5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

綾辻行人 15

1 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:42:15 ID:fR0roihq
ついに発売、「暗黒館の殺人」。
ネタバレを語るにはメール欄を使用しましょう。
館シリーズは刊行順に読まれることをオススメします。

著作一覧
『館シリーズ』      『囁きシリーズ』   『殺人鬼シリーズ』
・十角館の殺人     ・緋色の囁き     ・殺人鬼
・水車館の殺人     ・暗闇の囁き     ・殺人鬼U-逆襲編-
・迷路館の殺人     ・黄昏の囁き
・人形館の殺人     『殺人方程式シリーズ』
・時計館の殺人     ・殺人方程式-切断された死体の問題-
・黒猫館の殺人     ・鳴風荘事件-殺人方程式U-
・暗黒館の殺人

『シリーズ外』      『その他(エッセイ/共著)』
・霧越邸殺人事件    ・アヤツジ・ユキト1987-1995
・最後の記憶       ・本格ミステリー館にて
・四〇九号室の患者  ・セッション-綾辻行人対談集-
・眼球綺譚
・フリークス(「四〇九号室の患者」収録)
・どんどん橋、落ちた


2 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:44:56 ID:fR0roihq
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1101049485/l50

【13】http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1097245192/
【12】http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1095052157/
【11】 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1091980228/
【10】 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083402006/
【9】 http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1071241887/
【8】 http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064625857
【7】 http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1057750273/
【6】 http://book.2ch.net/mystery/kako/1045/10453/1045387946.html
【5】 http://book.2ch.net/mystery/kako/1034/10341/1034161324.html
【4】 http://book.2ch.net/mystery/kako/1027/10271/1027140506.html
【3】 http://book.2ch.net/mystery/kako/1019/10194/1019400463.html
【2】 http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1009/10092/1009245453.html
【1】 http://mentai.2ch.net/mystery/kako/950/950278723.html

禿 その9
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1093022856/

綾辻行人ネタバレ
http://cgi.f17.aaacafe.ne.jp/~miggypop/netabare/read.php?key=1094394528

暗黒館の殺人試し読
http://monitor.kodansha.co.jp/index.asp

アーヤのインタビュ
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/news/20040908_01.htm

綾辻行人データベース
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/3457/


3 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:45:31 ID:0eic53oo
>>1


4 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:45:33 ID:Y8g4v2ep
禿げてないよ!

5 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:46:05 ID:fR0roihq
ほとんどコピぺでスマソ

6 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 22:51:28 ID:2i+zoqTG
>>1 乙です

7 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 23:19:27 ID:/J00cO0F
>>1
オツカレチャーン

8 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/17 23:21:28 ID:QbhPSjZ2
今更ながら暗黒館読了。
正直に言うと全部読んでない、下巻半ばでついに挫折したorz

初めてアーヤの作品を投げつけたYO!

9 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 01:13:12 ID:CVXOmTwh
>8
あともうちょっとじゃないか!ガンガレ!

10 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 01:30:09 ID:d0AywXLa
10

11 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 02:34:26 ID:WS5AhOpW
乙っ

12 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 02:41:31 ID:pq0r8boY
正直館シリーズでは人形館以外誰が犯人だったか覚えていない
フーダニットではないからか?
私が単にアルツなだけか?

13 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 02:45:32 ID:WS5AhOpW
何度読み返しても楽しめてお得じゃないか。

14 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 07:36:25 ID:OxqdXK/h
「島へ渡ったメンバーはみんな、そういうニックネームを
持ってた連中だったんですよ」
「江南君にも研究会にいた時分にはあったんですかな、そういった呼び名が」
「ええ。まあ」「何といったんです」
「恥ずかしながら、ドイルです。コナン・ドイル」
「ほほう、大家の名ですな。守須くんは、じゃあ、モーリス・ルブランあたりですか」
警部は調子に乗って尋ねた。守須はひくりと眉を動かしながら、いいえ、と呟いた。
それから、口元にふっと寂しげな微笑を浮べたかと思うと、
やや目を伏せ気味にして声を落とした。


「アカガワです」

15 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 07:48:56 ID:Ga0Nqk0e


16 ::05/02/18 07:58:00 ID:s3rX3wmu
いくらID変えて目欄変えてもこんな朝っぱらに短時間で連投しちゃバレバレです。

17 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 08:01:58 ID:N9MhX8Ez
ネタバレ注意報

18 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 08:06:39 ID:YUpBpKZI
注意報もなにも、いつものバカ。放置。

19 :イド:05/02/18 08:49:45 ID:pD+EA8nr
人形館が屈指の名作。
フロイトの研究をしている
私にとっては感銘を受けた一作です。

20 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 09:30:17 ID:7JJQZ412
正直、このスレに来てるようなやつで「十角館読んでない」って人間はほとんどいないような。
「十角館だけ読んだ」ってのならともかく。

21 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 21:58:56 ID:LfHFV7RD
みんなでキャスティング考えよ〜♪
中也は…えなりかずきはどーよ( ̄▽ ̄;)

22 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 22:14:42 ID:wwOC5W3E
{そんなこと言ったって、仕方が無いじゃないか」

ホリしか浮かばん・・・

23 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/18 23:03:20 ID:f5vsoyY5
なぜにえなりなんだ……

24 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 03:32:47 ID:uVGwPyDb
>>21
>みんなでキャスティング考えよ〜♪
>中也は…えなりかずきはどーよ( ̄▽ ̄;)

ビビる大木がいいな。

25 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 07:51:30 ID:6fzlnnNo
どちらかというと大内でしょう

26 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 13:51:54 ID:5BqXbO8C
今最後の記憶を読んでます。これ面白いの?すごく波多野にイライラするんだけど

27 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 14:27:18 ID:FAXst7o5
殺人鬼のような小説ってほかにない? ほかの作者でもいいけど

28 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 15:00:27 ID:JkduOZKX
>>26
アヤツジ作品でも群を抜く駄作(個人的に)

>>28
つ【殺人鬼U】

29 :27:05/02/19 16:41:49 ID:FAXst7o5
IIは読みました。やっぱり、ほかの作家になるのかなあ

30 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 17:19:32 ID:CKvZVn+N
>>28
俺にとっては最後の記憶のほうが暗黒館よりマシだった

31 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 19:31:07 ID:zJoxdTPB
とりあえず
江南=ヨン様、中也=内山君 は確定

32 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 19:36:31 ID:NWolH/fL
>>27
グロい描写を読みたいのなら、友成純一か式貴士

33 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 19:45:43 ID:F5Fn9lM7
>>27
アーヤも勧めてる友成の「獣儀式」、式なら「カンタン刑」がよろしいかと。
前者は絶版になってなければ幻冬社アウトロー文庫で手に入るはず。
後者は手に入るかわからんが(漏れはハードカバーの古本で読んだ)。

34 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 19:49:37 ID:j4gVVWlF
「カンタン刑」ってそういう小説だったっけ?

関係ないけど式では「Uターン病」が好きだ

35 :33:05/02/19 20:02:17 ID:F5Fn9lM7
まあカンタン刑はグロいというか気持ち悪い話だ罠。スマソ

36 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 20:03:03 ID:nehhpjt/
どんどん橋今更ながら図書館で借りて読了しました。
日本テレビの5分間ミステリーのあれはこれのあの作品に出てくる
あれのパクリだったんだね。

37 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 20:14:09 ID:OKVw3W/4
>>36
エンドクレジットできちんと出てましたよ。

38 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 20:29:24 ID:f2UQsgQq
江南=コナン12巻の戸叶

39 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 22:43:07 ID:5bbH4CaG
美魚美鳥はマナカナ?それ以外思いつかんわ…

40 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 23:16:52 ID:x9XIrYhT
おすぎとぴーこでいいやん

41 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 23:20:40 ID:cMXzcUfA
前スレ>>958へ。亀レスだけど。
昨日「背の眼」読んでみた。
読み始めてすぐに感じた印象は「現代版京極堂」。
読み終えてみると思ってたよりもさらに「京極堂」だったな、と。
探偵役は京極堂+御手洗という感じで
自分に自信がなく自嘲的なワトソン役(著者自身)は関口君。
相当強い影響を感じた(確信犯かも)。
京極が好きな人は面白いと思うかもしれないし、逆に嫌がる人もいると思う。
探偵の長口上は、京極堂のような真新しさ、切れ味は感じられないし。
京極堂シリーズが好きな俺は似たタイプの作品として楽しめたけど。

新人にしては文章はある程度安定している。読みやすい。
ただ冗長な部分もあり、全体として拙さを感じるのもたしか。
序盤のオカルト的展開からありきたりな話かと思いきや
意外に論理的な解明がなされるという本格要素は悪くないと思う。
ある程度の真相は早めにわかるかもしれないが、数多い伏線全てを看破するのは難しい。
青さは感じるけど、好感は持てる作品。
〜賞受賞っていう作品は何だかんだいっても新人作家が対象なものが多いわけで
有名作家の一作には到底及ばないことが多いけど、ある程度は楽しめると思う。
メフィスト賞のハズレ作品のようなことはない。
年間400冊弱は読んでて、新人対象の賞受賞作品は敬遠気味だったけど
綾辻の言葉に騙されたと思って読んだら楽しめた。
「悪くはないよ、いや結構いいかも」って感じ。

42 :41:05/02/19 23:21:36 ID:cMXzcUfA
綾辻の選評を一部抜粋
『〜基本構造はいわゆる「本格ミステリ」である。冒頭から幾多の謎が鏤められ、
幾重にも伏線が張られ、それらが最終的に、あるレベルのロジックによって
余すところなく解明される。その構築度の高さは大いに評価に値する。』

↑これを見ると絶賛という気がするけど、やはり綾辻も京極からの強い影響を指摘。
著者の一生懸命さを評価しながらも幾つか難点を挙げている。

43 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/19 23:30:20 ID:OKVw3W/4
殺人方程式が講談社文庫で出たけど、
わざわざ買う人はいるのだろうか…
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062749912/qid=1108823350/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-5680142-7974668

44 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 00:27:36 ID:x8Wk25C7
不由美のヒモはええもん書けん
『暗黒館』もものにならず
冗談の事件(ヤマ)
変人の犯人

45 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 00:43:33 ID:2kfnVK3F
えなりは清だべ…

46 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 08:10:12 ID:9aUq2zUA
>>43
大先生には媚びておかねばならないのです

47 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 08:46:20 ID:TNARMPqP
守須恭一=ヨン様

48 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 13:17:38 ID:y6zRYYOC
あの顔で「○o○・○○○です」かw

このスレで不要かもしれんが、一応伏せ字。

49 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 15:14:00 ID:7a210Rr5
ユリエ=あき竹城

50 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 15:53:03 ID:AEA/KaKZ
映像化なんてされないから安心しろよ

51 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 17:59:48 ID:y6zRYYOC
出来ないのばっかだからな。
十角 AとBが○○○○
水車 ↑の応用・他
迷路 ○と見せかけ○
時計 実際の○○と建物内の○○の○○が違う
どれも映像化するとバレるな。

出来るの(鳴風荘とか〔他にある?正直一度も見たことない〕)はしつくされてるし。

52 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 18:34:44 ID:IIXw/sqJ
「ハサミ男」さえ映画化できたんだから、脚色次第では不可能ではなかろう。
「十角館」については、実写とアニメを場面で使い分けたらどうか、
という案が出ていたのはこのスレだったかな?

53 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 18:56:16 ID:7DMYvKmr
時計館なんて映像化は簡単だろ
ただし常にタイムテーブルを視聴者に意識させておくために現在時刻を
頻繁に表示しておかないといけないが
迷路館は役者次第で何とかなる
水車館は特に映像化に障害がなさそうだが

54 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 21:52:09 ID:Cj7KQi5C
>>53
>時計館なんて映像化は簡単だろ

つーかわざわざ映像化する価値があるとも思えない。
小説で充分だろ、ありゃ。

55 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 22:01:26 ID:9Esskns1
迷路館はメ欄出演で

56 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 22:14:14 ID:vnGNIQ+L
>>54
禿同。
ミステリに限らず映像化するとのっぺり浅くなるのがほとんど。
小説の良さを映像に取り入れることは困難。
さらにそのリスクを冒してまでする映像化のメリットって少ないと思う。
特に本格ものは酷いことになる。
有栖川のとか、むしろ双頭の悪夢。

ハサミ男とか悲惨なことになりそうな予感。ウブメも。
本が話題になったらすぐ映像化とかなるのやめてほしい。
ある程度客入りが確保できるからだと思うけど
映像は映像用に書いてくれって感じ。まともに書ける脚本家いないのかな?
小説や漫画が原作の映画、ドラマが多過ぎる。

今までで一番成功した映像化は何だろう?
ミステリ全般でも浮かばない。

57 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 22:37:35 ID:zlW9GVcy
>>56
金田一(じっちゃんの方)くらいじゃないか?

58 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 22:55:20 ID:0IrI/aIW
>>56
極限推理コロシアムはドラマ版のほうがマシだった

59 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/20 23:06:46 ID:TaYfX+Pb
金田一はキャラがあるから・・・アヤツジは辛い

60 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 00:41:45 ID:8U0LMUrN
桐野夏生の「OUT」は個人的に良かったな。
勿論少数派なのは自覚してるけど。
でも綾辻の映画化は辞めて欲しいな。

61 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 01:06:03 ID:GG79raBu
綾辻は人間が描けていないから映像化は無理だよw

62 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 01:19:40 ID:5uNURWa7
じゃあ人間はCGで

63 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 01:26:38 ID:E+Zl0nLU
全員シルエットでいいんじゃん

64 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 01:56:51 ID:RsjMmG5p
じゃあ、チュンソフトからサウンドノベルで

65 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 08:17:25 ID:BGXco0Lo
だからゲーム止まりなんだな。

66 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 15:39:53 ID:6XHkH4WQ
原作で人間が書けてない方が映像化はしやすくない?
あんまりにもキャラが立ちすぎてると固定ファンの反感買う可能性が高いけど
そうでもなければ楽な気がするけどなー

67 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 17:55:07 ID:UBQbp4un
島田潔のビジュアルなんてホントどうでもいいもんな。


68 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 18:17:19 ID:pRp5nMQE
しかし叶が佐野史郎だったのは結構ショックだったな
響いなかったし
佐野史郎は好きだ、好きなんだが…orz

409号室の患者は、ドラマも割りと好きだ

69 :精神薄弱者 ◆LC7P44pfbg :05/02/21 21:00:13 ID:Z3lk0S+q
迷路館とまちがえて買った「人形館の殺人」
各作家No1スレでの評価は雲泥の差で、積読しておいたのですが
サマーアポカリプスの硬質な文章に疲れていた僕はとうとう
駄作とはいえ読みやすそうな綾辻さんの作品を手にとってしまいました・
100Pほど読んでますが、それほどにつまらないとは思いません。
しかしこれが駄作といわれているということは、もしや犯人がメル欄なのでは
ないかと不安に思っているばかりであります。


70 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 21:19:45 ID:LK4bySkT
>>56
『薔薇の名前』の映画はヒジョーにいいと思う。ショーン・コネリーは諜報部員の
イメージだったので、俺には意外なキャスティングだった。

ミステリ板の看板見て気づいたけど、横溝正史の『獄門島』は、もうTVじゃ
放映できないんだな。

71 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 21:28:38 ID:tJ+lNk0w
時計館の殺人って曲があるんですね。
あーやが作詞をした・・・最近知りました。
どんな歌詞なの?

72 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 21:32:51 ID:kE78DAeu
某ロボットアニメ(メル欄)を見てたら時計館のメイントリックに気付いてしまい
楽しさ半減でした| ̄|○

73 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 21:41:19 ID:/mK+isbN
>70
落語の「植木屋」も高座にかけられないのかしらん。

74 :56:05/02/21 21:54:01 ID:jREkeqqD
>>57
なるほど。金田一は納得。
金田一と聞いて浮かんだのは明智くん。
原作とは全く違うものだけど一般的にはあのイメージの方が強いかもと思った。

>>58
「極限〜」は劇的に駄作だったからね・・・。読んで死にそうになったよ、おれは。
著者の「解決編こそ真骨頂」というコメントは大嘘。行動も推理も不自然すぎる。
そんなわけでドラマも見なかったけど内容的には映像向きかもね。
DVDにもなってて驚いた。

>>70
「薔薇の名前」って映画あるの初めて知った。
中世が舞台とか古い時代設定の方が映像化しやすそう。日本なら昭和初期とか。
洋画ならいいのあるかもね。でもチャンドラーの映画は個人的に今一つだった。

やはり舞台が現代、新本格系の名作は無理があるね・・・・・・。
なんか嘘くさくなってしまう。雰囲気も出ないし。
綾辻をどうしても映像化するっていうなら全編CGまたはアニメかな。
アニメだと綾辻を知らない人には金田一少年かと思われそうだけど。
水車館みたいな「いかにも」な作品を実写映画でやったら
学芸会の出し物みたいになる予感。。。失笑してしまって推理どころじゃないね。

75 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 22:21:17 ID:yhrfFg/y
あれは(メ欄)でばれそうな…

76 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/21 23:38:21 ID:h0jU4LTm
今時、登場人物がマスク被ってゆるされるミステリは「犬がミケ<なんじゃこりゃ?」→「犬神家」くらいっしょ。

77 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 03:29:43 ID:UvmK3v/Y
デスノートの読み切りに出てくる推理作家・八十院秋彦ってのが
アーヤに見えて仕方がない…

↓ここの読切・中編 ってとこに入ってる
ttp://www.geocities.jp/kimohage2/

78 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 12:47:56 ID:/rphzTxI
だーいぶ前に、「霧越邸〜」原作で、2時間ドラマやってた。
まるで、別物で物凄く怒った記憶が有る。
まあ、しょせん2時間ドラマなんだけどね。

79 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 13:59:27 ID:1ZQAqeXm
>>78
「霧越邸」の2時間ドラマは綾辻本人も不満な出来だったらしい(文庫版『鳴風荘事件』のあとがきに記述あり)。
後日その「鳴風荘」も2時間ドラマ化されたわけだが、これまた原作者ビックリの出来だったようだ。

80 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 21:02:15 ID:X0cpwovu
「本格推理小説」「新本格推理小説」とか銘打ってるミステリに勝る出来の2時間ドラマを見たことがない


81 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 21:23:27 ID:VxXWZiWr
2時間ドラマ見て失望するほど惨めなバカはいない。

82 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 22:06:59 ID:paDY6mUj
霧越は、ドラマ用に変えられた部分よりも、原作とドラマの共通箇所の方が少ない。

83 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 22:55:55 ID:wO2zWmRx
金もらって許可出しといてグチグチ言うのが綾辻流

84 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 23:05:01 ID:gjTP/6Xv
今「殺人方程式」読んでるんだけど退屈だね。
この先どうなるんだろう?というワクワク感を感じさせない。
なんか探偵役みたいな人物が出てきた所だけど。
この人館ものとか非日常的な設定のものはいいんだけど、
刑事が出てきたりするようなのは向いてないね。


85 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 23:37:26 ID:X0cpwovu
この手の(社会派でない刑事物)でワクワク感じる展開のなんて綾辻じゃなくても無いのでは?


86 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/22 23:57:21 ID:X0SckPb7
有栖川有栖の「双頭の悪魔」の映画版は本人も気に入ってるらしいね

87 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 00:37:40 ID:pxkbOpIZ
映像化で大成功はスティーブン・キングの「シャイニング」かなぁ〜映画のがよくできてて、キングが激怒したらしいけど…
佐野史郎は、原作と違って双子じゃなかったな〜佐野史郎が二人いたらヤだもんね♪(佐野史郎ファンですが…)
「殺人鬼」映像化は?ただの「13日の金曜日」のパクリになりそうな予感…

88 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 00:45:49 ID:A9R66Kkv
明日香井兄弟のルックスは作者自身がモデルだろうし、佐野じゃないよな

89 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 00:47:14 ID:F+xiQaZF
YAKATA買ってきた。ブクオフで\550。
始めて5分でモンスターと戦闘。
(゚∀゚)ノ キュンキュン!

90 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 01:58:10 ID:Q3brjAw2
綾辻のはあまりドラマ化する意味ないっぽいな。

91 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 07:37:53 ID:9n2YLL3U
作家名がメジャーだから企画に乗っちゃうんだろう
見るほうもドラマの出来に関係なく一応見ちゃうしな

92 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 17:39:31 ID:vsHHBITQ
うろ覚えなんだけど、
2時間ドラマはものすごい数を放送するから
脚本のネタとか書ける脚本家とかが常に不足しているらしい。
それで原作を色々な求めて、新本格の方にも手を出してみたんじゃないかな。

93 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 19:23:10 ID:63eBrsj/
守須恭一の復活を希望する

94 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/23 22:52:35 ID:6WTa1jxK
遅れながら、暗黒読みました。
期待が大きかっただけにちょっとがっかり・・・。


95 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 01:29:13 ID:TuD5rmgF
十角館だけ読んだ。講談社文庫の。
解説で、本格物を悪く言うな。文句言う奴は知性が足りない。とか書いてあるけど、
何があったんですか?

96 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 01:59:13 ID:aAn4Lntl
>>95
講談社文庫の「本格ミステリー宣言」を読みなさい。

97 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 02:11:43 ID:sJd8yyc8
>>95
評論家の長谷部史親と縄田一男ら、
今では笠井潔に一喝されて別ジャンルに逃げて行った連中が
自分たちより年下の新本格作家をネチネチと批判し続けてたんだよ。
「時代遅れの本格をなぜ今ごろ書くのか」といった嘲笑調でね。
自分たちの同人誌では「死ね」「阿呆」とか平気で書いたりしてた。

そのことに、あの温厚な鮎川哲也氏が激怒してああいう解説を書いたわけ。
でも、そんな鮎川氏のことさえ「おじいちゃんは孫には甘い」なんて
揶揄してたな、当時の主流派ミステリマニアは。

にしても、新本格バッシングは本当に過去の歴史になっちゃったんだねえ。

98 :95:05/02/24 02:28:38 ID:TuD5rmgF
>>97
丁寧な説明どうも。背景がよく分かりました。
>>96
今度探してみます。

99 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 02:35:11 ID:4OuibGqa
怪の会のメンバーは決して本格を時代遅れなどとは書いていなかったと思う。
むしろ批判は文章に対してのものが多かった。これは仕方ないだろう。
にしても「死ね」なんて書いてたか?

100 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 02:40:26 ID:TdExNsWd
>>89
私は好きだ、アレ
結構長いからがんばってな

>>86
あれはあれで、好きだな
後編で30分も前編の解説に使われてたのは微妙だけど

101 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 04:28:38 ID:L88etiu1
如水館

102 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 08:59:43 ID:MSu0ibno
それはたしか野球が強い広島の高校w
ヴァン・ダインゆかりのとこ。

103 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 12:45:06 ID:oGVgGtcO
広島ってことは、やはり黒田如水が関係あるのか?

