5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

綾辻行人 16

1 :浦登玄児:2005/05/14(土) 09:08:00 ID:djYzsI9W
ついに発売、「暗黒館の殺人」。
ネタバレを語るにはメール欄を使用しましょう。
館シリーズは刊行順に読まれることをオススメします。

著作一覧
『館シリーズ』      『囁きシリーズ』   『殺人鬼シリーズ』
・十角館の殺人     ・緋色の囁き     ・殺人鬼
・水車館の殺人     ・暗闇の囁き     ・殺人鬼U-逆襲編-
・迷路館の殺人     ・黄昏の囁き
・人形館の殺人     『殺人方程式シリーズ』
・時計館の殺人     ・殺人方程式-切断された死体の問題-
・黒猫館の殺人     ・鳴風荘事件-殺人方程式U-
・暗黒館の殺人

『シリーズ外』      『その他(エッセイ/共著)』
・霧越邸殺人事件    ・アヤツジ・ユキト1987-1995
・最後の記憶       ・本格ミステリー館にて
・四〇九号室の患者  ・セッション-綾辻行人対談集-
・眼球綺譚
・フリークス(「四〇九号室の患者」収録)
・どんどん橋、落ちた

2 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 09:11:34 ID:lWCysMbb
>>1
鹿谷乙実

3 :浦登玄児:2005/05/14(土) 09:12:58 ID:djYzsI9W
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1108647735/

【14】http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1101049485/l50
【13】http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1097245192/
【12】http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1095052157/
【11】http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1091980228/
【10】http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083402006/
【9】http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1071241887/
【8】http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064625857
【7】http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1057750273/
【6】http://book.2ch.net/mystery/kako/1045/10453/1045387946.html
【5】http://book.2ch.net/mystery/kako/1034/10341/1034161324.html
【4】http://book.2ch.net/mystery/kako/1027/10271/1027140506.html
【3】http://book.2ch.net/mystery/kako/1019/10194/1019400463.html
【2】http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1009/10092/1009245453.html
【1】http://mentai.2ch.net/mystery/kako/950/950278723.html


4 :浦登玄児:2005/05/14(土) 09:13:28 ID:djYzsI9W
禿 その9
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1093022856/

綾辻行人ネタバレ
http://cgi.f17.aaacafe.ne.jp/~miggypop/netabare/read.php?key=1094394528

暗黒館の殺人試し読
http://monitor.kodansha.co.jp/index.asp

アーヤのインタビュ
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/news/20040908_01.htm

綾辻行人データベース
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/3457/

5 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 10:03:12 ID:xW0kdX7R
私たちは蟹よ!

6 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 11:41:21 ID:sJwwlIuC
喰え

7 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 12:02:02 ID:xW0kdX7R
美味しゅうございました。

8 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 12:57:51 ID:a04N7loV
>>1
「食したまえ。」
つ●←うんこ

9 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 22:55:01 ID:fiNlrAov
みんなレヴェル低すぎ


10 :名無しのオプ:2005/05/14(土) 23:15:00 ID:eoywKvrx
レヴェルって何の?
綾辻の新作?

11 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 03:07:04 ID:DzDuVSQj
そんなことは(…そうかもしれない)ないさ

12 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 04:46:25 ID:qxJGI7uJ
レヴェルって云いたかっただけじゃないかと。

13 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 08:21:30 ID:tbDEAu2c
鼻白み、そう言ってゆるりと首を振った

14 :名無しのオプ:2005/05/15(日) 15:26:33 ID:45SGvP5C
>>乙

15 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 00:35:10 ID:tmjUDOWu
>>1乙。


16 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:06:31 ID:R1s5lS0d
鹿爪らしいってよく使われるけど
ATOKで出ないな

17 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 02:29:32 ID:Sl+4w2/z
十角〜時計まで一気に読んで
YAKATAに手を染めた(ブクオフ550円也)

18 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 03:28:44 ID:GeC/B1ZD
はあん。そろりと問うぞ。

19 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 04:07:39 ID:yJw/A8cL
なんだかんだ言って皆あーやのこと好きなんだね・・


20 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 04:17:30 ID:ahrxjELb
>>17
良いなぁ。俺はブクオフ三件回ったが見つからねえ。

21 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 11:44:31 ID:7sYVZopp
若かりしころの綾辻は女の子のようにさらさら髪の美少年で
男の先輩にモテた

22 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 12:42:55 ID:FtzUUTpF
>>前スレ978
そういえば、緋色の囁きの影番長の名前も”綾”だったな・・

23 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 17:53:36 ID:DWtGQciK
つまりかつてのアーヤは、あのロリコン王子様のようであった。

24 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 19:12:06 ID:ahrxjELb
漫画の方の緋色とか眼球って読む価値あるかしら。

25 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 21:23:08 ID:U5lyCQMV
>>17
人に貸したままだったことを思い出した

26 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 21:35:38 ID:XX/RAe9L
>>21
>さらさら髪
正直、今の惨状はシャンプーのしすぎが原因だと思ふ。

27 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 22:54:56 ID:7Rl+bDTF
おまえら
新スレたって早速ハゲの話題ですか?

28 :名無しのオプ:2005/05/16(月) 23:41:58 ID:LbC6kGfV
ハゲ以外になにか話題があるか?あ?

29 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 00:38:42 ID:UkObD2J+
ここのスレの人は月館の殺人は読んでるの?

30 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 00:58:41 ID:DzDfuxVO
↑IKKI?が本屋で見つからないし、注文してまで読もうとは思わん。

いまアーヤ何してんの?ミステリーランドの執筆?

31 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 01:00:25 ID:TVVhU8S0
髪の手入れ。

32 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 22:25:00 ID:LCBOTH/z
>>31
ワロスwwwww

33 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 22:25:01 ID:7PcR34w6
近畿 高額納税者 (単位万円)

◇その他の著名人
6 小野不由美  作家  2230

次作もたっぷり時間をかけられるぜ!

34 :名無しのオプ:2005/05/17(火) 23:22:20 ID:5EwlAo2J
IKKIあったから月舘もちょっと見た

ハシラ(マンガの横)にあった作者の談話に
もっとのんびりしたいみたいなコト書いてあったが
そんなに忙しいのか?


35 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 14:06:09 ID:yCo8X/qx
アデランスとアートネイチャーとプロピアに毎日通ってるからじゃね?

36 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 17:31:15 ID:c+iseS+m
リーブ忘れてる

37 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 19:24:32 ID:RVEGa0GL
ようやく暗黒館読破・・・。
長かった・・・。
結局、館の住人の今の詳細はなしか・・・。

38 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 21:54:36 ID:mssAc1vE
>>37
要望を出せば同人誌か何かで実現してくれます
京極夏彦みたいにサイドストーリーで書きつないで
次の奇面館まで10年

39 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 22:17:01 ID:Ppfw+d3D
次って奇面館だっけ?マジで忘れた・・・

40 :名無しのオプ:2005/05/18(水) 23:46:32 ID:0Wws3+0B
いいよもう、ぁ-ゃにはもはや何も期待しない。
残る余生を自分の思うような好きな小説を書いて生きてくれ。。。

41 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 00:22:05 ID:g4AjXkRx
多分その方がいいモノ生まれるだろうな。
暗黒館も、連載という形式でなければもっと面白く仕上がったと思う。
少なくともあんな冗長にはならなかったかと。

42 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 00:59:56 ID:hAbyAbDj
アーヤはもしかして小野冬美の影響受けすぎなんじゃ?
ミステリから遠のいて少女漫画風のホラーというか。
悪影響な気がする。

43 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 01:12:31 ID:CPrKmKIR
>>42
俺は緋色マンセーだから、
もしそうだとしたら逆にありがたい。

影響ってもデビュー前に結婚してるんじゃ真相はわからんねぇ

44 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 01:16:58 ID:FkNfhMtu
小野って、あーやのコネでデビューしたの?


45 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 01:39:47 ID:T1wxDFwI
仮にそうでも今は…

46 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 01:48:56 ID:9itf2T/8
けど今年は暗黒館けっこう売れたっしょ。
去年か。どっちにせよ、どうだい冬美って感じなあーや。

47 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 02:14:15 ID:d7eRmeoH
売れたといっても十二国記とは 桁 違 い

48 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 02:32:27 ID:8MKG1nua
>>43
緋色ヽ(´ー`)ノマンセーなだけに、こっちのシリーズを期待してるんだが
暗黒館の出来を見ると新作は何もかもだめなんじゃないかと・・

49 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 02:52:00 ID:z2fgpxUI
ただでさえ囁きは()とか・・・とか繰り返しの表現が多いからなあ
今書かせたらえんえんと長くなって暗黒館まではいかないにしても時計館くらいの厚さになりそう・・・

50 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 05:31:38 ID:XhLw/GI1
緋色の○○が犯人と疑わせて実は○○ってパターン
今敏の某アニメですでに同じパターン見てたのでピンとこなかった。
囁きで一番面白かったのは黄昏。

51 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 09:58:11 ID:i9CtNG7h
殺人鬼の新作出ないかなぁ。
つーかゲーム化してほしいね。
プレイヤーは殺人鬼と殺られる側両方プレイできるのがいい。

52 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 10:18:55 ID:iPuStAFn
ゲームはもう懲りました……。

53 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 11:47:30 ID:aNfGScex
殺人鬼を操作してひたすら殺していくアクション。
選べるステージは殺人鬼二作と囁き三作。裏ステージで伊園家。
毎回殺人鬼のガワや中身が違う。

54 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 12:06:54 ID:vz6RzXgK
ポスタルかアリスインナイトメアでもやっとけば


55 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 12:13:25 ID:aNfGScex
いや、一人一人じっくり殺らんと。

56 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 18:26:11 ID:qWWdlN84
綾辻キャラで格ゲー出ないかな
オルツィVS響とかどうよ

57 :名無しのオプ:2005/05/19(木) 19:06:54 ID:CYaWj/7f
あほか

58 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 03:18:27 ID:cH7OEpo+
「世界を統べる冷ややかな悪意」って何よ。そんなもんドコにも感じなかったぞ。

おいハゲよ、お前「世界を統べる冷ややかな悪意」って言いたかっただけちゃうんか。

59 :モーリス・ダイン:2005/05/20(金) 08:38:14 ID:OUpNtZru
奇面館とやらでは奇面組がでてくるのかな?

60 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 11:07:59 ID:qUepGr9E
>>58
悪意とは暗黒館の出来のこと

61 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 12:31:34 ID:V+it4nMY
ハゲ言うな!
俺もハゲてるんだから
失礼だろバカ

62 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 15:28:11 ID:KqWBxWYX ?
バカっていうほうがハゲなんだよ。ハゲ

63 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 16:53:53 ID:4YPSF5Oq
植毛館の殺人

64 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 17:36:07 ID:f651+U7V
眼球綺譚から綾辻ワールドに入って殺人鬼から囁きシリーズに流れ込み、フリークスを経てどんどん橋へ。館シリーズ未だ手付かず…(推理ものは苦手…)そしてYAKATAを今頃プレイ中。これでも一応ファンのつもり…(笑)

殺人鬼T冒頭でエロシーンを読んで下半身直撃(スプラッタ〜シーンで萎える)綾辻さん官能小説でもいけそうだと思った。

65 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 18:03:59 ID:blOY4Dzf
全然無理だろ

66 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 18:56:56 ID:XXo+v41S
>>64
国語辞典でエロ単語を調べて興奮していた厨房の頃だったら
アーヤでも逝けただろう…(遠い目)

67 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 19:04:17 ID:UK4BZqlN
島田荘司や我孫子はノリノリでエロシーン書いてそうだけど
綾辻は赤面しながら書いてそうで・・・。
殺人鬼のあれは読んでて「おいおい無理するな」と思った。

68 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 19:49:23 ID:YKcLXZvs
あーやが赤面すると、やっぱり頭頂も赤くなるのか?

69 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 20:05:48 ID:FqHsA64b
今日ノベルスの水車館をブクオフで買ったが、著者近影のあーやマジふさふさだな……。
昔のアイドルみたいな感じでワロタ。
で、一緒に買ったノベルスの時計館のほうは少し後退してて泣けた。

70 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 22:21:12 ID:35rmUlz8
>>64
凄い変遷だな。
ということは、次に読むのは館と方程式、霧越邸をかわすとして
……最後の記憶か。

71 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 22:48:06 ID:f651+U7V
70>>

良い読み(笑)今古本で探してる(ハードカバーは高い)殺人方程式もトライ…したい…けど頭弱いからついていけない可能性大。

辞書でエロワード検索…やったなぁ厨房のころ

72 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 23:49:28 ID:35rmUlz8
水車館微ネタバレ





さっき水車館をパラパラ読み直して疑問に思ったんだが、
絵で築いた財産で絵をほぼ全部買い戻すのって無理がないかな。
値段も上がりこそすれ下がりはしないだろうし。
紀一が実業家として成功の道を歩み始めていたとはあるが、大学卒業から七年弱だけだし。
屋敷を建て、人を雇って隠遁した上に絵をほぼ全て買い戻すほどか……?

73 :名無しのオプ:2005/05/20(金) 23:58:11 ID:3qiN0FIj
>>72
>絵で築いた財産で絵をほぼ全部買い戻すのって無理がないかな。

キミは触れてはいけないことに触れてしまったようだなw

74 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 03:00:31 ID:79bnmULO
いま迷路館読んでます。水車館よりスラスラ読める。

75 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 09:05:39 ID:57ORZ643
>>72
しっかり運用してたんだよ。

76 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 09:38:40 ID:gcDh9aCv
旧帝大卒で世間知らずのあーやは、
社会に出て7年もたてば何とかなると思っている

77 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 10:41:32 ID:KMWm7dxX
>>72
作者自ら「これは偽者なので買い取らせていただきます」
といえば無問題。

78 :名無しのオプ:2005/05/21(土) 20:36:58 ID:2IhYoi8C
若かりしころのあーやに文句つけてもかわいそうだよ。
そうやっていじめるから髪の毛が、

79 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 01:02:44 ID:tljA6a5U
あーや、髪減ったけど、体重も減ったよね。それはエライ。

80 : :2005/05/22(日) 01:20:29 ID:dHweKMdR
脳細胞も減ってるようだが・・・

81 :名無しのオプ:2005/05/22(日) 01:31:41 ID:Wtpm2mbT
>>72
ほりえもんは大学辞めて7年後には
会社ごと買いまくってたんじゃないか。

82 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 03:02:18 ID:HyohoZqX
十角と迷路を読破。
まあまあ面白かった。次は水車か人形でも読むか。

83 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 11:03:18 ID:F7JQ5yFs
>>82
やめたほうが良いよ。

84 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 12:35:04 ID:Rb1ryFsj
>>82
無難に時計館を読んだほうが…

85 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 14:39:46 ID:HyohoZqX
じゃあ時計館にしときます。

86 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 15:49:15 ID:Yh4gnLed
あーあ。

87 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 18:55:17 ID:Td9rpxaN
あーや。

88 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 19:03:30 ID:Kmt6n6oS
水車、人形と我慢してから時計を読むといいんじゃないかな。
あらかた読んでしまって、読むものなくなってからその2冊を読むと
ガッカリさが半端じゃないと思うよ。

89 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 19:11:58 ID:VbL9mMBy
はーげ。

90 :名無しのオプ:2005/05/23(月) 20:14:59 ID:Td9rpxaN
人形はともかく水車や黒猫は「継ぎ」に良いな。

91 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 00:53:04 ID:ZJnFTEye
どれ読んでも暗黒よりがっくりくることは無いと思うけど。

92 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 17:58:49 ID:cYRrmoD4
水車→409号室の患者→人形か、409号室の患者→水車→人形の順がいいと思う。
人形の直後に409号読んじゃって、「読む順番まちがったー!!」って思ったから。
私には人形より409号の方が新鮮で面白かったから409号先に読むことをオススメしたい。
暗黒が早く文庫になってくれることを祈りつつ。

93 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 18:39:51 ID:PrDbKS2v
十角≧時計>迷路>水車=黒猫>人形

館シリーズの一般的な評価はこんなもんか。
暗黒は読んでさえもないので誰か補完・修正よろしゅ。

94 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 18:58:14 ID:9G9pi33J
また順番厨と評価厨の果てしない議論か。。。
毎回同じ人? よく飽きないね。

95 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 20:24:51 ID:R/gWy7KZ
何をもって一般的な評価とするのか。
己が一般的だとうぬぼれる奴ら多すぎ。
しかも評価はお互い違うし。

96 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 20:49:54 ID:ZVFHJr/H
暗黒館おもしれぇぇぇぇ!!!!
綾辻行人かっこいぃぃぃぃぃぃ!!!!

97 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 20:59:37 ID:jxS4EGKn
人形館おもしれぇぇぇぇ!!!!
辻井雪人かっこいぃぃぃぃぃ!!!!

>>92
409というか綾辻読む前に絶望の世界のファンだった俺は永遠の負け組。

98 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 21:11:57 ID:rViiLV+g
館シリーズは出た順に読むのが一番バランスが取れてて良いと思う。

99 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 21:23:17 ID:PrDbKS2v
あや、なんだかお気に召さなかったか。
この手の順序付けが飽きてたならすまんね。

>>97
自分も個人的には人形館好き

100 :名無しのオプ:2005/05/24(火) 21:35:05 ID:PJKx5k6H
自分の評価を押しつけるのはよくないyo!ってことでねえ?


と、暗黒館好きが横レス。

101 :92:2005/05/24(火) 22:45:37 ID:cYRrmoD4
>>98
まぁ、それが正解ですね。

102 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 00:40:15 ID:zMda7wNU
順番に関しては>>1ですでに結論が出てるもんな

103 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 04:35:02 ID:sRvXQBDs ?
ハァハァ

104 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 10:31:42 ID:vYmTAvvM
でも>>1のシリーズ外は順番になってないな。

105 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 16:05:38 ID:aIdgO67n
どの順で読んでも問題無いから。

106 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 19:08:23 ID:bsvSxkGh
暗黒館ってそんなにだめなのか?
買うのやめて、借りるか・・・

107 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 21:30:57 ID:nVjkyfJA
借りて読んだら絶対買う気にならなくなることを保証する

108 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 21:58:57 ID:yTd3WElg
そして愛蔵版なんぞまで出てたことに恐怖を感じるであろう

109 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 22:21:48 ID:TNhU5TZG
まずは最後まで読み通さなきゃ。

110 :名無しのオプ:2005/05/25(水) 23:03:13 ID:mbhAxGJN
暗黒館をわりと楽しんで読めたクチだが
愛蔵版は思いとどまって本当によかった

111 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 01:30:07 ID:JhgstlKq
暗黒館ってあからさまに吸血鬼ドラキュラをモチーフにしてるけど
こういう明確なモチーフを取り入れるのは館シリーズ以外にして欲しかったな
殺人鬼とか囁きシリーズとか
どうも本道から外れた亜流を読んでる感覚が離れなかった
館シリーズこそ綾辻の誇るオリジナルって看板が落ちた気がする

112 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 01:39:11 ID:biv+MCFP
>>111
言いたいことはわかるが、文章力が(ry

113 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 11:57:51 ID:EuSgA2Np
>>97
す、すんません。絶望の世界とは……?
ググってみたら日記の形を取った小説、となってますがこれでせうか?
>>97読み飛ばしちゃっていたことに今気づいた私は地獄行きの負け組決定かorz

114 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 20:38:03 ID:36a+87OB
暗黒館読んだ感想。

私「さあ、約束どおりあの秘密を教えてください」
A「いや、それは後回しで・・・」

私はある違和感を感じた。
だが、それを確かめるのは後にした。

こういうもったいつけたパターン多すぎ。


115 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 20:48:54 ID:fkerr13g
>>113
この板にも絶望の世界スレがある。
409号室とかが好きならややオススメ

116 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 21:18:24 ID:vGkeggS1
>>114 連載小説だから、「引き」が必要なんだろうね。
次回も読みたい(読まなきゃ)と思わせないといけない。

文庫化の際に、書き下ろしでやりなおしてくれんかな。

117 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:25:32 ID:fIJPshi1
なんかダラダラしてんなと思ったら連載小説だったのか。むべなるかな。
文庫にする際全面的に改訂すべきだったね。オチは悪くないんだから。

118 :名無しのオプ:2005/05/26(木) 23:50:07 ID:qzlXz0ff
リア厨時代に時計館を姉から借りて、ミステリにドップリ漬かることになった俺。
先日その姉に暗黒館を貸したら、「なんか綾辻文章下手クソになってない?」→
「展開勿体つけててイライラする」→「・・・つまんなかった」という半ば予想通りの感想を頂戴しましたorz

119 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 09:11:27 ID:xmXYtAoq
>>1
連載だからこそ読者に飽きさせないようにスピーディさを心がけた
と言うようなことを「生首〜」について法月は言っていた

120 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 09:13:17 ID:xmXYtAoq
>>117だ アンカーミスってんじゃねぇ ボケorz

121 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 18:57:09 ID:y4hOk7O/
連載で読んだけど、いつまでたっても盛り上がらないから
物語の中盤なのか終盤なのかわからないし
話が進まない上、似たような言い回しが多くて
毎回のようにデジャブ感じるし、単行本待てば良かったと後悔しましたよ。

122 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 20:17:47 ID:y6OO41jp
きっと単行本待ってても後悔してましたよ。

123 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 20:41:29 ID:vuh1nKZQ
>>116
>連載小説だから、「引き」が必要なんだろうね。

「引き」なんて上等なものは無かったよ。連載初期と後期を除けば
「とりあえず書き上げた分だけ載せました」感がありあり。

124 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 22:16:18 ID:AIgXBx8w
とりあえず連載はじめて〆切に追われでもしないと、
いつまで経っても書けない状態だったそうな。

125 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 22:18:29 ID:s3ON24Qo
あんな冗長な駄作になるのなら書けない方がマシ。

126 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 22:39:14 ID:zFYgkH6+
全面改訂すれば、マシになると思う。

127 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 22:49:25 ID:fzLAx8Rl
少年の冒険とか全部いらんな。
ダリアは別の意味でおもろいから残しとくとして。

128 :名無しのオプ:2005/05/27(金) 23:18:22 ID:NHuhp2rS
「とくとう」で変換してみろ!

129 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:13:49 ID:FodRd9Ic
>>128
禿しく笑いますた。

130 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:17:30 ID:YZwwbKy8
>>128-129
え・・・ひょっとして知らなかったの・・・?この程度の単語を・・・

131 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:27:19 ID:GIBI8k/q
俺は知ってたが、知らなくてもおかしくない類の単語ではある。
でもわざわざ>>128みたいに書く類の単語でもないな。

132 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 00:49:20 ID:Lfsek9DS
改訂版 暗黒館、見たいな…
無駄箇所全部省いて、きちんと推敲したやつ。


オチも変えて。

133 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 02:20:14 ID:oMkpHjDz
それは奇面館。

134 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 04:09:19 ID:cSP7Z5j/
十角館読んでたら夜が明けた……。
面白かったので記念かきこ
昼ごろ起きて迷路館読みます。
あと時計館も買ってあるんだけど、その次は何読むべきかな?

135 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 04:18:44 ID:EJMwQ5v0
島田荘司へ戻るか、麻耶雄嵩へ進むか。

136 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 09:32:08 ID:5C7XunMf
>>135
麻耶へ進むと烏が入手できなくて悶絶しそうだな
いや、その前に夏冬のあまりの終わり方に絶句するか

137 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 10:04:56 ID:BNu5uqrm
麻耶を読むなら、短編集から入ることをお勧めする。

138 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 10:49:59 ID:1UodOTUj
アーヤの作品を薦めてやれよ。

笑ったけど。

139 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 11:51:30 ID:cSP7Z5j/
島田さんにします(´Д`*)

って違うだろぉぉー!
綾辻スレなのに(´д`;)
原因の>>135出てきなさい!

