5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

篠田真由美の建築探偵Part6

1 :名無しのオプ:05/01/24 22:09:18 ID:C8JMdkLn
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }      好きなものは好きだから
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }      しょうがないぜ
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
前スレ
篠田真由美の建築探偵Part5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1094108348/l50

過去スレ
【初代】http://book.2ch.net/mystery/kako/985/985981686.html
【Part2】http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1044534785/l50(html化待ち)
【Part3】http://makimo.to/2ch/book2_mystery/1069/1069694454.html
【Part4】http://makimo.to/2ch/book3_mystery/1083/1083955019.html
篠田真由美はライトノベル?
http://makimo.to/2ch/log2_magazin/951/951366613.html

2 :名無しのオプ:05/01/24 22:14:05 ID:C8JMdkLn
ファンなら必読!手紙の書き方 ルールとお願い
ttp://www.aa.alpha-net.ne.jp/furaisya/s.kokuchiban.html


3 :名無しのオプ:05/01/25 17:02:14 ID:J59SwC3a
>1
乙です、

4 :名無しのオプ:05/01/25 17:39:45 ID:R03Kq1Ve
>>1


篠たん今年もがんがってね

5 :名無しのオプ:05/01/25 17:40:32 ID:R03Kq1Ve
ageとくね

6 :名無しのオプ:05/01/26 02:02:34 ID:+N9yfy6U
>1 乙

>それにしても蒼ってなぜか、出会う相手の素直な反応を引き出して
>しまうキャラなんだな、といまさらのように思います。カゲリは
>素直の反対、どっちかっていうと突っ張っている子でしたから、
>普通なら初対面同然のときに「君って露悪趣味?」なんていわれたら、
>むっとするくらいじゃ済まなかったのではないかと思うのに、なぜか
>そうはならなかった。そしてこういうせりふをずばっといってしまう、
>という意味では、蒼は決して「清らかな天使のような子」ではない、
>他人の本質を見抜いてしまうあたりはむしろ京介の薫陶だと思うのですが、
>それでも憎まれないのが蒼の才能というか。たぶんカゲリの胸には、
>蒼の言葉がすっと飛び込んで納まってしまったんだと思います。

( ´_ゝ`)

7 :名無しのオプ:05/01/26 10:34:59 ID:HFTRwSVd
自家中毒も極まれりって文章ね。読み返してももうわかんなくなっちゃってるんだろうな。
このひとの担当編集って気の毒だー。

8 :名無しのオプ :05/01/26 10:52:18 ID:M/fs8KQO
>>1オツ

自キャラ萌えってやつかね。タチ悪いなー

9 :名無しのオプ:05/01/26 19:54:41 ID:j7j11zYd
自分に甘く他人に厳しい、の典型

10 :名無しのオプ:05/01/26 23:00:21 ID:N9rYtaZl
かつくらで篠タンの作品挙げてくれたのって
お友達のえだっちですか?

11 :名無しのオプ:05/01/27 21:04:58 ID:q6ptKV+j
昔、この人の作品が好きだった頃の自分が思い出せない・・・_| ̄|○

12 :名無しのオプ:05/01/27 21:29:53 ID:UCVi3f2z
>>10
んなわけない!

13 :名無しのオプ:05/01/29 13:52:48 ID:/ZCRAiKh
塚お友達じゃないでしょ?

14 :名無しのオプ:05/01/30 03:30:08 ID:kEQsxv4C
利害関係

15 :名無しのオプ:05/01/31 21:10:03 ID:/L8ulyNq
「こんばんは、お寒うございます。皆様の小説家篠田です。」

だそうです。

16 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/01 21:11:47 ID:KleF9TUD
「10年前よりいまの方が、篠田の小説は確実に面白いですよっ。」

と、今日はおっしゃってます。

17 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/04 01:56:38 ID:brLrH9Pq
?

18 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/04 21:58:14 ID:zI75hkJI
>16
電波過ぎて面白い?

19 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/08 01:30:49 ID:xRsAJyo6
かつくらで篠タンの作品挙げてた人、全然知らない作家だつた。

20 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 00:26:09 ID:86gES8Xv
流れ豚義理すまそ
篠タンって本格ミステリ作家クラブ入ってたのね
前スレで話題になってた「資料の山」をここでも宣伝w

>頭が痛いのは執筆に使った資料の山。
>誰かベトナム関係の書物、欲しい方いらっしゃいませんか。
>ただで差し上げます。

がめつい篠タンが「ただ」という言葉を・・・(ノ∀`) アチャー


21 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/09 20:13:20 ID:fb6Q9TSw
篠タンに住所と名前を知られるなんて、2チャンで晒されるより怖いです。

22 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/10 21:36:28 ID:3EIA27dM
「君子の交わりは淡きこと水のごとし」、淡々と、なにがあっても笑ってやり過ごせる程度の距離を崩すことなく生きていきたいと思うのは、冷たいことなのかしらね。
( ´ _ゝ ^ )

23 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 10:44:11 ID:id/Cc0QP
>竹本健治が処女作『函の中の失楽』

『匣の中の失楽』_| ̄|○

24 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 20:37:40 ID:VcIKSMqV
>>23
篠タンは他人の著作タイトルには頓着しない方です

蒼を「青」とか表記して
ファンレター出してみたい(・∀・)ニヤニヤ

25 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/12 22:41:47 ID:GZ/pF/Lt
>>24
貴方のファンレターが篠婆に、ネット上で吊るし上げられるのを、
楽しみに待ってます

26 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/13 21:03:44 ID:s3ZVHe8q
>作品の感想を送られた方にお送りする、という従来のスタイルでやろうと思います。作品感想なしのご応募は没収。

うわあ!(・∀・)ニヤニヤ

27 :ネタバレスレ議論&投票中@ローカルルールスレ:05/02/13 21:59:23 ID:lb4CXU0o
>>24

同人の京介・蒼びんせん使用すれば
篠タンは「京介は深春とラブ☆なのにいい!!!」と
歯噛みしてくれるだろうか(・∀・)ニヤニヤ

28 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 23:31:12 ID:fBM67WQX
ほす

29 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 16:46:26 ID:v7Y480Xl
>作品の感想を送られた方にお送りする、という従来のスタイルでやろうと思います。作品感想なしのご応募は没収。

しっかしどうして「没収」なんて単語が出てくるのかね。ファンからのおたよりだろう。ありがたいって感覚ないんだなあ。

30 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 20:17:26 ID:nkFu8puz
これって感想なしだったら応募の切手を篠田がもらっちゃうてこと?
そんなことしていいの?

31 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 00:49:39 ID:LkTuWDu4
>篠田はどちらかといえば、焼くのも焼かれるのもあまり得意ではない。
>恩を受ければ受けるほどしんどくなる部分、というのは確かにあると思う。
>そして焼かれるよりはまだしも世話を焼く立場の方がいいと思う。
>なぜなら他人のために力を貸す自分、というのは自分のプライドをも満たしてくれるからだ。
                                    ・・・・・・・
あはは


32 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 18:04:50 ID:ta1koptj
篠タン自尊心の権化。

どうでもいいけど、この人っていい年だよね?
一人称は「私」でいいジャマイカ

33 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 22:39:09 ID:f559L7gP
>31
「君子の交わりは淡きこと水のごとし」、淡々と、なにがあっても笑ってやり過ごせる程度の距離を崩すことなく生きていきたいと思うのは、冷たいことなのかしらね。
( ´_ゝ`)

34 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 23:56:30 ID:L0H3kto5
>>31
介護の話だろうか?

35 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 01:20:43 ID:TT/qmZAC
>>31
>恩を受ければ受けるほどしんどくなる部分、というのは確かにあると思う。
>そして焼かれるよりはまだしも世話を焼く立場の方がいいと思う。
>なぜなら他人のために力を貸す自分、というのは自分のプライドをも満たしてくれるからだ。

 ま、ふつうの人間関係を営むことのできないかわいそうな貧しい人間だってこと。
「恩」を受けたら「ありがたい」と思うことだけで充分なのです。だって「恩」て字は「心」の「因」と書くでしょう。
なんか人間の感情をすべて損得でしか考えられないんだな。
だから「他人のために力を貸す」ことを「自分のプライド」で図ることしかできなくなっちゃう。マスターベーションのし過ぎナリ。

36 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 04:11:12 ID:TeYEi4T7
実際、いい年こいた婆が人との関係性において
「プライドを満たしてくれる」からなんて、
こいつ、本気で終わってるよなぁ…
行き着く先は孤独な頑固婆だな( ´_ゝ`)


37 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 11:45:31 ID:TT/qmZAC
>36
いえ、もう行き着いてるでしょう。だってあんなこと誰が見るかわからないホームページの日記で公開してるんだから。
たぶん、「恥ずかしい」って感覚がマヒしちゃってるんでしょう。あんなこと書かれて篠田から何かされてうれしいと思うひといないと思うよ。

38 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 12:58:21 ID:S6BZEMDL
そして孤独死ですよ

39 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 13:07:56 ID:TT/qmZAC
 孤独死は婆の自分の人生だからかまわないんだけど、ファンレターをくれる読者を巻き込まないでほしいな。
 篠田って独身? 
>なぜなら他人のために力を貸す自分、というのは自分のプライドをも満たしてくれるからだ。
 これ、五十過ぎのおばあさんが公にする文章とはとても思えない。ミステリとか幻想とかで忠言してやる友人いないのかな。

 

40 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 13:18:02 ID:TT/qmZAC
>「彼らはみんな愛することは知っているのに、愛されることには不器用だ」と書かれていて、図星だな、と思ったものだ。たぶんそれは桜井京介にもいえることで、ということは篠田自身にそういう部分があるということなのだろう。
うわあ! ( ´_ゝ`)

41 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 23:48:10 ID:uX7Hu5PO
ID:TT/qmZAC
改行覚えろ

42 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 14:20:38 ID:0hrkj5Bm
篠タン旦那いるよ

43 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/26 23:24:14 ID:2gijWCY1
蓼食う無視も好き好き

44 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/03 01:29:42 ID:7kZ+SvCu
篠タンベトナムかー
日記更新しないとネタないね

45 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 00:39:32 ID:r+cCx+pG
篠タンおかえりぃ

46 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 21:11:14 ID:UrOVpjxB
>どーもっ。ベトナム帰りの篠田です。
お前、いくつじゃ?

47 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 11:10:44 ID:Li06qBza
>◇1953年、東京本郷生。

半世紀超の歳月が何の役にも立たないこともあるという実例。


48 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 11:34:14 ID:owKbmJ9K
ヘェ〜、ベトナムでどんな構想練られたんだろう。


49 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 03:06:35 ID:GcKS1QVO
>今日もめちゃ寒いけど、友達と池袋の某イベントへ。
構想練るどころか帰国してすぐホモイベントへ直行?
篠タンらしいね。

50 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 18:45:36 ID:ur2qa31U
>なんだ、おいらは偶像崇拝者なんか。
ん〜。文章のセンスというか、自称のセンスが……。_| ̄|○

51 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 22:56:52 ID:x2Ns0eXH
最近はツッコミの切れが悪いね。
それで揚げ足とっているつもり?

52 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 02:40:46 ID:R2F2Q3ck
>>51
それで燃料投下してるつもり?

53 :名無しのオプ:05/03/10 22:29:37 ID:e09QPwbz
>るんるん。「王の帰還」を見て指輪を熱く語るのじゃーっ。

篠タン若いねカワイイね



54 :名無しのオプ:05/03/10 22:32:35 ID:eCoS1bkZ
汚い手で指輪に触れるな、俗物が。

55 :名無しのオプ:05/03/11 20:37:17 ID:Wi3UEYKH
>>53
相手が「あの」ひかわ玲子だというのがね…。
篠田タソ自身よりも、そっちの方が痛い。

56 :名無しのオプ:05/03/13 21:01:10 ID:R8PNEE9a
>>55
詳細を。

57 :名無しのオプ:05/03/15 02:09:49 ID:Yr4xgX0q
ひかわ玲子?誰?

58 :名無しのオプ:05/03/15 17:48:35 ID:5WiJ7zJv
富士見ファンタジア文庫でデビウした腐女子作家。
どちらかというと、イラストレータのお陰で売れている部類。

59 :名無しのオプ:05/03/19 21:02:33 ID:4IeI1biR
どんな作家か知らないが篠田の日記で名前を晒されるなんて
迷惑だろうな。

60 :名無しのオプ:05/03/20 14:12:39 ID:K9BzL7nl
この作品なんかホモ描写はいっている感じがしていやだ。特に蒼の主人公の話とか

俺の邪推ですか・・・?

61 :名無しのオプ:05/03/20 15:21:11 ID:JF4tttIB
>60
行間に篠婆のホモ好き電波が注入されているのは本当だから安心しる。

安心できないか…


62 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 10:56:49 ID:6ui4F8Ao
IDに蒼が出たのでお邪魔します

63 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 23:38:59 ID:m3dVDZ6G
久々に覗いてみたらひかわの名前が。
…ひかわ、腐女子関連(つか、古いヲタク女子関連)には
むちゃむちゃ評判悪いですよ…ええ、この人の前では
書いてないネタの話をするな、とか色々言われました。
実際、そういう事件があったかどうかは知りませんが。

個人的にはこの人の書く男キャラが女の腐ったのみたいな感じなので
読まなくなりました。

64 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 13:15:56 ID:JcdJfo4s
ライトノベル業界でも最近は見かけなくなったけどな>>ひかわ玲子
何冊か買っていたけど、イラストレータの方が目当てだったし。

65 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 08:13:51 ID:uvBi6/YR
ひかわって元々漫画家じゃなかったっけ?

66 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 09:02:27 ID:jdU9Xjr1
それはひかわ き ょ う こ じゃないのか?(「彼方から」とかの作者)

67 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 10:53:29 ID:UL3LJzWe
氷川瑯と渡辺剣次の姪だっけ

68 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 13:22:09 ID:r6MQVl7P
ラノベ板のひかわスレにでも行けよ

69 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 23:00:17 ID:b3HHYRmU
久し振りにココ来たけど
篠タン、ヲチャーの間でも斜陽なんだね…

70 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 19:31:45 ID:2btLgRSE
5月になったらまたぼったくり有料ペーパーとか桜井のホモ本とか
世界でいちばん偉そうな通販とかで楽しませてくれるかもしれないけど
そうでないなら正直ネタ切れだからなあ。


71 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 07:45:11 ID:BmfOLiFt
新刊出るんじゃなかったっけ?

72 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 22:02:42 ID:2J/J1Lfu
もう出ているよ。
建築探偵シリーズ第3部「胡蝶の夢」
まだ読んでいないけど。

73 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 20:46:51 ID:83R9Ttph
ありがとう。
わざわざ済まん、手元で簡単に調べられるコト書いちまったのに…(汗

74 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 22:59:18 ID:aLE6c0++
>今年のゲストは長谷川清さんであった。
長谷川きよし。

75 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 09:10:29 ID:bkhEgj5D
わおぉぉ早く読みたいなぁ。蒼とカゲリの友情どーなるかな。

76 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 23:45:35 ID:zzklpFsl
京介の過去の出来事やら秘密やらって今まで全く明かされてないよね?
いったいいつまで引っ張る気やら。

77 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 19:49:12 ID:vvXv+nCG
京介は捨て子で施設で育ち、大金持ちの外国人に引き取られ
喘息餅で、アトピー湿疹の痕が額にある。
子供の頃はピンキーとキラーズのファンだった。

78 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 10:41:32 ID:9VxvdHuw
横浜の大型書店では新刊がベストセラーの5位とかに
入ってたよ。思ったより売れてんだ?

79 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 20:46:09 ID:TLz9xqn/
腐女子が買ってるのかな。

80 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 01:23:19 ID:w1agmVYX
すっかり寂れて来ましたね
作者のように…

81 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 04:08:46 ID:IQfD1H+n
   枯れました。

82 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 12:56:26 ID:VVFeQLh+
腐っていないおなごですが、いつも買って楽しんでますよ。

83 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 13:30:25 ID:koBtk98C
京介の謎…

「両親不仲で母親は精神のバランスを崩し超絶美形な実の息子京介に近親相姦を迫る
 もう逃れるには母親を殺すしかないというところまで追い詰められた京介
 まさに手を下そうとしたその時何かの拍子に母は事故死(階段から落ちるとか)
 ただ父親からは『お前は母殺しだ』といわれ愛情を注がれないまま放置されて育ち…」

などというどこかで見たことがあるようなお耽美な展開になりそうな予感がするが気のせいでしょうか

84 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 14:16:05 ID:8YzpWLL4
妄想も大概にしろ


85 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 14:54:32 ID:1i5mhhph
滅日記が復活したのはいいけど、なんじゃありゃー????

86 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 18:18:39 ID:lYpKIH6h
京介については篠タンのことだから、こちらが呆れるか大笑いするような
謎を用意してくれていることでしょう。

87 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 20:57:23 ID:6qTzSUUF
>>83ので大筋あってる気もする。
だが京介に迫るのは実父だと思う(・∀・)

88 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 23:45:34 ID:uiWd6Jt7
「ポーの一族」の内容が全然違うのですが。
エドガーの養母は医者に刺されて死亡、養父は馬車に突っ込んでほぼ自殺、エドガーは
その時メリーベルを探して別行動をとっていただけで全然冷静沈着じゃなかったです。
しかも誰も吸血鬼を信じなかったというシーンってなかったと思います。
もしかして私の読んでいた本と違うのでしょうか?

89 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 00:33:01 ID:OdF9RS+v
>>87
そこもヤオイなのか…
それにさらに童話やマンガや昼ドラで使い古されてそうなテイストを足すと
・死んだ母親にそっくり(←美形男にありがち)なため実父にハアハアされる
・それを見て見ぬフリをしつつ陰湿に虐める義母
あたりが出てきそうだな
つーか篠タン何も考えてなくてネットを徘徊しては同人作品からネタを貰ってたりして

90 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 09:12:47 ID:fyUvrUag
>>88
多分、海馬性痴呆というやつじゃないかしら。

91 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 20:21:35 ID:hrztvxR0

恐怖の四重否定表現を見て、
建築探偵シリーズを投げた私が来ましたよ。

この人、文章うまくないよね・・・

92 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 21:53:24 ID:5+gZdS8E
でもえだっちのスレに来てえだっちの音引きが下手だとか
指摘してたよね。人のこと言えるのか?

93 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 11:59:36 ID:H5RGJ5Jb
新刊買ったけど、どうも読み進まないよ。
プーとガテンフリーターが旅行しまくってるのにも納得がいかん


94 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 11:55:55 ID:ODdB45Zt
胡蝶の夢、読み始めました。
出てくる女性はみんな強いのね。先生自分を投影させているのかな。
見張ると京介の同居は止めて欲しい、ナンカ変だもの。

95 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 22:21:18 ID:YsRvFsXQ
>深春と京介の同居
それが篠タンクオリティww

96 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 22:34:56 ID:ODdB45Zt
ヴェトナムのくりそつ兄弟もなんか匂わない?

97 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 23:42:28 ID:jB8vKU54
>付録/差し入れのルール
>イベントでお会いする方、サイン会に来て下さる方から差し入れを頂くことがあります。
>どうかそうした場合、忘れずにお名前ご住所を添えて下さい。
>このお願いには「良くも悪くも」の意味があります。
>「悪くも」は、悲しい話ですがいまの時代には、どこのどなたともわからない方からいただいた飲食物を口にするのはためらわれるからです。

このひと精神病かなんかじゃないんですか?

98 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 00:21:27 ID:8c2fpBgV
いいえ、ただのオバカさんです。
住所と名前が書いてあっても飲食物は口にしないのが基本です。
住所も名前もいくらでも嘘が書けますから。

99 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 00:43:00 ID:BWqds5xr
>>97
下剤でも入れられた事あるんでないのww

100 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 02:14:37 ID:OUAlVaMN
いや、どこの誰からの物かわからないから
名前書いてくれって気持ち自体はは普通。今はそういう事考えるのも別に珍しくない。
ただ、それを堂々と主張するのは、差し入れを頂く立場としては
おこがましい事この上無いので、大抵の人は
名前や連絡先を明記してくれると嬉しいとか、遠回しに濁して書いたり
すみませんが色々あるので名前を書いておいて下さいと
謙遜しつつも主張する、これが普通。もしくは有り難く貰っておきつつ自分では口にしない。

ルールなんて言うのが偉そうっつーか厨くささが漂っている。
その辺りが篠田クオリティですね。

101 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 02:30:20 ID:8c2fpBgV
篠タンのするべきことは差し入れの注意をサイトに載せることではなく、
日頃から恨まれないように言動を慎むことです。

102 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 02:32:39 ID:BWqds5xr
なんか読者を下に見てるんだよね。
印税が入るのは読者のおかげなのに・・・
そこがいちいち苛つく理由かも。

だからって後書きで「みんな、大好きだよ」とか何とか
書けという事ではない。

103 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 08:15:20 ID:TohK9KIT
>「悪くも」は、悲しい話ですがいまの時代には、どこのどなたともわからない方からいただいた飲食物を口にするのはためらわれるからです。

・・・だそうですので、差し入れなど一切持っていかないほうが親切でしょう。

104 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 11:10:27 ID:Fr8pPjp9
手作りのおはぎとかお弁当とか持っていく人いるの?
どーしても持っていきたいなら缶入りの乾パンとかにしたら無難。

105 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 16:49:19 ID:JbMoiZK2
じぶんで「差し入れのルール」なんてホームページに掲載するなんて…。

ま、そういう人間関係しか持ったことないんだろな。気の毒だ。

106 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 21:37:33 ID:Fr8pPjp9
イケメンって自信ある少年なら自分に熨斗つけて行ったら?

107 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 14:49:01 ID:lIwdha/S
弟の方は不能だったのですね。
不幸せな男性を描くのもお得意な先生。

108 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 17:08:33 ID:3aylp3UK
>飯もあんまり食わないで
ごはんもあんまり食べないで
>わかったんで
わかったので
>プロットを立ててました。
プロットを考えてました。
>終わらなかった。
終われなかった。
>なっちまった。
なってしまった。
>大変なんで嫌なんだけど、
大変なので嫌なのだけど、
>物語がそれを要求するんだからどうしようもない。
???( ´_ゝ`) ???


109 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 17:09:05 ID:3aylp3UK
>街中なんで
街中なので
>「こうなったらああ」
「こうなったら、ああしよう」
>「その間にこっちではこう」
「その間にこっちではこうしよう」
>人間の出し入れ
???
>考えていくのに
考えるのに
>ないんだが、
ないのだが、
>高くないんで、
高くないので、
>楽しいからいいんである。
楽しいからいいのである。
>マジ見抜かれてるなあ。
やっぱり見抜かれてるなあ。
>楽しい仕事ばかりじゃないんだよ。
楽しい仕事ばかりじゃないんです。
>とにかく楽しいの。
とにかく楽しいんです。
>なんだけど、
なのですが、
>書いたら「書けた書けた」となるんです。
???
>あんまプロらしくないね。
??? 
( ´_ゝ`)
【結論】ぜんぜんプロらしくないですね。_| ̄|○

110 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 18:50:59 ID:J7dm69Fp
何が言いたいんだおまいは?

111 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 22:03:16 ID:3aylp3UK
110は篠婆か?

112 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 18:55:15 ID:3EvsY2vS
書棚を整理していたら「彼方より」が出てきたので読み返してみた。感動した。
思えば、これが篠田作品との出会いだった。
この人の幻想小説は本当に好きなんだよ。サイトの日記には正直幻滅したけど。
作品と作者は別物と割り切って、これからも読者を続けていくと思う。

113 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 19:43:02 ID:y1+z9MrO
日記はチラシの裏に書いて下さい。

114 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 20:47:38 ID:9+1HVGUu
日記なんて読む気はありません。
面白い本を書いてくださればよいのです。

115 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 00:17:50 ID:brMx0k5p
本より日記が面白い。それが篠田クオリティ。

116 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 17:53:21 ID:jvATM+yh
先生もチラシの裏をご利用されているのでしょうか?

117 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 20:12:20 ID:x99uESUu
こいつ、ホント文章ダメな。

118 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 15:27:05 ID:YMjt95Cj
日記はお金にならないから、そのぶん気が抜けるんじゃないの?

119 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 16:50:43 ID:Gjbow0zt
小説のことでは?<文章ダメ

120 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 14:34:38 ID:RBFwnNeu
だって50過ぎのくせに自己LOVEばっかなんだもん。
きもちわるい。「みんな大好きだよ」って・・_| ̄|○

編集、チェック入れてやれよ。「ここ気持ちわるいです。トル」ってさ。w

121 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 22:15:52 ID:b4cwCwgT
>10名ご招待をしたのだが、見に来られた方たちも楽しめたろう。
10名さまをご招待いたしたのだが、おいでくださった方たちも楽しめただろう。
>なにが驚いたって作者も書きながら驚いている。
_| ̄|○

122 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 22:20:52 ID:Xu84aQBX
>篠田はこれまで繰り返し「建築探偵のキャラ同士に
 セクシャルな関係はありません」と明言しています。

明言しなきゃならないもん書いてるのが恥だと思わないところ
が凄い。
有栖川や京極の方がよっぽど同人サークル多いが、「男性キャラ同士に
肉体関係があるかどうか」なんて作者も読者も考えもしてないよ。
いや普通は考えないよ。


123 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 11:10:05 ID:B9n+ul/l
>篠田はこれまで繰り返し「建築探偵のキャラ同士に
 セクシャルな関係はありません」と明言しています

想像してしまうワテクシどもが変なのでしょうか?
先生はそう思われてるのですね?

124 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 13:35:44 ID:k/j0HDfu
つまり先生ご自身がお書きになった(そのうえ講談社経由で通販までした)
サクライだのクリヤマだのと偶然にも建築探偵のキャラと同名な
ナチ親衛隊の隊員たちがよってたかってホモホモエロエロ強姦輪姦しまくるご本は
建築探偵とは関係ない、関係あると思う方がどうかしているというお考えなんでしょう。

我々もそう思いますよ。

作者自身の妄想が関係ないのだから
一読者の妄想などもっと関係ない、気にする必要もないと考えるのが
普通だとは思いませんか篠田先生。


125 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 14:29:30 ID:QO/gOLO4
自分がそう妄想しているから
ついつい他人も同じ妄想をしている筈だ
と妄想してしまうのであろう

126 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:11:41 ID:+EQ9xY0P
未必の故意ってところかもね
明らかにホモであることを直接狙ったわけではないが、
このキャラ立て・展開にすれば周囲はホモを妄想するだろう、という意識や狙いはあった、と。

まあ主要キャラをホモにした番外編を同人ではなく公式に発表しちゃったマンガ家もいるからなぁ。
ちなみにその作者と篠婆は姉妹かと思うほどやることなすことそっくりだ。

127 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 11:53:15 ID:azqPkzXq
>124さま
>先生ご自身がお書きになった(そのうえ講談社経由で通販までした)
サクライだのクリヤマだのと偶然にも建築探偵のキャラと同名な
ナチ親衛隊の隊員たちがよってたかってホモホモエロエロ強姦輪姦しまくるご本

んなスッゴイものがあるのですか!!
戦後60年という年に!!
イギリスのウィリアム王子がナチ仮装パーティにでて問題になったけど、それ以下だな。

128 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 22:27:39 ID:J+Yq11ot
>体調があんまし
>良くなくて
>年齢が年齢でありまして
>なかなかしんどい。
>一部成功してない
>感じの
>ところがあって
>もうちょっと
>考えないと
>いかんなあという
>ややしんどいところです。
>そんなわけもあって
>後数日
>更新が出来ない日も
>あるかと思いますが
>悪しからず。
>今週の後半には
>復活しているはず。

全部あやふやな言い訳だよ。。。( ´_ゝ`)

129 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 08:18:47 ID:wjUS6sUz
>>126
スレ違いだが、その漫画家って誰だ?

