5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞@ラ板 強い140(意志を)持て!

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:48:16 ID:R1e/DTk7
ここはライトノベルの新人賞について語るスレッドです。
ライトノベル板の境界ぎりぎりの話題が出ることもありますので、トラブルを回避するため
【書き込む際はメール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください】
【他スレで必要以上に(二次)創作小説のネタを書く事は控えてください】

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
ttp://jbbs.livedoor.com/movie/2689/

ライトノベル以外の文学賞、創作論の話題はこちらへ
新人賞@ライトノベル Vol.13
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1149157219/

前スレはこちら
新人賞@ラ板 話は139(一作)完成させてから
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1149578878/l50

【過去ログ】【参考サイト】【FAQ】【sage必須までの経緯】等は
>>2-10 辺りを参考にしてください。



2 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:48:48 ID:R1e/DTk7
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://sakka.org/
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html
草一屋 執筆支援室
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

【主要新人賞応募要項】
電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/index.html#oubo_fantasia_18
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/sneaker_oubo/index.html
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
スクウェア・エニックス小説大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
ttp://www.gagaga-lululu.jp/


過去ログ保管庫
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:49:28 ID:R1e/DTk7
【賞関連サイト】
☆2006/6/30(金) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第一次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2006/7/10(月) コバルト2006年ノベル大賞(中編)
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
☆2006/8/31(木) 第十九回 ファンタジア長編小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fujimi/novel/index.html
☆2006/9/30(土) 第3回C★NOVELS大賞
ttp://www.chuko.co.jp/cnovels/cnts/
☆2006/09/30(土) 第1回 小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
ttp://www.gagaga-lululu.jp/entry.html
☆2006/9/30(土) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第二次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2006/10/1(日)カラフル文庫  ジャイブキャラクター大賞
http://hint.jive-ltd.co.jp/charactor.html
☆2006/10/25(水) 第6回スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
☆2006/11/30(木) 第1回 HJ文庫 ノベルジャパン大賞
http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/07.html
☆2006/12/31(日) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第三次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2007/1/10(水) コバルト2007年ロマン大賞
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
☆2007/3/31(土) トクマ・ノベルズEdge新人賞
ttp://www.tokuma.jp/edge/09boshu.html
☆2007/4/10(火) 第14回電撃小説大賞
http://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:50:01 ID:R1e/DTk7
そもそも、ここライトノベル板は「既存のライトノベル作品について語る板」であり、
新人賞スレはローカルルール違反、創作文芸板等に移住せよという意見があります。
これについては過去、実際に削除動議が出されたことがあり、
最終的には「限りなく黒に近いグレー」との削除人判断が下され、

条件付で黙認されました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 新人賞スレ議論の最終報告by ANNEX
> http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1055683744/517-519

しかしながら板住人の中には現在も新人賞スレ削除を望んでいる人もおり、
そのような新人賞スレ反対派住人との無用な衝突を避けるためにも、

・sage による書き込みの徹底
・荒らしのスルー徹底
・他のスレで新人賞の話題を振ることは控える
・専用ブラウザ使用の推奨
 (デフォルトでsage書き込み、NGワードによる荒らしスルー等便利な機能があります)

以上、新人賞スレの平和的存続のため、どうかよろしくご協力をお願いします。

5 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:51:09 ID:R1e/DTk7
【コミュニティ】
Wannabee's Heaven
ttp://wannabee.mine.nu/wiki?page=FrontPage

ワナビIRC
ttp://wannabee.mine.nu/wiki?page=IRCChannel

サーバ:irc.kyoto.wide.ad.jp
チャンネル:#wannabee

※次スレは>>950が建てること。
建てられなかった場合は指定、もしくはイイ人が宣言して建ててくださいね。

新人賞を目指してのSF・ファンタジー等議論・質問大歓迎。
世界構想から小設定まで何でもござれ。ただ、非常に専門的なことは、相応の板で聞きましょ。
「ウザイ・よそでやれ」などのレスはスルーしましょう。荒らし・愉快犯です。
ただ、初めての人のことも考えて、分かりやすく書きましょう。

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:51:41 ID:R1e/DTk7
【スルー対象】
☆ ゼロって誰? ☆
粘着荒らしです。妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/magazin/sgo_72.html
の389以降を読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

☆ 神器の人って誰?☆
荒らしです。 妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
過去ログで100スレ目あたりを読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

Q.どうしたらいいの?
A.完 全 ス ル ー で お 願 い し ま す 。
毎回NG登録、だれが荒らしかわからなくても優しい先輩が教えてくれる。
どっちも気持ち悪いカキコをするので分かる人間にはすぐにわかる。

Q.なんで無視するのが一番なの?
A.無視するのが一番手っ取り早いからです。
詳しくは↓の「あらしとあおりへの1考察」をお読みください。
ttp://wstring.pos.to/moebana/storm/

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:52:44 ID:R1e/DTk7
【ワードの設定についての質問】

つ[google]

それだけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
A2:HTMLで出力させれば良いんでねえ?

Q:「?!」って、どうやったら入力できるの?
A:、[書式]→[拡張書式]−[縦中横]

Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき
  それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:53:20 ID:R1e/DTk7
【MFJの評価シート(19氏@第60スレに感謝)】

(1)設定は新鮮か?
(2)世界はリアルか?
(3)「新しい発見」を読者に与えたか?
(4)主役は魅力的か?
(5)脇役は魅力的か?
(6)脇役の頭数は適当か?
(7)読者の興味を引けるテーマか?
(8)娯楽として成立しているか?
(9)人間を書いたか?
(10)導入で誘引できるか?
(11)中盤に山場はあるか?
(12)終盤は盛り上がるか?
(13)読みやすい文章か?
(14)分かりやすいか?

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:53:58 ID:R1e/DTk7
第13回 電撃大賞晒し
タイトル・筆名
居・氷
そ・安
あ・あ
S・深海
星・伊 / 愛・伊
あ・中
三国志みたいなタイトル・?
フ・億
武・藤
そ・速
リ・宇
月・す
アポトーシス 長島
サ・明
天・本
ラ・小

第8回えんため大賞晒し
チ・上

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:54:42 ID:R1e/DTk7
一応これも貼っときますね

便利リンク集

シソーラス(類語)辞典
ttp://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
検索の為のインターネットリソース
ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集
ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
金田一春彦先生に捧ぐ(慣用句辞典)
ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM
ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」
ttp://www.edo.net/goinkyo/
大日本帝國陸海軍史料館
ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
怪しい人名辞典 〜欧米個人名の語源と由来
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/aya.htm
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜
ttp://nekhet.ddo.jp/

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 20:57:08 ID:YmfDK+/Q
>>1乙ー

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 21:06:49 ID:KNApVwBB
>>1
そして前スレでのテンプレ晒し追加。

第13回 電撃大賞
ま・か
第2回MF文庫J 第四次
大・黒


13 :37thre181:2006/06/10(土) 21:25:39 ID:bsvt9qo7
1乙。 MF組、がんばろう!

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 22:00:08 ID:Av2y+82J
おつかれちゃん

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 22:44:24 ID:4Bqmk6aX
乙1!


ちょっとgoogle sketchupで遊びすぎた。
原稿に戻るぞ!

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/10(土) 23:34:54 ID:o+UhGlJj
>1乙

スレタイ採用してくれてありがと

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 00:11:16 ID:RiVwTo9M
MF今45ページだよ。一日10Pノルマにしているけど、
昨日は書けなかったし、今日は8ページでダウンだ。
明日は12ぺーじがんばるぷぞ!

ってことでお休み。


18 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 00:59:33 ID:D/NqKLR/
日曜だし、旅に出て写真でも撮ってこようと思うんだ。
それでさ、今は無き九龍城みたいな、人とゴミと建物がごっちゃになった、あんな感じの生命力溢るる
土地というか、町を見てみたいんだけど、都内か近郊にそういった土地は無いかな?
アメ横は近いけど、ちょっと違う。

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:10:32 ID:HtrUNMxA
>>18
ちょっとした冒険だな。

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:12:54 ID:ZCqCGvjG
>>18
俺の部屋。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:20:36 ID:IVYckIz0
>>20
黒光りする昆虫の生命力も溢れてそうだな

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:20:43 ID:8iIFrKzF
ごみの掃除もそうだけど、部屋の中に建物なんか建てるな

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:23:30 ID:NTOUnViW
他のスレで見つけたんでこれ上げとく。下読みの鉄人依頼参考になった。
>>
115 名無し物書き@推敲中? sage 2006/06/11(日) 01:17:29
ttp://6710.teacup.com/deepnext/bbs

なんかここ、HPとは場違いなくらい妙にクオリティの高い文章の書き方説明してんだが。
ログ流れる前にコピペ推奨!!いっぺん読んでみろ。起承転結の転の件が特に凄いぞ!!
直リンは迷惑だろうからhは抜いとくわ


24 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:25:45 ID:gB3I1j4B
1000 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/11(日) 01:10:28 ID:OcLHiD1m
もし>>1000取ったら俺、デビューするんだ。


無茶しやがって……(´Д⊂ヽ

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:28:48 ID:3jDFSgt1
物語において重要ポジションを担うヒロインをつくる

他のキャラを徐々に精製していく

サブキャラ(♀)も自然と誕生する

だがしかし、そのサブキャラ(♀)のキャラがあまりにも立ちすぎる

そのサブキャラ(♀)をメインヒロインに変更しようにも、物語の設定上不可能がある

しかもそのサブキャラ(♀)の存在により、メインヒロインの出番が物語の中核部分以外なくなる

詰まる

同じようなことを経験したやつは何人いるんだろうか……orz

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:30:28 ID:8iIFrKzF
俺は今までそんなにたくさん書いたわけじゃないけど、最初に決めた数以上のキャラが出たためしがない。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 01:32:39 ID:+1ZuIeb8
>>25
それははっきり言うと、普通の連載作品でも通る道。

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:29:23 ID:gB3I1j4B
ザ・ワールド

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:32:23 ID:mJjiv/O3
>25
途中でどっちか殺せば解決。

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:32:31 ID:dc6xR5Wn
なあちょっと誰か知ってたら教えてほしいんだが。
でっかい新人賞の場合、大抵一次選考二次選考三次選考最終選考ってあるよな。
んで一次は下読み、最終はプロの作家が審査員ってのは分かるんだが、二次と三次はどっちも編集部の人なのか?
つまり、同じ人が二回審査するのかねえ。それとも編集部内でも下っ端の人達が二次選考を担当して、
そこそこ偉い人達が三次選考を受け持つのか?

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:34:17 ID:Lxzk+qc+
人数とか。二次で二三人、三次で全員とかね

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:41:04 ID:D/NqKLR/
>>30
基本的に一次と二次は一緒。
下読みに一回読ませて甲乙丙で甲と乙をつけたものが二次突破のものと一次突破のものになる。





と聞いた。本当かどうかは怪しいが、合理的な方法ではある。

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:43:14 ID:gdqINgnW
でも、実際は編集部によっても全然違ったりするんだろうけどな。
賞の規模、発表までの期間、諸々の条件違うしな。

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:54:44 ID:M7oXh7q0
>>30
有名な話だとSDは一次選考から現役作家が読むらしいが……。
それはともかく編集部ってクソ忙しい上に人数が割と少ないらしいから(少ないから忙しいのかも)、
数が絞り込まれた段階じゃないと読まれないんじゃないか?

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 02:59:03 ID:gdqINgnW
下読みのバイトを作家がしてるってのはよくある話だよね。
久美沙織もよくやってた、と書いてたよな。

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 05:59:25 ID:50g27/I3
質問です。
僕、生まれてこの方この年齢になるまで彼女を作ったことも、恋したこともないんですけど、
恋人がいるってどんな気持ちなんですかね?

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 06:13:50 ID:dc6xR5Wn
>>36
作れ

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 07:36:42 ID:9FF+0iMn
>>30
でんげきたいしょうの場合
1次 下読みが読む
2次 編集部の誰かが読む
3次 編集部全員で回し読み

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 08:07:57 ID:yKwYh5JT
でんげきたいしょうの場合
1次 深沢美潮がななめ読み
2次 深沢美潮が速読
3次 深沢美潮が普通に読む
最終 深沢美潮が精読


40 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 08:12:12 ID:+bekeKyN
>>39
うん間違いではないw
電撃での深沢美潮の影響は大きい。

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 08:21:56 ID:XWtOBli4
深沢美潮sugeeeeee!

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 08:39:44 ID:R7mmPVd1
でんげきたいしょうの場合
1次 郵便局員が読む
2次 下読みが読む
3次 郵便局員が読む
4次 編集部の誰かが読む
最終 一般人が読む

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 08:47:59 ID:e3fsfYRd
>>36
で、あんたは何歳だ。
18や20で「こんな年齢」とかいうなよ。
俺たちオタクは35や40で彼女作ったことない奴がゴロゴロいるんだ。

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 08:49:36 ID:R7mmPVd1
構うなよ。

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:13:17 ID:JHBQUTv9
>>25
今書いてるのがそれかもしれない。
このまま詰まってしまうことはないだろうが、

影の薄いヒロインが、キャラの立ってるサブヒロインを殺したら、…嫌展だよなあ。

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:19:15 ID:DB6lNxK/
でんげきたいしょうの場合
一次 窓口担当が引受
二次 総務主任が監査
三次 日逓が取集
四次 集配局が区分け
最終 配達員によって届けられる

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:26:21 ID:DKESTSXl
がががの場合
一次 うぶちんが下読み
二次 うぶちんが精読
三次 うぶちんがツッコミどころをつぶさにピックアップ
最終 アニメ化出来なければ入選

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:29:38 ID:R7mmPVd1
ガガガで言ってたのは、要するに「ありがちなシーンを書くな」って事だよな。
結構どこでも言われている。

悪漢からヒロイン連れて逃げ出した後、
走り疲れ、汗をかいてハァハァ言ってるヒロインに、
主人公がハァハァするシーンを書いてる俺の作品は斬新。

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:31:25 ID:xsqVkqwT
すくえにの場合
一次 応募封筒を放り投げて表が出たものは通過
二次 応募封筒を放り投げて表が出たものは通過
(以後二〜三作になるまで繰り返し)
最終 残った応募作を開封し、原稿を編集部が精読

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:37:20 ID:dc6xR5Wn
>>49
笑った

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:37:51 ID:HqfIpgGc
>>48
わぁ、斬新だけどダメダメだ。

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:47:37 ID:R7mmPVd1
なんか狙っているわけでもないのに、
主人公がだんだんと情けない男になっていくのは何故だろう……。

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 09:52:45 ID:DKESTSXl
究極的には、文章だのネタだのを斬新にする前に
自分を斬新にしろって事なんだろうなあ。財布に100万くらい詰めて
歌舞伎町7daysワンダリングとか、水だけバッグに詰めて山梨の山奥を
単独巡回踏破とか、も少し普通には自作の筏でフィリピンに渡るとか、
あとは好きな女に百回くらい振られる(百人に一回ずつじゃなくて
一人に百回仕掛けてことごとく退けられる師匠と弟子展開)とか、
自作映画を学園祭で放送したら目敏いヤクザがどこかのプロデューサーを
連れてきて、こっちをおだてて安く著作権とかかっぱいでやろうとするのを
先生とか秀才の仲間とかと一緒に口八丁手八丁で逆にがっぽりむしり取るとか。
ところで最近ボディビル雑誌がジャンプのギャグ漫画より面白いことに気付いた。

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:01:03 ID:EnBB0URi
敵役って難しいよね?
原則、殺し合うような世界観じゃ無い場合色々制約もある。

ゲロリスト少女
依頼を受けるとターゲットの店等に赴き派手に吐瀉する。

昔、身体特に胃腸が弱かった時、田舎の親戚に預けられた。
ふとした切っ掛けで親戚の家の近所の流しの整体師兼占い師から
呼吸法や自己ストレッチを教えられ胃腸が強くなり副次的に任意に吐瀉出きる様になる。
特に意識的に胃酸濃度を上げ胃液を鉄砲魚のように相手の顔(目)にかける技は
下手な催涙スプレーより強力な護身技である。

色々有って今は占いの館でコスプレ美少女占い師として自活しているが裏家業としてゲロリストもやっている。
直接店舗攻撃の他一流の料理人を篭絡しディープキスして強酸胃液を流し込み味覚破壊等もする。
暴発を防ぐため特定の掛け声を出さないと吐瀉しないよう自己暗示を掛けてある。
単発「ゲロパッパ!」、ニ連発「ゲロゲロパッパ!」等。

非常に大食いで大量吐瀉が可能だし臭いも加減出来るので強烈にすると周りに連鎖反応を起こす事も出来るし
あまり臭わなくさせる事で周りに気づかれないようにする事も出来る。

変装も得意で普段の占い師のコスプレと相まってそのゲロリストの正体は誰も知らない。

最初ヒロインにしようかと思ってたけど周囲の評判が良くないんだ……
外賓を迎えるホテルのホールのシャンデリアに陣取りスプーンを口に突っ込んだ状態で
ホテルの支配人と交渉したりもする。
「間も無く外賓が来るが私がここで吐けば直ぐに掃除しても臭いは残るわ!」
「卑怯者!」
「外賓をキャンセルするか臭いの残ったまま通すか私の要求を飲むか?」




55 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:04:27 ID:mJjiv/O3
誰もやったことのないアイデアとは、往々にしてつまらないからやらなかっただけのことであったりする。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:07:31 ID:DKESTSXl
>>55
だがそんな一般論に引っ張られて迷うような奴は、結局
無難なところでまとまってしまうというジレンマ。

57 :54:2006/06/11(日) 10:11:51 ID:EnBB0URi
やっぱりダメ?
漫画やアニメのように絵が無い小説ならではのキャラだと思うけど。

最後、主人公側と和解し共通の敵相手に共闘するんだけど
強力でなるべく不純物の無い酸が必要になって最大濃度を出そうと気合を入れるんだ。
まるで胃痙攣で苦しんでいるかのように練り上げて練り上げて出す。
直後大吐血…ゲロリスト廃業…



58 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:14:30 ID:R7mmPVd1
良いも悪いも長文で読む気が起きないし、
オナニーされても見たくない。

59 :54:2006/06/11(日) 10:18:18 ID:EnBB0URi
整体師としての技もあるから格闘戦も強いんだよね。
途中で気付いた料理人を押さえつけてキスを迫る。
ツボを押さえ体重差が2倍くらいあるのに身動き出来ない。
蜘蛛の巣に囚われた虫のよう。

割と手ごわい敵役だよね?
どうやったら魅力的に書けるかな?

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:22:20 ID:xBtz9aRn
マジレスすまんが、素に面白くない。
設定からして俺は受け付けなかった。

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:24:14 ID:R7mmPVd1
奇抜なキャラを出すことしか考えなくて、
「なんでそのキャラを出さなきゃならんのか」を見失うと奇形にしかならん。

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:25:17 ID:gB3I1j4B
ゲロリスト……

ジャンプのタカヤの坂本並のセンスを感じた

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:26:45 ID:DKESTSXl
エロゲロリストなら売れるかもしれぬ。

64 :54:2006/06/11(日) 10:31:53 ID:EnBB0URi
大規模百貨店進出でシャッター通りと化した商店街が舞台。
遺跡が出て町興しにやっきになる主人公側。
商店街に止めを刺すべくやってきたゲロリスト。
遺跡保存関係で使うアルカリが零れ中和する為に酸が必要。

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:38:16 ID:DKESTSXl
>>64
悪あがきはよせ。どうしても面白くなさそうだ。
というか自作のネタをこんな路地裏にバラ撒いて何の得があるのか、
そこからよく考えて出直してこい。

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:38:19 ID:V6nBqCOT
第13回電撃小説大賞の応募総数 2931作品

ttp://www.mediaworks.co.jp/users_s/d_hp/tubuyaki/index.php

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:48:00 ID:oilnUuBh
去年が3022作品だからちょっと少なくなったのか。
短編長編の内訳わからないと長編は伸びてるとかあるかもしれないが。

ともかく言える事は。よし、勝ったぜ

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:54:26 ID:a1jKCtSC
今年はどういうネタが多いのかな。

俺の予想では脱出モノが多そう。SAWみたいな映画と、
あとはフラッシュの脱出モノが流行ったからその物真似、みたいな。

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 10:59:03 ID:R7mmPVd1
基本的に、年度ごとに受かる作品の差異ってそんなに無いんだけどね。

70 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:07:38 ID:Z5ERHxSm
前スレのラストで竜騎兵の話があったが、俺はファンタジーな竜騎士(ドラゴンに乗った騎士)主役で書いている。
でも、なんていうか意外と扱いに困るな。
戦記もの風に書いてるんだけど、敵陣にドラゴンブレスで急降下爆撃だと一方的な虐殺っぽくてカタルシスに欠けるし。
やっぱ敵軍にも竜騎士を出してドッグファイトさせるべきか?

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:12:09 ID:5JY+qEaL
敵味方の竜が出会い頭に発情して、交尾させるべきだと思う。

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:20:29 ID:a1jKCtSC
敵の竜が牝で、味方の竜同士でバトルが始まるのはどうか。

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:20:42 ID:GFXxCk2X
前スレでhpフラゲしてた人がいたけど、見事に信じてもらえてなかったんだなw

応募総数は合ってたみたいだから、長編短編の割合も正しい情報だったとして、
長1600短1200くらいの割合だった気がする。

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:21:58 ID:LjoEcVBg
>>68
ハルヒとか、シャナみたいに、謎とか使命を持った女を主人公にしたものが
多そうな気もする。男は流されるままの傍観者か、守られる立場で。
まあそれも今さら始まったことじゃない、差異のないパターンか。

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:26:18 ID:EnBB0URi
>>74
男が動くのはイマイチ?
ハルヒで言うと古泉視点で暗躍する主人公。

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:27:02 ID:OcLHiD1m
>>70
竜の育成、維持がいかに金食い虫かを切々と語るのはどうか?
戦場での無敵ぶりとは裏腹に、数が揃わないし稼働時間も短い。
なので上からは無理難題を押し付けられ下からはやっかまれ、
とにかく貧乏くじを引きまくりなエリート部隊のお話とか。

77 :75:2006/06/11(日) 11:28:44 ID:EnBB0URi
イマイチってのは受けが悪いかなって意味。
きょんは味が有ってあれはあれで良いが
色々読むと健康な男ならもっと動こうよと思うことが多くてね。

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:44:06 ID:y+9p0IQr
>>70
>>76も触れているが、竜騎兵が一般的に認知されるくらいの存在なら…竜を生き物として書くのは必須だよな。
よくあるファンタジーだと便利な超兵器扱いされてて「普通の生き物」ってイメージ自体無いが、実際は馬でも餌食って糞して躾大変で厩舎の掃除から人手割いてるワケで。
架空の生き物とせず、どこまでも生態を突き詰めて考えて、読んでる側に「実際にそーゆー生き物いそう」って思わせるくらいやるのがいい。
一見メンドイが、生き物としての性質まで考えると、ソレに出来ることや出来ないことが明確になる。
結構、それだけでも演出の助けになるんで、やって損はない。
いいもん書きたいなら、既存の竜のイメージ捨てたほうがいいかもな。

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:54:14 ID:+1ZuIeb8
餌大変だろうなあ。
生肉しか食わないだろうし。

ライオンとかトラを乗り回すような感覚に近いかもしれん。
一般兵とか、絶対に近寄りたがらないだろうな。

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:57:01 ID:MYS/9efD
田中芳樹とかその辺りが上手いよな。
前線が懸命に戦っているとき、一方で補給部隊が愚痴こぼしてる。

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:57:11 ID:Ch44kcXX
>>70
俺のところのキャラは、トップクラスにもなると十傑衆レベルの変態なんで、
エルダードラゴン程度なら普通にタイマンで倒します。

でも竜騎士相手だと、ドラゴンより乗ってる騎士のほうが強いんで、
竜を倒してもあんまり意味はありません。


……ちなみに俺なら、卵の育成から始めて竜との友情物語にするか、
一般兵から竜騎士になるまでのサクセスストーリーにするな。
後、敵はロードス5巻みたいに竜以外の魔獣幻獣にしたほうがいいと思う。
ベタだが、カタルシスはデカイぞ。

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:58:06 ID:HtrUNMxA
ワールウインドの与えられた餌より、自分で狩った餌のがいい。
ってのは獣として分かりやすい思考だたな。

ファンタジー世界なら中盤辺りで野山に狩りに繰り出せばいんじゃね?>餌

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 11:59:27 ID:cWV9E95r
飛行生物は排泄のサイクルが短いから大変だぞ。
常に体重を軽くしとく生理的必要があるからな。


84 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:02:28 ID:cWV9E95r
>>82
獣はそんな贅沢な思考はしません。
喰えりゃオッケー。見境無し。

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:02:50 ID:FxNEGWwm
>>78
ほんとにどうでもいいつっこみで申し訳ないが、
歴史上に存在した竜騎兵は竜ではなく馬に乗っていた。

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:06:56 ID:WQIEb+eZ
>70
戦記もの風なの?
ならば竜は飛行機なり戦車といった強力な兵器の役割になる。
ちょっと思いつく限りでは
・長篠の戦パターン(信長と火縄銃の関係のようなものだね。弱点のある新兵器を上手く運用して勝利をおさめる)
・宮崎駿パターン(「雑想ノート」シリーズの読者でないと意味不明かw手間のかかる機械とのつきあい。それに色々なドラマが絡む)
・三国志パターン(国盗り合戦だね。ただしこのパターンは前例となる作品が多いので注意)
・神林パターン(雪風パターン。何考えてるか不明な子に乗って戦う。竜と人との関係がメインテーマになるのかな)

他には何かあるかな…。

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:07:36 ID:xW5SyEwk
こうなったらもう騎兵の馬食うしかないな。
>>81
随分昔のザスニで竜騎士になるべく野生の竜を捕まえる少年の話があったな。
誰か、その話が文庫になっているかどうか知らないか?

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:11:09 ID:caGiI4Az
ゲロリストというと昔週間少年ジャンプで連載されてた天狗(てんぎゃん)って漫画の主人公の少年だな
もう十五年くらい前の作品だと思ったが

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:11:44 ID:+1ZuIeb8
いっそ、指鳴らして召喚させようよ。

90 :54:2006/06/11(日) 12:15:31 ID:EnBB0URi
>>88
そうですか…
魅力的な敵役少女というと女王様タイプになりがちなので捻ったつもりでしたが。

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:17:49 ID:xW5SyEwk
>>85
とりあえず前スレ見ておこう。

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:21:23 ID:y+9p0IQr
>>79
漏れなら…「一般的に肉食だと思われがちだが、実は肉なんて喰わない」とかやるかな。
ぶっちゃけると鉱物食。

ブレスはけるってトコから、体内で高エネルギー発生出来るようなトンデモ臓器持ちってことにする。
その特定の臓器から分泌される分泌液は、胃に入って胃の分泌液…まあ、胃液と混じる。すると胃液は、鉱物やらと特殊な化学反応を起こす溶液化。
胃に鉱物が入ると即溶解されて、光と熱、体組織を維持するための栄養素に変換される。
後は、発生した光や熱がブレスに使用されることはもちろんのこと、巨大な体を動かすための予備電力的な扱いをされてるってことにしとくかな。
>>83が触れてるように、空飛ぶ生き物ってただでさえエネルギー使うのに重量の制約があるんだよな。
強靭で巨大な生き物が自由に活動しようとすると、これくらいはあってもよさげ。

エサ代かかるのはデフォ。通常時でも金やら銀やら食うので、運用出来るのは国家規模でも少数になる。
特に戦闘機動まで含めた場合、作中での稀少鉱石(ぶっちゃけると現実におけるウランとか)を食わないと長時間の戦闘には耐えられないので、専属飼育員が原因不明の病でバタバタ倒れていきます。
なお、特定の山岳地域にのみ生息している野生ドラゴンに金銀財宝を集める性質があるのは、宝の守護者でも契約や呪いによるものでもなく単に食う為(ry

>>85
確か、弓メインの軽騎兵だったっけ。


93 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:21:37 ID:mJjiv/O3
魅力的にするとありがちになるのを避けるために、魅力を取り除くというのは何つーか、ありえない。
とりあえず女王様が嫌なら気弱だけど大事なところでは毅然としているCV能登なキャラにでもしてろ。

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:25:25 ID:LjoEcVBg
>>77
スレイヤーズみたいに、バカか、いじくるキャラにするか、何か特徴があれば。
熱くなることもないけど、無関心でもない、辟易してるけど内面では楽しんでる、
これ感情移入できる現実感はあるかもしれないけど、ウソ八百の世界なら、
もっと動こうよと思えるくるかな。

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:25:44 ID:xW5SyEwk
>>92
そ、それじゃあよくある超兵器じゃないですか……。

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:26:32 ID:Ch44kcXX
>>86
雪風で思い出したが、空中戦の資料用に見た映画のステルス。
ペラペラよくしゃべる雪風といった感じの設定なんだが、
最後に主人公たちを守って神風特攻するんだが、主人公たちは振り返りもしやしねえ。

昔から、キリスト教圏の機械や動物に対する淡白さは、見ていて悲しいもんがあるな。

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:29:04 ID:Ch44kcXX
>>92
ドラグーンは、銃持った騎兵だ。
あんまり情けないツッコミさせんでくれ。

98 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:29:59 ID:HtrUNMxA
>>96
最後の姿は見られたくないだろうと、機体のことを考えて、敢えて見ませんでした。
振り返りもしないことこそが、彼らの友情だったのです。



で、面白かった?

