5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞@ラ板 ワナビの遺産は(138)設定資料

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:29:27 ID:peatp57C
ここはライトノベルの新人賞について語るスレッドです。
ライトノベル板の境界ぎりぎりの話題が出ることもありますので、トラブルを回避するため
【書き込む際はメール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください】
【他スレで必要以上に(二次)創作小説のネタを書く事は控えてください】

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
ttp://jbbs.livedoor.com/movie/2689/

ライトノベル以外の文学賞、創作論の話題はこちらへ
新人賞@ライトノベル Vol.13
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1149157219/

前スレはこちら
新人賞@ラ板 ヤマなし落ちなし137(意味無)し
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1148839823/

【過去ログ】【参考サイト】【FAQ】【sage必須までの経緯】等は
>>2-10 辺りを参考にしてください。

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:30:29 ID:peatp57C
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://sakka.org/
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html
草一屋 執筆支援室
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

【主要新人賞応募要項】
電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/index.html#oubo_fantasia_18
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/sneaker_oubo/index.html
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
スクウェア・エニックス小説大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
ttp://www.gagaga-lululu.jp/


過去ログ保管庫
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:31:22 ID:peatp57C
【賞関連サイト】
☆2006/6/30(金) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第一次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2006/7/10(月) コバルト2006年ノベル大賞(中編)
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
☆2006/8/31(木) 第十九回 ファンタジア長編小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fujimi/novel/index.html
☆2006/9/30(土) 第3回C★NOVELS大賞
ttp://www.chuko.co.jp/cnovels/cnts/
☆2006/09/30(土) 第1回 小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
ttp://www.gagaga-lululu.jp/entry.html
☆2006/9/30(土) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第二次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2006/10/1(日)カラフル文庫  ジャイブキャラクター大賞
http://hint.jive-ltd.co.jp/charactor.html
☆2006/10/25(水) 第6回スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
☆2006/11/30(木) 第1回 HJ文庫 ノベルジャパン大賞
http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/07.html
☆2006/12/31(日) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第三次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2007/1/10(水) コバルト2007年ロマン大賞
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
☆2007/3/31(土) トクマ・ノベルズEdge新人賞
ttp://www.tokuma.jp/edge/09boshu.html
☆2007/4/10(火) 第14回電撃小説大賞
http://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:32:07 ID:peatp57C
そもそも、ここライトノベル板は「既存のライトノベル作品について語る板」であり、
新人賞スレはローカルルール違反、創作文芸板等に移住せよという意見があります。
これについては過去、実際に削除動議が出されたことがあり、
最終的には「限りなく黒に近いグレー」との削除人判断が下され、

条件付で黙認されました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 新人賞スレ議論の最終報告by ANNEX
> http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1055683744/517-519

しかしながら板住人の中には現在も新人賞スレ削除を望んでいる人もおり、
そのような新人賞スレ反対派住人との無用な衝突を避けるためにも、

・sage による書き込みの徹底
・荒らしのスルー徹底
・他のスレで新人賞の話題を振ることは控える
・専用ブラウザ使用の推奨
 (デフォルトでsage書き込み、NGワードによる荒らしスルー等便利な機能があります)

以上、新人賞スレの平和的存続のため、どうかよろしくご協力をお願いします。

5 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:32:43 ID:peatp57C
【コミュニティ】
Wannabee's Heaven
ttp://wannabee.mine.nu/wiki?page=FrontPage

ワナビIRC
ttp://wannabee.mine.nu/wiki?page=IRCChannel

サーバ:irc.kyoto.wide.ad.jp
チャンネル:#wannabee

※次スレは>>950が建てること。
建てられなかった場合は指定、もしくはイイ人が宣言して建ててくださいね。

新人賞を目指してのSF・ファンタジー等議論・質問大歓迎。
世界構想から小設定まで何でもござれ。ただ、非常に専門的なことは、相応の板で聞きましょ。
「ウザイ・よそでやれ・ID:○○は透明推奨」などのレスはスルーしましょう。荒らし・愉快犯です。
ただ、初めての人のことも考えて、分かりやすく書きましょう。

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:34:00 ID:peatp57C
【スルー対象】
☆ ゼロって誰? ☆
粘着荒らしです。妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/magazin/sgo_72.html
の389以降を読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

☆ 神器の人って誰?☆
荒らしです。 妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
過去ログで100スレ目あたりを読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

Q.どうしたらいいの?
A.完 全 ス ル ー で お 願 い し ま す 。
毎回NG登録、だれが荒らしかわからなくても優しい先輩が教えてくれる。
どっちも気持ち悪いカキコをするので分かる人間にはすぐにわかる。

Q.なんで無視するのが一番なの?
A.無視するのが一番手っ取り早いからです。
詳しくは↓の「あらしとあおりへの1考察」をお読みください。
ttp://wstring.pos.to/moebana/storm/

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:34:41 ID:peatp57C
【ワードの設定についての質問】

つ[google]

それだけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
A2:HTMLで出力させれば良いんでねえ?

Q:「?!」って、どうやったら入力できるの?
A:、[書式]→[拡張書式]−[縦中横]

Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき
  それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:35:21 ID:peatp57C
【MFJの評価シート(19氏@第60スレに感謝)】

(1)設定は新鮮か?
(2)世界はリアルか?
(3)「新しい発見」を読者に与えたか?
(4)主役は魅力的か?
(5)脇役は魅力的か?
(6)脇役の頭数は適当か?
(7)読者の興味を引けるテーマか?
(8)娯楽として成立しているか?
(9)人間を書いたか?
(10)導入で誘引できるか?
(11)中盤に山場はあるか?
(12)終盤は盛り上がるか?
(13)読みやすい文章か?
(14)分かりやすいか?

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:35:59 ID:peatp57C
第13回 電撃大賞晒し
タイトル・筆名
居・氷
そ・安
あ・あ
S・深海
星・伊 / 愛・伊
あ・中
三国志みたいなタイトル・?
フ・億
武・藤
そ・速
リ・宇
月・す
アポトーシス 長島
サ・明
天・本
ラ・小

第8回えんため大賞晒し
チ・上

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:43:16 ID:l8q80cl5
>>1


11 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 00:45:02 ID:IAe6Xeoj
>>1

「遺産は」と「138」の位置は逆にするのが一般的だと記憶していたが、
創作する人間は、あまり固定観念に囚われるのも良くないと思った6月の夜。

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 01:01:54 ID:hByOnC/R
>>1乙!!

録画してた御家人斬九郎見てたら、蔦吉姉さんのツンデレにすんげぇ萌えてしまったぜ!!

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 01:49:00 ID:iJ3GpGae
>5。・゚・(ノД`)・゚・。

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 04:09:20 ID:hFQFMoRL
>>1

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 04:49:23 ID:OuC59H7J
よし!一発目、即物的な議題!

ラノベ新人賞の傾向と対策。

今の流行、押さえておきたいポイント、今後来そうな波等をラノベ一般、レーベル別でどうぞ。

いわゆる小手先の事だしそれらをチェックしたところで入賞しないのは分かっています。
まぁ現状認識くらいのつもりであまり熱くならずに語れたら幸いです。

思考がワープでループしてしまったのでエンターテイメントの原点調整をさせてください )泣

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 05:10:18 ID:1mkii5E8
そういうのは全て自分で考えるべきだと思うが。

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 05:14:39 ID:Nk/nkQ6O
思考がループしてるときは素直に寝れ。
それに、レーベルの解析くらい、自分でやれ。

まあ、ひとつだけ言えるとすれば、富士ミスはラブと地雷のレーベルだってことくらいか。

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 05:41:08 ID:34YVR05n
MFは世界観重視

スニーカー、SD、富士見は良くも悪くも小説らしい小説がいいかと

電撃の傾向はほんとに分からん。

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 06:17:40 ID:OuC59H7J
ラノベというか小説のキャラは漫画ほど記号化しないような気がしますがどうかな?

ネギま!のラノベ化は大変だと思う。単に人数が多いだけでなくキャラを立たせるのに漫画より手間が掛かる(反面、深く出来る?)ような気がします。
ハルヒのように強烈なのは別ですが出てくるキャラ出てくるキャラ強烈では困りますし。

萌の記号化(ツンデレ・ツインテール等)に頼ると漫画以上に薄っぺらくなるかな?

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 06:24:18 ID:F9pf43Bf
>>17
そうは言うがな、兄者。
十傑衆には遠く及ばないが、富士ミス読みの俺としては。
今となっては堅い手駒がそれなりにいる、良レーベル。つまり

出来の良い妹――富士ミス

だと思うんだ。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 06:53:07 ID:q4yMzODC
youtubeはいいな。
ワクワクして見てたアニメのOPを見るだけでも
あの頃の感性がもどってくるようだ。
勇気百倍!!

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 07:09:46 ID:OuC59H7J
>>21
いいね、では早速lainを……
欝だ

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 07:37:01 ID:D3oANGb1
MFから連絡がきたよ



って、妹が受賞した夢をみた。



妹なんていないのに。


24 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 08:54:40 ID:4hq4QK2I
ところでガガガの鼎談が更新されている。
http://ga3.gagaga-lululu.jp/talk/2006/06/0103.html

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 09:26:23 ID:IQ+TfEiG
>>1
しかし、ルビと本文を逆にするのは作家として致命的だぞ。
ひらがなで文章書いてルビで漢字を当てる物書きがどこにいるのか……

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 09:55:08 ID:hb/eEKoM
萌えや属性を日々研究、更新しているサイトはないですかね?
いや、あちこちに書かれてはいるのですがもうひとつ整理されてないな、と思った。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 10:04:30 ID:YZyZ2eOv
>>1
ところで今MFのページ見てたんだが

>第4次予備審査 2007年 3月31日までの応募分 選考発表/2007年7月25日

3月〆切って6月発表じゃなかったっけか
俺なんかものすごい勘違いしてた?
それともただ来年から変わるってだけなのか

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 10:25:42 ID:luIEHHU+
>>26
アキバ系のブログとか、毎日巡回するしかないんじゃないの

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 10:25:44 ID:JhxVu7VY
>>18
電撃の大賞はまったり牧歌調が多いな。
そして売れない。

>>26
んなもんに頼ってたら賞とれんよ。

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 10:32:02 ID:KaNOzfLm
>>26
おおまかな供給媒体の違いだけでも、ラノベ、アニメ、少年漫画、少女マンガ、青年漫画、エロ漫画、一般ゲーム、ギャルゲー、エロゲー、ネット
とカテゴリーが多岐にわたってるので、それぞれの専門分野のエキスパートを集めて十数人体勢でやらない限りは無理かと

エロ漫画雑誌だけで数十冊あるんだぞ?とても一人で追えるものではない。

だいたい、一つの物事を体系的にまとめることに関しては、ネットはまだまだ紙媒体には太刀打ちできないよ。

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 10:36:13 ID:rAfNtO+G
>>30
国でエロまんが保存財団とか作ってほしいというこの女心、
あなたにだけは分かって欲しいという小説を書きたくなってきました。

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 10:37:11 ID:uj58gHGa
>>26
駄目出しできる目を持ってるなら自分で整理汁

33 :26:2006/06/03(土) 11:05:35 ID:OuC59H7J
挑戦しましたがいやもう収集がつかなくて……

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:08:58 ID:IQ+TfEiG
萌えとは傾向にあらず。
恋の歪んだ形こそが萌えなり。

魂のときめき、それが萌えなんだ。

自分のキャラに萌えを持たせたいのなら、まずは愛することから始められよ。
己が愛せずして何が魅力あるキャラだ。
製作者たる自分をも悶えさせ、狂わせ、あまつさえ作品の内容をも変化させてしまうキャラを書くべし。
それが、萌えキャラとなるのだ。

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:11:22 ID:4hq4QK2I
萌えを分析して作品に役立ててるとなるとネギまのあの人を思い浮かべる
ああいうのはマンガじゃ無理だろってさっき結論ついたような

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:17:33 ID:uj58gHGa
>>33
手を広げすぎると自滅するんじゃないか
自分のアンテナにくるものを大事に煮詰めて使ったほうがいいと思う

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:20:32 ID:OuC59H7J
メインヒロインは自分の最萌ですがワンパタに成りそうだし、サブキャラも居る。
更に個々の相性もある。
カラーコーディネイトみたくね。

こうなると考現学だ。
勿論、最終的にはその人のセンスだからそれが全てではないのは分かっています。

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:22:19 ID:KaNOzfLm
小説で描く萌えって、ビジュアル要素がほぼゼロなので、基本的にはセリフになるからな。
外見上の記号よりも、性格の記号…つまりはツンデレとかそっち方面が重要になる。あとは、シチュエーションとか。

そもそも、映像媒体と文字媒体の演出表現を同列に語ること自体が愚かだと思うよ。

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:23:14 ID:/ucGR23u
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani2/src/1149164177299.jpg

身に覚えのある人、手ぇあげなさい。
先生、怒ってないから。

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:30:36 ID:KaNOzfLm
>>39
巣に帰りなさい、いもげっしー

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:35:59 ID:rAfNtO+G
>>39

呪文の詠唱なら現在進行形でやってまーす。むしろfate以外の筋から攻めて
どうすれば詩的でカッチョよくランボーとかと並べても遜色ない呪文になるか
鋭意考え中でーす。

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:44:44 ID:2YVvUnuV
今までずーっと舞台を現代にして書いてたんですが、
設定上急遽架空世界を構築しなくてはならなくなりました。
どこかに世界作成の作法みたいなページがあったら教えてください。

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:45:40 ID:kW0cQA48
>>39

呪文詠唱進行形その2です。
つーか、どこいったんだよ。俺の黒歴史ノート……
10年前に考えた数十個の呪文の名前、シンプルな割にはいまだに誰も使ってないから、
生のまま加工なしで使えるのにorz

しかし、キラは俺と同い年だったのかw

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:50:46 ID:kW0cQA48
>>42
ページは知らんが、昔の靴や富士見系を漁れば山ほどそういう資料が出てくるぞ。

そういやあの頃は、無駄に設定をTRPGに転用できるよう調整してたな……

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 11:53:26 ID:3fLiUibM
>>42
「Education Square」
ttp://www.din.or.jp/~arm/edu/edun02.htm

ここに大まかなやり方は書いてあるぞ。
「設定上異世界が必要」ってことは現代世界にない要素が必要ってことだろうから、参考になると思われ。

46 :42:2006/06/03(土) 12:21:31 ID:2YVvUnuV
>>44
中世風ファンタジー世界というわけではないんです……
でもそいえばウチの書庫にも「ファンタジーRPG100の常識」なんて本がありました(笑
設定の転用というとGURPSあたりでしょうか。
「魔導機械操作:精神/難」とか……(以下、>>39のライト状態)

>>45
ご紹介ありがとうございます。
服装についての思考法はかなり新鮮でした。
他のページも参考になりそうですね……と思ったら川上稔さんのHPですか。なるほど。

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 12:31:47 ID:SxlgeRxv
しかしデビュー=ゴールではない、か
解っちゃいるけど、なかなか酷な話だよな・・・
何年もかけて練り上げた傑作でデビューしたら、今度はそれを数ヶ月単位で求められることになる
今のアマチュア時代のように、締切に間に合わなかったから他の新人賞に出そう、なんてできない
狸の皮算用ってのはわかっているが、プロになっても終わりじゃないってことは自覚しておくべきだよな・・・

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 12:38:39 ID:rAfNtO+G
>>47
それを酷というのはそれこそ酷じゃないかなあ……会社にすれば
戦力になりそうだから雇っているわけだし……。まあ
ジツリキ認められれば、あとはテンプレ展開の二流作家としてでも
生き残るだけなら出来るんじゃまいか?

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 12:48:45 ID:KaNOzfLm
ゴールじゃないどころか、ようやくスタートラインに立てた段階だからな

プロ野球で言うなら、テストに合格して入団した段階。
まだペナントレースどころか、キャンプも始まってないし、一軍で使ってもらえるかどうかも分からない

そこでの人間関係に馴染めるかどうか、監督やコーチにに嫌われないかどうか、故障して選手生命が失われないかどうか、辞めた後はどうやって食っていけばいいのか、不安要素は数えだしたらキリがない

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 13:00:35 ID:PH6q7L6O
逆に考えるんだ
デビューさえしてしまえばこっちのもの
審査員や下読みに媚売らずとも読者受けのいい作品書き放題と考えるんだ
いやそっちの方が難しいだろうけど

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 13:08:56 ID:2zqc/wTI
>>50
編集部がやっていいよ、といえばだがな


52 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 13:17:04 ID:r+WnvPlD
逆と思われ

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 13:30:40 ID:JhxVu7VY
デビューした後、どうやってアニメの脚本に移るか、それが問題だ。(うぶかた)

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 13:41:48 ID:jh/DF7bZ
書いた小説がアニメ化されれば……

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 13:43:12 ID:MZHyXJlv
>>45
なんか読みづらいページね。コピペしてエディタ画面でみよ。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 13:44:29 ID:ENeAvAOk
>>26
手塚治虫作品のヒロインに関する論考や研究の関係を全部読む。
はい終了。


57 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 14:08:49 ID:IQ+TfEiG
深く眠るには、大体何時に寝ればいいのかな?
深くグッスリ休んだらドーパミン云々で執筆の効率が上がる気がするんだ。

58 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 14:24:54 ID:pYdzXGgA
>>47
>>48

売れない人はそれなりに大変そう。エンタメやラノベの人も。
純文学の人はそういうものだろうけど。
【生活困窮】プロ作家の為のスレ【情緒不安定】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1120746269/

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 20:42:22
6桁は低すぎ。
それってほとんど短編しか書いてない数字じゃないか。
長編書き下ろしで文庫1冊出せばそれでも7、80万円くらいは入ってくるだろ?
500万円以下が妥当な線じゃないか?

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 21:00:23
書き下ろしなのに文庫……。

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 21:16:07
だって文庫なんだもの。しょーがないじゃない。

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 21:17:51
書き下ろし文庫w

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 21:19:48
ば、ばかにするなよ〜

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 21:23:45
いやゴメン
ところでどういうデビューだと文庫書き下ろしになるの?

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 21:28:20
ライトノベル業界とか

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 14:34:49 ID:ENeAvAOk
>>57
夜の12時より前。
理想は9時に寝て5時起床。



60 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 14:37:57 ID:pSvUO5gb
創作文芸版は文芸の悪い気質ばかり持ってるからアカン
具体的には見下し気質とエリート気質

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 14:44:17 ID:PH6q7L6O
中旬って10日にはもう10順か?
ああああまだかいな

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 14:45:37 ID:JhxVu7VY
>>60
なにそのSF板

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 14:57:12 ID:ENeAvAOk
俺たちに必要なのは第一に読者を楽しませるための工夫。
その上で自分の書きたいネタを混ぜる。

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 16:38:34 ID:rESVSZgp
スタートラインに立ちてえなあ。あと少しなんだけどなあ。
読み返すたんびに作品の粗が目に付いて、もうね、げろげろですよ。

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 16:50:49 ID:INP883U0
さあて、書き始めるぞ…と思ったら、RPGツクールが起動するw

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:03:50 ID:rAfNtO+G
>>60
それって不遇な「自称」天才達のルサンチマンそのものじゃね?

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:04:31 ID:nwCqpH54
なあ、ちょっと聞いてもいいか?
以前とある編集さんに作品を見てもらってしばらく指導してもらったんだが、結局ものにならず
また新作ができたら見せてねってことになって数年たったんだが、
新作ができたんで新人賞に応募してみようと考えてるんだけど、その編集さんのいるレーベルに送るべきか、
違うレーベルに送るべきか悩んでるんだよ。
毛色として違うレーベルに送りたいところなんだが、その編集さんに義理を欠くかなーとか、
その編集さんのいるレーベルに送ったとしても、挨拶しとくべきなのかどうなのかも迷っちゃって……
また見せてね、は多分に社交辞令が含まれていることはわかっているんだけど、挨拶しなきゃ不義理な気もするし、
かといって挨拶したら贔屓してくださいって言ってるみたいで嫌だし、年単位で時間あいてるからなんか今更だし。

おまいらならどうする?

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:07:10 ID:rESVSZgp
>>67
連絡は取れるんだな?
なら挨拶してみて、感触を確かめるだけの価値はあると思う。

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:10:40 ID:rAfNtO+G
>>67
指導までしてもらったのなら義理は大事にするべきだろうね。
でも投稿はそれとは別に考えていいんじゃない? 双方合意の上で
物別れに終わったわけだから、よそに出しても気に病む事じゃなし、
同じところに出して挨拶するというのも多分一種のいやらしさがつきまとう。

向こうから声を掛けられるまでは基本沈黙、ただしお声を掛けられた時は
以前お世話になった由をこちらから伝える、と、これで義理は守れると思う。

70 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:11:56 ID:nwCqpH54
>>68
メルアドが変わっていなければw

そうだなぁ。すごくためになること教えてもらったしできればそのひとといつか
仕事してみたいなって思って書いてきたからなぁ。
やっぱりそっちのレーベルに送って挨拶をきちんとするかな。
ありがと。

まあレーベルカラーにはやっぱりちょっと合ってないような気がするがなw

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:12:30 ID:SXiZ7Ux5
> また新作ができたら見せてねってことになって数年たったんだが、

そりゃ一度は連絡を取ってみるべきだろう。メールでも電話でもいいから。
確かに社交辞令の意味合いが強かったんだろうとは思うが、しばらく指導を受けてたんなら
一度は連絡を取るのが礼儀だよ。


72 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:14:08 ID:nwCqpH54
>>69
確かにもっともなことだな。
そうか、送ってもこちらから敢えて挨拶はしないほうがいいか。
難しいな。

投稿は分けて考えてもいい、かー。
レーベルカラー違うの送られても扱いに困だろうしな。

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:14:21 ID:r+WnvPlD
つうか、自分で決める事だろ

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:14:56 ID:sruAaRYT
世の中には社交辞令ってのがあってだな
「また新作ができたら見せてね」って言葉の裏を考えておかないと、
ショック受ける可能性もあるよ。

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:16:08 ID:nwCqpH54
>>71
う、それもそうだよな。
ああやっぱりどうしていいのかわからない!w
俺はなんて優柔不断なんだー

でも礼儀とか義理とかは大切にしたい。
送る送らないはともかく一度連絡取ってみるかな。

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:17:02 ID:rAfNtO+G
>>72
難しいところだろうけどね。新作の投稿そのものを挨拶代わりにして、
声が大きければその編集さんに聞こえる、くらいでもいいかな?

でも自分の営業力に自信があるなら、電話の一つくらいはバチ当たらないかも。
その人が覚えていてくれたのなら、食らいつくに越した事はなし。

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:17:40 ID:nwCqpH54
>>74
いや、わかってるw
その場合はむしろすごく気が楽だw
何かを期待しているわけじゃなく礼儀とか義理とかで悩んでるんで。

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:18:45 ID:rESVSZgp
出版界は狭いとも言うしな。連絡するのが一応の義理だとは思う。
社交辞令で言ってくれた可能性が高いが……それならそれであきらめもつくしな。

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:18:48 ID:pSvUO5gb
その言葉に従って、新作を見せてみるのもアリだと思うよ
デビューするだけの価値があればさせてくれるだろうし、編集にとっても多少の付き合いのある作家とはやりやすいだろうしね

なんにせよ、コネってのは非常に強い武器にもなりうるんだから、それを活用しないては無いでしょう

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:19:15 ID:nwCqpH54
>>76
>新作の投稿そのものを挨拶代わりにして
かっこいいな。そうだな、そのくらいの覇気がないとな。


んーみんなの意見を参考にもう一度じっくり考えてみるよ。
ありがとう。

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:21:42 ID:SXiZ7Ux5
「レーベルカラーが異なると思われるので、そちらにお送りするべきかどうか迷っているのですが……」とか
書いて、先方の意見を聞いてみるのはどうかいな?

「確かにその通りですね」なんて答えが返ってくれば明らかに手応え無し、義理は通したんだから
大手を振って別の賞に応募できる。

「一度読ませてよ」と来れば、再度指導を仰ぐのも良いかと。


82 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:22:52 ID:nwCqpH54
>>81
おまえ頭いいな!
それいただきます。

本人がこのスレを見ていないことを願うよw
見てないだろうがww

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:29:07 ID:SXiZ7Ux5
>>82
いやいや、お役に立てたんならなにより。

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 17:31:43 ID:rESVSZgp
>>82
良い結果を願うよ!
あ、良ければ創文板のハイワナビ友の会にも来て欲しい。

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 18:16:45 ID:peatp57C
>>82
連絡して開口一番
『いい仲間を持ったねw』と言われたら報告してくれ

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 18:18:14 ID:sruAaRYT
言われなくても、どういう結果になったかは報告してくれw

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 18:51:19 ID:Wqh3bhU/
先方に口外するなと言われても報告してくれwwwwww

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:03:32 ID:sruAaRYT
そうだよな。
俺たちは、夢を同じくするワナビ仲間、だもんなw

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:15:13 ID:peatp57C
そうともさ。
そして夢を叶えた瞬間そいつはワナビというサナギから脱却し――



――あの、うらぎりものめ。




90 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:16:31 ID:uCs5ZyF8
だだ漏れの本音

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:30:06 ID:nwCqpH54
>>83-90
おまいら……(ノ∀`*)ホロリ
いずれにしろ報告だけはさせてもらうよ。
ではノシ


92 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:34:18 ID:ALXV2ov4
このムードが半年後、凄惨な負のオーラにならないことを祈ろう

93 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:35:27 ID:rESVSZgp
半年と待たず、来月か再来月になれば一次の発表ラッシュとともに沈鬱な空気が……。

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:36:41 ID:uCs5ZyF8
それは、世界が平和になりますように、ってのと同じだな。

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:37:02 ID:Cv4AYnNI
一人くらいは良い線いってくれればいいがな
こんなところでたむろしてるやつに入選は無理、などとはもう言われたくない

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:39:32 ID:VWr7UB4X
みんなのそんな期待を背負って、今、俺が、華麗に、一次落選!

('A`)セメテイチジツウカシタイ

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:41:25 ID:JhxVu7VY
こ ん な と こ ろ で た む ろ し て る や つ に 入 選 は 無 理

98 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:42:24 ID:peatp57C
よしわかった。次にレスするヤツは次回投稿の際、サバを読め。

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:42:45 ID:VWr7UB4X
>>97
ヽ(`Д´)ノ

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:46:57 ID:uj58gHGa
ふんだりけったりです

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:49:41 ID:F9pf43Bf
>>1
 /ノハヽヽ 。(リノ))))
リd*´д`)((>д<*b゚⌒ バカバカ、乙なんだから
 ∪  |J((⊂ ((⊂ノ 
 し-J   し-J

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:53:28 ID:uCs5ZyF8
>>97が「デビューは無理」と書いていないあたり、
ツンデレ要素を見出すことも或いは可能ではないだろうか?

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 19:59:14 ID:sruAaRYT
まぁまぁ
同類なんとやら、だ

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:09:47 ID:apRAdO2L
>>39
バトルがあって、
呪文詠唱があって、
しゃべる杖が出てきて、
必殺技を叫んで、
しかも技の名前がスターライトブレイカーとかありきたりで。
でも、そんなアニメにはまりきってる俺としては問題ないな。

105 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:22:45 ID:7dkpA40h
うちの学校が、来年から共学化する

そこまでならまだいいんだが、華道部、茶道部の設立に伴い
経験者の俺が強制的に部長になることになった
うはwwこれなんてエロゲ、とか思ってたら

「ま、お前が部長なら部員が溢れることもないだろw」という教師の言葉。

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:26:50 ID:BKRwGs6k ?
さいきんはジャンプ漫画によくみられる傾向だけど、テンポがわるいの多いよね。
引き伸ばしってのもあるけど、ラノベでも展開が無駄に遅かったりするの多いと思う。
なにがテンポを乱してしまうんだろうか。
主人公は強いけど、ヒロインがつかまって……ってのはよくあるよね

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:33:15 ID:24kvHWFt
引きのばしだけでは。ジャンプでも後ろのほう、
たとえば見える人とかハイペースだろ

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:33:39 ID:nwCqpH54
>>105
それ書いたら面白そうだぞw

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:34:29 ID:rESVSZgp
テンポは重要だよな。
話が進めずに読者を楽しませるのは至難の業だ。

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:36:37 ID:X8UV63vi
そういう意味ではハイテンションを維持しつづけるドクロちゃんはほんと秀作だよな

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:37:24 ID:BKRwGs6k ?
>>107
>>みえるひと
そうか? よく読んでないけど、なんかずっと地下水路でぐだぐだやってたイメージがある・・・
ひめのんだっけ? あれも足をひっぱるヒロインの典型じゃない?

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:39:45 ID:uCs5ZyF8
>>105
よし、それで熱血スポ根モノを書くんだ!

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:43:25 ID:kW0cQA48
>>112
らんまであったな、そういうネタ。
つ格闘茶道

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 20:54:33 ID:X8UV63vi
あの正座状態のまま爪先だけ動かして移動するやつか
けどあれ格闘に使ってるのは茶道道具だけでお茶は服毒にしか出番なかったような……

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 21:44:02 ID:Cv4AYnNI
>>106
少しでも長く続けたいって気持ちがテンポを乱すんだろう
水増しはいかんよ

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 21:45:46 ID:jh/DF7bZ
>>106
テンポというかとにかくタカヤは酷かった

あんな展開誰が思いついただろうか…


117 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:18:26 ID:oJNUcIDr
>>106
ジャンプはレベル下がってるだけな気が

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:39:54 ID:/R1pEOvL
>>117
 銀魂やネウロだって十分面白いとは思うんだけどね。
 やっぱ黄金期に比べると……。

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:45:18 ID:X8UV63vi
何故だろうな
『二番煎じはダメだ』という理由で捻りすぎたからとかか?
だとしたら原点復帰はやはり重要なんだろうか

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:46:00 ID:BKRwGs6k ?
戦闘のクオリティもさることながら、ハンタはテンポもいいと思うんだけど
具体的にどうなんだろう?(まあ休載が多すぎて進んでる感はないけど)
あの緊張感もどうしてあんなに伝わってくるんだろう?
バトル漫画では最高峰だと思うんだけど・・

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:46:08 ID:sruAaRYT
みんな「ジャンプパターン」に飽きて、売上部数激減だからね。
人件費(原稿料)削って、プラスマイナスで黒字になるようガマンするしかないでしょ

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:46:39 ID:jh/DF7bZ
>>118
銀魂はパクリやらかしたからなぁ

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:48:16 ID:Ir14GvwW
JOJOみたいな作品を書きたいと――思っていた時代が自分にもありました……

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:50:53 ID:d/TmoqYj
>122
パロディじゃなくて?