130 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 17:45:50 ID:4bWA0JQj
>ご希望の方は作品感想お手紙に宛名カードと送料コピー代実費切手160円分をご同封下さい。
>原則として感想のお便りを下さった方のためのペーパーです。

これって、もしかすると感想をかかないと、切手160円分没収ってこと???
それにしても作品感想を「要求」する作家って・・・
「宛名カード」もなあ・・・
ファンだったら好きな作家にじぶんの住所、名前をかいてもらえたらうれしいだろうに。
そういう想像力、はたらかないんだろうな。
そのくせ、「みんな、大好きだよ」




131 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 19:04:16 ID:rbv3BGKK
みんな大好きだよ、なんて童話作家でもこそばゆくて書きまへんな。

132 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 19:39:21 ID:4bWA0JQj
「ありがとう、これからもよろしく」とも書きますねえ・・・。
。。。( ´_ゝ`)
なんか社会人としての基本動作にいちじるしく欠陥があるのではなかろうか。

133 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 19:47:00 ID:c0+RR/MZ
おれの素朴な疑問
えだっちはなぜこんなやつと友達なのか・・・

134 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 22:16:07 ID:GP3eW5tu
>1 :名無しのオプ:04/09/02 15:59 ID:KWVg8qrd
>
>      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
>.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
>       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
>.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
>      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 確かにあそこはお前の日記帳だが…
>        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
>       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
>:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
>::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
>::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
>:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
>:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
>::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

何度見ても前スレの1は素晴らしい。


135 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 23:18:08 ID:nzwS34tz
>>129
山田南○のこと?番外編でホモやったっていうと。
○平も読者のマナーがどうとかファンレターの内容が何たらとよく言ってるしな
でも行動が篠婆と似てるっつったら渡辺多○子という某新撰組マンガを書いてる人のが上かな…
(読者からのメールをさんざん馬鹿にしたり「頑張れ」と書くなと言ってみたり)

そんな私は少女漫画板と難民版のロムラー

136 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 12:02:24 ID:Q0NO2s5S
でもちょっぴり憧れるのよね、いつか深春と京介と蒼が・・・って。
先生はそんな読者をじらして喜んでらっしゃるんだわ。


137 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 14:52:26 ID:76b9n/dV
みんな、大好きだよ!!!

138 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 20:01:58 ID:dcoy1Vhg
>>135
渡辺スレのロムラーだが、そんなに酷いの篠婆?

>>136>>137
そんなクマー

139 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 10:16:46 ID:z2fgpxUI
温帯が真っ先に頭に浮かんだけど漫画家じゃないしなあ

140 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 18:38:51 ID:VAbgcwvv
>読了本 「グインサーが」の101巻 
>グインサーが

この人の日記は読者(ファンを含め)に対して何かプラスに働いている面があるんだろうか?
別にオチしているわけじゃないけれど、
自分の小説やキャラに対する作者の捉え方を見るに、純水に気持ち悪いと思う。引く。

141 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 19:16:34 ID:g4PGWSQ4
>作品の重要な要素である「女」や「性」についての叙述が下品で薄汚いんだろう。
>最近どうもそういうのに耐えられなくなりつつある。

うわっ!!! なにか云ってますゼ。(おいおい・・)

142 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 20:23:40 ID:bRDpQYxr
中山☆香かと思ったけど、ホモ同人は出してないだろうしなぁ
スイカ先生もかなり痛かったが

143 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 04:39:46 ID:MhkgZDw6
>読了本 「グインサーが」の101巻 悪いけどこのところ、いつ止めようかと
>思いながら読んでいる。作者が書いて楽しいといっても、こうなってしまっては
>いけないな、という反面教師のようなもの。と毒舌をこいてしまうのは、それでも
>とんでもない部数が売れている本だから。えっ、0が二つや三つは違うはずです。
>少々けなしたって屁でもあるまい。

突っ込み所満載でもうどこから突っ込んでよいのやら。

144 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 19:08:07 ID:eycR/+Ui
ことばとか文章が下品だよねえ、このオバはん。
自己LOVEの果てのオナニー中毒。

145 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 19:14:57 ID:6yFZE6zV
菊池秀行の魔界医師の最新刊の小説の帯に「篠田真由美先生も大絶賛!!」と
あったが、こんな帯ない方がいいんじゃね?
どう考えても逆効果だろ。

146 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 19:47:59 ID:AhAwzCkO
>>144 下品ちゅうか幼稚というか、今の若者を知らなさ杉?
    同世代の私でも「勘違いしてへん?」って思うもの。


147 :144:2005/05/22(日) 20:43:27 ID:eycR/+Ui
>145
ふつう、帯に
>篠田真由美「先生」も大絶賛!!
とは書かんだろーな。HPで学習したアフォな編集がいるようだな。
>146
同意。「グインサーが」の作者の粗悪模造品のくせにな!

148 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 21:57:18 ID:fCXVDs5k
>147
量産型かい。

149 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 22:30:42 ID:hSIjyVEc
オビに書いてあったのは『篠田真由美氏も大興奮』
じゃなかったっけ?

150 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 22:46:16 ID:55YssoaD
興奮? やおいですか?

151 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 22:14:43 ID:0DD6GVqn
美形のオンパレードと言われてる作品じゃないか<魔界医師メフィスト(しかもロン毛)
どうせ登場人物も誰かと誰かをくっつけたりしてひとりで鼻血吹いてるんだろうよ…

俺自身魔界医師は読んだことないから内容はよくわからんが、この帯のせいで未読の人間に
「ああ、やおいっぽいのか、パス」とスルーされる危険性は大だな。

152 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 00:09:50 ID:k1CVpwwm
やおいっぽいというか、メフィストってホモじゃん。
JDCの探偵みたいに一目見ただけで失神する人続出の美貌の魔界医師。
しかも別シリーズでは同じように絶世の美青年の尻を追ってるし。
いかにも篠田真由美氏大興奮!な作品だね。

153 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 17:43:13 ID:jduI0Dy2
やおいって何ですか?

154 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 19:26:19 ID:+S3HO5De
>>152
あー、
>いかにも篠田真由美氏大興奮!な作品だね。
という言い方はやめていただけると助かる。
菊池秀行の好きなものとしては、
下手すると一緒くたにされかねないようなことを書かれると、
その、なんだ、困ります。

155 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 20:02:07 ID:ASoX4o2f
篠田が絶賛すると逆効果

156 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 20:14:12 ID:qJRVMl0n
絶賛してない。興奮してるだけ。

157 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 12:07:44 ID:0BKuxtzM
>>154
好きなら苗字を間違えないでくれ。
 ○菊地 ×菊池

篠婆、以前もメフィストの文庫本の推薦文で
空気の読めないミーハー腐女子文を書いてた。
今回も帯に名前を見つけた時は('A`)ウヘァだったよ。

158 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 15:50:47 ID:4iMfIXpo
>「主要人物のくせにこんなにひどい形容詞しか与えられない君って、とても珍しいかも知れない」と作者が思ってしまった。
>「貧相」「うらなりキュウリ」「みじめ」「濡れそぼった野良犬」・・・
>でもまあ、報われていないわけでもないのさ。予定通りに進行すればローマ編のラストでは、良いこともあるよ。
>頑張ってね。
?????????????



159 :・ケ・・テ・ネネケ盻メ:2005/05/28(土) 16:04:01 ID:BicsBCVE
鼻が小さい人はあっちも小さい

160 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 19:17:31 ID:f3QXSy90
やわいって何ですか?

161 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 21:10:27 ID:NMz1x7uY
やわ・い〔やはい〕【柔い】

[形]やは・し[ク]

1 「柔らかい」に同じ。「―・い紙」

2 堅固にできていない。こわれやすい。「―・い造りの本」

162 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:12:17 ID:Cbs9GuVI
ゆとり教育の弊害か

163 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:37:05 ID:TKBJqW5h
>158
何それ。篠婆の本のあとがき?
自分の作ったキャラに語りかけてんのか?

164 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 11:25:37 ID:paibEkAH
脳内ハーレムで盛り上がっている先生

165 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 14:04:29 ID:8SJdPuhn
先生の脳内ではキャラが話し掛けてきたりもするんだろうな
脳内対談なんて始めちゃったりして
あとがきや日記にそれが載る日も近いかもしれん

166 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 14:49:49 ID:C6PIgUyq
>165
雑誌にそんなのが載ったことがあったような。


167 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:04:33 ID:yqPz4yuR
自作キャラと脳内対談って一番気持ち悪い

168 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 10:00:23 ID:JnPFPUNO
それをまた本にしちゃうんだろうなー。

169 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:13:41 ID:F0HbH/qG
桜井と対談して「えーんとりつくしまが無いよう」とか言ってなかったか?

170 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 21:33:08 ID:29ZgTV8k
うっぷ、洗面器洗面器

171 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 01:07:11 ID:FHei0JwE
>小説書いていたくらいなんだから。
>それがコミュニケーションのことばになれなかった
先生、ご自分のことでしょう?

172 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 08:42:34 ID:r4uXcmp2
先生のような性格に私はなりたい。

173 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 14:33:46 ID:7ojj09d9
そうか

174 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 19:57:15 ID:0SEYSv54
>でも少なくとも文体に無神経ではありたくないと思う。
 おいおい・・・。

>読了本『館島』 東川篤哉 東京創元社 けっこう面白かった。
>この人のユーモアは平俗ではあっても下品ではない。
 ・・・・、だれかなんとかしてやってくれ。公害だよ。


175 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 01:11:02 ID:s7fYHYLI
このスレを開くたびに、1のヤマジュン絵と某BLゲームの見事な
コラボレーションに胸焼けがする。篠婆にぴったり

176 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 19:04:20 ID:lk2N4Yt/
>>174
>>読了本『館島』 東川篤哉 東京創元社 けっこう面白かった。
>>この人のユーモアは平俗ではあっても下品ではない。
>・・・・、だれかなんとかしてやってくれ。公害だよ。

霞流一を篠田センセイにぜひとも読んでもらいたいもんだな。
『オクトパスキラー8号』なんか、下品の嵐だ。
怒りのあまりどうにかなったりしてw。

177 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 14:10:26 ID:99PoZkFW
そうでもない

178 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 23:34:54 ID:POZ1oNy4
篠田真由美ってこの中のどの人?
ttp://image.blog.livedoor.jp/jigokuan/imgs/c/8/c8e36764.JPG

179 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 19:23:35 ID:eA6ivVpe
前列の一番右

180 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 22:25:24 ID:Hrt0L3PP
>179
違うよ。その左隣。わりかし可愛いね。

181 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 22:51:00 ID:dR6rUK+E
新本格には同人の香りがするとは思っていたが
ここまで露骨な人は初めて読んだ。

182 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 22:56:24 ID:YC0XAYkm
おまいらわざとでつか?
前列の一番左だろ?
それにしても若いな〜20年以上前の写真だなこりゃ
変なファッションは今と同じw

183 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 23:09:47 ID:ZVNeyO9C
後列左から3番目の人じゃないの?

184 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 23:14:48 ID:YC0XAYkm
とりあえずアリス以外は全然わからんw

185 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 13:00:36 ID:JRYdO9dW
とりあえず、女性作家は眼鏡っ娘が多い、と。

186 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 16:43:39 ID:nnhzQUda
娘じゃなくて婆

187 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 04:51:39 ID:kucv7pb1
後列のいちばん右だ!!

188 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 10:35:29 ID:j8Jm3tXB
篠婆がわからん。アリスと光原百合はわかったんだが・・・

篠婆をオカズにできる人は神だと思う、マジで

189 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 18:59:35 ID:ZQVoafsj
>>183が正解だが、とりあえず全員厳しすぎる。
有栖川がいちばんかわいい。

190 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 00:03:30 ID:AKoHTm4D
>189
(^o^)/

191 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 04:31:26 ID:bEMzxQdR
光原がいちばんかわいいだろーよ。
アリスはこわいw

192 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 09:34:11 ID:5jkyiiSy
>光原がいちばんかわいいだろーよ。

ありえねー。
つか、かわいさで有栖と張り合うなw

193 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 11:29:09 ID:p73psbAX
つまり後列イチバン左がアリス兄さんで、ひとりおいて隣りがシノバー?
金髪ベリーショートで┏◎-◎┓の素敵なおばちゃまじゃん。

194 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 19:37:40 ID:jt8qZLct
今NHKで同潤会江戸川アパートメントやってる。
失楽の舞台。内部ってこんな感じなんだ。

195 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 10:24:44 ID:uqggtkZy
前列一番右って誰だっけ?>>188-

196 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 11:58:36 ID:UI0dRH5e
>195
だから篠田真由美だって・・・

197 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 05:24:06 ID:nfBD3E11
>夕方、光文社の新担当と会う。出版社の人事異動というのは、作家にとってはやはりあまり嬉しくない話。(略)
>篠田が今日まかりなりにもプロとして食べていけるのは、東京創元社T川氏、講談社U山氏、おふたりに拠るところが少なからずと思えばなおのことである。
>今回はカッパノベルスでは初の本だし、ノン・シリーズだし、というわけで、初めてというのは不安もあるが楽しみも大きい。
>しかし本当にあれに「館ミステリ」なんて帯をつけていいんですかい。
>読んで石を投げたくなった人は、作者ではなく編集部にどうぞ。

すっごいなあ。光文社の新担当に早速ケンカ売ってるぜ。たまらんなあ。

198 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 12:34:02 ID:bcxrsfuE
新担当のスケジュール帳

「○月×日 15:00 ババァと打ち合わせ」

199 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 12:53:37 ID:JmdUlQR7
月食の窓と綺羅の棺読んでウホッな電波を受信してスレを見てみたら、
やっぱり>>1からしてウホッだった orz

蒼って言動から小学校高学年か中学生くらいかと思ったら成人かよ・・・

200 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 15:53:45 ID:+ZNkYhHD
>199
まだまだ。HPの日記から最強電波を受信してこなくちゃ。


201 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 00:29:44 ID:Ck6DkON4
婆、字もヘタクソ。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/76826206

202 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 09:25:05 ID:hp+inFBr
入札なし!

203 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 12:43:12 ID:VLb9D9uV
手紙の書き方の後の長文読んでクラクラしますた

204 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 21:49:35 ID:BvsVi9Bp
>>201
開始価格が2800円って…
婆のサイン入りなら定価より安くしろよ!

205 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 18:28:44 ID:VTqrtzBX
>>204
あの日記みたら、欲しかったファンもやめるだろうな・・・。
文章にしろ字にしろ、もっと丁寧に書けよ。
まがりなりにもプロのもの書きなんだからW。

206 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 00:27:18 ID:7qWa9VbP
>>201
後になって「何でも鑑○団」に出品したところ
「このサインさえなければねえ、定価の半分位にはなったんでしょうけどねぇ…」
「でもこのサイン本物だって聞いてるんですけど」
「いや本物だからまずいんですよ…」
という状況が目に浮かぶようだ、婆サイン…

207 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 18:43:17 ID:0y2XPClt
>新品未読本。
だた。ワロタ。

208 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 01:25:53 ID:bUZyyWPy
>しかし名称って難しいんだよ。
>それらしい名前、どうもぴんと来なくて前に進めない。うううっ。

 もしかすると「うううっ」って可愛いつもりなのか???

209 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 08:49:15 ID:GwgQ+RQE
この人年齢を考えるとアレだな
30歳くらいならまだ分からんでもないけど

210 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 21:54:37 ID:4vtPgog/
>信長と言えば毎日新聞の夕刊に佐藤賢一が『女信長』というのを書いている。
>しかし私はこの作家の女性観が嫌いだ。品性下劣な印象がある。
>彼の書いたジャンヌ・ダルクは無能なヒステリー女だった。
>よほど出会う女性に恵まれていないのだろう。

どっかーーーーん!!

211 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 22:06:12 ID:uaNEb9g5
すごい電波を感じたので飛んできましたw

212 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 22:14:28 ID:v2DLmiQd
同人女の妄想の集大成みたいな男しか書けない篠婆たんは
どれほど異性との出会いに恵まれていたのでしょうね。

213 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 21:40:32 ID:WWMFHfLA
脳内ハーレムで楽しんでるから別に現実はどーでもいいんだよ。

214 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 18:38:29 ID:BgGJD6dU
>同じところを何度も訪れたりすると、篠田のスクラップブック方式はうまくないんだけど。
???文章、明らかにヘンです。篠田先生!!!

215 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 20:39:49 ID:2ZIUcUOy
そもそも頭がヘンなので、文章ヘンなのは当たり前

216 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 04:12:52 ID:DFexgijY
このスレって著作に関する話題に乏しいな。ヲチネタばっかじゃん。

217 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 10:38:51 ID:0tAW/A81
それじゃ

綾乃たんハァハァ
刀根爺ハァハァ


著作に関する話題

218 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 21:13:44 ID:mcOwHRFE
>>216
著作は読む価値がないが、日記にはある

219 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 09:42:38 ID:sJd26QjM
>216
「著作」なんていうとゴタイソーな響きがある。
学者先生じゃあるまいしw。

220 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 21:02:10 ID:ZBkYU2r/
ジャーロの本ミス大賞評論部門の選評読んだ人いる?
あれって天城一けなしてんだよな?

221 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 22:30:58 ID:3CeqbKtY
>ペーパーの配布については5月の日記の頭をご覧下さい。
>(本当はそろそろ終わりにしたい。だって7月に花見の話なんてしらけるもの・・・)

222 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 01:33:07 ID:bt/XS3u7
婆に天城一なぞ理解できるわけない

223 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 23:22:11 ID:0eQBKhgQ
> 読了本 『狐闇』北村鴻 篠田は北村氏の良い読者ではない。
>たぶん全作品の三分の一も読めていないだろう。

おいおい、「北森鴻」だろ。名前さえもちゃんと「読めてない」よ。。。
ホントーにひどい婆さんだ。_| ̄|○

224 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 00:23:40 ID:xqWsnEWW
会長   北村薫
事務局長 綾辻行人
監事   北森鴻(会計監査)←
執行会議 有栖川有栖
 同   乾くるみ
 同   歌野晶午
 同   円堂都司昭
 同   佳多山大地
 同   黒田研二
 同   篠田真由美 ←
 同   末國善己
 同   法月綸太郎


まさか顔見知りではないということは、ないだろうに

225 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 06:19:25 ID:YqOTCC8X
作者あとがきはとりあえずヤメレ

226 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 21:42:44 ID:vJvCv5uE
この作品でも山風を思わせる、忍者と超人的戦闘者の戦いなんぞが描かれるが、
そこで起きる「不思議な現象」が本格ミステリのトリックによって説明されることで、
物語は面白くならない。まったく逆である。


今日も飛ばしてるな〜

227 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 09:34:20 ID:Do9hjzib
お若い作家さんなのかと思ってたんですけれど
すげババなんでつね

228 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 10:38:26 ID:LWUhAc74
>お若い作家さんなのかと思ってたんですけれど

なぜに?www

229 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 17:29:20 ID:I3B0edhe
大人としての配慮に欠ける言動がまま見受けられるゆえ。

230 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 01:28:19 ID:+OJk46Zo
229+臆面もなく同人誌みたいなキャラばっかりの話を書き散らかしてるからじゃん?
中学生のノート小説にありがちな感じじゃないの
「長い前髪とメガネの下は超絶美形で暗い過去を持ってるけど親しい人間には無防備な性格の悪い主人公」
「主人公が唯一心を開く無邪気(という名の知恵遅れ)な少年キャラ(一人称は「僕」、語尾は「〜だもん」「〜だよ」)」
まさか分別のある40過ぎの大人が書いてる代物だとは思わんのじゃないか…?

231 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 02:18:31 ID:yCNf8rm9
229+230+「大好き〜」等、作者あとがき
現在は50杉だしな

232 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 10:00:28 ID:lAf+E6v+
>>178
で、結局どのヤシ?

233 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 23:15:55 ID:EDQhlVLr
>無邪気(という名の知恵遅れ)
まさにそのとおり!

234 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 23:44:05 ID:9bkdbhnd
>>224
本格ミステリ作家クラブのメンツですが、評論家はともかく作家では婆だけ著しく見劣りするねw

235 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 02:07:30 ID:rZL3d+tt
雨もよい
って何ですか?篠田用語なんですか?

236 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 05:49:19 ID:Y+t2Qftr
>>235
?????
一般的な言葉だと思いますが?

237 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 09:35:37 ID:pn75aGaR
自分は若い登場人物から元気を貰ってるから若いのよ、と言いたい先生。

238 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 11:43:51 ID:2zx7pGFZ
でも、先生が若々しいと思ってお書きになる登場人物は
激しく古くさい気がするのです。

239 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 13:51:11 ID:ps2wjIFY
それはえだっちにも通じるものがあるね<古くさい

240 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 17:11:37 ID:pn75aGaR
そりゃやっぱり先生の青春時代の思い出がべースだからしかたないっすよ。

241 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 21:24:23 ID:V536O0jk
ホントに先生は日記で他作家の作品について
厨並に言いたい放題だな

242 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 23:26:39 ID:TAbZQnD2
>『マリオネットの罠』 赤川次郎 つくづくこの作者は意地悪で、黒いものを胸に秘めた人だなあと思う。
>この手の残酷さはとても真似できない。

 いまや大御所といっていい赤川先生に対して・・・。
 自分の心のほうが真っ暗のくせに。

>『神様ゲーム』麻耶雄高 講談社 子供たちが複数で探偵として活動する、という設定の作品はこれまでミステリーランドの中にも複数あったが、これが一番残酷で救われない上に、どう解釈すればわからないような「いやあ」な終わり方をする。
>これこそトラウマ系の作品と言うべき。でもまあ、読書体験がトラウマであるというのは幸せなうちだ。

 篠田先生は「読書体験」なんかじゃない黒いトラウマがあるんでしょうね。
 ほら!さっそく「トラウマ」の攻撃が!

>足立区のMさん、宛名カードを入れ忘れです。

 



243 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 00:00:14 ID:rwLCb6Xv
先生の日記はヘタな他作家の作品よりも
いろんな意味でおもしろいでつ。

244 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 01:15:34 ID:7moVjWUg
自分以外の作家はすべて自分より下だと思ってるんだろうか…

関係ないがブクオフでホワイトハートの文庫を見つけた
表紙が怖すぎた_| ̄|○

245 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 03:53:27 ID:opI0UZa9
>244
同人誌で出していたのをK社担当にごり押しして商業出版させたのに
まったく売れなかったという伝説のBLですね。

さらに伝説級のあとがきを立ち読みしてきたら違う世界が見えてきたかも。


246 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 04:17:55 ID:bBjZHng2
タイトルは別のまんが家の作品から借りているのだとか。


247 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 22:36:55 ID:hOPIo8uE
赤川次郎・田中芳樹と大御所をバッサバッサとなで切るこの人は何者ですか?

248 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 23:20:11 ID:opI0UZa9
>247
無責任に感想を書き散らしていい素人読者ならともかく
仮にもプロのモノカキなら出来ない所業ですよね。

つまり篠婆には
自分がとうていプロのモノカキとはいえないという自覚があるんだと思います。


249 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 23:50:03 ID:hUMQYLkF
こういう人に限って都合よく「プロの物書き」と「一読者」という立場を使い分けるんだろうなぁ
ある時は「同じ物書きとして○○はどうかと思う」とか何とか偉そうなことを言い
ある時は「一読者として素直な感想を述べさせてもらえば〜」とか空々しいことを咆える

大人しく同人の世界で生きててください
自分はジュブナイルのミステリーランドでお耽美系の話書いといて
人のことだけはよく言うよなほんとに

250 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 00:33:20 ID:cdpW0dz4
自分が世話になってる出版社に対しても暴言吐きまくり。
干されてまえ。

251 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 00:38:02 ID:h9ctf31J
>>244
前にちらっと立ち読みしたけど文章の意味がわけわからんかった
あれじゃあリアなんかもスルーだろうし大人でも買わないよ…
同人誌では売れたんだろうか

252 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 01:15:49 ID:QeZeoKwD
日記に限って先生の筆は絶好調でつね

253 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 01:22:55 ID:tybbvKnU
手紙のルールを読みました。
……これだけでかなり痛い人だとわかりました

254 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 09:06:40 ID:p6VOn5Bf
02/11/15 23:13

今日の篠田真由美の日記で、

 ここでほとんどの人には関係ない話.篠田が日記に書いた話題に、その関係者と目される人が不快感を覚えているらしいという噂が耳に飛び込んできた.
直接いわれれば弁明もするが、噂なだけに始末が悪い.しかも自分の日記の当該箇所を読み返してみたが、どうしてもその人が怒っているようには読めないのだ.
本当に傷つけられたと思うなら、直にメールを下さい.関係者でもない私の友人にとばっちりを食わせるようなことをしないでください.
そんなことをすればするほど、私はあなたを尊重することができなくなります.
 これについてはいくらでも書きたいことがあるが、どうかすると妙な野次馬を喜ばせ兼ねないので止める.
とにかく、篠田は直接真摯に連絡してきた相手には、一介の読者でも真面目に解答することを自分の義務だと考えているものです.
ただし匿名の言説はいっさいこれを相手にしません.喧嘩したいなら、顔を合わせて喧嘩しようじゃないの.私はネットはあくまで利便性以外のものは認めないんだから.

と言ってます。
何があったか知りませんが、それこそ文句があるんだったら直接メールすればいいのじゃないでしょうか。
あと、この文章自体篠田真由美が言うところの、
「私はネットはあくまで利便性以外のものは認めないんだから.」
に反してるだろうし、何が最も問題化というと、
普通の人は「。」を使うんじゃないでしょうかと小一時かn

255 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 10:24:23 ID:aoFLCxp9
たぶん
一介の読者相手なら真面目に解答(これって「回答」が正しくないか?)する気はあるけど
相手が大物作家だったので「そ、そ、そんな卑怯なこと言うのは大物らしくないんだもん!
し、篠田はこんなにフェアなんだもん!だから悪くないんだもん!」という逃げを打ってるんだと。

篠婆が「。」や「、」の代わりに「.」や「,」を使うのは
森博嗣日記のマネっこだろうというのが定説ですな。一人称が「篠田」なのも。

森博嗣がそういう句読点の使い方するのは
それが理系論文での決まりだから職業柄自然だったんだろうし
何より森日記がウケて出版までされてるのは
「,」や「.」や「森」のせいじゃないんだけど、その辺にはまだ気づかないみたい。


256 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 11:26:13 ID:LQR0ZvuO
「一介の読者」って物言い自体、読者に対して上から目線。
読者の側がへりくだってみずからを「一介の読者」と称するならわかるが。

257 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 12:37:50 ID:yJIewGbC
>一人称が「篠田」なのも。

これ、えらい気持ち悪いんだけどなあ。
「矢沢」とかだったら(あ、永ちゃんのことね)、それなりカッコいいのに。


258 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 19:56:17 ID:vYnK0x1J
>>247
『ラインの虜囚』に関しては
田中芳樹と赤城毅との対談本『中欧怪奇紀行』の中で
“実際のブラド・ツェペシュなんて、
ストーカーの描いたドラキュラ公に比べればたいしたことはないよね”
という話が出たついでに、
名前こそ出なかったけど
“でも、ブラド・ツェペシュは素晴らしい人だという小説もあるんですよね”
と書かれた事への意趣返しの可能性もあります。

259 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 20:35:26 ID:iNKZPFVr
森は職業柄だとしても論文かくわけでもなく
自分がプロだと偉そうにいうなら句読点は正しく打てと思うんだが

260 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 07:19:12 ID:E1qTFmDW
先生はココでのねたのために
日記を公開してくださっているんですよね?


