5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ろくごまるに追宴録36 ネタを操るろくご者

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 13:17:36 ID:0ripOEV9
「つまり、今回は完結しなかったってわけだな。鬼引きはこれで二回目か?」
ネタ師は首を縦に振った。
今はまだ二回目だ。だが、これがまだ何回も、いや永遠に続く可能性があった。
鬼引旗は作者自身も気づかなかった劇的な展開を原稿の形にして具現化する宝貝だ。
しかし、必ず鬼引きの展開になってしまうという致命的な欠陥があった。
続編は無数にあるが、無数の続編の中に存在する様々な鬼引きの展開を鬼引旗は具現化する。
それはすなわち、封仙の続刊は毎回毎回必ず鬼引きで、未完のまま無限に書き続けられる事を意味しているのだ。
ろくごに完結させる意思があるかどうかは問題ではない。
「ネタ師、対応策は?」
いかに歴戦のネタ師とはいえ、無限に対抗する術をすぐには思いつけない。
「駄目だ。思いつかん。相手は無数に存在する鬼引きだ。俺たちは有限だ。有限がどうやって無限に対抗しろというのだ」
個別への対応なら可能だろう。鏡閃編に一応の決着をつけさせることならできるだろう。だが、それでどうなるというのだ?
鏡閃編が決着したところで、その巻末ではまた新たな超絶的鬼引き展開が待っているのだ。
そして、それが永遠に繰り返される。
「私たちはここから抜け出せない」
名無しが声を絞り出したとき、遠くで歓声が聞こえた。ろくごがめでたく続刊を出したのだろう。

てなわけで、ろくごまるに先生の本スレです。
ちょいと鬼引き症候群にもんどりうちつつ続刊を待つ合間に、ネタの応酬で心を癒したり、かえって荒ませたりしてます。

過去ログ、既刊リストは>>2-6
900までに次のスレタイ案を出し、950までに投票、950が次スレを立てるという慣習がありんす。
で、立てる際には一言かけて下さいまし。
うっかり忘れると、「多摩川カルテットは三人なのになぜカルテットなのか」を天詳師匠に耳元で囁かれちゃいます。

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 13:19:16 ID:0ripOEV9
前スレ
ろくごまるに待報録35 ネタ師達の大饗宴
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1151633892/

過去スレ(1/3)
封仙娘娘追宝録
http://natto.2ch.net/magazin/kako/948/948879468.html
ろくごまるに追想録2 安否を気遣う読者たち(上)
http://natto.2ch.net/magazin/kako/1009/10097/1009726326.html
ろくごまるに追報録3 歓喜に震える読者たち(下)
http://book.2ch.net/magazin/kako/1018/10181/1018125673.html
ろくごまるに追逢録4 憎みきれない遅筆者
http://book.2ch.net/magazin/kako/1024/10248/1024819363.html
ろくごまるに遂逢録5 病魔を越えた闘い
http://book.2ch.net/magazin/kako/1028/10282/1028220773.html
ろくごまるに追鳳録6 502
http://book.2ch.net/magazin/kako/1033/10339/1033919401.html
ろくごまるに追刀録7 切れる和穂に手を出すな
http://book.2ch.net/magazin/kako/1038/10387/1038758590.html
ろくごまるに追蜂録8 心迷わすAGEカキコ
http://book.2ch.net/magazin/kako/1047/10476/1047698777.html
ろくごまるに追飽録 9前絶後
http://book.2ch.net/magazin/kako/1054/10547/1054743563.html
ろくごまるに追宝録 10を騒がす落し物
http://book.2ch.net/magazin/kako/1058/10588/1058841281.html
ろくごまるに追走録11 夏の涯
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1062170616/
ろくごまるに遂萌録12 竜誌編集部夏盗難事件顛末
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1065460565

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 13:19:46 ID:0ripOEV9
過去スレ(2/3)
ろくごまるに遂到録13 季節を砕く執筆者
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1070466840/
ろくごまるに追封録14 ネタの酔っ払い
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1076067089/
ろくごまるに追呆録15 くちづけよりも熱い夏
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1081391800/
ろくごまるに追訪禄16 切れる女となつのはなし
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1087098659/
ろくごまるに追泡録17 読者あざむく夏の影
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1091113285/
ろくごまるに追徴録18 どてらいネタ師のゆううつ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1094822928/
ろくごまるに追奉録19 秋前春後
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1099098045/
ろくごまるに追奏録20 心惑わす縦の読み
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1103080066/
ろくごまるに追褒録21 角が綺麗な編集者
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1107783705/
ろくごまるに追随録22 ネタ師たちの饗宴
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1114318628/
ろくごまるに追討録23 作者を逃がさぬネタ師たち
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1120241800/
ろくごまるに祭訪禄24 最後の越夏
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1122140356/

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 13:21:17 ID:0ripOEV9
過去スレ(3/3)
ろくごまるに遂奉録25 八月よりも夏い秋
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1124962303/
ろくごまるに遂報録26 スレを騒がす19日
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127666358/
ろくごまるに再逢録27  小説家、6502氏の復活
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1130513786/
ろくごまるに超祭録28 「ひゃっほう!!!!」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1132392903/
ろくごまるに遂祝録29 新刊キタ━(゚∀゚)━ン!!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1132487016/
ろくごまるに祭後録 憎みきれないたれ静嵐 (実質30スレ)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1133107021/
ろくごまるに追章録31 暇を楽しむ次巻待ち
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1135133966/
ろくごまるに追章録32 再度の新刊
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1138003354/
ろくごまるに鎚宝録33 またしてもネタ師心労す
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1140745858/
ろくごまるに来想録34 夏待ち後のゆううつ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1145894703/


5 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 13:22:05 ID:0ripOEV9
既刊リスト
食前絶後!!(くうぜんぜつご) H6.1.25 \560 (絶版)
封仙娘娘追宝録      天を騒がす落とし物 H7.8.25 \560
封仙娘娘追宝録2     嵐を招く道士たち H8.2.25 \560
封仙娘娘追宝録3     泥を操るいくじなし H8.9.25 \520
封仙娘娘追宝録4     夢をまどわす頑固者 H9.1.25 \520
封仙娘娘追宝録5     黒い炎の挑戦者 H9.6.25 \520
封仙娘娘追宝録・奮闘編1 くちづけよりも熱い拳 H9.10.25 \520
封仙娘娘追宝録6     憎みきれない好敵手 H10.3.25 \480
封仙娘娘追宝録7     闇をあざむく龍の影 H10.8.25 \480
封仙娘娘追宝録・奮闘編2 切れる女に手を出すな H10.10.25 \480
封仙娘娘追宝録8     刃を砕く復讐者(上) H11.11.25 \480
封仙娘娘追宝録・奮闘編3 名誉を越えた闘い H12.7.25 \520
封仙娘娘追宝録・奮闘編4 夢の涯 H14.6.25 \520
封仙娘娘追宝録9     刃を砕く復讐者(下)H17.11.19 \588 (税込)
封仙娘娘追宝録・奮闘編5 最後の宝貝(ぱおぺい)H18.2.18\588 (税込)
食前絶後 復刊リクエスト投票
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=15216

※なお、DAT落ちした過去スレに関しては、「にくちゃんねる」などの過去ログ
 置き場で検索すると閲覧可能なのでお勧め。
※ろくごまるに保管録 ログの酔っ払い
ttp://city-ahead.hp.infoseek.co.jp/6502/
※28スレ476氏によるまとめページ(データベース)
ttp://chotkufu.fc2web.com/index.html

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 13:56:15 ID:4U7FGeTK
規制の嵐をかいくぐって、一乙!

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 13:59:51 ID:hhLvqmAM
静嵐大帝渦巻くスレ立て乙。
ささ、ご褒美にこの薔薇の香りのお酒でもどうぞどうぞ。

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 16:24:18 ID:/Nn7Rq4v
殷雷「四つん這いになれば宝貝を返していただけるんですね?」

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 16:25:53 ID:2EOs04Sd
新スレが立っていたからてっきり(ry

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 17:52:17 ID:HqFc04LA
スレ殺陣乙

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 18:32:36 ID:ey/E7CG3
新スレ手から蟹光線乙

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 18:58:48 ID:2EOs04Sd
蟹光線→イブセマスジー→井伏鱒二→酒を勧む→さよならだけが人生だ

こうですか? わかりません!

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 19:15:00 ID:4U7FGeTK
蟹工船なら、小林多喜二ではなかったか?

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 19:22:49 ID:/Nn7Rq4v
イブセマスジーなんて知ってるのRPGマガジン世代くらいじゃないかのう。
あのころのきくたけは輝いていたが。

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 19:34:08 ID:2EOs04Sd
スレ違いだが、まるで今のきくたけが輝いてないような物言いじゃのう。
ライティング、マスタリング、発表点数、どれをとっても今の方が脂が
のりまくっておりギトギトじゃよ。そこが嫌なら仕方がないがの。

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 19:35:57 ID:58AKR8nr
1乙。

蟹工船→プロレタリア1号→蟹光線→でかいハサミが死を招き
のラインも忘れずに

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/20(日) 20:15:02 ID:hhLvqmAM
>16
か、カールビンソン!?

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 08:50:48 ID:IE+Sc0Rz
唐突に

海→蟹踏み→30匹以上でペンギンが家に住み着く。36匹以上で子連れになる

というゲームもあるぞ、と

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 12:40:04 ID:LIFRPkxR
ところで新スレはたったのだが、前スレがまだでんでん埋まってないので、
地球に優しい資源の有効5段活用の観点からも、前スレから
まず書き込んでおくんなまし。

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/21(月) 18:52:40 ID:LTOsQKVZ
>>18
このスレには、まっしろな世界の見える住人が多そうだな。
ああ、アーティファクト「新刊」はどこぞや。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 15:00:36 ID:+xglLtQm
>>13
この流れ前に見たぞ…ろくごスレかどうかは忘れたが。
この後はたしか、筒井がパロってるやつの話に流れたような気が。

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/22(火) 23:32:31 ID:nnFQrSy2
>>20
新刊をプレイ

対抗呪文

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 00:27:52 ID:qTbzsv7q
前スレは埋まったようで。

犬上はファンタジー絵を描ける人じゃなさげだな。
人物はともかく、背景とかアイテムが無理っぽい気がする。
花見沢もイマイチ...

ゆうきまさみは、多分できそうな気はするが、ギャラが高すぎて無理っぽい気がする。

意表を突いて池上遼一を挙げたいところだったが、前スレは終わってしまったので諦めることにした。次回の埋め企画まで覚えていられるかな...

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 00:56:16 ID:bgDsMH2V
>>22 このスレには、すでに停滞(ステイシス)が掛かってるような気も

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 02:12:49 ID:wmKsCTZI
>>23
そこでDM系ならこの人、奥田ひとしはどうだろう。
毒気は薄くなっちゃうけど。

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 09:44:38 ID:3hQnzKKE
>>前スレ995
決して砂漠では肛着しないように。

やすながと言うと、蓬莱山体育大学に通う道士が宝具のきぐるみを着て、
兵器の宝具とガチンコで戦ったりもしそうだな。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 12:29:19 ID:agdNjClM
本編が2人とも死亡であまりのクライマックスに筆が続かないなら、
いっそのこと本編より先に、久しぶりの執筆の肩ならしを兼ねて、
奮闘編再開でもしてくれんものだろうか。
夢の涯あたりの凝りに凝ったレベルじゃなくて、
初期の「ちょいとおもろい話」で構わないから。

ともかく消息をおくれよろくご。

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 12:45:51 ID:Tk+E9gUs
ろくご「こちら『遅筆』。S女史の自宅へ潜入した。
    たこやき八段、指示を頼む」

ってな感じだったら面白いのにな。

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 13:23:08 ID:AJ3lCHEN
>>22,24
ブーメランで手札に戻された挙句、ホイールオブフォーチュンで手札ごと捨てさせられたために
ネクロポーテンスでライフを削りながら必死で二枚目を探している。
今の状況はそんな感じがしませんかね?


orz

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 14:54:21 ID:3M0by/Zr
>28
潜入してどぉうするつもりじゃい。
まさか! ……美しいS女史の、一番美しいトコロを……!?

>29
ぜ、全然わからねぇっw

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 20:16:36 ID:9+J93zdF
>>29
むしろ消えないこだまとハルマゲドンを使われて、
必死に建て直しのための土地カードが来るのを待ってる気分だよ自分は

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 21:39:38 ID:8kr2mnQI
>>30
>美しいS女史の、一番美しいトコロ
といえば、もちろん、今時赤鬼だって生やしちゃいないという立派な角のことなのであるが、
妻になると隠れるのだよ、アレは。
え、誰の妻って…。
!? グゲッ!!

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 21:44:26 ID:dgmHKuFk
と言うことは結婚式は仏前か、神道式になるなぁ

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/23(水) 21:57:33 ID:z9jx0ib/
三三九度は姐御酒か。。。

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 00:17:57 ID:1Tv8FZnL
>32
……やっぱり言わねばなるまい。
上がっているからてっきり、ろくごの消息が掴めたのかと思ったよ。

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 13:12:12 ID:nB7eaOvt
和穂のお尻はよいお尻。

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 17:32:40 ID:efffAuVC
勿論杯を注ぐのは綜現なわけだな。

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/24(木) 23:03:31 ID:bcx2Vo37
>>前スレ995
にこやかに下品な話題を振る和穂に頭を抱える殷雷を幻視した。

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 00:40:16 ID:uhnygJtA
36-37を見てお尻に何を注ぐのかと幻視して、頭を抱えた俺はどうすれば

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 00:51:50 ID:XWGjNqEZ
つまり和穂の尻に姉御酒を注ぐということでよろしくて?

直腸はアルコールの吸収が激しいから大変な危険な行為だと聞いておりますが
その分酔いも激しくて乱れに乱れる和穂が見れそうでおや姉gくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 01:26:15 ID:HrupLe+6
        ヽ l //  
    ――― ★>>40
       // | ヽ   
      / / |  ヽ
        /  .|

                   ,r-、, 、
                ┌イ もノ_ノ_)
                 ノ=| . └ ノ
               ,イ  ソ_/ , イ
               /   ゙'''ヾ、,》
              ./     ,/
             イ      /< 、 .'⌒゙ 、
             i    ,.-ナ-ーヾ=ェ.、 k______
             |  ,':::::;/::::::::::::::::::::゙゙::ヽー-┘
           ,..-┴-イ/ チ-''''"⌒^''!_ァ-、::ミ゙、 
          /::::::::::::::;/,,.::::::::::::::::::::::::::::(_;-ミ,゙、    
         /:::::;r-=~/,ィア _ ./ ゙vア::::、::,ッヘ )
         /:::/"  /,イr'":::::/\, イ从゙::!cut tヽ
        i'::::(   " キ/从从゙゙'' , .,,,__レ、:lヽ、゙Y !. 
        i::::::゙i     |  | |\^_,,,....ノ".,!:::!_.Y  |    
        ゙、:ノ  _..._ '!  ! ! / ノ' レ'i /ヽソr、ィ
          ○_~";/"'l  ヽ/ ,/  「,:レ´/^゙=ヨ
            ̄   ヘ、,/,/   ,zt` ノ    .|
              l′ "k",,_,,,,,ッ'"'″Y      |
             ,.へ ,ィ◇ `゙ ,/' ヽ、 !、    ,イ
             .\yァ' 人 ./′  .ノr‐ミ、,_,/::::》
              /  .'゙-‐^ニ."´ ,/  l、__ ゙○
             ./ .,_   / ゙'''" ゙iヽ'`‐⌒ーり
             /゙゙  "/      l ゙ー⌒ーi'

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 03:07:38 ID:KeQVSl59
 おお、これはまた見事な打ち上げっぷり。花火とは時期的にぴったりじゃないか。いや、ちと
遅いくらいか?
 ま、なんにせよ、たーまやー。

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 07:43:18 ID:L//AJAna
綜現攻め和穂受け、しかも後ろオンリーということか
なんとマニアックな――ゴクリ

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 08:13:40 ID:aKAyR9wg
かーぎやー


45 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 09:09:20 ID:BvE93MsY
>>43 何気にカコイイIDに萌えっ!

ってか、あんまりアダルトなネタはエロパロ板にでも逝け!
こちとら、64進数で数えりゃ、
ハタチにもなってない子供なんだからよぉ!

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 10:31:46 ID:qrkiaXjE
正確な計算方法知らんのでなんともいえないのだが、
64進数で20超えるって、軽く平均寿命こえてないか?

しかし何げに、和穂と一緒に旅をした宝貝のって、
殷雷以外だと残り恵潤・大帝、僅かに塁摩と綜現・流麗だけなんだよなあ。(外伝除く)

実はショタ専狙って食いまくってるのか綜現! 恐ろしい子!

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 10:32:03 ID:BXjTRiE4
うむ。では流れを変えよう。
どこで見たのか失念したが、轟武将軍に関してちと興味深い解釈を見かけたのを思い出した。
その御仁曰く、
将軍の封印理由は、反乱したためでも、設計限界を超えて魂の設計能力を獲得したためでもなく、
物事を分析する際に結局は自分に都合の良いようにしか解釈しない自己客観性の欠如という性格的欠陥のためではないか
ということであった。
大要こんな趣旨だったと思うが、うろ覚えの上に確認の術がないので、できれば適宜補正してもらえるとありがたい。
将軍の欠陥については具体的にこれという指摘が本文中にも無いから、これはあり得るのではと思った。

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 10:54:23 ID:qrkiaXjE
しかし色々な欠陥宝貝見てみるに、
ばくさんが納得いかねえのもわかるなあというか。
あれは欠陥というか、何考えてああいう性格にしたんだ龍華

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 11:06:17 ID:jzveGYJP
ヒント:魂の設計は禁忌。

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 12:55:59 ID:HrupLe+6
ヒント:例え禁忌じゃなくっても細かい性格までいちいち面倒見てられるか!…という龍華の性格。

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 13:00:52 ID:IfHu8HGy
ヒント:そんな設計はツマラン という龍華の性格。

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 13:59:15 ID:iHdVexSy
つまらん! お前の宝貝はつまらん!!

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 14:00:30 ID:qrkiaXjE
つまり神農は大滝秀次以外考えられん! ということか。
じゃあ護玄は岸辺一徳かシロウの若いころで。

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 14:30:39 ID:BvE93MsY
ぬぅ、柳剛っぽい感じもするが、小林桂樹なんかも似合うかも。
大滝秀次だと、渋みと軽さの落差が出しにくい気がするのだが。

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 15:15:09 ID:qrkiaXjE
柳剛は仲代達也でひとつ。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 20:33:11 ID:8uRnCcmw
性格の設定ってもしかしたら出来ないのかもしれない。

本質の形状、機能、人型の姿、製造過程などなどにより、性格が形作られる・・・そんな気がする。
作り上げたらこんな性格の宝貝だった。とか。


57 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 20:48:23 ID:eDDJ0lnV
材質云々は万波鐘のとこで出てたな

58 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/25(金) 23:17:40 ID:9GpbWnvW
性格の設定ができるのなら、あの龍華が四海獄みたいな
真っ当な宝貝をつくるとは思えないような気もする。

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 00:34:02 ID:S1/V4BOX
個人的には機能によって性格の傾向を決定しているのではないかと思っている。
例えば劇中でも解説されているように、愚断の旦那がああいう性格なのは武器としての機能に特化しすぎたせいだし。
…殷雷はそれの反省から逆に作ったらああなったってところかな?
(あやつの同期の桜三振りも武器としての使い勝手を追求したのだと考えればあながち分からんでもない性格ではある。…大帝さまはともかくとして)


…ところで何だかまるで作者スレみたいな流れじゃのう(苦笑)

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 01:21:29 ID:BECxajfT
>>58
四海獄にも実は「封印される程ではない性格的欠陥」が存在すると俺は見ているのだがどうか?

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 02:42:05 ID:iBwcIR3S
心配性とか?

結舞の欠陥もいまいちわからなかったなー
読み飛ばしたかな。

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 02:56:43 ID:E863x5Xu
封印されてないよ結舞は。ありゃ轟武の側につくのを怖れられて、監禁されてただけさぁ。

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 03:46:40 ID:ZqPCkv3g
性格が製造過程でどうにかできるなら、封機握の東虎や西狼みたいな自滅宝貝は生まれないと思う。

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 05:19:17 ID:NkQRl2Vo
結舞は武人としての気迫が存在しないとても穏やかな性格っぽいから
そういう意味では欠陥宝貝だったんだろうね

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 12:39:46 ID:zkE7K/Mo
>>64
結舞は封印されてたっけ?
あの事件の後、殷雷とか封印したんじゃないのかな・・・と記憶の中で理解してた。

ちょっと読み直すか。

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 12:44:06 ID:NkQRl2Vo
>>65
いやいや封印はされていないって
性格的に武器にふさわしくないから欠陥宝貝の範疇に入るだろうと思っただけ

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 12:51:47 ID:iCowP+jc
別に穏やかな性格は問題ないだろう。大帝だって路地裏の向日葵だ

まぁ将軍の事件での行動見てると、殷雷とかと似たような欠陥持ってそうだが

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 17:31:54 ID:s+MH5uVT
>>48
宝貝の性格は、それを造る者の「心の一面」である
と思うんだ。
つまり心の奥底では師匠は…

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 17:56:11 ID:heEPl21x
>>68 つまり、一見いいかげんそうな龍華だが、
心の奥底では、融通の利かない頑固者だというわけだな。

それって、むちゃくちゃ面倒くさい性格じゃないか?

70 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 18:41:59 ID:G66Kfz5i
龍華に綜現や殷雷や大帝の心ばえはありえねえ……

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 19:44:27 ID:+avCiQK4
誰もつっこんでくれないから自分で言おう。
あがってるからてっきりネタスレが考察スレになったわけじゃないよ。
もともと作者スレです。

>>62
風邪で結舞が封印されてないことなど忘れきっていた香具師に玉子酒でもくれませんか

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 21:57:38 ID:6p5UdGJE
>>71
 生憎卵を切らしててね。薔薇の香りのするのしかないよ。

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 22:15:20 ID:zJTQNjxY
>>63むしろ封機握は作ってる最中は気づいてなかったんじゃないか?
あのいい加減な性格からして十分ありえると思ってるんだが。

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 22:48:32 ID:BECxajfT
>>73
まさか右と左に別の人格が生じるなんて考えもしてなかったんだろうな。
封機剣とか封機鏡を作ったらどういう結果になるんだろうか。楽しみではある。

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/26(土) 23:14:54 ID:hE+JMtEt
きっと、封機握の件は護玄に突っ込まれてさ。
「優秀な設計というものは封じる方法も考慮されているんだよ!」
とか強がりをいいつつ、つづらへGo!と相成ったのではないかと。

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 04:04:55 ID:8lz3MJRU
>つづらへGo!
龍華は、不出来な宝貝を作り続けていたのではなく、
「つづら」を完成させようとしていた、とか言ってみたりする。

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 06:20:41 ID:OvDW6ZZn
「封印を解除するだけでも一苦労」(「仙客万来」より、 少々うろ覚え)の割に
一枚符が燃えただけで内側から破られる封印。
冗長性って言葉はあるのだろうか?

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 09:03:55 ID:dD37Wk+M
外から解放するのは一苦労なんだろう
ただし内側から破られると想定してなかったんじゃ?

あれ?
斬像矛は全部切り裂けるよな、神農の結界きってたし・・・
つづらの結界も楽に切れたんじゃ・・・・

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 09:14:41 ID:nQsY8+iq
>>77
普通は燃やすのも一苦労なんでない?
封印解けたとき燃えた原因は、真火の火の粉だし

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 09:51:19 ID:/e8IsPrC
>>78
機能を封じられていたんじゃまいかのう。
殷雷も、つづらの中では宝貝同士が傷つけ合うような事態にならないようになってたとか言ってたし。

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 11:23:33 ID:N58A74fD
>>78
神農の結界は斬ってない。斬ってないぞ。
斬像が斬ったのは、びちろもっほ不連続面、もとい、時空の回転球面(?)ではなかったか。
神農が結界を張ったのは奴の逃亡後だし。
斬像で斬れるなら龍華にとって無問題だろうと小一時間(ry。

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 17:43:43 ID:dNLOCIYN
まあ、何でも斬れる矛だから斬るのは斬れるんかもしれんのう。
斬ったところで網を形作る糸の一本ぽっきりなんだろうね。

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 19:06:41 ID:8lTx6mmZ
いくつかの宝貝はつづらによる封印+個別の封印がなされていた、ということだし

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 21:15:53 ID:SYjz+hNZ
ああ、だいぶごっちゃになってる
一巻の仙界の空を切ってってあったから
てっきり結界切ったもんだと勘違いしてた
もう一回読み返してくる

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 21:19:48 ID:XKJDT0RA
実写版封仙・天を騒がす落し物編

和穂:石原ひとみ…眉毛。凛々しい感じの。それだけ。
殷雷:山本耕司…土方副長。
龍華:藤原紀香…存在そのものが何というか無意味なまでに派手。スタァのオーラというものであろうか。
護玄:堺 雅人…山南さん。       
神農:仲代達也…大物の凄み健在。
柳剛:山崎 努…ジョジョビジョバ〜ジョビジョバァ。      
陽功:天海祐紀…教室の女王。
陽炎:段田安則…思いつかない。どうでもいい。
核天:佐藤浩市…芹沢鴨。
愚断:永井一郎(声のみ)…大御所。Dの左手と言っても分かる者が何人かはいるだろう。
老婆:希木きりん…贅沢だなぁ。
命運盤:犬山犬子(声のみ)…鸚鵡だし。

…妖怪大戦争(平成版)がアリなら、実写で封仙の方がずっと楽しめそうだと思った。
あと、グエムルはどこを縦読みすればいいんですかいのぅ?

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 22:03:00 ID:8iIcbyLX
でも実際問題封機握の能力が「道具を封じる結界を自分から球状に発生させる」だとすると
一番最初に自分が巻き込まれて終わるんじゃないか?

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 22:06:14 ID:oXIdSOTk
ムリを承知で一言だけ。

夏目雅子ぉぉぉ!

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 22:11:50 ID:CFNhE34o
じゃあ鏡閃は沖雅也。
核天は松田優作だこん畜生。

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/27(日) 22:39:19 ID:O64zIxWe
なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁ。

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/28(月) 08:57:24 ID:JTC9298U
【よく生きていてくれたわね】高殿円3【だが断る】

たまたま、たった今上がっていたスレタイを見て、
「おや?こんな所にもろくごスレがある」
と思ってしまった私を、誰が責める事ができようか?
いや、誰も責める事はできない。

91 :85:2006/08/28(月) 10:13:14 ID:KXhlDJ6H
あ! 抜けてるじゃないか、一番大事なキャラが。

四海獄:滝口順平…ほ〜れ、おしおきだべ〜。

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/28(月) 10:33:40 ID:rTXl2jEX
大帝は藤村俊二でFA?

93 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/28(月) 15:17:32 ID:SatRFbps
もうちょっと若くないと>藤村

ちょっと定番すぎてアレだが岸辺シローとか
(年齢層バレバレです)

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 06:00:13 ID:KUJdL4Dr
雅子さんだの雅也さんだの優作さんだの、
封仙・冥界篇でも作る気ですかこん畜生。
・・・ちょいとハーデス様にお願いしたいなぁ。

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 10:23:36 ID:yEcC9WHv
ハーデス様だと、先に自分の星をもういちど惑星に
格上げせにゃいかんしな。
俳優もアニメも、惜しい人がどんどんいなくなってるなあ。
もう鈴置さんの声の鏡閃を想像しても虚しいだけなんだよなあ。

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 14:24:12 ID:9GtfLyAB
世代交代の時が来ているのじゃろうて。
このスレも、そろそろ若い者達に任せた方がいいのかも知れんのう。

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 14:28:14 ID:yNr2Tg1N
戦前派  モボモガという言葉をナチュラルにつかってしまう。
戦中派  あまり多くを語りたがらない。
団塊世代 とかく囂しい。東京オリンピックの話をさせると長い。←今、ここ。
ベビーブーム世代 いわゆるシラケ世代。←次の世代。

98 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 15:12:44 ID:yEcC9WHv
うむ。
とりあえず、東京オリンピックが決定したころ、
急に東京都は、「汲み取り式便所を無くせ」運動を始めてのう。
その理由は、外国から来た人に、汲み取りの中身を買い集める人
(肥料として農家に売ったりしとったんじゃよ)
を見せたら恥ずかしいという理由じゃった。
下水道が急に拡充したりしたものじゃて。

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 15:22:05 ID:L2Nij4so
ネタなんだかマジなんだか最近本気で判らなくなってきたw

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 15:34:16 ID:Sld7IxGN
タイムマシンが欲しい。
このスレがこんな風になってしまった原因を消してしまいたい。
ところで何が一番の原因だと思う?

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 15:44:10 ID:yEcC9WHv
鶏の唐揚げ一気食い

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 16:03:41 ID:qsJ6at78
>>100
そりゃ新刊が出ないから…あ、そうか、ろくごまるにがいなければ、こんな風にはならなかったんだ!


103 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 16:51:34 ID:yNr2Tg1N
哀れ。
哀れすぎるので私から贈り物。
薔薇の香りの贈り物。

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 16:55:43 ID:pho2q4Xi
騙し討ちに最適♪

105 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 20:27:04 ID:niBAGc0d
かくて、ろくご抹殺を果たさんと過去に向けて暗殺人形を送り込む100と102。
斬像角を武器に敢然とこれを迎え撃つ、美しいS女史。
嗚呼、ろくごとろくごスレの運命や如何に?

という毒電波が脳内を飛び交った。

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 20:43:13 ID:yNr2Tg1N
まあ、呑め。
>>100>>102はとうにハリケーンミキサーの露と消えておる。

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 23:03:06 ID:GpZ0S4aR
>>105
むう。レッドミラージュのより強そうだな。
しいて比べるなら・・・バッファローマン?


108 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 23:53:55 ID:g7oPn4Y6
L.E.Dを凌駕するとは、流石1000万パワー

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/29(火) 23:55:58 ID:vpLnt7xM
つまりS女史の最期の力で、100万パワーの作家が3人蘇るのだな?

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 00:02:26 ID:+u7SuXVj
その後首をはねられて死んだかと思いきや、腕を取られた作家に自分の腕を貸してあげたり
脈絡もなく蘇ってシャッターを上げてあげたりしたあげく
頭を丸めて編集長につっかかるも返り討ちにあって顔面ボコボコにされるが
ベッドで寝てるだけで傷も髪の毛もいつのまにやら元通りになり
自分を犠牲にして編集長を倒すが奇跡のパワーであっさり復活したりするんでつね?

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 00:45:26 ID:oKXNcS0B
キン肉マンネタであったか。

わしらの世代で100万パワーといえば、
「三つの心が一つになれば 一つの正義は100万パワー」
なのだが。

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 00:51:10 ID:ZARTwSGw
たまには平成ネタは出てこないものかのう。
バカボンとか、紫電改の鷹とか。

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 01:39:42 ID:Dj16MLhF
 バカボンと言えば、
「♪今日も朝から夜だった〜」
 という嘉門達夫の歌を覚えている。

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 07:33:11 ID:Db1+/PhD
ではバカボンネタで一つ。

天才バカボン→キェンキャイキャキャキョン
封仙娘々追宝録→キュウキェンキャンキャンキュイキョウキョキュ

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 10:18:47 ID:HxCsATZm
徹夜で作った宝貝が 無敵に暴走〜(えっ、たいへーん)♪
これでいいのだ〜
これでいいのだ〜
にゃんにゃんふうせんついほろく


116 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 11:16:29 ID:CRrBi9dI
再来砂を新たに二つ作っていれば、和穂の回収作戦はかなり楽になったのではないか? といってみるテスト。
具体的にはこう(↓)。

まず、和穂が人間界に行く前に再来砂壱号を作動させる。
次に、和穂が人間界に行った直後に再来砂弐号を作動させる。
和穂が死んでしまったら、その都度冥府に赴き、なぜ死んでしまったのか事細かに尋ねて記録を採り、弐号で時間を戻る。
この時点ではどんどん平行世界が増えていくが、気にしない。
最終的に無事回収できたところで、壱号を使って時間を戻り、これまでの記録の全てを断縁獄に入れて和穂に渡す。
再来砂の欠陥は仙人にとっては無視して構わないものなので、未来の事を伝えても龍華は平気。
和穂はこの記録を頼りに回収すればよい。例えば、準備が整う前の鏡閃から潰し、兄貴が致命的に駄目になる前に叩く。
和穂が回収を終えたら、壱号を破壊する。

問題は全く面白くないことだが、本気で回収するとなれば、このぐらいのことはするのではないか。

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 12:28:36 ID:LlVj0Yma
>>112
すまぬ、平成ものと言えばワイルド7とかジャイアントロボとかしか知らんのだ。

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 12:46:53 ID:AOpQQNly
>>116
すでに世界は神農(っていうか仙界か)にとって異質なものに変容してしまってるんで、宝貝の回収が無事終了したとしてもそれは変わらない。
宝貝をばら蒔く前まで戻れば別だろうけど。
回収はいわば和穂(と龍華)への罰刑みたいなもんで、和穂が回収に向かったのは和穂がそれを望んだからであって、回収自体が重要なわけではないからそこまではしなかったんではなかろうか。

……おぉ、作品考察とはまるで作者スレのようではないか。

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 12:49:51 ID:VWwaaufQ
>>116
まさに、それは、再来砂の欠陥そのもの
永劫に終わらない回収の旅ってなもんだ

そも、和穂の旅は罪に対しての罰という側面もあるしな
回収するのが目的なら五仙が総力でやっちょうよ?

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 13:00:41 ID:HxCsATZm
つか、冥府とそんなにカンタンに行ったり来たり出来たっけ?

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 13:17:11 ID:VDlaRTb4
おエロい爺さんが、冥府の鬼籍に目を通しちゃいる、とは言ってた覚えが。

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 13:20:04 ID:Dj16MLhF
 ギー。
「冥府の台帳」が冥府にある台帳である可能性が半分。
「冥府の台帳」が単にそういう名前の鬼籍である可能性が半分。
 どちらが本当かはシラヌシラヌ。

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 13:51:54 ID:Iz4ggpcW
五仙が総力をあげて回収したら、
回収に来た痕跡も残さずに完了できそうな気がする。

と、設定の根幹部分を否定してみる。

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 14:03:14 ID:HxCsATZm
おそらく、そういう世界もあったんじゃまいか?
しかし、無限の世界には必ず今のような状態になる世界が含まれているわけで。
たまたま、フォーカスがあたっているのが今の世界だったと、言ってみる。

個人的にはいじめっこな和穂に虐められる健気な殷雷の外伝キボンヌ。


125 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 14:06:55 ID:k0LNYRrB
仙人が介入した時点で水があふれる
だから仙人未満の和穂だけが行けた
のではなかったかのう。一巻いま手元にないけど。

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 14:26:03 ID:HxCsATZm
助平爺さんの話を見ている感じだと、仙人って血の気が多いから必ず血を見ることになるのでだめぽという感じだったような。

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 14:46:43 ID:0gbkMyMo
やあ、そこはそういう解釈でなく宝貝の超常能力に対処するのに、
仙術やらなにやらに慣れてしまった仙人は対処するのにやっぱりそういう手立てを選んでしまうとか
そんなふうでないかい?