そして、あーやの素晴らしさ及びあーや作品の読むべき順番を200字以内で記せ。

140 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 12:26:40 ID:ThC8t6C1
最近これ系の話題ばっかだな

141 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 13:51:33 ID:13eEboXk
ハゲとうん黒館の話題しかないんだから仕方がない

142 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 16:48:15 ID:ry0cDdzt
立川が綾辻

143 :モーリス・ダイン:2005/05/28(土) 19:00:58 ID:wfuH4agO
外伝は私を主人公に

144 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 21:12:38 ID:PSQ0wAG2
「月館の殺人」 やっと館が出てきたな

145 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 21:51:51 ID:BNu5uqrm
月館は単行本化待ちだな。
あれだけのために連載雑誌は買えない。

146 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:04:15 ID:Phg38O7r
館、まだノベルス刷ってるんだな。
本屋で全巻揃ってるの見てちょいおどろき。
何故か背表紙の煽り文句がなくなってたけど。

147 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:39:45 ID:8LSLJdtJ
時計館までは面白いから、
刷ってもそれなりに売れると思うぞ

148 :名無しのオプ:2005/05/28(土) 22:55:46 ID:v59nX9Qm
入手困難本の多い麻耶とは違い過ぎる・・・
>>134は、やはりありがたく館シリーズ全部(黒猫館まで)+霧越邸
(自分好きなので)を制覇し、それから次の進路を決めれば良いのではないか。
>>136 「鴉」と打ってほしい。「烏」だと何だか間の抜けた感じになってしまう。


149 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 00:55:44 ID:sbb36e4K
148氏に言われるまで烏が鴉だと気づかんかった…
今日は駄目だな、寝よう⊂⌒~⊃_Д_)⊃

150 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 02:05:18 ID:ZLRpMf/M
>>146
>何故か背表紙の煽り文句がなくなってたけど。



151 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 04:35:34 ID:J7INwNDx
>>150
背表紙のタイトルの下に書いてあるキャッチコピーのことじゃないか?

152 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 18:05:04 ID:A3mYG2tH
そう。赤い字で
「書き下ろし本格推理・大型新人鮮烈デビュー」とか書いてあった奴w
中の本自体の背表紙は変わってないけど、カバーからは消えてた。

153 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 22:50:14 ID:iJ+OFcRn
>「大型新人鮮烈デビュー」 の文句 >何故か・・なくなってた
「何故か」じゃナイだろうW


154 :名無しのオプ:2005/05/29(日) 23:30:26 ID:1ToofZ2k
>何故か・・なくなってた
ここだけ読んで髪の話かと思ったw

155 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 00:07:56 ID:TKZZnT1v
館、まだノベルス刷ってるんだな。
本屋で全巻揃ってるの見てちょいおどろき。
何故か作者の毛髪がなくなってたけど。

156 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 01:37:18 ID:OcjsRDKL
まさにミステリー

157 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 04:04:35 ID:UohZkyd2
頭髪ミステリー

158 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 04:18:04 ID:Kl3GYhNx
1987年に買ったはずの十角館の著者近影がハゲてる(((;´Д`)))

159 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 11:09:46 ID:7Dy1biQI
毛髪が無くなっているのに同じ値段だとは理不尽だな!

160 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 16:21:14 ID:/s6/GjnZ
毛髪一本あたりの単価が上がったんだろう。

161 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 17:56:52 ID:C87RYWDR
おまいら、奇面館のネタバレはやめろ

162 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:15:19 ID:BN9d0zNJ
ha?

163 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 19:56:10 ID:Xg7Ar0vu
>>158
毛が薄くなっていく写真…

164 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 21:20:44 ID:gwMMi1aN
もう本人に創作意欲なくなってるっぽくね?
未だにデビュー作が最高傑作といわれるし
ミステリ界全体がキャラ寄りにシフトしてて居心地も悪そうだ。

165 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 22:27:31 ID:EjX1cLM+
つまるところ、奇面館の謎は写真の毛髪が見るたびにどんどん薄くなるトリックで、
これ以上議論するとネタバレになる、ということか?

166 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 22:58:13 ID:aw6vDOZf
ゲンユウが鬼丸と入れ替わったと想像して勝手に戦慄してしまいました。宴も想像ついたし双子が実はあれだったというのもわかったのだが。

167 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 23:32:13 ID:hj9nE32Z
まだあった大トリック!比類無きこの香気!…この言葉に釣られて早十数年

168 :名無しのオプ:2005/05/30(月) 23:42:37 ID:HXXZhjok
本の帯の惹句なんて
当てにならんし
むしろ罠

169 :名無しのオプ:2005/05/31(火) 22:42:55 ID:eRJ+tF53
「まだあった大トリック!」は今思い返してもうまい惹句だった。
そんなこといわれたら手に取るよな。

170 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 00:14:40 ID:eIvwQUN0
「まだ残ってた前髪!」

171 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 11:36:00 ID:Rf8xKwdv
綾辻ファンって他にどんなミステリー本呼んでるんですか?
館シリーズが大変面白く読ませて頂き他にも目を向けてみたくて・・・
よかったら教えてください。

172 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 11:46:05 ID:Oe6DtbP2
>>171
島田荘司、我孫子武丸、法月綸太郎、有栖川有栖あたり。

173 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 12:08:35 ID:T0rnmWgP
津原泰水。……はミステリーじゃないか。

174 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 12:21:47 ID:AEqtkMg9
>>172
綾辻から入ると大体その辺だよな
個人的にはあと麻耶、倉知、殊能あたりと、日常ミステリ系にいったけど

175 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 12:48:00 ID:c4/zChrk
京極、泡坂。

176 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 13:22:30 ID:AvHIs3cX
貫井徳郎 歌野晶午 矢野龍王

177 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 15:21:01 ID:ZzVv/WC5
京極、宮部、小野主上

178 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 18:36:26 ID:+i8FsR4a
竹本健治 井上夢人 西澤保彦

179 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 20:52:28 ID:XhZZpipg
夢野久作、中井英夫、小栗虫太郎

180 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:20:39 ID:XGfTErtS
クイーン、カー、チェスタトン

181 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:34:14 ID:g8uDBq9W
森博嗣 宮部みゆき 折原一 岡島二人

182 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:38:05 ID:/zf6yjaI
森、有栖川、高田、その他諸々

183 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:54:58 ID:QzrjBUkn
誰も清涼院や西尾挙げないのワロスwwwwwwwwww

184 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:56:46 ID:HwxYsq8O
読んでるが、このスレで言うところのミステリーじゃないだろ

185 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 22:58:51 ID:QzrjBUkn
読んでんのかよ(; ´_ゝ`)

186 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 23:15:37 ID:MXzwDJmq
待て。流水や維新すすめるならまだ佐藤友哉の方が……。

187 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 23:34:32 ID:wgHi8Oof
蘇部 矢野 関田 二階堂禿人 

188 :名無しのオプ:2005/06/01(水) 23:39:20 ID:hkB+c2tO
ウァンダイン、クロフツ、チェスタトン
横溝、高木、鮎川

189 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 00:29:13 ID:WHDZQY1J
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、

>>181
折原"一" 岡島"二"人 宮部"み"ゆき 森博"嗣"!!!!!!!

190 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 00:40:18 ID:VFTnO11W
◎→ハードカバーでも買う。
○→ノベルス・文庫なら買う。
△→文庫なら買う。

・アーヤ、麻耶タン…◎。既刊・新刊何でも必ず買う。インタビューでも特集でも買う。もちろん読む用・保存用に2冊。
・島田荘司、我孫子武丸・のりりん、…読んでないものもちらほら。既刊は未読・既読問わず△。新刊は◎。
・北村薫…かなり好きだけど△かな、なぜか…既読でも買うけど。
・有栖川有栖…ほぼ図書館で制覇済。既刊は未読なら△。新刊は○(除学生編)。
・殊能将之、笠井潔、歌野晶午…○
・貫井徳郎、淡坂妻夫、倉知淳、乙一、桐野夏生、伊坂幸太郎、高田崇史、鯨統一郎、若竹七海、加納朋子、舞城王太郎、東野圭吾…△



って、趣旨ずれてるかな…
チラシの裏でごめ。

191 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 00:53:42 ID:pNDrNlvA
キモスwwwwwwwwwwwwwwwww

192 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 01:29:39 ID:VFTnO11W
はいはいすみませんでしたOTL

193 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 05:43:52 ID:zH57Qggj
>>192
そのレスはさらにキモイ。

194 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 08:36:27 ID:htMk8kPN
京極(ミステリかどうか知らんが)
森(さくさく読めるんで寝る前に一冊30分)
カー(傑作男が大好きだ)
クリスティ(厭味な髭が大好きだ)
シムノン(秋の夜長に丁度いい)
チェスタトン(疲れたときに一話読む)
黒後家(何回読み返したことか)
ポー(ミステリか知らんが『ちんば蛙』が大好きだ)

…節操あるようなないような


195 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 08:51:33 ID:oNFus7K2
YAKATAであーや作詞(歌、あーや)の曲を聞いた。何で歌っちゃったんだ……。歌詞はいいよ。うん。でもオトが……

196 :171:2005/06/02(木) 10:49:09 ID:WyF8sJ5r
レスありがとうございます。
とりあえず、島田荘司、我孫子武丸、法月綸太郎、有栖川有栖あたりで
おもしろそうなのを探してみます。

館シリーズ読み終わってヤキモキしててつい横溝 正史の「獄門島」という
やつ買ってみたんですが・・・最後まで読みきれなかった。
ン〜合わなかったのかな。

館シリーズまた日があいたら読んでみるかね〜。
今度は発行順に・・・登場人物が繋がってるとは知らなかった。

197 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 11:29:16 ID:m20GUU0b
>>172以外無視かよ orz

198 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 11:38:55 ID:JZ2KShZ1
まぁ一番無難だし。

199 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 13:31:10 ID:uQLjPbHL
>>196
京極夏彦、麻耶雄嵩、殊能将之は必読だぞ。

200 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 14:19:42 ID:7PuCB0ST
ここ10年ミステリ的には>>172のみでほぼ停滞してるんだけど。@京極と森くらい
ジュニアノベルもどきじゃないミステリ作家でいい人っている?
 
あと乙一って人は、ミステリの範疇にすら入ってないですか?
友達が好きらしいのですが。

201 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 15:27:06 ID:oNFus7K2
乙一は夏と花火と私の死体が面白かった。16歳であれだけのものが書けるのはすごい。でもただそれだけ

202 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 15:28:14 ID:ak3X5YZK
そ、それだけ・・・

203 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 16:23:37 ID:RdY5TN0p
>>200
「GOTH」がミステリ好き向きでお薦め(今月文庫化)。
連作短編集で、ライトノベルでもこういったことをするのかと思えば
なかなか感心して読める。
「失われる物語」に収録された作品の方が乙一の基本作風だけど
基本的に若い人が書いた加納朋子作品のようなミステリ風いい話
が多いからミステリファンは生温く感じるかも
ちなみにZOOから読むと文章が敢えてそうしているのか
奇妙さを狙った書き方だから(悪く言えば下手?)ちょっと地雷

あと、麻耶雄嵩は「翼ある闇」から読んで辟易したら
「鴉」という珍しく直球な作品があるのでお忘れなく

204 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 16:36:49 ID:RdY5TN0p
失われる物語→失はれる物語でした。

あと、囁きシリーズあたりの雰囲気が好きなら「聖女の島(皆川博子
・扶桑社「花の旅 夜の旅」所収)」
も面白く感じると思う。最初文章が読みづらいのを乗り越えれば
ちょっとしたカタルシスがあって驚く。

205 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 16:52:32 ID:7PuCB0ST
>>201>>203
ありがと試しに呼んでみる。
麻耶は「翼〜」読んで投げた。あーいう「名探偵」って職種がまかり通ってる
ような世界観は嘘くさくてだめだわ。だから、綾、島そー、我孫子、法月は今でも好き。
 
最近緋色の囁き読み返したけど、やっぱり綾は怪しい雰囲気小説の中にスッと本格
テイストが入ってる位が作品として面白いね。暗黒館みたいにガチガチに本格ルール
を尊守するためのテキストが多いと読んでて萎えちゃう。

206 :171:2005/06/02(木) 16:55:49 ID:WyF8sJ5r
>>197
|ω・`)すみませんでした

なんかいっぱい知らない作家さんの名前いっぱいでてきちゃって
無難と言われる人を挙げてしまいました...
ネットで調べたらなんとなく島田 荘司「占星術殺人事件 」
がおもしろそうなので帰りに買ってみようと思います!

暗黒館売ってないよ〜(T▽T)

207 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 16:57:40 ID:quRAfpbS
>>200
麻耶は一冊目の「翼ある闇」でまず篩い分けられるだろうけど
個人的にはいい作家と思う
二冊目の「夏と冬の奏鳴曲」がきつかったら、とりあえず置いておいて他の読んでみてくれ
読みやすいのは短木更津物の短編集と「あいにくの雨で」「まほろ市の秋」あたり
それがいけたら、長編どうぞ

殊能は「ハサミ男」「こどもの王様」が個人的にはオススメ。
「鏡の中は日曜日」→「樒/榁」の順番だけは間違えないように気をつけれ
(今度出る文庫は併録されるのでこっちがいいと思う)

あとメフィスト賞出身者なら、古処誠二・古泉迦十あたりかな
古処は講談社出てから、ミステリというより戦争小説の人になってるけど

208 :207:2005/06/02(木) 17:03:11 ID:quRAfpbS
リロればよかった…

>>205
翼〜だめだったか。じゃ麻耶の他のはそのうち気が向くことあったらどぞ

>>206
島田の御手洗シリーズは、結構数あるんでガンガレ
発行順がおすすめ

209 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 17:17:21 ID:m20GUU0b
>>205
> あーいう「名探偵」って職種がまかり通ってる
> ような世界観は嘘くさくてだめだわ。だから、綾、島そー、我孫子、法月は今でも好き。

どうもこの2行に違和感というか矛盾を感じてしまうんだが

210 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 17:18:58 ID:m20GUU0b
>>206
気にすんな。気が向いたら他の作家も読んでみれ。
「占星術」、楽しめるとよいな。

211 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 17:27:47 ID:sGfDyZL4
暗黒館読了
まあ、あれだ、最後のほうは作者の言訳としか思えんかった

212 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 17:41:21 ID:quRAfpbS
>>209
メルのシルクハットや服装じゃないかね
あれは名探偵というより、メルカトルって職業だが

>>.211


213 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 17:42:13 ID:bcD0q9b6
>>209
綾辻、島荘らは一応はリアルな世界に「名探偵の役割をする人」
を登場させているのに対し
麻耶、清涼院は「名探偵」という職業っつうか称号が最初から存在する
トンデモ世界を描いてるからまじめに読む気になれないってことだろ。

214 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 18:07:40 ID:m20GUU0b
>>212-213
なるほど。
俺の中では御手洗も「職業:名探偵」だから違和感があるんだろうな。

てゆーか俺らいい加減スレ違いだ。

215 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 21:49:14 ID:aUJ7oZMp
>>213
> 綾辻、島荘らは一応はリアルな世界に「名探偵の役割をする人」

マジレスすると、麻耶、清涼院は、リアルな世界に名探偵役を
登場させることに違和感を感じたから、世界のほうを名探偵に
合わせてトンデモにしたんだと思うよ。

216 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 22:05:16 ID:unbTGdNZ
それをもっと洗練された手法でやったのが
山口雅也のキッドピストルズだわな。

217 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 23:09:19 ID:2xyIEaEX
>>215
プッ

218 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 23:10:09 ID:0OHvADTc
もまいらぁーゃのことも、ときどきでいいから、おもいだしてあげてください。。

219 :名無しのオプ:2005/06/02(木) 23:47:36 ID:4HO7vexe
名探偵なんて最早アニメかマンガかライノベの世界
にしか生きられない過去の遺物。

220 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 00:04:40 ID:o3Xcd9yW
清涼院はともかく、麻耶はアンチミステリっぽい所あるから“いかにも”な名探偵が出てくるのでは?
俺はいかにもな名探偵が出てくるのは好きではないが、麻耶はかなり好きだな。

221 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 00:25:06 ID:WFA/M4Up
江戸川コナン、探偵さ

222 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 00:39:07 ID:xYBc5WRA
誰も突っ込まないが
メルカトルは名探偵ではなくて銘探偵だ
名探偵は木更津の方だが知っての通りアレだ
・・・っていい加減スレ違いだろ
禿げの話に戻そうぜ

223 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 00:40:39 ID:wSfvDvE3
清涼院流水(笑)
西尾維新(笑)

224 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 09:36:15 ID:oejirGM9
ここは綾辻ファンが集う、綾辻以外の話をするスレになりました。

225 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 11:09:49 ID:4P18oCPg
綾辻の他に好きなのは、二階堂 貴志
有栖川も結構きてるよね

226 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 11:41:21 ID:hWQ35wth
安孫子武丸好き。あと誰だっけ「渋谷怪談」。「六番目の小夜子」の後書きがあーやだったのにびっくりしたり。余談だけどうちの近所の家の壁に「六番目の小夜子はここにいる」って落書きがあって笑った

227 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 16:38:29 ID:kGqoX4tH
昨日、ご紹介頂いた御手洗シリーズ買ってみました。
購入予定だった「占星術殺人事件」が売ってなくて「御手洗の挨拶」
っていうやつ買って読んでます〜。
しかも、登場する場所が会社の近くで微妙にびっくり・・・
結構おもろいっす。密室もの好きだし^^

けど、綾辻さんの作品のがなんか本に引込まれるなぁ。


228 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 18:46:05 ID:WAZhgDaX
>>227
なんとなくイメージで分けると、
島田:文語体、アーヤ:口語体 って感じがする。
だからアーヤの方が読みやすいだけかと。

229 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 18:48:49 ID:DmSZBvVg
>>225
ウソ!?アリス先生も来てるの!?前に新刊の裏表紙で見たときは
フサフサだったのに・・・・

230 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 22:22:56 ID:ut2MOZih
>>171
篠田真由美面白いよ。お勧めだよ。マジでマジで



ゴメン、気分悪くなってきた

231 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 22:46:00 ID:NsPyATWm
>>228
227じゃないけど、綾辻のは本格らしさというか
雰囲気があるんだよね。そこに拒否反応を示す人も多いだろうけど。

232 :名無しのオプ:2005/06/03(金) 22:57:33 ID:WEWFZpOc
そう?なんか綾辻の文章って、ミステリ的な文章と推理用の描写が水と油みたいに
くっきり別れてるから読んでて辛くなってくる。暗黒館とか特に。
詩集とゲームブックが交互に挿入されてるような気持ち悪さ。

233 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 00:21:21 ID:TpE5ZC/t
>>232
> ミステリ的な文章と推理用の描写

何のことかわからない。

234 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 00:33:22 ID:cjR5k989
> ミステリ的な文章と推理用の描写

強調文か?

235 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 02:10:36 ID:9dkApBBe
>交互に挿入されてるような気持ち悪さ。
興奮した。

それはともかく、
>詩集とゲームブックが交互に挿入されてるような気持ち悪さ。
は分かるな。

236 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 02:55:53 ID:CCAZZHSG
本人は気取った表現を書いてるつもりなのに見事に外してる ってことか

237 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 19:09:20 ID:EtAxyGRs
トリビアみてたら洗面台の渦は北半球でも南半球でも渦の回る向きは決まっていない
といっていたよ。綾辻のウソツキ

238 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 20:55:19 ID:3ZREYBSc
>>237
島田が言ってなかったか?
黒猫みたいな小説の中で。

239 :モーリス・ダイン:2005/06/04(土) 20:58:37 ID:6Ol0csEJ
やっぱ推理小説は買わないほうがいいな
どれがいいのか情報が入りにくいし
暗黒館みたいの3000円も出して買うのも
馬鹿馬鹿しすぎる。

240 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 21:34:57 ID:hAdNaLJ+
どれがいいかなんて、自分で読んで判断するもんだ。

241 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 22:27:46 ID:IazrmRLM
そうそう、無駄撃ちしてこその宝発見。
傷つかないで良い目だけ見ようってのは無理無理。

242 :名無しのオプ:2005/06/04(土) 22:40:23 ID:OiNuop4J
島田は「飲み屋で女の子相手にガセビアばっかり言っているようなキャラ」なんだよきっと

243 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 00:03:42 ID:w7eBgX0J
m9(^Д^)<ガセビアだってw

244 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 02:41:18 ID:77LOTgPH
暗黒館でも、3000円でカスCDつかまされるよりはましだと思うぜ。
他の本はもっと安いんだし。

245 :名無しのオプ:2005/06/05(日) 16:06:36 ID:Cd0Cl3I4
>>244
どちらかというと読書にとられた時間の問題では

246 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 00:09:44 ID:ds9BaiKQ
連載時は毎月INPOCKET買って読んでたのに
途中でなかなか進まないのに焦れて読まなくなった。
一応発売日にノベルスを買ったんだけど
途中まで読んでいると思うと最初がダルくて
結局昨日やっと読み終わった。

なんじゃこりゃ。

綾辻ももう終わりなのかのう…
時計館なんて面白さのあまり
読んでて「まだ終わらないでくれ」って思ったのに。

247 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 09:14:07 ID:g5sKKG/f
個人的に、謎の人物の正体(メル欄)については良かったと思う。
あの屋敷である必然性もちゃんとあったし。
無駄な部分をずっぱり切って時計館程度の厚さだったら、
館の平均点をクリアしてるんじゃないかな。

鬼のような編集がついて、無理矢理にでも無駄を削らせることができたら、
あやや復活もあり得るかも知れない。
ジャンプかどっかから引き抜いてくれば。

248 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 10:13:48 ID:yVt+c1/m
相変わらず何のネタバレか明記しないでメル欄使うアホがいるな。

249 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 22:37:54 ID:etrHyjlA
十角館のさいごに出てきたビンって何ですか?

250 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 22:39:07 ID:xsdres3/
つ 「そして誰も〜」のパロ
つ プロローグ良く読め

どっちの答えが適切だろうか。

251 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 22:57:41 ID:etrHyjlA
>>250
おお!即レスサンクスです。
登場人物の誰か(ルルウあたり)が救援を求めてビンを流してたのかと思ってました。

252 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 23:49:40 ID:tP0rr1H0
認○症か、キミは。

253 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 23:53:30 ID:cGGQSV4c
>>252って差別的な言葉を覚えるとすぐに使いたがる小学生のような奴だな

254 :252:2005/06/07(火) 00:01:50 ID:PT1NgN/Z
なんてキレの悪い突っ込みだ。

255 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 00:51:23 ID:7h3UjAAz
タラちゃんが覚えたばかりの難しい言葉を安易に乱用してリカちゃんに嫌われるようなもんだな

256 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 01:05:25 ID:YmVLqfy4
そっとしといてやれ

257 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 10:49:54 ID:9JEgjict
タラちゃん「膣内射精ってなんですか?カツオ兄ちゃん」

258 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 15:21:19 ID:nYfXTxVG
そういえば伊園家の没落ってのあったな

259 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 19:47:43 ID:Ja/PT4lu
崩壊な。

260 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:36:47 ID:96qu3ZYz
いまさらながら『黒猫館の殺人』読んだ。
あんまり評判よくないみたいだから未読のままだったけど、
こういう伏線が活きてくる大トリックが好きなんで楽しめた。
個人的には『霧越邸』や『時計館』より好みかも。


261 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:50:11 ID:CmmiZxM1
>>260
黒猫館の評判が悪いのは、その大トリックが前例ありまくりで、
伏線もちゃんと生かされてなくて、演出もドヘタだからだったと思うんだが。
禿辻を誉めてる人って元ネタや過去の名作を知らないことが多いんだよね。

262 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 21:57:30 ID:ALzPfiZF
>>249
中に船の模型が入ってる。

263 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 22:06:20 ID:Ja/PT4lu
せめて木枠にはまったボルトくらい入れようぜ。
ボトルシップよりはミステリだ。

昨日迷路館読んで、暗黒館とYAKATAとエッセイやら以外は読破。
迷路館のラスト一文は良いな。乱歩の「疑惑」の最後の一文くらいに好きだ。

264 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 22:30:38 ID:3/CHGk3B
前例ありまくりの黒猫館をさらにぱくった
某島田荘司みたいな作家もいる。

265 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 22:32:08 ID:pBYQmQez
黒猫館、さっぱり覚えてない…

266 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 23:16:21 ID:1pa0EM4K
>>261
すまん、前例って例えばどんなの?
クイーンの(メル欄)あたりしか思いつかないけど、
某島田ほど似てる作品ってあるの? 若輩に教えてけれ。

267 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 23:46:35 ID:jgeG2yW3
>>264
たまたまかぶっただけでしょ。

268 :名無しのオプ:2005/06/07(火) 23:58:20 ID:eIZSWH6z
アーヤはかぶったりせず、堂々と地肌を晒してるYO

269 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 00:04:38 ID:8q/VlTnO
>>266
山ほど前例はあるけど、ネタばれになるから
ここで紹介するのはやめとく。自分で探してみてくれ。



と逃げられそう。


270 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 06:22:24 ID:ioX9oMfl
新人賞で綾辻の選考で落とされた奴が粘着してるだけ
気にするな

271 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 16:12:44 ID:/J+q3+5o
そうなの?

