5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

桑原水菜総合スレッド 22

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 00:55:12 ID:TmSRPPjq

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | 皆さん、発言はsageでお願いしますよ。 .|
       / _________________/
  .∧∧ //      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\
  (*゚ー゚∧∧ 。o○(  新刊ネタバレ解禁は        |
  ./  つ  ,,)    .\   正規発売日の翌日だぞ。   |
〜(___ノ(___)〜     \____________/

例:正規発売日5月3日→解禁5月4日の午前0時
※キャラ叩き・殺伐系トークはNG。またーり語りましょう。

前スレ 赤の神紋・風雲縛魔伝・炎の蜃気楼 BY桑原水菜<21>
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1131715283/

その他の関連スレッド・お約束等は>>2-4あたり参照


2 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 01:02:51 ID:TmSRPPjq
関連スレ
みらげ再び 拾 (同人板@狐)
http://band.lib.net/2/test/read.cgi/doujin/1133167427/

桑原水菜作品で××× Part7(@801板 21歳以下は閲覧不可)
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1143828163/l50

炎の蜃気楼(ミラージュ)〜調伏3回目〜 (@アニメ板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1100833847/l50

直江信綱の大人のマナー講座
http://mira.fc2web.com/frame.html


3 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 01:10:06 ID:TmSRPPjq
解禁前に新刊について語りたいシトは↓こちら↓へどうぞ。
【蜃気楼】マターリ蜃気楼を語ろう【神紋】2@同人活動@いちごびびえす
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/doujin/0142/


4 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 02:07:01 ID:lG7nZCMm
>>1
乙華麗!

5 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 03:16:14 ID:G/+QCWuT
>>1 乙鰈!

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 08:16:43 ID:OJusGZh8
スレ建て乙ー!


7 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/06(土) 11:11:10 ID:oGEI0Vcf
>>1
乙!
スレタイも天麩羅もスキーリしてて(・∀・)イイ!!

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/07(日) 11:19:08 ID:jDzeX6eo
>>1
乙カレー!

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/07(日) 11:49:54 ID:Jk7G0Or8
 ∩   ∩
 |つ  ⊂|
 !ニっ_c_ノ
`⊂/ б \
  | __∇
  |・   δ >>1
  |ノ/  |) シカー!
  |・   |
 ι・_ノ
  ∪"∪

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/07(日) 20:16:16 ID:wujFrCDR
>>1モツカレー!

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/07(日) 21:43:54 ID:EZjmk/5O
>>1
乙カレー
前スレ良い終わり方だったね

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/08(月) 01:08:44 ID:NsataVpD
>>11
ホントに
このスレもいい感じでながれるといいね

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/08(月) 20:45:47 ID:Cm82aBIV
久々に5.5巻読み返して思い出した物凄くどうでもいいこと。
下間頼竜があんなあっさりいなくなると思わなかった。

公式の日記で直江の誕生日に触れられててちょっとうれしい。

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/08(月) 20:57:00 ID:R9Zy0x0l
>>13
私は佐々成政の退場が早くて悲しかった
乱丸みたいにずっと活躍してくれるもんだとばかり思ってたから
挿絵がいい男だったから余計期待してた

直江の誕生日水菜タンは充実してたみたいだねw


15 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/09(火) 16:50:08 ID:84iTyuoB
今更なことだったら申し訳ないが、上杉景虎より直江信綱のほうが2つくらい年しただよね?確か。

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/10(水) 18:11:09 ID:uYm0VeQs
いや、確か景虎様が5人の中で一番年下だよ

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/10(水) 21:07:03 ID:BJUfyfmc
史実の方の景虎と直江でないか?

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/10(水) 21:37:10 ID:W5TTUVAo
流石に史実での信綱の生まれ年はわからないのでは。

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/10(水) 23:04:36 ID:uYm0VeQs
まじで?なんか勝手に、
色部→長秀→直江→晴家→景虎の順だと思ってた。なんでだろww

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/11(木) 06:49:46 ID:LMYnI4vb
光文社文庫の「上杉三郎景虎」によると、直江信綱のほうが景虎より2つ年下だったよーな…

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/11(木) 14:44:17 ID:3FLR+Dmx
歴史小説において、史実が不明である部分は作家の創作で埋められるものだから。
もちろんそれは悪いことではないが、歴史小説を史実と受け取るのはちとヤバイ。

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/11(木) 14:58:25 ID:thW7F4T6
>>21
そうだよね。
司馬○太郎とかも、歴史小説だから、
創作がかなりあるもんね。

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/11(木) 16:23:16 ID:iFrzecUq
景虎:1552〜1579
信綱:????〜1582

信綱が死んだとき嫡子がいなかったから兼続が直江の名を継いだってことは以外と若かったかもね、信綱。
あの時代なら本妻に子が出来なんだら妾でも養子でもなんとかしてそー。
因みに
兼続:1560〜1619


24 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/11(木) 19:15:23 ID:fWdtgsG8
>23
信綱とお船の方の息子は確証はないけど、「そうかもしれない」と
推測される人ならいると聞いたことがある。
出家したらしくて、高野山の記録に残ってるんじゃなかったかな。
ちなみに生まれ年を照らし合わせるとお船の方17歳の時の子だそうな。
この時代の結婚は家の事情が第一で本人同士の年齢の釣り合いは
問題じゃないからお船の方の歳で信綱の歳を推測するのは無理だけど。

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/12(金) 19:27:37 ID:sJGjpjmd
初めてカンショウした時を考えると長秀が一番若いw
400歳も超えるとどうでもいいか。

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/12(金) 20:32:58 ID:GRrB6zB0
昔から素朴な疑問なんだけど、晴家と長秀っていつから景虎様呼び捨てにし始めたんだろ。
晴家なんて色部さん相手には400年後も敬語なのにw

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/12(金) 21:58:14 ID:XQAJXbiK
>>26
きっとあれだ、
直江ってば、「景虎君」って呼び方にすこーし腹立ててたじゃないか。
それで、晴家に「景虎君」と呼ぶな、と言ってケンカになるんだよ。
それ見て、メンドくさがった景虎様が、呼び捨てにしろ、言うのさ。

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/12(金) 22:28:05 ID:VX2zAW1+
>27
ソレダ!
自分26じゃないけど、すごく納得できたw
ありがとう

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/12(金) 22:57:09 ID:BWCpf3sO
晴家と直江が仲良くなったときのエピソードが読みたいなあ。
女になってから直江のよさがわかったwのか、長秀ムカつく
同士で仲良くなったのか。どっちもありそう。

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/12(金) 23:57:03 ID:4TZyMENZ
>>27

「景虎君」→「かげとらくん」て読んじゃったww
非常に納得!

>>29
直江も長秀ムカついとったんか?御館の乱ではお味方だよなw

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 00:24:44 ID:MoRIzuSM
>30
強くって景虎に馴れ馴れしいから絶対ムカついてたと思うw
で、景虎がいつのまにか仲良くなったふたりになんか不愉快
を感じてくれると楽しいな。

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 01:08:45 ID:UR0KwBIn
>>31
それイイ!なんかわかんないけどジェラシーって感じ?ww

40巻初読み中で辛くなるとこのスレに来てるよ。マターリしてて癒される。

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 07:14:38 ID:Yy0lOOJy
>>32
…がんばれ

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 14:55:37 ID:UR0KwBIn
高坂の初生はいつ頃から水菜タンの中で決まったんだろうか?

>>33d!
終わりを引き伸ばしたくて今、TV版DVD観て悪あがき中w
まだ半分も読めてないのに泣きすぎて起きたら目が腫れていた
こんなに本読むのが苦しいなんて初めての経験だわ

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 17:25:52 ID:Uafja91m
DVDうちの近所のレンタルショップにないんだよね
色んな評判聞くけど動くみんなを一度見てみたい

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 17:50:39 ID:R4wyKOdU
北米版なら安いよ。

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 18:57:15 ID:GeVNKtQV
>>32
同士よ!
自分は38巻の途中で停止中。
ラストを知ってから読み始めただけに進めない…

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 21:23:29 ID:aoG/dgSw
そこを思い切って進むのだ!

でも、ラストの海を眺めてるシーンはやっぱり今でもちゃんと読み返せない

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 22:32:59 ID:5fGiKCG+
>でも、ラストの海を眺めてるシーンはやっぱり今でもちゃんと読み返せない

自分は逆にそこばっかり読み返しているなあ・・・
数年かかっても自然な気持ちで40巻をイチから読み出せる日を待って生きております。

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 22:50:51 ID:UR0KwBIn
海、眺めるんだ・・・

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 22:53:20 ID:aoG/dgSw
>>40
ごめん、書かないほうがいいかと思ったけど書きたかったからw
誰が眺めるかはお楽しみってことで。

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/13(土) 23:45:46 ID:UR0KwBIn
>>41
分かっててここ来てるんで無問題w
覚悟決める、つか腹くくるため尼のレビュー読んだり・・・で泣いてるww
往生際悪いったらありゃしねー

43 :イラストに騙された名無しさん :2006/05/14(日) 00:08:06 ID:XZYpsxO4
>>34
高坂の初生はどうか分からないけど、
一巻の時点で信玄を呼び捨てにしたり切り札云々とか
既に何かを企んでいるぽかった。

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/14(日) 01:08:28 ID:lR+WI5lm
>>23、24
亀レスだけど。

高野山に行った時に泊まった宿坊に、
直江家の人が住職をやっていたという記録が残ってたよ<出家したらしい
案内には直江山城守の次男とあったから、兼続の子供かと思ってたんだけど、
信綱の子孫という可能性もあるわけだよね…

信綱が山城守に就いていたのか、
それとも直江家の山城守は兼続だけなのか?
それ以来ずっと気になっていたんだけど、
どなたか詳しい史料お持ちの方いますか?

住職さんにお話伺ったけど、詳しい年代とかはわからないらしく。
天正〜江戸初期じゃないか、とおっしゃってました。

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/14(日) 09:21:23 ID:EZ8HvALs
>>23,24,44

http://shungansho.fc2web.com/keizu-naoe.htm

真偽の程はしらんが。

46 :45:2006/05/14(日) 09:25:28 ID:EZ8HvALs
すまん、直リンしちった…
40巻読んで涙の海で溺れてくるヨ

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/14(日) 11:55:52 ID:cgXrzpRN
>>44
ど、どちらの宿坊でつか!?

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/14(日) 13:35:58 ID:EZ8HvALs
>>47

>45の家系図の中に書いてあるお寺の宿坊じゃまいか?

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/14(日) 16:41:19 ID:v1edL/N9
>>37
自分も36巻までは一気に読んだけどそこからは中々進めなかった
やっと40巻、そして凄いよ!心臓鷲掴みにされてる感じ orz
直高はみんなはもっと苦しかったんだから最後まで読むよ・・・37タンもガンガレ!

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/14(日) 17:04:25 ID:5Fze3g0D
励ましあいながら読む小説って凄いなw
闘ってる感じw

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/14(日) 19:35:30 ID:lR+WI5lm
>>45
うわ・・・マジでつか
ビンゴですよ。まさにその人です。
まさか本当に信綱の子供だったなんて!!!

いやはや、偶然とはいえ、エラい所に泊まってしまいましたw
ここで聞いてよかった。情報サンクスです。

>>47,48
院の名前は変わってます。
「高野山 別格本山」でググって、一番上に出てくるお寺です。
HP上に縁起が掲載されていますのでご覧あれ。
(直江の直の字が脱字になってますのでご注意を)

52 :44:2006/05/14(日) 19:36:34 ID:lR+WI5lm
動揺のあまり名前とsage入れ忘れた。スマソ>all
上の書き込みは44です。

53 :45:2006/05/15(月) 17:54:47 ID:TDAW0M4s
いや、ぐぐってヒットしたサイトを貼っただけなので、この系図が本当なのか
どうかは分からんです。
信綱の実子が本当にいたなら、もう少し話が出てきてもよさげなものだが。
それとも私が知らんだけで、いままで出てたのかな。

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/15(月) 19:23:40 ID:W/WRNfiG
確か邂逅編で兼嗣とおせんについて語ってるシーンがあったような。
子供の話もあったかまでは今確認できない。

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 00:08:47 ID:RISda1Hi
他のスレでア○エリオンの歌詞見ると直江を思い出してしまう。
そんな自分がいやだw

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 10:23:14 ID:DLG5NgV8
>>44

お船の方のお父さんである直江景綱(実綱)と信綱は大和守です。
兼続の娘婿の本多政重も大和守です。
>>45さんの出されてるURLにある直江勝吉がそれですね。
なので、直江家自体は大和守を継いでいると思われます。

兼続のみ山城守なのは、豊臣秀吉が配下に欲したからと
どこかで読んだ記憶があります。
兼続は天正16年の景勝上洛の際に、従五位下に叙任され、
さらに豊臣姓を賜っています。
時期が書かれた文献が手元にないので推測でしかありませんが、
この時に山城守を授けられたのではないかと。
慶長3年、景勝は会津120万石に移封されますが、その時に、
一家老であるはずの兼続には米沢30万石が知行されています
(不和を起こさせたかったらしい<失敗してますが)。
ちなみに景勝が米沢に移るのは慶長6年(関が原の翌年)です。

参考文献:
『上杉氏年表 為景 謙信 景勝』池亨・矢田俊文 編(高志書院)
『上杉謙信大事典』花ヶ前盛明 編(新人物往来社)
『戦国人名事典 コンパクト版』阿部猛・西村圭子 編(新人物往来社)
『国別 守護・戦国大名事典』西ヶ谷恭弘 編(東京堂出版)

------
『新潟県史』やその他の史料、「直江家由緒」などが読めればもっと
ちゃんと書けたんですが、あいにく手元にないので。ゴメンナサイ

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 12:09:32 ID:DLG5NgV8
あ、すんません、信綱は大和守じゃなかった。
読み間違えてました。orz

58 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 12:45:18 ID:iEDftP4L
>>55
\\   一  万  年  と  二  千  年  前  か  ら  愛  し  て  る //
  \\  八 千 年 過 ぎ た 頃 か ら も っ と 恋 し く な っ た     //
   \\       一 億 と 二 千 年 後 も 愛 し て る         //
     \\ 君 を 知 っ た そ の 日 か ら 僕 の 地 獄 に 音 楽 は 絶 え な い//
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.  
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡 
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡  
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   | 
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J




系図史料とかだとあまりあてにならないだけど、
確か信綱は自ら与兵衛を称していたはず。

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 13:35:00 ID:CPOz0jxq
>>55
姐さんのおかげで初めてこの曲知った。
菅野ようこさんなんだね・・・。
速攻で買ったよ。
まさしく直江。



あ、目から水がでてきたよ・・・。

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 13:45:32 ID:CPOz0jxq
連投スマン。

何だこの歌・・・
サビだけじゃないじゃん
まるごと直江じゃん!!

あーびっくりした。

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/16(火) 23:01:49 ID:CJxFRgte
400年しか一緒にいなくてトータル2億4000年愛すのは大変だな…
でも直江ならできると信じてる

62 :44:2006/05/16(火) 23:54:21 ID:sC6fFqcm
>45
高野山っていう地名と法名が合ってるから、
もしかしたら、もしかするかもしれませんね。

信綱の実子って存在自体はっきりしませんけど、いてもおかしくない。
ただ、実子がいるなら兼続が養子に入る必要もないしなぁ
(年齢的なものもあるのかもですが)

>54
邂逅編確認しました。
該当のくだりでは、子供の話は出てきてませんね…。

>56
なるほど!
直江家=大和守で、
兼続=山城守は豊臣家家臣として個人的に授けられていたんですね。
兼続の代で直江家は表向き断絶しているので(断絶させた、という説もあるようですが)
お寺の縁起から推測するに、兼続の実子、と考えるのが無難かもしれませんね。

>55,58,59
しらなかった…慌ててググった。なんて歌詞だ!
姐さんありがとう!

>61
そうだね、直江なら…直江なら…っ
せ、せつな過ぎる…orz

63 :55:2006/05/17(水) 00:13:07 ID:oydHC4jc
わざわざAAを貼ってくれてる人がいる!
>>58さん、ありがとう
>>59-62
思わぬ所で役に立ててよかったw
はじめて見たとき私も目から汗が・・・

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 00:28:11 ID:NdylsKnX
>>61

> でも直江ならできると信じてる        
↑この言葉に目から汗が;

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 00:30:14 ID:NdylsKnX
ごめ!あげちゃった。泣いてる場合じゃないな・・・
高野山逝ってきまつorz

66 :61:2006/05/17(水) 00:41:51 ID:FRsfbShs
>>65
待て一緒に逝こう
歌詞をちゃんと読んだらトータル1億1万4000年だったorz
1億年近く水増してごめん直江

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 00:46:55 ID:jkzK3qPI
こっちのAAも好きだ。



   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。      , .。。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚+ 。 。,゚.。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ *一万年と二千年前から愛してる   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,八千年過ぎた頃からもっと恋しくなった  。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. °一億年と二千年経っても愛してる ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚ 君を知ったその日から
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .   僕の地獄に音楽は絶えない  ,    
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .

     。          ∧∧   ∧∧       。
                ( :;;;;;:::)  ( :;;;;: )
.   .            /:;;;;;: |    | :;;;:ヽ
              〜(::;;;;;;:/.    |:;;;;;;: )
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'‐


68 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 01:00:10 ID:5EJWYNaz
やめれー泣けるー

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 01:01:55 ID:HyLPci6B
>>66
>>1億年近く水増し


ワロスww

70 :69:2006/05/17(水) 01:03:17 ID:HyLPci6B
アンカーミスった orz

漏れも涙の海で溺れてくる

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 01:11:05 ID:NdylsKnX
みんなどうしたんだ!?自分もだがww
恐ろしいほど直江な詩だ・・・
直江の愛は永劫だな
゜。゚(゚´д`゚)゜。゚

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 01:25:38 ID:Jvtuk05q
つらいよー
直高かむばーっく!

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 22:33:15 ID:Yq5VyCde
>>37
全く同じ仲間がいた(´;ω;`)人(´;ω;`)

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/17(水) 23:48:23 ID:NdylsKnX
40巻途中でとまってる同志いる?
8章が恐くて読めない・・・○| ̄|_

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 00:32:39 ID:TF46jVmy
そういえばアムロちゃんが人魚をカバーしますね…。
もう10年以上たつのかぁ

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 00:46:19 ID:3JTSWBED
人魚…中古ショップ探し回ったなぁ。

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/18(木) 23:43:39 ID:r1QbZ3+I
日記みて驚いた…。
危ないとこだったんだなあ。
水菜タンが無事で良かった。

78 :55:2006/05/19(金) 01:21:55 ID:Vg2FEIfZ
落雷怖いね。ほんとに無事でよかったよ。
ところで、7月にシュバルツの2巻出るみたいだね。たのしみだ。

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 01:22:40 ID:Vg2FEIfZ
ありゃ、食い残しのクッキーが。ごめん

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 02:10:29 ID:niMQW6Qc
>>55ア○エリオンは見てて直江ってセリアンぽいなーとか思った。
そんでまたセリアンの苦悩はうやむやのうちに終わるんだよな…

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 10:47:33 ID:YzwHLe6A
>>78
シュバルツ、この間読んだんだけど面白かったよ。
あれ結構いいんじゃないかな。
自分は愛憎が渦巻き人間の業を描いたような話は苦手なので、
ああいうさっぱりした活劇の方が好みだ。

2巻も楽しみ。

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 11:36:35 ID:HGTyFo0a
>愛憎が渦巻き人間の業を描いたような話は苦手
ミラのこと?

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 12:34:20 ID:HtD04dHy
>>81
ミラか。
うなされたり辛すぎたりして実は苦手な部類かもしれない。
自分は801設定やキャラ萌えも苦手なんだけど、
どうにも途中で放り出せなかったよ。
苦痛に身を捩りながら、でも読まずにいられない。
読み続けて、読み終わった後も忘れられない。

簡単に「好き」とか「面白かった」とか言えない感じだなあ。
敢えて言うなら「とらわれる」「憑かれる」「呑み込まれる」すごかったよ。
嫌いとか批判じゃない、こういう感想で上手く書けないんだけど。

作者さん好きなんで、ミラみたいなのだけじゃなくて
他の少し系統の違う作品にも期待したいんだ。
そしたらシュバルツがかなり好みだったんで書き込んでみた。
特にミラと比べるつもりは無かったんだけど、まだミラのショックが
終わってないのかついあんなヘンな書き方になってしまった。
ごめん。

84 :83:2006/05/19(金) 12:36:16 ID:HtD04dHy
アンカーミス
>>81>>82に訂正

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 12:50:40 ID:RufKhElT
横からスマン
>>81=>>83だよね?

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 16:54:44 ID:qsMNCXIB
ttp://www.kobe-np.co.jp/chiiki/tj/index.shtml

真言宗の軽いノリの坊さんの話ってことで誰かさんが頭を過ぎった。
どれどれと読んでみて、記者の苗字でもう我慢の限界。

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 21:08:59 ID:wACGZAgf
でも、これから愛憎が渦巻きそうな気がするんだけど。

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 22:29:14 ID:viSFbV/b
うん、渦巻きそう。
ライトに渦巻いてほしいです、先生。

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/19(金) 23:45:33 ID:LZ4LfD21
ミラ以上にヘビーなものはそうそう書けないんジャマイカ?
てか、そうそうあっては読む身がもたん・・・

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 00:35:51 ID:mg7KWJkJ
書く方も魂削ってそうだもんね

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 00:49:57 ID:IU0QS0eC
今度の話はミラ以上に魂削らないといけないだろな。
臓器移植を扱ってるんだから。

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 00:57:05 ID:G0ocFcNc
そだね、臓器移植だもんね…
でも永劫の二文字の重たさが未だ抜けんわ orz

93 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 07:44:07 ID:sCnZMi5Y
臓器移植ったってどうせたいした描き方じゃないよ。
本当に臓器移植を知ってる人はイタくて読めないような内容だろ。
臓器移植とファンタジーを組み合わせたと聞いた時点で、ダメだこりゃと思った。
編集部の判断なんだろうが、ちゃんと書けないからってファンタジーに逃げんなよ、キモい。
ハガレンも売れたし、という意図も見える。
赤の神紋の母子相姦のテーマの深さに対しての中途半端さで、どうなるかは予想できる。
素直にファンタジーにしとけばいいのに、この作者の趣味の悪さにはついていけん。
それとも本当に臓器移植を書きたければそれ相応の場所でもっとお勉強して書けばいいだろ。
この作者には無理だと思うけどな。そこを自己中でやってしまうところが虫酸が走る。

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 09:57:57 ID:wiYj5d+3
嫌なら読まなければいいだけだから。
それとここ殺伐系トーク禁止だから
自己中でない人は批判するにしても言葉を選ぼうね。

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 10:24:26 ID:ggM0C7Fu
臓器移植とファンタジーの組み合わせって、おもしろいと思ったけどな。
そりゃ悪ふざけするのなら不謹慎だけど重いテーマを考えるきっかけの一つにはなるんじゃない?
まだ読んでないけどユダヤとかナチスとかも関係あるみたいだし。
ある程度、物語が進んでから読みたいと思ってるけど待ちきれずに2巻出たらまとめ買いするんだろうな。

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 10:35:49 ID:sCnZMi5Y
>>94
やんわりと自由な発言を封じる自治厨乙。ここはあなたのブログですか。
さすがオタも作者と同じで周りが見えなくなってるタイプみたいですね。

神紋が巻を重ねるごとに、シュバルツ1巻と売り上げが落ち続けてることでも
世間一般の評価は明らかですよ。

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 10:46:22 ID:FSBnPzLi

ここは個人の場じゃないから、
スレルールは守った方がいいと思ったんだけど
おかしかったかな?

98 :97=94:2006/05/20(土) 10:47:48 ID:FSBnPzLi
97は>>96宛てのレス

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 11:27:24 ID:G0ocFcNc
>>97にドウイ

テンプレ嫁。殺伐系トーク厳禁マターリいこうよ。2ちゃんだけどさ・・・
でネタふりしたいけど思いつかんorz

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 11:53:58 ID:zzzR8AkX
>>93
マターリとか殺伐とかそれ以前に
お前はこのスレに何の用があって来てんのかと小一時間


101 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 12:48:57 ID:HGsFhQgz
母子相姦のテーマ、自分は丁度良いぐらい
七章の書き方が気に入らないんだろうけど、これからケイがメディウサで
変貌を遂げて、もう一度過去話が出てくるかもしれないよ?
つか93はいつもの神紋アンチなのか???(だったらマジレスしてスマソ)

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 12:54:10 ID:IU0QS0eC
>>93が言ってること、そういう反応があって当然だ。

編集も作者も覚悟を背負って書いてるんだろう。
そこんとこを見届けたい。

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 13:05:12 ID:oHplv9k0
>>103
いや、>>93はただのアンチでしょ。
『聞いた時点でダメだと思った』『どうなるかは予想できる』『この作者には無理だと思う』だよ?
反応もなにも、端から否定してるんだから。

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 13:07:00 ID:oHplv9k0
sage忘れにアンカーミス…申し訳ない。
103は102へ

105 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 13:07:19 ID:HGsFhQgz
…ここはライトノベル板ダヨネ?
正直102とか93は一搬小説読めばいいと思う
それから、シュバルツ=ハガレンてもう色んな所で聞き飽きた。想像力貧困
臓器移植でファンタジー描ける人の想像力分けてあげたい
>>95に同意。きっかけになればいいぐらいに思うよ

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 13:30:57 ID:f/DafbVF
ラノベと漫画くらいしか読まないから
シュバルツ=ハガレンになるんだろうな…

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 13:54:03 ID:JpjPyXnl
ハガレン読んだことないから何を連想されてるのかサパーリわからん。
93は個人的な私怨ちゃんにしか見えん。
売り上げに嫉妬した二流作家か、ドジンシの売り上げ落ちた逆恨みちゃんか、
どっちにしろ自己厨ヲタにしか見えないから、そういう発言やめたほうがいいよ。
もう少し言い方変えたら、賛同者も出てくるかも試練が。

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 14:33:28 ID:WuPsQ962
臓器移植ファンタジーと聞いてパラサイト・イヴを思い出してしまった…

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 14:49:00 ID:Rg8ogFZl
今回は提供者もその目的も普通じゃないから、
臓器移植はテーマとしては前面に出ないと思う。
シュバルツは臓器そのものと、提供者とそれを取り巻く
不可思議な人達の織り成すファンタジーだな。

主人公が真面目で好感が持てるんだが、彼の味方は
今のところ学友や叔母さんなどの一般人しかいなくて気の毒だ。

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/20(土) 23:41:39 ID:9chGBPee
ハガレンもシュバルツ(ゲスタァン含)も読んでるけど、
どこに共通点があるのか全然わからん…
私の読みが浅いのかしら?

レス読んでて思ったんだけど、
臓器移植っていうテーマも充分重いけど、
ドイツ+ナチ+ユダヤ&日本のお題で臓器移植をネタにファンタジーを書くなんて
「水菜さん勇気あるなー」と思った

デリケート過ぎて普通のラノベ作家じゃあ取り上げられない題材だよね
(某女豹様みたいにイメージだけで選んだってわけじゃなさそうだし)
かなり意見の分かれるところだろうけど
ミラとは違った意味で重い話になりそうで、期待半分、心配半分。

>109
同意。
奏くん普通の子だから好き。だから余計に気の毒だよね…
続きが楽しみ〜

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 00:23:49 ID:J/cB7oR4
シュバルツ・ヘルツのラストは心臓を巡っての法廷劇。
不条理な社会で生き、そして心臓を奪うことによって
復讐を果たそうとする者に悲惨な結末が待っている、とw

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 01:31:18 ID:Oa83LsHN
「売り上げ」「世間一般の評価」で〆るあたりsCnZMi5Yって……?

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 08:18:20 ID:dhkPLLAn
>>112
見事にアンチの常套句を使ってるよねw
自分の好きなアーもよく売り上げはとか、世間的な評価は・・って粘着アンチに言われてるw
スルー推薦だね。
どんな人にもアンチはいるよ。先生、がんばって

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 12:02:54 ID:HBUHeyFu
>>110
すでに彼は心臓の元の持ち主の記憶や癖が移ってきているからなあ。
もしかして人格も影響受けるんじゃないかと心配しきり。
まだ中学生じゃ自我や人格は大人ほど固まっていないよね。

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 17:03:54 ID:4KEoohW5
中学ん時から読み始めたミラで、私の人格は作られた気がする…

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 17:16:13 ID:2uqkN+fg
>>115
も、漏れも・・・

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 20:11:24 ID:bq/57ra0
>>115
じ、自分も・・・

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 20:17:55 ID:uMhKPjfw
なるほど。
影響を受け易く、しかも固まりやすいと。
じゃあなおさら奏は危なくないか。現在15歳。

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 22:04:47 ID:nhYupOiT
>>118
いきなり土足で家に入ってきたり初対面で石ぶつけてきたり
あなたの前世は○○ですって言ってくる黒スーツの男と会わなければ
それほど心配しなくてもいいと思う

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 22:19:15 ID:9MiyklKO
>>119
寺ワロスwww

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 22:23:44 ID:F3Rlxrii
>>120
寺ワロスにテラワロスwww

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/21(日) 23:16:32 ID:zkTknQQ0
>>119
今のところ、初対面で植物の蔓を使って襲ってきたり、
知り合ってすぐにチョコをくれたり、層化と思うと
いきなりナイフで殺そうとしたりする黒い翼の男なら出会ってしまった。

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/22(月) 00:55:59 ID:wZ2G7xke
>>119
冷静に見たら普通に犯罪者だな

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/22(月) 12:47:27 ID:ZKnQfh1p
>>122
なんとなく薔薇乙女を思い出したw

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/22(月) 21:25:08 ID:ylZZ1yKc
>>122
チョコをくれるところが、後々危ないな。
餌付けか。

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/22(月) 22:52:14 ID:HRCqiMcV
そうなんだよ。もうすでに「俺でよければ友達になるよ」とか
言っちゃってるんだけど。

他にも出会っていきなり手作りスープをご馳走になった、
手が金の翼に変わる謎の美女に憧れるし、
「僕は君を守る。僕は君の騎士」とか言いだす
鎧をまとい剣を振るう男にも懐いている。

ちなみにチョコの黒い翼の男は奏の心臓をナイフで突き刺そうとし、
金の翼の美女は奏を巻き込んだ元凶で、
鎧の男は奏から心臓を取り出そうとしている。

そんな危ないヤシラに懐くなよ。

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/22(月) 23:30:57 ID:ni6/FjUk
意味不明。人物の行動の脈絡のなさ(説明不足・独りよがり)と
展開の速さに、ますます磨きがかかっているみたいだね。

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/22(月) 23:46:23 ID:OCr7qwWO
(´・(ェ)・`)タマー

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/23(火) 00:05:18 ID:A0K6Fi6X
シュバルツはスルーしてたけど読みたくなったw
明日早速買ってくる

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/23(火) 16:06:56 ID:uYFE3CL7
シュバルツはまだ序章の部分なので登場人物も限られてくるんだろうが、
若いお兄さんばかりじゃなく渋キャラも出てくれるとうれしい。

131 :45:2006/05/23(火) 19:08:40 ID:ykk0Qz78
はっはっは!のおじさんがいるべ。

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/23(火) 19:13:32 ID:ykk0Qz78
名前消し忘れた・・・OTZ

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/23(火) 19:19:33 ID:7vwmWXG4
>>132
はっはっは!



