5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ホーンブロワー】海は男のロマン【ボライソー】

1 :名無しのオプ:03/03/06 00:39
海洋冒険小説を語るスレです。
『宝島』『十五少年漂流記』なんかもどうぞ。

458 :名無しのオプ:05/03/11 14:47:38 ID:xRPsi9/N
>>457
ワラタ
目に浮かぶようだw

459 :名無しのオプ:05/03/19 17:49:22 ID:WwZrcqTR
質問です。
ホーンブロワー、1巻を読んでみたら面白かったので
残りの巻を一気買いして、6巻まで読みました。
が、どうやら買ったときに7巻が抜けていたようで手元にありません。
また買いに行くにしても取り寄せにしても時間がかかるのですが、
先に8巻を読み始めちゃっても大丈夫でしょうか?

460 :名無しのオプ:05/03/19 20:08:25 ID:T5lFtYl5
よりによって6巻「燃える戦列艦」と7巻「勇者の帰還」の間かい!
他の巻はバラでも良いけど、そこだけは続けて読まなきゃ駄目だよー。


461 :名無しのオプ:05/03/20 09:03:36 ID:/kVd4drh
>>459
6〜8巻は3部作だから、続けて読まないとダメ。

462 :459:05/03/20 10:58:38 ID:JO3H6tgx
>460,461
早速のお答えありがとうございました。
ああ、よりによって、なんですか!?
なるべくホーンブロワーの世界から離れたくないけど
7巻を入手できるまで我慢します。

463 :名無しのオプ:05/03/20 15:28:43 ID:OkfJrgYh
ホーンブロワーシリーズは割と各巻が独立してるけど、その2冊だけはかなり密接なのよ。

>>461
細かくてすまんが3部作というなら5〜7じゃ?

464 :461:05/03/20 17:21:47 ID:4ohyqCm7
>>463
すまん。素で間違えた。

465 :459:2005/03/26(土) 02:05:34 ID:a085VJv3
ようやく7巻買ってきました。
帰りの電車の中で我慢できず読み始めましたが
アドバイスに従ってよかったです。


あの、ネタバレになるかもしれませんが、また質問です。
ジェラードはどうなるんでしょうか?

466 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 10:39:52 ID:N9Wdcasd
オーブリーの新刊が出ますね

467 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 10:26:50 ID:TCDYrLQZ
>>459
甘えすぎ。自分で読め。

468 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 14:14:00 ID:339qAOpO
ホーンブロワーシリーズの大きな活字版って今何巻まで出てるのですか。
町の本屋にはその手の再販ものはほとんど入らないので知りたいです。

469 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 20:27:36 ID:4HL+lNh4
>467
遅レスにもほどがある。>465で解決してるじゃん。
頭、大丈夫?

470 :469:2005/03/29(火) 20:31:49 ID:4HL+lNh4
>467
ごめん。

>465の
>ジェラードはどうなるんでしょうか?
についてのレスだったんだね。
漏れの頭の方が腐っていたようだ…。

471 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 23:12:03 ID:ecDZmvof
>468
この前本屋で見た限りでは3巻までが大きな活字版だった。

…『ナポレオンの密書』は再販or文庫化しないかな。
図書館で読んで内容知ってるけど、やっぱり本がほしい…

472 :459:2005/03/30(水) 23:27:11 ID:KRbmAmvm
自分のせいですみません。
7巻を読み始めたら忘れられてる!?とか思ってしまったもので。
ちゃんとこの後の消息は語られているんですね。
ありがとうございました。

473 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 21:41:34 ID:DaAZIBr1
>>456
英国海軍にパタリロをキャスティングするネタは笑えたが、
グリーンウッドも想像するとものすごく笑える。
他においしい作品ってあるかな?