272 :名無しのオプ:2005/06/08(水) 16:46:26 ID:1J2o9wUK
綾辻はあちこちで新人賞の選考委員しまくってるからね。
ヤンジャンで漫画の選考もやってるはず。落とされた奴も星の数だろう。

才能ないゴミの嫉妬キモスwwwwwwwwwww

273 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 00:00:02 ID:ktgPHjUd
黒猫館のメイントリックってどれだ。
どれのことを前例があると言っているのか分からない俺。

274 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 01:36:14 ID:+Jdva0qy
とりあえず(メル欄)は萎えた

275 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 02:50:55 ID:VubRe+eY
>>273
やはり(メル欄)でないかい?<黒猫館のメイントリック

276 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 09:53:13 ID:7lQNb3Lq
だろうね

277 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 17:31:51 ID:8NW0JWLc
>>274
たしかに.
単体だと,おいおいっていう感じだけど,
でもそれは(メル欄)ということの伏線のひとつとして機能しているから
いいと思う

278 :名無しのオプ:2005/06/09(木) 20:08:39 ID:XnB3DFa4
伏線じゃないでしょ むしろそっちが核なわけで
メイントリックが分からない限り密室は解けない
逆に言うと、密室トリックのタネを思いついてもメイントリックがそれを許さない
この辺の二重トリックはなかなか良くできてると思う

たとえば殺人鬼で、冒頭の記述「生存者二名」に注目しつつ読み進めていると
あれれ・・・?みたいなのにも通じるものがある

279 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 05:19:36 ID:uo/1g4vi
暗黒館は近場の本屋は在庫切れで未読な俺なわけだが…(何故か発注してまでは買う気がしない)
人形以外の館は全て素晴らしいと思うのは俺だけ?黒猫館、普通に好きだけどなぁ。
殺人鬼Uはバレバレで少し物足りなかったが…

280 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 10:13:52 ID:xgvHaZ4W
>>261じゃないが、このスレには(メル欄)を読んでる奴もおらんのか……

281 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 10:32:04 ID:Kb654yLe
>>279
館シリーズは普通に全部素晴らしいよ。
新人賞で綾辻に落とされた才能のない作家志望者が逆恨みして
粘着してるだけ。

282 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 12:02:37 ID:CAcNkhfd
人形館、黒猫館、どちらも面白かったよ。人形は読了直後?
が残って麻耶みたいにすっきりしなかったが、(悪口じゃな
い)全体としてはシリーズ異色作として決まってると感じた。
そういえばメル欄なんてね。
黒猫は>>260にほぼ同感で読後感も悪くなし。新本格の読み
始めが有栖川、綾辻でその先輩格の島田や竹本に逆行してい
ったので、トリック何々と同じ〜とか伏線張り方下手っぴと
か気づかず(思わず)そういう意味ではシアワセな読者だっ
たのか。
>>280がいうのもさがして読んでみようかナ。

283 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 16:08:56 ID:R0u2dqN3
>>281の決めつけって公魚の「否定派はみんな嫉妬してるだけ」って論法と同じだな。
このスレで暗黒館を否定してたのが全員新人賞落選組だと思ってるのか……。

284 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 18:15:20 ID:tWeMr1y1
人形館は、なんか囁きテイストなんだよな。
(メル欄)や(メル欄)という装置自体は館っぽいんだが。

285 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 18:19:56 ID:Kv90veTu
>>283
新人賞で綾辻に落とされた才能のない作家志望者ちゃん、逆恨み乙(プ

286 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 18:54:56 ID:+2mpITZ2
ああそうか、>>281=285自身がそれなのか・・・


287 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 19:00:45 ID:UX9a7uJB
>>286
新人賞で綾辻に落とされた才能のない作家志望者ちゃん、逆恨み乙(プ

288 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 19:07:02 ID:UaOm7blu
あまりにも馬鹿すぎる。狂信者を装ったアンチ綾辻であることが判明したな。
>>280のメル欄も知らないぐらい無知ってことは、
選考委員が最終候補作しか読まないことも知らんのだろう。

289 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 19:18:00 ID:RZGa8BgP
>>288
アンチ荒らしの相手すんな

290 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 19:22:15 ID:s0ojjuvr
>>280
読んでる方が圧倒的に少ないと思われ。
だいたい、本格は現代日本→海外古典の順序で進むので、
まじめに読んでても古典日本作品はどうしても後回しになる。
>>280あたりになると一気にマイナになって、読んでおけという方が無理。

291 :名無しのオプ:2005/06/10(金) 23:23:33 ID:tbi0BTfn
綾辻といえば「館」のイメージが強いけど、他の作品の評価はどうなんだろう。

292 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 01:13:07 ID:nYw2ldTe
>>290
読んでないことじたいはしょうがないが、単に楽しむだけじゃなく、
評価や議論をするのなら元ネタ(の存在)を知ってるかどうかは重要。
他の人はいいが>>269-270が読んでないのはまずいわな。

293 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 01:17:00 ID:e7qtHXhZ
お前、自分が周りに痛いやつって思われてることに気付いてないタイプだな

294 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 01:59:34 ID:Kpmk0PnK
>>292
新人賞で綾辻に落とされた才能のない作家志望者ちゃん、逆恨み乙(プ

295 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 10:34:57 ID:Iy4tMk2+
コピペになってくると面白くないな。このスレ頭の悪い奴多すぎだ。

296 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:09:59 ID:SP78qhr1
綾辻作品がパッチワークなのは常識以前の話だと思ってたが

297 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:25:18 ID:jiRuP6ej
>>296
新人賞で綾辻に落とされた才能のない作家志望者ちゃん、逆恨み乙(プ

298 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:41:17 ID:kbYsKW7h
初心者にちょっと毛の生えたくらいの奴らが
綾辻を貶しがちだよな。少し偉くなった気分になれるんだろう。

299 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:46:59 ID:PDyoW2BP
>>298
綾辻というと毛の話しか出来ない
新人賞で綾辻に落とされた才能のない作家志望者ちゃん、逆恨み乙(プ

300 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 11:51:29 ID:6o7V9xlG
NGワード「新人賞で綾辻に落とされた」

301 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 12:10:42 ID:5ciX1j7U
十角館の殺人読んでからフリークス読んだんですが
綾辻さんの本って面白いね

302 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 12:28:53 ID:kbYsKW7h
おまいら、初めて綾辻の本を手に取ったきっかけは何ですか?

自分は本屋で「迷路館の殺人」というタイトルが
目に留まったのが最初。

303 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 12:36:58 ID:e7qtHXhZ
かまいたちの夜→我孫子→島田→後書きだかで新本格の旗手として綾の名が
→十角館キター→(略)
ベタで悪いけどこんな感じ

304 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 13:08:26 ID:6o7V9xlG
>>303
おまえは俺かw
まぁ俺の場合十角館じゃなくてなぜか時計館だったが
あと島田は「8の殺人」の解説

305 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 15:41:55 ID:YU0BbZM3
ヒマだし推理小説でも読むか→綾辻って名前だけ聞いたことあるな
→賞取ったらしいからこの時計館ってのにしよう→ ( ´_ゝ`)フーンこんなもんか

数年後
俺「昔綾辻の時計館っての読んだけど普通だった」
友人「馬鹿!綾辻っつったら十角館だろ!十角館読め!」

十角館読む→キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!→全作読破→今に至る

306 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 16:51:19 ID:1SRD1tPQ
図書館で有栖川、綾辻、二階堂などの絢爛豪華な名前にちょっと
惹かれ、手にとった。有栖川の「ロシア紅茶の謎」から始まって
芋ずる式。

307 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 22:22:53 ID:ASzuW5lR
図書館で何気なく目に留まった『時計館の殺人』。それまでは赤川とか西村、内田ぐらいしか読んでいなかったんだが何故か惹かれた。
んでもって、読み始める……キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! あの衝撃は忘れられんよw

こうして、新本格にはまっていく

308 :名無しのオプ:2005/06/11(土) 22:23:44 ID:HuVQ33TO
実写金田一少年→マンガ金田一少年→「金田一少年の推理ミス」で綾辻知る
→地元本屋で平積みされていた「十角館」を手に取る


……懐かしきリア中時代……

309 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 00:48:56 ID:LPRXFm8j
ガッコの図書館で「館の殺人」て背の文字が五冊並んでて興味を持った。

310 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 01:01:07 ID:DaNCw4Ig
図書室に綾辻かぁ。ウラヤマスィ。

311 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 01:02:07 ID:M3zlFypJ
>>309
何が抜けてた?黒猫?

312 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 01:08:25 ID:81uyS1nb
>>303-304
かまいたち以外は漏れと同じだなw
8の殺人を手に取ったのは偶然だったが。

313 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 01:47:11 ID:AP4RW30W
>>303
おれもほとんどたどったコースは一緒だな。
かまいたちの夜→8の殺人→そのあとがき→十角館
…って感じ。「8の殺人」での島荘の褒め殺しは蛇足って感じがしたかな。
「8の殺人」のあとがきには法月の名前も挙がっていたけど、「密閉教室」がおれには合わなかった。

314 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 03:08:40 ID:9exS+78O
法月はあれだな。今のミステリ界のキャラ萌え風潮に見るに、探偵に魅力がまったく
無いのが、綾や我孫子ほど大成しなかった原因だったかも。
大抵、最終的に犯人に負ける役だし。でも、純粋な物語部や主人公以外の登場人物に
ついては、綾より上じゃないかと思う。頼子の為にとか2の悲劇あたりが凄い。

315 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 04:06:14 ID:NsDzWTDX
綾辻はともかく我孫子よりは大成してるんじゃないか? かまいたちだけの一発屋

316 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 04:08:10 ID:9z2pd2RQ
かまいたち→我孫子→有栖川→綾辻が、今に至る俺の流れだな…。
このスレを覗いて、島田や法月、その他に手を出してみようと思った。
その前に暗黒館を読まねば…。

317 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 08:16:41 ID:Lp/IQ8IT
のりりんとの比較論とは言え、あーや作品の探偵に魅力があるとは思えないのだが

318 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 09:15:28 ID:61aSU28p
谷山浩子のエッセイがきっかけだという異端児はおらぬかー

319 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 10:13:27 ID:muJ1hxoC
「暗黒館の殺人」まだ上巻の3分の1くらいしか読んでないのだが
なんだかダルい展開だな、前置きが長すぎ。

320 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 10:18:09 ID:EMil7+Mm
同じ大学の先輩だと聞い(ry

321 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 11:06:39 ID:IU2c4g7q
>>317 >>314
館の探偵はストーリー内容にあまりからまないので、「書きやすい
読みやすい」じゃないか。物語も綾は絵空事感がのりより強く、海
外古典を読む時のような割り切った娯楽性がある。中村の館という
事でカラクリOKの場を共通項として設定し、事件自体はほとんど
関連性がないのが良いんじゃないかと思う。のりはずーんとくるが
探偵他悩みすぎてちょっと疲れる。関係ないが誰彼面白かった。

322 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 13:11:27 ID:0Vbkvpci
鹿谷のキャラが立ってたら逆に館シリーズの面白さ半減。
あのストーリーの邪魔にならない無色透明さがいい。
最近の無駄にキャラの立ってるラノベ探偵よりはるかにマシ。
全身黒ずくめだの赤い請負人だの拳法の使い手だの記憶が見えるだの、
もうね、アホかと。馬鹿かと。

323 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 13:48:53 ID:mn7+kVI+
無理にキャラ立たそうとして、よりにもよって折り紙ぃ〜?

324 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 13:50:35 ID:X5PFVLa2
ラノベはキャラ立ててなんぼの世界だから。

325 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 13:59:36 ID:gXY3hoZy
ラノベレベルにキャラ立てなくていいからせめて感情移入出来そうな
人物造形くらいはして欲しい

326 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 14:01:38 ID:hBKJMB7q
>>323-325
新人賞で綾辻に落とされた才能のない作家志望者ちゃん、逆恨み乙(プ

327 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 14:02:49 ID:hBKJMB7q
>>323-325
どうしてお前らは作家になれないんだろうね。
あ、才能ないからか(ゲラ
ゴミは成功者に粘着してないで一刻も早く夢を捨てて真面目に働け(w

328 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 15:17:43 ID:PghT3xab
>>327
本人乙
こんなとこでクダ巻いてる暇あったらさっさと新作書け禿

329 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 15:23:45 ID:NwarUUew
>>328
本気で本人が2ch見てると思ってる視野の狭い糞引きこもりかつ
新人賞で綾辻に落とされた才能のない作家志望者ちゃん、逆恨み乙(プ

330 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 15:27:49 ID:NwarUUew
>>328
どうしてお前は作家になれないんだろうね。
あ、才能ないからか(ゲラ
ゴミは成功者に粘着してないで一刻も早く夢を捨てて真面目に働け(w

331 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 17:48:32 ID:HOm3nlWQ
最近の粘着はひどいなぁ

332 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 18:28:33 ID:61aSU28p
それこそ新人賞の選考で落とされた腹いせだったりして。

333 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 18:31:43 ID:X5PFVLa2
作家志望ってそんなに多いのか?

334 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 22:08:29 ID:VyKnFQjD
NwarUUewの脳内ではそういうことらしい


335 :名無しのオプ:2005/06/12(日) 22:08:53 ID:Co2a/K06
増長してたら自分の無知を指摘されて引っ込みが付かなくなったガキでしょ?
NGワードに「綾辻に落とされた」を追加汁

336 :282:2005/06/12(日) 23:33:51 ID:IU2c4g7q
もしかして私がアラシと思われているのですか?勿論別人。
黒猫と人形の話がでたから自分の感想を述べただけ。
>>288 馬鹿すぎるとは私のことか。悪かったな!

337 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 08:48:26 ID:aaCOfcjJ
フリークスの最初と最後の話がいまいちわかんない。誰か教えてくれません?

338 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 08:52:40 ID:CfWoAk5H
>>337
最初の話は(メル欄1)で
最初の話は(メル欄2)だった

339 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 11:10:35 ID:XJFtybcT
>>338トントントン!あとメル欄の質問に答えてくれると嬉しいです。


340 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 11:37:24 ID:xGxEwtXM
>>339
どちらもイエス

341 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 11:48:38 ID:XJFtybcT
>>340トントントントン!!ステキング!ステクィーン!すっきりしました。ありがd

342 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 12:57:42 ID:uj9A45yc
>>336
どう見ても、荒らしも馬鹿もコピペの人のことだと思うが。まあ落ち着け。


343 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 15:34:41 ID:rYFEDpyF
殺人鬼 殺人鬼U フリークス 眼球綺○←分かんない
殺人方程式 時計館の殺人 暗闇の囁き 黄昏の囁き 緋色の囁き 黒猫館の殺人 鳴風荘事件
あと我孫子武丸の殺戮にいたる病
売ろうかと思うのですが どうでしょう? 大してお金にならなきゃ 売らないんだけど

344 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 15:50:43 ID:bKqDMwyL
1冊10円くらいじゃないの?

345 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 16:20:48 ID:aX8MsJeW
占星術売ったら50円だった。

346 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 16:30:47 ID:VIepDYDp
占星術なら50円って高いな。良心的な店だよそこ。

347 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 17:23:09 ID:TE5NwCUK
時計館くれよ
どこにも売ってねーんだよ

348 :名無しのオプ:2005/06/13(月) 17:23:39 ID:rYFEDpyF
>>344>>345 うぅむ そうですか
もう読まないんだけど 小学や中学の頃随分ハマって
21年 生きてる中で 小説を読んだのは最初で最後だったんで
金にならないみたいだから引っ越しに持っていきます

349 :92:2005/06/13(月) 22:03:36 ID:+M6vyWe9
>>97>>115
超遅レスですが、やっと読み終えました〜
「やや」オススメ、という意味がわかったような気がします。
結構エグかった・・・・・・
しかも、単純王の私はやっぱり騙されましたorz
騙されすぎ(笑)
ココに来なかったら多分知らないままでした。
教えてくれてありがとうございました。

350 :名無しのオプ:2005/06/15(水) 19:45:38 ID:zm60troi
「そして誰もいなくなった」のネタバレされるとは思わなかった。〜十角館
他書にもあったら是非教えていただきたい… orz

351 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 01:28:00 ID:D3zgbJXS
されてたっけ?

352 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 01:36:59 ID:TvjBOZaw
未読の奴が悪い、とはっきり言おう

353 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 08:07:42 ID:lyi2mOK0
海外古典の傑作と言われている物は多いから、前もって全部
読むのは大変かも。かといってコレ読む前にまずアレを読め
じゃネタバレだし。まあ、「そして・・」とか「アクロイド」
「オリエント」など一発アイディア物?は早めに読んだほうが
安全だね。
綾辻じゃないが二階堂の蘭子物も古典に言及している部分があるそうだ。


354 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 10:26:11 ID:944/SWCz
綾辻がミステリーズ!の短編落とした件

355 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 11:56:59 ID:lgq2LSTA
>>353
わかりました。そのあたり読んでみたいと思います。
ありがとうございました!‥良い人だ

356 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 20:46:33 ID:wE0jaCV1
モルグ街の殺人、隠された手紙、まだらの紐、ABC殺人事件も頻繁にネタバレされるから
読んでおいたほうがいいと思うよ。

357 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 16:31:17 ID:7sHvXhBF
まだらの紐はいしいひさいちにネタバレされたっけ・・・(遠い目

358 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 18:05:29 ID:4VW691nK
「まだらの紐」はトリックどころか作品の粗まで有名だから、ネタバレなんてレベルじゃないような。

359 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 19:33:43 ID:VqcDmjWf
ネタバレを恐れるなら三分推理的な本も鬼門だな。
まだら、モルグ街、Xの悲劇、ブルックベンド荘、ギルバート・マレル卿の〜
あたりのトリックを先にに読んでしまった。
ズームドルフ事件も漫画でそのままパクられてたし、
古典はある程度仕方ないっちゅー気もする。

360 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 21:23:35 ID:tCHwxkcb
ノックスの密室のアレとか、作品で読んだ人はほとんどいないんじゃないかw

361 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 21:41:38 ID:Tx6ywNS4
ノックスのアレは創元/乱歩のアンソロジーに収録されているから
読んだ人は多いだろう。

362 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 21:56:26 ID:tCHwxkcb
創元/乱歩のアンソロジーで読んだ << 他で知った

と思われ


363 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 22:45:54 ID:PauV1enK










                           (・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ああ)

364 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 00:28:25 ID:5i6hgGO7
すみません。暗黒館で理解できないところがあって
>>4のネタバレサイトに書き込ませてもらったんですが
あれって本編で説明ありましたか?

365 :名無しのオプ:2005/06/19(日) 22:49:38 ID:65DMOSjq
まだ読んでないのでわかる人いたら>>364に教えたってください。

366 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 06:20:28 ID:USVwE7sw
たぶん関東だけだけど、今日の午後3時からテレ朝で
『鳴風荘事件』をドラマ化した『月蝕の館殺人事件』をやりますね。
原作とはかなり違ってるみたいだけど、見たことなかったのでちょっと楽しみ。

367 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 07:42:59 ID:aSL9ySGo
>>366
綾辻自身が文庫版「鳴風荘」のあとがきで愚痴をこぼしてたやつね。
これ以前に「霧越邸」をさんざんな形でドラマ化されたのに、よく懲りずにOKしたもんだと思ったっけ。
おれも今回は見てみるつもりだけど、楽しみにするのは「ちょっと」だけにしとくのが賢明かと。

368 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 12:37:03 ID:RuST5fe+
「ちょっと」だけの楽しみでもみたいなぁ。
基本的に綾辻作品はドラマ化ムリっぽいと思うんだけど(金かかりすぎ+マニアック)
そのさんざんっぷりを見せつけて欲しい。
関西は「はみだし刑事」放送なのよ、残念。

369 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 15:02:54 ID:s+zxXxIJ
始まった

370 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 16:53:44 ID:ItmDazsR
どうしようもない糞ドラマだったな。こりゃ文句も言いたくなるわな。

371 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 17:22:45 ID:4px9eJKr
刑事の双子とかどうでもいいラノベみたいな設定を
ばっさり切ったのだけは評価できるけど、
もうちょっと中身の方にも気を使ってくれよ・・・

372 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 17:35:01 ID:aSL9ySGo
メイントリック(だよな?)が話の半ばで明かされちゃうのには驚いた。
でも鳴風荘での殺人で、死体の髪が切られていた理由に一切言及がなかったのはなんでだ?

まあドラマに直接関わった人間以外の見解が「糞ドラマ」で一致するであろうことは容易に想像できるが。

373 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 17:52:37 ID:ZCthJmzF
ここの解説にまで書かれているし・・・
ttp://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=28326

374 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 18:20:29 ID:YzYTFZqA
当時本放送で見て唖然とした漏れがきましたよ。

その内容で堂々と番組終了後原作プレゼントまでやったんだから驚き。

375 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 18:24:07 ID:vM/vRSPO
見てないけど、TVドラマのミステリー物に期待する方が間違いだと思う。

376 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 20:02:55 ID:GhMmbdVb
例の湖畔の館殺人事件をリアルタイムで見たんだよ。その当時まだ綾辻なんて知らなかったんだけど。
で、後年何も知らずに霧越邸よんだらすぐコレの映像化だったのかってわかった。
ちょっとでも共通点があれば映像化として成立するんだなあ、と思ったしだい。

377 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 20:10:20 ID:vZKE8e0K
>>367
許可出して原作料貰ったくせに本に愚痴書いてるの見て禿辻が嫌いになった

378 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 20:22:36 ID:kjC6vhYb
>>374
>その内容で堂々と番組終了後原作プレゼントまでやったんだから驚き。

ドラマ見てイイ!!と思った奴が応募して原作読んだら
大失望するのが想像できて笑える

379 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 20:35:04 ID:aSL9ySGo
>>378
> ドラマ見てイイ!!と思った奴

あの内容で、そう思える奴がいたなんて想像できないのだが。

380 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 20:52:56 ID:p3evZkAI
ミステリのドラマ化が碌でもない事になるのは定説なんだけど、
やっぱり「この次こそは」とか期待しちゃうんだろうなぁ。
局側はどうせ「良い事ばっか」言って乗せようとするんだろうし。
正直、まともに書いた作品ほど失敗するに決まってるんだから
もう止めとけよ、アーヤ。
大した金にもならんだろう?