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:52:08 ID:/R1pEOvL
>>123
 パクリはいかんが、〜みたいなの書けるようになりたい!とゆーのを原動力
 にするのは別に良いのでは?
 いや、ワナビの身でいきなりJOJOレベル目指すのはたしかに難しいけど。

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:53:43 ID:jh/DF7bZ
>>124
週刊少年漫画板行けばわかる

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:54:05 ID:hKQ2Qv+v
エロマンガ雑誌の普通のマンガの便所ネタを、
そのまんまぱくってたらしい。

時期やネタの内容から見て、
流石にネタかぶりの言い訳では厳しい感じ。

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:56:14 ID:d/TmoqYj
どうせあれだろ? 世界中のニトログリセリンが一斉に固体化するようになったってやつ。
シンクロニシティだ。

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:58:03 ID:sruAaRYT
>>128
それが許されるのは死刑囚だけだ

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/03(土) 22:58:44 ID:hKQ2Qv+v
画家の人も、シンクロニシティって言えば良かったんだよね。
審査員にバキの読者がいたら、許してくれたかもしれないし。

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 00:10:45 ID:ETd5DUnD
まあ週間漫画家のパクリはちょっとぐらいは大目に見てやりなさい。それに、どっちかと言うと、効果的なパクリかどうかが問題だ
かの石森だって、超重要なシーンでさらっとパクリかましてなおかつ、それが最高傑作との評価受けてるんだから、ようはやりかたと程度次第だ

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 00:26:39 ID:Sc8soVQX
マイナー誌のしょーもない駄漫画が描いてしまったために使えなくなったとしたら、ネタにとって不幸な話。

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 00:26:52 ID:N2sojkNG
キャラクターやストーリーがデータベース化される昨今、
すべての作品がパクリに該当する。
人は作品の独創性を見向きもせず、「○○はなに属性萌え」
などと勝手に自分の理解できる範疇に押しとどめようとするからである。

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 00:35:38 ID:dVd2UhU8
>>132
それは割と言われることだけど「俺ならもっとうまくそのネタ料理できる」つもりで
再利用した例で元ネタより上手くいった例って極少な気がするんだよね
人形再利用の島田の千の鈴とか
占星術再利用の金田一少年とか
パクリとはまた違うけど内海インスパイアの火付けの柳とか
大抵本家に負けてる
本家以上に「巧っ」てことになってるのってパッと思いつかない

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 00:36:34 ID:ETd5DUnD
すべての〜と言うのは結構だが、今でも明らかに新しいアイディアってのはちょくちょく出てると思うぞ

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 00:38:24 ID:6qs159Bw
すまん、PC環境について質問なんだけど、マルチディスプレイとかってどうなの?
なんか最近液晶ディスプレイの価格が安くなったとかでマルチにしている人が多いって聞くけど、
実際の使い勝手とかってどうなの? 素直に大きい画面のを買った方が使いやすいと思うんだが。

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 00:51:27 ID:ETd5DUnD
>>136
これは単純な問題で要するにコストの問題だ。
二つのディスプレイに相当するディスプレイというのは、つまるところ二倍の大きさで二倍の解像度のディスプレイなわけで(厳密には違うが)それを買おうと思ったらコストが一気に跳ね上がる

普及価格帯のディスプレイを二つ買うなら、その二倍のコスト(3〜5万円程度)ですむが
普及価格帯の二倍の大きさと解像度のディスプレイを求めると、価格はだいたい十倍(15〜20万)を越す

あと、人間の視覚は上下ではなく左右に広がっているので、大きいディスプレイより、小さいディスプレイを横につなげたほうが見やすいという問題もある
これは、4:3の通常のアスペクト比よりも16:9の方が良いとされるのと同じ理屈

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 01:08:29 ID:vBTiFeyx
マルチディスプレイは、いくつか使い方があるが、一つは「作業領域の分化」だな。
片方のモニターで辞書引きながら、もう片方で小説が書ける。

139 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 01:11:48 ID:/O4cQju0
んー画面半分くらいで十分じゃない?
読むのと書くのいっぺんにやんないから実際はALT+TABでやってるけど

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 01:14:17 ID:zLDaDwTq
片面でDVD見ながら、もう片面で2ちゃんを見ることができる。

あれ?

141 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 01:19:43 ID:ETd5DUnD
まあ、それにそもそもマルチディスプレイは、新しいモニタを買ったときに、古いモニタも活用するためのものだし
個人がマルティディスプレイを求めてディスプレイを二つ買うことはまず無いわけだから

マルチディスプレイが無駄かどうかと言う議論はそもそも前提条件がおかしい、とも言える
だってマルチディスプレイでもやらないと、モニタが余るんだもん。

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 02:04:53 ID:Q4sTerUd
ネットで情報調べたり、公開されている実験結果を参照しつつ
レポートと書いたりするときはマルチディスプレイはマジで助かる。

……作家活動ではどうだろう。辞書は本の広辞苑を直接開くアナログタイプの俺はいらないが。


143 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 02:16:47 ID:qyxWJ5eQ
でかいモニタ買おうぜ。30インチのやつが最近じゃ20万以下だ。

144 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 02:27:08 ID:7MXcTp7Y
高いよ(;´Д`)

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 02:35:09 ID:qyxWJ5eQ
24インチでよければ10万くらいだ

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 02:52:13 ID:7MXcTp7Y
20インチで良いから1万で頂戴(`・ω・´)

147 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:01:33 ID:Wh2jeBpA
ところで3ヶ月くらい執筆から離れてたら一文もかけなくなってしまったんだが
どうしたらいいだろう(´・ω・`)

148 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:02:13 ID:F3QB4yPn
>>147
ここにこうして書き込んでいるじゃないか。君は書けるんだ!

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:03:05 ID:zLDaDwTq
>>147
誰も君に強制はしない。
自分で考え、自分で決めろ。

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:05:00 ID:ETd5DUnD
>>146
貧乏人は夢を見ずに、貧乏な環境でどうにかする術を身につけたほうが良い
執筆のために十万単位の金を使えないようじゃ、人並みに収入があって実力もある作家には置いていかれるばかりだぞ

それが嫌なら稼ぐしかないが、作家なんてのは一発当てない限りは、基本的に稼げない職業だし

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:06:15 ID:N2sojkNG
はい質問です。
ヒロインが強姦されるのはアリですか?
それが劇的動機になるから抜くのもどうかと。
ちなみに直接的な表現はないんですけど。
ラノベは低年齢向けらしいのでやってはだめ的な雰囲気なもんで。

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:08:46 ID:aoqKpyZO
哀しみキメラ


153 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:09:10 ID:VI1G0Xzb
好きにしたらええがな(´・ω・`)

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:09:20 ID:KkpgYuT0
執筆なんて中古のノートパソコンで十分だろう。
自分が金使うのは勝手だが、それを真理の様に語るのはどうだろう。

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:10:08 ID:W8qMmJFP
>>151
賞にもよると思うが……
あと、その日本語だといずれにせよ厳しいと思うぞ

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:17:33 ID:bqLsLjmA
>>151
完全にやられた描写しといて実は勘違いでしたという叙述トリックを嵌め込むのは?
動機付けで外せないなら、主人公にだけ事実と思わせとく設定も考えられるよ

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:21:27 ID:uqVjYFN4
>>151
真面目に書いてれば伝わるんじゃないか? まあ、そういうのは
その後の展開につながる重要性もさる事ながら、倫理的なものへの
真摯な態度も大事かと思われ。

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:23:49 ID:N2sojkNG
>>156
それがヒロイン自体の動機付けだから問題なんよ。
ヒロインが「敵」になるまでを刻々と書きつづる小説なもんで。
>>157
倫理的配慮は一応考えてるつもり。
それと同時にカタルシスを読者与えようというガジェットを仕組んでる。

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:25:45 ID:Sc8soVQX
ふしぎ遊戯が似た展開で寸止めの勘違いだったな。ちゃんと寸止めの理由もあった。

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:28:21 ID:bqLsLjmA
>>158
おまw それラノベ向きじゃ無くないか?
小説現代とかに掲載されてそうなノリに聞こえるが

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:32:49 ID:fPuYaU8H
細かい事考えずにガンガン書いて、尖りすぎた部分は編集さんに削って貰えば良いと思うんだ
何も投稿したのがそのまんま販売されるわけじゃないし

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:40:57 ID:672Ces1o
>>151
「それが設定上必要だ」って論理武装完成してるんならそもそもここでそんなこと訊く意味無いよね。
煽るワケじゃないが、書いてる本人が不安に思うくらいだったらその出来も知れてるわけで、やらん方がマシだと思う。

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:45:51 ID:N2sojkNG
>>162
そういうシーンを書くことに不安があるんじゃなくて
そういうシーンのある小説は認められるのか、
賞をとれるのかってことを聞きたいわけで。
出来とか自分自身の問題ではなくて世間体ではどうなの?という質問。

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:47:26 ID:pdekrV/f
>>151
酒の勢いで元エロゲライターのオレがマジレス。
ヒロインが非処女になる(特に劇中でになってしまう)シナリオをメイン読者である中高生は良いと思ってくれるか。
下級生2とかを見ながらそれを考えるんだ!

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:51:40 ID:rMjwoa2d
この匂いは……。

同じ質問でも、夕方はいい空気を作り出していたねえ。


166 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:51:59 ID:W8qMmJFP
>>163
>>152

日本語でおk

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:52:58 ID:7MXcTp7Y
なぜ>152にレス(´・ω・`)?

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:54:58 ID:2Zqne9Kn
「自分では必要だと思うんだけど受け入れられるかなあ」ってことだろう。

「ライトノベルでは無理」と断言しておく。

世の中にはいろんな人がいるから、ほめてくれる人もいるだろうけど、
100人が読めば90人はひく。

仮に、ほめてくれる10人に下読みや編集や審査員が入っていても、
売れないから続きがだせない。
「不幸な体験」は読者に衝撃与えられるから書く方は楽だけど、売り物にはならんよ。

ヒロインじゃなく、完全な悪役にして、実はこういう過去が、としたほうがまし。

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 03:58:17 ID:672Ces1o
>>163
で、「賞獲るのは不可能」「受け入れられない」って結論が出たら設定変えるの?
だったらその設定はその程度のもんだったってことだし、変えられないって言うなら悩む必要ないでしょ。
落ちる時はそういう描写を入れたから落ちるんじゃなくて、そもそもつまんないから落ちるんだってわかってれば、悩むことはないと思う。

170 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:02:04 ID:W8qMmJFP
>>167
>そういうシーンのある小説は認められるのか、
>賞をとれるのかってことを聞きたいわけで。

に対して

>>152
ってレスがあるじゃないか。と言いたかったのです(´・ω・`)

171 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:03:35 ID:uqVjYFN4
そい言や俺も十代のころ、ヒロインが強姦される話とかみて
えらい落ち込んだ記憶がある。もしかしたら夜辺り思い出して
そいつの為に泣いてやったりもしたかも知れん。今ならそこまで
入れ込む事はないだろうけど。

あとはまあ、「吸血鬼のお仕事」とか見てヒドい目にあうヒロインを
客観的に見てみるのもいいかも知れん。

172 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:08:58 ID:7MXcTp7Y
>ID:W8qMmJFP
そうでしたか、失礼(´・ω・`)

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:15:56 ID:FbyNUwJX
少女レーベル(例えばルルルとか)でバトルものってアリかな。

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:17:42 ID:2Zqne9Kn
ありだよ。
コバルトにも山ほどある。

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:20:44 ID:FbyNUwJX
サンクス。
で、何を持って少年レーベルと少女レーベルに境界線を引いてるんだ?
定義論を巻き起こしたいわけじゃないんだけども、気になる。

176 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:22:43 ID:W8qMmJFP
まあ主人公の性別とか

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:24:01 ID:VI1G0Xzb
それぞれ少年漫画、少女漫画の系譜に当てはめたらしっくりいく、のかねぇ?

178 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:24:44 ID:FbyNUwJX
ああなるほど。
一昔前から電撃を筆頭に少年向けとされてるものが無節操になってきてるだけなんかな?
あんまりその区分けを気にすることもないのか。

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:26:02 ID:7MXcTp7Y
主役クラスのキャラの中で一番個性のないキャラが男の子であれば少年レーベル、女の子であれば少女レーベル。

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:29:06 ID:2Zqne9Kn
昔は、一般的な定義は、「少女が読むものが少女向け」だった。
今だと「実際に誰が読んでるか」ではなく、
「少女が読むと見なされている、思われているもの」だろうなあ。

ジャンプが、サラリーマンや女性も読んでいるのも関わらず、
想定読者を「小学生高学年」で通しているように、
想定読者と実際の読者は違うし、ジャンルの定義が変わるわけでもない。

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:30:45 ID:FbyNUwJX
ジャンプの想定した読者年齢層に見合わないからかの武装錬金は打ち切られた。
しかし売上だけは集英社にとって美味しいものがあるから、ドラマCD化、果てはアニメ化と優遇されております。

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 04:38:51 ID:672Ces1o
>>178
少年もの→「勝負」を含まなければならない
少女もの→「恋愛」を含まなければならない

以前どこかでこんな区分けを見たな。
細かい例外はあるけど、基本的にはこれで通じるんじゃないかと思う。

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 05:00:29 ID:/RIVcWGh
もしあたしが勝ったら……あんたはあたしのこ、恋人になるんだからね!

こうですか! わかりません!

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 05:02:06 ID:oZJurdSn
朝の五時から何書いてるんだよ



うん。ッそれだよ!!!

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 05:10:20 ID:fzKoU4I5
>>180
大人がターゲットの深夜アニメも冒頭で
部屋を明るくしましょうみたいなテロップ出るしね。

ところで、深夜アニメやエース・ガンガン系の月刊誌は
現役中高生よりも大学生・社会人のほうが視聴者や読者多いんだろうけど
ライトノベルはどうなんだろ?
創作関係のスレ見てると、(今は)読んでないけど書いてる、
みたいなレスが多い気がするけど。

186 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 05:46:08 ID:/O4cQju0
>>185
どっかに年齢層のデータ出てなかったかなあ
数字とかよく覚えて泣けど、大学生社会人は無視できないくらいは占めていたはず

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 07:33:08 ID:ETd5DUnD
>>185
いや、あのテロップは出さないと放送させてもらえないだけ。自主規制の類だな。

年齢層に付いて言えば、大学生以上ももちろん多いが、女性読者も意外と居たはず
特に富士見が女性読者率高いんじゃなかったかな? ドラマガ読んでりゃ分かることだけど

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 07:41:54 ID:xDbXx47W
ラノベは昔のめり込んだまま卒業しきれず、結局エロゲーとかと
二足の草鞋履いてる二十代〜三十代オタ層も馬鹿にならないっぽい。
しかもそういうのは十代と比べてパソとかの装備率も高く、
ネットとかでも分析的(?)に語る上に饒舌と、総合的に声がでかい。
草の根としては意外と重要。
ただし、操るのは難しいけどこっちも一緒になって盛り上がるように心がければ
結構コロッと騙される奴等も多い。スーフリ商法でゴーだ。

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 07:43:58 ID:ETd5DUnD
ネットコミュニティにもよるが、声がでかいのは圧倒的に中高生だと思うぞ

190 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 07:48:58 ID:VI1G0Xzb
良くも悪くも情熱だけは一杯だからな。若いっていいよね。

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 07:58:51 ID:/hwjFr8J
某種、種死は、中高生の人気はかなりあったが、ネット上で賞賛の声を上げると徹底的に潰されていったな。

それこそ、2chで専用のアンチ板が出来たほどだ……

192 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 08:07:45 ID:ETd5DUnD
ガンダムはそれこそZの頃から毎回それだと思うぞ
最近は種系も再評価されつつあるし(脚本はともかく)

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 08:27:57 ID:/hwjFr8J
再評価なんかされてたっけ?

設定自体は悪くないが、脚本がそれを全て台無しにしてるんだよな……
それこそ、今までのガンダムにないくらい最悪に……

まあ、ガノタ(俺)がアレについて語り出すとキリがないんで、ラノベに絡めて話を戻そう。
俺は最近になってハルヒを読み始めたんだが、読んでて旧シャア版でやってる某日記スレに文体が
よく似てると思ったんだが、日記スレというものは大体あんな感じなの?

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 09:01:22 ID:qyxWJ5eQ
しらんがな。

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 09:13:49 ID:loIhQuXb
ガンダムまで話を延長させてどうするのよ…



196 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 09:28:51 ID:+TAzjOXj
アニメが共通言語だと思ってるんだろうな。

197 :牧師 ◆vV4kBtD4Gk :2006/06/04(日) 09:50:05 ID:NK2p+vTW
公開プロキシ認定がやっと解除された○| ̄|_
長かった……。

種系はアストレイシリーズが面白いよー。
あとSEEDMSVも。


198 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 09:56:18 ID:NK2p+vTW
ところで、プロットとか小説を書いているときが、一番気持ちがいいと、なんとなく気が付いた。
俺は小説ジャンキーなのか?(w

199 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 10:03:08 ID:loIhQuXb
>>198
脳内麻薬でまくりだからな。
安心しろ、俺もそうだw

えっちの時は相手に気を使わないといけないからなー
どっちも同じくらいすきだが

200 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 10:18:07 ID:vBTiFeyx
どの流れでセックスの話が出てきた。

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 10:20:08 ID:QmPpDPxX
麻薬中毒者の医者の話を書いているが、ラノベにゃ向かんな、これ。

202 :201:2006/06/04(日) 10:24:29 ID:QmPpDPxX
ゴメン、アゲちゃった。

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 10:33:28 ID:loIhQuXb
「気持ちいいこと」といえば男女の交わりと決まっているんじゃ?

>>201
確かに、書きたい作品と、ラノベレーベルに向いている作品、ってのは別だよなー
麻薬中毒者だったら、靴向きなんじゃない?
ある程度ダークなものも許容されそうだし

204 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 10:56:16 ID:oA6IOR3J
>>117
レベルが下がってるんじゃなくて、意図的に下げているような気がする。。
読者年齢の切り下げをはかっているのでは。
成長すると、読者はマンガから離れるか、より濃いマンガを求めるようになりがちなため、
より広汎な読者を獲得できる薄いマンガではやっていけなくなる。
たまにリセットをかけて読者年齢を下げないと、マガジンみたいな状態になるかと。

>>120
背景描き込みや整った絵は、それだけでリズムを持つ。
戦闘時に描き込みすぎると、戦闘のリズムに絵の持つリズムが合わなくなる。
テンポの違う二つの流れが生じ、読みにくくなる

精細な絵を見る速度は遅い。だが戦闘は早く読ませないともっさる感を与えてしまう。
絵の情報量を減らして読者の視線移動速度を加速することにより、

戦闘シーンをスピーディに感じさせることができるわけだ。
小説の戦闘シーンで改行増やすのと一緒。

少年漫画の戦闘シーンはハンタ・ドラゴンボール・星矢あたりが正解だろう。


>>151
>>158
SDはレイポ過去持ちヒロインがけっこういるんじゃないか。

ヤマウェルとか電波的な彼女とか

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:04:37 ID:FbyNUwJX
ヤマウェルが何かは知らないが、電波的な彼女の場合は違うんじゃ?
「レイプされたの? でも途中退場するんでしょ?」
って感情が働くと思うから。
ぶっちゃけ逮捕と死亡の違いって大して無いし。
レギュラーでもない奴がどうなろうが知ったこっちゃないってのが割と普遍的な意見でしょ。

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:04:37 ID:8eGU66Hy
ちょっと相談

こんな能力が浮かんだがギャグで使うかシリアスで使うか迷い中

どっちがいいだろうか

長所
・自分の望んだ武器を生み出すことができる
・小都市を一撃で消滅させられるほどの威力がある武器でも作成可能
・思考から出現までのタイムラグ無し

短所
・半日前までの思考が全て参照される(強制)ため、
「どんな敵でも殺せるはずの、全くダメージを負わせられない銃」
という矛盾が生じることもある。
・上記理由で、半日前に「俺氏ね」とか思ってたりすると
「どんな敵でも倒せ、ついでに自分も倒す武器」
が出現することもある。
・同じく上記理由で
「どんな敵でも倒せる剣。なお、柄の部分が丸めたエロ本」
という恥ずかしい物質が出現することもある。

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:08:02 ID:apnLyp9i
エロ本より身体のエロい部分の方が実用的な気もするがな。

シリアスでいいんじゃね?


208 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:13:53 ID:loIhQuXb
>>206
長短がややこしいものは、読者がついてこなくなるぞ。
Jojoの第四部以降の凋落を参考にしてみ
できればストーンオーシャン。「みっつまでしか新しいことを
覚えられない」ようにさせてしまうスタンドのエピソードがいいぞ


半日前に「俺氏ね」と思って、五分前に「うんこいきてー」とか
思ったら、「どんな敵でも倒せ、つでに自分も倒すうんこ型の剣」に
なってしまうんじゃねw?


209 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:18:18 ID:8eGU66Hy
>>207
やっぱりシリアスか……確かにギャグなら長所だけでもなんとかなりそうな気がする

>>208
参照範囲を短くしようかな……

一応この手の最強能力(ただし落とし穴つき)厨なんで、ちょっと気にいってる

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:22:06 ID:oA6IOR3J
>>208
いや、その武器を持つと腹具合がヤバスになり、
敵を倒すとトイレに行かなくてはならない制約がかかるとか……
必ずトイレ。

でもその武器を使うと半径2キロ壊滅。
ラスボスとの戦いの最中もキツイが、そのあとでトイレを探すほうがキツイという。

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:24:19 ID:loIhQuXb
トイレがないなら、そこいらのおにゃのこを……(ry

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:43:47 ID:Q4sTerUd
>>205
たぶん>>204が言いたかったのは前回戦う司書と一緒に大賞を受賞した
『滅びのマヤウェル その仮面をはずして』だと思われ……
ネタバレになってしまうが、あそこのヒロインは子供の頃父親につれられて(以下略

まぁSDならどんなヒロインでも受け入れてくれそうだ
何せあの凶暴な乳ヒロインを生んだレーベルだし

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 11:48:24 ID:oA6IOR3J
>>212
すまん、マヤウェルだった。

SDは殺人ヒロインに寛大なイメージがある。


214 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:12:03 ID:7+TQVfuf
>>158
どうしてこうエロシーン厨は
小説には読者が必要であり
読者を楽しませるための工夫を最優先させるべし
という当たり前のことが理解できないのか。

ヒロインレイプなんてお前が楽しみたいだけじゃん。

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:13:52 ID:loIhQuXb
レイプ設定は、動機付けが楽だからなー
「そのショックがきっかけで能力に目覚めた」とかしたいんじゃない?

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:17:59 ID:1PpBdyIY
ミステリ書いてみようと思ったが、インプット足りねーや。

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:18:40 ID:oA6IOR3J
ヒロインレイプが読者サービスだった時代があったんだよ。
超伝奇バブルのときはどの作品読んでもヒロイン=レイプだった。

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:20:56 ID:t62RxCIi
最初にヒロインレイプを持ってきて中盤まで陰鬱な場面展開、
で、後半は主人公が大活躍するってのも中々に爽快感があって良いと思うよ。


219 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:22:23 ID:t62RxCIi
ああ、sage忘れてしもうた…鬱だ。

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:23:32 ID:loIhQuXb
書きたいものが「ヒロインレイプされる」なら、いいんでないかい(´・ω・`)?
オイラは書きたくないけど。
きっと、書きたい人はそのシーンの存在理由をちゃんとみつけて、
いい作品にするはずだし。


221 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:27:51 ID:7+TQVfuf
>>217
ラノベじゃないだろそれ。書き下ろしノベルズの話じゃん。
>>218
少年漫画でやってグタグタになっちゃった代表例:「凄ノ王」
そして被害者の傷は少なくとも作品中は癒える事は無い。つうか癒えるような無神経な話書いたらそいつは馬鹿だ。

222 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:30:30 ID:5JHqVcnY
ありがちな展開だから新人賞は難しいような気もするけどね。
「好きな人は実妹でした」という展開と同じようなものだと思う。
道義的にどうというより、ただの馬鹿一ですよ、と。

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:34:53 ID:7+TQVfuf
追加
>>218
ヒロインじゃなくて主人公が虐待されまくって逆襲する話の方が比較しようも無いほどに爽快感がある訳だが。

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 12:36:54 ID:Sc8soVQX
唯が親友の美朱と敵対する動機としては適切だったよ。未遂だったし仲直りにも無理はない。

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 13:09:40 ID:18h4O7Xn
>209
願望を実現する(ただし制約がある)。そういうアイテムなりキャラなりを出すのは王道だよねえ。
その制約がどんなものか?が大事。
そういやハルヒもこのパターンだね。


226 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 13:52:54 ID:1CX65F82
某勇者なんかは、その願望を叶えるアイテムまでも、自分の夢伝説に組み込んで振り回していたがな。

願望を叶えるアイテムを手に入れる願望を、自分の勇者的展開で叶えていたから。

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:13:55 ID:1PpBdyIY
ドラゴンボールでは、最初はパンティ出しただけ。

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:23:57 ID:3OcayIF/
>>218
クィネルの燃える男を一読お勧めする。
レイプに対する復讐が主人公の原動力になると、爽快感はわかないよ。
頑張れ、クリーシィ、とは思うけどさ。
それにレイプだけじゃねぇしな。


229 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:30:05 ID:t62RxCIi
>>228
俺も復讐は嫌いだが
確か京極堂シリーズの薔薇十字探偵っていう短編の中の一つにレイプが事の起こりになった作品があったけど
ああいう風に場面展開していけばアリかなと思っただけさ。

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:33:06 ID:7+TQVfuf
無い。つか板違い。
ここはラ ノ ベ の新人賞スレだよ ラ ノ ベ 。
そういうのをやりたきゃノベルズの新人賞にいけ。

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:40:00 ID:1PpBdyIY
厨っぽいなと思ったら、触らない方が吉。

もともと、この手のネタは、定期イベントみたいなもんだ。
最近、サイクルが矢鱈に短いような気がするがw

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:46:26 ID:cggpPcct
いや、板違いって……。
一般の要素をいかにラノベに組み込むか、語れることなんていくらでもあるだろう。
デビル17とか、先鞭切ってる作品はあるわけだし。
なんかこう、あたま固まってないか?

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:47:58 ID:76swQEWz
あれははっきり認めてなくても、他所で既に名の通った作家だから
GOが出たんであって新人賞であれ通すわけねーだろ

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:50:59 ID:2toq8jQL
コバルトの新人賞狙ってる人はこのスレにいるだろか。
1ヶ月おきに締め切りと発表が来る例の短編賞(上限30枚)に
応募した人の手ごたえとか聞いてみたい。

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:55:03 ID:PL6aF5Zm
ふしぎ遊は、なぜか結に感情移入して、美朱がそのせいで能天気に見えて読むのが辛くなって、後半を読まなくなったなあ
未遂、だったらしいけど、それすら後付けに思えてしまう

まあ、でも、ラノベであっても人間のリアルな描写として、レイプもドラッグも近親憎悪も殺人も(これはバトルものでは普通にあるが)アリだと思う
書き方次第だけど。結局、読者がエンターテイメントとして読者が愉しんで、カタルシスを得られるか、そこに尽きるんじゃないかな?

