5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

六番目の恩田陸

1 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 22:11:39 ID:jV4JHbPE
恩田陸とその関連作品を語るスレッドです。
・現在の単行本待ち作品
  蒲公英草紙 常野物語2
  ブリキの卵
  訪問者
  中庭の出来事
 『恐怖の報酬』日記
ネクロポリス
・前スレ
 恩田陸 その5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1096116104/

・関連情報は >>2-3
------------------------------------------------------
・過去ログ
恩田陸 その4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1081418811/
恩田陸 三スレは深き紅の淵を
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1062649246/
恩田陸 2スレ目の小夜子
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1022073421/
恩田陸
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/965850609/


2 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 22:12:36 ID:jV4JHbPE
関連リンク
ライオンハートについてのインタビュー。
http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/397103-7.html
本人の声も聴ける「球形の季節」書評
ttp://shinchosha.co.jp/cgi-bin/jisaku.cgi?ISBN=123412-4
「夜のピクニック」作家自作を語る・インタビュー(インタビューは書評から辿れます)
ttp://www.shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=397105-3
本人の声も聴けるインタビュー
ttp://www.kadokawa.net/mystery/work/200008/index.html
「三月は深き紅の淵を」シリーズ相関図
ttp://tacet.milkcafe.to/ondariku/world.htm
『蛇行する川のほとり』インタビュー
ttp://media.excite.co.jp/book/interview/200309/
「ユージニア」インタビュー
ttp://books.rakuten.co.jp/afvc/pickup/interview/onda_r/
IN・POCKETのエッセイ
ttp://shop.kodansha.jp/bc/bunko/pocket/200401/top.html
恩田陸 作家の読書道
ttp://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi36.html
某ファンサイトの管理人さんによる直接インタビュー
ttp://www.sf-fantasy.com/magazine/interview/040301.shtml
「ねじの回転」時間軸
ttp://www.fides.dti.ne.jp/~c-60/extra/neji0.html
「ユージニア」時間軸
ttp://homepage2.nifty.com/mysterybest/eugenia.html
短編「赤い毬」
ttp://www.kinokuniya.co.jp/05f/d_01/short31/short01_31.html


3 :名無しのオプ:2005/03/25(金) 22:48:06 ID:jpopKAwH
>>1

読売新聞夜ピクインタビュー
ttp://www.yomiuri.co.jp/book/news/20041201bf02.htm
「小説以外」の内容紹介
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/423cf1827d51c01061db?aid=freelink&bibid=02536110
新シリーズ50枚掲載「問題小説」にて
ttp://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=7&seq_id=269
読み切り短編「野生時代」4月12日発売号にて
ttp://www.kadokawa.co.jp/sp/200310-02/index.html
J-Novel「蛇と虹」
ttps://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=05103-0400-05
「劫尽童女」文庫化
ttps://www.honya-town.co.jp/P3/CM/html/bookclip/new/bunko/02_b.html

4 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 09:57:08 ID:W9ejeQrT
とりあえず即死防止ー。

どうでもいいけど、自分が恩田を読み始めたきっかけは、
講談社文庫夏の百冊(ナツイチだっけ)で三月のあらすじを見て、
それがすごく気になったからだったりする。


5 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 14:27:58 ID:db7EJtYg
自分は光の帝国をたまたま手にとって
引き出しをその場で読みきって、レジ直行したのがきっかけだなー
恩田さんの名前は鈴木杏につられてサヨコのドラマ化で知った。

6 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 21:12:55 ID:9pxSLzqO
>1乙!
私は小夜子をホラーと勘違いして買ったのがきっかけだった。


7 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 21:38:36 ID:XSmzS6Pe
木曜組曲の中に、書かれている、アランドロンが出演していて、原題がかごのとりという映画作品は、
邦題は、なんというのでしょうか?知っている方、教えてください。

8 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 21:43:10 ID:YWfnTfI9
ユージニアいまいちだったが次に球形の季節読んでまたいまいちだった。
こんな漏れはもう恩田はダメ?それともコレ!って作品あります?
とにかく全体に幼稚な感じ。

9 :名無しのオプ:2005/03/26(土) 22:50:06 ID:wryy1X8Q
>>7
「サムライ」(1968)でしょうかねえ。
鳥を飼ってる殺し屋の話だとか。
ただ、原題も"LA SAMOURAI"なんですよね…

というか、まだ前スレ終わってませんぜ。


10 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 05:57:53 ID:6bFETD++
>8 「木曜組曲」や「まひるの月をおいかけて」とかはいかがでしょう。


11 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 10:23:40 ID:tLqIpNlK
>8
途中で飽きるかもしれないけど「黒と茶の幻想」あたりとか。
この辺を幼稚だと感じたら、恩田テイストが合わない人なのかも。

12 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 11:58:14 ID:kleixu7W
>>8 はムリして恩田を読まなくても良い人だと思う


13 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 12:37:29 ID:shhqpWWN
俺は劫尽童女がだめだった

14 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 15:35:49 ID:lpUgGJPG
>8はあんまり恩田陸みたいなのは合わない人なのでは?
私の友人にもそういうひといるよ

15 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 15:44:38 ID:gz7izAMv
前スレ993は前からあるコピペ?初見で怖かった(((( ;゚Д゚)))
ちょっと立ち読みして女性同士の会話がうざったく感じなければ
「木曜組曲」で。
「黒茶」も薦めたいけど、長いことが気になる人だと…
ほとんど会話だからそう分量は感じないと思いますが
>>13
元々地雷作品だからしょうがないかと。

16 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 21:16:45 ID:wzgMUSV/
近所の小さな図書館にある唯一の恩田作品がなぜか「図書室の海」。
それが気に入って夜ピク・麦海・サヨコを買ったのが始まり。
(どれも図書室に番外が載ってて気になったから)
入りやすい学園モノから読んだのがよかったかも?
いっぱい買いあさって読んだ結果一番気に入ったのは黒茶とまひるだけど。

17 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 21:54:46 ID:/HtoEG6P
ユージニア、たった今読了。
個人的に分からなかったのが(メ欄)なんだけど、これについての明確な答えってあったっけ?
散々既出だが、ラストがやっぱりすっきりしない。

18 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 22:49:57 ID:QdV/dDyJ
「夜のピクニック」にいたく感動したが、
これはミステリーを得意とする氏の作品としては異色だよな?

他に夜ピクと同じ部類の作品ある?

19 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 22:53:52 ID:emzwWBLd
昨日、書店で「夜ピク」が第2回本屋大賞受賞の帯付けて売られてるの
見たけど、4月に発表みたいだし、見間違えたのかな・・・。
http://www.hontai.jp/

20 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 23:05:27 ID:whrWU7Vy
>17

電話はあった…とオモ

21 :名無しのオプ:2005/03/27(日) 23:13:22 ID:UDcARJZM
単なるフライングの気がするな。
内定がでたって噂は本当だったのか。

22 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 01:48:53 ID:5Jj2dQ5L
ユージニア読了したのですが質問です。

1、満喜子はいつから(メル欄)を疑ってたの?
  警官に話を聞いて、確証を得たというのは、動機の点でということ?

2、あと、3章で満喜子が感じた「白いまゆ」って結局何なのですか?

3、あと、最後の章。
  2つ前の章ででてきた(メル欄)のものは、どこへ行ったの?


23 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 14:49:32 ID:Qsx48NfR
>>17>>22
>>2にあるユージニア時間軸サイトもドゾー
読んでないのでどうにもいえませんorz

>>18
ミステリーが得意、というわけでもないのだけれど…
逆に夜ピクのようにあまり目立った出来事を起こさないというのも
珍しい。
青春ものとしては「六番目の小夜子」「球形の季節」くらいかと
漫画チックだったり、ミステリーぽくなってもいいのなら
「ネバーランド」「蛇行する川のほとり」。
大人版で多少毒を加えた形なのが「黒と茶の幻想」
(森の中を歩く、という意味で入れておきます)

今は低迷期を脱したのでしょうか?

24 :18:2005/03/28(月) 19:38:44 ID:JntYyHxr
>23
サンクス

「黒と茶の幻想」を借りてくるよ

25 :名無しのオプ:2005/03/28(月) 22:27:45 ID:24B0XZKP
まひるがむずかしくてよくわからなかった、といった母に、じゃあもっと単純で
シンプルだからという理由で夜ピクを貸してしまった・・。
自分、異母兄弟いる身なのに! なのに!orz
父は年の割りにけっこう読解力があるので、Q&Aを貸してみた。
でもマイベストの小夜子は60代にはわからんだろうと思ってさすがに貸せない。

26 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 16:50:17 ID:i91Fe3J9
小夜子は読んでてどこが面白いのかわからなかったが、
そういう俺にも面白いと思える話はある?

27 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 17:00:24 ID:sd/awuqx
小夜子の文化祭のシーンを怖いと思えなかったら恩田向きじゃない気がします。
球形の季節とか読んだらもっとわけわかんなくなると思うよ。私は一番面白かった
と思うけど。
上と外なんか長いけど恩田さんらしくなく軽く楽しめると思う。
それなりにスリルあるしね。

28 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 17:19:42 ID:i7smlDL+
先に映像版を見ていたので元版小夜子は学園祭シーン以外、
駄目でした。早くは読めたけど
緊張感のあるシーンだと麦海の碁石も駄目だったら厳しい?
ほかには、諸作の会話部分が楽しめたら大丈夫

あと、象耳収録の「廃園」あたりが好きじゃないと
近年の幻想路線についてゆけないかも

29 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 17:46:27 ID:sd/awuqx
>>28
映像版見てからだと主役の鈴木杏のキャラが原作に無くて
ビックリしませんでした?

30 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 19:50:54 ID:1yrHx4Kl
小夜子に限ってはドラマ版のが好きだ。


31 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 20:17:20 ID:YGrsogGC
チョコレート・コスモスが盛り上がってキター
ちなみに「北島マヤ」がオーディション受けてるとこです。

32 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 21:29:55 ID:A0m7uOU8
恩田は純文学の普遍性、作家性とミステリーホラーの扇情性、客観性の
双方を欲しがっているようだが二兎を追う者は〜状態になりがち。
作家としての自分にのめりこみつつ突き放すことを強いられるこの二兎は
多分予想以上に捕らえるのが難しい。
才能はあるのだろうから超優秀な編集者がついてシビアにプロデュースす
べき時期では?

33 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 22:10:49 ID:QIJihiHL
あ、チョコレートコスモス読んでる人がいた(・∀・)
来週号楽しみだよね〜


34 :名無しのオプ:2005/03/29(火) 23:33:25 ID:bDq+OP9D
恩田の文章ってなんかありきたりだよね…
上のほうで「恩田作品によくでるいいまわし」ってのが
あったけど、文章力については頭打ちって言うか。
あと「〜だわ。」とか「〜よね。」みたいな過剰な
女言葉も苦手。
獅子心の選考のとき審査員の誰かが
カリフォルニアの空はぬけるように青い。の文を指して
「作家はこんなありきたりな表現をしてはいけない」
見たいなこと言ってたけど、そう思う。
なんだかんだ言っても好きだけどね恩田。

35 :18:2005/03/30(水) 00:07:42 ID:j2PBFEKA
ぶっちゃけ
作家に最も必要なのは、文章力より構想力

36 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 00:17:09 ID:IwhxreHO
>>32
俺も正にそう思ってた!っても俺はどちらも兼ね備えてるって思っちゃったけど。
ただのミステリーじゃなくて純文学的な抽象的な表現も入ってくるとこ好きだなぁ。
ミステリーとしては有り得ないのかもしれないけど百パーは解決しない謎とかも。
球形の季節なんてSF的要素まで入ってきちゃって大満足って感じだったなぁ。
東北を舞台にSF書けんのすごくない?
その分高度な読解力も必要だけどね。
ま、〜かしらん?には引いたけど。笑


37 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 00:30:24 ID:FGi2NYQX
>>19

38 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 00:46:37 ID:oi4Ma8+u
>>29
なんとなく、追っている主題が違う気がしました。
テレビ後半の雅子がでしゃばってきてからはらはらする部分
(小夜子を巡る対決)がなかったのが何より残念で。

>>36
上三行かなり同意です(球形は未読なので)。

39 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 00:56:28 ID:IwhxreHO
>>38
あなたの心の中に、小夜子はいるのです。
って鈴木杏がラストで言ってた気がします。つまりそういうことなのかなぁ?
確かに小説と主題は違いますね。
ってか36も俺なんですけど(藁、球形おすすめです!
友達は夜中に読んでたら怖過ぎて読めなかったとまで。


40 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 01:26:32 ID:gtvvXG0z
>>34
そのありきたりな表現にこそ実は恩田の作家性が隠れている気がする。
恩田には個性と普遍性のある文章が実はある意味幼稚な
そのありきたりを積み重ねることでこそ書ける気がする。
天才少女の不思議な作文みたいな感じ。
ところがミステリーホラーと言う"意図"が介在した途端その
純粋さのようなものは単なる稚拙さに見えてくる。
天才少女は”意図”しない。
恩田は天才少女性と”意図"は両立しえず、大人になりきるかそれを
徹底的に拒否するかしなけれピュア足りえないと言うシビアさを
甘く見ている。やっぱ夢見るオバちゃんが限界なのか?
それともそこを乗り越えられるのか?

41 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 01:45:03 ID:gtvvXG0z
恩田作品の構成がどんどん甘くなるのは若さ(純粋な作家性)への憧れ、
回帰のようなものだと思う。つまり"意図"を拒絶するのだ。
実は今は転機でありその意味では作家としての危機でもある。
"意図"のない恩田に価値はあるのか?
また逆に完全にプロ化した恩田に魅力はあるのか?
その中間を永遠に綱渡りし続けることは多分不可能。

42 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 01:46:34 ID:/s8CR47F
みんな いろいろ考えて読んでるんですね


自分は恩田作品暦・読書暦が短いんで、恩田さんの作品は読みやすい上に面白いときた。
最初に良い作家に出会えたと感謝してますよ。

43 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 01:51:08 ID:fqZv1cr1
皆様、ちょっと前の書き込みですが、
本棚うpのスレに恩田マニアの本棚がうpされてますぜー。
ファンタジー文庫の小夜子まであった。w
ハードカバーの並ぶ本棚は壮観でありました。

44 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 02:00:21 ID:IwhxreHO
>>42
どの作品よんだんですか?

45 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 04:36:38 ID:lI2I9Fb5
40から41もっと短く具体的に頼む。

46 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 07:03:47 ID:dvyDAav1
恩田陸そんなに好きじゃねえなあ。
「木曜組曲」とか凡作じゃん。

47 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 09:43:01 ID:hv8atYys
>>46
好む人は、その凡作ぐあいが良いらしいけれど。
金切り声あげて髪振り乱して〜〜…っていうのが苦手な人にとっては。
現に僕もあのシックな感じが好きだな。

48 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 11:50:49 ID:l3eXgoC5
>>43
私もファンタジー文庫版小夜子から全部初版で買ってるよ
一番好きなのは球形&三月。
球形は地元がモデルになっているから思い入れがある。
地方の進学校の雰囲気が好きだ。
でも夜ピクははまれなかった。
デビュー当時の若書きの勢いで書かれていたらはまったかも。

49 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 15:39:46 ID:kPkTzJmy
お、自慢合戦になってる。
佐藤亜紀「バルタザールの遍歴」がファンタジーノベル大賞で
出版された時の挟み込みの選評を持ってるのは自慢できます?
最終に残った「六番目の小夜子」にも触れてて、読みたいなー
と思ったんです。その後、文庫見つけて即買いました。
初期のは初版で買ってたけど、最近は選んで買っています。
「ユージニア」は買って正解だった!

50 :名無しのオプ:2005/03/30(水) 16:04:09 ID:oi4Ma8+u
>>39
d。読んでみますね
…ファンタジー文庫版を250円で売っていたのに買わなかった後悔が蘇るorz

51 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 02:50:47 ID:6nlppfta
      //
    / ./
    /   / パカ
   / ∩∧_∧   
   / .|( ・ω・)_ <ぬるぽ♪
  // |    ヽ/|
  |" ̄ ̄ ̄".∪ |
  | .┃   ┃ |  |
  |___|__|/

52 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 09:35:04 ID:hZN2qSTX
>>51
ガッ

53 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 10:27:19 ID:rXmSvAqD
>>33
チョコレートコスモス読んでる人少ないんでしょうかねー。
この作品の登場人物は、今までより年齢層がバラエティに富んでいて、、
演劇にまつわるいろんな人たちの心理が詳しく書き込んであるところが好きです。

あと「ガラスの仮面」を思わせるシーンが楽しい(・∀・)

54 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 12:21:28 ID:ZTl81yD8
恩田陸好きな人の年齢層ってどれくらいなんだろう?
ちなみに自分は四月から大学生の♀で、一番好きなのは黒茶と三月。
年齢によって好きな作品も変わってくるのかな?


55 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 12:26:11 ID:hZN2qSTX
>>54
夜ピクが好きな社会人(23才)です。

やっぱ恩田ファンは10代なのかな。

56 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 13:41:31 ID:5r5yIO0l
>>54
十七歳高校生(♂)です。同い年の女友達から紹介されて好きになった。
やっぱ女のが恩田陸好きは多いのかも。
ライオンハートとか球形とか色々好き。

57 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 14:08:22 ID:g9bSIUVK
大学生(22・♂)です。かつくらの特集見てはまりました。最初に読んだのは三月です

58 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 15:04:44 ID:6nlppfta
十四歳(♂)です。
麦海とまひるが好きです。

59 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 19:29:00 ID:hZN2qSTX
へ〜、十代から二十代の若者に読まれてるんだな。
まぁ、2ちゃんねるだから、ここでは男子が多いのは仕方がないな。


いやはや、俺23才だけど、これから30才とかになっても読んでいきたいな。
もっと早く、学生時代に恩田作品に出会ってれば、少し今変わっていたかも知れないと後悔しっぱなしです。

60 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 21:50:19 ID:r5DSFRkv
ノスタルジーが売りの作家だし、
わりと作者と同世代の読者が多いんでないか
と思ってた三十路を半ばも過ぎたオレガイル。

61 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 22:16:56 ID:CYVu5LWT
>60
私も三十路です。
そして同じくこのスレの住人は結構年齢層高いと勝手に思い込んでた。



62 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 22:47:36 ID:j5Qs7x8t
22歳♀今春から社会人。
恩田にハマッたのは二年前くらい。

でも自分が30になる頃の恩田作品はたぶん読んでないと思う。
最近の作品を読む限りでは。

63 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 22:51:26 ID:ugvLkg6O
28歳女です。学生時代に三月を読んで一気にはまりました。
好きなのは三月と黒茶。

>>53
週刊連載だし、追いかけるのけっこう大変じゃないですか? だからかも。
ちょっと油断すると近所の書店ではすぐ売り切れてしまうしorz
あのオーディションって、まさか最終選考じゃないですよね?
ガラスの仮面を意識しながら読んでるせいか、永遠に続くような気がしてしまうw
肝心の脚本(女2人の芝居)がどんなものになるかも楽しみ!

64 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 23:06:40 ID:hZN2qSTX
ほへぇ〜、幅広い世代に人気あるんすね。

年齢といえば、恩田作品には年齢が若い割には、
変に大人びてる登場人物とか、
30代、40代でも透明感ある年齢不詳な人物とかいるよね、
でもみんな、人を惹き付ける不思議な魅力があるんだよなぁ。

俺もそんな魅力が欲しい・・・

65 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 23:11:50 ID:gQ9emvWC
ttp://rokusayo.milkcafe.to/pages/anc200401.html
こんな調査やってたよ。やっぱり10代強いね。

66 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 23:15:19 ID:FxY/mAG+
既出だとは思うが、以下のようなスパムメールが俺のところにも今日届いた。
恩田もいい迷惑だろうが。
===================================================

はじめまして!神田と申します。えーとですね、
以前メル友募集してましたよね??その書き込みに
とても興味を持っててアドレスを控えてたんです。
神田、メル友に応募してもいいでしょうか?
ぜひぜひ仲良くなりたいと思ってるんです☆
最初ですので、自己紹介を致しますね☆
神田里奈、22歳、喫茶店で働いております♪
普通じゃない喫茶店です。あ、アダルトなお店じゃないですよ♪
メイド喫茶なのでであります♪
趣味は旅行と読書で、好きな作家は恩田陸さんです。
恩田さんのホラーというか幻想というか
あの霧がかったような雰囲気の作品が
とりわけ神田のお好みでございます☆
そんなワケでして、神田、お返事待っております!

67 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 23:22:55 ID:EZ4Qpyn9
31・・・。はまったのが28なので、遅い方だと思います。
小夜子・球形・ネバラン・月裏・常野が好きな系統。あ、夜ピクも。
若い子は麦海とか三月とか好きだろうなとなまあたたかく見てしまうです。
(自分は苦手)

27歳の友人がネバラン読んでいいなと言ってくれたのは嬉しいが
次に買ったのがドミノだって・・・何か裏切られた!と思わないで
くれると良いが。バタバタで嫌いじゃないんだけどね。

68 :名無しのオプ:2005/03/31(木) 23:31:02 ID:WBfbdJGW
19歳♀の看護学生です。
恩田陸について話せる友達が他に3人いるけどみんな同性同い年ですね。
球形が一番好きかなぁ。今まで一番って考えたことなかったけど。
あとは象と耳鳴りが好きです。

69 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 00:20:25 ID:X+Yv2Skv
>>66
こんな中途半端なスパムいやー。
恩田陸を小道具に使うなって感じ。

70 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 00:47:12 ID:Kx946aAo
十八女です。
小夜子の文化祭のシーン読んで
「本てすげえええ!」と転んだ。球形ではまった。
この2つの本の中では学校や地域とかに対する閉塞感が
出てきたけど、自分はそういうの感じてなかったので
そのへんの描写は?だった記憶が。

71 :名無しのオプ:皇紀2665/04/01(金) 01:08:21 ID:XK4d6x09
二十代歳。恩田本とのつきあいは何年になるのか……。
大学に入ってから「六番目」や「球形」を読んで
自分の高校時代を懐かしく思い出していたら
恩田さんは母校の先輩だった。


72 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 07:15:57 ID:Tbhg6B91
>>66>>69それの筒井康隆バージョン、半年くらい前にきたな…

73 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 10:49:57 ID:4nEsAo1m
20代男、大学生(理系学部)です。
「3月」から入って「麦海」「黒茶」あたりではまった。

なまじ科学の知識があるだけに、超能力ものは苦手だけど、
逆に「球形」や「月裏」みたいな『異世界もの』が異常に好き。
大槻教授の言う通り「科学者はある意味オカルトにだまされやすい人種」ですね…

恩田作品は美男子美女でも、あぐらをかいてビールを飲むような気楽さがあって
好きだけど、最近のは何だかお高くとまってる人々が多いような気がします。

74 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 14:20:53 ID:KyqpIYZo
あれ・・・途中から皇紀じゃなくてミステリー暦になってる
特に書くことはないけど日付が珍しいので。

恩田陸オンラインのキャラ人気投票で
黎二が1位なのがよく分からない。あまり魅力を感じない・・・

75 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 19:09:05 ID:Qbm3LVlx
それにしても津村沙世子=栗山千明っていうのはかんなりベストキャスティングだと思う。
むしろあの人以外考えられない!木曜組曲はいからわかんないけど鈴木京香も
恩田作品に多出する『影のある不自然なほどの美人』にはぴったりなんじゃないかなぁ。
ほか映像化された作品ってあったっけ?

76 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 19:10:53 ID:Qbm3LVlx
>>75
×木曜組曲はいからわかんない
○木曜組曲は読んだことないからわかんない

77 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 19:58:18 ID:Kx946aAo
なんか一般書籍のとこにもスレたってるよ。
映像化されたのはネバラン@ジャニの悲劇。
麦海も前スレで映像化のうわさあり。

78 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 20:39:32 ID:RHGc0rZo
今年37歳ですが、「不安な童話」以降、
ほぼ刊行順に読んできた。
やっぱベストは三月だっぺ。

79 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/01(金) 22:22:53 ID:kAD/aMID
光の帝国も映像化されてます。
ファンの感想ページを見たら
「原作からアイディアだけ取ったドラマ」という感じが

80 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 00:00:50 ID:EvZ0+bvF
34才、元書店員の今は兼業主婦。書店員時代に、
自分の名前も小夜子なのでw買ったファンタジー文庫のロクサヨにやられ、
以後、すべて初版で買ってます。
恩田陸は、そういう作家なんだと思って最初から読んでいるから、
好みはあっても、壁本になったことはないなあ。
劫尽童女は地雷だと思うけど。w
一番のお気に入りはやっぱりロクサヨ。次に黒茶。次に三月。
起承転結のはっきりしているミステリが好きなので、最近の傾向はちょっと哀しい。

81 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 00:23:49 ID:rBZ7+7d0
「夜のピクニック」を映像化しようとする野心的な監督はいないかなぁ

82 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 01:15:43 ID:UoAYW1MA
二十二歳男で、大学生。
不安な童話が最初に気になりつつ積読。
短編集なら入りやすいと思って象耳を書店で読みはまった。
「給水塔」「象と耳鳴り」「ニューメキシコの月」
の怖い雰囲気が好きで、だからこそ話がまとめられてなくても
同様に(雰囲気が好きで)読んでいるのかも
あと、講談社の本は北見さんのデザインが好きでまとめて表紙買いしてしまったorz
三月シリーズは気品が高そうに振舞いつつ入りやすくて好きです

他だと角川書店、集英社でもっと作品を書いてほしい

83 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 02:51:35 ID:LYwRagZN
>>81
深作欣司が生きていればな……。


84 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 03:09:40 ID:LYwRagZN
あ、小泉堯史がいたか


85 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 03:16:36 ID:6G7pKJGX
>83
いや怖いからやめてそれはー!

86 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 03:33:26 ID:X/Zbz2rj
夜ぴ区は黒沢清で。

87 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 10:43:13 ID:32Cb9/Si
さっきブランチ見てたら夜ピクキターー

88 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 13:13:52 ID:UoAYW1MA
夜ピクのホラー版アイディアからいけば深作、黒沢両監督でもOKかと
>>2のインタビュー記事より)
某ファンサイトによると、「ユージニア」も取り上げられていたし
ブランチは懇意にしてますね。

89 :名無しのオプ:ミステリー暦165/04/02(土) 14:02:28 ID:2UqkR2dz
なんと!
『夜ピク』は『六番目の小夜子』『球形の季節』と共に3部作だったのか!