381 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 21:12:50 ID:kCy4oVKh
>>380
多分これで懲りたからもう映像化許可してないんだと思う。

382 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 22:48:39 ID:nRWKYtPp
>>379
>あの内容で、そう思える奴がいたなんて想像できないのだが。

そういう人が主流なんですよ。あの手のドラマの視聴層は。

383 :名無しのオプ:2005/06/20(月) 22:57:37 ID:OXgyVhCf
十各館の登場人物の名前がきもすぎて全然読めません

384 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

385 :↑通報したから明日からアク禁:2005/06/20(月) 23:47:25 ID:sH3MOYlx
>>383
同意。

386 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 00:42:12 ID:6MUlALQp
ネタバレした奴の個人情報を調査することは可能です
金さえつかませれば2ちゃんねる及びプロバイダから情報は取得出来ます
誰かが実行して貴方に危害が加わるかもしれませんね
リスクを負う行動をしたからにはそちらにもそれなりのリスクを負ってもらうことになるでしょうね
突然貴方の背後から何者かが忍び寄ってくるかもしれません
人が一人死のうが宇宙の胎動には何の支障も来さないですから安心してご臨終を

387 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 01:01:10 ID:6CdLNxK/
>>386
お前の書き込みのほうがよっぽどヤバいよ。
特に最後の2行な。

まぁリスクを負った上で書き込んでるんだろうから、
自分で責任は取れよな。


388 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 01:02:06 ID:ILyzkCLY
>>387
ビビるくらいなら最初からネタバレすんな

389 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 01:06:24 ID:6CdLNxK/
>>388
人違い。

390 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 01:36:36 ID:y5wsR7os
こういうケースで削除程度ならともかく、アク禁ですらまずないのに。
実際に金掴ませて調査させるぐらいの金持ちいたら見てみたいぞ。


391 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 01:50:26 ID:EThQw0Sy
つか、ネタバレ書き込む奴なんて
ただの愉快犯か、かまってチャンなんだからスルーヨロ

392 :名無しのオプ:2005/06/21(火) 11:36:51 ID:6/pUDWqx
ヤフオクで暗黒館ゲット!早く届かないかな〜

393 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 03:19:22 ID:IkSXaC1a
知人が「カンシリーズのトカクカン殺人事件」を読め読め! 
ってうるさい。
最初「トカクカンって何だろう?」と思ったが、どうも
綾辻「十角館の殺人」のことらしい。

「じゅっかくかん」「やかたシリーズ」って読むんだと思ってたが。

394 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 08:08:48 ID:BRTQdcsj
「じっかくかん」

395 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 13:11:13 ID:QmPeVMwV
ここ壊れてます だって。
なにこれ。

396 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 13:20:09 ID:Guz2qkls
>>393
珍しい痴・・・・・・いや、知人で。
本人のためにならなくてもそのまま放置していただきたい。
他のタイトルをなんて読むか是非きいてみたい。

397 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 17:18:15 ID:WOPDkO2M
クラクロカン届いた〜
今夜から少しずつ読むどー

398 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 21:18:40 ID:TtPS2ubL
めったに小説を読まない友人が、リアル鬼ごっこを読み
面白いといっていた。
次は本格ミステリが読みたいといってたので、リア鬼
読むくらいだったら綾辻読め!!といってやったら
よりによって水車館買ってきやがった。もう見捨てた。

399 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 22:26:24 ID:c4MebDa3
>>398
アドバイスするならお薦め本の名前ぐらい言っておけと小一時間(ry

400 :名無しのオプ:2005/06/22(水) 22:36:59 ID:Cor5gbVq
ミズグルマカンノサツジンおもしろいね。

401 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 02:11:02 ID:747xbHsX
でも、明らかに自分のほうが正しいのに、
自信満々で他人に別読みされると、一瞬「え?おれ間違ってた?」って
なるよね。自分の経験だと、

連城三紀彦=れんぎ・みきひこ
折原一  =おりはら・はじめ
法月綸太郎=ほうづき・りんたろう

と読まれて焦った記憶が。

402 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 03:04:08 ID:FdtRLuzz
長い間、「おりはら・いち」を「おりはら・はじめ」と思ってたなあ。
山田風太郎って、「かぜたろう」とも「ふうたろう」とも読めるらしいけど、
基本的には「ふうたろう」だよね?

403 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 03:57:07 ID:0J44e0Wa
大学のときの文学部の教授に、よこみぞまさしって言ってるやつがいたよ。

404 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 05:16:38 ID:nrIB051E
十画館の登場人物の名前がキモいというのには同意
トリック上の必然があったとはいえ、もっとスマートな方法はなかったものか

405 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 05:41:46 ID:t8rSjBIi
デビュー作ぐらいスマートじゃなくても良いじゃん

406 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 07:51:05 ID:EXgqheMT
>>403
ああ、本名のほうね


407 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 07:59:17 ID:aVGJAyT3
>>403
故・荻昌弘も映画の解説で「よこみぞまさし」って言ってた記憶がある。
当時リアル消防だったおれは「え、『よこみぞせいし』じゃないの?」とえらく混乱した。

408 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 10:48:11 ID:8XglOivX
本名:よこみぞまさし
筆名:よこみぞせいし

つか、昔のひとって音読み訓読みあまり拘らないケースがあるみたいだし。
例:とくがわけいき

409 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 16:19:02 ID:14mcAbGM
伊藤博文とかか。

410 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 23:19:03 ID:t5QrxPnQ
松本清張を「まつもときよはる」と読んでた厨房時代。

411 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 23:28:44 ID:OVhl4QHz
阿部公房は、「きみふさ」だと思ってたなあ、そういえば。

412 :名無しのオプ:2005/06/23(木) 23:29:25 ID:OVhl4QHz
あ、安部だった……orz

413 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 02:39:20 ID:MNtrMsmo
横溝精子とか書きやがった俺の友達よりマシ

414 :名無しのオプ:2005/06/24(金) 03:25:37 ID:kTn4sbcu
江戸川珍歩とか書きやがった俺の友達よりマシ

415 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 16:59:24 ID:XibYpQ5p
自分の友達(女性)なんか名前が性子(せいこ)で、みんな
本人には言わなかったがちと可哀相だと思っていた。あ、読み
間違いの話じゃなかった。


416 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 21:14:07 ID:FYpDCXZ+
俺の知り合いに「金玉(かねたま)」という姓の女性がいます。
暗黙の了解なのか、誰もそのことに触れる人はいません。

417 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 21:44:07 ID:+mtPZWYj
>>415
>>416
そ、それはかわいそうだな。

418 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 21:58:55 ID:xINqf7GH
京都新聞のインタビューに写真付きで

419 :名無しのオプ:2005/06/25(土) 22:15:52 ID:ZIjC7Emz
日本のどこかに確実に2,3人はいるであろう草井満子(くさいみつこ)さんよりマシ。

420 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 00:26:15 ID:x/EydWVz
すると「金玉満子」さんもいそうだな。

京都新聞なんて読めないよ・・・・・・

421 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 05:54:44 ID:e9UkfImY
高校の同級生に「精子」ちゃんがいた。
「しょうこ」と読むんだけど、、、嫌だったろうなあ。
スレ違いネタひっぱってすまん。

422 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 08:27:19 ID:dJtJXLu8
「金玉三郎」くん
そんなもんしゃぶりたくなかろうに

423 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 12:34:14 ID:OBJTBc3e
近くの中古ショップ行ったら、
YAKATAセット(漫画3巻、攻略本、PSソフト)ってのが600円で売ってたから買って見たよ。
とりあえず、これからやってくる。

424 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 12:42:30 ID:mkiTwEhQ
実名の人に比べたら「金太の大冒険」なんて可愛いもんだな

425 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 13:47:56 ID:SB+gW08B
>>423
無茶しやがって(AA略

426 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 17:03:15 ID:7VqFsmX/
漫画「YAKATA」って面白い?

427 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 17:05:44 ID:ll/C8+wU
「YAWARA」のほうが面白い

428 :名無しのオプ:2005/06/26(日) 18:48:29 ID:yNkOIoBh
落ち着いた雰囲気の「人形館」はかなり自分の中では評価高いんだけど。
主人公の儚さが泣ける(;;)


でも、(メル欄)が出てきたのには正直爆笑してしまった(^^;

429 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 01:32:55 ID:+ZG6NMYx
時計を読む前に読んどいた方がいい館ってありますか?
なんか順番間違うとアレな事になりそうで怖いんですが

430 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 03:02:09 ID:ilCrQEPn
一応、迷路を先に読んでおいた方が良いが、
それほど気にしないでも良いと思う。


431 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 03:02:32 ID:Wq+tY+0o
十角館と迷路館を押さえておけば大丈夫だと思う。
時計館には十角館で出てきたキャラクターが再登場するし、冒頭で迷路館のネタバレやってるから。

432 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 16:06:43 ID:s9mZR0Db
迷路館読んでない奴は428のメル欄見るなよ。

433 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 19:40:39 ID:nUaqxasz
人形館は囁きシリーズとして読んだほうがいいな。

434 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 21:12:47 ID:ilCrQEPn
そういえば囁きと殺人鬼は全部同じ舞台のようだが(最後の記憶もか)、
館シリーズとは接点あるのかな。

435 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 21:37:05 ID:sY1H1/1H
迷路館と霧越邸もリンクしてた気が。

436 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 23:26:36 ID:Wq+tY+0o
>>435
迷路館の登場人物の1人が、霧越邸に出てくる劇団で役者をやってた。

437 :名無しのオプ:2005/06/27(月) 23:47:11 ID:FhsY5dMc
>>436
嘘っ誰??
全然気付かなかったよ〜…

438 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 01:29:14 ID:5ulHeoeN
>>437
島田潔一行が迷路館に到着したときに、殺されたようなお芝居をやった人。
(↑この程度はネタバレの範疇に入らないよね? トリックとは関係ないし)

おれも霧越邸を読んだ後に迷路館を再読して気付いたよ。

439 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 20:53:55 ID:ZOtpEKHT
そうだったんだ?
気付かなかった〜
霧越邸、面倒臭がらずにもう一度よんでみようかな〜

440 :名無しのオプ:2005/06/28(火) 21:55:56 ID:pmnXong+
>>439
おせっかいな俺がメル欄にてページ数を教えてあげましょう

441 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 03:28:38 ID:NZyQXGt/
>>440
「〜」って変換できないのか?

442 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 11:26:19 ID:+K9AESeN
メル欄ってどうやっていくの?

443 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 11:50:00 ID:kdCTF6VM
        ↑
        ココ

444 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 12:35:44 ID:XYXC/wgk
ww

445 :名無しのオプ:2005/06/29(水) 23:13:04 ID:MrR2+LX+
>>438>>440
                ∩
                ( ⌒)      ∩_ _グッジョブ !!
               /,. ノ      i .,,E)
              ./ /"      / /"
   _n グッジョブ!!  ./ /_、_    / ノ'
  ( l    _、 _   / / ,_ノ` )/ /_、 _    グッジョブ!!
   \ \ ( <_,` )(      /( ,_ノ` )      n
     ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ     |  ̄     \    ( E)
       /    /   \   ヽフ    / ヽ ヽ_//


>>442
「名無しのオプ」にカーソルをあわせて画面の左下(スタートの上あたり)を見んさい。
とマジレス。釣られた。

446 :439:2005/06/30(木) 20:25:34 ID:aJdyBxXu
>>440
ありがと〜♪

447 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 21:04:22 ID:ObJab7NG
          ,, -‐''" ̄ ̄`゙ ヽ、
        /          \
       /             i
      ノ         ___ノ
     (____,,--‐‐'''''"''':::::l.川     ふふ
       . |(●),   、(●)、.:|川
       |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ
     .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|(((
      彡\  `ニニ´  .:::::/ミミ
        /`ー‐--‐‐―´\  

448 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 21:23:05 ID:HrPN+pix
このスレはほのぼのだな

449 :名無しのオプ:2005/06/30(木) 23:40:12 ID:Qit9NO4H
三浦さんじゃないですか。どうしたんですかこんなところで。

450 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 00:06:34 ID:JKnhV12D
SRマンスリーNo.340に暗黒館評が掲載されていたのでうpしておく
ttp://nullpo.mydns.jp/up/updir/null313.pdf

451 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 01:32:06 ID:PC5fKTtT
>>434
最後の記憶は眼球。

452 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 01:52:57 ID:gZ2RTOja











                                (・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ああ)

453 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 13:17:49 ID:AkrGmJNz
月館のほうも2ヶ月休載なのか

454 :名無しのオプ:2005/07/01(金) 13:44:21 ID:tDBEL7xV
どうせIKKIなんて誰も読んでないんだし
休載するくらいなら書下ろしで発売したほうがいいと思うお

455 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 19:09:40 ID:nHMCO9uK
暗黒館、昨日読み始めた。

456 :名無しのオプ:2005/07/03(日) 23:34:48 ID:YGHLLbSs
>>434
そういえば「人形館」で島田荘司の「占星術」と繋がってることが示されるシーンがあったな。

457 :名無しのオプ:2005/07/04(月) 06:12:53 ID:4KQSiqVc
体の一部分が欠けたマネキンが何体か主人公の住むアパートにあるんだよね。
それを見た友人の架場君が梅沢家で起きた事件を説明し初めるんだっけ。

458 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 00:05:19 ID:ka/ZlVEX
十角館って舞台が無人島なら別にどんな館でもよかったんじゃないの

459 :怒りのオプ:2005/07/05(火) 01:44:39 ID:E/jl9vd4
暗黒館、2日前にブクオフで入手、ただいま読了。

トリック全部分かっちまったよ。
(1)は、綾辻読者なら何かあるのは容易に想像が付くし、
シリーズの他の作品とはかぶっていないだろうということで、はあん、即バレ。
(2)ってことであの人の正体も分かる。(3)も簡単すぎ。
唯一解けなかったのが動機だけど、ふん、あれは解けないや。
もっと二転三転するのかと期待して、ものすごく頭ひねっていたのに。
つーか、これのメイントリックって(1)なの?
18年前のもタネ分かったけど、そこから更にひとひねりあるのかと思った。
唯一驚いたのが、(4)があの人だったってことだけだな。本筋と関係ないけど。

(1)が簡単すぎたので、綾辻が
「うふふ…」(皆の驚く顔が…)(ボクは…天才…)「うふふふ…」
と貼る伏線も、ひたすらウザイだけでした。


460 :怒りのオプ:2005/07/05(火) 01:45:11 ID:E/jl9vd4
暗黒館、2日前にブクオフで入手、ただいま読了。

トリック全部分かっちまったよ。
(1)は、綾辻読者なら何かあるのは容易に想像が付くし、
シリーズの他の作品とはかぶっていないだろうということで、はあん、即バレ。
(2)ってことであの人の正体も分かる。(3)も簡単すぎ。
唯一解けなかったのが動機だけど、ふん、あれは解けないや。
もっと二転三転するのかと期待して、ものすごく頭ひねっていたのに。
つーか、これのメイントリックって(1)なの?
18年前のもタネ分かったけど、そこから更にひとひねりあるのかと思った。
唯一驚いたのが、(4)があの人だったってことだけだな。本筋と関係ないけど。

(1)が簡単すぎたので、綾辻が
「うふふ…」(皆の驚く顔が…)(ボクは…天才…)「うふふふ…」
と貼る伏線も、ひたすらウザイだけでした。


461 :怒りのオプ:2005/07/05(火) 01:45:59 ID:E/jl9vd4
暗黒館、2日前にブクオフで入手、ただいま読了。

トリック全部分かっちまったよ。
(1)は、綾辻読者なら何かあるのは容易に想像が付くし、
シリーズの他の作品とはかぶっていないだろうということで、はあん、即バレ。
(2)ってことであの人の正体も分かる。(3)も簡単すぎ。
唯一解けなかったのが動機だけど、ふん、あれは解けないや。
もっと二転三転するのかと期待して、ものすごく頭ひねっていたのに。
つーか、これのメイントリックって(1)なの?
18年前のもタネ分かったけど、そこから更にひとひねりあるのかと思った。
唯一驚いたのが、(4)があの人だったってことだけだな。本筋と関係ないけど。

(1)が簡単すぎたので、綾辻が
「うふふ…」(皆の驚く顔が…)(ボクは…天才…)「うふふふ…」
と貼る伏線も、ひたすらウザイだけでした。


462 :怒りのオプ:2005/07/05(火) 01:47:38 ID:E/jl9vd4
暗黒館、2日前にブクオフで入手、ただいま読了。

トリック全部分かっちまったよ。
(1)は、綾辻読者なら何かあるのは容易に想像が付くし、
シリーズの他の作品とはかぶっていないだろうということで、はあん、即バレ。
(2)ってことであの人の正体も分かる。(3)も簡単すぎ。
唯一解けなかったのが動機だけど、ふん、あれは解けないや。
もっと二転三転するのかと期待して、ものすごく頭ひねっていたのに。
つーか、これのメイントリックって(1)なの?
18年前のもタネ分かったけど、そこから更にひとひねりあるのかと思った。
唯一驚いたのが、(4)があの人だったってことだけだな。本筋と関係ないけど。

(1)が簡単すぎたので、綾辻が
「うふふ…」(皆の驚く顔が…)(ボクは…天才…)「うふふふ…」
と貼る伏線も、ひたすらウザイだけでした。


463 :459-462:2005/07/05(火) 01:51:37 ID:E/jl9vd4
すみません、専ブラでエラー出たもので、
怒りにまかせて連投してしまいました。

ごめん、綾辻。今度からは印税はいるよう普通の書店で買うようにするね。

464 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 02:04:08 ID:C8TyLPAz
>>459-463
必死だねチンカス君
アク禁の覚悟は出来てるんだろうね

465 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 03:31:09 ID:fPNEe718
解ったからって必死になるような内容でもないしな

466 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 04:47:51 ID:WClvk0oi
わからんほうが鈍いだけだしな

467 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 07:24:06 ID:n5IqXKpN
>>459-463
ダリアの呪い?

468 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 21:51:41 ID:+e5UKb3d
YAKATA買ってきた。
セーブする前に投げたゲームは初めてだ。

469 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 22:13:24 ID:LGxhwPWr
フリークスが今手元にあります。綾辻の館シリーズが好きで読んでみたいのですが、いろいろと忙しく時間の余裕があまりありません。時間をムリヤリ詰めて読むほど面白い作品でしょうか?

470 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 22:38:23 ID:Ekwc7lHQ
>>469
「409号室の患者」は十角館と並ぶ綾辻の最高傑作

471 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 22:40:25 ID:bMu6MIDg
>>469
フリークスが手元にあるのに館シリーズが読みたいのかと思った。
忙しいのなら落ち着いてからゆっくり読んだら?
別に急ぐ必要はなかろう。

472 :名無しのオプ:2005/07/05(火) 23:22:12 ID:Y7PTRHyI
これからも読んで行くなら、むしろゆっくりまったり読んだ方が良いかも。
すぐに、読破できる冊数だしさ。

473 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 01:24:42 ID:oQYBJ1b+
あーやははげてないよ。ふさふさだよ。

474 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 01:31:06 ID:fus22u1x
あーや乙

475 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 03:15:38 ID:v3M016X0
ダリアの祝福を。

476 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 11:41:33 ID:PgwxHpSi
ではそうしますね。どうもありがとうございました。

477 :名無しのオプ:2005/07/06(水) 18:07:05 ID:hwWmo8UG
水車館って評価低いのね。
初めて読んだミステリーがこれで、とてつもない衝撃を受けたのに。

「えーっ!シャワー浴びに行くの!?」

478 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 05:08:57 ID:6FYTdeC4
この人の作品に出てくる女性キャラが不自然だよ。
何の作品かは忘れたけど、髪が腰まである人形のような美少女とか
漫画じゃないんだからさ・・・

479 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 07:20:48 ID:lgMkdZ+F
アーヤがお耽美系の美少年美少女が大好きだからさぁ。
小野不由美って顔見たことないんだけど、
アーヤが結婚するくらいだからよっぽどかわいらしいんだろうなぁw

480 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 15:09:09 ID:VSGr9qWR
>>479
暗黒館を書くのに8年かかってしまうほどかわいいんだよ

481 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 21:43:59 ID:rvSTJgZE
アーヤかわいいと思わん私は暗黒館を読むのに8年かかってしまうんじゃないだろうか。

482 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 22:40:36 ID:RLTHTwBB
殺人方程式は本格ミステリなのですか。

483 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 22:47:53 ID:JwUo45Dg
>>482
読者への挑戦が入ってる。綾辻得意のどんでん返しがないので
個人的にあまり好きじゃない。

484 :名無しのオプ:2005/07/07(木) 22:59:06 ID:RLTHTwBB
入ってるね。十角館が初めての綾辻だったから、物足りなさ感じてるのかな。
それとも殺人方程式自体が合わなかったのかな。483に禿ドー!囁きシリーズも
合わなかったな。ちょっと残念。



485 :名無しのオプ:2005/07/08(金) 17:17:41 ID:veVP+vQK
古本屋にて「暗黒館」と「どんどん橋」があったのだが
さんざん迷って結局「どんどん橋」を買った。
正解だったよ・・・結構おもしろい。

486 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 00:22:56 ID:xBh2VAQM
確か黄昏の囁きの背表紙にも「本格ミステリ書き下ろし」と書いていたなぁ。

487 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 02:03:42 ID:xWbWlnq9
掲示板で他愛も無い会話をしている今も
どんどん髪は抜けている
どんどん抜ける
どんどん抜ける
どんどん
どんどん
どんどん・・・
どんど・・・・・・
どん・・・
ど・・・
・・・・・・

488 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 02:23:13 ID:yJ0tQbqa
どんどん髪、抜けた

489 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 02:33:53 ID:OQPaQGiT
                     /⌒彡:::
                   /冫、 )::: 呼んだ?
                  __| `  /:::
                 / 丶'  ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::
               /  /::::
              /  /:::::
             (  く::::::::
              |\  ヽ:::::
                |  .|\ \ :::::
          \    .|  .i::: \ ⌒i::
          \   | /::::   ヽ 〈::
              \ | i::::::   (__ノ:
              __ノ  ):::::
            (_,,/\

490 :名無しのオプ:2005/07/09(土) 12:23:04 ID:OgpHr0rs
                           ┏┓┏┓
                        ┏┓┗┛┗┛
                   .  ┏━┛┗━┓
/  \/⌒⌒ ̄ ̄ ̄ヽ、 /_.\ ┗━┓┏━┛   ┏━━━━━━┓
| (⌒)             (_) | | ┏━┛┗━┓    ┗━━━━━━┛
\_ ノノ ノ,,, ノ丿 丿 ),,,ノ ノ 、_ノ ┗━┓┏━┛┏┓
  /ノ( .( ○ヽ、ヽ   ノ○ ) :: |      ┃┃  ┏┛┗━┓
  |:^     /   ___\   ::::|      ┗┛  ┗┓┏┓┃
  |:::::::      /  |    .::::|                ┃┃┗┛
  ヽ::::::.....    ├--┤  ....:::ノ.. 

491 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 00:56:42 ID:YYH0dsfM
あーやが谷山浩子に作詞提供&バックコーラスをしているのを知った

あーやのバックコーラスって…聴きたいような聴きたくないような。

492 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 01:00:03 ID:wqSExVHc
あーや、筋少でも歌ってるよ

493 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 02:01:43 ID:lgVwAqpD
ああいうことするから叩かれてるんだろうな
作家は黒子に徹しろと

494 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 02:16:23 ID:oG3tOicO
誰かに叩かれてんの?

495 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 14:03:56 ID:BfZfjGp+
むしろ自分で毛根を叩いてる

496 :名無しのオプ:2005/07/10(日) 23:52:32 ID:9Co/PtCJ
>>493
作家は黒柳徹子に見えた・・

497 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 12:02:39 ID:6F+AfCTD
暗黒館借りてきたけど、読むに耐えん。
連載のページ数を稼ぐためか、必死に無駄な文章を連ねてるようにしか見えない。
推敲して5分の1くらいに縮めてから本にして欲しかった。
……多分くりかえし出たような感想だろうけど。

498 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 12:21:53 ID:HH38LaXo
暗黒館は奇書として考えても魅力が無いのか…

499 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 14:22:54 ID:9EQzXWV+
無い

500 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 18:36:31 ID:gfB8Uw+p
やっぱり文庫化の際に書き下ろすしかないって。
暗黒館の一番ダメなところは、その「冗長さ」なんだし。

501 :名無しのオプ:2005/07/11(月) 20:02:23 ID:BHAgG6wl
>>491

  谷山浩子の「王国」だね。
持ってるけど、かなりの名曲。
 一度聞く価値はある。
 谷山浩子のコンサートにもゲスト出演して、
歌ったことがあったみたい。
 


502 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 23:37:12 ID:bvUqrZQw
谷山浩子のCD『歪んだ王国』の中で、綾辻が声入れてる「王国」って歌は
何となく、“新本格ムーブメントのテーマ曲”って風に思ったな。

例えば「広間の地下には巨大な迷宮」という歌詞とか
「死者のざわめきと、身悶え泣く声」「錆びついた仮面と、砕かれた時計たち」ってあたり、
本格ファンが泣いて喜ぶガジェットてんこ盛りだし、また、
「“きみ”を永遠に僕は愛し続ける、“きみ”だけを僕は愛し続ける」ってところ、
「“本格推理”と書いて“きみ”と読ませる」と脳内変換して聞いたら、そりゃもう大変なことになった。

503 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 23:39:54 ID:1lzcZw44
禿辻が作詞したのってそれだっけか

504 :名無しのオプ:2005/07/13(水) 23:44:30 ID:bvUqrZQw
>>503いえ、「王国」は声を入れただけで、谷山浩子作詞作曲。
綾辻作詞は、同CD収録の「気づかれてはいけない」「時計館の殺人」の2曲。

505 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 16:08:55 ID:anxu2wN8
>>504
そんな歌があるんだ…
聴いてみたいような聴きたくないような……
題名からして呪われそう。

暗黒館やっと読み終わったよ〜!!
自分を褒めたい気分。
いろんな意味で玄児にイライラしっぱなし。
なんかホモくっさいし、あの人orz

506 :名無しのオプ:2005/07/14(木) 17:44:43 ID:Ammf4hkU
>>505
「アヤツジ・ユキト1987-1995」に両方歌詞が載ってる。
呪われそうではないけど、不思議な感じではあるかな。

「目をそらしちゃいけない 見失ってしまうよ
手を触れちゃいけない このままずっと(「気づかれてはいけない」より)」

507 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 17:37:31 ID:WLTUBi30
>>506
ありがとう。
ちょっくら探して目をそらさず手を触れて読んできます。

508 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 19:38:15 ID:ULAzHLrn
>>507

谷山浩子のCD「歪んだ王国」も
買ってほしいな。

谷山浩子経由で、綾辻を知ったファンより

509 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 23:02:55 ID:8rz09wJD
>>506
薄毛やヅラについての歌詞?

