5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

二階堂黎人 Part7 〜ゲドババァの復讐

1 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 19:09:30 ID:Blhvg+Uq
それにしても二階堂黎人って…

2 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 19:10:03 ID:Blhvg+Uq
天才作家の二階堂黎人様が>>2ゲットだ!

>>3はどうしてそんなことお申しになりますの?
>>4は、何と凄まじい告発であっただろう!
我々に与えたその衝撃は、まさに>>5が鳴動し、>>6がひっくり返る
ほどの大変動であった。白日の下にさらけ出された>>7は、実に凄惨、
酸鼻を極めた事柄であったことか! これは、>>8の言うとおり、
二重にも三重にも考え抜かれた、まさに地獄さながらの大犯罪だったのだ!
>>9 よくぞ私の正体を見破ったな、二階堂蘭子!
>>10 フフフ、ワタシハマジュツオウ
>>11 ゲドババァ!

3 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 19:10:37 ID:Blhvg+Uq
公式HP

二階堂黎人の黒犬黒猫館
http://homepage1.nifty.com/NIKAIDOU/index.html


過去ログ

それにしても二階堂黎人って
http://book.2ch.net/mystery/kako/967/967317556.html
それにしても二階堂黎人って Part2
http://book.2ch.net/mystery/kako/1016/10160/1016074670.html
それにしても二階堂黎人って Part3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043626224/
それにしても二階堂黎人って Part4
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1072528754/
【ゲドババァ!!】二階堂黎人Part.5【禿】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083777101/
【二階堂黎人】ゲドババァ!!×6【魔術王事件】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1103356356/

4 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 19:11:10 ID:Blhvg+Uq
Q.それにしてもゲドババァって・・・?

A.初出はパート1スレの268・275

268 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2001/05/19(土) 02:05
このひと、週刊アスキーで「ギガンテス」という「SF巨編」を
連載してて初めて読んだのですが。
・今時、電子頭脳に「コンピュータ」とルビを振っちゃうセンス
・宇宙獣人に「ガルルル」と言わせちゃうセンス
・登場人物の名前に「ガ〜」とか「ギ〜」とか中学生が思いつきで
 考えたような濁点多用カタカナを使っちゃうセンス
これらにメロメロで毎週目が離せません。

中略

275 名前:268[] 投稿日:2001/05/22(火) 15:27
今週は

「ゲドババァァ!」

という台詞から始まりました。(ウソヂャナイヨ)
電車の中で吹き出しました。恥ずかしかった。
日々の潤いをアリガトウ

5 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 19:12:07 ID:Blhvg+Uq
質問があったのでスレ立てた。
つーか誰も立てないんだよな・・・

鮎川賞の写真の人教えてくれろ
下の表完成させて。また間違ってたら訂正して


    左                   右

上  アリス・ゲドババ・喜国雅彦    小森健太朗・???・ゲドババ 

中  クロケン・???          加納朋子・???・倉知淳・???

下  大森望・???・日下三蔵    シノババ・ゲドババ・???

6 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 21:12:24 ID:MyWaTDLv
>5の写真見たけど禿人ってほんとーに毛がないじゃん!
綾辻どころの騒ぎじゃナイデスヨこれは!!!

7 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 21:15:14 ID:4v3P2Lg0
erwztxyrcvklbknlko

8 :名無しのオプ:2005/10/09(日) 22:52:34 ID:13w5k9cS
あのサングラスはいかがなものか。
いっちょまえにアーティスト気取りかよ。
あの風貌でゲドババァ!と叫んでいたらちょっと笑える。

9 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 13:48:49 ID:R1B/btI8
中の右は加納 近藤史恵 倉知 霞流一じゃないかなぁ?

10 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 17:28:05 ID:0Ogh3SMZ
>>1
おせーよ
前スレ終了から1月半もたってるじゃねーか
二階堂先生に失礼だろ

11 :名無しのオプ:2005/10/10(月) 17:32:20 ID:YCHosi6I
>>2
ワロタ

12 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 00:20:13 ID:o/En7tS3
11日の恒星日誌、レナルズの「啓示空間」について述べているが、
他人の作品に対しては客観的になれる人だと思ったw

13 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 00:28:41 ID:WEApmv0f
シュノたんのひきでポール・アルテはこれまで翻訳されたものは
4巻全部(このスレの作者の本は2巻しか読んでないが)読んでるけど
校正日誌でアルテの絶賛を見るたびに、構成というものをアルテに習って
もう少し自書をミヂカクしてほしいものだ、と思う

14 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 19:37:41 ID:OHUhomAJ
今、TBSで二階堂ケイトって言ってたね

15 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 19:38:14 ID:9YbFy/p6
二階堂毛糸?

16 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 19:38:42 ID:LShElnw2
>>14
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
って書いてたので覚えてないw

17 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 19:40:19 ID:xwvsq+Yd
また伝説が増えたなwww

18 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 19:43:16 ID:OHUhomAJ
しかも黎人ってテロップでふりがなは「けいと」で
ナレーションはっきり「にかいどうけいと」と言ってた…

19 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 19:49:14 ID:ogK/6TQq
ちゃんと「はげと」って読んでやれよ。
TBSもだめだねえ・・・

20 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 19:54:41 ID:833MFV0e
それよりもオリ急のネタバレは何十万人が見たんだ

21 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 19:56:31 ID:INFFHEul
とりあえずTBSに抗議メールしといたよ。
二階堂は自体はどーでもいいが、アガサのネタバレだけは許せん。

22 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 20:04:01 ID:DlU8Ec5x
なになに?
どういう放送だったの?

23 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 20:12:47 ID:833MFV0e
「ミステリー」と「サスペンス」の違いについて語り合うという趣向で、
ミステリーは犯人が分からないもの、サスペンスは犯人を割っといて、
そのハラハラドキドキで魅せる、という話で、
(世界一長いミステリー小説という事でケイトが紹介された)
サスペンス映画の代表作はヒッチコックの「見知らぬ乗客」で、
ミステリー映画の代表は「オリエンタル急行殺人事件」。
で、ナレーションは思いっきり、
「このオリエンタル急行殺人事件は、なんと犯人が○○という衝撃的な結末で・・・」
と説明していた。

24 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 20:13:54 ID:mBY1a0w/
ミステリーとサスペンスの違いだとかケイトまでは笑いながら見れたが、
あっさりとオリエント急行のネタ割ったのにはビビった。

さすがTBS。

25 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 20:17:53 ID:833MFV0e
あースマソ、何か舞い上がって、二回も「オリエンタル」・・・orz

26 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 20:19:09 ID:J9aGtBM8
ネタバレされた。。。


27 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 20:47:23 ID:9YwDpdJU
しかも別段ネタバレせんでもいいところでのネタバレ。

28 :名無しのオプ:2005/10/12(水) 21:16:42 ID:SkNyjJ6Y
どう考えても今日の紹介の仕方は禿人と放送局に癒着があるとしか(ry
それとも復讐の一環なのか
>>21
GJ
映画の結末があんなにあっさりばらされたのが信じられないヽ(`Д´)ノ
>>26
イ`
あの映画は真相の画面が見せ場でもあるのでよかったら借りてドゾー

29 :名無しのオプ:2005/10/13(木) 20:54:51 ID:8KkYBUf3
ああ、そのTBSみた。
ネタバレは…いや、実際読んでない自分も知ってることだったが、
ああやって正面切って言われると萎え。
それより、最近改名したのかと思ってあちこち見てしまったorz>ケイト

30 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 11:56:59 ID:+It2wV88
>>21
返事きたらコピーしてな。

31 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 12:38:48 ID:sLKlJ1ot
あ、復活してる。>>1乙。
前スレは1000直前で落ちたみたいだけど。

32 :名無しのオプ:2005/10/15(土) 12:44:42 ID:SmQi7sEc
悪魔のラビリンスと魔術王事件を続けて読んだのですわ。
長野の方?で起こってる事件ってどうなっているのかしら。
わははははははははやり過ぎのような気がしたのですわ。
マジックねたよりも過去の事件の方が面白かったですわ。

33 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 11:00:22 ID:qN1wdMKx
掲示板で正解言ってる奴の中で
他の人の書き込みを見て便乗してる奴絶対いるよ。

34 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 11:32:06 ID:lHd0ilKO
だな
メールで抽選すりゃいいものを

35 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 16:08:51 ID:n2jtTPsf
それじゃ先生の人気をアピールできないし、サイトが盛り上がらない。
先生のサイトよりずっと後にオープンしたサイトにすら(氷川のサイトにすら)ヒットカウント追いつかれつつあるのに。

しかし「ウルトラ・クイブ」って…
どうやったらそんな打ち間違いをするんだろう…

36 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 18:50:43 ID:iEfbnfvB
そこはそれ、偉大なる親指シフトによるものですよ。

37 :名無しのオプ:2005/10/17(月) 23:38:19 ID:FfSg0I4K
>>5
スマン、投げ捨てスレで質問したの自分だ。
そして今日まで新スレが立ってたのに気づかなかった。
今さらだが乙。

38 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 05:51:41 ID:Ie80B5ap
× 本田勝一
○ 本多勝一

先生しっかりしてください!

39 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 08:53:12 ID:ULXca9uI
掲示板の13日の書き込み
「失着」ってなに?
もしかして「執着」の間違い?

40 :名無しのオプ:2005/10/18(火) 12:57:42 ID:zO1+p5Ui
アミダで決めたって嘘だな。先着だろ。
自分の失策に気付いたが訂正するのが無理だからイカサマしたんだろ。

41 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 01:33:26 ID:ue3+4Yl5
>最近は、アナウンサーでさえ、「すみません」を「すいません」と言ったり、
>「〜させていただく」なんていう変な敬語をしゃべる時代ですからね。
>テレビ界に期待しても無駄でしょうね。


二階堂先生がいいますか。いいますか。ゲドババァ!

42 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 11:47:14 ID:vsw0Kh+n
>最近は、作家でさえ、「執着」を「失着」と言ったり、
>「ゲドババァ!」なんていう変な造語をつくる時代ですからね。
>小説界に期待しても無駄でしょうね。

43 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 12:20:25 ID:tUDiz0rv
キーボードをどう打てば「失着」という単語に変換されるのか全くわからん…

44 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 16:02:55 ID:77b5q1mf
親指シフトだからだろww

45 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 22:04:28 ID:OYd20BYj
名前の読み方はレイトでいいんだよね?

46 :名無しのオプ:2005/10/19(水) 22:11:29 ID:ue3+4Yl5
ケイトです。テレビでも言ってました

47 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 15:30:44 ID:VWgHLtUV
デルガドキモス

48 :名無しのオプ:2005/10/23(日) 16:35:12 ID:1ahWsGO2
掲示板がちょっと荒れてるwww

49 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 00:30:03 ID:xFJ8Bzhv
今日ブックオフにサトルの冒険と諏訪湖マジック、悪魔のラビリンスを売ってきた。
どれも保存状態はかなり良好で帯もついてたのに、合わせて160円だったよ
そんなに人気ないのか?
売れないのか?と小一時間

50 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 00:32:55 ID:LQnnWnxO
太いし、売れないしで古本屋泣かせの小説でありますな

51 :名無しのオプ:2005/10/24(月) 16:19:21 ID:7lcu8311
ブクオフは本の状態しか見ない。帯は捨てるから関係ない。3冊で160円ならほぼ満額査定。
ブクオフでなきゃ買い取り拒否かせいぜい100円だとマジレス。

52 :名無しのオプ:2005/10/25(火) 23:13:01 ID:f81i1zSD

話豚切るね。

禿人は光文社の本格推理の選者してるけど、そんなウツワなの?


53 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 01:03:20 ID:SUzafi+f
オレらが思わなくても、業界ではそうなってる。なぜか。

54 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 01:28:39 ID:ZvJDRc0l
誰のコネでここまうわやめろなにを(ry

55 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 01:33:18 ID:71a9Gqk1
鮎川の後継者ってんなら
北村薫・山口雅也・有栖川でもよさそうだけどな

56 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 02:09:53 ID:dbK8MDfH
>>55
その3人は二階堂ほど政治的じゃないからでは

57 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 05:12:22 ID:SUzafi+f
他の仕事に忙しいし。

58 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 09:09:47 ID:qyu9sLkZ
ニカイドーが戦車やってるおかげで
興奮社は応募数がへってる。おかげでかな〜り入選しやすくなった。
ニカイドーは功労者だ! パチパチパチ!


59 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 17:47:33 ID:/fwZwIDg
「宇宙神の不思議」文庫版購入age。
でもしばらくは「奇跡島の不思議」同様、積ん読状態。
二階堂に限ったこっちゃないけどな。

60 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 19:26:55 ID:EEd8lINo
>北村薫・山口雅也・有栖川

>その3人は二階堂ほど政治的じゃないからでは

プッ

61 :名無しのオプ:2005/10/26(水) 20:30:33 ID:vSRzLv97
>>56

政治的ってより偏見が強いだけだな。


62 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 01:03:14 ID:mnpAUKYN
そういや今月号のHMMでカバタンに批判されてたな

63 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 01:25:49 ID:0D4i6iLu
>>62
> そういや今月号のHMMでカバタンに批判されてたな

見たいんだけど、HMMってなに?

64 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 08:14:12 ID:R08l8cLl
>HMM
ハヤカワ・ミステリ・マガジンかな

65 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 12:18:51 ID:WygHbLjk
脳に異常がなかったなら
誤字連発はやっぱり親指シ(ry

66 :名無しのオプ:2005/10/27(木) 23:21:35 ID:j+WUu1Px
カバタンって誰?