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:34:49 ID:OcLHiD1m
>>96
人間は万物の霊長だから、奉仕されるのは当たり前って事かね?
その点で邦画関係は、人間以外も自己の存在に対する誇りが感じられていい。
ガンヘッドとか大好き。

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:36:46 ID:y+9p0IQr
>>95
そこを「そーゆー性質を持った普通の生き物」として書くのが作家の腕の見せ所だと思うが。
上のもたくさんあるメモのひとつ程度の扱いにしかならないから、明確なイメージ出来るまでがかなりメンドイ作業になりそうだけどネ。

>>97
あー…
最初にドラグーンって呼ばれたのは、紀元前のギリシャの弓騎兵。
ファランクスが密集隊形とってるような時代だから、火力としてじゃなく偵察やら強襲メインだったらしいだけどネ。
で、そこそこ近代になって銃が使われるようになってからの呼称のはず。

101 :54:2006/06/11(日) 12:38:15 ID:EnBB0URi
>>93
>>気弱だけど大事なところでは毅然としているCV能登なキャラにでもしてろ。
手持ちでは寡黙なテロリスト少女が一人居ます。
好きな男の先生(妻子あり)が学校の不良の事で頭を痛めているので
必殺仕事人よろしくトリックを利かせた不意討ちで酷い目に遭わせます。
同時に密かに身体を鍛え始めたので主人公側との最終決戦時にはバトルも出来るように…

町道場の師範後に語る。「鬼気迫る勢いで稽古に打ち込んでおったよ…」

ネギま!の本屋のイメージかな?


102 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:40:27 ID:+1ZuIeb8
>>101
いい加減に、チラシの裏垂れ流すのはヤメレ。

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:42:41 ID:EnBB0URi
2chとはチラシの裏なり

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:42:58 ID:Ch44kcXX
>>98
まあまあ。
SFなエースコンバットを楽しむのなら十分だが、人工知能のステルスの絡まないストーリーは完全に蛇足。
ただ、暴走する人工知能を扱った洋画としては、シナリオにある程度の工夫は見られる。

まあ、結局は戦闘機以外は期待して見ないほうがいいんだが。

105 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:46:49 ID:Ch44kcXX
>>100
>最初にドラグーンって呼ばれたのは、紀元前のギリシャの弓騎兵。

む、これは知らなかった。
ご無礼、御ゆるしあれ。

ただ、前スレで話題になったのは中世の銃持ったドラグーン。
歴史的にも、こっちのドラグーンの方が一般的でしょ。

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:48:57 ID:ABw7eqkl
傍から言わせてもらえばどっちも一般的じゃない

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:49:36 ID:+1ZuIeb8
けど、竜騎兵のドラゴンは翼竜じゃないと様にならんよなあ。

東洋竜だと、日本昔話になっちまう。

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:49:38 ID:HtrUNMxA
>>104
ふむん、今度見てみるわ。d

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:49:39 ID:FxNEGWwm
一般的というならそもそも、竜騎兵は竜に騎乗というイメージが
少なくともこの板では一般的な気だから議論になっているのではなかったのか

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:52:35 ID:f1f7+DdP
戦車と聞いて何を思い出すか、というようなものだな。

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:53:32 ID:Ch44kcXX
>>99
たしか、聖書にそういう一説があるらしい。

「部下の犠牲により、危機は回避されたようです」
攻殻の荒巻の台詞は胸を突いたなあ……

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:56:28 ID:+1ZuIeb8
>>111
そして神は、「われわれに似るように、われわれのかたちに、人を造ろう。そして彼らに、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、
地をはうすべてのものを支配させよう。」と仰せられた。
神はこのように、人をご自身のかたちに創造された。神のかたちに彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。


113 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:58:01 ID:y+9p0IQr
>>105
こちらこそ、説明不足で申し訳ない。
軽装の騎兵が飛び道具持って高機動なイメージなもんで、歴史順で考えちまいました。
っていうか一般的ではないそうです。言われてみるとどっちも歴史やらファンタジーやら映画好きじゃないと知らなさそうですorz


114 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 12:58:33 ID:FxNEGWwm
自己犠牲話をやけに尊ぶ日本の作品について向こうの人は「またかよ」という反応らしく、
アメリカの作品では自己犠牲で何かを救ったような人間についてもラストでの扱いは適当。
機械かそうであるかはあまり関係がない。

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:00:16 ID:+1ZuIeb8
洋ゲーではコサックスのおかげで竜騎兵はわりとみなよく知ってるあるよ。
数を揃えるよりも、機動力を生かして引っかき回す方が使えるあるよ。

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:02:38 ID:f1f7+DdP
ちょい待ってくれ。T2を忘れてませんか?

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:04:25 ID:ABw7eqkl
アレは人間型だったから。スタートレックのアイツもそうだったな

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:04:30 ID:Ch44kcXX
>>113
いえいえこちらこそ……

なにやら、寒い時代になりましたなあ……

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:06:21 ID:+1ZuIeb8
データは別格という気もするが。
なんせ、超メジャータイトルのレギュラーキャラで人気も凄かったし。

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:10:17 ID:WQIEb+eZ
>107
東洋竜は水神、もっと言えば川だからね。
(黄龍がトップなのは黄龍=黄河だからこそ)

川にバトルさせる。
可能だけど川は動けないから防御専門になる。

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:10:46 ID:5JY+qEaL
アルマゲドンやディープインパクトも自己犠牲で大ヒット。

タイタニックも……あっちでも受けてると思うよ、自己犠牲。

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:20:25 ID:y+9p0IQr
>>118
ええ…ほんに、寒い時代ですわ…
竜騎士って書いてあるなら素直にファンタジーのアレが出るけど、竜騎兵だと馬上の飛び道具使いに即変換される悲しいMy脳…

>>121
前者の二つは愛国心やら家族愛やら、あっちの人が好みそうな要素に絡めてるのが大きいかも。


123 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:21:14 ID:5JY+qEaL
あ、id4でも爺さんが特攻してたな。
エイリアン3でも、主役がエイリアンと心中。
遊星からの物体xでも、人類守るために主役達が全滅選択。

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:22:01 ID:cWV9E95r
>>120
西洋竜も川だよん。
ちなみに巨人は火山活動。
こっちも東西共通。

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:27:06 ID:f1f7+DdP
自己犠牲は多いけど、確かに機械そのものに愛着を持つ話は少ないかもな。
しかしハリウッド進出なんざガガガくらいしか宣わないから問題なし。
>>122
ボルケーノやデイアフターもそうだが、災害モノと自己犠牲って切り離せないからな。
好みというより、お約束の境地に近い。

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:29:09 ID:bx525BEo
自己犠牲の動機が問題なんだろうなあ。
日本は優等生的というか、みんなのためというわりと没自我的な理由で死ぬ。
対してアメとかでは愛のためとか、エゴの極致としての自己犠牲。

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:40:00 ID:EnBB0URi
ラノベでもお約束のメイドロボ。
火事では最後まで残って消火活動。別に自己犠牲ではなく緊急時プログラムによるものだし
機体がダメになっても保険で新しいのが来る。
でも自分がチェーンナップしたロボだと消火をやめさせて一緒ににげるだろうな。
んで、家の火災保険が降りなくて二人(?)して幼馴染の家に転がり込むんだ…

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:41:25 ID:WQIEb+eZ
>124
しかし東洋竜のほうがもっと露骨に川な印象がある。
竜に雨乞いするせいかな。

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:43:14 ID:bx525BEo
アシモフなんかは人間とロボットの境界を問う作品とか出してるな。
哲学もしっかりしていたし、逆を言えばそこを問うた作品を出すとなると
あれを避けては通れない。

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:44:19 ID:FxNEGWwm
西洋の竜って川だったか? 地下に潜んで火を吐いたりアスモデウスが乗ってたりしそうだけど。
リヴァイアサンは水の魔物だったな。

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:46:14 ID:5JY+qEaL
>>127
ゲロの人だよな。
YOUは少し冷静になって、自分を見つめなおした方が良いよ。

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:50:58 ID:y+9p0IQr
んー。水神の類は、蛇神と竜神で混同されてる場合が多い…とは聞くかも。
まあ、ネッシー系(?)じゃない限り、見た目からして似てるしね。

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:52:19 ID:Ch44kcXX
ロボットとの恋愛を描いた作品なら手塚治虫。
有機物を無機物、無機物を有機物にしか見えなくなった主人公が、
ロボットとしか恋愛できなくなったSF。



……あれ?まほろさんやくるみの原型って、こんな昔からあったんだ。

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 13:57:37 ID:bx525BEo
>>133
正直手塚作品を網羅するだけでストーリーテリングについては一通り学べる。
というか、手塚作品に注釈を添えるだけで漫画学科のテキストとして使えそうな辺り
現代漫画シーンってどうよ?

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:00:27 ID:FxNEGWwm
>>134
シェークスピアを題材にすれば詩だろうが劇的構造だろうが戯曲の書き方だろうが
なんでも勉強できるが
それが問題だという議論にはならん。

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:03:06 ID:bx525BEo
>>135
なるほど説得された。

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:04:47 ID:cWV9E95r
>>134
そこらへんも最早ループに近いな。
俺も二回くらい言ってるし。
なんにせよ神様は
ロボットどころか虫×主人公
          花×主人公
          ダッチワイフ×主人公
          なんだかよくわからないもの×主人公
          男×主人公
          犬顔シスター×主人公のライバルetc
全部やってしまいましたよ。

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:04:49 ID:DRMYhy8V
漏れの竜騎兵の知識なんてザ・コクピットの鋼の竜騎兵くらいしかねえぜ。

139 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:07:55 ID:OcLHiD1m
つか、パターン解析は最初のうちにやり尽くされちゃうもんだろう。
目新しさを求めたりや個性化のためにさ。あとはアレンジしか残らん。

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:09:31 ID:xMxbhxPQ
マスケット兵あたりはあんまラノベじゃでてこないよな

マスケット兵団の興隆、とか書いてみたいが、需要あるのかね

141 :70:2006/06/11(日) 14:10:14 ID:Z5ERHxSm
うお、色々と意見をありがとうございます
確かに竜騎士の裏方、とかは外せないところですね。
戦場では最強だけど、それを維持するにはえらい苦労があるし、数も少ない。

あと、竜の背に跨って空を飛ぶ、ってかなりきついだろうな。
コクピットもキャノピーも無く剥き出しなんだから。
初期の航空機のパイロットもえらい苦労したらしいし。
そういった、『空の騎士』の厳しさとそれゆえの誇り、とかも描写したい。

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:17:47 ID:cWV9E95r
>>141
大変今更だが
一体一体にパイロットが乗り込んで運用するより
全体もしくは部隊をトレーナー(調教師)が管理して、指揮機から指示を出した方が効率がいいよな。
自律してるんだから。
指揮アイテムはありきたりだが笛が良さそうだ。

143 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:19:31 ID:DRMYhy8V
>>142
現実の戦闘機でも、パイロットの存在を無くそうって、動きがあるみたいだな。
ステルスみたいに人工知能とかじゃなくて、ラジコン操作で。

144 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:31:36 ID:HeXEFdB+
とりあえず雪風を読め。
すべてはそれからだ。

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:43:18 ID:bx525BEo
ガンダムWでもそんなネタあったな。AI対人間。
人間が勝とうと思うなら、いかに複雑な状況を招くかといったところか。
高密度のアステロイドを縫っての格闘戦とか、大気圏突入中の
激烈な圧力を逆手にとってのランダム機動とか。

あとはゲーム『カルネージハート』とか、まさしくAIロボを堪能するネタも
あるし、そこから霊感を得るのもいい。

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:49:18 ID:y+9p0IQr
>>142
まあ、その辺は>>70がどういう風に描きたいかによるんでしょうな。
複数が見事な連携で一斉に襲い掛かるのか、群れることのない&群れるに向かない高能力の個体複数がそれぞれ単独で動くのか。


147 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 14:53:48 ID:EYZ92tkw
>>140
隙間狙いでいくのに需要なんか気にしても仕方ない。
需要を気にするならそれこそファンタジー的竜騎兵とか書いてた方がいいよ。

148 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:05:04 ID:DRMYhy8V
質問です。
確信犯的で安易なパロディネタを濫発することがある程度の人気を獲得することが多く、
しかしそのパロディネタを「パロディネタだ」と宣言して使っているにもかかわらず、
ネタの源泉を読み明かせない人間が圧倒的に多く、しかしそれでも分かった気になって楽しむことを
肯定されている嫌いがあるように思えますが、
やっぱり我々は小説が小説であることの意味を取り戻し、
物語を言語で表現される手段以上のものにする必要があるのですか?

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:09:59 ID:cWV9E95r
>>146
スレの流れからも軍事的常識からかんがみても、竜騎士は無敵最強兵器ぽいわけだが。
さもなきゃこんな維持費のかかる兵科が存在する理由は無いし。
そうした観点から見ると
いかに部隊の維持を妨害するかが戦略としては一番正しいような気がするな。
ひたすら外交交渉して実戦に出さず無駄飯を食わせ続けて国内の不満をあおる。
逆の見方をすれば部隊維持のために戦争をふっかけるパターンもあるわけだ。
ストレートに竜をターゲットにして毒や病気を仕掛けるのもアリだな。
それを妨害する特殊部隊同士の暗闘とか。
竜という強力な力を行使する騎士という個人に対する政治的なアレコレとか。

変化球もしくは外伝ネタだが。

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:22:13 ID:y+9p0IQr
それは…
ボケツッコミでシーンの大半が進んでしまうような、キャラ重視のコメディタイプに多い傾向かもしれんですな。

ともあれ、自分で書くときは「あの作家・作品はああだ・こうだ」ってのは忘れるが吉かと。
自分の物語において優先するべき演出はどれか、作中で優先して守るべき雰囲気はどんなものか、自分の作品に何が必要なのかを理解していれば他を気にする必要はないはず。
一番やってはいけないのは、それらの定義付けすらできていないのに「人気作品ではああだったから」「売れてるのはこうだったから」と安直な猿真似に走ること。
「肯定されている気がする」というそれらの要素が必要なら使えばいいでしょうが、必要とするほどの理由・定義がないなら使わないほうがいい。
結局は、何を書くかによります。

Ps
まあ、安易なパロディに走る時点で、会話の大部分がボケツッコミだけで終わっちゃってる……ウケ狙う以外にやることがないって場合多いですけどな。
元から笑わせるの第一で書いてるならそれもいいけど、普通の会話を普通に描けない人がそれに逃げて目もあてられない場合って結構あるから、演出上の狙いがある場合のぞいてやらんほうがええ。


151 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:22:50 ID:gdqINgnW
かまうなって。

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:23:33 ID:5Rd950A/
ご当地バトルとか
駅弁バトルとか題材にした奴が意外にないな
日本って割と、県同士の争いがあるし

153 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:30:18 ID:xsqVkqwT
>>150
スルー推奨ですぜ。


>>70の設定見て「シムーン」思い出した。
味方にだけ竜(=超兵器)があって、しかしそれを使える人間には色々と制限があって、
なおかつ通常兵器だけで対抗してる敵側も決して劣勢というわけじゃないという。

70の書きたい世界とは明らかに違ってそうだけどね。


154 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:33:56 ID:y+9p0IQr
>>153
そうだったのか…ここ一年ほど小説&新人賞&当スレ閲覧から手を引いてて、久々に書き書き生活に戻ったばかりなんで分からなかった。
以後、気をつけるよ

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:34:30 ID:WQIEb+eZ
>149
維持費がかかりすぎる兵器。現代の空母のようなものか。
(実用性をもって運用できるのはアメリカだけ。他の空母所有国は無理して持っているから色々問題がある。)

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:34:38 ID:KX+0JwrW
>>152
それをやっちゃうと、実際に出版になったときに問題なんじゃね?
東京vs大阪 とか、少なからず不快な思いを抱く人がいるのではないかと。

実在の土地をなんとなく連想させるような架空の土地くらいだったら
可能かもしれないが。

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:39:56 ID:EYZ92tkw
>>152
書こうと思ったら、対立する両方の県について知っておかなければならないからな。
自分の地元のことならともかく、他県の事なんて大して知らんだろうし、知ってるつもりで書いたら大恥かくってこともありえる。
全国津々浦々を転向して回ったワナビでもなけりゃ書ききれないんじゃねーかな。

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:40:08 ID:nfsd4rNb
所で狐が転生してきた美少女を出したいのだが、まあ白面金毛と言う事で金髪にしたい。
あくまで日本人に転生させ不思議パワーで済ますか、別に現代日本じゃおかしい事でも
ないから西洋人の血が入ってる家系に転生したことにするか、どっちがいいと思う。

話的にたいした事じゃなく、どっちが自然と感じるか程度なんで気軽にこたえてくれ。

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:40:46 ID:bx525BEo
極論を言えば、日本人はパロディとオマージュの違いも分からない(文化として
根付いていないという意味で)んだから迂闊に使っちゃ駄目だと思うぞ。
万が一、イギリス辺りのそういうブラックユーモアセンスを持った日本人が
「正しい」パロディ作品を紹介したとしても、その神髄は理解されない。
何たって伝達を仲介する人間も実際に伝達される人間も、そろって
正しい捉え方を知らないから。

ごめん釣られた。でも最近はfa(略

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:41:45 ID:EEU0MstY
質問です、と文頭に付けると質問中と間違われ、
ともすれば本当の質問であっても回答を避けられてしまうケースが、これから多くの場合に考えられなくともないですが、
今後、質問をしたい場合などにはどのようなフォーマットで質問をすればよろしいでしょうか?

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:43:29 ID:HeXEFdB+
そういうスレに行けば?

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:48:43 ID:EYZ92tkw
>>160
別に文頭で判断してるわけではないから無問題。
ていうかそもそも応じる気のないネタをスルーするのは普通。
当スレは質問されたら答えなきゃいけないスレではありません。

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:54:24 ID:tx6yXaka
>>159
いちおうネタばらしをしておくと、>>148はボクのセカイをまもるヒト二巻にあった記述を、
ちょっとだけ換えて見ただけだからね。
迂闊に使っちゃ駄目なのかは知らないけど、市場に溢れるすべての書籍はすべからく何かをパロディしてる、
しかしそれは当たり前のことなのに、パロディを前面に出した作品が人気になることが多い。
そのことを揶揄しているんだと思う。特にネットユーザ向けかな。

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:54:41 ID:cWV9E95r
>>161
まず自分で調べろ。
調べるのが面倒くさいと思うようなものは
そもそも知る必要の無い知識だ。
もしくは知識の重要度の取捨選択ができてないだけだ。
そんなところまでイチイチ面倒なんか見れるか。

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:55:37 ID:SF+4sbHH
>>158
選択肢の一方に「不思議パワー」と断って、
その上でどっちが自然かと聞きますか。
あんたの質問が一番不自然だw


166 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:57:46 ID:tcDWe/3V
ライトノベルなんだから、不思議パワーを持っていることが自然ということもありえるんじゃまいか

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 15:58:17 ID:gNpgM610
不思議パワーですませた方が自然だ。
話的に大したことじゃないみたいなので、気軽に答えてみた。

168 :164:2006/06/11(日) 16:00:19 ID:cWV9E95r
アンカーミスった>>160だ。
>>161に謝罪します。

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:02:31 ID:bx525BEo
地味でつまらん少年が、優しさと腰の弱さをはき違えた馬鹿女達に
ちやほやされて、しかも優しさと弱さを勘違いしている女の感性も
母性的とか褒めそやされるハーレム漫画も不思議パワーかな。

あとゆでたまご作品。

170 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:09:17 ID:5JY+qEaL
厨判定される最大の原因は、質問の内容。

>>163
パロディの意味を勘違いし過ぎだと思う。
wikiでもいいから調べてみ。
あと、このスレで以前から「すべからく」の使い方と意味を間違え続けてる香具師がいる。
それが君なのかは知らんけど、辞書引いてみ。
「全て」という意味じゃ無いよw
すべからくは、「須らく」だからな。

171 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:12:22 ID:B/Qg6Lkr
>>169
ハーレムものになんか嫌な思い出でもあるのかよw
すごく私的な怨恨を感じるんだがw

172 :70:2006/06/11(日) 16:16:17 ID:Z5ERHxSm
最後に一つ聞きたいんだけど、竜騎士の武装ってどんなものがいいだろう?
剣や槍を使っても、飛行中だと反動で腕が逝きそうだし、弓?
いっそ攻撃手段は竜自身の爪や牙、ブレスにまかせて、騎士は竜を操る事に専念するってやり方もあるが。
昔の象兵も確かそんな使い方だったらしいし。

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:17:05 ID:cWV9E95r
>>171
普通にツマラナイじゃん。
今アホーの動画で爆裂天使視聴できるけど
マジでツマらん目が滑る。なにあの一応主人公。
あとロボも大気圏内かつ市街地で、ローラーダッシュの加速にロケット使うな。
世界汚染されてんだろ?悪化させてどうする。

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:19:31 ID:nfsd4rNb
>172
まともに使うなら龍の体より射程長くなくちゃ持つ意味がない訳だろう。
どんな想定サイズか知らないが。かつ弓じゃ飛行中まともに飛ばせない。
降りてるときの護身用の剣でもあればいいんじゃね。

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:22:01 ID:cWV9E95r
>>172
爆装して爆撃に使うんだとばかり思ってたよ。
空気抵抗とか諸々考慮すると
細くて長い槍の先端剃刀のようにするどい刃。
あと、竜の足には鉄の爪。かな
相手の飛行能力を損傷させれば勝負は決まるし。

176 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:24:35 ID:JHBQUTv9
>>172
象使いはツボを刺激して誘導する、というのを思い出したよ。
竜騎士も手綱と声とテレパシーだけじゃありきたりだよな。

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:25:43 ID:ZClKm36f
ラノベなんだから
矛盾全開 厨設定全開でいいじゃん


そういうモノの掃き溜めだろ

178 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:27:36 ID:tcDWe/3V
別にそれでもいいが説得力は必要だろ

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:30:26 ID:ABw7eqkl
ハーレムは流石に納得できんことが多々ある。
せめて全員嫁にしろと

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:30:31 ID:wJ+IjGHk
剣でいいじゃん。
普段は竜に戦闘を任せておいて、クライマックスでは死を覚悟したダイブで
単身敵に突っ込むとか、馬鹿一展開したほうが盛り上がる。
弱者による乾坤一擲。これ王道。

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:33:21 ID:bx525BEo
>>171
私怨は無いけどまあ、何か。
ハーレムものという作品の形態を安直に考えて、「キャラ萌えさせりゃ
いいんだろ? 絵師と声屋揃えりゃいいんだよ物語なんて萌えキャラの
PVじゃん」みたいな知能の低いプロデューサー多いなあみたいな。

だからって女の情念をいびつに描き出して「これリアル! これこそリアルな女の反応!」と
作り手ばっかり喜んでる作品は、逆に知的wぶったオタクそのものでアレなんだけどさ。

正しいハーレムものなんてのは想像もつかんけど、せめてもう少し
真面目な作品づくりが出来ないものかと。

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:37:11 ID:ABw7eqkl
>>180
「シーラ・ラバーナ!!浄化を・・・!!」

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:40:00 ID:HtrUNMxA
>>172
基本攻撃用にボーガンがスリング
高々度爆撃用に爆弾

竜の基本戦術は、咆吼による恫喝と。その巨躯を生かした威嚇
地上付近や敵の側飛んだりして竜が傷ついたらいけないから、
基本的に敵とは一定距離を取る。


そんな感じで

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:41:08 ID:obrFyDyd
>>181
実際にそれに飛びつく奴もいるんだから、それでいいじゃん。
仮にも作家志望という立場にいるんだから、他人の作品に文句言うより
自分で納得出来る作品書こうや。

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:42:52 ID:mJjiv/O3
まあイメージ的には馬上槍、実用的には銃火器だな。

186 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:43:40 ID:wJ+IjGHk
>>181
萌えは関係ないだろ。

「苦労することなくモテモテ!」

ハーレムものの真髄はこれだけだと思うんだが。

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:47:11 ID:cWV9E95r
>>172
やはりどう考えてもパイロットがデッドウェイトだな。
ゾイドなら改造して出力上げられるが。空気抵抗にもなるしとにかく邪魔だ。
勝つためにパイロットを捨てる雪風になってしまう。
ファンタジーだから実は精神結合とか魔法で声だけ飛ばすとか竜に知性があって同盟中とかにしたほうがいいな。
もしくは繰り返すが、指揮機にのみ搭乗で部隊は無人機で戦闘させるか。

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:47:16 ID:SzLBLnDZ
そういえばさ、例えばスニーカーでは一枚目にタイトルとペンネームと枚数を
で、二枚目に詳細、三枚目にあらすじってなってるけど、
電撃の規定だと最初の一枚については特に書いてないよね。
こういう場合、応募規定通りで良いんだろうか?
それとも、電撃みたいな応募規定でも一枚目は必要なんだろうか?

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:52:55 ID:B/Qg6Lkr
>>172
盛り上がるネタなのだわ
俺はランスチャージが基本だと思ってる
反動は気にするな、魔法のランスなのだわ

或いは散弾銃。

190 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:53:11 ID:mJjiv/O3
ハーレム系の元祖ってどれになるんだろう?
高橋留美子作品や落ちものの元祖である女神さまっは必ずしも好意が主人公に集中してないんだよな。
ラブひなの頃には既にフォーマットは成立していたし、やはり成立したのは90年代中盤頃だと思うんだが…

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 16:54:28 ID:SF+4sbHH
>>172
とりあえずドラゴンランス戦記でも読んでおけ。
伝説は話の主体が違うので間違えるなよ。


192 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:01:08 ID:7oYpJEXB
なぜ!!
なぜこんな……
つまんねぇものが売れてんだよーっ!
こんなクソつまんねぇハーレム小説がーっ!!
おれにはまったくわかんねーよ!!
読者の頭がわりーんじゃねーか!?

とか思いはじめたら――確実に自分自信が病み始めてる凶兆!
そんな時は!!
他人の小説より、まず自分を心配しなくては!!

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:01:19 ID:g6JNxZ67
日本人なのに金髪か

いわゆる少女漫画系でもギャルゲーでも誰も気にしてないと思うぞ
ピンクだったりライトグリーンだったり極彩色が各種とりそろえられてるし

まぁ、生活指導の教師にとっつかまってひともんちゃくとかやりたいなら突っ込んでもいいと思うけど
最近みないよな、そういうの

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:05:07 ID:kB5RwASB
>>186
そういえば苦労してモテモテになるハーレム物は見たこと無いな。あの子のハートを掴むために四苦八苦、ってのは散乱してるんだが。
ハーレム生活を夢見て努力する主人公というのも、非常に不純で良いかも知れん。

「私ハーレムになる!絶対なってみせる!」

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:06:41 ID:7oYpJEXB
鬼畜王ランスが近いかもな
別に苦労はしてないけど

196 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:08:28 ID:SF+4sbHH
>>194
つ【もて王サーガ 退蔵】


197 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:11:42 ID:cWV9E95r
>>194
弓月光「みんなあげちゃう」


198 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:12:18 ID:5Rd950A/
Q. 「まほらば」と「まぶらほ」と「マヴラヴ」と「ラブひな」と「つよきす」と「いぬかみ」と「ネギま」の違いを教えてください。

A. 全然違う作品です。
 まほらば 主人公が上京したアパートに可愛い女の子が沢山いて囲まれる話。
 まぶらほ 主人公の遺伝子を狙う可愛い3人の女の子に囲まれる話。
 マブラヴ 主人公の通う学校に可愛い女の子が沢山いて囲まれる話。
 ラブひな 主人公が女子寮の管理人になって可愛い女の子に囲まれる話。
 つよきす プロデューサーの大宮某が追及する原作信者のヲタ達に囲まれる話。
 いぬかみ テレ東が放送時間変更で怒ったヲタが送りつけた骨で囲まれる話。
 ネギま  原作者の赤松某が声優の女の子に囲まれる話。

199 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:13:10 ID:xIZRyxOZ
>>196
下ネタは読者が分かれる決定打です。

200 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:14:07 ID:bx525BEo
ふむ、じゃあ次はハーレムもののサブヒロインの視点から、
メインヒロインがズケズケと出しゃばって主人公ポジションの奴と
イチャイチャするのを寂しさを隠した笑顔で見守りつつ、最後に
思いを爆発させて略奪愛するてn……うわーありがち。

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:16:27 ID:xIZRyxOZ
昼ドラをラノベ風に書くとどうなるよ?

202 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:17:04 ID:kB5RwASB
マリみて以降、百合も(オタの一部で)一定の認知を得た感があるし
女の子と女の子がイチャイチャするハーレム物も一定の需要があるようなないような、すでにもうやられているような

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:19:51 ID:wJ+IjGHk
ガールミーツガールだググると、普通に四万件近く引っかかるんだから
恐ろしい時代ですな。
ちなみに、ボーイミーツボーイは恐ろしくてグぐれません。

204 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:20:16 ID:VP7D917c
>>198
先生、「きみきす」が抜けてます。補足説明していただけないでしょうか?

