5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田風太郎 其の七

1 :誰にでもできるスレ立て:05/02/26 18:30:13 ID:ZKlHoVqa
前スレ
山田風太郎 其の六
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1093116934/

過去スレ
山田風太郎
http://book.2ch.net/mystery/kako/976/976550596.html
山田風太郎 其の二
http://book.2ch.net/mystery/kako/1031/10319/1031920321.html
山田風太郎 其の三
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1055457035/  (html化待ち)
山田風太郎 其の四
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1073979481/
山田風太郎 其の五
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082890169/

2 :>>1死にに行く:05/02/26 18:31:19 ID:ZKlHoVqa
忍法帖シリーズ簡易ガイド(最新版)
◎入手容易 △厳しい ×不可能、図書館へどうぞ

◎甲賀忍法帖 講談社文庫 角川文庫
◎江戸忍法帖 講談社文庫
◎飛騨忍法帖(軍艦忍法帖) 文春ネスコ
◎くノ一忍法帖 講談社文庫、角川文庫
△忍者月影抄 講談社ノベルス(品切れ)
△外道忍法帖 講談社ノベルス(品切れ)
◎忍法忠臣蔵 講談社文庫
◎信玄忍法帖 河出文庫
◎風来忍法帖 講談社文庫
◎柳生忍法帖 講談社文庫 角川文庫
◎伊賀忍法帖 講談社文庫 角川文庫
◎忍法八犬伝 講談社文庫
×忍法相伝73 講談社(絶版)文庫未収録
◎自来也忍法帖 文春ネスコ
◎魔界転生  講談社文庫 角川文庫
◎魔天忍法帖 徳間文庫
△忍びの卍  講談社ノベルス(品切れ)
◎忍法剣士伝 角川文庫
△笑い陰陽師 講談社ノベルス(品切れ)
△銀河忍法帖 講談社ノベルス(品切れ)
×秘戯書争奪 角川文庫絶版
△忍法封印いま破る  講談社ノベルス(品切れ)
×忍者黒白草紙 角川文庫絶版
△海鳴り忍法帖 講談社ノベルス(品切れ)
×忍法双頭の鷲(妖の忍法帖) 角川文庫絶版
◎忍法創世記 出版芸術社

※河出文庫から現在絶版の長編忍法帖が続々復刊予定
 あの幻の迷作「忍法相伝73」も売り上げ次第で刊行されるかも

3 :>>1死にに行く:05/02/26 18:33:37 ID:ZKlHoVqa
短篇集  04年ちくま文庫で忍法帖短篇全集がスタート
◎かげろう忍法帖 講談社文庫
◎野ざらし忍法帖 講談社文庫
◎忍法関ヶ原    講談社文庫
×忍法関ヶ原    文春文庫(講談社文庫とは収録作品が違う)
◎剣鬼喇嘛仏   徳間文庫
◎秀吉妖話帖   集英社文庫
×忍法甲州路   講談社文庫大衆文学館
×忍者枯葉塔九郎 講談社文庫大衆文学館
△剣鬼喇嘛仏   講談社ノベルス(徳間文庫とは収録作品が違う)
△くノ一紅騎兵   講談社ノベルス
×くノ一紅騎兵   角川文庫(絶版 講談社ノベルスとは収録作品が違う)
×伊賀の聴恋器  角川文庫
◎かげろう忍法帖 ちくま文庫(講談社文庫とは収録作品が違う)
◎野ざらし忍法帖 ちくま文庫
◎忍法破倭兵状  ちくま文庫
◎くノ一死にに行く ちくま文庫
◎姦の忍法帖    ちくま文庫
◎忍法関ヶ原    ちくま文庫
◎武蔵忍法旅    ちくま文庫
◎忍法聖千姫    ちくま文庫
◎忍者六道銭    ちくま文庫
◎お庭番地球を回る ちくま文庫

2005年3月上旬発刊
剣鬼喇嘛仏

4 :>>1死にに行く:05/02/26 18:34:18 ID:ZKlHoVqa
山風自己評価

忍法帖
A―甲賀、くノ一、月影抄、忠臣蔵、信玄、柳生、伊賀、魔界転生、卍、陰陽師
B―江戸、外道、風来、八犬伝、銀河、封印、海鳴り、柳生十兵衛死す
C―軍艦(飛騨)、自来也、魔天、剣士伝、秘戯書争奪、黒白草紙(天保)、
双頭の鷲(妖)、武蔵野水滸伝
P―相伝73

明治もの
地の果の獄のみB、あとはA

時代もの
A―妖異金瓶梅、妖説太閤記、魔群の通過、八犬伝、婆沙羅、室町お伽草紙
B―白波五人帖、叛旗兵、旅人国定龍次
C―妖説忠臣蔵、女人国伝奇、明治かげろう俥(運命の車)、おんな牢秘抄、
修羅維新牢(侍よさらば)
D―いだてん百里
E―御用侠

ミステリ
A―夜よりほかに、太陽黒点
B―十三角関係、誰にも出来る殺人、青春探偵団、棺の中の悦楽
C―厨子家の悪霊、落日殺人事件(短篇集、現在の表題は帰去来〜)、神曲崩壊

ノンフィクション
風眼抄、半身棺桶、死言状、臨終図巻あたりはA、日記と同日同刻は採点不能

5 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 00:42:34 ID:x5f+fsgg
乙よりほかに聴くものもなし

6 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 08:37:20 ID:/dXqr5wF
それでも…俺は>>1に乙と言わねばならん

7 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 09:09:40 ID:ZfV1H8MB
あと千回の乙

8 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 09:53:08 ID:hCDEx2Ps
乙デオシマイ

9 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 10:32:25 ID:AxQqk3b8
>>1 棺の中の乙楽

10 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 10:45:45 ID:SstN0nVY
「ぬしゃあ・・・>1か?
ちょっと言いたかことがある。乙!」

11 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 13:39:22 ID:ND40Gpfd
司馬遼は「花神」がマイフェイバリット。
藤沢周平もけっこう好き。

12 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 14:10:10 ID:BJ1+hllL
今信玄忍法帖読んでるのだが
「惜しや、家康、三方ヶ原の雪と消えるか」
痺れるなあ、この言い回し

13 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 21:24:25 ID:3U8DDB9U
河出からの「信玄」だけど、その後次の忍法帖出せるほど
売れゆきは大丈夫なの?

14 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 21:41:01 ID:uPs4j//T
前スレは生きている。御用心――

15 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/27 22:46:31 ID:6jLg9qbd
>>12
うん、あれは老獪な信玄のキャラが実によくでているとおもう。

16 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 00:29:55 ID:KJaIWEre
>>13
信玄で「ゴールドラッシュ」
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050226i509.htm

17 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 04:32:22 ID:rjzLTEx7
漏れの中では虫けら日記・不戦日記はバイブル

18 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 11:35:33 ID:4EerpxqQ
おいおいラスプーチンがきたってあれでおしまいかよ

19 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 12:48:42 ID:VIViiPV3
銀河忍法帖より先に忍法封印を読むんじゃなかった、オチがなんとなく読めてしまった・・・次は信玄だ。

20 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 13:50:59 ID:ez+7jTlS
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/news/20050225spn00m200008000c.html
>「幻燈辻馬車」に出演が決まっていた緒形拳(67)は沈痛な面持ち。「日本刀をフェンシングの剣
>のように使う悪役で、楽しそうだと思っていたんだけれども…本当に残念です」とあらためてしのん
>だ。

どうやら緒形拳は柿ノ木義康 役でオファーされてたんだな
あと映画作品・人板の真田広之スレに真田広之も出演予定だった、とのスポーツ紙からの引用が
あった。おそらく干潟蔵太郎 役(干潟干兵衛は仲代達矢)だったのではないかと思われる

21 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 19:27:54 ID:/WZmo3Oe
聞けば聞くほど残念だなぁ、喜八さんの訃報。
都筑道夫の『なめくじに聞いてみろ』、
(TVだけど)赤川次郎の『幽霊列車』
天藤真の『大誘拐』、と
良い作品をいっぱい映像化してくれた方だったのよね。
>>20を読んで
「BRUみたく、ゆかりのスタッフやキャストでやってもらえまいか」
と改めて思ったよ。

「ごくせん」で仲間由紀恵と乙葉が一緒に移ってるのを見るたび
仲間=朱絹、乙葉=朧のほうがまだ向いてねーかと
無駄は承知で、つい思ってしまう。

22 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/02/28 19:40:49 ID:CtK7DQhg
>>21
朧と鵜殿丈助のキャラが、かぶるのではないか。

23 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/01 04:33:10 ID:40dEv5DP
    いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

    Blade       Heart
      刃   ( ゚д゚)  心
       \/| y |\/

  "刃"と"心"、二つ合わせると

        °。o
   ( ゚д゚) 。o°o。 }}}}}}}}}}}}(0д0 )
   (\/\/       \/\/)

       _      _
     =(_)○  ○(_)=

 まあ結局は「そういう運命」ということか。

しかしsinobi公式サイトはflash使いまくりで実に見づらいな。

24 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/01 12:55:19 ID:3OgYRm4C
ちくま文庫の短編集の中で、特にお勧めの巻はどれ?
取り合えず1巻と2巻買ってみたけど
1巻の忍者服部半蔵と、2巻の忍者枝垂七十郎が面白かった

25 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/01 16:28:07 ID:iLo74Iim
>>21
http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/geino/20050225/120050225007.html
>新たに41作目として監督オリジナル脚本の「アンドロイド」があることが分かった。
らしいのでこっちが優先されそうな予感(´・ω・`)

26 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 00:42:35 ID:7Lz/CG4y
>>24
結構バラバラ。
4巻の中編「つばくろ試合」バトル系
5巻の「あわいよとさ」の「姦の忍法帖」コミカル系
8巻の「ガリヴァー忍法島」コミカル系
10巻の「天明の判官」妖説系
12巻前編。特に表題作。コミカルバトル系

27 :ルール変更議論中@ローカルルールスレ:05/03/02 15:25:18 ID:jCgGKpy/
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 マラタトウ!マラタトウ!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

28 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 18:21:07 ID:1elGKMUv
河出文庫の次は何時発売?
今月は刊行予定が無いみたいだけど

29 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 18:24:05 ID:w6S//hT9
隔月だから次は4月かと

30 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 19:42:54 ID:7cY3OetM
怖い物見たさで「甲賀忍法帖・改」読みました。


……あんなの丈助じゃないやいヽ(`Д')ノワーン

31 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 20:11:34 ID:W141rfFc
TBSにVシネくノ一忍法帖キター

32 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 20:18:47 ID:AF4ySW6G
雪の中ヒーヒー言いながら帰ってきて、
テレビつけたら、ぼじょれぬーぼー食らった
もうだめぽ。

33 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 20:31:47 ID:W141rfFc
>>32
( ・∀・)つ旦 乳時雨ドゾー

34 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 20:43:37 ID:0gvcaoMK
>>29
隔月で1冊ずつ?だとしたら全巻コンプリートは気の長い話だなァ。
当初の予定は月3冊で5期刊行の予定とこのスレで見かけたのに。

35 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 21:03:46 ID:k/Ccxs7M
せいぜい長生きしましょう

36 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/04 21:50:01 ID:29ErcZ3s
忍法相伝は復刊ドットコムでもう少しで票が集まる。
みんなで投票して河出の文庫化の順番を早めるべし!

37 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/05 01:44:55 ID:+fE3CVgu
>>34
月3冊はあり得ないだろ。

38 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 01:05:10 ID:9FCpV2Sn
そんなにいっぺんに買う余裕はないなぁ。出たら狂喜しそうだけど。

39 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 01:09:39 ID:FEKy6+zE
月に3冊も解説書けませんよw

40 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 03:58:13 ID:v0yAZp3C
>>39
お、日下さん?
河出文庫の売れ行きはどうですか?

41 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 08:18:38 ID:FEKy6+zE
また判りませんが、担当の方が乗り気なので、よっぽど成績が悪くなければ
第二期もいけそうな感触です。ご支援、よろしく〜。

42 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 10:54:24 ID:PUfSM+j1
>>3
>×忍法関ヶ原    文春文庫(講談社文庫とは収録作品が違う)

・・・たしかにそうだけど、講談社文庫版って文春文庫版の収録作品まるごと
収録されていないか?


43 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 14:26:57 ID:v0yAZp3C
>>41
第二期のラインナップは前スレに書かれた通りのままなのでしょうか?
期待しています。

>>42
内容ではなく、文春文庫の入手難易度ってことでは?

44 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 14:32:25 ID:2H+bokzr
おおっ、日下さんが!
スレ違いで悪いんですが、
筑摩の都筑先生の恐怖ものの次はでないのでしょうか?
以前、アクションものや時代ものもでると聞いて楽しみにしていたもので。

45 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 20:24:11 ID:TwxzPplt
山田風太郎って義経の話書いてるんですか?

46 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 23:04:23 ID:f8O2EI3t
>45
風来に出てくるではないかw

47 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/06 23:25:25 ID:TwxzPplt
>>46
そうなんだ
いや、風来はまだ未読なもんで

48 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 00:14:32 ID:30cQfsMa
>47
ちゃんと弁慶も出てくるから46の文末のwは気にしないようにw

49 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 00:38:05 ID:I8fZVNI3
そりゃ嘘じゃないけどさ、ちゃんと教えようや。

>>45
人間臨終図鑑I


50 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 00:46:29 ID:6PPELnpH
>>45だけどもういいよ、調べて解ったから
お前らに聞いて騙された俺が馬鹿だったよ

君はいい人だね、ありがとう>>49

51 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 01:24:01 ID:XH2AqEBD
スレ違い、お許しを。

>>44
ちくまの担当の人は、次は時代篇をやりたいと言ってますが、企画が通ったとしても
出せるのは来年になってしまいそう…。隔年ペースはあんまりなのでアクション篇は
別の版元にプレゼンしています。

それとは別に少年小説集成と翻訳アンソロジーの企画が、それぞれ別の版元さん
で通りそうな気配。詳細が決まったら、淡路スレでご報告いたします。


>>50
それはそれとして、風来は面白いから読んだ方がいいですよ。

52 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 01:51:47 ID:30cQfsMa
>>50
正直スマンカッタ
でも風来はぜひとも読んで欲しい傑作
これに懲りずに読んでくれ

53 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/07 11:55:41 ID:X1NJTLP/
日下さん、連城も頼むよ。

54 :44:05/03/07 13:15:30 ID:3DmGVSk6
>>51そうでしたか。今から楽しみにしときます。
すれ違いなのにお答えいただきありがとうございますm(_)m

55 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 02:11:23 ID:uQMJ6k7Z
「旅人 国定龍次」
異質だ。異質すぎる・・・でも最後まで読むとなぜか納得できてしまう。

56 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/08 03:19:55 ID:ptVB4cVq
上巻と下巻の温度差について

57 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 02:08:39 ID:W4g4JM7F
次郎長一家と対決するあたりは最高だったね

58 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 10:28:10 ID:xEcUWuk6
最近寺田克也が書いた表紙の
角川文庫版「くノ一忍法帖」を買ったんですが、
講談社文庫から出ているのとは何か内容に
違うところがあったりしますか?

59 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 11:50:00 ID:eetHK0V5
寺田といえば甲賀忍法帖・改の帯に推薦文を書いていたぞ。

60 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 15:23:48 ID:xO2o90It
富士見版は角川版が底本なんだろ。だったら最近の版は背虫とか消されてんじゃねえの

61 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 17:35:07 ID:IoM/8O8r
祝山田風太郎忍法帖短篇全集完結。
日下さん、お疲れ様でした。

62 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 21:23:39 ID:IHuGVfQU
おお、めでたいな。
ばんざーい。

63 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/09 23:57:01 ID:UoiKTtSY
明治小説と忍法帖短篇を計26冊本棚に並べてみると結構壮観。

64 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 01:42:58 ID:buqPMPSn
改はどうなってしまうのやら。やっと一巻出たばっかしって。

バジリスクと競作の意味合いがあったのかどうかわかんないけど
こうまでハッキリ明暗が分かれるとは思わなかったに違いない。
今となってはバジとおんなじ原作、って意味合いで読まれたりして。

65 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 01:59:52 ID:JgkCCmLo
全く読んでなかったので『甲賀忍法帖・改』第1巻買いました。

第2巻を買うことはないでせう・・・

66 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 17:28:31 ID:BwoiAhVx
買うべきです。

67 :変更投票開始@ローカルルールスレ:05/03/10 20:39:24 ID:3ugOWsnG
『甲賀忍法帖・改』って、掲載誌のインターバルが長いんだよな。
だから完結するまでに、凄く時間がかかるんだろ。
……そこまで時間をかけて完結させたとしても、
どのくらいの読者が見込めるのか……
少なくとも、漏れを含むここの住人は
見限ってるというのが大半のようだな。

68 :名無しのオプ:05/03/10 21:46:09 ID:FI280toN
今日の読売朝刊の編集手帳(天声人語みたいなもん)は東京大空襲の話だったが
出だしに山田風太郎の話を使ってた あの不戦日記の奴

69 :名無しのオプ:05/03/10 22:47:49 ID:kCiWJyVi
山田風太郎の日記、あの欄ではちょくちょく使われてるね。


70 :名無しのオプ:05/03/11 01:19:02 ID:LJKa2149
短編全集の成績はどんな感じだったんだろう。
時代物を出すのに乗り気ってことはそれなりによかったのかな

71 :名無しのオプ:05/03/11 02:35:34 ID:XvCmdvaa
>>70
時代物って都筑道夫作品のことだよね?

72 :名無しのオプ:05/03/11 11:12:37 ID:kGJTzne1
山風を原作にしてる漫画で成功したのは、せがわまさきくらいか。
(あと石川賢もか?)

個人的にはマイナーだが、たなかかなこに忍法帖を漫画描いて貰えば
イケルと思うんだけどなァ…。エロもグロも描けるんだし。
(少年ジャンプでヒロインの陰毛描いたり、栄養の為に蛆虫を食する
イカれた佐々木小次郎とか、エログロに関しては定評あり。)
つか本人がインタビューで「忍法帖に影響受けてる」って公言してる
くらいだし実際、彼女の短編に「うっとり夢喰蔵」や「面取り草子」
など忍者漫画もあるが、まんま山風ティストだったし。

どっかの漫画雑誌の編集さん、ここ見てたらたなかかなこ先生を
起用してやってください。(せがわまさきがバジリスクでブレイク
したように彼女も忍法帖描かせればブレイクすると思うんだけど…)


73 :民明書房:05/03/11 11:43:12 ID:rX2vSqql
>>72
よし、それ採用!

74 :名無しのオプ:05/03/11 11:50:01 ID:bst23hMx
>>72
あの漫画家では力量不足だと思う。

せがわまさきは、希有な例で続編も山風物っぽいが
コレがおもしろくなるか正直不安・・・。



75 :名無しのオプ:05/03/11 12:03:47 ID:HVghGkPJ
正直ネーミングセンスは無いと思った。
Y+Mておい。
山風書いて欲しいのは個人的には、山口貴由とか王欣太辺りかなぁ…

>>72
石川賢は十兵衛死すはともかく、魔界転生は十分成功だと思われ。

76 :名無しのオプ:05/03/11 12:23:13 ID:/0XboupA
>>75
そういえば西条真二スレでも描いて欲しいってヤシがいたな
山口やゴンタに比べるとランクが1枚〜2枚落ちるけど、
グロもエロもイケルので悪くないと思った

77 :名無しのオプ:05/03/11 13:03:09 ID:yevjyo2t
せがわは前々作の鬼切りにてたまたま、
十兵衛が化け物に憑かれてたような事を書いてるので
その設定を持ち出してくるかどうかで、
ずい分雰囲気が変わりそうな気がする。

山風作品は、化け物みたいな人間は一杯出てくるけど、
化け物自体は出てこないし。
出てるのって幽霊ぐらいか?

78 :名無しのオプ:05/03/11 15:15:08 ID:g1kp2G9Q
臨終図巻を漫画化キボンヌ

79 :名無しのオプ:05/03/11 15:26:39 ID:LSAWAIkb
どうやるんだよw

80 :名無しのオプ:05/03/11 16:22:52 ID:g1kp2G9Q
前半1ページに人物概要、後半1ページに死に様、位の分量で。

  <⌒/ヽ-、___   
/<_/____/

後半はこういう絵ばかりで病床ファンも満足

81 :名無しのオプ:05/03/11 17:10:16 ID:PQqADmrR
>>68

「同日同刻」を復刊してくれないかなぁ

82 :名無しのオプ:05/03/11 18:51:31 ID:0NKwfL3c
>>72
とみ新三(?)さんの『魔界転生』も成功例に入れてくだせぇ。
お品さんが、(メール欄)なのがいいな、と。

83 :名無しのオプ:05/03/11 19:41:31 ID:pPsCpDJf
せがわさんこのまま山風専門作家になっちゃうのかな?

改の人なんかほとんどリメイク専門だし・・・これで映画版甲賀の漫画版なんか出たら立場なさそう

84 :名無しのオプ:05/03/11 21:35:10 ID:RTr3PH+1
>映画版甲賀の漫画版

……ある意味、見てみたい。見ればorzになりそうな気はするけど……
最近、「小説が原作になった映画のコミカライズ」つーと、なんか妙に
少女漫画畑の人にオファーがいってるような気がする。

甲賀って、一応メインテーマは悲恋だしなあ……。

そーいや、「魔界転生」のマンガ版で凄いのがあったような記憶が。

85 :名無しのオプ:05/03/11 21:47:58 ID:gZj/imSo
>>84
それは少女漫画のやつか?角川のw
坊太郎と四郎がうわなにをすくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

86 :名無しのオプ:05/03/11 22:55:52 ID:HVghGkPJ
>>77
こういっちゃなんだが、せがわってストーリー構成の才能が画力に比べてやや下がるから、
原作付きでそんな設定入れて物語を上手く作れるかといったらやっぱ?だと思う。

つーか基本、他人の小説のストーリに自分の漫画の設定入れるような二次創作作家のような真似をプロがするわけはないわな。

87 :名無しのオプ:05/03/11 23:01:04 ID:rX2vSqql
漫画版だけのオリジナル要素なんて要らないから
原作をどれだけ上手く忠実に漫画化できるか、それだけでしか評価する気ないし

88 :名無しのオプ:05/03/11 23:03:50 ID:ZzcBdGhb
せがわスレであったけど、柳生を漫画化するんなら「サイクロプス」って題名が
一番合ってたように思うんだけど。バジリスクの次としてはね。

89 :名無しのオプ:05/03/11 23:04:38 ID:LSAWAIkb
バジリスクが高く評価されたのは、まさにその部分の技量に対してな訳だしね。

90 :名無しのオプ:05/03/11 23:05:24 ID:gZj/imSo
>>86
こういっちゃなんだが、石川賢のダンナは平気でそういう事をやりますが、何か?

91 :名無しのオプ:05/03/11 23:05:28 ID:LSAWAIkb
うおっ、>>89>>87へのレスでした。

92 :名無しのオプ:05/03/11 23:10:27 ID:HVghGkPJ
>>90
あの人は特別だからね…他人の作品をクラッシュしてそれに負けないエネルギーを生み出す怪物。
つか、確か他人の原作付きでは自分の設定は入れてないはずでは?
十兵衛死すでリンクしてたのも他の山風の忍者ものだし。
自分の作品内ではキャラを自由に行き交わすけど。
いや、全作品網羅してるわけではないから正確には知らんけど。

93 :名無しのオプ:05/03/11 23:30:29 ID:EuD1R/b5
筑摩書房には>68と同じく同日同刻を復刊していただきたい。
これ一冊だけ売り逃げしてOKOK

94 :名無しのオプ:05/03/12 01:36:46 ID:+xHSeU8i
いや、いっそのこと筑摩様で
エッセー、雑文、その他もろもろ、非小説物をシリーズとして刊行で。

95 :名無しのオプ:05/03/12 09:05:14 ID:N5g2cj1c
>>92
ドグラとか。
あれは魔界転生が先かな?

96 :名無しのオプ:05/03/12 19:36:14 ID:2bIANHNZ
田舎住まいなもんで、近所の本屋にようやく『剣鬼喇嘛仏』入荷。
遅ればせながら、日下さんお疲れ様でした。
で、表紙絵は(メール欄1)だったんですが……


すみません山本画伯、(メール欄2)ではないかという期待を
少しだけ抱いておりました。


97 :96:05/03/12 20:02:12 ID:2bIANHNZ
うわ、何でメール欄が入ってなかったんだ。
すみません、このログのメール欄1.2を見てやってください。


98 :名無しのオプ:05/03/12 20:02:28 ID:rRFKTi4f
・・・ハァ?

99 :名無しのオプ:05/03/12 20:12:30 ID:pyAdE5MU
>>96-97
一緒になっているべきものが一緒になっていないという
高尚なギャグか?

100 :名無しのオプ:05/03/12 21:00:11 ID:RvXwvDfp
ワロタ

101 :名無しのオプ:05/03/13 01:06:29 ID:bhixezH+
あずみに「風閂」と「枯葉がえし」登場
川尻義昭の仕業か

102 :名無しのオプ:05/03/13 02:24:30 ID:X4KguJPT
遅まきながらバジリスクより山風に入りました。
甲賀を読んで今十兵衛忍法帖読んでるけど、
この人の作品って俺の生まれる三十年も前なのに古さが全くないね。
スゲェ面白い。

103 :名無しのオプ:05/03/13 03:29:49 ID:d0fnDtqA
柳生忍法帖?
漫画始まる前に読んでいいのか?来月らしいが。
まあ、甲賀読んでても、バジ楽しかったけど。

104 :名無しのオプ:05/03/13 04:01:45 ID:+P0r/UOK
むしろ、小説を先に読んでいた方が、アレンジの妙を楽しめる。

105 :名無しのオプ:05/03/13 05:34:04 ID:cDRN1NdW
>>101
今やってる映画?
名称そのまま?

106 :名無しのオプ:05/03/13 06:36:07 ID:d0fnDtqA
川尻ってあずみに参加してたの?
アニメ監督だから、映画のことなんだろうけど。

107 :名無しのオプ:05/03/13 07:49:01 ID:6IbLN/q2
>>103
じゃあ先に十兵衛死す(マンガ版じゃなくて小説の方な)を読め。
そして柳生忍法帖とのギャップを楽しむという手もある。

108 :101:05/03/13 17:31:51 ID:k2YxxdjZ
>>105-106
今やってる「あずみ2」
川尻は脚本で参加だけど忍者担当かな?

109 :名無しのオプ:05/03/14 03:03:55 ID:/F8UI7dl
忍法帖は絵的に映えるから漫画で読んでも面白いですね。
個人的には「青春探偵団」なんかを日本橋ヨヲコあたりにやってもらいたいんだけど。
ところで>>84氏そこ「コミカライズ」でいいの?


110 :名無しのオプ:05/03/14 11:20:40 ID:nhfNk+1l
絵的に映えそうという安易な考えは浮かぶが
実際やってみると・・・なことになってたのが多かったんだけどねw

111 :名無しのオプ:05/03/14 20:14:00 ID:bm5NB+Bn
絵的に映える忍法の方が少なくね?
冗談みたいな忍法は数多いが。
特に下ネタがからんだ系のやつは。
実写化して失敗するのはたいていこれ系のが多いし。

112 :名無しのオプ:05/03/14 22:05:01 ID:Nx4MrnSO
よーく考えるとかなりまぬけなものも多い。
そこがよいのだが(というかよいと思うようになってしまった。)

「絶対ありえねー」っていうのを描ききれる画力がないとつらいのでは?

113 :名無しのオプ:05/03/14 22:19:10 ID:DLHk01oa
>「絶対ありえねー」っていうのを描ききれる画力がないとつらいのでは?
そんな漫画家は細馬信一くらいしか知らん
菊地秀行の「絶対ありえねー」というようなバトルばっか描いてる

114 :名無しのオプ:05/03/14 22:20:43 ID:7m1vi2lz
風太郎忍法は、あの言葉・文体で書かれているから良いのであって、
絵にするとなんじゃこりゃって感じになるかもしれない。

115 :名無しのオプ:05/03/14 23:05:52 ID:/s3RmIJ4
>>113
菊地のあり得ねえと山風のあり得ねえは違うだろw
まあ、細馬はエロも描けるし、山風描いて欲しい漫画家の1人ではあるな。

116 :名無しのオプ:05/03/14 23:07:03 ID:TWerj0sa
エロマンガ時代のペンネームなんだっけ? 矢島なんとかだったと記憶しているが。

117 :名無しのオプ:05/03/15 09:25:17 ID:bLQtNz47
矢島みのる、だね。

118 :名無しのオプ:05/03/15 18:19:44 ID:t/x8S2XF
誰かこれ忍法帖っぽくしてもらえんか?

