5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昔の推理小説にありがちな事

1 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 15:56:22 ID:VMTDeBGC
バーのホステスの名前がアケミ


2 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 15:57:16 ID:JBFAjT0z
東都大学

3 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 16:06:58 ID:UZvbg7bP
探偵は結局依頼人から探偵料を貰えずじまい

4 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 16:28:02 ID:CVHhrqRE
警察は大馬鹿

5 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 16:52:31 ID:XNgf7nOX
「もう一つだけよろしいですか?」

6 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 17:19:26 ID:RkLGTATv
凶器は鈍器

7 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 17:46:51 ID:rnl+Fenq
雪山の山荘に探偵が行くと雪崩が起きる。
山奥の洋館に行くと吊り橋が落ちる。
孤島の別荘に行くと嵐が起こる。

8 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 19:00:30 ID:KeDpxsqG
好きな人のためだかでダンマリ決め込んで警察を困らすバカがいる。
しかも大抵は誤解によるもの。

9 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 19:23:04 ID:g9eg96k3
>>7
そして停電はしないが、電話だけが使えなくなる

10 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 21:01:21 ID:gliyCLs1
あらかじめ犯人の拳銃の弾は抜き取ってある

11 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 21:11:28 ID:rnl+Fenq
「では問題です。この中に一人だけ仲間はずれがいます。だーれだ?」
夕食後にこんなクイズを出す招待客は必ず次の日殺される。
そしてダイイングメッセージはクイズの答えが解らないと解けなかったりする。

12 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 21:17:53 ID:rnl+Fenq
吹雪の山荘でヒステリーを起こした中年女は自分の部屋にこもって
翌朝死体で発見される。
「これは完全な密室殺人だ!」などと喜ぶ探偵。

仮面や包帯で顔を隠している大富豪の息子はすでに犯人と入れ替わっていて
復讐のチャンスを待っている。

怪盗は捕まらない。

13 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 22:23:16 ID:rnl+Fenq
顔を潰された死体は別人

クローズドサークル物では必ず招待客の中に医学知識のある者が死亡推定時刻の
割り出しという役割のためだけに存在している。

動機、一見無し+アリバイ有り+美男or美女=犯人

14 :名無しのオプ:2005/04/28(木) 22:52:20 ID:q/ER4FCQ
連続殺人がばんばか起きているとき、有能な探偵はたいてい
まだ出馬していないか、人事不省に陥っているか、どこかに監禁されているかして、
少なくとも探偵には事件の責任はない。(ただし金田一耕助をのぞく)

15 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 10:52:40 ID:PIbOWmx3
とりあえず美女を犯人にしてみる

とりあえず好青年を犯人にしてみる

とりあえず自殺と言うことにしてみる

とりあえず「私」を犯人にしてみる

とりあえず探偵を犯人にしてみる

16 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 12:55:31 ID:fyugm61S
女のような美青年というのがほめ言葉。
男装女装が探偵以外の人にみやぶられない。
女性は「しましてよ」とか「ですわ」「あら、およしになって」
「ほほほ(笑い)」といった言葉遣い。

17 :名無しのオプ:2005/04/29(金) 23:10:10 ID:TtXgBxbN
宝石を見せびらかしている御婦人の宝石はまんまと盗まれる
後にその宝石はイミテーションと判明

18 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 02:58:14 ID:m/+FC6BH
最年長者は被害者。ただし登場人物の年齢層が狭い場合はこの限りでない。

19 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 13:34:27 ID:ATxDH9w6
名家殺人事件・主な登場人物
探偵(変人
ワトソン役(探偵に恋心を抱いている
名家の当主(じじい。妙な遺言を残して死ぬ
若い後妻(ミスリードキャラ
長男(性格が悪い
後妻の連れ子(性格がいい
美少女(当主の友人の孫etc.もちろん犯人。連れ子に恋心を抱いてたり
執事(じじい

20 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 13:38:41 ID:ATxDH9w6
吹雪の山荘殺人事件・主な登場人物
探偵(変人
ワトソン役(探偵に恋心を抱いている
関西弁の中年男(中小企業の経営者など。第1の被害者。
ヒステリーの年増女(教師など。第2の被害者。自室にこもって密室状態で殺される
作家(もちろん推理小説家。殺されることも。
医者・医学生(死亡推定時刻を調べるためのみに存在。滅多に死なない
好青年(もちろん復讐に燃える殺人鬼

21 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 13:44:53 ID:ATxDH9w6
呪われた村伝説殺人事件・主な登場人物
探偵(変人
ワトソン役(探偵に恋心を抱いている
考古学者(発掘調査にやってくる。祟りにかこつけて殺害される
ルポライター(伝説の取材にやってくる。何かを見てしまい殺害される
村長(発掘調査を歓迎したので殺害される
妙な老婆(事件を「たたりじゃ」と辺りに触れ回る
助手(考古学者と発掘調査に来る。実はこの村の出身。村を発掘から守るために殺人を起こす

22 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 16:35:23 ID:lgL+n5gL
・砒素などの毒に耐性をもつ人がいる
・色盲ネタ

23 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 16:44:00 ID:nYSsKzXd

双子が犯人

中国人が犯人

24 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 16:44:35 ID:lvaUeIfv
な、何という恐ろしい・・・







偶然の連続

25 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 17:16:11 ID:DQUKblXi
ドーピングコンソメで、警察から逃げ切る。

26 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 17:59:57 ID:mH8VfbR4
毒殺の本番は青酸カリ、犯人が自分も狙われたように見せかける時はモルヒネ

育ての親が実の親の仇だったと知り,復讐の連続殺人

姉妹の片方が美人で片方が不美人の時、犯人は不美人と見せかけて美人の方

27 :名無しのオプ:2005/04/30(土) 23:17:16 ID:D6/Xszbr
西洋画を描く奴は、インテリのヒゲ

28 :名無しのオプ:2005/05/01(日) 22:09:14 ID:PVrrv8jz
いかにも殺人事件が起きそうな設定のしろうと芝居をやってしまう。

29 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 00:27:40 ID:7/EMZLeu
顔の判別がつかない死体は指輪で身元判明。勿論犯人の偽装。

30 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 13:37:08 ID:yh4aQlG6
巻末の解説が、中島×太郎か大内茂●か権田△治。
でもってネタバレされてる。

その後ろの近刊案内には、河野典○の著書が出てて、
「ナウなヤングの生態を鋭く探った異色推理」とか
紹介されている。


31 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 18:33:47 ID:HZMBMCfX
>16
>女性は「しましてよ」とか「ですわ」「あら、およしになって」
>「ほほほ(笑い)」といった言葉遣い。
古すぎやしないかw

32 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 21:25:20 ID:QOhj5vDx
犯人が巨大化して探偵のロボットと戦う

33 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:10:52 ID:of9A3Xl4
しおりが映画の割引券になっている

34 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:24:43 ID:Ow6uZkcc
>>33
今でもよくあるw

35 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 22:29:24 ID:tSi4NV5c
>>16>>31さらに、
女性の悲鳴が「あ〜れぇ〜!!」

36 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:00:15 ID:SYD4YVE6
「まさか、この後あんな恐ろしいことが起こるとは思っても見なかったのです……」

……これは今でも結構あるか。

37 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:28:43 ID:8TuKjKi8
刑事はみんなコロンボ風の叩き上げ

38 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:41:20 ID:APEbUgT3
山田君、>33に座布団一枚あげとくれよ。

39 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:49:43 ID:S4iyhPCr
オレも結構33のネタは好きだ

40 :名無しのオプ:2005/05/02(月) 23:55:18 ID:/p0PC0sN
ボードレールあたりを引用したがる気障な詩人がいる
思わせぶりなことを言うが、結局事件の本筋とは関係ない

41 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:02:33 ID:YTbxDkYs
>>33イイ!

ところで誰も>>32に触れないのが不安なのですが、まさかそんな
小説ありませんよね?

42 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:15:22 ID:iKPnqh6t
警部はマヌケである

43 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:21:46 ID:0lGwF8TM
>>42
「よし、わかった!」by 加藤武。金田一を完全に喰ってマシタ。

44 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:26:01 ID:Ma+1tkHg
>40
うん、よりによってボードレールだね。

45 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 00:27:18 ID:vMHgR6O8
>>33

わらたw

46 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 02:13:17 ID:0lGwF8TM
登場人物がずらり揃っているところ(食堂や大広間)で、
これ見よがしに口論や大喧嘩する奴らは決まって共犯。



47 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 02:34:27 ID:DD21YqJC
解説が郷原宏で、最後に
「そこに一冊の○○がある限り、私たちの人生に退屈の二字はない」
と書いてある。

48 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 02:51:05 ID:oGxO55CF
探偵が論理的にを連発する割には推理が直感的。

49 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 08:40:35 ID:0lGwF8TM
ひょんなことから事件の重要な手がかりを掴んだ人が、
それを第三者に話す前に殺される
(たいてい、待ち合わせの場所に行くと、殺されている)。

50 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 11:27:38 ID:dpC2u0v4
悪人を捕まえていざ白状させようとしたら、吹き矢が飛んできて消される。

って推理小説じゃねえか。

51 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 12:54:01 ID:+s64b17h
芸術家と称するルパシカを着て、
ベレー帽を被り、パイプをふかす中年男が登場

52 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 19:59:21 ID:OiHocT6h
奥歯に青酸カリを仕込んでいる人物がいる。大抵そいつが犯人。
歯科検診をすれば殺人が起こる前に解決できる。

53 :名無しのオプ:2005/05/03(火) 20:12:36 ID:aW5b6+Nz
>>33
折込広告に薬師丸ひろ子

なんてのはどうだろうw

54 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 00:32:52 ID:AUrhkVe0
>>52
奥歯に青酸カリ仕込んでてちょっと噛み割るくらいで死んじゃうんだったら
日頃から危なくて固いものは食えないんじゃないかと思うのだが。

55 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 00:36:16 ID:2XOo7Bdo
>54
そこはあれです。
普段は反対側の奥歯でばかり食物をを咀嚼していた、という伏線が生きてくる部分になるわけです.


56 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 09:49:14 ID:tcswPBec
>>54
>日頃から危なくて固いものは食えないんじゃないかと思うのだが。

青酸カリに対して日ごろから耐性ができている

57 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 10:07:29 ID:AL/nqKsj
そして自殺しようにも死ねない。

58 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 10:35:35 ID:gFo7bZAP
つーか、その前にあらかじめ探偵が青酸カリを抜いている

59 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 10:42:56 ID:ae+eAdVA
>>58
奥歯の中に詰めてんだぜ?
島田荘司でも無理そうだと思うが。

60 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 11:02:43 ID:gFo7bZAP
しかも探偵に
「ほーらちゃんと抜いてあるんだ」
と手の上で得意げに転がされ、死ぬに死ねない犯人は人間花火になる。

61 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:07:54 ID:ODdB45Zt
クロいインバネスに山高帽、ハッカパイプにゲートル巻き。
八の字ひげに見事な禿頭。山奥旅館の女将のびんのほつれ。

62 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 12:30:58 ID:2Rx9MXRF
すべてはあの戦争のせいだ

63 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 13:16:44 ID:aN5en6zS
「あ、いけない!」
謎解きが終わって真犯人を指摘した直後、そいつにまんまと服毒自殺されてしまう
金田一耕助(仮名)と等々力(仮名)警部。
ちなみに、もし現実なら現場の指揮官たる警部は相当重い処分を受けるハズ。

64 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:34:02 ID:aN5en6zS
シリーズ物で、レギュラーの警部がいるのに、その話に限って、冒頭からなぜかその上司
(警視とか)が出張ってくる(実質の指揮権すら奪う)場合は、100%その上司が犯人。
(だから、内田康夫の某作品は、1ページ目で犯人がわかってしまったw)



65 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:45:18 ID:TC0efwVP
>>64ああアレね

66 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:46:02 ID:hpwhw8Mk
物語の語り手がいつもと違う場合も同様、ってヤバイかな?これ。

67 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 20:55:31 ID:aN5en6zS
>>65
そーですアレですw レギュラー物で「警察官が犯人」の場合は、
どうしてもああいう形になりますね。バレバレだけど仕方がないんでしょうな。
いくら「意外な犯人」効果抜群でも、レストレードを犯人には出来んわけですw




68 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 21:27:20 ID:UUcwPUM9
まあ、たいていは話の中に出てきた奴が犯人だな。

69 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 22:55:37 ID:UUlVAzFx
>>68
出てない奴が犯人ってあり得るの?

70 :名無しのオプ:2005/05/04(水) 23:00:55 ID:pfsirgNL
某メフィスト賞作家なら充分ありるな

71 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 00:16:48 ID:y9+UAx4s
主任、こんな殺しは人間じゃ不可能です

a. 犯人は冷酷な奴
b. 犯人は妖怪
c. 犯人は宇宙人
d. 犯人はお猿さん

                      (正解:何でもアリ)






講談社ノベルス刊

72 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 22:06:10 ID:TwwkGyRY
>>67ちょっと待った。東野圭吾のアレがある。

73 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 22:38:36 ID:ZTgwsEcX
女装が見破られない

74 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 22:44:55 ID:/Gmb0VCW
>>64
シリーズ物の第1弾でそれをやらかした作品もあったね。

75 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:07:14 ID:Y45IF7YE
>>72
ああ、あの短編集のあれな。あれは傑作だとオモタヨ

何故か政党の名前だけ架空の物

76 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:38:12 ID:Z9PZ6C/n
主人公、或は友人に
「彼(彼女)は人を殺すような人間ではない」
と言われた人物は犯人ではない

77 :名無しのオプ:2005/05/05(木) 23:56:14 ID:kLrySS0Q
76に10へぇ

78 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 04:01:39 ID:8CwdZvsR
親の遺産を受け継いだ金持ちと彼の親友(基本的に貧乏)が出てきた場合、
どちらか片方が犯人でもう一方は被害者or探偵役。

79 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 05:48:43 ID:NMYWtqlc
最後の章が読者への挑戦状になっている。

返金保障がついている。ただし、出版社へ持参と注記されている

80 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 11:25:50 ID:v6J5QZ7J
毎朝新聞

81 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 11:44:14 ID:9lmWcwd6
>>76
主人公、或は友人に
「彼(彼女)は人を殺すような人間である」
と言われた人物は犯人だ


逆は真なりか?

82 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 12:04:37 ID:8CwdZvsR
>>76は序盤で犯人と目されている事が条件だが、
その状態で「彼(彼女)は人を殺すような人間である」 と言われた場合も無実っぽいな。
例は思い浮かばないが。



むしろ、もっとシンプルに
序盤で犯人扱い(過去の事件含む)されている人物は無実である。

83 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 12:23:04 ID:9lmWcwd6
>>82

>むしろ、もっとシンプルに
>序盤で犯人扱い(過去の事件含む)されている人物は無実である。

それを逆手にとって「ヤッパリハンニンデシタ」ってのも昔から結構あるぜ。裏の裏ってヤツ。
(最初にわざと自分が疑われるように仕向けておいて、
その後、疑いが晴れた後は、心理的に容疑圏外になっている)

84 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 17:11:34 ID:9lmWcwd6
本文に添えてある、犯行現場見取り図や、舞台となるホテル・山荘・大邸宅などの
部屋割り(変わった形の建物が多い)は、穴が開くほど凝視したって絶対に(キッパリ!)解決の役にたたない
(解決した後で読み返したときに「なるほどね〜」と思う程度)。
かえって混乱して推理が迷走(正に迷推理)してしまう。
作者の意図も多分その辺にあると思われる。

>80に続け!

大東自動車 城南大学 全日航 菱井銀行 あれ、案外思いつかないもんだなw…。

85 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 17:20:30 ID:zS6mayPC
犯人が鮫島か北川

86 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 17:25:20 ID:9lmWcwd6
>>85
そりゃ西部警察か太陽にほえろ!あたりの話じゃねえの?

87 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 17:30:20 ID:zS6mayPC
犯行動機を何かと言えば社会のせいにする

88 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 17:57:15 ID:9lmWcwd6
>>87
それも…、いや、もういいッス。



89 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 18:16:33 ID:K3nIeTMN
ミステリの登場人物は何故か、すぐ切れる人が多い。
「私が犯人だと!証拠があるのか!」もっとも時代劇みたいに
「とんでもございません。私はしがない堅気の商人でございます。」なんて
言われても気持ちが悪いけど。

90 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 19:00:48 ID:zS6mayPC
宿帳

91 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 22:22:09 ID:8CwdZvsR
城南大学は特オタの方が馴染み深くないか。

92 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 22:31:11 ID:gThhKE0u
動機が遺産相続
(最も利益を得るものが怪しいなら犯人は税務署のはず)

93 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 23:00:14 ID:xKRACoui
妙に登場人物の名前が事件のキーワードと関連付いてる。

94 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 23:11:23 ID:HBezBNWk
>>93
そしてたいてい一人だけ仲間はずれがいる。それがクイズにされたりもする。

品川貴子
恵比寿貞治
新橋護
山田一郎
池袋豊
※で、ダイイングメッセージが「円の様な図形の1カ所に矢印」だったり

95 :名無しのオプ:2005/05/06(金) 23:45:26 ID:yCHEGGbE
ダイイングメッセージをこねくり回して犯人を名指しする。
あんなもん裁判になったら証拠にも何もならないと思うが。

96 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 02:11:15 ID:Dj6UCrP6
全員アリバイがある。

97 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 02:40:28 ID:uGQdkXEA
人殺しが起きても「まあ大変」とか言うだけで
ニヤニヤ笑っている性格破綻の美少女がいる。

98 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 03:08:16 ID:5A7exIxy
刑事のくせに探偵シンパな新米がいる。
探偵を真似て的外れな推理をしては上司にあきれられてる。

99 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 03:18:24 ID:2MQOKu81
今日の銭形平次(再放送)は父の墓暴きをする娘の話で、
鐘の無い鐘突き堂に平次が登場人物を集めて自分の推理を話すのだが

1親父、寺の鐘付き堂で下女を犯そうとするが、抵抗されたため下女を絞殺

2親父の娘、それに驚いて寺の鐘をゴーンゴーンと鳴らす

3鐘付き堂が老朽化していたのか、鐘が落ちて親父の頭を直撃。
たまたま鐘突き堂は深い沼の辺にあり、鐘と親父の死体は沼に落ちる

4親父の娘、衝撃で記憶喪失になる

5母親、下女の死体を「親父の死体です」と偽って葬式を上げる

というトリックだったよ

100 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 03:36:47 ID:Ccvecfq5
↑よくわかんないんですけど・・・

101 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 11:01:58 ID:hKC6n8jE
>>97いいなあ

102 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 12:50:51 ID:NygO8ILE
原作が宮部みゆき

103 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 14:09:15 ID:4WzKCsTn
警察の現場検証で見逃された血痕がある。

104 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 15:19:59 ID:6GGnUyPe
>>97
そういう本読みたい。具体例をあげてくれ。プリーズ。

105 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 15:33:42 ID:3Z1/06P1
>>104
97じゃないけど、三毛猫ホームズとかそうだった。

106 :104:2005/05/07(土) 15:44:44 ID:6GGnUyPe
>>105
サンクス。「三毛猫」まだ読んだ事ないけど、一巻めでいいのかな?


107 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 16:11:53 ID:MjKZ/sQM
横溝あたりにたくさんありそうだ。

108 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 18:14:15 ID:QWuAbW/q
>>80>>84少年ヨンデー、少年キャベジン、少年チャランポラン、少年ジャプン

>>85悪徳政治家の名前が、黒沼か黒川。

>>91仮面ライダーだっけ?

109 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 19:24:01 ID:pdqX/jie
>>108
その少年誌は全部ドラえもんに出てくるやつじゃないのか

110 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 20:14:21 ID:/x9uQMRe
ヤクザ・暴力団は竜神会

111 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 20:31:20 ID:3Z1/06P1
>>106ダチに借りたからよく覚えてないけど、女子大の連続殺人だったよ。
表紙は黒板の前に男の人が立ってるようなやつだったかな…

112 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 21:19:54 ID:HXLwvBU3
劇中(主に序盤)でセックルした奴は死ぬ。

真犯人のアリバイを意地でも崩すが、
他の人のアリバイは崩す努力すらしない探偵。

現場に残された証拠を「捜査攪乱のフェイクかも知れない」と疑って掛かる割に、
見立て殺人だけは絶対に意味があると考える探偵。

113 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 21:42:48 ID:EGsAKB4B

>>106
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041879299/

114 :名無しのオプ:2005/05/07(土) 21:53:09 ID:cng0iBa1
課長か部長をキャップと呼ぶ

115 :106:2005/05/07(土) 22:21:58 ID:6GGnUyPe
>>107>>111>>113
どうも有難う!さっそく読んでみます!