67 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 08:36:34 ID:y87b4S4F
笠井潔のこと
『ユートピアの冒険』で自分をカバ先生と呼んだことが由来

68 :名無しのオプ:2005/10/28(金) 23:49:56 ID:4SmAmuVI
>>62
その部分読んでみたけど(ミネルバね)、それほどすごい批判でもなかった。
「ラノベ批判してるのは彼だけ」とか評価もしてる。

69 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 01:54:43 ID:hsfxjB1W
新人作家に「推協に推薦してあげようか?」と言ってるらしい。
自分の派閥でも作りたいのか?


70 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 04:39:32 ID:Rr9xEsFM
先生のチルドレンは黒とか鏡だろ?
全然成長しないし、このままでは先生の眼力が疑われかねない。
数打ちゃ当たる作戦に出たのだと想像。

71 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 21:32:50 ID:ti0JIQUv
そりゃあ、そこそこの実力ある作家ならゲドババァは敬遠するでしょう。

72 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 22:54:43 ID:xKNhZYBi
いまだゲドババァの意味が分からないんですが・・・

73 :名無しのオプ:2005/10/29(土) 23:19:06 ID:Fbn1ApQX
>>72
>>4

なんなら「宇宙捜査官ギガンテス」をどこかで借りてみては

74 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 22:02:55 ID:xW9or0fl
「ミネルヴァ・・」立ち読みしたよ。

 笠井の言い分はもっともだな。新本格派は、「人間が描けてない」とか当時非難されたのに、
今度は二階堂が脱格派の作家に対して、「人間的成長が書き込まれておらず」なんて
批判するのは、どうかしてるよ。まあ、二階堂は鉄面皮なだけかもしれんがね。

75 :名無しのオプ:2005/10/30(日) 22:51:42 ID:3CLhc9vr
二階堂だけじゃないけど、自分の年齢を背にしたそういう発言って、より若い作家は絶対に反論できないわけで、いつも釈然としないものが残る。
とりあえずそう批判しておけば間違いないみたいな。

76 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 00:58:40 ID:wRFronFZ
だって、二階堂が持ってる権力は数少ないのですから、
「年齢」を取ってしまったら毛も何も残りませんよ。

77 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 05:07:14 ID:UgGes235
二階堂がまともに人間を描いたことなんて無いのになあ。
自身でも蘭子をミステリ描くためのオナペットって自覚してんだと
思ってたけど、これは買い被りだったか。

78 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 16:22:16 ID:PKICjY2r
つまり蘭子は「人間的に成長しており」、その過程がきっちりと描写されているということなのでは?
二階堂の中では。

79 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 17:19:29 ID:TCr4/Pm9
この件に関しては色んな人から十分批判を受けたので許してください

80 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 18:57:16 ID:0HEJXrhY
許すわけないだろうが

81 :名無しのオプ:2005/10/31(月) 23:23:07 ID:A/nowGUF
ミズノサトルは人間的に成長してない。
いや、別に成長してない人間を登場させてもいいんだけどさ。

82 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 00:19:11 ID:eqqOKBzp
人間的に成長している人だけが出ていたら、人を殺さんわな

83 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 16:46:59 ID:/Jww1bUW
二階堂の言動が評論の中で言及されるのって実は珍しいね。
たぶん評論家・作家の人たちはみんな相手にするのもあほらしいと思っているのだろう。

84 :名無しのオプ:2005/11/01(火) 19:49:35 ID:QPdTP0Ac
>83
それは考え過ぎ、といいたいところだが
否定しきれないくらい言動への評価が少ない。
実の所誰も評価してないんじゃないかってくらいだ。

85 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 00:35:27 ID:DuCcbrdq
本格ミステリ作家の中には、人狼城をベスト作品にあげるものも多いが
人狼城だけだもんな。誉めといてもう寄って来るなという意味かもしれん。

86 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 08:01:37 ID:pQhhJdZu
魔術王事件がちょっと考えられないほど黙殺されたのはその証拠

87 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 20:48:28 ID:UwtcTFIy
だなあ・・・
二階堂本人も随分ショックを受けていたようだが

88 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 21:34:54 ID:fNQLHH/m
>それにしても、政治家たちは、なし崩しに憲法改正などと言いだし、
>空恐ろしいことしきりである。
>防衛だとか何とか、いろいろな言い訳を彼らは唱えているが、戦争を
>したい理由はいつの世もいつの政府も一つだ。ただ単に、戦争をして
>金儲けをしたい、したい奴がいる、これだけである。
>もしも、これを若い人(30代、20代、10代の人)が読んでいたら、こ
>れだけは覚悟してほしい。憲法が改正されて、日本が軍隊を正式に持
>つようになれば、必ず徴兵制が敷かれる。そして、前線へやられるの
>は、あなたたち若い人だ。年寄りや、国会で威張っている政治家では
>ないのだ。あなたや、あなたの子供や、あなたの孫が、戦争へ行かさ
>れて、殺されてしまうのだ!

こういうひとが政治を語っちゃ駄目。それかこの世代は本気でこう思ってるの?
腐っても作家だから鵜呑みにする子供が出てくるんだろうな・・・

89 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 21:46:53 ID:5zZN0hxV
NHKについても同じようなこと言ってたね。考えかたが単純すぎる。
憲法改正は戦争をしたいわけじゃない。
徴兵制は人権やコストの面からも考えられない。
自衛隊は入隊希望者のほうがずっと多い。
評論家・作家の人たちが「相手にするのもあほらしい」と思っているのも当然よ。

90 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 22:03:28 ID:hELOXgw6
島荘ベタ誉めはもういい加減にしろ
まだ胡麻擂り足りないのか?

91 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 22:43:59 ID:E3aaKFuP
「二階堂君?ああ、良い人なんだけどね(苦笑)」
っていうふうに山口雅也とか北村薫は見てそう

92 :独者 ◆7lIkUklBz. :2005/11/02(水) 23:01:22 ID:NyVIEP84
この手の話題に絡んじゃいかんよな……と思いつつ。

徴兵制が推進される可能性は案外高いと私は思いますがね。
それは、徴兵制が「道徳的に正しい」という側面を持っているからです。

自分から率先して「国を守る」ために戦いに行こうという真面目で情熱的な
若い人たちが増えてきたとしたら、一方で、引き篭もってグウタラしているような
やからに対して、道徳的に下にみなしたり、さらに進んで侮蔑したり、憤りを
感じるような風潮が出てくるかもしれません。

憲法を改正しなければ現実に合わないなんて、生真面目さを発揮するような
人たちが日本に蔓延するようになれば、そんな人たちは、そのうち「国を守るのもみんなで
平等にやりましょう」なんて言い出しかねないんじゃないですかね。

まあ、杞憂だったらよいのです。
最近、私よりも若い世代が、なんとなく寛容さに欠ける気がしてなりません。
ある程度のいい加減さを持っていたほうが、世の中平和に渡っていけると
思うのですけれども(バランスの問題ですよ)。


93 :名無しのオプ:2005/11/02(水) 23:27:56 ID:5zZN0hxV
↑禿人もこういう見方や表現ができれば叩かれないのにな・・・


94 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 00:24:41 ID:FTvUjtBg
まあ、人生一度は体育会系のノリを味わうのも悪く無いとは想うね。
無駄に切れやすいところがちっとは治るだろう。

95 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 00:26:23 ID:DncMKmn2
なし崩しに憲法改正ねぇ
随分と以前から論議されてることだし、これほど慎重に進められて「なし崩し」に感じるのは、本人がその動きを見てないからじゃないかな

某女流作家もワイドショーで「知らない間に」とか言ってたけど、作家の人って政治に無関心なのかな

96 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 02:23:06 ID:L6MTdYhk
>防衛だとか何とか、いろいろな言い訳を彼らは唱えているが、戦争を
>したい理由はいつの世もいつの政府も一つだ。ただ単に、戦争をして
>金儲けをしたい、したい奴がいる、これだけである。

この点については二階堂に禿同。

97 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 12:09:53 ID:YeOQm0nE
>>91
おいおいリアルだなwwww

98 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 19:34:11 ID:qzDSl/Pq
皆さんサイン会には行きますか?

99 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 19:50:37 ID:CItz0qv/
ぬるぽという看板持ってみんなで押し掛けサインはしないで回りからニヤニヤ笑いしとく?

100 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 21:26:10 ID:+sMjZUet
日記の憲法改正のくだりを読んだけど痛すぎ。
しかし、こういった手合いは戦勝国になったとたんに、
戦争バンザイ、とか言い出すんだろうな。

101 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 21:55:36 ID:buLvKK4w
芦辺といい二階堂といい有栖川といい新本格作家は左寄りが多すぎ。

102 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 23:13:53 ID:TOJRPyVy
ミステリーランドに二階堂の新作

103 :名無しのオプ:2005/11/03(木) 23:34:17 ID:j9fNB2EH
あのタイトルはどうなんかなあ。
少し趣味丸出し過ぎないか?

104 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 00:18:43 ID:criF94JH
カーというのは生霊「ka」の事で王墓を荒らされて怒った
ミイラとルパンの戦いだと。ポプラ社みたいな線を狙ってるのかな。
最初題名だけ聞いた時は、作家のカーの事かと思ったよ。


105 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 03:00:05 ID:VIeKt+dG
この板なら誰でもそう思う。

106 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 08:40:41 ID:iry8mCu8
サイン貰う時「ゲドババァ!」と書いてください、とお願いしなさい。

107 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 12:20:01 ID:8rzrLI34
「二階堂さんへって書いてくれますか」
「名字オレと同じかぁ」

HAGETOS'

108 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 18:37:15 ID:O5r745i5
有栖川が左翼だとはじめて知った

109 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 19:22:37 ID:WJJI1CHW
>防衛だとか何とか、いろいろな言い訳を彼らは唱えているが、戦争を
>したい理由はいつの世もいつの政府も一つだ。ただ単に、戦争をして
>金儲けをしたい、したい奴がいる、これだけである。

>この点については二階堂に禿同。

俺も同意。
現実的には徴兵などあり得ない。理由は社会的コストが大きすぎて結局「金儲け」
にならないから。

ただ2ch等で威勢の良いことを言っているネット(に限らないが)右翼達は
「徴兵」ということについてどう考えているのか聞いてみたい。

戦場には誰かが行くと高を括っているのでなければ良いが……(ミステリ作家
なら福井ね)。

110 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 20:53:32 ID:+iE2l+yg
そういう話は他所でやってね

111 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 22:42:07 ID:pEplcqcF
ほかにネタがないのなら別にいいよ
てか新刊の話より左翼の話のほうが盛り上がるってのもなー

112 :名無しのオプ:2005/11/04(金) 22:47:15 ID:LnP5oPfD
父親がDQNな体育会系で、幼い頃に虐待されたという趣旨のことをHPで書いてなかった?
最近刑の確定したスーフリの和田も似たような経験があったという報道もあったが、あまり極端な環境で育つとその反動も大きいのかな。

113 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 01:13:41 ID:wsfPjvsx
極端な環境ってのも禿人の自己申告に過ぎないんだよな
頭のいい子なら悩んで色々考えていくところを、
そうでなかった禿人は反発だけして単純な「正義」に執着しちゃったのか

114 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 02:07:14 ID:uKLlqFGE
芦辺や有栖川にはまだどうにか仲良くしてもらってるのかな。


115 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 07:00:02 ID:KVcJHvq4
>>109
徴兵イコール戦死というわけではないから。
戦勝国の軍人は戦後いい目を見ることもあります。
日清、日露後の軍人は嫁探しの必要の無い職業でしたし、
敗戦後、国民は見事に手のひらを返しましたけど。
まあ、防衛白書ぐらい読んどけ。

116 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 08:05:50 ID:qEMlrZ43
憲法改正したら徴兵制復活。
徴兵制復活だから戦争。

こうした「風が吹けば桶屋が儲かる」方式の論法はもう何度も社民党が繰り返してるわけで、その社民党が選挙の結果一桁の議席しか得られないわけで、多く有権者はそこに説得力を見てないことになる。

ましてや「職業軍人の上等兵が小隊を率いて戦った」なんて書く人が主張しても逆効果だと思う。
親指シフトを応援する一文を載せた作品に、素人でも気が付く誤植があるようなものでさ。

117 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 10:34:44 ID:lst68uYM
香ばしいレスが続くな

118 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 17:09:24 ID:2kaKiSgH
みんな、サイン会行くなよ。
先生はまだテニスエルボーが完治してらっしゃらないんだ。
左手でサインを書く練習なんてさせるのは余りにも畏れ多いからな。

119 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 17:16:31 ID:wtd0KVq1
親指シフトでサイン書くから大丈夫

120 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 20:01:52 ID:r7p3Jc6D
>>118
> みんな、サイン会行くなよ。

言われなくても、禿人のサインなんて誰も欲しがらないって。


121 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 20:15:49 ID:i6Gx6fjC
>>119
>親指シフトでサイン書くから大丈夫

ワロタ。
誤字だらけのサインかw

122 :名無しのオプ:2005/11/05(土) 21:49:25 ID:n0I8z1xo
二階堂のサインが欲しいようなファン層って、あの日記を見て寒いと思わないようなゲドババァなセンスを共有しているのかな。

123 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 00:00:58 ID:YgMXFZHX
サインはいらないが、禿人がどのぐらい禿ているのか見てきたいww

124 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 00:54:18 ID:KF82qnDe
それも見る価値ないよ。

125 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 01:51:15 ID:YIwy/VXo
人狼完結編以降・・・蘭子物は読んでないのですが、

悪魔のラビリンスとか、魔術王事件がまだ未読なんですが味読できますか?
その他にもありましたっけ蘭子物・・・。


126 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 02:10:32 ID:KF82qnDe
>>125
> 悪魔のラビリンスとか、魔術王事件がまだ未読なんですが味読できますか?