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1101476945/
ヨハネスブルグのガイドライン

・軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に襲われた
・ユースから徒歩1分の路上で白人が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
・腕時計をした旅行者が襲撃され、目が覚めたら手首が切り落とされていた
・車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から荷物とかを強奪する
・宿が強盗に襲撃され、女も「男も」全員レイプされた
・タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に強盗に襲われた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員強盗だった
・女性の1/3がレイプ経験者。しかも処女交配がHIVを治すという都市伝説から「赤子ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った旅行者が5分後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者が靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
・最近流行っている犯罪は「石強盗」 石を手に持って旅行者に殴りかかるから
・中心駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。一度襲われてまた教われる確率が50%の意味
・ヨハネスブルグにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人が外国人旅行者。

119 :名無しのオプ:05/03/15 22:24:56 ID:Y4oe9mZk
ちょっと考えてみたけど、ネタバレしちゃうのでここでは無理。
・根来衆三万人なら大丈夫だろうと思っていたら(ry

120 :名無しのオプ:05/03/15 22:31:36 ID:TZKeqNg5
河出文庫の外道忍法帖は4月6日発売らしい

121 :名無しのオプ:05/03/16 02:24:54 ID:o0OSMoC5
>>118
基本的に忍法帖って失敗の記録だからいくらでも書けそうだけど
書いてるうちに多分泣けてくると思う。

122 :名無しのオプ:05/03/16 08:55:12 ID:v82t7ai9
漏れもちょっと参加
・伊賀組屋敷なら大丈夫だろうと思っていたら3人とも厠で襲わ(ry

123 :名無しのオプ:05/03/16 17:59:30 ID:vyUiU2kp
○○なら大丈夫だろうと思っていたら〜
の部分なら忍法帖の数作れそうだな

124 :名無しのオプ:05/03/16 21:30:47 ID:vyUiU2kp
>>119
それじゃ、ガイドラインのスレに頼むよ

125 :名無しのオプ:05/03/16 22:42:10 ID:XtS9PwZH
・男8人くらいなら姦されても大丈夫と思ったら、一人につきチンポが複数本ついていた。
・現代を舞台にした作品だから大丈夫と思ったら、鼻のかわりにチンポがついていた。
・足元がぐにゃりとしたので怪しいとおもったら、空からうんこが降ってきた。
・腕時計をした手首切り離され、襲ってきた。
・宿が強盗に襲撃され、女も男もレイプされ、拷問され、敗戦を迎え、後に残るのは寂のみだった。

どうでしょう?

126 :名無しのオプ:05/03/16 23:12:24 ID:JfWjKr0a
山風のガイドラインか、面白そうだなw

127 :名無しのオプ:05/03/17 09:58:06 ID:dbToE5rm
厨子家の芳絵タンハアハア なんて人が50年前にもいたんだろうか

128 :名無しのオプ:05/03/17 22:05:37 ID:htUyGXtS
>>127
そりゃあいるさ。
ハアハアは、時代を超えた、男の生き様だからな。


129 :名無しのオプ:05/03/17 23:21:43 ID:8JbXXWsO
アニオタが増えたな。

130 :名無しのオプ:05/03/17 23:23:24 ID:ePh7zKPS
日下さんとか?

131 :名無しのオプ:05/03/17 23:58:24 ID:0q7Fb4pI
まずはこの俺

132 :名無しのオプ:05/03/18 01:55:08 ID:M/Ps5X8p
伊賀の駄漫画、まだやってたのな。

133 :名無しのオプ:05/03/18 16:08:59 ID:3paXS7t9
映画もひでーことになってるし。
山風は呪いおそるべし。

134 :名無しのオプ:05/03/18 19:42:09 ID:1ivhN1UE
講談社ノベルスの「くノ一」の橋本治の解説を思い出すね・・・・。
橋本も相当の山風読者だそうだけど。

135 :名無しのオプ:05/03/18 21:43:46 ID:Kw51uJDO
Vシネの「くノ一」シリーズにはそれなりに愛を感じるけどな。

136 :名無しのオプ:05/03/18 21:57:56 ID:w1w+2BG0
忍法帖の忍法って読んでるときには文体と描写、読者それぞれの想像力で
玄妙風雅、妖美で朧に霞がかっているけど、コレはイケると思って映像化すると
あの描写と文体が抜けてるから、かなりサムイ。

ありゃぁ、CGとか特撮でどうにかなる類のものではないと思う。

137 :名無しのオプ:05/03/19 01:37:06 ID:RtVnuPfk
>朧に霞がかっている
船で天膳の首を締めたあとの場面かと思った

138 :名無しのオプ:05/03/19 10:52:30 ID:w8J3ilC5
天女貝なんて映像化したらただの膣痙攣だしな。

139 :名無しのオプ:05/03/19 18:38:39 ID:pk+A8Gm+
カリガリ博士なみの(ちょと違うか)なんかヘンな映像で
やればおもしろいかも。(無責任かつ思いつき)

140 :名無しのオプ:05/03/19 20:52:27 ID:poIsGNNA
じゃあそれをラジオドラマで

141 :名無しのオプ:05/03/19 21:50:31 ID:UB5tv7TO
用意金瓶梅のラジオドラマはなかなかよかった

142 :hugin:05/03/19 22:46:55 ID:0QUKauzT
>>138
Vシネマの「くノ一忍法帖」で出てきたけど、まんま膣痙攣でした。
あまりのマヌケさに笑えました。

143 :名無しのオプ:05/03/20 00:18:57 ID:schmNi7W
今、風来を読んでる
ちょうど真ん中辺りまで読んだけど、ほとんどバトルが無いな
でも面白い
香具師たちのキャラが痛快なのと、麻也姫の正統派ヒロインぶりのおかげか

144 :名無しのオプ:05/03/20 07:33:00 ID:zn96vdbK
>>143風来は独特。前半のまったりユーモラスな修行編から
戦雲迫る中盤を経て、赤旗以降後半怒涛の展開となる。
ご堪能あれ。俺もまた読みたくなってきた。

145 :hugin:05/03/20 10:00:25 ID:hGRBjh8l
「風来忍法帖」は戦いが始まるまでが長いんで、キャラに感情移入する度合いが、
他の作品に比べて高いと思った。
だから、一人死ぬごとに「ああ・・・」と。
他の作品は思い入れが湧く前に死ぬキャラが多いし。

146 :名無しのオプ:05/03/20 12:38:59 ID:qe6RLGYL
>>145
わかるわかる。
しかも、香具師はみんな仲間だから、一人、一人、
と死ぬたびにキャラが悲しんでるのが書かれるから更にこっちも揺さぶられる。
後、敵キャラが珍しく少ない上に、これも長編故にじっくりその能力の恐ろしさが表現されていたから、
これまた印象が強い。
傑作だったよなあ風来。

どうでもいいが、今魔天を読んでるんですが、愛した女が権力に惹かれて切れてぶっ殺し、
逃げた先で同じ顔の女に遭遇するっている大筋が忍法忠臣蔵とそっくりなんですが…

147 :名無しのオプ:05/03/20 19:23:55 ID:??? ?
風来はいいよねぇ。
風太郎さんの自己評価は
何故かあんまり高く無いんだけどさ。

麻也姫と『室町お伽草紙』の香具耶姫は
風太郎さん描くところのヒロインの双璧だと思う。
「ヤチモロ」「ペテボウ」「アッタモン」のシーン
大好きだわ、ホント。

148 :名無しのオプ:05/03/20 20:43:37 ID:A1N4Ejc+
>>147

三連平手打ちのシーンいいよね。私も大好き。
石田三成にも島左近にも一歩も退かない勇ましい姫が、そのあと、
わんわん大泣きしながら逃げていっちゃうのもすごいかわいい。
麻也姫も香具耶姫も、ただかわいくて可憐なだけの姫様じゃなくて
腕もたつし度胸もあるところが好きです。

149 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 20:42:38 ID:LT4tBhSw
風来、読了
香具師たちの麻也姫に対する感情が変わっていく過程がきちんと描かれてて読み応えあったよ
義経と弁慶の死に様が特にインパクトあった
風摩最後の一人を斃した香具師が死に場所を麻也姫の傍じゃなく仲間たちがいる所にしたのには感動した
最後の10ページは泣きながら読んだよ・・・

あと、個人的には麻也姫より貧乳のひよどりタンに萌えたw

150 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 22:29:07 ID:tKWHo+jw
>>149
しゃべりすぎ

151 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 22:33:35 ID:yOsaQfQp
とーん とーん

152 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 23:15:50 ID:LT4tBhSw
>>150
これでもかなり抑えたつもりなんだが
これで文句言われるんなら何も書き込めねぇよ・・・

153 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 23:23:14 ID:WqpiqXGa
この板のネタバレの定義がわからんな。
既に本として何年も前に出版されてる内容を語るのがなんでネタバレになるんだろう。

154 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 23:37:06 ID:a+lSA2Mx
現状で刊行されてる忍法帳はあらかた読んじゃったし
河出からの刊行ペースはゆっくりみたいなので
「八犬伝」買いました

上下巻あるし通勤の電車の中で一週間位もつだろうと思ってたら
二日で上巻読み終わっちゃった
面白すぎ読みやすすぎ。

下巻が楽しみ。

155 :名無しのオプ:2005/03/21(月) 23:53:20 ID:dzlF/QHu
>>152
>>149は四行目さえなければ、何も問題ないと思うよ。

>>153
何年も前に出版されている本を、これから読む人がたくさんいるから。

156 :名無しのオプ:2005/03/22(火) 01:37:21 ID:zi7QfVh3
>>153
本格物で一回でもネタバレ食らったら、そんな意見出てこないと思う。

実際、忍法帖だったら、そんなに厳密にしなくてもいいかな、と思うこともあるけど
ただ、不特定多数の人間が参加するわけだし、臨機応変なルールを適用するのは難しいだろう
だったら、今のネタバレ完全禁止のほうがいいと思う。

スレ違いスマソ

157 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 01:06:45 ID:ETzGWwcb
「それでも」と書くとその時点である意味ネタバレになる罠

158 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 11:14:50 ID:E50S8Nrz
忍法相伝05
http://www.iganinja.jp/japanese/life/f-menu.html

159 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 19:20:30 ID:bMN7s8ln
>>158
ギガワロスw

160 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 19:35:10 ID:5tWbDrJq
ウハwwww海外現地順応の術今度使おうwwww

161 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 23:46:14 ID:wUE2WPry
>>152
>149のレスを最後の一言の
「最後の10ページは泣きながら読んだよ・・・」で
充分言いたい事表わしてると思うが…。
少なくとも風来読んでる人間なら言わんとする事理解出来る。

>155の言うように4行目意外なら問題無いが、その肝心の
クライマックスの見所をカキコしといて「コレでも抑えたつもり」
って無思慮にも程があるだろ…アホの子じゃないんだから。
会話する時によくいる聞いても無いのにやたら自分語りを
したがる(しかも面白くない)困った奴の典型だなアンタ。

実際アンタのレスは感動の押し売りと一緒だよ。
「オレはここで感動したんだぜー」って主張も過ぎるとウザイ。

162 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 23:49:32 ID:wUE2WPry
最後の1行に追加。

ましてネタバレされると、ね。

163 :名無しのオプ:2005/03/23(水) 23:52:15 ID:VKhj9uvT
何向きになってんだかw馬鹿か

164 :155:2005/03/23(水) 23:52:52 ID:BAfCRufX
リアクションがないのは不安だけど、次から気をつけてくれるなら、いいんでないの。

165 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 00:11:43 ID:s5RjBdyu
>>149だけど・・・
レスしないのは、これ以上向きになりたくなかっただけだよ
まぁでも一言くらい謝っとくべきだったねスマソ(謝っていたところで>>161のレスはあったろうけど
俺は>>147>>148と同じ調子でカキコしたつもりだったんだけどね、まさかここまでぼろくそに言われるとは思わなかったよ
まぁいいよもう・・・おかげで懲りたから
もう二度と感想を書き込む気はないから

166 :155:2005/03/24(木) 00:18:05 ID:/ShF7UYD
>>165
どんなつもりで書いたのかは知らんが、ネタバレ含んでりゃボロクソに言われて当然。
開き直るなよ。

167 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 02:47:24 ID:so/1LOvI
まあ風来のラストのあの部分は、読者がどうなるのか固唾を飲んで読むかなり重要な場面だしな。
知らん人間がネタバレされるとああ、ラストはそうなるのか…と読む前に知ってがっくりしてしまう可能性もあるから。
当然配慮すべき所だわな。
つーか、俺もあんまり定義がわからんから、なるべく重大なシーンのことだけは書かないようにしてるだけだが。
実際はどこらへんまでOKなんだ?

168 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 02:52:04 ID:QlKSehz9
オニワーヴァンあたり

169 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 16:35:06 ID:5ttl4wId
常識の範囲で

170 :hugin:2005/03/24(木) 21:09:18 ID:/idcE1Gq
「柳生外伝 くノ一忍法帖」てのを見つけたんで観てみた。
一応、「柳生忍法帖」の映像化。
会津七本槍のビジュアルのあんまりさに呆気に取られた。
七人の女達が実は忍者で、くノ一の血なるものが発動すると忍法が使えるという設定に、「は?」。
七本槍と対決、大ピンチ→くノ一の血発動→大逆転という、オリジナルに比べてひねりのない展開に「・・・」。
作中、鷲ノ巣廉助がくノ一の血が発動した相手に、「なにそれ?」と言うのだが、全編通じてそんな感じ。
「それはこっちの科白だ」 と、観てて思った。

171 :名無しのオプ:2005/03/24(木) 22:05:08 ID:Jgy8DN+1
くノ一忍法帖シリーズに何をもとめてるんだyp

そのなかでも比較的ましなほうだぞw

172 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 00:38:01 ID:BLZ/mnws
それ以前に、忍法帖の実写版に何かを求めるとか、期待をするとか、
いい加減、幻想を捨てろと言いたい。
今まで何か原作ファンを納得させるようなモノが作られてきたのかと問いたい。
小一時間どころか一週間くらいは問い詰めてみたい気分だ。
小説は脳内補完しながら読めるが、実写は見せられたものが現実だ。
そこにイマジネーションなど入り込む余地など無い。
まさに地獄絵図と言えるだろう。
山風の世界を実写化するのは無理。
時代劇全盛の頃でさえまともに映像化出来なかったモノが、殺陣も分らんような
昨今の監督に撮れる訳が無い。

173 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 01:52:45 ID:xJ51yCkn
ある意味「ネタにマジレスかっこわるい」だね

174 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 03:19:41 ID:I7MlCuPf
でも巨大金玉袋の実写はみたい

175 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 08:47:06 ID:JnS6MClj
>>149はまた感想を書き込むとみた。

176 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 16:01:51 ID:FltFBOwj
>>174に天誅が下ります

177 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 18:48:22 ID:a7LiSYgO
ここ数日のここの話題の推移に影響されてか、現在『風来』再読中。

で、ふと思った。
『風来』のビジュアル化(映像化に限らない)の壁は
馬さんであるというのはさんざ語られているんだが、
仮にTV化の企画が挙がったとしたら

昼 寝 睾 丸 斎

という名前も問題にされてしまいそうな気がする。

178 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 19:49:50 ID:ZTbAKwtb
何が問題だ、>>174は反省して、玉袋筋太郎の立場をよく
考えるように(w

179 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 21:25:42 ID:nb8LbjKG
NHKに出演するときは名前が変わることもよく考えようw

180 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 00:39:16 ID:c5FjHWYP
風来の映画見た人いない?その辺どう?

181 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 00:50:41 ID:FIS8+vNg
521 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:04/03/02 17:51
CSで渥美清の「風来忍法帖」をやってたんで初めて見たけど
香具師の数が三人にカット(?)されててポカーンですた・・・

522 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:04/03/02 17:55

|  |∧
|_|Д`) チャンネルNECO、今月のプログラムに
|文|と ) 「風来忍法帖」「風来忍法帖 八方破れ」が……
| ̄|∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

523 名前:522[sage] 投稿日:04/03/02 17:56
カブった……スマソ。

524 名前:名無しのオプ[] 投稿日:04/03/02 19:57
>>521
ちょっと伺いますが、
出てた香具師の中に馬さんは入っていたんでしょうか?
渥美清が源太だったかもしれない事より、そっちの方が気になります。
つーか、馬さんのいない『風来忍法帖』なんて考えられない。

526 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:04/03/02 20:15
>>524
出てなかったと思う。

182 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 00:53:46 ID:FIS8+vNg
527 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:04/03/02 20:25
>風来忍法帖
>合戦場でのスケコマシやカッパライを得意とする悪源太、虚兵衛、ベンケイの
>3人組は城に忍び込むが、麻也姫と護衛の忍者から痛い目にあわされてしまう。
>しかし、3人は美しい姫の虜になって…。

>風来忍法帖 八方破れ
>得意のイカサマで大金を稼いだ3人組と麻也姫だが、分け前をめぐり
>ベンケイが決別してしまう。一方、埋没金の秘密を姫が握っているという
>情報が世間に広まり、とんでもない相手から狙われるハメに。

528 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:04/03/02 20:26
>>521
それ、渥美清の出演した作品の中でも最高峰の駄作らしいじゃん。
「風来忍法帖 八方破れ」というのは面白いらしいけど。

183 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 01:05:03 ID:EVyT6lYk
↑を見て、「〜〜珍道中」というタイトルをふと思い出した

184 :154:2005/03/26(土) 01:12:47 ID:nTNKQjg2
「八犬伝」読了。
凄いですねこれ大傑作じゃないですか?
賞とか貰ってないのが不思議なぐらい。
伝記で伝奇で物語論。それでいてしっかりエンタメ

次は「叛旗兵」でも読もうかな

いまいちこの作家の文壇における評価がわからないです。


185 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 05:26:23 ID:GGJ6R8KK
>>184
無論「八犬伝」は山風の代表作の一つ。
虚実の皮膜を縦横に駆け巡り、ついには冥合にいたるまで一片のスキなし。
「南総里見八犬伝」のダイジェストも読めるし、馬琴・北斎・南北ら
江戸の芸術家たちを活写。お路との二人三脚、悪戦苦闘。
古今無双の「戯作三昧」なり。

>賞とか貰ってないのが不思議なぐらい。
>いまいちこの作家の文壇における評価がわからないです。

既得権にしがみつき、異端は評価せず。
文壇なる存在の愚劣さここに極まれり。
(風太郎って賞とってないよね。どうでもいいけど)



えらそうなこと言ってごめん。
実は吾妻ひでお「贋作八犬伝」も好きなんです♪
「八犬伝」読んでから「忍法八犬伝」読むのもいいです。
あ、「叛旗兵」も凄みはないけど、
おおらかでミステリ風味もあり面白いですよ。

186 :185:2005/03/26(土) 05:44:08 ID:GGJ6R8KK
「贋作ひでお八犬伝」だった。一生の不覚。

187 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 06:18:15 ID:N+3ZjFNE
>>185
>(風太郎って賞とってないよね。どうでもいいけど)

菊池寛賞と日本ミステリー文学大賞をもらってるよ。
評価しないっていうよか評価する場所がないっていうほうが
正しい気がする。

188 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 07:42:07 ID:bGzXNESy
叛騎兵は、あの忍法帖とどっちを先に読むかで感想が違ってくる

189 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 13:16:44 ID:qCaZbci5
>>187
ただ、その賞って
どっちももう書かなくなってからの受賞なんだよな。
言うなれば功労賞って感じにとれた。
現役バリバリで書いてたころの受賞は
今で言う推理作家協会賞(当時の名称忘れた)ぐらいでしょ。
ま、都筑道夫みたいに
数年前にやっと本にまとまった『推理作家のできるまで』で
受賞という例もあるけど。

190 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 16:58:56 ID:dkVtfSxx
賞とかもらわなくても、
明らかに山風の影響を受けたと思われる作家が何人もいて、
これからも増え続けるだろうということが俺には嬉しい。

191 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 19:22:06 ID:4xhAL8nt
賞をとって面白くない作家もたくさんいるしね。

山風の場合は賞など関係ないほど
オンリーワンであったわけで。
逆に山田風太郎賞がないのが理不尽なほど・・・。

192 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 19:47:47 ID:NiRyq2W9
>山風賞
今だったら誰が受賞に値する? 京極か?

193 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 19:48:31 ID:ZfzbHYZg
風太郎さんの場合、少なくとも今現在の直木賞だと、
何やかんやしょうもないケチを付けられて
万年本命候補止まりにされそうな気がするなぁ。
ていうか、もしかして候補になった事ないのか?
今気がついたんだが。

194 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 21:57:04 ID:Q/Df/G6T
>>192
山口貴由

195 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 23:32:41 ID:V2vJRD+D
>>192
京極はちょっと違うんじゃないかなあ。

196 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 23:37:09 ID:SqVK2Cpx
しかし、本気で容赦ないよなあ、そこが良いんだが。

197 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 00:49:15 ID:fCc0rCn9
しかし誰も山風のことを悪く言わないよな。
「エログロの忍法帖だけの人」で済ませる奴もいそうなのに
みんながみんな「全部傑作」だぜ。

198 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 01:06:44 ID:A4DIFGi6
「エログロの忍法帖だけの人」と思って未読の人も多いと思うが
文筆を生業にしてる人はほめてる人が多いよね。

俺は全部傑作とは思わないけど
よくこんなバカなことかけるよなーって笑えてそれもまた良い。って思ってしまう

199 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 01:11:32 ID:U71tAgD3
早乙女みたいなのもいるが。
鈴木輝一郎も「ちょっと…」とか言ってたらしいし。


200 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 01:18:49 ID:PJJJxvKE
鈴木スレでの、その発言への反応


994 名前:ルール変更議論中@ローカルルールスレ[sage] 投稿日:05/02/24 01:19:04 ID:wfyRi4QH
このスレ久しぶりに見たけど、やっぱり>>108のこれ、ムカツクなあ。

>12月21日(月)
>●足して二で割る小説家
>山田風太郎『甲賀忍法帖』(講談社)挫折。山田風太郎『忍法忠臣蔵』(講談社)挫折。
うーん、何度トライしても山田風太郎は途中で挫折するな。ここからパクってパクり元を
超越した作品が幾つもでているせいか。

山風をパクって山風を超越した作品が幾つもあるって正気かよ?

講談社文庫の忍法帖の解説で花村萬月だったかな、鈴木輝一郎がどうも忍法帖は
合わないといってたって話を紹介して「輝一郎は健全なのだな」と結論付けていたが、
健全であることはエンターテインメント作家にとって、何ら益するものではないと思う。

この人がいつまでたっても、つか、たぶん永遠に二流半なのは、そのためだろうな。

995 名前:ルール変更議論中@ローカルルールスレ[sage] 投稿日:05/02/24 02:04:55 ID:MI62pYG4
スレの最後で994がとてもいいことを言った!

996 名前:ルール変更議論中@ローカルルールスレ[sage] 投稿日:05/02/24 02:51:10 ID:9uZOZz+N
>>995

禿堂!

健全 かつ つまらない小説家キィちゃんマンセー!!

201 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 01:37:14 ID:ahsnQy+U
中島らもが風太郎と対談したとき

中島:何故、忍法帖を書こうと思ったんですか?
山田:無意味なモノを書きたかったから
中島:十年書き続けてなんで止めてしまったのですか?
山田:あんまり無意味だったから止めました。

ってやり取りがあったってのを中島らも自身の文章で読んで
面白い事言う人だなと思ってたんだけど
最近まで読んでなかったのですが・・・。

ある日たまたま古本屋で見つけた
甲賀〜を皮切りにアル中の連続飲酒のように忍法帖を
読みまくりました。

無意味と言う言葉の印象がだいぶ違って感じられてきました。

202 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 01:42:09 ID:A4DIFGi6
良くも悪くも
純粋なエンターテイメント作品だからねw

役に立つたたないなら確実にたたないし

203 :206:2005/03/27(日) 01:44:23 ID:pgH4Otja
>>199
おれは今このレスを見て始めて、鈴木輝一郎という作家の存在を知ったわけだが。

204 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 02:18:04 ID:giwJMavX
んな奴は金玉肥大させてやれ

205 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 09:18:29 ID:LiJSvNL3
俺にとって山風はエログロ忍法帖だけの人ってのは、むしろ褒め言葉に等しいなあ。
というか、忍法帖途中で挫折するって人の感性がよく分らんが。
あんな読みやすい時代小説も無いと思うが、生理的に受け付けないのか?

206 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 22:36:50 ID:5Z+vr/za
山風を人に薦めたいんだけど、何から貸すのがいいだろう?
エログロは少々苦手、山風認識度は「くの一忍法帖って映画あったような…」レベル相手に。

忍法八犬伝、江戸、甲賀、八犬伝。
軽めなのから徐々に慣らしていこうと思ってピックアップしたのだけれど
初めの一冊はどれがいいと思いますか?

207 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 23:23:25 ID:9ocknyvB
「海鳴り」「叛旗兵」あたりがエログロ少なくて
ちょっと泣けるし、ええんではないだろうか?


208 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 23:25:35 ID:gh6XoTlO
NHKの人形劇、新・八犬伝見てたなら、八犬傳。

209 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 00:29:36 ID:T+ln88zr
前も書いたが、剣士伝。
やはり最初はハッピーエンドがいいと思う。あとは江戸、自来也、柳生。
飛騨はきけん、まぜるな。


210 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 02:22:28 ID:wnzRyxQo
噂の相伝は読んでないけど、飛騨は忍法帖唯一の失敗作だと思う。
評判悪い魔天は破天荒で結構楽しめた。

211 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 02:46:06 ID:ogOh+N6d
明治、幕末系の知識持ちなら、断頭台や警視庁草紙を読ませてやれ。
忍法帳で初心者向けでエログロ少なめとなると、まあ、江戸かな。

212 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 09:44:52 ID:XRo7ZllU
飛騨は物語の肝であるヒロインの造型に失敗してるから

213 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 10:44:06 ID:6FHEg0IY
「風雲!たけし城」 一夜限りの復活
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1111967895/l50

金剛坊の出演きぼんぬ。

214 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 16:57:27 ID:V9ldbgm+
深作の魔界転生見た。窪塚のヤツもそうだけど、すげえ中途半端。
甲賀はタランティーノに撮らせたかったなあ。キルビルみたいに前後編で。
栗山千明とかどっかで使って。

215 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 01:06:04 ID:qAcBrnON
栗山千明に関しては「あずみ2」を観るとちょっと考えものだぞ。
特に演技は、あんなに大根だったのかと愕然としたが。
まあ、タランティーノなら金子よりマシには撮るだろうが・・・

216 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 01:27:26 ID:2Oujmo0+
タランティーノは駄目だとおもうぞ・・・。
フロム・ダスク・ティル・ドーンみたいにバカ映画として
最初からわかってみるならいいが。

217 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 02:01:15 ID:qHawDRTk
日下さんはチャンピオン読者だったのか・・・

218 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 09:17:06 ID:p812iv0w
>>216
ちなみにフロム・ダスク〜はロバート・ロドリゲスが監督な。
タラは製作。

219 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 19:25:11 ID:dUlbPRrl
>>218
&出演

220 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 20:05:20 ID:1AQT/gdb
206です、レスくれた人ありがとう。
とりあえず江戸から貸してみることにします。

221 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 00:33:17 ID:Pn/BfRxV


222 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 00:33:39 ID:Pn/BfRxV
ここは皇紀か

223 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 13:04:40 ID:cEisZ4Dc
Mac板 Mac暦22
ビートルズ板 昭和80
DJ・クラブ板 since1969-2005

224 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 17:36:55 ID:NaC5JIIY
ミステリー暦165?

225 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 17:38:44 ID:NaC5JIIY
2005=165
2000=160
1900=60
1840=0
1841=1

226 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 10:22:35 ID:F5Q2jnl4
ドラゴンボールのピッコロを倒した天下一武道会の終わり方(アニメで言うとZになる直前)
が江戸忍法帖のラストとそっくりというのは既出ですか?

