5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

森岡浩之スレッドPart26 星界の戦旗 月と闇の戦記

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 22:34:26 ID:orSRolG7
作品リスト
 星界の紋章I,II,III
 星界の戦旗I,II,III,IV
 星界の断章I
夢の樹が接げたなら(以上早川書房)
 機械どもの荒野(メタルダム)(朝日ソノラマ)
 月と炎の戦記
 月と闇の戦記(一)(二)(三)(以上角川書店)
 優しい煉獄(徳間書店)

関連スレ、過去ログなどは>>2 以降

前スレ:
森岡浩之スレッドPart25 星界の戦旗 月と闇の戦記
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1157965120/

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 22:35:34 ID:orSRolG7
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之17 [優しい煉獄]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1157207331/
星界の紋章・戦旗★十九章
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1155648213/
【星界】ワローシュ人を語るスレ その3【断章】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1162179547/

★過去ログ
Part12 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1102869348/
Part13 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1104060762/
Part14 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1105186631/
Part15 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1106798898/
Part16 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1115207498/
Part17 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1120832128/
Part18 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1123564719/
Part19 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1126872071/
Part20 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1130288701/
Part21 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1133119973/
Part22 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1138541155/
Part23 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1144949664/
Part23 ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1151334116/

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 22:41:21 ID:orSRolG7
>>1
宣言なしに立てんな泥亀

ていうか999だたから慌てて立てたけどこんなもんでよかたのかね

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 22:54:01 ID:d92ALQnj
>>1乙!

1000までに新刊でるか?

5 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 23:16:46 ID:5PhxxTJq
いや、よく立ててくださった。>>1乙です。

>>4
いや出んでしょう。次のスレが終る頃ぐらいじゃないかな?

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 05:31:23 ID:uWbtWNMR
>>1
Part1000までには出て欲しいところ

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 12:43:19 ID:pJfXjKlF
>>1乙!!


8 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 20:30:01 ID:YqbwwPvE
>>8なら殿下には下の毛が生えてない!

9 :ドゥヒール:2006/12/08(金) 20:31:57 ID:ogaxibbH
>>8
ひどい・・・ヽ(#`A´)ノ

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 20:57:39 ID:BA2dkfoA
>>8
その昔の弧状列島では、
○イパン娘の遊女は 毛が無い=怪我無い ってことで職人なんかには人気があったそうな。
その一方で商人からは 儲けが無い(もう毛が無い) ってことで忌避されたそうな。 

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 23:30:49 ID:1Iz7kmQe
ひと昔前の弧状列島では、半島では辛いものばかり喰ってるから○イパン娘が
多い、って認識があったらしい。

ならばアーヴの食習慣から考えれば我らが殿下にその心配は杞憂だ……
と自分は信じる。

伯爵閣下のせいで毛先が磨耗してるかもしれんがな!

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 00:24:36 ID:ZlfIkTKZ
ああゆうのって、使えば使うほど、増えるんじゃない?
われらが敬愛する王女殿下のはスファグノーフ侯国の麦畑のごとく生い茂っているかと…

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:16:34 ID:RTNBZR6u
いや、パイ●ンだな。

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:13:05 ID:kzS/A+7v
>>13
惚れそうなほど男気を感じた

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 10:15:16 ID:1O+xMiqT
俺はむしろジントが何ダージュかが気になるな。あるいは剥けてるのか、ないのか。

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:49:54 ID:oVBiZhFo
つーかアーヴの下の毛も青っぽいんだろうか?

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:59:24 ID:b5zX/snF
青い毛は地毛だろうから可能性は高い。
ただし、そうなると毛深いアーヴの腕やケツを俺は見たくなくなる。

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:07:18 ID:CDpqzWmz
>>17
アーヴの服装は首から上と手先足先しか露出しませんよ
でも指毛とかは見る機会があるかも

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:18:55 ID:/OoVjbG4
その辺の無駄毛は遺伝子調整で生えてこないようになってるかもしれないな…

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 01:04:49 ID:oQXz4luu
殿下のアソコは自然結合。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 09:54:48 ID:2MLPyIzB
耽美な顔なのに
真っ裸になると手足がうっすらと青みがかって見えるんじゃろか >毛深いアーヴ

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:49:18 ID:c4eCzw7G
家徴が濃い体毛とか嫌だな

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:32:10 ID:oQXz4luu
家徴がオッドアイ
●◎


24 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:44:58 ID:cY63tktU
家徴が福耳

流石に猫耳とかは言えなかった

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:54:10 ID:R0rO2gB0
家徴は福耳と下膨れの顔、そして縮れ毛と額のホクロ。

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:43:37 ID:n60VdkSM
眉なし

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 03:22:35 ID:Ucwxm4Nj
それなんて鬼嚢しゃま?