仙客万来とか見るに、一般的なイメージの仙人てのは護玄くらいしか当てはまりそうもないのもアレなんだけども

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 15:22:11 ID:VWwaaufQ
>龍華のように、アクの強い仙人は、決して少数派ではない。(一巻より)

>少数派ではない。

>ない。

ああ、うん。駄目だ。

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 15:42:29 ID:LlVj0Yma
つまり仙人になるのは、通常社会では生きられない
ダメ人間が多いと。

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 15:48:53 ID:qDX7UTzb
仙人を目指すようなやつは人間界では幸せになれまい、みたいな文がなかったっけ?

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 15:50:38 ID:AOpQQNly
>>130
それはちょいと意味合いがちがうんではなかろうか。

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 16:32:20 ID:HxCsATZm
たぶん、かっぱらってきたプルトニウムを前にして、「お前は何がしたいんだ?」と呟くような人間じゃないと、
仙人には向いてないんじゃろうて。


133 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 17:31:17 ID:LlVj0Yma
一瞬、「よっぱらってきたプルトニウムを前にして」
と読んでしまって、
「姐御か、姐御の仕業かガクガクブルブル」とか思ってしまった今日この頃。
プルトニウムの命名起源の冥王星は今日も萌えっ子です。

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 18:32:02 ID:V1UnfqID
惑星の地位を剥奪され、報道をみる限りだと、
太陽系からも追い出されそうな勢いの冥王星だが、
あの星の弱点は、いまいち押しの弱い名前にあると見た。

天王星や海王星は、まだいい。
三文字名前でも、質量はあるし、太陽には近いし、
「惑星だよ?」とか言って、うまいことやる余地がある。
だが、小質量で太陽からも遠い星が、「冥王星」などとゆう
地味目な名前でやっていけると思っていたのなら、
それは、見通しが甘いと言わざるを得ない。

手遅れかもしれないが、今からでも、「羅刹冥王星」ぐらいに
改名してみるのはどうか?

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 18:41:43 ID:HxCsATZm
まあ、なんだ。
セーラームーン全盛期の時にこのニュースが飛び込んできたらどうなったか。
ということには、ちと興味がある。

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 18:44:10 ID:qDX7UTzb
>135
悪の科学者軍団が出てくるな。間違いない。

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 19:06:05 ID:LlVj0Yma
悪の科学者軍団
「くっくっくっく。冥王星は元来大人しい性質だったが、
 我らが改造し、凶暴な不規則軌道の惑星して、我らが生まれ変わらせたのよ!」
惑星レッド(火星)
「な、なんちゅう外道なことを!」
惑星ブルー(地球)
「今の冥王星は本当の冥王星じゃないってことか」
惑星ゴールド(金星)
「ところで戦隊もので火星がレッドのポジションってまずくないか。こう、地球のTV番組的に」
惑星スカイブルー(水星)
「おまえら3人以外、全員色のチョイスが微妙すぎる気がするよ」


138 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 19:18:46 ID:HxCsATZm
惑星ウコン(木星)
「うむ。気は優しくて力持ち。カレー大好きの我輩がこのポジションか。しかし、鬱金はなかろう鬱金は。一歩間違えれば○○○ではないか」

惑星ウコン2nd(土星)
「うむ。心おきなく、お約束に従って散ってくれい。銀河中心を飲み込むもよし、派手に吹っ飛んでマイクロブラックホールの進路を変えるよし」


139 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 19:42:13 ID:ozye9nzc
>>134
それは向こうの時間で半年も経たないうちに発見降格がでたってことで
「刹那冥王星」のほうがいいわん、女子大生で水兵服は無茶だと思ってたが
やっぱり無茶しやがってだったんだなぁ

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 20:29:54 ID:ETiQLxXN
そういえば冥王星の話題が出たのでちと聞いてみたいんだが。

冥王星の公転周期ってたしか200年だか300年ぐらいあるんだろ?
でも冥王星が発見されてからまだ100年とたっちゃおらんのだが
発見されてからまだ冥王星時間で「一年」がたってないのに、よく公転周期が200年だの
公転軌道が楕円だのってことがわかるんだろう。
もしかしたら冥王星が惑星だとかなんだとか言う以前に、ちゃんと太陽の周りを回っているのかどうかも怪しいような
気がするのは俺だけかな?

天文学の世界って不思議。

141 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 20:29:55 ID:Db1+/PhD
いきなり話は変わるんだが
今、料理番組の中で料理人が
「中国のことわざに『美味しい物を食べると眉毛が取れる』というのがある」
とか言うとったぞ。
ホンマかいな…

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 20:56:40 ID:NkKyKzMo
そうか。殷雷が食い物で和穂をいじめたのは眉毛の為なんだな。

143 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 21:59:33 ID:Dj16MLhF
>>132
 つまり原理主義者に言われた爆弾を作るため、そいつら使ってプルトニウム盗ませた挙句、
原理主義者達を無視し、科学の発展のためと言い張ってタイムマシンを作ったブラウン博士は
充分仙人になる資質ありってことだな。

>>141
 その話は「眉唾」ってやつだな。

144 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 22:19:38 ID:LVH/oQwF
>>140よ、この世には計算や予測というものが存在してだな…

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 22:54:06 ID:IoP4qISL
どこぞの演劇部の部長さんの眉毛は着脱可能で形態電話になったなあ

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 23:03:46 ID:dUr3JyHB
俺も天文はよくわからんが、公転周期2-300年だったら二、三年に1°は動くって事だから、
20年くらい観測してれば普通にわかるんじゃなかろうか。
楕円の焦点とかも。

147 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/30(水) 23:36:37 ID:slODP9aF
>>140
その昔、まだ仙人がいたような以前から、星座の運行に従わず
進んでいく星々があったことの人類は気付いていたとさ。
それは、太陽の回りを巡る惑星であったのです。

惑星が太陽をひとつの焦点とする楕円軌道を描くということに
膨大な観測でいたを元に気付いたのは偉大な仙人、「気婦羅」
でした。

しかし、もっとも偉大な発見は楕円の長い方の径、長半径の3乗と
公転周期の2乗は正比例するということでした。
これすなわち、つきつめれば乳トンの「万有引力の法則」


要は天文学にはふかーい歴史がありまして、惑星なんてのは
もっとも語りつくされた話題なのでありますことよ。惑星の周期
なんてのは朝飯前のお夜食ってなもんですよ。
と、たいして詳しくもないのに通りすがりのろく五社でした。
そうですか、あれからまだなんの音沙汰も・・・


148 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 00:18:06 ID:jZQmME3I
あの、下巻と作者はどうなりましたか?

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 00:20:45 ID:D9Zuv9nb
>>148
下巻どころか次が上下なのか上中下なのか単発なのかすら不明です

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 00:30:27 ID:R0QSiTDj
>146

ええと、円軌道で1年に1度ずつ廻ってたら、
1周に360年の時間が必要じゃなかろうか。

逆に考えると、もっとも太陽に接近するあたりでは1年に2度近くも動いたはず

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 00:35:14 ID:jZQmME3I
>>149
ありがとうございます

トレイントレインの次巻と共に、末永く待たせてもらいます

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 00:39:50 ID:U2F6ss4L
>>151
トレイントレインは既刊廃刊決まったから・・・多分もうない・・・

153 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 00:45:24 ID:E1Hp7q5l
トレイントレインで影木栄貴を一番最初に思いつく俺はいったい・・・・

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 00:47:09 ID:FYnLmDey
>>152
マジスカ・・・・

じゃあ、ダブリブリットの次巻と共に(ry

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 01:09:43 ID:4ov0tukJ
まあ、星虫のような大復活もあることだし。

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 01:21:33 ID:UkPTzq2M
 なんでそんないじわるするんだお前達は。ここはいぢわる婆さんの巣窟か!

>>148
「下巻」が「刃を砕く復讐者 下」を指しているんだとすれば、それはもう刊行されましたよ。去年。

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 01:32:42 ID:FYnLmDey
ホントニデテタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

明日の就業直後に買いに行きます。
しかし、ラノベコーナーであんまり立ち止まらなくなったとはいえ、見逃すとはorz

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 01:35:48 ID:D9Zuv9nb
>>156
だってさ、1に既刊リストのリンクあるんだしさ
わしゃ嘘はついてないべw

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 01:36:33 ID:FYnLmDey
×就業
○終業

会社行ったとたん、ラノベ買いに行ってどうする・・・・

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 01:38:17 ID:FYnLmDey
>>158
すんません、どうせ出てないんだろうなという気持ちで、流し読みしてました
あぁ、短編も出てるのか

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 01:50:56 ID:tHm0V6VO
>>154
「トレイントレインの続きを出す予定があるのかどうか、
編集部に問い合わせてみろ」って言ったヤツがいてね。

まあ、俺なんだけど。

で、倉田スレの住人が6月に電撃文庫編集部に質問メールを送ったのよ。

最初はみんなワクテカしてたなあ。

でも、1週間、2週間、3週間、1ヵ月…。 いつまで待っても編集部からの回答はなく、
8月に編集部はトレトレを既刊リストから削除してしまいましたとさ。どっとはらい。

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 02:16:11 ID:ewlZS8aX
トレイントレインだの風の白猿神だのEGFだの、何度同じネタを蒸し返せば気が済むんだお前たちは!


で、蓬莱革命の二巻マダー?

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 02:48:57 ID:6ZOqtHcp
>150
最近誰もあが(ryって言ってくれないよね。
もうみんな「ああ、ミスか」としか思わないようになったんだろうか。
なあ、ネタ師殿。
理性でもってワクテカを抑えるのは大人の判断だが、この伝統が廃れてしまうのは
由々しき事態というかちょっと寂しいと思うのは私だけなのかい?

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 03:47:19 ID:PlFoEn2d
>>163
正直、まだ早い。
あと2年ほどして、皆が焦れてきて諦観が混じり始めた頃に
あが(ryをやると効果的だと思う。
向こう2年以上新刊はないと仮定した場合の話だが。

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 07:19:16 ID:VTgEcNO5
>>164
ためになる考えだな。
て言うかそれをやることになるのは、更なる夏待ちをしている最中だよな?
よっぽど悲惨な運命だと思うが
みんなは絶望を笑いに変換して堪えるのだろうなあ…
だってネタ師だからw

166 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 08:37:18 ID:XrbAGkAz
>164
まだ早いとか思う以前に、
ホントに次巻があるのかの方が微妙に不安だったりする。

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 08:42:45 ID:400lfuEB
はははっは>>165! おぬしの目論見を見抜いたぞ!

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 10:05:24 ID:cwIHfWRa
というか163よ。
「最もな」ではなくて、
「尤もな」じゃないと
ちょいと通じないのではないかのう。
いや、苦しいのは分かるが。

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 11:00:22 ID:3lh8fMNl
>>118
だからここは作家の本スレだと何度(ry。…今度はツッコんだぞ?

>>120
龍華曰く、「師匠殿よ、まさか冥府で再会するというんではあるまいな?」
冥府には行けるということであろう。

>>123
力一杯同意。というか、五仙でなくとも、龍華の師匠殿が行けば十分では、という恐ろしい事実。
師匠殿「時よ止まれ!」
時間に特化した混沌氏系仙術に通暁する師匠殿は止まった時の中だろうが普通に行動する。
泥刻砂は対抗できそうだが、使う前に使用者の時を止められてはお手上げ。
こうして師匠殿は経過時間ゼロ、影響ゼロで回収を終了し、さっさと仙界へ帰りましたとさ。
「過去に逃げよった連中をひっとらえてからの待ち時間が一番退屈だったな」

>>150
ちと混乱している(俺が)。
円軌道で一年に一度ずつ動くとすると確かに公転周期360年だが、それが何で>146へのレスになるのだ?
>146は「二、三年に一度は動く」と言っているんだから、
それだと公転周期は2、300年ではなく、720〜1080年になるのではないか、とツッコむところのように思うのだが…。
あ、時間は全て地球が基準(形式論をいえば、どの惑星の公転周期もその惑星基準では一年だわな)。

170 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 11:44:18 ID:Aid6AT4+
>「師匠殿よ、まさか冥府で再会するというんではあるまいな?」
それって、単なる婉曲的に「まさか、死んでるとかいうオチじゃあるまいなゴルァ」という話なんじゃ。

171 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 12:49:01 ID:cwIHfWRa
そういや、混沌師匠が
「冥府じゃなくて和穂と龍華は再会する。
 ただしそれは最も龍華にとって辛いものとなる」
てな発言をしてたのはどうなるのだろうか。

(下)のインパクトがあまりにも凄いんで全く忘れてたけど、
(上)と(下)で全く違う伏線張ってるってのが凄すぎる。
先の展開の予測なぞまるでつかない。

ついでに次刊の発行時期の予測もまるでつかない(涙)
ろくごーーー。消息よこせーーー。
一週間は5日だからなーーー。


172 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 13:17:34 ID:GwAaB73v
>>170
>婉曲的に「まさか、死んでるとかいうオチじゃあるまいなゴルァ」という話
それはそうだが、そのとき龍華は死んでないわけだから、再会するためには冥府に行かないとならんのでは…。
あの場面は、話の流れとして、再会できるという部分に重点が置かれた会話なのだからして。

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 15:31:43 ID:zN50yPII
すぐに思いつくのは、龍華と和穂が殺しあわざるを得ない状況といったあたりか?

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 15:34:13 ID:Z4ECzHjo
>169
神農の舌にかけて誓おう。仙術は万能ではない。
柳剛や有巣あたりの提示した解決策も乱暴だしなあ。
何でも出来そうに見えて、実はそうでも無さそうだ。
で、色々と考えたすえ「手出し無用」になったんだろ。

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 15:53:41 ID:yFZWO7YL
>>137
>「くっくっくっく。冥王星は元来大人しい性質だったが、
> 我らが改造し、凶暴な不規則軌道の惑星して、我らが生まれ変わらせたのよ!」

えーと、それなんてセント★プリンセス?

176 :137:2006/08/31(木) 16:01:58 ID:cwIHfWRa
畜生やっぱりバレたか。

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 16:30:04 ID:LxFwWhDj
また懐かしい&マイナーなネタを……

178 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 16:59:54 ID:VTgEcNO5
>>173
ようやく和穂と会えたと思ったら
殷雷と「らぶらぶばかっぷる」になっていて、しかも三人の子連れになっていた
という可能性もあるな。

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 18:29:21 ID:cwIHfWRa
ばかっぷるな殷雷&和穂というのも見てみたいが、
なかなか難しいやもしれぬ。
天然ストレート気味な和穂の場合、腹をくくればバカップル一直線もありだが、
「てやんでい」な江戸っ子風で、情に脆い殷雷の場合、
どうしても照れが入って素直にばかっぷるになる姿が想像できない。
誰か見本を。見本を書いてみておくれ。

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 18:33:55 ID:h4KWG/MK
>>178
殷雷と和穂の子供ってことか!?
その子供達は皆、刀に変身できたり情に脆かったり眉毛が太かったり眉毛が濃かったり眉毛が凄かったりするのだろうか?

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 18:59:07 ID:Aid6AT4+
ううむ。殷雷は典型的なツンデレというヤツだからして。
ばかっぷるは想像しにくいのぉ。

察するに、トッコと雄ちゃんのばかっぷる劇場みたいな感じだろうか。

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 20:38:22 ID:E1Hp7q5l
殷雷に子供が産めるかという問題が

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 20:49:35 ID:vEH3vfD2
>>174
確かに仙術は万能ではないが、できることとできないことの境目が微妙なんだよな。

ところで、泥刻砂の効果範囲ってどのくらいだと思う?
俺は界一つ丸ごと時間を止めていないとまずいと思うんだよ。師匠殿が行けばいいってのもここが出発点。
静止させられた時間と通常の時間の境目はどうなっているのか、とか、
通常の時間の流れにいる者が静止させられた時間を見たらどう見えるのか、とか問題出まくりでしょ。

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 21:33:20 ID:E1Hp7q5l
召還物によくある現実世界に帰すときは
召還した瞬間の時間に戻すみたいな理屈で
泥刻砂の効果範囲だけ時を進めて砂が落ちきったら
ちょっとだけ時が進んだ泥刻砂の範囲内を実時間に戻すでどうかな

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 23:16:53 ID:3jpNWqDX
>>179
無理難題もたいがいにしてくれ。
こうか?わからんわ><

 見事すべての宝貝を回収し、仙界で自分の洞府を構えた和穂。
 済し崩し的に仙人見習いにされて、なぜか和穂の弟子になった殷雷。
 なおかつ恐ろしいことに、二人は新婚さんでもあったのでした。
「ねー、殷雷ー、あれ取ってー」
 宝貝を作っている和穂さん。いきなり"あれ"ときましたか。
「おう」
 おやおや、"あれ"で通じてしまうとは、新婚さんらしからぬ阿吽の呼吸ですね。
 これも共に死線をくぐり抜けた仲だからこそでしょうか。

「ところでだな」
「んー?なにー殷雷?」
 集中しているせいか、ちょいと間延びした返事です。
「ああ、うむ、それだ。そのけけけ結婚してもう半年も経つというのにだな、
いつまでも"殷雷"というのは、そのいささか風情に欠けるとは思わんか?」
「えー?だって殷雷は殷雷でしょー、それに最初に呼び捨てでいいってー」
「ああ、いやだからあれはあのときは、そういう流れだったではないか」
「んー・・・よし、と」
 仕事が一段落したらしい和穂さん、"あれ"の削り込みの出来栄えに
一応満足のご様子。と、殷雷さんの方に向き直り、腰に手を当てて
軽く小首をかしげます。おっと、これは発展途上ながら、
なかなか侮れない艶っぽさですよ?



186 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 23:18:17 ID:3jpNWqDX
<承前>

「じゃあさ、”あなた”がいい?」
「ぬうッ」
 いきなりの豪速球が殷雷さんを捉えました。
「だ・ん・な・さ・ま、・・・はちょいと違うよねえ」
「がはァッ!1!!11!」
 続いて目にもとまらぬ直球勝負、ツーストライクです。
「あとはー、だーりん、とか?」
「ししし、しばしまて和穂よ」
 おっとスローカーブ、殷雷さん、体が泳いでます。
「だめ」
「は?」
「”殷雷”がだめなら、"和穂"もだめ」
「ぬぁ、し、しまっ・・」
 残念スリーアウトチェンジ。攻守交代です。

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 23:20:09 ID:3jpNWqDX
<承前>

「そうねえ。やっぱり"和穂"って呼び捨てじゃ風情に欠けるよねえ」
「わかった、では"おくさん"とかどうだ?」
「えー、ちょっと他人行儀かなー」
「で、では"和穂さん"なら」
「らしくない感じかも」
 こんな会話自体が俺らしくない、と殷雷さんは思いました。
 自分で振った話題なのに、ひどいですね。
「我が愛しの君、というのは駄目だろうか?」
 おっと殷雷さん、変化球には変化球、のつもりでしょうか。でも暴投気味ですね。
「あ、それいいね。じゃそれー」
「!!!、るあc;くぁwせdrftgyろくご」

 陰で見ていた人型宝貝が呟きます。
「・・・・・・本当に元刀の宝貝なのかしら。・・・・・・まさにかたなし」

だから無理難題っていったじゃないかよう。
頭が、頭が痛いよう。


188 :イラストに騙された名無しさん:2006/08/31(木) 23:38:13 ID:D9Zuv9nb
ふむ、新婚編大いに結構なんだが182によって大いなる問題が残せれているのだ
すなわち殷雷が子供を産むためには和穂が孕ませなきゃいけないわけで…
黒くて太くて逞しいのを二つもっとるがありゃ顔面にへばりついておるしのぉ


189 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:23:54 ID:pUkaPDLp
とりあえずノリマキセンベイミーツおぼっちまくんとか言ってみる。
えーっと、龍華先生に期待なのかね?
ロボットものなら殷雷を人間にして(了)とかなのだが。

190 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:27:11 ID:b+1y74rq
まあ仙術物だから人間に変化すりゃいいだけという話しだけど
どちらにしろ仙人が結婚して子供作ってみたいな感覚持ち合わせてないだろうなあ

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:31:17 ID:I17M7BUT
単なる書き間違いでいつまでもネタを引っ張るんじゃないw
>>182が言いたかったことは
「殷雷が和穂を妊娠させることが出来るかどうか」ということだろう。

問題なのは物理的に可能か不可能かという意味なのか
性格的に可能なのかという意味なのかだが。

192 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:39:38 ID:b+1y74rq
マライヒだって子供を産めたわけで殷雷だってできるさ

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:42:16 ID:R0DCVLBe
>>183
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「使用者を加速している」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:42:41 ID:WmbNHBSq
 身体的には可能だろうが、男性機能的にはどうだろうな。

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:45:52 ID:dIHPOCq+
「ねぇ殷雷、子供ってどうやって作るの?」
 らぶらぶばかっぷるな和穂が無邪気に尋ねる。その微笑み気味の顔は、
 純粋な知的興味のみを浮かべている。
「ぶふぉぉっ」
 殷雷は呑みかけていた酒を思いっきり噴出した。
 幼くして龍華に拾われ、仙人の修行に身を投じた輪穂には、思わぬ普通の知識が欠けていることがある。
 また少女から成人にかけての時期に、あの熾烈な宝貝回収に全身全霊を投じていたため、
 らぶらぶばかっぷるとなった今でも、基本的な所で年齢不相応な面が露呈するのだった。
「そ、それはだな……」
 幼子に同じ質問をされた時でもこうまでは苦闘せぬほどの真剣な表情で、殷雷は最善手を捜し求めた。

「おしべとめしべがあってだな」
 何が哀しゅうて新婚家庭で童子でも笑い転げるような説明をせねばいかんのか。
「そういうのは同じ女性である龍華に……」
ダメだ。奴がまともに説明するわけがない。というか怒ってこちらに攻めてくる可能性が非常に高い。
「よし、我が伴侶よ、これから実演してみようではないか」
……ダメだ。ダメダメだ。あらゆる意味で不可能だ。

 元武器の宝貝の誇りにかけて、苦悶の表情で最善手を求め続ける夫を、
 新妻は意味もわからずニコニコと見つめるのであった。


196 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:46:44 ID:O3AFBx02
かつて殷雷は言った。
人の姿をとるということは、人としての弱点も併せ持ってしまうことだ……と。

つまり弱点はある。

197 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 00:53:48 ID:/adjuvkZ
>>193
D&D的な考え方ですな。

198 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 01:08:32 ID:NUC7j5Ki
>196
中身が生成できなきゃ子作りとしては意味ないのでは?



199 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 01:19:34 ID:O3AFBx02
「ご、護玄。ま、マジレスは勘弁してくれぬか……」

200 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 01:44:15 ID:GvvQ+j8B
>193

それやると摩擦熱で焼ける。
1巻で八卦炉崩壊時、護玄が
印を結ぶ手を摩擦熱で燃やしてしまっただろ。

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 05:17:47 ID:pyWTKola
界一つ、ってよく言うけどぶっちゃけどういう定義なんだろう?
同じ文化圏に集中して宝貝が落ちているから、仙界が人間界を指す範囲って
意外に狭いのかなあ? と思ったりする。

202 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 07:01:35 ID:T4ZBjucy
>>200
っ「ザ・ワールド」

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 09:54:54 ID:mCQGpOLV
>>201
仙界と人間界との境の裂け目が小さすぎて、
スプレー状に散らばってしまったのではあるまいか。

204 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 12:04:38 ID:QgzIF/CT
別に、和穂と殷雷が結婚するのに子供を生む必要もあるまい。
なにせ、「子供が成長する速度を忘れる」くらいのが普通なのが仙界と言うところ。
さらに、(事実上)永遠を生きれる存在が子供なんざつくるだろうか?
死ぬからこそ子孫を残すわけだからして。


205 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 12:14:48 ID:YGnuaVw1
そうか、すると二人で造った宝貝を
自分達の子供だと考えれば全ての辻褄が合う!
つまり犯人は

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 12:24:45 ID:Q9lAPqWx
>>202
「なるほど」

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 19:13:07 ID:2Tf6Rrwy
>205
つまり龍華はシングルマザーだと。


208 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 21:17:46 ID:zMPMDHi4
にしても合間合間に投下されるSSの完成度が異様に高い気がするのはなぜだろう。

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 22:14:40 ID:4vkBrHyX
まあいろいろと鍛えられたからな。

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 23:10:10 ID:l3hQuOI/
なんせ、一時はいっそのこと偽書でもでっち上げてP2Pでまことしとやかに流してくれようかコノヤロウ!
というところまで追い込まれたスレでござるから。

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/01(金) 23:46:49 ID:nwQl9ZZM
そうそう。東銀河でも五本の指に入る逆境にさらされて、
生き残ったのが、これこのとおりお気の毒な廃・・・ゲフン
もとい、鬼も裸足で泣き出す精強無比のネタ師軍団よ。

・・・あまり嬉しくないような、実は嬉しいような。

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 00:37:38 ID:EEgdPumN
ヒント:空腹は最高の調味料

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:20:28 ID:7uOzmPgE
問題は夏を待っているうちに平均年齢が上が(ry

214 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:23:11 ID:TGWsHxYK
上が(ryとか言うもんだからてっきり新刊の話題かと

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:27:10 ID:E6QhfrEL
>>203
この言葉を本来の意味で使うことは無いと思ってたが…

その発想はなかった( ゚д゚)

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:31:04 ID:AGLN9UgF
つまりは東方宇宙で蓮華王と融合した>>211が赤ダルマみたいな声で
「待て、しかして希望せよ」
と言ったというわけじゃ、めでたくもありめでたくもなし。

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:31:33 ID:gsyg7hp1
>203
ところで、IFの話をするのはあまり意味がないかもしれないが
斬像矛がなければ宝貝は人間界に逃げられなかったのだろうか。

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:33:40 ID:JJiAndI1
残照棒は関係ないっしょ

219 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:35:31 ID:TGWsHxYK
いや、空間を切り裂いた宝貝がいたが今のところそれが可能っぽいのは斬像たんしかいないのではないか?

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:41:59 ID:3fARqv9q
とりあえず静嵐大帝のせいにしとこう

221 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 01:49:32 ID:EEgdPumN
「切り裂いた」という表現も、
空間断裂系ではなくて、移動系の宝貝の移動技能かもしれんしのう。

222 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 02:42:06 ID:6f053z3c
空間を渡れる系の宝貝があれば人間界は行けそう、万漁船とか。
ただ、運ぶには数がないと、なんて気もする。

ところで、なんか加速してるなスレが。

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 03:07:59 ID:JJiAndI1
つづら破壊した時点でよく分からない不思議パワーでひゅんひゅん飛んでたし
ノリと勢いで人間界行っただけじゃねみたいな

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 04:55:08 ID:cglQ7ama
>>222
むぅ、>>193が効きはじめているのぅ。

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 09:13:36 ID:VJkFxeRY
>>223がいいこと言った!

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 09:25:13 ID:9eXfH8+X
>>225 「ノリ」だの「勢い」だの「その場の思いつき」だの
「6年越しの怒涛の鬼引き」だのと、
ろくごや封仙に関係ない話ばっかしてるんじゃねえや!

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 10:55:28 ID:1zmuZfwG
>>185
新婚編秀作なり。
ただなぁ、「済し崩し」は、「一つ一つ片付けていく」という意味で、「流れに任せていたら何となく」というような意味ではないのだ。
俺もそうだと思い込んでいたのだが、よくある誤用らしいので、気をつけたいものだワン。
あと、ツーストライクからいきなりスリーアウトになるのは超人野球のルールかね?

>>192
漢字で書くと「魔雷妃」という、片目隠して尻隠さずなあのお方か。
アレも確かグダグダのまま未完なんだっけ?

>>193
確かにその方が楽だな。
解決すべき問題は使用者の摩擦とソニックブームくらいになるからな。

斬像矛で神農結界を構成する糸結界の一本一本を斬るのは可能と言い切って良いよな?
糸結界自体は神農系仙術で扱う面結界一つ程度でしかないんだから、それすら斬れなきゃ全斬とはいえないわな。
だとすると、万返鏡と斬像矛を再製作すれば、理屈としては突破できてしまうんではないか?
斬像矛を万返鏡に入れ、無数の複製を作り出し、複製斬像で同時に切断するというわけだ。
龍華得意の、いわゆる力押しに見えて実際に力押しというやつ。

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 11:09:03 ID:cglQ7ama
加速に伴う摩擦熱と衝撃波といえば、
元祖の黒い幽霊団謹製のあの人とか、
今やってるビーファイ・・・もとい仮面の人とか、
(摩擦熱は強化服なんぞで防いでるにしても)
衝撃波の描写が全くないよなぁ。
つかカ○トのアレは"ザ・ワールド"
に見えて仕方が無い今日この頃。

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 11:10:08 ID:nyDSvObL
>>227
「パタリロ!」のことを言っとるのなら、未完どころか今でも元気に新刊が出とるぞw
本編がたしか79巻まで出てて、パラレルストーリーで「西遊記」とか「源氏物語」とかもやってる。
少女漫画界じゃ一番巻数重ねてる漫画家だぞ。
もともと一話完結のギャグ物だから、ストーリーがグダグダにはならんと思う。

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 11:18:19 ID:kE474j4I
ベース月刊誌だからね。
しかし、魔界編がヘンな感じに入り組んできている点はぐだぐだと言っていいと思う。

ところで泥刻砂はプランク時間のような、時間の最小単位と最小単位の間に使用者の時間を割り込ませているのではなかろうか。
とむりやり考えてみる。

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 11:30:26 ID:JJiAndI1
パタリロならタイムワープもタイムストップも自由自在だなそういえば
下手な神様より強そうだ

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 15:42:47 ID:fEMAXfeB
>>228
>カ○トのアレ
これを見て、頭の中で 「いい目が出ろよ〜 どぅるるるるるる どん! 3だ」 となった俺は負け組。

>>230
うむ、それは超加速と同じことではなかろうか?
1プランク時間内の変化は認識不能だから、その中で有意な行動がなし得るならば、傍目には時間を止めているように見える。
しかし、1プランク時間は定量であるから、そこで有意な行動をなすためには光速を遥かに超過した超絶高速挙動が必要になる。
説明するまでもなかろうが、光速では1プランク長しか動けないからのぅ。

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 22:07:52 ID:7qZT44Ak
>>200
摩擦熱問題なら、引き合いに出された1巻には、
「簡単な対摩擦の仙術を忘れた」的な記述があった筈なので、それを使えば大丈夫なのでは。

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 22:28:39 ID:HrAnYaRn
>>232
 冨樫先生、四月はとっくに過ぎてます……

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 23:48:33 ID:dm69LSy3
>>227
うーん、万返&斬像のコンボ程度では、多分突破は出来ないんじゃないかと思いますが。
斬像は確かに「何でも切れる」矛だけど、相手が「そもそも切れるという概念が存在しない」結界だったら?
炎のない世界に炎という概念を創造できる神農様なら、そういう論理矛盾した物も作れるんじゃないかと。

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 23:51:27 ID:gsyg7hp1
>235
「切れるけど瞬時に再生」とか?

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/02(土) 23:53:34 ID:nMDPl2NW
そこまでできるんだったら、
「事をあらだてず宝貝を回収できる結界」
を地上に張れといいたい>神農

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 00:21:43 ID:/6I3Jw+a
やっぱカビばらまくのが一番だったような

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 00:30:34 ID:UjM8/+cl
>201
モネラ界や動物界植物界みたいなもの

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 00:31:00 ID:epejGMVb
りゅうか 「やっときましたね。おめでとう! このゆうぎをかちぬいたのは きみたちがはじめてです 
かずほ 「ゆうぎ? 
りゅうか 「わたしがつくった そうだいなものがたりの ゆうぎです! 
いんらい 「どういうことだ? 
りゅうか 「わたしは たいくつなにちじょうに あきあきしていました。 そこでけっかんぱおぺいをつくったのです 
ごげん 「なに かんがえてんだ! 
りゅうか 「けっかんぱおぺいは にちじょうをみだし おもしろくしてくれました。 
       だが それもつかのまのこと かれらにもたいくつしてきました 
せいらん 「そこで ゆうぎ‥か? 
りゅうか 「そう!そのとうり!! わたしは けっかんぱおぺいを かいしゅうする でしが ほしかったのです! 
かずほ 「なにもかも あんたが かいたすじがきだったわけだ 
りゅうか 「なかなか りかいが はやい。 おおくの モノたちが でしによって かいしゅうされていきました。 
       しすべき うんめいをせおった ちっぽけなそんざいのでしが ひっしにたたかっていく すがたは 
       わたしさえも かんどうさせるものがありました。 わたしは このかんどうを 
       あたえてくれた きみたちにおれいがしたい! どんなのぞみでもかなえてあげましょう 
いんらい 「おまえのために ここまできたんじゃねえ!よくも おれたちを みんなをおもちゃにしてくれたな! 
りゅうか 「それが どうかしましたか?すべては わたしがつくったモノなのです 
せいらん 「おれたちは モノじゃない! 
りゅうか 「せんにんに ケンカをうるとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ! 
       どうしても やるつもりですね これも ぶきのぱおぺいのしょうぶんか‥‥ 
       よろしい しぬまえに せんにんのちから とくと めに やきつけておけ!! 

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 00:33:16 ID:QFpTJwpd
そんなばらばらになりそうな師匠はいややなぁ

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 00:36:58 ID:UjM8/+cl
>230
時間も量子化されるわけだな。
一定のサイズより細かく時間を区切ることはできないわけだ。

>233
そうだな、摩擦熱からの防御機能付きという解釈もあり得るか。

さて、空気の分子の飛行速度より高速に動いた場合、
分子を押しのける動きによって真空に近い状態が生まれそうな気もするが。

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 00:46:57 ID:tpH1MZAZ
>>235
時間という概念を利用した結界案。

切断しようとすると、結界が少しずつ向かってくる刃とは反対の方向へと移動する。
刃が元々結界があった場所に来ると、その時の結界はほんの少し離れた位置に移っている。
さらに刃がほんの少し離れた場所にある結界を切ろうとしても、同様のことが繰り返される。

という数学的詭弁空間に巻き込まれ、
永久に刃が切断しようとする部分へ辿り着かない。

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 02:26:05 ID:/6I3Jw+a
切断されても通り抜ける隙間ができないように
切断面と切断面が瞬時にくっつくとか

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 07:08:11 ID:JMeyUiDO
結界は仙人でも認識できないくらい非常に短い間隔で破壊と生成を繰り返している。
外部の力によって破壊されても、瞬時に生成のプロセスによって結界が張り直される。
よって、擬似的に壊れない結界を実現している。
なお実務上は仙術的に許されるだけの重ね張りをするのが望ましい。

ありきたりだし、ひねりもないねぇ。

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 07:52:03 ID:0QmuJ5Va
>>236が正解じゃないか?
確か糸を数本斬ったとしても周りのせいで直ぐに修復ような事言ってなかったっけ。

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 10:01:51 ID:1+Zfe2Gf
>242
それを「カマイタチ」と呼ぶんではないか?