116 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 08:09:43 ID:NPb9YfFH
新宿のバー
過去を語らないバーテン
イキがってるチンピラ風の若い客が騒ぎを起こす
しばらくは黙々とグラスを磨くバーテン
やがて無言でカウンターを出て、静かな声で若い客を諭す
逆上した若い客はバーテンの胸ぐらをつかむ
素人にはわからない動きで、その腕を封じるバーテン
ビビッた若者にあくまで静かな声で引き取りを願う
料金は取らない

それを、主人公の元警察官が無言で見ている
主人公はカウンターに戻ったバーテンの過去をちくりと指摘する
バーテンは「昔のことですよ」とか答えてグラスを磨く作業にもどる

117 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 14:00:50 ID:MwkCc+6V
バラバラ死体の第一発見者 ベスト3

1位 犬の散歩をしている老人
2位 ジョギング中の中年
3位 遊んでいる子供

118 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 17:06:00 ID:1X1m9NvI
そうかなあ

119 :名無しのオプ:2005/05/08(日) 21:57:07 ID:50k08CMn
死体が川を流れている

120 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 12:45:31 ID:RUfSwNEn
なんだかこのスレの存続もあぶなくなってきたなあ。。。

>死体が川を流れている  ←つまらん。

お手本↓

「赤毛連盟に欠員が出来ました、という新聞広告は、たいてい罠である」

このくらいのインパクトは欲しいね!

121 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 13:27:45 ID:+vNVjgZX
>104
森博嗣の……ってこれは新しいか
赤川次郎ってレイプネタ多いよね

死体を発見したときの行動ベスト3
1.悲鳴を上げる
2.現場を保存
3.死体を隠す

122 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 13:51:16 ID:DGNaUrAA
探偵「これは密室殺人ですね」
刑事「密室? そんな馬鹿な! じゃあ、犯人は一体どこから入ったというんです?!」

という、頓珍漢なやりとりで一節を埋める。
(上記の会話の後、探偵がおもむろに密室談義を始めたりすれば完璧)

123 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 14:36:21 ID:vjNg2nuZ
>>120
つまらねえ

124 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 15:55:15 ID:wIxt8DCx
やたら外見の似ている兄弟・親戚・他人がいて、入れ替わり
や見間違いのトリック成立。

目耳口が不自由だったり、知的障害があったりして、それが
萌えのポイント兼捜査の壁になる登場人物がいる。


125 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 16:36:44 ID:1X9hiblu
>>124
その障害ランキング
1 色盲
2 足
3 全盲

126 :120:2005/05/09(月) 17:40:35 ID:RUfSwNEn
>>123
「つまらねえ」と思われるように書いてんだから、
まともに「つまらねえ」と言われても…。

127 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 18:25:24 ID:RUfSwNEn
>>116
これってハードボイルドじゃん。どっからどう見ても。
ま、広義の推理小説ではあるけど。

128 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 18:27:42 ID:FV2qtaon
中年刑事が主人公の場合、子供が一人娘の確率90パーセント
その娘がじゃじゃ馬確率も90パーセント

129 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 19:12:40 ID:Zy+KoNIr
>>127
わざわざ「広義の」と断るところを見ると、この板では推理小説というのは
通常はパズラー(本格もの)のことを言うのか? 普通推理小説(ミズテリ)といえば
パズラーからサスペンス、社会派、ハードボイルド、警察小説等を網羅する
言葉だと思っているのだが。

130 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 19:20:15 ID:IqHbNx9m
>>128
>その娘がじゃじゃ馬確率も90パーセント
そうかなあ?むしろ、その娘は、冴えない叩き上げ中年刑事に似ない
清楚な美人であることが多いのでは?
でもって、
母親は既に病死して、刑事のオヤジは娘の行く末を心配している。
刑事の口癖は「母さんが生きていれば・・・」云々。
娘の口癖は「あたし、刑事のお嫁さんにはならないの」云々。
その件で後輩刑事に何かとからかわれる。
エピローグは後輩刑事と娘が結婚する場面。
オヤジ刑事は「娘より先に殉職したら(ry」なんかと後輩に言ったりする。

131 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 20:08:39 ID:+vNVjgZX
そして、その後輩が殉職して行き場を失った娘は、退職したオヤジ刑事と一緒に田舎でひっそりと暮らす。
娘は夫の殉職以来欝気味。

そして、その娘が凶悪殺人犯の毒牙にかかって死んだことによりオヤジ刑事は復活を果たす。
その凶悪殺人犯は、それ以前にも同僚だった刑事から現場復帰しないかと持ちかけられて「刑事はもう辞めたんだ」を口癖に断ってきた事件の犯人である。

132 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 20:21:19 ID:6S0FxszM
病院の床の表記が「リノリウムの〜」



今もあるかな

133 :カストリ雑誌の表紙を見てると:2005/05/09(月) 22:09:23 ID:sB44Zqcu
女性が、半裸で襲われているか、全裸で殺されている。

134 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 22:26:25 ID:oiYn1Waz
解決できない事件を、刑事が私立探偵に持ち込む・・・今でも「本格推理」あたりじゃ多いかw

135 :名無しのオプ:2005/05/09(月) 23:55:09 ID:1Ipu2442
>>132
ワロス 確かにそうだね

136 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 00:46:34 ID:FRr8NDev
女性秘書は社長の愛人だったりします?
社長夫人はそのことに気付いててもとりあえずシカトしたりして。
でも何か画策してるっぽく見せておいて、まず殺されるのは社長夫人。

137 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 02:53:13 ID:1PQ+KhRc
>>126

それはそれでいいのですが、>>119の立場も
たまには思い出してやってください

138 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 14:25:47 ID:wDY6+brp
少年探偵が主人公だと、必ず悪者に捕らえられる。
 (大人でも明智はよく捕まる。)

瀕死の美女が探偵(美男子)の腕に抱きかかえられ、
「○○さん!しっかりするんだ!」と呼びかけられる。

   

139 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 14:45:13 ID:x9pGrbos
>>138
でも逆のパターン(探偵が助けられる)ではその助けた奴が犯人だったりするんだよね。

140 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 19:36:57 ID:fHrB3/5m
トリック書いてるうちに作者自身がわけわかめになってる。
例 ギリシャひ(ry

141 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 20:13:24 ID:iHAL3z26
探偵役もワトスン役も警部もオッサンしか出てこない
だからアニメ化する時は女の子の助手を出さなくてはならない
メイベ(ry

142 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 21:18:12 ID:EDj3lIaG
>>141絶対無いだろうけど、もし「X」「Y」「Z」をアニメ化したら、
ペイシェンス・サムは、最初ッから出ずっぱりになるんだろうな。

143 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 21:23:56 ID:fHrB3/5m
犯人が最初の事件で疑われた奴。

探偵が犯人ではないと推理。白だと思わせといて。
でも実はやっぱり犯人。

144 :名無しのオプ:2005/05/10(火) 22:17:59 ID:ZdZKB5Qe
>>142
ハドスン夫人も若返ったしな

美女はみんなハシバミ色(どんな色だ)の瞳をしていて
イイ男はみんな低いバリトンで話す

145 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 16:50:09 ID:7BDbpnCv
高名な小説家・作曲家・画家が出てくると
必ず彼らの作品はゴーストライターのおかげだということになり、
殺人の動機はそれをめぐるトラブル(影武者であることをやめようとした、
その事実を嗅ぎつけた奴から脅されたetc)ということになる。

もうやめた方がいいと思う。
特に投稿作品では、この段階で捨てられる可能盛大。

146 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 17:28:07 ID:ML0RBlKf
男を悩殺(という言葉自体古い)し、惑わす美女が出てくる。

147 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 18:36:26 ID:ijfXiXQh
探偵は変人。

148 :名無しのオプ:2005/05/11(水) 21:16:27 ID:u+VQnddP
>>147今だって、そうだい!!

149 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 00:31:02 ID:fXG7BlEo
車に積んであるのがエンジン

150 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 00:31:34 ID:fXG7BlEo
>>149
今だって、そうだい!

151 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 00:39:50 ID:kq9DjFSF
>>149-150
一人問答でしかも意味不明。これも立派なミステリ。

152 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 00:40:14 ID:Dm5+yN62
>>149-150

みかんをたべるとくさいへがでるとおもわないか

153 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 01:02:10 ID:h1i8UzfW
失踪した○○は序盤で目立たなかったあの人

154 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 02:56:01 ID:7yeKIaxu
犯人はヤス

155 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 03:53:08 ID:zGar50mp
狂人は基本的に犯人ではない。犯人である場合もあるが、別に真犯人がいる。
狂人だと分かっていない場合は例外。

156 :名無しのオプ:2005/05/12(木) 20:20:54 ID:ObNMWPvj
>>152
あ〜、それなんだっけ?
しばらく、思い出せそうで思い出せない、あの嫌な感じを味わっていたが。
そうか。
グルグルか。
やっと、さっぱりした。

157 :名無しのオプ:2005/05/13(金) 04:00:34 ID:Kzd8KKAA
ははっはwグルグルだったかww
俺も変な感じを味わってたよ〜

158 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 06:04:56 ID:MAI2C/bN
凶器のツララは解けてしまっている

159 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 12:29:17 ID:h6VCdA7H
被害者は凄まじい根性と頭脳で難解なメッセージを残す

160 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 17:39:32 ID:0IgvR7V4
探偵が死んでしまったか重傷を負って入院中、と思ったら
クライマックスで登場し、犯人をあばく。もちろんぴんぴ
んしている。

161 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 22:04:07 ID:/Mzwxft6
死んだはずの探偵がぴんぴんして現れる。
彼が落ちたはずの断崖絶壁がいつの間にか結構凹凸のあるように書かれている。

162 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 22:10:47 ID:fwCq9oIP
日本伝来の格闘技バリツでピンチを切り抜ける

163 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 17:53:02 ID:CIGgMR2L
☆日本物も外国物もゴッチャで

@金持ちの家に行くと頭が禿げ上がって少し太った年配の主人が
マドロスパイプをふかして出てくる
「はっはっは これは穏やかではありませんな」

@本の最初のところに
「この本を ○○に捧ぐ」と書いてある
あるいは誰かの詩を抜粋して書いてある

@難しい言葉の横に(1)とか番号がふってあって、
巻末かその章の終わりのところで注釈が入っている。

@「キ印」という言葉が出る

@「フランス窓」「マントルピース」「凶器の燭台」などが出る

@お金持ちの主人は書斎で遺言状を書きかけで殺される




164 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 18:35:32 ID:25W0cIZZ
車椅子の老人がいる。
その孫は、透けるような白い肌をした髪の長い少女。

165 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 20:08:39 ID:KBY5MjDT
出てくる地名や建物の名称が、
正気の人間なら絶対に行かないようなネーミング。

*獄門島、斜め屋敷など

166 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 21:07:35 ID:fwjZnUNY
文庫本にチラシが挟んであって、
「知性って顔に出るらしいよ。困ったね」と
桃井かなりが言っている。

167 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 22:05:23 ID:2GS6yWJu
>>166
桃井かなり・・・

テレビドラマ化した時、天知茂が主人公


168 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 23:07:24 ID:Oefw4rLW
>108
超星神シリーズ

169 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 23:20:10 ID:w0F/EELh
メイドの名前はアリス

170 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 00:59:31 ID:tmjUDOWu
誰か必ず一人は犯行現場の人の出入りを把握してる。



171 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:21:01 ID:KHcoWQCZ
閉ざされた山荘には医者が

172 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 04:20:56 ID:ahrxjELb
絶海の孤島にも医者が。

173 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 08:47:28 ID:W8eCDy/I
>>163
なんか推理小説に限らないような気がするが

174 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 18:23:55 ID:o52IcF8n
途中で狙われるも生き延びた人間が犯人

175 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 20:15:12 ID:RSHZO0xh
国内限定で。創作だと思ったら翻案。

176 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 21:17:45 ID:ear0cZuZ
連載物で。怪奇な謎を提出したものの、解決策が思いつかず、
打ち切り。      ≪作者の側から≫ ○歩だけ?

177 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 22:02:29 ID:9n37y1MR
骨相学が流行ってる

178 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 14:39:57 ID:s1SJ/6Gz
探偵がヒロインをレイプ

179 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 15:20:26 ID:rQRfUe8v
>>178
どういう本読んでるの?? ヴァイオレンス?
ヒロインに恋心を寄せられるが、気づかないふりをして去って行く探偵
ケンシロウみたいな方が好きだ      カッコイイ

180 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 15:28:39 ID:rQRfUe8v
ヒロインが探偵役を誘惑というのもあるな。
>>146 に似てるけど「悪女物」

181 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 18:42:46 ID:YS4QIyMt
>>179
ケンシロウがホームズに向かって言った名ゼリフ → 「おまえのようなババアがいるか!!」
カッコイイ…。

182 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 19:56:49 ID:AyfYd5PK
個人情報晒され2ch管理人訴えるっていう京大卒エリートが再び違法コピー販売開始。
名前欄がstar_shop_2002jpjpになってる人を煽ると大変おもしろいレスがもらえます。

【経緯】
公務員がヤフオクで違法コピー販売の副業やってて、ウィルスに感染→個人情報他ダダ漏れ
→2ちゃんに晒されて→自分のしてた事も棚上げして逆ギレ→管理人訴える→様子見のため出品停止
→2ちゃんねらーのショボさに気づく→再び違法コピー販売開始→JASRACもお手上げ
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1115636340/
ttp://puka-world.com/upload/img-box/1115687677097.jpg
京大卒業証書↑
新IDhttp://openuser4.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/star_shop_2002jpjp?



183 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 12:45:25 ID:2MN9o9y1
瀟洒な建物という表現

184 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 17:25:55 ID:lb53tReL
△△____
                  / ̄\ XXXX \
                 /     |XXXXXXヽ
                /⌒\   |XXXXX∧
              /_____\___|XXXX/ |
               ̄ ̄|●  ●  | ̄ ̄ ̄|
                 /       /   / |
                /|▼     ./  /  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ______       |___|┴―   /__/ |  丿 < 謎はすべて解けない
      λ 了 ノフ     |  ̄        |  /    \_________
     ( つ /ニ/    <\___ 厂 ̄ ̄ ̄ ̄/
      ( つ⊂ \      \_____|__/___    /
       (つ/ \  /|()   () |  ̄ ̄ ̄\
         < ヘ.  \/   ̄八 ̄ ̄      ヽ\


185 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 17:57:04 ID:mlu+kNWa
探偵の旅行先でやたらと殺人事件が起こる。

186 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 18:11:54 ID:02HXWElG
探偵が犯人を罠にかけるために自分の相棒までだまし
後でその相棒に「君に真実を教えると犯人にバレバレだから」
などと言い訳する。

187 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 18:44:54 ID:RoEF3H7z
おお、それがこのまがまがしい事件の発端になろうとは、神ならぬ身のXXXは
知る由もなかったのである。

188 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 19:18:24 ID:VFGGt9wM
奇怪な老婆が登場し、意味不明なことを言う

189 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 20:18:38 ID:iN+gL6lg
事件にたまたま探偵が居合わせる。

190 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 20:41:30 ID:I/Wb9Eou
>>188
その村には龍神伝説が残る

191 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 23:42:49 ID:FkNfhMtu
その村にだけ伝わる、わらべ唄がある

192 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 14:13:37 ID:KxYqQtUC
大金持ちの老人の下の名前が××ゾウ。大造とか剛蔵とか。

193 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 14:19:20 ID:dxlLEtjt
駐在所の警官が自転車で現場に駆けつける

194 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 18:52:19 ID:4BjVD743
で、その駐在所の警官は、風来坊の探偵が犯人だと疑っている。

195 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 19:50:48 ID:YKcLXZvs
居合わせた所轄の警部も「わかった!」といってそいつを犯人と断定する

196 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 20:59:32 ID:Auj83OCe
警視庁の刑事が「本庁」から来たと言って全国各地の事件に顔を出す。

197 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 21:41:16 ID:Auj83OCe
>>195
XYZ全部入ってるね。LはLast CaseのLかな。

198 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 09:44:58 ID:H1g6aQ5t
頓珍漢なことを指摘する第三者

199 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 18:37:03 ID:Te+p+/yD
しかしそれが事件の核心をついてたりする

200 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 19:43:16 ID:H76ceP8h
途中で真相に気付く奴がいるが殺される
何気に名探偵より頭イイ奴だよな

201 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 21:15:40 ID:4dN47xVe
あれは実は名探偵に殺されてるんだ

202 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 13:38:04 ID:oxiy4xqx
(海外限定でスマソが)
執事は何か秘密を握っているが、二番目か三番目で殺される。
庭師は何故かいつも「・・・・・で、ごぜえますだ」という喋り方。
新入りの小間使いは美人で、主人とデキている。
料理女は、たいていデブ。でも良い人。
女主人はロンドンに行きたがり、行ってるときに限って事件が起きる。
で、アリバイが証明できない、アリバイがあるときは真犯人で、
小間使いの一人二役。
洋行帰りの怪しい叔父が出てきて、事件を引っ掻き回す。
第一章か第二章で、必ず晩餐会があり、主要登場人物が勢ぞろいする。
その席には必ず、無教養な女優かアメリカ人の成金が招かれている。
晩餐後、女主人は頭痛を起こし、ブリッジには参加しない。だから殺される。

203 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 22:08:33 ID:22xQDSC6
金持ちのオヤジの若い後妻には結婚前に恋人がいて今も何らかの関係がある。
そして元恋人はオヤジが殺されると真っ先に疑われる。


204 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 22:03:07 ID:axnL09dy
あっという間にバラバラ死体が出来上がる。
あ、「昔の」じゃないか。

205 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 22:38:57 ID:L3oQUXGy
死体をバラバラにするだけで突然軽くなって簡単に運べる。

206 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 03:08:10 ID:fkerr13g
探偵が二人出てくると片方が犯人。

207 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

208 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 22:59:22 ID:tMKQkJXW

追いつめられた犯人が時計塔の屋根から気球で逃げる。

209 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:17:03 ID:UTxcrwFw
「いい眺めねェ」と言った途端、転落を目撃する。

210 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 00:08:28 ID:zYRyVk0u
ヒロインは心に傷を抱えている。父親が殺人犯だったりもする。

211 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 15:01:31 ID:JG7wBxGH
最初の50ページぐらいを読むのがダリぃ

212 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 22:06:00 ID:eP6gGuFf
最後の10ページで「ありえねー」と怒りくるう・・バヤイもある

213 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:26:42 ID:cud27SWg
なんか昔の推理小説じゃなくて現代の推理小説にも当てはまる事が多くなってきたようなw

214 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:34:48 ID:OVjsKx+C
>>213
オレもそう思う。これはスレタイにかかわる大事な問題だから、みんなも気をつけようぜ。
あと、このスレは、ほとんどのレスが独り言で終わってしまってるよな。
おもろいとか、つまらんとか、それを言うなら○○だ、いや××だよ、とか、
少しは脱線しながらでも、レスをやり取りしながら盛り上がりたくないかい、みんな?

215 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 01:18:22 ID:0vsU/kwA
昔の小説にありがちな事を羅列するスレなんだから、独り言で当然だろw
脱線で盛り上がるのはこのスレだけでなく、
本来の目的で楽しめないスレ違いな話題以外の何物でもない

これだけは何なので。
人が集まっている場所(パーティー等)で事件がおきるとやたら仕切りたがるヤツが出る。
そいつが冷静で論理的だと大抵ミスリードを狙っている犯人、
逆に感情的になってると半分くらいで殺される。

216 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 01:27:24 ID:OVjsKx+C
>>215
あーあ、一蹴されちまった。面白くねぇから寝よっと。

217 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 01:28:18 ID:GIBI8k/q
現代の”にも”当てはまるのは良いんでない?
現代のに”しか”当てはまらないのはしらねーけど。
ってか、実質バカ一スレ@ミステリ板だよなぁと思いつつ、


「〜〜すれば犯行が可能である」と思った探偵が犯人をハメる。
そのさい、同じ手段を用いて犯人以外の犯行が可能だった場合も、
犯人をピンポイントでハメる。

218 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 02:00:24 ID:zaJI4rz9
観光地で殺人事件が起こる

219 :213:2005/05/28(土) 02:28:55 ID:cud27SWg
>>217
ま、そうだね。おれとしては昔のに”しか”当てはまらないネタの方が面白かったもので。
一応スレタイにも「昔の」って入ってるし。
だけど、昔のだけだとネタも尽きるだろうし、”にも”含めたほうが良いだろうね。
スレがスレだから別にたいした問題ではないかw

220 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 08:14:04 ID:MhsZ7Nme
何日も館に閉じ込められても、誰も洗濯物の心配をしない。


221 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 08:59:13 ID:BICBwbrf
ワロタ。ちゃんと洗濯してるとしても、ある程度の着替えは必要だよね。

222 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 10:06:34 ID:wLmyzcTU
「昔」って何年前くらいから「昔」になるんだろう?
十代前半なら5年前でも「昔」になるかもしれないし。
四十代後半だと10年前でも「昔」というほどの気はしないし。

223 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 11:57:22 ID:GIBI8k/q
何歳だろうと10や20年前のミステリを「昔」と言うことは無いと思う。

224 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 12:12:26 ID:XnzaQjub
は?

