5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞スレ@ラ板 124(人に読)ませられる作品を書け

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/27(月) 23:47:48 ID:YvU01WMo
ここはライトノベルの新人賞について語るスレッドです。
ライトノベル板の境界ぎりぎりの話題が出ることもありますので、トラブルを回避するため
【書き込む際はメール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください】
【他スレで必要以上に(二次)創作小説のネタを書く事は控えてください】

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
http://jbbs.livedoor.com/movie/2689/

ライトノベル以外の文学賞、創作論の話題はこちらへ
新人賞@ライトノベル Vol.11
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1142642953/

前スレはこちら
新人賞@ラ板 123(ヒトに見)せられる作品じゃないね
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1142938454/l50

【過去ログ】【参考サイト】【FAQ】【sage必須までの経緯】等は
>>2-10 辺りを参考にしてください。

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/27(月) 23:48:48 ID:YvU01WMo
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://sakka.org/
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html
草一屋 執筆支援室
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

【主要新人賞応募要項】
電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fujimi/novel/index.html
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/sneaker_oubo/index.html
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
スクウェア・エニックス小説大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/

3 :これはテンプレなのか?:2006/03/27(月) 23:49:29 ID:YvU01WMo
そもそも、ここライトノベル板は「既存のライトノベル作品について語る板」であり、
新人賞スレはローカルルール違反、創作文芸板等に移住せよという意見があります。
これについては過去、実際に削除動議が出されたことがあり、
最終的には「限りなく黒に近いグレー」との削除人判断が下され、

条件付で黙認されました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 新人賞スレ議論の最終報告by ANNEX
> http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1055683744/517-519

しかしながら板住人の中には現在も新人賞スレ削除を望んでいる人もおり、
そのような新人賞スレ反対派住人との無用な衝突を避けるためにも、

・sage による書き込みの徹底
・荒らしのスルー徹底
・他のスレで新人賞の話題を振ることは控える
・専用ブラウザ使用の推奨
 (デフォルトでsage書き込み、NGワードによる荒らしスルー等便利な機能があります)

以上、新人賞スレの平和的存続のため、どうかよろしくご協力をお願いします。

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/27(月) 23:50:00 ID:YvU01WMo
【賞関連サイト】
☆2006/3/31(金) トクマ・ノベルズEdgeシリーズ新人作品募集
ttp://www.tokuma.jp/edge/ (館長室)
☆2006/3/31(金) 第2回MF文庫Jライトノベル新人賞 第四次予備審査
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2006/4/10(月) 第13回電撃小説大賞(短編部門あり) 
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/oubo13a.php
☆2006/4/30(日) 第8回エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/novel.html
☆2006/5/10(水) 第3回スクウェア・エニックス小説大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel.html
☆2006/7/10(月) コバルト2006年ノベル大賞(中編)
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
☆2006/8/31(木) 第十九回 ファンタジア長編小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fujimi/novel/index.html
☆2006/9/30(土) 第3回C★NOVELS大賞
ttp://www.chuko.co.jp/cnovels/cnts/
☆2006/10/25(水) 第6回スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html

☆未定
ジャンプ小説大賞
http://j-books.shueisha.co.jp/prize/index.html


5 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/27(月) 23:50:53 ID:YvU01WMo
【コミュニティ】
Wannabee's Heaven
http://wannabee.mine.nu/wiki?page=FrontPage

ワナビIRC
http://wannabee.mine.nu/wiki?page=IRCChannel

サーバ:irc.kyoto.wide.ad.jp
チャンネル:#wannabee

※次スレは>>950が建てること。
建てられなかった場合は指定、もしくはイイ人が宣言して建ててくださいね。

新人賞を目指してのSF・ファンタジー等議論・質問大歓迎。
世界構想から小設定まで何でもござれ。ただ、非常に専門的なことは、相応の板で聞きましょ。
「ウザイ・よそでやれ」などのレスはスルーしましょう。荒らし・愉快犯です。
ただ、初めての人のことも考えて、分かりやすく書きましょう。

6 :このテンプレが無くても機能しなくてはいけないのがスレッドなのだが:2006/03/27(月) 23:52:01 ID:YvU01WMo
【スルー対象】
☆ ゼロって誰? ☆
粘着荒らしです。妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/magazin/sgo_72.html
の389以降を読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

☆ 神器の人って誰?☆
荒らしです。 妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
過去ログで100スレ目あたりを読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

Q.どうしたらいいの?
A.完 全 ス ル ー で お 願 い し ま す 。
毎回NG登録、だれが荒らしかわからなくても優しい先輩が教えてくれる。
どっちも気持ち悪いカキコをするので分かる人間にはすぐにわかる。

Q.なんで無視するのが一番なの?
A.無視するのが一番手っ取り早いからです。
詳しくは↓の「あらしとあおりへの1考察」をお読みください。
ttp://wstring.pos.to/moebana/storm/

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/27(月) 23:53:15 ID:YvU01WMo
【ワードの設定についての質問】

つ[google]

それだけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。

Q:「?!」って、どうやったら入力できるの?
A:、[書式]→[拡張書式]−[縦中横]

Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき
  それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ



8 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/27(月) 23:59:44 ID:l86XgIOO
>>1乙!!

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 00:03:03 ID:YvU01WMo
前のスレッド漁ったけど、テンプレに追加できるような情報は得られなかったなぁ。
なんかテンプレに追加するべき、追加したい情報ってある? 
漏れはライトノベル新人賞関連にあんまり詳しくないので分からん。

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 00:07:40 ID:IxKLfkr4
この私が乙というのだよ!

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 00:13:49 ID:3WJ1i4Dd
>>9
過去ログ倉庫のリンク先とか>>2以降にないんだけど追加しなくていいのかな?

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 00:15:28 ID:AIv4fyzu
>>11
頼みます。
一応●持ってるんですけど、122以前のログはどうも辿れないみたいなので……

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 00:20:07 ID:3WJ1i4Dd
了解しました。では。

過去ログ保管庫 
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 00:51:19 ID:1PDDanKB
そういやさ漫画の原作も内容によってはラノベ的だよね。何か凄い話を思いついたが描写力が追いつかない、筆致が円熟に達するまで待てないという場合の選択肢のひとつかも。

例えば今頃2000年問題パニックものや愛知博殺人事件とかを投稿するくらいならもっと早く別の形でもいいから世に出した方が良いのではないかな。

シナリオ形式の原作よりも前の段階は[原案]か?

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 01:00:13 ID:3WJ1i4Dd
>>14
ごめん何が言いたいのかさっぱり分からない。
漫画の方が早く作品が世に出るって言いたいのか? んなことはないと思うが……

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 01:09:11 ID:AIv4fyzu
漫画の市場にライトノベル作家らを割り込ませられないか? って話じゃないのかな。
で、結論から言うと漫画家と原作者二人に分けるとご飯が食べられなくなるから実質できない、って話なんだと思う。
漫画家の単価が上がればできない話ではないだろうけどねぇ。
もしくは、全てのライトノベル作家が絵を描く能力を習得すれば良いのかもしれないけど。

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 01:33:35 ID:PR3JpJet
単価的には十分ペイするよ。
ジャンプで連載もてたら。

ただ、シナリオさえかけない、ひらめきだけの「原案者」なんて、用はないと思う。
思いつきをどう料理するかが腕の見せ所。


18 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 02:19:40 ID:3WJ1i4Dd
ウブカタとか、アニメや漫画で細かい設定考察には関わらずにまさに「原案」として名を連ねてる人もいるけど、
ああいう漫画やアニメってそもそもどうやって企画が動くんだろうな? 原案者の思いつきだけで動くのか?

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 02:23:51 ID:gRz28Byb
むしろ原案者は企画自体の動きにはあまり強くは関わらんだろう。

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 02:24:23 ID:AIv4fyzu
富野由悠季原案作品が、富野の手が掛かってる作品には到底見えないわけですが。
ただのクレジットじゃねーの? 原案程度の役ってのは。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 02:25:28 ID:fL46Z9We
俺もそう思うが。
ネームバリューとかの為に名前出してるだけじゃね?

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 02:32:35 ID:3WJ1i4Dd
>>20
そりゃ、世界観とか作ったくらいじゃそもそも富野っぽくはならないんじゃねーか?
「富野っぽい」作品ってあの口調とか超展開あってこそだろ。

ガンダム系列に限っていえばクレジット云々は同意。あれは商標登録みたいなもんで、「矢立肇」と同じだし。
ほら、仮面ライダーは全部石ノ森章太郎原案になってるのと同じでさ。

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 02:51:42 ID:VkzczzSs
だいたいガンダムの版権はバンダイが持ってるわけだしね。
最終的に冨野が舵取り出来るところは意外と少ないと思われ。

あーそれにしてもガンダムの話はしたくないな。が湧きそう。

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 02:57:19 ID:Sy6omPs5
また取らぬ狸の皮算用か

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 02:59:10 ID:GfpLvF20
前スレ、宗教云々の話が煮え切らないうちに終わっちまったな。 
かといって、こっちでぶり返すのも野暮ってのものか

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:00:01 ID:Iy7XuPd/
>ガンダム、富野
あれって単に元となるガンダムというものを作った人って意味だろ


で、話は変わるが、さっき唐突に神が降りてきた。
まだ長編がワープロ換算で50枚しかできていないが、それとは別に今から短編を書き始める。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:01:40 ID:VkzczzSs
>>25
突っ込んだ話は危険だね。創作板でやればこっちよりは
だいぶ理性的になるかも、と家庭ゴミをコンビニのゴミ箱に
捨てるような事を言ってみる。

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:02:14 ID:JNQKUcCw
>>25
あれ以上はそれ専用の板に行けって話で終わりにした方がいいだろ。

>>26
どっち付かずにならないよう、ガンガレ

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:03:17 ID:3WJ1i4Dd
>>26
それはまた危険な賭けに出たな……ということはそのアイデア、よほどの傑作とお見受けする。
俺、神が降りたって思うほど強烈にひらめきを得たことがないんだが、みんなやっぱり一回くらいはそういう経験あるのか?

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:05:33 ID:fL46Z9We
あると言えばある、のかね。
思いついて設定書いて本文書いて面白いって言われて、新人賞の良い所までいって、

振り返ってどうやって思いついたのかさっぱり分からなくなってた、って経験だが。

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:07:37 ID:C6pQLWht
ないな。積み重ねるタイプだし。ひらめきはあるが、それをもたらしたのは神ではない。

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:14:16 ID:GfpLvF20
神懸かったかのように、アイデアと文章が矢継ぎ早に頭に飛び込んでくる、
みたいなことはないな。そんなことが起こったら、
自分の手で、すらすらと完璧なストーリーが紡がれてく快感で、腹上死しそう…

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:17:02 ID:VkzczzSs
俺も無いなあ。訓練不足なんだろうな。まあそのかわり、匍匐前進で
せりふの一言一言に責任を持つシナリオ造りも面白いんだけどさ。

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:19:45 ID:v0pCFUX+
不眠不休で書き続けてると、たまに神が降りてくるな。
「すげえ! 俺天才!」とか叫びながらキーボードを連打する。
そう言うとき、ローマ字入力のタイピングの遅さにいらいらする。

そうやって書いたシーンは、後から読み返してみてもやっぱり出来がいい。
俺の場合、ある程度自分を追い込んだ方が良い作品が書けるみたい。

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 03:22:48 ID:PR3JpJet
書いててのってきたな、って時には32のような事もある。
ただ、あとで読み返すと、それほどの質でもないことに気づく。
ハイになってるだけなんだろうな。

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 04:22:16 ID:Eg4xEagb
自分が口頭で陳述した内容を秘書に記録させて数時間で一冊書き上げた作家がいたな

もしかするとタイピングじゃなくて音声認識でやったほうが良いのかも知れん

37 :26:2006/03/28(火) 05:51:35 ID:Iy7XuPd/
神ご光臨から三時間、何のプロット云々用意していなかったのに現在原稿用紙換算で24枚目。
今なお次々に言葉が紡がれていく……
少し描写不足の箇所があるが、それは後で書き足すとして、今、この流れを無駄にしたくねぇ!!

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 06:27:30 ID:v0pCFUX+
>>37
眠ってしまえ。
疲れてるんだろ? 眠たいんだろ?
だったら無理せずに休んじゃえよ。明日だってきっと上手く書けるさ。
疲れた状態じゃあ、いい文章も書けないだろ? ほら、ベットがお前を呼んでるぜ?

……そう思って執筆を中断して、これまで何度後悔したことか。
書けるときに目一杯書いておいた方がいい、という真理に気づいたのはいいが、
体が言うことをきかない。「ちょっと横になるだけ」と思ってベットに倒れ込むと、
そのまま寝てしまう。翌朝になると、もう神モードは跡形も無く消えていく。
なんてもったいないことをしたんだ、といつも後悔する羽目になる。お前も後悔しろ。

じゃ、おやすみ。


39 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 06:36:07 ID:ORJ2ZaBL
_________________________
    <○ノ
     ‖
     くく
しまった!もう月末だ!
オレが止めているうちに応募原稿を仕上げろ!
早く!早く!オレに構わず原稿を書け!


40 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 06:50:12 ID:fL46Z9We
止めるよりも今月のザスニ買ってきて

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 07:19:55 ID:ORJ2ZaBL
>>40

             |
   4月10日   |     ○」 よしわかった!
             |    「/
_________________________|    />
// / ズン!| ヽヽ\



42 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 08:00:35 ID:qTHN8U+m
パトラッシュ、疲れたろう。
僕も疲れたんだ。
なんだかとても眠いんだ。
四月一〇日まで寝ていいだろう?
パトラッシュ……

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 08:20:46 ID:ORJ2ZaBL
>>40
    ○ はい、ザスニの最新号。
  □ノ|> ttp://www.kadokawa.co.jp/mag/sneaker/
    /ヽ


44 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 08:36:01 ID:fL46Z9We
>>43
サンキュー!

……
………
って、なんでやねーん!これ先月でてるやーん!

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 08:45:14 ID:0HTBiSmJ
>>43.44
つーか、そんなボケツッコミはどうでもいいから
富士見の5月号の早売りゲットしてきて。

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 09:04:56 ID:pDSOZilN
そういや、そろそろ富士見早売りの時期か……
一月ってはえーな

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 09:05:12 ID:ORJ2ZaBL
>>45
    ○> まだ売ってなかった。「かりん」読みたかったのに。
    ノ|   ttp://www.kadokawa.co.jp/fujimi/magazine/doraage/
    /ヽ


48 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 10:02:17 ID:0VVOEvko
>>37
あとで冷静になって読み返すとそうでもないのだよ。

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 10:19:36 ID:0HTBiSmJ
>>47
そうか、サンキュー……。
でも、俺が読みたいのはドラゴンマガジンの方なのだよ。

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 11:21:46 ID:ckfD3ZOf
W−ZERO3用の日本語エディタ、あちこちの解説本で定番とされるO号エディタを筆頭に使えるものがロクにありませんでしたが
HTC Universalという台湾製のモバイル用に作られたJUsquidという日本語エディタ、これがかなり良いです。
まず、編集可能な文書容量1048KB。長編一本がまるまる余裕で編集可能。
複数の文章ファイルを並列して処理可能なので、プロットや設定を参照しながら本編を執筆するのがストレス無くできる。
O号だと糞重くなる長文の先頭部分の編集も動作も軽い。
これで場所を選ばずに執筆ができるというものです。


51 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 11:37:53 ID:jj2NuJ7Y
ところで、MFJの
日本語の縦書きで、1ページ40文字×34行の書式で100〜120枚
(400字詰原稿用紙換算で300〜320枚程度)。
ってことは程度だから原稿用紙換算は300未満でもいいと思うが
ページ40文字×34行の書式で100枚未満だとまずい?

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 11:38:34 ID:HgHQCcu7
100枚以上の方がいいんじゃないか。

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 11:42:35 ID:34tXyPJY
さて、徳間エッジに応募してきましたよ・・・
なんなんだろ俺は

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 11:54:31 ID:0VVOEvko
MFで100枚書こうとするが、すればする程薄いカルピスになっていくorz

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 11:55:47 ID:ckfD3ZOf
>>54
カキ杉です。亜鉛を取ると濃くなるそうですよ。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 11:57:15 ID:UMxsBKIP
>>53
ファウストに応募してきた俺のほうが「なんなんだろ」ですよw

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 12:00:28 ID:HgHQCcu7
削るのは楽だが、増やすのはきついですね。

58 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 12:07:17 ID:UEOie8V7
どれだけ内容が薄いかって露呈しているようなもんじゃ・・・。

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 12:18:51 ID:8T2bL/jr
>>14
俺、マンガ原作コンテストも平行して出してるけど、
マンガ原作コンテストは、ラノベ同等の激戦区だよ。
俺みたいなラノベワナビがシナリオ形式で応募してたり、
脚本家ワナビも映像と平行して応募してたり、
漫画家ワナビ崩れがネームで応募してたりするから、
応募者の数やバリエーションが多い上に、
コンテスト数が少ないから、どこのコンテストも数が殺到する。
しかも、受賞者無しは当り前の世界。
世に出る早さなら、多分、ラノベが早いと思う。

ちなみに、今も電撃とえんための推敲を続けつつ(MFは出した)、
マンガ原作コンテスト応募用作品のプロット作成中。
テレ東で始まる某「シムーン」とかいうアニメと、
手持ちの企画が3割程被ってる事に、落ち込みながら。
百合系雑誌なんかチェックしてねえから、ネタ被りに気付かなかったよ……。



60 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 12:43:27 ID:hHp+uEcQ
>>50
アウトラインプロセッサ使えよ。WZEDITERとか。
ひとつのテキストファイルで全ての文章を扱うのは後々修正でまずい事になるぞ。
(修正履歴とか管理しづらいだろ?)
あと、モバイル環境で64KBも文字を書ける気力があるんなら、WーZERO3よりも純粋にC系ザウルスを使用することをお勧めする。
あっちのほうがキーボードが扱いやすいし、漢字変換もあっちのほうが数段賢い。
まぁ、デバイスにこだわるのはワナビの駄目な特徴で、たとえ携帯であってもりはめより百倍怖いみたいな文章は書けるわけだが……

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 13:11:22 ID:0VVOEvko
MF組、どうよ?

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 13:17:01 ID:ckfD3ZOf
>>60
シェアウェアなんぞ使えるかぁああああああw
それはそれとして、私はキーボードはザウスルスよりもZERO3の方が使いやすいですね。
ザウルスはキータッチがどうも。

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 14:31:05 ID:Eg4xEagb
>>59
漫画は映像表現の要素が非常に強い上に
シナリオの長さ的には小説でいう短編ぐらいのくせに内容は中〜長編ぐらいのを要求するから
昨今のラノベの方法論との親和性は意外と低いんだよな。あかほりや神坂みたいなタイプならイケるだろうけど

小説畑のワナビは映像系や漫画系のワナビより不利なんじゃなかろうか。まあ畑違いだから当たり前か

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 14:35:51 ID:pTnYd7Yd
デスノートは小説系の印象を受けるな。


65 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 14:44:03 ID:nyyLKWIx
>>59
最近、百合流行ってるからな。
メジャー作はネタ被り防止に、チェックした方がいいかも。

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 14:49:46 ID:BxAEWgCB
>>63
正直300Pの長編小説一本書くより、40Pの漫画を一本描く方が作業的にしんどい。
漫画雑誌やその新人賞はが馬鹿みたいに多いのに、比率でいくと投稿数が少ないのはその辺が理由。
(少女誌は結構多い気も)
読者層も低年齢に偏っているので、小説家みたいにジサーマデビューしづらい。
ナニ金の人は特殊。

何つっても絵を描くって言うのは、文章を書くのに比べて特殊な技能だから。

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 14:51:22 ID:ckfD3ZOf
>>65
最近じゃ無いような。
萌え系4コマじゃもはや陳腐化して忌避されてるし。

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 14:55:32 ID:HgHQCcu7
絵を描くこともそうだが漫画を描くことというのはより特殊なんじゃない。
イラストが書けるからといって面白い漫画がかけるかといえばみたいな。
文章で言うとエッセイや記事は書けても面白い小説は書けないみたいな相関。

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 14:58:58 ID:Eg4xEagb
百合が流行ったのは03〜04年ごろと記憶してるが
マリみてアニメの第二期終了後にいくつか後追い商品が出た後沈静化しつつ、百合が一種の記号として定着した印象だな

あの頃は平行してBLも勢力拡大してたし、同性愛ネタの再評価の流れだったのかもしれん

70 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 15:10:07 ID:vou8FQti
ひねった同性愛ネタで「かしまし」が現在進行形なわけだし、陳腐化は言いすぎじゃなかろうか。
ひとつのジャンルとして定着したと見ているんだけど。
まあ、かしましはTSネタなのかもしれんが。

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 15:19:03 ID:Fjo0Vpj2
あれは失敗してるけどな

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 15:21:07 ID:ZoUdN5ex
ひねった同性愛ネタで「アストロ! 乙女塾!」が現在進行形なわけだし、陳腐化は言いすぎじゃなかろうか。
ひとつのジャンルとして定着したと見ているんだけど。
まあ、アストロはTSネタなのかもしれんが。

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 15:31:48 ID:Eg4xEagb
ギルティギアのブリジットショックが起きて久しいし、そろそろ女装OR男装が来ると思うんだがどうだろう

少女少年が今メジャー誌でやってたら大ヒットしたと思うんだが、あれに近い物がラノベで出来ないもんかねえ

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 15:38:28 ID:Fjo0Vpj2
>>73
どれだったか忘れたけど
来期のアニメにバリバリに女装した美青年3人組のアニメがあったと思う

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 15:57:16 ID:3RQE+iQa
えんため大賞の表紙に書く経歴って応募歴のこと?

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 16:08:40 ID:WdfyJBfM
MFJの評価シートって上のほうにサンプルがあるけど、
実際はどのようにかいてあるんだ?

77 :前スレ959:2006/03/28(火) 16:33:51 ID:vgTHI/UD
前スレ954で
>なぜかあなたが西尾維新先生だとかに見えました。アドバイスありがとう

と行ってくださったあなた。あのあと一杯飲んで959に追加書いたので、よかったらみてください。では。

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 16:42:39 ID:WdfyJBfM
MFJの
日本語の縦書きで、1ページ40文字×34行の書式で100〜120枚
(400字詰原稿用紙換算で300〜320枚程度)。
計算すると
40文字×34行の書式で100枚で400字詰原稿用紙換算で340になるので枚数規定
に矛盾がでるのでは(応募形式の100枚ぎりぎりでも400字詰め原稿用紙換算をこえるし、
応募形式参考の400字詰め原稿用紙300枚だと1ページ40文字×34行の書式で100枚に行かない)
(40×34=1360 1360×100=136000 136000÷400=340(320をこす)  400×300=120000 120000÷1360=88.……(100枚にとどかない))

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 16:50:25 ID:mFlUSbCr
文字数で考えてるアホがいるスレはここですか?

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 16:52:21 ID:vou8FQti
>>78
改行後の空白が問題。
改行が多くて下半分が真っ白なタイプの書き手だと、原稿用紙換算では枚数が少なくなる。
逆にびっしりつめて書くタイプだと多くなる。
単純な変換は出来ないから「程度」という但し書きがつくわけだ。

つか、MFJはワープロ原稿ONLYだから、40×34の書式しか受け付けてくれないよ?

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:04:00 ID:WdfyJBfM
>>80
>40×34の書式しか受け付けてくれないよ?
それはわかってる。
けど、この場合、改行は関係あるの?
改行をすると文字数はたしかに減るけど、
仮に400字詰めであり、40文字×34行の書式であっても、改行部分の空白は
文字数に入るじゃない。(バイト数で換算しているわけではないので)

>改行が多くて下半分が真っ白なタイプの書き手だと、原稿用紙換算では枚数が少なくなる。
逆にびっしりつめて書くタイプだと多くなる。

空白部分も文字数に入るから関係ないのでは

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:23:36 ID:BxAEWgCB
>>81
>空白部分も文字数に入るから関係ないのでは

すまんがあまりにも初歩的な算数なので、説明すんの疲れる。
よく考えてみ。
20×20の原稿用紙と、40×34の原稿、改行後の空白が同じ訳がないだろう。

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:25:55 ID:mFlUSbCr
ああ、ゆとり教育の弊害なのかねぇ。
実際に自分の原稿弄ってみれば?
それで分かんないなら致命的にアホなんで作家目指すのやめとけ。

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:29:41 ID:WdfyJBfM
>>82
それはわかる。文字数の関係上、同じではないのはわかるにきまってる。
そうじゃなくて、空白も文字数に入るのではないか
ということだ

>>83
すまんが、俺はゆとり世代じゃないぞ?
もう、20以上の歳だし

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:31:24 ID:mFlUSbCr
ああ、これ神器か。んじゃスルーだな。

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:35:12 ID:WdfyJBfM
>>80,82
ああ、理解した。すまん

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:42:33 ID:BxAEWgCB
>>84
まず、文字数で考えることからおかしい。
〔400字詰め原稿用紙=40文字×34行の書式〕
になる訳がないってのが判れば、後は橋本紡の本でも手元にもう少し考えてくれ。

とにかく、応募要綱に纏まれば良い訳で。
我慢出来ずにレスっちゃった。みんな須磨祖。

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:44:13 ID:bb2LholW
そもそも規定100〜120で、原稿300〜320というのがおかしい罠。
規定1で原稿3の書き方だとして、規定100なら原稿300だけど、
規定120なら原稿が360になっちまうよ。明らかに原稿の枠が狭すぎる。

だから原稿換算とか気にせずに、規定だけ守ればいいんじゃないか?

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:55:18 ID:UEOie8V7
てかどっちかに合ってりゃそれでいいわけで・・・。

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 17:55:32 ID:0HTBiSmJ
とりあえず、アレですね。
ドラゴンマガジン5月号の早売りをゲットした猛者はいなのですね。
いいんです、わかっていたんです。ここでは富士見なんてカースト制度の
最下位なんだってことは。



おちたこと

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 18:01:27 ID:J+qXJFaY
>>90
一番ではないっ!!


いや、ほら、名前も出ないような所とかも結構あるじゃん。


>>1

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 18:16:45 ID:pDSOZilN
>>90
もしかして、以前に二次選考突破したと行っていた人?
電話待ち状態か。
別に、まだ諦めるのは早い気もするんだが……

93 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 18:33:08 ID:or5bEJG8
やってみた。
ワナビの成分解析結果 :

ワナビの59%はお菓子で出来ています。
ワナビの22%は言葉で出来ています。
ワナビの17%は雪の結晶で出来ています。
ワナビの2%は度胸で出来ています。


94 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 18:42:26 ID:c7XFkXuF
2%しか度胸が無いのかorz

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 18:51:48 ID:J+qXJFaY
言葉が入ってたのが救いだねぇ。

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 18:53:00 ID:ZoUdN5ex
雪の結晶がなかったらやばかったな。

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 18:55:51 ID:ORJ2ZaBL
>>90

_| ̄|○ そうか、真剣に早売りドラマガを求めていたのか。
      おちょくったネタを振って悪かった。>>ID:0HTBiSmJ


 ヽ○ノ  でも俺、MFにギリギリ間に合いそうになくて、
  /    ここ数日寝不足のいっぱいいっぱいで、今も40時間ほど起きっぱなしで、
 ノ)     もうなにもかも笑い飛ばすしかないのさ。あひゃひゃひゃひゃ……


98 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 19:36:08 ID:kZQuoTIe
http://x51.org/x/04/08/1324.php
前スレの月光の舞姫の香具師いるか?


99 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 19:49:25 ID:ibdE+aGr
>>98
ageんな馬鹿
それからそのサイトはワナビや漫画家のネタ帳だ!
理解できるか?信用度は東スポ並だぞ!

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:01:59 ID:UIOZ0VXU
>>89
>日本語の縦書きで、1ページ40文字×34行の書式で100〜120枚
>(400字詰原稿用紙換算で300〜320枚程度)

原稿用紙換算って「だいたい量的にこんな感じですよー」的に
参考として載せてるだけと思うんだが違うのか
どっちかに合わすって言っても40文字×34行は強制だろ
正確な原稿用紙換算なんかできんよ

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:20:09 ID:ibdE+aGr
40×34=1360文字
400字詰原稿用紙なら34枚の倍数毎ならピターリ

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:22:00 ID:ZoUdN5ex
……

40×34を5倍して400で割っちゃダメ?

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:27:19 ID:ibdE+aGr
うむ、そうとも言う

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:29:10 ID:qPr/YsN/
質問です。
ライトノベル新人賞に応募する作品についてお聞きしたいのですが、
やっぱりライトノベル新人賞に送る作品はフィクションで、それでいて広義のファンタジーでなくてはいけないのでしょうか。


105 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:29:13 ID:UEOie8V7
1360/400=3.4じゃね?

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:30:44 ID:UEOie8V7
>>104
ノンフィクションの恋愛物とかですげぇ面白いならそれもいいと思うが、
とりあえず続刊する事を考えて物語を作った方が後々命が長いと思うぞ。

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:37:45 ID:jsS6RmD3
>>99
>信用度は東スポ並だぞ!
98ではないがそれは本当ですか?
応募作の資料としてこのホームページの別の記事を作中で使いました。
作中の博士の説明に使ったんですがダメですか?


108 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:37:48 ID:VxszEMF5
 いったになにを、重箱の隅をつつくような計算で明らかにしたいんだ?w?
 自分の書く分量のペースをちゃんと計算していれば、問題ないだろう。

 不死身だと、
 ひと連載あたり4セクション。ひとつのセクションの中にABパートがあるのが多い。
 ABパート、それぞれ原稿用紙換算約8枚。
 8枚×2パート×4セクション=約64枚。

 オイラの執筆ペースがこれで確定しているので、長編だと5章設定でちょうどよくなる。
 某不死身作家の作品を模写して、身についてしまったペース

 みんな、いつも自分のペース(各章の内訳など)って意識してないの?

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:49:58 ID:UTZIBX+H
ID:ORJ2ZaBLにモエス

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 20:52:48 ID:or5bEJG8
>>106
IDがうえお

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:17:20 ID:v+R2O6iw
梗概って、改行してできた空白の分も○○字以内に含めるの?