どういういみ?

127 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 05:03:08 ID:P7g329gc
未読=まだ読んでない。
味読=あじわいながら読む

×味読できますか?
○味読するに足る作品ですか?


128 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 15:11:06 ID:QNoqRJ++
>>127
このスレでその質問はバカげてるだろ。
どの作品について聞いても、「そんな価値ない」と言われるに決まってるじゃないか。

129 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 16:44:12 ID:P7g329gc
>>128

とりあえず図書館で借りてみる・・・。


130 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 18:22:50 ID:wirttfnq
18日には光文社から『EDS緊急推理解決院』が発売されます。
こちらは石持浅海、加賀美雅之、黒田研二、小森健太朗、高田崇史、柄刀一、鳥飼否宇、
二階堂黎人、松尾由美(敬称略)による合作長編です。

131 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 21:27:23 ID:iVLfaav4
18日には光文社から『EDS緊急推理解決院』が発売されます。
こちらは石持浅海、加賀美雅之、黒田研二、小森健太朗、高田崇史、柄刀一、鳥飼否宇、
松尾由美、二階堂黎人(笑)による合作長編です。


132 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 22:03:26 ID:9KWn6EHa
>>131
連続書き込みはまあ許すが……。
合作っての、漏れには想像がつかないな。自分は自分だけの感性で書きたいから。
作家ってのは、そこまでの器用さが要求されるのかな?


133 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 22:04:41 ID:9KWn6EHa
あ、別人か……。

134 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 22:25:21 ID:8idRsWU0
>>132
「ジャーロ」に掲載された時に読んだのだが、
これは「合作」というよりも「競作」に近いな。
元ネタは海外ドラマの『ER』のようだが、
それぞれの作家がある専門分野の探偵を創造して書き上げた短編を、
いったん時間別にバラバラにし、時系列に沿って
モジュラー形式で再構築したものらしい。
石持浅海がそれぞれの挿話を繋ぐメインのパートを担当し、
うまく全体を纏め上げていたな。
二階堂は渋柿シンちゃんを使って
「小児推理科」を担当していた。(笑)



135 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 23:01:53 ID:QXoZ8vvv
>>134
その説明を読む限り、ニカイドーが書いていなければ
もっとマトモになっていたのでは、と予想する。

136 :名無しのオプ:2005/11/06(日) 23:26:03 ID:wirttfnq
人間的成長があれば、小児推理科なんての書いてもいいのか

137 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 10:57:40 ID:HrxPiUeB
日記が止まってるな。ケドババアの成長どころか人生も止まったか?


138 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 17:14:04 ID:RKFgK7PR
本田美奈子の人生が止まっちゃったね。残念!!


139 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 19:53:50 ID:BXR2K6SO
>>138は人間的に成長の無いレス

140 :名無しのオプ:2005/11/07(月) 22:31:01 ID:poC+cDR5
>>139
と、ゲドババア本人が言っていたら笑えるな。

141 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 00:45:08 ID:+JyoeSK5
禿人は、かねてより入院中でしたが、急性禿頭病を苦にし、
11月6日午前6時、自殺しました。

142 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 06:10:47 ID:KZa95Vrd
左手でサインの練習してたら、腱鞘炎になっちゃってキーボード打てなくなった?

143 :名無しのオプ:2005/11/08(火) 23:03:40 ID:kFuSVWcs
生きてたみたいね

144 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 11:09:27 ID:k3888UjK
人集まるのかね

145 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 16:50:00 ID:smgF0aXr
嫌がらせに蘭子のコスプレしていこう

146 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 18:25:30 ID:+Jo6kSXG
サイン会に来るほどのファンがどんな人種なのかは興味がある
まあ行かんけど

147 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 22:18:14 ID:CvsC60Du
あのトレーディングカードが欲しい

148 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 22:31:47 ID:cgljy8hz
サイン会の申し込み状況が芳しくないからエサで釣ろうという魂胆かな

149 :名無しのオプ:2005/11/10(木) 23:49:20 ID:j6oDn/zr
amazonの売り上げランキングは残酷杉る

150 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 01:09:29 ID:ZiE/qkIW

宇宙神の不思議はかなり売れてるぞ。
それ以外は悲惨だが

151 :名無しのオプ:2005/11/11(金) 21:34:54 ID:vVgBDgGp
クローズドサークルとフーダニットが好きな俺は
大きな期待をもって、奇跡島の不思議を読んでみた









金と時間返せ

152 :名無しのオプ:2005/11/12(土) 01:16:42 ID:7fA6crUw
>>151
つ人狼城

153 :名無しのオプ:2005/11/12(土) 01:47:42 ID:8/QvDXqC
最初から買う方がどうかしてる。
良くて図書館、もれなんか見もしない。


154 :151:2005/11/12(土) 12:45:57 ID:JKOj8u2z
あまり評価はよくなかったようだが、それでも読んでみたかったんだよ
犯人断定の根拠と犯人の動機がどうしても納得できん( ゚Д゚)ドルァ!!
舞台設定も「夏と冬の奏鳴曲」のまんまパクリだとオモタ

>>152
人狼城って世界最長の推理小説だっけ?
最後まで禿の作品読んで、もう裏切られるのは・・・(;つД`)

>>153
こんな俺を笑ってくれ・・・図書館で充分だった。
これで尻でも拭くわ

155 :名無しのオプ:2005/11/12(土) 23:00:11 ID:AiAtNtOI
>>154
人狼城を読まずして二階堂を語ってはいけない。
あれこそ、最凶の時間の無駄だ。

156 :名無しのオプ:2005/11/12(土) 23:32:14 ID:DMFSrbgG
人狼城を友人がくれると言ったから、「漂白して、白紙にしてからくれ」
と言った。メモ帳として使った方がまだマシだな。


157 :名無しのオプ:2005/11/13(日) 00:14:01 ID:rmt1ndSc
たしかに100円のメモ帳より枚数は多いかも。ブクオフで買えば特・

158 :名無しのオプ:2005/11/14(月) 01:08:46 ID:BtkKXqcB
史上最強の密室トリックと大風呂敷を
広げた蘭子シリーズの最後だけは、
買ってやる。

159 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 19:16:59 ID:77xp9kSZ
「6枚の注文に19枚も書いてしまった。」なんて自慢げに書くなよ低脳児。プロ失格なだけだろうが。

160 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 19:37:59 ID:ROjAQmYN
>>154
「『奇跡島』は『夏と冬の奏鳴曲』に感激して書いた。」
というような話が黒猫館にあったよ。
>>158
蘭子シリ−ズ完結編って本当に書くのかな。
終わるのが惜しくなって、時系列的に前の事件を
色々出してきてうやむやとか…
>>159
なんかワラタw

161 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 20:31:23 ID:taMs9fWc
新本格推理で、規定用紙1000枚のとこを3000枚で応募してくるようなもんだな

162 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 21:54:25 ID:NX5Rm2bN
何でこの禿でかい面して本格推理の選者やってるの?
鮎川先生の功績を汚すな。

163 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 22:01:29 ID:vW0PWcF8
>>159
それは編集者も頭抱えてたよ
禿人ごときが相手でも原稿を削れとは言えないってさ
自覚のない低脳はしょうがないって扱いなんだと
それでポケミスの値段がちょっと上がったと聞いた

164 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 22:05:07 ID:z91rIWp0
(笑)

165 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 22:08:32 ID:7Pd/1bSF
短い枚数を依頼する時点で製本時の折りの数は計算されてるんだよね。
バカが枚数超過したせいで価格は数十円上がってると思われる。

166 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 22:24:36 ID:8BpTlBjm
>>163
編集者は自分の学習能力の低さには気が付かないのかな?
自分で依頼したんじゃないの?

167 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 22:32:13 ID:K7eiMaim
>>166
ポケミスの編集者は初めて仕事したんだろ。あれ以前にポケミスの解説なんて書いてるか?

168 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 22:43:48 ID:ny0E4SSu
>>167
カーの文庫解説も依頼の何倍も書いたってホムペで自慢してたな。
しかも内容が間違いだらけ。

169 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 22:44:51 ID:ny0E4SSu
それと禿人はアルテのポケミスにも解説と銘打った駄文を寄せてる。


170 :名無しのオプ:2005/11/17(木) 22:52:50 ID:8BpTlBjm
出版社と編集者と作家のレベルは不思議に一致するって話は本当らしいね

171 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 07:42:16 ID:s7AGvlEt
アレクセイのBBSから来ました。

172 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 07:49:46 ID:TCl7PNLI
久しぶりにその名前を見たなw まだあのキモい一人二役だか三役だかやってるの?

173 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 09:37:51 ID:7ratLiHz
「6枚の注文に19枚も書いてしまった。」

174 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 11:08:12 ID:s7AGvlEt
小説家だから偏った思想に流されてはいけない、とはいいませんけど、
最近のミステリ作家に總じてイタい人が多いのはいったいどうした譯なのでしょうねえ。
世代的な問題なんでしょうか。でも彼らは自分より年上な譯で、
自分よりも確実に多くの本も讀んでいる筈だし、
祖父祖母の世代から當事の話を子供の頃から聞いている筈なんですけど、
何でああいう考えに至ってしまうのか。
まあ、誰が、とはいいませんけど、皆さんも誰のことをいっているのか、
大凡は察していただけていると確信します。

で、何で今日は本作を取り上げたかというと、まあ要するに、
某作家の10月31日付けの某日記を讀んでしまったからでありまして。
彼の作品や発言をチラチラと讀んでいた限りでは、
こんな考えを持っている方であったとはこの文章を讀むまではまったく知らなかったので、
ちょっと衝撃を受けてしまいました。
自分は三十代の後半、昭和世代の人間なんですけど、
こんなこと、彼からいわれたくはないですよ。
まあ、他のミステリ讀みのブロガーの方が彼の発言に關して激しいツッコミを入れてくれることを期待しつつ、
今日はこのくらいにしておきます。

175 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 11:09:01 ID:s7AGvlEt
これって二階堂さんのことですよね?

176 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 11:28:58 ID:p7vuSG06
>>174
古い漢字を多用したら文章の重みが増すとでも思っているのだろうか?


177 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 14:08:46 ID:naEf0Ifm
>>174
これは誰かのコピペですか? できれば旧仮名遣いにしてほしかった。

178 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 16:12:42 ID:ZHUDJ9Uo
思想云々以前に、基本的知識が欠如してるだけだと思うがなー。

179 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 20:13:16 ID:ws2fSouI
知識以前に、基本的思考力が欠如してるんだと思います

180 :名無しのオプ:2005/11/18(金) 20:27:28 ID:1a5eWVLr
子供心をいつまでも忘れられないんだね。もちろん悪い意味で。

181 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 00:04:06 ID:GW/txXtj
二十数年間生きてきて、女の人から初めてプレゼントを貰いました。
それが二階堂黎人の『人狼城の恐怖』四部作でした。
僕は彼女とうまくやっていけるのでしょうか?!

182 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 00:28:02 ID:lNOWW7SH
>>181
おまえ、それは嫌われてるんだよ。嫌がらせだよ。

183 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 00:31:29 ID:u8jPoW6M
>>181
きみ、最近肩こりしてるんじゃない? これで肩でも叩いてってことじゃね。

184 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 00:38:54 ID:wQsWnndL
後日、彼女の出す人狼城クイズに10問連続正解すれば
お付き合いできるようになるよ。

185 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 15:12:41 ID:41ay9qOv
この作品の結末は、本当に凄いと思います。我ながら、
よくこんなことを考えつきましたね。
できれば、こういう謎と解決を十も二十も思いつきたいのですが、
それは無理でしょう。
百年後に、僕の名前が読者の記憶に残っているとしたら、
この作品ではないかという気がします。
この作品は、『薔薇の名前』と比較されることが多いのですが、
物語は大学時代に考えたものですから、まったくの偶然です。
はっきり言って、『薔薇の名前』の真相より、
僕の考えたものの方がインパクトがあると思います
(京極夏彦氏の『鉄鼠の檻』にも、その点だけは勝っているでしょう。
それにしても、『鉄鼠の檻』の類似性は何でしょうね。
僕のように京極氏も、『聖アウスラ修道院の惨劇』を読んで私ならこうするとして書いたのが、
あの大作だっのでしょうか ――もしかすると、百年後に、僕の名前などは、
怪物・京極氏がパクッた男として残るだけかもしれません(笑))。

186 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 15:30:18 ID:Bu00EbKS
この文章ひとつ採ってみても、私が「二階堂黎人は、頭が悪い」と断言して憚らない理由が、ご理解いただけるのではないと存じます。

自作が『薔薇の名前』と似ているのは、真似ではなく『偶然』だが、『鉄鼠の檻』が自作に似ているのは『何でしょうね』と、過剰な自意識丸出しの文章を書く。
これを、私より年上の「作家」が「いい歳こいて」書いたのだと思うと、情けなくて腹が立ってまいります。


言うまでもなく、京極夏彦ほどの作家なら、二階堂黎人の作品の「真似」なんかしないでしょうし、アイデアが被っているのを知っていれば、きっと書かなかったことでございましょう。
つまり、京極夏彦は、二階堂黎人の作品など、はじめから問題にせず、読んでもいなかっただろうということでございます。
もちろん、二階堂黎人のこんな失礼な言い種を、京極夏彦が黙殺したのは、間違いのないところだと存じます。


187 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 16:22:32 ID:88hr4Z75
>>185って本当に二階堂が書いた(か言った)ものなの?

