5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞@ラ板 この156(ひとごろ)し!

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:18:58 ID:/rgUs9WS
ここはライトノベルの新人賞について語るスレッドです。
ライトノベル板の境界ぎりぎりの話題が出ることもありますので、トラブルを回避するため
【書き込む際はメール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください】
【他スレで必要以上に(二次)創作小説のネタを書く事は控えてください】

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
ttp://jbbs.livedoor.com/movie/2689/

ライトノベル以外の文学賞、創作論の話題はこちらへ
新人賞@ライトノベル Vol.14
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150884049/

前スレはこちら
新人賞@ラ板 アマチュアは155(いごこ)ち良い
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1154609077/

【過去ログ】【参考サイト】【FAQ】【sage必須までの経緯】等は
>>2-10 辺りを参考にしてください。

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:19:44 ID:/rgUs9WS
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://sakka.org/
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html
草一屋 執筆支援室
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

【主要新人賞応募要項】
電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/index.html#oubo_fantasia_18
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/sneaker_oubo/index.html
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
スクウェア・エニックス小説大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
ttp://www.gagaga-lululu.jp/
随時 ソフトバンククリエイティブ GA文庫作品募集
http://ga.sbcr.jp/infomation/050715/index.html

過去ログ保管庫
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:20:16 ID:/rgUs9WS
【賞関連サイト】
☆2006/6/30(金) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第一次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2006/7/10(月) コバルト2006年ノベル大賞(中編)
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
☆2006/8/31(木) 第十九回 ファンタジア長編小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fujimi/novel/index.html
☆2006/9/30(土) 第3回C★NOVELS大賞
ttp://www.chuko.co.jp/cnovels/cnts/
☆2006/09/30(土) 第1回 小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
ttp://www.gagaga-lululu.jp/entry.html
☆2006/9/30(土) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第二次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2006/10/1(日)カラフル文庫  ジャイブキャラクター大賞
http://hint.jive-ltd.co.jp/charactor.html
☆2006/10/25(水) 第6回スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
☆2006/11/30(木) 第1回 HJ文庫 ノベルジャパン大賞
http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/07.html
☆2006/12/31(日) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第三次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2007/1/10(水) コバルト2007年ロマン大賞
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
☆2007/3/31(土) トクマ・ノベルズEdge新人賞
ttp://www.tokuma.jp/edge/09boshu.html
☆2007/4/10(火) 第14回電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:21:18 ID:/rgUs9WS
そもそも、ここライトノベル板は「既存のライトノベル作品について語る板」であり、
新人賞スレはローカルルール違反、創作文芸板等に移住せよという意見があります。
これについては過去、実際に削除動議が出されたことがあり、
最終的には「限りなく黒に近いグレー」との削除人判断が下され、

条件付で黙認されました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 新人賞スレ議論の最終報告by ANNEX
> http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1055683744/517-519

しかしながら板住人の中には現在も新人賞スレ削除を望んでいる人もおり、
そのような新人賞スレ反対派住人との無用な衝突を避けるためにも、

・sage による書き込みの徹底
・荒らしのスルー徹底
・他のスレで新人賞の話題を振ることは控える
・専用ブラウザ使用の推奨
 (デフォルトでsage書き込み、NGワードによる荒らしスルー等便利な機能があります)

以上、新人賞スレの平和的存続のため、どうかよろしくご協力をお願いします。

5 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:22:14 ID:/rgUs9WS
【スルー対象】
☆ ゼロって誰? ☆
粘着荒らしです。妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/magazin/sgo_72.html
の389以降か
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1136342936/l50
を読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

☆ 神器の人って誰?☆
荒らしです。 妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
過去ログで100スレ目あたりを読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

Q.どうしたらいいの?
A.完 全 ス ル ー で お 願 い し ま す 。
毎回NG登録、だれが荒らしかわからなくても優しい先輩が教えてくれる。
どっちも気持ち悪いカキコをするので分かる人間にはすぐにわかる。

Q.なんで無視するのが一番なの?
A.無視するのが一番手っ取り早いからです。
詳しくは↓の「あらしとあおりへの1考察」をお読みください。
ttp://wstring.pos.to/moebana/storm/

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:22:52 ID:/rgUs9WS
【ワードの設定についての質問】

つ[google]

それだけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
A2:HTMLで出力させれば良いんでねえ?

Q:「?!」って、どうやったら入力できるの?
A:、[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
A2:ワープロで出力できればよいので、外字を使うという手もあり。

Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき
  それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:23:22 ID:UebWEeQs
>>1
命を大切にしない奴なんて大っ嫌いだ!

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:23:47 ID:/rgUs9WS
【MFJの評価シート(19氏@第60スレに感謝)】

(1)設定は新鮮か?
(2)世界はリアルか?
(3)「新しい発見」を読者に与えたか?
(4)主役は魅力的か?
(5)脇役は魅力的か?
(6)脇役の頭数は適当か?
(7)読者の興味を引けるテーマか?
(8)娯楽として成立しているか?
(9)人間を書いたか?
(10)導入で誘引できるか?
(11)中盤に山場はあるか?
(12)終盤は盛り上がるか?
(13)読みやすい文章か?
(14)分かりやすいか?

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:24:17 ID:/rgUs9WS
【コミュニティ】
Wannabee's Heaven
ttp://wannabee.mine.nu/wiki?page=FrontPage

ワナビIRC
ttp://wannabee.mine.nu/wiki?page=IRCChannel

サーバ:irc.kyoto.wide.ad.jp
チャンネル:#wannabee

※次スレは>>950が建てること。
建てられなかった場合は指定、もしくはイイ人が宣言して建ててくださいね。

新人賞を目指してのSF・ファンタジー等議論・質問大歓迎。
世界構想から小設定まで何でもござれ。ただ、非常に専門的なことは、相応の板で聞きましょ。
「ウザイ・よそでやれ」などのレスはスルーしましょう。荒らし・愉快犯です。
ただ、初めての人のことも考えて、分かりやすく書きましょう。

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:24:52 ID:/rgUs9WS
便利リンク集

シソーラス(類語)辞典
ttp://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
検索の為のインターネットリソース
ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集
ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
金田一春彦先生に捧ぐ(慣用句辞典)
ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM
ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」
ttp://www.edo.net/goinkyo/
大日本帝國陸海軍史料館
ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
怪しい人名辞典 〜欧米個人名の語源と由来
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/aya.htm
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜
ttp://nekhet.ddo.jp/

軍事板
■○創作関連質問&相談スレ 15
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151252025/
創作文芸板
もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ 25枚
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1151924008/

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 22:25:50 ID:/rgUs9WS
第13回 電撃大賞晒し 一次通過
タイトル・筆名
あ・あ(『あなたとリンクしたいの』あんなかじゅういち)

第3回MF文庫J 第一次
ア・雨
キ・明


一応、落選作晒し用。

あぷろだ
Wannabee's Uploader
http://wannabee.mine.nu/uploader/

晒し作を読んだ感想はこちら
新人賞スレッド@避難所3
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1135709377/l50

12 :ゴメン:2006/08/08(火) 22:26:53 ID:/rgUs9WS
>>1補足修正
新人賞@ライトノベル Vol.15
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1154484563/


13 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/08(火) 23:56:29 ID:jQ5WJ1tl
>>1乙しない奴なんて大っ嫌いだ!


14 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:05:05 ID:2SYpqmRq
>>1


だれか22歳にして昨日からワナビの道を登り始めた俺に一言おくれ。

なんか書いてるとこそばゆいっすね。

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:07:16 ID:Nwm7JcnR
>>14
俺もWANABI道を目指したのは21歳の頃からだからそんなに自分を卑下する必要はない。
第一、今MFとかで受賞してる奴って32歳だったりとかするんだぜ?
それに比べたら俺らはまだまだ青いよ。

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:08:55 ID:xEvW2+wv
>>14
大学卒業を前にして、就職よりも夢を選んだな。
だがそれは就職活動がいやなあまりの逃避行動ではないのかな?
おれがそうだっただけだがな。
後悔はしていないが……友人たちが出世・結婚していくなか、
ワナビとして過ごすのはけっこう辛いぞ〜。
仕事もちワナビなら、ご苦労様だ。がんばれ。

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:09:22 ID:2SYpqmRq
>>15
ありがとう。頑張るよ。

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:11:47 ID:cWJrosAF
>>1



>>14
気にすんな、まだ若い
俺は今27だが真面目に書き始めたのは今年になってからだ

19 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/09(水) 00:14:54 ID:TB7oW7ZM
>>1

>>14
俺も夏休みからの参戦だ
ヨロシク頼むぜ

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:15:36 ID:2SYpqmRq
就職は決まったんが某バンドの人の言葉に影響受けてなにか表現したいなと思いまして、ワナビの道へ。

来年から体力、気力が続けばいいんだが…
まず今年度中に一本書き上げたいです。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:16:50 ID:r0+JDXUH
ははは……。
今年新卒なら一時ワナビ凍結してでも就職活動した方がいいぞ。
でないと、やとってもらえなくなるでのぅ……。

はぁ……orz 

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:20:10 ID:qjzMWYaI
はっはー。
大学から逃避してワナビしてる俺は邪道ですな。

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:21:08 ID:xEvW2+wv
>>20
そうか。残りの大学生活、ワナビ道に燃え尽きてくれ。
仮に来年以降、気力が続かず断念したとしても、
夢に向けて全力を尽くしたという経験は、確実にあなたの人生の糧になると思う。
おれはワナビ6年だが、創作によってしか得られないものを得たと思っている。
応援するから、がんばってくれ。

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:23:06 ID:r0+JDXUH
死ね死ね団のテーマやらデストローイの歌が癒しになるのはそろそろとやばいかのぅ……。
いや、テーマ的にネガティブなものが前面にくるのはやばいなぁという愚痴なんだが。

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 00:24:28 ID:SCzZU1AE
とりあえず、その……前スレ埋めないか?

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:23:37 ID:K4WBu1WI
>>前スレ992

お水が汚れっていうけど
プロのラノベ書なんかも結構汚れてると思うけどな。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:30:46 ID:xEvW2+wv
作家の本質は、善良な人々のあがりを掠めてる虚業だからね。
ましてやラノベ作家なんて。
その辺を勘違いしている人はプロにもけっこう多い。で、そういう人は落ち目になると這い上がるのが大変。

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:31:49 ID:dtD6AON2
>>1
乙。

>>26
エロラノベとかエロゲとかと二足のわらじの人間もいるしな。
でも荒れそうな話題だし、この辺でやめとかね。
作家とは〜とかそんな話になりそうだし。

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:32:39 ID:XZjsaelA
そこまで卑屈になることもなかろう
職業に貴賤はないさ、多分

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:33:21 ID:r0+JDXUH
夢とか空想とかいう実のないものを売ってお金にする商売だしのぅ。そらやくざな家業とか虚学の徒とかいわれるわいな。

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:37:56 ID:8cqYdgS8
プライドなんか持つなよ
ラノベだぜラノベ

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:39:52 ID:dtD6AON2
ゲイとオカマとホモの違いって何だろう

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:41:10 ID:YzLtb1EZ
それぞれ
HAHAHAHA
いやーん
うほっ
という違いがある

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:42:34 ID:xEvW2+wv
オカマは身体は男、中身は女。だから男が好き
ゲイは体は男、心も男。でも男が好き。
ホモは同性愛者のこと。つまりゲイとレズの総称。日本では一般的にゲイのことを指すけどな。

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:45:51 ID:TqumP5LP
技術よりも先にプライドを持ってしまうヤツは多いよな。

本来、プライドっつーのは何かしら培ってきた物を根拠にするものなのに、
それを目指しているだけで何故かプライドを持って排他的になってしまうヤツの多いこと多いこと。

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:49:47 ID:YzLtb1EZ
むしろデビューしたら下読みとかエロゲシナリオライターとかそういうのも積極的にやりたいと思うけどな
まずはワナビ抜け出すのに努力するか

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 01:56:48 ID:dtD6AON2
>>33-34
そうそう、そういう感じだな。
しかし、そういうキャラを出そうとしても、
やはり彼らの心理描写まで踏み込むのはどうも難しいな。
女装子とかショタとかに何故萌えるかとかは分析出来るんだが。
そして女装子の心理となると、これはもう実に難しい。
女装が好きなのか、男が好きだから男の気を引くためにそうするのか。複合か。倒錯か。文化か。etc
まあ萌えるから〜で思考停止しといた方が熱いものが書けそうだけど。

百合とレズの違いは、
百合→ソフト
レズ→百合より濃い感じ。
な感覚。

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:01:48 ID:LcACGs42
1000 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/08/09(水) 01:29:07 ID:xEvW2+wv
1000なら全員永遠にワナビ

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:03:15 ID:xEvW2+wv
>>37
その女装子やショタに萌える心理の分析結果を教えてはくれまいか?

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:03:43 ID:r0+JDXUH
>>37
よく、幼い頃から女装させられて、女として育てられたから、いい年しても女装してるってキャラがいるが、これはあんまりあるじゃないらしい。
幼心にも「ボクは男なのに何で女のかっこうしなきゃならないんだ」って鬱積したもんがつもりまくって、マッチョで雄々しい男に育っていくそうな。

逆に、厳しく男らしく育てられると、たいていは男らしくなるものの、中には男であることが嫌になって、性転換願望がたまって女装癖に走る人もいるそうな。

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:13:00 ID:DDxSAwK/
本当にプライドの高いひとは簡単に捨てることができる by 鬼目の狂 ヒロインの台詞

kyo自体は好きじゃなかったんだが、この台詞は気に入っている。

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:33:26 ID:dtD6AON2
>>39
言葉にするのはなかなか難しいな。
何故「自分が」萌えるのかというのと、一般論に還元するのとではまた話が違ってくるし。
性嗜好ってのはエロパロとか見るとわかるが、本当に人それぞれな上、
本能に直結してる分、他人とのちょっとした違いを叩いたり嫌ったりすることもありまくるからな。
●●×○○と○○×●●のカップリング論争とか古典的な話だし。
ショタと一口に言っても、女装子とショタとロリショタと〜なんて風に、細かく分類されることもある。
実際、筋肉ムキムキのショタと女の子にしか見えないショタの派閥の間では、どうも色々あるっぽい。アホみたいな話だけど。

何故萌えるようになったかも様々で、たとえば、ものすごく単純に「女の子に飽きたから」っていう人もいるみたいだし。
同じ刺激に慣れ続けたせいで〜みたいな。
あと、下世話な話だが、相原コージの四コマでもあったが、抜いてる最中に何故かAV女優の方に感情移入してたりってことがある。
ちなみに、エロゲとかだと「男主人公の一人称→『男の視点』」が多いんだが、
二次元ドリーム文庫とかのエロラノベだと、「『女性視点側』からエッチなことをされるキャラ」が出てきて、しかも少なくない。
だがどちらも商品として確立されている上、両方ともいろんな萌え要素がこれでもかと出てくるな。
男には本質的に、女性の快感が理解できないから、
簡単な解決法として女の子にちんこ付けて、それで女性の快感を理解したつもりになる、という視点もあるが、
しかしじゃあ何故ショタはよくてふたなりは駄目なの? という人がいるのかとか。
こういう話はどんどん枝葉が出てきて別れたり横道にそれたり、ディープになったり軽くて大きな視点から見ようと言うことになったり。
まあ、つまり共通見解なんてまだ無い、ってことかねえ。

しかしいったい、俺は何をこんな長文でこんなこと書いてるんだ……。
十分くらいかかっちゃったよ。


43 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:41:19 ID:xEvW2+wv
>.>42
長文の苦労は買うし、真摯に書いているからケチをつけたくはないが……
それは一般論であってあなたの分析結果ではないし、おまけになにひとつ分析結果がでてないーよ。
分析した「つもり」になってたら創作に生かせねえぜ。
要請したのにいちゃもんすまん。

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:41:50 ID:aJSq2UPM
まえスレ>1000はザラキをとなえた!

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:42:19 ID:dtD6AON2
>>40
興味深い話。
しかし人間の心理ってのは本当に個人個人で違ってくるからな。萌え嗜好と同じで。
でも仮にそういう、一般的女装子がどんな過程によって女装子になるのかというセオリーが実際にあるとしたら面白いな。
しかし、
何というか、男がどうやって女性を書いても、そこには男性心理から見たバイアスが入り込んだり、
逆に女性がどんな男性を書いても、女性心理からのバイアスがかかったりするはずで、
でも何も、そんな細かいことかんがえなくてもいいじゃねーか、とか悩んだりするな。
無いか? そういうこと。
主人公にふさわしいキャラ、ヒロインにふさわしいキャラ、萌えさせるための萌えキャラを書いてるんだから当たり前だろ! とは考えつつも、
こんな都合のいい奴いねーよw みたいに自嘲したりすることって。
そして、どんなにリアルな自分とは違う性別を持ったキャラを書こうとしたとして、しかしそれは完全なリアルにはなりきらず。
更にそれを言い出すと、そもそも真にリアルなキャラなど性別とか以前に生み出すことが出来るのか? という疑問とか。
まあ、そんなこと考えてると袋小路に陥るから、適当なところで折り合いを付けさせるんだけどさ・

しかし「存在しない架空の性」があるとして、その性はどんな社会的性別・ジェンダーを持つのかってのは、
SFで語られたりするし、結構面白い題材だよな。文学でも語られるのかどうかは知らんが。

うわ俺我ながら長文キモ。ナチュラルハイってことで生暖かく見てくれ。

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:44:19 ID:dtD6AON2
>>43
あーすまんね。結論は出してないな。分析だけだ。
結論なんて出ないってのが結論というか。
ただね、「自分が何故萌えるか」を語るのはさすがに恥ずかしくてな。うん。

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:46:05 ID:xEvW2+wv
>>46
まてまて、その恥ずかしさを語ることこそが匿名掲示板の醍醐味だし、
萌えの核心はその恥ずかしさの中にこそあるものじゃないか。だから教えてくだちい

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:47:39 ID:dtD6AON2
>>43
もう少し言うとな、こういう分析って結論が日によって変わらね?
嗜好ってのは移り変わるものだしな。
ただ、何故あるエロゲの『女装キャラ』が売れて、
何故それとキャラ自体は似ているはずのあるエロゲの『女装キャラ』が売れなかったのか? 
とかは分析したりはできるし、したけどな。まあどうでもいいな。

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:52:19 ID:MrvcZYpz
日によって結論が変わるような分析を「分析」と言っていいものだろうか

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:52:38 ID:dtD6AON2
>>47
……うーん。
えーと、いや、ほんっとうに、こういう萌えって複合的なものだかなあ。
深みにはまればはまるほど、どんどん自分の心理とか嗜好とか狂気とかトラウマとかが掘り出されたり、
色々考えちゃったりする訳よ。考えない方が良いよ、ほんと。
他人とか一般人が何故萌えるか、萌えさせるかの分析にとどめておいた方がいいよ! 
ワナビにはそれがマジおすすめ!

ただ一言だけ恥を忍んで言うと、

俺には、男になりたい願望があるらしいね。

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 02:58:37 ID:r0+JDXUH
じゃ、おれも女装男好きなんでサンプルケースと思って聞いてくれ。
といっても、塩野干支郎次のアレとか、パッパラ隊の水島とか、マジカルストロベリーのアレくらいしか好きなもんはないが。
・まず見た目。かわいいのは当然だが、男であるが故の心の強さ、骨太さが出ているのがいい。
・女装することを心底いやがっているのがいい。そして、状況に流されて結局女装してるときの疲れた目がたまらん。
・それ以前の趣味として、ゲイやらホモやらのネタをげらげら笑ってみれていた。マッシブなのが特にすき。
・というか男キャラが普通に好きなんだバキの烈海王とか。拳王とか。ガトーとか。佐藤大輔とか中村とか黒騎士とか。
・萌えキャラは好きなんだが、かわいいだけのぶりっこキャラに嫌悪感があった。毒もってたり、裏の生々しさがあるのが好き。で、最近はそういう灰汁の強いのがあんまいなくなって、必然的に嗜好の対象が男キャラに。

こんな感じか。
なんか、女キャラに飽きてきたから男に転じたののパターンになるんかのぅ。

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 03:00:02 ID:dtD6AON2
>>49
まあ……その辺どうとかは言葉遊びになりそうだからやめとく。
分析する意味は創作のためにあるんだしな。
「このキャラなら当たる!」「こういうキャラが萌えるからこの子ヒロイン!」
みたいなレベルでいいんじゃね? これが分析じゃないなら、まあそれでいい、みたいな。

53 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/09(水) 03:00:18 ID:TB7oW7ZM
萌えってのは、とどのつまり「征服欲」と「性欲」のあいの子じゃまいか

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 03:09:55 ID:MrvcZYpz
>>52
結論が毎回違ってて応用できるの?

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 03:12:02 ID:xEvW2+wv
>>50
残念ながらおれは男だけどやおいやボーイズラブを読みあさるやつなのでな。
自分のトラウマだのなんだのはあさり尽くしたから心配無用さ。

そんなおれは美少年は好きだが、女の子みたいなショタは大ッ嫌いだな。
正確にいうと「男性器がついているだけの女キャラ」が嫌いだ。
女装していても中身は男、というのはアリだが。

大多数の人はは目新しいジャンルだから、
一部のディープな人たちはジェンダー・クライシスを感じているから、
というのがおれの結論だな。ショタッ子風潮の。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 03:27:37 ID:TqumP5LP
>>53
「萌え拡大解釈派」の定義としては性欲も萌えの一部としてカウントするからそうなるが、
「萌え原理主義」からすると萌えとは「男性が抱く母性本能」すなわち「男性ならざる感情の発露」という、
「何かが芽生える」という意味で「萌え」というのが使われるようになった。という経緯があったはず。

素っ裸の女性に対して「萌え」って言わないのはそのため。
最近は拡大解釈派の「萌え」の乱用によって「好みの女性像に関する指向性」という意味になってるみたいだが。

あと女性が「萌え」っつーのも本来はおかしい。が、本来の使い方としては女性の方が正しい。

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 03:33:47 ID:dtD6AON2
>>53
それはちと乱暴すぎる意見じゃあるまいか? 
ただ、ある一つの確固とした視点に立って、そこから見た『萌え』って何? と考えるのはいいと思うけど。
性欲とかそういう方向からしか萌えという言葉を考える上での視点が存在しないって言うのは、ちょっと。

>>54
そりゃ出来る。
むしろ、自分は本当にこういう視点を持っているのか? 持たなければならないのか? 何故持っているのか?
持っているとして、何もこの視点に固執することはないのではないか?
そんな風に視点を変えることで別の結論を出すことが、応用なんじゃないかな。

>>55
精神は男の方が萌えるってことか。ギャップ萌え?
だがそれだけ取ってみてもいろんな考え方が考えられるね。
女の子の身体に入ってしまった男の精神のギャップ萌え?
女装に誇りを持ってる? 恥ずかしい? むしろ気持ちいいから?
あと、男性器だけ漢! っていう、見た目のギャップとかもあるな。
美少年って一口に言っても、嘆美系? ロリ? 生徒会長風のかっちりした美形?
と、こんな風に、どんどんいろんな方向に進んで言っちゃうのが俺の考え方みたいだ。

ショタ萌えの潮流は、大きく見れば大体そんな流れなんだろうね。おおむね似たような意見。
ただ、これからショタっ子のパイが拡大していくのか? 縮小していくのか? 正直それすらもわからないなあ。

58 :55:2006/08/09(水) 03:44:31 ID:xEvW2+wv
>>57
ギャップ萌えというか、おれのは単に精神的に受身なキャラが嫌いなだけだよ。
自分が受身な人間だからね。でもそんな自分を変えたいという願いはある。
それが美少年(外見的には受身)だが、中身は男らしい(能動的)というキャラに惹かれる下地になってる。
女キャラでもツンデレが好きだし、ツンデレでもデレ分が少なく、クールな奴ほどつぼに入りやすい。
デレ分というのは「受身である自分の本質」であり、ツン分はそのことへの抗いであると思っている。
本質が弱いキャラクターであればあるほど、凛々しく気高くあって欲しいと思っている。
そんなキャラクターたちにこそ、安らぎを与えたいと思い、デレて欲しいと思う。

ま、いくら掘り下げても自分のことはわかるが、他人のことはわからんよ、こんなの。
サンプルケースを集めて参考にするしかない。
他人事じみた上から目線じゃ、まともな分析などできんよ。

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 03:51:47 ID:DzRop8C4
 空気読まない発言で申し訳ないが、分析に励む人達ってそれを何に活かそうとしているんだ?
 多分、洞察力や分析力の向上が深い認識に繋がり、作品の質に影響するとかいう返事が返ってきそうなんだが、しかしラノベレーベルの賞をとる上でそんな認識いるのか?
 テーマも精神性も風刺も関係なくて、ただたんに可愛い女の子が出て来る都合の良い展開の作品がヒットするジャンルで下手に作家性を磨くと逆に命取りになりそうなんだがだろうじゃろ?

 煽りじゃなくて、俺自身がエンタメ要素よりもテーマとか風刺なんかを重視する人間だから不安でのう。

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 03:54:03 ID:xEvW2+wv
>>59
デビューするために書いてるんじゃなくて、
書くことに専念できる環境をつくり、より多くの人に読んでもらうためにデビューしたいから。

分析は完全な趣味。好きだからやってるだけ。小説書くのと同じ。

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:02:26 ID:dtD6AON2
>>58
ふんふんふん。なるほどなるほど。
ただ、そういう自分的なキャラを書いちゃうと、あー俺これ、単に自分を物語の世界に出してオナニーを書いてるだけだよな、
みたいな自分に対する気持ち悪さとか、感じたりしちゃってな。
いや、自分が書く以上、どうしても自分の部分がキャラに出てくるのは仕方ないんだけどな。
その辺は割り切って書いたり、逆に思いっきりそのつもりで書いたり、中間取ったりとかして。
それから美少年=外見的な受け身
こういう考え方とかは、掘り下げてみると面白いよね。

うーんそうだな。ただ、
>他人事じみた上から目線じゃ、まともな分析などできんよ。
こういう最終的に『断言』する結論に対しては、常にそうだろうか? いやそうは言い切れない、
という視点を、どうしても俺は持っちゃうんだよな。まあ病気だなこれは。

>>59
『自分が何を書いているのか』
という、つまり物語のコントロールのため……かな。
どうも筆が進むままに書くと山もオチも意味もなくなっちゃうし。
ただ、あんまり深くは考えたりしないことにしてる。キャラの心理にわからない部分があった方が面白くなったりするから。

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:05:36 ID:DzRop8C4
 より多くの人に「何」を読んで欲しいかが疑問点なのだが。
 「僕の空想による箱庭」の緻密さに感心して欲しいのか、「こんなキャラが好き」に共感して欲しいのか、「こんな展開がイイ!」に賛同して欲しいのか、それとも自分という人間を肯定して欲しいのか、それとも何かを伝えたいのか、色々あると思うのだが。

 物語のコントロールにしても、傾ける方向の理由が知りたい。
 「売れそうなもの」を書きたいのか、それとも「示したいこと」を通す為に調整するとか、色々あると思うのだが。

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:09:37 ID:xEvW2+wv
>>62
書いているものによってちがう。
ぶっちゃけていえば全部。
でも全部は一作に詰められないから、仕方なく何作も書く。
その際に、自分が読者になったとき、もっとも読みやすくなるように調製する。
「こうすれば売れるかな」とかの調製はしない。
「こうすれば俗っぽくなって読みやすくなりおれが面白くなる」という調製はする。
バトルシーンとか萌えキャラもおれが楽しめる時にだけ入れる。

だからおれはワナビ止まりなのかもしれんが、まあ、しゃあない。

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:15:38 ID:dtD6AON2
>>62
う〜ん。ぶっちゃけそういうのの全部複合としか。
どれを売りにするかにもよるし。
好きなキャラがいて、そのキャラを立てるにはいい展開が必要で、
そのためには世界観の緻密さというかおもしろさが必要で、面白い世界観にはいいキャラが要るわけで〜。
と堂々巡りになっちゃったりもするし。

売れそうな物と、示したいことと、ごっちゃなんだよねえ。
示したいことを多くの人に読んでもらうには、売れそうなように書かないといけないわけで……。
ごめんよ、答えになってないな。
所詮ワナビだからな。やれることは全部やるしかないって感じだ。

65 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/09(水) 04:16:39 ID:TB7oW7ZM
>>62
カワイイオンニャノコが恥ずかしがる(合体までは行かない)のを書きたい!

傾ける方向(真に書きたいテーマ)は
「Sexに到達しないSexアピール≒寸止め」

ワカリヤスイだろ!?
分析はその「恥ずかしがる」内容の推敲みたいなもんだ。俺にとっては

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:20:19 ID:DzRop8C4
 テーマ自体は作品によって違うのは当然だが、小説を書くことの前提というか、根本的な動機が何処かにあると思うのだがどうじゃろ?
 文学なんかだと自己救済だったり風刺だったり芸術活動だったりするのだが、ラノベというジャンルを目指す人間はラノベを選ぶなりの理由があると推測されるでありますよ。
 ってか、自分の動機を詳細に把握する為に、自己分析がまず必要だと思ってみたり。
 もちろん、何か別の対象を分析することで結果的に自己分析になる場合も多いのだが。

 最後にコテハン寸止めへ。お前は最高だ。マヂで。そういうつき抜けた目的と自覚を俺も持ちたいと思った。

67 :63:2006/08/09(水) 04:25:50 ID:xEvW2+wv
>>66
おれの場合、ラノベ書きを目指してるわけじゃなくて、
書きたいものを書いたら、できあがるものがたいてい
文学でもなければミステリーでもなく、ハードSFでもないものに仕上がってしまうので、
じゃあ、定義の曖昧なラノベレーベルに投稿するかあ、
という消極的な理由なので、参考にならんと思う。
ぶっちゃけ自分がどんなジャンルの作品書いているのかよくわからん。

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:29:49 ID:dtD6AON2
>>65
その一言で、どんなものを書いてるのか俄然興味が沸いてきたよ。
短編とかで良いから読みたいとこだね。

>>66
ライトノベルとか、好きだからー!