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:38:26 ID:KrUZ/4oQ
政界軍のレーションはやっぱり薄味なんかね?
レーションがまずいのは伝統みたいなもんだが…。

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:45:11 ID:IGECy4Ft
まずいかどうかはともかく、アーヴの味覚にあわせて薄味だと思う。
ただ、現代の志願制軍隊と違い、
アーヴにとって星界軍はある意味でもうひとつの帝国のようなものだから
それなりに福利厚生は充実してるんじゃないかね。

戦列艦のように現在でも平時における艦内育児が行われているとするならば
その子供の食事も輜重が行うだろうから。

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 02:21:42 ID:+tso/jbP
星界軍というか、宇宙軍は海軍仕様なんではなかろうか?
海軍では伝統的に飯がうまい。
飯のせいで反乱とか普通に発生したので、海軍は食事には激しく気を使うらしい。

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 03:32:58 ID:RkSgWO6Z
いやそりゃ、「それほどに劣悪な食事」を出してたからだろ
つうか一度海洋に出たら次の船か港と邂逅するまで食料調達なんて

釣りすればいいんじゃん
もう寝る

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 04:00:54 ID:u3VgyWkQ
>>31
航海する船の中で、恒常的に釣りにかまけられる余分な人員はどこの船にもない。

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 06:03:17 ID:+FiFYAdc
海ってか、漁業には詳しくないから、こないだやってたNスペのプラネットアースからの
類推だが、沿岸部ならともかく海洋のど真ん中だと回遊魚の回遊コースにでも
ぶち当たらない限り、釣り糸垂れても無駄では?

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 01:03:15 ID:L+CXUQx9
そもそも高速で走る船から釣り糸垂らしても釣れないんじゃないか?
魚追いつけんぞ

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 02:17:59 ID:8pf0HUPf
その話を聞くと、陸はどうなんだ?と疑問に思う。
海の場合は逃げ出せないが陸なんてどこにでも逃げられるだろうに。

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 03:15:06 ID:3O/USJ75
>>35

岸から釣り糸をたらすことを言ってるなら
そもそも沿岸部というのは外洋と違って餌の宝庫。魚も食うには事欠きません。

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 06:37:17 ID:nY5YHp0t
>>36
35の指してるのは海(軍)とか陸(軍)じゃないの?
飯がまずいから脱走、ってのも極端と言うかそんな理由で銃殺は
する方もされるほうもやりきれん気がするが・・・。

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 09:23:24 ID:8foCR7TZ
>>35
脱走できないから反乱起こすんじゃないか?

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 09:48:26 ID:3O/USJ75
>>37
すまん、俺が馬鹿だった。35よ、ゆるしてくだはい。
現代の軍はどうか知らないが
史実の日本軍なんかはそもそも「白い飯が腹いっぱい食える」ってことで
口減らしがてらに入営した兵士も多かったそうな。
ナポレオン以前だと、これまた金を貰う傭兵が主体だったし、食料は現地調達ということで
一般人と変わらない飯をまあまあ口に出来たとか。

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 19:56:07 ID:8pf0HUPf
>>39
いやこちらこそ。説明不足な文章でも申し訳ない。

傭兵も種類によりますが、本人の意思を無視するあるいは騙して兵卒として傭兵団に
放り込むということが結構あったそうです。水夫などもそれこそエリア88ばりに騙して
船にほうりこむとかやったとか。船の場合、だから水夫の脱走阻止のために港について
も外出は許可しなかったとか。そういう話を聞くとやはり陸軍の兵士はなんで逃げない
のだろうと思ってしまうのです。

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 23:11:57 ID:dP2uxOD9
>>40
今の陸自なら逃げるも辞めるも割とスムーズだと思うよ
戦前や戦中の陸軍だと「逃げて捕まれば国賊として死刑」「脱走兵の家族まで
周囲から白眼視される」などの理由から逃げられない人もいたんだろうけど。

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 00:36:59 ID:l7lBzC2X
徴兵制度のない非戦争状態の国だからな、今の日本は。
戦時中かそうでないかで、兵士の境遇も大分変わってくるはず。