『球形の季節』だけ読んでない。読まなきゃ。

90 :名無しのオプ:ミステリー暦165年,2005/04/02(土) 18:21:28 ID:vf1xb+uR
「Q&A」もブランチで紹介されたよ。
それで興味が湧いて恩田ファンになった。

91 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 05:34:41 ID:VQP9nXNa
俺も、1年か2年前にブランチで、夜ピクを大プッシュしてたの見て興味もったんだよな。感謝感謝。


しかし、ブランチのスタッフに相当な恩田ファンがいるな。

92 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 14:00:55 ID:Yjsmh89Q
そういえば、てっちゃんのブックナビかなんかでも
蛇行〜のコメントがあったような。

93 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 18:14:36 ID:K6dqZLC0
ドミノ読了。
とりあえず子役コンビにほのぼの。

94 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 18:46:59 ID:0I7k2bX+
>>89
> なんと!
> 『夜ピク』は『六番目の小夜子』『球形の季節』と共に3部作だったのか!

マジですか !?

95 :名無しのオプ:2005/04/03(日) 20:25:54 ID:a+o0gMPs
>>94
>>2の関連リンクに
「夜のピクニック」作家自作を語る・インタビュー(インタビューは書評から辿れます)
ttp://www.shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=397105-3


96 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 00:07:07 ID:LCW7AokJ
「黒茶」読んでるけど、
第2章に入ってやっと面白くなってきた。
彰彦のキャラが魅力的だからかな。

97 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 00:29:23 ID:mVwPN/1D
王様のブランチ、ライオンハートも取り上げてたよ。
えなり君が読んでページめくるのももどかしいみたいなことを言ってた。

98 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 05:33:36 ID:L9B+fcNa
「六番目の小夜子」ってつじつま合ってないよね?
小夜子は何でもわかってる感じで事が進むが、
結局フツーなのはどういうこと?
犬とか操れたから不良から身を守れたんじゃないの?

99 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 14:44:48 ID:rPTX/M26
ドラマ版はなんとか整合性があるんだけどな

犬を操ったのは、
「小夜子」をやり遂げようとする者を本物のサヨコが守ってくれる、と解釈した。
ラストの炎上する旧校舎から脱出するところも。

小説版は確かに粗いと思う。

100 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 15:00:55 ID:ZkNHzact
100

101 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 17:42:20 ID:qVAVCzta
ドミノ映画化ってできないかな。


102 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 19:39:29 ID:Q8nfiKar
情熱大陸に装丁家の鈴木何とかさんが出てたけど
その中でQ&Aもちらっと紹介されてたね。

103 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 19:47:19 ID:gScQ4j9k
>>98
最初にはあった処女性がどっかで失わ(r

104 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 23:02:55 ID:46On1mVZ
>>99
98じゃないけど解説d。
ストーリーの勢いだけ追っててそこまで考えてなかった
>>102
「Q&A」は鈴木一成の装丁だったのか…
知っているのは連城三紀彦/白光、麻耶雄嵩/螢しかないけど
デザインに凝るのは恩田陸の最近の趣味なのかな(元から?)

105 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 23:23:16 ID:Ohf54kBc
鈴木成一だった気が・・・。
鈴木成一デザイン室の装丁ってめちゃめちゃ多いよね。
ちょっと確認するとたいていそう。

106 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 23:58:45 ID:OBD5Js45
>>104
装丁はまだ売れてない最初の辺りのはともかく、結構初期から凝ってた。
装丁も含めて本、というのが恩田さんの考えらしいからそれを反映してるんだろね。

そう言えばファミ通には恩田ファンが編集部にいるんじゃないかな、といつも思う。
小さいコーナーなんで熱さとかは感じないけど、新刊の紹介を漏らされたことがない。
寡作な作家ならともかく、作品数が多いんで結構目立つな。

107 :名無しのオプ:2005/04/04(月) 23:59:41 ID:46On1mVZ
>>105
勘違いしてたorz

108 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 01:30:51 ID:+qbs1lk6
>>103
それは興味深い見解。

109 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 13:10:34 ID:pTwkmTvg
http://blog.mf-davinci.com/tokusyu/archives/2005/02/
井筒監督に似てた? まあ、そんな気も。


110 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 15:04:19 ID:W3jOC1v/
>>108
ほんとだ。

そういう裏エピがしこんであると思うと楽しい。

111 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 20:29:25 ID:OEIC2arm
単なる妄想だろ。

112 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 20:55:04 ID:5wC7OzVu
本屋大賞大賞受賞オメ

113 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 20:55:24 ID:ZsWf4ry5
おめでとう!次は映画化だね。

114 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 20:57:55 ID:ZsWf4ry5
にしてもピンぼけすぎだ。
誰が撮ったらあんな写真になるんだ。

115 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 21:13:03 ID:3zWPaJBA
NHKニュースでやってましたよ
本屋対象

こんな声してたんか・・

116 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 21:34:02 ID:N8j48gNB
もう売れてるから外されるものと思ってた。おめでとさん。

117 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 21:40:46 ID:B85p0qud
六番目の小夜子と三月を読んで面白くなかった私は、
恩田作品を理解するセンスがないということ?
それともこの二作がダメでも、こっちは面白いとかありますか?
世間で大絶賛されているのに、その面白さが理解できなくて悲しい。

118 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 22:16:44 ID:VnAZU0pf
>117
世間で大絶賛

・・・ネタとか釣りとかしか思えない自分は卑屈ですか?
小夜子系・三月系がどっちも駄目なら・・・うーん・・・
月裏とか? いっそ童女読んで恩田読むの諦めるとか。

119 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 22:20:07 ID:4QXEiYGr
本屋大賞受賞オメ。
まさかNHKで流れるとは思わなかったけど。

120 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 22:26:10 ID:6SucoNWl
これから売れ始めたらまた>>117みたいなのが増えそう…
前あった初心者用テンプレ貼っておきますね。
>>117
割とオチのはっきりしている「ドミノ」を薦めます
ドタバタ群集劇@東京駅という感じのもの。

幻想ミステリ=三月は深き紅の淵を・麦の海に沈む果実・黄昏の百合の骨
・夏の名残りの薔薇・ユージニア
微ホラー=月の裏側・禁じられた楽園 ・Q&A
学園もの(ホラー寄り)=六番目の小夜子・球形の季節
学園もの(青春)=ネバーランド・蛇行する川のほとり・夜のピクニック
(ただし、夜ピクのみ特殊でミステリー要素が薄い)
学園もの(SF)=ロミオとロミオは永遠に
一般ミステリ=木曜組曲・不安な童話・象と耳鳴り
群衆活劇=ドミノ
冒険=上と外
紀行ものor観光案内?=黒茶(長編だが評価高し。なるべくは三月の後に)、
まひるの月を追いかけて
歴史SF=ねじの回転
ミステリースポットもの=MAZE(これのシリーズ続編がクレオパトラの夢。
ミステリースポットものではないが、キャラクターが気に入った人は
読んでみて)
ハーレクイン=ライオンハート

121 :名無しのオプ:2005/04/05(火) 23:13:05 ID:bLRmNTQ/
個人的には家守きたんがよかったんだけど。。
オメデト
http://www.hontai.jp/

122 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 00:48:26 ID:yge/6CMG
恩田作品の主要登場人物はみんな並外れて優秀な人間ばっかりだな
出てくる凡人は俗悪で軽蔑すべき対象

善良な凡人が出てこない

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 01:41:03 ID:I24QEqU/
夜のピクニック受賞おめ。

125 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 02:05:45 ID:zX0+YtcF
>>123
今更とか関係ないよ。
昔の作品ならネタバレしても良いという板じゃない。
半世紀ROMるか、せめてローカルルールを読んでくれ。

126 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 02:13:49 ID:QzeVX381
ローカルルールなんて全員が賛同して出来たもんでもなし。
もともとルール厨が勝手に作っただけのもんじゃねーか。
そこまで堅いこと言うなよウザイ。

127 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 02:18:02 ID:dHC7XSs9
全員が賛同って…
あふぉか

128 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 02:29:57 ID:QzeVX381
多数決で決まったものでもないよ。念のため。

129 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 06:58:08 ID:owvO6dBp
本屋大賞受賞
恩田本人より豊崎何某のほうがホコホコしてそうだな




あと「本屋大賞受賞」は何段並べても必ず平行にしか見えない希ガス

130 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 08:38:14 ID:Rv7yOyf6
ID:QzeVX381 をNGワードに追加

131 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 14:48:13 ID:wcynSYL6
本屋大賞って去年は結構報道されてた気がするんだけど、今年はあんまりやってないよね?
去年は一回目だったからなのかなー昨夜のNHK見逃した><

地元の小さい本屋はこれまで恩田作品すらおいてなかったのに、今日行ったら夜ピクがずらーっと並んでて嬉しかった。

132 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 17:49:21 ID:9askXaPV
QzeVX381さんも、他の人も、そんな熱くならないの。
確かに、Qさんが言うように、みんなの同意なんて得てないし、ましてや、2chでルールを守れっていうの無理もないのは分かるよ。
でもね、まだ読んでない本の先が分かった時のショックは、それはもう、失禁もんですよ。


という事でみんな仲良くしるっ、
仲間だろ?


133 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 18:14:28 ID:Vsf5cNlu
夜ピクって、ちょっとエロい

134 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 18:20:35 ID:H5ISuy8S
そもそも125よ
そんな、人の言葉尻つかまえてまでイキリ立つことじゃないと思うんだがどうよ?
やや過剰反応に思えるんだが…。
「半世紀ROMれ」とか酷過ぎ。

135 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 19:19:20 ID:Rv7yOyf6
>>134
「半世紀ROMる」と「ローカルルールを読む」の二択だろw

ローカルルールを読みたくない椰子に対してなら、酷でも何でもないよ。

136 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 20:22:59 ID:PnZoZsQk
>123は、ネタバレを明記して、かなりの改行もしてるし
それなりに気を遣ってると思うけど……

なにが気に入らなくて>125が噛み付いてるのかわからない。
そして、>126は釣りだろうに

137 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 20:32:54 ID:Rv7yOyf6
>>136
気を遣っているのは確かだけど、気を遣いさえすればローカルルールに違反してもいい
ということにはならないでしょ。

138 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 20:47:04 ID:0uy+wgGN
恩田さんの作品はいろいろ読んだけどどれも好き!ロミオと〜は初めは違和感あったけど、一番面白かった。でも一番悲しい話でもあった。

139 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 21:03:46 ID:H5ISuy8S
>>137
「言葉の綾」っていうの分かりません?
123の言う「いまさら」は、明らかにただ文脈を気にしたものでしょ。
しかも改行までしてるんだし、全然ルール違反じゃないと思うが。むしろ忠実な印象さえ覚える。

140 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 21:22:01 ID:Rv7yOyf6
>>139
言い訳しようが改行しようが、メール欄以外の場所にネタバレを書けばルール違反だろ。
寝呆けてるん?

メール欄に入りきらないなら、ネタバレ掲示板にリンクでも貼って質問してれば、文句を
いう人は一人もいなかったはず。

141 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 21:27:34 ID:vtak/4c0
この前、初めて「六番目の小夜子」を読みました。この人の本自体初めて。

てゆーか、この本の前半に「小夜子に選ばれた人」についての描写が叙述トリック使ってるけど、
あれって思いっきり反則じゃないの?
「彼女」?はぁ?



142 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 21:39:03 ID:0uy+wgGN
反則かどうかは知らないけど、小夜子なんだから彼女でいいんじゃない?男だろうと女だろうと小夜子になるわけだから。

143 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 21:57:23 ID:Wqf5HUQL
>>141
>>142
それこそ目欄を使って欲しかった。まだ未読なのに

144 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 22:05:39 ID:y6xNI7YC
あの程度の叙述トリックなら可愛いもんだ。
「星降り山荘の殺人」でも読んでみれ。

145 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 22:23:29 ID:4WfC8R31
「星降り山荘の殺人」読んだ瞬間にネタが分かって激萎えだった記憶がorz

これだけでは何なので。
「小説以外」発売は28日に決まったようですね。
恐怖も今月下旬に出るみたいだし。
残るは黒茶文庫版だけか・・・

146 :19:2005/04/06(水) 22:23:34 ID:dXpkGnz/
やはり見間違いではなかったか。
横浜ジョイナスの栄松堂書店、フライングしすぎ!

147 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 22:40:50 ID:9askXaPV
ほらほら、ケンカやめやめー。
俺から言わせれば、スレを荒らすのが一番みんなに迷惑だと思うよ。

彼もネタバレの件に関しては、少々配慮が足りなかったと思う。
でもみんなもさ、2chにいる以上、多少のリスクはあると思った方がいいし、
揚げ足をとるみたいに大勢で、こぞって叩くこともないじゃないの。

恩田陸さんに惹かれて集まった仲間じゃないか。
仲良く行きましょうよー。


148 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 22:43:06 ID:4WfC8R31
>>146
栄松堂だったんだw
明日久しぶりに寄ってみよ。

149 :名無しのオプ:2005/04/06(水) 23:40:06 ID:+tCsOfln
マターリ行きましょう。
>>145
出来ればこれに乗じて「図書館の海」を文庫化してもらいたい…
短編集は単行本で買う気がしない(´・ω・`)

150 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 00:28:16 ID:2dDsBuLo
なんか一日で超伸びてるから麦の映画化が確定したのかと思って
飛んできたら荒れてるし・・・。

結局ありゃなんだったんだ・・・ガセか?

151 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 00:32:45 ID:5BNczcYD
143 ごめん、そんなつもりなかったんだけど。気をつけます。

152 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 01:09:31 ID:2HwYWRPQ
あぼーんされたんですね。

>>149
うん、図書館の海は文庫でいいと思う。
個人的には好きな話だけど(単行本も買ったけど)
値段ほどじゃないな〜と。

153 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 01:43:07 ID:NYF14E6w
『図書館の海』の「イサオ・オサリヴァンを捜して」は
長編化されてる? 
「オデュッセイア」も面白かった
 

154 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 02:13:53 ID:/I2/uHor
ローカルルールに盲目的に従う奴は頭が悪すぎる。


155 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 02:15:20 ID:SIc0AYxS
はいはい、巣に帰った帰ったw

156 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 02:16:01 ID:lm1Yuzyv
図書「館」の海じゃなくて、図書「室」の海
めざとくてすみません。
私も、文庫で欲しくて図書館からかりて読んだきりです。
黒茶も。早く文庫化されるといいな

157 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 02:25:31 ID:2HwYWRPQ
>>153
まだされてない。

158 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 02:27:51 ID:/I2/uHor
ローカルルールに盲目的に従うやつは、
車も来てないのに赤信号でぼけーっと待ってるやつ以下の馬鹿。

ルール厨が立てただけのルールなんか別に気にすんなよ。

159 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 02:33:11 ID:/I2/uHor
ルールを立てたときは単に自治厨の中で出来ただけの合意だった。
基本的にいつでも実情にそぐわなければ変えればいい、
賛同しないやつはしなくていい、
その程度のものだったのに、
それが実際に立ってみると、
世代が変わっていくにつれ、やっぱりルール絶対のやつが出てくる。
そして、作ったルール厨の方はもういない。
誰がルール変更するんだつーの。
やっぱローカルルールは作らないほうがよかったねって話だな。
馬鹿をのさばらせるだけだ。

160 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 03:48:14 ID:2HwYWRPQ
ルールの話は別のスレでやってよ。
いい加減スレ違い。

161 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 06:04:50 ID:veq1A5jm
豚切りスマンが、
「MAZE」の前に「クレオパトラの夢」を読むと、
ネタバレや理解不可能な部分があるのだろうか?

図書館に「クレオパトラの夢」しか無かったので、一応借りてきたのだが…。

162 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 08:01:08 ID:U1QE51ba
どっちから読んでも大丈夫だと思う。
主人公のキャラが強烈なんで驚くかも知れないが、
気に入ったらMAZEよんだらいいよ。
主人公の背景?がチョトわかる。
個人的にはMAZEの方が、っていうかあのおでぶちゃんが好きだ。

163 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 09:03:26 ID:YIxKiXJc
ということで、みなさん、分かってますね。


言っても解らん奴は、放置が一番。




164 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 09:50:20 ID:/wg3WxFP
つまんないね。


165 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 14:51:18 ID:tDVVMp8h
>>163
いや、みなさんとかまとめっぽく言われても・・・
あなたたちの言い合いのレスは全部飛ばして読んでるんで。

図書室の海か何かの短編集の中に茶色の小瓶って話あったよね?あれ怖かった〜!
あと夜ピクの原案みたいな話もあったはず。

166 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 16:24:33 ID:U1QE51ba
自分の>>162のレスが批判されてんのかと
おもってびびってたよ。違うのか。ヨカタ。
図書室の海どこにいってもない…
図書館でも恩田いつ行ってもないんだよね。
人気あるのは嬉しいが予約まち多いのはチョットナー

167 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 18:03:04 ID:VhncC8ww
うちの地元の小さな図書館に唯一おいてある恩田作品はなぜか図書室の海だけw
黒茶文庫化待ちきれなくて単行本で買っちゃったよ。
装丁かっこいいし、ずっと読みたかったから満足だけど持ち歩きしたいから文庫も買っちゃうかも。

私としては中庭の出来事を早く読みたい。まだまだかな・・・。

168 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 20:49:13 ID:Yx/xTMKO
三月は深き……って完結したんですか?

169 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 22:10:27 ID:/DyxRkvr
>>168
>>2にあるファンサイトの方のインタビューより抜粋
次回は、まだちょっと決まっていません。私としては水野理瀬ものでない話にしたいと思っています。
その前にミステリーランドがあるもんで…

まだ書くつもりでしょう。
あと、どこのインタビューで見たのか忘れたのですが
「薔薇の中の蛇(理瀬もの)」について
「まだ明確な構想が湧いてこないので書かない」ということを言っていた気が

170 :名無しのオプ:2005/04/07(木) 22:25:01 ID:AcrdssR0
いったい水野理瀬は何作品に登場してるんだろ?
よっぽど気に入ってるキャラクターなんだな

171 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 01:11:31 ID:tkkuEtHJ
融通きくっていうか使いまわせるキャラだからねぇ。


172 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 10:22:41 ID:kHxCjH7u
理瀬って「こんな人」ていうキャラがつかみづらい。
ただ「運命に翻弄される美(?)少女」て印象しかない。

麦海以外の作品は・・・何だか怖くて読む気になれないです。

173 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 10:54:47 ID:NKVFWSoX
作者自ら「少女漫画」とした蛇行よりも、
理瀬シリーズの方がよっぽど少女漫画だと思う。
キャラクターの設定とか特に。

個人的には松本洋子さんに漫画化してもらえると理想的。

174 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 15:09:17 ID:EiHlpKfT
理瀬タン大好き。結婚したい

175 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 22:49:08 ID:V8Y62f8S
個人的には、憂理チャンの方が魅力的。
いや、あの娘も暗いところ持ってるから恋人にすると苦労しそうだが・・・

176 :名無しのオプ:2005/04/08(金) 23:47:48 ID:/NSPw/AP
>>173
麦海も漫画だと夏薔薇の(作品後の)インタビューで言ってました。
逆に小説ということを意識して書いたのが小夜子だそうで

177 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 01:03:31 ID:PrTwZ0wy
>>176
あ、やっぱりそうなんだ。
恩田さんとは世代は違うけど、読んできた漫画は似てる方だから
影響受けてるのかなって思ってたんだけど。確信犯だったわけね。
そのインタビュー読んでみます。情報dです。

178 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 01:43:08 ID:XBeq7bpc
俺も憂理のほうが好きだなあ・・・ってなんて会話だ

179 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 06:06:48 ID:29XS3HLI
不細工で成績悪くて、劣等感丸出しみたいなやつを
主人公にして書いてほしい。

180 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 06:38:25 ID:Tp0xKAOu
本屋大賞オメー

まぁ俺は読んでないわけだが・・・



181 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 09:18:01 ID:Rpq6HRgk
短編かなんか漫画化してくんないかな。
萩尾望ト希望ンヌ

182 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 10:09:47 ID:0z/aG49x
光の帝国かなんかは漫画化されたらしいけど
だれか載ってた雑誌を保存してる人とかいないもんかな

183 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 14:04:53 ID:NbLptQiT
本屋大賞メッタ切り!
http://media.excite.co.jp/book/news/topics/126/p05.html

184 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 15:38:53 ID:t/SdOXDs
概出かもしれんが恩田氏の顔は・・

フジテレビの西山喜久恵アナに似てる

185 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 19:45:20 ID:PrTwZ0wy
宮部にも似てない?

186 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 22:30:55 ID:Y+2j6Cm5
恩田作品で一番好きなシーンってどこ?
自分の周りに恩田作品読む人がいないから、こーゆーことを聞いてみたいです。

ちなみに自分は黒茶の4章終わりあたりの利枝子のメル欄が好き。

187 :名無しのオプ:2005/04/09(土) 23:23:32 ID:PrTwZ0wy
>>186
利枝子のあのシーンはよいね。

自分はロクサヨ冬の章で、沙世子と雅子が編み物しながら話すシーン。
どうってことない場面なんだけど、一番自分の高校時代を思い出させる。

188 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 00:30:54 ID:q+01s90t
>>184
俺の親戚のおばさんに恩田先生そっくりの人がいるけど、
その人は西山アナには似てないぞ。



冗談はともかく、好きなシーンと言ったらネバランの最初の方で、
主人公の一人(名前忘れた)が電車に乗る夢をよく見て、その時の車外の風景は
必ず海になってる、て言うシーン。
高校時代、通学電車から広い場所(うちは田舎だから田畑w)を眺めては壮大な気分になってたのを思い出す。
そんな感覚を「海の夢」に置き換えて表現した恩田先生のセンスは凄いと思う。

189 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 00:36:15 ID:8U1/j4Oq
それで思い出したが、ネバランの場所設定は一体どこだったのか。
作中の矛盾が酷くないか?
それだけが萎えポイント。話としてはかなり好きなんだが。


190 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 00:36:24 ID:TujKEt/I
光の帝国のツル先生関連かな。

特にメル欄が好き。最後まで読み終わって、もう一度読み返した時ボロボロに泣いた。
どれだけ辛い、悲しい思いをして先生があの場にいたのか考えると堪らなくなったな…。
あの山の神隠しのエピソード、いつか話になるのを信じて待っています。

191 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 00:46:27 ID:h2nVBbj+
自分は、本名が小夜子という名前なので、やっぱりロクサヨに思い入れがあります。
喫茶店でのシーンが好きでした。ぶんぶん怒ってる沙世子とか、
好きだったなあ。
あと、関根センセが塔をめぐる話で色々歩き回るシーンも好きだった。
自分もゴミゴミした街に住んでいるので、ぽっかりと時代に取り残された
場所とかあったりするので、既視感が。
金平糖ジョリジョリ踏むシーンも好きだったなあ。
なんか、とりとめのないシーンばっかり。w

192 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 01:02:40 ID:ErcHwBP/
>>191
自分も某キャラクタと同じ名前だけど、なんかそういうのって照れる。
フィクションだしまったく別人だとわかってはいるんだが……。

193 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 01:53:07 ID:wCqqfU+N
使われたキャラクターにも寄らない?<自分と同じ名前

自分も恩田作品の某キャラと同じ名前なんだけど、
正直複雑な気持ち・・・(いうと思い切りネタバレになるな、たぶん)

194 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 02:57:13 ID:Yb4BbdtB
結構いるんですね。私も某キャラと同じ名前です。
友達に言われるまで忘れてた。友達2人も同じ作品に出てくるキャラと
同じ名前なんです。

195 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 08:19:52 ID:e0D8EM+F
俺は親に変な名前をつけられて三十年、
もうひたすら無意味な緊張状態を生きてきたんだけど、
筒井康隆の小説で俺の名前の主人公がいると聞いた。
ちょっと楽になった。
このスレと全然関係ないな。

196 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 13:17:11 ID:q+01s90t
まさかとは思うが、子供に理瀬とか黎二なんて名前をつけた人はいないよねw

197 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 13:33:36 ID:4wjX1RJ2 ?
理瀬や黎二は普通にアリだと思う。

198 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 17:46:00 ID:O2/gGMcG
普通にいい名前だと思うぞ。
なんかのマンガはヒロインの名前を津村小夜子からもらってた覚えが

199 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 17:54:55 ID:Se7+oJXG
てめえの面を鏡で見てから子供の名前は付けよう。



200 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 19:02:17 ID:ErcHwBP/
そんなにすっとんきょうな名前はないんじゃないか<恩田作品。
世の中には以下のような名前もあるらしい(育児板より):

愛斗(あいと)葵沙(あいさ)翌(あした)颯儀斗(アギト)
貴菜(あてな)女神星(あてな)天女(あまめ) 海霧(あむ・女) 天萌(あも)
綾野(あやや)鮎柚子(あゆこ)亜浪(あらん) 才(あるす)
粋女(いおな)伊鈴々(いすず)湖(いずみ)一冴(イッキ)
逸沙(いっさ)歴亜(いであ・男)愛也(いとや)夢彩(いぶき)
砂子(うさこ)羽舞(うぶ)麗(うるは)二成(ふたなり)
潤(うるる。♂。)
依伊深(えいみ) 天使(エンジェル)
桜人(おうと。♂。しかも夏生まれ。)長夢(おさむ)乙葉(おとは)温冬(おんぷ)

夏空(かーく)凱(がい)海闘(かいと)花笛(カフェ)恵神(かりす)
嬉々(きき)季姫(きき)姫竹(きさら)季成(きなり)騎星星(きらら)
希鈴(きりん)銀華(ぎんか)
空神(くうが)玖羅々(くらら)具礼壽(グレース)
家締(けじめ)懸音(けいん)
心愛(ここあ)心香(ここか)冴主萌(こすも)虎大(こてつ)
琴楓(ことか)歌斗音(ことね)子(このえ)

201 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 19:42:03 ID:DcIo/iXI

>家締(けじめ)

これ、まじですか?恥ずかしい。
あと、字面ばっかりきれいとか気に入ったからって、
桜人で「おうと」はね〜よな、絶対あだ名は「ゲロ」だよ、かわいそう。


202 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 19:55:35 ID:mwZCwqtx
>>200
二成(ふたなり) ってのはすごいな。親は意味をわかってるんだろうか。

203 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 21:14:40 ID:Rjv083G9
恩田作品のキャラ名がすっとんきょうかどうかではなく
自分の子供の名前を恩田作品から引用したかどうかってことだろ
理瀬や黎二のキャラをわかっていて子供に名付けてたらイタイ
光紀ならつけたい。大きな引き出しホスィ。

204 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 21:36:19 ID:wCqqfU+N
>>200
うわ〜、それ本当の話ですか。
字面見てるだけで、こっちが恥ずかしくなるよ。
たしかにどんな名前付けようが親の勝手かもしれないけどさ。
でも顔も頭も自分並みの子供が産まれてくるんだよ、普通は。
小説や漫画と違って、絶世の美少女美少年&天才児ってわけじゃないのに。
ふつーに成長して、冴えないおばさんおっさんになった時、
「具礼壽(グレース)です」って名乗るのは自分だったらヤダ。

205 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 21:41:44 ID:7sej889N
中央国際空港(セントレア)はないのかな。

206 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 22:57:49 ID:gYy/Vw+R
「小説以外」の表紙が出来上がりました。
ttp://www.shinchosha.co.jp/shinkan/200504.html#5

207 :名無しのオプ:2005/04/10(日) 23:49:54 ID:EOISfv4r
>>198

「武装錬金」のヒロイン:津村斗貴子 少年ジャンプに連載中

名前をもらうなら、
「夜ピク」の忍。

208 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 02:47:41 ID:28JHKSVN
>>207
忍と言う字は刃の心だ(w。




と、昔ある少女漫画に出ていた

209 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 03:00:43 ID:konKgTQL
>>208
GW?