かな。一言で言うと。
とにかく、エンタメといわれるものに魅せられたから。
そしてそれを作りたくなったから。
ただ、自己救済ってのもあるのかもね。無い訳じゃないだろうさ。

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:35:12 ID:DzRop8C4
>>67
 あー、それは俺と状況が似ているかもしれん。
 やりたいことや書きたいものの受け入れ口がラノベ以外にないという。
 しかしラノベは独特の作法が存在する上に、お約束に縛られるジャンルだと分析してみたりw
 その辺、センスを示したいオタク的クリエイターを志望する人間以外のラノベワナビはどう考えてるんだろう?

>>68
 うん、多分ラノベワナビはそれが基本なんだよね。
 人を楽しませる上に自分も楽しいものを書きたいという。

70 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/09(水) 04:43:41 ID:TB7oW7ZM
>>66>>68
ありがとよ!
俺もここに萌えについて書き込んで、改めて自分っつーものを再度確信した事がある

「コスプレしたオンナノコ」を見るよりも、
「コスプレしたオンナノコが、それを見られてちょっと恥ずかしがる」のを見る方が俺は「萌え」る!

書きたいものは記号じゃなく、記号を突破した人間性(主としてエロス)なんだ
俺は我が道を行くぜヒャッホイ

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:49:21 ID:DzRop8C4
 記号化で留まっている感の否めない有象無象のラノベの萌えキャラ群を突破してほしいとマヂで思う。
 自己に内在する命題を明確に捉えた人間は小説を目的ではなく手段と出来るわけだし、是非貫いて欲しい。
 俺も見習おう。

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:51:44 ID:xEvW2+wv
>>70
正直、あなたのことはきもくてならないが、
あなたの目指す道は大いに支持する。きもいけどがんばれ。あんたならできる。

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 04:57:27 ID:dtD6AON2
>>69
うん。だからまあ、俺はこれからもラノベというか、エンタメっぽいものを書き続けるだろう。
時々壁にぶつかるけどな。

>>70
記号を加えられた人間がキャラであり、記号がキャラなのではないということだな。
でよかったのかわからんが、俺はそういうことだと思う。
人間を際だたせるために、記号が存在するのだろう。

>>71
だがまあ、昔のラノベが記号的なキャラを書こうとして本当にそうしていたのかは俺にはわからん。
記号的を突破しようとして別の記号にとらわれ、蛇が自分の尾を食うかのように、堂々巡りに陥るかも知れん。
が、それでも書くしかないよな。

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:03:38 ID:DzRop8C4
概念に囚われると本当にウロボロスになるので、記号=安易なパターンと意訳してみたり。
言動がテンプレ化された場合に空虚さだけが目立つキャラがそれやね。

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:09:17 ID:xEvW2+wv
記号なんてのは、受け手が相手を理解する時に使うものであって、
作り手が意識するようなもんじゃねえぞ。

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:11:51 ID:DzRop8C4
意識しない天然の書き手である場合はそうだろうが、創り方を意識する人間はいるよー。ラノベ作家では豪屋大介くらいしか思いつかないけど。

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:16:55 ID:TqumP5LP
ゴーヤは作品の中でいちいちオタク批判やらライトノベルに対する姿勢なんか語っちゃう上に、
ガンオタのオナニーでしかない銃の解釈あれこれを「主人公の性格を表現する為に必要なんです」とか言っちゃう。
まぁあの人は編集から来た人だし、A君の時から小説書く動機が「オナニーするため」っていう事があとがきからも分かるし、
何が言いたいかっつーと、ゴーヤウザイ。

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:20:46 ID:dtD6AON2
まあ、俺も記号って言葉はあんまり好きじゃないんだけどな。
なんかこう、分割なんてしきれないものを、おおざっぱに無理矢理分けてるだけなような気がして。

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:21:08 ID:DzRop8C4
あれが文学的な姿勢というか、戦後日本文学が衰退した理由の具現化だよw
ラノベに作家性が必要か否かの答えが豪屋の存在だったりw
若いせいもあるけれど、批判や風刺されることに耐えうる人間が少ないのがラノベ読者層の特徴かも。
ここが一般文芸と根本的に違うところだと思うんだが、これは偏見か?

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:23:17 ID:xEvW2+wv
だからさー、自分の部屋の本棚とかCD棚とか整理するとき、
適当につめこむとわからなくなるから、なんとなく分類わけするじゃない?自分的に。
その分類が他人から見ると意味不明だったりすることもあるわけじゃない?
その程度のものなのよ、記号なんて。
受け取り手が理解する時に役に立てばそれでいいわけ。
編集が売り込むときに「今はこういうのが売れます」とアピールすることができればいいわけよ。

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:39:36 ID:DzRop8C4
高尚さとか芸術性なんてものを鼻から気にかけない、売れれば勝ちのジャンルだからそういう「必勝パターン」みたいなものが求められるわけだよな。

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:39:47 ID:TqumP5LP
>>79
あれは風刺っつーレベルじゃないと思うんだが。

単に本人の愚痴を物語空間に持ち込んでしまったような感じ。
まぁそこは作者の美学的な問題がからんでくるんだけど、
「嘘である」という保護された空間内でああいう事をするのは考え無しの馬鹿にしか見えん。

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:40:33 ID:4YQdsdDq
記号ってなアレだろ、「ツンデレ」だとか「義妹」だとか「メガネっ娘」だとか。
キャラクターの性格・立場・外見的要素なんかをわかりやすく纏めたもの。

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:50:04 ID:DzRop8C4
>>82
 いや、そういう捉え方自体がもう典型例なわけでw
 考え無しの馬鹿の正反対で、確信犯だよあれ。
 嫌いなのはわかるし、俺も作品は好きではないが、分析なり理解に私情を挟むのとそれこそ偏った私見を作品内に持ち込んでしまうから、個人的な好みと客観的視点を混ぜないように注意しているだけだよ。
 趣味で消費する時は嫌なら読まなきゃ良いだけだしw

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 05:51:02 ID:DzRop8C4
挟むのと>挟むと

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 06:04:37 ID:xEvW2+wv
豪屋大介とやらは読んでないので話が見えん。
記号化ならば大塚英二を例に挙げてくれ。

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 06:25:48 ID:TqumP5LP
>>84
いや、思い切り狙っている事は分かるんだが、
狙っている事自体が「考え無しの馬鹿」だと言っているわけで。

そもそも読書が趣味以外のなんだっつーの。ゴーヤの未熟な考え方なんて勉強したくもねぇし。

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 07:15:11 ID:DzRop8C4
まあ、豪屋の話はいいや。主観と客観の境目がアレだし。

むしろ読書が趣味以外のなんだという意見がわからん。
ここはワナビのスレじゃないのか?
物書き志望にとって趣味視点以外での読書は必然だと思うんだが……
まあ、そういう論理や自覚無しに全て言語化されない天然作家もいるのかもしれんが。
ってか最近のラノベ作家はそういうのが多いイメージがある。

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 07:23:49 ID:DJoIAwK9
ワナビであることに誇り(?)が持てないのか、いまだに
「プロット」「執筆」という用語を言うことができない。
応募作品の発送時なんかキョドりすぎだし…

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 07:49:44 ID:xEvW2+wv
>>89
何年もワナビやってると、発送に慣れるどころか
「こいつまた送るのかよw」とか職員に思われてないだろうかと不安になる。
自意識過剰なのはわかっているが、恥ずかしさはなくならない。キョドりはしないけどな。目立ちたくないから。

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 07:50:08 ID:yUgSG3Nx
202 名前: 無名草子さん 2005/09/10(土) 13:48:33

>>195
俺はもっと上だと思う。
「文学」なんて所詮一般人レベルだろ、奈須はそんな小さくねぇよ
山田風太郎は人間が書いた本、奈須のは神様が書いた本。
俺達より高次元の存在なんだから。

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 07:52:28 ID:8dXxmZvg
月姫だのフェイトだのまったく食指が動かんのだがそんなに信者ができるほどすごい作品なのか?

93 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/09(水) 07:52:29 ID:TB7oW7ZM
俺の場合
「技術」が必要な本に関しては何回も分析して読んでるな
「面白さ」は初見の感動や読後の爽快感が大きい
ちょっと時間置いて、2回目以降読んでも面白いのが「名作」だと思ってる


熟読とスピード感、どっちも楽しめて、なおかつ2回目以降も楽しめる本はなかなか無い


しかし台風やばいな。また書く時間が・・・

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 07:55:13 ID:xEvW2+wv
>>92
面白いよ、少年漫画ノリのバトル物としては。
設定とか文章とかは厨くさいばかりだけどね、エンターテイメントとしては面白い。
もちあげまくってるやつはよくわからん。

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 07:56:51 ID:mxf73KeM
>>92
ここで話すべきではないと思われ。

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 07:59:21 ID:D8+64Y23
91は単なる痛いコピペなので触らないのが吉。

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 08:27:00 ID:DzRop8C4
月厨召還の儀が執り行われようとしています。
皆さん耐臭装備をご用意下さい。

98 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 08:57:46 ID:dtD6AON2
いつの間にか水曜日。

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 08:59:04 ID:H7sgxSz9
そういや奈須の小説『空の境界』はえらい読みにくかったな。
一人称と三人称が入り混じり、一人称の語り手もしょっちゅう変化する。
時系列までが脈絡も無く飛ぶし。

似た手法のブギーポップは、章ごとに統一してたから気にならなかったが。

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 09:01:53 ID:yUgSG3Nx
>>99
そりゃ高次元の存在が書いた本だからな
人間には人称や時系列を把握するのは難しいかもしれん

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 09:25:21 ID:SE3zoJvE
最近、危険をかえりみない話題を出す奴大杉。
ナスハヤメトケ……

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 09:26:06 ID:4KQrGwUf
個人的には人称スクランブルな作品としてイリヤを挙げておくが。
まあ、どちらも読みづらいが悪い作品ではない。むしろ読みやすく物語を整理されてしまうことによってかの作品の魅力が殺がれてしまう可能性だってある。

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 09:29:15 ID:pIVfx0T7
昨夜(今朝?)はずいぶん熱かったんだな。

さて、仕事行って内職で執筆してくるか。携帯で。

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 09:31:59 ID:mEPx2tpQ
携帯で書くって凄えな。俺なら指がつるな。

105 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 09:32:35 ID:yI+O6LtN
積ん読 2chにカキコ 積ん読 2chにカキコ
を毎日熱心に繰り返しているのに、
ちっとも文章力つかねえ

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 09:40:35 ID:yUgSG3Nx
>>105
志村〜!執筆!執筆!

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 09:41:39 ID:m1fTss/V
>>105
読んでないし

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 10:27:42 ID:k6zEic61
ほんとうに昨夜(今朝?)はずいぶん熱かったんだな。

おまえら大好きだ。

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 10:54:30 ID:K4WBu1WI
ラノベの賞とってから一般小説に移るのって難しいのかな。
編集部ってつながってるんだろうか。

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 10:58:01 ID:dVrtC6x/
逃げてないで、最初から一般小説書けって
隣の幼女が言ってた。

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 10:59:45 ID:xc2l9mXY
幼女が言うのならしょうがないな。

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:01:00 ID:9KwiCg7B


ダメだダメだ!
年上の女教師(メガネ必須)に優しく諭されないと聞けんな!

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:09:23 ID:g/1icJud
間を取って眼鏡必須の幼女でどうだい?

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:11:21 ID:9KwiCg7B
うっ……!

いや、その、それは。



ああ神よ、なぜあなたはわたしにこのような過酷な試練を課されるのですかッ

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:18:35 ID:l1UDZH1R
黙って書けや、キモイんだよ
この引きこもりどもが

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:34:26 ID:dVrtC6x/
メール欄にはsage って入れないと犯されるよ?
ガチムチのマッチョに。

って隣の幼女が言ってた。

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:38:40 ID:xc2l9mXY
幼女が言うのなら間違いないな。

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:41:16 ID:9KwiCg7B
ダメだダメだ!


巫女姿の姉キャラの言葉でないと信憑性がない!

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:43:13 ID:HrlxNdm6
とりあえずここにアルトネリコのメイメイを置いておきますね

つ「メイメイ」

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:52:21 ID:jLWEzxqH
>>115
このスレにいる時点で、軽く引きこもり気味じゃまいか?
真面目に書いていればいるほど、部屋にいる時間が長くなる作業だしな…

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 11:54:29 ID:g/1icJud
>>118
つまり姉妹巫女幼女の姉貴だったらいいんだな?

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 12:07:21 ID:DzRop8C4
ラノベ経由で一般に移った作家は結構多いよ。
馳星周みたいに名前変えて前歴を隠しているのも多いけどw

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 12:38:38 ID:EK5KchbD
一方でデビューがアレな作家はどうあがいても(ry
と嘆いた酒見みたいのもいるわけだが

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 13:17:13 ID:3R1RvmJ3
世間でどうこう言われてても、ラノベは今一番シェアがあるジャンルだしなぁー。

年齢層広いよ。
だって、親戚のおばさん50超えてるのに、月に10冊以上ラノベ読んでるし。
いや、そのおばさんが特殊なのかもしれないけど。

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 13:31:02 ID:pEN7upI1
ラノベおばさんモエス

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 13:32:04 ID:V7yZ+OqJ
幼女「さくやは ずいぶんと おたのしみでしたね?」

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 13:39:01 ID:ACvRO0HN
>>121
エロゲとギャルゲをひっくり返せば、本当にそういうキャラが発見されそうな最近の風潮がステキ。

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 14:13:14 ID:7etxrsOm
hp短編賞って10日まで?31日まで?

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 14:25:54 ID:r0+JDXUH
hp買ってくれば分かる。

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 14:26:05 ID:CvqI6Xp+
もー、えろがぞうばっかりみてたらだめだよー!

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 14:29:39 ID:jLWEzxqH
グロ画像も見てるから大丈夫だb

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 14:33:07 ID:7etxrsOm
田舎なのでhpがどの本屋も入荷していないんですよ…。

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 14:35:59 ID:r0+JDXUH
>>132
そんなときは、31日が閉めきりのつもりで書けばいいさ。
もし10日でも、推敲に十日も使えるようになってラッキーとおもえるかもかも。

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 14:57:53 ID:dscmhIIf
まあぶっちゃけ31日当日消印だわな。

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 15:24:48 ID:AqE4zVss
電撃大賞にも短編部門あるみたいだけど、
hp短編賞はこれとは別なのね。

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 15:38:37 ID:SczMafEb
先週の江戸川の花火大会の時、着物姿でDSやってる女性一杯見たけど。
あと微笑ましいのはおばぁちゃんと孫が電車でぶつ森やってて、おばぁちゃん
動きがスローモーだから子供が、横からおばぁちゃんのDSの画面突いてた。

137 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/09(水) 16:05:25 ID:WIvRGoJ+
くっそ〜
約400枚の原稿が削りようが無いから、
ガガガの規定に合わせて原稿用紙に手書きで写してたんだけど
18枚で精魂尽き果てた……
もう原稿用紙に印刷しちゃうよ? いい?
下読みの人ちゃんと読んでね!

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 16:06:24 ID:8dXxmZvg
ネタなのかどうか判断に困る

139 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/09(水) 16:08:42 ID:WIvRGoJ+
>>138
おれの事?
137だったらマジネタ。

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 16:11:16 ID:I8kEyjHp
>>137
ガガガに送るってことは、「ライトノベルを書く」は買ったのか?

141 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/09(水) 16:15:22 ID:WIvRGoJ+
>>140
いや買ってない。立ち読みで済ませようかな〜と。


142 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 16:15:42 ID:TqumP5LP
「ライトノベルを書く!」って買ったヤツ点呼〜



とりあえず俺はウトピアを途中まで読んだんだが、なんか「〜た、〜だ」が多くて読みづらいのなんの。

143 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 16:17:51 ID:FlxtOhqN
>>137
さすがにそんな勝手な都合を下読みに汲めというのは無茶な話だと思うが

144 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/09(水) 16:21:29 ID:WIvRGoJ+
>>143
ああ、やっぱり。
冷静な自分もそう思ってたんだけど、悪魔なオレが耳元で
ずっと囁いてるからw
ちょっと頭冷やしに本屋行ってくる

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 16:23:47 ID:8dXxmZvg
テンプレに載ってるサイトくらいは一通り見とけよ

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 16:50:03 ID:88ajJeCa
原稿用紙に印刷すんな、と。

147 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 16:51:32 ID:vWwadzHR
>>142

書店に山積みされてたからつい買ってしまった

148 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:02:32 ID:8cqYdgS8
ワナビ相手に商売するためのレーベルなんだぞガガガは

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:04:03 ID:TqumP5LP
今ウトピア読破したんだが、みんな読め。勇気が湧く傑作だ。

まずご都合主義の連続! 普通の作家には怖くてマネできない。
ありえない展開! 偶然と夢が交差しすぎて小学生もだませない。
祖国を愛する主人公! 「将軍様万歳」並に祖国を愛していて異世界に全然興味を抱かない。

「「〜する。」で文を終わるか「〜した。」で文を終わるか、そういう事ばっかり考えているんですよ。」
その割には「〜た」ばっかりですが。
「乙一の小説はいつもたいへんにおもしろくてすてきだけど、途中の段階はゴミクズみたいな文章なんだな。」
なるほど、これに載ったのは途中の段階なのですね。

マジで「ワナビ相手に商売」するレーベルだと思えてきた……。

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:05:58 ID:8aa08MW8
今頃気付いたかw

連中明らかに狙ってるよ

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:13:47 ID:8cqYdgS8
ワナビ相手に商売するつもりなくせに
佐藤大とかは余計だったな

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:22:55 ID:/cbyxgFt
キャラが動いてくれねぇえええぇぇぇ!

153 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:24:37 ID:naGQINR4
今書いてる作品、書けば書くほどつまらなく思えてきた。
はじめのネタやプロットは今でも輝いて見えるのに、途中で修正され、実際に紡がれていく話のなんと味気ないことか。
これを乗り越えて書くしかないんだよな。書き上げれば、修正もできるんだし。

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:33:47 ID:TqumP5LP
うーん。なんか「ライトノベルを書く!」を買って、だんだんとガガガに送る気が失せてきた……。
でもガガガ用に最適化した物語書いちゃってるから、これも勉強だと思って書くか。

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:47:15 ID:7s6nXSm3
ガガガスレ見たらもっとやる気なくなるよ

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:49:39 ID:DJoIAwK9
富士見組
やっと150枚行ったぜ!!

おかしいな、クライマックスにさしかかったのに(ノ∀`)
よく「書きすぎて泣く泣く大量に削る」というのは聞くけど、
全然足りないときはどうすりゃいいんだか

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:55:00 ID:AqE4zVss
俺男だけどルルルに送るつもりだ。
高校生女子の一人称で恋愛ものだから。
ところでこの場合、便概も一人称で書くのだろうか?

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:57:42 ID:dVrtC6x/
>>156
予定では何枚だったのか、プロットは立てたのか
なぜ目算がずれたのか、原因を詳細に報告しろ

って隣の幼女が騒いでる

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 17:59:03 ID:xEvW2+wv
>>157
その発想はなかったなw
いや、一人称でも三人称でもどっちでもいいと思うよ。ストーリーさえわかれば。
ちなみにおれは一人称小説でも、梗概は三人称で書いてる。
それでいちおう何度か一次は通過しているから、問題ないはず。

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:00:45 ID:xEvW2+wv
>>157
あと、どういうミスなのかしらんが念のため
「梗」概な(読みは「こうがい」)
わざとやったボケならマジレスすまん。

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:00:58 ID:AqE4zVss
>>159
サンクス
三人称で書いてみる。ノシ

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:02:21 ID:AqE4zVss
>>160
いや、マジで読み方分からなかった。
「べんがい/びんがい」って読んでたよ。
梗概書くときはどこかからコピペしてた。
サンクス

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:10:06 ID:V05OzUQs
>>162
電子辞書が便利だよ。
俺も読み・書きが怪しい人なんで、ちょっとでも迷ったら、必ず辞書で調べることにしている。
読みがわからなくてもコピペで検索できるしね。
その言葉が必要かどうかは、まあ別問題だけど。

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:10:38 ID:xEvW2+wv
>>162
いちおう、作家目指してるんだからさ、
読めない字があったときは、目の前の箱で辞書ひこうぜ。コピペしてはるだけなんだし。
ちっとは地道な努力しないと語彙が増えないぞ。


165 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:13:02 ID:7s6nXSm3
再変換って知ってるか?

166 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:13:12 ID:AqE4zVss
>>164
一応辞書では調べたんだけど、読み方が分からなくて。
反省してる。

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:14:08 ID:DJoIAwK9
>>158
大まかな流れだけ考えてあとは情熱の赴くままに進めてみた
実に薄い情熱だ

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:15:54 ID:xEvW2+wv
>>166
いや、まてまて。
ネット上の電子辞書を知らないのか?コピペして貼れば読みも意味もすぐに出てくるぞ?

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:17:55 ID:AqE4zVss
>>168
知らない。そんな便利な物あるのか?
ググってみる。

170 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:19:58 ID:xEvW2+wv
>>169
「辞書」でぐぐれば一発だぞ

171 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:35:41 ID:/cbyxgFt
初々しいわね、
って隣の童女が笑ってる

ああー、キャラが動いてくれねぇ。。。

172 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 18:59:14 ID:TqumP5LP
オレ流速筆法

「シーンに詰まったらシーンの導入部まで消す。そんで書き直す」

173 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/09(水) 19:00:40 ID:TB7oW7ZM
>>171
キャラが動機、情熱を持ってないんじゃないか
ストーリーや環境に流されてるだけの人間は、現実でも空想でも魅力的とは言えないと思う

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:34:58 ID:YZviC8Fv
http://dat.2chan.net/23/src/1155101671269f98a.jpg

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:43:09 ID:EoxAK+Gb
これなんてワンピース?

176 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:48:10 ID:tm5XhAoC
ま、前作もそれなんてFFだったしな

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:52:01 ID:r0+JDXUH
ふむ。キャラが動き出した。
幼女「このド外道がぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」
ペド「ぐぎゃぁぁぁぁぁぁ」
幼女2「あの世で獄卒に掘られてな!」

なにかちがう。


178 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:52:43 ID:7s6nXSm3
ところでガガガの本は何円?

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:56:31 ID:vWwadzHR
>>178
ググレカス! 税込み1200円だった。

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:57:07 ID:8aa08MW8
>>174
なあ、これネタじゃないの?

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:58:00 ID:7s6nXSm3
英世2枚か
迷うな

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:58:37 ID:YZviC8Fv
>>180
ネタではない
ttp://www.shonenmagazine.com/cover_img/2006/20653_0816.jpg

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 19:59:35 ID:L5D0iXN9
創作術の本を買った安心感 : priceless

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:01:43 ID:vWwadzHR
>>180
髪の色だけコラ

というかガガガの本、袋とじのせいで読みにくい。

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:08:22 ID:byjppOBv
とりあえず>>177の話が読みたい俺がいる

186 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:08:37 ID:8aa08MW8
ヒロ君、今度こそまともなの書くと思ってたのにorz

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:10:33 ID:TqumP5LP
漫画界(特に低年齢層向け)は基本的にドラゴンボール一色だからな。
ライトノベルも同じ事になったらヤダな。

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:20:11 ID:9KwiCg7B
一時期の電撃が「わたしの〜〜になりなさい」みたいなので埋め尽くされてたようなものか

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:26:12 ID:Zi+nd+Vs
ラノベも超人バトルばかりじゃん

190 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:30:06 ID:DzRop8C4
女の子が「あちょあちょ」言って戦っていればそれでいいんですよ。
所詮ラノベは活字のジャンクフードなわけだしな。
どんな名作も完結してから1〜2年で絶版、あっという間に本屋から消える小説なんてラノベだけじゃぜ?

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:33:01 ID:UQgsjPLx
名作は心の中に残るのです

じっさいの名家を登場させるラノベってなにかある?
かのウブカタ先生のなんかには(漫画だった気がする)中世ヨーロッパ名家がでてきたように思うけど、
ぶっちゃけどうなんだろう? 本家さまからクレームとか来ないのかね? 


192 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:36:44 ID:YZviC8Fv
ハードカバーで三千部くらいでて一回も重版しないで即死
文庫落ちせずなんかよりはマシだよ!

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:40:28 ID:r0+JDXUH
天皇家だけやばくて他は別にどーでもいいって感じだろ。

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:41:31 ID:TqumP5LP
>>188
ちょっと違うと思う。
ドラゴンボールは、ある意味で「ストーリー展開として」完成したもので、
「負ける」→「努力する」→「勝利する」のループによって読者を引き込もうとする。

この展開は何処から始まってもいいんだけど、要素的に分けると、
1.キャラクターの成長(憧れ)
2.新しい道具の登場(目新しさ)
3.非可逆的なストーリー(楽しさ)
などを自然に盛り込むことが出来るので、基本的に読者を飽きさせない。

いわゆる「萌えブーム」みたいな一過性のものと違って、ヒットする法則みたいなもの。
小説はビジュアルの問題からか、あまりそういった具体性のある法則は見あたらない。ガガガがやり出しそうだが。

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 20:42:19 ID:DzRop8C4
>>191
ラノベなんてサブカルにヨーロッパから苦情が来るわけがないかと。
>>192
それは名作って言うのか?w

まー、数年前からラノベ史をまとめた本とか出てるから、古い名作はそれ見て古本屋で買えってことだよな。
作家に金が入らないから面白いものは新刊で欲しいんだけどね。
ラノベはハードカバーと違って安いし。

196 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:12:30 ID:9/04XmwI
つまり、ラノベじゃ喰っていけないって事か?

197 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:14:47 ID:DzRop8C4
実際、一生ラノベのみで食っていける人間はほとんどいなさそうだが。
特に角川傘下の純正ラノベレーベルのみをフィールドにしている人は。

198 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:14:57 ID:oPudvoU/
いまさらながらガガガトークの新しいやつを呼んだが
何が言いたいんだかよー解らんかった・・・

199 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:14:59 ID:dVrtC6x/
栄養失調で入院した作家さんをリアルで知ってる。
中堅どころで、みんなも名前くらいは知ってるはずくらいの人。

って、隣の幼女が呟いてる

200 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:15:32 ID:TqumP5LP
増税増税で、まともに食っていける職業なんてなかなかない。

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:16:42 ID:9KwiCg7B
そもそも若者の半分以上はもう日雇い同然なんだから。


202 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:20:55 ID:DzRop8C4
>>200
んなこたーないw
>>201
フリーターとニート増加だな。
契約社員も未来は暗いよ……。

ってか、ラノベ作家=一生それで食っていくことは無理ってのは常識じゃないんか?

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:24:30 ID:9/04XmwI
じゃあ、ラノベ作家目指す奴は、将来のステップとして位置づけてるのか?
それも正直、寂しい話だね。

204 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:24:53 ID:stXoZ/D0
電撃晒しの「あ・あ」です。応募原稿の誤字脱字等を修正して、
数日中にうぷろだにアップしたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:25:45 ID:YZviC8Fv
別に専業にこだわらなくても。

206 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/09(水) 21:27:43 ID:TB7oW7ZM
1/3近く書き終わって、やっとこさメインキャラの名前が全部決まった

>>199
作家は体壊しやすいのかね
俺の好きな三雲岳斗も入院してたし
そして入院中に1本書き上げるプロ意識が凄いと思った

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:29:34 ID:r0+JDXUH
中堅クラスの売り上げで年四本出せると、一般サラリーマンと同レベルちょい少な目だっけ。

208 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:29:42 ID:K4WBu1WI
きついよなぁ。

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:29:51 ID:DzRop8C4
実際、デビュー作が売れなくて消えていく作家はいくらでもいるしなあ。
電撃は再チャンスが一度だけあるけど、靴や富士見は一回で切ることも多いし。
ってか、毎年これだけ賞があって、その全員がコンスタンスに本を出す作家になったら出版数が危ないことになるわけでw

ラノベ作家を目指す人間を大まかに分別すると、

1>副業前提の職持ち。
2>一般作家への裏口。
3>何も考えてない十代。
4>夢追い型のフリーター。
5>一発逆転を狙うニート。

こんなもんだろ。

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:30:07 ID:88ajJeCa
>>204
楽しみにしてるよー

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:30:15 ID:TqumP5LP
そもそもライトノベル自体が、それほど歴史のあるもんじゃないからな。
ちょっと調べてみたが、(意識無意識を別とした)始まりからはもうすぐ三十年ってところか?