104 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 17:39:02 ID:Iszibr6g
「殺人方程式」読んだけど、何だこりゃって感じ。
現実的な舞台設定のくせにトリックにリアリティないし。
単なるパズル小説としてみてもトリックはつまらんし。
読んで時間と金のムダだった。


105 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 18:31:20 ID:JwV4CBpR
m9(^Д^)プギャーーーーーーーーーッ

106 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 19:29:36 ID:rKcINxpL
四〇九号室の患者はあまりにバレバレ。

107 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 23:04:54 ID:bPXP8Gey
帽子を被る意図はあまりにバレバレ

108 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 23:05:19 ID:c+fbkGtD
殺人方程式で、俺にとって一番リアリティがないのは
双子の名前の読み方が一緒というところ

109 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/24 23:06:24 ID:LS7XjK9U
>>107
タブーってことにしとけ

110 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 00:22:07 ID:GUxFMk9m
>>108
戸籍に「読み」は登録されないからな

とある少女漫画にゃ、三つ子に加えて
父まで、同じ読み方の名前ってのがある

111 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/25 01:18:21 ID:kDe74PDZ
とあるエロ漫画にゃ、四人姉妹に加えて母まで(以下略)

112 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 23:22:25 ID:Oe2/EA+W
殺人方程式の解説で乾くるみが書いてた85年刊の作品って何?

113 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 10:43:48 ID:F3pNFOe7
あのはらたいらさんに3000点の
はらたいらさんが殺人事件を犯すとは・・
事実は小説より奇なりか

114 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 14:33:58 ID:FpV3PGCh
同姓同名だろ?ずっとそう思ってニュース見てたが

って釣られた?

115 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 15:01:40 ID:PqiLvbSh
同姓同名ネタが続いてたから、ネタのつもりだったんだろ

現実の事件だから、ネタにするのは不謹慎だと思う

116 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 19:48:42 ID:5nkjqefT
暗闇の囁きで一つ質問があるんですけど。(メ欄)って結局なんだったの?

117 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 20:09:27 ID:rTSZCeTN
>>116
(メ欄)

118 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 14:00:22 ID:r1O6z/vR
前作と暗黒館両方とも読んで後悔
このミスの上位にこれを入れる人は
何考えてるのか

119 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 18:06:58 ID:d3OwNY46
だからこのスレで何度も
暗黒館は糞だと言ってるだろw
それでも3000円も出して
買う馬鹿がいるとは・・・
3000円で焼肉食い放題にでも
いったほうがマシだよw

120 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 18:35:37 ID:/2AWyoQs
かと言って図書館で借りようにも予約がいっぱいで借りれないという罠

121 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 20:54:24 ID:HjIeKjyg
駄作を掴みたくないならそもそも読むな

122 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 21:55:15 ID:k3Dz9gy3
上巻は買っちゃったけど下巻買う勇気はなかったので
図書館で予約した。
11人も前にいるとのことで随分時間かかりそうと
思っていたら一週間で番が来た。
きっと上巻だけで止めちゃう人が多いんじゃない。

でも、読まなきゃよかった

123 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 22:13:02 ID:UqjOUlHu
でも糞かどうかは読んでみなきゃわからんちん
ま、糞になる前に吐いちゃって〜ゲロってこと?

124 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 22:18:19 ID:lFTMEg6G
サイン付きのをオークションで買っちまったよ。

125 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 22:30:20 ID:ad8CChNa
サイン本をオークションに出すやつもクズだな

126 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/03 23:59:33 ID:jybUJ9W3
最初は面白そうだったのにな〜

127 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 02:35:35 ID:Abn90KFm
迂闊にも愛蔵版を買ってしまったという過去を消し去りたい・・・

128 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 09:35:45 ID:DI7Fqeij
私はリビングのソファーに腰掛け、新聞に目を通していた。
ソファー横のラックには、とある作家の書いた小説の愛蔵版が乱雑に投げ置かれている。
何故こんなものを買ってしまったのだろう。高いお金を出して床に傷までつけてしまった。

迂闊にも愛蔵版を買ってしまったという過去を消し去りたい・・・

「貴方の過去を消し去ります」
ふとこんな広告が目に入ってきた。本当にあの忌々しい記憶を消してくれるのだろうか。
床の傷を目にするたび湧き出てくる、この不快な感情を消し去ってくれるなら・・・。
愛蔵版横に置かれた携帯を手にすると、私は藁にもすがる思いで広告に記載された番号に電話をかけた。

電話を切ると私は携帯を元の位置に戻した。
・・・おかしい。先ほどまで何かがそこにあったような気がしたのだが、私の思い違いだろうか。
そもそも何故私は携帯を手にしていたのだろう。
暫く考え込んでみたが一向に思い出せない。
まぁ、思いだせないということはどうせ大したことでもなかったのだろう。
私は新聞を折りたたむとラックに放って、傷一つ無い床に足を下ろした。

さて、暇だし近くの書店でも覗いてくるとしよう。
好きな作家が書いた久しぶりの作品だというのに、何故か購入していない本が一冊だけあるのだ。
財布の中に目をやると、思ってた以上にお金が入っている。これなら愛蔵版を買ってもいいだろう。
私は年甲斐も無くウキウキした気分で急いで玄関へと向かった。

129 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 15:08:32 ID:3iuvoo/p
江南の体験って結局なんだったの

夢?

130 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 20:23:23 ID:RP9ppbAy
暗黒館の事を語ってた方々、情報ありがとう。
情報を信じなかった俺…大バカヤロォ−

131 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 20:42:48 ID:uX0r8xs8
数年前に綾辻にハマって新作がなかなか出なかったために自然に熱が
冷めたんだが、これだけ書かれているのを見ると、逆にどれほどの駄作
なのか、かえって期待し始めちまうじゃねえかお前ら。

132 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 01:56:33 ID:rPVNXlNz
綾辻はもう次が無いよ。
大事に読め。


133 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 17:09:58 ID:RfxOoMwP
里谷多英と黒猫館で殺された淫乱女が
だぶってしまったw

134 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 17:47:34 ID:7SYJKDY9
激しく既出の気もするのだが、「殺人方程式」のメイントリックは
(メ欄)にならないの?

135 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 19:36:13 ID:OUwLoc72
最新作の暗黒館除くと、後は水車館のみになったわけだが、さて…

136 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 20:27:16 ID:f3HGh2uw
暗黒館を買ってしまった俺としては、他の奴等にも買えと言いたい。出来れば定価で。そうやって、ゾンビの如く増殖しないと何か悔しい。

137 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 21:00:54 ID:8/EEk4Hr
あーやはどんどん橋とフリークスと梅図センセの短編集しか
読んだこと無かったんで今からあり得ないほど遅まきながら
十角館読みます!ぼちぼち評判いいみたいなので楽しみですぞな。

読んだら感想書きます!それまでネタバレはしないでくださいね。

138 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 21:54:51 ID:kWLgzZRj
あんたがこのスレを以後読まないようにすればいいだけのことじゃん

139 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 03:42:45 ID:iqAa6Fx5
鳴風荘読んだけど面白かった。館シリーズのようなやられた!って感じはなかったけど。
少なくとも霧越邸の十倍は面白かった。

140 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 11:20:05 ID:Pa6GIJkZ
>>134
ちゃんと読めよ

141 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 21:23:16 ID:U7oYLIwj
ちと聞きたいんだが、館シリーズって暗黒館でラスト?

142 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 21:47:44 ID:pvPIXkzb
俺にとってはラスト。

143 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 22:35:02 ID:RYNdU7/y
全くの綾辻初心者で十角館を読んでみたのですが、
なんだかとりたてて面白い!とも思いませんでした。
館シリーズでこれと同じぐらいの出来の作品がこの先続くとすると
僕としては読み進めていく気にはならない印象なんですが
(特に最新刊なんかはざっと見た感じ酷い言われ様ですし)
綾辻スレの皆さんとしては、
この先〜作目までは読んでも損は無いぞ!という作品はありますか?

144 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 22:45:57 ID:ysVQSad+
>>143
とりあえず時計館だけ読め

145 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 23:51:54 ID:uMWotP8r
>>143
十角館がだめならもう綾辻は読まんでいいと思う。他の作家へどうぞ。

146 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 00:39:09 ID:oPfyXkZM
十角館が一番面白かった
私も楳図かずおファンなので
人形館は読んでて「洗礼と一緒!」ってすぐ
ばれてつまらなかった

147 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 01:07:35 ID:Y23A5deg
>>143
個人的には迷路館が好きだけどね
>>145に同意。合わないものを無理に読まんでもいいと思うよ

148 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 02:05:46 ID:b8Fu7T5G
十角館は、ネタ以外は格段につまらないからな。
だから他を読めばちっとはマシだと思えるよ、
と言いたいところだけど他もまったく同様なんだよな。
だから145と同じ意見だ。

149 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 02:45:59 ID:swSYvvpZ
まあ、綾辻読まなかったところで代わりに何を読むかだよな。


150 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 09:10:45 ID:PEgRpnL+
冷凍だろ

151 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 09:42:37 ID:x5LgP+5z
おいおい十角館ヴァン様がつまらないなんていうなら
暗黒館や水車館はどうなるんだよww

152 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 11:20:00 ID:X3Dlc7HI
悲しいことに十角館以降も文章下手糞なままだもんな
いや、暗黒館なんて読むと寧ろ退化してるのかも

153 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 12:36:28 ID:K7mRj2cW
暗黒館はヤバイって。変な癖があるのを気付かないで乱用してるし。

154 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 19:09:57 ID:UKq4VuOV
(ああ、まただ……)
古の怨念が檻のように溜まった、これは館なのだろう。


155 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 19:38:06 ID:tPzFlhc7
頼むから、あの()のあるつぶやきを止めてもらえないかなぁ・・・。
読みにくくて仕方ないんだけど。
あそこに伏線があるってのは、分かったからさ。

でも、それがないと、書けないとか・・・?

156 :143:05/03/08 20:57:38 ID:qtYA3Lhl
レス下さった方ありがとうございます。
どうもこのシリーズは順番に読まなくても大丈夫と聞いているので
時計館や迷路館などは時間をみて手を出してみようかなと思います。

157 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 21:14:01 ID:SEcUOTlV
別に読みにくくはない。やめてほしいとも思わない。

158 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 21:27:48 ID:x2IBzzoh
俺もそうおもう

159 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 21:31:56 ID:vCbXH19x
「おっかなびっくり」が2ページに3回くらい出てきてびびった

160 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 22:17:06 ID:ejIa/56T
>>155
俺もそうおもう

161 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 22:47:13 ID:/fcdjOVs
>>155
別に読みにくいとは俺は思わない
薄ら寒いことこの上ないとは思うけど

162 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 23:10:48 ID:Xm9UCHnJ
暗黒館の「()つぶやき」は好きじゃないけど、囁きシリーズの「記憶の底からの囁き」の書き方は、好きかも。

163 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 23:11:37 ID:Y23A5deg
>>155
別に。あれが綾辻なんだろうと思ってるし
少女小説的だなーとは思うが

164 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 23:35:07 ID:GKL50b2u
単なるこけおどしの一種では。最初は新鮮でも、繰り返しやられると飽きる。

165 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 23:48:47 ID:E5A+r0d+
綾辻は京大。で、お前らは?

166 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 23:50:33 ID:EeBKvjje
俺は早大卒。
ミステリクラブじゃなかったけど。

167 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 00:16:24 ID:2ahb6E2p
()のなかに意識の流れを書く手法に関しては、俺は筒井康隆の七瀬シリーズを真っ先に連想したんだが、綾辻の読者には筒井康隆ファンはあまりいないのかもしれないな。

>>165
俺は上智。ミステリクラブ自体なかったけど。

168 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 00:19:39 ID:duyk1EcF
早大、上智か。で、他の奴は?まだ二人しか答えてないよ。
まさかこの2ちゃんねるで学歴ネタかわせるとは思ってないよな?

「綾辻は京大。で、お前らは?」

169 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 02:14:28 ID:aKMoPB3K
俺は東大

170 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 08:11:11 ID:1rPy+IpS
昨日の夜自演してたのはあーやか?

171 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 08:26:10 ID:8hkAe65e
横浜国立大工学部物質工学科卒だけど、
院はアーヤと同じ京大いった。ええとこや京大。

172 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 15:07:00 ID:A434OOOc
人形館って、なんで賞とれたの?期待して読んでショボーンだった

173 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 15:12:49 ID:A434OOOc
間違えた、時計館。しかし人形館はもっとガッカリした

174 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 15:22:14 ID:LUfKQm4U
時計館は、テーマとトリックが有機的に融合してて美しい作品だよ。
あのトリックの切実な意味を、もう一度じっくり考えろ。

175 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 16:22:45 ID:7B1R8Tkr
この作家の作品を買おうと思ったんですが、新書版と文庫版があって
amazonのレビューとか見たら、十角館は文庫版のが好きだけど、
あとは新書版のが凝ってて好きってあって、「内容が少し変わってるのか?」
って思ったんですが、実際その辺はどうなんですか?

176 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 18:54:40 ID:noXZF5Nu
高卒ですが、何か?

177 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 19:13:11 ID:Le6eI+Ec
プッ

178 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 19:21:31 ID:A434OOOc
人形館ってどうなんですか

179 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 20:00:31 ID:LUfKQm4U
>>178
「洗礼」のパクリ

180 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 21:59:14 ID:XOBat5b+
京大落ちたので浪人ケテーイですが何か?
受験終わるまで本読むの我慢してたのに解禁が一年延びた…orz

181 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 23:16:54 ID:XSLoFUwE
俺は、ミシガン州立大学だが、ナニか?

182 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 01:41:39 ID:27RljW+P
最終学歴は専門学校なんだが、そこが入試もない学校なもんで、地元では卒業した高校名を言った方が受けが良かったりする。

183 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 03:20:08 ID:0e8iuXHP
緋色の囁き、正直萌えた。

184 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 06:48:04 ID:/4V5LVMG
高卒でフサフサ>>>越えられない壁>>>京大卒の禿

185 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 07:33:44 ID:tfegv8uq
高卒で禿の俺は?

186 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 09:40:13 ID:rkODLTJ3
高卒禿>>>>>>越えられない壁>>>>>>遅筆ヒモの禿

187 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 12:51:48 ID:tEAK2pGn
氏の髪の色が最大のミステリー。

188 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 17:59:58 ID:hPO/yawS
BOOKOFFでYAKATA見つけた。
550円って随分安くなったね。
でも説明書見たらあまり面白くなさそう…

やった人感想教えて。

189 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 19:12:29 ID:jct/kSdo
守須大学文学部に通っています。
ヴァン・ダインを専門に研究しております。


190 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 19:45:25 ID:LPY4nXoO
>>188
館を目で見てみたいならいいんじゃないかな
自分はそれで楽しめた
でもキャラを動かすので酔いそうなのと
アニメ絵はちょっと勘弁って感じ

191 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 19:53:43 ID:+APYX19t
僕は地方大、妹が立命館。
だがその妹は、綾辻は「迷路館」でストップし、その後有栖川にはまり、今は京極オンリーだったり。

192 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 19:58:32 ID:aka8UG7B
>>41
「背の眼」の感想教えてくれた方ありがとう
読んでみます

193 :名無しのオプ:05/03/10 21:42:34 ID:ohaxMUDa
>>187
チャレンジャーだよな。

194 :名無しのオプ:05/03/10 21:59:02 ID:6awtz/k7
ちはー。
こないだ帰郷したときにヒマだったんで「どんどん橋」買って読んだわけですが、
おもしろいねぃ、アレ。
というわけで、次何読んだら良いかな。
オススメ等おしえてたもれ。

195 :名無しのオプ:05/03/10 22:18:08 ID:MDpBNZ8j
十角館の殺人→迷路館の殺人→時計館の殺人(館シリーズは全て講談社文庫)
をまず読んで短編を読みたくなったら
フリークス(光文社文庫)、他の館シリーズも読みたくなったら
水車館の殺人→人形館の殺人→黒猫館の殺人という順で

あとは殺人方程式(光文社文庫)か
ホラーっぽさが気に入ったなら囁きシリーズ(講談社文庫)へドゾー

196 :名無しのオプ:05/03/10 23:45:06 ID:SBuxu/IL
中学生の時に読んだ殺人鬼がトラウマ。
グロい描写がねっとりしてて生臭くて、本の匂いで吐いた。
結局オチまで読めんかったし。

それ以来綾辻の本は敬遠しちゃうけど、ここ見てると普通に面白いのね
綾辻の本って。


197 :名無しのオプ:05/03/10 23:46:57 ID:nuKP15Ka
>>188
全体的には割りと好きだよ
館は勿論、あちこちに入れてある小ネタにニヤニヤする
音楽も妖しい感じで合ってた
迷路館は暗い分、マジで酔うので注意

アニメ部分は自分も要らないと思う
声もウインドウ部分のキャラの口パクも別に要らなかった

まあ気が向いたらやってみれば。

198 :名無しのオプ:05/03/11 00:15:57 ID:cjfxfr1B
普段あんまりゲームとかやらないから十分面白かったよ、YAKATA

199 :名無しのオプ:05/03/11 00:17:23 ID:azrr7HA3
俺は犬の名前を執拗にタケマルにすること以外
綾辻で鼻に付く部分はないな。

200 :名無しのオプ:05/03/11 00:32:22 ID:BUHTC99R
(おじぞうさまが笑った…)の「おじぞうさま」ってアーヤのこと?
横溝は映画化されると自分人身がちょい役で出演したりするじゃん

201 :名無しのオプ:05/03/11 01:35:35 ID:d8dUDD2S
漏れの知り合いはYAKATA最悪って言ってたなぁ。
550円ならネタ作りのためにも欲しいけど。

202 :名無しのオプ:05/03/11 03:23:22 ID:BIbOkDs0
ハゲ

203 :名無しのオプ:05/03/11 06:50:31 ID:rRHuCab7
YAKATAは世間で言われてるほど糞とは思わないけど
迷路館のこと考えたら再プレイする気無くなるな

204 :名無しのオプ:05/03/11 11:44:51 ID:XPvuMcX/
>>181
UMじゃなくってMSUかよ。

オレは近所のOSUだよ。

205 :名無しのオプ:05/03/11 13:45:14 ID:JeHv3BXR
迷路館に「カボツ(正式名は忘れた)」って作品が出てくるけど
流水のジョーカーにも全く同じタイトルが出てきたんだよね
何かこのタイトルに意味あるの?

206 :名無しのオプ:05/03/11 14:25:01 ID:h1M28Mb+
豊富なる頭髪のために

207 :名無しのオプ:05/03/11 14:26:38 ID:Q0b5Ve2X
『虚無への供物』のもじりじゃない?

208 :名無しのオプ:05/03/11 14:41:22 ID:3R1rtbeW
マジレスすると京大ミス研の落書き帳かなんかの名前>カボツ

209 :名無しのオプ:05/03/11 18:34:47 ID:lG6otJY8
カ(んぺきなる)ボツ(作品)

210 :名無しのオプ:05/03/11 21:33:05 ID:LhfNi19A
華麗なる没落の為に
瞑想する詩人の家

211 :188:05/03/11 23:07:20 ID:6cb7Zztf
>>197他感想教えてくれた人サンクス

気が向いたらやってみるよ

212 :名無しのオプ:05/03/12 12:46:13 ID:f3qTL3Xc
>205
「華没」って、『ジョーカー』の原型だよ。
京ミスの機関紙に掲載された700枚の長編。
流水が京ミスから脱退する引き鉄になった作品らしい。

213 :名無しのオプ:05/03/12 14:10:03 ID:lP7sRAPH
『ジョーカー』ってどんな話だっけ?
読んだはずだけど完全に内容を忘れてるよ。

214 :名無しのオプ:05/03/12 19:13:03 ID:xfnEBHzy
作家が出てきて死ぬみたいな話。
あれ?それじゃあーやと一緒だな。

215 :名無しのオプ:05/03/12 19:14:22 ID:V348JeHu
>>212
綾辻が他人の作品のタイトルを使ったってことか?
よほど気に入った作品だったのだろうか。

216 :名無しのオプ:05/03/12 19:36:30 ID:woBneQPJ
>>212
だからそれも元ネタは>>208だって。
ちなみに流水や麻耶作品に出てくる「蒼鴉城」は京大ミス研の機関誌。

217 :名無しのオプ:05/03/12 19:40:52 ID:woBneQPJ
>>215
迷路館(88年)、「ジョーカー」原作(94年くらい?)

218 :名無しのオプ:05/03/12 22:05:56 ID:q8dQVSBp
自分の知っている今だけで脊髄反射レスしないで、とりあえず歴史を知ろうとする
努力くらいしようよな。

219 :名無しのオプ:05/03/13 01:17:49 ID:u0fPHJKI
>>218
綾辻が出てきた頃は、新本格叩き&擁護に推理小説作家の世界が狭いことも手伝って
この手の話もよく聞いたもんだが、これだけ新本格が認知されると話題にもならんからね。
俺は正に誕生から新本格にどっぷり浸かっている人間だが、少なくとも俺は、
歴史を調べようと思ったことはないにも関わらず頭に入ってしまっているよ。

今はもしかしたら知ろうにも、知る為のデータがもうない(或いは少ない)んじゃないか?
なにせ三大(或いは四大)ミステリすら読んだこと無い人間が作家してる時代だからな。
下手したらここに来てる奴でもタイトルすら挙げられない奴もいるんじゃないかな?