510 :名無しのオプ:2005/07/15(金) 23:18:39 ID:6x/bD+Eg
ひとつの時計は 壊れて動かない
あなたのこぼした 涙の雫を
凍らせて 閉じ込めて 隠している
ひびわれて 傾いた ガラスの中
ひとつの時計は 狂って止まらない
わたしのもつれた 悲しみの糸を
ゆるやかに巻き取って回りつづける
偽りの 永遠の時の中で
ふたりの未来が静かに溶け合う
水のおもてに 滲み出したひとつの名前
透明な運命の 腕の中で
逆さまに回りだす ふたつの針
逆さまの時計 きらめく罪のように
あなたは夢みる わたしは祈る
いつまでもこの夜が明けぬように
いつまでもこの恋が果てぬように
時が砕けて 飛び散る虚空に
ふたりの記憶も はじけて散らばる
砕けた時の 輝く破片が
光に紛れ 刻みつけたひとつの言葉

いつまでもこの夜が明けぬように
いつまでもこの恋が果てぬように






511 :名無しのオプ:2005/07/16(土) 06:50:30 ID:8hg9Yf3v
わざわざ著作権料を払ってまで
全歌詞を書き込む熱心な方がいらっさるとわ

512 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 02:00:34 ID:nAXoBtS4
禿げ増しのつもりが、かえって相手を傷つけることに
なることもあるんですね。
人を禿げますって難しい。

513 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 04:07:50 ID:mbcuPV8M
ハゲ増しとケなしは表裏一体だからな

514 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 04:54:24 ID:CeUp+Uet
>>513
スゲーうまい。
落語とかで出てきそうだ。
普通に感心してしまった。

515 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 22:47:18 ID:mwgZNsvc
綾辻先生の信者さんが運営するHPでお薦めありますか?私はちなみに青猫屋敷をロムするのが日課です。

516 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 00:35:22 ID:DIBPzWzd
あんまりいい歌詞じゃないな・・・
小説を読んでも分かるように詩的センスは皆無だとおもう

517 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 10:34:06 ID:QA2QBNV/
>>516
ネーミングセンスよりはあるとおもう。
つか、あの名前ねぇだろ、っての多い。
>>518のとって、そんな名前を是非w↓

518 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 13:53:21 ID:TQIo26K/
辻井雪人 w

所で人形館のお芝居見に行ったって人います?
人形館好きの自分としてはかなり気になってて。
ビデオとかでてないのかな?

519 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 23:34:17 ID:zF9Z7KZj
あーやの書いた詩って背筋が寒くなるっつーか
聞いててこっちが恥ずかしくなるようなのばっかだよな。

520 :名無しのオプ:2005/07/18(月) 23:54:59 ID:NMiQU/g2
それでも「歪んだ王国」レビューを読むと谷山ファンには高評価みたい。

「時計館の殺人」の歌詞があるなら、その他の館の詩も書けばいいのに
もしくは、公開できる内容では(ry

521 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 10:17:20 ID:Byfvy9f7
>>519
そんなのアーヤの小説だって同じじゃん

522 :名無しのオプ:2005/07/19(火) 13:49:00 ID:TB/SKUwK
あーやの存在自体も同じだな

523 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 09:05:22 ID:/awMGY1N
>>521
だからあーやの小説にでてくる詩のこと言ってるんだよ。

524 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 13:29:58 ID:Qvp+KxpZ
あーや禿しくキモスwwww

525 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 09:28:16 ID:WDAjsVON
>>520
「暗黒館の殺人」の詩を書くのに8年
もちろんその間新作無し

526 : :2005/07/21(木) 21:09:12 ID:Jv8Kz123
綾辻と西尾維新は大学生までだな。



527 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 21:41:10 ID:C4OGKtvi
西尾維新は高校生まで。

528 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 22:02:35 ID:BVNkcmJp
この人に性描写をやってもらいたい気がする。
お耽美な美少女好きなんだからいろいろ書きたいネタはあるんじゃない?

529 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 00:16:44 ID:l1jIvrCT
>>528
つ殺人鬼

530 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 07:10:09 ID:7AHkpIkB
アーヤはどっちかというと、美少女はウンコもシッコもしないと信じたい派なので
性描写は正直言ってかなり拙い。

531 :名無しのオプ:2005/07/22(金) 11:22:13 ID:JJx/M9Rk
禿なので性描写は無理

532 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 04:11:25 ID:KNLpFkhM
初めて綾辻よんだ。十角館。
非常に面白かったが、最後のガラス壜のくだりの意味がわからない。
解説を読んで見て、なんとなくクリスティの引用っぽいけど???


533 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 05:11:41 ID:Wl461ic4
>>532
冒頭の部分と対になってるので、もう一度最初のほうを読み返してみ。

534 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 14:03:33 ID:FKvTWntc
誰もいなくなったへのオマージュだろうね
無理やり入れた感じは否めないけど

535 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 14:20:07 ID:U8+qxS2l
オマージュなのかパロディなのかは知らんが

536 :532:2005/07/23(土) 14:47:26 ID:27eGMuV/
だれもいなくなったにも、壜のシーンあるのかな?
毛嫌していたけど読んでみます。
どーもでした。

537 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 18:38:38 ID:Z8vC82XX
>>536
壜ではないがまあ読め。

538 :名無しのオプ:2005/07/23(土) 19:13:30 ID:ZiGw4t0H
読むのがめんどいからビデオ借りてきて見た。
砂漠で誰もいなくなった。つまんなかった。

539 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 01:01:37 ID:leXqMMqV
霧越邸殺人事件を読みました。
はじめての綾辻。非常に面白かったのです。
次は館シリーズに行こうと思いますが、これは古い順に読んだ方がいいのですか?


540 :539:2005/07/24(日) 01:04:26 ID:leXqMMqV
あっ、ごめんなさい。.>>1に書いてありましたね。
失礼しました。

541 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 12:28:10 ID:5dHz7Xnu
暗黒館、長いよ。
図書館の貸し出し期限過ぎちゃったよ。

542 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 23:09:14 ID:ero6ovGs
アーヤは、またミステリーナイトにきてくれるかなぁ・・・。

543 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 23:20:05 ID:wS9jqezg
>>542
IDがero

544 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 00:45:27 ID:qYjUi0Up
だからどうした

545 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 15:01:53 ID:udZWnGFA
暗黒館読み終わった。
長かったけど苦痛ではなかった。
あんなの犯人わからんよ。

546 :名無しのオプ:2005/07/25(月) 15:28:11 ID:pA+E12DN
人形館読んだ。
ああいう割り切れないオチにしたのはいいけど、
最後バタバタっと展開しちゃった感じだね。
もっとじっくり壊れて行くような雰囲気が欲しかった。

547 :名無しのオプ:2005/07/27(水) 01:08:35 ID:6+6bGGCr
黒猫館おもしれーじゃん

548 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 09:48:05 ID:fFyO9JlD
先日暗黒館読み終わりました。
無駄に長くて読むの辛かった・・・。
何というか、惹きつけられるものがないだけに
読破するのが苦痛に感じた。

やっぱ時計館は良いなぁ・・・。

549 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 08:27:47 ID:fJQIgw9P
もう同じような感想文は要りませんから

550 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 20:44:39 ID:KNAPJNYp
暗黒館の感想。

長い、くどい、もったいぶるな、トリックばればれ、館に魅力を感じない、1巻にまとめろ・・

これ以外の感想文を募集します。

551 :暗黒館:2005/07/29(金) 21:48:54 ID:Wq37+pFo
館シリーズは全部読んでたからまさか犯人が彼だなんて思わなかったよ!!
でも、なんとなく彼しかありえないんじゃないかと
だんだんと分かってくるから、分かった時の驚きはあまりない
トリックは卑怯だと思ったよ。確かに細かい所で違和感は感じてたけど
偶然の一致で済ませてる所が多くてずるい
殺人の動機が面白くない

長いけど早老症の子供や双子の美女が気になったし、美鳥ちゃん可愛い(ハァハァ)
ダリアの肉や墓所や源児の過去などの謎が気になって読むのに苦痛はなかった
でも、どれも解明してしまうと大して面白くないものばかり
ドラキュラとか不死とか復活とか何なのさ。そんなの嫌
美鳥ちゃん美魚ちゃんにはとても興奮したよ!!

552 :名無しのオプ:2005/07/29(金) 22:06:09 ID:MAO35uYx
玄児と中也の濡れ場が無かったからツマンネというのは既出だっけ?

553 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 12:16:55 ID:TtKhIpLm
腐れ土人も要りませんから

554 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 12:31:25 ID:OCSSe/6W
最近のあ〜やの本って何万部ぐらい売れてんのかなあ?
基本的には奥さんのヒモ?

555 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 14:02:01 ID:S8GZTTTw
暗黒館はめちゃ売れたらしい。
単価も高いし、しばらく安泰だろ。

556 :名無しのオプ:2005/07/30(土) 16:23:58 ID:6+nuhXZ7
暗黒館はサギに近いけどな。
あれだけ十何年も引っ張って期待させられたら
駄作とは思いたくないから買っちゃうもん。
でもこれはやっぱり図書館で借りるべき。

アーヤに傑作を書かせるために自惚れさせるな。

557 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 14:49:19 ID:2crrJcnC
>>555
そんなには売れてないだろ
無駄に分厚すぎてマニア以外あまり手を取らない悪寒
今や熱心な信者のみが命綱っぽいよな

558 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 01:19:29 ID:ypF1gGAe
緋色の囁きを読みはじめたんですけど、
まるで、エロゲー(やったことないけど)のような設定に失笑を禁じえません。
というか、この手の設定はむしろ綾辻氏の方が元祖なのでしょうか?

559 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 07:15:59 ID:RijrczaM
>>558
お耽美系ってあんなもんでしょ。

560 :名無しのオプ:2005/08/02(火) 09:14:47 ID:PtNlT7aA
子供に失笑される禿

561 :名無しのオプ:2005/08/05(金) 00:33:12 ID:LWvO5yqi
さぁ、いよいよミステリーナイトだ!
あーや、大阪にきてね!
俺も行くよ。また気安くサインして、一緒に写真を撮って下さいね。

562 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 12:02:41 ID:NV7PtgEF
十角館の殺人の最後で(メール欄)が解りません。
どこかにヒントありましたか??

563 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 12:07:20 ID:sKwtE588
>>562ヒントというか何というか、あれは
アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」へのオマージュでは?

564 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 12:21:53 ID:ZqjqOYRY
プロローグちゃんと読んだか?

565 :562:2005/08/06(土) 13:41:28 ID:NV7PtgEF
あ・・・・・・・・。
す、すみません謎はとけました。

566 :名無しのオプ:2005/08/06(土) 17:37:39 ID:b9k/w9xg
おい、ループしてるぞ
>>532-534

567 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 06:30:02 ID:sjkwIxYu
よく壜の意味がわからないとかいってるやつがいるけど、
なぜだ?プロローグをもう忘れてしまっているのか?
誰もいなくなった読んでなくてもわかるだろ。

568 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 10:12:49 ID:gJ76kK0t
3ページ読むとそれ以前のことは忘れるんだよ俺は

569 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 10:29:41 ID:cENJY5Zs
>>568
伏線のはりがいのない奴だな。
3ページでループする日常生活の小説なら一生読み続けられる馬鹿。

570 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 11:40:57 ID:R/YfXP6U
3ページは無いにしても、プロローグや章間の文章は最後まで読む頃には細かい内容忘れてるな。
というか最後まで読んだ時点で読み返して楽しむものだと思ってる。
殺人方程式とか。

でも十角館のは大まかにだけ覚えてれば良いから忘れようがない気もするが。

571 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 13:30:45 ID:vnI9iilp
そうだねー
文章で覚えるというよりイメージ映像焼き付けて、ってかんじの書き方だし。

パソコン、人大杉でハジかれてから10日以上たつのにまだハジかれる。
ミステリ板、こういう事多いの?

572 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 14:16:17 ID:FQvKmE4d
>>571
同居してる板が人大杉の原因じゃないかな。

573 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 14:46:26 ID:Hb58P6Wi
十角館初めて読んだときは
瓶とかどーでもいいし。もっと解決っ!て感じのラストに出来なかったの?
と思った俺トーシロ。
二回目に読んだときは、これ以上のラストはないなと思った俺はまだトーシロかな?
不満なのは不自然なくらい出てくる煙草描写。

574 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 18:40:45 ID:xKyusIxj
あ〜やの初期作品を今読むと文章が気持ち悪く感じるのは
俺がまだ若いせいですか?

575 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 21:24:21 ID:jq16kh3K
>>574
どの辺の文章で気持ち悪く感じたんだろう? 会話文?
例えばそれが、「十角館」冒頭の学生達の会話だとしたら、
それは年齢とかのせいではなく、ミステリ原初体験の差ではないかなと。
綾辻と同じく、子供の頃図書館で、乱歩・ドイル・カー・クイーン・クリスティを読み漁って
大人になって今の作品を読もうとしたら、社会派や通俗物ばかりで本格がほとんど無いって状況を体験した人なら
「十角館」の会話を「そうだ、よく言った」と感じる(と思う)し
初めて読んだミステリが「十角館」て人だったら、「ハァナンノコトデスカァ」としか感じん(と思う)だろうし。

576 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 21:55:24 ID:NTrNTb+m
文章が気持ち悪いというなら暗黒館のもやっぱり気持ち悪いし。
というか、それがこの人の持ち味なんだと思うよ。

577 :名無しのオプ:2005/08/07(日) 22:30:28 ID:j9TtPdie
綾辻の、館やら美少女趣味やら叙述中心やらに、綾辻の苦手だったキャラ立ちキャラ萌え要素を
加味したのが結局今の日本のミステリーのある意味主流よね

578 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 21:12:59 ID:kkv7/As2
>>573
スモーカー作家アーヤの業だろうな、喫煙シーンの頻出は。
俺自身がタバコ呑みって訳でも無いだろうけど、俺はそれほど気にならなかったな。

579 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 21:36:18 ID:yITCHuOr
むしろ中途半端な節煙(今日の一本)には笑っちゃう。
止めるなら止めろよと。
吸うなら吸え。

580 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 21:58:55 ID:urupgpTE
アヤツジストの皆様、私がかつて読んで古本屋に売り飛ばしてしまった
館シリーズの題名を教えて下さい。トリックが(メール欄)のものです。
記憶力が悪いので読んでも内容をすぐ忘れてしまって、題名まで忘れて
しまいました。アマゾンのレビュー読んでもイマイチわかりません。
他にも仮面を被った男の話も題名を思い出せません。
内容と題名両方覚えているのは十角館と迷路館と時計館だけです。
売らなきゃ二度楽しめたかな…。

581 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 22:32:36 ID:mCJ6EIH+
>>580
一応メルにしといた

582 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 22:43:11 ID:Rh3WnPtU
・十角館の殺人
・迷路館の殺人
・時計館の殺人
を読んでいて、
・水車館の殺人
・人形館の殺人
をまだ読んでいないのですが、
・黒猫館の殺人
を読んでも問題ないでしょうか?

583 :名無しのオプ:2005/08/08(月) 23:52:31 ID:zGJppY+V
迷路館読んでいるなら大丈夫だと思う

584 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 00:03:29 ID:+vdpfmWw
>>583
ありがとうございます

585 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 09:16:21 ID:dVcYY06b
暗黒館、図書館で予約して半年待たされて今日ようやく読み終えたけど
まぁ不死身だの、偶然の一致だのと無理あるところも多いけど、自分は読んでて普通に面白かったけどな。
やっぱりあの館の雰囲気と過去と、そして登場キャラなんかの設定はなかなか魅力的だったし
読んでるうちにもっと知りたくなる話だったと思った。

でも>>550が言うように、例の視点位置にたっての話が無駄に長くてあまり面白くなかったなぁ。
必要な部分だけど、やっぱり長くて読んでてあまり面白くなかったかも。
トリックばればれと言うけど、あんなの分かる人いるのかと。
あと綾辻さんの書く女性キャラが不自然だと言う人が多いけど、自分大好きです・・・。
水車館の・・・名前忘れたけどあの女性とか、暗黒館の美鳥、美魚ペアとか・・・。
中也さま、わたくしのことお嫌い?の台詞に一人どきどき!

586 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 10:45:11 ID:JxgtvoXB
>トリックばればれと言うけど、あんなの分かる人いるのかと。

基本的にそういう連中はスルーでいい。

587 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 13:31:57 ID:WmDQ/GEz
今さらながら十角館読了。例のセリフをあっさりとスルーした俺…
次のページでやっと「あれ?(メル欄1)んじゃね?」と思い、ようやくその意味がわかった。
敗因は「彼」も(メル欄2)だと勘違いし、(メル欄3)と思い込んでたから…

激しく鬱… orz

588 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 14:04:32 ID:8N+zkLb9
館シリーズ全部読破。
暗黒館も冗長だったけど言われてるほどつまらなくなかった。
で次は、囁きシリーズの緋色の囁き読んだ。
これはちょっと戴けなかった。この人の文章はこういう作品に向いてないね。
萌える舞台設定なのに文章や会話文がそれをうまく生かしてなくちょっと気持ち悪い。

589 :名無しのオプ:2005/08/10(水) 15:30:57 ID:Wlb3NetT
同じく館シリーズ以外は自分も馴染めなかったなぁ。
霧超邸は良かったけど、殺人鬼だの最後の記憶だのと最近手出してみたけどイマイチ。
でも暗黒館は館シリーズの正統派的雰囲気を受け継いでて自分も面白かったよ。
例の建築家さんの過去もずいぶん知れたし、ファンサービス的にもなってる気する。

590 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 19:26:12 ID:sooA6UiV
ちょっと待て。
綾辻の最大の傑作は「どんどん橋」だろ!?

591 :名無しのオプ:2005/08/11(木) 19:59:48 ID:WwaiKnAl
最厚は暗黒館

592 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 17:12:19 ID:+s/PAaM9
みんな「月館の殺人」は買ったかい?
まさか1000円だとは・・・・・高いよ。

593 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 20:56:04 ID:UjvraJfj
月館は綾辻の作品というより佐々木倫子の作品。
雰囲気がHeavenや動物のお医者さんだからね。

594 :名無しのオプ:2005/08/12(金) 21:05:28 ID:GdAH4TN2
イラネ

595 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 01:52:17 ID:7R2xqM7X
>>593
でも、館が出てきて終わったゾ

596 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 04:01:44 ID:Ebwh8IPb
雰囲気だけか。きも

597 :580:2005/08/13(土) 07:04:39 ID:O3lTbMhS
>>581
遅くなりましたがありがとうございます。
ミステリは二度以上読まないだろうと思って売ってしまいましたが
なんだかまた読みたくなりました。また犯人わからなかったりして…。

598 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 15:52:56 ID:RHSjbO4v
月館読んだ
確かに>>593の言う通り、全編佐々木テイスト

犠牲者が出た後に現場周辺を全員で見て回るシーンも
ミステリならシリアスな雰囲気になりやすいのに
このマンガはドタバタしてなんか変な感じ

599 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 23:03:11 ID:xlwkcsXk
多分、法月綸太郎との対談だったと思うんだけど、「ドグラ・マグラ」「黒死館殺人事件」「虚無への供物」「匣の中の失楽」って、この順番で読めばいいんだっけ?

600 :名無しのオプ:2005/08/13(土) 23:08:08 ID:WpvDcLny
順番なんてないだろ
しいていうなら匣だけ最後にまわせばいいんじゃないか

601 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 01:04:59 ID:m7+489F7
>>600
うん。それはそうなんだけど。
確か、綾辻-法月の京大ミステリ研コンビが、
「これはこの順番でしょう」「そうだよね」
みたいな感じで意見が一致してた気がするんだよね。
何故その順番なのか理由は示されてなかったんだけど。
誰か知らない?

602 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 01:27:08 ID:WvWX8B+R
>「これはこの順番でしょう」「そうだよね」
適当な会話だなw

603 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 18:41:57 ID:/rD4QaVK
綾辻作品を初めて読むんですが、館シリーズから手をつけるのが無難だと言われたので
とりあえず十角と迷路と時計の3冊を買ってみました。やっぱり全7冊読んだほうがいいですか?
それと、読む順番は>>1に書いてある通り(上から順)でOK?


604 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 20:46:56 ID:yCD1ihXX
定期的にこの話題出すバカがいるな

605 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 20:56:47 ID:4reQC9kw
順番厨ウザー。

著 者 近 影 の 髪 の 量 の 多 い 順 に 読 め

606 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 21:04:11 ID:HzMqeKjt
髪の毛ネタが、いちばんウザー

607 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 21:16:50 ID:zCJKmxAv
>>603
OK。あと個人的に館シリーズ以外に霧越邸がお勧め。
館シリーズ読み終えて気に入ったらこれも読んでみるべし。

608 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 21:45:48 ID:/rD4QaVK
>>607
ありがとう。とりあえず館シリーズ読破してみます

609 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 22:43:42 ID:yCD1ihXX
>>606
アーヤ乙

610 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 22:49:13 ID:Q7UxEZke
>>606
禿乙

611 :名無しのオプ:2005/08/14(日) 23:40:22 ID:c8H0nkry
髪の毛の多い順に読むのは結構なんだが
でも、今、十角館の文体読んだら普通の読者は引かないか?

612 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 00:37:05 ID:sKw5h4LM
十角館、迷路館、時計館が評判高いようだけど、それ以外も
読む価値ありですか?
順番とかじゃなくて。
読んだ中では十角館は最高、どんどん橋は良い、
迷路館はちょっとびっくり、殺人鬼はいまいち、時計館と霧越邸は良くない
という感想です。

613 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 01:11:37 ID:vXIGZtvE
なんでこう定期に馬鹿な質問ばかり出るの?

614 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 01:21:13 ID:Hm6IrTBM
>>612
一般に評判が高い3作品に対して、あなたの評価が割れてるわけでしょ。
ということは、人の評価をあてにしても無駄ということ。

615 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 01:21:36 ID:XtV1bb9E
何か月館微妙な評価を受けてるな。
所々の騙しとか伏線とかが滅茶苦茶綾辻じゃないか?(月館のスレ見るまで漏れは気付かなかったが……)
あの屋敷滅茶苦茶青司が建てたっぽいぞ。

616 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 02:12:39 ID:sKw5h4LM
>>614
質問を変えます。
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1114456210/
というスレがあります。
上のスレのようなことを綾辻作品限定で教えてください。

>>612のような感想ですが、
他におすすめの綾辻作品ってありますでしょうか?

617 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 10:05:31 ID:gYBAQnSV
アホ草

618 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 11:20:21 ID:ddwmbrig
そんなに大量にあるわけじゃないし、取りあえず読んでみたら??