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 01:30:58 ID:0ah3Jky1
どこだっけ?比較的最近まで、ヨーロッパの某国と書類上は戦争状態だったんだよな?
確か、第二次大戦の折に宣戦布告をされたんだけど、された日本は「どこだそれ?」
状態で、した方も忘れてたという…

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 03:54:35 ID:LRjWc1a3
>>40
「国家のために戦うのは国民の義務である」という強力な要因ができた近代徴兵軍、
志願兵主体という現代のハイテク軍はともかくとして
近代以前、特に傭兵主体の限定戦争が行われたナポレオン以前のヨーロッパの場合
そもそも陸兵と一般人の食べる食い物にさしたる差はなかったし、
場合によっては、人殺しを行うということを含めて、軍での労働と一般社会での労働にはそれほど差がなかった。
出稼ぎで山賊をする村人なんてのもいた時代だから。
まして猟師などは常日頃から銃を扱うし、農民は日々重労働といえる農業に従事するわけだから
現代ほど軍務と民間労働の差はなかったといえる。

しかし、農民が天候に支配され、また税を払って、それこそ働いても働いてもひもじいということになりかねなかったのに対し
傭兵として軍に入れば、少なくとも日々の飯は食える。戦場でならば奪えばいい。
女も抱けるし金ももらえる。
というわけで、脱走しなくてもいい比較的割のいい仕事だったわけだ。

海兵の場合は違う。冷蔵保存の技術が発達していなかった時代、海での長期航海は
壊血病や日射病との闘いであり、同時に自然との闘い。食えるものは固いビスケットにワイン、たまに水や生鮮食料品。
さらに言えば、海兵の仕事は一日中で、しかも当初は慣れが必要であり、重労働の上に事故死の危険も高かった。
そういう意味で、水夫は陸兵に比べて遥かにリスクの高い仕事だったわけだ。
だからイギリスの強制徴募なんて無茶をしてまで頭数をそろえなければならなかった。

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 05:19:22 ID:CLqfAr4q
大航海時代のイギリスの船だったかなぁ
航行中に船員達が
「ちゃんとバターを配給してくれないからストライキ」して
船が岸に乗り上げた事件があったなぁ。

 商船だと、船員用の食料や飲み物を積むくらいなら商品を積む、という船長や船主が多かったんで
悪天候などでちょっとでも予定が狂うと、悲惨なことになったそうな。
 19世紀に入るまでは一般船員は「辛うじて奴隷よりはマシ」という環境で働かされていた模様。

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 09:10:58 ID:zFnyTA/z
>>43
確かリヒテンシュタインだったような・・・自信ないけど
あの時期戦勝国のステータスを得るためにこぞって日本に
宣戦布告してたらしいねぇ。なんというか・・・・


47 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 10:04:01 ID:sSY5gMXd
なるほど補給兵站の差か>陸と海
よく理解できましたありがとう。

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 11:12:04 ID:0ah3Jky1
すれ違いの話題でスマソ
>>46
気になってたので、ググったりウィキペディったりしてみたけど…
リヒテンシュタインじゃないっぽい。ってか >>43 の第二次大戦ってのが違ってた。
どうも、日露戦争当時のモンテネグロ公国、現モンテネグロ共和国(元セルビナ・
モンテネグロ、更にその前はユーゴスラビア連邦)。

で、当時のモンテネグロ公国はもちろん、その継承国家のいずれとも日清戦争に
関する講和条約は未だに締結されていない。が、日本は現モンテネグロ共和国を
国家承認しているし、国交も結んでいるので、書類上戦争状態継続ととらえるのも
間違いっぽい。

#まぁ、当のモンテネグロ公国も色々国家として変遷はあったけど、モンテネグロ
#単独の名称を持つ国家を承認、国交樹立したのが2006年6月あたりなんで、
#それまで書類上は「モンテネグロと戦争状態だった」と捉えることはできるかも。
#実際には、ユーゴ、セルビア・モンテネグロ時代にも国家承認、国交樹立は
#しているはずだけど…

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 17:30:00 ID:NYrBJVUw
>>48
アンドラ公国ではないでしょうか?
この国は第一次世界大戦、第二次世界大戦に参戦したけど、第一次世界大戦の講和会議に呼ばれなかったので、両方の戦争を同時にした唯一の国だそうです。
こういう国ならつい最近まで日本と戦争状態だったかも。

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 21:59:06 ID:tZUT6cdX
この作者の作品を一通り目を通して見たけど星界以外は見る価値ないよな。
おまいらはどう思うよ?

