5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 北村薫 2

1 :名無しのオプ:03/04/06 12:15
950を超えたので立てました。
引き続きマターリとお願いします。
ミステリー板なんで、ネタバレはなしで。

前スレ
北村薫 http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/961164469/

933 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 00:42:37 ID:LaT+KVD+
続きも連載中だから、たまれば本になるでしょう。

934 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 21:41:52 ID:I1fOf55L
今日、本屋で「ニッポン硬貨の謎 」と「孤宿の人」を比べて
悩んだ末、「孤宿の人」を買っちゃいました。
「ニッポン硬貨の謎 」を買うつもりだったんだけどなー

935 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 15:51:14 ID:X9BHm8C9
なんか友達が5冊ぐらい貸してくれたんで読んだけど、
えらく鬱属性なのな、この人の作品。
盤上の敵ってやつがあったんだけど、頭の断り書きってネタばれになってません?

936 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 19:57:37 ID:eNDBg7TO
さすがの北村もちょっとキレ気味だったんだと思ふ…。

937 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 21:08:06 ID:vWSK7uEK
>>935
もしかして、盤上〜が初読だったんですか?
悪意の出し方が一番とげとげしいのでちょっと初めてには向かない…
ネタバレに関しては書かれている通りファンレターのことをすごく気にしていたからかと

普段は鬱属性というほどでもありません。
悪い人間は出てくる分中心となる登場人物のほがらかさで救われているので
デビュー作の「空飛ぶ馬」も最初読んでいると違和感があるでしょうが
後々ミステリっぽくなります

938 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 23:56:44 ID:qPccbUsA
覆面作家から入るのが一番いいと思った
ほのぼのしてるから

939 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 01:18:28 ID:uv4Dighe
オレ覆面作家だけはどうしても読めない

940 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 01:53:33 ID:CLXm5rXe
>>937
冬のオペラ(ラストの話で少しへこむ)
盤上の敵(しばし人に会いたくなくなる)
空飛ぶ馬(やや持ち直す)
夜の蝉(だいぶ上向き)
秋の花(年初来安値更新)
そんでもって再び夜の蝉の『夜の蝉』を読んで回復不能になりました。
でも文章や作家の感性は好きな感じでした。

941 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 09:06:06 ID:9e1Wthn/
風邪ひいて少々熱があるとき位がちょうどよい鴨>覆面読むタイミング

942 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 16:17:55 ID:8U75jI7x
文芸関係への興味が少しでもあるなら『六の宮の姫君』を読むのが一番いいかもしれない。
あれは何度読んでも気持ちがいい。

943 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 21:26:11 ID:6MP2qnnN
あれは「少し」じゃなくて「かなり」ないと辛い気がするなあ

944 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 13:15:54 ID:DEHxkw6A
そう?芥川にも菊池にもとくべつ思い入れはなかったけど、すごく面白かったよ。

945 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 14:37:54 ID:eghtXpDt
六の宮の姫君は面白かったね。

つまらない人にとってはつまらない
……これはどんな小説でも同じだけどね(´・ω・`)

946 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 19:08:18 ID:XIkIBIBi
思い入れよりも文学に対する興味の問題じゃないかな。
小説が好きでも文学はさっぱりって人もいるしね。

947 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 19:14:54 ID:dLBQXkTr
文芸方面への適正はともかく、
北村作品が多かれ少なかれ持ちあわせてる、
そこに>>940が引っかかったであろう「人の嫌らしさ」みたいなものが
一番少ないのが『六の宮の姫君』だと思うわけさ。

948 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 22:00:57 ID:d5vPNTw1
ああ、だから姫君だけ駄目だったのか
北村のダークさがなかったから

949 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 04:25:04 ID:xC2PJ8l3
「語り女たち」読みました
読んだことすら忘れてしまうだろうな

950 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 09:37:39 ID:+WL/ATO1
あれは文学だからな

951 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 19:52:20 ID:C5/wFFus
そういえば読んだな

952 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 01:21:53 ID:H6i8FGAl
どの作品が一番残りますかね?

953 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 19:28:09 ID:KLTht6aR
人による・・・と言ってしまうと身も蓋もないが、そうとしか言えないからなあ。

というわけで個人的には、

・「空飛ぶ馬」(初読時のインパクト)
・「六の宮の姫君」(>>942=>>947なので)

当人の作品ではないという点に目をつぶれば、
「謎のギャラリー」こそが北村薫の最大の仕事かな、とも思う。



時の三部作を選ぶか、「私」シリーズを選ぶか、盤上の敵を選ぶかで、
北村薫という作家のどういうところが好きなのかがおぼろげに見えるような気はする。

954 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 21:11:28 ID:Dsz/cuXt
>>953
それは「空飛ぶ馬」という作品集全体に対してでしょうか?