イ`

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/23(火) 23:35:30 ID:SRx7iFFg
はっはっは!て誰だっけ。読み返したけどわからなかった_| ̄|○

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 00:25:43 ID:47tXmYRe
ハッディング

ゲスタァンの登場人物

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 00:29:20 ID:V95Nlote
>>135
サンクス!てコバルト掲載の方か。本屋を探すか…逝ってきます。

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 00:50:32 ID:eyj9ygXU
ドイツ語習おうかな〜と思って、いろいろ観てたらアイザックってドイツ語教室見つけて
びっくりした・・・。桑原先生知ったらどう思うのか・・・。
今度発売されるコバルトが楽しみ・・・。ゲスタァン、あれで終わりと思ってたから。

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 01:59:07 ID:y3HAfapK
>>137
写真撮っておくるべしw
アイザックの意味ってなんだっけ

139 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 14:30:45 ID:rn3dg3H4
キーワード:コバルト orz 自分 欄丸見え 水菜 景虎 直江

何だコレw
欄丸見え?

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 15:16:47 ID:RGhngWh6
>>139
何のこと?

141 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 15:20:49 ID:UnZqv+DU
なんじゃろな。

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 16:50:20 ID:otRNhhWX
何かはよくわからないが、推察するとその欄丸見えは「メール欄丸見え」ではなかろうか。
専ブラ使ってるとメール欄でネタバレしても見れるじゃないかって騒いでた人いたよね?

143 :139:2006/05/24(水) 16:57:35 ID:rn3dg3H4
スマソ、他の現行スレとかにならもうあるけどスレの一番上にある「キーワード」のこと。
このスレのキーワードはまだ「準備中」だけど、前スレ21は>>139のようになってますた。
何だろ、スレの中で一番書き込みが多い特別ワード?

144 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/24(水) 17:02:01 ID:/dywZiqw
>>143
ほんとだ。なんかキーワードとかいうのがあるね。
専ブラでしか見てなかったから気がつかなかった。

欄丸見えがキーワードというのにはワラタw

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/25(木) 01:29:52 ID:ePcsgukc
>>138
ネット上で見つけたから、「ドイツ語」で検索すればすぐ出てくるよ。
あと、意味ではないけれど、アイザックって名前はユダヤ人に多い名前なんだって。

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/25(木) 08:21:25 ID:uH6+jsXF
アイザックと聞いてすぐアシモフ連想した漏れはSF者

147 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/25(木) 10:53:27 ID:Wsfvgv52
アイザックと聞いてスターン連想した漏れはちぃとクラヲタ

148 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/25(木) 11:00:14 ID:oyqUjhl0
アイザックと聞いてニュートン連想した漏れは理数系

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/25(木) 13:49:16 ID:1HMoArh0
アイザックと聞いてポテチ連想した漏れはピザ

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/25(木) 14:00:59 ID:8/3ps24H
アイザックと聞いて……もう何も連想する物残ってないよヽ(`Д´)ノウワァァン!!


ところでコバルトスレで見てきたんだけど

6/30発売
ワルキューレの雪騎行/桑原水菜・著/夢花李・画

次のCobaltにもゲスタァンが載るらしいし、
新刊もコンスタントに出るね。
ワーグナーからモロに題名をもらってるようなんだが、
「指輪」と似たような要素があるんだろうか。

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/25(木) 20:55:34 ID:wEk9mfuI
先生「白夜の女騎士」見に行ったかな?
自分丁度見に行ったばっかだから、そのタイトルびびった。

自分は神紋をほんとは読みたいヨ

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/27(土) 21:40:12 ID:l1l1ZzKe
禿同!
神紋の続きが読みたい〜!

でも続きが出たらいつか終わっちゃうんだよな・・・

153 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/27(土) 23:42:29 ID:h/hkc3yD
ほんとは邂逅編を(ry
あるいはメモリアル2を(ry

……ごめんね過去から抜けられなくてorz

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/28(日) 00:10:23 ID:9JAr5Lqm
>>153
ナカーマ

つД`)

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/28(日) 01:15:23 ID:Mv38eMD8
>>153
>……ごめんね過去から抜けられなくてorz

大丈夫。私はずっといるつもりだから…。

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/28(日) 21:52:37 ID:Icku80GL
>>153
私もだ。
神紋もシュバルツも好きだし、すごく楽しみだけど
やっぱりミラも読みたい。

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/29(月) 20:06:59 ID:uQ5HepX3
ttp://seibun.nosv.org/maker.php/musoubasara/

織田信長の56%は直江信綱で出来ています
織田信長の36%は上杉景虎で出来ています
織田信長の8%は豊臣秀吉で出来ています

なんだこれ…!!

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/29(月) 23:17:27 ID:+MGVYsnu
ホントだ。
しかし、直江信綱と上杉景虎はまとも?だわ。
コタが83%あるけど。

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/30(火) 06:52:23 ID:+txU/1jy
>>157
絶対ミラを意識した作りだよね・・・w

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/30(火) 07:39:00 ID:AtJlS0KP
どっかのミラ関連のスレで「作ってみた」発言と一緒に見た気が

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/31(水) 00:39:32 ID:u+iOdYTa
ぶった切って申し訳ない

浜田さんの文庫版Bを今頃読んだだけど、いろいろと泣けるね…先のこと知ってるとさ…
高耶に景虎の記憶持ったまま換生してたら、辛い子供時代送らずにすんだのかなぁと思ってしまった

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/31(水) 01:23:27 ID:Q/tKxH2w
>>161
記憶持ってても肉体は子供のままだからそれなりに辛いと思うけど
高耶さんみたいに剥き出しの精神のまま相手にぶつかって傷つくこともなかっただろうね

あと機種依存文字は使わない方がいいよ

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/31(水) 03:49:19 ID:MBT2Lxll
でもその経験があったから、美弥ちゃんをもっと大切に思えたとか、
高耶でしかできないこともあるよね


164 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/31(水) 13:36:08 ID:5Vw9NJpi
記憶持ったままだったら、ある意味、ミラじゃないような…

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/05/31(水) 14:21:13 ID:CyaIbeTR
そもそも記憶を失ったのは故意だったっけな。
記憶喪失になっとかないと、直江との関係から逃げてやり直せば何とかなると
思ってた景虎の弱さっていうのも無くなっちゃうな。

まあその前に物語が進まんのだが。

166 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 13:55:35 ID:XgT6IWub
譲といるために無くしたんじゃないの?

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 14:11:03 ID:NKnQyycE
豚切りスマソ

女性向けゲームのキャラなんだが・・・
ttp://www.takuyo.co.jp/products/cherryblossom/character/sawamura.html

高耶さん・・・?

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 14:22:46 ID:X5F2Zwai
>>167
名前も一緒だし、目も赤いね。
でも髪の色が違うし、なによりピアスしてるからイメージ違うとオモタ。

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 15:16:09 ID:R+KiGdsy
全然違うとオモ

170 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 18:13:35 ID:Q7kDFSE5
こんな軟派wな外見じゃ全然似てるとは思えないなあ。
髪型もイメージじゃないし。

171 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 18:57:19 ID:LZn0/iJN
お洒落な髪型じゃないけどさっぱりと切った黒髪で
キツイ目は斜めに睨みつけて口元はひきしまり、
服装もカジュアルでシンプル、
照れ屋でぶっきらぼうで小動物に弱い。

なら少しは似ていたかも。

172 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 20:29:55 ID:CmRy1Qsm
鳥越はそんな感じかもね

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/02(金) 21:28:26 ID:rO17EXXv
>>166
換生は譲といるためだけど、記憶封じたのは自分で自分がいやになっていたからでは。
別に譲と知り合いになる予定もなかったろうし、
むしろ友達になったのは、譲の押しかけが最初だったような。

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 01:10:22 ID:aYZWPMz6
>>167
キモい

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:14:46 ID:uV2Tnd/l
>167
前もミラスレで話題になったような気がするんだけど明らかに…だろコレ。

176 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:20:47 ID:jX7w9h/W
譲を覚醒させないように…というのは謙信公からの至上命令
・・・じゃなかったっけ?
ってことは、記憶が戻らないで「至上命令」も思い出せなかったら
話は変わってたんだな。

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 15:53:19 ID:1oMaG2ZH
>>167
見た目は今時の子って感じで違うと思うけど、
カツアゲを止めに入ってケンカするとか、寡黙な所とか
高耶さん思い出した。

つか、“高耶”って名前を見ただけでドキドキするあたり、
よっぽど高耶さんに飢えてる>自分


178 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 16:46:55 ID:jEmIq0+1
狙ってるとしか思えない
こういうのは嫌いだなぁ

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 18:31:17 ID:5mqW7cu0
今は読者世代が製作者側になってるからね
昔ハマった作品を参考にってのはあるかもしれない

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 00:14:30 ID:nep7lesk
オ マ ー ジ ュ で す か

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 13:03:40 ID:ipwu59wN
炎ミラって昔一世を風靡したらしいから、
そういう対象になっていても、おかしくはないとは思う。

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 13:40:26 ID:W8BAzA6d
これってオフィシャルに話は通ってるのかな?
同人じゃないし。
そこの企業がミラに敬意を払いたいんだったら
話通してるはずだよね。

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 14:07:12 ID:ipwu59wN
>これってオフィシャルに話は通ってるのかな?
>同人じゃないし。
>そこの企業がミラに敬意を払いたいんだったら
>話通してるはずだよね。

激しく笑った。

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 15:00:30 ID:EKD4sg96
設定が被っているわけでもないのにありえナス(´・ω・`)

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 19:40:53 ID:NJCOQ/Xd
名前が同じだけでしょ…

186 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 20:34:12 ID:3E0uFUSy
私、178ですが…

>>182
ありえません w

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 21:58:29 ID:W8BAzA6d
うん
>>182はインスパイヤを揶揄した冗談だお(^ω^)

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/07(水) 23:47:06 ID:KXCPFn3i
笑えない冗談だ。

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 21:38:14 ID:cy5zgilN
ミラよりシュバルツより
私は神紋がスキなんだぁ!

新刊まだかな(´・∀・`)

190 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 00:31:36 ID:s0DeZVj2
ミラのファンサイトも随分なくなったんだね…久々回ったら閉鎖ばっかだしorz

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 00:36:08 ID:z+MMoO6u
今は新シリーズのシュバルツを続けざまに出して軌道に乗せようとしている
時期なんだろうけど、神紋も早く出るといいね。

ところでまたミラ話で恐縮なのですが、作中では直江は高耶さんのことを
最初から「仰木高耶」であることをかなり意識しているように思えるのだけど、
今までの景虎様の換生した生と比べて「高耶」は別格だったんだろうか。

高耶さんも最初は記憶がなかったせいか「仰木高耶」であることに
執着しているように思えたんだけど、記憶が戻った頃から
「仰木高耶」のわずかな年月は景虎様の400年の生の
続きでしかなかったのかな。

読んでいるこちらは「仰木高耶」である景虎様しかよく知らないから
直江や高耶さんにとっても「仰木高耶」はこれまでの景虎様の生とは違う
特別な人格であったと思いたいだけなんだろうか。

今更な話でスマソ

192 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 00:52:26 ID:5zdohKH7
景虎が記憶を封印した姿が高耶だったから「特別」になったんじゃないかなぁ?
記憶がなくて、いろんなものを背負ってない本来の景虎の姿が高耶みたいな。


てか神紋の話題って長続きしないよね。12冊+番外編2冊も出てるのに語るものが少ないのだろうか。神紋も結構ツッコミどころ満載な話だと思うんだか。
やっぱりみんなが一番スキな作品はミラ?

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:41:36 ID:482j1V7p
高耶BD便申し込みは15日締め切りか。
危ない、また忘れるとこだった…

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 03:10:23 ID:yRn3NGay
>192
まあアンチが出張っちゃうのもあるけどミラと違って基本的に
ほぼ作者の意図どおり進んでるので、あんまり「語る」ってカンジ
にならないんじゃない?
読んであー面白かった。でおしまいになっちゃうというか。

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:16:40 ID:FI7moUbI
>>192
レスthx
やっぱり単に記憶喪失だからそれまでと違っただけだよね。
考えすぎだったか。

196 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:58:43 ID:8excshWI
>>195
読者も高耶さん以外の景虎様も邂逅編で知ることができるよ
同じ魂でも戦国時代で過酷に生き敗れて死んだ直後の青年と
現代社会で家庭に恵まれないながらも普通に生きてる少年だと前者はやっぱりコワスと思ったw

>>192
読んでる人がミラより少ないせいもあるんじゃないかな
桑原さんの作品はミラしか読んでない住人も結構居そうだし

197 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:03:12 ID:bJyKzcIT
>>192
どの話も好きだけど好きで読んでるけど
神紋は話をふろうという気にならない。(粘着が沸くし)
読み終わって、「面白かった、続き楽しみー」で終わるな。

198 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 07:53:15 ID:WsstBhlk
>>197みたいな人は九章で連城がケイよりワタルを選ぼうとした時も
七章でマザーryが事実かも!?って時も((((;゚д゚)))じゃなくて
「面白かった、続き楽しみー」だったの?


だが粘着が沸くからというのは解る

199 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 11:23:53 ID:C8vCpZVY
>連城がケイよりワタルを選ぼうとした時
ぶっちゃけありえないと解っててもここで超ときめいた

200 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 13:28:29 ID:Wa/Q1Y58
>>199
漏れもそこときめいた
でも神紋て全体的になんか不愉快なんだよね。ハイハイウワキウワキみたいな…
なんでだろ。一途じゃないせいかなあ。

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 14:26:49 ID:NlTRlF3x
粘着ってどんな粘着がわくの?<神紋

202 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:31:26 ID:WsstBhlk
連ケイの人で、榛原さんとはいいけどワタルとは嫌とか言う人いるよね
どういう理屈なんだろう…?w

>>201一途じゃないのが嫌 ミラのパロディ イラストが嫌い 売り上げ
がミラ以下 売れない理由にかこつけた叩きetc etc...
などの神紋アンチですよ(ほんとに叩かれて来たな)
>>200の人とかは好意的にイライラすると書いてくれてるけどw

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:54:32 ID:dwNiGf+z
神紋は基本的に桑原先生の意図通りほぼ進んでて、作者の意図と
読者の感想もほぼイコールなカンジがするんだよね。
だから急展開になっても基本的に安心して読めるカンジ。

204 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:57:48 ID:dwNiGf+z
>202 榛原さんとはいいけどワタルとは嫌
榛原相手だと受けっぽいけど、ワタルとだとさすがに攻めっぽいからじゃない?

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:04:11 ID:+wqrg+xG
連ケイの人なら普通受けっぽい方が嫌なんじゃないの?
自分は神紋は普通に読んでるだけだから熱心な人の心理がよく分からんな

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:19:08 ID:K2XcjPkp
ぶっちゃけ連ケイの人でも今はかなり精神的には逆っぽい人が
多いんじゃないのかなあ。
あそこまで本編で連たんが受けっぽいと。

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:19:21 ID:O8EU9vrC
>>198
うん。別にそんな深刻に読んでないから。
突っ込みも入れつつ、普通に楽しんで読んでる。


208 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:09:35 ID:psXQcVhW
自分も別にそんなに衝撃的じゃなかったな
でも多分直江が同じことしたら予定調和と分かっていてもショックだったろうから
単に思い入れの違いなだけで十分盛り上がる良い展開だと思う

つーか連城はそういう行動が許されてるキャラって気が個人的にはする

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 04:34:12 ID:XH+TGbUi
連城がフラフラしてんのは今に始まったことじゃないしね。

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 12:32:20 ID:aX53Bmvc
連城のフラフラ遍歴

・五章で榛原にキス
・七章で榛原を抱きしめる→ケイ(の過去)を拒絶→八章で榛原を襲う
・九章でケイよりワタルを選びそうになる→十二章でワタルを抱きしめる

1〜4章の初期はあまりフラフラしてないように見えるけど、
実はすでに二章でケイに「あんたがホントに手に入れたいのは榛原憂月本人だろ!」
と言われてる上、三章で榛原に愛している――…と自覚している

番外編・鈴木飛鳥「最近は男の子なんだ。藤崎晃一だの葛川蛍だの(略」←藤崎も??

受け…?
・九章で榛原に喰らわれかける・九章で榛原にキスされる・十章で榛原に抱きしめられる「犯す」発言
・六章でケイ(魔物)に喰われかける→十二章でケイ(魔物)に襲われかける・十二章で榛原に乳首をつままれる
・黒鍵で処女膜を突かれるような痛みを味わう

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 13:45:35 ID:i1JK0j7M
最初の頃は「何連城フラフラしてんだよ!」と思ってたけど、
今なら分かる。それこそが連城なんだってw

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 15:37:22 ID:p52+kZvR
なんか魔物っていうとトリノやwカップで大活躍のマモノしか思い浮かびません><

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 16:40:51 ID:jvE1b6uw
でも連城が一番人間っぽいとオモタ。ハイバラやその周りを取り巻く人間が特別異常なんじゃないか?
翻弄されても仕方がない。

214 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 19:03:37 ID:KADgBWv0
魔物というと、今では甲子園のマモノが真っ先に思い浮かぶ…。
そういえば高耶さんとか、性的魅力がある人物は魔物と言われるねw

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 19:10:30 ID:psXQcVhW
ミラは魔物な主人公が周囲の人間達を誑かす作品で
神紋は人間の主人公が周囲の魔物達に翻弄される作品ってとこか

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 19:24:15 ID:qxuPp8w8
>215
神紋じゃミラでやれなかったことをやりたいんだろうなあと思うよ。
フラフラ連城とか見てるとW

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 19:25:38 ID:jolAyt4W
>>210
それなんてボーイズラブ?><

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:07:53 ID:cJ+pmtRp
>>215
うわ、むっちゃ納得

219 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:15:00 ID:jvE1b6uw
青薔薇事件の章の文体が、そのとき桑原氏が読んでた江戸川乱歩の文体と似てる気がしたんだよね。ミステリーを取り組んだりして、江戸川乱歩に影響されてたように感じる。
ということは連城=桑原氏ってこと?
自分の苦悩を連城に言わせてるのかな?
桑原氏が自分を連城と重ねて書いてるなら興醒めだな。

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:22:14 ID:6OmbyigO
                            |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

221 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:26:20 ID:6OmbyigO
                     /
                 ぷちっ   /
         ∩___∩  .   从 /
         | ノ       ヽ      /
        /  ●   ● |  (=)ヽし
        |    ( _●_)  ミ/ ` ノ
       彡、   |∪|  ノ   /
         /   ヽノ     /  ノノ
         /         /
        /        /


222 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:27:06 ID:6OmbyigO

           ムシャ         |
             ムシャ       |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J  ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ


223 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:28:48 ID:KADgBWv0
連城が、現実の事象に対して「こうであろう」と思っている描写が
まったくの的外れであっても、あくまで小説だから許されると思っていたけど
その部分に関して、作者が本当にそう解釈していたら、ちょっと痛いかも。

流石にもう、登場人物に自分を重ねて書くのは卒業したと思いますが。

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:37:54 ID:a5UYOi3w
ずっと前のサイン会で、よく聞こえなかったが
「連城の〜〜は、先生の〜〜ですよね??」
みたいな事を鼻息荒く質問して、せんせーに
「や、あの、小説だから…(ですから…だったかな)」
とか言われてた人がいたのを思い出した。

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:38:45 ID:7k3LYBoS
お約束どおり湧かなくていいのに。


>>223
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/415/1083977460/

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:41:55 ID:C1kfijCO
>>223
いや、そうでしょう。じゃなきゃあんなにねちっこく書く?
読めば読むほど「この作者痛いな〜」と思えてくる。
あと交通事故で植物人間にまでなったのにすぐ何ともなくなるって・・・
強引な展開を何とかして欲しい。話をもたせる為にしているのかと思ってしまうぞ。

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:47:24 ID:21Ne8K8W
ま、とりあえず粘着アンチはスルーで。

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:48:00 ID:zIHN5lgx
ほらね、アンチが出張るでしょw

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 20:57:53 ID:KADgBWv0
ミラージュ刊行当時はあとがきや上杉藩等を読んで、登場人物が
作者と重なる部分が結構あったことは疑いようがないけど、
神紋をそうだと解釈するには材料が足りないかな。
小説として穴があったり、個人的に思うところがあるのとはまた別の問題。

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 21:04:25 ID:mmO3rRGn
千秋が好き
千秋がいる限り読むと宣言し
ラスト直江と一緒で(*´Д`)

神紋では憂月が好き
キャラ萌えでラノベ読んでるわけで

フィクションにリアリティはなくてもいい派
キャラが輝いて見えればどんな奇想天外な設定も状況もどんと来い超常現象

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 22:25:30 ID:p52+kZvR
別に作家が登場人物に自分を投影することは、何らおかしいことでは
ないんじゃない?
神紋のなかで連城のみが水菜タンの代弁者じゃないよね。

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 22:33:33 ID:zIHN5lgx
>>231
だね。

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 23:05:18 ID:wrlMHAUi
ひっそり邂逅編再開を待つ

酒に付いてきたショートノベルは上杉が米沢行った後の話だと思ったんだけど
もう体は兵蔵太と九郎左衛門じゃないんだろうか

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 23:12:03 ID:1Aw7kcAa
連城、フラフラするのか!?

ミラ読み終わったら読もうと積んだままでドラマCDしか聴いてないから楽しみだww

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 23:13:52 ID:5vYOmjU9
>234
超フラフラってか超受け受けしい。

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 23:35:52 ID:L84ZsO6b
宿体がオサーンな景直主従が物凄く読みたい。

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 23:59:59 ID:psXQcVhW
自分は年齢差逆転した主従が読んで見たい
青年もしくはオサーンな景虎様と少年直江とか

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/14(水) 01:37:47 ID:DylrzcJj
少年直江、やべうっかり萌えたw
もちろん美形で変声期前の天使のような声な敬語なんだろうな


239 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/14(水) 01:45:09 ID:EdvDB570
>天使のような声な敬語
萌えるけど、よく考えたらモロ蘭丸w

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/14(水) 08:32:11 ID:GtgKP4Vp
少年直江がオサーン高耶を攻めるのか!?

子供の本気を教えてあげ(ry

倒錯的でうっかり萌えちまったじゃまいか(ノ∀`)www

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/14(水) 20:18:02 ID:2Lb5m9BR
年下直江は全然アリだと思う
今生の宿体は年下なのに、如才がなくて頼りになる直江に
高耶がキュンとしてたら萌える。

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/14(水) 20:42:45 ID:LAPYkKxE
>241
なんかその場合直江がちょっと腹黒な感じになりそうw
一度見てみたいな
でも、直江って景虎よりも年上の宿体に必ず換生することにしてたんだっけ…?

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/14(水) 21:58:28 ID:xm3gyqLb
そうなの?
でも胎児換生するなら必ずしも年上にはなれない気がする
例えば直江が景虎様庇って死んだ時なんかは
景虎様はそのままだけど直江は換生しなきゃいけないし
宿体の寿命もお互い違うし

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/14(水) 23:24:15 ID:RG1B6Yvg
そういう同人読んだ覚えがあるよw
家庭教師ネタだった

あー神紋読みたい、今年は出ますかね

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/14(水) 23:39:44 ID:ApG6678m
>>226アンチにマジレスして話題投下ですよ

連城の植物状態って、脳震盪の重めのやつっていう微妙な病名で意識不明
だったのも十日間ぐらいだったから、別に回復が早くても不思議じゃないっていうか。
人間十日間点滴だけでも生きて行けるもんですよ。あえて言えば連城タンちょっと痩せたかも?w
その間連城の意識が実はあったり、ケイの例え話とか、こんな不思議なこともあるかもって感じに書かれてるし。
あの話は、ハイバラユウゲツ!で目覚める連城がインパクトあってかわいかったな

あえて言えばケイの視線恐怖症があっちゅー間に治ったのが八章発売当時は
ちょっと納得行かなかったけど、バトルアナザ〜(番外編)で微妙に補完されてたね

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/15(木) 02:03:06 ID:PNY+AHH6
>>245
番外編バトルアナザ〜ってどんな話だったっけ?
ケイに惚れた女が出てくるやつ?

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/15(木) 12:33:38 ID:gWuLsRZ6
>>246そうそれ
お前が来た途端治まっちまうんだもんな、みたいなことを奥田さんが言ってた
コイの奇跡でつね…みたいなことになってた。あと母子○姦についてもうちょっ
と詳しく連城の見解が聞ける。連城に拒絶されてドン暗な時期のケイ様も拝める>バトアナ

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/15(木) 18:24:31 ID:ZT8oBV/U
>>242
そういう設定はなかったような気がする…。

夜叉衆が換生を続けてきた400年間について、前生について以外では
死因に関わらず、死に際等の過去が作中に見当たらないね。
夜叉衆たちは無意識につらい過去を思い出さないようにしているのか、
それとも長い年月生きてきて、過去を振り返るのは虚しいことなのかな…。
膨大な過去について、いちいち振り返られても、読者にとっては
くどいだけかもしれないけどw

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/16(金) 17:17:57 ID:6NvJNCd8
でも自分の立場で考えても今>昔だよね
昔のこと思い出すこともあるけど基本的に先のことや今のこと考えてる時間の方が長い
夜叉衆も怨将が沈静化した時なんかは過去生を振り返る暇もあったんだろうけど
基本今を忙しく生きるのが精一杯だったんじゃないかな
酷いトラウマなんかは景虎みたいに記憶から無意識に封印うることもあるだろうし
人間って辛い記憶は自然に薄れて行く生き物だもんね

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/16(金) 18:37:42 ID:XdcAxr9d
深いよ…姐さん

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/16(金) 20:10:00 ID:Y6jlnC6P
全巻揃えたのに数巻で挫折したまま放置したミラージュだけど
もう一度チャレンジしてみようかしら

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/16(金) 20:11:44 ID:6H16NqdA
>今を忙しく生きる

そ れ だ ! 

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/16(金) 21:25:28 ID:41T0KGB8
ちょwwwww過去生ってアクエリwwwwww




254 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/17(土) 13:46:37 ID:11mhJXWi
>>253
アクエリってアクエリアス?と思って意味分からんかったが
多分ちょっと前に話題になった1万年と2千年前から愛してるアニメのことだよね?
自分249だけど歌知ってるだけでアニメ見てないんだ
過去生って適当に使った言葉だったんですごい勢いで突っ込まれて驚いたw

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/17(土) 14:33:50 ID:JWt8Mejq
アクエリアスって1巻に出てきたよね?
何かどっかのサイトで小説(ラノベ)で実在の商品名がぼかし抜きで
出てきたハシリだとか紹介されてたことを思い出した…
ほんとかよオイ。

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/17(土) 15:34:15 ID:K/ZeaAnd
>255
高耶が譲に奢ったんだっけ?
自販で

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/17(土) 15:42:40 ID:ipf0JCHP
ハシリといえば、男×男の関係を堂々と商業誌で、しかも少女小説老舗のコバルト文庫で
書いたというのが当時は目新しくてヒットしたんだよね。JUNEとかはあったけど
マイナーだったしね。BLという一大ジャンルが出現するずっと前だった。
人気同人作家が商業誌でもそういう内容を書き始めて、売れたハシリだったと思う。
今は氾濫してるから、差別化が難しいね。

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/17(土) 16:12:27 ID:11mhJXWi
1巻読んだ時はただのサイキックアクションで
直江は過去に因縁があるだけの後見人だと思ってたから
あの人がおかしな言動始めたとき最初意味が分からなかったな
自分の中に男×男という概念がないくらい子供だったからさ
最初からそれ売りにされてたら手に取らなかっただろうなあ

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/17(土) 21:27:10 ID:dLeQxdAh
>>258
ハゲドw
自分は直高以外未だに受け付けないw

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/18(日) 21:13:02 ID:313pQn1i
>>259
他に何かある??

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/18(日) 21:46:27 ID:acU+9BB7
ミラ以外のBL系は受け付けないって意味なんじゃないかな
自分はミラを入門書として腐界へと足を踏み入れてしまったが
>>259は引き帰したお方と推測する

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/19(月) 19:59:32 ID:5hs39EAq
読んだときからほんのり腐界住人だったがミラはBLや801要素よりも
サイキックアクションと直高の葛藤を求めていたよ。
わだつみで氏康パパに諭されるところと、毘沙門刀が水軍をなぎ払ったときは燃えたな。

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/19(月) 22:30:44 ID:FS0V+Ym2
>>258
一緒
BL系は一切ダメなんだけど、なぜか直高は平気なんだよね、不思議だ。

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/19(月) 22:32:17 ID:FS0V+Ym2
あっ、間違い
>>259だ。

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/19(月) 23:30:13 ID:UsiSLNT/
>>263
自分もそうだ。
不思議だ。

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/20(火) 04:05:34 ID:zCEyp2rm
炎の蜃気楼をアニメで知ってから少しづつ読んできたけど、ようやく40巻まで読み終えました。

ああーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・・・・・。

全巻読んだら訪れようと思ってたこのスレ。
全巻を振り返り自分なりに考えた後、リアルタイムで40巻を読まれた先輩方の
感想はどうだったんだ!?とスレの内容が気になる所だったのですが・・・過去ログ保存しとけば良かったorz

遅れてきた読者で恐縮ないのですが・・・
譲が直江に向けて言った「全てをリセットして“高耶のいない世界”をなくす」ために捧げられた
弥勒の悟りはどうなったのでしょう。
あの言葉で高耶と直江の未来に希望が見えたと思ったのに、あのラスト。
私の読解力不足に尽きるんですが、譲のあの言葉が何だったのか未だにどうしても・・・。
信長の「闇戦国なくならない」を受けての言葉だったのかな?とも。

先生がおっしゃるように読み手一人一人によって物語の見え方は違うと思いますが、
あのラストについてのどう想われたのかも含めて聞かせて頂けたら有難く思います。
長文すみませんでした!