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:19:00 ID:Cbdz9XXS
>>107
あそこは全部嘘だろ

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:21:33 ID:0HVqBCL9
>>112
木を隠すなら森、というぜ。

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:24:47 ID:l66VqfwV
先生、MMR的解釈も森の中に含みますか?

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:36:03 ID:+FMdjOA/
>>92
そう、前々スレで弁当吹いたヤツです。
励まし、ありがとう。でも、富士見は最終段階で電話あるみたいだしな……。
大丈夫、もう諦めはついているんだ。平気平気、また書けばいいだけの話だ。
……あれ? 変だな。悲しくなんてないのに……どうして景色が曇るんだろ……。

>>97
いいんだよ。こっちこそ、自分勝手にわめいてごめんな。
MFガンバレ! いい結果が出るのを祈ってるから。
でも、睡眠はちゃんととった方がいいぞ。健康あっての名作だ。

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:38:01 ID:57AXnoE9
なんか今回は初心者的質問が多いな。
普通空白は文字数に入れないだろう。

違うのか? え? 違うのか?
俺が間違ってる?

おい。

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:43:25 ID:pS0zYmRZ
>>97
つか、寝てくれ。
君のテンパッた書き込みは、俺たちを十分に楽しませてくれた。

……ん?
もしかして97は、寝不足でテンパってた方がデビューの可能性高い?

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:46:01 ID:UEOie8V7
章分けってなんか意味あんのかな?
プロット書いてるとどうしても三章で事足りてしまうんだが・・・。

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 21:56:08 ID:MCjrN36v
MFの枚数話題になってるが、
たしかにWEBでは40*34で100〜120(20*20で300〜320)って書いてあるけどさ。
折込のチラシには40*34で100〜120としか書いてないんだよ。
これさえ守ってればいいんじゃまいか。
そんな俺は、40*34ギリギリ100枚、20*20で250枚くらいしか無かったりする。

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:14:49 ID:Xg82Huz0
電撃狙いで、原稿用紙換算で349枚まで書いてるんだけど
なんか仕事で疲れきって、やる気が出ない…

いまさらながらの剣と魔法のべたべたなファンタジー

けなすなり励ますなりして、俺の心を動かしてくれ

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:19:32 ID:MCjrN36v
>>120
おまいが始めてファンタジー読んだ時の興奮を思い出してみ。
今、この夢の無い世の中で生きている中高生に、
おまいの手でその興奮を与えてみたいと思わんか?

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:20:11 ID:UEOie8V7
舞台設定なんて結局、メッセージに色付けるだけの代物だからなぁ。
現代恋愛物なんて相も変わらず舞台は現代だが、
それでも多種多様な恋愛物語が売れているわけで。

ファンタジー物はそれが世界史的な物語で無い限りはベタベタでもいいと思うんだが。
ハードファンタジーはそれだけで売れるらしいけど。

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:29:33 ID:Xg82Huz0
>120,121
なんか少しやる気が出たよ、ありがとう。
君たちの言葉で、漏れの心は、良い方向に転がりましただ。
そいつにはずみをつけて、今日は寝るまで、とにかく書く、書く、書く、書く、書きまくる。
明日、大幅な手直しになるかもしらんが。

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:30:37 ID:Xg82Huz0
>121,122
でした、アンカーミス。すいませぬ。
自家発電してどうする。

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:33:42 ID:18S3xo36
>121
 俺はSF系だけど、心にズーンときた。ありがとう。
 がんばるぞ!

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:39:17 ID:HgHQCcu7
結局、信じて送り出すより無いんだよね……

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 22:54:46 ID:UEOie8V7
俺は「これなら絶対に大丈夫だろう」ってのを考えて書いてるぞ。
売れるかどうか微妙って思うのは、絶対に売れない。たぶん。

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:10:31 ID:nM1zpX6Q
「これでどうだ!」っていう作品送ったのに軽く落選したりすると
もう俺はどうしたらいいのかわからなくなるお


(´;ω;`)ウッ



129 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:13:46 ID:fL46Z9We
>>128
('A`)人('A`)ナカーマ……

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:20:39 ID:UEOie8V7
今回の世にも奇妙なは意外にも感動話が多かった・・・。
特に奥さん屋は秀逸だったなぁ。

まぁ例えばそういう話は「何故、面白いか」というのはちゃんと論理がだね・・・・。
結果論だけどorz
特に難しいのは主人公の「葛藤」をどう描くかなんだよなぁ。

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:21:24 ID:ORJ2ZaBL
>>128

         ○
        .▼ノ|) ……ま、一杯行こう。
  _| ̄|○   <し



 あんた、確か締切前で寝不足でヘロヘロだったんでは?

          ○ノ
     ○  ▼ノ|  いやー、まあ、そうなんだけどさ。
  _| ̄|      <し



 神経がハイになって眠れないんでビール空けたら、
 なんかかえって眠れなくなっちゃって。

 死ぬ前に寝ろや。 ヽ○ノ▼
     ○        /
  _| ̄|        ノ)


132 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:21:26 ID:8pSz0g6C
俺は「自分で読むには面白いし、読者が読むにも取り敢えず安定した
笑いは与えられる(つもりだ)けど、新しいものを求める編集部には厳しいですな」な
作品が多いなあ。

というか今疑問に思ったんだけど、一度大きなテーマで作品書いて落ちたあと、
同じテーマですぐに別の作品書く気力湧く? 俺一度元気玉をはずしてから
コメディしか書く気が起きないorz

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:30:34 ID:ORJ2ZaBL
 小説は一文たりとも書けなくなってるのに、
 AA使ったくだらないネタは書けるのって不思議だよね。
 
  知らんわ    ○
     ○   ▼ノ|)
  _| ̄|      <し


134 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:31:55 ID:UEOie8V7
世界観がどんなにありきたりでも、テーマの演出の仕方、表現の仕方が秀逸なら名作になるし、
どんなに突飛な発想、突飛な設定であっても、やってる事がありきたりだったらつまらない。

世の中には「王道」っていうのがあるんだから、それに外れない程度にやっていればウケるんじゃない?
有名なのはロミオとジュリエットだよな。身分の違い、立場の違いを越えた恋愛=損得勘定のない純粋な恋。
同時にその純粋な恋愛の表現が、そのまま両者を隔てる「葛藤」になっているシステムは秀逸なわけですよ。

で、君たちが今書いている作品の「ウリ」は? 俺は三つくらい上げられるぞ。

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:34:29 ID:8pSz0g6C
ウリね。学園ものだが、主人公の学生が読者の自尊心を
くすぐる形で校則を無視しつつパワフルに動き回る場面のにぎやかさ、
微細な手がかりから事態を進展させる機転と洞察力、
あとは毎日コントみたいな会話ばっかりで人間らしさを
忘れそうな日々。

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:38:02 ID:/trhUC9P
ウェーハッハッハ! いいか良く聞くニダ! ウリのウリは――ウリは……。

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:38:59 ID:UEOie8V7
>微細な手がかりから事態を進展させる機転と洞察力

それを人は「言いがかり」と言う・・・。
ヘタすると名探偵コナンになるじゃん。

>毎日コントみたいな会話

創作世界のギャグ物っていうのは実はあまり面白くない。
特に会話はキャラクター(ひいては作者)の内面で完結する話になって、読者に伝わらないことが多い。
それにそのコントみたいな会話が、物語のどういう仕掛けになっているのか? それは必要なのか?


ま、もうすぐID変わるから好き勝手言ってるだけなんだけどな。

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:42:42 ID:pS0zYmRZ

ちゅーかマジ寝ろ >Id:ORJ2zaBL

139 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:55:33 ID:/trhUC9P
というより、自作品のウリをこんな所でぺらぺら喋るわけないでしょうに。
なんなら、ID:UEOie8V7の三つほどあるウリとやらもウリに聞かせて欲しいニダ。

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:55:51 ID:8pSz0g6C
>>137
安心しなさい。俺は臆病な紳士。反論は投稿作品の形でする。
だから声が小さすぎて君には届かないかも知れないが、そのときは
世の無情を甘んじて受け入れるしなやかな強さあれかし。

141 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:57:49 ID:pVEO7RLz
締め切り間際のせっぱつまったところになんなんだが、
おまえら自分がデビューできて運良くシリーズもの書かせてもらえて
そこそこ人気が出たりしてアニメや漫画になったとしてさ。

そうすると必ず同人誌が書かれるよな。
自分が生み出したキャラクターがヌトヌトグチョグチョ陵辱されてる本が
コミケだのとらのもんだので売られるようになるわけだが……

そういうのどう思うね。

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/28(火) 23:57:58 ID:UEOie8V7
俺の作品のウリは

・絶対に一人称やキャラクターの内面は書きません。
・キャラクターの成長を分かりやすく表現します。
・二巻が読みたくなるオチにします。

だなぁ。いや、宣言か?

143 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:02:01 ID:8pSz0g6C
>>141
バレンタインにはチョコ爆弾送り付けますが何か。でもまあ、
有名作品の作者周辺とか、主要キャラの役者さんとかには馬鹿な同人屋が
直接作品送りつける事もあるし、有名税みたいなもんだ。俺がまんがで
凌辱されるのに比べりゃもう楽勝ッスよ。

144 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:02:23 ID:kQ5/lYOL
俺の作品のウリは

・読者を満足させる

だなぁ。いや、宣言か?

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:03:01 ID:fL46Z9We
>>141
我が輩は……まぁ一向に構わん。文句つける気はない。
娘をAVに出したがる親がどこにいる、っていう台詞は誰が言ったか忘れたが、
娘に妄想抱く奴を片っ端からぶち殺すわけにもいかんしな。

それより設定無視される方がムカツクかな

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:04:45 ID:AIv4fyzu
質問です。
みなさんが、ライトノベルを読み始めたのはいつ位の時ですか?
あと、作家になろうと勉強を始めたのはいつ位のときですか?
そして、いつになったらライトノベル作家になれると思いますか?
さらに、何歳くらいの作家がライトノベル作家として適切だと思いますか?



147 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:05:06 ID:bF9zBZui
>>139
ハン板へ帰るニダ!!

148 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:06:55 ID:6uMPGDo/
>>141
俺が特殊なのかもしれんが、
そのキャラが陵辱されることで興奮する人間がいるほど、
魅力的なキャラを俺は生み出したんだ!
とほくそ笑むな。

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:13:07 ID:8EZ2xMbv
むしろ自分でそういう作品を書くという猛者はいないもんだろうかね?

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:13:15 ID:IhRtB7sB
俺は同人とかにされたらムカつくんじゃないかなぁと思う。
単に(同人の)作者の理想が反映されてオリジナルのキャラが消えてるのはダメだ。イタ過ぎて読めなかった経験がある。
作品の題名忘れたけど「ちぃ」ってパソコンのヤツ、なんだっけ?
あれの同人誌で「マ○コにはスイッチあるからアナルプレイ」っていう様な一ひねりした作品ならいいんじゃないかとは思うが。

まぁ要するに、作品のルールみたいな存在に沿った上で同人誌が作られればきっと俺は気にしない。あれ?

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:18:08 ID:pLs5RTZC
俺は、自分の作品云々というより、二次創作系の同人誌を
書く奴の気持ちが分からないんだよな。

正直、他人のフンドシで相撲して何が楽しいんだろう、って思う。
そりゃ、コミケに出すなら、下手なオリジナル作品より二次創作の
方が売れるんだろうけどさ。でもそれって、自分の力量ではなく、
元になった作品のおかげなんじゃなかろうか。
それに喜びを見いだす人たちの気持ちが分からない。非難しようとは思わないけど。

こういう考えっておかしいのかな。

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:18:32 ID:qvRJqCUg
>>141
カップリング次第だな。

陵辱でも以外にいけそう。
てか、自分のキャラが陵辱される妄想は俺のオカズですが何か?

153 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:21:18 ID:FGf+RpPR
俺はよく好きな小説や漫画のキャラが頭の中で掛け合いをやっているキモオタだが、
その掛け合いを誰かに見てもらおうなどという露出狂じみた見た事をやろうと思えば同人誌になるかな。
女キャラクターに対する邪な考えでも同じく。まぁ、俺は好きキャラだと好き過ぎてエロが受け付けなかったりするんだが。

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:21:52 ID:9tdwP7kL
>>151
自分で作品作り出す「力」はない、でも話を回す「技術」はある、
そういう人は結構いるって事なのかもね。既に個性を持って、関係性も
成立しているキャラや作品にバイアスを掛ける形でなら作品を作れる、
で、そういう形でオリジナリティを表明したいひともいるんじゃない?

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:22:42 ID:jOOzp67R
>>141
最初の内はありがたがって買う姿が目に浮かぶなぁ。

ただ、アニメ化されたり、漫画化されるイメージは浮かばないんだよ。
映像化されるとしたら、実写かなぁ、と。

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:23:31 ID:KHK7QmlX
まあ、ストレートに考えればその作品が好きで、
語られてない部分とか作中では出せない部分(エロとか)を、色々して遊びたいんだろ。
二次創作の動機なんてそんなモンだと思うが。

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:25:04 ID:o8crGLua
>>149
そりゃ豹頭の温帯みたいな人もいるけどさぁ

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:26:56 ID:IhRtB7sB
まぁ先入観が他人の中に入っている分、一から作るよりはキャラが既にあるから伝わりやすいというか、
「アレリーマン」的に具体性を一切欠いていても意思の疎通が図れる原理だよねぇ。

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:27:02 ID:j0LSuCJG
人気ジャンルを使ってお金儲けという意味合いも確かに強いかもしれないけど、やっぱり根本にあるのは
その作品が好きだから創ってるんだと思うよ

同人誌出して自分の力量確かめたいけどやっぱりある程度利益でないと大変だろうしね

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:27:45 ID:M4IdymOi
>141
皮算用もそこまで行き着くかと呆れましたよ?

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:28:43 ID:KHK7QmlX
自分の能力云々とか技術がどうこう以前に、ファンとしての行為だからなぁ。
スタンスが俺らとは違うよ。
あ、別に馬鹿にしてるつもりは毛頭無いけど。俺も昔やってたし。

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:30:36 ID:FGf+RpPR
僕はもし宝くじで3億当たったらという設定を使って物心ついたときから
何度も想像してきました。いまだに飽きる事がありません。当たりませんが。

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:31:16 ID:pLs5RTZC
>>154>>156
二次創作をやる人間と、オリジナル作品しかやらない人間とでは、
根本的に考え方が違うのかもな。

>>141の話に絡むけど、もし自分の作品の同人誌がコミケなんかで
売られていた場合、著作権を振りかざしてその作品を発禁にする
ことって出来るのだろうか。

これまでに、漫画家などが同人誌にイチャモンをつけた例ってあるのかな。
ゲームならあるそうだけど、以外と漫画や小説業界でそういった例って無いよね。

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:31:36 ID:o8crGLua
>>160
そこまで行かない作家は消え去るさだめのライトノベル業界

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:32:33 ID:eRoO6IZp
有名な作家がホームズ物のパロディ
書いたりしてるじゃん。

好きだから自分でも書いてみる、ってのは
良くあることだよ。


166 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:35:10 ID:KHK7QmlX
版権は大概会社にあるんだし、会社が乗り出してくれないと事実上無理じゃね?
まあ、商業的に考えてもそんな事万に一つもないだろうが。

任天堂、コナミが特殊なんだと思うわ

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:35:27 ID:9tdwP7kL
>>163
基本的に黙認の形。現状では逆に、圧力を掛けるというアクションが
やりづらいという状況もあるかも知れない。一方ではそういう野放図な二次が
原作の知名度を高めたりもするし、それら作品の作者(?)やその周辺が
ファンであるのも(おおむね)事実。それに圧力を掛けるとして、
今度はどこからどこまで圧力を掛けるのかという話になる。一つだけ
潰せばいいという話じゃないし、虱潰しなどお金掛かって仕方ない。

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:39:57 ID:9kFNN6Vn
>>163
サラリーマン珍太郎は本宮先生が怒って連載中止になったらしいよ。

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:40:47 ID:o8crGLua
>>163
記憶をたよりにぐぐってみたが、十二国記の例があるね。
これも不快感を表明ってだけのようだけど

http://haguruma.2log.net/archives/blog99.html

170 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:43:25 ID:pLs5RTZC
>>166
版権は出版社側にあっても、著作権は作者にあるので、
訴えようと思えば訴えられると思う。
もちろん、二次創作の数が人気のバロメーターで宣伝にもなっているので、
版権元は同人誌を潰そうとは思わないだろうけど……。

>>167
どこからどこまで、という問題はあるだろうけど、
取りあえず一つ同人誌を潰せば、「あの作者は同人誌が嫌いなんだな」
と同人誌側も了解して、自粛してはくれないものだろうか。
作者の意に沿わず同人誌を出し続ける、ということはファン行為から逸脱してると思う。

それと、著作権違反(に限りなく近い)同人誌ばかりを扱っているコミケ側に
責任は無いのだろうか。エロ規制とかに手を出すなら、著作権違反にも手を出せよ、
と思ってしまう。


171 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:46:02 ID:6uMPGDo/
つーか、そんなことデビューしてから考えないか?^^;

172 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:46:52 ID:o8crGLua
>>171
野暮はいうなよ、いまごろこのスレみてるやつは
締め切りからの現実逃避組だ

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:47:20 ID:pLs5RTZC
>>171
お前ね、それを言っちゃおしまいだろうよw
そういうことを分かった上でみんな書き込んでんだからw

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:47:33 ID:FGf+RpPR
小説を書くための妄想力を最大限に活用していると、
その余勢でもって利用しなくてもいい方向にまで妄想力を発揮してしまうのであった。

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:48:05 ID:088Zdclp
同人は、分かりやすく言うと益虫だからな。
原作にとって利益になることはあっても、害になることはほとんどないし。
駆除しようという気にはならんよ。

そんなことより、オマエラどのジャンルかいてる?
俺は無難に西洋ファンタジーもの書いてるんだが、
正統派から相当かけ離れてるんで、世界観の説明だけで(電撃枚数で)7P・・・・
そこから主人公の生い立ちで5p・・・・

読む側としたら、やっぱ飽きるかなぁ・・・・


176 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:49:11 ID:eRoO6IZp
>虱潰しなどお金掛かって仕方ない。
民事で相手に費用請求できるし、裁判費用くらいは問題ない。
あと、手間がかかるように思うけど、実際には、
一人が訴えられたら他は止めるだろうから。

>コミケ側に責任は無いのだろうか。
責任はないと思うよ。
道義上はもやもやするけど。

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:53:51 ID:o8crGLua
好きで書いてしまう、てのはまあわかるのよ。
でも同人活動で年収1700万とかいう話を聞くとなんなんだろうかとも

178 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:54:42 ID:pLs5RTZC
>>176
ああ、俺の書き方が悪かった。責任というのは、法的なものではなく、
「道義的な責任」のことです。
仮にもサークル審査をして、同人誌の発売を「許可」してるのだから、
コミケ側も完璧に潔白とは言えないと思うけどねぇ。

>>175
ファンタジーを書ける人間って凄いなって思う。
世界観の説明とかモンスター(とか出てくる?)の描写とか、色々大変でしょう。
現代物しか書けない俺にゃ真似できん。


179 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:55:18 ID:FGf+RpPR
>>175
私はスリップストリーム小説みたいな感じで頑張ろうとしています。殺人鬼の主人公が
自称探偵に異世界にとばされてそこで宇宙からやってきた侵略者と戦うお姫様を救うと、みたいな話。

ところで、現物を見ていない分にはなんともいえないが、やはりいきなり
世界観などの設定話から始まると読者から見て厳しいのではないだろうか? 少なくとも私が読む文にはきつそう。
もっと動きのあるシーンから始めた後、ちまちまと説明を入れていくなどの方が
読みやすいのは読みやすいと思われる。でもまあ、ファンタジーは難しいだろうなあ。

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:56:11 ID:IhRtB7sB
>>175
それが一番最初に来ていたら絶対に読まない。
出来れば最初はもっと表面的な事から入って、冒険? か何かをする為に世界観の説明が必要で、
さらに冒険に踏み切るためには主人公の生い立ちが障害になっていて・・・みたいな分割にすれば無難だと・・・。

つーか読者は主人公がどういう行動をするかを見ているのであって、母親が死んでようが恋人が捕まってようが知ったこっちゃない。

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:57:36 ID:Ppycgwzo
>>175
電撃枚数って電撃文庫のページに換算してってことか?
冒頭から世界観の説明たらたらされたら正直飽きるぞ。
ただでさえ、みんな冒頭でどうやって引き付けるか考えてるってのに。

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 00:59:33 ID:9tdwP7kL
異世界ものならなおのこと、出てくるキャラの生活実感から書き出さないと
厳しいんじゃないかな。皮膚感覚レベルでどんな世界観を持てばいいのか。
文化レベルとかいろんな自然環境とか、見るものさわるものをどんな風に
感じているのかとか。

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:00:43 ID:j0LSuCJG
>>177
それも一種の金の稼ぎ方なんでしょ。他人の袴とは言え実力なきゃ出来ないから
俺はスゲェと思う

俺は自分の好みもあってかいっつも舞台は現代だなぁ・・・その方が
読み手も書き手も安心するというか。それでもいつも驚きや斬新さ、ありそうでなかったような
モノを常に模索してる

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:02:59 ID:eRoO6IZp
>179
「スリップストリーム小説って、ジャンルがクロスしてる小説のことみたいだけど、
もとは「メインストリーム」のもじりなんだし、純文学の要素も入ってる必要があるんじゃないの?

世界観の説明、みんな好きだなあ。
「ここは異界です、どんなところなのかは、
読んでれば判ります」、で良いと思うけど。


185 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:04:47 ID:FGf+RpPR
虚構を立ち上げて現実の現代社会から離れていけばいくほど読者に対して
書こうとしている世界の規範をきっちりと知ってもらわなければならないのだが、
より精妙に構築された世界であればあるほど読者に要求する水準が上がってしまいそっぽを向かれかねないと。
この辺のバランスが机に頭打ちつけて脳内に確変でもおこんないのかと期待したくなるほど難しい……

186 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:06:20 ID:o8crGLua
異世界ものは、異世界の説明にどうしたって苦労するよな。
ベースは古代中世ヨーロッパとか古代中国とか古代日本とか古代ローマとか
そのへんなんだろうから、そういうのを雰囲気で説明しながら
ポイントとなるところを主人公の行動とともに描く
って感じかな。私だと。

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:06:29 ID:FGf+RpPR
>>184
全体の仕掛けはマジックリアリズム風だからなんとか! まあ、純文学は抜きにして戦います!

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:06:48 ID:9tdwP7kL
>>185
取り敢えず現実世界の人間一人放り込みたくなるよな。

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:09:54 ID:IhRtB7sB
冒頭がつまらねぇと言えば「鳥は鳥であるために」だなぁ。
「いきなりメイドだった」とか、まさにイキナリなわけで、しかも呪受者とか呪鈴とか特有の単語が飛び出し、
地味でイヤな気分になる展開で、途中までは読むのを諦めたくなった。

俺は異世界物を書くけど、描写はだいたい小物でやってるよ。
建物とか照明器具とか、あとは医療レベル、生活レベル、行政レベルなどで世界は示せるなぁ。
映像的に表現できない「世界」ってのは、だいたいいくつかの要素があるからそれらを組み合わせて描写すれば世界が一つできあがる。
まぁ自分なりに「世界」を要素分けする必要があるけど。

190 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:13:57 ID:eRoO6IZp
>書こうとしている世界の規範をきっちりと知ってもらわなければならないのだが

規範を示すのは世界観の説明じゃなく主人公の行動で良いじゃん。

最初から、かっちり構築した世界のなかで活躍する主人公を描写し、
読者がついてこれないようなシーンのみ、少し説明を補足する。
だから最初の30ページくらいは一切世界の説明なし、行動描写のみ。

これ、筆力を要求されるけど、王道だと思う。

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:28:58 ID:FGf+RpPR
>>190
勿論、それが一番良いと思う。でも悲しい事にそんな筆力は俺にはないのですよ!
まあ、真正面からぶつかって砕け散る事を繰り替えさなきゃ上手くならないだろうし、
それでもだめならそれだけの才能しかないって言う事だろうけどね。

192 :175:2006/03/29(水) 01:45:01 ID:088Zdclp
一応冒頭は、主人公とヒロインとの出会い&ライバル(になる相手)とのバトルが7P程入ってる。
だが、世界観が異質すぎて、放って置いたら読む側置いていきそうなんで早めに入れた。
世界観の説明も、ほとんど物語で枚数取ってる。
(例えばソードワールドいうと、魔法王国末期のアトン戦を書いて、その結果今は剣の時代になってますよー、みたいな)

>>178
現代物は、実物があるからこそ難しいっす。
現実の常識非常識が頭を掠めて、結構書きにくい。

>>179
スリップストリームは、一種のクロスオーバーっすね。

>>186
>>190
主人公そのものが、今いる世界から異質な存在なんで、
その摩擦を書かないといけないんで、そのやり方は出来ないっす。

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:48:22 ID:n8r20Md6
>>141
自分の作ったキャラのエロ同人を見つけたら……たぶん(´Д`;)ハアハア してウッ!ってすると思われ
有る意味の近親相姦……禁断のオナヌー……
……ごめん、頭少しテンパってるようだ。

昨日の午前三時前に神様がご光臨なされてからもうすぐ24時間。
神様が降りてくるまでノープロットだったのが現在原稿用紙換算70枚突破……でストップ。
未だ神は我れと共にあるのだが、どうにもこのままでは上限をオーバーしそうで今調整中。
ダメだ、今日はもう寝るわ

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 01:56:31 ID:IhRtB7sB
まず書いてから削っちゃえばいいじゃん。どうせスポンジなんだし。

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 02:18:41 ID:pLs5RTZC
取りあえず書いてから削る、って意外と難しいんだよな。
上手くやらないと、削って訂正した部分と他の部分で差が出ちゃうし、
モチベーションも下がりやすい。

自分は、なるべく一発で仕上げようとしてる。
ごちゃごちゃ練り回しても、自分の場合はあまり良いものは出来ないみたい。

だからその分、神モードになった時が大変で、
その部分だけ面白くなっちゃって、他の部分から浮いちゃうんだよな。
高いレベルに合わせるっていうのは幸せなことなんだけども。

196 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 02:22:19 ID:IhRtB7sB
牛歩な俺からすれば書ける時に書いてしまった方が良い気がするな。
削るのなんて適当に削った後に何度も読み直せば済む事じゃん。

197 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 02:43:00 ID:pLs5RTZC
俺は元々筆は遅くないから。
普通の状態で、一時間あたり十枚以上書けるなら、別に遅い方じゃない(よな?)。

焦ってぺらぺらの文章を書いてしまうのが一番怖い。
一度書いた文章に囚われて、先入観が植え付けられちゃうから、訂正しづらい。

ま、人それぞれだろうけどね。

198 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 03:04:18 ID:U7nyNEOW
>>197
一時間に十枚以上って早くない?
俺なんて原稿用紙換算で五枚書ければ……という鈍足だよ。

と、ここで流れをぶった切って質問。
プロフィールって横書きでもいいのかな?
縦書きだと見にくいんだけど、やっぱり縦にするべき?

199 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 03:06:50 ID:6uMPGDo/
>>198
SDの新人賞のページ見てみ。
思い切り横書きだ。
特に指定が無い限りは横書きで問題ないと思うが。

200 :198:2006/03/29(水) 03:13:18 ID:U7nyNEOW
>>199
素早いレスに感謝。

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 03:14:37 ID:JvH5+lRV
うあああああああああああああああああああと200ページ言い言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい
まにあわねえええええええええええええええええええええええああああああああああああああああ

202 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 03:18:09 ID:ps+a++94
さて。
〆切が近づいてきてるわけだが、
今回も、筆名・作品名の一字晒し大会がくるのだろうか。
wktkな俺ガイル。

203 :107:2006/03/29(水) 07:09:09 ID:o4eUYVGR
もうだめだ
ちょっとくらいいじっても根本だからもうだめだどうしよう

204 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 07:15:19 ID:Cn9F/2m2
むしろ、その支離滅裂さを、更に滅裂させて、独特の味を醸し出す幻想文学へと、変化させれば善い。

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 09:10:56 ID:Jt3YmuH4
>>192
俺が読者、あるいは下読みならその冒頭で投げるな
しょっぱなから読者が付いてけないオナニーされたんじゃあ、たまったもんじゃない

あと投稿前にこういうのもなんだが、電撃は日本的なライトファンタジー求めてないので、その手の作品はまずもって受からないと断言できる

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 09:56:39 ID:YvbiEsV1
>>205
>電撃は日本的なライトファンタジー求めてないので

ぜひこの根拠を教えて貰いたいものだ。それとも釣りか?

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 09:57:24 ID:UdPd53OA
じゃあ魔法もモンスターも出てこない中世ものの俺は受けいれらえれられるかな

208 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 09:58:55 ID:mAyjGsUU
>>207
電撃はふところが深い、この一事で大体いけるかと。まあ既存作品と
カブってたら駄目という非常につまらない話だな。

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 10:04:48 ID:VvcxY8Lf
読んでないが、「火目の巫女」ってタイトルからしてもう日本的以外のなにものでもない作品が
賞取ってるんだから求めてないってこたぁないだろ。

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 10:08:13 ID:HFsQ6jsY
「日本的な」って意味が違う。

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 10:10:21 ID:KHK7QmlX
ロードスから連なるCRPG的なファンタジーって事だろ。
つまりフォーチュンは電撃的には困った老害かw

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 10:23:25 ID:W6RqIgeS
アポロン神殿で神託を与えてたのも巫女なんだけど。
しかも30代の知的障害者が選ばれ・・・
巫女なんて世界中におりますがな。

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 10:25:04 ID:KHK7QmlX
確かに巫女はハワイにもアフリカにもいるが、
わざわざ「巫女」なんて名前で呼ぶんなら日本の巫女だろ。
日本産の日本語の小説なんだし

214 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 10:27:44 ID:IzhFsM4C
こっそり進捗報告。
電撃100電撃枚。
あとはオチを描くだけだ……!

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 10:50:45 ID:2pLaeccV
鼻が詰まって、集中力が持たない
だめだ みんな
俺はここまでのようだ・・・

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 10:51:34 ID:YvbiEsV1
鼻をそぎ落とせ。

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 11:10:34 ID:KHK7QmlX
110電撃枚……!
やべぇぇぇぇぇはみ出るぅぅぅ……!