474 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 09:22:30 ID:jmI4uf8V
究極超人あ〜る

475 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 13:26:17 ID:H4NaNFtH
>474
だーじょーぶ!まーかせてー!
なペリュー艦長しか思い浮かびませんでした・・・。

476 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 16:05:02 ID:oNJSnRDE
魔夜先生にパタリロ英国海軍を描いて欲しい。

477 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 16:12:03 ID:zQ78Wyd7
テニプリとかガン種とか、腐女子系美形ばかりってどうでしょ。

478 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 18:32:14 ID:Alsfp6ri
ドラマ版ホーンブロワーの話で恐縮なんですが・・・。
面 白 す ぎ 。

フォレスター艦長かっこよすぎです。

479 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 19:52:48 ID:XN2MzymK
トラファルガー海戦でのブッシュの活躍を読みたい。
ホーンブロワーは何度も聞かされて辟易しているようだけど。

480 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 17:25:14 ID:Gm2VrGJp
>478
フォスター艦長?

481 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 18:46:13 ID:1PQVnGyw
AMシリーズを頑張って読んでた、読んでたけど。
うおー、いい加減マチュリンとダイアナ絡みのトコがウザい!
これって海洋小説じゃなかったのかよ!

482 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 15:04:08 ID:MpUZoQ3D
>>481
そんな今さらw
でもたまにハーレクインかよ!と言いたくなるな。
巻が進むに従って、
マチュリンは海に落ちるのとフラれるのがお仕事、みたいになってるしw

483 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 21:44:30 ID:/acpXNcK
>>482
そのくらいの隙がないと、出来る人間過ぎて
ジャックの魅力がかすんじゃうのかも

484 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 03:52:16 ID:Y8OQIKpW
「決戦!バルト海」以降は全然面白くない。なんでだろ

485 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 22:36:26 ID:OKfShN0x
海戦シーンが少なく、ホーンブロワーが艦長として
船を動かしていないからでは?
ベルセルクの宮廷闘争がつまらないのと同様?

486 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 20:59:41 ID:3FuOr0dH
ドーバーの伏兵 気弱な海尉ジェラルドの冒険
ハヤカワ文庫 NV 1080
エドウィン・トーマス/著 高津幸枝/訳
早川書房

早川の新聞広告で見つけたんだが、既に読んだ人はいる?新聞広告によると…
「かつてないニューヒーロー登場!酒好き、女好き、士官なんて柄じゃない
深酒のせいでトラファルガル海戦で失態を演じた海軍士官が、見に降りかかった殺人事件を晴らすべく、
事件に挑む」
表紙もかなりのこのですが・・・

あと、軍板の方のスレが無くなった模様。


487 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 08:18:01 ID:kODhWXzA
軍事板の新スレはコレ

【ハヤカワ】海洋歴史ロマン総合スレPart 2【至誠堂】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1112500961


488 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 09:37:50 ID:FRP1Wxc+
どうやらホーンブロワーって単語は必須だったみたいだね

489 :486:2005/04/29(金) 20:49:56 ID:KL/dQcjP
>487
ありがとうございます。
>488
「帆船」くらいは欲しかったです。


490 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 17:20:54 ID:cZhDZMDK
>>489
次スレ立てるときに注意しておく。

491 :コーンウォリス:2005/05/10(火) 00:11:40 ID:/TOKN30W
ホーンブロワー、ボライソー、オーブリー&マチュリンは、全館読みました。
ホーンブロワーのベスト3は、
@ホットスパー
A勇者の帰還
B海軍士官候補生
かなあ。ホーンブロワーものは、珠玉のホットスパーの如く一刊=一艦のストーリーですが、
中身はオムニバス形式で、途中から読んでも面白ものがいい味だしてます。
これはボライソーにも言えるかな。(「革命の海」とか「スパロー号」とか。)
もちろん、「勇者の帰還」や「バルト海」、「セーヌ湾の反乱」なども面白い。
このシリーズの特徴は、なんせ視点がホーンブロワー中心なので、読んでいると、
非常に英国風シニカルな感覚が増してきて、とても快感?です。
その代わり義理と人情の下層甲板からの眺めは皆無で、其の点がボライソー、
A&Mに比べ物足りなく感じたりします。
中学生時代から4,5回全刊読み直しましたが、回を重ねる毎に、勇者の帰還の、
マリアの死に涙がでてきます。年取ってきたって証拠か。
ボライソー後半物に比べると、一刊一刊内容を思い出せるところが、
作品の品質の良さを物語っていると思います。


492 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 19:36:21 ID:HaO6hrN6
>491
A&M全巻読んだ、って事で聞きたいんだけど、
海洋冒険モノとして最後まで読めるくらい面白かった?
自分的に、作者のマチュリンびいきの激しさが目に余って、
正直これ以上(10巻まで)読みつづけて行ってもいいものか悩んでる。
続きは気になるけど、オブライアンの文章読みづらいしさ。

493 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 14:13:59 ID:DWiNB15s
A&Mの話題になると必ずアンチ・マチュリンが湧くなw
各所で見かけるけど同じ人?