227 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 10:25:33 ID:AY4CT3bf
>>226
不同意

228 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 16:24:49 ID:F5Q2jnl4
偉い人になれって言うのを断って嫁と逃げるっていうだけだが。

229 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 16:56:44 ID:z3i/AWmY
ドラゴンボールといえば気円斬は土拍子っぽい

230 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 16:58:41 ID:eNyPbwyT
視野が狭いとありふれたパターンだと知らずに
そっくりとか言っちゃうんだよね。

231 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 17:10:04 ID:xZoHoMxQ
眼中の悪魔

232 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 20:20:11 ID:l4gj+44v
>>226
そんなこと言うなら
『風来忍法帖』と「仮面ライダー555」のラストだって
そっくりだと言う事にw。
いや、たまたま「555」の最終回と同じ時期に『風来』読み返してたら、
イメージのだぶる事だぶる事、
と言う経験があったもんだからつい。すまん。

233 :hugin:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 21:41:11 ID:27pWzvTW
>>229
銅拍子だったと思う。
あの武器は読んだとき攻防一体のえらく優秀な武器に思えた。



234 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 21:44:30 ID:laRp0EB6
>233
>銅拍子

あれは実際に結構強力な武器だとは思う。
最初の奴を倒してるインパクトは大きい。

235 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/03(日) 00:14:20 ID:gL7E6XEH
それはそうと、明治小説全集を箱買いしてきました。

236 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/03(日) 00:46:55 ID:gh9S5tGs
私は、人間臨終図鑑三冊をまとめ買いしてきました。

237 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 01:35:08 ID:c2dP3aKh
臨終は中学生くらいにあげると歴史の勉強が楽しくなるかも。

238 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 02:20:23 ID:pv6Vw5a7
山風の人物評大好き。

特に陰謀家を語らせるとたまらない。

239 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 20:27:09 ID:evrZ+nUq
誰かがちょっと前に、
「麻也姫と香具耶姫は山風作品のヒロインの双璧」
と書いてたと思うが、
玉藻と天姫と牢姫の三つ巴を想像すると
ゾクゾクするのは漏れだけでしょうか。

240 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 23:34:43 ID:b3kYQRBJ
それぞれ登場作はどれ?

玉藻はマラタトウの奴かな

241 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 00:33:32 ID:NnH522h7
牢姫って創世紀?
天姫は外道。

ところで金蓮様は?

242 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 00:57:24 ID:BrrhznoR
忍法帖のヒロインはみんな似た感じ

243 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 08:24:10 ID:tVDzKPgT
だいぶ変わってるのは丸橋か。

244 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 08:25:36 ID:tVDzKPgT
カスミは珍しくスーパーキャラだし。

245 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 14:59:52 ID:xgC+gGku
登場してから酷い目にしか遭ってない篝火萌え

246 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 21:01:38 ID:o+PyDRsj
お雛ちゃんもかなり強力。

247 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 01:25:28 ID:NXkb8X14
麻也と香具耶と村雨はヒロインのひとつの典型だね。イノセントで前向き
香具耶や漁火は悪女
金蓮様や志賀悠子タンはイノセント悪女
あと元気っ子タイプとかもいるかな。

248 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 01:37:04 ID:Mv2l/U+G
国定龍次のおりんとか、武蔵野のお伏か。

249 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 10:40:15 ID:aT9IxbxL
魔界転生が最高傑作の呼び声高いらしいけど、
俺は柳生忍法帖のほうが好きだな。
弱い奴が強い奴との戦力差をあの手この手でひっくり返す。
カッコいいじゃないか。

250 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 10:58:44 ID:GFutIgdi
山風のヒロインと言えば悪女のが印象強いなぁ…

251 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 11:38:15 ID:HzK0qnJo
>>201
「無意味」ではなくて「荒唐無稽」だったように記憶してます。
で、忍法帖書かなくなった理由は「あまりにも荒唐無稽過ぎて書いてて空しくなった」んだとか。
アホか!?でも面白ぇ

252 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 14:11:04 ID:vtQe1ntF
鞘飛脚よんだんだけどいつの間に(メル蘭)が張り付いたのか解らない

253 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 17:07:40 ID:nVh+2l7d
外道ゲッツ

254 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 23:10:12 ID:E6oWm29P
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050329AT1F2901729032005.html
米国産牛肉全面的早期輸入再開を求める会だって。
ブックオフの社長でしょこれ。

255 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 01:18:20 ID:1+9HrPgn
>>253
おれもおれも!
しかし毎度強烈な「実在の人物」ですなぁ。

256 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 13:09:03 ID:3A3EBAkS
俺も外道ゲッツ

表紙がエロカコイくていいな。

257 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 18:37:46 ID:gGT+IQib
外道ゲトー!月影っていつ出るの?

258 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 19:13:21 ID:Rv7yOyf6
隔月だから6月上旬かと

259 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 19:14:19 ID:WHsAAME8
俺だって外道ゲッツ
2年近く古本屋で探してたから嬉しいのなんの

>>257
2ヶ月おきだから6月じゃない?

260 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 19:55:19 ID:xeHKYym3
おれは「山田風太郎疾風迅雷書簡集」をゲッツ。
まさか古本屋で買うことになろうとは思わなかった。

261 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 21:08:19 ID:xeHKYym3
すまん。ageちまった。

262 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 21:12:30 ID:Ijq91DVf
表紙がおっぱいボーンで恥ずかしくてレジに持っていけなかった・・・

263 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 00:08:01 ID:QN4SqEHp
>>262
あれくらいで恥ずかしかったら人生いきていけんぞ。

264 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 00:34:43 ID:9DBzTSzR
>262
エロ本にはさんで持っていけばおk

265 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 02:27:28 ID:Eym19bOF
両手を見せるフェレイラとかよりはエロくないんでね?

266 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 02:58:31 ID:ZlwuMKaQ
猥褻物ちん列罪

267 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 04:58:44 ID:ISfM4lLm
忍法帖短編全集のアレに比べれば・・・
一見しただけじゃ分かりにくいけどさ。

268 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 09:51:17 ID:nebQsLhD
外道とかって入手しづらいのか?
うちのほうでは古本屋や新古書店で角川文庫や講談社新書のをごろごろ見かけるが。
卍も。

269 :259:2005/04/07(木) 10:31:20 ID:fSp4u+KJ
>>268
俺はなぜか外道だけ相性が絶望的に悪かったみたい
秘書も黒白も双頭の鷲もちょっと遠出すれば見つかったのに外道だけかすりもしなかった

270 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 11:47:11 ID:CD534u4C
月影抄は最期の一行を削らずに刊行して欲しいね。

271 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 12:21:47 ID:PcqI4urY
日下さんなら削らないだろう・・・。

短編集の最終刊でも 一部文章が云々でごめんね みたいなこと書いてたし

272 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 19:03:57 ID:qTy65S5U
ちょっと問題が違うけれども、
その日下さんでも徳間文庫の「白波五人帖」(だったけ)の一部は
削除せざるをえなかったんだよな。やっぱり癩病関係はむずかしいのか。

一時期春陽文庫から角田喜久雄作品が続々復刊されたときも、
「お小夜悲願」は復刊されなかったし。
作品の出来はたいしたことないんだけど、「癩屋敷」が問題だったんだろう。

273 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 20:09:08 ID:TF2zFFjm
>>268
家の近辺じゃ卍も外道も皆無。
遠出して古本屋や探しまくったがゼロ。
柳生十兵衛死すなんてようやく下巻だけ見つけて上巻がどこにもないから家にずっと置きっぱなし。

274 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 20:21:29 ID:SIc0AYxS
>>272
「いだてん百里」ね。

でも、旧版と見比べてみると削除は必要最小限で、オリジナルの文脈を極力残している
のが分るよ。何にも考えずに、問題の個所の周辺をばっさり削除した廣済堂文庫版とは
雲泥の差。一番重要なルビもあるしね。

275 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 00:36:20 ID:qYPuVgK3
>>274
そうだったのか。

日下さんが徳間文庫であのラインナップを出すと知って、
廣済堂文庫があるのに何故と思って買わなかったんだけど、そんな背景があったのか。
他の作品もやはり必要以上にばっさりいかれてるんでしょうか。

276 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 00:39:36 ID:qYPuVgK3
あ、275=272です。

277 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 01:15:02 ID:6UFNuTzr
大河ドラマ「黄金の日々」。
信長を狙撃した杉谷禅銃坊が鋸で首を挽かれるシーンが、今後二度と陽の目を見ることはないらしい。前にもどっかで書いたが、ここじゃなかろうな?
ともあれ、差別だとかに関係ないものでも、そういう扱いらしい。

278 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 03:48:33 ID:MPS+Z3d6
>>264
前に、こち亀でレンタルビデオの話でAV借りるのが恥かしいなら
店員「SMとロリコンの間に隠すんですよバレにくいですよ」
両津「それは隠したといえないんじゃないか…」

というギャグがあって当時は大笑いしたが、今となっては
あの店員の言う事が何となく理解出来る…。

マリア様がみてるの新刊と外道忍法帖を同時にレジへ
持っていったが不思議と恥かしくないぞ。単品だと恥かしいけど。


279 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 04:04:49 ID:3h9GWpOX
このスレは年齢層の幅がとてつもなく広いね。

280 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 07:29:40 ID:0D/IIcPq
らい病は今駄目なんだ、そういや変換できない。
んじゃホームズも駄目か?
タイトル忘れたがらい病で隔離された奴の話し合ったろ。
結局違う病気だったけど。

281 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 10:22:17 ID:nZaUAMf6
突然だけど、山本タカトの野晒銀四郎ってなんとなくクジンシーっぽくない?

282 :hugin:2005/04/08(金) 21:43:47 ID:VvqJeHw/
>>280
調べたら「白面の兵士」ってタイトルでした。(新潮社文庫)


283 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 23:52:03 ID:1/x5lqq9
>>270
角川文庫を底本にしましたので、最後の一行は入ってますよ〜。

>>274
「いだてん百里」は、廣済堂文庫版や東京文芸社版で読んでる方も、ぜひ徳間文庫版で
読み直してみてください。初刊本「山刃夜叉」から撫衆の隠語のルビを復元しているので
印象が全然ちがうはずです。

>>275
さすがに、あれほど露骨に削られている作品は、他にはなかったと思います。

284 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 00:48:09 ID:T6QyMa0X
警視庁草紙はじめました。
まさか山風が楽屋ネタをやっていたとは・・・

285 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 08:23:43 ID:rHZgsw28
外道忍法帖読了。
古本屋で買ったんだけど、忍者がそろって自己紹介している場面で
「甲賀忍法帖」みたいに忍者の名前の上に赤い線がひいてありました。
たぶんもとの持ち主が15対15対15という多人数の大混戦を整理するために
その忍者が死ぬたびに線をひいていったんだと思います。
が、出てきたとたんに死ぬ忍者が多すぎたりしてどうでもよくなったのか
途中で放り出されてました。


286 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 10:23:06 ID:sOM78Jpv
>>270
既出かもしれんけど、最後の一行って、講談社ノベルズに
入ってる?

287 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 20:41:18 ID:ILaxZ493
>>286
入ってないよ。

月影抄は伊良子屋源内の駄目オタっぷりが妙におかしかった

288 :hugin:2005/04/09(土) 21:37:13 ID:VqTIzbJm
>>285
俺は別の紙に書き出して、ついでに戦いの組み合わせと使用する忍法を逐一書き込んで栞として使ってた。

289 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 00:28:02 ID:Eu/WFX7O
読みたくねえなぁ、読みたくねえなぁと煩悶し、泣きながら「風来忍法帖」読了。
「魔界転生」みたいに超人が個々で書かれているような作品も好きだが、
「風来」や「叛旗兵」のように、グループとして魅力的に書かれている作品も好きだなあ。

ところで、風摩小太郎が出てくる山田風太郎作品って他にもあったっけ?


290 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 00:37:18 ID:ql9Begnx
>>289
信玄忍法帖

291 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 00:39:57 ID:lJOqiwxV
人間臨終図鑑読みながらふと思った。
フィクションであれノンフィクションであれ
こんなに人に死に様を描写した作家は希有なのではないか?
歴史上の著名人から忍者達まで一人一人書いていった数では
日本一ではないのだろうか?

>>789
信玄忍法帖にちょっとだけ。

292 :289:2005/04/10(日) 01:02:29 ID:Eu/WFX7O
>>290>>291
サンクス。そうだった。「信玄」読んでたんだけどな。
有名な忍者の一人だとおもうけど、
山田風太郎は、あんまり風摩小太郎は気に入らなかったのか。

293 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 01:08:37 ID:f8t/LBr6
忍者が使命や目的のためにどんどん死んでいくのがメインだからね。

名前ついてる大物忍者はうまく使う難しいんじゃないかな。

294 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 02:38:01 ID:0AqA2nmq
風摩小太郎って実在の人物だったのか。

外縛陣・内縛陣って良く分から無いんですけど、どういう仕組みなんでスかね?
外縛陣は外からの侵入を防ぎ、内縛陣は内からの脱出を防ぐ、
目的はわかるんですが、どうなっているのか、風太郎氏お得意の嘘理論があまりない。

295 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 02:44:45 ID:Ej8QCQEH
ネーミングがシンプルでしかもカコイイ
風閂

風太郎だけに風の字に美意識があるのかな。
元は悪ガキ仲間うちのあだ名だっけ。
4人の舎監をうんこまみれにする話は
どの程度現実に即してるんだろう。

296 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 02:49:08 ID:pVGtgYQm
「これは現代におけるいわゆる地曳き網漁のようなもので云々」

297 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 03:25:37 ID:u9AzcGF8
戦国期の関東が、舞台としてそうそうネタがないせいだろ。風摩。
毛利の忍者なんかほとんど出てこないんだから、あれで満足しろ。

298 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 15:48:38 ID:NOHDsn8r
いや、服部半蔵とかでも地味な出番がほとんどだし、史実に存在する人間は扱いにくいで正解だろ。
その為剣士伝も九割が引き分けになってるし。

299 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 19:54:03 ID:Ej8QCQEH
>>297
上杉・武田・北条がらみだけでも
風太郎が書こうと思えばネタはいくらでも作れるだろう
歴史パロディの名手な上に
マイナーな室町にスポットをあてたほどの人だからな

>>298
十兵衛とか
それとも忍限定?

300 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 20:57:18 ID:NOHDsn8r
忍びとか関係なく十兵衛は別格だろ。
あれだけフィクション向けの実在の人物はそういない。

301 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 21:11:26 ID:Ej8QCQEH
それも扱い方次第だな。

302 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 21:33:24 ID:NOHDsn8r
揚げ足を取るのがお好きなようでw

303 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 22:36:44 ID:wCunZuFR
十兵衛がでてきたところで質問。
有名な魔界転生を読もうと思ったら、十兵衛三部作というのがあるそうで。
十兵衛三部作は、出来れば順番に読んだ方が楽しめますか?

304 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 22:42:51 ID:NOHDsn8r
本当にちょろっとだけだが、魔界転生に登場する但馬守(親父)が柳生忍法帖に出てくるので、
その部分を読んでおれば多少は魔界転生を読む時に味わいが深まる。
でも本当にちょっとだけ。
基本は十兵衛が主人公というだけの別個の作品だからどれから読んでも楽しめると思う。

305 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 22:45:49 ID:EhSpOrLY
やはり「柳生十兵衛死す」は最後に読むべきでは。

306 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 23:08:53 ID:kpw8Skai
「魔界」と「柳生」を映画に例えると、
スタッフが同じで面白さも同程度なのに
豪華オールスターキャストなのと、舞台出身の個性派役者で脇を固めたのとで、
知名度に差が出てしまった作品、という感じがする。

307 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 23:42:52 ID:c09E8vJG
さあ明日のヤンマガから連載だ

308 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 23:43:39 ID:c09E8vJG
ごめん一週間間違えた

309 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 23:44:55 ID:ql9Begnx
フライング乙w

310 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 02:32:35 ID:JWME1YMr
時系列、そのままやるんだろうか?
十兵衛出てくるまで結構かかるが。
Vガンダムみたく、一回十兵衛を出してからとか。

311 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 02:49:46 ID:b55WnwfN
> Vガンダムみたく、一回十兵衛を出してからとか。

また渋いチョイスですな。
もしかしたらそういう構成の組み直しで連載開始が長引いたのかも。


312 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 03:30:11 ID:mPf1Tt93
柳生忍法帖のほうが魔界転生より好きだ。
つーかあれどの辺が柳生で忍法帖なんだろう?

313 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 04:24:42 ID:bCigyShe
最初の連載見るに、画力>>>構成力がせがわの特徴なんで、まあ忠実にやるんじゃない。
逆に原作に忠実過ぎるからこそ既読の人間としては余り興味が湧かないわけだが(ここ見る限りこういう意見も少数派のようだが)
まあ漫画という媒体を通して知らない世代に山風を知らしめるのはいいことだ。
それにより入手困難な作品が再発行されれば更に最高。

314 :303:2005/04/11(月) 06:10:53 ID:AJcnTidi
>>304=305=306
おはようございます。
ありがとうございます。
それでは失礼いたします。

315 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 07:42:42 ID:kdLeTAdd
>>312
柳生忍法帖は改題前が、魔界転生は改題後が、タイトルとしてははまってるよね。
おぼろ忍法帖と言ったって、純粋な忍者はヤラレ役の根来の皆さんだけだし。


316 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 08:18:26 ID:EQzztlYD
>>315
魔界転生の前タイトル、おぼろ忍法帖は内容が決まってない時期に「どう
転んでも無難なタイトルに」という理由で名付けられたんだっけ?

尼寺五十万石がどうして柳生忍法帖になったのかは不思議
忍法使いって言っても芦名銅伯ぐらいだよな?

317 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 11:38:38 ID:a0j0xg7p
>>316
当初は柳生十兵衛をだすつもりがなかったらしいが、
鞍馬天狗がいないとどうしてもしまらないというのでだしたら
今度は十兵衛ばかり目立って堀のお女たちの影が薄くなってしまったからだとおもう。

318 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 16:21:34 ID:6Z+lzer/
改題が全くない忍法帖の方が珍しいし。

319 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 16:48:39 ID:JWmClX9+
改題は確かに多いけど、「まったくない方が珍しい」というほどでもない。

甲賀忍法帖
江戸忍法帖
飛騨幻法帖→飛騨忍法帖→軍艦忍法帖
くノ一忍法帖
忍者月影抄
外道忍法帖
忍法忠臣蔵
八陣忍法帖→信玄忍法帖
風来忍法帖
尼寺五十万石→柳生忍法帖
伊賀忍法帖
忍法八犬伝
忍法相伝73
自来也忍法帖
おぽろ忍法帖→忍法魔界転生→魔界転生
魔天忍法帖
忍びの卍
忍者不死鳥→忍法剣士伝
笑い陰陽師→忍法笑い陰陽師
天の川を斬る→銀河忍法帖
秘書→秘戯書争奪
忍法封印→忍法封印いま破る
われ天保のGPU→天保忍法帖→忍者黒白草紙
市民兵ただ一人→海鳴り忍法帖
妖の忍法帖→忍法双頭の鷲
忍法創世記

320 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 17:07:40 ID:yxZbOPgT
まぁ マーケティング的にも 忍法 忍者 って
キーワードを入れた方がいいから改題されたんだろうね。

尼寺五十万石って名前よりやっぱり
柳生忍法帖のほうが手に取りやすいと思うよ

321 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 17:42:56 ID:LBmVDCLY
せっかく三部作を読むのなら石川賢版の「〜死す」も読むべし

322 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 18:03:05 ID:mPf1Tt93
柳生忍法帖で、名前忘れたが顔の中心に縦の傷がある美形がいたろ、
あれトータルリコールみたいに真ん中からめくれて変身するんだと思ってたのに・・・

323 :hugin:2005/04/11(月) 20:21:48 ID:q+/p+YN3
>>322
香炉銀四郎でしたっけ。
今週のヤンマガの次号予告のイラストで、一番最初にわかった。
あとは大道寺鉄斎くらいしか・・・

324 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 21:14:50 ID:9mNxTIz2
上の黒くて短髪が平賀孫兵衛、その右が鷲ノ巣、その下の大きく書かれてるのが漆戸だろう。

325 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 21:26:50 ID:N0bdBlba
読む前は「柳生武芸帳」と中身をごっちゃにしていた。

326 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 22:15:47 ID:jTpGM5e1
そういえば、甲賀→柳生というのは自分が山風にハマッた順番と一緒だ。
甲賀を読んで、"なるほど、これが忍法帖のデフォルトか"と思って、
七本槍と堀の女が互いに全滅するまで殺しあう内容かと想像してたのに
実際読んでみたら予想と違って面食らった思い出がある。


327 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 22:25:33 ID:yN2lgOTM
自分は魔界より柳生派だなぁ。
確かに魔界も好きだし、メチャ面白いけど、
(すてかまり×2かっこいい!)
ちょっと悲壮感があるっていうか
あと、柳生の方が敵がフィクションなだけに、
多彩な武器を使うのが面白い。
しかも、(メル欄)だし

328 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 01:07:16 ID:GDPAM6ku
魔界は関口柔心のバトルがベストバウト。
転生衆が揃うまでの方が、話が面白いし。

329 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 09:19:40 ID:t6nsocrS
魔界は燃えるけど、
剣術同士の戦闘と言うのは山田風太郎に求めてないんだよな。俺は。
もっと奇々怪々な戦いが好きだ。

330 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 09:52:11 ID:W11XuEBS
まあ十兵衛死すは剣法同士の戦いといいつつ奇奇怪怪な訳だが。
それ、忍法入ってるだろみたいな。分身とか平気でするしw

331 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 11:20:41 ID:RRoG8fBn
まぁ 山風スレが一般書籍スレにたたずに
ミステリースレに立つところからお察し下さいってかんじかなw
SFでもいけるきがするが


332 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 12:11:45 ID:DimFOjz0
山風はFTだからSF板に立っても問題は無いと思う(すぐ落ちそうだが
事実和製ファンタジー教えてくれって質問には
意外と山風っつう答えが目立つ

333 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 12:35:31 ID:RRoG8fBn
どこにも属していながら属してないんだよね。

きっちりと史実をからめてくるところは時代小説的でもあり
忍術忍法ドキドキさせてくれるのはSFであり
ストーリーの最後の顛末であっと驚かせてくれるところはミステリーでもあり

もちろんエロもあるのが、ごちゃまぜのエンターテイメントそのもの!って感じ。

334 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 17:48:08 ID:+wYJseEc
剣術云々の話なら十兵衛ものより剣士伝が一番好きだな

335 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 19:19:31 ID:Vqj+yqMT
>>329
剣術対決でも他の作家より全然面白いよ
今ドラマやってるから「柳生十兵衛七番勝負」読んでみたんだけど全然ダメだわ

336 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 19:39:28 ID:sQuwEB3m
空気読まずに室町御伽草子読了。
……あんなの秀吉たんじゃないやい!

337 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 20:14:30 ID:IhG2J/dV
剣豪オールスターものは、魔界も剣士伝も面白かったから
「武蔵野水滸伝」も期待して読んだら、いくらなんでも無茶苦茶すぎて
なンじゃこら(゚ロ゚)だった。

338 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:01:30 ID:/sQLxcJ6
>336
奇遇だな。
俺もようやく見つけて読んでる所。
ようやっとマラタトウに辿り着けた…こりゃ確かに上泉の爺さんでもきついわなw

339 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 03:46:16 ID:xvX2gOEu
>>336
かぐや萌え

つーか歴史パロディというか
史実や言い伝えを組み立てるのが上手すぎるよね。
小ネタでは「鞭声粛粛淀川を渡る」とか、
サントリー社長の問題発言とかも好き。

風太郎作品は、面白いなかにさりげなく背景や人物関係や
有名エピソードの説明がついてるので
普通の歴史小説や教養本なんかより効率よく歴史の教養がつく
気がする。

340 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 06:45:19 ID:Z5WKh3px
>>339
嘘を嘘と見抜けないと・・・

341 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 11:24:08 ID:RckAO5RX
まぁ うそだけど

○○という事件がありました

っていうのだけはちゃんとすり合わせてるところが面白いんだよねぇw

342 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 11:32:06 ID:RbFv/Y1n
※事実をもとにしたフィクションです

343 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 14:19:22 ID:nCvEWsJ8
伝奇+α(忍者、SF、ミステリ、剣豪小説)というところか

344 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 18:28:47 ID:Lt6Oh2QF
作品中取り潰された藩の大半は架空だし。

345 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 22:26:17 ID:mgwmlaiC
宮本武蔵と荒木又右衛門
昨今どうしてこんなにも知名度に差がついてしまったのだろう?

346 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 22:42:00 ID:LT6Ko3k2
転生衆の中で田宮坊太郎だけ知らなかった。
田宮が出てくる小説って魔界以外にある?

347 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 23:40:07 ID:+piqY/XE
>>345
全ては吉川英治のおかげというかせいというか。
「魔界」自身がリスペクト「宮本武蔵」だし。

どーでもいーが私が宮本武蔵の名前を知ったのは
ドラえもんの「名刀電光丸」の話が最初だった。

>>346
元々「お辻の井戸」に代表されるように浄瑠璃や講談の人物で、
映画にもなってるし、貸本でもでてるみたいだけど、
どちらかといえば扱い的には「山中鹿之助」的位置付けの人なんだよね。
余談だけど、この人を主役にした「魔界」の少女漫画があるそうな。


348 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 00:47:02 ID:TkfC0pEK
ゲバ棒、ノンポリ、ヒッピー
熱いほうとう
うんこ

349 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 07:35:14 ID:3Vg2wnLW
アニメ版バジリスクで若い頃の弾正が銃弾を刀ではじいていたことについて・・・

350 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 07:48:11 ID:UGwLEsew
内の地方は今日からなんでよく分かりませんが、
この時代の火縄銃なら刀で弾く事もやれそうな気がするのは私だけでしょうか?
ほら、その、忍者だし。

351 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 08:32:14 ID:b+8qj1OA
相馬大作もよく題材にされるよね。
山風読むまで知らんかった。

352 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 08:35:12 ID:9pgdArej
>>350
928 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:2005/04/13(水) 22:11:59 wDn5Agzy0
アニメバジ、若い頃の弾正が銃弾刀ではじいてるね・・・
どんな忍者も鉄砲にはかなわないってのが山風イズムだけにここはちょっち残念。

349はこれを言いたいんだと思う。

353 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 11:36:10 ID:UEiyOZBI
>>349
それが弾正がつかえる唯一の忍法

354 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 15:25:24 ID:8cXg2q7h
講談社と角川で同じ本が出てますけどどこがちがうんですか。

355 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 18:01:13 ID:aqZsG2V4
その回想シーンはゴンゾオリジナルだからなあ。この先も無茶やってくれなければいいんだけど。

356 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 19:14:33 ID:b+8qj1OA
【コラム】ちょこっとイイブック
第11回何かと何かを取り違えるプチ失敗 - 「伊賀忍法帖」(山田風太郎)
ttp://pcweb.mycom.co.jp/column/ebook/011/

357 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 20:03:25 ID:jbLCg3Tp
このレビュアーは「いいまつがい」を読め

358 :hugin:2005/04/14(木) 20:42:42 ID:/cTfVcpj
>>356
>サワヤカッコイイ若い忍者が、ヒロインを死に追いやった、悪い僧7人衆に対して数々の忍法で復讐するという、勧善懲悪な物語。

笛吹城太郎は篝火に教えた三日月剣の他忍法は使っておらんのだが。
バンチ伊賀でも読んで

359 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 21:27:05 ID:/nCBYbSH
山風先生を魔界転生させて、電撃文庫で忍法帖やってほしいw

12人の妹が大好きな兄上を取り戻すために戦う「いもうと忍法帖」とか
未来からやってきた美少女くのいちに手裏剣で惨殺されながらも、忍法で生き返る「撲殺忍法帖」とか
転校生の美少女が、実は宇宙人と戦う忍者な「UFO忍法帖」
主人公を守るために現れた美少女剣士と異次元忍者の死闘を描いた「灼眼忍法帖」

夢が広がるわぁ



360 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 21:31:50 ID:5XO3hKIE
忍法帳シリーズってかなり昔の作品なのにちっとも古さを感じないのが凄い。
バジリスク読むまで山田風太郎のことを名前ぐらいしか知らなかったけど読んでみてビビリました。
こんな凄い作家の事をいままで知らなかった俺の18年を呪いたくなりましたよ。

361 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 21:45:45 ID:S02t+QA9
修羅維新牢読了、この容赦のなさはただ流石。

直後再読した魔群の通過が、人情ある話に見えるくらいだ。

362 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 22:11:01 ID:v+8pyFpw
>>360
18で出会えた君は幸せものだと心底から思うぞ。

363 :いいだばし:2005/04/15(金) 01:16:45 ID:7+Y6JUCk
30前に出会えて良かったほんと。もう中毒状態。

364 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 01:25:15 ID:zkg/YUnX
>>362
もう少し早く生まれたかったよ…今じゃ入手困難な品が多過ぎる。
日下さんもっと頑張ってくれ。

365 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 02:26:23 ID:VTg3glzq
自分も数年前に読み始めた若輩者だけど、凄く恵まれてると思うよ。
ミステリーも明治も短編忍法帖も全集扱いでかんたんに入手できるし
難しいのは長編忍法帖と時代物の一部、同日同刻くらいなものでしょう。

数十年間出版されなかった忍法創世記が今は買えるという事実。


366 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 02:37:56 ID:U2sUYTyE
八十年代にファンになった者ですが、当時は角川文庫で忍法帖が二十冊ぐらいと
リアルタイムで出ていた文春文庫の明治ものしか読めませんでした。

ミステリ全冊、時代もの全冊、エッセイ・ノンフィクションは、古本屋で必死になって探したよ。

「太陽黒点」も「妖説太閤記」も「戦中派不戦日記」も、新刊本屋ではなーんにも買えなかった。
今のファンは天国にいると思いますよ。

367 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 06:52:31 ID:JN29ha87
俺が風太郎に出会ったきっかけは、どっかのサイトで『男塾』の元祖って紹介で知った。

>>352
バジリスクで火縄銃に勝てそうなのは、
弦之介と豹馬は勝てそう。
鵜殿丈助はライフリングの無い火縄銃なら当たっても大丈夫そう。
それくらいか?
そもそも素直に喰らう奴なんかは居ないだろうが。

368 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 07:22:42 ID:IKUMWfmz
講談社ノベルス2期完結の頃山風を知ったから、ファン暦8年。
数年でそんな苦じゃなく忍法相伝以外は読んでるけど、今は状況変わってるんだね。


369 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 07:38:00 ID:/lB1z0MX
テンゼンは不死身

370 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 08:54:38 ID:jtQFzx9K
>>340
まぁある程度教養か読解力がないと鵜呑みにするおそれがあるな

371 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 10:00:50 ID:Ao9SX/5C
今忍法帳シリーズ集めまくってるんですけど皆さんのオススメは何ですか?
よかったら教えて下さい。

372 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 13:44:52 ID:qD3ppW5K
初心者向けは、
基本形の甲賀忍法帖
キャラがたっている忍法八犬伝
柳生十兵衛がかっこいい柳生忍法帖と魔界転生

連作短編色が強いので、個人的に忍法帖に慣れる前に読んだほうが楽しめそうなのは
エログロ開花のくノ一忍法帖とトンデモ忍法だらけの忍者月影抄

373 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 16:00:18 ID:lzUWhec/
じゃあおれは「忍法忠臣蔵」をお薦めする。
このスレであまり話題になったことないようなので、
風太郎ファンの評価はイマイチなのかもしれないが面白いですよ。

これ読んで大石蔵之助のイメージが変わった。

374 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 17:22:56 ID:8WacIPO7
>>372
まて、キャラが立っているカテゴリーでなら断然風来忍法帖だろうが。

375 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 20:11:29 ID:hea17BFx
風来はキャラ立ちという点では初心者向けっぽいけど、
あの読後感の良さはある意味異色作だから
ある程度いろんな作品を読み進んでから読んだ方が良いのではないかと。
『笑い陰陽師』も同様の理由で、
何冊か読んだあとに読む連作としてお薦め。

376 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 21:21:08 ID:20cmzfT/
アニメのバジリスクの天正伊賀の乱に出てきた甲賀忍者レンブだかゲンブだかは、
アニメオリジナルですか?