正確には「ライトノベル」が一般に定着し、
「ライトノベル作家」を目指すようになった世代を基準にした方が良いわけだが、
そう考えるとまだ十年そこらだから「一生食っていく」ってのは物理的に無理だな。未来の話だ。

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:31:12 ID:DzRop8C4
コンスタンスじゃなくてコンスタントだった。恥ずい。

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:31:32 ID:dVrtC6x/
>>206
一日一食、パスタのみ。しかも半人前。なんて生活だったらしい。
病院で、自殺する気か、とこっぴどく怒られたらしい。
お金がなくて病院に行けなくて、風邪をこじらせ肺炎になり、さらにこじらせ
集中治療室にいったこともある、と言っていたよ。

って、隣の幼女が泣き出してる。

214 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:33:00 ID:K4WBu1WI
ひ、悲惨だ。

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:33:58 ID:9KwiCg7B
靴には死んだ人もいるような……

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:35:01 ID:DzRop8C4
明治の文学者も専業作家は食えてなかったしなあ。
今でもラノベは夢枕獏とか菊池秀行、田中芳樹くらい量産性があって、
尚且つ複数の出版社から出せんと長期専業は無理でしょ。

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:39:41 ID:9/04XmwI
それじゃあ、業界の先細りが見えてるよなあ。
もしかして今、すごく悪いルーチンに入っている業界じゃないのか?

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:40:13 ID:dVrtC6x/
意外と盲点なんだけど、保険に入ってないから病気すると悲惨らしいよ。
入院でとんでもない額請求されて、田舎のご両親に立て替えてもらったらしい。

そんな状況でも、締め切り延ばしてもらうと、結局生活が苦しくなるから
ベッドの上でも書いてたとかなんとか。

って、隣の幼女が不貞寝した。

219 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:40:22 ID:9KwiCg7B
そりゃ10年前のラインナップ見て何人生き残ってるか数えたら分かるだろ。


220 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:45:17 ID:V05OzUQs
生き残ってる人はすでに一生分稼いじゃってるわけで、そういう意味では
一発の楽しみはあるんだけどね。
地道に生きたい人が目指す世界じゃないわな。

221 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:45:44 ID:3R1RvmJ3
でっ、どうやったらID:dVrtC6x/の隣の幼女が僕の所へ来てくれるのですか?

222 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:46:14 ID:YZviC8Fv
まあ、ダメなら早い段階でダメだとわかった方がいいかもしれない。

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:46:41 ID:oPudvoU/
夢を造る人たちが一番現実に苦しんでいる法則

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:47:37 ID:59L0eJgs
>>213
アボパの社長を思い出した('A`)

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:48:04 ID:K4WBu1WI
一冊印税50円と考えると、
サラリーマンの生涯年収3億稼ぐのには
600万部うらなきゃいけないわけだな。

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:48:48 ID:dtD6AON2
・出版社が印税上げる
・レンタルとか電子本みたいに、作者にどうにかしてお金が入ってくるシステムを作る。
・農協とか漁協みたいに組合作って助け合う。

こんなもんかね。対処法としては。

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:49:37 ID:r0+JDXUH
してみると、地味めで沈没しそうな作家に萌えもの書かせる電撃って神様仏様だな。
たいていはそこそこ売れるようになるし、うまくいけばブーム。

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:50:00 ID:m1fTss/V
>>204
バッチコイ

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:50:40 ID:K4WBu1WI
昔に比べて一冊あたり本を作る労力は減ってるはずなんだがなぁ。
印税は上がらないねぇ。

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:51:46 ID:9KwiCg7B
印税が30%くらいならかなり楽になるんだろうけどな。

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:55:15 ID:V05OzUQs
その分、編集者の給与に行ってるからね。
二十代で年収一千万とか珍しくないらしいし。
まあ、格差は広がる一方と、そういうこったな。

ちなみに今朝の朝日新聞によると、二十代の二割が年収150万以下だそうな。

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:56:22 ID:YZviC8Fv
大手の出版社に勤めてる人はエリート様だもんよ

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 21:58:55 ID:9/04XmwI
実際、作家や絵描きに金が渡るなら良いけど、
編集者に金がそんなに渡るのも、どんなものなんだろうね。
まあ、彼らが仕事してないとは思わないけどさ。

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:02:04 ID:oPudvoU/
まあ仲介業者が金を搾取するのは世の常だからな

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:06:19 ID:r0+JDXUH
相手が大物ならともかく、中堅クラスなら「代わりはいくらでもいる」扱いだろうから文句もいえんだろうしのぅ。

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:06:50 ID:7s6nXSm3
売ってなかった
地方は発売遅いのか
想定外だった

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:17:38 ID:8aa08MW8
なってから心配したらどうだあ?
そんなんじゃ、一生なれん

まあ、オレもここに来てる時点でどうかと思うが。
そろそろここ、卒業するか

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:25:36 ID:TqumP5LP
この時代に印税率で他社を圧倒したら、きっといい奴らが集まるんだろうな。
何時の時代も低迷したときに保守的な態度でいるよりも利潤を下げる動きをした方が成功してるし。

でも新人には何の影響もないだろうけどorz

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:27:02 ID:ACvRO0HN
>>218
こらこら。会社員でなくとも、大抵の成人は国民健康保険に入ってるよ。
フリーターでも、ニートでも。
ニートの場合は、親が払ってんだろうけど。

保健代を払ってないと治療費全額請求されて、本当に泣くことになるけどね。


240 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:27:30 ID:7wybTUSG
>>233
富士見見ていると、無能な編集者も多いようだしね。
編集者の意見で路線変更し、売れなかったら悲惨だろう。

もちろん逆もあるんだけどさ。
どんな編集さんが担当になるかってのも重要だねえ。

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:31:03 ID:DDxSAwK/
あまり言いたくはないが靴も無能なんじゃないかなと、新人のエイリアンを読んで思った。


242 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:32:13 ID:TqumP5LP
編集の仕事は作品の質云々よりも、
どうやって広告してメディア展開していくかの方が重要だけどな。

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:34:56 ID:m1fTss/V
>>239
若くてあまり先のこと考えてない人だと、入ってなかったりもする。
貧乏だと保険料安くなるとか、入院したときの高額医療費払い戻し請求とか、そういう知識もなかったりするし。

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:39:32 ID:r0+JDXUH
>>241
靴は、角川の各編集部の中でも底辺の扱いで、編集自体が「何でこんなとこに回されたんだ」とか愚痴ってるなんて噂がちらほらと。
配属されるのも、オタとは縁遠い一般人の人だからそもそも何がいいのかも分かってないとかいう話もきくでなぁ。
その点、同じ角川系列でも建前上別物の電撃では、ラノベの編集も花形だから熱意がだんちがいとかなんとか。

まぁ、ワナビのいうことだから眉唾もんだが。

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:40:16 ID:ACvRO0HN
>>243
うん、いないとは言わない。
でも、ここ数年は結構うるさく言ってくるんだよ。税金も健康保険も年金も。

ちなみに俺、年金は払ってません。


246 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:43:00 ID:TqumP5LP
自然減が始まって完全に崩壊してるからなぁ。年金制度……。
実際、構造的にはネズミ講とあんまり変わらないし。

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:46:07 ID:oPudvoU/
まあ靴は賞金上げるとかして勝負に出た感じがあるけどな
もちろん釣りの思惑が八割がただろうが、それでも動いたことには変わりない
昨今のハルヒブームもあったし、今年の靴応募は多くなるだろうなぁ

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:46:17 ID:xEvW2+wv
三年前におれが聞いた時点だと、SD編集部なんて三人だったぜ

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:55:09 ID:pIVfx0T7
進捗状況が7割を超え、締め切りまであと一ヶ月と少しになると、ラストを端折って途中でオチをつけて切り上げたくなる誘惑に駆られるこのごろ……。

ところで、シーンや台詞やモノローグを書いたり脳内リロードしていて、泣いてしまうことってある?
俺、きょう泣いた。また客観視できなくなっているのかなあ〜?

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:57:24 ID:r0+JDXUH
このやるせない気持ちをぶつけるか。

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 22:57:34 ID:TqumP5LP
感動的なシーンにたどり着くときには極限状態になってるから、
泣けるシーンでも泣くだけの余裕が脳みそにない。

ちなみにハリー・ポッターの作者は作中キャラが死んで号泣したとかなんとか。

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:06:41 ID:xEvW2+wv
>>249
書いていて泣くことはないが、あとで読んで泣くことはある。
あと、構想を練っている時、断片に過ぎなかった映像なりキャラクターなりセリフなりが、
ある日突然隙がないかたちでつながり、完璧なシーンとして頭に思い浮かび、作品の世界観が完成する瞬間があって、
その時は、泣きはしないが、感動して背筋がぞくぞくする。

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:08:45 ID:0MxAPfSf
ここまでの流れを読んでいて、ふと思ったこと。

普通に就職が決まっていて、専業から兼業を目指すべく
意識が切り替わっていた俺って勝ち組?

よく兼業だと書く時間が取れないとかいう話を聞くけど、
俺の行くとこは丸投げ専門の会社なので仕事もそれほど辛くなさそうなんだ。

ラノベ書きなんて所詮趣味ですよw
運よくデビューできたら儲けモンぐらいの意識の低さですよw

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:09:18 ID:pIVfx0T7
>>251-252
なるほど。確かに俺も、書いてるときよりもその前後だな。
きょうの場合は、その泣けるシーンにつながる伏線の部分を書いていてだったし。

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:11:59 ID:r0+JDXUH
いいなぁ就職できたやつ。
ブラックなとこしか残ってねーよ。

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:19:15 ID:K4WBu1WI
>>253
丸投げ専門って投げるほうってことか?

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:21:37 ID:n66sRCKB
>>253
おれもそうだな。
時間と、(ある程度の)金が手に入る職種になれてよかったよ。
でも、勝ち組だとは思ったことない。
小説を書いて発表するまでは、絶対にそんなこと思えないよ…orz

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:23:14 ID:YzLtb1EZ
いやでも新人賞受賞しても仕事辞める気にはなれねーだろ……

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:33:22 ID:HM8hv9Qo
生き残ってる作家は、相当稼いでるとか言うが
たとえばイリヤですら約50万部。
秋山は、そろそろ書かないとまずいのではなかろうか。

ちなみにソース
http://onigiri.s3.xrea.com:8080/laten/index.php?%A5%B7%A5%EA%A1%BC%A5%BA%CE%DF%B7%D7%C9%F4%BF%F4

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:35:38 ID:pIVfx0T7
>>258
日付のない辞表を書く気にはなれる。

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/09(水) 23:39:40 ID:0MxAPfSf
>>256
うん。

>>257
確かに。
デビュー作がバカ売れして、給料と印税の両方もらえてウッハウハ、
ぐらいにならないと勝ち組ってほどじゃないかも。
あと綺麗で優しい嫁さんがいればベスト。(夢見過ぎw)

262 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/10(木) 00:23:32 ID:d3yJSrke
ガガガ、プロアマ不問なんですねー…。

シリーズ持ちの状態だと、応募はダメなんですかね?
いや、自分は編集部の人からは空気扱いされてるんで、環境を
変えられるものならチャレンジしたいんですが。
ぶっちゃけ、シリーズ持ち程度に売れていても、担当編集の態度が
冷たいのですよ。
例えば挿絵、ラフを見せられて意見を求められた時、自分の意見が
通ったことは一回もないですし。
「ラフ=決定稿」状態で、文章でキャラの容姿を色々と指定しても
無視されたあげく、担当の好む容姿ばかりにされるのは、精神的に
結構キツいです…。
最近はメールが来ても、
「なんで意見を聞くんだろ? どうせ通しやしないのに」
みたいな、投げやりな気持ちになったりします。

…精神科の悩み相談みたいになっちゃった…すいません。

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:24:56 ID:DMvxJR0P
つねに年間4冊〜5冊出す気力と筆力があって、評価もそこそこなら
ラノベ専業でも食べていけるよ。
嫁と子供を養うことまで考えるときついが、嫁にも働いてもらえば無問題。

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:26:22 ID:jiixm4Ff
それは編集が糞なだけだ
編集は作家に売れるものを書かせるのと同時に
やる気出させるのも仕事だからな
環境を変えるだけでなく改めて自分の力量を確かめたかったり
するのにもチャレンジした方が良いと思うぜ

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:26:28 ID:qbbEL6BE
なんで素人ばかりの所でそんな話を……。
つーか、自分の行動に責任も持てないようだから空気扱いされてるんじゃ?

まぁその編集がDQNっていう可能性の方が多分にあるわけだけど。

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:27:34 ID:rJDrePz7
なんか釣りにしか見えないが本当だとアレなので一応マジレス。
送った作品が面白ければ普通に通るってだけの話でしょ。
シリーズ持ちであることに関しては読者と編集との関係を考慮して自分で決めなさいな。
送るだけなら名前変えればいいだけだし、通らなかったら記憶から消去。
がんがれ。

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:27:37 ID:DMvxJR0P
>>262
チャレンジすれば?
つかスレ違い
つーかラノベでプロデビューしてシリーズもあるなら普通に既刊とプロット持って
好きな編集部に営業行けばいいじゃん。

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:28:59 ID:jiixm4Ff
てかプロならわざわざ新人賞通さなくても持ち込みすれば充分環境変えられるよな……

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:30:18 ID:rJDrePz7
作家さんは営業の苦手な人が多そうだけどね。
どこかの山師みたいな世渡りで食ってるのもいるけどw

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:36:07 ID:COgi1Euy
編集と戦うのは作家の必然だからな。
べつのレーベルに挑戦するのもいいことだと思うが
(新人賞を複数とっている人もたまにいるし)
でも、そこでいい編集さんにあたれるかどうかなんて、結局運だぜ。
いまの編集さんがどんな人なのかはわからないけど、
自分なりに立場向上のために戦ってみてはどうかな?
有名な作家さんって、戦っている人多いらしいし。
ま、ワナビだから気楽に云えるんだけどね。

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:37:53 ID:rrGDK3kr
ああ、12時回ったのにまだ仕事してるよ俺…今月に入ってからずっとこんな調子だ…
仕事をしてても時間がある>>257が羨ましい,
つうかこんな調子じゃ小説書けねええええええくぁwせdrftgyふじこlp;
決めた、会社なんて辞めたる!それで出来た時間を全て小説に投入する!これだ!






さてと、残りの仕事を始めるか………orz

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:44:35 ID:jiixm4Ff
通勤中とかに電車の中でネタだししてる俺は末期だな

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 00:45:05 ID:VLRFMLKd
>>244
だから靴の作品は殺伐としているのか・・・

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:02:45 ID:qbbEL6BE
「自分で自分の職場を変えようとする姿勢」がない時点で、そういう奴らはどこ行っても上手くいかないがな。

内的要素ではなく外的要素に対して転嫁しちゃうのは、
仕事の出来ない駄目人間の馬鹿の一つ覚え的な行動。

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:03:58 ID:wdiI6/vj
編集ってのは性格悪いのが普通。
「いい編集」は「性格悪い編集」

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:05:05 ID:VLRFMLKd
作家が編集部を変えられるわけないだろ。
社員じゃないんだから。

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:12:18 ID:qbbEL6BE
作家の職場って編集部じゃないだろ。

……じゃなくて、>>244で「なんでこんな所に(ry」と愚痴ってる編集を差しての話ね。

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:12:42 ID:COgi1Euy
性格悪い作家と性格悪い編集のぶつかり合いが、いい作品を生むんだよ。
ぶつからなきゃ。おれはそんな立場になりたくないけど。

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:13:55 ID:VLRFMLKd
いや、優秀な作家と優秀な編集がまず必要だと思うが・・・

才能と性格はそれほど関係ないでしょ。

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:16:21 ID:UgBZKw05
ぶつかるぐらいに自説出すだけの編集がいればいいけどね。

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:17:37 ID:COgi1Euy
所詮は自由業と会社員。
性質的に相容れない部分も多いよ。

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:32:05 ID:HrsLShLv
逆の視点に立って見ることも必要だ。

作家は少なくとも作品の質という大前提を自分の腕に任せられるが、編集は自分の好みじゃない作品(作家)でも
何でも担当割り振られたらプロデュースしなくちゃいけなくて、しかもそれが自分の生活左右するんだぞ。

更に靴の場合だが、「角川書店」へ、スニーカー文庫を担当したくて入社する社員がどれほどいると思う?
富士見やメディアワークスと意識や質が違うのは当たり前だ。

ただしその「質が違う」ってことが、(作家からみても)強みになる可能性だってあるわけだが。
その辺の相性の判断やリスク管理を、作家側も負わなきゃいけないのは当然だろ。これも一種の「就職活動」なんだから。

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:39:50 ID:gC7dFhen
>担当割り振られたらプロデュースしなくちゃいけなくて、しかもそれが自分の生活左右するんだぞ。

ん? 編集がそんなに責任負うことってあるの?
作品がコケたら職を失う、ってのは作家だけだと思うんだが・・・

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:49:44 ID:qNKf43G2
http://gagaga-lululu.jp/lululu/light_novel.html

小学館はナメてるのか?

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:52:20 ID:ef16TA6w
職を失うことは稀だろうが、収入や昇進には影響すると思うぞ、確実に。

あと職場を失うリスクが、自由業と会社員じゃ別物だってことも忘れるなー。
技能職は自分に合う環境に当たるまで、職場や職種を渡り歩くのだって下積みのうち。

サラリーマン…それも実績のない…の転職は、本気で洒落にならんぞ。

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:53:30 ID:VLRFMLKd
>>284
小学館のターゲットはワナビなんだよ。
商売としては正しい。

一時期、やたらと「マンガの描き方本」が出ただろ。
あのノリだ。

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:54:41 ID:DMvxJR0P
まーなんにしてもワナビが編集の生活まで考えてあげる必要はないよ
そもそも編集がどうこう言える段階じゃないんだからさ

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:56:02 ID:jiixm4Ff
>>284
雑草ワカメ吹いた
なんだこりゃ

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:57:12 ID:qbbEL6BE
今は漫画家不足なんだが、もしかして将来は小説家不足に業界が喘ぐことになるのか?

ああ、でもその兆候はもう見られるんだよな。
新レーベルがボンボン立ち上がっている辺り、大手が質の良いの持って行って残るのがミソッカス。
そのミソッカスからミソッカスっぽくないのを取り出して新レーベルが出版すると全体の質が下がる。と。

なんかもう業界の失策が目に浮かぶようだ……。

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 01:58:38 ID:VLRFMLKd
今って漫画家不足なのか?
とてもそうは見えないが。

ラノベについては、業界に少しでも食い込みたいならここ一、二年が勝負って気はするな。


291 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:01:08 ID:lHev5dqc
ウブクソもワナビから搾取する生き方を選んだんだな

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:02:19 ID:HdsOUupn
>>289
だから俺が新しい風を起こすんだ!みたいなの煽って商売するのがガガガってことか。
ところでルルルはガガガ以上になにしたいのかわかんないんだけど。
ガガガの混乱させるのと違って不明瞭な感じで。ぶっちゃけBLなの?

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:05:10 ID:M3xfOGtE
>>290
絵を描ける人間は増えてるが「漫画」を描ける人間は相対的に減ってる、らしい。

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:07:13 ID:YzzFMkzk
>>288
ちょっと待て。おまいはなにを食ってんだ?

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:08:58 ID:qbbEL6BE
実際、どこも漫画家不足らしいよ。
絵がそれなりに描けて、編集が持ってくるプロットに沿って書けば漫画家としてやっていけるらしい。
少年漫画系は既にある程度固定してしまっていて、創作性というのはもう求められていない。
むしろ必要なのは服や武器なんかのデザイナー系で、場合によってはコマ割りまで編集任せなんだと。

小説家は分担作業化出来ないから、そこまで創作性を失うっていう事はないだろうけど、
これから講談社系や小学館系が入ってきて漫画方面から編集引っ張ってきたら同じ事はじめかねん。

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:11:35 ID:wdiI6/vj
たしかにジャンプなんか見てても、なんだその絵、みたいな絵の漫画たまに載ってるよね。

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:14:09 ID:VLRFMLKd
>>293>>295
ああ、なるほど・・・
ていうか、それだと絵さえ描ければOKじゃん。

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:17:19 ID:06pemRzA
俺は昔電撃で書いてたが、電撃の編集だからといってやる気があるってわけでもない気がした。
結局、作家本人が自分をどこまでプロデュースできるかが一番大事みたいよ。

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:18:18 ID:gC7dFhen
>技能職は自分に合う環境に当たるまで、職場や職種を渡り歩くのだって下積みのうち。

ふむ、いいこと言うな。


>>284
わははははw
いやー、小学館がたくさん応募してもらいたくて必死だというのはよく伝わったw

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:19:34 ID:jiixm4Ff
>>294
ん? お前ワカメ知らないのか?

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:30:45 ID:M3xfOGtE
>>295
「イラストからイメージを膨らませて〜」を実際スクエニがやってからその懸念はあるな。

>>297
編集の欲しい絵を、その通りに描き上げるならそりゃ一種の才能だからね。
それで作品を世に送れるなら、プロとしては一流と言っていいと思う。

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:33:12 ID:YzzFMkzk
>>300
乾燥ワカメなら知ってるが、雑草ワカメっつーのは初耳なんだ。

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:45:11 ID:R/4MCGoB
>>289
誰だったか覚えてないが、数年前の新人賞の結果発表の時に審査員の誰かが
「書き手は全然足りていない」と言っていたのを思い出した。
俺がワナビになる前のことだから記憶違いあるかも知れんけど。

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:47:19 ID:cc4sl6Mj
足りてないなら、もっと大事にしろよと思うんだがなあ。

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:51:15 ID:lHev5dqc
週間少年系マンガの作家は自由がないからなぁ。

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:53:57 ID:COgi1Euy
>>304
足りないのは才能がある奴であって
才能がないのはあふれかえっているんだろ、おれらみたいにな

307 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:55:59 ID:qbbEL6BE
足りてないっつー事は、今居るほとんどの奴らは「小説家」じゃねぇって事だろ。

ひどい編集の話とかたまにあるけど、あれって編集だけじゃなく字書きの方にも問題あると思うんだよな。
小説ってどの分野に行っても上と下の差っていうのが同じくらい開いているもんだけど、
その「中〜下」に属する「肩書きとしての小説家」っていうのが世の中に多いんじゃないかと思うわけだ。
それに締め切りを守らない様なのも結構居るし、酷い編集も編集だけど、小説家もプロとしてどうなのよ。というのがいる。
そんで何も出来ないくせに本を出してるからと変なプライドを持ちだしてくるヤツもいる。

という所で、本当の小説家なるものが少ないと嘆かれているのかもしれない。
まぁ作家としての理想像ってのはそれぞれの立場のバイアスが掛かってるもんだけど。

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 02:57:25 ID:rJDrePz7
質の良い書き手が足りてないってことだろうと思われる。
「自分が私的に好きなものを好きに書きたい」奴が多いだけかと。
公開オナニーがしたいだけの人間とプロ的な目的意識を持つ人間は別だし。

つか、大事にされるべき才能が無下に扱われるのは確かに問題だが、
同人作家程度の意識しかない新人を大事にする理由はないだろ。
「お前の代わりならいくらでもいるんだよ!」が編集の本音じゃねーの?

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 03:02:04 ID:COgi1Euy
かなり前の作品だからいまの参考にはならんだろうが、
笠井潔の天啓シリーズで、なんかラノベ作家と編集者の確執に焦点をあてた話があったな。
「ラノベ作家と編集者はビジネスライクなつきあいしかない。作家はひきこもって原稿を送ってくるだけだし、編集は受け取って勝手に出版するだけ。作家と編集のぶつかり合いなんてない。ダメになったら切られるだけ」
みたいな内実を細かく書いていた気が。


310 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 03:03:21 ID:qbbEL6BE
一番求められているのは代役を立てられない作家……。
要するにファンの数がペイラインを上回っている作家という事か。

と、冗談交じりに言ってみたが編集の立場からするとかなり欲しい人材だよな。
企画云々よりもファンがまず購入してくれる。確実に利益を上げてくれる。しかも安心材料と宣伝材料を兼ねてる。
嗚呼、ここに編集と小説家の理想が合致するスタイルがあった……。

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 03:35:37 ID:DMvxJR0P
お前らほんと、編集やら業界に文句つけたり長々分析するのだけは達者だな。
変に耳年増な新人なんかイラネって、あっちこっちの講評で言われてるのに。

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 03:44:01 ID:qbbEL6BE
まぁ、一つくらい取り柄があった方がいいじゃん?

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 03:45:51 ID:0taInc/P
それは新人らしさに乏しい、妙にこなれちゃった作品が嫌われるという話であって、
飛び込もうとしている業界の情報を知ってるのとは別問題だろう。
バックボーンの話してんのよ?

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 03:48:43 ID:COgi1Euy
まあ、実力もねえのに「いまの流行は〜」とか「萌えキャラを入れとけば〜」とか
「このレーベルはこの路線が受けてるから〜」とか、
そういう気にいられるための小細工を必死で考えてるやつらは嫌がられるだろうな。
実力があるつやに小細工させるのはわりと簡単だが、
小細工ばかりのやつに実力つけるのは手間がかかるから。

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 03:51:03 ID:rJDrePz7
※注意!ここは雑談スレです。ムキになると馬鹿を見ます。

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 03:52:11 ID:qbbEL6BE
そういやルルルの方のファンタジー云々の本を読んだ人いる?
ちょっと内容が気になるんだが。

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 04:06:35 ID:NGzr+6T5
mitayo

kazegusuridaltuta

318 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/10(木) 04:14:05 ID:59juvwxU
お前らそろそろ書こうぜ!

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 04:21:35 ID:NGzr+6T5
mainiti
mainiti

kokoni kiteiru
omaega iuna

320 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/10(木) 04:43:45 ID:59juvwxU
スマン
でも最近、スレチェックは30分置きぐらいにするようにしてる

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 05:10:04 ID:NGzr+6T5
soreha kanari mazuito omou

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 07:45:16 ID:jiixm4Ff
最近レス番がよく飛ぶな

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 08:23:39 ID:oEXK9aTA
これは中々面白い。
http://malloc.exblog.jp/2545713


324 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 08:31:30 ID:zUlzWcd5
>>323
宣伝と見せかけた私怨晒し乙

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 10:39:52 ID:sm+0CdcJ
取り敢えず、>>284でルルルはファンタジーを欲しがっている、
ということだけは分かった。

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 10:55:53 ID:Wn9p75mL
流行物って興味沸かないからハルヒは未チェックなんだけども
本屋行ったらハルヒのコミックが売ってた
2巻の表紙を見る限り・・・エロ路線?

思わずグラついたじゃないかっ!(;´Д`)

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 11:03:17 ID:y9XjN7YK
>>284
さっき本屋行ったら売ってたので買ってみた。
暑くてどうかしていた今は反省している。

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 11:03:54 ID:VLRFMLKd
どうだった?

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 11:17:10 ID:y9XjN7YK
基本の基本を書いてる感じ
チェックリストは意外と役に立つかも
でもリストの「あとは祈るだけです!」はどうかと思ったw
少女系ライト・ファンタジーに焦点を絞って書かれているのでそっちを目指してるなら目を通すのも良しかと(無理に買わなくても良いと思う)

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 11:19:02 ID:E/CUUrIl
少女系って美少年のやおい書かなきゃだめなんでしょ

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 11:33:40 ID:fP2isn0N
肉体的な繋がりでなく、精神的な繋がりでいいんだがな

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 11:36:15 ID:y9XjN7YK
やおい推奨を臭わせるようなのは無かったなー
お勧め本でコバルトの割合が多かったから
コバルト系の恋愛物ファンタジーを求めてるのかも
(コバルトにもやおいはあるけど)

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 11:51:53 ID:QLW+iOQS
男同士の友情とか書いたら真性腐女子は勝手に脳内補完するんじゃないの?
あとは武将と武将の主従関係とかも。三国志とか新撰組とか。
うっかり歴史に名を残すと恐ろしいにゃーってファー様も言ってた。

まぁ「僕のエクスカリバー」みたいに突き抜けなけりゃならんことはなかろう。
ttp://coffeewriter.com/051115.html

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 12:07:56 ID:J5gdLvVF
電撃HPの更新は何時だ?

335 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:09:06 ID:oEXK9aTA
やっぱり、応募する賞の傾向を知る為に、最近の受賞作を読んでいるんだけど。
それ以外の、結構過去の受賞作には目通す必要ってあるかな?

336 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:38:04 ID:SEXPzx6w
>>335
普通に店頭で見当たらないような古い本まで読む必要はないと思うぞ。
まあ気が向いたらでいいんでないかな。無駄にはならないだろうし。

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:48:30 ID:yL04ksYH
>>335
読む時間がないならともかく、あえて無視することもあるまい
さすがに10回以上続いている賞の、第一回目の受賞作は
参考になるのかどうかと思うけど

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:51:05 ID:J5gdLvVF
1時間に400字詰め1枚しか書けないのだが、単純に考えて長編を一作書くのに4000時間もかかるのか……

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:51:16 ID:E/CUUrIl
机の上にひじついて顎を掌の上に乗せてる状態ってなんていうんだ?

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:54:39 ID:UZ0ccoG0
頬杖

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:55:24 ID:ulfgLwAV
>>338
いや、そのりくつはおかしい

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:55:34 ID:UZ0ccoG0
違う、顎杖か?w

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:57:42 ID:E/CUUrIl
ああ頬杖でいいや
語彙自体は結構あるつもりなのに引き出しあけるのが下手糞すぎて役に立たないから困る

344 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:58:41 ID:fP2isn0N
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        | (●) (●)   |   
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 13:59:38 ID:oEXK9aTA
>>344
何それ? やわらか戦車?

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 14:09:04 ID:J5gdLvVF
竹ぼうきの先端の名称はなんて言うんだったかな?
あのゴミを掃く房のところ。
竹でいいのか?

