5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ディクスン・カー(カーター・ディクスン) Part7

1 :ケーブルテレビ ◆XW5Lw080MY :2005/04/13(水) 00:39:50 ID:A3rNV6vV
前スレ

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1102681395/l50

過去スレ
Part1 http://book.2ch.net/mystery/kako/978/978799895.html
Part2 http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1051019646/
Part3 http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1071321826/
Part4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083345832/
Part5 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1091020269/

※「書斎魔神」という荒らしが、ネタバレや自作自演、嘘知識などの
書き込みを繰り返し、多くの人に迷惑をかけています。
彼はろくにカーなど読んでおらず、ただ住人を煽る事を目的にしています。
どうかNGワードに設定し、絶対にレスしないよう、お願い致します。



2 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:47:00 ID:rAKxbgQy
>>1

3 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:48:21 ID:rAKxbgQy
ついでに

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

4 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:48:42 ID:2jyy2gBF
重複
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1113315550/

5 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:52:10 ID:IL/4v2TL
IDかわっちゃったが、むこうの1。
すまんなぞの不具合で重複状態にしちまったな・・・どうしようか。

6 :ケーブルテレビ ◆XW5Lw080MY :2005/04/13(水) 00:54:57 ID:A3rNV6vV
>>5
こちらのスレを活用しましょう。
向こうのスレのテンプレには、例の荒らしについての注意書きが消えていますから。

7 :4:2005/04/13(水) 00:55:31 ID:2jyy2gBF
テンプレはこっちのほうがいいな。こっちを支持。

8 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:55:45 ID:IL/4v2TL
いやそれは向こうに書いたとおりの理由で・・・

9 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:57:31 ID:2jyy2gBF
>>8
鯖に不具合でもあったのかね。とりあえず乙。

10 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:58:07 ID:rAKxbgQy
ありゃ、重複だったか。
まあ、どっちか即死するだろうから残った方が本スレになるんじゃないの?

両方生き残っちゃったらそれからどちらを残すか決めればいいよ。
どうせ削除依頼出しても、しばらくは放置されちゃうんだし。


11 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 00:58:43 ID:A3rNV6vV
>>8
そういうことでしたか…
それでは皆様がどちらのスレを使用するかで決めるのが一番ですね…

12 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 01:00:03 ID:IL/4v2TL
まあ「改悪」と思われてる人もいるようなのでこっちを残そう

13 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 01:01:43 ID:2jyy2gBF
>>12
泣くな

14 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 01:04:59 ID:rAKxbgQy
取り合えずID:IL/4v2TLも乙ということで。

並んでいるとややこしいので、ageで離します。

15 :ケーブルテレビ ◆XW5Lw080MY :2005/04/13(水) 01:07:37 ID:A3rNV6vV
>>12
どうもすいませんでした。
あいつは以前に、テンプレから自分を荒らしと明記していた部分を削ってスレ立てしたことがあったので、
「またか」と思ってしまいました。
乱立させたこと、それより何より「あいつ」と同一人物だと思ってしまったことを
深くお詫びします。

16 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 01:16:09 ID:IL/4v2TL
ということで重複スレッドのキングストンバルブは開いておいたので
あっちは沈むに任せてください

17 :名無しのオプ:2005/04/13(水) 22:15:16 ID:EXU7mT6u
ほっしゅほしゅ

18 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 02:43:42 ID:ucQy/VnD






サラウォーターズの阪神を読め!!!








19 :名無しのオプ:2005/04/15(金) 19:20:54 ID:SGfikhhD
オレは巨人ファン

20 :名無しのオプ:2005/04/16(土) 21:15:32 ID:g6/B5pTd
とりあえず保守しておきましょか…

21 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 00:31:05 ID:T1s2OUS/
捕手はまだか

22 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 06:03:41 ID:RP8J8zSz
『死が二人をわかつまで』、amazon で検索できますね。
ハヤカワミステリ文庫¥735 (2005/04/21)
前スレに書いたけれど、こちらにも書いときます。


23 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 14:32:58 ID:IGlBX7E+
>>22
くどいな・・

24 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 18:07:09 ID:34wdzou0
>>23
おいおいw
いいじゃないか、別に。

25 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 18:28:43 ID:PZs7qnZg
「死が二人を」はポケミスばりの珍訳だったので読んでいて
ずいぶん疲れた記憶が。
(もっともおかげでその直後に読んだ「一角獣」の面白さが倍増したが。)

「三つの棺」ももういい加減改訳してくれんもんかね。いくらなんでも
今の時代にあの役はひど過ぎる。古色蒼然と言われる創元の訳の方が
遥かに自然に読めると思うのだが。


26 :名無しのオプ:2005/04/19(火) 20:56:44 ID:gLiHQtU2
三つの棺ってそんなに悪訳ですかね。

まあ誤訳だらけなのは確かですが、
読みにくいとか、意味が通りにくいという訳では
別にないような・・・・・ってそうでもないか・・・

27 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 19:35:00 ID:4HpMKunA
トオルのケツ堀りてー!!!!!

28 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 19:45:55 ID:2+MaMaQo
>>25
>「死が二人を」はポケミスばりの珍訳だったので読んでいて
珍訳は興味あるなぁ
参考にいくつか紹介して欲しい

29 :名無しのオプ:2005/04/20(水) 20:01:42 ID:pjOZc4uJ
MaMaキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

30 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/04/20(水) 21:26:42 ID:Mu+39RxL
「三つの棺」こそ宇野利泰(=うの)に訳して欲しかった作である。
怪奇探偵小説を訳させたらこの人の右に出る人はいない。
言葉だけではなく、作品そのものが自家薬籠中のものとなっている感がある。

31 :\___________  ____________/:2005/04/20(水) 21:40:30 ID:LP9yjNfv
  ・     V
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ < きみ頭だいじょうぶ?
       | _| -|@ | @||         |・ |―-、       |   \________
   , ―-、 (6  _ー つ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |

32 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 04:01:51 ID:nlpIM4dz
てか、珍訳とか言うけど、読めないレベルじゃないなら、全然大丈夫。
ポケミス初期のものも、別に読めないレベルじゃない。昔は、セイヤーズの
「ナイン・テイラーズ」なんかが悪訳の代表だったけど、あれも平井さんの
力のこもった訳で、何かいいんだけどねえ。「三つの棺」も読めるでしょ。

33 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 12:14:49 ID:lRpOmWcP
西田政治は読めないレベル

34 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 19:24:48 ID:af40fZ7t
いや、読めても意味を取り違えてるのは困るよ。

35 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/04/21(木) 21:50:15 ID:37KiYDWR
平井呈一(「黒死荘殺人事件」を担当)と三田村裕(「三つの棺」を担当)を
同列に語っては駄目である。
学力差(両人ともに早大)ではなく、翻訳のセンスの差、語りの巧さ等、
平井氏が遥かに上である。
平井氏の黒死荘は、他の訳で既読であっても一読の価値ある珍品。
ヘンリー卿に江戸っ子口調の訳が、なぜかフィットするしている感がある。

36 :名無しのオプ:2005/04/21(木) 23:47:41 ID:jL+MvpcC
>>34
三つの棺の訳って、そんなに意味を取り違えてるっけ

37 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 14:46:52 ID:8lmRrOnq
>>36
きちんと読んでから来い。

38 :名無しのオプ:2005/04/22(金) 21:39:50 ID:uXWwXKu7
『ジョン・ディクスン・カー』 復刊特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=1902

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 22:53:55 ID:zReItgMc
 ↑ なにしたねん?

42 :名無しのオプ:2005/04/23(土) 23:50:06 ID:pJQfh6XP
エロAA

43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :名無しのオプ:2005/04/25(月) 23:23:02 ID:byMVQtRk
死が二人を・・・文庫化あげ

45 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 14:32:23 ID:yNEt0daz
>>44
事実上の空age禁止

46 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

47 :名無しのオプ:2005/04/26(火) 23:31:04 ID:RkkIUc3l
若竹の解説、ひでえな。
ま、クラシックセレクションの解説はひどいのばっかだけどさ。

48 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 03:12:29 ID:VaiKapeD
>>47
まだ買ってないけど、そんなひどいかな?
「パンチとジュディ」は、二階堂だったけど、まあ、解説のようで、
解説になってなかったよね。うーむ、気になる。

49 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 19:49:20 ID:QoUZWwfb
新本格の人の書く解説は同人誌のノリというか、掲示板の書き込みレベルの内容もあるな。

50 :名無しのオプ:2005/04/27(水) 21:20:34 ID:66W0KITh
>>48
まさにチラシ裏。萎え>若竹の解説

51 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 06:24:31 ID:E7jqAgrH
>>48
禿のは同人誌の寄稿文レベル
若竹は小学校の読書感想文で「こんな文書いちゃ駄目ですよー」とか言われるレベル


52 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 14:25:11 ID:EtncaZfQ
>>47-51
喪前ら、いくらなんでも暴言杉。
だったら自分で書いてみろってw
ど素人どもが。

53 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 17:28:10 ID:xXHnv6r/
>>52
はいはい、坊やはママのオッパイでも飲んでクソして寝なw

54 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 22:16:09 ID:Y5Oo+YzM
禿、散々だな。

55 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/04/28(木) 22:57:10 ID:QRowV2iS
ジョンはインテリ作家というタイプではないから、気軽な印象批評の対象とするのが
妥当であろうかと思う。
この点では、近年のカー本の解説者のキャスティングは適切と言い得る。

56 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 01:34:29 ID:osQ+55T8
>>54
散々でなかった例がないだろうよw
若竹は見てねえけど、禿人はシャレにならなかったなあ
初めて遠足に行った小学生の感想文かと思ったもの。

57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 20:29:39 ID:fnVNarwB
我が家の愛犬(ラブラドールレトリバー)


その名もバンコラン


獣医に連れてったら一瞬ニヤリとされました


獣のお医者さんもミステリマニアなのでしょう

59 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 20:35:04 ID:IzD5PgNN
実はパタリロ読者だという罠

60 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 21:04:43 ID:wzeNCh2H
愛犬とよろしくやってると思われたんだろうな。

61 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 13:54:36 ID:hnFisXiO
>>60
しねよw

62 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 20:28:27 ID:bfFE37LX
でっかいアヒルに「ジャック」と名付けたパタリロに通じるものを>>58に感じる。

「ぼくの最愛の人の名前だもの」

63 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 07:14:33 ID:5BEKvIyJ
愛犬とディープキスくらいならいつもやってるな。
手でヌいてあげたことも何度か。

64 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 01:37:04 ID:xn2CjNi+
>>63
我慢にも限度があるよ。

65 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 17:24:48 ID:tBY3ID6t
GWにラスベガスに行って来た。
トランジットのロサンゼルス国際空港とラスベガスのマッカラン国際空港で
待ち時間を使って本屋のチェックをしてみたら、どっちの本屋にもミステリーだけで
棚一つ使ってて、その中にカーが4、5冊置いてあった。
アメリカ人も結構読んでるんだなとちょっと嬉しかったよ。

66 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 19:28:09 ID:n0YHEFJy
カーは日本の洋書コーナーでは見かけないな。
普段は八重洲BCを使ってるけど棚置きは無い。

67 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

68 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 20:49:14 ID:DS4pwBuO
>>65
日本も中規模以上の本屋だと4,5冊置いてあるくらいだから
似たような人気なのかもな>カー

マニア人気。


69 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 23:07:27 ID:Px0gHUYm
>>68
>>66には具体的な書店名まで出てるのに君のレスは具体性が無いね。
贔屓の引き倒しにならないように注意しよう。

70 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 23:16:47 ID:pjVFxk+F
>>69
意味不明。

>>66が言っているのは日本の書店における「洋書」在庫のことで、
>>68が言っているのは「翻訳本」のことだろ?
日本の中規模以上の本屋なら、たいていハヤカワ文庫や創元推理文庫のカー作品が4,5冊置いてある
つまり日米ともに書店在庫がそんなもんだ、という意味に取ったのだが。
どこが贔屓の引き倒しなんだ?

71 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 04:29:36 ID:uPffvMzN
日本とアメリカでは本の流通形態もマーケットの大きさも異なるから、
同列で比較することには問題があると思う。
70が言う中規模書店とは、どの程度の店構えを指しているのか不明だが、
創元推理文庫は置いていない店やあっても少数という書店は多いし、
ハヤカワの方も、カーはあっても2〜3冊というのが通常ではないかな。
地域差もある話だし、安易に5〜6冊はあるなどと断定しない方がいいよ。
せっかくスレが落ち着いて来たので、レスは慎重かつ正確にいきましょう。

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :真のホモ  EATcf-588p63.ppp15.odn.ne.jp:2005/05/10(火) 21:16:10 ID:W2nX4v21
みんな、応援ありがとうな。結果報告必ずするから待っててくれな。

74 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 22:38:42 ID:ng/4iT4m
2−3冊も3−4冊も大差ないがな・・orz

75 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 23:47:21 ID:Rv3Tq54C
>>74
おい、おい、4は2の倍数だぜw
カーの本は絶版、在庫僅少、新刊の重版も少ないのか、
相対的に店頭在庫は少なく、目録に載っているほど流通してない感じがするな。


76 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 23:55:32 ID:xyFRxb8g
2冊も4冊も大差ない、倍というほどの規模じゃないな。却下。

77 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 23:57:21 ID:w+6R6Ze2
どう見ても倍だけど、大差ないというのには同意

78 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 12:11:22 ID:T4OtEWoi
九州に住んでるけど、まずカーなんて本屋じゃ見かけません。
クイーンさえないもん。クリスティだけ…。だから古本屋に行ったら
早川コーナーはクリスティが独占。大型書店に行けば何とかなるけど。
そんな状況で復刊ブーム前の80年代にカーをコンプした俺はすごい。

79 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 19:51:41 ID:+mGkKXtw
数冊ってところで妥協しろよw

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 19:01:25 ID:sr+SZnZA
2冊だと「カーは2冊しかない」。4冊だと「カーの本もある」。
といったあたりが一般的感覚かな。
おれの経験でも、夜歩くと火刑法廷のみの店とプラス疑惑の影ともう1冊(何だっか
かは忘れた)あった店の印象は明らかに違った。
でも、町の小さな書店にも作家名を冠した単独の文庫があるクリスティーと比べると、
しょぼい話題ではあるな。

82 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 21:44:38 ID:lf3D8wut
どこかの部族よろしく「1、2、3、いっぱい」の感覚だなw

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 18:08:59 ID:49fELCT7
最近あぼーんが多くなくって?。何かあったのかしら。


85 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 21:32:04 ID:dbtLwTnw
クリスティと比べる方が間違っとる

クイーンと比べれば、少なくとも欧米の書店ではカーのが多い

86 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 00:27:18 ID:q9njQglF
>>95
どんぐりの背比べという言葉を思い出した。


87 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 18:50:13 ID:1kysiRaV
>>85
実際に見てきての比較なら間違いないですね。

88 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 03:38:35 ID:hXymCkTE
「仮面荘の怪事件」は、短編「軽率だった夜盗」をそのまま引き延ばしたものなの?
解決も全く同じ?

89 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 05:14:15 ID:ZUWpnUXD
それは読んでみれば判る。
というかネタバレになるような書き込みには配慮せよ。

90 :88:2005/05/19(木) 05:34:30 ID:hXymCkTE
>>89
Thx!

91 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 17:22:19 ID:FdyFrkwo
「軽率だった夜盗」は名作だと思うけど、この作品は被害者の不可解な行動をロジックのみで解き明かして行くのだけど、
ホックの先鞭をつけた作品としても評価されるべきだと思う。
禿人はこういう作品は嫌いなのかな。

92 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/05/20(金) 23:30:17 ID:AwrUUfAQ
さて、密室の王者と言い得るJ・Dだが、メーンな探偵キャラそれぞれに
墜落ネタの作品があるのが面白い。
「髑髏城」「雷鳴の中でも」「時計の中の骸骨」…
何か奴には墜落→落ちるというネタでひたすらに書かせる因があったような。
やはり、カレッジ中退、米版司法試験崩れといった履歴が影響しているのか。

93 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 23:56:39 ID:89hOP/fX
>91
禿人はもっと分かりやすくて派手な謎の方が好きなんじゃないかなあ
密室とか足跡のない死体とかw

94 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 02:49:25 ID:wZMmzBEc
ラジオドラマのおすすめを教えてください。
有名な「B13号船室」は読みました。
あとは某アンソロジーに載ってた「デビルフィッシュの罠」「ささやく影」
くらいしか読んでいません…

95 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/05/21(土) 09:37:26 ID:6jvRoSZd
>>94
J・Dらしさが良く出た「ホン」としては「幽霊射手」を推す。
ただし、J・Dは地の文における描写を書き込んでこそ味が出る作家であり、
ラジオドラマ台本を読んで良しとしていては、その魅力を把握することは出来ない。
この点は、十二分に心しておけ。

96 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 13:03:25 ID:B2S0eiwj
「第二のカー」
ヘイク・タルボット
魔の淵
図書館から借りてしますた

97 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 13:09:41 ID:/6SjU/cO
>>96
あんまり期待するなよ。

98 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 13:14:21 ID:B2S0eiwj
>97
貫井徳郎がかなり押してるし
凄い期待してます!

99 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/05/21(土) 14:32:26 ID:2JJCZwsW
「魔の淵」は、長い間未訳だったことが納得出来る凡作。
バカミスにもなり得ないアホなトリックには怒りさえ感じた。
パンティ等下ネタの記述も非常に俗っぽく下品な感じを受けるのも頂けない。
ヘイクに比べれば、英国かぶれだけあってジョン作品が上品に見えて来る。

100 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 23:41:30 ID:JsAf0NtX
>98
過大な期待さえしなければ、結構楽しめるよ。
すぐ読まなくてもいいから、とりあえず買っといたほうがいいと思う。
さもないと泣きを見る可能性もありw

101 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 09:04:32 ID:prnwR1Y9
age

カースレだけは伸びが良かったのに、もうこんな停滞するようになったか。
ミス板は最大の過疎地だな。

102 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 10:54:40 ID:nJu0DZ/h
>>101
伸びていた理由が問題だろ(w

103 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 20:09:06 ID:jD28qtf4
どんなに伸びていようが荒らしがきた途端に沈黙するのは、このスレに限らずいつものパターン。

104 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 17:48:57 ID:QoMb7471
>>94
いちいち聞かなくても創元文庫のカー短編集4〜6に出てるのを全部読めばいい。

105 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 01:47:07 ID:FOu6PbCt
このスレの人たちは
二階堂とか加賀美も楽しんで読んでるのかしら…?

106 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 03:27:44 ID:FO+kTvdX
楽しんで読もうと意気込んで、途中で壁に叩きつける。
俺の場合は大抵10P持たず・・・。

107 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 12:39:40 ID:fQpfMzv6
火刑法廷と仮性包茎って似てるよね

108 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 15:14:01 ID:9jdddxQT
>107
それで?

109 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 19:45:44 ID:fQpfMzv6
うわ、しょぼ

110 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 01:06:38 ID:CNUFSBvZ
>>107
どちらも君が持ってるものだね

111 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 13:06:09 ID:AlbdPDB/
>>107
どちらも君が持ってる恥ずべきものだね

112 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 18:59:28 ID:viXgbvY8
知らぬまに糞スレになっとる(泣)

113 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 20:56:51 ID:6DOGcpUO
早川書房が6月下旬にミステリ・フェアをやるそうだ。
カーの復刊なんて目玉は出すかな?

114 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 18:30:26 ID:u0dw8ioP
仮面劇場の殺人の中に、メル欄についての言及があるって聞いたんだけど、読んでも分からんのです
誰か教えてくだされ

115 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 19:18:49 ID:QV0J1Zdf
>>114
17章で昼食を食べた相手は……

というだけです。
人によっては考え込むかも。

116 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 19:33:03 ID:u0dw8ioP
どもです
なんかダグラス・グリーンの評伝にもう一つの真相の可能性が書かれているらしい
で、その手がかりが作品の冒頭と、仮面劇場のこのシーンらしいのだが・・・
サッパリです

117 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 18:15:15 ID:0rh1aVrS
あれだけの記述からどこまで理論付けができるか、人それぞれでしょうね。

118 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 03:16:16 ID:fQTNao+I
カーの作品にアル中で死ぬ前のエドガーアランポーがでて、遺言書を見つける話があるそうですが、題名分かるかたいます?

119 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 03:43:08 ID:j5jyyf9I
メール欄

120 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 03:44:05 ID:s0kB1ss0
>>118

本当に聞きたいか?
その趣向自体が伏せられていて、結末で驚く作品なのに。
一応メール欄に書くけど読む読まないは自由。
納得したら早急にこのレスごと削除依頼を頼む。

121 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 00:08:33 ID:t0QQgxw6
>>120 ごめん、やっぱいいです

122 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 08:10:26 ID:/+pJkaPe
ヤワラちゃんおめでとう!!

123 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 22:16:13 ID:j2Gseae6
そういえば「火よ燃えろ!」のチェビアトも柔道家じゃった。
これ、トリビアにならんかのお?

124 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 13:14:29 ID:UJifdd3r
眼鏡蒐集狂事件
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news005.htm

125 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 17:55:00 ID:X0GbiDyH
>>124
うわっ、そのタイトルがびったりな事件だぁ

126 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 21:15:07 ID:AEGt43bS
火刑法廷読んでたとき、カレー事件おきて怖かった

127 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/06/29(水) 21:59:47 ID:qZoGVkMK
「火刑法廷」と「仮面劇場の殺人」ネタ。
問題箇所
「特に何か悪いことが起こる兆しもなく、ノックスは髭を剃り、シャワーを浴び、
遅い朝食がわりに、ヘラルド&サンズ社のエドワード・スティーヴンズと昼食を食べた」
(創元推理文庫「仮面劇場の殺人」375頁より)
そして、D・G・グリーンの「火刑法廷」に関する論考は、
「ジョン・ディクスン・カー<奇蹟を解く男>」(国書刊行会)の490〜491頁にあり。
(ただし、この本の翻訳当時は、「仮面劇場の殺人」
(原題「PANIC IN BOX C」)は未訳であり、文中では「ボックスCの恐怖」と称されている)
さて、ここをどう読むかだな。
ジョンらしい不用意なミスか、狙ったお遊びか、あるいは、同姓同名に過ぎないのか。

128 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 22:13:02 ID:jF1Xm2d3
>>124
なんかすげえな。
とにかく、すごいw

129 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 22:27:32 ID:rfynjF3Q
>>124

>眼鏡をかけての夜間外出について注意を呼びかける。

うおっなんかこういうの燃えるなあ(w

130 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 19:20:23 ID:vNyZOv/Z
>>124
先ほどのテレビ(スーパーニュース)でも報道してた。
このまま加熱していくと、白バイ警官とか国会議員のメガネがねらわれたりして

131 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 22:21:07 ID:FF/hTFU9
>>124
もし犯人を逮捕したら記者会見でラストの名セリフをつぶやいてほしいものだねw

132 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 07:32:38 ID:DNzGoYVD
続報での警察署コメント「捕まえて何としても動機を解明したい。」にちとワロタ。

133 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 22:07:21 ID:AiVXI3RO
ト○○ 桜木町で待ってる・・

134 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/02(土) 21:42:16 ID:9IHj2R/Y
俺は実はロバート・ダルライが好きだったりする。
まあ、彼が嫌いというカーヲタはいないとは思うが。

135 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 22:07:43 ID:jbUm+SI/
そんなことチラシの裏にでも書いてろ。

136 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 22:13:46 ID:30u8zuW/
>>135
NGワード登録をお薦めする。

137 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 02:00:49 ID:ZYIKKmc2
ト○ル 桜木町で待ってる・・

138 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 23:47:29 ID:bToLUvQI
魔人最近見ないぞ。どこ行った?

139 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 00:10:58 ID:fA3+Wt4s
>>138
わざわざ書くなよ、そんなこと。
待ってました!とばかりに出てくるかもしれないじゃないか・・・

この板には時々来ているみたいだし、たまたまこのスレに来ていないというだけだろ。
あと、名無しで書き込んでいるかもしれない・・・

140 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 00:28:02 ID:tqq2dCu6
過去スレ保存している人いない?パート1しか見えない

141 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 09:19:28 ID:8ggx/q17
>>140
ミステリー版綜合案内所
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/990467610/l50
で頼めば、過去スレを読めるページにして貰える。

142 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 15:32:42 ID:tqq2dCu6
サンクス

143 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 21:44:19 ID:tqq2dCu6
ミギー・ポップ ◆TCU7Ox4Uqw さんがhtml化してくれた
Part5 ttp://rommy.gogo.tc/miggy_pop/past/1091020269.html
Part4 ttp://rommy.gogo.tc/miggy_pop/past/1083345832.html
Part3 ttp://rommy.gogo.tc/miggy_pop/past/1071321826.html
Part2 ttp://rommy.gogo.tc/miggy_pop/past/1051019646.html

まだ夜歩くしか持ってないから集める 

144 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 00:55:55 ID:eGYynFE9
>>143
「剣の八」って二年前から改訳情報あったのか。
あと何年凍結されるんだろう。

145 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 05:36:22 ID:/1ylcb8t
ハヤカワミステリ文庫のクラシックセレクションが始まった当初から
予定作に入ってたからな。

146 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/05(火) 22:07:43 ID:o+/C3HsU
「剣の八」は、函入りによるポケミス再刊時に読んだが、
前スレで書いたとおり、漫画ちっくな駄作であった。
首を長くして待つような代物ではないな。
ウオーレスの「正義の四人」も、ポケミス発刊予定リストに掲示されて久しいものが
あるが、早川はこの辺については適当な感がある。

147 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 22:14:44 ID:2HyaosIR
ブクオフ巡り
皇帝のかぎ煙草入れ 火刑法廷 孔雀の羽根 連続殺人事件 ゲット
資金不足でユダの窓と帽子収集狂は見送り
ブクオフは値段の付け方がおかしいぞ。古い文庫は105円にしてよん

148 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 23:21:28 ID:ytmJWA7w
翻訳は古くても105行きにならないことがしばしばあるな。本の状態や棚の都合によるのかね。

149 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 23:37:24 ID:eGYynFE9
>>145
「剣の八」が文庫で改訳されるとしたら、間違いなく完訳版になる
と思うので期待しているのだが…
今世紀中には実現して欲しいものだ。

150 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/06(水) 21:15:57 ID:sqYJUZsV
強くバラエティを持たせ、多様なジョン作品を読みたいということなら、
ユダとマッドハッターを外した判断は正しいかもしれぬ。

151 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 21:52:05 ID:oVX+SUJH
>>847
なぜかカーは105に置かれないんだよな
でもこないだ10ぐらい置かれてて狂喜した

152 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 22:12:06 ID:c6x1EJU8
今さっきブクオフでプレーグコート105だったから
帰りに買うかと思って2階で漫画読んで20分ぐらいして降りたら
空気に変わってましたw
油断も隙もねーな…

153 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 21:21:17 ID:lda7Hcys
>>150
久しぶり!元気してた?

154 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 04:32:31 ID:BM64fJil
カースレの1と2くらいの頃は良スレだったよね。
書斎さんも確かまだきてなかった頃かな。最初からいたんだっけ。
まあいずれにせよ、カーブームが既に終わった気がする。

155 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 07:21:04 ID:nkTH7zMG
「毒殺魔」と「殺人者」と「恐喝者」の3冊はブクオフでも見ないな。

156 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 08:48:59 ID:OQPaQGiT
>>155
ワロタ

157 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 13:15:27 ID:UfwtW6UT
『ユダの窓』がバージョンアップするそうだ。
「現代では『ユダの窓』が必ずしも存在するとは限らないケースが
出てきたため」とカーター・ディクスン氏は語る。
「ある友人の協力でトリックも斬新なものにできた。タイトルも新しく
『ユダの窓XP』とする」とのこと。

158 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 05:16:47 ID:H7xnpp4k
>>157
マジ?

159 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 14:32:22 ID:fmyyzxCI
>>157
つまらね。シね。

160 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 18:22:17 ID:49/jBQ/E
悪魔のひじの家ってどう?

161 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 18:29:59 ID:SmKsv3iW
俺はメリヴェールよりフェルが合ってるみたいだ。
そしてヴァンパイアと不可能犯罪げっと!

162 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 19:40:22 ID:XYmeX0+z
>>158
一見あきらかに嘘。
>>159
Let's go!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1120745866/l50

163 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 20:42:30 ID:PcaTG8p/
>>160
みごとに構成された密室の謎
探偵小説の黄金時代のうれしい復活
(バウチャー)
だそうです。

164 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/11(月) 22:42:56 ID:zKxKzEym
>>160
ジョンの衰えを感じさせる駄作である。
犯人のパターンは、過去のある凡作と同じ。
つまり「職業」による目くらましってやつだ。

165 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 00:34:09 ID:gUJtMLn2
ユダの窓なら、俺が使ってる冷蔵庫についてるぞ。
メル欄がすぐに取り出せて便利。

166 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 07:56:55 ID:arpNjfP/
窮屈な密室になるなぁ

167 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 20:01:08 ID:34oDaCJT
月明かりの闇ってどう?

168 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 20:13:07 ID:ZVzt4GLu
>>16
某ミス住の論考級の出来、と書いてみる。

169 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 21:02:44 ID:rfwPZZNg
>>168
ちょっとこっちへ来なさい。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1120745866/l50

170 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/12(火) 21:23:06 ID:X8lQ+03Y
翻訳が遅れた晩期ギディオンもの。いずれも出来は悪いが、
バカミス度では「月明かりの闇」を推す。

171 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 21:52:10 ID:FYyTDZir
>>170
ちょい黙れ

172 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 16:30:02 ID:HcggasBP
>>168
ひょっとして>>160とか>>167へのレスのつもりだったのか?
だったら正しい評価だと思う。

173 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 18:56:48 ID:b8ubR71W
話題を変えたいなぁ

フェル博士がやった一見不可能な行動はどれ?

1 ロミオ役
2 尾行
3 変装

正解判ってもネタバレにはしないでね。

174 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/14(木) 21:02:51 ID:EJTn34tL
>>173
答えは1。別に「仮面劇場の殺人」と書いてもネタバレではないな。
むしろ、興趣が湧くかも。ただし、ミステリとしての魅力は薄い。
バカミスとしても、はじけ方がかなり足りないという感あり。

175 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 22:09:30 ID:ftsQhE+D
I love you I need you
決まりのセリフで悪いけど


176 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 22:12:08 ID:goMWdOOe
反論はこっち。
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その3
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1115991431/l50


177 :173:2005/07/16(土) 20:56:22 ID:nS2/P04q
>>173
答えを書いときます。多数のご応募ありがとうございました。
1 ロミオ役「仮面劇場の殺人」でやらされました。
2 尾行  タイトルは伏せておきます(メール欄)
3 変装 「剣の八」冒頭でやってますがバレバレでした。

178 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/17(日) 16:10:37 ID:IOnkaS7Y
>>177
>>173の設問には、
>フェル博士がやった一見不可能な行動はどれ?
とある。
「ギディオンが1〜3の行動をした各作品名は?」
ではないのだ。
ギディオンは仮にも探偵役であり、2と3は「一見不可能な行動」とは言い得ない。
従って、答えは1のみ。あの御面相で、ロミオはないでしょ。
設問の不手際によりスレを混乱させたことにつき、正式な謝罪を要求しておく。

179 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 16:16:36 ID:rn7/GiMF
なにやら一人で勝手に混乱している人がいます。
このスレからの正式な撤退を要求しておく。

180 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/17(日) 17:37:19 ID:bZwtTWy4
>>177=>>179
逃げに入ったようだな、マル公、
日本語を勉強してから出直して来いや(w

181 :173:2005/07/17(日) 18:48:29 ID:73pURQq1
フェル博士は探偵を職業としていません。
尾行をした作品で最後に不可能なことをしたと言ってます。
変装もあの体形ですから、誰に化けてもバレるでしょうね。
設問に欠陥はありませんが、カーファン以外から早合点して
混乱に陥る者が現れることは想定外でした。
この点は謝罪いたします。
なお、私は>>179ではありません。

182 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 20:03:16 ID:rn7/GiMF
カーファン以外から早合点して混乱に陥った者のコメント


183 :マルクス一万尺 ◆t6eM2xiBTY :2005/07/17(日) 21:33:56 ID:/tcB7/aS
│    お呼びですか?
↓    書き込んじゃいないけどみてましたよ。

184 :マルクス一万尺 ◆t6eM2xiBTY :2005/07/17(日) 21:37:03 ID:/tcB7/aS
いや、失礼。ここでやるのはやめましょうね。
スルー推奨。

185 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/17(日) 22:38:50 ID:iv4YiuQm
>>181
見苦しい言い逃れはやめておけ。
ギディオンがジョン作品における探偵役であるのは反論の余地が無い事実であるし、
>一見不可能な行動はどれ?
こんな限定した解釈が可能な曖昧な説問は、作問の仕事だったら叩き返されてもしょう
がないぞ。少しは頭を使って書け。
単に「ギディオンがやった行動はどれ?」という設問にしておけば、
1〜3全問正解という意外性も妥当足り得るのである。

>>183-184
よぉ、ひょっとこ野郎、久しぶりじゃあねぇか。
貴君が開設したBBSの大盛況ぶり、心から祝福致します(藁
つまり、自分が人気者だと勘違いしてしまったアホは救いようが無いという事で
あります。

186 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 22:45:39 ID:dZ3gxnpm
普段「コテハン叩きはやめろ」とがなる奴がコテハン叩きをしているなw

馬が自分を「荒らし」と認めた瞬間、しかと見届けた!