377 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 21:21:20 ID:4nhHS9eY
山風の入門書として
妖異金瓶梅を読んだ。
乱歩テイストの入った各短編は傑作ぞろいで、文章も上手くて楽しめた。
ただ、最後のほうのメル欄1には納得いかないなあ。
俺がなんか読み違えてるのかな。
あの作品てメル欄2があるからこそのものだと思ったんだけど。



378 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 21:21:38 ID:y3NhJ3hq
個人的には銀河が一番すき
でも他人にすすめるのは柳生

379 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 21:59:35 ID:8WacIPO7
ぶっちゃけ剣士伝が導入には一番お勧めだと思う。
聞き慣れたキャラがたくさん出てくるし、各キャラのエピソード紹介もあるから個性も引き立つし、
何より読後感が良い。

山風作品色が薄いだけにむしろ初心者向け。
忍法忠臣蔵のえげつなさ、暗澹さは逆に山風フリークス御用達って感じかな。

380 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 22:12:22 ID:IKUMWfmz
>>379
剣士伝は中途半端だと思うけどなあ。

>>378
オレも銀河最強!
人にすすめてもいい作品。
個人的には最初に読んだ甲賀でハマれなかったけど、
続けて読んだ忍法八犬伝、忍びの卍、銀河忍法帖、魔界転生でがっつりはまった。
講談社ノベルスが古本で手に入るなら、卍や銀河がおもしろい。


381 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 23:14:24 ID:z11fyeJ+
>>376
弾正とお幻の過去話は完全オリジナル。

382 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 23:49:18 ID:U3ANhjWw
自来也忍法帖かな。ツンデレだし。

383 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 00:02:36 ID:gTJFeeBh
俺も忍法忠臣蔵をすすめてみたり。

実際に有名な物語を
山風フィルターで再構築された
得意の手法の良い作品だと思われ。

384 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 00:07:25 ID:QqOnrMZJ
その山風フィルターで再構築って部分が素人に勧めるのはどうかと思う部分なんだよなあ

385 :いいだばし:2005/04/16(土) 01:07:23 ID:oyQD1wkB
薦める読者の性質にもよるんじゃない?
すれっからしの本の虫には山風フィルターを面白いと思う人多いはず。
逆にあんまり本読む習慣無い人には取っつきやすい純エンタメバトルもの。

386 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 01:52:18 ID:Gj0qGmz9
そいつが好むと好まざるとに関わらず、山風読みたいけど何がお薦め?と聞かれると
問答無用で外道忍法帖を読ませる俺は変なのか?

387 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 01:59:08 ID:sv1PqycW
自分は忍法帖を10冊ほど読んだ後にミステリーに手を出してしまったので、
もしおすすめを聞かれたら現代ものを答えるでしょう。
忍法帖なら牢姫こと創世記で。引いてくれ。

388 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 02:09:29 ID:JNg36MwS
叛旗兵は忍法帖に入るのか?

389 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 02:13:09 ID:QqOnrMZJ
>>388
>>4

390 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 10:34:36 ID:ck9in9Si
銀河がすきという人がいるんだな。
オチのつけ方はさすがだが個人的に一番楽しめなかった忍法帖だ。
大久保長安ものなら断然忍法封印のほうがおもしろいよ。

391 :380:2005/04/16(土) 11:28:53 ID:9bUErnHD
>>390
オレは逆に忍法封印は苦手だな。
敵がぐだぐだぶりと反則スレスレな忍法の印象が強くて。

俺の中での忍法封印は「名作銀河の後日談」という位置付けです。
しかし、忍法帖で確実に同じ時系列で話が進むのってこの2作だけだよね。
掲載紙は違うけど、続けて取り掛かったからかな。


392 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 12:20:40 ID:PVMYRYSU
俺は歴史に疎いから、嘘くさい史実やもっともらしい嘘の区別が付かん・・・
もっと真面目に授業受けとくべきだったな。

393 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 19:59:29 ID:yE5xf6Wg
司馬や山岡、柴錬辺りを基礎知識として持っておくと読み易くなるよ

394 :371:2005/04/16(土) 23:02:21 ID:eE5X/Vua
皆さん色々教えてくれてありがとうございました。
今外道読んでるけどやばい位面白いです。
できれば新書で買いたいけどうちの近くの本屋じゃ山風置いてないからつらいです。




395 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 04:43:54 ID:JTEkvRww
バジ見てて思ったんだが、
甲賀忍法帖の甲賀・伊賀計20人は忍法帖シリーズの中でも強い部類なのか?

396 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 06:01:18 ID:gsP1maMl
山風忍者を比較・議論するスレとか
トーナメントやバトロワのスレとか
シチュエーション決めてシミュレートするスレとか
ないのだろうか

397 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 10:46:52 ID:guEr6tJj
>>395
主役二人の能力がある時点でトップクラスだと思うが。

ただ、強さ論議をやると少年漫画板のような惨状に
なりかねんのであまり深く考えたくないな。

398 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 11:33:27 ID:FdHFY+Fn
>>396
そういう少年ジャンプ的なのはやめてくれ。くだらない。
忍者の比較とかはたまにスレでもポツポツ出る時があるが、
トーナメントにバトロワだ?アホか。

399 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 11:48:13 ID:5e3xW39k
どんな忍法も使い方しだい。
組み合わせ次第で強くもなり弱くもなる。
って甲賀一作でFAでてると思うのだが・・・

400 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 12:02:37 ID:FJld1aWd
>>397
大小の違いはあれど、主役級はあの程度の術有してることがほとんどなので、
TOPクラスとか真剣に意味が無い。
>>399の書いた通り。
もう春休みは終わったはずの時期にこんな山風スレにどう考えても相応しくない話題を展開させるのは止めれ。

401 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 12:35:57 ID:PKQskHta
まぁ、結論としては「竹の中に入ってる忍者は弱い」って事だな

402 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 14:27:44 ID:Oro09Tjs
>>399
たしかに。
単なる強さ論議で言ったら、香具師たちは絶対にあの三人に勝てないわけで。
おれはむしろどの忍法が一番エロいかという…
あ、これも五十歩百歩か。


403 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 15:38:26 ID:rtYkHACz
強さ議論じゃなくても、
あの忍法合戦に選ばれたのはそれぞれの里の上から意図的に選ばれた10人だろうから(朧除く)、
やっぱかなり強いんじゃないか?

他の作品は目的に合わせた奴を選んだり、そもそも突発的に組み込まれた奴だったりで、
戦闘主体で無かったりするから。
まぁ栓のない話だけど。

404 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 15:52:31 ID:0TzNfn/s
甲賀が初心者入門向けなら、
素人さんにはお勧めできない諸刃の剣は切支丹モノかな?
山風ワールドにある程度慣れてから出ないときついかも。

405 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 16:46:21 ID:FJld1aWd
>>403
実際どうかは知らないが、なんかもう説明が面倒なほどにわかな書き込み。
恥晒すのは止めとけ。

406 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 18:13:28 ID:wFBSRJNv
もう天誅のどでか金玉爺さんが最強ってことで。

407 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 18:29:01 ID:gsP1maMl
>>398
ほう、あほですか。
少年ジャンプ的でくだらないと取る時点であんたの発想力の貧困さがわかったよ。

少年ジャンプ的なのはある意味まちがってないけどね、
むしろ少年ジャンプが風太郎忍法帖の一要素を追求してたわけだから。
トーナメントにバトロワで
ジャンプと忍法帖の共通部分より先にジャンプのくだらなさに目がいくというのは
悪い意味で少年ジャンプ的なものに毒されてるんじゃないかな。

408 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 18:49:15 ID:70Q9tk/+
>>396
立てたいなら立てればいいよ。
そういうのが好きなやつは書き込むだろうし、
嫌いなやつは見なければいいだけの話だろう。
荒れると嫌なのでこの話題はこれで終了。

409 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 19:39:15 ID:v3xDSuvw
終了した話を蒸し返して悪いけど、らもさんとの対談にこんな話がある(一部抜粋)
中島:十対十だと百通りの対決の可能性があっていいわけですよね。
山田:ぼくの考えた忍術が何百か知らんけども、あれが初めからそろってれば、
   それぞれ違った組み合わせでできたんじゃないかと思う。
中島:誰か書いてくれへんやろうかとか、自分で書いてみようか、
   とかぼくも考えました。
言ってみれば『魔界転生』だって夢の対決もの(?)だし、
あれだけ色んな忍法があれば、それぞれ戦わせてみたいと思うのは、
一概に「くだらない」と言い切れるような話だとは思わないけどね、俺は。
まあ、やるとしたら別スレでって事でしょうけど。

結論としては「千両箱の中に入ってる忍者も弱い」って事かな。

410 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 19:42:59 ID:70Q9tk/+
前スレみえないので解らないんだけど
今後の河出の復刊は相伝以外なにがあるんでしょうか。

411 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 20:01:36 ID:O/07rL+b
521 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:04/06/30 23:38 ID:tupXCY5g
>>483
うーむ。一応、基本的に発表順で行こうと思っているのですが。
3冊×5期で15冊まで出せると、すっきりまとまるかな、と。

1 忍者月影抄 外道忍法帖 信玄忍法帖
2 忍びの卍 銀河忍法帖 忍法封印いま破る
3 笑い陰陽師 秘戯書争奪 海鳴り忍法帖
4 忍法剣士伝 天保忍法帖 妖の忍法帖
5 忍法相伝73 飛騨忍法帖 自来也忍法帖

412 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 20:06:53 ID:WE0b/ORu
>>409
>>結論としては「千両箱の中に入ってる忍者も弱い」って事かな。

台詞回しはめちゃくちゃカッコええぞ。

413 :409:2005/04/17(日) 20:16:03 ID:v3xDSuvw
>>412
いや、それは>>401のまんまパクリなわけだが。
という事は「竹忍者」と「千両箱忍者」はどっちが弱いのか…?
なんて事はここでは触れないし考えないでおく。

あと一つちょっと修正。
元々このスレでやろうって話ではなかったので、>>409
>>まあ、やるとしたら別スレでって事でしょうけど。
って一文は無かった事にして下さい。スマン。

414 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 20:32:26 ID:75x5cDoM
>413
いや、千両箱忍者の台詞回しがかっこいいって事だろう。

ちなみに、俺も好きだしな。

……ふと思ったのだが、どんな相手でも天膳は普通に油断して一度死にそうだ。

415 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 20:50:52 ID:Cb8mIcJo
他に能力ないから、死んで生き返るまでが彼の遠足。

416 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 21:00:39 ID:02619sDt
上野の古本屋で双頭の鷲ゲッツ。

417 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 21:41:37 ID:FJld1aWd
>>413
うむ、ちょうど今千両箱に潜む彼の勇姿を読んだ直後の俺は非常に共感できる。
格好いいし、静かに涙流す同僚もイカス。

418 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 21:49:21 ID:O/07rL+b
「よし、俺が死のう」だっけ? あれはシビレたな。

419 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 21:53:55 ID:75x5cDoM
それに比べて竹忍者は……。

420 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 22:22:05 ID:70Q9tk/+
>>411
ありがとう!楽しみだ。

421 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 23:49:18 ID:02619sDt
それじゃあ強弱じゃなくて、一番かっこ悪いorかっこいい忍者をあげるというのは?

422 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 00:00:26 ID:V+I8lzCQ
どうでもいいが、格好いいじゃなくてかっこいいと書く辺りに餓鬼っぽさが良く現れてるのが、
レスの内容と合致していていとおかし。

423 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 00:11:23 ID:eYBrh5n4
風流なのか?

424 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 00:14:53 ID:V+I8lzCQ
春厨は季節の風物詩ですよ。

425 :忍法肥満児:2005/04/18(月) 00:31:21 ID:wfZO0rzg
>>409
>組み合わせ

甲賀忍法帖だと前もって相性と見せ方を計算し尽くして
能力や家柄を決めてる印象を受けた
(朱絹の能力などは特に)

他の忍法帖は、ある程度の成算のもとにおおまかに能力を決めておいたり
連載小説という形式から、実質1話読みきり形式でその場で完結する戦い
だったりすることが多いと思う。
伊賀忍法帖の7天狗は、さいごの2人がやっつけ仕事みたいになってた。

甲賀忍法帖のようによく計算された忍法帖といえば他にどんなのがある?

426 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 00:39:20 ID:77sMWc1C
>>425
肥満児なめんな

427 :いいだばし:2005/04/18(月) 00:44:15 ID:sdAC9uvY
結局ジャンケンの理論が働いてるワケですね。

スカウターじゃ計れない。

428 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 02:12:30 ID:KNs3qF6A
石川十兵衛最強でいいじゃん

429 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 07:21:45 ID:HVmUw1Uf
いや果心堂だよ、最強は。

430 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 22:06:56 ID:6nVyQIpc
何もないところからチーズの肉トロを出せる忍者がいれば最強だが

431 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 22:40:45 ID:HVmUw1Uf
チーズの肉トロ、何回か作るのチャレンジしたけど、上手くいかない。
「知ってるつもり」で奥さんが作ったの美味そうだったなあ。
上手く作れるレシピお持ちの方、います?

432 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 00:19:37 ID:Mg+bDlDU
Y十Mどーだった?

433 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 00:35:37 ID:6bih9sI+
>>432
普通
バジリスクある分、あれほどの衝撃は無いしな
天海の伏線は初回から張られてた。バジとキャラデ一緒だった
堀一族の女を一部殺したところで次回に続く
月1くらいかと思ったら週刊連載だった

434 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 00:45:04 ID:6oLXCsfZ
来週は十兵衛の顔でヒキそうだな。
俺は公開されてる顔は見たこと無いから期待だぜ

435 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 07:41:10 ID:IQfHhkJs
天海はバジとは別にしてほしかったな。
あの天海に沢庵が心酔(?)していると言うのはいかがなもんか。

436 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 09:57:57 ID:gVd4aSzG
>>431
この前はじめてつくったらチーズが肉からすこし溶け出てしまったけど美味くできたよ。

437 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 15:47:38 ID:FZC70mTa
天海はあれでよいと思う
ナメック星人ぽくて

だが家光の童顔が気持ち悪い

438 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 21:50:48 ID:oV+Wmb+H
柳生は坊さんズに期待。出てくるまでに半年はかかりそうだけど。

439 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 00:34:40 ID:T4W0u6RE
山田誠也青年が、新聞記者の福田定一を従えてバラックの間を駆けずりまわる探偵譚――
そこで出会った哲也という青年…
やがて三人は戦後復興の背後にうごめく巨悪と対峙することになるのだった!

なーんてね

440 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 00:44:33 ID:EZMGYWz8
>>439
乱歩本人を主人公にした作品てのもある訳だから、ひょっとしたらそのうち……なんて
事もあるかもしれない。
明治ものばりに虚虚実実が混在して、有名人達があちこちでバッティングしてるのが(w

441 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 00:48:27 ID:Mj+TtUYW
哲也って誰???

442 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 00:59:35 ID:e7xDbWUe
麻雀のあの人で、編集者でもありました。

443 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 01:25:39 ID:Mj+TtUYW
どうして色さんだけペンネームなんだよw

444 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 02:59:04 ID:6R1nyAVP
>>439
よみたいぞ

445 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 03:17:45 ID:AKobHWHz
>>439
俺も読みたい
でも巨悪と対峙ってなんとなく山風らしくないような
もっと虚無なオチで

>>440
畑正憲とは接点あるかな

>>442
エッセイでも書いてたね
そういえばいだ天百里で
色さんの名前をもじったキャラが2人ほどいた。

446 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 15:31:00 ID:/YMztFLF
>>439
新聞記者は元戦車兵か

447 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 17:17:50 ID:LJd+zf6r
>>446
佐藤大輔の架空戦記に、おもいきり出てくるな。
ハインラインや、クラークも登場させていたくらいだから、佐藤大輔なら書くかもしれん。
…ただし、山風の明治物とはまるきり異なる作風だけど。

448 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 17:30:59 ID:T4W0u6RE
>>443
すみません…素で間違えました

>>447
はい、今、佐藤大輔「征途」を読んでいる私です

449 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 22:04:53 ID:12SzKf+b
甲賀忍法帖にはバッチリはまった
伊賀忍法帖は微妙に合わなかった
そんな自分が柳生忍法帖に挑戦しようか悩んでるんですが
なにかアドバイスとかあればお願いします

450 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 22:14:11 ID:Mj+TtUYW
問題なし。小林信彦も「忍法帖は長いものほど面白い」と言ってました。

予備知識なしで早いとこGO!!!

451 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 23:40:18 ID:ZMlncni8
>>446


まさか、ランタンつけてりゃ殺しまくりで、ランタンなしじゃなにもできない人のこと?

452 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 23:42:21 ID:Mj+TtUYW
パンプキン・シザースかよw

453 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 11:36:19 ID:xU/6Lnm9
バジリスクのスレ見てきたけど、まさか山田風太郎原作の
アニメで萌えという言葉が使われるとは思わなかったw


454 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 12:19:43 ID:ZHUSvGmp
>>453
まあ漫画版バジの時点で言われていたわけだが>萌え
蛍火とかお胡夷とか朱絹とか陽炎とかお幻とか

朧だけ全く言われてなかったような気がするが

455 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 15:47:50 ID:N8YzMwML
なら俺は高らかに宣言するぞ

朧萌え                                                       ナイ

456 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 19:12:33 ID:H7lZ6wSi
魔界転生の下巻にのってる山風と菊地秀行の対談を読んで爆笑してしまった。
菊地が山風の凄さにマジで呆れてたというかへこんでた。

457 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 20:20:38 ID:+TIULc1E
>>454
マテマテマテマテマテ三行目最後の人名マテー

458 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 22:16:23 ID:rEUve8+Y
>>457
若い頃のじゃないか?
もしくは何十年経っても弾正を愛してるお幻純情すぎてモエス
みたいな…

459 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 23:41:06 ID:DGyX2VAN
漫画では死ぬ時イメージ画像だから。
これが春日局ならさすがに釣り、あるいは般若寺風伯乙。

460 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 07:11:26 ID:KsKUTNwn
>>456
何処の魔界転生??

461 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 12:21:32 ID:4mXdD0n3
>>460
角川文庫の魔界転生。
対談は野生時代の1995年2月号掲載されたもの。

462 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 14:42:39 ID:vjlH9G3u
最近読んだ忍びの卍が最高に面白かった。なんてことだ。
忍法帖ベストに認定。忍者3人それぞれに愛着がわいたよ。
ベスト・忍びの卍・八犬伝・剣士伝・甲賀・創世記
ワースト・自来也・柳生・伊賀・外道・江戸


463 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 14:50:21 ID:Te6Hl5kX
>462
他はなんとなくわかるんだけどw 柳生はどの辺がダメだった?
個人的には好きな作品なんでちょっと気になる。

464 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 16:08:39 ID:iAYnce07
>>463
単に集団同士がやりあうのが好みなんじゃねぇの?


465 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 16:16:29 ID:s7iL60+H
じゃあ、なぜ外道がワーストなのだ!

466 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 16:26:29 ID:vjlH9G3u
柳生は物語が単調で軽いうえに冗長。
外道は敵味方ともに使い捨て状態で魅力的な人物がいない。
自来也、伊賀、江戸は単純につまらなかった。魔天の方がマシ。
個人的意見でスマン

467 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 17:29:00 ID:6qYFAkO6
え〜柳生が単調っていう見方もあるんだ・・・。
こんなに緩急の変化と物語の広がりがあって面白い長篇って
そうないと思うけど。
何度読んでも極上のフルコースを食べたような満足感がある。


468 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 17:31:39 ID:O/0Sp42/
人それぞれとらえ方があるから何でもマンセーよりは良いと思うよ。

うちも魔天はあまり面白いとは思わないし
柳生もそんなに・・・って感じ。

でも、伊賀は大好きで(というと変態チックだが)なんども読み返してるし
江戸もなかなか好きだ。

469 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 17:38:26 ID:YjJ+2RO8
確かに十兵衛や坊さんはかっこいいし見せ場もあるけど、
下巻前半なんかは少しダレてきた感もあったなあ。

個人的に甲賀ほどではないけど伊賀もベスト組かな。

470 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 17:43:19 ID:HZ5oxNRD
だいたいベストとかワーストって最上級の意味だから、何個もある時点でおかしいw

471 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 17:50:54 ID:s7iL60+H
>>470
まあまあ、そんな堅苦しいこといわんでも。好きな作品群、嫌いな作品群ぐらいの感覚でいいじゃないの。

472 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 20:11:41 ID:YLA8ejn1
バンチの伊賀が打ち切りだそうで。

473 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 20:40:09 ID:lG/kao1N
ま、やむをえんでしょうな、あの出来ならば。
そういえば、「コミック新現実」に掲載されてる奴
(タイトルを出す気にもなれんが)、どうなってんの?
「コミック新現実」自体書店で見かけないけど、
まさかあの掲載誌もつぶれたとか……。

474 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 20:47:42 ID:mOiWPDpl
>>473
細々と続いてるモヨン。大きな書店では見かけるんだけど、
マンガ単行本と同じ扱いでビニパックされてることが多いから
立ち読みができない、ので中身は見てない。

とりあえず単行本、1巻が出てたから買うだけは買った、
山風へのお布施。

バンチの伊賀も全然読んでないから、どこまで進んだのかも
知らんけど、やっぱりラストは「本当の戦いはこれからだッ!」
かねえ。


475 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 21:46:33 ID:HZ5oxNRD
心配するな、それ以下だ。
見なきゃよかった。

476 :hugin:2005/04/22(金) 21:56:23 ID:nxEgRo3/
バンチ伊賀、えらく話がとんでるので(何しろ根来七天狗が二人、いつの間にか倒されてるw)、
一回読み損ねたかと思ったが、すぐ打ち切り臭ぷんぷんなのに気付いた。
あそこまであからさまにやられると、いっそあっぱれかも知れん。

477 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 22:04:26 ID:ZoaoB7il
わざわざワースト作品を挙げる必要はないんじゃなかろうか…

478 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 22:36:05 ID:Z9DBU0kQ
いやいや、ベストはよく聞くけどワーストは魔天ぐらいしか聞かない。
その人にとってその作品のどの辺がダメなのかを聞くのは楽しいよ。
へえ、そういう見方もあるんだ、と感心するもの。
でも、どうしてもイヤって言う人がいるならやめておきます。

479 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 23:09:01 ID:ve6/Vrt4
なんか、このスレ見てると剣士伝の評価が高いのが意外。
剣士伝より黒白草子や自来也のほうがオモシロイと思う。

480 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 23:16:26 ID:lwI4RjPm
ノンフィクションとミステリー物しか読んでない・・・

481 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 23:24:50 ID:s7iL60+H
>>480
時代小説もミステリ風味満載で面白いよ。

482 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 23:30:43 ID:iOWJT7ig
>>480
いいことだ。まだ鉱脈がたんまり眠っているわけだ。
時代物ミステリー、明治断頭台、妖異金瓶梅、おんな牢秘抄とかも読んだ?

自来也は快傑ゾロタイプで、浮寝鳥とか再利用されてたりってのがアレでは?
剣士伝は布教のとっかかりに便利なんだよ。

483 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 23:34:51 ID:BStW9+yh
個人的には忍法系以外なら

妖説 太閤記
バサラ
妖異金瓶梅

あたりがよみごたえあってすきだぁ


484 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 00:39:15 ID:tDzi2Q6u
推理物とか不条理物とかも読めよ。

485 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 00:50:02 ID:UD0dC7Sp
不条理物って何?

486 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 01:11:50 ID:wUvHxkls
>>485
神曲崩壊とか

ヽ( ・∀・)ノ ウンコー

487 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 01:45:24 ID:dvHXbXqY
自動射精機とか

ヽ( ・∀・)ノ マソコー

488 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 20:58:23 ID:2kpFQ/yh
陰茎人とか

ヽ( ・∀・)ノ チソコー

489 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 21:24:00 ID:dZwrzIo9
忍法モノでいちばん幸せだった忍者は誰だろ
枯葉塔九朗かな

490 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 21:34:40 ID:4pWEgclq
「女は美人しか書かない」と公言する山風先生萌え。

491 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 22:46:43 ID:2kpFQ/yh
>>489
忍者にとって何が幸せか、だよね。
忍びの卍の3人の忍者も本人たちの価値観では幸せかもしんないし。

では、一般的な幸せな忍者は誰か?
いるわけない。
山風が幸せなんて描かないもの。

492 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 22:58:25 ID:b8pQIYVB
>489
剣士伝かな、目は見えなくなったし、国は滅んだけど。

493 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 23:08:19 ID:8JuDCdyS
>>491
そうなんか orz
悲恋や全滅ばかりなのはそういう理由なんか…。
一つぐらいハッピーエンドないかなぁって読み漁ってたのに(´д`)

494 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 23:41:30 ID:WPzkDj6j
相当の和紙はハピーエンドなんだろうか?あのあと果たし合いしそうだけど。
江戸や地雷もハピーな方では?
つーか、飛騨の後に読んだら、なんでもハピーに思えてくる。

495 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 23:42:17 ID:IA2UBDyT
果心堂が、結構幸せだった気がする

496 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 00:22:01 ID:/IEOYVY8
主役は忍者じゃないけど秘儀書争奪はえらいハッピーだ

この話出てくる人出てくる人キ●ガイ揃いで大好き
一般的に評価低いけど

497 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 00:23:00 ID:DUSQwouS
>>494

んじゃ、一番のバッドエンドは飛騨ですか?