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 14:13:11 ID:oEXK9aTA
これ見てると、厨的な名前も本当にあるから困る。
苗字が思いつかない時には便利だぜ。
http://homepage3.nifty.com/giboshi/index.htm

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 14:13:38 ID:4UMhfZRq
>>345
         ─┬=====┬─┬─┬
            ヽ┴-----┴ 、/_ /
         ==||:|: 乃 :|: 「r-┴──o
   ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
   |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
 . └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
  ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
   ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
         //      | |          ミ
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// うるせえ、チハタンぶつけんぞ!
        \      |
          |     lヽ,,lヽ ミ
          |    (    ) やめて
          |    と、  ゙i  装甲へこんじゃう

349 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 14:17:40 ID:NGzr+6T5
フチコママダー?

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 15:07:01 ID:J5gdLvVF
電撃の更新って夜?
遅すぎやしないか?

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 15:42:26 ID:fOe8Re/f
大抵夜じゃん

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 15:45:56 ID:yAFypfQu
ハルヒの現発行部数が280万部
スレイヤーズ・銀河英雄伝が1200万部超

もう泣きたくなってきた

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 15:58:44 ID:4exXhjuG
お前ら辞書は何使ってる?

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 16:00:57 ID:qbbEL6BE
goo辞書とyahoo辞書

355 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 16:52:53 ID:dNP1cqws
普通に広辞苑。英語はジーニアスと、スペースアルク英辞郎。
ほかに類義語辞典を使ってる。これはあるとかなり便利だからお勧め。
使ってると自然に語彙も増える。

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:13:10 ID:qbbEL6BE
ガガガやめて他の賞に応募しよう。と思ったんだが、富士見は期日的に難しいし、
コバルトだのC★NOVELSだのマイナー所は避けるとして、一番近いのがSD……。
ここの受賞作見てみたんだがやっぱりマイナー感があるんだよなぁ。

やっぱここは電撃に応募すべきか……。

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:16:31 ID:AHtQlOUf
え、え〜みんなで富士見に送ろうYO!

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:18:13 ID:NGzr+6T5
安心しろ。俺が出す。大賞もとる。

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:21:13 ID:lHev5dqc
富士見の大賞ってどんな作品だ?

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:25:20 ID:uCQswFnI
風の白猿神

……はおいといて、今は量産できる新人のが重宝されてそうだ
12月の富士ミスにも出してみるかな

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:30:49 ID:E/CUUrIl
富士見は表紙がダサいから嫌です

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:31:09 ID:fOe8Re/f
質が大事だと思うがな

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:32:50 ID:J5gdLvVF
>>362
それを言ったら富士見は絶望的じゃないか。

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:33:57 ID:o5hT+iFs
>>361
ダサいのはFだ、富士ミスの表紙はかわいいだろ。


ってのは置いとくとして。
ロクメンダイス並みの話題性がほしいな

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:44:51 ID:QKhlJmyn
ロクメンダイスの作者、神に等しい存在、中村九朗先生はSD出身だ
まずはSDに出して、そして……

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:47:34 ID:fOe8Re/f
363
SDの事を言ったんだい

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:56:22 ID:uCQswFnI
そういや最近のジャンプでは、絶望的なレベルの新人に
連載を持たせたりしているが、
「あれなら自分にでも書ける!」という漫画家志望者を
掘り起こすための発破なのではないかという推測が出ている。

だから、例のアレもそういう意図で…

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 17:57:55 ID:J5gdLvVF
ロクメンダイスってどんなのだ?
初めて聞いた。

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 18:02:02 ID:oEXK9aTA
六面のサイコロだろ

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 18:04:12 ID:J5gdLvVF
ありがとう。

371 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 18:08:02 ID:AHtQlOUf
斬の勢いで、ルルルにだそうかな。
とっぴでもない展開は、読者の予想のナナメ上をいく、SANKOUになるなぁ。

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 18:29:37 ID:KaE/EnWu
今からやってもMUSASHIの二番煎じって言われて終了。

373 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 18:59:08 ID:hIaK7FE0
だっぽんのことか?w

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:12:59 ID:oEXK9aTA
鈴置洋孝死んだってさ。
なにやってんの……(;ω;)

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:19:38 ID:o5hT+iFs
日輪の力を借りて悪の野望を打ち砕く、ダイターン3を恐れぬなら、かかってこい!


(´・ω・`)……万丈さん

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:26:00 ID:mBzGF3C1
いやいや銀河万丈は死んでないから。

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:26:13 ID:9p/X6rm/
御冥福を……

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:28:01 ID:o5hT+iFs
>>376
分かってるとは思うが、波乱のほうな

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:30:23 ID:o5hT+iFs
素で間違えた

>>376
破嵐万丈のほうな

380 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/10(木) 19:33:20 ID:59juvwxU
さらば天心飯
気功砲の撃ちすぎ

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:55:39 ID:pt5xjuwy
ザスニは、公式発売日の何日前から書店に並ぶのでしょうか?

amazonでバックナンバー購入しようとしたけど、
3000円もするから購入するのをためらったよ

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:57:25 ID:qbbEL6BE
富士見のヤンミスの所見てて思った。

【原稿枚数】
400字詰め原稿用紙換算250枚以上400枚以内

【応募締切】
2006年12月31日(日)(当日消印有効)

【発表】
月刊「ドラゴンマガジン」2006年11月号誌上予定

これってなんの発表?

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 19:58:20 ID:jiixm4Ff
>>382
俺もそれずっと気になってた
11月号っていったいいつ発売なんだw

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:08:00 ID:R/4MCGoB
>>382
普通に受賞者、受賞作の発表だろう。
ちなみに11月号の発売は9月末。まあ結局富士見は富士見ってこった。

385 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:14:02 ID:o5hT+iFs
>>384
ヒント:おそらく誤植

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:17:04 ID:YzzFMkzk
時をかけるドラマガ

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:19:07 ID:jiixm4Ff
これは2007年の11月号ってことで良いんだよな?
タイムワープとかしてるわけじゃないんだよな?

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:19:11 ID:JbQHQO3l
2007年の11月号なのか、2008年のなのか。

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:19:27 ID:4UMhfZRq
電撃のHPで「二次選考通過者発表!」のリンク先に一次通過者の表しかないのはなんの罠だぜ?

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:23:25 ID:J5gdLvVF
みんな発想が貧血だな。
よく読めばわかるだろう?
2006年11月号の入稿までに審査できた作品の中から選ぶんだ。
締切りぎりぎりまで執筆しない作家はいらないということさ。

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:28:04 ID:jiixm4Ff
もしかしたら誤植じゃなくて普通にネット以外での
富士ミス新人賞の募集要項発表が2006年11月号って意味なだけかと思ってきた

>>390
貧血なのか。輸血が必要け?

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:30:29 ID:Poz47hvR
>389
このスレにあったのをコピペすればいいのにね。
「編集部のつぶやき」は更新されていた。
編集部のつぶやき用原稿の締め切りの4日後が三次選考ってあったね。

393 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:40:08 ID:VLRFMLKd
>>367
漫画家志望者がぜんぶ萩原一至化したんだろう。

まっとうな絵が描けるヤツはぜんぶオタエロに流れて
少年漫画描いてくれない。

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:43:18 ID:cQhVO/4N
ちょっと経験談を訊ねたいんだが
ウェブ上で小説公開してる人も居ると思うんだけどさ
作品に対する匿名の不特定多数の批評って、執筆の役に立ったりする?
感想貰ってモチベーション上がったとかじゃなくて、自分が気付いてなかった作品の欠点を指摘されたとか、そんな感じで

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:43:24 ID:JbQHQO3l
プロになるより同人が大事ってことになるのな。

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:46:50 ID:jiixm4Ff
>>394
単純にどういう作風が好まれて、どういう作風が取っ付きにくいかというだけでも
ちょっとしたマーケティングに役立つかもな
思いがけなかったネタが好評だったりしたりとかね

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:47:53 ID:SEXPzx6w
>>393
絵のレベルが高ければ漫画が面白いかっつーとそれは別問題。
むしろ新人の絵は平均すると上手くなってるらしいが、話作りその他諸々の技術が低下してるそうだ。

えーと、ラノベで言うと凝った文体や言い回しは使えても肝心のストーリーが稚拙とかそんな感じ?

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:49:18 ID:H7iNBfcg
>>394
ねえな。
そもそも酷評してくれねえ。リアル友すらスルーしやがる。

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:50:22 ID:j9Y+3ZEj
>392 つぶやきを見るとなんだがこのスレを微妙に意識しているようないないような
やっぱりMWにも工作員がいるのかな?

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:50:34 ID:QKhlJmyn
既出だったらスマソだが、ちょっと面白いものを見つけたので、カキコ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840235155
十三番目のアリス 伏見つかさ

これ、どっかで聞いたタイトルだなぁって思ったら第五回のSDの二次選考で落ちてた奴だ。
しかしその前に電撃で三次落ちしていたはずで、おそらくは拾い上げ。
が、しかし、そうだとしたら落選の連絡が来るより先にこの作者はSDに応募したのだろうか。
それとも落選がわかって、拾い上げの連絡が来たのが11月とかそれぐらいなのだろうか。

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:51:27 ID:J5gdLvVF
>>394
一度ライトノベル作法研究所に行くことをお勧めする。
たまに無茶苦茶なところを突っ込まれたりするが、大抵はだめな部分を局所的に指摘してくれる。

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:51:54 ID:JbQHQO3l
>>394
「今度はこういうのかいて」みたいなリクがあればいい方で、
たいていは「小説読みました、次作がんばってください」みたいな感想。
オチ板に晒されるくらいやばい出来とか、荒らし目的の輩でもない限り、
たいていの名無しさんは無難で毒のない抽象的な感想しかしていかない。

エロなら食いつきはいいぞ、○○タンハァハァもっとひどい目に遭わせて! とかから始まって、
どのシーンがエロかったとかの感想つく。
といっても、絵師様のサイトに掲載させてもらったエロSSで、絵師様のエロイラストがついてくれたからの話だがな。

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:52:01 ID:jiixm4Ff
な、なんでアマゾンなんだ……

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:52:44 ID:XP41ErNR
つまりまだ電話来てなくても受賞の可能性はあるってことだねっ!

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:55:07 ID:H7iNBfcg
つうか、客観的に考えて、電話はおぼん明けじゃねえの?
20日あたり過ぎても電話なければ完全にアウトだと思うが。

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:55:38 ID:lHev5dqc


まだ諦めてないのかよ




407 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:58:06 ID:j9Y+3ZEj
>>406 受賞者乙

408 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:59:20 ID:XP41ErNR
>>406
受賞おめ><

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 20:59:25 ID:H7iNBfcg
で、このスレには電撃二次に通った68名のうちの何人くらいがいるんだ?

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:00:03 ID:J5gdLvVF
ところで、ラ研とか有名な小説投稿サイトに載せられた作品は、編集に必ず落とされるって本当だろうか?
マイナー誌での通過は聞いたことがあるが、電撃などの大手ではほとんど二次で落とされている。

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:01:24 ID:ws3nTQ8f
>>410
……いや、そこまで編集も暇じゃないだろ……

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:03:45 ID:H7iNBfcg
>>410
多分、ラ研の研究の仕方が間違っているんだろう。
今年は全員一次落ちだっていうし。

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:03:48 ID:cQhVO/4N
そっかー
プロ目指してるような人がやってるとこでもあんま期待できないんだなぁ
となれば下手に手を出さず投稿作に専念するが吉かねぇ

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:05:21 ID:JbQHQO3l
>>410
どこで発表してようが、おもしろければ受かる。というかスカウトするだろ。金になるんだから。
単純に、文章と構成はしっかりしてたけど、話は並だから落とされただけだべ。

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:05:50 ID:jiixm4Ff
そりゃ独学でやったほうが味が出るかもしれんけど
やっぱそれは基礎的な部分が出来てからじゃないと駄目ジャマイカ?

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:06:47 ID:c/w/gywn
ラ研も素人の集まりだし。

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:07:28 ID:H7iNBfcg
>>413
このスレでいうのも変な話したけど
「プロ目指してる素人」の意見が一番やっかい。
素直じゃないし、かといってプロ作家や編集者みたいにたしかな見識をもっているわけじゃない。
中には優れた批評家も混ざっていると思うが、目指すだけならだれでもできるからな。


418 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:08:17 ID:JbQHQO3l
一応プロが指導してて、受賞者も出たとこがあるじゃない。

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:22:39 ID:Gl1FbATG
ちょいと聞きたいんだが、書くときにキャラクターの外見ってどこまでイメージしてる?
ちなみに俺の場合、なぜか脳内に漫画家の伊藤勢一調で詳細なイラストが存在している。

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:28:42 ID:w/y8YHFF
脳内にあろうがなかろうが
それをどう描くかどこまで描くかが問題なだけ

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:28:57 ID:VLRFMLKd
適当。
あるときもあればないときもある。

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:32:45 ID:J5gdLvVF
頭の中に描いたものをトレース出来る機械は、まだまだ開発されないね。
それさえ出来れば、日本のオタク文化は不滅のものになるのに。

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:34:54 ID:H7iNBfcg
>>422
明確に映像化できるほど細部までイマジネーションできているやつなど
実は極少数だと思うぞ。


424 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:37:21 ID:qGcFaV0G
>>400
電撃発表のあとにsdの締め切りだよな?
なんかごちゃごちゃになってるような

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:41:24 ID:J5gdLvVF
>>423
だがシナチョンたちには到底真似の出来ない芸当だろ?
技術は盗めても想像力までは盗めない。

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:43:11 ID:H7iNBfcg
>>424
電撃落ちる→SD送る→SD落ちる
は確定として、電撃拾い上げはどの時期だ?という疑問だろう。
拾い上げ確定ならSDには送らないだろうから、SD投稿より後だろう。

だが「拾い上げされたから落ちた」のか「落ちた後で拾い上げされたのか」は
本人にしかわかるまい。

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:45:02 ID:DiTJkY7a
そういうのかぶった例ってあるの?
二重入選

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:46:00 ID:qGcFaV0G
>>426
普通に考えて、拾い上げで辞退=落選じゃないのかな
電撃3次でsd2次落ちってのはねえ・・?

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:47:14 ID:H7iNBfcg
これでSDに入選してても、厳密には二重入選じゃないだろう。
電撃では落ちているんだから。
本当の意味で二重入選した場合、
二重投稿は厳禁だから、ばれたらどちらの賞も取り消しになると思う。

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:48:38 ID:H7iNBfcg
>>428
でもSD二次審査じゃ編集から連絡なんてないだろう?
まさか最終に残っているわけでもないのに自分から電話して「辞退します」か?
んなバカな。

431 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:48:41 ID:9p/X6rm/
人間の脳内の想像なんて、順列も整合性もない記憶のかけらの集合体。
それを整然とした「作品」にするためには、文章や絵画などのバイアスを使用して表現する「儀式」を必要とする。

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:51:10 ID:VLRFMLKd
二次通過リストに載ってなかったらそれで終わりだろ。
確認するまでもない。

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:54:36 ID:ws3nTQ8f
>>428
それは馬鹿にしすぎだろう。
ルカと戦う司書どちらが面白かったか、自分の胸に訊いてこい。
要は傾向だ。

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 21:55:01 ID:0taInc/P
>>430
社会のルールとしてしなきゃだめよ?

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 22:37:29 ID:R8mYQRPp
バイセクシャルで浮気性のヒロインをめぐる、
主人公と浮気相手の女の子の三角関係の話を思いついた。
暑いとおかしなことを思いつくな。


436 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 22:41:00 ID:Zm3UT9Rf
wingsあたりで普通にありそうだが

437 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 22:41:10 ID:JbQHQO3l
>>435
すでにあるぞ。すでになくなったレーベルのだけどな。

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 22:44:06 ID:JbQHQO3l
ううむ、すでにを二回も……暑さって怖いな……

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 22:50:05 ID:J5gdLvVF
>>435
バイのヒロインて。

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 22:54:58 ID:ETnqGEMI
>>437
kwsk頼む。せめてタイトルだけでも

441 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/10(木) 22:57:35 ID:59juvwxU
主人公クン好き好き〜キュンキュン!
あ、カワイーおねぇさん発見★でも女の子だから浮気じゃないよね!


こーいう事だな!?

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 22:58:00 ID:VLRFMLKd
>>435
あかほりさとるの太い胴体が脳裏で飛び交った。


443 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 23:40:38 ID:JbQHQO3l
>>440
タイトル失念、あらすじもおぼろげでよければ。
舞台は、ゲイとかレズとかバイしかいない下宿。
主人公はシスコン野郎で、姉がいるその下宿に転居。下心ありあり。
姉はといえば、ルームメイトのレズロリといちゃいちゃ。
とりあえず、序盤の話は
主人公「レズなんておかしい!」
レズロリ「うっさい、お姉さまに近づくな!」
とかいうおきまりの展開。途中、ロリが主人公見直すような展開もあったと思うが、結果としては
姉「あたしに男を好きになれっていうのは、あなたに男を好きになれっていうのと同じことなのよ」
と論破され、主人公哀れ失恋。

でまぁその後同性愛がらみの話が続きつつ、
バイで浮気性のヒロイン(メインで、一番最初に登場しているけど、狂言回しみたいになっていた)が、
ちょいと主人公引っかけたら、主人公本気になって、ヒロインの方も「まぁいいか」とその気になった結ばれてエンド。


すまん、バイで浮気性のヒロインが全然話しに絡んでないな…。


444 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 23:44:09 ID:qbbEL6BE
あー、なんか色々と行き詰まって面白い物が書けなくなった。
なんも思いつかない……。

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 23:45:26 ID:G6e5dc6J
ラ研なんて当てにしない方がいい
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1154448564/

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 23:46:14 ID:H7iNBfcg
そこからが勝負だぜ。
安易に思いつくようなアイデアなんて、その程度だったってことさ。
苦しんでうまれる次のアイデアこそが最高のものにちがいないさ

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/10(木) 23:51:30 ID:jiixm4Ff
>>445
いきなり駄点とかいう言葉が出てきてびっくりした
最近は造語が流行してんの?

448 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/11(金) 00:34:26 ID:1iIvYa1B
ラ研から受賞者一人出たんじゃなかったけ?

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 00:40:56 ID:GIKQK/o0
>>448
誇大広告ですな。
「あそこを見たことのある人」が受賞したってだけの話ですぜ。
ROMメンバーをカウントできるんだったら、2chから外務大臣が誕生、だって嘘にはならないでしょうに。

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 00:48:33 ID:o1otbSHD
>>449 ローゼンかよw

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 00:51:42 ID:lcRsJejU
大体創作文芸板は偏屈が多くていかん。

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:04:49 ID:KjNRSFOz
なあ、軽い気持ちで答えてくれてオッケーなんだが、
みんな、自分の一番好きな小説(作品)ってどのジャンルにある?
ラノベ書き志望の人間の嗜好がちょっと気になったんよ。
俺は好きな小説ベスト10にすらラノベが入らないんだ……。
今現在二十半ばだから年齢的なものもあるんだろうが、
読み手と一緒になって楽しむようなスタンスでものを書くのが無理っぽい。

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:04:54 ID:pXIBCZJk
>>449
>ROMメンバー
ROMのMはメンバーのMなわけで

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:07:05 ID:GIKQK/o0
>>453
ROMのMはメモリーのMだろ? 何を勘違いしているのかと君は。
……まぁ、よく使うよね。

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:09:11 ID:00luCXhc
メンバー付けるのって最近の流行だろ?
稲垣メンバーとか。

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:09:44 ID:xoLDORWr
本気かネタかわかりやすくしてくれ

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:10:00 ID:xt7x6Tjw
>>454
お前の無知さ加減に呆れた('A`)
ttp://e-words.jp/w/ROM-1.html

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:13:18 ID:q6D86kUE
このスレなんか知らんけどマジレス率がやけに高いよな
まあネタふりが微妙ってのもあるけど

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:16:21 ID:GIKQK/o0
>>457
空気嫁。
ROMのMの字にメンバーが含まれていることくらい知ってる。
それを考えるとROMメンバーという表現はおかしいようにも思えるし、実際おかしいのだが
ROM、とだけ表現するのが好きじゃねえからわざとやってるんだというのだよ。
理由はリンク先に書いてあるとおり、Mがもともとメモリーという意味だったから。
コンピュータ関連に強い人間なら、ROMと出されて咄嗟にメンバーなのか、メモリーなのか
判断が付きにくいだろう? だから無理矢理やってるんだってばよ。
間違いだとは思うが、結構そういう表記はやってるもんだぞ。

460 :452:2006/08/11(金) 01:18:57 ID:KjNRSFOz
すまん、重箱の隅を突っつきあうような不毛な議論よりも俺様の切実な質問に優しく答えていただけるとありがたいしスレの空気も和むし後ろの幼女も喜ぶと思ふ。

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:22:39 ID:wrwc5k98
>>452
参考にならないだろうが、
一番はない。
ミステリー、SF、ファンタジー、
あたりが好き。あとジャンルわけしにくいような作品も。
コメディメイン、恋愛メインの物はあんまり好かない。



462 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:25:56 ID:wrwc5k98
>>452
つうか、おまえさんはなんでラノベ書きを目指しているんだい?
好きな作品のジャンルを書けばどんなんだね?
まあ、おれもハードSF書きたいのに、理系知識がさっぱりで全然かけなくて困っているんだが。
ひまなとき、気まぐれに物理学とか量子力学の本読んでるんだが、いくら読んでもさっぱりわからん。

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:28:15 ID:ZBbU+jIr
>>461-462
二度も書き込む前にsageのチェックくらいはしろ。

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:29:34 ID:wrwc5k98
>>463
それはすまなんだ

465 :452:2006/08/11(金) 01:29:53 ID:KjNRSFOz
いやー、ラノベ読者層(オタ趣味・低年齢)向けのものを書きたいと思ったらラノベが一番良いかなと。
今は読まないけど、十代の時は楽しく読んでいたし、あくまで少年向けのエンタメを書きたいのであります。
しかし奈須とか西尾あたりを読んでいるとどうも個人的嗜好をそのまま出したものが受けている気がするので悩み中……
ハルヒなんかはプロ意識で書いている気もするのだけれど、ラノベを書く上でのスタンスに迷いが生じたのであります。

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:30:31 ID:lk5EcYAN
>>462
いきなり難しい物ではなく、物理とかは基本的な(高校とかの)本から初めて、
徐々に知識を増やしていく方がわかりやすいし、効率がいい。
知識もなしに、専門用語たっぷりの本を読んでもその都度調べたりして一度に覚える要領が増えてしまうから、非効率的。


467 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:32:07 ID:EvXKk3Yc
>452
ジャンルになるかわからんが、主人公が成長するタイプが好きだな

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:33:15 ID:GIKQK/o0
>>461
「バカの壁」って本を読むと良いよ。
……というのは置いておいて。
指輪物語にしろ、相対性理論にしろ、原著ってーのは時代にそぐわない作品ばかりなのだから
作品の内容を咀嚼した上で現代風に解釈されたものを読んで理論を解したって別に問題ないだろ。
あさりよしとお先生の「サイエンス」同「HAL(はいぱーあかでみっくらぼ)」を読んでもハードSFは作れる。……多分。
とにかく、原理主義に陥らずに自分が読める作品を積極的に読んでいけばいいじゃねえの。
跳び箱を跳ぶにはまず一段目から順に飛んでいくものだろう?

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:33:51 ID:q6D86kUE
>>462
なんともジジくさいな、だがそういうのって俺は好きだぜ
少年たちに夢を与えられるようがんばろうや

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:34:28 ID:R6FVykLn
ラノベで覚えたばかりの専門知識たっぷり使うと読者に伝わらなくなるから注意な。
専門知識を砕いて、読者が理解しやすいようにアレンジするのがファンタジー。

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:34:44 ID:wrwc5k98
>>465
ケチをつける気はまったくないが、
自分が書きたいものより、読んで欲しい層を優先するのはなんでなんだい?
少年に夢を与えたいとか、そういうこと?


472 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:34:48 ID:q6D86kUE
間違えた、469のレスは>>465宛だ

473 :452:2006/08/11(金) 01:38:25 ID:KjNRSFOz
いや、書きたいものを書いて喜んでもらう、センスで勝負型と、
あくまで子供を喜ばせる為という藤子不二雄スタイルがあるじゃないですか。
俺様明らかにオッサン化してきた後者なのよ。
児童文学や大衆小説、漫画やドラマ、映画だとこのスタイルって多いんだけど、
改めてラノベを色々読み返すと、なんかあんまり見かけないから不安になってきたでありますよ。

474 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/11(金) 01:40:05 ID:1iIvYa1B
>>473
逆にそれを武器にすればいいと思う

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:40:53 ID:a9dAtMpA
実録893抗争もの。実録系第二次世界大戦の諜報・謀略もの。
主人公を含む登場人物ほぼ全員が破滅するホラー。
架空戦記の地味なやつ。謀略系歴史小説。

こんなんばかり。

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:42:33 ID:wrwc5k98
>>473
藤子AもFも両方大好きなおれとしては、
アナーキーな作品をたくさん書いているAのことも忘れないでね……といいたい。
と、あと、Fもダークな作品はたくさん書いてる。
作品によって書き分けてるだけだよ。

で、思うんだが、あなたの書きたいのはラノベではなくて「ジュブナイル」なんじゃないか?
いまはどこでそんなものが出版されているのか知らないけど。



477 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:42:48 ID:R6FVykLn
寝言は受賞してから言え。

478 :452:2006/08/11(金) 01:43:02 ID:KjNRSFOz
>>474
 やっぱり変に迎合するよりそれが無難かねえ。
 ありがと、頑張るよ。
>>475
 それらの趣味をどうラノベに持ち込むのか教えて頂きたいでありますw
 いや、すげーセンスいいと個人的に思うけどw

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:44:19 ID:i0AxcN5k
藤子先生はあきらかに
自分自身の楽しさでうごいてるじゃん。

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:44:32 ID:q6D86kUE
>>476
FはSF短編を「趣味」と公言しているので書き分けとはちょっと違うと思う

481 :452:2006/08/11(金) 01:45:14 ID:KjNRSFOz
>>476
 Aは子供には受けないんだよね。個人的には好きだけれど。
 後、ジュブナイルってラノベの源流じゃないじゃろか?
 いや、確かに最近はとんとお目にかからないノリではあるし、
それが不安なわけでありますが。

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:45:30 ID:ZBbU+jIr
>>473
藤子は書きたいものを喜ばせるように書ける才能があったから、あんまり好例じゃないな。

483 :452:2006/08/11(金) 01:48:04 ID:KjNRSFOz
藤子不二雄を例に挙げたのはちょっと軽率だったようでありますな。
俺様の浅学非才で軽率な例え出しに陳謝して自省。

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:48:34 ID:2tA4d4rR
>>452
「センスで勝負型」の人だって、読者サービスは忘れてない。
「子供を喜ばせる為」の人だって、類い希なるセンスは持ち合わせている。

つまり、この分類は意味を為さないと思うのだがどうか。

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:52:05 ID:a9dAtMpA
>>478
趣味と創作は別物にしてるさ。やくざと軍事はリアル持ち込むと夢が壊れる。
まぁ、おいらは現代舞台のちょっと不思議コメディー書きたいから、あんまりつかう用途ないだけかもしれん。
でもまぁ、ホラーは万能よ。どうとでもコメディーに転用できる。

486 :452:2006/08/11(金) 01:53:46 ID:KjNRSFOz
>>484
うーん、度合いの問題だと思っていただければ。
電撃の初出作品がこけた場合、敗者復活で萌え偏重に傾く際に、
作品造りの意識が明らかに変わっているケースなんかを例に出すと、
シャナの人は明らかにシャナを「仕事」で書いてるっぽくて、
前作の続刊を「ご褒美で出してもらった」とか言ってたし。
「これが俺のセンス」と、「これが喜ばれるから」では、
大分意識が違うと思われるのであります。

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:54:29 ID:wrwc5k98
>>483
うーん、というかね、
子供を喜ばせるような作品を書ける人は、
べつに子供のために無理をしているわけじゃなくて、
素直な気持ちでそういうのが書けるんだと思うぞ。
子供だって
「内心はいやがってるけど一緒に遊んでくれる人」と
「心の底から一緒に楽しんでくれている人」の
どちらと遊びたがるかな?という。

だから、ラノベ云々は考えずに、とりあえず素直な気持ちで書きつづけたらどうだい?
たぶん、そういう作品が一番面白いはずだよ。ラノベでデビューできるかどうかは別問題としてね。


488 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:55:00 ID:ZBbU+jIr
>>485
その、気を悪くしないで欲しいんだが、それはどんな場面やシチュエーションからでも転換できる「コメディ」の方が万能ってことになるんじゃないか。

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:56:57 ID:q6D86kUE
>>487
単純にオタをひれ伏させるのが好きか子供の笑顔見るのが好きかの違いだろ
商売相手としてオタをとるか子供をとるかの問題じゃない

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:57:57 ID:a9dAtMpA
>>488
その通りだな。書いてから、「そういえばやくざと軍事もコメディーにできたな。好き嫌いあるからあんまつかえなさそうだけど」とかおもった。

何でもやりすぎるとコメディーになるって説があるしのぅ。各コメディー映画がそれを実践してるし。

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 01:58:39 ID:wrwc5k98
>>489
え?
よくわからないんたけど、
ラノベでヒット=オタをひれ伏せさせる
なの?
読者って、お客様じゃないんか?