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/20(火) 07:29:25 ID:D3y4zMYH
>>266
乙。
長い時間かけて消化していってください。

あれは、私は、少し前の破魂を欲しがっていた直江なら
確実に飛びついたような条件でも、今の直江は選択せず、
信長を抱きしめて癒すほうを選ぶくらい成長した、という
意味だと解釈しましたが。

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/20(火) 10:13:24 ID:bS0uFHcl
>>266
にくちゃんねるでドゾー
ttp://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89%8A%82%CC%E5%87%8BC%98O&andor=AND&sf=2&H=&view=table&all=on&shw=

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/21(水) 01:42:03 ID:UlQ4J56p
>>266さん乙!
自分は「高耶のいない世界」は「高耶さんが愛し、守った未来」であり、
これから高耶さんの魂とともに新たな高みに昇るための階段であるので
自分の喪失感を埋めるためだけに壊すなんてことができなかったんだと思った。
もちろん以前の直江なら耐え切れずに壊す方を選んだんだと思うけど
そこは高耶の魂を抱えることで成長したんだと思う。
高耶のいない世界=高耶の形見=最上のあり方の続き=永劫の愛を証明する道
と今は思ってるけど、また読み返したら違う解釈が出てくるかも

……読み返してみるかw

270 :266:2006/06/21(水) 02:17:49 ID:bA8vT21V
>>267>>269
ありがとうございます。
恥ずかしながら、自分一人ではそういう考えに及ぶことは出来なかったと思います。
そして、あのラストシーンが更に言葉では表せないものとなりました。

>>268
ありがとうございます!!!!!


それから、まだ全巻読んでいない方もいらっしゃるのにネタバレな台詞を
書いてしまった事をお詫びします。

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/21(水) 12:26:29 ID:gjgmim8+
ここもどぞ〜
ttp://mirageofblaze.fc2web.com/frame.html

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/21(水) 21:03:37 ID:zu+yKE7r
>271
久しぶりに読んだら、あの時の気持ちを思い出して泣けてきた。・゚・(ノД`)・゚・。
高耶さんも、直江も、水菜タソもお疲れ様。
改めて一巻から読み返そうかと思うよ…高耶さんと直江の軌跡を辿ろう。
7/23に最終巻が来るように頑張ってみるか。一日一冊以上!

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/21(水) 21:04:13 ID:zu+yKE7r
下げ忘れスマソ

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/21(水) 23:38:06 ID:RLWLhBFw
公式の日記の下北沢界隈、というのは神紋書いておられるということなのかな?
神紋読みてぇな〜

ペルーってのもなんなのか気にはなるが…



275 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/22(木) 21:25:10 ID:+lF4BJIJ
>>274
コバ8月号の「シュバルツ・ヘルツ ゲスタァン」のことと思われ。
副題が「インカの太陽石」だから。


276 :274:2006/06/22(木) 22:13:19 ID:Ikbrg5+p
ナルホド!
ありがとうございます!!

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 14:53:31 ID:qcjwo8Oh
自分は未だにミラ読み返せない・・・。

内容と関係ないけどミラは誤字というか誤植が多かった事を
ふと思い出した
氏康のふりがなが「うじいえ」になってたり、長与孝司なんて
「こうじ」なのか「たかし」なのか今でもわからん。

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 18:08:25 ID:wqEGCuGl
長与さんの事、4月のサイン会の時水菜タンに聞こうかと真剣に悩んだよ…
結局今更かな…とおもて聞けなかった…

どっちなのか地味に悩み続けてる…

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 20:23:04 ID:3LEI+deE
仰本 とかあったよね。

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/23(金) 21:25:02 ID:7i4HuYkT
>>279
マジで?w
がんばって探してみよう

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/24(土) 01:27:53 ID:pJTICi8R
神紋でも「大丈夫」を「太丈夫」だったかの誤字があったよな…。


282 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/24(土) 02:37:30 ID:EoTlPI4M
ちょw誤字ワロタよwww 
確かにあったね。
第2刷ではちゃんと直ってるのかな。
読者側が言わないと永遠にミスタイプのままな気がするけど、
今はそれもいい思い出だ。

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/24(土) 09:03:14 ID:eqJuEeHx
一番ワロタ誤植は「震えていましたね」→「震えていましてね」だったなあ

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/24(土) 11:17:04 ID:NBrYYHtI
>>283
それ第二刷以降でも直ってなかった気がする。自分の持ってるのが重版で
そのまんまだったような。今手元にないから確かめられないが。

個人的にはそういうエロオヤジな開崎直江のほうが好きだよw

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/24(土) 20:26:38 ID:5mgP/1C5
あれ、それは先生自身があとがきで謝ってたやつだよね?
公式でいってたのに直ってないの?

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/24(土) 22:40:51 ID:Jh/eGh2V
いま確認してみたけど、ちゃんと直ってたよ。ちなみに第二刷

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/25(日) 17:56:54 ID:0GZ7/Lnn
7/21 ZABLEがでるって。
タイトルはなかったけど先生の名前は載ってた。

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/25(日) 18:06:22 ID:ji7CzaHV
>>287
情報d!

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/25(日) 22:59:56 ID:4+jMR4iy
一瞬、新しいシリーズを書くのかと思ったジャマイカ

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/27(火) 11:41:49 ID:nV8MgnHl
ふと思ったんだけどZABLEって語順を変えればBLAZEだね

291 :290:2006/06/27(火) 12:00:04 ID:nV8MgnHl
ていうか正しくはZEBELなんですね、スミマセン…

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/28(水) 00:13:32 ID:SY01vj3z
先生バラック好きなんだね

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/28(水) 23:28:50 ID:H/8XjfXr
今度の7月20日発売のb-Boyから水菜タン、エッセイ新連載すか!?((((;゚Д゚))))

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 00:33:58 ID:FTrcrz5c
ちょっ

マジか!!?

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 00:57:52 ID:G2UC0uIf
うわーエッセイ読みてぇ
でも、それだけのために買うのはなぁ…
でも、立ち読みなんて…ブツブツ

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 02:46:19 ID:qRS7kfcR
水菜たんBL作家になっちゃうの?(';ω;`)ブワッ

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 11:29:57 ID:MgWZvESU
その雑誌の敷居が高耶さん。

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 18:41:17 ID:VDz8WXOh
自分、コメント(?)読みたさにビーボイの下克上特集買った過去があるけど・・・。

凄い恥ずかしかったよ。
これから毎月そんな思いを・・・。
いや、どんなエッセイになるのか楽しみではあるんだけど。

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 19:39:16 ID:47fRBrTb
通販とかあるのジャマイカ?
あれば私は是非それを利用したい…
下克上、やはり恥ずかしかったよ

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 22:06:00 ID:RbyxjTUX
普段からBL雑誌を読んでいる私は勝ち組。
BL作家ねぇ。私は別にいいと思うけど、合わないだろうな……
売り上げがそれなりでさえあれば好き勝手やらせてくれるコバルトとは違って。

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 22:09:35 ID:drZmKONV
でも神紋とかはコバルトよりはBLレーベルのほうが
素直に読んでもらえそうなんだよね。
連城のヘタレ攻めと見せかけて受けっぽいキャラってBLだったら
大ウケしそうでちょっともったいなく思う。

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 22:33:48 ID:PzdP8H2E
>>301
攻めなのか受けなのかはっきりしなくて、手を出せない自分がいる。


303 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/29(木) 22:44:19 ID:drZmKONV
>302
今となっては100%受けだから安心汁

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 01:12:51 ID:Y+37D1Qe
今のBLレーベルってヤらないでジリジリした関係のままシリーズが続くのって
多分出してもらえないんじゃないのかなあ?
ビーンズとかはニアBLみたいな感じでありだろうけど明らかに水菜タンはカラー違うし
コバルトで良かったと思うよ
BL臭いのだってミラの作者ですからって言われたら納得してもらえるだろうし
水菜タンの本を手に取る人はそこらへんの覚悟はみんなしてるくらい
作者自体に既にイメージついてる人だとオモ

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 13:33:19 ID:xwlB+x90
今日はシュバルツ新刊発売

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 20:27:16 ID:JMbE9rBD
シュバルツヘルツというのが気になっているんですがこれって801ものですか?
前の作品がそっち系のような雰囲気を感じてて手に出来なかったんで…
文章とかしっかりしてそうだし気になるんですが
801要素があるなら控えようかなと思うんで教えて下さい

307 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 20:37:02 ID:I+7PSeyI
今のところないけど今後どうなるかはわからん。
ミラも1巻時点では801要素なかったし。

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 22:11:48 ID:XtTttakG
801になる…に金貨で500ドル

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 22:16:49 ID:thdfiydm
自分も801るに5万ペソ

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 22:17:53 ID:rI/SMNFT
誰が誰に、801ることになる?

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 22:36:57 ID:WjmoeuNm
まだキャラ出揃ってないかもよ

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 22:46:35 ID:hykWTB7T
>>303
ありがとう。受けになっちゃったのか。


奏・アイザック・卓この3人の誰かが受けになるに801ペソかけておく。


313 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 23:22:59 ID:/Lbiaebr
あの方×ケヴァンのドロドロ愛憎劇に激しく期待してる自分ガイル。
が、ゲスタァンがずっとアイザックメインで行くのなら、
具体的に語られることはなさそうだ…orz
やっぱり奏が景虎様化する展開に行かなきゃ無理かな?
でも奏とは、友情路線がみたいんだよぉ(´・ω・`)

で、三巻いつー?
次は神紋みたいだけど、その後の予定って出てたっけ?
神紋は神紋でやっぱり先が気になってる訳だけど。

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 23:32:16 ID:thdfiydm
寝て起きたら買いに行こう
地方ってこれだから悲しいぞ

奏が消えちゃわないかだけが心配っす

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/30(金) 23:41:11 ID:ThTak7X5
奏はまだ中学生だから巻き込むのはやめてあげてください(‐人‐)ナムナム

シュバルツを楽しんで読んでるけど、801要素が前面に出てくると
読み続けるのがきついな。
登場人物にゲイがいるとか、「それは恋じゃないか」と思いたくなるほどの
同性同士の結びつきあたりで留めておいて欲しい。

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/01(土) 01:20:46 ID:HrHNy5px
今日バイト先から帰ってくる途中にシュバルツの新刊買って、ずっと読んで、読み終わったところ。

とりあえず、最後の展開は衝撃的だった。
あと、ウルテアとあの方にも・・・・。

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/01(土) 07:49:03 ID:47nTJDLR
今まで桑原作品でホモってきたキャラって良くも悪くもある程度
桑原先生の思い入れのあるキャラだと思うけど、奏にはそういう
タイプの思い入れはなさそうなので、ホモ参戦はしない希ガス。

他のキャラはわからないけどね。

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/01(土) 13:37:28 ID:m2RmiWWK
腐女子臭い

319 :イラストに騙された名無しさん :2006/07/01(土) 15:31:59 ID:Kglzn/zB
なんだかイルゲネスもドラマCDになるっぽいね>マックガーデン
シュバルツもよりドラに入ってるし桑原先生凄いな〜

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/02(日) 02:31:10 ID:bzdyDwQT
新刊読んだ
あの人が接触回数少ないわりに絆されててワロタけど萌え
アイザックは…お兄ちゃん大好きだもんなあ…

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/02(日) 15:37:41 ID:2G0GhZXb
公式予定にのってる『b-BOY Pheonix』って何ですか?雑誌?

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/02(日) 15:46:58 ID:EW4T9cKb
>>321
b-BOY LUVが名前変えただけ、らしい。
コミック扱いだから密林で買えるのは嬉しいけど、
前に買った下克上特集、ほとんど読みたいとこなかったんだよなぁ…。

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/02(日) 17:08:58 ID:f7rZGNoV
桑原先生は来た仕事を何も考えずに受けただけっぽい
気もするけど、リブ側はいつか桑原先生に本を出してほしいのかなあ…
BLってくくりだとどんなの書くんだろうね。

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/02(日) 21:47:27 ID:3M7BZlwl
水菜タンは萌えって感じじゃないからなぁ
情念書くのは上手いけど今の一般的なBL好きにはあんまり受けない気がする
ミラも当時だからウケたんだろうな

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/02(日) 22:01:49 ID:BSjrdUSN
シュバルツがBLにならないことを願うな。
もっとも、801な関係がにおわされているが。

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/02(日) 22:05:22 ID:bzdyDwQT
私はどっちでもいいな
一応ノーマル路線のまま進めるのも可能な感じだよね

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/03(月) 05:48:07 ID:mKQbJ1Al
シュバルツは主人公はノーマルなまま脇が801世界に行きそうなカンジ

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/03(月) 12:23:19 ID:716O7ct4
深読みしたけりゃ出来るけどストーリー的には801無し、って線できぼん

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/03(月) 21:31:54 ID:33blAGA2
濃ゆい友情や執着は有りでも肉体関係や恋愛感情はなしでお願いしたい

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/03(月) 21:55:05 ID:wQLu5naj
いっそのことお前ら出来ちまえ!!!
と突っ込み入れたくなるけどそゆ関係にならない話が読みたいっすね

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/03(月) 23:27:06 ID:BhooDQcS
>324
直高っぽいのを書いてもダメな気がするけど、年下攻めで
連城みたいなヘタレ受けだったら今のBL読者にもウケそうな希ガス
つか桑原先生の年下攻めが読みたい。
年下攻めに翻弄される年上ヘタレ受けが読みたい…
神紋はこのまま最後まで受け攻め確定しない(最後までいかない)のかなー

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/04(火) 01:19:27 ID:HcBeGNhS
>>331
受け攻め確定しなきゃいけないような内容ならするんだろうけど…
ミラみたいに背景があるならともかく
男同士なんて掘って掘られてが本当は一般的みたいだから
本当にやったらリバ設定かもよw

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/04(火) 01:47:27 ID:6JlKzFN1
流れぶた切るけど新刊、シリアス展開に気を取られて読み流してた部分、
3回4回読んでるとふと我にかえったんだけど
ウォ○レットにはまっただのアニメの女の子の入浴シーンで云々って
地味にかなり怪しいぞあの人…www

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/04(火) 03:03:20 ID:v2H1oLgo
3回4回も読み直したのかw

335 :333:2006/07/04(火) 12:26:41 ID:KheiJS43
>>334
そこ突っ込まれるとは思わなかったw
確かにこんなに読み返すのも久々だよ私も

336 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 18:22:32 ID:WpTY+fS+
ミラヲ最初に書いたとき、水菜たんどこまで構想していたんだろう。

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 18:51:46 ID:muplxuRj
5冊で終わりと思っていたんだっけ。てことは最初は美奈子の話まで考えていて、
書いているうちに広がっていったのかな?

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 20:58:48 ID:ygXhF2ls
あれ?最初から30冊くらいって言ってなかった?

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 21:27:46 ID:nskmaXt5
5冊というのは、ホントにホントに初期の設定でしょう。
発表した頃には、もう広がっていたんじゃないの。

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 22:21:09 ID:EemrEGwm
5巻当時は二部構成の予定だったみたいだね。
とりあえず最初の予定では赤鯨衆は存在しなかったんだろうな…

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/05(水) 22:23:06 ID:+DRvdpAj
>340
今読むと四国編からが本筋って感じなのに、不思議だよね。

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 00:46:39 ID:Wy82QSN3
最初は多分冥界上杉軍と織田で争わせるき満々だっただろうからな。
高耶VS乗っ取られ譲で御立ての乱さいげんみたいに。
思った以上に直高葛藤の比率が上がって、闇戦国そのものを変容させたのだろう。
その結果生まれたのが四国編って感じがする。
わだつみのあたりで誰を生かすか殺すかまで置いておいても、大体最後までの道筋はできいてたように思う。

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 00:59:40 ID:D4kY4u/L
直高葛藤比率が上がったせいで四国編が生まれたんだったら
いろいろと皮肉な話かも。

344 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 01:26:39 ID:N2o4jJ/s
テレビ出演とか、現代人に霊の存在を告白する所まで
風呂敷広げたのは正直微妙だった。


345 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 07:14:36 ID:D4kY4u/L
あんなに直江のうだうだにページ割かないで高耶VS譲か織田
で蜃気楼は終えて、四国編のテーマは別主人公で書いて…
とかやるのが職業作家としてはよかったのかもしれないけど、
そういう計算なしに書きたいものをガンガン書くのが水菜タン
なんだろうね。

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 16:51:30 ID:qKEJQ8ml
ミラージュは直江のうだうだ物語みたいなもんと言っても過言ではないかと思うがw

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 17:23:36 ID:bweoatO2
直江のうだうだって何ですか?

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 21:49:35 ID:Wy82QSN3
火輪と十字架と砂漠とアウディ・ノスと恩讐の門全部のことだとオモ<直江のうだうだ

色部さんや冥界上杉軍の本編での本格的な活躍を見たかったが
水菜タンの思うがママの熱の結果がこれならば、それが全てだとも思う。
構成としてはマズーな部分もあるだろうが処女作の熱を持ち続けたまま完走した情熱には感服した。
だから今でも胸を打つんじゃないかな。

349 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 22:03:41 ID:KzFfRhop
本当に作者の思うがままに書かれた作品で、しかもそれがちゃんと
読者にも受け入れられたんだから凄いよね。
1〜2部の直江に対する無駄なエネルギーは凄かったなあ。

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 22:07:27 ID:KzFfRhop
ごめん、無駄って言い方はないな。
1〜2部のころの「話の展開にはよく考えるとあまり関係ないような
気がするんだけどとにかく書かずにはいられなかったんだろうな」
という直江のうだうだ描写が凄いと思うw
あれを全部抜いたら多分半分くらいにまとまりそうw

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 23:09:16 ID:2z9tgKtf
直江のうだうだが無かったら、絶対こんなにハマってないな。

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/06(木) 23:10:43 ID:qEWT5aLa
リアルでこんなうだうだやってるヤシが居たら駄目すぎるけどねえorz

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 00:56:39 ID:OgRGlDft
うだうだって何?
具体的に何のこと

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 01:07:35 ID:vGA+w4+f
うだうだの直江があってこそのあのラストだよね。
最後の最後で男をあげたっつーか。

355 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 03:06:01 ID:1+ozNpMz
「うだうだ」と書いて「直江」と読む。



356 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 03:10:29 ID:1vSE+gZ8
確かに高耶じゃなくてもうぜーよって言いたくなるあのうだうだの葛藤の末の結末だから
それを乗り越えた直江が輝いて見えるんだろうな

初期の高耶に厳しい直江とか今見るとワロスw
最終巻の直江と一巻の直江を対面させたら面白い

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 05:07:13 ID:8Y6o+4mb
乗り越えたっていうか、途中うやむやになりそうだったけど
最後でなんとなくつじつまがあったというイメージだ>直江のうだうだ
キレイにまとまってよかったよね。
何にせよ、当時のミラのバカ売れっぷりとコバ編がミラみたいな世界が
よくわからないので口出ししなかったとかそういう条件が重ならなかったら
あそこまでえんえんとうだうだは書けなかったんじゃないかな。
シュバルツで同じことをしようとしたらさすがに編集も止めると思うw

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 05:09:31 ID:xhMQWKKI
みんな直江が嫌いなの?

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 05:50:04 ID:1vSE+gZ8
みんな直江への愛溢れるレスだと個人的には思っているけどなw

高耶相手にこういう流れだとマジでこの人嫌いなんだろうなと思うことがあるけど
直江の場合好きだけどこういう表現でしか言えないからなんとなくわかるよって気持ちになる
こういうのはニュアンスだから時には誤解されることもあるけどね

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 06:14:24 ID:wTdMTH9Q
バカとかキモイとかウザイとか回りすぎとか言っても
みんななおえがすきなんだよ!マジだよ!

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 06:24:13 ID:0xcp5C47
直江のうだうだは確かに過剰なんだけど、微妙に本筋と無関係なのがかえってよかったかも。
水菜タンの思い入れを読者が適度にスルーして読むこともできたっていうか。
味だと思える人はあのウザさが楽しめるし、本当にウザかったら無視しても
支障はない感じで。

少なくとも今残ってる人はウザさも含めて直江が好きな人だと思うから安心しる。

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 12:08:54 ID:NIW/+fzf
シュバルツで既に保護者属性の人が苦悩し始めた件
水菜タソどうするのかな…

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 22:28:41 ID:M6ufJwm2
さすがにもう、あの頃みたいな常軌を逸したうだうだは水菜
タンも書かないだろうし、集英社も許すまいよ。
なんか2部で全然話の展開に関係ない直江の独白で延々ページが
埋まってたのとか今考えると凄いよなー
あの時代だから許されたんだろうね。
でも今でも読み返すとちょっと「チラシの裏」という言葉がよぎるw

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 22:32:20 ID:Ed89rri4
あの延々と数ページにわたる独白をよくも書けたもんだと感心するよ
毎回同じようなことうだうだ言ってるだけだとしても
本当に水菜タンの中から湧き出てきてたんだろうなと思う
じゃないとあんなの冷静に考えては書けない

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/07(金) 22:43:45 ID:M6ufJwm2
>364 冷静に考えては書けない
実際よっぽど頭に血が上ってなかったらあれを出版しようと
思えないと思うw>作者も編集も

編集さんもあの原稿を見て、何でこんなに独白にページを
割かなきゃいけないのかはわからないけど、売れてるんだから
読者もこれを望んでるんだろうと思ってOKを出したんだろうか。
しかし直江の独白ってよく考えると話の筋に関係なく作者の
主張の演説が入る昔のサブカル作品みたいだなあ。

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 00:16:11 ID:kjjzLzG9
直江の独白はやたら長かった印象があるんだけど実際には数ページなんだよね。
でも火輪のあたりとか、半分くらい独白だったようなイメージあるw

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 00:33:48 ID:zWCfQ094
なっしんぐとぅるーず

ミゼラブルだとは思いません。

あなたのなかに天国がある!
スピリチアルスペルマ

直江というか水菜タンは凄いよ。
今思うと20巻も独白だけで本筋的にはなんら必然性がないよねw

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 00:36:45 ID:kjjzLzG9
>367 20巻
内容1行でまとめられるしw
「高耶がやられ逃げ」

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 00:37:50 ID:uPps0hBK
高坂も言ってたなw
「独白をすれば無駄に五行使うわ、〜」

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 00:38:42 ID:kjjzLzG9
>369
それメモリアルに書いてあったの?

371 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 00:43:04 ID:uPps0hBK
>>370
うん、そう

あ、五行じゃなく「五頁」だった・・・
スマソ

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 01:22:55 ID:4v6D41Nj
水菜タンは半ば直江と同化しながら書いてたんだろうな
直江の思惑はともかく思考はだだ漏れだったけど
途中高耶さんは主人公なのに何考えてるのか掴めないと感じることあったし
地の文が高耶さんを褒め称えるのも直江フィルター装着した水菜タン視点になってたんだとオモw

373 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 03:17:06 ID:ZSM3g3el
久しぶりにスレがすごい伸びてると思ったら、
半分以上のレスにうだうだと書かれていた件w

火輪の色部さんとの長〜い会話シーンは、今読み返しても頭がごっちゃになる。
自分にとっては、あれが最強のうだうだ。

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 04:47:09 ID:Fc7MNYy4
あまりのうだうださに「直江・・・」「おまえ・・・」としか口を開けなかった色部さん。
まあ達観してる高耶より、うだうだ直江の方が読んでて面白かったし共感できたな。愛だね。

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 04:58:05 ID:NPpBdZXF
>>374
>愛だね。

なんか、すごい和んだ。
うん、愛だね。愛だよ。

376 :イラストに騙された名無しさん :2006/07/08(土) 05:51:57 ID:KeYvTpka
直江のうだうだが無ければミラはこんなに認知されなかったとオモ。
色々考えさせられる部分もあったし。ただ温泉プレイの必然性が見当たらない。
毒だし必要だけどあんなご無体な真似をして良かったのかと。でもそれが直江。
色々な可能性を見せ付けられた。

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 07:30:57 ID:jtxsu4Zt
直江があんな「ガイキチっぽいうだうだキャラだったから売れた」
ということはないと思うけど、ミラという物語のいいスパイスには
なったんじゃないかな。
あんなに作者が入れ込んでる印象の割には、直江に興味がなくて
無視しても別に読むのに支障がない不思議な器の大きさがあった希ガス。

他作品であんなに好き勝手するのは無理だから、キャリア的には
うだうだはチラシの裏にとどめておいたほうがよかったかもしれないけどね。
と思うけどね。()

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 09:10:48 ID:c5heKauk
直江のうだうだは別になくても話は進むけど
うだうだがない方がいいなんて意見はミラファンからはまず聞かない不思議な部分だからね
作品の構成という意味では蛇足だけどミラの味という意味では必要不可欠な要素って感じ

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 09:17:01 ID:AOghtn8D

自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人

380 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 09:18:29 ID:fxzoQ+7N
>378 ない方がいいなんて意見はミラファンからはまず聞かない

ファンからは聞かないっていうか、ネットとかで発言する層には
それなりに受け入れられて、本の売り上げを支えてる特に発言
しないサイレントマジョリティにはスルーしてもらえたって感じ
じゃないかなあ。
ミラってそのバランスが凄くうまくいった感じ。

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 09:18:32 ID:AOghtn8D
>>379>>377宛て

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 11:22:05 ID:LDHmbPDE
サイキックアクション物としては直江のうだうだは無いほうが成功したと思うけど、
コバルトは読者層が女性だったしミラだったからな。

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 12:19:41 ID:AOghtn8D
直江の「うだうだ」を直江の「性欲」に変換して読むとこのスレ面白い。

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 14:07:36 ID:ejKs9Pix
>>383
ちょwwwおまwwwwww

385 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 17:24:12 ID:p5XVX4yW
直江のうだうだだは、前半は話の展開を無視して必要以上に
延々語ってたかと思うと、後半はなんか唐突にそれがどっかへ
行っちゃったよって感じで、水菜タンの葛藤がリアルタイムで
反映されてたイメージある。

時代と水菜タンの精神状態とコバルトの状況と全部の条件が
揃わなかったらあんないい意味でも悪い意味でも気の狂った
作品は書けなかっただろうなー
色部さんとの延々続く会話とか、今読むとありえなさすぎて
いっそ笑ってしまうw

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 19:19:40 ID:J8lVRGUK
>>383
テラワロスwww

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 21:59:12 ID:UjosksJc
1:このスレの最新50をブラウザで表示

2:アドレスバーからURLを消し、かわりに
JavaScript:with(document.body)innerHTML=innerHTML.replace(/うだうだ/g,'性欲');focus()
をコピペ

3:リターンキーを押す

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/08(土) 23:00:00 ID:GbnPfjsu
>>387
違和感なかったwww

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 00:52:13 ID:5rf4Q31A
そこまでせんでも…脳内変換でいいじゃないよw

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 01:04:23 ID:8fxGh4LS
でも直江の性欲は大事だよ
直江のマラはミラのキモだよ

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 02:03:25 ID:2E+OCiHb
直江のうだうだもいいけど、連城のうだうだも大好きだ。
でも、一番好きなのは憂月

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 10:59:16 ID:jox46sEk
うだうだを持て余す


…いや、やってみたかっただけ。直江は好きだお。

393 :イラストに騙された名無しさん :2006/07/09(日) 19:31:42 ID:VsGohCSa
連城さんワッショイ

連城さんのうだうだとケイ
榛原のうだうだは今後描かれることがあるんだろうか?

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 19:59:19 ID:zjLZ4GZr
日本にミサイルが向いてる時にのんきにサッカーの話しかできない
先生には失望した。
先生にはユダヤや東ドイツについて語る資格なんかないんじゃないの?
元々ミーハーなんだからミーハーな話を書けばいいのに、
多分ミーハーが高じてシリアスな話を書きたいんだろうけど。
どうせ先生の史観なんか司馬遼太郎の焼き増しで、なんら新しいもの
なんかないくせにカッコだけで書かないで欲しいよ。
せめて日本国内に止めてよ。先生の浅はかな考えで世界を規定するのは
許せない。無理を通して道理を引っ込ますようなスタイルはもうやめて欲しい。

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 20:56:06 ID:HsPv619I
あなたまだいたのw

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 20:56:29 ID:crg8E06q
釣りだと思うが敢えてマジレス。

ミサイルが向いているような時だからこそ
それに対してなんら関与できない人間は日常的なサッカーのことを書くんだよ。
それの何が悪い?
毎日ニュースをスルーして今日の献立を書いてる人間が一概に何も考えてない訳ではないだろう。
ミサイルが落ちましたねって騒ぎ立てたからって何がどうなるわけでもない。
どれだけ現実的でも、それが日常にならなければ全部モニター越しの悲劇なんだよ。
〆切前や数年連載を放置してやれサッカーだとミーハーにやられたら仕事放棄して何してんだとも思うが、
水菜タンに責任のないことまでとやかく言われるのはカワイソス。

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 21:03:57 ID:V6l6jVsV
どこを縦読みかと思って一生懸命探しちゃったじゃないか

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 21:23:10 ID:PhWs8xEW
いるよね、日記に時事ネタへの薄っぺらい意見を書いて
「世界の悲劇に心痛めてるこんなに優しいアテクシ!」て酔ってるヤシ
水菜たんがそんなヤシでなくてよかったと心底思うよ

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 21:28:06 ID:HJDxnOgr
水菜タンにはミサイルなんてどうでもいいので、直江の誕生日
を忘れないでもらいたい…

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 21:35:15 ID:W7LFhSHx
自分は顔や名前出して発信してるわけじゃないのに、何を偉そうに非難してるんだか・・・

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 21:37:51 ID:vjoJOHT+
>>400
それは、また別問題w

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 21:45:05 ID:glMTRI1X
いや、394には是非、現在の国情についての
自論を世界に向けて発信してほしいと思うぞ。
日本にミサイルが向いている時に、のんきにミラという
ライトノベルの一作者の言動に拘泥している場合ではないんじゃないかな。

私はのんきで特に関与もできないので、こんな時でもこのスレを覗いているけどね。
頑張れ、394

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 22:32:21 ID:CQUfp1tt
いるよね、自分と意見が違うレスにすぐ釣られるヤシ、名無しにも関わらず
レス番に語りかけるヤシ。自分は394ではないが・・・
>>400顔や名前出してプロやってる人間だからこそ、非難されるんじゃないの?
それよりシュバルツって売れてるの?店頭で見る限りでは売れてなさそうなんだけど。
自分はテーマは興味の埒外なので、よっぽど話題にならなければ手に取ることはないかな。

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 22:41:23 ID:zjLZ4GZr
先生は日頃偉そうな持論を小説の中で展開してるから
ちょっと今回の件の見解を読んでみたかっただけ。
そうだよね。作家って言ってもただのラノベ作家だもんね。
期待したのが悪かったんだ。どうも申し訳ありませんでした。

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 22:50:49 ID:DoDNKUP+
>>404
394の人?
桑原先生には小説で期待しているが、
394には熱い国防論議をちょっと期待している。
(ていうか、最初から板違いだった気もするが)
他所の板かどっかで頑張れよ。

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:04:01 ID:Vh0uQ5iC
>>404
直訴でもすれば?言ってることガキ臭くてたまんねだけどさ。
高尚ぶってる割にその程度かよ。ラノベ以外も読んでる?
最も社会的にでかい責任負うような立場でもないんだろがな。
高々便所の落書きで講釈たれんのが関の山だろ!!!!!!!