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:56:37 ID:PL6aF5Zm
>読者がエンターテイメントとして読者が愉しんで、

…日本語として明らかにおかしいorz

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 14:59:49 ID:cggpPcct
>>233
通すわけがないって、なんで言い切れるんだ? そっちのほうが不思議なんだが。
実際にデビル17は売れていて、そういった市場があることを証明したわけだし、
面白ければ何の問題もないはずだぞ。
どうも思考が硬直しているとしか思えんよ、俺には。

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:00:08 ID:KkpgYuT0
対象は中攻性ですよ?
ドラッグやらレイプやらは過去ね設定程度なら良いかもしれんが、
話の本筋に絡みそうな場合プロットの段階で削れ。

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:02:36 ID:AF7ehcjs
ヒロインのレイプシーンがあるライトノベルといえば西谷史だな。
直接の描写はないが娼婦の過去を持つヒロインがいるのが、マルドゥック・スクランブルか。

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:05:04 ID:cggpPcct
ROOM NO.1301なんかもそれかな。
実姉を主人公がレイプしてたりするし。
あれは、「エロゲみたいなラノベ」が売りなんで、ちょっと対象外かも知れんけど
まあ、なんでもやりようだわな。

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:05:29 ID:tiGGTK4V
>>237
デビル17はヒロインがレイプされる話じゃなかったと思うんだが。
ストーリーのメイン格と脇役がヤられるのでは、印象として天と地ほどの差があるぞ。

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:06:31 ID:2Zqne9Kn
どっちでもいいけど。
先鞭を切る、なんて語はないだろ。

せんべん 【先鞭】
〔晋書(劉伝)「常恐二祖生先レ吾著鞭」より。
好敵手、祖逖(そてき)が、自分より先に馬に鞭打って功名をあげはせぬかと劉が気づかったことから〕
人より先に物事に手をつけること。
「―をつける」

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:07:19 ID:1PpBdyIY
まぁ、何だ。
日曜の昼間にレイ○ネタで盛り上がるスレは、
流石に痛いと思うよ。

あーくそ、ネットで手に入る刑事捜査資料に限界がある。
本屋行って来るべ。

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:09:00 ID:KkpgYuT0
要するに、売れるかどうかと新人賞をとれるかは別問題なわけで。
新人賞を目指すとしたらあまり好ましくない題材ではあるわけで。
だからみんなやめとけって言ってるわけで。


245 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:09:06 ID:cggpPcct
>>242
あ、すまん。
俺も書いてから気付いた。
普段から使ってたから、ついやっちゃった。

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:31:28 ID:SnY3jy9w
受賞出来るって自信があるならそれで書けばいいだけだと思うんだが。
面白ければ何の問題もないはずだぞ。

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:31:48 ID:PL6aF5Zm
アリ、だとは思ってるがやれ、とは言ってない。必然性とかその作家(ワナビ)の描きたいテーマにも寄る

事件もバトルも、キスシーンすらなくても、やりようで面白い作品はできると思うし…

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:42:20 ID:SnY3jy9w
先鞭を切る、という言葉はないわけではない。
祖逖(そてき)が、自分より先に馬に鞭打って功名をあげはせぬかと劉が焦り、
先鞭をつけようとしたところ、その鞭が祖逖によって既に切られていたという
続きの話がある。だから決して間違った使い方とは言い切れない。

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 15:46:20 ID:SnY3jy9w

という話をでっち上げてみたんだが、
電撃HPの一次くらい通るセンスあるかな。

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:01:56 ID:2toq8jQL
「そんな奴はいねえ!」という4コマ漫画に
そういう薀蓄の嘘解釈をべらべら続けるキャラがいる。
あれはその嘘解釈がストーリーの一部として役立ってる。
単なるでっち上げに終わらせず、そのでっち上げが話に深みを持たせられるなら
一次くらいは通るのでは。


251 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:05:18 ID:F3QB4yPn
レイプネタで受賞したとしたら……。
杉原、長谷川に続く、「レイプ(セックス)でしか話を展開できない作家」のレッテルを貼られるだろうな。
それもひとつの売りといえば売りか。

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:06:05 ID:ETd5DUnD
倫理的とかそういうことよりも致命的かつ根本的な問題がある。男はレイプ被害者にあんまり感情移入できない

男の視点から見たら逆レイプや痴女との遭遇はむしろご褒美だったりするし(AVで一大ジャンルを築く程度には)
性犯罪に対する男女の反応の温度差を見ても、男性向け作品の話の根幹に置くには、あまりに男性に分かりにくい心理

言ってみれば、少年漫画でマタニティブルーや月経の重さをテーマに据えるぐらいに難しいことだと思うぞ
自分に無い感情は、よほど感受性が強くないと理解できない

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:07:54 ID:ETd5DUnD
ああ、大事なことを言い忘れていた。
セックスとかレイプが好きなワナビは二次元ドリームとかに送ったほうがいいと思うぞ。そっちなら大いに歓迎されるし、書きたいものが書ける。

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:18:26 ID:cQPKEcH3
漫画アニメゲーム規制法で18才以下に見える女の裸出すなとかわけわからん話が出てきてる昨今、本気でデビュー狙ってる奴ならレイプネタなんて書けねえぞ。
レイプかきてえ! っていってる奴ちょっと頭冷やすんだ。

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:27:16 ID:ETd5DUnD
>>254
いや、文字媒体は何一つ規制ないぞ
だからポルノ小説なんかは小学生を調教したりレイプしたりする話が沢山出回ってる

今の政治家は「小説は高尚」って世代だし、小説の世界は割と発言力も地位もあるからな
もし文字媒体を規制しようとしたら、東京都知事が手のひら返して怒るんじゃないか

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:29:04 ID:2toq8jQL
普通にフランス書院行けばいいとモモウ>レイプネタ書きたいやつ

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:39:07 ID:SnY3jy9w
仮にレイプネタが受賞するとこんな感じか。
電撃→最近、どんどん迷走しているな。
SD→あの編集長は……
えんため→余程投稿数少なかったんだな。
ガガガ→ああ、ガガガってそういう意味(ry

父さんごめん。俺、小説家目指すの辞めるわ。

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:40:22 ID:SNF9L6DJ
ふしぎ遊戯は作者の傾向的にエロ好みの漫画だろ
すきなやつが応募するのは勝手だが
売れるからって少女コミックみたいに全体が崩れるのは勘弁

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:43:45 ID:ETd5DUnD
ああ、でもファンタジア大賞は第一回から、レイプ未遂ネタが受賞してたな

産卵を強要されるヒロインと言うのもなかなかおるまい

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:48:30 ID:NAsL/z4k
未遂で終わるのと実行されてしまうのでは天と地ほど差があるのではないかと。

しかしレイプネタ、想像以上に受け入れられてないな。
主人公周りの設定考え直さんと……

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:48:58 ID:3oN5g2md
あれ?いつのまに俺半虹板に来たのかな

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 16:56:57 ID:ETd5DUnD
>>260
このスレでさえウンザリされてるということは
実際の投稿の中だともっとウンザリする数のレイプネタが投稿されてるってことだと思う
しかも、それだけ送られても、全部蹴られてる。ロボットネタとかと同じ様にね

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:01:04 ID:nVK9FXhD
わかったわかった。
とりあえず、リアルでレイプしてみろ。
話はそれからだ

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:03:45 ID:a+sIHn8p
まあ出したい人が出せばええねん
どんなんが受賞するのかなんて、受賞したことのない俺らは解らんねん
出来うる最大の戦略は現在出ている受賞作から傾向を掴むことだけやねん
それでレイープでいけると思ったらそれでいけばええねん
全部の責任は自分が負うしかないねん

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:03:46 ID:tiGGTK4V
>>260
>しかしレイプネタ、想像以上に受け入れられてないな。
一言で言って悪趣味だからなー。
局部に執着する猟奇殺人者作るんでもない限り必要ないだろ、そんな設定。

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:05:59 ID:Sc8soVQX
チャタレー事件ってわいせつな小説の話じゃなかったっけ?
刑法175条には文書も定義のなかに入ってるよ。

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:11:45 ID:PL6aF5Zm
>>265
悪趣味か?

女の子が一度人格否定されて道具扱いされて、男を汚いものを見るようにしか見れなくて
何より自己嫌悪と存在感の喪失で死にたくなって…
んで、そこからどうやって
「私はちゃんとここで生きている!そして、みんなにこんなにも愛されているんだ!」
みたいな自己肯定…まではいかなくても、何とか前向きになっていく過程を描くってのも、いいとは思う

…難しいし鬱になりやすいから、俺は書かないと思うけど

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:12:13 ID:ETd5DUnD
>>266
しかし、何を猥褻とするかはその時代の風潮や裁判官の裁量による
ヘアヌードが猥褻とされなくなったのと同じ様にね

純粋な文字媒体が猥褻物として摘発された例って、実際にあるか?

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:13:18 ID:PL6aF5Zm
あ、でも俺のスタンスは>>264に同意、ね

方言はともかく…

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:16:56 ID:Sc8soVQX
>268
あるからチャタレー事件というのがあるんじゃないか。
ちなみに判例をちょっと調べてみたが、何件もあるぞ。

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:17:18 ID:y8b7WAmd
全編ギャグばかりの軽い小説書いたとき、あらすじも面白おかしく書くべき?
それとも、お堅く書くべきなのか?

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:20:02 ID:tiGGTK4V
>>267
大概は悪趣味だと思う。
ダークサイドに回ったキャラの動機付けの一環、とかで使ってる奴ばっかりだと思うんだ。
まあ、真面目に立ち直りまで書こうとなったら、それこそなんでラノベなんだよって話になるんだよな。
ラノベには(少なくともメインキャラに絡ませるには)どうにも向かない素材だと思う。

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:23:41 ID:ETd5DUnD
>>270
猥褻かどうかの判定時代によって変わるから昔のことを例示するのは意味が無い。チャタレー事件は大昔のことだろう。
まして、あれは近年になって完訳本が出版されてるぐらいなんだから、それこそ時代の移り変わりの象徴だ

今世紀に入る少し前からは、かなり猥褻の判定は緩くなってるはずだぞ

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:24:03 ID:PL6aF5Zm
>>272
まあ、>>158見ると「ヒロインが敵になる過程」とか言ってるし…

もし立ち直り云々も無く、そのまま主人公に殺される鬱展だったら無いほうがいいかもね

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:27:18 ID:myFzWMSx
>>271
堅く書け。あらすじの内容は分かりやすくがモットーだ。
『少女は教室のドアにはさまれたバケツに硫酸を注いだが、
教師は「元々はげていたから大丈夫」と虚勢を張った』

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:30:38 ID:nVK9FXhD
「ヒロインが敵になる家庭」としてのレイプなら
レイプしたのは主人公再度の人間というのが論理的だが……
ま、どーでもいいや。

ギャグもので、あらすじを堅く----すげー難しそうだ

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:33:29 ID:PL6aF5Zm
>>276
淡々と、第三者が書くように

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:33:56 ID:7MXcTp7Y
>275先生の作品を読んでみたいです><

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:34:05 ID:KkpgYuT0
ギャグマンガ日和のあらすじ方式は有りなんかなぁw

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:40:07 ID:y8b7WAmd
271だが、レスありがとう。これで安心して、書き進められる。

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:44:39 ID:vBTiFeyx
ギャグを、単に漫才やコントをやってりゃいいって思ってるヤツ、多いよな。

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:46:19 ID:GHFW1ATQ
少し流れに遅れたけど、レイプの話。

俺二十代男だけど、一度変態の中年男性に満員電車の中で尻だの太股だの
触られた経験あるからレイプされた人の気持ち(の、大まかな形だけ)は
分からなくもないなあ。見も知らぬ男の快楽と満足の為に
体も自由も主体性も踏みにじられ、痛みとかアレとか巨大な傷跡まで
残されるんだからたまったもんじゃないぜ。しかもレイプってのは
戦場なみに人間の嗜虐性が発露する場合がある。暴力が伴う。
極論すれば被害者は空手で戦場に放り込まれたようなもんだ。

あと俺、チンケなチンピラが電車で携帯つかってウゼーもんだから
睨み付けてたらにらみ返され、なんか口論とかなった事がある。
負けたよそいつの屁理屈にorz その時もちょっと精神的にレイプされたっぽい。

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:48:32 ID:Sc8soVQX
>273
判例って全部昔のことなんだが。とりあえず昭和30年代から50年代のやつはあった。
ところで時代によって恣意的に決まるってのはちっとも安心できる要素じゃないよね。
今この瞬間に変わるかもしれないんだから。まあ、気を付けたほうがいいよ?

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:51:10 ID:nVK9FXhD
>>282
じゃ、とりあえずそれで作品書いておけ
ひとネタ(シーン)にしかならんがな


285 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:56:35 ID:GHFW1ATQ
>>284
書かねーよw せいぜいいろいろ負けた人の心理描写の
参考にするくらいさ。そのまま使うと生臭くなってつまらないしね。

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:58:00 ID:R69JgB89
>>267
否定されるネタにはもっといろいろバラエティがある
悪趣味だしテンプレ的だと思う

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 17:58:51 ID:W8qMmJFP
乙乙。自分語り乙乙

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:01:27 ID:fn8SlV4U
なん中華か本中華、新人賞ではロボットネタが受け入れられていないのではなくて
ただ審査員に受け入れられるようなロボット物を書いてくる椰子が居ないだけでは?

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:04:34 ID:fn8SlV4U
統計的に見て、未熟なワナビ、痛いワナビ程、ロボットネタの
小説モドキの駄文を書きたがる傾向はあるのかもしれないが…

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:05:28 ID:nVK9FXhD
>>288
前にどっかの編集が言ってた記憶あるんだけど。
送られてくるロボット物の大半が、機動戦士や新世紀的な設定になってるらしいよ


291 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:06:31 ID:ETd5DUnD
>>283
うん、だからだね、表現の自由って概念が広く認知されるにつれて、さまざまな議論がなされた結果
今の法曹界では「現在、出版されているような文字媒体は、猥褻物足り得ない」というのがおおよその共通認識なのね。

で、今この瞬間にその認識が変わるって事はありえないのね。そういうのは社会通念の変化を鑑みた上で、一定の議論を挟まないと変わりえないことだから
法によらない判定というのは、そういう緩衝材の役割があるから、司法に必要であるという考えもあるんだし

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:07:38 ID:PL6aF5Zm
俺も高校生の時にジジイの痴漢にあったことがある

空手と柔道をかじってたし、腕っ節には自信があったんだが、そのときは文字通り頭が真っ白になって何もできなかったorz

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:13:29 ID:6qs159Bw
ボーイッシュなおにゃのこの集まるスレはここですか?

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:13:29 ID:Sc8soVQX
主人公とヒロインがレイプがきっかけで敵対というと、こんな話か。
……
主人公とヒロインは付き合って数年たつカップル。主人公はヒロインに対して既に愛情が冷めており、
惰性で付き合っている状態。ある日、主人公はついに別れ話を切り出すが、ヒロインは了承せずに
かえってしつこく付きまとうようになった。そんなヒロインにとうとう我慢できなくなった主人公は、
ヒロインを電話で呼び出す。嬉々として訪れたヒロインを待っていたのは、主人公の悪友である不良達による
言葉にできないほどひどい暴行であった。その日を最後に、ヒロインは主人公の前から姿を消した――
それから数ヵ月後、主人公に一本の電話がかかってくる。それは例の不良の一人からの、怯えきった声で
助けを求める電話だった。翌日、電話の主は惨殺死体となって発見される。その日から一人、また一人と
殺されていく不良達。もはや生き残っているのは主人公一人。その時、ヒロインから電話がかかってくる。
魂が凍り付くような冷たい声で告げられる死の宣告。「次は、あなたの番――」

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:17:41 ID:2toq8jQL
「わたし、リカちゃん」

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:20:10 ID:myFzWMSx
「お父さんが、階段で海老ぞりになって寝てるの」

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:20:37 ID:fn8SlV4U
話はころっと変わるが、福山雅治の魂のラジオを聴いててて思ったのだが
あの荘口とかいう訳の分からん兄ちゃんに煽られたり、軽く、半笑いとか
で返されると、負け組みチェリッ種&バイクと福山をこよなく愛するBOYS
は、そりゃぁへこむしかないと思う。民放ラジオ局のアナウンサーの男、
なんていうのは、考えてみれば微妙にしょぼい立ち位置にいる連中だろう
けど、一応はまともに就職してる男と大学生以下の年代の子供とを比べて
みれば、普通は学生の方には総合的に見て勝てる要素は何も無いんだから
そういうのも、ある意味半分は精神的なレイプに通じる要素はあると思う


298 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:25:07 ID:1PpBdyIY
本屋行ってプール行って泳いで帰ってきたら、
まだレの話題が続いているとは……。

ところで、どうやら110スレの住人らしき人のレスを見かけたような気もするのだが、
気のせいだろうか?

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:27:09 ID:2toq8jQL
いい加減レイプに繋げる話運びはやめてけれ

ロボットネタ書いて一次審査落ちる投稿者の作品て、
設定もストーリーも糞なんだろうか、それとも設定が既存作品のパクリでも
ストーリー展開はそれなりのもあるんだろうか。
やっぱり設定が誰かと似てしまう時点でストーリー自体も詰まらんのかな。

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:27:16 ID:qTrWgQ5h
というか何か精神的に疲れているだけじゃないのか>>298は…

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:30:19 ID:qTrWgQ5h
何故、あたかも自分は外出をしていたかのように装う必要があるんだ?

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:32:48 ID:qTrWgQ5h
お前は、奴の存在に明らかに脅えている…お前の体が震えているのはプールで冷やしたせいじゃないぞ

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:35:32 ID:qTrWgQ5h
おばあちゃんが生きていたら…多分こう言っただろうな?
「嫌われている内が、華 な の だ ?  と―――」

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:36:27 ID:GHFW1ATQ
冷静に考えてみるか。アニメにして映えるロボットものは何か。
小説にして映えるロボットものは何か。過去富士見でトライゼノンが
「合体シーケンスを文章で!」みたいな挑戦してコケたけど、
では「動く」以外のところでロボものの素晴らしさどうやって訴求するか。

ファウストだかメフィストだかの編集が、自分の新人賞の品評サイトで
「主人公がロボットに乗る理由が新しくないかぎりは一切認めない」
みたいな事をのたまっていた。少なくとも一つ、そういう視点で
ロボものを評価・判断するところがあるわけだけど。

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:36:48 ID:1PpBdyIY
普通に出たり入ったりしてるけど、何で?

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:38:28 ID:1PpBdyIY
あ、見切られたから切れたのね。
やっぱゼロか。
リロードして分ったw



307 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:39:21 ID:nVK9FXhD
ファウストだかメフィストだかの編集は「エライ人」だからな

エライ人には……って、逆か、ごめんorz

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:39:55 ID:NK2p+vTW
というかライトノベルは、人物描写(キャラ)と、背景描写と、あと長編の場合は構成(ストーリー)が、
プロ級であれば何だって通る。
あと、自分が面白いと思うものを、その面白さを他人にすべて伝えるように書くこと。
そうすればデビューできる、と思う。




309 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:42:13 ID:2toq8jQL
シャナ書いてる人が以前サイボーグ・アンドロイドネタ書いてたなあ。
あれはあれで面白かったけど、別に彼らがサイボーグやアンドロイドである
必然性を感じる設定ではなかった。

どこかのスレで「あの話は編集部が作者に与えた褒美」みたいな話を聞いたので、
褒美をもらえるはずもないワナビがそういったネタに走ってもまず無理なんだろうな。

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:43:34 ID:GHFW1ATQ
>>308
若い人の純粋な視線を嘲笑うのは大嫌いだが一応。

つ【リアル鬼ごっこ】

人生そうそう簡単には行かないよなあ……。

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:46:19 ID:NK2p+vTW
>>309
いや、あれが受賞作だよ>A/B
「編集部が作者に与えた褒美」というのはその三巻のこと。
シャナが売れたんで続きを出せた。

>>310
(苦笑

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:49:17 ID:2toq8jQL
>>311
えっ、あれで受賞したのか、あの人。
投稿者の時点であの設定とストーリーが書けたってことか。
正直2巻より1巻の方が好きだが、あの1巻が受賞作。
プロでなくアマの時点で書いた作品。

受賞ってとんでもなく高いところにあるゴールなんだな…(´・ω・`)

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:52:39 ID:7MXcTp7Y
昔の電撃受賞者で今も残ってる人みるといろいろへこむのでやめよう。やめた。

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:56:57 ID:oA6IOR3J
3000人から選ばれた3人が、生存確率10%という現実

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 18:57:30 ID:ETd5DUnD
ABは稚拙な部分もかなり多い(主に文章の破滅っぷり)が、キャラの魅力と落書きネタが秀逸すぎるからな。特に落書きのノスタルジー感は、読んだとき反則だと思ったもん。あんなんされたらグッと来るに決まってる

しかし、正直、シャナは876の魅力の半分も出せてないと思うんだが、シャナの方が圧倒的に売れてるんだよなあ。分からんもんだ

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:01:00 ID:/VKR/50r
>>313
その10%でもいつまでも専業で食っていけるわけではないという(ry

317 :316:2006/06/04(日) 19:01:40 ID:/VKR/50r
アンカー間違えた
>>314だった

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:04:36 ID:GHFW1ATQ
電撃に限らず、市場に引き回されて才能を発揮しきれない作家を見たとき
お前等どう思う?

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:07:17 ID:Sc8soVQX
それが才能だったってことだろう。作家は実際世に出た作品が全て。

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:09:11 ID:SdwejTqP
>>318
せめて市場に引き回される立場になりたいなあ、と思う。

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:09:57 ID:ETd5DUnD
>>318
今月号のサンデーGXを読むんだ

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:11:01 ID:oA6IOR3J
>>318
口達者三倍段の法則だ。
営業がうまければ実力は三分の一でいい。

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:14:07 ID:6iaZ7nL5
>>318
市場=客のニーズに応えられてこそプロ、それがプロの才能。
同情すべきなのは、「正しい市場認識をできない編集に引きずられて、
才能を発揮できない」場合でしょうな。こういうのが売れる、ウケる、
あるいはこういうネタこそこの作家の実力を発揮しきれる、といった
要素を正しく把握・分析できる編集に当たれるかどうか。そこを
外した作家は不幸だと思う。新人なら、その欠点に気づいても
反抗できないだろうし。

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:14:21 ID:GHFW1ATQ
>>321
島本の発言をマジで信じる程の信仰心は持ち合わせていないなあ……。
あれも結局いちベテラン作家の発言なわけだし。

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:19:17 ID:nVK9FXhD
そして読者のニーズが「自分という作者を求めていない」ことを知って、
プロは去っていくわけか

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:29:41 ID:6iaZ7nL5
>>325
そこで自分・自分の作風を、読者のニーズに合わせて捻じ曲げ変化させ、
プライドも何もかも捨てて進化させることができる人が生き残っていく。
○○は嫌いだ書きたくない(例えば萌え美少女キャラとか)、とか言って
ダダこねて、読者のニーズに背を向けて、自己満足作品ばかり書いてると
淘汰される。
自分の作品で、新たなニーズを創ってやるぜ! という自信があるなら
別だか。しかしそういうムチャができるのも、新人賞に挑戦してる間だけと
思えば……

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:34:28 ID:ETd5DUnD
>>326
もうロボットアニメは嫌だと良いながら、ロボのアクションをやらせたら五指に入る富野監督とかは凄い人だと思う
なんだかんだ言いながら、オタクに人気の出やすい美少女路線のキャラを使うし

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:39:58 ID:qzixFAvf
読者媚びた萌え路線ていうか自分の好きなものいれてるだけじゃないの>はげ

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:41:59 ID:Sc8soVQX
デビューしてからでも無茶は出来るさ。10年かけて陰陽道のハウツー本書いた猛者もいるw

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:42:39 ID:nVK9FXhD
「作品」ではなく「商品」といえる人だからね>はげ
伊達に学生運動でいためつけられてないよ。論理武装はおてのもの


331 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:46:53 ID:oA6IOR3J
>>327
嫌だと言ってもあの人あれしか能ないじゃん……
美少女も好きだし。

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:48:41 ID:6iaZ7nL5
>「作品」ではなく「商品」といえる人
それが正しい姿勢だと思う。
作品を売って、ゼニをたくさん稼げてこそプロ。そこがどうでもいいってのは、
同人でありアマチュア。食えなくてもいい、売れなくてもいい、ゼニなんか
関係ない、好きなものだけ書いていたい、なんてのはプロと言えない。
無論、どっちを目指すかは自由。
そして読者のニーズと自分の好みが一致し、好きなものを書い自動的に
売れるようであれば、立派に才能。結果的に、「無意識に読者のニーズを
把握してる」と同じことになるから。

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:54:41 ID:/VKR/50r
>>327>>331
いや富野はツンデレだから


334 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 19:58:25 ID:GHFW1ATQ
>>333
冨野本人はそんな事言われたらニコニコしながらツンデレの概念そのものを
跡形もなくなるまでコキ下ろすだろうなあ。「キミは看板に欲情するのかね
キミは粘土のお○○○をなめたいと思うのかね」とか。

実際冨野とかは、個性的すぎて狂人じみて見えるから参考にはしづらいねw

335 :牧師 ◆vV4kBtD4Gk :2006/06/04(日) 20:01:52 ID:NK2p+vTW
じゃあ俺も富野ぐらい個性的になるか(爆笑

336 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:04:55 ID:nQSnR9gx
でもなあ、トミノも永野も丸くなっちゃったよな。

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:06:48 ID:zwh/YKAA
富野監督が作品だから。

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:07:18 ID:NK2p+vTW
昔に比べると、大人しくなったな>富野
キンゲの富野がちょうどいい感じだ。

永野は……、今は大人しくしている感じもするなぁ。
まだ守りに入る年齢でもないとか思うけど。

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:08:48 ID:nVK9FXhD
永野はちゃんと仕事まもらんとw
つーか、自分の原稿を書かないとな----

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:09:43 ID:ETd5DUnD
それよりもどんどん劣化してるバリとカトキをどうにかしてくれ
ガッキーとブチは微妙に進歩してる感じなのに

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:11:59 ID:NK2p+vTW
それよりも藤岡建機が注目株だと思うが。

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:12:21 ID:zwh/YKAA
ttp://2ch-news.net/up/up5193.jpg

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:14:21 ID:Zz5jv45U
>>341
今更か。
メダロッターりんたろうの頃から注目株だろうが。

344 :牧師 ◆vV4kBtD4Gk :2006/06/04(日) 20:14:39 ID:NK2p+vTW
>>342
それ既出だから(爆笑

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:15:50 ID:NK2p+vTW
>>343
そうだった(w

個人的にはフルドドが好きだ。

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:17:09 ID:qyxWJ5eQ
ラノベの執筆の参考になる話をしてるのかと思ったらどんどん関係なくなってるな

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:23:17 ID:MTHEmbuy
電撃一次祭りのときを除けばこんなもんでしょ。

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:24:41 ID:NK2p+vTW
話を戻すか。

こういうのがリアルで開発されたんだが、どう思う?
色々ネタとして使えそうだ。

ttp://japanese.engadget.com/2006/05/31/gryphon-yeager-sonic-breaker/
ttp://japanese.engadget.com/2006/05/29/wheelman/



349 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:27:22 ID:nQSnR9gx
スケボーのほうはだいぶ前からあるぞ。
カナダ留学してる友人が遊んでたのみたことある。

Gryphonはもう、ほんとドイツの科学力は(ry

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:39:47 ID:oA6IOR3J
200キロも滑空するって発想がもうね。
風に流されて目的地にたどり着けないぞ。

ネタとしては面白い。

スケボーのほうは……エアギアとかあるしそれほどそそられない。

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:40:06 ID:cggpPcct
惜しいな。
D-LIVE!!が連載中だったら「おまえに魂を(ry

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:44:58 ID:vBTiFeyx
友達に自分の書いた小説を見せたら、
「ライトノベルってよりも純文学って感じだよね」という感想




・・・・・・ヘビー・ライトノベルを目指してやるさ。

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:50:15 ID:PL6aF5Zm
読者のニーズもある程度は多様で、だからこそ各社の新人賞の意義があるんじゃないかなあ〜?

例えば極論だけど高屋奈月先生ににハードアクションバトル書かせたり、岸本斉史先生に厨房ラブコメ書かせようなんて誰も思わないように
もちろんレーベルと自分の個性との方向性がある程度は一致して無いといけないけど

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:50:31 ID:GHFW1ATQ
>>352
取り敢えず美少女と爆発出せばだいぶごまかせるぞ。

355 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:50:32 ID:nQSnR9gx
それは、つまり、読者を意識してないてことかね?w>純文

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:52:57 ID:oA6IOR3J
>>354
ものすごい真理だ……

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:53:54 ID:PL6aF5Zm
>>352
友達がライトのベルを悪い意味で誤解してるって可能性は?
読みやすいけど中身がスカスカ、みたいに

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:54:56 ID:VI1G0Xzb
>>354
ふむん。ということは美少女を爆発させると最強?

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:55:38 ID:KmGWA4KF
謎のアイテムを使ってタイムワープするシーンがあるんだが、
SF考証を考え始めるとロクなことにならんので説明が
「・・・知るかよ!使えるんだから問題ないだろ」だけってのは読者が納得しないだろうか。

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:57:12 ID:nQSnR9gx
>>359
タイムマシンが主眼でなきゃいいんでないの。
道具でしょ?
説明すら必要ない展開で使うほうがいいと思うがね。

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:58:02 ID:oA6IOR3J
>>358
それは富野がもうやったから。

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 20:59:43 ID:2toq8jQL
>>359
説明のないそういうシーンはご都合主義で馬鹿にされることが多いように思う。
ので、SF的な説明を挿入しないのは問題ないとしても、
その謎のアイテムがそういう機能を持つことを伏線として前の方に出しておく
などの対処は必要な気もする。

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:00:09 ID:GHFW1ATQ
>>358
いいセンスだが、もう一歩。美少女が爆誕すればもう鷲掴み確定。
先輩の為に私をプレゼント! とかほざく脳天気な美少女が
自分を収めたプレゼントボックスに演出の為にセットした火薬の量を
間違えて、服は焦げて半裸なのに火傷一つない状態で咳とかしながら出てくれば、
まあたいがいの文学性は煤に紛れて夢の島辺りに流れて散る事間違いなし。

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:00:40 ID:/VKR/50r
>>359
ものすごい納得するよ、俺は。
俺も瞬間移動とかする能力を『魔法』の一言ですませるし…

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:01:08 ID:oA6IOR3J
爆発の中から全裸美少女が飛び出してきたら
もう勝ったも同然。

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:02:00 ID:vBTiFeyx
>>355
それがどういう部分で「読者を意識してない」なのかは微妙だが、
とりあえず「読みやすい」とか「風景(世界観?)が綺麗」みたいな感想もいただいた。

文章がしっかりしているという評価もあったから、もしかしたらその辺が「純文学っぽい」と言われた理由かもしれん。

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:04:06 ID:N2sojkNG
>>366
なんか人の文章の感想をはぐらかすときに使う社交辞令のオンパレードだな

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:04:38 ID:NK2p+vTW
自分はこういうジャンルが得意だ、苦手だ、というのは誰にでもあると思う。
そういう得意、不得意とか、「やりたいこと」と「できること」の見極めとかできないと、
デビューできないだろうし、デビューしてヒットしても、
その後、一時期の富野とか庵野とか押井とかになってしまうんだろうな。

あと、自他誰でもいいけど、「○○作家(あるいは、○○しか書けない)」というレッテルを貼っちゃうとなぁ……。

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:05:19 ID:nQSnR9gx
>>366
ほほー。
派手な展開より、そっちに目がいくってのは、確かにライトノベル的ではないのかもしれないね。
まあ、文章しっかりしてれば、いくらでも物語は紡げるはずだし、問題ないんじゃない?