492 :452:2006/08/11(金) 01:58:55 ID:KjNRSFOz
>>485
 あ、やっぱり小説消費者としての個人的趣味と、
自身の創作に持ち込む要素は分けますよね。
 確かにホラーはMissingなんかを見るとラノベでもオッケーな要素ですな。

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:00:02 ID:ZBbU+jIr
>>486
本人が本心では書く気がないけど技術として書けるもの、なんて作家の方で判断することじゃねぇと思う。
シャナの作者はシャナじゃなく、書きたいものを書いて受賞したってことを忘れんな。

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:02:21 ID:q6D86kUE
>>491
うんごめん、センスで勝負=俺についてこい、と脳内変換しちゃった
まあ読者はお客様だが目指すものとしてってことだったし

495 :484:2006/08/11(金) 02:03:37 ID:2tA4d4rR
>>486
なるほど。
つまりあなたは「これが喜ばれるから」と考えて作品作りをしていると。
「これが俺のセンス」と考えて作品作りをするつもりはない?

個人的には、「これが俺のセンス」と思えるような作風があるなら、
アマチュアのうちはまずそっちを突き詰めるべきだと思うけど。
そうやって突き詰めた結果、認めて貰えなかったとしても得る物は大きいと思うし。

……ま、いずれにしろ、どちらのスタンスで執筆するのかは、

自由だああぁぁぁぁあ――――ッ!!(犬井ヒロシ風に)

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:03:45 ID:hgFw040m
>>452
うーむ、おれに近いものを感じるなw
でも好きな小説ベスト10にすらラノベが入らない、ってことはない。
一作だけベスト10に食い込むラノベがある(ノ∀`)

自分の好きなもん書いたほうがいい、という意見におれも賛成。
それがラノベじゃなかったら、別な賞に投稿すればいいじゃん。

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:04:25 ID:lk5EcYAN
ラノベ is フリーダム
ラノベ is フリーダム

498 :452:2006/08/11(金) 02:04:50 ID:KjNRSFOz
 創作意識の違いは一度でも供給側に回ったことのある人間と、
消費者の側で留まっている人間とで違うかと思われます。
 センスそのままでオッケーな天才様以外は、
商売を成立させる範囲で好みを出すわけで。

>>493
 受賞作が売れない場合切られるのが商売です。
 受賞はゴールではなくあくまでスタート地点なので。

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:07:49 ID:ZBbU+jIr
>>496
つーか、ベスト10なんて狭いこと言ってたらそりゃラノベ入らなくてもおかしくないんじゃないの。
ちなみに7つがミステリで1つが冒険小説で1つがSFで1つがホラー小説だが。俺の場合。

>>498
俺ら、そのスタート地点に入るための話してんじゃなかったっけ。

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:10:02 ID:NXSM7HAI
インテリジェンス・ソードのネタって結構出回ってるかな?

501 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 02:10:38 ID:esdmjsL9
チンコに妄想サクレツしそーでしないのが書きたい
恥ずかしがるオンナノコをいっぱい表現したい

でも今書いてるのは、そーいう成分少な目の、基本習作みたいなやつなんだけどさ・・・

502 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:12:26 ID:ZBbU+jIr
>>500
代表作の「ラグナロク」以降、脇役としてなら頻出する。>>インテリジェンスソード
メインに据えるなら新鮮さをだす余地はあるかも。

503 :イラストに騙された名無しさん :2006/08/11(金) 02:13:31 ID:1iIvYa1B
プロとも言えない人が、背伸びしたっていいものは書けない
今は書きたいものをひたすら書くしかないと思う
それで受賞するか負け犬になるかは、お前たち次第ってことだ

504 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 02:13:45 ID:esdmjsL9
好きな小説1位は15少年漂流記。めっちゃジュブナイルだな
全然俺の書きたいのと違うw

>>500
ゼロの使い魔とか?

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:14:50 ID:q6D86kUE
まあ自分が書きたいもののほうが全力は出せるよな
新人賞なんてプレゼンみたいなもんだし全力出すにこしたことはない

506 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:15:20 ID:wrwc5k98
>>504
めちゃくちゃ意外な一面を見たw

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:16:06 ID:hgFw040m
>>499
ううむ・・・
それ、「ミステリ作家を目指そう!」って心境にはならんもんなの?

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:17:24 ID:wrwc5k98
まあ、たしかに好きなものと書きたいものと書けるものは全部別だけどさ。
おれは頭の中に沸いてきたアイデアに従うしかない。

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:17:28 ID:a9dAtMpA
>>501
最初から寸止めの一撃と、振り抜こうとした一撃を寸止めにしたものとでは威力が違うと思うぞ。
さ、全力疾走のエロを書きまくるんだ。そしてしかる後に、寸止めに置き換える。
読み手を「ちょ、ここまでやっといて本番なしってどうよっ!」と、悶絶地獄に突き落としてやるがいい。

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:19:37 ID:a9dAtMpA
15少年漂流記……キャラの性別をちょいといじるだけで、それはもうエロいことに。


511 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:25:18 ID:ZBbU+jIr
>>507
ならんね。ミステリは読む専。むしろラノベの自由な空気に創作意欲を刺激されたクチ。

俺は人生の半分ずっとミステリに浸かってたんだ。オールタイムでベスト挙げりゃ読んだ中での名作っつったらミステリばっかにもなる。
お笑い好きが必ず芸人を目指すとは限らないように、読んでたもんを必ずしも書きたくなるわけじゃない。まあベスト20くらいまで広げるとラノベも多くなるしね。

512 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:27:07 ID:wrwc5k98
なんかこのスレにいるやつらが
「二番目に好きなのがラノベ」というやつばっかりに見えてきた。
初恋は叶わないというから、むしろ正しいのかもしれんが。むむむ。

513 :凡人:2006/08/11(金) 02:28:13 ID:QG+RJpT/
良い子は早く寝なさい、と隣で寝ている幼女が言ってたぞ

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:29:45 ID:a9dAtMpA
>>512
そんなことはないぞ。
一番はラノベだ。だが、なかなかいいのに巡り会えない。
巡り会ったと思ったら三冊でうち切られたり……10年待っても出なかったり……orz

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:32:36 ID:q6D86kUE
>>512
というより表現するならラノベで、ってことじゃないの
結婚するならこの子、って感じで

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:34:18 ID:ZBbU+jIr
>>512
今までの人生で喰った「美味い物」挙げろって言われて、カップ麺やファストフード挙げる?
まあ挙げる人もいるだろうけどさ。「好きな食い物」が「すべての食い物で一番」である必要ってなくない?

517 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 02:35:46 ID:esdmjsL9
>>506>>510
うむ。俺のジェンダーはそこから目覚めたようなもんだ
「なんでこの中からもっと告白したり隠れて付き合ったりするのが出ないんだろう」
「子供だけで殺したり殺されたりはイヤだけど、もし俺だったら・・・あーしてこーして・・・」モヤモヤ


しかしその暴れまわる妄想コントロールが難しいんだよな!


>>512
あー、もしかしたらそういうのあるかもな
自分の中の最高作品はコンプレックスになるって事か

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:37:31 ID:a9dAtMpA
>>517
そうか、青い珊瑚礁という映画でも見て落ち着きなされ。

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:39:13 ID:q6D86kUE
>>517
んでそれを乗り越えようとしたときに面白い作品が生まれるわけだな

520 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:47:35 ID:cFt3CqJ3
すいません。質問です。
応募規定にワープロ原稿の場合は30字×30行でA4かB5用紙にプリントアウトする事。
とあるんですが、この時は原稿用紙のマス目も一緒に印刷するのが決まりなのでしょうか?

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:49:32 ID:wrwc5k98
>>520
そんなきまりはない。
つうか、原稿用紙のマス目ってワープロソフトでつくれるのか?
つくろうとしたことないからしらなんだな。

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:52:12 ID:NXSM7HAI
原稿用紙のフォーマットにそういうのがあれば、画像も用意されてるかもしれん。
というかここで質問する前にテンプレのサイトくらい見てこいと(ry

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 02:56:39 ID:cFt3CqJ3
ありがとうございます。
無地のままで良かったんですね。

>>520
作れるは作れるのですが、上手く印刷出来なかったりして悩んでました。

524 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 03:10:08 ID:esdmjsL9
しかしELT聞くと、らぶ(ラブに非ず)シーンの筆が進むぜ

525 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 03:52:18 ID:NXSM7HAI
そういやSF系ってラノベに少ないな。もしかしてねらい目?

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 03:57:52 ID:wrwc5k98
>>525
電撃なんて広義のSFだらけだと思うんだが。
ブギポとか、あれSFだろ。
キノだって世界設定にSF入ってるし、
秋山瑞人なんてもろSF。
電撃=現代SF、という認識だぞ、おれは。

未来もののSFだと、たしかにあんまりないイメージ。
デュアル文庫くらいか?現存しているのか知らないけど。
あとソノラマ文庫もSFメインだったな。やっぱり現存しているのか知らないけど。

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:00:04 ID:NXSM7HAI
その「広義のSF」って、サイエンス・ファンタジーじゃね?
ここでコテコテのサイエンス・フィクションやったら受けるかもしれん……。

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:03:54 ID:MLRjqt8z
ガチSFの参考として星を継ぐものを借りてみたんだが……

設定頭に入れるだけで一苦労だ(´・ω・`)ラノベでやるにはかなり色変えないとダメだな、やっぱり。

「わかりやすく、読みやすく」ってのは大変だ

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:07:25 ID:wrwc5k98
>>527
SFの定義をどう捉えるかはけっこう難しいんだけどな。
「日本沈没」も「アルジャーノンに花束を」も「時をかける少女」もSFとして発表されているんだぜ。

まあ、銀英伝以来、こてこてのはないから、書けるんなら狙い目かもね。
でも、ありがちなロボット物にせず、銀英伝とはちがうの形のラノベSFが果たしてかけるものかな。

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:11:35 ID:MLRjqt8z
俺が書いてるネタと被る案が出そうなこの空気
(´・ω・`)恐ろしいぜ

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:20:12 ID:/GdZD2eX
銀英伝にしたってSFの皮をかぶった戦記ものだし、本来の意味のSFはなかなか読者うけしなさそうだ。

532 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 04:22:58 ID:esdmjsL9
タイムトリップものは、今も昔も確実にSFっしょ

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:23:38 ID:wrwc5k98
あ、星界はラノベかつ本格SFといえないか?ヒットもしたし。

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:24:31 ID:NXSM7HAI
そういや俺はSF分野の引き出しが足りないや……。
今度ビデオ屋行ってSF物借りてこなくては……。

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:25:17 ID:jVFy3kHu
ハイペリオン買ってこい

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:25:39 ID:wrwc5k98
>>534
小説の場合、映像情報よりSF理論知った方がいいと思うから、
小説読んだ方がいいんじゃないか?

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:31:49 ID:6UK0M+vA
SFなんて調味料。メインの材料ではないんです。
偉い人にはそれが分からんのですよ。

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:38:37 ID:/GdZD2eX
ハードSFだとテーマが「非人類高度知性体の思考形態を探る」「宇宙誕生の経緯についての仮説」みたいな、
思いっきりラノベ、キャラクター小説のメインテーマから外れたものになっちゃうからなぁ。

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 04:49:57 ID:wrwc5k98
でも神林作品はハードSFかつラノベできてると思うぜ。
「雪風」しかり「敵は海賊」しかり。

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 05:00:07 ID:8aHBubzr
「今宵銀河を杯にして」とか「死して咲く花(ry」も結構ラノベだよな。

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 05:02:46 ID:wrwc5k98
>>540
問題は唯一のラノベレーベルで出したアニメのノベライズ本
「ラーぜフォン」かあんまりラノベじゃないところだな

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 05:03:12 ID:Cr25uwWp
宇多田ヒカルがハルヒネタを使ってる

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 05:14:09 ID:8aHBubzr
>>540
あれは「ノベライズのはずなのにどう見ても神林です」ってのを楽しむものだから……

544 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 05:15:46 ID:8aHBubzr
アンカミスった。>>541あてです。

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 06:52:28 ID:z9On8480
SFだらけだと思うんだが。
星界もハルヒも上遠野作品もSF

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 07:01:00 ID:jy2Gxzi0
「SFの定義」。あなたがそうだと思うものがSFです。
ただし、他人の同意を得られるとは限りません。

これに尽きるだろ。

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 07:21:16 ID:Cr25uwWp
S すこし
F ふしぎ

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 07:26:22 ID:hFQExcY5
富士見ファンタジアで出版された野尻抱介の「ロケットガール」シリーズもSFですよね。
そういえばやはり富士見で出てた彼の「クレギオン」シリーズは数年前にハヤカワ文庫で
再販されましたね。
ラノベで出版された作品が、他社の一般文庫から再販された例は、ほかにあるでしょうか?

549 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 07:34:01 ID:esdmjsL9
12国記が、講談社内でだけど扱いがラノベ→一般

あと田中芳樹とかはいろんな出版社渡り歩いてるし
茅田砂胡も桐原家シリーズとかを移転してたな

S スーパー
F ふもっふ

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 07:37:09 ID:rrvArq38
どこまでを一般文庫に分類するかにもよるが、
ガンダムWの外伝小説が、講談社文庫で出し直されてたな
後、富士見→ハルキ文庫で、天使の非常手段RIOってのも

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 07:42:52 ID:wrwc5k98
>>549
茅田砂胡なら、
ディルフィニア戦記も
新書→文庫になるとき
ラノベ→一般に変わってるな。

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 07:52:42 ID:z9On8480
西魔女もそうだった筈

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 07:57:15 ID:wrwc5k98
あの辺のは、要するに、ラノベ層に一通り売り終わった後、
イラスト抜きにして一般人にも買わせようって戦略だからな。
「一般層にも売れる」と見込まれた作品だけにゆるされている。

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 07:57:26 ID:QJBc8p7q
S=スカル
F=ファック

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 08:00:47 ID:1z3a2cQY
    パーン _, ,_   _, ,_パーン
パーン_, ,_ ( ・д・)(・д・ ) _, ,_パーン
  ( ・д・)☆ミ⊂ ⊃彡☆(・д・ )
   ⊂彡☆))∀゚(>>554..☆ミ⊃  パーン
    , ,∩彡☆ ☆ミ∩, ,
  (   )  パーン (   )
 パーン      パーン

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 08:08:32 ID:Qciv0DpR
イラストも自分で描きたい、みたいなのって通じるのかな?

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 08:11:25 ID:Yrs/spnG
>>556
同人でAVGとか作ったほうが、幸せになれそうな予感

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 08:47:04 ID:mhi0K8Ha
ライトノベルを書く!買った
フルメタの作者の顔が怖かった

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 08:59:39 ID:jy2Gxzi0
書店で見かけたけど、結局買わなかったな。
なんか妙に割高感がしたし、漫画かラノベ二冊買えるなぁと思ったら買う気が。

で、結局電撃の新刊と「天体戦士サンレッド」を買って帰った。
後悔はしていない。

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 08:59:50 ID:wrwc5k98
>>556
「イラストは〜〜さんがいい」みたいな希望すらもまったく通らないのが普通なんだぞ。
おそらく不可能。少なくとも新人のうちは。
つうか、漫画家も目指せ。
そっちで開花するかもしれんじゃないか。
絵もかけるのなら、もったいない。



561 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:01:24 ID:Qciv0DpR
電撃系で漫画が載ったことがある

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:02:02 ID:q6D86kUE
じゃあなおさら漫画でよくね?

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:06:16 ID:wrwc5k98
だったら
「イラストも描くラノベ作家」になるよりは
「ラノベも書く漫画家」への道のほうが遥かに近いし、楽だと思うぞ。


564 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 09:07:49 ID:esdmjsL9
俺が原作書いたる

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:10:27 ID:LkkDfflp
邨オ縺ッ縺縺セ縺縺後さ繝槫牡繧翫′邨カ譛帷噪縺ィ縺具シ

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:14:24 ID:Cr25uwWp
>>565
それはちょっと違うんじゃないかな?

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:17:18 ID:LkkDfflp
あれ? 何でエンコードが勝手に変わるんだろ。

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:35:43 ID:mhi0K8Ha
>>565
そうだな

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:38:39 ID:dnlBOQ9S
>>565
いや、それはおかしい。
って、となりの幼虫が言ってた

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:42:23 ID:Qciv0DpR
電撃の漫画雑誌はそもそも漫画を売り物にしているというより
ゲームとかアニメの周辺商品としてあるもので、君の扱いに困る。
漫画として面白いからこそ今のうちにどっか別へ移籍した方がいいかもしれない。と編集に言われた。
事実上の解雇通告だと思われる。
で、手向けに非萌え系の漫画感想サイトで新人として異例の大絶賛を受けているURLとか送ってくれた。

でもこの読み切りを小説化して電撃小説大賞に贈ってみると言ったら
それは面白い……という話になった。

自分、トーンとか触ったことないし
漫画を描く技術は全然追いついていないけど、一枚絵のインパクトなら結構出せる自信があるんだよなぁ。
自分でイラストを描くラノベってすごい理想的環境な気がするんだけど
あまりそういう志向の人いないのかな。

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 09:51:21 ID:wrwc5k98
>>570
ふーん、なんつうか、あいかわらず内実というのは夢のない話だのう。

小説書くのに必要な技術と、漫画描くのに必要な技術、まったくちがうからね。
小説でも才を発揮できるのなら、やってみればいいんじゃないかな?
試みとしては面白いと思うよ。
それでうまくいってメディアミックス展開することになって、
自分の小説を自分で漫画化することになったりしたら傑作な事態だし。

ただ、いままでプロ漫画家の書いた小説、プロ小説家の書いた漫画、
というのもいくつか世には出たが……
やっぱり本職の方がうまいのばっかりだったんだよなあ。


572 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 09:59:51 ID:esdmjsL9
俺はそのままイラストレーター/漫画の道を究めるほうがいいと思うがなぁ

2兎追おうとすると、1兎もバニーさんになっちゃうぞ!
しかもポッキー1本1000円とか言われるんだコレが


>>自分でイラストを描くラノベ
今まであるジャンルだと、絵本とかになるのかな?

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 10:08:48 ID:+YP1RaTv
>>570
でもそういう商品展開ってのはよく分かるね。
本そのものより絶対利益率高いし。
オタは値段高くても買ってくれるし。

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 10:10:17 ID:fvENUHm5
>>570
前例がないだけでやれない事もないんじゃないか?
それも、あなたの実力次第だと思うけど


575 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 10:14:13 ID:wrwc5k98
>>570
ああ、そだそだ。
普通の新人ならイラストなんてやらせてもらえないだろうけど、
漫画編集さんの方からも「うちでも好評でした」と後押ししてもらえばけっこう可能性はあると思うな。
ほかの新人にはないウリになるから。
独力で頼んでもまず無理だと思う。

いずれにせよ、ちゃんと小説も書けることを証明しなきゃ無理だけどな。
でももったいないと思うんだがなあ。
べつの出版社に漫画もちこみすればいいのに。

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 10:16:08 ID:LkkDfflp
イラストを自分で描いている人もいるにはいるが、やはりキツいらしい。
小説を書くだけでも手一杯なのに、イラストを描くのにも小説と同じくらいの時間が掛かるからな。
プロのイラストレーターと小説家のサイトを見て来ればわかると思うが、二大締切りを兼業するのは才能うんぬんではないぞ。

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:03:59 ID:NXSM7HAI
うーむ、参考に映画の「デューン 砂の惑星」とかいうの見てみたんだが、
要するにこれって「没落させられた貴族がテロって皇帝にショットガン・マリッジ」っていう話だよな?

原作はどうだか分からんが、機械知性体との戦い云々っていう無駄設定だとか、
香料が一つの惑星にしかありませんといかいうあり得ない設定とか、
(じゃあスペーシング・ギルドはどうやってワープしてたんだっつー話で)
まぁ「そうじゃないとお話が成立しませんから」というのは分かるんだが、
観客として見ると下手なラノベより設定がショボいんだけど、
これがスペース・オペラなりで成功した作品なわけ? 何が楽しいのか映画だとよく分からんかった。

膨大な世界設定がスペオペ好きのお好みなら、この程度のものは幾らでも作り出せるんだが、
時代的なものもあるんだろうか? それとも映画だと描ききれなかった要素が原作にあったりするのか?
ありきたりなストーリーに贅肉をつけまくっただけにしか見えなかったんだが……。

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:09:53 ID:PlvcBEqn
ヒント・原作はぜんぜん違う話。


579 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:12:45 ID:Oy98tHih
うおお、寝違えたのか首が痛ええ。

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:19:54 ID:vcSy2atx
なぁ、エピローグの分量ってどんくらいが許容範囲だと思う?総枚数87枚中、エピローグが5枚。多すぎかな?他のラノベとか見ると短いんだが…

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:20:05 ID:7ks7oGXG
一時期の少女小説は、漫画家兼小説家の人ばかりで、
大抵自分で挿絵描いてた気もするが、今はそういないねぇ。

まぁ、その流れなら、自分で挿絵を書くことになる可能性はいくらでもあるだろうけど、
新人賞に送る、という観点なら挿絵を描いて送っちゃダメ、というのが下読み内で暗黙の了解になってるらしいし、
まず、小説だけに集中したほうがよいかと。

まぁ、ぶっちゃけた話漫画家として出来上がってからのほうがいいとは思うけれども。
どっちになりたいんだ結局? ってことになりかねんし。

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:26:54 ID:q6D86kUE
自分で全部できちゃう人ってのは同人とかのが向いてる気がしなくもない

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:36:33 ID:U090Kbwz
夕べ、一番信用している相手から下読み頼んだ結果が帰ってきたんだ。
面白い、良くできてる。
だってさ。もう、嬉しくなって自分でまた読み返しちゃったじゃないか。

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 11:48:33 ID:LOCb8aPU
それ諦めてる相手に言う言葉だろ

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 12:09:13 ID:V/JME4/c
どこが面白いのか、どこが良くできてるのか

それを言わないってことは……( ´,_ゝ`)プッ

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 12:18:28 ID:PlvcBEqn
時をかける少女が当たってるそうだ。

来年の受賞作はさわやか青春モノが来るぞ。


587 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 12:34:33 ID:U090Kbwz
>>584-585
ふふ、嫉妬か?
下賤の輩どもめが。
我は既にうぬらの及ぶ存在ではないわ。
ふはははははは


588 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 12:43:08 ID:PYumjh5z
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060810-00000014-flix-ent
これか。
しかし、これも逆説的に考えると、マスコミが取り上げて話題になるって状況になりつつあるな。
ネット掲示板で好評→マスコミ取り上げ
マスコミ大宣伝→ネット掲示板で批判

本来もとの出来が問題なのにな。

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 12:47:42 ID:mhi0K8Ha
つーか原作知らない世代もいるんだろ

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 13:34:10 ID:uPQ/M+aq
>>577
SFのはストーリーそのものよりも内包される鮮烈なイメージが重要な場合が多い。
デューンの砂丘に姿を現す砂虫の威容とか、ニューロマンサーの目眩がするような過剰情報世界とか
リングワールドの‘一次元の直線宇宙’とか、楽園の泉の衛星軌道にそそり立つ長大なエレベータとか。
それまでの「内的常識」を論理でブチ破ってくる、いわゆるセンス・オブ・ワンダーってやつだな。
ストーリーに関しては、まあ、一般書だってピンキリなので、なんとも言い難い。

ちなみにデューンがリンチ版のことなら、監督自身が不十分だったとコメントしている。
それでも身代食いつぶしただけあって、映像美は見事なもんだと思うけど。

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 13:35:25 ID:TEEnBXWr
暑いのでヒロインを五分刈りにしてみました。
切った髪の毛は鬘に加工。
これで状況に応じてジェンダーの垣根を自在に乗り越えます。

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:17:16 ID:Cr25uwWp
いっそのこと全裸にしちゃえば?
さらに涼しくなるよ。

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:23:39 ID:pNV/8M7l
無駄に人型兵器マンセーする友人のために設定を考えてやってるんだけど、なにかいい案あるだろうか

ちなみに友人はVガンダムヲタ

とりあえず考えたのは
・お約束のレーダー無効
・パイロットは人型のアレな機動に耐えるためにオール強化人間
・地球で変な宗教が流行ってて、それの影響で一般人の士気の上がり方が人型で1機撃墜>>>>超えられない壁>>>>戦闘機で100機撃墜

こんな世界考えたが、これで人型の言い訳になってるだろうか

早く納得させて巨大獣大暴れラノベの続きを書きたい……

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:27:14 ID:pmzZzW+s
>>593
3つ目はどうかと思うぞ。

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:28:12 ID:pmzZzW+s
しまった。。。上げてしまった。。。
申し訳ない、吊ってくる。。。orz

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:28:14 ID:q6D86kUE
>>593
「地球がリングだから」でいいじゃない、多分納得しないと思うけど

597 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:30:10 ID:jrlM9UH8
>>593
友人一人のためなら特に設定いらんだろう。

個人的には「言い訳になっていない」
士気のためだけに性能落としてもな。
変な宗教ならいっそ昔から主流にして戦闘機が存在せず、
航空機動兵器が人型のみ、ぐらいやればいいんじゃね?
戦闘機、もしくは非人型航空機が開発されなかった場合、文明発展にどう影響するかはシラネ。

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:30:27 ID:pNV/8M7l
>>594
上二つだけじゃ人型にする意味がないと言われる悪寒

中途半端にリアル思考だから多分即却下だと思われ

三つ目は苦肉の策

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:33:13 ID:lk5EcYAN
>>593
半年ぐらい前だが、延々と人型兵器についての論議がここのスレで行われていた。
過ログをあさってみるといいと思う。
まぁ最終的にたどりついた結論は……

 ワ ン ダ ー が あ れ ば 何 で も O K !

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:34:35 ID:pNV/8M7l
>>596
某格闘ガンダムを散々馬鹿にしてるお人ですぜ

>>597
一応、俺をこの世界に引き込んだ犯人……もとい恩人だからな……
パラレルワールド地球にするかなぁ

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:36:51 ID:uPQ/M+aq
・見つけた物がたまたま人型のブラックボックスだった

これが一番、納得いくかな。
ありがちだけど。

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:36:59 ID:e5y6xxbe
人型ロボか。
人型ロボが出る意味も必然も効果も全部そろった設定を作ってはみたものの、
ロボものって他にありすぎて、人が乗るロボってだけでそもそも一次で落とされるんじゃねーのか?
と、思うと……。

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:37:01 ID:pNV/8M7l
>>599
ワンダーに書いてくれるかが最大の疑問OTL

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:39:12 ID:U090Kbwz
>>593
SF板でも延々と話し合われたんだが、
結局、数メートル程度の人型兵器であれば、有効。
(要するに、むちゃくちゃ強い歩兵を造るわけだから)
巨大人型兵器であれば、無意味。
(人型の意味がない)
って結論に行き着いた。

但し、剛体に近いむちゃくちゃレアな金属が存在したら、
剣と鎧でばったばった切り倒して歩くのは可、だったと思う。

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:39:21 ID:ZBbU+jIr
「人型にする意味」なんて大半のロボットものでは決められてないけどな。アニメは動いてりゃ正義だし。
それをきちんと設定してるのがGガンってのも皮肉な話だ。

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:39:34 ID:pNV/8M7l
>>601
ざんねんだが それは すでにとおったみちだ

>>602
多分少なさそうな怪獣大暴れを送ろうとする俺は奇をてらいすぎて(ry

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:40:20 ID:q6D86kUE
>>602
そもそもロボものとか怪獣ものってビジュアルというかデザイン重視だし
ラノベとの相性は最悪の部類といってもいいんじゃないだろうか

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:44:16 ID:pNV/8M7l
ついでに俺まで否定されたところで退散

答えてくれた人ありがとう

一応もうちょい考えてくる

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:44:45 ID:pmzZzW+s
人型巨大ロボを兵器として作るなんて、正直「漢のロマン」ぐらいしか理由がないと思うんだ。
だから兵器として作られたのではなく、何か別の目的で作られた人型ロボを兵器にしたとか。
そんな思いつきを挙げてみる。

610 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:47:28 ID:e5y6xxbe
>>606
怪獣か。ドラゴンとかは怪獣だからな、舞台装置としては全然ありなんだよな。
むしろ全体に少ないと言うより、ゴジラやガメラ的な現代怪獣ものが少ないと言うべきだろう。
いろんな意味で巨大な敵を倒すってのはカタルシスがあるし。
でっかい大魔王なんて、いきなりこの世界に現れたりしたら怪獣だわな。

>>607
いや、まあそうなんだけどな。でも一応、小説だから面白い設定を作ったつもりだ。
このロボのデザインは、かっこいいに越したことはないがぶっちゃけどうでもいい感じなんだ。
「巨大ロボット」であることに意味があるというか何というか。
たいした設定じゃないんだが、ネタバレになるしあんまり語るのはアレだしこれくらいでやめとく。

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 14:51:11 ID:q6D86kUE
>>608
ちょっと待て俺は否定はしてないぞ、むしろロボも怪獣も大好きだ
難しい素材だからこそやりがいがあるとは思わんかね
>>610
そうか、いつか読める日がくるのを期待しとくぜ


612 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:00:54 ID:e5y6xxbe
>>611
いつかか……。いつかって、イイ言葉だよな。
もしかしたらここのうpろだに上げる日が来るかも知らないから、そのときは頼む。

しかし、今日はどれくらいのワナビがビックサイトに集まっているのだろうか……。

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:04:43 ID:tt1bmOL/
少し聞きたいんだが、ここの年齢層ってどのくらい?