187 :173:2005/07/17(日) 23:03:01 ID:73pURQq1
「フェル博士は探偵を職業としていません。」
と、わざわざ書いた意味を考えよ。
探偵役と探偵業は同じではないのだよ。
その他は>>181に追加することはない。

188 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 23:03:12 ID:4GBxDTv6
>>186
同意w
コテハン叩きは重大なガイドライン違反、だったよね?
よって185は明らかな荒らしであることが確定した。


189 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 23:04:17 ID:XpMSsYHX
嫉妬にかられてコテハン叩きをする書斎は荒らし確定

190 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 23:08:15 ID:b2I6rE1M
京極、イメージより早口ダタヨ

191 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/17(日) 23:40:44 ID:iv4YiuQm
>>187
>探偵役と探偵業は同じではないのだよ。
詳細な理由を説明してみろ。素人探偵であっても、
尾行・変装の例はミステリ史上では珍しいことではないのだ。

それ以上に良くわかっていないようだが、(わかっていないフリか)
>一見不可能な行動はどれ?
この限定的解釈が可能な文言について、しっかりと弁明してみろ。
もし出来なければ正式な謝罪を要求しておく。

192 :173:2005/07/17(日) 23:52:21 ID:73pURQq1
「ギディオンは仮にも探偵役であり、2と3は「一見不可能な行動」とは言い得ない。」
という主張に対し「フェル博士は探偵を職業としていません。」と答えているのだよ。
フェル博士限定の話であり、他の素人探偵は関係なし。
その他は>>181に追加することはない。

193 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 00:29:31 ID:lgP8RGAy
書斎魔神 ◆qGkOQLdVas はアラシ。スルーしましょう。
笑いものにするのは最悪板 ミステリ住人被害者 スレで。

194 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 00:33:04 ID:5eC6wfVE
>素人探偵であっても、 尾行・変装の例はミステリ史上では珍しいことではないのだ。

素人役者であっても、ロミオ役を演じることは珍しいことではないのだ。
酷いご面相で凄いデブであっても、ロミオ役を演じることは珍しいことではないのだ。

つまり、答えは1だと言った誰かさんは間違いだな。

195 :高3:2005/07/18(月) 02:54:30 ID:yRkWLnlk
どの作品から入門すればいいかな?教えて(´・ω・`)

196 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 04:21:39 ID:NL+F1jc/
過去スレで出てたカーカルトクイズについて知りたいです。
カー本人が登場した短編はなに? みたいな。

197 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 09:59:53 ID:qUK3b7p8
>>195
書斎さんが答えてくれるよ

198 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 11:01:22 ID:gKnelRxf
>>197
過去スレで出されたカーカルトクイズには答えられなかったけどな。
わざわざ出題者から指名されていたのにw

199 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 15:05:29 ID:OrheTNXA
>>195
自作自演の始まりですw
これでレスしたら、赤っ恥ですなwww

200 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 15:50:57 ID:yRkWLnlk
>>199
自演?なんか勘違いしてるよ。
純粋に入門したい('A`)

201 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 15:57:22 ID:J4m9dVlL
>>200
ageは誤解のもと

202 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/18(月) 16:10:55 ID:4YZlkB8I
>>192
お前はアホか?
素人探偵・職業探偵の区別は関係無く、物語の探偵役であれば、
尾行も変装も、
>一見不可能な行動
とは言い得ない。
つまり問題は、全てお前の限定的解釈が可能となるような拙い文章により
生じたわけである。
この点につき、早急に弁明してみろ。
出来なければ、再度、正式な謝罪を要求しておく。

203 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 16:19:28 ID:mppcpK9A
>>202
はいはい、関係ないけどゴメンよ。
さっさと帰れ。

204 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 16:36:33 ID:H5Rbxm9D
>>203
NGワード推奨

205 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 16:51:11 ID:KdBPBxHx
>>200 
最近カー入門したばかりの俺が「火刑法廷」を薦める。
これ、ラストが超カッコイイよ。

206 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 16:51:58 ID:1WBL9KDo
コテンパンに叩きのめされたクソコテが、理屈にもなっていない駄々をこねて
勝負自体をなかったことにして、必死でプライドを保とうとしているわけかw

207 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 16:57:34 ID:yRkWLnlk
>>201
ごむんね(´;ω;`) >>205
ありがと(σ・∀・)σ
火刑法廷?買ってみる。

208 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/18(月) 17:51:09 ID:9gZNIoy1
「火刑法廷」は、ジョンの特色を如何無く発揮した作とは言い難いので、
「ジョン作品の最初の1冊」としてはNG。
あえて1冊推すなら、「プレーグコートの殺人」かな。
密室、オカルティズム、探偵(ヘンリー)のキャラ面白さ、どぎついユーモア、
バカミステースト等、
ここにはジョンの持ち味の全てがあると言うても過言ではない。

209 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 17:52:59 ID:mppcpK9A
ということで、火刑法廷に決まりだね♪

210 :173:2005/07/18(月) 18:19:20 ID:rLmL6S/Z
一見不可能なことは当該作品を読めばあきらか。
理由はすでに述べたし、フェル博士限定な点も指摘済み。
謝罪も済んでいるし、新たに追加することはない。

>>193の指導に従いこれでお終いとします。
スレを荒らした点は、他の方々におわびいたします。

211 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 20:38:57 ID:qUK3b7p8
自分が誤読しておいて相手に逆ギレする自称知識人書斎
カコワルーw

212 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/18(月) 21:05:41 ID:2jZj7NTg
>一見不可能なことは当該作品を読めばあきらか。
理由になっていない。出来るものなら(無理だと思うが(w)詳述してみろ。
>謝罪も済んでいるし、新たに追加することはない。
謝罪の意思とスレ荒らしの事実を認めた点だけは評価してやる。
謝罪すべき時に出来ないのは駄目人間である。以後は気をつけたまえ。

213 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 21:12:01 ID:mppcpK9A
>謝罪すべき時に出来ないのは駄目人間である。以後は気をつけたまえ。
>謝罪すべき時に出来ないのは駄目人間である。以後は気をつけたまえ。
>謝罪すべき時に出来ないのは駄目人間である。以後は気をつけたまえ。

214 : ◆JyEvtNDIfg :2005/07/18(月) 21:12:17 ID:Arwsrzkx
>>210
>スレを荒らした点は、他の方々におわびいたします。

これは当然コテハン叩きをしている荒らしこと「書斎魔神」の相手をしたことですよね。
まあお気になさらずに。
これからは読解力のない奴を相手にしなければ、それで構いませんよ。

215 :書斎魔神への通告 ◆CYfR60L9JU :2005/07/18(月) 21:24:17 ID:VpWturAI
> 212 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 本日の投稿:2005/07/18(月) 21:05:41 ID:2jZj7NTg
> 謝罪すべき時に出来ないのは駄目人間である。以後は気をつけたまえ。

謝罪すべき時=ガイドライン違反であるコテハン叩きをした時。
その例。
  ↓

> 185 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 投稿日:2005/07/17(日) 22:38:50 ID:iv4YiuQm
> よぉ、ひょっとこ野郎、久しぶりじゃあねぇか。
> 貴君が開設したBBSの大盛況ぶり、心から祝福致します(藁
> つまり、自分が人気者だと勘違いしてしまったアホは救いようが無いという事で
> あります。


スレ住人の1人として、このような荒らしをおこなった書斎魔神に対し、
マルクス氏及びスレ住民全員への、誠意ある正式な謝罪とレスの訂正を要求する。
次に「書斎魔神 ◆qGkOQLdVas」名義でのレス中にそれが見られなかった場合、
及び謝罪に誠意が感じられなかった場合は、

「書斎魔神 ◆qGkOQLdVas」は自らをガイドラインを無視する荒らしであり、
かつ駄目人間であることを認めたものと判断する。

216 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 21:27:52 ID:qUK3b7p8
>>215
同意。
私も書斎魔神に謝罪を要求します。

217 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 21:32:45 ID:eY2T+34W
バカばっか

218 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 21:51:38 ID:zy0hHtdh
俺は謝罪なんか必要を感じないね。書斎さんは間違ったことはしてないよ!!

219 :フェル博士:2005/07/18(月) 21:59:33 ID:/SMo1brB
まあ落ち着けや、皆。
書斎の過去の悪行は語り尽くされてきた感もあるが、
そろそろ普通にカーを語るスレに戻ろうではないか。
そう思わんかね?わしはもう寝るがね。

220 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 22:01:25 ID:J4m9dVlL
ってかテンプレ意味ねええええええええええええええ

221 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 22:07:05 ID:eY2T+34W
結局相手にしたいんだよなお前ら

222 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 22:54:54 ID:bTc13j7r
喪前ら、自作自演も多々あるだろうが無視して、楽しくマターリとやろうぜ。
あとさ、キチガイって伝染するんだ、覚えておいたほうがいいよ。<まじで
だから相手にせずに無視が一番!


223 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 23:23:19 ID:AwvgaUkC
何事もなかったかのように続けましょう。

>>195
私の場合は短編集から入りました。
創元の短編全集1〜3を読んでみて、気に入ったキャラの長編に
挑戦してみるのもいいかも。
特に2の「妖魔の森の家」は短編としては世界歴代ベストの評もあります。

長編では私は処女作の「夜歩く」を推します。
ケチがついてますが、長編では「プレーグコート」も傑作ですよ。

224 :223:2005/07/18(月) 23:36:05 ID:AwvgaUkC
>短編全集1〜3
全集1〜4に訂正。
マーチ大佐ものは長編はないけど、代わりに「第三の銃弾」で。
この中での私のお気に入りは「山羊の影」です。(「妖魔の森の家」は別として)

225 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 01:13:28 ID:VKho+r1C
>>223
丁寧にありがとう(´・ω・`)でも火刑法廷を買ったからとりあえず読んみる!

226 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 01:15:48 ID:VKho+r1C
あげちゃった(´;ω;`)

227 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 01:53:47 ID:RnS01AvQ
ミス住の圧勝だな。
おまいらふんとに懲りないね。ばーか。

228 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 09:49:03 ID:J/ceTLOM
名作かどうかではなくて、あくまでも”初心者向き”かどうかで言えば、
「火刑法廷」は、あまりカー入門者向きではないよね。
そういう意味では馬人の挙げた「プレーグコート」の方が確かに妥当性はある。
ま俺なら「魔女の隠れ家」あたりを推すが。初心者に薦めるという意味でなら。
逆に大傑作ではあるけど、初心者には絶対不向きなのが「三つの棺」

229 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 16:56:17 ID:l5NR34CB
『火刑法廷』『三つの棺』はカーの特徴がもっともよく出てると思うけど、それゆえに初心者向きじゃないと思う。
俺なら『ユダの窓』を推すな。

230 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 17:12:19 ID:ZVQey9A+
ほとんど議論もなく馴れ合いが続くミス板にしては珍しく荒れてたね。
カー初心者に向くのは、俺も229の「ユダの窓」かな。
短編から入るのはあまりお勧めできない。
普通に順番に読んでいくというのも有りかと思う。
ただ、バンコランシリーズはカーのユーモア度が少ないから誤解されるかもしらん。

231 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/19(火) 22:13:53 ID:PIhbSNG0
「火刑法廷」には、ジョンの持ち味のうち、「探偵キャラの面白さ」と「ユーモア」
を欠くのが「最初の1冊」としては問題あり、また、オカルティズム皆無な法廷小説
というジョン作品中では特異な形式を取る「ユダの窓」もこの点で問題あり。
「プレーグコートの殺人」をヘンリーものの「最初の1冊」として推すとすれば、
ギディオンもの「最初の1冊」として推すのは「曲った蝶番」。

232 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 00:09:20 ID:tz9Yb/BG
>>230
カースレで毎回起こる「初心者お勧め本」だけど、正直「とりあえず1冊読んでみれば?」が正しい解答のようだね。
俺は「ユダの窓」は推さない、理由は冗長だから。
それより「妖魔の森」や「軽率だった夜盗」を推す。
長編だったら読みやすい「連続殺人事件」「グリーンカプセル」かな?
むしろカーの場合は、推さない作品をあげるべきだと思うわけよ。
「死人を起す」「魔女が笑う夜」etc、とかね。
なお「火刑」「三つの」は最初に読んでもいいと思うけど、慣れた後に読んだ方がさらによくなる作品だと思う。
カーは良くも悪くも、作風が千遍万化している作家だ。
オカルティズム、論理、密室、歴史、諧謔etc、どれが読者の好みか多様すぎて手もつけれない。
ま、紹介するなら、そういう点を踏まえたら、もっと選択肢が面白くなるんじゃないかな?

233 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 00:27:10 ID:gIStIeNj
書斎を中心になかなか盛り上がっているね。
これからもこうありたいものだ。

234 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 00:34:35 ID:6ItG0fxP
>>232
そうだね。
で、毎回同じやり取りが繰り返されるから、いっそのこと
232の文章を整理してテンプレに入れたらいいんじゃないかな。

235 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 01:54:35 ID:DawWAjnU
「プレーグコート」は評判ほど感心しなかったな。

語り手は医者だったと思うけど、
医者が間近で見ても気づかんもんか?

236 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 01:58:04 ID:lgWfpmnC
おまえら、書斎のレスにほんとに反応しないんですねw


237 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:06:08 ID:YoGez5pr
荒らしはスルーが基本

238 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 10:13:10 ID:+4p8CHyC
つーか見えないし

239 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 10:27:18 ID:vfPXe+0K
>>232
推さない作品に「死人を起す(死者はよみがえる)」は同意。
あれ最初に読んだら、カーってキワモノ作家か?と誤解されそうだもんね。

でも推す方で「緑のカプセル」には異論がある。作家不特定のミステリ初心者なら
それでもいいとは思うけど、カーの中でという限定的注釈が付くと考えると、
「緑カプセル」にはカーらしい特徴の一つであるオカルト要素がほとんど無いからね。

240 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 10:55:50 ID:vfPXe+0K
>>232
もう一つ、推さない方で「ユダの窓」だが、結論としては同意。
だがしかし理由についてだけど、あれって冗長か? 物語の舞台の大部分が
法廷場面だけしかない割には、読み出したら止められない面白さがある。
むしろ理由だけで言えば魔神の指摘の方が的を射てる気がするね。
らしさという点では、「ユダの窓」は数ある代表作の中でも異色作だからな。

241 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 11:33:34 ID:p+cP0tDu
>>239
オカルトってさほど必要ないと思うんだが、
かえって変に誤解を与える言葉である。
不可能興味だけでいいと思う。

242 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 12:02:48 ID:7R3b6agQ
今更ながら「初心者に推す作品」
あまりアクが強くないところで魔女の隠れ家、あたりかな?「カーの作品」ってことでいうなら、「らしさ」が出てないとね。
そういう意味では241の人に逆らうみたいで悪いがオカルト要素の無いユダの窓や緑のカプセルはパス。
(オカルト要素が受け入れられない人にはカーは受け入れられない。よって勧めるだけ無駄)
あとはプレーグコートとか夜歩くとか・・・個人的には髑髏城もいいと思う。

初心者に勧めない作品

三つの棺、世評は高いがこれを初心者に見せたらまず間違いなくカー嫌いになると思う。
個人的にもあまり好きな作品じゃない(カーの悪い面「ご都合主義(?)」が出すぎ)。



243 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 16:55:19 ID:dXoim3DC
これまで五千回くらい繰り返されてきた議論だけど、もうどうでもいい気が。

244 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 16:59:51 ID:yLV27Evn
>>243
飽きた人は黙ってていいよ
書斎には反応しないでね

245 :あえて一言。 ◆08GmyRnMY. :2005/07/20(水) 17:43:18 ID:YlD8LaMi

> そういう意味では馬人の挙げた「プレーグコート」の方が確かに妥当性はある。

> 魔神の指摘の方が的を射てる気がするね。

どうしてコテハン叩き荒らしを引き合いに出す必要があるんだ?
こういう反応をするから駄目魔神がつけ上がるんだがな。
「俺の意見は全て正しい」「お前ら受講者は俺を崇めていればいいんだ」
とね。

246 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 20:31:30 ID:0nOXTfU2
>>245
是々非々でいいんじゃないの?
読みたくない人は読んでないみたいだし、別に目くじら立てなくてもいいじゃん。

247 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 20:48:58 ID:AkwOSpxH
恐る恐る同意

248 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/20(水) 21:56:47 ID:yo2l0zom
最初の1冊は、短編なら「妖魔の森の家」という意見には賛同する。
結局、これしか無い感じだ。

249 :223:2005/07/20(水) 21:56:58 ID:qe4JwE8y
>>246
言いたいことはわかるんだけど、まずsageましょう。夏だし。

私も「プレーグコート」がいいという結論は某と一致してるんですが、
あえて「ケチがついた」と表現しました。そのぐらいの触れ方にしたほうが
荒れないでいいと思います。

250 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 22:14:55 ID:2D7dVgno
だからさ、人そろぞれ感じ方が異なるわけよ。
カー問答を見ても一目瞭然、毎回推薦図書が違うw
バンコランではまる、オカルティズムではまる、密室ではまる、不可能興味ではまる、
歴史ではまる、バカミスではまる、ホント人それぞれ自由でいいんだってばw
カーの最大の魅力は読者が“喧々諤々”できるところだと思っている。
唯一絶対の解答を示したいのはわかるけど、それって各読者全員同じ思いなんだ。
だから初心者向けの推薦であれ、マニアックな推薦であれ、前提条件をつけて発表した方がいい。
カーの魅力は作者本人の意図とはずれ多彩な解釈がされているのだと思っている。
「プレーグコート」と「皇帝の嗅ぎ煙草」、「咽喉きり隊長」「連続殺人事件」「グリーンカプセル」はどれも傑作だが、
同一線上で語るには無理があるし、元々根本が異なっている。
藻前ら、それぞれが勝手にカー論争や、カー問答をやらかそうぜ!
賛同した初心者は、そいつを参考に読書を勧めていくだろう。
それができるカ−を読んでいた俺らは最高なんだよ!、それでいいじゃん!!

251 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 22:17:06 ID:qe4JwE8y
お勧めしない作として「ユダの窓」があがっていますが、
「盲目の理髪師」「アラビアンナイトの殺人」も構造は似てますね。
探偵役または主人公が事件に巻き込まれながら解決に向かうという、
一種の冒険小説的な味わいがカーの魅力の一つの側面だと思うんですが、
これらの作は既に事件は終わっていて、回想しながら解いていくという。
どちらも良作ではあるんですが。

1.本格的でフェアな謎解き、2.不可能興味、3.オカルティズム、
4.ファースもしくはスラップスティック、5.冒険またはロマンス
などがカーの特徴としてよく挙げられるんだけど、これを全部含んだ
佳作以上の作があれば、それがカー初心者向けといえるのでは?

252 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 22:18:36 ID:qe4JwE8y
リロードしてなかった。
>>250 に激しく同意。

253 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 22:18:54 ID:AkwOSpxH
一角獣殺人事件

254 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/20(水) 22:56:14 ID:yo2l0zom
俺は、個人的にはカーヲタにも少ないアンリ・シリーズ支持者、
はっきり言うて、「夜歩く」や「髑髏城」の方が「火刑法廷」や「ユダの窓」よりも
面白かった。「ミステリ作家ではなく、物語作家としての評価が先行してるやんけ」
と言われれば、正にのそのとおりである。
ジョンの場合は、トリックはアホで物語で読ませる類の作も多いから、この評価基準も
有りなのではないかな。SSやエルにこの基準を当てるのは、ちとまずいが。
ただし、アンリシリーズを初学者に推すには躊躇を感じるものがある。

>「盲目の理髪師」「アラビアンナイトの殺人」も構造は似てますね。
両作共に、極端に笑いを狙ったものではないが、どこかファースの色彩が濃い点も
テーストが共通するものがある。
ただし、作品の雰囲気は、クローズド・サークル的な設定もある前者と、
夜を徹した探偵による謎解き合戦を描いた後者では、かなり異なるものがある。
また、「盲目・・」は007の井上一夫が翻訳を担当。
ジョン作品にしては粋過ぎる(特にラスト、007じゃないんだから(w )という
感がある。
この点で、おなじみ名手「うの」が担当した「アラビアンナイト…」(創元版)は、
内容的には冗長な面もあるが、安心して楽しめるものがある。

255 :251:2005/07/20(水) 23:25:38 ID:hdzWzwVb
>>254
私のレスを敷衍していただいて感謝です。

256 :251:2005/07/20(水) 23:30:40 ID:qe4JwE8y
騙りがいますがスルーで。

257 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 01:55:20 ID:Bs/Oswm3
誰か>>235に答えてやれよ。

258 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 10:05:42 ID:jbzrdXRv
まじんに答えるのをタブー視している人もいるみたいだが、ま、俺には関係ないのでレス。

アンリシリーズ、俺も好きだぜ。
夜歩くのちょっとエロイとこ(見方が変か?)、髑髏城の異常な被害者。
駄作中の駄作と言われている絞首台にしたって最後の口笛のところなんか印象に残る。
共通しているのが「犯人の方が気の毒」ってとこ。
ただ、物語としては面白いがあまりにも犯人がわかりやすいところがミステリーとして評価が低くなるのかな・・・
アンリ・バンコランのキャラがフェル博士やHM卿に比べて弱いといわれるが、
俺は結構アンリというキャラが印象に残ってるね。

>ただし、アンリシリーズを初学者に推すには躊躇を感じるものがある。

そうか?
俺は「魔女の隠れ家」では「ふ〜んそうなの。まあまあかな」。で、クイーンヲタ続行。
数年後アンリシリーズの「夜歩く」でカーにはまったクチなんだが・・・


259 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 10:17:44 ID:jbzrdXRv
↑258だけど、このスレの大前提が「まじんにレスしない」ってゆ〜ものだったんだね。
1を見て気付いたよ。となると、俺は明らかなマナー違反を犯したってわけだ。
反省する。


260 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 12:07:50 ID:hUc/LO9x
魔神は態度が批判されてるのであって
知識自体はちょっとしたもんだと思う

261 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 12:16:33 ID:G95yOU2l
>>259
うーん、書斎に粘着されて、>>259自身が嫌な思いするかも。
書斎って本当の発狂コテだから……

>>260
常識が欠けていて、態度も悪い上に、
知識も間違ってるor剽窃してるから嫌われてる。

アホアホ語録のスレに行けば、
こいつの奇行ぶりが詳しく分かるよ。

向こうでは、書斎の書き込みに対してレスもついてるしね
(書斎はそれに対して言い返せてないけど)。


262 : ◆PHRzKVD0/o :2005/07/21(木) 17:50:57 ID:xrL8U5E+
>>261
その話を持ち出すと、「本スレで反論できない卑怯者」と言い出すんだろうな。
自説の根拠は何もないくせに反論には100%の根拠を求めるばかりか、
あげくに「頭から信用するのはどうか」なんて、根拠もなく「頭から否定」するし。

ま、自他共に認める駄目人間だから当然かも知れんが。

263 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 19:20:27 ID:O2mBVany
まあ書斎も含めて楽しくやれたらいいやん。普通にやれば荒れないでそ。

264 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 19:29:49 ID:DFY7iSLA
テンプレ何の意味もねえな・・・

265 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 19:50:05 ID:EjZj8Ut0
書斎を含めると途端に楽しくなくなるから、スルーしようという取り決めがなされているんだよ。

第一、荒らしを話に含めて、どうしようっていうんだ?

266 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 20:00:57 ID:hUc/LO9x
罵倒レスしかできない人はスルーしてほしいっつうことかな
傍から見て目障りなだけなんで

完全スルーするかあくまでまともに相手をし続けるかだと思う

267 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 20:06:21 ID:EjZj8Ut0
>>266
「まともに相手をするとスレッドが崩壊する」という前例が腐るほどあるから
わざわざテンプレでまで名指しでスルー推奨とかかれている訳だが?

スレがどうなろうと知ったこっちゃないから相手をし続ける、というのなら
捨てハンつけてくれ。荒らしとして、まとめてあぼーんするから。

268 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 20:13:20 ID:2vnw2dRz
もういいじゃん、荒らしの話題は。
荒らしはNGワードか無視すれば…消えてなくならないけど、泣きたいほど必死になって笑えるようだしさ。
で、藻前ら、カー問答ではないけど、Aクラス作品は何を挙げる?
自分の基準を公開した上で作品を挙げてみようぜ。
俺の基準はハデではないけど、堅実な論理性を主にしたものが好き。
「死が二人を」「緑カプセル」「読者よ」「白い僧院」辺り。
他は全体の雰囲気が好きな「火刑」、最後のフェル博士のセリフが素敵な「帽子」。
別格として、密室講義がある「三つの棺」かな。


269 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 22:05:18 ID:O2mBVany
まともに問答する自由を奪うのはどうかと思うけど。

270 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/21(木) 22:11:26 ID:MaKy4iGm
特定のコテハン排除を明記することそのものがルール違反であり、
レスは内容により批判・批評されるべきものである。
>>261のように剽窃等を問題とするのであれば、具体的な指摘を行なうべきであって、
これが無い以上、261のようなレスもコテハン叩きを目的としたルール違反と言い得る。
なお、自分はミステリ関連のスレ以外でミステリの話をするつもりはない。

さて、ジョン関連の話題。
ジョンの意外なまでの作風の多様性が指摘されているところではあるが、
「皇帝のかぎ煙草入れ」と「緑のカプセルの謎」は、ジョンがオカルティズムの装飾抜き
でも十分に書ける作家だという事を実証している傑作本格ミステリ。
しかも、前者は小説という形式を巧みに利用したものであり、後者はアロバティックな
メーントリックを活かした正攻法な謎解きミステリと、それぞれテーストが異なる。
これらの作なら、エルやアガサのファンにも安心して推せるものがある。
ただし、ファン心としては、「緑の…」の解説で中島河太郎氏が低い評価をくだしている
第一のトリックあたりが、逆に嬉しいものがあるのだ。
バカミスの元祖とも言い得るジョンの場合、
思わず「ジョン、お前、相変わらずバカやっているなぁ」と言いたくなるのが
最大の魅力とも言える。(この点では、「皇帝…」や「緑の…」のメートリックは綺麗
に決まり過ぎており、ジョンらしいバカミス的はじけ方が足りないと言える)
これは、エルやアガサ、SSでは絶対に有り得ない「感覚」かと思う。

271 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 22:12:25 ID:3TU0h4YQ
>>269
あの荒らしはまともに問答などしないし出来ないからな

ミステリー板自治スレ その4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1101199828/l50

はい誘導
皆の衆、とりあえず喫緊の話題もないと思うし、今晩一晩ここにレスつけないというのはどないだ?

272 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 22:28:34 ID:hUc/LO9x
何で貴方が仕切るの?
どうも中国の学生が半日デモしてる感じがするんだよな。
直接知りもしないことをさも自分が受けたように…。

273 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 22:31:09 ID:aXf18chi
>特定のコテハン排除を明記することそのものがルール違反であり、
レスは内容により批判・批評されるべきものである。
>>261のように剽窃等を問題とするのであれば、具体的な指摘を行なうべきであって、
これが無い以上、261のようなレスもコテハン叩きを目的としたルール違反と言い得る。
なお、自分はミステリ関連のスレ以外でミステリの話をするつもりはない。

お見事!!

貴様らこれでも書斎さんを荒らしと言うか!!!!

274 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/21(木) 22:31:45 ID:MaKy4iGm
「マッド・ハッター」のラストが印象的なのは否定しないが、
>>268
>最後のフェル博士のセリフが素敵な「帽子」。
「フェル博士の最後の台詞」の意なのだろうか?
文言どおりなら誤りである。
作品中の最後の台詞はハドリイ警部のもの。
官憲である彼氏の台詞であるからこそ「意味」があるのである。
鼻息荒く粋がるのも結構だが、こういった基本的な点はしっかりと押えておけ。
自省されたし。

275 :荒らしは荒らし。間違いない。:2005/07/21(木) 23:00:12 ID:42INd12S

ユードー
ジエーン
ジエーン
ホンニーン

276 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 23:08:09 ID:wvzt586U
安易に自演と決め付けて終了するのもどうかと思うが。

277 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 00:13:48 ID:gKMgVRZl
今日も今日とてこのスレは

278 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 00:22:50 ID:+qn6W7QK
>>235
プレーグ・コートの語り手はケン・ブレークだし、他の主要人物に
医者はいなかったんじゃなかったかな。
まぁ、序盤のゴチャゴチャした進行で、俺もあの作品少し評価
低くなったんだけど。

279 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 00:44:52 ID:3ThEkPC1
>>ID:hUc/LO9x
何がしたいんだ?書斎の扱いについて議論したいんなら、別スレで頼む。
書斎の書き込みに反応したいんなら、別スレで頼む。
ここを荒らしたいなら、浪人とでも大学生とでもコテハンつくてくれ。消すから。

280 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 00:57:24 ID:gKMgVRZl
>>279
まあ、他スレ見てもわかるが、そいつ、相当人としてのレベルが低い奴みたいだから。

281 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 10:17:33 ID:13apN4qP
>>280
バカを弁護する奴はバカ、ということですな。
奴の相手をする奴は、自演もしくは同程度の駄目人間ということで、
以後まとめてスルーしましょう。


282 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 10:54:46 ID:rM4XPgen
>268
「死が二人を」ってそんなによかったのか・・・俺、まだ未読(手元にあるけど)だからちょびっと期待。
でも、世評の高い「読者よ」は、期待して読んだけど肩透かしだったから、
カーの作品って人により評価が分かれるんだよね・・・

で、俺の基準
最初にとんでもないハッタリかまして、暴れ馬のような話の展開をなんとかかんとか修正しつつ、
読者に「おいおい、どうやってまとめるんだ?」と思わせといて結末で読者に背負い投げ(力技)を食らわせる
・・・って感じが「カー流」。 で、そんな「カー流」で選んだA級作品は

「プレーグ・コート」「曲がった蝶番」「三つの棺」「白い僧院」
かな?
「白い僧院」はオカルト色の無い作品なんだが、なぜか印象に残るし、「カーにしては」無理の無い筋立てのように思えるので選出。
「緑のカプセル」もすっきりしてるんだが、すっきりしすぎて物足りない。
「皇帝の」も同様でメイントリックに頼りすぎてそれ以外の肉付けが不満。カーらしくないってゆ〜か、クリスティ的なのでパス。
「ユダの窓」は、法廷描写と著名なトリックが光るが、これもハッタリが乏しい・・・
逆に、三つの棺は、「これでもか」ってくらいのハッタリ満載。今も話の筋を覚えてるってことは印象に残ってるんだろう。
犯人の意外性も十分だが、そこを狙いすぎたため、かなり強引さが目立つのが難。
メイントリック(ってゆ〜か、解決への道筋)の消化がもう少し上手ければ、相当な作品になったと思われるだけに残念。
「プレーグ・コート」もハッタリ満載「らしさ」満載で楽しめる。
ただし、犯人の設定がちと強引ぎるし、わかる人には簡単にバレる。
「曲がった蝶番」も、人によっては「なんじゃそれ」って言われるかもしれないギリギリの線で
ハッタリと解決のバランスを辛うじて保っている作者の努力を評価してみた。

あと、世評の高い「火刑法廷」は、確かにいいとは思うんだが、最後のどんでん返しの印象が強すぎてそれまでの話の内容がふっとんでしまう感があるので除外。

A級とはいかないものの「時計の中の骸骨」とか「囁く影」「髑髏城」も犯人(または犯行・犯罪の背景)の異常性が顕著なので好きな部類。




283 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 16:41:17 ID:kWYk/fju
あまり荒れるとvipperたちがやって来ますよ。

284 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 16:52:47 ID:1y+i8syi
火刑法廷おもしれ(´・ω・`)ハァハァ

285 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 17:39:24 ID:bVPLc9mk
「騎士の杯」が好きなのだが、世間的な評価が低すぎると思う。
密室トリックはチャチでお話にもならないけど、犯人が“騎士の杯”を盗んだ理由というのが秀逸だと思う。
全体のオチも爆笑もので、犯罪者の末路が見事に描かれているw
話にそれほど起伏がないのも欠点だから、中篇でまとめていたらもっと評価が高かったんじゃないかな。

286 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 19:47:53 ID:EmUZVE8a
いやそれ、犯罪者どころか、ケガでダウンしているマスターズを除いた
全主要キャラに対して、H・Mが拷問を始めるところで終わってるし。
好きだけど。俺もこれ高評価してる。

287 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/22(金) 21:03:53 ID:W7ohCyGl
そこで、ジョン作品必読長編(順不同・個人的な嗜好は廃する)の10冊とは、
1 夜歩く
2 マッドハッター
3 三つの棺
4 火刑法廷
5 曲った蝶番
6 皇帝のかぎ煙草入れ
7 プレーグコートの殺人
8 修道院殺人事件
9 ユダの窓
10 読者よ欺かるるなかれ

一応、この10冊を読んでおけば、ジョンについて語ることが出来るであろう。
後は、番外として、歴史ミステリ「ビロードの悪魔」とバカミス「笑う後家」を
読んでおけば、ほぼパーペキ。
1は、ミステリとして最良のものとは言い得ないが、ジョンのプロデビュー作でもあるし、
アンリ・シリーズをスルーして作家ジョンを語るわけにはいかないであろう。
3は、全体的な出来栄えは置くとしても、本書の濃い付録的存在を成す密室講義を
読み落すわけにはいかない。
10は、優れたストーリーテラーであり、シニカルな物語作家としてのジョンの側面を
評価してセレクト。
後の7作は、いずれも定評がある代表作であり、異論は無いところかと思う。

288 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 23:40:04 ID:OAa1lEKq
>>258をはじめageてる人が一律に馬擁護してるのが笑える

289 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 01:02:34 ID:eY1sC3aV
<乱歩選ベスト6>
帽子蒐集狂事件
ブレーグ・コートの殺人
皇帝の嗅煙草入れ
死人を起す
ユダの窓
赤後家の殺人


<松田道弘選ベスト6>
火刑法廷
緑のカプセルの謎
貴婦人として死す
爬虫類館の殺人
ビロードの悪魔
喉切り隊長

290 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 01:39:05 ID:2NxmxHDd
>>288
別に完全擁護じゃないし今更蒸し返す必要もない

291 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 02:28:58 ID:0WeEBGWK
なら黙ってろ

292 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 07:51:52 ID:MdgJ1C4Y
そりゃ完全擁護しちゃったら本人だってことバレバレちゃいますか?