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:09:33 ID:4FbLx3kb
あえて釣られてやろう。
星界が無ければ読まなかった作家かもしれんが、
それ以外の作品に価値がないとは思わない。
短編集と煉獄しか見ていないが、なかなか面白かった。

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:05:26 ID:EORodBsV
面白いか?
俺も星界以外はB級どころかC級作家と認識してる。

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:08:34 ID:t/TmVUP9
>>52
ちなみに、星界以外で何を読んだ?


54 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:23:52 ID:EORodBsV
>>53
メタルダムとパラパラと煉獄

星界自体文章が余りうまいとは言えないと思ってたが
設定に魅力がないと文章のうまい下手が思いっきり出ちゃうんだなぁとおもた

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 00:13:10 ID:HVGqdSZX
「夢の樹が接げたなら」とか面白かった。
この人は短編向きなのかも。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 01:30:18 ID:hmKVO/Us
作家を語るなら、せめてもうちょっと、数読んでからにすれ。
手に入りにくい作品も多いから、全部読めとは言わんが。

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 01:32:55 ID:hmKVO/Us
作家を語るなら、せめてもうちょっと、数読んでからにすれ。
手に入りにくい作品も多いから、全部読めとは言わんが。

58 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 07:10:24 ID:AEdC3vt8
作家を語るなら、せめてもうちょっと、数読んでからにすれ。
手に入りにくい作品も多いから、全部読めとは言わんが。

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 08:46:54 ID:/QQ59hyl
何の荒らしだこれ?

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 08:54:44 ID:J021L7de
結局、星界はもう打ち止めなの?

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 00:07:21 ID:wregmkpR
せめて「スパイス」を読んでから評価してもらいたいな。

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 02:06:10 ID:ReBODQGQ
……いや、でも月と闇とかメタルダムはひどくね?
夢の樹と煉獄はまあともかくとして。

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 09:10:26 ID:YkRITV8m
メタルダムはアレだけど月闇はそうでもないと思うけどなあ

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 20:36:41 ID:EgTGGnJ1
月炎は良かった月闇は微妙、嫌いではないが
短編集は文句なし

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 23:05:35 ID:29lNtKfr
月炎はよかったな。日本神話をベースにしてて、しかもうまく物語りにしてる。
イザナギが祈る神というのは誰だろうと思ってたよ、当時。

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 08:57:54 ID:uDNGIreW
>65
自分は今でも判らないでいる。
作者の事か?

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 01:01:51 ID:QQikYdT+
星界の世界で1番破壊力のある兵器はなんだろ?
機雷、核融合弾、反陽子砲、凝集光砲、他にもまだまだありそうだな。

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 04:20:47 ID:FpZzTIxr
つ 機動時空爆雷
基本的には、「反物質を充填してる小型艇」だから最も破壊力が大きいのはコレだろ
”門”自体の励起も破壊力の大きな現象らしいが、自由に使えないし兵器としては使えんだろう
機動時空爆雷のコンテナミサイルVersionは出て来ただけに、大型・超大型が出て来ても不思議じゃない罠

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 05:28:05 ID:+ZV+Ynkz
平面宇宙じゃ役にたたなくね。

70 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 11:04:32 ID:dXuy5hZh
超大型作っても迎撃率とコストが跳ね上がるだけで役に立たないよーな
巡察艦なみの航続距離持たせるならICBM代わりに使えるかも知れんが・・・
その場合でも通常型爆雷積ませたほうがコストパフォーマンスいいだろうしなぁ

駄作っ機の範疇を出ないんじゃないか?

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 20:52:18 ID:kbOiVWMw
時空泡の性質として、内包する質量がでかくなると、
足が遅くなるんじゃなかったっけ、てなわけで駄っ作機?

エネルギー的にはなんたって対消滅で質量が全部変換される
わけだから最大だろうけど

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 22:04:12 ID:islHt+qK
完全命中時のエネルギー量は
積み込んだ反物質の質量の倍の光速の2乗倍じゃない?