188 :名無しのオプ:2005/11/19(土) 20:18:48 ID:41ay9qOv
>>187
ttp://www.din.or.jp/~tomohiko/rankofc/exausura.htm

189 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 00:22:15 ID:yHXe9hPH
二階堂先生。作家なんだから日本語勉強してねw。


×嬉しさも一塩
○嬉しさも一入

190 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 01:01:25 ID:VT4Hh65L
禿人センセイって改めてすごいわ・・・

191 :151:2005/11/20(日) 10:03:14 ID:NYdD14Az
>>188
ダメだ・・・こいつは本当のバカだ・・・
自分の作品に自惚れすぎ

192 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 14:08:03 ID:9TNwceqh
それ以前に、「鉄鼠の檻」と「アウスラ」って、似てるか?
同じ宗教ネタで「実はー」という部分の共通性しか思い浮かばないが。
アウスラの方はキリスト教観の薄っぺらさ(別にクリスチャンでも何でもないが)
が鼻についた記憶しかないぞ。

193 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 15:29:01 ID:Khqqu+sy
自分は薔薇の名前のパクリではないと根拠の無い言い訳をしているのに
京極はオレのパクリだと断定的に決め付ける。
将来は「薔薇の名前」のパクリに人としてだけ残るんじゃねーの。

194 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 17:31:56 ID:pFjJ1QgZ
>>188
そこもそうだけど二階堂ファンサイトって放置されてるとこばっかりだな
(自作解説とか提供してるのにw)

195 :名無しのオプ:2005/11/20(日) 18:28:56 ID:TbxJyGUU
誇大妄想狂の不思議
誇大妄想狂の恐怖


196 :名無しのオプ:2005/11/21(月) 00:54:29 ID:W9LyBSt0
この前、ローゼンメイデントロイメントを見ていたら二階堂蘭子を思い出した。

197 :名無しのオプ:2005/11/21(月) 03:11:58 ID:3MiLJK/W
格好良いナルシストと、みっともないナルシスト。
世の中には二通りのナルがいる・・・

198 :名無しのオプ:2005/11/21(月) 03:24:03 ID:Td0CttZo
そして二階堂は前者のナルシストである。

199 :名無しのオプ:2005/11/21(月) 12:08:56 ID:vZYXglu1
んなこたーない

200 :名無しのオプ:2005/11/21(月) 20:46:27 ID:wIxQw3g3
もう何年も前になるが、ハゲの掲示板に書き込みしたことがある
先生の著作を楽しく読ませていただいてます!みたいなwwwwwwwwww

メアドを書かなきゃいけないんで、あろうことかプロパメールのアドレスを書いてしまった
心の古傷になってるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

201 :名無しのオプ:2005/11/21(月) 23:38:06 ID:SceXQD2a
>私の場合、『ギリシア棺の謎』を初めて読んだ時、三番目の推理にまでしか
>達成せず、クイーンによる四番目の推理(この場合は作者のクイーンだった
>わけだが)が披露された時、「そんなの解るわけないじゃん」と思ったのだ
>が、その理由が、この『探偵小説と二〇世紀精神』には書かれている。

(要約)
三番目の推理までは到達したぞ、どうだおれは賢いだろう!
四番目の推理に届かないのは当然でおれの頭が悪いわけじゃない!
なにしろ笠井潔がそう説いてるんだからな!と虎の威を借りてみた。

いつものように自覚はないんだろうが、こいつが三番目の推理まで到達してるはずがない。
「三番目の推理にまでしか達成せず」って文章おかしくね?

202 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 00:12:36 ID:2lsaLscd
そこはごまかしですよ。
三番目までしかいっていないが「達成」と書くことで
凄いことをやってのけた印象を与えます

203 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 00:20:21 ID:S0C5xvEN
この人の本、まだ読んだ事ないんですが・・・
鉄鼠と「聖〜」のどういう部分が似てると主張してるんだろ?
「聖〜」も“見立て+主犯の預かり知らぬ間に別人が事後共犯”を使ってるって事?
それなら既に獄門島・犬神家で横溝がやってるから
今更、パクられた・・・とかいう手合のモンじゃないだろうしw

両方読んだ方、いたらどの辺が似てるのか、解説お願いします。

204 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 07:15:43 ID:oxaJ7C8+
>200
イキロ

205 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 11:08:54 ID:V775j13Q
いつまでサイン会ネタに酔ってるんだか……。
自己満足の極致。

206 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 15:24:25 ID:r/aStLRZ
枚数抗議軽くいなされ

207 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 16:32:35 ID:y/S7yXIX
グッズで釣るなんて、自分で情けなくならないのかね
あ、でも自分で人気がないって自覚はあるのはいいことなのか?
しかし喜国や河内グッズ目当てでサイン会来てもらっても嬉しくなかろうに・・・


208 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 17:18:19 ID:MSTU1EwB
他人の褌に便乗してる自覚はないと思うよ
人気がある人たちの友達なんだぞって自慢してるように読める

209 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 19:28:44 ID:2lsaLscd
これに関しては、実はオーバーしてもかまわないという許可をもらっていたんです。


210 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 20:15:36 ID:c2xEVhJl
それだって限度があらあな

211 :名無しのオプ:2005/11/22(火) 23:36:42 ID:7Ww7xqTM
>>203
気にするな。
評判の作品を引き合いに出すことで自作を持ち上げるという姑息な手だ。
とはいえ、アウスラは禿人の作品の中では比較的マシな方なので、よっぽど
暇だった読んでみるのも悪くはない。でもそれ以上は踏み込まない方がいいぞ。
特に人狼城。

212 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 03:09:20 ID:dFqpglx6
水乃サトルのシリーズと、人狼城、どっちのほうがより許せませんか?

213 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 05:38:03 ID:dPgNSri3
サトル→短く低いカベ
人狼城→長く高いカベ
カベ→厚さ光年級

214 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 12:46:22 ID:9KDTabr8
要するに「読まぬに越した事はない」ってことですかね。

215 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 15:27:08 ID:ROdXU2gk
遅レスですが、ちょと質問。
>>174にある「10月31日の日記」てのが、二階堂の日記として、
この文章は、誰の書いたものなんでしょうか?

216 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 16:53:16 ID:qM/vE2hl
ブックオフで地獄の奇術師買って来て今ちょろっと、始めて読んでみたんだが
あまりにベタすぎて読みながらゲラゲラ笑ってしまった。
これはこういう作家でいいのかな?と思って様子見に来たら、
どうもそれで正しかったようだw

217 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 16:59:14 ID:1mDS67GY
>>216
そりゃ、いまどき
>ジャジャーン!
とか平気で使うセンスですから

218 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 20:21:23 ID:5SGxF7KX
お前ら二階堂さんをなめすぎ。
あんまり調子に乗って馬鹿にしてるとあとで痛い目みるからな。憶えとけよ。

219 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 21:00:14 ID:AWwYXwPZ
合作はどうなんですか?

220 :名無しのオプ:2005/11/23(水) 23:49:16 ID:kWt4v2ei
俺、二階堂もの好きだぞ。
悪霊の館は良かったよ。
あと吸血の家は傑作の部類に入る。
今日、図書館で魔術王事件借りてきた。

221 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 00:01:53 ID:uLDUpwEx
二階堂は読者をなめている

222 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 00:09:43 ID:u7jL53oS
>>220
好きなら買ってやれよw

223 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 02:02:15 ID:Sjz+Apcg
>>221
ついでに他の作家と編集者も
なめているよな

224 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 11:06:03 ID:9Oo7/xMf
世界と社会もなめているっぽいけどね。

225 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 12:20:25 ID:pcDizUoV
先入観なく、吸血の家は本格物として傑作に入るのは間違いない。

226 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 15:07:53 ID:29sxV/dS
ここってアンチスレなの?

227 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 15:18:35 ID:jzmaVpla
スレタイは「逆襲」の方がよいと思うのは俺だけだろうか。

228 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 19:51:30 ID:pcDizUoV
てめらに聞くが、二階堂のどこがダメなんだ?
読者を引き込むストーリー展開とか、読んでて飽きないと思うぞ。
昔の乱歩を彷彿とさせる。十分評価できるね。

229 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 20:08:22 ID:6TAjsb/h
>>228
>昔の乱歩を彷彿とさせる。
今の乱歩って何だよ? というような揚げ足取りは置いておいて。
ポプラ社で出てた少年探偵団シリーズを髣髴とさせるってこと?

230 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 20:15:22 ID:tgHZVK0J
カーの復讐はベストらしいぞ

231 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 20:18:39 ID:Sjz+Apcg
>>228
分相応でないことがいけないと思う

232 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 20:21:16 ID:pcDizUoV
うん、ポプラ社の乱歩好きだったんだ。
あの表紙絵、今見てもいい。

233 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 20:54:16 ID:Owwa0JRr
乱歩は乱歩であるからこそなわけで
今の時代にまんま模倣したってギャグにしかならん

234 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 21:26:33 ID:jl2+DiEr
>読者を引き込むストーリー展開

そこでまず納得できないのだが、百歩譲ってそうだとしよう、
でも下手糞な文章がすべてをぶちこわしにするのだ。

235 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 21:50:52 ID:k7xRSKo2
>>226,>>228
いや、全く眼中にないなら、初めから読みも書き込みもしないわけです。
まさしく昔の乱歩や横溝やカーの世界を現代に蘇らせてくれるような
作家はいないものか、という願望は、多くの人に共通のものです、たぶん。
そして、その願望に二階堂氏が正面から答えようとしてくれているのも、
十分わかるわけです。
ただ、その微妙な文章力や表現力や構成力や、エキセントリックな人柄や
問題含みの言動や何やかや、要するに
「なぜよりによって二階堂氏なのか!」
という驚きというか意外性というかある種のゲンナリ感というか、が、
このスレに解放の場を求めているわけです、たぶん。


236 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 22:15:55 ID:yvwOv5Au
(笑)

237 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 23:12:30 ID:ozC5tZFN
>>235
たぶん、じゃなくて95パーその通り。

238 :名無しのオプ:2005/11/24(木) 23:24:07 ID:gJPJMq4Z
いや、二階堂は良いよ。上手い。いや、美味い。焼酎「二階堂」って、なかなかイケルぞ!


239 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 07:09:48 ID:owZz3T69
要するに二階堂氏は、
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ってこと?

240 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 13:41:05 ID:pc7YjbZU
>>235
とすると、結局ここの人たちは二階堂に依存してるわけだな。
不満はあるけれど、キライにはなりきれない……といったびみょ〜な関係。
まあ、ある種、恋愛とかそんなもんだ。

241 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 17:11:05 ID:9lg8j4EJ
二階堂より霧舎のほうがひどい

242 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 17:31:59 ID:819PgsyB
二階堂と霧舎しか読んでない俺はどうしたらいいんだ

243 :名無しのオプ:2005/11/25(金) 19:42:45 ID:bEHwdR5T
これから手に取る本をどれも楽しめるってことじゃないか
羨ましいぞ

244 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 09:38:44 ID:/h5ZKnQW
サイン会はいよいよ今日。
行った人はレポート頼む。

245 :名無しのオプ:2005/11/26(土) 22:44:35 ID:zk6kX1Wl
>>244
サイン会行ってきました。
吉祥寺にある戸川氏の経営するミステリ専門の書店で
午後二時から30分交代で三回に分けて行われたよ。
漏れは最後の午後三時からの回に行ったのだが、
結構盛況だった。
二階堂氏は店の奥に設置されたサイン台で、
新刊の『怪盗ルパン カーの復讐』を買った読者に
一人ずつ「恵存 ○○様」と名前を書き込みながら
サインをしていた。
実際に逢った感じでは、このスレで叩かれているほど痛い人柄ではなく
むしろ礼儀正しい印象を受けたな。
意外だったのは、そのサインが凄く達筆だったこと。
ひょっとして書道か何か習っていたのかな?
会場には喜国雅彦、加賀美雅之、高田崇史らも顔を出していた。
ちなみに漏れは会場で配られた「オオカミ通信」の抽選は「外れ」だった。
「当たり」を引き当てた人は二階堂氏と一緒に
書店員の構えるデジカメで写真を撮っていた。
残念賞として二階堂蘭子のトレーディングカードを貰って会場を後にしたよ。

素朴な疑問だけれど、二階堂氏と一緒に撮った写真って、
後で転送してくれるのかな?