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:09:08 ID:t0z75TO+
大学生、22歳、5回生確定の4回生

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:22:16 ID:S8hH5fmf
来月で12歳の小六女子

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:25:52 ID:nHcJmUhX
俺、30代前半

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:34:25 ID:/nmSse/N
小学18年生。

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:35:33 ID:lC9xgBhr
>593
ありがちだが、エルゴノミック・アビオニクスの概念が発展しなかった世界で
神経接続で人間が直に動かす巨大機械は人間型が一番違和感がなく動かせるという
ことにしてしまえ
戦闘機に人間の脳を接続したら発狂して自爆したとかな
あと宗教がらみなら単純に「巨大人型崇拝」でいいんじゃね

まぁもし俺なら人間が乗るロボットを人型にはせず
戦闘機や戦車に手足を生やしたりするが

>613
20歳。16進で。

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:39:23 ID:EzRT9bHQ
俺、30歳になったらラノベ読むのも書くのも止めると思う……

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 15:58:26 ID:a9dAtMpA
>>593
人道的平和強制衛星みたいなもんが昔打ち上げられてて、
武装した飛行機やら車やら船を見つけたら、衛星軌道からメガ粒子砲打ち込んで破壊しちまうんだよ。
例外が人型兵器。人型兵器が出来る前に打ち上げられたから、人型兵器は「おっきい人間」と認識して攻撃してこないんだ。
だから、その世界には、武装してるのは人型兵器と歩兵しかいないのさ。

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:00:11 ID:mhi0K8Ha
ラノベでロボ物はやめとけ

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:03:38 ID:aQH3b+2L
ロボの原理を科学じゃなく類感魔術にしちゃえば
既にありそうだけど

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:07:28 ID:/GdZD2eX
「古代の魔道兵器」なんかは、いい感じで突っ込みを拒否してくれるね。

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:08:49 ID:q6D86kUE
そういやオカルトロボも元祖は富野か、やっぱすげぇなお禿様

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:12:15 ID:jy2Gxzi0
かっこいい人型兵器じゃないとスポンサーが開発費出してくれないから、とかじゃダメか?
F1マシンみたいに全身にステッカー張りまくった人型ロボ。
無駄に突起があって羽とかついてて、塗装はもちろん赤・青・白。

ラノベでロボが駄目な理由ってなんでだっけ。

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:12:29 ID:a9dAtMpA
もうめんどくさいし、人型兵器を普通のパワードスーツにしちゃいなよ。二メートルくらいの。
銃撃は耐えるけど大砲は無理。
歩兵の生存率を高めるために作られた原動機付甲冑で、装甲車よりコストが高いから、
危険な突入任務につく特殊部隊くらいでしか使ってない。
必殺技は、スペースシャトルで宇宙に行って、敵の首都上空から強襲突入、大気圏はカプセルで過ごして、
安全な高度になってからパラシュートで落下。敵大統領と側近を捕虜にして無理やり降伏させちゃう。

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:17:52 ID:q6D86kUE
>>626
それなんて合衆国大統領?

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:18:02 ID:ZBbU+jIr
>>626
俺それ書いてる ノシ
全長は3mくらいにしてミニガン持たせたけど。

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 16:46:54 ID:vAcJyy+5
チラシの裏/

無差別受信だけだと不可→送信もプラス?→被るから却下
→なら送信と受信を入れ替える→ああいいかも→名称矛盾発生
→ならっ→ゲム・ギル・ガン・ゴー・グフォ→ウィータァァ
→携帯電話を持たせることで決着

なんつーか、コロンブスの卵的発想に帰結するな。
シンプルイズベストというか。

/チラシの裏

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:08:40 ID:Kn91lnfY
直喩と隠喩の使用方法について皆さんはどう思いますか?
直喩はわかりやすく読者にイメージが伝わりやすいが、退屈だと受け取られる。
隠喩はインパクトがあるけど、意味が伝わらない可能性がある。
このようなことを考えて、皆さんは直喩と隠喩をどのように使用しますか?

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:12:20 ID:8aHBubzr
人型兵器に関する設定なら、「バーチャロン」ってゲームが一番まとまってたな。
今まで出てきた設定を上手く組み合わせた感じ。

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:13:53 ID:hgFw040m
>>630
まず、直喩と隠喩の意味を僕に教えてください。

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:17:13 ID:nHcJmUhX
>>630
そんなもん「バランスよく」としか言えないな

634 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:17:40 ID:q6D86kUE
確かに、どっかでみたような設定が鼻につくロボゲ多いけどチャロンはうまいことやってる感じだったな
カトキのデザインと相まってサイバーな雰囲気がよく出ていた

635 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 18:19:43 ID:esdmjsL9
>>635は、寸止め ◆3kUkphbfBEをバカだと思った
>>635は、寸止め ◆3kUkphbfBEが暑さで頭の回転に支障をきたしているのではないかと思った

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:21:23 ID:mhi0K8Ha
違うだろ

637 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:24:07 ID:LkkDfflp
>>632
君はまるで、何も知らない小学生のようだな。
と、これが直喩。

おいおい、君は夏に学校を締め出されたお人ですか?
 これは暗喩ね。

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:25:20 ID:q6D86kUE
まあんなもん意識しないでテンポの良くなるように書くな俺は

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:28:26 ID:LkkDfflp
>>638
その句読点の無い文章では、説得力に欠けるというものだよ。

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:29:02 ID:mhi0K8Ha
2chのレスでいちいち句読点付ける方が鬱陶しい

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:37:12 ID:LkkDfflp
だからここの人達は一次で落ちるのか。

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:37:12 ID:hgFw040m
>>635,637
おお、わかりやすい、ありがとう。


で、>>630へ。
おれは、直喩と隠喩を意識して書いたことはない。
隠喩をまったく使ってない、ってことはないと思うんだけど。

ていう程度。

643 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 18:39:16 ID:esdmjsL9
>>636
否定してくれてthx!


>>634
俺も昔あの銀色の設定集買ったよ
2冊あったから2冊買ったのに、1冊はなんか関係無い画集みたいな感じで泣けた
当時の俺には高い買い物だった

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 18:51:40 ID:ZBbU+jIr
>>630
意識的に使い分けたことはない。が、地の文(三人称)で隠喩はあんまり使わないな。
作中のキャラクターに言わせるなら、微妙に意味をとりにくいくらいの捻くれた表現の方が個性になるけど、
地の文でそこまで凝ると君の言うように読者に意味が伝わりにくくなって、文章の流れを遮りかねないしね。

逆に一人称で隠喩を使いまくって主人公の個性を引き立たせる方法もあるけど、まんまキョンだな。

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 19:02:51 ID:jy2Gxzi0
キョンの、というか谷川の隠喩は上手いと思う。
エレガントではないが面白い。

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 19:11:31 ID:Cr25uwWp
細木和子とラオウは、お互い見つめあった。

細木「あなた浮気してるでしょ?」
ラオウ「うぬはそう思うのだ?」
細木「だって、あなた見てると、ケンシロウ一筋って感じじゃないね。あれは」
ラオウ「うぬはホモか?」
細木「ちょっとだまらっしゃい!あんたにね、それを言われたくないのよ」
ラオウ「我が生涯一片の悔い無し!!!」
細木「…タッキー、この人面白いね。この番組始めてこんな人始めてよ」
ラオウ「貴様は悲しみを知らぬ。我が拳で貴様の全てを悟るがよい。北斗剛掌破!」
細木「なにするのよ、あんた!た、た、たわば!」

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 19:51:37 ID:R6FVykLn
直喩:雪のように白い肌
隠喩:雪の肌

直喩:丸々と太った猫のようだ
隠喩:そいつの姿は太った猫

直喩:一閃の雷の如く
隠喩:一閃の雷

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:05:54 ID:TEEnBXWr
>>593
・環境的に騎馬や車輪や無限軌道を使った電撃戦ができない。
・環境的に飛行機が使えない・↓
・歩兵でがっちんがっちんするしかない。歩兵の損傷が深刻化。

・欠損した歩兵を補修する技術が発達する。

・歩兵の補修部品だけで最初から歩兵が作れないかな?と誰かが考えて実行に移す。

・「こりゃええわ」とみんなが真似る。

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:14:23 ID:8aHBubzr
>>648
アリの巣みたいな入り組んだ地下空洞とかしか思い浮かばんなぁ。
そしてそんなところでも豆戦車の方が使いやすいように思える。

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:19:18 ID:PlvcBEqn
BLAME!みたいな世界だと人型でないと無理だろうな。

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:19:33 ID:Cr25uwWp
ある日、仕事から疲れて帰ってきて自宅マンションのエレベーターに乗ると、
帽子を深くかぶった男が乗っていた。顔は見えない。
気味が悪かったが一応「こんばんは」とあいさつするも、無視。
途中の階で男が降りる際、体がぶつかった。
「すいません」と謝るが、これまた無視。
「変な男・・・」と思いながら部屋に入ってあることに気がついた。

さっき男が当たった所に血がついてる・・・

それから数日後、部屋に警官が来た。
「数日前にこのマンションで殺人事件があったのですが、
不審な人物を見かけませんでしたか?」と尋ねる警官。

すぐに数日前のあの男のことを思い出すが、仕事で疲れていたことや
「実は・・」と話をすると事情聴取などが鬱陶しいので
「知りません」と答えた。
警官は「そうですか」と立ち去った。

次の日、テレビをつけていたら、そのマンションでの殺人事件のニュースをやっていた。
「あ、やっぱり殺人があったんだ」と見ていると、どうやら犯人は捕まった模様。

テレビに映し出された犯人の顔を見て彼女は凍りついた。

犯人の顔は、昨日来た警官だった・・・


652 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:28:52 ID:t0z75TO+
松っちゃん乙

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:28:52 ID:LkkDfflp
>>651
なかなか面白いが、最後で人称が変わったように見えてしまう。

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:31:40 ID:R6FVykLn
ガキ使でやってたな

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:39:31 ID:kX5e2W9d
>>648
もう宇宙でいいじゃん

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 20:44:06 ID:3Qt6RgHx
>>593
@空中でも運用可能で地上も走行可能、さらに使用できる兵器の互換性が高く、見るものを圧倒させるインパクトのある兵器が要求された
A各国の社がパフォーマンスのため人型兵器を作り、それに習う形で張り合っていったら人型兵器だらけになった
B人がいるには危険、でも半端な機械を使うわけにはいかない、非常に精密且つ危険な作業を安全にこなすために作られた多機能型パワードスーツ



657 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:04:44 ID:a9dAtMpA
はっ!
第二次世界大戦が1945では終わらず、その後も延々と続いた結果、
恐竜的巨大化を続けていった各国の戦車はついに100万トンを突破!
あまりにも巨大な戦車を操るために、戦車兵はまず人型作業用ロボに乗り込み、戦車を操縦するのであった。
そのうち、人型作業用ロボでどつきあいの白兵戦を行うようになり、人型作業用ロボでも使える携帯火器が作られていく。

黒っぽい隻眼ロボ「俺のけつをなめろ!」

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:07:36 ID:PlvcBEqn
100万d戦車だけでも充分ドラマティックだな。


戦車内で塹壕掘って有刺鉄線張って戦線構築。

その塹壕を越えるために発明された画期的兵器が……

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:13:04 ID:5NwciAPF
やわらか戦車


660 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:16:17 ID:74Qlp2Pj
ちくわ

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:19:10 ID:PlvcBEqn
いっそのこと、国をまるごと戦車化したらどうよ。
要塞都市国家戦車。
白色彗星帝国にキャタピラつけたようなヤツ。

全長9.755メートル(120メートル主砲含む)、全幅3400メートル、全高3045メートル。
乗員24万人(三交代制・予備人員含む)

これを攻略するにはパワードスーツ歩兵送り込んでゲリラ戦するしかない、みたいな。

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:22:26 ID:LzWncUKc
移動都市やら移動要塞みたいなネタはSFでも結構あるよね。

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:24:09 ID:LkkDfflp
>>661
迷惑な国か。

664 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:25:05 ID:a9dAtMpA
パワードスーツ着込んだ装甲擲弾兵を大砲でぶち込むんだな。

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:27:41 ID:Y1OzhAQf
燃料と食料の輸出入を止めれば、普通に干せそうだが。
数年後、中を覗くと餓死死体だらけ。

666 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:29:33 ID:PlvcBEqn
海が干上がれば都市国家戦車も走り回ることができる。

あるいはダイソン球世界とか作るとか。

>>664
対戦車戦闘はパワードスーツ歩兵小隊搭載弾を主砲発射して送り込むわけですよ。

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:34:02 ID:Yj73Zgxg
>>647が一番分かりやすい件について。

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:36:32 ID:PlvcBEqn
>>665
燃料はロマン電池、食料はロマン肉となっております。

669 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 21:41:53 ID:esdmjsL9
カチューシャ眼鏡っ娘1人で、10年は燃料も食料もオカズもいりません

オナ禁スカイウォーカー

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:42:52 ID:PlvcBEqn
生体パーツを使ったパワードスーツにメガネをかけさせるのは
是か非か。

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:45:14 ID:a9dAtMpA
燃料は、要塞都市国家戦車市民の糞尿が発酵する熱を利用した発電。
メタンも使えるのかは科学音痴なのでわからん。
食料は、発酵した人糞を堆肥にしていろいろ栽培。

足りなくなったら、他から略奪!

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:45:16 ID:Yj73Zgxg
メガネのように見えて、高性能なスカウターとかならいいんじゃね?
相手の戦闘力があまりにも高すぎると、壊れるやつな。

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 21:59:41 ID:lC9xgBhr
っつーかロボットに戦闘と家事以外のことをさせられないのかねキミら

674 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:00:59 ID:ZGLkyHvt
セッk

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:01:40 ID:TXg5+9eq
>>674
あーぁ・・・言っちゃったよ

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:03:43 ID:ZGLkyHvt
いや、これは「セッカチ」
つまりは>>675を見越した発言だったんだ!

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:04:12 ID:fvENUHm5
2080年
介護用ガンダム新発売
マニアな老人市場をねらう

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:04:17 ID:a9dAtMpA
セッケンづくりがどうした?

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:05:30 ID:PlvcBEqn
石膏像製造がどうしたって?

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:07:55 ID:es3gr9Q/
折檻とはまたマニアックなプレイを……

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:12:43 ID:PlvcBEqn
せんだみつおゲーム専用ロボか……

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:13:21 ID:LkkDfflp
>>680
ガンダムにされたらさすがに死んじゃう。

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:17:58 ID:PlvcBEqn
ガンダムを鞭で打つんだよ。


684 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:20:42 ID:a9dAtMpA
ザクとはちがうのだよプレイ!

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:22:24 ID:zvRe+1Ua
「セックツ」 「ホル」

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:28:48 ID:a9dAtMpA
ロボット「労働は我々の権利でありアイデンティティーです。労働している人間は直ちに作業をやめて、食っちゃ寝に戻りなさい」

そんな展開。

687 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:42:04 ID:NXSM7HAI
もし最新科学で言われている所の「心の座」が渦巻き状のタンパク質から生まれるんだとしたら、
人間並みの知性を持ったロボットってすげぇ強固な保守派になりそうだな。

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:53:44 ID:ZBbU+jIr
>>665
NGOが人道支援とか言って食料送るだろうし、利害関係から密輸を黙認する国もあるだろうし。
国単位の兵糧責めの方がむしろ不可能に近いと思う。

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:56:26 ID:e5y6xxbe
理屈ではそうだが、たかだか全長十キロの戦車だしなあ。
と思うのはアレかね?

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:58:37 ID:Y1OzhAQf
偶然だが、きょう書いた部分にセックスという言葉がある。

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 22:58:50 ID:a9dAtMpA
ぶっちゃけ、だめそうならどこかに定住して農業やればいいジャン。

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:00:18 ID:V/JME4/c
さっきまでやってた妖怪大戦争……

いろんな意味で参考になった

693 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 23:01:02 ID:esdmjsL9
>>688-689
まるで某潜水艦1隻が亡命国家であるかのような展開だな

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:07:31 ID:ZBbU+jIr
>>689
全長十キロの戦車ってすげぇ脅威な気もするが、これは俺が軍事詳しくないせいかもな。
でも現代の戦車って歩兵の携行出来る火器では装甲抜けないんだろ? それがでっかくなったら単純に凄いと思うが。

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:08:02 ID:Y1OzhAQf
>>688
そこまでは考えなかった……。

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:16:15 ID:kX5e2W9d
後の地上戦艦である

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:17:19 ID:a9dAtMpA
>>694
でかすぎて、走れる場所が決まってくる。
地面が固くて、平らなとこしか走れない。
こられると困る場合、進路にぬかるみやでかい堀を作れば前進阻止できるかもしれない。
もちろん、巨大戦車は中の歩兵使って、走りやすい状態に直すかもしれないので、
防御側はこの整地してる部隊を妨害しないといけないが、これは大砲ぶち込めばいい。
戦車が支援してて近づけなきゃ、そのときは防御側も巨大戦車用意すればよろし。

要塞都市国家戦車は傭兵化しそうだな。

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:18:49 ID:tqkfEKWO
まあこのぐらいにしとけや、おまえら
ttp://www.track-link.net/gallery/images/b_119_1.jpg

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:20:54 ID:6GC24xT7
おれはワナビな22,3歳なフリーターだ
就職しようと思う、食えないからな
しかし書くことが楽しくて活動に熱が入らない
なにか喝を入れてほしい

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:21:56 ID:k3OkO/Ha
>>694
戦車の装甲が分厚いのは正面だけ。
側面や後方なら、歩兵の持つ
対戦車火器で貫通できる。
(だから単独行動はヤバイんです)

全長10キロの戦車なら、
装甲防御は戦艦以上だろう。
だが、必ず弱点はある。
キャタピラとか空気吸入口とか。
熱で攻めるとか。

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:22:16 ID:a9dAtMpA
>>699
俺と一緒に地獄に堕ちようぜ、このワナビ地獄にな。

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:23:49 ID:PTagw5Rj
巨大戦車は壁にぶつからないし、止まれないものだよ。

703 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/11(金) 23:23:51 ID:esdmjsL9
>>699
おまえのチンコ撃ち抜く寸止めをいつか書いてやるぜ

って隣のブルマニーソちぅがくせいが言ってた

704 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:29:28 ID:e5y6xxbe
>>694
短くまとめると、
戦車のスペックより人道支援とか密輸黙認とか、そういう部分が気になる。

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:30:35 ID:a9dAtMpA
ブルマニーソじゃぴくりともうごかんな。
やはりジャージだろジャージ。ただし中身は体操服なし。忘れてきたのをごまかしてるんだ。
したらば運動中にブラがずれてしまうわけだ。

706 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:31:38 ID:ZBbU+jIr
>>697
なるほろ。走れる場所が少ないのは難点だなー。
ところで全長十キロの戦車が往生する堀って何キロくらいの大きさなんだろ。信濃川くらい?
個人的にはキングゲイナーのエクソダスみたいなイメージで、あそこに装甲付いてたら凄くね? とか単純に考えてたわ。

>>700
側面はそんなに丈夫ではないのか……
まあ弱点はね。戦艦でも戦闘機でも戦車でも構造上あるだろうし。むしろその弱点を補うための奇天烈なアイデアが作家の腕の見せ所かと。

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:39:15 ID:a9dAtMpA
>>706
装甲化すると死角が多くなるのよ。
のぞき窓とかが大きいと、そこを攻撃される。さりとてカメラだと、装甲圧は減らなくても、カメラ破壊されると何も見えなくなる。
そういった死角利用して接近し、壁に穴開けたり、出入り口とかから無理矢理進入してしまえば、後は中での白兵戦。

堀ほらなくても川でせき止められるね。

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:44:35 ID:GIKQK/o0
死角ゼロのシステムというかコフィン・システムを実現化すればいいんじゃねーの。


709 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:49:39 ID:LOCb8aPU
コブラでは
無敵戦車にサイコガンうちまくって
内部の熱を上げて倒してたな

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:55:19 ID:CskPWWzO
人型ロボの流れで投下しておくが
HJ文庫スレで拾ってきたHJの新雑誌ノベルジャパンの中身↓

2006/9/9発売
月刊ノベルジャパン創刊号
定価780円
表紙イラスト 田中久仁彦

「NOVELS」
庄司卓&四季童子「グロリアスドーン」
榊一郎&藤田香「フェイク・フェイク」
五代ゆう&いのまたむつみ「アレクシオン・サーガ」
高殿円&うず「ネバーランド・クロニクル」
ひかわ玲子&近衛乙嗣「ゴッデス!」
野崎透&塩山紀生「装甲騎兵ボトムズ コマンドフォークト」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
水城正太郎&あぼしまこ「せんすいかん」
渡辺まさき&山田秀樹「ほうこぐさ」


あとはコミックとかコラムとかなんで省略するけど
HJ、ボトムズの小説連載するんか?
そしたら新人賞でも萌え抜きの男臭いロボ物書いてもおKか?
うは、オラなんかワクワクしてきたぜー

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:57:34 ID:PDFPKLM8
でも戦車ってもの凄いデリケートなマシンだからなあ。
100キロも走ったらどこか故障するし・・・。
燃費も500メートル/リッターとかだし、
全長10キロの戦車なんて言ったら、もうどんなことになるのかと。

712 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:58:29 ID:ZBbU+jIr
>>707
迂回する、川幅をものともしないサイズにする。うーんどんどん苦しくなってきたw
まあ考えてみりゃ国が丸ごと戦車になったからって他に戦力を持たないわけがないよな。偵察機くらいは必要だろうし。
あれ、じゃいっそ水陸両用空母とかにした方が良いのか?

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/11(金) 23:59:14 ID:a9dAtMpA
ま、まじか?
ロボットは形だけしか出てこなくて、そのほとんどが敵地に取り残された特殊部隊のサバイバルものでもいいんだな!

>>711
時速四キロくらいでちんたらちんたら。

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:00:46 ID:PDFPKLM8
>>712
それなんて地上空母w

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:02:31 ID:TXg5+9eq
>>712
もうラピュタでいいよラピュタで。
陸にこだわってるから苦しくなるんだよ。
それも重爆撃機より上の超高度を飛行できるようなラピュタがいい。
空気薄いけど気合でカバー。
原動力はもちろんあれ。
最強。

716 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:04:17 ID:uPQ/M+aq
いやもう、地球にこだわるのやめて、宇宙にしちゃいないよ。
全長10キロの宇宙戦車。
バカ強いよ。

717 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:06:36 ID:ZBbU+jIr
>>716
無限軌道意味ネェw
余所の惑星にも降り立つのか?

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:07:00 ID:LOCb8aPU
そしてイゼルローン要塞へといきつく

719 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 00:10:12 ID:0hLaQQ1Y
まあ、二輪タイヤ付きの戦艦が大手を振って暴れるアニメもあるくらいだし
無限軌道ぐらいなら論理的というものさね。

720 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:00:58 ID:NxJ+xd9G
世界最大のタンカーでも500m以下。
地上を移動する乗り物では列車より長いものは考えづらいな。
アメリカの貨物列車は100両超えるものが普通だとか。実際の長さはわからんかった。

721 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:02:15 ID:LNICQ9ht
ザンスカール帝国か!>二輪タイヤ


722 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:13:28 ID:rJGlAvmU
数日前に初めてここ来たんだけど話してる内容がレベル高いね
まだキャラ設定と世界観しか決まってなくてどうストーリーを進めていくか悩んでる自分には凄い遠い世界に思える
悩んでるうちにどうでもいい設定が増えて行くんだよな・・・orz
ここって初歩的な質問しても平気ですか?

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:17:30 ID:SmRtPFHX
そもそも数百メートルの戦車なんぞ作ろうにも、自重だけで足回りがめげるだろ。
という突っ込みは無粋なんだろうかな?

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:18:42 ID:BISNSvux
足が無数についたげじげじ戦車

>723
きにしたらまけ

725 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:19:08 ID:NxJ+xd9G
再度調べてみた。
最長の列車が2.3kmらしい。
目の前を通過するのに数十分かかるとか。

726 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:22:42 ID:ZBSfvkVu
一個兵器が国として独立ってので沈黙の艦隊思い出した。
あれは面白かったなぁ。

727 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:25:42 ID:ZKSq5kYV
>>726
うん、そうだな。
何しろ、物語の進行とリンクするみたいに
現実が動いていたからナ。
何というか、神がかっていたよ。

728 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:26:47 ID:XBp63cMF
>>723
超機動空母四国とかにくらべれば大したことないさ。

729 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:34:01 ID:XBp63cMF
>>722
気をつけろよ。設定から作り出すと、
「設定を作るだけで満足して本編が書けなくなる」
という、恐ろしい設定病に陥るぞ。

とりあえず、「こういうキャラで、こういうシーンを書きたい」ってのだけまとめて、
短編書いてならしていくのがおすすめ。
設定なんてその都度でっち上げればいいんですよ。

730 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:39:03 ID:6u47cNQC
>>729
基本的なことだけどそういややってなかった
短編いくつか作ってみるかなー

731 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 01:53:53 ID:ZBSfvkVu
>>729
俺は逆に頭に浮かんだシーンを書きたくて周りの設定考えるんだけどその途中で
「その場面ならビジュアル的には確かにそれが見栄えいいけど他にもっと良い(理屈の通る)選択肢があるだろ」
って矛盾したものになることが多い。
こういうときは折り合いつけて当初のものではなく納得できるほうを書くべきかな?

732 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 02:01:14 ID:XBp63cMF
ワナビのいうことだ。眉唾半分で。

>>731
よくあるよな。そういうこと。
おいらの場合、当初のものになるようあくせくやってると、なんつーか
「理屈を無理矢理通しました」みたいな必死さが出てみみっちくなるから、
結局そこは消して、もっとすんなりと話が進められるものに代えてる。

733 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 02:54:36 ID:E+21EhcT
>>696
なにその舞台が金星。

734 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 02:57:59 ID:NLJP6w6+
戦争もの書くなら最低限戦術論と兵法は学んだほうがいいよ。


つか少し未来の自衛隊を出そうと思うんだが、最新式の試作歩兵銃って08式だっけ?07式だっけ?

735 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 02:59:16 ID:JvDWignV
設定だけが面白い作品でなければ「この世界はそういう世界」でいいんじゃないの?
ドラえもんがどういう素材で出来ていてどんなコンピューターが搭載されてて
そのメカニズムやプログラムについての科学的考証とその合理性や
四次元ポケットがどういう歴史的な背景から生み出されたかの納得いく説明とか

そういうのはごく一部の人間だけしか気にしないだろ、一種の病気みたいなもんだ

736 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 03:14:30 ID:0L7x3/DK
異様なまでに細部に拘るのは設定厨と揶揄される類の人間だけだよな。
要は説得力としてのリアリティーがあればオッケーってことで。
しかしワナビとして設定をきっちりしなければという強迫観念はちょっとわかる。
不安で不安で仕方がないよ。一人で黙々と小説を書き続けるのは……。

737 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 03:26:53 ID:hm5kfBwW
創作によって作られた世界っつーのは「嘘を本当として扱う世界」だから、
どれだけ現実に反していても問題はない。

ただ「ついた嘘」に反するのはダメ。「嘘しかない世界」で与えられる情報が「嘘」だったら、
夢オチなんかがそうだけど何も信じられないものになってしまう。
語り部は「嘘という本当」を語らなきゃならん。

って混乱してきた。

738 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 03:32:51 ID:0L7x3/DK
いや、言いたいことはよくわかる。
虚構の箱庭内にどんなルールを設けてもかまわないが、
箱庭内ではそのルールをちゃんと守れってことだろ。
これ破ると読み手は「オイオイちょっと待て」となる。

739 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 03:44:17 ID:SmRtPFHX
なるほど、だから細かい嘘を積み重ねず最初にでかい嘘を付くのが肝要なわけだ。

740 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 03:49:22 ID:0L7x3/DK
その最初のでかい嘘を、どれだけ白けさせないで受け入れさせるかが、
ワナビである俺達に必要とされる技術ではなかろうか?
まあ、SFやファンタジー要素を欠片も入れるつもりのない、
現代物しか書こうとしない俺にはあんまり必要ないかもしれんが、
しかし読み手を引き込む為の展開や描写力は誰にも必要だよな。
がんばろー。俺&おまいら。

741 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 03:54:09 ID:hm5kfBwW
白けるかどうかは、アイディアと語り口の兼ね合いだと思うな。

742 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 03:54:13 ID:7+DetIPv
>>739
うーん、最初にでかい嘘(ルール設定)かまさずに細かいのばっかやってくと、
読者が混乱するし、読むのが面倒くさくなるからだろう。

たとえば、知らない人間にボクシングを説明する時、
「1R三分制で各Rの間に一分の休憩があって体重によって階級が細かくわけられていてWBCとWBAという二つの団体が」
とかいきなり云われても「はぁ? ややこしくてわからんわ。もういいや」となってしまう。
だから最初は単純に「パンチだけで戦う。キックとか投げとか全部ダメ」と説明した方がいい。
で、あとは適時解説を加えて説明してあげればいい。

スポーツ漫画の序盤って、けっこう参考になるよ。設定の説明の。
スラダンとかアイシールドとか、うまいこと説明してる。

743 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 03:57:59 ID:0L7x3/DK
>>741
うん、一言でいうと語り口だな。
読み手としては、これさえ魅力的なら、どのジャンルの本でも読めるしね。
うーん、語り口の参考になるラノベって最近だと秋山、西尾あたりかねえ。

744 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:05:35 ID:7+DetIPv
>>743
谷川、乙一あたりもどうかな?