261 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 08:47:14 ID:oSUrMzDQ
違いマース。
ファンの数があまりにも多くてうざいので
すこしでも減らそうと思ってデース

262 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 20:32:44 ID:RnQEW/wg
>新聞の縮刷版を眺めに行くとしようっと。

うわあああっ!!! かわいいっっっ。。。_| ̄|○

263 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 08:16:51 ID:Uz0MI/fF
>新聞の縮刷版を眺めに行くとしようっと。
いよいよ生理があがったな

264 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 08:24:05 ID:r1eD8lwS
とっくにあがってるかと思った
だって言動が更年期の症状そのものだからさ

265 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 10:26:51 ID:i2DZa05y
あがりきったらもっと落ち着いた思慮深い人になるのでは…
ボミョンに残ってるんだろーな

266 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 14:11:55 ID:r0wQINo8
ttp://www.bananawani.org/led/fc/g_folder/2000/photo/shinoda.jpg
婆の隣の池面は誰っ?

267 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 18:57:31 ID:iDkxtDCB
直塚和紀やがな。
婆もういういしいね。30年近く前の写真?

268 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 19:01:31 ID:FmQkY2IZ
うわっ、想像した通りのババアだ

269 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 20:55:53 ID:V7NqY3Ec
友達の母親(50代)に似てるw

270 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 21:38:21 ID:+zkHcWlz
>>267
d
詳しいですね〜
直塚和紀で早速ググってみますた


271 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 11:53:49 ID:pjzVvb6u
>ただし帯を見て、「これがなんで館みすてりじゃあっ」
>と思ったら文句は光文社編集部へどうぞ。

……またかい。

272 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 16:47:02 ID:6W2hQwrQ
篠田がミステリ作家と名乗ることへの文句はどこへ
したらいいの?

273 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 18:09:32 ID:ibRforOS
>>272
とりあえずココで我慢汁!

274 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 19:14:01 ID:W6MmCZ4I
>読了本『雨の午後の降霊会』 創元推理文庫 いやあな話である。
>印象がいやすぎるところまで行かないように、作者は登場人物の性格を慎重に調整しているが、それでも考えれば考えるほどとんでもない話であるには違いない。実にイギリスらしい、じめじめさむざむとした物語。
>大嫌いだとはいいませんが、読み直したいとも思わない。しかしこれ、決して否定的な見解というわけではない。
>小説として優れたものでということは認めざるを得ないわけです。
>でも、いまのような梅雨の季節に、それも気持ちが沈んでいるときには特に、読まない方が良いよ、落ち込むから。

先日の赤川、田中両御大といい、どうしてこの人、他の作家の営業妨害ばっかり云うんですか???



275 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 22:51:10 ID:xexjf4I7
篠婆がやってることは、言うなれば初詣の時に
「私以外の世界中全ての人が私より不幸になりますように」
って祈るのと同じだな…そうすりゃ結果だけ見れば自分が一番幸せ、ってな具合
つまり自分がレベルアップしないでも他を貶めることで自分がトップになれるという…

まあ婆の場合、自分が神だと思ってるところがイタイんだけどね

276 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 23:21:24 ID:OWw8eQ4v
>明日の日記は休みます。
工エェェ(´д`)ェェエ工

277 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 04:41:57 ID:PpiZJJAd
>自宅に戻ると前から手紙をくれている男性読者からお便り.
>この方はまめに日記をチェックしてくださっている.
>蒼のことでちらっとこぼした愚痴をフォローしてもらった.
>ありがとうございます.
>篠田はもともと根暗で気弱で消極的な人間なので、けなされればすぐにへこみます.
>それでも慰められればまた立ち直ります.
>キモチワルイには、マジで蒼の気分になって嫌でしたけど、蒼もどこかでそんなこといわれてるかも知れない.
>でも彼は篠田より強いから、なにをいわれても踏みとどまって前を向いていてくれるでしょう.
>彼は篠田の「こうありたかった自分」のひとつの表現です.

彼って自分で自分宛に書いた手紙だろ?

278 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 07:36:31 ID:Meg9VLX1
自分のキャラを「彼は〜」と語るところがキモチワルイんです、先生。

279 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 16:44:58 ID:0btUBBMV
mと

280 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 17:08:03 ID:V9ESWCjP
>篠田はもともと根暗で気弱で消極的な人間なので、けなされればすぐにへこみます.

・・・・・・。

281 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 22:04:42 ID:MKLPE/oE
>早死にするいい人より嫌な奴でも生き延びる方が人間として正解だと痛感したことだけは書いておく。
>だってほら、自分にひどいことをしたやつらが、葬式で笑いながら飲み食いしているところを想像すると、
>すごーく腹立たしいでしょう。そういうやつらよりは長生きしないとさ。

先生の多重人格っぷりには頭がさがりっぱなしだ

282 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 22:57:11 ID:myQWGKoX
先生の日記は壮大な釣りですよね?






そうじゃなければこんな作家が存在するのは悲しすぎる

283 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 00:11:52 ID:fiUrBsjf
>彼は篠田の「こうありたかった自分」のひとつの表現です

えーと、超人的な美形の男に唯一心を許されチヤホヤされる部分ですかね?
踏み止まって前を向くんじゃなく暴走を止めて立ち止まり自己を振り返ってほしい
「年甲斐もなくこんなこと言って(やって)たらキモチワルイよね…」と

284 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 01:45:56 ID:WDN3jKgM
>>277
こういうのを見たらフツーのファンでも引かないのだろうか

285 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 03:37:57 ID:Fouv0fMH
>>284
フツーのファンっているのかね?

286 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 03:42:38 ID:taTBFgF8
シノダは少女のまま大人になったの!

287 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 01:34:32 ID:WmGpC0Ad
逆コナンか…
体は大人・頭脳は子供、迷耽帝シノダ!!

288 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 02:10:51 ID:DeG/SWFU
大人というより卵細胞なしの婆
外見も中味も
同年代の女性作家の中で一番見劣りする

289 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 12:43:03 ID:/PAJWab+
この馬鹿女の血を引く子供がいないことだけがせめてもの救い

290 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 07:56:25 ID:54+Y7IKB
>昨日は京都で吉田直さんの一周忌思い出を語る会に出てきた。
>思い出を語れるほどの深い縁でもなかったんだけど、ご両親に一度挨拶しておきたかったから。
なにいってきたんだよ? 「深い縁」でもないんだから、とくに「ご両親」なんて一番繊細に対応するんだから、お前なんか黙ってろ。

>半分は大学の時の友人で、もう半分は仕事関係、K川書店関係の人間だった。篠田はほとんど読者代表のような立場だと思ったので、そういう意味のことをいってきた。
てめえのどこが「読者代表」なんだよ。勝手に代表になるな!

>『胡蝶の鏡』に直という名前の子供を出したことに気づいて感想の手紙に書いてくれた人はふたりだけだったけど、
ははあ、これもそのうち読者吊るし上げの材料なのか? せっかくアテクシが心優しく「直」という名前の子を出したのに、それにも気付かないなんて!! キィーーー!!!

291 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 07:58:48 ID:54+Y7IKB
>たぶん他にも気づいてくれた人はいたと思うし、これを機会にもう一度トリ・ブラを読み直しますといってくれた方のことばは、ちゃんとご両親に報告してきましたので。
アハハ、またひとさまの「死」にのっかったマスターベションかい? 気持ちよかったろう。
しっかしどういう文脈で「ちゃんと」なんて言葉が出て来る? 誰に向って「ちゃんと」って云ってる?
 文章を書くことに対する自覚がまるでないんだな。オナニー婆め、フフフ。
そしてわざわざ「ちゃんと」ご両親に報告して、感謝でもされてうれしかったのかい? 
で、それを一生懸命、また自分の日記で報告する、ト。ほんと、分かりやすい欲求不満のオナニー中毒婆だ。
 
>それ以上のことはもうここに書くつもりはないけれど、早死にするいい人より嫌な奴でも生き延びる方が人間として正解だと痛感したことだけは書いておく。
あんた、そうだもんな。「早死にするいい人」って誰のことさ? 
まさか吉田さんのことなの? 
「早死に」ってことばの不適切さにまったく気付かないのか??? 
本当にその死を悼んでいるのであれば、通常の感覚なら出るはずのないセリフだ。
まさかご両親にむかって「早死にされて残念です」トでも云ってきたのか???

292 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 08:01:18 ID:54+Y7IKB
>だってほら、自分にひどいことをしたやつらが、葬式で笑いながら飲み食いしているところを想像すると、すごーく腹立たしいでしょう。そういうやつらよりは長生きしないとさ。
いったい一周忌の席上、なにがあったのさ。なにを「痛感」したの? 
自分だけが吉田さんのこと心から悼んでいるとでも思ってるのか? 自分は吉田さんが亡くなったときずるずるスバゲッテイくってたんだろ。「そろそろ焼き場かな〜」って。
このクソ日記、御両親が読むかもしれないんだぞ。わかってんのか、アホ!!

お若くして亡くなられた吉田直さんの御冥福を心よりお祈り申し上げます。

293 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 08:06:56 ID:54+Y7IKB
>時計を見ながら「ああ、告別式やっている時刻だ」「そろそろ荼毘かな」なんてつい思ってしまって、なんかやりきれなくて昼飯にスパゲッティのやけ食い。
(2004/7/18)

ホント、このひと真剣におかしいわ。誰か病院につれてってやったほうがいいんじゃないのか???

294 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 08:19:35 ID:sz0EJIZ0
シノ婆日記はフツーの人なら脳内語りで済ませるものを
わざわざ人様に誇示してるからな〜
婆はココの存在を知らんのかね?

295 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 08:25:33 ID:njaE1o/x
篠田はねらーだよ。枝なんとかっていう
ホモ小説書いてる人のスレに降臨したらしい。

296 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 08:51:37 ID:/gOE2Q5c
このスレもよーく知っててそりゃもう口汚い単語並べて罵倒してましたがなw
あの日本語が崩壊してるスバラシイ注意書きも実質2ch向けだよ。
だからって「無断引用禁止」とか言われてもねw
「引用」の意味知らないんだろうなー。


297 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 14:01:24 ID:54+Y7IKB
このスレ読んでる篠田真由美の友人、知人、家族、誰でもいいからなんか忠告してやってね。
バカ女だな〜と笑ってられるレベルを超えてる。なんか気の毒というか、痛ましいというか。。。

298 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 14:17:10 ID:8PvpLuFQ
>>297
忠告聞く耳持ってないでしょ。
こいつのいう「早死にするいい人より嫌な奴でも生き延びる
方が〜」の「嫌な奴」の中には、自分に意見する人間も含ま
れてると思うよ。

299 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 17:17:22 ID:FP8W8KPh
作家になる前って何やってたの???

300 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 20:02:20 ID:3+4Nnv5O
>時計を見ながら「ああ、告別式やっている時刻だ」「そろそろ荼毘かな」なんてつい思ってしまって、なんかやりきれなくて昼飯にスパゲッティのやけ食い。
(2004/7/18)
>だってほら、自分にひどいことをしたやつらが、葬式で笑いながら飲み食いしているところを想像すると、すごーく腹立たしいでしょう。そういうやつらよりは長生きしないとさ。
(2005/7/17)

このひと自分の書いてることぜ〜んぶ忘れちゃうんだね。


301 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 20:27:58 ID:vbOxkp9+
アルツハイマー

302 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 20:28:34 ID:vbOxkp9+
ID:54+Y7IKB
できれば改行してくれ
読みにくい

303 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 20:53:54 ID:sikXAFGO
やだね

304 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 21:01:50 ID:M1WRvEB/
…早死にって、モノ書きならもうちょっとそれなりの言葉知ってるだろうに、
「夭折」とか「夭逝」とか。
…知らねぇか婆だし。

305 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 23:48:18 ID:GAgh33Gr
>原作も読み返そうかな、るんるん。やっぱり篠田は西洋時代劇が好き。現代のことはわかりません。
>やはり望遠や接写が欲しいの。

本日は乙女全開の婆でした


306 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 00:12:22 ID:j7HY1AAN
るんるん

307 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 01:46:10 ID:ijtm+6Rj
>るんるん。
_| ̄|○
やっぱり篠田は西洋時代劇が好き。現代のことはわかりません。
・・・ぶりっ子のつもりなのか???
>いまだに携帯も持っていないし。ああ、こうやって世の中に取り残されていくのね。
カワイイつもりなのか???_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○


 明日は久しぶりに夜のおつき合いなので日記はお休み。でもその前に取材用にデジカメを買うのだ、ついに。ずっと愛用してきたミノルタTC-1は手放さないけど、やはり望遠や接写が欲しいの。


308 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 01:48:01 ID:ijtm+6Rj
「欲しいの」って、アンタ年いくつだよ???
公衆の面前で。誰が見るかわからないネットでさー。
もうすこし自覚をもって欲しいの。

309 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 02:24:40 ID:MrEsm3w0
鏡に映った姿が婆脳内では黒木瞳みたいに見えてるんだろう

310 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 08:24:40 ID:IPLLtM21
>>307
こいつだけ改行しないからコテハンみたいだな
うざ

311 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 09:24:48 ID:QOP+IHga
>>310
的を得てるからいいじゃん

312 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 09:30:58 ID:BeWbgGgz
るんるん(笑)

313 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 09:45:54 ID:ijtm+6Rj
るんるん(-+-)

314 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 10:26:59 ID:IPLLtM21
>>311
○的を射る

315 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 14:00:31 ID:E1/NzcXr
>>309
抗議!!
黒木瞳サマ、憧れているので、こんな気持ち悪いスレにお名前出さないで。オネ。

316 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 16:46:05 ID:UaMHvRmQ
んるんる

317 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 20:11:34 ID:06tjToGh
こいつ、また榎田さんのサイン会に現れるんだろうか・・・
榎田さんが晒し者になるってわかんないのかね

318 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 21:15:44 ID:vNb1Ukc1
榎田さんって誰?

319 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 00:10:18 ID:1kiU5V5G
ヒント:やおい

320 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 15:43:58 ID:zOR2XgoI
婆日記(・∀・)マダー

321 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 17:16:24 ID:AbLDq7Qr
欲しいの。

322 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 10:59:53 ID:s8l/PTM0
黒木瞳・・・ふぅーん。

323 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 21:40:32 ID:hOVVfMYK
黒木瞳おねえさまだったら何をされてもいいけど、
婆とは何もしたくない。
というか、接点を持ちたくない。

324 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 22:03:31 ID:OsCJ18nN
>読了本『弥勒の掌』 我孫子武丸 文藝春秋 
>面白いんだけど、登場人物全員がすごく嫌な奴なんで
>しみじみと後味が悪かったりする。
>きっとこの後こいつらはもっとひどい目に遭ったりするんだろうが、
>いい気味だとしか思えない。
>それと、この叙述のしかたは篠田的にはややアンフェアみたいな気がするんだけど、
>いまはもうそういうことは問題にならないのかな。よくわからん。

本日の婆、我孫子タンを叩いております

325 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 22:24:38 ID:nd/YfIvC
>面白いんだけど、登場人物全員がすごく嫌な奴なんで
>しみじみと後味が悪かったりする。
>きっとこの後こいつらはもっとひどい目に遭ったりするんだろうが、
>いい気味だとしか思えない。

天に唾をはいていますな

326 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 22:50:53 ID:BzXXWDQJ
>篠田的には







327 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 00:28:31 ID:3ANAF6Kg
面白いんだけど、登場人物全員が篠田みたいな奴なんで
しみじみと後味が悪かったりする。
きっとこの後こいつらはもっとひどい目に遭ったりするんだろうが、
いい気味だとしか思えない。

328 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 01:29:55 ID:fpNs+i7b
『弥勒の掌』つったらいろんな書評でけっこう好意的に書かれてるぞ
褒められてる作品ならなんでも気にいらないんだなあ

329 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 01:32:34 ID:brE/ONwj
読後感なんて人それぞれだから、婆がどう思おうといいじゃんかよ

330 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 02:22:35 ID:/wEs6CJr
一般人ならどうでもいいが、同業者が感想をネットで垂れ流してるから
みんな反応するんだろ

331 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 03:04:09 ID:IdLWQeRH
そこでお得意の「1人の読者として」ですよ!

ある時は同業者として他作家にわけわからん薀蓄を居丈高にたれ、
ある時は1人の読者として他作家作品に好き放題悪口をいい、
ある時は読者の代表(自称)として作家やらその家族やらに勝手に挨拶をする…

しかしてその実態はただのホモ萌え妄想腐女子ならぬ腐婆

332 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 15:52:17 ID:uVFrIFw8
同業者って向こうが気を悪くするだろーなー。
でも篠婆、パーチーとかで顔あわせるときとか考えないんだろーか。
ネ申。

333 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 16:25:19 ID:4jyDy597
篠田ってこんなヤシだったのかorz
建築うんぬん語りの話自体は好きなのにな〜
たしかに主役?2人はキモイと

334 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 17:08:16 ID:ZW1Zj0Yg
建築探偵読まなくなってから大分経つんだが、
桜井の素性とかのネタバレはまだなの?

もしかしてこのネタでシリーズを引っ張ろうと
しているのだろうか。

335 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 17:08:51 ID:nJ3GI5Up
ガチホモの俺は深春を嫁にしたいと本気で思う。

336 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 17:22:44 ID:YkZsZPBg
>333
もしやすると東大村松伸助センセイでちゅか???

337 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 19:39:17 ID:YkZsZPBg
>本格ミステリ作家クラブの執行会議に都心へ往復。
>会議の時間は1時間余なのだが、往復時間を足すと4時間。
>それが一日の真ん中に入るので結局他は何もできず。

今日は「本格ミステリ作家クラブ」のわるくちでちゅ。
もー世界すべてが敵。

338 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 00:41:53 ID:yIeIJfOp
西澤ファンの掲示板で「あの辛口の篠田真由美先生」と書かれてたぞw

339 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 01:53:52 ID:Fwe2t3Su
題名:「腕貫探偵」さがしてます。 きみこ 2005年07月23日 (土) 13時15分
あの辛口の篠田真由美先生が、「ウェルメイドの本格」とか「西澤作品の毒が少ない」と
評していらっしゃるのですから、読みたいじゃあありませんか!
http://bbs6.sekkaku.net/bbs/2438.html



340 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 02:05:53 ID:lv6M5kX2
婆の連れ合いは何かの修行のつもりなんだろうな

341 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 08:21:02 ID:J7G5yYux
婆と結婚…何かの罰ゲーム?

342 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 09:15:19 ID:Fwe2t3Su
婆はともかく、ダンナの悪口いうのはかわいそう。
婆、もすこしマシになれ。(。。。ムリか)

343 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 09:54:46 ID:qMwepouL
>>342
悪口ではなくて事実

344 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 10:19:34 ID:Fwe2t3Su
ま、リンクはってるホームページであんなこと書き散らしてるんだもんなあ。。。
黙認してるか、倫理的マゾヒストか。

オレにはできん。理解できん。。。

345 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 14:07:31 ID:zSAUFT38
2002.09.26
 鮎川哲也先生の訃報が届いた。
 馬鹿なことをいうようだが、初めてお顔を拝見したときからそれなりの年輩の方は、
ずっとそういうお歳のような気がしてしまうし、未来永劫お元気でいて下さるような気がしてしまう。
つまりそれは願望なのである。さっさと死んでくれといいたくなるような年寄りも、
まさか亡くなられるとはと呆然としてまう方も、人間である以上いつかは逝く。

 鮎川センセイもエジキでした。。。

346 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 14:30:16 ID:zSAUFT38
04/05/20 00:33 ID:Z97djWo7
>大火通信8号=人間の権利
>ただ、同様に死にたい人は自殺すればいいか、というと、そこであっさり頷く気にもなれません。私は基本的に「生きること」を肯定したい。それに経験してみればわかりますが、肉親に自殺されるほど嫌なものはありません(嫌がらせの方法としては効果的です)。

これってなんだか凄くないか。なにがあったんだ。嫌がらせの方法????|(,,゚Д゚)||,,゚


347 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 14:31:55 ID:zSAUFT38


2004.05.20
他の読者にも興味を持てそうな話題をひとつ。
そんなことを思ったのもひとつには、『美貌の帳』を書いている最中に、肉親の突然の死に遭遇した、その体験があるからです。
肉親に死なれるというのは物理的にも大騒動で、肉体も精神もがたがたになります。
篠田はそのときから精神的に動揺すると、手が震えて止まらなくなるようになりました。
だから読者の方が「読めなくなった」といわれるのは当然だし、腹を立てるつもりもありません。
そう思われるのは当然です。でも、篠田は書かずにはいられない人間です。
職業でなくとも、物語が身内からあふれ出て止まりません。

348 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 14:34:25 ID:zSAUFT38

そして上記騒動の合間に久しぶりにパソコンの前に戻ったら、やっぱり原稿の続きは書けてしまって、書けたことが嬉しくて、自分はこれしかないんだといまさらのように思ったのです。
読んだ人が腹を立てることがあれば謝るし、最悪石を投げられても仕方がないけど、そういう声にも耳をふさがずに、でも書くことは止められません。

肉親の死にまつわるいろいろは頭にこびりついて、というか胸に刺さった棘みたいに痛み続けます。それでどうしたかというと、分かる人には分かる書き方で、肉親の死を作品のネタにしました。姉のひんしゅくを買いました。でも私はそれを書かずにはいられなかった。
自分の胸の傷に塩をすり込むようにそれを書くことで、一歩そこから抜け出せたと思います。それが正しいことなのかどうか、なんてわかりません。



349 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 14:35:09 ID:zSAUFT38
私の行為はある意味、そこに書かれていたことを理解する人には冒涜かもしれません。でも言い訳はしません。私にはそれが必要だった。
親しい人の死を乗り越えていくのはそれぞれの人の個人的な体験なので、絶対の正解なんてない、自分で自分の道を探していくしかないんだと思います。そして正しいのは、なにがあっても頭を上げて生き続けることです。

>こりゃ、完全に2ちゃんねらーだ。面白いように反応がある.


350 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 14:36:59 ID:J7G5yYux
うぜえな
改行しろよ

351 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 15:20:28 ID:FNuRQXvl
やなこった

352 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 15:31:42 ID:+LkEPcjf
            ?           ?            ?   ?  ?  ?
   ??      ??             ??  ??      ???? ????
  ??::                         ??
  ???::           ?               ??
 ????::?::         ????????      ????  ? ????
  ??????::?:::                 :::?::??? ?  ?
  ???????::?::?::::: :: ::   ::::?::????????? ???
   ?????????::?:::?:::::::?::??????????? ???




353 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 16:29:48 ID:yDkOK6SK
改行厨乙

354 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 21:31:38 ID:tTmJ0sKd
改行してないのは飛ばして読んでない
だから別にいい

355 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 21:43:12 ID:SIlIdKMp
いいじゃないか、読みたくなきゃ読みとばしゃいいし
ウザさまでそのまま婆を再現しているかのようで

しかし何かこの手の人ってやたら自分の不幸話を話題にしたがるよなー
篠婆に限らんけど、例えば家庭内の不和、経済的困窮、肉親の死に友人の裏切りなどなど
ちなみにそれ以外の話題はほぼ他人の悪口

356 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 01:48:45 ID:WA1LWYHt
>>355
禿胴
基本的に
私を見て見てちゃん
なんだろう

357 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 02:51:07 ID:LwY6NZFt
>肉親に死なれるというのは物理的にも大騒動で、
「物理的」なんて単語が出てくるのは問題だな。
肉親が気の毒だ。

>それが正しいことなのかどうか、なんてわかりません。
>絶対の正解なんてない
>そして正しいのは、なにがあっても頭を上げて生き続けることです。
「正しい」ことがあるんだかないんだか不明???
戦争するときの指導者の言い分そっくりだな。
みんな自分が「正しい」と思って大量殺戮やテロを繰り返す。
殺されたものが損するだけだ。「肉親」の無念さ、婆には届かず。ま、
>肉親に自殺されるほど嫌なものはありません(嫌がらせの方法としては効果的です)。
こうだからな。。。。。。。。


358 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 05:23:23 ID:oxKmjkua
>2005.07.25
>篠田はもともとあまりテンションは高くない人間なのだが
>(小説の中のキャラのテンションが高くとも、それは作者とは別物だからね)、

('A`)

359 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 19:04:36 ID:LVe2Sp3O
テンション低い人間のわりにやたらめったら攻撃的ですね、先生。

360 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 02:27:25 ID:lV346k8M
>>346>>349
なんか篠田の日記や本のあとがき、同人本がメタメタな原因が分かった気がした。
やっぱどっか壊れてるひとなんだ。


361 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 23:26:51 ID:cxGHyD9g
>軍服もいいななんては思っても、もっとリアルに、たとえばその軍服を着ている
>身長180センチの優良なアーリアン青年というやつを想像してみると、
>これはもうピンクの肌に金髪の産毛、ジャガイモで充填されたむきむきとした
>筋骨なんだろうなと考えれば、そんなものに萌えやしません。きもいです。

……なんつーか……、
…………………………ごめんなさい、コメント不可能。助けて、この婆。

362 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 03:29:16 ID:lL597cNK
…リアルだと萌えないから
脳内妄想の賜物・狂介に軍服着させて萌えてるんだろ…

363 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 19:13:49 ID:/uGZy4n4
半年ぶりに来てみたが…
相変わらずだなババアw

っつうか、加速してるのか?この人ホントに作家なの?
評論家気取り、大好きだねw

364 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 03:17:55 ID:Ylm9B6Sx
イシュタルの子辺りの作品は今よりまだマトモだったのかな?

365 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 00:04:02 ID:jo/qIKXu
朱鷺「邪魔よ!私はこれから京介蒼リバシ本を作るんだから!」
綾乃「あら、私はこれから、私と京介様のラブラブ甘甘健全本を作りますが」

366 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 00:09:30 ID:lTbtigmQ
イシュタルって続編出そうな終わり方だったのに続編出てないの?