494 :コーンウォリス:2005/05/13(金) 20:28:44 ID:jANqm6FR
>492
失礼しました!
読んだのはハヤカワで日本語訳されている本だけなので、
A&Mも既刊本だけです。

個人的には、ボライソーの後半で男女・人間関係ドロドロ描写にいい加減
飽きが来てたのもあり、A&Mは新鮮でした。
原文を読んでないので解らないけど、確かにオブライアンの文体は癖がありそう。
翻訳の高橋翁も書いていたし、「マスターアンドコマンダー」DVD
でも、監督のピーターウィアーが言ってた様な気がする。

 それはそうと、海戦描写こそ初期ボライソーやホーンブロワーには(やや)
劣るけど、逆に当時のイギリス人の物の考え方や軍人の生活や習慣、帆船そのものが
解り易く描写されていると思うな。
 反乱直前の水兵たちは、夜間大砲の砲弾をゴロゴロ転がす、だとか。

 マチュリンは、ピーターウィアー監督も述べていたが、
作者オブライエン本人が投影され描写されてるようだね。
このキャラクターは個人的に好き嫌いが別れるけど、俺は好きだな。
アイリッシュで反骨精神のある博物学者で、スパイ・・・抜群の軍医
というキャラクターは、今までの帆船小説にはなかったね。
 オーブリーは、巻を進むに従って、道化的な描かれ方をしているのが、
頭にくると、オーブリー役のラッセル・クロウがインタビューで答えていたよ。
 個人的に好きなのは、
3巻目の南大西洋からインド洋に抜ける航海の描写。
スケールが大きい。実際に想像を絶する波頭が押し寄せてくるよう。
ここら辺は高橋&高津組の力量もあるかのな。


495 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 22:43:38 ID:PsQmPGTv
バーナード・コーンウェルはどうよ?

496 :492:2005/05/14(土) 00:18:15 ID:V9A8U8Mi
>494
どうもありがとう。
次の巻に話を持ち越されるパターンが多くなってるから、
どこで切ったらいいのか迷ってたんだ。映画スレじゃ聞きにくいし。
それと別にマチュリンが嫌いって事はないです。
お前の日記はしつこいよ、位はちょっと言ってやりたいけどね。
不快になった人がいたらごめん。

497 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 07:56:06 ID:ewu6Jn+p
>>494
A&Mのマチェリンは、博物学者って割りには合理的思考が出来て
居ない様な気がします、18世紀後半の博物学者なんてあんな
もんですかね。あれじゃ単なる観察バカです。聖書的思考の束縛
から離れたのがあの頃の自然科学だと思うのですけどね。

>>495
コーンウエルは良いですね、好きです、孤独な主人公が人に頼らず
物事を解決して行くって、イネス的行動倫理が気持ち良いです。

498 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 22:05:12 ID:77Es3q/w
>494
18世紀前半。本職は内科医。

499 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 17:20:51 ID:FzA16dFX
>>498
18世紀前半だと1750年までのふるぅいお話になってしまうぞ(w

500 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 21:59:55 ID:KRm1s+57
A&M、読みにくいと言われてる1巻だが、
邦訳分を全部読んでから読み返すと、
不思議な明るさがあって好きだ。
みんな若々しくて(青さがあると言ってもいい)。

原書を読める力がほしい。買ったけど……


501 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 22:24:25 ID:InwHPwE3
A&Mの原書は、英語圏の読者でも、随所に挿入されているスペイン語などの会話や、
ラテン語のうんちくが難解すぎて、読むのが大変だと聞いたが。
A&Mを読むためのガイドブックなんてのが出版されてるくらいだし。