225 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 12:17:55 ID:4C9JsfuH
平成生まれだと20年前だと「生まれる前」になるけど、
それでも「たった20年前なら「昔」とは言えない」と思うものなのかな?


226 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:14:31 ID:Fec98Sp+
昔の推理小説=探偵小説と呼ばれていた頃、でいいんじゃないの。

227 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:36:05 ID:TPNwrMPC
〜地獄 ってタイトルが多い。あと悪魔もか。

228 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:45:29 ID:GACexpaB
>>227
二階どry

229 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 14:53:36 ID:T49V75PI
三人称での前フリのあと、「○○が話してくれたのは世にも奇怪な次のような
物語であった。」で、「です・ます」調の一人称へ。

230 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 16:09:02 ID:wLmyzcTU
誰も携帯持ってなくて、電話線を切られたら
外界との通信が遮断されるミステリは
「昔の」と言っていいのかなと思ってた・・・

231 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 17:25:24 ID:NY4DyPxC
知的・身体障害がある美青年美少女は事件の重要な鍵を持っている
実は自分の身を守るために障害があるふりをしていて
ラストに自分の世話をしてくれていた人とくっつく

232 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 18:57:20 ID:R0FWlKcy
犯人をホシではなくて賊と呼ぶ。

233 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 18:58:06 ID:TgjX33oS
キチガイ、カタワなどと書かれていれば「昔」

234 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 21:21:58 ID:ti6qFnWH
セムシの男ってのもそうだね

235 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 21:29:13 ID:T49V75PI
ノートルダムの不自然に背中が隆起した姿勢の悪い小柄な男

236 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 05:51:41 ID:qgXdhVR3
時計のように規則正しい生活を送る気難しい老人
「間違いないね。あたしゃそんなもんみなかったよ」

237 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 06:46:00 ID:Z1pu19CQ
死体の口元からアーモンドのような薫りがする。

238 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 11:37:03 ID:iJ+OFcRn
ピンク色の頬にアーモンドの薫り・・・アーモンド臭というのがぴんと
こなかったなあ。おつまみの塩味アーモンドみたいなのをつい想像していた。

庭にジギタリスがはえている。

日本だと毒キノコが出てきても良さそうだが、民話風になってしまうのか。
西洋は毒も何かお洒落だと感じた自分は昔の日本人・・・

239 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 12:16:38 ID:p5tpoccS
探偵たるもの拳銃の一丁や二丁持っていて当たり前である

場合によっては庶民も持っている

240 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 17:45:37 ID:TAFgmW69
>>239
よく意味がわからんのだが。
許可制の国なら、当たり前なんじゃないの?
まさか日本の話?のわけないよね。

241 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 18:04:04 ID:tXZIaIRe
スレ趣旨を理解していないやつが一名ゆら〜り

242 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 18:19:40 ID:TAFgmW69
>>241
オ、オ、オレのことでつか? すんませんオレ馬鹿なもんで。
ばきゅん(死亡→退場)


243 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:01:28 ID:9TKkXgGw
何この流れ

それはともかく、一体どういうルートで入手したのかと思うほど拳銃が出てくるよな。
少年探偵団の小林君でさえ持ってるし。
戦前や終戦直後は拳銃の売買がおおっぴらに行われてたのか?

244 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:11:30 ID:YiUqxdSK
犯人を逮捕するとき
「署まで御同行願います」ではなく
「おとなしくお縄を頂戴しろ〜」と言う。

頭に「やい!」をつけたりもする。

245 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:20:37 ID:TAFgmW69
>>244
そりゃ捕物帖やろw ま、捕物帖も推理小説のカテゴリには入るだろうけど。

246 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:22:45 ID:L0CMep2j
終戦直後が舞台だと、闇タバコの取り締まりとか三国人が出てくる。

ヒロポンとかヘロインを当たり前のようにイパーン人が扱っている。

247 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:26:30 ID:B+YqMDyM
>>240
>>239は「昔の小説orドラマとかでは舞台が日本だったとしても
平気で拳銃とか出してたけどさすがに今はそう言うことはなくなったよな」
と言うレスだと思います。

248 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:35:38 ID:TAFgmW69
>>247さんへ。
ばきゅん(死亡→退場) →復活しますた。

ありがとうございます。お蔭様でよーく意味が解りました(^_^)/

249 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 21:45:15 ID:HwlMv3bd
そういえば「トルコ風呂」という名称は結局何年間使われたのだろう?

250 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 23:57:25 ID:B4PXWfz5
>>5 麦茶噴いた
ミス板ってネタスレの伸び良すぎ

「トルコ風呂は古いよ」というコメントは何回かみかけたことがある。
……推理小説と関係ないや

251 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:00:18 ID:Qns+nBMH
>>249
偕成社のシャーロック・ホームズ全集には使われてたな

252 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:22:46 ID:ZWtQ7iNp
一味の者の犯行であることが多い。

253 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:30:34 ID:oYrUNCal
逃走中の脱獄犯は物語の主となる殺人の犯人ではない。

254 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:53:18 ID:mNKxX/YY
探偵:あなた、その時ご主人に直接会ったんじゃないんですか?
使用人:はぁ、書斎の鍵が掛かっているときは仕事中だから、
    部屋には入るなって、旦那様に言われておりますので・・・


255 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 01:18:34 ID:DQ67wdky
>>251
そうそう、それで小学生の頃、母親に「トルコ風呂って何?」と無邪気に
尋ねたことがある。


256 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 07:08:58 ID:U07C0gLC
>>254

257 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 07:09:17 ID:U07C0gLC
書き込み途中で失敬。

258 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 17:46:31 ID:7pNBUcLy
>256
…で、結局何がいいたかったんだ?





…まさか>257は「書き込みの途中だが失敬するよ」?

259 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:52:49 ID:f90P0kv+
ダイイング・メッセージ、最初の解釈は必ず間違い。

260 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 00:42:07 ID:RlRcjuBG
美人が繁華街の裏通り等で不良に絡まれるとき
必ず「ウヒョー、ハクいツラしてやがるぜ」と言われる。

261 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 02:40:52 ID:M6zUNRue
「当然である」ということを「あたぼうよ」と言う

262 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 09:13:28 ID:R0kwfDgf
新品で買ったのに袋とじが何故かきりとられている

263 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 10:29:28 ID:SnjgRSEH
>>262
ごめんそれ俺。

264 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 13:46:16 ID:Sw5hrRtB
刑事が容疑者のことを「やっこさん」と言う。

265 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 14:25:15 ID:BbRPtMOf
ヤクザが刑事のことを「ダンナ」と言う

266 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 15:30:12 ID:zJuIk9YG
>>264
あ、たまに俺使うわ

267 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 16:49:41 ID:FcZKEP5s
キャリアの刑事とノンキャリアの刑事の間でいろいろある

268 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 19:31:46 ID:JwEt6AEt
過去に何ががあったはみ出し者のキャリアが現場で活躍する

269 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 23:05:34 ID:4+LkQxPJ
現在でも横山秀夫あたりでありそうだ

270 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 23:18:37 ID:RlRcjuBG
作者が和服を着ている

271 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 05:50:44 ID:zaOIDkK/
巻末の著者紹介が毎回コスプレになっている

272 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 07:22:13 ID:qGkiI/Cn
ページが黄ばんでいる

273 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 10:21:28 ID:UT9azTgX
ポケミスなのに函が付いている。

274 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 11:47:18 ID:EWgcrIpc

態度が横柄で性格が粗暴な893の上には、
口調が丁寧なエリートビジネスマン風の兄貴分がいる。


275 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 15:42:15 ID:L/Vj7POD
「ダイイング・メッセージですね」
「だ、ダイニング・メッセージ?なんだそりゃ」

というやり取りがある。

276 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 16:40:24 ID:Hy0KhEw+
>>275の応用例としてこんなのも。

知ったかぶり「(得意げに)なるほど、これはつまり
被害者のダイニング・メッセージというわけですね」
推理小説家「ふふふ、それを言うならダイイングメッセージでしょ?
ダイニングメッセージじゃ『台所の伝言』。『昨日の残りが冷蔵庫に入ってます』
とでも書いてるのかしら?」
知ったかぶり「ぐぐ・・・(赤面」

277 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 18:27:30 ID:BgV0vKCd
双子は入れ替わる

278 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 18:48:24 ID:dw+xEgC3
何かというと「御一新前には〜」とぼやく親爺が出てくる。

279 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 19:36:28 ID:3nBmVcu+
京都で殺人事件が起こりまくる

280 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 21:28:37 ID:8E+ozx0Z
事件の原因は戦争、ということにされる。

281 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 21:47:32 ID:dw+xEgC3
次男がカフェーの女給とつきあっている。

282 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 23:49:24 ID:UT9azTgX
凶器がペーパーナイフ

283 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 20:41:02 ID:ak3X5YZK
元軍医や退役大佐などが、暖炉のある部屋でパイプ片手に雑談
「ですな」調

284 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 22:52:31 ID:ehYqKZ6T
植民地でしでかしたことが尾を引いて、本国で事件に至る

285 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 00:22:20 ID:9PuhEgSJ
大富豪の屋敷のすぐ前に夜鳴きそばの屋台が出ている

286 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 09:35:03 ID:ccyIJlyU
書生は富豪のお嬢さんにひそかに惚れている。
お嬢さんは、そんな書生を「ちょっと、斉藤」などと呼び捨てにする。

287 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 11:58:30 ID:/f14PAN2
「書生」なるものが存在する

ウェイトレス→女給
メイド→女中,召使
と表現する

288 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 19:02:02 ID:5YhxQ4XU
喫茶店→カフェ
ウェイター→ボーイ
エレベーター→昇降機

(エレベーターは導入時から「エレベーター」と呼ばれてて
 実際に昇降機と呼んではいなかったらしいけど。
 高橋葉介の漫画の解説に書かれてて知ったことだが)

289 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 22:19:14 ID:ygdt1LjN
その村にしか伝わっていない歌がある

290 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 23:22:29 ID:UFQRHPHa

差別語が満載

291 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 23:22:38 ID:qsyg2Iki
Sherlock Holmesをシャーロック・ホルムスと訳す

292 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 10:04:10 ID:pAQSqsVS
ホームズじゃなくてホウムズと書く

293 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 10:08:07 ID:+EYYL0Q2
大富豪の館でミステリー好きの輩が集まり、推理ゲームを楽しむ。
犯人はその推理ゲームでいつもとんちんかんな答えをしていた奴。

294 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 10:57:47 ID:5MznE3oL
目撃者の証言が分刻み


295 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 11:09:27 ID:+aXRnRjP
本格ミステリが馬鹿にされていると現状を怒る。

296 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 11:16:21 ID:5UXTaBTG
社会派が幅を利かせている現状を嘆き、
「安アパートでお茶漬け食っているような小説が面白いか」論を
展開する本格推理小説の解説者。

297 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 11:28:23 ID:XhKWR4Xk
作中人物に「密室トリックはもう出尽くした」といわせる。
終末で必ず悪天候になる。

298 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 11:32:47 ID:6obaM/A1
>>296
社会派ってのは、別に「安アパートでお茶漬け食っているような小説」
じゃねえと思うが。どっちかっていうとそういうのは「私小説」だよな。
社会派推理ってのは、貧乏人よりも派手な業界とかエリートとか描いてるのが多いよ。

299 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 11:34:54 ID:SLJa6Q0Y
>>298
派手な業界とかエリートたちの犯罪を暴こうとするやつが
「安アパートでお茶漬け食っているような」刑事なんだよ。

300 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 11:34:59 ID:adf9pCgV
吹雪とか暴風雨はもう出尽くした。
地震とか津波で孤立してほすい。

301 :298:2005/06/04(土) 11:52:08 ID:6obaM/A1
>>299
一本とられてしまいますた(泣)

302 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 15:32:08 ID:O/0rk161
火山の噴火で孤立だったら「月光ゲーム」があるよ。
社会派(清張)といえばエリート役人(男)が芸者だったか?の格好で
人目を欺く話があった。「無口だった。」っていってもバレそうなもん
だよな、普通。「Dの複合」の見立ては麻耶の「まほろ市の殺人 秋」
に勝るとも劣らないメル欄。結構飛んでる面白さがあったなあ。昔話。




303 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 15:46:43 ID:Nl0MJjXc
「2週間前の木曜日ならその日はSホテルを9時25分に
チェックアウトして10時12分発の博多行きの新幹線に
乗りました。ホームに着いた時にアタッシュケースの中身を
ぶちまけてしまいましてちょっとした騒ぎになったので職員の
方に聞いてもらえれば覚えている思いますよ。それがええと
確か、10時5分ぐらいです。10時2分発の大阪行きが出た
直後ですから。犯行時刻は確か10時から11時半までの間
でしたよね?時刻表を見てもらえれば分かりますが
それまでに私が犯行現場にたどりつくには
最低でも9時49分の電車に乗る必要があります。
したがって私にはアリバイがあることになりまね、刑事さん」


こんな奴は絶対に犯人に決まっている。


304 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 16:35:41 ID:fdkAJJmn
↑名探偵の掟の蟻場耕作さんですか?

305 :303:2005/06/04(土) 17:01:29 ID:cK/6rFmm
↑それは未読だが昔はこんな犯人がいっぱいいた。

306 :303:2005/06/04(土) 17:10:25 ID:1OrYSCWK
アリバイを証明するのに写真を持ち出してくるやつは犯人。

307 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 17:28:51 ID:a0U9eGBA
しかもその写真にこれみよがしに時計か何か写っていたりする。

308 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 18:19:11 ID:w91yZZNt
毒殺のためにメッキ工場で青酸カリを入手する

309 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 19:27:14 ID:HhIMGoLV
>>300
月光ゲーム

310 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 20:06:16 ID:6obaM/A1
>>304
アリバイ工作の蟻場耕作が殺したのは、古株の古井カブ子w

311 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 20:21:41 ID:xAo62zPJ
>>300
双頭の悪魔

312 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 21:16:19 ID:jp/FdqK+
・何人も人が殺されてるのに全員一箇所に固まって交代で見張りつけるとか
誰もそういう発想をしない
・インターネットを題材にしたミステリは登場人物のほとんどが嫌な奴である
・ホラー小説で「すぐ戻るから」って言って出て行く奴は直後に殺される
・序盤でセクースしてる奴らは最低でもどっちか片方が途中で殺される
・「薫」「弘美」など男か女か分からない人は描写が意図的に浅くしてある
・探偵にやたら慣れ慣れしかったり得意げに推理を披露する奴が出てくる。
途中で殺されなかったらそいつが犯人の可能性高い

313 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 21:20:36 ID:5uGLbf/Z
>>303
>>305
>>306
どうして短時間の間にコロコロIDが変わってるんですか?

314 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 21:51:01 ID:rsnIQ5PW
>>313
そのトリックを見破るのが君の役目だよ。

315 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 01:01:28 ID:9AxYCkf0
顔中包帯ぐるぐる巻きの当主

316 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 02:12:53 ID:rxWXP0ba
手記っぽく始まったら 途中に架空の署名と出版社の奥付が入っていて、
乱丁と勘違いする(奴ぁ今どきいねえか)
(廃●身とか、 猫●舌●釘 とか・・・)

解決編が袋とじなのに、切り開いてあったり、人物紹介に「犯人」とマーキングしてる
・・・あ、ブクオフだからか

317 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 02:23:36 ID:HzWIH2fc
登場人物一覧に、
「こいつが犯人」と○が付けられている

……けど間違っている


318 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 02:50:10 ID:Z2cH5wvx

俺の中学の図書館にあった山村美沙の京都大原殺人事件


一回目のHシーンのある○○ページの落書き
  「××ページへ飛べ」


二回目のHシーンのある××ページの落書き
  「○○ページへ飛べ」

319 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 03:30:41 ID:rDo3f+ar
女性がみんな「・・・ですわ」と言う
男性は「・・・たまえ」と言う

あ、新本格の一部は今でもこんなか

320 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 13:17:58 ID:NIDv1A8Z
証拠がなければ露骨なおとり捜査だって辞さない捜査陣。
裁判は大丈夫か?

321 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 13:49:32 ID:jU9gfDim
「これだから新本格は…」と馬鹿にするオジサンがいる

322 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 14:34:34 ID:ADYlND/F
東京を帝都という

323 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 15:24:38 ID:GjYmdWXy
JRを国鉄と言う。(戦後作品)
それどころか、省線という。(戦前作品)
鉄道は未だ走っていない。(捕物帳)

324 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 16:21:53 ID:uz8zeZWn
語尾が「〜かしらん」

325 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 16:49:01 ID:Lyk/lTH2
最終章が「大団円」

326 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 18:10:49 ID:3H09uN0P
シルクハットにインバネス、ゲートル巻き。伊達巻。
おすべらかし。絣のお召し。ローブデコルテ。モンブラン。

327 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 19:22:13 ID:g7oHzzEK
とても美しい容姿をした"シャム双子"が事件の鍵

328 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 19:22:19 ID:GjYmdWXy
常識の通じない画工・絵描き(画家に非ず)が出てくる。
着ている服は必ずアルパカ。
思いっきり怪しい言動を繰り返すか、早めに殺される。
殺されなくても犯人ではない。

329 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 20:00:40 ID:EK3UEgHD
有名人がよく殺される

330 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 21:07:21 ID:KaTH6mUu
>>328
ルパシカじゃないの?
ん、アルパカか?


331 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 21:58:28 ID:0SUfF+L2
レビューの踊り子が殺される。

332 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 22:10:02 ID:sS554wZx
動物にしか心を開かない犯罪者は
「人と違って動物は裏切りませんから」とうそぶく。
しかし最後はその信頼していた動物が残した決定的証拠によって
彼の完全犯罪は脆くも崩れるのだった・・・・

333 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 23:40:21 ID:jU9gfDim
お嬢様と植木職人が駆け落ち

334 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 23:57:49 ID:ZSwaru9d
>>332
なにそれ面白そうじゃん・・

335 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 00:17:07 ID:T+P9pL7h
刑事の娘が最近帰りが遅いので尾行してみたら竹の子族に入っていた

336 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 00:22:35 ID:Tn3qnA0I

後頭部を殴られて意識を失う


337 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 00:51:01 ID:iCLAr4jd
そのときキナ臭い匂いを感じる。

338 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 00:55:51 ID:vNA2svYD
指先に瞬間接着剤で膜を作り、指紋を隠す

でも掌紋が残っててタイーホ


339 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 07:11:26 ID:iCLAr4jd
鍵穴から室内の様子をうかがう

340 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 13:42:37 ID:fzpILEPc
>>336
そして殴られた方は大した怪我もなく、頭痛がするぐらい。病院に行ったりもしない。
普通、気絶するほど強く殴られたんなら血ぐらい出るだろ。打ち所が悪けりゃ死んでる。

341 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 14:59:33 ID:acOIQCEp
死なない被害者を疑え!

342 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 15:24:17 ID:fMKPyyOX
普通の推理物の犯人は平然としてるのに
倒叙物の犯人だけはやたら慌てる。

343 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 17:33:48 ID:QCsQQXmV
火事だあ、火事だあ、と叫びながら煙幕を張ると、奥の隠し部屋から真犯人が飛び出す。

344 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 17:59:21 ID:fMKPyyOX
吹雪の山荘物or孤島の別荘物の大体の流れ
1,集まったメンバーを見て数人が何かに気づいた様子。過去の犯罪とかを臭わす。
2,メンバーを集めた主催者(だと思われていた人物)がいない。
3,その日の晩に一人目が殺される。
4,全員があわてふためく。何故かメンバーの中に都合よく医者がいて
死亡推定時刻が判明する→なんと全員にアリバイが!
5,主催者(だと思われていた人物)が疑われる。
6,次の晩に二人目が殺される。
7,メンバーの一人が「もう耐えられない!」とか言い出して自室にこもる。
8,そいつが密室で殺されているのが発見される。
9,メンバーの一人(好青年か美人・こいつが真犯人)が失踪。首無し死体となって
発見される。→もちろんこの死体が犯人だと疑われてる主催者(だと思われていた人物)。
※偽装がばれちゃうので8と9の間に医者が殺されたりする。

345 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 18:59:36 ID:zm1tC2/j
取材とか趣味だとか称しビデオカメラで記録をとってる奴がいる

346 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 19:07:15 ID:Xi0pGWAT
カップのふちや唇に塗るだけで即死する毒

347 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 19:35:42 ID:5IB1Lwyu
なぜか探偵だけが、カップのにおいを嗅ぎ「このアーモンドの香りは?!」などといいだす

348 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:19:46 ID:T+P9pL7h
スター歌手の名前はたいていジミー鏑木とかでどっちかというとボクサーっぽい

349 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:37:00 ID:Lyxawci4
元ボクサーの私立探偵

350 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:39:31 ID:QCsQQXmV
元VOXYに乗ってた俺の彼女

351 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 22:17:57 ID:rOSp+n9N
ハンカチはハンケチと呼ばれ、クロロホルムが染み込ませてある。

352 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 22:36:10 ID:4+lK+yGa
壁が回る。

353 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 22:52:17 ID:iCLAr4jd
屋敷に名前が付いている。…あ!これでは新本格も入るか?

