5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原作良くても】ミステリの映像化【映画は糞】

1 :名無しのオプ:03/01/02 11:57
「リング」「秘密」「黒い家」「バトル・ロワイアル」「模倣犯」
最近話題になった作品は、猫も杓子もで映画化される傾向がありますが、
映画はどれも糞ばかり。
映画・ドラマを問わず映像化された作品についてご意見を。

761 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 14:37:56 ID:2nZGq/p9
田中麗奈って映画界でそれほど活躍しているかというとそうでも無いんだな。
選んで出てるという感じはするけど。

762 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 01:48:52 ID:/iKBv/Tu
おまいらに俺の麗奈がわかってたまるか

763 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:24:23 ID:EUPMlcBa
明日9時から日テレでやるの面白そう

764 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 18:21:25 ID:XDj7y0XJ
日テレ?

765 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 23:42:08 ID:gbu+u5wE
軽くROMしたら、ハサミ男の評価割れてんな(笑
普通にダメだろう、アレは

766 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 01:01:28 ID:jEGvaQFN
また首脳ヲタか

767 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 19:07:47 ID:zLJKjOX5
見る目無いんだろ?
突っ込む処は、そこには無いっての

768 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 01:00:18 ID:TkYcBGqf
一生小説と2時間ドラマに引きこもってろ

769 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 03:20:13 ID:yUGLhn0R
スマン
馬鹿を相手にしていた事に気付かなかったよ
可哀想に

770 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 12:46:16 ID:GlR6Hgf9
映画見たことないんだろうね、きっと。

771 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 11:00:09 ID:ZLvWBMC4
湯殿山麓呪い村をレンタルして観たが面白れー!
原作は読んでないから比較できないけど探偵役の酷い性格が新鮮だった
横溝と赤川の影でこんな作品もあるとは角川侮れないな
ただビデオの冒頭にあったインパクトの強い予告編が本編と何も関係ないのが…

772 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 21:48:46 ID:66qLAo7K
「ハサミ男」の映像化は無理だった…
してないか。

773 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 21:52:16 ID:66qLAo7K
↑わ!してたのか!


774 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 21:58:57 ID:8DrU4ud4
賛否両論だね。
一般に殊能ヲタは猛反発してるみたいだけど。

775 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 01:48:33 ID:0dwD0dGB
ローラ殺人事件面白かったよ

776 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 01:55:52 ID:pLPe6G9J
Jの神話を映像化してほしいな 女探偵「黒猫」役は栗山千明で

777 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:21:35 ID:p8nb95Td
「嫌われ松子の一生」はどうなんだろ?
映画は観ていないが、ドラマは微妙。

778 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 20:22:23 ID:9bi2wg0h
>>777
映画かなりお勧め。中盤でボロ泣きしてしまった…

779 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 20:29:39 ID:+q06THAJ
映画と原作は別物。

大抵、原作の方がいいに決まっている。想像力が激しく欠如しているならしらないけど。

イメージが壊れるのが嫌ならドラマや映画はみないこと。

うちは普通にテレビあるけど三年ぐらいつけてない

780 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:26:59 ID:p8nb95Td
>>778
サンクス。ビデオ借りてみようかな。

781 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:41:40 ID:/7OFgf3N
映画とテレビとどっちが原作に近いのかな。
とりあえず未読の原作は知ったことではないのだが、
映画はそこそこに良くできていたと思うので。
テレビの方の出来については言及したくない。

782 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 07:19:11 ID:gEP+PWrq
映画はミュージカル風なのがちょっと受け入れられなかった

783 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 14:38:55 ID:pX/+WntZ
>>781
テレビ版は原作に近いと書いてあった希ガス。
俺も読んでないし新聞の番組紹介だから当てにはならんかも。

784 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 02:54:05 ID:d+2GUSWr
「ハサミ男」とてつもなくひどいなw
原作読まずに見たけど、最初っから最後まで全部バレバレ。
なにひとつ驚かされんかった。トリック全部安すぎるだろ。
狙いなのか知らんが役者も照明もカメラワークもBGMも8ミリ映画みたいで
アマチュアが撮ったのかとマジで思ったよ。才能微塵もないな、このスタッフ。
一応原作も読んでみるけどさ。