210 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 17:05:01 ID:xB5SOoGO
あれはいいマンガだ。

211 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 17:05:41 ID:uM0u+KmR ?
かしらん?

212 :名無しのオプ:2005/04/11(月) 20:09:57 ID:keNRJWlF
>>206
初のエッセイ集ですか。
読んでみたいが、読むと恩田センセのイメージが壊れそうで怖い・・・

213 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 03:25:37 ID:l/ah5KUc
>>208
漫画は知らないが、それは実在の有名な忍術兵法書の一節だ

214 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 10:55:58 ID:+d7B8Tot
今更だが好きなシーン。
麦海の図書館の窓辺での会話と中庭のダンス。
…ベタベタ少女漫画趣味の自覚はある。

思うに、一般に理瀬と黎二の人気が高いのはキャラ本人の魅力というより
こういう王道的シチュエーションの魅力に因るものではないかな。

215 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 11:44:28 ID:jXMekcYM
月の裏側、6番目の小夜子、Q&Aを読んでみたが、どれも中途半端で
物足りない。それがいいと言う読者も多いのだろうけどな。

216 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 13:12:36 ID:ZXrpp07B
>>215

つ『ロミオとロミオは永遠に』

217 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 13:46:52 ID:7frPVN95
>>215

つ『ドミノ』

218 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 16:48:56 ID:hPET83PI
>>215

つ『麦の海に沈む果実』

219 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 18:27:25 ID:5tci/i3s
ユージニア図書館で借りてきた。
今から読みます。

220 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 18:38:58 ID:2Ic9PweC
『麦の海に沈む果実』で恩田陸初読み。お…おもろー。
次に読むのにオススメってなんでしょう?

221 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 19:18:50 ID:7frPVN95
>>220

つ『夜のピクニック』

222 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 19:21:13 ID:cI+ONVDx
>>220
黄昏の百合の骨

続編だし

223 :名無しのオプ:2005/04/12(火) 23:50:49 ID:ZXrpp07B
>>214
確かにそのシーンは良いね。
少女漫画的な話は嫌いじゃないんだけど、少女漫画の絵が苦手な俺には
恩田陸や村山由佳のような「絵のない少女漫画」を書く作家は有り難い。



他に「絵のない少女漫画」を書くお勧めの作家はいないでしょうか?
て、なに訊いてんだ俺は・・・

224 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:09:52 ID:Wivvm9zI
黄昏や楽園あたりから何か変な信念持っちゃってるみたいに見えて気持ち悪いな…
闇が全ての根源だとかそんな感じの


225 :220:2005/04/13(水) 00:20:59 ID:WsgMbh6Q
>>221
>>222
ありがとうございます。

226 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:59:07 ID:Qkmtgg1c
>>224
やっぱり煮詰まっているのでは。

227 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 10:14:58 ID:+BiXBMRi
昨日本屋言ったらQ&Aに「本屋大賞受賞の作家の作品!」って帯がついてた。
けどよく読んだら「夜ピクで恩田作品を知った人は次にコレを読もう!」みたいに書いてて・・・。
夜ピクが恩田作品初の人にとってQ&Aはどうなのかしらん?と思ってしまった。

228 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 11:55:48 ID:Ma6wwIH0
帯なんて信じる人いるのか?

229 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 13:36:12 ID:Qkmtgg1c
>>227
同じく。ちょっとどうなんだろう…
最近の作品だから並べておいてあることも多いし。
まあ、あの帯のデザインだから夜ピクのようなものを期待して
買うわけはないと思いつつ

230 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 13:59:36 ID:ih5Yizha
さして興味ない作家なら「ふ〜ん、そんなもんかいな」
と思って買うかも。
まあでも帯なんて殆どが「全米が泣いた」、みたいなもんだな。
もちろんイイのもあるけどさ。

231 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 16:30:09 ID:ucXQDRGw
帯を信じる人たちのおかげでセカチューは大ヒットしたわけだが

232 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 20:41:48 ID:1yYEQf/u
それよりも恐ろしいのが、夜ピクを気になった人が
金額的に手に取りやすい文庫で今平積みの童女を
読んでしまわないかだ・・・。最大の地雷だろうアレ。


233 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 21:05:42 ID:SHrLVP30
>>223
江国香織……はちょっと違うか。
佐々木丸美はちょっと不思議ちゃん系少女漫画かな。
森博嗣。彼は少女漫画好きみたいですよ。
今野緒雪。アニメ化で作詞まで(w

>>227
在庫があったんだと思われ。

234 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 22:43:45 ID:851eY9AT
>228
店頭で帯の煽りを見るのとブランチの書評でほとんど決めてますが何か?

235 :214:2005/04/13(水) 23:08:59 ID:qY45es9a
>>223
そんな貴方には電撃文庫の「キーリ」(壁井ユカコ)。
「絵のない少女漫画」というより
「少女漫画っぽいイラスト付きの少女漫画っぽいライトノベル」かな。
作者は女性だが絵師は男性。
ちょっと文章が読みにくいのが難点だけど、
麦海のあの辺が好きなら絶対お勧め。
ちなみにシリーズ化して六巻まで出ているけど、
一巻でかなりきれいにまとまってるので二巻以降は読まない方がいいかもしれない。

236 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 01:17:55 ID:pHejzVUQ
さすがにジュニア向け小説を薦めるのはどうかと思う

237 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 01:33:59 ID:lAws53Ae
>>235
絵師とか書いてるレベルで厨な予感。

238 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 15:53:25 ID:JvgNL/gv
「真昼の月を追いかけて」を読んだが
ハズレだったな

239 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 17:27:42 ID:uFJqvz6V
「まひる」ね

240 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 22:39:50 ID:/EqM5e+6
まひるは結構好きだな。まぁラストはアレだったがいつものことと思えば……。

まひるのどこが面白いって各章のラストがいい。引きがうまい。
続きがむちゃくちゃ気になった。それにしてもまひるのジャンルは一体なんなんだろう。旅行記?恋愛?

241 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 22:40:55 ID:K635in3B
>>240
ラストのアレって、母親ははじめからあそこで待ってたんでしょうか

242 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:18:07 ID:fQEw79jL
>>240
ロードムービー?
ムービーじゃないけど、たぶん映画化したらロードムービーって言われる類の話だと。

243 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:22:38 ID:5kMH0Iik
ここ数日に「劫尽〜」を読んでスレに殴りこんでくる人がいると予想。

>>240
紀行ものミステリ…って違うか

244 :名無しのオプ:2005/04/14(木) 23:30:02 ID:lAws53Ae
まひるは火サス枠で、安っぽくドラマにしてみて欲しいw

245 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 00:23:29 ID:Y4k3Tlfy
恩田さん三冠か?

第58回日本推理作家協会賞の候補作。

(長編および連作短編集部門)
『イニシエーション・ラブ』乾くるみ
『Q&A』恩田陸
『硝子のハンマー』貴志祐介
『剣と薔薇の夏』戸松淳矩
『追憶のかけら』貫井徳郎

(短篇部門)
「大松鮨の奇妙な客」蒼井上鷹(小説推理12月号)
「東山殿御庭」朝松健(『黒い遊園地』光文社)
「お母さまのロシアのスープ」荻原浩(小説新潮12月号)
「虚空楽園」朱川湊人(小説推理11月号)
「二つの鍵」三雲岳斗(ジャーロ16号)


246 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 02:12:11 ID:k8vZBg7/
全然スレ違いだけど朱川湊人って誰なんだろう?
タイトルが幻想文学風なので気になりました

>>245
「Q&A(連作短編?)」では無理じゃないかと。
合理的な推理がある訳じゃないし、ミステリじゃなくてホラーのような…
多分豊崎の薦めでうわやめろなにを(ry

247 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 02:57:51 ID:9ucpRgqR
個人的にはイニシエに獲って欲しい・・・。

248 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 04:11:14 ID:a/wGQCd4
246
朱川湊人ってホラー大賞とオール読み物(だっけ?)を
W受賞した人して、直木賞候補にもなっている大物です

249 :248:2005/04/15(金) 05:03:42 ID:pt9QEe6R
すまん。大物っていうのは言い過ぎだった。
まあ、有名な人だ。

250 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 09:20:30 ID:SrM+JT/c
つ〔期待の新人〕

251 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 17:47:10 ID:k8vZBg7/
>>248-250
サンクス。なかなかの経歴をお持ちのようで

『夜のピクニック』をゲーム化する!
ttp://media.excite.co.jp/book/game/011/
ネタ的な感じだろうけど、うーん…

252 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 19:02:12 ID:uuDPlxPr
>>251
ラジオドラマ化、というのは妙案かも


253 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 19:10:57 ID:WO/kG6sf
>>251
こいつら最悪…
夜ピクのイメージが…

254 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 19:13:43 ID:uuDPlxPr
>>253
ネタなんだから、笑って忘れてくれ

255 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 20:38:16 ID:Yf9txJp1
>>251
結構おもしろいじゃん、ゲームのアイディアのほうはともかく
↓とかちょっと共感した(w

> 米光 “このノイズを聞けるのって、今だけだから”ってね。
> 飯田 そんなん今だってそうだよ、オレもだよっ!




256 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 23:09:48 ID:wBQ7hj/U
恩田さんが去年か一昨年、
今年読んだ本の中で一番面白かった本は?と聞かれて、挙げていたのが
その三人による「ベストセラー本ゲーム化会議」だったよね。
絶賛だった。(自分も読んだが実際面白かった)
自分の著書が取り上げられて、本望だろう。


257 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 01:37:33 ID:6D6Nh1ia
米光さんて恩田ファンだったんだ。なんか嬉しいな

258 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 11:20:42 ID:SSXk4NE1
「こころ」「人間失格」「金閣寺」最高にワラタ。

259 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 21:30:46 ID:SQ8q6U95
あげ

260 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 00:21:17 ID:lSG+4z6D
板違い&亀レススマソ。
朱川湊人、けっこう面白いよ。大人向け乙一と一部で言われてるようだ。
毎月、どこかしらの文芸誌には必ず載ってる。
ブレイクは時間の問題。
「都市伝説セピア」読むべし。

261 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 10:21:54 ID:75in5Xl5
>>260
さんくす。
そう言う良い作家の紹介はとても助かります。


ちなみに私は「となり町戦争」に恩田陸風の雰囲気を感じて衝動買いしてしまったが
なんか期待ハズレだった。
本当に、良い作家を「発掘」するのは難しいですね。

262 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 12:49:06 ID:aYiJX6ex
「夏の名残の薔薇」は「犬神家の一族」がモチーフになっているんですか?

263 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 18:20:51 ID:A8WcMng1
上と外は恩田さんらしくなく?王道の冒険ものっぽくなっててまた好きだなぁ。
勿論恐いんだけど。ホラー描写凄く上手いよねこの人。

264 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 19:05:32 ID:aLjOa56C
地雷、買いました。読みました。
単行本借りた時は「はあ?」だったんだが
「これはまんがだ、昔の白泉社とかに載ってそうなまんがの原作なんだ」
と言い聞かせながら読んだら、意外と面白かった…
最近のズルズル盛り上げて結末グダグダに疲れてたからか、5章構成は読みやすかった。
でもねえ、表紙がガッカリさ…どうして単行本の表紙と違うのさ…あの絵すきなのに。

265 :名無しのオプ:2005/04/17(日) 21:28:51 ID:+yP56rDI
既出ならスマソ
劫尽童女には恩田陸の文庫版あとがきがついてます。
オマージュ元についても少々言及していて辿ってゆく側としては嬉しい
解説者はちょっと自己満足入っている感じですが、
恩田さんによると著名な方なんですね

266 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 00:16:51 ID:hE8MWMtS
劫尽童女ってそんなにトホホな代物なの?

267 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 00:30:22 ID:ZICjEGs0
>>266
://tacet.milkcafe.to/ondariku/list1/r_koujin.htm
://cafebleu.vis.ne.jp/livre/a/r_onda02.html#Koujindoujo
この辺の方が物足りなさを上手く説明してくれてます。

268 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 00:43:29 ID:hE8MWMtS
>>267
サンクス
いつもの後半の失速が激しい作品なのね

269 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 01:08:18 ID:1DgATkb4
>264
あぁ、そういや「少女鮫」とかの人の漫画のイメージっぽいな。読んだことないけど。

270 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 07:10:25 ID:SZVcQ3Ls
少女鮫面白いよ。私も読んだ時はこれを思い出した。あと夜叉。

271 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 07:14:05 ID:lu4QyIpk
平井和正原作、桑田次郎画の「超犬リープ」を思い出した俺はオッサン

272 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 17:51:44 ID:gUiBq/tH
>>260
このレス読んで、都市伝説セピアを借りてきた。
じわじわ怖いし、面白い。

恩田さんとはちょっとテイスト違うけど、読者はかぶってもおかしくないかも。

273 :名無しのオプ:2005/04/18(月) 22:55:31 ID:xxS1vIno
自分は紅い牙シリーズの初期の方を思い出した。
逃げる超能力者っつうとこだけかぶってるかなと。

274 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 08:32:08 ID:OG1UOZ1u
ユージニア読みました。なんで[メル欄]なのか全然わかりませんでした。なんで?
それにしても、雰囲気がすごく良いおもしろい本でしたー。

275 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 18:00:12 ID:yRmo4cgi
ユージニア読了しました。


どうしよう、、、
これは著者が意図的に読者に解釈を委ねているのか、
それとも単に私の読解力が足りないということなのか…非常に焦ってます OTZ

メル欄に入りきらないからここに書かせてもらいます。未読の方はネタバレになるのでスルーしていただけると幸いです。





緋紗子の、目が見えなくなることで生じた自意識や自分の家族にたいする軽蔑が引き起こした奇跡(=毒殺事件)だった、ってことでいいかな

276 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 20:08:12 ID:eROp83ty



    や な 予 感 。







277 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 21:50:07 ID:dv/N0Veo
激既出だけど恩田陸曰く、「犯人探し、真相を暴くのが目的にならない
ミステリーを書きたい」と言っていたのであまりその辺については言及しないほうが
よろしいかと

それだけのために伏線があるのは嫌だそうで

278 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 23:12:48 ID:1gWCAB8B
専ブラ使ってるとメル欄も改行しても全て見えてしまう・・・

279 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 00:40:09 ID:pD8Aa7km
ユージニアで気になったのは、メル欄だな。
行動がどうとかじゃなくて、あれによって示した答えとは何だったのかな。


280 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 00:50:35 ID:4mgE0pIs
ユージニアはなあ…
なんだか、真相はヤブの中、あの努力は何だったのか、て話だったような気がする。

カフカや安部公房にも通じるような、不毛な話。
それが悪いとは言わないが、個人的には読後感はかなり味気ない。
後味が悪い、てもんじゃない。
味も何もない、ところてんを大量に食わされてたっていう感じかな・・・

281 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 22:26:34 ID:Xr7oJXWh
ウィキペディアに恩田陸の本名が載ってた。
いいんだろうか?

282 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 22:34:40 ID:Mj+TtUYW
新潮のミステリー事典にも載ってるし

283 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 04:38:10 ID:LNvpKRu5
今黒と茶の幻想読んでるんだが
最初の頃は面白く読めた薀蓄、謎話も
中盤まで続くとなんか飽きてきた…
表札がいっせいになくなった謎はちょっと無理でないかと思った。
彰彦のおじ、おばの話は面白かった。
あと「とくに男性は〜すると…」と男性論をたたいてましたが
あれ読んだ男の人どう思ったんだろう。


284 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 10:39:33 ID:vZM9oiIA
>>283
取り敢えずガンガッテ読め。
第三章は悪キャラなので謎以外にメリハリがつくかと
(もうそこまで読み進めていたらスマソ)
男性論云々については覚えてない…それぞれの登場人物の
半生と、森の中で交わされる会話の雰囲気という
気に入ったところしか印象に残ってないので

蒲公英草紙 常野物語 5月下旬発売
ttp://www.bk1.co.jp/product/2548238

285 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 15:52:18 ID:XkuVE/Te
光の帝国 常野物語

読んでる
意外にハードな話なんだな
特に光の帝国なんて絶対に映像化できねー話だ…

286 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 16:27:25 ID:kks+Pycv
図書館で借りたユージニア読みました。
相変わらずのラストだったけど途中のドキドキはたまらんね。
それだけで満足です。

287 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 19:14:06 ID:r3szt9hg
>>283
茶黒は好きな話だけど、読んだのが大分前だったから細かい所は忘れちまったよ。
叩かれてた男性論って、どんなんだったっけ?

288 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 12:50:27 ID:4EcgY6IU
あげっ!

289 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 15:30:13 ID:ex1u4T2w
両方の表紙完成
酩酊混乱紀行『恐怖の報酬』日記
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062127636/qid%3D1114237732/250-7308737-5009810
小説以外
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103971061/qid=1114237699/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-7308737-5009810

恐怖の報酬は早いところだともう手に入りそう

290 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 16:46:39 ID:7wP4lM03
そういやこの人の小説ってさ、濡れ場のある作品ってあったっけ?

291 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 19:01:00 ID:I9j7eQWB
少女漫画的世界に濡れ場は無い

292 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 20:31:54 ID:TQfub0Ey
男女が付かず離れず微妙な関係を続けるのは、学園ラブコメの王道です。

293 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 20:37:26 ID:TQfub0Ey
言葉足らずでスマソ。
恋愛と呼べるもの自体、ほとんど無いような気がしたので。



麦海の黎二と理瀬の関係を恋愛と呼べるかどうか、少し考えてしまった
汚れっちまった俺orz

294 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 20:39:57 ID:+l7aYu1G
エッセイみたいなもん?面白いのかなぁ。

295 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 21:02:02 ID:vJVAU17e
>>294
何がよ?
>>289のは両方ともエッセイだし、
それ以外は完全に(エッセイではなく)空想の世界だけれども。

296 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 22:40:56 ID:Qz1n8QtP
>>293
自分はライオンハートよりも麦海の方が恋愛物語だと思ったよ。

297 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 22:47:51 ID:SEBzsxEM
>>287
特に男性は、いったん愚痴をこぼす相手を見つけるとどんどん
子供のように幼くなり、尻尾を巻いて頭をなでてもらいにやってくるようになる。
他散在。

男性論とか言うほど立派なものでもないなごめん。

298 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 01:41:30 ID:+pjjwVYq
『恐怖の報酬』日記の表紙、意図してることはわかるけど
ぶっちゃけダサくない?


299 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 01:45:13 ID:vnay1gMS
>>298
・・・ダサすぎて声も出ないよ。orz

やりたいことは分かるけどさ。
ユージニアの装丁が良かっただけに、その落差に呆然とした。

300 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 07:51:35 ID:w9Frb4vP
300っと


301 :名無しのオプ:2005/04/24(日) 14:25:22 ID:HLcdO1Yp
>280
ユージニア、読み出したけど、なんか、あの
一人語りが読みにくい。
我慢して読む価値ありますか。恩田さんは初期の方が好きだな。
少女漫画・ホモ・レズっぽいのは苦手だけど、本質を捕らえきれてないのかな。

302 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 20:04:22 ID:P9HTUf0V
図書館の海にあるイサオ・オサリウ゛ァンの話はグリーンスリーブスの予告って書いてあるけど、グリーンスリーブスって本出てないよね?スゴい気になって…

303 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 22:24:16 ID:0SjKo23B
>>302
出てません。

304 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 00:51:33 ID:vUb4yeXb
>>302
調べればすぐ判るだろ。

305 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 02:49:32 ID:PzXd9SO8
パズルを読み終ったよ。

構成とか新しくて面白かったかな。

でも最初の記事のくだりが読みにくかったなあ。


306 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 23:35:03 ID:iA1Pz6wn
「小説以外」買った人いる?
今日本屋に寄ったけどまだみつかんなかった

307 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 03:53:42 ID:39iRzJsu
>>306
売ってたお。
買ってないけど。

それより↓なんですか。「Inspired by 夜のピクニック」って・・・。

http://wmg.jp/nanamusica/

308 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 13:18:10 ID:fKcOiia1
Inspiredされた結果がコメディーになるのは何故だ?

309 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 06:20:25 ID:X9r8kxzG
ゴールデンウィーク!

310 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 20:02:48 ID:DBUYiGAq
ユージニア読書中。
4分の1〜3分の1まで読み進んだが、まだ面白い。

311 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 20:22:21 ID:9DyirDb4
まだwwwwwwwかよ。

312 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 21:18:53 ID:qnXJEmPd
図書館の海文庫化決定
ttp://www.books-ruhe.co.jp/hatubaiyotei/bunnko/2005/30/06.htm

313 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 00:53:58 ID:Avi8hIsr
キタ_________________________________!!!

314 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 01:53:25 ID:I5Soeqal
で、黒茶の文庫は?

315 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 04:03:18 ID:fJKKQlbv
黒茶文庫化って1冊じゃたぶん無理だろうねw

316 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 07:54:09 ID:Xbg7iJ4S
>310
ユージニア、挫折してしまった。
文章が読みにくくない?

317 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 12:18:46 ID:JxolcqzX
黒茶は俺の一番好きな作品だからなぁ
文庫化されて嬉しいような寂しいような・・・

「高い」と思いつつも、「恩田陸だから」と信じて
ハードカバーを買い漁っていた頃が懐かしい。

318 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 12:37:40 ID:Q6w7RCQ2
ユージニア読了。
右肩下がりとは言わないけど、テンポが一定すぎて盛り上がらない。
読後も考える余地というか、終盤に判ったことを踏まえて読み返すべきかとも
思うけど、そんな気になれない。

319 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 12:47:50 ID:Q6w7RCQ2
中心事件が現在進行形じゃないから、ダイナミックな展開が無い。
Q&Aもそうだけど、この形式は個人的には駄目っぽい。
せめて、今(あるいは当時)起きてる事件の描写と、過去に対するインタビューを
交互に入れるとかして欲しい。
各章にちゃんとオチがあって単独でも読めるような短編連作にするとか。

今後もこの形式が続くのなら嫌だなあ……

>>316
そういうことは特に感じなかった。
過去作から大きな変化もないような。

320 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 22:56:48 ID:JxolcqzX
>>319
そうだね。
ロバート・ゴダードみたいに、現実に謎の男(女)が現れて色々やらかして、
色々調べてるうちに、過去の謎が解かれて行く・・・
みたいな、現在と過去がリンクしてるような展開を期待したいんだが、
御大の構成力では無理なのだろうか?

321 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 13:10:17 ID:m7GOsqml
黒茶は確かに3章が一番おもしろい。
自分は利枝子が好きなんだけど、蒔夫視点の利枝子がなぜか一番好きだな。

322 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 13:32:00 ID:Z5y05E/U
黒茶は結局皆蒔生がすきなのがどうも・・・
自分が蒔生嫌いだったからかもしれんが


323 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 17:55:14 ID:yuyEWceY
節子が蒔生にびしっと言うところはスッとした。

324 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:31:34 ID:Jh5dNMDX
私も蒔生嫌い・・・自分と似過ぎてて
親に蒔生タイプだと言われた時はさすがにショック

325 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:39:42 ID:mmqBpRKz
親も恩田作品読んでるなんて裏山しい。
自分なんて本の話題ができる人が家族どころか周りに誰もいないよ。

326 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:52:03 ID:+WQn/gGD
>>325
ここにいるじゃん

327 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:30:08 ID:1ajS0+UL
恐怖の報酬日記を読んだ人はあまりいないのかな。
期待してなかったからか楽しく読めた。

328 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:35:57 ID:LtxwHja0
小説遺骸が売ってないよ〜。
大きな本屋行かなきゃだめ?

329 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:39:31 ID:qykkdWwf
小さな本屋が入れるような物じゃないとは思う。
1・大きな本屋へ行く
2・小さな本屋で取り寄せてもらう
3・ネットで通販
ご自由に。

330 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:40:07 ID:5ps3GcLw
遺骸って・・・。
売ってたよ。わたし町田の本屋よく行くけど。
町田にあるんだからたぶんどこにでもあるお。

331 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 08:48:11 ID:XmRb9/rP
330は恩田作品を読んでいるなら、
町田より栄えていない地方都市が世間には溢れている事に気づけよ。

332 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 15:43:39 ID:ZPiITSm1
日経エンタに本屋大賞受賞の記事が載ってた

333 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 16:40:40 ID:Rw7V3wDU
chage

334 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 19:09:34 ID:zBdSNyYA
だれもいないの?

335 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 20:25:34 ID:zxmaKDfC
06/03 恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」集英社
06/27 恩田陸「図書室の海」新潮文庫

336 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 00:21:47 ID:M9OfH2xC
>>335
おー、やっと文庫化かー

337 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 01:49:48 ID:8mWNwafo
>>336
>>312で既に書いたんですが…orz
まあいいや。
リリースラッシュは当分続くのかな

338 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 03:07:58 ID:JF7wUydJ
黒茶読了。
その後に三月読み返した。
回転木馬のラストが黒茶の出だしじゃん。
細かい仕掛けだなあ。つうか気づくの遅かったな自分。

339 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 10:58:26 ID:M9OfH2xC
>>337
あ、 やっと出た、と思ったのは蒲公英草紙の方ね。
単行本を文庫と勘違いして書いてしまった。すまん。

340 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 21:40:50 ID:RHXWwRma
夜ピクに便乗して販売ラッシュ続きそう。
ほかも一気に出ろー!