293 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 08:01:07 ID:w9KAVMxv
馬が出てこない時期には、擁護する奴も出てこないという不思議。

294 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 08:25:47 ID:/WNqUvSE
ここで一句

書くたびに
  違う作品
    ベスト10

295 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 11:11:16 ID:zC6oed4g
ageてる奴らは単なる素人かもしれん。
これも擁護になるのかな?
まあ荒れるのは止めようぜ。ベスト10の話題も飽きてきたし、
終わりがないから何か議論できる話題プリーズ。

296 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 12:34:43 ID:U8+qxS2l
>>295
つまり馬の後にはいつもは書き込まない素人さんが湧いてくると

297 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 15:53:49 ID:rGHQ68PW
書斎の沸くスレには何故か「○○初心者です。お勧めは何ですか」ってのが良く現れる。

298 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 16:17:14 ID:mJbmQ6Q1
>>297
それはどこにでもいるw

299 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/23(土) 17:38:17 ID:JgSfS6Bq
俺的ジョン長編作品ベスト10
1 夜歩く
2 髑髏城
3 蝋人形館の殺人
4 毒のたわむれ
5 魔女の隠れ家
6 曲った蝶番
7 皇帝のかぎ煙草入れ
8 修道院殺人事件
9 読者を欺かるるなかれ
10 孔雀の羽根

番外として、歴史ミステリは「エドマンド・ゴドフリー卿殺害事件」
(歴史小説家としては全く評価されていないジョンだが、歴史ミステリに関しては
真面目にこの線で書いていくべきであった)
バカミスは、よく話題に挙る「笑う後家」ではなく、「墓場貸します」を推す。
人間消失の謎解きは、まさにトホホな状態。
ここには、小村の閉鎖性を背景にした「後家」のような人間模様、社会性等も無く、
最早「バカ」しかないのだ。
仮に、街でジョンを見かけることなどあれば、「おい、ジョン、相変わらずバカやってるな」
と一声かけたくなる出来栄えである。

300 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 17:50:16 ID:w9KAVMxv
バカのベスト10は、もういいです。

301 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 19:04:06 ID:rGHQ68PW
こんな流れでよくも臆面もなくまたマイベスト10貼り付け出来るなあ。
人格異常者ってのはある意味凄いね。

302 :草間 滴:2005/07/23(土) 21:32:30 ID:Xv927p8B
 『孔雀の羽根』読了しました。面白かった!
 トリックは、自分が既読のカー作品でいうと真っ先に浮かんだのが(メール欄)。
まあ、このテクニックは他の作品にも使っていますが・・・。
 自分が一番感心したのが、過去の事件で十客のカップが現場に残された理由。
クイーン好きの方が好みそうな感じ(氷川透先生が使いそうな感じもします)。
 あと、ストーリー・テラーとしての才能を発揮するあまり、細かいところに頓着しない
(216頁17〜18行目と231頁10行目とか)のが、いかにもカーらしいと思いました。
(一応、褒めてます。上記の例も警察が調べられなかっただけなんですけど、書き方がカーっぽい)

303 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 00:56:14 ID:JfF0RvRR
孔雀、面白いよねえ。
何よりあの謎がとびっきり魅力的。

304 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 04:10:56 ID:ccqh0lKV
>>302,333
俺は逆に孔雀は低評価、散々気をもたせておいてアレかよ…で落胆。
前スレから永遠に言われているのだけど、カーはベストを選ばさせると人それぞれ違う。
カーの多彩されに対して、各人の好みが出るからだろうと推測してる。
例えば乱歩のベストは不可能興味とトリックに傾きすぎて、ストーリーの楽しさを無視している。
それと解決の比重が小さいことかな。<ちょっと説明しづらいけど…
カー作品で万人においてベストの作品は存在しないと思っている。
ただし「三つの棺」だけは異なる、前にも書いたけど“密室講義”があるからね。
ついでだけど、カーを初心者に勧めるのに一番適した作品は歴史ものという意見があった。
確かに初心者というか、普通の人が呼んで楽しめると思う。
逆に本格推理は推理マニアにしか喜ばないかも!?

305 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

306 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 17:01:46 ID:wS9jqezg
>>304
意味不明な日本語が混じってるから縦読みかと思っちゃったよ

307 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

308 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 17:57:45 ID:zSsJHpXr
メール欄に書くつもりの質問を、名前の所に書いてしまった。orz

309 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 20:50:45 ID:pjmDAZtK
>>308
削除依頼出しておけ。まあたいしたネタバレじゃないけどね。
何で書斎がいるスレはどれも死んでいくんだよ。カースレだけが奮闘してるけど。

310 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 21:27:19 ID:2JMlI31c
>>309
書斎がウザイから

311 :307:2005/07/24(日) 23:23:39 ID:zSsJHpXr
よかった。削除された。感謝>>削除人
ちなみに307は、ネタバレでした。

あらためて、「皇帝のかぎ煙草入れ」で、犯人逮捕の手がかりになった<メール欄>はなんで?

312 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 23:52:11 ID:cHx0s3VB
>>311
俺の記憶では、<メール欄>なんだが、違ったっけ?

313 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 17:41:47 ID:7o05qP/q
書斎は悪くない、悪くないぞ。

314 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 17:50:35 ID:n4tFxTmp
ケータイからだとメール欄見えるのはしょうがないのか?

315 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 19:43:53 ID:7o05qP/q
メール欄ルールに意味がない証拠だな。

316 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 20:05:42 ID:SVvjajOP
>>315
ケータイからだとメル欄見える以上、メル欄ルールはベストではない。
けど、書斎魔神に代表されるネタバレ荒らしを抑止する為にはベター。

「意味がない証拠」という極端意見は賛成出来ぬ。

317 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 20:16:29 ID:xFZcsEjy
もうこのスレ封印しようぜ

318 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 20:26:17 ID:nEQrsZSj
二階堂の日記で見たけど、カーの研究書が自費出版で翻訳されるんだね。


319 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 20:32:06 ID:c4a5ZG3H
ただ今からこのスレは書斎魔神が自演で1000を目指すスレに変更されました。

320 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/25(月) 23:15:12 ID:f1KQubei
ミステリ板ではあるが、ジョンの場合は本格ミステリ作家とか歴史ものも書く作家
という枠を取り払い、エンタメ作家という把握の仕方をすれば、
別に「ビロードの悪魔」や「火よ燃えろ!」が、ベスト作品あるいは一押し作品
であってもよいかと思う。
この点、「ミステリの女王」や「稀代のパズラー」以外の存在では有り得ない
アガサやエルとは異なるものがある。

321 :311:2005/07/25(月) 23:35:18 ID:XFw0FDBX
どうせなら俺の疑問にも答えてくれよ>>書斎

322 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 23:37:24 ID:96BXl0eT
読んでない人にムチャな要求をするな

323 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 01:09:15 ID:ZgNdY7kH
つーかエルってだれよ、エルって。
ビリー・ジョエルか?ダニエル・ラドクリフか?サミュエル・ジャクソンか?

324 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 01:45:29 ID:e/P2uFj7
>>320
「ビロードの悪魔」をベストに持って来ることには別に文句はないよ。
ただ、あなたがこのスレを腐らせてることに文句があるんだ。

325 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 01:58:50 ID:UCxRPyet
>>321
横から失礼するけど、>>312の答えでいいんじゃないか?

326 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 14:15:59 ID:WNwrbfBz
書斎は普通に書き込みしてるだけなのになあ。

327 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 16:48:57 ID:WNwrbfBz
ミス住の悪口はもうやめたらどうかと思う。

328 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 18:36:51 ID:4NMOrcc4
書斎魔神?ミステリ板住人?表記は統一して欲しいね。
どちらにせよ、過去を謝罪し、態度を改めてから許しを請うべきだろう。

>>326-327は事実認識が甘いね。お前さんのようなヤツが居る限り
書斎排除は断固継続するよ。

スレ汚しスマヌ >ALL

329 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 19:56:16 ID:Eq5K+wE/
>>>326-327は事実認識が甘いね。

書斎は自分には甘いからな(w

330 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/26(火) 21:04:02 ID:cnr86C+6
スレを腐らせているのは、ジョンに関する話題を一切書かないレスを繰り返す
荒らし目的の連中であると言い得る。
今後は、この手の連中を荒らし認定し、スルーすることにより、スレの正常化・活性化
が期待出来るかと思う。

さて、「本格ミステリの巨匠」とか「密室の王者」という認識が、ジョンの評価にあたって不幸の要因であったと言えよう。
「本格ミステリを主とするエンタメの名手」という作風に幅を持たせた紹介のされ方を
すれば、随分とジョン作品に対する評価は変わったのではないか。
本格ミステリとしてだけ評価した場合には、ジョン作品には論理性に富んだ作は少なく、
トリックもバカバカしいと言われても仕方ないものが多数を占めている。
ストーリーも強引で無理な展開やバカ騒ぎが過ぎるものも多い。
傑作と言われる作も、「火刑法廷」は、手品まがいの際どいトリックとオチが目立つ
あざとい作。「ユダの窓」は、ジョンらしくない法廷小説という形式と大時代的な
密室トリック(小技)にミスマッチ感が強い過大評価された作。
「ビロードの悪魔」は、ミステリの禁じ手を多用した他愛も無い作等の評価が、
それぞれ妥当しよう。
しかしながら、ジャンルの括りに拘らず、これらを単なる読み捨てのエンタメとして
見た場合には、評価は異なって来るものがある。
ジョンの巧みな口舌に乗せられて、バカ話を楽しみ、読んでいる時だけ面白ければ
よいのだから。これが、「文学」とは異なる「エンタメ小説」の特質であり強みでも
あるのである。

331 : ◆PHRzKVD0/o :2005/07/26(火) 21:12:33 ID:Fg9Jf+3y
>書斎は普通に書き込みしてるだけなのになあ。

コテハン叩きが普通の書き込みというならそれでもいいよ。
今後駄目魔神の馬鹿さ加減をいくら暴いても「コテハン叩きはやめろや」という
お前のお得意の言い訳は封じられるわけだからな。

332 :311:2005/07/26(火) 22:02:26 ID:ZgNdY7kH
>>325
そっかなぁ。そういえば暗かったんだっけか。よく憶えていないけど、もういいや。

333 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 01:44:04 ID:rcZKrtK6
>>331
多分書斎を擁護している人たちは、このスレの歴史をよく知らないのでは。
初心者から見ると俺たちが悪者に見られるんだよね。
パート1くらいの頃の熱いカー議論は今や見られない…。

334 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 01:49:21 ID:mZx5MXBV
書斎擁護なんて10レスあれば9レスまでが自演でしょ。残りの1レスは早とちりの初心者。

335 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 05:22:55 ID:n8wiq5Nf
いい加減無視すればいいのに・・・
全然テンプレ意味ねえぞ

336 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 08:00:26 ID:du97XTrt
この件に関しては書斎が正しいように思う。
カーの話しをせずにコテハンの話題ばかり書き込むのは荒らし。すっきりしていてよいように思う。

337 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 08:10:26 ID:Ihafkmcs
なんで書斎擁護の奴はいちいちageるんだろう。
妙に日本語が拙いのも気になる。

338 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 08:23:01 ID:mZx5MXBV
「話し」 「思う」 age = バレバレ

339 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 09:06:12 ID:Y606Vcrv
今回の件は、書斎魔神のカキコミがあぼーんされた事に端を発する。
そんなネタバレ荒らしに文句をつけたのが住人。
その文句に「カーの話しをせずコテハンの話題ばかり」と文句を言っているのが擁護派。

誰に原因があるかは明らかでしょ > ALL

結論も出ましたのでカーの話題に戻りましょ。

340 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 09:56:42 ID:du97XTrt
コテハンの話題はやめた方がいいと書いただけで、どうしてこうも叩かれるのか。
なんにでも噛みつく態度は改めた方がいいと思うが。

341 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 10:11:39 ID:mQtkF/Qk
書斎魔神、書斎擁護者・釣り ←鬱陶しい
書斎に反応する奴、擁護や釣りにいちいち反応・指摘する奴 ←同じぐらい鬱陶しい

カーの話題できないなら、どっちも帰れ。
誰が悪いって話じゃないだろうが。アホめ。
いちいち反応したけりゃ、最悪かなんでもありのスレでやれ。


>>340 とりあえず下げろ。

342 :誘導です:2005/07/27(水) 12:45:32 ID:E4Ot491S
コテハン、書斎魔神氏に意見、反論等がある人は、
こちらへどうぞ。

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その4
ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1122243216/

雑談系2と言うことで敬遠される方もおありでしょうが
書斎氏は自分の評判を非常に気にされる方で
上記のスレもきちんと見ておられますし、
また、当スレの書斎氏の発言等でいろいろ思われた方も、
上記のスレをごらんになれば
破顔一笑となること間違いなしです。
では、<(_ _)>

343 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 16:09:38 ID:ckyT+8ML
そんなクソスレより、こっちのほうがはるかに面白いw

344 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 18:24:39 ID:qE6gl6zO
俺が最初に読んだカー作品は、「皇帝のかぎ煙草入れ」。
この時は、特に印象に残る作家じゃなかった。様々な海外作家を読み続ける中で
平凡な一冊に過ぎないと思った。
 一年後、とある古本屋で、当時創元推理文庫の中で最入手困難といわれていた
「殺人者と恐喝者」を見つけてしまう。値段は2000円。微妙な値段だったが、迷わずに購入。
これから俺のカー狂人生が始まったのだった。

345 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 18:34:48 ID:zyaRGMeH
>>344
うわ、「この眼で見たんだ」買い損ねたこと思い出したw
いやあ再出販されてよかったよ
金貯めた後売りきれてたあの時のショックときたらもう…


346 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 20:27:21 ID:kQ4Om+Hr
「皇帝の〜」高校生のころ読んだけど何か後味の悪い話という印象だった。
が社会人になってから何故かはまってしまい、「三つの棺」の辺りで最高潮。
フェル博士やH・Mの語り口調(翻訳の妙だろうけど)やけれん味ある地の
文章の盛り上げ方なんかに親しみやすい娯楽性を感じるな。探偵がおじさん
なのも安心感があっていい。残念なのは続けざまに読みすぎてどれがどれだ
ったかちょっとわからなくなってしまった事だな。

347 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/28(木) 20:27:25 ID:t0G60MmZ
マエストロの中では、とかくイロモノ扱いされがちなジョンではあるが、
ジョンを敬愛しているというポール・アルテは勿論だが、
ブリーン、ロースン、ロード等、テーストに共通性がある作家連
と比較しても、ジョンは「モノが違う」という感がある。
特にその優れたストーリーテリング、読者を惹き付けて止まない設定
と語りの巧さは、まさに天賦の才とも言い得る。
作品的に、質量共に比肩し得たのは、本邦の横溝御大のみではないか。

348 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 20:40:49 ID:cPohFfYU
>>345
「別冊宝石」を買い損なったの? あれならそんなに高くなかったのでは。

349 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 06:09:08 ID:DnoacYqJ
9人に・・・が評価されとらん!!!なんでじゃ!!!

350 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 13:16:09 ID:GKztZRcQ
ラジオで言ってるけど上にあった「眼鏡蒐集狂」捕まったみたいだぞ

351 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 13:28:21 ID:GKztZRcQ
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-050729-0004.html

ニュースあった

352 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 18:48:59 ID:5lPsKS50
眼鏡蒐集狂事件解決か

しかしコンタクトまで・・・一体なぜ・・・

353 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/29(金) 22:00:28 ID:YiK5fjx/
「死時計」の話題も皆無ではないかな。
「テニスコートの謎」は、前スレ前半で評価するレスがひとつあったようだが。
HM文庫のジョン作品が品切れの嵐なのに対して、絶版を出さず、
長い眼でジョン作品を売り続けている創元の姿勢は評価に値するものがあるやに思う。

354 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 22:08:19 ID:vutIwE+u
>>348
「別冊宝石」でいいなら、千円前後で買えるだろう。

355 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 00:48:51 ID:0tTPsMOD
>>353
創元は絶版が少ない点は凄いな。
ただ、昔の拳銃マーク系や猫マークはほぼ全滅の憂き目に遭ってるわけだが。
チェイス、ブラウン、ほとんど見なくなっちまった。

>>348
「この眼で見たんだ」ってタイトルの方が原題に近いので、宝石版がよろしいかと。

356 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 06:22:22 ID:v4wVB6Yf
9人と死・・・が評価されとらん!!!

ネタばらすぞ!!!

あああ!!!


357 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 08:55:15 ID:laBUFgsP
これこれ、気でも違ったのかね

358 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 12:10:25 ID:RMyWSGkf
創元推理文庫の字読みにくい(´・ω・`)

359 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/07/31(日) 08:19:05 ID:+uxT8Duo
創元はジョン作品の「売り方」も検討した方がいい。
オカルティズムを持味のひとつとする作家ゆえ、毎夏、フェアを打つとかな。
こういった水木しげる風セールスの仕方も有りだと思うのだが。

360 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 10:24:01 ID:juQaFUPA
大したアイデアじゃないな。

361 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 11:59:07 ID:Coydv/Wd
>>360
フェアって書店によって取り扱いが変わりますし返本率とか考えると難しいんですよ
また夏は競合する出版社だらけなのは周知の事実ですし
引き合いに出すならクリスティフェアかな
社会に出たことがあれば、バイトの一つもやり遂げた経験があればこれくらい察しがつくはずなんですがねえ
「ぼくのかんがえたなんとか」レベルですよね


362 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 12:03:17 ID:ROWO2EhI
所詮は無職引きこもり自称「知識人」のたわごとですから

363 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 12:54:20 ID:Ds+UQdUf
返本率ってナに?

とか言い出さないことを祈る。

364 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 16:31:41 ID:ROWO2EhI
必死で言い訳するか、開き直って逆ギレか。

365 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 17:51:24 ID:KqSCud7Y
大馬鹿に小馬鹿が群がるの図

366 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 05:21:58 ID:Ey3go3w+
それを偉そうに指摘する虫ケラ(w

それにしてもある種の傾向の奴は、必ずageるね。

367 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/01(月) 20:43:41 ID:5sva/fX8
創元以外の出版社(早川も含む)の品切れ、在庫僅少が多過ぎ、
店舗による差はあるだろうが、どうもジョン作品は棚に定着しないという感がある。
この辺が、一般的知名度の低さ、読み継がれる作品の少なさという結果に繋がっている。

368 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 20:52:45 ID:fSDw4E0y
ふーん
だから何?

369 :名無しのオプ:2005/08/01(月) 23:14:50 ID:Ey3go3w+
フェアの話を続けろよ(w

370 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 20:38:53 ID:qSjqaG9+
書斎が自演してきた数

   ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧
  ( ´∀` ) ´∀` )( ´∀`)(´∀` ) ´∀`)(´∀` )´∀` ),,´∀`)(´∀` ) ´∀` )
  (    )つ  つと   つと と )つ  つ    )つ   つつ  つと  と)つ  つ
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
  (´∀` ) ´∀` )(´∀` )( ´∀`) ´∀`)´∀`∧_∧∀`)´∀` ,)( ´∀`)(´∀` )
  と  と)     ,)(    )(つ   つ    )   (´∀`♯) ⊃    つ   つ と   つと   つ
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 ( ´∀`)´∀`、)´∀` ) ´∀`)(´∀` )( ´∀` ).(´∀` ) ´∀`)(´∀` )( ´∀`)つ
 (つと  )つ  つ    )    ) と  と) と   つ     ,)つ  つと  と) と   ノ
  ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 ( ´∀`)(´∀` ),´∀` )(´∀` )( ´∀` )´∀` ) ´∀`)(´∀` ( ´∀`)(´∀` )
  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧
 ( ´∀`)´∀` )´∀` )(´∀` )( ´∀`)(´∀`* )*´∀`)(´∀`,, )´∀` ) ´∀` )
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧
  ( ´∀` )´∀` )( ´∀`)( ´∀` )´∀`,,)´∀` )( ´∀`)(´∀` ) ( ´∀`)´∀` )
  (    )     )つ   つ ,∧_∧∧_∧  ∧_∧つ  つつと  )∧_∧ つ ∧_∧
  ∧_∧ ∧_∧∧_∧⌒(´∀` )´∀` ) ( ´∀` )∧_∧∧_∧(´∀` )   ( ´∀`)
 ( ´∀`)(´∀` )´∀`,,) (    )つ  つ (     ( ´∀`)´∀` (    )   (    )


371 :創英社:2005/08/02(火) 23:19:34 ID:5YZtb0sy
創英社から《S・T・ジョシ「ジョン・ディクスン・カーの世界」》が刊行


372 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 15:48:27 ID:k4cUVJO6
「読者よ欺かるるなかれ」をブックオフで100円で入手。
面白い?

373 :名無しのオプ:2005/08/03(水) 15:49:41 ID:M8l1wAmG
読んで判断しよう

374 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 11:27:29 ID:oR807Fcm
亀だが
>124眼鏡蒐集狂事件
の犯人捕まってたな。
目が悪くて合う眼鏡を探してたって思いっ切りベタな動機が残念。


375 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 12:32:28 ID:diY5FMWs
>>372
佳作。
トリックに無理があるという意見もあるが
巧みに構築されたプロットはなかなかのもの。

376 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/04(木) 21:46:56 ID:LqzLJbje
>>372
ジョン作品のラストは安手のロマンスや寒いお笑いが多いが、「読者よ…」は
シニカルな世相批判が光る。ジョンらしくないと言えば言えるのだが、
本編も結構面白いので得したと言える。

377 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 22:06:46 ID:j0oJNRoy
相変わらずアドリブに弱いなw

378 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 22:18:55 ID:RGFlyf2F
「読者よ」と「パンチとジュディ」どっちから先に読もうか迷ってます。
どっちが面白いですか?
残された時間があまりないので。

379 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 22:28:03 ID:0NI3FiUB
>残された時間があまりないので。

悲しくなってくる想像をしたのは俺だけですか。

380 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 22:52:17 ID:MGemZMCk
>>378
どうした

381 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 23:00:52 ID:fG9dBrjK
「読者よ」を読むべし。

「パンチとジュディ」は激しくバカバカしいところがあり、読む気が
なくなるかも知れません。我慢して読み終えることが出来れば、これ
も面白かったと感じるかも知れません。この作品は人それぞれでしょうね。

382 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 23:26:32 ID:RGFlyf2F
レスありがとうございます。

383 :名無しのオプ:2005/08/05(金) 02:54:59 ID:T+eaIbwg
>>382
だから何で時間がないんだ?
俺が勝手に推理しちゃうぞ。

384 :名無しのオプ:2005/08/05(金) 04:31:45 ID:wEZ5XJ8b
dekirumononara

yattemina

385 :名無しのオプ:2005/08/05(金) 07:12:44 ID:ukYBvNDn
推理1 今日で夏季休暇が終わる

386 :名無しのオプ:2005/08/05(金) 07:18:03 ID:fjR2lGkg
推理2 382は蝉

387 :ちらしの裏:2005/08/05(金) 07:34:37 ID:NsiXpNU9
代表作

帽子収集狂事件
ブレーグコートの殺人
白い僧院の殺人
赤後家の殺人
三つの館
火刑法廷
曲がった蝶番
ユダの窓
読者よ欺かれることなかれ
緑のカプセルの謎
皇帝のかぎ煙草入れ
貴婦人として死す
ビロードの悪魔
火よ燃えろ
喉切り隊長

代表作?

夜歩く
蝋人形館の殺人
魔女の隠れ家
アラビアンナイトの殺人
死人を起こす
連続殺人事件
爬虫類館の殺人
囁く影
九人と死人で十人だ
墓場貸します

388 :ちらしの裏:2005/08/05(金) 07:38:20 ID:aLcj6U4Z
推理3 彼は今、インディアン島にいる

389 :名無しのオプ:2005/08/05(金) 11:21:36 ID:YJhKXaum
推理4 382は魔人

390 :名無しのオプ:2005/08/05(金) 13:52:07 ID:T+eaIbwg
推理5 彼は無職だった。最近就職が決まり、これから忙しくなる。
     推理と観察は違うのだよ、ワトソン君。

391 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/05(金) 22:35:58 ID:HObn6wxK
アンリ・シリーズの駄作「絞首台の謎」まで復刊した創元推理文庫だが、
1度も話題にならないのが不思議だった「死時計」は在庫切れ。
(もう1冊ある在庫切れは「血に飢えた悪鬼」)
「死時計」の方だけは、早く復刊して欲しいものだ。

392 :名無しのオプ:2005/08/05(金) 22:43:23 ID:LQOMV3yP
チラシの裏

393 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 00:24:38 ID:mFbeR1RZ
>>391
「深夜の密使」の方が絶版になって久しいですが。

394 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 04:05:19 ID:0nkxpbmb
在庫切れは他にもあるよ

395 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/06(土) 09:14:06 ID:s0qsg4H9
>>393
「絶版」と「在庫切れ」の意味の違い。こういった基本的な点はしっかりと押さえておけ。
>>394
もっと積極的な情報提供を心がけろ。
「アラビアンナイトの殺人」「盲目の理髪師」も、現時点では在庫切れだが、
高い人気を得られないのは仕方が無い面を有する両作ではあるが、
冗長な部分がある作とはいえ、うの節の炸裂する前者がこのまま消えてゆくとしたら
残念なものがある。

396 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 09:56:03 ID:TzUuVxKZ
推理6 382は俺。

397 :394:2005/08/06(土) 17:03:33 ID:8Nfo2gTs
>>395
教えてくださいと言われれば、教えないことも無いけど、
自分で調べる方法知らないんですか?

それから、

>もっと積極的な情報提供を心がけろ。

こういう命令口調は止めてくださいね?失礼ですよ。

398 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/06(土) 17:16:01 ID:XyD9Fhr5
>>397
威勢良くつっぱる以上は、
>「アラビアンナイトの殺人」「盲目の理髪師」
簡単で良いから上記2作の講評を書いてみろ。
メーンとなるべき話題は、出版社在庫の有無ではなく、
各人の作品評価にある点については、貴君も十分に理解していることと思う。

399 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 18:04:19 ID:7WJ+issC
人に文句を言う前に、
お前は「太宰治が直木賞を欲しがった」と主張した件について弁明しろ。
断言した以上は100%信頼のおけるソースが存在するのだろうから、
それも添えてな。

「どんな作家でも直木賞は欲しがる」なんて屁理屈はやめておけよ。
お前が恥をかくだけだからな。

400 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 19:28:55 ID:gD7Y2zH/
このスレの住人とかけまして

SWの登場人物ととく

そのこころは…

401 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 20:04:48 ID:N3hxsCQP
在庫うんぬん言い出したのは自分だろが
恥を知れ馬人

402 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/06(土) 20:11:45 ID:QBth1gL+
>>399はスレタイも読めない盲目の理髪師?OR荒らし(w

>>394
回答をお待ちしている。まあ、じっくり書きたまえ。


403 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 20:21:51 ID:eJ10XQCT
※「書斎魔神」という荒らしが、ネタバレや自作自演、嘘知識などの
書き込みを繰り返し、多くの人に迷惑をかけています。
彼はろくにカーなど読んでおらず、ただ住人を煽る事を目的にしています。
どうかNGワードに設定し、絶対にレスしないよう、お願い致します。

404 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 22:38:35 ID:nDsGfMGk
某板のコロンボスレで自作自演がバレてお祭りなった以降、かまう奴が増えたねえw
無知はいつものことだから放置しとけや<all
本人はみんなの輪の中に入りたくて毎度必死なんだからさwww


405 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 23:05:06 ID:HwB7iYz4
以前、何十レスもの間、馬が何を書いても全員完全スルーして会話を続けてた時期があったな。

406 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 00:58:21 ID:eYAV4WVF
輪に入りたければ名無しになればいいのに

407 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 01:19:40 ID:1MpD4EVz
NGワードに登録してるので、完全スルー。
しかも透明あぼーんなので、あぼーんしてることにも気づかないw

408 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 01:44:35 ID:DQBLCBOi
>>400
チューバッカ

409 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 05:03:36 ID:J5djFFS5
書斎が本当にレス付けたくなるような、真面目なことを
書いてくれるならスルーはしないんだが。
今のところ書斎と意見が合うのは横溝正史が世界に匹敵する作家ってとこだけw

410 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/07(日) 09:16:57 ID:btLzKmYL
>横溝正史が世界に匹敵する作家
「匹敵」はするが、「通用」はしないのが少し残念なところかな。
横溝作品の魅力である農村特有の土俗的なムード、退廃的な都会の雰囲気等は
翻訳では絶対に再現出来ないものがある。
「蝶々・・」は、日本的な猟奇性が無く、トリックも西洋人には馴染易いものなので、
イケるかとは思うが。
マイナーとはいえ、ジョンの方がグローバルな作家なのは認めざるを得ないものがある。

411 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 10:36:00 ID:Tvk42I2D
調子にのるな嫌われコテ

412 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 10:38:48 ID:OCJDone/
これこそ論考だよなあ。

413 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 11:22:34 ID:xi6SjxP3
ディクスン・カー(カーター・ディクスン) Part5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1091020269/645
> 645 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 投稿日:04/12/01 20:20:07 +on3ks2P
> 太宰治が直木賞欲しさに佐藤春夫に嘆願した例を想起されたい


弁明もできなかったということは、自分の無知無能ぶりを認めたということでいいな、負け馬君。

> スレタイも読めない盲目の理髪師?OR荒らし(w

負け馬書斎君、自己紹介乙w

414 :騙り防止 ◆NKuG8ME/TU :2005/08/07(日) 12:59:06 ID:GbIX97En
>>413

ああそれ思い出した。
バカがアホな発言した直後、真実はどうだったかを示すソースが貼られたんだっけ。
まあ直木賞の性格や太宰の作品を少しでも知っていたなら、間違えっこなかったのにね。
で、バカかどんな言い訳するかと思ったら、どうあっても言い逃れできないと思ったらしく完全無視。
そして今回も、弁解できずに君を罵倒することで逃げたというわけですな(w
いやあ、素晴らしい「論考」だよなあ(w

415 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/07(日) 21:01:33 ID:ganbOzkw
>まあ直木賞の性格や太宰の作品を少しでも知っていたなら、間違えっこなかったのにね。
「人間失格」あたりの太宰しか知らず、コテハン叩きに調子こいて自爆した底が浅い
レスと言える(w
太宰が、読者を愉しませること主眼とした作家であるのは良く知られたところであるし、
近年における車谷長吉氏の受賞を見てもわかるが、
太宰の最高傑作「お伽草紙」、これは十分に直木賞の受賞対象足り得る作である。

太宰と比較してはジョンも分が悪過ぎるが、娯楽と人間を描くという文学の必要条件を
両立出来る太宰のような作家は素晴らしいとしか言いようがない。
ジョン作品の登場人物は、まんまマリオネット(w

416 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 22:28:25 ID:U9F3QpNH
>>414
>バカがアホな発言した直後、真実はどうだったかを示すソースが貼られたんだっけ。
そうそう。太宰が欲しがったのは、あくまで「芥川賞」なんだよね。
それをあの馬鹿は「直木賞を欲しがった」と(w

>まあ直木賞の性格や太宰の作品を少しでも知っていたなら、間違えっこなかったのにね。
同感。当時の感覚では
芥川賞(純文学)>>>超えられない壁>>>>直木賞(大衆文藝)
だものね(いや今でもこう思っている奴もいるだろうな)。
太宰という作家の意識からして、どうして格下の大衆文藝である直木賞なんか欲しがると考えるのか。
後年の中間小説の時代とは違うのにね(w

417 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 23:01:00 ID:cfdRbQqP
>>416
> 太宰という作家の意識からして、どうして格下の大衆文藝である直木賞なんか欲しがると考えるのか。

太宰は「マイ・コメジアン」と自称していたし、ユーモアのある作品も多く書いてはいるけど、
けっして「大衆文芸」を意識していたわけじゃないのになあ。
ユーモアのあるものは全て大衆小説だと思っているんじゃないのかな、あの負け馬は。
だったら「桜桃」や「人間失格」も大衆小説だよな。
「グッド・バイ」のような分かりやすいものじゃないが、結構ユーモアが含まれているしな。

418 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 23:04:59 ID:RUxO4Bbc
もうさあテンプレ廃止しようぜ
あってもなくても同じことしかできないひとばっかなら無駄じゃん

419 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 23:40:07 ID:Dv860Os8
太宰治の話は文学板でやってくれ。
荒らしの書斎魔神を相手にしないでくれ。
奴に何を言ってもまともな回答をしてきたことなんか、一度もないだろ?