367 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 01:35:47 ID:UXCvCMqx
>映画「姑獲鳥の夏」を見に行く。
>感想その1、やはり実相寺昭雄という監督は一流の監督とは言えないな。

実相寺タンを実相寺タンをーーーーーーーーーーーっ

368 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 01:38:51 ID:EVSY5qY2
おまえの作品は永久に映画化されないから安心しろ

369 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 03:45:16 ID:W6thpVyq
作家だけでは飽き足らず
映画監督まで手を広げてきた 婆

370 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 00:18:00 ID:GiDHWnJS
篠田の肩を持つわけじゃないが、実相寺は少しアレだろ、間違いなく。

371 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 02:17:28 ID:lD7ZSEAA
篠田の一流の定義がそもそもぁゃιぃ

372 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 02:26:49 ID:nXv0mYIk
>篠田はもっとこう、出てくる人物の背景やなんかを
>書き込まずにはいられないもんね。

アシモフの黒後家蜘蛛を「シンプルで良い」と誉めた後にこれ。
婆が書き込まずにいられなかった人物の背景とは…
あの常に何かに苦悩してるウザい性格且つ人を不快にすることが生き甲斐みたいな眼鏡男のことか。
それとも蒼とかいう無邪気をとっくに通り越して白痴としか言いようのない奴のことか。

373 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 17:11:14 ID:eRpHm2LO
同人厨にありがちな、キャラ萌えのための不幸設定のことでしょ

374 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 02:05:57 ID:KfdfwNfA
篠田きんもーっ☆

375 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 03:33:22 ID:iicY6Hbd
>>366
主人公の片割れの美少年がオバハンやオッサンに性器をしごかれたり尻の穴に挿入されたりするやつか

376 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 11:29:11 ID:gwSZe/9n
いややわ、そんなん蒼ちゃんがされたらどないしょ。

377 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:25:08 ID:6IhBPeaO
>367
業界が違うから発言も自由なんだよ。
吉村昭とか北杜夫クラスを「一流の作家とは言えない」とは書けないもの。


378 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:39:25 ID:HrlmUwYH
同じミステリ作家もさんざんけなしまくっているようだが…


379 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:53:01 ID:jzSWruKe
ここで、藤森照信教授の本を差し出してみるテスト。

つ [ 建築探偵の冒険 ]

380 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 22:52:08 ID:Mq/bjTOE
>>375
そうそう。
ムーって名前の男の子の方が男にも女にもやたらムラムラされて犯されるんだよね。

381 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 03:49:05 ID:LaWy/rAY
>読了本『透明な一日』 北川歩実 創元推理文庫 
>このところたてつづけに記憶障害をモチーフにした
>ミステリを読んでしまったので、それがどーも、だった。
>サスペンスとしてはそんなに悪くないと思うけど、
>好きなタイプの小説ではない。

婆、自分がこういう事書かれたらどうなるんだろ…

382 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 12:52:20 ID:eZnN1N97
>>377
映画界における実相寺昭雄が文壇における吉村・北クラスかというと・・・・
実績・年次・カリスマ度からすると市川・新藤・清順・今村・洋次・・・その次、大林と並びぐらいなのかな。
(今年大正生まれの大物が相次いで亡くなったこともあり)
文壇ではもう少し下、五木・野坂クラスかな。これでも「一流の作家とは言えない」なんて言ったら大騒ぎだけどね。




383 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 21:18:29 ID:Y/yDz+6I
竜の黙示録 紅薔薇伝綺 今日発売のはずなのに出てないよ・・・。
なんでぇ

384 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 14:32:45 ID:CLAoHE9A
>第二話では白いカーテンがトリックがらみで欲しかった、ということなのだとは思うけれど、やはり興ざめな感は否めず。
>西洋時代ミステリは難しいですね。
>篠田の作品にも実のところこの手のミスはいろいろありますよ。
>どうぞ、あら探しを楽しんで下さい(いやほんと)

先生、そのステキな性格、かなわないですわ〜。



385 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 15:21:24 ID:OuUSa76A
この人の作品で『旧宮殿にて』より面白い作品ありますか?

386 :名無しのオブ:2005/08/31(水) 17:01:10 ID:woPjYI61
前になにかで、建築探偵シリーズ以外にも謎の人物として「京介」が登場しているが、
読者は気づくまい……気づかれるわけないか、みたいな発言が篠田サイトかな?に
載っていたんですけど、どの作品に桜井京介らしき人物が出てきているのかさっぱり分からない。
 京介の秘密を知りたいがために建築シリーズ読んでいるよ―なものなのに…。何に京介らしき人が出ているんだろう?誰か
ご存知の方居ます? それにしても京介の蒼への執着はBL的だなあ。

387 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 17:55:11 ID:8iVLoqL8
>386
たぶん「魔女の死んだ家 」

388 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 01:17:45 ID:9BN0xPcS
>>385
「イシュタルの子」
途中で二回ほど主人公の美少年がレイープされてる場面があるがw

389 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 01:51:24 ID:StsMszR4
>明らかに揚げ足取りの材料を探すために作家の日記を覗いて回るような人もいる、
>ということはわかっているのだが、
>そういう人が自分のサイトなりなんなりになにを書いて人を笑いものにしようと、
>こちらが読みさえしなければ実害はない。

婆、たまにはココも覗いてください

390 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 02:22:57 ID:9kgGnHL4
婆の日記でくさされた作家も婆の日記読んでるだろうな

391 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 23:44:32 ID:0osKuWMq
>ある程度時間と手間を掛けて作品のクオリティを高めるしかないんだから。

婆クオリティ?('A`)

392 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 21:26:56 ID:SbpweEXS
>読みかけ本 『それでも警官は微笑う』 講談社ノベルス 
>うーん、篠田は警察小説が苦手だ。
>警察と聞いただけで本に手が伸びないので、
>たぶん幾多の傑作を読み逃しているのだろうが、それも仕方ない。
>警察嫌いは世代的なトラウマのようなもの。
>篠田が学生であった時代は普通の学生でもデモに行ったし、
>行けば機動隊にこづかれるくらいのことは当然あるのでありまして、
>キヨラカな若き日に嫌な思いをさせられた恨みというのはそう簡単に消えやしませんな。
>まあともかく、メフィスト賞受賞作の本作は、売れたそうだけど、
>その良さがぴんと来ないのでちっとも進まないのでありました。

新人の芽を潰す 婆


393 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 21:47:05 ID:7ih6jkCd
>>392
日明のは気に入ると思ったんだがな……。
特にキャラクターが。

394 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 21:50:27 ID:RoSgNpLn
どーでもいいけど、
日明女史と篠田女史の担当は、同じ人だよね。

395 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 00:56:55 ID:RMrp4PY4
つまり後輩潰し?

396 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 18:53:03 ID:K8TikloJ
>その良さがぴんと来ないのでちっとも進まないのでありました。

だったら勝手な感想なんて書かなきゃいいんだよ。
自分の主観的情緒的な感傷にひたって、新人の悪口書いて何がうれしいんだろう?

397 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 21:25:03 ID:Uzr2eUC5
>つい「ああ、ここは**だ」「ああ、このパターンか」というような
>あら探しめいたことばかりいいたくなってしまう。
>まあ、そういう一冊です。

悪口書くの好きだねぇ…

398 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 23:15:05 ID:DG8Z2NOm
>読了本『HEARTBEAT』小路幸也 東京創元社ミステリフロンティア 青春純愛ファンタジーミステリ風味。
>今流行の路線といえるかも知れない。
>たぶん小説を読むことに関してうぶな読者を惹きつける部分がある本だ、という気はする。

>まあ、そういう一冊です。自分はすれっからしではない、という人は安心して読んでみれ。

作者とともに読者までをもを上から見下した物言い
婆、だてに歳くってないから誰よりもエライんだよね

399 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 00:53:21 ID:ur+g3vsE
>397,398
最悪だなぁ…
婆、年月と共に日々毒気を増して行ってるんだろうなぁ…

400 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 01:12:51 ID:Vv3WfOTC
作品によっては婆と同じような印象を持つこともあるんだが
婆は、妙に見下した感じの文章書くのがイタタだよな。
同じ内容でも、そんなに不快感抱かない文章もあるのに…。

401 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 08:40:39 ID:i/Kp23Np
他の作家の作品の書評をネットに載せてる
作家っている?

402 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 10:21:11 ID:xIAXxL5i
代表作を過去に残している温帯達等いるとはオモー
が、婆のように篠田って誰?的な作家レベルで
ここまで垂れ流している作家はいないとオモー

403 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 10:45:40 ID:SU1gk3pD
コレ面白いよ↓不思議だよ( ´∀`)
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=82748274

404 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 14:28:28 ID:tuok9B/V
ディズニーシーの新アトラクション(名前忘れた)のCMで
トロッコに乗って逃げている男女

男「神々の像を向き合せたら……」
女「あんたのせいよ!」

このヒステリー女が篠婆に見える。

405 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:13:19 ID:wfTtlVOg
>401
いるよ。二階堂とか、氷川とか。
でも、婆含めて書評なんてキチッとしたものではなく感想だと思うけどね。

406 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:39:17 ID:i/Kp23Np
>>405
その人らは叩かれてないの?

407 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:52:10 ID:wfTtlVOg
自分に聞かれても特にファンで熱心に
スレ住人してるとかいうわけでもないから知らん。
ただ、氷川はざっとスレ見たけど全然叩かれてない。
むしろ、感想書けって感じみたい。

サイト行って雑記にある感想読んでくるといいよ。
違いがわかると思う。

408 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:55:06 ID:wfTtlVOg
言い忘れ。最近はサッカー話題多いから
数ヶ月前とかの日記のが分かりやすいかもしれん。


409 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 18:00:30 ID:6IHkSD8k
氷川って…きよし しか知らん。

410 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 02:05:15 ID:pFKTGjdi
2005.09.06
>本も読み終えたものでここでご報告したいようなのはないんで、
>書くこともなくてどうもすみません。
 やっぱ、ここ見てるんだなー。

411 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 02:05:52 ID:pFKTGjdi
2005.09.06
>本も読み終えたものでここでご報告したいようなのはないんで、
>書くこともなくてどうもすみません。
 やっぱ、ここ見てるんだなー。

412 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 03:15:54 ID:Iror9B7S
ご報告したいものがコレってすごい性格悪いな
>まあともかく、メフィスト賞受賞作の本作は、売れたそうだけど、
>その良さがぴんと来ないのでちっとも進まないのでありました。

>つい「ああ、ここは**だ」「ああ、このパターンか」というような
>あら探しめいたことばかりいいたくなってしまう。
>まあ、そういう一冊です。


413 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 06:14:13 ID:q3Wx/BO/
ttp://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050907061244115.jpg
婆御神体

414 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 12:36:18 ID:V943ogHk
>行けば機動隊にこづかれるくらいのことは当然あるのでありまして、
>キヨラカな若き日に嫌な思いをさせられた恨みというのはそう簡単に消えやしませんな。

角棒振り回したり火炎瓶投げつけたり好き放題暴れまくってる学生に対して、
警察の対応は随分甘かったそうだけど。
いい歳して未だに自分たちの馬鹿さ加減が客観視できていないんだな。
しかもサヨっぽい思想の割に、ナチス萌えってのが底の浅さを露呈してて何とも。

415 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 23:45:03 ID:Wa42qQyP
婆、物書きにとってイイ時代に育ってるのに
なんで801風味のものしか書けないんだろ

416 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 15:55:12 ID:HzJt43nk
好きなものは好きだからしょうがない

417 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 23:14:56 ID:LVNaZmtU
>もちろん心の病といってもいろいろだから、治るものと治らないものがあるんだろうが。

婆の心の病、早く治るといいね

418 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 00:19:29 ID:9OX2RlND
>>417
>治らないものがあるんだろうが。


419 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 12:09:43 ID:/Ph97EUC
>>415
801風味じゃなかった作品ってある?

420 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 16:19:19 ID:qcmSLTXx
>日本だったらこんなインタビュー自体、たぶん成り立たないと思うんだよね。
日本以外だったらこんな作家 (?)、 たぶん成り立たないと思うんだよね。


421 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 20:23:31 ID:EMl0CNDE
>ネットのサイトで掲示板などを読んで、見ず知らずの人間が読んでいることをまったく意識していない書き込みに唖然とさせられたことは、ままあった。

えーーーーっと。。。(誰かつっこんで!!)

422 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 20:29:30 ID:Yg7MC1+E
で、では私めが・・・

>見ず知らずの人間が読んでいることをまったく意識していない書き込みに唖然とさせられたことは、ままあった。

>>254>>392(他多数)のような日記を垂れ流す人間に言われるとは思わなんだ。
いや、見ず知らずの人間が読んでいることを意識した上で
あれならもっとヒドイか・・・。

423 :421:2005/09/09(金) 20:34:20 ID:EMl0CNDE
>>422
即レスサンクス!!
しっかしねえ、、、

424 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 20:35:48 ID:tBIDPecO
この人、デビューは東京創元社だったはずなんだけど
>>398とか、以前のスレに引用されてた畠中恵の作品とか
創元の本に対する言い方が、ほんっと身も蓋もない気がする。

……って、他の版元の本にもそうか。

425 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 21:36:11 ID:xJQYFjh1
講談社ノベルスの、自分より若い作家&自分より売れてる作家に対する言いぐさが
いちばん身も蓋もないよ。
嫉妬と羨望がどろどろに煮えたぎってる。


426 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 23:09:19 ID:0rJ1EiVu
西尾あたりをけちょんけちょんにしてくれたら面白いのにな

427 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 01:54:38 ID:p39Wzjsl
ネットのサイトで日記などを読んで、見ず知らずの人間が読んでいることを
まったく意識していない書き込みに唖然とさせられたことは、ままあった。
「読者に対する宣伝、告知」という意味合いがあると称する場で、
同業者や世話になっている出版社を愚弄するようなことを書くたぐいである。

428 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 09:23:25 ID:8lGN96lO
>>427
ワロタW

429 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:08:58 ID:mLsipAcp
いただきものに文句をつけるオバハン…
ほんと、冷静に自分を見つめることができないのかね、こいつは?
わざわざなんで『いただきものだ』と書いて文句を書くんだ?

430 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:23:38 ID:zQ/CxiZR
>時計を見ながら「ああ、告別式やっている時刻だ」「そろそろ荼毘かな」なんてつい思ってしまって、なんかやりきれなくて昼飯にスパゲッティのやけ食い。
(2004/7/18)

>真相を究明しようとしているヒロインにしては、平然としていすぎる。
>「ふっと張りつめていたものがゆるんだが、もう兄とは一緒に食卓を囲むこともないのだと改めて思うと、また胸が詰まった」
>とかさ、書きようがあるじゃん。(2005/9/10)

もしもーし、篠田先生ー。
「人生どんなところに落とし穴があるかわからない。人のふり見て我がふり思え」
噛み締めてくださ〜い!!



431 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:00:52 ID:MRuzQXka
ここまで他人に厳しく自分に激甘な人にはお目にかかったことがない。
おちょくって嘲笑する気にもなれねーよ。

432 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:59:36 ID:bDWH+Tod
>431
一字一句同意だな。
ほんとに終わってるよ、人として。
無駄に年ばっかり重ねてきたんだろうなぁ…

433 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:24:19 ID:eYHzyszp
年なんかほっといたら勝手にとるからな

434 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:44:47 ID:zQ/CxiZR
このひとと付き合ってられるひとの感性がわからん???

肉親が自殺ってのもわからんでもないな。

435 : :2005/09/11(日) 10:40:26 ID:fa3PqtZp
なあ、この人の作品ってなんでホモが多いの?
建築探偵か何かで熊男がやおい同人小説読むシーンとか、実は男でしたネタとか。

436 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:54:47 ID:iF2PiiQY
>435
作者自身がホモが好きで好きでたまらないから。


437 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:29:34 ID:caTV8DFV
好きなものは好きだからしょうがない

438 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:59:35 ID:vCnu6Tf5
なんかまたフォローしてるなあ。
やぱ2ちゃんねら?

439 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:59:17 ID:l44tUNo5
>>435
建築探偵以外でホモが出てた作品ってある?

440 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:59:28 ID:G/54Rvid
>>438
ひでぇな。
自己フォローするつもりがますます昨日の文章が際立ってくる仕組み。

441 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:29:36 ID:yWQoVDWu
でも「シャーロック・ホームズもエルキュール・ポアロも裸足で逃げ出す」は
チョト恥ずかしいかもw
いや婆を援護する気は毛頭ありません

442 :名無しのオプ:2005/09/11(日) 23:53:48 ID:iF2PiiQY
>439
このスレでもさんざんタイトルが上げられてるイシュタルの子とか
同人ホモ作品を担当にねじ込んで強引に商業出版させた(そして壊滅的に売れなかった)
この貧しき地上にとか。


443 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 00:07:05 ID:2NgExBuX
>>442
イシュタルの子の舞台って古代バビロニアだっけ?
あの時代って15歳ぐらいの可愛い男の子がウロウロしてたら人買いの男に即レイープされたりするんだろうか?

444 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 00:15:19 ID:hEoMxqyB
>減部数による減収は、仕事の質を落とさず量を増やす方向で努力するしかないしなあ。
「量」!!量ときましたか!!
>やはり事件と展開と犯人があるだけで、推理のロジックとかが全然ないミステリは読むのが辛いなあと思うのである。
>こういうのが自分の読みたいミステリなんだ、という読者は当然いるはずで、だからこそ本が出ているのだし、そのことをどうこういう意図はない。
オバハン、自分の文章、読み返してみれや。
充分「そのことをどうこう」いっとるがな。二日続けて。

445 :444:2005/09/12(月) 00:17:44 ID:hEoMxqyB
それに「いただきもの」なんだから、そんな悪口書いてるヒマあったらてめえの仕事の「質」をあげれ。
作家は「量」より「質」でっせ。

446 :444:2005/09/12(月) 00:27:50 ID:hEoMxqyB
>やはり事件と展開と犯人があるだけで、美少年のホモ乱交とか男同志の近親相姦とかナチスの制服萌えが全然ないミステリは読むのが辛いなあと思うのである。

すんません。選挙結果に腹がたっているので。

447 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 00:55:48 ID:GYelobQ2
しかし、これだけみごとに自分マンセーと他人の悪口「しか」ない日記ってのも
すごいよなあ。ソンケーしちゃうなあ。

448 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 01:35:48 ID:v4Cf5JBW
だいたい毎日せっせと「何枚書いたー」って日記をつけてるのがどうもね…
プロ作家はそういう舞台裏は明かしたくないんでないの普通
悪口を除けば読み物として面白くないし
まさにチラシの裏

449 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 20:34:20 ID:WVNFyp4P
>>443
正確には紀元前5世紀の新バビロニア王国が舞台らしい

450 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 21:09:55 ID:JZhJ62SG
>>448
森博嗣氏はWeb上の日記で仕事の進み具合を書いていたけどね。
枚数ではなくて%表示だったと記憶しているが。

451 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 21:22:37 ID:wYZUwpRr
>減部数による減収は、仕事の質を落とさず量を増やす方向で努力するしかないしなあ。
まず減部数になった原因を考えるのが普通じゃないのか?
まさか出版不況のせいだけにしてないよな。

452 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 21:36:34 ID:hr1EiIUs
>>450
その森博嗣を痛罵した公魚も%表示してたな。

453 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 01:11:50 ID:NgO9vCws
>>442
イシュタルとこの貧しき地上にってどんなホモが出てくるの?

454 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 05:45:24 ID:gcCWfMF1
アナル舐めでしかイケナイ美声年がフェラチオでも逝くことができるようになるんですよ。
あ、近親相姦以外でも感じることができるようになるのね。

455 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 11:00:59 ID:kkIVRNVf
>>450
森はなんかそういう事を書くのが作風と合っている感じだな。
それにあんなに仕事してたら進捗状況を整理しておきたい気にもなるだろうし。


456 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 22:15:47 ID:LOm71Lnq
>熊男がやおい同人小説読むシーン
誰が喜ぶんだこんなの?
やおい嫌いには言わずもがなだし、やおい好きでも「やめてくれ−」と思うし。
作者以外のすべての人間に対するセクハラとしか思えない。

457 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 02:39:21 ID:OA1hB22z
>ネットのサイトで掲示板などを読んで、見ず知らずの人間が読んでいることをまったく
>意識していない書き込みに唖然とさせられたことは、ままあった。
>建築探偵のファンサイトと称する場で、篠田を愚弄するようなことを書くたぐいである。
>もちろん友達同士ならなにをいってもいいさ。だけど、当人が読んでるんだよ。

その言葉そっくりそのまま篠田テンテーに

458 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 04:09:56 ID:gEhFWxz6
次スレたてるときは「篠田テンテー建築探偵ファンサイト」とでもするかw

459 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 13:36:23 ID:2QiTWi+z
>>456
純朴なクマ男萌えーの人は喜ぶんでないの。
中年親父が清純な女の子にハードなエロビデオを見せて、
女の子が赤面するのを見てハァハァする感覚と同じだよ。

460 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 21:05:17 ID:A0+BIW7g
>>あっ、その場合はぜひ帯を外してね。
これ、講談社文庫のロゴの色がピンク色になってるヤツのことか?

461 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 21:42:17 ID:4dHbQl4C
>456
やおい同人ってか、正確にはボーイズラブ系の商業小説だった。
ちょっと時間があったんで久し振りに1作目からざっと読み返してみたんだけど
(綺羅以降は近所のかなり低価格な古本屋購入)
内容はともかく、にやたら蒼を「かわいい」って表現させるのやめてくれないかな…。
特に蒼の友達(名前ど忘れした)の男に。あれが出てくるとBL以外の何物でもなくなる。
初期の頃はまだ良かったのに、段々腐女子的志向(しかも古い)が遠慮なく出て来てて
元腐女子の自分でも正直かなりキツイですよ篠田さん。
高校入学以降の蒼の表現や口調が気持ち悪くなっていってますよ篠田さん。
読者を減らしていくと、金になりませんよ篠田さん。

時期とかはよく知らないんだけど
同人やる様になってから、特にキツくなっていってんのかなー。
元々その要素があったせいだろうけど、そっちの世界に引き摺られ過ぎてるよ。


462 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 00:09:30 ID:KzMzBGsA
>>457
自分がヨソの作家をこきおろすのはかまわないんだろうか

463 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 00:27:07 ID:j7wtlKOd
ぶっちゃけ、建築探偵の続きはどうでも良くなってきた。
ファンタジーとかホラー系の作品はまだ好みに合うから出れば読むけど。

結局、桜井京介は行方をくらますってオチは同人で発表された訳だし。

464 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 09:27:48 ID:AifAWUX1
建築探偵も最初の頃は面白かったの?

465 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 21:59:01 ID:Y2k6PDBb
篠田の本ちゃんと読んでる人がいたんだ
すげえ

466 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 01:41:24 ID:I37nUXAo
婆がこういう人格だと知る以前は読んでたよ…_| ̄|○

467 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 01:52:52 ID:x4BKXvqk
http://power.kakiko.com/nomaneko/

468 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 13:06:54 ID:OXF4xuvq
初期の創元社からハードカバーで出てたやつとか好きだったし
建築探偵も最初の5冊位は読んでたけど、同人参加したかいう話を
小耳に挟むようになってから読まなくなったなぁ。
数年後、ふとしたきっかけでこのスレ覗いて、そのイタタっぷりに仰け反ったよ。

469 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 13:18:06 ID:R7yYMqW5
ハードカバーで出てたやつって?

470 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 13:57:24 ID:OXF4xuvq
468>469
祝福の園の殺人だっけ?
あれともう一冊タイトル忘れたが似たようなやつ。

471 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 19:47:11 ID:0k33gn/B
>>470

琥珀の城の殺人

祝福の方と共に講談社文庫になっているよ。
俺は「ドラキュラ公」とか「彼方より」とか「幻想建築術」なんかが好き。
このスレを見てかなり作者に対して幻滅したけどな・・・

472 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 20:19:37 ID:bL4xne2p
乱歩賞は帰りに受賞作の本がもらえるのです。

二時間過ぎたら本をもらってとっとと帰宅。

それでもやはり疲労は残る。

乱取りのような状態でお社交するのはやっぱしんどいですわー。

473 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 21:10:08 ID:fteIJCis
抜粋するなよwwwwwwwwwwww

474 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 21:54:39 ID:wA/828Wi
>>472
婆日記抜粋をする場合は文章の前に
>をつけて栗

475 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 23:25:02 ID:R7yYMqW5
>>471
それらも好きだけど「イシュタルの子」も好き。
オチや話の内容はよくわからなかったけど雰囲気がなんとなく良い。
主人公(男)が犯されてる場面の描写が妙に気合入ってて笑ったけどw

476 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 11:18:05 ID:EelPKKXH
アダルト指定R15とかにならないの?

477 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 01:13:55 ID:3vgxfY6U
>読了本 「交換殺人には向かない夜」 東川篤哉 
>特にミステリマニアでない人にお勧め。

マニア向けではないと小ばかにしている婆

478 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 11:12:17 ID:Pt5MmhrC
確かに篠婆の作品はマニア向けだ。
ミステリマニアじゃないけど。


479 :名無しのオブ:2005/09/20(火) 21:26:26 ID:cqlN2tKC
今日(20日)の篠田日記のタイトルすらあげたくないミステリって何の本かな?
かなり売れている作家のものであるよーな書き方だけど……。
ちと気になる。

480 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 21:29:49 ID:n/diUKhB
多分、森。

τになるまで待って は館で密室らしいし。
シリーズだし、売れる作家で堕落してるっていったら(ry
いや俺は森好きだけど。

481 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 21:31:49 ID:puhcvdWK
俺もまっさきに森を思い浮かべた。

482 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 21:38:31 ID:YypuXrBx
森のτが業界に怒りの大反響を起こしてるのは事実。
もともと同業者には嫌われてる人だったけどね。

483 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 21:41:49 ID:puhcvdWK
他には誰がお怒りで?

484 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 21:52:25 ID:ikY4ghuy
篠田に比べればマシだろw

485 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 22:48:10 ID:S/TsKLc7
森も婆だけには言われたくなかろう…

486 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 23:34:26 ID:giPJg81w
個人名をはっきり出さなかったのは、公魚の二の舞になるのを避けるためだったら面白いのにな。

487 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 01:05:04 ID:cO8sLgC9
作家によって名前を出したり出さなかったりするところが
またいやらしい

488 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 06:21:16 ID:vV8nh3KA
>>486
公魚って?

489 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 23:02:34 ID:Onlkb6B1
西之園萌絵がつまらないミステリィを読んでしまって機嫌が悪くなるというシーンが
S&Mシリーズのどれかにあったんだけど、その作品の描写がどう考えても
建築探偵シリーズを指しているとしか思えなかった。
昔から仲が悪かったんじゃないの? この二人。

490 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 23:25:50 ID:VA3fQYDa
>>489
どんな描写だったの?

491 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 00:08:56 ID:vP5O94HB
具体的な小説の描写ってあったっけ?

492 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 02:22:06 ID:Rgol5sNa
>>489
それ、自分も思った。

493 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 11:23:01 ID:JD1TN1Gi
森氏と篠田女史、仲悪いの?
K談社の担当同じなのに。

494 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 13:23:25 ID:IIk+pvQs
担当が同じだろうが仲悪い作家はいるだろう。
作家同士の競争心、嫉妬は珍しくない。

495 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 16:48:04 ID:zXB04hlQ
>>490

古い建築を舞台にスカした美形キャラが解決編を仕切るような作品だっけ?
うろ覚えでスマンが、そんな描写だったと思う。

496 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 17:23:26 ID:zFbos1qs
この前も担当が同じな新人を貶していた婆。

497 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 02:52:52 ID:tajMfWBi
>読了本 『鎮火報』 日明恩 講談社ノベルス 
>しかし、なんでだろう、この人の小説って、そういうリアルな部分と、
>登場人物のキャラの立て方にずれというか不調和な感じがあるんだよね。
>マンガっぽいというか。って、どの口がいうんだ、どの口が。
>前髪のけたら超美人の探偵はマンガっぽくないのかといわれそうだけどさ。
>たぶんそのへんの許容範囲というのは人それぞれなんだと思います。

自己擁護婆('A`)

498 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 14:03:57 ID:egmUl5fc
篠田の作品って全部ホモ臭いの?