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:21:54 ID:cWV9E95r
そこで腕白だが正しい心を持った変声期前の少年と
少年をバックアップするやさしい大人の男性たちが活躍する
冒険物ですよ。
ヒロインも出てきますがいろいろな理由で退場します。

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:27:34 ID:cWV9E95r
タイトルは「天使の歌声」しか無いな
ボーイソプラノだけに。

そういやヒロイン退場といえば「河童の三平」のストトントノス大王編で
河童と仲良くなる水の精の少女があっさり人食い水に食い殺され・・・

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:31:20 ID:xIZRyxOZ
次のブームはこれだろ。
『さらりーまん』

なんか音楽聴いててそう思った。

208 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:32:09 ID:HqfIpgGc
このスレのおかげで今書いてる小説にヒロイン出すの忘れていることに気付いてしまった○| ̄|_
結構書いちゃったし……どうしよう。

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:34:41 ID:7oYpJEXB
>>196
それだw
絶対達成できそうにないが

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:34:45 ID:6XBrQogY



211 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:35:51 ID:7oYpJEXB
>>208
叙述トリック

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:36:25 ID:bx525BEo
>>205
何故か、わんぱくだが千葉繁ヴォイスを持った少年が
緑川光や檜山修之や高橋広樹や斎賀みつきや井上和彦やうえだゆうじや
堀川りょうや郷里大輔や八奈見乗児に助けられつつ成長する
ボーイズラブゲームを考えた。

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:37:39 ID:gdqINgnW
>>208
いいんじゃないの。
泥縄的にヒロイン出すほうがよっぽどだめだよ。


214 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:40:04 ID:kB5RwASB
>>208
途中に「キャッ!」「お、お前女だったのか!」みたいなシーンを入れればよい。

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:40:34 ID:5JY+qEaL
つよきすだけ分らなかったのでぐぐったら、
原作に存在しないキャラがヒロインを張る、
エロゲ原作の新作アニメだという事が、大体分った。
そりゃ、原作フアンが怒る訳だw

ストリートファィターを実写映画化しようとして、
ガイルならともかく、キャプテンサワダを主役にするようなもんだな。

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:41:46 ID:kB5RwASB
>>215
アニバスターの悲劇を思い出すな……

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:52:36 ID:GwJwuzI/
スレ更新したら朝から今までで結構進んでるのに笑ったw
俺が筆を進めてる間にお前らスレを進めてるってわけか。
余裕があって羨ましいぜ。

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:54:36 ID:xvBES2wo
ふと疑問に思ったことがあるんだけど。


風紀委員会って実在するのか? 現存するのか?

219 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:54:40 ID:FxNEGWwm
雨が降ってて原稿書く気にならんのだ

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 17:58:59 ID:5Rd950A/
W杯で書く気が起きない

まあ、気長に書くよ
〆(..)

221 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:04:04 ID:WQNHu7Dw
矛盾を見逃す相性、というか共鳴みたいなものが、お気に入りの作品のポイントになるのかも。

222 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:05:30 ID:a1yayyRz
>>218
俺の母校では風紀委員あったよ。特定の時期(強化期間みたいな)に朝早く登校させられて
校門に立って登校してくる生徒達を監視する。監視と言っても別に大した権限もないし
おかしな人がいたら付き添いの教師に報告するってのと、遅刻しそうな人を急がせる役目だった

何かやらせないと存在自体不要になるからどうでもいい仕事与えてるっていう印象、多分今もあると思う

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:05:46 ID:ctGyUHvT
>>194
つキムタク

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:06:19 ID:HtrUNMxA
>>217
おまえのせいで40x40で10pしか、今日は書けてないことに気づいた。
謝罪と賠償を(ry

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:09:01 ID:iYKOeLJd
>>218
 学校にってこと? うちの高校はあったよ。ていうか、私が風紀委員長
だったし……。十人ぐらい風紀委員がいて、校門前で服装チェックとか
色々やるよ。あと、文化祭とかだと見回りとか、違反の取り締まりとか。

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:11:51 ID:HqfIpgGc
一般の高校は「風紀委員会」じゃなくて「校風委員会」が多いんじゃね?
どっちにしろ同じことだけど。「校内風紀委員会」を略したものが「校風委員会」なんだし。

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:12:53 ID:EDVtK81Y
ちょっと失礼します

先日創作文芸板で「能力バトル」を題材にしたコンペがあったんです
で、その8作品の中でぶっちぎりの一位だった作品があったのでおいていきます
ttp://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0126.txt
ttp://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0136.pdf (pdf版)
審査員から沢山の評価は送られていましたが
せっかくなので多くの人に読んでもらいたくて貼っていきます
もしよければ感想は下記スレまでお願いします
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150006068/l50
本当に圧倒的な力量でした。本当に感動しました。

失礼いたしました

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:15:16 ID:mJjiv/O3
>226
何それ、聞いたことないんだけど。

とりあえず校内組織はどれも頭に「裏」をつければ即、ラノベ的オカルトグループになるな。

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:17:58 ID:9uAN5pW0
電撃の電話マダー?

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:20:59 ID:4IN11T7E
>>227
喪前「ら」の、集団で一人、それも弱い立場の人間を対象にして一方的に荒らしと断罪し、
許容もせずに猶予も与えず、「改心しないから、悪だ」と早期に議論をすることを止め、(漏れは議論するより独断で動けというが)
その対象を攻撃することを、名無し他にも励行するその行為、そろそろ止めにしないか?

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:24:30 ID:4IN11T7E
作家でない人間が作家を非難する権利が無いとは言わない。
アマがプロを批判する権利が無いとも言わない。
ただ、前提条件としてアイデンティフィをしっかりさせた上で、
発言者の発言に責任を持った上で、発言しろと言いたいね、私は。
まず自分の実名と所属くらい名乗ってからそういった攻撃的行動に出ろと君は。

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:28:44 ID:HuvamHKQ
ID:4IN11T7Eはもっと日本語の勉強をしたほうがいいよ。
その文章、ワナビ未満だよ。

つか日本語でおk

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:28:45 ID:kB5RwASB
学生自治の建前上、風紀のチェックを教師でなく生徒にやらせる必要があるから
生徒会活動が活発なところは、だいたい風紀委員やら生活委員やらがある。

風紀委員に類するものが無ければ、担当教員が風紀のすべての権限を司る事になるし

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:31:59 ID:wJ+IjGHk
まあ、イジメられているほうも愉しんでいるみたいだから、それはそれでいいのかもしれんけど
こっちには出てきて欲しくないなあ。
特異な性癖は、同じ嗜好の人たちだけで愉しんでてくれい。

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:32:25 ID:Cj+KI1dv
日本語でおkと言う人間の日本語が正しかった例など無いけどな。

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:34:45 ID:kB5RwASB
お前ら全員テンプレを見ろ
このスレのスルー能力の低さは問題だぞ

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:34:52 ID:5JY+qEaL
他所の揉め事を、ここに持ち込むのは止めろって。

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:36:03 ID:BwaabiTI
風紀委員とかはなかったな
自由な校風というか、あまり興味がなかったのかもしれん

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:39:00 ID:Cj+KI1dv
>>237
ひとつ質問していい?
よく荒らしにはスルーとか言われてるけどさ、
実際、荒らしをスルーすることによって、どういった効果で荒らしが沈黙して金輪際出てこなくなるの?
とりあえず、簡易なシミュレーションだけでも教えて。
あと、荒らしにはスルー、というのは2ch黎明期から言われてきていることで、
2chを利用する人間がそのルールを知らないとは思えないけど、どうして今の今まで荒らしを根絶できていないの?

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:39:53 ID:Cj+KI1dv
うわごめん。 
>>237じゃなくて>>236だ。

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:40:36 ID:gdqINgnW
>>226
なんだそりゃ、はじめて聞いた。
貴重な知識をありがとう。

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:41:25 ID:z6efr8wF
>>194
女だけどヤンジャンのB型H系
セフレ100人つくるための努力をかかしてない
本筋はそれとはだいぶ違うけどなー

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:42:30 ID:HqfIpgGc
>>241
わはは!感謝しなさい。





                                                    (嘘だけども)

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:43:25 ID:gdqINgnW
>>239
根絶なんてできるわけないじゃんw
なにをどうしようと、やりたがる人間というのは出てくるんだから。
大事なのは、被害を最小限に留めることですよ。
相手を沈黙させることが問題なのではなく、荒らしにかまうことで、他の話題が邪魔されないのを防ぐ
のが大事なんだから。
だからこそのスルーですぜ。

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:43:49 ID:tcDWe/3V
>>239
スルーは積極的な対応ではない。
一般的に荒らしは、マジメなレスがつくとそれが燃料になって
さらに荒らしを強化するという傾向があると考えられている。
従ってスルーしたとしても、延焼が防げるだけで消火できるわけではない。
また、前述の傾向が必ずしも全ての荒らしに該当するとは限らない。

これらの理由及び、2chを利用する人間の全員がそのルールを遵守している訳
ではないという理由によって荒らしはいつまでも存在するだろう。

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:45:09 ID:GwJwuzI/
>>244-245
お前らがスルーできないってことはよく分かった。

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:45:35 ID:bx525BEo
>>239
>>6に「あらしとあおりへの一考察」。よくまとまっているから
一通り目を通してくれれば分かると思われる。

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:48:36 ID:Cj+KI1dv
じゃあ、もっと積極的に荒らしを防止する方法を考えなきゃ。
いつまで経っても荒らしはスルーを遵守させるだけに尽力してたら、
人間の文化的な活動のそれの時間も、荒らしに食われてしまうことになるんだよ?

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:51:18 ID:gdqINgnW
まあ、がんばって考えてくれ。
このスレ以外で。

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:51:33 ID:wJ+IjGHk
>>236
「荒れたら」スルーな。
何も起こらんうちから過剰反応するのは、結果的に荒らし行為に類似するから注意。

以上、ここまでの流れ。

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:51:46 ID:e3fsfYRd
「荒らしにはスルー」というのは根絶が目的ではないのです。
「荒らしによって奪われる時間や労力をできるだけ減らす」のが目的です。
ぶっちゃけ、相手をすればするだけ奪われますから。
まったく相手をしなければ最小限。

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:52:04 ID:9uAN5pW0
2チャンのカキコが文化的な活動とは恐れ入る
ここが荒らされて使えなくなったら他の似たような場所にいくか、執筆に専念すりゃいいだけだと思うが

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:52:15 ID:Cj+KI1dv
>>247
まとまってるけど、具体的な方法には何一つ言及が無いね。
結論としては「荒らしはスルー」に宙返りして戻っちゃってるし。
正直、役に立つ? >>6は次から削除でも良いんじゃない?

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:52:24 ID:bx525BEo
まあ>>248は「釣り師」という荒らしの一類型だな。

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:54:12 ID:JBGUyoFN
そんな高尚な場所ですか、2chって。

ロボ物書こうとしてるが難しいね。
トミノは偉大だったと今更ながらに思う。


256 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:55:13 ID:xIZRyxOZ
ふさわしい日本語があるケースでは外来語を使わないようにしましょう。
古風なる表現を避ける事此れ筆者の義務なり。
誇張法を使ってはなりません。あなたには百万年早いのです。
横っ腹で笑ってしまう陳腐な表現は避けましょう。
比喩がいくつも使ってあると、はらわたが煮えくり返り、頭から湯気が出ます。
常に辞書で調べて、謝りのない言葉を使いましょう。
慣用句の誤用を避ければ、文章表現においてあなたの右に立つものはいなくなります。
文章に使用する用語を使用する際に冗長な表現を使用しないようにし、
同じ内容を繰り返したり、前述した内容を再度述べたりしないようにしましょう。
受動態は使用されるべきではありません。
二重否定でない表現を避けないようにしましょう。
ほかに言い方があるかどうか、注意深く文章を再設計しましょう。
言葉を正しく使い、無頓着の表現がならないようでしましょう。
短い言葉がある時は決して長い言い回しとなるような話し方をしないでください。
砕けた言葉とか、方言とかは避けよう。
省略形文章避けよ。
「とか」の誤用とかは避けましょう。
文章がどこで終わるのかはっき
りさせ、Meiling Listなどで文章を公開する時は、英語のスペルミスに気をつけましょう。


拾い物だ。
こいつ天才。

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:55:33 ID:LBxcG4Nv
>>252
激しく同意。荒れたと思ったら、そのスレッドは放棄して、別の場所に行くなり自分の作業をした方が良いと思う
>>253
激しく同意。ま、役に立たないテンプレだとは常々思ってたから、そろそろ見直しが必要かも。

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:56:56 ID:LBxcG4Nv
>>256
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html
と言ってることはほぼおんなじだな。「物珍しくも何ともない」

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:56:59 ID:GQ7wNapm
これは質問クンだろ。
なんせ「スレへの反逆」がテーマだから。
スレのルールに中2病的に屁理屈つける奴がいたら、質問クンと思っていい。

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:57:04 ID:gdqINgnW
>>255
トミノも手塚も、ほんと偉大だよ。
というか、書けば書くほど、世に出てる作品(たとえ駄作といわれてても)はすごいなあ、と思う今日この頃。

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:57:26 ID:BwaabiTI
>>255
富野はまさしく奇才だな。
小説の方はほとんど読んだことがないが、どんなもんなんだろうか。

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 18:57:40 ID:xvBES2wo
風紀委員について答えてくれた人ありがとう。

俺の周辺には中高通して無かったからなあ。

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:01:43 ID:LjoEcVBg
>>261
オーラバトラー戦記、Zガンダム、Vガンダムを読んだ限り、
主人公の股間がムズムズする表現は得意そうだったな
精神面でドロドロした展開ややり取りは、さすがカントクではあった

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:01:49 ID:xIZRyxOZ
>>258
バカ……
気付けよ……
手法が面白いんだよ……

もう一回読み返してみてくれ。

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:02:15 ID:AkYJkgQ3
>>259
私の記憶が確かなら、質問くんの目的は、「孤立せよっ・・・・・」と啓蒙して回ることだったと思います。
質問です。質問くんの話題がこのスレッドでしばしば見られるようになりました。
ということは、善かれ悪かれ、質問くんのことがみんなの心の中に留まっている、
質問くんは思われているって事なんでしょうか?

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:02:53 ID:HtrUNMxA
>>261
富野と水野の靴の二柱を厨時期に読み込んでた俺から言わせてもらえば。
読むべきはF91、上巻にゃガンダムなんて影も出なかったけど、なんか面白かった。

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:04:05 ID:kB5RwASB
>>261
面白いけど読みにくい小説の典型例だと思う。

本人も認めていることだけど、小説家じゃなくてアニメ作家の書いた文章だから
どうしても脚本に毛が生えたような文章になっちゃう。

個人的には富野ガンダムはアニメより小説版の方が好き。
アニメでは大人の都合でカットされてる部分を盛り込んでるから、なかなか味わい深い物がある。

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:04:21 ID:gdqINgnW
>>263
あんまり爽快さはないから、ライトノベル的ではないよな、トミノ小説。
読ませる部分は多々あるんだが。

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:05:03 ID:AkYJkgQ3
>>264
あなたは、筆者によって好き嫌いを変えている、ただの差別的な偏見を持った考え方しかできていないんだと思います。
私から見れば、等しくネガティブなアドバイスで、本質はそこにしか見いだせません。

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:08:04 ID:e3fsfYRd
>>256
やるなってことを全部やってるツッコミ待ちだね。
ネットの日記なんかではよくある手だが。

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:09:34 ID:xIZRyxOZ
>>269
横から割り込んで来て何を的はずれなと言わせてもらうが。

質問クンってもしかしてダジャレを一から十まで解説しないとダメな人?

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:11:16 ID:AkYJkgQ3
>>269
人を貶める目的が垣間見えるなら、あるいはそう求めるでしょう。
答えを用意してください。「何がどう駄目なんですか?」

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:12:10 ID:BwaabiTI
なるほど、富野の小説はやはり富野ってことか
どこかのインタビューで「僕は小説家になりたい」とか言ってたらしいし、
もっと自分の世界を表現できる場が欲しいのかもな

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:12:44 ID:nfsd4rNb
>187
龍騎士に限っては事は簡単で、普通「お前らだけ行って戦ってくれ」
と言っても「はいそうですか」とはいってくれないんじゃないか?

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:16:21 ID:JBGUyoFN
聖水プレイならまだしも、妖精の局部にドライバー突っこんで破壊とかもうね。
富野って本当に奇才だなぁと思う。

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:18:03 ID:WmK3F52c
奇才っつーか、ガンダムで角川に恩恵与えてなかったら、
普通に出版されてないと思うぞ。

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:21:59 ID:kB5RwASB
>>275
富野小説が誰の作風に似てるか、今分かった気がする。沼正三に似てるんだ。

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:22:34 ID:xIZRyxOZ
人を感動させる成分としてタマネギの汁を要点に垂らしておけば、と考えた俺は、新インクの開発でノーベル賞を取るかもしれん。
このインクで印刷されたページを開けば、もう涙無しでは読めんぜよ!

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:22:56 ID:WQNHu7Dw
小説版ガンダムは売れてなかったけどね。
「逆襲のシャア」の映画化にあたって角川が小説についていろいろ口出しできた時期が転換期だったかと。


「アベニールをさがして」が、よくも悪くも、トミノが表現したかった世界だと思える。
あの後からオリジナルなもの出してないみたいだし


280 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:24:08 ID:9uAN5pW0
タマネギってさ、目じゃなくて鼻からくるよね

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:24:38 ID:gdqINgnW
まあ、「やりたいことをまったく制限なくやらせる」と作家はどうしても変な方向走りがちだからなあ。
それだけ編集部が大事ってことなんだろうけど。

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:26:18 ID:WQNHu7Dw
学闘の委員長やってたぐらいだからなぁ>トミノ
破壊しまくりたいんじゃない?

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:28:18 ID:WmK3F52c
>>279
いや、アニメのほうで名が売れてるから。
あと、あの作風でも超伝奇ブームの時は違和感なかったw

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:29:12 ID:gdqINgnW
まあ、伝奇はレイプがつきものだったからな。
時代だ、時代。

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:29:43 ID:HqfIpgGc
>>278
問題は涙の原因の硫化アリルをどうやってインクに混ぜるかだな。蒸発しないように加工しないと。

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:30:36 ID:xIZRyxOZ
密封本の開発も必要か。
閉じている間は臭い漏れは絶対しないってのを。

視覚効果で涙腺を刺激するのも有りだな。
新たなフォントに新たなるインクに新しい紙……

もう無敵だな。

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:31:25 ID:FtfGgvqs
>285
いや、ある程度蒸発してくれないと効かないんじゃないか?
真空パックにすることを提案する

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:31:26 ID:kB5RwASB
逆に考えるんだ。インクではなく紙を玉ねぎで作れば良いと考えるんだ。

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:32:57 ID:gdqINgnW
読んだら喰うのか。

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:33:36 ID:wJ+IjGHk
涙で滲んで文章が読めません。
ああ、悲しいかな。

291 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:34:31 ID:FtfGgvqs
>290
美しいオチだな

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:35:42 ID:b1sJa3SI
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意しました…

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/13可決予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】"脱北者の保護・支援に努める" 与野党が「北朝鮮人権法案」で一本化…今国会で成立へ★5(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150019466/l50
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF2(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1149938591/l50

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:36:00 ID:WmK3F52c
バカな連中だ……


本屋でタマネギを売れば済む話だろうが。


294 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:36:53 ID:WmK3F52c
クソ荒らしがあああ!
人のネタレス潰しやがって!

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:37:50 ID:JBGUyoFN
つうかハン板と東亜以外にも貼ってるのか。
逆効果だと言っておろうに。

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:40:54 ID:JHBQUTv9
逆効果だから貼ってるんだろう。

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:45:26 ID:GwJwuzI/
効果なんて考えてないんだろう

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:46:04 ID:6XBrQogY



299 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:50:38 ID:bx525BEo
さてお前等、一度落ち着いて流れを沈静化しようか。

で、今日何頁進んだ? 俺はぜろ。

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:53:30 ID:WmK3F52c
三ページくらいかな。
裏の顔は暗殺者のヒロインが
友達の暗殺を依頼されて半泣きになるシーン。
難しい。

あと、主人公がメカと交換されて学校の一室に監禁されるところ。

301 :70:2006/06/11(日) 19:54:42 ID:VfXpnIpi
中世の領主が王の命令で参陣する時、武具や馬はともかく糧食とかも持ち出しだったんだろうか?
馬の飼葉とか、それを運ぶ馬車まで考えるとかなりの負担だけど。

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 19:56:04 ID:VfXpnIpi
……コテハン消し忘れた

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:02:17 ID:WmK3F52c
そうじゃないのか?
貴族とかは基本的に全部自前だったような。


竜騎兵の扱いは、地の竜騎兵と天の竜騎兵を出してだな、
戦車・装甲戦闘車と戦闘機の扱いにすればいい。
騎乗者は竜を制御する役目。

雲海の上から雲をブチ抜いて急降下ドラゴンブレスをかけようとした瞬間、
地の竜騎兵から地対空マジックアローの乱れ打ちを喰らう。
それをすり抜けて、次の魔法発動までのタイムラグを利用して降下すると、
今度は魔法強化された攻城投石機から無数の亜音速礫弾が投射され、
弾幕を展開。

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:03:45 ID:SzLBLnDZ
>>301
十字軍級の遠征でもお弁当は各自持参だったと聞いているよ。
 基本的に中世西欧はあんまり補給の概念が発達してなかったっぽい。
 たぶん、たしかに負担すごいことになりそうだけど、現地調達による
 所が大きかったんだと思われ。

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:04:52 ID:FtfGgvqs
>303
その地の竜騎兵のようなものなら対馬正治のでぶーさくで出演してたような気もするのぅ

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:08:56 ID:AkYJkgQ3
みんなの書いてる作品ってジャンルで表すとなに?

307 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:11:14 ID:WmK3F52c
>>305
まあ、ありがちといえばありがちな設定だからな。

成長するにつれ、
チハ→シャーマン→74式→M1→90式→オブイェークトと名称が変わる
出世魚方式を贅沢に採用するというのはどうだ。


308 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:11:23 ID:WqOwiTZa
バケモノが出てくるサイコホラー・・・にしたかったのだがバケモノを打ち殺すホラーアクションになりそうな希ガス

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:12:42 ID:gdqINgnW
>>301
占領地での掠奪の権利、がそもそも参加の要件だった場合も多いので、現地調達も非常に多い。
最低限だけもっていって、あとはもうひたすら現地民を掠奪だ。

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:16:12 ID:SzLBLnDZ
>>301
ただ、か弱い庶民から略奪する騎士団というのも読んでてあんまり気持ちよい
 ものでもないので、そのへん書くのが嫌ならちゃんと補給してることにしても
 良いかと。
 あなたが歴史物とかに挑戦してるならちゃんと歴史通り書いた方が良いけど。
 
 

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:20:44 ID:R7mmPVd1
そういや中世だと、農民から米奪って一揆起こされて滅ぼされた軍隊とかも居たそうな。
ちょっとでも怪我したら士気が低下する軍隊と違って、
軍隊を殲滅or撤退させないと自分たちが死ぬ農民の万歳アタックはどんな軍隊よりも脅威だったっぽい。
日本だと、そういうのがあるだろうと予想した武将だかが小切手(戦争終わったら精算出来る券)を使い、
略奪ではなく売買という手段に出たらしいが、結局のところ負けてしまえば単なる紙切れなので略奪とどっこいどっこいだったとか。

>>306
俺はSFファンタジーシリアス恋愛モノ……かな。

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:20:55 ID:SzLBLnDZ
ってか、そーいえばそもそも騎士団というのも幻想の産物なわけで。
ああ、分かりにくいっ!
どうせ世界史の成績は悪かったさ!

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:20:59 ID:EwZWdCYj
>>306
それちょっと気になるな
例えば電撃大賞だったら3000応募あるけどジャンルはフリーってことになってるよな?
実際どういうのが多いんだろうな、映像化を前提としたようなのが多いっていうのは見たけど

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:21:02 ID:QZU0aee4
>>299
40x30で3ページほど。命を狙われたヒロインが病室で目覚めて、上半身を起こすまで

ちなみに仕事中に内職で。休みの時よりはかどるわw

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:23:17 ID:GQ7wNapm
>>18
いまごろだけど、横浜の中華街だったと思う。拾いもの。
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader187603.jpg
こっちは大阪
ttp://kenchiqoo.net/archives/000340.html

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:23:44 ID:gdqINgnW
>>312
教会騎士団とかは幻想じゃないぞw
国つくっちゃった騎士団とかもあるし。
歴史的な事実を優先させると、なかなか難しいところはあるけどね。ライトノベルの範疇は越えかねない。

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:24:36 ID:WmK3F52c
>>311
>軍隊を殲滅or撤退させないと自分たちが死ぬ農民の万歳アタックはどんな軍隊よりも脅威だったっぽい。

火縄銃までの時代はとくにそうだろうな。
数で勝てるという。

機関銃ができてからは時代が変わったけど。

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:26:29 ID:gdqINgnW
>>317
ライフル弾うちこまれてもつっこんでくる薬物&信仰トリップ兵とか、現代でもいるけどなw

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:26:51 ID:Ch44kcXX
トミーノと言うと、彼はあんま真っ当に小説書いてないらしいからな。
なんでも、小説の断片なりアイデアなりを適当にしゃべって、
それを周りが書き留めて文章に直すらしい。
角川や日登の人も、大変だよなあ。

まあ、オーラバトラー戦記は学生時代にお世話になったけどな。

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:27:35 ID:SzLBLnDZ
>>316
国作ったのはドイツなんとかだったっけか?

 だよなー。
 でも、幻想世界が歴史物に負けてるというのも悔しいし、どこまで
 オリジナリティのある緻密な脳内設定で補えるかが勝負だと思ってる。
 そればっかりだと今度は読みにくくなるわけで(涙) 
 

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:32:22 ID:gdqINgnW
>>320
ドイツ騎士団ね(英語だとチュートン騎士団)。
東方植民をなしとげた騎士団。実はいまも慈善団体として存続する。

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:34:12 ID:Ch44kcXX
そういや竜騎士といえば、竜が捕まえた女騎士をレイープして調教して最後に自分の乗主にする話があったな。
陵辱、調教がメインのわりには、ハートフルな話だったな。

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:34:37 ID:SzLBLnDZ
>>321
サンキュー。中世西欧っぽい世界設定のもたまに書くんで
(投稿には不利らしいので最近は使ってないけど)勉強になった。

324 :301:2006/06/11(日) 20:34:52 ID:VfXpnIpi
ああなるほど略奪させれば万事OK、って主人公にさせる訳にはいかんよな。
多少の矛盾に目をつぶって、補給はちゃんとしておこう。
ドラゴンの餌は……山野で狩り&数日分は食い溜めが利く体質、とかで乗り切るかな。

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:36:17 ID:gdqINgnW
ところで、なんで誰も「パーンの竜騎士」シリーズをあげないんだ?
竜騎士であれは外せない名作だろう。
竜がドラゴンとかじゃないけど。

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:37:28 ID:HtrUNMxA
>>306
ファンタズィックスィンドロームサスペンス
略してFSS

身長より長いばすたーらんちゃー振り回す騎士が大活躍する話。

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:37:38 ID:02VXXwWH
いっそ歴史物で一本書いたらどうだ?
今日一日の書き込み見てると、そう問いかけたくなってくる。

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:37:50 ID:xIZRyxOZ
いま霊験道士を見てる。
あれをラノベにしたらウケそうだ。
と思ったが、日本批判を入れまくりだな。
師匠が庇ってくれたからまだ良いけど、「日本は負けたのだ。もう罰は下された」って……
他に言い方は無かったのかな……

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:41:11 ID:VfXpnIpi
日本だと落ち武者狩りってのは、戦争で田畑を荒らされた農民への一種の補填だったらしい。
負けた陣営の武士からは身包み剥ぎ放題、大将首を勝ち組の殿様に持っていけば恩賞も出たらしいし。

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:41:28 ID:02VXXwWH
321までの流れ見てそう思ったんだが、326を見て考え直した。
気にせず続けてくれ。

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:42:01 ID:R7mmPVd1
騎乗動物からデメリットとっちゃうと、途端に現実味が薄れるぞ。

301は主人公が竜に乗ってる設定をイメージしてるっぽいが、
古典で馬に乗っている主人公達は基本的に貴族だ。そうじゃないと維持コストが大変だから。

何かに乗ってる主人公はかっこよく見えるのかもしれないが、
そういうのは実際、作者の変身願望が多分に含まれているから面白くならん。
それに「見た目重視」な所で小説には不向き。漫画描け漫画。

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:42:04 ID:WmK3F52c
>>318

モロ族のは泡食って撃ったから当たってないだけという説もある。
拳銃だしね。



333 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:45:42 ID:gdqINgnW
>>331
兵科として独立すれば問題ない。
その場合国家から支給されるから。
現実の龍騎兵も、貴族系の士官が連絡将校などをやりたがらないので、歩兵を騎馬にのせて機動力
をもたせたという経緯もある。
もちろん、常備軍、国民軍時代になれば、国家の締めつけや軍隊としての統制などのデメリットも
あるがね。

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:45:43 ID:kB5RwASB
>>331
もしくは家畜と一蓮托生の遊牧民とかだな。
でも遊牧民の生活は日本人とはほど遠いから描きづらいだろうな

335 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:47:00 ID:SzLBLnDZ
>>324
安易かもだが、いっそ竜は少食かつそのへんの草でもいいということにしてしまえば
 一気に解決ではw。いっそ水だけで生きられるとかw
 いや、さすがにご都合でつね・・・。

>>327
俺は知識ないんで無理です。歴史作家の中には学会に顔だして最新の知識
 を常に仕入れ続けるなんて人までいるらしいね。
 そーいえば、一本長編書くのにみんなどのくらい調べ物してる?
 



336 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:47:55 ID:3jDFSgt1
ところでみんなはストーリー構成どうしてる?