これ以上キチガイの相手はやめてくれ。

420 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 00:37:53 ID:dOXW5kRp
>>418
むしろテンプレ強化のほうが望ましい。
現状、最良なのはこのスレのやつだと思う。
次スレ立てるときは、ここから借りてもいいんじゃないか?

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1123259862/1-3

これに「荒らしを相手にする奴も荒らし」という一言を加えるとベストかな。

421 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 00:55:36 ID:FOEHktbr
どんなテンプレあっても無視されるだけだよ・・・悲しいけどさ

422 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 01:17:20 ID:dOXW5kRp
無視する奴は荒らし。ただそれだけのことだ。
テンプレ無くせば、一番喜ぶのは馬だしね。

423 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 06:59:37 ID:waDSgT0e
書斎をスルーすると、スレが伸びなくなる…。


424 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 08:49:40 ID:24B5BK1D
>>423
それを本気で言っているなら、君を荒らしと認識するよ。
阿呆への嘲笑や侮蔑のレスでもスレが伸びればいいという考えは承服しかねる。

425 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 15:44:19 ID:fTFQTdQ4
荒らしを相手にスレ伸びたって仕方ない。
スルーできないなら、専用スレでやりなさい。

426 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/08(月) 21:13:46 ID:nAnh1OjO
「大衆小説」と「広義のエンタメ」という概念の区別がつかないDQN、
芥川賞>直木賞だと信じ切って疑うことを知らない厨、
こういった輩の乱入は、いかにも夏らしいものがある。
太宰はリアルタイムでは流行作家・ベストセラー作家(当然、文学的な評価は、
まだ未確定)であり、直木賞を受賞しても全くおかしくない状況にあったのである。
ついでに、ジョンに絡めて書いておくと、もしジョンに太宰レベルの「人間」に対する
洞察力があったとすれば、念願の歴史小説作家としても大成したと思われる。
なぜなら、「歴史」こそ生の人間が奏でるドラマそのものと言い得るからである。
この点が、ミステリとは大きく異なる。

427 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 21:26:18 ID:czYhvNnJ
あれこれ議論する前に誰かカーのネタをふってくれ。

俺はもうネタ切れだ。

428 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 23:32:38 ID:waDSgT0e
俺もネタ切れ。
てかもうねーだろ


429 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 23:53:43 ID:/kmSB/O6
ネタがなければ、新しい話題が出てくるときまでそのまま沈むに任せておけばいいんだよ。
まともな人としかカーの話したくないし。


430 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 06:34:41 ID:sPnqIUyN
書斎の圧勝だな。

431 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 06:51:10 ID:GwTPvqUT
>>430
そういう煽りは禁止な。
クソの論考は最悪板のクソスレで論破済み。


432 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 08:13:50 ID:gMIJyeGS
実際、魔神ほど話題豊富で引き出しが多い人が他にいないから、
こういう事態になるのもやむを得まい。

433 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 08:59:15 ID:iBGasHL0
まあこういう見え見えの自作自演にまでも反応してスレ破壊を一緒になって
やる人間が出てきちゃうことが一番しゃれにならんのよな

おいらが今書いてるこれを最後に以後はスルーで願いたい。
名無しの自演挑発は見りゃよくわかるから

434 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 09:00:14 ID:iBGasHL0
ああすまん
おいらへのレスすらも不要だ
同意したなら黙ってスルーで

435 :通りすがり:2005/08/09(火) 09:31:53 ID:VgNx5llb
「レスはいらん」って「勝利宣言」の一型だよね

436 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 11:25:40 ID:FWP7KWsU
「猫と鼠」面白かったと書いて俺もわりと好きとか書いてくれた奴がいて
楽しかったな、あの頃は

最近忙しくて積読ばっかり
カーが10冊、メグレが32冊残ってるなあ
どーしたもんか


437 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 12:28:58 ID:3BgWuNAJ
>>436
老後の楽しみにとっておけw

438 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 14:28:44 ID:XyshtSoE
『夜歩く』
絞首台の謎
髑髏城
蝋人形館の殺人
毒のたわむれ
魔女の隠れ家
帽子収集狂事件
剣の八
『盲目の理髪師』
死時計
三つの棺
アラビアンナイトの殺人
エドマンド・ゴドフリー卿殺害事件
火刑法廷
四つの凶器
死者はよみがえる
曲がった蝶番
緑のカプセルの謎
テニスコートの謎
震えない男
連続殺人事件
『猫と鼠の殺人』
皇帝のかぎ煙草入れ
死が二人をわかつまで
『囁く影』

439 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 14:29:27 ID:XyshtSoE
『眠れるスフィンクス』
『疑惑の影』
ニューゲイトの花嫁
ビロードの悪魔
九つの答
喉切り隊長
バトラー弁護に立つ
火よ燃えろ!
死者のノック
ハイチムニー荘の醜聞
雷鳴の中でも
『引き潮の魔女』
ロンドン橋が落ちる
深夜の密使
悪魔のひじの家
仮面劇場の殺人
月明かりの闇
Papa La-Bas
亡霊たちの真昼
死の館の謎
血に飢えた悪鬼
幻を追う男

440 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 14:30:19 ID:XyshtSoE
カー・ディクスン名義

『弓弦城殺人事件』
カーター・ディクスン名義

プレーグ・コートの殺人
『白い僧院の殺人』
赤後家の殺人
一角獣殺人事件
パンチとジュディ
孔雀の羽根
ユダの窓
五つの箱の死
エレヴェーター殺人事件
『読者よ欺かるるなかれ』
かくして殺人へ
『九人と死で十人だ』
殺人者と恐喝者
仮面荘の怪事件
貴婦人として死す
『爬虫類館の殺人』
青銅ランプの呪
『青ひげの花嫁』
時計の中の骸骨
『墓場貸します』
『魔女が笑う夜』
『赤い鎧戸のかげで』
『騎士の盃』
『恐怖は同じ』

441 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 14:32:31 ID:XyshtSoE
オレが今まで読んだのは27作品

442 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 21:26:36 ID:GwTPvqUT
過去スレで出されたクイズじゃ。
(ディクスン・カー(カーター・ディクスン)Part4 より)
出題された人物が回答不能のまま放置状態で、正解がいまだに示されておらんのじゃ
そろそろ封印をといても良いじゃろう。
各人、自由に回答しても良いと思うがどうじゃろう→出題者の方
なお当時解答できなかった一人だけはダメじゃ、二度のチャンスは与えられん。

Q1:「魔棺殺人事件」の訳者は?
Q2:次の言葉は誰のものか?
「私は井上君に会って、カーの「帽子蒐集狂事件」と「黒死荘の殺人」を借りてきたんです。
 ところが、ぼくの英語の知識は、中学の四年程度なんですが、それでも面白いんだな。」
Q3:「ジョン・ディクスン・カーを読んだ男」の中で、完全犯罪を狙った犯人が
失敗した理由をメール欄に書け。
Q4:カーがセイヤーズに献辞した作品は?
Q5:ではクイーンに捧げたのは?
Q6 カーは幼少時代、ある米国大統領に「おじさんの名前はなんて言うの」と
 聞いたことがある。その大統領とは?
Q14:カーが登場する密室ものの短編があるが、そのタイトルは何か?
Q15:翻訳家田中潤司がMWAの例会でカーに会ったとき、もらった物は何か?
Q16:ジョン・デ○クスン・カー  
○の中に当てはまる1文字を、メール欄に書いて下さい。

443 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 21:32:42 ID:yQehkOlp
書斎魔神さんならきっと即答だね

444 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/09(火) 22:05:10 ID:xxopGsQj
コテハン叩き(=荒らし行為)に執着すると見えなくなる重要な点は、
芥川賞・直木賞とか関係無く、後には自己の名を冠した賞が制定される太宰ほどの作家
でも、文壇における権威ある賞を欲しがったという事実こそ重要なのである。
これこそ、私が本格ミステリの直木賞受賞を熱望する所以である。
つまり、世間が見る目が違って来るのである。

さて、ジョン作品の「文学性」を語るのは愚かな行為としても、
作品中にかいま見える「思想性」を語ることは可能かと思う。
米東部出身だけあって保守的な感あり。
(ジョンがパリを離れた理由として、当時の左傾化を嫌ったとの説もあり)
例えば、死刑制度に関しては存続の立場でしょう。
ちなみに、他の本格のマエストロの例を見ると、アガサは存続支持、エルは廃止支持か。

445 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 22:12:48 ID:iBGasHL0
ttp://www.mysterylist.com/carrclub/test.htm

こんなクイズもおます(英文)

446 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 22:19:43 ID:7wvKSkkN
>>442

クイズ、これも忘れているぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Q19:
以下のリストは、1946年にカーが選んだミステリーベスト10(ただし順不同)のうち、
5作品を並べたものですが、一カ所だけ間違いがあります。
それを訂正して下さい。(解答は日本語でもOK)

A. Berkeley: The poisoned chocolates case
E. Queen: The Chinese orange mystery
P. MacDonald: Murder gone mad
R. Stout: The league of frightened men
D. L. Sayers: The nine tailors

Q20:
では、上記のリストに載せなかった5作品の著者の頭の1文字を並べていくと、
その5作品のうちのひとつの著者である、某作家の名前のローマ字読みと同じ
文字列ができあがるのですが、カーはその作家の何と言う作品をベスト10に
あげたのでしょうか。
原題と邦訳の題名でお答え下さい。

某作家の名前のローマ字読み、というのは分かりにくいかも知れませんが、
ローマ字でその名前を書いた時(つまり原綴りではない)と同じ文字列、
ということです

447 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 22:48:45 ID:GwTPvqUT
>>445
正解できたのは二問だけ。
単語の意味が判らんのに無謀な挑戦じゃった。

448 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 23:47:44 ID:+vdpfmWw
ディクスン・カーとカーター・ディクスン、どっちの方が好き?

449 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 01:25:18 ID:Loyyi3Bx
クレイトン・ロースンのほうかな。

450 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 02:41:26 ID:RFgVvgLR
カー・ディクスン

451 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 10:02:28 ID:tR+Ti4rj
ネタ不足なのでレスが荒れると言われるランク付けをあえて
敢行。

>>438-440

S 三つの棺 火刑法廷 ユダの窓

A 帽子収集狂事件 死者はよみがえる 曲がった蝶番
  緑のカプセルの謎 皇帝のかぎ煙草入れ ビロードの悪魔
  喉切り隊長 火よ燃えよ 白い僧院の殺人 赤後家の殺人
  読者よ欺かるるなかれ 貴婦人として死す 

B 夜歩く 蝋人形館の殺人 魔女の隠れ家 アラビアンナイトの殺人 
  エドマンド・ゴドフリー卿殺害事件 連続殺人事件 猫と鼠の殺人
  一角獣殺人事件 爬虫類館の殺人 墓場貸します 

C 絞首台の謎 髑髏城 盲目の理髪師 引き潮の魔女 血に飢えた悪鬼
  パンチとジェディ 五つの箱の死 


出来うるならば誰か追加訂正お願いしたい。

452 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 13:36:22 ID:bIFSvd1Y
ナイスレス!

453 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 14:43:10 ID:j/rrf2xg
>>451
乙。
俺なら夜歩くがS、
火刑法廷とユダの窓がA、
皇帝のかぎ煙草入れ、ビロードの悪魔 がB
帽子収集狂事件がC
後は同意。

454 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/10(水) 21:42:53 ID:xADkkJRz
>>451は世評に毒され過ぎの感あり。
特にSランクの3作には、過去ログに各作品に対する手厳しい批判があったはず
である。
B、Cランクに、意外に通好みな作が続出している。

455 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 21:45:43 ID:+JmY7tw1
>>451
召還魔法禁止

456 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 21:59:19 ID:dFWYiU8t
>>451
『三つの棺』はトリックがいくらなんでも無茶すぎる。
密室講義の中で「ありえないとか言ったらダメ」とか
言い訳モードに入っているのがなんとも。
もし密室講義がなくてもあれだけ評価高かったのかな?

>>453
オレも『夜歩く』はすげー好きだけどミステリーとしての出来は
Bくらいかな?とも思う。

457 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 22:09:51 ID:uDbXfUha
>>451
>455ではないけど、書くなよ、そんなもん。
カーのランクの話題は散々繰り返したし、結果は荒れて終了だろ?
カースレでのカーのランクの認識は、
1.カーは各人により好みが分かれやすく、ランク付けに適さない
2.カーの面白さの主眼(オカルティズム、密室、不可能状況、ファース、コメディ、エンタティンメント性etc)でランクが異なる
3.勝手に指導者を名乗り、勝手に自分が付けたランクをカースレにおける絶対基準として、全員が賛成している妄想する人がいる
と、なっていると思っている。
カーの作品の好き嫌いを話し合うならともかく、ランクは以上の理由で、やめた方がいいと思うぞ。

458 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 22:16:46 ID:RJPy+NPI
荒れるとわかっていて「あえて」書いたなんていってるあほスルーでよかったとおもうけど・・・

459 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/10(水) 22:18:57 ID:xADkkJRz
十人十色という感もあるジョン作品評価だが、
手品好きには「ユダの窓」と「火刑法廷」、サーカスというかアクロバット好きには
「プレーグコートの殺人」と「曲った蝶番」を推すのが正解かな。
俺はジョン作品の魅力はアクロバットな要素にあると考えるので後者が好みではある。
どちらにしろ、アガサのアクロイドやそして誰も、エルのYやギリシャ、エジプト
SSの僧正とグリーン、フリーマンの「樽」等の誰が選者であっても当確という決定打
を欠くという感もある。

460 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 22:33:34 ID:j/rrf2xg
>>456
確かに『三つの棺』の密室トリックは無理があるが、話の筋の複雑さや犯人の意外さは
『夜歩く』に匹敵する。
『三つの棺』は密室講義だけじゃない!

461 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 22:37:55 ID:hB+SWTkt
>>459
「三つの棺」はどうなのさ?かなりアクロバテイクだと思うが・・・

462 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 22:49:09 ID:dFWYiU8t
>>460
それは確かに。それだけにもっとスマートに書けなかったかなあと思う。
無理がひとつなら良いのだけど、無理に無理を重ねているのが
ちょっと残念。

>>461
メール欄。

463 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 01:50:24 ID:EFTGhWYP
俺はあの無理なトコが好きだ<棺

464 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 04:09:26 ID:QXmckdg6
>>463
そう言われると凄い傑作に思えてきた。
いや、実際に傑作なんだろうけどさ。

B 死時計 囁く影 疑惑の影 九つ答え 悪魔のひじの家
  弓弦城殺人事件 九人と死で十人だ 

この辺りはBぐらいじゃないかと思うんですがどうですか?

465 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 11:11:43 ID:0WOZHAR6
プレーグコートは?

466 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 13:39:03 ID:37HVj6hU
プレーグコートはAが順当だな。

S 三つの棺 火刑法廷 ユダの窓

A 帽子収集狂事件 死者はよみがえる 曲がった蝶番
  緑のカプセルの謎 皇帝のかぎ煙草入れ ビロードの悪魔
  喉切り隊長 火よ燃えよ 白い僧院の殺人 赤後家の殺人
  読者よ欺かるるなかれ 貴婦人として死す  プレーグコートの殺人


B 夜歩く 蝋人形館の殺人 魔女の隠れ家 アラビアンナイトの殺人 
  エドマンド・ゴドフリー卿殺害事件 連続殺人事件 猫と鼠の殺人
  一角獣殺人事件 爬虫類館の殺人 墓場貸します
  死時計 囁く影 疑惑の影 九つ答え 悪魔のひじの家
  弓弦城殺人事件 九人と死で十人だ   

C 絞首台の謎 髑髏城 盲目の理髪師 引き潮の魔女 血に飢えた悪鬼
  パンチとジェディ 五つの箱の死 

本格としてではなく話の面白さを基準にすれば
『夜歩く』と『曲がった蝶番』がS。
『白い僧院の殺人』や『皇帝のかぎ煙草入れ』はCだな。

467 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 17:41:14 ID:zROT6pVk
カー初心者なんですが質問です。

火刑法廷を読み終えたんですが、(メル欄)の存在って、どの辺に書かれてました?
解決編より前にその存在についての記述を見た覚えがなくて、ちょっと探したけど見つからないんです。
どなたか教えていただけると嬉しいです。
なお、手元にあるのはハヤカワ文庫のものです。

468 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/11(木) 21:21:17 ID:VP9MlHhW
「三つの棺」は、トリックの解明部分を読めばわかるとおり、どちらかと言うと手品趣向。
アクロバティックなトリックというよりは「展開」だよな。
俺は、本作は「密室講義」の部分を除いても、怪奇な因縁話、怪物的なキャラの登場等、
エンタメとしては結構楽しめるものがあった。
ただし、ミステリとしては「?」な部分があるし、強く推すには躊躇するものがある。
手品は趣向の面白さが主眼であって、タネそのものは、たいしたことがなくてもよいの
だが、ジョンの友人であり、手品師でもあったクレイトンがミステリ作家として大成
しなかったのは、この辺に因があるやに思う。

469 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 21:38:37 ID:pmPvIiU8
>>468
俺は複雑すぎる第1のトリックより、雪の路地の消失トリックがすっきりしていい
と思ったよ。

470 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 22:23:03 ID:0WOZHAR6
>>468
ではやはり手品師の泡坂妻夫や綾辻行人も大成しないと。

471 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/11(木) 22:28:13 ID:VP9MlHhW
アクロバティックなトリックの読後感
「おい、おい…(笑)」  例 プレーグコート、蝶番、連続等
手品的トリックの読後感
「なんだぁ(脱力)」   例 ユダ、火刑等

俺は、この「おい、おい…(笑い)」という感覚こそ、ジョンの真骨頂と考えているので、
前者を高く評価している。
「三つの棺」の読後感は、「いくらなんでも、そりゃあ無理だろうが…」で、
「おい、おい…(笑)」感覚まではいかないのが弱い。

謎解きミステリとしては、皇帝、修道院、緑のカプセルは、手品にもアクロバットにも
偏らず、それぞれに独自なテーストも有する良く出来た作品かと思う。
しかし、ジョン作品の魅力は、大乱歩同様に「偏り」にあるようにも思うのである。
上記3作のような端整なミステリは、極めてジョンらしくなくもあるのだ。

472 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 22:34:32 ID:0WOZHAR6
クレイトン・ロースンは短編でいいもの書いてると思う。
電話ボックスから人が消える話なんて凄かった。

473 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/11(木) 22:40:51 ID:VP9MlHhW
「手品師クレイトンはミステリ作家としては大成しなかった」
ここから、「全ての手品師又は手品好きのミステリ作家は大成しない」
という結論は出てこないでしょう。
ジョン自身も手品大好きなミステリ作家であったわけだしね。
問題は、手品の趣向のみをもってしてミステリ小説として良しとするか否かだ。
ジョンが、オカルティズム、ロマンス、お笑い等小説的な工夫を凝らし尽くしたのは
良く知られたところである。
なお、付言すれば、タイトルホルダーとはいえ泡坂氏の実態はマニアックな作家であり、
抜け穴多用男なアーヤは、エンタメの書き手としてはともかく、
本格ミステリ作家としては問題が無いとは言えない。

474 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 22:49:31 ID:RuYpQMl0
なにやら調子に乗ってきたな。

475 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 22:50:52 ID:azjto4Rr
放っておけばいいんじゃない?

476 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 22:57:34 ID:YzjkIvZQ
最悪でも無視されたら半狂乱になってジエンしてた。放置が一番。

477 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 23:01:33 ID:pmPvIiU8
>>474-476
あんたたちこそウザイんだよ!!!

478 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/11(木) 23:12:19 ID:VP9MlHhW
>>472
「天外消失」でしょ。あのトリックなんか、まさに手品そのもの。
「この世の外から」という短編も読ませるものがあるが、
結局、この2作のみの作家である。これでは到底大成したなどとは言い難い。
長編で一番有名なのは「帽子から飛び出した死」だろうが、たいした出来ではないのは、
本作の文庫解説も認めざるを得ないほどのものだ。
国書の「天井の足跡」にも失望した。特に本作の売りとも言え、タイトルにも冠された
天井の足跡トリックは、読者を愚弄していると言われても仕方ないかもしれぬ。

479 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 23:28:37 ID:eucXmdwM
では放置&ローカルアボーン対象。理由は「自演行為」

ID:pmPvIiU8
ID:0WOZHAR6

480 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 23:48:30 ID:FN/uy+c/
>>472
ロースンと一晩語り明かして、相手に宿題を出しあったのは有名なエピソードだね。
ロースンは「天外消失」で見事応え、カーは「見知らぬ部屋の犯罪」で応えた。
カーも強引なトリックだったけど、ロースンもよく考えてみると「?」だね。
それでも面白さは甲乙つけがたいですよ。
他にも、ロースン「この世の外から」、カー「爬虫類館」で同じシチュエーションにとりくんだり、
クイーンと語り合って「最大の不可能興味は人間消失」という結論を得て、「青銅ランプの呪」を書いたり。
どれも有名なエピソードだけど、ご参考までw

ところで、ロースンをミスディレクションの名手と某作家が誉めていたけど、俺は反対だね。
ロースンやクリスティは小説的技法をもってミスディレクションを行なっていたけど、カーは物語全体で行なっていた。
カーの場合、全部が成功したわけでもなく、またギャグ他で強引にミスディレクショというより誤魔化していた場合の方が多い気もするが、見事にはまった時の素晴らしさは比類なきものだったと思う。
カーもまた一流のミスディレ使いだろうね。

481 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 00:00:32 ID:0WOZHAR6
>>480
そのエピソード思い出しました。

ところでロースンがミスディレクションの名手であるという意見に反対
という理由がよく分からないのだけど。
カーも一流ということは分かったけど。

482 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 00:12:05 ID:oidjAiSB
>>481
ごめんなさいです。
某作家がカーとロースンの違いで、カーは魔術、ロースンは奇術と称してたですよ。
要はロースンはミスディレクションの名手だったが、カーには余り感じられない、というような文言ですた。
それを踏まえたうえでのレスです。orz
わっちが反対しているのはロースンの評価ではなく、某作家の意見に対してですた。
「帽子から飛び出した死」では、ロースンがくどいほどミスディレクションを語ってますが、効果はいまいちでしたねw
むしろ短編・中編で効果が出てると思う。
(と断言できるほど翻訳されてないけどw)

483 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 00:39:01 ID:wzYCrwtC
>>482
なるほど。
確かに「帽子から飛び出した死」は失敗作ですね。

カーのミスディレクションについても、作品を再読して考えてみます。

ミスディレクションについては、高木重朗の「魔法の心理学」という本に詳しく載ってる。
手品中心の本だが、ロースンのミステリの例も出てくる。

484 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 00:41:11 ID:pfow8mxR
まじめな話になると、書斎は隠れるな

485 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 01:39:29 ID:MZmo/W5C
とおる君。俺はあきらめないよ!!もう君しかいないんだ!!
愛してる・・・。
丸の内で見かけたという噂があるんだ。きっとどこかの商社に就職したんだね。
見つけたらきっと君も喜んでくれるよね?

486 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 11:22:33 ID:Awmi8Ch+
そのうち読もうと思っているのだけど
このミスでランクインした「悪魔のひじの家」って
他のカー作品で言えばどのぐらいのレベルですか?

487 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 19:05:26 ID:68OWGUMv
>>486
このスレを検索するだけでレベルB群に入れられていることが判るでしょう。
人の評価は別にして、読後には君の評価も加えて欲しいね。

488 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 19:11:06 ID:iJ/xMPMl
>>480
プレーグ・コートの殺人で「一流のミスディレ使い」を強く感じた。
あのトリックを成立させるためにあの剣を設定し、あの剣を不自然に感じさせないために
あの舞台を作り上げた。
厨房のころに読んで感動したよ。

489 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/12(金) 20:52:31 ID:UH3oAe3v
>>480=>>482の迷走ぶりは何気に笑えるものがある。
ジョンと異なり、英国かぶれではないせいかロースン作品には、
ジョン作品以上にアメリカン・ミステリらしい軽快さがある。
マジシャンは勿論のこと、ストリッパーとかギャングとかメーンで登場し、
下世話な感じはある。比較すると、ずっと上品ではあるが、むしろ初期クイーン
に近い雰囲気だ。

>>486
晩年の作だけあって、ジョン作品の中でも最低レベル。
若い頃の作とは異なり、書き込みが甘く怪奇ムードの盛り上がりを欠くうえに、
犯人のパターンが、文庫化されていない他作と同じなのも頂けない。

490 :480:2005/08/12(金) 23:08:06 ID:fjhTKJq4
>>488
そうそう、カーはオカルティズムが強調されていると評価されているけど、乱歩のカー談義のせいだと思っている。
カーのスゴイところは、「ナイフを隠したい」だけで、あの舞台を作り上げちゃったことだよね。
もちろん本人のオカルト趣味もあるだろうけどw
俺の舌足らずなレスを見事に言い表してくれてアリガトさんでございます。_| ̄|○
カーは小技もキレているからこそ、大技が生きているということをもっと評価するべきだと思う次第!
ミスデレの集大成が「皇帝」だけど、あのレベルは初期の頃からやっていたという考えてもいいかも。


491 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 23:19:16 ID:NEG46fsz
>>488
確かそのことは、横溝正史も書いていました。
本が書棚の奥だから確認がとれないれど、『横溝正史読本』だったかな。

492 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/12(金) 23:39:13 ID:oondgI8o
マジシャンのわりにロースンのミスディレクションの使い方も、今ひとつなんだが、
ジョンもミスディレクションや伏線の張り方がフェアだったり巧い作家ではない。
この良い見本が、「孔雀の羽根」。
「こんなに手ががりを呈示していました」というのが最終章だが、
「お前、そりゃあ無理有り過ぎだろ」という点が続出する。
ジョンの場合は、本格ミステリ作家としては、エルやアガサの後塵を拝するという点は、
ファンとしても認めざるを得ないものがある。
むしろ、彼氏の作の魅力は、天性のストーリーテリングによる強引とも言える
アクロバティックな物語展開にあると言える。
この点を容認しないと、歴史ミステリの代表作である「ビロードの悪魔」などは、
評価対象外になってしまうであろう。

493 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 13:03:56 ID:OkgbJxH2
適当にベスト10

●アガサ・クリスティー
アクロイド殺し
オリエント急行の殺人
ABC殺人事件
ナイルに死す
メソポタミアの殺人
そして誰もいなくなった
白昼の悪魔
予告殺人
ゼロ時間へ
葬儀を終えて

●エラリー・クイーン
オランダ靴の謎
ギリシャ棺の謎
エジプト十字架の謎
Xの悲劇
Yの悲劇
中途の家
生者と死者と
災厄の町
十日間の不思議
九尾の猫



494 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 13:05:37 ID:OkgbJxH2
●ディクスン・カー
夜歩く
プレーグコートの殺人
白い僧院の殺人
三つの棺
火刑法廷
ユダの窓
曲がった蝶番
緑のカプセルの謎
皇帝のかぎ煙草入れ
貴婦人として死す

495 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 16:45:34 ID:BG7qw1ic
そういうランク付けは腐るほど見てきたから、
面白い理由付けでもして俺を納得させてくれ。

496 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 21:57:22 ID:w0mZzo3N
個人のランキングなんか、面白くもなんともないんだよな。
単なる自己満足で。

497 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 22:04:05 ID:RUf5CYER
江戸川とか松田とかも?

498 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 22:05:20 ID:WpvDcLny
そっちは理由も書いてるじゃん

499 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 22:32:59 ID:RUf5CYER
496は理由云々じゃなくて個人のランキングがつまらんと言ってる

500 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 00:40:45 ID:+hqiLBSf
入手困難本が復刊されつつある現在だからこそ問いたい。
今一番入手が難しいカー本は?
個人的にはハヤカワ:「ハイチムニー荘」「恐怖は同じ」
       創元:「深夜の密使」


501 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 08:12:39 ID:6MzYyPKg
「恐怖は同じ」だろうね。もっと困難なのは「夜歩く」かも。

502 :500:2005/08/14(日) 11:54:46 ID:+hqiLBSf
>>501
「夜歩く」は創元で手に入りますよ。
ハヤカワだと入手困難ですね。
「恐怖は同じ」ってついこの前に復刊されたくせに、全く見ない!!

503 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 14:26:58 ID:rlfww14Q
>>500

>>438-440 のリストの中で言うと『月明かりの闇』と『幻を追う男』は
タイトル自体を初めて聞いたんですが。
後『Papa La-Bas』っていうのは未訳ですか?

504 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/14(日) 15:45:33 ID:vgjDMOpZ
>>493-494のセレクションは、オーソドックス過ぎて突っ込みようがない感じかな。
この程度は読んでおけ、又は、この程度読んでつまらなければその作家は嗜好に合わない
のだからやめとけ、という基準には十分に使えるかも。

>>503
『Papa La-Bas』(歴史ミステリ・ニュー・オリンズ3部作第1作)は、
現在のところ未訳。
ただし、原書房から刊行予定はあり。

505 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 17:49:13 ID:eId9F83d
幻を追う男なんて聞いたことない

506 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 18:11:49 ID:HuUFMRk3
EQに訳が載ったことのある、ラジオドラマのやつだろ>『幻を追う男』

507 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 19:46:24 ID:r2KDn+Ht
>>505は書斎。
わざわざ名無しにして情報聞き出そうとするあたり、安いプライド持ってるね。
>>506にちゃんとお礼言えよ?>>505

508 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 19:56:30 ID:eId9F83d
ありがとう

でも書斎じゃないよ

509 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 20:57:26 ID:gJjmc2SY
なら、sageておけ

510 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 20:58:45 ID:pyLRebqI
>>503です。
>書斎様
有難うございます。

511 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 21:02:40 ID:0tnHE/Yo
510こそ馬公だろうね。

512 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 21:03:48 ID:pGlPJrw+
ここは酷い自作自演スレですね。

513 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 22:45:02 ID:60hx1MWR
ほんとおめでたい奴だな…

514 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 23:30:21 ID:q0HruaeK
このスレは最近来たばかりだけど、雰囲気が凄くいいですね。
みんなやさしいし。

515 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 13:35:06 ID:OhmvsV0W
すごい皮肉だな(w

516 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 19:11:18 ID:sKw5h4LM
クレイトン・ロースン>>>>>ディクスン・カー




(奇術の腕前)

517 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/15(月) 22:30:32 ID:kc6+qzAM
S・Sやロナルドが提唱したミステリのコードを無頓着にスルーし、かつ、面白く
読ませる作家がジョンという感がある。
この観点に立てば、皇帝や緑のカプセル(第1のトリックは別として)のような、
言わば本格ミステリ小説における「正装」は、ジョンらしくないとも言えるわけである。
そして、育ちは悪くないのだが劣等生(カレッジ中退)らしい親しみやすさも持味の
ひとつかとも思う。
この事は、ニコラスやアントニイ等のそれぞれ独自に少し構えた感じの作風と読み比べると良くわかる。

518 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 23:47:22 ID:tRJ+4198
クレイトン・ロースン>>>>>ディクスン・カー




(イラストの腕前)

519 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 01:50:28 ID:qy/zb5Fw
クレイトン・ロースン>>>>>>>>ディクスン・カー






(sexの腕前)

520 :503:2005/08/16(火) 04:43:14 ID:moi6StZl
>>510

遅レスですが510は私ではありません

521 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 13:08:57 ID:4UWnMnPO
地震きたね

522 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 19:20:17 ID:DgqKAiN1
>>503
『月明かりの闇』は Dark of The Moon のことじゃ
ハヤカワミステリ文庫新刊じゃよ
>>520
ニセモノがおったのか、正体はバレバレじゃったな


523 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 19:21:25 ID:/ebrKjzE
↑変なキャラを作るな。

524 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 20:27:37 ID:DgqKAiN1
>>503
『Papa La-Bas』は、ここに入る予定じゃ
ttp://www.harashobo.co.jp/mystery/vintage.htm
>>523
すばやい反応じゃな、ニセモノ君かね?