407 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:05:48 ID:5rf4Q31A
>>404
何が見解を読んでみたかったよw
だったら、もう少し賢そうに書け。
いちゃもんにしか見えないよw

>>403
レス番に語りかけるって、ごく普通だろ。
ここはチラ裏じゃないんだよ。
あんたのレスはチラ裏だったけどw

408 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:13:58 ID:wMOHtk1O
>>404
純文学書いてても、時事に意見は持っているけど
日記やエッセイではあえて発言しない作家は
普通にいるわけだが…

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:21:48 ID:crg8E06q
>403
ネット上に書くってことっは例え名無しであっても不特定多数に見られることを意識してレスするだろ?
それと言い捨てゴメンの絶叫スレやチラシの裏は別問題。
そこにレスがあって見る人が大なりといるのだから反論や同意があって当然だと思うよ。
そもそもここはそう言う場所だろう。

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:25:15 ID:zjLZ4GZr
そうそう、賢くなんか全くない、社会的地位もない、便所の落書き
でしか講釈を垂れれない、ただの名無しだからね。


411 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:25:22 ID:CQUfp1tt
うわお、了見の狭い熱いレスがいっぱいw
>>407
>レス番に語りかけるって、ごく普通だろ。
>ここはチラ裏じゃないんだよ。
>あんたのレスはチラ裏だったけどw
言ってることが支離滅裂なの気づかない?あなたの方が賢そうには見えないんだけどw

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:30:22 ID:Vh0uQ5iC
>>410
ちょwwwせっかくだから縦で返してwwwww



じゃ意味ワカラナス

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:34:07 ID:5rf4Q31A
>>411
>>409を踏まえて、よーく読んで。

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/09(日) 23:46:47 ID:ej2ScluP
そんなにかまってあげるなんて皆優しいな…

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 00:10:24 ID:TXg1/sgb
だからさー、シュバルツは売れてんの?どこが面白いの?
誰も答えないってことは、皆読んでないってこと?

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 00:13:05 ID:sQ9zaQgM
絡み上戸の酔っ払いかよw

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 00:17:40 ID:TXg1/sgb
ねーねーねーねー>>416

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 00:21:51 ID:I1gi/roW
読んではいるがこの流れで教えたくないねw

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 00:29:13 ID:xLMV0Z8e
みんな、、スルーという言葉を知っているかい?

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 00:43:36 ID:v/G+cJqf
スルーするまえに、一言だけ

「世の中にはいるんだ、あんたみたいな、どーしよーもないバカが」


421 :イラストに騙された名無しさん :2006/07/10(月) 00:54:20 ID:6APjYYH7
            . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ   <またまた粘着に構うのもほどほどに
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 02:01:35 ID:M+QcOqcA
国際情勢といえば
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060709AT3S0801408072006.html
先週のホワイトハウスのサイトを見て飛ばしたんだろうか?

何かを思わないではないとミラに繋げる。

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 03:51:30 ID:Dp8gEFoy
ブログ初めて読んでみた。
一番初めの「しろくま」のとこ涙が出るほどワラタw

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 16:34:26 ID:EqxR6vXI
流れ豚斬り

上のほうでアク○リオンのOPが直江にピターリって話題で盛り上がってたけど
後期OP「Go Tight!」も歌詞の内容は負けてないと思う
「千年の孤独を越えてめぐり会えた艶やかな眼差し」とか
「君を抱きしめるのに二本の手じゃ
足りないくらい溢れ出す生命の化身」とか
「思い空回りして螺旋を描いても」とか

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 17:10:29 ID:HeYDpFNi
個人的には東京エスムジカのアルバムの
「邂逅」
「百万年の愛の歌」
「月夜のユカラ」
の3連コンボを聴くたびにミラを思い出してなんかうわぁぁーってなる

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 21:21:01 ID:E0zhIfe0
>>406に気づいてるよね?
自分は、さっきようやく気づいた。

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 21:21:22 ID:pQmfU2Gh
>425
自分は同じ東京エスの
「月凪」がヤベェ。
『ふわり ふわり 漂いながら 愛の終わりを泣くのだろう』

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 23:11:21 ID:du/hZwwB
>426
最後の「!」の改行で気付いたよw

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/10(月) 23:15:28 ID:VNEff4yt
>>428さんのレスで解ったよw

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/11(火) 00:10:16 ID:INd/Q7x4
おれも
見なおして
事実に気付いた!!!


431 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/11(火) 00:32:21 ID:wEY9dlHw
高耶は今月で実年齢何歳?生年いつだっけ?設定あった?

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/11(火) 02:28:25 ID:tNSAHWY6
設定とかないと思う。
水菜タンは作中の時代設定なんて全然気にしてないタイプの作家なんで
あまりそういうのを気にしてはいけない。
ちなみに1990年に17歳なら1973年生まれで33歳。
2004年に22歳なら1982年生まれで24歳ですよ。

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/11(火) 03:15:43 ID:JaDMaNIm
東京エスムジカ聴いてる人多いんだね。
私は「ケモノ」は21巻の高耶さんだと思った。

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/11(火) 05:33:31 ID:PrZPc5b6
>東京エスムジカ聴いてる人多いんだね。

あなたを入れて3レスしかありませんが?

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/12(水) 21:26:20 ID:w5P8vb4J
いちいちとがんなよ。
3レスありゃ十分だろう。


436 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/13(木) 00:46:39 ID:nz9zEVIZ
3レスも!でも3レスしか!でも、どうでもよか。

437 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/14(金) 23:57:08 ID:WFBwVhgB
今神紋執筆中なんだね〜。発売は秋くらいか?
意外に早かった(次もしゅばるつだと思ってた)楽しみ!

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/15(土) 00:52:16 ID:ac3vKryJ
まじで?神紋楽しみ〜今年は出ないかと思ってしまってた、
てか去年の九月から出てなかったのか…長かったな。前は連続で出た時もあったよね

>>432
d!じゃあ24才にしとこっと。33才は直江のイメージなんでw

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/15(土) 03:17:01 ID:KOqYxT8Z
今更だけど神紋はイラストがどうも受け付けられなくて・・・。
シュバルツは好きなんだけど。

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/15(土) 05:19:59 ID:RljZExuc
シュバルツの絵師が神紋の挿し絵を描いたらなんかやだなぁ。いまの絵師がやっぱり一番あってるじゃないか?
てか私は別に挿し絵なくてもいい派なんで。

いきなり実写が挿し絵になったら面白いよね。榛原は大 泉 洋でw


441 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/15(土) 05:38:49 ID:0aHraNcu
一番苦手な絵師は浜田さんでした。
正直途中で挿絵なくなって少し喜んでしまいました。ごめんなさい。
マンガはアクションシーンが上手で好きだったんだけども。

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/15(土) 06:27:22 ID:Pup2fOG4
絵師話は散々ガイシュツのうえ荒れるもとなんでここで打ち止め。

神紋ってもう佳境らしいけどあと何冊続くんだろう。
ミラみたいにファイナルステージ!と銘打ってから何年も続くってことはないよね…w

443 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/15(土) 07:39:22 ID:RljZExuc
コバルトで掲載された番外編って文庫化されないのかな?立ち読みで済ませたからもう一度ちゃんと読みたいんだよね。あとキャラのプロフィールを知りたい。あとがきにでも載せてくれないかのぉ…


444 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/15(土) 07:40:17 ID:RcqIe5GI
私も、初期の浜田さんは苦手だったな。濃すぎてw
その前の方(お名前忘れた)は、あっさりしすぎてて物足りなかったw

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/15(土) 10:43:07 ID:ewa1VsF2
雑誌掲載分なら文庫化されるんじゃない?
纏めて1冊か本編の後ろとかに付けるかは不明だけど
水菜タソだと纏めて1冊パターンかな…

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 00:32:57 ID:wQWiPmUI
コバルト本誌に掲載された番外編は文庫1冊分になる程度の短編が溜まるか、
ある程度まとまった枚数溜まったらそれに書き下ろしを足して1冊にして
出すっていうのがパターンだよ。
気長に待っていれば、いつか文庫化されると思うけど。

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 02:40:24 ID:00+ZGkCP
神紋番外編で榛原の過去の恋愛話とか書いてくれないかな

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 03:13:16 ID:AoqxV75t
浜田さんの絵嫌い。挿絵みるとホモすぎてきもちわるくなる。(火輪の大国あたり)
しかも何であんなに高耶さんの顔が不安定なのか・・(アニメも不安定だったけど)
ほたか乱に本編も挿絵やってもらえよかったのに・・なぁんて

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 03:28:02 ID:Hxn8RLDp
ほたか絵はネ申だと思うよ。
邂逅編続きまだかな。
でもどこまで邂逅を続けるんだろう。
まさかミラで高耶が換生する所までやる訳ないよな。(やって欲しいが)

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 10:18:46 ID:+gOcLCJR
>>449
最初の換生まで、らしいよ。

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 11:00:35 ID:ZpAK2/I/
名前忘れられてる東城和実と、
話題にされない桑原祐子…(´・ω・`)

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 11:15:27 ID:DAmn8UIx
浜田さんは本編のエグさをある意味忠実にビジュアル化
したのかもしれないけど、できればオブラートに包んで
ほしかった…

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 11:18:02 ID:lbpqgq2U
浜田絵、好きではなかったけどたまーにいい絵だなあと思うものもあった。
桑原さんの絵は可愛かったね。

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 11:19:04 ID:lbpqgq2U
げ、浜田さんだけ「さん」が抜けました…お詫びして訂正します

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 18:12:30 ID:tUACJIF5
んじゃ第一声いくね

夏だなwwwwwwwwwww

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 19:11:54 ID:2aIInRXO
>>455
別におかしいレスはないと思うけど?
気にいらないレスでもあった?

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 20:12:07 ID:uAkd6FTH
別に特別おかしくはないよね。絵師の話になるとちょっと空気が荒れ気味になるのはいつものこと。

えー、これだけじゃアレなのでチラ裏。こないだ普通のサイトで「美獣」の単語を
見かけたので一般の人でも知ってる言葉なのかしらと思ってぐぐってみたら
見事にエロ関連しかヒットしなかった。エロい人の間では知られてる言葉だった。
またひとつ賢くなった。

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 22:17:20 ID:AoqxV75t
新装版がでるなら、挿絵はやまねあやのさんがいい。

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/17(月) 23:05:46 ID:FrL+1god
結構挿絵にこだわりのある人おおいのかね。
自分は東城さんと桑原さんとほたかさんの絵が大好きだけど、
他はどうでもいいというか、あまり気にならないな。
(特にシュバルツの人の絵、人物の表情があまりにも生気なくて
文章とつながりがイメージしづらい…気に入ってる人スマソ)

460 :459:2006/07/17(月) 23:07:05 ID:FrL+1god
IDネ申キタ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!!!!

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/18(火) 01:21:22 ID:35YsQxa7
>>460
おめでとう

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/18(火) 21:03:55 ID:xINiu+He
>>447
それ、スゲー読みたい。
でも、ワタルとの出会いも書かれてないし夢の又夢かね。

榛原さん大好きだ。

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 02:13:48 ID:LK4GjwXl
>>459の神様とまったくの同意見。
絵が変わってからちょっと苦手で読んでなくて(直江が死んだのもショックで。まさか復活するとはwうれしかったけどw)最終巻が出たと知り最終巻だけ読むという邪道な読み方をしたよ。
高耶さんが死んじゃったのは残念だけど見方を変えればハッピーエンドなのかもね。
東城さんの高耶さんと高坂が特に好きだったな。
ほたかさんの景虎さまも好きだし、神紋の絵と榛原も好き。
長文スマソ

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 03:01:25 ID:DsTYGnnK
>>458
つべでその方知りますた、神紋の絵と似てますな(圧倒的にやまねさんの方がうまいけど)
神紋の絵好きだけど段々雑になってきてるのがよく解る…昔はヘタさを頑張ってカバーしてたが…

浜田さんは初めコバルトで見た時「先生ほんとにこの人のファンなの?この人でいいの?」
黄泉の前編の表紙見たとき「誰これ高耶なの…」と失礼極まりないこと思ったけど、
あの濃い世界を描けたのは今じゃ浜田さんしかいなかったかなぁと思います、
ほんと時々すごいいい絵あったし。

ほたかさんのはほんとチョー神絵だね、あの方同人だけじゃほんと勿体無いね。
イラスト集出して欲しい。

ミラのアニメ見たことなかったのでつべで見ましたが…うーん…今更ながら恥ずかしいw

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 12:09:02 ID:UFe18uxT
やまねさんという方をぐぐってみたが……きんもーっ☆。
しかし金を出すBL読者層を集めるのには、有効な人材かもしれない。
自分ならまず買わないだろうが。

ほたかさんは初期は神レベルかと思ったけど、後になるほど
線が崩れているし、顔も劣化したから残念だった。

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 12:43:55 ID:OrQuS3Dv
みんな挿し絵トーク熱いなw
自分は浜田さんが1番好きだった。
確かに初期とか見返すと誰コレな絵も多かったけど最初の遭遇が20巻だった自分には無問題。
40巻は見た瞬間鳥肌たったよ。後に直高の間が裏四国に見えた時には色々こみ上げたw
個人的な絵の好みは正反対の萌え絵なんだけど、水菜タンの作品はあれくらい濃いのがいい。
もしくは挿し絵なしでもいいと思う。

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 13:02:43 ID:VXAfj28N
>>465
やまねさんという方、BL商法のカナメらしいね。
自分も絶対無理。
公式絵には思い入れ強いので他と比べること自体しない。

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 19:08:23 ID:n6gbWyhv
>>466
自分も40巻の表紙は神だと思った。
一番好きな表紙は?と聞かれれば、なんの迷いもなく40巻とこたえる。

やまね絵はミラの同人絵みたいだと思う。
作品もミラのパラレル?みたいなのがあるしね。
制服直江×和服景虎さまでテラモエスだったww

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 19:52:10 ID:dwkofVdd
>>468
イタリア人とヤ○ザの息子(?)のやつ?
確かにあれは直高っぽくて萌えたww

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 21:23:28 ID:ZEV6jCgU
やまねさんは基本的に受けは高耶っぽいの多いよね。
ファインダーもミラパロみたいだw

やまねさんだったら円陣闇丸さんもいいな。
この人もすごいミラ同人っぽい絵だよね。
実際ミラにはノータッチみたいだけど。
あとは如月弘鷹さんもいいなー

なんというか神紋の絵がアリだったらもっと上手な
BL絵がいいよ…

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/19(水) 23:44:10 ID:egWZ1ekD
ミラ本編、
黒崎氏の写真が表紙になって再販されるなら、
私は全巻買いなおしたいな。
(たとえ愛蔵版で桐箱入りだとしてもw)

最近の漫画家さんはよくわからないんだけど、
今月のコバルト見る限り、シュバルツは結構イイかも?とオモタ。
キャラに表情&動きがでてきた気がする。

ケヴァンの繊細そうな、でも大人っぽい感じが良く出てて、
私は今回の挿絵見てケヴァン好きになったヨ。

腐女子の癖にBL絵が苦手なので、
コバルトだけは健全路線でいて欲しいな〜

472 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 00:04:30 ID:1EHmBrn/
なんでアニメ化の時、キャラクター原案が浜田絵じゃなかったんだろう?
という素朴に疑問

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 00:14:58 ID:buDFuSPD
>>471
コバルト発売日過ぎたのをすっかり忘れてた私が通りますよ
明日買いに逝くぞー

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 00:36:18 ID:G5Q5OOk8
ミラだって見方変えりゃBLなんだからさ…BL商法って何だよ…
なんでもかんでもミラパロ呼ばわりもなんか違和感
ミラしか読んでないならそう見えてもしょうがないかもしれんけど

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 00:50:38 ID:5dVZ4U+A
高耶さんみたいな、かっこカワイイ青年お兄さんタイプを描ける漫画家って
限られてるような気がする。だからそういうキャラでてきたらパロみたいに思えるんじゃない?

浜田さんは初期の方、困ってた感じするな私は。
浜田さんが悪いとかじゃなくてもともと青年タイプが描けない人だったんじゃないかな〜と勝手に思う。
やまねあやのさんは、高ちんタイプを完璧に描ける人だと思う。
っていうか浜田さんもBL作家だよなー普通に。

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 01:20:31 ID:8mnPbJ/p
UZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 02:57:03 ID:WU8qhFaK
絵師話は荒れるって注意されてもまだ話そうとするアフォウがいるスレはここですか?

478 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 03:34:31 ID:H5mQnBkK
仕切り屋、乙。
アホ呼ばわり…何様のつもりなの?
放っときゃ、そのうち話も尽きるでしょ。

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 04:07:13 ID:eiNPS9if
>475  困ってた
本来の作風だとキャラ的にもカプ的にも直高要素とはほぼ無縁の人っぽいもんね。
(先生が参考にした作品って原作つきのアレだろうし…)
逆に初期は「スーツ姿の大人と学生」みたいな「記号」で乗り切れたじけど、四国編
のほうが大変そうだと思ったな。
高耶の顔がコロコロ変わったことばかり取りざたされるけど、直江も一冊として同じ
顔がなかった希ガス。


480 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 09:57:37 ID:5dVZ4U+A
>476
は何がそんなに癇にさわったの?


481 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 11:56:38 ID:Rlo3+8E5
高耶さんの声は関さんでぴったりだと思うけど、直江の声はなぜか速水さんとは違う人の声なんだよね。個人的には。

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 14:47:51 ID:vzXJG13U
ミズナタンの日記読んでビックリ!
そうか…そうなのか…

483 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 18:58:28 ID:XbfqvRxy
本日発売の「b-BOY Pheonix」。
水菜タンのエロ、楽しみだ〜。

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 19:47:41 ID:isdB9RPU
エロっていってもエッセイだけだよね?小説じゃなく

表紙がアレなので大人しくネット通販しようw

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 20:03:43 ID:J1RHMeBn
絵は峰倉かずやさんに描いてほすぃ

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 20:23:12 ID:5dVZ4U+A
>485
峰倉かずやはその手の仕事うけないと思うな
別に現実的に考える話題でもないんだけどさ・・

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 21:52:42 ID:OKPNttjl
作品がほとんど毎回下書き原稿や減ページなのに挿し絵なんて引き受けたら見捨てる>峰倉
それに水菜タンがもしBL書くなら挿し絵より風景写真がいい

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 21:57:21 ID:5dVZ4U+A
b-BOY Pheonixにエッセイ載っけたりして、これからどうなって行きたいのか
ちょっと先生がわからない・・
何いいの?もうBL作家で

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 22:05:35 ID:eiNPS9if
>488
ぶっちゃけ先生は何も考えずに来た仕事を受けてるだけだと思う。

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 23:44:17 ID:XbfqvRxy
age

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/20(木) 23:59:08 ID:buDFuSPD
コバルトやっと読んだ
弟がヘタレだw

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 00:18:19 ID:nMFPc/JQ
作品を読んでいただけるなら
体裁や肩書きにはこだわらない作家さんな希ガス

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 00:50:00 ID:tXmRliVd
本編面白いし好きだしコーコーセーの時とか一時期はまったけど時々あまりにも奇抜な展開に引くのって私だけ?
でもいわゆる2次創作の小説とか読むと高耶さんの乙女っぷりに腐女子の願望妄想が投影されていてもっと引く。
高耶さんって男だよねえ。男の書く同姓愛小説と女の書くそれは全然違うよね。
いや、全然それを批判したりしたいわけじゃないんだけどさあ。
原作が骨太なだけにちょっと。

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 01:32:34 ID:CPQFcMoR
>>493
言いたいことはよくわかるし禿同なんだけど、ここじゃ同人話はスレ違い。
該当スレに移動してね。

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 02:12:47 ID:yXWA+h7/
ゲスタァン読んだ
ぶっちゃけ本編よりもこっちのがおもしろい
今後も本編と平行して掲載してくんないかな

金魚のフン状態のアイザックに萌えたw
足ひっぱりすぎだよw
ケヴァンは頼りがいがあってかっこいいなー
でも外見は少年、ていうのがイイ

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 05:02:24 ID:p2MMrZoz
http://honyaku.yahoo.co.jp/

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 08:44:36 ID:gTETJ8rD
>>495
意外に仲良く旅行?しててワラタよ
私は本編のが好きだけど今回のゲスタァンはよかったと思った

498 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 09:21:38 ID:hy90fN3x
夏コミでミラ本買えるかな〜?
待ちきれなくてヤフオクチェックですよ。

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 19:20:46 ID:ENY2bAS4
>>485
ちょwww
峰倉さんが描いたミラのキャラ、頭の中で想像してしもて
鼻血吹きそうになったジャマイカ…www

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 19:31:49 ID:hw/GNb3o
>>470
BL読んでるけど、やまねさんも円陣さんもミラパロだと
思ったことないなあ

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 20:52:50 ID:1v9xdZyW
>>498
ミラ本て今どんな感じですか?もーファンサイトも悉くなくなって寂しい限り。
コミケとか行かないからさ。夜叉衆同盟もとっくにないよね?
大御所の人ってまだいますか?

502 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/21(金) 20:55:27 ID:csX9/O/d
同人の話は別スレ行ってね

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 15:08:21 ID:dgPQkP+9
明日は高耶さんの誕生日だね!
お祝いにうなぎの蒲焼買ってくるよ!!

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 16:44:45 ID:Dn0liGOZ
ミラチェキの掲示板の、高耶○マひいた。
現実世界と妄想がごっちゃになってるのか?
子供を自分の趣味にまきこむなよ。カワイソ

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 16:54:15 ID:VKLKV4cU
>>503
志村〜それ土用の丑の日w
漏れもおいしいうなぎを食べまつ

506 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 17:16:57 ID:8+xE7b0d
>504
あれはどっから読んでもネタにしか見えんかったけど
それはそれでイタタ…

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 17:57:44 ID:Ht7ms7Z9
なんでスレ違いの人がこんなに多いのかね?
夏だから?

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 18:23:58 ID:pB0p8knB
自分も同人は読むがラノベ板なんだから原作者本人以外の同人の話はすべきでないと思う

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 18:44:13 ID:Dn0liGOZ
いいんじゃないの?総合スレだから。
桑原水菜に関係あることの総合スレでしょ。
えっ?考え方が横暴?

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 18:46:43 ID:HETHj5w0
>>504
2003年に生まれたって最初に書いてるのに
現在0才て…この人相当きてるね。

すれ違いスマン

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 21:51:51 ID:33yhDah5
>>509
※ライトノベル板のルール※
●板違いの話題は移動ないし削除されることがあります。
 あなたの話題にしたいことに応じた板を選びましょう。
 ★ネット小説・同人誌――【創作文芸板】【同人板】


512 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 22:20:07 ID:+slSh9yG
初心者はここ読んどいた方がいいよ
2ちゃんねる「使用上のお約束」
http://info.2ch.net/guide/faq.html#B0

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 22:50:29 ID:GBtQ2zO7
もしここで同人話もOKというならラノベ板と同人版を
分けてる意味がないと普通に気づいて・・・

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/22(土) 23:14:03 ID:/ybwAjtJ
急に湧き出てくるあたり、流石は夏……。

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 00:05:58 ID:210WL2s9
おめでとさんば

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 00:07:53 ID:YsmAM4O9
高耶さんBDおめでとー

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 00:09:26 ID:/joBSyX6


518 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 00:12:25 ID:jUQ6Fl4V


519 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 00:12:51 ID:210WL2s9
517が何を書きたかったのかは痛い程わかる
だけどせめて下げてくださ…

520 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 00:16:44 ID:jMurtUG+


521 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 00:31:14 ID:/wkGgQb3
高耶さん、おめでとう!
1年て早いな…

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 00:49:24 ID:azvpVph2
今年の契ポスターへの愚痴はどこに書けば…




高耶さんおめでとー!!

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 01:45:15 ID:BH4zujjw



>522
いちごでいいんじゃない?

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 02:00:14 ID:xON5qBaw
   厂A      r‐、   ___|丁|  冂_
 匚   く\  く\ノ 〈   |__└|┘ ! _|
  _] 匚_ヽノ / o _`ヽ   //  | |
 / o r‐-、ヽ { 〈〉 |  } }  ( (___   ̄  口Π
 ヽ_ノ  〈_丿 ヽ_ノ く_ノ    ヽ_丿     匚ノ

525 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 03:14:41 ID:jUycDJ3y
高耶さんおめでとう!

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 08:06:28 ID:sv/EFmQI
高耶さんお誕生日おめでとう!

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 11:45:32 ID:ntkiHtP6
実城日記に真っ先に高耶さんBDが書かれていて安心した…
ハピバ!

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 15:45:14 ID:p84KP8tX
高耶ん、おめでとーます。
>>527チェキしときます。d

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 19:56:48 ID:TbXo5z46
>>499
実は密かに自分も脳内妄想してハァハァしますた…。

峰倉苦手な人ゴメンナサイ…。

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 20:19:24 ID:YQE7OQek
高耶さんお誕生日おめでとう!鰻とアイスケーキでお祝い!
あれ?食べ合わせが悪い?(゚Д゚)

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 20:49:38 ID:W5KYu143
高耶さん、BDおめでとー!!

ずっと、言いたかったこの言葉・・・


532 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 21:05:30 ID:xUXa8Th8
高耶さん、おめでとう。

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 21:13:00 ID:dYMjE+2V
高耶さんハピバ!!!!!!!!!!


やっぱ大好きだよー…

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 21:58:40 ID:cx/X2HuJ
高耶さん、誕生日オメデd!

間に合って良かったぁ〜

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/23(日) 23:16:43 ID:dlqqBues
七月生まれのシリウスおめ!高耶さん

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/26(水) 19:50:00 ID:Xw+xu/7t
明日は戦国BASARAというゲームの発売日。速水さんが明智光秀の声をあてています。
公式ページのキャラ紹介にあった「台詞再生」をクリックしました。
1つ目の台詞がローリンローリンな直江にしか聞こえないのです。
あまりのことに鼻水出た。

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/26(水) 21:33:26 ID:TcoFMPjb
2でしょ。

538 :イラストに騙された名無しさん :2006/07/26(水) 22:21:38 ID:qABul4C6
やってるね、NHK

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/27(木) 00:47:56 ID:/6FXleRH
高坂役まだ決まってないのか・・

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/27(木) 12:22:41 ID:PflWkIRV
水菜タソ感想欲しがってるお

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/27(木) 21:26:00 ID:+O6Co3Xi
お!

ビーボーイせっかく買ったのに、エッセイどうしても
恥ずかしくて読めない…

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/27(木) 21:39:53 ID:yLVAPdKX
>>541
感想きかせてくれー

ビーボーイ、何軒か探したんだけど売ってなかったよ
ネットで注文してみる


543 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/27(木) 21:40:25 ID:UQyX8247
9月に神紋の新刊が出るって、待たされたから楽しみだよ。

544 :541:2006/07/28(金) 00:22:21 ID:a4Fi4cPx
ビボイ、中身は(何故か)全部読んだのに…
シークレットエッセイは(何故か)駄目だ…なんでだ。

でもがんがって勇気出すよ、読むよ。感想書くよ

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/28(金) 00:50:57 ID:/n3wVDDZ
何でこんなにシュバルツよりもイルゲネスよりもBLアンソロのオマケの感想が多いのかw

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/28(金) 01:17:31 ID:/n3wVDDZ
てか、桑原先生が感想を求めてるのって、わかってるとは思うけど
シュバルツやイルゲネスのほうだよ…?

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/28(金) 16:40:22 ID:nuHe8VuU
久しぶりにミラージュを読み返して、やっぱり面白いと再確認。
でも何回読んでも「生存欲を持つ死者」という設定に馴染めない。
直高はもちろん他のキャラも好きなのに、どうしても四国編以降の話に
違和感を感じてしまう。潮とか嶺次郎も好きなキャラなのになぜだ。
自分で自分の気持ちがよくわからなくて疲れてしまった。

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/28(金) 18:02:36 ID:lZgcGba2
身矢緒はミラケットの主催
ジャンル大手なのに若いからオヴァヴァ様に妬まれている
事務処理も完璧で文章力に優れ頭もいい
イベントではいつも長蛇の列。ミケでも壁経験あり。無料配布本や紙袋配布するくらいの黒字サクル
サクル名【GYPSUM】
ttp://gypsum.to/

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/28(金) 18:22:06 ID:d4gWtjpB
>>548
※ライトノベル板のルール※

●板違いの話題は移動ないし削除されることがあります。
 あなたの話題にしたいことに応じた板を選びましょう。
 ★ライトノベル以外の本の話題――
  【文学板】【ミステリー板】【SF・Fantasy・Horror板】【一般書籍板】【絵本板】【児童書板】
 ★ネット小説・同人誌――【創作文芸板】【同人板】
 ★成人指定な本――【エロ漫画・小説板】【801板】など。

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/28(金) 18:31:30 ID:J/2GHw/S
身矢緒はミラケットの主催
ジャンル大手なのに若いからオヴァヴァ様に妬まれている
事務処理も完璧で文章力に優れ頭もいい
イベントではいつも長蛇の列。ミケでも壁経験あり。無料配布本や紙袋配布するくらいの黒字サクル
サクル名【GYPSUM】
ttp://gypsum.to/

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 22:58:24 ID:wc4ttmxX
>>549
単なる嵐だから無視したほうがいいよ

↓何事もなかったかのように再開↓

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/29(土) 23:13:58 ID:BnwZC4KB
赤の神紋 第十三章、9月1日発売だって!