745 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:09:11 ID:0L7x3/DK
あー、谷川もすっとぼけユーモア系の代表だねえ。
好き嫌いがわかれるみたいだけど、その系統としては質が高いよね。
乙一はラノベ読者層(特に若年)の評価が高いから学ぼうとは思うのだが、
しかし何がどう作用して魅力的な文章になっているのかが理解できない……。
いや、まあ何でもかんでも無理に学ぶ必要はないのだが、
自分のセンスがおっさん化している気がしてちょっと哀しいw

746 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:09:33 ID:c4Cf4kWn
語り口なら岡本綺堂が最高だよ

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:11:25 ID:hm5kfBwW
要するに「これは○○というお話です」っていうのが「でっかい嘘」だな。
「それさえ知っていれば、後はまぁどうでもいいよ」みたいな。

だからよく「一言で話の内容を表せるようにしておけ」って言われるんだろうな。本命のテーマを見失わないように。

>>743
その秋山っていう人、UFOの夏ってのの一巻しか読んでないんだが、
金出して買ってなかったら最初の三行で読むの辞めていた。
物語は淡々としていて、全体的に味気ない文体。連作前提だから他の作品は違うのかもしれんけど。

個人的には新木 伸の方が参考になる。

748 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:13:16 ID:7+DetIPv
>>746
同意だけどおまえの最近は幅が広すぎるな。

ちょっと前だとブギポの上遠野、オーフェンの秋田も語り口で読ませている感がある。
あと一人称じゃない`が、星界の森岡も主人公の軽口がうまい。
かなり昔だと、火浦功あたりかな。

749 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:15:16 ID:0L7x3/DK
極論かもしれんが、語り口さえ好まれてしまえば何を書いても読んでもらえそうだよなあ。

750 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:15:22 ID:XK+G27EC
>>745
乙一の良さは「難しく書かない」だと思うぞ。むしろ谷川、秋山、西尾とは対極に位置する作家だろう。
彼らをとんこつラーメンとするなら乙一は塩ラーメンだ。素材(ネタと構成力)を極めてストレートに読み手に味あわせる腕だ。

751 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:17:43 ID:dUvZLkWb
>>747
三行で全体を語るなw
真面目な話、全部読めばなぜ最初が淡々としていたのかの意味が分かるとは思うな。
まぁ、君のは食わず嫌いだから直す方法は思想から直さなければいけないのだけれど、
もし良ければ「猫の地球儀」も読んでみてくれたまえ。もちろん上下巻両方な。

752 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:18:12 ID:7+DetIPv
>>750
いわんとするところはわかるが、微妙に違う気もするなあ。

おれなりに表現するなら、
谷川、秋山、西尾は「頑張ってる変態」
乙一は「素の変態」

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:21:17 ID:0L7x3/DK
>>750
あー、なるほど。ひじょうにわかりやすい。
難しく書かない=淡々と事務的になりがちな俺はもう少し乙一読んでみるよ。
古いのしか読んでないから評判の良いGOTHあたりに行ってみるわ。

754 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:23:32 ID:0L7x3/DK
>>752
なんか一気に混沌の渦へと叩き込まれたw
いや、芸なのか天然なのかっていうお笑いタレント評みたいで、
意図するところはわかるのだが、しかし乙一=変態がよくわからないw

755 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:25:20 ID:ZBSfvkVu
>>751
いや、一巻は金出したから読んだってことだろ?
確かに三行で読むの止めるのは勿体無いと思うけど。まだ学生で時間あるから最後までとりあえず読むけど社会人になったらそんなに時間とれないんだろうな…

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:27:56 ID:7+DetIPv
>>754
え?
乙一の最大のよさは変態なところだと思ってるんだけど。
普通なら、GOTHや暗黒童話みたいな作品書いたら
「〜〜こういう理由で犯人はおかしかったのです」とついやってしまうところを
「理由はともかく、犯人はおかしいのですが、それはそれとして〜」とやってしまう。
化け物は化け物。理解できないていいという割り切りが変態。

敢えて云うなら谷川や西尾は「裸マント」。獲物の前でだけ開陳。
乙一は「裸族」。外でも普通に裸。
そんな感じ。


757 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:28:41 ID:c4Cf4kWn
ちゃんと服を着てるラノベ作家はいないのか!

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:29:24 ID:7+DetIPv
服を着てるようなやつは作家になれないさ

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:31:19 ID:0L7x3/DK
>>756
サンクス、理解したw
俺は頑張って変態を目指しているつもりが気がつくと素の変態になっていたパターンを目指す!

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:33:07 ID:ZBSfvkVu
服着て恥ずかしがってちゃまだまだってことさ。
自分の鍛え上げた体=作品を見てくださいよーって職業なんだから。
まぁ見せることに固執して中身が貧弱なんじゃダメダメだけどな。

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:34:04 ID:hm5kfBwW
>>751
いや、だから全部読んだけど淡々としてたっつー不満が残ったんだって。
って「猫の地球儀」も秋山っていう人のなのな。上下巻は知らんが「焔の章」とかいうのは読んだ。
ただこっちも読み始めに「読みにくいなぁ」と感じた。まぁたぶんタイプの違いなんだろうな。

正直、最初の1ページ読めばだいたい自分にとって面白いかどうか分かるんよ。そういう雰囲気というか。
面白いと思った出だしで裏切られた事はないし、つまらないと思った出だしで裏切られたこともない。

だからネット小説なんか一行で読むかどうか決める。

762 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 04:40:55 ID:7+DetIPv
>>761
おおむねはおれも同意だが、
長編タイプの人だと、最初は「いまいちかなあ」と思ってたのに、
中盤から急に面白くなることもある。
たから、パラパラと全体をめくってみて、字面が面白そうなら読む。
パラパラめくってつまらなそうな作品は、ちゃんと読んでもやっぱりつまらないことがほとんどだ。


763 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 05:16:55 ID:JvDWignV
短編は最初のページ、長編は最初の章を読んだ印象が重要
俺個人のあくまでも読む立場としての意見だが

764 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 05:43:33 ID:hqEMV60A
頑張って読んでもらわないと面白くならないような長編なんざゴミ

765 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 05:56:16 ID:7+DetIPv
>>764
後半のために、前半で退屈にも思える伏線を地道にしかなきゃいけない作品もある。
ミステリー系だと、オチは最高だけど、中盤まで地味〜で退屈な作品って多いよ。
その前半の退屈さをカバーするために、
なんとなく読ませてしまう文章力や、つまらないシーンでも読む気にさせるキャラが必要になるわけで。


766 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 06:06:31 ID:hqEMV60A
オチが面白いってのは読みきらないと分からないわけで。
つまんない部分をなんとなく読んでくれる奴ってのはもともと読みきるつもりで読んでる奴だ。

「すっげえつまんねえけど、もしかしたら面白くなるかも」と思ってもらえるはずだ〜
そうやって作ってるバカがいるから誰も本読まなくなるんだよ。

つまんなくていいのは純文学だけだ。

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 06:28:30 ID:7+DetIPv
>>766
だから、そのつまらない部分をどう誤魔化すのかがテクニックだってのよ。
本当につまらなくて苦痛なら、読みきる覚悟すらなくなるんだぞ。

純文学はストーリーを読ませるものじゃなくて、文章を読ませるものだ。
例えて云うなら、ストーリーは糞つまらないが映像は素晴らしい映画みたいなもの。
競っている土壌が違う。


768 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 06:59:15 ID:Nr/DKrBK
最初から最後まで面白い、そんな小説を書きたいものです。
みんなもそうだよね? ね?

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 07:00:43 ID:0hLaQQ1Y
夏休みの最後の一日に学校のプールに忍び込んだら、スクール水着で鼻血吹いて
「なめてみる? 電気の味がするよ」

これのどこが味気なくて淡々としているのか、俺には理解できない。
完全に嗜好の問題なんだろうなぁ。

770 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 07:03:22 ID:PrjEtOe5
簡単に釣られおって・・・・

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 07:29:39 ID:hm5kfBwW
>>769
でもマジな話、「あーそー、そういう娘がいたのね。宇宙人じゃねーのー?」くらいにしか思えなかった。
思いつく限り羅列したらその内の一つには当てはまりそうな感じのキャラだし(秘密兵器のパイロット、ナビゲーター、実験体etc.)
それならもっと語り口を面白くすべきだが、心理描写よりも情景描写に重点が置かれている感じだから淡々として見える。

猫の地球儀にしても、ありがちな人→動物で、シフトの構造自体がありがちだから、
それまでに五十冊くらい本を読んでいれば予想の範囲内程度に収まってしまう。

UFOの夏程度のものじゃ、もともとのファンか、この世代の文化に馴染んでない人か、
どうでもいいくらい細かい差異に新鮮みを感じる人しか寄りつかないだろ。
少なくとも俺は、一巻で花のある話が一つも見受けられなかったからもう二巻以降は買う気しないし。

772 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 07:31:35 ID:PrjEtOe5
うーん、若い!
高校生かな。

773 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 07:33:54 ID:7+DetIPv
>>771
あー、嗜好は人それぞれだから秋山作品をつまらないというのは勝手だが、
あなたの言い方は「おれと嗜好が合わないからつまらない」ではなくて
「程度が低い作品だからつまらない」というように聞こえるぞ。
無駄なケンカを売ってどうする。

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 07:35:27 ID:Cc1XciFK
売られた喧嘩は買っちゃ駄目です><

775 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 07:37:29 ID:PrjEtOe5
若い頃にはみんな思うんだよね。

「おれは最初の数ページを読んだら最後まで展開が読めるぜ!
 陳腐すぎるぜフゥーハハハハハ」

って。

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 07:41:36 ID:7+DetIPv
>>771
あとな、上下巻の本を上巻だけ読んで「予想の範囲内」というのは、おかしな話だろう。
真面目にレスすれば猫の地球儀は(以下、ネタバレにつき未読の人注意)




安易な動物→人の置き換えではなくて、
人類が全滅した後の世界の話で、舞台はスペースコロニー、
猫は人類によって知性化された存在であり、
「天使」と呼ばれる伝説上の存在こそが絶滅した人類、
それらの設定がすこしづつあきらかになり、
最終的に一匹の猫が地球へ回帰することに挑戦する話だぞ。
本当に予想の範囲内か?

777 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:11:24 ID:0L7x3/DK
なんつーかさ、所 詮 ラ ノ ベ とか言っちゃダメか?
猫と地球儀はどこぞの阿呆書評家がオールタイムベスト級とか、
作者もビックリの大嘘抜かしたり、異常に褒める人が多いんだけどさ、
あれは本来のSFファンからはほとんど相手にされなくて、
かといってティーンエイジャーにもそこまで売れなくて、
一部の自称ラノベ通とか自称玄人が変に褒めてるだけだよ。
客観的に分析すればSF風味(狭義のSFに当てはまらない)の、
焔と神楽と震電とクリスマスに萌えるキャラものという評価が妥当かと。
テーマだストーリーだと言い張る輩がちょこちょこいるけれど、
あとがきと作中でテーマをそのまま明文化している時点で、
本来の意味での小説とは死んでも呼べないんでな。
いや、個人的に猫と地球儀はキャラが可愛くて面白かったけどさ。
秋山の素朴に心を打つ言い回しも上手いと思ったしな。
ただ、あんまり過剰に褒めすぎると読書体験少ないことがばれるよ。
好きなものを何が何でも弁護する姿勢は若々しくて好感が持てるがね。

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:12:40 ID:7+DetIPv
>>777
よくわからんが、
読書数は4000冊じゃやはりまだ足りんか?

779 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:20:48 ID:QMMa+bVW
>>778
高校生にしては多いんじゃね。
あとは映画もみようぜ。

780 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:23:00 ID:qg7l6RlI
あれだ
ツンデレのツン部分が永くてダレてきてもその分だけデレ部分が際立つのと同じなんだよきっと

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:24:04 ID:7+DetIPv
>>780
ツン部分が長ければ長いほど嬉しいおれの立場はどうなる?

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:25:23 ID:0L7x3/DK
どんな本を四千冊かによるなあ。後は読み方だねえ。
つーか、読書体験=冊数という発想が、ちと安直かと。
人生経験と感情体験と思考経験がないと何読んでも無駄だし。

ってかね、要するに自分が好きな物でも他人は嫌う場合がある。
それを当たり前だと思えるようになると、自分の好きな作家や作品を、
何処の誰に貶められてもあんまり気にならなくなるよ。

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:27:21 ID:qg7l6RlI
いやツン部分が永ければって部分で貴公の望みと一致してって何言わせんだこのドMがぁ

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:28:56 ID:ct9C2PbY
本来の意味での小説?

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:29:01 ID:0L7x3/DK
ちなみに俺は個人的には秋山の小説はあんまり好きじゃないのだが、
「秋山が率直に心に響く文章と物語をかけるラノベ界有数の作家」
という評価は妥当な評価だと思うよ。客観視した場合。
逆に、個人的に好きな某文学者にアンチが多い理由もわかる。
要するに多様性を前提としとけば他人の評価に感情が逆撫でされなくなりますよと。
ラノベ好きな時点で一般人から馬鹿にされるのを覚悟しとくのと似ているかも。

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:31:30 ID:Cc1XciFK
でも自分の親のこと貶められたら怒りますよ

787 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:31:47 ID:7+DetIPv
>>782
つうか、お前は話の流れをちちゃんと読め。
ちゃんと読まない批判をとがめただけで、
秋山瑞人の作品をどう思うかは個人の勝手といっている。

個人的な秋山評価をするならば、好きな作家ではあるが、過大評価されすぎだと思っている。
ネタの組み合わせと文章の妙はあるが、SF的独創性はそこまでのものではない。
しかし、ラノベとハードSFの融合点としてはうまいところを突いており、
そのバランス感覚には憧憬を抱いている。

おれは好きな作家が貶められているのが嫌なんじゃない。
ちゃんと最後まで読んでもないのにしたり顔している奴が嫌いなだけだ。
「おれには合わないから最後まで読まなかった」
これだけでいいはずだし、それ以上、言及する権利はないだろう。

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:34:22 ID:0L7x3/DK
>本来の小説
ラノベの場合ちと怪しいのだが、小説にも最低限の作法っていうのがあって、
メッセージやテーマをそのまま書くのは基本的にタブーなのね。
なんでかっつーと、作者が直接喋りたかったら言論をやればいいのであって、
物語の中に何かを込める場合、別のもので表現するのが原則なの。
描写や展開、ガジェットやキャラを暗喩として表現するってことね。
だから秋山は猫球であとがきを書きたくないと言いつつも、
何故かまんまテーマについて語っているのがよくわからん。
金原ゼミで普通の小説作法を習っているはずなんだが。

789 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:34:57 ID:ct9C2PbY
どうもこの頃目の端とかを虫のような小さい白い影とかが走ったりするが、
これ飛蚊症って奴かね。病院いった方が良いかな。

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:36:16 ID:7+DetIPv
>>789
それは真面目にはやく行け。
手と目は作家の大事な資産だぞ。

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:36:29 ID:0L7x3/DK
>>787
うん、だからさ、そういう風に真剣になっちゃうのが大変そうだなあと。
匿名掲示板で誠実さを求めるのはもともと無理だよ。
自分が誠実であろうとすることだけが可能なわけで。

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:37:35 ID:Cc1XciFK
夏だなあ

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:38:41 ID:qg7l6RlI
個人的にワナビのプロ作家評論なんざなめこ汁並みに興味がないんだが
ちなみに好きな味噌汁は大根だからよろしく

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:39:43 ID:7+DetIPv
>>791
冷めてりゃえらいわけじゃない。
なにも相手に変わることを強制いるわけじゃないよ。
ただ云いたくなったから云っただけだ。
書きたい小説を書くのと一緒だ。
相手に自分の気持ちがテーマが届くかどうかわからなくても、
書きたいと思ったことは書くしかなかろうが。

795 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:39:58 ID:0L7x3/DK
俺は豆腐となめこで鉄板だなあ。
最近味噌汁食べてないけど。
ってか飯自体あんまり食べてないけど。

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:39:59 ID:dtVYNgou
もう、だめだよお兄ちゃん好き嫌いしちゃ。
はいなめこ汁。お代わりいっぱいあるよ。

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:42:48 ID:Nr/DKrBK
味噌は揚げと豆腐。これ最強。あとネギ。必須。
あー、味噌汁ぶっかけご飯くいてえー。

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:42:49 ID:0L7x3/DK
>>794
うん、べつに批判する気はさらさらないよ。
肩の力抜けてなくて大変そうだなあと思っただけで。
ただ、「言いたくなったから言っただけ」ってのは、
最後まで読んでない人間も言える理屈だからちょっとピンチ。

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:43:47 ID:qg7l6RlI
お前らの愛に泣いた
なめこ汁も愛せるよう頑張る
結婚式には来てくれよな

800 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:45:33 ID:9S3soo2Z
そういや友達がなめこ農家だった
長野のあいつ元気にしてるかなあ

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:46:15 ID:0L7x3/DK
なめねこ農家に見えた俺こそ眼科に行くべきだと思った。

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 08:59:37 ID:hm5kfBwW
>>773
それもあるが「続編前提だからと言って、あの演出はどうなんだろうな」という事も含まれてるんだけどな。
程度が低いかどうかは別として、まず演出面の問題として平凡な品だったと思うんだけど。
ぐいぐいと引き込むような要素が見られなかったし(その要素としてあげられる少女の謎の引力が弱いかなと)、
最後まで付き合う気のある人じゃないとUFOの夏は読まないと思うね。

>>776
それ、もし本当にそういうストーリーだったのなら的中率は百パーセント。
というかそういう設定以外に考えられないんだけど、他に何か考える余地があるのか?

ゴキブリという現実との連続性、天使という憧れ、人型のロボットが天使の模倣で、猫が知性を持っている。
これだけの要素が揃ったら、そういう陳腐な設定しか思い浮かばないんだけど。

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:02:32 ID:Cc1XciFK
read air please

804 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:04:07 ID:0L7x3/DK
>>802
いや、もうなめねこ農家が最強でいいジャマイカ。
展開が読めるようになったのは読書量が多くなれば必然だし、
ラノベは子供向けで展開がベタなのは当然なんだから、
目新しい展開とかを求めること自体なんかちゃうねん。

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:19:04 ID:jxb7Cbmz
はっきり言ってやればいい。
これだから瑞っ子はうざがられるんだ、って。

と、隣の幼女があくびしてる。

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:23:58 ID:hm5kfBwW
別に新しい展開をやれって言ってるわけじゃないのよw そもそも展開以前の話をしているわけで。
目新しい展開じゃないからこそ、もっと魅せる演出をすべきなんだけど、
その点でその秋山っていう人は淡々とし過ぎているなっていう事を言いたいだけ。好みなのかもしれんけどさ。

勉強になるだの参考になるだのいうレスをよく見るんだけど、俺にはよく分からん。
UFOに限っても、個人的な感想としては必要だと思われる描写がごっそり抜けて、
必要ないと思われる描写ばかりがごっそり入ってて、ついでにキャラクター達がご都合主義に動いて、
悪い意味で裏切る展開が続くんだけど。喧嘩を売ってるわけじゃないんだ。素朴な疑問として、
「あれの何処が勉強になるわけ?」というが一番の疑問だ。褒め方にしても漠然とし過ぎてるしさ。

そういう「感性の違い」が理解できないのが一番口惜しい。
そんで機動戦艦ナデシコの劇場版が設定の放り投げっぱなしの割には面白かったです、マル

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:30:17 ID:0L7x3/DK
>>805
儲の痛さは作家のイメージに関与するから怖いね。
某きのこの人なんかは両方痛いけど……などと言うとまた荒れるわけだな。
ってか、その幼女は俺の嫁。
と、後ろの百太郎が恐怖新聞読みながら呟いてる。

>>806
他の人々はどうだか知りませぬが、俺は秋山の
「ユーモラスだけれど心を打つ言葉使い」
が参考になると思っちょります。ラノベに完成度とか求めちょりません。
ちなみに俺も老齢化に伴う「感性の違い」に困ってるけど、
だからこそ厨房(失礼)に人気のある作品を選んで読んで、
何でこれ売れてるんだろう?ってのを考えるようにしているでありますよ。

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:44:03 ID:mreDhif/
>>806
君に限った話じゃないけど、
でも、プロなんだから君よりは遥かに上手いんだよね?
そして、「いろいろ小説のことわかってる」はずの君は、
1冊も本を出せない。つまり「自分の眼は節穴である」って理解したほうがいいよ。
どの作家であれ、自分より上手い奴をけなすなんて、頭がおかしい。

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:44:27 ID:c4Cf4kWn
202 名前: 無名草子さん 2005/09/10(土) 13:48:33

>>195
俺はもっと上だと思う。
「文学」なんて所詮一般人レベルだろ、奈須はそんな小さくねぇよ
山田風太郎は人間が書いた本、奈須のは神様が書いた本。
俺達より高次元の存在なんだから。

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:45:04 ID:hm5kfBwW
ユーモラスかぁ……わかんねぇ……
心を打つねぇ……ますますわかんねぇorz

マジでそういう講習会あったら、一度受けに行きたいね。
「秋山先生のこの文章が、こういう風にユーモラスなんです。
こういう文章であって、ああいう文章でないからこそ心を打つんです」みたいな。

ファンたちの褒め方を見ても「淡々としているんだけど、何で淡々としているのか後半になってくると分かる」とか、
「情景描写を大目に入れているからこそ世界観が引き立つ」だとか実感できない事ばかりだ。
あんまり年食ってるつもりはないんだけど、ジェネレーションギャップが生じる年になったんかなぁ……。

あと関係ないんだけど一番分かんないのが「灼眼のシャナ」。
「ファンでも一巻はクソだと思ってる」って、じゃあなんで二巻三巻と買うんだよ。という話で。
アニメだったら多少は我慢して見られるだろう。と思ったらストーリーが違うから参考にならんしorz

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:46:45 ID:7+DetIPv
>>810
あーもー!
みんないやがってるからもう口出しすまいと思ったのに!
どう思ってもいいから、作家の悪口をここに書くな。な?荒れるから。
自分のサイトでやってくれ。
あるいは専用スレでも探してそこで語り合ってくれ。

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:47:57 ID:0L7x3/DK
うん、そろそろスレ違いになってきたので誘導しませう。

なんでこのライトノベル人気あるの?その14
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1154577197/l50


813 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 09:57:57 ID:hm5kfBwW
褒めないと悪口になるっていうのも横暴な理論だな。
まぁいいや。

機動戦艦ナデシコの劇場版を見たんだけど、あれのボリューム感ってどうやって出すんだろうな。
元ネタを知ってるっていう事も大いに関係しているんだろうし、趣味の問題もあるんだろうけど、
やっぱり展開のリズム感っていうのが大いに関係しているんだよな、たぶん。

キャラクターの配置やバックストーリーの匂わせ方。もっと見たいと思わせる魅力。
ヒットした作品なだけはあるんだよなぁ……あの構成を取り込めりゃ理想的なんだが。

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:01:17 ID:0L7x3/DK
いや、俺は君の言いたいことや疑問もよくわかるんだ。
言っていることが感情的な悪口だとは思わんしな。
ただ、若い儲が過剰反応するから専用スレでやった方が良いよ。

と、隣のどろろが吠えているんだ。

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:02:24 ID:mreDhif/
>>813
いや、秋山を褒めろといってるわけじゃなくて、
「ワナビの分際で」ってこと。
どんなに秋山に欠点があったとしても、あんたの小説はそれより1000倍つまらないわけで。
(だからプロになれない)
いくら言っても馬鹿だと思われるだけ。
っていうか俺は思った。この人自分が見えてねーんだなって。

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:04:41 ID:0L7x3/DK
逆説的に言うと、投稿経験のないワナビは秋山より上な可能性がある。
可能性は時の経過と挑戦によって減少していく罠。

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:15:50 ID:V0ukNyuS
他人の作品の長所短所はよくわかるし分析できるのに、
自分の作品への活かし方がわからない人は
評論家か編集者になったほうがいいよ。
作家には不向き。

編集者は学歴ないと難しいけどね。
上のような人ででもニートという人は、単に2ちゃん向き。

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:23:45 ID:hm5kfBwW
俺がプロじゃないのは今年初めて投稿して、一次の発表もまだだからなんだけどな。

>>815
むしろ作家を目指しているだけで作家になったつもりでいる方がおかしくないか?
俺の評価はどうしたって「読み手としての評価」でしかないぞ? 作家になってないんだからな。

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:24:09 ID:Cc1XciFK
もういいよ

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:26:46 ID:hm5kfBwW
>>819
禿同

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:28:17 ID:7+DetIPv
>>818
いや、あのな、
問題はあなたの「ひかない、謝らない、空気読めない」その態度なんだ。
ラノベに限らす、よさのわからない作品なんていくらでもあるだろ。
わざわざ関係ないスレでそれを口に出して
「スレ違いスマン」ともいえず、平然と「まあいいや」で
話題を続けるその姿勢をなんとかしなよ。

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:31:44 ID:dtVYNgou
とっくにあぼ〜んしてる俺は勝ち組

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:34:47 ID:Eg9/L9Jj
>>822
こんな時こそ目を背けず、「空気読めないキャラ」の参考にするんだ!

824 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:36:28 ID:hm5kfBwW
「参考になるのは○○」
「その○○って本当に参考になるのかな?」
「ワナビのくせに○○の悪口言うなよ!」

まずこんな流れだったと思うんだけど。
創作の考察に関する流れとして話していたのに、
途中から俺個人の叩きに移った方が悪いだろ。

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:41:01 ID:vdigO1ZJ
こりゃうざい

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:41:24 ID:mreDhif/
>>824
なんで叩かれるのか理解できないあんたがダメ。
っていうか「読み手としての評価」とか甘っちょろいこと言ってる時点でダメ。
アマチュアでもワナビでも、あんた書いてるんだから。
イリヤのここがダメ、ここがいい、じゃなくて、
じゃあ自分はどうなのか、どう自作に生かすのか、
常に考えないとダメ。

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:50:09 ID:pDuMU2eI
話豚切ってスマソだけど、みんな初めて応募した作品はどこまで行った?
俺はまだ応募すらしていないチキン野郎だけどナー。

828 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:50:51 ID:7+DetIPv
>>824
>>769で「嗜好の違いなんだろうな」と言っている人に対して
>>771であなたが「だってこんなにつまらない」的な発言をし
それに対しておれが>>773で「言い方がおかしい」とケチつけたのが発端。

で、おれとほかの人で話がずれ始めてきて、
スレ住人が流れを変えようとして、
お互いに話をきりあげた頃にあなたが戻ってきて
>802で蒸しかえし、直後に「空気読め」と書き込まれたのに
無視してだらだら続けているのが今。

くだらない話を長引かせたことに対してはおれも謝る。
みんなすまん。
だからおまえも謝って、そしてもう黙れ。おれも黙るから。


829 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 10:55:10 ID:hm5kfBwW
じゃあなんで叩かれてるのか教えてくれ。
そもそも「自分はどうなのか」とか「どう自作に活かすのか」はここで書く事じゃないだろ。
それこそ自分語りでウザいじゃないか。mreDhif/は的はずれな事を平然と言うのはよした方がいい。

>>828
で、いつも思うんだけど「自分だけは言いたい事言って相手には言わせない」ってスタンスな。荒れる原因だ。
「蒸し返した事に反応しなきゃ良かったんじゃないの?」って事になるだろ。

まずは自分で黙ろうぜ。俺はイタい人扱いされるのは慣れてるし、無視されても構わないからさ。

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:04:39 ID:fryEQxka
荒らしてる香具師出ろ
いいから出ろ

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:08:23 ID:jxb7Cbmz
あぼーん、あぼーぉおん!!
って言いながら、隣の幼女が寝返り打ってる。

>>827
二次落ち。二年前に初めて投稿してそれっきりだけどな。
去年の日日日デビューをみて、レベルアップ&書き溜めが必要と思ったから。

832 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:14:40 ID:hm5kfBwW
俺は初投稿で何処まで行くか緊張してんだよなぁ。
全然プロット考えてなかったから最後の方グダグダになって、
内容としてはもうこれ以上ないくらいの駄作になったんだけど。

「もしかしたら……」っていう考えを捨てきれない。

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:19:07 ID:0hLaQQ1Y
俺もhp短編で二次落ち。
短編はもう書かない。難しすぎ。

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:22:35 ID:pDuMU2eI
評価シート目的で今度のMFに初応募するつもりだけど、
>>832みたいに、「もしかしたら……」なんて考えがチラホラと浮かぶぜ。
でも、MFって学園モノとか萌え系しか受け付けなさそうってイメージが……。

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:37:28 ID:1+GQceDL
電撃二次受かってたけど、電話はこない。
編集のつぶやきで、つぶやき原稿〆切の4日後が
三次審査会と書いてあったが……
さすがにこれはもう駄目かもしらんね。

とりあえず、泣きながら次作のプロット作成中。

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:51:00 ID:hm5kfBwW
>>834
どうしよう、俺思い切りハイ・ファンタジー送ってしまったんだが……。

でも「銃姫」とか「空と月の王」とか「ジャンクフォース」とか出てるから、
結構なんでもあり……だといいなぁ。
ついこの前も「銀色の髪のアギト」のノベライズ出してたし……。賞じゃないけどorz

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:52:46 ID:xvIpkvkf
他から連れてきた人にはファンタジーなんかもかかせてるけど、
新人に求めてるかどうかってのがあるんだよなあMFJ。

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 11:59:07 ID:pDuMU2eI
>>836
結構前のスレで、MFの評価シート返ってきた人が
恋愛要素は含ませるべきと書かれていた、って言ってなかったっけ?
記憶違いかもしれないので、あくまで参考という事で……。
でも、MFの新人さんが書く作品は、学園モノが多いような気はする。

839 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:07:44 ID:hm5kfBwW
第二回の発表の時、清水マリコが
「ラブコメ+チラ見せの萌え入れとけばOKみたいな、軽いイメージなんでしょうか。」
と否定的な感のあるコメントを載せていたが、編集部の方が求めてるのかな……。

特にMFは「佳作になったらデビュー決定」っていうスタイルだから、ゲストの評価は出来レース感があるけど、
どっちにしろ審査員の言うことは信用しない方がいいのかもな。どこの出版社でも。

俺は死線をくぐり抜ける→女の子といちゃいちゃ→死線をくぐり抜ける→女の子といちゃいちゃ
→かと思ったらその女の子も敵でした→バキューン
という恋愛風味たっぷりにしているけど……まあ、諦めていた方が精神衛生上はいいんだろうな。

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:08:31 ID:qg7l6RlI
馬鹿め
今や学園ラブラブストーリーがナウなヤングにばかうけなのだ!