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 11:11:25 ID:YvbiEsV1
文章をそぎ落とせ。

219 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 11:12:27 ID:3YcfxC0x
両腕、両足、両目、両耳、鼻、舌、下顎を失ったワナビの物語、「ジョニーは電撃へ送った」

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 11:16:18 ID:YvbiEsV1
まだそぎ落とすもんがあるだろ。

221 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 11:19:21 ID:3YcfxC0x
乳首?

222 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 11:44:05 ID:SZbyGVwx
>>220
両腕、両足、両目、両耳、鼻、舌、下顎と名前の半分を失ったワナビの物語
「ニーは電撃へ送った」

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 12:22:43 ID:cn35RYZy
俺が書いてる中世風ファンタジーでは、ヒロインが農作業してるシーンから始まってるよ。

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 12:50:36 ID:SmcG9Afv
だからなんだ

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 12:52:15 ID:IhRtB7sB
近代恋愛物でヒロインが雑貨屋のアルバイトしているのを、
ほのかな恋心を抱いた主人公が見ているという描写から始まりますが何か?

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 12:55:19 ID:5XfjNTp0
マンホールの中から地底人美少女が「こんにちわ」って描写から始まりますが

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 12:59:33 ID:+JXxvbqG
自分の正体は猫である、という独白から始まりますよ。
何か?

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 13:00:50 ID:IhRtB7sB
吾輩は猫であるは読みにくかったな。
あれって悪文が直されたら・・・面白いだろうか?

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 13:10:10 ID:KHK7QmlX
あれは悪文とはちょっと違うだろ。

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 13:29:28 ID:IhRtB7sB
今読み返してみたら、悪文っつーか現代で通じない言葉が多いから読みづらいのかな。
まぁあれは時代ファンタジー物っていうところかね。ネコが主人公という衝撃と、いきなり冒頭で死にかけて冒険する辺り、
少なくとも冒頭部分は現代にも十分に通用するものなんだろうな、と思ったよ。

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 13:32:22 ID:O52pZUxo
>>228
お前には志賀直哉が合うと思う。

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 14:10:31 ID:zuTPq3aC
自分が読めなきゃ悪文というのもどーよ。
とりあえず自分の読解力を疑おうぜ。

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 14:47:15 ID:8cB1gU5O
>>223
農作業って作っている作物でイメージを誘導できるから実はかなり使いやすいよ。
お前だけだと思わんほうがいい。

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 15:02:38 ID:kA9ccHCG
オナホール職人

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 15:09:14 ID:IzhFsM4C
電撃・MF組〜?
恒例の一文字晒しは?

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 15:33:26 ID:Jt3YmuH4
でもファンタジーでジャガイモとか出てくるとなんだか腑に落ちない気分に
やっぱなるべく架空の動植物使ったほうが良いんだろうか

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 15:42:35 ID:W5wyiq7G
指輪物語で、思いっきりジャガイモ出てなかったっけ?

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 15:46:29 ID:It1QXvuC
>>236
大半の読者はそんなこと気にしない。
こだわりとしてどうしても納得できないってんなら自由にするよろし。
ただ、一昔前の富士見の看板ファンタジー作品にはスイカもリンゴもパイナップルも、
あまつさえレモンスカッシュもコーヒーもカフェオレも出てくるから気にするだけ損だと思うぞ。

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 15:54:08 ID:ZGnu7dZJ
>>235
書き上げたのだが、まだタイトルもペンネームも決まっていない始末

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 15:56:41 ID:SZbyGVwx
内容を40字程度で説明してすれば
ナウでトレンディなタイトルを授けて進ぜよう。

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 15:58:15 ID:ZGnu7dZJ
>>240
俺は電撃だから、まだ時間がある。
あーでもないこーでもないとタイトルをぼんやり考えるのもまた一興なのさ。

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 16:05:05 ID:Jt3YmuH4
ジャガイモって言葉だと、ジャカトラ(今のジャカルタ)の芋って意味だから、地球以外の世界だとちょっとおかしい

指輪は指輪世界の言葉を英語なり日本語なりに翻訳してるって明言してるから言語学的には納得いくんだが
今度は地球と違う環境で似たような植物が育つ理由を考察せにゃならんくなる

まあこれはSFで言う「宇宙人が地球人と似たような姿なわけないだろ」という問題にも通ずることなんだが、やっぱフィクションだからで逃げるのが落としどころか

その辺の問題を逆に利用して話のギミックに使うという手もあるけど

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 16:08:02 ID:254FLjrJ
時間がないときに限って面白いプロットと設定を思いつくのに
いざ時間作って書き始めると、欠片も進まない漏れ

タイトル、プロット、人物設定はどんどん思いつくのにな……

ちなみにスターシステム採用で、脳内で似たようなキャラクターが踊りまくっている

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 16:08:38 ID:wg36Tq9h
もうポテトでいいじゃん。

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 16:13:17 ID:jzaH/LsO
この住人の中で電撃のシリアスレイジって読んだことがあるヤツいる?
書き終わって知ったんだが、内容が似てそうなんだ・・・・・・

ストーリーは準絶滅危惧種が、爆発的に進化するウイルスに感染して人類に牙をむく。
主人公たちは特別な人間で、ウイルスを死滅させるワクチンを体内に所有していて、準
絶滅危惧種と戦うという話。

シリアスレイジと内容は似てますか?

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 16:38:31 ID:IhRtB7sB
ジャガイモとかは、「外人は“カー”とか言ってるけど日本語訳は車だし」という理論で、
「日本語訳ですから」という風にしておけばいいんじゃないのか。
そんな事言ったらファンタジー世界の言語まで開発して“現地の”言語で書かなくちゃならなくなるぞ。

>>245
確かに酷似しているが、シリアスレイジが単にワクチン開発でバイオハザードから逃れる手段を手に入れているのに対し、
そっちは生物兵器そのものを持っているというか・・・まぁさらに劣化しちゃったような。

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 16:52:35 ID:Qx8Ok11j
よーし、MFJ郵便局で出してきたぜ!
あらすじも住所名前その他諸々の別紙もOK!
本編は120枚ジャストでページ番号もバッチリ!







で、だ。
目の前にある返信用封筒をどうしたものか……orz

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 16:56:39 ID:A8qdVCve
>>247
とりあえず詫びの紙を一枚添えて、
「送付し忘れましたすみませんなんとかお願いします」
って書いて送ってみれば?
それで大丈夫と言う保証はできないが。

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:01:50 ID:x6vvFocl
ページ数たりないから、無駄に改行しようか。絶対に間に合う気がしない

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:12:47 ID:YYAkM6OO
>>249
キャラに大演説させる

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:32:40 ID:n8r20Md6
>>249
余った分を俺にくれる

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:37:02 ID:0UADz+ER
>>249
一文字ごとに改ページする

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:38:13 ID:2GufkeGr
>>107
つ【アストロ!乙女塾![】
ささいな事だよ

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:38:35 ID:Jt3YmuH4
>>247
まずその郵便局を爆破し、郵送不可能な状態にする
次に自分の封筒を探し出し、中身だけ抜き取って逃走。何食わぬ顔で別の郵便局へ

すでにトラックで運ばれていた場合は、タクシーを捕まえて「あの車を追ってくれ」
もしくは東京中の郵便局を爆破

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:44:32 ID:ZGnu7dZJ
>>254
むしろメディアファクトリーの前で、配達が来るのを待伏せた方が早い気がするぞ

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:48:53 ID:uGklccI/
>249
 背景描写を充実させていけば,原稿用紙換算10枚程度の分量は増やせるぞ。
 改行多くするなら,場所をよく定めておかないと,冒頭で雰囲気変わりすぎるとナニだよ

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:55:23 ID:Qx8Ok11j
>>248
それが一番かな……

>>254
自分の原稿も燃えるんじゃないかと。
現住所からタクシーは地方だから洒落にならん。

>>255
仕事がありゅから_

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 17:56:41 ID:jzaH/LsO
>>246
答えてくれてありがとう。
やっぱり似てたか。二番煎じになるから電撃はやめとくわ。

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 19:28:40 ID:EiQUAbLM
 急いで書けば,修正必要な恐怖にとらわれ
 じっくり書けば,締切までに完成しない恐怖にとらわれる。

 誰か,時間を止めてくれ!


260 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 19:35:53 ID:7kqIvLYl
>>259

( ゚д゚)σ;y=ー( ゚д゚)・∵ターン


(゚д゚)

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 19:55:46 ID:SZbyGVwx
気づいてないようだが、さっき20時間止まってたよ。

みんな止まってたけどね。

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 20:18:52 ID:7yJwym06
さて、それじゃあ俺は今から叙情スペクタクル透明人間モノを書き上げるぜッ!
大丈夫、俺の瞬間最大風速は一日電撃換算20ページだッ!

……問題は、6日持つか、ということだがな……。

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 20:42:44 ID:c9dNcsME
>>259
今から来年の四月を目標にして、じっくり書けば解決だ。
問題は来年も同じようなことを言っている可能性が高いことだ。

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 20:54:13 ID:JZm7sjg1
なんか、書いてて不意に自信がなくなってくる瞬間ってあるよな。
「ほんとにこれ、面白いのか?」って。
今日まさにその瞬間が俺に訪れてしまったんだけど、
その時気分転換に読んでた松本人志のインタビュー本の中で
まさにそんな人のためにおあつらえ向きのセリフが出てきたんでちょっと挙げてみる。

「いつもテレビではあんな風に言ってますけど、僕だって常に100%の自信をもってやってるわけじゃないんです。
……あー、いや、違うかな。いつも言ってるとおりに、
『俺よりオモロイ奴なんておるわけあれへん。俺が一番にきまっとる』って思ってる部分も確かにあると思います。
そうじゃないとやっていけませんからね、こんな商売。
でもそれとは別の部分で、『俺ってホンマにそんなオモロイか? 日本全国探したら絶対もっと面白い奴おるやろ』
っていうようなことを常に考え続けてるんです。
矛盾してますけど、誰でもそんなモンでしょ、人間なんて」

物凄く共感できる。
あの天才でもやっぱりそうなんだなあ、とちょっと安心というか嬉しくなった。

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 21:11:51 ID:yjJswfYS
>>264

『自分って実は大したことないんじゃないか?』っていう疑念に囚われるのは
簡単だけど『こいつは俺にしか書けない』という自信を持つのは難しい。だから
自分の作品が第三者から評価された時は嬉しいんだな、と思う今日この頃。

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 21:24:31 ID:VTCKp7ZT
漫画だけどハンブーブレード2巻から出てくる小説家志望の少女剣士は見てて辛い。ぃゃ別にシリアスな漫画じゃないよ。

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 21:33:01 ID:XxGMZi/q
スレの速度が遅いな。
みんな必死で書いてんのかと思うと、なんか笑える

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 21:39:24 ID:ygNo7GrZ
使い用の無いネタ思いついたんでここに記す。

宇宙進出に成功した人類だが、あまりにも――あまりにも宇宙は広すぎた。
太陽系内でも恐ろしく広いのだ。
そして光速航法もワープ航法もついに夢幻に終わった。
宇宙を、地球近辺だけでも開発しようと打ち上げられる無数のロケット。
しかし中々上手くいかず、地球の資源だけが無情に減ってゆくのみ。
それから時が経ち、
残ったのは宇宙空間に浮かぶかつてのロケットの残骸と、
ほぼ全てが汚染され、資源が枯渇した地球とそこに何とかして生きている僅かな人類だけだった……



どうやって使えと……

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 21:45:54 ID:TpLVAo9o
時がたって無数のロケットの残骸に暮らしている人々がロケットをかき集めて燃料とか食い物とかを調達してるんだよ。
で、いっちょ地球とやらに行ってみようじゃないか、って話になるんだ。
だけど同じ考えのやつらもいてそいつらと戦うんだ。
そんでもって最後に到着した地球で見たものは……驚くべく真実だったって物語はどうだ?

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 21:58:48 ID:eRoO6IZp
>中々上手くいかず、地球の資源だけが無情に減ってゆくのみ。
この辺に無理があると思う。
失敗の連続なのに資源が減るほどロケットを打ち上げる?
開発はある程度進められたけど、うまくいかなくて
結局、放棄された、くらいじゃないかな。

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:08:17 ID:9kFNN6Vn
ラノベ的には、すでに完成していて、長年運用されてきた軌道エレベータが何かしらの大災害で破壊されてしまって
それを治す、または同じものを建てるのにのにうん十年と時間が掛かることが分かったので
地球に住む人は「無駄だからやめて、そんなこと」ということになり、
宇宙にすむ人は地球からの資源を搾取することを目的に軌道エレベータの再建を働きかけるが、
地球の人間に(プ とあしらわれて、実質宇宙と地球は隔離されるようになってしまいました、みたいなお話でも良いかも。
昨日今日まで飛行機とか船で行けた沖縄が、急にパスポートが必要になったみたいに。

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:09:02 ID:Jt3YmuH4
>>265
ttp://cgi.2chan.net/up2/src/f128672.jpg
下手な自信も一歩間違えればこうなるしな

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:10:19 ID:SmcG9Afv
>>268
短編ならいいかもな ショートショートとかでありそうだ

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:14:19 ID:9kFNN6Vn
なあに、愛があれば、憎しみがあれば、この世に執念があるなら必ず人は生きてゆけるさ。

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:14:31 ID:A8qdVCve
>>268
宇宙空間に漂うロケットからレアメタルや希少な燃料を取り出すサルベージ業者たちの物語、
なんてのはどうよ?

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:16:28 ID:yjJswfYS
>>272

これなんて漫画?

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:17:08 ID:JdiK5yNr
軌道エレベータはそのまま稼動させといて、宇宙に放置されてる過去の遺物を
サルベージしているトレジャーハンターを主役にしてみっか。

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:20:06 ID:XaGVK9o8
>>268
なんか昔似たような小説読んだことあるな。
資源枯渇、戦争、環境汚染で地球はぼろぼろ。
一部の人間が旧時代の遺物であるスペースコロニーで
平和に暮らしてるって設定だったと思うが。

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:23:53 ID:x6vvFocl
明日、神がおりてくればMFJは間に合う……はず。
あと、半分だ…………

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:42:24 ID:T0Dc4+ef
>247
ポスト集配の時間に待って、郵便局がきたら
その場で回収。免許などあって本人とわかれば家族でもおけ。家族に免許をあずけておく。

受験のとき、経験した方法。うちから近かったので、ポストの前でまっていた。

281 :268:2006/03/29(水) 22:52:56 ID:ygNo7GrZ
>>278
何て言う小説でしょうか?


石油どころか金属資源も枯渇、海面上昇・酸性雨・オゾンホールだらけの地球で
文明崩壊後の人類は……
みたいな物を書けたらいいなあと思ってたんですがね。スケールが大きすぎたので……

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:55:07 ID:cWsTJjC3
風邪引いてまったく頭が働かない……。
薬飲むために起き出してウドン食ってるけど、さっき熱を測ったら39度もあった……。

MFダメだ……あとはラストシーンだけだったのに……。


283 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 22:58:04 ID:9kFNN6Vn
>>282
よし、漏れが代わりに書いてやるよ!
キャラクターの名前とかはあとですげ替えられるようにしておくから、どういうエンディングが欲しいのかだけ言ってみてよ!

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:06:04 ID:wnYTMSv8
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1142348161/65

これ思い出した

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:34:53 ID:9kFNN6Vn
>>281
2005年の電撃大賞にそういう作品があったような

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:38:57 ID:XxGMZi/q
涙目のルカ?

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:42:56 ID:nYfS7nA/
>>285
少女禁猟区のことですね。

しかし、世界崩壊後(原因は大災害でも三次戦でも)に遺された人類が〜、
ていう切り口の作品って一時期流行ってた気がする。



288 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:47:36 ID:9kFNN6Vn
YouはShock! (と、ガンダム)で育った世代がこぞってそういう作品を書いていたんでないかな。
今の若いもん(20代中盤を予測)だとやっぱりエヴァとかコンピュータ・RPGか。
.Hackみたいな作品かな? これから沢山出てきそうな作品は。

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:51:39 ID:IhRtB7sB
自分で読みたい物は自分で書く。それがクリエイターだ。

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:54:08 ID:iLt7NLkn
あぁあぁあ……。
水泳選手が……水泳選手が〜!

291 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:56:38 ID:9kFNN6Vn
ぷぷ、漢字かひらがなか英数字を使うことでしか表現ができない人間が「自分で書く」かよ。笑っちゃうね。
君の使っている言葉も表現も文字も、最初に誰かが発明したものでしかないのですよ?

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/29(水) 23:56:42 ID:FGf+RpPR
実際、若い頃に世紀が変わり行くのを経験したわけだしね。

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 00:03:17 ID:kc5Y82/j
80年代に暗い未来が描かれてたのは、時代背景的な物もあるよね
公害やら核戦争の恐怖やらで、明るい未来像より暗い未来像のほうが現実的に感じられたんだろう

そしていわゆるエヴァ世代ってバブル崩壊〜リストラブームの煽りをモロに受けた世代でもある
出世には意味が無い勉強には意味が無いこの世に明るい未来は無い。じゃあボクはどうしたらいいの?っていう思春期にエヴァショックが来た世代なわけだ

そういう世代がどういう物語を作ってくかってのには興味があるな

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 00:05:31 ID:1yysT5fe
>>281
すまん。タイトルとか全然覚えてない。
何しろ5年、いやもしかしたら10年ぐらい前かも。
記憶に残ってないって事は、あんまり面白く無かったってことだと思うんだが。


295 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 00:07:29 ID:vct3Ln+i
>>291
ははは。日本のクルマは、概念を設計した国の現状のブツよりも
だいぶん性能いいですよ。

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 00:09:37 ID:hL7w7bmE
>>293
どうだろうな〜。
エヴァとスレイヤーズっておおよそ時期がかぶってるから、
スレイヤーズ寄りになったりして。

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 00:12:59 ID:QlTZVMrQ
人間が少なくなっていく、荒廃的な社会が流行るんじゃないかな。
ほら、少子化時代だし。

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 00:14:53 ID:lBl2hydf
コンピュータ・RPG(ドラクエとかFFとか)に影響されてない人間は30歳未満ではまずいないだろうからなぁ。
スレイヤーズ系が、ちょっと前も、そして今も流行っているのは頷ける気はする。
ただ、スレイヤーズみたいなのがTRPGなんかからの派生なのに対して、コンピュータ・RPGは
別にTRPGを始祖に持っているものは少ないからなぁ。
スレイヤーズとはまた別のジャンルなんだと思うよ、これから流行るファンタジーものは。

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 00:17:07 ID:rim3Xxk3
今はわざわざ異世界にいかずに現実世界の中で
普通に魔法やら超能力的なものでもってバトルしてたりするのが多い気がする。

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 01:20:39 ID:hRESnlsX
つまりX-MENをラノベ的に書けば当たるという事だな

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 01:34:55 ID:kc5Y82/j
>>300
ネタじゃなくマジでその通りなんじゃないかと思う。

地上最強の能力者で車椅子の優しい導き手に、自力では制御できない超エネルギーを持った主人公
破壊の力を身に宿し運命に翻弄されるヒロイン、過去を失った代わりに最強の武器を得たライバル
そして立ちはだかるのはホロコーストに全てを奪われ憎しみと不信の心を募らせた復讐鬼、そして何よりも主人公達を否定する「世界」そのもの

要素だけ見れば日本でヒットしそうな美味しい設定だらけだ。
アメコミ特有の濃い絵柄と嫌展と超展開の連続だから日本じゃ受けてないけど、和風に料理すればそこそこのヒット飛ばしそうじゃないか

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 01:42:30 ID:j+RwRhVh
>>301
地上最強のメイドで車椅子の優しい導き手に、自力では制御できないドジっ娘スキルを持った主人公
不幸属性を身に宿し運命に翻弄されるヒロイン、過去を失った代わりに最強の妹属性を得たライバル
そして立ちはだかるのはホロコーストに全てを奪われツンとデレの心を募らせた復讐ょぅι゙ょ、そして何よりも主人公達を否定する「児ポ法」そのもの

こうですか?わかりません!

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 01:48:05 ID:MGtz4Y8E
>>302
それだとヒロインの不幸は主人公の存在そのものという、
救われない話になりそうだぜ?

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 01:51:41 ID:QlTZVMrQ
正直、そんなのを出すのは良いとしてテーマをどういじくった物か・・・。
アメコミって基本的に「生命の危機」って軸に適当に人情を貼り付けたものだから、
向こうのテーマをそのまま持ってきてもつまらないんだよなぁ。

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 01:54:26 ID:j+RwRhVh
>>303
ギャグにすりゃ問題なし。

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 02:00:39 ID:YDtdhnUc
>>304
テーマは自分で考えるんだよ。それまで借りたらただの劣化コピーかノベライズになってしまう。
借り物を扱う時は、借りていない部分をどう作るかが作家の腕の見せ所なんだ。

……と、実にえらそうに説教してみる。気に障ったらスマン

307 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 02:02:47 ID:QlTZVMrQ
>>306
指摘がずれまくって気に障るどころか笑えますよ?

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 02:12:11 ID:NuGkYtL1
>>268
278が言ってる小説とは別のだと思うけど…
『天使墜落』ってSFがちょっとそんな感じかも。
(創元SF・97年初版/ラリー・ニーブン&ジェリー・パーネル&マイクル・フリン)

昔作られた衛星軌道上のコロニーと、地球上の人類が戦争状態で没交渉。
コロニー側は資源が限界で、だいぶやばい。
けど地球も、氷河期が来ちゃって、既にアメリカ大陸半分氷河の中。
仲直りすれば、コロニーで太陽光集めて地上に送れるのにねえ…って世界観。

物語自体は、資源奪取に失敗して墜落したコロニーの宇宙飛行士を、
地球のSFオタクどもが結託して、何とかして土産つきでコロニーに
返してやろうと奔走するって話。

たぶん絶版だと思うが。私はブックオフで買った。

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 02:12:51 ID:hRESnlsX
>>301
ネタで書いたつもりだったんだけど、確かにそうかも。
要素だけ取り出してみたら、スパイディとかもかなりラノベと似た雰囲気があるしね。

…まあ、今から話作ってても今回のには間に合わないんだけど


310 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 02:15:07 ID:YDtdhnUc
>>307
アメコミの設定を借りてラノベ風にアレンジして書く、って話じゃなかったのか。そりゃすまん。

>>アメコミって基本的に「生命の危機」って軸に適当に人情を貼り付けたものだから、 
>>向こうのテーマをそのまま持ってきてもつまらないんだよなぁ。 
こういう「つまらないところ」をどうアレンジするかってのが大切なんじゃない? って思ってレスした。
どういうレスが欲しかったのか見当も付かないが、まあ好きなように笑ってくれ。

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 02:21:39 ID:rIYnmTIC
でも、生命の危機を軸に人情貼り付けって大抵のラノベや漫画作品に当てはまりそうな・・・

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 02:23:13 ID:MGtz4Y8E
日本の方は巻き込まれ型の方が多いんじゃない?

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 02:51:04 ID:kc5Y82/j
アメコミのテーマってアメリカの社会不安そのもの(銃社会だとか広がる貧富の差だとか人種差別だとか、ユダヤ資本や非英語話者などのマイノリティの政治的影響力の増加だとかが主)だから
そこを日本特有の…特に思春期の子供に分かりやすいものにすりかえればいい気がする

まあようするにセカイ系に近いアプローチになるのかな?

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 09:30:17 ID:t1RnIsn2
>>312
巻き込まれ型でも、

1.導入部でいきなり人外の戦闘等に遭遇
2.死にかけるが(色々な理由で)能力取得、発動
3.当面の危機をなんとか乗り切る
4.(人類の存亡をかけた)戦いに巻き込まれた主人公。そして本編が始まる

みたいな感じで、まさにそれだと思うんだが。
ちょっと違いをあげるなら、生命の危機を軸に恋愛貼り付けってことになるのか?

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:10:10 ID:OwfxonrI
 ラノベで人生論や社会論を展開しても、キャラがたっていなければ売れないよ。
「人型兵器」と「聖書からもらった記号論」と「逃げちゃだめだ」で売れる程度の市場なんだから。
 せいぜい、「セ●ザーX」の今週の一言レベルのテーマで十二分じゃないか



316 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:16:29 ID:jrnJVvmM
逆だろ。人生論や社会論を展開したいからキャラたてるんだ。
最後まで読んでほしいから面白い話にしようと苦心すんじゃねえか。
テーマの薄い一次創作なんざ二次創作とかわらんよ。

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:16:56 ID:N2U8BleE
それは最早十年前の作品ですが何か

ラーゼフォンもやってるとか言うな。

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:20:19 ID:nbnY0QRi
>>315のつっこみ所は
「人 型 兵 器って人生論かよwww」

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:23:46 ID:lWwssSlL
最近の若いヲタクはエヴァすら見てないらしいな。
エヴァ見てない中高生向けにおれたちは小説書こうとしてるんだぜ 

320 :315:2006/03/30(木) 10:23:58 ID:OwfxonrI
 すまん。
 実は俺、一般小説のほうで収入得て(妻子あり)いるんだけど、
昔からの夢だったラノベデビューができなくて、悔しかったんだ……
 原稿料きいたら、ちょっとラノベでは書けないなぁ、と

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:32:10 ID:SYn36HAk
>>319

現在19歳でエヴァ見ていない俺はどうなんだろう。だが今さら見たって変に
影響されてマイナス要素しかない気がする。そして終いには西尾+エヴァ+
型月のパクリワナビになりそうで……

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:35:55 ID:jrnJVvmM
>>320
こっちにも市場があってそれを舐めたらやってけないのは共通だ。
おとなしく巣にかえんな。そもそも、ここはあんたの来るところじゃない。

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:38:26 ID:GJIi4G7C
人型兵器は人生論だろ!

いったい何人が人生を狂わされたことか……

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:40:57 ID:v4sD9aOa
 ぴぴるぴー、のテーマは極厚ですか?

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:58:02 ID:3A87Sa/a
>>322
締め出すなよ。閉鎖的なオタの一番駄目なところがモロだしだぞ。

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 10:59:42 ID:OXdTS59C
>>322
10年前にブレイクした作品がどういうものか、勉強のために見ておいたら?
と思うが。
ネタがかぶらないためにも。

書いてから、見てもいないのに「エヴァの影響受けてますね〜」
って言われるのヤだろ?

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 11:15:31 ID:jrnJVvmM
>>325
前に、
こう思うんだが→そうじゃねえだろ→実はワナビじゃなくてプロなんだ→(・∀・)カエレ!!
って流れだったのでそういうものかと思ってた、すまん。


328 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 11:24:45 ID:la+HL9hs
>>325
だって閉鎖的ワナビスレだもの。
自称プロはお呼びじゃありません。スレ違い。

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 11:49:45 ID:YBL6Uc9K
ちょっと意見を聞きたいんだけど、いいですか?

ロボット物を書こうと思って設定をいろいろ考えてみた。

・出てくるロボットは原則として見た目リアルロボ、性能スーパーロボ
・同じ地球での闘い、宇宙には出ない
・一貫して同じ組織が敵

こう考えた時、長編と短編のどちらにしたほうがいいだろう?

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 11:54:43 ID:Qq/3IyH7
鉄人にしろマジンガーにしろそういうのは一話完結が多いな。
短編連作ってのがいいんじゃないか。

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:00:06 ID:sh+KR6kG
 見せ場が何なのか、によるんじゃないか?
 FSSの1巻のように、さんざひっぱって、起動時をドラマチックに描く手法もあれば、マジンやゲッター、ボトムズみたいな爽快感の連続もあるよ

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:01:18 ID:OXdTS59C
>>329
別に煽るわけじゃないんだが、それで「どっちがいい?」と言われてもなぁ。
それだけだと、どっちでも書けそうだし、
書きたい方を書いたら? としか思えないんだが。

まあ、組織と主人公の関わりとか、
組織の小物→中ボス→ラスボスと戦ってくこと考えると、
短編じゃ書ききれないんじゃね? と思うが。

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:07:33 ID:v8Xm+M8E
>>329
ロボットものは…短編のほうが設定もシェイプされるだろうし、短編のほうがよかったりして
と思う

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:17:02 ID:Mfos9JNN
>>329
個人的に、漫画版のゼオライマーみたいのが良いと思うお。つららとか。
だから、短編で。

335 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:22:59 ID:1wlH4AJi
長編にすると話の落としどころがわからなくなるよ
今やってる漏れが言うんだから間違いない

短編で、一話完結方式でコミカル系の敵が出てくる……
まあ何だつまりマイトガインみたいな奴を書けば面白いのでは?

336 :329(都合上携帯から):2006/03/30(木) 12:24:11 ID:2OJYEi9L
短篇多数かぁ…
それをうけてもう一つ質問。
時期尚早かもしれないが、短篇でストーリーつなげていくのってあり?

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:26:14 ID:v8Xm+M8E
あえてロボット物でチャレンジするなら、リューナイトみたいな設定がええんじゃないかな
魔法で動いてる巨大ロボットなら、理屈も細かい設定もいらんだろ

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:31:44 ID:pWLwCqPt
>>336
全体を見てもきちんとストーリーが繋がって完結してて、なおかつ章ごとにオチがついてるってんなら、
ありっていうか、とても理想的な形じゃないかな。
オムニバス形式みたいなのなら、どの賞でもカテゴリエラーになりそうな気がする。

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:31:49 ID:1wlH4AJi
ロボットものの理屈なんて熱血パワーでも謎の宇宙線でもいいだろ

ちなみに漏れの書いてる奴はヒロインが惑星すら滅ぼす制御不能の超ロボに
主人公がせいぜいグレートマジンガー程度のスーパーロボットに乗って
さらにそれが量産されていたりする

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:40:33 ID:wd59r1Cj
みんな、アウトラインプロセッサはどういうものを使ってる?