220 :名無しのオプ:05/03/13 01:40:07 ID:cQ10Q0DN
三大ミステリなんて俺も知らん
日本推理小説界の「三大奇書」なら知ってるが。

221 :名無しのオプ:05/03/13 01:53:17 ID:GFX/YjYB
>>220
揚げ足取りキモワロス(wwwwwwww

222 :名無しのオプ:05/03/13 02:02:48 ID:kjpj6+Hr
揚げ足取りなのか?
正直「三大奇書」ってのはミステリとして異端なわけだから
「三大ミステリ」の真逆になるんだがね。
もし>>219が「三大奇書」の意味で使ったんなら、そんなもの
読まなくても推理作家にはなれる。

第一
>下手したらここに来てる奴でもタイトルすら挙げられない奴もいるんじゃないかな?
なんてエラぶったこと書くくらいなら上げ足取られるような間違いするな。

223 :名無しのオプ:05/03/13 03:44:20 ID:hKQvm+3n
まあお前らそんなことより

224 :名無しのオプ:05/03/13 03:50:20 ID:iQBOLJPO
なんだよ

225 :名無しのオプ:05/03/13 12:43:48 ID:c6IBACaY
大変ですよ

226 :名無しのオプ:05/03/13 12:45:11 ID:W8z/Z2Ye
218
キモい…童貞っぽいカキコ

227 :名無しのオプ:05/03/13 13:48:43 ID:8r06qctG
W8z/Z2Ye はよほど無知を指摘されたのが悔しかったらしいな


228 :名無しのオプ:05/03/13 14:29:07 ID:VF45wolz
低レベルな争いは他所でやってね

229 :名無しのオプ:05/03/13 14:36:44 ID:xz3py7df
不毛な争いをするとアーヤの機嫌が悪くなるぞ

230 :名無しのオプ:05/03/13 15:07:08 ID:yYuel+tT
綾辻の小説自体が不毛だろ

231 :名無しのオプ:05/03/13 15:15:48 ID:G5ox3Y9O
>>230
ってか綾辻自体が不毛。

232 :名無しのオプ:05/03/13 16:02:35 ID:cwArZrmy
このスレ自体不毛

233 :名無しのオプ:05/03/13 17:05:30 ID:yYuel+tT
綾辻の場合は無毛

234 :名無しのオプ:05/03/13 17:22:19 ID:g576oJAu
       , - ーー,ー、- 、
       , ' ´          `ヽ、
      /               ヽ、
    /               .ヽ ',
   ////  /             ', l
 / / // /     __    -=-、_lヽ |
 l / / /    .,r'ニ´‐-、_r'',.二、,ヽl
 !< ///t.]二 ニlレイアゝノ⌒i.'└' `.ノ.!
  l//W∧!!l    ゝ- ‐ '´.::   `'''''' ´ l,!
  ヾゝ、 )ミ、       /(,....、 ,.)ヽ、 l
    ヽゝヾヽ     / ..: : : ": : :..   l
     `!ーi     ! <三三フ   /      (怒)みんな、もっと意義のあるレスしてよね。
      `!!l.,        ヽ.二.ン  /   <不毛なのはキシとレイトの頭だけにしとけって 
        l   \  `       イ      感じだよ!   
      , -'´\   ` 、 ..... - ' l `ー-- 、


235 :名無しのオプ:05/03/13 20:52:09 ID:nXTh2/2F
うるせえハゲ

236 :名無しのオプ:05/03/13 23:08:51 ID:CSr/XE9n
>>222
はん、間違いね。
ググったら2000件以上出てくるんだがw?因みに三大奇書では4000件。
これで間違いとw?ただの言い方の違いだろうが。
まぁお前の足りない脳味噌では間違いなんだろうがね、それこそが間違いなんだよ、お馬鹿さんw
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B8%89%E5%A4%A7%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA&lr=

お前こそエラぶったこと書くくらいなら間違えるなやw。

237 :名無しのオプ:05/03/13 23:26:42 ID:dwGa3aB9
十角館読んだら面白かった。
だから
水車館読んだ。
そしたら
面白くなかった。

238 :名無しのオプ:05/03/13 23:29:50 ID:Lck/Fgkz
>>236
必死過ぎてキモ

239 :名無しのオプ:05/03/14 00:11:07 ID:dkdns3Jv
不毛な言い争いばっかりしてると毛が抜けちゃいますよ!

240 :名無しのオプ:05/03/14 00:33:57 ID:7Qjfj6Kp
>>237
とりあえず、人形館は読まなくていいから
迷路館と時計館読んでみれ
十角館面白いと思ったなら、いけるかも
ダメだったらゴメン

241 :名無しのオプ:05/03/14 01:52:20 ID:2MmkAm9I
>>236
時代の流れなんだね。
言い始めたのは流水とかだと思うんだよなぁ。(しみじみ)

242 :名無しのオプ:05/03/14 03:17:48 ID:PF9hMvmf
なんだかんだで囁きシリーズと、館シリーズの人形館まで読んだ。
この人は、肌の白い人とロリコンが好きな方ですね。

個人的には時計館が好きだ。

243 :名無しのオプ:05/03/14 06:25:51 ID:yQqR2E8i
刊行順に読んだんじゃないのか

244 :名無しのオプ:05/03/14 07:20:27 ID:6degb1SO
緋色の囁きをマリみてで例えると

和泉冴子=藤堂志摩子
城崎綾=小笠原祥子

って感じがした。

245 :名無しのオプ:05/03/14 08:01:52 ID:k9+oWeD5
時計館、2回までは面白く読めるが、3度目はさすがにダメだ・・・orz

246 :名無しのオプ:05/03/14 08:05:27 ID:YNjcYLmE
鰤返すけど
国内3大ミステリを選ぶとしたら何が入るのだろう?
横溝や乱歩は当然か?

247 :名無しのオプ:05/03/14 08:27:00 ID:4k9h896a
横溝も乱歩も、ミステリとしてメチャ優れてる作品があるかといえば、疑問が。
っていうか範囲が広すぎて、なぁ。
本格とか社会派とかあるわけだし。

248 :名無しのオプ:05/03/14 08:33:34 ID:4k9h896a
>>247の1行目は、本格に限った場合ね。
今から選ぶと「えー?」というようなものが多いから、ってことです。

249 :名無しのオプ:05/03/14 10:18:14 ID:vakZCyPR
俺こいつの本一冊だけ読んだ事ある。何げに本屋で一冊取って購入。
もうこいつの本は読むまいと思った・・・『殺人鬼』

250 :名無しのオプ:05/03/14 10:30:40 ID:kju2o8Xx
>>240
なるほど。
ありがとうね。読んでみるよ。
あ、237です。
迷路館はすでに手元にあるので、
ページをめくってみることにしよう。

251 :名無しのオプ:05/03/14 10:34:01 ID:Cd30xJS2
>>242
ロリコソが好きなんじゃなくて色白・長髪・フリル服の美少女だr(ry と一瞬思ったが、
落ち着いて考えてみたらロリコソが好きで正しいような気もしてきた。

252 :名無しのオプ:05/03/14 12:03:55 ID:ZCgVYM5B
昨日、時計館、読了。
あー、おもしろかったぁ。
まだ、館は、十角、迷路、黒猫、しか読んでいないけど、レベルを落とさないどころか、揚げるところがすごいね。
個人的には、迷路が、たまりません。あの図面でノックアウト。時計館もやっぱり図面。あれだけで、ぞくぞくする。
館シリーズは冒険小説風な気がしないですか?
怪盗ルパンとか読んでいたころのどきどきを思い出す。
時計は、もろ犯人わかりまスタってネタが最初から勃発していましたが、それでも、おもしろい。
館は、犯人探しとか、トリックよりも、絶対に、あの雰囲気全体がいい。
読む前は、あーまた面倒くさい伏線オンパレードとこじつけトリックかぁなんて、おもっちゃうのですが、
読んだ後に、やっぱり「おもしろい」と思えるのだから、やっぱりすごい人だよね。


253 :名無しのオプ:05/03/14 12:59:28 ID:tVDktNiv
そんな君に暗黒館をオススメ

254 :名無しのオプ:05/03/14 19:23:09 ID:cCMAPoUF
>>252
おまえは西村か

255 :名無しのオプ:05/03/14 19:23:43 ID:QoSws+xF
>>242
でも子供嫌い。

256 :伊波:05/03/15 16:19:53 ID:CKpdmCrk
>>245
なんですって!!
私のどこがつまらなかったんですの??

257 :名無しのオプ:05/03/15 18:38:12 ID:Yzci20N+
愛蔵版の暗黒館買わなくって本当に良かった

258 :名無しのオプ:05/03/15 20:42:19 ID:fFJ3vPVt
激しく同意。早まらなくてよかった。

259 :名無しのオプ:05/03/15 21:14:27 ID:ufc1LN+x
読者の批判と作者の自負がこれほど食い違ったのは初めてだ
暗黒館は禿辻凋落のきっかけになるね
三流作品を信者と軽薄な評論家に誉められて
勘違いして舞い上がってタレント活動で稼ぐんだろうね

260 :名無しのオプ:05/03/15 21:41:53 ID:Yzci20N+
はげにタレント活動は無理

261 :名無しのオプ:05/03/15 21:45:30 ID:fdwUvFq3
綾辻も少し弱気らしいけどな。>暗黒館

262 :名無しのオプ:05/03/15 21:46:28 ID:gigSDIMO
>>259
読み終わった直後、あまりのつまらなさとだらだらさに呆然としてた頃
テレビに出て自信満々に喋ってる様子を見て殺意すら覚えたよ。
次の館は普通の長さで気合入れたやつを必死にもっと短いスパンで
書いて欲しい。


263 :名無しのオプ:05/03/15 21:55:04 ID:GPGmKrMj
>>261
弱毛に見えた

264 :名無しのオプ:05/03/16 00:04:39 ID:5ley0TRA
そうか、暗黒館まだ未読だけどつまらないのか…
分厚いと力作感があってどうしても期待しちゃうんだよな。

265 :名無しのオプ:05/03/16 00:29:07 ID:3agqTcgh
>>264

俺買っちまった。orz
分厚いから手軽に持ち運んで読めないな・・。

古本に売るべきか、ちゃんと読むべきか・・・。orz

266 :名無しのオプ:05/03/16 00:41:52 ID:+Bo7T3rx
>263
当たってるよ

267 :名無しのオプ:05/03/16 01:07:06 ID:L+Etil3q
いや、つまらないつまらないとさんざん言われてから読めば・・・・








やはりつまらない。

268 :守須:05/03/16 08:45:54 ID:p3B3u5yJ
僕も暗黒館読んだがつまらなすぎた。
僕ならもっと面白くしてやったのに・・

269 :名無しのオプ:05/03/16 09:24:06 ID:Zc/R/i/p
>>268
2代目アーヤとして執筆してください・・・

270 :名無しのオプ:05/03/16 09:42:37 ID:ydFwknd3
これだけ言われてるってことはそうとうつまらないんだな
買うのやめた
館は時計館でおわっときゃよかったか

271 :名無しのオプ:05/03/16 10:02:32 ID:1DToM6bY
最初からつまらないってわかってたら
そんなにショック受けないから良いと思う

このミスとかみて、すごく期待して
最後まで 「この後に大どんでん返しがあるのかも」
って期待して読んで何もなかったときのショックったら

272 :名無しのオプ:05/03/16 10:58:44 ID:JT2NdWPS
うーん。
もう稼ぐ必要がなうなったことが、スランプの原因でしょうか。
お気の毒に。
がんばれ、不由美のはげだんな!

273 :名無しのオプ:05/03/16 12:12:53 ID:D8jZt3HM
古本屋で愛蔵版が3500円で売られてた。
店員、一度読んでみろってんだ。
いくら定価より半額強とはいえ、あんな駄作にそんなに金払えるかよっ

と思ったけど、俺だってノベルス上下で3000円使ってたんだよな そう言えば・・・・・

274 :名無しのオプ:05/03/16 13:13:27 ID:vPUFIp9X
二階堂先生が、『本格推理05』で、暗黒館を擁護しておられる。
読むように。

275 :名無しのオプ:05/03/16 14:04:48 ID:IBCudDFo
迷路館、おもしろかった。
でも、トリック半分気付いてたよ。
なのに、島田さん超悩んでるから「違うかな」って思ってた。
でもやっぱ合ってたよ。
なんだよ。
むしろそういう騙しか!?

276 :名無しのオプ:05/03/16 14:15:05 ID:JT2NdWPS
>275
せこいトリック多いよね。
結構、トリックばればれなのに、島田さんが悩んでいるから違うのかな、っていうのあるある。
伏線と伏線っぽい非伏線も多くて、これ、アーヤが切り捨てたトリックなのか、だましのテクなのか、わからないところも。
でも、まだ、暗黒読んでいないから許せる。
暗黒読むと許せなくなるかな。
迷うが、ブックオフで手に入れることにする。ここの書評じゃ、ブックオフに大量入荷しそうだし。


277 :名無しのオプ:05/03/16 14:24:14 ID:eTuKd8r6
>>276
残念だな。もう少し早く言ってくれたら送料そっち持ちで送ってやっても良かったのに。
ブックオフでも売れないだろうと思ってゴミに出しちゃったよ>暗黒館

278 :名無しのオプ:05/03/16 15:07:46 ID:fb8R6Iv5
>>277
同程度の長さだったら不由美の屍鬼のほうがイイ!!

279 :名無しのオプ:05/03/16 15:36:25 ID:JT2NdWPS
>>277
古紙回収日に、ごみ収集所あさってみるわ。

280 :名無しのオプ:05/03/16 18:53:33 ID:aBOxS4c1
今日ブックオフで暗黒館100円で見つけて喜んでいたのだが
このスレ見ると読むことすら時間の無駄に思えてきてショックだ・・・
水車館や人形館と比べるとどの程度の面白さ?

281 :名無しのオプ:05/03/16 19:02:03 ID:2vkJJX+B
暗黒館は連載で読んだ。
あれ、これ前に読まなかったっけ?と何月号か確かめることが何度も。
内容そのものはともかく、似たような言葉・表現が多くてまいった。
水車館や人形館は雰囲気が好きだけど
暗黒館は館そのものに魅力を感じなかったよ。

282 :名無しのオプ:05/03/16 21:24:39 ID:1DToM6bY
暗黒館が腹立つのは
ヤフオクで売ろうと思っても、一冊だけで480g
送料に290円もかかってしまう。(冊子小包)
しかも、分厚くてポストに入らないから
わざわざ郵便局にもって行かなきゃならない

283 :名無しのオプ:05/03/16 21:28:02 ID:SWaAPQTB
>>282
つ[ブックオフ]

284 :名無しのオプ:05/03/16 21:59:42 ID:NEYH+cjU
綾辻の才能は「時計館の殺人」で燃え尽きたってよく言われるけど、
なんかそんな感じがしてきた・・・

285 :名無しのオプ:05/03/16 22:27:37 ID:DGjhQA50
あーやのホラー小説は好きなんだけどなあ。
ミステリはもうダメポ。

286 :名無しのオプ:05/03/16 22:55:29 ID:s9P43Hfg
もし暗黒館の連載途中でアーヤが退場していたら
未完の名作として名を残していた     かなぁ?

287 :名無しのオプ:05/03/16 23:08:11 ID:d7yUWC7Z
>>272
>うーん。
>もう稼ぐ必要がなうなったことが、スランプの原因でしょうか。
>お気の毒に。
>がんばれ、不由美のはげだんな!

つまるところ不由美と別れれば万事解決ということだな。

288 :名無しのオプ:05/03/16 23:31:14 ID:LRBQHXQS
不由美が「くらのかみ」で再評価されたというのに…
これにあやかってあーやも(ry

289 :名無しのオプ:05/03/17 08:27:14 ID:naWNUIw2
>>282
送料は相手持ちにすればいいから関係ないんでは?
>>283
ブックオフだと10円ぐらいでしか売れんぞ。
100円で売ってるほどだから。

290 :名無しのオプ:05/03/17 09:35:15 ID:dfhOijwg
私もヤフオクで本売りますが
大体クロネコメール便にしている
冊子小包よりずっと安いんだけど
厚さ制限が2cmなんだよ(厳密じゃない)
でも、あの厚さじゃね

291 :名無しのオプ:05/03/17 09:37:44 ID:QRDugEGe
お願いだ、これ以上アーヤを恨まないでくれ。
恨むなら、中井英夫だ。
「(中井はアーヤの手を握り締めて)『世界の悪意を一身に背負ったような探偵小説を書くのだよ』…(略)…僕にしてみれば、なんというかあの言葉は『呪い』のようになってしまいましてね」(by メフィ9月号)
かわいそうに、アーヤはのろいをかけられていたんだ。
悪意は、読者へと向けられた。
読者の数時間は奪われて、虚無への供物と化せられるために。
遠大な犯罪が起きたことは、中井英夫のみが知るのだよ。

292 :守須:05/03/17 09:42:03 ID:MiEQBeM2
次回作は俺を復活させるしか
面白くなる手立てはないなw

293 :名無しのオプ:05/03/17 10:13:19 ID:9DGDEulz
トウハツサイクル
ツルツルアーヤとフサフサ博嗣

294 :名無しのオプ:05/03/17 12:22:33 ID:HbRSJVk2
眼球キタン今読み終わったけど、面白くなかったぞ。
再生のオチだけが良かった。

295 :名無しのオプ:05/03/18 15:15:40 ID:B2UQMtoi
頼むから、これ以上アーヤのハゲについて話題にしないでくれ。
大体、ハゲだから、探偵小説書いちゃいけないって、法はないだろう。
それとも、蓋然、毛髪が弱毛であることと、暗黒館が面白くないこととに関連があるとでもいうのかい。
第一、アーヤは、にちゃんねらである可能性だって高いんだ。もちろん↓









ハゲズラ板の。

296 :名無しのオプ:05/03/18 15:20:18 ID:FL0ZRuKF
ここでは不評の最後の記憶
自分は楽しめた
綾辻の囁きシリーズみたいな幻想小説好きなら楽しめると思う
まあ言われてる通りに後半はアレだけどなー

297 :名無しのオプ:05/03/18 17:54:17 ID:2fWB+ibK
暗黒館読んだよ。
時間をかければ傑作が生まれるってわけでもないんだね。

298 :名無しのオプ:05/03/18 18:36:24 ID:10mdT/8e
>297
端的に明確な事実を語ってますね


299 :名無しのオプ:05/03/18 21:52:46 ID:yO1xgZVm
実際暗黒館にかけてる時間って実はそんなに長くないけどな

300 :名無しのオプ:05/03/18 22:11:44 ID:DTS/os7E
人形館のオチ、何だアレ。
がっかりも良いとこだ。
途中まで楽しく読めたのにさ。

301 :名無しのオプ:05/03/19 00:24:57 ID:n9pYifAh
この人もうピ−ク過ぎたね

302 :名無しのオプ:05/03/19 00:27:16 ID:Qirl2ny6
何をいまさら

303 :名無しのオプ:05/03/19 00:29:20 ID:VB/ETpdz
頭のことは言うな

304 :名無しのオプ:05/03/19 00:41:03 ID:DH4nslxm
>>296
囁きは好きだっただけに最後の記憶のできの悪さが・・

305 :名無しのオプ:05/03/19 01:35:24 ID:QN4gneLw
眼球綺譚、なんか好きだったな。

306 :名無しのオプ:05/03/19 16:12:29 ID:BELEllXd
>305
だった・・・・か・・・。

307 :名無しのオプ:05/03/19 16:31:31 ID:JsZRj6Tt
>>304
出来が悪いだと?
あれこそが「本格ホラー」なるジャンルの基準ですよ

まぁ俺にとっては暗黒館に比べれば全てがマシに思えるんだけど

308 :名無しのオプ:05/03/19 18:11:20 ID:CEO/ILUA
ある        ない

ペヨンジュ     福浦
有栖川有栖    綾辻行人
和田アキコ    (西武)和田




309 :ねじれた時間:05/03/19 20:01:08 ID:SbWywhka
今日、漫画喫茶で「キャッツ・アイ」の16巻を読んだんだが
館を読んだ時は思い出さなかったなあ
既出だろうか?


310 :名無しのオプ:05/03/19 20:08:27 ID:S/4Qf5aI
なんか漫画で綾辻が合作してる館作品があるらしいけど、誰か読んだことある人いる?
感想求む。

311 :名無しのオプ:05/03/19 21:36:34 ID:YhoLlCfQ
>>310
「月館の殺人」のことか?
そういえば全然話題に上らんなあ。

312 :名無しのオプ:05/03/19 21:39:00 ID:ebCmDjyB
>>310
「月館の殺人」は館シリーズと無関係。つきだては地名。
この作品についてこのスレに感想が書かれたことはない気が・・・
あんまり読んでる人いないのかな?

読んでる人は漫画家・佐々木倫子ファンに多いと思うよ。
むしろ原作の綾辻って誰?という人もいるかも。
ここの住人はコミック待ちとみた。

313 :名無しのオプ:05/03/19 22:05:00 ID:OJiWBdnu
前スレでは僅かに見掛けたけどな。

314 :名無しのオプ:05/03/19 22:28:41 ID:AunnQUOQ
>>310
事件らしい事件なんてまだ全く起こってないし、
感想も何も、ってとこなのかも
そういやノリリンが、「連載ものは毎回見せ場を持続させるように
スピード感みたいなものを大事にしなければ」なんてニュアンスのことを言ってたな

だから出来るなら毎号続きを待ち遠しいような展開にして欲しいのだが
あ、でも考えてみりゃ暗黒館も連載ものでアレだったし・・・・・・・

315 :名無しのオプ:05/03/19 22:38:54 ID:SKS5CR+4
十角館の犯人は動機的に情状酌量の余地あり?としても
人殺しすぎだし死刑は免れないだろうなあ

316 :名無しのオプ:05/03/20 00:11:45 ID:dJGT4yW2
綾辻さんの最高傑作は
殺人鬼でしょう!あのグロさがうまい。
館シリーズの大どんでん返しもいいですよねぇ

317 :名無しのオプ:05/03/20 00:14:55 ID:vszF3BYh
>>312
ほう、佐々木倫子なのか
あの人が描いてるんなら、淡々とした感じなんだろうな

318 :名無しのオプ:05/03/20 04:59:28 ID:nIDnI0+h
月館〜はいちおこんなスレがありまつ。

佐々木倫子×綾辻行人「月館の殺人」始発列車
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1103820266/

淡々かな…?
主人公は菱沼さん(動物のお医者さん)と伊賀観(Heaven?)を
足して二で割らないような子だと思った。
なんかそろそろ殺人でも起こりそうな気配ですよ(・∀・)


319 :名無しのオプ:05/03/20 10:13:47 ID:K9BzL7nl
館シリーズに「殺人鬼」系のものを取り入れればファンが増えると思うのだが

320 :名無しのオプ:05/03/20 11:46:12 ID:vqug0EvR
増えない増えない

321 :名無しのオプ:05/03/20 12:00:57 ID:dJGT4yW2
綾辻さんは描写がわかりやすい。殺人鬼と館シリーズがミックスされると………どうなりますかねぇ?