525 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/16(火) 22:03:20 ID:tTqT61ZJ
つまり『Papa La-Bas』の刊行は、いまだ未定ということなんだな。
情報価値としては弱いな。


526 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 11:15:46 ID:m1GwVDvK
書斎のジエンうざすぎ

527 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 08:16:02 ID:udL/owZI
スレタイに関係ない雑談はやめろや。

528 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 08:27:08 ID:l+N2fUdx
スレッドのルールを守ろう

※「書斎魔神」という荒らしが、ネタバレや自作自演、嘘知識などの
書き込みを繰り返し、多くの人に迷惑をかけています。
彼はろくにカーなど読んでおらず、ただ住人を煽る事を目的にしています。
どうかNGワードに設定し、絶対にレスしないよう、お願い致します。

529 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 12:00:21 ID:fxweWzO5
sageで書いてない人は99%の確率でry

530 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/18(木) 21:22:41 ID:ih0aHSAv
>>528のスレッドのルールとやらそのものがコテハン叩き、
すなわち完全なガイドライン違反なんだな(w
そして、>>529のような俺様ルールの押し付けがルール違反であることも、
今さら言うまでもない。

さて、今2ちゃんでヒットしている「天狗の仕業じゃ」のAAではないが、
本格ミステリのマエストロのひとりでありながら、ジョンほど「お化けの仕業」
を多用する作家はいないかと思う。しかも、それが代表作なのである。

531 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 21:58:39 ID:9xN/JVWs
何でかようにもバカが多いのであろうか?

532 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 22:10:36 ID:TuOX7Qan
三重県で幼女暴行した書斎は死んだらいいな…

533 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 22:59:50 ID:4IfoXr/J
この負のエネルギーを実社会で発揮すると、ストーカーとか
幼女誘拐とかに向かうんだろうな。

534 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 23:48:15 ID:cOg8dBYg
同意、書斎さんには負けるなw

535 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 06:33:28 ID:0mnoYAw9
え?
書斎って性犯罪者だったの!?
しつこくスレに粘着してストーカーぽかったから不思議はないが

536 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 09:17:47 ID:+/57Obme
書斎のことは好きじゃないが、>>532->>533のような
ありもしない風評流すのはやめとけって。


537 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 09:22:06 ID:TOpsk7nd
>>532-533>>535
それは真実なのかもしれないが、荒らしコテハンの話はやめて欲しい。


奴の名前を見ただけで不愉快になる。

538 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 09:58:04 ID:0KJZqAop
>>536
「ありもしない風評」などではなく、全部やつが自分で白状したことだよ。
人間のクズみたいなやつだから、何をやってても不思議はないが、正直ひいた。

>>537に同意なので、以後は>>528で行きましょう。名無しでの自演レスも含めてね。

539 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/08/19(金) 14:43:56 ID:5ggHEgIV
        
    / ̄ ̄ ̄ ̄\  
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | ∴ ノ  3 .ノ  ______
    ヽ、,,     __,ノ   |  | ̄ ̄\ \
   /       \.____|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

540 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 15:02:47 ID:oiSwv93d
結局最後には魔神が勝つんだよなあ。

541 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/08/19(金) 21:23:20 ID:ICXFJOTQ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\  
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | ∴ ノ  3 .ノ  ______
    ヽ、,,     __,ノ   |  | ̄ ̄\ \
   /       \.____|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


542 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 00:27:42 ID:gp18nged
書斎こそが、幼女を餌食にした最低ロリコン

被害者の幼女のその後を知っているのか?





543 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 03:32:28 ID:KXV28RiA
なんか海外TV板のコロンボスレのようだなw
これまた自作自演だったら大笑いなのだけど、さてさて。
どちらにしろ新手のスレ荒らし(not コテハン叩き)には違いない。
くだらない書き込みのおかげでスレ本来の進行がストップしてやがる。

そういうわけだから俺は夏が過ぎるまで沈黙に入ります。
秋になったらカーの話を楽しくできるといいな。

544 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 06:54:32 ID:sgdeCPvI
書斎の相手は、別スレでやってくれよう。

545 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 12:00:49 ID:IrL17RtB
カーというと怪奇趣味とか不可能興味とか言われるわけだが、
幼女趣味とか鬼畜興味なんて作風もあったっけか?

546 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 13:07:29 ID:LJeh/F3Y
コテハン叩きに絡めたスレ荒らしがひどいなあ。
ルールくらいどうして守れないのか。

547 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 13:35:55 ID:kETlnj5H
とか言ってる奴に限ってageるわけだが。

548 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 13:38:00 ID:LJeh/F3Y
上げてはいけないというルールでもある?

549 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 14:00:02 ID:TRRPZKH9
鬼畜と不可能犯罪で現代のカーを目指すのもよいかもな。
誰かデビュースレ

550 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 16:41:36 ID:LJeh/F3Y
反論がないねえ。
どうして上げてはいけないか、早く説明してみろよ。

551 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 16:51:26 ID:H5Yee0BR
>>550
荒れてるときはなるべくスレを目立たせないようにsageるという暗黙の了解があるからね。
それに必ずageる某荒らしの自演だと受け取られないためにも>>546のようなレスは
sageで書いたほうがいいと思うよ。あなたがこのスレを荒らす意図がないんであればね。

552 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 19:04:40 ID:LJeh/F3Y
ルール違反でなければいいじゃん。
荒らす気もないさあ。

553 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 19:15:38 ID:G8Rw+Ftb
キチガイは放っておきなよ。
自演にしろそうではないにしろ、荒らしには違いはないんだから>>all

554 :書斎は性犯罪の前科者:2005/08/20(土) 19:45:44 ID:rWl1/dPz
馬鹿野郎!!!!!!!!!!!!!!!
基地外ではない!!!!!!!!!!!!
幼女暴行犯だ!!!!!!!!!!!!!

555 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 21:01:09 ID:M4uJLmEM
もう寒いからやめろ。
VIPPERつれて来てスレごとあぼーんするか。

556 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 22:16:37 ID:NHpcUZyr
「不可能犯罪捜査課」とかトリック勝負のヤツが好きだった。

557 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 23:21:32 ID:DSZo42s8
魔神歩く
魔神収集狂事件
魔神の隠れ家
三つの魔神
盲目の魔神
魔神はよみがえる
魔神法廷
魔神よ欺かれることなかれ
曲がった魔神
緑の魔神の謎
囁く魔神
魔神貸します
魔神よ萌えろ
魔神斬り隊長
笑う魔神


558 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 10:42:28 ID:kO6LE2Z/
面白いレスだねえ。
これくらい洒落っ気があれば、スレも盛り上がってくるんだがなあ。

559 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 11:01:19 ID:AQIC6ScR
age=荒らし
この考え方いい加減止めれ

560 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 13:33:20 ID:uaIVVgm1
>>559
書き込みの内容も見たうえでの判断ですよ。

561 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 15:55:39 ID:kO6LE2Z/
同意。
上げる上げないと荒らしかどうかの連関は実証されていない。
現時点で判断するのは問題ありだな。

562 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 16:11:05 ID:0nNY/ajs
>>561
頭弱そうなので、書斎と判断しました。

563 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 16:29:26 ID:fzHzY5CJ
とりあえず内容から判断しても書斎は荒らし

564 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 16:57:53 ID:34wJJoxB
これからカーを読んでみようと思うんですが、どこから手を付けたらいいでしょうか?
シリーズも多いみたいだし・・・
「三つの棺」から読まない方が楽しめるのかな?

565 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 18:39:45 ID:PRWwWs6g
>>564
その質問かれこれ数百回出てるから、過去ログか、このスレを読んで
判断して下さい。

566 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 20:00:53 ID:4d+P0zbS
>>564
カーはシリーズ物と言っても登場人物がダブってたり、その程度なので、
どれでも手に入るものから読んで大丈夫だと思います。
ただ、できれば最初の1冊で判断しないで(良くも悪くもw)、何冊か続けて読むことをお勧めします。


567 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/21(日) 20:02:16 ID:3LMRUkEQ
アンリ・シリーズ後のジョン作品は、じょじょに猟奇よりもユーモア(スラプスティックなもの多い)が顕著になって来る感がある。
「時計の中の骸骨」などは、ストーリーそのものはかなりグロい展開なのだが、
目立って印象に残るのは、タイトルに冠された時計の中の骸骨の争奪戦(?)を巡る
ドタバタだったりする。
この行き着いた先が、ユーモラスな艶笑話絡みのドタバタ「騎士の盃」か。

568 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 09:35:25 ID:u+uoPDFb
初学者は魔神氏のレスを熟読吟味するのが上達の早道でしょうな。
名無しは根性曲がってるのが多いから飛ばし読みがよいかと。

569 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 09:40:50 ID:4UxBDvXk
>>1より

※「書斎魔神」という荒らしが、ネタバレや自作自演、嘘知識などの
書き込みを繰り返し、多くの人に迷惑をかけています。
彼はろくにカーなど読んでおらず、ただ住人を煽る事を目的にしています。
どうかNGワードに設定し、絶対にレスしないよう、お願い致します。

570 :誘導です:2005/08/22(月) 10:07:44 ID:oVzybWYo
書斎魔神に意見、および反論をしたい方は、こちらへ

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その4
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1122243216/

雑談系2と言うことで嫌悪感をお持ちの人もいるでしょうが
こういう意見もあり、一読破顔一笑です、では<(_ _)>

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1122243216/137
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1122243216/152

571 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 11:12:34 ID:yPyXY5I8
書斎の駄文の、どこが間違っているのか分からない人も、

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その4
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1122243216/

↑こっちで聞いてくれれば丁寧に教えてあげましょうw
間違った知識を鵜呑みにしてはいけません。

572 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 12:08:21 ID:u+uoPDFb
初学者は他板のヲチャに騙されないように。
それからコテハン叩きは禁止されていることも併せて明記しておく。

573 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 13:21:31 ID:6rsy3rcO
自演の実例じゃな、これは。

574 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 13:48:28 ID:7lJVuA+T
ネタバレ禁止の板で大々的にネタバレしておいて何がコテハン叩きは禁止だ

575 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 15:26:03 ID:UU4jnAu3
>>574
ルールはルール。
文句があるなら管理人に言えばいい。とにかくコテハン叩きは禁止なんで。

576 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 15:41:03 ID:7lJVuA+T
>>575
だったらネタバレ同様に叩きレスを削除依頼してくればいいだけだろ。
泣き言いうなクズ

577 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 16:28:36 ID:CGf0LCSx
別にクズとか言わなくてもいいよ
そのぐらいでファビョらないように

578 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 16:58:06 ID:UU4jnAu3
>>577
まあでもこれで誰が荒らしかはっきりしたのでは?
他人のレスにクズだなんだとけちをつけるのがまともだとは普通の人は思わないでしょうからね。

579 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 17:34:22 ID:df424rjY
クズ以下の間違いってことかw

クズ以下のくせにクズと呼ばれて逆ギレしたり、叩かれるの嫌がったりと随分繊細なんだなw

580 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 18:03:05 ID:CGf0LCSx
579みたいなのは疑う余地もない荒らしだと思うんだけど、
メール欄にsageと入れるだけで免罪になるのかな

581 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 18:06:56 ID:PKfYBIyP
>>580
そう思うんなら一度sageてみれば?クズ以下さん

582 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 18:12:30 ID:CGf0LCSx
何で自分がクズ以下になるんだろう
丁寧なレスに対していきなりクズよばわりするのはよくないと
書いただけなのに
まさかそんだけで自演だと断定されるの?

583 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 18:20:34 ID:u+uoPDFb
ずいぶんとひどい話しが続いてるね。

584 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 18:53:04 ID:lKJae0g+
お前らもそろそろ放置しろやw
同レベルの存在だって思われたくないだろ?
本人は罵倒であれ相手されたくて必死なんだよ?
それとも都築スレのようなシステムでやる?
とにかく放置、徹底して放置、これ最高と覚えておくべし!

585 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 19:45:29 ID:uWuAbprM
ageは昔のようにスルーしてください。


586 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 22:21:24 ID:GKvYlMmh
絵に描いたような自作自演ワロタ

587 :564:2005/08/22(月) 23:06:48 ID:HfDxOjRU
>>565
過去ログ読みたくないんですよね。先入観なしで読みたいんです。

>>566
わかりました。ありがとうございます。


自分みたいに殊能→アルテ→カーって順番の人っているのかなァ?



588 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 23:43:33 ID:VRd/VwQo
>過去ログ読みたくないんですよね。先入観なしで読みたいんです。

先入観なしがいいのにどうして他人に意見を聞くのかと小一時間(ry

589 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 00:01:16 ID:W9CxUNJZ
>>587
例外として
『魔女の隠れ家』→『剣の八』
『疑惑の影』→『バトラー弁護に立つ』
これは逆に読むと犯人バレるので注意じゃ
他にもあったと思うが思い出せん。

590 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 13:16:20 ID:8CCyKS8U
「三つの棺」「プレーグコートの殺人」あたりが、とっかかりとしては良いんじゃないかな。
これ読んでバカバカしいと思ったらカーと相性が悪い、と。。。

591 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/23(火) 22:39:45 ID:KwXG/S3P
アルテがカーヲタだと知って、ポール→ジョンと読んだ者はいるだろうが、
作品に怪奇な装飾を施しているとはいえ、殊能タンからジョンへという流れはどうかな。
薀蓄豊富で、本質は洒落てすっきりした殊能作品のファンには、
むしろエルやS・Sの方が合うような感がある。

592 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 23:31:03 ID:I3lO5ypm
コミック界は『完全版』合戦じゃな
今年の流行語大賞に入りそうな勢いの『完全版』

元祖はなんとカーの『第三の銃弾(完全版)』なんじゃ
文庫の『読者よ〜』も隠れた『完全版』
『剣の八(完全版)』、出すなら今ですぞ。

593 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 01:09:17 ID:mLjeJkmc
>>592
>文庫の『読者よ〜』も隠れた『完全版』

前にどこかのHPでそんな話読んだけど、それ、本当なんですか?
訳者の宇野氏は97年に亡くなっているのに、2002年に出た文庫が完全版だなんて。

それに文庫には、ただ「ハヤカワ・ミステリとして刊行された作品を文庫化したものです。」
としか書かれていないんですよね。


594 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 01:30:51 ID:soINHvGb
ブラッディマーダーも最近出たから

595 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 14:30:05 ID:MmJtiUNa
書斎のレスがほどよいアクセントになってスレに活気が出てきたね。

596 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 16:54:01 ID:MB6aEeC9
書斎がいないとこのスレ始まらないもんなあ。

597 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 17:18:11 ID:S1Pr1m0H
カーさんは夜なべをして〜♪
密室作ってくれた〜♪
隙間があっちゃ
冷たかろうて せっせ〜と目張りしたんだよ〜♪


598 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 21:37:31 ID:nVfDYmSR
>>593
本当のことじゃ
遺族の了解を得るという方法があるのかも知れん。
宇野氏の手による訳がカットされていたのか、別人が補完したものなのかは
わしには判らん。

599 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 22:11:19 ID:QM0HL/tE
>>597
ゴルァ、てめえ!!!!!!
ちょっと笑っちゃったじゃねえかw
謝罪と賠償をry

600 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/24(水) 23:05:39 ID:D+K5gBk3
「髑髏城」(創元推理文庫)「「蝋人形館の殺人」(ポケミス・文庫版無し)も完訳ではない。
ただし、これらは完訳が出る可能性は薄そうだ。

601 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 18:12:46 ID:qdSd4UV5
書斎がついて来れないように、英語で会話してみらんか

602 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 22:52:30 ID:Eo2rBg1V
書斎がついて来ているのを見たことがないのだが。

603 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 23:35:02 ID:kXBNCYvD
英語ができる皆さんには >>445 が紹介してくれたカークイズの解説をお願いしたい。
ttp://www.mysterylist.com/carrclub/test.htm

604 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 09:45:20 ID:oNjHhYXL
書斎は日本語すら覚束ないし、それ以前に知識がない

605 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 07:36:42 ID:msXLgoKx
書斎がスレをリードしてるからと言って泣くなよ。

606 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 08:17:41 ID:XRNmtZeo
>>603
ttp://www.mysterylist.com/carrclub/test.htm
クイズをひとつコピペしてきた。答えはひとつだけ、引っ掛けなし。
Life and Chronology
(which is the only TRUE answer?)
○Carr did not outlive Agatha Christie
○Carter Dickson was JDC's pseudonym when he was writing for the Haverford College newspaper
○JDC was born in Bristol, England, in 1906
○Arthur Conan Doyle did not authorize JDC to write more Sherlock Holmes stories
○'Dark of the Moon' preceded 'Panic in Box C'

607 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 07:44:23 ID:8zS5ajEf
>>606
以下の事実で正解は判るじゃろう。
○どちらが長生きだったか、カーは1906年11月30日〜1977年2月27日、クリスティが1890年9月15日〜1976年1月12日じゃ。
○カーター・ディクスンの名は1934年の『プレーグ・コートの殺人』で初登場じゃった。
○カーはアメリカペンシルヴァニア州ユニオンタウン生まれじゃ。
○アーサー・コナン・ドイルは1930年死亡、カーが『夜歩く』を発表した年じゃな。
○早川書房の『月明かりの闇』には「フェル博士最後の事件』というサブタイトルが付いておる。

608 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 18:30:33 ID:4oFQ0RJ5
>>603
ttp://www.mysterylist.com/carrclub/test.htm
クイズをもひとつコピペしてきた。答えはひとつだけ、引っ掛けなし。
Catch Phrases
(pick the right combination)
○'I Am Never Wrong' -- Gaudan Cross
○'Archons of Athens' -- Henry Merrivale
○'Zizipompom' -- Dermot Kinross
○ 'Cussedness of things in general' -- Patrick Butler
○'By thunder' -- Dr. Fell

609 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/29(月) 23:43:44 ID:9lCbhuva
後を引いて次々と読んでしまうアガサやエルとは異なり、ジョン作品の場合は、
例えば、アンリ・シリーズ4冊と「毒のたわむれ」あたりまで読んで、
一息入れた方が良いかもしれぬ。濃い作風ゆえ、もたれる感があるのである。

610 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 00:40:37 ID:x50PGonq
>>608
thunderで思うのだけど、雷と訳すか、カミナリ、稲妻とするかで印象って大分変わってくるよね。
日本語って意味は同じでも表面的なイメージが変わってしまう不可解な言語。
訳者も大変だろうね。

611 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/08/30(火) 23:00:33 ID:oNjEG87f
ちなみに、エドの87分署シリーズ第37作「稲妻」の原題は「Lightning」
本来、稲妻の訳を当てるのはこの単語の時が的確かと思う。
ジョンの「In Spite of Thunder」の場合は、「雷鳴」という訳よりも「中でも」の訳
の方が問題有りかもしれぬ。

612 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 23:03:24 ID:sRU1ckt4
>>608
答えを間違えたもののひとつ。
○'I Am Never Wrong'  これは『疑惑の影』でパトリック・バトラーが言うとったな。
○'Archons of Athens'  フェル博士の口癖じゃ
○'Zizipompom' 『皇帝の嗅ぎ煙草入れ』でゴロン署長がイヴを評した言葉じゃ
残りの二つが何のことかわからんかった。

613 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 21:26:21 ID:oH4nf1bo
ttp://homepage3.nifty.com/mystery-quiz/quiz32.htmより

書斎のドアは外開きだった。ということはドアの蝶番は外にあるわけである。
犯人はそこに目を付けた。蝶番を外すと、僅かながら隙間が出来る。
犯人はそこから主人を銃殺したのだ。

↑これの元ネタ分かります?カーかどうか分かりませんが…

614 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 01:25:47 ID:O8kkYwHz
>>603
ttp://www.mysterylist.com/carrclub/test.htm
クイズをもひとつコピペしてきた。答えはひとつだけ、なんか簡単そう。
Buddies or Antagonists
(pick the right combination)
Dr. Fell -- Superintendent Masters
Henry Merrivale -- Inspector Hadley
Henri Bencolin -- Jeff Marle
Henry Merrivale -- Tad Rampole
Dr. Fell -- Nick Fenton

615 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 10:18:30 ID:pCegb0xJ
そいえば、「パパラバ」、原書房さん来年1月発売だって。
知ってたらゴメン。

616 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 11:49:16 ID:UXNff13g
>>615
情報感謝、初耳です。
タイトルは「パパラバ」ということなんですか?
カーの中では異色ですなぁ

617 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 05:31:55 ID:cX8qJIWZ
>>614
マスターズ主任警部とHM卿、ハドリー警視とフェル博士
ジェフ・マールはバンコラン、タッド・ランポールは『魔女の隠れ家』
ニック・フェントンは『ビロードの悪魔』に出ておるな。

618 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/03(土) 10:01:41 ID:jp/1BVc2
やっとニューオリンズ3部作翻訳完結か。
翻訳済みの2作は、ジョンの歴史ミステリにしてはアクが無くて読み易いという
感がある。
古都と言うても良い町だが、今回の災害で大分様変りしてしまったのでは。

619 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 13:56:14 ID:MzVTTaRJ
>>617
俺、バンコランって聞くと、どうしても先にパタリロが出てくるわw


620 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 21:16:21 ID:tr9G+pXR
「貴婦人として死す」にメル欄を使ったアリバイトリックありました?

621 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 18:34:08 ID:paI9SiB+
>>619
わしはパタリロ第一話掲載誌を歯医者の待合室で読んだものじゃ
よってバンコランと言えばカー、という反応になるのぉ
>>620
読書中かな?
そのような物は使っておらん。
第一の解答を捨てていただきたい。

622 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 20:20:09 ID:00WXIlQS
>>603
ttp://www.mysterylist.com/carrclub/test.htm
クイズをもひとつコピペしてきた。答えはひとつだけだって。
Comparisons
(which is the MOST correct?)
○Sir Henry Merrivale is fatter than Doctor Gideon Fell
○Fell is older than Merrivale
○'The Devil in Velvet' is longer than 'The Plaque Court Murders'
○Elvis Presley is alive and well in Las Vegas, but he has never been back to Memphis
○Carr loved women, but couldn't portray them convincingly in his books

623 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/05(月) 22:16:27 ID:2nx3D+/z
「貴婦人として死す」の執筆年代を考えれば、ハングライダーはあり得ない
とわかると思うのだが。

624 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 00:18:46 ID:isDg36YZ
リリエンタールのグライダーだってハンググライダーなのに、
また余計な知ったかぶりを
ttp://www.pp.iij4u.or.jp/~da-ike/muko-2.htm

625 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 01:11:19 ID:KW01B4vR
おれって物知り〜   ってことっすか?

626 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 01:14:32 ID:a9QQFqZX
さあ、言い訳ヨロシク!
今回はどんな無茶な理屈をつけるのかな、ワクワク。
できたら最悪板で解説してほしいけどねw

627 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 01:38:33 ID:2b04Z1d6
つまり「貴婦人として死す」にメル欄が出てきたということ?

628 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 07:28:17 ID:9BSOZoqq
ハングライダー……?

まあ、表記が間違ってるぐらいは大目にみてやるかw

629 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 08:32:42 ID:0shFFMa5
ハングライダー?
新しい仮面ライダーか何かですか?

630 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 08:54:22 ID:LGGJcCnE
ナイトライダーは面白かったな。

631 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 10:10:39 ID:isDg36YZ
>>627
実はね、ヘンリー卿が車椅子に乗ったまま……

632 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 16:43:18 ID:tvjOucNX
個人的なベストは火刑法廷、皇帝の嗅ぎ煙草入れあたり。

633 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 16:45:45 ID:tuok9B/V
パタリロといえば、同じ作者の「ラシャーヌ!」って作品に
カーター・ディクスンなる人物が出てくるな。


634 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 21:42:27 ID:R/GFQtxx
>>622
○HM卿とフェル博士ではどちらが太いか? これはフェル博士の楽勝ぢゃ。
○どちらが年上かというとフェル博士が1884年生まれ、HM卿は1871年生まれ
○『ビロードの悪魔』と『プレーグ・コートの殺人』とで厚さは長さに比例しておるな
○『剣の八』のパトリシアはカーの妻クラリスがモデル、ってことかの?

635 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/06(火) 22:44:12 ID:j4jd2fWp
初期グライダーとハンググライダーの区別が出来ない奴がいるようだが、
全く困ったものである(w
ヘンリーの車椅子暴走シーン、こういうドタバタをやらせたらピカイチなのが
ヘンリーというキャラであり、ギディオン・シリーズにはない魅力なのだが、
今、読むと「車椅子」という小道具の使い方がやばい感じもある。
(品切れになった因ではないだろうが)
ギディオン・シリーズの「曲った蝶番」の自動人形をめぐるドタバタシーンも、
探偵役がヘンリーだと、もっと面白くなり、あの作品の暗く重い雰囲気を中和する
効果もより大きかったように思う。

636 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 23:03:43 ID:OutDSAzk
あっ、ポンキッキだ

637 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 00:30:17 ID:dUHZAxMD
>>633
えー?出てきたっけ?

638 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 00:59:48 ID:FY15HVS1
○ttp://www.pp.iij4u.or.jp/~da-ike/muko-2.htm
>グライダーとハンググライダーは血を分けた兄弟で、先に生まれたからハンググライダ>ーが兄である。歴史のテンポからすれば兄より御先祖様かもしれない。

>空気より重い飛行器で初めて飛んだのはオットー・リリエンタールだが、
>彼の飛行器はハンググライダーであった。1891年のことである。
(中略)
>リリエンタールが発明したもうひとつのことは、操縦をすることだ。
>後になって安定のために尾翼を付けたが、
>体重を移動してバランスをとる方法をあみだした。
>実はこの体重移動による操縦が、グライダーといちばん違うところで、
>乗る人はぶら下がる。名のとおりハングなのである。
>当然いまのハンググライダーはリリエンタールのハンググライダーより工夫がされ、
(後略)


○ttp://www.interq.or.jp/venus/eiko/euro_classics_011.htm
(三段目左端の絵)
>1891年、世界初のハンググライダーがテーマとなっています。


○ttp://www.fben.jp/bookcolumn/archives/2004/01/post_184.html
>ハング《グ》ライダーを日本で初めてつくった頓所好勝(とんどころ・よしかつ)氏
>初めて《日本の》ハング《グ》ライダー1号機が空を飛んだのは1940年。
>2号機は1976年のことでした。


ちなみに1940年と言えば、「貴婦人として死す」事件の起こった頃。
偶然とはいえ、なかなか興味深いです

639 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 01:21:34 ID:3gY+gsGH
なんでハングライダーの話が延々と続いてるんだ?

640 :639:2005/09/07(水) 01:35:56 ID:3gY+gsGH
もしや、またあのバカが・・・と思って普通のブラウザで開いてみた。
思った通りだった。。。

641 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 08:06:27 ID:9pxTmUi1
初期グライダーを「ハングライダー」って言うんですか。
へー。

642 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/07(水) 21:31:21 ID:VagpSgXt
>当然いまのハンググライダーはリリエンタールのハンググライダーより工夫がされ
つまり「別物」ということである。
そもそも、「飛行時代初期のもの」を「ハンググライダー」という現代と同一の呼称を
用いること自体に疑問が呈されるところである。

しかし、ハンググライダーねたに粘着し、ジョン作品そのものについて一切語らない>>638
には、荒らし目的の他板住人の匂いがぷんぷんする感がある。
「常駐板でないから荒れてもかまわない」という輩ゆえ、十分な注意を要するところだ。

ドタバタ得意なヘンリーだが、この面だけ着目すれば、作品的には
ともかく「五つの箱の死」も注目。

643 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 23:29:59 ID:iJ+Um1oZ
>>637
うろ覚えだけど文庫3巻に出てきた記憶がある。
「魔女の笑う夜」を彷彿させる話だった。バザーのくだりとか。

644 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 00:28:36 ID:lmGA5uDj
>>603
ttp://www.mysterylist.com/carrclub/test.htm
クイズをもひとつコピペしてきた。答えはメール欄だって。
Potpourri
(take your pick)
○ Luke Croxley was a lawyer
○ Ben Soar was a poacher
○ Fay Seton was a nun
○ Charles Grimaud was a vampire

645 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 02:51:38 ID:cH+Z7w+K
>>644

こらこら。メル欄の正解が選択肢の中にないですよ。

ただ、このクイズって微妙に「青銅ランプの呪い」のネタばれじゃありませんか?
チャレンジする人は注意した方がいいかも。

それからLuke Croxleyって誰でしたっけ?

646 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 08:46:37 ID:lmGA5uDj
>>645
そうなんです。
英文とはいえネタばれになるのでメル欄へ移動させました。
それが正解だったから困ったもんです。

Luke Croxleyは、最近ハングライダーが出ていないことで話題になった
作品に登場します。

647 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/09(金) 21:32:27 ID:kM5xBL/t
ニューズを見ていると、ジョンのニューオーリンズ3部作は貴重な記録となってしまう
ような悪寒を感じる。

648 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 22:38:23 ID:MazfkF+k
ネタを振ってきても、誰にも相手にされない悪寒。

649 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 02:58:01 ID:6k3mtZrx
>>597
カーさん、僕のあの帽子、どうしたんでしょうね?
ええ、夜 霧の濃いロンドン塔逆賊門のアーチの下の石畳の階段で
ドリスコルが被っていたあのシルクハットですよ

カーさん、あれは好きな帽子でした
僕はあのとき、ずいぶんくやしかった
だけど、いきなり帽子収集狂が襲ってきたもんだから

650 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:21:19 ID:i6YA6xkO
>>644
職業あてクイズかと思ったわい。
『貴婦人として死す』の語り手リューク・クロックスリーは医師ぢゃったな。
『孔雀の羽根』のベン・ソアは親子で同じ名前、どちらにしても美術商。
『囁く影』のヒロイン、フェイ・シートンは司書。
『三つの棺』のシャルル・グリモー教授は、吸血鬼を職業としていない。
メル欄の問題はスバリのネタばれぢゃな、触れないでおこう。

651 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:38:36 ID:i6YA6xkO
>>649
巧みに年齢を若く見せておるが、ビットン卿ぢゃな。
「天使の接吻」を飲まんかね?

652 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/11(日) 21:39:14 ID:6z6Ypd6A
「Papa La-Bas」は翻訳・刊行して売るチャンスだが、さすがにあざと過ぎるか。

653 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 15:12:48 ID:CbNO+ZT6
たびたび話題に出てるPapa La-Basってカーの未完作品か何か?

654 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 17:57:23 ID:5iVx2mvF
>>649
>>651
ワロスwwww

655 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 18:18:15 ID:U3F0KS74
>>653
そのとおりです。
話題のとおり原書房近刊、1月というのが最新情報です。


656 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 18:27:01 ID:Xkm6Fm7T
>>653
未完じゃないよ。現在まで未訳ということ。

657 :655:2005/09/12(月) 22:11:36 ID:U3F0KS74
「そのとおりです」ってのは誤りでした。
よく見たら「未完」なんですね
「未訳」と早合点しました。

658 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 17:45:42 ID:UhPgLgr4
えっ、カーに未完作が…と思ってみたら、ガクッ
やっぱり2ちゃんねるのレスは当てにならない感じがした。

659 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 18:58:19 ID:yDdPAr2J
カーの未完作品に興味があるのかね?
『殺意の海辺』という作品は、ある事情でカーが二章まで書いたところで
中断、他の作家が完成させたというものじゃ
こういうのを探しておるのかな?

660 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 02:01:39 ID:hXSAqp0I
江戸川乱歩の短編「妻に失恋した男」と同じトリックのカー作品はなんですか?
↑は、歯科医が出てくる話です。

661 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 10:10:26 ID:l2zrgc3l
>>660
それは乱歩の勘違いらしい。
河出文庫の乱歩エッセイ集「謎と魔法の物語」の巻末解題で、新保博久氏が
「レオナード・グリッブルの短編『ジェイコブ・ヘイライン事件』が正しい」
と言っています。

662 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 13:25:37 ID:qLHjRPS8
>>659
カーはニ章までしか書いていなくて、残りは他の人が書いている本を
カーの未完作と言えるのかな。
それにその口調だけどからかって言ってるの?

663 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 17:51:32 ID:RAd9HFb+
>>662
書いたとおりぢゃ

664 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 21:43:35 ID:Bquc4aXT
妙な口調で変なキャラ作って喜んでる奴は、コテハンつけてほしい。
そしたらNGワードに登録するから。

665 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 23:23:25 ID:RAd9HFb+
「ぢゃ」をNGワードに登録しなされ。
では、永遠にさらばぢゃ

666 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/14(水) 23:35:29 ID:4/HaYqVa
「妻に失恋した男」にカー風の作品という評価はある。
ちなみに、状況設定は面白いにもかかわらず、
短か過ぎて異常な状況を面白く書くことでは一流の大乱歩の持ち味が
出し切れなかったのが惜しまれる作だ。

667 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 03:34:57 ID:2WSLMgBs
『殺意の海辺』って、リレー小説じゃなかったのか?