785 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 03:54:07 ID:waqWQQ00
ハサミ男については、
原作のトリックが小説自体に仕掛けた代物だったからな(笑
映画では同様の仕掛けをしていなかったから(もしかすると、やったつもりだったのかも知れんが
ミステリーとして成立していない
脚本が本当に無能な猿だったと思う

786 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 10:41:14 ID:493MdZMK
殊能ヲタは巣に引きこもってろ

787 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 11:03:00 ID:UaqqPrzM
>>786


788 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 16:14:09 ID:Ht3/Mxei
「青の炎」(映画)はひどかった・・・

789 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 20:10:48 ID:n8fYr0KS
ハサミ男はたしかにひどいよな。
後半もダラダラひっぱりすぎ。
名前の通り、鋭い終わりで良いじゃないかとイライラしたし。

790 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 20:43:59 ID:KB3OsIr4
ハサミ男を映画化するっていうのが、そもそも無謀だわな
叙述トリックが売りで、やられた感が評価される作品だから…
だけど、原作読んで無くても理解できるだけまだましだと思う
同じ日に借りた京極夏彦の姑獲鳥の夏は、ダイジェスト版って感じだった
展開が速い
布団圧縮袋の布団みたいに内容がペタンコに潰れてる…

791 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 03:21:25 ID:IXPPyPk3
殊能ヲタの自演が酷いですね

792 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 03:40:35 ID:cTfVYDBu
叙述トリックの代わりになる仕掛けが出来なかったからな>ハサミ男
客をミスリーディングさせるのは、映画では難しいのかねぇ?
(手は有ると診たがな

793 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 11:35:57 ID:nPT3t/fK
その手としての一つの手法がアレでしょう。

794 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 04:11:38 ID:ppezPl72
アレは不味かった
医師の為の映画じゃないのにな
原作から何かを削る事で、映画が評価を受ける事が有る、
例えば、リングからリングウイルスの話を削り、
らせんに全て押し付けた様にな
ハサミ男の場合、医師の存在がそれかも知れない
説明しない事で、逆に成立する恐怖も在る

795 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 10:55:42 ID:/lZpqj3N
映画を原作と切り離して見れない読者の悲劇だな。

796 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 18:52:47 ID:ppezPl72
映画単独で観ても十分駄作だけどな
まぁ、小説の映画化作品なら、小説でのサプライズを追体験させる様に構成すべきだ
(観客の半分は活字を追わなくても内容を知る事が出来ると思っている筈だし
だから、ハサミ男の片割れとしてスタートするのではなく、
一目撃者として先ず観客には認知させなくてはならない
従って、小説の第一章の前は全て省く、省く事で尺を短くする事も出来る
只、そうすると真犯人捜しのキッカケをどうするかという話になるが、
アナクロな手だが、正体不明の相手(観客には から電話が在る、例えば、
安永「略〜私が犯人捜しをするとはどういう事ですか?!」
声「君は犯人を知っている(電話切れる 」
笑える手だが、医師の役割なんて、この程度で代用出来る代物かもな

797 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 23:10:36 ID:FFB3Cz2h
相変わらず殊能ヲタ必死ですね

798 :784:2006/11/30(木) 08:29:12 ID:i622wWLv
>>795
>>797
なんか粘着してるけど、ひょっとしてあのカス映画が面白かったの?
少なくとも俺は原作も殊能の他のもまだ読んだことないのでオタになりよう
ないんだが。
冒頭からオチからなにから全部見え見えで、人物描写も安っぽい見所のない
チンケな駄作だろ。
よろしければあのセンス皆無な愚作のどこに面白みがあったのか教えてください。

799 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 08:52:46 ID:7jhwvTeg
原作読みな…
映画製作者が悪戦苦闘してるさまがうかがえるよ


800 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 08:58:00 ID:i622wWLv
苦労したんだから褒めろって?
苦労しようが鼻糞ほじりながら片手間にだろうが