619 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 11:42:43 ID:q6V75STQ
密林見て、面白そうだったら刊行順に読め。
と、この一言で全部解決できるはずなんだけどなぁ・・・・・

620 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 18:40:38 ID:wK6T6134
同一作家なら刊行順というのは納得できる。
それとは別に、作品世界の時系列に沿って読むという考え方もあるだろう。
しかし、「ドグラ・マグラ」「黒死館殺人事件」「虚無への供物」「匣の中の失楽」に関する順番は謎なんだよね。
誰か腑に落ちる理由を教えてくれない。

621 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 19:25:30 ID:1q/roxUJ
とりあえず虚無でドグマグのネタばれやってるから

622 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 19:37:30 ID:7TsMuI24
読む順番なんてどうでもいいんだよ。
そういう下らん予備知識が読書の楽しみを阻害する。

623 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 20:14:43 ID:JzZCrKHs
>>621「虚無」→「ドグマグ」と読んだが、全然気付かんかったーっ!

>>611、2chに限らず色々なミステリ感想文サイトで、「十角館の文体(会話文)が受け付けない」って書き込みを読むが、
逆に、「何で受け入れられないんだろ?」と不思議に思ってしまう。

624 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 21:02:40 ID:rhwb5FtN
>>623
俺は逆に会話文は受けつけたが、地の文に辟易した。
あまり使い慣れてない言葉を無理に使ってる感がありあり。
シリーズが進むにつれてある程度こなれてはくるけど。

625 :sage:2005/08/15(月) 21:44:14 ID:6LOM0VnP
色々な本を読めば、十角館時の綾辻の文章力はやばいことに気付きます。

626 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 22:33:30 ID:sKF/ZKMN
高校国語の教科書を読むだけで気付くと思う

627 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 22:33:55 ID:sE0ysh7g
ミステリ以外の小説も読んでおいた方がいいよ>子供

628 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 22:42:05 ID:wK6T6134
>>621
うわーっ、ありがとう
そうだったんだ
やはり意味があったんだね
あの凝り性ぽい二人がそういうからには、絶対に何か根拠があると思ったんだよね
となると、四作を合わせた順番にも合理的な理由ががあるんだろうね
一体なんなんだろう?

629 :名無しのオプ:2005/08/15(月) 22:54:54 ID:hiuf1A5b
『暗黒館の殺人』読了。
「館」シリーズに親しんでいた者としては、興味深い箇所も
多数あり、面白く読めました。

ただ、最初の「登場人物一覧表」を見ただけで、
「ああ、こいつが犯人だな…」と比較的容易に分かってしまうのが
やや惜しかった。

630 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 00:29:20 ID:Mfe4u5Hv
>>622
全くだ。「読む順番」にこだわる連中は、
それらの作品が永久に書店の棚に並び続けると信じてるんだろうな。
現実には「ドグマグ」にしろ「黒死館」にしろ「虚無」や「匣」だって
手に入らない時期があって、順番なんてこだわっていられなかった。

やがて館シリーズだって、古本屋でさえ手に入らなくなるときが来る。
そのときでも順番順番って言い続けられるかな。

631 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 00:44:41 ID:bKR+udyo
>>630
全部簡単に手に入る今だからこそ順番を大事にしてもいいんじゃね?
別に大事にしなくてもいいけどさ、順番を頭から否定するバカにはなりたくない。

632 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 01:24:10 ID:d4KYOo7P
綾辻行人、法月綸太郎という京大ミステリ研出身の二大巨頭が、読む順番にこだわり、しかも、その理由を明かさない。
これは、正に「読者への挑戦」じゃないの?その理由はミステリーそのものと言っていいんじゃないの?
読書の楽しみはいろいろあっていいんじゃないか?自分の読み方だけが唯一絶対なのか?図書館は何のために存在するんだよ?
大体、開かれたテクストへ向けての読者の自由な読みがテクストの愉楽なんだから、他人の楽しみにいちいちけちつけるなよ。



633 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 06:26:04 ID:F7n7/rEG
アーヤらが言う順番云々はともかく、館シリーズみたいに
順番間違えるとネタバレされてしまうような作品は
順番通り読んだ方が賢いとは思うな。

ところで、「月館の殺人」読んだ。
1000円の価値はあるかどーか不明だが、今のとこは結構面白いよ。
謎が散らばってて、あれこれ想像するにはいい感じ。

634 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 13:02:20 ID:N8WYd5SS
暗黒館、いま読み終わった。
でも、十角塔から、落ちた理由が書かれていなかった……?

635 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 13:08:34 ID:z3WvlvDA
>>634
入った理由でさえも適当なんだから理由なんかない気が・・

636 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 15:08:02 ID:sQA/LbQo
地震とかとちゃうん

637 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 15:16:04 ID:av84QiS6
黒猫館読もうとしたんだけど、誤ってメ欄を知ってしまった。
読まない方がいいかな、忘れるまで。。

638 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 15:19:18 ID:yfKxuWO5
>>634-635

いくら長いからって、もうちょっとちゃんと読めよ。
地震だよ。

639 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 15:27:16 ID:GszzC35K
同じネタのもう一つの方はネタ知ってても再読に耐えるけど、
あーやの方はどうかな。

640 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 16:25:30 ID:yfKxuWO5
元ネタの某古典のほうが数段出来がいい。

641 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 17:14:21 ID:O0h9bydW
>>637
僕は(メ欄)の告白状の部分にゾクッときた点を推すので、まあ読んでみ? と言いたい。
実際、>637のメ欄て、忘れられないと思うし。

642 : ◆ozOtJW9BFA :2005/08/16(火) 17:19:19 ID:fozxhYor
パイン

643 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 20:13:59 ID:nI2SOy2H
某スレで
河原崎家の一族2っていうエロゲーと
暗黒館が似てるという話を聞いたんだけどホント?
俺河原崎2に感動したんで詳細が知りたいんだ

644 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 21:09:45 ID:uAe7mkb7
とりあえず読んでみれ

645 :名無しのオプ:2005/08/16(火) 23:41:40 ID:rxz/yKO1
件の綾辻-法月対談って、何に載ってたんだっけ?
ちなみに「セッション」ではなかった!

646 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 01:20:05 ID:xU4irapk
>>643
暗黒館より水車館と霧越邸おすすめ。

647 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 01:52:40 ID:HCBZaWTg
>643
エロゲは知らないが、ミステリとして読むのでないなら
暗黒館は他の館よりも雰囲気楽しめるし読んでみたら?

648 :名無しのオプ:2005/08/17(水) 11:18:33 ID:i8fEfhmH
河原崎2ってこういうオチ

ttp://www4.ocn.ne.jp/~temp/kawara2.html

ってこれは最初に貼っとくべきだったか
綾辻は時計館と霧越えは読んだなぁ
霧越えの雰囲気はよかったよ

649 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 14:23:20 ID:AUKmsncb
昨日東京→岡山の新幹線の中で「緋色の囁き」を読んだ

とりあえず主人子が女子学生ということで、二次元キャラに脳内変換
→いじめられる冴タン(*´Д`)ハァハァ・・・
→焼死体キタ (゚∀゚) ッ!!
→百合(*´Д`)
→( ゚д゚) →(( ;゜Д゜)))ホラーサスペンスですか
→(中途経過)
→犯人キタ (゚∀゚) ッ!!→真相キタ (゚∀゚) ッ!!
→( ゚д゚) このまま俊記とラブラブエンドか・・・




→最期の二行
→(;゚д゚) →((((((((( ;゜Д゜))))))))


650 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 18:43:50 ID:6kmm2Rx7
緋色の囁きって状況証拠だけだったのがどうも残念。
もっと読書に分かる様な決め手が欲しかった。

651 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 19:50:49 ID:cOMtcmEJ
俺も今緋色の囁きを読んでいて、ちょうど第3の殺人が起こったあたりなのだが、
>>649の書き込みを見て何となく犯人と同期の予想がついてしまったよorz

652 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 21:46:09 ID:/FSy1Blt
>>651
たぶん想像と違うと思うよ。

653 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 11:44:26 ID:41cX4bl6
>>650
確かに
色々伏線もあったんだけど、回収がうやむやだった希ガス

そこで、質問なんだけど微ネタバレ注意



1、ひょっとして冴子の氷の夢に出てきた顔は実は母親の顔?
2、冴子が夢遊病だったのは何故?(過去のショック?)
3、母親が別荘で発狂したのは何故?(伯母は分からないと言ってたけど)
4、犯人が罪を裁く相手は5人だけだったはずなのに、最期に伯母や冴子を襲ったのは何故?
5、やっぱ最期の二行は・・・?

・・・とまぁ、まだ分からないところがいろいろあるんだけどとりあえずこれだけ

654 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 12:10:11 ID:8PDF6qzS
浦登家の現在の医者って誰よ?

655 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 18:28:29 ID:CPbD7r/4
緋色の囁きの犯人が判明した時の俺の第一声

「あーっ! そういえば居たなこんな奴!」

656 :名無しのオプ:2005/08/19(金) 20:24:13 ID:00gcFt4W
暗黒館が出版されて著者の名前を見たときの俺の第一声

「あーっ! そういえば居たなこんな奴!」

657 :感想(上):2005/08/20(土) 04:33:59 ID:3I1+BzSu
綾辻さんの暗黒館を読んだのでその感想を、すいませんお湯が沸いたんで止めに行ってきます。
お待たせしました。えっと、どこまで書いたんだっけ?そうそう暗黒館(2004年発売)
を読んだんで、その感想を書こうと思います。こういうのはじめてなんで緊張するなぁ。
そうですね、まず暗黒館のことを書く前に僕のミステリ歴について説明しようと思います。
まず、僕の一番好きな作品について、いや、はじめて読んだミステリの方がいいかな?
はじめて読んだミステリはクイーンの、おっとクイーンってのはなんと二人組みなんですよ。
日本でも二人組みの作家に岡島二人っていうのがいるんですよ、知ってますか?
岡島二人は乱歩賞もとってるんですよ。(すごいなぁ・・・)
ここで江戸川乱歩賞について説明せねばならない。一九五四(昭和二十九年)十月三十日、
探偵小説奨励を目的として乱歩によって制定された賞が江戸川乱歩である。
↑上の文章(9行・10行目参照)は僕が書いた思ったでしょ。違いますよー(^0^)
知り合いの吉田くんに書いてもらいました。ちょっとした叙述トリックだったりして(笑)
叙述トリックというのは文章のテクニックなどを使って、読者が騙されるように
作者が意図的に仕掛けたトリックのことを叙述トリックのことである。
あの吉田くんがミステリ好きだったなんてみんな驚いたでしょ?
そうそう僕がはじめて読んだミステリはクイーンの「Yの悲劇」なんですよー。
このYの悲劇の探偵役はドルリ・レーンといって元俳優で耳が聞こえないんです。
ドルリ・レーンのシリーズは全部で4作書かれてるんですが、日本ではじめて紹介されたのが
なんと最後作で「紙魚殺人事件」として出版されたんですよ。(当時の人かわいそう(笑))

658 :感想(下):2005/08/20(土) 04:36:40 ID:3I1+BzSu
で、Yの悲劇なんでけどね、まずヨーク・ハッターって人が殺されちゃうわけなんですよ。
そして探偵のレーンが捜査に乗り・・・そうそう身体のどっかが不自由な探偵って多いんですよね。
盲目のマックス・カラドスとか遠きに目ありての岩井信一少年とかね。
で、ヨーク・ハッターの次に未亡人がなんとマンドリンで殺されちゃうわけですよ。
マンドリンってのはギターみたいな楽器で詳しくは下の写真を見てください。
(マンドリン図 ttp://www.catalog-shopping.co.jp/goods_image/225149m.jpg)
こんな楽器で人を殺すなんておかしいじゃないですか。そこをレーンがスパッと解決するんですよ。
古典的な名作といわれてるんでみんな読んでくださいねー。(犯人もとっても意外だね)
で、話は変わって僕の一番好きなミステリなんですけどね。なんにしようかなー。
いっぱいあって迷っちゃいますよねー。やっぱりあれかな、う〜んそれともこっちかな。
決めたっ、僕の一番好きなミステリはやはり作中作のある・・・
うわっ、びっくりした。いまカミナリが鳴りましたよ。結構近いかも。
あっそうだ、岡島二人のことなんですけどね。残念ながらもう解散しちゃったんですよね。
ここで少しクラインの壷のことについて語りましょうか。
メビウスの輪を3次元に昇華させたのが、クラインの壷なんですよー。
あははー(^0^) みんなクラインの壷と聞いて岡島さんの作品を思い浮かべたでしょ。
でも僕の言ってたクラインの壷は本来の意味でしたー(^0^)
これは名称による錯覚を利用した誤認の叙述トリックである。
暗黒館なんですけどー、すごく面白かったですよー。
おすすめの星9つです(^0^)。☆☆☆☆☆☆☆☆
(はじめてなんでこれ書くのに8時間もかかってしましたー(ノ_・、)グスン)

659 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 06:33:07 ID:NeWVzWSM
お湯冷めてるよ。

660 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 07:59:12 ID:A2K8yWzI
「月館の殺人」上巻買って読んだが、凄まじくつまらん・・・orz
どっちの責任なのかはわからんが、
これまで読んだどの綾辻作品よりもどの佐々木作品よりもつまらん。
下巻読めば少しは面白くなるのか・・・?

661 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 10:25:06 ID:v1z33qk1
>>660
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1124409186/
この辺で話されてること見ても同じ感想かな。
綾辻らしさが出てると思うけど。

662 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 10:45:13 ID:xDjeb8hu
>661
月館スレでは、謎部分がかなり詳細にバラされてるから
自分で探し出さないと驚きとかは感じられない気がするな〜。
そういう部分に全く目がいかなかったなら、>660は逆に
スレとかで情報を得ず下巻待った方が楽しめる希ガス。

663 :名無しのオプ:2005/08/20(土) 10:48:37 ID:xDjeb8hu
なんか微妙に分かりにくい文になったかも…。

ようするに、ミステリ系ってのは自分で見付けるかまるっと騙されるか
って辺りが面白さだと思うんで、ここが謎ですよ〜という答えを
この時点で見てしまうのは、オチを最初にバラされてから読むようで
面白くないんじゃないかって事ね。

664 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 08:18:42 ID:lX54HDTo
『暗黒館』ってなにかの文学賞を受賞してますか?

665 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 08:24:16 ID:8NSQVgL6
漫画の基本である「1話の中で1つ必ず何か起こらなければいけない」っての
一切守ってないからな・・・ひたすらグダグダ。

666 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 12:09:11 ID:i+SpTSZ5
それは酷

667 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 22:06:31 ID:xmPFtmrV
>>665
暗黒館の連載で開き直っちゃったんじゃないの?
「全体の尺を合わせるためには1話ごとに山などいらない。
 超大作に仕上げるためには死ぬほど冗長だったって仕方ないじゃない」

668 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 22:36:34 ID:sykG8Gmd
ラストにそれなりのサプライズがあるのなら我慢して読むんだが

669 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 22:48:57 ID:O9EOhWi0
まあ綾辻だけにそこは期待している。

670 :名無しのオプ:2005/08/21(日) 23:11:40 ID:5umS1xlq
この中で「メフィストの漫画」読んだやついる?
綾辻のコーナーで腹がよじれるほど笑った

671 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 04:51:59 ID:7S5CRP9M
やっぱ十角館の殺人は最高!
館シリーズで1番好き!

672 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 10:50:51 ID:qPlCb+B2
十角館 いいですねぇ〜
私の最高は霧越邸

673 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 11:26:03 ID:kJoACXsU
友人に教えてもらい綾辻さんの本を読み始めました。
今のところ眼球綺譚→十角館→水車館→フリークス→人形館と読みました。(迷路館は貸出中でした)
やはり館シリーズがいいですね。ホラーは無理でした…
殺人鬼も借りましたが怖そうなので読むのを迷ってます。
フリークスのラストがいまいちわからなかったのですが…

674 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 11:33:22 ID:xdQAoK9+
俺もちょうど十角→水車→迷路→人形ときて今、時計を読み始めました。
人形だけコレちょっと作風が違うつうか、個人的にはイマイチでした。頭3作が良かっただけに・・・。
時計は分厚いので読み切るのに時間がかかりそうです・・・。


675 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 14:54:50 ID:77eUAqMd
いつまでたっても18年前のデビュー作(に代表される昔の作品)が良かったという話しかされないのは哀れだ

676 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 15:29:56 ID:+XDKmW3c
人形館は俺の中でアリなんだけどなあ。
館シリーズだと考えなければ普通に楽しめる。

677 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 15:41:41 ID:10RxsP8Y
人形館は、十角館や時計館のようなサプライズ以外の要素があるからな。
それに馴染めない人にとってはNGなんだろうね。

678 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 18:18:08 ID:kJoACXsU
私は今朝人形館を読んだのですが、意外な結末に驚きましたが面白かったです。
個人的にはあれもいい作品だと思いました。

679 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 18:36:22 ID:RTsU8UoI
黒猫館の殺人ってどんな感じ?

ってか館シリーズに入らないの?


680 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 18:56:44 ID:hlxzMWnn
>>679
館シリーズではあるけど、過剰に期待しちゃダメな感じ。
「ここで驚け」ってところで驚けないと、つまらない印象を受ける。
作者との知恵比べと考えずに、純粋に話を楽しむようにした方がいいかも。

681 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 18:59:08 ID:RTsU8UoI
>>680

トン。実は初めてこの作家の方の作品読む。凄い楽しみ!

682 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 19:08:44 ID:5Yop6B+w
>>681
まさかいきなり黒猫から読み始めるんじゃないだろうな?

683 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 19:12:23 ID:RTsU8UoI
>>682

…そりゃあ…ダメかと思ったさ!
でも、何故かうちの学校の図書館には…これしかないんだよ(ノд・。)



…やっぱ他の買ってこようかな…。

684 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 19:30:34 ID:xLKXR6a9
館シリーズは初めから読んでいったほうが良いよ。
町の図書館にいったらあると思うし。

685 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 19:36:43 ID:RTsU8UoI
ふぅむー…この作家の作品はかなりの時間と労力を費やす価値ある?
色んな方のミステリーを広〜く浅く読んでいるだが。

686 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 20:04:06 ID:neQklaNp
>この作家の作品はかなりの時間と労力を費やす価値ある?

10年前ならあった。
今は微妙。(作品の善し悪しは別として)


687 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 20:12:43 ID:xLKXR6a9
>>685
とりあえず十角館だけ読んでみたら?

688 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 20:30:59 ID:RTsU8UoI
>>686>>687

うむぅ…微妙だなぁ。十角館ってシリーズの最初だったっけ?
じゃまずそれ探して読んでみて、気に入ったら続けてみる。
皆はやっぱり綾辻さんの本、気に入ってるの?

689 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 20:55:05 ID:Zv+rtl6U
館シリーズの読む順番はあまりこだわらなくてもいいと思う。
ネタばれしてるっていっても登場人物の相関関係ぐらいで本筋には全く関係ないし。
「暗黒館」を始めに読むというのもありかもしれない。
そうすれば他のシリーズ読む時にまた違った感慨もあるかもしれないし。

690 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 21:02:56 ID:2ctCLqQP
>>689
今の若い世代だとキャラ重視で読む傾向があるから感慨深いのかねぇ?

691 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 21:10:47 ID:Zv+rtl6U
>>689の他のシリーズっていうのは館シリーズの中の他の作品ってことね。

692 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 21:19:04 ID:7w3aW0vd
最初に暗黒館読んだら、暗黒館の意味わかんなくない?

693 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 21:30:09 ID:neQklaNp
あらゆる意味で暗黒館は最初に読まない方がいいな

694 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 21:37:11 ID:OH0veOUd
わからんだろうなーそれぞれの館のネタ出てるし。
他の館読んでないと、ひっかけも分からないだろうし面白くもないだろ。
相関関係って…そこが驚くポイントにもなってるんだし
やっぱ館シリーズは刊行順に読んだ方が、より楽しめると思うよ。
ミステリって読んだ後にしまったと後悔しても遅いからなー。
まー、>>1が全てだな。


695 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 21:45:54 ID:i96mO4KA
やれやれ。スレが伸びていると思ったらまた順番議論か

696 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 22:44:37 ID:vKEBICx2
何回もかかれてる事だけどもっかい。

迷路館以降の館は迷路館のネタバレありなので
とにかく先に迷路を読むべし。
驚きが減ってもったいないよ。

あと、693さんが言い得て妙な事を言われてたので繰り返し。

暗黒館はあらゆる意味で最初に読まない方がいいよ。
(ていうか最初だろうがなんだろうが読んじゃダメ)

697 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 23:00:17 ID:7sfe0+5Q
一番最初に迷路館を読んだ俺はある意味勝ち組

698 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 23:24:14 ID:jFAJeZ42
一番最初に十角館を読んで、
大して衝撃を受けなかった俺は負け組。
(それでも好きで読み続けてる)

699 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 23:53:39 ID:GMtYNtQL
じゃあ十角→迷路→時計→霧越→その他の順で読んだ俺は完全に負け組だな
最初の方に面白い作品をすべて読んでしまってそれ以降はどんどん作品のレベルが・・・orz

700 :名無しのオプ:2005/08/23(火) 23:56:45 ID:mHj6rdX3
作風の変わる、黒猫と人形は苦手だ

701 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 00:03:51 ID:QB0we5uZ
>>699
最初に時計を読んでしまった俺に比べればorz

702 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 00:06:58 ID:om/xYv5t
>697
迷路を一番に…なんつー勿体ないことを…。
迷路、今でも一番好きな館だ。

703 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 00:52:33 ID:RXQFYboW
もう館の順番議論はやめようよ。

http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%8A%D9%83V%83%8A%81%5B%83Y%82%CD%92%98%8E%D2%8B%DF%89e%82%CC%94%AF%82%CC%91%BD%82%A2%8F%87%82%C9%93%C7%82%DF%81I

704 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 02:05:51 ID:Q2WE8pDd
人形館は、どれでも良いのでいくつか館を読んでからの方が良いと思う。

705 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 02:09:40 ID:OJTY+vlq
まだやってるし

706 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 04:08:38 ID:r2gqgD7X
読む順番なんかどうでもいいじゃないか。
順番決めるなと食ってかかるヤシもウザス


707 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 05:55:26 ID:FHuQe+Gm
ヤダヤダ、もっと読む順番の話しようよ〜!
読む順番の話したいの!読む順番の話したいの!

したいのしたいのしたいの!!!!!