322 :名無しのオプ:05/03/20 13:13:35 ID:R5dmvGVo
時計館ほぼ終了。
最後まで読む前に、流れが予想通りすぎる。
どんでん返しを期待して最後まで読むべきかな?
今、十六章の6らへん。

323 :名無しのオプ:05/03/20 13:31:06 ID:jwHK4YYu
そこまで行き着いたんなら黙って最後まで読め

324 :名無しのオプ:05/03/20 15:08:30 ID:xJ1rVgBx
暗黒館読了

魔術王事件・蛍とスカをひき続けたおかげでなんだか
まともに思えてしまった。


325 :名無しのオプ:05/03/20 17:47:37 ID:qdQeKM7I
通常版でも金損したと思ってるのに
愛蔵版なんて買ってたらと思うと恐ろしい…

326 :名無しのオプ:05/03/20 18:14:08 ID:q2mLyqjS
図書館待ちしてた暗黒館ようやく読了。
ここのスレの酷評を正しく理解した。
原点に返るのも素材としての暗黒館も悪くないと思うけど
視点が邪魔。オチも脱力。
これが今の最高作(作家談)なら次はどうなるんだよ。
買わなくて良かったと思ったさ。

327 :名無しのオプ:05/03/20 20:29:29 ID:pzQRP5DE
>愛蔵版なんて買ってたらと思うと恐ろしい…

恐ろしさのあまり脱毛していたかもしれない

328 :名無しのオプ:05/03/20 20:34:16 ID:1iGkQqWA
そして抜けた毛をアーヤにプレゼント

329 :名無しのオプ:05/03/20 20:50:26 ID:zN7P4Ffo
>>325
愛蔵版が視界に入ってくると何とも言えないものがこみ上げて来るので、
押入れの奥に大事にしまっています
そんな僕でも何とか元気に生きています

330 :名無しのオプ:05/03/20 20:59:44 ID:pzQRP5DE
健気なミステリ好き青少年の心をズタズタにしたあーや・・・

331 :名無しのオプ:05/03/20 22:53:34 ID:S+ClyrzR
新書とほぼ同時に愛蔵版なんか出すところで気づかなきゃいけなかったんだろう。
暗黒館は糞であると。アーヤの新作に飢えている信者は金を出す筈だが、新作の
正体がばれると売れなくなるってことで、金儲けに走った結果が愛蔵版。

332 :名無しのオプ:05/03/20 23:14:45 ID:bxxBJIKy
某大学助教授作家なんかが日常的にやってる手法なんだけどな。

333 :名無しのオプ:05/03/20 23:47:01 ID:KjC2Mggj
>>329
がんばれ。

334 :名無しのオプ:05/03/20 23:50:58 ID:e8pQt4Xs
愛蔵版とは呼びたくないな
死蔵版とか嫌蔵版で十分

335 :名無しのオプ:05/03/21 00:12:06 ID:Z9l2E18L
愛憎版・・・。

336 :名無しのオプ:05/03/21 00:29:45 ID:RBh/irIj
ここまで言われてまだ反省しないか!>禿

337 :守須:2005/03/21(月) 09:25:57 ID:lP32NnoQ
僕は捕まってませんよ

338 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 14:38:07 ID:e8V9fAn+
暗黒館罵倒は聞き飽きたからもうやめれ。
禿ネタは禿スレで

339 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 14:44:52 ID:30WRfJfx
>>332
森のことかーーーー!!!

340 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 15:23:27 ID:RitmrHDn
>>338
>暗黒館罵倒は聞き飽きたからもうやめれ。
>禿ネタは禿スレで

じゃあもはや何もネタが無いからスレ閉鎖。

341 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 21:05:49 ID:TyyIuM+3
もう安楽椅子探偵はやらないんだろうか?

342 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 21:08:55 ID:CT9q1ImP
つーかむしろ安楽死しろと言いたいw

343 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 01:05:43 ID:aSkTxrNs
作家としてはもう死んだも同然

344 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 01:22:39 ID:xLsIL8SV
でも愛してるぞ!あーや!

345 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 15:09:21 ID:LGSocgW9
ふーん 
森博嗣って大学助教授やったんか

346 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 16:12:09 ID:c2vDFkZg
初カキコよろ。
館シリーズはやっぱ順番に読むべきですか?
エロイ人解答キボン。

347 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 16:31:25 ID:xBf0CI1W
[伊園家の崩壊」を読んだが、トリック云々よりも内容に鬱になった・・・

348 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 16:33:03 ID:8syMDotA
    ?           ?            ?   ?  ?  ?
   ??      ??             ??  ??      ???? ????
  ??::                         ??
  ???::           ?               ??
 ????::?::         ????????      ????  ? ????
  ??????::?:::                 :::?::??? ?  ?
  ???????::?::?::::: :: ::   ::::?::????????? ???
   ?????????::?:::?:::::::?::??????????? ???

349 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 17:54:41 ID:c2vDFkZg
>>347
お前面白いな「sage」ってwwwww

350 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 18:53:39 ID:xcdFNOj4
>>349
くだらないレスしてないで
十角館読んでこい

351 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 19:07:53 ID:c2vDFkZg
>>350
(゚Д゚)ノ ァィ
でもそれは読んじゃったんです。
で、続きをブックオフに探索に行ったのにあんまり売ってなくて、
仕方なく迷路と時計購入しました。
どないしょ、困ったなー。

352 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 19:15:25 ID:xcdFNOj4
>>351
迷路と時計?買っとくのはいいけど、
水車読むまで、迷路よんじゃだめよ

緋色の囁きとか殺人鬼とか
殺人方程式とか眼球きたんなら読んでも構わないかもしれんが。

353 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 19:20:20 ID:R+BQNBdk
そんな事より、このスレはネタバレの温床なので読み終るまで見ないほうがいいよ。

354 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 19:23:09 ID:xcdFNOj4
ごもっともだ
暗黒館読み終わるまで来ないほうがいいな

355 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 20:06:22 ID:O1F9pDWu
以前このスレで水車と人形は飛ばしても良いと言われ、
そのまま来ている自分って…orz
ちなみに特に水車or人形を読んでいなければ
迷路・時計が分からないということは無いので

356 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 21:51:07 ID:5evzqUc7
暗黒館なんていっそのことネタバレされたほうが
時間の無駄にならなくて済むと思う

357 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 22:01:50 ID:c2vDFkZg
きっと厨臭い俺のカキコを見て隔離しようって魂胆。
大丈夫、ミステリ板は荒らさない。

358 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 00:27:19 ID:b+sgJ/SB
ヤフオクで新品愛憎版5900で出してる人あり
この人、講談社から届いたもので新品とのことですが
あーやからの寄贈本じゃないのかしら
せめて1度くらい読んでやればいいのに


359 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 00:51:38 ID:D8myoHws
直販で買っただけだろ

360 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 00:54:28 ID:TqmuoJKe
>>357
レスした人の真意はわからんけど、ホントにネタバレ多いよー。板全体で。
最近ちょっと減った気はするものの
ここはちょこちょこネタバレ書き込まれてると思う…
暗黒館はともかく他の館シリーズはさっさと読んじゃうのが吉。

361 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 14:04:27 ID:/aZwSqpH
館類を黒猫まで読んだんですが、次ってどうしたらいいかしら?
囁き類にいくべきかしら?


362 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 14:57:34 ID:LvxlJ7Un
            ?           ?            ?   ?  ?  ?
   ??      ??             ??  ??      ???? ????
  ??::                         ??
  ???::           ?               ??
 ????::?::         ????????      ????  ? ????
  ??????::?:::                 :::?::??? ?  ?
  ???????::?::?::::: :: ::   ::::?::????????? ???
   ?????????::?:::?:::::::?::??????????? ???

363 :守須:2005/03/23(水) 18:44:48 ID:heZplSOl
>>361
私のとこに戻って来い

364 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 20:04:38 ID:x17WZBhF
>>361
そこで殺人鬼ですよ

365 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 20:43:12 ID:QBYhIVM1
>>361
マジレス
短編集「フリークス」の中に入ってる「409号室の患者」読め。

366 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 22:20:30 ID:hLY2Klaq
霧越邸は?

367 :X:2005/03/24(木) 08:54:25 ID:+NAPj3mM
霧越邸は非現実的すぎるでしょ。

368 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 09:02:05 ID:vLIAcMbF
>>367
そんなこというなら殺人鬼とか囁きのほうが非現実的でしょ

369 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 13:03:36 ID:NLxTZYHH
暗黒館を読み終わったとです。
上下で3千円もしてあの厚さだからすごい期待してたのに。
すごく久しぶりな館シリーズの最新刊だから期待してたのに。

あーもうがっかりだ。綾辻終わったな。無駄に長いだけの文章だよ。
3千円も出したのにこのがっかり感たらありゃしない。
読んでない人は金を出して買うのだけはやめておけ。図書館で
何人待ちでも順番来るまで待ってた方が良い。待つ価値もないけどな

ムカついたので明日の燃やせるゴミの日に出して捨ててやろう。

370 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 15:27:48 ID:xHK3/NkY
ヤフオクに100円で出てるよ


371 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 16:16:31 ID:Xmrp/7sl
ブックオフに10円で売れるよ

372 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 20:40:09 ID:q+akE8SU
ヤフオクで1000円で売ったよ

評価:悪い
コメント:つまらない

何も悪いことしていないのに・・・


373 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 22:12:31 ID:SaAYkh3X
↑w

374 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 08:35:47 ID:Aj66Ql/c
>>372
釣りか?
釣りじゃなかったらその読者は相当なスピードで速読できるか、
もしくは暗黒館読み終わるまで長時間コメントしなかったってことになる。
普通商品届いたらすぐコメントをするもんだがな。

375 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 09:35:26 ID:cnc1v0MJ
釣りというよりネタだろ。

376 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 11:38:44 ID:DPcSz3W6
まぁ実際、暗黒館に千円払う価値はないけどね

377 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 14:45:12 ID:pTw7liSr
ヤフオクで売って遠い郵便局まで持っていく時間が無駄
ブックオフまで持ってって10円もらうのも腹立たしい
友人に読ませるのも酷だし

暗黒館の利用法を教えて下さい

378 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 15:26:04 ID:8MqoFTad
>>377
押し花を作る

379 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 15:44:00 ID:qvq6bHcn
>>377
図書館にそっと置いてきて読みたい人の役に立てる。

380 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 17:56:17 ID:zWwLBxYN
昨日、図書館の予約がやっととれて暗黒館借りてきました。
上巻読み終わったんですが
きっとおもしろくなりますよね。

381 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 18:24:15 ID:Ti/uy/LR
いい加減しつこいな。「つまらない金返せ」の一言ですむものを
その怨念の元はどこから来るのか勘繰りたくなる。

382 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 19:47:00 ID:tGQn61RG
おれは暗黒館より時計館のほうがつまらなかったよ

こんなこというと絶対叩かれると思うけど。

383 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 19:57:10 ID:KMY38e8A
ルウウ萌えと唐突に言ってみるテス(ry

384 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 21:11:17 ID:5pQE/xf2
>>380
俺もそう思ってた。

385 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 21:31:27 ID:cMY+rg2e
>>377
嫌いな奴を撲殺して燃やして綾辻風完全犯罪の出来上がり

>>382
・・・俺も時計館嫌い。出来は暗黒館よりいいのは解ってるけどなんか肌に合わん。

386 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 22:27:53 ID:+8mwfVJZ
>>377
図書館にそっと置いてきて読みたい人の役に立てる。

カバーを別の本に取り換えて本屋にこっそり置いておき、
買っていった奴を尾行する。

387 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 22:28:50 ID:+8mwfVJZ
引用ミスった。ごめん

>>377
カバーを別の本に取り換えて本屋にこっそり置いておき、
買っていった奴を尾行する。

388 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 22:32:49 ID:2idPqPJW
>>382
お、俺も

389 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 23:12:57 ID:+8mwfVJZ
時計館はキモのトリック以外は酷いからな。

390 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 00:25:18 ID:lD1XzN8m
>>377
ウンコをはさんで出版社に返品する。

391 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 00:29:18 ID:K4JL3+Qq
髪の毛をはさんで著者に返品する。

392 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 00:31:07 ID:KrIpMlnA
喜ぶだけだろ

393 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 00:44:21 ID:K4JL3+Qq
じゃ、陰毛をはさむ

394 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 10:12:26 ID:ofk30FeD
島田「犯人は陰毛さえも利用しかねないとは思わないか?」

395 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 11:11:19 ID:GcfTHxD+
瓜生「ふん。犯人なら、あるいは」

396 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 13:10:29 ID:BBB0ment
――食したまえ、それを
――食したまえ、その毛を

397 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 16:35:56 ID:HTeZy4Ym
毛は栄養にならないし、消化もしないんだよ>あーや

398 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 19:12:40 ID:0iWC46PW
>>377
じゃあ俺にくれ。

399 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 21:25:00 ID:sL53twvQ
<398
で、なんに使うの?

400 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 22:34:27 ID:UGhR7hCf
400ゲトー

401 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 23:57:27 ID:dDHqVGev
フリークス読んでちょっと鬱になったorz

402 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 17:55:22 ID:SKcX3Yg9
暗黒館、今読み終わった!
アヤツジサイコー!
奇面館も楽しみだねっ!










氏ねっ!!!!!!

403 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 22:05:56 ID:98WGam3B
日本の新本格作家ってなんだか敬遠していたけど
このたび初めて綾辻を読みました。
「十角館」
・・・面白かったぁ。
なんで敬遠してたんだろう?と後悔してます。
でも、刊行順に読んでいってガッカリするかもしれないのでしょうか?
ここでやめておいたほうが良い?

404 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 22:06:39 ID:wKnFBZQT
そうだね

405 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 02:47:45 ID:tszCy8hS
毎回毎回同じネタのループよくやるわ

406 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 03:42:04 ID:J/PKWdZQ
>405
ネタがないのでしょうがない。
しかし、最近は消化不良ぎみですね。



407 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 10:02:43 ID:bllo5IfR
>>403
時計館まで読めばよろし。後は凡作。

408 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 11:03:08 ID:wdQojGgO
でも、水車館と人形館はつまんなかったよ?

409 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 11:37:51 ID:nFOFzhAs
水車館は結構好き。

410 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 14:06:49 ID:O9P/+hf7
現行スレのレスを読む位すればいいのに

411 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 18:17:14 ID:XIfVMubO
十角館を読んでみて面白かったのですが、次は何を読んだらいいですか?

412 :氷川:2005/03/31(木) 19:27:43 ID:FUpuy0W/
>>411
私が乱交パーティしてるやつ読んでみて下さい。

413 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 20:06:08 ID:diTzUVs8
>>411
次は水車館の殺人だね。
シリーズなので順番に読んでいった方がいいぜよ!

414 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 20:48:57 ID:ZS5zCD5i
>>407
俺的には人形館までだな。
時計館は無駄に長い。

415 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 21:19:02 ID:t0YbPibT
人形館もいらないよ。

416 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 00:51:00 ID:iYsaWlyV
順番厨は、板全体でNGにしてほしい。

417 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 15:02:30 ID:vCTU1vJ9
水車館は途中まで読んで、首脳の
「鏡の中は日曜日」に似てると思ってやめた。
まぁあっちがぱくったんだろうけど。

418 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 17:22:11 ID:zgtP7JzL
時計館かなり評判いいから期待して読んだが、無駄に長くてだれた
確かに最後はなるほどと思わせるようなトリックだったが、
十角館みたいな衝撃ではなかったね。ある意味人形館のほうが衝撃あった。
京極みたいな文章ならともかく、綾辻みたいな淡々とした文章であの長さだと疲れるよ。
350ページぐらいが丁度いい

419 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 17:23:16 ID:W5Fg3On1
パクリ言うな
あれはオマージュだ

420 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 18:02:12 ID:j1e8e3vj
パクリとパロディとオマージュの違いが分からない奴は
逝っておしまいなさい。

421 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 21:43:28 ID:1AvzJ/X5
皆でお金を出し合って、迷路館を作りませんか?

422 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 22:42:53 ID:8F21bn6I
>>421
本気なら百ドルくらいは出資するけど

423 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 19:49:40 ID:b92RQNB9
あたしは2万までしか出せないよ。

424 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 19:58:16 ID:P03qGeI1
まあ、あーやが死んだりでもしたらどこかに記念館として立てるんだな。

425 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 20:20:01 ID:v0Yxyv3a
人形館が一番安く作れそうだ。
普通のボロアパートにマネキン何個かだろ?

426 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 22:10:56 ID:Qi+gw0kw
実際には無理でも模型としては全部作ってみたくはあるよね。
将来あーや記念館とかできたらそこに飾って欲しい。

427 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 23:05:28 ID:GRHNItvZ
「新本格記念館」

斜め屋敷とか迷路館、和音館等の模型を展示。

ヤベー、マジで見たいかも。

428 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 23:15:21 ID:lm2TgDdi
つーかとりあえずCG、いやPSで我慢しろw

429 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/03(日) 00:37:18 ID:8s9PgDGf
十角館が一番お金かからないと思うが。
まぁテーブルを十角にしたり、ティーカップとか椅子とか全部十角に
しなくてはいけないから大変だとは思うけど。
逆にお金かかるのは時計館や水車館?

430 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 01:10:32 ID:epxf2Z0K
時計館は[メル欄]時計を膨大に用意するのが大変かも。
館本体が地下にある迷路館もかなり費用がかさみそう。まして通路は迷路だし。

431 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 01:29:07 ID:R101DOgN
たとえ金があっても、消防法にひっかかって建築できなそう。

432 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 02:38:43 ID:wsupw8QK
>>431
完全に個人の家とかでもそういうのって引っかかるんですか?

433 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 07:14:50 ID:z5x+zALT
もちろんだ。

>>429 なるほど。
しかしそこから(メール欄)を探す奴多数。
それだけでかなり楽しめるかも?

434 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 07:21:47 ID:f7yvxSAE
>>432
「俺が住むんだからおまえらには関係ねえだろ」と言うわけには行かないわけで。

435 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 08:30:29 ID:Et5xOUWv
十角館は一室だけボロボロなのね。

436 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 11:39:23 ID:vSGj1zAv
黒猫館もお願いします。

437 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 13:15:47 ID:OvfMf5U3
>>436
やべー黒猫館めんどくさそー
資材運ぶのが(ry


438 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 15:54:37 ID:8s9PgDGf
あーやの家には落とし穴とか小さな迷路とか隠し扉があるけど、
消防法はセーフだったのかな??

439 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 16:18:02 ID:6lhbrhbF
>>438
少しは消防法を調べろ禿

440 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 21:33:28 ID:OvfMf5U3
>>438
それはマジ?


441 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 22:07:08 ID:LjhX+d45
森博嗣だったら何かうんちくをたれそうだな>あーやの家

442 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 01:54:39 ID:xDM7k+2w
まぁ森とアーヤは元々仲良くなれないタイプっぽいからね。
あーやが普通の家に住んでても何らかのうんちくを語りだしそう。

443 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 02:26:36 ID:Ekt0c3eI
そういうのは蘊蓄を語るとはいわず因縁をつけるというのでは?

444 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 04:15:51 ID:yVxsWzzp
あの二人って仲悪いんだ?

445 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 08:06:33 ID:JtW9ri1q
どっちも自分が頭いいと思ってますからねえ

446 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 15:22:32 ID:ksC4SmwK
森のほうが頭髪があるぶん頭がいい

447 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 00:38:38 ID:jmyH8iVF
頭髪があっても、あの髪型はいただけない。

448 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 01:14:13 ID:yIzPgv4h

ま っ た く 無 い よ り は ま し だ

449 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 10:42:30 ID:jl7U6XVd
染めるから禿げるんじゃ

450 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 15:52:12 ID:A3mjWE5B
禿げそうだから髪があるうちに一度染めてみたかったんだろう

451 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 18:23:27 ID:Grt5JNC1
完全に無くなったら被ればいいだけだから、無問題

452 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 18:44:27 ID:Oo0K8ssr
プロピア♪

453 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 20:07:13 ID:JUbLcPmf
禿に人権は無い

454 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 20:16:31 ID:XoOTpHV/
>>453
森、乙!

455 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 23:46:05 ID:MtXgpUjk
貴志裕介も参戦!!

456 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 17:12:00 ID:hlYsSDfJ
二階堂先生も黙っちゃいませんわ!

457 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 17:30:52 ID:dBMc/USj

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]  ヽヽヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ〜彡⌒ミ
               川´д`)-~~~  
              ⊂    つ
                ) ) )
                し´ し´


★           

★をトリプルクリックするとアーヤが助かるぞ!

458 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 20:26:26 ID:MBPRPogr
別に助からなくてもいい

459 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 21:39:51 ID:bh4sx3KQ
ぽまいらだってそのうち禿んだぞー

460 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 22:20:41 ID:oH0kAVUm
>>457
あえてダブルクリックで。


461 :綾辻:2005/04/07(木) 00:13:31 ID:0viWdqZ0
今はヘアーコンタクトという最終兵器があるから安心だぜ!

462 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 01:04:07 ID:cUiDbECb
黙れ禿

463 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 05:46:00 ID:zFOCTmeo
家の前に髪の毛がごっそり落ちてたんだけど
綾辻先生が家の前を通ったのかな?

464 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 06:00:19 ID:dqnbKZda
もう抜けるほど髪が残ってません

465 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 16:23:27 ID:0NIpEtet
>>464
IDがDQNじゃないかw

466 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 12:58:09 ID:BDUVKAKn
そんなところに突っ込むなんて、鬼だなぁ。


467 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 14:39:45 ID:CrGD3B7U
暗黒館、今後編の半分くらいまで読んだ
これから面白くなりますか?

468 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 15:01:10 ID:JpShtS3C
とんでもない!

469 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 15:04:55 ID:0Mzh4Hfw
暗黒館については
○○は△△なんだよ、と教えてくれるだけでよかったのに、
というのが正直な感想。
時間の無駄にもほどがあった。

470 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 18:47:39 ID:ED3e+zCU
俺にも>>467のような青春がありました

471 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 18:55:33 ID:2ucly/4F
水車館読了。
おもろない

472 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 19:08:46 ID:5qcfFdg9
水車館はたしかにつまらん。
声まで変えることはできん。

473 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 19:41:25 ID:XtwqXR6u
>>467
面白くはまったくならないけど、
そこまで読んだなら頑張って最後まで読んでみてください。
多くの時間を無駄にしたあなたにはもう充分に
先人たちと同じように怒りのあまり壁に本をたたきつける
権利があると思いますので。


474 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 19:51:34 ID:GjvgHFA/
暗黒館って、加賀美のあれとどっちが勝ち?
どっちかを読んでみようかと思って

475 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 20:49:50 ID:MEQoOz1Y
俺が今までで一番「金と時間を返せ」と思った壁叩きつけ本は
京極の塗仏なんだが、暗黒館ってそれよりひどい?