まあ、分子の移動速度を超えるというか、空気の粘性を越えるというか。

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 13:00:49 ID:teSEnkeA
まあプランク時間のあいだを動いてたとしても、泥刻砂使用者が移動する前の空間にあいた真空と
移動した先の空間にある空気分子はどうなるんだという問題が残るわけだが。

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 21:38:11 ID:ogtEUEGM
「世界を作った」んだろ?「法則を作った」んだろ?

ならば結界破壊手段を編み出す為には、龍華が上記の事を出来る様になるのが一番の近道
(何千年かかるねん、その前に和穂は老衰で人間界で死んどるわーと言う事を置いておけば)



つまり龍華が五仙に ごめんそんな事になったら仙界一発で終わりだわ

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 23:10:59 ID:A/7wEV+D
五仙ではなくて、五柱・四の柱「破絃の尖晶石」とかならつとまったかもしれない

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 23:15:27 ID:Pl+dafGD
>>240
>ぶきのぱおぺいのしょうぶんか‥‥
どうせなら
>ぶきのぱおぺいのゴウか‥‥
にしておくんなまし。

ロマンシングGO!

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/03(日) 23:46:21 ID:CziotrIK
>>ロマンシングGO!
『浪漫  深(霜)虞  性』
 ロマン シン  グ サガ

深霜姐さんが主役の恋愛シュミレーションゲーム。
さあ、業の赴くままに突っ走れ!

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 00:59:38 ID:CkP3c0tQ
ところどころ、バイオレンスになりそうな作品だな

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 02:35:55 ID:Z+6DMt0a
でもマジな話、深霜姉さんはすげえかわいい女の人だと思うぞ。
あんな人に出会いたいもんだ。

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 05:13:18 ID:O5aHwSno
>すげえかわいい女の人
それを言うなら、だな、その、何だ、ほら・・・
実は、姉御だってけっこうかわいいんじゃないかと
密かに思っている俺が居るわけなんだが。

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 08:07:17 ID:ZK0RcMda
≪男性陣≫
護玄 殷雷 静嵐 爆さん 轟武 綜現 導果 帰書文 程穫 淵捷 勇吾 張良

≪女性陣≫
龍華 和穂 氷の和穂 細い和穂 深霜 恵潤 流麗 塁摩 九鷲 理禍記 華研
梨乱 綾春

……うわぁクセモノぞろいだあ。
どちらかといえば野郎共の方がおとしやすそうに見えなくもない気がするが。判定待ち

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 09:53:18 ID:UOUst6iv
>>255
スナックで女の子の身の上話にコロッと騙されるタイプと見た。

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 18:04:41 ID:kMrqEbU5
女性陣だけで盛り上がって男性陣は盛り下がりそうだな(一部乱闘や暗闘あり)。
そして夜主さまがいない。

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 18:10:15 ID:uGV9ZJqL
 ひさいち漫画版の子とかも無視か!

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 18:53:31 ID:Ip8mS6hA
「帰書」と呼ばれたことのない帰書文はまだしも、なぜか理禍は理禍記と呼ばれてたり、
淵捷を出してる割に泉渇が居なかったり、
とっくに枯れてるっぽい神農様はともかく有巣までスルーされてたり、
細い和穂が居るなら殷雷炉も欲しかったり、
轟武が居るのに結武が居なかったり、
華研って誰だっけかと思ったり、

突っ込みどころが一杯だ!

ところで、有巣って名前からしてソッチ系仙術の頂点に見えるんだが、ワシの心は汚れておるかのう?

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 19:09:57 ID:PEfw64Sz
そういや梨乱のほれた村長代理、漢の三傑の一こと張良さんは、
一体何をどう活躍してくれるのだろうか。

ところで彼ら「三兄弟」って、張良(唯一政治のわかる奴)、劉邦(皇帝気取ったバカ)、
あと一人は簫何(大丞相)もしくは韓信(国士無双の語源になった人)ということでいいんだろうか。
政治がわからないという意味では、戦略家・最高元帥の韓信だろうか、
或いは張良との近さからいくと、簫何・項伯・召平あたりか。

実際の歴史と違うといわれればそれまでだが、だとすると敢えて「張良」のビッグネームを出した
ろくごの意図がわからん。
っていうか、張良と導果先生が組んだら、どんな暗愚でも天下統一できそうで怖い。
それに大帝まで加わった日にゃ、あっというま地上界がえらいことに。

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 19:11:11 ID:2TyGM89Q
>>260
うむ、大変に汚れておるのでただちにこの地におもむきその汚れた心を清めてくるがいい。

ttp://www.takayama-nh.go.jp/touge/touge/074/index.htm

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 19:13:06 ID:CKjG7TjS
>>260
>華研って誰だっけかと思ったり、

ドラマガのコミックに登場した宝貝。

華研器
薬を作る薬研の宝貝。
短絡的・感情的で気に入った人の頼みしか聞き入れないといった
性格が龍華の気に障り封印された。

ちなみに隙を突いて殷雷に眠り薬?をかまして昏倒させるなど、
ご多分に漏れず戦闘能力を有する。

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 19:23:22 ID:kbLxrzKl
>>261
皇帝の遠縁気取った3馬鹿退治とか民のためにやってた割には
力に気づいて気が付いたらやってることは周りとかわらないとかで
幸せの黄色い布の3兄弟の方とおもってたなぁ
字が違うのは中華ふぁんだじぃっぽさの為にとか…

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 20:02:58 ID:uGV9ZJqL
>>263
 あれ、そんな名前だっけ。
 すまん、>>259はなかったことにしてくれ。

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 20:34:16 ID:egHm9/71
>>263
あれはきっと暴れる患者を取り押さえる機能…いや、なんでもない忘れてくれ。

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 22:12:03 ID:t3rpgRhO
>>266下手うつと患者を治す必要がなくなりますよ?

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/04(月) 23:57:33 ID:xutVAiAT
つまり時代を先取りした医療事故を起こすって事か

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 00:08:12 ID:4STPstih
九転針を持たせたらヤバいことに

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 01:29:33 ID:FZVkB5FT
アレは痛いだけで死なないわけだから
無理矢理にでも刺すようなやつが持ってるなら、それはそれで有益な物だと思う

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 06:39:19 ID:ETnUykTq
>>257 藻舞は俺の、リアルの知り合いか?

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 12:16:20 ID:OnEXzAWi
>>271
ほう? スナックの女の子の身の上話にコロリと騙された経験がおありか。
そういうときはこう言い給え。
「…そうか。よかった。辛い身の上の女の子はいないんだ」
そして、できるだけ早く凶鎖の呪縛から逃れるのだ!

ところで、ちょいとした疑問。既出だったかは定かでないのでスマヌ。
・「真火の前に八卦炉以外のいかなる防御仙術も大した役には立たない」(天を騒がす…)。
・「結界があまりに強いと真火が完全に弾かれる」(刃を砕く…〔上〕)。
・「真火程度では結界はびくともしない」(刃を砕く…〔上〕)。
結界術は防御仙術ではないのか?
盾の宝貝は防御結界を使っていたがなぁ…。創常盾とか。
護玄はなぜ結界を展開しなかったのであろうか?

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 12:20:48 ID:NgCJUd5z
単に結界術を紡いでいる時間が無かったのではないか?


274 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 12:43:50 ID:sdBhpWSM
「結界があまり強いと」

薄い結界を貼り続けることで分厚い結界の代用としたってことだろう。
Lvの高すぎる戦術だから詠唱時間が長すぎて、それよりも瞬間的に発動して同時詠唱で分厚くできる方を選んだんだろう。

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 13:48:17 ID:wHKuzdi/
(上)で言われてるのは神農結界のことだから通常の結界術とは別物ですぜ
おそらく護玄が連続で張ったのは通常の防御結界なんじゃなかろうかな?
ただあの短時間に天網結界を構築できなかったみたいだからそんなに強い防御結界でもなかったのかもしれぬ

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 14:14:36 ID:RUYskvp/
>>273、274
レベルが高く、詠唱儀式に時間のかかる高級仙術はプレキャストしてホールドしておくべきではないかのぅ。
ホールドできる術の数がすなわち仙人としてのレベルを示すことになるのだ。
龍華や護玄は大体2〜300、大仙級で500〜1000、龍華の師匠殿や柳剛のレベルだと5000くらいだ。
隣の教室に移動するだけのために無駄に高級移動仙術を消費したり、なぜか歩いて家に帰ったりするのだよ。

>>275
>(上)で言われてるのは神農結界のこと
結界強度算定法に関する説明は通常の結界の話だよ。
神農結界は反響を帰さないから、神農結界に関する説明だと思って読むと辻褄が合わないだろう。

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 14:25:24 ID:nzn56lfz
>>271
こんな感じか。

姉御「あたしを生んだのはひどい女でね、がさつで、すぐに暴力をふるうのよ。
母さん? あんなやつ、母さんなんかじゃない。
あいつはあたしのことをただの道具としか思ってないもの。
おまけにあたしを出来損ないだって言って閉じ込めておいたの。
あたしは命からがらあの女の所から逃げてきたのよ…。
ねえ、お兄さん。おつまみたのんでいい?」

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 14:35:37 ID:Luobfc20
姐御は普通にいい女だと思うんだけどなあ。
殴ってるAAが普及しすぎただけで。
情に厚く、使用者に義理立てすること甚だしく、世話好きでよく気が回る。
宝貝としての欠陥以外、特にアレな所はないと思うんだが。
まあ回収者とはいえ、呼び出した使用者たる和穂にパンチくらわすのも
どうかと思うが。

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 14:43:13 ID:NgCJUd5z
九鷲はヤクザ者にだけは捕まって欲しくない、いい姐御だ。
霜深はヤクザ者以外だけは捕まえて欲しくない、いい姉御だ。

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 14:47:06 ID:wHKuzdi/
>>276
>結界強度算定法に関する説明は通常の結界の話だよ。
通常の結界強度算定にも攻撃術ぶつけてるって意見は賛成だけど
真火クラスの攻撃術で強度実験まではやってないって意見かな
>272で言ってるのはどっちも護玄が神農結界が硬い結界だと仮定している
上での会話だから辻褄合わなくて問題ないとは思うしな
ってことで通常の防御結界程度では真火は防御はできない派と言ってみる

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 16:02:44 ID:/bkh4LKW
>264
オレもそっちだと思た

三バカ=劉備一党じゃないのかな。
張梁をもじって張良にしたんだと思ってたよ

前漢のときの張良の時代には皇帝の遠縁とか出てこないし、
その張良の兄弟なんか活躍しない。つか、いたっけか?

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 16:37:03 ID:fxeFlRqC
>>281
強引かもしれんが、始皇帝暗殺計画に失敗した時に
見殺しにした相棒(名前知らない)のことを兄妹と呼んでいたのかも。
横山御大の作品で読んだ。

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 19:37:44 ID:Luobfc20
三国志の黄色い布の三兄弟だとしたら、
張角・張宝・張梁の3番目(張梁)か。
でも皇帝の遠縁は気取ってなかったような。
遠縁気取った劉備義兄弟だと、それはそれで違和感あるし。
村長代理=劉備とか関羽とかいわれたらw

やっぱりオリジナル歴史で、「そういう歴史に名を残す軍師/宰相タイプの人」
というくらいの意味なのだろうか。

ともかくはよ続きを出すのだ、ろくごよ。

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 22:23:59 ID:dGCDCTkq
>278
同感、同感。
姉御は(宝貝としての能力を無視すれば)とってもイイ女だと思う。

>283
続きとまでの贅沢は言わん。
とりあえず、消息だけでも教えて欲しいぞ。

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/05(火) 23:24:28 ID:4STPstih
近所の田圃にマネキンを流用した案山子が立っていて、夜中怖くて通れない。
しゃべりだしたら恐波足だ……

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 00:15:56 ID:agxVa57a
まさかタンクトップと腹巻装備のマッチョなマネキンもいたりしないだろうな。
いや、最近そんなマネキンの話を聞いたばっかりだったんで。

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 03:38:58 ID:Agl3T+vt
>>283
いくたりかを混ぜ合わせた独自の架空人物なのでしょうな。
中華歴史物に明るい御仁を煙に撒こうというろくご氏の悪戯と推測いたします。

カタカナが間投詞にしか使われないってのも凄まじいよなぁ。ドカスカギッタンバッタン

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 03:40:36 ID:55lQsmNY
>>283
”遠縁気取った3馬鹿”を倒しただから自分たちは気取ってないですぜ〜

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 16:52:59 ID:WBPXURVv
>>287が正解っぽい気がする。整理するとこんな感じか。

名前は前漢の張良(子房)から。
女性と見紛う整った外見と一国に冠絶する卓抜した知略・識見を持ち合わせるという、同姓に憎まれるタイプ。
復讐のためなら始皇帝暗殺も辞さないという執念の人でもある。
太公望だ、赤松子だ、導引術だ、神仙になろうとした(又はなった)だとその手の逸話にも事欠かない。

三馬鹿の兄弟の末っ子というポジションは黄巾党の張梁から。
もともと封仙の出発点は水滸伝だから、農民反乱という要素は入れたかったのかも知れぬ(憶測)。
長兄・張角は南華老仙なる人物に『太平要術の書』を授かり、風雨を呼ぶ力や符水で病を癒す術を身につけたらしい。きっと宝貝だ。
次兄・張宝は妖術士とも、左慈のような方術士だったのではないかとも言われている。宝貝使いに違いない。
末弟・張梁は人公将軍と名乗ったということ以外、哀しいほど逸話がない。

皇帝の遠縁を気取った田舎武将とその義兄弟
これは劉備と関羽・張飛のことであろう。
項羽のことかも知れんが、だとすると義兄弟とは誰のことなのかが分からん。虞美人スルーも可哀想だし。

あと、斬像矛によれば「武将の中で珍しく政治の分かる奴がいただろ。あれを殺した時点で命運は尽きていた」そうだが、
この政治が分かる奴が誰をさすのか不明。こいつは殺されているので「張良=政治の分かる奴」ではないぞ、>>261殿。

以上、基礎データは全てWikiより。

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 17:38:07 ID:0rBEAF7A
斬像矛が出張った時点で、「本来だったら生きて活躍してる筈の武将の中で珍しく政治の分かる奴」が殺された歴史に変わってしまったのかも。

291 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 18:46:53 ID:NFOA2vdc
>>武将の中で珍しく政治の分かる奴が
曹操かと思ってたよ、自分は。

色々想像できて面白い意見があるが、結局どれが正解なのかは作者様の心の中。
ああ、ろくごセンセのお話が聞きたいなあ。
雪の降る季節だと思ったら、外はもう秋の気配が。短編から随分時間が経ったよ。
うぅ。ブログ始めるとかラジオ放送に出るとか、何か読者サービスをしてくれよう…

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 18:59:25 ID:QiKmkR/B
ろくごがブログを書いてくれるならいっそ新刊を諦めても……
新刊をあき……

新刊恋しや、ほうやれほ。

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/06(水) 19:29:38 ID:WpxTcZrt
まるにとろくご伝説あらすじ

ラストシーン
ろくご恋しや ほうやれほ まるに恋しや ほうやれほ
と呟きながら、新人作家を石もて追うS女史に、
まるには近づき、例の「お石さま」を鋭いツノに押し当てる。
その時干した貝が水にほとびるように、両方の目に潤いが出た。
鬼のかくら(ゲフンゲフン)……
女は目が開いた。「ろくご」という叫びが女の口から出た。
二人は固く抱き合う……ような形で女の卍固めが決まるのであった。

ろくごうがい作「唐揚太夫」の感動的な結末である。

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 01:45:20 ID:UBCXHfRo
>292
ろくご恋しや、ほうやれほ。

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 10:07:13 ID:dUCyCVTz
そして全てが紅い雪に。
スレの話題がループする理由が
ようやく分かったぜ…

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 18:19:59 ID:nCRR38Hn
導果「紅、雪。この2つの言葉が重要な鍵となるわけだが、
    これに思い当たる名前があるだろう、殷雷くん」
殷雷「うむ、深霜だな」
和穂「そうか、服が紅色だし、凍らせる能力を持ってるものね」
導果「そう、これはすなわち、スレの話題がループするのは、
    惚れっぽい深霜くんが、(以下略)」

殷雷「ちょいと待て、なんだその(以下略)って」
導果「ふふふっふ。これつまり(以下略)」

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 19:27:34 ID:RlyA7rUw
>>295
まさか腐る姫か!?

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 20:16:05 ID:PQzFh+Gt
Liar好きまで居るのか、このスレはw
俺はForestが好きなわけだが。

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 20:42:51 ID:0/fQexjp
歳江さんって、九鷲の姐御に似てると思うんだ。

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 20:51:52 ID:cKSr/QSR
>289
項羽は皇帝の遠縁を気取ったりしてないが、
劉邦と義兄弟になったことはあったな。それ以外の義兄弟は記憶にない。

項羽の叔父だったら(たしか項伯?)張良と義兄弟だった気がするが、こっちは関係ないし。

「武将の中で珍しく政治の分かる奴」って、曹操じゃないか?
本部壊滅後の黄巾残党の一部と同盟した(?)あたりと関係してそうだ。

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 20:52:52 ID:cpLAO2p1
卓ゲ者が一定数確認されておるスレなのだから嘘屋好きがいてもおかしくなかろう。
お兄さん怒らないから行殺の意味知ってる人手を上げなさい。

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 21:04:01 ID:JJi70gDD
>>301
「X^n+Y^n=Z^nはnが2より大きいとき自然数解を持たないと封印よ」だっけ?

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 21:11:30 ID:PQzFh+Gt
切腹だろw
ついでに「おにいちゃん」て呼んでくれないと切腹でもあるが

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 21:30:16 ID:Iz/DODxb
紙「ハラキリ!」

言ってみただけ。

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 22:15:25 ID:lhzzpzkz
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E6%AE%BA%E3%83%BB%E6%96%B0%E9%81%B8%E7%B5%84
なんかすげえ面白そうね

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/07(木) 23:05:44 ID:Em9898HO
まあ、特に描写もなく一行で殺されることなんだけどね>行殺
PBMで使われたんだっけか

307 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 01:11:54 ID:g0lyrxzi
そいや、遊演体の面子が一枚も二枚も噛んでいたのだったな。

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 01:59:51 ID:h8Fbi+0R
あなたを見かけた勅命中 あなたは私に気づかない
高鳴る胸を押さえつつ そっとあなたに近づくの(ざしゅ)
仙人界の治安を守るため 邪仙も欠陥宝貝もたたき斬れ!
ひとかどの仙人になるために 情けは無用の和穂さん

一つ 仙道不覚悟封印よ
一つ 五仙の流れを抜けたら封印よ
一つ 無断の宝貝作成封印よ
一つ 闘いに負けても封印よ
一つ ケンカをしても封印よ
一つ 任務やらないと封印よ
一つ 寝る前に歯を磨かないと封印よ
一つ 燃えるゴミと燃えないゴミを一緒に捨てても封印よ
一つ お風呂で身体を洗うとき髪から洗わないと封印よ
一つ 卵のからざを残すと封印よ
一つ ブルマー絶滅したら封印よ
一つ X^n+Y^n=Z^nはnが2より大きいとき自然数解を持たないと封印よ
一つ モザイク消したら封印よ
一つ 二階から目薬さしたら封印よ
一つ パップラドンカルメで封印よ
一つ お兄ちゃんって呼んでくれないと封印よ

>>302-303
まあこんな感じで。

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 09:42:30 ID:CnRcnrEt
嘘と言えばバグであるが、昨今はそうでもないな。
まともにインストールも出来なかったが
キャノンボールはすげく面白かった。

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 11:26:14 ID:f68vEqHk
そう言えば「ろくごPBMがあったらなぁ」と思ったっけ
宝貝と言う伝説のアイテムを使役して、自分の願いをかなえつつ和穂&殷雷から逃げ切れ!と言うメインストリーム。

隔離or上級者向けシナリオとして食前絶後シナリオも用意しております

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 13:09:52 ID:jL+NpYRg
ろくごPGMって、各人(宝貝)の能力が色々とアレすぎて、
処理するマスターが地獄だな。
全員ろくごなみのあっとおどろくオチをつける能力と、
柳川他、遊演体上級マスターなみのマスタリング手腕を
持っていないことには勤まらんぞ。

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 13:59:20 ID:ltRCXwai
>>310を見ていてふと思ったのだが、
視覚魔法や味覚魔法を駆使すれば
一個や二個の宝貝持ち程度には快勝できるのではなかろうか?

人型をとれる宝貝に五感魔法は効果あるのかのう?

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 14:06:34 ID:2eJZ2xP8
あくまでも人間に特定の反応を起こす味だから宝貝には意味ないんではないか?
毒の味はわかるが毒は効かない、とあるしな。

つまり殷雷は調味魔導の味はわかって七転八倒してもパワーアップはできないぞ、と。


314 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 14:49:53 ID:JvRidNs6
そこで対宝貝用の調味魔導が登場するってわけですよ、旦那。
仙術的な効果があり、匂いを嗅いだだけでも一定の効果が表れる優れもの。
きっと情に脆い刀の宝貝はイチコロですぜ。

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 16:10:13 ID:CnRcnrEt
調味魔導以外ならどれも効果を発揮するんじゃないか。
剛羅盾でも視覚魔導は防げないんじゃないかなぁ。
使用者の肉体を調整する機能の汎用性にもよるが。

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 17:18:33 ID:f68vEqHk
>>312
Q.PC(プレイヤーキャラクター)は○○魔導の使い手になれますか?
A.ゲーム開始時点では○○魔導と名のつく技能の持ち主はNPC(ノン・プレイヤーキャラクター)のみです。
 ゲームの進行次第ではPCも○○魔導の使い手になるチャンスがあるかもしれません。

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 17:23:43 ID:f68vEqHk
ついでに言えば、初回で古参は八割方全滅するね

なんたって、分かっらっしゃる人は「病院でコンクリート味のカレーを食う」アクションをかけるだろうからね!(どっとはらい





以下解説

病院カレー【PBM】
正確には「病院でカレーを食う」。
初期の遊演体ネットゲームにおいて、ストーリーに影響を与えないような、
採用されにくい悪いリプライ(次回行動申請)の見本として例文に書かれていたもの。
本来の意図は目的と行動が一致しない例として書かれていたものと思われるが
(病院は怪我の治療や患者の見舞いに行く場所でカレーを食いに行くところではない)、
ネットゲーム91「那由他の果てに」において、
あるマスターが悪ノリして毎回のようにこれをネタにした
リアクション(行動結果文章)を返したことから、半ば定番のネタ行動として定着する。

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 17:42:09 ID:jL+NpYRg
何故かこのスレがGM非公認の交流掲示板となり、
初回、最初の最初の行動で、PC全員が、
「小娘一人の失敗につけこんでも仕方あるまい」*727
で、地上に行かないことを選択。
GM愕然。「へうげもの」並みのリアクションでゴロゴロドカンとのたうち回る。
そして始まる「和穂の相棒は俺オレおれ対決」
第2回目の行動でトーナメント開始。
そして仙人たちにとっつかまっていきなりオシマイ。
(GM「バカヤロー、資料も渡されてない仙界でのロールなんぞ判定できるか」)
そんな素人PBM

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 17:45:09 ID:AN9D2qUe
時々、このスレは雑スレ以上にこゆい雑スレになってしまうのはなぜじゃ。
おまいら、絶対に新和のD&D赤本青本じゃ満足でき無くって英語版のAD&Dに手ぇ出してただろ。
タクティクスなのになぜか乗ってたリプレイを読んでただろ。
D&Dマガジンって、知ってるだろ。
幻のロードスリプレイ(D&D版)を持ってるだろ。福袋と一緒に。

違うか違うか違うかぁぁぁ!

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 17:52:43 ID:jL+NpYRg
何故そこで最後に、
「なあ、ろくご……」
       残った唐揚げ


まで完結させぬのだ。

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 18:29:08 ID:g0lyrxzi
>>315
天祥師匠の「弾き飛ばし」は筋肉に対する効果なので有効ではなかろうか。
デイレルの「幻覚」は脳内の分泌を弄っているとするならば無効かもしれん。

>>319
流石にそこまでは行かんな。せいぜい赤箱を70ゲフゲフ

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 18:30:14 ID:6QKqfmhp
D&Dリプレイというと、ダースベイダーみたいなキャラが出る奴だっけ?
押し入れの奥に眠ってるので、詳細は忘れた。

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 18:48:25 ID:n6Brr39O
>>319 そんな濃ゆい用語をちりばめたレスがあっても、
未だ幼い俺には、何のことやら、さっぱり判らないな。

無論、"D&D"とか言われても、理解できずに、
「漫才ブームの時に結構流行ったものの、
一発屋で消えていった漫才コンビの事ですか?」
と、ボケを返すのが精一杯だ。

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 18:56:08 ID:0jWplTIw
若さが余りあまったピッチピチな俺には
ロードスリプレイ(ドラッグ&ドロップ版)とはなんじゃらほい?
という感じになってしまう。
きっとCUIからGUIへの移行なんだろう、と自己完結しておく。

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 19:08:36 ID:jL+NpYRg
あれはまだ人類が火を発見して、そう時間がたってはいない頃じゃった。
TRPG=D&Dという時代があってのう。
きくたけとかへっぽこーずからTRPGを知り始めた20代半ば前後くらいの、
微妙なお年頃の若者(意味不明)には理解しづらいかと思うが、
あの頃は「ルール至上主義」じゃったのだ。
ファイアーボールワンドのダメージがで、6-36(6d6)で、
アイスボールワンドのダメージが8-40と書いてあって、
「これはどう考えても8d8の8-48の間違いだろ、わざわざ1d10を半分にするのを
 8回も繰り返せってのか」
とどれだけDMに文句を言っても、「ルールブックは8-40なのでそうなのです。振れ、10面体」
という時代だったのだ。
おまけにそのルールブックが、どこの姐御の酒かっくらって校正しやがった!? という代物で。
アールド+2 とか LV1の魔法使いの習得魔法数がのっけから間違ってるとか、
そーゆー話で溢れ返っていたのだ。
皆でルールブックの前で額寄せ集め、
「こ、これシールドのことだよな」「いやまて、アールドって何か弓の親戚とか魔法の鞍とかいう可能性がある」
とかやってたものじゃて。
AD&Dで公式の質問状に、
「LVを書く欄が2桁しかないのですが、100LVを越したらどうすればいいんですか」
という、今なら「阿呆かーい」といわれるような質問がバンバン乗って、
メーカー側が「100LVにしたければ桁を書き足してください」
とマジメに回答していた、そんな時代じゃった。
オセロとか将棋みたいに「厳然としたルール体系のある、新しいゲーム」
を必死に咀嚼しようとしていた時代じゃった。
あのころはまだ時々地上にプロメテウス殿が現れて(ry

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 19:09:55 ID:jL+NpYRg
すまん、アイスワンドの例は8d6だ。こっちも混乱しとる。

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 19:15:12 ID:M7vuKMkG
「D&D? あぁ、ドラッグ&ドロップの略語ですね?」

おやおやネタ師さん、パソコン用語と間違えておられるようですね

てな具合になったらつまらなかろうが、あいにく俺様はリアル小学生の頃に兄貴に無理矢理TRPG
(しかもD&D赤箱だ)をやらされてからこっち、今日に至るまでTRPGにハマり続けた生粋の卓ゲ者なのだ

「剣はD8!ダガーはD4! マジックユーザーの最初の呪文はスリープとリードマジック!
 鎧はプレートで全員必ず飛び道具を所持! 保存食を忘れるな!水袋もだ!宝を入れる袋も!
 10フィート棒で地面を叩きながら前身だ! ぎゃあああ!戸板の下からキャリオンクロウラーがぁぁぁあああ!!!」

おやおやネタ師さん、D&Dv3.5が全盛の今の世でどこのクラシックD&Dをやっているのでしょうか?

…TRPGに興味の無い人間にはホントにわからないネタになったな。スマヌスマヌ

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 19:59:32 ID:6QKqfmhp
キャリオンクローラーなあ。
初っぱなにいるくせに、しかもLv1では絶対勝てない凶悪無比な強さ。

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 20:04:05 ID:g0lyrxzi
大崑崙と比較した場合……キャリオンクロウラーの方が厄介か。
目的とは無関係に存在している場合が多いし、倒しても何の自慢にもならん。お涙頂戴すらできんしな。

だが、和穂&殷雷がアレを相手にどう立ち回るかってのは燃える妄想じゃのう。

330 :汚れっちまった:2006/09/08(金) 20:04:54 ID:jL+NpYRg
しょくしゅぷれい?

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 20:13:06 ID:dAuG5qP0
 はて?
 婆さんや、ここなんのスレでしたかいのう?

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 20:19:20 ID:AN9D2qUe
おじいさん、完結編はもう読んだでしょ!
ほんとにしょうがないねえ。とっくに完結した小説のことばっかり繰り返し話すんだから。

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 20:51:31 ID:VPF6MMku
こおいうのを新和的恐怖というのだな。SANチェックSANチェック

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 21:00:27 ID:n6Brr39O
>新和的恐怖
つまり、新たな和穂の恐怖。氷だったり、細かったりするのだな。

335 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 21:10:55 ID:bREPewNS
いつきても不思議に思うな、
「いったい何のスレだったのだろうか・・・」
と。

おそらくなにかの宝貝のせいに違いないと思うが、なかなか居心地がいいので気にはしていない。
そういえば、このスレから逃がさない檻の宝貝もあると聞く。

ともかくどうでもいいが、いまはD&Dとかクトゥルフとか、ローズトゥロードとかそのあたりの世界を漂ってるのかい?

336 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 21:20:37 ID:gSYK9+62
暇だから封仙TRPGでも作るか?
いやもうどっかにありそうだけど。

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 21:21:12 ID:f68vEqHk
レベルの下がる宝貝の話がそろそろ出てくる筈だ。

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 22:20:08 ID:BiWfzKmy
D&Dと聞くとドラゴンランスしか思い浮かばない俺はどう考えてもこのスレでは少数派だな。

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 22:22:57 ID:ap+iFQGs
>>336
テストプレイヤーならつとめるぞ!w


340 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 22:26:46 ID:ITOGIzvd
PCはどういう立場になるんだろう?>封仙TRPG

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 22:58:05 ID:a0hkk24B
>340
人界で宝貝騒動に巻き込まれ逃げ惑うだけの名もない一般人というのはどうだろう。


342 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 23:00:37 ID:gSYK9+62
和穂と殷雷はNPCでGMがプレイ
いかにしてNPCと協力して宝貝を回収してもらうか、という感じかな。

なんかひたすら知恵比べになりそうだ。

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 23:02:36 ID:YDDGqfNM
キャラメイクの結果で落ちてくる宝貝が決まるので、それを守りつつ目標を達成するゲーム
回収コンビをどう乗り切るかが問題だ

344 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 23:08:10 ID:gWFJhL7o
どうせなら、PCで宝貝ができるといいなぁ。
龍華製の場合、本来持てない攻撃能力を取得できる代わりに、
致命的欠陥(判定にマイナス修正がつくような)があるとか……。

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 23:09:33 ID:UZigbUWh
むしろ、逃げ回る宝貝キャラの方が面白いのではなかろうか。
欠陥チャートで、マズーな欠陥であればあるほど龍華仕様な必殺技がおまけにつく。
使用者はNPCだが、なぜか宝貝キャラの足を引っ張る言動が多いとか。

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 23:16:26 ID:gSYK9+62
よし、基本パターンは三つだな。

・和穂と殷雷の協力者になる
・使用者として宝貝を護りきる
・宝貝として逃げ回る

下二つの場合は、追っかけてくる奴を他の宝貝保持者にできるな。

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/08(金) 23:25:06 ID:6QKqfmhp
>>338
はて。ドラゴンランスというと・・・
朝起きたら萌えコスチュームでおはようって女神様が言ってくれて、
永遠に萌え生活を続けられるという楽園のような小説だったかいのう。

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 01:50:46 ID:+BZbUKho
うわぁ、なんか本気で作りそうな流れだぁw

するってぇと、PCの技能としては、【武術(格闘・剣・暗器など)】【学術】【医術】【野伏】・・・
みたく細かく設定するか、
【武力】【智力】【財力】【人脈】【魅力】くらいのパラメータにしておいてあとは宝貝任せにするかかねぃ?

349 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 01:53:22 ID:wsAp/TtC
多分、同じPCを何度も使いまわすタイプではなく、
一回のセッションで1キャラおしまい(封印・問題解決)が基本だから、
役のアーキタイプをいくつか選択とかどうだ。
・GM(和穂と殷雷・他NPCの行動・判定全般担当)
・PL1:逃亡宝貝の役(複数可だが、普通はだいたい1人)
・PL2:宝貝の使用者(PL1が複数なら複数あり。普通は1人。
    *PL1とPL2の利害は大体一致する(例外:栄秋さまとか)
・PL3:和穂と殷雷の協力者
・PL4:PL1/2と利害対立する宝貝(使命を果たせば回収されてOK)
PL5:PL4の持ち主
とか。

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 02:21:54 ID:HXS/bKpA
流れが速いと思ったら何をやってるのか
とりあえずお面は必要かね?

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 02:25:01 ID:sffmr64k
TRPGよりむしろボードゲームに向いてるかもしれない
「和穂・殷雷」「夜主」「鏡閃」etcを各プレイヤーが担当して、
それぞれに決められた勝利条件を目指す……みたいな感じで

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 02:39:31 ID:OXZuHl9p
昔あった、カードゲームとボードゲームのコンビネーションがいいんじゃまいか?
最初にプレイヤーカードを引いて、それぞれの役割を決定する。
「殷雷・和穂」「龍華・護玄」「鏡閃」「五仙」「逃走宝貝」てな感じ。
役割によって、勝利条件が異なるわけだ。
で、プレイヤーが決まったら、世界を象ったボード上に宝貝をランダムに配置する。
配置位置はヘックス座標で決定されて、GMに当たる人間が判定する。
最初に勝利条件を達成したものが勝者という具合。

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 03:11:52 ID:ZuH08Yon
ここは最近流行のRPG風ボドゲがいいやもしれぬ、ルンバとか。

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 12:21:10 ID:cIA1/pCZ
>>346に加えて

・護玄および龍華作成の宝貝として、龍華の起こしたトラブル処理(龍華はNPC)

というのはどうだ。

355 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 12:26:42 ID:cIA1/pCZ
ああ、むろん「護玄および龍華」が作成した宝貝ではないぞ。
「護玄」および「龍華が作成した宝貝」がPCである。
眉間に縦シワ刻みつつプレーするのだ。
ついでに囲碁はバツ技(ry

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 12:32:19 ID:SNZ+plSg
今すぐにでも封仙を再現出来るのは…

百鬼夜翔か。妖怪=宝貝で。 
欠陥は<執着:酒 −100CP>のマイナスな特徴とかでな。(えらいキツい

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 12:33:27 ID:SNZ+plSg
囲碁はバツ技能かw

「はははっは、導果一生の不覚!」

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 12:43:07 ID:a+jtP1E7
PCの使用禁止宝貝(これが使えると簡単すぎる。ただし超難易度の場合は使用可)

導果筆
再来砂
理合珠
九鷲器

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 12:58:48 ID:+BZbUKho
姉御はヤバイ酒さえ封じときゃ問題ないだろう?