499 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 14:25:36 ID:kdL67b0g
全部じゃないよ

500 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 20:36:52 ID:qq2VUK9t
>>497
蒼の口調は殆どの人の許容範囲を越えていると思います、テンテー

501 : :2005/09/24(土) 23:56:20 ID:4MSM/Ea2
「女子高生みたい」な喋り方って言われてなかった?>蒼

でも蒼が男に襲われそうになったりしなければセーフだと思います
途中までしか読んでいないのですが

502 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 00:09:21 ID:xwXv0rjG
>読了本 『聖骸布血盟』 ランダムハウス講談社文庫 
>本の表紙などから来る印象は「見るからに駄目そう」
>「B級サスペンスがせいぜい」という感じだったが、やはりダメでした。
>作中人物が発見したような書き方をしているのも手抜きすぎ。
>小説の書き方もへたくそでサスペンスもゼロ。
>これが50万部かよー、といいたくなる。
>これくらいなら俺の作品の方がよっぽど面白いぜ、という気分になって

俺って…_| ̄|○

503 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 01:13:24 ID:JHcy1iAg
蒼ってどんな口調してたっけ?

504 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 01:53:33 ID:t4+Wv6IK
>>501
あれがセーフな感性してるなら問題なく最後まで読めるでしょう

505 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 02:09:04 ID:j32AIGhR
森博嗣の「τになるまで待って」読み終わった。
さすがに、今回ばかりは篠田テンテーの味方をする。

506 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 02:11:00 ID:Db5oF913
ウホッと婆の日記さえ無ければもうちょっとマシなんだけどなぁ…

507 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 04:18:02 ID:JHcy1iAg
>>505
どんな内容だったの?

508 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 12:02:31 ID:GvZ0O4V1
森の新作は読んでないからトリックとか知らないけど、
森スレ見てみたらなんとなく判った。

509 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 13:41:07 ID:ReV3U5if
>>506
その2つとったら何も残らないんじゃ・・・

510 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 16:43:24 ID:c2/jb7h5
>>509
そうだった、ごめん…

511 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 19:45:49 ID:a3MMWvWG
>前髪のけたら超美人の探偵はマンガっぽくないのかといわれそうだけどさ。

漫画というか、ギャグ漫画だよな。

512 :名無しのオプ:2005/09/25(日) 23:01:52 ID:k4CKm7xy
はいはい九十九十九九十九十九

513 :名無しのオプ:2005/09/26(月) 19:34:02 ID:wz6rnNXx
>読了本 『天使のナイフ』 講談社 傑作と世評の高い乱歩賞受賞作。
>確かに力作だし傑作の名に恥じないと思うが、締まりの悪い脳みそにはいささか重かった。
>読み終えたらなおのことどーんと気が滅入ってしまう。


514 :名無しのオプ:2005/09/27(火) 03:17:19 ID:MuUNCCeB
…読み応えがある本には「気が滅入る」
軽い本には「そういうのが好きな読者も居るだろうが」

…結局自分の本以外は駄目ってことかよ!

515 :名無しのオブ:2005/09/27(火) 03:49:06 ID:mKYm2buC
最新刊で京介が外国人の女学生二人に対して前髪をあげてみせるシーン、
あれって何の意味があったの? 自分の美貌は隠しておきたいんじゃなかったのかー

516 :名無しのオプ:2005/09/27(火) 11:10:33 ID:BaI8evMF
>>515
もちろん未読なんですが
女学生は京介の顔を見てどんなリアクションしたのか脳

517 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 01:25:44 ID:CBV+jYTJ
ウホッ

518 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 03:23:57 ID:5d7e3X4+
>516

    そ    // ̄> ´  ̄  ̄  `ヽ  Y  ,)   そ え
  昭 れ    L_ /              / ヽ  の  |
  和 が    / '              '    i  設 マ
  ま 許    /               /    く 定 ジ
  で さ    i   ,.lrH‐|'|   /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、
  だ れ   l  | |_|_|_|/|  / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/ / ,-- レ
  よ る    _ゝ|/'/⌒ヽ ヽ/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ    ,イ ̄`ヾ
  ね の  「  l ′ 「1     /てヽ′| | |  「L!    ' i'ひ}
   l は   ヽ  | ヽ__U,     ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,     ヾシ _ノ
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  |   〈     _人__人ノ_  i  く
人_,、ノL_,iノ!  /!ヽ   r─‐-  「  キ   L_ヽ   r─‐- 、   u
ハ キ  /  / lト、 \ ヽ, -‐ ノ  モ    了\  ヽ, -‐┤
ハ ャ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`h)   |     |/! 「ヽ, `ー /)
ハ ハ   ヽ/   r-、‐' // / |く  イ     > / / `'//


519 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 18:50:22 ID:/+VrHwiB
>読了本 『少女には向かない職業』 桜庭一樹 東京創元社 
>するすると読めることは確かだが評価が難しい小説。
>まあ、いわばサスペンス風味の青春ものか。
>当事者であるときに「青春」などとは臭くて口に出来ないのと同じように、
>自分にも「十三才の夏」はあったが、そのとき自分は少女である、とは思わなかった。
>なぜだろう


他人の目で自分を見つめなおすことなんてないのであろうな 
婆は

520 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 00:34:16 ID:aJY9LQ2b
篠婆が日記で手放しで褒めた作品ってあるの?

521 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 01:41:26 ID:JKt27NxX
>>520
自分の作品
特に蒼

522 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 13:15:22 ID:wcSgsTEk
じゃあ、「幻想文学」の仲間だった倉阪あたりの作品もまともに誉めないのかい?

523 :名無しのオブ:2005/09/30(金) 14:28:52 ID:hckIw2bC
それよりも堕天使殺人事件って、もうよく覚えてないんだけど
あれこそ滅茶苦茶だったような。
やっぱり一人ずつ書かなきゃ駄目だよ……。

524 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 15:38:22 ID:yHT5IBvo
>>523
リレー小説に対して「一人ずつ書かなきゃ駄目」とか言う人、
初めて見た。

言う通りにすると、リレー小説じゃなくなっちゃうんですが。
いくらアンチが集結するスレでも、ここまで文句を言うのは行き過ぎなのでは。

525 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 22:10:51 ID:P9czcsc9
はいはい本人おっつおっつ

526 :名無しのオプ:2005/09/30(金) 23:12:19 ID:p7LtKzAI
つーか523の言いたいのは「リレー小説というもの自体がダメ」ということだと思うぞ。
も少し読解力つけれ。
あっしまった もしかして釣られた?

527 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 02:24:20 ID:Ojh/iLud
建築探偵以外の婆短編をはじめて読んだ
普通の話も書けるんだな

528 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 06:58:33 ID:4sUnTdpL
建築探偵以外の作品は割かし好きです。
そういう人は意外と多いと思うけど。

529 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 23:34:47 ID:T1sglWOQ
あの「この貧しきなんとか」ってやつですか?

530 :名無しのオプ:2005/10/01(土) 23:59:27 ID:M8CjxQ+J
自分読んだのは「もっとも重い罰は」ってやつ

531 :名無しのオブ:2005/10/02(日) 11:04:17 ID:fpEV8lrz
>>524 つーかあのリレー小説は酷かったぞ。多分やり方がまずかったんだと思うが
 書く人書く人が前の人の書いたことをどんどん否定していって、結局最後も
××××(ネタバレ)で終わり。アレは酷い。
 愛川晶はあの小説で自著探偵「根津愛」を使ったが、その後本人はあれで推理失敗という
手痛い経験を愛にさせてしまったと語っているしな。そういうの知ってる?

532 :無名のオプ:2005/10/02(日) 11:08:19 ID:g6vbaULt
>9月は、×シリーズ第3話『△になるまで待って』が発行されましたが、既に重版され第3刷が
>出回っているはず。1作目の『○』はもう第10刷です。発行後1年間の部数も今までで最高の記録
>を達成しました。×シリーズは、これまでのシリーズで一番よく売れています。不思議ですね。
>やっぱり、こういうのが受け入れられるのかな、と……。薄いのが良いのか、一段組が良いのか、
>表紙が良いのか、理由は1つではないと思いますが……。

テンテー、「そしてやがてはこの作者のファンにだってそっぽを向かれる羽目になる」とおっしゃ
ってますが大ハズレです(w

533 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 11:38:27 ID:J6G1k0Kg
中学の時の同級生に蒼みたいな口調の男がいたから
まあこういう話し方の男もいるっちゃいるよなあと思ってたけど
第一部終了までが限界だった

成人男性であれはもうだめぽ

534 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 21:38:17 ID:aPdbYFjf
>>528
「この貧しき〜」や「イシュタル〜」みたいな作品は結構好き

535 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 21:45:24 ID:2urLEKnV
>いやんなっちゃうな。
どうして、公になってる日記でこんなつまらない書き込みをするのかね。
いやんなっちゃうな。

536 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 22:03:27 ID:qsMsjTPd
主人公とその被保護者的存在の二人に両方おフォモだちが居る時点でアウトだろうが。

537 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 22:14:11 ID:pA20cRyj
>>534
この貧しき、が大丈夫な感性なら篠田と友達になれるよ

538 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 22:36:20 ID:UI33qIr3
主人公が男に「君でもトイレ行くんだね」とか言われてるのもかなりキツイ

539 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 01:30:13 ID:xN/mdLbI
>>538
何じゃあそりゃ……。ふた昔以上前のセンスだな。
で、それへのリアクションは?

540 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 09:42:33 ID:/ngNmaZB
orz

OTL

????

????
?????

●????

  ??  ????? ?
??  ??  ?   ?
?    ?  ?   ?
 ????   ?   ????


 ?????   ???????????
?     ?  ?      ??
??   ??  ?    ??
  ???    ?    ??????


541 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 10:41:10 ID:lpgrNUCy
及川政治もそうだけど、こういう世代にネットを
与えてはいかんと思う

542 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 15:57:06 ID:qnWrlnOY
>>541
イタさがわかっていいとオモー

543 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 16:16:11 ID:ahMT/RH7
>>541
及川政治って?

544 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 19:45:52 ID:KiONjNv5
>>543
昨日まで芸スポ板で話題沸騰だった親父

545 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 20:17:01 ID:Qwe5MFk7
259 名前:名無しさん@6周年 2005/10/03(月) 20:14:22 ID:WmCzfWOv0
いつも不思議に思うのだが
名前のある人(ま、ある程度でも)がブログ書くって
どうなのかね? 芸能人やスポーツ選手のような
人気商売ならまだしもわかるが、作家とか文化人とかって
ブログ作る意味なんかあるのかね? みんな同じように
バカさらしていくしさ。ブログだから気がゆるむのかね。

及川のスレより
禿げ上がるほど同意だ!!!!

546 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 05:03:00 ID:SRI/QAsI
ネットはいろんな人が見てるっていう意識や危機感がなんで持てないんだろうか?

547 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 07:51:31 ID:eBljlVqO
作家は作品だけ鬼のように書けばよい
作家個人のことなんて知らない方がよいのだ

548 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 10:55:32 ID:Rd6JnDa9
大抵の作家の日記ってくだらねえのばかりだよな。
何食ったとかどこ行ったとか。後は自慢話に終始。
それに比べたら楽しませてくれる婆はマシかもしれん。

549 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 00:01:46 ID:cRBPY/XL
未明の家読了しました。
つまらなかったです。

550 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 00:40:47 ID:rUYjzDGI
>>545
今日の婆日記読むとつくづく感じる脳
PCで仕事するのも婆には無理
ブログ以前の問題だぁね

551 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 05:34:43 ID:fpq3+2k+
>549
未明の悪夢よんだほーがなんぼかマシだたかも


552 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 18:14:30 ID:oCBrzl80
アベラシオンは良かったと思う。
建築探偵と繋がってはいるけど、ホモいないし。

553 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 20:14:00 ID:/O7D1Dwn
>>552
信者乙

554 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 22:56:26 ID:oCBrzl80
少しでも肯定的な書き込みをしたら信者ですか?
そういう狭量な反応の方が狂気じみていると思いますけど。
私も日記を読んで作者には少なからず幻滅している口ですけどね。
作家批判と作品の批評はまた別でしょ?
作品を読んだ上で、それを肯定する意見が気に喰わないというなら
きちんと御相手致しますけどね。

555 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 23:26:27 ID:e2uIZmCV
>>554
釣られてるし('A`)

556 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 04:28:05 ID:XKIoWBU9
>>554
なんで必死な人って丁寧語を使いたがるんだろう

557 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 05:58:23 ID:iAzsLDv0
>>そういう狭量な反応の方が狂気じみていると思いますけど。
2ちゃんあたりで「狂気じみている」なんて反応するほうが「狂気じみている」よw。
どうぞ作品批評〜〜('A`)

558 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 11:02:45 ID:q7Pr66g5
>>554
婆並みなヒステリックさだな

559 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 11:09:38 ID:xwegDFb5
まあこうして結果だけ見れば、>>553より>>554の方が優秀な釣り師だなw

560 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 12:53:25 ID:YZkxOir3
ここにいる人達は何でそんなに篠田氏を叩くのに必死なのですか?(丁寧語)

561 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 19:28:30 ID:rSlmV23E
手紙の書き方ルールとお願い

ルール
その1 宛名書きは所定の出版社郵便番号、住所、会社名、部署名に「気付」を
つけて「篠田真由美様」あるいは「篠田真由美先生」。「篠田真由美さん」は
NGです。実際におられましたが。まだいないけど「篠田真由美殿」も駄目ですよ。
ただし本文中での呼びかけは「篠田さん」でまったくOKです。

その2 差出人住所氏名は郵便番号も含めて正確に、数字など読み間違えがちなものは
特にご注意を。それによって返事を出します。郵便番号がないといちいち調べなくては
ならなくて、手間がかかります。他のことでもそうですが、書かれる方は1通でも
こちらはそうではありません。些細な手間も積もり積もればずいぶんな負担となることを、
想像力を持ってご理解下さい。

その3 封筒の口は糊で貼り、出来れば両隅に少し隙間を残すこと。カッターやペーパー
ナイフを入れて開封出来るようにするためです。時には糊が多すぎて、便箋が貼りついて
しまっていることがあります。セロテープやホチキスはNG。ダイレクトメールみたいで
美しくないです。それから封筒の閉じ目には、「〆」を書くか、シール、ハンコなどを
つけましょう。これは本来「誰も開封していない」というのがわかるようにするためのものです。

その4 内容文面は手書き、ワープロ、いずれもOK。ただし紙の色の濃すぎるもの、
文字の薄すぎるもの、書き殴ったような度を超して判読しがたいものは嬉しくありません。
また文字を赤やオレンジといった色で書くのは、目が疲れるだけでなくマナー的にNGです。
絶交状は赤で書いたと申しますから。

その5 ペーパー頒布などで宛名カードを送られるとき、ご自分の名前に様を
つけないで下さい。最近は反対の常識が広まりつつありますが、ここは篠田の
ローカル・ルールとして「様」抜きでお願いします。 

562 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 19:31:13 ID:rSlmV23E
お願い

その1 お便りについては内容はもちろんご自由ですが、最初に「篠田真由美様」と
相手の名前を書いてから始め、最後に自分の名前を書く、ワープロなら名前だけは
手書きする、というのが一般的なマナーです。また初めてのお便りの方は、簡単に
自己紹介をしていただけると読みやすくて有り難いです。そしてこれは純然たる
お願いの範疇ですが、誤字の多い手紙というのはやはりどんなに内容が良くても、
それが三割引になってしまうからあなたが損をします。出来るだけ面倒がらずに
辞書を引く習慣をつけましょう。社会に出てから(社会人の方はもちろんのこと)役に立ちます。

その2 ペーパー頒布で宛名カードを作られるときは、文房具店で「マイタック」と
いう商品名で売られている白地のシールに手書きすると簡便です。それがなければ裏に
両面テープをつけるという手もあります。普通のメモ用紙だったりすると糊で貼らないと
ならないわけで、書かれる方は1通でもこちらはそうではありません。以下同文です。

その3 切手を送られるとき、封筒に1枚2枚直接入れてこられると、行方不明に
なる場合があります。それから切手1枚の端を(シートの耳ではなく切手そのものを)
便箋に張り付けてこられた方がいて、剥がしたら破れそうになりました。これだと使うに
使えないわけで、書かれる方は1通でもこちらはそうではありません。以下同文です。

563 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 19:33:20 ID:rSlmV23E
その4 これもお願いと趣味の範囲ですが、「頑張って下さい」というのは、少なくとも
肉親でない、面識もないに等しい年長者に向かって使うには慎重になるべきことばです。
読者の方にとって篠田はある意味親しい存在かも知れませんが、当方からすれば
残念ながらそうではありません。杖を突いて歩く見知らぬ老人に「頑張って下さい」とは
いわないでしょう?
「ガンバレ」は便利すぎて思考停止になりがちなことばでもあります。たとえば鬱病の
人間には、それが背中を突き飛ばすような響きを持ってしまうことさえある。そして
物書きというのは冗談抜きで半分病気のような人間です。あなたのことばは容易く
私を感激させ、あるいは傷つけます。ことばとは恐ろしいものです。自分の書き発言
することばで人を殺すこともあり得るのだ、ということを忘れてはならないと、これは
自戒もこめてのお願いです。

付録/差し入れのルール

イベントでお会いする方、サイン会に来て下さる方から差し入れを頂くことがあります。
どうかそうした場合、忘れずにお名前ご住所を添えて下さい。このお願いには
「良くも悪くも」の意味があります。「良くも」は出来るだけお礼状を差し上げたいから。
「悪くも」は、悲しい話ですがいまの時代には、どこのどなたともわからない方から
いただいた飲食物を口にするのはためらわれるからです。
篠田はどちらかといえば品物より、お便りをいただける方が嬉しく感じます。
甘党ではないし、紅茶やコーヒーも消費する量は知れているので、食べきれないほどの
お菓子や飲みきれないほどのお茶は、正直な話後の処理に頭が痛いのです。
またイベントでも著作にサインは喜んでいたしますので、気軽にお声をおかけ下さい。
ただしそれは篠田の著作物に限ります。秋月杏子さんの同人本に篠田のサインを入れるのは、
いささか筋違いかと思うのでお断りしています。悪しからずご了承下さい。

564 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 19:38:45 ID:mKz6SXrV
なあんかさー、ほんっとに精神異常なんじゃないの?
自分のこと「先生」と呼べだってさ!!!

書かれる方(婆)はうれしくてもこちら(読者)はそうではありません。
自分のことをまったく顧みない要求はずいぶんな負担となることを、
想像力を持ってご理解下さい。


565 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 00:53:23 ID:iQU1rXLL
>正直な話後の処理に頭が痛いのです。

いただきものを「処理」って・・・(゚д゚)ポカーン
友人にお裾分けすればいいじゃないか



あ、友人なんていないのか

566 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 00:57:16 ID:2+nNTaiG
>付録/差し入れのルール

何度見ても婆の不気味さがヒシヒシと感じられる
ヘタな小説よりよほど怖い

567 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 01:14:18 ID:QgR+6b96
凄いな。願書や履歴書の書き方でだって、
ここまで懇切丁寧に指導して貰ったことないよw

568 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 02:46:55 ID:STChEXOB
>私信。トリノのマッシモ・スマレ様、
>日記をご覧になっていたらサイトの管理人のアドレス(下記)までメール下さい。
>あなたのアドレスがわからなくなりました。

自分の不手際でなくしたわけなんだが…
上から見下したように感じる物言いは何とかならんか('A`)

569 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 06:21:55 ID:l8vLo2Pq
>ナマモノの建築史家と学生さんたちを間近に見物させてもらえたのは
>大変に面白かった。
これハァハァしたって意味?

570 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 07:36:14 ID:cs05focv
ナマモノ・・・

571 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 07:46:21 ID:XYEpG9Yc
2003.2.7
 それから先日高校生の方からの手紙で「建築探偵は終わるべきでない」とかなり強硬に主張された.でもねえ、あと5年くらいはかかるのよ.あなたが17歳ならそのときは22歳.進学や就職や、もしかしたら結婚もしてるかも知れない.
そのときもあなたは自分がいまのように「建築探偵大好き、終わっちゃ嫌」といえると信じているの? 
篠田は建築探偵の書き手であると同時に第一読者で、作品世界に対する愛は恥ずかしいことをいうようだが読者の誰にも負けない.あなたは「もう飽きた」と言えるけど、私は言わないし言えないんだ.その私が大喜びで物語を閉じると思うのかなあ.
 私はたぶんそのとき、自分の手を切り落とすくらいの喪失感を味わいながらエンドマークを打つんだと思う.その時が来て誰より辛いのは私です.終わる物語が嫌いなら、浅見光彦でもお読みなさい.あの万年青年とお友達になって、安心してその作品世界に遊びなさい.

572 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 09:52:32 ID:cgGhhixx
>>571
内田タンの人気主人公をバカにしたような物の言い方ですね。

573 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 13:18:59 ID:85LvVwYm
打ち切りで終わる可能性の方が高いと思うけどな。この調子なら>>建築探偵シリーズ
きちんと予定は立っているのかな?

574 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 15:02:32 ID:cgGhhixx
婆は誰に何をしてもらっても
素直に「どうもありがとね」という気持ちが持てない
かわいそうな人格欠損者

575 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 18:44:49 ID:hYeFhTcd
>>554
なんか相手をしてくれW

576 :名無し:2005/10/07(金) 21:47:11 ID:Nw/61pz0


577 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 23:11:05 ID:QP1Qnbd9
婆日記休みか…(゚听)ツマンネ

578 : :2005/10/08(土) 09:04:31 ID:QfZb4efm
でも、この人の「ドラキュラ公」は面白かったよ
最後はちょっとどうかと思ったけど。

579 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 15:39:13 ID:2sEmQb1m
ドラキュラ公は第2夜でオチが分ってしまったな。
それでも面白かったと思うけど。
この人は異形シリーズなどの短編も面白い。
ミステリィではなくて、ホラーとかファンタジーに重点を置けば
それなりに人気作家になれると思うだけどな。
ああ、天使の血脈とか根のナントカはつまらなかった。

580 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 23:27:19 ID:Nv7skxDA
イシュタルの子も途中までは面白かったけど最後の方で話がよくわからなくなった。
結局最後どうなったんだ?

581 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 02:09:44 ID:FV4jv3Ld
「ドラキュラ公」より「建築探偵」より、はる〜〜かに先生の日記のほうがオモチロイでちゅ。
篠田殿、これからも頑張れ、頑張れ!!!

582 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 07:14:45 ID:FcFIyvdp
>受賞作の「漂流巌流島」は歴史ミステリで短編というちょっと珍しいもの。
>もっともこの手の話は、題材に興味が薄いとその分いまいち乗れないという印象が残る

はいはいババババ

583 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 08:29:36 ID:FV4jv3Ld
でも「差し入れのルール」って一体なんなんだ?????
差し入れをしようとする人間のこと(他者の主体性)なんか、なあんにも考えてないんだね。
テメエに都合がいいことばっかり。

すごいなあ!!ビクリ!!

584 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 16:13:12 ID:p9D6IpUX
好意からいただくものにルールを設けるのって
基地外としかおもえん

585 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 16:20:23 ID:e63OwpBH
好意に感謝するという気持ちが欠如してる婆
と、いうよりほとんどの感情が欠如してるな

586 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 20:09:56 ID:on/gQKkb
すべてのものを・・・・読了

これ上下巻の長さにすれば良かったのに。


587 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 21:29:39 ID:13w5k9cS
二階堂日記の篠婆の写真が凄かった。

588 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 22:13:44 ID:aWUrkdB+
>読了本 『殺人症候群』 貫井徳郎 双葉文庫 
>正直な話篠田はこういう作品を読んで楽しくはない。
>リアルに描かれていればいるほど読むのがしんどい。

本日も婆は他作家を落とし込んでおります

589 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 22:29:02 ID:dtBdz16C
今月の本ミス会員の近況報告コーナー
シミだの皺だのを憂いているのが婆かと思い、
プゲラウヒョー ってなった


590 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 22:29:27 ID:ClKFhaUi
>>587
どっかーん!!!
http://homepage1.nifty.com/NIKAIDOU/

591 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 23:11:52 ID:hf/rKTDl
http://homepage1.nifty.com/NIKAIDOU/AYU2005%200571.jpg

('A`)

592 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 23:28:23 ID:aWUrkdB+
>>590>>591
直リンは心臓に悪いのでやめて栗

593 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 23:31:08 ID:dtBdz16C
今夜は悪夢に魘されること確実なわけだが

594 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 01:10:27 ID:PfaA7yHP
>>591
ひどい!! ダイレクトに眼があっちまったぜ!!
それにしてもあの頭の色、誰もなんにも云ってやらないのか???
本人、旦那、友人、みな似合ってると思ってるの???
((((((((((;゜Д゜))))))))))ガクガクブルブル

595 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 01:17:40 ID:eaixWMIB
つーか右側の人誰?
見たことある気がするんだけど。

596 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 09:06:00 ID:izMF/j5Q
>594
あの日記にだって誰も何も言わないんだよ?
もしくは言っても意味がないから黙ってるんだよ?


597 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 10:57:01 ID:CqAS39eT
>>596
えー、そんなんお友だちじゃないやい! ダンナもひどい!
かわいそうな婆。。。

598 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 11:13:38 ID:jGDg9yZC
ダンナや友人は所詮他人ですから脳…
婆に血をわけた子供がいなくて本当によかたと小一時間

599 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 15:35:38 ID:s/HKN3XF
http://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%BC%C4%C5%C4%BF%BF%CD%B3%C8%FE&n=4&b=0&c=image&rh=20&d=1&to=1

600 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 00:56:26 ID:pFBmla6U
>>599
(-人-)

601 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 20:19:13 ID:gLvB6M5U
>>599
宮部みゆきってあんな顔してたのか・・・

602 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 23:59:58 ID:+I3A4RXf
>お手元において愛していただけるような本になればいいな、と思っております。

自分の作品だけ愛してなんだな…婆


603 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 18:25:28 ID:z2PwsiLJ
>最後に超私信。
>イタリアからお祝いカードを贈りますので。
>しかし娘さんのその名前、ぜってえ誰も読めないぞ。一生彼女はルビつきの人生だぞ(笑)

婆日記は当分お休みです(´Д⊂ヽ


604 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 18:45:15 ID:vMGq160H
でも実際よめないDQN名のこどもっているよね

605 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 20:08:27 ID:jxL/TUwT
だからってヲチられてる日記でわざわざ言わなくても。
本当に性格悪いな、この婆さん。

606 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 21:26:34 ID:nQ0I1EJ/
>「私の愛した本格ミステリ」の原稿

ものすごく気になります。

607 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 22:24:38 ID:PKnsPozo
本格ミステリも婆になんか愛されたくない罠

608 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 10:22:49 ID:sInqfMw3
イタリアなんか行って日本人の恥になるようなことしないでくださいっ

609 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 11:13:52 ID:trwH+bRv
ここにある内容を確かめようと過去日記を見にいってみたら、
その真下でハリポタ批判をしていた。(多分既出だろうけど)
批判されている作品に思い入れがあるとムカつきもひとしおだということが分かったが、
ひとつ笑えるのが

>女の子の生徒で存在感があるくらい書き込まれているのはハーマイオニーだけだ.
お前が言うなと心底思った。


610 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 13:10:50 ID:k+WiHFdP
>>609
何年何月位?