498 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 06:17:19 ID:+yS2KrN9
風来ってある意味ハッピー?

499 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 09:38:48 ID:2nDUcNNq
バッドというか、虚しくなるのは忠臣蔵かなあ。
漏れ的には飛騨より虚しかった。

500 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 16:53:48 ID:Pm4gww3g
ジライヤは死んでなければハッピーエンドな気が。

501 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 18:06:00 ID:Q4BTpmT+
>>500
だから山風本人の評価が低いんだろうな。

502 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 23:18:50 ID:Pm4gww3g
忍法封印はアヒャってハッピーかも。

503 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 00:37:12 ID:icg5L3Ef
>>502
まあ、ある種のカタルシスはあるわな。
主人公がブチ切れバーサーカー状態ではあるけれど。

柳生も、一応主目的は果たされたし、登場人物もみんな
達成感はあったろうから、まあハッピーエンドに分類しても
いいんじゃないかと(忍者の、ではないけど)。

「甲賀」も、弦之介はともかく朧の方は達観して涅槃の境地で
アレだから、結構(本人は)幸せだったのかも。



504 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 01:50:53 ID:iuYcU9Y/
「柳生忍法帖」は十兵衛の最後のセリフが好きだなあ。

505 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 07:28:04 ID:qFO1oXsJ
徳川名大最高の忍者、という評価を受けて死んでいった虫籠右陣かな。
最後、逃げ切ろうと思えば逃げれたであろうに。

506 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 09:57:54 ID:4iYtRCu/
>>504
「立つべきときに立たざれば」だったか?

507 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 14:45:07 ID:2opvJGDc
「もう一人、俺だけが弔ってやらなければならぬ女がある」だろ。

508 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 17:48:06 ID:iuYcU9Y/
>>507
そうそう、そのセリフです。

509 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 08:04:33 ID:2C1glKQw
本屋行ったら、映画とかテレビとかの原作フェアってやっててさ、
山風じゃないんだけど『下山事件』ってのがあって、
あぁコレが達磨峠事件に載ってたやつか、って、自分でよく分からんがなんか得した気がした。

510 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 14:44:23 ID:YQdS/knH
山風大好きだけどさ、ぶっちゃけ達磨峠って面白くない・・・。

直ぐ後に書かれた時代物とかミステリに比べると格段に落ちる気がする。

511 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 22:34:45 ID:kKsTsumS
GWに風太郎記念館に行こうと思うんですけど、
やっぱり道路混んでるのかなぁ
地元の方か、記念館に行った方、いませんか…

512 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 07:07:42 ID:T1PrX4b3
妖異金梅瓶読んでるんですが、これは原作とどの程度リンクしてるんですか?

513 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 08:52:57 ID:GN0JDzON
>>511
風太郎記念館!?そんなのあったんだ。行ってみたいな。
伊賀の聴恋器や南北杖、火炎筒が展示してあるのかな。
忍法地屏風が体験できるアトラクションがあったりとか。
佐伯俊男の描いた「忍びの卍」の虫籠右陣の顔のとこに穴があいていて、
そこから顔を出して記念写真を撮れる看板とか、想像しただけで燃える

514 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 15:10:25 ID:qLdj3jiF
>>513
自動射精機がおいてある、しかも特注のやつ。

515 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 20:50:07 ID:nz7pASX5
>513
顔出せる看板ワロタ
ttp://www.fureai-net.tv/kazetarou/

516 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 21:40:38 ID:eiCpfwnj
「初版本の数々」いい!
日下さんあたりは、ほとんど持ってるんだろうなー。


517 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 22:08:02 ID:MOsqGNfv
>>514
近所のおばちゃんの小遣いかせぎらしいぞ。やめとけ。

518 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 22:44:42 ID:Hsk2bVTy
>>409-418くらいの方々へ
甲賀しか読んだことない初心者です
その竹とか千両箱ってのはどの忍法帳でしょうか?ぜひ読んでみたいです、タイトル教えてください!
1から読んだけどわからない…過去ログ見られないorz

519 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 23:00:28 ID:tUPeoxe+
千両箱は月影抄、6月に出るぞ。
竹は忠臣蔵。

どっちもまあ、お薦めだ!

520 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 23:05:03 ID:MOsqGNfv
千両箱は月影抄。今しばし待て。
竹は海鳴り。講談社ノベルスを探すか?

改めて講談社ノベルスを見て思ったのは、
2期シリーズは章題が目次に出てないことが短所だな。
並べたらオモシロイのいっぱいなのに。

521 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 23:56:32 ID:BysE29IP
短編だけど子宮の中に入った忍者もいたな

522 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 07:26:58 ID:iUiRhHWj
>>519-520
ありがとうございます!こんな早くレスがくるとは…六月なんざ待てないので図書館にでも行って読んできます!

523 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 09:59:14 ID:55E88isV
映画作品・人板の岡本喜八スレに書いてあったが、「幻燈辻馬車」の制作は
しばらく封印されるらしい
キャストも決まってて、台本も完成してるから、いつかは映画化されてほしい
が、かといって他に監督できそうな人がなぁ・・・

524 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 11:01:05 ID:16uVDDJf
そういや山田風太郎、対談で岡本喜八の映画についてなんか言ってたな。
あまり良い事言ってなかったような気がするが。


525 :520:2005/04/28(木) 19:54:32 ID:CoDvIOlP
ありゃ、かぶってた。
しかも微妙に違うし。

竹忍者って忠臣蔵にも出てた?
海鳴りのあのくだりは、過去の忍法のパロディくさいから、忠臣蔵のが先だったか。

526 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 18:31:53 ID:73dgHmPS
>>519>>520
月影抄が6月に出るんですか?知らなかった。
そういう情報ってどこから仕入れるんですか?

527 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 20:05:48 ID:hMGVENOR
海鳴りの竹の中に入る忍者は凄まじい
何が凄まじいって、目的がわからない
おそらく忍法そのものが目的なのであろう
純粋忍法とでも呼ぶべき忍者である

忠臣蔵のは敵情視察してやろうという邪念がある
まだ忍法を何かの手段だと思っている節がある
竹と節をかけた地口みたいになったが偶然である

528 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 21:47:48 ID:8P0vWxec
>>526
基本的に、このスレに常駐していれば色々な情報が得られるよ。
河出文庫の忍法帖の話題が最初に出たのって、去年の夏頃じゃなかったかな?

529 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 00:04:49 ID:hsD+KJaK
日下タンがいろいろ書き込みしてくれるから

530 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 00:36:28 ID:o+2+WOtg
エドの舞踏会読んだけどどこまで本当なのかなあ。

531 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 00:50:19 ID:1p1bpsO2
        _ _/|
     rー-'´    !     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ   _,  r ミ  < 全部
      (`彡 __,xノ゙ヽ   \______
      / |      ヽ
      /  l      ヽ  
 ̄ ̄ ̄(__,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


532 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 12:29:47 ID:Bv/9UTD7
>>526
>411見れ、売れゆき良ければ月影抄だけでなく
リストにある2期以降の12冊刊行も夢じゃない。
1期の信玄、外道、月影抄はなんとか出たのでホッとしてる。

533 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 16:49:56 ID:FiC9MPVi
でもこのスレの常連は大体もう買ってるか読んでるかしてるんでしょ?
やっぱ同志は増えたほうがいい、ってこと?

534 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 17:09:24 ID:ctWEqrmd
>>533
オレはなんとか忍法相伝までたどり着いて欲しいのだが。

535 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 17:30:18 ID:DY0Edxxp
山田風太郎の遺志を汲んで、相伝だけは出して欲しくないなあ。

536 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 18:00:16 ID:PYg/tD2n
>533
Aは全部揃えたが、B、Cがまだまだ。
売って無いし、図書館にも置いてないから出して貰わないと。

537 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 20:23:54 ID:ls8XxtpG
ちくま文庫 風々院風々風々居士 山田風太郎に聞く 山田風太郎▼森まゆみ 聞き手

538 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 20:39:25 ID:8LPNpY6A
風多すぎ

539 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 20:58:37 ID:SWauVO0G
>>535
お前が読まなきゃいいだけの話。こっちは読みたいんだよ、勝手な事ぬかすな。

540 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 21:18:53 ID:cmDipbhF
日下さんも見ているスレで無神経だなー。

541 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 21:22:07 ID:LgqB/yo6
>>539
俺らが読みたいんだから作者の遺志なんか踏みにじってもいいに決まってるよなw

勝手な事ぬかすな>山風

542 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 21:27:57 ID:cmDipbhF
そもそも、「相伝を出すな」というのが作者の遺志だ、というソースはあるんかい?

「生前に再刊しなかったんだから、そうに決まってる」とかいうレベルの話じゃなくて。

543 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 21:28:17 ID:8LPNpY6A
まあ、「人間死ねば生きている奴に何をされても無抵抗である」って山風も書いてるし。

544 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 00:32:20 ID:0DO2FZmM
えー535です。
あれはあくまで個人的な意見で、「相伝を出すな」とまでいうつもりはなかったのですが、
言葉が足りなかったようで申し訳ないです。

>>540
誤解を招くような書き方をしてしまいましたが、
自分が山田風太郎の作品の多くを読めるのは日下さんの御蔭ですし、
日下さんに対して、文句をつけるなどというつもりはありません。
以前にも何回か「相伝は出さなくてもよいのでは」というレスはありましたし
この書き込みで日下さんがお怒りになるということは無いと願っていますが、
もしも日下さんのお気にさわったのでしたらお詫びします。
日下さん申し訳ありませんでした。

>>542
ソースですが、今周りにあるものをみたところ「コレデオシマイ。」で
「二度と出したくないというのが、十冊ぐらいあるな」という記述を
みつけましたが、これでは根拠として弱いですね。
他に「相伝」に個別に触れていた対談(?)があったと思うのですが見当たりません。
これではガセネタ同然ですね。申し訳無いです。

>>539
書き方が怒りを買うようなものであったこと、すみませんでした。
こういった意見のファンもいるのか、ぐらいに受け取ってくだされば幸いです。

長レス、スレ汚しすみませんでした。

545 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 00:41:33 ID:28GatMCz
日下さんがいるから何だっての?
なんか気持ち悪いスレだな。

546 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 00:49:53 ID:cv22ig7K
二度と本にしたくないものばかり入った風太郎千年史について言ったこと
山田「ひでえことしやがると思って(笑)」

547 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 09:03:37 ID:xxzkJjKC
とりあえず「作者の遺志なんてどうでもいい」とか言ってる奴は死んどけ。

548 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 10:34:51 ID:esf8d9mV
>>535
別に言ってることは間違ってないと思うんだが。

…それでも読みたい俺が言うのもなんだが

549 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 10:43:58 ID:Jk8+JL+G
メチャクチャな出来だから本にしたくないとご本人がいってた「忍法創世記」が
あれだけの傑作だった訳だしね。

こと作品評価に関しては風太郎自身と読者との間に相当な乖離があることは
みんな分ってることじゃないの?

そもそも著者の意思を尊重というなら「推理ものはもう出したくない」と言ってた
時期もあるんだけどw

550 :いいだばし:2005/05/01(日) 11:19:44 ID:ydDs3VRS
どうも山風の自作評には「照れ」が入っているように感じる・・・。
本気で出したくないのも有るのだろうけど。

551 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 14:10:00 ID:8cpCSVZA
>>548
まぁ山風作品のファンであっても山田風太郎先生のファンってワケ
じゃないって人もいるだろうし。俺もそこまで崇拝してるワケじゃない
から遺志に関係無く出された物は遠慮無く読むつもりではいるけど。


552 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 16:39:40 ID:0DO2FZmM
>>549
「創世記」は面白い、っていうのは出版前から聞いたことがあるんだけど、
「相伝」については「トンデモ本」ぐらいの評価しかきいたことがないw
よっぽどのものなんだろうな。

ところで、
「短篇全集3」の編者解題では「ほぼ長篇に吸収されたといっていい」と書いてあるが、
「相伝73」のあらすじは「相伝64」を長篇化したものなの?

553 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 19:16:06 ID:LlI0S8ve
>>549
有栖川有栖曰く
「いくら作者だからといっても言っていいことと悪いことがある」
風太郎さんの自作の推理物に対する評価の低さへのコメント。

554 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 19:35:28 ID:w40DTkz1
「相伝」ってコント55号で映画化(ドラマ化?)されてるんだよね
もともとそれ用に書かれたかどうかはしらんが

555 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 20:25:42 ID:m9uDNhaa
>553
よくわからんが有栖川有栖はおかしい。

556 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 21:19:50 ID:VN873n+c
作家自身も認めた幻の超駄作ついに発売! とでもすれば逆に売れるかもしらん

リアル鬼ごっこみたいに

557 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 23:59:08 ID:/2Gbycbf
>>555
よくわからんのなら無視しろ。
常人では書けない傑作を駄作と言い張る風太郎に対する、
嫉妬心を表したものだろ。

558 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 03:43:02 ID:0x6u6aEG
>>556
昔『王様はロバ』って漫画で、
レストランのメニューに『お勧めできません』って印つけたらかえって売れるんじゃないか、
ってネタ思い出した。

559 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 12:01:32 ID:gWNFVbBB
>>537
文庫化されるの?

560 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 19:13:51 ID:YJG1d6lr
6月に文庫化予定

561 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 19:56:33 ID:6qkRGhcP
故人の作家が封印したかった作品集めて全集出したりできないだろか
全部アランスミシー名義で

562 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 20:40:19 ID:8LqRHlh6
山風作品読みたいと思ってるんだけど、初心者向けのお勧め作品ってあります?
ここでは甲賀の名が上がっているみたいだけどそれ以外で…

563 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 20:57:22 ID:HKI9zxiZ
明治ものだと『警視庁草紙』、ミステリだと『十三角関係』かなあ

564 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 21:28:58 ID:OUrZ52jQ
いきなり「十三角関係」はつらかろう。
ミステリーなら光文社文庫の「眼中の悪魔」に一票。

565 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 21:50:20 ID:E7bcEglc
>562
金玉袋好きだよね? とりあえずハルキ文庫の厨子家の悪霊を買おう

566 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:20:24 ID:Y8V09IjW
短編集なんかいいんじゃない、忍法ものでもミステリでも。

567 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:13:07 ID:SMi7e6F3
>>562
人間臨終図巻

568 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:24:53 ID:5tuas5OA
>>562
「幻燈辻馬車」だな。


569 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:53:15 ID:8LqRHlh6
>>563-568
ありがd!明日からの三連休で読みあさってみます!
なんだか幸せなのかか空しいのかわからん休みになりそうだ(・∀・)

570 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 01:48:32 ID:tH76S00S
十三角より太陽黒点のほうがいいかも

571 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 01:56:40 ID:PNEE7VO1
警視庁草紙をハァハァしながら読み終わったばかりで言うのもなんですが、
夜よりほかに聴くものもなしと棺の中の悦楽を薦めたい。

自分はそのまま幻燈辻馬車へ進みます。

572 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 02:02:37 ID:ge/dvl9I
忍法帖になれてきたら忍びの卍や風来忍法帖あたりを進める。
ミステリー好きなら、明治断頭台を忘れるな!ただしまっすぐに最後までちゃんと読みきれ。

573 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 07:47:35 ID:fzFFDs2h
初心者には切支丹モノはお勧めできない。

574 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 16:06:28 ID:b+nW/cMj
ああ、2〜3日来てなかったばっかりに。
『室町お伽草紙』と『妖説太閤記』のコンボを
>>562に薦めてあげたかったなぁ。
また機会があったらどうぞ。
『お伽草紙』は、入手しやすいかどうか定かじゃないけどね。

575 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 12:15:40 ID:pbbPQNUN
本屋に行ったら忍法短編集のBOXがありました
すでに全部買ったわたしには箱だけでもいただけないんでしょうか?
まー無理か

576 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 15:22:22 ID:EpiCMGJx
妖異金梅瓶の応伯爵、どうしても頭に浮かぶ顔が筒井康隆なんだが・・・

577 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 19:58:46 ID:vcHad4sR
>>576
何故に筒井康隆?

578 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:07:04 ID:WTxy+8Fj
バジリスクから甲賀忍法帖に入りはまりました。
でも柳生忍法帖は甲賀に比べるといまひとつ。
甲賀のような面白い忍法帖はないですか?


579 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:15:08 ID:n/a0TsVQ
まずは甲賀の何処が面白かったのか、言ってくれ。
それによって変わる。

580 :うろおぼえで、てきとう:2005/05/05(木) 23:33:13 ID:na1rTjXJ
特殊な忍法・忍者の
・発想
・バリエーション、数            →外道、月影抄、忠臣蔵
・相性がうまく組み合わせてあること  →卍
・科学的医学的っぽい説明       →
・戦い方のくふう              →柳生、銀河、封印
・キャラ                   →風来、江戸

ヒロイン                   →八犬伝、風来、伊賀

団体戦スタイル              →外道、月影抄

戦いのコマとしての虚無さ、哀しさ   →風来、くノ一

史実とのからみ

全体的なストーリーの
・推理小説的な構成

581 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:35:20 ID:WTxy+8Fj
>>579
10対10の対抗戦みたいなところ。忍法の奇想天外さ。
漫画から入ったのかもしれないですが、
なんか漫画的な構成が気に入りました。
これって風魔の小次郎じゃんと思った(w
元ネタはこれだったんですね。
柳生は甲賀に比べるとシンプルでした。
奇想天外な技があまりないし。


582 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:40:09 ID:WTxy+8Fj
>>580
おっとレスしてる間に書き込みが。
なんとなく外道と月影抄が気に入りそうな感じですね。
ありがとうございます。
実際のところ甲賀に比べてこれ二つはどうですか?

583 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:59:14 ID:GHpd4SkJ
月影抄は俺の中では甲賀より上だな。
こっちの方が忍法合戦が凝ってるように思えた。
どっちも忍者対抗戦には変わりないが、こっちは柳生の対抗戦も絡まってる。
もっとも柳生は噛ませ犬的な扱われ方が多いけど。

外道は、読み方を工夫すれば楽しいかも。
甲賀、月影抄には正直劣る。

584 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 00:04:34 ID:F2sdwpnJ
>>583
レスありがとうございます。次は月影抄にします。
近くの古市で講談社ノベルスのやつ売ってるので。
バジリスクも柳生もそこで買った。
580のリストの中では外道と銀河はなかった気がするけど他はあったはず。


585 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 00:11:20 ID:PW9AY/iw
元は連載されてたんでしたっけ。
1話ごとに読みきりでも通用するスタイル。

月影は忍1剣1vs忍1剣1が女をめぐってという
1話ごとのパターンのくり返しが基本。シチュエーションはいろいろで面白い
甲賀のような忍法の前ばらし(伏線っていうのかな)は少ないが、ないわけではない

外道は3派閥15人ずつで、15個のアイテム集めの要素がある。
月影ほど一場面一場面のくぎりははっきりしてない。忍法の前ばらしは
ほとんどなく、出たとこ勝負な感じ。

魔界転生の森宗意軒を知ってて読むと、習作的なところがあるのでちょっと面白いかも。

586 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 00:17:17 ID:F2sdwpnJ
>>585
魔界転生の森宗意軒?魔界転生は映画見たよ。
すげーつまんね。原作は面白いかもしんないけど。
柳生が好みじゃなかったので魔界も後回しか回避。
忍者いっぱい出てきて派手な忍法合戦して無残に死んでいくというのが好み。
外道忍法帖が面白そう。次これ読みたいな。

587 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 00:52:12 ID:JyCauUQD
映画は関係ない

588 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 01:27:01 ID:gBxyxy2z
>>586
あーもったいないな。
映画の罪だな。
第一、映画には2作とも森宗意軒出ないもんね。

589 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 01:33:25 ID:Hazox8v/
別に勿体無くは無いだろ。
本人が書いてる通り、恐らく嗜好に合わないっぽいし。

590 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 01:44:17 ID:PW9AY/iw
忍法帖自体にはまると
守備範囲が広がるかもしれないし。

591 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 05:21:01 ID:131mZc4T
柳生三部作は大好きなんだけどな
人気ないのか(´・ω・`)

>>574
晩年の室町ものは何気に良作ぞろいだよね

592 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 09:04:40 ID:aAmDCgGh
外道読んだよ。
なんか甲賀忍法帖を水で薄めて量だけ増やしたような感じでした。
ハリウッド映画の「2」モノみたいでダレダレだったよ。
味わいに深みがあるといえばやはり卍なのかな。

593 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 09:11:51 ID:PW9AY/iw
風来などどうだろう。

594 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 09:55:50 ID:qgnfBfKw
やはり、忍法物の第一作である甲賀はちょっと毛色が違うからね。
まったく同じような雰囲気をもとめるのはつらいかも知れない。

それでも作品として漫画的でわくわくできるのであれば
伊賀と卍、くノ一あたりをお勧めする。

595 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 10:18:14 ID:1UwOnuKN
夜中にテレビで映画?の女牢秘抄やるみたいなんだけど、見たことある人いますか?
おもしろかったかどうか教えてプリーズ

596 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 12:04:32 ID:3fesYRnd
好きなものとしては、忍法ものの長編では甲賀忍法帖、飛騨忍法帖(軍艦忍法帖)、柳生忍法帖、魔界転生が。短編は駄作がおおいが甲賀南蛮寺領のラストだけいい。
明治ものは最初に読んだせいもあるが警視庁草子、ラスプーチン来る。室町ものは全部面白いが、室町の大予言があっと驚く出来。ミステリーものでは黒衣の聖母、吹雪心中。  


597 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 13:02:21 ID:HjjUeSsB
バジリスクからはまって魔界転生、忍法八犬伝を読んだ。
魔界の方は話が長いのと剣対剣の戦いだったので
いまいちのれなかったが(嫌いじゃないけど)、
忍法八犬伝は最高。思いっきり娯楽小説だからかな。
映像としてイメージしやすかった。
バジリスクか甲賀忍法帖を読んでればにやりとするシーンもあるし。

ところで忍法帖シリーズでわかりやすいハッピーエンドってあります?

598 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 13:06:33 ID:10cFa8bw
わかりにくいけどハッピーエンドは
剣士伝ぐらいかな…俺はアレは幸せだと思う。

599 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 15:33:09 ID:JyCauUQD
銀河はハッピーエンド

600 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 18:40:22 ID:grpiTS8W
>>597
江戸はわかりやすいよ。大筋もエンドもあっけらかんとした明るい王道話。

>>599
ええーっ!?銀河ハッピーか? 結末にちょいと鬱ったが。


601 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 18:44:50 ID:e3P5vEAk
>>597
江戸、自来也、双頭の鷲、秘戯書あたりがハッピーエンドと言えそう。

602 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 18:57:53 ID:QW1/FdrL
柳生もハッピーエンド。

603 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 19:26:05 ID:gBxyxy2z
100レスおきに繰り返されるハッピーエンドネタ・・・。

604 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 21:33:34 ID:08FJQldt
月影はほんとバトルやってるだけだから
甲賀伊賀の叶わぬ恋愛みたいになんかドラマチックな要素かあるのがいいんでね

605 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 23:23:23 ID:Hazox8v/
あれをバトってるだけとざっくらばんに書かれるのはかなり違和感あるんだが…まあ大意的にはそうか。

606 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 23:44:59 ID:5WpvoJ9u
信玄はー?
いやね、今ちょうど読んでるんだけど面白いよー。

607 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 23:56:35 ID:o9qFJP6U
月影は忍法の無茶苦茶さが最高

忍法ベスト10やったら半分は月影から入るね

608 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 02:49:48 ID:+MTG5JRK
正直Vシネマのくノ一忍法帳シリーズはエロさのみ押し出してくだらなくて嫌い。映画の伊賀忍法帳もたいしたことない。窪塚魔界転生は中村嘉津雄の但馬守だけよかった。ジュリー魔界転生が秀作かなあ。山風の映画、ドラマは他に何あんだろ。
忍びの卍、野川くノ一忍法帳、警視庁草子のほかに。
そういえば甲賀忍法帳が映画になるけど、タイトルの「SINOBI」とか、いちいち時代劇に英語使うなよ!情けない。

609 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 03:13:03 ID:Qu6N1JH1
>>608
風来、相伝、江戸、月影抄も過去に映画になってる。
あと棺の中の悦楽。

610 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 03:17:13 ID:LAyNoT4O
幻灯辻馬車読了

う〜む、明治モノに外れなし
安彦良和さんが漫画にしたら壮士側に感情移入しそう・・・。

ちょっと明治時代の正史も勉強したくなったので
親父の持ってた別冊太陽の「明治維新100人」(昭和48年刊)借りて読んだら
奈良本辰也先生の文章がいっぱい載ってました。

山風の中学時代の恩師でその後有名な歴史学者になったっていうのは
関川さんの本で知っていましたが
実際その仕事の触れるのは初めてでした。

俳句や短歌からその人物の人となりを推し量る手法を多用していて
「あ、山風っぽい」
とか思ってしまった。いや逆なんだろうけど。

ピンで書いてる著作もたくさんあるみたいなので今度読んでみます。


611 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 07:30:11 ID:Lbo3qRjI
>>608
俺Vシネ結構好きなんだけどな。
「忍法帖シリーズはエロいしバカっぽい」という当たり前のことを改めて
認識させてくれるし。
作り手側も低予算・サービス必須の環境下で工夫しながらやってるのが
伝わってくるし。

ただこれは俺が原作を見たことある分改変を楽しめる立場に
あるからの感想かも知れんが。

612 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 12:30:18 ID:uJj+Sw8B
くノ一の前半とか月影抄とか外道とか、
相打ちの繰り返し形式の忍法帖は正直すかん。

いままで読んだ中でおもしろかったのは
完成度の高さなら甲賀、キャラ萌えの忍法八犬伝、復讐ものなら伊賀、カタルシスなら忍法封印だな。

613 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 13:07:19 ID:30rrf6zl
前から気になってたんだが
姫様に近づくと思わず射精してしまうのってなんだっけ?
本のあらすじ読んでもいまいちどれだかわからない

614 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 13:19:05 ID:FLWl+bOn
剣士伝 忍法びるしゃな如来 ですな

615 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 13:24:15 ID:DU64ZgA1
もはやただの変態だ

616 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 13:31:56 ID:30rrf6zl
テンキュー

617 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 13:44:07 ID:+MTG5JRK
天草四郎の髪切丸と、香炉銀四郎のかすみ網と、夜叉丸の黒縄地獄、強いのど−れだ?

618 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 13:50:29 ID:FLWl+bOn
戸来刑四郎 の 風閂かな

619 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 18:39:54 ID:Oi/2CWz2
>>611
Vシネの忠臣蔵は無明綱太郎出さない時点で
何もわかっちゃいねえ

620 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 20:59:11 ID:AXaDr6UY
>>619
でもアレ出しちゃうと人間活き造りも出さなきゃいけなくなるから…

621 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 21:39:30 ID:4Gi71Ihv
くノ一主役にしなきゃいかんシリーズだし、しょうがないだろVシネは。
そういう意味で、自来也は割と健闘した方だが。
(でも、舌ろくろ無くてショボーン)

622 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 22:39:49 ID:+MTG5JRK
甲賀忍法帳が映画になるが、オダギリの顔が現代的でなんか引く。おそらく、江尻エリカは朱絹、石橋蓮寺は室賀豹馬かな。如月左衛門役だと顔あまり出ないし。北村和夫は甲賀弾正?

623 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 22:45:35 ID:FLWl+bOn
朱絹ははしょられてるわけだが・・・

624 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 00:14:16 ID:11KaR9xi
>>606
うん、俺も忍法物の第一は月影だが、信玄もかなり上位ではないかと思う。
構成が素晴らしいし、登場人物の描写もいい。
警視庁草紙のご隠居を思わせる山本菅介や、上泉伊勢守の剣聖にふさわしい
見せ方。
もうちょっと評判になってもいい作品じゃないかと思うけどね。

625 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 22:22:24 ID:WqGyCm+a
ミステリー作家としての山田風太郎はどうですか?