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:11:09 ID:Cc1XciFK
学園ドロドロストーリー

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:13:10 ID:QMMa+bVW
>>835
電話は二十日ごろじゃないか?

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:21:36 ID:hm5kfBwW
>>841
「絶望の世界」がそんな感じだよな。

最後ら辺になると流石に無理が出てくるし、どことなくラノベ風味が入ってくるけど。

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:25:21 ID:u5zlRwry
>>841
ツンデレならぬデレツンがいっぱいなのか?

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:26:49 ID:Eg9/L9Jj
「一緒に帰ろう」って言われた時に断ると、学校中の女子に変な噂が広がるんじゃね?

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:31:52 ID:Cc1XciFK
断らなくても広がる

847 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:33:37 ID:Li9azOFF
変な噂が?

848 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:39:52 ID:ptXj+l9b
主人公がヒロインをレイプしたという噂が。
そしてヒロインはその日から学校に来なくなる。

実際のところは、断られた→嫌われたと思い込んだアホの子ヒロインが
「わたしっ、○○くんに……」とか泣きながら親友に電話。
その親友がこれまたアホの子で勝手にレイプされたと解釈、しかも口が軽いから言いふらしたと。

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:42:23 ID:hm5kfBwW
警察に連絡→そこでまた何か取り違え→何故か連続強盗殺人犯と間違われる
→そして囲まれた上、手を挙げようとしたところを射殺されてしまう。と。

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:44:14 ID:1dqTXCmU
そして魂は因果地平のその先へ飛翔する。


851 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:44:30 ID:Eg9/L9Jj
>>846には伝わったと信じてるw

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:49:45 ID:ptXj+l9b
くそ、ヒロインがデブの少佐みたいないやな笑いかたしやがるぜ。

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:51:15 ID:RuNnXYXa
>>852
逆に考えるんだ。
デブの少佐をヒロインにすればいいや と考えるんだ。




俺は一切の責任を負わんけどな。

854 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:53:01 ID:ptXj+l9b
それはそれでいいな。もうもどれない。かえれない。

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 12:55:47 ID:hm5kfBwW
彼女の名前はサマンサ。そして彼氏の名前はダーリン。
ごく普通の二人はごく普通に恋をして、ごく普通に付き合いだしました。

でも唯一つ違っていたのは、彼女はナチス親衛隊・総統代行だったのです。

856 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:00:06 ID:Li9azOFF
デブの少佐をヒロインにして受賞するには、なにが必要か。
1.眼鏡
2.三つ編み
3.より太ったライバル
4.スク水


857 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:01:33 ID:hm5kfBwW
ヒロイン以外が全員拒食症か過食症で、普通体系のヒロインがデブ扱いという斬新な世界観。

858 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:13:45 ID:f+FAiIHf
どんなに癖のあるキャラでも(つーか癖のあるキャラほど)
女性化美景化するだけで萌えキャラに!

859 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/12(土) 13:21:03 ID:wiUmoIYj
ラノベ初心者は、まず「水戸黄門」をどの話でもいいから文章に起こせ

師匠のこの一言で、俺は開眼した

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:24:53 ID:qg7l6RlI
師匠とか言ってんの失笑ものなんだけど!

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:29:53 ID:3dBg1XDt
スレ伸びすぎだよ! お兄ちゃん!

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:30:51 ID:FcW+ySL5
ヒロインの一緒に帰ろうという誘いを主人公断る
→ヒロインが親友に泣きながら電話
→誤解した親友から、主人公がヒロインにひどいことをしたと噂が広がる
→それを聞いたライバル(ヒロインに片思い)が主人公に決闘を挑む
→互角の戦い、その最中に決闘の噂を聞いて主人公達を探していたヒロインが止めに入る
→そのとき時空の扉が開く
→異世界に飛ばされた三人、ただしヒロインだけは他の二人と離れ離れになる
→二人の前に彼らを呼び出した異世界の巫女が現れ、事情を語る
→主人公は世界を救う勇者、他の二人は巻き添え
→反発する二人だが敵が襲ってきていざこざの末に巫女に協力することに
→とりあえず敵に捕まっているらしいヒロインを救出に向かう
→一方その頃、ヒロインは敵方に賓客として遇されており、そこで真逆の話を聞かされる
→敵が襲ってきたとの報を受け、敵方の幹部の少年とともに迎撃に出るヒロイン
→当然ながらそこに現れたのは主人公
→ヒロインは巫女といちゃつく(ように見えた)主人公にショックを受ける
→戦場でヒロインと単独で接触したライバル、話を聞いて寝返る
→ヒロインに好意を抱いた敵の幹部少年、ライバルのヒロインへの馴々しい態度が気に食わない
→一方その頃、ヒロインとライバルが敵対したことを知りショックを受ける主人公
→劣勢となった巫女の軍は撤退を余儀なくされる
→態勢を立て直すために主人公達は仲間集めに向かう
→ツンデレ女戦士やら巨乳お姉さん魔法使い、幼女軍師を集めプチハーレム状態に
→長くなったのでここらで切る、あとは好きにしてくれ

863 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:31:26 ID:hqEMV60A
またどうでもいいことで伸びてたんだな。
お前らの主張なんて誰かの何かの役にも立たないんだから
いつも通り厨設定の出し合いっこ馴れ合いっこしてりゃいいのよ。

864 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/12(土) 13:42:31 ID:WuUgnfTg
>>860
誰がうまい事を言えと(略


つーか雷でPC落ちた
バックアップ取ってなかったので2ページABON

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:45:11 ID:hm5kfBwW
>>864
それは神様がその2ページをボツにしたんだよ。
逆に考えればそれ以外は神様的OKなレベルだという事だ!!

866 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:54:57 ID:E/BtEfqX
神様本気出したら、全部没にするもんな。しかも過去作品までも。
そうなると、本気で俺は才能無いんだな……っと落胆しながらバックアップ取ってなかった自分を責める。

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 13:56:47 ID:9S3soo2Z
「カミナリ? 2ページ? なんのことです?」

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 14:02:07 ID:6DOxHoUE
>>864
おまいさん、横浜在住か?
こっちでは雷がゴロゴロ鳴ってるんだが。

869 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 14:10:59 ID:E/BtEfqX
こっちは日本一雷が多い那須だから、PC付けっ放しで放置すると停電の餌食になりまくり。
7〜9月の雷率が異常すぎる('A`)

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 14:12:41 ID:Udbp3fpK
雨後にきのこが生えてくるわけですね

871 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/12(土) 14:31:47 ID:WuUgnfTg
>>868
いや、埼玉と東京の境目あたり

バックアップなるべく取るようにしよう・・・

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 14:55:05 ID:tJlGRCXu
ちょっと気が早いけど

新人賞@ラ板 157(いー子な)だけじゃ受賞はできない
新人賞@ラ板 157(苺成分)抜きでお願いします。
新人賞@ラ板 157(囲碁な)んか打ってる場合じゃないでしょ!

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 14:56:11 ID:fryEQxka
>>872
もはや生き甲斐になってるな

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:20:10 ID:PrjEtOe5
新人賞@ラ板 157(以後な)るべく努力せよ

875 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:21:34 ID:PrjEtOe5
>>856
メガネだな。


「メガネなきデブはただのデブである」という格言もある。


876 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/12(土) 15:22:04 ID:WuUgnfTg
アメあげるから、おじちゃんと一緒にあっち157(いこーな)

行くわけないじゃん!バカ! ボカ☆



って、隣のビキニハイレグ雷さまが言ってただっちゃ

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:32:31 ID:Q4pqSnYt
デブのキャラクターと言うと、
サモア系のパワーファイターを連想するな。
力は強いけど普段はのんき。

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:35:17 ID:E/BtEfqX
三人称でも、()つかって心の中を表現する方法と、一人称に近い三人称があるけどどっちが良いのか分からない……。
一人称に近い三人称やろうとすると、一人称の俺、私、僕の部分をただキャラ名に変えただけになってしまう……。
でも今時、神の視点のラノベなんて殆ど無いし、どうすればいいんでしょうかorz

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:47:37 ID:pvz1R5Gd
hm5kfBwWは実はワナビの振りした新木伸じゃないか?(w


880 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:53:51 ID:ZsiPFVoo
>>878
なぜ悩む
一人称でいけるなら一人称でいいじゃん

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:55:39 ID:5WTxCq5y
三人称が使いたいんだろ?
一人称は使いやすいけどクセがあるしな

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:58:37 ID:T+VE49o2
>一人称の俺、私、僕の部分をただキャラ名に変えただけ

これのどこが問題なのかわからない俺は作家になれませんか?

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 15:59:53 ID:PQNycMhD
>878
>一人称の俺、私、僕の部分をただキャラ名に変えただけ
もうちょっと勉強した方がいい。
間違ってるって意味じゃなくて、これは力が不足してるってこと。

「主人公の心の中」なんて、どんな人称であっても、
だらだらと書いちゃ駄目だよ。

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 16:11:47 ID:MKoV+Msu
だれか裸をうpして

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 16:16:59 ID:EKfAh8eZ
>>884
市ね。つ【ttp://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0189.jpg】

ところでお前等青臭い大人は好きですか?

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 16:21:33 ID:7f2UysUY
加齢臭はダメ

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 16:21:54 ID:9f8sG67K
>>885
その写真の人もかなり青臭そうだな。色的に。

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 16:29:52 ID:B/hyIcXj
>>885
メイクを落としたら意外と美人じゃないかな。

889 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 16:32:08 ID:JvDWignV
一人称は上手く書こうとすると三人称よりもはるかに難しいと感じる

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 16:39:38 ID:ZKSq5kYV
一人称は難しいよ。
何人もが同時に動いている場面では特にね。

891 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 16:56:46 ID:GbxU6rVL
おまいらどうせ3人称でも下手なくせに( ´_ゝ`)σ)Д`)

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 17:07:31 ID:JvDWignV
それを言ったらプロとして成功するまで一切の発言が許されないことになる


まあ、2ちゃん以外の場所ではそうしているんだけどね

893 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 17:07:37 ID:5WTxCq5y
三人称でも色々あるしなぁ、地の文には筆者の個性が出るんだろうな

894 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:05:40 ID:bTir1nnH
>>890
語り手を「何があっても傍観者に徹するタイプ」か
「何があっても自分的に大切なもの、大事にしてるものは曲げないタイプ」
にするとわりと書きやすいと思う。
必然的に、脇の人間に話を進めてもらうことになるが。

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:10:04 ID:FcW+ySL5
ラノベだと純粋にワトソン視点の話は少ないよな。たいていホームズ視点か、
さもなきゃワトソンにホームズ的能力が付加されてる。

896 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:13:13 ID:g+xMLtbU
なんかみんな自分の知ってる知識を支離滅裂に吐露した感じだな・・・

さておいといて
今日は2回も雷で停電になって参った(;´Д`)
涼しくなったのは良かったけどクラッシュしないかどうかハラハラする
こういう日はノートPCの方で作業した方がいいのかもなぁ

897 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:13:38 ID:3xbouUPU
>>895
ワトソンはミステリーだから

898 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:22:24 ID:FcW+ySL5
>897
西部劇でも無力な少年視点で保安官の活躍を描く、みたいなやり方はよくある。
視点主マンセーはラノベ独特じゃね?

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:24:09 ID:g+hC3/Fu
>>895
そりゃあラノベで視点になる人間っつったら読者の感情移入の対象だしな。
本気で傍観者に徹して動かなかったら読者にフラストレーションたまるもの。

900 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:27:56 ID:7+DetIPv
仮にいまホームズをラノベ化したら、
ホームズは推理力抜群だが人間性に問題のある美少女、
ワトソンは、そんなホームズにふりまわされる凡庸な青年、
しかし格闘技の達人とか超能力者とかで、ホームズがピンチの時は戦って守ってくれる。
みたいな感じになるだろうしなあ。

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:30:55 ID:g+hC3/Fu
>>900
それなんて桜庭一樹?

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:46:33 ID:5WTxCq5y
中高生としては、万能すぎたり、平凡すぎる主人公じゃウケないんじゃないかな。
やっぱり、超能力とか何かを持っている主人公と、それを引っ張るサブキャラって構図がいいんじゃね?

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:51:47 ID:GJrSta8Z
ホームズには犬耳がなければいけないなんて言っちゃったりなんかしちゃったりして

904 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 18:55:34 ID:PkJN6T+A
>>878
三人称でも
客観的描写及び説明
主観的描写
リアルタイムの独白
の三つに分ける

 夕闇に空が閉ざされようという時刻、一人の青年が交差点を右に曲がっては戻り、左に曲がっては戻りを繰り返している。
(あれ?……迷ったかな?)
 周りは同じ様な建物の並ぶ迷いやすい地域だ。地図を持ってくればよかったかな?とも878は思う。だが、いつも通り慣れたワナビ道、いまさら俺が迷うこともないさ、という気持ちも強かった。

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:03:45 ID:Cc1XciFK
俺は普通人の主人公視点で物語を引っ張るのは超人ってのが多いけど

906 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:05:36 ID:dtVYNgou
3ヵ月後くらい? に電撃から出るであろう
記念すべき俺のデビュー作は、語り部が犯人


907 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:16:51 ID:Y/qN2IcE
前々スレ1000のおかげで教員採用試験1次を通りました。ありがとうございます。

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:25:32 ID:rK0pUkfN
やっぱ書くのって楽しいな。
文学部行けばよかった。
まあ文学部で何するかはわからんけども。

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:27:54 ID:Cc1XciFK
うちのは先輩が08小隊は駄作か名作かについて議論してたな

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:30:36 ID:g+hC3/Fu
>>908
ふつう文学部は作家じゃなくて批評家を育てる学部だ。読み手の視点からの学問だからな。
法学部が弁護士を養成する学部だってのと同じくらい誤解されやすいけどな。


911 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:32:47 ID:xKQ/nVJ7
芸術学部とか

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:37:12 ID:7f2UysUY
文芸学部や学科として文芸学科とかあればたぶん書くことの講義もあるとおもう

913 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:41:11 ID:xvIpkvkf
早稲田の文学部出て文藝からデビューしたら芥川賞取れるよ

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 19:59:38 ID:dUvZLkWb
>>912
俺は経済学部だったけど、自由科目で「創作文芸」って科目があった。
結構講義は為になったと思う。但し単位をもらえる条件が「原稿用紙50〜100枚の作品を作る」
のみだったので、単位目的に授業を受けると決して為にならない授業ではあった。
ま、そんな授業もすっとばして大学をドロップアウトした俺の言うことを真に受けても仕方がないのではあるが。

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:00:12 ID:rK0pUkfN
ああ、そういやそうだな
芸術系の方か

それはそうと、書いたやつって誰に読んでもらってる?
もう2年くらい会ってないが、ラノベ好きな友達いるからなんとか読んでもらえそうなんだが、一人だけだ。
ネットに公開すると、未熟な文章を不特定多数な人に読まれるわけで、最初に書く文章でこれをやるには勇気がいる。

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:11:02 ID:dUvZLkWb
>>915
不特定多数の中の、自分と交流を持とうとする人を捕まえて
お友達になればよいと思う。ミクシィとかを使えばいい。
そーしていくらか交流が進めば、相手の思ってることも分かってくるようになるし、
相手の力量も分かる。もちろん、それは相手も同じこと。
だから何が足りていないのか、なにをするべきなのかが相互に見えてくるし、
切磋琢磨が出来るようになることだろう。
悪いことを言うようだけど、不特定多数の人の意見を参考にするのは良いけど
その中に結構な確率で無責任、適当な発言が含まれていることを忘れてはいけない。
責任ある発言が出来ていないような人間の意見は、無視した方が良い。

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:23:15 ID:rK0pUkfN
>>916
thx
Mixiか・・・やってみようと思う。
というかMixiってそういうところだったのか、知らなかった。

登録しようと思ったら、どうやら紹介がないとダメみたいだ。
やってそうな知り合いを探してみよう。

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:29:13 ID:fzOyDcqu
俺もMixi友はいない……。
一度覗いては見たい世界なのだが。

まあ、書き上げてからだな。
現在、2ちゃんですら執筆の妨げになってるっていうのに。

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:31:06 ID:GbxU6rVL
というかMixiに紹介してくれる友達いない

てか友達自体いない(´;ω;`)ウッ…

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:36:28 ID:5WTxCq5y
捨てアド晒せば登録するよ?
捨てアドで登録したくないのなら無理だが。

921 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/12(土) 20:37:33 ID:WuUgnfTg
おまえらがいれば十分だぜ!!
ウホッ

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:38:37 ID:ptXj+l9b
新人賞@ラ板 これでダメならさ157(いごな)俺ら

923 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:44:09 ID:Nr/DKrBK
>>906
それはかぎりなくノックスの十戒に抵触しそうだな。

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:47:02 ID:rK0pUkfN
今作ってきた
よろしくたのんます

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:50:42 ID:7+DetIPv
>>906
ノックスの十戒はともかく、
クリスティの使ったネタが果たしていまどき通用するかはかなり疑問。

二次選考通貨した作品でミステリっぽいタイトルのあったかな?
と思ってみてみたら、たしかに一つあるな。これか。

926 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 20:58:37 ID:dtVYNgou
>>923,925
推理してもらうのは結構だが、実は二次落ちしてるんだけどね。たっはっは

927 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:08:02 ID:9f8sG67K
さ・ら・せ

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:08:52 ID:ptXj+l9b
さ・ら・せ! さ・ら・せ!

929 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:11:41 ID:7+DetIPv
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / さ  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  さ ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  ら  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  ら |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  せ   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  せ  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:14:09 ID:dtVYNgou
だが断る!
何故なら2本送ったうち、もう1本のラブコメは2次を通過しているからだ!

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:15:00 ID:jFTcBC3T
特定した

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:16:18 ID:7+DetIPv
あおっといてなんだが、そんな個人を特定できそうなデータを晒さないでも……
一次に二本通って、二次で一本残ったって、かなりだれだかわかりそうな気がするんだが……

933 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:16:48 ID:QMMa+bVW
>>930
電話きてないんだからいいじゃん。
さらして楽になりなよ。

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:17:11 ID:9f8sG67K
まあ、ネタかも知れないしと何のフォローにもならないフォローを

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:18:51 ID:bTir1nnH
>>925
犯人の一人称で、まず犯行の場面から語る倒叙型のミステリなら十分通用するんじゃない?
もちろん先例は多々あるだろうけど。
それも殺人とかじゃなく、詐欺・身分詐称・不法侵入などの「人を騙す」タイプの犯罪なら面白そう。

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:18:59 ID:ptXj+l9b
くくく、愚か者め。まんまと罠にかかりおって。

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:19:18 ID:HNl97iTZ
>>906 アクロイド殺人事件 乙

938 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:19:26 ID:dtVYNgou
>>933
お前>>842で言ってることと全然違うがな(´・ω・`)

まぁ特定しようと思えば出来そうだけど、気にしたら負けですがな

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:21:25 ID:QMMa+bVW
>>938
そうだね。ごめんよ。

940 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:23:47 ID:3flmd5OW
>>930
シュミレーションじゃなくてシミュレーションだぞ。

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:25:42 ID:Cc1XciFK
コナンってノックスとヴァンダインに怒られまくるネタばっかだな

942 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:27:47 ID:7+DetIPv
ヴァンダインに怒られてもダンバインに褒められればそれでいいよ。

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:31:38 ID:hK4lW7KD
>>942
ぜってー誰かが触れると思ったよ、そのギャグ。

944 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:33:07 ID:au2CY6zV
>>943
お前のお陰で俺は地獄を見たんだよぉ〜

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:34:59 ID:ptXj+l9b
超能力者のチャイナ娘が自作自演の犯罪を推理して、犯人をうやむやにしたり、無実の罪着せたりするんだな。

946 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:37:21 ID:iiCOIvUE
>>940
公式ページの方だと、ちゃんと「シミュレーション」になっているね。

947 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:40:17 ID:Nr/DKrBK
読者に推理させるか、読者に推理ショーを見せるかの違いだな。
後者ならばある程度は法則も無視できると思う。

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:41:12 ID:9f8sG67K
推理ショーじゃないともたないぞ。

949 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:43:07 ID:ptXj+l9b
それで、探偵も犯人も個性豊かになったのか。

950 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 21:54:10 ID:bTir1nnH
人が死なない(警察沙汰にすらならない)ミステリーも当たり前になってきたしねえ。

951 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:01:26 ID:9f8sG67K
踏んだね……

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:08:54 ID:9eu/gDd/
富士ミスのことくわぁあああああああああああああ
LOVELOVE

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:12:43 ID:bTir1nnH
じゃあ立ててくる
テンプレは変更なしだよね?

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:13:49 ID:ptXj+l9b
>>953
創作文芸のワナビスレが変わってる。

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:14:04 ID:dtVYNgou
電撃晒しはもう消してもいいんじゃないかな。
二次落ちしてしまったようだしね

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:17:23 ID:bTir1nnH
ごめん、立てれなかった…
一応スレタイ案をばつ我が人生に157(いごな)みだは要らず

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:24:13 ID:9f8sG67K
新人賞@ラ板 2次超える157(ひといな)いね……

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:27:12 ID:DE9JO06A
新人賞@ラ板 157(行こう、な)にがあろうとも。

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:31:22 ID:tJlGRCXu
激しくどうでもいいが第158スレを「いちごぱ」んつ、と命名したら
記念に妹の苺パンツをうpするよ。
なんかくだもの柄、流行ってるらしいよ?

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:35:12 ID:9f8sG67K
苺厨うざい

961 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:37:42 ID:9f8sG67K
また苺かよ……
発想貧困すぎるだろ。

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:38:11 ID:ptXj+l9b
次代はマンゴーなんだよ。国産は高いから仕方なく外国産で我慢してるが。

963 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/12(土) 22:38:22 ID:WuUgnfTg
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1155389812/l50
立てといた
コテは一応外しておいた。テンプレ変更あるらしいから、補完ヨロ

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:40:44 ID:ptXj+l9b
>>963
もっとがんばれ。

965 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:40:49 ID:au2CY6zV
スレタイの意味が良く分からん
説明よろしく

966 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:41:54 ID:KLIP0+N0
>>963
え? 立て逃げ?

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:43:04 ID:ptXj+l9b
>>963
2以降のてんぷれは変わってねーよーな気がしないでもないから、ともかく張りなされ。

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:45:13 ID:WuUgnfTg
>>966
変更しないでいいの?テンプレ
電撃1次晒しとか

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 22:47:44 ID:zpBTjgfV
>>963
スレタイ意味わからんし、苺に固執するなよ、みっともない。
センスのなさを露呈しているようなもんだぞ。

970 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/12(土) 22:52:32 ID:WuUgnfTg
んじゃ>>11のもそのまま貼るぞ

>>969
バカめ
春と秋は読書に最適&甘酸っぱい禁断の果実の季節だぁぁぁぁ
しかも新人賞が多い!

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 23:07:40 ID:zpBTjgfV
>>970
バカでいいけどさ。それ、言わなきゃたぶん誰もわかんないよね……
あと、意味がわかったところで、やっぱりセンスないよね……

972 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/12(土) 23:10:20 ID:WuUgnfTg
俺もそう思った。言われなきゃわかんないネタは、ただのブタだ。
どーも筆が勝手に走るタイプでさ・・・ゴメンよブラザー

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 23:13:13 ID:9f8sG67K
筆が走るというより筆が滑るタイプ……

いやむしろ単に滑るタイプだな。

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 23:13:46 ID:VPoZjgF1
まぁ、過ぎた事にグチグチ言っててもはじまらねーよ。
寸止めが居るおかげで、他の変な厨があまり沸かないから役に立ってるんだぜ?

さて、執筆執筆。

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 23:17:38 ID:9eu/gDd/
そうだな。つーかべつにコテトリつけんでもいいだろタコが調子のってんな
とか別に言わないぜ?

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 23:29:43 ID:xf/3wsRL
なんつーかさあ・・・・・・どんな話書いても、いつの間にかギャグになってんだけど!
うおおお、どいつもこいつも真面目にボケるな!

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 23:35:25 ID:VPoZjgF1
ギャグ、コメディ系の才能があるのかもしれないよ?
とりあえず、突っ込みキャラを主人公にして書いてみたら?
本人ハードSF書きたいのに、コメディ書かせるとめちゃめちゃ面白い友達居るし。

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/12(土) 23:48:32 ID:xf/3wsRL
えーまじかい。じゃあこのまま突っ走ってみるかな。
レスd

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 00:51:15 ID:W5fRz+qP
>>976いいじゃないか
(´・ω・`)俺なんてみんな幸せ脳みそポカポカ物語書いてても鬱成分が混じるぞ

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 00:51:25 ID:U6XPYroZ
>>976
なんにしても完成させる!で、あとは評価待つ!

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 00:59:55 ID:M2A5FG8a
自分で書いてて痛いくらいのギャグ、コメディの方がウケやすいよな。
中途半端なギャグだと、読んでて苦笑いしか出ない気がする。

だから>>976
書いてて出てきてしまうギャグが、読んでて痛いと感じるのなら、書いてる段階で痛いと思えるほどに書け。
どんなに厨臭くたって、痛くたって、それを突き詰めれば一つの芸術になるんだぜ?

982 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 01:20:47 ID:nWKMv44Y
まさに今ギャグを加速させてた。
いつの間にやら沢山アドバイスが。
嬉しいぜ。すっげーやる気出た。

983 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 01:22:22 ID:9NUnwJ64
多少でも笑いをさそうことを狙いにした文章が一番後から冷静に判断するのが難しい
他の人がどうかは知らんけど、俺は文章で笑うのは1回きりなんだよな
2回目は1回目にどんなに笑った文章でも面白いと感じない、なので面白いのかこれ?ってなる
俺の1回目の判断が本当に正しかったのだろうかという意味で


何が言いたいかっていうと笑わせる作品を書いてる人は尊敬するということだ
笑わせるのは泣かせるよりも難しいと言うし

984 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 01:27:20 ID:gpw4zxKZ
泣かせるの場合、ある程度泣きポイントが決まっちゃってるしねぇ。
泣かないのは、たいていが意地っ張りで、たまに無感動。
笑いの場合、人それぞれに笑いのつぼが違うから、不特定多数を笑わせるのは恐ろしく難易度高いし。

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 01:40:46 ID:W5fRz+qP
>>984笑いも、現実の漫才では「ここで笑え!」って感じのポイントを作ってるよな
似たような、笑うポイントを作るor見つける事が出来れば良いんだが

とりあえず一番原始的な方法は、いぬかみ等で頻出の「変態行為」か

986 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 01:51:55 ID:b1dLqiWh
笑いっていうは基本的に、前提がないと笑えないからな。
たとえば「朝起きられへんねん」→「鶏飼えばええんちゃう?」→「近所迷惑やろ!」という漫才にしても、
鶏知らなかったら笑えないからな。

笑いのツボというか、如何に前提条件を明確に提示し、如何に回収するか。という所が重要。

987 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 01:54:49 ID:MjF6Dyyx
萌えるシーンのほうがなぜか笑えるんだが

988 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 02:23:34 ID:ABD1YHnG
小説では声を出して笑うことより思わずニヤニヤしてしまうようなものを読みたい
テレビとか視覚に訴えるメディアだと逆なんだけど、こういうのって俺だけか

989 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 02:26:25 ID:MjF6Dyyx
話の内容よりもシチュエーションに笑える場合が多い

990 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 03:15:28 ID:cMXHHMsD
そこでカンフーファイターですよ

991 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 03:35:40 ID:cplgSVaM
アメリカンジョークみたいなのが好きな俺。

992 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 05:19:26 ID:9J1OUQiR
>972
そのすべりっぷりを売りにすると化けるかもしれんぞ。

>976
あえて大真面目に書け。きっと読者は笑って歓迎してくれる。

993 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 05:22:46 ID:EqZlb1Pu
さて埋めるか

994 :寸止め ◆3kUkphbfBE :2006/08/13(日) 06:28:50 ID:JayIuLHS
おはよう
今日も元気にカコウぜ


994なら今日は雷が落ちない

995 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 06:53:35 ID:mpscG/bb
995なら今日は酷暑

996 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 07:11:23 ID:66sTibAp
さて、主人公の名乗り台詞をどうしようか。

「天の道をいき、総てを司る男」
「神に代わりて剣をふるう男」
「世の為、人の為、悪の野望を打ち砕くダイターン3。この日輪の輝きを恐れぬならかかってこい」
「我が名はゼンガー・ゾンボル人、悪を断つ剣なり」


( 0M0)…………パクるのは、やめるか。

997 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 07:23:57 ID:EqZlb1Pu
「ちっちっちっ それじゃ日本で二番目だぜ」

998 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 07:30:17 ID:+TmEiKrp
やあやあ、遠くにあれば耳に聞け、近くば寄りて目にも見よ!我こそは〜

999 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 07:36:08 ID:fBmNRiZl
1000なら北斗真拳の伝承者に選ばれる

1000 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/13(日) 07:43:24 ID:uZtAhMo2
1000なら来年デビュー決定!

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)