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 01:35:22 ID:De9IXg7E
どうでもいいけど藤井咲耶と藤井迦耶って一文字違いだよね。
こんなことってあるんだ・・

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 04:45:22 ID:iesHoqWj
神紋楽しみだな
復習しておこうっと。
あと何巻くらいで終わってしまうのかねぇ‥

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 11:05:11 ID:5W/GxGbj
>>553
ペンネームにありがちな漢字なのかも

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 16:24:11 ID:7A7HqD4n
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Sirius/3530/index.html
http://sirius7.spur.cx/
http://ringodukide.gozaru.jp/
http://www.magicalweb.to/~ultima/
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~chihiro
http://homepage1.nifty.com/huumahome/index.htm
http://www9.plala.or.jp/tachibana-dou/

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 16:47:20 ID:tU36dRPR
上で感想欲しいって言ってるって見たから公式行ってみた。
水菜タン必死だねw読者と一緒に作品育成しましょうってw
自分はシュバルツ初回を読んで、文章が偉そうでムカついたので
それ以来読んでません。

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 17:06:10 ID:YfQsS+Eu
偉そうだったか?

第1巻読んで主人公が地味にふつーの男の子だったので好印象だったけど。

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 20:25:32 ID:YxHwkeDp
最近害虫沸いてる
  ヘヘ ¶
 (・ω・)ノ
 /∨/
ノ ̄ゝ
バルサンで害虫駆除できたらな

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 21:48:15 ID:JMthmUBk
マンセー意見より色んな感想聞ける方がいいし
言えるスレであって欲しいと思うが。

561 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 21:59:10 ID:5W/GxGbj
いろんな意見はあってもいいと思うが
何しにここに来ているのかと問い詰めたいヤシは気になるね

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 22:09:09 ID:De9IXg7E
シュバルツ
文章体を普通にして欲しいな
一人称系あんまり好きくない。

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/30(日) 23:17:19 ID:DIDIB5r0
シュバルツ、偉そうだとは全然感じなかったけどなー。
むしろ、普通の少年の1人称だったんで、逆の印象だったけどね。
読んでないと言ってるわりには、こんなところにまでわざわざ書きこみに来るのが不思議だ。
本当にイヤなら無視すればいいだけなのに、無視できずにつっかかってくるあたりは、
愛の裏返しなんじゃ?www 神紋の鈴木飛鳥みたいな?w

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 00:54:15 ID:DcOoA7Xh
痛いからやめて

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 01:19:24 ID:tboxKExg
偉そうと言えば、
ゼベルでフォンが「教育とは人を作ること」とかなんとか言ってたのは確かに偉そうだったなw
でもそもそも国家元首なので偉そうなのも教育に口出したりするのもキニシナイ!!(・3・)

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 01:20:06 ID:fAnietVq
まあしかし、読者と一緒に育てるとかそういうことを言ってみてもやっぱり
水菜タンは自分の書きたいようにしか作品を書けない人ではないかと思うよw
本当に枝葉末節の本筋とは一切無関係な軽ネタなら読者の意向を反映
とかもできるかもしれないけど。

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 01:45:01 ID:7yfxV782
ごめんね。新作より酒のカード楽しみにしてるから、ごめんね

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 01:50:17 ID:uaDEN9cp
まだ乗り越えてない私はむしろミラが読めない
新作なら手に取れるんだけど

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 02:30:14 ID:eRngiIHf
私は、水菜タンの好きなように書いてくれる方がいいな。
一緒に育てる云々は単純に親しみ感じて嬉しかったよ。

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/07/31(月) 08:44:39 ID:lSz44+N4
私も嬉しかった
新作に関してはワクテカで読んでるから○○やって下さい、とは思ってないけど

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 02:34:51 ID:xOSZvKoM
801の日と榛原誕生日記念マキコ

572 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/01(火) 22:00:57 ID:0OKf/+X9
榛原さん誕生日おめでとー。

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/03(木) 09:53:11 ID:HauicAyo
シュバルツは一人称系とかやたら普通を強調してる主人公とか
なんというか10年くらい前のコバルトのイメージ(今はあまり
コバルトでは需要のない作風)のままで書いてそうなとこがちょっと心配だ。

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/04(金) 02:11:56 ID:YKXid3sD
シュバルツ
最初読んだときコバルトっぽい話の展開だなーと思った。
日本の神様は出さない方がいいね。
何かゴチャゴチャする

っていうか新シリーズだー!
ってプッシュしてた割にはあんまりおもしろくなかった。
期待しすぎだったのかな

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/04(金) 02:39:14 ID:pFQbwW7I
シュバルツ私は結構好きだよ
まだ2冊目だからなのか(いやこれも長くなりそうな…)
キャラが何考えてるのか判り難かったりするけど
水菜タソの本で長い独白が無いからそう思うのかもしれない

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/04(金) 10:06:11 ID:tv++8to7
シュバルツ、私も好き。
これから話がどう転がるのか楽しみにしてる。

1巻の時はステッカー
2巻は小さいチラシみたいなのが作られてたね。
すごくプッシュしてるなーと思った。

577 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/05(土) 08:32:07 ID:CYArMfAn
推してる割に売れなかったから神紋の新刊が出してもらえるのかな
と思ったんだけど、どうなんだろ?

作者を水菜タソだと思わなかったら面白いと言えるんだが…>シュバルツ


独白無いと淋しいW

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/05(土) 10:25:37 ID:V5eCH8RR
イルゲネスやっと読めたよ。
近場で売ってなくて苦労しまくり。

>>574
自分は逆にそのごった煮の感じが面白かったな。
その土地に根ざしたものを書かせると彼女はうまい。
その分サスペンス色はどこへ?って感じだったがw

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/05(土) 17:12:10 ID:I/mJkYhX
ぶっちゃけシュバルツでコバルトが水菜タンに過大な
期待をするのを止めて、SF流れの、「そこそこの売り上げで
好きなもの(女性向け男子主人公ラノベ)書いてる人たち」
みたいに気楽な活動ができるようになるといいなーと思う。

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/05(土) 18:31:42 ID:tULoJd2h
>574
>その土地に根ざしたものを書かせると彼女はうまい。
私もそう思う。土地の空気を描くのが上手いんだろうなと思う。

話変わるけど、
私はミラにしても、他の作品にしても、水菜タンの短編が凄く好き。
起承転結がはっきりしてて完成度が高いし、キャラも立ってると思う。
なにより雰囲気がすごくいい。
つか、めちゃくちゃ好みなんだなー。
1話完結の短編集とか出ないかと本気で思ってる。
リクエストしたら、考えてくれるだろうか…。

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/05(土) 20:21:13 ID:M2loHDHX
>580
同意
自分は十七歳の早春賦が一番好きだよ
高耶と譲のコンビが好きだからかもしれないけど

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/05(土) 22:15:05 ID:b4y5Nhiv
>>581
志村ー
年齢、年齢!

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 04:05:41 ID:zL/4Dw3R
早春賦は高耶に対してちょっと距離を置いてるのが読んでて
気持ちがいいね。
でもあの当時何で突然ああいうスタンスの話を書く気持ちに
なったのかは不思議。

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 11:49:19 ID:cQVYIccq
小説じゃないけどCDブックの「鷲よ、誰がために翔ぶ」が好きだ。
これの完成度もハンパないと思う。聴いててゾクゾクした。

早春賦は高耶&譲の友情はもちろん、森野が良かった。
男女間の片思いを書かせたらうまくないか?

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 13:32:04 ID:C901jl0B
うん、森野紗織よかった
是非赤鯨衆の中で叱られる高耶さんを見てみたい…

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 18:40:33 ID:+ZG3mODv
早春賦は裏主人公は沙織だよね
一巻から出てたのになんかセツナスな結末だった…>沙織の恋
最初の頃は沙織と高耶がくっつくものとばかり思っていたのを思い出した

>585
赤鯨衆に沙織が来ました、みたいな感じ?
こりゃ面白かおなごじゃけい!とかいって人気者になりそう

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 19:21:10 ID:D81yBqvE
>>586
そうそうww
「あの仰木隊長に対してあんな堂々と物を言えるなんて、一体何者なんじゃ!?」
とかねww

紗織って結局、譲が死んだこと知らないんだよね…きっと

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 22:26:29 ID:wH/zyesG
紗織、懐かしい名前だw
最後に出たのって何巻だろ???

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/06(日) 23:44:55 ID:YTBTj6YB
ぶっちゃけ早春賦のサオリは作者も萌えとは無縁で書いただろうし、
読者も一切萌えを期待せずに読んでるだろうから評判いいけど、
本来の読者層には全くアピールしない話だと思うw

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/07(月) 13:30:24 ID:66WJ2cPq
読み返してつくづく思ったけど、ミラってトンデモ本だよね
でも好きだけどさw

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 00:19:56 ID:5ljixhhg
トンデモ本?w
何でもアリだとは思ったけどね

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 07:50:36 ID:TqSzeJHK
>>588
朝っぱらから読み返してみたww(藁
耀変4、かな?
自信はものすごく無いです・・・

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 08:44:19 ID:ap+K3AkJ
いきなり21巻からという変な読み方をしてしてしまったんだけど、
最初の方とか読むと、直高で美味しいものとか食べに行ったりして
今後こんなまったりドライブデートとか無いんだろうなと思ったら
何か切なくなりました。

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 10:31:59 ID:P1zISyG0
十八歳の早春賦って、別に意味が無い訳じゃなくて、最愛みたく、
譲ver直江verで書いたってことなんだと思うんだけど、ミラも上手くすれば
高耶×譲&直江×高耶でバランス良く展開できたかもしれないのに、
直高に偏り過ぎたのが展開が行き詰った原因なような気もする……

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 11:04:57 ID:gNHRIcBt
行き詰った原因?
>>594、あなたは誰ですか

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 15:11:26 ID:W8cgvHwK
594の言いたいこともわからないでもないかも。
構成とか、内容とか、水菜タンがもっと技巧的な人であれば、
直高の物語に終始することなく、
大河小説・群像小説としてのミラージュの良さも味わえたかもしれない。
だからもったいない、という気持ち、私もあるよ。
事実、40巻では直高以外の脇役たちの問題は、
ほとんど解決していないわけで。
そのあたり、私には、ちょっと物足りなかった。

けど、水菜タンが(たとえば)京極氏のような技巧的な小説を書けば満足かというと、
それは違うんだよな。彼女には、好き勝手書いていて欲しい。
長文スマソ。

597 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 18:13:50 ID:v9beUnpO
譲もだけど美奈子が直高の犠牲になって話が有耶無耶になったのが消化不良だわ
あと>>594の高耶×譲って表記がなんかいやん
直高はまあ実際そうだったから抵抗ないけど
この二人の初期の関係が好きだったからかな

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 18:51:50 ID:nouYOwc/
ファイナルステージはただでさえ大勢いた登場人物が益々増えたけど
正直無意味なキャラもいたような…
私は最後まで出てこなかった鮎川がいまだに気になる。

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 21:52:29 ID:qhrkBoLa
大河小説には成りえない気がする。
その昔(12年前)JUNE誌の作品紹介で「わだつみの楊貴妃」が、あのトンデモ
少女小説のミラに今度は戦艦ヤマトが登場、みたいな生温かい紹介の仕方をされていた。
あくまでもライトノベルのカテゴリで、そこに男男の強い想いがあるのがミラの基本だった
気がする。だから神紋にしろイルゲネスやシュバルツにしろ、彼女の特色だった
(二人の男の)強い想いが抜けたために、返ってどこにでもあるものになってしまった
と思う。イルゲネスを読んでても、設定や話の展開はどこかで読んだような
陳腐でありふれたものだし。大河小説を望むのであれば、他にもっとクオリティの
高い作品を書いている作家がいるし。

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:07:29 ID:ioZ6ip1b
神紋ってそんなにありふれた話かな?
あれも、十分水菜タンの特色が表現された話だと思うけど…。

イルゲネスは最近読んでないからわからないけど、
シュバルツはあえて「桑原水菜色」を抑えて書いてるから(本人談)、
これまでとは雰囲気違うのではないかと。
水菜タンの新しい読者層をとりこむのが目的だと思ってたよ。
桑原節が好きな人もいれば、個性強すぎて読みづらいひともいただろうから。


601 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 23:43:51 ID:Aw6JnFKm
みんな難しく考えてんだね…

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 23:46:30 ID:P1zISyG0
最愛と対比させれば砂漠は同じ構成って思うから、譲って結効重要なポジだと思う
初期の最愛からだったら譲ルート(譲&高耶)で展開する余地もあっただろうって思って。
直江と高耶ふたりきりで延々とやってると息が詰まって来るし、譲でガス抜きしたってバチは
当たらないだろうと思うんだけど。
そしたらまたちょっと違うミラが見えたんじゃないかと思ったんだよ。

最後のほうがなんか行き詰って見えたっていうのは主観だけど(あと>>597ゴメン
でも作者が景勝は出さないって言ってたしやっぱ難しいか…

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:35:12 ID:284RiZUj
神紋はがっつり男同士のぶつかりあいを書いた作品だと思うけど。
そういう意味でミラ寄りかと。

それに対してシュバルツ、イルゲネスは水菜節を押さえ気味に書いてる感じ。
シュバルツはまだ2冊だし、全体的な評価はもっと読まないとわかんないな。

604 :569:2006/08/09(水) 01:41:13 ID:hoeg1LJS
>599
私はミラに一般小説、大河小説である事を望んではいないし、
569で「ミラは大河小説だ」とも書いてないよ。
そういうカテゴライズにはまって欲しくないし、
完結した内容に充分満足してるから、とやかく言うつもりはない。

ただ、世間の評価として「ラノベBL小説」という域をでない内容なのは、
ファンとして悔しい事だけど、事実だと思う。

けど、大河小説になれる可能性を秘めたテーマだったと思ってる。
だから>>594が「行き詰った原因」と表現した、
直高に偏った展開がもったいなかった、と思ったから、569を書いたんだけど。

イルゲネスやシュバルツは、
水菜さんの習作になるんじゃないのかな?(その割に趣味に走りまくってる気もするが)
情熱と技巧のバランスが取れた時、
水菜さん、化けるんじゃないかと思ってるよ。
…ファンとして、そう期待したい。

ところで、私、JUNEも読んでたけど、
当時のJUNEもミラも五十歩百歩だったと思うよw
JUNEの書評で大河小説と認定されたとしても、
ちょっとマイナーな評価すぎて嬉しくないかも…

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:48:10 ID:EXFq2Fix
フフ・・・


606 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 03:15:21 ID:AKD95xuq
JUNEとBLの違いがいまいち分からない。
ミラは誰がなんと言おうとJUNEでもBLでもないと思ってるw
そんな軽々しい流行ものじゃなくて、痛いほどの思いを描いた一種の純愛小説。
とはいえ、二人が関係を持つシーンは読めてないから余計そう思うのかも

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:21:23 ID:jYCg+V2N
初期直江の性欲や二人の肉体関係がミラにBL小説的なイメージを持たせてるけど
直江と高耶の関係は単純な恋愛感情じゃないからそういう表現に違和感感じるのかもしれない
最初の頃は高耶は俺に勝ったら抱かせてやるとは言っても
直江に対して欲情してる印象はなかった
もっと核の部分で直江を欲してるって感じ
直江は肉欲含めて景虎様の存在全てを奪いたそうだったけど

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:48:23 ID:weIimq91
私は逆に譲をもっと書くとかよりも、小太郎と兵頭の高耶に対する拘りを
嶺次郎程度に留めておいたほうがBL的な印象は減った気がするなあ。
それこそ直高に関しては外伝で補足することにするとか、本編はもうちょっと
「高耶に対する執着」以外にも力を入れて書いてほしかったかも。

神紋は描きたいものをぶつけてると思うけど、イルゲネスとかシュバルツは
書きたいものを制御することを意図してるみたいだよね。
シュバルツがどのあたりに着地しそうかは結構楽しみ。
ゲスターンのほうで段々水菜節が出てくるのかなという気もするし

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:12:26 ID:n4PyiW/8
すまん、直高を外伝で補足するようじゃ、ミラージュがミラージュでなくなると思うんだ……。
小太や兵頭の高耶に対する拘りについては同意だけど。
直高については、作者がもうこれ以上書くことないってくらい書き切ってくれたことを嬉しく思う。

610 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 04:49:27 ID:bNAKU1oY
愛だね。

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 05:19:41 ID:XRzP9T25
直江の執着度合いはともかく、マみたいに設定・寸止めだけで
実際にはホモらなかったらもっと読者層は広がったかも。
ミラのセックス描写はひたすら痛そうばっかりだったのと後半
の「性欲で何でも解決しようとしてる」みたいな展開がヤだった
からホモらない展開も見たかった。

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 07:24:57 ID:93CZ/Egz
クマー

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 09:44:23 ID:gImELvBL
「汁にはなめこを入れよ!!!1!1!」

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:17:07 ID:0wEXEWdc
×××じゃない直江など狂犬ではないのです。
そんなミラなんてミラじゃない。
読者層は広がったかもしれないが、それがなんだというんだ。
少女漫画の801の祖が風と木ならライトノベルの801古典の一角として
今後もおおっぴらではないが、受け継がれて行く位置にミラはいるとおもう。


615 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:38:20 ID:1qbUXeaG
受け継がれていかなくったっていい
そのままのミラをそのまま愛している

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:58:19 ID:JrUOwVja
人の数だけそれぞれのミラがあるんだきっと…

初めて買ったCDがミラのイメージアルバム1だった
戦国残影をはじめて聞いた時の感動ったらなかったな
今でも大切に持ってるよ
そういえばミラって音楽CDに恵まれてるよね
最近のラノベではイメージアルバム見かけないけど
もう流行らないのかな…

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 10:47:31 ID:lYLaw41v
今更だけどさ、「全部終わったら岬の家で云々」ってぶっちゃけ
あからさまな「死亡フラグ」だよね。

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:21:52 ID:OUzNIuMK
>>616
今だとドラマCDが量産されやすい。
アニメ化でもすれば、キャラソンCDが発売されたり。

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:36:45 ID:UrXn+VIL
>>617
でもあの頃は違うと信じてたよ(´;ω;`)

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 19:04:18 ID:kze4a8jK
ミラ1部くらいのとき、どんな最後を想像してた?
直高に関してだけだと、自分は
・二人ラブラブでハッピーエンド
・どちらかか、あるいは2人とも死亡
・誰かの夢だった
だったな。

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 19:08:18 ID:pSHdKQdt
いつか二人で幸せになるんだと思ってたよ

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:01:14 ID:6VUereou
>620
あんなに高耶の死に様が話の中心になると思ってなかったので、
いわゆるバディもの的な展開になるんだと思ってた。
要するに秀才タイプと天才タイプがお互いのいいところをそれぞれ
認めて、お互いの足りない部分を補い合って闇戦国を終結させる。
的な展開を期待してた。

でも神紋みてもそういう展開は別に想定してなかったっぽいなー

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:06:21 ID:TMfF+gAx
狂犬直江も好きだけど、一部の優しい直江と高耶の関係が好きだったな。
一部の関係のままの二人が美奈子事件を乗り越えて、信長倒してハッピーエンド。
高耶と譲は高校1年生にタイムスリップして高校生活をやり直すとかだったら何度も読み返したい本になったかもしれない

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:18:00 ID:gLVUh4yR
上杉軍大活躍するんだと信じていたあの日…
よもやこんなことになるとはって感じだ。
ラスト付近は荒唐無稽すぎてちょっとついていけなかった。

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:50:00 ID:J1WZjlh0
>>623-624
ハゲド。

上杉軍は400年間も正義の旗の下に従ってきたのだろうに、
振り回されるだけ振り回されてロクに出番もなく終わったのは気の毒だった。


626 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:28:05 ID:geEW4c4x
上杉冥界軍の結末は大友氏の『AKIRA』でAKIRAを初めて見たときの喪失感に似たものを感じた

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:45:35 ID:6VUereou
上杉軍の人たちも赤鯨衆と同じようにちゃんとそれぞれ個の意思
を持った集団だったはずだと思うのに、赤鯨衆と比べてそこらへん
はかなりスルーされちゃって残念だ。

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:04:55 ID:rBEpxXTZ
正直高耶がこんなにいろんなものを背負って
若死にするなんて思いもしなかった
綾子は恋人に再びめぐり合えると思ってた
けど綾子の終わり方は嫌いではない…
譲の最後は..,,ェェ(´д`)ェェ,,.. ってなってしまった
高坂も..,,ェェ(´д`)ェェ,,..
千秋はまあ千秋らしいと思う

信長は正直ドゥエエエェェェ((((((((;゚Д゚))))))))))ェェェエエエだった

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:26:30 ID:bHRww+Df
40巻のあとがき読んで、深読みしすぎかもしれないけど
換生について抗議する読者もいたんだろうな、って思ったんだよね。
水菜タンもラストについては色々考えたんだろうけど、そういう読者の反応も踏まえて
主要人物である換生者である直高が「岬の家で幸せに〜」っていう展開には
しなかったのかなあとも思ったり思わなかったり。

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:14:54 ID:pFU0avXD
他の作品と比較すると荒れるので作品名は伏せるけど、やはり
10年以上続いた二人組みモノのシリーズが、ミラの翌年に、
死亡フラグ立てたまま完結してね。
ごく普通のハッピーエンドで、私は拍子抜けして、それまで
あんなに好きだったのに、あっというまに冷めた。
もしもミラが、普通のハッピーエンド支持派の言うような展開
だったら、完結後すぐ忘れて、畳まなかった風呂敷の文句
ばっか言ってたと思うな。

あの完結だったから、今でもまだミラが一番でいられる。
人それぞれの感覚って違うんだね。

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:18:13 ID:MAjcrpfz
>>620
フツーに、大決戦のあと二人とも肉体も記憶もなくして、
数年経ったある日、街角でばったり会う、お互い分からないんだけど、
何か引っ掛かる。新しい二人の関係が始まり・・・
で、エンド。だと想像していました。

あの頃は、美奈子事件が主軸になるんだと思ってたのに・・・

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:23:32 ID:MQMjsoVo
いや、読者の反応考えたら死なせないでほしい意見のほうが
どう考えても大きかっただろうし。
テーマ的に自然に死亡ラストになったんじゃないの?

シュバルツって一部のころみたいな直高を今度こそ最後まで
書いてくれそうだと思うんだけど、読むと別作品じゃなくてミラで
こういう展開が読みたかったんだよなーと思っちゃってダメだった…

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:31:41 ID:MQMjsoVo
>630
ハッピーエンドじゃないから萎えーなんて言ってる人殆どいないじゃん。
あまりに初期設定とかけ離れたラストだったんで戸惑った人もいた
って話じゃないの?

634 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 02:53:32 ID:4ZcrFx4F
>>633
戸惑うって反応は、完結後一気読みした人くらいでそ。
リアルタイムでつきあってたら、初期設定なんて時の彼方だよ・・。
萌え萎えの問題は個人の趣味なんだから、別にどっちでも
自由だと思うけど。他人に押し付けなければね。
なお、本編はハッピーエンドだと私は思ってるよ。
普通か普通じゃないかの違いだけで。

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 05:58:04 ID:MQMjsoVo
>634
萌え萎えの問題は個人のシュミとか言ってる割りに634も一気読み
した人以外は戸惑わないのが普通っていう意見を押し付けてない?
私だってリアルタイムで読んでたけど初期設定は決して時の彼方
じゃなかったよ。
自分と違う意見を認められないのはむしろ634のほうでは?

私はハッピーエンドかそうでないからに関わらず初期にあれだけ
騒いだ設定が殆ど関係ないラストは読んでて残念だった。

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:51:53 ID:XDNQXs0S
私はむしろ直高よりちゃんと伏線消化を優先してくれてもよかったな。直高は外伝で補完できても本筋は無理だし。

637 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:36:50 ID:EA/kv2oG
>>636
え、逆じゃない?
直高を外伝で補完って本末転倒な気がする
他を外伝で消化するならわかるけど
これは燃え尽きた水菜タンにはもう無理っぽい
自分も最初の伏線おざなりで直高前面に押し出してきたのは
作品バランスとしてどうかなと思うけど
そこに面白さがあったのも事実だし
何よりそうじゃなきゃ水菜タンは書けなかったんだろうなと思う

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:46:24 ID:lgF+CCzd
>628
いちいち禿同だなー
高耶が直江以外のものを山ほど背負ってそのために死ぬとは思わなかった
むしろ直江のほうが死臭漂ってたし…
譲の最期はほんとポカーンだった。家族がかわいそ過ぎ。
あと高坂がせっかくフリーになった直江をほうっておくとは思わんかった。

信長はまああの手の悪役が死ぬまえにいいやつになって幸せな
最期を迎えるのは定石なんで想定内だったけど、個人的にはガックリきた…
千秋は四国編以降はそんなに直江と絡みのないキャラだったから
高坂や一蔵を差し置いて直江の隣ポジをゲットするとは!と驚いた。

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:54:58 ID:lgF+CCzd
>637
つかさー
高耶の気が済んだ。以外は全て投げっぱなしラストだったのに、
作者が「書くべきことは全部書ききった」というスタンスなのに正直
ちょっと面食らった。
その高耶の気が済んだというのも四国編以降の展開考えると正直
不自然だし。(四国編の内容は直高の関係よりも赤鯨衆や信長とか
がメインだったのに、最後だけふたりとも納得して死んだからオケっていうのも…)

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:02:23 ID:rI8A0WjH
面くらいはしたけれど
人生ってどうなったのか判らないまま終わってくこと多いよね
って思ったお

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 03:05:59 ID:8i94VWiT
最終巻の水菜タンは後は各自ご自由にご想像ください
でも直高だけは自分で終わらせますってスタンスだよね
つーか高耶が死んだから終わったって感じもする
高耶が死んだ後のことはもう書く気力なかったのかもしんないね

シチュは全然違うけど銀英伝でラインハルトが死んだ後の時代の話を
田中芳樹は書かないと明言したように
他のキャラが生きてる以上その世界自体は続くし以前張った伏線も回収してないんだけど
水菜タンの中では高耶(景虎)の人生=ミラって感じになっちゃってたのかもしれない
これは単なる個人的な推測だから自分で言ってて全然信憑性ないけどw

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 05:48:17 ID:OWjgLs9D

630って、死にオチだから畳まなかった風呂敷の文句は言わないっ
ていうのもよく考えると随分ヒドイこと言ってるんじゃないかと…
てか、「伏線は投げっぱなしだけど主人公だけは満足して大往生」
「ぬるいハッピーエンドだけどできるかぎり伏線は回収」っていうのを
比べると大往生のほうが確かに作品としては強烈な印象になる
かもしれないけど、職業作家的には後者のほうが後につながる
のでは…と思った。

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 14:20:47 ID:4+m2WDKh
>>638
千秋はらしいと思ったけどね。
もともと、闇戦国だってどうでもいい派だったし。
千秋がわざわざ貧乏くじひきつつも付き合ったのはあの二人の結末が気になったからでそ。
結末を見届けてからも付き合ってやるよって言える自由さとお人好しぶりが千秋らしいと思ったよ。
一度目のわだつみの後も尻ぬぐいしてたけど、高耶がいなくなった後も直江に付き合ってやるのねとw

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 14:28:11 ID:NxzjJ5O6
>643
「千秋の言動」としては自然な行動だとは思うんだけど、
物語的に「最後の最後に直江の傍にいるキャラが千秋」
なのはえ、そうなのー?だった。
てか高坂と一蔵になると思ってた。

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 14:42:37 ID:NxzjJ5O6
>641
ぶっちゃけあのラストって直高にも別に決着ついてないような気がするんだよね。
決着がついたのは本当に高耶の人生だけなような…
つかあのラストって良くも悪くも、多くの人が「それまでの展開から考えて
一番納得するラスト(加点法で加点の多いラスト)」というよりは
「一番文句が言いにくいラスト(減点法で一番減点が少ない)っぽいかも。

あらゆることが「主人公が死んじゃったんだから仕方がない」で一刀両断
されちゃうしなー

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 14:47:58 ID:F7SRXJHA
で?

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 15:07:07 ID:1Mkfcr2m
直高には決着ついてると思うけどな
直江も死なないと決着つかんと言われたら反論できないけど
直高って二人揃って意味がある関係なんだから
高耶が消えて直江がそれを受け入れて未来永劫愛して行くってのは
直高に関しては結論出たなと思うよ
直江のその後の人生に高耶さんへの愛は完成形として融合してるしね
もしかしたら直江は今後揺らいだり苦しんだりするかもしれないけど
高耶さんを愛することだけはやめないと確信できる直高ENDだと思う

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 15:23:58 ID:NxzjJ5O6
>647
でもそれってあくまで
高耶が思い残すことなく死ぬことができた。
直江は高耶が死んでも変わらず愛し続けることにした。
で、あくまで決着がついたのは「高耶の死亡に対する対応」
であって「直高の関係」には何も決着ついてなくない?
作中でも言われて炊けど、高耶が死ぬことが確定した時点で
直高の関係性が「確定事項となった高耶の死をどうやって
乗り越えるか」という問題に摩り替わっちゃったのが残念。

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 18:01:34 ID:PEBAEGqe
そもそも「直高の関係」に決着ってどういうものなんだろうね。
自分は高耶の死が確定したことも直高の関係を構築する新たな一要素に過ぎないと思うので
あのラストには肯定的なんだけどさ。
二人が行き続ける限り何らかの変化がお互いの関係性に生じるのは自然なことなので
どちらかが停止しない限りその答えって出ない気もする。

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 18:18:45 ID:XHe8Vegj
>649
結局直高の終わりというのが「高耶の死に対する対応」という
カタチにしかならなかったのが、拍子抜けしたんだよね。
言ったらナンだけど、結局40冊うだうだやったわりには良くも
悪くも「都合よく相手が死なない限りオチのつけようがなかった
んだろうなー」という印象というか。

まあ、こんなこと言っても今更死にオチが覆るわけでもないし、そこ
らへんの途中でうやむやになったテーマは神紋とかシュバルツ
で書くつもりなんだろうから言ってもしょうがないんだけどね。
まあ全般的にミラージュのラストには「主人公が死ぬ以外に収集の
つけようがなかった感」を今でも感じている。

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 18:29:38 ID:PEBAEGqe
>>650
個人的にはどういう「直高の関係」の決着を予想or願望してたの?