476 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 20:55:09 ID:gbKxyf5K
>>475
さすがに塗仏の宴よりはマシ

477 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 21:01:02 ID:u5214v5L
まあ暗黒館は雰囲気を楽しむつもりで。

478 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 21:30:07 ID:pULVPxqh
>>475
暗黒館は群を抜いている

479 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 22:02:01 ID:BCZx+6H/
塗仏はまだ笑ってすまされるレベルだけどな。
レギュラーキャラにはそれほどムカつかないし。
一方・・・

480 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 22:21:03 ID:Sx0hNWC1
塗仏だってカーニバルよりゃましだ

481 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 22:25:34 ID:1KeFDf6x
流水出したらおしまいだろ

482 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 22:28:57 ID:CnRJbiXR
おれは島田潔が勝手に「〜なんだなあ」とかいいながら
勝手に館を動き回るのだろうことを楽しみに、読みつづけていきました

次は出るだろう、下巻には出るだろうと辛抱し続けていたが・・・おrz

483 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 23:10:07 ID:KrsKkKuP
殺人鬼Vまだ〜。

484 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 01:45:36 ID:yPx4Jrn+
今年はキャンプに行って暗黒館を焚き付けに使うのだ。よく燃えそう。

485 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 04:11:15 ID:N/VqD02T
カバー焼くとすごい臭いしそう

486 :モーリス・ダイン:2005/04/09(土) 08:30:39 ID:JNR0/TdF
次回作にはもう期待していない。

487 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 09:19:11 ID:eRR3kV0D
地球が汚染されるので、断固再生紙にすることをオススメします。

488 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 09:19:52 ID:sKsy2H1x
綾辻もホリエモンに買収されろ

489 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 12:14:07 ID:pGZI191/
綾辻を買収したら不由美が付いてくると思えば安い買い物だな

490 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 14:35:02 ID:OcyImFtG
十角館、人形館、時計館を読みました。
自分はミステリ初心者なんで読みながらの推理はほとんど当たったことが
無いんですが、時計館の謎には気付いてしまった。ショック。
もっと上手く騙してくれ〜。
結構おもしろかったけどね。

よし。次は「殺人鬼」だ。

491 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 18:05:15 ID:E6zNnJkR
>>490
水車館はともかく、迷路館をなぜ飛ばした?

492 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 18:05:20 ID:Dif/FNUn
時計館のあと黒猫館読んだら、読み易くて読み易くて・・・
時計館よりも楽しめたというのは内緒。

493 :モーリス・ダイン:2005/04/09(土) 19:06:17 ID:9XSmHnYY
迷路と黒猫は面白いよな。
人形は微妙。水車は糞。
暗黒は論外。

494 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 19:50:00 ID:fSzwvF9C
何度もいわれてることだが、
迷路館以降の館は迷路館のネタを割っているので
これから読む人は出来たら迷路を先に読んでしまうのを
お勧めするです。

495 :467:2005/04/10(日) 07:02:29 ID:6SF4RGyh
たった今、暗黒館を読み終わりました。


・・・おやすみなさい

496 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 10:28:36 ID:lh/zoU5Z
564 名前: ねたばれ [sage] 投稿日: 2005/04/09(土) 19:33:27 ID:???
『なまはげ武者伝説殺人事件』の犯人は作家・綾辻行人。
動機:伝説について取材するたびにみんながなまはげの「ハゲ」を連発するから
ハゲの綾辻は傷つき、伝説について知っている者を皆殺しにしようとした。


497 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 10:33:55 ID:/VsHNHwx
>>496
全然面白くないんだけど・・・

498 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 22:48:27 ID:v9ZJwgzR
ハゲに人権は無い by 森ヒロシ

499 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 23:22:16 ID:XxNS6nOC
綾辻さんってたしか京都大学ですよね?

500 :490:2005/04/10(日) 23:31:29 ID:BPGd8AJq
>>491
たまたまこの3冊が売ってたもんで。
とりあえず水車と迷路と黒猫はそのうち読んでみようかと思っとります。
でもその前に殺人鬼。買ってきちゃったんで。

501 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 23:41:52 ID:sL+j9fTx
綾辻 法月 我孫子 の3人は京都大学の薄い3連星として恐れられていたと言う

502 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 23:43:56 ID:OW/bzTMY
衝撃を受けたのは十角館、人形館、霧越邸、409号室の患者ですかねぇ

503 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 09:24:06 ID:40E+zwMM
「409号室」はそれほどでもないような…
似たようなオチの作品があったからかな?

504 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 10:30:53 ID:1uOpX+MH
>>503
小池真理子「生きがい」のこと?
あれは綾辻のほうが先だよ。

505 :503:2005/04/11(月) 14:14:56 ID:vxbuhUcT
>>504
いや、(メル欄)のつもりだったんだが。
疑って読んでいったら図星だった。

506 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 19:31:43 ID:XOW/y66Q
>>498
森の「探偵伯爵と僕」でも、人間は毛の無い動物とは友達にはなれない
みたいな事書いてるな。
綾辻を虐めてるとしか思えない。

507 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 20:39:20 ID:j3ahHM8S
早稲田政経卒の俺から言わせると
森なんてクズ作品ばかりだから
読む価値無し


508 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 22:34:29 ID:oYObwxeu
>>507
オマエがクズ。
生きる価値なし。

509 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 23:30:57 ID:iwzJyWR7
信者が一人釣れたようですね。

510 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 00:00:33 ID:Wo4PLSfQ
>>507
高卒の俺にとっても森はクズなんですが。
森読むくらいならジャンプ読んだほうが時間かけずに済む。

511 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 00:09:34 ID:gNZ9VdiB
409号室の患者みたいな落ちが好きなのですが他にもあります?
あや辻以外で

512 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 00:42:58 ID:SmkjX9CR
>>511
それで書名聞いて君は楽しめるの?

513 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 02:05:58 ID:NsYrFewZ
>>511
望むようなら書いてやるよ
殊能将之「ハサミ男」だ


514 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 08:45:17 ID:HoNlpmd+
綾辻作品って、ミステリ慣れした人にはオチが読める希ガス。
そうでなくても綾辻本三冊読めば大体わかるようになる。

515 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 10:26:18 ID:ISAqgQU5
1.明らかに怪しい奴を出す
2.さらに怪しいけど文中で一切触れられない奴を出す(←ここで大半の読者はコイツが犯人だと思う)
3.んで最後の最後で思いもかけないオチ

ってパターン多い?

516 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 11:00:37 ID:FSVyBLyU
ooi

517 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 15:26:32 ID:VEQOQupC
>>515
それ例えばなに?

518 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 17:59:52 ID:Eeh1M1H3
>>517
辻井雪人

519 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 20:39:40 ID:SgXiGu7G
>>517
館シリーズと囁きシリーズはそんな感じ。
あたしにとってはね。

520 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 20:58:32 ID:nY6edWs5
どんどん橋読んだけど、全部犯人が分かった人っている?


521 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 22:20:55 ID:G0fwFOrj
>>515
迷路は2まででおわったけどな

522 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 22:30:54 ID:HoP07m99
SRの会が選ぶ2004年度ベストテン
暗黒館は31位でした

523 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 22:43:38 ID:0S9pNLYI
暗黒館ここまで酷い言われようだと、逆に読むの楽しみだぞ。
現在時計館の途中まで読んだんで、土曜日に買ってくる。


524 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 23:57:57 ID:gFbxKWb+
まずいまずいと言われていたラーメン屋にいって食ったら
本当にまずかった。そういう話。

525 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:16:51 ID:2jyy2gBF
うわっ!こんなに高いのにマズイなんてすげぇ!

って感じの話のネタにはなる

526 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 13:41:32 ID:vnPbq2Q3
十角館と四○九号室は別格。

527 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 20:27:29 ID:fQpt/ZNd
ジャンプの後ろの編集コメントで暗黒館読んだとか書いてた奴に
感想を聞きたい。

528 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 20:45:23 ID:mRNj5GZd
十角館が文章がアレだからなぁ

529 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 21:48:14 ID:oaufDQBV
まああれだ。
暗黒館をボロクソに叩けるのは読破した奴だけの特権なわけだ。

530 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 21:55:47 ID:lYiyB99c
四○九号室ほどゾクッとした本はないなぁ

531 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 21:56:56 ID:8wc3t38c
読後、本を破り捨てた
これがホントの「読破」



すみません。頭剃ってきます。

532 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 00:46:45 ID:N8+ysRng
>>530
禿堂。あれは短編としてあまりに完璧すぎる。
英訳したら向こうでも受けるんじゃないか。

533 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 13:49:05 ID:Gw6B/wi4
>>532
英訳したらあのオチは先読みされないだろうな、多分。

534 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 18:45:49 ID:1zdjYu3X
>>520
フェラーリの奴以外はわかった


535 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 19:03:45 ID:z8lfix0d
俺はむしろフェラーリだけ分かった

536 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 21:34:48 ID:AbyZPfiz
>>520
ぜんぶわかったよん。(ドラマの奴はリアルタイムで見てたのでネタは知ってたし
あーやがやりそうなことなんてまるっとお見通しですよ。

537 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 21:42:32 ID:lqYJGO4N
綾辻行人てタバコ1日何本吸うんや?
近代麻雀とかの雑誌で、麻雀打ってる写真見たらいつもタバコくわえとるぞ。
ヘビーや。

538 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 22:06:17 ID:/RFguRmd
>>537
毎日3箱(60本)ペースで吸ってるって書いてたよ。
ちなみにセブンスターらしい。2002年発行の徹底解剖より。
今もそうなんだろうか。もうすぐ死ぬな・・・。

539 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 22:18:27 ID:lqYJGO4N
京都大学大学院博士課程修了が1日タバコ60本も吸うとはな。
ガッカリや。



540 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 22:29:19 ID:h5Ewq6+J
タバコやコーヒーって体に悪いけど頭が冴えるから
創作系の人間にとっては最高のドラッグらしいよ。

541 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:14:43 ID:KNMz9aZP
>>538
家族は受動喫煙させられて、たまったもんじゃないな。


542 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:21:08 ID:AbyZPfiz
副流煙だっけ、タバコの先の方から出る煙。
あれの方がニコチンとかタールとかその他諸々の
含有率が高くてタチ悪いらしいよ。特に子供とか妊婦には
危険なんだと。

もしかしてあーや不由美を殺そうとしてるのか?

543 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:29:51 ID:LE0H2eOX
普段、一緒にいないんでしょ。
仕事場も別って話だったよね。<不由美

でも豪邸建てたそうだからわからんな。

544 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:41:14 ID:fygHc4XJ
十二国記御殿(暗黒館納屋付)

545 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:44:56 ID:shx9y9qA
やっぱ嫁のほうが稼いでんのかね。

546 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:54:13 ID:R3fUEEHF
なに、館シリーズがNHKでアニメ化すれば、アーヤの方がはるかに売れるはずだ

547 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 00:25:10 ID:89b2JCar
どうみても十二国記アニメ化のほうが売れると思う

548 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 00:32:33 ID:Qr8zzlYH
あーやが絶賛してたから真木武志のヴィーナスの命題
図書館から借りてきました
つまんなかったら
やだよ

549 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 01:24:21 ID:fVuMvo0V
「今は別々の部屋を借りて仕事をしてます。
僕の場合、たとえ自分が書けなくなっても、
彼女が売れていれば食わしてもらえるしね(笑)」

・・・って、笑っている場合かあッ!!!!!

550 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 02:31:08 ID:ATrXBZyV
>>546

50 名前: ルール変更議論中@ローカルルールスレ [sage] 投稿日: 05/02/20 15:53:03 ID:AEA/KaKZ
映像化なんてされないから安心しろよ

51 名前: ルール変更議論中@ローカルルールスレ [sage] 投稿日: 05/02/20 17:59:48 ID:y6zRYYOC
出来ないのばっかだからな。
十角 AとBが○○○○
水車 ↑の応用・他
迷路 ○と見せかけ○
時計 実際の○○と建物内の○○の○○が違う
どれも映像化するとバレるな。



551 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 02:35:27 ID:KErOyzq8
人形館まで読んだけど今後十角館程の破壊力はもう味わえないのかなぁ。
一瞬で自分の中で構築されていた世界観が崩壊するあの衝撃はやっぱ(メル欄)じゃないと厳しいのかな?
殺戮に至る病やある閉ざされた雪の山荘でみたいに。

552 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 05:55:25 ID:p2zbuskW
>>551
そんな君に暗黒館がお勧めだ。
今なら上下巻1000円で売るよ。
ただしノークレーム・ノーリターンで宜しくお願い致します。

553 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 09:14:18 ID:fuZ73jnA
同一人物男女時計時計時刻?

554 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 10:55:26 ID:2nZ1WynN
>>550
時計館は別に問題ないだろ?

555 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 16:07:31 ID:O50qvlFX
>>552
このスレ見てたら読む気なくすわいw
てか本屋で見たときあまりの分厚さに逆に引いた。
京極とか分厚いの苦手な俺は超良作じゃないと読む気がしない。

556 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 19:32:54 ID:DRBXX6ra
こんなスレ見つけた。

暗黒館の殺人(仮)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gal/1113459125/

557 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 23:04:49 ID:Wv3UuXWa
殊能のアレでさえ映画にできたんだ。
綾辻くらい軽いだろ。

558 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 23:05:05 ID:ATrXBZyV
>>554
本館からの場面転換の時に、外からの絵が無いのって不自然じゃない?
ドラマでもアニメでも、場面転換したら一度建物の全体映すよ。

559 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 00:38:47 ID:ylrSlsYM
暗黒館の殺人(笑)

560 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 01:27:49 ID:0cUTBfPL
>>556
何故ギャルゲー板に・・・・。

561 :モーリス・ダイン:2005/04/16(土) 08:30:40 ID:QuPEmA1x
>>560
おそらくあの双子の萌えキャラのせいでしょうw

562 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 10:18:52 ID:sNM5LYwJ
>>551同意!館シリーズでは十角館が一番だと思う。殺人鬼もいいな

563 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 15:53:52 ID:ja+RMERD
エラリイ→ノッポ
ポウ→ヒゲ
カー→アゴ
ルルゥ→チビ
アガサ→美人
オルツィ→ブス

ヴァンだけ外見の描写がないね。気付く奴はここで気付くんだろうな。

564 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 16:03:50 ID:NdRIEAqi
さあ大変だ

565 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 19:03:03 ID:aH5jaV6p
どうしてくれよう?

566 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 19:36:34 ID:WtMAL6Ex
ためらうことなく、削除依頼をしたまえ

567 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 07:08:22 ID:kfJItd+H
綾辻監修のプレステの「黒の十三」というサウンドノベル系のゲーム
最後の綾辻の「鉄橋」は最高の駄作だった。
このソフトは実写のグラフィックが迫力があり、
音楽も曲数が100曲ぐらいあり滅茶苦茶凝ってて飽きさせない。
サングラスかけた綾辻が取り説に写真つきで載ってる。
彼は浜省が多分好きで真似をしてるんだろうな。



568 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 08:26:05 ID:Ul6cOqRv
>>567
そのゲーム、真ん中らへんで一人の家でやるのが怖くなって
クリアしないまま置いてあるヘタレな私がきましたよ

569 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 09:43:04 ID:TCmZUd4c
黒の十三か。羽虫は読んでて胸糞悪くなった。

570 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 12:48:48 ID:MNQIn+nS
もう過去の作家になったのかな
早熟だったのかな

571 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 13:16:12 ID:LfSJ94JF
>>563-566
の流れの意味がよくわからんのだが。

572 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 13:57:54 ID:vzyPh4x+
早熟で若禿だったのだな

573 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 16:04:31 ID:soxmDPgJ
>>571
限りなくネタバレに近いやん

574 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 16:17:36 ID:vzyPh4x+
そのレスをした時点でネタバレ
放置すべき

575 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 21:40:19 ID:7V4ufae4
黒の十三は綾辻さん以外は楽しかった。
綾辻さんの「ゆい」シリーズは好き

576 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 21:50:32 ID:82E+StNL
「ゆい」シリーズって何?

577 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 22:16:56 ID:c2WFhrwW
眼球忌憚を読みなさい

578 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 22:20:12 ID:lHmgGrvf
作家のレベルが下がると、読者のレベルも下がるんだな、やっぱ

579 :モーリス・ダイン:2005/04/18(月) 09:05:32 ID:tkfymYPF
黒猫館でおいらも乱交パーティしたかった・・

580 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 17:53:11 ID:gBK/XPkX
十各館読了。
最初の章からあやしいなと思ってた奴が
案の定犯人だった…
結構解りやすくないかこれ?
ミステリ擦れしちゃっただけかな

581 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 19:14:22 ID:7g8uB7el
>>580
まあ構造としてはシンプルな話しだからね

582 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 20:06:14 ID:Gxv83UT3
そりゃ十角館は「コイツが怪しい」ってのだけならミステリ慣れしてる奴ならだいたいわかる。
犯人の意外性というより、××と△△△が○○○○だったという点が凄いんだろ。
まさかそれも見抜いたの?

583 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 20:35:07 ID:5+Wg+Xll
>>582
嫌、そこまではわからなかった。
2回目に読んだときは最初から犯人もトリックもわかったけどね。

584 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 21:18:58 ID:I/gh02j8
そりゃ二回目なら普通に分かってるのが当たり前だろうが

585 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 23:08:39 ID:KVQxLJUj
>>583が何を言わんとしてるのかわからない。
もしかして笑わして雰囲気を和まそうとしてるのか?

586 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 23:59:18 ID:viRWfvhs
>>583
面白いなお前w


587 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 00:10:42 ID:L/8AJevg
犯人とトリックの部分を記憶喪失したとか

588 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 00:23:40 ID:KEjfv7qo
作家がハゲだと、スレも和むな。

589 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 06:21:56 ID:QVj3AwQq
>>583は、>>580と入れ替わりトリックですか?それとも二重人格ですか?

590 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 06:32:05 ID:YuNYePnE
これは再読すると現れる別の人格だな

591 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 08:08:49 ID:hbBD+QkY
実は飛龍君は守須君でした

592 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 09:29:54 ID:glTsRzIy
「犯人がわかった」厨は、いつでも根拠が「なんとなく」なんだよね。
犯人を断じる根拠までを見抜いて初めて「犯人がわかった」というんだよ。

だいたい、本格ミステリの犯人の見当はすぐにつくよ。とくにクローズドサークルの「犯人は絶対この中に」状態じゃ、登場人物が少ないんだから。
「この人だとしたら、どうやって?」「この人だとしたら、なぜ?」って状態がスリリングなんだよ。

593 :モーリス・ダイン:2005/04/19(火) 09:36:10 ID:hbBD+QkY
人形館の犯人は見抜くことが不可能。
見抜けた奴は精神異常者w

594 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 09:57:07 ID:glTsRzIy
今は逆に、クローズドサークルじゃないのに本格ミステリと言われるものは叙述トリックだから、それこそ本当に犯人もネタもすぐわかっちゃうんだよね。


595 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 13:03:22 ID:OrdZiKa0
>>583からリア工の臭いがプンプンします

596 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 16:48:07 ID:rnsHlCR+
>>593
どの辺りかは忘れたけど見抜いた俺は異常者ですか?

597 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 18:27:00 ID:bI85YXPC
「どんどん橋落ちた」の犯人がわかった人は、とてつもなく広い意味で凄いと思う。アレを読んで、綾辻の本は二度と買うまいと誓ったにもかかわらず、結局暗黒館を買った俺もある意味凄いけど…

598 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 20:55:09 ID:6bg8+RwT
どんどん橋は自己を皮肉ったギャグ作品だろ
叙述ミステリ作家の前に現れた極叙述指向の謎の若者
彼のやり口に憤慨してたら、ああこれは昔の自分じゃん、と

599 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 22:14:28 ID:HVtDEUV6
「どんどん橋」の犯人は強烈に覚えてるけど、ストーリーは忘れた!「時計館」はトリックや殺人方法は覚えてるけど、犯人忘れた!2回目読もうかしら…

600 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 22:18:57 ID:yY4T9pe+
>>599
なんだか羨ましい頭の構造をしてらっしゃいますね・・・

601 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 23:15:39 ID:svrJBqY8
どんどん橋好きだけどなぁ。

ぼうぼう森にいたっては驚愕のラストってこういうコト言うんだなって思った。
やられた感は連城以上だった。

602 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 01:16:13 ID:kcXDXbTP
>>592
犯人分かったじゃなくて当たったの間違いだと思う

603 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 01:23:05 ID:WODf7L7M
まあそうだな

604 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 01:48:16 ID:IMzJOobk
人形館は「え、まさかこれって…」っていう嫌な予感が当たっちゃった奴は多いと思う。

605 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 01:55:43 ID:EFUxF8gF
人形館キモスwwwwwww

606 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 02:02:04 ID:DOaonBZv
人形館は犯人に関してはよくあるパターンで別に驚かなかったけど
探偵の扱いは初めて見るパターンで驚いた。

607 :モーリス・ダイン:2005/04/20(水) 07:37:02 ID:8jqCsMTv
人形館といい暗黒館といい
一応推理小説なんだしトリックが
あまりにも非現実的すぎるのは
やめてほしい・・

608 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 09:18:48 ID:NB4O9D/f
頭固いナ

609 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 21:15:35 ID:k2aQcCIQ
>>607
現実的で論理的なミステリがお好みなら清涼院流水先生の本なんてどうでしょう?

610 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 21:18:25 ID:/2Hr7DPz
>>609
ワロスwwwwwww

611 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 21:24:26 ID:79WUt433
人形館館シリーズで一番好きだ。二番めは黒猫館・・・

612 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 22:13:16 ID:Q5Ow/CZW
黒ノ十三は買う価値ある?
ちなみにかまいたちにははまりました

613 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 22:58:57 ID:QMFrv9LC
価値はないと思う。発売日に買った俺が言うんだから多分間違いない。


614 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 23:57:06 ID:yEV76GlW
十>時>人>猫≧迷=水

615 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 00:13:08 ID:22RVe/oG
最下位にすら入らない暗黒って…

616 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 00:30:51 ID:XXGTVog8
人形より迷路だろ



617 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 01:49:12 ID:bUL6THgG
>>616
禿同。

618 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 02:39:30 ID:yLXNME/r
好みは人それぞれですから

619 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 03:01:15 ID:f5rnxjoS
好きっつっただけなんだから、一番が人形でもいいんじゃね>>616-617

>>612
画像と音のついた短編集的なので、ゲーム性は無い
中古屋で500〜1500円くらいで売ってるから
お金と時間に余裕があって、興味があったらやってみてもいいんじゃないかな

620 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 08:40:50 ID:xVNy1F0f
黒ノ十三をやって頭を抱えるのが真のアヤツジスト
霧越邸のドラマといい黒ノ十三といい、禿辻って平気で自分の絡んだ作品貶すよね
権利料もらっといてあの言い草は世間知らずのガキっぽいと思うんだが

621 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 18:55:18 ID:Z/HwzZUk
次回執筆予定の月光館の殺人に期待ってとこか

622 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 19:13:27 ID:gnmUe2tV
奇面館ってどうなったの?

623 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 19:25:04 ID:wWMbUKtF
時>迷>水≧十>猫>人>暗

624 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 21:01:41 ID:EZKJZu7N
囁きシリーズっておもしろいの?

