5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

殺竜事件&紫骸城事件

1 :名無しのオプ:02/01/26 15:44
ファンタジーとミステリーの融合という新ジャンル。
ミステリーとしては少々物足りない部分もあるでしょうが、なかなかの良作かと。
世間的な評価はどれくらい?
どちらかと言えば紫骸城の方がミステリーしてて好きですが。

あと、第3弾はいつか出るんでしょうか?
けっこう期待してしまいます。


601 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 07:45:33 ID:R9U+Ybgc
リスカッセはあの色気の無い所がいいと言ってみる

602 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 21:33:15 ID:2Dg7yqZa
実はあるのかもしれんが、風の騎士は気づかないだろうな…

603 :名無しのオプ :2005/08/10(水) 02:22:32 ID:qiZekC5u
保守

604 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 04:31:24 ID:tSkQ78lh
保守っと

605 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 18:58:18 ID:txHot2x1
保守したいがネタが無いな

ところでソウルドロップにはロボット探偵が出てくるが
あれはミステリでいいのかな?

606 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 20:09:47 ID:4v2JpqYx
保守
ネタがないね、ソウルドロップの漫画版はどう?


607 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 23:30:35 ID:YLY9zVDT
結構丁寧に漫画化してる。

608 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 23:26:59 ID:oklQzom0
保守


609 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 15:16:42 ID:A7LiCK49
>>606-607
どこから出てる(か、連載されてる)の?

610 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 20:55:05 ID:A734CLtF
コミックバーズというマイナーな雑誌で連載中

611 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 19:16:17 ID:BBd2FOup
高校の頃に、一度友達に借りて殺竜事件読んだんだけど
結構衝撃受けたな。

早く次作だしておくれ。

612 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 22:53:03 ID:AO+HyYBI
なんか、しずるさんシリーズとかペイパーカットシリーズとか、
この人はなんだ、ミステリ作家にでもなりたいのか?



613 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 23:26:36 ID:CaiK7f+N
編集者がミステリが売れる、と思って書かせてるんじゃないの。
個人的にはSF書かせた徳間デュアルが一番面白かった。

614 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:19:14 ID:IrLr+bwb
>>613
>SF書かせた徳間デュアル

ナイトウォッチ三部作かな。あれはもう続編出ないのかな。
どれも、主人公がそれぞれの出発点に立つまでの話で、
虚空牙の正体は保留されてるから、そこの辺りも書いて欲しい。



615 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 09:41:54 ID:VzVZCgdb
所詮ラノベとしか言い様がない。レベル低すぎ。

616 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 15:36:36 ID:HV1zwZiN
こんな過疎スレで煽られても。

617 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:24:47 ID:GI0qZE/a
何を今更って感じだな。
所詮ラノベなんだからレベルっつってもなぁ。

ところで、615の考えるレベルの高い作家は誰だ?

618 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 09:13:47 ID:yNsMv3zi
しかし今一番読まれてる小説がラノベという現実。
読み手が多い所だから若い書き手が集中してる。

ミステリは子供向けアニメで敷居が低くなってるはずなのに、
なぜか人口増えてない気がする。

619 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 14:24:42 ID:DN4mgVaO
『殺竜事件』最近読んだ者なんだけど、最後に載ってるマップにやたら地形に穴ぼこが開いているのは、過去、虚空牙の来襲受けたりしてできたものなのだろうか。
次から次へと落ちてくるコロニー級のでかさの虚空牙を思うとなんか笑ってしまった。
でも世界は違うんだよね、確か。

620 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 22:43:27 ID:+XtTtmgu
あの穴、リ・カーズとオリセ・クォルトの戦いの跡かと思ったけど違う?

621 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 22:46:50 ID:gDfm8kAE
それにしちゃ穴あけすぎだと思うが。
あとソキマ・ジェスタルスの位置が三方を陸に囲まれてて周囲の国家に影響されそう。

622 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 10:30:57 ID:UaXdIgYf
上遠野は終わった作家だけど、このシリーズは続けて欲しい
まぁものそい少数派だろうが

623 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 16:05:46 ID:cxMxIfLC
>上遠野は終わった作家
こういうこと言うのがカッコいいと思ってる層がいるの?

