopenpon.net/tesu/src/1139107666041.jpg

このような絵は、常人なら思わず目を背けたくなる不快な場面ですが、
「おたく族」は、毎日この種のアニメを観てはおぞましい妄想に耽っているのです。
そして、隙あらば幼女を拉致監禁し、残虐なる虐待・暴行を加えた上、
欲望を吐き出した後は殺して、その遺体を食べようと企んでいるのです。
今この瞬間も、第二、第三の宮崎勤・小林薫が、車のウィンドー越しに、
あるいは人通りの少ない路地裏の物陰から、あなたの大切な家族を狙っているのです。

あなたの知人で、二十歳過ぎてもアニメ絵表紙の本を所持していたり、DVDを借りている人はいませんか。
会話の端々で「モエ」と叫んだり、名前の後に「タン」をつけて話す人はいませんか。
部屋にアニメのフィギュアを飾ったり、メイド喫茶に入っていく姿を見掛けたことはありませんか。
もしいるのなら、彼の友人や近所の人たちを中心に、なるべく速やかに、
かつ一人でも多くの人にその事実を知らせてあげてください。
そして、そのおたく族が悲劇的な犯罪を起こすことのないよう
地域ぐるみで監視の目を張り巡らせてほしいのです。

973 :415 ◆cQJsYa.9gk :2006/02/09(木) 20:54:25 ID:ssxKzJnp
>>970
お店の人のためにバーコードがすぐに読み取れるように出すなんていい奴だなお前。
もっと胸を張っていいぞ。


974 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/09(木) 20:58:47 ID:Vdd60kyk
俺も昔は表紙を表にして、レジに出してたけど、
いちいち裏返して、バーコードリーダーにかけてるから
最近は裏返して出してるな。

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 06:47:35 ID:Pf4JZIwo
宮崎関係で二次ロリを攻撃するネタで、大抵間違われているのだが
あの男が持っていた18禁関係の物品の中にロリに属する物の数は多くないぞ。

マスコミが客が食いつくように面白おかしく、その部分だけ強調したために
騙されている者が多く、そこから展開した意見をそのまま信じてしまった人々も多すぎる。


むしろ今チェックするのであれば、未成年少女の映像詰め合わせDVD等の類が危険。
これがエロ物品取り扱い店で近年特に目立つようになっているぞ。
恐らくは水着止まりであろうに下手なアダルドビデオより高い値段で販売されている。
需要が高くなってるんだろうなあ。

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 15:41:30 ID:jRVSPX/6
>>970
表出してめんどくさそうに裏返されるよりもずっといいと思うけど?
2〜3冊以上買うならなおさらだよ、私の場合だけどね。

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 17:44:41 ID:J3UsbkDo
かなり亀だが、ラノベか否かって、基本的には掲載雑誌によるんじゃないのか。
文学作品でもラノベ雑誌に載ればラノベの烙印を押される。逆も叱り。


978 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 17:52:21 ID:ysE4t6yM
>>977
だがそうなると、今度はその掲載を決める編集の判断が
ラノベの基準になるという。
編集が狂った実験かまして、たとえばヤン・ソギルの
「血と骨」の外伝を電撃Hpaとかドラマガに掲載したとしても、
誰もそれをラノベとは思わない。トチ狂ったとしか思われまい。

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 19:19:00 ID:JG2dddee
あれだろ。
本当は読みたいんだけど、どう手を着けていいかわからないって奴だろ(*^ω^*)

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/11(土) 21:19:09 ID:r8QezH2g
>>977
ラノベは基本的に文庫で出るからなぁ。
雑誌に掲載されてから文庫化されるケースの方が少ない。

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 00:54:48 ID:XMbT6lCE
ラノベの判断基準は結局内容にはないわな
内容でラノベ判断するから文学作品とごちゃ混ぜになったりわけわからん事になるし定義も曖昧になる
この際ライトノベルと銘打って売り出されるものだけがライトノベルって事でいいじゃないか
所詮ジャンルなんてもんじゃなく呼称に近いもんだし どんな小説にでもロリ萌え絵つけて
ラノベと一緒に置いとけば ジャンル関係なくラノベと認識されるしだな

982 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 01:01:19 ID:IOEAwcC1
司馬遼太郎の作品に放電映像のイラストくっつけたらラノベだよな

983 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 01:21:15 ID:LcKvIsFN
だからって稲荷からイラストひっぺがしても一般文芸にはならないぜ。

984 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 01:31:55 ID:XMbT6lCE
当たり前じゃんか ライトノベルとして売り出されてるんだから
それでも仮に一般小説としてイラストを普通の絵にして出しても駄作扱いされるだけ

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 10:47:57 ID:MQLvTCPo
一般小説との違いは読者層では無かろうか。

986 :415 ◆cQJsYa.9gk :2006/02/12(日) 16:08:11 ID:FC92xCEv
アニメ絵が付いているははずせないな。

987 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 16:57:15 ID:M6wH2LZl
近頃は一般小説でも似たようなレベルの作品もあるにはあるからなあ
意外と違和感はないかもしれん

988 :イラストに騙された名無しさん:2006/02/12(日) 18:05:59 ID:LcKvIsFN
>>986
米澤穂信の作品とか、桜庭一樹の一般向けの作品も、
一応はライトノベルに属するはずだが。

989 :415 ◆cQJsYa.9gk :2006/02/12(日) 18:11:49 ID:V9bjbt4t
>>988
お前が言ってるように一般向けライトノベルでいいじゃん。

288 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★