駄目なものは駄目

801 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 12:15:09 ID:RONs7NT+
エピソードも台詞も既に在るのだから、ゼロからの創作に比べたら易しい筈だ
最近の小説は総じて長く、逆に映画の尺は短くなる傾向に在るので、
どれだけ不要なエピソードを削ってストーリーを成立させるか、構成の話になる
さて、小説は読まないが映画を観る人がサイコキラーの心象に興味が有るかだが、
無いと考えてしまうのが座りが良い、興味が湧けば小説をその後読むからだ
その点、リングは割り切ってエピソードを構成している
リングウイルスの件を削除した事で、映画単体としては貞子の呪いで成立し、
逆に解答篇としてのらせん(映画 と小説の価値も減じてはいない

802 :799:2006/11/30(木) 13:37:38 ID:7jhwvTeg
ごめんなさい。
そもそも、土俵が違うんですね。
リングだとかは映像化自体が売りになる(恐怖を映像として体現する)
それには、作り手の技法が冴えれば冴えるほど原作の持つ力を増幅し、共存することが可能になる。
しかし、ハサミ男の叙述トリックの醍醐味は主人公が読者の想像によって成り立っていることであって、映像化する事でネタバレになってしまう。共存不可能
だから、原作でイマイチはっきりしなかった医師と父親を混同してキャラクター化して、アナザーストリー化を狙ったんじゃないかな〜
って深読みしちゃいました… 苦渋の決断?みたいな感じに
原作読んでも駄作だと思うんだったら、どうあがいても駄作なんでしょう。
私は自分の解釈を他人に押し付けないように気をつけます。今読み返すと、無責任な書き込みだったんで。

803 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 14:44:25 ID:Pg+65l3/
ハサミ男に関して粘着している人は、どうもは映画をクサすことによって
原作の素晴らしさを強調したいようだが、○○モノ(ネタバレになるので伏せ字)
のミステリとしてあの程度のものを盾に取って「悪戦苦闘」した映画を腐す
ことにいったい何の意味があるのか?
俺は映画は映画として普通に面白かったし、逆にその後原作を丹念に読み直したけど、
初読時ほど面白いとはまったく思えなかった。
原作に捕らわれて映画を楽しめなかった人はやはり不幸だとしか思えないな。

まあ小説の出来に関しては作者も開き直っているようだけどね。
(その点は小説の評価とは全然別問題として作者には好感が持てるが)


804 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 19:21:34 ID:RONs7NT+
意味は在る、というのは、俺自身は小説を読んでから映画をDVDで観た訳だが、
小説でのサプライズを映画にはどの様に落とし込んだか、
そこに関心を持って観る気になっていたからだ
勿論、小説自体がトリックのバレが有った時点で、そのモノの価値を減じる、
言わば、パンッ!!クラッカーの様なモノだけどね
読後、コンテンツとしては目減りする事著しい訳ですな
だから、ハサミ男自体をキャラクター化させている映画でのやり方は、
継続的にレンタルなりでペイさせなければならない大人の事情とは理解している
しかしながら、ミステリーを観るつもりが、キャラクター萌えを観せられる、
しかも、素人にも他に作り様が在ると思わせる代物だ
そう感じていた人がそれなりに居ると過去レスで見て取れたから、
こう直せではなく、既に取り組み方が間違っている、真摯にやれよ、
対象から逃げなければ、少なくとも初見の人間には天才と思われるのに、
バカジャネーノと、コソッと脚本の陰口を叩きたくなった、それだけだ
一発屋の様な小説なのだから、映画もそれにノッてやれよ!
出来ますよ、叙述トリックを使えなくてもねぇ〜はぁ

805 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 23:46:12 ID:6D+yCgop
こういう人には何を言っても無駄。

806 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 00:12:27 ID:GRBh9EqV
ハサミ男の批判はいい加減秋田
他の話振れや

807 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 15:18:21 ID:+EFL7+IV
新しい犬神家はどうかな?

808 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 15:53:54 ID:0P7V5GDL
>>807
深田を起用するところから見ても・・・

809 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 20:18:26 ID:mINL+b2f
ついこの前、昔の犬神家を観たが面白かった。
新しいヤツを観る勇気はないな。

810 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 14:09:01 ID:aoXfNtIM
アヒルと鴨のコインロッカーの映画はどうなのやら

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)