246 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 01:25:49 ID:E05XZsUD
どこにでも、熱いファンの集いってあるもんだな

247 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 06:41:29 ID:VnaaQpe1
なんとなくだが達筆というような印象はあるな

248 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 06:44:19 ID:ftJVGeyH
二階堂が実はいい奴だということが明らかになった

249 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 07:42:41 ID:TqkoiwHv
いや、サイン会で初めて会った読者にまで、
「ねえ、僕って京極夏彦にパクられたんだよ」
なんて電波は飛ばさないだろう、さすがに。
まあ、実際に会ってしまった人の批判はしにくくなるわな。

250 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 08:00:34 ID:vsDp8IE6


251 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 08:00:58 ID:IyGUshlG
【自称ミステリマニアがやりそうなこと】スレッドより転載

158 名無しのオプ sage New! 2005/05/27(金) 11:29:43 ID:uDl8+vpP
サイン会などで作家を見た日のウェブ日記
「とてもいい人でした〜」


252 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 11:55:15 ID:JHtZtglf
かなり前の話だけど、カッパゼロ1の刊行イベントに行ったときの二階堂はすげーヤな奴
全開だったよ。
デビューした4人を前にして、さも指導者ぶったエラソーな物言いで。
誰とは言わないが、4人の中ですごく不愉快そうな顔をしていた人も複数いたし。
単独で自著のサイン会だから、ヤな部分が出ていなかっただけじゃない?

253 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 13:34:49 ID:jWhRhtTQ
>>245
ここは二階堂を貶めることでカタルシスを得たい人たちが集まってるんだから、二階堂を多少
なりとも(よく)評価する言葉を発すれば、それが事実か否かに関わらず、否定されるだけだ
ぞ。

↓ こんなふうに。

>>249
>まあ、実際に会ってしまった人の批判はしにくくなるわな。
>>252
>単独で自著のサイン会だから、ヤな部分が出ていなかっただけじゃない?

254 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 13:38:29 ID:IyGUshlG
日本を代表する本格ミステリ作家なのは間違いないけどな

255 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 13:59:32 ID:E05XZsUD
長くてくだらないミステリを書いた作家として残る

256 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 14:12:07 ID:IyGUshlG
残って欲しいな
ジャパニーズ本格ミステリ(J本格w)の旗手として、本格ミステリならまず二階堂から勉強しろ的な雰囲気を作りたい

257 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 14:30:39 ID:pEWI/eMr
をいをいw

258 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:07:52 ID:jWhRhtTQ
>>254
>>256
だから、二階堂を褒めるな。
ここは他人を貶して、日常生活のウサを晴らす場なんだ。

259 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:13:01 ID:pEWI/eMr
>258
ちがうよ。
冷酷な現実に冷静に向かい合う人たちが、容赦なく隠された真実を暴くスレだよ。
愛と真実のスレだよ。

260 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:17:05 ID:jWhRhtTQ
>>259
つ〜か、それはオマエ、自分を過大評価しすぎ。
人を貶してると自分が見えなくなるのか、それとも、自分に知らないから人を貶せる
のかは知らんが。

261 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:17:50 ID:jWhRhtTQ
×自分に
○自分を

262 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:19:28 ID:pEWI/eMr
サンクスw

263 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 15:32:48 ID:IyGUshlG
>>260
評論家と公魚も

264 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 16:02:09 ID:o6qmfsuc
書き込み人の人格批判で理にかなった批判まで封殺しようとしている人がいますね


265 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 18:42:09 ID:IyGUshlG
それは自作に対する批判をジャンルに対する批判にすりかえる作家と似てる

266 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 19:42:47 ID:E05XZsUD
オレを攻撃したな〜!それは本格を否定するのといっしょだぞっ

267 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 19:50:08 ID:vUxOaPcr
二階堂が書くものが本格だとは信じたくない俺がいる

268 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 20:30:00 ID:A/5ABQyo
確かに、他人に勝手なレッテル貼りをして貶しているくせに、
それに全然気付いていない人が一人いますね^^;

269 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 21:33:00 ID:E05XZsUD
それは「人間的成長がない」と決める人ですか?

270 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 22:43:43 ID:y7ZLZkea
おいおい。書き込み人同士で貶し合うのはやめようよ。
肝心のサイン会の様子をもっと知りたいな。
245さんのおかげで大体の様子は判ったけれど、
他に行った人はいないの?


271 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:44:32 ID:+YqCtbCs
>>270
禿人自演乙!

272 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:50:03 ID:bkPvfubg
日記を読む限り、発想が単純で視野が狭いだけで、性格が悪いわけではないと思う。

273 :名無しのオプ:2005/11/27(日) 23:58:18 ID:9CHuhWaT
頭が悪いくせに自分に理解できないものを批判するのなら、
それは結果的に性格が悪いといわれてしかるべきだと思う。

274 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 01:05:04 ID:GxEGC7g9
二階堂に対する批判は全て「理にかなった批判」だ。
「二階堂は死にました」とか書いても全部許される。
だが、二階堂を批判する人間を人格批判する人間は許せん!

275 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 03:43:03 ID:9F2QgD9/
>>274
おいおい、流石に2行目は同意しかねる。

276 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 03:55:21 ID:HvXFwTwf
>>275
スレ住人を貶めるためのカキコだから気にしないでw

277 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 07:10:43 ID:hau3Z3TH
天城一の新刊を完全黙殺したり、賞受賞は日下たむの手柄のように書いたり、とにかく自分の気にくわないものには辛辣で許容範囲が異様に狭いのは確か

278 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 13:31:19 ID:QBSuxf3T
俺たちが他人を貶めるのは自由に決まってるけど、
他人に貶められるのはプライドが傷つくからいやだな。

279 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 14:48:43 ID:cGV9WDr8
 『実行する者を批判する権利は実行する者にしかない』

  『実行する者を批判する権利は実行する者にしかない』という格言に反発するのは実行しない者である。

280 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 17:18:03 ID:1Vf3EYlG
このスレは個人情報保護法により訴えられることになりました

281 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 18:17:12 ID:kwMzPGhO
どこに個人情報が?w

282 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 18:55:42 ID:Kq1Sui6c
日記で迷推理公開中www

283 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 19:33:37 ID:u4ufpT5J
容疑者Xの献身まだ未読なのでどんなオモシロ推理が
書かれてるのか読めないのが残念w

284 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 19:40:08 ID:ynSktr4F
いい加減に読んだだけなんだろうw
最初の方の地の文に、曖昧ではない心理描写があるのになぁ。

285 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 20:03:54 ID:cGV9WDr8
>>284
そういう指摘をするヤツがネットにいるから、書評商売する人は印象批評に走るんだよ。
いいじゃないかよ。間違いの指摘を恐れずに「どこがどうだからどうなんだ」と明言できるだけで立派だよ。

286 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 21:46:30 ID:mofvIf//
まあアホを晒すことを恐れないのは立派かもね。

287 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 21:56:32 ID:tMNsFuSd
本当の真相ってあるの?
あいまいにわざと書かれてるんじゃないの?
どちらでも取れるように書いてるとか
献身読んだ人プリーズ。

288 :名無しのオプ:2005/11/28(月) 23:41:44 ID:jM1hGKIj
とにかく、禿人は、自分の本格推理論が絶対唯一のものと考えているようだ。


289 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 02:15:55 ID:nxnYs/UR
>>288
そして、それを支持出来る読者が何人いることやらw
蓼食う虫も好き好き、ってやつなんだろうがね・・・


290 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 02:33:49 ID:9wB+9K0g
人労城の後書きで、「私が読者を
買いかぶっていたのか?読者のレベル
が低下したのか?」とかいう下りを
読んだ時は、ああこいつは自分の作品
に陶酔しきってるよ…と思った。
くわしい文言までは記憶してないが。
作品手元に無いしw

291 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 02:54:22 ID:mRdRmAx8
なんでこの人こんなに叩かれてるの?

292 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 04:32:09 ID:I9jC2ByK
あなたの目をしっかり見開けば答えは自ずと明らかに

293 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 06:16:42 ID:6bO18FaK
何であんな書き方しかできないんだろうな
プロの作家なんだからもう少し気を遣えよ
天才である俺様は真相がわかったけど
馬鹿な読者諸君はわからなかったみたいだね
お情けでこの魔術王が解説してあげるよ
ありがたく聞きなゲドババァ!

294 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 06:18:27 ID:6bO18FaK
これじゃ反感買うのも無理ないよ

295 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 07:12:15 ID:/cbwZFFL
自己の容姿・才能にコンプレックスの塊の小心者が、自分自身に向き合わないために、周りをバカ扱いして尊大な態度を取ってみせる、よくある病例の1つと思われ
生暖かく見守って以降


296 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 14:27:57 ID:hxYGk9vg
自己の容姿・才能にコンプレックスの塊の小心者が、自分自身に向き合わないために、
周りをバカ扱いして尊大な態度を取ってみせる人間を批判して「自分は大丈夫だ」と
気持ちよくなる、よくある病例の1つと思われ。

297 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 15:05:25 ID:zbQb8pn3
おい、禿人!
東野先生の批判ばっかりしてないで、早く新・本格推理の候補作を読んでしまえよ!


298 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 15:30:50 ID:lft56iCu
本ミス大賞の重鎮枠は最低3つあるんだろ?
なら容疑者が入ってもまだまだチャンスはあるさ。

299 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 18:44:35 ID:RCYExz77
二階堂の説も面白いと思う。「ただこんなの思いつきました。どうでしょう?」
くらいに書いておけば反感買わないのにね。

300 :名無しのオプ:2005/11/29(火) 19:01:37 ID:tUVS+CsT
最近本人なのか本人の別人格なのか人格障害な黄印が出没するが目障りだなr

301 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 01:48:43 ID:ROY4iLnO
>>300
行き詰まりの徴候じゃなかろうか・・・
症状、といった方がアタリかな?

302 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 13:45:09 ID:6YWlLLLm
人から見て自分が目障りだと思われていることに無頓着な人間ほど、他者を目障りに
感じるものだ。

303 :名無しのオプ:2005/11/30(水) 23:38:08 ID:0AavhUau
そう、ちょうど二階堂黎人のように。

304 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 19:33:52 ID:2cu+Fhr8
確かにここのところどんづ麻理だなw

305 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 20:25:54 ID:eY1dfdPm
判る人だけがついてきてくれる
玄人の世界でやっていくのです。

306 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 21:38:18 ID:F2teJdxS
カーの復讐発売あげ

307 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 21:59:41 ID:2ndxEBbu
読んだ人いる?

308 :名無しのオプ:2005/12/01(木) 22:04:24 ID:nqhg4Tjd
リュパンが探偵役なんだっけなw

309 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 00:00:02 ID:eY1dfdPm
本当に世界初のトリックだったのか期待

310 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 00:14:40 ID:oUQ7OQ6G
どうせアフォすぎて今まで誰も採用しなかったってのがオチじゃないのか?
そういうトリックは嫌いではないしむしろ好きだけど、
どうも黎人氏の作だと素直に喜べない。

311 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 09:27:57 ID:OUZ4mG2e
こどもに悪い影響を与える本は白いポストに入れて下さい。

312 :名無しのオプ:2005/12/02(金) 21:30:57 ID:OfM3UwQL
マルチなのでご容赦を

掲示板で、まだ独りよがりの本格推理議論ばっかり展開している。
もう分かったから、自分の仕事をしろよ。新・本格推理の候補作を
じっくり何度も読み直せよ。
届いてからもう数日経つから、全部読み終えていて当たり前だよ。


313 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 05:44:54 ID:M94kir53
それにしても室内で帽子をかぶるとはいい大人のやることじゃないな
けしからん!ぷんぷん

314 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 08:18:07 ID:4bpWWi4d
あんたは禿げてないからそう思うんだ
実際に禿げあがってみろ
てか、これからの季節は寒い

315 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 11:41:01 ID:PLX4mdJU
容疑者X批判見た。
容疑者Xのトリックと推理について二階堂が指摘するような弱さがあること
は感じた。

ただだから本格として評価するべきではないと言ったような異常に特殊な
本格観は何なのだろう?

ハッキリ言って「人狼城」の蘭子の推理の方がよっぽど妄想をたくましく
しているとしか思えなかったが……。

事件の真相についての迷推理は笑うと同時に感心もした。
普通あそこまで妄想をたくましくしないよ。

316 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 12:01:19 ID:wzNnosh3
自分で勝手に定義を狭めておいて、「あれは〜じゃないから認められない」って批判する手法は、
明らかに実績で劣る人間がよく使うよね。



317 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 16:00:40 ID:ApzUUPur
「ははは。」ってあんた・・・(肉桂を診よ)w

318 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 18:30:42 ID:8k3CC4oQ
「容疑者X」のあとに(笑)をつけているな。
よほど妬ましかったのだろう。

319 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 18:32:35 ID:QmOUI1Zm
嫉妬・驕慢・虚栄・残忍w

320 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 19:59:27 ID:g96TsyEf
ま、まじで「ははは」「(笑)」と日記に書いてる!
そこまで二階堂を追い詰めた容疑者Xを読みたくなったよ

321 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 20:47:01 ID:kgCqNJ9l
本当に特異なキャラだな。

この超狭量な本格原理主義は何なのだろう?

322 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 20:52:54 ID:nRb7lQV1
「ははは」このたった三文字にあらゆる負の感情が凝縮されてる気がする。

323 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 21:34:00 ID:F5SfhBYl
>322
ものすごい筆力なのでつねw

324 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 21:46:06 ID:BmH9pZRM
>>315
そうそう。自分はどうなんだってかんじー?