341 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 12:49:06 ID:UAQfOQnp
アウトラインをプロセスできるものを使ってるな

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 13:05:46 ID:nS/BCfYT
>>300
俺、MFにそういう感じの出したばっかりだ。
ヒロインの一人がウル○ァリン系爪装備してる姉の奴。

自称プロの人のレスが、テンプレの人に見える。
特撮ネタ&文頭一字下げなんて、奴くらいだと思うが。
文体、全体的に変だし。

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 13:21:02 ID:s0YwnS+q
>>329とりあえず引っ張りすぎてダラダラした展開にならなければ良いんじゃないか?
一巻完結あたりが丁度良くスパッと読める分量だと思う

もし、小物→中ボス→ラスボス、って書くなら(接戦→PWUPor仲間追加→次の戦闘の流れになるだろうから)長編確定だろうが……
そもそもストーリー繋がってる長編ってのは、読者が飽きないようにするってだけで難しい
ましてや、生存競争激しいロボット物で長編書いていくってのはかなりの技量を要求される
よっぽど自信が無い限り、避けた方が良いかと

344 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 13:43:31 ID:mZfm20+s
四月十日まで時間がないので、
時間がないよ。急げ急げ。
みたいなウサギとアリスの物語書こうと思ったけど、本当に時間が無くなってきたからやめた。

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 13:45:20 ID:9Rc8FYBd
昔,一章一話形式のロボットもので,電撃に応募した
毎回,少しずつ謎を明らかにしたり,前章での問題点を解決するサポートメカを出したりした。
フライトシュミレーターや艦船モノのゲームでのミッション設定が非常に参考になって,電子戦専用機なんてのも出したな。

俺のプロットでは短編の連続のほうが書きやすかった。
手書き原稿で送ってしまったため,後悔している。今,自分が読みたいぐらいだw

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 13:59:27 ID:zIHETGAs
>>320
一般大衆小説で、たくさん売れればいいじゃないか。
少ししか売れない「ジャンル小説家」よりも、100万部以上売れる「作家」の方がいいと、
かのクーンツ先生も仰っているぞ(w

でも、「ライトノベル」で「作家」を目指してもいいんだがな(w
「100万部以上売れるライトノベル」をね(w

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:06:07 ID:aLIq348r
ロボット物ってやっぱり生存激しいのか?

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:08:45 ID:GJIi4G7C
クーンツの方法論でできた小説って、日本じゃそんなに市場ないぞ。

日本はジャンル小説ばっかだ。

349 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:09:37 ID:KMkNwNJu
>>316
人生論とか社会論とか本当に展開したい?
俺、こういうのがライトノベル読んでて出てくると萎えるなあ。
キャラの台詞の背後に、作者の思惑が透けて見えると、
なんで作者の下手な演説聞かなあかんのよ、となる。
娯楽作品なんだからさあ、自分が楽しむオナニーじゃなく、
人を楽しませるオナニーしてよってね。

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:16:10 ID:zIHETGAs
>>348
まー、クーンツの方法論を、それなりにアレンジする必要はあるでしょう。日本では。
でも「ジャンル小説」の枠を超えた「小説」を、ライトノベルで見てみたい気はするなぁ。

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:26:49 ID:rim3Xxk3
どうせ作者の物の考え方は滲み出てくるもんだしね。

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:28:35 ID:la+HL9hs
>>349
つ【人それぞれ】

いまどきなにがヒットを飛ばすかなんてわからないんだから、一年後には
それが主流になってるかもよ?

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:33:14 ID:y/LmVOlI
一読者としての意見なんだが、最近地雷に当たってしまったので苦言を呈す。
みんな、小説を書くことに終始している気がするが、焦りすぎだと思う。

ふとした瞬間にテーマとストーリーとキャラクターが揃う時期っていうのがあって、
焦っているとどれか一つは欠けてしまったり、無理やり付け足したものになったりしてしまう。

読む側としては作者が想像力がもっとも充実しているときの作品が読みたい。
とりあえずデビューできればいいとか、多少下手だけどキャラクターとか
内容とかは面白く書けたという程度の作品に金は払いたくない。

最高傑作を目指して、もっと丁寧に、よく練って書いて欲しいと思っている。


354 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:34:46 ID:MKmOdkYy
でもイラストに
おんぶにだっこです

355 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:35:32 ID:GJIi4G7C
>>350
>「ジャンル小説」の枠を超えた「小説」を、ライトノベルで
それ、電撃がやって盛大にコケたやん。

クーンツの思想でいくとバガボンドとか絶対に成立しないし、
日本じゃ景気づけくらいにしかならないのでは。

>>353
それをワナビに言われても。
そういうのは編集者に言ってください。

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:36:20 ID:GJIi4G7C
>>349
おまえはオナニー盗撮物AVというジャンルを知らないのかと
屋根裏から小一時間

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:40:31 ID:abEOeAiz
>>345
吉岡平の「鉄甲巨兵SOME-LINE」みたいなの?
読みたいな、それ。

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:46:08 ID:kc5Y82/j
ロボット物は典型的なリアルロボットやスーパーロボットの枠に囚われてしまうと、ちょっと受賞しづらいと思う。特にガンダムっぽい話
なんだかんだ言って、みんなそういう作品が大好きで、そういう作品はかなり投稿されてるらしいから

ガクトはその辺を分かってたのか、世界観を工夫して、「異世界ロボット物…と見せかけて終末後を描いた遠未来SF」という捻った技を使ったから受賞できた
このことから考えると、ロボット物をやるなら、今までに無い新しいロボット物をやる必要があるんじゃないかな?

個人的にはリアルロボットよりも、漫画版ゲッターやトップ、イデオンみたいな超性能のスーパーロボットで終末論的世界を描くほうがラノベ向きと思う

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:51:14 ID:zIHETGAs
>>355
なんか、君とは見ている方向が違うなぁ。
それが何かを説明すると長くなるので、省くわ。

ただ、クーンツの方法論(思想)の中に、参考にすべきものと、変えるべきものがあるのは確かなんだけど。

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:52:45 ID:zIHETGAs
>>358
多分「エヴァっぽい」と言われて、それで終わりかもしれない>スーパーロボットで終末論的世界を描く


361 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:53:49 ID:zIHETGAs
後、ロボットものの話を延々と続けていると、あの莫迦がしゃしゃり出てくるので、ほどほどになー(w

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:54:01 ID:v8Xm+M8E
そしてオチはデモンベインとなり、またそれか…と嫌がられる

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 14:54:26 ID:7BCIVYQo
>>353
そういう意見はここじゃなく、プロの作家や編集に言ってくれ。
さらに付け加えるなら読者に対しても。
全ての読者が、
「続きを読みたいんで、早く続刊出してください」
ではなく、
「続きを読みたいけど、作者が納得いくまで待ってます。
 もちろん十年後でも二十年後でもOKです」
って言ってくれれば、もうちょっと変わってくるんじゃない?

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:08:21 ID:zIHETGAs
皆に聞くけど、今の日本ではどのクリエイターの方法論が、一番いいんだろうねぇ?
宮崎駿か?

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:10:39 ID:la+HL9hs
赤松健。
編集おおよろこびまっしぐら。

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:13:38 ID:y/LmVOlI
>>363
そうした考え方そのものが読者をないがしろにしていると思う。

編集者に言うべき問題なのではなく、編集、作家志望含めての問題だ。
レベルの低い作品が出版されるのは編集の責任だ、というのは責任転嫁ではないか。
焦って書き急ぐのは論外だが、読者に喜んでもらいたいというこだわりがあれば、
傑作が書けるまで五年でも十年でも待てという傲慢さは消えうせるのではないか。



367 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:15:23 ID:zIHETGAs
>>365
赤松健の方法論は、個人的には好きなんだがな。
次の作品に、赤松氏の方法論を取り入れようかと思っている(w


368 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:17:26 ID:GJIi4G7C
>>359
うむ、まったく違うな。
だが意見をすりあわせる必要性は感じないので
平行線のまま逝く。


>>366

ようするに、これはアレだ。


 文  句  が  あ  る  な  ら

 自  分  で  書  け

 



369 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:18:43 ID:kc5Y82/j
>>360
たしかにそうかも。でも、やりつくされた感のあるリアル系やスーパー系と違って
ガチで終末を描くロボット物(セカイ系ロボットとでも呼ぶべきか?)はまだまだ未開拓だと思うんだよね

ネット小説を見る限りでは、スパロボの影響なのか典型的なリアル系とスーパー系が大多数を占めてるし、
意外とエヴァっぽい作品てのは投稿作の中でも少数派なんじゃないかと、上手く書ければ目立てるんじゃないかと、そう思うわけなのよ

フルメタの売れっぷりを見る限りでは、ロボットラノベの需要そのものは結構ありそうだし

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:20:31 ID:zIHETGAs
>>366
ライトノベルは「芸術」でもあり「工業製品」でもあるよ(w

二、三ヶ月に一作品の割合で、作家は新作を出さなければ、「遅い」と言われるこの世界。
例えワナビであっても、そのスピードで新作を書きまくって、様々な賞に出さなければ、
デビューできないからね(w

もちろん、その質も必要だけど。
「ふとした瞬間にテーマとストーリーとキャラクターが揃う時期」をいつでもどこでも出さなければ、
作家としてはやっていけないからね(w

371 :329:2006/03/30(木) 15:22:19 ID:2OJYEi9L
とりあえず、短篇にすることにしました
今考えてるものとしては、
・搭乗者は伝説や言い伝えに出てくる怪物・妖怪の特徴を保持
・“何かの数値”一定値以上で機体の特定の制限解除
例)出力上昇、飛行可能など
・ヒロインは出生の秘密を、それを助ける男はある人物の行方を知るために
その鍵を握る過去に存在した研究グループのメンバーと戦う

世界観はできるだけ現実的にしたいと思ってる(光学兵器はなし

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:22:45 ID:zIHETGAs
>>369
フルメタの本質はロボットものじゃないと思う。
あれは簡単に言えば「ボーイ・ミーツ・ガール」ものだよ(w

373 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:24:56 ID:zIHETGAs
>>368
うむ。
こうしてまた一人ワナビが、増えたのでした(w

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:37:09 ID:E0qYsSbV
>>353
俺は理解できるよ。
まぁ、見ててくれ。今書いてるのは本当にすばらしい。
電撃に間に合わないだろうがそれはそれで仕方ない。

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:56:53 ID:UpFnDUMv
>>358
ガクトって誰?
甲田じゃないよな

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 15:58:02 ID:KS7XiVe4
あかん、ファンタジー世界でロボットものを書いてるんだけど、ワースブレイドの二番煎じになってしまう。
中世的な世界観や社会にごく当たり前な形でにロボットが居座ると、どうしてもああなるんだよな。

いっそロボット関係の技術を、異世界からもたらされたオーバーテクノロジーにして、それによって激変する社会……
ってこれじゃダンバインか orz

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:04:02 ID:OXdTS59C
>>371
「風の白猿神」とかぶらないようにな〜。
>>375
たぶん三雲の方。

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:06:10 ID:UpFnDUMv
>>377
トンクス
タケトかと思ってた

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:14:40 ID:AxPGcyv1
自我を持ったロボットによる群像物で、内面描写(勿論人間とは異質)を充実させたら面白そうだ

380 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:27:50 ID:la+HL9hs
>>376
パクリ合成オススメ。
クリスクロス+ダンバイン+バトロワとかどうよ。

「ロボットバトル系VRMMOの世界に捕らわれた42人の子供達が、たった一人の勝者=解放を目指して殺しあうお話」

ほら、完成!

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:36:40 ID:QlTZVMrQ
ロボット産業が活性化し、色んな自立型アンドロイドが生まれる。
しかも特許の宝庫なので大手から小企業までポンポン会社が建ちまくる。その総数42社。

そこで各社の最新型アンドロイドを集めて、ビー○たけしが言うんです。「皆さんにはちょっと殺し合いを(ry」

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:40:55 ID:UpFnDUMv
>>381
そして黒い球に入った裸の男がが点数つけてくれるんだな


383 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:49:07 ID:88OVVGVB
プラモシミュレーションが故障したみたいだなw
あるいは,.hack//の亜種。

>381
 ぜひとも! ロボット三原則のはざまで苦悩する様をみたい

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:51:20 ID:CLAfgWqG
>376

教会によって禁書扱いとされた一冊の書物。
それはオーバーテクノロジーが記された経典だったのだ。
主人公は火事の最中、その本を護って死んだ老人から本を託される。
そして主人公は書物の中にあった一体の機械人形を造り出す。その名はコロ助。
「ご主人様を護るナリ〜」
こうして機械人形と自覚ゼロの機械技師の奇妙な冒険が始まる。

385 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:57:45 ID:Mfos9JNN
>>376
ああ、アレな。魔装機神のデュラクシールとかグランゾンみたいな奴か。

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 16:58:30 ID:MGtz4Y8E
軍オタ入ってる自分が考えると「二足歩行兵器? ちゃんちゃらおかしいぜ!」
ってなって、ロボット使ってる理由が「伊達と酔狂」になってしまう。
あとは形状に左右されないくらい無敵とかね。ロボ好きなんだけどなぁ、ガンヘッドとか。

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:11:06 ID:xvbSvSy/
質問していい?
学校の屋上にあるのって貯水タンク? 給水タンク?

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:21:58 ID:asA+UEOg
>>387
むしろ 貯水槽 だと思うがどうか

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:25:46 ID:N8gEBUGn
>>388
貯水槽は、溜池の事だと思うが?

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:30:31 ID:xvbSvSy/
ぐぐると貯水槽が一番ヒットするね。
でもタンクのほうがわかりやすいかなあと思ってさ。

槽か、わかったよ。

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:31:10 ID:asA+UEOg
>>389
それは貯水池だと思うがどうか

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:42:05 ID:gQaxw6Tz
>>392は混乱している!!

393 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:44:06 ID:88OVVGVB
 確かに392は混乱してるっぽいなw

 貯水タンク,じゃだめ?

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:47:40 ID:mZhhm0Gl
>366
話がずれてるぞ。
・あせって書かずに、ゆっくり書けがあんたの意見でしょ?
それに対して、>363 の反論。
あせって書かないとやっていけない。なぜなら読者が早くとせかすから。
だから読者が変わってくれれば作者の方も変わるかも。

そこでいきなり作者の傲慢が消え失せるのではないかとか言われても、
はあ? だ。
そんな話は誰もしてないし、実際に思ってる作者もいないと思うぞ。

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:53:40 ID:i86ZvCjT
まあ、最悪2年くらいで出してもらえれば…
まだ気力は残る

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 17:59:34 ID:zIHETGAs
作家の中には飽きたり気力が無くなる→新シリーズを書き始める→飽きる→繰り返し……
という作家もいるしなぁ。

その他の理由で書けなくなる作家もいるし。


397 :御大信者:2006/03/30(木) 18:09:22 ID:KS7XiVe4
なに甘いこと言ってんだ!!

398 :火浦信者:2006/03/30(木) 18:10:56 ID:GJIi4G7C
新作を出せとは無粋な……


待つ月日こそが、その作者最高の作品であることを理解してない!


399 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 18:18:32 ID:aLIq348r
明日の消印って何時までにだせばOK?

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 18:21:14 ID:UpFnDUMv
>>399
局によって違う。ぎりぎりまでおkなところもある

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 18:22:35 ID:WAnzouc0
 ポストに投函じゃなく、郵便窓口でやれば、閉まるまで大丈夫だよ

 そだよね、みんな?

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 18:26:01 ID:eYyDrPLG
>>401
まあ、中央郵便局とかの夜間窓口で配達記録の類なら夜でもその日の消印がつくね

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 18:28:46 ID:aLIq348r
>>402
通常の小さい郵便局でもしまるまでは窓口でやればOKですか?

404 :火浦信者はとまらない:2006/03/30(木) 18:36:02 ID:la+HL9hs
>>398
ああ、わかるぞその気持ち。
うちのガルディーン初版は日を追うごとに輝きを増していってるぜい!

いまや金ピカ。

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 18:38:40 ID:KUYHWdDy
>>403
普通に考えればOK。
気になるなら出すときに確認すればいい。

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 18:42:32 ID:aLIq348r
>>405
サンクス。
無事に投函できたら報告します(汗

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 18:55:29 ID:VCSnLsBZ
>406
 MF組ですか?
 私は一足先に提出しました。ともに戦おう!



408 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:22:58 ID:zSoHLqXE
今からMF文庫の新人賞に応募する作品を書き始めようと思うのですが、間に合いますか?

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:25:28 ID:gD+z6ezV
>>408
あなた次第

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:27:03 ID:Mfos9JNN
>>408
余裕。頑張れ

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:27:36 ID:9HCQE8Vi
>>408
俺も俺も!
まだ一行も書いてないから無理かと思ったが、
仲間がいると思うと力が湧いてくるぜ!!


412 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:29:47 ID:F2jE//ZA
おいおい・・・。
20ページしか書いてなくて諦めてるオレ何なの!?

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:35:38 ID:UTpvej6x
MFJ志望の諸君!

後もう少しだああああああ!!!



もう間に合わない(ノ∀`;)

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:40:07 ID:la+HL9hs
なんで?
締め切り3ヶ月後よ?ヽ(゜∀。)/アヒャ

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:40:50 ID:UTpvej6x
第三回かよ!Σ(゚Д゚||

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:45:31 ID:KUha8lX4
この一年、ずっと「また三ヶ月後でいいや」と思ってた……orz

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 19:48:21 ID:Mfos9JNN
|
|/H\
| 0M0 ) ……バカめ
|⊂ /
|  /

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 20:19:20 ID:UpFnDUMv
電撃は用紙サイズ書いてないけど、こういうときはA4が普通なのかな?

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 20:25:12 ID:EUciS4PJ
>>418
A4で、12ptがいいらしいね。
俺はB5で9ptでやってんだが、(執筆中に一番よく見える)
目が悪くなってきているから、でかい方がいい。

テンプレのサイトでも、下読みさんには目の悪い人もおられるとか何とか。

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 20:39:23 ID:lWwssSlL
おまえもおれもめがねかけてるわけだし
読みやすいほうがいい。
あと封筒も原稿とサイズが近いと入れにくいので下読みの人が苦労するとかどうとか

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 20:44:32 ID:UpFnDUMv
トンクス
A4、12ptでいくよ。
封筒はエクスパックでいってみる

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 21:01:24 ID:EUciS4PJ
マチ付きってのがあるらしいけど、俺ンとこ、田舎だからなぁw

ただいま最初から書き直し_| ̄|○
↑色々な箇所が気に入らなかった

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 21:15:43 ID:UgIzBUJ2
>>387
亀レスだが。

正式には「高置水槽」
でも、素人にはお薦めできない。
ちなみに、地面か地下にあるのは「受水槽」
そっからポンプで屋上の水槽にくみ上げて、各蛇口に送るのです。

そう言う意味では「貯水タンク」でも「給水タンク」でも正解。

しかし最近の建物は直圧(水道管直結)かブースターポンプを使用するため、
五階より低い建物には高置水槽がないと思われる。

つまり学校には無い!

代りにクーリングタワー(冷房装置)やらヒートポンプ(冷暖房装置)の室外機やらが
あるわけだが。


そう言うおれは電撃組で既に完成しているので余裕です。

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 21:19:07 ID:lWwssSlL
古い建物の学校にはあるってことやね<タンク

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 21:28:28 ID:UTpvej6x
外国の映画で超高層ビルが火災になるものがあったけど。
最後は屋上の貯水タンクを爆破してその水で消すという荒業があった。

いえ、だからなんだと言われるとそれまでですが……

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 21:46:35 ID:Cp7hGzaU
>>425
タワーリングインフェルノか
当方、現役の消防吏員だが消防学校のテーマ演習の題材がそれだった

え?それで消えるのかって?
恐らく、水の量的には消えるんだろうが水損(水による損害)のほうが大きいので行えない。
ただし、屋内消火栓や水道管を破壊して、廊下を鎮圧する方法は
近代消防戦術という教本に「特殊な消火法」として紹介されている。

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 22:01:34 ID:UTpvej6x
あれだけの質量の水道水があの高さから地面に落下した場合、どの程度の脅威なのかな。
空から降ってくる恐怖の大王なのか。
ナイアガラの滝のように落下地点では霧状態にまで分散されているのか。

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 22:28:09 ID:GJIi4G7C
水に押されて飛び散る物品が最凶。
たぶん下の方で大惨事。

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 22:39:05 ID:P2pMP3oz
毎年定形外で送ってるんだけど
テンプレ先には「定型外ではちょっと不安」とある。
エスパックに初挑戦しようかとも考えたけど、これ、
受け取り先で判子がいるんだね(´・ω・`)
迷惑にならないかな。おまいらはどうやって送ってるの?

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 22:42:50 ID:J+PudhVA
俺は簡易書留で送ってるんだが、これも判子必要なんだよな。
実は嫌がられてたりするんだろうか。
・・・まあ、社会人の経験から言うと、編集者が直接判子を押すわけではなく、
庶務の人たちが対応してくれるだろうから、
編集者への悪印象は無いと思うんだが。

431 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 22:43:57 ID:RzHhG+yA
俺はMFを簡易書留で送った。
電撃はどうしようか悩んでる。
ゆうパックも結構いいって聞いたけど?

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 22:56:38 ID:aLIq348r
簡易書留って
窓口で「簡易書留」でお願いすればそれだけでOK?

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 23:01:13 ID:J+PudhVA
>>432
基本的にそれでおk
差出人の住所氏名と、受取人氏名は書かされるよ。
んで、その紙に引き受け番号書いた控えをくれるので、
番号入力してネットで追跡できる。

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 23:01:38 ID:lWwssSlL
そこで郵便局の新製品ポスパケットをどうぞ。
http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2006/topics/pospacket.html

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 23:11:29 ID:pWLwCqPt
>>434
400円でこの宛名シール買って、封筒に貼っ付ければいいのかな?
ワナビにはとても魅力的なサービスですなぁ

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 23:11:34 ID:jfJch4wu
エクスパックより100円安いな

437 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 23:12:08 ID:r5nX/5Ch
俺はいつも郵パックだが……


438 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 23:18:23 ID:rIYnmTIC
今回は>>434これ使うか・・・

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/30(木) 23:22:28 ID:lWwssSlL
エクスパックは速達扱い、ポスパケットは通常扱い。
締め切りはふつう消印有効だからあんまり関係ないけどね。

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 00:00:46 ID:SdEW9E0Q
エクスパックは封筒付きだし、金券ショップで売ってるよ。


441 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 00:01:27 ID:SdEW9E0Q
さあ、MF締切まで後24時間ですよ!

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 00:12:16 ID:4mMjG4/+
さて。MF終了したんで、次は電撃に向かうか。

ネタ出しからだが。余裕。だって今、俺ニートwwww

443 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 00:19:44 ID:m9sjtyDx
>>442
trainingしているじゃないか、NEETのTを。
だから、今日から君はNEE。そうニーだ。
むう、しかし締まりが悪いな。ついでに家名も与えてやろうギブン。
今日から君はニー・ギブンだ。

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 00:30:35 ID:CwaBwKfE
今から来月の10日まで自由に時間が使えても俺には絶対電撃は無理だな。速筆うらやましい。

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 00:33:46 ID:4/T918eo
確かに、新人賞獲って出版社と契約って、就職といっても差し支えないから、
仕事もバイトもしてなくても、ワナビはNEETではないんだな。 厳密な意味で言えば。
そうはいっても、世間一般的にはそんなの言い訳以下だと唾棄されるだろうけども。

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 00:47:45 ID:pDiDSguU
あれ、定形外オススメできないのか…
でも金ないし選択肢がねえや(´・ω・`)給料日はやくこーい

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 01:03:27 ID:AM0ssBAZ
>>445
創作系の職業だと、履歴書に参考作品を同封して送ったりもするから
作品を投稿するのは書類審査と同じと言えなくも無いな

つまり
>>442はNEETから無職にクラスチェンジした!」

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 01:29:39 ID:HuwEBFON
あはは、書いてたエディッタがルビ振れなくて正直泣きそうorz

ということで、皆の使ってるエディッタって何かをおしえてくれ、たのむ!

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 01:35:33 ID:IMae9Nox
>>448
o’s Editor 
いや、シェアウエアで、たまに落ちるから何ですけど、
ある意味使いやすい。

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 01:38:31 ID:G1QX/XUg
>>448
Word

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 01:38:45 ID:OhZxMp+0
「エディッタ」に突っ込むべきかどうか、本当に悩ましい。

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 01:49:31 ID:72DPEEWj
>>443
突発的に「ワナニー」という言葉が浮かんだ。

今日はもう寝ようと思います。

>>448
ルビは手書きでもOKらしい。

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 02:21:34 ID:KPSb6GOt
ごめんちょっと誰か教えて。

原稿につける、「住所氏名その他を明記した紙」に応募暦も書こうと思うんだが、
今のPNと前のPNが違う場合、たとえば「別PNで応募」とか書くべきなのか?
いや、中には本当に審査通過してるのか確認する編集者もいるかもと思って…

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 02:31:54 ID:SEehk6r3
>>448
HTMLで書いてるお

455 :448:2006/03/31(金) 03:05:16 ID:HuwEBFON
みんなレスサンクス
>449
ググってみた。お試し期間あるみたいだし、試してみる

>450
現在無職の私には手が出ません……

>451
あれ、「ッ」っていらないんだっけ?

>452
マジか
どうにもならなくなったら手書きも考えるか……

>454
あ、その手があったか!

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 03:12:13 ID:pDiDSguU
梗概を書くと200字足りなかったり、多かったり…ええい、丁度いいバランスにはできんのか、俺!
もう時間がないっつうのに…(;´Д`)

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 03:21:14 ID:G1QX/XUg
達しない分には構わないんじゃないか?
面白そうに伝わればそれでいいだろうし。

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 03:23:33 ID:yJZdLd/+
>>453
断定できないんで、客観的な意見。
下読みでは無視されても、最終審査などに進んだ場合、チェックが入る可能性は考えられますよね。
そうしたときにPNが違っていて特定できないということがあれば、先方を混乱させるんじゃないでしょうか。
応募暦自体が書くべきものであれば、過去のPNをそこに付記してもマイナス要素になると思えません。

◆このレスの参考資料
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/m03-01.htm

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 03:26:40 ID:pDiDSguU
>457
でもMFの場合1000文字「程度」って書かれてるからどうしても不安になるのよ……お、1007文字でまとまった、これでいこう。

460 :453:2006/03/31(金) 03:35:51 ID:KPSb6GOt
>>458
…なるほど! レスありがとうございます、参考にします〜


461 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 03:39:57 ID:6ciR4wl0
無職なので俺はいつも普通郵便で送っていたりする。
それでも1次通ったりしてるよ。

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 04:54:32 ID:+9+DfWna
要は、編集部にたどり着けば良い訳で。
俺は黒猫使うなあ。
郵便は事故が多いし。
リアルの仕事もそうしてるんで、ついでに。

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 05:22:59 ID:7SI32UPX
残りの予定枚数60枚……
今から電撃間に合うかな〜
間に合わねぇだろうなぁ(゜▽、゜)アヒャヒャヒャ
orz

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 05:39:16 ID:d0UyNbeo
ぬあっ
電撃用の原稿印刷してたらあと二枚というところでプリンタのインク切れ。
う〜意地でも今日中に出してやるぅ。

……こんな経験ある?

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 06:29:59 ID:jlPM9Rf4
>>464
あるあるw
マーフィーの法則じゃないが、忙しいときにこそ、インク切れor故障があるものとして、
余裕みとかないと、えらいめにあうね。

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 08:13:55 ID:sCjr+fIE
一般家庭で約100枚もいっきに刷るなんてなかなかないからな。
業務で普段から大量に刷ってれば別だけど、
普段つかわないものを、いきなり酷使するとなにかと問題はでやすい。

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 08:14:37 ID:baFjN2Sz
>463
まだ間に合うぞ。あきらめるな!
俺だってあと70ページなんだからw
土日完徹覚悟で逝くぜ。 定食ついてると、締め切り前に仕事辞めたくなるなぁ

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 08:17:39 ID:AM0ssBAZ
黒猫はまあいいけど佐川は使わないほうが良いぞ
あそこは数こなしで給料アップするから手荒で、破損率が非常に高い

と、一時期働いていた俺が忠告しとく

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 08:24:21 ID:sCjr+fIE
当日消印有効ってあるけど、
佐川や黒猫だとどうなるんだろう。

(実は、黒猫でパートしながら小説書いてる漏れ……
黒猫の場合、袋さえしっかりしてたら、
書類のたぐいの破損事故とかはまずないだろう。
袋やぶれてるのはたまにみかけるけどね)

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 08:56:41 ID:vL7S3iqZ
 なんか,どれで送っても怖くなってきたよw
 袋を頑丈にした黒猫かなぁ

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 09:38:16 ID:HuwEBFON
ちょっとまたみんなに質問

現在無職な私は、職業に何を書けば良いのだろうか。
あと、略歴って何を書けば……?

472 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 09:51:44 ID:AM0ssBAZ
>>471
無職と書くしか無いだろう。無職なんだからな
略歴てのは学歴職歴その他トピックを記述するもんだ。履歴書を略したもんだからな。どこの世界でもそうだ

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 10:29:09 ID:4c0f7j35
クロネコメール便はどうだろう?
ttp://from60.fc2web.com/www/teikei.html

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 10:33:27 ID:XvXoXySV
メール便はポストにつっこむだけで受け取り印とかもらわなかったと思うのだが
追跡とかできるんだっけ?

475 :471:2006/03/31(金) 10:42:17 ID:5ogMH5ko
>>472

やっぱし無職と書くしかないかぁ……。
って、履歴書の略なのね<略歴 ありがとう、良く解った。

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 10:43:16 ID:4c0f7j35
ごめん。よく見たら原稿は取り扱い不可だった。
ttp://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html
宅急便で送るなら送り状印字サービスとかあっていいとは思う。送料かかるけど。
郵パックは割引が複数使えるのがいいよね。
安さでいくなら定型外郵便。上のリンク先にも載ってるが事故が気になる……。

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 11:30:34 ID:Nv8YJZAb
大事な原稿だからな。
安全第一。
自分は数百円程度を出し惜しみする気はない。


478 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 11:33:03 ID:TBQrv8bT
今から印刷して色々みなおしてMFJだしてきます
返信用封筒って普通の封筒?

電撃か……間に合わない人はえんためは?