341 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 18:22:19 ID:MfnoVHnV
映画化はどうなったのー

342 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 19:01:38 ID:z/KZWOtk
映画化するなら

貴子:長澤まさみ
融:勝地涼
美和子:蒼井優
忍:
亮子:戸田恵梨香


343 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 19:36:29 ID:GV6E5sNy
質問です。
恩田陸の作品は7〜8割くらい読んでいて、未読が

ロミオとロミオは永遠に ねじの回転 蛇行する川のほとり
クレオパトラの夢 黄昏の百合の骨 禁じられた楽園 ドミノ

なんですが、上記の中で「これは面白い」ていうのを教えてください。
ちなみに呼んだ中で面白かった物は
3月 光の帝国 夜のピクニック 木曜クラブ ネバーランド
黒と茶 ユージニア

つまらなかったのは
不安な童話 象と耳鳴り 月の裏側 麦の海に沈む果実 夏薔薇
puzzle MAZE 図書室の海 劫尽童女 まひるの月を追いかけて

よろしくお願いします。



344 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 20:01:31 ID:3C9eTixY
>>343
ドミノ

345 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 21:23:51 ID:9Viw1gbT
>>343
その好みの傾向でいえば蛇行じゃないかな。高校生ものだし。

346 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 21:27:22 ID:Ojtb0Rjq
そのラインナップなら、
百合骨と楽園は読まなくていいと思う。
ねじも微妙だな。

ドミノとロミロミはためしに読んでみたら?


ん、木曜クラブ……?


347 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 21:38:57 ID:wIVlxMRC
>>343
なんでロクサヨがないんだ!

348 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 22:21:54 ID:GV6E5sNy
>>344-346
レスどうもです。
ドミノ・蛇行・ロミロミと読んでみます。
どうもありがとう。

>347
自分的には可でもなく不可でもなくでした。
>小夜子・Q&A・上外・ライオン他



349 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 06:51:07 ID:VEKnLdcG
「睡蓮」でなぜポニーテールの女の子が急に亘を振ったのかがよくわからない。
メ欄ってこと?


350 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 15:47:52 ID:ZxqIcGcK
↑自分も疑問だった〜。
メル欄 は校長ってことだよね?

351 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 18:28:19 ID:rDumGuxS
信じようと、信じまいと―
ttp://www6.plala.or.jp/ohzora-soul/md/text/006_00.html

けっこう前にオカ板にスレがたってマイルドに盛り上がっていたんだけど
その書き込みがはらんでいる香りとか予感が
三月は深き紅の淵をの第一部「黒と茶の幻想」『風の話』に相通じるものを感じる。

352 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 01:09:13 ID:Lll4xTlt
あそう

353 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 10:40:08 ID:++6VoDwM
夜ピクモデル校出身の者です。
今更ながら噂を聞いて読んでみようと思ってます。
この恩田氏自身は当該高校のOGなのでしょうか?
宮城県出身とのことですが・・・。

354 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 11:27:49 ID:gFqBx+hs
>>353
1964年 10月25日 宮城県仙台市にて誕生
1969年 長野県松本市のプロテスタント系幼稚園へ入園
1971年 長野県松本市立清水小学校入学
1972年 富山県富山市立五番町小学校に転校
1976年 秋田県秋田市立朝日北小学校に転校
1977年 宮城県仙台市立五橋中学校入学
1979年 茨城県水戸市立水戸第一中学校へ転校
1980年 茨城県立水戸第一高校入学
1983年 早稲田大学教育学部国語国文学科入学
1987年 生命保険会社へ入社
1991年 生命保険会社退社
1992年 不動産会社へ入社
1998年 不動産会社退社、専業作家に
(IN POCKET 2月号より)

過去ログを見ると、出身校である水戸第一高校の行事がそのままモデル(3つあるコースとか)。
恩田陸氏は数年前の歩く会東海コースに特別に参加し、「夜のピクニック」はここから生まれたとのこと。


355 :353:2005/05/13(金) 11:52:59 ID:++6VoDwM
>>354
サンクス!!
東海コースw
オレが現役の時は
ポカリスウェットペットボトルとカロリーメイトが必需品でした。
あとバナナね。
スレ汚しスマソ。
読了後感想書きにきます。

356 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 20:04:56 ID:Yg9PDJM6
>>354
聞いてはいたけど、こうして並べてみると
あらためて転校多いよね<恩田さん

自分は一度も経験したことがないので想像するしかないけど
ロクサヨとか月の裏側にちょっとだけ載ってる転校描写を読むと
やっぱり大変だよなあ、と思ってしまう。

357 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 20:53:07 ID:DgB62Sh4
>>354
詳細情報d
「魔術師」を読んだ後からずっと宮城で生まれてそのまま早稲田に行くまで
宮城で育ったのかと思ってた

358 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 01:34:34 ID:x1DjE4HU
夜のピクニック 
恋愛トークが退屈。 
読み飛ばしたくなった。
私が女子高出身だからかしら?

359 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 02:16:15 ID:S+JEfNVl
夜ピクは作者自身のノスタルジーを投入した作品ではありますが
普段に比べると温くて…
だからこそおそらくこれといったオチなしで
まとめられて、賞を得ることが出来たんだけど。

360 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 09:57:36 ID:j4c/nZmZ
ああわかるそんな感じ。
地雷もたしかに存在する恩田作品の中では
決して悪くはないんだけど、
全体的に「無難」すぎてあんまり面白みを感じなかった>夜ピク

一般受けはしそうだがね。

361 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 16:09:10 ID:x1DjE4HU
高校三年生の男の恋愛観なんてやりたいと思ってるだけだ、と。

362 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 18:57:14 ID:ss/b9Yz2
>>361
自分の頃は違ったなあ。

363 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 19:51:36 ID:XSKZ+JB8
>>358
夜のピクニック 
同じく、恋愛トークが退屈だったよ。
同じ男女共学で進学校だったけど、もっと殺伐としてました。
恩田さんって、理想の古き良き男子を描くの好きだよね。
余りリアリティ感じないけど、意外と年配の男性から受けてるのね、この本。
なんでだろ?

364 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 20:55:29 ID:LJm+QJj9
男女共学進学校(ただし私立)だったけど、恋愛トークも普通に楽しめたよ。
うちの学校は全体的にまったりした雰囲気があったから、
そのあたりは似てたというか、雰囲気的に通じるものはあった。
美和子や貴子の友だち(名前忘れた)と男子との会話シーンとか、まさにあんな感じ。

高校なんて同じ地方にあっても学校によって全然カラーが違うし、
共通項がある人ない人がいるのは仕方ないと思う。

365 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 00:42:46 ID:NS3kEsf0
4〜5年前の新聞のインタビューより。

小中学校だけで転校四回。パッセンジャー的な、じっと物事を観察するスタンスが身につきましたね。
私が住んだ県庁所在地って、どこも似た感じ。そんな印象は作品に生きています。
私の基本テーマは「ノスタルジー」なんですけど、
東京の私立高校を出たような人は、私の描く割と爽やかな高校生活を「あんなの絵空事」という。
でも地方都市の高校出身の人は「あんな感じだったよ」と懐かしがってくれます。
その違いが面白い。「地方都市の進学校」は、今も同じなんじゃないかな。
今はローティーンのトラウマや犯罪を描く小説が流行だけど、私はキレちゃった子供は書きたくない。
大部分の「キレたくてもできない」子の方がつらいと思うから。

366 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 08:08:31 ID:CbxSoLKQ
>>365
乙!
恩田さんは「地方都市の進学校」設定が好きで、
読者もそのあたりの人が多いのかしら。
確かに自分は、爽やか学校出身じゃないから、恩田陸=少女漫画みたいと
思ってました。

367 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 08:17:09 ID:9P39Llad
まさに「あんな感じだったよ」という地方進学校だった。
夕暮れの公園でブランコに座って悩み相談とか恋話とかしてたくらいだ。

368 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 09:57:13 ID:JFfRH3La
うちも夜ピクモデル校じゃないけど、旧制高校からの進学校で
ああいう雰囲気だったな。県庁所在地ではなく第二都市。
私服だったし。
割と何でも自由だけど学問はきちんとしないとって自分らが自制する感じ。
大学で上京して「東京の高校生」にびっくりしたもんだ。

369 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 10:56:48 ID:2wsFxnKK
うちも「地方都市の進学校」だったけど、とても夜ピクとはほど遠かったよ
やっぱり地域にもよるのかなぁ…こっちは関西だし。
でも似たような雰囲気を持った子はいたね
そういうのははっきり言ってクラスから浮いてたけど…

370 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 11:30:16 ID:h67lxWZG
東京の私立高校生なぞには共感できないだろうな、
というか想像できまい。

むしろくだらないと思ってしまうかもしれない

371 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 12:52:56 ID:oZ+/euwE
>365
それはあるかもしれない。自分は東北じゃないけど
東北(茨城も)・北陸辺りの空気なのかなあ。
決して西日本にはないと思うんだよ、ああいう感じは。
偏見ではなく文化の差だと思われ。

372 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 17:35:20 ID:tGqyxyJd
西日本だと違和感ありなのか。
確かに作者は東日本を転々としてるしね。
学園ものの舞台は東日本が多い。
ロクサヨ、夜ピク:茨城
球形:宮城?
ネバラン:鹿児島
麦海:北海道
蛇行はどこだろ?

373 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 20:05:12 ID:xT8S5kwF
俺も東北の進学校出てるけど、
作者の出身校よりはるかにレベルが低いところだったから、雰囲気は似てない…

374 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 20:47:40 ID:zAvruUUD

都内の進学校にいたけど、
高三のときなんてもう受験トークしかなかったよ。



375 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 20:58:00 ID:CbxSoLKQ
うん。てか、いちいち好きな子誰とか話したりするなんて、赤面というか、
ウブだと思ったけど、地方ではそういうマターリなのか。
(中学生ならともかく、あんなに長文自分語りするの?)
相手に勉強してないと油断させるための罠なんてことはないよね?

376 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 21:43:15 ID:H59FGEkg
地方都市ってのはなんと言うか中ぶらりんなんだよね。
都会に憧れるほど生活に不満はないし、都会の人のように田舎に幻想も感じない。
頭が良くて東京の有名大学受かるような子でも、普通に近い国立に家から通ったりして
「いいお嬢さんねえ」とか言われるような所なんですよ。
そのためにあんまりガツガツとした感じが少ないのかも。
ただ、漠然とした何かへの憧れみたいなものは持ってるような気もするんだけどね。

377 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 22:42:00 ID:2S3h5rSj
僕は私立の進学校を今年卒業したけど男子校だから雰囲気が全く違った。笑
けど友達の行ってた地元の公立はまさに本の中の世界で羨ましかった。

378 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 22:44:41 ID:2S3h5rSj
>>372
聞いてないかもしれないけど確か月の裏側なら福岡の柳川だった。

379 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 22:54:12 ID:9P39Llad
三年になっても部活に顔を出したりしてた。
誰が誰を好きとか告白がどうとかの話は、多くは無かったけど三年になってからのほうが増えたような。
むしろ受験トークの方が記憶に無いなあ……話はしてたはずだが。

長文自分語りに関しては、普段はしないけど。
特別なイベント効果というか、お祭効果というか、そんな雰囲気の夜もある。

380 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 23:02:11 ID:2S3h5rSj
3月まで高校生だった僕から言うと夜ピクはちょっと心情とか言葉の描写が細か過ぎるしあんな風に思わないから面白くないかも。麦の海に沈む果実とか小夜子の方が学園物では高校生から見ても同感出来て良いかも。

381 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 00:12:30 ID:5cJza+YE
>>379
うん、キャンプとかだと夜には不思議といろんなこと語り合う。
夜でしかも他にやることなくて時間だけはあると自然とそうなる。
でも俺は大学の時だったし仲間内の行事だけど。

382 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 00:12:42 ID:1dAazTu9
流れ切てスマソ
Q&A読み終わりました。
質問なんですが、メル欄だと文字が足りないので改行します。
未読の方は一応読み飛ばしを。







結局ぬいぐるみ引きずってた少女は、投資話に勧誘してた女性の娘とは別人てこと?
それとも、その女性が、ぬいぐるみは娘が昔から持ってたものだと嘘をついたんでしょうか。
また、本来のぬいぐるみの持ち主の方の少女(またはその縁者)は、そこまでの話に出てきてた?

何が本全体のオチなのかわかんなくてモヤモヤします(;´Д`)

383 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 00:55:38 ID:AH2K3Ahz
ま  た  か   !!!!!!

384 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 01:03:08 ID:1dAazTu9
…てことは散々すぎるほど既出ってことか。
すんません、読めるスレの検索はしたんですが見つからなかったので。
ではスルーしてください。スミマセンでした。

385 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:20:20 ID:VNEzYcUr
削除依頼出しといてね

386 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 06:14:36 ID:kE1lX4z2
>>365
> でも地方都市の高校出身の人は「あんな感じだったよ」と懐かしがってくれます。
恩田さんと同じ高校だったが、あんな感じじゃなかった(w。
恋愛の話なんて口に出してはしなかったですよ。
もっとばかばかしいことばかり話していたおぼえがあるが。


387 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 08:58:55 ID:idJwMt3G
夜のピクニックは日常を描いた話じゃないだろ。
作中ずっと修学旅行の夜みたいなものなんだから。

>>380
個人の感想を「高校生」全体にあてはめるような発言は馬鹿だと思われる。
「自分にはつまらなかった。同感できなかった」でいいのに。

388 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 15:02:30 ID:0WN6y8tM
>>372
蛇行はどこだかさっぱりだね。
ちなみに「百合の骨」は長崎だったはず

389 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 16:20:22 ID:uWQ1aURW
蛇行は長野じゃないかな
黒い城って松本城以外に思い付かない

390 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 18:09:42 ID:H2UTJvNE
ttp://www.city.okayama.okayama.jp/museum/okayamajou/

391 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 20:28:29 ID:NCXjHQJ+
>>377
進学女子高だったので、正直、恩田小説設定・会話は羨ましいというか、
ファンタジーに思えるよ。
恩田さんって、一般受験組?なんか、内申書良くて推薦入学した人の雰囲気あるなぁ。

392 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 22:08:42 ID:xttUp5pl
>>391
私は逆に一般組かなーて思ってた。なんとなくだけど。
国公立目指してたけど挫折して私立に「転んだ」感じかなーと。

百合の骨は長崎だよね。グラバー邸とか出てきたし。

393 :名無し水戸一:2005/05/16(月) 23:26:55 ID:wgujwHWQ
歩く会楽しいぜ!!

394 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 23:56:49 ID:oXUGWSZf
突然で悪いけど、小夜子って大改訂して出版したのが今の小夜子でしょ。改訂前はどんな話だったか誰か知らない?

395 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 00:42:22 ID:/ZMeHbS8
ファンタジー文庫と単行本で出版されたのも持っているけれど、
あんまり差異は感じられなかったなあ。流し読みしているからかもしれないけれど。
でも、やっぱり初版の方が面白かった感じがあります。ファンタジー文庫の方が、
文章がこなれていなくて、でもそれが恩田流な感じで、
不慣れな分、味が出ていて面白かったかな・・
よく覚えていなくて申し訳ないです。もう一度両方読み直してみます。

396 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 03:01:06 ID:2k5TdMSq
>>393
在校生?
映画化どうなってる?
撮影はいつだ?
スケジュール教えたまえ。

397 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 10:54:59 ID:A6poYNj6
すいません、ライオンハート・・・ラストの意味がわかりません。
長年連れ添ってて、わからなかったってこと?

398 :393:2005/05/17(火) 12:40:41 ID:gnfQA8vl
僕は卒業生です。
撮影は今年の7月下旬から8月末にかけて県内で行われるそうです。今は今月29日の主人公のクラスメイト役のオーディションを待つ感じですかね。
後々エキストラも募集がかかるそうな

399 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 18:04:45 ID:WIxUVClE
主役は決まってるの?

400 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 20:14:25 ID:1BooWnoO
>>398
ありがとう。思い切り、地元協力映画なのかな。
それなら主役も地元の素人とか。
来年公開ですか?



401 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 23:14:25 ID:EGyLkU3B
小説すばるで「エンド・ゲーム」終了しました。
…あれだけ前回大騒ぎしておいて、メ欄1ラストは無いだろうに
旦那さんもメ欄2にいつの間にか和解したんだヽ(`Д´)ノ

まあ、ネクロポリスよりはラスト許せるけど。
単行本になる際は多分幾らか付け加えてくれると思うので
インタビューが多かったからやっつけで書いたのかな、と

402 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 00:14:02 ID:qztMPz1F
え、映画化しちゃうの?
深作欣司(←じつはこのひとも同じ学校なんだよ)もいなのに????

403 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 10:43:09 ID:aM8u63HT
深作欣ニがメガホン取ったら
夜の歩行中に殺し合いが始まります



404 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 11:28:53 ID:Q+Jsttr/
田舎者が世を動かす


405 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 12:11:27 ID:1i3tEy/O
>>372
球形は岩手県一関市
まさにそこの進学校出身なんで
あの雰囲気は非常によくわかる

406 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 14:32:43 ID:iHAPSYtu
某ファンサイトにこんなものが。
p://mystery.parfait.ne.jp/pre/onda/
なかなか調査してみたら面白い結果が出るかも

407 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 14:48:47 ID:Tx6mHHgn
>>406
それ、結果公開してくれるらしいので答えてみた。

ただ、分類にあてはまらないものが多くて困ったなぁ。
黒茶とか三月ってSFでもミステリーでもホラーでもないし。

408 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 20:23:04 ID:iHAPSYtu
手前のページにしようとしたのに結構直リンっぽいことをしてしまったorz
連続投稿(する人もいないか)はチェックされています

黒茶は大人の青春で、三月はその他?

409 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 21:43:40 ID:TP3w83SR
エンド・ゲーム最終回を読んだ。
なんつーか・・・これも「開いた」終わり方っていうの?
書いても書いても「序章」という感じなんだよね、ほんと。
恩田さんらしいといえばらしいし、けして嫌いではないんだけど、
これから先もずっとこんな感じの終わり方が続くのかと思うと
ちょっと不安というか、複雑な気持ち・・・


410 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 22:25:01 ID:fe/AFwli
またなのか…

411 :401:2005/05/18(水) 22:46:40 ID:iHAPSYtu
>>409
やっぱりそう思いますか。
前回がああいった終わり方だったから
もう少し続く気がしていたのに打ち切っちゃった印象が…

412 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 22:50:00 ID:TP3w83SR
>>410
またなんだよ・・・

続けて、連載中のチョコレート・コスモス読んだ。
こっちはめちゃくちゃ面白かった!!
前から面白いとは思っていたけど、今はちょうどオーディションの
真っ最中ということもあり、毎回次号が楽しみでたまらない状態。
(先週も凄かったし・・・思わずオーディションに使われた戯曲の原作買っちゃったよ)
エンド・ゲームやネクロポリスといった、収拾をつけにくい話でもないと思うし、
これだけはキレイに終わらせてほしいな・・・
とりあえず、まだまだ終わらないから安心はしてるんだけど。


413 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 22:53:44 ID:TP3w83SR
レスが抜けてしまった

>>411
自分も、せめてあと2回くらいは続くか?と思ってたんですけどね〜
終わっちゃいましたね、しかもあんな終わり方でorz
あれを、物語の「序章」として捉えるのなら、あれはあれでキレイなんですけどね。
常野シリーズはまだまだ続くだろうから、そのうちまたあの人たちも
登場するのではないかと思ってます。
っつーか、そうしてもらわないと怒るよ。

414 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 23:00:02 ID:F7EzuQYu
亀レスで悪いけど・・

>>297
なるほど。
そんな男性論も一理あるかも。

でも少し考えたら男にも女にも当てはまるような気がするw

415 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 06:36:57 ID:DzaxDYCR
恩田さんの主人公が堅実で好感度の高い人で、
主要脇が美男美女・ミステリアスってパターン多くない?

416 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 10:38:51 ID:kebkUNDC
>>415
激既出。

417 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 10:52:22 ID:Utpf0cEn
映画化本当なんだあ、楽しみだ

418 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 16:42:08 ID:6R6pYbjW
>>415
むしろ、そのパターンに当てはまらない作品があったら教えてほしい

419 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 18:56:06 ID:11JjTsyL
ドミノ

420 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 23:18:36 ID:bCkrOoEp
ぷっすまでユースケがイラストの隙間埋めに書いた文字が
「夜のピクニック」だった。
メジャーになったものよのう。

421 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 06:07:52 ID:eXXePlAR
恩田作品では「夜のピクニック」が今までで一番売れた本?


422 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 07:52:53 ID:KifVOMDT
「六番目の小夜子」の方が売れてるんじゃないの。

423 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 12:51:42 ID:LY7MLwIR
本屋大賞効果は絶大らしいから、ガンガン売れてる最中だろ

424 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 14:05:05 ID:NPZkVfne
受賞後に仕入れたけど、一冊しか売れてない。
客層の問題もあるのだろうが。

425 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 19:52:31 ID:pDJzx0ZJ
>>420
俺も見た、なんか珍妙な動物の吹き出しが、
『夜のピクニック!』だったな。
かなり面白ったよ。


ユースケとか読んでるのかなぁ?

芸能人で恩田ファンの人、誰か知ってますか?



426 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 01:37:02 ID:5gArSpam
夜のピクニック、面白かった。
ネバランみたいな感じだね。
リアル高校生はこんな感じじゃないみたいに言われてるけど
恩田作品はそれ言いっこなしの学園ファンタジー(?)みたいなのだと
思うけど・・
そもそもリアル高校生であんなのは数少ないと思うけどね・・・

427 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 06:25:39 ID:WFZ4yVDS
>>423
映画化でバンバン売れるのでは?
で、夜ピクキャストは決まってるの?

428 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 17:30:22 ID:aJw/R9Jw
キャストどうなるんだろう。てか監督は?
自分の中ではなぜか忍が森山未来になってる・・・なぜ?


429 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 20:06:36 ID:i8J+j51q
>>428
俺の中では貴子は長澤まさみ

作中で忍は冗談めかして貴子に好意を告白してるわけだが
これではセカチューになってしまう!

430 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 21:12:15 ID:+C3ayorP
すげええええええええええええええええ!!!!!!!!!

431 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 21:45:08 ID:rWIUd7h5
あんまり話題性とかだけでキャスト決めて欲しくないな…
まぁ恩田さんの作品の登場人物にぴったりの俳優見つけんのは大変だろうけどね。

432 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 22:31:23 ID:WFZ4yVDS
スウィングガールの主役の子と、石原さとみも出そうだね。
あと、ジャニも。

433 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 23:50:34 ID:SkszOKP6
石原さとみいいね。やっぱり真っ白ジャージ着るんだろうな。
私の高校もウォークラリーのせいで真っ白だった。あれかなり
間抜けな代物なんだよね、、。

434 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 00:14:19 ID:RvYrSSTd
キャストより監督が気になるな。
きっちりカタいエンタメ作品作れる監督だといいな。
妙にふわふわしたのは勘弁。

435 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 00:48:19 ID:CLT1WDuo
>妙にふわふわしたのは勘弁。
ハゲド

436 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 01:58:09 ID:kgsDEvjF
恩田さんが現役だったころのジャージは白というより
うす黄色だった。
タマジャーといわれていた。
卵色のジャージの略だと思われる。

437 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 02:05:51 ID:tZaGCZQg
氏の作品にぴったりの役者は美形だらけになるわけだが

438 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 03:27:40 ID:Rkq/R5hc
黄昏の百合の骨読んだばっかなんだけどダメだこれだけは…何この主人公…

439 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 06:52:10 ID:gyL5NWGS
【速報】宮城県多賀城市で高校生の列に車突っ込み、二人死亡
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116708136/

これ私も今さっきニュースで見たけど
夜ピク中の事故?全面的に車が悪いみたいだけど。
学校行事中にとか言ってた。

440 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 06:52:40 ID:Ub2b/SUP
今テレビのニュースで、仙台育英高校のウォークラリーに
参加していた高校生の列に車が突っ込んで死傷者多数と出てた。
事故の時間が午前四時台だったので、一瞬夜ピクのモデル校かと
びっくりしたけど、上の恩田さんの経歴見ると高校名が違うから
別の学校なんだよね?
いい思い出になるはずだったのに、気の毒な……。

441 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 10:29:14 ID:kgsDEvjF
>>440
幾らなんでも宮城から水戸までは歩けないから別の高校かと思われ。
じつは水戸の行事のほうも死者をだしたことがある(練習中の事故?)。
楽しいだけの行事ではない。

442 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 10:32:44 ID:/5ZJ0CWj
ハイリスクの行事が現在まで続いてるは凄いね。
よく廃止に追い込まれないね。
勉強の邪魔とか、事故とか、婦警とか文句ないの?

443 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 11:08:56 ID:frwJxj/N
伝統行事は地元(含警察)のバックアップがあるからな。
中止に追い込まれることは意外にない。
関係ないが、祭りとかだと普段許されないことがいろいろ許されてしまう。
ふんどしで電車に乗ったり、火のついた縄を持ち込み乗車可能だったり。

映画化はそのままやると地味になりそ。
脚本は、”夜の準備”の続編って位置付けで美夜復活、ミステリー風味に作り替えてほしい。

444 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 12:46:09 ID:raRH5sOt
>>440
さっき記事読んで、ふと気になって時間確認して、ゾッと鳥肌が立って
思わずミス板恩田スレに来ちまったけど、別の学校だったのか。びっく
りした…
どちらにしても気の毒だけど。

445 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 15:39:29 ID:VkixjK0+
>>438
鋭い子なのかなあーと思えば肝心なとこが抜けてたりするよね

446 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 17:04:05 ID:UZGaj5nS
百合骨のリセは「不幸なあたし」に酔いすぎでキモい

447 :438:2005/05/22(日) 19:06:49 ID:Rkq/R5hc
445,446
高校生であんな魔性なんてあり得ないと思った あと闇がどうとか、あまりにも子供らしくなくて気落ちした

麦海好きだったからその後の理瀬が見たいと思って読んだのにイメージがらっと変わっていて残念

448 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 19:24:10 ID:BvvJ9JQm
モデルの学校の現役生なのですが、この行事が本当に嫌いなので映画化とかやめて欲しかった。
OBは何だか美化してるみたいだけど・・
元々軍事訓練らしいし・・

449 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 19:33:47 ID:sEOlaYX3
百合骨の理瀬は確かに萎えた。頭悪くなってるよ!
理瀬に限らず登場人物みんな微妙だったけど。
麦海のラストではもっと性格悪そうだったから楽しみにしてたのに。
どうせならヨハンと2人で悪の限りを尽くすとかそんなんが見たいです。

450 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 19:48:08 ID:vP+dw3ZR
>>448
映画化があなたになにか影響を及ぼすとは思えないが。

451 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 19:58:23 ID:sEOlaYX3
でもまあ自分の学校にあの行事があったら私は確実にサボる。
一高出身の人に聞いたらサボれるような雰囲気ではないらしいですけどね。
そりゃ歩ききればいい思い出になるだろうけど。

うちの大学にもエキストラ募集の紙が。
一高出身者多いからな…


452 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 20:08:17 ID:fFJR/Kql
宮城で午前4時過ぎ、ウォークラリー中の高校生を飲酒して居眠り運転していた車がはねた、っていうニュースをやっていた。
一瞬、ここが「夜のピクニック」のモデルなのかと思った。どうやら違うみたいだけど。
こういう事故があると今後の開催にも影響があるんだろうね。


453 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 22:54:58 ID:jnR3PAhf
とりあえずこのまま映画化するのは難しくなったんじゃ・・・

454 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 23:18:00 ID:gFGonMnW
上で書いてあるように、
夜ピクのモデル校は違うから特に映画化と関連性は無いかと。

でも映画化はちょっと…

455 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 23:49:28 ID:/5ZJ0CWj
>>434
でも、恩田作品って、ふわふわ映像になりがちじゃない?
ネバーランドが最悪だったみたいだけど。
夜ピク、画面暗くて(夜が多いし)、語り学生ばっかで、一般受けするかな?