354 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 23:14:57 ID:Ja/PT4lu
姦婦姦夫が出てくる。
……推理小説じゃないな。

355 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 00:07:30 ID:J2wnvO+p
犯人の女は舞台となった屋敷の管理人の娘。
逆上して刃物を振りかざし強行突破を図る犯人。
その前に管理人が立ちはだかり自ら刺される。
「悪かったのう・・・わしの・・・わしのせいじゃ・・・。
お前の母はわしが殺したようなもんなんじゃ・・・。」

後はひたすら涙ですよ。

356 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 01:25:27 ID:4DyzK9B/
>>347
しかも「アーモンドのような香ばしい香り」だったり

357 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 01:30:35 ID:XNYQNHmQ
もう「ありがち」じゃなくて古典のワンシーンを取り上げてるだけのような気がする

358 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 03:37:01 ID:D72uu0PN
>>342
そのくせ、逮捕されるときはイヤミなくらい落ち着き払っていて紳士的。


359 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 11:07:43 ID:OCk0fAHL
>>357

あるいは「昔」に限らず単なる「ありがち」なだけの設定

360 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 16:01:21 ID:smTUI0gv
「館」には仕掛けがある。

361 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 20:37:09 ID:8eHnmerN
色盲、左利き、性別が怪しい。

362 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 20:44:23 ID:iVfPOEcu
聴覚障害者が
あり得ないほど高精度の読唇術ができる。

363 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 20:54:26 ID:mPNugGm7
イニシャル入りのハンカチやスカーフが現場で見つかり物議を醸す。
そうそうハンカチにイニシャル縫い込まないっつーの。

364 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 00:40:43 ID:WHOVeVW6
人形や鏡に映った像はもちろん
双子どころか赤の他人の識別すらできないくせに
「あたしゃこの目で見たんですよ!」とやけに強気な証人。

365 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 01:04:38 ID:lint6/1G
活字が小さい

366 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 01:33:05 ID:gsoImMce
「探偵さぁんv」と探偵に色目を使う(巨乳)女。

367 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 03:40:31 ID:fr7Y0z03
いらんところに振り仮名が振ってある。
そのくせ登場人物名には振り仮名振ってない。

368 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 05:30:29 ID:L5cbFBR4
>>367
スレ違い気味だけど、昔のポケミスの翻訳で見かけた
ポップコーン(雷あられ)
コーンフレーク(玉蜀黍粉)
レアタード(黒の肉じゅばん)
ガーゴイル(鬼瓦)
 
なんかイイ

369 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 09:29:11 ID:tjA5WSAf
振り仮名ってだれがつけてるの?

370 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 11:06:16 ID:lyVKWLqK
変装がバレない

371 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 13:39:37 ID:4v6oS/4a
>356
つい最近まで香ばしいかおりなんだと思ってた
アーモンドったら種しか浮かばねーよ普通…

372 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 13:53:04 ID:7TKIWIVR
部屋ごと動くエレベーターの仕掛けが無音。

373 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 15:16:49 ID:B7ZSG/Fh
25〜35の女は着物姿でうなじとおくれ髪に色香
15〜24の女はスカートから覗く健康的でカモシカのようなまっすぐな足


374 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 16:07:58 ID:IyrpX+rs
安サラリーマンは給料の前借りが恒例行事。
で、お願いした経理の女の子と抜き差しならぬ関係になって事件が起こる。
昼休みは会社ビルの屋上に関係者勢ぞろい。バレーボールの輪の陰で主人公
格の男女が密談、それを重役がゴルフの素振りのフリをして立ち聞き。
主人公は土曜日の夜にトリスバーでクダを巻き、帰りに事件が起こる。
現場から立ち去るのは、もちろん重役。

375 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 23:59:49 ID:lint6/1G
少年が出てくると必ず
先生の奥さんのふくらはぎを垣間見ただけでその晩オナニーしてしまう

376 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 00:04:13 ID:RoI7u1UZ
>>375
誤爆してんじゃねえぞ。
お下品板の【もうダメ】フランス書院にありがちな事【逝きます】へ移動してね。

377 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 00:09:05 ID:4IbrfTi2
表紙が黒い下着姿の女性が驚いたような表情で肩越しに振り返ってるリアルなタッチの絵

378 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 01:11:48 ID:36c1aqEC
少年が出てくると必ず
探偵団を結成してしまう

379 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 02:53:29 ID:8FKmcdTA
姉は大人しい性格で妹は活発な性格

380 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 05:10:47 ID:qovFkLKj
探偵が、しかつめらしい顔をする。

381 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 07:10:24 ID:KlD1Kuhz
みんな集めて「さて」と言う

382 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 07:40:08 ID:4IbrfTi2
双子は無前提に一卵性

383 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 11:52:02 ID:jhciYMVF
阪急百貨店が阪急デパート

384 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 12:08:09 ID:haipiuF+
容疑者の保険の外交人は実は被害者の兄。

385 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 12:32:40 ID:BmWd/+sH
刑事は必ず立ち食いそばでてんぷらを頼む

386 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 02:01:11 ID:5uwVZkPH
裕福な家の娘は性格が悪く貧民層の娘は心が清らか

387 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 06:32:13 ID:tgST+Ffl
ミステリーに限らない気が↑

388 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 10:33:19 ID:hW2OZ3J3
発行年が昭和

389 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:15:25 ID:sjqOV0R0
確かに昔の推理小説にありがちだな。

390 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:17:06 ID:6mngM9hr
>>388
wwwwwwメガワロースwww

391 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:51:51 ID:oERA7Z90
>>388
探偵「それは盲点だった! 警部、すぐに全ての推理小説の発行年をチェックしてください。」
警部「そうか! よし、さっそくやってくれ。」
部下「はっ!」

とか自分で考えてもいない具体的にどうすればいいのか見当もつかないことを
部下に押しつける。
しかも警部のくせに部下が1人か2人くらいしかいない。

392 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 15:33:47 ID:I5WCXRq8
説明的過ぎる会話文

「そりゃー、東大を主席で卒業して、現在は法医学部教室で教鞭をとるかたわら、
犯罪捜査の分野では警視庁も一目置く神津さんの推理ですから、間違いはないと思いますがね」
「あ、今、通過していった列車は、上野を19時20分に出て、常磐線を回り、
青森は翌朝7時着、全部の車輌が寝台車で構成された特急ゆうづる5号ですね」
みたいなやつ(内容は適当)

393 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 18:12:28 ID:tKHG1Lq6
容疑者達の割とどうでもいい、性格や嗜好、行動等が、
あたかも「ソドムとゴモラ」における
神を欺く大罪のように語られる。

394 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 18:59:24 ID:sjqOV0R0
>>393
舞台となる土地と年代では普通なのでは。


「やたら聖書を引用する」

395 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 19:30:08 ID:KS0eOLTL
養女が義父に性奴隷にされる

396 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 19:53:57 ID:8h7qUwTu
方々で娘たちが変質者に誘拐され殺されても、
探偵の身内や知人は死なずに助かるどころか、
貞操すら守られている。

397 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 21:40:37 ID:5uwVZkPH
月刊誌に四月号から連載された連作短編集だと
第4話または第5話が必ずホラー仕立ての話

398 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 04:19:43 ID:8DVhgp7F
おてんばな女の子が失敗したときに
ゲンコで自分の頭をコツンとやりながら
ぺロっと舌を出す

あ、これも最近の新本格で・・・

399 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 05:37:00 ID:QwGQ4S0X
だんだん滅茶苦茶やがな……。
スレタイと>1をよく読め……ってなんじゃこの>1は? なめdのかワレ?

400 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 05:43:05 ID:LPjsnD4O
事件の関係者の中に17歳の少女がいると十中八九
顔はまだあどけないのに体の方はすでに大人の女の色香を漂わせているのであった。

401 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 10:25:38 ID:PEjYU2G8
泥水のようなまずいコーヒーが出てくる

402 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 12:56:46 ID:HBx+KDWg
名探偵が何で生計を立てているか、まったく不明。

403 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 13:08:30 ID:vVuum5+9
私立探偵を雇おうとした依頼人が美女だった場合
たいていそいつが犯人

404 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 15:02:42 ID:0qxPzzhe
>>402
高等遊民

405 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 18:34:43 ID:O6rzY1O2
>>404
今風にいえばニートじゃねえか

406 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 21:17:04 ID:cClcv20k
張り番交代の若刑事が買うのは、ブラック珈琲にハンバーガ。
老刑事は、パック牛乳にあんぱん。

407 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 01:40:35 ID:Ne618QtZ
感動のあまり弟子入りを決意するが作者はすでに故人

408 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 21:29:19 ID:Y70XcsCm
微妙にスレ違いかもだけど、
昔の翻訳作品の文章で「ぐるりを見回した」っていう表現が何回も出てくるのが気になってしょうがない。


409 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 03:00:21 ID:MqBUwqqJ
バー「カトレア」

410 :名無しのオプ:2005/06/14(火) 16:43:01 ID:j5+cNVtR
小中学生の男の子が「給え」口調。
中高生の制服は当然の如く詰襟。
最近は公立でもブレザー多いな。推理小説に限らないけど
小林少年が頭にあるものでつい。

411 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 01:05:09 ID:ot7d99da
サマータイム制が採用されているがアリバイとかにはあんま関係ない

412 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 08:11:38 ID:v0Qj1IOF
マジレスだけど、少年探偵団シリーズは、年寄りのこしらえた
少年像だけに、リアルタイムの少年から視ても違和感があった
ような気がします。
ちゅうか小学生のころ『妖怪博士』を読んで、少年が初対面の
女性に「おねえさま」と呼びかけるので驚いた。

413 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 10:46:23 ID:B3i9XGIV
そして今でも少年探偵シリーズが販売されてるのが不思議

414 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 14:01:53 ID:XzOvEPeA
始めは違和感でもだんだん味になってくるんだろうな
で、大人になった頃には(理想の少年像とまではいかなくとも)
子供に読ませたい本になっていると

415 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 16:45:35 ID:EMpE1lNs
昔の童謡をみると「この道は〜お母様と馬車で行ったよ」
「雨雨降れ降れ母さんが〜君君この傘さし給え〜僕ならいいんだ
母さんの大きな蛇の目にはいってく」などなど、少年探偵団風イ
メージの男の子が結構多いな。当時はフツーだったのか?
初対面で「おねえさま」はビックリだけど。推理小説の話じゃな
くなってきた。御免。

416 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 01:43:00 ID:PSCRWhDh
秘密の大麻畑

417 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 07:44:56 ID:JuA78/Qq
>>415
思い出したら鳥肌たってきた。
うぉぉぉぉぉぉ...キモイ

418 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 21:24:57 ID:lyi2mOK0
「えッ」「そんなッ」など「ッ」がよく使われる。

419 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 16:32:27 ID:7sHvXhBF
>>418
6枚のとんかt(ry

420 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 23:11:47 ID:6IAMpK9b
>>419
メフィ陣の特徴のような気がしないでもない

421 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 00:58:23 ID:lhzVMTAB
>>418
ジョジョ?

422 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 01:46:27 ID:E7xBUX+x
>>418
ガフガリオン?


423 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 09:54:17 ID:vUmxFVoo
なんせ0回受賞者が京極夏彦だもんなあ>メフィ

424 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 20:17:48 ID:sZrd7W3n
>>423
ああなるほど。そういえば時代がかっているような気がしないでもない。

『大ッ嫌いだッ!』とか。

425 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 10:03:09 ID:Ep7g5Q/4
>>424 今でも蒼はそう言う口調だよ。

426 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 15:15:50 ID:wS2z0lP9
なんとか博士とか先生が出てくるが、何を専攻しているのかわからない、
とにかくえらい先生

427 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 15:37:16 ID:C2XeWNDh
しかも怪しい洋服を着て
毎晩、社交パーティを開いてたりする。

428 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 18:39:43 ID:4jEqvVQ5
>>418>>421>>422>>424

ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1115412620/

ここを参照したまえッ!

429 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 18:44:41 ID:X1hBjhfB
エレクチオン先生じゃないか

430 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 20:05:08 ID:5mWT1Bqk
>>5 >>97 >>132 >>281
がよかった

431 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 20:11:33 ID:QIHSZl5C
死体を見ると『ヘモグロビンのにおいがした・・・』

432 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 21:33:31 ID:R4CKbCnc
>>427
そうそう、お金持ちの人とか、やたらとパーティを開くよね。
おのれらアメリカ人か!みたいな。

433 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 22:18:11 ID:eRlb/zvm
>>427
夢野久作あたりだと主に賄賂とかで儲けてるよな、九大医学部の教授

434 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 22:33:02 ID:vn8xJair
>>427
怪しい洋服って?

435 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 22:46:42 ID:QIHSZl5C
>>434
『仮面舞踏会』を開いたりしてるんですよ・・・
だから普通の礼服じゃないんですよ・・・

436 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 09:36:16 ID:mz5U12m7
葉っぱの形のお面で顔とあそこを隠すんでしょ?

437 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 16:24:09 ID:OYNBji4k
わかりにくい景色の描写。・・・あ、それはホラーか

438 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 23:52:09 ID:tly8DbCT
クローズドサークルもので
序盤で事件を楽しむようなそぶりを見せて皆の反感を買い
探偵に注意されると「仲良くやろうぜ?キョーダイ」とニヤニヤしながら言い
最後の最後でいい人になる30代男が出てくる

439 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 15:14:27 ID:XibYpQ5p
>>438
そういう男は3,4番目の被害者になるのかと思っとった。
>>438がいうような心温まる?話が読みたい今日この頃。



440 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 05:31:44 ID:o8P3l3F2
金田一少年のいつきなんかまさにそれだな


441 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 15:48:50 ID:Q07ekt4D
顔のない死体はDNA鑑定されない。

442 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 16:09:29 ID:3u02vrPj
携帯も転送電話もない。(アリバイトリックが楽だったね。)

婦人雑誌にショート・ショートとして載っている。
(メルカトルの短編を更に短くしたようなのが多かった気がする。)



443 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 18:49:36 ID:yUTknSYg
コピー機を使える場所が限られている

444 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 19:32:28 ID:KcXfekI8
>>441
ありがちというか当たり前だろ

445 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 22:45:07 ID:GMlcBAnu
>>411
黒後家蜘蛛シリーズの中にあったぞ>サマータイムとアリバイ

446 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 20:22:41 ID:8bgExNto
>>443
何度も考えたがさっぱり意味がわからん。

447 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 20:46:22 ID:PS+O9qYg
コピー機がまだあまり普及してなかったという事だろう。
少なくとも一般家庭にはなかった。簡単に複製を作れないし
「コピー機を使えたのは誰と誰・・・」てな絞込みもできる。


448 :446:2005/06/28(火) 20:56:17 ID:8bgExNto
>>447
せっかくレスをいただいたのに、余計わからんようになっちったよ。

>「コピー機を使えたのは誰と誰・・・」てな絞込みもできる。

?????????????????????







449 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 21:12:38 ID:bonGx68E
>>448

   おれは携帯品一時預り所からスーツケースを出し、駅の中央にある
   タクシー乗り場のほうへ歩き出した。その近くで、コピー・マシーンが
   あるのに気づいた。最近、駅にはよくこれが設置されているが、その
   理由は儲かるからという以外には思いつかない。おれは紙幣を五ペ
   ンス硬貨に変え、航海日誌をとりだし、最後の四ページのコピーをと
   った。コピーはポケットにおさめ、航海日誌はスーツケースにもどした。

ギャビン・ライアル 「死者を鞭打て」 ハヤカワ文庫 (原書の出版は1972年)

450 :448:2005/06/28(火) 21:21:22 ID:8bgExNto
>>449
レスをありがとうございました。なんとなくわかるような気がしてきました。
明日の朝になると、もっとわかるようになってるかも。
さ、とりあえず泣こうかな。

451 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 22:30:35 ID:qhICWjEx
てゆーか、資料を取り出しながら「ゼロックスを4部ほどとってきました」とか言う。

452 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 02:12:07 ID:YtY5Qbj+
>>451
固有名詞が企業名なんだよな
俺はコーヒー用のミルクは、どこの製品でも、
液体の奴ならスジャータ、粉だとクリープと言ってしまう

453 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 15:12:40 ID:fRKaHeUh
>>452
ホッチキスもそうだね。
アメリカじゃ「スタップラーを取ってくれ」っていう。

454 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 15:46:35 ID:33u44X/O
>>453
ステープラーだろ。

455 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 17:22:00 ID:fRKaHeUh
>>454
えへ、そうでしたー(照)

456 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 18:47:08 ID:LuRCNOL+
博士が出てくるー
博士の妻は、若くて浮気をしているー



457 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 20:15:24 ID:8OUEXTNz
毎朝新聞

458 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 22:56:14 ID:jlaZVitU
クリネックスはガイシュツ?

459 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 00:23:50 ID:2DhLfhef
>>452
あんた固有名詞の意味を間違えておぼえてるぞw
あと最近でもウォークマンとかあるしなぁ

460 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 10:44:40 ID:ylkA3Ymo
>>459
悪かったよ
商品名という固有名詞が一般名詞として使用されている
ならいいか?


国語の成績が一番よかった俺がそこ突っ込まれて悔しいから言うが、
「固有名詞の意味」を間違えて「覚えていた」わけじゃないぞ!
論理関係を構築する際に混乱が生じた、単なる「言い間違い」だ

「固有名詞が一般名詞として使われる」
「商品名が一般的名称として使われる」

がゴッチャになっちまったんだよ!悪かったな、くそ
言いたいことはむしろわかりやすくなったくらいの勢いだろが
ああ、悔しい!ただ、恥の上塗りでも、無知とは思われたくない

その点だけは訂正していただきたい!
その点だけは訂正していただきたい!

461 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 11:46:14 ID:b44FtH07
おちつけつ

462 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 14:36:37 ID:mK1Oq00R
そんなにムキにならんでも

463 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 15:44:33 ID:fcfBBJzb
刑事は大抵
「眼光が鋭く、がっちりとした体格」
色白でぽっちゃりした刑事ってあんまし出てこない

464 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 16:32:59 ID:6bKTdwcJ
>>460
OKOK、貴方は無知でも馬鹿でもない。とてもユーモアのある
レスの出来る頭のいい方だ。
ところで投稿時間10時台って・・・会社か学校からですか?お疲れ様です。

465 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 16:46:46 ID:AyIOh1QN
やたらに障害者が犯人。今ならこれまずいよね。

466 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 17:21:49 ID:BtJwZkQt
・書斎の窓がはめごろし
・三階は立ち入り禁止
・ドアと床の間に隙間
・亡骸に例えられる枯木
・重厚なドアノッカー


467 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 18:37:42 ID:ajBfNM6I
坂口安吾の不連続殺人事件をパロってみたのに誰もわかってくれなかった
やっぱうろ覚えだったのが敗因か_| ̄|○

468 :443:2005/06/30(木) 22:57:55 ID:5+OrQibf
>>446-448
メール欄を読んだ時に時代を感じたので(ネタバレと言うほどの物でもないと思うけど念のため)。

469 :443:2005/06/30(木) 23:00:56 ID:5+OrQibf
要はまだ24h営業のコンビニがなくてメール欄でしかコピーができないから云々、ということ

「ありがち」と言うスレタイから外れていたかも…

470 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 23:42:24 ID:2DhLfhef
今なら「無理にでも頼む」というところを「無理無体にでも頼む」と言う。

471 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 13:48:59 ID:il/VgTcr
犯人が嫌疑を他人に向けるためにその人物の名前をつけたPCでわざとウィニーのウィルスを踏む。
そして犯人しか知らないようなことをそのPCで書き込み、そのデスクトップ画像がウィルスによって他人の目に入り
犯人の嫌疑を他人に向けるという目的が達成される。

472 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 22:35:41 ID:RMntTyY3
そんなに昔のことでしょうか↑

473 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 02:52:32 ID:IRZ79HjG
帰ってきた夫に妻が
「お風呂にする?ご飯にする?それとも寝る?」と
聞く

474 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 02:54:41 ID:FRUMRcT6
それよりは新しいが、今やるとめっちゃどんくさいパターン
「お風呂にする?ご飯にする?それとも、わ・た・し?」


475 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 08:15:12 ID:uh3Jf9CC
>>474
「どんくさい」という言葉がイイですね。どんくさい感じがよく出ています。

476 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 08:41:42 ID:qDYPdKaV
昔のに限らないが…

妙な胸騒ぎがする
普段は何とも思わない悪天候、猫の鳴き声等に不吉な兆しを感じる
電波系の女の不吉な予言や謎めいたセリフが当たったりする

あと脱線だけど
キャー!て叫び声がしたのに駆けつけてみると毒殺死体だった
という意味不明な状況を小学生んとき図書館で読んだ

477 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 10:41:54 ID:NOMHCjqB
昔のだけじゃなくて今もだけど

同じ名字の人間がその名字がどんなにありふれた物だろうと
一つの作品にはほぼ絶対に2人以上存在することがない。

なんでだろ?同じ名前の人間二人をかき分ける筆力がないから?