自分は40冊ウダウダやった結果高耶が死ぬことでしかラストを迎えられなくなったんじゃなくて
高耶の死ありきで其処へ向かうために40巻必要(蛇足も多いけど)
だったんじゃないかなと思ってるんだけど
少なくとも第三部以降はそういうつもりで最初から書いてた気がする

652 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 20:16:43 ID:IRAQ0K4q
>651 高耶の死ありきで其処へ向かうために40巻必要
実際桑原先生的にはそうだったんだろうなあと今なら思う。
リアルタイムで読んでたときは初期のうだうだにも延々つきあったのに
残り20冊が高耶が死んだらどうしようだけに費やされて終わったのはちょっと残念だった。
むしろ結局死ぬのは最初から決まってたんだったらのそんなに
高耶が死んだらどうしようにページ割かなくてもいいのにとか思ってたな…

今となってはそれこそ「高耶が死んだらどうしよう」がメインテーマだったんだと思うけど。

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 20:34:08 ID:/Pp39Z+D
>高耶が死んだらどうしよう
不謹慎だけど、ちとワロタw

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 21:23:13 ID:4+m2WDKh
>>652
水菜タン的に、これ以上必要ないまでに直高を書ききるというのは
やっぱり高耶か直江どちらかの死と向き合うことだったのではない?
物語の終わりは【完】であってそう思うためにはやっぱり死んでもらわなければならなかったと。
でないとどうしても続きを思い描いてしまい終わりきることができない。
でも作品としては終わりをどうしても作らなくちゃいけなくて。
後半の直江のウダウダはまさしく作者のライフワークがなくなったらどうしようってとまどいそのものだったんだと思う。
それは作者としては未熟かもしれないけど水菜タンの作家人生にとってミラって直江にとっての高耶ばりに
切り離しがたいものだろうから、最後の直江の決意は同時に水菜タンの思いでもあるのかなって思ったよ。
高耶を抱えて生きていく、いなくても愛や思いは朽ちることもないっていうさ。

まあ、妄想だけど。

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 22:11:03 ID:+2Wua+kL
>654 後半の直江のウダウダ
実際もう死亡エンドが決まってるのに、直江の後半20冊をほぼ
「高耶が死ぬのがヤダヤダ」だけで終わらせたっていうのも
凄い話だなあと思う。
足掻く姿が美しい系の設定のキャラって、普通はちゃんと「無意味
じゃない足掻き描写」されるけど、直江の場合足掻き動作自体は
作中でも無意味で(もう死ぬのは決まってるのに死ぬのヤダヤダ)
「足掻くことは無意味じゃないんだ!」と解釈するのは読者自身という
物凄く特異なキャラだったんじゃないかな。

しかしミラのテーマが死を受け入れることだとしたら、むしろヘンに
高耶の生死で煽らず、セカチューみたいに最初から死亡は確定事項
ということを示しておいたほうがテーマは伝わりやすかったかもね。

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 22:22:54 ID:9N/EMMjv
今更言っても仕方ない話だけど、最後投げっ放しにするんだったら
あんなに風呂敷広げないで欲しかった。

657 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 22:23:27 ID:+2Wua+kL
しかし直江はともかく、もうすぐ死ぬ予定の高耶に兵頭みたいな
キャラを絡ませようとした水菜タンの気持ちは今となってはちょっと
不思議だ。
兵頭も初期構想どおりだったら直江と一緒に高耶が死ぬのヤダヤダ
やってたのかな?

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 02:02:32 ID:bcZEtwJA
>高耶が死ぬのヤダヤダ

おまいらのせいで噴出すやら当時の悲しみを思い出すやらで複雑な気分だw

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 02:27:28 ID:4a6+7MfN

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 高耶が死ぬのヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ


      _, ,_
     (`Д´ ∩ < ヤダヤダ
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃

660 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 05:34:38 ID:F2v2vyx5
           ,..-─‐-..、
            /.: : : : : : : .ヽ
          R: : : :. : pq: :i}
           |:.i} : : : :_{: :.レ′
          ノr┴-<」: :j|
        /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _
          /:/ = /: :/ }!        |〕)  コツン
       {;ハ__,イ: :f  |       /´
       /     }rヘ ├--r─y/
     /     r'‐-| ├-┴〆    _, 、_  '⌒ ☆
      仁二ニ_‐-イ  | |      ∩`Д´)
      | l i  厂  ̄ニニ¬      ノ  ⊂ノ    < ヤダヤダー!!
     ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ    (__ ̄) )
     / /\_i⌒ト、_   ノrr- }     し'し′
   └-' ̄. |  |_二二._」」__ノ
        └-'

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 05:35:19 ID:7ByRyRtf
     (`Д´ ∩ < ヤダヤダ高耶さんが死ぬのヤダヤダ
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃

       ∩       高耶さんが死ぬなんて…
     ⊂⌒(  _, ,_)
       `ヽ_つ ⊂ノ ヒック...ヒック..

 
     ⊂⌒(  _, ,_)   高耶さん…  
       `ヽ_つ ⊂ノ  zzz…

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 05:51:16 ID:7ByRyRtf
ミラが高耶の死ありきの物語=高耶が死ぬまでの過程を描く
話として、本来は一番カッコよくなければならない恋人役に
「ギリギリまで『相手が死ぬなんてヤダヤダ』と駄々を捏ねる役」
を宛がっちゃうのが水菜タンなんだろうなー
水菜タン的には物凄く重要な役なんだろうけど>駄々っ子役

ただ、基本的に前作と傾向が違うと売れないコバルトでそういう
尋常でない役振りをして受け入れられちゃったことはミラ以降の
作品にとっては正直マイナスだったかもしれないけどね。

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 07:54:27 ID:/1qrgu7C
久しぶりに見たら、神紋新刊てあったから、予約する。
昔、予約して発売延期になった巻があったのが懐かしい。
コバルト的にはプッシュされているが、本屋では桑原作品は以前ほど大量に置いてなくて悲しい。
読者と作品を作りたいはリップサービスか営業トークで本気だとは思わないが、ストパニみたいなのやるなら、飛び付きそうな自分が悲しい。

664 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 08:01:16 ID:aZczSXB0
しかし、結局死ぬラストが決まってたのにあそこまで延々
「死ぬのヤダヤダ」を引き伸ばせたのってある意味凄い。
完結当時「最初から死亡エンドが決まってたのに、直前で決めた
みたいな唐突感がある」ってよく言われてたけど、それって、
死亡は確定事項として、高耶が死んだ後を見据えたストーリー展開
じゃなくて「いかに高耶をうまいこと死なせるかが肝」みたいな展開
だったからじゃないかと思うな。

直江とか、もう高耶が死ぬのは決まってた割りに、高耶が死んだ後に
どんな風に生きていくかってことを予感させるよりも
ただひたすら高耶死ぬのヤダヤダで高耶死亡を盛り上げるためだけに後半
を使ったとことか。

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 08:06:43 ID:aZczSXB0
なんというか、高耶死亡を最初から決めてた割りに、高耶死亡後も
念頭に入れたストーリーじゃなくて高耶が死ぬまでのことしか
考えてなかったみたいに感じてしまうような展開だった希ガス。

666 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 16:09:28 ID:vi/q+1yP
商社と歯医者の関係、高耶さん二十巻で「お前は俺に勝ったんだ」
って言ってるけど、直江、あなたに勝ちたい→あなたに勝ってもちっとも嬉しくなかった
で自立しかけた所で止めちゃったんだよね…思えば直江は火輪じゃまだ景虎から自立
したばかりのよちよちのヒヨコだったのに…
でも夫婦(主従)として相手を支えるのだって、昔からある充分立派な役割なんだし、
自分は直江が自立してないとは思わないんだよね…そう思う(直江の役割が立派に
社会的に通用するもの)からこそ大人(幅広い年代)でもミラに惹かれるファンが多いんじゃマイカ?
ごめん上手く言えない…

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 17:50:07 ID:uF4lNy3Y
>>666
商社マン高耶さん&歯医者直江萌え

じゃなくて
あの頃の直江自身が求める自立はそういうことじゃなくて
「俺は高耶さんなんか居なくても平気だモーン」みたいな
個として自己を認める際に他者を引き合いに出さなくてもいい自分みたいなのを
求めてたんじゃないかなぁ
勝ったらなんで今まで俺こんな人に拘ってたんだろってポイできるかと思ってたら
全然そういうことにはならなくてそんな単純な感情じゃなかったんだって
火輪の頃あたりから悟ってきた感じがする
自己を計る際に他者を絶対的な存在としてものさしにした上
そのものさしが隣に居て進化しつづけるなら存在そのものがプレッシャーなのは
自業自得だけどしんどいわな
直江プライド高いし

自分も極論のくせになんか上手く言えてない上に噛み合ってないね
スマソ

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 18:05:18 ID:CVTqChYL
>666
ある意味高耶が死んだことで直江は自立したんじゃないの?
自立したい→自分の意思で自立しないことを選ぶ→自立しない
意思を持つに至った理由が消滅(高耶死亡)→別に自立したい
という気持ちもなかったが、結果的に自立することに。みたいな。
終わってみると四国編以降のミラージュって、「自分の意思で
誇り高き専業主婦やってた直江が夫が死んだことで思いがけず
自立する話」みたいだ。
佐伯チズさんの一生に似てるな。

669 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 18:48:52 ID:vi/q+1yP
>>667
Σ(゚Д゚)じゃあ、高耶さんが「勝って抱いたらお前は俺に興味を無くす」って
言ってたのはけっこう真実だったのか!? (今まで気づかなかった…)
でも、力を無くした景虎にも直江は興味が尽きなかったんだよね
=そんな単純な感情じゃなかった、ってこと?
直江に理解が深まった気がしました。サンスコ

そして例え専業主婦みたいでも高耶さんが一番で愛する人を死なせたくなくて
足掻く直江が好きですよ…とも言ってみるテスト…

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 18:59:32 ID:uF4lNy3Y
>>669
うーん。真実だったというか高耶さんはそう思い込んでて
直江はそうなることを望んでいながらも恐れていたって感じじゃない?
直江って自分の中に矛盾する感情が多すぎてなんか説明し難いキャラだよね

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 22:17:24 ID:Ng//GWOo
こう色々考えるんだけど、
はたして先生がどこまで把握して考えて書いてるのか
分らないんだよね。
読者の後付なのか
先生が全部ふまえて書いてるのか・・


672 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 22:50:07 ID:rDy0BRtm
はっきり言って水菜タンの考えてる事はさっぱりわからない。
普通小説でもマンガでも「こういう結末に持っていくためにこういう展開にしたんだろうな」
ってのが分かるけど、ミラージュはさっぱりわからない。

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/14(月) 23:37:05 ID:QHlw/t1+
エスパーじゃないから>>672の普通の基準がさっぱりわからない。

674 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 01:41:37 ID:9nin8BeE
いわゆるお約束ってやつじゃない?
自分も前半のノリはそのお約束に則っていたけど
四国編入って高耶が換生とか死者に対しての考えに疑問持ち出してからは
なんか想像できない展開になってきたなと思ったよ
前半で北条家の人というか氏照兄ですら調伏してたから釈然としないものあったし

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 01:49:39 ID:KiGpJBpZ
お約束どおりなら謙信公の真意の種明かしが色部さんの憶測だけで終わるのも
有り得ない感じだったなあ

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 02:31:41 ID:ZloNJnoA
展開の意外性がおもしろいっちゃぁーおもしろいんだけどね先生
ちょっと説明不足なとこはあるよね

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 04:19:28 ID:UsRoygJj
>676 説明不足
そこは行間を読めってことらしいからw
ただ今後、ついてこれる人だけついてくればいいとか、行間を読めとか
そういう殿様商売?がいつまでも通用するとも思えないのでちょっと心配。

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 04:29:15 ID:UsRoygJj
四国編以降も前半の展開から考えると違和感あるけど基本的には
お約束やご都合主義にのっとった展開だと思うけどなあ。
絵に描いたような当て馬が登場して絵に描いたような横恋慕して
絵に描いたような死に方したとことかw


679 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 10:42:37 ID:A4vPGnX7
ナニコノナガレ

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 11:24:40 ID:d7OR4Zra
流れを変えたいときには自分でネタを振るんだぁあああああ

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 16:51:45 ID:Ra9jZG/B
こことか、「初期設定が途中で消滅しちゃって残念」という意見を
よく見るけど、神紋とかシュバルツでかなり消滅した初期設定を
やり直ししてない?
そっちはどう思う?

人のレビュー読んで、シュバルツの主人公と保護者キャラが
思ってたよりも初期直高の焼き直し色高くて驚いた。

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 17:04:57 ID:09DEwAlC
残念ながら今の文体やら作品の雰囲気が
好みに合わなくなってしまったので何とも言えない。
シュバルツと風雲は会話のテンションについていけなかった。
神紋は8巻で脱落。でも8巻のラストシーンは感動しました。

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 17:55:41 ID:KiGpJBpZ
神紋2巻で脱落
あのテーマに少し疲れていたから
シュバルツは読んでるよ
楽しみにしている

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 18:53:51 ID:ZloNJnoA
シュバルツ、ミラに変わるシリーズにしたい感じのプッシュぶりだけど
何か主人公の印象が薄い。ストーリはおもしろいんだけど。
あれでBL始めたら読むのやめるな私・・

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/15(火) 23:43:23 ID:Y4TF1nsG
神紋は、なにがあっても最後まで付き合いたい作品。
水菜さんが最初、ミラで書きたかったことには興味がある。
もともとミラにハマッタのだって「敗者、勝者」があったからだし。
9/1の新刊が待ち遠しい!!

シュバルツはストーリーは面白いと思う。
ただ、どこか物足りない気がするのは文体のせいなのか何なのか・・・。

イルゲネスは今回ゼーベルに載ったのが一番面白かった。
これから何がどう転ぶか分からないので、先が楽しみ。

個人的にはこんな感じかな・・・。

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 00:11:57 ID:cpKEJv27
神紋もシュバルツも初期設定に思い入れがあるぶん、却って
読めば読むほど何で桑原先生はミラの初期設定を最後まで
貫いてくれなかったんだろう(いや、わかってるけど…)
と哀しくなってしまうのでダメだった。

イルゲネスは挿絵も含めてミラ臭が控えめに感じるので、普通に楽しんでいる。
でも一番楽しみなのは邂逅編

687 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 02:20:57 ID:cWUNVQuw
そう!邂逅編!

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 04:37:02 ID:cWUNVQuw
イルゲネスって単行本でるんかな・・
買えなかった回が・・

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 09:29:17 ID:Dhn6XeuX
イルゲネス全部買ってるけどまだ読んでない。
一気に読みたいから単行本待ち。
マグガの中の人お願いします。

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 12:25:03 ID:UAq72Bmo
縛魔伝全巻買ったんだけどまだ読んでない

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 18:11:11 ID:hjMgdcXI
鈴木飛鳥って最近出てきたっけ?

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 18:19:55 ID:T6NgugEr
>>692十二章で自分の作品が映画化するとか連城に言いに来てたね。突然何?

693 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 18:46:37 ID:ABSzbaiY
>684
シュバルツはBL展開にしてもしなくても文句言われちゃいそう。
今のとこびっくりするぐらい初期直高まんまだし。
でも多分BL展開にした場合、初期直高的なカプを期待していた
人が望んでいた展開とは相当ズレそうなんだよね。

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 19:27:31 ID:hjMgdcXI
>>692
ごめん、他のキャラの印象ばかり強くて彼の登場場面の記憶が薄れてて。
教えてくれてありがとう、読み返してみるよ。

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 19:40:36 ID:YIoQC3XL
シュバルツが初期直高だと思ったこと無かった。
このスレ見て「ああ、そう言われればそうかも」ぐらいなもんで。
そんなに気になる?

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 19:45:20 ID:SsFqufJL
私は気にならない
直高がギスギスしてた時に読んだら気になったかもしれないけど

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 20:25:53 ID:lIno1Atr
シュバルツは、カナデのキャラが高耶と対極にあるから
あえて離れた路線を狙ったんだなーと思ってた
一個ヒットすると何書いてもそれに重ねられるんだなあ…
それだけミラが強烈だったんだろうけど

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 21:02:50 ID:/se+aDh7
>>697
ドウイ。
直江にあたる人も、主人公に好意と罪悪感は持っていても執着はないし
性格も容姿も違うので初期直高を思い浮かべたりはしなかった。

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 21:07:49 ID:SsFqufJL
シュバルツ2巻目の湖で2ショットの挿絵見て和んだけどねえ
BL行かないでボケキャラ2名でボーっとしててくれと言いたくはなったw

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 22:20:20 ID:aqBqQejE
読んでないんだけどシュバルツにはヒロインになりそうな女キャラはいないの?

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/16(水) 23:31:34 ID:cWIBnn4H
>700
ホモになるかどうかはともかく、ヒロインになりそうな女キャラは見当たらないw

余計なお世話だけど、神紋のときもパっと見直高似→実は全然違う
んだったらパっと見も全然直高とかぶらない設定にしたほうがいいんじゃ
ないだろうか。

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 00:19:04 ID:wm6Y+LyX
>697 あえて離れた路線
しかしコバルトは前作と同路線の主人公の同路線の設定の話しか売れない罠。

703 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 01:41:38 ID:DQhIEyDC
何をもって直高とするかだよね
私もシュバルツ読んでないんだけど単なる保護者と被保護者キャラってだけを取り上げて
直高に似てるって言われてもあまりピンとこないな
どうやら主人公の性格は高耶さんにあまり似てないみたいだし
読者の方が意識し過ぎてる気がするなあ

704 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 02:30:23 ID:YAULWG9t
何でもかんでも全部イコール直高に繋げるのはよくないとオモ

そしてここのsageの仕方がわからない…orz

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 02:32:16 ID:YAULWG9t
あ、できた

706 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 02:32:55 ID:MuEfytXv
実城日記更新されてた。
冬はシュバルツ三巻来るみたいだね。
自分はミラと被ってるとは思わないし、面白く読んでるのですごく楽しみだ。
神紋はまた生殺しな感じで続く、なんだろか?

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 07:18:29 ID:6rPuNYo2
水菜タソ切れ目なく仕事してるね
がんがれ〜

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 17:48:59 ID:c4W40PIU
シュバルツ、主人公をフィギュア萌え少年にした意味がわからない。
萎える。

709 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 18:45:19 ID:N4XU1Uz3
ちゃんと読んでんのか? 心臓病だったからって書いてあんだろ

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 18:58:18 ID:ZcOCIpWn
だよねえ
奏は全然自分の趣味じゃないんだけど、何故か可愛い…w
でももっとこう濃ゆい萌えが欲しいな。

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 19:58:34 ID:c4W40PIU
心臓病の人間はみんなオタクかよっ(と逆切れしてみる)

712 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/17(木) 20:08:07 ID:0VCVelLr
ヲタクやってるうちにあんなに観察眼が鋭くなったのさ、という設定かと思ったw

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 04:56:21 ID:7MSdaFLt
高耶と対照的なキャラにしたかったのと水菜タンミーハーだから
流行りの要素を取り入れたかったんだろうね。

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 09:07:07 ID:o1ZtZdf8
つーか、マンガ好きと言う伯母さんの影響も結構あったと思うよ。
ガンプラとか鉄道模型でなくフィギュアの方向へ走ったのって。
少女マンガとか結構読んでいたんではないかな、とか思っている。
奏に感じるヲトメちっくさって、そーゆーとこから来てんのかなと
勝手に思っているのだが。

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 10:31:00 ID:reo/k+vh
ブラコン過ぎるアイザックも何かヲトメだw

716 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 18:30:28 ID:/TrkSgmZ
>714
シュバルツ愛してるねー
私そんなに愛せないや・・

おそらく同じようなキャラしか書けないことから脱却しようとしてこんなキャラに
したんじゃないかなーと思う
それが失敗か成功かはわかんないけど。
アイザックは何か可愛くていいねv

717 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 19:18:40 ID:I4Ga8G57
神紋の新刊な訳だが
表紙はつまるところ誰と誰?

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 20:13:12 ID:7MSdaFLt
作中にラブリング出しちゃう人だし、実は電車男を参考にしてたりしてw
>フィギュアオタク

でも新味を出すんだったら、「直江要素の一切ないキャラを一番関係性
の深い相手にする」のが一番有効だと思うんだけどな。
千秋と高耶とか譲と高耶みたいなコンビの話だったらコバルト受けもよさそうなのに。

719 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 21:42:59 ID:/TrkSgmZ
日記のパンダ可愛すぎる!


720 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 21:43:11 ID:fsCVmstl
千秋とも譲とも違うけどケヴァンがいるよ。
彼はこれから奏ともっと絡みそうな気がする。
ブラコンアイザックに直江要素があるとは少しも思わないしね。


721 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 21:47:37 ID:TohBc2Te
アイザック良くも悪くも甘いからのう
この場合いいことなんだけどきっと奏は殺せないw

>>719
禿同!

722 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 21:57:28 ID:I4Ga8G57
>>717誰と誰なんだと思う?(付け加え

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/18(金) 23:44:04 ID:/TrkSgmZ
>722
榛原と藤崎じゃない?

ケヴァンは意味深な情報をポツンポツンと落としていくあたり高坂の役割っぽい
と思った。味方か敵かわからないあたりも。

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/19(土) 05:34:16 ID:dhBeD6k5
>723 高坂の役割っぽい
でもやたら表紙になってるとこ見ると、コバルトってこれを
ケヴァンと奏のコンビもの(W主人公もの?)として売りたいのかな。
神紋のときもそうだけど、コバ編って内容読まずに設定だけで表紙を決めてそう…

725 :714:2006/08/19(土) 09:33:08 ID:j2xoJajq
フィギュアが物語の主体になっているなら、何で?とは思ったかもしれん。
奏が協力者のザックとともに、フィギュア界の四天王と言われたケヴァンを倒し
て、フィギュア界の神と呼ばれるようになるまで、とかいう話だったら、何で
フィギュアなんかわざわざ選んだんだ?と思うだろうが。
でも単なる主人公の趣味だし。
その趣味も、心臓病患っていたのに趣味はモトクロスです、とか言われるよりは
納得行くものだから、そんなに気にするものには思わんかったが。

>716
そんなしみじみ言われると何か困る。
確かにシュバルツ好きだけど、ミラージュも神紋もイルゲネスも好きだでよ。

726 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/19(土) 14:00:13 ID:amrDMnfB
>>723榛原と藤崎かね?連城と榛原かと思った

727 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/19(土) 20:07:03 ID:Pi3ena8v
>726
連城と榛原は「黒鍵」で一緒に表紙になってるから『ついに』と言うほどでも
ないかなーと思ったんだけど
どうだろう・・

728 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/19(土) 23:55:04 ID:H2+FbsSv
んじゃケイと榛原かな?

729 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/20(日) 00:13:42 ID:mUtc2fjo
ケイと榛原も榛原と藤崎もファイアフライで一緒になってるよね一応
黒鍵も背景っぽいけど…一応榛原&連城?w

730 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 07:56:08 ID:m/+r0hS6
みんなで「炎の景虎太鼓」を応援してやろう!(大爆笑)

731 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 14:50:27 ID:N5gS8Z0z
何それ?
しかも、大爆笑って…さむ

732 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 16:57:02 ID:YHFHs0bD
してやろうって…何をそんな偉そうに

733 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 17:21:53 ID:Dn9iy7TM
>(大爆笑)
さむい

734 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 22:27:07 ID:xetqZE+4
炎の景虎太鼓って数年前にやってたよね
まだ続いてたのか…?

735 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 01:28:13 ID:iZMRpVSf
さすがにもう連城受とか連城萌とか言って、オパーイでつか?
とか生温い視線で言う人達はいなくなったんだろうか?
新刊を前にしてちょっと心配(ラノベ板でまずい言葉使ってたらスマソ)

また荒れないかな…>神紋新刊後

(個人的に神紋はリ○るような予感がするから
皆仲良くやれたらいいと思うのだが)

736 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 03:06:41 ID:aOZtZbvY
神紋カプ話しにはうんざりだよ
数字板でやれっていつも思う

737 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 03:12:03 ID:wvDQLigt
神紋はミラみたいに公式でホモなの?
じゃないならこのスレの管轄外だよね

738 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 03:23:11 ID:TkMe84SE
>737
ミラが公式でホモだとすれば十分神紋もホモではある。

739 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 04:48:29 ID:EEAQ2LuU
肉体的な意味で関係してんの?
じゃないなら受けとか攻めとか言って欲しくないわ
精神的な繫がりとか関係について語るのは別にイイと思うけど

740 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/21(月) 06:42:20 ID:iZMRpVSf
でもそうするとかなり感想制限されない?
数字板でも神紋OKになったけど、やっぱり感想ここにも来るよね(向こう過疎ってるし)
連城とケイがほのぼのしてる会話に萌えたとか
ケイが連城を襲っててびっくりしたとかはおkなの?
なんと言っていいのか困る→荒れるんじゃないかな(新刊後)

12章時、ケイ×連城と榛原×ケイにびっくりしたみたいな書き込み見て納得したんで(自分も驚いたから)
精神的な繋がりも×で表現できるとは思うけど。黒鍵なんて「精神を犯された」の最たるものだと思うし
自分が心配しているのは新刊後書き込む人が出そう→その後予測不明ってことなんだが…
完全に禁止するのは難しいと思う

741 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 08:08:24 ID:ElXEO7ps
>>736
>>739
同意。

742 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 19:09:52 ID:59AltEV4
妄想に飛んで本編とは全く関係のないカプ話はやめてくれって
思うけど、純粋な感想ならいいんじゃない?

>>740 ケイが連城を襲っててびっくりしたとかはおkなの?

これを規制したら感想言い辛くて堪んないと思う。

キャラの攻め・受けの話をするなら、どうしてそう思うのか理由も
書いてもらえば読んでいる側の印象も変わると思う。
萌える、萌えない以外の理由があれば、本スレで語っても問題
ないと思う。

743 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 14:42:48 ID:ruRXTatF
ケイたんは女相手にもちゃんと?できてたのだから、
連城のフラフラぶりを見ていたら苛々して掘りたく
なっても不思議はないような気がする。

744 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 16:19:04 ID:lZx2TbTV
神紋てポルノ小説…?

745 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 17:18:53 ID:EPKCsavq
なにこの流れ

746 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 17:56:17 ID:mEP0ahsm
連城は榛原に一回抱いてもらったほうがいいよ。

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 14:15:01 ID:g99uOsMd
桑原先生は1巻当時は連城にガンガン男を掘らせるつもりだったんだろうか。

748 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 14:49:57 ID:vcepbQGB
数字板池。

749 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 20:24:05 ID:tECVVMqS
神紋は劇中劇ではない本編で男性同士の肉体関係に重きをおいた作品には見えないなあ。
精神の表現手段としてがメインな気がする。
もちろん切り離せないものではあるんだが。

750 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 20:33:19 ID:wY9k3cY5
カミングアウトしてるキャラは出てこないよね…

751 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 20:58:41 ID:qT7WeHsO
読者が勝手に先走りすぎなだけなんじゃね
水菜タン的には実際に掘るつもりも掘らせるつもりもない気がする

752 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/23(水) 21:52:27 ID:d5sRyQpH
じゃあケイたんが「最後まで抱いてくれないか」とか言ってんのはなんなのよ

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 22:47:20 ID:KrjWHZy3
ケイの連城への想いは純粋な恋愛感情なんではないかと…。

連城の気持ちも分かるが、ああいう寸止め食らうと女でも
焦れそうだなぁ…っと思う。

でも、本編でベットシーンは無いだろうというのには同意。

754 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 22:57:58 ID:e7ZIJkc5
正直どうでもいい<ベッドシーンの有無
そこが気になって読んでる訳じゃないし。

755 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 00:09:23 ID:u79e5Sy5
とりあえず本編でやってから話題にすれば?
なんか不毛なこと話し合ってる気がする

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 00:27:28 ID:PjpTBwCM
恋愛→肉体→ハッピー!
が成り立たないからこそ、戯曲書いたり、小説書いたり、役者やってるんじゃないの?
何故成立しないかの事情や背景は三人とも違うけど。
とりあえずやってみることさえ出来ない苦悩があるからこその神紋ではないかと思う。
やってみようかなという脳内想定はみんな職業的にも得意ではあるが。

757 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 00:58:56 ID:ZUdIxy1o
でも榛原さんは慣れてるっぽい。しかも面食いっぽい

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 04:02:42 ID:gTBkCPYo
ケイたんはあんなフラフラしてる男に抱かれないほうがいいよ。

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 04:36:08 ID:ZUdIxy1o
ケイたんが抱けばいいよ。しかし連城たんの「俺を抱け!」は猫騙しだと思う(笑)

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 04:58:00 ID:gTBkCPYo
>759 ケイたんが抱けばいいよ
同意だよ。
多分連城は超ビビると思うけど、ビビらせればいいよ。
写真も撮って榛原に見せるって言ってのフラフラ男をちょっと脅してやったほうがいいよ。

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 06:37:17 ID:+IcUtr1L
神紋はゲイの演劇集団の話なんですか?