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 13:08:27 ID:SNZ+plSg
>>359
と言うか、それがシナリオ構築の肝になるんじゃね?
「超々凶悪にして未だ不敗の最強の宝貝!その宝貝の欠陥とは…?」みたいな。 シナリオフックとして←は最低につまらんだろうがw

実は猫の宝貝で、武器形態の時も猫の属性を引き継いでしまうのが欠陥で、またたびに大層弱いのでした みたいなオチで一つ

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 13:11:09 ID:klUl1JM7
「姉御酒を封じられた、自由に動ける姉御」
とゆうものが、想像できないのだが。
姉御酒を封じるのなら、姉御ごと封じざるを得まい。

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 13:39:34 ID:+BZbUKho
や。そっちのヤバイ酒でなく、再生能力付加や大暴走のヤバイ酒さえ封じればよい、てなことで。
最後にのこるどk、もとい美酒でバランス崩壊はすまい?

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 14:08:51 ID:yShVDK+X
>>362
薔薇の香りのする美酒でシナリオは崩壊するかもしれんがな。

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 15:03:06 ID:vFmWn20L
特殊な麹が必要なんじゃなかったっけか
手元にないから確認できんのじゃよ

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 15:25:12 ID:4yZxcMLt
>>363
自制や抵抗判定に膨大なマイナス修正が入るとみたが。

>>364
麹が必要なのは、九鷲酒以外の仙酒を造る場合じゃよ。

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 17:25:09 ID:fXlRvMEf
九鷲酒の麹は姉御が生成する。

つまり九鷲酒の麹は姉御の垢だと。
垢だと、こういうわけですな?

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 17:29:30 ID:3Xx8OhY0
ネタかと思ったが、上げてまでの発言と言う事はマジで言ってるんだろうか・・・

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 17:46:44 ID:klUl1JM7
姉御酒の生成時は、醸造工程の表現が無いんだな、実は。
姉御は、水の入った容器を、ゆする動作をするだけで、
その水を姉御酒に変化させる事が出来る。
つまり麹とか使わなくても、水の分子構造に直接作用して、
姉御酒にしてしまう、と考えられるわけだ。

別に、姉御の垢で姉御酒が醸されるとゆうのなら、
それはそれで、全然オッケーな訳だが。
てゆーか、むしろ、そのほうが、萌える?みたいな?

あ、そうそう、最後になってしまったが、
上がっているからてっきり(ry

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 20:00:55 ID:MyHuCHnF
水を分子レベルでいじっても、酒にはならないとオモ。
つまり姉御は原子を作りかえることが出来る。
錬金術というやつですな。

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 20:27:39 ID:OXZuHl9p
ふと思ったのじゃが、九鷲の姐御の直接の封印の原因はなんじゃろうか。
世話焼きだし、年がら年中酔っぱらっておるような龍華の身の回りの世話にはもってこいじゃと思うんじゃがのう。

ところで、別のスレにこのスレのノリを持ち込むのはいかがなもんかのう。


371 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 20:44:06 ID:DM64J/nO
>>370
別スレがわからないが、要するに姉御酒を飲んで地獄の二日酔いに七転八倒した龍華が腹を立てて封印したんじゃなかろうか。

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 20:46:32 ID:KN0Wy3rx
>>370
龍華に薔薇の香りの酒を飲ませたからに決まってるだろw

373 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 21:05:20 ID:SNZ+plSg
>>370
このスレに別のスレのノリを持ち込むのは〜と言ってるのかと思ったw

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/09(土) 23:40:05 ID:RuQhwsXR
別のスレのノリを持ち込んでも、あっという間に中和されてしまいそうだ

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 00:21:37 ID:DMebBqtm
卓ゲもののおしゃべりに参加したかったわしがいる。

ところで、上の封仙ゲームの話だが、
「汝は人狼なりや?」のルールで再現できんだろうか?

人狼=宝貝
占い師=和穂
狩人=殷雷

といった形で毎日宝貝の起こすどたばたを
和穂と殷雷が追いかけ、誰が宝貝なのかつきとめて回収するのだ。

当然宝貝の反撃により和穂と殷雷がばたんきゅ〜することもある。

掲示板タイプのやつでなく、チャット型の短時間タイプなら
そこそこいけそうな気がするのだがどうだろう?

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 00:22:43 ID:2YN2L4/f
最近のTRPGだと「Aの魔法陣」あたりが使えそうだが、このスレにアルファ者はおらんかのぅ?

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 00:40:26 ID:WJUSG7Js
コメディが嫌いでなければ、
大抵の話は 番長学園で再現できる(友人談)・・・との暴論もあるが

さすがに、戦い=読みあい の封仙は無理だろ

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 00:56:58 ID:KTPss6ig
戦いに純粋な力でなく、心理攻防が重なるのであれば、
深淵、それとTORGを忘れてはなるまい。
舌先三寸の<<挑発>>で、相手のステータスをおかしくし、
<<戦闘>>技能を使わせないというのはぴったりだ。
多分、オリジナルカード(トランプの代用でないもの)を使って、
2d6+カードの目+技能 あたりの判定ものが
使いやすいと思われる。
下手にドラマチック関連のルールを入れると興ざめだが、
カード系なら、「ここぞ」という時に自分の手札を使い切る
神速七手は再現できる。

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 00:57:19 ID:ByXowZAB
あのひみたゆめに囚われたアルファスレ住人がここに
A-DIC封仙か……作ってみるかな

380 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 01:08:11 ID:oBdEvbys
やったことはないがリプレイは見てる俺がいるぞ>Aマホ

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 02:19:57 ID:2cD+JOIk
>>375
世間にはシャドウハンターズというカードゲームがあるんだ。簡易プリズナーという感じ。
プレイヤー達が互いの正体と目的を明かさないまま行われるゲームだ。
ちなみに装備品、インスタント、占いオババ等の特殊効果もバッチリ。


382 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 02:42:07 ID:KTPss6ig
人狼系統でやると、
「この中で一番眉毛が太い奴」
で一発で和穂がバレてしまうのでダメだw

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 03:08:00 ID:R150WLrI
その時だけ細いほうの和穂だったということで。

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 03:50:35 ID:RuCiYMW8
カオスフレアなら……カオスフレアなら何とかしてくれる!
しかし、仙人がクラスとして存在してるので封仙そのものやるのは無理であった。
どっとはらい。

385 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 04:19:35 ID:/WVTNj6T
素直に央華でやろうという考えが出ないお前らに乾杯。

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 04:52:51 ID:2N/hIH23
>>385
727(-1)本の逐鬼幡が人界にバラまかれ、召鬼の仙人が回収に向かうのだよ。

情にもろい逐鬼幡、惚れっぽい逐鬼幡、肝心な所でポカミスを犯す逐鬼幡、
刺さると凄く痛い逐鬼幡、召喚条件があいまいになる逐鬼幡、自分を機能停止させる逐鬼幡……

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 06:07:01 ID:Bk+JH4gZ
とりあえずMagicの私家版とか・・・は、ちとそぐわぬか。
ここはやはりGURPSしかッ

和穂:
-15CP 偉大な誓い 726個の宝貝を回収する
+5CP 太い眉毛


388 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 08:08:39 ID:4jzNaQqV
SANチェックしたいの♪

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 10:23:38 ID:0NG898EZ
SAN値減ったらどうなるんだ?

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 10:23:52 ID:3e3pZqkL
>>387
眉毛が太いことで何か判定に不利になることがなければ
そいつは-1の癖あつかいでいいんじゃないのか?w

嫌な行動
+5 そばをつゆにじゃぶじゃぶつけてもぐもぐ噛み締めて食う
殷雷相手には+10レベルで判定を行う

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 10:33:12 ID:MCRhLOUP
魔獣の絆NTに魔器とかあるけど…ってごめん、言ってみただけ。

あんな、いい年こいた奴らがよってたかって
「絆が結べん! 貴様そんなにオレが嫌いかッ」
とか
「愛を! 誰かオレに愛をくれーッ!」って叫ぶゲーム、とてもろくご者諸兄に勧められませぬ…

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 11:58:33 ID:jwR2HVci
>>376
ばっちりAマホ古参PLの俺が居る(出来て二年のルールに古参もねぇが)。
やるんならテストプレイヤーとして参加します、えぇ。…むしろお願いしたいくらい。させて。

393 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 12:09:10 ID:6GQpWPZ9
>>375
俺もTRPG話の時に人狼ルール連想したよ。
人狼は好きなゲームだから再現できたら楽しそうなんだけどなあ。
狼役の宝貝に個性的な能力を付け足したり。

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 12:25:49 ID:ByXowZAB
>>392
ちょっと考え中なのですよ
機能と欠陥を決定するところがボトルネックになりそうな

>>393
あのゲームはある程度画一化された能力しかないからゲームが成立するんじゃないかなぁ、と
名前を変えただけになっちゃう気が…
いや、能力者は全員所持者で最初は自分の能力がわからない、という電波を受信

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 12:40:31 ID:jwR2HVci
>>393
能力を使いこなせないプレイヤーとか出てきそうな気もする それも結構な頻度で(俺含めて
立場隠すよ&明確な目的の能力あるよが人狼の分かりやすさな気もするので
ところで正体が分からないとはやっぱりあの筆の宝貝じゃろうか? 解決法は二人揃ってずんぱらさ(ゲームが違うわ
>>394
成功要素には全部「○○だが〜」と弱点(欠陥)をつけねばならないとかどうか。
殷雷なら「涙脆いが武術の達人」とか「涙脆いが食には五月蝿い」とか お涙頂戴の展開になったらその成功要素は通らないとか

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 18:51:52 ID:JNyBZTIC
>>393 >>395
あんまりロールプレイに力入れすぎると
誰が宝貝で和穂で殷雷かすぐばれてしまうのではなかろうか?

例えば九の姉御が宝貝の場合、
プレイヤー1 「ええい、宝貝、宝貝のしわざに違いねぇ、和穂、おまえの師匠は〜」なんて言ったら
殷雷としてその夜にプレイヤー1が九の姉御に狙われるのは確実だ。

そこらへんはうまく口調隠してやるか
プレイヤー全員ネタ師でネタ口調駆使してプレイするのが正しいやり方だと思うのだワン。

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 18:54:08 ID:yDUiRHVA
 誰かがミスったりする度、他の全員がいぢわる婆さん口調になっていびるのか。えげつないな。

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 18:56:48 ID:JNyBZTIC
はははっは、仮にもネタ師ならその程度の逆境、
軽く弾き返してネタに昇華させるくらいの技を見せてほしいものだねえw

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 19:50:41 ID:rXu1ibKd
それだとネタ師しか参加できないゲームになってしまうではないか

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 20:03:49 ID:jwR2HVci
心配無い、ネタ師一人見かけたらあと三十人居るという故事もある。

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 20:45:36 ID:ScP6+TvV
なるほど。すなわち三十人いると言うことは九百人はいると見ていいわけですな

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 20:49:58 ID:QXPAU/h7
むう、ということは二万とんで七千人もプレイヤーがいることになってしまうではないか。
間違いないぜ、三度も計算しなおした。

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 20:58:55 ID:KTPss6ig
あまいな、一人いたとして、残り30人が不可視の存在である可能性を
忘れてはいけないのだ。
いても見かけない。

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/10(日) 21:07:58 ID:RMSikPyn
♪ひっとりっの影に30人っ
ぞろぞろ〜ぞろぞろ〜
(てんてけててん)
ぞろぞろ〜♪

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 00:18:19 ID:i4GrNZUr
そこであ〜るネタで切り返すあたりがこのスレらしいというか、
おじいちゃんお口くちゃ〜い感ただようというか。

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 01:26:52 ID:4SIyErF1
>>392
M*九鷲酒を呑まずに九鷲と宴会を楽しむ
難易度 500
判定単位 100
制限時間 3時間
1ターン 10分
前提 10分
抽出条件 欠陥のない宝貝は使えない:仙術は使えない

こんな感じで何とかならんですかのぅ?

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 01:57:13 ID:IFTMRalv
さし飲みでなければ、「すいません、ボク下戸なんでお茶でも飲んでます」で済むな。

408 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 03:03:39 ID:1/cQJ+eh
「何言ってんの、このくらい何てことないわよ。男でしょ?訓練よ訓練」

とか言いながら注いできそうな気もするが。

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 03:19:19 ID:UnruHXtv
 姐御は本当に下戸の人間には無理強いしない。嘘ついてるとバレるだろうがw

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 04:16:54 ID:Ol8D4FU5
下戸に無理強いはしないが、飲めると分れば容赦もしない。
それが、姉御のジャスティス。

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 09:46:27 ID:MxLXFAQY
宴会の酒は全て九鷲酒。
それが、ジャスティス!

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 10:29:44 ID:roXI9wFI
>>375
人狼って、人狼と人間に分かれて、人間は全滅前に人狼を特定したら勝ち、人狼は悟られずに人間を全滅させたら勝ちってやつ?
なら、封仙よりも食前の方が適してない?
人間=人間
人狼=デイレル
占い師=視覚以外の五感魔術師

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 10:53:34 ID:MxLXFAQY
む、こんな感じだろうか?

村人=南方@愛の戦士
占い師=銀山@捨て台詞の伝言師
霊能者=とっこ@とっこいうな
狩人=雄一@馬の鞍はくれてやる
共有者=左方@なまたさう、ユゲ@ひゃっほう

狼=ディレル@最後のページから見るべし
狂人=西中島@イデオン

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 12:43:37 ID:2lykCKb4
>>406
抽出条件は「○○は駄目、××は良し」ではなく「宝貝を持つ一般人」とか言う書き方が良いかと。
後、1ターン10分で3時間だったら全18ターンになってえらく冗長になり過ぎると思います。
ぶっちゃけ「その瞬間九鷲を納得させる」ゲームに感じるから、制限時間1分で1ターン一分と言うゲームにすれば良いと思う。花見だし。(18ターンのゲームなんて世界救う様なゲームの時もやった事無い
後、使用A−dicとこちらの根源力が幾らかを教えて頂けたら、やれる。

…と言うか他のネタ師の方々、俺凄い勢いでマジレスしちゃってるけど不愉快に思ってる方おられませんか心配。

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 13:14:27 ID:zies81kr
何日も続くようなら、さすがにスレ作ってそっちでやってほしいとは思ってる

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 15:15:09 ID:UnruHXtv
 入り込む隙間がなくて、なんかもうお前ら結婚しちゃえよ、という気はする。

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 15:16:23 ID:Q4z31uO/
他スレに移ったところで、2〜3日もすれば廃れると思うし、流れに任せてればいいんじゃない?

「こんなネタはやめろ!」って言うだけじゃなく、別のネタを提供して話の流れを変えるくらいでいいと思う。
とは個人的に思ってるのだけで、

ところでばぁさんや、しんかんはまだかいの?

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 15:32:18 ID:Owxbe5Q+
あまりにもネタがないとはいえ大半置いてけぼりの展開では、ネタ師としての誇りを問われるぞい


419 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 16:27:58 ID:2lykCKb4
Aマホがマイナーなのは分かってるので「アルファ者は空気読めねぇな」と言われる前に自粛する

お詫びのネタ振り、殷雷を和穂が使っている場合、作中に「持久力に難がある」と「幾ら走っても疲れる事なんか無い」と真逆の表現があるが、
どっちが正しいのだろうか?

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 18:45:50 ID:drAqIJGt
無理矢理解釈するんなら、
疲れはしないが、いつまでも走り続けることはできない、とか

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 18:53:51 ID:MxLXFAQY
痛くないけど、耐久力に難がある、みたいな感じだやな。

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 20:52:58 ID:5jU+qfZu
それ何て寄生獣?

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 21:25:25 ID:S5gyW4hc
>419
体力的には問題ないけど、気力が持たないとか?

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 22:58:11 ID:0JdLrB0d
>>419
「疲れる事はない」ではなくて「筋肉痛にならない」ではなかったかのう。
長編四巻での描写なのじゃが。
もしかして、他の巻での事を言っていたのなら、ワシの勘違い。

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/11(月) 23:10:00 ID:2lykCKb4
>>424
長編は一応揃ってるので読み返してみる
短編どっかいったorz

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 00:14:45 ID:Y0LP0idI
疲れを感じないだけで、すぐにガス欠になる
とか、そんな感じでないか?
ところで九鷲酒の味を再現すれば、調味魔導で宝貝に
ダメージを与える事も可能ではなかろうか?

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 00:36:44 ID:MKLV0miC
九鷲酒は二日酔いがえぐいわけで、味で再現するのは厳しいのではないだろうか。
そこまで遅効性なのは調味魔導の理屈からして、保たないかと。

ところで、とっこを軟派したのって、神農様ではと思ったり。
もちろん、銀山にぬっころされたわけではなく、ちゃんと生きている。

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 00:53:43 ID:Iva39nLe
「筋肉痛になるぞ」とからかおうとして脅かしたけど、和穂が怯まなかったから「武器の宝貝が操ってるのに
そんな無様な事になるか」とすぐにネタばらししてた記憶がある。

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 07:04:14 ID:ZH0QxUvK
>427
とっこを難破したからぬっ殺されたんじゃなかった?

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 08:05:33 ID:3LV6kxYq
難破したのはいいとして、後継者にしたから
銀山マジ切れじゃなかったかのう

431 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 08:12:34 ID:3LV6kxYq
ところで、師匠がつづらに封印していた宝貝には
欠陥を克服してほしいと願っていた物がいくつかあった筈だが
それぞれどういう方向性を望んでいたのかね。

うっかりをやらない燭台とかか

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 08:17:08 ID:eoDu0ba6
しかし封印が解かれないのではつづらの中でいくら欠陥を克服しても意味ない気が

定期検診とかあるのか

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 09:13:45 ID:nWqBBMV0
「はいはい、定検だよ。欠陥が克服できたと思うヤシは、とっとと並んで!
女宝貝は理渦記の所だよ。野郎はこっちへ来て」
「おう!」
「なによ、殷雷?その三白眼は?」
「ふん。流麗よ。俺は情の脆さを克服して、冷酷な刀の宝貝になったのだ」
「ふぅん、そう。ところで、あるところに、病気の仔犬がいてね・・・」
「ちょ、ちょっと待て、流麗!」
「はい、失格」

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 09:20:00 ID:HHed+gDy
流麗なら最初に「…」を付けないと

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 11:05:47 ID:0s+TpILo
残念ながら、どの平行世界に行っても氷の殷雷はいないんだよなぁー
いやまてよ、もしかしたらもっと冷酷そうな物の宝貝なら氷の殷雷になるのかもしれん。
………ドライアイスとか。

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 11:15:54 ID:eoDu0ba6
しかしそういう殷雷は和穂を気にかけずとっとと逃げる罠

437 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 11:17:46 ID:vYRX0R2K
水に入れただけで泡噴いて蒸発しちゃうんじゃ使いものになりませんぜ。

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 11:38:43 ID:LtNjETBP
真・冷徹殷雷が生まれるとしたら、
和穂が回収中に、殷雷がかけた情けのせいで殺され、
せめて回収だけでもやりとげちゃる! と血の涙を流す
並行世界版くらいじゃないかのう。
まあそれでも、「死んだ使用者に義理立てする、情に流される欠陥宝貝」
ではあるんだが。

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 12:06:55 ID:tdCfsKxQ
宝貝回収に関わっている以上どうやっても冷徹な殷雷は存在しえないというのか。

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 12:25:14 ID:0s+TpILo
そうかーじゃぁ少しだけ冷たい殷雷までしか無理か…
………逆転ホームラン!
根は心優しいいい奴なんだけど、口ではついつい心にも無いような冷たいことばっかり言う殷雷ならどうだ!
「逃げるのが面倒だっただけだ。べ、べつに俺が一人でも残れば少しぐらい罪が軽くなるなんて思って、残ったわけじゃないからな!」
………おや?


441 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 12:32:27 ID:LtNjETBP
獣騎綱で体操られて、ようやく助かった後の
薪ベキベキの殷雷と何も変わらないあたりが。


そうか、ツンデレは既にろくごまるにがはるか昔に完成(ry
(AA略)
(ナンダッテー略)

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 12:32:39 ID:lZa4DWpQ
逆転させたキャラを考えてるのにまた逆転させたら元通りに決まっておるだろうw

443 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 12:37:39 ID:tdCfsKxQ
>>440-442の流れに噴いたw

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 12:52:34 ID:3Lp40q9Y
>442
じゃあ斜め上の方へ行ってみましょうか。

自分では情に脆い(……情け深い?)と思っているが、実は恐ろしく冷徹な本性を持っている刀の宝貝。

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 13:19:35 ID:PslXfeVq
>>444
意外に愚断がそれだったり
平行世界で氷の和穂に茶化されて怒ったのはツンデレだから。

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 14:12:19 ID:td6fMIEQ
ツンデレって言葉が発明されたのが最近なだけでツンデレと呼べうるキャラ自体は昔からあると思ふ。

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 14:34:53 ID:s/8qxli5
ふと思ったんだが…

ある人物が再来砂を持っていたとする、それを和穂が回収してその場で和穂が
過去に飛ぶと再来砂は誰が持ってる事になるんだ?

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 14:37:09 ID:BuL9ngLW
再来砂は手に入れたときに一度ひっくり返す必要がある。その時が再来砂で戻れる限界。

…じゃなかったかいのぅ。最近物忘れが激しくて当てにならぬが。

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 14:58:59 ID:s/8qxli5
…おぉそうじゃったか、そういえばそんな設定もあったような無かったような…。

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 15:01:14 ID:2fNEDI5c
>>447
回収したということは、その時点で再来砂の所有者は和穂になる。
再来砂は入手した時点よりも過去に戻ることはできないので、過去には戻れない。
では、「回収した」の意味を緩やかにとらえて、確実に返してもらえる状況と考えるとどうか。
和穂・殷雷が使用者と一緒に過去に戻れるかどうかは確定できないが、返すまでは使用者が所有者といえるかも知れない。
氷の和穂に腕をとられた状態で使って鈴旋だけ過去に戻ったから、密着した状態でも使用者の望まない存在は排除されるのだろう。

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 21:58:01 ID:hAZInPxJ
密着云々以前に、再来砂で戻れるのが一人だけなんじゃないか?

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 22:00:24 ID:bQaFzRlm
それじゃ、回収した宝貝を連れて
その宝貝を回収する前に戻ったらどうなるんだろうか?

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 22:14:37 ID:hAZInPxJ
衣服の類は一緒にもどれるから
自分で持ってるなり、断縁獄に入れて戻った場合は
純粋にその時間に同じ物が存在するようになるんじゃないか?

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/12(火) 22:14:52 ID:MKLV0miC
再来砂はあくまでも、時間軸上の該当点にいる自分の状態に戻る宝貝じゃなかったっけ?
すなわち、自分の意識が時間軸を行ったり来たりできるのであって、それ以外は移動しない。
よって、宝貝を保持したまま時間軸の移動は出来ない。
このことによって、同時存在の矛盾は回避してるんじゃまいかと。

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 03:15:22 ID:706J+PSr
それだと、過去に戻った時年を取る事が説明できなくなる。

再来砂って、書き手泣かせの宝貝だなぁ…

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 13:46:15 ID:4pxH8ux5
肉体が主観時間に合わせてしまうんじゃないかな?

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 14:25:46 ID:TVeFUppw
瀕死の状態で再来砂を起動すると、たぶん怪我を負う以前の身体に戻るんだろう。
でも移動時間分だけいきなり老化すると。

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 15:13:57 ID:tHoNcn6j
>>454
鈴旋も氷の和穂も光に包まれて姿が消えていたように思うから、肉体は消滅するようだ。
しかし、治癒効果を持つ仙術はないのに怪我が跡形もなく治ることの説明としては、意識だけが遡行するという発想は優れている。
「タイム・リープ(高畑京一郎・著)」方式とでも名付けようか。

遡行に際して肉体が消滅するのは、再来砂が使用者を純粋な意識体に変換するから。
二倍老化するのは、意識と実体を整合させるためには使用者の生命力を消費しなければならず、それが老化という形で表れるから。
氷の和穂のように倍返しでは済まなくなってくるのは、網目状の多時間軸世界を維持する必要があるから。
過去に戻るまでの時間はなかったことになるわけではなく、再来砂によって保全されている。
この保全される時間量が多くなければなるほど、遡行の際に消耗する生命力も多くなる。
こんな感じで説明できるのではないか。

うむ、再来砂の御利用は計画的に、だ。
再来砂の多用は老化の進行を数倍加速させるリスクがあることが統計学上証明されています、と脇に印刷しておくべきだ。

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 15:30:23 ID:BvXsYb9r
しかし再来砂を邪仙が使ったら仙界大混乱にならん?
そう言う時に五仙が出張ったりするのかしら。

460 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 17:50:15 ID:82rvC0h6
>>458
老化するのが「欠陥」なら本来は生命力の消費と関係無く過去に戻る事ができる
宝貝なはずじゃないのか?

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 18:05:53 ID:iv2Py3gP
>460
移動時間に応じて主体の時間が経過(5年戻れば5年経過)するのは仕様、
戻った時間の3倍経過するのが欠陥、と短編集(2)P142で書いてるようだが

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 18:18:07 ID:82rvC0h6
>>461
ホントだ…orz

久しぶりに読み直してみる事にするよ…

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 20:54:45 ID:ItOFav/S
すべての宝貝に、「欠陥ではなく仕様です」と
但し書きを付ければ良かったのに

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 20:59:13 ID:6PR2J/Ab
それなんて舞黒洞の芸津仙人?

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 21:28:08 ID:Zo6hftO+
つか震影槍みたいに確実に仕様なのに
欠陥宝貝認定されてるのもありますがw

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 21:38:54 ID:iBvPgpoo
斬矛&剛羅なんかは作る前から危険がわかってたのにわざわざ作ってしかも封印ってのが酷いな。

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 21:57:25 ID:Nu+CT1vV
>465,466
龍華「製造して封印する。それだけが生き甲斐よ。
   結果や後始末など、どうでもよかろうなのだァーっ!」

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 22:51:32 ID:ftsfYqza
昨日のなんでも鑑定団にろくごまるにが出てたな。

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 22:57:39 ID:+A8coPI4
>>468
なんでも鑑定団は地方によって放映時間がかなり違うから、たやすく「昨日」とか言わんでくれんか。

ウチんトコはナチュラルに一月ぐらい遅れるんだ><

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/13(水) 23:43:20 ID:V1xTGQDd
>>466
斬矛&剛羅は、純粋によく切れる矛か、何でも防げる盾のどちらかが欲しくて作ったんだと思うぞ
で、対で必要なものだから、必要じゃなかった方は作って即封印
もう片方も、飽きたか、それを使う実験を終えたので封印ってとこだろう

剛羅は知らんが、斬矛は振ってくれる使用者が居ないと力が発揮できないみたいだし
結果は悪い方に行ったけど、それぞれに自我があるのは
不用意に無を作らないための、龍華なりの策だったんだろう


471 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 00:09:58 ID:2m6evS2P
むかしの仙界
龍華「よう護玄、最近面白いものが手に入ってな。ちょっと凝った宝貝を作っているのだ。
    暇だったら手を貸してくんない?」
護玄「手伝ってやるのはかまわんが、その「凝った宝貝」とやらについて、
    説明してくれんか。なにかひたすらに嫌な予感がすのだが」
龍華「いや、「無」を生じさせる宝貝の設計図を見つけてね。なんでも「矛盾」の
    定義の実証のために設計された宝貝らしいんだが」
護玄「ぶふぁぁ(飲んでた茶を吐き出す)。
    ちょっと待て、それは何でも貫く矛と何でも防ぐ楯のアレか!?
    設計図を描いた奇特な仙人すら、実際に作るのをためらって封印したアレなのか!?」
龍華「いやあ、思ったより簡単に作れるんだが、さすがに2つ同時となると結構大変でねえ」
護玄「待て待て待て待て。そんな物騒な代物を作ってどうするんだ。また師匠殿に大目玉くらう
    前に、とっとと中止しろよ」
龍華「えー、もう半分かたできてるし。それに結構面白そうじゃないか」
護玄(ダメだ。こうなった龍華は絶対に人の意見など聞きやしない。意地でも完成させるぞ。
    どうせ作り上げてしまえば、すぐに飽きてつづら行きだ。
    こうなったら作業を手伝うふりして安全装置でもつけ加えて、万が一にでも実際に使われる
    可能性をつぶしておくのが次善の策か)
   「わかったよ龍華、俺も手伝ってやるから、実際に「無」の生成なんてやるんじゃないぞ」
龍華「へいへい」

みたいな「龍華専用外付け良心装置」がそれなりの策とやらを練った気がする今日この頃。


472 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 00:25:51 ID:ticTCc5z
マンガやゲームでもよくお目にかかるが…

「無」を生じるってのも変な話だよな…

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 00:28:12 ID:2m6evS2P
きみ、「無」に興味があるのなら、
ハイデッゲル先生を読みたまえハイデッゲル先生を。
無が存在するとか、いや無は存在しないので
無は無化する、とか
色々ペダンチックに君を煙にまいてくれるであらうよ。


474 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 00:31:25 ID:gtWC9y+O
封仙娘娘仙界編・策を砕いた思いつき

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 00:53:29 ID:IwScJQIw
夕方ごろのTVでやってたのだが
中国では針に電気を流す治療法があるのだそうな。
普通の鍼灸治療より、一定のリズムで刺激を与えるのが、効き目がより強いらしい。

もしかして九転鍼の欠陥ってコレなのでは

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 02:36:47 ID:ktDYjVAB
ペダルを踏み込みまくったミシン並の超速度で突いているということか

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 03:36:56 ID:Tk1fWC57
>475
そんなの、日本の鍼医でも、何十年も前からやってるよ。
子供の頃はよく鍼に行ったから、何度もやったよ。20年以上も昔のことだが。

478 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 03:44:21 ID:umwTgUq3
>>461
再来砂って砂が漏れてるとかいう話がなかったか?

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 03:46:43 ID:ZA2CLgGQ
そりゃ泥刻砂だべ。

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 09:51:12 ID:ticTCc5z
>>473
いや、そういうのを読むまでもなく、存在しないから「無」なんだろうから、
触れる事はおろか知覚する事だって出来ないんじゃ…っていうか「無」って
名前ついてる時点で「無」の定義から外れてるような気が…

481 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 10:34:24 ID:/SkhtqZJ
きっと、仙界にも「無とはなんぞや」とか「永遠はあるよ」とか、
哲学しまくる人がいたんでしょ。それに対して龍華は、
じゃあ実際に無を生み出してみたら一発でわかるだろとか思って、
あれらを作ったんじゃないかな?実際に使うのは止められたと。

そういえば、食前絶後では主人公は数学部に所属してたよなあ。
無限の濃度がどうこう言ってたような。

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 10:40:10 ID:XC3o9FX7
>480
"There is nothing."
いやまあ屁理屈だけどもさ。


で、君の言う「無」の定義ってなんじゃらほい。
存在しなくても概念に名前を付けることはできると思うけど。


参考までに。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1

483 :なんか伏字ばっかりみたいでヒワイだ。:2006/09/14(木) 11:42:44 ID:/PYbZvQ0
<チラシの裏>
印欧語族の言葉では、「●●がある」というときに、
there is●●(英)、es gibt●●(独)という表現がある。
there is ●●は、まだ「●● is there(メガネはそこにあるだがね、いやですよおじいちゃん)」
が倒置された慣用句と言えるのだが、独語のes gibt は、
英語にムリヤリ訳すと、「it gives ●●(それが●●を与える)」という表現になるのだ。
これは特に何も示さないit、と文法的にはいえるのだが、
でもそのitって何なのよ、と突き詰めたときに、ハイデッガーは
「「存在」が●●をあらしめている。」という表現なのだとしたわけだ。

そもそも西洋では、「無」は、存在するものの否定形
nothing= no thing(非-存在)でしかないのだが、
東洋では「無」は「無」として、それ自体の言葉として存在するのだ。
だから480はきわめて西洋的な問いといえよう。

で、その西洋の「無」に対する無関心を「そりゃ違う、無は無は」
と言ってたのが、古代ギリシャ哲学の一部と、20世紀のハイデッガー
とかそのフォロワーだったりするわけだ。(サルトルの無はよくわかんない)

</チラシの裏>

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 13:19:14 ID:tJykbRhG
言葉遊びのレベルでいいなら

「じっとりと蒸し暑い爽やかな秋の夕暮れの中
俺はのんびりと全力疾走しながらひたむきに意識を宙に飛ばしていた」

こんな文章でも書いて書けない事がないのが言葉というものだ。

よって、「なにもない」という概念の「無」が存在するという現象も
言葉を使う上では表現できるというわけですな。

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 13:36:34 ID:qNti12JP
>>471
神農様を奇特な仙人呼ばわりとは、不遜すぎるぞ>護玄

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 14:34:49 ID:/PYbZvQ0
え、矛盾の設計図書いたの、アレ神農様だっけ?

487 :「儂が神農その人であ〜る!!」by宮下あきら画:2006/09/14(木) 14:48:32 ID:NdXLRw+f
よし、実験的に他スレのノリをこのスレに持ち込んでみよう。

>>485は既刊を後100回読み返すべきだ。←他スレのノリ
「矛盾による無の創造」に関する理論を構築したのは神農様ではなく、氏名不詳の某仙人。
護玄がその存在を知っていて、かつ敬称を使わなかったことから、同格レベルの仙人であり、鏡閃ではないことが判る。

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 15:54:55 ID:/PYbZvQ0
よし、実験的に487のノリをこのスレ風にまぜこんでみよう

(ここから意地悪婆さん口調になると思いねい)
聞きました奥さん、>>485さんってば、
「矛盾による無の創造」に関する理論を構築したのが神農様ですってよ。
おお、なんか知らんが偉く凄そうだ。
ヘタするとプレミアがついてしまうかもしれないので、早めに設計図どおりに
一度作ってみなよ。
初回のみだけど、邪仙を退治すれば尻を一回さわられるくらいで貰える。
もらうだけもらって製作せずに換金することもできるし、
面倒くさくなったら、安全検証せずに思い切って作ってしまえば50パーセントで
失敗する確率が二倍になる。
作る能力なきゃ、丸めて童子たちのお手玉にすればいいだけ。王☆欣太の「ラストワルツ」ごっこができる。
斬象矛に時空連続面斬られるとか強羅楯使ったら言いなりにされるとか、
色々あるのでマジでお勧め。


……あれ?