478 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 11:23:09 ID:3lCpHdDg
筆力も何も、「佐藤」が二人出てくる小説を想像してみろよ。どうや
って書きわけるんだ? いちいちフルネームで書くのか?
書きわけられないし、読者もよけいに混乱するから。

479 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 11:34:18 ID:LNf+fsgC
「佐藤」が探偵 「佐藤」が犯人。 混乱。  
でも
「左党」が探偵 「砂糖」が犯人なら
書き分けられるよ。

480 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 12:10:50 ID:STEBkzx4
登場人物すべて同じ名前だったら、
叙述トリックやりたい放題だな!

481 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 12:33:47 ID:IdWog6F5
姓と名がまぎらわしい名前(真弓とか安彦とか)、叙述トリックに
使われてそうだ。

482 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 12:35:24 ID:tcV05t5J
> 同じ名字の人間がその名字がどんなにありふれた物だろうと
> 一つの作品にはほぼ絶対に2人以上存在することがない。

犬神佐清、犬神佐武
あんまありふれてなくてもすでに二人…

483 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 12:53:26 ID:qDYPdKaV
いや、それは一族だし…
それで思い出したけど
チラシの裏にでも書いておかないと忘れるぐらい
登場人物間の血縁関係が複雑
てのはありがちじゃないか?

484 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 12:54:53 ID:uh3Jf9CC
>>482
すけきよさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん。

485 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 13:04:33 ID:SM8Xm7mH
無問題だ。「亀取二郎」が4、5人出てくる話がある。


486 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 13:30:08 ID:HlQzEmo9
木村彰一がいっぱい出てくる小説もある

487 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 13:36:37 ID:uh3Jf9CC
大事なことを忘れてた!
鮎川哲也の「王を探せ」は容疑者全員が同姓同名だぞ。

488 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 15:29:35 ID:4IciPmfc
>>476
目撃者の悲鳴だろ

489 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 16:05:00 ID:tcV05t5J
家系図に「女」と書いてある

490 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 19:16:56 ID:b7pJvR3M
長女は既に嫁に行っている
長女が行かず後家なら次女が行っている
とにかく娘全員が独身であることはない

491 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 21:08:21 ID:RhSX3xIb
一般的によくある事だと思うが

492 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 21:49:55 ID:tcV05t5J
捜査会議で発言した刑事を「彼は○○が得意で仲間からは××と呼ばれている」と
紹介するが、その後その刑事を「おい、××!」と呼ぶシーンが出てくることはない。

493 :名無しのオプ:2005/07/02(土) 23:03:33 ID:qPPcmy17
>>477
ゲームだが「かまいたちの夜」を思い出した

494 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 00:08:47 ID:B0XiXpeC
長官のデスクに子熊のぬいぐるみが置いてあると必ずその中に盗聴機が仕掛けられる

495 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 08:39:35 ID:yR6btEAO
〜かしらん って言う、男女問わず

496 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 09:58:19 ID:+1k9yisB
ぁははははははははははははは、そういやいつも毎朝新聞。

497 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 12:00:42 ID:4HuHyJuI
探偵が警察より事情通。警察なめすぎ〜。

498 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 15:20:24 ID:+1k9yisB
知ってることをお互いに教え合う。最初警察は探偵をなめているが
そのうち尊敬の眼差しになる。

499 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 15:50:20 ID:3kU/PsuQ
探偵の知り合いの肩書きはたいてい警部

500 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 16:56:40 ID:65n7js91
捜査にあたる警察官は仕事以外は酒を飲むくらいしか楽しみがない無趣味
人間ばかり。

501 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 17:08:20 ID:XuBhJZH1
ラストシーンは断崖絶壁の場所。

502 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 17:44:14 ID:B0XiXpeC
凶悪犯の苗字は常に「鮫島」。

503 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 23:47:25 ID:JiEnNiyV
刑事は仕事に入れ込んで家庭を顧みないが、
出世もしていない。
尽くした妻は早世し、
娘からは愛想をつかされている。
そして安っぽい2DKのアパートにすんでいる。
警察官の給料って別に激安でもないし官舎もあるのに。


504 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 03:02:43 ID:EOYyozIE
富豪の跡取息子がカフェーの女給と駆け落ち。

505 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 13:20:32 ID:Qu192ias
富豪の息子が使用人に手を出して、身ごもった使用人が追い出される

506 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 14:46:58 ID:DI9UkYdb
>>503
あるある!
早死にした妻と
なぜか娘なんだよな。

507 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 18:00:09 ID:/AlQZ5M5
マンガだけど、島耕作は離婚していて、娘とは良い関係。
これが男の理想なんだろうか。

508 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 20:03:47 ID:fMIDN61n
>>505
使用人の子供はすり替えにより富豪の家へ…

509 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 19:16:04 ID:vWWmfwQV
>>508
そして、その富豪の家で惨劇が起きる

510 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 19:20:51 ID:FovnzaqR
とにかく富豪は好色。
しかも住んでるところが富豪の城下町のようになっている。

511 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 11:31:19 ID:4J6XLBku
その富豪が老人の場合、人間嫌いの可能性が高い。

512 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 13:39:38 ID:js0HfQ4v
人間嫌いで好色かよ

513 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 01:22:50 ID:ch5NF/gk
>>504
カフェーて言い方がいいな

514 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 04:36:40 ID:blf1n/Fd
カフェー小品集

515 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 17:03:20 ID:qvZWmmY9
田舎へ行くと必ず祭りをやっている

516 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 17:07:05 ID:qvZWmmY9
女が抵抗する表現としてつかわれる

いやいや

517 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 17:08:30 ID:ZN87QU1s
あるいは
「あーれー!」

518 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 19:42:28 ID:eCvJoFq0
紙が日に焼けている

519 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 21:05:00 ID:45BNUUgD
変なものが挟まってる

520 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 00:17:02 ID:gv+e8ivd
著者検印がちゃんと押してある

521 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 01:18:31 ID:XjyGgScK
>>515
その地方の古い因習や伝説に由来する祭りで
それに見立てて連続殺人が起こる

522 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 02:11:24 ID:KXY9pWg6
村祭の夜に処女喪失

523 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 03:39:08 ID:DGIDdGEl
結核患者

524 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 13:45:32 ID:czFHE3+D
本家と分家の仲が悪い。
分家には放蕩息子がいて、本家乗っ取りとあわよくばその娘(美人!)を手に入れようと
画策しているが、まず間違いなく悲惨な殺され方をする

525 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 13:49:14 ID:+33xaPTk
結局、容疑者の中で一番悲惨な目にあった人が犯人

526 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 07:01:15 ID:aKxjNLZS
男が50代、女が20代などの年の差夫婦なんか当たり前

527 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 07:25:04 ID:zcAw3a+/
>>513
カフェーではなくカッフェだと更に時代がかってる

528 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 15:27:10 ID:g84OHYr1
ワトスン博士はトルコ風呂に行ったことがある

トルコ風呂、いったい何のことかと思ったら要するに風俗ですか

529 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 16:11:18 ID:jjbSBVhb
カフェというと戦後の人は喫茶店だと思ってしまうが、要するに酒場だよね。
では喫茶店のことはなんと呼んでいたんだろう?

530 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 16:22:49 ID:V+Xg3B6b
つーか「トルコ風呂」の段階で変な勘違いしているのは、
いまや昔の推理小説読者なのかもしれないな。

531 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 16:44:00 ID:yFGFJnB7
>>529
ミルクホールじゃね?

532 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 20:15:24 ID:dOx/c1NT
>>529
茶屋

533 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 20:51:38 ID:yt10to9j
甘味処

534 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 07:47:12 ID:ItXX+O7I
すたあばつくす

535 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 12:22:05 ID:eH62/WaT
美人は色白でほっそりとした指

536 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 12:27:21 ID:zwLCyy7V
529です。カフェの女給を主人公にしたものに永井荷風の「つゆのあとさき」
という小説があります。荷風独特の叙情的なような寒々としたような
世界です。ただしミステリーではございません。上岡龍太郎氏によると
初期のトルコ風呂は健全なものだったそうで、ただ中には何店か怪しい
店があったそうです。そのうちほとんどが怪しくなったのは言うまでもない。

537 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 12:54:12 ID:92VhVDbU
スレ違いで恐縮だが
「怪奇大作戦」に出てくるトルコ風呂は
健全な方のトルコ風呂だったんだろうか?

538 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 18:46:41 ID:l3IrSYnU
>>トルコ風呂

よく昔の邦画とかに出てきますが、今のサウナ風呂のような感覚だったのでは?


539 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 07:55:33 ID:XLb8ka0b
うん、作品によっては「風俗」でなくて、単に「泡風呂」ってニュアンスの時もあったと思うんだ。

540 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 08:42:07 ID:YLqdjqSI
探偵はすごい二枚目か風采の上がらぬボサボサ頭かどちらか。

541 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 09:06:39 ID:TRMY3lBs
カフェーの女給はたいがいおしゃべり。
バーのマダムは、お金を払うと口を割る。

542 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 10:44:35 ID:0bCYrk1C
タイプライターの癖鑑定

543 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 11:49:05 ID:Uq/5sTlm
田舎の刑事の風貌はいつも井川比佐志風を想像して読む

544 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 13:51:29 ID:9YmzODKR
被害者の部屋の隣の住人は場末のホステスで
昼間、聞き込みに刑事がたずねると
頭にカーラー付けたまま、気だるそうに答える。
煙草プカーッとさせながら。

545 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 14:25:16 ID:2Dua/VE5

で、刑事が「入っても良いかね?」と聞くと、
「断ったって入るんでしょ」とか言う。
で、最後は「今度、アタイの店に来てちょうだい。駅前の『黒猫』よ」
とか言う。

546 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 15:20:04 ID:8XaqjizN
>544
「めぞん一刻」の朱美さん(だったっけ?)みてえなキャラね。
>545
そこまで具体的に書くのか。笑ったよ。

547 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 18:58:58 ID:4ARQcAHI
バーで頼むのはハイボール。

548 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 01:02:52 ID:Prb7hw8I
世間知らずの刑事が多い。被害者の大學教授がやくざと交際していたのを
知って、教授がやくざと友達なんて、とびっくりしたりする。特に若手の
刑事には法律すらよく知らないのがいる。

549 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 01:20:46 ID:dOi0Jv++
折原一作品のパターン

●男はケダモノ扱い(女と二人きりになるとレイープ)
●こいつは主人公っぽいから死なないと思ってても普通に死ぬ(しかも中盤とかで)
●精神が破綻している登場人物が確実に居る
●文庫本の袋とじはぐじゃぐじゃに破れる
●人違いが多い
●探偵事務所の探偵が居る
●「きゃー」「ぎゃあ」「くそっ」「この野郎」「畜生」多用
●手紙等の宛名の最後に「命」をつける (立花ゆかり命)
●新聞記事を多用 (×月×日 男性刺殺されるetc)
●インタビューを多用 (ええ、確かに××は私ですetc)


550 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 10:59:16 ID:EZvY7MKD
男がめちゃくちゃキレイな女と
人目につかないトコで2人きりになると
レイープに走りそうな雰囲気になるよな


551 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 14:22:57 ID:ham433br
卒業した大学の同級生から20年ぶりに招待状が来る。
不審に思いながらもワクテカしながらものこのこ出かけていく。

552 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 15:04:26 ID:KMbm9Phh
そして雪崩が・・・

553 :名無しのオプ:2005/07/12(火) 17:40:59 ID:TCoW0SZn

翌朝、朝食のため食堂に勢ぞろいした登場人物たちは、そこに、登場人物たちの
過去の罪悪を記した殺害予告状を目にする。

554 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 00:04:33 ID:mO5krgMO
第一発見者の老執事が取り調べの席で開口一番「先ほどはとんだ粗相をいたしまして」

555 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 00:48:54 ID:W3aywMVS
でもって執事と中国人は犯人にはならない。

556 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 10:13:47 ID:xlP60rB4
謎解きをする探偵は、大抵不潔で無精者。


557 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 21:59:44 ID:k4cuRHtq
名探偵は女にモテる

558 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 15:13:09 ID:AeZmW2/k
名探偵は女嫌い

559 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 20:45:30 ID:fzRyvpQH
そして読者にホモ疑惑を持たれる

560 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 03:34:39 ID:9JmCVBek
驚くと「けっけっけっ警部!」と、どもる

561 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 15:10:38 ID:TqNBFZlt
二人目の殺人が起り、みんなで同じ部屋で寝起きしようということになる。

562 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 22:18:19 ID:BLRKsuvn
>>561
でも従わない奴がいる
殺される理由がある奴に限って

563 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 00:34:26 ID:77BR7fFz
「おじさま、〜じゃなくって?」などという言葉づかいをする。

山高帽にサングラス、フードを目深にし、マフラーで顔を半分隠しているのは
実は女性。

せむしでびっこで片腕がなかったり、指が不足していたり、顔が焦げていたり、
めくら、おし、つんぼ、どもり、かたわ、ちんば、こびと、など放送禁止用語
が続出する。

564 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 08:45:36 ID:cJL/hb0U
スナックのマッチから全て解決

565 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 09:56:32 ID:qZ3e3fCr
仲良しグループやサークルの集団が田舎の別荘や孤島に旅行する。
初日はわいわいと仲良く楽しんでいたが、その夜、一人が殺される。
偶然居合わせた探偵役が各自に事情聴衆すると、
「あいつ(殺された人)は皆に嫌われていた」
「Aは悲しんでいるけど、実は心の中で舌を出している」
「Bが怪しい。奴は信用できない」
などと、口々の仲間への不信感をあらわにする。

・・・お前ら一緒に旅行するぐらいなのに、なんでそんなに
仲間を信用してないんだ?
そんな仲間とよく一緒に旅行なんてできるもんだな。




566 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 10:11:45 ID:fhZ/ZXYb
そして三人目の殺人が起るが、死体がどこにもない。

567 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 10:17:33 ID:r/01ePxM
真夜中、物音に目を醒ますと、誰かが庭の土を掘り返している…

568 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 13:11:49 ID:6Pt5ynuS
探偵と目をあわすと、どきっとして顔をそむけたり、誰かの話を盗み聞き
している奴は高い確率で犯人ではない。

569 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 15:07:03 ID:v0SvLRtG
 /i               iヽ 
  ! !、      ___        / ノ 
  ヽ ヽ、 ,彡フ ̄  ̄ヽミミ、/ / 
   ヽ フ''         く /   
    _ 〉'           ヽ/,_ 
   (ヽi,      /;ヽ       i/ ) 
    i ! ,,_____ノ、i;;iヽ、_____、 i i  同じ板にコピペするとそのままだけど
     ! 'ヽ__●ノ' 'ヽ_●,ノ ,ノ i  違う板にコピペするとかわいい美少女の顔
    !、jヽ、 ,-   ;; -、 / _ノ  に変わる摩訶不思議な鬼コピペ。
     〉 /,、''`ヽ__/` ' ,、'  )  
     '!, ヽ`t-,、__, -'イ/  /
     ヽ ヽt,=,='='=イi  /  
      \ `'"~⌒~"' ノ   
        `-- ^-- '  



570 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 15:18:02 ID:JWVXxit8
>565
新本格っぽい。

571 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 15:19:37 ID:YUG5BtC4
丑の刻参りの女の人は般若の面をつけている。

572 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 19:52:49 ID:cJL/hb0U
犯人はとっさにチンドン屋の一員に化けて追っ手をくらます

573 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 19:59:22 ID:S5quhATq
不良の呼び名が愚連隊。
下男が「ありましねえ」などという言葉づかいをする。

574 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 20:24:50 ID:UxtHYBKA
おやぁ。これは奇遇ですな○○警部!あの事件ではお世話になりまして!

575 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 20:30:13 ID:UxtHYBKA
奴の仕業をきゃつの仕業と書く

576 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 20:37:53 ID:UxtHYBKA
復讐のために殺人して目的を達成したくせに
なかなか主人公の謎解きを認めない往生際の悪い犯人

577 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 20:51:57 ID:rzt/lJ3H
美女の犯人はたいてい告白後毒をあおって、探偵の腕の中で息絶える。
「ほんとうは、ほんとうは、アナタのことが・・・」が最期の言葉。

578 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 22:16:58 ID:S5quhATq
親しい女の子に、「ゆみっぺ」とか「よしっぺ」とか変な愛称をつける。

579 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 22:28:17 ID:pyRgfog1
>>578
石森章太郎を思い出した。

580 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 22:30:24 ID:r/01ePxM
大抵の探偵事務所はヒマで貧乏

なのに助手を雇っている

581 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 00:22:53 ID:qsohmyyl
純粋に謎に対する興味からお受けするのであって、報酬等はいただきませんとかのたまう

582 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 08:38:18 ID:0IOjpCph
>578
「ゆみ坊」とかな。
んで久しぶりに会って、「お、ゆみっぺか。大きくなったなあ」と言うと
「嫌だワ○○さん、ゆみっぺなんて。もう子供じゃないンだからよして頂戴」
とか言われる。

583 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 09:03:07 ID:3FH9IKZe
>582 そうそうそんな言葉使い。横溝風味。へび皮のハンドバッグ持っていそう。

584 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 12:03:35 ID:CMl4Mtpp
○○村のお屋敷には大家族が住んでいる。
高い確率で双子がいる。
妹夫婦とかも同居している。
お妾さんもその息子も同居している。
画家や音楽家の卵も居候している。
…その一族は呪われている。

585 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 13:09:04 ID:8RQ55euX
孤島の館で殺人事件が起きる。
その夜、登場人物Aが館の中であるものを発見する。
A「これは・・・そうか、アレはこれだったのか・・・だからあの人のあの発言は・・・」

翌日Aは当然のように死体で発見される。

586 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 14:28:03 ID:CMl4Mtpp
匿名の電話で
真夜中の公園や境内や橋の下に呼び出されても、ひとりでは行ってはいけない

糸色 文寸 ιこ !!

587 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 15:52:01 ID:CMl4Mtpp
もし
探偵より先に真相に気付いたとしても

糸色 文寸 ιこ ! 黙ってろ!!

その事を探偵に告げようとしたり 犯人に自首をすすめようとするな!

ヤラレルゾ

588 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 16:06:20 ID:OPZtOczu
そんな、いといろふみすんとか力まれても

589 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 16:07:42 ID:yofWIUbu
>>586はどちらかというと、探偵、警察側がが犯人をハメる場面を想起させる。

590 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 20:28:34 ID:A7nuZzVj
>>582
うわクソワラタw


591 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 21:17:54 ID:6sEAV/Za
死んだ妻の幽霊が…と思ったら真相を突き止めようとした妹の変装だった

592 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 22:01:50 ID:Vt4kTjDY
>>587

 糸色 亡月  した
      王

593 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 22:17:32 ID:NdjKZSko
敷地内の高い塔に登ってランプをともすのは、大抵外部との交信を行うため。

594 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 22:32:47 ID:WcZBQPPK
話し合いの結果、隠し部屋に犯人が隠れているということになる

595 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 23:41:25 ID:RWt80bRg
「あら見て、素敵なドレス」とか言って男があっちを向いた隙にコーヒーに青酸カリを入れる

596 :587:2005/07/19(火) 23:50:50 ID:CMl4Mtpp
>>588 >>592
スマソカッタ

597 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 04:40:46 ID:ia5BYvvD
執事(笑)
執事(笑)
執事(笑)
執事(笑)


598 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 09:03:53 ID:79rOkpsz
書生が三人いる。浴衣に下駄履き。手ぬぐいを腰にぶら下げてる。

599 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 09:06:25 ID:W75M7g/d
「主義者」と「肺病病み」がでてくる。

600 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 12:00:55 ID:uUSsrz8U
凄惨な殺人、恐ろしい伝説。複雑に絡み合った血縁と思惑。恐怖に畏れおののく登場人物たち!
頭脳明晰な名探偵が、驚天動地の結末に達する!

な感じの。

601 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 13:29:26 ID:CKvo+AX3
旧家には認知されていない子供がいる。

602 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 19:01:33 ID:ypyHNzFr
閉じ込められた屋敷内で、探偵がいるにも関わらず、何人もの人達が殺される。
すべての殺人が終わった後に探偵が犯人を見破る。
しかし、直後に犯人は服毒自殺。めでたしめでたし?