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 11:34:47 ID:BIdwQR5P
>>478
スクエニ 角川学園が5月10日だけど……
どうだろうな

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 11:35:42 ID:s5y16opA
遅レスだが
過去スレpart7の>>19
酷いなあんたwww

481 :480:2006/03/31(金) 11:36:23 ID:s5y16opA
part8だった

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 11:44:14 ID:xiBQdS7a
>>475
間違っても略歴に、「ひみつ」とか「それを調べるのはキミだ!」と冗談書くなよ
昔いたそうだな…

483 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 11:49:01 ID:5ogMH5ko
>>482

流石にそこでボケる勇気は無いぜ……って、居たのか?!
ウケを狙ったんだろうけど、ある意味スゲェな……

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 12:38:40 ID:R0WVNotP
ゆうぱっくで出してみようと思うんだけど、専用封筒とかある?
普通の封筒でも大丈夫だよね?

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:13:22 ID:Brw4erqZ
>>484
普通の封筒に、ゆうパックの伝票はって出したよ。
専用封筒はなかったような。

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:17:19 ID:pDiDSguU
定形外よかエクスパックのほうが安かったからそっちで出したわ。
普通の封筒で持ってったけど、強引に専用封筒の中にねじ込んだw

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:25:28 ID:XJuXg7ws
ナナミはきらはちゃんがだいっすき♪

大好き、大好き、だいっすき♪

だいだいだいだいだいだいだいだいだい

だいっすきーーーっ!!(≧∇≦)


488 :484:2006/03/31(金) 14:48:41 ID:tUVhpWxL
>>485
d。そうか、伝票があったのか。普段使わないから知らないこと多いなぁ。
封筒に宛先ばっちり書いちゃったけど、大丈夫かなぁ。

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:50:23 ID:vP2E3zIf
俺、略歴は簡単な投稿歴……どこそこの一次通ったとかそういうの書くんだと思ってた。

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:50:51 ID:bRdPWCIk
書き留め速達でだしたよ。最後の手段は関東人はバイク、東京人は
http://www.msgr.co.jp/?OVRAW=%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E4%BE%BF&OVKEY=%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%20%E4%BE%BF&OVMTC=standard

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:52:30 ID:ss/zB/EQ
>>489
最終学歴+投稿歴でいいんじゃまいか?
俺はそう書いてる。

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:56:23 ID:TBQrv8bT
か、書き終わった……
あとは、出すだけ。死ぬな俺

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:57:05 ID:ss/zB/EQ
>>491
自己レスでスマン。
あと職歴も書いてる。

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 14:59:07 ID:1ubkLOX8
 今郵便局いってきたんだけど。妙に混んでたな。
 年輩の方が多かった。

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:06:43 ID:vP2E3zIf
>>491
ずっと投稿歴だけ書いて凹んできたが、俺も次からそうしよう……。

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:09:32 ID:G1QX/XUg
自分の作品に自分で挿絵入れたら×なのかなぁ?

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:10:51 ID:hBIEDvky
MFJ終わったああああああ!!

推敲している時間はほとんどない!
ぶっつけ本番だがこの作品をペネトレーターにMFJ内部にまで食い込んでみせる!
うおおおおおおおおお!!!!



あ、インク買うお金がない(汗

498 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:14:19 ID:ymGD5xkH
>>496
ペケだろ。
文章で表現しきる力がありません、と公言してるようなモン。

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:16:17 ID:TBQrv8bT
VerticalEditorでうまく印刷するにはどうしたらぁぁ!?

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:20:19 ID:BIdwQR5P
>>499
俺もそれ悩んでる
ワードにコピペ、って意味のないことで凌いできたよ

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:22:41 ID:1gimfaZM
>>496
挿し絵は一発で落とされます。規定違反。

502 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:23:37 ID:TBQrv8bT
横位置で出力って
紙を横に、印刷縦?
紙印刷機にはいらないような

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:29:20 ID:BrMyV4GX
>>502
まずはプリンタの説明書から読み直された方がよろしいかと

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:36:04 ID:TBQrv8bT
わかった。
しかし、同じにしてるはずなのに、ワードと
VerticalEditorの枚数が違う?

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 15:36:24 ID:1ubkLOX8
>499,500
コピペ時に予想外のところで「改行」されている場合があるので,必ず全部読み返してください


506 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 16:21:35 ID:/CWKLtvJ
これから初めて投稿に挑戦しようと思うんだけど、原稿の作法が今ひとつわからないです・・・

ラノベを読んでみて、それと同じように書けば間違いないでしょうか?

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 16:22:16 ID:QDKM+tSR
凄まじく遅レスでスマソ。
あのさ、前スレでベテランワナビ様っぽい人が言ってた
「えんため猫事件」「イレギュラーなんとか」って何のこと?
過去ログにあるとかいうならどこらへんにあるかも教えてください。
微妙に気になって電撃があと30枚を切った時点から進まない・・・orz

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 16:28:12 ID:G1QX/XUg
>>506
作文の本で文章の書き方を、小説HowTo本で物語の書き方を学ぶと良いと思います。

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 16:28:50 ID:BIdwQR5P
>>506
小説の作法サイトは一杯あるから、その基本原則を守る
あとは、馬鹿一スレとか嫌展スレを見て、ラノベっぽい、とは何かを知る

最後に、プロの作品を参考にしてみ。かなり見方が変わるから

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 16:31:49 ID:1gimfaZM
>>506
応募規定のとおりに印刷して送れ。

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 17:05:58 ID:TBQrv8bT
今ぎりぎりでMFJだしてきた

悩みを聞いてくれ
1・あれ、印刷した後、一部のページの改行位置がちがうような、
どこかで改行一回分はいったかな
VerticalEditorからコピーして張り付けるときにそれともワードの最初のページがなぜか41×35だったので
ずらして正しくしたはず……ま、まさか最初のページしか反映されないの……か?

2・簡易書留でおくった
「お名前と住所と、相手先の名前をお書きください」
(相手先・『メディアファクトリー』でいいんかな……)

さて、しばらくしたら次回作を書くか

512 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 17:07:48 ID:TBQrv8bT
ちなみに枚数100枚きっかり
現用用紙換算・約220枚

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 17:39:17 ID:NUnHGThG
お前さんらちゃんとテンプレの下読みの鉄人を読んでるんかい?

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:01:26 ID:xkXsFIvI
鯖が復活したようだけど、その間に原稿進んだかい?

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:06:30 ID:G1QX/XUg
進むどころか手直しで一頁分削った・・・。

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:23:54 ID:ZmoE6Ans
\\//  / \ \/ /      |
  >  <  \/   \ _,. -−─−- | ナナミはきらはちゃんがだいっすき♪
//\\/\ /_, '"            | 大好き、大好き、だいっすき♪
  // \  _,r'"           | 
>  <   / ,.イl/r' /⌒´       | だいだいだいだいだいだいだいだいだい
        j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |   
      /ト{⌒`´″      l|   三 |   だいっすきーーーっ!!(≧∇≦)
      { }i{             リ  三 |
 \/   ソ -、           三  \__  _____/
 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}− i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─−^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /


517 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:27:21 ID:/CWKLtvJ
>>508-510
ああ、スマンす。そういう意味じゃなくて、今疑問に思ってるのは
「章ごとに改ページするんだよね?」「何行かあける時って何行あけるんだろう?」とか
そんなスカタンなことなんです・・・

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:40:57 ID:S9H04I14
なんでこのスレがあるの?

新人賞スレ@ラノベ板 ※110匹の落選者たち※  (481) 
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1136342936/l50

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:44:04 ID:bRdPWCIk
略歴、応募履歴だけ書いてしまったが…

…だいじょうぶだろう。

520 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:48:05 ID:Brw4erqZ
>>519
自分は、職業(略歴)で現在の職業しか書かなかった。
そんなことで落とされることはないと思いながらも、なんか不安になってきた……


521 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:56:37 ID:WncVTX6z
>>511
俺は受取人「ライトノベル新人賞係」で出した。
ネットで追跡したらちゃんと届いていたから、
あの欄は形骸化していると思われ。

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 19:57:12 ID:m9sjtyDx
>>517
好きにやれ。

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 20:06:23 ID:v61bCabR
ふっかつした?

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 20:06:58 ID:TBQrv8bT
>>521
サンクス。
あともひとつ。
1・簡易書留
「中身は書類……でよろしいでしょうか?」
「は、はい」
(原稿? 書類でいいのかな?)

2「お急ぎですかー?」
「いえ、今日の消印であればOKですので、お急ぎではないです」
「わかりましたー」
(今日になってるのか?)



525 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 20:12:01 ID:/CWKLtvJ
>>522
了解。模索しながらやってみるよ

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 20:21:05 ID:BbZ7QoWR
>>518
削除依頼出したけど消されなかったから。

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 20:40:19 ID:S9H04I14
>>526
そうなのか
また何やら不穏な動きでもあるのかと思っちゃったよ

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 20:57:46 ID:Dp8ZSC+J
切手を500円分貼ってポストに投函したんだが……間違っているのか?

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:00:36 ID:TBQrv8bT
>>528
500円でたりるかはしらない。無理だと思う
それならエクスパックのほうがよさそう

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:01:24 ID:pDiDSguU
>528
俺の場合、定形外だと580円だったので、エクスパックの500円で送った。
キミがどうかは知らんが…

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:01:31 ID:Dp8ZSC+J
>>529
エクスパックってなんですか?

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:20:23 ID:K2SWRLr4
>>531
http://www.google.co.jp/

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:24:55 ID:Nv8YJZAb
エクスパックの追跡サービスは何気に便利。
自分の原稿は既に到着したらしい。
安心感があるな。


534 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:30:45 ID:s5y16opA
もしこの中に郵便局員のワナビがいたら・・・

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:35:03 ID:OrmpzAYm
家に持って帰って、丁重に処分だな

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:38:30 ID:piJqbIy4
質問です。
……私が死んだら、あなたは泣いてくれますか?

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:44:02 ID:s5y16opA
>>536
あなたが知人だったら泣くかも

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 21:44:52 ID:FZF4Sncx
>>535
ライバル減らしかよw

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:07:05 ID:Dp8ZSC+J
質問@
902Tで書いていますが何か?
質問A
これから短編を二つ書いて電撃に送ろうと思いますが何か?
質問B
2バイトで1文字だから60KBくらい書けば足りますか?

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:08:40 ID:BIdwQR5P
>>539

ケータイ小説のほうにすればいいのでは?

それはキミ次第

それはそうだろうけど、書体をあわせる手間を考えれば
大人しくパソにすればいいのではないだろうか

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:11:00 ID:8acFibho
郵便局へ行ってきた。
田舎の小さい町の郵便局なので局員が殆ど町内の人。
窓口にいたのは顔見知りの近所の姉ちゃん。

町内でワナビバレした予感 orz

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:19:55 ID:gmZ4N4kL
だからどうした

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:22:37 ID:kihJ6P1f
そんなことないよ、大丈夫だよって慰めてください。

544 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:25:01 ID:s5y16opA
電撃スレで堂々と応募要項について聞くなってw
ちょっとワナビ叩きっぽいレス付いてるじゃないか

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:32:56 ID:piJqbIy4
>>541
実は郵便局員のお姉ちゃんはコバルト文庫とかが大好きなブンガク少女。(愛読書は『マリア様が見てる』)
将来は、お嫁さんになって主婦がてらに少女向け小説を書けたらな、なんてことを考えていたりする。
恋人いない歴はなんと実年齢と同じで、決して理想は高い方ではないけど、人付き合いが苦手で、
友達も少ないのでそうなってしまった、といった感じ。
もしおつきあいをするなら、やっぱり自分と趣味が同じ、本好きの人が良いなぁなんて思ってる。
と、思え。

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:40:00 ID:SEehk6r3
>>496
要綱に書いてある所ならOKかな?
富士見Fは地図・設定書等の添付可(ただし審査に影響なし)だから
イラストも大丈夫なんだろう。そんな所に力入れるのはもったいないが。

さて、規定枚数はあと6枚で到達だが、予定枚数は30枚以上ある・・・王の帰還見ながらゆっくり考えるか

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:41:06 ID:8acFibho
>>542
隠れワナビなんでちょっと衝撃的だったんだ…意味のない書き込みして御免。

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:43:01 ID:G1QX/XUg
>>541
実は郵便局員のお姉ちゃんは二見書房とかが大好きな“ブンガク”少女。(愛読書は『叔父さんといっしょ○』)
将来は、お嫁さんになって主婦がてらに“少女向け”小説を書けたらな、なんてことを考えていたりする。
恋人いない歴はなんと実年齢と同じで、決して理想は高い方ではないけど、人付き合いが苦手で、
友達も少ないのでそうなってしった、という感じ。
もしおつきあいをするなら、やっぱり自分と趣味が同じ、BL好きの人が良いなぁなんて思ってる。
と、思え。

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:47:47 ID:piJqbIy4
>>547
仮にばれたとして、それで君が世間の衆目に晒されたとしても、それで注目してくれる人ってのは
君に興味がある人だけなんだよ。君のことをなんにも思っていない、心に留める時間さえ惜しむ人ってのは、
たとえ目の前で殺人事件が起こってもブラウン管の前の出来事のように、自分とは無関係な現象としか捉えず、
噂と同じく、あるいはもっと早く自然に忘れてしまうことだろう。
何も恥ずかしがらずに、自分がからかわれることが予測されていたとしても、それは自分が愛されているからだと認めなよ。
愛されることって、人にとってもっとも幸せなことだよ?

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:51:59 ID:LNO9Utth
田舎ってのは違うんだよ。

サラリーマンが飲み屋で上司の悪口と人事の話しかしないように(?)
田舎では仕事とか結婚とか、そういうネタは必ず広まる。
個人に興味があるかないかもあんまり関係ない。
田舎では「**さんちの長男は」という属性でしかとらえられないから。

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:57:00 ID:Dp8ZSC+J
やっと5枚突破した!
で、いま気付いたんだが、プリンターが無い。
縦書きにするソフトも無いし。
PCはあるんだがネットに繋げないんだよな……フリーソフトなんて拾えないし……

なんか解決方無いかな?

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:58:21 ID:piJqbIy4
>>550
なあに、君が賞を取れば遅かれ早かれ、文学青年だったことはばれるじゃあないか。
今は確かにワナビかもしれないけど、いつかはライトノベル作家として大成するんだろう?
何も、噂になって恥ずかしいことではないじゃないか。今でさえプロ予備軍なんだから。

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 22:58:42 ID:SEehk6r3
>>551
つ【原稿用紙とペン】

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:00:00 ID:LNO9Utth
>552
いや、俺は541(=547)じゃないから。

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:01:24 ID:piJqbIy4
>>551
1 webメールなどを利用して、自分のメールアドレスに向けて作品を送信。
2 漫画喫茶(インターネットカフェ)に行って、webメールを受信。
3 ついでに漫画喫茶のPCで編集作業
4 漫画喫茶に据え付けのプリンターで印刷

ただ、印刷代が結構かかるので注意。DTP屋さんとかが近くにあるならそれを頼った方が安上がりかも?

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:01:53 ID:Dp8ZSC+J
>>553
たぶん写すだけで10日は掛かる。

一太郎とプリンターを買ったら解決するかな?

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:03:11 ID:SEehk6r3
>>556
金があるなら買った方がいいよ。
長い戦いになるかもしれないしな

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:03:30 ID:v61bCabR
>>551
原稿を暗記して、自分のおでこに切手貼って、YWCA会館に行く

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:06:15 ID:Dp8ZSC+J
よし!買ってくるよ!

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:07:49 ID:piJqbIy4
>>556
縦書きは必ずしも必要ではない。
また、ルビを使う予定もないのであれば、通常のエディタで縦書き印刷することも可能。
メモ帳だと駄目だけど、terapadとかだとフォントを設定するときに「@」と頭に付いたフォント(@MS ゴシックとか)
が利用可能だと思われる。
「@」と頭に付いたフォントは縦書き用のフォントで、文字を90度横倒しにして表示してくれる。
その状態で印刷すれば、縦表示になって印刷がされているはずだ。



561 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:16:21 ID:Dp8ZSC+J
>>560サンクス
凄い初歩的な質問ですまないけど、『ルビ』ってなんですか?

あとwinXPの要らないフォントはしこたま消しちゃったんだよ……
どうしよorz

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:16:56 ID:piJqbIy4
また、縦書きエディタはフリーでも存在するが上記の@フォントを用いることで、
ディスプレイ自体を90°回転させることにより縦書き編集も可能になる。
デスクトップだとモニタアームを利用しないと難しいが、(回転可能なモニタもあるね)
ノートの場合、ノートをくの字型にして立てることで比較的簡単に縦書き編集ができるようになる。
その際、キーボードはUSBなどの外付けのものを利用するのが良いであろう。

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:18:46 ID:P781l1OX
ルビはふりがな。

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:21:06 ID:piJqbIy4
>>561
ルビとは

ょぅ じょ
『幼 女』

の上に出ている小さい文字のことを指す。要するに読み仮名だな。

あと、@フォントについてだが、@付きのフォントが存在するのではなく、通常のフォントで@付きになると横向きになる、というだけなので
MSゴシックとMS明朝が入ってるなら必ず@付きのフォントは使えるはずだ。サクラエディタでちゃんと確認したぞ。


565 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:21:45 ID:Dp8ZSC+J
あ〜、なるほど
ふりがなか……
>>563dクス


566 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:24:39 ID:Dp8ZSC+J
>>564
ありがとう!
早速……ってまずはプリンターを明日買いに行かないと。

なんだかんだで6枚目。
こんな速さで良いのか漏れorz

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:32:31 ID:pqPWV21E
不愉快に思ったり気が引けたりする人がいたらすまないんだけど、
ソフトの基本的な使い方はパソコン初心者板とかで調べたほうが
いい気もするんだけど、どう? というかそんなに一っところで
何でも聞いてると、調査能力とか衰えそうで。うるさかったらすまん。

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:38:56 ID:piJqbIy4
>>567
調べることは、教えられたからといって出来なくなることではないでしょう?
それとも、質問に返ってきた答えが、必ず正しいものだとあなたは教えられているのですか?
2ちゃんねるにかかれている書き込みなんかがそうだけど、嘘ばっかじゃないか。
でも、ホントウのこともたまに含まれているから、役に立つ。
でも、本当のことを本当だと証明するには、どうしたら良いんだろうね?
物事が嘘か本当かをスレ住民の多数決で決めるかい?

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:41:11 ID:m9sjtyDx
>>567
言いたい事はわかるが、変な言葉遣いだなぁ。

>>568
言いたい事はわかるが、今更なことを長文で言われてもなぁ。
悪魔の証明だっけ?

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:50:04 ID:piJqbIy4
>>569
いや、単純に「真実に近づいたら、真実を知らなくてはいけない」ということを言いたかった。
妙ななぞなぞを出されたら、答えが気になるでしょ? ヒントを出されればなおさら。
だから、「方法を提案されたら」「実行して、有効であったかどうかを検証しなくてはいけない」というのが真になるはず。
方法すら分からなければ、分からないものは知らなくていいみたいなことで逆に向上心を削ぐことにもなりかねないからね。
だから、答えを与えるのも良いけど、ヒントを出し惜しみすることは誰にとっても有害にはならないと思っている。
無論なぞなぞのように押しつけは思考力を奪うだけなのであまり宜しくないが、
求められたら真実に近い答えを出してやるべきなんだと思うよ。いくらでも。
「情けは人のためならず」みたいな言葉ってあるじゃん。教えて君に餌をあげて成長させれば、
いづれ自分が訪ねたい事柄があったときに同様にヒントをくれたりする可能性は十分あるわけで、
「あっちへ行け」のような対応はどうかな、と思うんだ、漏れは。少なくともそれは愛じゃない。

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/31(金) 23:55:06 ID:tH/prBAE
たしかにこのスレは質問スレではないからなぁ・・・。
質問カキコばかりになるのもどうかと思うんだが。
まあ、初歩的な質問は不快だと言う人が出てくるまでは黙認でいいんじゃね?

572 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:01:47 ID:611Fo2R1
古参ばっかを養うようじゃ、コミュニティはいずれ終わるよ。
右も左も自分の名前も分からないような赤子もどんどん受け入れてゆくからこそ、コミュニティは成長し、
構成員が増え、結果コミュニティに蓄えられる知識・信頼は確固としたものとなる。
人間は成長できるんだ。成長できる人間は決して悪くない。
問題となるのは、成長した人間で、その成長という成果をコミュニティに寄与しない(自らが教育者にならない)人間なんだよ……

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:02:35 ID:XE/LjQws
このスレの性質上古参というのは恥ずかしいな。

574 :567:2006/03/32(土) 00:08:03 ID:pqPWV21E
む、そうか。教える側の古参住人が問題無いと思っているなら
まったく問題ない。スレ汚し失礼したッス。

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:11:30 ID:bmCqqUFy
まあ、教えて君が成長せずに落選しまくるのは自由だからな

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:14:24 ID:Y3ToK5fD
なんか日付がおかしなことになってませんか?

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:16:16 ID:611Fo2R1
>>576
2月が28日までしかないんだから、3月は代わりに32日まであるんだって学校で習わなかったか?

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:18:01 ID:tbSfJk9c
あと10日たっても3/41か……電撃の締め切りは楽勝だな……ウフフ……

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:22:55 ID:Y3ToK5fD
>>577
ああ、そういえば習った。
メメクラゲに噛まれてから、ちょっと記憶が所々抜けてるもので。
しかし、想定していた電撃締め切りより一日延びたなあ。ちょっと幸せだ。

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:25:48 ID:W3ANWaWs
これ、なんてビューティフルドリーマー?w

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:26:34 ID:XE/LjQws
締め切りの前日が延々とループする。

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 00:27:34 ID:rndhN92H
えいぷりるふーる

MFの人、お疲れ様。

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:00:50 ID:Icf8LDCH
>>577
まじか・・・。知らなかったorz

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:15:00 ID:2pOwEz7y
でもまあPCの問題はPC関連の板で聞いたほうが正確な答えが返って来やすいよな。当然だけど
各板の質問スレってのはそのためにあるもんだしな

時代が時代なら、調べもせずに質問してたらどやされた挙句、お礼の文章を三行以上書かされていた所だ

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:21:31 ID:0ToeBoY4
三行半ってヤツ?

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:22:49 ID:611Fo2R1
>>584
そうでもないと思う。
もちろん質問の仕方にもよるんだけど、専門の板であればあるほど初心者的な質問は
「知ってて然るべき」と捉えられて、逆にネタ系の回答しか返ってこないことがよくある。
また、この場合パソコン初心者版への案内がされていたが、パソコン初心者が全てエディタに詳しいわけではなく、
また同様に文書入力に興味を持っているものも多くはない。
冷静になって考えてみれば、ここが専門スレといっても差し支えない。
誰だって、作業をしているなら文書作成のノウハウを持っているはずだからな。

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:24:45 ID:7ORGE3BF
ボケちゃダメだ、ボケちゃダメだ、ボケちゃダメだ!

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:33:38 ID:2pOwEz7y
それにしても「ルビってなんですか」みたいな質問は酷いと思う
質問する前に辞書を引かない奴は死ねば良いのよ!(富野風に

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:45:50 ID:0ToeBoY4
俺も未だにルビって言われると咄嗟には思いつかないな。
フリガナって言えばいいのに。なんでわざわざ外国語なんて使うんだか。

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:47:00 ID:611Fo2R1
>>588
漏れたちが普段常識として取り扱っていることでも、多くの人間にとってはそうでないことも結構多いものだよ。
『萌え』と新聞紙上に載るようになったからって、それが市民権を得ているとは限らない。
未だに「萌えってなんですか?」という質問もネット上では未だ絶えないぜ。
辞書を引け、googleで調べろ、とは言うがね、それは教育されるべき人間の教育内容を、
ただ情報があるという事実だけで委譲してしまうことにもなりかねないだろうか?
我々は、情報の他にも「思想」を伝えていかなければいけないのだよ。違うか?



591 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 01:48:03 ID:611Fo2R1
うわ頭の悪そうな文章書いた。風呂入って寝ようorz

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 02:17:30 ID:PqXVKsu8
>>590
別に頭が悪そうとも思えん文だが、ただここは物書きを志す創作者のスレだから、
辞書を引けと言われても仕方ないんじゃないの?

専門的なPC関連用語や投稿時の注意書きじゃないんだから、
同じ作家志望の人間としては、辞書で分かることならそれで調べろという
気持ちになるのは仕方ないじゃないの。

・・・・・特に、俺みたいに資料集めに何万も使っている莫迦な人間ならorz

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 03:08:05 ID:2pOwEz7y
「分からないことは自分で調べろ」というのは立派な教育思想だと思うぞ

なぜなら調べて得られるのは「知識」だけじゃないからだ。自分の意思で、自分の手で、試行錯誤しながら、調べようとする過程で「知恵」も手に入るからだ。
そりゃあ教えることは容易い。字義なんざ一言で教えられる

けれど安易な優しさは相手のためにならないし、甘えを許容するほど新人賞は甘くないって、分かってることだろう?違うのか?
自分のために必要な物を自分で得ようとはしない。そんな他人に依存した人間でいいのか?そんな赤ん坊のような生き方を死ぬまで続けていてそれでいいのか?違うだろう?

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 03:11:35 ID:x/Us/KdD
説教うじゃいよばかたれー

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 06:50:56 ID:/2szQM59
おはよー

MFJの諸君お疲れ様!
電撃の諸君、残り一ヶ月です!

さあ気合を入れて電撃への執筆開始!(ぇ

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 07:54:28 ID:M9n75bpV
今年も四分の一が終わったわけだが、どれだけ書けた?
俺はプロット一本と、昨年書いたものの修正(電撃に投稿)。

少ないなあ……これプラス、新作一本くらいで理想なんだが。



597 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 08:13:33 ID:bTDjQgjV
>>595
うおい、一ヶ月もねーぞ。>電撃

あったらうれしいけどね……。


598 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 08:49:13 ID:/2szQM59
あと10日だったあ!!Σ(゚Д゚||大誤算!

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 09:13:54 ID:F38nTttW
Σ( ̄д ̄;)
って、嘘じゃなかったのかよ!

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 09:27:47 ID:jCvyDnHv
MFJは特殊な読み方するところも一切ルビふらなかったな、いざなぎ、とか

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 09:33:12 ID:F38nTttW
いっその事、52ptオールひらがなで送ろうかな

もちろん今日の消印で

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 09:43:09 ID:JuJTSJ9U
まだ3月は終わってませんよ

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 09:43:45 ID:upXJI1RX
ああ、そうか、この日付は四月馬鹿か・・・。

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 09:46:46 ID:jCvyDnHv
昨日、MFJだしたんだ
見直したらすこし、おかしいところ発見した(汗
どうしよう、鍵括弧がついてない会話(閉じるがない)が…

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 09:57:48 ID:kAcJtfpp
 それが一、二個ぐらいなら見逃してもらえると思うが。
 問題は、全体の完成度

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:04:05 ID:/2szQM59
この、3月32日って日付はなんだあああああああああああ!!Σ(゚Д゚||

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:05:06 ID:/2szQM59
>>604
文庫として売り出されてる作品にもよくあることです(ノ∀`)「先輩と僕」とか

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:15:40 ID:F38nTttW
言葉に鉤を付けない手法もあるぞ
だから気にするな


あ、今思い付いたんだがまったく会話の無い小説は認められるかな……

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:18:18 ID:/2szQM59
「先輩と僕」では発言の最後の鍵括弧がなくて、本文とつながってて驚いたことがありますし。
さらにキャラクターの名前すら別のキャラと間違ってて混乱したり。
人間の仕事に完璧なんてありませんよ。

610 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:33:09 ID:nq5gnsEc
ちょっと聞きたいことがあるんだが

 「チワワは食べ物じゃないよ!」
 泉は事も無げに無視。すでに包丁を研ぎ始めていた。
 見かねて、マドカがぼそりと呟く。
 「やめとけって、たぶん、食べるところないし」
 泉は頷く。「それもそうね」

 一番最後の、会話文が地の文と同じ行にある書き方はアウト?
 赤川次郎がよくやってるから、気にせずに書いてたんだけど、本来はダメなんだったっけ?
 
 

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:37:51 ID:upXJI1RX
大丈夫だよ。

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:41:36 ID:cPJ1tdiD
その程度で叩かれるなら電撃の前衛作家は半分くらい食いっぱぐれる。

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:45:09 ID:Uwl/WGHy
電撃締め切り4月10日とあるけれど、
締め切り当日の消印は有効? それとも無効?
そうすると安全に届かせるには8日には出さないと危ないのかな……

今1ページの5行目……

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:51:42 ID:R5uM4lXB
>610
アウトとは言わないけど、俺は改行する。
会話は行頭にないと嫌だから。途中に文が入るのはok。

「やめとけって、たぶん、食べるところないし」
泉は頷く。
「それもそうね」

「やめとけって、たぶん、食べるところないし」
「それもそうね」泉は頷く。「これがブルドッグだったらなあ」


615 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:57:19 ID:upXJI1RX
ここまでくると明らかに釣りだから嫌だ。

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:58:43 ID:JuJTSJ9U
全然おKだろ


617 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 10:59:35 ID:0ToeBoY4
>>610
繋がっていた方が良い気がする。
それって「泉が頷いて“それもそうね”と言った」文なのなら、改行したら誰が「それもそうね」と言ったのか分かりづらくなる。

古典じゃ会話文は地の文につないで書くのが普通だったし(改行されているからライトノベルらしいと言えるかもしれないが)、
「ライトノベルの文章法」なんていうものは確立されてないのだから気にしなくて良いと思う。

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 11:03:01 ID:Uwl/WGHy
え……釣り……
(´・ω・`)ショボーン

619 :610:2006/03/32(土) 11:07:15 ID:nq5gnsEc
サンクス

分かりやすい表現を心がけまつ

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 11:16:16 ID:cPJ1tdiD
>>618
釣りと宣言されたから落ち込むのは間違っている。そもそも俺達は
作品を(基本的には)一方的に世に出す職種を目指している。アクションに対して
常にクリアかつクイックなレスポンスが帰ってくるとは言い難い世界だ。
逆に考えるんだ。「自説さえ披露出来ればそれでいいや」と考えるんだ。

売り上げ? それはレスポンスじゃなくて神の声でしょ?