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 23:50:45 ID:dg4o1gs2
許容限界ギリギリの時空泡に時空融合試みるとどうなるんだろう?
共倒れに消滅するのかはじかれるのか・・・

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 23:53:47 ID:JWCJyTcK
>>73
ハイド演習戦でその辺のこと書いてなかったっけ?
確か無節操に分裂してグダグダになるとあったような。

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 00:39:43 ID:conS23MZ
機雷を満載した無人のハリボテ戦列艦や巡察艦に敵が群がってきたところをを自爆させるとか。>超大型

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 00:50:28 ID:G6OWrlAp
機雷自体が無人特攻機みたいなもんだから、
戦列艦を無人化できて特攻できれば‥‥
とおもったけど、まともに撃つ前に潰されるな。

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 01:45:15 ID:zDAaQbh2
>機雷を満載した無人のハリボテ戦列艦
それコンテナミサイルじゃないか?

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 02:13:44 ID:yXgg6K95
>>66
古事記読むのが一番だが、面倒だと言うなら、
日本神話の解説書を読むか、「神代七代」でぐぐれ。


79 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 04:36:54 ID:k8Fn4vWI
>>76
というか、別に前線に出て撃つ必要がない上、
機雷の整備でかなりマンパワーが必要なはずだが。
安全確保のために推進剤は射出直前に投入するはずだし。
さらに言えば、機雷満載の天翔ける爆弾庫みたいな船を無人化した場合、ダメコンが追いつかない可能性もあるし
そもそもアーヴは船を飛ばす機会を失いたくない。

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 11:18:29 ID:conS23MZ
>>77
見た目はもちろん、質量も戦列艦や巡察艦を擬装するんだよ。
単艦時空泡で浮かべておけば敵の方から接触してくると思うんだが。
機雷を発射する必要はないので整備も楽なはず

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 11:26:50 ID:o82Cqcoe
被害半径より時空泡の半径の方がでかいから無理だと思う。

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 11:40:33 ID:WJzzXvF+
アーヴの流儀にあわないし、他にしてもコストに見合うだけのリターンが期待できるとは思えない

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 12:49:44 ID:o82Cqcoe
ところで機動時空爆雷って何で整備に人手が掛かるんだろう?
機械で整備できそうな気がするんだけどね

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 12:52:56 ID:WJzzXvF+
で、その機械は誰が整備するのかな?機械によって増加する質量と限られた船内空間の占有は?


85 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 18:29:08 ID:o82Cqcoe
知ったかぶったことを言ってるが
誰もメンテナンスフリーとは言ってないわけだが
その理論で行くとイージス艦動かないぞ
というか機械と人間の必要とする質量と空間を比べるとは・・・・

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 19:22:33 ID:Y6gTTv5u
知ったかかなんだか知らないけどさ、機雷を整備するために人間が必要だっていう設定なのに、機械に置き換えれば良いなんて言ってもしょうがないだろ。
機雷を整備する機械を整備する機械を(無限ループ)整備するのにあれだけ人間が必要なんだってのが唯一無二の回答なワケで。

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 22:23:25 ID:A+1SBq89
その通り、デーヴは続編を書かないという設定なのに
何故皆は文句を言うのか

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 22:25:15 ID:BNvL3wlS
で、次回作はいつ頃出ますか?

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 01:33:07 ID:4gCZUOr5
サンタさんがデーヴに「やる気」というプレゼントをしてくれた後。

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 01:39:51 ID:vqjLvzu+
デーヴに恋人が出来てクリスマスに
「ねぇ、続編書いて」
といったら

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 04:28:57 ID:zrc7RJc6
ははは恋人と美人の編集と美人の漫画家がそばについているのに
一向に続編を書こうとしない人もいますがな。

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 23:07:14 ID:D7ishlMZ
j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  戦旗Xは二年以内に出る
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


93 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 18:07:57 ID:aC8UEn5m
平面宇宙航法の理論の顛末ってソ連のステルス技術からとったの?

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 20:49:03 ID:r215RgVQ
紋章を読んでみたらラフィール、野糞か立ち小便してんだな…。
なんか興奮…もとい幻滅だな。

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 22:37:10 ID:g6q8qvJk
だから、多い日だと、何度言えば

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 01:39:25 ID:Hjr1I4PA
>>94
立ってしたとはどこにも書いてないのだが・・・w

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 21:01:15 ID:HTI4wyOs
来年は、XとYがでるいやでればいいなぁ。
せめてXだけでも…。
無理だろうなぁ

98 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 14:31:09 ID:iJini0Pt
>>97
あえて言おう!

無理であるとっ!!