456 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 00:01:48 ID:g9NwfbfU
球形の季節を読んだんだけど

これって常野物語と関連ある?

457 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 01:24:48 ID:vYSv3KR7
>>451
サボったことある漏れが来ましたよ。
ふいんき読めませんよ(w

458 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 10:21:48 ID:Cm4CrS6W
私も1、2年はしょうがなく参加したけど3年でさぼってしまった。
運動部じゃない子は普段鍛えてないから、最終的には足の爪に
血がたまってドス黒くなっていたよ。過酷な行事です。当時はほんと
嫌だったけど、夜ピク読んだら懐かしくなりました。

459 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 12:49:49 ID:aTDGbq8Q
友達いない人には地獄のような行事だな。

460 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 16:29:29 ID:tcXiNQ1E
自由歩行で一緒に歩く相手がいないとつらいだろうね。
私は体力全然ないし、走るのものすごく苦手だから、
想像するだけでも寒気がするような行事だよ・・・

461 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 16:48:14 ID:d7ZCLZE+
うちの高校の遠泳も大概きつい

462 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 19:07:58 ID:4bsV2rF6
>>455
関係ないんじゃね?


463 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 19:57:23 ID:mPginKHP
Q&A解説ページがあったら教えて欲しい
ここで話題に出したら叩かれそうだ

464 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 20:03:53 ID:mPginKHP
うちの高校にも夜間歩行みたいなイベントがあるけど楽しかったぞ
ゴールが学校で食堂でラーメン食って帰ったなぁ

はじめはイヤでもやってみりゃ楽しいもんだ

465 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 20:35:47 ID:b8fUc0xW
高校生の義理の姉弟(兄妹?)で、今まで一度も会話したことがなかったけど、何かのイベントで女の子が男に話しかけようとする小説の題名は何ですか?

466 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 20:48:48 ID:Rb1ryFsj
>>463
あれは、解説を必要とする物語なんだろうか…
あまり詳細を考えずに書いた気がする。
「ねじの回転」と「ユージニア」の解説ページなら知っているけど
>>465
夜のピクニック、と言ってもらいたいのでしょうか?
とレスしてみるテスト

467 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 20:53:18 ID:b8fUc0xW
>>466
>言ってもらいたいのでしょうか?
特に希望はしませんが?(汗
昨年末に、某ミステリー評論家(名前失念)が紹介していたけど、タイトルを忘れたので。

468 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 20:55:11 ID:b8fUc0xW
「夜のピクニック」で良いのでしょうか?

469 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 21:11:18 ID:1F8jOJWE
良くありません。

470 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 21:55:48 ID:8wIi7XFI
>>465
「男・女の子」表現イクナイ

471 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 22:08:53 ID:GVOmzNvP
>>463
君はここの人ですか??
ttp://www.hatena.ne.jp/1115349085

472 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 22:09:16 ID:qAeC6HUP
昨日早稲田の100キロハイクやってましたが
あれはヤオです

473 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 23:03:07 ID:tcXiNQ1E
ヤオって何?

474 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 00:29:57 ID:Gf6dyDkm
八百長のヤオかしら。
そんなことないですよ。ズルしてる人もいるかもしれませんが。
by100ハイ経験者

475 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 00:45:35 ID:K5q35Mxg
>>471
いや違うんだが時系列と質問してる人答えてる人とかの人物相関図とかあれば見たいなとおもっただけです

476 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 01:45:41 ID:hcazw1cP
今日近くのそんなに大きくない本屋で恩田陸コーナーを見つけた。
ハードカバーは「ユージニア」と「ねじの回転」しかなかったが、
文庫は「劫尽童女」以外(劫尽、好きなのに!)全部表紙が見えるようにバーッて置いてあって嬉しかったな。

ところで「不安な童話」って祥伝社と新潮社(?)の両方から文庫が出てるけど、何か違いはあるのですか?

477 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 02:15:45 ID:kNuHHwdr
「不安な童話」祥伝社と新潮社両方持ってますノシ
違いは解説くらいかと。

・祥伝社文庫の解説は小池真理子「随所に光る緻密な目配りと底力」
・新潮社文庫の解説は貴志祐介「軽やかにジャンルを跳び越えた傑作」

478 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 10:44:34 ID:lhfXFU7H
ユージニア読み終わった。
がいしゅつだったらすいませんが、第3章で、緋紗子が久代に
なってたのはなんで?あの章は満喜子の本の一部だったけど、
犯人特定しすぎだから削った部分とかそんなん?
でもなんで緋紗子だけ仮名なのか分かりません。

479 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 15:25:58 ID:h1rmIxci
>>478
http://homepage2.nifty.com/mysterybest/eugenia.html
>『忘れられた祝祭』の細部が取材時の証言と異なっている。
>特定の人にメッセージを伝えたのではないか。

それがこれなのでは。

480 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 15:27:33 ID:h1rmIxci
いやいや、
「これがそれなのでは」にしたほうが解りやすいか。

481 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 18:09:52 ID:lhfXFU7H
第3章が本の一部だとしたら思いっきり緋紗子を疑ってるように
見えちゃうのでは。いくら仮名でも知ってる人にはモロバレだし。
それにこの本でも真犯人は明記されていないみたいな記述もあったような。

482 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 19:23:05 ID:q5OCzTug
ネタバレっぽかったら言ってください
>>481
犯人をあらかじめ匂わせておこうと、最初から決めていました。
本書は、別に「解決」を目指して書いた物語ではないんです。
もっといえば、解決が目的とならないようにというのが、
今回の目標の一つだったんです。
by「本の旅人」二月号インタビュー
とあるから、(恩田陸が)敢えて犯人を匂わせるためにそうしたのでは

483 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 19:51:53 ID:h1rmIxci
恩田サンの本は、欲情して落ち着かなくなった時いい鎮痛剤になる。
私だけ?

484 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 20:41:56 ID:4Z4GG5iF
欲情を鎮めるのに恩田本?
シチュエーションがイメージできない。
とりあえず一発抜いとけば済む話だろ。

485 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 01:03:03 ID:WLlwcWrA
しかも鎮静剤じゃなくて、鎮痛剤?さっぱりわからん。

486 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 01:42:07 ID:SLWiGOqc
>>485
鎮静剤のまつがいですた

まあ、深い意図があっての発言ではない
シチュエーションとか特にない

487 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 01:45:02 ID:t8aw7l4a
ガイシュツかもしれないけど、ちょこっとニュース。

5月31日
東京創元社からロバート・ネイサン 『ジェニーの肖像』(創元推理文庫)刊行。
恩田さんが解説を担当してます。

(ライオンハートのオマージュ元となった小説です。)


488 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 02:50:20 ID:DmlTA1YQ
Q&Aがちょいとわからないんですけど、原因は結局なんなんですか??

489 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 08:36:27 ID:TR90sPIc
>>488
国家の陰謀
あれ?違うの?

490 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 12:59:00 ID:DmlTA1YQ
やっぱそれでいいんですか。じゃあ次にオフィスとか学校を狙うのも事実ってことですよね?あれはただの想像なんですかね。あの辺がよくわからなかったです。

491 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 13:36:42 ID:UTxcrwFw
>>487
あっハヤカワのって絶版だったんだ…
なんでカジシンを解説に使って復刊しないんだ>ハヤカワ

492 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 17:03:55 ID:r3ty1a2h
6番目の小夜子の冒頭と最後にでてくるアレはなんなんです?


493 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 21:35:52 ID:rQN6d37W
質問続きになるけど、勘弁。

講談社のミステリーランドってのでなんか出すみたいだけど、
どういうのか決まってるのかな?
ちょい低い年齢層が対象みたいな企画っぽいけど・・・

494 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:22:36 ID:iUWW/w26
>>492
さくらの木だと思ったけど

495 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:28:54 ID:7CNXIlxs
>>493
ミステリーランドは特に「子供向け」というわけでもないよ。
作家陣も(装丁も)豪華だし、大人が読んでも充分楽しめるミステリが多い。
趣旨が「“かつて子供だったあなた”と少年少女のための」ミステリだし。
恩田さんが書くのは最初から決まっているみたいだけど、
どんな話になるのかはまだ発表されてない。

496 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:42:37 ID:56A5Q/kX
>>492
学校という存在そのものなのではないかと。

497 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 00:52:44 ID:0DoJeeoB
うそ!恩田さんのミステリーワールド出るんですか!
いつか出して欲しいと思っていたから嬉しい!!
ちょっと豪華な児童文学みたいな装丁が好きです!
楽しみだなぁ。

498 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 00:53:39 ID:0DoJeeoB
あ、ランドだ!
すみません、恥ずかしい!

499 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 09:12:05 ID:EpwwJARN
どこで見たのか忘れちゃったけど、ミステリーランドは
ブラッドベリ調の話にするって言ってた気がする。
少年が出てきて……な感じじゃないかと予想。

500 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 23:01:55 ID:TWMcDrh7
500

501 :493:2005/05/28(土) 01:42:40 ID:4a++32vA
みなさま、さんくすです。
最初にそのミステリーランドの広告を見たのがファウストだったから、
同じような年齢が対象なのかと思ってました。
たしかに、作家陣は、そうそうたる面子ですねぇ。
楽しみに待っててみよう。

502 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 12:40:02 ID:+4B81s9k
06/03 恩田陸「蒲公英草紙 常野物語」集英社

とうとう出るか・・・長かったなァ

503 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 19:36:05 ID:YeDiMsF2
一応>>335で既出だけど、ようやく……という感じだねえ。
でも「光の帝国」を文庫で持ってるから、買うのは文庫になってからにする。
早く読みたいけど。

504 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 23:20:47 ID:cx7DGKLs
図書館で借りて、数年後に文庫本を買って再読すればいいじゃん。

505 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 00:16:46 ID:9oG/8AZB
>>503
ブクオフに置かれるのは結構早いはず

506 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 01:08:58 ID:1Cpt0AtA
>>504
そのつもりです。
できるだけ図書館で借りて、再読したいと思えるものだけ買ってるので。

>>505
それもまた寂しい……

507 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 09:46:51 ID:j4t/j5DO
うちの近所のブクオフ小夜子以外何もないよー

508 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 09:54:02 ID:gMVKnmlz
図書館で、恩田作品新刊も含めて全部あった。
買う人が多いから、図書館で借りる人少ないのかな。

509 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 10:14:10 ID:BZR3irVP
そんなことないよ。ウチの方はぜんぜん無いよ、恩田本。
黄昏の百合の骨なんて予約して1年以上経つのにまだ順番が来ないよ。。。

510 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 11:53:35 ID:yu5FwlDc
発売当初はいつも宮部みゆきや東野圭吾なみに予約が入って
3ヵ月後位したら普通に借りられる(これは人気があるほう?)。

>>507
住宅街のブクオフでは小夜子、球形の文庫と常野の単行本しかない
この間新規オープンした所へ行ったらライオンハートと常野の
文庫本が100円で売ってた

集英社サイトの表紙見るまで蒲公英草紙は
きっと発売延長するだろうと思った…無事発売で何より

511 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:07:51 ID:gzPa+aqN
全然関係ないけど「三月は深き紅の淵を」の
一番最初の引用?みたいなの(なんで言うの?)の
ロアルド・ダールの「チョコレート工場の秘密」が映画化みたいね。


512 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:10:21 ID:hLQoGhuD
エピグラフ 3 [epigraph]
(1)碑文。碑銘。
(2)本の巻頭に記す題詞。題辞。

513 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:17:25 ID:gzPa+aqN
>>512
そう!それ!
監督ティム・バートンだよ。絶対おもしろいよ。
正直恩田作品の映画化も
ティム・バートンに監督やって欲しいと思う今日この頃。

514 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 11:41:53 ID:sfQoFReU
しかもジョニーデップだしね!
昔にやった「チョコレート〜」の映画みたけど面白かった。
ティムバートン版もかなり楽しみ。

515 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 12:45:01 ID:PWcDKeVD
どうせなら、角川の力でユージニアをリンチの元へ

516 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 21:33:17 ID:w0gF7VYt
「夢のチョコレート工場」ですな<昔の

近くのツタヤで見かけて、昨日みたばっかりだけど、
ワンカさんが原作よりさらにとんでもない人になってて笑ったですよ。
ジョニデがどう消化するのか。

ウンパ・ルンパの人たちはどうするんだろう・・・

517 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 13:11:42 ID:xT8ie6Tz
>>515
それイイ!

518 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 00:14:26 ID:5HC6YQ2Q
もうすぐ新刊発売ですね。
2日に店頭に並ぶことはないかな?2日に買えればゆっくり読めるのに…。

519 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 05:22:37 ID:KrpLyKvG
先ほど蛇行する川のほとりを読み終わりました。
一人だけが知っている事実、というのは木曜組曲のラストと似ていると感じました。


520 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 10:45:29 ID:JDbUQ+PX
ttp://www.shueisha.co.jp/tokono/
↑インタビュー、試し読みなどがあり。

冒頭、読んでみたら佐々木丸美「影の姉妹」風だ…
結構読みづらいかな?と思うかも

521 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 17:24:05 ID:8wAh2Iw+
>>520
読んできました。楽しみです。明日大きい本屋覗いてみよう、、、。
協定品じゃなければ並んでそうですが。

522 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 19:30:42 ID:ppdDg1th
>>520
続き読みてー
佐々木さんよりはくどくないから読みやすいと思う。

523 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 21:19:04 ID:LaQ+1OuN
遅ればせながら「黄昏の百合の骨」読みました。
結構面白かった。
「麦の海〜」の雰囲気は好きだったんだけど、記憶を失くしてる時の理瀬にイライラしてたんで。
(その分ラストで驚いたんだけど)

524 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:32:05 ID:tqCVlGvv
「夜のピクニック」が「夜のハイキング」な件について。

525 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 18:30:16 ID:e9zLy7Lp
蒲公英草紙どう?
表紙は良さそうだけどなんか踏ん切りがつかない。

526 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 19:42:54 ID:hI28nW8F
金ないから文庫化してから買う
もしくは中古

527 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 19:50:17 ID:e9zLy7Lp
光の帝国をいいなぁって思ってるので
蒲公英で例のごとく、えーって感じにされるのが怖くて買えない。

528 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 20:11:02 ID:WMBOvrlH
他の板でオレが書き込んだ奴↓、別に前作を壊すようなことはしていないよ

228 おさかなくわえた名無しさん sage 2005/06/03(金) 20:05:20 ID:rrqbpPUq
「蒲公英草紙 常野物語」 恩田陸
光の帝国のような連作で、それぞれのその後の話を期待してたのだが
また別の話の長編でした。 光の帝国の登場人物の先祖は出てきたもののちょっとがっかり
内容は、日清戦争直後のとある村で、二人の少女の友情の話
作者お得意のノスタルジックでどこかやさしい雰囲気で良作
光の帝国を読んでなくとも(読んでないほうが?)楽しめる、今日買ってきて一息に読んでしまった


529 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 21:33:39 ID:dRzOJNKU
蒲公英は明日買いに行く予定。

530 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 22:00:10 ID:f9Src6x4
なんて読むんだ?

531 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 22:56:03 ID:zkAjfNav
たんぽぽ

532 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 00:30:52 ID:27yG1M9S
蒲公英読みました。光の帝国のSFな要素を抜かした感じがしました。
他の光の帝国のその後の話もこんなふうに、それぞれ長篇になるのでしょうか。
是非書いてもらいたいです。短かったので一時間の通勤の間で読めました。
光の帝国とあわせて2回目読んでみます。

533 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 01:16:13 ID:MamY/m0R
素でかまぼこって読んでた。蒲鉾。

534 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 01:24:17 ID:HO7u/KWC
たんぽぽぞうし とこのものがたり でOK?

535 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 01:39:15 ID:epxuwTZA
草紙はそうしで、にごらないらしい

536 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 11:08:15 ID:jj6iL+gi
蒲公英草子読みました
語り手のせいもあってか
最初は読みづらいかなって思ったけど
最後まで読みました


537 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 18:14:53 ID:azIbVHj2
私も最初は読みづらかったけど、最後まで読むと結構面白かった。
528さんも言ってるけど、本当に優しい感じの話でした。
夜ピクで恩田さんを読むようになった人が入るにはいいんじゃないかな。





538 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 20:02:45 ID:9OV8NB6M
最後のほうは喫茶店で読んでいたんだけど、なんだか気づいたら涙が…。

その後の数ページは、俺には…

539 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 22:27:01 ID:FR+DrosZ
恩田さんは新作をポンポン出すからいいですね。
どっかの寡作作家も見習ってほしい。

540 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 22:28:47 ID:vyJ97z3v
待ちわびたかいがありました。
自分も涙が・・

でもやっぱりミステリが読みたい。

541 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 22:30:37 ID:6lew6fNe
最後の数ページでがっくり現象は今回はなし?


542 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

543 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 09:22:33 ID:s8cC0IfE
蒲公英草子は、読んでいるときとても幸せだった。いつまでもこの本の世界の中にいたいと思った。
読み終わってしまって、俺は悲しい。


544 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 10:59:50 ID:NEdPOknI
>>542 自分で削除依頼出してこい。

545 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 12:24:46 ID:VqEt5gOZ
>>539
寡作作家って、奥田さんのファンですか?

546 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 20:14:12 ID:HSEoQh+G
評判良いですね<蒲公英



547 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 21:17:36 ID:jMaD4xVv
恩田陸の長編作品はどれも好きだけど「光の帝国」や他の短編集はのめり込めなかった
こんな自分でも「蒲公英」は買って読む価値はあるでしょうか?
金にはそんなに困ってないです。むしろ良い本ならどんどん買って読みたい。

548 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 12:35:31 ID:dokOYLDz
新聞広告出てる

549 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 18:59:13 ID:dPOLR/9C
蒲公英草紙購入、するすると読めました。
「光の帝国」が大好きなので期待していたのに、ちょっと物足りないなあ。
短編集から長編になったのに、なぜ物足りないんだろう。そう言いつつ、自分も
泣いてしまったわけですが。期待が大きすぎたんだろうか。


550 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 19:58:23 ID:s+gvttpW
ミステリ的要素がないからではあるまいか?
光の帝国はけっこうミステリだったように思うのだか。
(超能力モノか?)

この先どうなる?というドキドキ感がなかった。
やはり一人称かつ敬語では緊迫感が物足りない。
もっと頁をめくる手ももどかしい小説が読みたいなあ。
蒲公英が面白くなかったわけじゃなしに。

551 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 00:59:20 ID:PURJuQ75
蒲公英、前作の光の帝国とは少し違ったテイストで楽しめたな。
>543さんと同じ気持ちを自分は味わった。
あれは幸せな時代のお話だから、そういう気持ちを読者に味合わせれば
作者としては成功なんじゃないかと思う。
そしてやっぱり泣かされました。
先を先をと急ぐタイプの話ではなかったけれど、素朴な懐かしい、暖かい本だった。
それと、自分的にはメル欄。

でもやっぱり常野のシリーズ、凄く好きだなあ。
大切に書きたいと恩田さん自身も言っているし、続きも凄く楽しみです。
ぶっちゃけ常野シリーズに一番力入れて書いて欲しいよ…。

552 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 18:43:05 ID:mUB1+1No
夜ピクの映画化

西脇融を小栗旬が演じるらしい

553 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 20:42:19 ID:uHfA0EsZ
>>552
えーヤンキーにーちゃんみたいじゃんか。

554 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:10:23 ID:MTtlKXCE
矢口は?

555 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 00:40:47 ID:4nSQgIwt
小栗?高校生だよね?
誤報である事を祈る。
イメージ的に融は嵐・二宮とかドラマ「エンジン」の大介(だっけ)役の子とかどうかな?

でも…わざわざ映画にするような話かな?
「四日間の奇蹟」もそうだけど、売れたり話題になったから映画化するのってどうだろう。
原作モノばかりでつまらない。

556 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 01:28:12 ID:bT1bHaub
小栗って演技ヘタすぎて舞台共演者にブチ切れられ
泣きながら居残り特訓したとかそういうイメージしかない…
恩田さん的にはジャニーズとかより舞台経験ある俳優のがいんだろうが
ハムレットのときもアレだったしなあ。
まあ、融なら、貴子視点メインで台本おこして映像にしたら
それほど台詞なさそうだから大丈夫かもしれないけど。
でもどうも進学校の生徒って感じじゃないような…

557 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 04:45:02 ID:ZFUTWWnv
矢口が貴子か?

で、杏奈の弟がえなりだろ?

558 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 06:58:55 ID:fBPl8jM1
姉さんは人が良すぎるよ

559 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 09:35:44 ID:jqLavXhQ
>>558
嫌だ…

560 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 12:11:16 ID:bdaPZn+x
蒲公英草紙、てっきり二段組で重層な話かと勘違いしていたら
ちょうどネバランくらいの長さで(´・ω・`)

異世界もののミステリー今秋発売予定らしい
某サイトの恩田ニュースより。

561 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 12:22:46 ID:1MFcaUJe
小栗旬だとちょっと老けてるような気がするんだけど・・・
そうでもないかな?今「あいくるしい」で研修医役してるよね?

>>555
今って売れた本は何でも映像化するよね。
逆効果もあるってことが分からないのかなぁ。
セカチューとかは映像化して正解だったと思うけど(映画のが面白かったし)
夜ピクはどうなんだろう・・・正直見たいような見たくないような感じ。
ネバランの悲劇が繰り返されませんように・・・

562 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 12:36:40 ID:zLjI22oq
小栗くんは舞台だと演技がアレですが
映像だとなかなかいいと思いますよ。
映画「ロボコン」の、秀才で無口な高校生役がよかった。

563 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 13:29:13 ID:OAYkzysb
ファンサイト読んできた。
「秋に刊行される異世界もののミステリー」といったら、
やっぱりネクロポリスしか思い浮かばないよねえ。
まさか書下ろし新作でもなかろうし。

それにしても、相変わらずの連載量だな・・・。
恩田作品たくさん読めるのは嬉しいけど、
すこしペースダウンしてくれないとお財布に厳しいorz

564 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 13:45:34 ID:4sPNRLPM
小栗・・・イメージ違う。
ごくせん出てた人でしょ?


565 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 19:51:02 ID:WL48rgBo
たしかにみんなも言うように小栗というイメージじゃないけど、
映画なんだからそれなりに化けることは出来ると思うよ。

566 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 22:10:07 ID:fOsyuZEj
おまえらのイメージしてたキャストを晒してみよ

567 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 22:58:19 ID:4sPNRLPM
◆映画「夜のピクニック」(長澤雅彦監督)
恩田陸さん原作小説の映画化に出演決定!吉川英治文学新人賞に続き、第2回本屋大賞を受賞し2冠達成の超話題作。2人の高校生を中心に友情と恋が交差する青春小説。池松は榊 順弥役を演じる。


568 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 22:59:32 ID:4sPNRLPM
↑池松=鉄人28号の主役

569 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 03:46:21 ID:c/LA7mTu
>>556
それって小栗が中3の時に田中美佐子と共演した舞台の時の話でしょう?
あまりに下手すぎて田中にぶち切られて、渡辺航につきあってもらって泣きながら猛特訓したっての。
今では舞台では賛否両論みたいだけど、映画とかドラマではなかなか評判いいよ小栗。
でも融を演じるのは難しそう。



570 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 09:13:17 ID:JZULkeW9
貴子が長澤まさみ、という話が出てきている


571 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 12:52:40 ID:WdZBcBfG
別スレにも貼りましたが(マルチスマソ)
こちらにも
恩田陸作品のアンケート結果が出てます
tp://mystery.parfait.ne.jp/20050516230148.html

572 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 16:10:36 ID:NwSY4RMg
夜ピクはラジオドラマがいい。

573 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 20:24:03 ID:KAMbLVVj
夜ピク、画面の暗い映画になりそうな希ガス
主人公達がマシンガンのように喋り続けるのだろうか。

574 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 20:27:21 ID:UKFeXBPD
図書館海文庫化は既出?