611 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 15:22:53 ID:Wlz+v1Dk
しかし、ハリポタは4巻以降急激につまらなくなっていると思う。

612 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 20:30:18 ID:7tNAjZ5C
ハリポタの感想はハリポタのスレでどうぞ。

613 :609:2005/10/14(金) 22:15:22 ID:Pu1b62Pl
>>610
03年2月5日です。ちなみに批判は1〜3巻について。

614 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 13:37:26 ID:ksqi+4Qx
ハリポタってとにかく主人公マンセー主義で、
主人公に好意的なやつ=いいやつ、好意的でないやつ=嫌なやつ、
みたいな色分けがはっきりし過ぎてるのがちょっと苦手。
そこら辺建築探偵にも通じるものがあるな。


615 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 17:29:25 ID:/h/vNzQm
婆は主人公マンセーに加えて自分マンセーですから

616 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 21:31:47 ID:BjGVUd9V
日記がなくても細々続くもんだなw

617 :609:2005/10/15(土) 22:18:24 ID:8txOLFn7
>>614
まあハリポタは主人公の一人称で話が進むのでその辺は仕方ないですわ。


618 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 23:58:38 ID:xYSdLxbE
ハリーの一人称だっけか?と全部読んでる筈なのに
覚えていない自分が気に障った。

…じゃなくて、ハリポタは読んでると作者の考え方が透けて見えるようで、
しかも、その考え方が嫌いなタイプなんだよね。
でもまあ確かに主人公マンセーなんだけど、やっぱり子供向けだからと考えれば
判らないでもない。ハリーが特別扱いされるのも、自分が特別扱いされたい、と
考える子供にとっては嬉しいことなんだろうし。

婆の問題は、婆の読者は別に子供じゃなくて立派な大人向け(と婆は思っている)だし
主人公マンセーも腐臭のする方向だったことだな。


619 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 04:52:39 ID:veX8qhLX
ハリポタって子供向けなのか?

620 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 05:02:04 ID:ydLtJ9T/
ハリポタの話はハリポタのスレでやれば?

621 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 12:06:22 ID:4Bk1A0Gl
婆日記休みだしいいんでないの
ハリポタと婆作品の比較話してるみたいだし

622 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 18:37:49 ID:8/5s8aj0
>これは決してその人たちを馬鹿にするような意味の感想ではない.
>ただ、篠田程度には本を読んでいる人間には、食い足りないだろうなということだ.

はいはい婆は他の誰よりも読書量がスゴイんだよね〜


623 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 21:18:49 ID:YOC+xxK1
読書量と人間としての成熟度は比例しないということを
婆が証明しました

624 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 03:27:16 ID:B0/ybprw
>>622
>これは決してその人たちを馬鹿にするような意味の感想ではない.
>ただ、篠田程度には本を読んでいる人間には、食い足りないだろうなということだ.

これってどう読んでも「その人たち」を「馬鹿にする」意味合いの感想じゃん!!(呆)
バッカじゃねえの! というか「馬鹿」そのものだな。

625 :609:2005/10/17(月) 13:42:08 ID:FfSg0I4K
あ、すいません。間違えました。
ハリ−の一人称ではなく、ハリ−の視点と書きたかったのです。
三人称で書かれてますがハリ−の主観で描写されてるので、ハリ−以外の人間の考えは直接描かれないし
ハリ−が嫌いな奴はとことんいやな奴にされてるということです。
まあこれを利用したどんでん返しとかもあるので一応無意味なわけではないとフォロ−を……

626 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 19:55:09 ID:pAfeQB0t
ハリポタのオタって空気読めないんだな

627 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 21:01:00 ID:ZpHlsMRa
「ー」とマイナスの区別もつかないってことは判ったぞ


628 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 23:45:47 ID:E3Gae8Gs
婆日記再開までにハリポタ話は終わらせろよ

629 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 16:37:44 ID:e0FRMKD6
今年の泉鏡花賞をとった
寮美千子『楽園の鳥』って、
以前篠婆が日記でけなしてた本だったよね。

ホント見る目がないんだなァ、と。

630 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 18:09:49 ID:DFic7NGg
それマジ?婆は日記で何とコメントするんだろう。
選考委員の見る目がないとでも言うんだろうか。

631 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 00:20:54 ID:y2xql32M
嫉妬のあまり無視するか
嫉妬メラメラな粘着コメントするかどっちかだと思う。


632 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 00:26:18 ID:+RjI70bw
嫉妬のあまり無視に1蒼

633 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 00:57:50 ID:Vz/7vRCr
まゆみおねえさまだったらムシするに決まってるわよ。
ひとが褒められるのはなんだってクヤシイんだからー。

634 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 13:15:00 ID:6dWSojTN
2005.01.03

>サイトをご訪問下さる篠田真由美読者の皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
>さて、例によって篠田は寝正月でした。
>正月中読了本
>『楽園の鳥 カルカッタ幻想曲』 寮美千子 
> 篠田も訪れているバンコクやカルカッタの描写に生彩がある。ただしこのヒロインは正直いって耐え難かった。篠田はなにが嫌いだといって、だらしのない男女が一番嫌い。
>37才の美しくもないおばさんが、ハンサムな不良外人に入れを上げて貢いで逃げられても追いかけていって、今度はカルカッタでアル中のオランダ人とひっついて、殴られても泣かれれば赦してずるずると共依存。
>あーいやだっ。そのくせこの女が妙にもてて、やたらと男に親切にされて、その中でも最悪な男に繰り返しひっかかってそのまま終わり。作者の自己愛と自己弁護を読まされたみたいで、他の小説的美点も全部すっ飛ぶ。

 正月早々、「美しくもないおばさん」がギャーギャー喚いてましたなw
 女がもてまくる話に嫌悪感があるのね。納得。

635 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 15:01:39 ID:sQ4tm4n6
自分か自分の分身以外がもてまくるものは
すべて気に入らない婆

636 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 16:15:16 ID:vK/csOdk
>634
>ハンサムな不良外人に入れを上げて

入れを上げるって何?
書くなら「入れ揚げる」じゃない?
作家の癖に誤字や打ち間違い多すぎ

637 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 16:16:14 ID:vK/csOdk
ごめん、上げるとか揚げるとか書く前に
自分がageちゃった。

638 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 16:41:14 ID:I2V8iNAP
婆スレはあげでけっこうですが何か

639 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 19:13:59 ID:KIThIaMF
で、この『楽園の鳥』、
婆の盟友のはずの東雅夫氏が
自分のところのブログでも以前好意的に取り上げたらしいし
この度の鏡花賞受賞に関しても、
“朗報/『楽園の鳥』が泉鏡花賞を受賞!”というコメントを出してる。

婆の心境やいかに。

640 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 20:34:59 ID:ueGdwZMJ
>>639
>婆の盟友のはずの東雅夫氏が
これ、東氏すごいイヤがると思うけど。

641 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 20:39:48 ID:ueGdwZMJ
>50ウン才の美しくもないおばさんが、ホモエロナチ同人誌に入れを上げて、ファンに逃げられても追いかけていって、、、
>あーいやだっ。

642 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 21:45:58 ID:L0YOg9sz
某温帯婆はまだ笑える要素があるが
こっちの婆はヒス気味だし全く笑いの要素がない
マジ怖い
存在がホラーだとオモー

643 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 23:20:19 ID:g9nSOIdR
>>640
婆の盟友は東氏の相棒だった「幻想文学」発行人の石堂藍氏のほうだろ


644 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 00:55:20 ID:fpSDKbPO
石堂藍ってホームページ見る限り、篠婆と恐ろしいほど似たもの同士だね。

645 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 02:38:37 ID:3a71HBpr
石堂藍のサイト
これから怖いもの見たさで行ってみるノシ

646 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 03:02:27 ID:eM48jwBe
>>644
似たもの同士だが、まだ石堂のほうが知性を感じるね。ヒステリックなところは激似だが。
石堂のほうは親バカだが、篠婆ほど、だらしないホモ趣味、自己愛はないと思う。
一度ささいなことででも行き違いがあれば、絶交だろうなー。

647 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 13:03:28 ID:/hwzLyM8
東ブログ見てきた
「楽園の鳥」はK談社文三部長だったU山さんが最後に手掛けた本だったのか
U山さん闘病中と聞いてたけど退職されてたのね・・・
婆にとってU山さんは恩人の一人だったはず
そういう人の最後の仕事を口汚く酷評するって、どういう神経してるんだ?


648 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 00:37:58 ID:vpyGmjvc
>>647
いや、篠婆としたらいつものことなんじゃないの。
自己愛を満足させないことに対しては大概冷淡だよ。
驚くようなことじゃない。

649 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 00:49:58 ID:JxRzqnS+
謙虚という言葉がすっぽぬけた婆
今頃イタリア男にちやほやされて舞い上がってる姿が目に浮かぶw

650 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 23:17:21 ID:q6g2dZTh
>>642
某温帯婆の笑える要素ってどこ?

651 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 03:09:28 ID:tCqB2X3n
>>650
若い時から現在に至るまでの人生



652 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 12:26:37 ID:wVl7vbdW
>>650
ヒントでピント

653 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 18:20:25 ID:ybvpIHs4
>>652
象印賞かよ
懐かし杉w


654 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 20:39:55 ID:rGhso8gM
>>650
福笑いメイクが笑えます。

655 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 23:08:37 ID:vMA48g1x
>>650
子供のしつけ方

656 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 23:28:18 ID:xA1QS3HK
人の作品を歯に衣着せず批判する行為が悪いとは思わないが、評論家ではなく作家があまり熱心にやるというのはどうなんだろう。
批判された作家自身、担当編集者、読者に不快感を与えるリスクを承知でやっているとすれば、ある意味偉いかも知れないが。
編集者批判を大々的にやった作家は確実に業界から消されるという話を聴いたことがある。


657 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 00:23:50 ID:imXRmOe/
「未明の家」読んでます。まだ半分くらいです。
蒼が源氏名だと分かったあたり。
・京介が顔を見られちゃうシーン、ありえない…。
 失礼にも程があるだろ、お姉ちゃん。
・リオが京介に何をさせたいのか分からん。
 母親を告発?それにしても家の内情までベラベラ喋れるのは
 ナゼなのだ。探偵として既に認めてるの?会って2回目で。
最後まで読めば納得できるのかな。頑張ってみるよ。
でも誰にも感情移入出来ないから読みづらいのだけどね…。
この先このシリーズ読むなら、発行順がいいの?
飛ばしても平気ならお勧めある?

658 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 00:58:49 ID:bednz9H6
稲生平太郎の『アクアリウムの夜』って本
前から欲しくてやっと昨日買えたんだ。

んでわくわくして目次みたらね……解説が篠婆でした……。
何か楽しみにしてた作品が汚された気分だよ……。

659 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 00:59:02 ID:4MggYX2X
>>657
リアル婆日記の方が数倍お薦めなり

660 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 14:09:22 ID:jimCLa7r
婆イタリアから帰国してるんでそ
日記(・∀・)マダー

661 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 17:24:07 ID:Jco8FbdM
野暮を承知で婆をかばってみる。婆の小説はここで叩かれているほど悪くは
ないと思う。

若 い 男 と 日 記 を 書 か な け れ ば。

あの最新作も主人公の気色の悪いホモカポーがなければ面白かったのだ。
どうしてそこを美少女にしない。
前髪太郎ものですら事件の背後にある男女関係の方がずっと面白いのに、痴呆
の主人公グループばっかり書くから読者が萎えるのさ。
総括して婆はサイトといい小説といい余計なものばっかり書いてると思う。

662 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 18:20:34 ID:yMQJTTLT
まあ蒼さえ登場しなきゃだいぶマシになるよね

663 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 21:26:58 ID:53PN+e89
>>661
日記が一番面白いのにそれを書かなければ単なる自称ミステリー作家

664 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 22:32:31 ID:6OpEtM29
>2005.10.28
>しかし当方の事情で今月一杯は日記の更新もとどこおると思います。
>しばしはお待ち下さい。

日本語がヘンになって婆帰国


665 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 00:21:14 ID:UZ3uYSLP
代表作として死後残るのは「差し入れのルール」

666 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 01:26:06 ID:VZHQbAGO
>>665
まさに傑作だ罠

667 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 08:46:05 ID:iHzr0/Kf
>>664
でもあれだけ自己愛丸出し婆なので、すぐ今日にでも更新があると思われw

668 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 09:39:54 ID:man6qLqc
>661
>若 い 男 と 日 記 を 書 か な け れ ば。

でも婆がいちばん書きたいのはそれなんだよ。


669 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 18:56:29 ID:PHYiu7I/
たまには全然読んだことのない作家の作品を…と、思い
図書館で渡辺容子という作家のデブ作を手に取った。
めくったとたん作者の強烈な写真に(ry

670 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 15:51:39 ID:LEMBUxjg
婆がんばれ!

671 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 20:05:22 ID:7oG3POyz
作者が絶世の美女だと思って、建築探偵読むとうるうるする。

672 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 21:35:51 ID:e7bDFLuu
作者が絶世の美女だと思って、日記読むと(ry

673 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 23:56:59 ID:kYMMef/1
>667
日記更新なしじゃねえか
おまい責任とって婆並に素晴らすぃ日記書け

674 :667:2005/10/31(月) 00:10:10 ID:WFAXgRe3
>>673
2005.10.28
しかし当方の事情で今月一杯は日記の更新もとどこおると思います。
来月になりましたら旅の話もアップしたいと思っていますので、しばしはお待ち下さい。

・・・すまぬ。あんな面白い日記はとても自分のようなフツーの人間には書けませんでした。。。

675 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 01:35:06 ID:noBjuWFC
>667
おまい素直でカバエエな(*´∀`)


676 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 23:16:42 ID:ZzIgN0FB
婆日記マダー?

677 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 22:57:14 ID:pMSEFAgG
婆日記再開、長文杉

678 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 23:20:39 ID:cipiYGwF
婆の読了本コーナー。
>『警視庁幽霊係』 祥伝社ノンノベル 新鮮さに欠ける、というところもないとはいえない
>『セリヌンティウスの舟』 カッパノベルス 面白いんだけど、なんていうか一抹の物足りなさが残る。
  実のところ途中である種の矛盾というか、検討されるべきなのにすっこぬけている部分がある
>『雪のマズルカ』 創元推理文庫 翻訳物を含めていままで読んだ女探偵ものの中では一番暴力的なヒロインでした。

どこかしらあら探しをせずにはいられない婆。かなしい習性だ。
なお一番最初に挙げた新人は名前も書いていない。ライバル出現を警戒してのことならむ。

679 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 23:22:31 ID:cipiYGwF
プラス いずれも頂き物のようです。少しは自分で金だして本買え!!
身銭を切ってから文句たれろ、クソ婆!!

680 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 00:47:27 ID:OwcWMz4g
旅日記の印象…どれがいくらだったとかユーロの話題多し。
オリンピックやるからには外国人に優しくあれってのも
判らないでもないけど、そんな全てに都合のいい国なんて
そうそうある訳ないじゃん。
語学が出来ないひがみか、あちこちで不満だったみたいだね

681 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 13:27:07 ID:HQG2ypx/
それ以前に、あの配色とギチギチ詰めの文字に眩暈がした。
頑張って読もうとしたけど、駄目だったよ…。

682 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 19:15:34 ID:sr8fCMSk
雪のマズルカ、読みたいんだがまだ買えず。
…良いご身分ですね。

683 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 21:29:17 ID:5SnxNyyv
>2005.11.03
>写真の受け取りに出たついでにユニクロでコートを買う。

イタリアでコートを買わず日本のユニクロで買う質素な婆

684 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 02:49:33 ID:GvoMUCwN
いい年した大人の女がユニクロですか・・・

685 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 15:00:10 ID:y1tg7dXR
ま、ユニクロなのはいいとして、
そこで浮かせたお金は、本代に使えば?
という気はするな。

686 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 01:57:48 ID:uG9zN+bF
2005.11.04
>朝郵便局に行った以外はどこにも出ず、本も読まず昼寝もせず、ひたすら写真の整理。
>篠田はいつもA4のクラフト紙スクラップ帳に写真を貼って整理する。デジカメで撮ってもそれは同じ。
>夜までかかってどうにか全部貼り終える。こういうことは帰ってきたばかりのまだ記憶がホットなときに全部やってしまうか、後はもうやらずに袋に突っ込んだままにしてしまうか、どちらかである。
>幸い今回はちゃんとやれたので、取りあえずほっ。さあ、もういいわけはない。仕事だ。

ホントーにどーでもいいことしか書いてないな〜。
時間のムダだからもう公開日記書くのやめたらいいのに。


687 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 14:09:41 ID:Xvozey5h
「未明の家」読み終わったよ。
正直つまんなかった。(´・ω・`)
都合良すぎだろ、っつーのはミステリとして
お約束だけど、なんだかな〜。ミステリを書きたいって
いうよりも、ただ家を書きたかったのか?
平面図なんて必要だったとは思えんし。
蒼のキャラクターが自分に合ってないせいもあるかな。
このシリーズ続けて読めそうにないけど、この話だけは
読んどけ!っていうのある?
シリーズ最高の話ってなんですか?釣りじゃなく教えて。

688 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 14:24:33 ID:C3zARyI+
>>686
そのうち傑作も出てくるから(ry
日記やめたら婆じゃなくなるわけで

689 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 14:41:59 ID:5UN40LNj
日記を本にして出版したらどうかな。
あ、金出して買う程の物じゃないか。

690 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 20:09:36 ID:HcKzLsZQ
>687
釣りでも何でもなく、未明の家が合わなかったら無理に読まなくていいよ。
この先シリーズが進むにつれて、その合わなかったところばかりが
どんどん膨らんでいくから。


691 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 02:21:45 ID:+eaZoUs8
婆日記を分厚い本、イミダスみたいにして出せばいいんだよ。
建築ミステリなんかよりよっぽど面白いし、売れるはず。

692 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 04:38:54 ID:kGdjS925
無料配布でおながいします

あんなの金出して買えるかよ

693 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 05:03:59 ID:u3AgsWfU
>>687
イシュタルの子

694 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 21:59:36 ID:DV5mnYo8
>>687
婆本人が書いた京介と深春のナチス801同人誌
何か色々凄いらしい。

695 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 22:15:30 ID:zUbRLDEE
>2005.11.5
>『フェティッシュ』 西澤保彦 体調が悪いときにはちょっと辛いものがあった。西澤流毒満載。

婆日記の方が西澤本より毒満載

696 :687:2005/11/07(月) 13:09:56 ID:roU7MZp5
レス、有難うございました。
>>690
そうですか。このシリーズではキビシイですね。
建築シリーズ以外で機会があれば読んでみます。
>>693
シリーズ外ですね。今度探してみます。
>>694
一生読む機械に巡り会えない気がします。(´・ω・`)
いわゆるキャラ萌しないタチなので…。
いろいろ凄いっていうのは気になりますが。

ここに来ている方は、本の内容より「作家さん」が好きな人が
多いのですね。精進足りませんでした。

697 :687:2005/11/07(月) 13:53:41 ID:roU7MZp5
>>696
機会ですた。連投スマソ。

698 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 20:40:03 ID:zzJp3rXS
>>687
この作者の作品だったら、ミステリじゃなくてホラーとかファンタジーがお薦め。
ホモネタとかも偶に出てくるけど、まだ「耽美」とか「デカダンス」と表現できる領域。
「アベラシオン」は建築探偵ともリンクしているけど、良い作品だと思う。

699 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 20:46:54 ID:ZTl/JXW3
ホラーとかファンタジー、別につまらなくないけどあえて篠婆の作品をよむより他にもっと面白いのがあるって感じだった。
たとえば皆川博子とか。

700 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 21:49:19 ID:zzJp3rXS
異形アンソロジーに収録されている作品なら、それなりに面白かったと思う。
短編向きって事なのかな?
建築探偵みたいな長いシリーズだとどんどんグダグダになっているような気がするし。
龍の黙示録も同じ路線を辿りそうで心配だわ。

701 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 05:04:47 ID:twPVWNoO
>>698
「イシュタルの子」は読んだ?

702 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 18:34:24 ID:nVF5uoEY
東京創元社から、「婆のサイン本ネット販売」とかいうメルマガ来てた。
誰が買うんだろ。

703 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 18:43:46 ID:nVF5uoEY
つか婆様の7日付けの日記、私の環境だと
http://read.kir.jp/file/read25730.jpg
こういう風に見えるんですが…

704 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 18:57:52 ID:yLeg7MHQ
>>703
ウチだとこうですよ。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/furaisya/shinodadiary.html
婆が、如何にいい加減にパソ環境をつくってるか歴然。

705 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 20:00:50 ID:yLeg7MHQ
ところで「美書」ってなんなんだw
そんな単語、広辞苑にも大辞林にものってないぞ。
もの書きなんだからワケのわからない造語するな、ボケ!!

706 :名無しのオプ:2005/11/09(水) 00:55:31 ID:iWIH6tf+
毎度毎度あのデカデカとした宣伝、見ているほうが恥ずかしい。
浅ましいというか、必死というか…。

707 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 23:01:18 ID:iFNvHEXj
婆って日記でこのマンガが好きだって言ってなかったっけ

【社会】小説に、「マンガと類似」の指摘→絶版・回収に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131426719/l50
【出版】飛鳥部勝則さんの小説「誰のための綾織」を絶版、回収へ・漫画「はみだしっ子」に類似
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1131442995/l50

708 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 21:34:37 ID:OAqCTyFK
この作家、婆と同じ日本推理作家協会の会員ですね。
婆のコメントが聞きたいw

709 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 23:35:40 ID:AGg3RzDV
>超かこっわるいよー

710 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 23:52:47 ID:BGHRWLiv
篠田先生が合わないのなら、藤森教授はいかが?

……赤瀬川先生から入りましたごめんなさい。

711 :名無しのオプ:2005/11/12(土) 00:58:35 ID:HA2ZOy9Z
しのばあはイシモチの作品にケチつけることには余念が無いな

712 :名無しのオプ:2005/11/15(火) 03:38:24 ID:k0SWJwQH
婆のコメントあげ

713 :名無しのオプ:2005/11/16(水) 02:46:38 ID:NBOqQNZ3
2005.11.11
>もしかして一冊も予約が入らなかったら超かこっわるいよー、と心配していた『螺鈿の小箱』
「超かこっわるいよー」ってなんなんだ??? 
ホントに「超かこっわるいよー」w


714 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 01:19:05 ID:P7q1Zvj0
超かこっわるいなーw

715 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 01:13:25 ID:cAnpTknr
飛鳥部へのコメントまだー

716 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 22:24:54 ID:mVpD0Ei2
日記に引用禁止って書いてあるけど

まさかな…

717 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 04:18:01 ID:snr2/2ss
ここ見てるんじゃないのか?

しかし著作権法も知らんのか婆は…
「引用」は著作権法32条で認められた「著作権者の許可なく行なうことのできる行為」だぞ
転載禁止は普通だけど、引用禁止なんぞはナンセンスだ
仮にも言葉を扱う職業ならこんくらい分かれよと言いたい

ま、篠婆だから、の一言で片付けざるを得ないか…

718 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 12:22:14 ID:iS5Js6hs
超かこっわるいよーw

719 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 13:56:55 ID:XrY6TS8Q
篠婆かこっわるすぎるwww

720 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 17:22:51 ID:iS5Js6hs
ふと気付いたら2003/6/11より文末「.」を「。」に変えてるネ。
森博嗣先生のマネ、しかられたのかな? かこっわるすぎ.

721 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 20:47:02 ID:ILqdDDP8
ダヴィンチコード、まだ読んでなかったのに……
読了本のネタバレってせめて前の行あたりで警告してくれないものか。
(私が神経質なの?)

722 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 18:45:38 ID:dzjp/Jg2
最近、消防厨房が書いた手紙を大量に読む機会に恵まれた
もうとにかくぎょっとするようなマナー云々以前のがザクザクあった
なんとなく篠婆が「手紙のルール」を書きたくなる気持ちもわからんでもないなとw
差し入れまでとやかく言うのは狂ってると思うけどね

723 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 20:17:16 ID:z0Jo9sJQ
>>722
誰もあなたのことには興味ないから。

724 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 20:24:15 ID:dzjp/Jg2
書き込みがないからちょっと書いてみたのに・・・
シドイなぁ厨房は

725 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 00:38:39 ID:8XSCjq8e
>久しぶりにファンレターをもらう。焼津の方と新潟の高校一年生の方。

わさわさファンレターがくるわけでもないのに、
送る方は1通でもこちらはそうではありませんとかいろいろ難癖つけてるんですね。

726 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 02:33:17 ID:iitLaFlV
>>725
ナイスフォロー(ーvー)vv

727 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 03:52:04 ID:UckTz/k4
>>724
余計なお世話ですよ
婆スレは婆以外の自分語りは徹底的に排除する意向で継続しているのです

728 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 07:09:08 ID:EQ4wOQlG
むしろ単純にスルーしてくれ。

729 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 07:39:41 ID:boj2C78h
>久しぶりにファンレターをもらう。

何で久しぶりになっちゃったかちょっと考えてみればいいのに。


730 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 13:56:16 ID:OYdCWNbw
どこの人だとか高校1年だとか日記で言う必要あるのか?
個人情報に無頓着な作家っていやだな。

731 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 19:49:53 ID:oNBgZDwv
流豚切りですまないが、今年の9/22の日記、あれ何なの?

>しかしなぜ彼(引用者註:連城三紀彦)の作品が本格ミステリとして評価されづらいか

あなたの作品よりよほど評価されてると思うんですが。

732 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 02:14:08 ID:1Q4Wq4HD
作家として大先輩を「彼」呼ばわりですか…

733 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 21:59:26 ID:VFMC9cXV
>読了本 大作に手を出す気にもなれなくて、読みやすそうなものを選んでしまった。
『結婚なんてしたくない』黒田研二 『ハートブレイク・レストラン』松尾由美
どちらもするすると読めて、ミステリ味は控えめで、恋愛スパイスが多め。
このへんがいまの時代の売れセンだなあ、という感じはする。つまり、篠田の路線からは遠い(ダメじゃん、自分)

まるで自作がするするとは読めない重厚な大作のような言い草でつね

734 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 07:49:33 ID:ZxeGU30m
婆にしてはめずらしく遠まわしに自分を褒めてるな

735 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 14:55:44 ID:GINMPzn9
>>733
つーか、いつものように
自分が売れる作家になれない言い訳してるだけ〜

736 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 17:58:22 ID:GHE43gaN
ミステリ味は控えめで、(ホモの)恋愛スパイスは多め。

婆の作品も似たようなもんだと思うんだが。

737 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 20:36:52 ID:SW3hCCm7
くろけんと松尾という決して売れてはいない作家(スマン)に
“売れセン”て凄い嫌味だとオモ…


738 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 22:14:03 ID:r54aZu/9
>>737
それはさすがに言いがかりでは・・・

739 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 22:33:03 ID:SW3hCCm7
だって「こういうの書かないから売れないのよね」って
いう比較対象がくろけんじゃ説得力が(笑
売れない言い訳っていうより「アテクシは時代に迎合したのは書かないわよ」って
主張したいんじゃないの?