OTL

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 16:52:47 ID:iDW8c2ik
>90
“スパイス”のような小説を書く奴の事だから、逆にアレなコトになるかも知れぬ。

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 15:29:42 ID:V7ua32bX
俺、初詣で「今年こそ新刊が発売しますように」ってお願いしようと思ってるんだ……。5円で。

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 16:54:56 ID:svhVCGIF
10円玉も足しておけ

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 22:33:27 ID:d9afdwzB
101なら今年新刊はもうでない

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 22:33:59 ID:d9afdwzB
(゚Д゚)リロード タイセツ

104 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 06:17:48 ID:Pic8scyD
>>91
そりゃ、豚に餌を与えすぎたら横になって寝るだろう。

105 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 17:55:38 ID:rBrUEDgd
>>104
適度な運動と美味しい草、健康的な牧畜生活こそが
いい豚をつくるんです、ってな。

106 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 05:11:32 ID:8FIqKl5Y
放牧に出さないとダメかなw

107 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 05:11:44 ID:G2EfY25n
>103
一体何時間リロードしなかったんだ?(笑

108 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 11:29:11 ID:irT40cEh
>>106
そのまま逃げそうだがな。

109 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 17:36:55 ID:UUCfjwY1
ラフィールの弟がどうしてもアブリアルっぽく感じないのはどうしてだろう?

110 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 19:40:29 ID:GIo+9edv
ツンデレじゃないから

111 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 21:25:05 ID:DiSR5bX4
種割れがまだだから。もうちょっと待つがよい。

112 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 22:48:38 ID:wY5Vz6ic
まだムケてないんだよ。

113 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 23:17:40 ID:GIo+9edv
>>112
星界の世界では童顔なほど巨根という法則を知らないのかね?

114 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 23:41:12 ID:5oeh7g0O
知らないよな、常識的に考えて。。。

115 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 23:44:50 ID:C4I4ofls
童顔のハイド伯がたまたま巨根だったってだけで、
そんなふうに決め付けるなw

116 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 07:50:14 ID:f++g5M/p
>108
皮下にICタグ付きの発信機を埋め込まないとダメだな。
耳朶に生産者と何を餌にして育ったのか確認できるラベルもつけないとダメだなw

>109
大人しいからだろ。
父親もかなり(アブリアルとしては)穏健な人のようだが、
弟君はそれを上回るよな。

もう一方の遺伝子提供者は姉と同じ人だっけ?
誰に似たんだろ?

>115
113は姫殿下なのか?

117 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:53:51 ID:llXJda0j
いま気付いたけど巡察艦って後ろにも核融合弾の砲門有るんだな。
ってことは襲撃艦にも?

118 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 00:04:09 ID:kVWtbTWp
有るんだなと言われても何を根拠に・・・

119 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 00:04:45 ID:oH+oGVUU
>>117
前に4つ、後ろに2つ
半個戦隊時空泡を組んだら、電磁投射砲を上下左右前後の六方に向けられるから無敵!

120 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 00:29:19 ID:I03IWHRq
>>118
つ【アニメ版】(コミック版でも可)

121 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:42:54 ID:bAQgDrKV
アニメ版を根拠にするのはアレな気が…
で、原作小説でも前後に砲があるってどっかに書いてあったはず
前後の数は級によって違うみたいだけど

122 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:45:02 ID:uNV20wi+
堂々とアニメ版とレス出来る神経を疑うな。アホかと。

123 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 04:10:57 ID:sm85BWaE
>>118
星界の紋章T、p167.
>巡察艦の主力兵器、電磁投射砲を〈ゴースロス〉は前方の4門、後方に2門、装備している。

124 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 16:31:26 ID:3FFNeI34
>>122
一応、原作者の監修を受けている 筈 のものを
そこまで馬鹿にするのは一体どういう根拠があってのことなんだ?

125 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 16:48:50 ID:+AyU2f3T
星界のアニメは、少なくともメカニック系は忠実らしいぞ>原作設定

126 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:11:22 ID:0IskUgZc
>>124
ソバージュとは誰だ?