603 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 19:55:23 ID:nc3eA5WB
主人公につっかかるスネ夫みたいなやつが必ずいる
「へぇ〜君があの有名な○○くんかぁ」
「おいおいよしてくれよ。いくら君がいくつもの事件を解決している名探偵だからって」

604 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 08:38:30 ID:SA3z3v+Z
死体を見た薄気味悪い老婆が
「これは○○の祟りじゃ!」
と叫ぶ。

605 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 20:14:30 ID:Gi/k4UcI
そしてその老婆は双子だった。出生の秘密を明かすために上京する探偵。

606 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 22:20:19 ID:m/GdA/R2
不良単車乗りは「カミナリ族」

不良少女は仲間に「ユミ公」とか「サヨ公」とか呼ばれる。

607 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 14:04:32 ID:i3M/02Og
大抵二男がチンピラな大富豪、長女は家の中でもネックレスをしている。

608 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 14:10:46 ID:WwoGQ3Rk
母親の語尾はいつも「ざます」

609 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 14:23:07 ID:hTAVc4eQ
おじいさんはみんな「わし」

610 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 17:04:40 ID:Aq3MyEp+
一寸不良がかった工員の名前はジロー。
警官に突っかかったりするが憎めない良いヤツ。
真相を掴んで、単独行動を取ったばっかりに犯人に殺される。

611 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 18:01:49 ID:qALW4/1t
被害者が身につけていた腕時計や懐中時計が壊れていた場合
犯人が犯行時間を誤魔化すためのトリック


612 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 20:00:20 ID:UYFl1IFc
鏡に映った掛け時計の時刻。

613 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 20:49:31 ID:x84P+c1D
ドライアイスの代わりに氷がトリックに使われる
が、床などが濡れていてバレる

ドライアイスを使った場合は入手経路からバレる
(今ならちょっと大きなスーパーでアイスを買えば只で貰えるが)

614 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 21:41:31 ID:DIM/eI0f
年寄りの語尾はいつも「じゃ」

615 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 23:21:02 ID:7Q5MGNUe
俺達はシャーロックホームズには敵わないぜ

616 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 23:21:51 ID:4BdoPnOD
後継ぎ息子は実は先妻の連れ子。
後妻が産んだ子供の父親は実は旦那ではなく祖父。
その秘密を知った後妻の義理の兄がその祖父を脅迫している。

という、読者を混乱させる為としか思えないようなありえない人間関係。

617 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 23:53:39 ID:uQ40fF4g
なんだかスレタイよりも「2時間サスペンスにありがちな〜」のが相応しいレスも多いな

618 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 02:29:37 ID:TI/6kOVS
依頼人の女は美人が多い


619 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 02:34:11 ID:V1WK0dQd
主人公は親友(数年前に日本アルプスで遭難)の妹と婚約中の身

620 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 10:42:45 ID:msIDdQMS
登場する女性のセリフがヘン。
「〜ですわよ」「〜じゃありませんこと?」
とか語尾が特に。

621 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 10:53:24 ID:s8l/PTM0
サーカス団とかバレエ団の中では陰湿な男女関係が必ずある

622 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 11:59:36 ID:sRHwovZZ
探偵役の人の名前は大体画数の多い漢字が使われている

623 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 12:43:23 ID:Rv40rUSk
登場人物は電車の中で暇つぶしに古典のミステリーの文庫本を読む。


624 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 13:42:28 ID:Ugx8aDW1
「きっ金○一さん!、あなた!」

名探偵のいつもの名推理に毎度毎度同じリアクションで驚く等○力警部。

625 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 14:16:00 ID:Z9pW+cob
女の犯人は自殺する

626 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 19:11:13 ID:tlrXUhCX
男の犯人は人質を取って逃亡を図る

627 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 20:29:24 ID:ogh1FKpo
「こうして世間を恐怖のどん底に突き落とした悪魔は、この世から永久にその姿を消した。」

628 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 20:47:41 ID:s8l/PTM0
犯人は崖から落ちて死に、探偵はなぜか田舎駅のホームでタバコを吸う

629 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 23:54:44 ID:LYU3eHxD
探偵は崖から落ちても死なない。
死んだと思われていても、ラストの一番おいしい場面で颯爽と登場。

630 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 00:10:16 ID:zzclyx3+
ヒゲがはえてる

631 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 00:16:27 ID:fx+dKWyy
跡取りは放蕩者


632 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 01:47:40 ID:gF6gj7H7
最初に浮かんだ容疑者は 拘束する前に 殺される

633 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 15:38:59 ID:L+fILjdi
最後は「先生ばんざーい」で、無理矢理終わらせる

634 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 15:43:30 ID:tcS4Ji5h
「〜ですわよ」「〜じゃありませんこと?」 は、ある時期まで本当にそう喋る女性が存在したんだよ。
サザエさんのタイコさんなんか、出身もダンナも庶民なのに、まだ「ですわ」使ってるぞ。


635 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 22:30:02 ID:qaqmF2x+
夜行列車の運転停車が鍵

636 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 22:59:05 ID:YZ5+gxKI
時刻表トリックを必死に考え、車中で首尾よく犯行を終えて、停車駅
で降りようとしたら、ドアが開かない。止まるだけで客の乗り降りは
できない駅だった。

637 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 12:57:04 ID:5ftC+TBy
探偵が
「この手口は極めて巧妙です
 この計画を実行するだけの頭脳と勇気をもった犯人が、
 貴方の言うような危ない橋を渡るとは思えませんね。
 これは考えに考え抜かれた計画ですよ」
とか言う。


でも最近の探偵は
「犯人は、その危ない橋をあえて渡ったのです。
 その少しの危険さえ切り抜けれることができれば、
 自分を完全に容疑の外に置くことが出来るのですから。」
とか言う。
合わせたらどうとでも言えるなあ。

638 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 17:09:11 ID:pMbfx0s8
主人公が悪者によって硫酸入りのタンクに落とされるが、どういうわけか
硫酸よけの薬を塗っていて助かる(テレビ版のバットマンで実際にあった)

639 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 18:01:14 ID:UiXiwd/L
密室には必ず、外からなかがのぞける小窓がある。

640 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 18:24:21 ID:gZIIjrFf
>528
亀ですが
そのトルコ風呂は今で言うスチームバス(サウナ)

641 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 18:43:45 ID:iUDJqsPB
>>638
釣られ覚悟で言ってみる



スレ違いも ほどほどにな

642 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 23:22:28 ID:hiOC4lyl
密室の扉は頑丈だが男3人で体当たりすれば難なく壊せる。

>>640
トルコはサウナ+垢すりサービスでは?

643 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 23:53:40 ID:OH3+G1fF
薄幸の美少女は、実は不純異性交友で桃色遊戯に耽っている。しかも殺人鬼。

644 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 08:27:35 ID:wjxTXW5y
事件の舞台の
屋敷の鍵がドラクエみたいな形の鍵

645 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 08:43:35 ID:K4IlBY6+
薄幸の美少女には天真爛漫な明るい少女の親友がいる

646 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 13:34:54 ID:qP6QJm7q
キッチン『かおる』

647 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 17:12:22 ID:iE+lh+B9
スレチガイだが火曜サスとかでは
なぜかいつも断崖絶壁とか海の近くで犯人を追い詰める

648 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 18:07:41 ID:4uteMfag
若者グループの旅行では、ギターを持って来るヤツがいる。

649 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 20:38:59 ID:JcOtm+gL
「この二人はふたごでね」と紹介された場合、特に明記されてなくても
その二人は一卵性双生児と解釈してさしつかえない。

650 :名無しのオプ:2005/07/26(火) 21:39:26 ID:16qjD6mc
「それで、よござんす」「さいですか」

651 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 01:50:54 ID:r0jlLTON
目撃者が車夫とか馬丁

652 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 02:00:45 ID:r0jlLTON
アストロは超人9人そろっても
どうせ球四郎の飲酒疑惑がマスコミに突っ込まれてただろうから
3人ほどアフリカに行ってたのは正解だったねw

653 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 05:23:30 ID:3LGxjLg2
とりあえず「生首」
とりあえず「美女の悲鳴」

654 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 09:16:47 ID:catSxWTL
絹を引き裂くような

655 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 22:44:00 ID:+KsNwxqf
活字を切り貼りした脅迫状
ハトロン紙の封筒
感冒よけのマスク

656 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 10:35:34 ID:XjRaA+YJ
>感冒よけのマスク
(・∀・)!
同系列で防風メガネ(自動車運転時に着用)もあり。

657 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 11:19:22 ID:f0By6nR3
傷痍軍人
紙芝居屋
見世物小屋のオヤジ

658 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 22:42:28 ID:/ygcGm4v
ワープロ、パソコンがなかった時代だからこそのネタ。
「手を怪我したから」という理由で活字を切り貼りした手紙が届くが受け取った相手は変に思わない。
はさみで切ったり糊で貼ったりって普通に字書くより負担がかかりそうな気がする。

659 :名無しのオプ:2005/08/04(木) 18:41:49 ID:TGBycTQw
探偵に依頼に来るのは犯人や共犯者がアリバイを作る為。
だが探偵が存外有能で仇になる。

660 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 15:54:32 ID:wk8zkJQx
第三者を「やっこさん」と呼ぶ

661 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 20:40:48 ID:xkGz9THZ
>>660
久々のヒットだよ(・∀・)

662 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 15:08:26 ID:4vcpiI9w
はいはい。

663 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 08:37:56 ID:A5zC2LrT

   A_A     
  ,.´   ヽ
  ! イ!l|l|i|l」
  l| |!OヮOノ!   〜♪
  ⊂)j乃!⊃
   ノ/ |i
    `iつつ


664 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 09:50:46 ID:zTjiZjBO
きゃつ、ということもある。

665 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 10:54:52 ID:/1oDCo74
最近の警察ミステリにありがちなことなんだが・・・
黒幕が警察キャリア、追い詰められた末最後は自決して終わりってパターン

666 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 12:48:15 ID:DSv+8zi+
ワトスン役がやたら多趣味。


667 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 14:09:10 ID:KjYCea7M
洋館
雪崩
ロープウェー


668 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 14:42:33 ID:8yq2hljW
法医学を全く無視したバラバラ殺人の推理

669 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 18:45:53 ID:/r4tliNq
トリックに使われる小道具ベスト3
1位 糸(釣り糸、ワイヤーなど)
2位 氷
3位 鏡

670 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 18:48:53 ID:/r4tliNq
「なんだって?」という言葉が多用されているが
意外とリアルでは使わない

671 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 21:12:01 ID:Qz+ooHCQ
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !

672 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 11:43:09 ID:V3G8mCIj
>>671


673 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 17:14:12 ID:Di8d1ZFR
たしかになんだっては使わない。話が聞き取れなかった時は使うけど


674 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 18:42:45 ID:6kmm2Rx7
昔の推理小説だと「なんだって」と言うよりは
「何ですと!?」とかの方が多いな。こんなの絶対使わない

675 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 18:58:50 ID:/thiiaBL
バーはすべて場末にある

676 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 20:32:27 ID:YDcRUC+7
キセルまたはパイプに毒が仕込まれてる( ゚Д゚)y─┛~~
もしくは煙草の葉っぱに毒

677 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 22:20:41 ID:jwQSaKMT
非力な設定のはずの女性(犯人)が斧で首を平気ではねたりする

678 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 13:41:04 ID:yp5PbCZW
とりあえず中性的な名前を出しておく

679 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 15:38:28 ID:wSk1oWTr
女性は車の運転ができない
したがって、バスやタクシーが通らない事件の現場からの移動は無理
と決めつけられる

680 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 15:46:20 ID:TUiSHFg9
とりあえず事件が終わると『大団円』

681 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 17:46:22 ID:NhZ6gIRT
「〜〜ですな」
なんて実際には使わないよな。

682 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 21:08:16 ID:5umS1xlq
>>681
ですな。

683 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 23:36:15 ID:teomSp6/
>>681
ですな。

684 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 23:46:42 ID:dCAMAJC+
一人称あたい

685 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 05:18:46 ID:D8SGxnhe
>>684
一人称おいら

686 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 06:11:38 ID:U7SkQQDb
どう見ても普通の殺人事件なのに犯人のことを
「怪人」「怪物」「悪魔」などとたいそうな呼び方をする。

687 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 06:20:44 ID:oVzybWYo
>>686
ただの窃盗犯なのに
『怪盗○○号』とかね

688 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 09:21:36 ID:xmabUw4l
犯人を「やっこさん」とか呼ぶ

689 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 10:16:38 ID:RCIxphSU
>>688
既出!
ちゃんとレス読んでから書け。ヴォケ!

690 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 10:21:27 ID:oVzybWYo
事件が行き詰ると「お宮入りだな・・・」

691 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 10:53:17 ID:g0K1xffT
犯人を「☆」

692 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 13:29:18 ID:35y91M8E
離れた場所にいる犯人同士の通信手段がトランシーバー

693 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 13:32:56 ID:R6S/s3Yw
昼の間は電燈会社の方で電気を止めている。
一度切れた電球が、ふとしたことで再び繋がることが良くある。

・・・って、これはDry)

694 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 16:52:51 ID:xmabUw4l
離れた場所にいる犯人同士の通信手段が
トランシーバーっていうのはどう?

695 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 17:36:50 ID:4Fnfsp8w
天気予報が存在しないとしか思えないぐらい
突然の嵐や猛吹雪に都合よく巻き込まれる一同
慎重な性格、と書かれているメンバーがいるにもかかわらず

696 :名無しのオプ:2005/08/22(月) 17:50:20 ID:XYnVvAHa
部外者に積極的に捜査情報を漏らしまくる刑事

697 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 15:33:07 ID:/N6PLZNr
離れた場所にいる犯人同士の通信手段がトランシーバーだったりする

698 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 15:43:12 ID:10RxsP8Y
つーか、誰が見ても怪しい窓からのランプの灯のやりとり

699 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 00:25:17 ID:3ggFVila
主人公の探偵は、無条件で警察の容疑者リストから外れる。
脇役の探偵は、散々怪しまれた挙句殺される。

700 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 01:01:07 ID:Jv9Y/z97
一人称「余」

701 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 01:01:57 ID:j1KfcPdz
黒岩涙香かよ

702 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 01:33:20 ID:OJTY+vlq
一人称「麿」

703 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 08:58:54 ID:qfK5nhcK
一人称が「ミー」
あと語尾に必ず「アルヨ」をつける怪しい中国人

704 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 10:24:06 ID:SlJ7dT9z
一人称「朕」

705 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 13:06:19 ID:/baZXaKH
一人称「わ」

706 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 20:46:08 ID:A3kdRWzj
賢明なる読者諸氏は既にお気づきの…

707 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 02:41:25 ID:paAsJepE
1930年代、アメリカ
姦淫罪、電気椅子、禁酒法、嗅ぎ煙草

708 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 20:19:23 ID:ual6Zx54
「おい、しっかりしろ。誰にやられたんだ?」
「あいつ、あいつがいきなりオレの部屋に入ってきて……」
「あいつってのは誰だ。おい、おい、しっかりしろ。お前をこんな目に合わせたのは誰なんだ?」
「う、あ、あ……」ガクッ

ってこんなにタイミングよく死ねるのか?

709 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 21:47:20 ID:PxE2Bmpv
「あいつってのは誰だ。おい、おい、しっかりしろ。お前をこんな目に合わせたのは誰なんだ?」
「(うはwwwここで犯人言ったらいきなり解決じゃんwwww空気読んで呻き声だけあげとくか)
 う、あ、あ……」ガクッ

710 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 21:50:51 ID:ual6Zx54
>>709
てめえこの野郎、オレより100倍面白いこと書きやがって。殺すw

711 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 22:28:45 ID:NrTYCAy9
見たて過ぎ

712 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 22:39:24 ID:NrTYCAy9
座敷牢がある

713 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 22:50:42 ID:NrTYCAy9
おどろおどろしい

714 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 22:53:25 ID:NrTYCAy9
旧仮名使い

715 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 22:57:40 ID:NrTYCAy9
鍵のかかったドアを壊すために斧

716 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 22:02:00 ID:QCkFHCfp
生活には明らかに不自由な構造のお屋敷

717 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 02:07:05 ID:abU9AxZc
被害者の壊れた腕時計の時間を犯行時刻だと断定する。

718 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 02:52:41 ID:dM2cuejd
検死医が文句ばっかり言ってる

719 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 11:16:27 ID:ZAQjYL3u
関係者全員を一つの部屋に"集めさせる"探偵
自分で集めろや

720 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 12:28:18 ID:gJsx/tLV
>>719
そのためにアゴで使われる警部

721 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 13:01:54 ID:zfp/zTQ5
とりあえず犯人は服毒自殺

722 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 13:59:51 ID:pzDuLAKn
オレが犯人だったら、名探偵が皆を集めてくれ、と言った時点ですぐに裏口から逃げるけどな。
おまいらはノコノコ出て行くかい? 

723 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:03:30 ID:dgFe/RBP
依頼人。

724 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 14:12:48 ID:zfp/zTQ5
>>722
自分の犯行には穴がないと思ってんじゃね?
いつも
「見事な推理だわ!でも証拠は(ry

725 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 16:33:59 ID:AwGXH8Z+
>>722
逃げたら自分から犯人と認めるようなものじゃないか。
大体名探偵の推理は裏づけのないのが多い。
言い負かされないよう、普段からディベートの練習をしておけば大丈夫じゃ?



726 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 16:59:31 ID:nW8wXl1J
基本的にどんな滅茶苦茶な犯人でも最後はいたって素直
どこまでも否定する往生際の悪い猛者はいない

727 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 17:07:52 ID:PYI3qLOv
黙秘してれば逃げ切れるんじゃないかと思うような犯人がいっぱい

728 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 17:19:28 ID:gJsx/tLV
みんな根はいい奴なんだよ

729 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 00:42:55 ID:1Rdf8x6Z
小学生の頃から本棚に「〜殺人事件」みたいなやつばかり並んでいたので
親にちょっと引かれた

730 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 00:46:54 ID:1Rdf8x6Z
ってちょっと違うな

731 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 09:32:00 ID:/e5MD8Ua
>>699
え〜マジか?

732 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 10:32:23 ID:TjlM92XQ
>>731
「獄門島」の金田一は真っ先に怪しまれて牢屋に入れられた
その間にまた被害者が出たお陰で容疑が晴れた
こんな例外もあるけどね

733 :FLA1Aag172.ngs.mesh.ad.jp:2005/08/30(火) 09:29:07 ID:y0oqeODo
部活の合宿は、過去に部員が殺された場所で行わなければならない

734 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 18:37:32 ID:KGW6e8Ww
探偵と犯人の女は恋に落ちる

735 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 21:01:35 ID:Gj4RYDBs
>>734
そりゃ本格というより社会派だね

736 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 22:40:15 ID:JfJsq41v
最後に探偵が「あとはうまくやりたまえ」と言って立ち去り
依頼人の娘とワトソン役が二人っきりで取り残される

737 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 23:25:59 ID:rZDVQ41c
探偵小説言ってた。
若い女がトミコやフミと婆さんみたいな名前(当たり前)

738 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 00:47:10 ID:m17/Cmvf
警部が釈放した女性容疑者とホテルで一夜をともにする。

739 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 12:14:05 ID:dCsh2XxQ
>>738
警部【補】じゃなくて?