708 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 08:24:53 ID:8qb0QeoY
やっぱ小説は1ページ目から順番に読むのが一番いいと思うよ。

709 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 08:38:42 ID:Lps0BvPI
>>670
読んだ、あーやはかわいいなぁ。
あやつじくん漫画で一冊出して欲しいかも。

710 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 10:22:38 ID:SlJ7dT9z
日本の小説の場合、たいていは右上の文字から順番に読むのが常識だな。

711 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 12:45:56 ID:lgy5whhC
時計館読了。ということで黒猫→暗黒と進もうかと思ってるんですが、この2冊はつまらんですか?
なんだったら館シリーズは時計で打ち切って、
一風変わってて面白そうなどんどん橋あたりに手を伸ばそうかと思ってるんですが・・・

712 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 12:52:57 ID:mZK+Eb9e
人に訊かなきゃ読書もできんのか
全部読めばいいじゃん

713 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 13:05:38 ID:/baZXaKH
小栗や夢野みたいな面倒くせえのならともかく
綾辻程度の小説の2冊や3冊読む時間も惜しいのかね

714 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 13:24:56 ID:om/xYv5t
何か具体的な指定がある場合なら別だが
単に面白いかつまらんかなんて聞かれても
読みたい物を読めとしか言えないよなー。
つまらないか面白いかは個人個人の感性の違い。
好みの違いでしかない。好きにしろ。

715 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 13:29:54 ID:7Dz2jFlc
俺は、緋色の囁きを読み始めて4週間経つがまだ読了してない。
週1回病院に行く時の電車の中と待ち時間に読んでるからね。
伏線がゴチャゴチャした作品だと間を空けて読むと分からなくなったりするが、
この作品程度ならちょうどいい感じ。

716 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 13:44:44 ID:tTNmy6pk
また順番か

717 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 14:34:55 ID:Yebm87g9
読む価値があるかどうかなんて、電車の中とかで携帯ちまちまいじって
顰蹙かっている時間があるくらいならとりあえず読んでみればいいのにね。

718 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 15:09:31 ID:hT8Y/pzl
電車で本とか携帯とかよく読めるなぁ
と思う俺は乗り物酔いの激しい人…

719 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 15:40:53 ID:OvfI8bsH
順番に興味はないが、これだけは言える。

どんどん橋だけは順番に読め。

720 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 21:47:14 ID:RnB9x+f5
いっそのこと、もう何も読むな。

721 :名無しのオプ:2005/08/24(水) 21:54:00 ID:fxmqFnwo
…(^ω^;)

722 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 00:54:22 ID:yvQjIoyi
確かに人に聞かないと読む順番も決められないような香具師は
もはや何も読まない方がいいかもしらない罠

723 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 01:15:24 ID:xKITHAGf
とか言いながら、カワイイ女に聞かれたら
喜んで答えてやるくせに。

724 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 01:22:46 ID:yvQjIoyi
礼儀として教えないよ。
お前みたいにそこまで見境ないわけじゃない。

725 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 01:23:05 ID:Hm1Vq4H0
キン肉マン→幽霊小僧がやって来た→キックボクサーマモル→グルメンくん→迷路館の殺人

この順に読めばいいと思う

726 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 02:56:10 ID:YfCxzq6Q
>>722
話がズレてる。ミステリとしてネタバレの可能性がある以上、
読む順番を気にするのは当たり前で、その欲求は責められるものじゃない。
それをここで話題にすることについての問題があるだけだ。

727 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 03:00:20 ID:paAsJepE
胡散臭そうだけど、>>1を信じて刊行順に読めってこった

728 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 04:01:08 ID:r9EPqLyy
安くなったら買おうと思ってた暗黒館を、昨日やっと買った。
囁きが嫌いな私には厳しかった。
まぁ2冊で900円で買ったから、文句は言えないけど…

729 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 04:06:16 ID:VnU3uW6r
そもそもネタバレを自身でやることがおかしなことなんだけどね。
やるならやるで、刊行順に○○シリーズ1巻とかナンバー振りなさいって話だ。
売り上げ気に響くからできないんだろうけど。

730 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 04:17:21 ID:YfCxzq6Q
綾辻の館、森のS&Mシリーズ、摩耶の初めの数作も適当に読んでバレ踏んだ漏れ。

731 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 04:24:37 ID:paAsJepE
>>729
>そもそもネタバレを自身でやることがおかしなことなんだけどね。
シリーズで人物関係等のトリックはよくあることでおかしくはない。

>やるならやるで、刊行順に○○シリーズ1巻とかナンバー振りなさいって話だ。
気持ちは分かるけど、ラノベみたいでなんかやだなあ。

732 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 04:47:06 ID:YqdiJi9h
>>726
>話がズレてる。ミステリとしてネタバレの可能性がある以上、
>読む順番を気にするのは当たり前で、その欲求は責められるものじゃない。
>それをここで話題にすることについての問題があるだけだ。

そんな読む順番によるネタバレにビビるような神経質な奴は
ミステリなんか読む資格無し。



733 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 07:29:28 ID:qMNaY9nn
読む順番によるネタバレが気にもならない大雑把な奴は
ミステリなんか読む資格無し。

734 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 07:48:50 ID:dMZALZU5
(´・ω・`)

735 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 08:06:53 ID:L1zu67TE
でも、時計館が賞も取ってるし最高傑作とも言われてるから読んでみたいのに、
その前の4作を先に読んでからにしろと言われたら萎えるよね。

736 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 09:23:13 ID:VGjoNPMH
私は十角館から順番に読んでいくほうが楽しめると思いますが…
時計館、個人的にはいまいちでした。
トリックはいいと思うのですが…

737 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 09:44:18 ID:aQAFezwS
>735
それはシリーズの流れもあっての「最高」なわけだよ。
「Yの悲劇」だけ読むのが間違ってるのと一緒。

738 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 11:24:39 ID:qotgQdnC
まだ順番に粘着してる奴がいるな

739 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 13:40:47 ID:0saaxIOR
何でみんな順番とか気にするんだよ・・・・
普通に刊行順に読むことがなぜ出来ない?

740 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 14:15:08 ID:27h+A7HI
旧作を読む順番ぐらいしか話題がないのか


741 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 14:25:16 ID:aiDGSi6h
しかも毎回同じ繰り返し

742 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 14:25:59 ID:OvcS65Ex
年に1作新作が出れば、ここまで下らん話題で引っ張らんでもいいわけだが

743 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 14:30:10 ID:4LD2Sj7f
初心者ですいません。館シリーズってどの順番で読めばいいんでしょうか?
取り合えず面白そうなのだけ選んで読もうと思うんですが、
聞く所によるとネタバレあるそうで・・・・。親切な方、お願いします。

744 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 14:51:10 ID:dQxMGuIz
>>743
>>699の順で読めば外れなし(ネタバレに関しても大丈夫です)

745 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 17:13:59 ID:2whWB19D
いいからもっと書け>禿

746 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 20:29:05 ID:UDccNsa6
暗黒館読んだけど、この話にこれだけ頁数使った事に一番驚いた。


747 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 21:11:41 ID:PQ0vgLl7
だって物語ぶちぶち止めて、再開するたびに同じ文章繰り返してんだもん

748 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 23:21:39 ID:1XAvph+A
文章のプロって、無駄な表現を多用したらダメ人間の烙印押されないの?
他にできる仕事があればいいんだけど、文章しか書けないんじゃ人間としてもうダメでしょ。

749 :名無しのオプ:2005/08/25(木) 23:55:44 ID:84JhjmKm
つYAKATA

750 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 02:21:11 ID:HxnPjnYM
>>747
「屍鬼」を読んだときもそう感じた。
カミさんから変な影響受けてんじゃないのか、あーや。

751 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 04:08:00 ID:aDSaoPsJ
>>750
むしろ小野不由美があーやの長所を取ってしまった気が
黒祠の島やくらのかみなどミステリとしての出来は近作で上がってきているから

まさかネタを提供しているのは(ry

752 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 04:52:40 ID:fvRcYZw7
十角館と迷路館だけ読めばいいよね。

753 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 06:17:37 ID:aDSaoPsJ
時計館も

754 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 08:26:20 ID:B3p+f6XS
>>749
あの禿しくつまらないゲームを差し出されてもゴミになるだけなんだが。
霧越邸のドラマ化であんなに文句言ってたくせに、
自分はよくあんなクソゲーを胸張って出せたな。

755 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 08:40:10 ID:alf7adir
中村千織「私がオバさんになっても」

756 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 09:13:40 ID:ESGPZbBO
作家は単独作業だからね。
勤め人とかもやってないし、ゲーム作って、共同作業の難しさを知ったと
いうところでは?

757 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 09:17:20 ID:uYY8iIMe
知った上で今度はあの駄作か

758 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 09:17:30 ID:lKn5Wfrb
誰でも有る事かもしれんけど、
人のやってる事は冷静に見られても
自分が関わると客観視できない(何でも良く見える)
てな状況に陥ったのでは?

759 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 09:36:55 ID:ESGPZbBO
>758
いや、本人もあれはトラウマだとw

760 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 11:53:28 ID:XBqsIVPg
結局、時計館あたりで燃え尽きちゃったんだなこの人

761 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 11:55:39 ID:xSozRlFy
時計館もネタだけで勝負の作品だからねえ

762 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 12:14:20 ID:e9kTfNnx
キャラ完全無視でやってきたツケが回ってきたのかな。
このやり方だとネタが切れた時点で作家生命終わっちゃうからね・・・。

763 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 14:32:07 ID:ESGPZbBO
ネタのストックはたくさんあるって言ってるけどな

764 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 18:04:16 ID:uMPYElX2
「どんどん橋、落ちた」ハードカバー版の著者近影は、ちょっとカッコイイ。

765 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 21:17:00 ID:8XACXn41
>>754
YAKATAがつまらないのは禿のせいじゃないだろ
見にくい画面&かったるい戦闘は全てゲーム会社のせい

766 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 23:06:41 ID:rXTeDCZV
>>765
大人の世界でそんな言い訳は通用しません

767 :名無しのオプ:2005/08/26(金) 23:33:10 ID:U+Q8C8iD
むしろ大人の言い訳だろ

768 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 07:30:27 ID:dZlzHfE8
>>765
あの内容が面白いと思えるなんてハードルが低くて幸せですね。
人生常にドキドキワクワクしてて疲れそう。

769 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 08:45:22 ID:olH72kI+
名前連ねている以上、綾辻にも責任ある罠

770 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 16:59:44 ID:4dBdg2zX
小説も書けない、我孫子の真似でゲーム出しても失敗、
髪はどんどん抜ける、今のアーヤの自尊心を支えてるのはいったい何?
過去の栄光つったって、言うほどじゃないし。

ハローワークに行かないと失業者に認められないらしいから、
正確に失業率を出すためにも、アーヤには早急にハローワークに行ってもらうべき。

771 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 17:06:04 ID:zGGzQiPm
黒ノ十三

772 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 19:23:31 ID:/je8AxCK
>>770
その凄まじい憎しみの源はどこから来るの?

773 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 20:20:29 ID:rTvDN2ky
>>762
逆じゃね?キャラ重視のおかげでまだ生き残ってられる気がする。
……と暗黒館読んで感じた

774 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 20:24:09 ID:94DprzZm
>>772
ねたみ・そねみ
あるいは奥さんへの横恋慕

775 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 20:27:02 ID:K0GYJtJj
綾辻をどう読んだらキャラ重視と思えるんだ?

776 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 21:15:21 ID:/utHOIeU
「人間が書けていない」と言えば、綾辻だもんな。

777 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 21:55:32 ID:K0GYJtJj
人間が書けてないという批評も今思うと何だかなぁと思うな。
目糞鼻糞をわらうみたいなもんだ。

778 :名無しのオプ:2005/08/27(土) 23:59:02 ID:5hL1ez4u
その議論はもうさんざん見たしな
「人間が書けてない」という批判はオールマイティではないが、
新本格のほとんどの作家は人間を書けないことの言い訳に笠井の論を使っただけだよ
綾辻については、館シリーズの数作に限っては「人間を書く」必要はなかったかもな
それ以外の作品について「人間が書けていない」と批判するのは間違ってない

>>777の言う目糞って?

779 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 00:10:21 ID:yldPrP48
「人間を書く」と「キャラ重視」は全く別問題だろ。

780 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 00:19:29 ID:0TdRVh+s
本格ミステリとしての出来を批評せずに、十把ひとからげに
「人間が書けていない」と批判するのは誉められた態度じゃない。

SFでもファンタジーでも歴史小説でも、あるいはマンガでも
映画でもアニメでもドラマでも何でもいいけど、何はさておいて
「人間が描けているか否か」で論評する批評家がいたら
無能だとしか言いようがない。

781 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 01:13:18 ID:hLSFBN4P
まあ文章のみで人を惹き付ける力はないな。
それがミステリー作家に要求されるべき能力かどうかは別にしてね。

782 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 02:04:43 ID:xLfafTQI
人間が書けていない、云々はもうあーやがどんどん橋で答え出してんのよ。
それ以降の著作読んでてわかるだろ。
その作品自体の出来不出来は置いといてキャラに心血注いでんのが。
そして、それが上手くいってないことが・・・・・・・orz。

783 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 02:09:17 ID:xIUPcTaN
西尾維新なんかミステリ作家として完全な劣等生だが
キャラ作りに関して天性の才能を持ってる。
キャラ作りって一朝一夕で身に付く能力じゃないんだよなあ。
小池一夫の著書読めばわかると思うが。

784 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 02:11:09 ID:0TdRVh+s
>>782
心血注いでるって、具体的にどの作品のどんなキャラのこと?

785 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 04:26:05 ID:LHXauHpB
「どんどん橋」に限っては人間を描く必要がない話だったわな
しかしそれが別の作品で人間を描けてないことの言い訳にはならんよ

人間を描かなきゃいけない作品でも描く能力がないだけなのが露呈しまくり

786 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 11:15:58 ID:JhrUTKM+
月館の殺人
副題→鉄道館の殺人

787 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 13:10:49 ID:HhuAksP+
あーやがオヤジ狩りにあったらこういう記事になりそう。
--------------------------------------------
東京都在住の無職内田直行さん(44)が28日未明
○○公園で若者数人に暴行を受け重体。
内田さんは自称作家で、綾辻(※)行人というペンネームで作品を出版しているが、
職業作家としては著しく寡作で有名、今では無職の趣味作家として認知されている。

※「辻」はしんにょうに点が2つ

788 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 13:26:15 ID:0TdRVh+s
>>786
そうでもしなきゃ館シリーズ10作には到達しなさそうだ。

789 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 13:46:58 ID:JNzjhi/H
>>788
あと一個が、多分奇面館、もう一個は何だろうな?

790 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 14:18:46 ID:MKLKONMo
>>789
ヒント:黒猫館に出…

791 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 15:21:31 ID:mqkWU8c3
>>789
暗黒館までで7館

792 :701:2005/08/28(日) 15:22:12 ID:mqkWU8c3
×>>789
>>790

793 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 15:48:03 ID:HoDixFbr
十角館って館の構造がトリックになんにも寄与してないよね。
だからその時点では館シリーズを作るという認識はなかったのかも。

794 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 15:57:13 ID:hG/9U+76
1作出せればそれで満足だったらしいよ。
だから探偵をあんないい加減な名前にしたことや
中村青司を殺しちゃったことを後悔してると。

795 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 16:05:20 ID:Paa1m5es
>>792
誰が奇面館で最終巻だって言った?

796 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 16:06:48 ID:CVJLhZee
>>793
つヒント:カップの形

797 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 17:12:35 ID:Oow/Wa+v
>>787
本名内田直行っていうの?ソースは?

798 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 18:28:24 ID:mqkWU8c3
まずは迷路館の作中作の奥付見れ

799 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 18:56:44 ID:97L7TkbN
>>797
奇想の復活あたりを見とけ

800 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 19:00:29 ID:6va3H8EE
>>794
名前も途中からアレに統一しようとしてるしな
>>797
ウィキペディアでも見てろ

801 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 19:09:14 ID:hG/9U+76
講談社ノベルス版の「占星術殺人事件」の解説は
内田直行名義だったはず。

802 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 20:16:56 ID:n7L+KDTk
売れっ子の女房に養ってもらっているんだってね。
どんな気持ちで生活してるのかな?

803 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 20:40:54 ID:dUuv9/vH
このスレ見て暗黒館の犯人を忘れてたことに気がついたよ。
まあ思い出す必要も無いわけだが。
十角館と暗黒館と殺人方程式とどんどん橋だけ見れば十分でしょ
囁きと殺人鬼はイラネ
人間がどうとかっていうより文章力に問題があるだけ
なんだけど、暗黒館みたら少しはマシになってたし

804 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 21:03:54 ID:LHOH+6lf
ちゃんと家事全般(炊事洗濯)してるのかな。
してなかったら完全にダメな能無しのヒモじゃん。

805 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 00:08:29 ID:ySpGz7TJ
暗黒館で相当儲けたと聞きましたが。

806 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 00:59:14 ID:KHbzYgcI
どんどん橋のU君って結局誰よ・・・

迷路館の宇多山さんじゃないよな

807 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 01:08:09 ID:04kDLXfC
内田君

808 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 01:20:46 ID:5NMyyNJd
>>806
迷路館の宇多山さんは宇山日出臣さんがモデルだよな?

809 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 01:42:51 ID:KHbzYgcI
>>808
そう
>>807
誰?

810 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 01:57:31 ID:+Ooz+Eja
>>809
>>787


811 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 02:02:20 ID:KHbzYgcI
>>810
ありがと、すべて解決したよ・・・
実はどんどん橋ってめっちゃ深い話だったんだな

812 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 02:56:19 ID:ZRqGunEl
その程度でめっちゃ深いって言うかな・・・いや別にいいけどさ

既出だがボスザルは島田荘司だよな


813 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 03:48:20 ID:OeDSLrtj
どんどん橋で我孫子を犬扱いしてたけど
あれよんで本人傷ついたんじゃないかな
きっとそれで最近我孫子は遅筆になってしまったんだよ
頭が薄いからって我孫子にあたるなよ!

814 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 06:02:15 ID:4CX8GKuD
いいんだよ、京大時代も犬扱いされてたんだろ。

815 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 07:01:24 ID:jPLFIGBG
まあ、仲良いみたいだしな。

816 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 07:16:01 ID:yloi29Yl
ああいう内輪ネタ・楽屋オチみたいのはやって欲しくなかった。

817 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 07:26:10 ID:tYhZ2RZS
暗黒館はもういい 新作を書け

818 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 10:18:06 ID:tWhWleOS
新作の話が出ると必死で話をそらしているのはあーや

819 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 10:43:52 ID:U17n+481
次の館の名前を予想しよう!

820 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 11:45:41 ID:BMOErsUE
次の館のオチを予想しよう!

821 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 12:02:33 ID:FGiUKz3i
奇面館は超傑作。
天狗面の鼻の上をツララが滑るという大トリック。

822 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 12:32:44 ID:ZH0MtDUJ
ツララがヅラに見えた

823 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 12:50:05 ID:ehsy33E9
ヅラが無い方があ〜や的にはよく滑るな

824 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 13:23:31 ID:7GQyfUs/
奇面館というからにはおそらくハイスクール奇面組と同じオチだろう。
夢オチ。

825 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 16:47:12 ID:uZuKbjZx
ハゲネタ・ヒモネタはもう飽きた(最初から面白くなかったが)
書いてる人は面白いと思ってるのかね??

826 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 17:02:51 ID:5UTxyM94
特徴のない人間を無理矢理キャラ立ちさせてでもスレを盛り上げようという
涙ぐましい努力が分からないのか!?
すべては遅筆のせいだ

827 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 17:19:02 ID:lZrvOfIX
>825
面白いレスきぼんぬ

828 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 17:35:40 ID:QGFmIY0z
>>821
バカ、やめとけ

829 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 17:43:37 ID:PALZ64J3
新作は16年後、ノベルス4巻組みで全2400ページ

830 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 18:05:31 ID:saJSyXQB
>>825
>ハゲネタ・ヒモネタはもう飽きた(最初から面白くなかったが)
>書いてる人は面白いと思ってるのかね??

↑このレスがいままでで一番面白くない

831 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 18:08:01 ID:L6n0EOvK
ごめん、俺もおもんない。ハゲネタヒモネタ。

832 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 21:42:39 ID:ySpGz7TJ
ネタばれをネタばれと気付かない人は
しあわせ。

833 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 23:09:23 ID:M3ZjfDMm
レスを特定してネタバレと言った途端ネタバレだからねえ。

834 :名無しのオプ:2005/08/29(月) 23:13:17 ID:i58NsLwJ
この人の本読むのに広辞苑が必要だわ、俺アホなんで。

835 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 00:55:49 ID:d1aDgFOZ
暗黒館読み終えた
叶姉妹ならぬ
蟹姉妹が良かったです

836 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 02:57:34 ID:NpfwJ4ZG
>>834
皮肉だよね?

837 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 03:09:07 ID:D3o6Z21L
蟹姉妹……シャム双生児?

838 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 03:18:41 ID:FuOcpGX4
>>837
ひょっとして未読なの?

839 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 04:49:51 ID:YwxcSL2Q
朝日放送でやってるシリーズ、もうやらないの?

安楽椅子なんとかってやつ。

840 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 10:33:01 ID:D3o6Z21L
>>838
うん。

841 :715:2005/08/30(火) 19:56:48 ID:0IelnHQH
緋色の囁き、5週間目で読了。
犯人の動機にイマイチ説得力がない。
それと2人目が殺されたあたりで校長は犯人に気づくと思うけど、
なぜ成すがままにしといたのか?

842 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 21:39:21 ID:7xHPXvBt
>>841
5週もかけて読むから細かい部分を忘れてるんだよ、きっと。
漏れなんか何年も前に読んだから、藻前の言ってる事が一つも分からないよ。

843 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 21:46:41 ID:FxIEH/v3
月館読んだ。
これ、「1巻」じゃなくて「上」になってたけど、次(「下」)で終わりってこと?
それとも「中」もあるのかな。

844 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 21:56:05 ID:rXh0/Qzy
上の次に特上がきて、最後が並かもしれん。

845 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 22:12:57 ID:Y0cK4+qN
緋色の囁き読むのに5週って・・・文盲?中卒?

846 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 23:04:56 ID:SAxX5OWr
別に読む速さなんかどうでもいい

847 :名無しのオプ:2005/08/30(火) 23:44:03 ID:ftq3pYEI
>>846
たしかにどうでもいいが、話に没頭できる度合いはかなり変わってくるな。
文学作品のようなその世界自体を楽しむ小説ならまだしも、
このタイプの作品は時間をあけると内容も興味も薄れていって、最後に不満だけが残る。

848 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 01:19:38 ID:ckLmHJGI
推理小説を二日以上かけて読んだことないなあ。
ほとんど1日で読み終わる。

849 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 01:53:32 ID:r101SVTX
>>848
つ人狼城の恐怖

850 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 02:03:25 ID:iTFAprYF
>842
自分もすっかり忘れてるわ。
囁きシリーズは好きで一気に読んだはずなんだけど
もう綺麗さっぱり…
読後何年経っても鮮烈に覚えてるミステリもあるのになぁ。

>845
715はぶつ切りになる理由も書いてあるのに
わざわざ文盲とか言うお前の方が頭悪そうに見える
何時間かけようがどうでもいいじゃねーの。

851 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 02:26:50 ID:S1n08PgZ
649 :名無しのオプ :2005/08/18(木) 14:23:20 ID:AUKmsncb
とりあえず主人子が女子学生ということで、二次元キャラに脳内変換
→いじめられる冴タン(*´Д`)ハァハァ・・・
→焼死体キタ (゚∀゚) ッ!!
→百合(*´Д`)
→( ゚д゚) →(( ;゜Д゜)))ホラーサスペンスですか
→(中途経過)
→犯人キタ (゚∀゚) ッ!!→真相キタ (゚∀゚) ッ!!
→( ゚д゚) このまま俊記とラブラブエンドか・・・




→最期の二行
→(;゚д゚) →((((((((( ;゜Д゜))))))))


852 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 02:36:44 ID:eQ9j4Oou
まだ概出じゃないな・・・?




iTMSで「時計館の殺人」キターーーーー (゚∀゚) ーーーーー!!
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=79075105&selectedItemId=79075000
(iTunesがインスコされてないと見れませぬ)

853 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 03:15:51 ID:GfKhubYV
島田荘司らと並ぶ、「新本格」派の旗手。現代の文学を考える上で重要な作家の一人。
 近代文学に「知」の刻印を打って、小説家・詩人らに自意識の地獄を体験させたのはエドガー・アラン・ポオであるが、
綾辻はポオがもたらした自作への批評意識の徹底を、もっとも誠実に受け止めている。
ゆえに著者の作品には、常に求道的ストイシズムと自己破壊的とすら見える徹底があり、
その凄絶さに敬意と歓呼を向けられるかどうかが、著者の作品とつきあうことができるかどうかの岐路になる。
『どんどん橋落ちた』の中で、誰にも見破れないトリックを考えついた若き作者にたいして、
若き編集者が発したという言葉、「これは袋小路への道標である」は、まさしく綾辻の生ける墓碑銘と云うべきだろう。

854 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 08:13:42 ID:0IprxUSZ
>>853
> 若き編集者が発したという言葉

若き編集者って、法月のことだ。


855 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 08:20:48 ID:C08gnLNN
若き作者に若き編集者なのか?