127 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:33:36 ID:UyP+prJd
>>126
〔野性の意〕髪形の一。毛先のほうから弱く細かいパーマをかけてウエーブをつけたもの。

128 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 18:36:43 ID:bAQgDrKV
>>125
全然忠実じゃない
電磁投射砲とか見た目優先であんな理不尽なものになったのに

129 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:44:49 ID:3FFNeI34
実際にないものが理不尽かどうか(ry

130 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:46:17 ID:L+9aQN5w
メカニック関係で原作と異なる描写ってあったっけ?
ゴースロスはちゃんと前方に4、後方に2、電磁投射砲があるし。
デザイン的な問題の場合は、原作に描写がほとんどないんでアニメオリジナルだけど。
原作に描写がないところはオリジナルで埋めるしかないわけで、
それを「全然忠実じゃない」というのは言いすぎだよ。

アニメは絵で魅せるので、見た目優先は当たり前。工学的云々は二の次になる。
そもそも原作の描写にも理不尽なところは色々あるんで科学的、工学的にはお互い様。

131 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:02:19 ID:Qzp33JHG
まあここはアニメ板じゃないんだけどな

132 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:48:46 ID:ULngfkOH
アニメと原作の比較に何か問題でもあるのか?
スレ違いとか板違いについて過敏すぎるのもまた問題

133 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 09:07:58 ID:X+sxk/fg
デザインうんぬんじゃなくて後部に電磁投射砲があるかどうかが争点なので、
>>123の証明を覆せないID:bAQgDrKVは腹を切って死ぬべき

134 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:54:10 ID:2KW7Tjzv
>124
誰だっけ?
原作では男なのにアニメでは(勘違いから)女にされちゃったキャラって。
ソバーシュじゃなかったかな?

だからアニメ版なんて……って言われるのでは?

135 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:32:48 ID:ULngfkOH
>>134
おまいは過去ログを専ブラで見直せ

136 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:18:34 ID:d73muEy+
>133
ムキになるなって

137 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:26:15 ID:2E6ppBvX
やっぱり新刊が出ないと殺伐とするな

そんな皆さんに朗報が!!
なんと、ついに今年新刊が(ry

138 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:42:09 ID:d73muEy+
(ryに何が略されてるかだな

139 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:09:57 ID:phWmD2Cb
ジントを男にしたのは森岡の失策だよな。
女にしとけば百合物としてもっと売れていたに違いない。

140 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 22:37:07 ID:hOTOXC+G
素直にきもい

141 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 23:03:48 ID:d73muEy+
素直に>139はバカかと思った

142 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 23:08:46 ID:ULngfkOH
たまには変わった奴がいるんだよ
白い目で見てあげようよ

143 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:51:12 ID:/HuBSfot
>139
そのためのセールナイだろ
デーヴはそのへん抜かりないんだよ

144 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:41:08 ID:TfBSeWaz
でもこの世界、同性であろうと近親であろうと
多人数であろうとも倒錯ではないからな
流石に動物相手だと非常識らしいが(しかし不可能ではないという)

145 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:47:11 ID:o+taE/JO
>>144
法で禁じられている、なぜ法で禁じられているかというと過去にやったやつがいるからだろう。

146 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:50:14 ID:12P3I8UJ
猫耳/犬耳ブームとか肉球ブームとか、やっかいな流行があった時期があったという事か。

147 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 12:09:34 ID:tYmoBmk2
>>145
過去にやったやつがいて、しかもそれが露見して、関係者だけで隠蔽できないほどの大問題に発展したからだろうな

なんかどーもとある氏族の名前が脳裏をよぎって仕方ない

148 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 12:55:55 ID:U3kiOI+n
アーヴの基本的な人間としてのアイデンティティの崩壊につながるからな。
人間以外との遺伝子交配は。

149 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 14:13:38 ID:1R6nuMVq
>>147
氏族というより、従士になりたがるとある地上世界が発信源な気がする

150 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 17:15:20 ID:eu+4QfIp
でも翔士にならないと遺伝子いじれないよな

151 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:11:29 ID:SGX1vZrp
>150 リンダ・ナルン提督が墓の中で寝返ってるぞ。空識覚以外は領民政府の定める法で弄り放題だぜ。

152 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:49:22 ID:V+Vs7n2j
アブリアルの耳もか?