ではなく、氏名不詳の某仙人。
護玄がその存在を知っていて、かつ敬称を使わなかったことから、同格レベルの仙人であり、鏡閃ではないことが判る。

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 16:08:06 ID:/PYbZvQ0
ひゃっほう! コピぺ消し残しだぜ!
さあ皆の衆、つっこみたまえ、元東京都知事青島幸男の口調で!
……orz

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 16:39:25 ID:raFLdnRB
最後まで含んでネタだと判断した俺の純情をどうしてくれるか

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 22:48:41 ID:KvBSUdKM
誠にザンネンながら、その純情は没シュート。

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/14(木) 23:23:19 ID:d9Cw+/5J
む、では別スレのノリを持ち込んでみようではないか。

塁摩タソ(;´д`) ハァハァ

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 00:03:48 ID:pxa/DXb9
塁摩が相手では、普通の人間だったら原形留めないだろう…ズシンと一撃。

「それが、>>492さんの姿を見た最後でした。」

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 02:29:19 ID:7tzkCEFn
驚異の「おんぶして〜」攻撃……

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 08:33:30 ID:AP3CSqHA
宝貝時の超巨大質量を異空間に残してあるから
あの姿の塁摩たんは普通の子供と同じくらいの体重になるんじゃなかったか?

でなきゃいくら焦魂矢だろうと肩車した時点で潰れてると思うんだが。

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 11:55:43 ID:4AfC0xfq
もちろん、背負った瞬間に原型に

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 11:59:11 ID:9VjGr/en
どこの子泣き爺ですかそれわ。

そういえば、「だったら反重力なりで返せばいいじゃな〜い」
と書こうと思ったのだが、仙人の縮地やら飛空術って、
空間歪曲や、速度を出して飛行状態にもってく方法は使ってるけど、
反重力はやってないよね。
時間も空間も操れるのなら、重力のくびきから逃れるのも可能だと思うのだが、
そこらへんどうなんだろう?

498 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 16:22:39 ID:AbgS3bK/
ヒント 創常楯

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 17:17:30 ID:Wfu9x4IJ
ところでなんでも鑑定団にろくごまるにが出ていたという情報を詳しく聞きたい俺がいる件について

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 17:22:54 ID:70/EgD9c
ろくごまるにじゃなくて6502だ。
APPLE Iが出てたそうで。鑑定価格600万円也。

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 17:23:09 ID:IN5CrKRZ
>>499
鑑定品にAppleTが出たらしい。(Webページで確認)
あとは、AppleTのスペックを調べれば、おのずと答えは見えよう。

502 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 17:29:27 ID:9VjGr/en
ああそうか、600まんえんか。
つまりろくご本人を鑑定団に出して、ろっぴゃくまんえんを
プレゼントとして荒稼ぎし、それを元手にろくごに書いてもらえ
るのであれば、富士見からでなくとも、ろくごの新刊は読めるというわけだなひゃっほう。

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 18:51:52 ID:UTKlD6Q+
本人に価値があるわけじゃないん
だ。出品された骨董PCに使われてる
CPUからペンネームをつけただけ。嫌い。

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 19:11:04 ID:mbm96yfv
“あつプる”は分かるが、何だ“本だCP”て。

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 19:18:12 ID:BolV++Jn
>>504 「本人だ。CPU」と読むのではないか?

意味が通らない事に、変わりは無いが。

506 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 19:55:16 ID:9VjGr/en
やっとわかった。
      いん
      てる
      嫌い

畜生恐れ入ったぜ。

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 20:35:42 ID:gim8Iget
今の時代のたて読みは難しいもんじゃのう。
ところでばーさんや。夏はまだかいのう。

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 20:51:58 ID:luWGSuOs
夜来るという、小説があってのう。
なんでも、夜が来ると住人が狂ってしまう話だそうな。

ところで、夏来るという話もあるそうじゃが。

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 21:18:21 ID:Pdk/19kk
>>503
芸が細かいな
つまらんけど
もう半年ROMってろ
嫌なら二度と来んな
いぬ大好き

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/15(金) 23:22:52 ID:mbm96yfv
>508
夏が来ると住人が狂ってしまうんですね?

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/16(土) 00:22:26 ID:GueqCdFn
でも夏は来ないから誰も発狂しませんでした、てなオチ。

512 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/16(土) 00:58:59 ID:etnFSwM9
>>508
やあそれはアリすはなんだおまえらはなくぁwせdrftgyろくご

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/16(土) 11:10:29 ID:AOQyEKOT
>>508
ほほう夏来る。
それは、格闘家が拳に嵌めて打撃力を強化する武具のことですかな。

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/16(土) 11:22:22 ID:1pm/KHkZ
来夏握(らいかあく)
拳撃に用いる宝貝。用いれば、使用者に夏をもたらす。
欠陥は、効果の発動が、六年後になってしまうこと。

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/16(土) 12:52:17 ID:eO0Aghst
今、若い女性には「愛されOL」系のモデル、エビちゃん(蛯原友里)が
人気だが、これからは男性にとっての理想像も 「さわやか正社員」系に
なるのかもしれない。そういえば自ら鬼待ちや夏来るに固執するろくご系の
若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが、


516 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/16(土) 17:28:04 ID:yaodcF2b
「夏は来ぬ」の解釈について。

>>509
いんてる狂ッテル。

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/16(土) 17:33:06 ID:/fkILVJw
夏は来ぬをローマ字に分解してみる。
NATSUHAKINU
これをならべかえると
HUTSUNIKANA
「」となる。ここにノストラダムスを追加すると
「普通ノストにかラダムスな」となる。
ここからノイズとなるノストラダムスを除去すると
「普通にかな」となるわけだ。

これはつまり、普通に来年の夏まで出ないから、首を長くしてまってろという
ノストラダムスの予言だったんだよ
(AA略)(ナンダッテー略)





518 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/16(土) 22:29:08 ID:3/n/ay4M
>>516
「じゃあご隠居、最後の『来ぬ』ってのは何なんだい」
「ああ、きぬってのはお夏の本名だ」


…相撲の解説がタツタガワさんだったので、つい。

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 06:47:27 ID:+lmTzCOR
K田一耕助「そ、そ、そうだったんですよISO川さん、
"夏=きぬ"、つまりあのダイイングメッセージの意味は」
ISO川警部「お夏さんの本名は"きぬ"、ということは犯人は」
K田一耕助「そ、そうです。当初、行方不明と思われていた(ry

520 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 18:37:24 ID:GT9uxY7z
ISOは聞き覚えがあるなぁ・・・
なんだっけ?

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 19:06:11 ID:+lmTzCOR
ttp://e-words.jp/w/ISO.html
家電やAV,PC業界でよく使う所謂工業規格の策定元の総本山。
IEEEやASCII(現ANSI)やJISやDINの元締めみたいなもんですな。
よく使われるカメラのフィルム感度のISO***ってのもここの策定。

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 19:12:30 ID:ODPdYXDP
ISOの仲間としては、虚偽関連の規格を制定したUSOとか、
海産物に特化した規格のGESOとかがありますな。

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 20:36:05 ID:1qE2SOOy
下ネタの度合いを判定したK(ry

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 20:54:23 ID:GT9uxY7z
>>521-522
あんがとー^^
なんか・・・たいていの質問に答えが返ってくるのは・・
そのうち高校生とかが宿題の質問にきたりしてw

525 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 21:18:33 ID:N+114sca
こらこら>>522、メール欄にでもネタだと書いておきなされ。
なんか純真な人が信じてしまっているではないか。

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/17(日) 22:33:53 ID:6hQE/Xzi
そうだぞ、あと宝貝の製造規格を定めたPASOなんてのもあるが、
龍華は規格に従って製造なんかしていないだろうなぁ。

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/18(月) 01:09:59 ID:LS5dTBWL
今日はみなさんに言っておきたいことがあります。
この中に渇いている人がいますね。

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/18(月) 14:34:11 ID:5RzJSsPw
なにもかも忘れて姉御の酒が呑みてぇ。

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/18(月) 14:55:51 ID:B9y6O+/y
ワープでループなこのスレッドは♪
メタもネタも巻き込んだ想像で遊ぼう♪

アル秋ノ日ノ事♪
前以上の鬼引きが♪
殷雷も和穂も 二人とも死んでるわ♪
次巻がまた出るとき 笑いながら酒盛り♪
九鷲酒を飲み干そう(以下略

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/18(月) 20:31:30 ID:Wqh0DrNU
咳をするS女史。
擦っても擦っても三日月の形に落ち込んでゆく真っ直ぐな深淵は虚しく咳込んで僕を映す。
僕は浅ましくない。もう一度最初から読もう。
S女史。
S女史。
僕は病んでいるんだね。

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/18(月) 20:50:41 ID:+JBJFR+H
なにそのうしとらの吸血鬼

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 09:25:50 ID:B7ZI7xUi
>>526
それなんてプチトヨタ?

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 11:07:06 ID:IILTbITy
529もさすがに
「簡単なんだよそんなの」
とは言えなかったか……

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 13:59:17 ID:LRX3+pbK
刃の上巻から下までが丸6年、下巻から最後の宝具までが5ヶ月、とすると次の新刊が出るときは!?

・・・・今世紀中なのは間違いないよ、きっと

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 14:31:30 ID:xKQ+tk4n
出るなんてそんな楽観的な

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 16:34:49 ID:Xlfm0w+T
本当に楽観的ならとっくに続刊は諦めていると思われ。

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 18:08:42 ID:y5CQOcxL
これで突然次刊、一冊まるまる、夜主と梨乱と張良の話だったりしたら、
もうどうしよう。
殷雷と和穂の話は12年間待たねばならんことになったりしちゃったり……

自分で書いてて怖すぎる……

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 18:55:51 ID:4DZtZ6YZ
前二冊の長編も、二人の出番が少ないけどな
話の都合、仕方ないとしてもやはり寂しい

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/19(火) 23:53:15 ID:CBlcHLG6
逆に殷雷と和穂しか登場しない話というのも
それはそれで恐ろしい感じがしないか?

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 01:14:41 ID:2pYCHo4w
そんな終わり方しそうだな

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 01:40:12 ID:OIEJ/60c
いっそ主役交代とか。

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 02:07:34 ID:EzB2ucXT
それはそれで。(ネタ的に)

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 02:43:54 ID:Os8xR45A
いっそ作者交(ry

544 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 05:18:49 ID:OIEJ/60c
ごげん 「なに かんがえてんだ!

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 09:15:28 ID:ByufQtmC
>>541
謎の予言者「・・・殷雷剣が苦しんでいる・・・
今こそ逝くのだ、グレート殷雷!!」

謎の青年「・・・私は殷雷剣2号。和穂を護るためにやって来た。
・・・お見せしよう、変っ身っ(シャキーン)、とおぅっっ!!」

・・・いっそ殷雷の凶悪冷酷な妹というのは如何か。
声は是非、20年前の戸田恵子で。

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 10:03:34 ID:GrJTsAEk
いや、戸田女史の声だと死亡フラグの不安が……

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 11:11:09 ID:LNtsvXUP
アンパンマンは死なぬ! 何度でも蘇るさ!
パンがある限りなうわはははは(ry
戸田声で死亡フラグって、マチルダさん以外あるっけ?

まあなんというか年齢層高いスレだとまた言われそうな話題ではあるが。

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 13:58:30 ID:BPH+TLwV
殷雷の妹・・・

「お兄様は堕落しました!」

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 14:49:58 ID:LNtsvXUP
堕落、堕落はあざなえる縄のごとし

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 15:07:46 ID:qCtFLAE2
堕落はいかん。間抜けは仕方ないが、堕落は駄目だ。
ダラクというとこう書く→「墜落」 (静嵐にはこっちの方が合ってるかも知れない)
漫画ダラク。
「あ、あなたたちはお兄様じゃないわっ!」

…これで大体やり尽くしたか?

>>547
ゲゲゲの鬼太郎←ある意味最初から死んでいる。
機関車トーマス←そもそも生き物ではない。

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 15:28:25 ID:JZMGjJHZ
だんだん(いつもか)方向性がわけのわからん方向に行ってるなこのスレ
まあ、本元が音沙汰ないから仕方ないのかも知れんが…

夜主たんハァハァ

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 16:49:17 ID:wbu+kQwH
>>551
そんな少数派を・・・

ちなみに五大勢力を書くと

和穂派(正統極太眉毛派)
深霜派(長編登場で胸囲増量派)
九鷲派(失言して打ち上げられたい派)
大帝派(下巻以降主流派)
栄秋派(板限定狂信者派)

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 17:05:03 ID:BPH+TLwV
初期型恵潤派(一途な君の瞳を僕が守ってあげるよ派)
後期型恵潤派(一皮むけた大人の女にメロメロ派)
綜現派(ついていても大丈夫派[何がだ?]、正統派ショタ系)
帰書派(同上、クールショタ系)
導果派(同上、年上狙い系)

このあたりも、押さえておくべきだな。試験に出るぞ。

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 17:12:04 ID:LNtsvXUP
ちなみに和穂派は、
【本編和穂が一番かわいいよ派】(保守派)
 │
 ├ 太い眉毛がかわいいよ派(保守本流派)
 │ ├ 太くなればなるほどかわいいよ派(保守右派)
 │ ├ 最新巻は膨張しすぎ、●●巻時点が一番かわいいよ派(保守懐古)
 │ └ 違うよあれは濃いだけだよ派(保守絶対的少数派)
 │
 └ レンゲを知らない所がかわいいよ派(保守年下派)
    ├ 殷雷の言うことは素直に信じ込むところがかわいいんだよ派 (保守素直派)
    └ 蚊に食われても起きないところがバかわいいよ派(保守ちょっとお間抜け派)
    
【氷の和穂が一番かわいいよ派】(過激派)
 │
 └ 氷の和穂になら殺されてもいいよ派(保守本流)
    └ 非情になりつつも回収以外では情にもろそうなところがすてきだよ派(保守左派)

【細い和穂の魅力に気づかない香具師は素人派】(市民ネットワーク派)
 │
 ├ 細い和穂のノーテンキさが可愛いよ派(市民ネットワーク左派)
 └ 抜け作な殷雷とセットでこそ可愛いよ派(市民ネットワーク右派)

【カルガモを守るためにわざと外したんだよ派】(いいからヘナギファンはしゃしゃりでてくんな派)

の3つに分岐しますので誰かヒマな人は正式な派閥でも作ってくれたまい。

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 17:37:43 ID:mfMwCV2V
ちょっと待ってくれ最後のがマジでわからん。

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 18:11:24 ID:mDYSnZB2
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=RNWE%2CRNWE%3A2004-29%2CRNWE%3Aja&q=%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%A2%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E3%82%8F%E3%81%96%E3%81%A8%E5%A4%96%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%A0&lr=

サッカーネタっぽいな

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 19:07:08 ID:akjtpqoA
上がっているからてっちり(ry

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 19:15:29 ID:GrJTsAEk
ずぼらやかと。

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 20:39:50 ID:tOi8pYFA
では残りの男性陣も

殷雷派(情にもろいところがいいよ派・いじめたいよ派)
程穫派(妹思いのところがキュンキュンするよ派)
爆遼派(説教につきあってあげたいよ派・渋みがいいよ派)
豪武派(一途な豪武たんハァハァ派・筋肉筋肉ぅだよ派)
張良派(タレ目原理主義だよ派)
淵捷派(よれた四十男の色気がたまらないよ派)
護玄派(苦労症なところがいいよ派)
神農派(とにかく年上だよ派)


おや。精鋭の塁摩たんハァハァ部隊はどうしたのか。

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/20(水) 20:42:08 ID:vRpCculU
流麗派ですがなにか?

561 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 01:54:21 ID:9XjbS76J
結舞派ですが何か?

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 02:17:27 ID:sR+FE9s8
とっこがいいぞ、とっこ。

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 02:24:43 ID:Sh+9NgKC
左方天詳の淫語の囁きで達するのは私だけで十分。

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 07:22:25 ID:4NIaJUUe
>>563
サイコ催眠エクスタシーw

>>547
ローザ・アフロディア
「宇宙戦士バルディオス(劇場版)」
そういや相方は塩沢兼人・・・南無〜
あとは今やってるNHKの朝ドラとか。

えー、戸田さんで妹と言えば、あれだろう。
ツンデレ界最凶の赤毛タン。
月夜に口笛のメロディーと共に現れて、
「私は殷雷刀ver.2.01。お兄様を倒すために作られた」
で、最後に殷雷に負けて一言、
「私も・・・和穂のようなパートナーが欲しかっ・・・た・・・」
外套は是非、黒ベースに赤ラインで。

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 19:15:09 ID:ytAsYJBX
わ、わからぬ、元ネタがわからぬ。
でも5・5・5とか入れると変身できる、
黒くて赤くてΦな人ではないんだろうな
ということだけは推測できるのであった。

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/21(木) 23:46:43 ID:Quq+lT+i
>>564
いやいやいや、戸田さんで妹と言えば、このスレ的には
姉から顔面に三発不遇の極み、カララ・アジバではないのか?


567 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 00:33:27 ID:kK01RetU
ああ、久しぶりに食前絶後が読みたくなった。
続刊でないかな

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 00:49:48 ID:h35I3D8g
さらりと無茶な>567

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 01:04:02 ID:8ltMSksy
>>566
地球人の食べ物(たぶんサンドウイッチか何かだった)を食べて
「少し辛いな」って言ったのカララ様だったっけ?
あのときは、辛子バターでも塗ってあるのかな、としか思わなかったけど
星界シリーズを読んだとき、もしかしたらバッフ・クランの人たちも
アーヴと同じように薄味が好きだったのかもしれないと思った。

しかし、カララ・アジバの名前を見たとき「懐かしいな」と思ってしまったけど
あれからまだ25〜6年しかたっていないんだよね。
感覚的には、もっとずっと昔の、子どもの頃に見たものの方が
鮮烈な印象が残っている(ような気がする)。
気のせいなんだろうけど。

こりゃ完全にチラシの裏だ。 ごめんね。

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 01:07:28 ID:Lck2/iO7
たまに思うんだがラノベ暦十年以上の俺が平均年齢下げる側のこのスレって・・・。

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 01:43:18 ID:d67UVdta
うむ、お子様からお年寄りまでネタをみつめる、
ぬこ様提供のスレだからのう。

572 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 03:20:00 ID:GEqQa3UD
>>567
なんと『食前絶後』の再版が出るそうだ。ひゃっほう。初版から10年経ってるではないか。
腰が抜けた。

とゆーよーなことがあれば或いは。

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 03:32:52 ID:ZOHHicqo
ぬおっ! 本当か!?
かの作品が世に出て10年、今またあいまみえようとは思わなんだ。
喜ばしいことよのぅ。店頭に並ぶのはいつじゃろうか?
びっくりだ。

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 03:52:15 ID:hZT4f2dA
>>571さんや、夏はまだかいのう。

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 09:59:36 ID:+H2F096W
いやですわ、おじいちゃん、夏ならもう(去年の)秋に来たじゃありませんか。

本編でいけば、そろそろ1年か。ろくごよ、せめて消息を……

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 10:11:33 ID:Lp8IuLCH
なんと申しますか、その、一年ぐらいでは待った気にならない自分をハケーンしてしまった漏れがいる。
そして、他の作家さんの刊行ペースについて行けなくて、週刊雑誌のような感覚で出してるなあ。
などと思ってしまう漏れもいる。

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 10:50:29 ID:+H2F096W
それは……
ろくご者としてある意味正しい防衛反応かもしれんが、
決して「普通」ではないぞ、目を覚ますのだ576。

思い出すのだ。
かつてはろくごとて、盆と正月には定期的に新刊を出して、
富士見のペースメーカー的なポジションに居たこともあったことを。

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 11:09:27 ID:ZQugD2LK
577の言う通りじゃぞ、576よ。
わしら、もう人生も残り少ないしのう、せめて体が達者なうちに続きを読みたいんじゃ。

この間も眼鏡屋でのう、出来上がった眼鏡の度が弱すぎる気がしたので、文句を言うたら
「あなたくらいのお年になってくると、ピントを調節する力が衰えてきますので、
 あまり近視を補正してしまうと手元が見えなくなってしまいますよ」
と、言われてしもうたんじゃ。(実話)

どうもこの頃パソコンのモニターが見づらくなったと思うておったんじゃが、
わしらのような近視の者でも老眼からは逃れられんということじゃった。

富士見書房も、これからの高齢化社会に向けて、
ファンタジア文庫の文字を14ポイントくらいの大きさにするとか
なにか対策が必要なのではないかのう。

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 12:10:07 ID:tz/Ad43l
>>578
対策@本を買うと、もれなくグルグル渦巻きメガネが付いてくる。
対策A流しの天才落語家に本を読み聞かせてもらう。
対策B本に象形文字のようなものが書かれていて、読むと頭がすっきりする。

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 12:13:02 ID:+H2F096W
対策C本屋の帰りに捨てられてきた刀を拾うとあら不思議、
     武芸の技や視力が達人並みに。

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 13:10:52 ID:aF9k5phe
なあ、そろそろ聞いていいか

喪中の

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 14:08:27 ID:h35I3D8g
>>573
同時に封仙新刊の発表がくるかもしれんとな?!
じわりと嬉しさが込み上げてきたぞ……。
くるしい事もあったが待ってて良かった。

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 15:03:44 ID:VXFW27yc
悲しくなる縦読みだな…

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 16:10:02 ID:GEqQa3UD
>>578
ハヤカワJAの字がやたらでかくなったのは高齢化対策だったのか。
さもありなん。ソノラマとかの方がありえそうだが。

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 16:35:11 ID:DUnyUYlH
>>572
ひょっとしたらケータイで配信される……かもね。
ザンヤルマは配信開始されたらしい(有料だが)。

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 20:16:41 ID:hZT4f2dA
>>581
 二度と『喪中の(ry』の話はするなと言ったはずだ!

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 20:21:41 ID:2P0UYabL
やや、これは意地悪な金子信子ではないか!

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 21:49:31 ID:0vHDHPq1
これだけネタ師がいて、誰一人YJで恐波足が大暴れしていることに触れない件

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/22(金) 22:26:01 ID:D/vqsIqs
>>579
とりあえず対策3は危険すぎるでござる

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 00:37:43 ID:XjCEy3Dx
・後輩に彼女候補を紹介したらデイレルになってしまったでござる の巻
・「この街の4歳児を守る」拙者の目的が一番崇高だと言ったら、警官を呼ばれたでござる の巻
・今日のマラソンがイヤで幼馴染に求婚したら「やなこった」と言われたでござる の巻

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 06:02:27 ID:wNy4J36e
>>578
お主は儂かw

それにしても、伝説の「リュウ」が漫画誌の形で
復刊したとオモタら、連載陣がどえらいことになっとるのう、
皆の衆。いや長生きはするもんじゃて。
しかし洒落でなく、陸続と原稿落としそうなメンツが・・・(苦笑)


592 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 07:05:18 ID:c8AxMIf2
原稿を落とすぐらい、どれほどの事があろうか?

六年ばかり、夏を落とす事に比べれば。

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 17:24:06 ID:kKbU4nlN
原稿を落とすと、そこは

天河神社だった。


ピヨピヨ

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 21:00:30 ID:n+BiHtwv
「あなたが落とした原稿はこの封仙娘々追宝録の10巻の原稿ですか?
 それとも奮闘編の原稿ですか?」

「いいえ、そのどちらでもない真っ白な原稿です!」

「正直者ですね。罰としてさっさとその真っ白な原稿を埋めやがれでございます」

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 22:29:44 ID:ivtwg+oS
とんち小僧が言いました。
「わかりました。ではまず、その原稿を屏風の中から追い出してください」

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 22:48:59 ID:8SpTSEzH
 いいえ先生、その屏風が原稿です。さあ、きりきり書きやがれ!

597 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 22:58:22 ID:+Njgb1mZ
酷い、せめて白い屏風を

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 23:15:06 ID:XjCEy3Dx
終わらないとドッヂボールへは行けません。

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/23(土) 23:25:49 ID:NnzbkAEw
最近こうおもう

本人混じってるよな?

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 00:49:40 ID:R18rU2ct
むしろこれこそが、6年かけて煮詰めた
蟲毒ならぬろくご毒の成れの果てかと。

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 01:52:32 ID:tUjJORn1
六年もろくごを待ち続けるとなんになる?
奴になるのさ。

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 02:04:05 ID:OUxOwoph
飽きるほど新刊を読んで腹一杯になりたい。
でも現実は……
「もう喰ったさ。腹ぁ一杯だ……」

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 09:15:17 ID:3yhQQcKu
>>602
つ忘れ物。「zzz・・・」

>>600
ロクゴ・エクスペリメント。
画は是非、星野先生でおながいしまつ。

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 19:32:39 ID:r+A6eAJk
いや、むしろ星野先生だったら「メガクロス」ならぬ「メガロクゴ」だろう。

遠い未来、暴帝「オーバーS女史」に支配されるスレ住民。
唯一つの希望は伝説の漢「ロクゴ」の復活。
彼は死亡したが、実は彼のクローンが存在していたのだ。

てな感じで。

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 20:32:24 ID:/YWFsgmH
>602がうしとらのエンディングなのはわかったが、>601もよく見たら字伏の科白ではないか。
これはうしとらネタの応酬だったのか、と今更気づいた。
…ろくご者は油断がならぬ。

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 20:52:59 ID:tUjJORn1
うしとらなんてつい最近の漫画じゃないか

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 21:03:28 ID:6hOIykti
だよな、確かその後一作しか連載してなかったし。

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 21:13:22 ID:M0Jgdjl0
最終巻は封仙4巻と同じ月に出てるな
それからたった本編5冊分の期間か。本当につい最近だな

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 21:17:35 ID:R18rU2ct
ラ板のあなたのsage遠く
浦島住むと人の言う。


おまいら、カレンダーの年月日のとこと見たことあるか。
2000年問題って知ってるか。
昭和はもうとっくに終わったんだよう。

610 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 21:37:05 ID:WSq/Uox0
月日の流れの、ほんにノロマなことよ。
超人ロックなど、未だに連載が終わらんのだからして。

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 23:29:13 ID:KvS6IWq9
あれは宇宙が終わらん限り終わるまい。
しかしガルちゃんはいつ(ry

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 23:55:09 ID:i3ssfO51
ファイブスターはたしか
作者が五回くらい輪廻転生せんと全部書ききらないと
聞いたことがあるしなぁw

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/24(日) 23:56:23 ID:R18rU2ct
あの作者は輪廻転生するたびに変なCD出したりトミノと喧嘩したり
オンラインゲーム廃人になるので、結局終わりません。

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 00:02:06 ID:sscU8T+U
そういや、アップルシードもつい最近、最新刊が出たばかりだしね。

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 00:26:30 ID:ZYy1Ie79
うーん、分からん。
アップルシードとは士郎正宗のあれか?
1985年に1巻が出て、その後1989年の4巻まで続き、
作者が凍結宣言して終わったと聞いているが、違ったかな?

しかし、超人ロック(1967〜)とか、ファイブスター物語(1986〜)とか
みんな本当に古い話が好きだね。

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 00:28:05 ID:TuZhOuP7
>>615
ロックは雑誌転々としながらも、まだまだ現役だぞ

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 00:31:01 ID:sscU8T+U
鉄壁ミュラーとかけて、超人ロックととく。
して、その心は?

どちらも乗艦撃沈の憂き目を見、転々としながらも最後まで生き残る。

お後がよろしいようで。

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 00:34:25 ID:wMbJ2V9U
おまいらは俺か(苦笑)
まぁ、なんだな、"長生きはするもんじゃのぅ"ネタが
増えていくのは楽しいやら苦しいやら。

そういや復活版「リュウ」。
連載陣がな〜んか地雷だらけにみえるんだけど・・・。
あのメンツで全員毎号掲載可能なのか!?

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 00:38:02 ID:sscU8T+U
なんというか、ふくやまけいこの浮いていること浮いていること。
東京物語時代ならともかく、今はキツイんじゃなかろうか。

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 03:45:40 ID:0rLlFK8A
>618
3号目くらいで殆どが原稿落として発刊できなくなる、に一票

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 08:36:54 ID:2MNdbkoz
>>615
私はアップルシードを読んでいないので、発売年とか凍結宣言とかしらないのですが、
この流れからみるに、614氏はこのスレの長老のお一人で、
1989年は、まだ「つい最近」のこととおしゃりたいのでは?

しかし、いくら長老方でも、超人ロックを1967年の連載開始から読んでいる方は
さすがにここにはいらっしゃらないでしょう。
私も結構古い読者ですけど、貸本時代の超人ロックの単行本とか、見たことありませんし。
作画グループで出した単行本なら、1977年頃でしたか、メンバーの漫画家さんの自宅まで
買いに行った記憶がありますが…。

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 08:44:48 ID:ZAsHe+1h
>1967年の連載開始から読んでいる方は
>さすがにここにはいらっしゃらないでしょう。
「即断は危険」とだけ、申し上げておきましょう。

// ・・・わ、私は違うんだからねっ!

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 10:28:37 ID:tM5mMyQX
超人ロックは来年で40周年ですか
40年前、何してたかなぁ
残念ながら、まだ同人誌は読んでなかったけどw
夕焼け番長やサブマリン707を読んでいた頃かもしれない
懐かしいなぁ

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 10:36:34 ID:EYI/nc0n
>>618
途中で安永航一郎が暴走して、
タブーネタを書いてしまって雑誌廃刊に一票。

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 10:41:45 ID:F/gA33sR
なんかもぉ、年齢についてはネタなんかマジなんか悪ノリなんか分からん。
かく言う私は割と気軽に「四捨五入」とか言えるお年頃。

・・・・・・そういや、ろくごって何歳くらいなんだろう?

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 11:01:45 ID:KPnulQxS
実際の年齢はともかく、そんなネタでもさらっと消化してしまうことに問題が……
サブマリン707って、いつですか。せめて夕陽が丘の総理大臣あたりで勘弁してください。
あと、750ライダーとか。
墓場の鬼太郎とか言われても、わかんないです><

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 12:45:36 ID:YwNeZqno
この流れだと、リアルタイムで「鉄人28号」漫画を読んで
毎回ドキドキわくわくしてたなんていう御仁が出てきそうだのうw

俺?俺は幼稚園時に「トイレット博士」や「白い戦士0777」を見てたくらいなので
まだまだ若輩者なんだワン(このレス意味不明)

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 12:57:27 ID:KPnulQxS
白い戦士0777というのは初耳だワン。レース鳩0777なら、知ってるけど。

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 14:15:33 ID:Feg9X/hi
レース鳩0777(アラシ)。カブなら777でアラシじゃないのかという素朴な疑問が最後まで拭えなかったんだニャ。
そして、白い戦士はヤマトなんだニャ。
犬でありながら、人類を救うために銀河を離れてイスカンダルをはるばる望んだ、ライカ犬並みに偉い犬の話だニャ。

謎の声「活殺冥王掃手っ(ドゲシッ!!!)」

おごぅっ!?
わ、惑乱してたからって、塊邪星で殴りつけるのはどうかと思うぞ。

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 15:20:32 ID:EYI/nc0n
中津賢也はいきなり年代が若返るのう。
このあたりはまだ平均年齢のストライクゾーンか。
あと中津は黄門☆じごく変が最高傑作だと思いました。


何のスレだw

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 16:18:35 ID:y/AGTt0n
本当に新規読者はこのお4.5年でどれだけ入ってきているのだろうと
不安になるスレの流れですね

なンという高齢化スレ

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 17:13:53 ID:EYI/nc0n
どうしてパブリッシュしないのー!

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 18:49:43 ID:OFXS1iMt
ろくご信者の平均年齢は毎年1ずつ上昇する。

634 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 19:30:16 ID:JfCBMFkK
>>633
悪い
おりが雑本読みの今日退職の上司に
祝いとして贈ったので今年はもう一寸
うえだw

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 19:34:10 ID:KPnulQxS
実は、その上司の年齢よりもこのスレの年齢の方が高いんじゃよ。。。

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 19:51:43 ID:JfCBMFkK
な・・・なんだってー(AAry

ってことは俺なんかまだ蒙古はんも取れないような
ひよっこってことくぁー

637 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 20:10:44 ID:ZAsHe+1h
>>636 ふっ、蒙古斑が付いてるぐらいでひよっこを自称するなんて甘いな。
俺なんか、たった今生まれたばかりで、へその緒もくっついたまんまだぜ。

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 20:11:43 ID:cwpOIxZt
俺なんかまだ母親の子宮の中だもんねーw

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 20:12:24 ID:B4UhaZq2
俺一人でこのスレの平均年齢を一つ下げてるな……。
待ってる時間が人生の5割を占めてるのは俺くらいだろう。いつ出るかより出るかどうかのほうが心配で仕方ねえよチクショウ。

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 20:27:27 ID:15tMKXul
ネタ師冥利に尽きるではないか。
「命短し、夏待ち永し」とも言うしな。

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 21:04:44 ID:Y1HjxicL
するとあれか。わしらはセミか?

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 21:15:28 ID:Xkb/8q3s
ジュウナナネンゼミと言うセミがいてな、


いや、忘れてくれ。

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 21:22:55 ID:OxSavuQJ
夏を待ってるんだな……

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 21:25:16 ID:jPTE/w8d
久々にパプワくんの3巻でも掘り返してみるか…

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 21:25:27 ID:sscU8T+U
夏を愛する人は〜♪
心強き人〜
六年待っても平気の平左
スレの住人〜♪

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 21:46:18 ID:RVRXMznI
86年というと己が誕生年である

>>625
ろくご氏は2000年に三十路の計算であっていたと思うが

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 23:05:33 ID:sTuMGpGu
今日、話題のリュウ立ち読みしたんですよ。
なにこのXENONの続編が何の説明もなく巻末に乗ってる平とじキャプテン。
つまるところ、キャプテンから巣立って、自分の活躍の場を得ていないロートル
たちが、時間に取り残されたような雑誌をつくってる。
なんかすごいや。これにGOサイン出したの誰だよ。

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 23:31:28 ID:178ZpHG3
スレ違いのような木が生えているのではと思うが、流れに乗って。

>>647
すると何かね、富士見が潰れ、ドラマガが突然休刊。そして10年後に発刊した雑誌に封仙の連載が、と言いたいのかな?


な、涙が止まりませんよ…

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 23:33:30 ID:TuZhOuP7
>>648
リュウの作家は久しぶりに見かけるようでも実は細々と活動していたのだよ
それと比較すると・・・

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/25(月) 23:38:34 ID:3FILWSkF
安永とろくごはいい勝負だと思うがどうかね?
連載はするけど、単行本が出ないことでないこと。
…ANALマンと火星人は何時になったら最終巻出るんだorz

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 00:07:45 ID:1/I31TH3
ん?火星人は珍しく最終巻が出たのではなかったかな?