668 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 10:42:14 ID:qp7Y6KR1
>>665
臍を曲げたり、開き直りはみっともないと思うよ。
結局、あなたは何をやりたかったわけ?

669 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 21:00:50 ID:4ccBJQiZ
自分の杯に入った毒を相手の杯に投げ入れる
トリックが使われているカーの長編作品はなんでしたっけ?

670 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 22:12:28 ID:h5YWqiex
ううう、最近読み始めた俺のような人もいると思うので
その手のトリックの話もメル欄を活用して欲しい……。

671 :564:2005/09/16(金) 23:36:59 ID:3DwzR3z3
「魔女の隠れ家」で初カーしました。
思ってたよりは恐くなかったナw

面白かったので、各シリーズを順番に読んでいこうと思います。

672 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/17(土) 17:29:46 ID:QnYHwTTH
傑作がわりと初期に集中しているギディオン・シリーズはともかく、
ヘンリー・シリーズを順番に読むのはどんなもんかな。
ジョン作品は出来不出来の差が激しいものがあるので、途中でリタイアという
ことにならないと良いのだが。
この点では、評価が高いもの、マイナーでも人気があるもの等を読破してゆく
のが無難ではある。

673 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 13:01:15 ID:nHBEW9HL
ずっと探してた「弓弦城殺人事件」を手に入れて、今読んでるとこなんだけど
ものすごく読みにくいね。会話も不自然だし、状況もすんなり頭に入ってこな
い。でも話自体は面白いです。

674 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 14:14:41 ID:gQoe1W1f
じゃあいいじゃん

675 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 19:12:16 ID:6NOPHC5A
>>673
書いた人も大急ぎで書いたそうな。
文庫の方がポケミス版より若干読みやすいと思う。
細かな訂正が施されておるんぢゃ

676 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/09/22(木) 23:23:28 ID:dffSAhnN
パット・ロシターとジョン・ゴーントが単発キャラで終わったのはとても残念だ。

677 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 22:34:28 ID:MdQn4U8p
>>442
> Q1:「魔棺殺人事件」の訳者は?

某コテハンが解答不能だったクイズ。
まあ、「伴大矩」と書くのが普通だろうが、これでは不正解なんだろう。
本名大江専一と書けばよいのか、さらに彼の弟子たちも入れるべきなのか
考え込んでしまう難問ぢゃ

678 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 20:59:41 ID:MHl1LWEP
>>442の他の問題の答えも教えてほしいわね。
あと途中の抜けてる問題も…

679 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/04(火) 23:01:31 ID:vPAbzy21
ジョン作品の中では卓越した作とは思わぬが、「毒のたわむれ」がいまだに文庫化され、
広く読まれるようなかたちでないのはとても残念だ。
初期作品ということもあって陰惨な事件だが、金田一耕助を想起させるような
探偵役ロシターの飄々としたキャラが癒し効果となっている。
作品におけるこの辺の役割も金田一と同様か。
「カー版金田一耕助登場!」とかのキャッチフレーズで売りに出る手もあるやに思う
のだが。

680 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 22:55:22 ID:63NlnudC
>>442
Q2:次の言葉は誰のものか?
「私は井上君に会って、カーの「帽子蒐集狂事件」と「黒死荘の殺人」を借りてきたんです。
 ところが、ぼくの英語の知識は、中学の四年程度なんですが、それでも面白いんだな。」

これは横溝正史ぢゃな、1962年の発言だろう。
他にも疎開で岡山に行ってさがした「島の雰囲気がカーの雰囲気なんで、喜んでいった」が
書かないうちに戦争がおわった。「じゃこの村を書こうと、――カーの雰囲気で書いてやろ
うということで、「本陣殺人事件」を書いたんです」といったこと等など語っている。

681 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 23:04:51 ID:63NlnudC
>>678
途中の抜けている問題は最初から空白ぢゃ
最初の出題者に配慮して後の出題者が番号を空けておいたのだよ。
みんなで間を埋めてもいいかのぉ。たとえば

Q7:『毒のたわむれ』のクエイル判事の氏名を書け。

682 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 01:53:49 ID:dJ7nCroH
>>680 その前後に「『魔棺殺人事件、これはダメだね』と言ったら井上勇が
『カーはこんなもんじゃない、これを貸すから読んでみろ』と無理矢理押しつけられ・・・」
みたいな発言がありましたな

683 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 07:07:23 ID:ZNcDD89C
>>681
そのキャラやめるとか言ってなかったけか?
うざいからコテ使用で頼むね。

684 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 07:22:22 ID:8362iOD+
>>683
>>665

685 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 21:38:47 ID:Ufb+bBlY
>Q14:カーが登場する密室ものの短編があるが、そのタイトルは何か?

これ知りたいわね

686 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 09:40:22 ID:fDSR/Ihp
カーが奇術を演じているビデオってホントにあるの?

687 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 13:17:29 ID:eHr1CHzB
>>685
ロバート・アーサー「五十一番目の密室」
『有栖川有栖の本格ミステリ・ライブラリー』に入ってる。

ちなみにその次のQ15:翻訳家田中潤司がMWAの例会でカーに会ったとき、もらった物は何か?
については『北村薫の本格ミステリ・ライブラリー』の第二章「田中潤司語る」に答えがある。

688 :685:2005/10/08(土) 22:08:08 ID:Dy2Di6i8
>>687
thx!

その短編は読んでいて覚えてます。少しだけ出てましたね。
てっきりカーが書いた短編のことかと思ってましたw

下の問題は明日図書館or本屋で確認します。

689 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/10(月) 09:59:53 ID:3rm3vreD
都内某所にて
「剣の八」       200円
「毒のたわむれ」    250円
「四つの凶器」     400円

この3作、本邦における共通点は言うまでもないが、
結構濃いジョンファンがまとめて手放したのか?
状態を見ると「四つの凶器」はちと高い感があった。

690 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 22:07:31 ID:uOCC4FU8
透のケツを掘る!!!!!

691 :名無しのオプ:2005/10/14(金) 14:31:02 ID:tZxRAw4D
先日、本棚の裏に埃まみれの「猫と鼠の殺人」が落ちてるのを発見。
いつ買ったのかも、読んだ記憶も無い。なんかちょっと得した気分。

692 :名無しのオプ:2005/10/14(金) 18:02:34 ID:IRsw/ghg
「横溝の戦後作品に『帽子収集狂』の影響はほとんどない」という
意見さえ見受けられて、とても意外に思ったものだったなあ。
だって山のような作品が影響受けまくりじゃない、戦後の横溝は。
「おどろおどろ」とかの手垢のついた論評に振り回されすぎてないか、
って昔感じたものだ。

スレ違いだけど、横溝の首を取ったり死体で遊んだりの一見どぎつい
趣向はほとんど歌舞伎から来たもので、元をただせば歌舞伎の元ネタの
人形浄瑠璃ってものが、人間らしい情感に乏しいので首を飛ばしたり
大流血したりのド派手な演出やとんでもない人間関係でそれをカバー
しようとした(最近の漫画やアニメみたいだな)のが起源でしょう。
人間をアニメ的に眺める市川崑の華麗な映像にそりゃぴったり来る訳で。

横溝が「カーが歌舞伎を見たらトリックの宝庫だと大喜びするだろう」と
語っていたのはあまりに有名ですものね。

693 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 12:02:55 ID:RSotgTCK
カースレも伸びなくなったなあ

694 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/15(土) 17:20:35 ID:p8kdtLeB
ジョン作品、特に初期は、彼氏が愛読したであろう英国怪奇小説等の影響が濃厚に
見られる。H・ウォルポール、J・S・レ・ファニュ、M・R・ジェイムズ等々、
シェリー夫人の「フランケンシュタイン」やブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」
といった、今も読み継がれるホラー小説の古典は当然読んでいたはずである。
ただし、これらの作に見られる怪奇と残酷はジョンのミステリ作品に取り入れられたが、なぜかダークで官能的なエロティシズムとは終始無縁であった。
これに代わるものがドタバタもありのユーモア。
レ・ファニュの代表作「吸血鬼カーミラ」に見られるような上品なエロティシズムと
でも称すべきものが、ジョン作品にあったとしたら、その作はより輝きを増したかと思う。

695 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 19:21:28 ID:uDbEZkhd
>>692
カーに日本建築を見せたらどんな密室を作っただろうか?
カーに日本の怪談を教えたらどんな反応を示したのだろうか?
考えると面白そうだね。

696 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 20:33:52 ID:82igQM/K
127 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 10:35:36 ID:cmb1lzua
桜庭一樹さんの日記ttp://sakuraba.if.tv/diary/より。

>4.夜、いただきものの本を読んでたら、いきなりカーっぽい密室が
>出てきたので(しかも過去と現在で二つも!)、どきどきして眠れなく
>なる。本気でぜんぜん眠れない……。自分がカーをこじらせて肺炎にな
>りかけている気がする

この「いただきものの本」って何だと思います皆さん?
こちらこそ気になって眠れませんw

697 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/16(日) 11:49:39 ID:Fw0BzZQd
エロが書けないのは仕方ないとしても(こういうエンタメ作家はいつの時代にも存在
するが、エルほどの典型的なパズラー(前期のみだが)ではない物語作家ジョンに
とっては、痛い部分ではある。ちなみに、アガサの場合は官能を書ける作家であり
みずから封印している感が強い)、
ジョン作品におけるゴシックホラーの影響を見てゆくと、
2大古典「フランケンシュタイン」と「吸血鬼ドラキュラ」を比較した場合、
ジョンには後者の影響の方が大だと言える。
ドラキュラという作品の本質は、勧善懲悪な伝統的な騎士(たち)の怪物退治という
構図であり、騎士道物語も好んだジョンの嗜好にマッチしたものだったと言える。
だが、ここには、シェリー作品にあるモンスターという存在を通じた「人間存在」
そのものに関する懐疑論等のやや病的でありながら、文学的・哲学的テーマは見て取る
ことは出来ない。
後者の方向を取り得なかったジョンに作家としての限界を見ることも可能であろうかと
思う。

698 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 13:56:05 ID:6nDN3CBG
>>696
雑談所スレでFAらしきものは出ているが、発行年月を考えるとチト疑問が残る。
だいいち、「カーっぽい密室」ってどんな密室???

699 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 13:59:39 ID:6nDN3CBG
書斎魔神とやらも下らんことを書いてる暇があったら、696の謎に挑戦するがよろし。

>手がかりはこれだけか。
>1.おそらく長編
>2.冒頭に近い部分で(カーっぽい)密室が二つ出てくる
>3.その密室のうち一つは過去の事件、もう一つは現在の事件


700 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/16(日) 15:31:48 ID:9uSN2X3e
カーヲタで有名なポール・アルテの新作「カーテンの陰の死」
読了スレの過去ログに俺の論考が掲載されているゆえ、心して読め!

紹介された初期にジョン作品が翻訳に恵まれなかったの
は有名なエピだが、
このスレを見ればわかるとおり、良きファンにも恵まれなかったかと思う。
俺みたいに体系的にジョン作品を読み解き、叩くべき点は叩くという者が
まず見当たらないのだ。ヲタみたいなのばっか(w
ジョン作品がぎっしりと詰まったずた袋を下げて、会計も済まさないまま、
ブックオフ本店を上から下まで行ったり来たりしている京帷子ルックのアホ。
これが、俺がすぐに思い浮かぶカーヲタの実像だな(w

701 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 18:54:40 ID:9dg8DkCa
このスレもすっかりレベルが下がったな。

702 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/16(日) 20:17:14 ID:N70byRxP
一般的な知名度という肝心な点がスルーされっぱなしという感があるが、
外人の本格ミステリ作家ということになれば、本邦では一般に「知名度」
らしきものがあるのは、アガサ、エル、かろうじてジョン、この御三家のみ
でしょ。ランキングすれば、世界的なミステリの女王アガサがダントツ、
ぐーっと落ちて、新本格の作家たちがマンセーを繰り返しているエル、
さらに何段か落ちて、色物ジョンという感じだな。
ニコラス、アントニイ、エドマンド等あたりになると、俺レベルの論者でないと
手に負えないのが本邦のミステリ界の現状かと思う。

703 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 20:19:27 ID:tv6YYpYa
魔人必死棚w

704 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 21:32:52 ID:cC7ePfGx
鮎川哲也の「妖塔記」(星影龍三もの)と同じトリックのカー作品ってあります?

↑吊るされた函の中に入れられた妖術師が函から消失してしまう話です。

705 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 21:46:56 ID:6XyhEex/
カーはエロが書けず、更には書けないのは致命的だという根拠の説明がまるでなし。
(ついでにクリスティは書けるが封印しているという根拠もね)
そのように主張するのならば、カー作品にはエロが必要不可欠であったのにそれがなく、
そのために作品の質が落ちていることを論拠することが必要じゃないのかい?
まあ普通の読者なら「そんなもの必要ない。あるとかえって邪魔だ」と考えるけどな。
お前はまるで、必然性もないのに「ヒロインを脱がせろ」と漫画家に指示を出す、
一昔前の少年漫画誌の編集者みたいに見えるんだがw

ホラーからの影響に関する部分も、カーがその2作品を読んでいるという「仮定」に基づいている以上、 ただの妄想でしかないことは明白だね。
勧善懲悪?
そんなもの洋の東西を問わず、古代から現代まで物語の基本中の基本だろう(もちろん例外は数多くあるが)。
たったそれだけのことで「影響大」ですか?
文学的・哲学的テーマ?
お前がどういう意味でこういう言葉を使っているのかは判らんが、「物語」に絶対的必然性のあるものなのかい?
無理矢理そんなものを取り入れようとして物語を破綻させてしまうより、
エンターティメントとしては不必要だと考えて潔く切り捨てるということも大切なん
だぜ?
そもそもその「フランケンシュタイン」だって、その観念的な部分がしつこいと評価する人もいるくらいだ。 作品の書かれた時代というものを考えろ。

706 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 22:15:06 ID:Q5oGedlJ
>>705は、最悪板からの改変コピペ。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1127652394/808

>ん?昨日俺に論破されたのが悔しいらしいね。
を削除するなよ。
それにコピペするなら、ちゃんと
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1127652394/744
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1127652394/836
もコピペしろ。
特に後者の最初の3行なんかもの凄く興味深いしな。

以上、横溝正史スレに続くコピペ君への指導でした。

707 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 22:25:27 ID:Q5oGedlJ
おっと、この辺もコピペ忘れるんじゃないぞ(w

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1127652394/814-821
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/861-864

708 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/16(日) 23:30:20 ID:Zq8j0N7O
>>705は突っ込みどころ満載のレスと化しているのが面白い。
>カーはエロが書けず、更には書けないのは致命的だという根拠の説明がまるでなし。
>(ついでにクリスティは書けるが封印しているという根拠もね)
ジョンがエロを書けないのは致命的などと書いているレスは存在しない。
この辺にコテハン叩きをあせるあまりの自爆を見て取ることが出来る。
ただし、作品の要素のひとつとなり得るエロを書けないということは、
メジャーな持ち技がひとつ少ない武道家のようなものであり、その分、
書く作品の幅が狭まる結果となるゆえ、作家としては大きな欠点であると言い得る。
アガサに関しては、彼女の普通小説を読めばわかるとおり、秘めた情念を感じ取ることが
出来る。(彼女のミステリにもかいま見える場合もあるが)。
これは女性的な官能的エロティシズムへと通じるものであると言えよう。
>カー作品にはエロが必要不可欠であったのにそれがなく、
>そのために作品の質が落ちていることを論拠することが必要じゃないのかい?
これも前半は自爆レスと化している。ジョン作品にエロが不可欠と書いているレスは
存在しない。ただし、ジョン作品に多いドタバタを中心としたユーモアが、彼氏の
作品群を下品かつ安手に見せているのも否定出来ない事実ではある。
仮に、ジョンがドタバタに代わるべき官能的なエロスを書ける作家であったとしたなら、
その文学的評価は今とは異なるものがあったかと思う。

709 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/16(日) 23:31:33 ID:Zq8j0N7O
>ホラーからの影響に関する部分も、カーがその2作品を読んでいるという「仮定」
>に基づいている以上、 ただの妄想でしかないことは明白だね。
古典とも言うべき2作品を怪奇小説好きのジョンが読んでいたと仮定して論じることは、
十分な妥当性を有するものである。
>勧善懲悪?
>そんなもの洋の東西を問わず、古代から現代まで物語の基本中の基本だろう
>(もちろん例外は数多くあるが)。 たったそれだけのことで「影響大」ですか?
このレスは笑った。多くの例外を認めてしまっている時点で説得力を欠くレスだが、
そもそも、ジョンが勧善懲悪を基本とする騎士道物語好きであるという事実が全く
無視されている。
>文学的・哲学的テーマ?
>お前がどういう意味でこういう言葉を使っているのかは判らんが、
>「物語」に絶対的必然性のあるものなのかい?
>無理矢理そんなものを取り入れようとして物語を破綻させてしまうより、
>エンターティメントとしては不必要だと考えて潔く切り捨てるということも大切なん
>だぜ?
「物語」は自分の思うようにあるべしという偏狭で狂的な価値観が覗われるレスである。
その興隆のためにも、エンタメにおける文学性の追求等は今後も行なわれるべきもの
である。
>そもそもその「フランケンシュタイン」だって、その観念的な部分がしつこいと評価
>する人もいるくらいだ。 作品の書かれた時代というものを考えろ。
「その観念的な部分が…」の前に「俺の頭では」という文を挿入するべきである(w
また、時代性を超越した部分がある古典的な作品に関して、ことさらに「時代性」を
強調することも誤りである。

710 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 00:15:40 ID:Wx6RWAgY
自分でコピペして回答してんだから世話ないな

711 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 05:49:52 ID:Qk3oiGA8
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1127652394/849-852

またコピペするのかな?

712 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 06:54:47 ID:0wWs9Slc
読めばわかる
女性だから

こんなものが論拠になるかよ

今回の論考に対する講評 十五点

713 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 12:38:26 ID:Q2ISFwcx
兎に角反論さえすれば勝ちだと思っているようだね。
おかげで「突っ込みどころ満載のレスと化しているのが面白い」よ。
例えば、「致命的などと書いているレスは存在しない」といいながら、結局致命的だということを認めている点。
何だ、結局俺が突っ込んだレスの真意は、まさに俺が読み取ったとおりのことだったと自分で認めているじゃないかw
それとも「致命的」という言葉は使っていないと言いたいのかな?
読書人を気取るのなら、「文意を読み取る」ということを知っておいたほうがいいぜ?

あとの部分には新たに突っ込む必要はなし。
だって今度も結局根拠も示さず、ただ自分の妄想を並びたてているだけだから。
>アガサに関しては、彼女の普通小説を読めばわかるとおり、秘めた情念を感じ取ることが出来る
>作品群を下品かつ安手に見せているのも否定出来ない事実ではある

それをきちんと論拠していないんだよねえ。

714 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 12:40:58 ID:Q2ISFwcx
古典で怪奇好きだから読んでいる、ですか。根拠無しということを認めていますな。
勝手に読んだことにされてその影響がどうのと空論を重ねられてもねえ。
で、勧善懲悪の件だけれども・・・お前、どうしてこのことを突っ込まれたのか理解してないだろw
「ドラキュラ」を読んだという仮定から産まれた根拠のないお前の妄想を支えるものが、
勧善懲悪というごく当たり前のモチーフだけなのかと皮肉っているんだよ!w
もう一度言うけれど、文章の表層だけを見ずに、「文意を読み取る」ということをしてみなさいよw

>「物語」は自分の思うようにあるべしという偏狭で狂的な価値観が覗われるレスである。
>その興隆のためにも、エンタメにおける文学性の追求等は今後も行なわれるべきものである。
この部分は完全に自家中毒を起こしているね。最初の行が次の行を全否定しているよ。

「フランケンシュタイン」の評価について・・・お前、これが誰の言葉なのか知らないのかよ。
いい勉強だ。宿題にしてやるから、ちゃんと調べてこいよ。

>また、時代性を超越した部分がある古典的な作品に関して、ことさらに「時代性」を強調することも誤りである。

「時代性を超越した部分がある」が、時代に縛られた部分も当然あるのだぜ。そんなこと常識だろうが。
そしてどちらも重要な要素なんだぜ。よく覚えておけや、自称知識人さんw

今回の論考に対する評点:落第点にも満たないw

715 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 13:44:11 ID:0wWs9Slc
上の二つは最悪板からのコピペです。
返答する必要などありませんよ書斎さん。

716 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/17(月) 22:15:24 ID:o929Mjk7
>>713-714のレスのどこか健気な必死さには笑えるものがある。
前半は事実上の白旗レスと化している。
「カーがエロを書けないのはエンタメ作家として致命的欠陥である」という趣旨が
読み取れるレスを具体的に引用出来ない限り、文章の読み取り云々の主張は
全く意味をなさない。
可能性が高い仮定にもとづく論に拒否反応を示すわりには、ジョンの騎士道物語好き
という事実に関しては黙して語らない点も頂けない点である。
余談ながら、「フランケンシュタイン」という作品の読解に関しては、廣瀬由美子嬢の
手になる「批評理論入門」を熟読しておけ。これはお前に対する宿題としておく(w
>「時代性を超越した部分がある」が、時代に縛られた部分も当然あるのだぜ。
これを認める以上、ことさらに時代性というものを強調するのは誤りということになる。
白旗を威張りながら掲げるのはやめておけ(w

717 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 22:37:50 ID:+w+nokdB
魔神はそんなにミステリに詳しいのを自慢するなら、
>>699の質問に答えてみたらどうか?
ま、とうてい無理だろうけどね!

718 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/17(月) 22:44:37 ID:o929Mjk7
>>717
お前、目がついているのか?(w
>>700のレスの冒頭を見てみろ。

719 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 22:47:55 ID:upcWc3vE
>>717
>>700

720 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 23:10:22 ID:FPcZIdFP
>>718
ブー、残念でした!
ヒント:
1.海外もの
2.今年出版されたハードカバー

721 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 01:06:50 ID:RHEFvnc1
書斎魔人さんの書評サイトとかあるのかしら?
そんなに詳しいなら作ればいいのに…

722 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 02:18:05 ID:dKcXMxGs
>>721
そうですよねぇ。
2ちゃんねるだとコテハン叩きなどの妨害があるけど、
ご自分でサイトを立ち上げて、そこに思いっきり書けば
誰からも妨害されないだろうし、業界関係者の目にとまって
もっともっと有名になることでしょう。

723 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 02:40:44 ID:3WRcFNRr
わざわざ再引用しなくても、読めばわかるだろ?
あ、判らんかな?
自分のレスの文意が理解できていないからw
騎士道物語については、別に指導しておくことは特にないからだよ。
俺はお前と違って、何でもかんでも噛み付きにいく狂犬じゃあないからなw

宿題について。
お前やっぱりあれが誰の評価か判らなかったんだな。罰として廊下に正座していなさい。
そして逆に俺に宿題とやらを突きつけて勝ったつもりになっているようだけど、
俺にはその本、読むことができないよ、残念ながらね。
広野由美子の「批評理論入門 『フランケンシュタイン』解剖講義」なら以前読んだことはあるけど、
その本とは別物なんだよな?

> >「時代性を超越した部分がある」が、時代に縛られた部分も当然あるのだぜ。
> これを認める以上、ことさらに時代性というものを強調するのは誤りということになる。
> 白旗を威張りながら掲げるのはやめておけ(w

おやおやw
「時代に縛られる」から、表現の規制が連想できないとは情けない。
エロを書くという話をしているのになあw
それともミステリーもホラーも、全て地下出版だとでも言い張るつもりかな?

724 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 05:02:53 ID:uYW+5W1e
痛いな

725 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 05:58:49 ID:AT9O/D71
723は、ここからのコピペ。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/899

>被害者スレの860で俺が心配したとおりの答え方をしてきやがったw
>というよりあのレスをよく読めよ。わざわざ再引用しなくても、それ読めばわかるだろ?
>あ、判らんかな?

コピペするならちゃんとやれば?
引用されたレスの文意がめちゃくちゃだぞ。これで反論しようというのは卑怯だな。

726 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 06:33:49 ID:ogNn6OKs
最悪板のコピペと知りながら嬉々として反論
書斎は最悪板住民のお仲間ですか?

727 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 19:35:56 ID:GsAy8bvd
最悪板からのコピペだとわざわざ警告してくれた人までいるのに、
わざわざレスをつけるとはね。
書斎は最悪板住民と同類と言われても仕方ないな。

728 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/18(火) 22:07:41 ID:qpa7YfL/
>>723は、弱気かつ逃げが感じられ楽しいものがある。
まず、適切な引用も出来ずに、でかい口を叩くなということだ。
>騎士道物語については、別に指導しておくことは特にないからだよ。
>俺はお前と違って、何でもかんでも噛み付きにいく狂犬じゃあないからなw
この部分は笑えた。ジョンの騎士道物語好きを知らないということは、
果たしてジョンの読者なのだろうかという疑問さえ感じる。
お前が読了したジョン・ディクスン・カー(カーター・ディクスン名義を含む)作品を
列挙してみろ。

>俺にはその本、読むことができないよ、残念ながらね。
>広野由美子の「批評理論入門 『フランケンシュタイン』解剖講義」なら以前読んだこ>とはあるけど、 その本とは別物なんだよな?
書いた本人が、揚げ足取りのみに終始した程度が低いレスだと自覚しているとは思うが、
あの本を読んでいるにもかかわらず、お前の理解力の低さが気にかかるところだ。

>おやおやw
>「時代に縛られる」から、表現の規制が連想できないとは情けない。
>エロを書くという話をしているのになあw
>それともミステリーもホラーも、全て地下出版だとでも言い張るつもりかな?
お前、本当にジョン・ディクスン・カーを読んだことがあるのか?
時代性による制約とは無関係に、カーのエロ無し(というか官能無し)は、
読んだとおりである。
彼氏が少年時代に愛読したマッケンやレ・ファニュよりも駄目なのだから、

729 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/18(火) 22:13:09 ID:qpa7YfL/
>>728のレス最後の一行が欠落していたので補足しておく。

彼氏が少年時代に愛読したマッケンやレ・ファニュよりも駄目なのだから、
この点に関してはどうしようもないという感がある。

730 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 22:19:35 ID:tw80dyJ1
改変コピペに反論して何の意味があるんだよwwwww

731 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 22:20:52 ID:fcVhmAO8
存在自体意味のない奴の発言に、いちいち意味を求めてどうするんだ。

732 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 23:42:09 ID:dKcXMxGs
>>730
まぁ、あれだ。
テストの前に問題用紙を盗みだして問題の内容を全て知ってからテストを受けるようなものw

そこまでやれば普通なら満点を取れるはずなんだが、
ヤツの場合はそれでも間違いだらけの解答しか書けないw

733 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 00:11:32 ID:S6Y6oR0O
      / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
     (     //=\\ )
      |;;;;;   ー◎-◎- )
      (6     (_ _)  )  <弱気かつ逃げが感じられ楽しいものがある。
      |  ∴ ノ 3   ノ
   /⌒\ ____ ノ、
  /   ,           ヽ
 |   r 、_ ・ 人 ・ ,.y   i
 |   |    ̄    ̄  |  |
 |  \         ノ  ノ
  \  6    x    9  /
    しμゞ 、_;;;;;;;;;;;;_,ノ彡イ
     |    ;;;;(:υ:);;;    | 
    (      人      )
       ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ 


734 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 00:58:41 ID:O9wOZEFS
>>732
というよりむしろ、こうじゃないかな。

テストの前に学校に侵入して問題用紙を都合のいいように改竄したが、
次の日には教師が「誰かが忍び込んで問題を書き換えた」と言い、
それを破棄して元々の問題用紙を配布しました。

でも奴は何の考えもなく予め用意していた改竄問題に対する解答を提出(もちろん間違いだらけw)、
結局落第したうえに、奴自身が犯人であることがばれてしまい、
笑いものにされてしまいましたとさw

735 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 01:16:37 ID:lXNQfuZs
> 728 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 投稿日:2005/10/18(火) 22:07:41 ID:qpa7YfL/
> >>723は、弱気かつ逃げが感じられ楽しいものがある。
> まず、適切な引用も出来ずに、でかい口を叩くなということだ。
(以後不要)
出鱈目な引用だということは誰かがそのスレで報告しているのだから、それを承知の上での罵声だよな?
相手の意見をデッチ上げて論破したふりをするとはまあ、見下げ果てた馬鹿だね。
スレ住人の皆様からも呆れられてるよ。
墓穴を掘るとはこのことだwww

反論する前に最悪板のレスをコピペしてくるかと思ったんだがねえ・・・
その程度の知恵も浮かばなかったとは情けない。

はいポンチ、お前「論者」「知識人」完全失格確定。
よってこれ以下の妄想文には、俺が突っ込んでやる価値はまるでなしwww

多分このレスもコピペして、あとから「逃げたな」というレスをする、に10000コーモンww

736 : ◆/bGROQgH4o :2005/10/19(水) 02:31:11 ID:tInRQWP7
魔神さんの読書量は凄いと思うんですが。。
少なくとも私よりは読んでいそうですし、おそらく酒でも酌み交わしながら
ミステリ談義などすると楽しいような気がします。

737 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 05:30:36 ID:kSQ+cgBU
>>736
「熱心なバカほどタチの悪いものはない」

738 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 06:46:05 ID:ctLND6tn
>>736
初心者相手に知ったかぶりはできても、
ある程度読んでる人相手には、何も言えないのが書斎魔神。

彼のどこが間違ってるか分かってくれば、君もやっとスタートラインですよ。
がんばってね。

739 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 08:32:31 ID:C6/VpnJY
>736
いまは知識うんぬんでなく(知識も無いが)、最悪板の改竄コピペと知りつつ
レスをつけていることを問題にしてるのですよ。

740 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 09:12:06 ID:5fnWPk5t
>>739
そりゃ単に魔神がバカだからじゃない?
別に問題にするにも値しないと思うけど?

741 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 13:55:25 ID:cUoW8zlQ
>>738
いやとことん読み込んでいる相手にでも突っかかっていくのが馬。
そして自爆しまくっているのにそれを認めず、
馬鹿馬鹿しくなって相手が無視するようになったら「逃げたな(w俺の勝ちだ」と言い出す。
奴の勝利判定は最後まで粘っているか否かだから、
バカと暇人にはもの凄く有利に出来ている。

742 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 16:04:40 ID:FqlwQSUH
>>741
しかも恐ろしいことに強がりでなく、間違い自体が理解出来ないとくるからなあ
何スレも粘着してきてやがるし


743 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 17:48:57 ID:eRnaTwU8
>>741
735(多分コピペ)のレス見ても、まさにあきれ果てているように見えるね。
もう相手にしないと言っているようだから、今夜あたり馬鹿が勝利宣言するのかな?

744 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 18:18:18 ID:C6/VpnJY
コテハン叩きは禁止
他板の住民が乱入

と、書く予定

745 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/19(水) 22:10:00 ID:nKmyoexg
>>735を読んだが、爆笑ものであった。
自己の主張の根拠となる引用は出来ず、
(適切な引用は論考の基本となるものである。心しておけ)
エロに関するレファニュ、マッケン等とジョンに関する比較の問題は完全スルー、
カー作品の読書歴さえ披露できない有様である。(読者ではないためであろう)
>よってこれ以下の妄想文には、俺が突っ込んでやる価値はまるでなしwww
>多分このレスもコピペして、あとから「逃げたな」というレスをする、に10000コーモンww
なんか、くやしさが良く表現されており、とてつもなく可愛いらしいレスである(w

746 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 22:12:23 ID:kSQ+cgBU
さて、面白いことも言えないみたいだし、寝るか。

747 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 22:33:17 ID:/JgdVIwv
これだけ「コピペだ」と言われているのに、発言元ではなくてコピペに反論するということは

反論するために自分で都合のいいところだけコピペしている

と見なしてよろしいのかな? ちがうというならコピペに反応する理由を述べてみろ。

748 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 22:47:19 ID:kTF7twtv
もう相手にするなよ<all
嘘と偽りの世界に関わっても時間の無駄だし、第一カーに失礼だ。


749 : ◆/bGROQgH4o :2005/10/19(水) 23:13:51 ID:tInRQWP7
ここではスレ違いだったんですね。
魔神さんとミステリ談義したい場合は雑談スレッドでしょうか?