153 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:51:28 ID:B6WNMXTQ
領民が何しようが自由でしょ
ひょっとしたら国民でも平気かもしれん

154 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:29:14 ID:SGX1vZrp
>>152 領民なら全然おk。国民でも問題なし。

それどころか、家徴がダブるのは法律上問題ないから、「理論上は」アブリアルの耳を一般のアーヴが家徴にしてもおkじゃないか?
ただ、それによって(自分じゃなく)子孫に生じてくる果てしなき面倒を損得勘定すると、とてもじゃないがそんな事する気になれないだけの話だろう。

…どっかのビボースの分家に(ry

155 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:44:27 ID:amPMRND8
アブリアルの耳は皇族以外却下って紋章3にあったと思うが。

156 :紋章院主席補佐官:2007/01/08(月) 23:37:10 ID:6B94WChP
>>155
帝国の法、それはあくまでも慣習法。

157 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:38:11 ID:U3kiOI+n
残念、アブリアルの耳は皇族限定。
だから例えば、ラフィールの従兄弟にあたるドゥビュースの妹の子、なんてのはおそらくアブリアルの耳を持っていない。

思ったんだが、王位を継承する以前に作った子供なんてのはどうなるんだろう?
それとも長子相続限定で、子供を作る年齢になると次期王位継承者を決めているんだろうか?

158 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 23:54:23 ID:IB29+eqV
たぶん、臣籍に降りるまでは皇族扱いなのだから、その間に作った子供はアブリアルの耳だと思う。
はっきりと分家したあとに作った子は違うだろうが。
…しかしそれだと、生まれてから皇族として翡翠の玉座を目指していたが、親が王位継承から外れた
のでその子も自動的に非皇族。玉座は目指せません。星界軍における特権もなくなります。
なんてえことになっちまうのか。そりゃまずいよなあ子がグレるぞ。

159 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 00:46:26 ID:2Uo3na3v
王位継承が世代毎だから、当代の王が確定した段階で次代のアブリアルの家系が特定される…?
しかし、王が子を作る前に死亡した場合に家系を削っとくのは拙いよな…

160 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 00:46:36 ID:lSZgAFsv
新しく興った家が他家と家徴重ならないようにするのは果てしなくめんどそうだな……

161 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:29:04 ID:U8YJnY8T
>>159
思うに、ある王が子供を作る前に死んだとして
その親や祖父母曾祖父母は皇帝なり上皇なりで健在なわけだから
彼らが新しく子供を作ればいい気がする。

あるいは、一代限りの皇族が復権し、それまでの子は士族もしくは貴族としてそのまま、
新しく生まれた弟妹を皇族とするとか。
権力欲の少ない種族だからそれでいいのかもしれん。

162 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 11:36:39 ID:ImN1bt2j
アーヴの子供の作り方って別に歳関係ないしな

163 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 11:42:10 ID:+bdbHBbE
領民がアブ耳生やすのに帝国が口を突っ込むとは思えんのだが

164 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 13:26:38 ID:NYUAxiRJ
領民がアブ耳作ったあと、国民になったらどうなるんだろう?
断章で似たようなネタがあったな…

165 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 19:53:33 ID:m5YnJdcj
別に地上人形質で耳がどうでも気にしないんじゃないの?
リンダ・ナルンくらいに遺伝子改造してさらに耳もいじくっていたらどうかしらんが。
それでもアーヴ社会は気にしないだろうな。酔狂なことやってるなあとか、あるいは
優雅でないくらいは内心で思っていそうだが。

166 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 19:59:27 ID:COOcg/pt
157
161
たぶん髪で隠すとかじゃね?アブリアルの耳。
PS版ゲームの軌道塔タンみたいに

167 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:03:39 ID:eT7M0nrk
>>160
「伯爵閣下、家徴はどのようにされますか?」
ジントはそのとき、遺伝子提供者の姿を思い描いていた
「髪を黝くしてください」










「残念ですが、その家徴はすでに存在しています」

168 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:04:30 ID:Uwi7tj1b
>>157
>思ったんだが、王位を継承する以前に作った子供なんてのはどうなるんだろう?

王位を継承しなかった香具師の子供は、耳をチョッキン(ry


169 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:10:11 ID:JnyuFpRO
散々既出ネタだと思うが、
アブリアルの耳以外の家徴は別にかぶってもおkのはず。

たとえば、トライフ大提督の家はボルジュ(先祖は地上人あがり)だけど、
根源二十八氏族のニーシュ氏と同じ「発達した犬歯」を家徴にしてる。

170 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:22:25 ID:U9McU4cP
商標権みたいだな。

171 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 13:34:47 ID:CHGv6zAL
で、続編はいつごろ出るんだい?

172 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 13:57:56 ID:WiXojJAi
次の次の(ry ソビークの後ぐらいであろ

173 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 19:00:28 ID:Y2Y3Nua9
月面基地ができるのが先か、どうか

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)