・前半ではキャラを登場させ、特に本題に関係のない話で進めて、後半でいきなり事件に入る
・キャラ登場を交えつつ、最初から物語の本筋に沿わせていく
・単なるキャラもの、お笑いものとして、最初から最後まで特に物語的な一貫性がない

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:53:10 ID:gdqINgnW
>>335
調べ物はしはじめると、つい関係ないことまで調べちゃってドツボにはまるタイプ。
なので、興味をもって調べてから一年後とかに、いろんなものを組み合わせて書く、というパターンになりがち。
書くときは確認はしても新しく調べない。

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:53:14 ID:HtrUNMxA
>>335
普段からのインプット含めれば、一ヶ月で一週間くらいは時間使ってる計算くらい。
なになに書くから調べる、というより。
うはwwwすげwwwwwと思った物をネタにしてるから、手元にはインプット済み資料が残り。
後は細かな補填するくらい。



>>330
おいおいレス番間違えてるぜ。


( ゚Д゚)間違え……だよな?

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:53:20 ID:wJ+IjGHk
俺は、必ず最初の10ページで事件勃発。
「起」でがつんと読者を引き込んで、長めの「承」でキャラを立てたりするよ。
このへん、人によって方針がかなり違うんだろうなぁ。

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:53:53 ID:SzLBLnDZ
>>336
俺はだいたい中者に近い感じで書いてるけど、さっきプロット作り終わった
 のはコメディ系なので、前者になるな。
 それでもギャグやりながら後半の展開とかは匂わせるけど。

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:56:03 ID:WmK3F52c
>>336
二番。
三番もあるけど、いちおう全体を貫く筋はきめておく。

あと、頭に事件か戦闘を持ってくる。
常套手段だけど。


342 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:56:50 ID:JHBQUTv9
>>335
書き上がるまで必要になるたび調べてる。
大がかりな仕掛けの部分はある程度早いうちに調べてから書くけど、それもプロット作りながら。
後で資料の間違いに気付いたら細かい修正やこじつけで乗り切る。

>>336
> ・キャラ登場を交えつつ、最初から物語の本筋に沿わせていく
俺はこれ。最初のうちに主人公が解決すべき問題を提示するし、伏線をばらまく。

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:57:50 ID:SzLBLnDZ
>>339
ボーイミーツガールなんてのは、巧くやればそれだけで発端の事件と
 キャラ立てを兼ねてしまえるよな。
 まあ、便利なだけに手垢がついてるけど。


344 :404 ◆moe.50c/Bs :2006/06/11(日) 20:58:17 ID:tvq5SnLf
小説でコメディはあんまし考えんなぁ……
俺は現代がテーマだから、外歩いててふと気付いた事を携帯にメモしたりするよ。

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 20:58:17 ID:9uAN5pW0
>>336
俺も二番かねぇ
常に起承転結を念頭において書くようにしてるから

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:00:50 ID:VfXpnIpi
>>336
2番目だな。事件を起こして物語を進めつつ、合間合間でキャラの紹介。

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:01:16 ID:HtrUNMxA
というか新人賞向けで2以外やろうとするのは無茶じゃね?

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:02:23 ID:SF+4sbHH
>>335
ドラゴンランスでは不始末をしでかすと、ドラゴンの餌に
される懲罰がほのめかされていたな。
ドラゴンはドラゴンで「ゴブリンなぞ食えるか」と内心は不満だったり。


349 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:04:01 ID:wJ+IjGHk
>>347
1番もけっこう多いと思うよ。
キャラありき、で書く人がよく採る手法だと思う。
ストーリーありき、だと2番が楽なのかな(正しいってわけじゃないけど)。

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:06:28 ID:HeXEFdB+
……もうそろそろ竜騎士云々は別の板でやってくれんだろうか……

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:10:06 ID:24XtJ/JD
まったく最近のラノベのボーイミーツガールな流れはどういうことなのかね。
情けない男ばっかりで困る。もうちょっとアレだ。ソイツが行く先、破瓜の血で道が作られるような絶倫主人公を・・・


俺も書かないけどさ

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:10:58 ID:V6nBqCOT
おまいら……それだけ知識あるのに……どうしてワナビなままなんだ?w

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:11:43 ID:nIaYtbcc
ぜんぜん関係ないけどさ
カラオケ屋においてある、曲リストの載ってる本、なんていうんだっけ。
「カタログ」とは言わないよな。

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:14:11 ID:SzLBLnDZ
>>351
なぜか主人公でなくて、ライバルか親友か未来から来た赤い人をかっこよくするんだよね。
 やっぱり感情移入しにくいんだろうか。あんまり主人公のスペックが現実離れしてると。
 俺はそのへん逆手にとれんものかと画策中だけど、巧く書けるかは分からん。


355 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:15:13 ID:bx525BEo
>>353
ぐぐって見たら「曲リスト」で結構当たる。あとはその単語を
極力印象に残らないようサラリと使えば大丈夫。

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:15:46 ID:BwaabiTI
>>353
曲のカタログでも曲リストでも曲目リストでも何でも構わんと思うが

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:15:57 ID:24XtJ/JD
>)54
勇気、努力、狂気を得て、徐々に強くなっていく主人公ってのはどうか?

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:17:15 ID:JHBQUTv9
>>356
355や356の通りにまーなんでもいいが、歌本とかタイトルリストとかもある。

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:17:34 ID:xvBES2wo
>>324
どうしても封建制でないとダメなの?
中央集権制にして、封建貴族の類をほとんどなくしてサラリーマン化してしまえば、
常設国軍として組織化された騎士団の維持・運営もできなくはないと思うが。


封建制だといわゆる「ご恩と奉公」だから、
貰った領地を経営して一族郎党領民を養い、
何かあれば軍役の義務として駆けつけるという形になる。

まあ、ようするに軍隊が貴族の私兵の集まりになって、
各自でやりくりしなきゃならなくなるってことだ。
そして平時まで大規模な私兵集団を維持するのが大変だから傭兵が生まれたわけだが。

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:18:00 ID:HtrUNMxA
>>357
お前はもう寝ろ。

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:19:08 ID:SF+4sbHH
>>356
よくよく見るとあんたのID惜しいな。
あと一字でこのスレの神IDだったw


362 :353:2006/06/11(日) 21:19:13 ID:nIaYtbcc
ありがとう、曲目リストにします。

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:20:10 ID:SzLBLnDZ
>>357
いや、アイデアはもう決まってる。巧く表現できるかが問題で。
 ギャグを投稿用に書くの初めてなんで。

 でも、俺も完璧超人やラッキーボーイよりそっちのが好きだな。
 以前で完璧超人な主役書いたけど、一応なぜそれだけの力量を
 という理由付けは最後にしたつもりだし。
 最後の狂気とゆうのがよく分からんのだがw

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:23:15 ID:SzLBLnDZ
>>359
西欧物で中央集権は意外と盲点かもな。
 そっちのが主従関係も比較的ごちゃごちゃしてなくてその点楽そうだし。

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:23:46 ID:24XtJ/JD
>>363
勇気→許せない敵に立ち向かう勇気
努力→敵を倒すための努力
狂気→徐々に目的と手段を履き違え始め、強さを求めて直走る狂気

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:24:11 ID:VfXpnIpi
>>359
いやま、実のところ元ネタが『風の谷のナウシカ(漫画版)』なんだわ。

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:24:44 ID:KX+0JwrW
>>353
もう遅いかもしれんが「歌本」って言わない?
俺の周りではそう言ってた。

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:26:50 ID:gQha4fSd
なんでここしばらく竜騎士やら軍事板の話みたいな事を延々と続けているんだ?
専門の板やらスレがあるんだからそっちでやれよ。

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:30:30 ID:SzLBLnDZ
>>368
専門の板は話題がハイレベル過ぎてROMで精一杯なんだもんw
ってか、テンプレ読む限りこのくらいの議論は良いのでは?

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:36:42 ID:nfsd4rNb
じゃあラノベ的に考えよう。

補給面できついという話があるが、実際それを作中生かすことは難しい。
戦術レベルでついたりつかれたりする欠点はないか。

371 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:38:51 ID:WQIEb+eZ
>354
小山ゆうの漫画を読むとわかりやすい。
強烈なスペックの主人公を生かすためにはリアクション芸キャラをまわりに配置すれば良い。

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:40:45 ID:5JY+qEaL
>>369
空気読めないとテンプレ載るよ。
それとも、もう載ってる人かな?

373 :353:2006/06/11(日) 21:40:55 ID:nIaYtbcc
>>367
じゃあ歌本に変更します。ありがとう。以後名無しに戻ります。
>>370
筋肉で飛んでるなら、よっぽど滑走しないとダメですよね。飛び方もグライダー的。
魔法で飛んでるなら、魔法消去されたとたん墜落。
あと、ドラゴンは本来ものすごく血を好み、普段は魔法や訓練で抑えているが
なんかの拍子に押えが外れてバーサークするとか。
強力なドラゴンほど野生の血が強くてバーサーク率が高いんですよ。

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:43:24 ID:24XtJ/JD
ああ、セコい!!セコいんだよお前らは!!補給がうんぬんとか戦術がどうこうとかショボい事気にしてるから
何時まで経っても受賞できないんだよ!!!
いいか、竜騎士なんてドリームなソルジャーを現実的運用してもしょうがねえんだよ!!
大都市を火焔で焼き尽くし、爪と火球をぶつけ合うドッグファイト!!敵ドラゴンにトドメに飛び移って剣で首をブッた斬る!!
焼け!斬れ!殺せ!女子供も容赦するな!一人残らず殺し尽くせ!!死体が国民の糧となり、廃墟が帝国の肥しとなる!
そして世界を炎の海に沈めろ!!

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:43:47 ID:0bckuR9+
>>333
> 現実の龍騎兵
現実?
>>353
歌本っていうと別物になる気配もあるが、あながち間違いでもないようだ。
頭が古い人には違う物に聞こえるかもしれないが、今の中高生なら歌本で問題ないだろう。

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:44:11 ID:CDgIlTF9
テンプレ読めるのに空気が読めない奴がいるって事だろうな。
ID:SzLBLnDZはJINKIショックを知らんのか。

……待て……>>373のドラゴン理論の低レベルさと厨房的な発言はまさか奴か……?

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:46:53 ID:wJ+IjGHk
>>370
竜騎士が弱点そのものとちゃうか?
主人を失って悲しげに飛んでる竜が目に浮かぶ。

>>371
「クリリンのことかぁ――――っ!!」
で、クリリンの存在意義はすべて説明できる、とそーゆーこったいね。

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:47:19 ID:SzLBLnDZ
>>370
その手のお手本のような銀英伝さえ補給は大切といいつつも、それを作中
 に活かしてはいなかったもんな。
 戦術よりも、ガンダムみたく戦地の状況にリアリティを持たせる材料に
 するのが良いのかも。
>>372
えっ? 俺、もしかしてマズイこと言った?


379 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:47:19 ID:gdqINgnW
>>375
龍騎兵、って兵科があるんだってば。馬にのるほうの。

380 :378:2006/06/11(日) 21:48:59 ID:SzLBLnDZ
あ、スマン。補給でなくて、竜の補給の話ね。失礼

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:49:15 ID:fzzthJLI
そんなにこの話題が嫌なら他の話題を振ればいいのに。
なんでそこで煽るのかわからん。

>>375
俺は歌本というと、コード表付の歌詞本を思い出すな。

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:51:06 ID:+SWjarkT
話題が気に入らんのなら執筆に励むか別の話題提供しようや(´・ω・`)うだうだ言ってんなぶち殺すぞ

>>378弓兵部隊につっこんでったら普通に蜂の巣じゃね?
地上と連携取らないと活躍できなくすりゃええかと

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:52:25 ID:SF+4sbHH
>>378
アムリッツァ会戦のこと、時々でいいから
思い出してやってください。


384 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:53:56 ID:jKBuP1ZV
実際結構長文な上に延々とやっているんだからそろそろやっておくか

  『 竜 騎 士 理 論 は 別 の ス レ で や れ』

ちなみに俺も>>376同様、神(ryっぽいのが一匹混じっているなぁとは思っていたが、どうなんだろ
一応別のネタを振るとして、ヒロインは巨乳派?それともツルペタ派? で、OK?
まぁロリ顔で巨乳、お姉さん系の人でツルペタとか、そういうマニアックな組み合わせもあるわけだが

385 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:54:07 ID:SzLBLnDZ
>>382
そのへんは騎兵だっていっしょだよな。
 空から飛び道具やら石やら降らせるなり、歩兵で陣形乱すなりして
 混乱した所に突撃、が妥当な戦術かな。
 あとは機動力を活かして奇襲か、主力と連携して横か後ろを突くって所?

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:55:17 ID:gdqINgnW
>>384
胸なんて……。
尻ですよ、尻

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:56:09 ID:24XtJ/JD
>>384
胸なんて飾りですよ。ヒロインは名器を持ってないと

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:56:58 ID:0Y0gT4zu
>>374
連中、知識をひけらかしたいだけなんじゃまいか?

389 :382:2006/06/11(日) 21:57:58 ID:+SWjarkT
アンカー微妙にミス、>>370

>>384ヒロインはCカップ、サブキャラは色々。ただしF,Gは使わん、最高でEだ
>>385そんなとこかな……って基本的に騎兵と同じ形になるな。
空から弓でも撃ってるのが一番な気がしてきたぜ

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:58:07 ID:JHBQUTv9
>>384
今書いてるのは設定的に中学生なんで、美乳派ということで…

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:58:08 ID:fzzthJLI
別にネタ振りに文句を言うつもりはない。だがな、
ロリ顔巨乳がマニアックとはどういう了見だ?
定番だろ、定番。

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 21:59:55 ID:jKBuP1ZV
>>391
待て、お前身長140センチのEカップが許せるのか?
そのアンバランス具合を良しとできるのか……俺にはわからない理論だ……

とりあえず、ID:SzLBLnDZはNGに登録しておいた。

393 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:00:20 ID:fzzthJLI
>>389
弓は片手で打てないしな。
いわゆる鐙も竜には付けられないんじゃないか?

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:00:24 ID:wJ+IjGHk
俺はちっこいお姉さんが好きなわけだが、誰か文句あるならかかってこいやオラ。

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:00:37 ID:nfsd4rNb
ドラゴンに弓が効くと言うのはあまりに夢がないんでないか。ハジケ、そのくらい。
その程度の飛行戦力にとどめたいならロック鳥の類でも使えばいい。

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:00:42 ID:5JY+qEaL
話題は何度も別のに移ってるのに、
変わると竜騎士ネタを振り続ける奴が、一人いるだろ。

こいつが○器じゃないと言っても、信じられなくなってきたな。

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:02:52 ID:3jDFSgt1
どじな姉の面倒をみて、不本意ながらたくましくなっていく主人公
しかしそれは主人公を成長させるための姉の演技だった……な感じの弟思いなんだかそうでないんだかよくわからん姉を書いている

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:03:31 ID:HtrUNMxA
>>384
スレンダーなお姉さんがマニアックだと?
そんなバカな(*´∀`)ブチコロスゾ

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:04:25 ID:Ch44kcXX
>>394
とりあえず、ミカ先生はおまえには渡さん!!

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:04:38 ID:SzLBLnDZ
あー、なんか分からんがこのスレの暗黙の了解という奴があったらしいな。
新参者なんで大目に見てやっていただけるとありがたい。
もうこの手の話題は振らん。

で、なんで最近のヒロインはでっかいか小さいかばっかで
ちょうどてごろな大きさのがいないんですか(涙)

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:04:43 ID:+SWjarkT
>>388落ち着け、話の流れ見てれば十分入っていける話題だぜよ
>>394子供ぶった喋りをするちっこい姉なら貴様は俺の敵だ
年相応の喋りをするがちっちゃい姉さんなら盟友だ

だが一番良いのは妙に落ち着いてて家事万能な妹だと思う

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:06:48 ID:nu8ffXBE
俺の大学の先輩に身長150センチぐらいの中学生みたいな美人の人がいる。
……そのツルペタ具合が良い……少しサイズの大きめの服を着ると少年みたいになる。

この良さが理解できない奴はかかってこい! 俺が相手になってやる!

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:06:59 ID:fzzthJLI
>>392
別に俺はロリ顔巨乳がいいと言っただけで、身長までは考慮してない。
マニアックってのはな、右が巨乳で左がツルペタがいいとか、
そういうこと言う奴に言ってくれ。

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:07:04 ID:JHBQUTv9
個人的に手頃といえばBなわけだが、世間的にはそうではなくCらしい。
でも設定的にCのキャラがイラストでは巨乳で、
巨乳です、のキャラが爆乳を通り越してもはや奇乳と化してるのはよろしくないな。

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:08:22 ID:xvBES2wo
よいか俺。
俺は少し女性キャラを多めにして書く。
何かとアクションの多いヒロインがスレンダー。
サブヒロインを巨乳と幼児体型が固める。
三十路前後を完全な脇役として出す。
婚期を逃した感じの三十路前後が微妙に萌える。
個人的な趣味だ。

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:09:26 ID:fzzthJLI
>>402
その人、実は男じゃね?

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:09:32 ID:nIaYtbcc
なんか、ただの好みですむ話題ですよね。
議論する意味がない。
まだしもドラゴンの弱点のほうが有意義では?

408 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:10:01 ID:nfsd4rNb
やはり全体の傾向としてお姉さんが巨乳、幼馴染、年下は貧乳だと思うぞ。
例外が多すぎるが一応正の相関はあるかと。設定など見るとだいたい

巨乳キャラは
99〜85
現実にいたらどう見えるか知らないが、100を超えると流石におかしいと
感じ出すためこれ以上はまずいない。90台後半でも危ない。85以下はあまり
巨乳と称されない。

貧乳キャラは
80〜70
って感じじゃないか、世間的に。

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:10:15 ID:5JY+qEaL
某ツナデ様系の、胸と身長と態度が揃ってデカいヒロインを、つい出してしまいます。

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:10:53 ID:SF+4sbHH
個人の性向を暴露するスレに堕ちたな・・・・・


411 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:11:34 ID:OcLHiD1m
乳談義も不毛だな。不毛と言っても(ry

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:12:04 ID:JHBQUTv9
まあ、どんなに有意義な話題でも
延々続いてりゃ人によっては飽きるというものですよ。

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:12:12 ID:HqfIpgGc
>>410
元々こうだった気もするけどね。

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:12:14 ID:HtrUNMxA
>>405
今夜は、俺とお前でダブルライダーだな。

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:12:36 ID:Ch44kcXX
パイパンと申したか!

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:12:36 ID:nu8ffXBE
>>406
あの人がもし男だったとしても俺は……

IDがnIaYtbccな奴をNGに推奨しておこう。
発言がどう見てもzin器クラスの厨だ。

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:12:42 ID:WQIEb+eZ
サカー話だが代表DFの宮本の嫁は高校の先輩(二年年上)なんだとさ。
高校時代からのつきあいだそうだ。

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:14:13 ID:SzLBLnDZ
こう片手で揉んでちょっと余るくらいが理想ry

>>409
そういえばでかくて年増な人の七割方は態度もでかいよな。
 なんでなんだろ。

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:15:46 ID:YpiCEspQ
>>418
態度が小さい人は、年増って感じがしないからじゃね?

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:16:24 ID:nfsd4rNb
>418
普段ツンと言うわけではないがだいたい攻略されればでれるw

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:17:48 ID:fzzthJLI
ここにいる貧乳好きに一つ聞いてみたいのだが、
『それだったら男の胸でも良くね?』

あ、いや、nu8ffXBEは答えなくていいよ。君の性癖は良く分かったから。

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:19:07 ID:R7mmPVd1
なんかいつの間にか胸の話になってるっぽいので一言言っておく。
「小さい方が揉み心地がいい」

そもそも仰向けで寝られたら、DもBくらいになるし。    え、違った?

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:19:51 ID:xvBES2wo
>>421
こんな格言もあるぞ。

つ[男のチチはオッパイだ]

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:20:17 ID:Ch44kcXX
いいかげん、人をIDで呼ぶの止めないか?

なんか人を指差してるみたいで、見てて気分が悪い……

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:20:56 ID:OcLHiD1m
>>421
小さくとも女性の胸はやわっこいのですよ?
や、ボディービルダーな人はどうなのか知らないけれど。

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:22:13 ID:+SWjarkT
>>418デカイとちやほやされるからじゃね?
キャラクターがそうなりがちなのは、乳デカイ+年増=アネキ な公式が広まってるからかね
>>422マジレスで返すのもナンセンスだろうが、立ってるときの見栄えのが大事かと

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:22:16 ID:HtrUNMxA
前にエロパロ板で聞いた話、何かの参考になれば幸いです><

>運動部の子の胸を触らせてもらったことがあるけど
>椀形の張りと弾力のある胸がビタッ(むちっ)と手のひらに収まる感じだった。
>勃ってないときは乳首周辺は軟らかい。
>筋肉の上に乳腺があるので力を入れても乳全体がガチガチになることはないよ。

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:24:14 ID:nu8ffXBE
>>421
おいおいブラザー、それはないぜ。
俺の太平洋のような性癖の広さを一度や二度の書き込みで判断され(ry

まぁともかく、ツルペタの理論としては幼女を別とすれば発育不足でちょっと自信のない、
そんな様子がいいんだよ。あぁ、最高だ。

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:26:22 ID:+SWjarkT
本当はもっと細かく具体例など挙げつつ、どんなオンナノコが可愛いかを力の限り語りたいのだが……
あんまり語ると自分の長所(と思っている所)が流出しそうで書ききれない。
このジレンマ(´・ω・`)

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:26:44 ID:SzLBLnDZ
>>428的には巨乳がコンプレックスな子はどうなん?

ああ、おかしいな。俺、ヘソフェチなはずなのになんでこの話題に
こんなにレスしてるんだろう。


431 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:26:46 ID:JHBQUTv9
〜 この後、乳談義は翌日の夕方まで続けられたのだった 〜

                                  第一部 完

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:27:58 ID:VfXpnIpi
でも、俺達がいくら女性キャラの乳にこだわっても、結局はイラスト次第なんだよな……

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:28:06 ID:wJ+IjGHk
>>418
背が高い&チチでかいとイジメられてきたせいで、引っ込み思案になってしまった
お姉さんというのはどうだ。
服装は着古しばかりで化粧っけはまったくなし。
「実は美人」パターンで萌え層を引っ張るのかなぁ?

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:28:40 ID:YpiCEspQ
>>432
そこについては最優先で要望を出そうと思ってる

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:28:58 ID:R7mmPVd1
今、>>431が「耐久20時間、翌日の夕方まで生トーク。〜胸は何故男を引きつけるのか〜」を宣言した。
みんな、あと二十時間。ネタ切れしないように頑張ろうぜ。

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:29:21 ID:nfsd4rNb
>433
化粧したら美人でしたってあまり受けない気がするぞ。
特に一定年齢以上の場合

437 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:29:22 ID:24XtJ/JD
そして禁忌、マンコの締め付けについて話題が振られ、にわかに盛り上がりを見せるスレ・・・そして!!



438 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:29:29 ID:+SWjarkT
〜第二部〜
ギャルゲー型主人公の蔓延について

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:31:04 ID:BwaabiTI
>>437
落ち着け。『そして』が被っているぞ。被るのは皮だけにしておくんだ。

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:31:19 ID:ZClKm36f
なんだこのクソスレは

441 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:31:54 ID:24XtJ/JD
ギャルゲー型主人公はダメだな。これからは石川賢型でどうだ。

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:32:27 ID:nu8ffXBE
こいつが深夜のカオスっていうものさ。


443 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:32:46 ID:gB3I1j4B
とりあえず童貞の俺は帰りますね

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:32:54 ID:OcLHiD1m
>>441
キチガイは勘弁してくれ

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:34:18 ID:SzLBLnDZ
ギャルゲ型主人公の原型はめぞん一刻の五代かな。
でも、あれはちゃんとキャラに深みがあるから好感持てるんだよね。

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:34:33 ID:xvBES2wo
>>414
ちょっとキツかったりするけど、そこがまたキュートな三十路前後。
教師だったりするとなお良し。

あとは、ギャルっぽくてうるさいけど明るくて情の深い、
見た目で損してるタイプの娘とか。
サブキャラから外せない。

どうよ?

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:34:38 ID:fzzthJLI
任せとけ。明日の夜に「乳談義は板違い」と言われるまで語ってやる。
>>432
『先輩とぼく』の沖田 雅はイラストレーターにおしとやかな乳、とか依頼を
していたらしい。新人賞受賞作でも要望は出来る。

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:35:57 ID:VfXpnIpi
>>441
あの狂気を文章で表現できたら、どんな小説でも書けるだろうな

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:39:02 ID:BwaabiTI
>>448
主人公はもとより、世界設定なんてとても描き切れそうにないな。

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:39:36 ID:fzzthJLI
  『 乳 談 義 は 別 の ス レ で や れ』


      誰も言わないので自分で言ってみた。

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:40:34 ID:HtrUNMxA
>>446
今の俺とお前ならライダー大車輪も可能だ。


現代ものだと、サブキャラにスーツが似合う仕事ができそうな姉さんがはずせない。

こういうことを言うとアレだが。
深津絵里が一つの理想形。

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:40:53 ID:SzLBLnDZ
>あとは、ギャルっぽくてうるさいけど明るくて情の深い、
>見た目で損してるタイプの娘とか。

現実にはよくいそうだけど、ラノベとかではあんまりみないような気がする。
けっこう盲点かもしれんし、いっそヒロインにしてみては?
いや、でもサブキャラだからこそ映えるタイプかも。

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:41:42 ID:nu8ffXBE
>>450
自分で別の話題を振ればいいのに、と言っておきながら乳の話が出たとたんにそれかw

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:43:04 ID:fzzthJLI
そんな昔のことは覚えていないね。

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:43:54 ID:kB5RwASB
>ギャルっぽくてうるさいけど明るくて情の深い、見た目で損してるタイプの娘
これは普通に馬鹿一じゃないか。

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:49:11 ID:R7mmPVd1
>>450
『    い     や    だ    !    !   』

    誰も言わなそうなので言ってみた。

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:49:37 ID:SzLBLnDZ
>>455
うあ・・・言われてみれば微妙に思い当たるキャラが何人かいるかも・・・

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:54:13 ID:3jDFSgt1
あまりに色気振りまいてきてうざったくなったから片胸掴んで引き千切ろうとする
……という行為は主人公に許されるだろうか?

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:54:27 ID:JHBQUTv9
ギャップを売りにするのも、もうどこに手を付けていいのかわからんね。
少女が大剣とか、少女が先生とか、少女が数百歳とか、少女が魔王とか、
そういうのはもう普通に馬鹿一だもんなあ。

最終的には見せ方の問題なんだろうけど、
前例があると一発目のインパクトは控えめになるよな。
かといって、新しい組み合わせを探すのは大変だ。

460 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:55:47 ID:xvBES2wo
>>452
主人公やヒロインの友人に一人いるのがいいんだよ。

ラノベではイラストの出番少ないとインパクトが薄くなるからか
脇役の描写が丁寧な作品でもなければあまり出てこないタイプのキャラだけど。
マンガやギャルゲでは色んなバリエーションで出てくる。

見た目通り本当にハデな遊び人から、実は結構純情なタイプまで。
しかし内面は友情や優しさといったものをしっかり押さえてるという点で共通。

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:57:18 ID:kB5RwASB
>>459
まったく普通に大魔王っぽい見た目で、大魔王っぽい性格で、大魔王っぽい実力と風格の大魔王って逆に見かけない気がする

変化球ばかりの時代だからこそ、ド直球をド真ん中に投げるのが新鮮かも知れない。

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:59:03 ID:gB3I1j4B
結局あっさり乳の話題は終わったのかwww

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 22:59:13 ID:fzzthJLI
確かに馬鹿一と言われる展開は多いよな。
少しサイズの大きめの服を着ると少年みたいになる、とか。

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:01:22 ID:mJjiv/O3
うしおととらの30巻くらい(白面が目覚めたあたり)から最後までを久しぶりに読み返した。泣けた。
この熱さ、文章だけで表現できるだろうか?

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:03:44 ID:mZYgCF9E ?
スニーカー予定の人ってどれくらいいる? 今年から賞金アップだから増えるのかね
でもただでさえ大賞でないのに、さらにハードルがあがった気がするんだけど・・・
300万って20代の平均サラリーぐらいじゃん、それだけの作品が求められるってことでしょ?
傾向もいまいちつかみづらい・・・ハルヒもあるけど、やはり基本硬派なのだろうか

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:06:25 ID:oDBbPRnF
>>463
>確かに馬鹿一と言われる展開は多いよな。
少なかったら、それは馬鹿一じゃないと思うが。

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:06:40 ID:Ch44kcXX
>>461
魔法らしい魔王と言うと、ドラゴンクエスト〜アベル伝説〜のバラモスぐらいしか思い浮かばんな。
バーン様はどちらかと言うと覇王だし、異魔神も何か違う。

他に誰かいたっけ?