502 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 21:21:12 ID:/S5nKw4H
時代は重なる別作品のキャラを組み合わせたらどうなるだろう。
オーブリー艦長とホーンブロワー海尉とか、どんなコンビが
相性よくて誰と誰が相性最悪だろうか。

503 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:17:23 ID:oiwM6FJ0
ホーンブロワーは誰と組み合わさっても、胃痛でキリキリしてそう。

504 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 01:34:04 ID:BZawNO2V
マチュリン先生が効果覿面の薬をくれるよ

そんなドクターに感謝もしつつ、尊敬もしつつ、
でも規律に無頓着なとこがどうも許せない。
そんな自分をまた許せなくて・・・と胃痛に悩むホーンブロワー。

一方、オーブリー艦長の下にいたら
けっこうお喋りで陽気な船乗りになってそうなブッシュ。

505 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:32:43 ID:tUVnaJr/
>495
このまえ読んだ「嵐の絆」は、海の荒々しい描写が凄くよかった。
読んでいて波に噛みつかれそうだ。主人公の兄が乗ってきたあたりで
「おいおい別シリーズ(シャープとハーパー)が混ざってるぞ」と思ったが。
コーンウェルの海洋物は一冊しか読んでいないが、シャープやアーサー王を
読む限りでは文章がこなれて読みやすい(邦訳はバラツキが激しいが)。
軽妙な会話のノリも面白い。しかし最近は自キャラ萌え全開って感じで、
追いかけるのにちょっと疲れてきた。

506 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:38:21 ID:otNHJUad
音楽オンチなのでマチュリン先生はホーンブロワーとは
気が合わないや、とさっさと諦めそう。それで日記に
悩むホーンブロワーの観察を入れる。


>>494
うん……その、「自分」をそんなに、なんでも出来る風にして、金持ちに
して、おまけに如何にも人気れそうなドジッ子場面を繰り出しどのキャ
ラからも大事にされる描写を入れて楽しいか、アイタターと思ってしまう
のだ。日本人としては。
3巻以降はあからさまに筆のノリが違うしね。

507 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 19:20:29 ID:RdJ/Gi5p
>>506
初読では確かになんじゃそりゃ出来過ぎだと思ったが、
今ではそんなアイタタさえ微笑ましいと思ってしまう俺ガイルw

508 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 20:59:04 ID:fJA0B+w/
誰かA&Mの6巻原書、いっしょに読みませんか。
5巻は1章で挫折した(早すぎ)。
今から読めば次の翻訳までには間に合う気がする。

509 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:40:16 ID:Vql5qEKQ
>>508
具体的にはどうやって?
(ちょうど今日から読み始めたもんで)

510 :508:2005/05/29(日) 01:45:23 ID:QAvDSWVp
具体的、と言われるとさて、どうすればいいものやら。
>>509さんはわりにさらさら読めるほうですか。
こちらの英語力は中学なみなので読書スピードは亀より遅し。
1ページ一日かけても読めません。
同時購読は無理かしら。

もっと同志がいれば、したらばかどこかを借りたほうが
いいだろうか。

511 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 10:41:23 ID:6CR/HFpr
>508-510
特定の本を読むとなると少々違うかもしれないが、とっさに思い出したのはここ。
モチベーション維持に向いている。あとは2ちゃんでも多人数でもなくなるけど、
ブログで公言してしまうと引っ込みがつかなくなる。頑張ってくだされ。

洋書でマラソン!レッツラゴー!Part3
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1108868450/l50

512 :509:2005/05/29(日) 12:23:38 ID:+AgZepK6
どうすればいいでしょうかね。
交代で1パラグラフずつ訳していくとか?