856 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 14:35:48 ID:fnUeDH/P
小学館の殺人

857 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 21:51:36 ID:u9oncwZ5
本屋で月館を見つけたので買ってみた
表紙を見て微妙な感じだったけど、やっぱこういう線の細い絵は
生理的に受け付けねえwすぐに読む気がしないので週末まで暖めておく

858 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 22:19:06 ID:0IprxUSZ
>>855
京大ミステリ研の会誌に「どんどん橋落ちた」の原型を書いたのが綾辻。
当時、その会誌の編集長だったのが法月。

859 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 23:07:15 ID:lv3Urn4D
もうミス研の時点であそこまで煮詰まってたのか。

860 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 23:24:37 ID:A3wQCGZf
京大ミステリ研の会誌に「どんどん橋落ちた」の原型を書いたのが内田。
当時、その会誌の編集長だったのが山田。
それを横目で見ていたはずの佐藤。

861 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 23:41:12 ID:EquCZeo6
>>860
犯人は佐藤。
動機は実の兄弟を知ってしまったから。

862 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 01:32:32 ID:9s+X0wSh
>857
お前、それ凄くもったいない。
今すぐ読んで、明日本屋に行ってIKKIの最新号立ち読みして来い。

863 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 02:21:10 ID:l076DE1X
佐々木倫子はあの細いシリアス絵でギャグをかますからこそいいんであって
あの絵でシリアスやっちゃ元も子もない。

864 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 08:25:05 ID:eELr0dhs
自分もああいう絵はイマイチ好みじゃないから
買ってすらもいないぞ。

865 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 09:53:59 ID:9zSALMEl
上巻の最後まで読んだ。
さすが綾辻、
(キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!)
と思った。

ギャグ混じりで全然シリアスじゃないよ。

866 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 11:24:53 ID:p5I9irBJ
絵で嫌いってやつ多いんだな。
読みやすい絵だと思うが。
クサレアニメ絵とか、ヘタウマとかより全然マシ


867 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 11:44:36 ID:wa/pqB9o
佐々木倫子の漫画好きだし、あーやもなんだかんだ好きだから楽しめた。
佐々木絵ダメって人も多いんだね。
割と好き嫌い出にくい絵かなと思ってたから、ちょっと意外だった。

868 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 13:34:51 ID:LNc2o1qQ
暗黒館を購読中・・・
長いなwwwwうぇwwwwうぇ

869 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 14:47:40 ID:moTzUkJn
うるさいな

870 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 14:53:35 ID:2EXV7Jb6
立命館の殺人

871 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 16:28:54 ID:SCSYDs6f
佐々木絵ダメって人は誰ならいいの?
それとも漫画はダメってことか?

872 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 17:04:38 ID:DTn8kvML
月館は安楽椅子探偵と同じ匂いがする。
佐々木氏のギャグっぽい作風に、絶妙に手掛りがカモフラージュされてて
今のとこ成功してる。

873 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 18:40:12 ID:eK93W67O
あれは普通に好き嫌い出そうな絵に見える。

874 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 19:26:32 ID:8FybS+fk
>>871
藤子F不二雄でおながいします。
あの人のシリアス漫画大好きなんだよぅ。

875 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 20:02:16 ID:DTn8kvML
佐々木漫画は万人受けというより
老若男女問わずに「好きな人は好き、嫌いな人は嫌い」なんだと思う。
何にせよ絵柄で読まず嫌いするのはもったいないと思うよ。

876 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 20:42:44 ID:NRs91q1u
暗黒早く文庫になっておくれ。待ってるんだよ〜

877 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 20:57:10 ID:rcuyWETk
あほか

878 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 21:36:50 ID:rMjpk5q2
>>874
死人を推されてもな。

879 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 21:55:09 ID:PyzjnWjh
でも言われてみれば藤子Fの絵は綾辻に向いてるかも。

880 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 22:08:39 ID:3FtulRC0

楳図かずお

881 :名無しのオプ:2005/09/01(木) 22:55:16 ID:R1jruQZT
要するにあまり単体で主張しない絵ってことじゃないの?>F


882 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 00:23:05 ID:fUXDYFAK
>>870
購読?

883 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 00:29:37 ID:fUXDYFAK
>>870
購読?

884 :571:2005/09/02(金) 11:45:48 ID:a7rNdhRQ
>>572
遅レスですが、ありがとうございます。
今までになかったことなので単純にミステリ板、人多いんだと思ってました。
ミステリ板だけのせいじゃなかったんですね。
本日ようやくパソから入れました。

……人大杉にも程があるorz

885 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 17:02:55 ID:XDPJdZfN
>884
専用ブラウザ使いなよ。電車男効果もあって最近は
どの板でも専ブラ以外でまともに閲覧出来る時のが少ないよ。
なにかと使い勝手いいから専ブラおすすめするが、専ブラ嫌なら壷使え。
IE (推奨) 、ネスケやOpera等でも専用ブラ同様、鯖に負担かけずに取得できる。
ダウンロード、設定方法→ http://tubo.80.kg/

■ monazilla.org(総合ページ、PDA用、Linux等も) http://www.monazilla.org/
■ 各ブラウザの導入方法 http://chiba.cool.ne.jp/earnestness/pop.txt

●Windows
├Jane/Doe       http://sakots.pekori.jp/OpenJane/ (おすすめ)
├かちゅ〜しゃ+kage  http://kage.monazilla.org/ (おすすめ)
├Abone          http://abone.pos.to/
├ギコナビ        http://gikonavi.xrea.jp/
├Live2ch         http://aaesp.tripod.co.jp/live2ch.html
├ホットゾヌ2       http://members.jcom.home.ne.jp/hotzonu/
└Acty           http://delphi.sakura.vg/acty/
●Macintosh
├ マカー用   http://tmhkym.net/maka/
├ MacMoe   http://macmoe.fc2web.com/
└ CocoMonar http://www15.big.or.jp/~takanori/Software/CocoMonar/index.html
●携帯
└ iMona     http://soft.spdv.net/imona/

886 :名無しのオプ:2005/09/02(金) 22:30:54 ID:8PEKJMiC
25歳。
昨日まで人大杉だったけど、ギコナビとかちゅ〜しゃで
二時間で730スレ貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、ファイルから板更新すば40カテゴリ(800スレくらい)貰える。
もらうだけもらってブラウズせずにアンインスコすることもできるし、
気分次第でVIPか厨房に思い切って立ててしまえば90パーセントで煽られる。
回線切れたらオフラインでログ読めばいいだけ。暇つぶしになる。
ミステリとかとかガイドラインとか色々あるのでマジでお勧め。

887 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 00:34:05 ID:c0Gpn2Gc
竜ヶ森の台詞、鬼丸老を思いだす〜〜!

888 :884:2005/09/03(土) 01:29:55 ID:CPzJV1RM
>>885 >>886
わざわざありがとうございます。
導入ややこしそうでメンドクサ、と思ってましたがちょっと導入考えて見ます。
とりあえずいただいたレスを理解できる程度に勉強してきます。

889 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 02:01:53 ID:4rqEpTmh
>887
同じこと思ったw

890 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 15:40:29 ID:hP9Y/GhZ
『暗黒館の殺人』今ごろ読み終えた俺が来ましたよ。
確かに長いね。長い!本当に長い!
ボリュームの割には起きる事件は地味なだけに余計にそう感じるのかな。
とはいえ、ダリア云々のあたりの雰囲気はかなりツボを突いただけに、
館シリーズの一編ではなくて独立した奇妙な一族の怪奇談として仕上げても良かったのかも。

総評:美鳥かわいいよ美魚。



891 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 19:59:10 ID:v+U9DoIh
綾辻の館シリーズはクイーンの国名シリーズに匹敵するね

892 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 21:16:20 ID:27LutNJB
だんだんポイントが本格からずれていく、って意味でか?

893 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 21:36:16 ID:8SI8yVB9
シリーズになっている、という意味で。

894 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 22:00:30 ID:d6qd1NR7
逆に言えばそれしか共通点が無い

895 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 22:38:48 ID:64q6vrFT
国名シリーズなんて館シリーズの足元にも及ばない。

896 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 22:44:52 ID:d6qd1NR7
「国名シリーズ」は作品世界やプロットを既存の国名のイメージにになんとか
当てはめようという苦心の跡が見られるが(もっとも日本は自爆だが)、
館なんかてめーで作った名前じゃん。
それで糞冗長作品書かれた日には。


897 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 23:07:05 ID:053B7xER
霧越邸って館シリーズの外伝みたいなものですか?
それとも全く関係なし?

898 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 23:13:44 ID:JoB9ekLU
>>896
フランス白粉なんて白粉すら出てこないわけだが…?
白粉っぽい「白い粉」が見つかったってだけ。

899 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 23:18:56 ID:hP9Y/GhZ
>>897
なんかシリーズみたいな、全然関係ない話。

900 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 00:25:51 ID:lnkKQZQR
>>897
囁きと殺人鬼くらいには関係有る。
いや、それよりも関係薄いか。

901 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 02:22:20 ID:Au+XMvgm
ていうかシリーズに含まれるとか外伝だとか、どうでもいい様な・・・
霧越自体は好きだけど。

902 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 05:48:24 ID:6/YMqMvM
10作いくまえに他界とかやめてほしい。

903 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 08:09:39 ID:Fc/04DAi
綾辻シリーズ

904 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 14:36:31 ID:foOMFn6O
そこに痺れる憧れるゥ!

905 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 15:06:16 ID:t3XhMcC5
つーか、またつまらん長話をだらだら書いてる途中で他界して、
中途で放置された謎に最早誰も興味を持たないことになりそうな悪寒。

906 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 16:06:51 ID:B5zuv4kv
この人って結局デビュー後数年間で書きまくって、
アイディアを全て出し切っちゃったって感じ。
今はもう余生だよね。

907 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 16:29:29 ID:JxcoKKuF
四○九号室の患者を読んだとき「こいつまだいける!」と思った

908 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 16:39:24 ID:wGqCQ0XJ
霧越邸読み終わったけどラストがいまいち・・・
ただ好みの問題かもしれないけど、
この人の作品途中までいいんだけどラストが好きになれない。

909 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 23:06:57 ID:y7kR6lYe
>>907
それも何年前だよ


910 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 23:11:35 ID:X3vUUrJr
発表したのが1989年って「フリークス」のあとがきに書いてる

911 :名無しのオプ:2005/09/04(日) 23:58:49 ID:XjWuv5yE
「まだいける!」と思われて16年。
もっと最近思った人はいないのね…

912 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 01:35:00 ID:okuL9dAK
まあいいじゃないか。日の目を見ないで消える作家がゴマンといる中、
館シリーズという後世に名を残す(かもしれない)著書があるだけでも・・・

913 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 01:45:47 ID:36yemNdq
やっぱり綾辻で一番面白いのは十角館だと思う。


暗黒館は中古で400円で買ったが、正価で買わなくて本当によかったとしか思えない。

914 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 02:05:19 ID:f7D9//Y0
全集とか出たら欲しい。
総革張りの「館シリーズ」全十巻とか、デザイン統一して箱入り豪華版で出たらなんかすごそう。
後世に残るよ。間違いなく。
中途半端に8巻組みとかはやめて欲しいなw
アヤツジユキト1987-1995(?)とかいう、なんか故人みたいな一巻本がだいぶ前に出てたけど、
ああゆうのは恥ずかしいからやめて欲しい。燃え尽きてから晩年とかに出せよ、と。
半端な8年で10年に届いてないし。

915 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 11:15:45 ID:4S465Cy1
そんなもん出さなくていいよ禿

916 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 13:17:25 ID:FaZNybat
殺人鬼読了。なんか・・・・
いかにもつくりものって感じのグロだったな。
メイントリックもいまいち。Uも読む気うせました

917 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 18:16:31 ID:fZpRgPww
1発目でデカイ花火打ち上げてあとはグダグダでフェイドアウトというのは
実は案外オーソドックスな作家道だよね

918 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 19:42:40 ID:Y8UJTL0L
3000円払って買った暗黒館を読破

・・・うん、悪くはなかったよ
驚く所では驚けたし、4章の最後ではウホッときた

919 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 20:08:46 ID:/w06Eq5b
もうね、この禿げには何も期待するものがないのよ。
あとはどこまで恥ずかしげもなくお耽美さんを気取っていられるか。

920 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 20:11:32 ID:Y8UJTL0L
やっぱあそこまで長くする必要はあったのか?どいう疑問は否めない・・・

下巻は1日で読んじまったけど

921 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 20:23:11 ID:XKFDKtnb
俺は事前に冗長だということ聞いてたのでひたすら飛ばし読みして
上下合わせて2日で読んだ。だから普通にオチにも満足できたな。
延々じっくり読んじゃった人が怒るのも無理はないと思うが。

922 :禿:2005/09/05(月) 21:05:04 ID:HZKU6SfJ
文句あるなら短くしてみてどこかのサイトにアップでもしてみろ!

923 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 22:08:29 ID:fpbeIHsT
訴えられたくないからお断りだ!

文句があるのは長さだけじゃないんだよ〜orzと反論したい。

924 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 22:19:40 ID:1HWKb4Qp
作者の手を離れてしまえば、その作品は一人歩きしはじめます。
ほとんどの読者がその冗長さにツッコミを入れてることからも、
作品自体がシェイプアップを望んでいるわけです。
作品が望むことを、いかに作者といえども変えられはしないでしょう。

925 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 22:20:47 ID:1HWKb4Qp
↑小泉さんばりに詭弁を使ってみましたw

926 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 22:35:22 ID:3UFSrrKf
文庫化の際に手直ししますよ。

嫁が。

927 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 23:07:08 ID:l5U9uIx3
文庫化されて人形や黒猫レベルの薄〜い一冊にでもなっていたら・・・





                            殺すぞ禿

928 :名無しのオプ:2005/09/05(月) 23:41:38 ID:d1F9XpJ5
>>927
いちおう特定の人物に対する殺人予告として警視庁に通報メールしといた。
こんなスレでも気を付けることね。もう手遅れだけど。

929 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 01:15:27 ID:+++PjstB
「禿」だけで「特定の人物」とやらを決定できるとは。
自ら墓穴を掘ったな。>禿

930 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 02:34:09 ID:/wNbrMfY
禿ハゲ言うなよ!
俺らを楽しませてくれるために抜けていった一本一本、嬉しくて悲しいじゃないか!
ツルツルになるまで頑張ろうとしてくれてるんだよ!

931 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 03:06:18 ID:K2KvFMy5
ツルツルになるとともに思い付いたトリックも忘れ、
文章力も失ってゆく悪寒

932 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 04:04:36 ID:w/CfTzos
>>914
もう燃え尽きてたんじゃないの?

933 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 04:28:18 ID:6E0VXRLy
袋小路への道標ってカッコイイな

934 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 08:51:57 ID:hXVg966q
>>933
「この先行き止まり」って書いてある看板がそんなにカッコイイか?

935 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 12:35:46 ID:T/7mbbA1
>>929
文庫化にあたって思いっきりオリジナルよりも内容を薄くできるような
冗長な小説を書いた作家はたった一人に特定できますが何か。

936 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 13:38:27 ID:9wilj9nL
>>935
誰だ?二階堂か?

937 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 13:43:43 ID:qxWNCy50
恥ずかしながら935の文章を理解するのに5分もかかってしまいました。

938 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:00:19 ID:sUu2A3i9
その推理クイズ番組観てたから、どんどん橋の第五話の犯人が2秒でわかった

939 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:24:33 ID:sCRfP+LJ
暗黒館が文庫化したら四分冊ぐらいするだろうな
今の講談社ならお手のもの

940 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:33:37 ID:lGsKhdVg
>938
それは自慢に並んだろ

941 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 15:46:32 ID:4kAtCUwN
暗黒館の双子姉妹はどんな顔してるんだろうな
08小隊に出てきたような双子だったら・・・(*´Д`)ハァハァ

942 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 16:47:54 ID:NpIS7rgK
でも、たしかに髪の毛の量とともに内容も薄くなってきてるよなあ
暗黒館なんて無理やり増毛して大失敗って感が否めないし

943 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 17:52:31 ID:DHArhwvR
前スレか前々スレあたりで叩かれたが、もう一度。

>>941
俺のイメージはこれで
ttp://images.getplus.co.jp/images/full/655209.jpg

944 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 17:55:13 ID:qxWNCy50
叩かれても仕方ないなこれは

945 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 18:00:44 ID:wfTtlVOg
そりゃ、叩かれるわ。

946 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 18:26:29 ID:sCRfP+LJ
叩き殺しだ

947 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 18:47:30 ID:ehb0Yp4/
あーあ・・・

948 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 18:59:05 ID:4WRmbFqt
>>943
最高。叩いてる奴は腐女子だろ。

↓ここで腐女子の定番「俺男だけど」

949 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 19:02:10 ID:/ZY+EAAc
叩かないけど、もっと日本人形みたいなイメージだと思う。

950 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 19:07:23 ID:+DSKgkMt
943はキモいな

951 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 19:28:00 ID:4WRmbFqt
>>950
ディーグレイマンでも読んでろブタ女

952 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 19:36:46 ID:XV8BV1kP
どっちかというと>>948の方がキモい

953 :名無しのオプ:2005/09/06(火) 19:37:39 ID:yZwp9uRV
日本人形よりは俺も>>943みたいなイメージのほうが考えてたのに近いな

954 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 02:51:36 ID:Ri3AsCCQ
暗黒から1年近くたつわけだが新作の情報とかまるっきりなし?
ミステリーランドとか…いつ書くんだ禿

955 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 04:23:54 ID:MD6E5M//
月館

956 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 17:09:02 ID:mbi6+rAD
おれはこんなイメージ。
本物のシャム双生児の写真だけど可愛いと思うよ。
ttp://www.missioncreep.com/mundie/gallery/hilton.gif

「violet daisy hilton」でgoogle検索すると成長したその後のヒルトン姉妹の
写真も見つかるけど子供の頃の方が可愛いやね。

957 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 17:24:04 ID:EkXsCRnS
YAKATAを315円に手に入れた。ちょっと楽しみだ。
問題はオレがRPGというものをやったことがない、ってことだ。

958 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 19:08:26 ID:4VSuV3N3
YAKATAは操作性最悪。酔うよ。

959 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 19:20:46 ID:WWJCxIsI
>>957
さつじんきにきをつけろ

960 :名無しのオプ:2005/09/07(水) 19:20:47 ID:4VSuV3N3
フリークスのヒルトン姉妹やね。
確かに可愛いが、この姉妹は結局分離手術しなかったのかな…。


961 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 11:36:17 ID:o3gPtGEo
タルイタルイと聞いていたので下巻だけ入手して読了。
せっかくの綾辻さんの大仕掛けも意味不明になってしまった。

962 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 12:07:41 ID:7ywuw9V/
>961
馬鹿やっちまったな。いくら評判悪くても
ミステリの場合は上下分冊の後ろ半分だけ読んだって
意味がない事くらい、読む前にわからないと(´Д`;)

963 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 13:46:03 ID:qleIcByp
>>961
もっとも上巻から読んだらその冗長さに降参していた可能性大
とりあえず結末を知っているから知ったかはできるなw

ちなみに近くのブクオフで暗黒館上下巻を超リーズナブル価格で発見
下巻がまさしく新品同様だったのにはワロタ

964 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 15:21:21 ID:O9nq5aku
館シリーズを読み直してるんだが暗黒読んだ後に十角や水車読んだらすげー短く感じる

965 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 17:22:10 ID:HdXviKdJ
十角館、生き返りの電車での暇つぶしに何となく読んでたら
面白すぎて2日で読みきってしまったよ!

966 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 17:26:30 ID:WE1G88kS
成仏してください。成仏してください。成仏してください。ナムナム

967 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 17:41:04 ID:hlQDM2CB
>>965
2005年の今読んで冒頭の滑稽なやり取りが気にならないあたり
あなたはやっぱり生き霊さんですか?

968 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 21:37:03 ID:SCJ6YIQO
別に滑稽に感じない俺は文盲

969 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 22:38:24 ID:yvg1PvyX
綾辻を貶しとけば、ミステリ初心者卒業みたいな。

970 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 22:57:48 ID:jDc4PAkE
>>969
いかにも初心者が陥りやすいミスだな

971 :名無しのオプ:2005/09/08(木) 23:29:57 ID:4k3uVD0R
社民党はオムライス!みたいな。

972 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 02:34:12 ID:UECVR1/T
むしろ今の現状で持ち上げてるほうがキモイ

973 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 02:39:12 ID:7lFCIIsu
前から思ってたがここ粘着アンチが張り付いてるな

974 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 11:52:30 ID:2vut5XAm
粘着と言うより単にアンチの比率が高いだけと思われ

975 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 12:28:30 ID:nIrzr6aV
ちょっと耳の痛い発言があったからって即アンチ認定はどうかと思うよ
冗長な駄作しか書けてない現状をもどかしく感じている読者も少なくないと思うんだが

976 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 12:34:42 ID:hck7CmEX
>>969の「綾辻」って最近の作品の事を指してるのか?
全盛期って意味だと思ったが。

977 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 14:02:33 ID:n28U1oJH
十角館の頃だったら>>969みたいな論調もわからないでもないが
今の綾辻作品を貶めるのはむしろ当たり前すぎて
ミステリ初心者卒業のたとえに出されるレベルでもないだろうに

978 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 18:13:56 ID:noUnfQKd
この流れなら言える。

今日古市で暗闇と黄昏が100円で売ってたから買った。

979 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 20:11:31 ID:e1bLM7f0
最近の作品がダメダメなのは森博嗣と一緒だが、
あっちは固定数の腐女子信者が貼り付いているだけ有利だな。

980 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 20:50:33 ID:4MEmE9/v
こちらは髪とともに信者まで抜け落ちていってるからな。

981 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 21:10:54 ID:LjmHJRTS
>>973
分母が多いとアンチが出てくる率も高くなるんでしゃあない

982 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 21:16:27 ID:xdreczi0
そんでもってアンチの方が2ch辺りでくだをまきやすいわけだ

983 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 22:24:39 ID:CrR8AoQV
しかし今さら綾辻に関してアンチじゃない発言ってありえるものなのかな。
十角館あたりの過去の話をここでだらだら語ってもしょうがないし。

984 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 22:46:01 ID:/A0r89se
てか生き生きと語れるのは十角館(ひいき目で時計館)ぐらいしかないよもう
暗黒館なんて語っても愚痴や貶めしか出てこないし。

985 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 22:57:08 ID:CrR8AoQV
こうならないだけましか・・・

152 名前: 名無しのオプ 投稿日: 05/09/09 21:31:00 ID: vRUqSUTt

二階堂スレがなくなったのは何故だろう?
あらたにたてる人もいない。

986 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 23:59:21 ID:7qDKHeKH
>>985
同じ禿同士なのに

987 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 00:16:48 ID:V2H3zph2
水車館と迷路館って評価低い?
両方ともミステリ読みなれてないときに読んだから結構衝撃的だったんだけど

988 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 00:19:43 ID:U5e3n6kM
名前:名無しのオプ[] 投稿日:2005/09/07(水) 18:52:20 ID:Z0huEZWh
すみませんがどなたか二階堂黎人スレを立ててくださいませんか?
【それにしても二階堂黎人ってゲドババァ!!Part7】
↑こんな感じで
よろしくお願いします

一応こういう書き込みがあった・・・・・・。


989 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 00:43:00 ID:KjqdT8DJ
暗黒館を結構楽しめた俺はある意味勝ち組

990 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 00:52:09 ID:gEC7JEvF
>>987
俺は時計館までは全部面白かった

991 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 05:24:45 ID:YzZFK2NL
黒猫を子供の頃に読んでひいてしまいました。

992 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 09:44:26 ID:S8DP0JBq
は?

993 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 11:21:53 ID:4bF4wKBo
ひ?

994 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 11:34:14 ID:wYlUbou5
↓次スレよろ

995 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 12:49:10 ID:atUIlM+2
立てた

綾辻行人 17
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1126323814/l50


996 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 13:10:04 ID:KjqdT8DJ
996なら鬼面館はベストセラーwwwwwwwwwwwwwwwwww

997 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 16:25:35 ID:dobRGAz0
997なら綾辻行人は次の作品で十角館以来の衝撃をミステリー界に与える

998 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 16:34:31 ID:0AXO/GXu
998なら綾辻は髪の毛とともに才能も抜け落ちたことを自覚している

999 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 16:36:54 ID:0AXO/GXu
999なら綾辻は暗黒館を無駄に冗長にしてしまったことを後悔している

1000 :名無しのオプ:2005/09/10(土) 16:37:24 ID:0AXO/GXu
1000なら次スレもこんな感じで推移する

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

197 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)