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:05:28 ID:ckDTTkfH
>>352
友人がよく純文を読んでいるなら喜んどけ。
さっぱり読んでいないなら返答に困って出た言葉だろうけど。

371 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:07:35 ID:GHFW1ATQ
>>366
文章の温度が低いと結構純文っぽく見られる、ってのはありそうだね。
作者の視線が冷徹で、観察者に徹していると特に。純文が新しい価値観とか
視座とかを提供しようとすると、そういう冷徹な態度が多くなるんだろか。

逆に、言ってしまえば俗っぽい事を親身な視線で追っていけば、
純文臭さはだいぶ無くなるかな(あくまでも一方策として)。

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:11:05 ID:vBTiFeyx
あー、確かに返答に困って出た意見かもしれんなぁw
まぁでも良い意味に取っておくさ。

しっかりと指摘してくれた人もいるし、その人達にも「読みやすい」とは言われたし。

373 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:14:10 ID:oA6IOR3J
美少女と爆発なら、いまアニメやってるブラックラグーンとかがそのまんまだな。

萌えメイドも出てくる。

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:17:43 ID:nQSnR9gx
>>373
メイド、シスター、ゴスロリと記号たっぷりなのに、なぜかどれも怖くてしかたない話ね。
まあ、あれは記号を利用し尽くして、しかもそれを料理できてるからこそだが。

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:19:54 ID:4pM6b9tF
>>366>>372
そんな貴方に
つ ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1115705605/
 
というか、文章面ではOKなのに、作風でカテゴリ違いな評価もらうってのは
内容が、ライトノベル的に考えるとショボい/面白みが足りない、ってことなんじゃ?
文章に問題ないなら構成と演出を勉強して、読者を魅せる努力をした方がいいと思うよ。
 
たぶん、君と似たような作風でも100倍構成と演出(つまり見せ方)に
気を裂いてる作家はたくさんいると思う。
作風だけでプロになれる自信があるならいいけど、じゃないなら
こんなところでニヤけてないで欠点を補う勉強しなよ。

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:20:08 ID:Sc8soVQX
メイド萌えに反抗して描いた嫌展メイドだったはずなのに普通に萌えられてしまったメイドだな。

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:22:14 ID:PL6aF5Zm
爆発は、擬音を避けて描写するのが難しい…

 乾いた爆発音が響いた。閃光は中東独特の強い日差しにかき消されて、傍目にはほとんど目立たない。むき出しのC-4の爆発音は、ダイナマイトのような包みのある爆発物のそれと違って溜めが無く、鳴るのも瞬間なら空気に溶け込むのも瞬間。

が、今書いているところ

俺は知人に読ませたら
「日常(特に食事)の描写がくどいくらいなのに、冒頭の戦闘の描写がかなり適当だ、と言われた
まあ、それでwikiとかで調べまくって修正とかもしてたけど、こないだふとあることを思い出した

…義理の弟(妹の夫)が、現役の自衛隊員じゃないか!

鍵破りのときにC-4に円錐状のくぼみをつけて指向性を与えるとか、知らなかったことを教えてもらえて助かってる

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:29:24 ID:76swQEWz
前後がわからないがから的外れかもしれない。なんとなく、なんだが

 乾いた爆発音が響いた。閃光は中東独特の強い日差しにかき消されて、傍目にはほとんど目立たな「かった」。
にするか
 乾いた爆発音が響「く」。閃光は中東独特の強い日差しにかき消されて、傍目にはほとんど目立たない。

のどちらかに時勢を統一したほうが自然では

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:30:06 ID:Sc8soVQX
擬音も完全に排除しなくても、ちょっとくらい使ったってそんなに品を損ったりしないよ。

380 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:30:50 ID:VI1G0Xzb
>>377
とりあえず、カギ括弧を閉じろよこのゲロ野郎!
で、その描写はなんか知識がだだ漏れているように感じる。
とっさの描写にC-4とダイナマイトを比べるかなぁ?
や、人称にも寄るんだろうけども。

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:35:24 ID:Q4sTerUd
>>352
SDは、今回の受賞作品次第なんだろうが、
次もまたヘビーライトノベル系を欲しがるような気がしないでもない。
なんつぅか、そろそろ他のレーベルとの差別化を図ってもいい頃合だろうし……

>>358
よし、とりあえず俺と一緒に神林作品の素晴らしさについて語ろう

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:36:40 ID:nQSnR9gx
>>381
神林は、もうなんでも萌えさせる天才だと思います。
変だけど。

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:36:57 ID:PL6aF5Zm
>>378
意識して過去形と現在形のセンテンスを交互にするようにしています。緊迫感を出したい時だけ現在形連発

>>379
まあ、それでも多少は使うしかないってわかってはいるんですけどね

>>380
閉じはスマソ
んで、比較は結局
「ポン!」と「バーン」の違い、ってか、一般的には爆発音というのは後者のイメージが強いので、比較することで擬音の代わりになるかなあ〜と
失敗かな…?

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:37:13 ID:oA6IOR3J
>>376
元殺し屋のメイドは普通に萌え記号だしな。


385 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:37:51 ID:VI1G0Xzb
>>381
神林はあれだ、「我勝てり」

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:39:16 ID:GHFW1ATQ
雪風はあのままでも充分なのに、わざわざ擬人化する奴の気がしれない。

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:39:45 ID:oA6IOR3J
作者にそれを言うかw

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:39:46 ID:N2sojkNG
>>377
上遠野っぽいくどさだな。
なんか知りたくもないとこに限ってくどいような。

>>381
蒼いくちづけは最高なのかしらん。

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:42:21 ID:nQSnR9gx
メイヴちゃんを莫迦にするものではありません。
というか、まあ、先駆けなんだよな、神林って。なんでも。

世界系とかもぐるっとまわって神林だし。

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:43:23 ID:PL6aF5Zm
>>388
そうですか…orz
もうちょっと気をつけてみます

さて…続き書いてよ

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:43:25 ID:4pM6b9tF
>>377
爆発後に何が起こるか、も結構重要じゃないかな。
もし場面転換等、爆発してシーンが終了するのなら
長々と描写して余韻を持たせるのもアリだと思うけど。

そうじゃなくて、もし爆発してからもシーンが継続するのなら、
爆発の描写を短く簡潔に書いて、
『爆発した結果、状況がどのように変化したか/これからの展開にどう影響するか』
を重点的に書いた方が、読者を引き込みやすい。
読者は『爆発のことを詳しく知りたい』わけじゃなくて、
『爆発して、この話はどういう風に進むのか』ということの方が興味あるから。

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:44:30 ID:W9aZpHQK
>>377
銀英伝なんかは、擬音を使わずに戦闘描写をしてるので
参考になるかもしれん。

描写が多少くどいかもしれないが…

393 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:46:52 ID:Sc8soVQX
結局、爆発の様態がシナリオ上重要でないなら
パァンと鳴った。
の一言で済ませたほうがテンポの関係でいい場合もあるからな。

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:48:23 ID:nQSnR9gx
>>391
まあ、あれだよね。
戦闘シーンとかも詳しく書くのはいいけど、中には飛ばしてよむひともいるからねえ。
その戦闘の中でなにかが変化するのか、戦闘をしたことによって変化するのか、で差がああるよな。

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:48:58 ID:mQk9C6s9
>>377
>C-4の爆発音は、ダイナマイトのような包みのある爆発物のそれと違って
読者の9割以上はリアルダイナマイトやコンポジション4の爆発音なんか聴いたことないと思うのだが、
どう想像しろと。

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:49:55 ID:oA6IOR3J
>>395
それを聞き分けられることで主人公の能力をアピールすることができる。
そこまでいかなくても、ハッタリに蘊蓄並べるのは定型だからな。

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:52:01 ID:r+x3N+MC
>>234
このスレ早すぎ;

コバ短編、選考をしっかりやってくれてる印象があるので、
実力をつけたい人にはオススメかな

傾向はない、と選ぶ側は言いきっていたが、
キャラや設定より、描写がしっかり書けてるかを
見られてる気がする。(あくまで私見)





398 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:52:09 ID:Sc8soVQX
>396
いや、三人称だし。仮に一人称でも戦闘中に何を悠長なこと言ってんねんと。

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:52:10 ID:4pM6b9tF
>>394
そうだね。
だから、少しでもややこしそうな説明や状況描写をする場合、
前後(大抵は直後)に、短く要約を書いておくとかなり読みやすいよね。
長々しい文章を読まなくても、最低限そこだけ読めば進行が理解できるから、
かなりテンポよく読ませられる。

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:52:40 ID:/VKR/50r
まぁ読者は爆発の音を注意して読んでるわけじゃないなぁ

………もう適当でいいんzy(ry

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:52:52 ID:N2sojkNG
>>396
だったら音じゃなくて爆発の質とかを比較した方がいいな。
それでこの場面ではC4を使うのがベストと締めればハッタリも違和感なし。

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:53:17 ID:PL6aF5Zm
>>391-396
う……

参考にして書き直します。ありがと

まとめでスマソ


んでわ、もう少し書いて寝るので逝くわ

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:55:57 ID:7MXcTp7Y
この流れで気になったので自分が今書いてる奴で銃声がするシーンを読み返してみたら、主人公のそばにいるヒロインに
「撃ち合いの音みたいだけどあれはなんじゃ(゚Д゚)ゴルァ?」
と言わせておしまいだった(´・ω・`)
あっさりすぎるかなぁ。

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 21:57:48 ID:vBTiFeyx
一つのシーンで銃声が一つ鳴ってから、連続的に戦闘が続く場合に蘊蓄入れるのは良くない。と、俺は思ってる。
例えば蘊蓄を入れるのが「ある場所からある場所に移動する間を表現する」事をしているのならまだしも、

 乾いた音が聞こえ、耳の横を何かが風を切って通り抜けたかと思うと目の前の倒木がはじけた。
 ○○はその音に聞き覚えがあった。それはコルトM1911という自動拳銃で、第一次(略
 コルト・ガバメントとも呼ばれるこの銃の特徴は(略
 ○○は即座に物陰に隠れた。

みたいな事をやられると、銃声聞いてから物陰に隠れるまで一体何分かかってるんだよ! という話に。
蘊蓄なんつーのは戦闘しない所に取っておいて、戦闘シーンはひたすら現在進行形で描写しろと。

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:02:03 ID:18h4O7Xn
>377
この描写の視点は爆発現場から何メートル離れてる?それによっても評価が違ってくる。

> 「日常(特に食事)の描写がくどいくらいなのに、冒頭の戦闘の描写がかなり適当だ、と言われた
ラノベ等で食い物でキャラ立てをするパターンが多い。でもひょっとしたらこれってリーフの影響でメジャー化した手法ではw。

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:04:44 ID:VI1G0Xzb
>>405
ええっと、黄レンジャーに謝れ?

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:04:59 ID:7MXcTp7Y
┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃    >>673は一生童貞      
┃     
┃         人     
┃         <。 .>    
┃    ∧∧  /Vミ バシ!!
┗━━(´・ω・`)/ ミ━━━━━━━━━━
    /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 



408 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:05:40 ID:7MXcTp7Y
すまん、書くところ間違えた。

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:11:22 ID:18h4O7Xn
>406
でもキレンジャーは萌えとは関係薄いし。
猪八戒系統キャラだな>キレンジャー

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:11:25 ID:4pM6b9tF
>>403
それもやっぱり、『銃声が聞こえることでヒロインにどう影響を及ぼすか』
によるんじゃ? 例えば、
 
A:
 ――と、遠くから銃声が聞こえた。
「撃ち合いの音だったみたいだけど、あれは何?」
「幻聴だ」
「そうね」
 気を取り直して、二人はタワー上に最後のトランプを乗せ始めた。
 
B:
 ――と、遠くから銃声が聞こえた。
「撃ち合いの音だったみたいだけど、あれは何?」
「決闘だろ」
「行きましょう!」
「行くのか!?」
 危ないだろう。
 男がそう言うより早く、女は銃声の聞こえた方向へ駆けだしていった。

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:12:35 ID:1CX65F82
>>404
言ってることはもっともだが、蘊蓄(うんちく)を漢字で書くなよ。
そういう変換依存はいくないんだぞ。

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:14:34 ID:7MXcTp7Y
>410
どちらかというとAに近かったりするので(`・ω・´)

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:17:56 ID:bqLsLjmA
>>410
ラノベのキャラはなんかAが多いイメージだ
どっか変な性格の登場人物が多いせいかな

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:19:58 ID:/VKR/50r
>>412
Aならそのシーン自体いらない気がするがな

たとえば
「昨日の銃声は気のせいじゃなかった……あの時駆けつけてれば……」
みたいな展開あるならいるかも試練が

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:24:22 ID:N2sojkNG
小説で「あの時、僕たちは何も知らなかったんだ」とか
「もしかするとここがターニングポイントだったのかもしれない」とか
やられると虫唾が走るの俺だけ?
お前感情移入させない気まんまんかよ!って。

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:25:14 ID:WxG4cS7L
>>403

個々の場面の描写で気になるとこがあるのは仕方ないけど、とりあえず書き上げてから読み直して判断した
ほうが良いと思われ。

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:27:34 ID:szrnWbsN
>>411
薀蓄に限っては漢字で書いたほうがしっくり来ない?

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:28:14 ID:GHFW1ATQ
>>415
最初から流れに積極的に感情移入しない気マンマンの俺は
そんなに気にしないなあ。FF4で仲間の吟遊詩人が夜中に宿を抜け出して、
水辺で昔の恋人を偲ぶシーンとか見てもあーはいはい擬人化吟遊詩人もえー、
くらいしか思わなかったし。

まあ、そういうのを使う作家はウマイかヘタか二極化してるので問題ない。

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:31:08 ID:7MXcTp7Y
>414
昨日の銃声は気のせいじゃなくて、
間違って駆けつけていたら主人公とヒロインはその場でアボーン確定なのでAにせぜるをえなかったんだけど
確かに丸々削るのもありかも知れないとだんだん思えてきた。

困ったなぁ、5ページくらい減ってしまう(´・ω・`)
まぁいいや、先ラスト書こ。

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:34:16 ID:ETd5DUnD
ていうか、発砲しているところを見ているわけでないなら、銃声と断定するのもおかしかろう

よほど銃に精通している人物の視点で描くとか、発砲が日常茶飯事の状態ならともかく
普通は「何か炸裂音がした」としか分からないはず。音に気が付いてから、「銃声かも知れない」と推測させるのが自然じゃないか?

作者が分かっていること、読者が分かっていること、それぞれのキャラが分かっていること、を区別して把握せにゃ

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:37:47 ID:1CX65F82
>>417
常用しない漢字は読めなくて困る。
ルビが無い場ではなおさらだ。

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:37:56 ID:Zz5jv45U
タイヤがパンクしたような音が聞こえた。

で良いような気がする。>一般人視点での発砲音

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:39:18 ID:vBTiFeyx
逆に自転車のタイヤがパンクした音を銃声だと思った俺。

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:42:31 ID:1CX65F82
そういえば紙鉄砲ってのがあったよな。

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:43:46 ID:W8qMmJFP
俺も「薀蓄」派

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:46:44 ID:Sc8soVQX
 ――と、遠くから銃声が聞こえた。
「撃ち合いの音だったみたいだけど、あれは何?」
「だから撃ち合いなんじゃないか」
「やっぱあなたもそう思う? 最近物騒よねー」
「そうだな、こないだも……」
そして私達はコーヒーを片手に、この町の治安の悪化を憂えて熱く語り合った。議論は小一時間にわたり、
警察改革を行なうために次の市長選に立候補しよう、と結論が出たところで閉店時間となり、その日は別れた。
……要するにこの日の出来事も、私達にとっては何ということはない日常の一幕に過ぎなかったのだ。

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:46:55 ID:3T+Q6SiL
 ――と、人の頭蓋をちょっぴりお茶目に破裂させてみたような音がした。

スレイヤーズのノリならこんな描写……いや流石にないか

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:48:38 ID:vBTiFeyx
俺は小説に書くときは「うんちく」かフリガナ付き。ここでは「蘊蓄」。
前にも三点リーダつけろ、とかいうヤツが居たが、小説でのマナーやルールをここに持ってくるなと。

あと銃声って言っても、ネット上に流れているのを見るだけでも意外と違いがあるんだよな。
現実の音にどれだけ近づいているかは謎だが。

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:48:44 ID:nQSnR9gx
蘊蓄くらいは読めるだろー。
一応、このスレ「作家志望」のスレだしさー。

いや、小説に書く時どうするかは、また別だけど。

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:49:17 ID:nQSnR9gx
>>428
そりゃ、細かく言えば、銃によって違うからなあ……。

431 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 22:57:25 ID:ETd5DUnD
同じ銃でも、録音環境と再生環境にもよるしなあ
一定以上に大きな音圧ってのは、ちゃんと十万以上かけて再生環境を整えてようやくそれっぽい音が出せるって程度だから
実際に生で聞いてみないことには分からんと思ったほうが良い

あと「薀蓄」に関しては、常用漢字以外は使わないのが、公共の場での常識ではあるが
気にせずに文章打ってたら勝手に変換されちゃうからな。レスをいちいち推敲するのもあんまり現実的じゃないし、目くじら立てることではあるまい

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:01:57 ID:LKiGFEti
>>428
三点リーダーうんぬんの話は、そういう常識を知らないでやっているのは
このスレ的にどうかという親心的な親切心の表れだと思うのだが、
それを偉そうに否定するお前は何者かと問い詰めたい。

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:03:38 ID:nQSnR9gx
というか普通に文章書くときでも三点リーダつかうほうが楽じゃない?
小説書く時用になんらかの登録してるだろうし。
わたしは「てん」で……が出るようにしてて、もう癖になってる。

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:06:41 ID:Q4sTerUd
銃の話はどうせまた長々となるからまたの機会にしようや。

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:11:35 ID:vBTiFeyx
>>432
むしろ、俺が三点リーダの常識を知らないと思って見下していた方が失礼だと思うが?
本気で親切心という見方しか出来ないのなら、考え方がガキ過ぎるよ。

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:16:15 ID:nQSnR9gx
純文学と誤読されるほど、しっかりなさってるものね。文章が。

437 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:18:03 ID:1CX65F82
>>435
どうしてそんなにひねくれているんだ?
何か悩み事があるのなら、遠慮せずにおじさんに言ってみなさい。
一緒に解決は出来ないけど、グチを受ける余裕ならあるからさ。

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:18:49 ID:vBTiFeyx
誤読を誤用するヤツよりはしっかりしてるだろうな。

てかね、なんでここの人達は自分のスタイルを押しつけたがるのか。
他人がどうだろうと構わないだろ。まずは自分の作品をしっかり仕上げてみろよ。

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:19:22 ID:ETd5DUnD
>>435
親切心と言うより、「またか!また変な夢見た中高生の登場か!」と思われてるだけと思う

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:20:08 ID:N2sojkNG
>>438
お前が言うなw
今さっき純文学っぽくってどうしようとか言ってたじゃん。
頑張って萌え萌えのラノベ書けよ、な?

441 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:21:38 ID:2Zqne9Kn
三点リーダーや漢字を開くかどうかなんてのも
ここで議論しなくたって、校正時に修正されるだけのこと。
漢字の処理方針なんかは出版社によって微妙に異なるしね。

知ってて悪い事じゃないから、指摘するのはかまわんけど、
作法に従え、ってのは抵抗があるなあ。

したらばの文書スレ、たまに覗くんだけど、あそこでも
「〜しては駄目」と決めつけてる評を見かける。

「その手法使いたいなら、〜を〜しなくちゃ」といってやれば
もう少し通じるだろうに、と思う。

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:24:54 ID:6iaZ7nL5
>>440
一応言っとくが、萌え萌えのラノベが純文よりも執筆難易度低いとは限らんぞ。
このスレでもさんざん、「俺は硬派で高尚だから萌えなんて絶対書かないぜ!」
ってのを見てきたからな。そういう連中にとっては、萌えラノベの方が純文よりも
書きたくない→つまり書くことができない、んだろうし。

443 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:25:48 ID:nQSnR9gx
>>441
いやいや「〜してはだめ」と言ってるのは、「勝手にそんなこと押しつけるな!」と過剰反応してるほう。
指摘してるほうは、せいぜい、「これこれこういう風にしときなよ」程度だよ。
まあ、中にはこうじゃないといけない! ってのいるのかもしれないけど、そこまで多くないと思うぞ。

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:27:56 ID:vBTiFeyx
ここの奴ら(の一部)は何でもかんでも決めつけて掛かるから角が立つし、
角が立ったのを決めつけて掛かられた方のせいにするから問題が広がるんだよな。

>>443
>そろそろ気になってきたので忠告するが、”・”(なかぐろ)は原則的に箇条書きの時のみに使え。
>”…”(三点リーダ)は別にひとつでもかまわないが、なるべく二個組み合わせて使え。

これをどういう風に見たら、そう言えるのか。

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:29:31 ID:/VKR/50r
作家はプライド持っちゃダメだと思うよ、いろんなキャラや心情を書くんだから
いろんな意見受け入れて理解するよう努力しなくては自分の意見押し付けるなんてあっちゃいけないと思う。


「おまえの意見も押し付けてるじゃねぇか」とか言うなよおまいら

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:30:54 ID:1CX65F82
しかし型を外れたら外れたで、また文句を言う奴がいたるするんだよな。
前スレでダヴィンチコードの文法がおかしいとかいっちょ前に指摘していた人とか。

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:33:01 ID:eZCdqGtr
ま、銃のコトを語りたいならSDのアサウラ先生に話を聞けばいいよ。
「これが私のブローニング・ハイパワー!」てな話で大賞をお獲りになられたのだからな。

とカキコもうとしたらスレの流れ速すぎ。

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:34:03 ID:nQSnR9gx
>>444
忠告じゃんw
それに従う従わないかは、あなた次第でしょ?
別に「このスレではこうなってるんだ! おまえも従え、ごるぁ」って感じじゃないと思うが。
まあ、別にどうでもいいことだけど。
あなたが使わないというなら、それはそれでいいんじゃないかな?

>>445
まあ、あんまり取り入れすぎるのもたいへんだけどねぇ。

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:34:32 ID:vBTiFeyx
ダヴィンチ・コードの文法間違いを全部指摘した本が出版されてるらしいなw

別に、作品の文法指摘とかは別にいいんだが、2ちゃんねるのカキコにいちいち反応するな、と言いたい。
なんでもかんでも小説のルールを持ち込んでくるなら、まず 横 書 き が 問 題 だ ろ 。

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:34:32 ID:7+TQVfuf
>>361
美 では無かったような
三人のヒロインの内の1人であることは認めるけよ。作品限定信者だから。
ロマンアルバムもLDBOXもDVDBOXも超合金も持ってるよ

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:35:05 ID:ETd5DUnD
>>444
……全体の傾向を推し量るには一つのサンプルでは全く足りないぞ。無作為に選んだ複数のサンプルが必要だ。
いや、こんなことは大学でも出てれば常識だから、もちろん知っているだろうけどね。

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:36:52 ID:bqLsLjmA
ちょっとムッとしたり、むかつくなあと思ったらそのレスに対して
「なるほど君は天才だなあ!!」とか書いて流せば角なんか立たんよ

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:37:25 ID:N2sojkNG

>>449
はいはいあんたは出来る子出来る子。ハイワナビ。
そんなに自分の自尊心が傷つけられたならはっきり
三点リーダぐらい知ってるわハゲと一蹴すればよいのよ。

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:38:25 ID:ETd5DUnD
あと、三点リーダとか非常用漢字の問題は、小説限定の話ではなく、日本語による文書全体の作法だぞ。
まあ、これも常識だから知っているだろうけどね。

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:38:54 ID:HIfsvejV
プライドの高い馬鹿は始末に終えないな

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:39:17 ID:7+TQVfuf
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%84%9B
とりあえず、これ読んで新しい萌えムーブメントを生み出すための叩き台にしてくれ。
精神性と肉欲の狭間の危ういバランスが
これをいかに一般男性向けに修正するかが腕の見せ所だ。

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:39:39 ID:vBTiFeyx
そしてプライドの高い馬鹿が複数人居るからまた問題だ。

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:40:32 ID:nQSnR9gx
>>456
日本文化も男色には縁がないか?
イスラムほどじゃないが……。

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:40:51 ID:t62RxCIi
>>454
あんたはいちいち煽るなよw

460 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:43:00 ID:7+TQVfuf
>>458
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%84%9B
伝統、もちろんありまっせ。

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:43:13 ID:Q4sTerUd
しょうがない。一個ネタを投下しよう。
今日古本屋で『近親相姦』という本を立ち読みした。
素人の話を寄せ集めたような文庫サイズの本だったんだが、
中身は妻に先立たれた親父が娘をハァハァするも、娘は家族の関係を崩したくがないために……
という、SNEG?といいたくなるような内容満載。買いたかったが表紙がアレで買えなかった……
興味がある奴は要チェックだ!

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:44:23 ID:vBTiFeyx
近親相姦自体がモロにエロゲの題材じゃないだろか。

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:44:31 ID:nQSnR9gx
ショタ、ヤオイ、BLもはいっちゃうのか……。
まあ、日本の性文化は急速な近代化の中で世代的な断絶をしてるのかもしれんのう。

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:44:43 ID:1CX65F82
あ〜、かなり前のスレでも言ったんだけどさ、『郷に入っては郷に従え』みたいな名言があるんだよね。

英語オンリーの地域に出かけておきながら、そこで無理やり日本語を通すのはダメなんだよ。

何でかと言うと、その地域の人からしてみれば馬鹿にされたと感じるんだよね。
先代から受け継がれて来た言語を『わざと』使わないのは、挑発にしかとられない。
挑発する気が無くて、現地語を使わないのは、ただ頑固なだけなのかも知らないけど、でも現地の人には通じないよ。

《中略》

だから、『郷に入っては郷に従え』と言われるんだ。

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:45:16 ID:CBURWnGx
ID:nQSnR9gxは、仲裁しようとするあまりに
事実誤認をしてたら火に油を注ぐだけだよ。

ID:vBTiFeyxは、主張するべき事はここまでで
主張しただろうから、今回はこの辺にしておく
のがよい切り上げ方だと思う。

押し付けうざいといわれた人は、「助言なんだから
おとなしく聞けや」だなんて開き直るんじゃなくて、
指摘された事は反省しよう。
心底助言であるなら、逆効果になりうる言い方も
ありうるんだということを学べば、もっとよい助言が
出来るようになるだろう。

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:46:53 ID:7+TQVfuf
>>461
でも、現実の庶民の近親相姦にはロマンは無いぞ。
ロクな教育を受けてない極貧階級が娯楽が無いから身近な相手で欲求を満たしていただけだからな。
日本のバヤイ。

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:48:03 ID:SgbYZ9+X
12歳の花の盛りの少年は素晴らしい。
13歳の少年はもっと素敵だ。
14歳の少年はなお甘美な愛の花だ。
15歳になったばかりの少年は一層素晴らしい。
16歳だと、神の相手が相応しい。
17歳の少年となると、おれの相手じゃなく、ゼウス神の相手だ、おお! 

Strato - Poems

素晴らしいな



468 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:48:17 ID:6iaZ7nL5
>>464
私は以前、異国人に道を聞かれた時、完全に日本語で説明した。
一応、身振り手振りは加えてだが。ああ行ってこう行って、右に曲がれと。
そしたら最後にそいつが、「RIGHT?」とか言いやがったので、
「そう、右!」と答えた。

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:48:33 ID:nQSnR9gx
>>465
いや、別に忠告や助言聞かないならご勝手に、と既に言ってるんだが?

それより、せっかく話がずれてるのに蒸し返すのもどうよw

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:50:14 ID:6iaZ7nL5
無論、>>468は日本国内での話。>>464氏の姿勢と合致してると思う。
>日本語オンリーの地域に出かけておきながら、そこで無理やり英語を通すのはダメなんだよ。


471 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:50:24 ID:2Zqne9Kn
作家志望だから文体や文章作法にこだわり持つのはわかるよ。
俺も、へたれな文章見ると、添削してぇ、といらいらする事がある。

だけど、この流れは売り言葉に買い言葉の無意味な論争。
個人的には、レス見てると、煽ってる雰囲気のは、まだ、いいけど。
真面目に主張してるっぽいのは、ちょっと痛い。


ネタふりってわけでもないけど。
ブレイブストーリー、宮部は好きだし、山積みになってたんで、つい手を出したんだけど。
序盤1/4が誘導なんだよな。今の新人賞応募作で、この展開の遅さはアリなのかな。

472 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:50:29 ID:nQSnR9gx
>>466
男女のつきあいに浪漫や恋愛が入り込むこと自体、近代以降だものねえ。


473 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:50:33 ID:ETd5DUnD
>>456
美少年版マリみてみたいな感じにしたら受けるかなあと思ったが、ホスト部が割とそれに近いな。
関係ないが、共学の女子大ってのがあるらしいな。そこを卒業すれば、男でも最終学歴に女子大卒と書けるとかなんとか。

>>462
姦に至らなければ、ラノベでも扱える題材ではあるんだが、もう妹ブームは遥か昔だしなあ。

……そうか!兄弟か!