575 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 20:39:10 ID:WdZBcBfG
>>574
>>312>>335で既出です

>>563
ネクロポリスはミステリーとして売ると顰蹙を買いそうだけれど
やっぱりそれしかないか…(多分SFですよね)
最終回のちょっと手前から読んでみても真相の明かし方で「?」状態に陥った
むしろ「エンド・ゲーム」発売と黒茶の文庫化を先にした方がいい気も

576 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 20:57:19 ID:rfrvi5lc
>>572
ああ そうかも

577 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 22:32:12 ID:LfkkUEav
>>571
すごいねぇ。評価バラツキ度とかなかなか面白かった。
でも平均偏差とやらの意味がさっぱりわからず。

578 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 22:32:15 ID:18w2pRzM
今頃、黄昏を読んだ。麦茶は面白かったけど、正直失望。理瀬って人気あるのかな?
悪の魅力を知っていると思い込んでいる、浅はか少女に思える。
自分に酔っている少女のうかつな行動を描いたブラックユーモアかと思いました。

579 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 22:33:33 ID:V66yv+Dx
「蒲公英草紙」読んだ。素直に面白かった。
そんなに起伏がある物語じゃないけど、グイグイ読ませるのは流石だね。
常野物語は今後も執筆して欲しい。



580 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 23:58:18 ID:UB8c36HY
図書室を図書館と間違える人が多いね

581 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 02:01:26 ID:eo3XtT7f
>>575
うん。ネクロポリスはあえて「ミステリー」と銘打たない方がよいと思う。
自分的にはSFにミステリ要素とファンタジー要素がちょっとずつ加味された
という印象。連載中は毎号とても楽しく読んでいたのだが、あの真相の
明かし方は同じく「?」でした。
ユージニアと同じく、単行本にするとき改稿してくれないかな・・・。
黒茶の文庫化が先、というのには同意です。
エンド・ゲームは・・・これまた「開いた」終わり方だから微妙かも。

582 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 20:20:34 ID:kqEurvzK
「三月は深き紅の淵を」を読みました。
第3章の「虹と雲と鳥と」には、小泉八雲の描写はないですよね?
見逃したのかな。

583 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 22:13:49 ID:whoun2QD
あるよ

584 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 23:09:22 ID:eo3XtT7f
>>582
辞書のしおり

585 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 23:38:59 ID:m+6C3ete
>>580
あの図書室は高校の図書室を思い出した。


586 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 23:54:28 ID:kqEurvzK
582です。
辞書のしおりですね。
見つけました。本当に、さりげないですね。
すっきりしました!!ありがとうございました。

三月〜は恩田作品の中でトップクラスに好きなんですが、
どうも第三章は苦手です。
なんだか、ナマナマしい感じがして。

587 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 14:23:21 ID:IxcLjcEY
たんぽぽ読了。わりと好評みたいですね…。
過去の登場人物が、名前を変えて舞台上で演じてるような
箱庭感がつきまとって、あー残念。
あの時代、「戦争・近代化」で変質しつつある日本の
雰囲気を峰子が感じてるのも、2005年の今から見たら、
そりゃそうじゃんって意地悪く思ってしまう。
全然駄作じゃないし、ラストは泣きましたが…
「光の帝国」の時は思う存分、その世界に浸れただけに
ちょっとショック。初期だから、新鮮だったのかー。
もう、次々出さなくていいので、じっくり傑作を!
本当、お願いします!って本人に言いたい。
じゃあ、何がいいのかと聞かれもせずに言うと
「黒茶」や「木曜」「象と耳鳴り」、別格で「パズル」
新刊出たら、でも買うのねこれが。
すごい長文になってしまった。
流れ無視ですんません。


588 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 15:35:30 ID:dHyeAoym
目が滑った

589 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 18:10:46 ID:8X7zer2I
朝日新聞朝刊1面記事の中に、恩田陸の文字が・・・

590 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 19:02:26 ID:0AHA4mAU
恩田作品ってかなりのペースで増殖中だけど、作品の中で彼女が書きたい
エッセンスとかキーワードは初期の作品から割と一貫してますね。
 ・よそ者や転校生は迫害される ・閉鎖的な空間が時として意思を持つ
 ・神隠し現象 ・「〜かしらん」 ・完璧なカップル
 ・才色兼備の少年、少女 ・腹違いの兄弟、姉妹 ・特殊な能力者
 ・青春の終わり、大人への成長 ・etc.
 

591 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 19:09:27 ID:R8FCN+8S
>>590
同性愛、も追加で。

592 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 19:14:39 ID:R8FCN+8S
あと、過去の反芻、もよくあるよね。

593 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 19:49:38 ID:iB7C9Yon
地方の進学校には完璧な優等生というのがよく居る
作者もそんなコ(そう見えるコ)を何人か見てきたから、作品に登場させるんだろうな

594 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 20:10:40 ID:hXh41aGF
他は無くなっても良いが、「〜かしらん」は堅持して欲しいな。

595 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 21:05:34 ID:dHyeAoym
>>590
あったっけ?

596 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 06:30:45 ID:60HNSFcV
>594
・「〜かしらん」 って、何?

恩田さん、自らもの凄い美少女だったのか、コンプレックスで登場人物が
美形揃いになったのかな?

597 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 09:22:02 ID:9rg8QwB/
>>596
http://tacet.milkcafe.to/ondariku/ism/ism10.htm

598 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 10:14:54 ID:P3r/COcf
>596
著者近影を見ればおのずと答えが…

599 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 12:16:57 ID:iXFw8Yjf
「〜かしらん?」てのは「〜か知らん」と書いて
「〜だろうか」て意味で、明治から昭和初期の文章でよく見かける。
自分の知る限りでは武者小路実篤が多用してた。

600 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 12:24:41 ID:60HNSFcV
>>597
ありがとう。これから読書の違う楽しみが増えた、かしらん。(わざとらしいね)
こんな言い方、確かに日常しませんね。

>>598
恩田さんの写真って、ボヤケテいてよく分らない。
昔は、美少女、でも、今は平凡、かな?


601 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 13:29:19 ID:9rg8QwB/
でも不安な童話の近影はむちゃくちゃ可愛く撮れてると思う

602 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 13:53:24 ID:Ox5M6B5y
>>591
確かに同性愛も多いですね。自分の中では同性愛も「完璧なカップル」
の中に含まれるということで590の投稿をしました。

「三月〜」の第三章とかは、腹違いで同性愛で両者ともに才色兼備の完璧なカップルという
恩田流ミラクルコンボ。
あと「蛇行する川のほとり」も同性愛で完璧なカップルですね。

603 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 15:04:47 ID:zdqGS+1g
「〜かしらん」って
「〜かどうかわからない」
→「〜かどうか知らん」
→「〜か知らん」

604 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

605 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 15:07:09 ID:9rg8QwB/
きゃあああああああ

見なかったことにしてちょうだい

606 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 18:38:59 ID:60HNSFcV
>602
ゲイ設定って、男男も、女女もあるけど、恩田さんは、
ジェンダーに関係なく、人間として好きなんだ〜みたいな
スタンスなんですかね?

607 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 18:56:23 ID:f4GmnyKs
>>605
ttp://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1108992664/
ここで削除依頼ヨロ(1のテンプレに沿って)

劫尽童女文庫版の裏表紙写真も(・∀・)イイ!!

608 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 21:06:06 ID:iXFw8Yjf
顔立ちは整ってる方だから、若い頃はそれなりに可愛かったと思う。

609 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 22:16:00 ID:3o0COagp
>「〜かしらん」
自分は昔からわりと普通に使ってた。
恩田さんが多用していて親近感をもった、というよりも、
ファンサイト等でいろいろ書かれてたのを読み、
むしろ珍しい(あまり使われない)言葉遣いだったと分かって軽くショックを受けた。

610 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 23:03:52 ID:OstBuWGL
>>587
ほぼ同意。

恩田氏のあの文章で戦前を描写されても、
どーにもライトノベル臭というか、
歴史物のテレビドラマを見てるような
安っぽさが漂ってる。
「光の帝国」は時代設定が多岐に渡ってたから、
違和感なかったのかな、と思った。

戦後民主教育のロジックで思考する村人たちに、
冷め切った気持ちになってしまった。
最後のとってつけたような厳しい内容も、
他の戦中を舞台にした小説からコピペしてるだけのような。

もうちょっと腰をすえて書いて欲しいけど、
最近のインタビューを見てる限り望み薄なんだろーな。
厳しいことを言ってあげる編集者はいないのか?

611 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 01:45:18 ID:PAEw3+kS
e-honにインタビュー掲載(既出だったらスマソ)
ttp://www1.e-hon.ne.jp/content/essay_onda.html?ISBN=397102-9

612 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 12:38:28 ID:cfR7SRyR
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20050613102929/Nikkan_p-et-tp0-050613-0017.html

613 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 15:49:27 ID:mCt5RwIC
小栗主演とはしゃいでいた女子高生を殴りたい

614 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 19:48:02 ID:TETBZj+v
>612
主演、どっちも普通っぽい顔の子だね。良い感じだ。

615 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 20:02:25 ID:6vO8izdT
融役の方は青春の門出てたね。
貴子役の子も演技派っぽい。両者とも自分は良いと思う。



616 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 21:13:14 ID:Ppts+Zmh
キャスト地味だから、単館?金もかからなさそうな映画だし、珠玉の一作を
目指して欲しい。
でも、多分映画館には行かない。ご免ね。自分のイメージとは違いそうだし。邦画苦手だから。
ここのキャスト気になってる人は、見に行く予定?

617 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 19:31:39 ID:JuED3NvN
「梶原憂理」って、
「かじわらゆうり」?「かじはらゆうり」?

618 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 22:54:06 ID:y7WpOztc
小栗じゃなかったんだね

619 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 03:17:17 ID:0Bz74k8L
13階段の監督か・・・。
なんかあんま期待できない・・・。

620 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 03:17:19 ID:ZvfGuYZu
貴子役、融役ともに、そんなにイメージはずれてなかった。
あとは声聞かないとなんともいえないけど、2人とも良さそうな感じ。

でも私も映画館には行かないし、DVDとかで出ても見ない。
キャストがあってても、作品として(自分のイメージと)ずれちゃうとやだし。

621 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 09:20:51 ID:i5rHd1XC
>>613
エキストラのオーデに受かった子が、関係者に誰が出るのか聞いた時「小栗旬さんとか」ってたまたま小栗の名前しか出さなかったとか?
で、その子が小栗主演と勘違いした。普通なら違うと考えるものなんだが。
あるいは、エキストラオーデに行った子がガセを流したとか。
キャラの年齢からいって小栗は無理があるから、石田で正解だと思うよ。イメージあってるし、イケメンだし。
後は、映画がどういうふうになるのか主演2人の演技次第かな?

622 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 13:42:40 ID:oR0LI9SK
>>590
「無償の愛」もない?

623 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 18:36:59 ID:aVaBkToP
小栗と訊いて虫太郎しか思い浮かばない漏れは末期

624 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 18:33:24 ID:SdKANNXa
えい

625 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 22:35:56 ID:GRF+jKKi
某ファンページの人気投票を見てみたら、
作品では麦海、登場人物(男女別)では黎二と理瀬がブッチギリで一位だった件について。

626 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 23:01:23 ID:J+LHEyb2
なんで麦海はあんなに人気あるんだろ。
全く分からないんだけど。
教えてエロい人

627 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 23:48:24 ID:czIK5eGZ
>>626
分からないなら分からないで良いんじゃないかな。
人それぞれ好みがあるし、万人が好きと思う小説なんてないし。

個人的には、閉ざされた学園の設定や雰囲気がわくわくするんでは、と思う。

628 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 21:30:40 ID:RvO5PMW2
少女漫画みたいな話だもんな>麦海

629 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 22:15:19 ID:4KPhjWMh
蒲公英草紙

>>587>>610とほぼ同じ事を考えてしまった。
悪い話じゃないと思うけど、いかんせん世界が狭いような・・・
日本は発展途上国で、急速な近代化と戦争が背景にあるのに、
あの浸りきった雰囲気にはちょっと違和感があった。
「細雪」みたいに、日本古来の文化に欧米の文化が急速に浸透していく様子とかも
あまり無くて、それどころか
【日本古来の古い文化→良い 欧米の思想、文化→悪い】
て言う一元的な価値観が鼻につく。
何より、「時代の空気」が感じられない。
明治・大正の田舎者が、現代の都会生活に疲れたサラリーマンみたいな
考え方をするのはちょっといただけなかったな・・・

物語だけを読めばいい話だから、考えすぎと言われるとそれまでなんだけど・・・

630 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 23:05:31 ID:zrCdBbsM
麦海は、キャラ萌があるからだと思う。>投票
そういうファン層がちいち投票してる。

話が好きでも、ドミノの登場人物とかには投票しづらい。

631 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 00:42:10 ID:ZI/m8Wyb
今月の野生時代に載ってる「雪月花黙示録」を読んだけど、
つくづくこの人は少女漫画の人だな〜なんて思った。
(そもそもこの話の設定自体、漫画っぽいんだけど)
ネタバレになるので書けないけど、今回の雪月花にある一文なんて、
まんまコマが浮かんでくるよ。すごくありがちというか、ベタすぎな気がw

個人的には楽しんで読んでるけど、「夜ピク」から入った人辺りに
薦めるのはためらわれてしまうかも。

632 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 01:23:23 ID:oUP3EChF
恩田陸のこれだけ読んだ。

ドミノ……まあまあ面白いが、意味のないキャラ・シーンが多い。
六番目の小夜子……はあ?
ライオンハート ……つまらん。
Q&A……途中までは良かったんだけどねえ。
三月は深き紅の淵を……あああ。


雰囲気とか文章とか嫌いではないんですが、どうも私には、合わないようでした。
どれもオチがないというか、中途半端感がつらい。


633 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 02:40:24 ID:JivaQ+RH
>>631
あの台詞、某PVで言われていたような気がするw

>>632
>>オチがないというか、中途半端感がつらい
文字通り合わないのかもしれませんね…

雰囲気を楽しむ作家さん、という感じなので

また読む気になれば「木曜組曲」「不安な童話」あたりか
短篇集「象と耳鳴り」でも(こちらはミステリ寄りの作品です)。

634 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 09:24:52 ID:1uLfTpqP
>>632
「夜ピク」は読まないと後悔するぞ

635 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 11:09:34 ID:/HLnuTUc
>>629
ダ・ヴィンチのインタビューで本人もそんなような事言ってた気がする

636 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 11:23:49 ID:GpFEWqMe
夜ピクは薄味すぎる。

637 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 13:33:11 ID:l4aFngrW
薄いからこそ一般ウケして売れてるのでは?
本屋大賞になったのも「やっと恩田さんがマニアじゃないもの書いてくれた」
という本屋店員の心理もあったのでは
トーハンベスト10で夜ピクと蒲公英並んでるなー

638 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 14:28:35 ID:QLNR8gtZ
恩田さんは自分が書いていて楽しいものを書くからね。逆に言えばそれしか書かない。
つまり、恩田さんと同じ趣味の人が読んでいて楽しいんだと思う。
万人ウケしない一番のネックはそこではないかなあ。

639 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 16:40:36 ID:fGzNmeXK
>>637
私もそう思います。夜ピクにしろ蒲公英にしろ、今までの恩田小説に比べて
爽やか過ぎるけど、だからこそ初心者でも安心して読めるんでしょうね。

先日、蒲公英がスタジオジブリによってアニメ映画化されるという夢を見ました。
私にとっては悪夢でした。そんなもの観たくない・・・。

640 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 17:59:06 ID:dMAvtsPP
黒茶、今頃読了。
なるほど評価が高いのが分かる。よかった。
マキオちゃんと節子に正反対のニヒリズムを感じる。
マキオの気持ちがよく分かる自分が少し嫌になった。

641 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 20:21:41 ID:0HNVvXKm
>黒茶

4人ともスーパー過ぎる人間だよな

642 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 22:03:58 ID:Awv7BXXC
黒茶の4部はエピローグだと思ってる。

643 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 22:25:29 ID:JivaQ+RH
第四部がないとメ欄1に関して腹の虫が収まらなかったと思う
どうにも苛立つ気持ちを抱えたままになってしまうから。
あのメ欄2も重要だし

644 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 07:59:59 ID:l7kNu9IG
>641
別にスーパー過ぎないだろ。特に内面的に利枝子と彰彦は共感度が高いと思う。
恩田作品の主要人物が凄く優秀なのは、今更言うまでもないが。

645 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 08:03:47 ID:BiH15ZIS
しかしどうもやっぱりというか蒔生が好きになれなかったな。

646 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 09:39:59 ID:ninbqTa2
>>644
よく喋るグループだなと思ったよ。心はまだ20代?
夜ピクの学生がそのままシフトした感じ。


647 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 10:07:21 ID:uT8ytWDe
利枝子は比較的凡庸かな 他の3人に比べれば
彰彦はまず容姿がスーパー トークもスーパー
蒔生は人格破綻ぶりがスーパー
節子はバランス感覚がスーパー

648 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 15:42:14 ID:BiH15ZIS
ところで陸に似た作風の人ってどういう人がいる?

649 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 23:03:12 ID:rKuxKU5x
地方のいい進学校のメンバーなんだからそれぐらいいてもおかしくないことないか?
勉強が出来るだけのヤツと他にもスーパーなものを持ってるヤツが半々ぐらいいるだろ

>>643
だから、そういったものを処理する為のエピローグなんじゃないかなあって

650 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 23:18:17 ID:QURsgLrX
>>633
この作家を好きな読者にとっては、珍しくきちんとまとまってるし、
作者の良さも十分に出てる作品だけど、好きじゃない読者にとっては、
どうってことのない緩い話だと思うけどな。

ネタバレは避けるけど、ピクニックへの予定外の参加者に関するくだりは
普通の作家が書いてたら失笑されるところだと思う。

651 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 23:41:05 ID:ninbqTa2
>>650
ちなみに、普通の作家が書いてたら失笑されるところだったというのは、
恩田さんの力量でカバーなのか、読者から愛されてる、恩田マジック?

652 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 23:59:46 ID:HYaxN9Xj
一応本屋大賞を獲ったんだし、一部ファンのみが受け入れられる
ってわけでもないだろう。
トーハンのランキングでも、長い間文芸書トップ10入りしてたみたいだし。

653 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 00:34:33 ID:IhG1zEFZ
>>650
んー、この作者の作品を好む読者はこういうマンガっぽい緩さを
期待してるというか許容してるんだと思う。

この世界で生き残ってるんだし力がないとは思わないけど、
持ち味に頼りすぎで、武器を磨くことを怠ってるように感じる。

ただ、このスレとか見てると多くの読者は別に不満に思ってないようなので、
自分のような人間のほうが少数派なんだろうね。

654 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 01:11:39 ID:Lrob0cRS
>>648あえて言うなら20〜30年前の少女漫画じゃない?(少女に限らないか)
あの頃の漫画は面白かったもの。あくまで漫画という前提でだけど。
それを小説に持ち込んでるからマニアックだったりラノベぽさがあったり

作中人物がスーパーなのは恩田さん自身早稲田出てるし
そんな人がさらに「私の理想の少女」なぞ主人公にすえてるわけだからね…
できない子や特殊能力のない普通の子の物語は書けなさそう
同じスーパー人間でも関根家や常野の人たちは好きだなあ

655 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 07:13:35 ID:yqib7jvQ
作風が似てるとは思わないが、時々スティーヴン・キングの影を感じる。
御本人も好きなようだし、童女は言うまでもなく、光の帝国、月の裏側、ロミオなんかにも影を感じる。未読の物も多いので他にもあるのでは・・、偶然だろうか。
他にもノスタルジーを武器にしてたり、作中人物がリンクしたり・・・
数ある影響元の一つだろうが、比較的大きい存在なのでは、と感じている

656 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 10:20:53 ID:IWS2sZB1
>>653
>638が書いてるけど、私はたぶん恩田さんと趣味が似ていて、
だから彼女の書くものはすべて好き。あの劫尽や楽園ですら好きだといえる。
(あ、でもそれと評価とは別問題ね。あれはどう考えても失敗だし)
かといって、いわゆる「緩さ」を許容(期待)するかというと違うんだよね。
ラノベっぽいのも、漫画っぽいのも、時にはいいんだけど、
もっと他に書くこと(書けるもの)があるんじゃないか?と思ってしまう。

ただ、連載中はあんまり意識しないんだよね。
常に何作もテイストの異なる連載を抱えてる人だから(全部追っかけてます)
こっちではこういうの、あっちではああいうの、という風にいろいろ試す
ことによって(緩急もその一つ)、今は技を磨いてるのかな、なんて考えてみたり。
いつかすべてが結実して、もの凄いものを書き上げてくれると信じてるんだけど。
・・・甘いかな、やっぱりw

657 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 23:36:10 ID:oIrSKSFh
まあ、俺は恩田ワールドが好きだから作品の水準が一定に保たれていれば満足ですたい。
恩田先生18番の学園ミステリや学園ホラーをまた書いて欲しいな。

658 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 19:21:58 ID:MzEU9HqI
あげ

659 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 21:24:00 ID:lfCWEL1Y
俺も陸は学園物が好きだな

660 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 23:34:22 ID:F6zI+sgz
似たような作家がいないから、恩田陸の“需要”は変わらないと思う。
何気ない日常の描写が上手くて、だからこそ非現実が生々しく迫ってくる。
恩田ワールド、たまりません♪

661 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 00:36:27 ID:zd3Usjxk
Q&A読んで、ものすごい興味そそられる
入り口だったんだけど、ラスト「・・・・」だった。

納得いかず、ユージニア読んでみたけど、
こっちはさらに「・・・・??」だった。
ユージニアを完璧に理解した人・・・
助けてください

662 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 02:57:30 ID:JbroFi8Z
>>661
大丈夫、その二つは脳内で自由に解釈する作品なんだ。


初読だったら結構地雷なんで(ノ∀`)

663 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 07:01:07 ID:WTdGBVVS
Q&Aは普通に理解できないか?

664 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 13:15:30 ID:qLdZxY32
理解はできるけど納得はできないってクチじゃないのかな?

665 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 18:16:40 ID:jwxLAZJ/
初読がQ&Aだった私っていったい…

666 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 20:37:02 ID:CPugzKkM
>>661だが、
初読Q&Aです。
帯見て、すっげーいいじゃんって思ったけど、
あれよあれよとストーリーがおかしな所に突入しちゃって、
何?あの貴重な設定台無し感
理解はできたけど、なんだかなぁ〜って

ユージニアは半分くらい理解できなかった
恩田陸のせせら笑う声が聞こえる
あのオバちゃんこそが緋紗子だ

667 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 21:59:14 ID:jwxLAZJ/
>>666
僕は一応こう解釈しとります…。
メル欄で伏せようにも長すぎてエラーになってしまうので、
こっちのスレに書かせてもらいましたw→http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1080236018/65



「答え」を探し求めていた青年に(伏せ1)は、(伏せ2)する。
(伏せ3)にとって、精神を病んだ(=それらしい言葉で装っておけば自分の思うとおりに動く)その青年は、良い道具だった。

つまり、(伏せ4)だった。

それを証明するものが、
事件が起きる当日の朝、緋紗子が目覚めて起き上がろうとするくだり。(「なにかを知っているということは罪になるのか〜〜…」)



どう?

668 :666:2005/06/24(金) 22:35:46 ID:CPugzKkM
>>667
俺は緋紗子はもうちょっとぶっ飛んでて、
悪意がものすごく薄いんだと思った

つまり
「疎ましいから殺す」
んじゃなくて
「ユージニアが欲しいだけ」
でもって、青年はそれを提供する手段として、
事件を起こしたと。
提供する手段をなんとなく予測したからこそ、
「なにかを知っているということは罪になるのか・・・」
が出てきたんじゃん?

まぁそこは筆者もぼやかしたいと思うが

それよりも赤いミニカーって一体・・・

669 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 08:33:37 ID:MWDU5tQo
図書室海文庫いつ書店に並ぶんだYO!
新潮文庫の百冊に6月発売だと書いてたのに

670 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 09:07:02 ID:K5LOcbCw
「小説以外」恩田さんの生の声が聞けて面白かった。
しっかしミステリ好き(と言うより、ミステリ中毒者)の癖に
「複雑な密室トリックが即座に理解出来ない」「結局最後まで理解出来ない事もある」
だって。

オチが弱いと言われるのもこの辺に原因があるのかと。

671 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 16:08:41 ID:loPz1V4F
作風がそんなにミステリー寄りじゃないものでも
ミステリーと言われていることが多いような気がする。

本人がミステリ好きだから書いてみたいという気持ちも分かるけれど
(←予想です)本格ミステリ・マスターズで「夏の名残り〜」出されたときは
一寸ファン辞めかけた

672 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 16:38:51 ID:MHnvGLSF
>>670
でも微妙に共感できる俺がいる

673 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 19:52:01 ID:ADiX4d3l
>>670
僕も聡明な方ではないのでそうです…
単純にミステリー読みなれてないだけなのかも知れないけど。

674 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 04:31:20 ID:7mIW29H8
えい

675 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 12:26:33 ID:7mIW29H8
(´;ω:`)ウッ

676 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 18:35:27 ID:nBoBaxVN
私はかなり頭悪いのか恩田作品で十分楽しめます。
不満はない、幸せだと思う。

677 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 19:46:59 ID:sF2EgaOu
確かに、読むのに頭使わなくていい作品ばかりだな。
なるほど、だから恩田小説はあんなに心地よいのか・・・

678 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 22:08:41 ID:R1Hs0x7X
文章が軽いわけでもないけど読みやすいというのはあるかも。
エッセイを読んでいる気分

679 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 17:56:18 ID:7n1G3Als
すらすら読めて、それなりに読書した気分になれるから私も恩田小説
は好きです。

680 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 19:24:13 ID:SVcD8g+7
あと、情景描写も好きだったりする。
「給水塔」「麦の海に沈む果実(学園のある場所や内部の説明)」など

681 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 23:54:19 ID:X3AT7nOQ
10代で出会ってたらハマれたのかな。
軽くてさくさく読めるけど、読むのは気恥ずかしい。
少女漫画のノベライズみたいで。
描写が的確すぎて(?)ちょっと陳腐に感じるとこも。

中途半端にファンタジーな設定が駄目なのかも。
絵に描いたような高校生活とか超能力者とかさ。
いっそ完全な異世界を舞台にした作品はないですかね?

ちなみに今まで読んだのは「光の帝国」「六番目の小夜子」
「蛇行する川のほとり」「三月は深き紅の淵を」とか。

682 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 01:24:44 ID:9LUJZgiN
>>681
「ロミオとロミオは永遠に」は学園だけど完全に異世界。
非日常の冒険モノで「上と外」。
どたばた群像モノで「ドミノ」。
ホラー風味の「月の裏側」。
この辺りは読まれた作品とかなり雰囲気が違うかと。

683 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 08:47:51 ID:lb4vOjZI
恩田陸って、「職業が作家の人」って感じがしないのは私だけ?
あくまで素人が趣味で書いてる小説、ってかんじ。良くも悪くも。


684 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 09:20:39 ID:klkVDOEE
技巧だけで書いてる感じ
魂を削って書いてるような凄みは無いね



685 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 14:14:52 ID:lCx8wI1b
職業が作家ってなんとなくわかる。
でもそういう人結構いる気がする。若い作家には特に。

ところで関根春と夏が協力して取り組んだ事件の話って書く予定あるのかな?
確か「象と耳鳴り」の中に収録されてる話の中で、
「一度だけ力を合わせて一つの事件に取り組んだ」みたいな描写があったと思うんだけど。
(ウロ覚え)


686 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 15:12:58 ID:AmR68Q0C
ああ、あるね
共通の友人の失踪事件で、苦い記憶らしい

これも楽しみに待ちたいけど
オレはグリーン・スリーブスを早いとこ書いてほしい

687 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 21:32:11 ID:wbNuF68f
まだ光の国を読み終えていないのに、サイン本があと2冊だったので
蒲公英を買ってしまった。今は後悔していない。

関係ないけど、本屋大賞2位の「明日の記憶」も映画化されるのね。

688 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 21:33:05 ID:wbNuF68f
あ、「光の帝国」だった。
ちょっと後悔orz

689 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 00:41:08 ID:KON6E78O
むしろロミロミを映画化して欲しいな。
ティム・バートンかバーホーベンみたいな悪趣味スレスレなノリで。
(悪趣味“スレスレ”がポイント。本当に悪趣味になっちゃ洒落にならん)
ラスト近く、(メル欄)が出てくる所はわざとらしいモザイクを入れてw

日本にもそんな映画監督が居ればいいんだけどな。

690 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 17:53:32 ID:BdbHBjGz
どなたかライオンハート読んだ方いらっしゃいますか?私結構好きなんですが、あまり話題になっていないから…みなさんの感想お聞きしたいです。

691 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 19:36:09 ID:ZBtC/LgJ
読んだけど・・・あんまり記憶に残ってない。
もう一度読みたいと思わなかった。

692 :681:2005/06/29(水) 19:58:56 ID:BsUXJ/TO
>>682

サンクス。それ読んでみるよ。

693 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 00:54:34 ID:j8fiICue
蒲公英いまひとつでした・・・。
戦前の話なのに、みんな今の人たちとした思えなかった。

もう、パーフェクトな美少女にはうんざり。
ラストで少々破綻してもいいから、仕掛けに凝った話書いてくれないかなあ。


694 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

695 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 07:17:42 ID:IPLyMr03
やべ、
ネタバレ…

ごめん消してくる

696 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 09:45:23 ID:/9YwffMZ
>>694
意味が分からない。
絵里子の推理では(メル欄1)だったけど、
それはあくまで絵里子が静子と共謀して作り出した作り話で
真相は(メル欄2)って事だったんじゃないの?