625 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 21:27:57 ID:Z341Y2L1
奇面館ってタイトルからして古臭いでつね・・・。


626 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 21:55:50 ID:meQpU0bw
暗黒館、意外に酷評でびっくり。
それなりに面白かったのになぁ……

と思うのはものすごい流し読みだったせいかしら。
二日で読んだw再読はしてないw

627 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 21:56:09 ID:8YkdQoyc
ハイスクール奇面組が元なの?
じゃやっぱりこれまでのことは全部・・・

628 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 22:15:13 ID:PFvYaQXg
>>626
長すぎる上にミステリとして考えると評が辛くなるんでは。
自分は暗黒館大好きだ。雰囲気に酔いまくった。

629 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 22:27:33 ID:8YkdQoyc
暗黒館、最初の何ページかで頭がクラクラしてしまい(同じ文章が繰り返し出てくる
ので)先に進めず図書館に返してしまった。もう一度借りるべきか。


630 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 22:31:52 ID:4dBF/GuY
雰囲気だけだよね>暗黒
壮大な長文詩を読んでるつもりでかかればよし

631 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 23:15:15 ID:y039JPoF
        ,..-‐−- 、、
      ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
     /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
     .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li    _____________
     .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》  /
     .|:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"゙ < 食したまえ!いい子だから!
     ヾ;Y     ,.,li`~~i    \_____________
      `i、   ・=-_、, .:/
         ヽ    ''  :/
         ` ‐- 、、ノ



632 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 23:41:04 ID:PFvYaQXg
ミステリだと思って読まなければ普通に面白いと思うんだけど>暗黒
登場人物も魅力的。玄児なんかクールでミステリアスで、
あんな男居たら惚れるわ。でも>>631みたいな玄児は嫌。

633 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 23:48:39 ID:CwHDWePQ
>>632
キャラクター小説読むんだったら別の作家のを読むよ。
綾辻の「館シリーズ」を「ミステリだと思わないで」読めなんて、あなた綾辻ファンじゃないでしょ?

634 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 23:57:38 ID:PFvYaQXg
>>633
館シリーズファンですしアヤツジストですが何か?
ミステリとして評判悪いから、普通の物語としては
面白く読めるんじゃないですか、って云っただけでしょう。
決め付けられると気分が悪い。

635 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 00:25:00 ID:Yi8HFAdZ
ファンは綾辻に普通小説なんて期待してないし、普通小説読むために
館シリーズを買わないってこと。

636 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 01:46:09 ID:6UFQEy/t
>>633>>635に同意。
キャラクターとか雰囲気とか、ミステリ部分以外を目的にして
綾辻の小説(特に館シリーズ)を買うファンはいないし、
ミステリとして読めなかったからと言って、
キャラクターとか雰囲気とかを楽しもうとなんてしたくない。

637 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 02:36:50 ID:9Qymv6UO
居ないって俺ミステリ部分より雰囲気でファンだけどな
なんでも自分の価値観だけで決め付けんなよタコ

638 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 02:50:23 ID:vu1ChVlW
館シリーズは雰囲気を売りにしてると思ってたんだけど違うの?

639 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 03:10:45 ID:YMPjPwmA
>あなた綾辻ファンじゃないでしょ?
ファンじゃないのに暗黒館読むわけないだろ
>>633>>635>>636は排他的すぎる

>キャラクターとか雰囲気とかを楽しもうとなんてしたくない。
あなた実は綾辻ファンじゃないでしょ?

640 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 03:11:29 ID:CJgg4t97
本人はいままでの館シリーズが雰囲気を売りにしてるつもりなんて思ってないだろ

あれ?釣られた?

641 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 03:13:00 ID:1k5bmoiP
>>637-639
IDころころ変えてのレス乙。
こんな時間帯だとID変えてもバレちゃうよw

642 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 03:19:38 ID:hG45+VxX
また自演扱いしてww言ってる馬鹿が居るのか
毎回懲りないなこいつ、ふぁ〜あ

643 :639:2005/04/22(金) 03:20:35 ID:YMPjPwmA
>>641
仮に>>637>>638が同一人物だとしても私とは別人
>>641こそ「決め付けさん」のどちらか?って疑ってしまうよ

644 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 03:24:48 ID:vu1ChVlW
(´・ω・`)

645 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 03:48:12 ID:4G8rlIQa
なにこの流れ

646 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 04:15:29 ID:UDTl3gNT
暗黒館の言い訳に必死な綾辻が自演していると思えばいい

647 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 11:44:22 ID:mM8PmzpD

 ( ⌒ )
   l | /
  〆⌒ヽ
⊂(`・ω・´) <誰が禿げやねん!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
     @ノハ@ -=3 ペシッ!!


648 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 13:23:56 ID:kaI6HS1w
緋色の囁き読み終わって思った。
見取り図はいらないのではないかと。

649 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 14:11:10 ID:yxjiJi3I
館シリーズのおかげで、これ系の小説で見取り図が無いと
なんか物足りなく思うようになった。


650 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 14:17:31 ID:Km1g9Ovu
>>648
囁きシリーズは面白いの?

651 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 14:30:29 ID:fpq2CfMS
>>624>>650
人それぞれ。自分は水車館と比べるなら囁きのが好きだ。


652 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 19:35:47 ID:a3ZZemwd
黄昏の囁きの犯人はさすがに最後までわからなっかたなぁ

653 :648:2005/04/22(金) 20:38:05 ID:kaI6HS1w
>>649
俺も見取り図見るのは好きだよ。
でも俺の場合脳に刻み込まれるぐらい真剣に見るので、
それほど必要でないなら載せないで欲しいかなと思った。
まあ状況が把握しやすくなるのでその後多少読みやすかったけど。
>>650
作中にもあったけど、緋色の囁きはサスペリア的な雰囲気。
でも話はサスペリアみたいに無茶苦茶でないのでその点は大丈夫だと思う。
あと2作はこれから読むので分からない。


654 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 22:27:08 ID:vikMdAHs
あーやにモンブラン買って来てと頼まれる夢見た・・・

655 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 00:24:33 ID:pYO2IlHf
ウチではあーやでなくあややと呼んでますが何か?

いうか、綾辻は本格ミステリと本格?ホラー
言い換えればロジックと雰囲気で迫る作品に大別されるから
どっち(もちくは両方)好きだって意見があってもいいような。
好みだし。
個人的には本格ミステリに惹かれるけど。

どんどん橋で綾辻がアイデンティティに苦しんでいる(いた?)のが痛々しい
東野の名探偵の掟と;か超・殺人事件の自虐の方がカラっとしてるのは
綾辻が新本格のはしりだといわれてたプレッシャーのぶんなのか・・・

656 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 08:42:36 ID:pVO9LRUR
マジレス。単にガキだからです。

657 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 08:46:29 ID:OYxe5EdE
苦しみをぶつけながらもしっかり謎解きエンターテイメントに仕上げてるところは
さすがだと思った。

658 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 09:17:12 ID:xA74RvH/
ぁ-ゃ自演

659 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 13:38:26 ID:g+XdMtyS
こんど爆笑問題のススメ(http://www.stv.ne.jp/tv/susume/index.html)で”読書のススメ”というのをやるんだが……。

http://www2.stv.ne.jp/MySTV/archieve/tv/bakushou/News/2005/04/20050421173050/photo1.jpg

帽 子 被 っ て な い
というか
はg……

660 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 16:12:46 ID:I67xAZhD
講談社文庫【時計館の殺人】P157の最後の行が
『念のため中を覗いてみたが、別段異』で終わっており、
次ページの出だしが『「おい、江南」』なのですが、これは
これで正しいのでしょうか

661 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 19:16:56 ID:leE1Oq8o
今更ながら霧越邸殺人事件読んだ。
良かった。雰囲気が素晴らしくツボだった。
いいな、そこらのホテルよか凄そう。

662 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 19:25:17 ID:YzXr91ha
>>660
うちでは

(前略)別段異
常はない。
(↑P157---改頁---↓P158)
「おい、江南」

だけど。

663 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 20:12:09 ID:I67xAZhD
>>662
レスありがとうございます。では俺のは落丁本というやつですね。
鉛筆で『常はない。』を書き足しておきます。

664 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 20:30:09 ID:vTU8aLiY
>>659
マジでやべえな。帽子かぶりたくなる気持ちもちょっとわかる。

665 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 20:33:01 ID:pemni+4q
>>663
>鉛筆で『常はない。』を書き足しておきます。
なんか健気でワロタ。

落丁って出版社にクレームつけても何かくれたりしないんかね。
割と最近落丁があって小学館に送り返したら
正常な本と送料分の切手と判で押したようなお詫び文が入ってただけだったよ。

666 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 21:58:55 ID:qz3Kija8
全然関係ないけど、住宅地図の間違い見つけると、
図書券貰えるって聞いたこと有る。


667 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 22:30:00 ID:vTU8aLiY
>>666
辞書もかな。
出版社にも寄るのかもしれんけど。

668 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 03:52:44 ID:O1WjAlAU
個人的に霧越は見取り図と最後の殺人の演出だけはハァハァした。
後はつまらんかった。

669 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 05:01:32 ID:VHgnx2RU
文庫版霧越邸のイクナイ所は、どこで何人死ぬか
表紙でネタばらしてる所だ。

670 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 05:59:34 ID:5YeRUBnL
あれ、水車館って評価低いんだな。
俺は結構好きだったんだが、なんでだろ。

671 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 06:57:40 ID:s69t6RD+
別に評価低くないと思うけど
ただデビュー作の十角館に比べるとインパクトが薄い
死体の顔が潰されている、とか腕が切られてるとかは
容易にある種のトリックが思い浮かぶし、特に捻りもなく
その種のトリックをなぞってるから意外性がない

672 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 10:31:00 ID:s+iz4OSE
暗黒館読了しますた。
このスレであらかじめ散々な評判聞いていたからかもしれないが、普通に面白かった。
まあそれなしで読んでたら叩きつけてたと思うが。
冗長、退屈、肝心の殺人が全然ハラハラしない・・・など色々あるが
最後の最後「私」の正体が判明したときは(実際はその数ページ前で気付いたんだが)
衝撃と感動で涙が止まらなかったよ。
シックスセンスもそうだが、散々感情移入した「自分」が実は・・・ってパターンに弱いんだよね。

673 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 11:02:41 ID:cSr9UGiv
俺も中也の正体には鳥肌立った。
犯人の正体にばっかり気をとられてたせいかもしれんが、
名前出てくるまで気付かなかったのは鈍いのか。
みんな途中で気付いてた?

674 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 11:14:16 ID:s+iz4OSE
>>673
俺は終わり近くなってそろそろ中也の本名が判明するなって思ってたときに
○○って苗字が出てきた時点で気付いた。

675 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 11:40:19 ID:cSr9UGiv
>>674
俺はその時点でもまだ征順がヤツかな、とか見当違いのことを思ってた…

ゲーム分かる人にしか通じないが、判明した時はドラクエVでアレフガルドに
行った時の感覚に近かった。こいつがロトかー!みたいな。

676 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 11:45:21 ID:s+iz4OSE
>>675
あーわかるわかる。まさに自分が実はロトだったとわかった瞬間と同じ感動だったわ。

・・・っていうかひょっとしてドラクエからヒントを得たのか?
言われてみたら全く同じだな。

677 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 11:52:59 ID:/M6T3VmW
>>659
相当きてるね。
そういや茶髪ってのは前髪薄いのを目立たなくさせる効果があるって
聞いたことあるな。暗黒の近影なんて普通じゃんって思ったもんだけど。。。

678 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 12:55:22 ID:vxFvpoRI
禿げてないですやん。めっちゃフサフサですやん。

679 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 01:20:16 ID:6n4AWFf4
>>678
綾辻乙

680 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 02:51:36 ID:W4hqJYMa
「ヤツ」が心優しい美青年だったのは意外だった。
ずっとキチガイだと思ってた。

681 :モーリス・ダイン:2005/04/25(月) 09:03:08 ID:ZH5FgJq6
霧越邸もそうだし館シリーズもそうだけど
もっともこいつが犯人だったら意外だし
面白いというやつが犯人w

682 :モーリス・ダイン:2005/04/25(月) 17:50:25 ID:ZH5FgJq6
電車脱線事故の犯人は誰だ?
あーやは乗ってないだろうな?

683 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 18:07:00 ID:JvlxuWk/
ネタにして良いことと悪いことの区別くらいつけろ。

684 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 18:32:20 ID:x9DMeUwr
>661
雰囲気が良いっての分かるー。
住みたいとは思わないけどね・・・。


685 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 18:53:29 ID:E2g+UYfc
>675 あの時感じた既視感はそれか!
すっごい禿同(笑)

1週間かかって読んだが、トータルでいけば
暗黒館、別に嫌いじゃないぞ。
綾辻作品自体、別段推理目的じゃなくて雰囲気好きで読んでるし。
自分が変な建物マニアなせいもあるが。

でも確かに「これはちょっと…」な所は多かったなぁ。
()表記は今までにはないウザさだし
視線は邪魔だし
ラストはアレだし。
でもその辺は見なかったことにして自分は暗黒館、有り。


686 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 20:46:48 ID:0cGCggt/
きょうの綾辻は帽子を脱ぎ捨てているのだろうか
今日放映日地方の人は忘れずにチェキしましょう

687 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 21:28:53 ID:2bv/z3cM
>>685
その「見なかったことにした部分」にアーヤが力を注いでいるようにも感じるが

688 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 23:28:38 ID:E2g+UYfc
>687
それを言うなって( ´∀`)σ)´Д`)←687

なんか最近ミステリとホラーごっちゃになってませんか、アーヤ。

689 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 23:42:27 ID:WeG5mXpF
>なんか最近ミステリとホラーごっちゃになってませんか、アーヤ。

これ読んで凄い顔してびっくりしてると思うよ、アーヤ。

690 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 23:45:18 ID:EcOPcG9u
凝りに凝った物理トリック読みたきゃ島田荘司読むよ。
俺が綾辻に求めるのはそんなもんよりとにかくどんでん返しだ。
現実を逸脱していようとラストで驚かせてくれればかまわない。

だから俺は時計館つまんなかったんだよなあ。

691 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 23:48:39 ID:9v0Bl3PV
暗黒館、読了。
やっぱシリーズ物は最初が肝心だとオモタ
十角でのシマダキヨシの立ち位置ミスッたのを、
結局修正できないまま暗黒まで。。

シシヤに名前変えてみても、
主役は館そのものだ!と云ってみても_。
正直、あーや自身が探偵キャラの扱いに困っている希ガス。

692 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 00:10:18 ID:4ImpQYZx
後期アヤツジ問題?

693 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 00:22:03 ID:1rLZsArq
前頭部はおろか後頭部も心配

694 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 00:47:31 ID:qk7NcTsz
今、爆笑問題のススメにアーヤが出てた!
帽子被ってなかった!衝撃がはしった!


695 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 00:49:02 ID:4ImpQYZx
俺も見たけど思ったより禿てないじゃん。

つーかオススメで占星術あげてくれたのがすんげー嬉しい。

696 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 00:52:13 ID:fOcrbxRX

暇つぶしの館。

http://z.la/ywmig

ネ申。



697 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 00:52:43 ID:dHrmc3U9
クソ田舎はうらやましい。うち東京だから金曜だよ。

698 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 01:23:24 ID:2TX3BieU
後頭部アヤツジ問題

699 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 01:29:38 ID:IljbI4EA
見所

○SM大家団鬼六氏が、あーやも大好き半七を推してた
○あーやが大好き梅図かずお氏がグワシ

そして・・・
○あーやが占星術をオススメ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

おまけ
○帽子かぶってないあーやの前頭部

700 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 03:17:11 ID:UVv9tfDc
綾ヤの最近はまんないなあ。時計館今読んでるけどいまいちはまれない。
他のは全部面白かったけどvその時の気分とか体調もあるかも知れない。
暗黒館もあんまおもろなかったから下巻読んでない。
誰が動物に似てるだの幻想的な食事だの過去の空想だのそんな事は
どうでもいい、ミステリ見せろって思った。
まあでも綾ヤならそんな事は分かっているのだろうから
なにか奥に意図があるんだろうが、自分にはそれが理解出来なかった。

701 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 05:01:27 ID:7FhZb6Ke
>>700
下巻の608ページの最後の2行だけ読めば?

702 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 05:44:27 ID:MNf3OmTs
>>690
時計館のどんでんがえし=犯人を○○だと思わせといて
実はあの人だった、というやつじゃないか?

ただ中村某の作った館って、一冊読んでしまうと
「隠し部屋・通路」が念頭にある上での密室トリックだから、
推測し易くて謎がすぐ解けるのが何だか…。

703 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 08:08:01 ID:lXtBo0Xj
列車の脱線事故のニュース見てアーヤを思い出した。
何かの作品であったよね。

704 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 08:14:53 ID:ckh2+lKu
>>703
人形館

705 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 11:13:38 ID:mGradNzd
>>702
あの構成読んで最初に犯人疑惑かかってる奴が本当に犯人だと思う人が
どれだけいるかね。まだ数十ページ残ってるのに「犯人は誰それだ」とか。
正直犯人には意外性が全くない。「トリックは分からんけどこいつが犯人だろう」と
誰しもが思ったはず。

706 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 12:08:46 ID:6MNl6NGv
トリックがわかってなかったら意味ねー。

707 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 12:21:23 ID:YhcG/b/k
http://upld2.x0.com/data/upld1791.jpg

708 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 12:44:19 ID:odwG5nud
綾辻や有栖川がよく言ってるもんな。
犯人だけ当てられても痛くも痒くもありませんと。

709 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 13:02:23 ID:S9B9fE8K
犯人とかトリックとか全部当てて、どれが伏線だったのかを全部探し出すのが楽しみ。

2回読んでナンボだと思う。

710 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 13:31:10 ID:4MBiCkNo
>>707
おでこ・・・

711 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 14:43:28 ID:WNxwNdNs
>>707
        , - ' ´丶,ー、- 、
       , ' ´///-‐--ヾ、 `ヽ、
    / // /       ヽ ヾヽ、
  // / /  /          ヽ.ヽ ',
  / ////  /           ヽ ', l
 / / // /     __    -=-、_lヽ |
 l / / /    .,r'ニ´‐-、_r'',.二、,ヽl
 !< ///t.]二 ニlレイアゝノ⌒i.'└' `.ノ.!
  l//W∧!!l    ゝ- ‐ '´.::   `'''''' ´ l,!
  ヾゝ、 )ミ、       /(,....、 ,.)ヽ、 l
    ヽゝヾヽ     / ..: : : ": : :..   l
     `!ーi     ! <三三フ   / <このAA もう使えなくなるぐらいに来てるね
      `!!l.,        ヽ.二.ン  /
        l   \  `       イ
      , -'´\   ` 、 ..... - ' l `ー-- 、

712 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 17:52:26 ID:/ku+RPpa
>>708
安楽椅子探偵が面白くて綾辻と有栖川を読みはじめました。
最近やっと中古屋でYAKATAを売っていたので購入。
なかなかレベルがあがらないよー。

713 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 23:33:59 ID:kgkZaZat
Jミステリ倶楽部のアーヤのリアルタイムで書き込みとかいうやつ
アーヤ何書いてたの?
ボーダフォンじゃないと見れないのかな。持って無いよ。


714 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 00:11:33 ID:PK7Z2tuj
YAKATA 3周しました。時間があればまた回りたいす。

暗黒館…
ミステリだと思って読むと腹が立つんだが
一応ミステリなんだよな、アレ。

ただ今まで読んできた人に、おっ、これはあの時の…
みたいな、なんつうかニヤッと笑ませるもんがあちこちに散りばめられてるのは
ちょっと好き。

715 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 06:43:17 ID:zQJSFIag
うん。
ただ、暗黒館が初館の読者もいると思うんだけど、
そういう人には楽しみどころや驚きどころがないんじゃないかと他人事ながら心配。
中也の件にしても江南の件にしても知らん人にはどうでもいいことだしな。

と、初めての森作品で「今はもうない」を読んでしまった俺が言ってみる( ´・ω・`)ノシ

716 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 10:09:00 ID:pr/YRsCz
>>715
初森が「今もう」か・・・
損したかもね。

霧越邸は必読かしら?
どなたか教えて下さいな。

717 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 10:49:27 ID:g775mH5G
>>716
超常現象起こりまくりに違和感覚えなかったら読めばいいと思う。

718 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 21:36:25 ID:V0BdyZNr
霧越は全ての謎が完全に論理的に解き明かされるわけじゃないからね。
少々残る謎は、雰囲気に溶け込んだ謎という感じ。
そういう不思議なことが起こってもおかしくないという世界観、とでも言うべきか?

719 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 22:12:46 ID:jpJPBdcQ
暗黒読んだ今となっちゃー
霧越邸レベルの超常現象なんて
どってことナイ。

720 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 22:19:47 ID:og8M1Bo9
むしろ霧越くらい徹底してくれれば爽やかだな。

721 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 00:48:47 ID:w2TYh6kF
暗黒館は何もかも中途半端なんだよな、パーツの寄せ集めに過ぎん。

>>720
おまいいいこというな。

722 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 00:55:01 ID:TLMB353c
716です。
皆様、レスありがとうございました。
そうですね、霧越、読んでみようかしら。
超常現象については、囁きシリーズを嗜んだくらい。
それとも、それじゃ不十分なのでしょうか?
「超常」の種類が違うとか。

723 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 00:59:32 ID:gvZ0s5/+
個人的には「霧越」の超常現象には納得していない。
試験で答えのない問題を出題されたような不快感だけが残った。

724 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 02:55:52 ID:pDyXbNKU
爆問のススメにちょっとでてた。
占星術殺人事件を薦めてたよ。帽子かぶってなかった・・・・

725 :モーリス・ダイン:2005/04/28(木) 08:05:02 ID:Fgj9C9Xl
昼夜=モリス=政治

だったらウケルww

726 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 08:12:29 ID:FJ2eKTBB
そうでもない

727 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 08:27:57 ID:xhPQFh3L
いけませんよ、  さん。

728 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 10:02:01 ID:rC/vjZ/0
相変わらずバカが一名いるようだな

729 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 13:53:12 ID:CoQnTsqw
★<床下女性遺体>孫の22歳会社員を逮捕 北海道由仁町

・北海道由仁町の無職、織田千鶴子さん(66)が27日午前、自宅床下から遺体で
 見つかった事件で、道警などは同日深夜、同居している孫の織田佳克容疑者(22)を
 殺人と死体遺棄容疑で逮捕した。佳克容疑者は殺害後、織田さん名義の郵便貯金
 口座から現金500万円を引き出し、数百万円の借金返済に一部を充てたという。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050428-00000018-mai-soci


借金のためだけに自身の祖母を殺すと言うのがドキュソだが、殺害方法がまたきている。
「口の中に消火器のホースねじ込んで噴射、窒息死!」だからな。

たぶんこいつ、「殺人鬼U」の看護婦殺しの場面に影響されたな!