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:07:00 ID:R7mmPVd1
色々と既成事実を作らなきゃならない関係でMF組ですよ。

キャラのギャップが物語やテーマに直接繋がらないって事が多いんだよな。
これからは「目新しいギャップ」よりも、今までのギャップを如何に上手く料理するかが(ry

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:09:39 ID:HqfIpgGc
>>465
ノ ガガガも出すけどね。

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:10:13 ID:fzzthJLI
一応賞金を釣り上げて応募者を増やそうということなんだろうが、
実際に出るとは思えないんだよな。
俺はガガガに出すつもり。MF第一回みたいに、やたら受賞させて話題作り
するのではないかと読んでいる。

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:12:30 ID:nu8ffXBE
>>458
ややネタバレかもしれんが、雪風の主人公(準主人公?)は看護婦の胸を食いちぎっているぞ。


472 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:13:40 ID:mJjiv/O3
魔王らしいってどんなだ?
とりあえず白面はラスボスの風格を漂わせていて、決して相容れないものがあった。

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:14:33 ID:xIZRyxOZ
馬鹿一馬鹿一言ってる人は、絶対に受からない気がする。

それを越えてこその作家でしょうが。

だいたい少しの記号がそろったくらいでパクリだなんだって、完璧な模写が出来る絵描きはいないってのに。
ネタは同じでも、指に出来るまめだけは違うんだよ。

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:14:43 ID:SzLBLnDZ
>>458
俺は女が騒ぐとムカつくんだとか言う程度のくらいしか知らん。
>>460
だねぇ。そういえば。
 守護月天の山之辺さんみたいなタイプか。

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:15:28 ID:kB5RwASB
>>467
ちょっと違う気もするがアポカリプスとかギャラクタスとか……
思えば魔王っぽい魔王って古典的なRPGでしか見ない気がする

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:15:36 ID:nfsd4rNb
>467
「(勇者)よ! わが生けにえの祭壇によくぞきた!
 われこそは すべてをほろぼすもの!
 すべての生命を わが生けにえとし 絶望で世界をおおいつくしてやろう!
 (勇者)よ! わが生けにえとなれい!
 出でよ わがしもべたち! こやつらをほろぼし その苦しみをわしにささげよ!

「(勇者)よ! なにゆえ もがき生きるのか?
 ほろびこそ わがよろこび。死にゆく者こそ美しい。
 さあ わがうでの中で息絶えるがよい!

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:16:08 ID:SzLBLnDZ
>>473
そうは言うが新人は斬新な方が有利なのもたしかだぜ。
 まあ、馬鹿一でもようは巧く書ければそれでいいんだけどな。

478 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:19:34 ID:JBGUyoFN
馬鹿一なネタをいかに自分らしく料理するか、だ。
言ってみたはいいが具体例が思いつかないがな!

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:23:03 ID:R7mmPVd1
「記号」で終わっちゃう人は、まぁそれまでだろうな。
要するに「記号記号」って言われるのは、それよりも深く描写できてないってことだろ。
清水マリコの「侵略する少女と嘘の庭」のヒロインは突き詰めれば「ツンデレ」記号だが、それを感じさせない。
むしろ記号的な部分を含んでいる事自体に意外性がある。

あとそれよりも>>470みたいなのの方が受からないと思うが。
自分の作品一本で勝負かけろよ。

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:24:00 ID:OcLHiD1m
自分らしくするなど至極簡単。ただ自分が好きな要素をしこたまぶち込めばいい。

481 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:24:18 ID:kB5RwASB
>>476
今見ても最高にカッコ良い台詞だけど、今見るとFFのラスボスっぽく見えるな

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:26:27 ID:oDBbPRnF
>>479
>突き詰めれば「ツンデレ」記号だが、それを感じさせない。
そういうものも全て、記号記号ツンデレツンデレ馬鹿一馬鹿一と喚き続ける
奴はよくいるけどなー。無視すればいいだけのことだけど。

483 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:26:48 ID:+1ZuIeb8
>>480
それをやると、実は大部分のワナビがエピゴーネンしか書けない罠。

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:26:54 ID:wJ+IjGHk
>>480
その「自分の好きなこと」さえ型にはまっているのが現代っ子。
好きなものをしこたまぶち込んだら、どこかで読んだような二次創作の出来上がり。

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:29:05 ID:kB5RwASB
>>480
本文で貧乳と描写されてるのに無視して巨乳で描くあの人とかあの人みたいにだな!
あと、上でも出てたヤプー!

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:29:37 ID:fzzthJLI
いきなり呼ばれても困るが……。
どの辺で受からないと思ったのか、参考までに聞かせてくれ479。

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:30:42 ID:gB3I1j4B
好きな要素……

ボクッ娘、貧乳、パイパン、

とりあえずあげてみたがこれをどう書くのか…('A`)

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:31:09 ID:JBGUyoFN
散々既出だろうけど、デスノのコラで黒歴史ノートってあったじゃない?
あれを見たここのワナビ達の感想が聞きたい。

ちなみに俺はとりあえず酒に走った。

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:32:57 ID:R7mmPVd1
>やたら受賞させて

の時点で、要するに編集者任せてで自分が努力しようとしない姿勢がモロ見えじゃない。
「いや、努力はしてるさ。そんなの当たり前だろ」と反論するかもしれないが、
少なくとも努力する事を知っているヤツはそんな事言わないし、>>470の言葉からは努力している様に見えない。
それが作品に滲み出ていたら、それこそ受からないだろうな。という話。

>>484
「自分の好きなこと」をぶち込んだら、「頭の中で百回強姦したくなるヒロイン」が出来上がった俺は新人類。

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:33:42 ID:kB5RwASB
>>487
貧乳のボクッ娘がパイパンに悩んで、毛生え薬を投入したり付け陰毛を付けたりマッサージ療法を試みたりする話

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:34:40 ID:OcLHiD1m
構成要素を可能な限り細分化して、自分がどこに惹かれたかを追求すれば
そうそう真似っこにはならん、と思うんだがなぁ。
単純に入力が足りない場合も多そうではあるが。

>>487
くくりがでかすぎる。ボクッ子のなにが、どこが、なぜ好きなのか。もっと細かくできるはずだ。

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:35:34 ID:SzLBLnDZ
>>489
とりあえず、どっかで受賞したいならそういうのも戦略の一環ではあるのでは。
 その後潰れる確率が高いので冒険ではあるけど。

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:36:14 ID:oDBbPRnF
>>486
多分>>479は、話題作りがどうのという「環境」に乗っからず、自分の
作品のクオリティだけで勝負しろとか言いたいのでは?
そんなカッコいい潔癖スポーツマンシップ的思考で勝ち残れるほど、
甘い戦場とは思えないけどね……新人賞も、デビュー後も。

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:36:54 ID:+SWjarkT
>>487その溢れんばかりの愛情を胸に国会議事堂乗り込んで児ポ法廃止を叫ぶ主人公でも作ってはどうか

と、ロリコン主人公のお話を大真面目に書いてる俺が言ってみる

>>480人がバタバタ死ぬ横でドタバタコメディーしつつin人類が滅びかけ、剣と弓での戦争が続いてる未来世界
どう見ても無理

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:38:32 ID:+1ZuIeb8
そうだ。

ボクっ娘の髪型は? ショートかボブかロングか三つ編みかポニーテールかスキンヘッドかシニョンか。
髪の色は? エロゲ空間的に青か水色かピンクか黒か茶色かオレンジ色か虹色か透明か銀髪か白髪か。
背丈は? チビかのっぽか標準かでかすぎかようじょか。
体型は? ツルペタかぼんきゅぼんかスレンダーかデブか丸いか巨乳か人三化け乳か尻尾か肉球か猫耳か犬耳か。


カスタムボクっこになってきた。。。

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:38:39 ID:kB5RwASB
>>494
スターウォーズ!スターウォーズじゃないか!

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:40:22 ID:SzLBLnDZ
>>493
>>492であんなこと言っておいて何だけど、逆に言えば新人賞くらい正攻法
で乗りきれにゃ、とても一生食っていけるレベルのプロにはなれんとも
取れるかもしれん。
とはいえ、人間は成長するわけで。早くプロの現場に立つことで鍛えられるとも
言えるかもしれんし。
ようするに、このへんは人それぞれ考えながらやっていくしかないわけで、
そう簡単に一般化できることでもないと思うんよね。



498 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:41:08 ID:wJ+IjGHk
>>487
「どろろ」もどきにして、妖怪を一匹倒すごとにお毛々取り戻し、爆乳を取り戻し
すらりと伸びる足を取り戻し…………

おまえなんか、おまえなんかボクの愛したロリっこじゃねーやい!

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:41:43 ID:R7mmPVd1
>>493
血反吐を思いで編集者達の要求を満たすモノを書き上げる事が、
作家不足に喘いで何でも良いから出版したいっていう所に持って行く事よりも甘い戦場な理由を教えて欲しい。

>>487
それが現実の恋愛に即しているならいいが、
アニメとかの受け売りだったらどんなに頑張ってもつぎはぎだぞ。
恋愛しろ恋愛。物語書くのはそれからだ。

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:45:50 ID:+SWjarkT
>>496言われてみればw
だが剣と弓はあくまで中世レベルだぜ。武器の重さで鎧壊すのがメイン攻撃な世界だぜぇ。

>>499戦場ってのはラノベ界全体だろ。ちとズレてるぞぅ

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:46:18 ID:LnTxHuhH
吸血鬼ネタを今頃書いてるぜ!
うわもうだめだ

502 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:46:42 ID:gB3I1j4B
>>495
犬耳と首輪は決定事項

>>499
わかった!恋愛すればいいんだな?

とりあえずキミキスとつよキス買って来る!

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:46:48 ID:oDBbPRnF
>>499
>血反吐を思いで編集者達の要求を満たす
イコール、>>479のような非難・罵声を浴びることを恐れず
ガガガに出す。というつもりで言ったんだが。
萌えが大嫌いでも、それを読者が望むなら萌え媚び作品を書く。
ガガガ審査員の姿勢が嫌いでも、デビューし易いと睨んだなら
その審査員好みの作品を書く。
利用できるものは何でも利用する、そういう気概が必要。
と言いたいんだが。

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:47:09 ID:Ch44kcXX
>>498
巨乳は苦手だ。
眼鏡にも興味はない。

こう公言して憚らない劉は、漢だと思います。

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:48:08 ID:SzLBLnDZ
>>499
ぶっちゃけ自分の経験とかかえってフィクションにするのは難しくないか。
 それが過ぎ去った傷とかだったらなおさらorz

506 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:48:39 ID:kB5RwASB
>>499
言いたいことは良く分かるんだが
ラノベの半分以上はラブコメやギャルゲーのスピンオフ的な恋愛観で作られてると思うぞ。

そもそも、フィクションの恋愛物は恋愛感情の理由を描くことが多いが(描かないとご都合主義ハーレムっぽく見える)
実際の恋愛は明確な理由が無いことが多いから、この時点でフィクションと現実の剥離が起きてる。これはラノベに限らず、創作物全体で。

名作恋愛映画や恋愛小説、そしてなによりシェイクスピアも、うがった見方をすれば「それなんてエロゲ?」な話なわけで
リアルな恋愛ってのは、書き手が思っている以上に需要が無いものなんじゃなかろうか。

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:49:05 ID:24XtJ/JD
どうすればいい?銀様への忠誠をパクり呼ばわりされずに表現する方法はあるのか?

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:49:58 ID:R7mmPVd1
>>503
>その審査員好みの作品を書く

まぁその姿勢自体が間違っているが、「ザコっぽいプライドを持つな」って事なら同意だが、
「どんどん受賞させそうだから」はそれとは関係ないだろ。
自分の作品を仕上げた後に客観的に見て「これがウリになるな」と思って、それっぽい賞に応募するとかは別として。

ああ、それと言わなくても分かってると思うが、傾向と対策しても年度ごとに求められる作風が違うから何処に送ってもジャンケン並みの運が必要な。

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:50:46 ID:LnTxHuhH
シェイクスピア中身はアレでも設定はモロそれなんてエロゲ?だろ。
敵同士の人間が恋に落ちるとかテンプレにもほどがある設定

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:51:17 ID:kB5RwASB
>>507
1.「お馬鹿さぁん」とか言わせない
2.指輪にキスとかしない
3.羽を生やしたりゴスロリファッションさせたりしない
4.自分の描いた小説を掲示板に張られたりしない

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:52:24 ID:fzzthJLI
なるほど、そういう読み方もあるのか。
470の発言に関して言えば、あくまで確率論の話な。
今まで数回しか大賞を出さないスニーカーで高い賞金を提示されてもあまり
魅力を感じない。フォローの弱さとかも見て取れるしな。
それよりかは新参の方が面白いと思うんだよ。

受賞しやすいのはどちらをか考え、受賞しやすい方を選ぶ。
この考えがどこか間違っているなら言ってくれ。

512 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:53:27 ID:R7mmPVd1
>>506
ノンフィクションの恋愛を書けって言っているわけじゃないよ?

本当の恋愛をしてないと、「恋愛」の引き出しが少なくなっちゃうし、
「恋愛」の引き出しに入っているモノが何処かからのパクリでしかなくなってしまうわけ。
デフォルメするにしても、リアルをまず知らなくてはデフォルメ出来ないんだよ。

体が柔らかいヤツが、硬いヤツの演技をする事は可能だが、その逆は不可能だろ?

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:54:16 ID:SzLBLnDZ
>>506
とゆうか、恋愛に限らずフィクションの常なんだよな。
登場人物の心の動きに対して、何らかの明確な理由付けが必要というのは。
文学とかだとそうでないのもあるんだけど。 

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:55:08 ID:LnTxHuhH
>>512
そういう考え方もあるかもしれないが、
せっかくラノベなんだし体の柔らかい奴がロケットパンチしろとか関節を380°回転させろとか
そういうことを可能にするのがラノベと俺は思っているが

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:56:06 ID:+SWjarkT
リアルに生きてるんだからリアルそのもの見せられても面白くないのですよ
我々が求めているのはリアル「っぽい」ものだと思うのです。

ってかリアルそのままに恋愛の冷めた部分やら描くのは私小説に任せた方がえーかと

>>511普遍的にお前の考えが間違ってるって事は無いが、彼は相容れない考えを持ってんだろ

感情論に「間違ってる」「正しい」使わんほうが良い

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:56:31 ID:R7mmPVd1
>>511
>受賞しやすいのはどちらをか考え、受賞しやすい方を選ぶ。

要するに何処に応募するか決めずに書いてるんだろ?
その時点で間違いの様な気がするが。

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:56:33 ID:gB3I1j4B
まぁ恋愛してないよりしといたほうがいいってことは確かだな

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:58:08 ID:wJ+IjGHk
>>512
引出しの中身はフィクションからでも増やせると思うけどなぁ。
てか、自分とは立場の違うキャラや、性別すら違うキャラもいるわけで、
その場合はどうしたってフィクションなんと違う?

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:58:25 ID:oDBbPRnF
>>515
>我々が求めているのはリアル「っぽい」ものだと思うのです。
プロボクサーでも、実際に人を殴った時、大した音はしない。
けど、映画とかでは「バキッ!」と派手な音がして方が、
「うわ、リアルに痛そう!」と感じる。
そういうことはありますな。


520 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:58:57 ID:fzzthJLI
相容れない考えを持っているなら、むしろそれを聞き出したいんだよ。

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/11(日) 23:59:09 ID:R7mmPVd1
>>514
分かりやすいように
「体が柔らかい」→「色んな事を可能に出来る」。
「硬い」→「可能に出来る事に制限がある」と考えてみ。

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:00:02 ID:+SWjarkT
>>517経験しといて損する事は無いからな、物を書くには。

>>516選んでから書く、とは考えられんのかい?
人のレスを悪い方向に持って行きすぎだ
大人になれ

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:00:08 ID:kB5RwASB
>>512
しかし作家で恋愛経験豊富な人は少なゲフン!ゲ゙フン!
恋愛しろ!と言われて恋愛できる人はハナから恋愛慣れしてるわけだから、ちょっと無茶な要求じゃないかなあと思うわけですよ

むしろオタクに下手に恋愛させると悲惨なことに

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:01:22 ID:oDBbPRnF
>>516
>ああ、それと言わなくても分かってると思うが、傾向と対策しても
>年度ごとに求められる作風が違うから何処に送っても
>ジャンケン並みの運が必要な。
だったら、
>要するに何処に応募するか決めずに書いてるんだろ?
決めたって意味ないってことでは。


525 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:03:20 ID:fzzthJLI
>要するに何処に応募するか決めずに書いてるんだろ?
これに関してはYESと答えるしかない。自分が面白いと思っているモノを
書いている以上、傾向もなにも関係ないしな。
少なくともスニーカーとガガガと電撃とSDで求められる小説の違いなんて
ないように思う。

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:03:23 ID:dk8TjcXP
リアルそのものなんて元から誰にも書けませんよ。書けるのは、あなたの目を通したリアル。
一輪の花があったとして、文章で伝えるべきは花そのものではなく花を見て沸き起こる感動。

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:04:27 ID:F3wvUB1J
>>521
それの例えはおかしいぞ。
恋愛という経験があればそれを元にネタを想像出来るかもしれん。
だが別にしなくとも想像可能。元ネタが無い分ディティールが甘くなる場合が多いけどな。

それと可能不可能は別問題な気が。
楽にこなせると普通、の差程度のものだ。

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:05:02 ID:CTDKcUno
>>518
フィクションじゃ絶対に増えないよ。
まぁこの辺りは本を読んだり言ったりしても、(特にそういう考えの人には)分からないから、
実際にそういう体験ができる機会に巡り会える事を祈っておこう。

>>522
いやいや、「どんどん受賞させそうだから」って事はイコール「作品の内容は関係ない」と取れるし、
そこに「受賞しやすいのはどちらかと考え」が加わったら「まず作品書いて」と思うよ。

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:05:15 ID:JnCimFJ3
>>526
クオリア問題を語りだすと、哲学者と脳医学者と心理学者が三日三晩ライダーバトルを続けると聞く

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:05:41 ID:F3wvUB1J
>>526
どこかのエロゲで読んだな。
現実を文章化した時点でそれは既に非現実
とかなんとか。

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:06:51 ID:LnTxHuhH
>>528
フィクションじゃ絶対増えないと考えてる人には想像力が欠けている。
想像力が付くことを祈っておこう。
と逆の立場から言えばこうなるが。

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:08:12 ID:PbGHzhyR
>>512
<チラシ>
まあ、フィクションをお手本にフィクションを書くとどうしてもパワーが
無くなるんだよな、単純な話。いや、これはリアルな人殺し描写の為に
戦争だの殺人だのしようという小学生みたいな話じゃなくてさ、
そもそもフィクションの恋愛ものは、大半が恋愛のいいとこどりな上に
相手の人が自分で選んだ・見つけたものじゃないのが致命的。向こう様から
メニュー渡されてA、B、Cどのセットになさいますか? という訳で、
これは嗜好品を選ぶ程度の選択意義しかない。大半はね。

現実感覚に恋愛が滑り込んだ時の驚き(というかなんというか)は
そりゃあもう経験しないと分からない。何しろゲームは、暗い結末に至っても
心に傷を負う程度で人生には影響が無いし、好きだったキャラでも
その気になればいつでも捨てられるし、捨てられる方は文句が言えない。
客商売だから。様々な意味で肉体的、現実的なものが絡むリアル恋愛とは
どうしても気持ちの入り方が変わるもの。
ちなみに肉体的というのは、「げんしけん」でもネタにされてたけど
「選択肢から一つ選べ」みたいな手軽な悩み方を許されない、
あらゆる局面で自分の中から選択肢を発掘しないといけないって事。

あとはまあ、人間と人間がいろんな意味でぶつかりあう訳だから
いろいろ脳も動くよ。
</チラシ>

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:08:13 ID:R7mmPVd1
>>527
おみゃーさんは、「自分が全く知らなかったアイディア」に出会ったことがないのか……。
それはそれで引き出し少なそうだな。

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:09:06 ID:JnCimFJ3
>>528
直感的に感じられないものが必ずしも理解できないとは言えないぞ。
この世の誰もイデアを見たことは無いが、誰もがイデアを知っているし、芸術家達はイデアを描こうとしている。

究極的に言えば、直感という名のノイズを切り捨てることこそが科学であり哲学であり、芸術だ。

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:09:44 ID:8CYkWQ24
まず、自分に書ける最高に面白いラノベを書く。その後、
>ああ、それと言わなくても分かってると思うが、傾向と対策しても
>年度ごとに求められる作風が違うから何処に送っても
>ジャンケン並みの運が必要な。
ということだから、どこに出すかを選ぶ基準は、自分の作風ではなく
デビューし易そうなところ。もちろん、その読みが当たるかどうかは
神のみぞ知るところだが。
で、とりあえずガガガを選んでみた。……どこかおかしいかな?

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:11:33 ID:F3wvUB1J
>>533
それまたアレだ。
全知であれってことかね。
そりゃムリだが……なんというか想像力の世界じゃないのか?
むしろあなたの世界が狭すぎるというかフィクション書くタイプの人間じゃないんじゃない?

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:12:08 ID:dk8TjcXP
>535
それは受かりそうだから巨人ではなく楽天の入団テストを受けた、てのと同じ。
受かった後のことも考えような。

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:14:24 ID:F3wvUB1J
>>537
商売として考えてる人と自分の作品を世の中の人に読んで貰いたいと思っている人の差だと思うよ。

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:14:54 ID:8CYkWQ24
>>537
自分の力で、楽天を巨人以上にするつもりは満々。
我が作品を、ガガガのスレイヤーズとする予定。



540 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:15:21 ID:lLxySgim
>>537
そんな否定するなよw

541 :522:2006/06/12(月) 00:15:45 ID:QOq0a9dU
>>528んー、すまない、事実お前の言ったとおり「作品書いて」からだったみたいだな

ただ、>「どんどん受賞させそうだから」って事はイコール「作品の内容は関係ない」と取れる
は言い過ぎじゃないかね?(・ω・)「内容が悪くても比較的受賞しやすい」程度にしかならんべ
ごめんね、理系だったから細かい所うるさいんだ、ごめんね

いい加減執筆に戻るわ
他人の話にチャチャ入れまくってすまない

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:16:15 ID:CTDKcUno
>>531
「フィクションでも出来る」という主張に凝り固まっている事自体が想像力の無さを……。
まぁいいや。もし君がデビューできたときは、それを声高に主張してくれ。

>>534
それも発想力の無さがにじみまくってるなぁ。
そこに「自分の言葉」はあるかい?

>>535
いや、だからその「デビューし易そう」が一律だって言ってるんだが……。

>>536
想像力は子供の方があるだろうが、子供は絶対に名作を書けない。何故か? 経験が足りないからだ。

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:16:31 ID:JnCimFJ3
>>536
極端な話、珪素生命体とかドラゴンに付いて描こうと思っても、実際にそれらに出会ってリサーチするのは無理だからなあ。
現実に無い物を描こうと思ったら、どうしても妄想の世界に入り込む必要がある。

恋愛の話に戻すなら、吸血鬼や妖精との恋物を書くには妄想力を働かせるしかない。

544 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:17:57 ID:CPhFDj+w
>>542
なんだか荒れそうな空気だし、双方そこまでにしとかないか。
ちょっと議論したくらいで答えの見つかることとも思えんし。

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:18:40 ID:CTDKcUno
現実の恋愛が珪素生命体並の非現実っても、なんだか可哀想な話だよなw

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:19:47 ID:F3wvUB1J
>>542
経験が足りないからだ、と大人は言うが、
何故書けないか。言葉を知らないからだ。
子供は言葉に出来ない概念を主張するのは凄い得意。
経験と技術は別だ。
あとまんま逆に返せるようなどうしようもない言葉をつらねるのはやめたらどうかな。

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:20:21 ID:lLxySgim
>>542
子供に名作は書けないかもしれないけど
ある程度の語彙と文章力があれば書けるんじゃね?
恋愛という経験は執筆能力そのものにはかかわってこないよ。

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:21:13 ID:PbGHzhyR
ふむ、段々互いをやりこめる戦いになりつつあるな。お前等
ナニをしたくてこんな事で言い合っているのかという話になる。

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:22:06 ID:dk8TjcXP
>542
現実がフィクションに絶対、微塵も再現不可能ならその現実ってフィクション創作の役に立たなくね?
あと想像力って経験が土台となって生まれるものだから、子供のがあるとは一概に言えないよ。
キマイラとか、元の動物知らなきゃ想像できないだろ?

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:22:15 ID:YNnzMeDV

「考え方は人それぞれ」

みんな、ちょっと落ち着こう。

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:22:20 ID:JnCimFJ3
そういや、ピカソは死ぬような努力をして子供っぽい絵を追い求めた、という話を思い出した。
当のピカソ本人は英才教育と才能のおかげで、物心付いたときには大人が描く様な絵しか描けなかったというのもまた因果な話だ。

実際、マジで上手いからなピカソ少年の絵。

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:22:28 ID:F3wvUB1J
>>544
まぁこういうことやろうとしている人って
自分から見た世界、ってのがかなり強固に出来ている人が大半だと思う。
だからぶつかり合ってるんだけど全くかみ合ってないんだ。
まぁどうにもならん

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:22:35 ID:ZEMwRUXf
>>545
恋することがではなく、恋そのものが非現実的所行ってことだろうに。
解釈の仕方がなんかおかしな事になってないか?

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:22:38 ID:9BoEqBbz
まあみんな少し落ち着け。
そろそろお茶でも飲もうや。

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:23:42 ID:lLxySgim
>>554
僕はジュースが飲みたい!

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:23:53 ID:ZEMwRUXf

      ~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦
   ~旦     ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦
      ヽ )ノ  ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦
  ~旦 ⌒(゚д゚)ノ ≡ オチャドゾー ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦
      ノ ) ヽ ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦
   旦~    ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦
     旦~ ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦 ≡~旦

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:24:17 ID:CPhFDj+w
とりあえず話題投下してみる。
みんな、キャラって大体どの段階で立つ?
妄想してる所か、プロット書いた所か、序盤か、それとも中盤あたりまでかかるか。
いや、俺、前作の主役が本当の意味でキャラ立ったのがラスト近くというパターン
でさ。ヒロインは最初からわりとうまく書けてたのにorz

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:24:22 ID:PbGHzhyR
あああああああああああああああああああああああああああああああ
恋してえええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:24:57 ID:CTDKcUno
まぁ主張がかみ合わないのは、みんなそれだけプロ作家になる為に必死であるという事だろうけどな。

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:25:19 ID:F3wvUB1J
>>549
想像できないだろ?
という発言から
想像上の動物ネシウボイアソクを書いてくれ、という科白を何故か思い出した

561 :fzzthJLI:2006/06/12(月) 00:25:27 ID:9BoEqBbz
ID変わっててボケ通じないじゃないか……。
ま、いいか。ではみんな持論を立証出来るよう執筆に戻ろう。じゃな。

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:27:03 ID:lLxySgim
俺も恋してえよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
中学以来、何かピンとくる女子が居なくて困る。



ハッ、もしや俺はロリコン!?
幼児性愛者なのか…!!

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:29:17 ID:CTDKcUno
>>557
会話パート作っている内にキャラが出来てくる。
ただ「キャラが立つ」かどうかは読み手の印象次第だから、立っているかどうかは分からん。

>>562
小学校の五年生以降への性的欲求を感じるのはロリコンではない。
厳密に言うと二次性徴に至っていない女の子に限定して性欲を感じるのがロリコンだ。

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:29:57 ID:dk8TjcXP
>543
珪素生命体やドラゴンについて書く場合でも、取材すべき現実はあるよ。
リアリティというか、存在感というのは地に足を着けたところから生まれるわけで。

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:30:20 ID:F3wvUB1J
それはロリ通り越してペドなんじゃ……。

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:30:51 ID:mb/RVoph
小学4年生の男の子が同じクラスの女の子にエッチな子としてみたいって思うのもロリコン?

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:30:59 ID:F3wvUB1J
>>564
分かった。だから落ち着いてKOOLになろうじゃないか。

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:31:08 ID:K8l0oecG
>>564
地に足をつけたままじゃ生まれないものもあるぞ。
むしろ、ラノベに必要なのは飛翔のほうじゃねーの?

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:31:10 ID:CPhFDj+w
>>562
大丈夫。俺なんてロリコンでマザコンでシスコンで変態仮面なのに
歴史を動かすような大物になった奴だっているんだぞ。

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:31:46 ID:CPhFDj+w
スマン。途中で文変えようとして意味不明になった。
「俺なんて」の部分はスルーで

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:32:03 ID:JnCimFJ3
>>557
最初からある程度イメージは決まってるけど、勝手に動き出すぐらいにキャラが生き生きとしてくるのはある程度書いてからだな。

>>562
二次性徴が始まるか否かの時点では、男女差はあんまりない。
…つまり、お前はガチホモなんだよ!!

>>564
俺はヤプーが取材の元に創作された生物とはとても思えない。
ありゃ明らかに妄想の産物だ。

572 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:32:19 ID:u8S2nCH3
>>562
違う、キミは第二次性徴前の美少年の素晴らしさに気が付いていないだけだ。
さぁ、未知の門を打ち破って前へ進むんだ。
朝比奈流の破門兵法で支援しよう。ドンドンドン(太鼓の音

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:33:54 ID:CPhFDj+w
>>572
君とは今度酒でも飲み交わしたい所だな。
変態じゃないやい。
古代地中海とか江戸時代までの日本だってry

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:35:15 ID:CTDKcUno
>>571
ヤプーは、確かに現実的にあり得ない可能性が強いが、
ある程度の現実的前提を元にしないと書けないネタだと思うよ。

というか、何でそこまで取材とかすることを面倒くさがるんだ?