697 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 09:48:01 ID:IPLyMr03
>>696
なるほど。サンクス

698 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 10:11:08 ID:IPLyMr03
つまり私はこう解釈してる。


(メル欄1)気になって、つかさからコップを貰うけれど、(メル欄2)入っていたってこと。
つまり、(メル欄3)じゃってたのでは、と。

そしてえい子が、「和菓子を買って来る」と家を出て行ったのはウソで、
ラストの回想で解るように、時子に気を遣って家を出て行っただけ。

699 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 21:09:51 ID:u2L9hxZz
>>691 どもです。やっぱり話題になってないって事は、あんま人気ないんですね…恋愛小説だし。まだまだ青い私は全然好きな作品でした。フランス映画みたいで

700 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 21:34:20 ID:1ickb11E
ライオンハートについては無理に輪廻の仕組みを説明しなくても…
という感想がどこかにあった気がする

ちなみに山本周五郎賞候補になったんですね。

701 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 23:14:07 ID:2dgd2L67
>>699
ライオンハート好きですよノシ
オマージュ元となったジェニーの肖像が好きだったから
あの雰囲気はたまらなかった。

702 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 23:19:39 ID:EqXdpKEr
ライオンハート・・・・・俺が持ってる唯一の恩田陸のハードカバー本 _| ̄|○

703 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 23:39:20 ID:t5KxORHw
ワロタ
ttp://cruel.org/other/onda.html
ある意味間違ってはいないよな。

704 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 00:18:13 ID:MPHRuVvN
>>703
誰だよこれ

705 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 00:23:10 ID:kGjR1SR3
>>703は図書室の海の文庫解説者(で、載っているのは没にした文章)。

余り気にしなそうだけど本人が読んだらどう思うんだろう…
それにしてもマンネリ作風を早く抜け出してほしい

706 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 01:50:07 ID:BRbZlxzy
恩田云々以前に、解説頼んだ編集者と揉めたんじゃねーの。

707 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 08:26:10 ID:y1/rU5Eh
>>703
まぁそんな批判好きなおっさんが恩田作品読んでも共感すんの無理だと思われ


708 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 14:08:59 ID:P2hnvUq4
なんじゃこのおっさんw
文章もやたらまわりくどくて、長い割には内容がない。
インテリ崩れ臭プンプンやんけ。
しかもそれで面白いつもりだから困り者。

>「解説」ったって改めて説明すべきことがあるわけじゃなし(解題は恩田陸自身が
>書いてるんだよね)、通俗的な人気ではそもそも恩田陸>>山形なんだから、
>山形のなんたるかを知らない人でもちょっとは読んで楽しいひねりのあるものに
>しようじゃないか。あまり読者を馬鹿にしないが、一方で馬鹿な読者でも
>多少楽しめるようにしよう。

て、こんなんでこいつを知らない人間に好印象を与えるはずないじゃんw
周りをコケにして東大出身のプライドを保ってるのが見え見えですぜ、ダンナ。

709 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 14:29:31 ID:DiUbS+h3
でも麦海、夜ピ、光の帝国、なんかの揶揄が面白かった

710 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 15:22:59 ID:kGjR1SR3
文庫解説する人を作家自身が頼むのは稀なんでしょうか?
アリア系〜(柄刀一)の解説を読んで思ったのですが…
それでなくても図書室〜は関連した作品を読まないと「?」になるのに

711 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 15:24:17 ID:RAyY9vkw
こういう人もいるだろうな、と思った。


712 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 15:31:16 ID:w0krmk8o
>>709
うん、面白かった。
まあ、そう言われるのわかるよ。
ファンだけど「作りすぎ」って思うことあるもん。

でも世界中の色んなところに陸の本を捨ててくるっていうのは
なんだか彼女好みのシチュエーションだな。
そこからお話が始まりそうな・・・

713 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 23:16:12 ID:SU7kcfVf
ついでに森博嗣の人格効攻撃してたのにワロス

714 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 02:25:47 ID:wulOoug7
このおっさん、いろいろ揉め事起こして(名誉毀損か何かで訴えられたり)
2ちゃんでもスレたってる人じゃん…。

715 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 02:33:33 ID:8H8bNTvZ
リンクフリーって言うだけで、あれだけの熱弁。
やはり頭のいい人は違います。

716 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 15:20:43 ID:i3jkmF3P
>>712
恩田好きのシチュ…禿同
確かになんか物語が始まりそう…

717 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 15:24:26 ID:SE5NP1DX
>>714
結構問題起こしてる人なのね…
ゴシックもの、少女漫画風の作品は嫌ってそう

718 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 23:39:36 ID:WgFSMZY2
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■

719 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 23:14:36 ID:yxpIRg32
ここはまったりと受け入れるタイプの人が多いですね。

720 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 23:39:41 ID:w49e+UBA
心の中でなんとなく思ってたことだしな

721 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 00:06:34 ID:+O7mK5Fq
そろそろファンを辞めようかと思っていても
夏薔薇やユージニアを受け入れられたから
まだ付いてゆける…
などと言いながら読み続けていきそうな気がする。
むしろ作り物の世界マンセー派(あの没書評は結構気にしましたが)

ミステリチャンネルで小夜子再放送中&光の帝国再放送決定
光の帝国は何か違うような。

722 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 09:48:31 ID:9hTg28PB
>>721NHKのやつ?
サヨコはあれはあれで面白かったが(今にしてみると豪華キャストだし)
光の帝国は、変に事件を起こそうとしてるところがダメだったな。
原作の春田家のマッタリ感がなくて。

723 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 13:22:50 ID:AOjmwlSh
デビュー時からのファンだけど、麦海シリーズと常野シリーズは苦手だ……
でも「小説以外」を読んで読書遍歴がかなり似通ってることがわかったので
それが惹かれる理由なのかとも思う

チラ裏ですね

724 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 01:55:23 ID:BxdGDitV
ユージニアの3章で、登場人物の名前が微妙に変えられているのはなぜですか?


725 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 02:13:39 ID:LqZU7LgK
>>724
過去ログ嫁

726 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 09:12:28 ID:3t7Y2PtF
>>721
光の帝国もドラマ化されてたんだ 知らなかった
六小夜は換骨奪胎が大成功した傑作だったよ 
キャスティングが神

727 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 11:29:40 ID:m52AhHxt
キタ━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━!!!!!

【文芸】第133回芥川賞、直木賞の候補作決まる 選考会は14日
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1120703003/

728 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 11:40:13 ID:Ywutexfb
>>727
ひょっとしたらこれはいけるかも。
対抗馬はどれだろう。

729 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 12:52:14 ID:g2QbiPAV
ぶっちゃけ恩田と森しかよんだことがない。

730 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 13:42:09 ID:JXMCAldC
結局めちゃめちゃな批評出されて終わりな予感するな……
対抗馬は森絵都じゃないか?

731 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 14:08:33 ID:HZzxHFAa
古川日出男の作品は凄いと思う。
恩田は、これで受賞というのはどうなんだろう。

732 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 14:19:41 ID:yTpknqvM
直木賞作家 恩田陸

すごい違和感がある

733 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 14:33:19 ID:PhVi2mbA
ノミネートされても素直に喜べないのはなんでだろうw

734 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 15:24:42 ID:VgdvuvWW
獲るんなら「夜のピクニック」でだったでしょう。
なぜにユージニア?
結局東野みたいになるような気がする。

735 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 15:50:25 ID:pydak1Ay
でも夜のピクニックで直木賞ってのもビミョーに納得行かないなぁ。
私はまだユージニアの方が直木賞という場に出て行く本として納得行く。

賞まではもう少し寝かせてもっと凄みのある作品出してからにしてほしいかも。
今後恩田さんがどういう作品を書くのかはまるでわからないけどさ。

736 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 17:02:43 ID:lxviCWCh
直木賞はそれまでの実績も加味して受賞させることが多いよ。
だから時々、なんで?って作品で取れちゃうことがある。

737 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 18:51:36 ID:xoJuqtmj
直木賞、獲れちゃったら店頭で祭り上げられるんだろうか。
なんかいやだ・・・

738 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 19:18:48 ID:T9zDMI3q
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 
「ユージニア」あたりだったら散々罵倒されそうな悪寒
この作家はちゃんとプロットを考えて書いているのかとか言われそう
鬱になるのは没解説のみで十分orz

候補作だと朱川湊人あたりになると思う(スレ違いスマソ)

>>724
にくちゃんねるなどでも読めますがそれほど月日も経ってないので一応
自分なりの考えを書いておきました
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1037327041/224

739 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 20:55:38 ID:RbwWnRdS
「ユージニア」…直木賞、予想で一番人気だよ。

これ、途中で挫折したけど、一般には評価高くて受けてたんだね。
それがショックだ。

740 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 21:05:25 ID:eCvJoFq0
この人ジャンル的には何?ミステリ?

741 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 21:50:47 ID:14ENQer9
直木賞、大した候補が無いな。
「となり町戦争」も受賞するとは思えないし、恩田が本命だな。

742 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 21:59:57 ID:Va2V6TmR
候補作全部読んでないのに、みんないろいろ言いすぎ。
俺は全部呼んだけど、確かに「ユージニア」は苦しいかと思う。
作品の質は朱川が一番高い。


743 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 22:56:00 ID:T9zDMI3q
>>740
エンターテイメントorファンタジーといったところ

ミステリ、SF、ホラーなどあるけれど上記二つに全部集約されそう
青春ものでもどこか漫画っぽくて幻想めいてるから

744 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 23:32:37 ID:uVBlPuap
そうか、全部「呼んだ」のか。そいつは凄いな。

745 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 00:33:00 ID:wWcVIhfX
>>742
いや、基本的に直木賞は功労賞だから、作品単体の質なんかほとんど見ちゃいないと思うぞ。
恩田は今波来てるし。ただ今回ダメだったら北村薫みたいに結局取らずじまいになりそうな気もする。
あと恩田はなんか同世代以上のオバサン作家からの受けが悪いような気がするので林真理子あたりに
目を付けられたらずっとアウトかもしれない。

746 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 01:37:29 ID:9kBLh8gH
何か恩田陸って今の10代の子に対する妬みが人一倍激しいよね。薄々わかってたけど小説以外読んで確定した。

747 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 01:50:31 ID:rGENboj3
功労賞という側面もあるけど、選考委員に気に入られるかどうかって
いうのもあるわけだな。確かにハヤシがクドクド言いそう。



748 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 01:56:20 ID:36xWA4lS
恩田と、林真理子って
同学年で同じクラスだったとしても、
別グループだろうな。

749 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 03:08:19 ID:ib14+NJ5
>>747
そうかな。芝居好きだったりとか、けっこう共通点がある気がする。

750 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 05:36:41 ID:+FhPoJfB
共通点はあっても相容れないナニかがある。

751 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 12:46:17 ID:lNkaVEzf
恩田と気が合いそうな女性作家
・宮部みゆき
・北村薫
・高村 薫
・乃南 アサ
意外にハードな作風の人と合いそう。
ざっくばらんに色んな話題で盛り上がれそうだから。

合わなそうな女性作家
・林真理子
・小池真理子
・村山由
お耽美系とは、ちょっと無理だろう。
あと、明らかに自分のルックスを意識してる人(そこそこ良かったり、
写真撮影の時あきらかに顔を作ってたり)とは合いそうにない。

752 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 14:08:50 ID:vDmkICVY
北村薫は女じゃねーだろw

753 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 14:28:13 ID:Ve1WUNtZ
>あと、明らかに自分のルックスを意識してる人(そこそこ良かったり、
>写真撮影の時あきらかに顔を作ってたり)とは合いそうにない。

川上弘美はどう?
結構合いそうな希ガス

754 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 23:50:35 ID:8iXJyree
>>752
どう考えても釣りだろw

755 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 00:29:04 ID:98F7zB6R
個人的に親交がある作家っていたっけ?
六番目の小夜子のときは新本格系の作家が推薦したりしてたけど。

756 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 03:19:48 ID:T2ZxlfSy
篠田真由美あたり?

757 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 20:27:07 ID:eD6xTI5J
>>754
どう考えても素だろw

758 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 22:06:49 ID:IAUS6R3q
恩田リック

759 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 00:23:15 ID:6F+AfCTD
今更だけど、蒲公英草紙を読了。
どうもコストパフォーマンスが悪いというか、長編を読んだという気分に
なれないくらいあっさりと終わった。
つまらなかったわけじゃないし、文庫化したら買うと思うけど……物足りない。

作中の年代について、別に今から20年とか30年前の話として書いても
いいよなーと思った。
当時の風俗をもうちょっと、できれば物語と絡めて描いてくれれば
それっぽくなったんじゃないかなあ。

760 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 00:34:56 ID:HH38LaXo
>>759
本人も最後まで明治の雰囲気を掴み切れなかったと言っているぐらいだから…
でも、20年前から30年前となると世紀の変わり目というテーマでは書けなかったわけで

(ttp://www.shueisha.co.jp/tokono/
 ↑の「寝かせておいた間に・・・・・」より)

761 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 18:06:44 ID:+k458rFx
陸スレへ来てるけど、この人よりも好き、って作家はいる?

762 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 18:39:00 ID:gfB8Uw+p
いくらでも。

とりあえず小野不由美とか、恩田陸の上位互換みたいなもんだし。
軽いものが読みたい時は恩田陸読むけど。

763 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 19:46:58 ID:ge1q3Fi+
恩田陸って「月の裏側」書いたひと?

764 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 20:01:14 ID:HH38LaXo
>>761
多島斗志之、連城三紀彦、麻耶雄嵩、若竹七海などなど。
恩田陸はミステリーとして好きなのではなく、読んでて楽しいし
(自分が)興味を持てる題材を選んで書くのが上手いから好き
>>763
そうです。

765 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 20:11:35 ID:kOEaipg6
>>759
それぞれの作家に求めるものが違うから
どれがより好きとかは言えない・・・・・・かな

766 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 22:13:09 ID:Y3yetm0I
小野不由美、殊脳将之。どっちが恩田陸より好きというものじゃないけど。

767 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 22:30:20 ID:Bni6rl3K
私は、宮部みゆき、乃南アサ、小野不由美、吉本ばなな、江國香織が好き、、、わかりやすいなあ。

768 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 07:07:45 ID:bDKxf6OJ
山尾悠子、イタロ・カルヴィーノ、ボルヘス。

他の作家の好みで恩田陸のどの部分が好きかわかるな・・・

769 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 12:34:47 ID:vIW2ksJO
本多孝好、伊坂幸太郎、北森鴻、北村薫。加納朋子・・・・・・
あれ。他の誰ともかぶってない。

770 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 15:46:01 ID:C6F1hcrl
伊坂、福井、東野、船戸

771 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 16:44:40 ID:i44sf5P/
伊坂に小野、福井、加納、宮部、有栖川かな。

772 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 23:42:15 ID:RgYtvHla
おれも山尾悠子大好き。
後はミステリ系なら津原泰水、皆川博子あたり。
同好の人には以下ryで通じると思うが。

773 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 11:07:18 ID:aqWSLUvD
いとうせいこうと竹本健治と中島らも。高野史緒も結構好き。
イタロ・カルヴィーノと飯嶋和一(本屋大賞つながり)を最近読み始めてる。

774 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 12:35:20 ID:8gtq7RgE
恩田陸は初期作の方がよかったな。
あのころの方が、今に比べて、よく分からない雰囲気が強かった気がする。
最近は、微妙になってきてる。

>>762
小野不由美は読んだことないな。
調べてみるか。

775 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 16:12:13 ID:DickRp1S
確かに、無理に説明して欲しくないと思うところが…中途半端になるし

小野不由美も東亰異聞しか読んでないけど似たようなところがあるかも。
「ああ、その前で終わっていればいいのに」という感覚
「くらのかみ(ミステリーランド)」は結構ミステリーとして評価が
高いようなので読むつもり。

トヨザキの直木賞予想(恩田陸について)
ttp://media.excite.co.jp/book/metta/133/p06.html
自分と考え方が似てるorz

776 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 09:55:59 ID:9k+3Sz29
人間の作り方とか似てると思う。

777 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 18:35:31 ID:UFhHxQgo
バルカとユージニアか・・・
直木賞おめでとう。


778 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 18:36:07 ID:UFhHxQgo
バルカってなんだorz

779 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 20:47:38 ID:XQQI/+MF
駄目だったな、直木賞。わかっちゃいたけど。
大方の予想通りで面白くないよ。

780 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 21:55:54 ID:1J3Jk+gV
さて、豊崎何某がどんなファビョりかたをするのか楽しみになってまいりますたwwwwwwwwwww

781 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 02:47:07 ID:zJjN5gS0
豊崎のコメント、アップされてた。こいつ面白いな。

782 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 10:35:46 ID:QjGr0Aqu
直木賞とか芥川賞って文芸春秋で本出さないと取れないのかな・・・

783 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 13:33:49 ID:YmdPq79i
>>782
「蹴りたい〜」は河出じゃなかった?

784 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 13:45:34 ID:YmdPq79i
連投スマソ
>>780
p://media.excite.co.jp/book/metta/133/p09.html

やっぱりこの人達の批評は当てにならない…

785 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 16:27:16 ID:Dnka1UxG
「ユージニア」で受賞しても複雑な気持ちになるよな。
個人的には「ベルカ〜」なんだが……。

786 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 23:13:54 ID:fkCZwZmk
>>784
そもそも、「メッタ斬り!」はまともに批評するような企画じゃないんだけどね。

787 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 09:39:27 ID:PK0xpvcN
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200507/gt2005071605.html

夜ピクに加藤ローサ、貫地谷しほり、西原亜希、高部あい

788 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 10:25:40 ID:P9Agnaxq
>>西脇融(18)、貫地谷しほり(19)、西原亜希(17)、高部あい(16)らが出演。20日クランクインする。

西脇融はミスだよな、同名の役者ってわけじゃ…

789 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 12:57:35 ID:sD1i5Fju
陸ドム

790 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 14:08:08 ID:avfC8Nqu
加藤ローサしかシラネ

791 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 18:24:41 ID:0R79Ea5K
杏奈が加藤ローサか。結構いいかも
でも回想でしか出てこないよね?残念

792 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 18:31:36 ID:u1nTa/8I
杏奈って帰国子女だっけ?

793 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 19:05:36 ID:+0KJSGBb
>>791
まあその辺のストーリーは結構変わりそうな気がするからな。

794 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 19:42:40 ID:P9Agnaxq
原作を忠実に再現しても
動きがなさ過ぎてつまらんと思うしな

795 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 00:25:04 ID:C2jlg8bl
夜のピクニックにはまった!Q&Aよんでおもしろかったがよくわからんことがおおい。誰か説明して!

796 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 00:35:54 ID:NMiQU/g2
>>795
「Q&A」は一応さりげなく原因が書いてあるけど、
特に確実な正解は無いと思う(自分でこうだったんじゃないか
と想像して楽しむタイプの話だから)。

797 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 02:30:55 ID:2C4Yh4gj
六番目のサヨコ<求刑の季節

ぱらぱら見た感じではこうだったがこれでいいのかな

798 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 07:45:31 ID:LAA592e6
何を比較してるんだ?

799 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 09:21:08 ID:C2jlg8bl
>>795ですが。
Q&Aで、奇跡の少女の最後の話がよくわからん。あれは小説のレベルをさげてる気がする。

800 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 13:19:37 ID:NMiQU/g2
>>799
恩田陸作品はいつも最後になると失速して「なんだ、そんな落とし方か…」
となるパターンが多いんです。「Q&A」もその典型で
(本人いわくいつも最後どうまとめるかは苦労しているようですが)

801 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 14:06:34 ID:Wk8P+Z5b
夜ピクが傑作になったのは
ミステリーと違ってオチに苦心する必要がなかったからなのかもね

802 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 19:01:07 ID:gzYLBnGU
まあ、少なくとも主人公の好感度はロクサヨの小夜子より球形のみのりだね。
平凡な女の子が一番良い。


最近の恩田作品ではめっきり見当たらないがorz

803 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 19:11:10 ID:5RhJjH3V
6番目の小夜子、月の裏側、Q&Aを読んだが、
どれも落ちが薄くて、物語を読んだという爽快感がなく、不満が残る。

>800
ほんと、どうして失速しちまうのかねぇ。



804 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 19:34:18 ID:WWet8/3z
小夜子の落ちはまだ良い方だと思う。

自分的に一番あっけにとられた落ちは「禁じられた楽園」だな。
あれは読み終わった時、放り出されたようで呆然としたよ

805 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 23:07:50 ID:u/xpoaGU
いきなり愛とか安っぽい事言われて
ぽかーん(゚Д゚ )

806 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 23:25:17 ID:NMiQU/g2
>>803
割と上手く閉じているものでは「不安な童話」と「ドミノ」があります。
興味があればドゾー

ホラーだとなお悪い特性が出てしまっている気がするので…
(理屈で説明出来ない怖さ=落とし方にこだわらなくていい、というような)

807 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 23:38:22 ID:+HxuyoTD
個人的には「月の裏側」の最後も嫌いではない。

808 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 23:41:09 ID:IMJgezJ3
読み始めの頃は我慢できたけど、最近では少女漫画チックなノリに閉口...
恩田氏って交友関係狭いのかね?登場キャラに幅がないよね。

809 :803:2005/07/19(火) 00:51:08 ID:aFidLJFC
>>804
どっちも既読だけど、割と落ちてるよね
ドミノはちょっと弱い気がするけども

終わり一歩手前まではぐいぐい読ませてくれるんだけど
オチで「・・・やっぱり恩田陸か」となってしまうよ

810 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 01:06:55 ID:iuI5ksiJ
俺はわりと陸の最後は好きなんだけどね。
ただ嫌いな人が多いってのは分かるな。

811 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 10:10:18 ID:Rw8iqDgA
美形出しすぎっていうか、容姿の美しさをいちいち文章で説明するのが
なんかうっとうしい。

812 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 11:52:08 ID:f2ctvyG1
私はオチは期待しないように心がけて読んでる。
陸って「面白い物語が始まりそう」って思わせる力があると思う。
本編よりも予告編が面白いというか・・・
だからワクワクしながら読んだQ&A、禁じられた楽園は好きだな。
もちろんオチにぽかーんとしたけど、それも愛嬌というか、慣れた。

813 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 12:30:58 ID:FteQZWQU
私も。


814 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 12:41:40 ID:PAHwbVBb
恩田陸の「開いた」オチにはいい加減慣れたつもりだったけど、さすがに今回は驚いた。

チョコレート・コスモス「次号完結」ってどういうこと?
まさか、このままで終わり?
ほんとに?
第一部完、とかじゃなくて?
ガラスの仮面みたいなビルドゥングスロマンを書きたいと言ったのはどこの誰だよ、おい。
芹澤だの神谷だの、さんざん期待させておいてこれで終わりってどういうこと?
むしろ本編はこれから始まるって感じだろ。

光の帝国みたいにシリーズ化して続いていくとかなら分かるけど、
どう考えても、来週で終わりなんて納得できない。

815 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 13:33:23 ID:D6gjfEzm
「黄昏の百合の骨」やっと図書館で借りられて読んだ。
「睡蓮」「麦の海に沈む果実」「水晶の夜、翡翠の朝」を再読してから読んだのは
正解だった。
タイトルの百合はあっちの意味(メル)もあるんだよね?
じゃあ「薔薇のなかの蛇」もあっちの話かw

816 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 16:06:19 ID:5wPpTgW5
>>814
取り敢えずもちつけ

多分インタビューとか忙しくなってきたし、賞候補になったこともあってもっと専念して一つ一つの作品を
書いた方がいいと思ったのでは。

だから力を入れているチョコレート〜は集中して書ける時期に回すとか

817 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 16:57:37 ID:PAHwbVBb
814です。
かなり取り乱した書き込みして申し訳ない。
今はだいぶ落ち着きました。

>>816
冷静になったところで、編集部に電話して聞いてみますた。
本当に来週で終わりだそうです。
第一部完とか、そういう意味ではないのですか?と聞いたら、
「違います、完結です」とのこと。マジでした・・・orz

818 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 17:41:50 ID:fUhXJ/5f
そこまで取り乱せる君がうらやましい

819 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 19:16:32 ID:5ZYP8UZB
よいしょ

【映画】「夜のピクニック」映画化 舞台の水戸で製作発表
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1121767668/

820 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 19:38:14 ID:i7YF2dEW
>>819

ついに始まりはしたねぇ。
例の事件があってから一時はどうなるかと思ったのだか・・・
しかし、あの高校の生徒たちは、この映画化をどう思ってるんだろう・・・
なんか切ないな・・・


821 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 01:05:52 ID:QYIsVECC
>>817
がーん。大ショックです。
久々にわくわくしながら連載追いかけてたのに…。


822 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 03:43:08 ID:ZjdhfqpT
映画「チョコレート工場の秘密」がアメリカで初登場一位だそうで。
早く日本でも公開されないかなぁ。

823 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 06:40:10 ID:X3wfxZUX
>>815
薔薇〜はミステリーランドに使いそう
イラストは北見隆で(むしろ期待)
>>817
某ファンサイトの恩田ニュース見てきました。
ラスト予想に納得いくものの、本当に題材として使うにはもっと引き伸ばして
欲しかった…

824 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 09:27:39 ID:SaAc7TkS
関根夏の婚約者は春田くんですか?