730 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 16:31:09 ID:cA1WcCiV
自分が青司になった夢を見た・・・。感情移入しすぎたか。

731 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 19:51:43 ID:Z6Du5Nt0
ニュー速板より
名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 19:41:15 ID:K3QlO8G6
綾辻行人の「殺人鬼II」という小説に同じ殺害方法があった
看護婦を縛り付けて、消化器噴射口を加えさせて一気に発射
ぷくーと巨大な風船のように膨れあがった腹を尖った針でブスッ
膨れあがった腹がスパーンと爆発、灰やら内蔵やらが消化剤と
一緒に辺り一面に飛び散ると

すげー読みたい。
綾辻の館シリーズとは相性悪いけど殺人鬼シリーズはどう?

732 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 19:59:54 ID:g9eg96k3
>>731
グロい。残忍。非道。嗜虐的。アンチ・ヒューマニズム。といった内容。
俺は一冊目の『殺人鬼』を読んで、『殺人鬼II』には手を出せなくなった。

733 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 20:36:57 ID:gFg0Vnw9
第一作目は、斧持った大男がキャンプのグループを殺しまわる古典的な内容だが、
二作目はとにかくバージョンアップしてグロいぞ。


734 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 21:03:23 ID:gliyCLs1
一度鉄道事故にでも逢ってみろ。
そんなものでは済まないぞ。

735 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 21:15:30 ID:k+EtcuJg
はぁ?

736 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 21:23:12 ID:rnl+Fenq
>>734
あなたは鉄道事故に遭ったことがあるのかと小一時間(ry

ところで、犠牲者の皆さんのご冥福をお祈り致します。

737 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 22:53:52 ID:q/ER4FCQ
現実は想像よりも厳しいということが
きっとあーやにはわからないんだろうな。

738 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 22:56:30 ID:KveNKaM2
はぁ?

739 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 23:14:33 ID:q/ER4FCQ
↑バカ

740 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 23:48:27 ID:FJ2eKTBB
>>737
> 現実は想像よりも厳しいということが
> きっとあーやにはわからないんだろうな。

すまん。俺にも何が言いたいのかサパーリだ。
説明してくれないか

741 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 00:01:17 ID:6EXaYVON
あーやが空想で描く残酷シーンなんか現実の事故の悲惨さに比べるとお笑い種だ

くらいの意味かな

742 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 00:12:21 ID:0lY/22c8
確かに。
満員電車の車両の長さが半分になるなんて、想像するだに恐ろしい。

743 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 00:31:31 ID:AP8T3RhI
しかも生存者はひしゃげた車輌に挟まれて身動きできないまま、
排泄物を垂れ流して救助を待ち続けるのは屈辱以外の何物でもない。

744 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 00:45:42 ID:59LFXh0k
遺体は全部見つかっているはずなのに、行方不明者が10人くらいいる、
っていうのもなんか怖いな。

745 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 00:47:06 ID:BrupT8B2
>>731
ぐろくて気分は悪くなるし怖いし人には勧めたくないけど
Uで泣いてしまった
多分桜の所為

746 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 03:10:52 ID:6EXaYVON
>>745
あーや乙

747 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 03:17:51 ID:D8an8tFF
>>745
ぁ-ゃ乙

748 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 03:23:44 ID:YlJsoQ79
流れ上いわなきゃダメ?
>>745
ァ-ャZ

749 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 03:49:15 ID:BrupT8B2
褒めてないのにおまえらときたら

750 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 05:08:13 ID:tZJYwJxp
この流れワロタw

751 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 11:11:38 ID:KyOqZoRy
いや、泣けなくもないぞ。<2

少年大好きだよなァ・・・あーや。

752 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 11:46:17 ID:mb9khkmU
少年の髪に憧れてるんですよきっと

753 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 13:34:01 ID:SgAvbjXt
つうか鮎川大先生のコスプレだろ

754 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 13:35:39 ID:xkcaDPty
同性愛に憧れつつも、粗野な人間が嫌いな繊細中年だから、
中性的な美少年像を小説の中で弄ぶことによってエクスタシーを感じている
気が弱くて内弁慶なS作家。

755 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 14:19:37 ID:KcW4qDtj
「殺人鬼」の殺人鬼さんに、このスレを差し上げましょう。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1090766080/

756 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 16:03:19 ID:BkTyRVCl
ん……このスレ読んでて思ったんだが、暗黒館って主人公が【メル欄】なのか?

757 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 16:06:43 ID:KyOqZoRy
そうだが?

758 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 17:33:11 ID:cVHSKY5s
まぁ普通わかるわな。
このスレの流れを見てて危惧はしてたけど。

759 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 17:59:34 ID:CEvuim4O
ドラクエ3を引き合いに出してるだけで少なくとも
ネタバレにはなってないと思うけど。

760 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 18:23:56 ID:asf0myx7
悪い、ドラクエ持ち出したの俺。
気付く奴は気付くよな…正直すまんかった!
読む前にネタバレを知ってしまった時の悔しさがわかるだけに、
スゲー反省してる。

761 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 18:45:48 ID:nNlnFaUz
>>760
書き込む前に考えろよな。ボケが。


762 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 18:49:26 ID:LoGpXGaz
>>761
荒らし乙

760気にしないように

763 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 18:58:16 ID:asf0myx7
>>761
マジですまん、次から気を付ける。

>>762
ありがとう、でも俺が悪かったしね。

764 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 19:04:41 ID:vMJB2B/Y
サブネタではあるんだけど、サブネタが割れると
本ネタも(ry

765 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 14:48:57 ID:vGAgkLlp
霧越邸、読了いたしました。
本当に超常現象でしたわね。
でも、なかなか雰囲気のある作品ね。
解決編の駆け足っぷりに些か驚きましたわ。

766 :731:2005/05/01(日) 01:19:01 ID:DVSmjuIR
殺人鬼U読んだぜよ。ひでーぜひどすぎるぜアーヤ
13金へのオマージュとしてはヨイ。
中身の無さと後半の脱力感までそっくり
T飛ばして読んだけど殺人鬼出生の秘密とか書いてないよねw

767 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 03:08:35 ID:Cg4uRVoo
>>766
素直に1から読めよ。別に出生の秘密とかは書いてないけどね。
1は、解説の誰だったかが「これが綾辻の裏代表作」と言う程に出来がいい。2は完全な駄作だぞ。

768 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 05:48:03 ID:iQKSRt9X
>>767
Iは出来が良く、IIは駄作というのはどのあたりでそう思うの?

769 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 09:07:53 ID:bcLxwnYj
スプラッタとしちゃ合格だがどんでん返し的にはTもUもたいしたことねー
同じどんでん返しスプラッタ「殺戮にいたる病」には遠く及ばない

770 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 11:49:17 ID:cKVbdGHr
殺戮はスプラッタじゃないだろ阿呆

771 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 11:49:24 ID:LrVlD5N5
Tは大体の筋をおぼえてるけど、
Uは全然覚えてない。舞台すら覚えてない。

772 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 13:31:20 ID:hE1dd+pj
惨殺描写は、Uのほうが格段にすさまじい。
看護婦殺しに医者殺し・・・

773 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 13:42:27 ID:RG+bgeYJ
一番凄いのは母親の目の前で子供の股をつかんで二つに引き裂き、
その肉を母親に食わせる奴だ。

綾辻よっぽどストレス溜まってたんだろうか。

774 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 14:04:48 ID:DtGodAGR
髪の進行具合を見ればそれぐらい分かるだろう

775 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 14:15:39 ID:sQssYV2O
久々にワロタ

776 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 23:05:19 ID:TBJif2OM
しかし殺人鬼Uは平成6年ころの作品だろ?
当時から禿げていたのか?

777 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 23:51:22 ID:Nsn35Pkm
ハゲじゃなく鮎川大先生のコスプレだって言ってんだろこら

778 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 01:17:04 ID:2zCyAAF3
爆笑問題のススメ、関西では今日だった
すっかりわすれてた

779 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 01:24:32 ID:jNPWST5r
アーヤみれた(´Д`)ハァハァ@関西

780 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 13:18:43 ID:xsq+3OWF
暗闇の囁き読んだ。なんというか・・・つまらなくも面白くもない
「普通」としかコメントのしようがない作品だったな。

781 :吾輩は名無しである:2005/05/02(月) 13:48:54 ID:3d302Xqj
霧越邸殺人事件はどうですか?

782 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 15:51:27 ID:ZwMy83Eh
何を思って書いたのか一番謎な作品だ>霧越

783 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 16:02:47 ID:tgrM4DMV
何かの本に綾辻の代表作として「霧越」と書かれていたんだが
あれを代表作として読んでしまうと本格好きな人は続けて
綾辻読まなくなると思う

784 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 18:27:26 ID:PVRzpv+0
暗闇の囁きに続いて黄昏の囁き読了。
囁きシリーズの中では一番面白かったかな。
犯人については特に言うことはないが、
○○と思わせて○○○○だったのにはやられた。

785 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 19:18:36 ID:wsoE86UM
新作いつ出るかねー?

786 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 20:45:50 ID:IJOcd5uc
綾辻さんに興味持ったんですけど、最初に読むなら何がいいですか?
代表作的なものがあればお願いします。

787 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 20:46:53 ID:fLGexZqo
>786
何故興味を持ったのか、話はそれからだ。
と思ったが今日の私は優しいので処女作の暗黒館から読むべし。

788 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 20:48:05 ID:xVyp854T
>>786
十角館の殺人

789 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 21:04:34 ID:urWbHmLl
囁きは緋色が好き
80年代のTBSのドラマを見てるみたいなかんじ。

790 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 21:06:30 ID:NKIPaUfo
>>787
酷いなww

791 :786:2005/05/02(月) 21:37:25 ID:IJOcd5uc
>>787
電車で対面の人が真剣な顔で読んでるのを見て、高校時代に友達の本棚にあったのを思い出しました。
ちょうど今読んでる本が終わりそうなので読んでみようかと。

792 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 21:41:50 ID:QABpOn4n
>>791
せいぜい、このスレだけでも1から全部読んでこい。

793 :786:2005/05/02(月) 21:58:27 ID:IJOcd5uc
一応100ぐらいまでは目を通したんですが、マイナス方面の話ばかりだったので……。
今から読みます(´・ω・`)

794 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 21:59:08 ID:o+VF+pSq
綾辻で順番を気にしないといけないのは
暗黒館が初めてかな?

迷路館以前の館シリーズも先に読んでおくに
こしたことはないけど。

795 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:42:13 ID:oC1JqQdx
>>794
一応全作品読んでいて、この連休で暗黒館に行こうと思ってるんだけど、
今までの作品うろ覚えでも大丈夫?

796 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:50:53 ID:o+VF+pSq
>>795
うろ覚えで大丈夫。

> 迷路館以前の館シリーズも先に読んでおくに
> こしたことはないけど。

これは誤解を招く書き方だった。
迷路館以前と迷路館以後の館シリーズは
多少順番が影響するなと。(メール欄)の存在があるから。

797 :786:2005/05/02(月) 23:10:14 ID:IJOcd5uc
一通り読んだらネタバレくらった(つД`)

とりあえず>>788他よく名前の挙がってる十角館読んでみます……。

798 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:08:05 ID:c2QosRv6
館シリーズは×というか綾辻は×
どうしても読むなら人形館とマジレスしておく。

799 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:16:14 ID:Q6HkibPM
>>798
人形館なんて駄作初心者にすすめるなよ!
優しい俺が本当は『最後の記憶』が一番の名作とマジレス。

800 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:16:38 ID:kU0XYTIU
>>798
アンチの意見は聞いてないそうだ。

801 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 01:18:34 ID:c2QosRv6
>>799
自分も駄作すすめてるじゃんw


802 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 15:51:55 ID:hi7I62uc
>797
十角館は好き嫌いが激しく分かれる作品だぞ。
満遍なく評価の高い「殺人鬼」にしとけ。

803 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 22:01:15 ID:b1daY10P
殺人鬼だって好き嫌い分かれてるじゃん

804 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 22:25:53 ID:VIQUHCb2
>>803
釣られんなや

805 :モーリス・ダイン:2005/05/04(水) 11:37:29 ID:XVcjt9dB
人形館がいいんじゃないか?
十角館は今話題のJR西の職員のように
現場に居合わせたくせに何食わぬ顔で・・


806 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 11:40:33 ID:Xe7GUrZ2
JR西職員はたとえどんなに緊急事態でも、遅刻しただけで日勤教育が待ってるからね。
あの場所で救助活動なんてしようものならどんなひどい目に合わされるか。
今回はマスコミに嗅ぎつけられたから、当事者の処分で済ませるつもりみたいだけど。

807 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 11:44:17 ID:TPozIKrF
ひどい目つったって草むしりとか規則読みを一週間ほど続けさせられるだけじゃん

808 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 11:46:51 ID:SlCTMFp1
>>807
そんな楽な仕事だったら自分からミスする人間が続出すると思うが。

809 :モーリス・ダイン:2005/05/04(水) 12:00:02 ID:XVcjt9dB
日勤教育って人格が乖離するほどのひどい思いをさせられるんだろうな。
だもんで運転士も事故の時はまともな人格が保てなくて
てんぱってしまって脱線と。。

810 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:12:10 ID:TPozIKrF
>>809
いや、だから>>807に書いた通りなんだって。

811 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:14:28 ID:R047gNZX
>>810
>>808

812 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:17:25 ID:TPozIKrF
>>811
もし君が学校や職場で一週間草むしりだけやらされるとしたら喜んでやる?

813 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:35:00 ID:R047gNZX
>>812
営業ノルマがないなんて極楽だねぇ。

814 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:37:11 ID:R047gNZX
まともな仕事したことない人にとっては苦痛だろうけどね

815 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:39:03 ID:TPozIKrF
そもそもJRの運転手にに営業ノルマなんてないだろ

第一草むしりしてた期間のノルマが免除されると思うなんて甘すぎだなw

>>813は今の仕事やめて日雇いのアルバイトでもしたらどうだい?

816 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:41:29 ID:R9wwbPia
一週間の草むしりを極楽と感じるような人のほうがまともな仕事したことない人のように見えますが

817 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:01:28 ID:E8hxzliO
>>807>>812
楽なのか辛いのかはっきりしてくれ。
そして本当に草むしりと規則読みだけで済むのか?

818 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:03:42 ID:mXfc78fH
「人格が乖離するほどのひどい思い」というほどではないがプライドは傷つく。
罰ゲームのようなもんだね。

819 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:05:50 ID:DpVXeHbx
>>818
中途半端な人間だけが苦しんで、ダメ職員は喜んでミスをするということでFA?

820 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:09:10 ID:mXfc78fH
いくらなんでも草むしりがしたくて何度もミスしてりゃクビになるでしょ。客商売なんだし。

821 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:12:52 ID:0rXXmSNH
>>816
よっぽど普段ラクな仕事をしていらっさるよーで。

822 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:15:26 ID:mXfc78fH
>>821
あなたは「喜んでミスをするダメ職員」になりそうですね。

823 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:18:20 ID:FUnBXV0D
不毛な議論など他でやりたまえ。

824 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:23:22 ID:zoT7j92Q
マジレスすると、日勤教育における草むしりや規則読みはむしろ枝葉末節、
始末書やレポートを何十枚も書かせられたり、
複数の上司から集団で長時間にわたって詰問されるなど、
その場に存在すること自体を否定される「拷問」。

つーかスレ違いも甚だしいぞおまいら。

825 :807:2005/05/04(水) 13:29:46 ID:m7cHZH3/
はいはい、諸悪の根源は俺ですよ。
何も知らなかった俺が悪うございました。

826 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:51:43 ID:hpgXKyZl
GWを暗黒館で消費した俺様が来ましたよ
一縷の望みにかけたのに・・・orz

827 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 15:07:30 ID:5OlU19Ua
>>825
なにその態度

828 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 16:32:58 ID:WD7+bnYT
>>826
ご愁傷様でした・・
なんかもう今後のあーやはかわいそうにと哀れんでみてやらないといけない気がするよ。

829 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 16:41:12 ID:iwmhpmT3
>>826
俺もだ。でも俺的にはめちゃくちゃおもしろかったぞ。













わけねーだろ氏ね禿

830 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 17:32:38 ID:CU2hmEro
>>825
人のレス番騙るなんて最低だな

831 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 18:11:22 ID:/NlevyOQ
825が誰かは知らんが素直に謝ればいいものを…
とにかくスレ違いだからよそでやってくれ。

832 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 18:17:16 ID:59m4inqI
>>825=>>827=>>831と推理

833 :831:2005/05/04(水) 18:20:48 ID:/NlevyOQ
>>832
探偵失格ですな

834 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 18:21:20 ID:9cqI70gi
>>832
正解だったようですね

835 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 18:44:56 ID:e9BV6brt
たまにお勧めを聞く人がいるけど、世評だとこんなもん?

◎十角館、時計館、霧越邸
○迷路館、殺人鬼、緋色、方程式
△水車館、人形館、暗黒館、暗闇、黄昏、方程式U
×黒猫館、殺人鬼U、最後の記憶

836 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 18:48:05 ID:7uILqhNR
なんか変な流れになってますが・・・綾辻さんの話をしてもいいんでしょうか?

837 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 18:50:16 ID:7uILqhNR
と思ってビクビク書き込んだら、
835さんが聞きたい事を書き込んでくださってました。
ありがとうございます。

838 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 18:52:54 ID:9cqI70gi
迷路館○→◎
霧越邸、十角館→◎→○
暗黒館△→×
でお願い

839 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:09:14 ID:XYpFt/Cu
>>838
だいたい835は世評どおりだと思うが。
主観を書くなら「俺は○○」と書いた方が無用のトラブルが避けられるよ。

840 :835:2005/05/04(水) 19:18:26 ID:e9BV6brt
こんなもんかなぁと5分くらいで書いたものなんで。
世評とか書いたのはマズかったかな。

>>838
暗黒館は、2、3年経てば、△くらいに落ち着くような気もするよ。
10年振りだったんで、落胆も大きかったけど。

841 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:19:23 ID:9cqI70gi
世評といってもソース出さない限りは主観なんだが。
>>835は「こんなもん?」って訊いてるから、それに
答える形で俺が世評だと思ってる評価を書いただけ。

842 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:29:56 ID:e9BV6brt
手元にあった創元の「本格ミステリベスト100」を見てみたら
ランクインしてるのは、この4作だった。

09位 霧越邸殺人事件
14位 十角館の殺人
25位 時計館の殺人
64位 人形館の殺人

843 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:33:29 ID:9cqI70gi
迷路館が人形館より劣るかなぁ。他のランキングも知りたい。

844 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:34:14 ID:o3eL9qnN
838はことごとく外しまくってますね

845 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:36:14 ID:9cqI70gi
>>844
2ch風の煽りはいいから。
つかどこが外してるのか判らんが。

846 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:38:42 ID:e9BV6brt
>>843
ランキングだけなら、この辺りに載ってる。
ttp://homepage2.nifty.com/mysterybest/honkaku.htm

847 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:41:07 ID:WSfCanu2
協会賞って一人一回なんでしょ?
あーやに受賞の順番が回ってきて、
その時がたまたま時計館だったっぽいんだよな

主観、妄想ですまないんだが、
世間の時計館の評価が高すぎると思う。

848 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:43:33 ID:9cqI70gi
時計館は素直にいいと思うが

849 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:44:53 ID:9cqI70gi
>>846
探偵小説研究会のメンバーによる選じゃ世評とは言いがたいような気がする。

850 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:44:55 ID:lsafahwe
けっこう必死なのね

851 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:46:52 ID:e9BV6brt
>>849
いやまぁ、自分のスタンスは>>840の通りなんで。
気楽に受け止めてくれるとありがたい。

852 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:47:44 ID:9cqI70gi
選者でもある笠井潔の作品がトップテンに2つ、
一位が「生ける屍の死」(主催の創元社発行)というのもどうかと。

853 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:50:02 ID:9cqI70gi
>>850
まあ、一時間の間に同じIDでこれだけレスしてると
2ちゃんねらー的には「必死」と煽られても仕方ないのかね。
もう消えるわ。

854 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:54:19 ID:lsafahwe
>>853
そうじゃなくて、自分の主観と同じ世評を探そうとしてたから必死に見えるんでしょ。
なに周囲に迎合しようとしてるの?
自分の感想は自分だけのものだから正々堂々語ればいいだけでしょうが。
臆病者はさっさと消えな。

855 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 19:57:39 ID:RWmY88IF
>ID:lsafahwe
必死だなお前w
>>835は世評を聞いているのだよw
自分の感想なんか聞いてねーっつーの

856 :835:2005/05/04(水) 20:01:08 ID:e9BV6brt
正直、すまんかった。

857 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:01:48 ID:lsafahwe
>>855
さっそくID変えてきたね臆病者。
835は「お勧めを聞く人用」に世評を使ってるだけ。
だから違うと思えば主観と明示して書き込めばいいだけでしょ。

858 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:03:11 ID:hpwhw8Mk
毛髪が荒れるとスレも荒れる

859 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:06:25 ID:MkqQbRsY
GWなのにどこにもいけなくてイライラしてるんですよきっと

俺もなー

860 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:08:09 ID:9cqI70gi
>835は「お勧めを聞く人用」に世評を使ってるだけ。

そうなのか>>835よw

861 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:09:22 ID:9cqI70gi
ああ、もう消えるといいつつ>>857に釣られてしまった。
>>855は俺じゃないんで。

862 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:09:29 ID:lsafahwe
はい、勝負あり。
さよならー

863 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:11:21 ID:WSfCanu2
まあ、日勤教育がどうだこうだよりずっといいよ

おまいらもっとやれ

864 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:12:56 ID:zM1CN6dh
 詭弁の特徴のガイドライン:3 
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1092918525/

 13:勝利宣言をする

に該当

865 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:15:45 ID:td7XyxjD
>>864
いや、でも詭弁にしては真っ向から正論を言ってて
気持ちよかったけど。

866 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:17:22 ID:HL0N8Dg9
>真っ向から正論

どこがやねん

867 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:19:13 ID:td7XyxjD
主観主観

868 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:21:38 ID:RCcwk1n1
「けっこう必死なのね」
「臆病者はさっさと消えな。」
「さっそくID変えてきたね臆病者」
「はい、勝負あり。」

こんなレスじゃまともに取り合えないって

869 :835:2005/05/04(水) 20:22:20 ID:e9BV6brt
「最後の記憶」は読んでないので(買ったけど)、
間違いなく世評を参考にしました。

870 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:29:07 ID:Dtip24ar
臆病者って、煽りにしてもあんまり使わんよな。
俺の脳内では「lsafahwe=永沢くん@ちびまるこ」だわ

871 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:34:42 ID:HL0N8Dg9
永沢くんってそういうキャラなのか

872 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:47:50 ID:hpwhw8Mk
あーやに日勤教育で草むしり。
↑「殺人鬼」なみのむごさ。

873 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 21:00:36 ID:t4vf1HPM
>>872
日勤で毛むしりさすなー!