740 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 00:25:48 ID:TKFQjrDO
>>739みたいな喋り方をする女が出てくる。

そして再会した女に誘われ警部補はラブホテルで一夜をともにするが
そこで捜査中の事件のことを何気なく喋ってしまう。
数日後、警部補は機密漏洩の責を問われ懲戒免職となる。
調べてみると>>739は今ではヤクザの愛人におさまっていることがわかる。

復讐を決意した元警部補。
拳銃の密輸をやっている老人のもとを訪れる。警戒する老人。
「ビクビクしなさんな。おれはもうサツの人間じゃねえんだ」
そして老人から拳銃を一丁買い、>>739の経営するゲイバーへと向かう…

741 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 18:12:04 ID:F4C+MJ1p
>>740
to be contenued じゃねえのかよ? 楽しみにしてるんだが。


742 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 18:25:00 ID:b9Iq9E4f
「いいか、これは探偵小説なんかじゃない、現実の殺人事件なんだぞ!」

743 :739:2005/09/04(日) 18:38:48 ID:VdaUBBm+
いつの間にか風俗店経営者にさせられている俺も続きを楽しみにしてる一人だ>>740

744 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 19:06:45 ID:OH0G6VGq
前口上が必ず
「これは私の知る限り最も恐るべき怪奇な事件であり・・・」
「この猟奇的な事件は当時社会を恐怖のどん底に叩き落した・・・」
で始まる。

745 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 01:28:37 ID:aQ/KNxoS
↓のブログ読んでみ。ハゲシクイミワカメ
http://harunatuakifuyu.dokyun.jp/



746 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 01:33:29 ID:pwuFwxRi
大事なこと知っている人は、それを話そうと決意すると、その寸前に殺される。

747 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 08:19:28 ID:CqLUAArE
探偵が助手に「君に真相を話すと、犯人にばれてしまうんだよ。
君は犯人を知ってしまうと態度に出てしまうだろ」と言い訳。

748 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 08:23:21 ID:Xx8t83Wb
>>747
そりゃホームズやろw

749 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 11:04:00 ID:2QVDcWid
連続殺人事件が起きているのに当事者以外は無関心。今だったら連日
ワイドショーに取り上げられ、怪しい人物はマスコミからインタビュー責め
になる。素人のコメンテーターが勝手な推理を展開する。案外それが
当たって犯人逮捕。名探偵の過去のスキャンダルが暴露され、元愛人が
独占インタビュー、犯人探しどころじゃなくなる。第一、警察が介入
して館だろうが屋敷だろうが封鎖されてしまうはず。

750 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 14:25:32 ID:kAegrznL
>>748
ホームズそんなこと言った?
「瀕死の探偵」はちょっと違うし。

751 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 23:53:13 ID:b4epAuqv
植民地が舞台

752 :748:2005/09/06(火) 09:03:56 ID:UClsoBY8
>>750
あれ、そうなん? ホームズってワトスンに大して>747みたいなセリフを
しょっちゅう吐いてるような気がするんだが? 気のせいだったらスマソ。



753 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 09:21:48 ID:2BosgraA
解決編に100%出てくる言葉

「つまり」

754 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 11:39:06 ID:XV8BV1kP
誰かが誰かをかばった悲劇が起こったり真相解明の邪魔になったりする。
が、探偵が考え無しに誰かを庇う場合だけは、
本当に庇われた人物は事件に関係がない。

755 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 13:34:46 ID:Sn3+Sb5Y
女の依頼人がパニクルと気付けにブランデーをかがす
おかげでブランデーというのはクスリだとおもてたよ


756 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:06:42 ID:VDgiEkRS
ダイイング・メッセージは犯人が読んでもわからないようにややひねってある。

757 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:36:15 ID:Uw//BnVd
いままさに死ぬってのに頭フル回転

758 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:38:39 ID:Uw//BnVd
すなおに「○○は持ってますか?」と聞けばいいのに、わざわざ遠回しに質問したり
ワトソン役と一緒に探せば良いのに、ひとりで調べものしたり部屋の中あさったり。

759 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:40:06 ID:Uw//BnVd
やたら凝った苗字(伊集院とか金田一とか)+平凡な名(三郎とか恭介とか)の名探偵

760 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:45:44 ID:IuecYwC+
村一番の財産家の屋敷には美人三姉妹がいる。

761 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:58:05 ID:R2C4VpNi
古い洋館、隠し扉、鏡の部屋

762 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 16:33:16 ID:A92CaJIv
>>752
いや、謝らんでいいですがw
ちょっとすぐにどの話だったか思いつかなかったので質問したんです。

763 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 18:37:54 ID:UClsoBY8
>>756
なんかワロタ。「ややひねってある」の「やや」がいいね。
ま、確かに「俺を殺したのは鈴木一朗」じゃあダイイング・メッセージにはならん罠。
かといって難解すぎると、捜査員にダイイング・メッセージであることすら気づいてもらえず、
「なんじゃこの数式みたいなのは?」「さあ、なんかのメモでしょ」
くらいの会話で忘れ去られてしまう可能性もあるよな。
>757の指摘も痛いほど正しいw

>762
752です。律儀にレスありがと。

764 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 18:57:11 ID:3809kQyz
やつ → きゃつ
ぶつける → ぶっつける
なのに → だのに

765 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 21:13:07 ID:4qCtJQ/R
>>759
古畑で言っていたな、それ。

766 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 21:25:41 ID:j0MVDEfW
みんなでコーヒーとか飲んでて、一人が毒でやられると、
「これは無差別殺人だ!犯人は俺たち全員を殺すつもりなんだ!」
なんて言う展開になるけど、実際は周到に被害者のみを狙ったトリック。

767 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 04:50:01 ID:PeCniwQT
富豪の館に集まった人々は、
全員に被害者を殺す動機がある。
全員特徴ある癖を持っている。(爪を噛むとか極度の潔癖症等)
全員珍しい職業。(サラリーマンいないの?)
全員で集まってマターリテレビなど見ない。

768 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 05:35:36 ID:9YgLlIfB
富豪は寝る前にある飲物を飲む習慣がある

769 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 09:16:36 ID:jO7FIW9O
>>766
皆でコーヒーを飲んでいて一人毒殺された時の全員の反応

ヒステリックな女「誰よ!誰が殺したのよ!言いなさいよ!!」
呪いを信じる男「こ、これは竹右衛門の呪いなんだぁぁ!!」
現実的な人「フン、くだらん、呪いなんてあるわけが無いだろう」
探偵「アーモンド臭…青酸カリの様ですね」

770 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 11:14:33 ID:PeCniwQT
ヒラヒラした花柄のロングワンピースがよく似合うお嬢様

771 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 13:52:38 ID:IkTz5dPB
ひろーい屋敷なのに、ひと部屋ぐらいしか人が行動してない。
他の連中は自分の部屋で出待ちしてるか殺人してる。

772 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 17:03:34 ID:Ae4P9r66
レイプを「よからぬこと」と言う。

773 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 22:43:00 ID:dVHxKf5J
関係がデキることを「ねんごろになる」

774 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 00:30:45 ID:ZGYIQ8S5
怪盗はマントを羽織っていて「ははははは」と高笑いで現れる。

775 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 08:43:53 ID:nQTmyAQD
レイープを「手篭めにする」と言う。

776 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 09:38:48 ID:v/TELlep
(/´θ`)/ア〜レ〜お代官様、そんな御無体な〜と言う。

777 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 09:50:52 ID:IwaErSNF
「大奥様とあの学生は姦通をしていたのです」

778 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 10:27:27 ID:Ir/PCREh
退職することを「よす」という。
特に女性に多い。

「ええ、お店は先週でよしましたの。あの人が嫌がるもンですから」

779 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 12:10:24 ID:H+DIrgN9
「強姦」→「暴行」→「乱暴」→「いたずら」

780 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 12:10:31 ID:Sa7S+Ron
衆人環視の前で死ぬ奴(たいがい犯人か悪党)は
言いたいことを全部言い切ってから死ぬ。
しかし、いくら長い台詞をしゃべっていても手当ては間に合わない。

781 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 12:26:31 ID:rCwEpdjr
>>780
悪党ではないが、西部署の大門くんの殉職シーンを思い出した。
今死ぬもう死ぬさあ死ぬすぐ死ぬという雰囲気の中で、
部下全員にコメントを残して逝った。横槍スマソ。

782 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 12:45:43 ID:CJIQU4O7
ロープで縛ってさるぐつわをかませるのって最近あまり見ないね。

783 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 12:50:58 ID:mk0Xpmg1
名探偵がいる
いなきゃ刑事がいる
不可能犯罪がおこる
読者への挑戦状がある
探偵がいるのに死人が増える

784 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 13:26:36 ID:61wCXzh4
子供や大学生が事件の捜査に乗り出すと探偵団めいたものを組む
1人は古今東西の推理小説に詳しい
1人は美形の女
1人はそそっかしい

785 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 14:28:27 ID:IwaErSNF
そして必ずいるデブ

786 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 15:09:57 ID:jUQg2ZQR
地の文がうるさい
「ああ、なんということでしょう」
「おお見よ、読者諸君」

787 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 15:18:55 ID:IwaErSNF
しかも「嗚呼!!」とか

788 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 15:19:52 ID:ZGYIQ8S5
屋敷に一回線しかない黒電話。電話線が切られると外界と連絡は一切取れなくなる。(電電公社)

789 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 15:39:21 ID:vCW5et1J
女性キャラは極端に清純か妖婦。

790 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 15:40:27 ID:Vzj03SDM
お抱え運転手
閉じ込めることを幽閉という

791 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 17:13:16 ID:gyadkHuE
探偵は背後から後頭部に一撃を受けて失神する。
しかし後遺症が残ることすらない。

792 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 19:27:21 ID:4TlOOL59
>>791
「後頭部をどやされる」という。

793 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 19:48:50 ID:ppe6Q4Ah
「すっとんきょうな声をあげた」

794 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 20:40:44 ID:XhiKFOiM
このスレのスレタイ、「推理小説にありがちな事」に変更しようよ。

795 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:15:00 ID:ZGYIQ8S5
「昔の」ってところがいいんじゃ…

煙草を吸う女はアバズレ風。
しかも必ず序盤で殺される。

796 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:17:02 ID:/7lPhkRE
あばずれ女は「ずべ公」

797 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:38:49 ID:ZGYIQ8S5
>>796
そーゆー呼び方もあるんだ、アリガトン。

紙幣を「聖徳太子」と呼ぶ。
ってありかな?

798 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:43:15 ID:9vf9aPTk
あばずれ女はパンスケともいう。
進駐軍がいた時代を知ってる人に聞けば意味もわかるよw

799 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:45:43 ID:rCwEpdjr
スレタイが【昔の日本にありがちだった言葉】になってるんだがw

800 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:50:34 ID:R7fWHizK
うそ800

801 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 22:05:12 ID:8OSdPl7T
>>798
パンパンとかパンパン・ガールとかな。

802 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 22:34:20 ID:/7lPhkRE
越後屋にかどわかされたおぼこ娘は、悪代官の慰み者にされる。

803 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 22:56:35 ID:ZGYIQ8S5
んじゃあ>>795訂正

煙草を吸う女はパンパン・ガール風。
そして必ず序盤で殺される。

804 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 23:22:44 ID:2pqLsWJS
座敷牢がある・・・

805 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 23:32:05 ID:Yfv/+PUP
ご馳走はステーキかスキヤキ。

806 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 23:40:02 ID:55ehzLK/
>>805
ステーキ→ビフテキ

807 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 23:54:16 ID:IwaErSNF
ご飯が出てくると、「これは闇で手に入れた銀シャリですねん」

808 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 01:24:54 ID:2Zuu2hZK
戦災を利用した人物入れ替わり

809 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 02:27:18 ID:jJ/djLNk
女がネグリジェ姿で殺されてる。

810 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 02:37:53 ID:7lFCIIsu
ホームレスをルンペンという

811 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 02:44:03 ID:8e2cvEds
物語前半で失踪する人物は犯人と目されるが、中盤以降に死体となって発見される

812 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 03:52:54 ID:jJ/djLNk
主人公の刑事が単独行動

813 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 03:55:39 ID:yX4cpqC6
主人公の刑事が管轄を無視してあちこちに出没w

814 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 04:05:55 ID:jJ/djLNk
銭形ですか?

815 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 05:13:19 ID:yX4cpqC6
銭形は一応インターポールって設定だから外国にいてもまだ許すけど。
十津○警部とかひどいやんw

816 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 06:54:11 ID:jJ/djLNk
十○川警部ですかw
主人公の刑事は旅行先(管轄外)でも事件に遭遇し、解決する羽目になる。
管轄の警察は役に立たない。

817 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 09:35:40 ID:5KiVfmPo
そうはいうものの、「ここはうちの管轄ですから」といって、やたら縄張り意識を
強調する地元警察の警部はいる。

818 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 12:01:52 ID:2vut5XAm
部下がてーへんだてーへんだと言って部屋に飛び込んでくる

819 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 13:24:57 ID:jJ/djLNk
デカ部屋に煙草の煙が充満

820 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 13:25:49 ID:oLmeFNVC
一昔前の雑誌の編集部・・・
弱小出版社とか編集プロとかなら、未だにあるぞw
<部屋が煙で白いのだー

821 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 21:59:38 ID:Qez5DZ40
>808
戦災よりも少し後の時代設定だと伊勢湾台風

822 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 23:12:57 ID:OiWwSImx
落ち武者などが殺された村へ行くと、「○○様の祟りがあるぞー」と言う。
しかも、村一番の富豪へと祟りは向く。

823 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 23:31:13 ID:W5cOlqB3
取調べ中、刑事が
「オマエがやったんだろう?!」と
容疑者の顔にライトを近づける。

そして 「カツ丼食うか?」と。

824 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 23:33:02 ID:5KiVfmPo
そのあと刑事はおもむろに
「母さんが〜♪夜鍋〜をして〜〜♪ 手袋編んでくれた〜♪」

825 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 23:35:10 ID:pSWCVM0g
いや、それは無い

826 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 23:56:34 ID:7WrFC4Wq
刑事の歌をヒントにその場にいた探偵がトリックに気づく。
「そう!犯人は停電の一瞬の隙をつき手袋をほどき毛糸に戻し
被害者を絞殺した後、また編み直したんですよ!」

827 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 00:09:31 ID:He74r6bh
>人殺しが起きても「まあ大変」とか言うだけで
ニヤニヤ笑っている性格破綻の美少女がいる。

ジャンルを問わず人間が書けてないだけかと

828 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 02:04:10 ID:h9A2YnIk
登場人物の性格がどこか破綻してないと犯人が限られてしまう。
まるで普通の面々だとフェアーじゃないということになりかねない。

829 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 03:17:09 ID:S5hg0f84
確かに。
知人の死体を見ても最初悲鳴を上げるだけで、
後は平然としてる人が多いのが推理小説。

830 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 03:39:06 ID:0RsOu3SZ
謎めいたセリフを残す、老婆がいる。

831 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 03:46:31 ID:S5hg0f84
人が殺されると、110番の前に「駐在さんを呼んでこい!」と言う。
その方が早いのか?

832 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 09:43:49 ID:S8DP0JBq
そりゃ田舎だと警察署から呼んでくるよりは早いだろ

833 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 11:45:09 ID:S5hg0f84
>>832 THANKS

その駐在さんが「さ、殺人?!村始まって以来の大事件だ〜!」と言う

834 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 12:03:58 ID:E3IGwn7E
犯人はだいたい女か若い男。
オッサンが犯人なことはほとんどない。

835 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 13:51:21 ID:z8zvu4V8
実はおばさんやおっさんなのに、
勝手に読者の脳内で若い女や男に変換される。

836 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:46:14 ID:20CMLQeC
>>835
それはねえだろ。小説ってのは登場人物の属性がきちんと説明されてるからな。
性別や年齢の錯誤トリックが使われてる場合は別だが、と思わずマジレス。

837 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:12:58 ID:dHW2/o7I
殺す動機に無差別的なものは少なく、
犯人はバラ珍みたいに動機を長々と語る。
被害者に復讐できる機会を十数年待ち望んでたとか。

838 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 02:59:25 ID:QMLJygrL
車が通れない吊橋の先にある大きな洋館が登場。
どーやって建設できたのか不明。
豪華な調度品を運ぶのも大変だろうに。

839 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 06:35:20 ID:w6zThYcQ
>>835
「嫌われ松子の一生」を読んでるときそうだった。
松子が美女のはずなのになぜか終始、愚鈍な感じのおばさんというイメージが抜けなかった。

>>836
説明されててもなる時がある。

840 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 12:37:16 ID:MfYheokg
閉ざされた空間で事件が起こったんなら、皆で一緒にいれば安全なのに。
わざわざ「自分の身は自分で守る」とか言って単独行動する人。大抵アボーン。


841 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 15:20:59 ID:oF/iPFIH
大男でも玲嬢に変装できる

842 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 18:06:40 ID:YYSL1HT9
6フィート以上ある男でも老婆に変装できる

843 :名無しのオプ:2005/09/12(月) 22:03:16 ID:aXN7r3hf
>>842
お前のような婆さんがいるか


844 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 03:11:19 ID:QuIOCyvP
婆さんは怪しい

845 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 05:38:13 ID:E4caFl7Y
洞窟付近の村人『ヒャッハー! ここは通さないぜ』

846 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 12:20:56 ID:J1Z/eheN
>>843
ケンシロウのこのセリフは、シャーロッキアンの間でも知られているらしい。

847 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 18:11:04 ID:fB6bkutM
口の利けない、せ○しの下男がいる。なぜか毛皮のちゃんちゃんこ着て。
が、彼が真犯人を知っている。

848 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 18:38:17 ID:oxZjOWUp
>>847
そいつの名前は猿蔵か源蔵か徳さん。
で、名探偵は、何故かそいつを「クン」呼ばわりして、
「おい、猿蔵クン、教えてくれたまえ」などと言う。

849 :名無しのオプ:2005/09/13(火) 19:07:49 ID:Ywtur+LQ
そういえば、あいつと私は年齢も同じだ。
背格好、姿かたち、肉付きも、いたってよく似ているのではないか。
私にあいつの着物を着せて、首をちょん斬ってしまったら・・・。

850 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 03:01:10 ID:MoUSBl2k
犯人の他に黒幕がいる

851 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 04:37:05 ID:Lx52NXKv
>>850
推理小説の約束事としては、その「黒幕」のことを犯人(真犯人)という。


852 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 04:39:45 ID:QaiIvSfw
犯人には必ず同情すべき点があり、殺された側はだいたい悪人。

853 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 08:53:14 ID:eNuzclTU
悪そうな奴はだいたい友達

854 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 09:15:43 ID:J7PjZLmz
悪役は最後に犯人に殺されそうになるが、
暗闇で明かりがつき「そこまでだ!」と探偵が言う。

855 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 09:32:28 ID:p9VU20c2
被害者に一番、悲惨な目にあわされた人が犯人

856 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 09:39:28 ID:l2zrgc3l
毒殺犯が女だったときの警部の感想
「石見銀山猫イラズ!夜嵐お絹みたいな奴だな」

放火犯が女だったときの警部の感想
「現代版・八百屋お七ですなあ」

857 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 11:20:37 ID:Z7K/gesG
>848
ところがそのセ○シ男はニヤニヤして、探偵の質問に答えようと
する気配はなかった。口元から覗く乱杭歯は、煙草のヤニで
茶色になっている。

858 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 11:54:51 ID:WKUuB4C5
>>848
そのセ○シ男って屋敷のお嬢様に想いを寄せていたりするな。

859 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 12:31:10 ID:J1DGkQ4I
>>777
浮気や不倫のことを姦通という

860 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 17:32:09 ID:b/pf2OCE
>>849
自殺しちゃったよ!

861 :名無しのオプ:2005/09/14(水) 17:36:59 ID:cGPo6QlR
ラストは、
「旧家惨殺事件、名探偵解決す」
という見出しの帝都日報を読んだ作家が、その事件をヒントに新たな小説を書き始める。

862 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 02:13:58 ID:a7a4pWuZ
>>848
セ○シ男をはじめ、容姿が醜く貧しい人は、大抵善人

863 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 03:33:39 ID:YNOslnXg
逆に、容姿端麗な犯人は整形して過去の顔を捨てていたりする

864 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 06:20:06 ID:b05sCDpo
死体が見つかったのは娘の家から一町ばかり先の草叢の中。

865 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 06:31:01 ID:RD3Gm7wE
犯人はドーピングコンソメスープでいつのまにか客を薬漬けにしている。

866 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 08:49:21 ID:sVqDg3FX
被害者は顔をつぶされている。指紋もない。

867 :名無しのオプ:2005/09/15(木) 23:06:14 ID:b05sCDpo
丁度その頃、父がパージに遭う。

868 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 00:15:22 ID:kP6QOJlZ
双子が出てきた場合、大概、中身が入れ替わっている。

869 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 01:10:15 ID:tq8ohmyF
そう考えても解決しない場合、生き別れの三人目が出てくる

870 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 08:29:49 ID:KXF8QhiA
複数出された状況が克明に書かれたシーンの、コーヒー(ティー)カップには毒が入っている。

871 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 11:44:00 ID:ILXwFyFu
状況が克明にかかれたSEXシーンは事件と何も関係がない。

872 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 14:20:45 ID:kP6QOJlZ
意味ありげに載っている犯行現場の再現図も、たいていトリックとは、何の関係もない。

873 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 14:59:22 ID:de/CZbkY
それはあるだろ。

874 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 15:08:50 ID:d+wbsQUo
確かに。
調子こきすぎ。

875 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 16:23:16 ID:QxKQUQ73
特徴が細かく書かれたペットとかはどうだろう?
ペットの習性やクセがトリックに使われる
昔のミステリーにはやたらと珍しいものを飼ってる金持ちが出てきそうだ

876 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 17:09:43 ID:zNcbRYKE
あなたを犯人です!