825 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 09:56:05 ID:HrUDb+uo
だれだっけ?春田

826 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 16:07:44 ID:cxPlbuhE
>>821
あの連載は本当に気合入ってましたもんね。
今執筆中の連載の中で一番面白かったのに・・・

>>823
禿げ上がりそうなほど同意。
単行本としてみたら、あれでもきれいにまとまるのかもしれないけど、
ガラ亀路線でと言われたら、もっと長い小説を想像しちゃいますよね。
しかもこれからが本番って雰囲気だったのに・・・

チョコレート・コスモスの連載が始まった当時、同誌には別の小説も
掲載されていたんだけど(『アルビノ』というタイトル。作者名は忘れてしまった)
そっちの方はたしか130回以上は続いていたはず。
だからてっきり100回程度はいくのかと思っていたのに。
チョコレートは来週含めて56回。半分以下かよorz

827 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 16:09:33 ID:cxPlbuhE
>>825
大きな引き出しの弟

828 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 20:17:33 ID:jrIamHNB
824
何故そう思う?

829 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 21:21:48 ID:mZHu7GrL
短絡思考です。
指揮者だと書いてあったので、つい。

830 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 21:47:42 ID:HrUDb+uo
どこにあったっけ>指揮官

831 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 22:04:48 ID:C2yCIcag
春vs夏の飲み会。

832 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 23:05:46 ID:5ZaKpMhQ
茶碗の話のとこじゃないっけ?

833 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 21:36:46 ID:ztqXINWv
中盤まではググっと引き付けてくれるんだけどねー。

ラスト周辺はタネが丸見えになっている事に気づかずに
ショウを続けるマジシャンみたいだ。

デビュー当時の宮部みゆきのような
ラストにかけての加速感が欲しい

834 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 09:52:44 ID:799l0r+p
ブランチ

835 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 09:54:15 ID:4pPuoAYg
ぽぽたんキター

836 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 17:34:54 ID:j1y5Nuic
書き込みないね

837 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 22:11:25 ID:70Fvc9tC
燃料投下
活字倶楽部インタビューの詳細(今後の予定)
://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835147&tid=28edna6a45a4sa4ac9a5a4ada4jbfma1aa&sid=1835147&mid=1224

838 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 22:41:34 ID:7QOBcqH5
・『ネクロポリス』(朝日新聞社)、10月800ページで刊行予定(自己最大長編とのこと)

これはなかなか楽しみだな。

839 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 05:16:58 ID:AiXj51ju
ネクロ〜は連載版ラストがひどいオチだったんで、どうも…
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%86%A5%E7%95%8C%E3%81%B8%E9%80%9A%E3%81%9A%E3%82%8B%E7%A9%B4%E3%81%8C%E9%96%8B%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
SF奇想譚と思いながら単行本を読むつもり

840 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 17:08:27 ID:bTGQGTpR
もう活字倶楽部でてるの?

841 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 22:01:37 ID:ljajA9U9
>>839
たしかにネクロのラストはあんまりだったね。
読んでる間は面白かったのに。
ユージニアみたいに少しは改稿してあるといいんだが。

842 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 02:16:27 ID:Hx0sDD/s
来月から神奈川新聞で連載やるそうだ。
ちょっと楽しみっつか、神奈川新聞GJ

843 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 11:01:18 ID:kNoisGmU
>>842
長野県のローカル新聞で連載している話が、
新たに神奈川の方でも連載が決まったものですね(きのうの世界)。
ちょっとうらやましい

844 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 11:02:48 ID:NDAkNy8J
>>840
とっくに。
個人的に三月シリーズが続くというのは嬉しい。

845 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 16:30:31 ID:ogyixW26
夜のピクニック、映画公開前なのに凄い人気だね。
図書館で予約12人だった。(地元の市立図書館じゃかなり多いほう)

846 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 21:05:43 ID:VJpSNoAv
裏を返せば「買うほどでもない」と思ってる方が12人居るわけで。

847 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 00:28:22 ID:D8kDnokn
一応2005年本屋大賞、吉川英治文学新人賞の受賞作なのだが。
私の地元の図書館では、大賞発表後は50人以上が予約してた。(発表直後じゃないので、もっと多かったのだろう)

848 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 02:13:57 ID:QhPzVzrb
>>845
この時点で映画公開云々は影響無いんじゃねーか。

849 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 15:18:37 ID:EAhRAuBW
やばい、ドミノがすごい面白かった。
こういう恩田さんも好きだ。

850 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 11:14:11 ID:t0LYTE3C
夜のピクニックって水戸一高がモデルなのか漏れ土浦一高(水戸一高より格上)出身なんだが似たようなことやってたんで母校が舞台かと思ってたよ

851 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 11:56:13 ID:UEfdvI6B
>>850
私も土浦一高
歩く会だよね
つくば山まであるくの

852 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 14:19:21 ID:04MiStEE
似たような事している学校多いんだね。
私の母校でも競歩大会という名で明け方まで歩いた。
要所要所に用意されている飲み物や食べ物(豚汁など)
が楽しみだったから、「色気より食い気」の高校生だったなあ。

853 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 14:19:05 ID:L3RFRxxg
恐怖の報酬日記読んだ。
読まなきゃよかった、つまらんかった。

854 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 23:24:22 ID:+yEHFqJe
人大杉いつまで続くの…??

855 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 00:06:42 ID:YaCJnvXf
>>854
2ちゃんブラウザを使いなさい

856 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 00:17:50 ID:wp8fRa09
マンドクサ

857 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 00:34:47 ID:mZSqbfya
雑談スレ行け

858 :無名草紙From New Zealand:2005/08/02(火) 05:10:20 ID:P58FgJRX
あんまり関係ありませんが、オレもボーイスカウト時代に狛江から調布までのオールナイトハイキングやりました。つまらなかったです。寒いし眠いし腹減るし、男だけだと盛り上がらない。正直「学校でこんなことやったら嫌だなぁ」とその時は思いました。
でも、やっぱり「夜のピクニック」みたいに学校でやったら楽しいんだろな。
ところでsage進行じゃないスレある?どんな感じか見てみたい。

859 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 14:57:20 ID:T+twtLj1
「夜のピクニック」読んだ。
工房が、兄弟とか親友のことを「彼」とか「彼女」なんていうか?
と思ったが、小説だから仕方がないよね。

860 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 15:24:00 ID:NRyUDznH
たまーにいるな。

861 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 15:35:28 ID:aY7eGiLR
>>859
育ちの良い家庭の子は普通に使っているけど?

862 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 18:06:00 ID:mZSqbfya
私の近辺だと、女が男を指して「彼」は使ってる子が居た。
女→女は「あの子」と言ってたかな。

863 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 19:28:50 ID:ZgcdS5OB
チョト違うけど、小学校の時の転校生(男子)の家では妹(幼稚園児位)が
父、兄を「お父ちゃま、お兄ちゃま」と呼んでいた。お母さんはその子を呼び捨て
やちゃん付けじゃなく、「○○さん」と呼んでいて田舎なのでかなり違和感があった。
特にブルジョアという訳でもなかったと思うけど…また転校してっちゃったなあ。
その子なら友達や妹を彼、彼女と呼びそうだ。

864 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 23:02:52 ID:5aHmAGKH
この人の作品によく出てくる「三月」っていうキーワードはどんな意味があるのかな。
と言ってみたり

865 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 01:49:38 ID:sBKRjf9j
最後の作品への壮大な複線なんだろう。

866 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 14:05:44 ID:hw2NUYU6
>>862
そう!女は「あの子」男は「あいつ」だったな。

867 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 20:11:16 ID:69UOakBw
私女子高生ですが三人称『彼』『彼女』です…

868 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 22:28:23 ID:agjmwKnQ
三人称より二人称で悩むな。
「あなた」や「きみ」じゃ気取ってる気がするし
「おまえ」や「あんた」もなー。
恩田キャラは「あなた」が多いっけ?

869 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 22:55:24 ID:A9/PrVq1
まあ、なんだその
自分のまわりがそうだからって、
みんながそうだと思っちゃだめよってことですね

870 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 23:21:47 ID:H34MFhYp
三月のキーワードは不思議の国のアリスにかけてるんじゃないの?
麦海なんかでは赤の女王やらティーパーティー、バラの庭園など
それっぽいのがわんさかでてたような

871 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 16:51:15 ID:usa2wvVl
あげ

872 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 17:13:35 ID:6yCWiZ5d
どうやら5日も天使が通ってたようだな。

873 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 18:49:56 ID:qByg7cVo
>>815
亀だけど、気付かなかった…orz

874 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 18:52:38 ID:qByg7cVo
私も亀だけど、
>>812
禿同!

875 :ルージュ 磊:2005/08/09(火) 14:54:46 ID:1WHF0eus
ユージニアっておもしろいですか?

876 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 19:19:34 ID:udesOKvx
とりあえず読めよ。おれは大好きだが。

877 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 22:22:38 ID:W77DF7vq
さすがウデウデでもOKな逸材っすね!

878 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 06:00:42 ID:NC09NjnA
ウデウデ?

879 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 21:25:30 ID:Ut+rk9G5
ダヴィンチ次号で恩田さん特集だね

880 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 21:42:41 ID:xdTHe+k9
活字倶楽部?とかいうのでも特集してた

881 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 02:00:27 ID:6SX/B7Ns
〈゜ц゜〉ユージニァ。ユージニア…

882 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 18:08:35 ID:LRwu/K0X
三月は意味不明特に最後のメリー手抜きすぎ。ロミオは解りやすく面白い。小夜子の「彼ら」ってなんなのか?

883 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 16:54:19 ID:mSRWmYgD
>>882
地霊(詳しくは夏の名残りの薔薇巻末インタビューを)みたいなものかと。

884 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 17:33:35 ID:zeOqNfQc
黒と茶の幻想で、節子と利枝子の苗字って出てきてないよね?

885 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 22:04:10 ID:Q0kGrXmZ
ごめん、今手元に本がないんでうろおぼえだけど、
節子は出てきてると思う。
旦那がらみのところとかで。


886 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 22:16:41 ID:IJPb3Sdq
二人とも出てきてたような気が。
探すのめんどいけど。

887 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 16:53:11 ID:JeGR2VJ3
【祝!!映画化】夜のピクニック【第2回本屋大賞受賞作】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1118221346/

888 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 23:27:48 ID:tg+S5KmD
888



幸せになれますように。。。。。





889 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 10:22:08 ID:MnvJAzYr
>>888 IDが5キロメートル……

890 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 13:37:21 ID:MnvJAzYr
>>363 オレ中学三年生で、恩田さんの学園ものが大好きなんですけど、高校生活ってあんな感じじゃないんですか?

ショック…… 進学する楽しみが減った…… orz

891 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 18:00:29 ID:LCX41I5P
きもい釣りだな

892 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 19:46:21 ID:MnvJAzYr
>>891 そうですか。

    まあ、日本の荒れ具合を考えるとあり得ないとは半分分かって     
    はいたものの、全否定されるとショックだなぁ。

    蒲公英草紙、いい話ですけど、ちょっと弱くありません?
    やっぱりいつものように複数の人間の視点から物事を描いて
    テンションを築き上げるのが恩田さんらしいのでは……

893 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 22:20:07 ID:laayFbEb
>>890
 友達を選べば何とかなるかも。生徒数が多い高校は友達を選べる。っていうか「類は友を呼ぶ」というやつで、
いつのまにかお前さんにとっていい友達が集まってくるさ。

 恩田さんの書く高校生活が理想なら、今できることは勉強することだね。公立志望なら、目指すべきは学区最
強の進学校。頑張れよ。

894 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 02:23:02 ID:rIX5Ip0H
>>890 学校と友達の選び方次第ですね。
    貴重なアドバイスありがとうございます。
    でも、東京にいる時点で期待できませんでした。鎌倉は生徒
    がまだ穏やかな方なのに…… 

895 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 19:43:16 ID:48vvwHm5
スレ違い

896 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 00:32:32 ID:GL0PkJ/N
Q&A読んだ。途中まですげー面白かったんだけど、
上でも言われてるけど終盤が…なんか腑に落ちない。
そして読後に妙な恐怖感が残った。コワイヨー

夜のピクニックも買ったからそれで癒されたい…
ネバーランド好きだから楽しめるかな。

897 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 02:02:02 ID:9rBSrFrG
恩田さんのミステリ−ランドっていつごろ出るんでしょう?

898 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 21:40:49 ID:/jeA7xWs
直木賞の評が出たけど、読んだ香具師いる?

ユージニアは前半はよかったのに、と言っている評者が何人かいたね。
まあ、おおむね同意。

899 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 22:23:50 ID:01bDC4Nt
恩田さんのは全部そうだ。

900 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 23:23:10 ID:yTQKxyXj
もっととんちんかんな批評とかあるかな、と期待していたので少し拍子抜け。
ただ、恩田さんの作品は基本的に「何かが惜しい」作品と見られるのだとわかった。
まあ確かにどこかしら惜しいんだよなあ。主に後半が。

901 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 02:14:22 ID:Xo0Uwol5
>>900 確かに何かが惜しい作品が多いですね。














 
              エンディングとか、かしらんの回数とか

902 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 07:24:15 ID:yQlZyr7+
「かしらん」なんて、いまどき使わん

903 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 13:19:52 ID:diyJrqVb
「黒と茶の幻想」読了。
自分の娘に対して「彼女」と呼ぶ母親・・・
中年のおっさんにどきどきする青年・・・・
相変わらずの恩田作品だとおもいますた。

904 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 18:01:02 ID:xNfjFyNX
↓このサウンドノベルって恩田の小説にありそうじゃない?
ttp://big.freett.com/guild76/bathreal.swf


905 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 18:03:50 ID:xNfjFyNX
間違えた…これ↓
http://big.freett.com/guild76/bathreal.swf


906 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 19:51:10 ID:gsHC8CRA
>>903
自分の娘に対して「彼女」と呼ぶ母親
なら知り合いの親にいるぞ

907 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 02:06:41 ID:vncEoAVq
>903
うちは母親が他人に自分のことを言うときに「娘は」「彼女は」と両方使う。
離れて暮らしてるし、彼女は、という時は、例えば結婚の話題とかで
「彼女はそういうのは興味ないみたいで」とか世間一般との比較の時の
使い方というか多少客観的な視点なのかな。
娘は、という時は「自分の」が付くんだと思う。ので、おかしくは思わなかった。

908 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 13:25:40 ID:3JgPniLT
二人称と三人称の区別がつかないボォケがいるようで。

909 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 15:18:34 ID:zO9ZEWjt
>>908
二人称は「あなたは」だが理解してるか?

910 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 15:19:01 ID:kgeFbU7r
ところでユージニアの途中で人物の名前が変わっているところが
あった気がするけど何で。

911 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 18:22:40 ID:ID2tj3FY
>>902
前にも気になるとか、昔の言い回しだとか言ってた人もいたけどさ、
「〜かしらん」ってさ、「〜かしら?」というのを、可愛く言ってるんだよね?
それなら、気にならんと思うが・・


912 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 21:37:29 ID:stYWq39u
古本屋で球形の季節の文庫見つけたんだけど、背表紙が白だった。
赤になったのは小夜子の再文庫化のとき?

913 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 23:01:03 ID:dQxMGuIz
>>910
>>478->>482を嫁

914 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 23:03:42 ID:dQxMGuIz
間違えたorz
>>478-482でした

ところで次のスレタイはどうしますか?

915 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 09:34:10 ID:4cy36ZGS
この人、ひょっとして爆乳?

916 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 18:52:17 ID:c3xLz+FW
残り少ないんだし、人気投票しませんか?
1.夜のピクニック
2.ロク番目の小夜子
3.ネバーランド

917 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 20:48:27 ID:dzUHFwTR
某地方新聞に先週から新連載が始まりますた

918 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 21:15:29 ID:mOV73q9G
1.木曜組曲
2.黒と茶の幻想
3.ユージニア

919 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 23:21:14 ID:eX0B4Uur
黒茶の文庫はどうなったんだろう

920 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 00:05:42 ID:Uz+Ek00a
>>919
連載と単行本化する作品の文章再確認に追われていることにかこつけて、
段々後回しにしそうな悪寒

新しく連載や単行本の発売が講談社から無い限り
文庫化は未だ遠いかも
「ネクロポリス」なんてそんなに発売急がなくてもいいから
先にこちらを優先させてほしい…

あるとすればおそらくミステリーランド発売前後と予想

1 象と耳鳴り
2 三月は深き紅の淵を
3 黒と茶の幻想

祥伝社の「訪問者」と新潮社の「中庭の出来事」はマダー?

921 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 00:19:42 ID:QeC4OcsC
ネクロポリスって既刊の中ではどれに一番印象が近い?

登場人物紹介だけをぱっと見て、
ロミロミとドミノを足したようなのを想像してるんだけども。

922 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:05:26 ID:r/MV4kWK
次スレは…

● 〜麦の海に沈む恩田〜 恩田陸その7 ●

でどうかね?

923 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:08:42 ID:r/MV4kWK
または、

【麦の海に】恩田陸その7【沈む恩田】

924 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:46:41 ID:fUH5htG5
>>923 沈むなw

【光の恩田】恩田陸その7【どこの物語】

925 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 16:12:46 ID:AwGXH8Z+
【ロミオ】恩田陸その7【クレオパトラ】
【象・蛇】 同上   【ライオン】
または
【幻想】恩田陸の夢その7【楽園】 は如何?

1Q&A
2MAZE
3三月は深き紅の淵を

926 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 17:55:32 ID:/VDBkoy/
1 六番目の小夜子
2 三月
3 黒茶

9才のむすめに「上と外」を読ませてみた。
クーデターがらみがちょっとむずかしかったらしいけど、
面白かったと云っていた。次は夜ピクでも読ませてみよう。

927 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 18:28:06 ID:dgFe/RBP
【恩田ニア】だよな。

928 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 19:39:43 ID:fUH5htG5
この際恩田陸が麦の海に沈まなきゃなんでもおk

929 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 19:47:03 ID:710VXHZg
ところで三月シリーズの次回作は
薔薇の中の蛇っていうの?

930 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 22:24:12 ID:/Q21BamL
>>922がいいな

931 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 23:49:36 ID:lNEnPh8A
>>926
すげー、9才に小説本読ませるか。
文学少女まっしぐらだな。
俺が9才の時は星新一のショートショートが精一杯だったな。

1 ロクサヨ
2 ドミノ
3 夜ピク

932 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 00:01:23 ID:ufudsXt2
>>931
親がマンガ・小説オタクなもので。w
氷室冴子の少女小説から荻原規子の勾玉三部作、小野不由実の十二国記、
赤川次郎、宗田理まで与えてます。
マンガでは手塚治虫やら寄生獣、ガラスの仮面とか。今時のマンガも読んでいます。
このあいだは漱石の「夢十夜」ならいけるかも・・と思いましたが、
あの美しさを理解するにはまだ早いと思い直しました。w

恩田作品で小学生でも読めるものって、次は何でしょうね。
像と耳鳴り、ネバラン、光の帝国あたりかなあ。夜ピクは熱心に読み始めました。

933 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 00:35:31 ID:0HZkYowo
>>932
光の帝国は短編集だし読みやすいと思う。
夢十夜は子供だと?の世界だよね。
芥川や志賀直哉の短編なら子供でも理解できるしいいのでは。
後、海外の短編だとO・ヘンリー、コナン・ドイル、
あるいはロアルド・ダールあたりどうだろ。

934 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 13:36:12 ID:FqXqOpB4
小2のとき「モモ」与えられてファンタジ好きになりました。当時はあんま意味わかんなくて、雰囲気だけよんでるかんじでしたけど。

@麦海
A黒茶
B象と耳鳴り

935 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 15:43:10 ID:kbyu4Ucd
9歳で恩田陸って凄いの?
オレ昔から読書好きで、10歳の時「希望の国のエキソダス」を学校のある平日に通算6時間くらいで読み終えたけど

936 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 15:45:16 ID:TE9XEJG0
小三だから低いといえば低いがすごいってわけではないかと

937 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 16:11:10 ID:7WPjq4Ip
恩田より、寄生獣のほうがすごいと思う

938 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 23:39:02 ID:kE4BHixm
寄生獣は小さい子に読ませたくないな

939 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 23:45:14 ID:KIfH1lJn
>>932
自慢してるつもりなんだろーな
正直かなりイタイ

940 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 03:19:59 ID:LQQJVfN+
3年か。子供向けのホームズとかシェイクスピアとか読んでたなぁ。
大人になって原作読むとまた感慨深いものがあったよ。

自分もロアルド・ダールおすすめ。
三月の影響でチョコレート工場の秘密読んだ。
映画化されるし比べる楽しみを教えるのもいいのでは。

遅ればせながら
1ドミノ
2MAZE
3木曜組曲

941 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 03:50:39 ID:UTN4LIdn
>>939
親ばかなんだろ。

942 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 03:50:48 ID:np3uWAR0
三月の恩田陸で

943 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 06:00:08 ID:4CX8GKuD
ドミノ好きな人が多くて嬉しい。

そんなオレは
1・ユージニア
2・ドミノ
3・3月は深き紅の淵を

944 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 10:37:30 ID:z/Kv6VcR
木曜組曲
上と外
夜のピクニック

945 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 11:13:48 ID:oTmlzane
1 三月は深き紅の淵を
2 象と耳鳴り
3 ロミオとロミオは永遠に

946 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 23:11:53 ID:SGTZn4qB
自分の世代で本を読む小学校三年生だと
吉本ばなな (「つぐみ」とかの頃) だったな。

読みやすくて少女漫画っぽい小説という意味では似ているかも知れない。

947 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 00:25:45 ID:3MCg2lp8
ユージニアについての書評で
豊崎由美氏が「審査員の中に、真犯人をわかってない人がいた」的
発言をしていたとおもいます。
審査印たちにわかってないなら、私にもわかってないのかな?
真犯人って、だれなの?

948 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 00:41:48 ID:cQaqwXXl
>>947
第一章のラストに暗示されている人。
>>482のインタビュー記事もどうぞ

多分あなたの思っている通りであっているかと

949 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 01:25:22 ID:tt+KQcy0
麦海
六小夜
夜のピクニック

950 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 12:42:24 ID:BwoeAjU8
小夜子
黒茶
ロミロミ


恩田先生にはもう一度「ロミロミ」や「上と外」みたいなアクションに徹した
ノンストップものか、
「麦海」みたいなバリバリ少女漫画な学園ものを描いて欲しいと思う今日この頃。

951 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 14:21:11 ID:RROxB01P
「きのうの世界」を新聞連載で読み始めて早20回あまり。
…話すすまなすぎの上、登場人物が多くてすでに訳が
わからない。まとめて読みたい、とイライラする。

952 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 10:11:24 ID:bU8U4ceJ
1 黒と茶の幻想
2 三月は深き紅の淵を
3 まひるの月を追いかけて

早く中庭の出来事が読みたい。


953 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 13:42:02 ID:Q+pqgAFX
1麦海
2ドミノ
3MAZE

これって集計するの?

954 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 13:56:35 ID:5GjYFqdq
恩田スレらしく結果はあいまいなまま
もやもやした気持ちを抱えながら
次のスレへgo

955 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 14:53:41 ID:VrhjucVU
ここで謎の美少年が何の脈絡もなく登場。
次スレを立ててくれる↓

956 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 15:22:28 ID:6oqtR+/U
まだむりだ!
っていうかどれにしたいわけスレタイ…>ALL

957 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 18:35:28 ID:REHtl4yZ
>>956 >>924>>925じゃないかな


958 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 18:45:22 ID:OgKe5IWb
七番目の恩田陸

959 :ルナマリア:2005/08/31(水) 20:28:59 ID:ZyWT0iH8
三月は恩田陸のピクニックなんてどうですか?

960 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 21:06:17 ID:hpA76u/w
>>958でいいと思う。

961 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 21:19:01 ID:Aal4Oi2r
>>921
遅レスだけど、
ネクロポリスに一番印象が近いのは月の裏側かな。
主人公のキャラクターがちょっと似ている。<ジュンイチロウと多聞
ロミロミは恩田さんお得意の「独自のゲーム(ルール)」を多用している
という意味では似てるかも。ドミノは全然ちがうよ。

962 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 23:25:49 ID:UgYJG9nG
ドミノみたいな事件だな↓

イラクで最大500人死亡か? テロ情報でパニック
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1125479055/

963 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 23:27:36 ID:UgYJG9nG
まちがえた。「Q&A」ね。

964 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 01:39:43 ID:yYmNzR7V
夜間歩行って、現在もほんとに行われてる行事なんだねぇ…>NHK

965 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 05:53:20 ID:Nv1+H4KG
何をいまさら

966 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 11:09:57 ID:Lg41gg8U
>>962
まさに朝、オレも同じこと思った。

967 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 21:33:42 ID:zjdkp4Xu
ここでいきなり
1三月は深き紅の淵を
2蒲公英草紙
3Q&A

ここの住人にはあんま常野好きな人いないみたいね。

968 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 02:33:39 ID:StsMszR4
>>932
つ□ チラシドゾー

969 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 09:03:10 ID:3rcyQqrA
【幻想】恩田陸の夢その7【楽園】 に一票。

970 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 13:21:12 ID:gR1Oovgf
うまい語呂もないし、シンプルに『恩田陸その7』でいいかと。
「恩田と言ったらこれ!」てのが無いんだよな、この人。

971 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 13:30:44 ID:pgco5RtK
>>924か>>>>970かな

972 :美少年:2005/09/02(金) 18:04:50 ID:Txtv0641
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1125651502/

>>955
立てたよ。

973 :陸ライニングシート:2005/09/03(土) 20:27:57 ID:KqV9LIpy
1黒と茶の幻想
2光の帝国
3象と耳鳴り&図書室の海

974 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 15:28:55 ID:CVYymhIH
1黒と茶の幻想
2月の裏側
3麦海

雰囲気ベスト3

975 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 02:31:23 ID:1+bypyTo
>>972
スレタイ自体はどーでもイイが
これからスレ立てする時は空気嫁 梅


976 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 05:18:18 ID:/gdS224r
途中経過置いとくよ。黒茶と三月は人気ですな。

黒と茶の幻想 8
三月は深き紅の淵を 7
六番目の小夜子 5
麦の海に沈む果実 4
象と耳鳴り 4
ドミノ 4
夜のピクニック 4
木曜組曲 3
MAZE 3
ユージニア 2
Q&A 2
ロミオとロミオは永遠に 2
ネバーランド 1
上と外 1
まひるの月を追いかけて 1
蒲公英草紙 1
光の帝国  1
図書館の海 1
月の裏側  1

977 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 07:50:58 ID:cgqqOmkF


978 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 12:57:52 ID:+YG58Dln
1.六番目の小夜子
2. 夜のピクニック
3. ドミノ

979 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 14:26:53 ID:RVPOoWMX
1麦の海
2木曜組曲
3ドミノ


980 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 14:36:25 ID:tUZ/EO6k
>>975
投票してくれた人の立場って意味?

ごめん
これから気をつける。

981 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 18:09:38 ID:nrdJ/gib
>>980
おまい素直でカバエエな


219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)