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:50:41 ID:W8qMmJFP
>>469
テメーもな

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:51:29 ID:RDPnlsBS
>>458
うろ覚えだが、朝鮮通信使の人におまいの国は娼婦より男娼のが盛んじゃないか、
 キモーイみたいなこと言われて、
 いや、それはあなたがまだその楽しみを知らないだけだ
 みたいに返した人がいたとか。

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:54:26 ID:RDPnlsBS
>>471
宮部並みに文章力に自信があるというのでないなら避けた方が賢明かと

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:54:44 ID:76swQEWz
そういえば、中学のころの英語の試験にて
「外人に道を聞かれました云々。下側に地図」
と言う問題に

Follow me

とだけ書いて丸を貰った奴がいた。

478 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:57:05 ID:nQSnR9gx
>>471
宮部だから許される部分もあるかと。
それに、ブレイブストーリー売れてる層は、ライトノベルとは違うだろうし。

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/04(日) 23:59:22 ID:N2sojkNG
>>477
そやつは現代に生きる一休さんと見た。

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:01:05 ID:S4xA2ZAA
>>478
年齢層が違うのか……?
すまない、無知な俺にそのあたりの話を詳しく聞かせてくれないか

481 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:01:38 ID:lK9IcRao
>>470
その外人さんは日本語を知らなかったんだろ?
なら無問題。
話せるくせに『わざと』使わないのが問題なんだよ。

もしその外人さんが去り際に「ありがとさんよ」なんてほざいたのなら、俺は殴るね。

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:02:33 ID:2Zqne9Kn
>476 478
そうなんだけど。

確かに、ブレイブ〜は、序盤でも、幽霊だとか、謎の声だとか、いじめっ子だとか、
いろいろ構成を工夫してて、さすがにうまいなあ、と思ったけど。

そうやって、序盤からじっくりと書き込むと、やっぱりあとのカタルシスとか説得力が
違ってくるんだよなあ。

新人賞むけだと、やはり、避けた方が無難、ってことなんだろうな。


483 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:02:51 ID:W8qMmJFP
>>480
中高生はハードカバーをあまり買わないと思うんだな、うん

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:04:26 ID:ETd5DUnD
英語なら話せるが、ポルトガル語とかで尋ねられたらさっぱり分からんから困る。
旅行するなら、現地の言葉とは言わないから、せめて英語ぐらい身につけておけよと言いたい。

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:05:57 ID:7JC1xrvt
>>480
ブレイブストーリーが狙ってるのは、ライトノベルなんかで「ファンタジー」に慣れ親しんだ層
じゃなくて、一版書を読む人々。あるいは有名じゃないと本にも親しんでない人々。
まあ、あれだ。ハリー・ポッター買う層に向けて売ろうとしたんだよ。

>>482
それこそ構成次第ではあるんじゃないかなあ。

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:06:20 ID:q1zdFfFa
>>482
まあ、その気持ちは分かるんだけどね。
 俺も宮部に比べりゃお粗末なもんだが、クライマックスまでの伏線張りつつ
 序盤も盛り上げるにはどうしたらいいか毎回悩んでるし。

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:06:37 ID:S4xA2ZAA
>>483
なるほど、シンプルながら的を射ているとしか言いようのない解答をありがとう。
……じゃ、アレを買っているのは大きなお友達か、夢を失くしていた大人達なんだな

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:07:31 ID:DMLPrVP6
>>471>>478
実は、かのブギーポップの一巻も序盤三分の一がイントロ的なもので占められてる。

その長々しいイントロが作品の中でどういう意味を持つか、というのもあるけど
長々しいイントロを読者に飽きさせずに面白く読ませればアリなんじゃない?

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:08:21 ID:HnPzJQr0
よく英語を世界共通または標準の言葉だと勘違いしている人がいるが、
日本語と同じようにアメリカやイギリス以外では英語は通じない。

日本がなんで英語に傾向してっかっつーと、核で脅されてる植民地だから。
そうじゃない国に「英語覚えろよ」というのは間違いだろw

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:12:09 ID:pnIEhB08
ギャグものを書こうと思うのだが
パロディをどこまでやっていいのかわからない…
投稿する出版社以外の出版社の作品とかネタに使っていいもんなのか?

そもそも許可とか取らなきゃいけないのか?


491 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:12:59 ID:EO4CIosY
>>490
漫画家は許可とってるらすぃ

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:15:26 ID:lK9IcRao
世界共通語を説くのなら日本語は欠かせないぞ。

ポケモンなんかは万国に通じるからな。

さらには、少々脱線するが、拳で語り合うのも全世界、果ては宇宙まで共通だ。
漢なら拳で分かり合える。
いやむしろ分かり合え。

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:15:37 ID:S4xA2ZAA
>>490
ドクロちゃんについて調べれば自ずと答えは出てくるのではないか、と

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:16:48 ID:vH7JyFIT
>>489
そうか? 俺はヨーロッパの研究者なんかと話すときは英語で話すぞ。フランス語は片言でしか離せないし、それ以外はさっぱりだし。
南米や東南アジアなら、ポルトガル語、フランス語とかの方が共通語になるけど、国際社会においてはやはり英語がデファクトスタンダードだろう。

医者とか音楽家なら別だがね

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:19:00 ID:7JC1xrvt
>>494
医者もいまは英語多くない?
カルテにドイツ語書いてる医者もまだいるけど……。

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:19:44 ID:S4xA2ZAA
中国語を喋れれば12億人と(以下略

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:22:12 ID:S4xA2ZAA
すまん、すでに中国の人口は15億人を越えていた……

498 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:22:26 ID:HnPzJQr0
>>490
ギャグ=パロディっていう考え方もどうか・・・。

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:24:08 ID:5OSfelr1
世界共通の言語という話題で忘れてはいけないのがこれ

つ エスペラント

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:25:44 ID:vH7JyFIT
そうか、中国語でラノベを書けば売り上げは十倍に…

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:26:38 ID:EO4CIosY
>>500
つ【海賊版】

502 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:27:23 ID:7JC1xrvt
>>499
実際にエスペラント文学はあるけどなあw
エスペラントの点字文学とかもあるぜ。

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:27:49 ID:HnPzJQr0
ま、俺たちは誇り高き日本人として、日本語をしっかり勉強すべきだな。
もうね、最近の学校はね、英語は懇切丁寧に教えるくせに日本語は文法もやらないからね・・・。

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:28:06 ID:pnIEhB08
>>498
いやいやもちろんパロディ以外も書こうと思ってるよ?
だけど、許可取るのかとか不安だったんだよ

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:28:42 ID:S4xA2ZAA
>>503
実用性重視、って事なのかねぇ
……ゆとり教育の弊害とかそういうのじゃないとは思うが

506 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:31:34 ID:vH7JyFIT
文法も大事だが、それよりも実際に読み書きさせまくる方が重要だと思う。
感覚的に覚えないと日常で使えないからな。

>>505
これはゆとり教育と言うより、受験目的ってとこだろうな。
高校や中学が、次の学校へ進むための場になってるのは、本末転倒と言うか何というか。
受験勉強じゃなくて、もっと学問をやれ。学問を。

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:31:55 ID:Y2UzmCi7
>>505
日本の学校で学ぶ英語って全然実用性ないと思うのだが。
毎年毎年改革改革言ってるがここ4〜5年目だって改善されてるわけじゃないだろう。

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:33:24 ID:HnPzJQr0
>>505
実用性重視っつーか、通訳でもなければ英語なんて使わないけどなw

国際社会国際社会というが、日本の場合はアメリカの文化的模倣をしているだけであって、
本当なら「日本人は日本人らしく」というのが正しい姿だろうに。

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:35:34 ID:7JC1xrvt
>>508
まてまて。
論文とか読むのに使うだろう。あとビジネス(これは場合によるが)。>英語

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:36:09 ID:jpBVlhzZ
>>473
4年以内に校名変更にならなかったら女子大卒になるんだろうなぁ。
それにしてもスレ流れ早過ぎ。

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:36:26 ID:w1fbJdOL
>>500
ファウストがそっちの戦略やってるな
9割コピーされても市場10倍だからな

512 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:36:56 ID:8pxrO7fW
語学の話で盛り上がっているところすまないが、
どうも内容が不毛っぽいので話を男色に戻していいか?

日本人にとって、男色は古来からのものだし……

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:37:47 ID:D0kD6ZYe
「ら抜き言葉を文法的に正当化する場合に必要となる文法規則の改定部分を、過不足なく答えよ」
という定期試験の問題はなくなっているということか…
あんなの高校生に解かせる問題じゃねぇよ。

あと、論理的思考はベースとなる知識がとても重要だから、
高校までは知識を身に着けさせる(いわゆる詰め込み)教育方針でも特に問題ないと思う。特に数学。
論理的思考なんてどうせ後から付いてくるから、高校生はひたすら計算してればいい。
ノートは写経の場所じゃねぇよ。冊子形式の計算用紙だ。

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:38:16 ID:Y8WK5DF6
もうすぐMFの発表ですね

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:40:07 ID:T3tJGRcX
>>514
電話が鳴った者はいるのだろうか。
さすがにこの時期に鳴らなかったら、もう……。

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:41:46 ID:jpBVlhzZ
>>489
英語をしゃべる人のうち、一番多いのはインド人。と昔誰かが言っていた。
>>512
衆道でございますな。華道や茶道みたいなもんだね。なんでも道として極めちゃうのが日本人。

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:45:04 ID:vH7JyFIT
>>512
新人賞ではかなり難しい気もするが、「男と恋愛する必要性」が確実にあると言えるような作品を書けたら大丈夫かもなあ。
相手を女装少年とかにしたら、性同一性障害的なテーマを描けるし、倒錯的な雰囲気も作れるし、ビジュアル的にはおにゃのこだから割と受け入れられやすそうだしで、イケるかも。

>>513
計算よりも、ひたすら証明させといた方が頭は良くなるかも知れん。

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:46:24 ID:jm2x+DyZ
ろくに英会話のできない日本人が英語圏に言って日本語で通すのはOKということだな

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:52:31 ID:7JC1xrvt
>>517
性同一障害的なものをいれると、そもそも男色ではなくなっていくからなあ。
そこらへん難しいところですよ。
おおらかな性文化があるような世界のほうがいいのではなかろうか。

>>518
通じないだけだからね。


520 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:53:37 ID:HnPzJQr0
最近気がついたこと。
「斬新なアイディア=つまらない」

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:54:18 ID:DNhCsI1N
面白いことは大体やられている。

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 00:55:08 ID:DONL435w
>>513
>あんなの高校生に解かせる問題じゃねぇよ。

可能の時は活用が変わるってだけじゃないの?
言葉や文法の変遷を考えさせるいい問題だと思うけど。

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:00:21 ID:HnPzJQr0
斬新なアイディアばかり考えている人って、
だいたいがその「アイディア」に傾向しちゃって全体的な流れを見誤っている事が多い。
普通はまず、物語全体が面白くて、そこにさらに面白さを加味するのが「アイディア」ってものなのに。

ラーメンの具もスープも無しでスパイスだけだったら不味いだけだよな。

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:01:51 ID:8pxrO7fW
このスレで、荒木又衛門の事について語れる方はおられるでしょうか?

ホモ同士の痴話喧嘩が元で、さして関係ないのに脱藩までして敵討ちに行かされたと言う悲劇の人なんだが。

525 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:09:33 ID:S4xA2ZAA
>>517
性同一性障害とかって本人や身近にその病気の人がいないような場合は、
結構(病気関係の)関係者叩かれるっていうのを聞いた事がある。
「なに知ったかしてるんだ? 本当に苦しんでる奴の事を知らないくせに」
という感じで。

だったらミステリ書いている奴らは殺人者の苦悩と喜びを知らないのに(ryっていう話なんだけど。

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:09:44 ID:Y8WK5DF6
>>524
すまんがここはワナビスレだ


527 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:10:18 ID:WFlPTxOA
>>524
おまいかw 最近ウホッな話題ばかりする香具師はw
つかそれでラノベ書いてたら相当な強者だw

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:12:59 ID:7JC1xrvt
まあ、荒木又右衛門は面白いけどね。
流された先での不審な死とかさ。

ただ、ライトノベルの話じゃなくてどっちかというと歴史小説だと思うんだw

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:15:16 ID:8pxrO7fW
>>527
まったくもって、濡れ衣でござる!!

いや、なんか話題がツマランかったから、剣豪の薀蓄話に話を逸らしてやろうかと思ってね。
定期的に話題になる、アイデア厨の話も聞き飽きたし。

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:21:56 ID:HnPzJQr0
まぁこれだけ速い速度でスレが流れてるんだから、新しい話題なんてそんなに出ないからなぁw
誰でも参加できて、斬新で、有意義な楽しい話なんてのはそうそう無いだろう。

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:24:39 ID:vH7JyFIT
>>523
それは真実の一側面ではあるんだが、新しいアイディアから生まれる物語があるのもまた事実。
最近で言うなら、サトラレなんかは、あの設定があってはじめて成立する物語だと思うし。
奇を衒うのも良くないが、しかし新しいものが作れないなら新人の意義がないと考えることもできるし。

まあ、作家の種類にもよるよな。
ストーリーテリングに優れる作家、アイディア力に優れる作家、キャラクター描写に優れる作家、雰囲気作りのうまい作家。
自分がどのタイプの作家で、何を武器にすべきか、という素質を考慮するのも大事だと思う。

同性愛自体は、普遍的なネタだからアイディアも何もないんだけどさ。

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:25:54 ID:pnIEhB08
>>530
じゃあ……
つワナビに恋人は必要か?

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:27:23 ID:nFivs1NM
>>531
君はいつもサトラレが新しいと言っているようだが
実際にはテレパシーのバリエーションでしかないともいえるのだ。 

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:31:27 ID:mMOxiGpv
少年向け男色だと相手は女装ショタで疑似少女か、獣っ子で疑似ペットか、
どちらにしろ男同士という倒錯を和らげるような仕掛けが必要そう。
くわえて恋愛部分を抑えて尊敬や義務感を多目にする工夫もしないとかな。

自分が書くとしたら、頬を赤くするのも、見つめ合うのも、ときめくのも禁止。
少年少女のうぶな恋愛ではなく、長年連れ添った夫婦のような恋愛にするかな。

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:32:52 ID:VxqRcVbV
何故そこまでして恋愛にするのだ。
バディ物にでもすればいいものを。

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:34:06 ID:7JC1xrvt
>>534
>少年少女のうぶな恋愛ではなく、長年連れ添った夫婦のような恋愛にするかな。

たいていのライトノベル読者がうぶな恋愛を求めている中、それを実現するとなると結構たいへんだとは思う。
でも、ライトノベル読者層に受けるような書き方でそれができるなら、ぜひ読んでみたい。

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:35:58 ID:vH7JyFIT
>>532
紹介しよう。妻の「東京名器」だ。

>>533
まあ、それはその通りなんだけど、強制送信のテレパシーというのは、ちょっと捻っただけのネタなんだが今まで出てこなかったし、SFじゃなくて現代社会であのネタをやったのは、新しい調理法だと思う。
車輪や歯車のように、アイディアってのは、後から考えてみればごく単純なもんだったり、ただの応用だったりするしな。それに、アイディアってのは何も設定のことだけじゃなくて、設定の組み合わせ方や使い方も含むだろう。

>>534
俺がやるなら、妊娠ネタは外せないな。コミカルにやる分には、合わない人間の嫌悪感も大分薄れると思うし。

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:36:11 ID:HnPzJQr0
>>531
あー、確かにタイプってものはあるだろうが、プロでもないうちからそういう「逃げ道」はよくない。
得意だと思ったものはのばすし、苦手だと思ったものは補う。
そういう作業の上で、「得意分野」っていうものが作られていくんだから。

>>532
そもそもワナビに限定しなくても「恋人は必要か?」という質問には「居ても居なくてもいい」としか言いようがないと思うが。
ただ、恋愛モノを書くなら恋愛くらいはしておくべきだろうな。

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:37:57 ID:DLiLrRLx
例え妖精でもか!?

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:40:05 ID:mMOxiGpv
>>535
たぶんバディものになるんじゃないかな。
ラノベだとバディになるまでを描いた作品が多いけど、
長年連れ添った阿吽の呼吸のバディというラノベでは珍しい形のに。

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:40:11 ID:H6lCJ85H
銀様と恋愛中ですがなにか?

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:41:20 ID:WFlPTxOA
>>538
逆に経験してないほうが倒錯した、否二次元的な恋愛が書けるかもよw

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:42:24 ID:vH7JyFIT
>>538
ん。もちろん、どの分野も一定の水準は保つべきだと思う。まあ、商業作家としてやっていける程度には。
ただ、新人賞の最終選考にもなれば、減点方式よりも加点方式の評価になるだろうから、そのときに審査員が「これだ!」って思えるような長所も持って置かないといけないと思う。

544 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:47:04 ID:mMOxiGpv
>>536
信頼は恋愛と同じくらい読んでて心地よく萌えると確信している。

>>537
妊娠ネタって「お兄ちゃんぼく妊娠しちゃうよ」というやつ?
それだと性行為だからコミカルでも引いちゃう人が多そうな。

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:48:33 ID:HnPzJQr0
自分の長所を正確に自覚し、自由に出す事が出来るなら、そいつはもう天才じゃないかなぁw

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:50:44 ID:vH7JyFIT
>>544
ははは。馬鹿だなあ。
赤ちゃんは愛し合う二人がチューして出来るものなんだぞ?

>>545
普通は、良い指導者にめぐり合えないと無理だよね。野球のフォーム矯正みたいなもんで。

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:51:38 ID:9ZjHEgIu
ギャグもの書いてたらなんか文体っつーかテンポがドクロちゃんモドキになっちまった
内容パクってるわけじゃないが(ジャンルがファンタジーなので6巻のネタのパクリっぽく思われるかも知れんが)、
これはまずいんだろうか?

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:56:48 ID:mMOxiGpv
>>546
キスか。キスでも男同士だと引かれそうだ。
新しい試みってどこまでが大丈夫か線引きが難しい。
出版には大金がかかるから出版社はなおのこと悩むだろうな。
単純にBLや百合を参考にするわけにもいかないだろうし。

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 01:56:57 ID:S4xA2ZAA
>>544
あぁそうだよ
お前はパパとママがチューしてできた愛の結晶なんだ

……決して肉欲に溺れた結果、失敗してできちゃった子なんかじゃない、いらない子なんかじゃ……

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:03:38 ID:HnPzJQr0
何かの雑誌で、「近親相姦家系図」として、兄と妹が近親相姦して男女の双子が出来て、
その双子がまた近親相姦して双子が出来て(ry を繰り返すというネタがあったなぁ。

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:06:53 ID:mMOxiGpv
>>547
そういうことを気にする人は、
似ている芸能人の街頭インタビューを見た方がいいよ。
髪型や化粧だけ似ていても、○○と似ているとは思わない。

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:18:01 ID:ZXFoy9AO
>>547
ドクロちゃんより面白いor新しい魅力がある→OK
ドクロちゃんよりつまらない→劣化コピー。NG

当たり前の話だが、すでにある作品と同じモノは要らんだろーよ。
実力があれば同じ文体で書いても明確に別物になるだろうから気にするな。

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:19:34 ID:w1fbJdOL
>>547
まあ、スレイヤーズすぺしゃるとかですでにあんなんあるし、別にいいんじゃないの?

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:19:59 ID:HnPzJQr0
自分で「○○と似て来ちゃったな」と思うのは、往々にしてうぬぼれである。

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:32:34 ID:pnIEhB08
到底及ばないんだよ

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:35:14 ID:q1zdFfFa
しかし、自分の作風が何かの劣化コピーじみてないかをチェックすることは
必要なのでは。及ばないからこそなおさらに。

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:42:04 ID:ZXFoy9AO
>>556
んー、文体似るだけならなんにも問題はないと思う。
往々にして文体が似ると内容まで似てきてしまうというのが問題。
劣化コピーってのは内容まで似て初めて貰える称号だ。

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:43:44 ID:7JC1xrvt
まあ、劣化せずコピーできたらすごいもんだけどな。
たとえちょびっとしか似てなくても、劣化コピーと言われがちではあるが。

まあ、それよりも全体を通して面白いかどうかを考えたほうがいいかもね。
文体やリズムは読ませる上では大事だけどさ。

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:47:31 ID:ZodQHEZt
ウィザーズブレインなんか最初期のスレでは盗作だと騒がれ
訴えることもできるんじゃないかと言われていたが
現状は平和なもんだからなぁ(カミングアウトしちゃったせいもあるが

似てても気にしないで自作のウリを突っ込んで書き続ける、というのは強さだと最近思うようになってきました

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:52:28 ID:7JC1xrvt
もはやなつかしい話だなw

まあ、あの人はいまや年に一冊とかだからなぁ。
あんな遅くてもそれなりの固定ファンさえいればなんとかなると教えてくれるいい教材ではある。

561 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 02:55:27 ID:D0kD6ZYe
うえお。・゚・(ノД`)・゚・。

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 03:02:29 ID:/4RHaZ0R
にてる似てない言われだしたら何もかけなくなるし、気にしなくて良いんじゃない。
好きなように書き、わが道を行く。どっかと似てても仕方ない。これだけ作品あるんだから。

一巻の一章の格闘シーンの描写が作家Aに似ている。
二章の登場キャラがBの人気ヒロインに
三章の人物描写が作家Cっぽくて
四章の主人公が敵に飛び込むシーンが作家Dの四巻142pにそっくりで
五章の展開がEの人気作第四巻の冒頭と何となく似てて
あとがきが……

したがってこの作家はパクリ作家です、皆騙されているんです、告発します
みたいなサイトは一杯あるし。
さらには緑色の瞳が某アニメの誰に、金髪が他のアニメの誰に、髪型がさらに
他のアニメの誰に……だから、パクリキャラは引っ込めて正式に謝罪汁!とか叫ぶ人もいるし。

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 03:11:55 ID:HnPzJQr0
最終的には、あらゆる創作物は「現実の劣化コピー」だからね。

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 03:22:25 ID:ZawIhQPv
ああ、「それなんてルーデル?」だな。

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 03:25:45 ID:S4xA2ZAA
しかし(漫画だが)黒猫はやりすぎだとは思う

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 03:47:40 ID:dxJIGU4J
そもそもあれはつまらな(ry

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 03:49:58 ID:VxqRcVbV
ビバップやハンターハンターが黒猫のパクリなんですよ。
宇宙は一巡しています。

知欠先生は偉大です。

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 03:50:17 ID:dxJIGU4J
sage忘れすまん。寝る。

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 04:23:37 ID:nFivs1NM
だいたいsage忘れるやつが出る理由がよく分からない

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 04:43:54 ID:dVE+05zC
売れたもん勝ちだろ。今更パクリとか気にするほうがおかしい。
何とも被らないなんてほぼ不可能だ。

それはそうと電撃hpの短編の詳細ってそろそろ出るのかね。

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 05:13:05 ID:q1zdFfFa
ぶっちゃけつまらないのに売れてる作品を叩く時の材料によく使われるのが
パクリだよね。
ブラックキャットはたしかに世界設定にオリジナリティがあるわけではないが、
誰でもやってる程度のことやら根拠のない誹謗中傷やら(女子校言って云々とか)
でちょっとかわいそうだった気もする。
作者本人はわりと良い人っぽいだけに・・・。

572 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 05:15:21 ID:q1zdFfFa
ただ、まあ種死くらいDQN発言連打する監督の作品が不相応に売れてるのが
叩かれてるとさすがにちょっと自業自得かなとは思うが。
あれは逆に世界設定はなかなかのもんなんだけどね。

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 05:33:04 ID:nFivs1NM
パクリと言っておけばみんな非難に同意するだろう、少なくともパクリは悪いことだというコンセンサスがあるし、
とアンチの人たちは考えてるんじゃないのかな。
で、あらゆる作品にはパクリの要素があるので、あらゆる作品は非難可能になる、と。

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 06:21:17 ID:/4RHaZ0R
パクリかどうかの判断基準が個人の主観だから、格好のいちゃもんの
材料になってるだけだろうね。
パクリの証明するときすら、第三者の主観の判断に任されるから
強引に自分の意見を刷り込んで、仲間を増やす事もできる。
いま話題沸騰の絵画作家みたいな、どう見てもパクリさんが「アンタの主観だろ」
の一言で大暴れできる危険性もあるんだが……
でもパクリしてない人でも暴れたら、「何かやってるんだろう」的な雰囲気になって
世間を味方に出来るから問題ない。もし違ってても犯罪として立件しにくい。

やっぱ声がでかい奴が勝ちだな。

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 06:31:46 ID:bnWqQA6t
で、和田ってパクリ?

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 06:58:49 ID:rqE9O4um
専門の先生方すらまだ真偽を明白にしてないんだぞ?
門外漢ばっかりのここで何が聞きたいんだ?
住人の主観が聞きたいのかね?

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 07:08:15 ID:bnWqQA6t
主観というか心証ね。
もしかしたらあの人ホントにパクってるつもりがないんじゃないかと思ったからさ。
だとしたらあまりに常識がないとは思うけど。
まあ、絵の事はわかんないけどね。

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 07:20:18 ID:Gzdvz/z7
小説や漫画書くために、そのことを実体験しなきゃならないって言ったら作品はできないんじゃないかな。
殺人の話を描くために殺人犯すわけにはいかないし、病気になってから描くノンフィクションを書くわけにはいかんでしょ。

まぁある程度テーマについて勉強する必要はあるだろうけど、自分だったらどうするかって書くのが一番かと。
あるいは同じテーマのの作品の本を何冊が読んでおくのもいいかもしれない。

パクリについての議論は……収拾がつかなそうなのでやめときます。

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 07:22:55 ID:Gzdvz/z7
なんか変換とタイプミスで日本語になってないorz
その辺は突っ込まないでくれ・・・・・・

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 07:28:10 ID:nFivs1NM
いいから執筆するんだ

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 08:32:52 ID:j9IZJNkK
えんためまーだーーーーー???

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 08:43:11 ID:6UURjGr5
えんためでパクリといえばクロスハンターのコミック版
ブリーチの破面襲来なんか目じゃないぜ。
でも超闘士列伝は許せるんだななぜか。

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 08:43:40 ID:+AriIjPB
実体験……

世界の滅亡に立ち会ったり、死んでみたりしたら、
そのあとどうやって小説書くんだよw

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 08:45:32 ID:+AriIjPB
>>549
半角ネタだが……

おまえはやればできる子だよ。

なにしろやってできた子なんだから。

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 09:14:45 ID:5TyPqd9a
その手の上手いことを言えるようになるには、
どういった訓練をやればいいのかねえ。
さらっと思いついて使えるようになりたいぜ。

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 09:16:13 ID:lK9IcRao
アイデアがどこから生まれるのかを考えるんだ。

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 09:17:47 ID:ofXsht6E
その手の言葉遊びができるようになりたいなら
語彙を増やすしかないと思う。
落語でも齧ってみたら?

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 09:34:02 ID:6UURjGr5
>>586
畑のキャベツを剥くと出てくる。

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 10:06:16 ID:H6lCJ85H
>>572
ちなみに種の世界設定を考えているのはアストレイ組の皆さんだ。
負債はそれを全く活かしきれていない。むしろ気に入ったキャラを動かすためにはそれを無視するため、
つじつまあわせを考えねばならないアストレイ組の皆さんの負担はさらに増大する。

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 10:24:36 ID:PqfcfF/j
種の世界設定が良い?
劣化○○のオンパレードにしか思えないけど。

ま、人それぞれだからな。



591 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 11:03:19 ID:3TM7x6iO
>>515
逆に考えるんだ
「本番である電撃に向けて修正箇所アドバイスもらえてラッキー」
と考えるんだ

逆でもなんでもないが

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 11:05:55 ID:OeMSz3M5
>>589
単純に興味で聞きたいんだが、その設定ってどっかで見られる?
まとめサイト的なやつ。
ストーリー展開がゲロ以下なのは知ってるから、世界設定だけ知りたい。

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 11:07:50 ID:uyteySNb
>>585
なにげにお笑い芸人と酒を飲んだ事があるんだが、
そういう言葉遊びとかって、眠い時とか酒飲んだ時とかにポロっと出てくる事が多いらしい。
頭が疲れていたりすると変に言葉自体の固定観念にとらわれずに、音として認識云々……
だから常時メモ帳をポケットいれて、ポロっと出た言葉を書きとめておくようにすると後々ネタの元になるそうだ。
お笑い芸人ってスゲーまじめに、一生懸命がんばっている人が多くて俺なんてまだまだだなぁと痛感した夜だったよ。

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 11:24:00 ID:niuDvCmj
メモ帳を常にもっておくのは、我々物書きも普通のことだと思うのだが……

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 11:37:53 ID:HnPzJQr0
俺は持たないな。
「自分の印象に残らないモノは面白いものじゃねぇ!」という事で。

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:36:23 ID:ogaS931R
つーか、物書きじゃなくても、みんなPDAを携帯するべきだと思うんだな。


597 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:38:18 ID:qRG7vxdv
>>596
僕に支給してください

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:40:35 ID:X4qH997U
>>595
詳しいことは忘れてしまったが、有名なCMを手がけた作曲家が同じようなことを言ってた。
なんでも、CMの曲を作っても、楽譜に残さずに寝てしまうらしい。
翌日起きてまだ覚えていたら、そこからやっと楽譜を起こすとかなんとか……。
俺はその話を聞いて以来、ネタのメモをしても、必要以上に見返さないよう注意している。

なんのCMの人だったかなあ。
ちょっとスレ違い気味だけど、誰か知ってる人いない?

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:41:56 ID:ogaS931R
>>597
真面目な話、売るほど余ってるから一つ二つくらい、使ってくれる人にあげても良いと思っている。

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:42:57 ID:qRG7vxdv
>>599
マジかよ!w
どんなふうに使ってる?
基本はメモ帳代わりか?

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:47:12 ID:ogaS931R
>>600
いつでもどこでも2chができるよ。

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:48:41 ID:NnZAwmLN
工工エエエ(´Д`;)エエエ工工

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:49:19 ID:qRG7vxdv
>>601
早速買いに行くw

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 12:52:00 ID:xJ0lMb5w
豚スラッシュなんだけど、
10月に向けて書いてる人居たらSDと靴どっちにロクオンしてる?
差し支えが無ければ理由と一緒に教えて欲しい…(´・ω・`)

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 13:06:58 ID:L1fbAULW
ガガガ
未知の領域に踏み込みたいから

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 13:11:09 ID:6EiFa3Yv
ガガガはインタビュー見る限り
多少破綻しててもぶっ飛んでるのを送ってきてほしそうだな
どうにか自分の頭に巣食うカオスを文章化できたら送ってみようかな

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 13:34:53 ID:CmFqqECi
ガガガってのは擬音だ
ルルルってのは鼻歌だ

さあこれでもう傾向調査は完璧

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 14:15:46 ID:ZHBh6WLY
ガガガは今更萌えにもぐりこむのはムリだろうと
思ってるだろうから

やっぱぶっ飛んだ作品が大賞なんだろうなぁ


で、大賞は泣かず飛ばずになるというラノベのパターン

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 14:18:21 ID:RnXPrTqz
ガガガに送るのはインスタントラーメンでもいいけど
10月組の本丸はSDか靴だろ。少なくともオレはそのつもり。
SDは傾向も推し量りやすいけど、靴はあんまりに近年不作でさっぱり分からん。
マキゾエを超えるニュークリアを送ればいいのか?