なによりもう少し同志が集まらないことには。


513 :508:2005/05/29(日) 14:06:30 ID:QAvDSWVp
交代で訳していくのは、訳者の力量に
差がありすぎると継続が難しい気がしますが
どんなもんでしょうか。
気楽に、ここまで読んだ〜ここが意味不明タスケテ〜とか
言い合うのでよいような。ブログでもいいかなと思います。

うーん他に同志いませんかね。


514 :508:2005/05/30(月) 21:09:08 ID:2DgRDsWP
何度もすみません、>>508ですが、
やっぱり複数で読むのは無理かな。
早い人の足引っ張ってしまったら申し訳ないし。
>>511さんの教えてくれたスレいいですね。利用します。
>>509さん、お互い頑張って読みましょうね。

ブログの枠組みだけは作った……もう引き返せない。

515 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 10:16:22 ID:ssveq0SS
ネットに訳した文章をアップするのは著作権にひっかからないか?

516 :508:2005/05/31(火) 10:29:45 ID:VEqIvSyq
もしかして勘違いをしてらっしゃいますか?
翻訳を載せるんじゃなくて(そんな能力ない……)
読書記録みたいなもんですから。
以降名無しに戻ってガシガシ読みます。

517 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 12:29:06 ID:juJoszYU
5巻までの時点で、マチュリン先生とダイアナは一線越えたと思う?

518 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 01:02:53 ID:xYa3/ZcY
映画スレへの小説がらみのレスです。
邦訳109ページ部分

原文
-but never supposed they would persume to use him so-had never supposed they could be such --s as to tell him,
without a moment's warning, that Leopard was to be used for transportation.

マザファッカー等侮蔑感のある呼び名だと思ってました。
違ったらご指摘ください。
普段はあからさまな言葉はいえないお坊ちゃまなジャックが
思いっきり汚い言葉を吐き捨てたから伏せ字にしたのかな、と思っています。

こういう部分はこなれた文にする為の
訳者さんの腕の見せ所なのかもしれないですね。
でもできれば単なる機械翻訳にみえてしまわないように
日本人になじみの無い単語は括弧付けで小さい注釈をいれてくれたり
してほしかったです。
例えば上巻P40のスノッドグラスやロバーツがどういう人達であるとか。

519 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 01:28:54 ID:fIMJvWbR
「s as to tell him」の「s」が「shit」?

520 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 01:56:40 ID:xYa3/ZcY
>519
言葉が足りなくて申し訳ありません。
原文では「s」の前に長めの「-」がひいてありました。

「they could be such **s as to tell him」

となると思います。



521 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 03:01:39 ID:e4tqjxvw
>>517
2巻の時点で一線越えてますよ。スティーブンとダイアナ。
ダイアナはスティーブンを、夜中に自分の寝室へ招いています。
迷ったあげくにスティーブンは応じ、ダイアナは夜着で迎えて
ふたりでベッドに座る、とそこまで描写されています。
この時点で、9割方そうなったのだな、と言ってもいいんじゃないかと
思いますが、その直後のスティーブン日記(笑)が、ダイアナと別れる
とかそんな内容なので、やっぱり関係を持ったとしか思えない。

この当時ダイアナはジャックを本命としてアタックをかけているが、
まだそこまではいっておらず、つまりダイアナはジャックよりも先
にスティーブンと関係した、と言うことになる。
理由は読んだ人それぞれだろうけど。
ハヤカワ2巻の127P〜133Pです。


522 :521:2005/06/08(水) 03:23:55 ID:e4tqjxvw
足し忘れです。
A&M2巻の上です。すいません。

523 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 06:52:01 ID:q8/JYDDh
ドクターは下手だった、という事ですかね。
メロメロにしてたら、あそこまでつれなくはしないでしょう。

524 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 09:37:03 ID:Y+JXqKt/
なんか男の発想だね

525 :517:2005/06/08(水) 10:11:25 ID:Ysv2y/f1
>>524
そもそも作者も男だし

2巻のあの時点でって解釈もあるのね。
私は3巻でダイアナが泣いたときが初キスだと思った。
そんで今までずーっとプラトニクかと。


526 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 21:28:06 ID:C0unViWP
自分、女だけど、2巻の寝室の描写が出た時点で、
そういう関係になったと思っていたよ。
当時、女性が寝室で男性と2人きりになるというのは、
そういう関係がある恋人同士という意味があるそうだから。
だから3巻で、拷問の手当をされて、
ベットに寝かされたスティーブンの部屋にソフィーがいたのを見て、サー・ジョセフは勘違いをしたんだとオモ。