750 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 00:09:20 ID:0dd4avJl
エロが無くともいいではないか。何を期待して読んでいるんだ魔神は。
エロ満載の傑作古典ミステリでも読め、無ければ「チャタレイ夫人」を
ミステリとして読めばいいではないか。
ところでカーにエロさを出すとしたら、魔神はどこにどのような記述を追加
するつもりかね。

751 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 00:16:27 ID:0dd4avJl
俺なんかはカーの作にはどれにも濃厚なエロティシズムを感じるんだけどなあ。
一般にはエロとは無縁と思われている「妖魔の森の家」や「騎士の盃」にもだ。
想像力ない誰かさんは直接的な描写にあふれてないとわからんのだろうなあ。

752 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 00:18:16 ID:cf1Wcdcn
   / ̄ ̄ ̄\
  ミミミ       丶
  ミミ /一◎-◎-)
  (9  U (_ _) )
   | ∴)   3  ) とてつもなく可愛いらしいレスである(w
   / \_____/
 ゙::'゙゙゙゙"""''''゙゙゙゙':'";;;::
  ;:;::;:;;;;;;;;;    :::::::::::
  :;;;:::::     ;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::;゙      ;;;;;;;;;;;;;;:゙
 ;;;::::::     ::::::::::::::;.;゙
 ";::;;:;;;::   ::::::::::;;;.;;;゙゙
 ::;;;;;;;;     ;;;;;;;;;::::゙゙'
  ;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;゙゙゛ ゙゙''
  :(__):(__):

753 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 00:20:46 ID:3PDtjgl5
「よけいな描写は省く」というのが本格の基本とするならエロ、もしくはエロティックさは不必要では?
都筑道夫の「七十五羽の烏」の評論を持ってくるまでもなく自明の理だと思うが?
つーか、作家の書きたかったことも理解出来ないなら評論も出来ないとと思う。
>>751の言うようなエロティシズムは確かに感じるが、「妖魔の森」に関しては必然性からくるものだと思っている。
「騎士の杯」は・・・よく分からないけどw<ファースに目がいっちゃってw
その違いも分からないバカだから50になっても憐れな存在なのだと、心してしれ!!

754 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 00:42:25 ID:gvHiDlYK
>>750 は蟻板の「書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その5」スレの918
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/918
の改竄&コピペ

>>751は蟻板の「書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その5」スレの921
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/921
のコピペ

>>753は蟻板の「書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その5」スレの924
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/924
の改竄&コピペ

755 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 07:36:36 ID:w2q1w7B/
>カー作品の読書歴さえ披露できない有様である。

ジョン作品じゃないんだ。
無理やりファーストネームで呼んで「俺ってマニア!」と思っているのか。

756 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 11:11:04 ID:pjzN0Hqq
久しぶりに来てみりゃまあw
「最悪板の住人の相手はしない」なんて言っていたくせに、喜んで返答してるわ、
「荒らしは出ていけ」と言っていたくせに、コピペ荒らしを嬉々として相手にしているわ、
相手の発言が捻じ曲げられているのを承知で、論破したつもりになっているわ・・・

最早なりふり構わず自分の世界に使ってるな、馬。
コピペどころか最悪板のレスも、自分でやってるんじゃないのかね。

757 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 17:33:58 ID:/foFj7BD
>>756
あれでも40歳超えてるんだとさ。
いい年こいてbakaな奴だよなw

758 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 19:43:39 ID:HL7p8G/b
改ざんコピペ相手に論争する自称知識人

バカ丸出しだなw

759 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/20(木) 22:05:04 ID:k0Qt1i/M
>>750は、全然わかっていないな。
官能的なエロを描ければ、ジョン作品は魅力を増すことになったであろうということ。
例えば、乱歩の緑川夫人、江川蘭子のような女性像を巧みに描写出来た場合を
想像してみるがよい。作品そのものも、ドタバタユーモア投入よりも、
はるかに上品な仕上がりになったかと思う。
前述したとおり、エルのような無味乾燥でも良しとされるパズル小説とは異なり、
物語性が強いジョン作品では、エロを書けることは強みを発揮するのだ。
そして、>>751は単なるドタバタなお色気(「騎士の盃」)とエロティシズムの区別も
できていない情無いレスである。
さらに、>>753は、初期エルの路線を取るミッチー作品を例示している点で、
これもまた全然わかっていないレスと言い得る。

前にも苦言を呈したことがあるが、ろくなレスがないな。
やはり、ジョンは初期の翻訳だけではなく、読者にも恵まれなかったようである。

760 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 22:31:19 ID:fODJXU7f
近くのビデオ屋にアトランティック殺人事件があったんだけど
面白い?

761 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 00:14:15 ID:5eBhBAcU
それ原作はなんだっけ。

762 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 00:21:47 ID:SH3u+pba
「官能的なエロを描ければ」ってそんなカーを読みたがるのは一人だけだろう。
それで「上品な仕上がり」とは、読み方をエロ度で評価してるんじゃないか、あのエロじじいは。
「読者にも恵まれなかった」というのは同意、ミス住のような「エロが書けてない」などという
読者がいてはカーも浮かばれまい。
で、ポンチ推薦の「エロい米英古典傑作ミステリ・ベストテン」を見てみたいものだ。

763 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 00:26:53 ID:x7i+CZB7
わざわざ教えてやる気もないけど、
一連のポンチのレスは、
あの当時の推理物ってジャンルで、そもそもエロがどういう扱いを受けていたかとか、
カー自身がエロに対してどういう価値観を持っていたかとか、
を、全く知らないのが浮き彫りになる流れだったね。

まー、でも、「思う思わない」レベルのポンチの話には付き合わなくていいと思うよ。
いちいち突っ込んでたら、切りがない。
ポンチが事実誤認してるときだけ突っ込めばいいとオモタ。

764 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 00:29:17 ID:5eBhBAcU
>>762 は蟻板の「書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その5」スレの938 
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/938 
の改竄&コピペ 

>コピペ禁止、書きたいことはこっちへ来て書けや。 
という大事な一文をわざわざ抜くなや。



765 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 00:32:25 ID:5eBhBAcU
763 もコピペ。
・・・いいかげん気付かんかね。自らバカだと宣伝してることに。

766 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 00:41:53 ID:tL7Di4+1
> そして、>>751は単なるドタバタなお色気(「騎士の盃」)とエロティシズムの区別も
> できていない情無いレスである。

思った通り。はっきり描写されてるほうに食いついたね。
俺の言ったのはドタバタ紛れに書かれている人物に関することじゃないんだが。

まあ、
>直接的な描写にあふれてないとわからん
奴だという見立ては間違いないということはよくわかったよ。

767 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 00:47:04 ID:eW4peOtu
>>762,763,766
他スレからコピペするときは、下みたいに「全文+名前欄、レス番」も分かるようにコピペするお。
これでキミも今日から2ちゃんねらーだお。
2ちゃんねるは、どんな馬鹿でも歓迎するおvvvvvv

939 名前:名無し戦隊ナノレンジャー![sage] 投稿日:2005/10/20(木) 23:58:44
>>938
わざわざ教えてやる気もないけど、
一連のポンチのレスは、
あの当時の推理物ってジャンルで、そもそもエロがどういう扱いを受けていたかとか、
カー自身がエロに対してどういう価値観を持っていたかとか、
を、全く知らないのが浮き彫りになる流れだったね。

まー、でも、「思う思わない」レベルのポンチの話には付き合わなくていいと思うよ。
いちいち突っ込んでたら、切りがない。
ポンチが事実誤認してるときだけ突っ込めばいいとオモタ。

本人がやってるか知らないが、元スレにコピペして荒らされる原因になるしね。

768 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 00:49:06 ID:eW4peOtu
コピペしてるのは、他板住人に違いないお!
書斎魔神は、他板住人に反応せずスルーしてほしいお。
言いたいことがあるなら、当該スレで直接言うといいお。
無職でも、それぐらいのことはできるお?
vvvvvvvvvvvvvv

769 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 01:07:46 ID:LOTOM19p
>>760-761
「アトランティック殺人事件」の原作は「B13号船室」
あの原作をどう映像化するのか、という興味で見たけど
原作を読むほうが面白かったな。
なぜそう感じたかは、ビデオを見て味わってみてくれ。

770 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 06:31:25 ID:JJk08vZN
書斎がエロが好きなのは良く分かった
だがこれ以上改竄コピペにレスするなら荒らしと断定せざるをえないな

771 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 09:08:41 ID:r3ZmErAg
改竄コピペ自体も書斎のしわざ?

772 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 12:21:58 ID:JJk08vZN
>711
コピペと知っててレスしてるんだからそう思われても仕方ないよね。

ところで書斎って、あっちじゃポンチって呼ばれてるんだね。
それにレスするんだから書斎はポンチと呼ばれることを容認したわけだ。
じゃあこれからは俺も書斎と呼ばずポンチと言おう。

773 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 12:46:21 ID:2OKn9y14
>>757
>あれでも40歳超えてるんだとさ。

本当かよwいい年こいて何やってるんだか。
俺は絶対、書斎みたいな大人にはなりたくないな。

774 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 21:41:01 ID:Vox6eRqx
>>773
安心しなよ、どうあがいても絶対無理だからw

いいかげんに、まともなスレに戻そうか。
あと自分でやってて、こういうのおかしいけど、キチガ○にレスするのはやめようぜ。

>>769
アトランティック殺人事件は初耳です。
できるなら、もう少し詳細な感想が欲しいところですね。
おおせの通り、見て味わえといわれればそれまでですがw


775 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/21(金) 22:03:51 ID:C4Lwxzi9
>>762-763は、口汚いだけで中身が無い2ちゃんレスの典型かと思う。
まず、762は、「エンタメ作家としてエロが書けないのは欠陥のひとつである」
という話の趣旨が全然読めていないし、763は思わせぶりなことを書きながらも、
はるかに時代が先行するレ・ファニュやマッケン等よりもエロティシズム
が書けないジョンという事実を全くスルーしている。
>>766は、根拠等が書かれておらず、とにかく中身が無い。
ジョンの読者って、なんでこんなのばっかなのかなぁ。

776 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 22:10:36 ID:4rj7XmL8
>>774
>いいかげんに、まともなスレに戻そうか。
>あと自分でやってて、こういうのおかしいけど、キチガ○にレスするのはやめようぜ。

そうですね。
馬鹿はコピペと楽しく会話しているようですから、そっとしていてやりましょうw



>「B13号船室」、
子供の頃に購読していた「小学○年生」の付録の推理クイズの小冊子で使われていたのを思い出した。

777 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 23:20:53 ID:Vox6eRqx
>>776
「B13号船室」はホワイダニットの傑作ですね。
カーの名前を知らない人でも、これを読んだ人は多いんじゃないかな。
タイトルが違っていそうだけどw


778 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/22(土) 01:12:38 ID:dhiQRQ5r
「プレーグコートの殺人」のトリックをばらしている学習雑誌の推理クイズには、
あきれた。密室の設定がほぼそのまま。

779 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 02:01:46 ID:+OeCaCk1
>まず、762は、「エンタメ作家としてエロが書けないのは欠陥のひとつである」
>という話の趣旨が全然読めていないし、
エロが書けないのか書かないのかはカーにおいて、いや他の作家でもそうだが、こんなの誰にも分からない。
書かない、書く必然性がない可能性の考慮がまったく抜けている。
それ以前に「エロが書けない」なんて誰も言ってないし、お前だって言ってなかったじゃん。
ついでだが、エロを書かない作家はたくさんいるし、それが欠陥ととなっていない作家もたくさんいる。
大体、なぜエロが書けないとエンタにおいて欠陥なんだ?
「知的エンタティンメント」というものを理解してない頭の悪さには閉口するよw
ついでだが、カーにもエロティシズムあふれる女性を描いてる作品はあるぞ。
作品名はわざと書かないでおく、書いたところでくだらん反論しかことないからな。
ま、書かなかったら、卑怯千万とか、実はないのだろうとか、低レベルの反論だろうけどw
しかしエロティシズム云々言ったら、鮎川を筆頭に、日本の本格陣は総崩れだなw
>ジョンの読者って、なんでこんなのばっかなのかなぁ。
自分の思い込み=すべての世界、なんだね。
自分のHPやブログもなく、さりとて出版物もない、2ちゃんにだけにすがる憐れな論考者は惨めなだけだよw

780 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 02:13:45 ID:80LX8nO7
>>779はなんでもあり板からのスレからの改竄&コピペ

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その5
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/966

このレス↑の先頭6行と最後の行をカットし、途中にある空行もカットしている。

この改竄&コピペを行った人が、あとで779にレスを付ける予定w

781 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/22(土) 12:34:40 ID:9Z3AxosZ
前にも書いたが、叩くべきものは叩くという方向で。
また、これが案外、沈滞したスレの活性化に繋がるやもしれぬ。
>それ以前に「エロが書けない」なんて誰も言ってないし、
>お前だって言ってなかったじゃん。
他人の論考を読んでいないのが丸見えで、とにかく駄目過ぎる。
「ジョンはエロを書けない」という断言したうえで、話が進行していること
さえわからないのだろうか。
鮎がエロ(というか恋愛もだが)が書けないことにより、作品の幅を狭め、
作品の雰囲気が淡白に過ぎるものになっている事実に無自覚なのも
同じファンのひとりとして情無いものがある。
もし、彼らが乱歩級(とまでは言わぬまでも)エロが書けたとしたなら、
「夜歩く」「火刑法廷」等は、官能的な輝きを持つ傑作となり得たであろうし、
三番館シリーズは、より深い味わいを持ち、ケイン風ハードボイルドの雰囲気さえ
漂わすものとなったやもしれぬ。

782 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 13:39:58 ID:Q/F+PQeF
>>781
レスの中身については、いちいち突っ込みいれる気もありませんが、
すみませんが、向こうのスレでやってもらえませんかね。
「叩けるから、叩く」なんて、幼稚な発想ですよ。
スレの空気が悪くなるだけのような気がします。

それ以前に、本人以外の手で改竄されたものに反応したって、しょうがないでしょう?
改竄してるのが、>>781かどうかはどうでもいいことですが、それぐらいの分別は持っていただきたい。

783 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 14:30:09 ID:nTSdTxjR
カーはエロが書けない、なんてしつっこく言い続けているけど、
ここでドイルだって書いてないじゃないか、なんて言ったら奴はどう出るかな?
いや俺はドイルが書かなかった理由(の一つ)はわかっているけどね(w

784 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 14:36:02 ID:DLJpAuVn
783もコピペ。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/980

>>782
こういうしつこいコピペと、何度も注意されているのに反応をやめようとしない荒らしのレスって、
削除依頼が通らないかなあ?

785 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 14:37:47 ID:n9lA19OM
>前にも書いたが、叩くべきものは叩くという方向で。

自分が叩かれたらすぐ「コテハン叩き」って騒ぐくせに。
本当に卑怯なヤツだな。
結局スレを荒らしたいだけか。
何が論考だよクズ。

786 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 15:05:49 ID:XXlXD6rM
>>784
原因が無くなれば万事解決。

787 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 15:36:29 ID:OFhc3J/t
>>785
コテハン叩きとレスに対する厳しい論評は別である。
悔しかったら議論で反論しろや。

788 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 17:30:43 ID:lvk9X+Ax
だから議論してるのにバカ書斎が逃げてるんじゃねえか

789 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/22(土) 18:09:15 ID:y45tCOpf
>カーはエロが書けない、なんてしつっこく言い続けているけど、
>ここでドイルだって書いてないじゃないか、
このレスには笑った。理由はどうあれ、エロ無しにより、サー・アーサー作品が
ある種の艶やかさを欠く淡白に過ぎるものとなっているのは否定出来ない事実であるし、
そもそも、その作が本格ミステリとしても優れたものか否か、検証されるべきなのである。

790 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 18:58:26 ID:ntEtAAsj
>789 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 2005/10/22(土) 18:09:15 ID:y45tCOpf
>>カーはエロが書けない、なんてしつっこく言い続けているけど、
>>ここでドイルだって書いてないじゃないか、
>このレスには笑った。理由はどうあれ、エロ無しにより、サー・アーサー作品が
>ある種の艶やかさを欠く淡白に過ぎるものとなっているのは否定出来ない事実であるし、
>そもそも、その作が本格ミステリとしても優れたものか否か、
>検証されるべきなのである。
このレスには笑った。
こいつドイルがエロティックなことを書けなかった理由を、全く知らないらしい

791 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 20:00:28 ID:JKbuBDHV
ポケミスオンリー作品リストを書いて

792 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 20:04:23 ID:KvxSjjas
>>791
ピカチュウ カイリュウ ヤドラン ピジョン コダック
コラッタ ズバット ギャロップ サンダース メノクラゲ・・・

793 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 20:27:37 ID:JHLUKpzb
うわ突っ込みてぇw

794 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 20:34:33 ID:OPgeGAfd
現在書店で買えるものは、
震えない男、シャーロック・ホームズの功績、九つの答、
エレヴェーター殺人事件、五つの箱の死

795 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 21:28:09 ID:t+nkt+Ws
書斎さんの求めるエロはこれです。


>907 名前: えりー 投稿日: 2005/10/21(金) 22:54:07 ID:meaDwDVj
>私の可愛いプチ・スールさん、そのボールペンを口にくわえなさい。

>908 名前: ひばり 投稿日: 2005/10/21(金) 23:04:06 ID:X6YH9WMz
>でも、お姉様、これって汚い、いえ、やりました。くわえました。
>味はツンとします。鼻をつく味、ウンコもくっついてます。
>ウンコ、自分のウンコ、初めて舐めてます。変、ウンコ変、気持ちいい!!!!
>ウンコ、ウンコ、汚いのにうれしい、お姉様のご期待に応えられるのが快感!!!!!
>指も入れます、ウンコ穴、気持ちいい、指二本もいい!オマンコよりも気持ちいい、締め付けが違う!!!
>書斎様の論考以上の快感!何なの、これ。お姉様、オマンコのクリトリスもびんびん!!!!


こんな知恵遅れが論考やら講義とか寝言をほざく様が笑えます。


796 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 22:27:25 ID:80LX8nO7
>>790はなんでもあり板のスレからの改竄&コピペ

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その6
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1129950014/8

このレス↑の下半分がコピペ元。
上半分はいらないと思ったのでしょうか・・・
上半分を削ってしまうと、意味が分かりにくくなるのにw


>781に続いて、この改竄&コピペを行った人が、あとで790にレスを付ける予定w

797 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/22(土) 22:31:44 ID:cgkVpv2o
>こいつドイルがエロティックなことを書けなかった理由を、全く知らないらしい
ろくにレスを読んでおらず、読解力以前の問題だな。
再度、俺のレスを引用しておく。
>理由はどうあれ、エロ無しにより、サー・アーサー作品が
>ある種の艶やかさを欠く淡白に過ぎるものとなっている

798 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 22:35:03 ID:JKbuBDHV
>>794
あなたのその気遣いはありがたいがこの場合は余計なお世話
図書館で読めればいいという人種もいるということを失念しているし
質問に対する真摯な回答でもない

799 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 23:01:52 ID:lvk9X+Ax
>>798
おまえバカだろ?

800 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 23:06:22 ID:y2wG3nOg
> 789 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/22(土) 18:09:15 ID:y45tCOpf
> >カーはエロが書けない、なんてしつっこく言い続けているけど、
> >ここでドイルだって書いてないじゃないか、
> このレスには笑った。理由はどうあれ、エロ無しにより、サー・アーサー作品が
> ある種の艶やかさを欠く淡白に過ぎるものとなっているのは否定出来ない事実であるし、
>そもそも、その作が本格ミステリとしても優れたものか否か、
>検証されるべきなのである。

やはり指摘した氏名はすべてこの調子で、エロが書けてないと批判する手なんだな。
みんなにも聞いたが「エロが満載のポンチ好みの英米傑作古典ミステリ」ってあるのか?
議論の本質は、あのエロ好き老人がエロを読みたいという欲望と不満を米英古典ミステリ作家に ぶつけているということなんだ。
カーに書かれているささやかなエロ場面で我慢しろ、もっと想像を働かせて行間からエロを 読み取って自己満足すべきである。大藪スレで見たぞ、得意だろ?

801 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 23:13:27 ID:JKbuBDHV
>>799
あなたすぐ罵倒してばかりいますね

質問者が不満を言うのは不遜と写るでしょうが
自分が言わなきゃ分からないことなので
理解してもらえないなら残念です

802 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 23:15:19 ID:80LX8nO7
>>800はなんでもあり板のスレからの改竄&コピペ

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その5
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/999

このレス↑の最後の1行に
>念のため書いておくがコピペ禁止、いいたいことはこのスレに書け。
と書かれているのに無視したうえに、この行を削除してのコピペです。

こんなことを平気でやる人は、>781、>797に続いてあとで800にレスを付ける予定w

803 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 23:20:18 ID:jXgZMDFG
ドイルがその「艶やかさを欠く」真の理由を理解していません。
その手の研究書を見れば欠いてある、単純なことなのにね。

804 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/22(土) 23:54:16 ID:bqkPe1Cg
なぜ、「ジョンがエロを書けない」という話題から、
>「エロが満載のポンチ好みの英米傑作古典ミステリ」ってあるのか?
という話が出て来るのか不可解千万というしかない。
ミステリのエロ対する導入の成功例としては、既に乱歩作品を例に挙げたが、
もし、ジョンが乱歩級の官能を書くことが出来たとしたなら、「毒のたわむれ」「夜歩く」
「火刑法廷」あたりは、「小説」としても凄い魅力に富んだものになり得たであろう。
>議論の本質は、あのエロ好き老人がエロを読みたいという欲望と不満を米英古典
>ミステリ作家に ぶつけているということなんだ。
根拠無き誹謗中傷が、ここに極まれりという感を受けた。
>カーに書かれているささやかなエロ場面で我慢しろ、もっと想像を働かせて行間から
>エロを 読み取って自己満足すべきである。大藪スレで見たぞ、得意だろ?
卑猥なレスかAAで大藪スレを荒らしているのはお前か?
もしそうであるなら、即刻、やめたまえ。
あんまりひどいようだと、削除依頼どころか、荒らし対策スレに報告するから
そのつもりで。

>ドイルがその「艶やかさを欠く」真の理由を理解していません。
>その手の研究書を見れば欠いてある、単純なことなのにね。
こいつも駄目だな。
理由はどうあれ、サー・アーサー作品が艶やかさを欠くことを認めた時点で、
議論は終了だということが、なぜわからないのであろうか。
残された完成作品のみが論の対象であることを心しておけ。

805 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 00:14:43 ID:oebILwTC
>>801
おまえバカだろ。そんな簡単なことぐらい自分で調べろ、低能。

806 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 00:32:59 ID:dgJe7ZPY
また見当違いなレス…

親には養ってもらってるんだから一切の批判をするなと?
質問して回答が出た以上関係は成立している
だからそれに対して訂正・改善を求めてもいいでしょ?

807 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 00:42:05 ID:Pk2OW0pg
>>806

> あなたのその気遣いはありがたいがこの場合は余計なお世話
> 図書館で読めればいいという人種もいるということを失念しているし
> 質問に対する真摯な回答でもない

まず礼を言うのが常識なのに文句ばかり。
回答に不満があれば不遜な態度をとっても構わないというのは、
質問する者として真摯な態度に欠けている。
ならば「自分で調べろ」と言われても当然だな。
俺たちゃお前の部下でも家来でもないんだからな。

808 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 00:53:30 ID:oebILwTC
>>806
やれやれ、どうやらホンモノらしいな。

「親には養ってもらってるんだから一切の批判をするなと?」誰が言った?
「質問して回答が出た以上関係は成立している」 どういう関係だ、そりゃ?
相手に慇懃無礼な態度を取ってもかまわないという関係か?
「いいでしょ?」 お子ちゃまかよ。

809 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 01:10:07 ID:dgJe7ZPY
一応社謝意は表したつもりだったけど

情報を与える側に勝手にフィルターをかけられると
受け手の得る情報はさらに小さくなってしまう
情報の取捨選択はあくまでも与えられた側の役目だと思うのです
質問者の「癖に」偉そうなことを言って恐縮ですが

810 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 01:28:01 ID:2SntYpgg
そんなこと言ってたら、誰も質問に答えてくれなくなるよ。
答える方には何のメリットもないのに善意から(時には調べてまで)書き込んでくれるのに。

811 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 01:40:56 ID:VrzrgmNx
質問したら誰かが答えてくれるのが当たり前と思っているのかな?
こういう奴には、何も教えてやりたくなくなるのが人情だわな。

812 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 01:42:30 ID:dgJe7ZPY
それもそうだけど一度言っておきたかった
以前もクリスピンのお薦めを聞いたら
勝手に早川のを外されていた(理由は手に入らないから)ことが
あって唖然としたことがあったので少し神経質になってた
スレ汚しスマソ自分で調べます

813 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 02:37:33 ID:Nf9U4Coe
> 804 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/22(土) 23:54:16 ID:bqkPe1Cg
> なぜ、「ジョンがエロを書けない」という話題から、
> >「エロが満載のポンチ好みの英米傑作古典ミステリ」ってあるのか?
> という話が出て来るのか不可解千万というしかない。

もちろんカーがエロを書いたら成功したのか、という仮定の検証のためである。
よってカーの環境である米英古典ミステリで、エロを強調して成功した例があれば証明されるわけである。
結論は「エロが満載のポンチ好みの英米傑作古典ミステリ」は存在しない、つまり仮定は誤りとなる。
よって「議論の本質は、あのエロ好き老人がエロを読みたいという欲望と不満を米英古典
ミステリ作家にぶつけているということなんだ」という真相があきらかになるわけ。

> >カーに書かれているささやかなエロ場面で我慢しろ、もっと想像を働かせて行間から
> >エロを 読み取って自己満足すべきである。大藪スレで見たぞ、得意だろ?
> 卑猥なレスかAAで大藪スレを荒らしているのはお前か?
> もしそうであるなら、即刻、やめたまえ。
> あんまりひどいようだと、削除依頼どころか、荒らし対策スレに報告するから
> そのつもりで。

大藪スレで見たのは次のレス。一行だけ引用しておくが

> 723 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/03(月) 23:21:39 ID:SKLONRoH
> これは「読み取る」べきものなのである。
> 737 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/04(火) 23:44:34 ID:vPAbzy21
> 前述したとおり、自分はこの立場を取らず、行動と行間を含めた作品全体から

恐るべき読み取り能力を誇るミス住ゆえ、カーのエロ場面などちょっと書かれていれば
行間まで読み取って想像を膨らませるパワーがあるとにらんだのだがなあ
それがなんで「卑猥なレス」やら「削除依頼」の方と思ったんだろう。
「見たぞ」って書いたのを勘違いしたのかな。なにをビクビクしているのか。
「あんまりひどいようだと」って、充分ひどいと思うんだがエロ好きには受忍限度内かいなw

814 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/23(日) 14:12:14 ID:3l+ozAdK
>>813は、大藪スレで気にかかることでもあるのか、誹謗中傷モード全開だな(w
まともに批判するに値する部分も一点のみ。
>カーの環境である米英古典ミステリで、エロを強調して成功した例があれば証明される>わけである。
英米の古典ミステリに限定して語るという仮定そのものが誤りである。
前述したとおり、ミステリにおけるエロ導入の成功例としては乱歩、あるいは正史を
見よ。怪奇探偵小説というカテゴリーで見れば、洋の東西を問わず、ジョンは
大乱歩や横溝御大と比較検討するべき作家なのである。

815 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/23(日) 14:13:39 ID:3l+ozAdK
>ポケミスオンリー作品リスト
・ ギディオンもの 「剣の八」
・ ヘンリーもの  「五つの箱の死」
・ アンリもの   「蝋人形館の殺人」「四つの凶器」
・ ノンキャラ   「毒のたわむれ」「九つの答」「バトラー弁護に立つ」
・ 歴史ミステリ  「恐怖は同じ」「ロンドン橋は落ちる」
・ 共作      「エレヴェーター殺人事件」「シャーロックホームズの功績」

>以前もクリスピンのお薦めを聞いたら
>勝手に早川のを外されていた(理由は手に入らないから)
これはひどいな。「お楽しみの埋葬」(エドマンド作品中では一推し)「消えた玩具屋」が
スルーかよ。

816 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 15:04:53 ID:dgJe7ZPY
>>815
ありがとう
参考にします

817 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 15:19:47 ID:ngxW54yI
まあ書斎はスレ主だよね。影響が大きいよ実際。

818 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 16:54:17 ID:dwYljKyV
814 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas [] 投稿日:2005/10/23(日) 14:12:14 ID:3l+ozAdK
>>813は、大藪スレで気にかかることでもあるのか、誹謗中傷モード全開だな(w
まともに批判するに値する部分も一点のみ。
>カーの環境である米英古典ミステリで、エロを強調して成功した例があれば証明される>わけである。
英米の古典ミステリに限定して語るという仮定そのものが誤りである。
前述したとおり、ミステリにおけるエロ導入の成功例としては乱歩、あるいは正史を
見よ。怪奇探偵小説というカテゴリーで見れば、洋の東西を問わず、ジョンは
大乱歩や横溝御大と比較検討するべき作家なのである。


どんどん論旨がズレてきてる。
本人は気付いてないんだろうなw

819 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/23(日) 18:01:11 ID:J80hKKcL
>>818は、遂に具体的な事を書かずに(書けずにか(w )、思わせぶりなことを
書いて逃げに入る手を取ったなという感がある。
真っ向勝負出来ない愚者の末路と言い得よう。

820 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 18:02:32 ID:ctogBfCk
>真っ向勝負出来ない愚者の末路と言い得よう。

コピペに反論してるお前がな。

821 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 18:10:36 ID:Jyh7LCNq
>>819が噛みついている>>818のレスは

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1129950014/27

からのコピペ。
反論は現地でやったらどうですか書斎魔神さん。


822 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 19:04:05 ID:NqP5U8Ky
流れがよくわからんのでROMしていたが
書斎魔神とかいうコテハンのIDが、どうしてこうもコロコロ変わるのか不思議だったが
どこかよそのスレに書かれた文章を自分でコピペしてきて
ID変えた後で、それに自分で反論しているのか。

馬鹿じゃねーの?

823 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 21:49:27 ID:QK4Y1nHZ
お〜い、スカトロ魔神
みゆっちとえりーとひばりの変態自演まだ〜?
お前のやらかした数々のくだらん自演の中で
これだけは笑えたからなあ(w

824 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 22:11:21 ID:ngxW54yI
コピベは書斎がやってるんじゃないでしょ。

825 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 22:18:00 ID:Jyh7LCNq
>>824
そうだな。
問題はコピペする奴じゃなく、それにわざわざ反応する奴。
リア厨じゃあるまいしいちいちコピペに反応してスレ荒らすなってことだよ。
どうしても反論したいのなら現地でやればいいこと。わかる?

826 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 22:33:37 ID:ly5rexU0
書斎って最悪板の連中に「肛門」って呼ばれているんでしょ?

827 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 22:54:58 ID:YII2qQgz
>>826
スレ違いの話題だな。
カーの話し(wをしないのなら、去れや。

828 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 23:41:41 ID:c2fO9JGu
「エロが満載のポンチ好みの英米傑作古典ミステリ」は存在しないことは、本人自ら認めているだけに その後の開き直りっぷりには大人気ないものを感じざるをえない。
今後「○○もエロを書いてないじゃないか」という指摘には、乱歩・横溝を除きすべて「○○はエロが 書けてないからダメ」という論法で反論することが見え見えなのである。
「エロヲタから見たミステリー論」といった見解は、自己のファンクラブの会誌にでも書いてはいかがか。

大藪スレでの論争は傍観するにとどめ参加してはいない。
荒らしとは無縁であるので「削除依頼」でも「荒らし対策スレに報告」でも積極的に行ってかまわない。
大藪スレでの不可解な沈黙は敗走という見方もされているようである。
「大藪スレで気にかかること」といえばこんなところだね。

829 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 23:42:02 ID:ngxW54yI
同意。
最悪板の話しをこっちに持ち込むなや。

830 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 23:52:45 ID:Jyh7LCNq
>>829
>最悪板の話しをこっちに持ち込むなや

これには同意。
ところで>>828のレスは

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1129950014/36

ここからのコピペ(一部抜粋)らしいな。つーかここ大藪スレじゃないし。
コピペを続けている奴もたいてい馬鹿だと思うが、それにわざわざ
反応し続けている書斎魔神も「他の板の話をこっちに持ち込むなや」
という気がするよ。
ここはチラシの裏じゃねえんだから、あっち行って好きなだけやれっての。

831 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 02:00:36 ID:P6Ru3D8o
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一月エ門)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  真っ向勝負出来ない愚者の末路と言い得よう。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ

832 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 06:40:27 ID:ldsyBIY3
2ちゃんなんてチラシの裏と大差ないんだがな。

833 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 09:11:04 ID:ktez/W+k
>>830
どのような形であれ議論が成立しうるならきちんと反論するのはひとつの見識だよ。
ただ単に叩いて荒らしたいだけの>>831あたりとは訳が違うと思うが。

834 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 10:02:06 ID:m66sj4vx
え、成立してるとでも思ってるの?
今のところ、テレビに向かって喚き散らしてる馬鹿親父レベルだよ?