325 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 21:57:21 ID:FPFkvh5b
俺は東野好きだけど容疑者Xはいまいちだったな。

326 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 22:06:21 ID:BswkW4EB
東野氏は漏れの好みに合わなかったからあんまり読んで
ないんだけど…
このところのこのスレの流れについて行けないから
容疑者Xは読んでみるかな。

327 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 22:17:31 ID:9n8T1yaZ
容疑者はトリック?はちょっと驚くけど、後味が良くないんだよな
鬱陶しいっつーか・・

328 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 23:07:03 ID:8k3CC4oQ
容疑者に賛否両論あるのはいいが、禿人がやっていることはみっともない

329 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 23:14:54 ID:vPnbdrOZ
そもそも本格の定義自体、明確じゃないからなぁ。
禿人の脳内定義じゃ誰もついてこないよ。

330 :名無しのオプ:2005/12/03(土) 23:50:37 ID:g96TsyEf
別に本格の定義に入らなくていいんですよ。
それをこのミスに入ったからといって笑う二階堂の精神が。すごい。

331 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 00:59:44 ID:EVxaNe4P
こんな人が作家をやっているならまだしも、批評をするんだからたまったもんじゃない

332 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 02:01:24 ID:dKi70iuO
この人って友達何人いるかな……?

333 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 09:24:43 ID:54STV3zs
「このミス」は9日発売で、まだ執筆者とかの関係者にしか送られてきてないんだゾ!
兵器で1位だって核なよw

334 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 11:47:49 ID:qupHnCfr
>333「禿」同。
 こういう「社会人としての最低限のマナー」が守れない莫迦には、
「インターネットアクセス禁止法」みたいなものを作って適用して欲しいね。
何様だ禿

335 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 12:25:02 ID:nniRH8jz
本ミスでも1位になりましたが禿人先生ひとことドゾー

336 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 14:57:15 ID:JU/qs4H2
「ほう」www
テラ偉そうワロスwww

337 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 15:13:09 ID:cqJXH9D1
あなた自身の批評眼のランキングは何位ですか?

と聞いてみたい。

338 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 15:18:35 ID:JU/qs4H2
刑事板見て偉そうな理由がわかった希ガス
典型的な 裸 の 王 様 じゃねーかw

339 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 16:08:55 ID:dKi70iuO
こいつは自分を頭脳明晰だと信じて
疑わないから、禿人自身へのいかなる
批判も、「俺の言葉を理解できない
外野が騒いでやがるwww」くらいにしか
受け取らなさそう……

340 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 16:30:21 ID:5+9LyJyg
今日はまた一段と公魚日記そっくり

341 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:00:29 ID:yto6FhHF
光文社の「新・本格推理」の採用作は、全部冷凍が選んでいるはず
なんだけどなぁ……。冷凍の言う「本格推理ではない」というのに該当する
のが、かなり収録されていると思うゾ。


342 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:02:29 ID:1ZGwX5Tx
今日の日記異常にハイテンションだな。
何があったんだ?

こういう風に自分の価値観が前面的に正しいことを前提にして他人を
ランク付けするどころか堂々と公言するって凄いよな。

絶対周りにいて欲しくないタイプだ。

343 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:07:19 ID:JU/qs4H2
>342
けいじばんでの取り巻き?のフォロー?に悪力を得たようなんだwww

344 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:14:12 ID:yto6FhHF
禿人の今日の日記から抜粋。

「 例年、『本格ミステリ・ベスト10』を読みながら、勝手に批評眼ランキングというのを
付けている(批評家ランキングではない)。 佳多山大地は、4位から9位に降格。円
堂都司昭も5位から10位に降格。黒田研二は25位から50位に転落。 20位までの作
品で読んでいないのは、『交換殺人には向かない夜』(これから読む予定)、『笑酔亭
梅寿謎解析』(本の存在を知らなかった)、『天使のナイフ』(読む予定なし)の3冊。」

 まあ、禿人が本格推理の作家だというのは認めるが、乱歩賞受賞作を最初から「読
む予定なし」と言っているようでは……。だから視野が狭くなるんだろうな。



345 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:30:07 ID:JU/qs4H2
実名で他人の能力?ランキングwなんて晒せるふっといニョキッとした神経が裏山すぃwww

346 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:34:26 ID:KYV+HhT2
クロケンの名前が出てるのは馴れ合いぽい

347 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:37:38 ID:dKi70iuO
>>344
これは凄杉w

348 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:41:18 ID:brB8HREF
>>344
なんで降格だけ書くかねw

349 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:43:20 ID:5+9LyJyg
そのうちこっそり削除されると思う

350 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 17:51:51 ID:JU/qs4H2
もう保存積みでつ

351 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 18:48:24 ID:GdNUxrfC
>>1-350

プ、外野が騒いでやがるw

352 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 19:02:44 ID:yto6FhHF
>>351
> >>1-350
> プ、外野が騒いでやがるw

をいをい、全部かよ!


353 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 19:08:59 ID:GdNUxrfC
こんなところで吠えてるだけの奴は、どいつも一緒だ。

354 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 19:14:45 ID:bcCm4lIp
禿人キタ

355 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 19:24:11 ID:UuI1KQhs
なんか最近よく来るよなw

356 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 19:25:44 ID:ui9tGgCv
今日流れはえーな

357 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 20:27:40 ID:1wMMsGWd
ショックで頭がいかれてるそうなので、そっとしておいてあげて下さい。

358 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 20:48:37 ID:2Iw7OJK9
ますます禿が進む

359 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 21:33:17 ID:QL0bEnqU
他人の批評眼ランキングなんて、自分の中にしまっておくべきことだろうが。

360 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 21:40:53 ID:KYV+HhT2
>もう一度、二階堂先生の書かれたことをよく読んでみましょう。
>以前から、二階堂先生は、東野先生を好意的に見ておられますし、
>『容疑者X〜』を面白いと認めておられます。

公式掲示板に反論をこれ以上書くと閉鎖しますよ、と脅されたので
ここに書くことにします。掲示板は貴重な存在ですしw
二階堂先生が、どんなことを書いていようが
最後に「当然の結果だと思う」「これで構わないのでしょう」などと書いてあれば
それが二階堂の本音になってしまうという。その前の「ははは」「(笑)」などの悪意は
無いことになってしまう。ちゃんと読んでないのはどちらでしょう。
あ、私は決して二階堂先生を馬鹿にしているわけではありませんよ。
むしろ当然の結果だと思う。二階堂先生は偉大です。

361 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 22:31:39 ID:WwX05gDQ
無理をする必要は無いんだ

362 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 23:17:28 ID:yto6FhHF
そうそう、禿人ごときに目くじら立てると、禿人以下の人間に成り下がって
しまうぞ。


363 :名無しのオプ:2005/12/04(日) 23:48:11 ID:EVxaNe4P
禿人がここの掲示板に来たらどーなんだろw

364 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 00:00:26 ID:GdNUxrfC
>>360
2chでこっそり反論して、ウサを晴らしたいのね。
おぉ、よしよし。

365 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 00:34:02 ID:7/h05ujy
まあ、確かに禿人の掲示板で、いくら正論を言っても無理だろうな。あそこは治外法権だから。
取り巻きも多いから、何を言っても反論が矢のように返ってくる。だから、言いたいことがあったら、
ここで叩けば良いよ。実は、禿人もここをこっそり見ているのに知らんぷりしているらしいから。
まあ、心配しなくても、その内に禿人は没落するよ。アナログ地上波よりも早く消えてなくなると
漏れは見た。



366 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 00:51:15 ID:yZRzA17p
どっちもどっちだな

367 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 00:56:43 ID:V2m0sWPJ
このスレは正式にアンチを名乗ったほうがいいと思う

368 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 03:46:17 ID:qEmVp2p2
アンチスレは、ファンスレがあって
はじめてその存在価値を得る。

369 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 04:52:03 ID:YmaX3ShJ
はて、ここは最初からアンチスレだと思ってたが

370 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 07:02:02 ID:rJ2LSolY
激痛なキャラを生暖かく見守る、公魚スレみたいな性格だから、ここは

371 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 08:29:34 ID:8zZjkCyX
自作が30位にも入らなかったことはどう思ってるんだ
自分と取り巻きだけが正しいと思いこんだら孤立まっしぐらだぞ

372 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 11:08:29 ID:CAaY21UT
容疑者は本格じゃないけど面白いとは認めてるんじゃなかったのか?
何で1位になったことに不服?
あのランキングは広義のミステリーが対象だろ。

373 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 12:07:52 ID:5kDFocRm
本格ミステリ大賞が、欲しくてしかたないから、
定義をせまくしようと、必死なんじゃないかな。

昨年は「臨場」(横山秀夫)が本ミスの候補になって
「あれは本格じゃないから」と投票を棄権していた(日記より)

「容疑者X」が今年の候補になりそうなのを阻止したいんではW

彼の定義で本格をしぼりこめば、自分の作品が候補になると
信じているんだよ、たぶん。

評論家ランキングも、自分の好きな作品をほめたかどうかで
あげさげしているんだろうし。

374 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 13:03:44 ID:wxjyc5X3
>>372
> あのランキングは広義のミステリーが対象だろ。

「このミス」の一位については禿人も納得しているね。ところが、
「本格ミステリ・ベスト10」でも一位を取っていることが不満なようだね。
 本人は掲示板で、
 ──ますます戦いがいがある。闘志が湧いてきた(笑)。──
と書いているので、どのような戦いをするのか、楽しみに見守ってやろうじゃないか。
それと、今日の日記も長々と書いているよ。孤立しなきゃいいけどね。

 by 老婆心持ちのアンチファン



375 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 13:21:25 ID:Cg6YLqR+
M=白蘭=Lateralus はこんなところに逃げ込んでたのかぁ。
ま、こういうところがお似合いかな。

376 :341=374:2005/12/05(月) 13:26:54 ID:wxjyc5X3
>>375
> M=白蘭=Lateralus はこんなところに逃げ込んでたのかぁ。

するどいね。漏れはその「M」だよ。でも、あとの二人とは違う。禿人のサイトには一度しか
書き込んでいない。

377 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 13:39:13 ID:vPzash7C
余計なことを言わずに、自分が正しいと思う作品を書き続けりゃいいのに。
それなら、つまらない作品が多くても、温かい目で見守ってもらえるだろうにな。
ってか、せめて読者を見下すような発言はするべきじゃないと思う。

378 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 13:49:44 ID:i53dhgOA
しかし、「ははは」も怨念がましいが、Mの文章も十分怨念に満ちてるよな。
仕方ないでしょうね、とか、それはそれで立派な主張、とか、悪しからず、とか。
粘着な性格がビンビン伝わってくるぞ。

379 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 14:15:16 ID:URHu0NU+
戦うって誰と戦う気?
本ミスで容疑者を選んだ評者と戦うの?
相手してもらえるの?

380 ::2005/12/05(月) 14:37:05 ID:wxjyc5X3
>>378
> しかし、「ははは」も怨念がましいが、Mの文章も十分怨念に満ちてるよな。

そのつもりで書いたのでその通りでしょうね。目的が達せられたようで満足です。

>>379
禿人の日記によると、一人の評者は一位にランクだそうですね。まあ、私も「本格の定義」
から見ると、もしかしたら禿人氏の言っていることは正論なのかもしれないとは思います。
ただ、「容疑者X──」は読んでいない(図書館が13人待ちなので)ので、これ以上のこと
は言えませんが。
とにかく、禿人が、どのような戦いを挑むのか、興味深く見守ろうじゃありませんか。


381 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 14:49:53 ID:xJw0UpZL
一連の記述において、このスレが『二階堂禿人』を非難しているなとど誤読するような人の書き込みには、
申し訳ないが、時間的余裕から、今後は無視せざるを得ない。この住人はあくまでも、
「『二階堂禿人』の低脳さを、偉大だと誤解(無理解)している評者を批判している」のである。
つまり、ブッシュ大統領をつかまえて「あの人は立派な日本人だ」という者がいたら、
「いいえ、ブッシュ大統領はアメリカ人ですよ」と誤解を解くだろう。
立派かどうか(本が面白いかどうか)は別の問題だ。それと同じことなのである。

382 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 16:27:44 ID:/RzKJP0a
今回は容疑者Xを推した人々をはっきりと批判してるんだよな
これはもう名指しで言ってるのと同じ
これまで生暖かく見てた人たちもいろいろ感じるところがあるだろう
本格的な孤立化への第一歩だよ

383 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 16:55:31 ID:a4KfPLU8
このままだと第二の梅原克文になっちゃいそうだね。

384 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 17:39:42 ID:iLTpA9lE
政治基盤にするはずだった小学館のミステリーシリーズは企画がポシャったしね
本格観をまとめた本を出すみたいなこと言ってるが・・これはマジでやめてほしいな

385 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 18:38:01 ID:nM653Pnr
>>384

>政治基盤にするはずだった小学館のミステリーシリーズは企画がポシャったしね

詳しく

386 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 19:01:40 ID:Y1gWDWFn
小学館は賢明
売れないわブランドイメージは落ちるわ、あそこは散々だったからな

387 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 19:30:37 ID:Z8HNQNV+
バカだバカだとは思っていたがここまでバカだとはさすがに思わなかったバカだねぇw

388 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 20:36:56 ID:Hg2tDjAu
東野スレから来たんですが、もしかしてこの人すごくアホですか?

389 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 20:37:54 ID:xkDLoBVk
もしかしなくても筋金入りのアホですがなにか

390 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 20:45:32 ID:+QI1X5J2
満を持して出したマジュツオウが本ミス大賞の候補の候補にもならず
稀覯人の不思議が30位にも入らなかった負け犬の糞作家が何言ってもなー
言えば言うほど周囲は呆れるだけなのに・・・
工作すれば本ミス大賞が取れると本気で思ってるのか?