626 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 23:48:50 ID:F0MtmPY2
構成力とテーマのもの悲しさは良いよ

627 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 00:14:59 ID:ttw2hRtr
最初にチンプン館の殺人だけはおすすめできない。

628 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 14:04:10 ID:X8QYlCim
編集手帳にまた山風引用キター
今度、よみうり堂で3ページぶち抜きで山風特集してくれw

629 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 14:37:43 ID:nA/dejdg
封印と銀河ってかなり近い時間らしいですが、どっちを先に読んだ方がいいですか?
他にもこの順序がお勧め、っての有ります?_

630 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 14:53:54 ID:Wag9Pz8D
山風の短編で(分野問わず)何かお勧めなのはありませんか? 正直、忍法ものは駄作が多い気がして。
せがわまさきが「柳生忍法帳」連載しているが、次、魔界転生をやって欲しい。

631 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 15:05:53 ID:bfEKvTz/
美女大杉

632 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 15:23:14 ID:xP3CUimu
短編だと忍者服部半蔵が死ぬほど面白かったよ俺は

633 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 17:36:33 ID:ctizeN+9
>>629
銀河→封印

634 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 19:47:57 ID:8ThwJWTU
>>633
ちょうど今、銀河読み始めたとこです。
忍者の扱いがあまりにも不憫で泣けてくるよ。
最後までこんな調子なのか。

635 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 20:30:51 ID:C0agZO6U
>>634
扱い不憫かな?
ひとりひとりにエピソードが語られてて、
なかなかいい扱いしてもらってると思うけど。

あ、もしかして戦車にやられた伊賀者のこと?

636 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 21:44:51 ID:mvppxZEV
短編は印象に残ってるのは忍者本多佐渡守かな。
忍びの卍を続けて読むと更に面白い。

637 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 21:45:36 ID:4jgb66Bu
>>632
同感
あれ忍法帖短編でも屈指のできだと思う
最後の一文が衝撃的だった

638 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 22:52:50 ID:Wag9Pz8D
魔界転生で、何故、柳生如雲斎は映画、Vシネマで出ないのだ? 漫画では、とみ新蔵と変な少女マンガものには出ていたけど....。
十兵衛に片目を斬られたときの、「た、但馬の子倅」というセリフが大好きなのに...。
でも、とみ新蔵の魔界転生は原作超えているね。特に、荒木又右衛門との対決が。(「鍵屋の辻だぞ、鍵屋の辻。ここで俺と闘えることを光栄に思え、十兵衛。」というセリフないのが残念。)

もし、魔界転生Uが執筆されたのなら、伊東一刀斎、小野忠明、柳生左門、東郷重位、松山主水、富田重政、山田真竜軒あたりを出して欲しい。


639 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 23:00:20 ID:nsiGaC+U
なぜ出ないのかは、武蔵がメインの敵なのに
天草四郎がメインに変更されてたりするのでお察しください

640 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 00:16:19 ID:FXazf4Z1
>>638
誰が執筆するんだ、おいw

641 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 00:19:14 ID:tzTmkgVL
柳生忍法帖読んだよー。
忍法物は3冊しか読んでないけど、忍法八犬伝といい勝負。(メル欄)が効いてる。
信玄は手堅い印象でした。
まだたくさん読んでないから楽しみだよー。

642 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 03:57:31 ID:hwccRvYU
>>638
vs左門の兄弟対決は見たかったかも

643 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 04:52:48 ID:aOs7W2i8
>>629
時系列としては銀河→封印
封印には銀河の忍者がちらっと回想で出てきた気がする。

644 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 08:26:23 ID:H74Bbacx
>>630
自分も忍法帖の長篇続けて読んだ後短篇読んだら物足りない感じが
したけど、少し時間がたってから読み返すといいんだ、これが!
ミステリの短篇ももちろんいいし、山風の短篇はキレが凄い。

645 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 11:13:44 ID:8dqNvIk7
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/05/10/05.html

よりによってハマかよ…orz
頼むから原作・山田風太郎とは書かないでくれ。

646 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 11:48:20 ID:wnLDyNKw
>>645
「なんで地虫って駕籠乗ってんの。感じ悪いよねェ」
とか言うんだろうかw

647 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 12:39:52 ID:EgB+tJO3
いや、逆によく浜崎なんか引っ張ってこれたなと俺は感心してるんだがw

648 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 18:10:19 ID:NnPNkGeV
>配給の松竹が「自分の言葉で愛を表現している浜崎さんに、ぜひ主題歌を歌ってほしい」
>とラブコールを送り実現した。

「句読点の位置が違えばオリジナル」

649 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 18:22:41 ID:SvK12n1m
CDの売り上げってファンドに関係あるのかな?
つか、主題歌でどうにか話題にしないと内容が(ryなんじゃ…
作家・役者・歌手の三つ巴で集客しようとしてるのでは。

650 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 20:33:47 ID:HD0cPAES
漫画読んで甲賀忍法帖読もうと思ったんだけど、
講談社と角川とでは表紙以外中身が同じなの?
(海外でネット購入なので確認できないです

651 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 20:35:18 ID:w+6R6Ze2
講談社の方が解説が充実している。

652 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 20:54:17 ID:Qd4uC04V
>>649
・デビルマン
・Red Shadow 赤影
・キャシャーン
・鉄人28号
・キューティーハニー
・魔界転生(窪塚版)

どのあたりの出来ならファンドとして成功なんだろう?
予告編見た感想では、デビルマン級の出来だったが・・・

653 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 22:24:34 ID:pzu2+7Bn
銀河読了。
泣けたよ、ちきしょう
ああん ああん

654 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 23:40:25 ID:9iYi+Dcx
大久保長安の戦車と六文銭の鉄の闘いが見たかった。

死んでもいいから陽炎とやりたい。

655 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 00:25:48 ID:pjPGgxTU
なんで最近上がってんの?sage進行でいかない?

656 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 00:26:30 ID:d38TNMMb
映画、もうネタだとしか思えないんですが。
死ねば何をされても文句は言えない、か・・・生きてても言わなさそうだけど。

657 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 00:26:38 ID:JkSSkUFv
>>652
あずみは?

デビノレマソって、映画板で放送事故扱いされてたやん!
同レベルの出来か…
赤影・ハニー・魔界はレンタルで見たが、全部途中で睡魔に負けた。
大金つぎこむ気になった人すごいね。
というか、このラインナップでヒットしたといえるのはどれなんだ。

先日、おんな牢秘抄(映画)見た。
お玉の演技がアレだったが、全体的におっぱいおっぱいしてた。

658 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 01:40:13 ID:9Qljq+ED
>>640 山田風太郎が魔界転生して、執筆すんだろ。

659 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 01:56:06 ID:o0fCdaPf
この世に執着なさそうだけどな

660 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 04:42:03 ID:9vQNY4yE
>>651
そうそう解説けっこうおもしろい。
橋本治のとかよかった。
角川文庫で持ってたから、立ち読みで済ませたけど花村萬月のは、もう完全に同意。
やたら薦められたけど、最初は読む気が起らなかったらしい。
わかるなー。
俺も最初馬鹿にしてたからなー。
忍者?忍法合戦?
完全に馬鹿にしてた。
ところが読んでみると、これがまぁ筆舌しがたいけど、まぁびっくりというかあれですよなんというかこの、とにかく好きな作家NO.1ですよ今じゃ。

661 :名無しのオプ :2005/05/11(水) 05:29:01 ID:tua4dEVX
>>644
っていうか山風は基本的に短編作家じゃないのかな?
長編だって切れ味鋭い短編の積み重ねに1本の縦糸を通して作られてるし

662 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 07:03:49 ID:ULKNubGa
>>660
最近ちくまから出てた短編集の解説で、アニメ業界のヤツが解説していたが、
読んでて吐き気がしたよ。
アニヲタって本当に空気読めないっていうか、気持ち悪いよ

663 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 08:18:17 ID:Xo+PCDHp
>>662
業界人とヲタはまた違うだろ、と釣られてみる。
つーか、誰よ?(ワラ
ちくまのまだ買ってないから教えて。

664 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 08:22:02 ID:ZoeXh3Qu
女→霞んだようなぼうっとした容姿。脳も。
犬→びょうびょう。

665 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 10:13:16 ID:I4YGPsPQ
>>663
倉田英之

オタ系を必死にたたく奴は同属嫌悪だから気にするなw

666 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 10:57:56 ID:qjvxGwWT
>>665
R.O.Dの?
へー、あの人山風ファンだったんだw

667 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 11:19:47 ID:70bcyN3A
まあR.O.Dの紙使いとかはまんま山風テイストだわな
つか倉田の解説ってだけで、読んで無いのに大体雰囲気が分かってしまうんだがw
倉田はコラムも解説も後書きも全部ああだぞ

つか、完全に推測で言うけどいつもの倉田だったんだろ?

668 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 12:13:14 ID:5u0MmHal
いつもの倉田かどうかはしらんが
やけにテンション高かった気がする。

669 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 12:42:13 ID:70bcyN3A
>>668
テンション低い倉田なんか見たこと無いんだが

670 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 12:49:19 ID:5u0MmHal
といわれても、倉田名義の作品を読んだことがないから知らないのさ。

671 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 13:59:38 ID:GRlP/bw9
倉田はサムライジというマンガで「忍法八犬伝」をまんま使っていたので嫌い。
「魔界転生」もだけど。

672 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 14:09:27 ID:P31kks+/
ということはDで山風的登場キャラの自己紹介を真似た菊地も嫌いなのか。

673 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 14:09:49 ID:rZLWO5A2
                           _/ヽ___ ,、_
                  /ヽ≠/  ヽ‐/ ヽ>、__        / ̄ ̄ ̄\
                   _,.厶 ノ ^ー一^ ゝーく ∠,.ハヘ     | 気   姫 |
               川!//´  ̄ ̄ ̄ ` ヽ、 く/  l 卞、   | に  は |
              _ノ/ |/     __     \{   l  }    | 入   斬 |
             / _/ !  /       \   ',、_   ! ∠  っ   十 |
                {   .ノ /       _,  \   ! √T了〈  | た  郎 |
             ヽィ:7{'   _ヽ_   ´..___    レ } j}:∧:ハ  |      が |
              /:.ハ_,rや〒ト  ´ハ_ノ云癶 ' / /:/:.:.',:.ヘ  \___/
                /:.∧:.ヽヽゞニソ    ゞニ<  __ン:/:.:.:.∧:ヘ
             /:.:∧:.ヽ:{ / / / 、  / / / / /:.:./:.:.:./:.∧:ヘ
               /:.::∧:ヽ:.:.ヽ、   r─、    ,イ:/:.:.:./:.:/:.ぃ:ヽ
           /:.:./{:.:ヽ:.:\:.:.:> 、.Y__ノ _.. ィ7':.:.:.:/:.:./:.:.:.l:.}:.ヽ

674 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 14:10:14 ID:rZLWO5A2
      / ̄ ̄ ̄\:|:.:.:.:\:.:.`ー‐廴`ニ -ー{:.:.:/:.:./:.:.:.:.:./:イ:.:.:ヽ   __
        |         |ヘ:.:.:.:.:.:.`ー一フ辷‐O-─イ「´:.ー':.:.:.:.:.:.:.//〈:.:.:.:.:.:Y´:.:.:.:.:.:.`ヽ
      /| 交  だ |  \:.:.:.:.:.:.ノ `ヽ ̄ '´ ̄ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃  ',:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    /:.:.:.| 尾  か !   ` ̄´         ヽ:`ー:.:.:.:.ィ″   ;:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.
   /:.:.:.:. | し   ら L  /      、  /    ` ̄´`〈      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:
  l:.:.:.:.:.:.:| よ       /'´          〉′       _  ヽ    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:
  l:.:.:.:.:.:.:| う      |         /     / ̄`Y´  ',    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  `、:.:.:. |        |  ______{___,∠    }     }   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   `Y´¨\___//          、   ` ー<.    ,'ヽ. ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    {:.:.:.:.:.:.:.:.rY⌒ヽ'              、\      〉  /  j} l:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      ヽ:.:.:.:.:.:.`!   ` ̄ `ヽ、 、    ,  l  \-ー 厶-∠-‐イ !:ヽ:.:.:.:\____,.
      ` ー─ヘ        \ l  /   亅   ヽ/:::::::::/:::::/ l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

伏姫(サムライジ)

675 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 15:26:30 ID:dsAmXBZ8
伊賀の影丸で忍法をまんま使ってた横山光輝も嫌いなのだろう

676 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 23:10:44 ID:xdlo68S6
忍法八犬伝ネタを読んで連絡した日下さんも嫌いなのか

677 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 23:21:59 ID:dxqJ307I
山田風太郎の手法はもはや王道になってるから

「漫画は手塚治虫のパクリ」と言ってるようなもんだろそれ

678 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 23:45:49 ID:zPHrjeb5
てか倉田英之ってカンフーハッスル公開してた頃にチャウ・シンチー
とも対談してたな。電撃萌王のコラムでも夢枕の餓狼伝をパロった
ようなのも書いてたような。よくも悪くも分かりやすい人だなw

しかし山風の小説で「もえたん」だの「週刊わたしのお兄ちゃん」
だのそんな単語が見掛けるなんて思いも寄らなんだw
しかも両方持ってるし…。

679 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 07:33:14 ID:y+PYOZjd
安いパロディは原作の質まで落としかねないからな。
オマージュとかいって安易に人のネタ使うのは感心せんよ。


680 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 09:09:11 ID:Zb5nGt03
倉田は高校生時代から忍法八犬伝や風来忍法帖の
ファンだったそうです。お仲間ってことで。

681 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 16:44:18 ID:9kFXmCAh
色好みの殿様が妾候補を何人か選ぶんですが
その中のひとりは歯並びの綺麗さをみこまれて、
って話が何だか分かる人おられますか?
ムリムリ女の口を開けさせて歯を見るんです。
柳生忍法帖だとばかり思ってたのに、この前
読んだらそんなエピソードはなかった……。

682 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 17:02:31 ID:ylkQd+LQ
>681
妖異金梅瓶・・・は違うな、
歯の綺麗な愛妾が居るってだけで、それを見込まれてって分けじゃないな。

683 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 18:43:28 ID:AUegRo3u
>681
「魔界転生」の頼宣ですね。
正確には妾ではなく忍体選びでした。

684 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 19:49:55 ID:1c1AyPa1
ようやく、「笑い陰陽師」を入手して読むことができた。このスレで話題の(?)
忍法独筋具の意味がわかってスッキリした気分だ。
山風の忍法って独筋具、空羅、馬吸無とかさ・・・・まあ面白いからいいんだけどさ。

685 :681:2005/05/12(木) 20:02:26 ID:rOrkpghY
かたじけない!
これで読み返せます。楽しみだ。あのシーン
妙にエロくてすごく印象に残ってたんです。

686 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 20:03:03 ID:7U0Q140t
「笑い陰陽師」は弦之助朧の悲恋に託された願いが天保の世になって
ついに実ったか、と思いながら読むと実に感慨深い。

687 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 22:14:38 ID:GNgOLiUF
>>686
あ〜なるほど。
自分は浅いファンなんで、考えたこともなかったけど、……なるほど。
不覚にも、今、目頭が熱くなった。

久々に『笑い陰陽師』読み返してみようかな。
ま、読み返すと「進行性筋萎縮」なわけだがw

688 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 00:02:33 ID:csZfXl8S
時代小説と思って敬遠してたけど薦められて読んだら面白い!
ちなみに甲賀忍法帖です。次何読んだらいいかな?
近所の古本屋には魔界転生、柳生忍法帖、伊賀忍法帖、忍者月影抄
忍法忠臣蔵、忍びの卍、くの一忍法帖があります。
おすすめのやつ明日買ってきます。

689 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 00:03:29 ID:q8OAzgjL
全部

690 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 00:06:29 ID:79ekICp5
全部。どれを読んでも後悔なし!

691 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 00:13:03 ID:73takuME
いや全部ですか(w
これからどっぷりこの世界にはまるつまりです。
最初が甲賀だから次は伊賀が妥当ですかね。
伊賀の鍔隠れ衆でてくる?

692 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 00:46:25 ID:79ekICp5
伊賀は甲賀とは全然傾向が違う話。
刊行順ならくの一。

693 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 01:30:29 ID:Uh+sP8sn
>>692
別に関係ねーじゃん。好きなように読めばいいと思うが。

694 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 02:39:54 ID:s1AgMRt5
>>691
忍法八犬伝には卍谷の話が出てくるよ

695 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 03:12:03 ID:xFmcGPWk
「御庭番地球を回る」って面白かった。ドラマ化希望だなあ。主役の村垣淡路守(間違ってたらごめん)のくそ真面目で意固地で、あまり異国好きでないけど、最後に打ち解けたときのセリフがいいなあ。河合伸?(?)あたりが合うかも。

696 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 10:52:17 ID:cl3NCPNU
「戦中派虫けら日記」を読んでるんですが、「蛍雪時代」に掲載されたという
「国民徴用令」と「勘右衛門老人の死」って単行本や文庫の短編集に掲載
された事はあるんですか?

光文社文庫の「達磨峠の事件」で他のデビュー前の投稿作品は読めますが
、これらが掲載されなかったのは何でなんでしょう?

697 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 20:26:20 ID:KtnYb3+8
>>686-687
言われてみればその通りなんだけど
自分があの夫婦を想像すると、
なぜかバジの典膳と陽炎が頭に浮かんでしまうんだなこれが。
いや、困ったもんだw

698 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 22:11:02 ID:Ky2lbapQ
田沼時代が舞台の「麺棒試合」だと、伊賀甲賀はまだまだ冷戦真っ只中な感じ
だったな。
果心堂夫婦の頃になると雪解けしてるのかね。伊賀から出稼ぎにきた連中とも
普通に駄弁ってるし。……そう考えると確かにしみじみするなあ。

699 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 08:26:49 ID:YEgg7dof
>>698
あんまりガチガチにつながった世界観じゃないからなあ。
膜試合みたいのもあるし。

700 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 10:02:45 ID:xttxxIHE
>686
> 弦之助朧の悲恋に託された願いが〜
そんな方には短編の「姦の忍法帖」をお勧めします。
ちくま文庫から出た短編全集の5巻に収録されています。

701 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 10:08:11 ID:xttxxIHE
>>698
伊賀甲賀の対立と言っても、
ごく一部の主戦派(鍔隠れ谷と卍谷)だけの問題だと思います。
その中で「綿棒試合」の両家はむしろレアケースかと。

702 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 10:12:26 ID:xttxxIHE
連投
ちなみに鍔隠れ谷対卍谷な話は、
「甲賀忍法帖」に始まって、「外道忍法帖」「忍者月影抄」「秘戯書争奪」となります。
(長編のみ、時系列順)

703 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 11:38:33 ID:jOCkPR+6
甲賀忍法帖の次に読むべき忍法帖のアドバイスを。
甲賀は面白かったけどバジリスクを最初に読んでたのでストーリーはわかってたので。
それでも面白く読めたけど。
次読むやつが忍法帖初体験といえるかも。

704 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 13:57:30 ID:YEgg7dof
鍔隠れは自動射精機までひっぱってるよな。

705 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 14:24:14 ID:7iiitgK+
>>703
時系列的には「くノ一」を挙げておく。

甲賀から数年後、家康と阿福も登場するし、
「鍔隠れ谷出身の伊賀忍者」たちがメインになる。

んで、「くノ一」で裏のヒロインとでも言うべき
千姫が、「柳生」でも重要な役やってるし。

706 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 14:29:05 ID:ERdcdgu4
相変わらずバジ厨うぜえな。

707 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 15:10:59 ID:9VznIV0q
いちいち書き込まなくていいから脳内あぼーんしる

708 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 22:44:35 ID:t3OT0iL+
>>705
くの一忍法帖買って来ました。今読んでるところです。
いやほんと面白いですね。
僕は大阪の人間だから豊臣方のくの一に肩入れして読んでます。
時系列的に続きとなるとこれにでてくる伊賀鍔隠れ衆5人は、
甲賀忍法帖にでてきた10人より劣る忍者とみていいのですかね。
そんな2軍連中に負けるなくの一!


709 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 23:27:40 ID:kCH69jQK
正直カマトト質問にはうんざり

やるのはいいけどもう少しうまくやってほしい

710 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 23:31:39 ID:GltWNHBu
そろそろテンプレが必要かな?
さすがに同じ質問が続くとね。

ま、>>706>>709みたいなのは、早く出て消えてほしいが。

711 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 00:21:57 ID:KgmpLqxs
>>703>>708
人を馬鹿にしすぎ
なめんな

712 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 01:12:24 ID:tlLjU1Gr
愛の典獄の精神

713 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 01:16:35 ID:vePcZYHO
しかし本編中では有馬がクリスチャンになりそうな気配は
全くなかったな。

714 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 02:30:30 ID:MBKmFnQW
今、信玄を読んでる途中です。
伊勢守すげぇ!
でも白髪白髯の老人と書いてあると、
カンフー映画(香港映画)にでてくる胡散臭い仙人が思い浮かんでしまう。

715 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 02:54:16 ID:pfKBwc7M
上泉老人はいろんな忍法帖に顔を出すね。伊賀にも出たっけ

忍法帖読んでたら知識と知識が繋がって歴史が好きになり歴史に詳しくなった
読む前は甲賀と伊賀を地図には存在しない忍者の隠れ里くらいに思ってたのに。

716 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 10:18:49 ID:YFt8cfhD
明治十手架を読み始めました。上巻まで読んだのですが、
主人公の人間くささに好感を持ちましたが、その一方で
ヒロインらしき殉教者気取りの娘がはげしくうざいため
どうも読み進める気がしません。
下巻ではもっと面白くなるのでしょうか?

717 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 20:18:50 ID:dVrof35s
>>716
面白いよ!最後泣くよ〜。

718 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 20:57:53 ID:KvrJ2Z/8
「忍法双頭の鷲」読了
最後ハッピーになりそうなところに無理にビターな要素加えてる印象受けた。

719 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 22:24:04 ID:MBKmFnQW
信玄忍法帖読了。
…ちょっとわからないところがあるんですが。
呉葉のピンチに現れたそっくりな法師武者二人の行動は何だったの?
八重垣は一体何者?

なんか信玄忍法帖はエロシーンが多い印象だった。

720 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 22:38:57 ID:lIftiuhw
>>718 「忍法双頭の鷲」は図書館でも本屋でも見つかりません。あと、忍法相伝’73も見つからない。駄作らしいけど。もうひとつ見つかりにくいやつがあったような。黒白草紙だったけ?

伊賀の散歩者は江戸川乱歩ファンにはたまらん作品だった。最後は、蛇足と思う。 

721 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 00:07:04 ID:BflqnRCV





 糞 ス レ a g e ん な よ ボ ケ 共






722 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:37:23 ID:Xt8xx5Vp
今更なんだが
>>673
>>674

って何?

723 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 04:22:58 ID:ljvnOUbR
忍法餌濡綴字(エヌティージー)
これを掛けられた者は視野が狭くなり、隅にあるものが見えなくなる。
若者にはあまり効果がないが、40歳以上になると非常にかかりやすくなってしまうらしい。

724 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 06:26:06 ID:6ITtqSpf
>>722
「サムライジ 伏姫」でぐぐれ。

725 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 19:49:44 ID:kjADy+xI
カラスガネ検校の話で、山風の話だと米山検校(平蔵)が勝小吉の親ってなってるけど、
ネットでググッたらほとんど米山検校は小吉の祖父だってなってた。
カラスガネ検校の話はどこまで本当なんでしょうか?

726 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 21:59:45 ID:Lf6qTPri
信玄忍法帖は最初に読んだ忍法帖なので思い入れが深い。こんな面白い
物語があるのか、と思って次々と忍法帖を読み漁った。
一般的にそれほど高い評価は受けてないみたいなのがちょっと不思議。

こないだブクオフで自来也忍法帖発見、購入。
しかしこれは期待が大きかっただけにちょっと肩透かしだった。
「忍法乳しぼり」orz

727 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 02:23:43 ID:zjiDEpqn
そんなのあるのか

信玄でいうところの乳房相伝?
馬吸無みたいなやつかな

728 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 21:11:03 ID:Gm9l+ifc
>>727
ごめん。
これを説明しようと思うと忍法精水波から説明しなけりゃならん。
人も知るように山風の忍法はとても説明し辛い(T_T)
これを受けた女は一個の「人間雌しべ」「美しい女のかたちをした『栗と栗鼠』
そのものと変えられたのであった」と、書かれてある(^_^;

729 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 22:01:40 ID:84eKT5bX
        ヽ    \           | ̄| ̄|       _|__  
  \ /  ───  __   \ /  | ̄| ̄|         |     
  /     二       }  /     ̄  ̄   __   | ─ 、 
 /      __      /  /     | | ヽ \     ヽ  |     
 l___   |__|     ノ  l___ | ヽ__   _ノ  | ヽ__  

      : __,,,,、     .,,,,,,,、                 ._
  .l""^゙⌒  .゙|     |  ,|           ,,,,,,,,、-:--ー‐'''"゙゙`l
  .┴'っ  .,('_ .   |  :|        ( .. .,,,,,,,,  ,,r=''''
..,,,-―'"      /   .|  l            ゙" ̄ ,r゛ ,,/
: |._,,,,,,,,,,, ,,r'''"~~`   │ . |    ,/ヾ,     .," /
 ″  / .,l″       |  l:    ,,┘ ,/     l  .|
    i、 _,,,,,,,、    l゙  ヽr-''" .,,,丿     ゙l、 ゙'ー-、
    ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,:|     .゙l_ ._,,,;,,/          'ヽ,,,,,_,ノ


          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

730 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 22:07:02 ID:V24F4KBY
ペニスというAA荒らしが最もふさわしいスレもここ以外なかろうて

731 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 22:11:23 ID:B+nGppKq
>>729は陰茎人

732 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 22:44:16 ID:MLt9YdFt
忍法忠臣蔵読了。
わりと壮絶な話だったけどおもしろかった。
無明という人物がこの物語の一本の縦糸になっていたのが良かった。
しかしこいつ驚くほど強いな。

733 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 23:45:03 ID:Siiq4nBo
さもあらん、無明綱太郎は風太郎忍者最強候補の一人だもの(と思ってる)。
しかも数々の技を数年の修行で会得してきたんだから手に負えない。

734 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 05:16:37 ID:wjuRLRSv
>>728
なんとなく忍法ぬれ桜みたいだね
あと剣士伝の被射精体質の元になった術みたいな気も


735 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 00:46:09 ID:t7OMIoRf
地の果ての獄は素直に読んだので素敵だったが
併録の話は全部ションボリ・・・

いや、むしろこっちの方が山風らしいかな。

736 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 02:12:14 ID:9kHUOZsJ
映画の主題歌が小室のてっちゃんだった時に潮五郎オタが味わった衝撃を
今噛みしめています。

原作読ますに歌詞を書くに10000ガメル。

737 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 05:52:55 ID:BwX0JfCP
>>736
映画の内容自体原作から遠く離れてるから、もうどうにでもしてくれと思う
自分がいる。

738 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 08:17:04 ID:+qCLo0Fm
>>736
忍者が5vs5になってたり、小四郎が甲賀側に移籍してたりする映画に期待
自体していないのでキニシナイ

むしろ、「原作:山田風太郎」ってのを外して欲しい

739 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 12:43:05 ID:Qfug571x
5VS5というのは2時間でまとめるためには
しかたないと思うがだったら他の原作を使えと

740 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 12:56:38 ID:Qso9ufqW
他の原作は18禁になるからなぁw
エロ部分だけで

741 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 21:33:47 ID:8Q8oyR6t
エロ削る気なら伊賀でいいじゃんと思った

742 :hugin:2005/05/19(木) 21:49:35 ID:Y49Y2O2O
「伊賀忍法帖」も、かつて映画化されたときには、根来七天狗が五人くらいになってた気がする。

743 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 21:56:36 ID:ous75NDl
原作への思い入れも愛もカケラもないよな。

744 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 00:06:00 ID:edzAfbl4
バジリスクスレに貼ってあった忍の予告編
ttp://202.210.162.13/shochiku/shinobi/teaser2-300.asf

745 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 00:06:42 ID:R492FwZm
2時間で収めるのが無理あるんだよ。

746 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 00:20:55 ID:N6Dnb81B
甲賀ぐらい薄い小説なら2時間ぐらいで収めれそうだが。
脚本家が無能なんだろうよ。


747 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 01:25:25 ID:lIKAnF/3
確かにバジリスクも藤子F不二雄が描けば1冊に収まったろうし、
つまりは大長編ドラえもんと同じ尺に収まっただろうね。

それより>>744の砂漠?での決闘シーンはナンなんだ…

748 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 01:49:29 ID:ow+ICbTv
>>747
かなり前に、テレビの芸能番組で「クライマックスシーンを
鳥取砂丘でロケ」つってたから、それなんだろうけど…。

どーゆーいきさつでこうなるのか、さっぱりわからんな。
クライマックスシーンつーからには、大御所様のお膝元で
最後の決闘…とかになりそうなもんだけど。



749 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 01:54:55 ID:w8rKP3JO
ハハハ
たとえ予告編だとしても
既に黒歴史決定した物をわざわざ見るなんて勇気があるなぁ
俺には恐すぎてとても見らんねぇよ・・・・orz

一応悲恋物だし、DQNカップルとかには受けるんだろうな・・・鮎様だし
これからCMとか見るたびに鬱になるのかと思うと今から嫌になるなぁ・・・

750 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 02:01:57 ID:xsue4U4b
砂漠で決闘ということは、あれだ、「全き円は天上に」

そうだ! これは「甲賀忍法帖」をベースに風太郎作品のエッセンスを取り込んだ映画なんだよ!!!!