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:35:50 ID:u8S2nCH3
>>573
少年を正しく指導するのは洋の東西を問わず正しい市民の義務だからな。

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:35:57 ID:QOq0a9dU
自分の主張が正しいと仮定する。
仮に議論で相手を打ち負かしたとしよう
正しい考えを持った強力なライバルが一人増えるだけだ。
仮に議論を回避したとしよう
相手は間違ったまま破滅への道を歩む。

とゆー事で言い合いはほどほどに

間違った主張を押しつけて足引っ張ってやる!ってんなら何も言えないが

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:36:28 ID:/7EhJlOE
ヤプーと聞いてスプー?な俺はきっと何かに毒されている。
確かにアレは一筋縄では描けないよなぁ。

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:36:35 ID:dk8TjcXP
取材がいらないって言う人は、何も資料を見ないでバカボンのパパを描いてみてくれ。
その出来が取材無しで書かれたものの質というものを如実に表している。

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:36:56 ID:JnCimFJ3
>>572
何を言ってるんだ?少年は第二次性徴を終えてからが本領発揮だろ?
いや少年といわず20代や30代の男盛りこそ(ry

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:37:04 ID:PbGHzhyR
俺は以前お年寄りの恋愛云々言っていた奴だが、あれから
俺はそれと中学三年男子と高校一年女子の恋愛を絡めようと思っていた。
が、この流れを見て「恋愛」という枠でふれあいの形を固めてしまうのが
急に勿体なく思えてきたよ。もっと言葉を捨てて考えようとおもいました。ばつ。

581 :562:2006/06/12(月) 00:37:20 ID:lLxySgim
ダメだーこの流れと雰囲気ダメダメだー。
俺はペドじゃない!ショタコンでもホモでもないやい!

ただ、2次元の女しか愛せないだけなんだー!(末期)

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:38:21 ID:JX2swzTT
ドラゴンは恐竜やら実在の生物から想像できなくも無いが、珪素生命てどうなんだろう。
銀河鉄道999が真っ先に思い浮かぶのも…俺も古いなぁ。
珪素の反応性の悪さから来る問題とか、時間軸が絡んでくるととたんに想像できなくなる。

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:38:45 ID:ZEMwRUXf
ここはまるで魔女の釜の底だ。

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:38:50 ID:CPhFDj+w
>>576
それはそれで水くさい考えだな。
 なれ合いかもしれんが、仲間だろ〜w
 情報は独占するより交換しあった方が効率的なんだし、
 お互いに高め合おうぜ。
 でも、感情的になるのはカンベンなってとこで。

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:39:14 ID:u8S2nCH3
>>574
思いついた着想が実は全く頓珍漢で的外れだったりしたら怖いからだろう。
まあ、そういうことも少なくは無いが
同じくらいの確率で着想が広がる事だってある。
失敗の無い人生は無いぞ、挑戦だ、少年。

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:41:33 ID:Z8pcG6uY
進み早いよ!読むのおいつかねぇw

ちょっと執筆に専念してから戻ってきたら1スレなくなってるのな
過去ログちゃんと保管しとかねーと……
最近過去ログ倉庫機能鈍いから重要な情報がどんどん流れていかないか心配だぜ。

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:41:44 ID:CPhFDj+w
>>579
俺が思うに
 美少年>美女>美少女>>>(超えられない壁)>>>美青年
 >>>渋いおっちゃん=いい感じに年食ったじいちゃん
 だと思うんだ。
 いや、性欲の対象にできるのはさすがに壁の所までだが。

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:41:48 ID:u8S2nCH3
>>581
こう考えるんだ。

   美   し   け   れ   ば   良   し  !!

視野がぐんと広がるぞ。

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:42:05 ID:CTDKcUno
ストーカーと言われ、変態と言われ、果ては教師にまで相談され、呼び出しをくらい、
「デートしよう」と言っただけで目も合わせてくれなくなり、女の汚い部分ばかり見せつけられてきたが、
恋愛は素晴らしいモノだと思っているよ。

二次元しか愛せないとか、お前ら根性が足りないよ根性が。いっぺん刑務所に入るくらい本気の恋愛をしてみろ。


そして長門は最高だな。という境地にたどり着け。

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:42:18 ID:JnCimFJ3
>>574
俺は一言も「取材が要らない」とか「取材が面倒臭い」とかは言ってないが……

妄想的パーソナリティの持ち主が普遍的に登場し、妄想的な作劇が多用されるライトノベルにおいては
現実性の重要度が小さくなり、妄想性の重要度が大きくなると言うのは自然な考えだろう。

さらに言うなら、日本ではオタク向けサブカルチャーに限らずドラマや映画などの実写映像分野でもこの傾向がある。別にかにゴールキーパーとかの話ではなく
これは作り手と受け手の世代交代によるもの、という見方が一般的だな。

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:42:31 ID:JX2swzTT
>>586
読まないほうが執筆進んで良いと思うよ。

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:44:02 ID:aussur6z
>>586
俺もだ

「スレの流れを見るのをやめられないために、次の日に学校or仕事があるにも拘らず眠れない」やつ挙手!ノシ

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:44:55 ID:dk8TjcXP
>589
お勤めご苦労さまです。臭い飯って本当に臭いの?

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:45:09 ID:JnCimFJ3
>>589
それは恋愛じゃなくてエロトマニアだ。

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:45:53 ID:K8l0oecG
>>589
それ、ホントにラノベに必要か?
設定厨とかが陥る罠と同じものに捕まってるような気がするんだが。

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:46:32 ID:CPhFDj+w
>>590
あなたの考えにすべて賛成するわけではないが、
たしかに例えば歴史を資料にするのでも、
歴史作家は史実に基づかなきゃならんが、ファンタジーとかは
むしろ資料でがんじがらめでは逆効果だよな。
それよりも、独創的で面白い世界設定が求められる。
けど、やっぱり調べた方が食材も増える。
俺もナマケモノなんであんまり偉そうには言えんけど。 

597 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:47:24 ID:u8S2nCH3
>>593
今の麦飯は精製技術が進んでるから臭くない、
とりあえず、米7麦3の割合から始めて少しずつ麦の割合を増やすべし。

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:48:17 ID:mb/RVoph
なんか執筆意欲がわかず、
ここんところずっと読むことに集中してる俺。

とにかくラノベ以外もいろんなジャンル買って読んで、
金なくなったら投稿サイトとか2chの中のSSスレを読んで、
金できたら買って読んで、って半年ぐらいこの繰り返し。

そろそろなんか書き始めなきゃやばい?('A`)

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:48:41 ID:/7EhJlOE
麦飯+とろろはガチだって勝新が言ってた。

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:50:16 ID:CPhFDj+w
>>598
とりあえず、毎日三十分一太郎起動してパソの前に向かってるだけでも
 ちがってくるぞ。
 俺も最近はそろそろ公務員試験の勉強初めにゃならんし、プロットに
 いつになく手間取るしであんまり書いてないんだが、以前調子が乗らない
 時はそうすれば直った。
 

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:50:37 ID:CTDKcUno
>>595
影がないものよりも、影があるもののほうが立体的に見えるだろ?

「どうすれば女の子は喜ぶか」なんてかなり主観的に寄っているし、ちょっと恋愛攻略本でも読めば書いてあるが、
嫌がる事ばかりを(よかれと思って)やってきた経験はどんな本にも載ってないんじゃなかろうか。
それだけじゃなくて、「何でも許せちゃう」から「息づかいまで気にくわない」に一変する心境とか、
本当に恋愛を経験して来ないと分からない部分ってあるんだよ。

「愛と憎しみは表裏一体」的な言葉をよく聞くが、「愛を裏切られたらとことん憎めばいいんだな」と思うのはフィクション。
そこには確実な「感情の論理性」が存在しているから、経験した人間にしか掴めない所がある。

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:51:01 ID:ZEMwRUXf
>>598
それは人に聞くことではない。

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:51:02 ID:QOq0a9dU
>>598経験上、書かないのが癖になるとヤバイ
しばらく応募したい賞が無くても何かしら書いておいた方が良い
せめて他人の作品の推敲とか

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:51:44 ID:lLxySgim
そろそろお茶かな。

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:52:23 ID:u8S2nCH3
>>599
刻み海苔と擂りゴマを足せば完璧だな。
その上に卵を落とそうものなら鼻血が出るぞ。

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:52:24 ID:H8nemNdF
>>589
そのレスどこまでがフィクション?5割くらい?

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:53:56 ID:F3wvUB1J
>>601
感情に論理性なんてあるのか?
バイクに乗ってる時に手を離したくなったり、
電車でホーム待ちしてるときに電車がきた瞬間飛び込みそうになったり、
でもこの世の全員の命引き替えにしても生きたいという人間もいるし。
ふられたからどう、以前に愛してるけどぶっ殺すみたいなどういう恋愛だそれというパターンもあるし。
万象一切の可能性がこの世ではあり得ると思うが。
感情に至っては相反することも同時に成立しうる。

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:55:39 ID:K8l0oecG
>>601
うん、わかるんだけど、ラノベの読者層がそれを望んでいるんだろうか、という話。
最近の読者は影のないフラットな二次元絵を求めている気がしてならんのよ。
まあ、作風ということで終わりなんだけどw

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:56:54 ID:CPhFDj+w
>>607
けど、フィクションではどんなことでもある程度強い感情には
 理由付けが必要なんだよな。
 そこがしっかりしていないで負の感情に流されたりヘタれたりすると、
 2CHで何このDQNキャラとか叩かれることになるw

 とゆうか、この話、ここまでにしとかないかい?

610 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:56:55 ID:F3wvUB1J
>>608
同意。
ある程度型にはまったキャラを求めてる部分も少なくないわね。
あって二面性。
普通の人間なんぞ応対する人間の分顔があってもおかしくないくらい多面性があるぞ

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:57:22 ID:dk8TjcXP
感情には論理性あるよ。この薬品を投与したらこうなるとか、脳のこの部分に通電したらこうなるとか。

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:58:08 ID:F3wvUB1J
>>611
ちょwそれ脳の電気信号とかそこら辺じゃね?w

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:58:14 ID:mb/RVoph
>>600>>603
やっぱ書こうとする、癖つけなきゃダメだよな

とりあえず貧乳パイパンボクっ娘でなんか書いてみるか……

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:58:39 ID:F3wvUB1J
>>613
魔法少女で元兵隊でよろしk

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:59:34 ID:ZEMwRUXf
ボクっ娘「同志、このスレはもうダメだ!」

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 00:59:39 ID:CTDKcUno
>>607
俺は感情が非常に強くて意識して抑えなきゃならんくらいだから、
感情がどういう風に発生し、何を基準に展開していくのかを突き止めないとならんかった。

理論も確立しているが、有名にならんと説得力生まないから言わないでおく。

>>608
説得力を求める辺り、フラットな作品じゃ満足されないと思うな。

いちいち言葉尻捉えてやれアレがおかしい、これがおかしいっていう奴らばかりだし、
そういうのから考えて、整合性のあるものを求められていると俺は思う。

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:00:10 ID:CPhFDj+w
>>613
短髪でボーイッシュな性格で幼馴染だとなおry

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:00:44 ID:JnCimFJ3
>>596
創作という知的活動に当たるからには、物を知ってるのは当たり前のことで、殊更重要視することではないと思うんよ。

例えば、歴史作家なら歴史で卒論書ける程度の歴史知識があるのは当然のことで、その中で生き残っていくのは院卒〜講師レベルの知識をあらかじめ持っている人間達。
それだけの知識がある上でさらに取材をするのが、歴史小説家の仕事だが、さすがにラノベで院生以上の知識は必要ない。

酷な言い方だが、調べる調べない以前に、教養の無い人間は小説家を目指すべきじゃないと思う。
ファンタジー描く人間なら、ヨーロッパ史や民俗学、宗教学その他もろもろの基礎知識があるのは当たり前。描かない人間でも知識人、文化人なら当たり前。
だが、それ以上の知識がラノベで求められているかと言えば、そりゃ微妙なところだろう。

専門書にしか乗ってないような高度な知識を得る作業よりも、想像力を働かせる作業の方がラノベには必要だと思うよ。

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:00:57 ID:GK2l5H66
ここ数時間の流れを見てて分かったこと。



こんな大人になっちゃ駄目だ!

さて、寝るかな。

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:02:55 ID:F3wvUB1J
>>618
結論どっちだw

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:04:32 ID:dk8TjcXP
結局ナマの人間に触れる必要はあるが、その前にフィクションや創作論あたりを少しかじったほうがいい。
それは人間が2000年以上かけて獲得した知恵なんだから、全部自力で確立しようとしたら2000年かかるぞ。

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:04:40 ID:F3wvUB1J
>>616
よつばと!でよつばの行動に整合性が欲しいか?
敢えて言うなら面白そうだから、程度だが。
こう理詰めは今風ではないだろう

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:05:00 ID:PbGHzhyR
今日はつぶやきばっかりだが、この流れを見て若い子が
年寄りの説教を嫌う理由を思い出したような気がするよ。

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:05:59 ID:CPhFDj+w
>>618
俺、どんなに過大評価しても一流半大学生相応程度の教養しかないけど、
 俺より教養なくて作家になってるヤシなんて結構いるぜ。
 ドタバタものや一般小説でも恋愛もの書いてる人なんか。それでも、力量
 ある人たちだし純粋に作品好きだから尊敬してるけど。
 作風にもよるけどね。
 異世界物なら、原型となる世界への知識は必須だし。

 

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:06:40 ID:CTDKcUno
>>622
よつばの行動には整合性があるが?
だからこそ、人々はよつばに親しみを感じたりする事が出来る。
そもそも笑いほど整合性と前提を必要とするモノはないぞ。

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:07:47 ID:F3wvUB1J
>>625
それこそまさか。
そもそも笑いというのは不条理を笑うモノであって整合性と前提を必要とするモノは結局説法にしかみえない。

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:09:08 ID:jYtH3Dvv
良いカオスだ。実に心地よい。

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:10:24 ID:CTDKcUno
>>626
もしかして「猫ひろし」で笑って「ブラックマヨネーズ」で笑わないタイプ?
いやまぁ猫ひろしで笑えることにも一応、整合性と前提の関係性はあるわけだが……。

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:10:28 ID:JnCimFJ3
>>624
ああ、そりゃ専門性無い小説書くのには専門知識は要らんわな。
ただ、ラノベって言うのは専門小説、ジャンル小説の要素を多分に含むから、ある程度の知識は要るだろう。

神坂やおかゆもあれで意外と知識あるからな。

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:10:31 ID:dk8TjcXP
>626
笑いって感情は、認識のずれから生まれるんだが。
ずれるためには元になるものがいるだろ。

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:10:49 ID:E070w11Y
久しぶりにこのスレに来たが、なんかみんな相変わらずだな
安心したよ

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:11:00 ID:CPhFDj+w
>>618
あ、あと司馬や塩野級の歴史作家でも院生クラスになると、粗が目立つらしい。
 まあ、知識=実力でもないんだろうが。そのへんになると専門分野とかも細分化
 されてくるだろうし。

 あと、作家に求められるものはどっちかというと広く浅い知識かな、
 というのは賛成っす。

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:11:57 ID:/7EhJlOE
>>161
実はムックが本体、とか
ムックの指令でガチャピンは動いてるとか
ムックとガチャピンがガチで殺りあったらガチャピンの方が強いとか

この辺は定説だな。

634 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:12:41 ID:GK2l5H66
>>631
みんな馬鹿だからな

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:12:53 ID:fzV+DSy2
一体どんなスレの誤爆なのか・・・

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:13:04 ID:K8l0oecG
どうでもいいけど、よつばとを前提知識として語れるあたり、このスレも大概スゲーよな。

637 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:13:06 ID:CTDKcUno
>>634
馬鹿って言うヤツが馬鹿なんだぞ!

638 :633:2006/06/12(月) 01:13:11 ID:/7EhJlOE
よりにもよってここに誤爆かよ。
申し訳ない。

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:14:25 ID:F3wvUB1J
>>636
逆に>>628の言ってる名前が誰だかわからなかった俺は知識人ではないのでラノベは書いてはいけませんね(´・ω・`)

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:15:36 ID:F3wvUB1J
そういえばお笑いの話であったが、
爆笑問題は大阪だと凄い寒いらしい

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:15:39 ID:ZEMwRUXf
お笑いなんざここ数年見てないやね。

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:15:50 ID:GK2l5H66
>>637
お前のかあちゃん(ry


マジレスすると僕は馬鹿だけど、
自分が馬鹿であることを知っているだけましなのかな、と思う。

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:16:40 ID:2vzRNjaj
だいたい小説である以上、史実の通りにやっても仕方ないわけだが・・・

院生なみの知識が必要とか言い出したら、
ギャグマンガ日和の煬帝なんかどうなるんだよ。
宇宙人だぞ。
塩かけたら溶けるんだぞ。

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:16:52 ID:6yOvFbua
ところで、馬鹿って言う奴が馬鹿っていうのはどうしてなんだろう?
と、教養不足を痛感した俺が訊いてみる。
回答が来ることには期待しない。

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:17:36 ID:F3wvUB1J
>>644
相手を罵倒する言葉が馬鹿しか思い当たらないのかこの馬鹿め!
フハハハハハ
という意味ではなかろうか。

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:18:25 ID:JnCimFJ3
>>632
塩野はともかく、司馬は時代的に仕方ない。フランケンシュタインに科学考証がなってないって言うようなもんだ。

あと、司馬の凄いところは、歴史知識じゃなくて、嘘を信じ込ませるセンスだと思う。ぶっちゃけ日本人の歴史観は歴史教科書じゃなくて、司馬の広めた嘘の影響の方が強いし。
これは横山三国志にも言えることだな。ジャーンジャーン ゲエッ!孔明!

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:19:02 ID:F3wvUB1J
>>643
誰だそれw

史実の通りにやったらつまらない
という理由で方々のラノベやらゲームやらアニメやら漫画やらで大東亜帝国が存在するよな
狂乱とかGPMとか。

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:19:03 ID:CTDKcUno
>>644
人間ってのは、自分以上の馬鹿も、自分以上の天才も居ない。
何故なら居たとしても認識出来ないから。
そして天才とか馬鹿とか、定規一本で計れるモノじゃないから。

だから周りがみんな馬鹿に見えるヤツは、自分が誰よりも馬鹿だっていう事だ。

と、真面目に答えてみる。

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:19:11 ID:CPhFDj+w
>>642
みんなで馬鹿になろうぜw
 少々世間からはみ出た頭の構造してた方が作家目指すにゃいいだろうw

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:19:33 ID:ZEMwRUXf
>>644
それはさておき、エロいって言う奴の方がエロいのは確かだ。

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:19:53 ID:F9aqc0c9
ギャグ漫画日和の芭蕉は弟子に罵倒されまくってるな

652 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:20:58 ID:jTEzKPkG
なんかもう、当人たち以外は立ち入れない、物凄いカオスが広がってるw
傍から見てて楽しいが、その情熱は作品に生かせよ。

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:21:16 ID:E070w11Y
>>632
司馬の取材は物凄かった、という話は聞いたことがある
案外正統な歴史じゃなくて、人々に伝わっている伝承みたいなものを
描いたのが司馬の歴史小説なのかもしれん、と最近思った

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:21:30 ID:/7EhJlOE
阿呆はいつも彼以外のものを阿呆であると信じている。
だから阿呆なんだろうな。

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:21:52 ID:CPhFDj+w
>>646
ああ、それはすごく感じるw
 井沢元彦や小林よしのりみたく自分の持つ説得力を悪用するヤシは好かないけど、
 あの人は分かっててやってるっぽいしな。
 ファンの俺としては司馬史観信じ込むのは問題あっても、司馬本人は悪くないと思うw

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:23:30 ID:dk8TjcXP
>643
知っててやるのと知らないでやるのとの違い。
新選組モチーフにした話書くとき、どうせ史実なぞる気がないからって歴史調べないとかありえないだろ?

657 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:23:31 ID:CTDKcUno
ttp://www.digitalhome-yoshimoto.com/

これを見させて作品の完成を遅らせてライバルを減らす作戦に出てみよう。

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:23:45 ID:2vzRNjaj
>>625
榎本俊二を読んでみろ。
そんな考えは粉々になる。

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:24:26 ID:JnCimFJ3
>>644
馬鹿の故事に由来してるんじゃないのか?
ありゃ、言うほうも言われたほうも、傍から見れば馬鹿だ。

660 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:25:19 ID:/7EhJlOE
>>657
こちとら関東芸人純粋培養人間だ。
吉本がまったく性に合わない人間もいる。

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:26:34 ID:CPhFDj+w
>>656
新撰組といえば少女漫画の風光るなんて、ヘタな歴史作家並みに調べこんでて
 かなりびっくりした覚えがあるな。

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:26:46 ID:F3wvUB1J
>>656
かと言って史実を調べたら萎える内容がボコスカ出てくるのが新撰組の史実というカオス

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:26:58 ID:JnCimFJ3
>>656
原作なぞる気が無いからと原作を見ない原作クラッシャー達のことですな。

664 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:27:46 ID:CTDKcUno
「下手な歴史作家並み」って、凄いんだか凄くないんだか分からないことに気がついた。

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:29:42 ID:jTEzKPkG
>>656
その辺のになると、調べてないわけじゃないが、調べ方かいい加減なものは滅茶苦茶多いと思うが。

サクラ大戦の歴史年表に、第一次大戦で独が電撃作戦をやっていたというのを見て、
ひっくり返った記憶がある。

666 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:29:42 ID:F3wvUB1J
下手な歴史作家並ってことは全然凄くないんだろ。
なんだっけ。あの病弱美形剣士が実は一目見ただけで恐慌に陥るような超ブサイクだったとか。
実は使ってる刀パチモンでしたとか。
牙突とかそっちの方が夢があっていいじゃないか

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:29:55 ID:dk8TjcXP
>662
使えないやつはカットすればいいだけ。「資料に縛られて〜」と言うのは資料の使い方知らない人。

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:30:07 ID:2vzRNjaj
>>656
ラノベで新撰組やるのはかなり無謀だろ。

まあ、歴史物はもうやり尽くされてるから
いまさらやることない。
宇宙人が出る程度では意外性もないし。

そういう意味ではGUN道は衝撃的だな。
かなりすごい。
ギャグ漫画日和とかマサルさんの系統のギャグだと思って見ると
かなり笑える。主人公の薄情さがギャグのレベルに達してるし。

669 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:30:46 ID:E070w11Y
お前ら、みんな歴史を踏まえた作品を描く予定なのか?
結構たくさんいるもんだな

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:30:54 ID:CPhFDj+w
>>664
あ、スマン。言葉の綾ですw
 そもそも知識が縦に深くない俺はどの程度が歴史作家並みかさえわからんのだけど。
 少なくとも、服飾とか婦人の髪型とか、かなり図書館で調べこんでるなぁって。


671 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:31:18 ID:F3wvUB1J
>>656
そしたらマブラヴオルタの設定読んだらもっとひっくり返るぞw
第二次世界大戦後には宇宙に基地がとか。
GPMに至っては明治初め頃には既に人間クローンがでまくりとか。

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:32:07 ID:JnCimFJ3
>>665
サクラ大戦は史実とはかなり状況が違うから(普通に霊力とか妖魔がいるし)、史実とそぐわないからと一概に設定がいい加減とは言えないぞ。
いい加減なのはシナリ(ry

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:32:16 ID:6yOvFbua
>>662
そこはうまく取捨選択するべきなんだろうな。
知ってること全てを書かなきゃいけないわけじゃないし、
知ってることと矛盾することを書いちゃいけないわけでもない。

674 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:32:26 ID:E070w11Y
>>671
それはフィクション部分だから普通

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:32:30 ID:CPhFDj+w
>>662
フィクションだから、そこは巧く料理しちゃえば良いのでは。
 あんまりやりすぎて、なおかつ作品がメジャー化すると印象操作だ
 って叩かれることにもなりかねんけど、今から心配することでもなし。

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:32:48 ID:2vzRNjaj
>>669
聖徳太子がアーサー王の息子で
エクスカリバー振り回しながらモアイと戦いつつ
ローマ帝国軍率いて日本を治める話でも書こうかと思ってます。

歴史との整合性とるのが難しくて。

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:33:03 ID:/7EhJlOE
>>665>>671
そりゃあ、各作品の前提を無視して年表読んだらそうなると思うが。
そもそも歴史に準拠させようなんざ思ってないだろう。
その辺の作品って。

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:33:07 ID:AtnidaOG
ガガガに応募する人って結構いる?
ファンタジアとスニーカーが近いから
そっちにまわした方が無難かしら?

第一回で賞を取れればそれなりに名誉な事かもしれんが
どうにもガガガ文庫そのものがすぐに消えそうな不安が…。
俺には開拓者精神が足りないのだろうか。

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:33:08 ID:fzV+DSy2
>>657
全く魅力を感じなかった・・・

ところでライバル達に託したい俺の命題がある。
多くのヒロインが存在する。しかも情けないヲタとかを主人公にした作品では必ず存在する。
しかしだ、我々の現実にはヒロインの存在しない・・・いや、ヒロインがいないから我々はヒーローになれない!
その辺りを描いた作品を書いてはもらえないだろうか

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:34:43 ID:E070w11Y
>>679
ちょっと違うけど、似たようなのを描こうとしたことがある
……でも俺の実力ではキツかった

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:35:27 ID:CPhFDj+w
>>676
俺、「よく出来たトンデモ」が大好きなんでがんがってくださいw

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:35:46 ID:2vzRNjaj
>>678
ガガガ行く気満々。
理由は、自分はもう主流から外れてるから。

>>679
現実って、どの現実?

三次現実?
二次現実?
脳内現実?

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:36:24 ID:6yOvFbua
>>679
ヒロインがいたって情けないオタはヒーローにはなれねーよ。
現実離れしたヒロインに目が行きがちだが、ヒロイン自体よりも
ヒロインがいればヒーローになれる展開のほうがよっぽど現実から乖離してるんだ。

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:36:46 ID:CTDKcUno
>>679
ヒーローになれない! からどうしたんだ。というかどうしたいんだ。

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:39:22 ID:F3wvUB1J
>>684
色々あるだろ。
ヒーローになろうとして挫折
どうにもならないぜアハハとか
ヒーローヒロインがきゃっきゃあははやってるところで指加えて見てるとか。

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:39:33 ID:E070w11Y
ヒーローに必要なのは、ヒロインよりも超でっかくて壮大で
意義のある「物語」

687 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:40:14 ID:dk8TjcXP
大体にして、「明治時代にヒトクローンが作れた世界」を書くときに、歴史のどこをどういじったら
それが成立するかとか、そういう世界ではどう歴史が変化するかとか考えるなら、まず現実の歴史を調べなきゃ
まともなものは作れないだろうに。

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:40:30 ID:jTEzKPkG
我らラノベのご先祖様、山田風太郎先生はあんだけ荒唐無稽なトンデモ話を書いておいて、
その一方でキチガイかと思えるほど史実と整合性を持たせてるらしいぞ。

例えば柳生忍法帳で、堀の女たちを偶然通りかかって助けた千姫は、
実際にあの時期に法要の為に城を出てるそうだ。

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:40:36 ID:/7EhJlOE
今さっき、とあるスレッドで出てた意外な組み合わせ。

セーラー服を着たエビ。
朝、角で鯖味噌くわえた見知らぬセーラー服の俺様とばったり出会う。
主人公は機関銃だが、女子高に通っている。
拳と肘のみで戦う下半身だけのお化け。
セーラー服にフランスパン。
裸エプロン+犬耳犬尾と巨大ナイフ+巨大フォークのダウナー系の巨乳さん。
白衣とカイザーナックルとか特殊警棒とか。
幼稚園児と核ミサイル「日本国大統領サクラ組一里塚ななこ」
カーリングで戦うセーラー服着た植木屋。
フルプレートメイルにマグロ包丁。

別にワナビでもなんでもない人達の意見は参考に……なるのか?

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:41:11 ID:JnCimFJ3
>>669
歴史とはちょっと違うが90年代を書いてるので、下手な歴史物より逆に難しい。
ディテールは勿論、当時の雰囲気や世相の演出までせにゃならん。

歴史修正物になんて手を出すべきではなかった。

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:41:53 ID:CPhFDj+w
>>686
ヒーローに必要なものは、信じがたい確率で押し寄せまくる不運
 とそれを常に紙一重でハッピーエンドにもっていく幸運だと思います、先生w

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:42:14 ID:F3wvUB1J
>>690
ひぐらし程度で十分のような。
正確にみたらプギャー連発だろうけど俺はアレで大満足です

693 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:42:46 ID:F3wvUB1J
>>691
どこかの探偵さんですか

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:43:05 ID:fzV+DSy2
>>684
そうだな。それが思いつかないから君たちにこの命題を託したんだ。



すまん、今日は寝て、今のプロットのバケモノ退治の方法を考えるよ

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:43:05 ID:E070w11Y
お前らごちゃごちゃ言ってないで全員史学科卒業してこい

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:43:08 ID:jYtH3Dvv
>>682
主流から外れているんだったらSDだろう

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:44:16 ID:JnCimFJ3
>>687
あれは歴史が人類発生時点から弄られてる上に、どの程度現実世界と近いのかという情報が具体的に提示されてないので突っ込みようが無い。
ありゃ、違う歴史を歩んでるというより、根本から異なる全くの異世界が現実の歴史の真似事をしている、って感じだからな。

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:44:36 ID:F3wvUB1J
>>689
され竜みたいな問題提起だな。

電車が止まった、その意外な原因とは?
……もうちょっと現実に即してない方が面白いか

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:44:50 ID:CPhFDj+w
>>688
必殺技の九割方がセクース絡む人だっけ?
 祖父から借りたことがあったんだが、超展開についていけんで中盤で返してしまった。
 今度読み直してみようかな。

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:45:15 ID:Z8pcG6uY
>>678
ガガガどーしよーかなー。
一次選考とか二次選考の途中経過発表があるなら出してもいいんだけど
その辺不透明じゃね?あの賞。

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:46:19 ID:2vzRNjaj
>>694
何に悩んでいるのか理解できない。
リアル現実でヒーローになれないから小説の中でヒーローやるんだろ?
小説と現実をごっちゃにするな。

>>696
SDとも毛色が違う気がする。
まあ、どこだろうと年齢的にきついけどな・・・

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:46:25 ID:F3wvUB1J
>>687
だいたいがGPMの世界はパラレルワールドの第五世界で我々の世界は第七世界です
とかもう信者にしか理解不能な設定の連発
インタビューでは広辞苑も真っ青、六法も真っ青な設定書いた紙の束があったらしいが。

703 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:46:46 ID:dk8TjcXP
>679
むしろヒロインと出会った男の子がヒーローになろうとするが挫折、見切りをつけたヒロインは
次の男の所へ向かい、結局そいつもヒーローになれず、またヒロインは次の男へ……というのはどうだ?