391 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 20:55:52 ID:Z8HNQNV+
そうか、自作が入らなかった腹いせなのか?! アレやアレにアレのナニが入る事態は全く想像を絶する奇想天外なナニなのでうかつにも気づかなかったことであるヨ

392 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 21:27:34 ID:PUaQqGdH
正直、最近の禿作品より「容疑者x」のほうがよっぽど本格してるんじゃないかと
思うが・・・

393 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 21:34:56 ID:xJw0UpZL
>>392
ポーから新本格推理に至る歴史や、いろいろな人が唱えている本格推理に関する定義の
代表的なものは理解しておくこと。それから、今回のことで言えば、
1920年代から徐々に整備された本格推理小説のゲーム性と、
それに付随する「フェアプレイ」のルールについてはちゃんと頭に入れておいてもらいたい。


と二階堂先生がおっしゃっています。


394 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 21:38:46 ID:lqWQDZRL
おいおい、我孫子まで出てきたぞw

395 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 21:40:04 ID:PUaQqGdH
我孫子氏も暇だねえw

396 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 21:51:42 ID:oIGVWX/h
我孫子にしてはまともなこと言ってる
作家が出てきたことで禿人の態度がどう変わるかは見物だな
こいつは相手によってコロコロ態度変えるから

397 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 21:54:58 ID:7ui1XlOw
禿人自身が選考してる新・本格推理に本格がほとんど無いことはどう説明するのか

398 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 21:58:39 ID:KSGfKQPb
自分とずれた使い方をしている人に「その使い方は間違ってる」
と指摘してもしょうがないこともありますよね。

399 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:02:10 ID:7ui1XlOw
定義の違いで他人を批判する。しかも自分のほうが少数派。
自分の定義に沿った傑作を一つも書いていない。
アンソロジーの選考などで言動が一致しない。
小説の読解力がどうしようもなく低い。

禿人はちゃんと反省するように。

400 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:13:57 ID:d+bn+CTu
ミーハーがクソの役にも立たねえレス返してるな

401 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:22:56 ID:huxoECsq
二階堂作品には児童向けのトリックはあってもロジックの妙はないから本格じゃない、という理屈も成り立つべ

402 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:24:10 ID:mL0wNxvE
二階堂の評者リストの上位に入った人はイヤだろうなー

403 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:28:19 ID:j8kNFrhp
二階堂・我孫子論争キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

404 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:30:11 ID:Y1gWDWFn
メールでやりゃいいものを

405 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:32:47 ID:huxoECsq
我孫子もよほどやることがないんだなw

406 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:34:39 ID:5LsBYUXQ
高木彬光の「人形はなぜ殺される」と同じトリックの二階堂作品ってありますか?

407 :タケマル:2005/12/05(月) 22:39:55 ID:j8kNFrhp
      ,..-‐−- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙
   ヾ;Y     ,.,li`~~i   私は本ミス3位だ
    `i、   ・=-_、, .:/   君も男なら聞き分けたまえ
       ヽ    ''  :/
       ` ‐- 、、ノ

408 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:41:05 ID:huxoECsq
>406
ソレは二階堂が媚びに媚びに媚びに媚びる某作家の20年くらい前の作品でしょ

409 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:46:17 ID:iBLnH7gf
我孫子が真面目に語っている一方
「さて、めっちゃ寒いから今日は早めに寝るぞよ。」なんてまったりしている作家もいて、
両者の(三者の)状況の違いにちょっと笑った。

410 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 22:57:38 ID:Cg6YLqR+
さて、わしもめっちゃ寒いから早めに寝るぞよ。

411 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 23:29:41 ID:IfOg7qmQ
薄ら寒くなる恐怖と「何を言ってるんだ こいつは?」という(理解し難い)謎に満ち溢れた、
まさにカーの後継者たる素晴らしいサイトだ あそこは

412 :名無しのオプ:2005/12/05(月) 23:44:17 ID:Kfz0BAAh
あの書き方じゃ禿人の乏しいオツムには通じないよ。
たぶんこんなふうに返すんじゃないかな。

禿人「誰がなんと言おうとブッシュはアメリカ人です。あなたはブッシュを日本人だと思うのですか」

413 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 00:04:01 ID:qEmVp2p2
禿は禿。隠しても禿なんです。


414 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 00:18:51 ID:zsjJck96
やべ。面白くなってきた。
我孫子さん、3位に選ばれた者として
その評者らを「ははは」と笑われたら、黙ってられないよなあ。
二階堂のどうしようもない文章に比べたら、はるかに判りやすい
まともな意見だと思うのだが、二階堂はまた判りにくい文章で逃げるんだろうなあ。

415 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 02:26:28 ID:29WZA1Qe
自分の作品をほめない評者を批判するくせに本ミス大賞はほしくてしょうがないのな
投票者が重なってるってわかってんのか

416 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 02:31:58 ID:ioGluUN9
禿人は相手がプロだとへたれる。文春事件のときも裏では茶木に平謝りしてたからな。

417 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 11:37:51 ID:hll9TNvB
殊能将之日記より。
--------------------------------------------------------------------------------
「このミステリーがすごい」や「本格ミステリ・ベストテン」に投票すると、批評眼ランキングなるものをつけられるそうな。
 わたしは自作に点数や順位をつけられるだけでもヘコんでしまう打たれ弱い男なので、小説の読み方までランクづけされるのはまっぴらごめん。今後も投票はご辞退申し上げることにしよう。(というか、うちには投票用紙なんて送られてこないよ)
--------------------------------------------------------------------------------
 フランソワ・トリュフォーは、批評家時代は辛辣かつ痛烈な映画評で名高く、「フランス映画の墓掘り人」とまであだ名されたほどだが、映画監督に転身すると、「批評家はオレの映画のことがなにもわかっていない。バカばっかりだ」と言いだしたらしい。実にわかりやすい。
 このように実作者と批評家は大きく立場が異なるので、兼務するのはたいへんですよ。
--------------------------------------------------------------------------------


418 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 11:47:16 ID:8LeZK2K0
殊能センセーも参戦か

419 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 13:15:18 ID:SDaCyXC0
しかし、殊能もまったりしてないなぁ。
思い切り気にしてるじゃん。

420 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 15:09:57 ID:aD1hquuP
ほんまや。殊能もまったりしてなかった・・・

421 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 15:24:15 ID:RWw7DGSI
初心者のために二階堂と他の作家の関係を図にしてくれw


しかし>>393を満たしてる人ってどれだけ居るんだよ

422 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 15:27:02 ID:aD1hquuP
殊能はたまに二階堂を揶揄するようなこと言っているね。軽くだけど。

423 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 15:37:23 ID:91I8h7yO
ということは、二階堂先生の発言は業界でもかなり物議をかもしている、
ということですか。

424 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 15:49:54 ID:7muQfVvf
島田荘司が公式サイトを作った時に、「ファンの皆さんは島田先生と語り合えるなんて光栄だと思いなさい」と書き込んだ二階堂w
こいつ偉い人には媚びるんだよなw

425 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 15:53:35 ID:amh7d45b
四国アイランドリーグの選手がメジャー球団の経営を非難してるようなもの。
評論家の仕事を心配するより、自分の仕事の心配の方が先のような気がする。

426 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 16:39:40 ID:a6btgWNd
横山秀夫『臨場』のときは読まずにこれは本格ではないと決め付けた過去があるからね。
一応読んでるだけ進歩しているといえるのか。

427 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 17:28:21 ID:E0o09ifx
しかし、天使のナイフは読む予定ナシと書いてある。

428 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 17:37:12 ID:bbndlJ/L
>>427
もらった本しか読まないからだよ、きっと。

429 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 18:04:19 ID:XPWo/dfE
「何が本格で、何が本格でないか、あの作品が本格なのか本格でないのか」なんて、誰にも決められるはずがない。
それを論じると、水掛け論になるだけ。
二階堂氏が自らの「本格の定義」を開陳するのは勝手。
しかし、なぜその「定義」に当てはまらない作品を非本格だと断定するのだろう。百人百様の定義があるにもかかわらず。
そしてなぜ、それを本格だと主張する評論家を貶すのだろう。
なぜ、別の意見を受け入れないのだろう。

「容疑者Xの献身」は優れた本格ミステリだと、私は思う。
トリックがあり、推理(想像?)のある作品を、本格ミステリと呼んで、どこが悪いのか。
私は、トリックがある作品ならば、本格ミステリとして定義するのも、間違いではないと思っている。
「論理的な推理がないから本格ではない」と決めつけるのはあまりに乱暴だ。ふざけてはいけない。

430 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 18:14:56 ID:1yrL/YiQ
>二階堂氏が自らの「本格の定義」を開陳するのは勝手。
>しかし、なぜその「定義」に当てはまらない作品を非本格だと断定するのだろう

「『本格の定義』を開陳するのは勝手」なら、特定の作品を(そのカテゴリーに当てはまらないもの
として非本格と断ずるのも勝手だろう?

431 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 18:53:55 ID:G1kEHqmb
日記に誰もがあまりにも予想した媚び媚び媚び媚び嫌っちゃイヤーン反論(笑)キタ━ヽ(`Д´)ノ━ヽ(`Д´ノ━(Д´ノ)━(´ヽ )━ヽ(   )ノ━(  ノ`)━ヽ `Д)━ヽ `Д´)ノ━ヽ

432 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 18:56:54 ID:h8HlnFAy
>426
そういや読まずに「これは名作だ」とか
のたまった作品もあったっけな

433 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 18:57:54 ID:aD1hquuP
>>429
はっきりとした境界線は誰にも決められないが、
歴史のあるジャンルなので、ある程度の線(ぼやけてはいるが)はすでにひかれてはいると思う。
429がトリックのある作品を本格ミステリと定義するのは自由だし、俺はそれにどうこう言うつもりはないが、
本格ミステリの形式美(またはゲーム性)をそのジャンルの中核とみるファンは多い。
掲示板などを見ると、二階堂や我孫子もその考え。
そして、その考えに当てはめると、容疑者Xは本格ミステリとはいえない。
ところが今回は本格ミステリベスト1に選ばれてしまったのでさあ大変。
(ゲーム性を重んじ、それこそが[本格]であると考えた批評家は少なかったわけだ)
もしも今後もそういった批評をされるとなると、
自分達の好きだった形式美、それが中核をなしていた筈の本格が、どこかに消えてしまうかもしれない。
今回のことは、それを良しとは思えなかった二階堂が、ある程度発言力のある場で、
「これは本格とはいえないんじゃないですか?」と批評家達、さらには読者に問うたと、
そのような動きに俺は思えた。
貶しているわけではない、と。

・・・まあどーであれ、とにかく禿人のいい方が悪いんだよなぁ。

434 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 18:57:57 ID:G1kEHqmb
マジメな話、弥勒はサスペンス、Xは本格、そう感じるのが過半数の本格ファンの感覚だと思うんだが

435 :433:2005/12/06(火) 19:05:03 ID:aD1hquuP
6行目の[本格ミステリの形式美(またはゲーム性)をその〜]は誤り。
[形式美(ゲーム性)を本格ミステリの中核とみる〜]におきかえてくださいな。

436 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 19:06:17 ID:Xa9on3Y6
我孫子に殊能か
やべえ面白すぎてニヤニヤしてきた

437 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 19:36:13 ID:qXmVCRTv
佳多山らは反論するかな?
茶木みたいに反論したら面白いんだが、無視するかな・・・。

438 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 19:37:30 ID:x9ADBg5D
定義が固い代わりに頭が緩い。バランスは取れていますね。

439 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 19:40:03 ID:KjHz9E0g
不治ワラ日々のあぶくにもコメントキタ━ヽ(*゜ー゜)人(=゜ω゜)人(*´〜`*)人(*´ー`)人(`Д´)人(*‘ω‘)人(*・∀・)ノ━!!

440 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 19:54:18 ID:KjHz9E0g
きたろーも吐き気と友にキタコレ
ttp://d.hatena.ne.jp/kitarojp/

441 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 19:56:58 ID:zsjJck96
禿人もその取巻きも権力には弱いんだな。
素人が少しでも反論してきたら、全員でよってたかって封じ込めるのに
我孫子先生がお書きになられると、「先生の御著作は傑作です!」か。

442 :本格おた:2005/12/06(火) 20:01:52 ID:DYIkvsAl
容疑者Xは本格と思っている人は少ないだろう?