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 11:35:41 ID:F38nTttW
名前が本気で思い付かない……

テレビとか見てると大哉(ダイヤ)くんとか変な名前ばかり出てくるし……

正直に答えてくれ、現代で一郎とか名付けたらダメなのか?
だったら鰤慈石とか奇抜なのを考えようと思っているんだが

622 :613:2006/03/32(土) 11:39:16 ID:Uwl/WGHy
とにかく早めに出しマス……

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 11:39:44 ID:nq5gnsEc
名前付けのサイト見るなり、小説を読むなりしてみたら?
名前だけ、名字だけでかいてもおかしくないか
書き続けていく上で問題は無いか
あまりに荒唐無稽で、作品自体の質を落とすのは微妙だよ

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 11:42:20 ID:JuJTSJ9U
お前の作品にあう名前ならそれでいいだろ
おちたろうなんて自分の名前の時点ですごいぞ

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 11:47:18 ID:x15e6F3B
>>621
鈴木一郎という名前の有名人だっているぞ。

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 11:51:22 ID:R5uM4lXB
現代では、子供が八郎とかだとまずいんだろうな。

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 11:55:08 ID:F38nTttW
単純につけるよ。
主人公は太郎さん。

そういえば前に俺がいた仕事で、本名は凄くかっこいいのに何故か太郎さんと呼ばれている先輩がいた。
あだ名なんだろうけど、未だに何故『太郎』なのかが分からない……

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 12:12:23 ID:JuJTSJ9U
ウルトラマンたろーが好きだったんだよ

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 14:13:58 ID:nq5gnsEc
とりあえず、今回の電撃の題材はワナビ
もちろんタイトルにもワナビが入ってる

だが、これはこれで、どうみても精子ですよりも問題なような気はする

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 14:27:19 ID:cPJ1tdiD
>>626
左翼にいじめられる全国の軍司さん軍治さんほかも心配ですね。

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 14:44:29 ID:F38nTttW
みんなどんなネタで書いてるよ?
漏れはモンスターハンター2を資格制にした感じて書いてる

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 14:48:34 ID:2pOwEz7y
>>621
一郎に限って言うなら、今年の新生児はイチローくんが増えると思うぞ
名前のブームは周期があるから、古臭い名前が一回転してまた主流になることも多い

それに小説は一過性のものじゃなくて、何十年も残るものだし、あまり現代性に囚われても仕方あるまい

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 14:50:52 ID:0Xpty4gh
名前に関しては、作品の空気に合っているかを優先するな。
あえてミスマッチを狙うのも面白そうではあるが。


634 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:21:30 ID:/SkoeNpQ
 自分の作品のキャラにつける名前を考えるのって、楽しいよな
 イメージが確立できているか否か、実感できるし。

 あと、自分の子供にその名前をつけても恥ずかしくないか、っていう観点でも考えるよ。
 個人的には「月」と書いて「ラ●ト」なんて、自分に酔ってるみたいでつけらんないなorz

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:24:04 ID:bmCqqUFy
誰もやらないことをやるから意味があるんだよ。

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:33:38 ID:M9n75bpV
まあ、世の中ひろいってこった
ttp://mamastar.jp/bbs/onamae/show.php


637 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:34:56 ID:wuhtcU1g
>>635
誰もやらないことをやったから、いつまでもひとりぼっち
ということもあるからなぁ。

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:42:22 ID:bmCqqUFy
ついてくるかついてこないかじゃない。
やるのか、やらないのか、だ。

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:46:23 ID:7WWe43lK
>>636
え゛、これリアルネーム?
子供の人権はどこ!?

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:50:03 ID:2pOwEz7y
>>636
>綺羅(キラ)♂
>由来:星は夜になるとキレイに見えますが昼間は明るくて見えませんが輝いています。空の星のように人に見えなくても努力し、輝けるときに1番輝いてほしい

ああ…周囲に「綺羅は星じゃなくて衣装だよ」と突っ込める人はいなかったのか…
まあ名前を見て親の程度を測れるというのは便利だな。これが階級社会という奴か

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:51:31 ID:7WWe43lK
◎ 心愛姫(みらい)♀
◎ 虹愛(ななる)♀
◎ 羽鷺(うさぎ)♀

うそだよねぇ……orz

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:53:23 ID:W0UKkG/6
>>640
むしろダチの女寝取った挙げ句に「やめてよね(ry」したり、
他人が主役の芝居とかに横入りして乗っ取りそうだな。

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:57:31 ID:F38nTttW
悪魔くんの事件は忘れられたのかな

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:59:17 ID:hLOuyyzI
>>640
常に心の平穏を求める殺人鬼にでもなりそうな名前だな。女の手首とか集めんのか。

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 15:59:33 ID:2pOwEz7y
>>642
それならまだ良い。
女性の手を切り取って自分の肛門を拭かせるような子に育ったら大事だ

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 16:03:41 ID:PqXVKsu8
裁判起こしてまで、そんな悲惨な名前を子供に付けよとしたDQNは置いとくとして、
みんなPNはどうしてる。









ちなみに俺は、学校の先生が初めての授業で出席を取るとき、
誰一人として読めなかったような名前なんで、
本名で十分インパクトがあるんでそれでいい・・・・・

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 16:05:13 ID:4pZhhzEZ
>>641
羽鷺以外はどう頑張っても読めねーよ……

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 16:07:45 ID:W0UKkG/6
変な名前を付ける時はそれなりにコンプレックスとか付けるな。
それで平凡な自分と派手な名前との間でコンプレックス抱かせてもいいし、
逆に名前にアイデンティティ求めて、名前通りの人間になるんだー、とか
頑張ったり。惚れた異性に「俺(私)は君の名前好きだな。とても
優しくて、勇気が出てくる名前」とか言われたらそりゃ人生誤る。

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 16:17:47 ID:r7Ohq57x
名前か。ほぼフィーリングでつけて、逆につけた名前が人物の性格に反映されることもある。
うん、俺って適当だなあ…ペンネームも苗字・名前から一字ずつ取ってなんか思い浮かんだ字を付け加えただけって適当さだし。

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 16:23:19 ID:Hs+3N96W
>>646
もちろん画数重視。
いや、気休めだってことぐらい分かってるんだけどね……。

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 16:28:00 ID:2pOwEz7y
コギャルやらが流行ったのが前世紀末で、今世紀に入ってもう六年目。つまりかつてのコギャルは今や結婚適齢期に突入しつつあるんだよな…
その種の人間は平均より結婚及び出産が早いだろうし(偏見かもしれないけど)、近年ヤバイ名前が増えているのも頷ける話なのかもしれない

652 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 16:29:40 ID:iYTUnmlH
>>648
普通、平凡な苗字の家は平凡な名前は付けないよ。
レアな苗字だと平凡な名前をつける傾向がある。(女の子は変更を考え凝る)

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:05:06 ID:0Ezi5r80
俺は自分の名前ローマ字に分解して、並べなおしてペンネーム作った。
皆もやってみると楽しいよ。

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:09:24 ID:0ToeBoY4
名前といや、前にエレベータに乗ってたら子供二人連れた母親が乗ってきた。
四階に駐車場があるデパートだったんだが、三階で止まったときに男の子の方が外に出ようとしたとき

「こら、アトム。まだよ」

心の中で「えええええええええーーーーーーーーーーー!!!!」と叫んだ。もちろん声には出さないが。
昨今、子供用おむつのCMに使われる液剤と同じ色のおしっこが出ないとか言い出す親もいるみたいだし、
どうなってるんだろうな、今の時代は。国会にアトムだのウランだのが出てきたらリトルボーイ落とすぞ。

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:14:22 ID:yMy8abPg
山本 真希なんて男や田中 亜土夢なんて選手がいるくらいだしな
もうね、年齢制限がある代表の名簿を見るのが楽しみでしょうがない

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:15:05 ID:F38nTttW
名前の付け方にルールがある事を、今の親達は知らないんだろうな……

657 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:32:51 ID:4pZhhzEZ
童夢とか……超能力使うのかよと

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:35:10 ID:Mymu8Q0x
>>651
高学歴の人間は結婚から遠ざかり、
DQN親ばかりがDQNの子供を育て、その子供たちがまたDQNの子を……。
やがて総DQN化する日本。

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:46:16 ID:bTDjQgjV
名前と言えば、数日前に「矜持」の「矜」は人名漢字として認められないという判決が出たが……。

確かに「矜」って他の熟語じゃほとんど使わないけど、見た感じも聞いた感じも普通なんだよな。
上のようなトンデモ名前が氾濫している昨今、親が「納得いかねー」と怒る気持ちもわかるか。


660 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:46:34 ID:R5uM4lXB
高学歴にもDQNは多いけどな。

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:50:34 ID:4pZhhzEZ
歩来土(ぷらいど

とかなら付けられたりするんだろうなー

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 17:57:01 ID:P7alnvve
名前なんて慣れちまえば気にしないもんだよ。
と、回文名付けられた俺が言ってみる。

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:00:25 ID:F38nTttW
やっぱり著作権がある名前を、子供に付けたらダメなのだろうか
極端な例で実樹居魔薄とか……

あ、それだと子供が暗殺されちゃうな

664 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:03:06 ID:4pZhhzEZ
まあ、途中で何回も変更されるよりはね……

俺は親がなんかしょっちゅう名前を変えたがるんだよな……
手紙でやりとりして既成事実化、戸籍名変更を狙ってるらしい。

自分の名前が複数あって、
親の気分で日によって違う名前で呼ばれるのは正直うっとうしい。

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:05:44 ID:jCvyDnHv
MFJの書留追跡なんだけど
3月31日
16:56 引受(ここでたぶん消印)
(中略)
4月1日
6:22 到着 渋谷 東京都

4月1日 お届け先休日等のため保管 配達予定日:4月3日 渋谷 東京都

4月1日が休み?
っていうか、これマジで大丈夫なのかぁ〜!


666 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:07:31 ID:XE/LjQws
親がきちがいだとなかなか大変だ。

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:15:24 ID:0Ezi5r80
>>664
俺は母親が離婚→再婚で苗字が何度も変わったが、名前が変わるってのは凄いな。
よほどの理由がないと、なかなか変えられないって、妹尾河童の本で読んだが。

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:30:17 ID:nq5gnsEc
>>667
妹尾肇ってのは格好良かったのにね
河童が覗いた〜シリーズで、自分の名前への不満書いてたが。
たしか、息子は太郎だったような気がする
娘の名前はでてたっけな

電撃大賞タイトル晒し
「ワナビたちのディレンマ」



669 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:31:05 ID:0ToeBoY4
あと十年くらい経ったら、自分の名前を変えるブームが訪れる様な気がする。

自殺した子供の遺書には自分の名前を苦に自殺したという事が書かれ、
それを発端に日本中のおかしな名前の人たちが法案改正を要求する。
書店では姓名占いの本が売れ、テレビでは「親から貰った名前をポンポン変えるなんて云々」とオヤジが朝まで生で愚痴たれる。


670 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:35:27 ID:JuJTSJ9U
<色んな名前
別に憂慮すべきものでもないと思うが。
小説書く香具師がそんなの気にしてどうするよw

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:35:30 ID:P7alnvve
>>667
普段使ってる名前が実名と違うなら、その場合は変えられるらしい。
名前を変えたいという意思を示す必要があるんだとか。

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:41:46 ID:R5uM4lXB
まーワナビの場合は好きな名前をPNに採用出来るからなあ。
喫茶店なんかで呼び出されると恥ずかしい、ときいたけど。

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:42:08 ID:F38nTttW
とてもじゃないが、電撃長編に間に合わねぇって長編のシナリオで短編を書いてたんが、いまいち燃えが足んなくてな……
ぶっちゃけ短編には向いてねえ!

ってがっくしうなだれてたら神が降りて来た。
3秒で脳内短編が完成した。

あとは文章に起こすだけだ!
ガンガレ!俺!

674 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 18:44:08 ID:4pZhhzEZ
>>671
変えたい名前で手紙などをたくさん受け取って、
それを証拠にするらしいんだが……

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 19:52:30 ID:mU5wqCar
>665
4月1日 1035到着になってるぞ。おれは。
---------------  
3 月31日
9:49 引受 東京都

3月31日
1755 発送       東京都

4月1日
2:00 発送 新東京 東京都

4月1日 お届け先休日等のため保管 配達予定日:4月3日 渋谷 東京都

4月1日
10:35 到着 配達予定日:4月1日 渋谷 東京都
---------------

速達にしたけれどその違いかな?

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 19:59:24 ID:WBb/3gA/
書留みたいな受け取りに印鑑が必要な郵便の場合、
土日は持ち戻りになって月曜に再配達するのがふつうですよ。

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 19:59:34 ID:ko1CErNf
電撃長編を書き上げて、あとはあらすじを仕上げるのみなのだが、どの程度書けばいいのだろう?
起承転結の「転」ぐらいまででいいのか「結」まで書ききらなくてはいけないのか……

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:01:25 ID:4pZhhzEZ
起承転結
全部書け

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:07:13 ID:WBb/3gA/
>>677
結末を書かないのはダメって
どのホウツー本にも書いてあるyo

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:13:09 ID:OO3hLnT2
>>677
当然、結まできっちりと。
しかし短編のタイトルが思い浮かばねー。
本文は一日で書きあがったのに、タイトルで一週間悩んでるよ。
俺って、タイトルやキャラの名前、作中に出てくる固有名詞のセンスがまるでない。

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:15:21 ID:cECePZ7p
俺のように新人賞を通さずにプロ(しかもエロス)になった人間には、
ここの人間が眩しくて仕方がないよ……

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:16:32 ID:Lre6Lc81
それは官能小説家ということだろうか。
それともエロゲのライター?

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:20:28 ID:0ToeBoY4
>>681
はい、じゃあ作品の名前を晒してください。

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:20:34 ID:F38nTttW
あらすじで全て知って、それで読んで楽しいのかな?


って書いて送っちゃダメ?

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:20:56 ID:wuhtcU1g
エロ文書、うpキボンだぜぇ……

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:21:28 ID:cECePZ7p
まあ官能小説家だな。
昔は少年少女に夢を与えたくて筆をとっていたものだが、
今では一部の大人にマニアな夢を与えてます。

687 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:22:27 ID:W0UKkG/6
>>684
気持ちは分かるのでやってみるといい。MFとかSDとか、
コメントシートを扱うところをねらえ。

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:28:47 ID:R5uM4lXB
>684
楽しむために読むんじゃなくて、評価のためだから。

689 :687:2006/03/32(土) 20:29:55 ID:W0UKkG/6
うわ、ごめんageちまったorz

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:34:29 ID:YTxDRNDM
http://05.xmbs.jp/pupaman/

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:36:18 ID:Icf8LDCH
>>689
        _ ,,,,,、、、,,、、、、、,、、,,
      ,ィソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
     ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
     ソ;;;;;;;;;;r'“´  -‐-‐-‐-ヾ;;!
     j;;;;;;;;;;;;j  “´ ̄`  '“ ``リ
      !;;;;;;;;ノ  ィjiiiii!!!!  !!!!!iiii
     l;;;;;;;{   ,ィテ-、  rテ-ュ {
     」;;;;;;j!   ´ ̄   ト、  !
     ( 〉Yリ       ,ィ,,_ .;ソ  |
     ヽい',    ,r   _,,   ! <絶対に許さないよ
      `Yi    i { ‐-‐-‐'゙ ノ
       `ト、      ´¨´ ,ノ
       , イ  ヽ、 ` ー--‐イ

ごめん言いたかっただけ。

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:54:50 ID:QtDkoMIA
>>686
文芸板のおじんですか?

693 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:57:12 ID:cECePZ7p
>>692
その人とは別人
まあ漏れもそこの住人ではあるが
これから仕事する
もまえらもガンガレ  
ノシ

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 20:58:56 ID:bTDjQgjV
最近本っっっ当に初歩の初歩的な質問が多いなぁ。
別に初心者を排斥するつもりはないんだけど、本気で挑戦する気があるんなら、
せめてテンプレ>>2の参考サイトぐらいは目を通した方がいいと思う。

スレのためじゃなくて、自分のために。
その程度の手間暇を惜しむようじゃ、作品一本仕上げるのも難しいと思うぞ。


695 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 21:06:24 ID:M9n75bpV
いつものこと。
締め切り前日から当日にかけては、印刷と郵便、消印の質問が乱舞する。
プリンタが壊れた、インクが切れた、0時までにはなんとか間に合わせる、も多い。
ベテランはそれを鼻で笑いつつも、ベテランになってしまった不甲斐なさを噛み締める。

もはや風物詩。

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 21:21:55 ID:r7Ohq57x
あ、俺人名漢字とか考えずにキャラの名前付けてるや。
まあいいか。フィクションフィクション。

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 21:30:57 ID:W0UKkG/6
>>696
というか、人名の漢字が使えないってだけで騒ぐのは明らかに
パラノイア系ファンだけだろw

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 21:49:09 ID:YXbmvTER
章が変わる時って改ページしていいのか?
ページ数の換算の事もあって不安になってきた

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 21:52:05 ID:W0UKkG/6
>>698
してもしなくても大丈夫。島崎藤村の「破戒」では章改めでも
改頁しないし、最近の小説のほとんどは改頁している。っていうか
その辺は明らかに書き手の演出意図に任されているじゃん。

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 21:56:38 ID:PWXTykTe
読者に気分を変えて欲しかったらすればいいんじゃなかろうか。

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 23:00:48 ID:F38nTttW
短編で、二組みの掛け合いを交互に書いているんだが、やっぱり20行ごとに別のシーンに移るのは良くないよな?

だが、どうやっても引き延ばせないんだよ
なんかコツは無いか?

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 23:12:08 ID:0ToeBoY4
その二組の掛け合いが物語にとって重要なのかどうか考えて、
重要じゃなかったことに気がついてその手法をやめる。

703 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 23:19:25 ID:Lre6Lc81
レオナ「もう故郷に帰ったら?あなたにも家族が居るんでしょう」

704 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 23:20:04 ID:Lre6Lc81
ゴバーク
いい加減疲れてるな俺。

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 23:22:27 ID:nq5gnsEc
>>703-704
お疲れ。ま、強い酒でも飲んで寝ろ

しかし、創作文芸のほうもこっちも動かないな
やはり4月、5月締め切り前だからかね

706 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 23:36:17 ID:611Fo2R1
今から電撃大賞に作品を描いて送ろうと思うのですが、
もし電撃大賞の締め切りまでに作品が完成できなかった場合、
次に発生する新人賞というものはどういったものがありますかね?

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/03/32(土) 23:37:54 ID:XE/LjQws
>>706
>>4

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:06:34 ID:bmCqqUFy
>>701
出版されてるものでもそういうのないわけじゃないし、完成して良いか悪いかを検討してからでもいいだろう。
引き伸ばすなら、エピソード追加が一番手っ取り早い。
掛け合いにしても、そのキャラを表すようなセリフ・表現を入れる余地が本当にないのかどうかは見直してみると結構見つかるもの。
表現したいものができていたら、次はそれを読者にわからせることに頭を回すと、全然文章が足りてないことに気付いたりもする。
たまに、削らなきゃならない場合もあるが。短編だと切れ味を出すために削る場合が殆どだと思うんだけど、まあ引き伸ばすならそんな感じ。

709 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:17:22 ID:VztkO+iL
短編で二組の掛け合いが延々続いていて。
20行ごとにシーン転換でも、40行ごとで変換でも。

どっちにせよ俺は読みたくないな。

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:23:10 ID:UOhwyZ6V
現物しだいだね。細かい場面転換で怖いのは、場の温度に
読者が付いていけない事と、コロコロ変わる視点に引き回されて
キャラを掴めない事だから。それを解決出来ていればいけるというか、
むしろワンセンテンスでキャラを伝えてるって事だからポイントかも。

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:33:38 ID:gkO8h1PT
もうひとつ、
よく小説に読み飛ばしちゃう文とかあるよな?
ああいうのはどうやって書けば良いんだ?

駄文って言うのかな、どうしても一字一字に力を入れて書いてしまう。

やっぱり質より量を取るべきなのか?

712 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:35:13 ID:UOhwyZ6V
>>711
それはよそから答えを仕入れるもんじゃない。人生観がマニュアルに
書いてないのと同じで、作家としてのスタイルの問題だから
書いて書いて体で考えるしかない。

とりあえず俺は一文一文を吟味している。せっかくスペースあるんだしね。

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:36:17 ID:quQONkFS
頻繁に場面転換すると、場所の情報が極端に足りなくなるんだよ。
ていうかそんな頻繁に場面転換する意味が分からん。どうしてそんな演出が必要なんだ?

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:42:26 ID:gkO8h1PT
>>713
ならば貴様は、中年親父と5、6歳の少女が行うお人形さんごっこを、リアルに描けるというのだな?
っつうか書ける人がいたらお手本見して……

もう無理やりにでもシーンを変えて、誤魔化しまくるしか手は無いんだよ!

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:45:25 ID:gkO8h1PT
すまん……
イラついてた……
吊って来る……orz

716 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:46:50 ID:UOhwyZ6V
>>714
まず恥と外聞を諦めて、二人の内面を丹念に真摯に追いなさい。
リアリティとはどこにでもあるから、絵が想像出来るから立つというものではない。
彼等が自分と同じ人間であると思わせられなければどうしようもない。
とりあえずは実際にままごとをしてみる所から始めるとよい。

717 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:52:48 ID:DtsauSKE
>>713
まさにその情報量の不足を狙ってやることはある。
最後にきっちり帳尻が合うようになってればいいわけで(作品によっては合わなくてもいいけど)
どんでん返しだけじゃなくて、不安感を出すような場合とかにも細かな場面転換は効果的。
ホラー映画とかでもチラチラ場面が切り替わってるのあるでしょ。
度を越すとわかりづらいだけだけど、頻繁な場面転換=ダメにはならないと思うな。

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:54:49 ID:quQONkFS
>>714
つか、それは「ままごとのシーン」は本当に必要なのか?
「○○とままごとをして〜〜」という一文だけですませられるものじゃないか?

あのさ、大切なシーンだけを書けよ。書くことが無いからぶった切りなんて無駄無駄。
その物語の中で最も重要なシーン以外は一切書くな。
それで全体が足りなくなったら後で強調したい所は継ぎ足せば良いんだから。

その作品はどういう展開をして、どういう終わり方をして、どういう事を伝えたいんだ?

719 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 00:58:48 ID:WscsDZ7q
校正しようと思って読んでたら疲れてきた。
半分くらいで読むの嫌になった。
プロの小説でも一気に全部は読めないから、そういうもんだと思いたいが・・

720 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:02:14 ID:UOhwyZ6V
>>719
時間と体力に余裕があるなら、校正と一緒に会話とか文章リズムを
いじる事を勧める。自分でつまらないと思った事実を重く受け止める
潔さも大事だし、そういうのの何割かは内容よりも見え方によるもんさ。

721 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:08:04 ID:qN7nkYBD
>>717
ヴォネガットの「ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを」が頻繁に場面を転換していた。
問題は頻繁な場面転換では、ストーリー展開が描けなくて、緊張感が出ない。
北朝鮮の潜水艦が座礁して、日本の原発を襲うって小説があったけど、
膨大な登場人物を細かく書きすぎることで、まさしくこの欠点が頻出する形になっていた。
現物読んでないと判らんが、対策としては
・二人が操る「ままごと」の登場人物を少なくする
・説明しなくとも、転換後の場面が判っているようにする
等があると思う。

722 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:09:51 ID:gkO8h1PT
>>718
うん。適当にそんな感じでやってる。
ストーリーは全部埋まったんだ。筋も通ってるし、ちゃんとオチもテーマもある。
だが残念な事に、4コマ漫画みたいになってしまったんだ。
それ以外は完璧だと思う。

女の子の遊ぶ人形って『リカちゃん人形』以外に表現の仕方はあるかな?
ただの『人形』でまとめちまってるんだけど、なんか硬くなっちゃうんだ

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:17:56 ID:qN7nkYBD
>>722
着せ替え人形のこと?

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:19:10 ID:G39yhZf4
>>719
文体のリズムが悪いんじゃないか? 
声に出して読むのをオススメする

725 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:19:14 ID:quQONkFS
>>722
俺は人物とかを髪型と髪色で分けているが、同じ事が適用出来るかもしれん。
あとは服とか(最近は着せ替え人形もあるみたいだが)で差別化計ってみたり。

四コマ漫画みたいになってしまうのなら、その物語は四コマ漫画みたいな物語なんだよ。
短編になってしまったのなら短編にしておくべき。無理矢理長編にはしない方が良い。
俺は前にデジタル紙芝居作ったときに三十分の予定が無駄省いたら五分くらいの尺に収まってしまった。
でも作品としては完成度高いと思ってるし、周囲もちゃんとストーリーをしっかり受け取って予想通り罵倒までしてきたよ。

テーマ伝えるためにわざわざ何万文字って使って伝える無駄をやってるんだから、必要な無駄以外は省いた方がいい。

726 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:19:39 ID:cje6KGn2
「〜しもって」って言葉を競作してるダチが使いたいって言ってるんですが、意味分かる人います?
メジャーじゃない言葉は使うべきではないと俺は言ってるんですが。

727 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:23:30 ID:rPS+t7Sk
>>726
「〜しもって」だけじゃどんな意味かまるでわからん。
メジャーじゃない言葉は使うべきじゃないってのは同意。
キャラを立たせるためとか何らかの意味があるなら別かもしれないけど。

728 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:25:46 ID:gkO8h1PT
>>723サンクス
('∀`)ゞ

729 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 01:27:09 ID:quQONkFS
>>726
検索したら方言らしいな。
キャラクターのしゃべり方として入れるのは悪くないが、
共通語以外で当然のように入ってきたらそれはアウトだろうな。

たまに方言を平然と使っている作品を見ることがあるが、全く意味が分からなくて混乱する。
たぶん方言かどうかさえ分かってないんだろ。地元の方言くらいしっかりと勉強しておくべきだな。

730 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 02:19:11 ID:UOhwyZ6V
まあ、どうしても遣いたいのなら共通語翻訳をルビで振って、
地の文なり周囲のツッコミなりで収めどころを提供しないとね>方言

731 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 02:29:12 ID:IT/it3Vz
>>655
下條アトムなめんな

まあ、鉄腕アトムよりあっちが先だが

732 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 04:01:07 ID:qBghWcAl
>>726

高知県人ですか?

733 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 09:02:00 ID:ql2DfOVc
おはようござる…。
今回、初長編&初投稿を目指している電撃組みのモノです…。
もし許されるなら、十日までここに寄生させてください…。
孤独に疲れた…。

734 :733:2006/04/02(日) 09:03:41 ID:ql2DfOVc
うっかりageてもうた…。 すまぬ…。

735 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 09:16:27 ID:8e7ak23n
おはよう
日曜日になってようやくまともな執筆時間がさける社会人諸君、共にガンバロウ
あと20枚……まだだ、まだ終わらんよ

736 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 09:40:29 ID:+AJhCBlQ
>733
馬鹿野郎!
孤独もストレスも,原稿用紙にぶつけるもんなんだよっ!!
でないと,俺のようにスレへの書き込み量だけが増えて,原稿が進まなくなるぞ…orz
がんがれ!


737 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 09:40:39 ID:h6y+Pnmr
エロでもいいから小説家になりたい!

738 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 09:42:00 ID:/RPKclTs
>>733
嗚呼、いいなあ。
なんか最近、天然なんだか荒しなんだかわからない自称新人さんの書き込みが
多かったけど、こういう書き込みには心癒される……。

でも今度の電撃を取るのは俺だぁぁぁぁっ!!
あと40Pほど書けてないけどぉぉぉっ!!


739 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 09:42:16 ID:s+VChctU
MFが終わっていよいよ電撃か……。
2月から書いていた電撃用作品を昨日印刷した。
後は閉じて郵送するだけなのだがどうも気力が……。
プ●キュア見てた時はテンション高かったんだけどなー。

740 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 09:43:32 ID:O2WbkhOd
がんがれ超がんがれ。俺も短編残り7ページだ。だがむしろ
仕上がってからの推敲に時間取りたいし、辻褄合わせも
わりとグダグダ。

741 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 10:48:50 ID:akCP+2EZ
エウレカセブン見てておもったんだが、全体の構成がしまってないと
細部がかっこよくてももったいない感じがしちゃうね。

あ、俺は電撃はあきらめた。わはは

742 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 11:06:43 ID:gy0ZV5fh
エウレカセブンは良いラブストーリーでした。

まあそれよりも、今回のボウケンジャー見て少しやる気出た。

743 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 11:11:10 ID:JIC2m9/R
>>729
方言といえば、藤沢周平の『春秋山伏記』が凄かった。
登場人物の台詞が全て庄内弁。でもなぜかスラスラ読める。

農村の描写が秀逸なんで、よく参考にしてる。

744 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 12:02:53 ID:BuUZfBV1
電撃短編、クライマックス直前現在24ページ……どう考えても足りません。
本当にありがとうございました。

全国の下限に達しないワナビ達よ! 足りない原稿をオラに分けてくれ!!
……実際……どうしたものやら……

745 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 12:04:24 ID:quQONkFS
計算したらプロでも一作書くのにだいたい一ヶ月と三分の一掛かるんだよな。
十日とかで間に合わないよな。実際。

746 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 12:14:29 ID:akCP+2EZ
スティーブンスンは宝島を数日で書き上げたんじゃなかったっけ?

まあ書くためにラリってたらしいけど

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 12:38:20 ID:FWwXHPmk
京極は、あのクソ分厚い本を五日で書き上げるんだとさ。
で、あとは延々と文字の並びをいじってるんだとさ。デザイン的に。

748 :733:2006/04/02(日) 12:51:58 ID:ql2DfOVc
ここは居心地のいいインターネッツですね。
いままで、広義の意味での創作系のスレを彷徨ってきましたが、
個々人が本気で書いてると意思が通じるようで嬉しいです。
正直、ウンチクたれられて追い出される覚悟してましたし。
あぁ…。でも、この時期に居心地いい場所って、ある意味地獄かも…。

ところで、あらためてスレに目を通させてもらって思ったのですが、
現代ラノベで一人称ってまずいですか??
確かに表現力のごまかしに繋がるとは自覚しているのですが、致命的でしょうか?
なんか、一人称否定の傾向が強いような気がしたので、諸先輩に御教授頂きたいです。

749 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 12:53:42 ID:quQONkFS
俺、一人称の書きやすさと表現の幅広さ、伝えやすさを実感中。
物語の仕掛けを動かすために三人称にせざるを得なくなってるんだけど、
どうしても背景描写が淡々としがちだ。人物の会話までどう書くかめっちゃ難産。

750 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 12:53:46 ID:ABfe2agc
……まだだ,まだ吊られんよ

751 :733:2006/04/02(日) 13:00:33 ID:ql2DfOVc
>>749
光速の返答ありがとうございますw
僕も、一人称は一長一短に考えてます。
読みやすさは向上するかと思いますが、なんと言いますか、漫画的な読みやすさなんですよね。
読み手自身が想像をはたらかす機会を奪ってしまう感じがしてます。
でも、ラノベというジャンルを考えると、やっぱ大アリですかね??