740 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 23:02:10 ID:YWgEIVTW
>>736
激しく同意する。
最近このスレ発見したばかりで、建築探偵2作目くらいまでは
普通のミステリと思い込んで読んでた人間だけど、
首がもげるほど同意する。

>どちらもするすると読めて、ミステリ味は控えめで、恋愛スパイスが多め。
これ、他人をバカに仕切っていて凄い言い草だな。
何も知らない無垢な頃に温帯のサイトトプ見て即座に閉じた時と同じくらい、
この言い草には驚きと不快と不安を感じたよ。

こんなんウェブの日記ではザラなの、この人は?

741 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 23:20:17 ID:2v/VHTfN
昔「高村薫は選考委員の親父たちが好きそうな作品を書くから賞が取れる、
自分は少女向けなので選考委員の親父たちに受けが悪い」みたいに
発言したらしいね。
賞が取れないのは自分の実力だろうが。高村薫引き合いに出して言い訳するな。

742 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 23:20:57 ID:GHE43gaN
ザラというか、序の口って感じですね

743 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 23:40:12 ID:YWgEIVTW
あーーーーー
そうなんだ…
ファンレターの書き方講座ページのスクロールの長さに
びびったばかりなので参考になります


744 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 00:37:12 ID:yC+dEL5q
>>740
っ旦~
婆スレデブオメ

745 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 00:57:06 ID:/MoJfvFJ
>明日はジャパンカップなので府中に行ってしまうのだ。
>乗馬をやっていた頃は

男には相手にされないので馬に乗る婆

746 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 08:03:05 ID:hkC9RThg
>745
ダンナの存在をお忘れですよ


747 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 17:19:43 ID:659RJbC0
連れ合いとあるだけで男だという記述はない
ひょっとして女かもしれん

748 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 21:38:46 ID:MNLI2QPU
むしろ二次元

749 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 21:41:06 ID:wvVzyqMT
篠田日記の内容も痛いが、それに対するコメントも最近品が落ちてきていないか?
目糞が鼻糞を笑ってどうするのよ。
同じ次元に降りずに、きちんとした人間の立場からm9(^Д^)プギャーーーッできないものかね?

750 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 22:39:19 ID:uSuF1kv/
>>749
では貴女がまず品のあるコメントとはどういうものか、手本を示して下さい。

751 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:33:28 ID:P07thedp
婆日記読後は婆に感化されて
きちんとした人間立場というものを忘れてしまうのでございますよ

752 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 22:37:27 ID:+54sZ2Ih
電波って感染するからね

753 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 19:20:36 ID:ffpOmg8e
>>750
品のあるコメント!! どうだっ!!
http://homepage1.nifty.com/NIKAIDOU/AYU2005%200571.jpg

('A`)


754 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 22:27:38 ID:j2X21x7c
ご神体ですが見飽きました

755 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 20:16:01 ID:UWvh+0l1
もおええ

756 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 21:47:05 ID:XfP7encP
>>755
萌え?

757 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 11:25:55 ID:kMhGoae7
篠婆の本はよく燃える。

758 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 16:19:41 ID:XPl2Wnb8
この時期の焚き火には十分気をつけてください

759 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 01:41:43 ID:jZd+tFRR
糞書を焚書か…

760 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 19:04:37 ID:iBov0DAf
婆日記いまいちだな
炸裂しないかな

761 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 20:44:05 ID:Ic3QhRdC
婆、飛鳥部の件はスルー?

762 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:43:23 ID:5MdLJhtX
>2005.12.06
>読了本『天の前庭』 ほしおさなえ 東京創元社ミステリフロンティア 
>『サルバドールの復活』と同じような手法で書かれたSFミステリ。
>書き分けが出来ないといたずらに雑然とした印象があるばかりで、立ち上がってくるものはなにもない。
>加えて、謎と道行きはミステリでオチはSFというのは一番安直な分危険。
>宗教団体のテロ、匿名掲示板、植物人間からの突然の回復と記憶喪失。
>いずれも手あかの付いた要素の恣意的乱用。


ネタバレな上に炸裂した悪口w

763 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:43:49 ID:JtodLyW/
ま、いつものことですw

764 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:03:02 ID:9LDZFUW0
ほしおさなえ とやらに怨みでもあるのか脳…

765 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:52:52 ID:Y36XYhAi
>764
婆さん、だいたい若い女はキライなんだよねw

766 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:08:29 ID:LI1kpJHz
創元……献本やめればいいのに。
最近、創元から本出してないだろう。今が切りどきだと思うな。

767 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:14:00 ID:95Ii6HAi
出したばかりではないかw

768 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 23:12:08 ID:zdbbVgOM
「誰のための綾織」の感想はまだでつか?

769 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 20:11:51 ID:90214oLO
SF板異形コレクションスレより

971 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 [sage] 投稿日: 2005/12/11(日) 17:04:06
ミステリー板で叩かれまくっている篠田真由美氏だが、異形コレクションの作品はどれも秀逸だと思うの。

770 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 21:00:54 ID:fdnBZr/a
>2005.12.11
>読了本 『おまえが世界を変えたいならば』『砂漠の王』 榎田尤利 講談社ホワイトハート
>途中でキツイ、とか、イタイとか思ってもめげずに、

婆にイタイって言葉だけは使われたくはない



771 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 21:59:19 ID:uSzcmlCI
おともだちの本にはいつも好意的ですねw

772 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 18:41:48 ID:N7y2KFaX
>769
幻想短編小説とノンシリーズは比較的うまいんだよ。
だからせめて日記とホモを書くのをやめろと小一時間(以下略)
それだけでどれほどお前の評価が違ってくるかと(以下略)

773 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 19:51:02 ID:Ki3QZ6HD
建築探偵以外の作品はまぁまぁ面白いよ

774 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 23:10:12 ID:kN6m6qck
「この貧」もまぁまぁ面白いの?

775 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 00:29:23 ID:icNZt3Ht
ラノベ系で仕事をすると悲惨な事になるよね。この人。
「龍の黙示録」は境界ギリギリって所かな。
良い作品は本当に良いと思うけど。

776 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 00:31:02 ID:Ygk1Zjvk
>774
「この貧」はホモだから772参照。


777 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 02:05:33 ID:Htcy9c7Z
でも一番おもしろいのは日記かとw

778 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 15:35:00 ID:04f6KxxN
>>775
「イシュタルの子」は?

779 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 22:34:31 ID:IuFKZ6o2
どういう経緯で榎田が友達なの?

780 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 23:14:11 ID:PUq8t1X1
>2005.12.14
>読了本 『金魚屋古書店出納帳』上下 『金魚屋古書店』1.2 芳崎せいむ 
>たかが紙のマンガによせる人の思いは、たかが小説書きの篠田にも近しい。


781 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 10:30:48 ID:5xiMnEdc
>2005.12.16
>イエスの亡骸を抱いて「あなたを愛している」と慟哭する吸血鬼のせりふが、ti amo.と訳されているのを見ますと。
>篠田が解する旅行会話以外の数少ないイタリア語であります。
>え、自分がそんなこといわれたことあるのかって。んなわけないじゃん。

聞いてねえよ

782 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 03:31:53 ID:rk/KSxw1
>2005.12.20
>常連の読者さんからお便りをいただいたが、今回はお返事はちょいとご容赦願います。
>横須賀のSさん、特定の宗教に固執するのは弊害も多いけど、宗教というのは確かに人間にとって有益なシステムだと思います。
>というか、必要なのは「信仰」だと思うのね。
>自分を超えた何かに向かって頭を垂れる心。
>それを神と呼ぶか仏と呼ぶかは本質的な問題じゃない、
>といささか乱暴に断言してしまおう。
>日本人が宗教から自由なのは悪いことではないけど、
>免疫がない分カルトに転んだりしちゃうのはやっぱり問題。
>ある程度宗教の功罪を知っていれば、オウムのうさんくささなんていっぺんでわかるのに。
>横浜のOさん。「ミステリーズ」の短編はいかがでしたか。来年も続きますんでよろしく。

私信

783 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 21:52:16 ID:OKZILMy3
>2005.12.22
>読了本『容疑者Xの献身』 東野圭吾 文藝春秋 
>篠田はそれよりもトリック成立が偶然の僥倖に助けられているのが気になった。
>作中では天才が頭脳を絞って企んだトリックということになっているので、その辺がすっきりしない。
>これが純愛だとしたら大変に気持ちが悪い。
 
>『グーテンベルクの黄昏』 後藤均 東京創元社 
>しかし、過ぎたるは及ばざるがごとし、といいますか、
>あんまりいろんなものを突っ込みすぎてかえって印象が散漫になっているような気がする。

784 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 23:57:02 ID:vrWBcLyb
自分の事を名前で呼ぶ女にろくな女はいない。

785 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 00:18:42 ID:DAVoyb88
この人がいう気持ち悪いは納得いかね

786 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 00:36:57 ID:QfVmCRHx
>>784
なんかそういう女って自己中な奴ばかりのような気がするんだがなぜだろう

787 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 02:33:39 ID:PgZK+RGO

>昨日は、というか今朝は、目が覚めてもまた眠れたので、今夜もちゃんと
>眠れるように、頑張ろう、というのも変なんだけどね、眠れないとテキメン
>にダメだから。
>今年中に五回まで書き上げて、プロットも立てておいて、一月の上旬に上げて、
>『アベラシオン』のノベルスゲラをチェックして、夏からのジャーロの連載、
>イメージが冬場なんで一月か二月に取材させてもらうことになっていて、
>それと創元ミステリーズ用の短編をもう一本書いて、そしたら建築探偵に
>頭が向けられるから年の前半にそれをアップさせて、ジャーロの第一回書いて、
>『館を行く』の単行本は作業の内容と量がまだわかんないから、
>まあそのへんだと考えて、後は文庫下ろしがまた二点か。

 このヒト、これでホントに売文業なのかね?

788 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 12:57:56 ID:o6WE6KWq
日記は作品だと思っていないんじゃないの?
よく引き合いに出される森博嗣は、最初から書籍化して販売する事を前提に日記を書いている。

789 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 17:33:42 ID:PgZK+RGO
>>788
日記を作品だと思ってないのはかまわないけど、
あまりにもだらしない文章でオソレおののいてしまふよW
ただ書籍化すればゲテものとして建築探偵なんかより売れるかもね。
出版社のみなさん、よろしく!!

790 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 16:40:53 ID:A6roXSDC
2005.12.23
>気になるけどそんなの始めたら絶対に終わらなくなるからだめだめっ。

[質問]これってもしかするとカワイイつもりなんでしょうか?

791 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 18:06:29 ID:ix0E+/GS
ホラーとか書くと、結構洒脱で洗練された文章書く人だと思うんだけど・・・
このギャップはなんなんだろうね。
ああ、キャラクター一人称の文章ははっきり言ってキモイと思います。
得意分野に特化して、妙な趣味に走らなければ、もっと高く評価される人だと思うんだけどな。

792 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 22:06:11 ID:XGOgXbHA
>>791
>洒脱で洗練された文章
とはとても思えないな。
先行する作家の文章のパクリに自己愛のふりかけがどっちゃり、ってところだよ。

793 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 23:26:39 ID:PVAVxS++
得意分野ってまさか・・・

794 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:29:21 ID:JRgHatjQ
最近の日記はもっぱら不眠自慢

795 :名無しのオプ:2005/12/28(水) 23:12:54 ID:G7p0BRsM
>2005.12.28
>明日はコミケで知り合いに挨拶して、

コミケですか…

796 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 01:13:04 ID:p5OR9op7
ホモ本買いあさったんだろうなぁ

797 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 02:42:00 ID:90wDq3IG
>795
建築探偵のホモ本を自分で出してる婆に何を今さら。


798 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 12:48:39 ID:utUeAkCK
篠婆もよく書き込んでたファンサイトが閉鎖したねー


799 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 21:51:10 ID:bbjfUGUi
>>798
ホントだ。また何か文句でもいったんだろうか?
ファンの子たち、かわいそうになあ〜。  ま、でも目が醒めたかもね。
http://www.geocities.jp/domonn26/

800 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 23:15:50 ID:vXY4rPw/
管理人の(かろうじて更新してる)ブログを見つけたが
閉鎖についてなーんにも書いてなかった
閉鎖文でファンであることに変わりはないって言ってるけど
さしずめ婆の本に飽きたんじゃないかねぇ


801 :名無しのオプ:2005/12/30(金) 23:24:29 ID:CZA6Ro1n
婆の本に飽きたというより婆の人格に飽きれたんじゃね

802 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 00:47:32 ID:9T6EE6nv
婆、今年もぶっとばしてね

803 :名無しのオプ:2006/01/04(水) 02:55:02 ID:vfb/Q/MZ
>>802
新年早々、恩田陸さんがエジキ(?)です。

804 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 09:34:45 ID:aqR4cs+b
2006婆語録其の一
「島田荘司はミスター本格ミステリ」

805 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 14:53:17 ID:p6PYwJm+
篠婆のサイト見てて建築探偵に興味がわきました。
読んでみたいので、一番キャラの描写とかが気持ち悪いやつを教えてください。
特攻します。

806 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 17:11:20 ID:XVmCGJqA
婆本ブクオフにやってしまったのでわからなくなってしまった
蒼の出生の秘密みたいな話がキモさ炸裂だとオモーんだが

807 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 17:32:03 ID:oOdIIiVQ
>806
ありがとう。
探して買ってみます。(読み切れるかどうかはわからないが…)

808 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 23:12:14 ID:VLEaRKf1
>これもみんな更年期の不眠症が悪いのよ。ホルモンのせいなのよ。
でた! 篠婆のアレ話。前にも生理の話してたが、どうよ?

809 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 23:49:38 ID:d/R+wCGk
整理が更年期がホルモンがどうたらと、書く気が知れないなぁ。
男にだって更年期はあるぞ。



810 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:20:46 ID:fH5C5DFU
男にもあるの?

811 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 02:00:45 ID:8Df+lk75
確かちょっと?前に、
はらたいら氏がご自分の経験をインタビューか何かで語ってらしたと…
細かいこと覚えてない上に人違いだったりしたらごめん。
でも男性も大変な人は大変なんだなーと感心した覚えはある。

812 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 04:22:58 ID:L0tNMakZ
まだ20代の女性作家がホルモンバランスが崩れて…とか言うのは許せるが

813 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 14:51:42 ID:RobrEzq4
>>811

その記憶は確かだよ。



814 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 23:13:57 ID:fH5C5DFU
>>812
20代でも引くよ

815 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 02:54:34 ID:T0HHQYCL
更年期の話するのはべつにいいのだが、書き方がダラシないよな〜。
全部、更年期とホルモンのせいにすればいいってもんじゃない。
ああいう書きっぷりがどういう反応を呼ぶかということ、考えてもみないんだろうな。
プロのもの書きとしてカッコわる杉。

816 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 03:05:40 ID:AE9Rtaoa
柴田よしきも最近のブログで生理が重くて…とか書いててゲンナリした。
似た者同士だから、篠婆と仲いいんだな。

817 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 03:15:18 ID:RyCf3w0a
50過ぎた閉経後ババアのチラ裏愚痴をブログで晒す神経がわからん

818 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 21:48:06 ID:znZH1NGd
最近の婆日記はホント身体の具合が悪いって言うだけで(゚听)ツマンネ

819 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 07:21:33 ID:2Gxcmwk+
>813
d。

820 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 19:14:10 ID:OyW5FHV5
>恋人たちの「中」を取り結んでやる
もしも〜し?

821 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 23:57:20 ID:mQULIaLz
2006.01.11

>読了本『災厄の町』 エラリー・クイーン 
>今頃読んでいる、実は読んでいなかった名作。
>国名シリーズがどうも好きになれなかった篠田だが、
>ほんとに後期のクイーンってずいぶん違うのだねえ。
>小説としてのおもしろさが深くなっていて、登場人物の描写が立っていて、
>エラリーが名探偵と言うよりはほとんど凡人探偵で、
>二枚目かと思ったら結局恋人たちの中を取り結んでやるというちょっとじじむさい役どころで、
>しかしミステリとしてはどうなんだろう。
>だって、かなり早い内から真相の見当がつかない、これ? 
>エラリーがわからないくらいなら、もっとひねった結末なのかなと思ったら、
>最初にそうかな、と思ったかたちで落ちたのには逆にびっくりした。というわけで、K君、注釈希望。


822 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 20:21:04 ID:9laTUCFg
いつ、どの日記を読んでも、
まさか貴様に言われるとはな・・・
という感想しか思い浮かばない

823 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 23:45:30 ID:XVhEq6AR
今度はオソレ多くもエラリー・クイーンがエジキなのかよ!
ミステリーの黄金時代をつくった巨匠をつかまえて。。。

ホンマ、こいつ何様のつもりなんだろうナ???

824 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 13:06:14 ID:7YGbQofj
自分のことを苗字や名前で呼ぶ奴ってキモい。
篠田だと尚更だ。

825 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 15:13:21 ID:64zAojQk
50過ぎでエラリー未読とはある意味幸せ者ですねw

826 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 23:51:47 ID:VB2+ZglI
『災厄の町』が未読だったというだけだろう

827 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 00:52:19 ID:Qof3Gkxm
>>826
突っ込まんでください
そんな事皆わかってまんがな

828 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 07:09:33 ID:8e9QKgIw
でもあの書き方だと後期クイーンまるっと未読、という気もする。
国名シリーズも1,2冊しか読んでなさそう。


829 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 22:32:18 ID:y4TWRLZT
婆のお気に入り作家って誰あたりなんですか?

830 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 00:05:03 ID:bqWzl5hC
菊地秀行氏なんかが好きなんじゃ?

書いてて気色悪くなったぜ、ファック!

831 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 00:10:40 ID:NiA4gQ8D
>>829
婆の801妄想を満たしてくれて、尚且つ、
婆より売れてもいないし評価も高くない人
と予想

832 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 23:43:11 ID:SDkmbhV8
2006.01.17

>読了本 『予告探偵』 太田忠司 中公Cノベルス 
>ただしこの作品、篠田は失敗した。
>あとがきがないかと最終ページを開いたら、ネタが見えてしまったのだ。


833 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 14:50:15 ID:xG7fBef9
二階堂騒動から
「口は災いのもと」と、自分を顧みるような事はしないのかな、婆。
しないだろうな。

834 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 21:35:44 ID:fLgzRMjV
2006.01.18

>「寝ていた」という連れ合いと喧嘩する。
>この頭で新作は書けないだろうな。

>東野圭吾氏直木賞受賞。
>トリッキイなミステリがこの賞を取るのは初めてだそうな。
>選考委員の阿刀田高氏が「人間が書けているかで議論になった」といっていたそうで、
>あーあ、である。
>いかなる小説だろうと人間が人間の読者に向かって書いている以上
>「人間を書いて」いないわけがない。
>この手の議論が腹立たしいのは、
>評者が「(自分が好むタイプの書き方で)人間が書かれていない」
>小説に対して、()内を隠してものをいうからだ。
>「こんなのは少女漫画だ」「アニメだ」「ゲームだ」「こんなのは人間ではない」。
>それならあなたの好きな人間というのはどこにいる。
>唯一の物差しは自分のセンスか。
>それで通用するなら幸せですね。

婆節炸裂!

835 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 22:25:57 ID:2GqPvr5k
「人間が書けているかで議論になった」

議論って

言ってたのは渡辺だけだろw

836 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 16:32:22 ID:B0abd4PR
>評者が「(自分が好むタイプの書き方で)人間が書かれていない」

ご自分だって、「(自分が好むタイプの萌えがないので)この小説はつまらん」
みたいなことおっしゃっているじゃないか。
時には、作者本人を貶めたり。

837 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 20:16:29 ID:dIpt2NCw
>>834
まさに、「貴様が言うか!」ですな

838 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 19:01:34 ID:IAKxpNZ+
>しかし医者はあまり頼りになりそうもない爺さんで
>「眠れないときになにを考える」とか「悩みはないのか」とか、的はずれなことばかり尋ねる。
>そういう理由が全然思い当たらないのに眠れないから、よけい困っているんじゃないかよ。

・・・このひと、ホンッットオ〜〜〜に性格悪いわ。。。
どうしたらこういう人間になるのかね???

839 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 19:26:27 ID:IAKxpNZ+
追加
>有栖川有栖 アリスさんのエッセイ集第二弾。
>ここはなんといっても2003年タイガースリーグ優勝への道をつづった連載エッセイが読み物でありましょう。
>稚気こそ愛すべし。

医者の診断のおかげで眠れたのに、、、有栖川有栖もこんな礼儀知らずに云われたくないだろうなあ。


840 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 22:03:13 ID:qpMlOPSX
有栖タン、カワイソス

841 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 22:17:07 ID:M40y4lor
>稚気こそ愛すべし。

842 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 15:27:35 ID:wUt9ztAj
>>838
分からないことを調べるために聞いていることが分かっていないんだねえ。
完全にエゴイストだな。
自分の考えていることは、みんな同じことを思っていると勘違いしてるみたいだ。

>>834
自分のセンスで登場人物を描いて食っていける。それで通用するんだから幸せですね。

843 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 16:30:33 ID:oc9+sYw8
>>842
稚気こそ愛すべし。(-o-)

844 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 20:27:56 ID:r8Dr03J3
>2006.01.22

>小説現代二月号のミステリ交差点という本の紹介ページに、
>日下三蔵さんが皆川博子先生の『蝶』と併せて、
>篠田の『螺鈿の小箱』を取り上げてくれています。
>幻想作家としての篠田の既刊本を含めた非常に丁寧な紹介なので、
>嬉しいというか有り難いというか、
>皆川先生と一緒というだけで顔がゆるんでしまう。

皆川博子は隙らすぃ



845 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 21:07:39 ID:oc9+sYw8
日下tanも見るメがない。
文章から作家の品格から並べて論じられる二人じゃない。

846 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 21:57:26 ID:gK4DO/iE
>それでも眠れるようにならなかったら、こりゃマジで更年期障害だから婦人科の医者に行きますわ。
えーっとっ。。。_| ̄|○

847 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 22:45:59 ID:UZrkwMis
>2006.01.24
>『幽霊城』 以前につぶれたトレヴィルという版元から出ていた翻訳物の写真集復刊版。
>あまりにも作り物臭いおどろおどろ写真なので前に見たときは買わないで済ませてしまった。
>今回復刊されたので、まあ、一応買っておくかという感じで買ったけど、
>やっぱりいまいち。
>文章も冴えないしね。
>こんな豪華本にする必要はないんじゃないのかな。




848 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 00:44:09 ID:vlbb+Oio
>>845
禿同w

849 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 21:17:22 ID:89DobglS
>2006.01.26

>『アムネジア』 稲生平太郎 角川書店 
>スニーカーで再刊になったとき篠田が解説を書かせてもらった『アクアリウムの夜』の作者の、
>実に15年ぶりの新刊
>しかも最後まで「納得」を与えられないことで物語は閉じずに開いたまま、
>読者はその悪夢から逃れられない。
>読み味が良いとは到底いえないけど、したたかに心に残る。


850 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 02:00:57 ID:ykcR+zHd
>こっちが悪いというようにガンを付けていった中年。はよ死ね


暇だったので、一年ぶりぐらいに日記を見に行ったら……
ていうか、たとえ思っても公言しちゃダメでしょう、こういう言葉は。
うちの親と同年代だなんてマジで信じられん。

851 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 02:10:24 ID:UlEUGcWJ
>2006.01.26

>今日はネットで見つけたレディスクリニックに行った。
>そしてやはり更年期であろうという話になって、
>自分ではこれまで更年期障害の自覚症状なんてまったくないし、
>若いつもりでいたのだが、どうして世の中はそれほど甘くない。
>しかし今日は嫌な親父ふたりと遭遇し、
>その部分に関してははなはだ気分悪し。
>ひとりは駅で正面から人の身体に腕をぶつけて、
>突き飛ばしながらこっちが悪いというようにガンを付けていった中年。
>はよ死ね。
>もうひとりは調剤薬局の親父。
>処方箋の薬の在庫がないのはいたしかたないが、
>あたかもそれが非常に特殊な薬であるような知ったかぶりなことばを並べて、
>人を絶望させる以外なにもしてくれなかった。
>何歳だろうとああいう人間になってはいけません、
>という反面教師そのもののふたりでありました。


婆日記こそ反面教師。
たとえ病気になってもこういう人間にはならないように気をつけよう。


852 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 03:21:03 ID:ZFuSe5qe
>>851
薬剤師に切れてる意味がわからない。
あたかも非常に特殊な薬で云々言っているけど、説明されてただけなような。
自分の知らない知識を教えられると、ただ悔しいだけみたいだね。
何を言われたか分かる様に書いておけば、多少は共感(したくもないが)出来たかもしれないのに、
ただ気に食わなかった、というその一言。
人にぶつかっといて、自分はまったく非がないと思っているところでその中年と同じ。
それにはよ市ね。って。腐っても作家であり、不特定多数の人が見るところでその言葉を使うとはね。
掲示板のことを批判してるけど、それと同じことをやってるし。
ホント人のことばっかり非難する人間だな。
反面教師という意味分かってるのかね。まったく正反対のことしかしてない。
こんな人間になりたくないね。

853 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 08:30:31 ID:I86+hARK
婆日記読んでると更年期ってコワイとオモーてしまいます。
てか、この人の場合はもともとの性格が更年期によって
パワーアップしてるのかな。

854 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 08:46:54 ID:FXCVQYAA
>>852
禿同。しっかし、ほんと〜〜〜〜にこの婆さん、どういう性格しとるんだろう?
>何歳だろうとああいう人間になってはいけません、
>はよ死ね

855 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 11:56:23 ID:zA/uBYli
えーっと、薬剤師は何かでたらめでも言ったんだろうか。
そうじゃなければ普通に仕事熱心なおじさんだと思うんだが。

856 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 12:27:49 ID:Zk0UWi28
>あたかもそれが非常に特殊な薬であるような知ったかぶりなことばを並べて、

先生は、薬剤師なんかよりもよっぽど薬に詳しいんダロ!

857 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 15:25:02 ID:a1X836c+
こういう人が回りにいなくてよかた(*´∀`)

858 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 21:06:54 ID:KbgsIC2P
コミケにはまだ出ているのかな?

859 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 22:43:57 ID:aXczOzrZ
>>858
年末行ったらしい。

>2006.01.27
>読了本『陰謀と幻想の大アジア』 海野弘 平凡社
>『中村屋のボース』 中島岳志 白水社
>『阿片王』 佐野眞一 新潮社
>3冊共通のキーワードは「満州と日本の戦中戦後」。
>『中村屋のボース』は日本に亡命したインド人革命家の伝記。
>ベトナム人亡命王族の運命を描いた
>『ベトナムから来たもう一人のラストエンヘラー』とも、舞台、人物がだぶるが、
>叙述はやや平板で退屈。
>『阿片王』は戦中の中国で日本が国策として阿片売買をしていた、
>その中心人物の謎めいた正体を追って興味深く読ませるが、
>筆者の旧態依然たる価値観、
>特にひとりの女性に関する差別的な叙述は
>ほとんどカストリ雑誌並みの下劣さで、
>それが非常に目障りだった。
>当人はたぶんまったく無意識に書いているのだろうだけに、
>なおさら救われない。


860 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 23:08:02 ID:zyszdxNz
痴気こそ哀すべし。

861 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 23:18:18 ID:E7KI3Nje
ひとりの女性に関する差別的な叙述ってなんだ?