652 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 00:12:05 ID:cXdmkYmz
>>639
>待ってる時間が人生の5割を占めてるのは俺くらいだろう
つまり5、6歳ぐらいからずっと下巻を待っていたわけか?

・・・・・・なんと哀れな。
そんな小さな子供にとって5、6年なんて永遠に近い永さに(ry
それだけの永い間、淡い(ry
これが(ry

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 00:14:26 ID:4CELqGHr
つまり少年の純粋な想いは踏みにじられ、
現実は厳しいということか?

……やめよう、この方向に話もってくの。

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 00:30:13 ID:Zz+aMqiq
せめて近況がわかればこんな流れは避けられるんだがなあ
せっかく持ってる技術なのだからそれでもってブログくらいはじめてくれないかしらん

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 00:44:47 ID:71YJkAJF
ブログの内容によっては、書き込みが殺到しそうだ。

『今日の晩飯は鳥の唐揚げにしようと思う。大陸から輸入した大パックのやつだ』
『そう。信じられない事だが、S女史はもう四―――』
『突然太極拳使いのおばちゃんが家にやってきた。
 どうやら以前月謝を払うのを忘れていたらしい。
 よく見ると握り締めているおばちゃんの拳が真っ赤に燃えて――』

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 03:11:49 ID:lHja75Go
>646
オレもそう思った。
オレも、奇しくも同年齢だな。

で、S女史はもう一年上なんだろう、たぶん。

657 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 06:20:37 ID:lTr+Lt/E
>>647






ん?新刊がついに出たのか?

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 12:59:14 ID:yjSqSdvl
>>657
そうじゃない……、そうじゃないんだ……(涙)

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 13:19:47 ID:uxG78l8T
>>634





何お祝うつもりだw

660 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 16:29:28 ID:R7oj0Nsx
まぁ、とりあえず、これでも喰って新刊を待たれよ。
つ【しいたけヨーグルト】

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 16:36:10 ID:yjSqSdvl
これもオマケだ。
つ【紅茶キノコ】
つ【アメリカンクラッカー】
つ【フラフープ】
つ【白いギターとベルボトムのジーンズ】

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 16:38:04 ID:aH0O74he
つ【赤バット】
つ【青バット】
つ【黄金バット】

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 18:46:46 ID:p/NL5l7J
こんな夢を見た。


「はははっは。
 和穂君。きみは悲劇の主人公だ!」
 それが私に割り振られたこの物語での役だったのかと、和穂は愕然とした。
 ろくごは続けた。
「宝貝回収のために骨身を削って戦ってきたきみが、殷雷刀共々、志半ばに
して力尽きようというのだからね。
 しかしそんな安っぽい悲劇は私の好みじゃないんだ。
 キツイキツイ。キツイだけならまだいいが、何のひねりもないじゃないか。
 断じて認めん。そんなつまらない筋書きなど、この6502は断じて認めんぞ!」
 ろくごは笑う。
 7年分の龍誌および他作者単行本で作られた舞台の上で、元仙人と名無し
と新担当の元担当Y氏が見守る前で笑う。
 舞台を見つめる名無したちの気持ちをろくごは完全に把握していた。
 観客の望みはこうだ。
 この苦しみから解放されたい。もしも、Y氏がクオリティを犠牲にしてで
も新刊発行を優先させるような真似をしたら名無したちは許しはしない。
 だが、自分たちも夏を犠牲にして、新刊を手に入れようとしているのだ。
先刻の巫山戯たS女史の言葉が今になって名無したちの心にずしりと響く。
申し訳ないけど諦めてもらう。夏をか? 完成度をか? どちらが自分に都合
がいいかだけの違いだ。本質は全く変わらない。
 本当の元凶は担当編集者ではない。憎みきれない遅筆者でもない。あまり
に早く進む歳月なのにだ。


664 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 18:48:26 ID:p/NL5l7J
≪承前≫
 名無したちの葛藤をろくごは承知していた。
 静かだが巨大な葛藤のうねりをろくごは、楽しむ。
 そして、葛藤の解放にかかる。
 くるりくるりと壇の上を回り蝋燭の後に立つ。明かりが、ろくごのなんと
もいわく付けがたい微妙な笑顔を照らしあげた。
 そしてろくごは舞台の上で観客たちに宣言した。
 高らかに、誇り高く、やはり笑いながら。
「さて、そんなどぎつい鬼引きを、この6502が次刊へ導いてさしあげよう。
 ありふれた、どこぞの週刊誌の打ち切り臭くて、至極つまらない悲劇を独
特な、是非は別としてともかく独特な、見事なまでのメイ作に変えて見せま
しょう」
 流浪の天才落語家さながらによどみなく、よく通るろくごの声はスレの隅
々にまで響き渡る。
 かくて、次の“夏”に解き放たれたろくごの新刊で、この事件は解決した。
 知恵の輪のごとくひねりまくったネタ師たちの想像の少し斜め上を行く展
開に観客は一瞬沈黙し、続いて祭りの嵐が巻き起こり、舞台に向かって賞賛
の拍手が巻き起こる。
 ろくごは満足した。初めてネタ師たちのバラエティに富みすぎなカキコを見
たときから、どうにかしてこの観客たちの意表を突きたくてウズウズしてい
たのだ。
 舞台は終わった。ろくごは観客たちに向かい深く一礼した。

      ≪中略≫

「いや≪中略≫じゃないでしょ。
 やっぱり封仙娘娘追宝録のラストは、宝貝を全部集めた和穂が仙界に戻っ
て、メデタシメデタシですよね」
「はははっは。大団円なんかにゃこれっぽっちも興味はないがねぇ」
近年のエンタメ作家に割とよく見る暴言を吐いて、ろくごは笑った。

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 19:57:09 ID:xUvU5Piu
次スレのテンプレ確定だなw GJ!

666 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 21:33:54 ID:hzBMWIO8
さて、664の「メイ作」に誰も突っ込まないのはなぜかねぇ?

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 22:06:47 ID:uxG78l8T
>>666
664は「こんな夢を見た」と言ってるからねぇ。
テレビみたいにテロップが出るわけじゃなし、読みしかわからんかったのだろう。

と無理矢理フォローしてみたがひねりが足らんな。負け。

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 22:24:31 ID:8ChnjVUm
>>666
次回作から、
 ろくごまるに 著
ではなくて、
 メイ 著
になる、ということなのだよ、ヘンリエッタ!

669 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/26(火) 22:28:13 ID:NEd713lO
まあ叔父様いつのまに不倫なぞしてらしたの!

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 00:18:25 ID:ybGt4c+D
ここは、30台前半の俺が、実は平均年齢からすると
圧倒的に若いんじゃないかと心配になるスレですか。

超人ロックは好きだけど、新装版(?あの銀色の装丁の奴)
から読みはじめたんだよな。

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 00:25:57 ID:86WP3MC8
となると超人ロックの一巻の初版がウチにある俺はどうなんだろうなw

や、あいにくと古本屋で見つけただけなんだがな。

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 01:08:37 ID:RUqip+6p
>>663
上手すぎる。
ただ、これがろくごにヘンなプレッシャーを与えなければ良いが……。

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 01:12:58 ID:3rWLG5uL
魔女の世紀は映画館で見る価値在りだぞなもしばってん。

「必ず殺すのだ! ニア姫もろとも異世界の邪悪なものどもを!」
 ……てのは、お馴染み超人ロックの、光の剣の悪党の台詞である。
 小学生の頃のわしは、この説明を聞いて、何の疑問もなく、『なるほど、超人ロックとは
異世界の勇者が大活躍する話なのか』と考えた。
 ご存じのように、全然違う。750ライダーがヤンキー漫画だと思うぐらいに違う。

をを、なんと汎用性のある後書きであろうか!

674 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 09:56:55 ID:9RBYw+0L
> 750ライダーがヤンキー漫画だと思うぐらいに違う

そういえば初めのうちはヤンキー漫画?でしたね
バイク=不良と思われていたからでしょうか
途中からほのぼの青春ラブコメ?に変わってしまいましたが

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 10:49:30 ID:pnmLVhLy
>>666
おっとっと。そういう鋭い指摘はするもんじゃないよ、ダミアン君。
おかげでせっかくのメイ文が霞んでしまったじゃないか。
めざといにもほどがあるというものだ。
ん?

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 14:20:58 ID:T19lN0bc
なにやら、久方ぶりの縦読みブーム?

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 18:01:05 ID:ElKzLk1p
「どうだ、これが非情にもなりうる武器の宝貝よ!」
 ……てのは、お馴染みばくさんの、いまわのきわの台詞である。
 ●学生の頃のわしは、この説明を聞いて、何の疑問もなく、『なるほど、武器の宝貝とは
情に流されず、最善手のみを追及する恐るべき存在なのだな』と考えた。
 ご存じのように、全然違う。ひつまぶしがダンボールの梱包材だと思うぐらいに違う。

なるほど、確かに使いでがあるのう。

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 21:02:41 ID:WRQvIGgl
>673
魔女の世紀の劇場版って知らなかった。
生年キングで最初に読んだのは魔女か炎か、ほぼ最初の頃だったんだが、
映画とは無縁だったからな。

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 21:41:38 ID:fBQ/Kpbn
>>678
>生年キングで
 0歳児向けの漫画雑誌があったのか? 20世紀恐るべし!

 それとも、いじわるばあさんのようにいびって欲しかったのかな?



「どうだ、これが非情にもなりうる武器の宝貝よ!」

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 21:42:33 ID:p99COsI6
ロックの仲間として活躍したキャラの大半は
次世代で殺されている印象が強いんだが…

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/27(水) 23:13:07 ID:bu6eKd2m
だってロックだけ不老不死なのに他のヤツらは全員普通だしなー。

ロック以外の登場人物はだいたい二〜三巻ぐらいで入れ替わるからな、あのマンガ。
そりゃあ大半が殺害エンドになってもしょうがなかろうw

って、いつから聖悠記スレになりましたかここは。

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 00:14:15 ID:KjJ7hsnD
>>681
なあ、わざとか、わざとなんだな。ならば言ってやるザマス。

まあ奥さん「聖悠記」ですって。アテクシの知っておりまし
た東の超人ロック、西のスターシマックとまで噂された「聖悠紀」
さんとは別人ですことかしらねおほほほほほほほほ
ウム、イヤアマッタク

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 01:25:14 ID:bq9pM5cf
なんでこのスレはいつも昭和50年代の香りがするんだよう。

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 01:57:29 ID:jSI1bQUq
まあ仕様がないやね。
たぶん、皆もう待ちすぎたんだ。昨年秋に下巻が出たとはいえ、ネタ師たちを懐古好きな齢までにした、過ぎ
さりし年月が帰るわけではない。残酷な話だぁヨ。
うん。

・・・・・・をや、>>682を見てからというもの、どうも思考にノイズが・・・・・・


685 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 02:05:42 ID:I22fK/A3
いじ♪いじ♪いじわるばーさん♪

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 05:04:41 ID:8rqQIvkf
懐古好きだからと言って、スレ違いが許されると言う訳でもないが

687 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 05:47:59 ID:gSiflLsV
ところがぎっちょん、スレチでないネタは、大概語りつくされている罠

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 07:20:00 ID:4m8lRLaS
じゃあ黙ってまとうぜ!…落ちてしまうか。

新刊情報が出た瞬間に立ち、瞬く間に1000まで突破するスレとかどうだ。
かっこいいじゃないか!

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 09:25:13 ID:nGKnFRak
それ、ほぼ10ヶ月のここだよー。
新刊さえ出れば、いくらだって語ることも出てこようさ。

ところで、11月の新刊には入らないのかなー。

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 10:16:30 ID:WdfqDN5+
よしこさんや、新刊はまだですかのう。

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 11:19:47 ID:PCJQ1N0U
ファンタジア文庫の今月の新刊に「封」の付く本が出ていた。

…涙が止まらなかった。

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 14:30:35 ID:2nrfy48h
戒書封殺記のことかーー!!

元図書委員で今古書屋の俺にはあの話は……むにゃむにゃ。
とりあえずあの主人公の娘っ子をうちの書庫に連れていきたい。

693 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 20:01:22 ID:gA9a0jlF
理渦や帰書みたいな問題児を収納する書棚の宝貝を創ってみたんだ


694 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 20:10:48 ID:gSiflLsV
理渦はともかく、帰書は問題児ではないような

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 20:14:15 ID:inIya/23
ふと思い立って、封仙1の初版の日付を見てみた。


「平成7年8月25日」




……そうか、今年で11周年なのか。

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 20:16:29 ID:RAK8d3HH
理渦……クラス委員。生徒会に喧嘩を売るも、導果会長と張り合うには役者が足りませぬ。
帰書……風紀委員長。先生も容赦なく取り締まります。
導果……生徒会長。

ぬぬ、バイオレンスでアナーキーな元クラス委員長はいずこ。

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 20:18:43 ID:JFkrvsho
>>695
11年で14冊。だいたい年一冊強か
少し遅めだが、まずまずのペースだな。うん

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 20:32:03 ID:WdfqDN5+
学園封仙か。前に妄想編とかあったな。
和穂(1年):龍華先生の養娘。眉毛が濃い。或いは眉毛が太い。もしくは立派な眉毛。
殷雷(1年):剣道部員。教師の龍華の指示で、和穂のお守りを担当。とても情に脆い。
恵潤(1年):同部員。殷雷とは幼馴染。割と情に脆い。
深霜(1年):同部員。殷雷とは幼馴染。すごく惚れっぽい。
静嵐(1年):同部員? いろいろと大帝。
龍華(教師):色々とアレな教師。科目が思いつかぬ。
護玄(教師):まともな教師。囲碁部顧問。多分社会科系統の教師。
爆瞭(教師):剣道部顧問。多分古文の教師。

梨乱(1年):科学同好会の天才部長。ただし身体能力も高く、柔道部から熱いまなざしをおくられている。
夜主(3年):部活に属さない一匹狼。ちょいと不良。なぜか梨乱と乱闘するシーンが多い。
張良(3年):3年寝太郎だが、起きてるときは切れ者のクラス委員。
九鷲(2年):お酒同好会会長。世話好きだが、同好会の性質ゆえに、風紀委員とかとは犬猿の仲


こーゆーのを書くと、何故か最後に
神酒坂兵衛(2年):現在は巡回班に復帰
とか書きたくなるのはもう業病と言うべきか。

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 21:00:02 ID:+u1/wOYS
>>698 古参生徒 乙

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 21:24:41 ID:ZhDLLqQk
二級生徒はあのヤバイ指輪にとり憑かれた奴か。

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 21:27:55 ID:RAK8d3HH
龍華先生は科学の先生だろう、やっぱり。
番長はやっぱり将軍かのう。

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 21:40:51 ID:lbruFFog
「技術」と言う手は……ベタか。<龍華

手帳の内容を読み上げるラストは感動的じゃったのぉ。
前世紀の全盛期であったか。ワシも老けたもんじゃて……

今となっては「やなこった」とセルフオチをかましてブチ壊しにする外道だがな。

703 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 21:41:21 ID:2UzLBUpO
ちょっとアナーキーでバイオレンスなクラス委員に当てはまり層な人物を捜してみた。
なに、ちょっと老けてるが、まぁそのへんは問題無いと思う。
栄sh

704 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/28(木) 21:56:12 ID:WdfqDN5+
それなんてクラスオブ1999-処刑教室2?

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 03:57:28 ID:1o2BK0JI
停滞するスレに殷雷便器が!!(AA略)

706 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 08:24:36 ID:nv5hRtPS
それどんな欠陥があるんですか?

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 08:32:15 ID:GSX+3XiX
脆いんだろう。

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 09:17:50 ID:C5LEYzCD
それは重大な欠陥だな

709 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 10:03:17 ID:SkanP4/c
ということは、大帝便器は、その……漏れるのか……?

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 10:17:53 ID:UJC5Rlv2
深霜便器は惚れた相手に座られるととんでもない事に!

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 10:33:30 ID:7hciCGxa
便座にふれたところが霜焼けになるのか!

712 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 10:35:30 ID:SkanP4/c
霜深便器は重心が狂って、中身ごと転倒してしまうのだ!

漏れは恵潤便器でいいや。

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 10:55:56 ID:Sor6SXWZ
意思を持っていたり、喋ったり、人型になったりするだけで、十分欠陥でしょうが!
いくら龍華だってそんな便器は作らな…、  断言はできないか。

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 12:26:56 ID:SkanP4/c
むしろ、どういう攻撃能力が付くかに興味津々。
やっぱり、超高圧水流攻撃だろうか。

ところで、氷の瞳の和穂が殷雷便器を使うところを想像してしまった件について。

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 12:47:57 ID:xHxAnJDC
>>714
君の妄想力に賛辞を表しつつ

描け

716 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 14:17:18 ID:Sor6SXWZ
「遠慮はいらんぞ、和穂。
この殷雷、たとえ人型になっても、便器としての機能は
いささかも損なわれることはないのだ。
すべてはこの口で、そして終わった後はきれいになめ…」


書くんじゃなかった…

717 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 14:38:56 ID:VaQ3k+JS
いい年したおっさんどもが、昼間っから少しスカトロのHentai話をするスレはここですか。

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 16:12:18 ID:Fpur7Ypb
便器の欠陥を考えれば考えるほど…
おお、恐ろしや。いつまでも
前の人の体温が残って生温かい洋式とか

ところで、中華のトイレと言えば
ニーハオトイレではなかったか。
便器そのものが無いんではなかろうか。


719 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 16:30:42 ID:4xkAKXuH
少しひねりを入れれば「おまる」だわな。宝貝なので焼却式便器として機能する。

だがしかし、元ネタの四本刀には火気取り扱い能力者がおらんのだな。
こういうのを考えオチというのか?

720 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 17:06:06 ID:xrEiLA6/
>>716
どこの家畜人ヤプーですか

721 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 17:36:31 ID:25TdEKyo
定期的に便器話へ移行するスレだぜ

722 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 18:54:25 ID:1kulqnNz
つまりこれは、我々がろくごの新刊を待つ時間のあまりの長さに、
肛門期に逆戻りしてしまったことを端的に示すうんぬんかんぬん

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 19:01:03 ID:YCzTwqDG
もう限界だ。
ネタがループした上にシモの話になるなんて我慢できない。
こんな事ならギロチンの刑になっていてくれれば良かったのに。
最期に大声出してやる!

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 20:28:21 ID:Lgc78qe/
ネタが尽きたあげくに食べ物スレになるところは多いが
その段階すら踏み越えてシモの話にまで至ってしまうとは
さすが発酵し尽くしたスレはちがいますね

725 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 20:33:35 ID:1kulqnNz
では次は発酵し尽くしたということでかもすぞスレに、
いやいやそれすら通り越して有機肥料スレにかわり、
大根の苗には「にこにこ3号」と「ヤンパパンA」を「三対一の案配」で
混ぜるのかと知ることができるのだが殴りに行こうかと思う

そんな田中哲弥スレ住人を兼ねるネタふりを。

726 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 20:42:34 ID:3b7Vda25
うるさい。おまいなんか主体農法だ。

727 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 20:53:28 ID:1kulqnNz
ご、ご飯が食べられないと、怒りっぽくなるんだな。
せ、せめてコルホーズ農法くらいにしてほしいんだな。

728 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 21:19:35 ID:NPmACpMA
あえて新刊の供給を抑える事によってスレ住人のネタ力を引き出し、
良質のネタ師に育てる緑健農法を行っているスレはここですか?

729 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/29(金) 22:28:03 ID:s+F5fnlT
私なんかほら、空気中のネタ分を吸収する為に産毛がもっさりと。


730 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 12:02:08 ID:H6d4tqPh
やぁ(このスレは)奥が深い

731 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 13:45:11 ID:ZtRCu2it
Rくんが出回り始めてるな・・・そろそろスレの流れが変わる。

732 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 14:04:27 ID:Oks7EFHB
逆境は勝利!

733 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 14:17:26 ID:CgsN4HV7
ろくごまるに○●V賞候補に! ――ひさいちよしきにも絶賛が
○日未明、世界の複数企業によって設立された○●V賞に
ろくごまるに氏が候補に上がったことが判明した。
(以下絶賛の嵐)
なお、この候補者に関しては賛否両論であり、
反対者の意見としては「下巻を6年も待たせたというのはどうか」
「動向不明者に与えるものではない」「そもそもこれは最終巻なのか」
などが挙げられている。

ってな記事を日経新聞の、8cm×12cmくらいの囲み記事で発見したわしは
新聞の手触りをしかと確かめた上で感動の涙にくれた後、
「いかん、祭に乗り遅れる!」と即座にPCを起動、書き込もうとして目が覚めた。
ちなみにスレタイは「ろくごまるに疾風録46 荒らしを招く受賞記事」だった。

今回ほど五感すべてで夢を見る己の脳みそに泣いたことはない。
だまされた諸兄、すまぬ。
けどものぅ、ここでしかネタにならんのじゃ……

734 :逆境ナイン:2006/09/30(土) 14:23:20 ID:v54fKSjT
そうか、ジェット機があんなに高く飛べるのは 物凄い抵抗があるからなのか

そうか、ろくごスレがあんなにネタまみれなのは、物凄く新刊が出ないからなのか

735 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 16:26:12 ID:lkYUm9YF
vectorがウイルスにやられたそうだ。ネトゲのアカを盗む奴らしい。
スレとは関係ないが、9/27に何かvectorから落とした人は確認してみれ。
vectorのサイトで詳細が説明されてる。

736 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 16:41:26 ID:RDCifyaV
>>733
 それはネタ振りと解釈してよろしいか。

737 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 16:52:31 ID:MXUVIoq4
>>735
 それはネタ振りと解釈してよろしいか。

738 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 16:53:38 ID:EuGUPS6O
このスレの新刊ネタバレ解禁は、公式発売日の24:00でよかったっけ?

739 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 16:54:20 ID:Oks7EFHB
新刊と申したか?

740 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 16:55:37 ID:v54fKSjT
つまり新刊はウイルス付きのダウンロード販売か。
さすが国家資格を持つ作家よ。
あくまでマイコン部に入部し、ウイルスを撃破せぬことには、
新刊を読むことはできぬらしい。
うぬれ西中島ろくご。

741 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 16:58:54 ID:Oks7EFHB
むう。ウィルスを分解したら、怪しげなIPアドレスとポート番号。それにIDとpassらしきコードが出てきたではないか。


742 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 17:11:48 ID:v54fKSjT
つ【ヒント:音響カプラ】

743 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 17:23:31 ID:ZF74d0+/
音響カプラと電話さえあればどんな場所でもネットできるからな。

744 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 19:18:33 ID:MMURZqyn
>>728

S女史「よほど特別な新刊の出し方をしているのだな! 長編も短編もたっぷり書いて!」
ろくご「その逆ですよ。見て下さいこの発刊ペースを。六年に一度の痩せたペースでしょう?」
S女史「では特別なメディア展開をしているのだな!?」
ろくご「短編に書下ろしを混ぜて少しずつやるだけです」
S女史「書き下ろしだと!? 特別なムックとか、アニメ化や漫画化をしているのではないのか!」
S女史「そんな展開をしたら読者がダメになってしまいます(以下略)」

あーなんか書いてて涙出てきたょー

745 :イラストに騙された名無しさん:2006/09/30(土) 22:58:08 ID:ZE6fRkif
問題は一つずつ解決して行こうではないか。
とりあえず年内の目標はろくごの消息を確認するくらいでどうだろうか?

746 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 00:01:41 ID:I8PjaDGJ
>>745
どうだろう。それは高望みし過ぎではなかろうか?

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 00:19:41 ID:uoS9az6s
復帰したものの刊行ペースなんて、予測もつかないからなぁ。
短編発売から1年後ぐらいまでに消息を確認する……でどうだろ?

748 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 00:28:56 ID:VV2Mxt0+
ろくごの消息を確認するために旅に出るのと
ベータのビデオテープを取り扱ってるレンタルビデオ屋を探すために旅に出るのでは
どっちのが簡単かねぇw

749 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 00:53:26 ID:9wxacpCD
なんか新刊にたいする飢えが目立ってきた気がするなw

>>744
ろくご「続編をたっぷり出さないものだから、産毛や眉毛などから空気中のネタ分を吸収するのです」
S女史「ふっ、ネタ師になったのは住民自身の手柄じゃないか、作者が偉いわけじゃない」
ろくご「その通り。わしは何もしちゃいない。頑丈な刀のような住民がえらいのです」

いくら頑丈な刀の(ような)住民でも・・・いや、なんでもない。

750 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 01:13:05 ID:oQ1HVQ8U
やがて飢えたネタ師たちは、新刊に恵まれたスレを襲い出すようになるのであった……

超B級映画 アタック・オブ・ザ・キラーネタ師


751 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 01:39:52 ID:gsxKBAXV
そして火浦スレ住人のキラーコンドームネタ師と、
この上ないB級な争いを繰り広げるのであった。

752 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 01:47:04 ID:dd/+AUqe
この弁当を作ったのは誰だあっ!!

AA(ry

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 02:26:00 ID:IoC4tvQG
namasatau?

754 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 02:59:32 ID:/NhiYq5+
上がってるからてっきり

755 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 05:57:56 ID:ypb9RVJY
ageてる・なま「さた」う・変換してない の三連コンボ
静嵐大帝でもこうはいくまい。

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 09:49:09 ID:RETpDFCy
>>746
 消息以上の、いや、以下の低い望みっつーなんだ。足跡か。

757 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 11:24:44 ID:YDgo3Ibr
よし。満を持して今こそ突っ込もう。
>>206>>202=「なるほど・ザ・ワールド」
おまいら、息抜きの合間に人生やってるだろう?

油断していると、唐突にキラークイーンが発動する。それがろくごスレクオリティっ!

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/01(日) 18:15:01 ID:mpqoYx0B
>>751
混乱に乗じて戦闘炬燵も乱入。
戦えサンプラザ中の人!!

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 01:24:20 ID:uZxPbftr
上がっていてもスレが伸びてない以上でてないもんだと悟っている自分ガイル。

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 11:58:03 ID:mtlD9Y4u
伸びていても出ていない可能性が高いという罠

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 14:22:33 ID:pwXkcIbZ
伸びたときは殷雷便器ネタで盛り上がってます。

そういや最近SSネタって全然ないね。

762 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/02(月) 18:03:31 ID:jInHY57i
SSは手間が掛かりそうだし、SS自体は別の場所に載せるものだという意見があるしな。
しょうがない。ここは一つ、S(ショート)SSでお茶を濁してみるか。

『崩仙嬢々壊滅録』

護玄「どうする? 龍華。
   欠陥宝貝達は戻ってきそうにないな」
殷雷「フザケやがってッ!」
龍華「しょうがない。
   どうにか人間界に逃げた欠陥宝貝を追いかけ、そして、そいつらを回収せんことには人間界が大変なことになる。
   この場合、やることは一つしかないな?和穂…?」

和穂「ああ、一つしかない…………人間界の者は、とばっちりだが

   仙術でブチのめすッ!」

763 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 00:49:13 ID:Z5f3CNJY
ちょw
なにその漢らしい和穂。

764 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 01:09:20 ID:Ut1vLktQ
>>723
便器ネタに反発するようでいて下水道ネタとは。
クロウラーさま乙

765 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 01:11:09 ID:kDUralXj
ろくごスレでは、どこに何のネタが仕込んであるかわからないから怖くて怖くて仕方が無いワン。

766 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 05:46:00 ID:73+uzyT9
龍華の師匠の「もう一度会える」という発言
未来の事については、例え曖昧な表現でも教える事は許されない
ということは既に決定している事、即ち過去において出会うということではないだろうか?

龍華は過去へと飛び、和穂を生み、出会う
しかし、未来を変えないためには仙界にやらねばならない
その後、程穫に殺され、仙骨を残す
全ては和穂に仙骨を渡す、ただそれだけのために…

「そう。全ては予定された事」

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 10:46:30 ID:Vr7EIfu0
>>766
えと。
とりあえず お兄ちゃんが見つけた時にゃ、ご両親とも昇天後だったよーな。
それに 「産む」っつっても、ひとりでできるこっちゃあるまい。
つーか 現在の和穂を助けるためにこの行為をする理由がわからん。
あと 現在を改変するために過去に干渉することは、再来砂みたいに時間移動者のなかに
網目状の時間を作りだすだけで、「和穂が苦しんでいる現在」と「改変された現在」とは別の
流れになるんじゃねぃかのぅ。

ついでに 未来を変えないために仙界にやるくらいならそのまま人間界で共に暮らしそう
な気もするが、これについちゃパラドクス解消のために仕様がないか。
「過去において出会う」にゃ賛成。既出だが。

768 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 12:13:24 ID:qglr8f3q
和穂はある日目が覚めると日常が全て消えうせた世界にいた。
家は廃墟になり、隣の家は巨大な兵器級宝具の残骸に押しつぶされている。
得意の宝具操縦能力で宇宙から襲来し地球を蹂躙する宝具どもを蹴散らせ!

「仙人を無礼(なめ)るな!」

・・・3年待たされる位ならまだマシかもしれません。

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 12:20:46 ID:Br+akyNC
エロゲか全年齢版扱うゲーム板にお帰りあそばせ

770 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 15:23:48 ID:bffFFgrg
あの地平線の向こうにはオアシスがあるよ と言われて歩き続けて6年後にたどり着いたのも今は昔

…今度は夜の砂漠に彷徨うのか そろそろ死ぬぞ

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 16:35:02 ID:B8xVgEbI
このスレのネタの傾向から言って、そろそろリアルに寿命が尽きて
鬼籍に入る住人が居ても、おかしくはないものな。
そのうち、葬式がオフ会みたいなノリになるんじゃまいか

772 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 16:36:31 ID:Br+akyNC
弔辞縦読みか。
ネタ師もつらいな。

773 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 19:05:15 ID:l7s6Iylr
近くの古本屋で食前絶後をゲットだひゃっほう!
やっと読めて嬉しかったのぅ。

……封仙の新刊はまだかいのぅ。

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 19:08:55 ID:oPEeaFIi
うむ。
ここで、諸君に驚愕の事実を告げねばなるまい。

ドラマガ連載時にはディレルはもちろんのこと中島イデオンはもちろんのこと、涼子ちゃんもいなかったのだ!




なぬ? ちっとも驚愕ではなかったとな?
ぬぬ、仕方がないのでハローはエジソンが発明した洗脳言語であると言ってみよう。

775 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 19:16:29 ID:BaFfXXSC
中島? サザエさんでございますか。
思考の疾走で猫を追うサザエとかいるのだろうな。

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 19:29:47 ID:o4iJhn0u
>>762
SSにショートをつけてもかぶるだけかと思ってたらSSでも意味が違うことに気が付いたw

777 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 19:46:34 ID:B8xVgEbI
>>774 残念、ハローは、キティの枕詞だ。
ただし、サンリオが金の力に物を言わせて登録商標を取ってしまったので、
欧米では、挨拶のときに迂闊に「ハロー」と言わないよう、
細心の注意が必要なのだそうだ。

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 19:51:29 ID:Br+akyNC
つまりカラオケで
「Hello, I'mVIFAM」
と歌いだすバカが居たときは、
「I'mVIFAM」って何か変だよな、とか突っ込む前に、
気をつけろ、それはサンリオの罠だ!
と忠告してやらねばならんのだな。
うう、世知辛い世の中になったもんじゃのう。

779 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 20:19:38 ID:m++y9SOE
>>777
有名な「最初に作るプログラム」が・・・


780 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 21:19:45 ID:o4iJhn0u
>>779
最近はやれウィンドウがどうだとか色々書くことが増えて
アレも書くのが面倒なんだよな…いやはやナントモカントモ

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 22:32:34 ID:bEleyv/U
>>777
>>778
テレビでよく聞く「ハロー注意報」というやつだな

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 22:35:30 ID:j3gxa5FH
>>781
「ノーム注意報」というのも聞いたことがあるな。
道端で突然すっ転びそうになったり、突然石つぶてが飛んできたりするのを警戒せにゃならんのか。

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/03(火) 22:37:56 ID:JYhZkjHp
>>762
 元ネタが判らんが適当に続きを考えてみた。

神農「まてい。地上にこれ以上災いの種をまくことは、まかりならん!
    食らうが良い、仙骨焼殺皇帝無服疫!」
和穂「ぐあああー・・・せ、仙術がつかえなくなっちゃった・・・
    どうしよう・・・ならば・・・。ならば肉体言語で語るのみッ!」
龍華「よし、その意気だ、和穂よ」
殷雷「うむ、子守りかと思ったが、これは考えを改めねばならぬな」
護玄「ちょwwwまておまえら」


784 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 13:25:30 ID:hPFaUXPU
どこの魔法の国のプリンセスですか

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 15:14:04 ID:SUeiarNI
なるほど、仙界と離れていってしまう人界を繋ぎとめるため、
魔法のプリンセスマユゲー和穂が活躍するストーリーか。
大人になる仙術以外を封じられた和穂が、
3人のお供(殷雷・大帝・綜現)とともに人々に
夢を与えていくのだな。
そして人に夢を与えるたびに眉毛が増えてゆき、
12本の太マユが揃ったとき、淀川長治が蘇るというわけだ。

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 21:11:38 ID:3l85A9FM
>>785
少年ジャンプの打ち切り連載のような展開に見えるんだが。
三人のお供が乾物屋の婆さん・栄秋・老和穂だったらもっと面白そう。

787 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 22:03:30 ID:UClDcW45
>>785-786
で、最後は殷雷の結婚式に行く途中で車に跳ねられた和穂が、
ベンチにもたれながら死んでいくんだな。

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/04(水) 22:28:08 ID:vqaEug3r
>>787
よくよく考えると、モモって第1作も第2作もけっこうドス黒いのな。
wikipediaで、2作目の両親の不治の病が、裏設定でAIDSって、
どんな魔法少女やねんと。

789 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 04:54:16 ID:GMLwMfeS
それよりも、wikipediaにミンキーモモのエントリがあるのって、どうよ?
それなんてhentaiデータベース?みたいな?