762 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 09:08:32 ID:PjpTBwCM
>761
違う。
ただ、劇中劇でゲイの登場人物の役はそれなりに出てくる。
戯曲のテーマに深く関わる要素として、同性愛や近親相姦がたびたび描かれる。
戯曲など劇中劇は一応完結し、解釈も一定の示唆が与えられる。
近親相姦に関してはケイの現実に深く関わるテーマとして確実にあると言い切れる。
メイン三人に関して同性愛はわからん。
数字板向きの話題を強固な態度で住み分けろ!と私はいい難い。
自分がこっちでそういう話題をしたくてたまらない年齢の子供だからではなく、少しは触れざるをえない。
同性愛メインの単なる妄想や萌えや希望は数字板でやって欲しいのが本音だが。
たぶん、数字板の年齢制限も、住み分けのルールも知らないのだろう。
知ってるならアレだからスルーすべきまたは誘導すべきなんだが、再三の誘導にも関わらずいるわけで。

763 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/24(木) 10:54:20 ID:5TvHgzE/
自分も最初は>>742の意見でFAだったが、
萌え話抜きだと何故かウホッな流れになってて軽く引いた
もうどうしたらいいのかわからん
スルーが一番いいんだろうが
新刊後どうせまたこんな流れになるぐらいならまったり萌え話
でもしてたほうがマシな気もする

ウホか萌えか
それが問題だ >>762のような高尚な語りだけでスレが持つとは思えないし
感想にカップリングを混ぜるとウホや他カプキャラ貶しが始まるし。ごめんちょっと混乱あsdfghjk

これだけじゃなんなので榛原と連城の関係
八章冒頭で榛原に名声に執着したと図星指されてるが、(そして連城も見抜かれていた
と度々言っているが)連城の執着は権力欲だったのか?

764 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 11:21:08 ID:24ZAQ9st
板違いの話したがってうちの1人は、例の粘着基地害タンでそ。
スルーしつつヲチスレでヲチるのが効果的。

765 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 17:08:30 ID:PjpTBwCM
>763
禿同。
私もいつも文学的な話だけしたいわけじゃない。
演劇関係者には悪いが、コスプレ要素も強いので、赤と黒の軍服カコイイ(;´д`)とか書きたい。
神父服とかもいいのだ。
ただ、そればっかりはどーよ?と思う。


名声といっても、戯曲や文学の世界に疎いので想像になるが、文壇に興味ないアイツは広く読者の中で高い地位に上って権力を発揮する気なのか?
名声と権力を同列に語るのが仮定としておかしいのかな。
権力を手に入れてどこに誰に使う気なのか。
榛原や奥田のような独裁者的使い方が、狭い世界でさえ出来そうにないイメージだ。
対榛原専用、対ケイ専用ならわかるが、権力はいいとして、対個人の名声てw
名声は広く一般、権力は対個人なんだろうな。
なんか権力行使に向いてない気がしてならない。
舞台上のケイのような破壊的支配者でもなさげ。

766 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 18:36:19 ID:Bo41eaDA
連城は他のキャラとは別にウホらなくてもちゃんと決着つくと思うけど
ケイの場合は最後までウホらない場合どういうオチにするつもりなんだろう。
最後まで寸止めのままの関係でラストというのも…

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 20:33:43 ID:3LBacAJ9
指入れまでしといて本番いかないなんてないでしょう。と思うんだけど
ミラみたく何かがひと段落ついて本番なんではなかろうか

768 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 20:40:01 ID:U+sjDcEZ
おまいら読んでて一番気になるのがそこですかw

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 20:47:43 ID:QRGMTN4E
権力欲 → 自分の思い通りに物事を運びたい。
って解釈でいいのかな?

だったら、違うんじゃないかな。
連城のは「他人から認められたい欲」だと思う。
基本的に、連城は自分自身の価値を自分自身で決められない人間だから、
それを他人にに求めてる傾向がある。

連城の作品は凄い!誰にも真似できない!素晴らしい!

って万人に言ってもらえば、彼は安心するんだろうねぇ。
兎に角、皆に「いいよ」って言われたいんであって、権力には興味なさげ。
あっても、>>765さんの言っているように絶対持て余すと思う。

連城が榛原に認められたがってるのは、榛原が一番信用できる
(あくまで連城にとっては、だけど)尺度だからなんじゃないかな。
そこからの脱却が、神紋のメインテーマだよね。

話は全然変わるけど、現実の某天才演出家に見出された某役者さんが、
他人の良くも悪くもある評価に対して、

「○○さんの評価しか信じません」(○○には某天才演出家の名前が入ります)

っと、言ったてのを聞いた時なんとも言えない気分になった。

770 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 20:52:27 ID:AhrCyfHh
>763
同意。

>ウホか萌えか
>それが問題だ

ウホで殺伐とするなら、まったり萌え話がいいなぁ。
原作に沿った話題なら、同性愛話も別に構わないと思うけど、
脳内カップリングは引くし。
神紋の人間関係って精神的な依存関係だと思うので、体の関係って
それ程重要じゃないと思う。
ケイも台詞では連城を挑発しているが、ケイにしても別にウホる
ことが目的なのではなく、連城が自分を必要として受け入れてくれる
ということを求めているんだと思うし。

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 21:22:23 ID:Bo41eaDA
ケイはウホらず、女子ともつきあわせてもらえないラスト
だったら何か気の毒だ。

772 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 21:41:33 ID:PjpTBwCM
有り得ないが、ケイも藤崎と同じ結末なら悲しいな。
ケイには生命の死も、役者としての死も、男としての死も全部飛び越えて欲しい。
役者や文学者にありがちな、若くして亡くなり伝説になりました的ラストなら打ち切りかと疑うぞw
ただ榛原の死亡フラグは医療革命でも起こらない限り回避できなさそうだ。あれ単なる病弱や精神疾患から来る一時的症状には思えん。

773 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 22:10:57 ID:SgYg7hF5
>榛原の死亡フラグ
こんなんいつ立ちましたか。

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 22:21:10 ID:Wm2Lnppj
>>772の脳内で

775 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 23:01:57 ID:PjpTBwCM
確実な描写はないから、確かに脳内といわれればそれまでだが。
死亡フラグは言い過ぎたな、すまん。

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 05:16:35 ID:IkkpyWOQ
神紋ちゃんと読んでないけど、ポジション的にはいかにも
死にそうなキャラだよね>榛原

777 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 13:38:59 ID:0lIcnfQH
連城の認められたい欲ってのは、
万人にマンセーされたりマスコミに取り上げられたりするんじゃなく
流行だからとかブランドだからとかじゃなく
ただ目の前の人に「良かった」と言ってもらいたいだけなんじゃないかなー

自分で自分の作品を良いと思えないのが一番問題で
鈴木飛鳥なんかはそこに苛ついてるんだろな
でも自分で認めたらそこで止まってしまいそうな恐怖もあったりするのかね

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 19:53:48 ID:/kGnsyJD
神紋のすぐ後にシュバルツか。水菜さんは働き者だ。
それにしてもシュバルツって新規の読者さんついてるのかな

779 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 20:01:08 ID:IkkpyWOQ
>778
おそらくシュバルツのペースを落とさないことを条件に出させてもらった
んじゃないかと>神紋

780 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 20:46:57 ID:SdI8vgTc
>>779
深読みしすぎじゃないかと

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 21:33:51 ID:/bgcrHdr
シュバルツ、新規読者が私のそばにいます。
ミラは最初から敬遠してたけど、イラストがいいから読んでみるって
読み始めたら、はまったんだって。
続きはまだ〜?って楽しみにしてるよ。

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 22:35:32 ID:/kGnsyJD
おお!よかった。ちゃんと新規さんもついてるんだ。
教えてくれてありがとう。自分も楽しみだよシュバルツ。

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 22:47:20 ID:0AfDy3qw
シュバルツ、ゲスタァンもどっちも可愛いよね。
私も新巻待ってる。頑張ってほしいな。

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 23:58:22 ID:pid2FYks
この夏はすごいシュラバ続きだったね。
終わったら、遅い夏休み取るんだろうなー。

神紋は久しぶりなので特に楽しみだ。
やっぱり濃いのを書く彼女が好きだからw

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 02:01:42 ID:WUbSu/KQ
補陀洛も潮田はクラウデス側の人間だったんだんだから、
ミラ→補陀洛→神紋
と来て三人目の連城が受けになっても、あのテーマがおかしくなることはないと思うけど。
抱く・抱かれるは直高のような理由がない限りあのテーマにはそんなに影響ないんじゃないかな? 


つーか新刊で今度こそ喰らわれてしまうのか連城タン…
魔物のケイ様コワス

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 06:07:23 ID:f5JyRAvN
初期ミラしか知らない人が今の状態知ったら驚くだろうなあ…

787 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 14:48:16 ID:ToS5g5RZ
豚切りスマソ。
もしかしたらガイシュツかもしれないんですが、さっき検索してたら
ひっかかったので。
ttp://www.obake.jp/Mystery_File/Kanto/8.html
これの380番。

何となく嘘臭い内容ですが、こんなところでまでミラージュツアーが
言及されてるのはなんだかな( ´・ω・`)


788 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 14:54:22 ID:4Zb9Nine
こんなのもみつけた。へー。子供4人もいたんだ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%9D%89%E6%99%AF%E8%99%8E

今更だったらスマソ。

789 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 18:25:26 ID:O27Zc86E
>>787
鮫ヶ尾城の所在地は上越市ではなく、旧新井市にあったわけで…
その時点でネタ決定だと思うが。

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/28(月) 00:53:43 ID:rfEr/Kpa
ふと小太郎って生前機械人間だったのに
何でこの世に残れたんだろうと疑問に思った。
氏康公に仕えるために浄化しなかったのか?

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/28(月) 03:31:26 ID:o0eW1F0Q
小太郎の死に様知らないから憶測だけど任務失敗して死んじゃったからとか?
最初主家が滅んだからかと思ったけど氏康公に仕えてたのなら
北条滅亡の時まで生きてたのか分かんないな
小太郎好きの人が教えてくれるとありがたい

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/28(月) 13:44:05 ID:uBepmSrp
小太郎は、北条滅亡の後、北条家を復興させようとするが家康に邪魔
される。その後、江戸の町で暴れまわるが、つかまって処刑。
じゃなかったっけ(多少フィクション入ってるかも)

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/28(月) 13:55:57 ID:7ZHudG2E
>792
全然機械人間じゃないねw

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 18:42:02 ID:aRDN193B
昔、ミラージュが完結間際だったころ、ここで熱苦しく語ったことがある。
一般書籍版に「桑原水名は一般小説が書けるか」なんてアホなスレッドを立てちゃったのも漏れです。
今は卒業して普通に韓流おばさんやってます。
懐かしくて書き込んだだけ。他意はないです。みんながんばれよ。

795 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 20:08:10 ID:5aN4rH8g
おばさんなのは、よーく解った

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 20:39:00 ID:Rs03yGqY
おばさん!新シリーズも買ってよ!金あんだろw

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 00:27:10 ID:Cq3EoJrb
卒業とか軽々しくいうな
まだ熱い人(漏れ)もいるのに
無意味なことを書くくらいなら四様にレターでもさっさと出しとけばいいと思うよ

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 00:38:49 ID:90uZcROq
かつくらもミラ卒業って書いてたwwww
あれやだったwww

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 03:44:37 ID:GFygwzK+
かつくらの場合卒業したのは水菜タンじゃなかったっけ…?

800 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 07:05:33 ID:9+8g+MS0
卒業って、高校卒業かと思ったw
20くらいで自分をオバハンと認められるって、さすが厨はすごいなとw

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 07:36:27 ID:yLdu9eA0
卒業するのはいけないことなのか?

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 08:43:11 ID:zybtwNUO
いけなくないけど、言わなくてもいい。
現役バリバリの人たちに向かって、卒業とか言う人って、
優越感とかそんな感じがありそうで不愉快。
チラ裏か、自分のブログででも呟いててください。

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 12:26:09 ID:rYn343P1
>>802
同意。
>>794は、「まだヲタやってんだーよく飽きないねーw」って小ばかにしてる感があって不愉快。

804 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 12:56:17 ID:V4XlipkJ
みなさんお茶が入りましたよ…
お茶でも飲みながらマターリとしましょ。
  ∧_∧
 ( ´・ω・)
 (つ旦O ∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬
 と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 13:00:31 ID:HDmCa8X2
そんなに絡むほどのことでもない気が

それはそうと、10月にシュバルツの新刊が出るらしく、すごく楽しみ。
ここんとこすごいハイペースだね。

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 19:26:24 ID:GFygwzK+
つかみんな釣られすぎだw
どうせもうこのスレなんか見てないよ。

ミラが終ってからはあっという間だった気がするけど、
「ファイナルステージ」に入ったのはずっと前みたいな
印象だ。
熊野編初期とかすごい昔に感じる。

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 21:29:23 ID:T89jcWm3
仮にフラ毛しても、ここは解禁してないし、釣られるくらいいいじゃないかー!
温泉とか釣りとか好きだ。

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 22:26:04 ID:Rtakzt5m
もう先生ミラージュの番外編とか書いてくれないのかな・・
裏四国になってからいきなりとんだ1年間とか
っていうか1冊まるごとエロ本とか正直読んでみたい

809 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/31(木) 01:09:11 ID:ql9ir7i+
ヽ(`Д´)ノバレコナイヨ!




表紙はs-booksに来てるけど

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 04:11:56 ID:Mne+z7xS
>>808
そんな高耶さんは偽者だ!
と思いつつもラブラブな水菜タンの直高が読んでみたい
昔水菜タンのパラレル同人誌読んだけどあれに砂糖20杯くらい足したのが読みたい

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 04:17:45 ID:L3NPOI6S
>あれに砂糖20杯くらい足し
そんなミラージュ読みたくNEEEEEEEE
40巻かけた内容が台無しじゃん

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 16:14:39 ID:J75373Mi
先月あたりから急激にハマって、
つい先週ようやくメモリアルまで制覇しました。
正直激しくてビビリました。


でも、もっと読みたいお


813 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 20:04:34 ID:XAMarTzd
>>811
別に個人が読みたいって言ってるだけのことをそんなに全力で否定せんでも…
自分も本編が過酷だったからパラレル的に甘い二人は読んでみたいよ
他の人が書いた同人誌とかでは沢山あるんだろうけど
原作者がifで考える二人の仕切りなおしは興味ある

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 22:59:03 ID:4Ig6c/bA
ifじゃなくて本編としてのエロ番外編が読みたいー

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 23:19:44 ID:L3NPOI6S
>>814
そっちなら大歓GEEEEEEEEE!!!

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 01:20:49 ID:0xUm9KSR
裏四国になってからいきなりとんだ1年。
高耶さんが直江にからだ自由にさせてた1年だよね。
どんな気持ちだったんだろう。

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 04:42:47 ID:mpAAPpnm
何も今日(新刊の発売日)番外編読みたい話しなくたっていいような…
本人が完全に書ききったから今更足すことはひとつもないって言ってるんだし。
そして1冊まるごとエロ同人誌はコメントした当時も完全にリップサービスっぽ
かったよ。

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 06:50:55 ID:vccoFA7x
>>817
>何も今日(新刊の発売日)番外編読みたい話しなくたっていいような…

誰もが神紋読んでるわけじゃないし、別にいいじゃないよ。


>そして1冊まるごとエロ同人誌はコメントした当時も完全にリップサービスっぽかったよ。

詳しくヨロ

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 07:08:09 ID:3/h73A3n
>>817
新刊読んだ人はその話すればいいんじゃない?
自分は読んでないのでできないんだけどさ
人のレスの話題に文句つけて俺ルール押し付けるのはやめようよ

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 07:14:23 ID:sz7xLUHf
敢えて続けてスマソ。

>>816
実はそれずっとギモンなんだけど。
裏四国から1年は高耶さんが直江に体自由にさせてたって、
たまにパロで見るんだけど、デフォ設定なの?
原作にはそんなこと一言も書いてないんだけど。
「振り子を受け止める」という言い方はしてるけど、別にアレwの
ことではなくて、直江の不安定心理が振り子状態だった、という
だけだよね。
楢崎目撃シーンからして、自由にさせてた可能性はあるけど、
でもそれって確定なのかな。

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 08:33:42 ID:k9+E0Wbu
朝目覚めて思い出した


よりドラの振り込みわすれたorz

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 09:01:14 ID:1SgHxv/0
よりドラは昨日がしめきりだったんだね。

ゼーベルの全プレCDは9月15日しめきり。
1980円はちょっと迷ったけど、イルゲネス好きだからとりあえず申し込んだ。

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 09:11:27 ID:RJOODIzZ
>820 最終巻前あたりで直江が「俺は毎日あの人を汚し続けたんだ」
「彼はかわいそうなほど従順だった」みたいなことを言ってたから
1年間体自由にさせてたんじゃないかな・・って思うんだけど

824 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 10:15:08 ID:RUzSInap
直江喋れないから他に方法もないしねぇ。て、その展開のためだけにあの不可解な失語症設定にしたんだったらやだな…

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 11:20:25 ID:0ttS2MnT
毎日か・・・
30代なのに、凄いな。

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 13:13:51 ID:RUzSInap
そこだけはBLクオリティだねw

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 17:41:38 ID:RJOODIzZ
新紋の表紙は連城と榛原だったね〜。
何か連城の方が後ろにいるのに連城の方が顔がでかく見えて
恐い‥


828 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 18:21:07 ID:etx4GQm+
〉827          確かに連城のがデカイ。
主役だから?何となく榛原は小顔なイメージがあったので
あんまり変には感じなかったけど

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 20:14:54 ID:pWKp5myS
周りがピンクで顔が縦にボボンと並んでて妙な雰囲気の表紙だね神紋
確かに連城、前に乗り出しすぎに見える・・
ふふ早く読みたいなー

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 20:45:40 ID:3cd/+T7x
指がヘタ…どんどんへたくそになってきた。

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 20:54:37 ID:sl1ZR9Qh
私は今回の表紙好きだけどな‥

832 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 21:41:05 ID:gze4C63W
個人の好き嫌いは結論でない話題ですから
ここじゃなくて日記に書いてね><

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 22:48:41 ID:etx4GQm+
イラストについてのレスが長々続いて荒れるのも嫌だけど
中身について解禁になるまで少し言うくらいは
良いんじゃない…?


834 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 23:23:47 ID:ekIadLPy
神紋読み終わって勇んできた(`・ω・´)
解禁日のこと忘れてた(´・ω・`)

明日起きたら感想でスレが埋まってる夢を見ながら寝るよ…。

835 :解禁したのでバレ:2006/09/02(土) 00:11:13 ID:xYLtoGr2
まだ起きてたので、一言だけ書いてみる。
次で終わりって本当ですか…!?

赤の神紋の舞台までは書いてくれないんだろうか…(´・ω・`)

836 :バレ:2006/09/02(土) 00:36:52 ID:cw7v/uDB

そういやそうだね、神紋の内容書くだろうね
ケイ対ワタルの決着がつくだけではこの話終われないよね??

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 04:19:50 ID:8fylZhf9
次で終わりって、どこ情報?

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 09:05:09 ID:ezeTypcd
>>835
自分も次で最終巻かと思った

>>837
十三章あとがきから抜粋
>次回、ついにケイとワタルの勝負決着。
>榛原と連城の関係が行き着くところとは。
>アツイ結末を用意したいと思いますので、どうぞお見逃しなく。
>最終幕開演までしばしのお待ちを。

839 :バレ:2006/09/02(土) 09:35:23 ID:kg9ULVvg
顔の大きさなら、表紙撮影のひとコマで度肝を抜かれたわたしが来ましたよ。
















飛鳥の馬鹿っぷりが愛しく思えてきた。
渡辺さんの連城とのとりあえず共闘姿勢に、はからずもかわいいと思えた。
あの建物のモデルは朝倉彫塑館かな? とかなんとなく思った。

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 14:25:39 ID:UnyPFeT1
第一部完じゃないのか。
シリーズ完結なの?

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 14:55:01 ID:0fwrgBN6
あと1冊で終わるようにはとても思えなかったが
というか終わって欲しくない…ッ!!w すげー良かった
神紋好きだ〜 表紙はデザインが悪いんだと思う。ピンクはよせ

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 15:12:18 ID:ynMNjtXj
>840
>第一部完
それだっ!!w
あと1冊で完結なんて考えられないよ〜。
っていうか考えたくない。

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 15:23:00 ID:buFQgHN6
最終幕、って一冊きりなのかな?
ミラの時も、ファイナルステージに入ったのが29巻だよ。
あれから何年「ファイナル」が続いたのやら・・

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 18:41:03 ID:SKZc0iEd
個人的な感覚では、あともう2冊くらいかな、と思った。
ところでネタバレはもうOK?

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 21:37:52 ID:PQ8tDcBT
ミラの最終幕は無言浄土からだった。
最終巻と言わない限り、5冊は確実にありそうw

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 11:29:17 ID:jNI4Cmx1
奥田の「ガックリくんだよ」のセリフを「ガックリ君だよ」と読んでしまい
奥田こんなこと言うキャラだったかと首をかしげてしまったよ・・
新刊おもしろかったー*


847 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 11:57:45 ID:5JQYtOYH
ガックリ君ww
奥田さん、良かったなぁ

ケイが高松塚を演技で支配するとこ、めっさ女王様に見えた。
ワタルも女王様とすると(byあとがき)、さしずめ女王対決だなw

次巻で終わるなんて本当に残念。
決着は次回ってハッキリ書いてあるから、確定だと思う。

848 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 12:49:42 ID:9VGq52UC
「ケイとワタルの勝負」が決着するだけでしょ?
あと1巻で終わる訳無いと思う。

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 14:17:01 ID:2cok8uyt
>848
そうだよな。
到達点の『赤の神紋』の舞台までは、まだまだ
やってくれそうな気はするよ。。。



850 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 14:49:10 ID:/2Uifslt
連城の言葉を天に上げる云々の結論をどの場面で出すかによって
最終幕の長さが変わるような…勿論作者の中では既に決定済みだろうけど。
蛍が赤の神紋に辿り着くまでの物語だとすれば
次巻最終もありえなくはないかも?

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 18:53:20 ID:jNI4Cmx1
蛍のお父さんが誰かとかいうことには触れたりしないのかな?なんて思うんだけど。

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 20:26:45 ID:9+wpKoLq
そういえばそれ忘れてたなぁ…ケイパパネタ。今は有名になってる
TV関係者か大物芸能人かとかってベタなこと考えたりしたけど
自分的には榛原父のほうが気になるな。生きてるんだから
出てきてもおかしくはないんだよね

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 21:27:02 ID:WpVTMi6L
榛原父、自分も気になる。
妄想だけど、子供の頃の榛原と父親に何かあって、
それが母親が狂う原因にでもなったんじゃ?とちょっと思った。
新刊すげぇ面白かったけど、榛原まで死んだりしないかと心配…。
だいぶ前だけど桑原作品で「私は死なない」発言されるとかえって不安になるよ。


854 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 22:27:59 ID:TeH+jqhY
そういや、「ケイのお父さんが榛原だったらどうしよう・・・・」っと心配した時期が
あったなぁっと、今思い出した。

ケイの父親はあまり関係ないので、出てこないだろうと思う。

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 23:52:33 ID:HUa/wUvH
>>854
それって年齢的にどうなんだろう。10歳くらいの時の子供?<w
私は、鈴木飛鳥がやっとこ何か、具体的な行動を起こしてくれそうで期待。
どうなったんだろう繋がりで、ケイと同じ劇団だった榛原に傾倒してる人は
もう出てこないんだろうか。何かしでかしそうな感じだったのに。

856 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 12:22:03 ID:YUHJ4Ar0
豚切りスマンが今空海という言葉が脳裏を過った
ttp://tenant.depart.livedoor.com/t/postarcarendar/item2893186.html


857 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 12:31:03 ID:DaQ3Zwui
>ケイと同じ劇団だった榛原に傾倒してる人は もう出てこないんだろうか

それ私も思った!先生忘れてる?

858 :イラストに騙された名無しさん :2006/09/04(月) 12:42:04 ID:7ViFd1KI
絵里ちゃんと和国さん何してんだろね
あと里佳さんも来てるはずだよね?

859 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 18:01:04 ID:u3Mfu5Gv
ケイのいた劇団のメンツは、なんだかもう
榛原達とレベルが違いすぎて
ケイも榛原側に行っちゃってるから、
メインではもう出てこないんじゃない?

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 22:11:38 ID:ubQpwros
>というわけで、次回、ついにケイとワタルの勝負決着。
>榛原と連城の関係が行き着くところとは。
>アツイ結末を用意したいと思いますので、どうぞお見逃しなく。

ここまで書かれてるのに、次が最終巻じゃないっていっているのは
後書き読んでない人?

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 22:29:03 ID:DaQ3Zwui
真面目な心配。
今、神紋が終わってしまうと、まだ軌道にのっていない「シュバルツヘルツ」
だけでコバルト文庫をやって行くことになってしまう。
それはないんではないかと思う。
→というわけで私は後何冊かは神紋やっていくと思う。

・・それとも神紋終わらせて、邂逅編復活させてくれるのかしら?

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 22:37:19 ID:5g1rYDSi
まぁ、捉らえ方は人それぞれなわけだから…。
最後かどうかも次巻のお楽しみの一つとしてはどうだろう。

863 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 22:48:13 ID:Ji8e0Tw3
>>861
邂逅編があるからシュバルツだけってことはないんでない?

864 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 23:07:06 ID:7ViFd1KI
>>860第一部完結の桑原先生の壮大な釣りかと思わない人は
桑原作品と付き合い浅い人?

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 00:14:29 ID:Xf8V3eEL
今更だがヨリドラ申し込み忘れた


        パトラッシュ・・・もう眠いよ・・・

                  . -‐- .,. '  ̄  ` .  _,.-―- 、__,,....ィ
             , ´            ヽ   i    ヽ   '-、
              /                    \ l   ,  ト 、 ~ヽ.___,,,...,.
          /                    ` 、‐ ' 'z__ l ,>-‐''     ,/
          i              人 l、     ヾ    `´      //
          /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,|         /   /
          "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/ |   ハj         そ 人
         i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /           ゙ヾ. ヽ、
         ゙l.   ヽ_             { 、_ソノ   ,.. -  ..、      '; !~
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'    ;'      ` :,    ヽ!
       /  _Y     ヽ      t 、  /_     ':,  ━     ;      ヽ,
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /,,. ';  ,, _  ` 、 _ ,,, .. '         ;"
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ ;: '",:' ,:'     `  -  、  ,,.. --‐ /
     /l         ,. - ´ /     ヽ`´,. '           ` ~    /l
    i  !         /    /       `'`i   ,.-‐ 、   , ,    ,. -‐'  |
.     l  i     /     l          !  ` -: '    '   ィ       i
    l    !   /       l          \   ,...、__,,.-'' /;'        l
    |   ヽ/         !           `-:イヽ-'  / /       ;リ
   |                i             ` ~ ´  /        ;'

866 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 00:17:54 ID:LMFsx82C
>>860
自分も焦ったけど、一部、というかメデュウサ完だと思う
結末ってのも勝負の決着の行方だと
どうせ、一筋縄で投票結果そのまま結果とかになるとは思っていない

絶対「赤の神紋」ファイナルでやるだろ

蛍の様子、藤崎と榛原、ワタル、飛鳥
今上がってるだけでもこんだけでもネタあるしw
次だけでは絶対たためない

ま、予想だけどね

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 01:09:33 ID:/foJNcPK
次回最終章なんてアリエナイ、と思ったけど、
コバスレの神紋の売り上げ見てたらちょっと心配になった
でも、一年ぶりの新刊にしては奮闘してるほうだよね? 圏外ではないし、
13巻てナンバリングしてあるのにけっこう売れてるほうだと思う
シュバルツも巻数が進むごとに売り上げが上がるか下がるかはまだ謎だし…
まだ希望はあるハズ…と思っていいかな

やっぱりラノベはコンスタントに出ないと売り上げ落ちるよね…

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 01:16:08 ID:8unCDitx
>867
いや、神紋は9巻ぐらいからずっとあのぐらいの売り上げで安定してるので今巻で
特に落ちたわけでは…
今回も一緒の瀬川さんと毎回毎回同じくらいの順位で安定。
コバ的にはもう神紋に特に期待はしてないと思うけど、打ち切るほどでもないと思うよ。

869 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 01:35:12 ID:kN6MErAe
結論からいうと神紋はまだ終わってほしくない。
まだ読んでいたいなぁ。

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 01:38:03 ID:6ldTfuJO
コバルト自体が激しく売れなくなってるから心配

でも神紋は打ち切って欲しくないな。ミラージュ最終巻みたいに
詰め込みすぎで分厚いのに事実の羅列で終わるみたいなのは絶対
やめてほしい。思う存分みんなの葛藤や対決を書いて欲しい…

871 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 01:50:07 ID:8unCDitx
>870
いや、激しく売れなくなってるって事実はないよ。
ミラも含めて大ヒットがなくなって、変わりに中ヒットが増えた感じ。
単にこのスレにいる人が今売れてるコバルト作品を知らないだけなのではないかと…
>激しく売れなくなってる。

どちらかというと、桑原読者の多くがコバルト読者層とはかけ離れてしまった
=桑原さんもコバルト読者の新規開拓は難しそうってことのほうが問題かも。

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 08:22:30 ID:sCZm9lSo
コバルト読者の中心的な年齢層って14、5ぐらいだろ?
桑原読者層って大体20代後半くらいだよな。
たしかにかけ離れてるよなあ。
コバルト卒業した年齢層向けのレーベルが出来て
そこに移れば無問題なのかもしれないが。

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 14:09:11 ID:moeoIjC/
シュバルツとか風魔伝はビーンズの方がいいんじゃないかとオモタ
多分、マの効果などであっちのほうが年齢層の幅が広い。

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 15:43:51 ID:UJNyq3Qm
ライトノベルってオタク商戦系が上位しめてるよね・・
それを考えるとコバルトって位置的に結構あやういんではないかと
思ってしまうんだけど・・



875 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 15:58:22 ID:4cPr2h5o
ラノベのレーベルが増えて、ラノベが増えて、本屋でコバルトのスペースは確実に狭くなってしまった。
新刊の入れ替わりのペースも早くなってしまった。

876 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 19:58:02 ID:NXwlb07y
今のコバルトなんて読んでなさそうな人に限って
コバルトヤバイって言いたいのは何故なのか。

>874
今のコバルトの主力は「対象年齢低めの恋愛要素強めのファンタジー」
で、電撃とまともに戦わなくてすむぶん、むしろ他の少年向けより
恵まれてるぐらいだよ。初動中心とはいえ、ほぼ毎月日販ランキング
入りしてるんだし。

>875
まさか桑原先生がデビューした頃と比べてない?
コバルトが一番ヤバかったのは90年代後半で、むしろ今はBLとも
少年向けとも住み分けが完了して安定期といってもいいぐらいだよ。

てかゼーベルのときも思ったけど、何で桑原読者って使ってくれてる
メディアを否定したがるの?