877 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 21:56:12 ID:uGhZ0k9o
「最近は指紋が残ってることも少ないんです。犯人も推理小説読んでますからね」

878 :名無しのオプ:2005/09/16(金) 23:57:31 ID:O1yT3N86
「見事な推理だ。だが証拠はあるのかね?w」

879 :名無しのオプ:2005/09/17(土) 00:47:26 ID:c/8Zx3bH
「私があの窓から入っただと!?バカバカしい!三流小説ではあるまいし」

880 :名無しのオプ:2005/09/18(日) 12:18:55 ID:ZcekBOtJ
「あなたは大した山師ですよw」
「いい作家になれますね、あなた」

881 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 22:05:48 ID:LsYsSjNd
凝固した血液が赤い
紙に付着し乾いた血液が黒い

882 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 01:44:03 ID:GCr6HV64
○○は乾いた唇を舐めながら・・・

という文章が出てきたら読者も唇を舐めてしまう

883 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 11:23:00 ID:DSCJ9w1m
金魚鉢が原因で起こる火災が異常に多い

884 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 16:31:36 ID:iNjll/Az
警察官の階級と役職がメチャクチャ。
例:本部の警部と、地元署長と、その事件の捜査本部の本部長の上下関係など。

さすがに「部長刑事と刑事部長が同格」というのはネタだが。

885 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 20:32:30 ID:cWXklaRt
戦後の混乱期がすべての原因

886 :名無しのオプ:2005/09/20(火) 21:24:50 ID:cOEhm3BN
地元の署長がたかだか警視庁の刑事に対して「わざわざ本庁から来ていただきまして」
などとやたらへりくだる。今の組織では警視庁=東京都警にすぎないはず。


887 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 02:41:54 ID:VA3fQYDa
>>886
たんなる社交辞令。

888 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 03:54:53 ID:973oBVRR
警部がなかなか昇進しない

889 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 09:36:51 ID:QJwWEzM6
戦争が間に入ると必ず戸籍が焼失して
別人が成り代わる。

890 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 09:54:51 ID:dTXz9Rj9
>>886
厳密に言えば、警視庁は東京都警ではない。警視庁と北海道警だけは他の府県警と違い、
警察庁の監督下にある。また、トップは本部長ではなく警視総監。
従って、警視庁は他県警より明らかに格上なのであります。だから、

>たかだか警視庁の刑事

ってことはないんですわ、田舎刑事から見れば。

891 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 10:09:10 ID:10xV4Em3
探偵のコート着古しすぎ

892 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 17:38:12 ID:8lOsYohu
>>890
警察法を読む限りでは警視庁と道府県警の間に組織的な違いはないようなのですが・・・
警察庁の監督下にあるのはすべての都道府県警で同じみたいだし。
(ちなみに法律では「都道府県警」といっているので186の都警というのもあながち間違いではない?)
違うといえば警視総監の任免に総理大臣が出てくるところぐらいのような。
「警視庁」という名称なら昔は大阪にもあったようだし(芦辺拓の小説にあったがネタだと思っていたら
本当だった。)

893 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 17:59:00 ID:9qXekJWu
>>892
「ゴジラの逆襲」(東宝・昭和30年)には “大阪警視総監” ってのが出てくるナ

894 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 18:36:00 ID:PbVDdgkA
捜査のための地方出張では、必ず出張旅費の安さをボヤくシーンがある。
地元署差し回しのクルマの運転手は若い地元署の刑事、コイツは良いヤツ。
地元署の古狸の部長刑事も頑固で何かと反発するが、根は良いヤツ。
地元署長は風見鶏タイプかゴマすりタイプか、存在感なし。
地元県警本部のキャリア組は全てイヤなヤツ。犯人である場合もあり。

895 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 18:42:04 ID:x0tUZAr5
若い地元署の刑事が犯人って事もよくあるな、って事で
・犯人は大抵いい奴。

896 :名無しのオプ:2005/09/21(水) 19:27:09 ID:1L4OmTec
>>892
警察庁、警視庁、各道府県警察本部の関係については、
映画「容疑者室井慎次」(←w)のパンフに詳しく書かれています。
警察庁からの出向や、待遇身分の絡みで、組織的にも人事的にも
相当ややこしいことになっているみたいですよ。
警視庁の特殊性の例として、
天皇の身辺警護警護(これは日本全国どこへ行こうが警視庁の管轄)
公安警察、警備警察の活動の中心であること(「あさま山荘事件」は警視庁主導)
などがあげられています。

#連合赤軍の映画見たときの違和感はこのあたりにあったんだな・・・

897 :890:2005/09/21(水) 19:37:19 ID:dTXz9Rj9
>>892

>警察庁の監督下にあるのはすべての都道府県警で同じみたいだし。

言葉が足りずに失礼しました。
警視庁と道警だけは、警察庁の地方機関である東北、関東、中部、
近畿、中国、四国、九州の7管区警察局が間に入らず、警察庁「直接」の監督下に
あるという意味でした。

おっしゃるように警察法に規定されている警察機構上、警視庁は他の道府県警と同格ですが、
実際には全く違うのが現実です(建前と現実が違うのは世の習いですが)。
まあ首都警察ですからね、当然と言えば当然なんです。スレ違い引っ張ってスマソ。

898 :892:2005/09/21(水) 20:25:43 ID:8lOsYohu
>>897
素人の疑問に的確に答えていただきありがとうございます。
(もしかして警察関係者?)おかげで勉強になりました。

899 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 00:28:57 ID:Et6F4WvS
>>896
>天皇の身辺警護警護(これは日本全国どこへ行こうが警視庁の管轄)
警察庁直轄の皇宮警察の存在は無視されてるのか。


900 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 01:07:02 ID:lwP+/2Zn
皇宮警察は出張しないんじゃないの?
もちろん人数の面もあるだろうし。

901 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 02:18:19 ID:wpgZlCHO
>>900
皇宮警察本部のwebサイトに
「天皇皇后両陛下や皇太子同妃両殿下をはじめとする皇族各殿下の
お出かけの際に、直近においてご身辺の護衛に当たるほか、天皇皇后両陛下が
地方へお出かけの場合には、白バイやサイドカー(側車)などによる護衛にも当たります。
また、外国ご訪問にも随行し、護衛を行います。」
とあるわけだが。

最近では北海道で天皇陛下の御料車に接近しようとした車を阻止しようとして
御料車と接触した白バイは皇宮警察のだし。


902 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 06:09:40 ID:RU9sK/z5
こっちでやれ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1127133135/

903 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 10:55:59 ID:e1DSjEZb
警備の統括は警視庁でやるって意味でしょ。
皇宮警察を立てたい気持ちもわかるが。

904 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 17:15:52 ID:NDS4Ci+t
>>885
それあるな
戦争が無かったら生まれてない作品多いし

905 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 22:41:37 ID:NDS4Ci+t
密室がこんな鍵 http://o.pic.to/3rw4t

飲み屋で見つけた

906 :名無しのオプ:2005/09/23(金) 02:34:14 ID:bsaD2coy
捜査で忙しいはずの刑事や探偵が、なせか身内が怪我をしたりすると
病院で一晩付き添ったりなんかする。

907 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 08:34:01 ID:x/VLxcSS
探偵には友達が居ない

908 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 23:26:00 ID:+LC0VJ6v
えもいわれぬ恐怖に肌が粟立つのを感じる

909 :名無しのオプ:2005/09/24(土) 23:41:00 ID:Tx1mU7+r
老婆の謎の予言・・・

910 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 18:48:42 ID:OMYiPYpO
本文中に差別的用語がうんたらかんたら
作者の何かを尊重してあらほらさっさー

911 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 19:44:52 ID:/9nI0HFy
最初の殺人→死体が消える→連続殺人事件が!
→実は最初に死んだはずの男が犯人

912 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 19:59:59 ID:j1ZCXmev
ストーカー的行為が純愛と言って不問にされる。

913 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 20:41:58 ID:x6R7pNOP
○○伝説に見立てた連続殺人事件が起こる。

途中から○○伝説と食い違う部分が出てきた場合
犯人は2人いる可能性が高い。

914 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 20:42:48 ID:9UMQkJKi
「金○一さん(仮名)、真犯人はいったい誰なんですか?」
「それは後で話すとして、この事件を最初から……」

今 話 せ ! !

915 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 21:11:50 ID:LdFn3Jl6
>>914
「今はいえない」
「トリックは簡単に解けたが動機がわからないから・・・」
ってのもあるよね。

916 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 21:42:19 ID:q2g28IRH
連続殺人が起こっている屋敷に招かれた名探偵が、屋敷の主から
「犯人の目星は付きそうですか?」と問われて、
「目星どころか犯人ならここに来る前からわかっていますよ」
などとほざくパターンも多いよな。

917 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 22:00:38 ID:wXC2fGW1
>ストーカー的行為が純愛と言って不問にされる。

横溝の場合、レイプも不問にされたのがあった

918 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 22:11:52 ID:8zJQvAVe
>>914
実際、長編連続殺人ものははじめの事件が解けると全部解けるものが多いんだよねえ。

919 :名無しのオプ:2005/09/28(水) 23:19:26 ID:NpuXyeA0
山田風太郎に日記を読んでたら
「探偵小説でよく使われるが、使うべきではない表現」みたいなのに
ついて書いてた。その後に「陰獣」・「本陣殺人事件」・「刺青殺人事件」から
抜き出した陳腐な表現が
陰獣 第一章「残虐な」「恐ろしい」「恐ろしい」「恐ろしい」
みたいな感じで羅列されてて面白かった。

920 :名無しのオプ:2005/09/29(木) 00:41:10 ID:Dbf+4+45
>>913
第3の殺人あたりは予定外の殺人を無理やり見立てに見せかけるケースも。

921 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 11:34:51 ID:rL7Gq/yE
合鍵の作成が充分あり得る状況なのに、
密室だからと自殺として処理しようとする警察。

922 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 11:50:10 ID:+ptO1dIo
遺書がワープロ書き。

923 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 15:40:00 ID:ygRpXvZo
主人公が犯人のアリバイを証明されるのに利用される

924 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 17:26:52 ID:oat28sZc
犯人が美女の場合はほとんど自殺する、させられる。

925 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 21:07:05 ID:ygRpXvZo
それも毒殺が多く…推理し終わったころ自嘲気味に笑い出し

「まさかあんた!?」うっ…とかなることが多い。

もしくは刃物を奪って切腹。

926 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 21:12:55 ID:O7ptKqMo
女の場合切るのは腹じゃなくて喉のほうが多い。

927 :名無しのオプ:2005/10/02(日) 23:19:46 ID:hkfsjHoo
「アハハハ、それは空砲だよ」

928 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 00:11:17 ID:muuXy5v+
○田一 「あっ! いけない!」

929 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 09:20:57 ID:lAqpW1nu
「本当はアンタのことが・・・ぐうぅぅ(血を吐く)」と探偵の腕の中で息絶える。

930 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 11:02:48 ID:Strri1JD
探偵役は基本的に普段はアホ

931 :名無しのオプ:2005/10/03(月) 17:48:07 ID:saYzbdlL
探偵役の私生活や生業が微妙に謎

932 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 00:58:35 ID:xEnxkkBn
アルファにしてオメガ

933 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 23:51:47 ID:FmDhaJkr
殺していない最後の一人が自殺する
犯人に、「あんた助けてやれよ」というニュアンスのことを言う。

934 :名無しのオプ:2005/10/04(火) 23:54:50 ID:FmDhaJkr
お城や、遺跡などが崩れ逃げ出す
炎の中、犯人が嬉しそうにしている

935 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 00:33:32 ID:XvRyvIsc
連続殺人の中に別口のが一つ混じっている。

936 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 00:49:06 ID:oQQZW1q1
アクシデントがあり、それが事件を解く手がかりに

937 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 01:25:03 ID:oQQZW1q1
実は性別を偽装していた

938 :名無しのオプ:2005/10/05(水) 08:32:09 ID:QSgERjK9
探偵はニート(特に欧米)

939 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 09:45:27 ID:4J5JaHFt
捜査本部の会議では、チョビ髭、カンカン帽で扇子を使う署長が司会者。
それを、開襟シャツの刑事がメモしてたりする。
黒板には「この事件の問題点」などと題して、シロウトでも分かることが
ダラダラと書き連ねられている。

940 :名無しのオプ:2005/10/06(木) 12:36:19 ID:tuWAheyY
それは小説じゃないような気がするが…

941 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 00:10:01 ID:un9GXei5
>>938
ディレッタントと呼んでください。

942 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 05:32:23 ID:UFLhJMP9
ヒロインが居る場合、その人が襲われる

943 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 05:33:18 ID:UFLhJMP9
>>911に似てるけど、顔がぐしゃぐしゃな死体は
実は犯人が死んだと思わせるためのフェイクだった

944 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 05:40:35 ID:UFLhJMP9
>>54
酷い虫歯になってこぼれてきたのでは?


>>165
骨がなんとか、とかね
そして大抵、変な気持ち悪い伝説もある。

945 :名無しのオプ:2005/10/07(金) 13:31:18 ID:cHfI02kn
(終戦直後限定)
アリバイの鍵は夏時間(サマータイム)。
登場する少女歌手は、全て美空ひばりがモデル。
「警察も民主的になったもんだ」「民主的な警察を目指してます」という
セリフが必ず出てくる。おまけに「国警」とかいう組織になっている。
引揚者、復員兵、浮浪児のいずれかが必ず登場する。
因みに浮浪児の仇名は「××公」。

946 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 00:20:37 ID:uSaYbW+V
ちんどん屋も捨て難い職業だ

947 :名無しのオプ:2005/10/08(土) 01:58:23 ID:R1NeG3Yu
キャバレー全盛
ストリップ劇場全盛

948 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 20:57:41 ID:xFBLUNXI
満年齢と数え年齢と両方書いてある。

949 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 21:38:57 ID:kR4Oz2HC
恐怖・ミステリーネタバレ集

実は偶数章と奇数章で記述者が違う
なんと主人公が犯人
実はただの自殺だった
脱獄犯なぞ居ない
密室と思わせて、実は抜け道がある
女だと思ってたら男だった
実は双子がいますた
名前をアナグラムすると……
被害者を装っていたあいつが犯人!
犯人はこの中にいる
こっそり血縁関係がある

950 :203.121.182.200:2005/10/11(火) 15:57:52 ID:U+rSMsZU

シャッポを脱ぐとかすぐ言うんだけど、帽子をかぶってなかたりする。






多分このカキコは>>950になるとおもいます。
実は今、外国からの書き込みなんでおそらく次スレたてが不可能です。
お手数ですが、もし次のスレが必要ならばどなたかスレ立てをお願いいたします。
どう見ても精子です。ありがとうございました。

951 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 21:37:36 ID:CEzFkSo4
次スレイラネ

952 :名無しのオプ:2005/10/11(火) 21:54:28 ID:Tz9d+J/6
次スレ代わりに、ありがち=ベタな展開つながりということで、どーぞ。

つ 究極にベタな展開のサスペンスシナリオを考えるスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1128543766/l50

953 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 06:47:17 ID:KWobQ3rg
美形でも派手でもないのに男を惹きつける不思議な魅力を持った娘が登場

954 :名無しのオプ:2005/10/14(金) 18:45:25 ID:ysOgPUAl
age

955 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 08:16:15 ID:gyVxT31i
翻訳調の文章で書かれている。

956 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 19:49:48 ID:KGF8JpSK
外国からの遠隔殺人ってどうかしら。

957 :名無しのオプ:2005/10/16(日) 21:40:50 ID:C3sznIT3
Qと森くらいしか思い浮かばないぞ。

958 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 09:35:42 ID:nwwOMZMq
開かずの間がある、カギは広大な庭のどこかに埋められている。

959 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 09:35:43 ID:RuD6Hwyx
井戸に、昔行方不明になった人の死体がある


960 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 15:36:40 ID:WiY+Lz8J
駅から電報を打つ

961 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 10:36:32 ID:3Zjfz+/V
大きな荷物はチッキにして発送

962 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 11:48:01 ID:tPtvtHJy
(英国作品限定)
容疑者の過去の秘密は、インドかオーストラリアに問い合わせると判明する。

963 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 16:04:09 ID:600RhaX3
>959
ダムの底に沈んだ村にも死体があったり。

964 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 17:10:01 ID:5Xg/Ux70
女性の貞操感に対するこだわりがかえって気持ち悪い。

965 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 21:09:21 ID:zPNXN+pW
たいていどろどろした関係が潜んでいる。

966 :名無しのオプ:2005/10/20(木) 23:02:25 ID:ssITdC3U
なかよしサークルの旅行なのに吹雪で閉じこめられたとたん
見せつけるように仲が悪くなる。

967 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 05:59:14 ID:4Kd38kln
>>962 ハハ、あるあるって頷いちゃう感じだ。南米、アフリカもね。
英国あたりの探偵、手がかり・遺留品等発見すると、「やっ!」「何だこれは」
「こんなところに…」  黙って拾ったっていいんだぞー

968 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 07:48:31 ID:c8dGqedq
警部は大柄

969 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 08:55:58 ID:YVrjOQlx
満足するとはげ頭をつるりとなで上げる

970 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 13:08:17 ID:LkTzj1gs
(海外作品限定)
登場する日本人の名前は、マツミ君とか、マコヤマ山本とか、
イシ・カクタとか、ムツメとか、とにかくヘンなものばっかり。

971 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 19:20:13 ID:zfoLnGoa
>>962
( 日本作品限定)
容疑者の過去の秘密は、東北に問い合わせると判明する。
(岩手が多い気がする私は岩手県民)

972 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 20:17:47 ID:YVrjOQlx
東北の暗くて長い冬の間に何かがあったのだ。

973 :名無しのオプ:2005/10/21(金) 20:47:32 ID:VrQk67hM
札幌の雪が降る夜は、大抵何かが起こる。

974 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 17:03:29 ID:BCmDVVlw
終戦後の混沌とした世の中である事件が起こっていたのだ。

975 :名無しのオプ:2005/10/22(土) 17:35:53 ID:Shxfk9zT
成金は、たいてい戦後のどさくさにまぎれて
戸籍を改ざんしている。

976 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 00:04:26 ID:+mc446TU
>975
その成り金は、戦後のヤミ市、もしくは大陸で金を稼いだことになっている

977 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 12:46:48 ID:C/qFiPhG
戸籍を改ざんするものの消失して訳がわからなくなる。

978 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 21:40:39 ID:w47jqQrV
顔に火傷を負ってめったに人前に出ない包帯人間がいる

979 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 16:22:22 ID:F1P5t+3V
海で記念写真を撮ると、背後で飛び込み自殺(入水自殺)が発生し
写真を現像すると、海面から無数の手が突き出ていて自殺者を手招いている。

980 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 16:39:44 ID:cwBpz1F0
そっそれは心霊写真じゃなかろうか。スイーリのしようがない。

981 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 20:02:32 ID:zonMyf85
980越えたので、丸1日以上書き込みが途絶えると、このスレはdat落ちします。
なので、まだご存知ない方のために今のうちにご案内。

次スレは↓

究極にベタな展開のサスペンスシナリオを考えるスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1128543766/l50

で、やっております。よろしくどうぞ。

982 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 20:04:04 ID:+6WYJvAz
>>980
いっそ、そいつをネタに一本書くのはどうか

怪談っぽい事件の裏にはトリックが潜んでいるが
必ず一つそれでは説明付かない現象が起きている
たいていの場合、トリックがばれた直後か、トリックがばれる原因である

983 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 22:30:57 ID:SDvsFieo
>>979
それと似た話を15年くらい前にTBSのラジオドラマで聴いたことがある。

984 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 02:12:33 ID:7eNdzI+B
最終章のタイトルは「大団円」

985 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 14:24:03 ID:FGmcoT4s
ばんざーい○○先生ばんざーい
○○探偵団ばんざーい

986 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 14:47:20 ID:dhRUNuEz
最終章で「爆発・四散」したはずなのに次の巻では、何事もなかったかのように登場する「怪人」

987 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 15:37:11 ID:T5ptMGER
「〜でげすねえ」「〜でやんすから」といった喋り方をする庭師がいる。

988 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 16:19:38 ID:YLAhIbhY
探偵「ボスの名前を言うんだ!」
悪人「ボ、ボスは――」
バキューン
探偵「あ、しまった。おい、しっかりしろ! ボスは誰だ?」
悪人「くくく、ボ、ボス・・・」
ガクッ
探偵「くそぉ、ボスの奴絶対に許さないぞ」
味方撃たねえで探偵を撃てよ、探偵をよお!

989 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 17:53:03 ID:vT3eHpkQ
庭師は江戸っ子なんでやんしょう。
関西弁の香具師はなんか胡散臭い。

990 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 17:58:15 ID:npx4BGW4
〜でがす。 (←何弁?)

翻訳物の場合翻訳者によって、別の訳者の作品ではジェントルだったはずの警察官が
↑この語尾で話しているのがあったりして面白い。

991 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 18:09:52 ID:T6gB86wb
庭師や馬丁が「〜でさぁ」と喋る翻訳もの
外来語や外国の地名人名の表記が最近のものと違う

992 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 21:10:24 ID:mkkRiE8y

「静かなるドン」訳江川卓(野球選手じゃないす)
「ごきげんようごわす」

993 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 21:26:11 ID:7kn3392Z
やはり翻訳もので、主人公が若くても「わし」「我輩」の一人称

994 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 01:24:27 ID:FseAw5wK
カンカン帽とか、チョッキとか、最近見ない名詞だよね。

995 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 08:24:53 ID:aJZ3up8n
バンド(ベルト)、ジャンバー(プルゾン)、Gパン(ジーンズ)、運動靴(スニーカー)
ビフテキ(ステーキ)、カッターシャツ(シャツ)、開襟シャツ←死語
背広(スーツ)、ズボンorスラックス(パンツ)

996 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 09:04:14 ID:l/++DX+6
↑ ほとんど今でもそう言ってる・・・スエットなんて恥ずかしくて
言えない。ジャージだろうが。

997 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 11:48:16 ID:R0MSaxzl
深夜の事件の目撃者は、たいていの場合、ラジオで深夜放送を聞いていた
受験勉強中の浪人生。
その格好は、夏ならランニングに短パン、鉢巻き、冬ならドテラを着ている。

998 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 13:27:02 ID:l/++DX+6
浪人生の証言はたいてい後で覆される。

999 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 13:30:58 ID:7G09zD+v
梅てみる

1000 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 13:41:50 ID:3VoOwrQG
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

170 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)