624 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 17:51:13 ID:WAg+VhWk
信者乙

625 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 00:21:47 ID:K3Q2Cm8w
終わった作家とかはどうでもいいが、
ブギーポップはどやや無理して続けてるような印象を受ける

626 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 13:23:32 ID:dmNDZgtI
独特のモラトリアム的郷愁作家から
知ったか世界評論家になって駄目になった

627 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 13:33:46 ID:bcv4Ezcz
FT要素でミステリやると「実は魔法だった乙」があるから無理だとあれほど・・・
事件シリーズはその辺分かっていたにせよ、ファンタジーしすぎたな。
しずるさんのようにFT要素抜きでミステリ風味の上遠野世界を書けばよいかと。

628 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 22:53:01 ID:aSIanO26
今んとこ「トリックは魔法だった」でもその魔法を解決前に出してるからセーフだと思う。

629 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:49:05 ID:L2wUZlGt
限りなく黒に近いグレーだな、ミステリとして
推理小説としては完全な黒
まぁ好きだからいいけど

630 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 17:20:11 ID:F1Y/8XYX
問題は出来ることと出来ないことの境界条件が提示されてるかどうかだよ。
そこがしっかりしてれば魔法が出てきたって本格推理たりえる。
まあ上遠野はそれができてないわけだが。

631 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 09:31:34 ID:i0VnqlxT
説明が可能→上遠野の境界
推理が可能→読者の境界

雰囲気を楽しむものにしては
探偵役の説明がすべてを明らかにしすぎというか

632 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 09:41:43 ID:no22n88P
えf

633 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 03:02:33 ID:8WvpRV0/
ほしゅ

634 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 15:51:43 ID:FeFe9RMt
hosyu

635 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 02:28:37 ID:sOIuRxui
hosyu

636 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 22:46:24 ID:WyZp61iF
次の残酷号事件はいつでるの?
刊行ペースとか全くわからない

637 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 00:24:12 ID:QSc/aLw9
保守

638 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:12:18 ID:cD0mQ0+M
残酷号マダ―?

639 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:53:28 ID:dtEQdoMY
ざーんーこーくー

640 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 00:26:18 ID:Zk6gDF2r
GO!

641 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 12:51:35 ID:KQ9ZWzXM
>>410の意味が未だにわからない……。熊皮?


642 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 10:28:47 ID:p1d+AZ+/
殺竜と海賊島では一応、ヒースとリーゼが一緒にいる理由が入ってたのに、禁涙境ではもうデフォルトで連れ添ってたな。

643 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 21:07:20 ID:7EBl4oEx
>>641
>>409も読むんだ。
そしてググったらバレエのダンサーの人だったよ。

644 :ラノベスレからネタ補給:2006/11/09(木) 22:52:34 ID:3itA7Tli
 ――『事件シリーズ』はキャラクターと旅をしたい、というのが書くきっかけだったそうですが?
上遠野:『殺竜事件』はそうですね。キャラクターに旅をさせたい。だから世界を作ろうと。それが出発点です。

 ――なぜ異世界を舞台にしたんですか?
145 名前:インタビューにて。[sage] 投稿日:2006/10/19(木)
上遠野:世界のことを表現しようとするときに、現実世界を舞台にすると、現実の政治や思想などに引っかかりすぎて、
     いいたいことが読者に届かないだろうなと思ったんです。俺のこの気持ちを伝えるにはファンタジーが向いている
     んじゃないかな、と。

 ――ファンタジーにミステリーを持ち込んだのは斬新でした。
上遠野:そうそう。『殺竜事件』はそれを意気込んでやったんですよ。そしたら、ものすごく空回り(20)しましたね(笑)。
     見事に書けたな、と自分では思っていたんだけど、そういった反応が少なかった。だけどシリーズはやめない、という
     意地はありましたよ。ムキになって嫌がらせのようにやめないぞ、という(笑)。