610 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 14:35:50 ID:HnPzJQr0
ガガガっていつだっけ? と思って見たら、九月末ね・・・。
それだったらMFJにもう一作送った方が良いような気がしないでもない。

MFの予備審査全部に別々の作品を送る人っているのかな?w

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 14:40:02 ID:CmFqqECi
>MFの予備審査全部に別々の作品を送る

これ出来たら量産性評価されるんじゃないか

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 14:50:05 ID:5TyPqd9a
電撃に送らなければMFに四本ってのもいけるんだがなー。
MFは評価シート返ってくるのは好きだが、母体雑誌がないのが痛い。

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 14:52:19 ID:Txv6j5LH
俺はSD靴両方出す。

SDは壮大な話が好きなんじゃないかな
靴はセカイ系とか?

どちらかというとSDのが傾向が分からん

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 14:55:01 ID:SObuhwaj
ヘビー・ライトノベルですよ。

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 15:02:03 ID:fnebV8Qv
SDのSAN値がちょっと心配になることがある。
靴は、受賞者のSAN値が心配になることがある。
にわかに3倍になった賞金で、編集者のSAN値と
レーベルのHPも気になりだした。

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 15:07:14 ID:HnPzJQr0
年間四本って、一作に三ヶ月くらい掛けられるから普通に書けるんじゃないかな?
とりあえず俺は、今書いてるのが鬱ってるのでその反動でコミカル作品のプロットが三つ頭の中に渦巻いている・・・。

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 15:20:00 ID:AoFZ1ak6
四本か。みんな早いな。
自分はアイデアは溜め込むけど考えすぎるのか
その中から作品になるまで詰めるのは年三つくらいだ。
満足して出すのはさらに一つか二つ。

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 15:29:36 ID:LEIaWmNo
ヘビー・ライトノベルってなぁ……
分厚い本を出したいってことか。700頁の。

SD、何をやりたいのかマジでわからないねぇ。
気まぐれな編集部という感じさえする。

靴はもっと分かんないけど、総合力、つまり実力重視って感じはするなぁ。

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 15:41:03 ID:DONL435w
働いてると年四本は難しいなあ……

批評家、審査員としてのうぶちんが好きじゃないので、
彼の関わってる賞は外すようにするつもりだったんだけど……
どんどん選択肢が狭まってるよ、ママン

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 16:08:28 ID:pRhmaUNm
ガガガは一次選考とかは今回は多めに残しつつも、該当作品なしって所に落ち着きそうだ。
せいぜいデビュー確約って所じゃないか。

>>615
何か質問厨みたいでアレなんだが、SAN値って正気度って事か?

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 16:33:41 ID:EnYPIPlJ
>>620
期待賞をあげて態の良いうぶちんアシスタントに。
という線も考えられますぜ。

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 16:37:20 ID:HnPzJQr0
老舗でさえ揺れてる時代に、新規参入してきた奴らなんて信じられないよなw
ライブドアの例もある事だし、実際はどうだか知らんが良い印象は持たれづらいだろうなぁ。

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 16:38:03 ID:lZP9GTU9
もうこんな時期か……そろそろ作品を作り始めないとなぁ
今年こそはSD三次の壁を越えてやる

ガガガはなんか偉そうな人達が好き勝手言っているだけでなんか好きになれそうにない

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 16:45:37 ID:8pxrO7fW
SAN値を調べて、クトゥルフが架空の神話だと初めて知った俺がいるorz

いやぁ、流行ってるのも知ってたし、デモンベインもやったんだが、
どうも食指が動かなくて今まで放って置いたんだよ。
今見ても、原点のクトゥルフの呼び声が俺に合うとは思えないし……

ところでクトゥルフ物って、ある意味二次創作だよな?

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 16:49:13 ID:AoFZ1ak6
指導スレで色々言われてるみたいだけど
新レーベル乱立には大人の事情もあるんでしょう。

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 16:56:02 ID:D0kD6ZYe
しかし、ちょっと待ってほしい。
架空じゃない神話など、果たして存在するのだろうか?

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 16:57:36 ID:L1fbAULW
うざいよ

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 17:09:00 ID:HnPzJQr0
気が早い様な感じがするが、MFに出すヤツって何人くらい居る?

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 17:32:51 ID:8HsmuBMQ
クトゥルフはシェアードワールドノベル。よくグループSNEがやってるやつだ。

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 17:36:59 ID:EnYPIPlJ
>>624
原点は……なんだろね。
ラヴクラフトはじめとする幾人かが世界を共有して、さらに広げていったものだからね。
シェアードワールドはあっちではよくあることだし。
まあ、あわないなら別にいいんでない?
知ってないとやばい、とかでもなし。

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 17:44:22 ID:mYLzJ+eT
>>626
「人造言語」とかと同じニュアンスでしょ。

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 17:48:19 ID:EnYPIPlJ
>>631
体系づけてつくられていないという意味では、クトゥルフ神話は人工的な雰囲気ないけどね。
ダーレスがまとめたのに対する反発も含めると、良い意味で混沌としてるしw

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 17:58:49 ID:5TyPqd9a
>>628
間に合うかどうか微妙だが、出す予定で書いてる。

634 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:02:35 ID:8pxrO7fW
当時の人たちが、原作者の許可を得てやってる分にはシュアードノベルなんだろうけど、
現在、縁もゆかりもない人たちがやるのは、どうも借り物っぽく見えてね。

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:07:23 ID:EnYPIPlJ
>>634
だから、「原作者」なんていないんだってば。
たしかにラヴクラフトがはじめたことだけど。

まあ、大幅に自分の設定を押し通して名前だけ借りたような作品は、二次創作と言われてもしかたないかもしれないけど、
まじめにクトゥルフ神話を描いている現代作家もちゃんといるんだから。
あんまり良くも知らないことを印象だけで決めつけるのは良くない。

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:11:02 ID:lZP9GTU9
クトゥルフはまた荒れる原因になるからまたの機会で、という事にしないか?

637 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:14:47 ID:8pxrO7fW
>>636
ういっす。

クトゥルフの話題って荒れるものなのか……

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:17:07 ID:vH7JyFIT
たぶん和製クトゥルーで一番知名度高いのは、ウルトラマンティガだろうな。

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:20:44 ID:ei2DDUBb
質問よろしいか?
学園ものの小説を書きたいと思っているのだが、
ふと自分の中学、高校時代を思い返して見ると、とても青春とは呼べないような
悲惨な思い出ばかりが浮かび、かつ普通の青春を過ごせたかとは到底思えず。
しかし、我が小説には予定として、萌え萌えなヒロインが登場する予定だ。
そして、例に漏れる事なく主人公とくっついてハッピーエンドになる物語を書こうと思う。
そこで、ひとつ問題に行き詰まるのである。主人公の男の子は我が青春時代の行動様式を
そのまま模写すればいい。だがヒロインはどうか?
女子高生、あるいは女子中学生の行動パターンというものを私は知らない。
リアルな女子中学生や女子高生のする言動を、私は知りたい。
さて、どうすれば女子中学生や女子高生の生態を観察出来るか。
もしご存じならば、諸君らのよく利用している女子中学生や女子高生観察スポットをお教え願えないだろうか。

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:22:07 ID:kR9ao+/q
>>637
荒れるっていうか、分かる人とそうでない人の温度差が激しいのよね

>>638
クトゥルフ物として知られてるのならデモベかな?

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:22:28 ID:nK4MacLV
>>637
オチはデモンベインだからなw

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:22:57 ID:dxJIGU4J
はいはい質問乙

いつも似たような内容だから飽きたよ

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:25:20 ID:ei2DDUBb
>>642
OK、次からはストーリー性を持たせてみる。

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:27:58 ID:EnYPIPlJ
>>641
オチ言うなw
まあ、しょうがないけど。

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:30:02 ID:W8e4Dihn
オチがデモンベインってどういう意味?

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:35:30 ID:yGzTsEDw
>>643
だから110スレ行けって。お前にぴったりの師匠がいるから。

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:39:32 ID:ei2DDUBb
>>646
多分前にも聞いたけど、110スレってどこのことよと、君は!

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:42:14 ID:qTKhVHsg
>>647
板内検索くらいできねぇのか、このイカ野郎。
「110」で検索すりゃ済むだろうが。

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:42:40 ID:nK4MacLV
>>645
クトゥルフとかロボットの話になると、デモンベインの話になりやすい
「またか」と嫌がる人たちもいるようです

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:44:18 ID:EnYPIPlJ
まあ、特定の話題、特にコアなファンがいる話題になると、「もういいよ」って言いたくなることもあるだろうね。
小説に生かせるものなら、まだいいんだけど……。

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:47:58 ID:ei2DDUBb
>>647
いや、マジで聞くけど、そこでいいの? 前に聞いた話だと、110スレという桃源郷には
桃尻おねいさんはもちろんのこと、両手でも零れてしまうほどのきょぬー美女やら
外見年齢は10歳くらいなのに、やけに老獪な少女とか、いろんな意味での先輩方が跋扈してる、
という事を聞いたのだけれど。
そこには、おねいさんは愚か、おにゃのこの一人も鎮座してらっしゃらないではないですか。
もう一度聞く。おねいさんがたくさんいる、110スレはどこですか?

652 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:48:39 ID:vH7JyFIT
じゃあ、あれだな。こっちも新しく仏教系ロボを書くしかないな。
馬面狂気山脈の電波に対抗できるのは、猫ぶった切り電波だけだ。

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:52:26 ID:EnYPIPlJ
>>652
そこらへんは古橋が通りすぎたような気も……

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:54:14 ID:LQYQ5HG/
>>639
あんまおしゃれぶってないリリカルな少女漫画や少女小説を読みこめ

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:55:50 ID:8pxrO7fW
古事記系ロボなら、ヤマトタケルがあるんだがな。

ヴァンドレッドやゾイドやバイファムと一緒に、外宇宙系としてスパロボに出んかな。
個人的には、ライディーンと一緒に光の巨人になってくれたらなお嬉。

まあ、主題歌にグレイは無理だろうがなorz

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 18:57:51 ID:PqfcfF/j
>>651
君はまず、空気を読む事を覚えよう。

ラノベスレで「新人賞」とタイトル検索してみ。
事実上の隔離スレと化してる110スレが出てくるから。

俺、仏教じゃ無いけど道教(仙術)系東洋ロボ書いてる。
で、ロウランに似てると言われてorz。


657 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:02:18 ID:vH7JyFIT
>>653
み、密教と般若以外ならどうにか…
そう、例えば、達磨とロボットと組み合わせたまったくあたらしい(ry

>>655
テッカマンブレードが参戦するぐらいなので、そのノリだとライディーンは超者の方になりそうだ。
ついでにゼノギアスとラムネ&40フレッシュも出して全裸カーニバルだ!

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:04:02 ID:8pxrO7fW
>>656
道教系と聞いて食いついてみた。

俺も道教を少し入れてるんだが、術形式として体系化しようと色々資料を漁ってみたが、
乱雑すぎてどうも上手くいかん。

何か良い資料がない?

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:06:53 ID:4jeAass2
雑談に紛れて質問してくる質問厨マジウゼエ


660 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:10:16 ID:SeHIPGiv
>>659ごめん。去年末に兄妹が死んで、話し相手がいなくて寂しかったんだ……

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:10:23 ID:8pxrO7fW
今まで雑談に参加してないくせに、突然現れた奴に言われたくねえよw

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:12:41 ID:vH7JyFIT
>>660
これはサボテンを購入する必要があるな。

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:15:33 ID:qdEyKnx4
>>619
ウブカタは小説と漫画原作(ピルグリ好き)しか知らないんで、
貴方から見た評論家・審査員としてのウブカタがどんなイメージなのか、
よかったら聞かせて願いたい。

664 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:18:10 ID:qdEyKnx4
なんなんだ俺の日本語は……。

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:26:16 ID:PslhyEMw
>>658
宗教面取っ払って巫術とか鬼道をクローズアップさせるとかかな。
でも、それだと道教を使う意味合いが薄くなるかもね。
陰陽道みたく宗教色が薄くなって技術体系的なものになると
やりやすいんだろうけど。
「道」とかの思想面をどう噛み砕くか、かなぁ。


666 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:30:25 ID:HnPzJQr0
あんまり宗教を取り入れようとすると、ダビンチ・コード並に頭がいっちゃった人達の攻撃が・・・

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:31:07 ID:M1swWJAB
先輩か何かに老荘思想に染まった変態を登場させれば?
ことあるごとに布教に励む

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:32:31 ID:XAPlyCz2
>>659
雑談よりはスレの趣旨に合ってるけどね

669 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:32:53 ID:EnYPIPlJ
まあ、ダ・ヴィンチ・コードの場合は実在の組織を名指しでとりあげちゃったこともあるからなあ。
正直元ネタのレンヌ=ル=シャトーの謎のほうが面白いw

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:36:00 ID:vH7JyFIT
>>666
その点、中国の宗教はネタとしては安全だな。共産主義のおかげで。

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:41:58 ID:3B/tsPcs
俺、拝ドブネズミ・リンダリンダ教儲だから既存宗教など…



ごめんなさいごめんなさい

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:44:02 ID:EnYPIPlJ
>>670
いやでも実は、抑圧されているからこそ、というのもないでもない。
キリスト教なんかは国を揺るがすかもしれん、ということで共産党が主導してコントロールしようとして
勝手に枢機卿任命してバチカンに破門くらったりとかしてる。
廃れた宗教はそこまで気にしないでもいいと思うけどねぇ。

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:50:04 ID:PqfcfF/j
>>658
中華ファンタジー系御都合主義の道教を、更にアレンジして採用してるので、
老荘思想に絡んだ体系的な〜みたいな事はやってない。
元ネタにしつつ、俺様アレンジ体系化して利用みたいな感じ。

道教系仙人修行の本を読んだ事あるけど、
正直、陰陽道の現実と同程度には夢が壊れる。
でも、道教には房中術という素敵な夢があるから、気にしないで先に進む。



674 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:56:23 ID:vH7JyFIT
>>672
また黄巾の乱みたいなの起きねえかなあ(不穏な発言

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 19:56:57 ID:8pxrO7fW
>>665
実は、超常バトルメインだから「宗教面取っ払って巫術とか鬼道をクローズアップさせる」
を目指してやってたりする。

そんでもって、分かりやすい五行思想を術体系の中心に据えたいんだが、
雷法、陰形術、練丹術、禁呪、気功術、符術とかをどう位置づけようか困ってる。

力の根源も、元気、霊気、神気とか色々あるし……

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:05:22 ID:vH7JyFIT
>>675
たぶん、五行思想は避けたほうが良さげ。

属性系はもうここ十五年ぐらいの間、プロアマ問わずオタク界隈で使われてきてるから、恐らく新人賞にも散々投稿されてる筈(一例としてマヤウェルがしょっぱい俺的五行を)

だから、下読みの人は属性とかいう単語を見た瞬間、
「畜生!またか!また属性なのかか! 教えてくれ五飛。俺は後何回、四大属性と五行思想と四神を(ry」となること請け合い

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:16:44 ID:5TyPqd9a
そういう意味で使いにくい単語って結構あるよなあ。

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:18:12 ID:8pxrO7fW
>>673
>元ネタにしつつ、俺様アレンジ体系化して利用

やってることは俺も一緒だが、道術の根本的な仕組みが上手く掴めないので、
見当はずれなことをしないかとドキドキしてるもんで。

まあ、コツコツ善行を積んでる道士を書いても、読者はツマランだろうがなw

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:23:59 ID:+AriIjPB
>>674
でも今はジェット・リーがいるからなあ……

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:24:28 ID:lK9IcRao
外国の少女はどうしてあんなにも可愛いらしいのだ。
特に欧米諸国。
金髪碧眼って最強すぎる。

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:26:33 ID:3xBu8ShQ
あのさ、ちょっと聞きたいんだけど――
よくわかんないけどさ、ボーイミーツガールものでも、ハーレムものでも、必ずと言っていいほど
主人公にとってのメインヒロインとなる女の子って、主人公と同い年か、それか年下だよね?
お姉さん系のキャラクターをメインヒロインに置くってのはありなのかなぁ。
なんか、あまりそういった例を見かけないんだけど――

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:27:12 ID:5TyPqd9a
外国の少女が可愛く見えるのは、
その映像が俺たちに届くまでにフィルターがあるからさ。

黒髪黒目の少女も可愛らしいぞ。

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:27:30 ID:CUrxZUj2
>>680
金髪碧眼×九州弁
マジオススメ

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:27:55 ID:vH7JyFIT
>>679
なるほど。ならばテンテンを投入せざるを得ないな。今なら空飛ぶバンパイアも付けちゃう

>>681
ドクロちゃんとかああ!女神様とかめぞんとか

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:28:19 ID:8pxrO7fW
>>676
まあ道術自体、作品全体にとっては一部分でしかないから大丈夫だと思う。
使う奴も、一人しかいないし……



尚、たったそんだけの為に、いちいち悩んでまで細かい設定を作るなというツッコミは受け付けません。

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:28:32 ID:+AriIjPB
つーか、可愛い子は目が何色だろうと肌が何色だろうと可愛いぞ。




デスラー総統を見ればわかる。

687 :683:2006/06/05(月) 20:28:33 ID:CUrxZUj2
博多弁だったorz

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:30:31 ID:vH7JyFIT
>>686
確かに、マックスビクトリーロボブラックバージョンを見れば分かるな。

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:31:59 ID:qTKhVHsg
>>683
熊本弁だ……熊本弁の力を信じるんだ…………

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:33:33 ID:8pxrO7fW
コオネの肌の色を知った時は、ご飯が喉を通らないほどショックを受けました。

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:36:15 ID:K6o9OPyW
>>689
五県の方言を一つにしろ・・・九州弁を・・・九州弁の力を信じろ・・・

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:38:05 ID:5TyPqd9a
>>683
金髪碧眼の美少女が
「なんばしよっと?」とか
「ラーメンたべんね、うまかよ」とか
「そげんしたらこそばいかー」とか
「ばってん、○○のこと好きやけ、一緒におりたいとたい!」とか
「せつなかー」とか
そんなことを言うわけですか。

693 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:41:43 ID:HnPzJQr0
すれ違ったときに、つい振り向いてしまうほどの美少女を目にした事がある俺としては、
黒髪黒瞳の日本人だって美しいぞ。というか「アジアン・ビューティー」とか言われるほどだぞ。

まぁ、芸能関係の子ってのは狙ってない限りは可愛い子勢揃いなんだけどさ。

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:44:26 ID:TAmbi4MU
>>692
それ何てティナ?
あのキャラは良かった。俺的最萌えキャラだ。

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:44:56 ID:vH7JyFIT
>>691
ちくしょうこのヤロウ!九州は七県だ!

教えてくれ五飛。九州は後何回、大分と宮崎の存在を忘れられれば良い?

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:45:10 ID:qTKhVHsg
>>692
個人的に
「○○ちゃんは武者んよかねぇ」
とかが良いな。


まあ熊本人でもなんでもない、ただの村枝厨だが。

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:45:51 ID:8pxrO7fW
>>692
ティナ、かわいいよティナ(;´Д`)ハァハァ

個人的最萌えは眞子さまだったりする。
現実で、あんなのがいるとは!!


思わず、「リリーナ様!!」と叫んでしまったのはナイショだ!!

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:48:00 ID:K6o9OPyW
>>695
地方ネタを・・・まだ繰り返すというのか・・・


つーか福岡出身なのに間違えた俺って・・・

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:49:46 ID:HnPzJQr0
この流れで行くと、「萌えって・・・・なんだろうな・・・」っていう話題に突入するだろうな。

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:56:33 ID:+AriIjPB
(現実を)振り返らないことさ

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:57:03 ID:rsVhq4PW
>>699
俺の日本語で定義すると『受動的な好意の表現』だな。

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 20:58:17 ID:vH7JyFIT
>>699
この流れで行くと、「EDで視聴者にガンたれること」という結論に……

703 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:00:05 ID:AZtt8lcv
既知の嗜好 だな


704 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:00:50 ID:M1swWJAB
萌えも、アングラ(という言葉もだが)死につつあるな。
便利な言葉だけど、昔ほどの独特の臭気が薄らいじまった

ツンデレもそうだし、素直クールは流行らないようだし。
次は何かね

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:01:46 ID:K6o9OPyW
非ツンデレの邪悪ブームを作って見せるさ。

706 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:04:12 ID:vH7JyFIT
>>705
その道は十年前に「来週も見てください!」が通り過ぎた道だ!

いやネタでなく本当に奴は邪悪だよ。自分が悪だと気づいていない者こそが真の(ry

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:06:39 ID:SObuhwaj
まあ、トミノが通り過ぎたあとにはぺんぺん草も生えてねーからなぁ。

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:08:34 ID:CUrxZUj2
トミノの頭にはぺんぺん草も生えてない。

709 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:09:27 ID:HnPzJQr0
やはりここは現実的にして、主人公に一切振り向かない女の子を書くんだ。俺みたいに。
他の男とホイホイ寝る女の恋愛価値観を主人公が延々と聞かされるだけの小説とか。

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:09:36 ID:+AriIjPB
美少女はそろそろ終わりだろ。
次は少年が主役になる。

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:10:32 ID:lK9IcRao
ペンペン草ってなにさ?

712 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:11:28 ID:oSxfxCSd
>>709
実際に書いてんのかよw

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:11:33 ID:5TyPqd9a
昔、悪いことをした子供の尻を叩くのに使われた草です。

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:12:04 ID:K6o9OPyW
>>711
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AA%E3%81%9A%E3%81%AA

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:12:47 ID:mmA9k4+R
ナズナ

716 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:14:14 ID:+AriIjPB
>>711

その昔、中国は周の時代に、蝙々という武術家がいた。
その技はきわめて強力であり、彼が歩いたあとは人はおろか草すら刈り倒されており、
「蝙々が歩いたあとは草も生えない」と人々は恐れたという

それが転じ、略されて「ぺんぺん草も生えない」ということわざがって

こういうのは時間かかりすぎるとダメだな……

717 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:14:37 ID:vH7JyFIT
>>709
俺など主人公の願望から発生したヒロインが、主人公の願望通りにくっつく話だと言うのになんてことを。
もっとちゃんと妄想の世界に入り込んで二次元の嫁といちゃいちゃしなきゃ駄目でしょ!

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:15:50 ID:SObuhwaj
>>708
トミノの頭にこんなのが生えてたら、そりゃまあ大笑いだけどな。

ttp://ja.wikipedia.org/upload/thumb/4/45/Nazuna.jpg/303px-Nazuna.jpg

719 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:17:27 ID:K6o9OPyW
俺の妄想などそのまま妄想化したらローゼスメイデン銀様ヒロイン版になっちまうじゃないか

720 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:17:30 ID:CUrxZUj2
ロリータと正反対に、以後年上好きの蔑称として使われる言葉の語源となる作品を書く。

721 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:17:31 ID:EnYPIPlJ
大笑いする前に、いろんな意味で恐怖を感じるな。

722 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:21:29 ID:+AriIjPB
近づきがだいよな。

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:22:29 ID:HnPzJQr0
>>717
俺は、主人公を見てポッなんていう軽い女を出す展開は嫌いなのですよ。
何処にも主人公側の努力が見られないというか。

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:23:35 ID:5TyPqd9a
年上好きというのに気の利いた名前が付かないのは、
現実の男がその萌え年上キャラの年齢を
やがては超えていく運命にあるからではないでしょうか。

725 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:24:32 ID:K6o9OPyW
>>709
安易な冒険では虎子を逃す事になりますよ。


ローゼ”ス”メイデンになんのツッコミも入れようとしない住人に失望した

726 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:25:34 ID:qTKhVHsg
>>725
|
|/H\
| 0M0 )
|⊂ /
|  /

727 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:25:37 ID:vH7JyFIT
>>723
つまりときメモということだな。

>>725
ああ、ええっと、その……お前はネオフランス代表か!!

728 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:25:40 ID:HnPzJQr0
高校生の時分に、優良さんを同い年かそれ以下に置換して読んでいた人間としては、
物語の世界とは絶対的なモノではなくて、主人公との対比でしか存在し得ないと主張する。

729 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:26:58 ID:K6o9OPyW
ttp://blog.livedoor.jp/zot666/archives/50303490.html

変換記憶機能の危険性を再認識した。推敲してくる。

730 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:28:03 ID:5TyPqd9a
>>729
尿結石が痛いから黙っていたのに…

731 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:29:20 ID:3B/tsPcs
恋愛免疫の無い厨房なら、男がちょい強引に告れば大概付き合うようになる
んで、自分の気持ちが曖昧なまま付き合うことになった女の子が「あたしは本当にこの人のことが好きなの?」と悩む

そういうところから紆余曲折するラブコメってのもいいような気がする

少女漫画ではむしろありがちだけど

732 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:30:42 ID:8pxrO7fW
どうやら俺以外に、ガノタが一人混じってるようだな。
そろそろ控えた方が良いと忠告しておく。

それはともかく、学生時代に響子さんに萌えまくってた時期があったな。
あの頃はまだ、炉莉に目覚めてなかったし……

733 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:31:43 ID:K6o9OPyW
リアルな恋愛なんて取り扱ってもロクなことありません。
中、高校時代の友人達は皆、俺に絶望しか与えてくれませんでした。

734 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:32:44 ID:+AriIjPB
少女マンガはもう「出会いはレイプ」の世界らしいぞ。

レ研かおまえら! みたいな。

735 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:36:20 ID:7ROclSpS
>>734
真偽は如何程のものか計り兼ねるけど、漏れ、最近になって「少女の気持ちも分からなければいけない」
と血迷って、書店でおにゃのこ向けBLラノベを買って読んでみたら、
ネコのおとこのこが、タチの男の子に半ばレイプされてた。そーいうもんらしいね。
男も強引なのが好きだけど、おにゃのこも強引なものは好きなんだな。

736 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:38:57 ID:3B/tsPcs
>>734
最近は……

>>735
ネコタチって百合用語だった希ガス

737 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:39:03 ID:HnPzJQr0
今書いているのなんて、ヒロイン的に仕事の話と趣味の話をひたすら語ったあげく、
最後はヒロインがヘマして主人公に殺されちゃう役だ。

ファンタジー世界にあってやってる事がファンタジーじゃないという新しい作品を(ry

738 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:39:46 ID:vH7JyFIT
>>734
いったい何人が分かると言うのだそのネタ。

739 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:40:53 ID:+AriIjPB
>>736
む、最近は少女マンガ界も情勢が変わったのかな?



とりあえず801方面ではネコタチではなく攻受だな。

740 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:42:13 ID:SObuhwaj
ラブコメで散々引っ張ったあげく、最後に他人に寝取られる
デレツンを開拓してみようと思う。

741 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:43:49 ID:ZawIhQPv
>>739の書き込みに、なぜか「機動防御」という言葉が思い浮かんだ。
……誘い受けのことだろうか?

742 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:44:54 ID:K6o9OPyW
とりあえず俺と友人達の実話をあげるからリアル好きの人は参考にしてケロ

中学時代友人 不細工から告白、一度は断るも女子数人に取り囲まれ、付き合うことを強要される。
          とりあえずヤったけど顔がキモいし、そんなに気持ちよくも無かったんで恋人としての関係はそこで糸冬

高校時代友人  地方企業の社長の息子で小金持ち。処女だろうが上級生だろうが家に連れ込み、酒を飲ませて合体。
           被害者は五、六人だったか。本人曰く「合意の上での行為」 学校側にもばれなかったようだ。


俺         ずっと独り

743 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:44:58 ID:3B/tsPcs
>>739
変わった、じゃなくて、昔は良かったなあ〜と
そんなオサーンな俺

俺はWJ系801パロ書いたことあるけど、それでも「受攻」以外の表現は知らない
初めて読んだ健x小次(C翼)の時代から受攻だったし、薔薇用語では他にあるのだろうか…?

744 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:46:21 ID:3B/tsPcs
>>742
準強姦かよorz

745 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:46:56 ID:LEIaWmNo
ガガガの話してもいい?

746 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:48:10 ID:qTKhVHsg
>>745
そんな言い方せずとも、話したければ話せばいいじゃないか

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:49:48 ID:HnPzJQr0
というかガガガの話ってどんな話題があるんだ?

748 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:50:15 ID:+AriIjPB
>>741
攻性暴癖?

その方面には「受け側が攻める」という
ブラジリアン柔術並の高等技術が存在するという。


>>743
そうか、少女マンガはもはや地獄か……
少年は荒野を目指すや綿の国星でも読み返していよう……

749 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:52:55 ID:vH7JyFIT
>>742
ふと思ったのだが、現実で素敵な恋愛をすれば問題はすべて解決じゃないのか?
というか現在のラノベ界にはさわやか青春ラブが圧倒的に足りない。もっとラブを!

>>744
準きゅんを強姦だなんてとんでもない!
お父さんは、和姦もしくは準きゅんからの逆レイプしか認めませんよ!