874 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 21:03:51 ID:FUnBXV0D
>>868
同意。
なんかこの人のレス時代がかってるよね。
笑っちゃうわ。

875 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 23:04:56 ID:ZdxlDYfv
時代がかった言葉づかいに酔っていると言えば
アーヤ本人じゃないのか?w

876 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 00:07:52 ID:TKAPlmdq
どうみても9cqI70giは敗勢に追い込まれてたけど、
煽りにきたのがlsafahweだったおかげで、大逆転
勝利を収めたかんじだな。

綾辻ばりの大どんでん返しw


877 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 00:23:03 ID:QK7ZSq8R
あーやは暗黒館書いた段階で、草むしり。反省文。

878 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 02:08:09 ID:23wWsEkP
あーやをあまり追い詰めるな
脱線して、伊園家の崩壊Uとか書いちゃうぞ

879 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 02:20:51 ID:+6a8re0j
次は野火家だろう。……と思ったが物書きが居ないな。

880 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 03:23:57 ID:k9tAaEmP
>>879
「かいたのあんたでしょ」
「なんといういいかげんなわしだ!」
のフニャコ先生出しとこう


881 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 05:45:20 ID:n6NdSgI+
お前ら、もっと面白い事は話せよ・・

882 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 05:55:37 ID:cD5cHeuW
作者の名前なんて読むの?

883 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 06:46:14 ID:LvfbkLWA
1日でこのスレの伸びとは…さすが黄金厨

884 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 09:17:43 ID:Y45IF7YE
野比家の崩壊って書いてるの?>あーや

885 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 10:57:37 ID:/+PKVZut
なんで犬の名前はいつもタケマルなの?

886 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 11:42:24 ID:+6a8re0j
>>883
ポーキター

887 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 12:15:17 ID:jQ3mQvL9
ああおもしれえ

888 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 13:16:09 ID:Y45IF7YE
>>885
昔我孫子武丸と同棲してたから

889 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 13:24:06 ID:TKAPlmdq
>>842
> 手元にあった創元の「本格ミステリベスト100」を見てみたら
> ランクインしてるのは、この4作だった。
> 09位 霧越邸殺人事件

霧越邸が評論家筋に受けるのは何でだろうね?
綾辻はどっかのインタビューで、霧越邸の意図を正確に
読み取ってくれた読者は非常に少ないみたいなことを
言ってたけど、自分もよくわからなかった。

890 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 13:38:26 ID:ski5316D
実はあーやが評論家筋を回って「あれの意図はあーだこーだ」と説明して回ってる。
その熱意にほだされて投票してあげてるのさ。

891 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 17:41:52 ID:VOTsoS3z
>>889
>綾辻はどっかのインタビューで、霧越邸の意図を正確に
>読み取ってくれた読者は非常に少ないみたいなことを

きっとアンチ暗黒館に対しても同じこと言うんだろうな

892 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 18:01:30 ID:PUWBMqVo
開き直るのはよくないぞ。

893 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 18:57:06 ID:Tn0NdNIs
暗黒館のインタビューでも、もう本格とかそういうくくりはどうでもいいとかも言ってたような

894 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 22:10:58 ID:uz1leRWu
>>889
霧越は、西澤がよく書く「特殊な環境でのミステリ」なんだよ。ただ両者には大きな違いがある。
西澤がその特殊な環境をきっちり前提として読者に説明してから物語を始めるのに対し、
霧越はその特殊な環境を前提としてではなくミステリの枠内に入れてしまった。

本来推理小説として完璧にフェアであるようにするには、
あの霧越邸の特殊な力が決して人為的なものではなくそういう不思議な世界であることを読者に明示した上で
その点以外は現実世界でのルールに則った解決がなされる必要がある。
それを敢えてしなかった霧越は、綾辻曰く「本格と幻想の融合」になってしまうわけだ。

つまり霧越は、単に謎を作りそれを解決するだけの本格推理小説に違和感を感じた綾辻の実験作であって
綾辻が作家としてやりたいのは「本格と他のジャンルとの融合」なんだろうと思う。
だが、暗黒館のあの仕掛けにしてもそうなのだが、
霧越邸に対してのそのスタンスは、読者からはは否定されることが多かったわけだ。

今の綾辻の情熱は、どういう本格推理小説を書くかではなく、
本格と他のジャンル(主に幻想)をどれだけの割合で混ぜるかということの方に注がれている。
そしてその混ぜ方も、髪が抜けるにつれ、幻想の割合を大きくする方に進んでいるようだ。
だから>>893のような発言が出てくるんだろう。

895 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:16:24 ID:GGE7ngv6
>もう本格とかそういうくくりはどうでもいい

なんて斬新な開き直りなんでしょう

896 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:37:03 ID:kLrySS0Q
人間、毛髪が抜けて失うものが無くなると、
こうも開き直れるものなのかな

897 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:49:55 ID:qfv/3RwF
もう何年も本格の縛りで同じ道を行ったり来たりしているうちに
煮詰まりすぎて自家中毒を起こすのはよくあること。
読みたいときに読むだけの読者と一緒にしないでくれ。

とアーヤの心情を大便してみる。

898 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:54:26 ID:+6a8re0j
>>894
多分割合の認識の違い程度の話だろうけど、
充分にフェアで充分に現象自体を前提として書き、
充分にそれ以外を現実世界のルールに則って解決してるように思う。

でもまあ言っていることは分る。
水車館文庫版の解説でも誰かが似たようなことを言っていたな。

899 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 03:18:54 ID:DOTQ/ycg
暗黒館好きだけどなぁ。

900 :894:2005/05/06(金) 09:05:23 ID:70jOgfO4
>>898
>>894の書き方だと伝わらなかったと思うが、霧越は俺も十分にフェアの範疇だと思ってるよ。
霧越での不思議な力も明記はされてなかったものの、
しきりに「そういうものだよ」と思わせる書き方はしていたしね。現実の謎自体はフェアだった。
どんどん橋なんかも綾辻本人の登場など、そういう世界観を示していたしね。

ただ、私的に順位を付ければ霧越はトップクラスだが暗黒館はワーストだ。

暗黒館のアレはフェアかアンフェアかといわれればぎりぎりフェアだとは思うけど、
館シリーズというがちがちの本格の枠内でやったことには些か否定的だな、俺は。
綾辻もアンフェア的だと思った所為か、誰でも気づくような書き方してたけど、
そこまでして館シリーズに幻想の要素を持ち込む必要があったかというと首を傾げざるをえない。

一番の謎が幻想部分に置かれていたことも本格という視点から見ればマイナスだし
それに仕掛けそのものより、その仕掛けを館シリーズでやったこと、
そしてそれ故の仕掛け自体のヌルさ、ここら辺が俺が暗黒館を低評価してる理由だったりする。

「アンフェアっぽくてもワッと驚かせて、騙してくれればそれでいい」
と以前言ってた(・・・多分言ってたはず)綾辻が書いたとは思えなかったんだな、俺には。

度々長文スマンね。

901 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 10:09:51 ID:p4i4dIt0
>霧越は俺も十分にフェアの範疇だと思ってるよ。
>霧越での不思議な力も明記はされてなかったものの、
>しきりに「そういうものだよ」と思わせる書き方はしていたしね。

同意できねぇ。
綾辻は書いちゃ駄目だよあんなの。暗黒はもちろん論外。

902 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 12:50:20 ID:3Y7Oqid2
このスレって綾辻以外読んだことない奴ばっかなのか。
暗黒館が駄目なのは幻想だとかそんなもんじゃなく(そもそも幻想部分なんてない)、
散々時間とページをかけて期待をさせておいた挙げ句、もうミステリとしては手垢が
付き始めたありきたりなトリックを分かりやすい解説入りで採用しちゃったところ。

好き嫌いだとかポリシーだとかじゃないんだよ。

903 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 13:00:12 ID:zwZhYMn+
>>902
あのトリックを使った他の作品でどれだっけ?
メル欄でいくつか教えてくれるとありがたい。

自分も何かありきたりだなぁとは思ったけど
具体的にはあげられなくて。

904 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 13:00:13 ID:20GGx+gE
みんな中也の正体途中で気付いたのか?
俺は最後まで気付かなかったから面白かったし感動した。

905 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 13:19:31 ID:8CwdZvsR
>もうミステリとしては手垢が付き始めたありきたりなトリック
時間とかページ数はともかく、コレって結構いつものことじゃないか?




まあ俺は暗黒館まだ読んでないんだが。

906 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 13:31:44 ID:F1IUvygR
>>904
本文よりも、インタビューとかでいろいろ言いすぎてるからね。
漏れは気づかなかった口だが、ふうんって思っただけだったな。

907 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 13:47:57 ID:3N9v23Qf
ありきたりなトリックを組み合わせてまとめるのが綾辻の売りだったが
暗黒館ではトリックが減って分量が増えた。
トリック借用なしで「小説」が書けると勘違いしたのが大間違いだったね。

908 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 15:06:04 ID:0/fSX8tl
中也の正体云々の話なら短篇で充分

909 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 17:12:08 ID:R5trinDN
暗黒館の連載第1回を読んだ時点で中也の正体は予想がついてたしな。
叙述トリックのパターンがマンネリだからシリーズの読者には早い段階でオチが想像できる。
それでつまんねえ話をあれだけ読まされてオチが予想通り。そらファンも怒るわな。

910 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 17:34:00 ID:5JG8RaCF
中也の正体とか叙述トリックとか
喪前ら、もうちょっと気ぃつかえ!

911 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 17:34:28 ID:k2boC+pa
俺は、あの落ちは全く予想できなかったけどなぁ
いくら綾辻が落ちぶれても、あの着地方法はないだろうとたかを括っていたよ・・・

912 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 21:53:21 ID:zixYng41
雨が降る降る雨が降る

913 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 22:23:47 ID:q9B+x+yi
ネタバレ禁止ぃぃぃ

914 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 22:58:40 ID:l4quOpsW
読者の想像を越える綾辻の落ちぶれっぷりが最大の叙述トリック


915 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 23:05:42 ID:CTAFYK7j
ドラマの安楽椅子探偵もそんな感じだったな。
見てる間に真相を思い付いて、まさかそんなに単純じゃねえだろ、推理に穴もあるし、
と思ってたらそれが正解だった。初期の数作で目を眩まされただけで、今の禿辻はその
程度の三流作家だよ。これから1作出るたびにそのことが確認できるだろうね。

916 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 23:08:49 ID:5JG8RaCF
今だかつて衰えなかった本格ミステリ作家はいない。

917 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 00:55:17 ID:Mf3/9Yih
全ての本格ミステリ作家が、衰える一方だとは限らない。
たまに持ち直す事もあるから油断できない。

918 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 01:09:17 ID:HXLwvBU3
本格ミステリから他へ転向した場合も衰えというのだろうか。

919 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 02:45:46 ID:SYwFyuwa
個人的に暗黒館のオチの衝撃は十角館のオチに次ぐものだった。

十角館>暗黒館>>>>>(超えられない壁)>>>>>黒猫館>迷路館>人形館>時計館>水車館

まあどうせこんなこと言ったら叩かれるんだろうけど('A`)

920 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 02:47:47 ID:Ccvecfq5
なるほど釣りか

921 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 02:50:02 ID:SYwFyuwa
>>920
はいはい('A`)

922 :モーリス・ダイン:2005/05/07(土) 09:28:27 ID:xU9FKnfO
誰かJR西の職員を抹殺してほしい。
十角館並みの衝撃でもって・・

923 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 10:20:06 ID:WD09G7B7
>>922
>807がぬるい日勤教育で責任を持って抹殺してくれる

924 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 13:27:57 ID:U+zjE5UL
マスメディアの力は偉大だな。
国民の大半はマスコミが黒と言えば黒になるんだろう。
>>922
JR西の職員が人殺しをしたわけではないし、
あの中に人が死ぬのを望んでいた奴なんて一人もいない。

925 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 14:03:06 ID:BDF/GdQz
なるほど釣りか

926 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 14:36:52 ID:LxpKien3
「虚無への供物」もそう考えるとちょっとイタい作品だな。

927 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 20:20:36 ID:Pc5+DoHe
虚無への・・  難しくって10ページ以上俺には読み進められない

928 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 00:33:48 ID:Nferuia/
>>923
あれが「ぬるい」かねぇ。JR職員は「イジメ」と感じていたらしいが。
まあ、一歩間違えれば人の命にかかわるような仕事だから
厳しいにこしたことはないけど、草むしりのような懲罰ではなく
技術を磨けるような再教育が望ましいと思う。

俺が休暇中に会社の事故で死人が出た場合、現場に駆けつけるだろうか。
たぶん面倒を避けるためにも会社には寄り付かないと思う。

929 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 00:50:51 ID:FYwVU51J
>>928
ぬるさを強調しているのは「〜だけじゃん」と言ってる>807なんだが。
>824の方が真実に近いのだが、そこは無視する807。

930 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 00:53:09 ID:WdvsyjQ2
おまいら今すぐ>>824のラスト読み返せ。

931 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 01:19:10 ID:YKRWG3T2
>>929
「そんな楽な仕事だったら」と書いてる>>808だろ。

と夜釣りに参加。

>>930
スマソ

932 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 06:44:04 ID:UGXxrlQs
>>931
>808は>807の考えのぬるさを指摘しているだけのような。

>>930スマソ

933 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 09:48:32 ID:Rm6Y4PSH
スマソと言うなら書かなきゃいいのに・・・・

934 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 13:10:41 ID:Ojxd4qjS
>>808必死^^;

935 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 14:53:49 ID:ExqRoD6c
>>934
がんばれ807

936 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 15:13:55 ID:R54wtqlD
なんかだんだん読解力の問題にまで発展してきてるようだが、

お ま い ら ス レ 違 い も 甚 だ し い 言 う と る の が
分 か ら ん の か !

937 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 15:14:36 ID:trsoP0lK
>>935
いいかげん粘着しつこいぞ。続けたきゃ禿スレにでも逝け。

938 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 18:26:47 ID:cs79bHCl
どうも負けそうになりつつ相手の自滅で助かってる人が多いスレはここですか?

939 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 22:06:00 ID:O3RIFJtE
セックス

940 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 22:54:57 ID:AMyZKbgJ
>>937
待て待て。いくら過疎ってる禿スレとはいえ、こんな連中いらんぞ
鉄板ででも勝手にやっててくれ。

941 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 03:56:37 ID:1X9hiblu
迷路館未読なんだけども、人形館読んで大丈夫かしら。

942 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 05:23:43 ID:mmzg1UFY
>>941
人形館は大丈夫。時計館以降はダメ。

943 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 09:47:49 ID:i3sR0C5f
どういう順番に館シリーズって読めばいいのかな。


944 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 10:09:56 ID:b+WAvYvH
>>943
前、このスレで薦められた読み方は
十角館→迷路館→時計館で、
他のも読みたいと感じたらそれ以外の作品を刊行順で
ということだった

…まあ、おかげで水車・人形・黒猫・暗黒はそれきり
後回しになっているわけだが(有名どころは面白かっただけに
落差が激しそうな気がして)。

945 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 16:31:47 ID:1X9hiblu
>>942
時計と黒猫読んじゃってた。迷路楽しめないかな。
迷路と暗黒は未所持、人形が未読なのだけども。
とりあえず人形読んでみる。d。

946 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 17:13:48 ID:6crns2P/ ?
黒猫館のネタヴァレっぽいものあるかもしれんから見てない奴はとばしてくれ






最後の「解決編」となる部分さぁ、最後当たり、他人とは逆にある心臓〜とかなんとかいっていた部分

普通、そんな風に回りくどく言わないと思うのだがどうだろうか。

947 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 18:59:12 ID:X0O1shL+
あなたがなにを主張したいのかよくわかりません

948 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 20:57:39 ID:lrTppvbi
このスレのおかげで楽しく読み終わる事ができました。
みんな、ありがとう!

949 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 00:07:42 ID:sN7duQGF
>>948
禿とか金返せとかしか書いてないぜ

何をそんなに楽しく読めたんだい?

950 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 00:26:01 ID:sMmDoYpQ
ttp://up.nm78.com/data/up099386.jpg

951 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 00:37:06 ID:eHHm/rwT
どれがあーやですか?

952 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 01:32:43 ID:jDojIjUK
>>949
あまりにも酷い書き込みばかりだったから期待せずに読めた
ってことじゃないか?

953 :948:2005/05/10(火) 22:31:37 ID:XKPgN2/X
どんなにひどい内容なのかと、ワクワクしながら読めたんだよ。
早く壁に投げつけたい一心で。
下巻の後半は噂どおり!と笑いが止まらなかったよ。

954 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 01:34:38 ID:l8bG0CFT
俺はどんなにひどい内容なのかと早く壁に投げつけたい一心でワクワクしながら読んだら
予想以上に面白かった。

955 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 04:11:20 ID:WG380Jle
ぁ-ゃ乙!

956 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 20:16:42 ID:hYs5tcWL
俺はそんなにオチが読めるのかと犯人検討付けながら戦々恐々と読んだら
本当に当たってた。

人形館な。

957 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 22:27:54 ID:MHcjMMlK
>>956
その程度でオチが読めてたとは言わないけどな。

958 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 23:15:28 ID:iq0efXUc
人形館を読んでいる際に先行ネタ作品を思い浮かべた人ノシ


先行作品を先に読もうかどうか…

959 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 23:26:28 ID:TLZ+Zyhm
「洗礼」のことなら何度も既出

960 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 00:01:23 ID:uY+Uw3OB
当時は竹本風かなと思って読んだんだけどな、
この間再読したら、やっぱ格段の差だわ。
竹本健治自身、そんなに文章うまいわけじゃないんだけどね。

961 :アーヤ辻ユーキ人:2005/05/12(木) 00:13:23 ID:/ofRyeXc
とりあえずどっちが格上でどっちが格下だ

962 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 00:23:08 ID:zGar50mp
洗礼は先に読んでたが全く思い出さなかったな。それほど似てねえ。


963 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 14:39:58 ID:9NFqSunT
洗礼、先に読んでたってヤツ意外に多いよな。
なんでそんなの読んでんの?
流行ったワケでもないしさ。かなり古いマンガだし。
おっさんか、おまえら。

964 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 14:59:25 ID:6lIC3HQP
つーかあーやがおっさんなだけだろ

965 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 23:28:57 ID:vdljLKu1
>>961
わかってるくせにぃ

966 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 23:55:17 ID:HMGyZ4dO
>963
小学生の頃に読んでたら今三十代後半〜四十代ってとこだろ。
ミス板に普通に居そうな年齢じゃん。

967 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 23:58:58 ID:YmI1J6DO
それにしちゃどのスレも幼稚な書き込みが多いな

968 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 00:14:38 ID:4supa6YQ
稚気を忘れちゃいかんから(爆)

969 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 00:35:06 ID:bi3ktWpp
いつまでも無邪気でいたい というアーヤの信念をみんな酌んでいるんだろ

970 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 00:53:42 ID:5CWZzpWX
精神年齢とあーやの髪の本数は比例する

971 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 03:20:03 ID:/3u3O2WO
どんどん若返ってるな

972 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 20:40:05 ID:TdIp0yAd
今、暗闇館の下巻1/4くらい読んでて、いい加減もったいぶったページ稼ぎみたいな
文章に嫌気が差してきたんだけど・・・。
この話最後まで読んで後悔しないと思える結末クルー?

973 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 21:31:04 ID:bE2wiEG3
おまいは人に聞かないとミステリのひとつも読めないのか?

974 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 22:21:51 ID:4supa6YQ
もうすぐ次スレですね

975 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 22:22:44 ID:h1UwUsMB
しんさくまだー・゚・(ノД`)・゚・

976 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 22:56:03 ID:Yv49oaLD
…期待してるの?(;´Д`)

977 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 00:10:26 ID:lkUSwdjh
>>972
少なくとも俺は後悔しなかったが、まあ人によるだろうな。

978 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 02:08:36 ID:b2hp/iEs
>>977
これだけじゃなくて、綾の長編って大抵そうだけど、まるで言い訳してるみたいに
引っ掛けの解説が多すぎて読み物として凄いテンポ悪くね・・・

979 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 03:51:43 ID:0g/YwMvf
綾って。
かわいい子想像させるな。

誰か新スレよろ。

980 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 09:04:12 ID:djYzsI9W
>>980辺りが立てればいいじゃん

981 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 09:06:48 ID:djYzsI9W
あっ、もう>>980だった・・

982 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 09:15:44 ID:djYzsI9W
次スレ立てたよ

綾辻行人 16
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1116029280/

寝起きでボーッとして書き込んだのでまさか>>980だとは思わなかった
まあ一種の叙述トリックだと思ってくれ
じゃあおやすみ

983 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 12:36:38 ID:0g/YwMvf
螢に勝ったのか。ありえね。

984 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 13:09:31 ID:U/ZLTOpH
>>972
正直後悔の荒らしだったな。
30頁の短編で十分。

985 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 19:25:46 ID:PzONHfIQ
>>972
後悔もしていないが、期待もしていない

986 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 00:44:53 ID:pPKbEqwA
禁煙はじめたぜ。
絶対、髪に良くないんだから一日3箱なんてやめなさいあーや。

987 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 19:47:18 ID:ZjgvGO9Z
「島へ渡ったメンバーはみんな、そういうニックネームを
持ってた連中だったんですよ」
「江南君にも研究会にいた時分にはあったんですかな、そういった呼び名が」
「ええ。まあ」「何といったんです」
「恥ずかしながら、ドイルです。コナン・ドイル」
「ほほう、大家の名ですな。守須くんは、じゃあ、モーリス・ルブランあたりですか」
警部は調子に乗って尋ねた。守須はひくりと眉を動かしながら、いいえ、と呟いた。
それから、口元にふっと寂しげな微笑を浮べたかと思うと、
やや目を伏せ気味にして声を落とした。



「ワカサキ・ケンです」

988 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 20:52:04 ID:LE4p+yAg
「GG佐藤です」

989 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 21:21:00 ID:IOmwxDW+
「矢野龍王です」

990 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 21:29:41 ID:dlJCkHLY
「森進一」です

991 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 21:38:12 ID:x7fxRPAA
まとめてつまらん

992 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 22:04:12 ID:v+d04blQ
内閣総理大臣小泉純一郎です

993 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 00:32:50 ID:tmjUDOWu
「ケント・デリカットです」

994 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 00:42:09 ID:GK5nFODP
「あっ、オレオレ」

995 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:08:11 ID:R1s5lS0d
「コナン・ドイルで」
「それさっき言ったし」

996 :sage:2005/05/16(月) 02:20:34 ID:Sl+4w2/z
ヴァ

997 :sage:2005/05/16(月) 02:21:42 ID:Sl+4w2/z


998 :sage:2005/05/16(月) 02:22:12 ID:Sl+4w2/z


999 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:22:44 ID:Sl+4w2/z


1000 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:23:06 ID:Sl+4w2/z


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

190 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)