704 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:46:49 ID:CTDKcUno
>>694
「昔々、あるところに、うだつの上がらない男が居ました。
 彼の人生にはヒロインが現れませんでしたとさ」が面白いと思うか?

起と結だけだと物語になんねぇんだよ。転だ、転が必要なんだ。
「自分を男だと思ってたら実際は女で、目の前にヒロインじゃなくてヒーローが現れました」的などんでん返しがさ!

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:47:13 ID:u8S2nCH3
>>679
戦うことはできるぞ。
戦う為の準備だってできる。
武器を用意し、作戦を練ることもできる。
さあ、戦いの仮面を被るんだ。

706 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:47:30 ID:CPhFDj+w
>>695
そこまでやる根性がないから、せめて史学研究者には敬意を払って
 歴史を創作に利用させてもらうことにしてるよ

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:50:24 ID:2vzRNjaj
>>704
いや、こうだ。

「ある朝、グレゴール・ザムザが不安な夢からふと覚めてみると、
 ベッドの中で自分の姿が一匹の、とてつもなく大きなヒロインに
 変わってしまっているのに気がついた。
 背中を下にして、仰向けになっていて、ちょっとばかり頭をもたげると、
 まるくふくらんだ、二つの褐色の丘と、固そうに割れている腹筋が見えた。」

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:51:06 ID:E070w11Y
>>707
なるほど! その手があったか!

709 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:51:29 ID:/7EhJlOE
>>704
その過程を、ヒロインが現れた物語と対比して描くとか面白いかなと思う。
最後は自殺するなりヒロインではない誰かの「ヒーロー」になって幕、とか。

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:52:52 ID:F3wvUB1J
>>704
スタートは面白いしオチも有りだろ。
中をどうしようかという話で中が一番面白くできるところをどうにもならないし、
そんな根本から設定崩すようなネタフリは要らない。

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:53:02 ID:jTEzKPkG
>>699
>必殺技の九割方がセクース絡む人だっけ?

いや、別にそんなことはないが……
書いた作品の九割がセクース絡むなら、たぶんその通りだろうけど。

まあ、漫画アニメを含めた能力バトル物の原型なんで、読んでて損はないぞ。

712 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:53:07 ID:ZEMwRUXf
>>707
主人公が家族から酷い辱めを受けて衰弱死しそうですね!

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:53:49 ID:CPhFDj+w
>>709
興味深いし読んでもみたいんだが、新人がラノベに使って受けるネタでは
 ないと思う。

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:54:48 ID:2vzRNjaj
>>712
父親の投げたリンゴがやばいところにめり込むなんて言わないぞ!

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:55:36 ID:F3wvUB1J
>>713
ちょっと待て。
商売としてラノベやるのかお前

716 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:55:36 ID:sphX7Kmy
>>711
山風は超えるべき存在だけど、現時点では超えられる気がしないな。
ああ、また読み返したくなってきた。

717 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:56:20 ID:2vzRNjaj
>>715
最低でも入選しないと意味ないだろ・・・

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:56:21 ID:F9aqc0c9
>>709
高畑みたいだな
確実な文章力がないと話にならなそう

719 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:56:47 ID:CTDKcUno
ああ、「ヒロイン探し」させればいいんじゃん。
構造的には「自分と一番相性の良い恋人探し」。

短編か長編か分からんが、物語の最後には「あの娘も違ったか」的なオチで。
毎度毎度違ったタイプのヒロインを出して、色んな物語を作っていけるな。

720 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:56:57 ID:CPhFDj+w
>>711
む、そうだったっけか。記憶がおぼろげで。
 うん、だがサンキュー。今度読んでみることにする

721 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:57:44 ID:E070w11Y
>>719
なんかラノベ的じゃない気がするな

722 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:57:55 ID:F3wvUB1J
>>719
なんというかその英雄願望抜けない?

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:58:00 ID:dk8TjcXP
>719
官能小説だと鬼畜だなw

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:58:03 ID:QOq0a9dU
フゥヤレヤレ

本文が結構進んできたんで、MF応募用のあらすじ書いてるんだが……
なかなかどうして、難しいな。主人公の心境が変化していく所の表現がもうね
一言で表すのが厳しいよ……

>>709俺のネタ帳にしかと書き留めさせて貰った

725 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:58:18 ID:jVqWVvC7
続編を書きようが無いほど、見事にストーリーが完結してしまっている作品って駄目?

726 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:58:38 ID:ZEMwRUXf
>>719
真っ先にGガンダムが思い浮かぶから困る。

727 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:59:22 ID:sphX7Kmy
>>725
編集部にしてみれば「望むところだ」じゃない?

728 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 01:59:46 ID:F9aqc0c9
>>725
だめ

729 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:00:22 ID:F3wvUB1J
>>725
むしろ狂乱みたいに明らかに続きがありますよな作品の方が珍しい

730 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:00:45 ID:CPhFDj+w
>>725
とゆうかむしろそれが求められてるわけで。
 伏線全部消化して完結しつつ、次も書けるというのが理想ではあるが。
 続編が必要な場合、受かってから所々改変するよう求められるだろうし。

731 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:00:49 ID:E070w11Y
>>724
俺もネタ帳に書き留めたから、被らないようにいろいろアレンジ
しないとな

732 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:01:53 ID:QOq0a9dU
>>725ルカとかあるし、いんじゃね?
だが、サイドストーリー(サブキャラの過去やらに視点を当てる)って形ならなんとか出せるものが多いと思うが

733 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:01:59 ID:2vzRNjaj
>>719
「媚びろ媚びろ!」
「ん? 間違ったかな・・」
「捨てていこう。俺の求めるヒロインはまだ遠い」

こうですか? わかりまny

734 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:03:40 ID:F3wvUB1J
というか総論として
面白ければ勝ち
そうでないものは焚書

735 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:04:21 ID:E070w11Y
>>734
ラノベの真理だな

736 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:04:47 ID:CTDKcUno
>>733
よくあるじゃん。
「命を狙われているんです」→「実は重要な人物が人質に」→(助け出した後)「彼は私のフィアンセなんです」とか。

ライトノベルにふさわしいかどうかって……実際、それって主観的なものじゃないか?
結構、有象無象だぞ。MFの「アヴァロン」は銃の話だけでヒロインも主人公達の本名も出てこないし。

737 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:04:54 ID:F3wvUB1J
ところでおまえら。
前半、特に冒頭がクソであった時点で既にそのラノベはクソだと判断してしまう俺は間違えてるよな。
我慢して読み続けてあ、オモスレー(^ω^)と思ったこともあったんだが。

738 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:05:10 ID:CPhFDj+w
>>734
それで済むならテンプレだけどっかにまとめて晒しとけば、こんなスレ
 いらんわけで。
 まあ、遠回りでも他人と創作に関する議論をするのは損にはなるまいよ。

739 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:06:46 ID:CPhFDj+w
>>737
その読み方だと、一般小説とか映画とかで楽しめるのが少なくならないか?
あと連載途中から面白くなってくるバトルものなんかも。 

740 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:06:52 ID:F3wvUB1J
>>738
いや、戒めとして覚えておいた方が良いぞ、マジで。
偉そうな中身とか押しつけがましい知識とか読む側には要らんから。
これ嘘みたいな嘘。

741 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:07:21 ID:QOq0a9dU
>>737やー、多くの場合は間違いで無いと思うぞ
書き出しって力入れる所だし、文体が合うかってのもわかるしな。

まぁ2chの評価が出揃ってから買う物決める俺が言っても説得力無いけどな

742 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:07:44 ID:F3wvUB1J
>>739
一般だと……ああ、リングしかねぇ。
あと聖書。クトゥルフ系はどうなんだろ。

743 :739:2006/06/12(月) 02:08:05 ID:CPhFDj+w
バトルもの→バトル漫画ね。

とゆうか、このスレ楽しいな。
おまいらと話してるといい加減止まらなくなりそうなんでとりあえず俺は寝ますノシ

744 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:08:19 ID:E070w11Y
まぁ、買った本はなるべく最後まで読もうぜ、ってことで
金の無駄だろ

745 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:08:20 ID:2vzRNjaj
>>741
2ちゃんでやたら叩かれてるけどスレが伸びてるやつとか
「よくできてるけどありきたり」とか書かれてるやつのほうが
おもしろかったりするぞ。

746 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:08:54 ID:dk8TjcXP
だが、その総論は面白いものを作る方法論としてはクソの役にも立たない。

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:09:53 ID:F3wvUB1J
だってありきたりって面白いんですもの。
パン加えて曲がり角激突とかそういうお約束はニヤニヤ出来るじゃない。
まぁありきたりで読み手を萎えさせたらおわりだが

748 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:10:06 ID:ZEMwRUXf
>>745
そりゃ、良くも悪くも人の心を動かしてるって事だし、
よくできてるってのはそのまま完成度が高いって事なわけで。

749 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:10:53 ID:F3wvUB1J
>>746
一度自分の書いたの読み直せって意味ではクソよりは役に立つぞw

750 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:11:04 ID:E070w11Y
>>747のようなありきたりが出てきたら、どんなに気分良くても
その先読み進めないけどな

751 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:12:43 ID:F3wvUB1J
>>750
そうか。
じんがいまきょーとかで男同士が激突してパン加えてない方がキレてたのを見ておもしろかったんだが。
しかもそのパンがフランスパンでとか。

752 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:13:07 ID:/7EhJlOE
>>750
今時>>747みたいなテンプレ展開やらかしたら、逆に気になる奴もいるんじゃないか?

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:13:39 ID:E070w11Y
>>750
いや、パロディとして使うならいいんだ。
でも普通に出てくるなら、それは問題だ。

754 :753:2006/06/12(月) 02:14:19 ID:E070w11Y
>>751

755 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:14:29 ID:dk8TjcXP
一般小説でも、真面目なシーンで「ワサビが目にしみた」とか平気で書いちゃったりしてるし、
自分がすれてるだけな場合も。

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:15:08 ID:CPhFDj+w
>>750
寝ようと思ったがもう一個だけ。
 書き手としてならともかく、読み手として作品に対して狭量だと
 せっかくのオタライフが楽しめんくなると思うw
 俺が読んだ限りほとんどケチがつけられんかった作品なんて宮部みゆきくらいだ。
 それだって、中盤までの展開が盛り上がりに欠けるという欠点はあるわけで。
 まあ、そのくらいのケチのつけ所で続き読むの止めるのは損だぜ。
 それにそういう読者が増えると、将来俺の客が減ry
 

757 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:16:45 ID:AtnidaOG
>>700
そういえば確かにそこら辺は不明瞭だね。
回避しといた方が無難なのかなぁ。

かといって応募総数3000オーバーの賞とか
俺の作品が通るわけな(ry

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:18:40 ID:F3wvUB1J
>>756
なるほど。
俺は基本的にオモスレー思ったのはケチつけるところないからな。
知識人でもなんでもない普通の人だし。
知識人から見ればケチのつけどころしこたまあるんだろうけど。
オモスレー思ったのをあげれば
され竜 禁書 じんがいまきょー小説版 GPM小説版 田村 ナイトウォッチシリーズ
あー、戦ってばかりだ俺

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:19:28 ID:2vzRNjaj
>>756
この世にケチのつけられないものなど存在しない。
その気になれば、森羅万象あまねくケチをつけることができる。

若い頃、「ケチつけ神経症」とでもいうべき精神の病にかかって
死にかかった俺が言うんだから間違いない。

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:19:31 ID:CTDKcUno
なんだ。みんなヘーイヘーイ言ってるから、
「作家養成講座」だかなんだかいう紫色の新書を読んでいるモノと思っていたんだが、読んでないのか?

それに書いてある「小説賞対策」は、「序盤で盛り上げろ。蛇尾になってもいいからひたすら盛り上げろ」だそうだ。

興味があるなら、正式な名称を出すが。

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:20:49 ID:F3wvUB1J
竜頭蛇尾ならまだしもミミズ尾とかニホンザル尾とかになったらどうしようかと

762 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:23:25 ID:CTDKcUno
「彼女はミサイル!」の二巻は結構なミミズ尾だぞ。

763 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:24:21 ID:F3wvUB1J
なんだそのタイトルだけ聞いて欲しくなったけど探しても見つからなかったラノベ

764 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:24:30 ID:2vzRNjaj
二巻は新人賞に関係ないと思うぞ。

765 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:27:24 ID:CTDKcUno
「彼女はミサイル!」の一巻もそれなりに蛇尾だったな。
一発アイディアの竜頭蛇尾は、晶を参考にするといいかも。

766 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:28:09 ID:ZEMwRUXf
風呂敷を広げるのと盛り上げるのはまた別なんじゃないかと何となく思った。
「彼女はミサイル!」も晶も読んでないけど。

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:29:26 ID:F9aqc0c9
たしかに蛙は大海を知らなかったかもしれない
だが!
通用しなかったとは言っていない!

768 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:38:13 ID:QOq0a9dU
井戸の中の蛙は幸せでした
  外の世界が滅んでいるなんて知らなかったから

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 02:48:58 ID:KCfmnROX
外の世界と関わりをもたないものが外の世界が滅んでいることを知っても
どうなるものでもない。
異国の戦争より傘がないことのほうが重要だ。


770 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 03:05:21 ID:AtnidaOG
(建前)
戦争反対!
争いは何も生み出さない
悲しみだけが増えていく…

(本音)
ガソリン高くなるから戦争するなボケ

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 03:09:06 ID:Ym6lz0Zf
>>768
やあ、フレデリカ ノシ

772 :724:2006/06/12(月) 03:45:40 ID:QOq0a9dU
あっはっは。MF文庫のあらすじ、1000文字程度ってなってんのに改行含めて2000字くらいあるわwwww

……寝よう。どう削るかは明日考えようorz


773 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 04:12:28 ID:ZEMwRUXf
よし、俺が削ってやる。だから……わかるだろ?

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 04:13:39 ID:jYtH3Dvv
>>772
ぶっちゃけるとあらすじの文字数オーバーはかなり融通が効くぞ
とはいえ倍はまずいと思うが……せいぜい100〜200文字程度のオーバーに抑えとけ

775 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 06:02:28 ID:Z8pcG6uY
安西先生……もう疲れました……
15分だけ休ませてください……

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 06:52:32 ID:90H16Re9
さて、順当に行けば今週中にはえんため一次の発表か。
初挑戦なんでドキドキだぜ……。

777 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 08:59:00 ID:7PChpdc/
スニーカーの〆切っていつだったかな?

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 09:03:52 ID:CTDKcUno
スニーカーって確か来年なんだよな。
「あ、思いっきり時期遅いじゃん。ダメだこりゃ」と思ってMFに切り替えた覚えがある。

779 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 10:09:15 ID:WdH+LFKm
スニーカーの締め切りは毎年10月1日。

780 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 10:25:51 ID:OqQ1C5cF
MF絶対間に合いそうもない俺にはぴったりな日程ですね

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 10:40:29 ID:CTDKcUno
MF、今の段階で合計38頁ってやばいかな(´・ω・`)

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 10:45:11 ID:l7SqSMw0
>>781
その38頁を、この一週間くらいで書いたというのなら、ペース的には間に合うだろうな。
人それぞれだ。
俺は今80頁を越えたところだが、正直6月は微妙な気がしてきたから、9月も視野に入れている。

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 10:58:48 ID:7PChpdc/
正直、小説家になれなければ死ぬしかない。

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 10:59:29 ID:CTDKcUno
プロットを起こしたのが四月で……五月から書いてるなぁ(´・ω・`)
五月中に26頁書き終えて、六月に入ってから12頁だから……やべぇ、一日一頁じゃん……orz

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 10:59:53 ID:kWqayfmW
スピードやスケジュール管理も仕事のうちだよ。

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 11:00:38 ID:IrJj7WPk
>>781
間に合うかやばいかなって思ってる時点で、結果までが見えてるぞ
気合い入れ直せ

787 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 11:02:59 ID:7PChpdc/
送って三日後に結果が来る賞ってなんかない?

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 11:14:10 ID:CTDKcUno
目覚めよ! 俺の力!

とか言ってみる。
まぁ、シーンによって極端に執筆速度が変わってしまうから予想が付かないけど、
とりあえずギリギリになる事だけは確かだ(´・ω・`)

789 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 11:16:46 ID:mb/RVoph
ここに常駐してる時点で間に合わない

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 11:17:25 ID:dk8TjcXP
>787
自分が賞を運営していると考えてみるんだ。

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 12:04:30 ID:CTDKcUno
>>787
無ければ自分で作れば(ry

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 12:39:43 ID:Z8pcG6uY
>>781
俺はもっと少ないけど間に合わせる気満々よ?
気力の問題よ

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 12:45:56 ID:0e+7smWb
>>787
やあ、俺だよ俺
とりあえず俺の家に原稿送ってくれよ

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 12:50:02 ID:CTDKcUno
>>793
住所は?


なんか(´・ω・`)とか言ってたのに、一時間で三枚も書けてるよ。
やっぱ書きやすいシーンと書きにくいシーンの差がすげぇ出まくってるなぁ。

つか、書いたシーン十頁分くらいを自分でつまらねぇと思ってボツにした時、なかなか立ち直れないのをどうにかしたいな。

795 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 12:52:41 ID:0e+7smWb
ネタがまとまったんで書いてみようとしたら出だしどうしても思いつかない俺チキン

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 12:52:45 ID:mb/RVoph
いつからここはID:CTDKcUnoの日記スレになったんだ?

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 12:54:04 ID:9/bmcf1x
ネタがまとまってもないのに書き出して自滅が
基本パターンの俺よりマシ

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 12:55:18 ID:CTDKcUno
書き出しの一頁に十日間かける俺よりマシ。

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 13:11:41 ID:7PChpdc/
現代のお札ってどう作られてるのか分かる人いるかな?
昔は原板っていう判子みたいなのを彫る人がいたんだけど、今も原板を使っているのかな。
だとしたらどうやって刷っているのかが想像出来ないんだ。
原板って一個しか作られないはずだし、それで一枚ずつってのは無理があるよね。
オリジナルの原板を一個だけ作って、それをデータにして印刷機で刷るのかな?

800 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 13:15:34 ID:CTDKcUno
今ってコンピュータ制御でプリンタ印字じゃないのかな。

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 13:32:22 ID:JX2swzTT
>>799
ttp://www.kantei.go.jp/jp/kidsold/hanashi/m9907.html
原版から印刷版面作る過程が良く分からんな。

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 13:39:49 ID:7PChpdc/
>>800-801
サンクス

やっぱ日本で現行の原板を盗むのはよくないかな。

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 13:49:00 ID:JX2swzTT
ttp://www.npb.go.jp/ja/banknote/make_insatu.html
写真付があったけど、やっぱり版面製作工程がわからん。

モリゾーキッコロ(なぜか変換できる)が説明してる。
ttp://www3.boj.or.jp/nagoya/kaisatsu/world.pdf
>(血に染まった券)
>少量の血痕から、これは大事件?と想像してしまうほどベッタリついているものまで色々ですが、
>あまり深く考えず素早く次に進むようにしています。
怖い。
透かしに白と黒の二種類あって、黒は全面禁止されてるとははじめて知った。
白透かしはみたことあるけど、黒透かしって確かにお札だけだわな。
勉強になった。

>>802
原版のコピーは複数あるみたい。でも、原版より、印刷版面盗んだほうが良いんじゃね? 
まぁ、紙とインクが無けりゃ結局無駄みたいだけど。あとホログラムシールとか。


804 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 14:59:07 ID:JnCimFJ3
最近のお札は原板よりも、印刷技術の方が大事だから(すかしやらホログラムやら)
印刷機械盗むほうが良いのかも知れん。

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 15:05:23 ID:Z8pcG6uY
MF、ここから追い上げるぜ。俺ぁ、さし馬だ!

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 15:09:58 ID:CTDKcUno
フゥーアー!(´・ω・`)

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 15:16:59 ID:l7SqSMw0
>>805
梅雨入りしたから、きっと馬場状態は悪い。
差し・追込は大変不利ですw

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 15:18:38 ID:5rC2OYE+
>>806はスレに張り付いてる時間を執筆に使った方がいい。
ID抽出して紅茶噴きそうになったぞ。どんだけサボってんだ。

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 15:21:59 ID:CTDKcUno
キャラクターのセリフや地の文につまる毎にちょくちょくこっち見てるからなぁ……。
ちゃんと平行して書いてる。もうあれから六頁になったよ(`・ω・´) シャキーン

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 15:46:40 ID:EupPeh8+
ID抽出したら確かに吹いた。
32回てどんなだけさぼってるのかと。

日本の印刷機械が北朝鮮に流れて、高精度の偽札作りに一役買っているというのは良く聞く噂だな。
後は何処ぞの売国奴が技術流出させてるとか。
かなり精度が良いらしいよ、北の偽札。

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 16:11:29 ID:jYtH3Dvv
甘いぜ、みんな……
このスレ自体がID:CTDKcUnoの作品なんだ!!

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 16:26:48 ID:JnCimFJ3
>>810
さりげに日本の印刷関連技術は世界トップだからな。
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0602/config108.htm
これとかかなり凄いと思う。

813 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 16:40:49 ID:d7Z6G4Fl
>>797
ゲッター線とかイデとかに導かれる俺よりマシ。

今書いてるのも、
「母子家庭で育った少女に何か秘密がある」
ていう書き出しから始めて、(この段階であらすじもなし)
「刑事が少女の尾行」(この段階でもまだ先のことは決まらず)

で、今はなぜか。
「分かりました。あのアンノウンは母子家庭の少女を狙ってるんです」
になった。


(´・ω・`)G-3Xてかっこいいよね

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 16:44:48 ID:OizfePE+
>>813
それだけの書き込みでも君に文才がないことが良く分かる
さっさと書くのなんてやめてバイトでもしろよクズ

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 16:48:16 ID:d7Z6G4Fl
>>814
よし、分かった。俺ワナビやめる。


でsageろよな

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 16:54:15 ID:SgqgFzJ9
文才なんてなくたって小説くらい書ける! とヤケクソ気味に書いてきたが、
本当に俺に欠けているのは構成力だった、というバッドエンド。

具体的に言うと、物語の後半になって致命的な矛盾が見つかったのでもうだめだ。

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 16:55:47 ID:OizfePE+
>>816
そこからどんでん返しにしろよ
あとから伏線を自然な感じに引くことくらいできるだろ

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 16:58:46 ID:l7SqSMw0
>>817
まずは>>1を10回ほど音読してみるんだ!

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:00:34 ID:90H16Re9
>>817
なあ、君にだって>>1を読むことと sage ることぐらいできるだろ?


820 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:08:35 ID:CTDKcUno
休みの日は変なのが湧くなぁ……って今日は月曜か。

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:21:37 ID:OizfePE+
>>818
>>819
正直このスレは板違いだと思ってるからさっさと消えればいい。
まあ今書き込んだのは、>>813>>816に一言いいたかったからということよ
>>820
バーカこちとら自主休講中の京大生様だボケ

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:25:00 ID:sphX7Kmy
>>816
プロットを読み直すんだ。どこかに突破口があるはず。

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:25:15 ID:XahlrYMn
ほうほうそれで?

824 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:26:00 ID:OizfePE+
な〜に気にするな

これからも気が向いたときにちょくちょくアドバイスしにきてやるから感謝しろよなゴミども

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:26:45 ID:CTDKcUno
質問君が新しい手を考えたのかな。

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:27:54 ID:OizfePE+
おやおやID:CTDKcUnoくん^^
本日このスレで34回目のレスですな(笑)

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:41:10 ID:CTDKcUno
>>816
その矛盾って今まで書いた部分の矛盾?
それとも想像していた結果にしようとすると出来る矛盾?

後者なら、矛盾が起きないように物語を進めてみたら面白いモノが出来るかもよ。

828 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:45:42 ID:giKoLowJ
>>816
同じモチベーションで同じ書き方で書いて結果を残した俺が言う。
矛盾ではない、それは齟齬だ。
その齟齬の理由を作品の内容とこじつけて解決編を作れ。そこを山場にしろ。
いいか、「伏線は張るものじゃない、こじつけて捏造するものだ」。

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:49:25 ID:K8l0oecG
矛盾はネタの元だと俺も思う。
想定外の状況を必死にひっくり返そうとすると、思いもしなかったアイディアが生まれるんだよな。
大体の場合、それは平坦な状況で生み出されたアイディアよりはるかに面白くなる。
不思議なもんだよな。

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:49:48 ID:skVAGauH
月曜からサボりなんて京大ってよっぽど堕落してるんですね
と、東大生のオレがいってみる

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 17:57:12 ID:90H16Re9
>>828
IDが有名2chキャラだゴルァ!!

>>816の「致命的」がどのレベルかはわかんないけど、とにかく勢いのまま最後まで
書いてみるのもひとつの手だと思う。
書き進める中で解決法が見つかるかもしれないし、なにより「最後まで仕上げる」ことで
得られる経験値は、ただ頭の中で理屈をこね回しているより遙かに大きい。


832 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:03:56 ID:lLxySgim
うすた京介みたいにシュールな小説を目指してるんだが、全然書けれない。

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:09:05 ID:BmYjA9Cw
>書けれない。

シュールじゃん

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:15:16 ID:CTDKcUno
「れ入り言葉」とでも言えばいいのだろうか。

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:16:48 ID:7PChpdc/
書けない。
書けれない。
書けられない。

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:17:36 ID:SVMb26Y7
ついに発表されたか……orz

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:19:06 ID:7PChpdc/
>>834
人の欠点を茶化す奴は最低だよ。

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:21:07 ID:Hg08NP0J
おまいらアニ板ですごい変態が現れたぞwww


いぬかみっ!22匹目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1149928512/


324 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2006/06/12(月) 13:56:20 ID:GAC7zsek
っていか、ここの変態って口ばっかりの腰抜けばかりだからな。

俺だったら、なでしこちゃんの水着姿の絵で全裸で愛撫して
その動画をアップぐらいしてやるよ。

俺こそが真の変態。

330 名前:324[sage] 投稿日:2006/06/12(月) 14:25:55 ID:GAC7zsek
ttp://with2ch.net/cgi-bin/up/src/with2chup1903.avi

とりあえず、全裸でへんたいへんたいやりました

839 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:21:33 ID:CTDKcUno
>>837

>>835 う、ううん?
まぁ、別に茶化しているわけではないよ。昔から結構聞くんだよね、どう考えても「れ」が一つ余計な言葉。

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:24:58 ID:K8l0oecG
裸で踊ることにかけては、このスレの住人も負けちゃいまいよ。

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:29:50 ID:7PChpdc/
裸以上に恥ずかしいものをさらけ出し編集者の手のひらで踊ることが、貴様にできるか!?

と、ワナビ神様がおっしゃられました。

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:30:35 ID:BUoL36vv
まあ自分の妄想で金を取ろうなんて思ってるやつらだもんな

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:53:22 ID:2vzRNjaj
>>841
それ、神でもしょせんワナビだろ。

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:57:31 ID:/7EhJlOE
……夢が具現化するってのはありきたりなネタだよなぁ。

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 18:59:50 ID:7PChpdc/
>>843
ん?
その言い方では、
「厠(かわや)の神でも、しょせん便所だろ」
になってしまう。

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:04:03 ID:UzMlKO0e
>>844
そのネタ自体はな。だが、

どんな夢を具現化させるのか?
その結果どうなるのか?
最終的にどう話が収まるのか?

この三点を練り込めば在り来たりという評価は受けない。ようは「何をしたいか」よりも、「どうしたいか」だ。

847 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:18:11 ID:JnCimFJ3
>>844
夢がどうこうって話の多くは、最終的には現実にかけがえの無いものを見出すのが基本だから
逆に、夢を具現化させて、最終的には現実を否認するような話ってのは面白いかも知れない。

既存の価値観を否定するタイプの話は、良くも悪くも印象に残りやすいからな。

これはこれでまあ割と良くあるネタではあるんだが、ラノベやアニメなんかじゃ今のところ無かったよな?
エヴァがやや近いぐらいか?

848 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:28:52 ID:2vzRNjaj
蟲師の「枕小路」とかどうよ。

これも夢の具現化の話だぞ。

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:30:03 ID:2vzRNjaj
>>845
「ダメ人間の神」がどれだけ偉いのかって話だな。

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:34:16 ID:Z8pcG6uY
>>836
何が?

もしや電撃一次!?

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:36:29 ID:7PChpdc/
>>849
おま……
それ本気で言ってんのか?

便所の神様の偉さを知らんのか。

何も馬鹿の神様が馬鹿ってわけじゃないんだぞ。

恥を知れ!

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:40:33 ID:2vzRNjaj
>>851
で、馬鹿の神やワナビ神が偉いからって何の御利益があるんだ?


853 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:43:29 ID:K8l0oecG
荒らしやきりのない論争からこのスレを守ってくださるのだよ。
ありがたいありがたい。

854 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:45:44 ID:7PChpdc/
>>852
タ〜コ!