「赤頭巾」が…解決の後にも後味悪くて

955 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 21:54:19 ID:KLTht6aR
>>954
Yes。作品集全体に対して。

赤頭巾の後味の悪さに引っかかりはしたものの
それ以上に謎解きの鮮やかさに圧倒された(初読時のインパクトが強かった)。
原体験という意味でこの作品集は個人的に外せない、と。
どれか一冊というなら「六の宮」のほうだけど。



あと、後味が悪いというか、やりきれなさという点では「秋の花」のほうが印象に強く残っている。

956 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 22:21:40 ID:Cj+OZ9Fu
横からチラシの裏を書くけど。
俺の場合、やりきれなさというか、なんともいえない苦い読後感が残ったのは
『盤上の敵』や「赤頭巾」を差し置いて、『冬のオペラ』所収の「三角の水」だなあ。

ラストで(メル欄)が語り手に電話で言う言葉がさ、なんかやりきれない。
同じ立場だったら、まったく同様の言葉をあゆみに言ってしまいそうで、
それを考えるとさらにヘコむ。
(俺は小心者だから、心の中で思うだけで、作品のように実際に言うことはないだろうけど)

957 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 02:14:32 ID:Fu7+22yZ
つか>>940に本を貸した奴はわざとなんじゃないかと思うね。
セレクトが。

958 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 07:13:04 ID:y7B83fw8
たまにはチラ裏もいいもんですね
繰り返して読むのは「私」シリーズだぁね
T&Dで落語に興味を持ってからまた読み直してみた

959 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 16:14:07 ID:lZG4KRXN
どーしても「私」シリーズだけ読み終えられない。
「やっぱこのシリーズ読まなきゃはじまんねーだろ」と思いつつ、
読んではやめ、読んではやめ、
もう諦めようと思い違う本に手を出しつつも、再び読み始め、またやめて…



960 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 17:13:04 ID:Ke69H93v
馴染まないって事?


961 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 20:10:33 ID:lZG4KRXN
面白くないってこと。

もうダメなのかな

962 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 20:15:16 ID:UgU2OgnA
そんな無理して読まんでもw

963 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 20:51:55 ID:lZG4KRXN
だって「北村薫」って言ったらコレじゃないですか。
どうせなら全部読んだ後
「この人面白いよ」って言いたいじゃないですか。

964 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 21:27:52 ID:NMiQU/g2
>>963
ちなみに何処で止まっているのでしょうか?

965 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 00:59:31 ID:NbfFcAjJ
『私』シリーズが駄目なら、北村薫の小説に合わないと思うが。
他の作品は読めるってのは不思議だ。

966 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 13:47:40 ID:Ka6ouZM2
どこって言われると困るなー
円紫さんが出てきて長々話し始めるともうやめちゃいます。
でもシリーズ内でもあれ読んだりこれ読んだりとつまみ食いしてるので
どれがどれだかわかんなくなってます。

>>965
やっぱりそういうもんなの?
ダメねーなんでなのかしら

今回の夏休みで読んでみてダメだったら諦めます。

967 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 06:42:14 ID:w4B/Zdfq
>>966
円紫さんが長々がダメなら京極堂を読めw

968 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 13:13:18 ID:2GkCuxGK
とりあえずそろそろ次スレの季節なんで、テンプレどぞ。

 北村薫 Rigel 3

引き続きマターリ進行で。
ミステリー板なんで、ネタバレはなしで。

前スレ
 北村薫 2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1049598934/

969 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 10:13:42 ID:L5vb+A28
保守しとくか…。
「ニッポン硬貨の謎」出てるね。

970 :ルージュ:2005/08/07(日) 12:46:38 ID:FhCCs56l
ターンが直木賞とれなかった理由と語り女たちが直木賞候補になった理由を教えて

971 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 16:09:29 ID:QqrNKgmf
SFは直木賞取っちゃ駄目だから。
ここいらで直木賞とって、北村ブームを作りたいと思ったから。

972 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 00:04:44 ID:v2nZ/Xy5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1123686217/l50

次スレたてますた。

973 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 21:27:35 ID:0BQFoCAK
乙!と言いたいが…ちょっと早すぎじゃない?

974 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 21:02:05 ID:Ido7EjtA
とりあえずうめようぜ。
北村薫に関係することについてマジカルバナナ形式で言い合いながらうめようよ。
じゃあはじめに。北村薫といったら、早稲田

975 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 03:30:00 ID:bhI3KVmC
早稲田といったらスーフリ

976 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 17:39:53 ID:mSRWmYgD
連城三紀彦、加納朋子、多島斗志之、折原一、恩田陸の卒業校

977 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 01:35:27 ID:V0L1zmOY
村上春(ry

978 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 11:51:15 ID:lmH0Hqhv
村上春木といったら芥川賞落選

979 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 12:07:21 ID:flBbV/Sf
芥川賞落選といったら小林信彦 直木賞も落選

980 :ルナマリア:2005/08/19(金) 15:29:31 ID:lmH0Hqhv
直木賞も落選と言ったら能無し直木賞選考委員

981 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 06:42:56 ID:KI0IMKZa
能無し直木賞選考委員といったら横山秀夫

982 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 10:27:55 ID:o/u/cTLq
横山秀夫といったら推理小説で直木賞候補作家

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)