752 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 13:03:52 ID:ncMfugj/
まさしく>>738のいう、
>天然なんだか荒しなんだかわからない自称新人さんの書き込み
だな。

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 13:07:59 ID:quQONkFS
「想像力を働かせないと読めない小説」なんてのは駄目な小説だと思うんだが。
地の文を読んでいるだけで情景が浮かぶ。台詞を読んでいるだけでキャラ達の表情が分かる。
そんな作品こそ素晴らしいのであって、いちいち解析して読み解くなんてのは考古学者にやらせりゃいいんだ。

大アリというか、本来の娯楽小説の役目としては読みやすさと面白さのバランスだと思うんだが。

754 :733:2006/04/02(日) 13:17:58 ID:ql2DfOVc
なるほど。
いわゆる、「万人で解釈が分かれる表現」や
「深読みさせる余地」の扱いに悩んでいたのですが、
今回は初めてですし、欲張らずに素直に書くことにします。
芸術性よりも娯楽性。大事な基本を忘れるところでした。


こんな時期に丁寧にありがとうございました。
恩に報いれるようがんばります!


755 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 13:56:52 ID:XgiFT0dG
新人賞って一年にどれくらいの回数あるものなの?よく分からないのでいっぱい応募してる人教えて

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 14:00:09 ID:SjeD8CXh
よ、ようやく電撃長編かき終えた……

757 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 14:05:37 ID:quQONkFS
>>755
「新人賞」で検索すれば?

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 14:11:21 ID:fbhkBcDM
>>757
携帯カキコなんじゃない? まあどっちにしても>>4辺りに
大手の賞が〆切付きで書いてある。

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 14:34:42 ID:I0exBObI
新人賞毎月有れば良いのにね。
一部の漫画の新人賞にはあるよね月例何とかって。

選考が大変なら月例は短篇のみにして長編は年1、2回にしたら良いかな?

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 14:49:45 ID:ANzHlzxc
応募数が多いほど,一年に一度まとめて審査することで効率よくしてるんだと思うよ。
短編だとすぐに出版して売るだけの旨味がないんじゃないかなー

昔,電撃の短編受賞作集みたいなものが発売されたっけ?

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 15:04:30 ID:BjHKwyuM
伏竜覚醒だっけか
七年位前、しかも古本屋で見っけた
内容はさっぱり覚えてない

762 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 15:06:02 ID:5RvTdDG4
>>759
短編で毎号やってるコンテストって、昔よくあったよ。
スニーカーでもやってた。
でも、ろくな作家が出なかったな。


763 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 15:39:44 ID:MHcptysj
スニーカーのコンテストか……佳作とったよ。懐かしすぎる。
今原稿を読み返しても,なにが評価されたのか,やっぱりわからん。
MFの3か月毎の発表と評価シートが,今のところ,いいバランスじゃないかな

764 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 15:45:35 ID:BwBID2kn
MFの年四回で充分だと思うぞ。

毎月となると下読みさんのところには一年を通じて新たな応募作品が安定供給されることになるわけだが、
実際のところ大多数が一次落ち相当作品であるわけで、そんなものを年がら年中読み続けていたら、
そのうち下読みさんがクルクルパーになると思われ。

まあ、発狂するまでいかないにしても、おんなじような作品が続いたら、頭の中で設定が入り乱れて
ぐちゃぐちゃになるんじゃないだろうか。毎度毎度きっちりリセットできてるのかな。

765 :759:2006/04/02(日) 16:09:22 ID:I0exBObI
なるほどうまくいかない経験則があったんですね。

ただ漫画では単行本一冊分で投稿ってのはないですよね。
小説の場合、雑誌発表の場が少ないからいきなり文庫本一冊分で投稿となるのかも。

だからといって小説誌に掲載したところで知名度無し、実力も多くの者はあまり無しでは売れないでしょうね。

例えば電撃系なら沢山有る電撃ナントカを一部統廃合してそこに載せるとか?

ぱふが腐女子、貴腐人向けになってしまったから萌系情報誌とかも良いな。

766 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 16:17:43 ID:quQONkFS
漫画って、小説を絵で六倍くらいに薄めたものだよな。

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 16:20:24 ID:h6y+Pnmr
文字で書き出せる要素はね。

でも絵の情報密度とパワーは文章とは桁違いだよ。
市場規模の差がそれを証明してる。

768 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 16:22:35 ID:I0exBObI
薄めたというか何というか…

漫画原作は400字詰原稿用紙一枚で漫画の1ページ分らしいですね。あとドラマCDも1分相当とか。

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 16:31:17 ID:IT/it3Vz
その点では確かに、視覚的な表現は半端じゃないくらい情報が密集している。
それを文章でやるのがわれわれの目指す仕事ではあるんだけど、
そういう点を考えると絵はやっぱ偉大だわ。

770 :719:2006/04/02(日) 16:31:42 ID:WscsDZ7q
>>720
>>724
遅レスだけど、トンクス
もう少し時間あるので、アドバイス参考に、見直してみます。

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 16:41:29 ID:quQONkFS
漫画の方がやりやすいと思うよ。小説は言葉を尽くさないとダメだしね。
ただ、漫画は心情が描きにくい。小説の方がよほど真に人間を“描ける”。
俺はそこの素晴らしさから漫画家目指すのやめて小説家目指してるんだけど。

漫画と小説なんて物語の進み方の説明が文字か絵かの差でしかないと思うし、
どちらも同じように物語を伝えられるのなら小説の方がいいよ。
漫画なんて場合によっては編集が物語まで“用意して”くれちゃうものだから。

それに漫画って絵だけ見て台詞読まないとかいうのあるみたいだしな。それじゃ面白くない。

772 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 16:53:58 ID:vrZSl1s5
いかん,マジレスしてしまいそうだw


773 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 16:55:52 ID:T414iccr
>>756
よう俺。
136/120で削る作業が大変で、伏線の設定直しとか面倒だが、
これで大賞獲るつもりだからまだ気が抜けん。

2回も最終落ちしたんだからそろそろ賞下さいっていやほんとマジでお願いします。

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:20:42 ID:mSaFcQ/h
それぞれいいとこがあるよ


775 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:23:29 ID:QmaKlIyy
そうして、ワナビスレで誰かが漫画を貶めてるように、漫画家志望のスレでは、
「ラノベって絵が下手糞で描けない人が、安易に小説ならばって考えで書いてるんだよなw」
と、向こうもラノベを貶めてるわけです。 因果なものかな。

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:28:56 ID:fbhkBcDM
>>775
ワナビなればこそだな。自分の目指すものが輝かしく見える一方で
自分の領分と近いものをひとしなみに貶めてしまうのは、自分が求めるものを
特別に価値のあるものと思いたいからだ。プロになって修羅場くぐって、
自分の職分の酸いも甘いも噛み締めればそんな事は言わなくなるでしょ。

777 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:30:01 ID:1thG0ud5
削りに削っても、42×34だと127枚。これ以上無理だと
思いつつ、ふと20×20にしてみたら、321枚。余裕で規定内。
多少の誤差、とは書いてあるけど……

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:32:28 ID:quQONkFS
>>775
それはまた違う話だけどなぁ。
「絵は描けないけど日本語喋れるから小説は出来るだろう」的な奴らは俺も嫌いだし。

あくまで映像表現的に漫画は安易であるってだけの話なんだけど。

779 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:35:30 ID:qUXyxHI8
漫画が強いのは小説に比べて摂取しやすいからって事につきると思うがね。
作り手としてはどっちを選んでも悶絶絶叫間違いなし。

780 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:39:06 ID:fbhkBcDM
まあ小説を週刊誌ペースで書けとか言われたらタマランなあ。
あのペースで掛ける漫画家は実際選ばれた奴としか言えないよ。
実際は編集のお陰(?)もあるんだろうけどさ。

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:42:37 ID:quQONkFS
締め切り考えると漫画家の方がよほど厳しいと思うなぁ。
アシスタントの管理もしなくちゃならんし、原稿料もアシスタント料でほとんど吹っ飛ぶらしいしね。
まぁどこかの人はネーム状態で週刊誌載せてるらしいけど。

小説家は良くも悪くも個人作業だしね。ああ、でも月刊連載があるのか。

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:46:25 ID:puBrOcZH
>>778
>>あくまで映像表現的に漫画は安易であるってだけの話なんだけど。 
誤解生みそうな発言だなぁ。きっと悪意で言ってるんじゃないだろうけど、「安易」ってのは何を根拠に言ってるんだい?

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:50:24 ID:T414iccr
>>780
小説には新聞連載という究極の連載があるジャマイカ。

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:53:20 ID:7oAVD6hG
なんか荒れそうだなぁ……あ、天気が、だよ(^_^;)
雨の夜に小説書くと筆が進む

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:54:48 ID:qUXyxHI8
これだからエラ呼吸の連中はっ!

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 17:56:51 ID:QmaKlIyy
なんか、語り出すと長くなりそうだから簡単にまとめる。
>>778
小説と漫画はそもそも表現のベクトルが違うよ。
小説がレトリックや文のテンポ、暗喩比喩などの言い回しで場面毎の緊迫感とか心情を演出するのに対して、
漫画はキャラクターの表情や構図、コマ割りでそれを行う。
お前さんの話を聞いてると、漫画は紙芝居の延長でしかないって印象を持ってるように思えるな。




787 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:01:50 ID:2Lri1IJ/
>>786
IDがくま

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:04:33 ID:fbhkBcDM
>>783
あー、あったなw あれはあれで良く書けるもんだが、あれこそ
いちいち大筋なんて考えてたら書けないだろうな。
夏目漱石の「こころ」だったかも元はなんかの連載だったっけ、そういえば。

789 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:13:10 ID:quQONkFS
>>782
>「安易」ってのは何を根拠に言ってるんだい?

ウィンドウズにマックをエミュレートした上でマック用ソフト動かすのと、
マックでマック用ソフト動かすのとどっちが楽かって話だよ。
伝達手順が違うものに同じプログラム走らせて同じコストパフォーマンスは出ないだろ?

>>786
漫画が表情やシーンからキャラの心情を「予測」するしか無いのに対し、
小説はしっかりと明文化して表現する事が出来るだろ。

そもそも何か勘違いしているようだが、俺は漫画を小説の下に見ているわけじゃないぞ?

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:14:35 ID:PIuk1B6p
>>773
最終落ちってのは、最終選考の過程で賞が獲れずにそのまま編集部からも放置ということ?
いま結構、最終まで行けばデビューさせてくれそうな雰囲気だけどね。特に角川3社は。

もしよろしければ、その最終落ちが角川系かどうかだけでも教えてもらえないかな。
自分も靴富士見電撃狙いだからちょっと怖くて……

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:18:28 ID:fbhkBcDM
>>789
まあ老婆心から。そこは安易ではなく優越してるとか有利とか
アドバンテージと言ったほうが通るかな。安易ってのは心の持ちようまで
表現してるっぽいし。
っていうかこんな重箱の隅を百烈拳する前に執筆終わったお前等?

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:21:46 ID:hE+oC7YJ
寝る前にいろんな神が降りてくるんだ
でも書こうとするとどこかに去ってしまうんだorz

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:27:29 ID:puBrOcZH
>>789
お前さまの喩えの何がどれに該当するのかサッパリ分からないのは俺のおつむのせいだとして、
「安易」って言葉は明らかに下に見た言い方だと思うんですが如何。

しかも、
>>漫画が表情やシーンからキャラの心情を「予測」するしか無いのに対し、 
>>小説はしっかりと明文化して表現する事が出来るだろ。 
これだと漫画の方が表現の難易度が高く、小説の方がそれこそ「安易に」心情を表現できるってことになっちゃうわけで。

まあこうしてみると言葉ってのもなかなか難しいよね。

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:27:51 ID:BwBID2kn
そろそろ今年あたり、題名・ペンネーム一字晒し組が受賞するような気がする。


795 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:31:53 ID:QmaKlIyy
>>789
ちょっ、勘違いも何も、お前さんの発言は漫画を小説の下に見てるとしか受け取れないってば。
その例えも、エミュレーターの方が漫画って言いたいんでしょう?
小説という純然たる表現形態を、漫画は絵という描写が曖昧になる方法でわざわざ上塗りしてるって。
そも、小説の表現は明確なのに対し、漫画の表現は曖昧で読者の解釈に頼ることになるから、
小説の方が作者の伝えたい意図や描写をより忠実に反映できるって考えてるなら、
そりゃ文字という表現を過信してる。

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:35:39 ID:fbhkBcDM
ふーむ、まあ厳しい事を言うなら、>>789は文章での情報伝達に対して
繊細さが足りないのかな。言いたい事の3割くらい書けばあとは
汲んでくれるだろうと思った上で、その3割の内訳も表現方法も
吟味しているとは言い難い。もっと叩かれて自分に疑問持てばいいと思うよ。

あるいは>>789は、「その一方で小説がまんがに対して優越しているところも
あるけど、それはここでは本題じゃないからハブいていいや」とか考えてるかもだけど、
それじゃあ読み手は納得しないわな。

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:36:15 ID:mSaFcQ/h
いいなお前ら原稿とっくに済んで




オレなんて起承転結書いたつもりが20ページも進んでねえやorz

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:39:40 ID:jQnqt0Nk
漏れなんかまだ一ページも書いてないぜ!
だから藻前も安心しな!

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:45:34 ID:Arezfyqn
なんだろう・・・

戦闘パートより日常パートの方が遥かに難しく、枚数とってやがる。
プロット考えたときは、戦闘ばかりで大丈夫かと思った他のに・・・・

800 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 18:55:18 ID:jQnqt0Nk
>>799
ウルトラマンや水戸光門などの、単純なヒーローもの作品においては
いわゆる殺陣シーンは、かならず一回の放送につき何分、と決まっているそうな。
ウルトラマンが予算上の都合で3分だった、という話からして多分ほとんどの作品はちゃんと戦闘シーンと日常シーンの分配がなされているんだろうな。
小説だから、予算なんか関係ないから、戦闘シーンばかりで済ませよう、というのも尚早すぎる気がするよ。
オープニングテーマ90秒、日常シーン15分、戦闘シーン3分、お楽しみシーン3分、エンディングテーマ90秒がやっぱり安心して楽しめる構成なんじゃないかしら。

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 19:00:33 ID:fbhkBcDM
>>800
でもそれって、向こうが嫌ってる「手慣れた構成」って奴じゃない?
プロ仕様の企画を持っていくのはプロ作家の仕事であって、オレらは
ムケていないなりの先走ったネタを出すべきではあるまいか。

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 19:00:42 ID:axj2YoqZ
どうせ読まれないんだろうしw日常パートなんてほぼ適当、カット

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:03:29 ID:BXuZFDBf
いざあらすじにしようとすると、戦闘シーンがストーリーの流れからすれば
一行で表現できるだけの存在だってことに改めて気づかされるな。

勝ったか負けたかより、そのことによってストーリーがどう流れるかのほうが
遥かに重要、みたいな。

804 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:06:49 ID:fd72CGKw
戦闘シーンそのものは飾りですね。

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:07:53 ID:quQONkFS
>>795
>その例えも、エミュレーターの方が漫画って言いたいんでしょう?

お前にとって風景ってのが文字なら、そうなのかもしれんな。

くみ取れっつーか、そっちもしっかりと分析出来ないだけだろ。
一つ前に書いたこともよくよく読まないで先入観と感情で叩こうとするだけだし。

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:11:56 ID:WscsDZ7q
オピローグ

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:13:17 ID:gkO8h1PT
あらすじを書いたらキノの旅化した……

あらすじのみを送っちゃダメか?

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:15:19 ID:IT/it3Vz
>>807
違った文体も書けるということで高評価につながるらしいから本文も送れ

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:22:05 ID:vZb3rHfw
粗筋にキャラの台詞が入ってる悪寒。いやまさかそんなことはないよな?

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:24:20 ID:gkO8h1PT
>>809
ダメなのか?
(´・ω・')

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:24:57 ID:quQONkFS
「○○は××だった。」
みたいなブツ切り文章が続いてるんじゃないの?

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:29:27 ID:7IpRLXOf
>>810
マジだとしたら、あらすじというものが根本的にわかっていない。

813 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:31:57 ID:YE+o0PSW
セリフは演出の部分だからな。あらすじに演出はいらん。

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:32:30 ID:BXuZFDBf
いい悪い以前に、あらすじに台詞を書けるほど文字数に余裕があった試しがないなあ。
毎回、本編書く以上に推敲を繰り返して、なんとか範囲内に押し込む感じ。

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:32:31 ID:gkO8h1PT
>>812
ラノベのカバー折り返しに書いてある奴だよな?

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:33:01 ID:2Lri1IJ/
・・・もしかしてあらすじってキャラの台詞入れちゃまずかった?

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:34:31 ID:fbhkBcDM
そのセリフが話の筋とかテーマに密接に関わるものなら
問題ないかな。そうでなければまず無駄。

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:35:01 ID:BXuZFDBf
根本的に勘違いしてる人もいるみたいだけど、
応募するときに添付するあらすじってのは
↓こんなのとは違うぞ。
ttp://www.d-uso.to/paperback/sym.htm

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:42:07 ID:gkO8h1PT
プロットをお芝居風にした感じなのかな?

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:42:30 ID:fbhkBcDM
まあ、このスレの中堅以上の住人なら大体知ってる、
ダメダメあらすじの一大権威があるんだよなあ。あれを見れば
まあなんちうかアレ。

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:42:32 ID:IT/it3Vz
>>815
それとは根本的に異なる。

ちゃんと「梗概」って規定になってると思うけど、それについてはテンプレにあるサイトで確認すべし。
ちなみに、「梗概」でぐぐるとテンプレにあるサイトが最初に出るぞ。

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:43:21 ID:quQONkFS
あらすじはあらすじで読み物として完結してなきゃならないんだよな。

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:45:35 ID:7IpRLXOf
というかID:gkO8h1PTはなんかもっと根本的なところをわかってない悪寒
しかしすでに原稿が終わっている俺は楽しくヲチ

824 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:46:52 ID:fd72CGKw
失敗を繰り返して成長するのです。

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:47:51 ID:T414iccr
>>790
すまん、酒飲んで寝てた。
おっしゃる内容の編集も1/2だが、
ちゃんとフォローはいれてくれる、大丈夫。

昔応募したやつでよければ梗概さらそうか。
もう書き直す予定もないやつ。

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:51:09 ID:BXuZFDBf
しかし「カバーの折り返しや裏表紙に書いてあるアレ」のことをなんと呼ぶかと聞かれれば、
あらすじと答えるぐらいしかできんわけで。
煽り文とかいう言い方で区別したりもするけど、一般的ではないしな。混同してもおかしくはない。

アレを書きたいという気持ちもわかるしな。あとがきも書いてみてぇし。

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:51:25 ID:gkO8h1PT
>>825
おねがいしますorz

828 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 20:56:13 ID:akCP+2EZ
>>782
安易と容易を間違って使ってるんじゃないかな

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 21:07:16 ID:T414iccr
>>827
「寡巴」は「栴」という国の丞相を務めている。栴の王は「鴻燕」
といい、昔ながらの寡巴の友でもある。栴は占術により統治が
なされているという歴史を持つ国だった。
 周那暦五六六年初夏、栴の北にある大国「犀」は、北方、西
方をともに平らげ、南進することを決定。その大群は破竹の勢
いで栴へと迫った。栴はその報を受け、この未曾有の国家危機
に対しとるべき対策を練る。意見は割れたが、寡巴はここでひ
とつのことを提案する。それは、犀と軍事同盟を結ぶことだった。
占術の結果、そうするべしとの結果が出、ついに同盟の使者を
出すことを鴻燕は決定した。
 しかし占い師は鴻燕も含めたったの五人で使者として発てと
言った。それを承服せざるを得ない立場の鴻燕は、寡巴も供と
し五人で犀へと発った。犀の軍と鉢合わせするなどの危険を経
て、五人は犀の都「趙鹿」にたどり着いた。
 犀の王は女性だった。寡巴はこの女王の歓心を買うべく会話
を操り、女王の気が同盟に向くよう仕向けた。しかし一方で同盟
などは犀に一分の利もないとして強硬に反対する家臣もあった。
 犀内の会議は暗礁に乗り上げる。寡巴たちはその中で自分た
ちに友好的な人物を見つける。それが犀の大元帥「宗騰」だった。
宗騰の勧めで舞踏会が催された。その舞踏会でさらに女王との
親交を深めることに成功したが、舞踏会後に、鴻燕は暗殺されかける。
 同盟反対の謀略が動いていると悟った宗騰は鴻燕を守り女王
と同盟へ向けての話を深めた。が、鴻燕を守っているという過信
が隙を産んだ。鴻燕は毒を盛られて死んだ。
 この事実はしかし、寡巴によって伏せられた。寡巴は、自らの
体躯が鴻燕と似ていることに気がついた。寡巴は鴻燕に、化けた。
 最終的に犀内では女王の知らないところで内乱が起きている
と発覚した。結果、同盟に利ありとして寡巴たちは同盟を結ぶこ
とに成功する。しかし、そのために死んだ鴻燕のことが、寡巴の
頭から離れなかった。(八〇〇字)

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 21:07:27 ID:s+VChctU
>>826
漏れも気になる!
「こういう風に書いちゃダメ」ってのはよく聞くけど
見本載せてるとこって漏れは1つしか知らないな……。

831 :829:2006/04/02(日) 21:08:36 ID:T414iccr
行数制限が・・・。
これで電撃で2次通過だけど遙か昔だから第何回か忘れた。
ついでに題名も伏せで。全然気の利いてない題名だから・・。

色々言われている通り、帯についてる煽りやリードとは別物。

832 :829:2006/04/02(日) 21:09:19 ID:T414iccr
たびたびすまん。
したらばで晒すべきでした('A`)ホントウニゴメンナサイ

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 21:10:59 ID:gkO8h1PT
>>829
サンクス!


もしかして本文にない文を使っちゃダメなのかな?
あらすじを本文とは違う言い回しで書いたりとか

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 21:11:33 ID:fbhkBcDM
>>831-832
乙。まあ貼ってしまったのは仕方ない。むしろ進んで貼った
その気概に拍手を。

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 21:16:59 ID:WscsDZ7q
おおう
参考になる

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 21:18:40 ID:T414iccr
>>833
その小説を読んだことがない相手に対して、
800字で物語の流れと主題を説明するだけだよ。
梗概はネタバレするところ。
言い回しなんかまったく気にする必要がないし、
そもそもこの梗概に神経をすり減らすことが無益。
あくまでも勝負は本文。

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 21:25:48 ID:s+VChctU
d
そして間の悪いレスをしてスマンかったorz

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 21:53:16 ID:s+VChctU
ところで。
送り状って宛名に「様」って印刷されてるけど
会社宛に送る場合は「御中」が正しいよな?
この場合、様を斜線で消して、横に御中って書き加えた方がいいんだろうか。

839 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:10:29 ID:VztkO+iL
>送り状って宛名に「様」って印刷されてるけど
郵便の送り状のこと?

(株)メディアワークス 『第13回 電撃大賞 小説部門』係 様

でかまわんだろ。封筒の表紙に自分で書くなら御中だろうけど、
ゆうパックのあの送り状で、わざわざ消して書くのは見づらい。

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:13:23 ID:7IpRLXOf
少しでも印象よくしたいなら御中にすべきじゃね。
あとは(株)で略さないで株式会社ってちゃんと書くとか、そのへんは社会常識だから。

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:22:24 ID:BXuZFDBf
宛名に気を遣わなくてもいいと言うつもりはないが、宛名のことに
思い悩むくらいなら、ぎりぎりまで小説の推敲を頑張るほうがいいと思う。


842 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:32:06 ID:gkO8h1PT
書体の質問って聞いてもらえるのかな?
表現についてアドバイスをもらいたいんだけど

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:32:48 ID:VztkO+iL
封筒に書くのは正式に。
ゆうパックのあの狭い送り状なら見やすさ重視。

って臨機応変に対応するのも社会常識だと思う。

株式会社に御中に、って、あの狭い中に一体
どのくらいの大きさの文字で記入してるんだ。
まあ、どうでもいいけどね。

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:35:01 ID:VztkO+iL
>書体の質問って聞いてもらえるのかな?
文体のこと?フォントのこと?アドバイスってこのスレ住人から?

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:43:11 ID:8NRcIJrH
御中にしないだけで文章作法ができていないと、開けずに落す下読み編集もいるぞ(マジ

公募のあらすじは、とにかく最後までネタバレし、こんな小説ですと自作をアピールする最初の一歩。
それを手抜きしたら、あらすじも書けない奴かとこれもマイナスイメージ極大。

宛て名を大いに気にしろとはいわないけれど、水溶性のもので書いてワヤにしたり、御中ぬいたり、
返信用封筒に○○▲之助行 とか世の慣例は守ったほうが当然安全でしょう。

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:47:19 ID:QmaKlIyy
蒸し返しちゃって悪いんだが、
>>805
俺は少なくとも、感情と先入観にまかせて、叩くようなレス一つもしていない。
お前さんのレスしてる内容をすべて総合して見て、それに対して反論しただけだ。
それが感情にまかせてファビョってるように見えたなら、まあ俺の文章に難があったって事かな。
でも、お前ももうちっと自分の言わんとすることが相手に伝わってるか省みたほうがいいぞ。
それだけ言いたかった。 あしからず。


847 :838:2006/04/02(日) 22:47:27 ID:s+VChctU
さんくす!
自分が知らないだけでもしかしたら消すものなのかと
ちと不安になったんだ。ぐぐっても分からなかったし……。
株式会社はもちろん略さず書いたよ。

848 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 22:56:06 ID:fbhkBcDM
>>847
せっかくだから、そういう礼儀作法一般を書いた実用書とかを
一冊持っておくといいかもね。実生活のみならず、小説での
キャラの幅も広がるよ。

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:01:54 ID:hUaiC5WL
>>845
へ?
返信用封筒って切手はって素のままだけど、まずいのか(汗(MFJ

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:03:26 ID:hUaiC5WL
(株)とか略さないとか、様とか書くとかあるけど
応募のサイトには(株)〜〜係だから、そのままかけばいいのでは?

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:12:27 ID:L5EXLDhl
>>850
自分のところに手紙出すときには御中とつけろ、とは言えないだろ。

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:13:12 ID:7xF0xJUI
電撃間に合わNEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:17:15 ID:IIt1sbAG
>>852
独りで書こうとするから間に合わないんだよ。
二人で作業を分担すれば、一人当たりの作業量は半分になるでしょ?
その調子で、三人四人で作品を作っていけば今からでも間に合わないなんて事は無いよ!


854 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:36:32 ID:quQONkFS
12人で分担すれば一人10頁。一週間あれば余裕か。
ただ問題は並列化と互換性が・・・。ソ連に洗脳装置無かったっけ?

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:46:00 ID:Nj0ujbvb
どうしてもペリーローダンが脳裏をよぎる。


856 :845:2006/04/02(日) 23:50:42 ID:8NRcIJrH
>849
自分のところにくるわけだから、普通は自分の名前かくのでは?
MF編集部が貴方のなまえをわざわざ書いて返してくれるとでもおもってたとか?

たぶん、帰って来ないと思う。編集部にコンタクトとるか、最初の80円はあきらめ、
ダメモトでお詫びの手紙をそえて氏名と作品名を書き、宛て名を書き切手を貼った封筒を

速達で明日中にだす! 首都圏だったら、おれ編集部まで自分で行くのやるかも。

数日のうちに下読みサンたちに応募作品わけるだろうから、そうなったらもうおそい。

作品が編集部にまだまとまっていて、親切な編集がその手紙を取って
「ああ、この人ね。いれておく…と」とやってくれるのに一縷の望みをつないだらいいかと。

857 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:55:20 ID:5ZP8haGR
念願の電撃長編原稿が完成したぞ

858 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/02(日) 23:59:32 ID:WscsDZ7q
>>845
なんかまた悪名高いMFの内情暴露か
>御中にしないだけで文章作法ができていないと、開けずに落す下読み編集もいるぞ(マジ

10代が多そうなラノベの応募者に、こんなもん求めてるのか。

859 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:00:28 ID:7IpRLXOf
.  そう かんけいないね
rァ ころしてでも うばいとる
.  たのむ おれのもてつだってくれ!

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:03:43 ID:g4UeL8qt
BGMにサウンドホライズン垂れ流してたらファンタジー書きたい衝動に駆られる影響されやすい俺。
でも無音だとイマジネーション沸かないんだよな……。

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:06:50 ID:m3eeed/q
だから、受かっている10代はほとんどいないのでは? MFに限らず。

10代でも作法は作法だろう。受け取った側がどう思うか。すくなくともプラスには
おもってくれない。あ、ガキか、で、下手したら年齢みて20歳代だとかしれたとたん
非常識が、とおもわれかねない。

なんであれ、最悪に備えてできる最善つくすのがいいのでは? ただでさえほとんど
二〇三高地に突撃してるようなことしているのだから。

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:09:34 ID:g+k9nJCE
俺がいなくてもかわりはいるもの。

863 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:10:32 ID:+F9rAd6+
>>858
その手の下読みの話は何もMFに限った事ではなく、普通の話だろう。
むしろ数が多い電撃の方がやりそうな気がする。
数が少ないレーベルの方が気にせん……というか気にしていたら……。

864 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:23:12 ID:il5Py2i3
やぁ! おはうぃー!!
1Pも出来てねぇや。
こんな僕を誰か抱きしめておくれ〜

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:23:45 ID:8CvgXOxv
待て。 10代=作法とか知らない人が多い、まではともかく、
作法守ってない→下読みが落とす→10代は作法守らない率高いので受かる人は必然的に僅か
は、さすがに論理の飛躍というモノじゃまいか。 

866 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:31:35 ID:kl+7omAH
一般論だの粗忽者に対する編集の対応なんてどうでもいいんでねえの?
肝要は編集が速攻惚れるくらい完璧な投稿作法をやってのける事だし。

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:35:52 ID:v1ZNZuGK
宛名を会社名で止めるときは「御中」だが、その後に個人名や係や部署が
続く場合は、「御中」は入れないのが通常だじゃなかったか?
まっとうな会社勤務の社会人なら、ビジネスマナー講習で習うと思うぞ。

○株式会社メディアファクトリー御中
○株式会社メディアファクトリー △△係様
×株式会社メディアファクトリー御中 △△係様

係宛に送るから、公募の場合は「御中」はいらないはずだろう。

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:41:31 ID:HZuW6Eag
御中は集団に対する敬称、様は個人に対する敬称。
だから係の場合でも御中が妥当じゃね?