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:50:08 ID:QnjG96wv
ちがうちがう。
バカにすると祟りで、一生ワナビなの。
それが日本の神ってもん。
だからお供え物するの。

856 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:52:23 ID:1hFD5ny4
一生ワナビ……それは夢を最後まであきらめなかったという事……
美しいじゃないか

857 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 19:54:01 ID:CTDKcUno
「夢を見続けた」と言えば聞こえは良いが、
「現実から目を背け続けた」と言えば聞こえが悪い。

858 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:03:20 ID:62J8HyTR
>>847
>夢がどうこうって話の多くは、最終的には現実にかけがえの無いものを見出すのが基本だから
俺の、まんまそれだわ…orz

859 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:04:27 ID:7PChpdc/
これが俺の現実だから
関 係 な い ね 。

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:17:33 ID:jTEzKPkG
ここら辺りで、今まで空位のラノベの神様を決めないか?
漫画だけ神様がいるのもずるいしな。

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:18:40 ID:2vzRNjaj
>>857
現実に愛されなかったといえば綺麗に聞こえる。

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:27:58 ID:F9aqc0c9
>>847
信じぜざるものコブナント を思い出した
ファンタジー世界に召還されて勇者とあがめられるが
これは妄想だ信じたら自分は破滅だと言い聞かせ続ける男の物語

863 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:31:43 ID:C0MkOG8y
>>860
山田風太郎先生
柴田錬三郎先生
隆慶一郎先生

864 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:32:17 ID:CTDKcUno
コブナントというと、ゲームのヘイロー思い出すなぁ。
あいつら肌の色どころか根本的な種族すら違っているにも関わらず共闘する辺り、
白人みたいに肌の色が違うだけで迫害してた奴らよりよっぽど平和的で穏和な存在だよな。

それはいいとして、「ラノベの神様」ってどういう事だ?
谷川流とか?

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:32:47 ID:xKgyYeiE
新人賞に通る斬新な夢オチというのを誰か考えてくれ。
俺も頑張って900までには一つあげてみる。

866 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:36:36 ID:F9aqc0c9
>>865
夢オチを貫く骨子があって
全てはひとつに帰結するという物語を書いてるよ
ひたすらに筆力のなさを思い知らされる

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:37:07 ID:CTDKcUno
>>865
1.実は現実世界だと思っていた方が夢だった。
2.大冒険は夢だったんだけど、現実の世界も「夢を見る事は他の世界に繋がる事である」という設定のファンタジー世界
3.夢だったのはヒロインだけで、後は全部現実。端から見ていると時折独り言を大声で喋るので主人公変人扱い。

夢オチはかなり高度な落とし方らしいから、新人賞に送るには不向きじゃないだろうか。

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:37:13 ID:2vzRNjaj
>>865
四つの四角い夢が組み合わさった構造体が次々と空から落ちてくる。


869 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:39:36 ID:JnND8ZJN
夢を見続ける妻を殺害した男性と、彼の裁判を描いた夢落ち

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:40:28 ID:F9aqc0c9
夢オチかと思ったら戦争はまだ続いていて
俺達の戦いはこれからだ!
……というお話だったんじゃよ



871 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:41:15 ID:xKgyYeiE
>>868
そして降り積もった夢は、一列に並ぶと儚く消えてしまうのですか?

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:41:59 ID:jTEzKPkG
>>864
単純に言うと最終目標。
ちなみに俺の推薦はトールキン。

ということで、
主神→J・R・R・トールキン
武神→山田風太郎先生
闘神→柴田錬三郎先生
戦神→隆慶一郎先生

せっかくだから、多神教でいこう。

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:42:29 ID:gir/NNS5
ラスト、「夢は夢のままで終わった」
・・・こりゃ嫌展だな・・・。

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:44:21 ID:6rra/UIV
質問ですが、電撃や角川等の有名レーベル以外の、出版社以外が企画する、
出版を目的としない、ただ作品を持ち寄るだけの新人賞って結構あるものなんですか?
なんかものすごく小規模の新人賞みたいなもので、学校での論文大会みたいなものの民間版。

875 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:48:28 ID:K8l0oecG
悪役側の夢だったというオチ。

「ぐわぁぁっ! ……はぁはぁ、夢だったのか……」

876 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:50:05 ID:xKgyYeiE
四つの四角い箱が組み合わさった構造体が次々と空から落ち続けていた。
彼らはそれを器用にずらして一列に並べていく。
一列に並ぶと、箱は儚く消えていった。
後から聞いた話だが、その箱には夢という名がつけられていたらしい。

ここまでが夢の話。舞台は電撃の編集部に移り、下読みがひたすら投稿作を
シュレッダーがけをしている。という夢オチ。
さぁ、評価を頼む。

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:50:08 ID:Sbs1h2/t
http://www.mediaworks.co.jp/d_original/dsgame/
これが普及したら絵師>>>>文章書く人の傾向が強まるかもなw

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:50:20 ID:mB7JoOfp
>>874
それを「新人賞」と呼ぶかは別だが、公募ガイドを見れば沢山載っている。


879 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:51:48 ID:WNWpn4L5
夢オチは手塚先生が禁止して以来の禁忌ですが、
神への禁忌をあえて犯すのですか?

奇面組を忘れるな!!


880 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:55:13 ID:F9aqc0c9
>>879
なんでも落とせるけど、だからこそ安っぽくなる
言いかえれば高度な物語倫理をもって使うなら十分に威力を発揮する はず

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:56:07 ID:UzMlKO0e
>>879
別にラノベで禁じられたわけじゃないしな。

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 20:57:02 ID:CTDKcUno
>>872
トールキンって誰だと思ったら指輪物語の人か。
俺は目標にする人なんていないな。“後追い作家”をする気はさらさら無いから。

「俺の世界に酔え!」というスタンスで成功できたら最高だと思うのですよ。

>>877
それってキャラクターとイベントだけと考えても絵描きは二十五万〜五十万くらいの収入だな。
ゲームのシナリオライターは印税が入るっぽいけど、書き捨てでも絵描きの方が実入りが良さそうだ。

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:02:09 ID:ZvJUDtMS
本日の透明推奨ID:CTDKcUno
自分で質問厨かな? とか問っているあたり、かなり凶悪だな。

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:08:52 ID:jTEzKPkG
>>882
トールキンを目標にすることを、後追い作家呼ばわりするとは……

吉川英治や司馬遼太郎を目標にする人も、後追い作家と呼ぶんだろうかw

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:10:14 ID:JX2swzTT
>>876
さすがに、下読みが原稿そのまま処分てことは、昨今の情勢からして考えずらい。

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:14:14 ID:62J8HyTR
ラノベの神様、って、どこで年代を区切って考えればいいのやら…

ラノベのジャンルの大衆普及なら神坂一、水野良、竹河聖とかになるかな?
大衆的SFなら新井素子、栗本御大、高千穂遥
さらに遡れば小松左京だの、さらには星進一だのフィリップ.k.ディックだの……

もう竹取物語まで遡って「ラノベの神様は作者不詳様」でw

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:14:34 ID:SuSf2yek
ガガガに出すって言ってる人が多かったけどガガガだけ?
SD、スニーカー、ガガガ全部出す人はいない?

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:19:08 ID:chw2w1C0
>>885
個人情報の処分を社員でもないバイトに任せることなんて、大企業でも余裕である。
ちなみに、住所が記載された配達物なんかも本当はちゃんとスレッドしなきゃいけないんだぞ。

>>883
まぁ、>>882が質問厨だったとしてもだ。質問厨を嫌う理由がそもそも無いじゃないか。
俺らはいつも奴の書き込みを見ているけど、なんか書き込みの内容を見る限り、
男というよりも女みたいな感じがしないか? あいつ。
「俺」って一人称を極端に嫌ってるみたいだし。

889 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:21:18 ID:CTDKcUno
>>884
だって「現代の○○」とか言われるのは、要するに「そいつと同じ事してるだけ」って言われているようなもんだろ?
主義の問題だから「絶対に間違ってる」とは言わないが、俺からすれば“後追い作家”だな。
言われて嬉しいという意見も分からないでもないが、俺が「現代(新世代)の○○」とか喩えられたらいい気はしない。

自分だけの世界を構築してこその「創作」だろう。

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:26:02 ID:d7Z6G4Fl
新人賞@ラ板 141(いよい)よだ、覚悟はいいな?
新人賞@ラ板 送るはよ141(いよい)発表は怖い
新人賞@ラ板 燃え141(重視い)いね
新人賞@ラ板 141(人志い)いから勉強しなさい

891 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:34:40 ID:62J8HyTR
「現代の○○」「××の看板作家」「フィクションの新星」「文章の魔術師」「一発屋」「そういえばそんな奴いたな」
どんな風に呼ばれてもいいや、他人が俺の本を金銭払って読んでくれて、それで面白いと思ってくれれば…

志、低いかな?

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:35:15 ID:4U3agwSM
構うな

893 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:36:01 ID:CTDKcUno
>>891
人間は小目標と中目標と大目標を持つべきなのだよ。

894 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:38:02 ID:jTEzKPkG
>>889
ちょwwwおまwwww現代のトールキンなんて呼ばれる人が出たら、
漫画、アニメ、小説業界全体がどうなるか分かってるのか?
下手をすれば、ブームを通り越して学生運動まで発展するぞw

まあそれ以前に、目標にするという意味を履き違えているんだけどな。

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:40:11 ID:62J8HyTR
新人賞は、かなりな「大目標」だとおもう

ライバルが多い上に、既存作家の作品以上のクオリティか将来性、またはその両方を要求されるだろうから…

896 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:40:42 ID:tRFknepV
いい加減に質問厨に構うのはやめにしないか?

897 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:43:54 ID:CTDKcUno
人によって何が大きいか、何が小さいかは変わるし、
重要な事や優先順位、価値観までも全部変わってくるさ。

トールキン程度で学生運動は起きないだろうし、新人賞は「大目標」になりえないと俺は思うよ。
個人的な考えだから「それは違う」とか言われても困るんだけど。

898 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:47:08 ID:Ym6lz0Zf
新人賞@ラ板 こんばんは、141(石井)です。

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:47:39 ID:62J8HyTR
>人によって何が大きいか、何が小さいかは変わるし、
>重要な事や優先順位、価値観までも全部変わってくるさ。

まあ、そうだな

俺にとっての最大の目標は、実は、早く嫁さん見つけて結婚して子供作って不慮の事故で死んで保険金を残すこと…

900 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:49:37 ID:Ed3MlQB3
質問厨というより日記厨だな、既に。

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:51:19 ID:K8l0oecG
44/900

このスレの20%はID:CTDKcUnoで出来ています。

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:53:52 ID:K8l0oecG
……あれ?

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:55:41 ID:CTDKcUno
すげぇ! と思って冷静に考えてみたら、
50/1000だとしても消費税くらいにしかならんのだが……。

904 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:55:49 ID:JX2swzTT
このスレの1%はID:K8l0oecGで出来ています
このスレの0.5%はID:JX2swzTTで出来ています

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:56:05 ID:OizfePE+
903 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/12(月) 21:55:41 ID:CTDKcUno
すげぇ! と思って冷静に考えてみたら、
50/1000だとしても消費税くらいにしかならんのだが……。

906 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:56:23 ID:jTEzKPkG
>>896
まあ待て。
スレも残り少ないし、少しぐらい遊んでも大丈夫だろう。
>>888のせいで、俺の脳内のID:CTDKcUnoは文学眼鏡少女になってるしなw

>>897
起きたんだよ、実際にw
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%95


907 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:57:11 ID:OizfePE+
まあハルヒでも学生運動が起きたくらいだからな

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:58:29 ID:JX2swzTT
いけね。今の書き込みで0.7%に。
>>903
ちょうど5%ってとこだね。

やさしさが欲しいところだ。

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:59:11 ID:sIcZyyLT
いよいよサッカーが始まるよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
>>9501−0で日本勝利おめでとう!!!!!!!!!!!
と未来にレス

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 21:59:59 ID:K8l0oecG
つかもう、素で間違えた俺は幼女になって小学校からやり直してくるよ……。

911 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:02:29 ID:d7Z6G4Fl
>>910
幼女になれたら一緒に風r(ry

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:03:54 ID:7PChpdc/
一緒に風呂を掃除しようだと!?

913 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:05:56 ID:dnwj/uxy
風力発電しようだと?

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:06:24 ID:dbqOj9oe
>>909
はいはい。突っ込んでやるよ。

9501点も取るのかよ!

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:07:11 ID:P76oVdPs
風来坊って言いたかったんじゃね?

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:09:49 ID:dk8TjcXP
サカーの公式戦最多得点記録ってどんくらいかね?

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:12:47 ID:dnwj/uxy
どうでもいいが、2日でスレが埋まるって。いままで最速?

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:14:50 ID:CTDKcUno
途中で議論が熱くなった所為かな?
三日とかでスレが埋まるんだから、誤差の範囲内と考えられなくもないが。

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:16:38 ID:YKiHt/6Y
141よ300万円

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:17:05 ID:OizfePE+
>>918
いやお前の厨臭たっぷりの連投とその反発のせいだろう

921 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:19:22 ID:jTEzKPkG
>>919
なんの誤爆だ?

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:25:54 ID:CTDKcUno
それにしてもこのスレって本当に荒らしに弱いよなぁ。
俺は一言も自分の事を「質問厨」とは言ってないし(レス数多くて確認するの面倒で誰もしないだろうが)、
そう言われたのは俺がage厨を「質問君」と言った後から始まった怪しげな単発IDからだし。

えーと、ところであといくつで総レス数50?

923 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:31:24 ID:7PChpdc/
喋り方でバレてるとは気付かないのだろうかこの人は。
『俺』を急に入れても逆効果だとは考えないのだろうねこのニートは。
わざわざ否定するところがざまあねえなと笑われることを見越してのわざとなのだろうかいやいやそれほどの頭は持ち合わせちゃおらんだろとどこかの誰かが言うだろうさ実際その通りだろうし。

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:36:40 ID:CTDKcUno
>>923
>>616を見てみ。

あと二つくらいか。ここまで来たら、きっかり50にしたいなw

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:39:52 ID:7PChpdc/
>>924
あらあらそんなにたくさん首を振って何がそこまであなたを否定に走らせるのかしらねまあどう転んだところで結局はこの一言に尽きるのですよそれがどうしましたか。

926 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 22:57:44 ID:GK2l5H66
とりあえず、人に顰蹙買うような事はしない人間になりたいな。



927 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:01:58 ID:/7EhJlOE
俺の記憶が正しければ、ドラマガに連載してたBLOODに
生きたまま焼却炉で焼かれる保健医ってシチュがあったと思うんだが。
焼却炉の中からカリカリとひっかくやうな音が聞こえる、って描写の。

http://uso8oo.com/wara/bangai03.html
これの描写とそっくりだな、とふと思った。

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:02:01 ID:7PChpdc/
>>926
ごめんな。


顰蹙(ひんしゅく)
出来たら画数の多い字はメル欄でいいからルビを書いて欲しい。
お詫びついでに言えるようなことじゃないんだけどね。
けど読めないで本当に困るんだよ。
分かってくれ。

929 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:04:41 ID:STilaPzP
読めない奴は自分で何とかしろとしか

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:05:23 ID:CTDKcUno
俺は頭もいいし個性も強いから、凡人達には到達できない場所にいる。
だから反感を買うこともあるんだと考えながら生きているよ。
理解してくれる人は、「もしかして俺サトラレ?」って思うくらい理解してくれるし。

どんなに声高に叫んでも無視されるより、小声さえも拾われて誇張されて批判される方が目立っていい。
という考え方も出来るしな。批判されない作家は、無名な作家くらいだ。

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:05:29 ID:dbqOj9oe
顰蹙って、書くことはできなくても
読むことは普通にできるんじゃないか。仮にも作家志望なら。
それともディスプレイがにじんで潰れて見えないという感じ?

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:06:39 ID:7PChpdc/
日本人全員が漢字検定一級を持っているわけもないのだから。

933 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:07:36 ID:/7EhJlOE
俺の知り合いにも居るなぁ、こういうタイプ……。
自分以外が全て阿呆に見えている阿呆。

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:12:24 ID:STilaPzP
>>932
作家になる人間として一般的な小説で使われる範囲の漢字を読めないのは致命的だと思うよ
もっと小説を読みましょう

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:12:58 ID:Ud7qkKqe
>>931
俺は今はパソだけど、携帯の液晶だとけっこう潰れて
読めなくなったり目に悪そうな字になる場合が実際ある。
まあ、親切心湧いたら>>928に付き合ってやるくらいでいいんじゃね?

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:13:24 ID:7PChpdc/
また同じ人に引っ掛かっちゃったかな。
もしかしてわざと漢字を使っているのかな。

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:13:46 ID:F9aqc0c9
顰蹙って割と良く使う言葉だし
簡単な漢字パターンがもう一つぐらいあってもよさそうな気はする


938 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:15:31 ID:dbqOj9oe
そういえば10ptとかだとかなり潰れるな。すまんかった。
けど、ひんしゅくて書かれてもあんまり顰蹙買ってる感じがしない。

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:16:22 ID:STilaPzP
>>936
また?
つまり君は過去にも同じような事をやらかしたわけか
少しは学習したらどうなのかな

940 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:16:39 ID:JnCimFJ3
>>937
字そのものは難しい(少なくとも俺は書けん)が、言葉自体は誰でも知ってる言葉だからな。
そういう単語で略字みたいなのが発生しないのは珍しいことのような気がする。

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:19:47 ID:GK2l5H66
>>936
俺も携帯だが、なんとなく文脈から判断できるかとオモタ。
分かんなかったら調べれば良いと思うよ。
そんなわけで謝らない。

942 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:20:43 ID:CPhFDj+w
>>930
とりあえず、自分が得意と思ってる分野で2chの学問版
 を二、三まわってみることをオススメする。
 腹割って話せるくらい親しい人間の中に君より博識な人も頭の良い人もいなかったというだけだろう。
 でも、それは数人に一人のことに過ぎんよ。
 
 

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:20:45 ID:GK2l5H66
sage忘れてひんしゅく買ってしまった。

944 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:20:51 ID:7PChpdc/
毎回毎回横から割り込んで来て無茶苦茶な説教垂れる馬鹿はやはり同じ人だよね?

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:23:35 ID:STilaPzP
触れちゃいけないタイプの馬鹿だったか

ちなみに昨日初めてこのスレに来ましたが何か?

946 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:26:21 ID:dbqOj9oe
別に何も。

というわけで>>950は次スレ頼む。

947 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:26:48 ID:9wnB8OtW
>>945
いいから暫くROMっとけ、な。


948 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:26:59 ID:0gGZ3TiJ
>>944
良いこと教えてあげよう。私が俗に言うところの質問厨で、ID:CTDKcUno少女は
多分私ではない。少なくとも、私は50以上にも上る書き込みを書き込んだ記憶がない。
それと、私は「俺」をあまり一人称として使わないのは確かだけど、
>>930の言うとおり、最初から彼女は一人称を俺で統一している。
それっぽい情報を書き込んだ直後に、そうだと信じちゃいけないぞ。


949 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:27:14 ID:JnCimFJ3
>>942
自分より頭のいい人間に出合わないって言うのは、つまるところ大学以上の教育受けてないってことだからな……
マジでノイマン並に頭いいなら別だが、そんな日本人がいたらとっくの昔にニュースになってるだろうし。

>>945
何か?とか死後を使っちゃう人は百万回伺かと戯れてなさい

950 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:27:51 ID:0gGZ3TiJ
次スレよろ

951 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:28:23 ID:xnSg+D1p
>>950
次スレよろ

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:29:34 ID:7U7RXY9X
言ってる事が正しいか間違ってるかは
その発言者が誰かという情報とは無関係だね。
ことに匿名掲示板で同一人物探しなんて無駄中の無駄。

「同じ人だったらどうだっつーんだ?」って話。

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:31:10 ID:/7EhJlOE
日本('A`)
川口に神が降りてるけどそれ以外パッとしねぇなぁ。

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:32:40 ID:JnCimFJ3
つっても、IDがある時点で厳密な意味の匿名掲示板じゃないからなあ。
騙りが出来ない性質上、通常の掲示板よりも匿名性は低いとさえ言える。ログも全部保管されてるし。

壷が匿名ってのはずいぶん昔に崩れた神話だぞ。

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:32:50 ID:7PChpdc/
>>950
(自称)質問クンだからって、テンプレは改変しちゃダメだぞ!

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:38:42 ID:0gGZ3TiJ
【コミュニティ】
Wannabee's Heaven
ttp://wannabee.mine.nu/wiki?page=FrontPage

ワナビIRC
ttp://wannabee.mine.nu/wiki?page=IRCChannel

サーバ:irc.kyoto.wide.ad.jp
チャンネル:#wannabee

※次スレは>>950が建てること。
建てられなかった場合は指定、もしくはイイ人が宣言して建ててくださいね。

新人賞を目指してのSF・ファンタジー等議論・質問大歓迎。
世界構想から小設定まで何でもござれ。ただ、非常に専門的なことは、相応の板で聞きましょ。
「ウザイ・よそでやれ」などのレスはスルーしましょう。荒らし・愉快犯です。
ただ、初めての人のことも考えて、分かりやすく書きましょう。

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:45:45 ID:u8S2nCH3
インフレ起こすのは経済と能力バトル物だけかと思っていたら
馬鹿もそうらしいな。
数年前なら祭り上げられるレベルの馬鹿がゴロゴロ湧いていやがるわ。

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:48:23 ID:ZEMwRUXf
今日はなんか変な方向にカオス化してるなぁ。

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:49:06 ID:mb/RVoph
新人賞@ラ板 141よ(いよいよ)賞結果発表!

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:49:25 ID:JnCimFJ3
>>957
ここ数年で人口増えたからなあ。
過疎板だとばかり思ってたら、いつの間にかID導入されるぐらいまで成長してるんだもんなあ

961 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:50:08 ID:+zJWm0qd
というかなあ。

>俺は感情が非常に強くて意識して抑えなきゃならんくらいだから、

こういう文章を見た瞬間に「あっちに行っちゃってる人だから
かまわない方がいい」と判断できると思うんだがなあ。

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:51:00 ID:0gGZ3TiJ
      ./                      \
       /                         ヽ さっきオレが>>948
.     /                八        \ 例の嘘書き込みをしてた時、あの時……
.       |        /V八/| || |ヽ |‐-‐))'´|,|ヽ    ヘ
     |        |`‐- ノ_|/ ヽl |/`‐-/‐'´ | /〃ヘ\ >>955はたぶんID:CTDKcUnoのこと
     |       |::`‐-、_ `‐-、_     /::/ |/  「質問中とは別の人」だと思ったと思うんだよ
     |     |, | ノ     `‐-、_|||  ||:::/   |
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓ ククク…
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll| ああいうバカがいるから
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ  やくざはくいっぱぐれねえんだ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ ::::::::::::::; |:iillllllllノ
     |.  \_.l |::::    ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; | ̄   |   オレとか>>948
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |   |    「質問厨とは別の人」のわけねえじゃねえか……!
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘ヽ | 
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   (二二二二二二二二) ,|  ……ククク…
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __     |  話にならねえ甘ったれ…
: : :::::::::::::|.../:::    ::\::::       ::::::::    |    
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l l l l l l  |:::::::::\ 2chじゃそういうウスノロは
:::::::::::::::::|  \       :::::\_______|::::::::::::::::: いのいちに餌食…
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::  ……喰い物…

963 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:53:37 ID:c/LIcB6N
あれ?新スレは?

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:53:42 ID:JnCimFJ3
>>961
やっぱID登録を徹底するべきなんかねえ。排他的になりすぎてしまわないかが心配だが。

965 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:53:47 ID:0gGZ3TiJ
どうでもいいが、新しいスレッドを立ててもそんなに気付く人がいないのはどうしたことか?
次スレ
新人賞@ラ板 行きはよ141(いよい)、帰りは……
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1150122714/l50


966 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:55:58 ID:0gGZ3TiJ
>>964
だから今2chで使われているIDの致命的なセキュリティホールを指摘したというのに。
ID信者になってると、書き込みの本質に気付けないでIDが違うという理由だけで簡単に自作自演に引っかかっちゃうぞ。

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:56:14 ID:c/LIcB6N
>>965
誘導するところまでがスレ立て仕事なのです。
何はともあれ乙。

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:57:56 ID:CTDKcUno
これで最後か。

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:59:39 ID:0gGZ3TiJ
>>968
君も君で往生しなさい。
所詮、自分及び他人の、第三者への認識など快か不快でしか無いということに。

970 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/12(月) 23:59:52 ID:JnCimFJ3
>>966
ID信者ってなんやねんと思ったがまあそれはともかく
逆にIDの違いに気づかないケースを防げるから、やって悪いことではないとは思うぞ。

あと、セキュリティホールの意味が全く違う。
セキュリティホールとは人的ミスによらないソフトウェアそのものの欠陥のことだ。

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:00:13 ID:j3lkGasx
あと一分で本日のIDはリフレッシュです

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:02:07 ID:d7Z6G4Fl
熟め


久々にTV観ててキレた。


産め

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:02:10 ID:0gGZ3TiJ
              , -‐;z..__     _丿
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  \   ところがどっこい
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ   ヽ   ‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|    ノ  直後だからといってIDは変わりません!
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| <      ‥‥‥‥!
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   2chの仕様です
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|     ヽ      ‥‥‥!
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、   これが仕様‥!
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:03:52 ID:jTEzKPkG
ちくしょーーー!!
日本負けたーーーー!!

まあ、気を取り直して続きを書こう。


……とか思ってたら、テメエ>>927!!
なんの誤爆か知らんがそんなもん貼るんじゃねえ!!
俺はなぁ!!キュートでハートフルは魔法少女ものを書いてるんだ!!
今ようやく主人公に心を開きかけてるんだよ!!
今の俺をダークな世界に引きずり込むんじゃねえーーー!!

主人公の優しい微笑が、ジャパネットタカタ並みの怪しい笑みになっちまったじゃねえかorz

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:08:06 ID:GpCNdM6z
嵐が嵐としての自覚を持って来たか……
こうなるとむかつくことをやりまくるんだよな。
ハヤテスレの改行厨とかさ。

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:08:16 ID:x4u09vQU
戦犯はジーコだよなぁ、コレ。
サントスも酷かったけど。

創作中だというのに気分がささくれだってしまったぜ。

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:14:21 ID:u1Hb8nEB
埋め


解決できない モンダイ山積み毎日
やり過ごしてたら 締め切り騒ぎだした
カウントダウン 間に合わない
嘆きには執筆を…
タイムアウト なにもできない
いつも騙しだまし目指す 現実逃避

終わり無き野望と終わり無き日々
疲れはてたら休んでもいい?
教えておくれ ラノベが好きだった
You're my Hero crazy about you

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:14:27 ID:6QE+TaLZ
>>974
魔法を唱えるとプリンタも付けちゃうんだな

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:22:19 ID:nrcI3fsR
なんで新スレの>>1改稿されてんの?

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:27:17 ID:j3lkGasx
改稿して悪いことでも何かあるのか?

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:28:35 ID:bJkaEtmt
>>979
すまん。前スレのアドレスとか変えちゃった。ごめんね。次スレでは元に戻しておいてね。

982 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:29:43 ID:UC/fm4YH
荒らしが出てる、か
昨日の深夜は割と良い流れだったのになぁ

983 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:30:12 ID:9AleDBE4
\日豪ブク
日\●△〇4
豪〇\●●3
ブ△〇\〇7
ク●○●\3
日本2位通過オメ

984 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:31:03 ID:KHaCUCqK
昨日の深夜と言うと、乳談義か!

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 00:53:52 ID:Oj6ZVZaA
埋め

986 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:14:33 ID:XsbXuT7M
なんで俺はいつの間にか
怖い歌の紹介を読みまくってるんだろう。

987 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:16:52 ID:dIjQnuDb
>986
ちょっと窓の外、見てみ

988 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:24:49 ID:zD1axytD
>>986
後ろは絶対振り向くなよ

989 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:31:35 ID:SJo2E3O6
>>986
テレビを消す時は、画面から目を逸らしておけよ

990 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:35:24 ID:1GyDcRyF
>>986
あ、今このレス見たら駄目だよ。
あーあ……見ちゃった。クスクスクス

991 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:36:54 ID:KHaCUCqK
「私、メリーさん。今、居酒屋にいるの……」

992 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:42:19 ID:vdsBadKw
テケ=リ リ! テケ=リ リ!

993 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:44:30 ID:XsbXuT7M
みんなノリノリですね。

怖いのはわりと平気な方なのだが、
さすがに本格的オカルトや心霊モノ作品は書けないなあ。
せいぜい伝奇モノくらいしか。

なんかそういうの書いてる人って
実際に妙な体験をよくするようになるって言うよね。

994 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:50:32 ID:KHaCUCqK
まずどの民族でも発生しがちな信仰に見られる「現象の擬人化」と、
外敵から身を守る為の察知能力の異常動作によって見る幻覚が重なって幽霊を見る。
つまりこれ全て幻覚なり……だと思いたいorz

実は暗いところに恐怖を感じる動物って人間だけらしいし。

995 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 01:59:11 ID:bJkaEtmt


996 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 02:14:06 ID:nrcI3fsR
スティッキーフィンガース!!

997 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 02:23:19 ID:KHaCUCqK
最近、徹夜の為に飲むコーヒーの濃さが上がってきて、しまいには粉を飲むんじゃないかと危惧してみたり。

998 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 02:27:43 ID:j3lkGasx
白い粉を、か

999 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 02:30:29 ID:T1u+/XnB
999なら1000は夢の中で叶う

1000 :イラストに騙された名無しさん:2006/06/13(火) 02:31:06 ID:/yK0SY6+
千ならががが大賞受賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

288 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)