5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

怖い話をつくろう

1 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:12:53 ID:MJ/EBRY+
題名は聞こえる…

あらすじ
都会のマンションの最上階に住むある一人の男性は毎晩決まった時間になると聞こえる壁からの物音に悩まされていた

あとは本格的なホラーをみなさん考えてください

2 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:18:24 ID:Lg7eB0H+
栄光の23get

3 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:18:59 ID:AkwOSpxH
午前1時59分になると決って西側の壁からカツーンカツーンと
聞こえてくるのだ。
数週間というもの躍起になって原因を調査したが何も分からない。
思い余った私は知り合いのオカルト・マニアに相談することにした。

4 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:22:55 ID:3KNQlq6t
これがオレのオベリスクだ! ワハハハハ!

終了

5 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:25:42 ID:MJ/EBRY+
いつも最後に終了と言う変な奴だがオカルトにはありえない位詳しい奴だ名前は確か…

6 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:26:22 ID:PGwdM//o
「カツーン!カツーン!」

「サラッ!イクよーーーっ!」

7 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:29:03 ID:MJ/EBRY+
沙羅育代だ…
偽名だが
オカルトマニアの女性となれば話はわかる

わたしは
電話をしてみた

8 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:32:56 ID:MJ/EBRY+
ふと壁が気になった…
壁に振り向いてみる
バタ…バタ…
前とは違う音が聞こえる俺の部屋はマンションの端で壁側は下までなにもない…
それなのに毎晩
おとが聞こえる…

9 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:35:18 ID:MJ/EBRY+
プルルル…
電話から聞こえるのは
そればかり…
夜中に電話するなんて
失礼だよな…

ガチャ…
受話器を置く音が響いた

10 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:38:22 ID:MJ/EBRY+
バタ…バタ…
眠れない…布団を頭までかぶっても
その音は頭にまで響いた
………ん?
音が止んだ?
布団の中から壁を覗いた

11 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 02:41:41 ID:PGwdM//o
プルルループルルルー
バタ…バタ…

幼女が風呂からあがって走り回っていた。

12 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 03:01:08 ID:aWk0OST+
幼女は満面の笑みで走っている。あまりに唐突で、私はただ呆然とそれを眺めるしかなかった。
状況を理解できずしばらく続いた空白の時間。
そこへ、突如恐怖が流れ込んだ。

幼女には、両腕がなかった。

13 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 03:01:49 ID:PrReWLC1
幼女「プルルルルとおるるるる」
幼女「ぷつっ!!」
幼女「はい。もしもし。ドッピオです。」

14 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 03:09:26 ID:aWk0OST+
何だ?何がどうなってる?この子は誰と会話してるんだ?両腕がないのに何故そんな笑顔でいられる?いやそもそも何故俺の部屋で…
様々な疑問が瞬時に生まれ、破裂した。
気づくと、俺は今まで出したことのない声で叫んでいた。

15 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 03:28:51 ID:U+u9PIxY
ぐわれなしなゃたなぱたなたゃたあこざゃなぁあ!

16 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 03:46:39 ID:VZy6+xPP
 鏡に映る

鏡に映る。自分が映る。それは、いつも自分だと思ってますか?これはそんな話。
     この話はフィクションです。どうぞお怒りにならないでください。



自分が嫌。顔が嫌。体型が嫌。全部が嫌。ここにいたくない。・・・・消えたい。

・・・・・・・・

私は今、中学1年生。中学校に行ったら、やりたいことがたくさんある。クラブに入って、大会に出場するんだ。そんでそんで、携帯もってもらったから、みんなと一杯おしゃべりするんだ。そしたら、友達一杯増えて、たくさん遊んで、たくさん買い物するんだ。
明日は、入学式。もうどきどきして寝れないよ。明日いい事あるかな・・
入学式が終わってクラス決め・・ワクワクしちゃう。
そしたら、隣の子がすごくタイプ。ソッコウ告白しちゃいました。
けど、フラレました。全部が嫌だって・・。私全然わからなかった。友達に聞いても笑われるし・・。でね、お風呂はいる前に久しぶりに鏡の前に立ったの。
私声が出なかった。
これが私・・。こんなのが私・・・。
自分が嫌。顔が嫌。体型が嫌。全部が嫌。もう何もかも嫌になった。
もう行きたくない。学校なんて嫌。・・・・。私は、入学式の次の日から、不登校になりました。朝、母さんに「行きたくない」と言ったら、勝手にしなさいって言われた。
母さんにならわかってもらえると思ってたのに・・・母さん私のこと全然わかってないよ・・。
私のこと、嫌いになったの・・?

そして、少女は自らの命を絶った。

ながぁ〜・・・・




17 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 04:09:50 ID:VZy6+xPP
         聞こえる。
     この話はフィクションです。どうぞお怒りにならないでください。

一人は嫌。ママと一緒がいい。ここにいたくない。・・・・消えたい。だ・れ・か・・・殺して・・・。

・・・・また聞こえやがった・・どこにいやがる・・・コロシテヤル・・・・・。
俺は、今一人暮らしをしている。やっと、一人暮らしが出来るってわけだ。それもここは、最上階なのに家賃が安いので即買いだった。
けど、俺には心配事がひとつある。それは、毎晩奇怪な音に悩まされることだ・・。ここは、住んではいけない場所だった・・。

ここには、昔、男と女が住んでいた。女は、子を身ごもっていた。男は、子供は嫌いだった。だから、殺した。
女の腹には、子がいなかった・・。
子供は、壁に隠されていた・・今も成長している・・コロシテと・・今も泣き叫ぶ
・・・・
俺は、気づかなかった。気づくべきだった。だが、後悔はしてない。夢が叶ったんだから・・。


すみません。ちゃんと見てませんでした。


18 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 05:03:23 ID:Lx/6FjEc
うへえなり

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)