きんたまのでかい忍者が出てきたり、鼻がチンコの忍者が出てきたり、空からウンコを降らす忍者が……

751 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 02:51:19 ID:DAC1nvr+
映画見て、「原作もこんなものだろう」とか思われると嫌だなあ。

752 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 02:58:27 ID:2wETWcW9
まあ、「バジリスク」がクッション的な役目を果たしてくれるといいんだけど。

753 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 03:31:19 ID:w8rKP3JO
厨房のころ甲賀に出会ってから、ずっと思い入れのある作品だから
こんな意味不明な映像化は勘弁して欲しいよ。マジで。

で質問。一応ググったりもしたんですが、もしウザかったら放置で頼みます。
忍法帖は半分くらい読んでて、今度ミステリ系の方も読んでみたいと思ったんですが、
今から色々と揃えるとしたら「光文社の全10冊のやつ」と、「廣済堂20冊くらいのやつ」
だったら、どっちがおすすめでしょうか。
調べたら「光文社のは廣済堂の全部持ってても買え」とまで書いてありましたが、
そんなに被ってる話が少ないのでしょうか。
どっちも持ってたり読んだことあったりするマニアな方、よかったら教えて下さい。
気に入った著者の本を本棚に綺麗に揃えてニヤつくのが趣味なので、バラで買うのはちょっと・・・

754 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 03:51:56 ID:2wETWcW9
光文社文庫版は日下三蔵編集なので、解説が充実している。
さらに他の版では読めない作品もけっこうある。

廣済堂版は、「太陽黒点」のネタバレ、「いだ天百里」の大幅なカットなどの問題あり。
今のところ、この版でのみ読める作品もあるが、
日下三蔵編集本が今後出た場合には網羅される可能性多し。

今ざっと思い浮かんだのはこれぐらい。
ま、両方全巻買っとけば、なかなか壮観だし後で苦労することもないと思う。
個人的には装丁は廣済堂の方が好み。

詳しい作品の収録についてはこちらをどうぞ。
www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/futaro.html
うーん、適当ですまん。

755 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 03:54:36 ID:xsue4U4b
ミステリ系統なら、断然光文社文庫でしょ。廣済堂文庫に入っている分は「妖異金瓶梅」をのぞいて
ぜんぶ入っている上に、入ってない作品も大量に入ってる。「金瓶梅」は扶桑社文庫で買えばよい。

756 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 04:04:18 ID:2wETWcW9
あーそうか、ミステリ系ってちゃんと書かれてるね。総合的にかと思った。
じゃあ断然光文社文庫だわ。

757 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 04:12:31 ID:w8rKP3JO
>>754 >>755
ありがとう。とっても参考になりました。
いや自分の場合忍法帖しか知らんので(何か一冊くらい読んだかもしれんが全く覚えがない)
てっきり忍法帖の他はミステリ系「だけ」なのかと思ってました。いやぁ勘違い。
忍法じゃない時代小説なんかもありそうですね。読む前からワクワクしてしまいます。

廣済堂はミステリだけじゃなく、色んなタイプをカバーしてるから24冊なんであって、
光文社はミステリ系に特化してる為に10冊であると。なるほど。

自分としてはそこまでミステリに拘りがあるわけではなく、この人の
色んな作品を読んでみたいと思ったので、廣済堂にしようかと思います。

・・・・そして2ヶ月後には光文社版も買い漁る自分の姿が今から目に浮かぶ〜

758 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 04:31:37 ID:xsue4U4b
>>754さんも指摘してるけど、少なくとも「太陽黒点」と「いだ天百里」は
廣済堂文庫では読まない方がいいよ。

759 :753:2005/05/20(金) 04:44:33 ID:w8rKP3JO
>>758
改悪ですか。
当時の事情は知りませんが、どうしてそういう余計なことするのかなぁ・・・

こうして忠告してくださるってことはよっぽどのことでしょうし、
自分も面白い物はキチンと読みたいんで、
そっちは本だけ飾って図書館で読むことにしときますわ(あるのか)。d

760 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 05:29:20 ID:sAnCwSvM
 >>757さん
 廣済堂版はかなり入手困難…かと思ったらアマゾンでは大体揃ってますね。
いい時代だ。送料高いけど。でも街で見かけたら即買いです。
 
 それからどこかで既出でしょうが、
光文社版ミステリー全集漁るんだったら、
第2巻「十三角関係:名探偵篇」の確か初版第2刷は避けたほうがいいです。
 白眉中の白眉「帰去来殺人事件」が載ってないです。
 他の版では載っているはずです。
 ちなみにわたしは初版第4刷を持っていますが、載ってます。
 ネットで買うなら出品者に確認したほうがいいです。

 光文社ミステリー全集は各巻約600〜800ページあって、
どれも1000円前後。かなりボリュームがあります。

 正規の本屋ではもはや見かけない(どういうこっちゃ!)ので、
日下さんには申し訳ないが「古書店で探す→足りないのはネットで」
ってのが近道だと思います。

 

761 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 07:33:15 ID:R492FwZm
「何がお勧め?」
って聞かれると何回でもちゃんと答えるよな、ココの住人。

762 :753:2005/05/20(金) 08:15:58 ID:w8rKP3JO
ここの人たちええお方ばっかりや つД`)

一番いいのは
「山田風太郎コレクション全○○冊セット」
みたいな決定版があればよかったんでしょうな。明日の朝刊に宣伝が載りそうなやつ。
それならン万でも惜しくないや。きっと値段相応の価値がある。
けど権利の関係で難しいのでしょうかね。

とにかく時間かけて地道に揃えます。読むのがすっげー楽しみ。
アドバイスありがとうございました。

763 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 13:13:37 ID:iPHt+zXK
「明治暗黒星」で最後に出てきた人(伊庭と話した人)は、原胤昭ですか? 「明治十手架」、「地の果ての獄」を読む前に読んだから始め誰だかわからなかったけど。

764 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 00:39:58 ID:d4QzfOd0
光文社文庫はすごくいいんだけど、紙質が悪いね。
廣済堂文庫も含めて7&Yが全部在庫ありなので参考までに。

765 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 19:46:47 ID:92si43fT
>>763
あの人は陸奥宗光だとばかり思ってたんだが、違うのか?


766 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 20:43:59 ID:LIT8AV15
今「ラスプーチンが来た」を読んでて、中盤に入ったとこだが、面白え!!
主人公の明石を見て思ったんだが、他に快男児系のキャラって誰がいるだろう?
十兵衛は言うに及ばずだよな。後は?

767 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 20:55:54 ID:92si43fT
>>766
『風来』の香具師連とかはどうだろ。
後は、「牢屋の坊ちゃん」の主人公とか
「風の中の蝶」の若き日の南方熊楠も、ある意味快男児でしょ。

768 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 21:15:38 ID:FzzSVkm8
国定龍治とか?

769 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 02:04:33 ID:ee+NPZuZ
「ラスプーチンが来た」にでてきた、インチキ占い師の稲生のモデルとされる、飯尾吉三郎ってどんなやつだか知ってる人います?

770 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 10:32:54 ID:A4NEG2Ym
隠田の行者のことでしょ。松本清張や林真理子もこの行者について書いてるけど、
アル筋の圧力でいまだ単行本にならず、日の目もみない。
ラスプーチンが来たも連載途中で圧力で中止になった。
あとで修正して書き下ろしで出版できた。
宮中や天皇家に取り入った胡散臭い占い師だから、ちょっと微妙な問題があるんだろう。

771 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 11:13:30 ID:oVNiABiG
       |:::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::', 一一一一一一二二二二
       |:::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::! 一一一一二二二二二二
       |-‐''´::::::::::://:::::::|::::::::::::::::::i::::| 一一二二二二二二二二
       |:::::::::::::::/:〃::::::1:|:::::::::::::::::|::::| 二二二二二二二二二二
       |:::::::::/:::/ /:::::/ |:|i::::::::|:::::::|::::! 二二二二二二二二二二
       |:::/::::::/-/::::/ー||:|_|::::::|:::::l|::::| 二二二二二二二二二三
       |::::::::::〃 ,.!::::/  ||:| |::::|:::::l|::::| 二二二二二二二二三三
       |::::// /::|::厶气刈 |:::r、:::l|::::|i 二二二二二二三三三三
       レ' イ !:: |〃(__)川 |/ l |:l|::::|l 二二二二三三三三三三
       レ′| !::. |:|ミ三彡!| |!ノ |:l|::::|| 二二三三三三三三三三
       |   | l::::. |:| `冖|〃 /:l|::::| ! 二三三三三三三三三三
       |:.._  |::::. |:|     ||  _,イ:::l|::::| | 三三三三三三三三三三
       |___´   l|l     |/:::::|:::l|::::| | 三三三三三三三三三三
       |ー─ヘ、 ! |  /|l:::::::::|:::l|::::| | 三三三三三三三三三三
       r_r_r_7^ | lィ´:|:::|l:::l:::::|:::l|::::| | 三三三三三三三三三三
       |ニ二'´/|:l:.:.:.:|`ヽ::|::::|:::l|::::| | 三三三三三三三三三三
       |  /:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.\:|:::l|::::| | 三三三三三三三三三三
        f´ 了 ̄ ̄`ヽ:.:.:.,;z===ト、:l|::::| | 三三三三三三三三三三
        `〒'─rー  /=彳:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::| | 三三三三三三三三三三
       j/´ ̄`く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.\|_ 三三三三三三三三三三
      /ヽ _. < /:.:.:.:._:.:-:.:´:.:.:. し'⌒:.:L 三三三三三三三三三三
      `ー''´'´ ̄`'ヽ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.イ:.:.〈 三三三三三三三三三三

772 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 11:21:10 ID:T83O8H64
                           ┌‐┴─  ヽ  ┼┼
  ──‐  ./ ̄| ̄ヽ   │  ヽ│ノ┬┌┐ヽ l二l二l  ──っll ─┼─
        |  │  |   人  /│ ┼││   三|三    /    d
  (____  ヽ_丿 ノ  /  \ ノ  .人└┘_/ _/\_   (_    ノ

           |
           |
           |
           |
           |
           |
           |
           |
           |
           |
           |
          \|/

773 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 11:37:39 ID:0zuoNUQw
>>767
香具師は快男子じゃ無いだろう・・・
陽気に描写されてはいるが、性質の悪い犯罪者集団ジャン。

774 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 12:36:35 ID:PR3nS2ei
>773
水滸伝に出てくる、人肉饅頭作るような山賊だって好漢とよばれるんだから、
香具師たちが快男児と呼ばれたっていいじゃないか。

775 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 14:20:41 ID:2LdamzKa
>>769
飯野吉三郎で具ぐると結構出てくる。
林真理子の小説は、「ミカドの淑女」のことだったら、新潮文庫で出ている。
飯野官吉『穏田の神様―飯野吉三郎の風影』という本もあるみたいだ。
769さんって、GW中に別のスレに質問していた人?

>>774
あっけらかんとした悪人も含まれるなら、八犬士も入れて良いと思う。

776 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 21:52:54 ID:EpaaoMGz
名前が風太なら、直立したついでにアソコも勃てろ

777 :766:2005/05/22(日) 22:34:05 ID:ek8DI/M+
今、「ラスプーチンが来た」を読了した。何なんだ? 前半部の面白さに比べて
後半部の・・・・・まあ、言わないでおこう。
やはりこの突然な終わり方は>>770に書かれてるような事情があってのことなのか?
だとしたら、書かれなかった「ラスプーチンが来た」がすごく気になるんだが・・・。
ああ、山風を魔界転生させたい・・・・・!

778 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 01:46:01 ID:ls294y1d
地の果ての獄読み始めますた。

明治モノで牢モノで切支丹(?)モノなのだろうか・・・。

779 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 04:08:06 ID:q0KMc9YV
>>777
>>770氏の言ってる修正箇所は確か登場人物の名前だったと思う(違ったら御免)。
終わり方は風太郎が意図したもんじゃないだろうか?
なんか大人っぽ過ぎて、爽快感に欠ける感じだったけど。

780 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 10:46:27 ID:iqIbO/s+
最近は結構復刊されているけど、
以前は絶版のを古本屋で見つけると「ココで買わなければもう見つからないかも!」
と思って読む時間も無いのに買ってた。

かぶるかぶる。

781 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 11:20:19 ID:0wiaSFHl
>>777
そもそも、「ラスプーチンが来た」なのに中々出てこないしな、ラスプーチンw

782 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 12:34:42 ID:KaLczTgM
初心者には切支丹モノはおすすめできないとこのスレで言われてますけど、
外道忍法帖はやはり初心者にはつらいでしょうか?
買ったけどまだ読んでません。


783 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 15:35:58 ID:ULOcoX3v
>>782
外道は、切支丹モノとしての薦めにくさはないんだけど…。

15忍×15忍×15忍の三つ巴なんで、ほんとに各忍者が
出てきて芸(忍法)を披露して退場、の連続なので、
ちょっと浅い印象はあるかな。
中には、結局どういう術を使うのかわかんないまま退場するの
までいるし。

あと、各忍者(とくにくノ一)のヤられ方がすっげえエグいです。

ただ、「くノ一」と並んで、ラストのオチがちょっとすごいので、
読後感は悪くない、と思う。


784 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 17:51:33 ID:sY2J6Lqm
外道ってその実験的(?)な内容や角川文庫の印象から、後期の作品なのだと
ずっと思いこんでいたけど、けっこう初期の作品なのですね。

785 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 18:56:17 ID:AAa5M0UD
むしろ初期の手探りの状況だからこそ、ああいう実験を試みたんだと俺は思ってたけど。

786 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 20:08:38 ID:d5DeG74s
--------------------------------------------------------------------------------
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 徳間の続刊まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

787 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 00:22:53 ID:ZivOG31o
初めて警視庁草子を読んだ時は幕末の知識が何も無くて
単におもしろい小説だなとしか思わなかった。
それから風雲児たちを読んだり他の作家の幕末物を読んだりして
幕末が少しはわかるようになってから
警視庁草子を再読したんだが少しでも知識があると警視庁草子が異常におもしろくなるな。
もちろんこれが本来の面白さなんだろうけど。
この人にこんな事させるのか、この事件をあんな風に描くのかと
再読なのに次の展開が気になってしょうがなかった。
発表当時の読者なら知ってて当然の知識なんだろうけど
今ではそれを調べるのも一苦労。
みんな元ネタはどうやって調べてる?

788 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 00:52:52 ID:VeV5Yr5C
編集手帖に樺戸集治監の文字があった。
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050519ig15.htm

でも山風とも有馬四郎助とも関係が無いのでした

789 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 21:45:15 ID:tvHqCI9F
>>787
いや、幕末に関する知識なんか、発表当時でも別段一般教養ではなかったと
思うよ。
むしろ、斉藤一の話なんかは、今の若い連中の方が詳しいんじゃないかな?

ま、そもそも君の書いてることの具体例がいまひとつわからないんだけどね。

790 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 22:00:39 ID:yCAqWTUL
山風の歴史は一般常識ではないと思うな、
少なくとも学校の歴史の教科書にはあんまり載ってないだろう?

791 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 23:44:48 ID:OmiHup42
今外道忍法帖読んでるとこですが面白い。
なんでこのスレでは評判悪いのだろう?

792 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 23:45:38 ID:nrtWL8rY
魔界転生は、荒木又衛門とか田宮坊太郎とか時代小説をほとんど読まない俺には初めて聞く名だった。
発表当時は誰でも知っていたんだろうが、現代人だと似たような人が多いと思う。
もちろんそれでも十分傑作だったのだが、元ネタを知らない分損した気分になったことは事実。

793 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 00:06:09 ID:1r6D2U4a
田宮は世代によらず無名なんじゃないんでしょうか

794 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 00:13:55 ID:li+Fizam
>>792
荒木はともかく、田宮の知名度ははっきりおちる。
荒木がランバ・ラルくらいとしたら、田宮は黒い3連星の3人目くらいかw
時代小説は、いまよりもはるかに裾野の広いジャンルだったから、今ならラノベ
やSFとして書かれる題材も、そこに入っていたんじゃないかな。
ただし、明治時代については、それほど娯楽作品の舞台として一般的ではなか
ったと思うけど。

795 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 00:35:41 ID:A1a22P1Y
>>789
俺の説明が下手で誤解させてしまったけど別に幕末の知識に限ってじゃないんだ。
実際には違うのかもしれないが
50年や60年あたりならば講談や映画や浪曲などで
今よりも読者に知識があったんじゃないかと思ったんだ。
(講談で榎本武揚のは聞いたことがある。)
それから具体例をあげたいんだがネタばれにならないそれが思いつかなかった。
すまない。

796 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 10:41:32 ID:WhSACwuQ
>>791
私も外道大好きです。
でも上下2巻くらいのボリュームで書いてくれたら
もっとよかったのにもったいないなぁって気持ちもあります。

797 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 11:07:34 ID:d6rTGVFu
>>791
ストーリーの骨格はいいけれど、15人組で登場する忍者が、あまりに
薄っぺらなせいではないだろうか?
忍者の人数を半分くらいにしたら、代表作のひとつになったと思う。

798 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 21:41:16 ID:C8UcvMUZ
>797
いや、俺は逆だと思う。
あれは無茶に忍者が登場するからこそおかしな空気を醸し出してる訳であって
普通に5対5対5とかだったらむしろ他と変わらない。

799 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 22:25:21 ID:aZgF9VXj
潜艦呂号99浮上せずってかなり戦中派不戦日記からコピペしてるな

800 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 22:42:50 ID:pgZgCb9d
ねぇ・・・また・・きっといいこともあるよ・・

801 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 22:52:09 ID:AuYfuNkr
心にグッときたな、その部分はよ・・・・。まぁ何だ。いろいろ
辛いこともあるけど・・。人間生きていかないと
いけないんだよな。

802 :797:2005/05/26(木) 00:55:46 ID:JEXYEyfO
>>798
いや、ネタバレになるから書くわけにいかんが、あの作品の
恋愛部分は、風太郎作品の中でも白眉かと。
確かに忍者の大安売りは奇妙な雰囲気が出てはいるけど、
面白くはなっていないように思うけどなあ。

803 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 01:01:23 ID:ueDyBxVD
外道と言えば



顔だけ出した丸橋。

804 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 15:23:53 ID:XK1HsBy0
丸橋母は最強。
妊娠ハンデ無ければ十兵衛より強い。

つーかあの人理不尽すぎ。

805 :名前はいらない:2005/05/26(木) 15:35:29 ID:7xv2xrrT
風太郎
http://www.sponichi.co.jp/society/special/futa/KPhotoNormal20050520001_p.html


806 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 16:08:40 ID:REEzs5Gw
あの。。ちょっと違うんですが?wwwww

807 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 16:57:57 ID:i4IFJauM
近所の古本屋に武蔵野水滸伝と明治十手架があったけど上巻のみ・・・

残念


男性週期律読んでるんですが、夜よりほかに聴くものもなし、怪談部屋より読みやすく感じます

自動射精機、男性週期律、陰茎人が気に入りました

>>805
山風の生まれ変わりと解釈してみました

808 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 18:39:14 ID:g5uKs0MH
あんなレッサーパンダもどきにww。やはり風太郎氏は風太郎氏の容貌の
まま魔界転生してほしいな。目なんか黒じゃなくて青かったりすると
いいかもw それで500年ぐらい生きて傑作をバンバン書く。

809 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 19:20:38 ID:MHRWq6Fa
いや、50年ぐらいで飽きてしまうのが風太郎さんのように思う。
……でも魔界転生だもんな。性格変わってるかもw。

810 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 19:32:11 ID:43+WsYNp
どうせ転生した後も余禄だと思ってそう。

811 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 19:43:08 ID:g5uKs0MH
チーズの肉トロへ美味そうに齧り付く風太郎氏。以前と違うのは
肉が生。よって口から血がタラリ・・・とwそんでもって青い目w

812 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 20:15:00 ID:UTxcrwFw
ラジリスク聞いててふと思ったけど、
その昔忍法帖ブームの時に、山風や講談社宛てに
自分の考えた忍者を書いて送った人ってたぶんいるんだろうね。

813 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 21:30:19 ID:JEXYEyfO
>>812
いるだろうなあ、当然。
でも、「書いて」か?
「描いて」ではなくて?

814 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 21:41:24 ID:kBkc/mKn
両方だろ。けど、今と違って当時は年齢層は高そうだから、書簡の類いが多かったろうね。

815 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 22:19:32 ID:ID6itLxJ
それって、原理的には子供たちから新しい超人のアイディアを
募集してたキン肉マンと何も変わらんな。
まあ、異能力者同士が戦うってとこからして同じだけど・・・。

816 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:12:19 ID:Ovoc8JXz
いや、実際にそういう事があったかどうかは確認してもいない訳だから、安易に
決め付けるなよ、>815
まあ、読めば分ってるとは思うが、風太郎氏の忍者なり忍法ってのは氏の医学知識
によるところが大きいし、かなり特異な描写だからなあ。
普通にああいうのは素人さんは思いつかない気がするね。

817 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 06:46:41 ID:A2bvyrHE
山風の女性キャラはみんな美人設定だから頭の中で映像が描けない。
区別できるの千姫と丸橋くらいだ。

818 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 18:59:25 ID:ITSGj5zo
「清楚」か「肉感的」か「ツンデレ」か
俺もこんな認識だなw

819 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 20:17:40 ID:96F5TJ8C
俺は「聖女」か「魔女」、そして「それ以外」って認識だが。

820 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 20:23:51 ID:G3H9MZlB
白痴的な美女ってのもよくでてくる

821 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 20:59:28 ID:A2bvyrHE
肉感的というか、やや太めに描写されている美人多い感じするが、
コレは当時の美人の感覚なのか? 山風の好みなのか?

822 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 23:27:48 ID:bcMXogDf
一般的な評価と、風太郎本人の評価ってだいたい同じなの?

823 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 23:51:16 ID:8WOHfTXt
山風の美人描写といえば「むっちり」と「蜂のようなくびれ」

824 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:01:20 ID:dn+9HHbs
太りじしだが妖艶な云々 っていうのもなかったっけ?

825 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:08:12 ID:x2nTZfwz
>822
昔、雑誌のCQで特集やった作者ランク別記事のコピペが過去ログのどっかに貼ってあると思うが。
一般的評価ってモンの基準があやふやすぎて何とも答え難いものがあるな。
個人の思い入れで評価も変わるだろう?

826 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:50:58 ID:DqCoYTEb
「この世のものとは思われない」も追加しようか

827 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 07:46:14 ID:gIID3qaJ
古本屋で廣済堂文庫版の全巻セットを発見。
最近再版されたようですが、8kは買いですか。

828 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 10:37:32 ID:93xypeh6
8kなんて値段見たら俺なら即買う。

829 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:05:58 ID:0EI/Qjpu
8京円は高すぎる

830 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:22:46 ID:Fec98Sp+
8千円のことだろw
おれは持ってなかったとしたら状態が良くて、全冊初版で帯がついてりゃ買う。
読めりゃいいっていうなら微妙。
ちなみに神保町の某古本屋では、現役本なのに一冊500円で売ってる。あほか。

831 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 17:11:07 ID:X+IJcsrt
八千円だったら買った方がよいよ。焚き付けでも煽りでもなく。
もっと正確にいうと買った方がよかった、かな?
古本全般見つけたらすぐに買った方がいい。最悪、銀行へ金卸しに行って飛んで
本屋へ帰ったらもう買われててなかったってケースもあるぜ、何を隠そう
漏れのことだけど。 orz


832 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:01:36 ID:Fjt2oYi0
廣済堂文庫版のミステリーはほぼ全部光文社文庫に入っているしそちらの方が網羅されている。
廣済堂文庫版は時代物と「神曲崩壊」だけそろえれば十分では。


833 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:23:02 ID:9QajP0os
でも虫食いで並んでると、全部揃えたくなるのが人情ってもんで。

834 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 00:37:03 ID:HAXqEDCv
>>823
あと「白い泥」

835 :827:2005/05/29(日) 00:51:29 ID:c5O+iMOo
皆さんレス感謝です。
聞いたところ、三ヶ月くらいずっとホコリ被ってたようで、
とりあえずすぐに売り切れる心配は無いと踏んで帰ってきました。
密かに棚の奥のほうに移動させて、見つかりにくくしたことは内緒です。

状態は帯なしで並だったんで、どうするかホント悩みますわ。
忍法帖シリーズは講談社の新書版を全冊持ってるんですが、
他のは読んだことが無いのでこれを機に読破してみたくなったんですが…

光文社版は尼で新品で揃えられて、値段的にも大して変わらないわけで。
ここは光文社全冊(約9k)+ちくまの明治シリーズ数冊
集めれば、風太郎作品の「これだけは読んどけ!」的なのは制覇できますかね?
にしてもホントこの人の本てブクオフに無いなぁ。忍法帖しか見たことないや。

836 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 02:20:30 ID:4KhQoRdH
「妖異金瓶梅」は必要。神作品。扶桑社文庫の方がいいけど。現役だし完全版だから。
あと「叛旗兵」が必要。文庫は角川くらいしか代用効かないし。
廣済堂はそのくらいで、あとは講談社文庫の「妖説太閤記」(現役)を抑えたら、長編名作はOKかな?

837 :827:2005/05/29(日) 04:25:50 ID:c5O+iMOo
>>836
金瓶梅面白そうですね。どこの評価もたっかい高い。
暇なのでネット中を探し回ってみたんですが

ちくま明治全14冊 送込8k
を発見。

光文社全冊(新品) 9k
廣済堂全冊 8k
も買ったとしたらトータル2万5千。
あとはそれらに含まれない「妖説太閤記」が揃えば完璧、と。
最初は廣済堂さえ揃えばよかったのに、手当たり次第読み漁りたくなってきたよママン。

まぁいきなり全部買うわけにもいきませんので、試しにどれか一セット買ってみます。
何度も雑談すいません。ある程度読み終わったら来月あたり感想投下してみます。

838 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 14:13:28 ID:uNYrpVWg
「魔群の通過」も機会があったら読んでね。

839 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 17:53:51 ID:G7D+OO29
バリエーションは廣済堂が一番だが、太陽黒点のネタバレだけは気を付けないとな。
個人的な風太郎ベスト3は、八犬傳、妖異金瓶梅、魔群の通過で、廣済堂に全部入ってるな。
魔群は角川が地図入りでいいし、金瓶梅は扶桑社が完全版なんだけど。

840 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 18:13:03 ID:ffj91geb
廣済堂は本に折込の新刊案内の広告でも太陽黒点のネタバレをやっているから、それにも気をつけたほうがいい

841 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 20:07:34 ID:F11yvZOG
八犬傳、よかった。最後、不覚にも涙腺が緩んでしまった。

デンデンカチカチ、デンカチカチ・・・・・・

842 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 20:37:22 ID:meQ6I5lu
>839-840
「太陽黒点」のネタばれ。帯、折込みチラシ、裏表紙、解説。
すごい久しぶりの刊行だったのに、被害者多し。


843 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 20:43:29 ID:gmE6RT3s
「武蔵野水滸伝」読了。

しばらく、漫画でよくある「ポカーン」な顔にリアルでなった。
投げっぱなしジャーマン、の一語が頭に浮かんだ。

844 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:50:45 ID:+RjrHrsf
>843
うまい形容だw

845 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 22:34:35 ID:JwdQ/Zjl
石川賢の魔界転生から忍法帖シリーズに入った俺。
講談社の甲賀→忠臣蔵→伊賀→八犬伝と読了。現在は魔界転生上巻。
できれば>>2-3の作品を全部読みたいけど絶版ものはまず無理だな。
明日から古本屋巡りしてみる。

846 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 23:35:50 ID:HwlMv3bd
>>845
とりあえず現在河出文庫から出てる2冊を買ってくれないか
さすれば道は開かれる…かも

847 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 23:42:59 ID:VwUiVvtg
今なら、むしろ絶版の方が少ないのでは?