877 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 20:06:25 ID:UJNyq3Qm
>876
詳しいなぁ・・

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 20:27:57 ID:ePJGn2XB
そうなんだ・・・・っと思わず納得してしまう。
でも、自分、その一番ヤバカッタダロウ時期のコバルトを一番読んだな…。
対象年齢がジャストフィットだったから。

神紋新刊。
藤崎さんの『メデュウサ』ラストの解釈が榛原への愛情ってのがグッときた。
今も昔も、二人は魂の片割れね、っと嬉しくなった。

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 21:39:38 ID:V5ffAcDH
自分がコバルト一番読んでたのは
藤本ひとみとか氷室冴子なんかがバリバリ書いてた時期なので
なんとなく勢いは感じてたな
今は周囲に読む人がいないから地味に感じるだけなのかもしれないけど
当時の重版の数字は結構凄かった希ガス

880 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 21:44:53 ID:/M+P1bRv
>>878
>藤崎さんの『メデュウサ』ラストの解釈が榛原への愛情
私はそれに気付いて幸福を感じる連城にもグッときたよ。

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 22:24:54 ID:+Xjz88Nt
ビーンズと電撃・BLに読者を取られてコバルトのシェアが減ってる
のは大手取次のデータからも明らかになってる事実。

いい新人が育たず、終わらない長期連載が多いせいで
若い読者をつかみそこねて新規の読者も少ない。

フェアの商品は1巻と13巻の抱き合わせといったゴミ処理のような商品
内容で、やる意味はほとんどない。フェアで炎の蜃気楼の1巻を送ってこられても
2巻〜40巻を揃えてる本屋が現状どれくらいあるか。余程面白ければ
1を買った人は2以降を注文して買うだろうが。そんな人はほとんどいない。

売れる出版社はシリーズ巻数の少ない1〜最新巻を送ってくるので
フェア効果もあり、新規ファン効果でその後の新刊の売上も伸びていく。
フェアのプレゼント商品も「欲しい」と思わせる内容になっている。
今回のコバルトの夏のフェアのプレゼントは論外。雑誌の付録以下。
誰も欲しがらないので効果はない。

BLは生ぬるく売れるBL作家でもコバルトで書くと売れない。
今のコバルトがやばいのは書店業界では周知の事実。
注文書から消える本(絶版)がやたら多い。

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 23:06:56 ID:qEtflqky
「コバルト存続の危機」について語りたい方々は
ここよりもふさわしい他スレでご存分にどうぞ。

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 23:23:06 ID:4cPr2h5o
コバルトとお茶を濁して書いたが、単に桑原作品置いてある本屋激減したよね、ってだけ。

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 23:23:08 ID:Srs5aWiS
いっぽう酒屋は契葡萄酒を作った

アニバーサリーセット楽しみだよアニバーサリーセット

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 23:38:40 ID:lesYsyZ/
限定888セットらしいけど、果たしてそこまでいくのかなぁ>アニバーサリーセット

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 23:56:30 ID:eoZQhxaQ
>>883
別に普通に置いてあるけど……。
買いたい人は買える程度に出回ってんだから
別に大量に入荷してなくても良いんじゃないのか?
いちいち売り上げ数とか入荷数について語りだす奴って
何がしたいんだよ。

>>885
残りわずからしいよ。


887 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 00:13:33 ID:BzxB7JRR
自分の知ってる10数件の書店でミラを全巻置いてあるのは1件だけ。
駅前の書店は神紋の最新刊とその前巻を1冊づつ、シュバルツ最新刊とその前巻を1冊
しか置いてない。平積みになっているのはマと、少し前ならマリみてだった。

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 03:33:40 ID:UVIBq6UL
何年も前に完結した少女小説を揃えておく本屋が少ないのはあたりまえ

889 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 03:51:07 ID:m0KeOMQW
ミラが異常だっただけで、良くも悪くも「少女小説としては普通」
な位置に落ち着いただけだと思う。

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 06:20:16 ID:Uv6vJAge
つか、全巻揃えてる店があるというだけでも凄いと思うんだが。
数冊のシリーズならともかく、40冊+アルファでそ?
そんな扱いしてもらえる小説がどれだけあるのやら。

891 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 06:26:37 ID:UmbIZvfC
普通に生きててまんず少女小説読むことないよって層が
ミラージュだけは読んじゃいましたからねー
私とか(*´ω`*)

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 14:52:37 ID:M2ycRd9J
さすがにミラが全巻揃ってる書店って見ないけど、
でも未だに一冊も絶版になってないのは凄くないか?

893 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 14:55:15 ID:lE0izJ89
全巻置いてある本屋なんてうちの地域最大のオタ書店と兄メイトしかないよ。
それでもけっこう凄いことだし、ありがたいことだ。
近所のアニメイトなんて店員さんのお手製ポスター(5年以上前からある)もあるしww

894 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 15:45:53 ID:Gu9gX+UW
お手製ポスター見てみたいw

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 16:38:02 ID:JcH1Pxb6
ミラだけでなく神紋も全巻揃ってる本屋を見た時は
猛烈に感動したなー

896 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 19:43:58 ID:KKxI6pQu
>>895
それは感動するねー。思わず、多少遠くても贔屓にしてしまいそう。

897 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 21:57:20 ID:Mf3ZzZ2X
>>885
完売したらしいね。

898 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 23:03:19 ID:RUb3EQwp
>>897
5日の日中に申し込んだけど、少し危なかった…。

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 00:42:53 ID:9ftT4AOT
なんで888セットだったんだろう。
1000の方が区切りいいのに(10周年だし)
売れ残る可能性ありと判断したのかな?

900 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 07:01:09 ID:Xu4+WSyf
>>899
勝手に 末広がりでめでたいから と思ってた

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 13:48:05 ID:Svr7OUvr
例年の売上げで予約数は予測できただろうから、900というのもありだったけど
9より8並びの方が縁起がいいと思ったんじゃない。在庫は抱えたくないだろうし。
「限定」とか「1日限定○食」って怪しいよね、購買意欲を煽る。
それにしてもいいネタに当たったね。今、個人商店も必死だからさ。

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 17:46:09 ID:EB1fSPDb
ところで。
水菜タンって今何の作品を執筆中なんだろ。
そろそろ神紋のCD脚本に着手して欲しい
ところだが。
今年発売はムリか。。。

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 18:10:21 ID:aDlUGN0U
今ならシュバルツでそ。
来月出るみたいだし日記にも書いてあるよ

904 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 18:31:24 ID:TqYx24Gi
今日の王様のブランチで毘のアクセが出てきた。

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 23:59:40 ID:pd4k26WC
近くの書店に水菜タンのシュバルツ・へルツの手書きのチラシがあった。



906 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 15:21:05 ID:YQHxUrzf
今、知ったorz<完売

907 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 18:08:23 ID:uFKyiGHY
>>905
内容教えてくれ

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 21:13:39 ID:l7N5HMj5
手書きのチラシって、ミラの40巻の時にもあった、カードっぽいやつですか?

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 21:59:32 ID:lnkzv6fO
手書きポップの事でしょう。
私も見たけど、もう結構前かと…
確か実城日記に書かれていた頃。

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 03:27:19 ID:qFv86R90
>>853遅レスだけど実父からいたずらされたり祖母の介護で疲れきって
家に火を点けようとしてたのは藤崎だから榛原も同じとは考えにくいな
榛原も父親にそういうことされてたらふたりのハミルの解釈が食い違っ
て死ぬほど衝突し合ったりはしなかったと思うよ

911 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 18:58:17 ID:b7LDgnq4
ゼベルの全プレCDの締め切りは15日ですよと言ってみる

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 12:50:05 ID:NLuDrNek
いまさら疑問なんだけど、
アニメとか漫画で(というか小説の初期のころ)怨霊って骸骨でしかも叩き壊せるじゃない?
でも「怨霊は生前の姿で現れる」みたいなことを四国編でいってたような気がするし、
アニメ漫画定義でいくと、裏四国になった後の、体を持たない人たちは、みんな
骸骨ということになるんではないかと思うんだけど(それとも裏四国パワー?)
何か矛盾してないか?


913 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 13:47:56 ID:ouSQtsH+
NHKBShi「信貴山絵巻」放映決定
▼2006年11月3日(金)文化の日 
  夜8時〜9時50分(110分)BShi 全国放送
▼ハイビジョン特集「奇跡のエンターテインメント 
  国宝「信貴山縁起絵巻の大宇宙」」(仮)

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 14:54:36 ID:QyjCuMfT
>>912
原作もすこし読み込むといいよ。そういえば、自らの国家や民族に固執する
右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 20:53:14 ID:yFvg7OOt
>>913
今、石川県立美術館で全三巻の公開がされている。
剣の護法童子に萌えた。

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 12:22:17 ID:FcyhIHFC
雑誌コバルト12月号に、またゲスタァンが載るね。
10月号の予告に書いてありんす。

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 00:48:01 ID:qLxCiX3p
ちょっとageますよ

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 01:07:58 ID:3AgtQHCm
水菜タソ、誕生日おめでと。
公式サイトにプチノベルきてます。

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 01:25:00 ID:QnpPPS7E
早速見てきた。微笑ましいなぁw

水菜タン、誕生日おめでとう!

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 03:17:22 ID:7pF+iaG3
シュバルツ、設定は見たけど読んでなかったので
アイザックという人があんなキャラなのに驚いたw

921 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 12:48:02 ID:Ljcfn5+L
アイザックは脳天気の方が地に近いんだろうなあ
本編のシリアスバージョンは非常事態だからというか

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 13:07:44 ID:rptrII7o
シリアスな中にも色々お笑いがあるな。ウォシュ…、いや、言うまい。

923 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 13:35:05 ID:Ljcfn5+L
>>922
あるあるw
最初お兄さんキャラと思って読んでたので衝撃あったけど
あれはあれで萌えてきたよ最近w

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 14:43:46 ID:YINuMrT8
アイザックはお兄さんキャラに見えたが実はブラコンの弟キャラ。
そこから奏のために頑張ってお兄さん化するのか、
それとも実は奏のほうがしっかりしているので奏の弟兼下僕ポジションをとるか、
あるいは兄のために非情な男になりきるか、
どれだろう。

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 16:37:35 ID:M71D+D5a
奏が兄キャラにレベルUPに一票!と書こうとして我にかえった
それでいいのかアイザック…orz

926 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 17:55:37 ID:2ftzjc+d
>>925
わかるw
でも奏はアイザックもケヴァンも動揺させてる、実は立派な精神攻撃ワザの持ち主。
あれだけの目にあってても必ず生還するのは、
心臓の力だけでなくて幸運値が非常に高いのかもしれない。

それに比べて「奏を守る」とか「使命を果たす」と頑張ってるアイザックは
誰からもひよっ子扱いされてて、どうやらメンバーの中ではあんまり強くないし、
冷酷にもなりきれてない。その上、なんとなく不幸を引き寄せる体質ぽい。
そんな必死でヘタレなアイザックw

927 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 18:30:48 ID:6kCZFvEu
先生、誕生日オメ!!

公式のプチノベル、笑ったww
何も知らずにアレ見たら、そりゃ衝撃だよな

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 18:48:38 ID:mkItGI/d
ケイとワタル、どっちのを観たんだろうねw


929 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 22:42:25 ID:JZO8IIyW
ごめん・・プチノベルひいた・・
あぁいうの苦手・・

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 22:50:57 ID:uzp2Hglp
>>929
日本語でおk

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 23:24:06 ID:59MvvQu1
間に合った!

水菜タンお誕生日おめでd!
自分の誕生日に逆に読者を楽しませてくれる貴女が大好きです(*´Д`)

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 05:41:27 ID:jB9Yex0S
シュバルツ、あらすじだけ読んで想像してたのとずいぶん違うなw
本編もあんな感じなの?
もっと第一部のころのミラみたいな感じかと思ってた。

933 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 08:33:53 ID:qPDMiRqv
話自体はコメディではないんだけどね
あの2人が性格的にほのぼの路線というか、
たまにあんな展開やってるねぇ

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 09:12:41 ID:HHqsbofo
そもそもミラと比べる気がおきない……キャラ全然違うし。

それにしてもミラージュ大好きだー。
久々に本編読んだら熱くなってきた。

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 12:58:38 ID:VXNHXpeR
私もミラージュ大好きだーーーー!!!
(便乗して叫んでみる)

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 18:27:52 ID:VWJR1hpo
シュバルツ・ヘルツの新刊もうすぐ発売だね。

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 20:02:06 ID:SQz9hmOd
>>936
もうすぐだね
前回は奏がアイザックに抱きついたところで以下次回だったけど(違

938 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 21:10:18 ID:Eng5A+HD
前巻でケヴァンの株が上がったので期待してる。
出番あるといいな…

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 21:58:29 ID:kf+S902F
一日遅れだけど、水菜先生おめでとう!



ところでケイの中の人が祭りになっている件


大丈夫かな…

940 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 00:34:50 ID:SVuKirzL
プチノベルに釣られて今まで積んでたシュバルツを読んだ

ちょwwフィギュアwwww奏モエスwwwwww


しかしレスを見るとアイザックの方が萌えキャラぽい
2巻読んできます(`・ω・´)

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 00:57:00 ID:iox7wWEE
>>940
いってらっさいノシ

942 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 01:19:26 ID:ecf7cqMV
>>940
アイザックなら雑誌掲載のゲスタァンにもいっぱい出てくる

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 12:18:29 ID:xHSEcIhY
>>902
神紋CDが出たら嬉しいけど、もう続きは無理かもしれないね。
ケイのキャストが変わるのもいやだしな…


944 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 15:16:32 ID:eplUiPvP
>>943
何でケイ限定?ほかは大丈夫なの? 気になる・・・

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 15:23:17 ID:JFU73+++
ケイ役の声優が今、祭りになってるからでしょ。
他の声優さんは問題ない。

946 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 16:01:06 ID:QHY3yaUT
キャストかわらんだろう普通。

947 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 16:54:04 ID:eplUiPvP
パク様かw 解雇とか引退じゃなきゃかわらないんじゃない?

キャストと言えばようやくゲトした『まほろばの龍神』で初めて松橋氏の直江聴いたけどイイね!
5巻って結構、直江ウダウダし始めてるけどそう重くなく、ツッコミ、ツッコマレな会話が好きだ
直江の独白を速水さんに演られた日にはのたうちまわるくらいじゃ済まなかったとオモwwwww
長文スマソでした

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 23:01:30 ID:SVuKirzL
>>942
d!今度はコバルトを発掘してみる

あれから2巻も読んだよ




ジュード…(*´・ω・`*)

949 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 00:57:03 ID:gMhbC+SM
>947には悪いけどカッセト文庫の『まほろばの龍神』は今聞くと、ひどい出来だよ。
ナレーションがゲームのナレーションみたいだし。
声優も下手くそだし。

950 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 01:35:19 ID:RqneHuOI
>>949
まあ声優に関しては好みもあるからな。
947が気に入っているならいいんじゃないか。
ナレーションは確かにいらないと思うが
まほろばの直江は淡々としてて、あれはあれで嫌いじゃなかった。
高耶の声はちょっと違うと思ったけど。


951 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 01:49:33 ID:NacUEESs
>>948
いい時期にはまったね
もうすぐ3巻が出るお

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 08:43:04 ID:5DJrSx62
新刊予約したらおもいっきりクロネコブックサービスの発売日が4日に変更になった
やられた。・゜・(ノД`)・゜

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 12:15:14 ID:msuRghJf
しかもsage忘れてた
すいません逝きますorz

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 23:55:17 ID:ht5bjRpu
そろそろシュバルツ発売か。忙しくて忘れそうだ。

ハイバラにギリシャ悲劇をやってほしい今日この頃。
今日の実城の日記に興奮した(同じ劇を観たもんで)

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 11:52:29 ID:uZ41MHGL
高耶・直江の自分の脳内キャストだった織田・豊川が今頃共演。
微妙な気分。

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 20:46:28 ID:c8gA1tDC
シュバルツゲトした人いる?

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 20:52:16 ID:D0Jw1qEl
自分のとこ1日遅れるんだよねorz

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 21:07:23 ID:JZSbGuZa
>>956
ゲトした。
これから読む。
だけど解禁は4日の午前0時だから。

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 12:58:42 ID:WKI3nmHY
仕事終わったらシュバルツ買って即帰る!と思ったのに用事が!
本屋が開いてる時間に終わってくれ〜。・゜・(ノД`)・゜

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 21:17:52 ID:fa4d6Nnb
ピンポ〜ン。
アースガルドよりお越しのアイザック様及び、アース御一行様。
「奏と末永くやっていくから」
とのご伝言が入っております。

奏が成長すると夢のアドルフも成長するのかしら。

961 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 22:40:55 ID:cngDeIik
ネタバレいいんだよね。

なんつーか、良くも悪くもストーリーはコバルト的。
北欧神話や、ケヴァンと奏が心臓移植について話すとこなんかは
彼女らしくて好きなんだけど、元々彼女の「コバルトらしからぬ」所に
惹かれた自分としては辛くなってきた。
サスペンスを謳うなら予測不可能でぐいぐいいって欲しいんだけど、
3巻までアイザックとケヴァンの両陣営が奏を挟んで小競り合いしてるだけだし。
心臓を殺すか取り返すか、どちらにとっても至上命題のはずなのに、
なんで巻き込んだ一般人を助けるとかヌルイこと言ってんだ!?

……なんてもやもやしながら読んでたら、
234ページにいきなり怪しい過去の記憶キタコレ!!
これから本領発揮か??

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 23:28:01 ID:do6vCP7f
ネタバレっつか…。


アイザックの性格設定、ちょっとおかしくないかな。
彼にとっては「肉親への愛」と「最近知り合った赤の他人への情」が等価なのか。

あそこで奏を殺すと話が終わってしまうからだってのは承知してるけど、
アイザックがあんなに積極的に助けちゃイカンだろ。
所詮コバルトだっていっても不自然だよ。
大事な兄の命がかかってるんでしょ?心臓を取り戻すのが仕事でもあるんでしょ?

身勝手だけど、肉親が生きるか死ぬかって時にさ、
ちょっと情の移った他人に情けかけてる余裕なんか無いと思うよ、普通。
本気で「あの方」が大事なら、今にも死亡の報せが入るんじゃ、と気が気じゃない筈。
危篤状態の肉親がいるのに、アイザックの姿勢が居様な程ヌルい。

「主人公をも大事に思う情の深い人間」として描きたいのかも知れないけど、
今の状態は兄の側からみれば異様に冷たいだろ。
まるで間に合わなくて死んでもかまわないみたい。

冷徹な眼差し、悪魔になる、次こそやり遂げる、とか口ばっか…。
結局アイザックは何も出来ず、兄が自力で助かるんじゃないかという気がしてきた。

奏のかまととチックなキャラも大昔の少女漫画の主人公みたいで少々苛々するw
でもケヴァンは好きだし、「兄さん」がまだ本格的に動いてないので今後に期待。


963 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 02:38:48 ID:0LrMfFr5
自分の家族助けたいからって関係ないヤシ殺していいのかよお前、って話で
迷った挙句に先延ばしにしたヘタレ、だと思う>アイザック
確かにあと1、2冊後にやった方が違和感少なかったとは思うけど
兄側のギャラリーにしてみりゃ裏切りだけども、夢の兄は奏に死んでほしいと
思ってなさげな気がしたお

いずれにしてもアイザックもケヴァンもそうとう甘い人ではあるガナー

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 05:19:33 ID:fv9WvkHP
>962
シュバルツ読んでないんだけど、それ読むとフツーに「肉親への愛と最近知り合った赤の
他人への情が等価になるような口ばっかり悪ぶってる甘ちゃんキャラ」としてキャラが
立ってそうだよw

登場人物が平気で家族よりちょっと知り合っただけの主人公を優先するのはラノベでは
お約束で、ミラでもそういう要素はあったけど、今回の主人公が高耶ほど強烈じゃないから
そういうお約束がひっかちゃってるんじゃないのかなあ。

>冷徹な眼差し、悪魔になる、次こそやり遂げる、とか口ばっか…。
結局アイザックは何も出来ず、兄が自力で助かるんじゃないかという気がしてきた。

ってミラではおなじみの光景だったじゃん。
直江は口ばっかりで高耶はさらわれても自力で脱出w


965 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 08:12:42 ID:D4D5McfN
アイザックの甘さはともかく、陣営も彼に甘くない?
裏切った時点で、強制送還どころか殺されてもおかしくないと思うんだけど。
(アドルフの弟だから大切にされてるのかもしれないけど)

みんな本気で成し遂げたいと思ってるのか、真剣さが伝わってこない。

966 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 08:41:17 ID:LydbE2M8
天パって背信に近いことしても周りが甘いのも水菜タソのお約束

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 11:54:48 ID:1rqK67gv
ゲゥタァンのアイザックも、実力足りてない新人で甘いヘタレキャラだったから、
兄か奏かで悩むところは違和感感じなかったな。ゲスタァンから本編まで、
どれくらい時間経ってるのか解らないけど、中身は変わらずヘタレだね。

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 17:49:00 ID:t7aLlSLo
そだね。アイザックはもともとがヘタレキャラ。

前巻で金髪の彼女が言った「時間が経てば経つほど奏を殺せなくなる」の
台詞は敵味方が甘いことの伏線だろうか。


969 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 18:21:35 ID:0LrMfFr5
元々が仕事仲間だから手の内バレまくりだもんね>敵味方甘い

970 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 19:03:15 ID:fv9WvkHP
>965 陣営も彼に甘い
ますますミラを彷彿とさせるw

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 19:34:06 ID:XD5pcH4R
>>965
同意。
足引っ張った奴が「自分だって辛いんだよ」と深刻に苦悩してみせれば
何のお咎めも無しってのは組織としておかしい罠。
昔、ミラのそういう部分にもにょってた人の言い分が良くわかったw

アース側の作戦も間抜けすぎて笑った。
標的を閉じ込めたはいいけど、
心臓を殺そうとしてる敵も一緒に閉じ込めちゃった☆
ってのはなんなの……。
さあどうぞ仕留めて下さい、と言ってるようなものじゃないのか。
カサンドラがモニターしてる意味もアイザックが見張ってる意味も無いw

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 20:10:04 ID:0LrMfFr5
2巻読んで予想はついたけども、やっぱりアイザック日本に帰化するモヨンだね(違
千手観音に開眼するガイジンさんと見守る老住職

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 21:09:44 ID:GpGO+fu8
登場人物紹介絵、奏が死に目じゃなくなったのはいいけど
やっぱりケヴァンとの描き分け大変な感じ
ケヴァン髪切るの禁止w

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 23:57:22 ID:3RuCiFVA
>>971
そもそも奏が山瀬との約束忘れてあのまま帰っちゃえば、
術にかからなかったんじゃないか?w
大層な術っぽいのに、穴だらけってのがなー。

ところで、珍しく男女の恋愛が描かれてるのに
アイザックと奏とかケヴァンと奏とかそっちの印象しか残らないのは何故だろう

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 00:06:55 ID:4oA3RYaj
ウルテアが一番の策士のような気がして来たw

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 00:59:02 ID:4LF9dptj
あとがきに「中学生からのお手紙が〜」云々、ちゃんと新しい読者がついてるようでよかった

>>974
>アイザックと奏とかケヴァンと奏とかそっちの印象しか残らないのは何故だろう
同意w

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 02:56:02 ID:+2PmISqs
ラノベ(しかもコバルト)で敵は本当に主人公を殺す気あんのか、マジメにやれ。
とかの突っ込みは野暮ってもんですよw

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 08:43:10 ID:ej6dqsIG
確かに殺す殺す言って口だけってキャラもラノベのお約束かもw

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 12:40:39 ID:3ndnFtAO
シュバルツ新刊読んだー
アイザックのウジウジうざいー
男だろっって感じ。
話の展開遅いね。
他の先生の作品とくらべたら何か、内容的にも話の展開もぬるい!あんまり心に響かないわ。
ほんとライトノベル、って感じ。もっと大砲みたいにズドンズドンこいよー
っていうかいくら得意分野だからってまた日本の神様登場させるつもりなのか・・
うーんちょっとげんなり(-_-)

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 12:45:49 ID:Tw3zLZyH
シュバルツは今のところ濃ゆくしないようにしてるんじゃなかったっけ

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 13:10:31 ID:3ndnFtAO
疑問なんだけど、最初のインタビューで言ってた、
「桑原水菜色を最初は出さないようにする」

ってこれに何の意味があるの?桑原水菜っぽくない作品を書きたかったということ?


982 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 16:27:48 ID:uwhB/Rl4
っていうか桑原水菜色って何?
ウダウダ書いてる所かな

983 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 19:26:31 ID:+2PmISqs
>981
桑原色を出さないっていうより、今までみたいな「作者の思い入れが作中からダダ漏れ」
みたいなのは今回は抑えようってことじゃなかったっけ?
今までずっとそういう路線でやってきたから、そろそろ思い入れの量じゃなくて純粋にストーリー
テラーとしての側面も見てもらいたい的な気持ちになったんじゃない?
まあそういう心情はわからないでもない。

984 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 22:32:16 ID:DRtoZU/X
そのストーリーが残念ながら想像の域を出ない。
桑原色を出さないならそれでいいから、その分もっとストーリーで
がっつり魅せて欲しいよ。

ここまで進展なさすぎ。
次は一気に面白くなるかなあ?

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 03:36:10 ID:nGTeW/23
シュバルツは実は連城が主人公だった神紋と違って、主人公はちゃんと別に
立てた上でヘタレアイザックを描きたいのかなーと思った。

でもシュバルツ、凡庸な主人公が人柄でどんどん男キャラをほだしていく
的なとこが、マリナとかオーラバとか「一昔前の設定」っぽいんだなあ。

986 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 03:52:14 ID:if38/y7p
自分的には十二国とかマ王とかナルニアとか「異世界ファンタジー」的醍醐味
の楽しさがあんまりないのがちょっと不満かなぁ。一応一巻であっちの世界に
行ったっぽいけど、それからトンと音沙汰無しだし
ドイツもあんまり出ないし…奏はアースガルズ行くのかな?

987 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 07:07:25 ID:qAKFQRnc
今までとは違う作風に挑戦したいという意気込み?はわかるような気がするんだけど、
シュバルツ、今現在のコバルトの傾向とも微妙にズレてるんだよね。
コバルト読者層に合わせるなら完全にあわせるか、いつもどおり水菜節で押すか
どっちかに徹したほうが結局はよかったかも。

amazonとかでコバルトっぽいコバルトっぽい言われてるけど、あのテの主人公設定
って今のコバルトじゃウケないんだよね。コバ読者に合わせようとしてあーいうキャラ
にしてるんだったらあんまり意味ないかも。

988 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 08:50:25 ID:sEMaWwy3
10年以上桑原さん愛読してますがコバルトは読まないんだぜ?

989 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 08:58:26 ID:BMsNNyev
>>987
詳しく。他のコバルト読まないから傾向とかわからん。
一昔っぽいのは同意かも。

どうも女の影が薄いのって、話の主軸にあんま関わらないからじゃないかな。
ウルテアは関わってるらしいが出番少ない。
どうせなら奏、ウルテア、山瀬の三角関係を描く勢いでやってくれw
山瀬が一般人代表みたいな傍観者じゃなくて、
奏への愛情ゆえにこっちの世界に大きく関わってくるとかさ。
恋愛要素を入れるなら思いっきりやってくれ。中途半端が一番いやさ。

990 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 09:30:57 ID:qAKFQRnc
>989
なんというか「何のとりえもない明るく普通の主人公」がとりえのある
人たちに混じって、人柄が好かれて大事にされるみたいな話って
もうウケないんだよね。
顔よくてスポーツ万能で賢くて地位も高くて「愛されるだけの理由のある
主人公がよりステータスの高い相手役に愛される」とか、ピュアで賢い
主人公がどんなにご都合主義でもあらゆる問題を解決してマンセーされる
とかそういうんじゃないとダメっぽい。

主人公がフツーの人というのは共感されるどころかウザイと敬遠されるカンジ。
毛利さんとかもコバルトに最初やってきたときそれを勘違いして?フツー主人公
で打ち切られて、今は美人で賢くて剣術も強い主人公で売れてるし。

991 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 09:40:40 ID:BMsNNyev
>>990
説明ありがとう。確かに奏はウザイ……(ごめ!

奏がウケるウケないかはともかく、
どっかで見たことある設定なんだよな。
今時っぽいのはフィギュアオタクってくらい?
作者からしたら新しいことをやってるつもりなんだけど、
普通にラノベとして新しくも何ともないってのが悲しい。

期待してるゆえのグチでした……すまそ。

992 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 10:28:20 ID:sEMaWwy3
>>990も着眼点の底がいちいち浅いんだぜ?
もちと掘り下げて説明してくんなきゃ同意出来ないんだぜ?

993 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 10:32:10 ID:R/+1YPbn
周りが全て女の子だったら、凡庸男子主人公も
ありだと思うけど、それだと読者層が違うよね。

994 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 11:28:02 ID:qAKFQRnc
>992
要するに主人公を構成する要素が「プラス要素がメイン」じゃないとダメなんだよ。
彩り的にマイナス要素が入るのはともかく、メイン要素は加点要素じゃなきゃダメってカンジ?
今コバルトで日販ランキング入るような作品でキャラ設定のメインがマイナス要素。
(フツーとかオタクとか)なのって一冊もないし、主人公の設定の主要素がフツウって作品はほぼ打ち切られてるよ。

あ、BLは除外ね。

995 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 13:13:39 ID:sEMaWwy3
>>994
説明ありがとう。
>>944はコバルト作品をBLとかと対比して自分基準で評価して区分けして
それを2chラノベ板で発表するのが好きな人だってことがよくわかったんだぜ?

996 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 13:44:53 ID:/IvNLWco
まあ時々書く80年代コバルトみたいな懐古趣味女子主人公短編見ても、水菜タンのコバルト認識は古きよき時代のイメージが大きいんだろうね。ある意味その時代に引導渡した側なんだけど。

997 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 15:25:01 ID:k6fI9dCe
スレ立てしますノシ

998 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 15:27:28 ID:k6fI9dCe
桑原水菜総合スレッド 23
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1160202385/

999 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 15:47:15 ID:D8CPv9dq
>>998


1000 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 15:47:45 ID:D8CPv9dq
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★