862 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 23:24:10 ID:zCOk66mY
801好きだとかそんなんか?

863 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 01:13:56 ID:6oCqtlot
>当人はたぶんまったく無意識に書いているのだろうだけに、なおさら救われない。
佐野真一氏のかたを持つわけではまったくないが、単純に名誉毀損の可能性が考えられますね。

864 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 01:45:27 ID:oBS6spWE
名誉毀損キタワ(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・

865 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 22:25:49 ID:gVYZke4r
>2006.01.28
>読了本 『エマ』 森薫 ヴィクトリア朝本格メイドマンガ 
>篠田は西洋時代劇大好き人間だから、メイドと奥様とか、執事とかいうまでもなく好きなのだが、
>ただのミニスカ小娘にエプロンをさせたコスプレなんかメイドとは認めない。
>ライラがメイドっぽい格好で出てくるのは、ありゃ完全に確信犯のばちもんメイドですが。

婆、自分の801を棚に上げて堂々とメイドカフェ批判

866 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 23:01:19 ID:FIsPzf10
作家のくせに「確信犯」を誤用するな

867 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 23:15:16 ID:/sfe4z8R
ミニスカのメイドなんかメイドじゃないというのは同意

868 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 15:01:32 ID:Iqu3IuP+
>当人はたぶんまったく無意識に書いているのだろうだけに、
>なおさら救われない。

オマエガナー

869 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 18:38:55 ID:dMcL/f0l
メイドマンガを堂々と読了する婆53歳

870 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 21:19:37 ID:M0LQ7wKQ
2006.01.26
>読了本『帰ってきたアルバイト探偵』大沢在昌 講談社ノベルス 読み味のいいエンタテインメント。値段だけの仕事はしている。
「はよ死ね」の印象に負けてるけど、またまた大御所・新宿鮫にトンデモナイことを云ってます。

871 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 21:29:00 ID:ZHE1Tvbt
婆向けに執事喫茶が続々とオープンしますね。

872 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 22:07:45 ID:HMTo8Nja
>2006.10.30
>担当編集者からの話のついでに、
>尊敬する皆川博子先生の消息を聞く。
>74歳におなりなのにまた新しい連載をなさるそうで、
>つくづくと先生の爪のあかが欲しい怠惰な篠田でありました。

「話のついでに」尊敬する先生の「消息」を聞く婆


873 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 14:44:23 ID:/Q1Ikpy9
最近読み始めたもんなのですが、、このシリーズってまだ続いてるのですか?

874 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 21:56:06 ID:0x+nVGQJ
>>873
来年ぐらいに終るそうだよ。

875 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 22:19:59 ID:3XsulQsl
イシュタルの子ってなんであんなに続編でも出そうな終わり方なの?

876 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 23:14:13 ID:tJAqUoIF
>>875
実は別のシリーズとリンクしている。

877 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 05:52:38 ID:K4414Yl8
>>876
マジで?どういう風に?

878 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 22:34:31 ID:SZxPnQB5
>2006.02.02
>読了本 『水曜日のジゴロ』栗本薫 
>ちょいと気まぐれを起こして久しぶりに読んでみた伊集院大介シリーズ。
>ああ驚いた。昔はこのシリーズって、本格ミステリだったんすよ。
>いまは、なんなんでしょう、これって。

温帯に手を出す…

879 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 23:34:55 ID:1FRX3Aar
>>877
「イシュタルの子」は「天使の血脈シリーズ」と同じ世界。
そういう設定があるだけで、登場人物が繰り越されたりしている訳ではないんだけどね。


880 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 13:01:12 ID:acMNDESd
>>878
>>読了本 『水曜日のジゴロ』栗本薫 

ああなつかしい、私が伊集院を見限った本だ。
欠片もミステリーじゃない話だったな。

881 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 17:43:55 ID:MXX+vuJe
>>879
キャラの名前とか出てくるの?

882 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 20:58:08 ID:o9gCl45t
>>881
ない。
背景設定を共有しているだけで、別物と思ったほうが良いかもね。
ただ、先にイシュタルを読んでおくと、天使の血脈で「ああ、これが○○が目指していた○○だったのね」
と、イシュタルの設定の一部が少し明らかになる。

883 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 21:37:12 ID:JuwocMN6
>>874
ありがd
ゆっくり読むかな〜

884 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 11:58:50 ID:OO2o30Ev
はよ死ね。は作家云々以前の問題として駄目だろ。

885 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 05:47:21 ID:Lj7sySu8
>>882
イシュタルってそんな設定あったっけ?

886 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 22:00:41 ID:dBEnH5uu
人居ないねぇ、ネットの日記が面白すぎてファンやめちゃった人が多いんですかね?

887 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 00:12:21 ID:zDgYye3q
最後に読んだのは「アベラシオン」
作品自体は好きなのが多いけど(ファンタジー&ホラー限定)
もうファンだとは恥ずかしくて名乗れないよな。
建築探偵はもうどうでも良くなったし。

888 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 00:41:51 ID:hcFFGTvt
>>886
ここは婆日記について語らう婆ヲタの集うスレですが何か

889 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 12:38:41 ID:KZSvP4Nv
>>882
ネタバレキボン

890 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 00:02:47 ID:Eagj3Huv
>2006.02.09
>今日の反省。東京拘置所の独居房には暖房が入っていないというウソを信じてしまいました。
まさかとは思っていたんだけどね。報道ステーションもとんだうそつきだ。

>読了本『円環の孤独』 講談社ノベルス 
>宇宙ステーションのホテルにDNAロックの密室、タイムトラベルとSF趣向に期待したが、
>話は別段そうした趣向ならではの奇想もなく、妙にごたついてすっきりしない小説だった。
>これで「本格イズムの新たなる継承者」といわれてもなー。


891 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 10:37:00 ID:8nIbpHP1
先生、日記をブログにしませんか。
読みづらい・・・・

892 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 02:00:09 ID:QtpM8OhF
読み手に配慮するような性格ならあんな日記書かんよ

893 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 04:05:18 ID:xpOJLNXD
>>882
背景設定って何?
舞台は違うよね?

894 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 05:30:30 ID:q9mkbSh8
>>893
おまいいい加減ウザイ


895 :882:2006/02/11(土) 10:08:52 ID:QtU8IzdT
>>893
自分で読んだら?

896 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 14:21:01 ID:xpOJLNXD
売ってないんよ

897 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 22:32:46 ID:Zu3P909F
('A`) ('A`) ('A`) ('A`) ('A`)

898 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 15:23:40 ID:FdFo+D1v
図書館は?

899 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 21:03:40 ID:+y9fzDbR
>2006.02.12
>来る日も来る日も仕事しかしていないで、
>家と仕事場の間を往復しているだけなので、
>日記に書くネタがなんにもない。

婆の脳内妄想を語ってくだされば十分ネタになるのに…

900 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 00:55:12 ID:Upj8xWUy
書くネタがないなら書いてくれなくていいですよ
つか、書くネタある時でも書いてくれなくていいですよ
いやマジで

901 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 09:59:47 ID:PkXJFQPM
Q.どうしてこの人はこんなにも嫌われているのですか?


A.日記をみればわかるお

902 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 21:59:10 ID:U/1R6zAF
>2006.02.13

読了本 『扉は閉ざされたまま』 石持浅海 ノンノベル 
>この作品の場合、犯人・被害者・探偵がいずれも「変」なだけでなく、
>「こんな人間いるわけあるか」と感じさせてしまうのが最大の難点。
>作者の頭に宿ったのが「密室ミステリにおけるひとつのお決まりパターンを覆す」という着想で、
>それを成り立たせるために「動機の謎」を作り、
>そうした動機を持つ犯人と持たせる被害者を造形したわけ。
>そういう手筋がすべて透けて見えてしまうというところが、
>なんともいえず興ざめなのだった。

>『向日葵の咲かない夏』 道尾秀介 新潮社 
>こういう小説が現代の特に若い世代に受けているというのは想像は出来るし、
>そうか、とも思うけれど、それは篠田が小説に求めているものではなく、
>書くことも読むこともしたいとは思わない。
>要するに世界が不条理に満ちていて人はぶち壊れているのは百も承知だからこそ、
>壊れている世界を描いた小説は求めない。
>せめて小説の中でくらい条理の通るのを読みたいんであります。



903 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 01:25:33 ID:C1Yq5kh4
>「こんな人間いるわけあるか」

蒼。。。

904 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 01:49:42 ID:FdTU+WEV
京介だってそうだ

905 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 02:52:47 ID:ZfKgrqGF
>書くことも読むこともしたいとは思わない。

この作者もおまえにだけは読まれたくないと思うよ

906 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 09:15:27 ID:ZxtEX9O9
>読了本 『扉は閉ざされたまま』 石持浅海 ノンノベル 
>この作品の場合、犯人・被害者・探偵がいずれも「変」なだけでなく、
>「こんな人間いるわけあるか」と感じさせてしまうのが最大の難点。
>作者の頭に宿ったのが「密室ミステリにおけるひとつのお決まりパターンを覆す」という着想で、
>それを成り立たせるために「動機の謎」を作り、
>そうした動機を持つ犯人と持たせる被害者を造形したわけ。
>そういう手筋がすべて透けて見えてしまうというところが、
>なんともいえず興ざめなのだった。

婆は大嫌いなのだが、この感想だけは、俺の言いたいことを全て
代弁してくれたように思うのだが・・・。
俺、今朝は頭の調子が悪いのかな?・・・・orz

907 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 10:49:29 ID:aD70E2CM
>>906
いや、オレも同じ感想を持ったよ。
オマイの頭は冴えている。心配するな。


908 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 19:40:27 ID:aTK9M51E
とりあえず自分以外のものをほとんど誉めようとしない
篠婆であるからして、数多ある批判文の中には
そりゃ時として的を射たものもあるわけよ。

909 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 21:24:04 ID:RKRdbZag
批判も数打ちゃ当たるってやつですね

910 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 03:09:50 ID:9ekpLCJZ
俺も確かに扉の動機は有り得ないと思った
しかし「こんな人間いるわけあるか」って、婆にだけは言われたくない科白だよなあ

911 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 03:19:16 ID:FGoKDcZ5
扉の動機ってなに?

912 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 08:37:33 ID:fo2RqmMT
「こんな人間いるわけあるか」

ここまで自分のことを棚上げにして他作家を批判できる
作家もそういるまい

913 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 16:04:33 ID:7Z5edOTd
大声で言えないが篠田の感想は意外と自分に合っていると思ってた。
扉、向日葵…etc  >>908を読んで納得。
読書で鬱になった時は篠田の感想を読んで慰められる事にするよ。

914 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 21:53:11 ID:QsMPEA3i
>新宿の有隣堂へ榎田尤利さんのサイン会の整理券をもらいに行き、
>池袋に出て本を数冊買い戻る。

やっぱり友達なのかorz

915 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 00:21:48 ID:oBc5Ebq9
今更なにを

916 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 15:03:40 ID:/IiKp1kl
このシリーズを、建築物だけで読んでいる漏れがいる。

赤瀬川源平と藤森教授から入った人だし。

917 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 08:33:45 ID:cUgkx9eb
ネタもないみたいだし、ちょっとワロタものを張ってみる。(ネタにはならんけどね
創作文芸板のメフィストスレより。

675 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2006/02/08(水) 02:52:00
>>671
群像の売れ行きはすごく悪いよ。定期購読者の間では評判もよくない。
唐木が編集長になったのは、某人気純文作家に頭を下げるため。
唐木の人柄で彼女は態度を軟化させた。
メフィストの作家たちは、それまでの場?ぎ。
下手な純文の作家を使ってまたへそを曲げられても困るからね。

676 名前:名無し物書き@推敲中? メェル:sage 投稿日:2006/02/08(水) 03:04:43
>>675
有名な話だね。それで主婦ホラー、辻村と女性作家優遇なんだよね。
それはそれとして、メフィストのリニューアル後は、
メフィ受賞者以外のつまんねえ連載を打ち切って欲しいよ。
不良債権と化している作家を切るためのリニューアルだと思いたい。
メフィスト賞と座談会は、今のままでお願いしたい。

677 名前:名無し物書き@推敲中? メェル:sage 投稿日:2006/02/08(水) 03:13:02
不要だと思う連載陣
・篠田真由美(のエッセイ)
以上。

678 名前:名無し物書き@推敲中? メェル:sage 投稿日:2006/02/08(水) 03:16:06
>>677
それだけかよっ!他にも不要なのはあるだろ。
二階堂のはわざわざ連載しなくても、ノベルス書き下ろしで出す方がいいと思ふ。

679 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2006/02/08(水) 03:17:56
>>677
吹いてしまった

918 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:23:12 ID:6+1RaQBZ
篠田真由美の作品で主人公の美少年が掘られるのってイシュタルの子だけ?

919 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:28:39 ID:JJhrpCrI
>918
他にもたくさんある 例えば
・ホワイトハートから出てた主人公の美少年がひたすらやられまくるホモ小説
・京介がひたすらやられまくる建築探偵の同人誌(篠婆自作)


920 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 11:44:05 ID:XOFg3jzD
婆様は、同人あがりなの?

921 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 12:02:12 ID:t7JdUjcv
>920
婆様のデビュー前つか若い頃w 今みたいな同人はなかったと思われ
年取ってから自分の好みを炸裂させる場所を発見しちゃったオヴァが
有頂天ではしゃいでる感じだ


922 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 09:00:10 ID:zlmqjjaz
よくネット上で見かける痛いノリの主婦みたいなもんか

923 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 23:56:59 ID:x8J/IAUg
>2006.02.18
>読了本 『日の名残』 カズオ・イシグロ 
>わりと有名な執事小説。
>しかし執事というのはどちらかというと脇役向きではないかと思う。
>上手い小説だと聞きすぎていたせいか、妙にあざとい感じもしてしまった。



924 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 00:36:20 ID:jWF177sL
>>917
ワラタ。
メフィスト信者ってほんとにメフィスト賞が世界の全てなんだな。
メフィストのリニューアルは不良債権作家だけでなくメフィスト賞そのものを
切るためだって聞いたけど、どっちが正しいんだろう。

925 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 11:41:20 ID:7gtRiNFS
>不良債権作家

うまいな

926 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 14:15:35 ID:ocXBvVA6
>>919
上の小説は知らんなぁ

927 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 02:52:48 ID:LdPy/NoM
舐めて!舐めて!舐めてよォォォォォ!!!
誰でもいいから、あたしのオマンコ舐めてェェェェェェ!!!
自分でいじるのもうイヤよォォォォ!

うぐぅうっっっはぁっ!!



928 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 17:17:31 ID:MhYv2BN6
次スレ
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1140344331/

929 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 14:38:53 ID:IWdng1cB
>>927
真由美お姉さまの夜泣きですか?
キノドク。。。

930 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 23:35:17 ID:v2GmrF3S
カーサブルータスの編集は、婆の痛さを知ったうえで
取材に来たのかなあ…
ファンレターのルールのページとか読んだら
関わりたくなくなっちゃうと思うんだが
仕事だと割り切ってるのかな

931 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 19:17:49 ID:4OuNphQw
>>930
久しぶりに読んでみた。ホントに頭が痛くなってきた。
こんな「ルール」って、一体なに考えてるんだ???

付録/差し入れのルール
イベントでお会いする方、サイン会に来て下さる方から差し入れを頂くことがあります。
どうかそうした場合、忘れずにお名前ご住所を添えて下さい。
このお願いには「良くも悪くも」の意味があります。
「良くも」は出来るだけお礼状を差し上げたいから。
「悪くも」は、悲しい話ですがいまの時代には、どこのどなたともわからない方からいただいた飲食物を口にするのはためらわれるからです。
篠田はどちらかといえば品物より、お便りをいただける方が嬉しく感じます。
甘党ではないし、紅茶やコーヒーも消費する量は知れているので、食べきれないほどのお菓子や飲みきれないほどのお茶は、正直な話後の処理に頭が痛いのです。

932 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 23:00:18 ID:ZkXTmOXu
単に気を使わないでくださいとでも念を押しとけばいいだけなのにね

933 :931:2006/03/02(木) 03:10:40 ID:MYNmVt43
>>932
ホントですね。
差し入れに「良くも悪くも」なんてあるか、クソババ!!
だいたい「良くも」ってテメエの「お礼状」が届くってことなのが笑止千万。
「悪くも」もいただいた飲食物を捨てるぞ! と脅してるわけだよなー。
すごいなー。差し入れのルール!!


934 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 20:48:51 ID:S3W38Eu8
まあ頭がおかしい人なんだろうね。
曖昧な記憶だけどサイトのどこかに「作家てのは本当にちょっと病気っぽい人」だから云々て記述があったような希ガス。

935 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 18:27:18 ID:QXz8Oqte
っつーか、こんなこと書いて恥ずかしくないんだろうか……
普通の神経じゃないと思うよ。

936 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 02:51:12 ID:+3jR75rW
友人が誰も注意しないというのが何とも……。
まあ類友なのかもしれないけど。

937 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 04:29:58 ID:DZZd8CpD
ヒント:友人が誰も「いない」


938 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 05:27:24 ID:OpukmY5X
>>934
自覚してるのか・・・

939 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 11:02:37 ID:vCCLM6nA
というのか、そこまで五月蠅く言う程差し入れ貰ってるのか?
と素朴な疑問が。

どっかのアイドルや流行の作家でもあるまいし・・・

940 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 16:46:42 ID:OCSAOXjF
>>939

暗に、「あんたら差し入れのひとつやふたつ、持ってきなさいよ!」ということを
いっているわけですな!

941 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 20:01:50 ID:bmeGFVHV
>今日は友人の榎田尤利さんのサイン会で新宿有隣堂まで。

友人いるじゃん

942 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 20:47:28 ID:PqAbrMc/
まあ、自分のホームページに「差し入れのルール」なんて掲げて恥ずかしくないんだから、、、
そういう人だってことでしょw

943 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 02:08:37 ID:CKHeWwrD
>>941
婆が何を差し入れたのかが非常に気になりますw

944 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 22:07:57 ID:yKGE/pMX
>視点人物は「蒼」と、これだけは確か。ただしプロローグにいるのは京介。
>久しぶりにこのふたりがメインの話になるかも知れない。
>シリーズを終えるためには、一度彼らの関係も大きな曲がり角を曲がらないとならないんだけど、まあ、怒ったり悲しんだりするのは全部終わってからにしてくれ。

これって作中人物たちとの脳内対話(怒ったり悲しんだり云々)? キショイなー。

945 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 05:15:26 ID:j16lQkwQ
この人人気ないね

946 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 01:55:14 ID:AmkR3mgF
なんか人生もっと有意義に使えるよなー。

947 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 08:10:25 ID:vhP8HFSS
21世紀に入るまでは、良い作品を書いていると思ったものだよ。
篠田さん、何が貴方を変えてしまったのですか? 更年期障害?

948 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 19:31:28 ID:zz4tOho0
読了本『模倣の殺意』『空白の殺意』中町信 創元推理文庫
前者は『新人賞殺人事件』、後者は『高校野球殺人事件』というタイトルで、手に入らない本格ミステリの傑作として知られていたもの。
しかし残念ながら、これもまた篠田の好きな本格ミステリではない、ということを確認した。
前者はあまりにも大きな断り無しの偶然にすべてがかかっているのが正直いって不満。
改稿によって当初はあった「断り」を削ったそうなのだが、手の内をそこまで晒してくれれば、偶然によるという不満は解消されただろう。
後者は実はごく最近、某ミステリ雑誌のトリック評論でネタを読んでしまっていたのが痛恨。
しかしどっちにしろ「篠田の好きな本格ミステリ」ではなかった。せこい新人作家の盗作問題とか、甲子園出場と不倫とか、そーゆーいじましい動機の物語は嫌いです。
いくらトリッキィでも、いやむしろトリッキィであるだけ、なんか幻滅してしまう。最近つくづく守備範囲が狭くなってきたなあ。

読む本読む本トリックに難癖つけてるけど
この人の作品のトリックってそんなにミステリとして優れてるの?

949 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 02:32:58 ID:X03oOQ0F
>最初コミケでこの方の「ロード・オブ・ザ・リング」本と出会い、

なぜ他の作家がパロをやっていることをサイトでぺらぺら喋るんだろう?
指輪がどんなに版権にうるさいかファンなら知ってるだろ

950 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 15:48:17 ID:o4eckkS2
傍若無人な婆が愛おしい今日この頃

951 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 09:08:17 ID:yjHgKpRF
なんか次スレたてるのがアホくさくなってきた。。。
もう婆日記につきあうの、卒業しまーす。

952 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 22:06:15 ID:GFhaXNEM
今日の日記
男女差別じゃなくてそれはただ単に自分の意見に合わない人を見る目だ
と思う。しかし久しぶりに来たけどここも人減ったね?
今日の日記ネタは既に誰か書いてるかとオモテタ
…叩かれさえしなくなってきたのね

953 :真由美:2006/03/15(水) 01:59:41 ID:Px9fHwz2
舐めて!舐めて!舐めてよォォォォォ!!!
誰でもいいから、あたしのオマンコ舐めてェェェェェェ!!!
自分でいじるのもうイヤよォォォォ!

うぐぅうっっっはぁっ!!



954 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 08:17:59 ID:386rW5xP
>>951と同じく俺もこのスレ卒業します、人いないし。
普通、日記書いてる作家のスレっていうのは伸びるもんなんだけどね。
この婆は別のようです。
それでは。

955 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 23:46:21 ID:zEHYJLi7
すべてのものを・・・を読んだけど、この人の書く男キャラって、
なんかもの凄い違和感を感じる。なんなんだろ。

956 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 16:34:10 ID:YAWZ5oRt
すごいな、この人の“ルール”
びっくりした

957 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 08:30:41 ID:h5ICoL1C
>>956
左から三行目を縦読みすれば良いのですね?

958 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 21:14:50 ID:2078S7qP
あげちゃえ

959 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 17:38:18 ID:qrwfJs9B
クラニーの結婚式には呼ばれなかったのかな?

960 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 00:16:22 ID:MXaxg5Y4
サイトを閉鎖して読者との接点を作品だけに限定すれば良いのに。

961 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 12:56:22 ID:Wscq6+T/
>>限られた文字数の中に入れるにはなんとも未整理な文章で、ほとんど支離滅裂。
>>だけどよく考えてみたら、これってただ働き???
自分の希望で差し換えておいて「ただ働き」もナイもんだ。
しっかしなあ、、、「カーサブルータス」の編集部にもパソコンはあるんだぞ。
 

962 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 16:15:15 ID:Hk4LBjuX
>>961

> >>だけどよく考えてみたら、これってただ働き???

よく考えなくても、ギャラは発生しないのでただ働きだし、
篠田の場合はかえってファンを減らしているからむしろマイナス働きだし、
ま、やめたほうがいいんじゃないw?


963 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 00:10:52 ID:odLGZRxa
支離滅裂つうよりも
いかにもマガジンハウス的な
こじゃれたテキストだったんじゃないのかー?

それにしても400字足らずって短いインタビューだな。
最初から篠婆にコメント書かせれば、ライターも侮辱されずすんだものを。

でもそれじゃギャラが発生しちゃうのか。

964 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 02:39:09 ID:ghMbz7x+
クラニーのケコン式にはいってないの???
仲良くないの???

965 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 08:55:25 ID:17XDMyJD
後から日記でいろいろ書かれるからじゃないの?
料理がどうだったとか引き出物がどうだったとか。
この人なら平気で書きそう。

966 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 10:41:37 ID:sAZLtblm
篠婆とクラニーって交友関係あんの?

967 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 15:58:35 ID:dv0KgSmW
>毎度そのたびに「ご和算で願いましては」になって、経験値がさっぱり上がらない

・・・「ご破算に願いましては」だろーな。
誤字脱字はしょっちゅうだが、これはヒドイね。
普通に変換されると思うけどねえ。

968 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 19:21:25 ID:gfTb8two
>>967
んにゃ、それで合ってるんですよ、この場合。
そろばんの計算の初めで、動いてる珠のない状態にするときに
この言葉できれいにします。


969 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 20:03:13 ID:phir9ldd
>>968
レスサンクス。
ただ大辞林見ても「ご和算」という単語自体ないですね。
例文で「ご破算で願いましては」という文章が出てます。
仰せのように算盤でチャラにするという意味ですが、ご確認ヨロ。

970 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 02:39:07 ID:X4VtOeEm
御破算だよ
御和算なんて言わない

971 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 03:04:08 ID:DBKQnJS/
私もご破算と習った。つかご和算なんて初耳。

968はまさか自分への礼儀作法にだけはうるさい
大作家の篠田真由美先生ご本人様ですか。


972 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 09:15:19 ID:OVutXs3M
968だす

ごめんね。
耳で「ごわさんでねがいまして」と聞いてたし変換もでたから。

破算は「はさん」て読んでました。

973 :967:2006/03/24(金) 09:55:17 ID:pSw9Ra/J
>>972
いえいえ、誠実なお返事すみません。
たしかにソロバンでの用語なので、「和算」と記憶しちゃうかもしれませんよね。

いいやり取りが出来てよかったですー

974 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 01:38:32 ID:x4XUIsb6
自分も「ご破算」だと思ってたけど、「ご和算」でググッてみると
結構ヒットする。使い方は同じようだけど。
もしかするとそういう言い方もあるのかな?

975 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 14:49:04 ID:AfWAGEWI
誤用が広まってるだけデショ

976 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 15:24:34 ID:7JmFQkiN
>>974
ねーよ。篠婆のように間違って使っているバカの
文章がヒットしているだけだ。

977 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 16:49:10 ID:yyp0wxwd
「和算」は、そろばんが中国から渡ってきてから日本で広まった計算法で
大正時代位まで、各流儀で在ったらしいです。
西洋からの計算方法に統一するときに、和算の一つであるそろばんも廃止されるところが
今の形のそろばんの方が10進法が分りやすいと
そろばん計算(珠算)そのものは残ったけど、和算は廃止されたとの事。
ヒットする「和算」は古い計算方法に関するサイトが多いですよね。
と、この話題が切っ掛けで少々調べてみました。


978 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 20:30:40 ID:GXaW34Ju
次スレいらないよね
新作も特に無いし、日記ネタもいい加減飽きた

979 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 20:35:55 ID:Z8UA/tTp
なんでなんべんも次スレいらないよねって確認するの?
なんべんも聞いてると、確実に誰かか次スレ立てるでしょうね

980 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:41:40 ID:nBj1w9Yg
立てて欲しくない人でしょ<次レスいらないねと何度も書いてる人

もちろん立てますよ

981 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:56:05 ID:nBj1w9Yg
篠田真由美の建築探偵Part7
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1143298487/l50

どうぞ

982 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 04:28:53 ID:ECuv07zo
ここらでひとつ、次スレが怖い。
おあとがよろしいようで。

983 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:11:02 ID:KLvckvit
京介と蒼のアレを深春と教授が上手く相殺できていて、なかなか愉快な面子だと思っていたら、
いつの間にやらバランスが崩れてキャラの痛い部分しか見えなくなってしまった。


218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)