 ――そんなに評価がよくなかったんですか?
上遠野:一致した評価があるわけじゃないですけどね。絶賛する人と批判する人との間にあるものはなんなんだろう、というのは
     疑問ですね。きっと、批判される理由というのは、何をしたいのかわからない、に集約されてしまうのだろうと思うんですよ。
     俺は何を書きたいのか明確にしていると思っているから、そこにギャップがあるのかもしれない。もしかすると、ちょっと
     独善的(21)になっているのかな? 評価はともかくとして、作品がたまれば、その位置づけはできるようになるだろうと思って、
     書き続けているというのもあります。


かどちん本人による解説
(20)→ちなみにRPGゲームの舞台設定のようだと当時言われた。ドラクエ……ということであろうか。Zを中途半端にしか
     やってないんですが。勉強不足がたたったのかもしれない。
(21)→かもしれない、ではなく明確にあるなー、これは……。



645 :ラノベスレからネタ補給2:2006/11/09(木) 22:53:20 ID:3itA7Tli
146 名前:続き。[sage] 投稿日:2006/10/19(木) 01:55:18 ID:7UDZ2yp6
 ――今の段階では位置づけ不能な作品かもしれないと。
上遠野:そうですね。ファンタジーとミステリーの食い合わせが悪かったのかもしれない。だけど、ミステリーの部分では最初にちゃんと
     ルールを設定した、という意識はあるんです。ピンと来ない人が多いのかもしれない。ルール設定がうまくできる人とできない人
     に分けるなら、自分はそれが下手な作家なのかもしれないなぁ。

 ――ミステリー的な部分は魔法があっても変わらないんですよね。
上遠野:魔法という言葉を使ったのは、修飾的な意味が多分にあったので。あの世界の文明は魔法で作られています。科学的分析
     という代わりに魔法的分析があって、魔法は分析できる対象なんですね。だから、魔法を使ったから不可思議ということには
     ならない世界なんです。魔法という部分で引っかかってしまう人がいるのは、いろんな要素を詰め込みすぎたせいかもしれない。


646 :ラノベスレからネタ補給3:2006/11/09(木) 22:53:54 ID:3itA7Tli
147 名前:続きの続き。[sage] 投稿日:2006/10/19(木)
 ――巻が進めば進むほど世界を深く理解する部分が魅力的である反面、深すぎてよくわからなくなってしまう読者が出てくる可能性も
    ありますよね。
上遠野:「事件」といっているのはそこらへんに理由がありますね。ファンタジーというくくりだと世界が広すぎて漠然としてしまうので、
     そうならないように事件という狭い焦点から世界を見てもらおう、という。
 ――なるほど。ものすごくすっきりと『事件シリーズ』が理解できました。
上遠野:すっきり(笑)。でも後から読み直してみると、あのすっきりはなんだったんだろうって思うんじゃないですか?(笑)

 ――いやいやいや(笑)。
    これからシリーズを続けていくと、キャラクター同士の争いなどがメインになって、事件がなくなったりはしませんか?
上遠野:キャラクターの対立と事件が別の形で起きるという展開になるでしょうね。キャラクターの争いがあって、事件があって、
     その二つがクロスオーバーしながら、なんらかの解決を迎えるという。実は次回の作品『残酷号事件』(23)で、
     そういった部分をどうするべ、と頭を抱えているところなんです(笑)。

かどちん本人による解説
(23)→要は、改造人間サトル・カルツの魂の遍歴を書くのか、彼の起こす世界への影響を書くのか、ということである。
    全然“要は″になってないが気にしないで下さい。混乱してるんです。



647 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:54:44 ID:3itA7Tli
>>644、4行目ミスった・・・

648 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 19:22:58 ID:TC36tWV9
予定はあるけど具体的な物は何も出来ちゃいない
段階なんだな・・・
この分じゃ来年も続きは無理か

649 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 02:20:52 ID:gdbsVRGc
続き読みたい・・・

650 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 23:01:13 ID:hjV7qTc/
俺が唯一読む小説は上遠野浩平の事件シリーズと夢枕獏の獅子の門だけなんだから出してくれないと困る。

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)