527 :524:2005/06/08(水) 21:41:37 ID:Y+JXqKt/
なんか言葉足りなかった。
>>523が男の発想だなぁって。

まあ、ドクターとダイアナはプラトニックでいて欲しい気持ち

528 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 22:03:55 ID:q8/JYDDh
523ですが、女です…。そーか、自分の発想は男だったのか。

529 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 09:39:43 ID:/5Tx9Sxl
しかし事実は事実だと思。

自分にメロメロなのは判っていたから、制御下に置くつもりで
そうしたのかも。友人のジャックに変な進言をされないようにとか。
って、そう思うよな。2巻の時は、ダイアナが軍医を恋人候補に
も入れてなかったのはまるわかりだし。そんで5巻では絶縁宣言、
ほんとまー軍医は粘り勝ちだなあ。感心というかマゾというか。


530 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 10:00:07 ID:2nsLU1uj
ロバのミルクに家賃だしねw
A&Mは女関係多いよね。色恋沙汰でないにしろ、女性の出ない
巻がほとんどない。作者がそういうの好きなんだろうな。



531 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:12:42 ID:4iyBAapT
スティーブンの苦悩は、ダイアナが自分を友人としてしか見ず、
恋人とも、ただのセフレにすらしてくれないことじゃないのか?
たしか2巻でダイアナがスティーブンを部屋に入れたとき、
そんな気を起こすな、みたいに釘さしてなかった?(このへんうろ覚えだ)
ダイアナは野望に満ちた女性だから、自分の得にならない男には
簡単に許さないと思うんだけど…。

ダイアナがスティーブンを降る度にすまないと謝ることのも、
スティーブンのひた向きさが恐かったのかとも思った。
ほかの男は体が目当てなのねフーンと鼻息で吹き飛ばせるけど、
スティーブンは肉体関係無しに自分を思っているから…とか。
考え過ぎか?

532 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 01:09:21 ID:NCwnXU63
いや逆に、1回体の関係をもったのに、
そっけなくされた方が男って執着しそうな気がするが。

そこら辺、どうですか? スレ住人の諸兄方。

533 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 03:41:18 ID:Un9t80eu
うん、そう思う。
当方男(藁
希望を捨てきれん。
逆に言うと、あんなに男を変えていながら、ずっと自分だけスルーじゃいくら
なんでも引き下がる。しかもあの時代なんだから……。

ダイアナは女性として好きなタイプじゃないけど、もし好みだったらな。



534 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 10:57:54 ID:AlzkMTcj
>>531
うん、ずーっとダイアナは マチュリンを友達友達と言ってるしね…

読者の好みと経験でwいかようにも解釈していいのかしらね。

535 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 04:06:31 ID:catWfmEu
ところでお船に女性が乗って長期航海する時、
お風呂とかどうしてたんでしょうかね。
もともと体はあまり洗わない時代なのでしたっけ?
体臭めっちゃキツそうだなー。

536 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 09:51:42 ID:Dg9ySo0w
そう、あまり洗わない時代。
洗濯もあまりしない時代。でも海の上では陸より清潔でしたよ多分。
掃除や洗濯が義務としてあったし。
温泉とかあっても、療治のためで、そこで身体を洗ったりはほとんどしなかった。

女性に関してはその為に(男性の為にも)香水とかが発達した訳で
むしろそちらの臭気が気になるな。
とはいえ、女性の体臭がいい、とか女の腋臭(………)に興奮する
とかいう描写が当時を舞台にした作品で(海洋ものではないけど)あるので、
我々の感じ方とは次元が違うんでしょう。


537 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 12:22:53 ID:PtnfoulW
今でも欧米では、体臭がある方がセクシーと思う人が多いそうだから、
体臭はマイナスにならないのでは?
あんまり密閉された場所ならまずいだろうけど。

日本でも昔はそんなに風呂に入らなかったから、
昔の人は、今よりは体臭が気にならなかったんだろうと思うよ。

538 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 18:47:45 ID:b3+t4R4K
日本は風呂めっちゃ入ってたろう…
夏は盥で行水とかもしてる