せめて改竄してないものに反論してみせなきゃねw

835 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 10:04:25 ID:ktez/W+k
成立してるでしょ。少なくともスレタイに沿った話しにはなっているんだしね。
本来書斎に反論があるならこっちに書き込むべきなんだが、それをしないのはまあ自由だし、しょがない。

836 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 10:14:12 ID:m66sj4vx
オイオイ、本気で言ってるなら、しばらくROMってたほうがいいよ。
キミ自身、カーについて知識も意見もないようだし。

837 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 10:26:03 ID:ktez/W+k
カーについての知識は乏しいかもしれないが、書斎がまっとうな書き込みをしてることは理解できる。
それに対するレスがいちゃもんに近いこともわかる。
外部から見たらどうしたってそうなると思うよ。

838 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 10:36:54 ID:W877ahvn
>>837
よくわからんが、「カーについての知識は乏しい」奴が
どうしてこのカースレで「まっとうな書き込み」ができるんだい?

いわゆるワトソン役って奴か? ホームズ引き立てのための。

839 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 10:40:46 ID:ktez/W+k
>>838
文意をよく読め。
自らがカーについての知見が乏しいという意味だよ。
しかし書斎は詳しいなあ、即座にお勧めリストも出してくれるし親切だなあと感じるだけ。
意地悪く見てるから文意を読み謝るんだよ。

840 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 11:01:39 ID:GS318pFN
「カーについての知見が乏しい」奴がなんで「書斎は詳しい」って判断できるの?
おかしいねっ!

ま、でも安心しな。書斎の知識だってきっとお前とドッコイドッコイさ。

それにしてもHMMで連載してた陪審席、単行本化になってるのか?
まだならどこかで検討してほすいのお

841 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 11:21:16 ID:ktez/W+k
>>840
そんなに書斎を貶めるならあんたが書斎以上の知見でも見せて彼のレスに反論でもしてみせてよ。
それができたならあんたもすごいと言う話しになるが、できなきゃ口先だけってことだわな。

842 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 11:24:28 ID:XcPdy47b
>>833
>どのような形であれ議論が成立しうるならきちんと反論するのはひとつの見識だよ。
コピペに対して反論しても、議論は成立し得ない。元の発言者が再反論できないから。
相手の発言を封殺して自分だけが発言する卑劣な方法で、議論とはとても呼べない。

>>839
>しかし書斎は詳しいなあ
ぜんぜん詳しくない。たぶん邦訳のあるカーの長篇約70冊のうち、10冊も読んでない。

>>840
>それにしてもHMMで連載してた陪審席、単行本化になってるのか?
まだ出ていない。早く出してほしいよね。

843 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 11:37:12 ID:m66sj4vx
>>841
書斎のレスの正しい部分と間違ってる部分(と、勘違いしてる部分)を指摘できる?
俺はスレ挙げてる奴が全員書斎の自演だとは思わないし、
書斎の言うこと間に受けちゃう人もいるだろうなと思ってるから、
それができるなら(ちゃんと話が通じる人ってことで)、書斎じゃなく、君の相手はしたげるよー。

844 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 11:43:28 ID:ktez/W+k
>>843
それなら、その正しい部分と間違っている部分について教えてください。

845 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 11:48:48 ID:XcPdy47b
>>844
>>843氏は、どこが正しくてどこが間違っているか分らない人が

>書斎がまっとうな書き込みをしてることは理解できる。
>それに対するレスがいちゃもんに近いこともわかる。
>外部から見たらどうしたってそうなると思うよ。

こういう意見を述べるのがおかしい、と言いたいのでは?

Aの意見と、それに対するBの意見があるのに、内容をまったく理解できていない人が
「Aがまっとう」「Bはいちゃもん」「誰が見てもそう思う」などと発言できるわけがない。

846 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 12:18:34 ID:R+TXgGvW
改竄コピペにレスして、それで議論が成立している?
変わった見解の人ですね

847 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 12:34:06 ID:ktez/W+k
>>845
Aの意見(書斎のレス)はカーの話題、Bの意見(それに対するいちゃもん)はカーの話題がまったくない。
これは誰が読んでも明瞭です。
その上で、>>843は書斎にも間違いがあると言うのだから、その間違いを指摘してくださいとお願いしている。
なんでそれが>>845のような話しになるのか理解できないなあ。

848 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 12:41:34 ID:ldsyBIY3
書斎がそれなりの論客であることは大薮スレを読むと明らかなんだが。

849 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 13:06:42 ID:XcPdy47b
>>847
書斎のレスに対する意見でカーの話題がまったくない発言というのは、「コピペに反論するな」
という、それこそまっとうな意見だけでしょう(「まっとうである」理由は>>842)。ちがうというなら
いくつかレス番をあげて、具体的に指摘してほしい。

改竄コピペに対する反論は、内容がまったく理解できないけれどもカーの話題だから「まとも」
コピペに反論するなという意見は、カーの話題がまったくないから「いちゃもん」なのか?

>これは誰が読んでも明瞭です。
誰が読んでも、コピペに対する反論をもって「議論が成立している」(>>833)などと言い張る
君の方が、明瞭におかしい。>>834 >>836 >>842 >>846…… コピペへの反論を「議論」と
認める人は、君の他には一人もいない。

>>848
明らかに、ひとり(711)を除いたすべての住人から無視されているんだけど……。

850 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 14:47:38 ID:tgmCQuGY
しかし魔神擁護はなんで皆Ageて書くんだろうね?
魔神みたいにw

851 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 14:49:12 ID:ktez/W+k
>>850
上げるのがデフォルトだからだよ。
下げるのは無用な配慮をしているようで気分がよくない。

852 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 14:53:50 ID:tgmCQuGY
1分34秒で釣れますた!

853 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 14:55:46 ID:+oOBW00J
おまえらテンプレをよく見てみろよ。

854 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 14:59:13 ID:tgmCQuGY
魔神釣りは確かに禁止されてるが、
851は魔神じゃないんだろ?w
なら釣ったっていいじゃん。

855 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 15:09:25 ID:XcPdy47b
>>851
ageがデフォルトだと主張しているのは、どこかの荒らしぐらいのもので間違った認識だから
改めた方がいいよ。そんなこと言ってると、どこの板でも相手にされなくなる可能性がある。

まあ、そんなことより、「カーの話題がまったくなく」「書斎にいちゃもんを付けてるだけ」の
レスのナンバーをはやいとこ列挙してくれよ。

856 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 16:02:42 ID:WeRDJfi/
ageがデフォルトというのは間違い、というのはちょっと言い過ぎでは…

857 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 16:13:37 ID:ktez/W+k
>>856
そう思うんですけどね。上げるだけであれこれ言われるのも変な話しではある。

858 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 17:27:42 ID:XcPdy47b
>>856-857
「ageるだけであれこれ言われる」ことが、すなわち「ageがデフォルトではない」ことの
何よりの証明であることに気がつきませんか? ageがデフォルトの板なら、ageたって
なんにも言われやせんよ。

で、些末なことはどうでもいいから、早く肝心の質問に答えてくださいよ。>ID:ktez/W+k

859 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 17:36:02 ID:ldsyBIY3
ageていけない理由を説明するのが先なのでは?

860 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 17:58:54 ID:XcPdy47b
>>859
俺のこの質問が>>849
>ちがうというならいくつかレス番をあげて、具体的に指摘してほしい。

ageかsageかのどうでもいい議論が始まったのが、>>850以降。

で、先に回答すべきなのはどっちかね? というか、ageかsageかの話とはまったくちがう
ことを話していたんだから、1つのレスでどちらにも答えればいいだけの話だろ。

つか、お前には何も聞いてないよ。> ID:ldsyBIY3
お前の>>848に対して、俺が>>849でレスしたのに無視してるし。

861 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 18:36:54 ID:R+TXgGvW
かならずアゲる
都合の悪い質問は無視
自分の主張ばかり繰り返す
書斎の支持者は何故かやることも書斎と一緒だな

862 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 18:51:58 ID:4O8002jL
違う話題を一つ

ドライアイス?菓子店倉庫で店員ら3人酸欠症状
 23日午後8時35分ごろ、東京都千代田区丸の内3、「新国際ビル」のチョコレート菓子専門店「ラ・メゾン・デュ・ショコラ丸の内店」の地下1階にある倉庫(90平方メートル)内で、
ドライアイスを運んでいた同店員ら3人が酸欠状態になり、救急車で近くの病院に運ばれた。
 警視庁丸の内署などによると、3人は30歳代の女性2人と男性で、命に別条はない。
 同署などによると、同店などでは電気設備の点検のため前夜から停電になっていた。倉庫内の冷蔵室や冷凍室が使用できず、約250キロのドライアイスを使って、チョコレートやアイスクリームを冷やしていた。
 23日午後8時に電気が復旧したため、3人はこのドライアイスを運び出す作業中で、ドライアイスが気化して二酸化炭素が発生し、一時的に軽い酸欠状態に陥ったらしい。
(読売新聞) - 10月24日0時57分更新"


863 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 18:56:00 ID:WeRDJfi/
書斎=悪という認識を持っている以上
議論なんてできるわけない
だからスルーするしかないわけだけど何故かいちいちレスつけて
反論させようとするのが不可解なんだよな
読んでなくてデタラメばかりで都合の悪いことは無視と
言ってるなら何故スルーしないのか

864 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 19:00:51 ID:ldsyBIY3
書斎のレスがまんざらデタラメでもないからだよ。

865 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 19:47:43 ID:AZx9nFVO
>864 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2005/10/24(月) 19:00:51 ID:ldsyBIY3

06:40:27 ID:ldsyBIY3

朝の六時から必死だなオイw
なんでそんなに赤の他人の書斎の為に一生懸命なんだい?

866 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 20:42:40 ID:zeQvD1me
皆様にお知らせでございます
只今『ほも魔神をスルーして惨めな自演を楽しもう』祭りを開催しております
強制ではありませんので賛同くださる方はご自由に参加くださいませ


867 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 21:55:01 ID:C20Rfs1C
>>866
面白そうなので参加します。
これ以後「何年もミステリー板にしがみついているキチガイダニ魔塵」を生暖かい目で見守ってやります。

868 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/24(月) 22:32:14 ID:HPM2/fw/
>>828も駄目過ぎだな。
>今後「○○もエロを書いてないじゃないか」という指摘には、乱歩・横溝を除きすべて>「○○はエロが 書けてないからダメ」という論法で反論することが見え見えなのである。
誰も「ジョンはエロを書けないから駄目」などと書いている者はいない。
「エロを書けないのは、物語作家としてのジョンの欠陥である」と言っているので
ある。他人のレスをしっかりと読み込んでから書けと、一言、苦言を呈しておく。
大藪スレに関する言い訳にも見苦しいものがある。
俺がスルーしているのは荒らしのレスのみ。
大藪春彦作品に関する知識が無いのであれば、口を慎んでいたまえ。

869 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 22:41:57 ID:XcPdy47b
>>866
面白そうですね。魔神擁護の ID:ktez/W+k も遁走したようですし、私も一口乗ります。

870 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 22:59:23 ID:tjAu1X8l
スルーするのは魔珍だけではなく、それを取り巻く銀バエも含めますよね?
俺も参加します。

871 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 23:00:57 ID:tjAu1X8l
あ、「銀バエ」というのはもちろん ID:ktez/W+k のような奴のことです。為念。

872 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 15:44:42 ID:JVu9A7XT
日下ごときの三下ライターでは相手ぬらなかったんだがな。
事実をねじ曲げるなよ。

873 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 17:39:28 ID:4Bw470GK
いきなり何言ってんの?
バカ?

874 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 17:51:51 ID:itAoQuDS
最悪板への誤爆みたいですよ。

875 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 18:04:00 ID:zrhl3v5Q
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  一言、苦言を呈しておく。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ


876 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 18:15:13 ID:4Bw470GK
なんだまた書斎のアホか

877 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/25(火) 21:20:32 ID:0AkN6ELr
>>815に若干の補足。
ギディオンもの「震える男」は、ポケミスの他に創元の文庫(「幽霊屋敷」)も存在したが、
今ではレア商品。随分と前に小宮山書店で見かけたことがあったが、それっきりだ。

878 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 21:26:38 ID:8sAiT0ku
一時期見かけなかったのに、また荒らしてるのか。懲りない奴だ。

879 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 22:04:52 ID:JVu9A7XT
スレ主がいるから大丈夫。安心して書き込みして。

880 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 22:23:34 ID:ybyPvfr1
『魔女の隠れ家』、面白かった。

881 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 01:05:51 ID:oVb+URV2
マゾの隠れ家

882 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 10:52:10 ID:MOiPLWvM
スレ主制度があるから多少スレ違いの話題が続いても安定感があるなあ。
スレ主がいなかったら今頃どうなっていたか想像するだにぞっとしない。

883 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 14:02:36 ID:MOiPLWvM
スレ主とかスレリーダーとか大事だよね実際。

884 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 14:34:43 ID:gGHeOicS
一人でなに意味不明なこと言ってんですか?

885 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 17:44:18 ID:CdTHHGHi
スレ主とか言い出す奴って、馬鹿しかいないのかね。

886 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 20:03:57 ID:Esp9XBXq
はいスレシュスレシュ。

887 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 21:04:34 ID:TVWdrMWD
まぁ、書斎魔人みたいな奴は誰にも悲しまれずに死んでいくだろうさ。
むしろ祝われるかもしれん。「死んでくれてありがとう!」ってな。
'`,、('∀`) '`,、ミジメダネ

888 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 00:08:22 ID:JtFafZyP
妖怪人間ベムの作画で妖魔の森の家を観てみたい
最初読んだとき脳内でベム作画の宙に浮かぶ
生首が笑うシーンが自動的にに映像化された

889 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/27(木) 21:29:59 ID:Y0ZykznZ
「妖怪人間べム」は放送自粛番組。
ジョン作品には、重厚さを増すという意味からも、
あの番組のようなムーディな暗さも欲しいところであった。
アンリ・シリーズは良い線行っているのだが、お笑いに走ったそれ以後の作品がな。

890 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 23:07:39 ID:Kmq8X5Fx
で、「自選」の間違いの件はどうなった?

891 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 23:13:16 ID:NyagO+UX
結局、>>696の回答は何だったんだろう?
>>699>>720のヒントがあってももわからない…

892 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 17:11:13 ID:C3KvKhrH
よっしゃ!
神保町ブックフェス、東京創元社のブースで
「アラビアンナイトの殺人」捕獲!

893 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 17:08:28 ID:2Wj6OOrF
以前質問したものです。
とりあえず「五つの箱の死」「バトラー弁護に立つ」借りてきました。
「九つの答」は分厚いので見送り。


894 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 17:39:07 ID:IjsGM8Vk
>>894
老婆心ながら
「バトラー弁護に立つ」は「疑惑の影」の後に
「九つの答」は「読者よ欺かるるなかれ」と併せて
読むよろし。
(二冊ともハヤカワ文庫――入手が容易かどうかは別として)

895 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 17:47:06 ID:2Wj6OOrF
>>894
疑惑の影の続編なの?
読者よ〜は以前読んだけど

896 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 21:09:01 ID:U4zbSAro
作品中でネタばらしをしてるんじゃないの。

897 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 21:19:31 ID:xZqJNovK
たしかに犯人まる判りだよ

898 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 22:40:10 ID:2Wj6OOrF
うへ
なら後回しにします

899 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/10/31(月) 22:50:55 ID:an/pYZ7b
「九つの答」の出来は芳しくないゆえ、
「読者よ欺かるるなかれ」はセットで読むことに拘る必要は無い。
後者はジョンファンなら必読。

900 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 00:16:57 ID:2pvU708r
おい公魚、自選の間違いはどうなったんだよ

901 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 00:18:10 ID:rUtuj1hP
>>894
すまん「併せて読む」ってのが分からん。
どっちを先に読めばいいの?


902 :894:2005/11/01(火) 02:25:55 ID:NaJHSuU9
先ほどは自分の番号に答えてしまったドジです。
>「九つの答」は「読者よ欺かるるなかれ」と併せて
「九つの答」は、単独作品としての評判は必ずしも高くないけれど
<作者註による読者への挑戦>という趣向が
「読者よ欺かるるなかれ」と似通っているので
両方読んで(順序は問わない)比較すると、
いろいろ楽しめるよ――というお話でした。
説明不足失礼。

903 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 01:08:53 ID:XeTJKd/g
>>902
ジエンですか(微ワラ)

904 :カー:2005/11/02(水) 02:09:47 ID:ieHwBqEh
ジョンって呼ぶな。キモい。

905 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 17:15:44 ID:XZQo0t9u
ジエンと書き込みする方が気持ち悪い。

906 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 23:08:54 ID:/DPvZxvo
妖魔の森の家素晴らし過ぎ。

907 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 19:33:35 ID:9ZMmS/4T
北村薫が、「妖魔の森の家」のトリックには全く納得できない

と書いてたよ。詳しくは書いてなかったけど…

908 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 21:22:57 ID:mQz+PVpL
「妖魔」は完璧だと思うが、強いて突っ込むとすればメール欄か?

909 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 23:16:26 ID:9ZMmS/4T
あとメール欄もかな?

910 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 21:28:19 ID:GKSUtBW1
やっぱメル欄だろ

911 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/11/04(金) 22:55:45 ID:5Rr1qVxx
リアルな観点で、いわゆる手応えや死臭を問題視したら、ジョン作品に限らず成立しない
本格ミステリは多い。

912 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 22:59:32 ID:kV5P7jU9
さて、シラけたところで寝るか。

913 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

914 : ◆/bGROQgH4o :2005/11/05(土) 00:21:44 ID:rt6Ri2GR
なんか煽りが居ますが・・・

魔神さん、どこかで会話できないものでしょうか

915 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 00:39:50 ID:TFmMAN0Z
馬人と会話ができると思ってるバカがいるな。

916 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 01:57:28 ID:uKLlqFGE
「妖魔」の本格ミステリーとしての総合的な完成度はすごい高いと思うけど
>>908のメ欄の点は確かに不自然すぎるかな。

917 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 06:37:56 ID:07+pxiTf
くだらない言い掛かりさえなければ書斎とは普通に会話できるのだが・・。

918 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 06:55:03 ID:5F9TFnPr
じゃあお前が会話すればいいじゃん

919 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 21:16:44 ID:XUxbL6eo
次スレにはまだ間があるが、テンプレ改正案。
どうせ奴はこうしても自演を繰り返すだろうけど、
初めてスレを訪れてくる人への連絡の意味もあるし。




※「書斎魔神」という荒らしが、ネタバレや自作自演、嘘知識などの
書き込みを繰り返し、多くの人に迷惑をかけています。
彼はろくにカーなど読んでおらず、ただ住人を煽る事を目的にしています。
また最悪板等の他板のレスを改竄して当スレにコピペし、
自分で反論して荒らすという自作自演を繰り替えしております。
どうかNGワードに設定し、絶対にレスしないよう、お願い致します。



920 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/11/05(土) 22:20:34 ID:nWQvw2UG
短編ながら「妖魔の森の家」ぐらい丁寧に書いてある作の粗探しをしていると、
「孔雀の羽根」「連続殺人事件」等々、ジョンのB級作品群(それなりの特色もあり、
決して駄作ではない)は読むに耐えなくなってしまうぞ。

921 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 15:23:18 ID:VMkwJ5o6
>>920
他人のあら探しを生き甲斐にしたスレ荒らしが言うセリフじゃないな。
「俺のようになるぞ」と言ったほうが説得力あるな。

> 911 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/11/04(金) 22:55:45 ID:5Rr1qVxx
> リアルな観点で、いわゆる手応えや死臭を問題視したら、ジョン作品に限らず成立しない
> 本格ミステリは多い。

その前に書いたのがこれ。
みんなメール欄に書いて気を使ってるのに、こやつは本文に書いてる。
変態露出狂と同じだな。さらに、嫌われることにも快感を覚えるんだろうな。

922 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 15:28:54 ID:G3+BlDYt
>「俺のようになるぞ」と言ったほうが説得力あるな。

ワロタ

923 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 16:22:42 ID:3daZ1Xnl
つーかまたコピペだろ

924 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 18:31:40 ID:iyg1sevO
とりあえず早くハローワーク行け

925 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 19:03:17 ID:3daZ1Xnl
働く気も無いヤツが行ってもハロワが迷惑

926 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 20:19:27 ID:B1sJxELs
>>923
他板からのコピペだった。
しかも、ちゃっかり自分へのレスのように偽装してるし。

927 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 01:34:52 ID:Fmr00nhM
秋の夜長にあげ

928 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 03:28:20 ID:9wcCyjUe
囁く影読んで疑問なのだが

1.ハモンドは何故殺人クラブに来たのか?
バーバラの工作がクラブの会員でないハモンドにまで
及ばなかったのだろうが、フェルは何故ハモンドに伝えなかったのか?

2.そもそも何故ハモンドをフェルが呼んだか?
犯罪とか無関係な人でクラブもゲストなんか呼んだこと無いのに。
冒頭の「あなた、ハモンドが当クラブのゲストとしてお越し下さるならば……?」
の「……」はなんやねん?

929 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 22:35:47 ID:ud6XxbgG
旧友ハモンドがロンドンに来る日が殺人クラブの例会の日と重なったため
フェル博士の権限で招待した。
招待状の「……」は、うだうだ書いてある内容を省略したもの。
当時は携帯電話もない時代で、移動中のハモンドへの連絡手段はない。
で、どうぢゃろ?

930 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 17:05:55 ID:C1tlfPW3
>>928-929
ねたばれ気味だろ。しっかりとメル欄使ってやれよな。

931 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 21:57:28 ID:arZoptRc
> ねたばれ気味だろ

どの部分がそうなのか、メール欄に書いてみてくれ

932 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 01:12:56 ID:gj+b5MvF
邦人作家のスレで、カーの名前が突然出てくると、
リキイチ? チカライチ? 乙一のパクリ作家か?
と、いつも思ってしまいます。
ごめんなさい。




933 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 01:59:14 ID:hBVf5Ol3
>>932
頭悪い?このスレに書くことじゃないよ。
たしかジョークをレスするネタスレがあったと思うけどな。

934 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 06:05:46 ID:EHY3AUL5
>>930
「囁く影」読んでないのが丸判りなわけだが、読みもしないで
こういうことを書くやつは一人しかいないな。

935 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 09:28:33 ID:ey/81JsM
>>911
まあ、それは事実だな。
AとBがそっくりだとか、死斑や凝血の問題とか、
様々な本格ミステリ要素は、パズルであることを目的に、
本格ミステリならではの修正がかけられている事が多い。

936 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 00:40:41 ID:2ikxFiz+
ジョンと呼ぶな。キモイ。

937 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 14:14:22 ID:KAxO79DU
今日はカーの誕生日だぞ。

938 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 16:04:14 ID:C+qq7t92
ジョシのカー論の訳はひどいね。ディクスン・カー悪訳列伝に新たなページ
がくわえられたようだ。

939 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 17:25:31 ID:3UdKssAV
カーさん誕生日おめでとう

今日図書館で二冊借りて予約もしているじいちゃんを観たよ
70半ばぐらいだろうに服装も喋りも若々しかった

940 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 20:01:43 ID:4UFDzhvo
生きていれば白寿

941 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/11/30(水) 23:19:22 ID:HegqQ+Tt
亡くなった時には、報道のされ方等にアガサとの一般的な知名度の差が出た感がある。
「また有名な海外のミステリ作家が亡くなったらしい」との話が出て、
新聞で確認したら、ジョンだったというエピがある。
「ごんぎつね」ではないが、「ジョンおまいだったんか…」という者も多いのでは。

942 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 23:23:19 ID:jQHvC6Tr
さて、しらけたから寝るか。

943 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 00:09:31 ID:sDiUtkNa
ジョン・ディクスン・カーは3人居た。
これ、トリビアにならんかのぉ

944 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 06:51:08 ID:XyJwGI5H
書斎のレスが締めてくれるなあ。

945 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 21:42:13 ID:No0xiYqJ
>>939
誕生日の話題のなかに、死亡時の話題を書き込むズレっぷり。
こういう性格なんだなぁ、実生活でも嫌われまくってることが容易にわかる

946 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 22:22:46 ID:n4vFL0Qy
>>945
はあ?

947 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 22:27:40 ID:aDl6tHA3
>>941とレス番間違えたんじゃない?

948 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 22:37:27 ID:AIJnFaGa
>>946-947
945はコピペだから。
どうしてこんなものコピペしたのかよくわからないけど。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1129950014/680

949 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 23:31:22 ID:aDl6tHA3
>>948
こんなスレあるのか。。。
書斎魔神ってある意味凄いのね

950 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 10:30:41 ID:RVJSDKNG
そうだよ。
凄さがわからないバカも少々いるが、だいたいの人は理解してるんだろうねえ。

951 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 11:23:16 ID:GkPEuk8O
バカの末期症状的な凄さがわからない生命体も若干1名程いるが、だいたいの人は理解してるんだろうねえ。

無知で無能にも関わらずコテと名無しを使ってミステリー板に寄生している「書斎魔神」(ジエン魔神)という名の癌細胞をw

952 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 18:44:34 ID:miWB0Hxu
ほんと、懲りない生き物だな・・・

953 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 08:57:56 ID:tRs5Q6U2
「ある意味」凄いを褒め言葉として受け取るレベルの読解能力しか持ち合わせていないバカが約一名…


954 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 21:31:28 ID:5PDgx7fq
『赤後家の殺人』が在庫切れになっている。
少しずつでも売れてたということなんだろう。
買う予定があるのなら、見つけたら確保しておくのが良さそうぢゃ

955 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 02:06:38 ID:/2SfZYGQ
昨日ブッコフで赤後家を買ったおれがいる。
ラッキー(^ー^)b

956 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 22:09:05 ID:8/82LP/l
すまぬ「在庫なし」表示が消えていた。

957 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 08:48:27 ID:Uk5Msdvm
「在庫なし」といっても、絶版に等しいものから計画的在庫切れ、単に本当に
在庫が無くなっただけ、とかいろいろあるからね。

958 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 21:14:29 ID:DmDRz/u1
『後家』は即増刷、『死時計』は復刊祭り用に残すと見た。

959 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2005/12/26(月) 21:54:32 ID:Z08QVabd
「深夜の密使」は半永久的にあぼーん状態かと思う。

960 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 23:15:00 ID:e54gdgHE
おまえが半永久的にあぼーんになれ。

961 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 23:19:25 ID:efzIWaJ9
>>960
触るなって。

962 :名無しのオプ:2005/12/27(火) 22:18:36 ID:tPMJaftd
昭和40年代の中学○年コースまたは時代の付録冊子でカーの短編で
降霊会で殺人が起きるやつ(トリックはメール欄)のタイトル何でしょうか?

963 :名無しのオプ:2005/12/27(火) 23:04:50 ID:d8YUm7s0
>>962
メール欄だと思うが短編サイズまで縮めると、あれはスッパリと
カットされたかな。

964 :962:2005/12/27(火) 23:50:54 ID:tPMJaftd
ぐぐってみました。多分それだと思いますので今度読んでみます。
それにしても長編でしかも長期絶版だったとは!
40年近く前の記憶は定かではないのですがあのインチキっぽい物理トリックで
カー=偉大なりと刷り込まれましたw
その後短編を色々読んでもこのトリックは出てこないので不思議でした。
コースや時代の付録はミステリ、SFともによく出来てましたよ。
thanx!

965 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 03:06:16 ID:HpjUEiGj
テンションが異常に高い初期長編を連発した後
『帽子収集狂事件』で安定路線へ着地する。
カーを読む醍醐味はここだと思っている初心者です。
先輩の皆様のご意見はいかがでしょうか?

966 :名無しのオプ:2005/12/29(木) 09:21:05 ID:Ye75sVOv
kiero

967 : 【小吉】 【1818円】 :2006/01/01(日) 09:38:56 ID:5y5hfAsi
>>965
着地と見せかけて、さらなる高度へぶっ飛んでいくんですよ。
そんな事件を読んでも見捨てないでいただきたい。

968 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 13:45:34 ID:4/HR87FN
カーファンのみなさん、あけおめです。
第二次大戦後、なぜカーはあそこまで
失速したのか? 誰か二つの世界戦争
との絡みで論じてくれないか。
これが新年の期待です。

969 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 13:46:51 ID:LElry2zm
別に失速してませんし
そもそも戦前からマイペースで加速すらしてませんし
ていうかageるな
アニオタ魔神の同類かお前は

970 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 15:21:45 ID:6EoaFV/I
失速というより、時代に合わなくなった。
だから、歴史小説へ向かったんじゃないかな?
問題はどうして合わなくなったかなんだけど。

971 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/01/01(日) 17:15:29 ID:KuadCF0O
後期になるほどオカルト色が薄くなるのが残念。
もっとも当初(アンリ・シリーズ等)は、怪奇小説まがいの設定で
この濃く・暗いムードを好まない者もいるわけだが。

972 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 17:39:09 ID:q6/oWagJ
kiero

973 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 17:42:40 ID:5ptqHyHg
新年早々気分が悪いな。
まあこのスレももうすぐ終りだ。

974 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 17:45:16 ID:FD/2ZETg
>>972-973

奴は告訴されています。

奴が法廷の被告席につくのはもうすぐです。

その時には本名も現住所も公開されますから、それまで生暖かい目で見ていましょうw

975 :名無しのオプ:2006/01/01(日) 18:54:26 ID:Ob2jJHtL
>>971
やあ、元気?今日も一人で部屋でアニメ見てたの?
その年で友人もできないなんて、
幸せそうな人生ですねwwwwwwww

976 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 12:21:01 ID:nCZHC+7g
原書房近刊案内のページで発表がありました。
大きな期待は持たないが、絶対に読むなぁ、これは。

『ヴードゥーの悪魔』村上和久訳
四六判・2520円
唯一未訳で残されていた巨匠カーの長編ミステリ、ついに刊行!
19世紀のニューオリンズを舞台にした不可解な事件の数々。
そこには事件を予告するようにヴードゥーの呪いを思わせる“PaPa La-bas”と
書かれたカードがあった・・・。

977 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 16:30:04 ID:iXWZJ7sB
>>976
おおっ未訳のが出るのか。
それは買わなくては!

978 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 05:38:15 ID:GcCkg8LO
「火刑法廷」の最後のどんでん返し(?)みたいなとこの意味がよく分かりませんでした。
つまり、メル欄1とメル欄2が真犯人で、1がメル欄3を犯人に仕立て上げたところで
2が裏切って1を殺したってことでいいんですか?
そして一番のサプライズはそこだったんですか?

979 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 09:37:24 ID:/vs8bhNq
>>978
目欄

980 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 09:51:34 ID:8ipAahhW
>>978
犯人はメル欄、と読んだ

981 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/01/08(日) 14:54:45 ID:9BFiogtP
「火刑法廷」のラストは、怪奇小説的な方向で解釈するのが通説。
ジョン自身がこれに関して否定していない。
上記以外の「読み」は単なるオナニー的ものに過ぎないでしょ。

982 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 21:59:48 ID:Oc8AX0Yp
>>981
あれえ?
作家自身の発言は信用できないんじゃなかったっけ?

それに作家が否定していなければ、通説が唯一無二の正解だと?
それ以外は「単なるオナニー的」ですか?

つまり肛門のこれまでの「論考」はただの通説の引き写し。
通説と異なるものは、単なるオナニー以外の何物でもないということを認めるわけだねw

983 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 22:12:37 ID:rHOxQWeb
ジョン・ディクスン・カー ラジオ・ドラマ作品集
ttp://www.deepmysterymania.biz-web.jp/radioDrama.htm

984 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 22:17:14 ID:d5uzu658
>>982のコピペ元。
反応する奴ぁ荒らし。

【ギョウバツ】ミステリ板住人被害者の集い73【珍妙造語】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1133852348/668

985 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 11:15:45 ID:hlonrVYr
某ヴィクトリアン・メイド・コミックを読んで、身分違いの恋という設定が
気になったのですが、HM卿とクレメンタインの恋も身分違いという面が
あったのでしょうか。奥様が南フランスに住んでいるのも気がかりです。

986 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 13:39:11 ID:f78mYZzG
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



987 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 13:41:53 ID:cPryEr+d
VIPからきますた

988 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 13:42:40 ID:sIAvRvN9
同じくVIPからきますた

989 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 13:42:46 ID:4T5LLzEW
VIPからきたんですがおっぱいはどこですか

990 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 13:51:27 ID:lGhy50Wm
VIP呼んでないよ
誰もVIP批判とかしてないし

991 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 13:53:35 ID:4T5LLzEW
じゃあ帰ります

992 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:41:05 ID:2mUvctFK
sage

993 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:41:51 ID:2mUvctFK
sage

994 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:42:26 ID:2mUvctFK
sage

995 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:43:25 ID:2mUvctFK
sage

996 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:45:36 ID:LJVrMjmB
sage

997 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:46:50 ID:LJVrMjmB
sage

998 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:47:31 ID:LJVrMjmB
sage

999 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:48:32 ID:LJVrMjmB
sage

1000 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:50:34 ID:LJVrMjmB
sage

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)