てゆうか、前から気になってるんだけど、ろくごのエントリは
(概略ながら)存在するのに、封仙のエントリが無いんだよな。
ウィクショナリーにも無いし。
ほらほら、id持ちの住民がいたら、とっとと対処したまい。

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 13:35:43 ID:Tr7b4hyc
子供たちに夢を与える魔法少女をつかまえて、Hentaiとか言い出すのはどうよ?
いくら大きなお友達ID:GMLwMfeSが不埒な妄想に満ちていたとしてもな。

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 13:37:18 ID:W9jLcS+g
最近は日本のアニメ全般がHentaiと称されてしまうこともあるらしいぞ?
まあ凄まじく誤った認識ではあるのだが。

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 15:27:22 ID:9jY8ENxi
ジブリの健闘も及ばぬと申すか……

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 15:40:29 ID:6jJo4kXj
まあ、あれでござる。
トランプみたいなものでござる。
hentaiは変態とは違うのござる。

なあ、ハリー……

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 19:08:35 ID:GtTHRMil
>>789
ノンジャンルの百科事典なんだから、どんな項目でもありうるのさ。
CPUの項目にライトノベル作家の名前が表記されていたりしても不思議じゃない。
「架空の道具一覧」が宝貝で埋もれる事態だって考えうる。

>>792
国外でそーゆー連想をさせるに至った原因はジブリ(ナウシカ)にあるという解釈も可能だがね。
ダビングしまくりで画質が悪くてコスチュームが凄いものに見えたらしい。

795 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 20:06:06 ID:6jJo4kXj
伝説のぱんつはいてない、と聞くがのう。
本当かのう。

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 20:59:47 ID:7M4m+n2T
ぱんつはいてないは当時からの常識だったからなあ

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 21:48:36 ID:893YW7hY
…封仙世界の下着事情ってどんななんだろ



でんせつの ごうぶ ぱんつはいてない

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 22:25:19 ID:P0fDsPPB
静嵐はふんどしな気がする。

そして綜現のぱんつを精魂こめて織り上げる流麗。
もうよだれなんかたらしつつ。

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 22:34:01 ID:Y/1fyKRw
つまりこういうことだよな。

情に脆くて、感極まると濡れてしまう殷雷褌が

800 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 22:45:47 ID:zsS5hgPP
え? 極まるとヌレちゃうの? 順序逆でない?

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 23:24:50 ID:19QTMCw3
常日頃からしとどに濡れそぼっている褌など!

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 23:28:01 ID:P0fDsPPB
まて、そもそも殷雷ふんどしということは、

男の局部に殷雷を装着するということでいいのかおぬしら?
本当にそれでいいのか?

アッー とか ワシはそれでもかまわん! とか後方腐敗とか禁止な。

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 23:48:13 ID:19QTMCw3
よろしい。ならば「ぬふぅ」だ。

804 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 23:52:39 ID:NjveBeeE
ここで重要視すべきは、男性が着用するかどうかよりも、
龍華が褌に戦闘能力を付与するかどうかではあるまいか。


「愚問だな。武芸百般に通じるように、造られている。褌に武芸を仕込んだんだぞ、あの馬鹿仙人は」


すまぬ、問うまでもないネタであったな。

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/05(木) 23:55:19 ID:Y/1fyKRw
ええい、何故802の脳裏には男性しか浮かばぬのだ!
まあ良い。次の光景を想像してみたまえ。

足元を吹き抜けた柔らかな春風に、女物の着物の裾が翻る。
健康的な白い太腿が目を引き、それと対を成すかのような、雷龍が刺繍された漆黒の褌。
その無色透明な黒は、身に着けている女の魅力をこれでもかとばかりに引き立てていた。
そして女性は艶やかな口元を開き、一声。

「きしゃあ!」

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 00:20:05 ID:tmhWZcEI
栄秋さまの蹴りが飛んできました。

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 00:26:54 ID:zdKlXW8a
く、くそう、栄秋さまネタとは……
この海のリハクのふしあなを持ってしても見抜けなんだ。

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 01:17:39 ID:Jb7Z+Mb4
>>802
ぬふぅ
封機握の東虎西狼は今宵も同時に機能停止した

こう?

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 03:05:02 ID:Ll0zOQ1k
「そろそろ敵をもらって使用者を安心させねばのう」
「わしとお主、二手分の相手をする敵じゃ」
「わはははは」

こうですか!わかりません?

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 20:11:30 ID:ofq312yX
違います たってなさい

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 23:30:05 ID:KiXofzL0
先生! 時節柄、体罰はちょっと…

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/06(金) 23:44:52 ID:L4IsGpfO
>773
ふふ、甘いな。自分はこの間二冊目を発見したのだ
という訳で一冊は普及用にしようっと

>809
宝貝回収者である和穂が心の平衡を失ったのは、いつの頃からであろう
相棒であったはずの殷雷を失った時ではなかったか

和穂「い、いんらいぃ」

>811
体罰の代わりに二人っきりで秘密の課外授業を受けたいにゃー

813 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 01:23:18 ID:xXP+DWkX
>>812
 ふむ。
 先生と言えば、人生の先達。すなわち栄秋様ということになるが、異存はないな?

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 01:44:12 ID:k1pjGyth
中国語で先生って○○さんという意味だと、拳児で読んだ記憶が有る。

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 03:46:58 ID:RNJqwyfF
>>814
調べてみた。そのようだ。
ttp://zuiyue.air-nifty.com/blog/2004/12/post_10.html

そういえば、栄秋さまはツンデレの極北とも言える方であるなあ。

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 05:51:28 ID:EesDT254
おまいら、>>812に栄秋をあてがおうなんて、
よくそんな、ひどい仕打ちができるな?
俺にはそんな残酷なレスはできねぇぜ。

と、いうわけで、
爆燎先生! 爆燎槍先生はおられませんかぁ?
>>812さんが、放課後に槍の稽古を
つけて欲しいそうなんですけどぉ?

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 07:04:45 ID:/RgJigAn
まてまて、体育教師なら恵潤がいるじゃないか。
チビッコ相手に模擬実戦をさせてるんだぞ

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 09:53:45 ID:eqlUQKRq
817の優しさに泣いた。

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 11:20:47 ID:mZKxtyV8
ほ、保険体育を・・・・・・

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 11:29:41 ID:xXP+DWkX
>>819
 お相手は鏡粋先生で、課題は「九転針を刺された時もっとも痛みが少なくなる痛がり方」って
なもんだが、別に構わんな?

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 11:46:48 ID:EesDT254
>>820 そんな決め付けたりせずに、選択肢ぐらいつけてあげようよ。
とゆうわけで、もうひとつは李収先生の「緩終鎖でぽっくり往生」。

勉強熱心な>>819への私たちの提案。
二つに一つ。議論の余地はなし、今すぐ選べ。

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 11:59:40 ID:LYujphp9
ぶた切りスマン

短大の近世文学の助教授に「最後の審判」の虚構世界(虚の一、虚の二…ってやつね)の
話をしたら、「そういう作家は精神と体がずれちゃって、体壊したりするんだよー」と
言われた…。ホラーとか異界とか書く作家は御祓いなんかをしてもらうんだそうだ。

…ど、どうしよう!ろくごがつれて行かれちゃうよう


823 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 12:12:26 ID:Eo3iefFo
担任が決まるまで、これで自習してなさい。 つ●


824 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 14:04:45 ID:MJVr8SMV
うむ。つまり天河神社で鳳か凰に出くわしてしまったのだな。
そして、次に生まれるときは4bitです。その次は真空管。その次はアナログ電算機。その次はバベッジエンジン……
というあの有名な宣告を受けたのだワン。

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 15:44:09 ID:BAd7wzdW
神林作品であったなそーゆーの。
時間逆行する機械知性体が、
最後ノイマンのアレに閉じ込められてオワリとかいう感じの。
「計算中です……計算中です……計算中です……」
な奴。

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 16:03:43 ID:C4Jj1k+w
なあ……………………………………栄秋って誰だっけ?
いや!キャラの名前を覚えてないわけじゃないんだが!宝具と結びついて憶えてるもんだから!

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 16:14:50 ID:oVjeekJu
綜現に裏拳かました人

828 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 16:15:56 ID:MJVr8SMV
むう。世が世なら、最強ツンデレコンテストで審査員特別大熊金賞間違いなしの栄秋タソを。

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 18:13:11 ID:4J0B79tU
宝具と結びつけてキャラを憶えているなら栄秋が出てこないのも無理はあるまい。

×宝具
○宝貝

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 20:16:58 ID:pUVctf4Q
826が読んでいたのがシャナだったとはな……

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 21:20:39 ID:mZKxtyV8
ふと気がつけば随分とスレも進んだもので。そろそろ次のスレタイ案でも出してみるかのぅ。

「ろくごまるに丸碁禄37 新刊へ到る為の幾つかの夏」とか。
「ろくごまるに奮刀禄37 終極へ到る為の幾つかの鬼引き」とか。

832 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 21:27:09 ID:Xo2BjBSu
夏への扉、はもう使えんしのう

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 21:36:10 ID:xXP+DWkX
>>831
 そのスレタイ、恐らくだがどちらも文字数制限に引っかかるんではなかろうか。気の利いた代
案も思い浮かばんのであれだが。

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/07(土) 22:40:15 ID:EesDT254
「ろくごまるに丸碁禄37 新刊へ到る幾かの夏」とか?
字数制限を考慮してみた。

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 09:04:24 ID:tn5a6uWb
>>832
「風は秋色?」はどうよ?

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:18:57 ID:GSPsLqX6
おれも828同様で815とは逆に、
栄秋さまはツンデレだと思うぞ。

ツンが強すぎるのと、デレが不鮮明なせいで、
あんまりツンデレっぽく見えないかもしれんが。


ああ、おれはツンデレの人は好きじゃないから。

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:34:50 ID:9v5/c0Ut
>>836 >>815氏の言う「ツンデレの極北」とは、
「ツンデレの極み」という意味だし。
つまり、>815も>828も>836も、みんなが栄秋さまを
ツンデレとして崇めているというわけだ。
この際だから、三人揃って栄秋さまに可愛がってもらって来れば?
裏拳とか、裏拳とか、裏拳とかで。

俺はそこまで上級者向けのキャラに手を出す度胸は無いから、
改心後の李収先生に、しっぽりと癒してもらうわ。

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 21:22:54 ID:W/j2lws3
>>837
鏡粋先生に漢の在りかたでも語ってもらえ。

839 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 21:25:20 ID:uwFT6pWC
深霜ってどうなんだろう。
・・・・・・デレツン、とか? とりあえずツンデレの対極にありそうな気はする。

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 21:31:53 ID:0f3vvwgX
惚れるまではツンツンしてて惚れたらデレデレって意味でならツンデレだな。
なぜか全くそんな感じを受けないが。

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 21:32:29 ID:7+HLpyOG
あれは金銭に興味のないフジコなんだと思っている。

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 10:43:55 ID:3cMoBjcZ
>>819
保険体育というとあれか?
体育の授業を行うために傷害保険やら生命保険やら入らないと受けられないという。


843 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 10:51:38 ID:/AmEs1Yk
>>842
どこのサラ金ですか。

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 15:53:46 ID:rE/IGhkU
保険体育というのは、

いざという時の安心のために、鏡粋先生の九転鍼治療
不治の病に冒された場合の、李収先生の緩終鎖処置
最後まで安心の保証、瑞雅先生謹製のカンオケ

が一体となった、万全無敵の体育授業の事だよ

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 16:08:38 ID:4c7tNLx+
一瞬「碌な医者がいねぇな」と思ったが、よく見たらまともじゃないのは瑞雅だけなワナ。

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 17:27:54 ID:/t2nkeBl
>>844
契約には帰書文どのが立ち会います。
モウニゲラレナイ……

847 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 21:43:40 ID:qEJzKS5f
そういえば『仙界に戻るまで和穂を守ります』的な契約を帰書文とすれば、
殷雷が散っても無敵の護衛ができるのか?

848 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 21:47:03 ID:pdOgr7hG
契約書と契約してどうする。
不可能な契約は受け付けてくれないんじゃないかな。

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 22:52:04 ID:ordtP8Xr
じゃあたとえば殷雷が和穂を守りぬくという契約を、帰書文をつかってなしたら?
不可能な契約に該当するかな

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 23:21:47 ID:04AhtSPg
自由意志による以外に不能な要因が無い契約以外を
強制する力はないんでは? >帰書文

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 23:39:15 ID:rLCoKPKe
 刀の宝貝の渾身の一撃を防ぎ、あまつさえ仙術すら無効にするとなるとな……単純に処理能
力の限界を超えるから無理ってことではどうか。
 一時的にそれらは可能でも、持続的にしかも長期間に渡って複数の要因による回収妨害(人
為の介在の有無は関係なしに)をすべて無力化した上で、宝貝の回収自体も行わなければな
らんとなると一介の欠陥宝貝の許容量を凌駕するだろう。

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 23:40:35 ID:phuPbcM6
契約条項:和穂を守る
契約期間:仙界に戻るまで(ブーっ)

期間の設定が不明瞭です。

ってことだと思う。
また、借金の場合は本人亡くなっても金額がのこって、
短編集のあの話になったわけだが、
「守る」という条項の場合、「ただし殷雷が破壊された場合その時点で契約は解除される」
ことが、特にうたってないかぎり含意されるから、
帰書としては「おかしな契約しないでね」以外言いようがないと思う。


ふと思うのだが、「24」のジャック・バウアーってある意味帰書文のリアル版という気がする。
核爆弾テロからアメリカを守れ! → 拷問だ! 中国大使館に突入だ! 友人見殺しでも証拠確保だ!
→アメリカは守りますた
→本人と周囲は死屍累々

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 23:42:07 ID:ordtP8Xr
「仙界に帰るまで殷雷は和穂を守りぬきます」という契約を果たすためには
殷雷は途中で死んではいけないわけで

契約執行のため、殷雷刀の身を守ることはできるか
当人がひどく嫌がりそうだが

854 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 23:43:44 ID:ordtP8Xr
ごめんリロードしてなかった
忘れてくれい

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 01:07:43 ID:rgb6DRfb
さて、そろそろテンプレ案を出そうじゃないか、ばあさんやい。

ろくごまるに迷冗録37 ネタスレ化、そして

新参の体が強ばっている事を名無しは知った。
「何やってんだ新参。早く書け!」
「……もしもネタをこのスレの中に書いたらどうなるの?」
「どういう意味だ?ネタが書かれて、めでたく埋まったスレッドの完全回収だ。お前はネタ師になって次巻を待てる。そして、あの遅筆作家と涙のご対面か?」
ブンブンと新参は首を横に振った。
「そうじゃない。スレはどうなるの?
 35個の過去スレは私の先人達が埋めたものだけど、そのまま板に残ったと思う?
 1000個ものネタが投下されたんだもん、多分今度はひろゆきの手によってもっと厳重な封印を施されるかもしれない」
ひろゆき。板の長である管理人の一人の名前である。2ちゃんねるはひろゆきが造りあげた宝貝であった。
新参の言葉はもっともであった。ネタがろくごスレの下に残るのであれば、何の問題もない。だが、それは考えにくくもあった。
名無しは荒らしにさえ滅多に見せないような鋭い眼光を新参に向けた。
「余計な事を考えるな。何でもいいからネタをろくごスレに書き込むんだ」
「でも!」
ずい、と名無しは新参の前に立ちふさがった。
「ここまで来て、寝ぼけたことをほざいてんじゃねえぞ。ネタを書き込まなければ、スレの意義は果たせない」
さらに口を開こうとする新参の目にdat落ちしたスレが映る。
新参は衝撃に仰け反り、手に持った下巻を落とした。


ここはライトノベル作家ろくごまるに氏に関連した話をしつつ、話題が微妙に逸れていってしまうネタ師たちが集うスレッドです。
基本的にはsage進行で深く潜り、ろくご先生の情報が確認されたりすると一気にageたりする特殊潜行スレであります。
紳士協定として900までに次のスレッドのテンプレ案を出し、949までに投票を済ませ、950をとる者がスレを立てることになりおりはべりいまそがり。
違反した非紳士は『地獄百景・亡者の戯れ』を延々と聞かされ続けることになるのでご注意をば。

856 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 12:12:59 ID:IYRzGvm5
スレタイ案。
「ろくごまるに追齢録37 グッモーニン、チャーリー?」

待ってますよ。
それはもうヌラヌラと。
春やら夏やら秋やら冬やらが完全に溶け合って、今が何時やら分からなくなる程。
ネタの嵐の中で、記憶の張りも失せ、忘却の渦に呑まれて、
このままでは何もかも無くなってしまうなぁ、と他人事のように思う前に新刊が出てくれませんかねぇ。
笑わせるではないか。危うい一線を越えても越えなくても、結局白い原稿は白いままなのだ。
てなことは悟りたくないので、ろくご先生の血の猛りが沸々と蘇って下さることを祈ってます。

ここは封仙娘々追宝録を中心にろくごまるに先生について語り合う作家の本スレです。くどいようですが、本スレです。
900までにテンプレ案を出し、949までにネタ合わせ、950がスレ立てという伝説があるんだピョン(この行、意味不明)。
スレ立て前には一言かけて、鍵掛けて。


…スレタイが浮かばねっす(泣。

857 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 18:23:02 ID:+leVGL0b
>>855-856
GJ!
・・・しかし855よ、一つだけいいか?
>ネタを書き込まなければ、スレの意義は果たせない
ここは ネ タ ス レ だったのか!?

858 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 19:01:43 ID:sphpKemU
ネタでも書き込まにゃおちちゃうじゃにょ

859 :858:2006/10/10(火) 19:02:49 ID:sphpKemU
失礼。

×じゃにょ
○じゃんよ

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 19:25:26 ID:9iMwx232
>>858 訂正前のレスも、可愛くって良いよ

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 20:00:37 ID:9e17V8Ak
落ちちゃうじゃないのさ となまりを出して言うツンデレ

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 20:07:20 ID:IyBZZSvD
落ちちゃうじゃないのよさ。

863 :855:2006/10/10(火) 20:10:28 ID:rgb6DRfb
>>857
ネタスレじゃなければ、一体何だと言うんだろうか?
むしろ教えて欲しいのだが…

>>861
アッチョンブリケよのさ、と更になまる幼女ツンデレ

864 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 21:29:23 ID:OL7OnjpY
>863
信じがたいことにな、ここは作者スレなんだよ。





と書いたらなんとなく猿の惑星のラストシーンを思い浮かべた。負け。

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 21:53:51 ID:j4Qz1CJq
「せめてネタでも書き込まなければ、スレの意義は果たせない」
あたりに差し替えてみては如何か。



866 :855:2006/10/10(火) 22:52:47 ID:rgb6DRfb
>>865
いいんじゃないかな、それで。
他の部分と比べても大した違和感なさそうだし

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 22:53:29 ID:lUSuOsqf
いっそのことネタスレだと認めてしまった方が早いのではないか

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 22:54:25 ID:IyBZZSvD
ネタが七分に考察が三分だ!

869 :855:2006/10/10(火) 23:09:22 ID:rgb6DRfb
一部を改変してみた。※注意!ある部分に出鱈目な表現が用いられています。

「そうじゃない。スレの中身はどうなるの?
 35個の過去スレは私の先人達が埋めたものだけど、話題がどれだけ逸れていったと思う?
 1000個ものネタが投下されたんだもん、多分次スレはネタスレ化したためにもっと混沌とした状態になるかもしれない」
ネタスレ。過疎スレの末路であるマイペースなスレの名前である。ネタ師とは停滞したろくごスレで誕生した住民であった。
新参の言葉はもっともであった。話題がろくごの下に留まるのであれば、何の問題もない。だが、それは考えにくくもあった。
名無しは荒らしにさえ滅多に見せないような鋭い眼光を新参に向けた。
「余計な事を考えるな。何でもいいからネタをろくごスレに書き込むんだ」
「でも!」
ずい、と名無しは新参の前に立ちふさがった。
「ここまで来て、寝ぼけたことをほざいてんじゃねえぞ。せめてネタでも書き込まなければ、スレの存続は果たせない」
さらに口を開こうとする新参の目にdat落ちしたスレが映る。
新参は衝撃に仰け反り、手に持った下巻を落とした。

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 23:15:58 ID:sphpKemU
さらにそのネタの七分がろくごと無関係だ!
・・・・・・とかだったら流石にアレだが、現実には違うであろう。

多分。

871 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 23:33:01 ID:lUSuOsqf
でも今回は久々に新刊が出たから考察が三分あったけど
次巻が出るまでの数年間はまたネタで埋まるんでsy

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 00:28:01 ID:FCe/y2Nq
>>856に乗ってみよう。
「ろくごまるに追齢録37 グッモーニン、6502ー?」

ひゃっほう。
新スレを立てよう。何、簡単なものだ。
今から俺が言う状況を頭の中で想像してくれればいい。情報は小出しにしていくが、やがては一つの新刊になる。
その新刊からネタを作れたら、あんたの勝ち。まあ、新刊にあんまり意味はないが。
では。
1 真夜中のライトノベル板。
想像できただろうか?
2 そのライトノベル板にある新スレ。スレ一覧の底の辺りに面し、sageられ続けている、スレに充満する新刊の香り。
3 新刊の香りに混じる、強烈なネタの臭い。新刊の香りとネタの臭いに混じる、はじけた爆笑の臭い。
4 スレの中の、あちこちにまだ出ぬ新刊に絶望する多くの死体(比喩表現)。多くの血溜まり(比喩表現)。
5 スレの中で生きているのは二種の人間だけ。一種はネタに埋もれ虫の息。もう一種の、謎の臓器の病に苦しむ男は、スレを見下ろして筆を構えている。
6 筆を構える男は、遅筆王の異名を取る猫作家。ネタに埋もれている黒髪の色男はネタ師。
7 男は猫作家どころか『ろくごまるに』であり、

「ネ、ネタ師!!」
おっと、ゲームは中断だ。
(中断中)
「へ、へ、残念だが、新刊の原稿はここにはない。すでに富士見書房へ送ったあとだ。戦いはまだ終わ」
ひゃっほぉぉぉぉう!!
そこまで聞けば充分だ。俺はろくごを労った。


……予定しておりました『妙にネタ臭い、食前絶後風>>1』は、企画倒れの可能性が高い為、中止します。

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 01:27:45 ID:D5rWMjad
取り合えず、まだ食前絶後を読んでいない俺のまるまる勝ちだと思うんだ。だってまだ読める新刊を残してるんだぜ?

負けたくないから読まない。

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 01:34:57 ID:kripB6V1
>>873
でも食前ネタが出ると分からないってのも辛いよなぁ…
そんなわけで引き分け。

875 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 08:18:41 ID:9BdxByh7
むしろ、読んでもないのに内容や結末を
知ってしまう辺り、既に未読の新刊とは
いえないので、負け

876 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 09:48:49 ID:MD4YGFUj
> 600 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/10/10(火) 23:25:40 ID:CQ5ApFLG
> >>579
> 圧力鍋が爆発と言うパターンが。
>
> クスハ汁ってきっと『さっぱりとしたアスファルト味』とか
> 『発狂して自分がチーズだと思い込んでいる煎茶味』に違いないと思うんだ。

これを書き込みしたのは誰ですか。
先生怒らないから出てきなさい。

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 16:25:49 ID:83eQXTYK
>>876
む、発言と名無し名をよく見て思い当たり、確認してみれば俺の常駐しているスレではないか。
このようなレスがありながら読み飛ばしていたとは不覚の極み極み極み(残響音含む)

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 17:27:38 ID:EBU/80ex
ただいまるスレ
下巻が出た途端にこのスレを見なくなってしまっていたのぅ
我が中で待ちぼうけの双璧の片割れだったサーラも無事完結してこっちに集中できるぞわな。
・・・あっちはなんか知らんうちに筋肉ダルマが世界滅茶苦茶にしちまいやがったが_| ̄|○

ところで新刊はまだかいな、婆さんや

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 17:38:20 ID:6dVicvfk
いやですわ、お爺さんたら。つい8ヶ月ほど前に出たばっかりじゃありませんか。



・・・orz

880 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 18:24:35 ID:2Pgk7da1
>>877
おお、貴君もろくご信者でスパロバーなのか。

和穂精神コマンド
信頼、鉄壁、応援、祝福、祈り、覚醒

殷雷精神コマンド
加速、集中、ひらめき、不屈、闘志、魂

こんな感じじゃないかと思うのだがどうか?

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 18:30:01 ID:rA/q6H0I
護玄は
「脱力」
情に脆い欠点もちは、気力の減りが2倍
とかあるわけかそうか。

誰かTORG 封仙コズムでも作ってくれ。

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 19:30:41 ID:d9fAAMaL
カオスフレアの暁帝国も封仙再現度は低いからなぁ。

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 19:36:29 ID:jfXRXv0w
>>876
それも私だ。

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 19:37:59 ID:TUBd+VT8
>>868
そこで日本語の奥深さをかみしめつつ
残りの九割は栄秋さまだとほざいてみるぞ、キャシャー

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 22:46:15 ID:uO62g7ns
ひとまず855改に一票。


886 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 00:33:35 ID:2bWble8a
>>880
『殷雷を持った和穂』がメインで使われるとして考えると、
・防御系に偏りすぎでカタすぎ
・熱血が無いので序盤〜中盤で活躍しづらい
・魂と覚醒がバラけてるんで後半は爆発しすぎ

色々な意味で怖いな。

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 02:32:12 ID:W6jAy7Wq
>>886
和穂と殷雷に分離するわけだな。
グレンダイザー方式で深霜とかとも合体可能だ。

そういえば和穂が殷雷以外の意思のある宝貝を使った場面ってあんまりなかったような。

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 02:42:06 ID:TglZ28ZT
深霜刀ぐらいか?
氷の方なら愚断剣やら捜魂環やら使ってるけど

889 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 12:40:18 ID:pDzp/kZ/
>>887
短編の書き下ろしは5以外、殷雷なしで回収だったと思う。
九鷲姉御、深霜、帰書分、導果先生だったかな?

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 12:58:22 ID:iVvn+uMl
えぇと、例の如く900までにスレタイ案を出すわけだが。


 830「ろくごまるに丸碁禄37 新刊へ到る為の幾つかの夏」
 834「ろくごまるに丸碁禄37 新刊へ到る幾かの夏」
 835「風は秋色?」
 855(改)「ろくごまるに迷冗録37 ネタスレ化、そして」(テンプレは869)
 856「ろくごまるに追齢録37 グッモーニン,チャーリー?」(テンプレ付き)
 872「ろくごまるに追齢録37 グッモーニン、6502ー?」(テンプレ付き)

※855改に一票投下済み


で、よろしいか? まだ案があれば10数える間に出しとくれい。

891 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 17:52:01 ID:IBzq+bba
――九。

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 18:21:08 ID:d6xu5h7b
はち。
855に一票

ところでじぃさんや、新刊はまだかね?

893 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 19:29:22 ID:jDLAx54a
NANA!
855かな?

ところで、今日は大学も講義取ってないからぬらぬらと妄想してたのさ。
そうしたら、照双筆ひとつで日本は滅ぼせるって結論に至ったのさ。
あなおそろしや。

894 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 21:19:33 ID:r7eGJJK3
ろく
855でひとつ。

>>893
我が故郷には毎年大晦日にある者が来る。
それは、とても冷たい目を、そう、まるで作り物のような目をしているのだ。
そしてそれはとても鋭利な刃を振りかざし、我々に告げるのだ。
「ワリ宝貝使いはイネガ」と。
それは見るだけで子供は泣き出し、タネを知る大人たちですら恐怖するのだった。

ttp://homepage1.nifty.com/nexus/neiger/

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 01:39:08 ID:84O5FsTD
ご。
やっぱり855だしょ。

>880
うちだとレギュラー確定な精神コマンドだな、それって。
「当たらなければどうと言うことはない」系の戦い方ができそう。


896 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 08:48:09 ID:zdr1oC5k
まる

俺は>>834かなぁ ネタ知らねぇけど(不届き

897 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 13:55:49 ID:L49R34BO
に。いや さん。

831と834は「刃を砕く復讐者」の章題だねぃ。
あ、わしは>>872の題「グッモーニン、6502−?」で>>856の文がいいな。
・・・・・・集計が面倒か。

898 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 19:29:31 ID:lJsmPl1I


855がいいな。

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 21:24:06 ID:VIlTINTb
いち、ですな。
890氏が綺麗にまとめて下さったので、私は業務連絡だけ。
☆831氏のスレタイ、字数制限オーバー(833氏の御指摘)は大丈夫ですか。
☆831氏、834氏、スレタイが「禄」になってます。


900 :890:2006/10/13(金) 22:58:40 ID:L49R34BO
zero.これ以上のスレタイ案はちと勘弁な。
・・・・・・つか、まだ950は遠いわけだし、でしゃばった真似だったか。まったり、まったり。

>>899ご指摘サンクス。
☆字数は、「竜誌編集部夏盗難事件顛末」と同じだから大丈夫でないか。
☆「禄」は、修正しときませう。


 830「ろくごまるに丸碁録37 新刊へ到る為の幾つかの夏」
 834「ろくごまるに丸碁録37 新刊へ到る幾かの夏」 【一票】
 835「風は秋色?」
 855(改)「ろくごまるに迷冗録37 ネタスレ化、そして」(テンプレは869)【六票】
 856「ろくごまるに追齢録37 グッモーニン,チャーリー?」(テンプレ付き)≪文一票≫
 872「ろくごまるに追齢録37 グッモーニン、6502ー?」(テンプレ付き)≪題一票≫

まあ、もう855でいい気はする。

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/14(土) 02:22:58 ID:kXETlGla
個人的には>>872が好みだが、「新刊にあんまり意味はない」とか「謎の臓器の病に苦しむ」あたりがちと重い。
>>855でいい気もするが、ひろゆきネタはいかがなものかとも思う。
詰まるところ、もうちょい練ってもいいんじゃないかと。いくつかのテンプレを練ったネタがあってもよかろうかと。

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/15(日) 20:08:15 ID:3HUF8axD
>>901
そうでさぁね。まぁテンプレの方は割と直前までいじっててもよいのではないかと。


ところで、>>893はどうやって日本を滅ぼそうとしたんかいのぅ?
誰に化けたところで、個人にできることなぞ高が知れてる気がするのだが。

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/15(日) 20:31:18 ID:aRCeRUcy
>902
片っ端から誰か(何か)に化かして回るのではなかろうか?
まあ一定数化かしたところで抑止の手が入るだろうが。

904 :893:2006/10/15(日) 22:15:45 ID:URzeWwNw
あー…

将軍の事件みたいな感じで。俺量産。
他人に使われると魂まで複製だから、純粋に手駒ができる。
邪魔が入っても本体が判らないんじゃ対処し難いし。

もう少し搦め手使うなら、その辺の誰かを俺に化けさせ、自分で総理の秘書辺りに化けさせる。
自分も適当に変装して、そいつと一緒に総理に面会。
総理→俺に化けさせ、自分でもう一度総理にすれば俺総理の出来上がり。
こんな感じで国会議員全部俺とか。

誰か→俺→誰かってコンボすれば凶悪な宝貝なんじゃないかと思うんだ。

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/15(日) 23:11:23 ID:3HUF8axD
前者の方法は、お互いがお互いを手駒に見ようとしちゃうだろうから、ネロ=ケイオスさんみたいな精神形態でない限りは同士討ちするかねぃ。

後者の方はグゥレイト。Aさん(中身もAさん)→筆使用者(中身も使用者)→Aさん(中身は使用者)のコンボが可能なら、かなり凶悪だな確かに。

906 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/15(日) 23:26:13 ID:nRkGeaYL
>>893
「さあ、これを使って変身しろ」
「いやだ。お前がやれ」
「なんだと?偽者の分際で本物に逆らうのか!」
「勝手なことを言うな!俺もお前なのだぞ」

以下エンドレス

907 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/15(日) 23:34:20 ID:aRCeRUcy
分身横島を見るかのようだ

908 :893:2006/10/16(月) 00:25:51 ID:Q5dUgKoT
一応、前者は自分たちで協力できる性格なのが前提。
手駒って言い方は悪かったな。多数決で少数派がそのまま多数になる感じ。
単純に数の暴力ができるっしょ?

後者は、仲間割れの可能性も考慮した上。
俺なら総理になるの嫌じゃないし、議員でも今よりいい生活できるわけだし。
押し付け合いにはならないと思う。
まぁ総理になるのマンドクセ('A`)って思う人だったら失敗しそうだが。

コンボができるかどうかは推測の域を出ないが。
桂双が殷雷に戻らないってなった時、「照双筆で桂双もどきを殷雷にすればいい」って言ってたのを根拠と考えた。

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 01:21:34 ID:9HD9ZwW/
さびしがりやの栄秋さまの手に筆が渡るIF世界。


もうダメだ!!

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 07:53:58 ID:1KY6wAwL
まてまて、小説の世界以外に栄秋がいる世界が居るなら、その特徴的な部分を生かすべきだろう

小説と違い寂しがりやでもなく孫を瞬殺して金を貯めこむ事に勤しむ業突く張りの栄秋

の手に筆が…そうだなここもちょいとかえて導果先生てのはどうだ…渡るIF世界

も、もうダメだ!!

911 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 09:56:59 ID:Ky+ir1ey
ぬ。
渡る世間は栄秋ばかり。

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 13:29:57 ID:fp80KU1i
栄秋リックス
リロードデッド

「はろーみすたーアンダーソン、きしゃあっ!」*いっぱい

913 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 17:53:58 ID:i6KzzE5t
すまん、以前栄秋の萌えについておそらく初めて語った者なんだが、
こんなに栄秋がネタにされるとはおもわなんだ。
あの時穏当に殷雷あたりに萌えておけば良かったな…。

それとも潜在的需要が爆発したのか。判定待ち。負け。

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 21:41:40 ID:BM/XrEkP
熟女ツンデレ萌えスレはここでつか。

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 22:02:41 ID:dL+7O1k2
熟女というか干し柿というか干したのに渋いというか

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 05:40:57 ID:Idkdo7v3
>>908
お前さんの応用力に乾杯。
同じ変身系でも皮杯面や流核晶では無理なんだな。
その調子で符方録や無擦珠でも世界制覇を狙ってくれ。

規模を大きく考えると、威力の高い愚断剣や斬像矛じゃ寧ろ役立たずなんだよな。
姉御なら存在そのものが世界制覇してるんだが。

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 06:17:37 ID:RLh+Wvdy
>>916 姉御は、世界制覇なんて狙わないよ。
姉御は、敵も味方も無く、みんなで楽しくお酒が飲める
平和で幸せな世界を願っているだけだよ。
その想いに、俺は心から賛同するんだよ。

// でも、酒だけは各自持ち込みの方向で。

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 07:03:51 ID:/X0p+giv

あるいは、酒でいっぱいの海

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 07:26:41 ID:ewKi9HgW
宝貝が道具の業として望む者の前に現れるなら、我が手には甚来旗。
そしてそこそこの狭い温泉の真ん中で召還「和穂」禁止「殷雷」で使用。
すると湯で服の透けた刀の和穂や剣の和穂や細い(略)
の未発達な胸や尻が接触し放題(*゚∀゚)=3ハァハァ
をを、大人びた和穂がってそれは氷nくぇrちゅいおp@「

死望

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 08:03:22 ID:1IvhMt/7
流核晶といえば、疑問が一つある
程穫は和穂に心配された時、体調が悪くなる度に流核晶で治してきたから心配ないと答えたが
稜春に使った以上変身は解除されるので、元の体調が悪い状態に戻らないのだろうか?

921 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 08:19:23 ID:mTuLbL6T
稜春と違って不治の病じゃないから、
変身してる間に治ってるんじゃない

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 10:47:41 ID:kA0nlhBe
つか渡した時点で、既に半分人間やめてるから

923 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 18:49:06 ID:QYnHy1nK
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1160375213/614-618
誰ですか、これ書いたのは。先生は怒らないから、姉御に名乗り出なさい。

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 19:46:40 ID:1wPlmLqK
久々に封仙を読んでみたんだが、思ったこといろいろ。

・理合で全宝貝回収はできる?できない?
導果先生は「真淵氏の願いを破棄することになるから『できない』」と言ったが、
「季節はずれの雪が偶然降りかけた」事から『できる』とわかる。
後者が正しいとすると、仮にも言葉を紡ぐ宝貝である導果先生が混沌への第一の礼儀に反してしまうような気がするのだが、詭弁はOKなのだろうか?