539 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 21:01:24 ID:m5r/mgvk
537の昔と538の昔って昔は昔でも違う昔の気がする

昔ばかりになっちゃた。

540 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 21:57:10 ID:gsVLNfTB
こまめに風呂に入る習慣がなかったから、海水シャワーを浴びるホーンブロワーが
奇異な目で見られてたわけで。
因みに同時代の日本、そりゃもう豆に風呂に入ってた。やっぱ高温多湿な夏ってのと、
古来から斎戒沐浴の習慣があったからかな。

541 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 19:17:23 ID:F45tqXkb
その昔の西欧諸国では、あちこちでムシューダCMのような出来事が繰り広げられてたんだろうな。

ヽ(*´Д`*)ノ プリンセース!
λ...... クサッ…

542 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 21:10:51 ID:e07er1xo
>537の話からすれば
クサッ…じゃなくて
うーむ香しい体臭って感じだったんだろな

543 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 10:19:49 ID:BR6cFHCM
でもさー。レパード号の汚水まみれな場所にいて
禄に風呂も入ってない、しかも病気持ちの囚人女とでも
ヤってしまうって、性欲って怖いね。
臭いどころの騒ぎじやないと思うんだが。

544 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 03:20:36 ID:fBFDYfS6
>543
そら、おまいさんが現代の人並みの生活を送ってるからだよ。
汚ギャルとヤってしまう連中とか、ホームレスのおばちゃんが妊娠して救急に担ぎ込まれたとか現代日本でもあるわけで。

当時の下層民の平均的生活を想像するいいきっかけにはならんかな?いや、想像したくもないだろうが。

545 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 11:40:07 ID:ExTplRPV
船員さんは、プライバシーなどほとんど無いと思われますが、
手淫などはどうしていたんでしょうかな。
当時は手淫も罪でしたっけ。

546 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 20:31:16 ID:Dif1Y4rS
そんな体力残ると思います?

547 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 20:51:27 ID:lghEmbPb
>546
疲れたときの方がアレは元気だよw

罪になるのは、獣姦や同性間での行為だから、
手淫は構わなかったんじゃないかな?

548 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 21:46:02 ID:sgPWcwcM
キリスト教圏は手淫駄目じゃなかった?
要するに、非生産的な性行為が(ぶっちゃけ子作り以外の行為が)
駄目ってことだから…。

だからつい、同性やヤギに走っちゃうのかと。

549 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 21:53:54 ID:sgPWcwcM
>548
ああ、なんか変だね。
手も駄目なら同性やヤギはもっと駄目に決まっとるわな。



550 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 22:05:23 ID:ceJW/UQZ
どっちにしろダメなら気持ちイイ方にしとけって事か?

551 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 20:01:21 ID:eO7V4n1P
手でやるのダメ
獣も同性もダメ
これは聖書に基づいています
とにかく女性と子作りをする以外は全部ダメなわけです
しかし、逆説として、そういうのが横行しているからこそ
福音書なんかで「そんなんやってんじゃねー」と言わねば
ならんのですな

552 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 23:51:09 ID:3agxoJrl
手でやるのはダメ、というのはおそらく「手や口でやらせるのもダメ」
を止めるためだったと思われ。


553 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 10:03:29 ID:7x0dzO6p
そんーーーーーなに
しないとだめなの?>男
入港時におねーさんと遊ぶだけじゃ
たりないの?

554 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 19:57:02 ID:KLnalB6b
うん

555 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 21:54:20 ID:QgqDxISr
それが男と言う生き物なのです
いやほんっと、申し訳ない

556 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 08:06:35 ID:/seLj6m8
だって航海って、半年とか、海の上に滞在しっぱなしなんだよ
しかもろくに娯楽もない。メシも同じメニューの繰り返し。
付き合う顔も一緒。ストレスだけでも相当だ。

557 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 13:52:18 ID:tqJ+JDAS
そなのかー。

でも百歩譲っても、あのそのー自力というなら、なんとかわかる。
ヤギやら仲間やらに手を出さざるをえないってわからないお。
どっちもひげあるのに…


238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★