848 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 23:53:47 ID:p7WnUfdi
外道忍法帖読了。すげー面白かったよ。
甲賀の次にくの一、柳生、魔界の順番で読んだけど、
いわゆるAランクと言われる作よりも面白く読めた。
自分の中では甲賀に匹敵するくらいです。
これって普通じゃない?


849 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:09:41 ID:Vcn1YAxk
いや、外道は確かに面白い、面白いんだが……。
キャラがメイン二人以外立たない事が前提になってるからなあ。
キャラの魅力を楽しむ人向けじゃないのは確かだと思う。

850 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:26:25 ID:yq0Ot1hv
>>849
同じく面白かった甲賀もキャラは天膳他わずかしか立ってない。
僕にはあってたね。

851 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 01:38:54 ID:mV0A/TCd
フェレイラ様を無視するたあ、いい度胸だ。

852 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 13:00:23 ID:QgnRB9/d
古本屋あたりでもブクオフじゃなくて町の昔ながらの古本屋さんの
方があるかもよ。あとは値段だね。外道は最初は無茶苦
茶面白かったのに風呂敷を畳むようにだんだんつまらなくなった感じがしたなぁ

853 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 13:15:15 ID:hLQoGhuD
風呂敷を畳むように見せかけておいて、最後にとんでもない大爆発があるじゃないかw

854 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:03:00 ID:EFjv0swS
正直予測範囲内だったが

855 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:18:41 ID:xRqOOEJG
>>854
あれ(メール欄)を予測してたのか、凄いな。
漏れは読後「嘘やろ?」と
結構大きい声で口走ったくらい驚いたんだが。

856 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:20:54 ID:xRqOOEJG
連投済まん。
よく読んだら「予測」と書いてるわけではないな
そうなる可能性あり、ぐらいだった?>>854

857 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:22:11 ID:b0tZBjHy
長崎、天罰。外道を読み始めた最初の頃で既に
オチは読めてたよ。俺も。

858 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:34:56 ID:ZZTSdmud
オチを読めてた俺たちってすごいよな

859 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:55:06 ID:5QJLKDBX
外道よく出来てると思うし、十分おもしろかったけど。
自己評価がAではないと言うのもわかる気はする。

最後といえば、室町少年倶楽部みたいなののほうが、きたな。
驚きとかではないのだが、
うーん、こういう終わらせかたをするのか!! みたいな。

860 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:55:31 ID:EFjv0swS
>>856
857と似たようなもん。
エドの舞踏会先に読んでた影響があったから、もしかしたら…程度だったけどな。

861 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 22:39:07 ID:svTRfmkU
『「甲子夜話」の忍者』で、
日本人はアラビアンナイトとか、西遊記のような荒唐無稽な物は作れず、
合理的めかしたものしか想像できない。
と書いてあった。
当時の漫画や小説がどうだったか知らないが、今はまさにそうだと思った。
と同時にドラゴンボールって凄いな、とも思った。

862 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 00:57:29 ID:BbRPtMOf
鳥山明って荒唐無稽な宗教に入ってんじゃなかったっけ?w

そういえば、霞刑部の倒し方ってドラゴンボールの中でもあったね。
これの元祖って何だろう?

863 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 14:47:07 ID:1fWOKh3n
視覚化のため色をつける発想は元祖もなにもないと思う
透明やカモフラを持ちこんだ時点で考慮すべき事だから。

ジャンプ漫画で覚えてるのは
スニゲーターカメレオン・影慶ブーメラン・スケさん・透明赤ん坊とか
着色に血を使うのは定番だが
透明やカモフラの敵と戦うというシチュでないと出てきにくいだろうな。
そういうのの元祖は山風といってもかまわなさそう。

864 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 16:30:06 ID:9O84JAJP
>>862
それはガセ

ゆでたまごはガチ

865 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 16:52:58 ID:n0GRK7Xy
>>863
何か怪談でありそうだけどな。
血がかかると、そこには…みたいなの。

866 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 19:38:18 ID:EzY+SrW/
そもそも最初の透明人間って体中を包帯で巻いて
普通の人間に見せかけてなかったっけ?

867 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 12:24:28 ID:ZAlSUodb
>>866
そう。
そもそもがそう。
H.G.ウェルズだったかな?

868 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 16:35:10 ID:DFdQpzPJ
忍法双頭の鷲読了 何これ?最後だけじゃん???

修羅維新郎読了 構成が良かった。つかヤマフーはこういう構成が多いと思うのだが
読み始める前の予想は只管残虐で悲惨なのかと思いきや違った。
読み勧める途中でこの進め方でええじゃないか、と。

ラストはあっけないけど、解き放たれた面子を思うと
ヤマフーの死生観つか考え方(?)らしくグッド。

題名は「さらば侍」でも良かったんじゃないかなぁ

869 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 16:38:11 ID:DFdQpzPJ
たれか お暇があれば ヤマフー忍法帖自己採点評のURL貼り付け願います

870 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 19:18:12 ID:/PUScCyq
>>4

871 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 21:42:21 ID:DFdQpzPJ
>81 :名無しのオプ:05/03/11 17:10:16 ID:PQqADmrR
>>68

>「同日同刻」を復刊してくれないかなぁ

何故か俺は三冊持っている。行く古本屋で三百円ほどでゲット。

正直、近代史好きな人間にはお勧め

872 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 21:51:27 ID:awz4DH0n
甲賀のつぎに読むべき忍法帳はなんでせう?

873 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 21:59:45 ID:lsePsi8q
甲賀>くの一>柳生>魔界転生

874 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:24:15 ID:cv9NOVAN
何はともあれ、明日発売の月影沙を買うんだ。

875 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:33:14 ID:1AvuP0ky
忍法双頭の鷲は今本屋で手に入らないかな?

876 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 23:08:32 ID:awz4DH0n
>>873
参考になります。

877 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 01:33:58 ID:ALVqZlMk
>>875
無理。
黒白・秘戯書と並んできつい方かな。古本でも。角川文庫をさがせ。
相伝が一番きついけど。
河出のラインナップが更新されればいいけど。

878 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 01:36:28 ID:fH6J9rDG
>>875
ヤフオク使えば、黒白・秘戯書とも三桁で買えるのでは。

879 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 01:44:11 ID:16oVYbwl
現代もののミステリでオススメを教えてください。

「誰にもできる殺人」「十三角関係」「太陽黒点」
短編「黄色い下宿人」ハルキ文庫の短編集「厨子家の悪霊」は読みました。

連作短編集「青春探偵団」あたりが気になってるのですが面白いですか?
他にもこういうタイプのオススメがあればお願いします。

880 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 01:58:11 ID:cMitI/Gf
よし、うんこは後回しにして
俺の大好きな八坂刑事シリーズと棺の中の悦楽を読みやがってください。
そして萌えてくれ。

881 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 02:01:21 ID:K1146VGO
八坂って夜よりほかに〜だっけ

青春探偵団は個人的には評価高いな。
天国荘綺談もあわせて読むとおもしろい

882 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 02:04:10 ID:mkIL16uD
青春探偵団は自分もすごく好きだなぁ。他の作品と違って爽やかなすがすがしい話だから印象に残るんだろうか。
>>879
現代ものの区切りがよくわかりませんが「黄色い下宿人」を読んでいるなら同年代の「明治断頭台」や「明治バベルの塔」も傑作ミステリだと思います。

883 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 02:07:50 ID:K1146VGO
そういえば若さゆえの鋭さもあるのだが
反面ズッコケ3人組のようなホノボノさもあるなあ

884 :879:2005/06/02(木) 03:51:15 ID:16oVYbwl
みなさん、ありがとうございます。
何冊か読んでみようと思います…

885 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 06:44:12 ID:mi5fEXZK
「明治断頭台」って最初の1・2話であきれて、読むのやめた奴とか居そうだよな。

886 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 15:13:55 ID:VHsy/obA
>>879
「誰にでもできる殺人」がいい。あの手の形式の先駆け。

>>885
3話4話のこと?たしかにミステリとしたらちょっとアレな解決篇だな。俺は6話あたりで一度挫折。

887 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 17:20:37 ID:73WJrYcl
質問。明治小説を読むには、明治時代の知識があった方がいいってよく聞くけど
どれくらいの知識があればいいの?

888 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 17:29:20 ID:UDhHyTPN
明治の偉人たちの名前とおぼろげな偉業

そして、真に受けてしまわない常識

889 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 21:29:10 ID:HiMTpNPt
>>874
ん?今日発売って事?

890 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 21:31:59 ID:5f4DfghI
月影抄は6/4発売になってたけど。

891 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 21:36:34 ID:HiMTpNPt
さんきゅ

892 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 00:55:17 ID:cS5J97wa
短編集「天狗岬殺人事件」は面白いでしょうか?
全4話でしたっけ?そのひとつ「二つの密室」は、
「13号独房の問題」(フットレル)の続編だそうで面白そうですね…

893 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 01:08:10 ID:SCW8EziP
>>887
ラスプーチンとプーチン大統領の関係

894 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 01:32:11 ID:44QBEYuV
「明治十手架」読了。面白かった。面白かったんだが・・・・。
これってはっきり言って明治版忍法帖じゃないか!

895 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 02:33:25 ID:9/n1WyBE
>>894 ですね。山田風太郎はぬらりひょん好きなのか他の作品でも出しました。
>>893 プーチン大統領のもとの姓はラスプーチン。イメージ悪いからプーチンに変えたそうです。
ただそれだけだと思いますが。

896 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 04:40:04 ID:KsYYyhbK
>>887
新札程度

897 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 18:27:33 ID:CYmCNUIm
月影抄出てたよ。
何故か背が真っ黄色になってた。
うーん、天藤真全集や国書の探偵小説全集もそうだったんだけど
これだと並べたときに違和感あるんだよな。
それとも2冊ごとに色を変えるのだろうか。

898 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 18:35:13 ID:FFPlFUxO
河出文庫自体が今月からリニューアルすると聞いたよ。

899 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 20:16:01 ID:D16sR5X7
明治時代の新聞記事をまとめた本を読んでいたら、
ラストに明治天皇崩御の時にコメントを寄せてた人たちの中に
山風の明治物に出ていた人が結構いて、なんだかジーンとしてしまった。

900 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 21:18:28 ID:Ei0EsoNZ
太陽黒点ってどこの文庫から出てますか。

901 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 21:30:14 ID:A8LTojAJ
魔天忍法帖読んだんだが・・・(メール欄)かよ!
掲載当時はどうか知らんが、2005年半ばに初見な俺には正直アレでした。

902 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 21:39:49 ID:FouXkToM
>>900
誰にもできる検索

903 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 22:24:44 ID:dqjMJfjz
>901
誰にでもできる過去ログ嫁

904 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 00:49:17 ID:tZ8Vbm+B
検索よりほかに知るものもなし

905 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 00:54:52 ID:489EEeir
ラスプーチンが検索!

906 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 01:02:00 ID:pIUs5AbF
もはや何のもじりにもなってない

907 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 01:57:17 ID:GJkoSglo
忍者検索しよう

908 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 02:28:13 ID:kkiFMijK
忍法不空検索

909 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 02:31:01 ID:a/FqxB6a
うまいなw

910 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 02:31:12 ID:k2Xr2jqY
電脳検索いまググる

911 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 02:56:27 ID:sawGtcBP
からすがね検索

912 : ◆tsGpSwX8mo :2005/06/04(土) 09:40:40 ID:KOm+HKBD
test

913 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 10:48:34 ID:yP0C2TNv
検索した者、門外へ

914 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 13:57:37 ID:YFy9Ogl0
明治断頭台は全編退屈でしたが
ラストだけちょっとテンションが上がりました

915 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 14:48:34 ID:6sj983P1
夏厨の通過

916 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 16:48:47 ID:IzcaqwRj
忍者月影抄を買いに行ったら、入荷してなかった
講談社の甲賀忍法帖に「映画化決定(『SHINOBI』原作)と書かれた帯が
ついてた

何となく鬱だ

917 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 16:52:47 ID:US3kDmo6
お庭番2ちゃんを廻る

918 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 17:04:43 ID:ewIMN/+p
戦中派2ちゃん日記

919 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 17:16:33 ID:2ah1ZgRl
怪異2ちゃん根銃

920 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 17:17:03 ID:rnlOrL7d
純ちゃん祭り

921 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 17:52:03 ID:HYUxdqH8
>918
ワロスwwwwwそれ読みてぇwwwwwwwwうえ

922 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 19:37:10 ID:J5BcqLCQ
>>916
尼もまだ予約受付中になってるね。明日には普通に注文出来るようになるのかしら

つーか、その帯マジイラネ。せっかく買っても帯見る度に鬱になりそうだ。
俺だったら即捨てるなw

923 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 19:58:11 ID:qN8Qxtbd
コミック乱で「いだてん百里」が連載されるそうですよ。

924 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 20:01:42 ID:5+KLcSqM
2ちゃんよりほかに聴くものはなし

925 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 20:02:17 ID:xs/UZf2K
らんらん〜♪ らん〜♪

926 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 23:31:45 ID:gwh7EOzs
こういうおかしな流れになっても平気なこのスレが好きです。
近所の本屋、月影抄は新刊の台には無くて2冊ささってるだけだったよ・・・

927 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 00:00:50 ID:quoAueoi
>926
俺もお前みたいなチラシの裏しか書かないような馬鹿ばかり来ても平気なこのスレが好きだよwww

928 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 00:10:29 ID:RXTMui1d
山田風太郎の忍法帳の後継者っているのかしら?○○忍法帳とか書いてる人。風魔忍法帳(早乙女貢?)ってのあったような。

929 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 00:14:56 ID:NjY16/pe
どうしても気になってしまう。「帖」と書いてくれ。

930 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 01:05:03 ID:h3jYwcBS
忍法帖の後継者は荒木飛呂彦じゃないか


931 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 01:21:07 ID:wohiFGSr
宇月原晴明はどうだろう
似たような匂いを感じるんだけど、まだマイナーかな

>>928
早乙女の名前は、このスレでは禁句に近い

932 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 01:26:27 ID:RMJN2cX4
>>928
荒山徹だと思いますが、どうでしょう・・・?

>>931
どうして早乙女は禁句に近いの?

933 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 01:29:10 ID:KtHjIqaP
別に後継者なんぞいらんだろうが。くだらん。

934 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 02:07:13 ID:wohiFGSr
>>931
簡単に言うと、「風魔忍法帖」の後書きが酷すぎ。

過去ログ読めたら、このあたりを読めばわかるかも。
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1055457035/554-565
ttp://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1073979481/436-447

935 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 03:22:25 ID:P+V5FGBj
>>934
確かに偉そうだったけど、あの叩かれ方はちょい異常だった気がする
かなりニュアンス歪められてる様な…。

936 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 04:57:48 ID:g+ADkRgq
山風の後に山風無し、でいいんじゃないだろうか
戦争体験が自己流の小説を作ったような人だったから
完璧に追随できるような人間がいないことを草葉の陰で喜んでたりして

937 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 07:09:42 ID:+R5f2CxD
>>936
お約束の結論ですね。

バトルや虚実織り交ぜストーリーは似たようなモノが
描けるかもしれないが、根底にある人間を愛してるような
愛してないようなあの感じはなかなか出せないでしょうね。


938 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 07:48:06 ID:egcPh1Am
山風は人間なんて(自分も含めて)虫けらとしか思っていないような気がする。
そして一寸の虫にも五分の魂を信じている気もする。

939 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 08:00:50 ID:N806kOIp
そんなとこだろう

人が物のように駒のように消費されてく事態と
そうやって生きてる人の具体的な想いを
同じ一つの現実として理解しなきゃなんなかった
戦中派らしさが山風視点のルーツの一つ

940 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 08:37:11 ID:jmLPlrNn
おまいら朝っぱらから熱いなw

941 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 12:40:32 ID:pwlBASm5
>>938-939を見てふと「仁義なき戦い」を思い出した


942 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 17:53:48 ID:nC/p/8Xp
>>938
たしかにあの虚無感とロマンティズムの両立は凄い。

943 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 01:13:43 ID:DTyKwOkr
山田風太郎にライバル意識を燃やしていた柴錬の
「赤い影法師」が成功したぐらいしか思い当たらない。
これはこれでおもしろいけどやっぱり忍法帖モノとは言いがたいな。

944 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 01:36:08 ID:cJ+cDqR0
カンボジア七本槍

945 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 01:55:41 ID:sM+VTKHJ
>>944
山田正紀?

946 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 20:26:26 ID:b/sla1vU
懸命に生きて冗談のように死ぬ。

947 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 20:45:03 ID:BBxq+Vly
月影抄ゲトー

ところで、河出は今後も忍法帖を出版するの?
それとも徳間みたいに企画が流れちゃったの?
教えて、日下タン

948 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 20:54:02 ID:itEhMkZy
ようやく河出文庫3冊購入。

>>947
買い始めたばかりなんだから不吉なことを言わんでくれorz

949 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 20:56:03 ID:GXLDHeVE
>947
売れ行きしだいじゃないの?
目指せ、忍法封印ですよ!

950 :hugin:2005/06/06(月) 22:43:49 ID:yWdL07dC
今回出た三冊は、古本屋を駆けずり回って探して読んでたので、
これ以降に大いに期待してる。

951 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 00:27:09 ID:BLXb6YDa
後継者って言ったら睦月影郎だろ!!


・・・・・・ごめん。

952 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 00:37:57 ID:GNsqdSV2
まあスレ違いだけど睦月の「Gのカンバス」は青春小説の白眉だよな

953 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 06:17:36 ID:qeIsagaN
あんまり復刊されると俺の持っているやつの価値が下が(ry

954 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 08:21:49 ID:SfNTGnH0
河出から出た3冊は持ってたけど、他の忍法帖の復活に期待してちゃんと
買ったよ

955 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:47:04 ID:68OGGRT5
高校のころ、古本屋という古本屋を回って角川文庫版を集めたんだが……
なんか最近、次々に復刊されて複雑な気分だ。

956 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:53:52 ID:YSrTIezN
>>953 >>955
古本屋を回って集めたであろう風太郎本を次々と復刊している日下タンに比べて器が小さいよ。

957 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 22:56:02 ID:+B4EkTE8
日下さんと比べるなよw

958 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 22:57:40 ID:X6o1MDwk
比べられたほうが迷惑

959 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 00:30:02 ID:2ZJufI91
復刊すんのと古本集めるのを比較する事自体がナンセンスだろうがw
バカかお前らww

960 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 01:19:47 ID:VLTw9q8Q
月影抄ってなんて読むの?

961 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 02:20:50 ID:iy6t1k48
つきかげしょう、だと思うが自信はない

962 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 02:31:26 ID:KEgQcxsi
三匹の犬を一度に散歩させてる人を見ると
「天丸、地丸、人丸!」
と心の中で叫んでしまう俺が来ましたよ ヽ(・∀・)

963 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 02:34:42 ID:Cz3E0P5O
え?げつえいしょうじゃねえの?

964 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 02:36:08 ID:Cz3E0P5O
>>962
二匹だと山雄、野風だなー
字面が山風っぽいw

965 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 02:49:57 ID:dxY2x6+L
8匹だと八房、というわけか

966 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 03:00:56 ID:TTpNssLg
>>962
天丸・地丸・風丸じゃなくて?

「月影抄」探しに本屋に行ったら、「柳生十兵衛死す」の文庫上下を
見つけてしまいましたよ。
今まで何度も行ってる本屋だったのに、自分が気がつかなかったのか
最近になって出てきたのか。
奥付見たら1999年初版のままだった(でもカバーの色褪せとか全然ない)。

とにかく、これでようやく十兵衛三部作を全部文庫で揃えられた…。
全部出版社違うけど。

967 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 05:04:55 ID:pMrIQUDX
+ 激しく忍者 +

968 :962:2005/06/08(水) 07:37:11 ID:KEgQcxsi
>>966
うひゃあ、間違えた。風丸でした。
罰として、外でびょうびょうと吠えてきます。

969 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 07:53:22 ID:tR4b1zZF
犬がびょうびょうと吠える、っていうのと、じいさんが
きゅっと笑う、っていうのが好き。

970 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 18:21:09 ID:lku0qxTu
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
この前、廣済堂文庫版揃えたんです、廣済堂文庫版。
ネットで注文したら、ちゃんと数日後に届いたんです。
でね、安心してよく見たらなんと、背表紙の色がバラバラだったんです。
黄色と茶。発行時期が違うんだろうけど、並べるとものすっごい斑模様。

・・・発行時期が違うのが揃っちゃったんでしょうかねぇ OTL

まあ素人の俺は太陽黒点をカバーかけて一気に読むことにしますよ。
ネタバレうっかり見てしまう前にね。

971 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 18:33:49 ID:e9Gzwhlr
最近出てる文庫版って解説はどうなの?
全然知らない人間に個人的な思い出書かれたり、
自作まで持ち出してとうとうと語られるたりすると、
本自体私物化された気がして凄い嫌なんだが。

972 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 18:58:07 ID:0LxEvprD
>>970
ネタだったらすまんが。
廣済堂文庫版は、黄と茶で交互に出ていた。
黄色が現代・ミステリーで、茶色が時代物という分類だったと思う。
今は全冊黒一色で統一されてる。
おれなんかはあの並べた時の斑模様が独特でたまらん、とか思ってるんだがw

973 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 19:10:40 ID:lku0qxTu
>>972
なんと仕 様 だ っ た ん で す か
お騒がせしました。

けどもうちょっと色に気をつかって欲しかったかも。
濃い茶と薄い茶、とか。黄と白とか。あそこまでチカチカするとちょっと・・・
って何か俺、すげー神経質な奴っぽいですね。
見慣れれば気にならなくなるかな・・・

974 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 20:10:54 ID:VVBU7sb0
黄色は色落ち激しいから気をつけてね。

975 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 20:58:35 ID:BHVF3OE6
>>973
廣済堂文庫内でのジャンル分けだから仕方ない。

むしろミステリと時代小説と分けて並べたほうがいいと思うが。

976 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 22:39:30 ID:kj3+jfih
背表紙の色なんざどーでもいーわw

977 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 23:50:44 ID:GKL0ABQY
いいから読め。そして感想書け。

978 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 00:24:52 ID:0OjY8w3t
かもんな まいはうす ってなぁに?

979 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 00:32:46 ID:/CBQPtZx
流行歌の歌詞
ttp://www.geocities.jp/chiemi_eri/chiemi_sub6-06.htm

980 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 15:38:14 ID:jJ7ccIyw
最近、ようやく海鳴りを入手して読むことができた。
その中の、畳2畳分くらいに体が膨らむ忍法の忍者の死に様に
激ワロタ。

981 :970:2005/06/09(木) 17:09:26 ID:ukD6tIuZ
「太陽黒点」終わり。ネタバレ注意。以下チラシの裏いきます。
うっかりあらすじも読めないので
どんな内容なのか一切分からず読み進めましたが、面白かったです。

最初は明が誰か殺して(あの清楚なお嬢様とか)追いつめられていく話だとばっかり
思っていたため、後半の急展開含め、最後までまったく先の想像ができませんでした。スゲ

それにしても小田切!
現代っ子の自分にはとても考えられない純粋さでした。
何の関係もない(結局最後までなかった)女の為に、あそこまで思い詰められる人間は
きょうびの若者にゃいやしません(断言

犯人は彼も容赦なく巻き込んでましたが、あの一途さすらも
憎しみ(と一言で括っちゃいけないのかもしれませんが)に値するものだったんでしょうか。
自分には彼がとても光輝いて見えたんですが、
当時の若者としてはそう珍しくはないタイプだったんですかね。

最後のシーンは、事故だったのか自殺だったのか、
好きに考えていいってことでしょうかね。

にしても作中出てくる明や容子や山瀬の人生観が読んでて痛い痛い。
俺もそんな感じで一生を終える人間の一人でしょうから。
けど、自分の人生が今後どう考えてもパッとしないで終わるという結論を受け入れるのって、分かってても嫌になります。

そういうことを思っていると、てめぇ生ぬるいんだよボケがぁ!!という山瀬の声が聞こえてくる気がします。
でもそれに対抗するにしても、人生何をどうすればいいのかさっぱりです。
死ぬ気で生きるってどういうことか、俺にはやっぱり分かりません。
時代のせいにしてもいいんでしょうか。

次は金瓶梅いきます。
読み終わったらまた来ますので、ウザーと思った方はスルーして下され。

982 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 22:21:50 ID:DIgVKuZO
>>981
>大気圏再突入の際にグレンが感じたことは

ここまでは読んだ。

983 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 23:21:00 ID:5XJCP1QJ
> 最後の一章でそれまでの物語を全てひっくり返すとは実に反則的な

まで読んだ。

984 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 23:25:09 ID:POA7QHTU
>読み終わったらまた来ますので、ウザーと思った方はスルーして下さ
まで読んだ。

それはともかく、Y十Mの本スレは相変わらずのバカばかりだな。
互いに自分のルールを押し付けることしか考えてない。

985 :981:2005/06/10(金) 00:27:19 ID:fbl1fTrc
いや、この人のミステリ系は初めてだったんで、興奮してたのもあって
ついつい長くなりました。わけわからん文章でスマソ
頭悪いなりには頑張ったんで、見逃してくだされ

>>984
99%まで読んでくれてありがとw

986 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 02:58:40 ID:tMDJSJAi
金瓶梅は名前がチャイナで憶え難いのさえ克服すれば、読むのは楽だな。

987 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 06:37:11 ID:u7eOjI/F
>>984
バジで味を占めたヤツがオモシロ半分で煽ってるだけだと思う。


988 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 07:54:54 ID:Svfcbx3d
今更だが、何で甲賀忍法帖の表紙はことごとく蛍火なんだろう?
朧じゃいかんのか?

989 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 09:17:29 ID:bmNR4jn0
蝶を操るとか絵になるから

990 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 09:32:11 ID:Y406bOSV
山田風太郎 其の八
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1118363318/l50
スレタトウ!

991 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 13:30:33 ID:iVTz4Y/K
 

992 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 16:39:17 ID:e+6tXykR
忍法八犬伝の小文吾の死に様がなぜか頭に残る。

993 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 22:51:55 ID:xfbczNxX
コレデオシマイ

994 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:04:05 ID:+lhbMzpH
蛇の目は七つ

995 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:15:10 ID:GorFYBvW
はいはい埋め埋め

996 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:15:56 ID:KJPsaqLc
             ,. -‐'''''''''''''''‐- 、
             ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::;:::::∧:::::::ト、:::i、::::::i:::`、
            !:::::::l::::_,./‐V" ヽ:::/`ヽ:l''ヽ::i\:',
         i::::r'''|:::::/-‐''''''' ゙'   ̄ ̄ 'i'`'i ヽ    r''! ,. 、         ∩
          |::::i '(,!:/              'v'     /  レ'  i       ノ.ノ
          |:::::ヽ.,,、    r'''''''''''ヽ   /    /     `〈 ___,.//
         |:::::::::::::ヽ、  '--─''''゙ ,.イ_,. -r:、‐'ivv、   '"´    -‐<
         |::::::::::::::::::::`''ー-r--r=''テ'''"   ヾ,.>'`ヾ´__/ ____.  、‐-ゝ
            !:::::::::::::::::_;:、‐''~'、,...| /   , ‐'"     レ'    ``ヽi 
            |:::::::; ‐'"  `ヽ、,.>レ' ゙:、/
   /\_,,.、,r'‐、~゙i _,.. ---|   l゚!.   ',
  /、   \ {,__,ノ`~:::::::::::::::::!  | |   _,!
/  ,X.\ \l:::::::::::::::::::::::::└r=┬┬'T |
\、  \X   \/|::::::::::::::// /  ! |  i
  \、   \  /'/:::::::/::::>r─-,┴r'''''T゙
   \、   /''゙ i::::::/、:/ /、,_/  !_|
     \/   ''"~   /;;/    |;;;;;|
               i'`'/     l;;;;:!
               し'      '、`´ヽ,
                       `'‐-'

997 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:24:19 ID:D7/aqA6y
wwwwwwwwwwwwwwwwwっうはwwwwwwwwwっうえwwwwwwwp

998 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:25:43 ID:uTeQFGqz
(・∀・)<馬鹿ばっか

999 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:27:40 ID:P6xcc74B
/ \ / \  /  \  /  \

1000 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 00:29:17 ID:rVG2alZd
    |____/_      __|___
   / | / ヽ       |
   | | /  |  --、   レ⌒ヽ ┼┴、
   ヽ_/ヽ ノ   ノ     __ノ  ヽ
/             \   /  ―┬― ┌─┐ l      _ノ
|    ● \__/●  |  /     │   │  │ .|     ヽ  / ̄  ー
|         \/      |  \     │   │  │ .|     |        l
\             /   \  ─┴─ └─┘ し        (二ナー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)