>>745
ガンスリンガーガールの話はジョゼ板へ
ガオガイガーの話は檜山板へ

750 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:52:58 ID:HnPzJQr0
あと十年すると、女がエッチ好きになって男を襲う逆レイプモノが流行るのかな・・・。
今の内にプロットを固めておいて損はないかもしれない。

751 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:53:37 ID:3B/tsPcs
と、>>742を読んでもう一つ

>一度は断るも女子数人に取り囲まれ、付き合うことを強要される。

これ、怖いよな
リア厨のときに覚えがあるのだが、俺が戸惑っていると

女A「え〜〜っ!XX君、○○子のこと嫌いなんですか〜?」
俺「い、いや…嫌いって訳じゃ…」
女B「じゃあ、いいじゃないの!付き合ってあげなさいよ!」

おいおい、おまいらの脳内では「嫌いじゃない=好き」なのかよ、ってマジ女がわからなくなった

752 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:55:20 ID:8pxrO7fW
>>750
どこへ送るつもりなのかねw

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:57:20 ID:K6o9OPyW
>>749
悪いが漏れは杏璃派だ

754 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:57:23 ID:HnPzJQr0
>>752
もちろんガガガで。

755 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:57:58 ID:lK9IcRao
少女コミックをどこで読めと(ry

厳格な頑固親父でも読んでいいものですかね。

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:59:09 ID:f3FXn0FD
一次発表まだー


757 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:59:13 ID:LEIaWmNo
ぼく、ガガガの傾向について語りたいんだ。
あのインタビューとか読んでると、難解路線?っていう気がするんだけど。
ヘビー・ライトノベルとか言い出すおそれあり?

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:59:40 ID:K6o9OPyW
>>755
厳格な頑固魔法少女親父と幻視した。そろそろマズイかもしれん・・・

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 21:59:47 ID:EnYPIPlJ
ルルルにおくってみるんだ>>754

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:00:19 ID:EnYPIPlJ
>>755
普通に買えば?
どこででも読むよろし。

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:02:40 ID:+AriIjPB
>>749
さわやか恋愛物は大穴だな。

しかし、もはや何がさわやかなのか誰にも分からなくなっている気も



762 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:04:39 ID:SObuhwaj
>>757
小学館なことと少女向け文庫が併設なことを鑑みると、意外とストレートな
路線になるんじゃないかなぁと。
うぶちんが尖ってるだけで、編集はわかりやすいタイプだと読んだ。
なにしろ、命名「ガガガ」「ルルル」な人たちだし。

763 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:05:59 ID:HnPzJQr0
凄い王道というか、純正の「さわやか」な恋愛を書けたら、そいつはもう小説で一生食っていけると思う。

764 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:08:38 ID:lK9IcRao
結婚したら18才のおんにゃの子が付いてきました。
リアルで。

765 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:09:32 ID:vH7JyFIT
>>757
というよりも、小説然とした小説を求めているような気がする。

ラノベって、表現方法や演出が限りなくアニメやゲームに近い小説だから、どうしても映像作品を文字媒体に落とし込んだような小説が多いし
「いやこれアニメ化とかどうすんの」って言うような作品を求めているのでは? 少なくともうぶちんは

>>761
手と手が触れ合って「あ……ごめん」「ううん、いいよ」とか言いながら、今度は恐る恐る手を握ろうとする二人とか、
そういう読者が続きを読めないぐらいに恥ずかしがるような、悶え死ぬような小説をですね

766 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:10:04 ID:HnPzJQr0
ガガガトーク見てたら、俺はもしかしてこの賞の為に今の作品を書いているんじゃないかと思い始めてしまった・・・。
というかね、なんか「ガガガ」の名前を決めた編集長? と(偶然)同じコンセプトでペンネーム決めてる俺・・・。

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:10:47 ID:7ROclSpS
正直な話、ドキがムネムネするような恋愛小説に最近出会って無いとです。
魔法もSFもファンタジーもいらないから、恋愛に特化したライトノベルをもっと書いてくれよとあなたたちは。

768 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:10:57 ID:qTKhVHsg
>>764
え……16の女と結婚して、18の女が付いてきたって?

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:12:30 ID:qTKhVHsg
>>767
楓の剣!オヌヌメ。
あそこまでベタな展開やられたら、王道としか言いようねぇ。

770 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:13:13 ID:lK9IcRao
>>765
そういう恥ずかしくて先が読めない作品てウケが良いのかな?
俺はそういったシーンは飛ばしてしまうんだが。

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:13:40 ID:3B/tsPcs
俺…恋愛ものから微妙なエロシシズムが外せない…

772 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:15:53 ID:+AriIjPB
>>770
需要は確実にある。

ただ、エロゲに骨まで汚染されたワナビどもが
そんなの書けるかどうか……

773 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:17:33 ID:K6o9OPyW
>>772
我ら処女独占厨の存在を忘れないでいただきたい

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:18:50 ID:lK9IcRao
>>772
そうか……
なら、エロゲに毒されていない俺が……
書き抜いてやるぜ!

775 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:19:37 ID:oSxfxCSd
>>772
逆に難しいよな、エロゲテイストを一切排した純愛路線。
かといってただ昔に戻っても二番煎じだしなぁ。たしかに>>763のいうとおり、
今更その路線で書けたら一生食っていける筆力があるってことになりそうだ。

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:21:28 ID:HnPzJQr0
最後は汽車に乗って窓越しのキスをする恋愛モノをですね(ry

777 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:23:39 ID:5TyPqd9a
いま書いてるのは広義の恋愛ものだけど、
ラノベの賞というとやっぱり不思議要素は入れてしまうなあ。
不思議要素が「男装少女」だけの作品は書いたことあるけど。

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:24:55 ID:lK9IcRao
今更に興を殺ぐようで悪いが、純愛物は韓国にお株を奪われているからな……
何を書いたところで、ヨン様には勝てないかもしれん……

779 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:25:54 ID:PslhyEMw
>>776
遠距離恋愛やってた頃、高速バス乗り場やら駅のホームやらでキスしてた俺がやってきましたよ。
いざやると、あんまり人目気にならんね

780 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:26:52 ID:K6o9OPyW
>>778
それを言うならば日本のエロゲにだろ?

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:27:44 ID:vH7JyFIT
>>770
シャナがあれだけヒットしてるのを見る限り、需要はあるはず。
それにツンデレブームの反動でイチャイチャブームが来る可能性は結構高い。

>>775
さわやか純愛と、ラノベの要素……例えばバトルだったりSFやファンタジー設定だったり……を投入すれば割とイケルのではないかと。ある種のセカイ系の変形になる感じか。
しかし悲劇とか欝とか絶対禁止。カタルシスのためのダウンは良いけど

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:31:14 ID:ZawIhQPv
「夏への扉」って超爽やかだよな!

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:33:01 ID:K6o9OPyW
爽やかな恋愛・・・


「サラマンダーより……はやーい!」

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:34:19 ID:5TyPqd9a
>>782
ハインラインのあれなら超同意。
幼女と恋愛して最後には結婚しちゃうし、
しかも全編にわたって猫が出てきて大活躍。最高。

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:43:02 ID:iiwjLYNf
リッキィって、そこまで小さい子だっけ?

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:45:36 ID:oSxfxCSd
>>781
むしろ逆効果だと思うんだ。下手に非日常要素と絡めるとインパクト狙いになってオチモノ小説化する。
今のラノベの大半がそういう感じなのを省みるに、むしろ非日常を排した方がエロゲ臭さを抜けるのでは無かろうか。

もちろん非日常要素を絡めた上での純愛が不可能というわけではない……えーと、スターウォーズとか?

787 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:50:01 ID:8pxrO7fW
>>783
早漏と申したか!

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:59:27 ID:8V2PXQGa
>>786
川島誠とか樋口有介とか、あるいは非日常をからめるなら薄井ゆうじとか、
そんな感じか?

789 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 22:59:57 ID:5TyPqd9a
>>785
改めて調べてみたところ、11歳の様子。

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:03:54 ID:ZawIhQPv
くっついちまえば、幼女だろうが少女だろうが!

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:06:14 ID:9ZjHEgIu
うむ、いずれは老いる

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:06:37 ID:T3tJGRcX
>>790
「くっちまえば」に見えた。
どちらの意味だろうと考えた。
どちらでも同じことに気付いた。

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:15:22 ID:db2cxNGz
>>720
ノニータを連想した。

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:27:30 ID:4Go2/r1K
「萌え」「記号」「ツンデレ」とかもそうだけど、遥か昔から自然にあったものでも、
今現在になってから「これはエロゲに毒されたキャラ・展開だ」とか言われる
だろうからなあ。それこそ、エロゲなんてものがこの世になかった頃からある、
超古典的王道展開であっても。言う人は言うぞ、絶対。
「これはエロゲだ、萌えだ、記号だ、ツンデレだ」

795 :\____________________/ :2006/06/05(月) 23:34:00 ID:OeMSz3M5
                  ○
                  ο
                  o

           ,, --──-- 、._
       ,.-''"´           \
     /                ヽ、   と思うブーンであった
    /     /\     /\     ヽ
     l   , , ,                     l
    .|        (_人__丿  """     |
     l                      l
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
      `/    |   |    \    /

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:35:35 ID:MWZcKXKU
>>794
そんななんでもかんでもエロゲフィルタを通してしか世の中を見れない
骨の髄までエロゲに漬かりきった奴の意見なんて、世間では一顧だにされないから無問題。

問題は編集がフィルタを装備しているか否かだ。

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:39:32 ID:ZawIhQPv
それは我々が考えても詮無いことではなかろうか。

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:46:04 ID:4Go2/r1K
>「これはエロゲだ、萌えだ、記号だ、ツンデレだ」
……という作品こそが市場のニーズだ、読者の求めるものだ、と
編集・審査員が判断するか否か。もしそう判断するなら、我々は
積極的に努力して、エロゲ萌え記号ツンデレ風味の作品を追求し
執筆せねばならないわけだ。
受賞したいなら、デビューしたいなら、売れたいならそれが正道。
無論、編集や審査員がそういう判断をするか否かは
不確かな予想に過ぎないが。>>797の言う通り。
ただ、我々なりのニーズ予測はできるし、無意味ではない
と思う。それをせずに、ただ自分の書きたいものだけを書く
のももちろん自由だが。

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/05(月) 23:56:41 ID:HnPzJQr0
俺の作品に萌えは入っていませんが、エロは入ってます。

ルネサンス時代の娼婦が着ている衣装の資料がなくて困っていたり。
そして「ルネサンスっつったら貴族がおっぱい晒すファッションが流行った時代だし、
民衆の前で胸ポロンやってみようか」と思って書いた後で、
「やっぱりこれはやり過ぎだろうか」と悩んでみたり。

800 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:01:30 ID:eLO2TTvB
ぶっちゃけデビューできたとしてその後は「これはエロゲだ、萌えだ、記号だ、ツンデレだ」
っつーもんを求められたり書かされたりっつーのはあると思うが、投稿作には編集は違うものを
求めていると思う。
そういった市場ニーズに合わせたものを書けるというのは大事だが、ある意味技術があれば
そこそこ売れるものをプロのライターなら書ける。けどそれだけじゃ読者は飽きてしまうことは
目に見えてるわけで、一味違った何かを持つ原石を発掘するために、金のかかる新人賞なんて
ものをやってるんだろうから。
などと長文で語ってみたところでチラ裏ほどの価値もないわけだがw

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:08:21 ID:/GPxBa68 ?
みんなこのさき複数の賞に応募する人いると思うけど、同時受賞した人っていままでいる?
たとえばガガガ、スニーカー、SDに応募したとして、数年に一度の逸材がいたとして、それはありえるのだろうか。
ブギーポップとかシャナとか書いてる人は電撃一本だったのかな? 同年にほかの賞に応募はしてなかったのだろうか

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:09:47 ID:heGiryO6
つ 谷川流

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:15:56 ID:9ZkL5W13
日日日もそうだったよね。確か。

804 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:16:14 ID:YKUkqrgu
>>801
なぜ簡単に調べられることを調べようとしないのだ。

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:19:24 ID:Rh2bx2G5
>>801
三雲(同時3つ)
中里(2つ)
日日日(5つ)
この三人でしょ。

かどちんとかは、その前に富士見とソノラマで最終選考までいってるけど。

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:19:45 ID:7rTHycMb

つ(同時受賞でもしないと生き残れるか微妙)

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:24:31 ID:5pGBwVL4
つ(同時受賞でも売れなきゃ消える)

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:26:15 ID:DnT+wbbs
むしろ同時受賞出来るほど、全体的なレベルが低いとも取れるが……。
基礎力が大事だと思うわけだが、文章の効果的な練習法なんて聞かないしなぁ。

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:28:45 ID:YKUkqrgu
出版社の話題づくりのための特別賞受賞があるから、一概にレベルが高い低いとは言えない。審査ってのは少なからずとも政治的要素があるようだし。
なにより、どれとは言わないが、他の賞を取ってなかったら、最終選考止まりの出来のがいくつかあるし

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:30:24 ID:RFmmIcQO
>>783
お前は俺のトラウマを激しくえぐった。
恋愛系を書いてた俺のプロットがあjfだlkdsjかdfl;あdf

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:30:36 ID:DnT+wbbs
>>809
シリアスレイジのことかーーーー!!

個人的に、あれは一次選考以前の様な気がしないでもないが、
あれで出版までいけるんだったら俺の方が……と思わなくもない。

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:37:33 ID:CLf9WRbo
>>808
ある程度実力あればコンスタントに読ませる作品を仕上げることは可能なんだし、
数撃ってるから質が低いってわけでもないかと。
最終選考に残るくらいだと拮抗してるらしいから、同時受賞は運もあるな。

813 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:39:05 ID:DnT+wbbs
>>812
いやいや、同時受賞する作家のレベルではなくて、
ライトノベル業界全体のレベルが……という話。

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:39:35 ID:Rh2bx2G5
>>811
ものすごく痛いから黙ったほうがいい。
いかに自分の見る眼がないか自慢してるようなもの。

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:39:43 ID:HWeJ+VDQ
そりゃ、まあなあ。
出版社側としても、他の賞とってたら、それだけで売れる要素だし、特別賞でもあたえて同時受賞同時出版
でもすれば、売れ行きさらに増やす効果狙えるからなあ。
ただし、それはどれかひとつ確実に受賞して、なおかつ他のものも最終選考レベルって場合だけだろうけど。

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:40:53 ID:HWeJ+VDQ
>>813
そんなの一概には言えんがねw

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:41:36 ID:ndKkraW3
そう言えば最近のラノベは奇抜さで勝負するのが多いな。

でもコレ難しい問題じゃない? 結局これは客のほうがそういうものを
求める思考に毒されているわけであって、筆力一本で戦う作品に対しては
結局エロゲーだの何だのから生まれた頭の悪い単語一つでカテゴライズする
以外の評価の仕方を知らないんだから。こうして字にすると信じられない
知的怠慢だな。っていうか誰か他の態度を教えてやれよ。

わかったよ俺が何とかするよ俺が。

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:42:19 ID:c7qQEuwZ
>>811
確か、怪獣が出現して特殊部隊が作られる話なのに、投稿時は怪獣が全く出てこなかったって奴?
設定って結構放置してもいいんだなw

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:45:29 ID:CLf9WRbo
>>813
いや、おんなじでしょ。
同時受賞者が生まれるのは業界のレベルが低いからというのは、
同時受賞者の作品がたいしたことないっていう論拠なわけだし。
受賞に値するものを送っているのであればいくつ受賞しても
業界(ってもその回の投稿作なだけだが)レベルの話にはならない

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:46:57 ID:DnT+wbbs
>>814
煽りじゃないんだが、是非、教えて欲しい。俺が見ることが出来なかったアレの面白さを……。
設定は陳腐だし、文章は下手だし、最後は訳も分からない決闘だし、のへのへウルサイし。

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:49:28 ID:v4F4TFHp
>>820
煽りじゃないなら余計に黙った方がいい

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:49:28 ID:HWeJ+VDQ
>>820
どんな作品であろうと、出版物になったものに対して「オレのほうが」というのは、
たとえ対象がなんであろうと痛い態度だと見える。
わたしは>>814ではないが、そう感じる。

心の底で思うのは、勝手なのですけれど。

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:51:53 ID:DnT+wbbs
>>822
……もしかして、「俺の方が」の一文につっかかってきている?

単に「出版物にたいして良くある“俺の方が”と思える作品」の典型例だという話なんだが。

824 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:53:18 ID:v4F4TFHp
黙れって。

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:53:35 ID:ndKkraW3
>>822
しかしだな、ガンダムSEEDとか見るとそうも言えなくなる。

時々思うんだよ。大人になった今、自分が子供のころに抱えていたものを
若かったたの無知だっただのと小理屈つけて棄てた挙げ句、今度は
十年前に憎くてたまらなかった側に訳知り顔で仲間入りして、十年前の自分を
べしゃべしゃに叩きつぶして鼻で笑っている俺は何者だろうって。

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:54:24 ID:HTXitVPK
盛 り 上 が っ て ま い り ま し た w

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:54:48 ID:J03wNxXN
睾丸毒が創作を制す。そういうこと。

828 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:54:54 ID:HWeJ+VDQ
>>825
この話題ひっぱるの?w

まあ、自分が何者かなんて、わかるやつはいないよ。
かっこうの小説の材料じゃないか。悩むがよろし。

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:56:15 ID:v4F4TFHp
何故か上から目線でお送りしました。

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:56:33 ID:ndKkraW3
>>828
んじゃ引っ張るのやめるかw

取り敢えずそれじゃあ、ラノベでただの恋愛モノしたい俺に
参考になりそうなキッツイ失恋話とか誰か教えてくれ。

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:57:48 ID:c7qQEuwZ
>>742

832 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:59:44 ID:7onQKqgY
糞、宗教ロボの話題に乗り遅れた。
でもちょっと言わせろ。
お前ら、足元が全然見えてないぞ!
神道で充分だろ。
動力源は十種神宝。ロボは式王子、式神、御使いとか。もしくは国津神VS天津神でもいいや。
パイロットは王&比売のコンビ、もしくは〜タケル(武)でもいいな。
ラスボスは黄泉大神と化したイザナミとか流された先で力を蓄えて復讐に燃える蛭子とか。
話は諸国の風土記の神話をなぞればなんぼでも作れる。

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 00:59:51 ID:DnT+wbbs
誰かの話よりも、自分の失恋話を取り込んで書いた方がいいんじゃないかと。
恋愛モノってのは、要所要所の立ち振る舞いよりも、その中間の出会い方とかで引き込まれるものだから、
その凄い細かい部分に共感させる為には、やはり自分が経験していないと描写出来ないと思う。

まぁ「べ、別にあんたのためじゃないんだからね!」と言わせておけば満足なら、ディティール関係ないけど。

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:02:17 ID:HWeJ+VDQ
>>832
巨大な剣はやっぱり玉鋼をロボがでっかいトンカチでとんてんかんてん鍛えるんですか?

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:02:32 ID:iyLbGwFR
好きだった女に惚れた友達がいた。
特に迷う事もなく、応援した。
晴れて二人は付き合う事に。
楽しそうに話す二人の間に、俺はいなかった。
夜、一人で泣いた。中学三年の夏の事。
もう八年も前の事になるのか……。

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:03:14 ID:HTXitVPK
>>832
つヤマトタケル

きーのー、まーでーのー、涙をー♪

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:05:43 ID:ndKkraW3
ふむん。

>>831>>742
保存した。

>>833
むしろ「ようツンデレ(男)」から「……本気でそういう事言っているの?
あたしはあんたにとっちゃただの記号?(女)」とか流す程度にはリアル寄り。
まあリアル寄りにしたいからにはこんな固い科白回しも無いけど。
やっぱりリアル経験からきちんと心理描写しないと駄目だよなあ……。

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:06:35 ID:7onQKqgY
>>834
あにいってるだおま。
秋津島は弓矢の国だばよ。

839 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:06:50 ID:HTXitVPK
>>834
ヒヒイロカネの方が良かねぇ?

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:08:19 ID:c7qQEuwZ
>>837
してどうするんだよww

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:14:16 ID:7onQKqgY
>>839
どっちにしろ鋳造です。
なのに鍛造より強い!秘密は煮えたぎった溶鉱炉に放り込まれた人身御(r



インテリジェンスウェポンも出来そうだな。鞘から勝手に飛び出して敵を切り裂いて回る刀とか。

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:16:10 ID:NKw1Zp6C
いいカオスだ
この空気、気持ちいいぜ

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:16:25 ID:DnT+wbbs
>>837
心理描写というよりは、ほとんど文学寄りの描き方の方が共感は持たれると思うが。

廊下ですれ違って同時に振り向くとか、下駄箱にラブレターが入っているとかいうのは既に展開のスタンプだが、
似たようなもので何の前触れもなく目が合うとかいうのは、凄くその前後や状況に左右されるんだけど、
そういった微細な動作を使って、主人公の行動だけで表したとしても、
読者が「ああ、分かる分かる」っていうようなものにすると心を掴めるかと。

何故か今は「男が鈍感で気がつかない」っていう聖職者的なキャラクターが蔓延しているみたいなんだけど、
男向けの小説なら、男の方から恋心を抱いて行動に移したり臆病になってみたりした方がリアルっぽく見えるだろうし。

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:18:52 ID:ndKkraW3
>>835
……ごめん、何か急に自分の質問のいやしさが身に浸みた。
ありがたく頂戴つかまつる。

>>840
保存したら使うのさ。きっと再来年辺りどこかのラノベで
そういう展開がある。ふふふ! 私の勝ちだな!

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:21:06 ID:HTXitVPK
>>841
>鞘から勝手に飛び出して敵を切り裂いて回る刀とか。

つ鬼丸
つ小烏(木枯し)

どっちがいい?

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:27:32 ID:ndKkraW3
連レスになりそう。すまん。

>>843
文学寄りってのも程度に寄りけりだから、これはニンともカンともさじ加減。
古典青春文学とか柳田国男の論文とか、あるいはいくらか前の硬派寄りな
ラノベが俺の文章の素地だから、基礎の基礎は何とかなりそうだけど……。

あとマア、主人公はむしろ「あいつ俺のこと好きなんじゃね? うおーやったー!
いや待て待て俺冷静になれ、忘れたか先月の(ry クソ! 俺最低! 思い出したら
死にたくなった! 俺死ね!」程度にはウブだろうから何とか。中3だし。
恋愛なんてのは生活をまるまる浸食してこその恋愛だからね。
男にもキッチリ身代持ち崩して戴きますともウホホホホ。

847 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:28:42 ID:Rh2bx2G5
>>843
つうか、読者はオタクなのね。
リアルな恋愛なんて読みたがると思うか?
あり得ないだろ。

848 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:30:54 ID:7onQKqgY
>>845
アイヌの人食い刀

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:34:30 ID:DnT+wbbs
>>847
オタクに対して何の偏見があるのかは知らないが、
ギャルゲーなんかにはまるオタクはあくまで女性との疑似恋愛を楽しんでいるのだから、
リアルだろうがデフォルメだろうが楽しめればよし、というものじゃなかろうか。

まぁその「リアルな恋愛」が「あんたキモいのよ!」「近寄らないでよストーカー!」とかいう、
本当にリアルなところまで行ったらオタクならずともあり得ないとは思うが。

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:36:44 ID:HWeJ+VDQ
主人公が能動的になる、程度のリアルさなら、普通に受け入れられるでしょう。
現実と決定的に違うのは、恋愛ものを読む人間は、すくなくとも主人公とヒロインが結ばれることを
期待しつつ読む、というそれくらいじゃないの。

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:37:23 ID:HTXitVPK
>>848
名刀じゃねえ!

ほとんど妖怪じゃねえかw

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:46:50 ID:7onQKqgY
>>851
なにをおっしゃる。
シャモ共の侵略からコタンを守った名刀ですぞ。

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:46:55 ID:Zds/zEH1
主人公が能動的になるのが難しいのは、リアルどうこうより主人公が
真剣にアタックして断られた場合、読者がその時点でヒロインを嫌な女と
認識する可能性が高いためだ。
恋愛モノでヒロインが嫌われるのは致命的。

古来この問題を回避するために多くの筆者が取った方法は
「女性は好意を抱いてるが社会的に許されない」
だが現在日本で双方合意だがくっ付けないという設定をするのは難しい。

854 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:50:15 ID:9jVvgtGs
>>853
小学校の教師と生徒、はどないだ?w?

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:53:16 ID:HWeJ+VDQ
>>853
そこは作者の腕の見せ所かと思うけど、わたしなら両方から描写するな。
男だけど最近女性の一人称しか書いてねー。うーむ。

856 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:53:49 ID:7onQKqgY
>>854
当然教師は女、生徒は男だよな。
冒険がはーじーまーるー♪

857 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:55:14 ID:DnT+wbbs
まぁ女の方もまんざらでもなくて、男が積極的にアタックしたら肉体関係まで行ってしまうのが自然な流れだものなぁw
ここは一つ、男は実はEDで、それを直すまで告白しない! という設定を(ry

858 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:55:18 ID:9jVvgtGs
ドキドキが はじーまる♪
ホントのエナジーが うごきだしていーるー♪

859 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:55:54 ID:D1ObltrW
>>853
ふと思ったんだが、盛り上げて振られるから嫌いになるんじゃないかだぜ?
初っ端一ページ目の一行目でふられるという展開はどうなんだぜ?

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:56:48 ID:c7qQEuwZ
普通に別の男が好きとかでいいんじゃないか?

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 01:59:11 ID:t5YbVvrq
>>853
>主人公が真剣にアタックして断られた場合
なんでそんな展開にしなきゃいかんのだ?

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:03:03 ID:D1ObltrW
>>861
なんか、リアルな恋愛描写についての話らしい。

断られるにしても結ばれるにしても、
単に恋愛だけだと成立しづらいのがラノベの辛いところ。

863 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:09:34 ID:D1ObltrW
連投すまん。

>>830が発端なのか。
ライトノベル的にリアルな恋愛を描くなら、
『イリヤの空、UFOの夏』とか『最終兵器彼女』とかでかなり完成してないか?
ただの恋愛ものなら少女マンガ読んでおけばいいと思うし。

864 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:11:28 ID:DnT+wbbs
イリヤは知らないが、最終兵器彼女がリアルか……?

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:13:26 ID:HWeJ+VDQ
最終兵器彼女がリアルな描写 …?!(゚Д、゚)

866 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:16:48 ID:D1ObltrW
設定とか色々はともかく、心情描写はいいと思うんだけどなぁ。
思春期の不器用さとかが。いや、主観だけどね。

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:19:46 ID:R43d/fEY
サイカノはイリヤのパクリ

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:19:49 ID:20FY9oHZ
主人公が冒頭でフラれるっていうと

本命の娘にアタックしてフラれる
フラれた事を知った幼馴染から告白される
主人公は断るが、幼馴染は体だけの関係でも良いからと求める
性欲には勝てずヤってしまい、主人公は後悔
その後なんだかんだあって主人公から幼馴染に告白してハッピーエンド

こんなテンプレなエロゲ(漫画)的展開しか思いつかない俺ってダメ人間だな
どう考えてもヒロインは幼馴染です有難う御座いました

869 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:21:15 ID:t5YbVvrq
男が行動するとか主人公が行動するってのはありだが、
だからといって読者リアルにみえるとは限らないだろう。

>>862
リアルにするなら
断られる→終了
断られる→ストーカー(まがい)
なんか話が進まないように思う。

断られる→なんらかのイベント→ヒロインが考え直す
断られる→なんらかのイベント→主人公が真実(断られた理由)を知る→それでも僕はヒロインが好きだ!
なんてのはリアルじゃないような。

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:21:40 ID:FWZ3QejC
恋愛をリアルに書くと「ライト」にならないと思う俺って、なんか偏ってますか?

871 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:23:49 ID:HWeJ+VDQ
淡い恋愛にしておくというのも手ではある。
ぐちゃどろに進まなければいいのだ。

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:25:02 ID:1AduBaC4
断られても果敢にアタックをくり返す=ストーカー(まがい)になる、かなぁ?

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:25:02 ID:YKUkqrgu
あー。アレだ。エヴァの登場人物の心理をリアルと思えるかどうかの違いと似ている。
サイカノの登場人物はみんな全部同じようなことしか考えない(そうでない人物は否定的に描かれてる)から、それに共感できるかどうかで、感じるリアリティがまったく別になる。

妄想的かつ病的な、内向的なパーソナリティの持ち主はいわゆるセカイ系に共感しやすいのだと思う。
物語を単純に楽しめるかどうかはまた別なんだけど。

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:26:59 ID:jQ6pqMu9
まぁ、なんでもいいけど、共感されるような作品を書けばいいじゃねーの?

875 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:29:50 ID:HWeJ+VDQ
>>873
わたしゃ、最終兵器彼女はたのしめたぞ。失笑と爆笑が間にまじってるが。
あの作者は「いいひと」のときからヘンだと思ってるので、内面描写はひとつも心に届かんかったけど。

実際のところ、人物の内面に関してはその作者のエゴとか考え方がどうしても出るので、学ぶべきは描写の
やり方だと思うんだがね。

876 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:41:27 ID:DnT+wbbs
恋愛劇の描き方ほど、人によって差が出るモノはない気がしないでもないかもしれない。さて私は何回「ない」と(ry

確か、このスレだったと思うが、前に「好きな子のタイプはシャナたんです」とか言ってるヤツがいたが、
そういう奴らみたいに現実の女の子と一切恋愛したことないようなヤツには恋愛は書けないだろうな。
恋愛ほどもっとも身近で、非常に細かい部分での違いが出やすいものはない気がしないで(ry

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:46:24 ID:5Pe1yWgU
>>876
普通に恋愛するし彼女もいるが、好きな子のタイプはシャナたんだな、俺。


878 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:50:55 ID:D1ObltrW
恋愛って割とパターンに回収されやすいと思うんだが。

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:54:02 ID:n64ZMXC1
つーかさ、告って断られる、って流れがリアルな恋愛描写なの?
ただの嫌展じゃないのか。

880 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 02:56:41 ID:DnT+wbbs
パターン化されやすいからこそ、そこに細かいディティールを入れて一味出す隙があるわけですよ。
よく全体のジャンルなんかの傾向を見て、少ないところに入れ込もうとする考察みたいな事をしている人はいるけど、
そういう細かい部分での考察というか、単純な部分に目がいってない事が多いよね。

全体の傾向が偏るのは「その方が需要がある」というのも一つの要因だけど、
「そういうのしか書けない人ばかりが集まっている」というのもあるだろう。

「新風」ってのは何も超展開や超編集だけじゃなくて、地味な部分を着実にこなすのもありじゃないのかなぁ。
それとも何か弊害があるんだろうか。

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 03:32:09 ID:v4F4TFHp
ひぐらしのなく頃にの小説コンテストに応募する奴っている?
原稿用紙50ページ分だから腕試しにはちょうどいいかな、って思ってるんだけど。
ところでここで大賞とかに選ばれた場合は新人賞への応募資格を失う……なんてことはないよな。

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 03:38:10 ID:gXwBObI8
>>876バイト先で知り合った女の子と付き合う経緯がラノベで役立つとは思えませぬ

男子校だったんだよ……チックッショオオオオオオ!
あああ野球部のマネージャーと恋愛したりクラスメイトのオンナノコと勉強会したりしたかったぜぇえええ!