・索具輪が危険な理由予想
索具輪も通常の探索系と同様、気配を消している宝貝は探れない。
そのため、「索具輪にばかり頼っていると反応が無いことによる油断が生まれるから危険」とか?
その場合、緊張に慣れさせるため、定期的に反応がぼやけるように神農の手で設定してあるという事に。

・無敵の結界と無敵の帰書
刃を砕く(上)の結界談義より、「破壊不可能の結界には時間制限が」
「契約遂行までという時間制限つきで無敵になれる」帰書は、無敵結界の理論を宝貝に応用したもの?

・央地界の欠陥予想
「天網を張れるのは央地界だけ」というのは「龍華が作った宝貝の中で」という意味が含まれていると考えられる。
天網自体は結界仙術としては有名なようだから、「天網結界自体が欠陥」「天網の詳細が知れ渡っていて、罠として役立たない」などではない。
剛終の自信から見て天網の維持も問題ないようだし。
おそらく「広がるのが遅い」「広げている間、使用者が動けない」「天網を展開後、使用者が出口から離れられない」あたりと考えられるが。

・螺沼界の欠陥予想
強固な封印に特化した宝貝を作ると、どうしても「抵抗する相手は吸引できないが、吸引したら決して出られない」に帰着する。
「ならば、心理的な抵抗を抱かせない仕掛けをつければよい」という発想はまあ自然。機能的な問題は無いはず。
震影槍のように、「作ってみたはいいが洒落にならないほど卑怯だったので封印」か?

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 19:50:26 ID:3FXiKGv0
>>923
先生に怒られる方がマシ

926 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 20:05:15 ID:ztbQyPYK
>>924
とりあえず一番上だけ。
「季節はずれの雪が偶然降りかけた」から「できる」てのが違うと思う。
まず「理合で宝貝を全部集める」には「真淵氏の願いを破棄することになる」わけだわな、>>924の言うとおり。
あの状態では理合は真淵氏の持ち物なわけだ。
となると、そもそも「真淵氏の願いを破棄する」のは真淵氏しかできない。
となると、和穂が願いを掛ける前に、真淵氏と和穂を合わせて願いを破棄してもらわないとならない。(別に他にも方法はあるかも知れないが、
この辺が一番楽なので、理合が動くには十分だろう)
ここで「真淵氏の願い」にひっかかって雪が降っただけで、特に理合で宝貝で全部集める願いとは関係ないと思う。


927 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 20:32:55 ID:kIJAo51n
>>924
 >>926氏の言う通り、理合珠の所有権は和穂移っておらんので、もし真淵の願いを
破棄させようとすれば理合珠は再び彼の所有者の命令を実行して『刀鍛冶、真淵氏
再び』というタイトルの短編が一本上がっちまう。世界の命運を賭けて宝貝回収して
るのは間違いないが、理合珠によって世界が崩壊するのはちと不味かろう。
 他の予想は、情報が少ないため保留。いくつかはその通りだとは思うが、索具鈴に
いては否と言わせてもらおう。理由はない、ただの勘だ。確かにその欠陥も危ないっ
ちゃ危ないが、あのジイさんの言う“危険”とは質が違うと思う。

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 21:26:33 ID:lgQ/7L/5
索具鈴が危険な理由はいたって簡単だろう。
もし宝貝を悪用しようという不心得者の手に索具鈴が渡ってしまったら?
宝貝王(程穫)の時に殷雷が上げた問題点よろしく、一人の人間がどんどん手持ちの宝貝を
増やしていってどんどん強くなってしまう恐れがある。

動作に不具合が出ている今の索具鈴はともかく、通常の状態のままだと
アレは凄まじいまでの探索能力があったからなぁ。
それこそ「夜中に寝静まった頃にこっそり忍び込んで奪還作戦」も可能なぐらいの探索能力だったろ?

929 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 21:33:54 ID:Pbb8gZzD
・理合で全宝貝回収はできる?できない?
導果先生の言は、おっしゃる通り詭弁であろう。
私は理合珠の所有権は和穂に移っていると思う。
なぜなら、真淵氏の願いを完全に達成するためには、自ら回収され、和穂を新たな所有者と認定することが最も合理的だからだ。
和穂が所有者となれば、和穂には真淵氏のことを詮索する理由が完全に無くなり、正体は永遠に不明のままだが、
真淵氏に所有権が残っていると、所有権を放棄させる必要が生じ、それこそ『刀鍛冶、真淵氏再び』になってしまう。
また、理合珠は「所有者の」願いを叶える宝貝だから、和穂が所有者でないなら、願いを言っても作動しないはず。
ただ、理合珠をもってしても全回収は出来ないかと。その過程で世界が破滅する方が早いと思われる。
導果先生としては、混沌への第一の礼儀よりも、世界の存続を優先したということではあるまいか。

・索具輪が危険な理由予想
その場合、危険というのは我が身に及ぶ危険だな。
が、あの文脈では相手に対する危険だと思うが(四海獄の危険の使い方の例がそう)。
私は、結界の無効化に引っかかるな。これが鍵ではないか。

他はまた後で。

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 22:44:16 ID:KvyZMNGa
和穂に所有権が移ってしまったら、全回収とは行かなくても、ちょこちょこ軽い願いなら叶えられてしまうんだが。
例えば、「そういえば、理合珠の元の持ち主って誰だったんだろう?知りたいな」とか、
村人からあれだけの事をしたんだから、犯人を探し出してくれと言われたり。

不確定要素をできるだけ失くすために時化を起こすような理合珠だし、
そんな不確定要素満載な手段はとらない気もする。
しかも真淵氏が所有者でなくなっている以上、
さらに能力を発動させて防ぐ事もできない。

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 23:53:49 ID:+y2JcZqy
>>索具輪が危険な理由
実は使用中に使用者の服が透けてしまうとかだったりして。
本人は目を瞑っているから気づかないとか。

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 23:54:55 ID:mIVnQQo9
俺もあの短編の終わり方からは
まだ理合珠は真淵氏を所有者として認識している気がする。

真淵氏の願いは
「自分が所有者であることが和穂たちにばれないこと」なのだから
いまだ理合珠はそのために全力運転していると見るのが
正しいんじゃないだろうか。

和穂にとっては理合珠が回収できれば
元の所有者なんざどうでもいいんだし。

933 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 23:56:30 ID:NhO0k2yj
>>929
>なぜなら、真淵氏の願いを完全に達成するためには、自ら回収され
ここまではともかく
>和穂を新たな所有者と認定することが最も合理的だからだ。
これは違うんじゃないか?
所有権が完全に移ったら理合珠に
「前の持ち主を教えて!」って命令するだけであっさりと真淵氏の事がばれちゃうぞ。
和穂にとって重要なのは所有権より宝貝を回収する事だから回収するだけで引き下がったけど
所有権が移ったなら眠り病の真犯人を暴くのは自然な流れじゃないか?

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 23:58:18 ID:Sl2IxQs5
危険云々に関係あるかはわからんが
索具輪をつける位置が左耳限定なのは何故なのか
最近気になって仕方ない。

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 23:58:48 ID:LCH6PLO9
右につけるとハリマオになってしまうから。

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 23:59:52 ID:mIVnQQo9
>>934
右につけると「恋人募集中!」の意味になってしまうからさ!

(これはどうも男がした場合らしいけどw)

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 00:04:55 ID:onw9AjWq
>>935-936
やっぱり?
人間界の常識を考慮した神農様の助言かのお。

938 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 00:33:19 ID:lW4tkHmo
他の人間が同じ物を右の耳に付けると合体してしまうからに相違あるまい。

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 00:57:37 ID:iywel5YO
和穂と綾春がフュージョンして和春とか。(超絶癒し系)
帰書と綜現で帰現とか。(無敵の役立たず)
夜主と栄秋でぐばぁ!

940 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 01:21:24 ID:1+OvAV9a
>>和穂と綾春がフュージョンして和春とか。(超絶癒し系)

清純元気系太眉お姉さんか。よい。

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 07:43:40 ID:gc4omDob
その場合「かずしゅん」と読むのだろうか。
「かずはる」だと少年っぽいな。
「わしゅん」……やっぱり少女とは思えん。

カウントダウン、9。

942 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 08:25:52 ID:eJlBD2YT
綾穂…あやお、あやひな、あやひで

かうんとだうん、はち

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 09:30:55 ID:DwaVYcCx
NANA!
…奇遇にも程があるw

>>916
このドSめ。
無擦珠なら、例えば「おとなのおもちゃ」とやらにくっつけて「使用」すれば自分を研磨できる。
切れ味鋭くなれるんなら飛んでくる銃弾くらいすぱっと行けないだろうか。
俺は「おとなのおもちゃ」を使ったことが無いから、「使用」しながらまともに行動できるかはシラヌ、シラヌ。

割り箸研磨して机に刺すのはわかるとして、人間研磨したらどうなるのか?
人格が磨かれるなら素敵だがw

符方録?
符がなきゃただの「ちょっと丈夫な紐」でどーしろと。

944 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 10:37:01 ID:GxYTNatX
その後に投票がありませんでしたので、最多票は855氏の6票でした。修正後のテンプレ、貼っときます。

ろくごまるに迷冗録37 ネタスレ化、そして

新参の体が強ばっている事を名無しは知った。
「何やってんだ新参。早く書け!」
「……もしもネタをこのスレの中に書いたらどうなるの?」
「どういう意味だ?ネタが書かれて、めでたく埋まったスレッドの完全回収だ。お前はネタ師になって次巻を待てる。そして、あの遅筆作家と涙のご対面か?」
ブンブンと新参は首を横に振った。
「そうじゃない。スレの中身はどうなるの?
 35個の過去スレは私の先人達が埋めたものだけど、話題がどれだけ逸れていったと思う?
 1000個ものネタが投下されたんだもん、多分次スレはネタスレ化したためにもっと混沌とした状態になるかもしれない」
ネタスレ。過疎スレの末路であるマイペースなスレの名前である。ネタ師とは停滞したろくごスレで誕生した住民であった。
新参の言葉はもっともであった。話題がろくごの下に留まるのであれば、何の問題もない。だが、それは考えにくくもあった。
名無しは荒らしにさえ滅多に見せないような鋭い眼光を新参に向けた。
「余計な事を考えるな。何でもいいからネタをろくごスレに書き込むんだ」
「でも!」
ずい、と名無しは新参の前に立ちふさがった。
「ここまで来て、寝ぼけたことをほざいてんじゃねえぞ。せめてネタでも書き込まなければ、スレの存続は果たせない」
さらに口を開こうとする新参の目にdat落ちしたスレが映る。
新参は衝撃に仰け反り、手に持った下巻を落とした。

ここはライトノベル作家ろくごまるに氏に関連した話をしつつ、話題が微妙に逸れていってしまうネタ師たちが集うスレッドです。
基本的にはsage進行で深く潜り、ろくご先生の情報が確認されたりすると一気にageたりする特殊潜行スレであります。
紳士協定として900までに次のスレッドのテンプレ案を出し、949までに投票を済ませ、
950をとる者がスレを立てることになりおりはべりいまそがり。
違反した非紳士は『地獄百景・亡者の戯れ』を延々と聞かされ続けることになるのでご注意をば。

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 11:42:33 ID:3XKGJ2fx
五。なんだが、速度から言って、970立てでも良い気がする。

946 :四様@え、今時?:2006/10/18(水) 12:16:14 ID:IJBAkzZT
>>933
>「前の持ち主を教えて!」って命令するだけであっさりと真淵氏の事がばれちゃうぞ。
回収も果たした。
死者も、回復不能な重篤なダメージを負った者もいない。心に深く刻み付けられるような辛い経験をさせられたわけでもない。
その状況で、すでに島を離れた和穂たちにとって、誰が前の使用者であったのかなどはどうでも良いことでは?
理合珠は人格の無い半自動型宝貝だから、教えてって言われても自分では答えられない。
答えを知るためにどんな偶然の代償が必要か判らんのに、あえてリスクを負ってまで知ろうとするとは、ちと思えぬのでござる。
それと、理合珠は自律移動できるので、真淵氏に所有権が残っているとすると、呼ばれたら飛んでいこうとしないかのぅ。
断縁獄の封印を破るために必要となる偶然の代償は、ちと恐ろしいものがあるのだが。

>>945
かも知れん。
ここは埋めが妙な盛り上がり方をすることがあり、それはそれで面白いのだが、この速さだと鯖には負担なのかのぅ。
判定待ち。

947 :三でやんす:2006/10/18(水) 12:52:13 ID:KmKFLCv+
>>946
>その状況で、すでに島を離れた和穂たちにとって、誰が前の使用者であったのかなどはどうでも良いことでは?
違う違う、和穂たちがどう思ったかではなく、探される可能性が万に一つでも残っていたら
理合珠はその機能を果たせなかったことになるだろう。するしないに関わらず、和穂たちが
「前の持ち主を教えて」と言う可能性は存在するんだ。真淵が所有者である場合はどれほど
上記の問いを望んだとしても果たされることは絶対にない。言う可能性は残るが叶う可能性が
0になるわけ。持ち主の下へ帰るのも「和穂たちが再び宝貝=所有者探しを始める」ので×。
理合珠のやったことは、持ち主を隠すために持ち主を探すことを無意味にした、ということ。
それは和穂たちが万が一にでも持ち主を探す可能性を全て潰していくことでもある。はず。多分。

>>923
俺俺、俺ダヨ俺。しかし書いたのは617のみ。つまり最低でも1人、見知らぬ共犯者がいるのだ。

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 18:24:54 ID:Yu3Nqzmi
それに和穂だけじゃねえぞ。
和穂が倒されて、次の所有者がよくわからずに、興味本位で頼む事もあるかも知れない。
和穂は代償の怖さ知ってるけど、次がそうかは分からない。

ってのもあるし、
>>すでに島を離れた和穂たち
回収したのは島を離れる前。
所有権が移ってたら、
村人に頼まれて理合珠に願うかも知れないし(和穂の性格からしてしない可能性は高いかも知れないが、
少なくとも0ではあるまい)、理合珠の願いが破棄されてしまったのなら、導果先生がひょっとしたら推理で犯人当ててしまうかも。

とまあ他にも色々、所有権が移ってしまうと、危なっかしい事この上ない。
どんなに可能性が低い事でも起こってしまってはならんのだ。
所有権が真淵氏にあればなんとでもなるしな。(世界は破滅するかも知れんが)

>>理合珠は自律移動できるので、真淵氏に所有権が残っているとすると、呼ばれたら飛んでいこうとしないかのぅ。
そんな事したら和穂が探しに行くので、最初の願いに反する。
願いの上書きはまさか手元にないとできないだろうし、願いを叶えるために、真淵氏の言うことは聞かないと思う。

949 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 19:35:49 ID:Fvnl8gDG
む、むむう

まるで作者スレみたいな考察ではないか! いや、実に驚いた。なまたさう。

950 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:03:56 ID:Xu6FlQy0
理合vs導果。能力が反則的で、回収法もまた反則的という非常に封仙的な話よね。好きだな。

951 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:45:16 ID:GIqkN0Z9
>>950
基本的に力押しってあんましない(出来ない)よね。
それはそうとスレ立てよろ。

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:45:30 ID:Xu6FlQy0
あー、何となく踏んだけど次スレ立ててくるべきか。
>>970で立てるという風にシフトしてみますけ?

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:06:54 ID:k9kXcN0/
ゲゲェー! ホスト規制! 次スレ用テンプレ>2以降をここに託す。
次スレ>1は>>944に有り。

前スレ
ろくごまるに追宴録36 ネタを操るろくご者
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1156047456/

過去スレ(1/3)
封仙娘娘追宝録
http://natto.2ch.net/magazin/kako/948/948879468.html
ろくごまるに追想録2 安否を気遣う読者たち(上)
http://natto.2ch.net/magazin/kako/1009/10097/1009726326.html
ろくごまるに追報録3 歓喜に震える読者たち(下)
http://book.2ch.net/magazin/kako/1018/10181/1018125673.html
ろくごまるに追逢録4 憎みきれない遅筆者
http://book.2ch.net/magazin/kako/1024/10248/1024819363.html
ろくごまるに遂逢録5 病魔を越えた闘い
http://book.2ch.net/magazin/kako/1028/10282/1028220773.html
ろくごまるに追鳳録6 502
http://book.2ch.net/magazin/kako/1033/10339/1033919401.html
ろくごまるに追刀録7 切れる和穂に手を出すな
http://book.2ch.net/magazin/kako/1038/10387/1038758590.html
ろくごまるに追蜂録8 心迷わすAGEカキコ
http://book.2ch.net/magazin/kako/1047/10476/1047698777.html
ろくごまるに追飽録 9前絶後
http://book.2ch.net/magazin/kako/1054/10547/1054743563.html
ろくごまるに追宝録 10を騒がす落し物
http://book.2ch.net/magazin/kako/1058/10588/1058841281.html
ろくごまるに追走録11 夏の涯
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1062170616/
ろくごまるに遂萌録12 竜誌編集部夏盗難事件顛末
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1065460565

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:07:56 ID:k9kXcN0/
過去スレ(2/3)
ろくごまるに遂到録13 季節を砕く執筆者
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1070466840/
ろくごまるに追封録14 ネタの酔っ払い
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1076067089/
ろくごまるに追呆録15 くちづけよりも熱い夏
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1081391800/
ろくごまるに追訪禄16 切れる女となつのはなし
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1087098659/
ろくごまるに追泡録17 読者あざむく夏の影
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1091113285/
ろくごまるに追徴録18 どてらいネタ師のゆううつ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1094822928/
ろくごまるに追奉録19 秋前春後
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1099098045/
ろくごまるに追奏録20 心惑わす縦の読み
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1103080066/
ろくごまるに追褒録21 角が綺麗な編集者
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1107783705/
ろくごまるに追随録22 ネタ師たちの饗宴
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1114318628/
ろくごまるに追討録23 作者を逃がさぬネタ師たち
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1120241800/
ろくごまるに祭訪禄24 最後の越夏
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1122140356/

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:08:28 ID:k9kXcN0/
過去スレ(3/3)
ろくごまるに遂奉録25 八月よりも夏い秋
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1124962303/
ろくごまるに遂報録26 スレを騒がす19日
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1127666358/
ろくごまるに再逢録27  小説家、6502氏の復活
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1130513786/
ろくごまるに超祭録28 「ひゃっほう!!!!」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1132392903/
ろくごまるに遂祝録29 新刊キタ━(゚∀゚)━ン!!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1132487016/
ろくごまるに祭後録 憎みきれないたれ静嵐 (実質30スレ)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1133107021/
ろくごまるに追章録31 暇を楽しむ次巻待ち
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1135133966/
ろくごまるに追章録32 再度の新刊
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1138003354/
ろくごまるに鎚宝録33 またしてもネタ師心労す
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1140745858/
ろくごまるに来想録34 夏待ち後のゆううつ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1145894703/
ろくごまるに待報録35 ネタ師達の大饗宴
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1151633892/

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:09:00 ID:Xu6FlQy0
既刊リスト
食前絶後!!(くうぜんぜつご) H6.1.25 \560 (絶版)
封仙娘娘追宝録      天を騒がす落とし物 H7.8.25 \560
封仙娘娘追宝録2     嵐を招く道士たち H8.2.25 \560
封仙娘娘追宝録3     泥を操るいくじなし H8.9.25 \520
封仙娘娘追宝録4     夢をまどわす頑固者 H9.1.25 \520
封仙娘娘追宝録5     黒い炎の挑戦者 H9.6.25 \520
封仙娘娘追宝録・奮闘編1 くちづけよりも熱い拳 H9.10.25 \520
封仙娘娘追宝録6     憎みきれない好敵手 H10.3.25 \480
封仙娘娘追宝録7     闇をあざむく龍の影 H10.8.25 \480
封仙娘娘追宝録・奮闘編2 切れる女に手を出すな H10.10.25 \480
封仙娘娘追宝録8     刃を砕く復讐者(上) H11.11.25 \480
封仙娘娘追宝録・奮闘編3 名誉を越えた闘い H12.7.25 \520
封仙娘娘追宝録・奮闘編4 夢の涯 H14.6.25 \520
封仙娘娘追宝録9     刃を砕く復讐者(下)H17.11.19 \588 (税込)
封仙娘娘追宝録・奮闘編5 最後の宝貝(ぱおぺい)H18.2.18\588 (税込)
食前絶後 復刊リクエスト投票
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=15216

※なお、DAT落ちした過去スレに関しては、「にくちゃんねる」などの過去ログ
 置き場で検索すると閲覧可能なのでお勧め。
※ろくごまるに保管録 ログの酔っ払い
ttp://city-ahead.hp.infoseek.co.jp/6502/
※28スレ476氏によるまとめページ(データベース)
ttp://chotkufu.fc2web.com/index.html

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:11:26 ID:k9kXcN0/
なんだかIDが変だな。とりあえず>>960踏んだ人はヨロ。

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:24:53 ID:WLombF01
理合珠の働きか。

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:31:47 ID:RKez6fjs
何か理合珠が姉御に次ぐ、ミラクルハイパー破壊型宝貝に見えてくるな。
理合珠って一応、願いを実現させる宝貝だったはずだが、
どんなリクエストだったら、副作用なしで作用するんだろう?
それともシステムの関係上、もれなく副作用がついてくるのかな。

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 02:59:53 ID:ZhVC+F+i
>>960
「俺は偶然ってのが大嫌いなんだ」

961 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 03:00:11 ID:ZhVC+F+i
自己レスorz

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 03:51:52 ID:WBeN2d7k
夏は来たんだよな。
ということは次は秋だ。
栄えある秋を皆が待っているのか。
…栄秋か?栄秋なのか?

>960
まあその がんばれ

963 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 06:09:38 ID:eyw3n0X1
>>960
がんば!
>>962
その通り!
確か次スレのスレタイもそんな感じだったしな!
…む?>>953にスレタイが抜けてるではないか。
これこれ、これだよ。

ろくごまるに追秋録37 栄秋のけっぱらい

「栄秋だ栄秋だ、絶対に栄秋萌えの仕業に違いねぇ!不自然だ、あまりに不自然すぎる。
あぁ、もうふざけるな!ぬぇい。髪をけっぱらってんじゃねえ!その賄賂をどけろ、
指の付け根にある殴りダコも引っ込めろ。栄秋を肴に萌えるほど俺はまだ人生に煮詰まっちゃおらん!」
のどかな秋の日差しの下、八十六人の栄秋に揉みくちゃにされながら、考察を楽しんでいた住民、ろくごものは叫んでいた。
老老老女の栄秋、若くも無く、結構な年でもない栄秋しかいない。
さながらも新刊間際のろくごスレか、食欲の秋の中で、獲物を取り合いもつれあう狒々たち、通称栄秋地獄といった感じだ。
ろくごものは相棒に向けて声を張り上げた。
「おい、ネタ師!お前達の一派、馬鹿栄秋萌え達はどんなネタを創ったっていうんだ。
なんのネタが、こんな、すっとこどっこいな状況を巻き起こしていやがるんだ!
って、おい、ネタ師!どこにいる、栄秋に売られてしまったか?」

てなわけで、このスレは栄秋に萌えるスレです。
過去ログ、既刊リストは>>2-6


…なんてね。冗談だすまぬすまぬ。

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 07:05:16 ID:mL6jZnwj
>963
おまい、そんな先の話をしてたら栄秋が笑うぜ

965 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 07:06:46 ID:mL6jZnwj
ミス、さらに次スレのテンプレかとおm

966 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 10:09:25 ID:u+MhVlov
ひさびさにgdgdですのう。

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 11:24:21 ID:kl5LCuY3
>>947、948
現時点において理合珠が全力作動中と考えると、世界的にまずい方向に進んでいくのではあるまいか。
作動中、あれは偶然の代償を撒き散らし続けるから。機構的に。
そして、そのことに殷雷たちがふと気付いたりしないように偶然を使い続けているうちに、だんだん世界崩壊へと…。
それを避けるためには作動を停止させるしかなかろう。
作動停止ってことは、真淵氏は所有者ではなくなったということになるのではないか。
私は、導果先生だけが気付いていて、あの解決法だったんだなと思っていたが。
理合珠が回収され、作動を停止する。その担保として、先生の「手伝わせて欲しい」宣言がある。
偶然を使わなくても、導果先生なら確実に真淵氏の正体を秘密にし続けられる、と理合珠が判断すれば、
その時点で理合珠は「願いを叶えた」ことになり、作動を停止する。
七龍珠がそうであるように、願いが叶うと自動的に真淵氏は所有者でなくなるんだろう(全て憶測だが)。
一方、導果先生は、真淵氏について和穂たちが詮索しないように誘導しつつ、速やかに島を離れさせる。
後は、誰かが(作中では和穂だったが)新しい願いを言う前に、理合珠は使えないと思い込ませれば完璧。

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 11:42:13 ID:pRK2qfhN
えーと、ようするに970が立てるってことでFA?

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 13:33:57 ID:aOrVPMPz
>>967
代償は願いを叶えるための偶然を起こすための副作用だから、
現状では新たな偶然を引き起こす必要はなく、世界に影響もない

970 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 13:38:42 ID:u+MhVlov
そんなワケで970で新スレたてましてござるよこんちこれまた

ろくごまるに迷冗録37 ネタスレ化、そして
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1161232524/

なので埋め立てネタをよろしくでござる。

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 18:22:43 ID:bqz80X0+
>>970
乙にして華麗!

>>969
本当に作動中なら、理合珠は偶然の代償を払わざるを得んのじゃないか?
導果先生がわざとらしく断言しちゃってるからだ。「理合珠は今も持ち主の願いを叶えるために作動中だ」と。
殷雷や和穂が「作動中ってことは偶然の代償が…」→「持ち主を探し出して願いを放棄させなきゃ!」ってならないように、
理合珠は彼らの意識を偶然によってそらし続けなければならない。そして、やがて世界は崩壊の危機に、となる気がするが。

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 18:29:06 ID:aOrVPMPz
だから代償は作動に対するものじゃなくて、偶然を引き起こすために起きること
んで和穂たちに回収されて、誰も所有者を捜そうとしない現状では、新たな偶然を起こす必要がない

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 18:35:03 ID:Rgu8BfHc
それに無茶苦茶な願いだからこそ、代償が世界が崩壊するとかになるだけど、
別に普通に細かい願いなら、しょうもない代償がぽんぽん起こるだけで大した事はないだろう。
別にどんどん歪が溜まっていくとかそんな機構ではないと思うぞ。

>>偶然を使わなくても、導果先生なら確実に真淵氏の正体を秘密にし続けられる、と理合珠が判断すれば、
判断する根拠が弱い。
極端な話、導果先生関係なしに、どっかの誰かが、理合珠を欲しいと思って、そいつが過去見なり心を読む宝貝を持っていて、
なんとな理合珠の前の所有者って誰だったのかな?って気になったので調べちゃって、
なんとなく、和穂に正体教えるだけでも駄目なわけだ。

なので、真淵氏が止めない限り、永遠に願いを叶えるために動き続けそうな気はする。

仙界ならなんとかできるかも知れないが、少なくとも、和穂達にはどうにもできまい。

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 18:37:59 ID:Rgu8BfHc
あーあれだ、別に代償ってそんな無理して止めるもんじゃないぞ。
和穂達が正体知ろうとしなければそもそも代償いらんし。
思うだけなら大した代償もなしに、「ああ、やっぱいいや」と思わせる事もできるだろう。

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 18:53:27 ID:z3CaiMOr
そういえば後日談がないので不明だが、理合珠が回収された顛末を聞いた真淵氏は
その後どうしたんだろうな?w

現在でも真淵氏が「所有者」と設定されているのならば
「理合珠が自分のところに戻ってくる偶然」を起こして自分の手元に戻そうとすることは出来ないんだろうか?
やっぱり現物が目の前にないと願いを言っても無理なのかねぇ。

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 19:33:27 ID:B54aSmck
ついにろくごの新刊、刃(下)と最後の〜を現物で発見した
ネット上での事はおいらを騙す壮大な罠かと思ってた



977 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 19:35:13 ID:rxwrs3Wf
導果先生がどこにいるかもわからん理合珠に
推理を聞かせてすっ飛んでこさせたりするあたり可能なのではないか?
その代償がどんなのになるかは分からんが

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 19:39:29 ID:u+MhVlov
いくらなんでも遅すぎるw

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 19:41:11 ID:wi067soC
理合珠を呼び寄せるお願いは現在の「使用者が誰か分からなくする」と言うお願いを決定的に破壊するから駄目だなw

どうなるかはともかくお願いを頼んだ瞬間に村人全員からボッコボコだぉ

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 19:48:48 ID:aOrVPMPz
>>977
断縁獄の中だろうから、また世界の危機だなw

遠くから願うのはダメと解釈しないと収拾がつかなく

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 21:17:37 ID:nfOeQiDL
>>976
ろくごの新刊が読めるおまいが羨ましいぞ。うぬれ!

982 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 22:24:07 ID:owGb3RdW
今度デビューするんだが、「空前絶後」ってタイトルで出したらこのスレの住人は騙されて買ってくれる?


とか言ってみる。


983 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 22:28:13 ID:ktFYSPi6
>>975
断縁獄の中は機能が制限されるし
中からは絶対に出られないんだし、その可能性は無いんじゃない?

984 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 22:31:01 ID:EiWF1YYQ
>982
「食前食後」なら考えないでもない。

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 04:35:28 ID:S50p/FQc
埋めネタ投下

綜現台「栄秋様が、僕の事を欠陥品だと言っている。『間抜け』で『役立たず』と、ののしっている。」

殷雷刀「ああ、そうらしいな。で、おまえはそんな彼女のこと、どう思う?」

綜現台「………なんて良いお婆さんだ!」

殷雷刀「良しッ!」

986 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 10:16:02 ID:+5xBftcN
>>982
大始末記なら買う

987 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 10:32:23 ID:P4xttBFn
>>972
「和穂たちの意識をそらす」という偶然を引き起こす必要があり、その代償を払わざるを得んということ。

>>973、974
しょうもない偶然でも、偶然に人死にが出る恐れがあることは否定できず、放っても置けんような気がするが。
例えば机に焼け焦げなど、机だから良いようなものの、着ている服とかだったら、いきなり人体発火現象だから。
導果先生によると、「武器の宝貝の判断を偶然に誤らせる」が二度、三度と続く程度で世界が火に包まれる恐れがあるらしいし。
和穂だけならともかく、殷雷も聞いている状況で「作動中」と明言しているので、意識を二、三度そらすだけでも一苦労。
「導果先生が黙る」と釣り合うのが「世界の理に罅が入る」だからなぁ。
まあ、いかにも龍華謹製らしい、単純だが物騒な宝貝だよな。

988 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 11:19:35 ID:D3igvk1b
このスレ的に、欠陥不明の宝貝の欠陥を考察するのは禁忌?
>>924後半が不憫。

989 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 12:04:26 ID:sFkQ7Fra
>>987
うーんなんか互いに前提が違ってる気がするなあ。
俺は貴殿の言うとおりだからこそ、
理合珠は世界を滅ぼすなぞ二の次で、
所有権を絶対に移すつもりはない、って考えなわけだ。

別に和穂達がふと意識したりしても、
意識的に回収するために動かなければ問題はないわけだし。
それこそ和穂達が、世界の破滅を近づけてまで、
正体を知ろうとせんだろうから。
怖いのは、それでもどうにもならない、もののはずみ。
これを防ぐために、理合珠は動き続けるのではないかと。

990 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 13:24:22 ID:Y1/rkeG+
どうでもいいが
謹製
は意味知っててあえてその使い方なのかが気になる

991 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 14:47:15 ID:6ycoiwVN
なんだか次スレにすでに人が移ってし
まっているようだがまだこちらにネタ師は残っているのだろうか?
さっさとこのスレも埋めてやらねば書き込まれた数々のネタも浮かばれまい
たとえいずれは忘れ去られるものであろうとも、最後に一花咲かせてやろ
うではないか


 3点

992 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 15:01:48 ID:bTw/yTAN
頭の悪い俺に>>987氏がなにを危惧しているのかを
わかりやすく説明してくれんかのう。

手にもっていないと願いを聞くことができなそうな理合珠に
断縁獄に入れられた状態で外の話が分かるもんじゃろうか?

しかも、
和穂一行にとって、回収してしまった宝貝の使用者を
わざわざ探し出す意味などあるんかのう?

今まで集めた宝貝は多く見積もってもせいぜい100個いくかいかないかで
あと600いくつもあるというのに
一個にそんな時間かけてられんと思うんだが。

993 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 15:16:15 ID:NbPEiMpV
991の努力に敢えていわせていただこう。
なまさたうではない。
なまたさうなのだ。

994 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 16:01:40 ID:imxFRS/F
真淵氏「ギャルのパンティおくれー!」

995 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 16:11:39 ID:WN8qSrVN
理合珠(その願いを叶えると偶然世界が滅んでしまいますが……)


なぜなら封仙の時代には「ギャル」もいなければ「パンティ」も無いからだ!(言語概念的に)

996 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 16:39:26 ID:NbPEiMpV
義哉瑠の板悌

それは以下略

出典:民明書房「漢字ってこんな感じ」

997 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 16:41:36 ID:6ycoiwVN
>993
わ、わざと間違えたんだからね!
10スレくらいから読んでるのに2,3回しか書き込んだこと無いから緊張してたんじゃないんだからね!
脳内変換でずっとなまさたうって読んでたわけでもないんだからっ!
勘違いしないでよね!

998 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 16:44:17 ID:OwZyY2je
>>987
だから現状、和穂たちは所有者を捜そうとしてないから、
わざわざ意識を逸らす(偶然を引き起こす)必要はないと言うに
偶然を引き起こす必要があるのは、和穂たちが所有者を捜そうとした時だ

もいっこツッコむと「世界の理に罅が入る」と釣り合うのは、「宝貝(導果筆)の破壊」だ
導果先生が破壊までしないと黙ってくれないだけでw

というか、ちゃんと読み返してるか?
> 導果先生によると、「武器の宝貝の判断を偶然に誤らせる」が二度、三度と続く程度で世界が火に包まれる恐れがあるらしいし。
こんなこと導果先生言ってないぞ?
P263に「世界は炎に〜」の台詞はあるが、武器の宝貝は全く関係ないし

999 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 17:23:03 ID:KnhE+FNk
>>995
 つまり、「妙齢美女の腰巻」とでもすれば問題ないわけだな?
 ――な、なぜ栄秋様の(ry

1000 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 17:26:17 ID:JWlWSab3
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1160709497/459
両者とも主人公の眉毛が極太だしな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)