869 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:45:34 ID:v1ZNZuGK
>>868
ああ、そう言われるとそんな気がしてきたw
講習受けたのなんて何年も前だし、自信がなくなった

株式会社メディアファクトリー △△係御中

ってことか。
ちょっと調べて来よう。

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:46:57 ID:MyVCsTBM
>>863
どうなんだろな。
どこだかは忘れたが、下読みの、読まずにポイをチェックする仕組みがあると聞いたことがあるが・・

まあ、確かに気にしても仕方ないけどね。

871 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 00:58:15 ID:SXTQyfAn
よけいなお世話かもしれないが、ゆうパックのラベルはしばしばはがれて
仕分けの人が困ることがあるので、封筒本体にも宛名を直接書いておくとよい。

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:00:54 ID:BrlWr6fY
殺伐としてる所失礼します。
誰かこの中で、GA文庫に原稿を投稿した方いられますか?
あれって連絡だとかくるものなのでしょうか・・・?
もしそうだとしたらどれくらいの期間なのでしょうか。

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:00:59 ID:Y5APc+Jg
作法をきっちりとかの前に問題は中のブツだろう。
そんなしょうもないこと勘ぐってどーする。

そういうので切ってたらラノベ書いてる奴が7割は落ちるぞ。

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:08:04 ID:g8Tbxj0N
企業相手に「様」はないからな。あと雑誌についてる葉書なんかの「行」も同様にダメだからな。

企業相手は御中。個人相手は様。自分宛は行。それくらい覚えておけよ・・・。親とかに習わないのか?

875 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:11:21 ID:F37j4qdm
今は自分相手も「様」です。

「行」で出す。「様」にするのは相手の仕事
 ↓
相手の手間を省いてあげるため、「行」を縦線2本で消して「様」を付ける
 ↓
見た目が悪いので最初から「様」<今ここ

876 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:15:21 ID:F37j4qdm
>>873
そもそも説教してる側がこの体たらくだし、99%駄目なんじゃない?
俺も完璧な自信は無いよ。

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:16:23 ID:gj3CIHZK
>>874
あれって出版社自身に対して「御中」とかくのはちと儀礼としてまずいから
その出版社に送るという意味で「行」にしてるんだよね?

自分もこれから就職活動する身分だし、せっかくだからそういうことも勉強するか。

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:17:57 ID:F37j4qdm
>>877
団体はまた違う。
個人の自分宛封筒は「様」が最新型の礼儀です。

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:22:00 ID:SXTQyfAn
>>878
礼儀に最新型ってあるのか

880 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:23:06 ID:kl+7omAH
>>873
こっちの話じゃなくて芸能界の話で、更に2ちゃんで見た話であって
信憑性は薄いけど。書類審査の際に誰かの書類が机から落ちただけで
そいつは芸能界でやっていくツキがないと決めつけられ、封すら
開けられないまま落選したらしい。それと比べれば、会社に書類送るのに
まっとうな書式で送る技能なんて、求められる資質としては遙かにマトモ。

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:23:41 ID:g8Tbxj0N
>>ID:F37j4qdm
すまんがその「最新式」とやらのソースをくれ。
検索したところ、やはり「行」だ。

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:24:33 ID:3w7RG6BX
どこの国の最新型だよ、それ。ID:F37j4qdmの脳内以外のソースを示してほしいもんだが。
聞いたことねえぞ。

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:25:02 ID:F37j4qdm
>>881
会社で習わなかったのか?
矢印の経過も含めて説明されたぞ。

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:26:36 ID:kl+7omAH
>>883
文献に残らない民俗風習みたいなもんなんじゃないか、それ?

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:27:15 ID:g8Tbxj0N
俺は「行」で習った世代だし、葉書の書き方が最近変わったなんて話も聞かないな。
一体どこが教えてるんだ? 説明会なんかで言われているのならネット上にもあると思うんだが。

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:30:23 ID:F37j4qdm
>all
行縦線消し様も知らないの?
そこで止まってる話は聞いた事あるが、
それすら知らんってのはちょっと脳内社会人を疑わざるを得ない。

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:39:49 ID:g8Tbxj0N
だからソースを示してくれ。俺一人が「いや、自分宛は行だろ」と言ってるんならまだしも、
逆に一人だけ「行消し様だよ」って言っているわけで。

とりあえずいくらか検索してみた結果なんだが、少なくとも三ヶ月前まで「自分宛は行」は常識のようだ。
いつからヴァージョンアップしたのか知らないが、ソースを示してくれ。

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:48:30 ID:jFcB2si3
しかし、ややこしい習慣だな。
個人レベルならまだしも、企業レベルだと結構な
手間じゃないのかコレ?
恐らく日本全体で考えたら、かなりの時間と人件費を
浪費していると思われ。この点、欧米のFROM-TOは
シンプルで効率的だ。
味気ないとかは言われそうだが。


889 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:51:14 ID:V2YQwcXS
>>886
それは知ってるが。
だから最初から様にするなんてのは聞いたことが無い。

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:52:17 ID:3w7RG6BX
手間がかかるところにこそ礼法としての価値がある、みたいな日本的な考えが俺は好きだ。
なくならないでほしい。

行縦線消し様はどこまでソースを探しに行ったんだろう。

891 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:52:49 ID:F37j4qdm
>>887
出せるソースはないよ。期間的には3年位前か?
ソースがないから違うって、これはそういう問題じゃないだろ?

どこの検索ページか知らんが、個人のやってる所を妄信するのは危険だし、
企業だと新方式を知らんDQNとのトラブル起きるかもしれないしな。
新方式を知ってる香具師からすれば「古いなぁ」で終わるからな。

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:55:56 ID:F37j4qdm
そもそも、社会人なら何故ネットで検索する必要があるんだよ?
お前の頭の中にソースないこと自体がおかしい。

893 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:56:17 ID:8CvgXOxv
ていうか、いきなりスレの全員に向けて無知&脳内社会人呼ばわりかよ、ID:F37j4qdmよ
自分の言うことがわかってもらえないからって、煽りだすなよな。荒らしと変わらんぞ。


894 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:57:24 ID:/S3BYGQ6
>>891
ソースを出せない以上、脳内社会人を疑われても仕方ないかと。

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 01:58:06 ID:V2YQwcXS
>>891
あんまり言いたくはないが。
いきなり脳内社会人呼ばわりするような奴には、駄目企業乙と言いたくなるだけだ。
うちじゃそんな話一つも聞かんけどな。

896 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:00:32 ID:F37j4qdm
ワンクッションあるのに勝手に「いきなり」にするなよ…

897 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:02:56 ID:jFcB2si3
>>890
日本国内だけで完結した世界なら
それもありだろうけど、国際競争を戦う上では
明らかに無駄なんだよね。これ。
最初から「様」にする話は、企業側の負担を少しでも
減らそうとする運動なのかも試練。


898 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:04:48 ID:3w7RG6BX
なぜにageる。ID:F37j4qdmを晒したいのか? かわいそうだからそっとしておいてあげろよ。

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:05:30 ID:jFcB2si3
ごめんageちまった・・・orz


900 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:05:34 ID:sq3bFLdj
「他人の常識を疑う前に自分の常識を疑ってみよう」のいい例だな。
会社で習ったからと言って、それが世間一般での常識であるかどうかは別の話。

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:08:12 ID:g8Tbxj0N
ソースないのはおかしいだろ。
「個人のやっている事を」って、まず企業のサイトらしい所で説明されていたし、
gooのBBSみたいな所でも12/14の日付で「自分宛には行を」というのは書いてあった。

こちらはソースを出せる。

だが、「行縦線消し様」なんていうソースは出てこなかったし、何処でも言われていなかった。
少なくとも三年前に言われていたなら既に広まっていてもおかしくはない。

>>897
そういう植民地的考え方もどうかと思うな、俺は。
向こうに送るときは向こうの礼儀で、向こうから送ってくる時はこっちの礼儀で通せばいいだけだし。
なんつーか自国の特色を無くしたらその時点で「国際」的には負けてると思う。

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:10:56 ID:wwZrTpao
まあ、業界によってルールは微妙に違うんだろうな。

自分宛に「様」を、年配の客相手の老舗がやったら、あきれられるだろうし、
新しい業界、例えば携帯ゲームの会社が若者相手に「様」なら、
それでも通るだろうし。

>901
国際的には消費エネルギーが少ない方が生存競争で有利、って話だよ。

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:12:40 ID:wwZrTpao
文章になってないな。訂正。

国際的生存競争では消費エネルギーが少ない方が有利、って話だろう。

904 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:14:35 ID:SXTQyfAn
礼儀とかマナーってのは保守的なもので
どこからともなく「最新型」なんてものがでてくるわけはない。
どうにも変な人がいたものだ

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:16:23 ID:jFcB2si3
>>901
植民地どうこうでなく、企業サイドで考えた場合に
無駄な出費だろうという話。
あくまで「経費」の話を取り上げている。
個人的には「礼儀」や「慣習」なんてのは、時代に合わせて
変化していくものと考えているから、時代に合わないなら
変えていくのも有りだとは思うけどね。


906 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:17:35 ID:wa1Fvxd1
保守的な人間に対して、保守的であれば
相手を満足させられるから、礼節とかマナーを尽くすだけだろ

もし行消しで様なんか古臭い、という明言する外資系があれば(まぁ、実際にはないが)
そこに送る場合は、行で済ますのが人間ってもんだろw

907 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:19:46 ID:F37j4qdm
「俺は会社でこう言われた」じゃなくて、「検索はこうだった!」を前面に出すのかね。
俺の業界は(多分)通信販売系。

>>904
情報収集力の無い香具師を振るい落とすために新しくしてると言う考え方もできるが。

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:19:54 ID:EpYCZMMG
この流れで言うのもなんだが、私大受験の封筒で縦線消しってのは見たことがある。
俺は学生だからどっちが正しいか分からんけど。

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:19:59 ID:SXTQyfAn
>>905
しかし誰かが率先して勝手に変えてそれを人におしつけるというのはなしだ。

少なくとも、エンターテインメントを書こうとしているワナビは
他人に俺ルールをおしつけるような傲慢な真似はやめるべきだろう


910 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:20:43 ID:wwZrTpao
>どこからともなく「最新型」なんてものがでてくるわけはない。
いや、価値観が揺れ動いてるときには、根拠不明の最新型がでてくるよ。
大抵は外国の物まねで、定着しないことの方が多いけどね。

マナーといえば、「フランス料理などでフォークの背にご飯を乗せて食べる」というのがあった。
「最新型」はどうなのか、縁がないから知らないけど。

911 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:22:28 ID:SXTQyfAn
>>907
おまえはそれでいいや。がんがれ。

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:23:27 ID:V2YQwcXS
下手したら業界によって違う可能性もあるのに……。
それを知らないor使わないからと言って脳内呼ばわり。
まさしく自分ルール押しつけ君ですね。

913 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:24:42 ID:3w7RG6BX
>>907
あまりに哀れなんでマジレスしてやるが、おまえが叩かれてるのはすでに様だの行だの
関係ないの。「ソースを示さないのに自分の常識が世界の常識であると疑わずに、
それと外れる人間を罵倒する」姿勢を叩かれてるんだってことに気づいていないのは
おまえだけだよ。
生きていくのつらいだろうけど頑張れよ。

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:25:33 ID:jFcB2si3
>>909
>しかし誰かが率先して勝手に変えてそれを人におしつけるというのはなしだ。
そりゃそうだ。
一人が先走っても只のDQNだからな。
こういう話は世間一般に認知されていなければ意味が無い。

で、始めから「様」を書く意図は分かるのだが
自分も知らないんだよね。一部業界では採用されちょるん?


915 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:26:55 ID:7vyOyYrR
業界の場合は、先人が
「今後は行消し様で行きますんで。一つよろしく」
と言う約束を交わしている場合もあるからなぁ。
>>907のケースがどうか分からんから、100%鵜呑みにはできんよ。

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:27:16 ID:SXTQyfAn
>>912
わかったから好きなようにやれ
分かっててやるならかまわん

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:27:59 ID:V2YQwcXS
>>916
待て、俺か?

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:28:40 ID:g3KyieR8
>>907
>>885>>895は古いタイプを習ったという脳内ソースがあり、実際にネット上でのソースが沢山ある。
対する君は、自身の脳内ソースを補強するソースが存在しない。
つまりは脳内社会人乙ってのは君に対して言われる事であって、君が人に言える立場じゃないのよ。わかる?

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:30:13 ID:g8Tbxj0N
まぁどっちにしろ大昔から言われている方法でやった方が無難だろうな。
今は母語の原点回帰ブームでもあるわけだし。
時代が進むほどに昔の儀礼が失われている事はあるが、新しい方式に取って代わるなんてそうそう無いしな。
昔の儀礼の亜流か、もしくは現代に合わせた全く違うものか。そのどちらかが多いと思うんだが。

というか「情報収集能力が〜〜」とかいうのは、実はウソを教えて自分で調べるかどうか見る企業の罠だったりして・・・?

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:31:13 ID:SXTQyfAn
新人賞スレ@ラ板 125人(に好)まれる内容はなにかな

921 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:32:25 ID:3w7RG6BX
新手のMFの工作員陰謀説かよw最初から様付けの封筒を送ったやつは2chでだまされたやつ、か。
なんのメリットがあるあぶり出しなんだ、それは。

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:33:03 ID:wwZrTpao
自分宛に様ってのは記憶にあんまりないけど。
あってもおかしくはないだろうね。

通販なんかで「会社が事前に用意しておく」タイプの「お客様宛返信用封筒」は
結局は「お客様宛」だから「様」をつけておくのもありえる。

自分あてにかいておくのはどうかなあ。

923 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:35:21 ID:SXTQyfAn
新人賞スレ@ラ板 125(いつご)ろ審査の結果が分かるかしら

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:38:40 ID:g8Tbxj0N
ありそうだから「ソース」がなぁ・・・。
むしろ「これからの時代は日本でもFROM/TOなんだぜ」って言われれば一笑して終わりなんだけど。

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:43:07 ID:qRfxGeqa
なんでもいいけど、お前ら様とか行とかで論議しすぎ。電撃は千軽く越えるのよ。
そんなとこまでチェックするかよ。てきとーに出せばいいんだよ。様と行の前に
文章の推敲をしようぜ。





926 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:43:15 ID:e4NRsW84
自分宛の封筒なら、全部書いておけばいいじゃん。

927 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:44:21 ID:tBVcJfsB
宛名で盛り上がってるところすまん。

いま戦闘シーン書いてるところなんだが、剣をアッパースイングのように
下から斬りつけるんだけど、何て表現したらいいものかな? 上からなら
単純に切り伏せた、振り下ろした等だと思うんだけど。

振り上げた、では意味が違うし…

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:46:56 ID:7vyOyYrR
>>927
斜めに切るのなら、「逆袈裟(さかげさ)」
なんてどうよ?

929 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:47:03 ID:jFcB2si3
>>924
FROM-TOでなくて良いけど、わざわざ書き直すのが
無駄なんだよな。
企業は御中、個人は行で統一でもされていれば良いんだけど。

ついでに言えば、年号制度もヤバイ・・・・。
天皇崩御のたびに莫大な資金が無駄になってる。
皇紀を採用した方がマシなぐらいだ。


930 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:47:56 ID:wwZrTpao
>926
全部書いて、最後に行とするか様とするか、って話なんだけど。


ちょっと違うけど、検索してみたらこんなのが。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=869222

「書き直す手間を幹事さんにかけさせないために、本来なら『行』と書くところを『様』にしましょう」という取り決めをしています。

返信用封筒が最初から"様"となっているダイレクトメールも時々来ます。

まんが系の同人誌の世界では、それは面倒だという事で、最初から様と書いておく事がマナーです。
某・同人誌系商業雑誌の読者が編集部に送る綴じ込み葉書の宛先には、「行」を消して「様」と書き直した形で印刷されています。

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:48:14 ID:g8Tbxj0N
>>927
「逆袈裟」っていう表現の仕方をしてたのがあったな。まぁ袈裟ってのが何だか知らないと意味不明だけど。
俺だったら普通に「斬り上げた」とか表現するだろうし、「振り上げた剣が腰から肩までを一直線に切り裂いた」とかいう表現もありだろうし。

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:49:29 ID:iX35Hbt+
うぃ〜、おじちゃん酔っぱらって帰ってきたらもめてんの〜。ほれ

http://www.e-manner.net/2006/03/

けんさくするとちゃんと引っかかるぞ〜。まあ、ラノベの編集部に
そこまで常識人がいるかどうか知らんがね〜。

んじゃ寝る、ライバルが一人減ったことの拍手でもしてくれい

933 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 02:53:50 ID:g8Tbxj0N
>>930
ほう、なるほどなぁ。こういうのもあったか。
ただ狭い世界での話だし、その世界に足を完全には踏み入れてない人間がその形式で書くのは微妙なところだな。
常識を取るか、マナーを取るか。

同人誌はそれこそ「個人対個人」の話だから、それは除外だろうな。

>>932
それ、繋がらない・・・

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:01:22 ID:wwZrTpao
「行」で良いと思うよ。そっちが一般的だと思う。

ただ、ID:F37j4qdmの書き込みが、全くの嘘でもない、
ってくらい。

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:04:24 ID:3w7RG6BX
嘘かどうかは問題にしてなかったからな。というか、>>930のやりとりを読む限りでも、
自分宛の返信封筒に様付けするのは事前の取り決めが必要なくらい特殊な例だ、
としか読めないんだが。

>>932
スレの流れくらい嫁、酔っぱらいw
全文検索しちまったじゃないか。

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:05:34 ID:SXTQyfAn
新人賞スレ@ラ板 125(いつご)ろ書き終わるんだろ

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:10:35 ID:wwZrTpao
>返信用封筒が最初から"様"となっているダイレクトメールも時々来ます。
ってのがあって
907で「俺の業界は(多分)通信販売系。」
といってるから、まあ、その手の業界ではありなんじゃないの、ってくらい。

938 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:12:55 ID:jFcB2si3
本当だとしてもローカルルールだな。
少なくとも現時点では。


939 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:15:33 ID:3w7RG6BX
うむ。そしてスレタイは>>936がよさそう。
120番台に入ってから「ひとに」ばっかりだったからなあ。

940 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:18:08 ID:SXTQyfAn
新人賞スレ@ラ板 125(いつご)ろ書き始めるんだろ、私

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:19:11 ID:wwZrTpao
まあ、間違いなくローカルだね。
一般では「行」で問題ない。

漫画系同人上がりの常識のない編集がいれば別だろうけど(w

さて、4時まで、あと一踏ん張りして寝よう。
寝る直前まで書いてると、目が冴えて寝付きが
悪くなるんだけど、そうも言ってられないからなあ。

942 :927:2006/04/03(月) 03:44:24 ID:tBVcJfsB
>>928
>>931

dクス。

ググったところ逆袈裟でも大丈夫みたいだったけど
作風的に「斬り上げた」でいってみます(>Д<)ゝ”

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:45:15 ID:/aN4fNGE
そういえば、某まかでみ作家は一日100Pという鬼ペースで今抱えている複数の作品を上げたそうだ。
よしッ! 仕事もひと段落ついて有給もらったし、後7日で90P仕上げてみるか( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \

944 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:50:07 ID:qRfxGeqa
フッ、俺は電撃用がもう終わったぜ。
……短編だが。

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:51:15 ID:u+CNxHe/
肝心の内容で勝負する自信がないからこういう誰でもできるようなくだらない部分にこだわるんだろうな

946 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:56:08 ID:SXTQyfAn
>>942
袈裟のない世界では使えないもんな<逆袈裟

947 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 03:58:48 ID:9YAWFsHT
なんか皆切羽詰って、最前線か野戦病院みたいなイキフンだな。

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:00:30 ID:il5Py2i3
ところで、もまえら、いつ寝るんだ?
オレは昼過ぎまで神待ちするつもりだが。

949 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:08:19 ID:3ctOnLOI
つーかさっき起きた

950 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:10:38 ID:il5Py2i3
>>949
やぁ。おはよう。今日も一緒に地獄見ようぜ!!

951 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:11:42 ID:wwZrTpao
おやすみー

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:14:54 ID:il5Py2i3
>>951
ぐっない! 夢の中でもネタ考えれよ!!

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:16:13 ID:2xBXR2fa
学校いけ

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:17:58 ID:g8Tbxj0N
神って睡魔に打ち勝った先に見える気がする・・・。

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:18:22 ID:il5Py2i3
>>953
はるやすーみぃ

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:22:00 ID:g8Tbxj0N
最近は会社も春休みが増えたよな。しかも学生より長い。そのせいで中央線が止まる。

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 04:22:31 ID:il5Py2i3
>>954
そうさ。うぃーきゃんしーごっど!
最後まで諦めなければ、神は必ず降臨する。
まぁ大概、降臨したときには締め切り3時間前とかなんだがな。

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 05:09:11 ID:tBVcJfsB
>>954

はげどう

そんな俺もぼちぼち神が見えてきた気がする…
出来は知らんがとりあえず筆が進む。さっきから止むことなくキーボードをカタカタカタ…

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 05:14:50 ID:9YAWFsHT
次スレって、立ったんか?

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 05:41:47 ID:8yBKrwWG
>>957
We can 仕事 って読んでなんのこっちゃと思った。
We can see God! だったのね。
それはさておき次スレよろ。

961 :今北産業:2006/04/03(月) 05:52:05 ID:uckiuwVf
電撃用新人賞宛先は結局どう書きましょうか?


962 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 05:53:40 ID:g8Tbxj0N
自分の好きなように書けば良いんじゃない?
それでライバルが減ってくれるなら、こちらとしては万々歳だし?

963 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 05:59:38 ID:il5Py2i3
>>961
両国国技館御中

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 06:22:33 ID:6Fk+QXEf
電撃さん

965 :今北産業:2006/04/03(月) 06:52:02 ID:uckiuwVf
ひどいよひどいよままん

966 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 07:03:26 ID:il5Py2i3
ははは。少し戯れが過ぎちゃったかな? まいすぅいーとはにー。

(株)メディアワークス 『第13回 電撃大賞 小説部門』係 御中

で、OKなはずだ。
敬称は宛名の最後だけに付けるのが原則で、
最後が組織なら「御中」、個人なら「殿」や「様」だ。

君に萌えの祝福がありますように!

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 07:04:49 ID:g8Tbxj0N
(株)は略語なんで株式会社ってキチンと書くようにね。
そういやワープロ印刷でいいんだよな?

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 07:09:06 ID:il5Py2i3
>>967
おぉ。そうだったね。しばらく履歴書の類も書いてなかったんで忘れてたよ。
とんくす!
ついでに言っておくと、自分の住所とかも○丁目○番○号みたいな書き方しなとね。

たしか、ワープロも原稿用紙でもOKなはず。
間違ってたら取り返しつかないから、自分自身でで今一度、要綱確認しておくれ。

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 07:20:36 ID:SXTQyfAn
原稿用紙に印刷したのは読みにくいから嫌われますよ。
宛名はもちろんワープロでよい。字がでかいほうが郵便局員的にはうれしいらしい。

970 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 07:25:44 ID:il5Py2i3
この賞で言うと、42文字×34行の原稿用紙ってないと思うから、だれも不可能だと思うけど、
下読みさんの話では、暗黙の禁止(常識?)みたいだね。
でも、明確に禁止ってのもあまり見ないから、万が一それで来たら読むはめになるのかなぁ?


971 :今北産業広報課:2006/04/03(月) 07:34:32 ID:uckiuwVf
あーやっと落ち着きました。
今度からテンプレに入れましょう。
ありがとうございました。

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 07:37:48 ID:SXTQyfAn
次スレたてましょう。

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 07:53:01 ID:1OnNWJMw
いやです

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 08:46:31 ID:vvQRS1AN
なぁなぁ、ワープロ原稿の場合、四百字原稿換算枚数併記ってどゆこと?一文字ずつ数えろって事?おバカな僕に、教えてよパパー……まだ終わってない危機的状態なんだけどね

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 08:55:30 ID:c5U5Ihc6
縦20マス×横20マス(400字原稿用紙)に書いた場合、何枚くらいになるか。
それを書いといて欲しいという意味ですよ。

同じ字数の作品でも改行の数でこの枚数が大きく変わるから編集部も目安が欲しいのでしょう。


極端な話。
400字の作品も改行なしで書けば原稿用紙1枚。
400字すべてに改行をつければ原稿用紙400枚という風に(笑

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 08:56:33 ID:c5U5Ihc6
ごめん、400字すべてに改行つけた場合は20枚でした……(お馬鹿な私)

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 09:23:20 ID:05OXL5GY
>>974
パソコン使ってるなら文章フォーマットを20×20に変更してみて、
その時のページ数を書けばいい。

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 09:33:53 ID:vvQRS1AN
みんなトンクス。助かったよー…てか、実はこのスレにて、電撃は手書きは捨てられるって教えてもらって、ワープロ買って打ち直してるの。タイピングが極めて遅いので間に合うかどーか…もうダメだよまま…

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 09:38:49 ID:qDJ9iNP4
諦めんな!
タイピングなんて、数をこなせば速くなる。今諦めたら、一年間タイピング練習ですごすようなもんだぞ。
原稿完成してんだから、徹夜してでも撃て!

…と、俺が編集だったら、こんな檄を送る

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 09:42:09 ID:Q7R3zyrH
20ページにも届いてませんが何か?

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 09:53:01 ID:yOQbLRVg
新人賞スレ@ラ板 125(いつご)ろ書き終わるんだろ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1144025200/

一応立てた。

982 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 11:29:56 ID:4InMus9M
>>856
一応、メールで問い合わせてみた。
後は、運次第?

983 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 11:44:03 ID:HaNAYlDR
アイディアが出てくるけど書く気がおきない
もうだめぽ

984 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 11:51:47 ID:fvIoW+Bs
ぐっすりねてうんこしたらかけるようになるよ

                ハ_ハ  
              ('(゚∀゚∩   かけるよになるよ!
               ヽ  〈 
                ヽヽ_)

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 11:57:57 ID:il5Py2i3
もし、もまえらが、ご近所さんだったら飲みに行きたい気分だぜ…。
あ、オレ道民ね。 雪降ってるよ。 あひゃひゃ。

986 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 12:09:07 ID:jmpDEcZn
さて、四月終盤に東京出張が入った
せっかくだからMF本社近くのホテルでも取って
夜の社員ストーカーでもしよう

このモリモビルって
ホリエモンが最初にいた所なんだな
びっくりびっくり

987 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 12:10:28 ID:GW0IeTgW
>>985
|
|/H\
| 0M0 ) ふふふ……
|⊂ /
|  /



今月の目標:一日一SS、一月一長編
ヽ(*´∀`)ノ

988 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 12:19:45 ID:HpkBWF3H
>>978
スキャナがあるなら、OCRソフトを使って
原稿用紙をそのまま取り込むのもよいかも。
ただし、そんなに精度はよくないので二重のチェックは必要になるけど、けれどタイピングし直すよりかは幾分か早く作業が終わるはずだ。
ソースネクスト製のやつで2000円くらいであるから、試して美穂。

989 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:05:52 ID:il5Py2i3
神きた

990 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:09:50 ID:9rB4cJ8B
そういやさ去年の今頃……
去年の電撃の〆の翌朝、夜勤からの帰り道の出来事。
「なんで出しといてくれなかったのさ!」
近所の引籠り君の絶叫が聞こえてきた。
思わず路上で聞き耳を立てた。
活舌が悪く内容ははっきり聞こえなかったが何か郵便物を
おかんに出すよう頼んだらしい。
うーん、偶然だよね?

昔は深夜のコンビニで見かけたが最近は全然見かけなくなったな。



991 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:32:49 ID:wwZrTpao
まああり得る話だけど。

締め切りぎりぎりの深夜に完成して、「今から出しにいって」
とやったのなら、出かけなかったことにすぐ気づくだろうし。
事前に頼んでおいたなら、出してくれるだろうし。

ちょっと疑問だけど、まともなコミュニケーションが崩壊してたのかな。


と、活舌って、活き活きしている舌じゃなく滑舌だよ。

992 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:39:59 ID:4InMus9M
MFJって返信用封筒なくても、評価シートは帰らなくても、読むことは読むのか?

993 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:40:48 ID:il5Py2i3
なんか、気分がハイになる曲があったら教えてくれ。

994 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:43:02 ID:scJUl8Bn
>>993
鳥の詩(杉田かおる)

995 :990:2006/04/03(月) 13:44:30 ID:9rB4cJ8B
滑らかな舌使い、ちぃ覚えた。

orzどうもです。
書き上げて
「おかん、マッハで出しとけ!」
力尽きてバタンキュー

翌朝
「おかん、ちゃんと出した?」
「朝一番で行くわ」
コミニケーション不足で昨日の消印が必要な事、
近くに本局があるがそこは時間外受付が有る事、
などが伝わらなかったのかな…



996 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:46:26 ID:il5Py2i3
>>994
()によって、AIRの方を聞く選択肢すら消すとは、もまえ鬼だな…。

997 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:51:26 ID:scJUl8Bn
>>996
「ドナドナ」っていう曲もいいよ。
ほのぼのとした牧場の日常の歌。

998 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:54:32 ID:QVLfbV3Y
陽気に声を出して「グリーングリーン」を歌おう! 最後まで!

999 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:55:59 ID:DtKzLm1L
お父さんがベトコンにやられる歌だったっけ

1000 :イラストに騙された名無しさん:2006/04/03(月) 13:56:24 ID:il5Py2i3
1000なら今日中に1000枚書ける

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★