って感じの思いを込めて書くとそこそこの物ができると思うんだがどうか?

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 03:38:21 ID:DnT+wbbs
MFなんかを見ると「他社でデビュー経験のない新人」とあるから、
デビューしない限りは大丈夫じゃない?

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 05:05:23 ID:ynwYsJHZ
>>882
エロ漫画界における妄想力、童貞力と言われるものですね。

ちょっと売れて小金が入ったからといって風俗で遊ぶと途端にエロ漫画がつまらなくなるので全く行かないか或いは風俗ライターに成れるくらい行って作品作りに生かせる位の域に迄ステイタスを上げるかのどっちかに撤するべきで中途半端はいけません。

ラノベ読者の多くが童貞かそれに近いか或いは手痛い現実を思い知らされているので需要としては“ファンタジー的な美少女との恋愛話し”が求められます。

ここで言う“美少女”とは文字通りの美しい少女という意味の他に男にとって都合の良い少女という意味が内包されています。

エロ可愛い絵で押し切れる漫画と違って小説は文字媒体なのである程度は少女の描写に必要な“取材”は必要ですが数をこなした広く浅く表面的なもので構わないでしょう。

電車やファーストフード店で聞き耳を立てライトな尾行をしたりしてます。

これを人に話すと情けないとか否定的な意見を言われます。
そりゃ内面まで良く観察し把握した上で需要に合わせてドロドロした部分は敢えて描写しない、それでいて良く読み込むと、あぁこの作家は分かってててファンタジーしているんだなと思わしめるくらい深いものの方が良いに決まっていますが理想論です。

情けないと言えばファンタジー的恋愛を求める童貞指数の高いラノベ読者やそれに合わせる作家に対しても言われますが気にしません。

純文学、哲学書、啓蒙書を書くつもりはありません。エンターテイメントを書きたいです。

確かに自分の書いたものに感銘を受けてもらったら嬉しいし100%売れ線追求も正直虚しい……

青臭い理想論、書生論、公共論も案外好きだし蔑ろにしてはいけないと思います。でもそれらを前面に押し立てても読んでもらえません。生で喰わすとお腹を壊すだけです。

よく秋葉原でラノベを買った人を家まで尾行したり(夏休みとかは翌日も)しますが多くの場合、娯楽は娯楽として享受し鋭気を養いちゃんと社会に適応してますよ。たまに壊滅的な方もいますが。

だから安心してエンターテイメントしましょう。

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 05:11:17 ID:DnT+wbbs
あー、やっぱ娼婦がヒロインって、ラノベ的にまずいかなぁ……。
というか、娼婦を出す事自体がまずいかなぁ……。

なんか眠いと思考かネガティブな方向に行きがちだぁ……。

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 05:25:43 ID:ynwYsJHZ
>>885
何か無かったっけ?探せばあるような?

個人的には読んでみたい。
暗く陰惨にならないようにしないとまずいかな?
援交とか身売りとかではなく本人のプロ意識に基づく行動。
明るく。
あまり無条件に不特定多数相手ではない高級どころとか。

あールナヴァルガーに何かいたよね?

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 05:36:37 ID:FWZ3QejC
マルドゥック・スクランブルの主役は(元)少女娼婦だけど、
「ラノベ」のカテゴリーに入れていいものかどうか……。


888 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 05:36:43 ID:OeECW6NQ
娼婦じゃなくても話が成立するなら止めろ。
娼婦ならではの話を書く気ならそのまま池。

結局は面白ければ斬新、つまんなきゃただのアホ呼ばわりされる世界だ

889 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 05:46:01 ID:ynwYsJHZ
あーひとつ思いついたが欝展だ。

幼年士官学校の近くにある高級娼館。
伝統的に優秀な卒業生は最後にそこに連れて行かれる。
その彼女とまぐあうと戦死すると言われている少女娼婦がいて……



890 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 05:54:34 ID:1AduBaC4
その少女が実はヴァルキリーで勇者の魂に唾付けてたりするわけだな!

891 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 06:00:17 ID:ynwYsJHZ
しにがみのバラッド、ヴァルキリー版か。いいね。

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 06:16:08 ID:ynwYsJHZ
すごい武勇伝のあった魂ほど価値があるからとかで激戦でも三回まで助けてくれる。
一回助かるごとに何か印が欲しいな。娼館で貰ったロザリオの一辺がその都度もげるとか。
ただ戦いには勝つけど敵味方全滅。
三回目、戦いの後、一息ついているとお迎え?



893 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 06:26:36 ID:HTXitVPK
おまいらは、ラノベを書きたいのかエロゲを作りたいのか、どっちなんだよw

894 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 06:32:26 ID:DnT+wbbs
俺の話は……どうなんだろ。
全体としては娼婦じゃなくてもいいんだけど、状況的に娼婦じゃないと不自然な状態。

娼婦がプロ意識持っているのが主体の話って何かにあったよなぁ。思い出せないけどw

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 06:32:41 ID:8NjNbNBc
高級娼館に客を取るようなガキは居ないだろ。
いわゆるプロの集まりだぞ?

896 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 06:37:34 ID:DnT+wbbs
娼婦ってのは、古い時代なら十三歳頃からなっていたっていうのもあるし、
高級娼婦は歌や踊り、文字の読み書きが出来る舞妓の様な娼婦の事を指すから、
子供でも技能があれば「高級娼婦」になると思う。

つーか、そうなるとかなり時代を限定されるな……もしかして時代によって「高級娼婦」の意味は変化してるのか?

897 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 07:36:47 ID:ynwYsJHZ
庶民の識字率の低かった時代とか愚民化政策によりインテリがパージされたとかでまともに読み書き計算の出来る人材が少ない状態ならそれが出来る高級娼婦や幼い高級娼婦見習いが量産型ジャンヌダルクとか!

タイトルは女性が指揮を取るから卑弥呼いや卑の字があれだから日魅子伝とかどうよ?あれ?

898 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 08:23:20 ID:hJnz4eo0
>>884
みこみこナース まで読んだ

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 08:49:48 ID:HWeJ+VDQ
娼婦か……。
まあ、時代設定やなんやかやで出さざるをえないことはあるかもしれないけど、
ライトノベルでやらなきゃいけないことなのかしらね。
一版でやっちゃだめ?w

>>896
時代によって、というよりは文化そのものによって意味が違うと思うぞ?

900 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 09:24:42 ID:3tHXva3F
ヒロインが娼婦ってのは一時流行ったけど
すぐすたれたイメージがある。

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 09:28:19 ID:JhYp/3J/
新人賞@ラ板 話は139(一作)完成させてから

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 09:39:48 ID:OeECW6NQ
いわゆる不幸なヒロインの類型か?ヨゴレ系というか。
上手く言えんが、最近の流行りからは外れそうだぁな。
最近は強いヒロインが需要の頂点だろうし。

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 09:42:32 ID:hJnz4eo0
>>902
いや強いヒロインを今から書いてももう遅いだろ。

904 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 09:45:46 ID:1jihN41Y
次は男の代わりに悩んであげて、答えを与えてあげるヒロインとかが
流行りになるのかなあ。母性系というか。

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 09:46:30 ID:7onQKqgY
ヒロインが水商売ってのは友野がやってたな
そういう設定だってだけで、商売シーンは一切無かったが。

906 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 09:47:50 ID:n64ZMXC1
>>885
富士見の9TAILESとかヒロインが娼婦だったぞ。
戦う司書にも脇役の一人に居たし、まあタブーってワケではあるまい。
一応きちんとした職業だしね。

907 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:02:54 ID:uFAqlLtk
一度も利用せずに想像だけで書いたら色々わからないことが出るんじゃないかな。
ドイツにでも行って試してみたら?

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:03:15 ID:t5YbVvrq
>>904
それ主人公はどうするのさ。

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:05:56 ID:HWeJ+VDQ
>>907
なぜドイツ?

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:08:25 ID:3tHXva3F
経験にすがると想像力が失われ、描写がパターン化するからな。



911 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:10:06 ID:7onQKqgY
別に娼婦でなくてもお色気が欲しいだけなら
超一流の踊り子(ストリッパー)でいーじゃん。
ヤッったらボディラインに悪影響が出るから絶対ヤラせない。
で処女性をアピールしつつエロくしつつ裏世界も出せる。
大体殺るか殺られるかの殺伐としたラノベ世界で無防備極まり無いオメコシーンなど出してどうすると。

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:10:11 ID:1jihN41Y
>>907
そうやって人から与えられた答えを、何もかも自分一人で手に入れたみたいな顔で
振り回して悪い奴等をブチのめす。で、ヒロインはそんな主人公を
「頑張ったね」と褒める。

913 :912:2006/06/06(火) 10:14:47 ID:1jihN41Y
すまん>>907じゃなくて>>908
そんでもって話の後半では、グレートマザーとして成長した主人公を
自分の子宮に取り込もうというヒロイン魔王を倒す話になれば、まあ斬新め。

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:40:40 ID:HZkBIh/a
ここを見ていると、自分が電撃に送った作品がカテゴリーEだと思い知らされます。

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:46:05 ID:os90H/qs
>>913
それは俺がすでに通った道だ。

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:46:58 ID:cv9MXTbp
『吾が輩は猫である』とかは電撃に送っても良さそうだよな。

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:48:22 ID:ynwYsJHZ
そういや国によっては公営娼館とかあるんだよね?
変に禁止抑圧するとアンダーグラウンドの資金になるから。
あっけらかんとした職業モノというアプローチもあるか?
スポコン漫画や料理漫画のノリでバトルとかね。

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 10:53:16 ID:HWeJ+VDQ
日本も実際公娼制はなくなったけど、私娼があふれ返って、思いっきりアンダーグラウンドに資金流れてるからなあ。
国としてみたら、税金とれない金の流れを黙認するか、公娼制をしくことで風紀の乱れをとるか悩ましいところでは
あるとは思うが。

江戸みたいな男が異常に多い環境だと、公娼おくしかない、って場合もあるしなあ。

まあ、世の中にはライトなドラッグさえオープンにしてしまう国もあるが。



919 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:17:46 ID:bD1MFRkE
>>916
猫の地球儀を出したくらいだからな。
……そういえばどっちもオチが一緒だ。

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:33:19 ID:4MNvmacf
ヒロインが娼婦の話を友人に読ませたら「エロ場面がない」と叱られた。
話的にそんな場面必要ないし、と言ったら「詐欺だ」と言われた。
娼婦という設定だけでそっちを期待すんのは仕方ないことなのか…

921 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:40:22 ID:jm4AEJdq
>>920
娼婦って何だって=エロ場面って見方しかないのか、
娼婦に関する、うんちくを入れておけばいいんじゃないの

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:44:15 ID:CKqgHm9F
>>681
遅レスだが、

|´Д`]つ[かのこん]

923 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:44:19 ID:BEUiwjpb
友達は「娼婦である意味はあるのか?」と言いたかったんじゃまいか?


924 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:48:34 ID:wt4KY4qw
>>884
>ラノベ読者の多くが童貞かそれに近いか
>或いは手痛い現実を思い知らされているので
>需要としては“ファンタジー的な美少女との恋愛話し”が求められます。

これを見て今のプロット捨てた。一言で言うと
「主人公男、可愛い女の子と一緒に力を合わせて悪と戦って
悪は倒したけど女の子は脇役イケメンに告白されて主人公捨てられる」って話。

相手の立場を考えるのが恋愛だとか
辛い時にしかし闇に落ちないのが人間の強さだとか
現実はそんなにうまくいくモンじゃないけど頑張ろうとか
色々しゃらくさいテーマは考えてたけどな。
考えてみたらそんな事皆言われるまでもなく知りすぎるほど知ってるよな

ディズニーランド就職してミッキーの着ぐるみ着といて
寄ってきた客に「夢ばっかり見てないで現実見ろ」
って説教するほどかっこ悪いことはない

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:51:46 ID:JzHH/2Mq
それをやったのがトミノや庵野なんだよなw
まぁアレほどの才能が無い限り止めとけって話だ。

926 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:55:20 ID:7onQKqgY
大体、主人公が毎回ヒロインと仲良くなるも
結局毎回フられるなんて展開は「マジカル・シティ・ナイト」がとっくに通過している場所な訳で

927 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:58:12 ID:HWeJ+VDQ
庵野、トミノはちゃんと娯楽作品もつくれるからねw
その上で「おまえら目を覚ませよ」と言ってるだけで。
新人が斜に構えてもちょっと痛いだけというのが実際。

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:58:47 ID:4MNvmacf
>>921
自分でちょっとしつこいかもと思うくらいウンチク入れたんだけどね。
先入観に勝てなかったのか書き切れてなかったのか…

>>923
一応、話的に重要なポジションで、
一番動き回れる役どころだったんでそうしたんだけど…

力量が足りなかったかな。難しい。

929 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 11:59:05 ID:JzHH/2Mq
>>926
男はつらいよじゃないのか?

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:04:12 ID:ZYqYpA6K
新人賞@ラ板 139(異作)が遺作に

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:08:08 ID:7onQKqgY
>>929
ラノベちゃうやんw

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:15:22 ID:HWeJ+VDQ
まあ、ラノベに限らずありふれたモチーフだってことだわな。

933 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:20:36 ID:MuYuKy38
娼婦ヒロインを書くってことがうまく纏められるなら良いんじゃないか
主人公の目線、ヒロインの目線、作品世界の目線、広めの読者の目線を考えて
設定がばっちりはまった作品にしようとすると難しいと思うがね

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:21:25 ID:HWeJ+VDQ
>>928
動き回れるのが娼婦である必然性ってちょっと弱いと思うなあ。
街のアンダーグラウンドに顏がきくだけでいいというなら泥棒系もあるし、多くのひとと接して情報収集が、
というなら娼婦までいかなくても給仕でもいいよね?
あるいは被差別民として空気みたいに扱われる状況が必要とかいうなら、祈祷師とか色々あるだろうし。

あれだよ、娼婦じゃなくて娼婦もたまにするような職業にしとけばよかったんでないかい?

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:31:53 ID:DbqY72O+
歩き巫女……(*´Д`)ハァハァ

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:45:24 ID:ujM3kt48
>>927
ハッピーエンドって何ですか? という問いに
「現実に帰ることですよ」と宣ったライトノベル作家の人もいましたね。
あと、fateのFDではゲームを辞めることが、クリアのカギだったとか何とか。
最近つとに思うのですが、読者に刃を突き付けるメタフィクションが、やっとのこと歓迎されはしないのでしょうが
作家の側から容易に提供出来るようになってきたんじゃないでしょうか。
まぁ、最初からメタフィクションだと宣言した谷川先生のアレの評判はあまり宜しくないですし、
キャラクター等の皮を被せてあってもメタフィクションはあんまり受け入れられないのは確かなようですが。
ただ、自浄作用としてのそういう作品は、プロワナビ関係なく一定数存在していないといけないと思います。
でないと、ライトノベルと称される作品はディズニーランドの毒も薬も無い物語に落ち着いてしまうのですから。


937 :今日の独り言・・・・:2006/06/06(火) 12:51:32 ID:rq5MPwjf
誰かのレスを誰も否定しなかった場合、富野には才能がある ということに――なるのか?

938 :今日の独り言・・・・:2006/06/06(火) 12:55:38 ID:rq5MPwjf
富野をトミノとカタカナ表記にして、無理やり客観性を装い、必死になって
自分の過去やプライドを守り抜こうとしている彼の姿には、思わず目頭が…

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 12:57:29 ID:ujM3kt48
>>937
富野監督に才能がある、なんて前提条件はどこにも提示されていない訳ですが。
『星の鼓動は愛』見ました? 『リーンの翼』1〜3まで見てみました?
明らかに、ジジイの感性でものを書いているでしょう。
カミーユとファがまぐわりながら宇宙を回転するだけで「新説」ですよ。おかしいとおもいません?
正直言えば現代において、富野作品は富野味以外の新鮮味は全くと言っていいほど無い。

940 :今日の独り言・・・・:2006/06/06(火) 13:06:07 ID:rq5MPwjf

もはや、まともな日本語を使うことさえ出来なくなったか――憐れだな?

おばぁちゃんが言っていた――「この勝負はもう 完全にケリが付いたと……」

「後は一刻も早くそのテリトリーからは逃げ出せ。 お前の人生を取り戻すんだ」



941 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 13:10:13 ID:FWZ3QejC
>>939
>>6

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 13:30:26 ID:d5rq92Uf
罪と罰か

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 13:38:00 ID:oPNpBSU7
娼婦系ヒロインって暗殺者属性持ちならそこそこいそうな希ガス
ラグナロクのレナとかザ・サードのパイフウとか

……どっちも古い作品だけどなー

944 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 14:54:13 ID:WZA8zgQR
新人賞@ラ板 いざ苦(139)労を厭わずワナビ道

苦しいか。

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 14:56:12 ID:ZYqYpA6K
>>944
そんなことよりも、数字の位置が違うんだってば

946 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 15:02:48 ID:v4F4TFHp
新人賞@ラ板 遺作(139)

947 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 15:08:23 ID:WZA8zgQR
数字の位置、決まってたか?
前スレ&前々スレは数字(文字)で、今スレは文字(数字)だったから、
一応は今スレに合わせたんだが。

>>946
それは嫌。

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 15:15:11 ID:GttJfzVR
数字は頭にあるのが当たり前。
今のがおかしい。

949 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 15:19:11 ID:ZYqYpA6K
>>947
まあ、「本気(マジ)」みたいなもんだ。
ルビはカッコ内に。

950 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 15:48:54 ID:3tHXva3F
スレ立てできないので誰か頼む。

>>936
読者に現実を突きつけても意味ない。
読者が評価するのは創作物であって読者自身の現実ではない。


おれなんかは、「現実に帰るのがハッピーエンド」といわれたら、

「おまえら幻想とフィクションでメシ食ってるクセに
現実に帰れてなめとんのかゴルアアアア!
フィクションに文句アルなら最初から作んなホゲー!」

と思うクチだ。



あと、俺はディズニーは最強の猛毒だと思ってるよ。
現実にかえって見ろ。
ネズミだぞ?
ネズミの国で飯食うんだぞ?
不衛生だろ。

それに、ネズミの絵を崇めるというのはなかなか倒錯的で、
さすが死体が本尊の宗教は違うなと思うよ。


951 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 15:54:39 ID:3tHXva3F
>>924
主人公男、可愛い女の子と一緒に力を合わせて悪と戦って
悪を倒し、脇役イケメンに告白されるって話。

なら俺がすでに通った。

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:02:07 ID:cv9MXTbp
ハルヒのSF無し版を書いている。
何か文句が?

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:04:43 ID:lspZvmJH
テンプレの変更は「前スレ」の指定と>>5
「ウザイ・よそでやれ・ID:○○は透明推奨」などのレスはスルーしましょう。荒らし・愉快犯です。

「ウザイ・よそでやれ」などのレスはスルーしましょう。荒らし・愉快犯です。
とするだけかな?
それでよければスレ立てに挑戦してみる。

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:05:54 ID:tfaJlb/6
そんなことより男娼の話をしようぜ

955 : ◆moe.50c/Bs :2006/06/06(火) 16:11:34 ID:Sw4ANj0U
新人賞@ラ板139(ひゃくさんじゅうきゅう)

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:13:56 ID:DbqY72O+
新人賞@ラ板 139(いざ、九)次選考へ!

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:14:06 ID:3tHXva3F
新人賞@ラ板 139(遺作)は一次落ち

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:15:45 ID:FWZ3QejC
>>953
あ、そこも質問厨が勝手に改竄してたのか。
例の133スレからこっそり変えられてたのね。

>>5は元に戻して問題ないと思う。
荒しにとって都合の良い文言はテンプレに入れるべきじゃない。


959 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:19:02 ID:lspZvmJH
残念。こちらからでは立てられないそうです。
どなたか代わりにお願いします。

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:26:06 ID:FWZ3QejC
んじゃ、挑戦してみますかい。
でも、こないだ別スレ立てたばっかりなんだよな……。

961 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:35:02 ID:FWZ3QejC
ほい、新スレ。
なんかミスがあればフォローよろしく。

新人賞@ラ板 話は139(一作)完成させてから
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1149578878/

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 16:56:30 ID:J+WmMvsF
>>961
狂おしく乙!

ついでに梅話題。今日、「創価とフェミニストに優しく、萌えなどのサブカルにやたら厳しい」
でおなじみのゴミ売朝刊見てたら、ハルヒが持ち上げられていてビックリした。
まあ、無理やりに若者の不安wなんかにこじつけて最後は「イラストに騙されるな」
的な、大手メディアお決まりのオチだったけど。

963 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:06:03 ID:0NgP6OFt
オタクってある意味一番現実を知っている人種だと思うんだが。
で、休日や暇な時間くらいは現実から逃れようと思ってラノベ読んだら、メタ厨にメタメタにされると。
冗談にもならんな。

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:07:38 ID:3tHXva3F
>>963
知ってるというか、現実に打ちのめされているというか……

ワナビはさらに別な現実に打ちのめされてたりするけどな。

965 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:22:22 ID:aQG3CC0i
最近気づいたこと。

馬鹿は風邪をひかない。
ていうことは、毎夏毎に風邪ひいてる俺は馬鹿じゃない。

966 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:23:20 ID:R43d/fEY
娼婦になる女って何なの?

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:33:28 ID:7onQKqgY
>>965
つ「夏風邪は馬鹿がひく」というフレーズも古来よりあってのぅ……

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:37:56 ID:8NjNbNBc
>>966
そう思ったらまず人に聞かず娼婦の歴史を調べるといい。
創作家としてのレベルがぐんとアップするぞ。

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:40:33 ID:YKUkqrgu
そもそもだな。読者を男のオタクに限定すること自体がよろしくない。
ラノベの歴史を見ても、評価の高い作品は男女やオタ非オタをあんまり問わずに楽しめる作品が多いぞ。

編集側としても、ニッチしか狙えない作家より広い市場を狙える作家の方が好ましいだろうし、もっと万人が楽しめるエンターテイメントを書くようにするべきじゃないのか。

970 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:40:38 ID:poLl74GH
>>950
娯楽は現実の延長線上にある一行為です。
聖域でもありませんし、退行行動でもありません。ただ休むだけの行為です。
この関係にタッチするのは、前例が少ないだけでタブーでもなんでもありません。

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:45:18 ID:YKUkqrgu
>>968
しかし娼婦の歴史を調べようとするとそれはそれで大変。
なにせ最も古い職業と言われるだけあって、娼婦の歴史の古さはただごとではないからな。

具体的には人類発生以前。

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:46:37 ID:UxtGF2B0
>>965
馬鹿は風邪を引かないってのは
実は「馬鹿は風邪を引いても気付かない」って事を言ってるんだよな

まあ気付かない程度の風邪なら放置でいいと思うけど
でも本当に馬鹿な奴は(気付く余裕が無い奴もだが)
40度超えても気付かなかったりするからやばいんだよな

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:46:59 ID:HWeJ+VDQ
>>971
なにもいきなりそこまで詳しく調べる必要ないじゃないかw
それに、たいへんなことを調べることで、いろんなことを調べる練習にもなるかもしれないし。
まあ、とりあえず無駄に質問だけしてるよりはずっと有益だしな。

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:47:26 ID:3tHXva3F
>>970
なぜ前例が少ないのか考えたことは?

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:51:11 ID:0NgP6OFt
なんか昨日から変なのが居るな・・・
とりあえず2ch閲覧はやめてGUN道でも見ながら作家としてのレベルを上げることにしよう。

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:53:05 ID:YKUkqrgu
>>973
確かに、娼婦についての話で
「説明しよう!類人猿の集団の中にはエサと引き換えにセックスをする個体が一定数発生する。これが娼婦の始まりである。ちなみにオスの個体すなわち男娼も少なくない」
とか書かれるラノベは嫌だしなあw

>>975
すげえ。落ちながら執筆してやがる。

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:53:14 ID:3tHXva3F
いまならブラックラグーンだ。
まほろさん以来の萌えメイド(爆)が発生中。

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 17:59:27 ID:HWeJ+VDQ
ブラックラグーンはすばらしいよな。
まあ、でも原作はもっとすばらしいから、ぜひマンガを買うことを奨める。

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 18:41:13 ID:MuYuKy38
>>950
主人公に感情移入した読者も幸せを見つけられればハッピーエンドだと思う
否定や説教のようなものを書くんじゃなく読者を巻き込んだ読み物を描く筆力があれば・・・
しかしうまくできてる話でも読者のふところの広がりにも頼る微妙エンドは読む人の評価割れるよね

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 18:46:50 ID:3tHXva3F
>>979
物語の現実と現実の現実はまったく違うから。

現実系のリアルはなんちゃら体験談とか
実録モノのほうが強い。
フィクションから現実につながることは、ラノベでは特に無理がある。

ギリギリまで近づいてローゼンメイデン(アニメ版第一期)が限界だろう。

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 18:48:44 ID:HWeJ+VDQ
そこでなんでアニメに話がいくんだ。

982 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 18:52:42 ID:3tHXva3F
ラノベで現実に近づいてる作品なんてないから。

983 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 18:54:23 ID:MuYuKy38
もっといろいろ本読んだほうがいいんじゃ
まいいけど

984 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 18:56:01 ID:lspZvmJH
ラノベのレーベルで出た本ならば、
読者もそれが現実のことだとは考えないだろうしね。
どんなに現実に近い話をしてもフィクションだと理解されるから、
その土俵にノンフィクションでぶつかっていくのはどうしても無理がある。

それならむしろ、現実のある一要素を強調するために、どんどん非現実を使っちゃおう
というのがラノベのスタイルなのではないでしょうか。

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 18:57:17 ID:0NgP6OFt
リアルにもいろいろな形があるよな。ガンダムにおけるシャア専用とか。

986 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:02:45 ID:3tHXva3F
>>984
そういうこと。

読者の事情も知らず「現実に目を向けろ!」というのは、
ハンバーガーの店に牛の解体写真を展示するのと同じような、
無神経かつ意味のない行為。



987 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:03:47 ID:gXwBObI8
そもそも、事実として「現実に帰れ」みたいな事言ってる本も、それやった奴が次に出した本も売れるんだが

読者が完全に現実逃避だけ求めてるってわけではないだろ

一言に読者っても色々いるんだし

988 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:07:58 ID:1AduBaC4
一発ネタの類じゃないのかねぇ

989 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:08:17 ID:3tHXva3F
そら猿まんでいうところのテーマってやつでは……

990 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:10:32 ID:PTFkzvJk
>>984
いいことをいう

991 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:22:45 ID:qg1NdWk3
谷川とか桜坂とか桜庭とか人気だし、別に現実見せるラノベが不人気になるとは決して言えないと思うなぁ。

992 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:32:03 ID:lspZvmJH
「現実は大事だよ」と訴えるのはテーマの問題であって、
それはそれでいいと思います。
ただ「そのテーマのために現実をリアルに描く」というのは
ラノベ向きの手法ではないのでは?という話。

993 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:36:57 ID:eLO2TTvB
かつて一般文芸界では新人賞荒らしと異名をとった某人がいたが……
同時受賞者が出る、ただそれをもってレベルが低いという証左にはならんよ。
作品の出来のみで判断するべき。
新人賞には賞によっては該当作なしってのもあるんだから。

別にあれらのレベルが高いと言ってるわけではないぞ。

994 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:44:38 ID:qg1NdWk3
>>992
それは激しく同意だ。
air/まごころを、君に はそれをやってしまったからこそ、
メタフィクション作品においても例外中の例外認定を受けてしまったな。
実際に、「現実に帰れ」をテーマとするなら、リアルに描く現実は、最後の最後「二次元人が」とか
「光の扉を開けなさい」とか、本当に終局部分でのみ出すべきだと思う。
そうでないと、三次元から二次元に再び視線が戻った時、二次元で表現される物体がゲシュタルト崩壊を起こす。

995 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:47:55 ID:/Ho8vcGq
>>991
桜庭の「砂糖菓子」「職業」などはともかく、あとの2人は「現実を見せる」小説なんぞ書いてない。
とくに桜坂。きわめてアンリアル。
あんた、「シリアス」=「現実的」だと思ってない?


996 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 19:51:15 ID:qg1NdWk3
>>995
ごめん、メタっ気の強い作家と現実と空想をごっちゃにする作家を混同していた。

997 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 20:00:57 ID:lspZvmJH
992だけだと語弊がありそうなので追加。

もちろんラノベでも現実に即した部分をリアルに書くのは大切だと思います。
それがあってこそ、非現実の部分が活きてくると。
まあ、受け売りなんですが。

998 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 20:07:31 ID:aQG3CC0i
埋め

デビューしたら、挿し絵はしなのゆらに書いてもらいてぇや。

999 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 20:11:47 ID:lspZvmJH
やっぱマンガも描ける人がいいなー。
読者の立場だと、マンガ化されて絵の印象がすごい違うと微妙な気分になるし。
エロいのも描けるとなおいい。

1000 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/06(火) 20:14:07 ID:1AduBaC4
1000なら、まぁ、みんなにいいことあるんじゃね?

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)