443 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:02:08 ID:3yUb5HIc
>我孫子武丸さん、こんにちは。
>御意見と、ご忠告、どちらもありがとうございます。
>特にご忠告に関しては、友達がいを感じて嬉しく思いました。
>まあ、御意見に関しては、対立点はないので、議論にはなりませんね(笑)。

 ぼくら友達でしょーって感じで媚びまくり。対立点ははっきりとあるだろ。(笑)でごまかすなよヘタレ野郎。

444 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:10:27 ID:aD1hquuP
なんだか色々なとこに飛び火してんなー

445 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:10:49 ID:3yUb5HIc
>>434
感覚としては同意。
本ミスだと「容疑者X」に投票した人はしなかった人より10人近く多い。
すごい本格を書いてるのに評価されてないと錯覚してる禿人が
自覚なしにヒス起こしてわめいてるだけよ。
そのくせ作家先生が出てきたらなあなあで丸め込もうとするのな。

446 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:14:09 ID:zsjJck96
>>439
URLおせーて

447 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:14:51 ID:aD1hquuP
439じゃないけど、
ttp://www1.speednet.ne.jp/~ed-fuji/today.html

448 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:17:27 ID:SDaCyXC0
>>1-445
二階堂と五十歩百歩の子供たちが吠えておりますな。

449 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:19:32 ID:3yUb5HIc
また理屈立てて反論できないバカがクリシェを置いていきましたが

450 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:19:45 ID:Xa9on3Y6
>>447
飛び火しまくりw

451 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:21:25 ID:KjHz9E0g
ダンナもキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
ttp://d.hatena.ne.jp/hyouhaku/

452 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:22:03 ID:SDaCyXC0
>>449
「理屈立てて反論できないバカ」というクリシェが理屈立てた反論だと思っているバカ発見


453 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:24:08 ID:3yUb5HIc
予想通りのオウム返しやっぱりきたか。もういいよそんなの。
建設的な議論が望ましいから具体的な論点を示せ。できなきゃ巣に帰れ。

454 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:24:35 ID:AzhkpLbC
大して論じてもいないブログまでリンク張るなよ

455 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:25:37 ID:zsjJck96
取巻きはまず我孫子に巣で反論しろよ。チンカスが。

456 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:26:19 ID:SDaCyXC0
>>453
理屈立てた反論ができなくんったら、もういいよと逃げるんだね。

457 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:27:12 ID:KjHz9E0g
たそがれたタコも当てつけてキタタタタタタタタタ━(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)タタタタタタタタタ━!!!!!
ttp://d.hatena.ne.jp/trivial/

458 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:29:01 ID:AzhkpLbC
はてなダイアラーうぜーー!

459 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:29:09 ID:3yUb5HIc
>>456
それも予想通りだからさ。>>449が「理屈立てた反論」を意図した発言に見えるとしたら脳味噌腐ってるぞ。前提がおかしい。
まずは>>443>>445の「対立点ははっきりとある」という議題について反論してもらおうか?

460 :216:2005/12/06(火) 20:29:31 ID:/JA2Ch/0
殊能の日記から辿って来たわけだが、面白いことになってますなぁ。
二階堂君のデビュー作、読了しましたが突っ込みどころありすぎて
俺には評価不可能です。人の評価する前に自分の習作を頑張ってくださいね。

画に描いたような自己肥大の中二病w
ヲチには魅力的w

461 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:31:33 ID:SDaCyXC0
>>459
俺は、二階堂とお前が同じくらいバカだと言ってるだけで、二階堂の味方じゃない。
対立点はあるだろ。誰が見ても。

462 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:33:38 ID:zsjJck96
おれらも馬鹿かもしれんが、自分だけ馬鹿じゃないと思ってるID:SDaCyXC0はどうなんだ

463 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:35:16 ID:SDaCyXC0
>>462
で、結局みんな仲良く馬鹿でした。
・・・ってオチにしたいのか?

464 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:35:44 ID:3yUb5HIc
>>461
対立点の存在については意見の一致を見たらしいな。
つまりおまえは>>448に「このスレ住人はバカ」と無根拠に書いただけの奴。
そして批判されたら無根拠に>>452>>456を書いた。

おまえは>>448の根拠を示すべきなんだよ。それがどうせできねーんだろって言ってるの。


465 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:37:20 ID:SDaCyXC0
>>464
いかにしてバカであるかというのをバカに論理立てて説明しろって?

466 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:37:39 ID:3yUb5HIc
>>465
バカでなければ出来るよ、それぐらいのことは

467 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:38:40 ID:KjHz9E0g
まったり逝こうゼ

468 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:39:23 ID:zsjJck96
ID:SDaCyXC0 はどこからきたの?
なぜ話を違う方向に持って行きたがってるのでつかね

469 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 20:40:06 ID:3yUb5HIc
スレの方向性が一律だと横やりを入れたがる人が涌くものですよ

470 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 21:22:50 ID:amh7d45b
>>440
ここが一番自分の意見に近いなあ。

471 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:06:26 ID:tGE5fxYi
禿人の掲示板と日記見た? 禿人が「本格の傑作」と言っている我孫子の「弥勒」を、
我孫子本人が、「あれは本格じゃない」と言っているじゃない。しかも、禿人のの唯一の
守護者であるはずの我孫子までが彼に反旗を翻した形だ。
これで、完全に孤立したな。四面楚歌の中で、どうやって活動し、反論していくのか、見ものだな。


472 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:25:40 ID:KjHz9E0g
こーゆー輩は孤立=オレは偉大とか思い込むかんなwww

473 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:26:55 ID:X+f8UEf9
何というか要するに、言い方が悪いんだよな。
「自分が本格という言葉で理解しイメージする作品の条件はこれこれ。
自分はそういう作品を追い求めてきた。
しかるに近年はそういう理解もイメージも一般的ではないようで、
自分の求める条件を満たさない作品が本格という名前のもとに評価されている。
この現状は嘆かわしい。変わり者と呼ばれようと頑固一徹と呼ばれようと、
自分は断固としてこの現状に抗議する。」
とか、そういう言い方をすればそれなりに共感する人もいるだろうに。
(それでも奴の言う本格の条件と挙げられた作品が合致するかどうかは
疑問だが、それはそれで興味がある人は議論すればいいだけの話)

474 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:30:11 ID:KjHz9E0g
>473
おまい情報整理が上手いな! 少なくともアレの10000倍は上手いゾ!

475 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:33:24 ID:lB4940pR
黎人かっこいいよ黎人

476 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:38:26 ID:rqoI13l5
最近のこのスレの伸びはすごいな。

477 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:39:35 ID:X6EDvifI
燃料がハンパじゃないからな。

478 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:42:15 ID:8LeZK2K0
まさか殊能先生まで燃料投下してくれるとは思わなかったw

479 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:54:10 ID:XMkSxejS
「本格ミステリ大賞」の候補作選考アンケート依頼がそろそろ
本格ミステリ作家クラブ員に育児期。で、それを受けて年明け
に最終候補作が決まるわけだが、そこで候補作に選ばれないよ
うに牽制している、というのが真意だろう。要は、あの発言は
一般人に向けられた物ではなく、クラブ員にのみ向けられた物。

その理由は、
1.本格作家クラブ員ではない東野圭吾が大賞を受賞してしま
ったら、クラブ(=禿人)の面子がつぶれると考えたから
2.自分の書いているような懐古的本格が、候補にも上らな
いのに、東野の作品のような現代本格が候補になるのは許せ
ない
といったところだろう。
まぁ、どんなに吠えようが候補になるのは止められるわけが
ないだろうけどね。

480 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:55:20 ID:+NaTrTIH
本格どーのこーの云ってる禿人自身どこに出しても恥ずかしくない本格書いてんのかと問い詰めたい。
小一時間問い詰めたい。
自分はカレー食べながら水乃サトルの大冒険読んでて
終盤にさしかかったところで本にカレーが飛んだけど
そのまま拭きもしないで食べ終わった鍋に突っ込もうかと思ったくらいの出来だと思った。
まぁそういうことだ。
てめぇがちゃんとしたもん書けてないくせに偉そうに他人の批評してんじゃねえぞ。

481 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 22:57:08 ID:KjHz9E0g
批評処か「真本格」選考してまふw

482 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 23:09:27 ID:8LeZK2K0
>>479
ってことは絶体絶命では

   本ミス1位  このミス1位  本ミス大賞
04  葉桜     葉桜      葉桜
05  生首     生首      生首
06  容疑者X   容疑者X    ???

483 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 23:14:45 ID:gk1UKu3d
>>482
本ミス→このミスのパチモン
本ミス大賞→推協賞のパチモン

484 :名無しのオプ:2005/12/06(火) 23:40:28 ID:t3Yy9c8V
そういえば、島田荘司は、「本格ミステリー論2」で山口雅也の「ミステリーズ」について、
「僕はあの作品を本格ミステリーだと思っています。というのは思索体質があるからです」
と書いているが、二階堂はこれにはどう答えるのかな? 結局、島田と二階堂だって、
本格観は異なるだろうし。
 ま、議論するのはいいけど、二階堂の物言いがいかんのよね。

485 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 00:35:55 ID:WDMO9gpY
我孫子の推奨
「これは本格ではないが、面白いミステリである」

二階堂の言い方
「これを本格と呼んでいるやつらは馬鹿である。私の忠告を聞かず馬鹿だと流すだけなら
後悔するのは貴様らの方である。私の意見が間違ってると言うなら
1920年当たりから今までの本格ミステリの成果と歴史をちゃんと勉強しているのでしょうね。
ゲドババァッ」


486 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:11:49 ID:+evDylgs
つーか、「容疑者x」が本ミス対象候補になったら、
また二街道は読まずに棄権するのかな?
あ、もう読んだんだっけw
ならこの口実は使えないや!

487 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:20:12 ID:WDMO9gpY
12/2の「たとえば…」からはじまる第3段落目の最後の行、
「犯行動機は…うんうん。」は多分「云々」と読みかえると意味が通る。

ttp://d.hatena.ne.jp/atkonthenet/20051206/1133874928

488 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:21:44 ID:+evDylgs
うんうん、その通り。

489 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:24:58 ID:XOje99+M
>>451
そこの12月6日の記事に書いてあるけど
二階堂の本格ミステリの定義って、まさに
「自分が本格ミステリ作家として認めた作家が書いたミステリ」
なんだろうな。

490 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:28:00 ID:+evDylgs
うんうん、その通り。

491 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:40:22 ID:KV8cBY9e
なんかワクワクしてきた
もっと飛び火してほしいな

492 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:40:44 ID:2OJId7Kz
禿人の言い方が悪いだけって書いてる人いるけどさ、
あの言い方は考え方がそのまま出てきたものだからフォローになってないと思うよ

493 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:45:22 ID:7Qwjg4y5
山田悠介よ、禿の屍を越えてゆけ!

494 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 01:58:49 ID:2OJId7Kz
誰もがとっくに通り過ぎたことをしたり顔で掲示板に書き込んでる奴がいるね。見てて痛すぎる。
あれを強要じゃないと取るのは行間が読めない人だな。

495 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 02:01:12 ID:qDxILzwp
東野圭吾が受賞式でトロフィーを「欲しかったんでしょ」と禿人にプレゼントする展開を希望

496 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 03:01:21 ID:ZajGleUU
本ミス大賞候補は投票で名前があがった作品の中から5人ぐらいのメンバーが選ぶって方式でしょ?
結局投票は関係ないんだから気を回して二階堂をあげてやればいいんだよ。
友達なのに薄情なんだよ。

497 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 03:22:35 ID:WDMO9gpY
作品を私情なしに批評するのが友情だろ

498 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 03:54:51 ID:QDCc6nfe
そんな考えで授賞したら賞が汚れるし禿人は調子に乗る。
禿人は私情なしに批評するのが友情だとは思っていないだろう。

499 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 04:00:34 ID:M0kTH0fz
>>495
それやったら東野かっこよすぎw

500 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 04:44:33 ID:ZajGleUU
>>497
暗黒館の○人では友情ばかりだったのに…

501 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 04:58:17 ID:WDMO9gpY
たしかにw 二階堂さんは厳しい友人ばかりお持ちなのかな

502 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 05:48:20 ID:QDCc6nfe
ていうか友人がいないのではないか


503 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 05:53:25 ID:WDMO9gpY
それを言っちゃあ

504 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 08:18:35 ID:EoclQl29
獅子舞よ!

505 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 10:43:49 ID:IzWCS1Ri
評論家に責任をなすりつけてるよ
しかも大御所の笠井に対してはよいしょしてるよ
こいつ最低だと思った

506 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 11:10:29 ID:85hsnKq6
東野圭吾談「本格に馴染みがない読者でも、知らないうちに本格を読んでいた。そういう読みものにしたいという願望はありましたね」(ダ・ヴィンチ10月号)


507 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 12:10:37 ID:N4Kp7cfj
ほぼ全ての面において
東野>>(越えられない壁)>>禿人
だからねぇ。

基準や定義が人それぞれなことでしか勝ったことにできないんだろうな。禿人の中じゃ、あのナントカ王事件とか言う漬物石が「本格」の結晶ってことだろうし。

508 ::2005/12/07(水) 13:00:21 ID:EoclQl29
禿人の掲示板に書いてきた。

─────
まだ「容疑者X……」関係の話題で盛り上がってますね。
でも、そろそろ収束させませんか? 
黙ってみていれば、二階堂先生が、ご自分の理論で本
ミス評者達に戦いを挑んで勝ってくれるでしょうし、ご自
分の主張される、「これぞ本格ミステリの定義と様式美
を満たした最高傑作」というのを世に示して下さるでしょ
うから。それを楽しみにしておりますよ、先生。
 ─────




509 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 13:04:35 ID:rfClvpuL
信者スゴスwww

510 ::2005/12/07(水) 13:17:43 ID:EoclQl29
>>509
> 信者スゴスwww

?? もちろん、皮肉で書いてんだけどな……。

511 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 13:19:10 ID:rfClvpuL
ああ、ごめん。
最初の一文読み落としてた。

512 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 16:11:11 ID:rWoeLEXF
殊能先生のreading-diaryより

「2006本格ミステリ・ベスト10」はあったから、購入した。
(略)
『ストップ・プレス』4位には、素直に拍手喝采。本格ミステリぢゃないけどね。
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



それにしても、安孫子氏へのレスひどいな・・・

> また、私は、『容疑者Xの献身』がファアかアンフェアかという検討は行なっていません。
>本格要件を満たしていないのですから、それは本格でなく、
>本格でないものに対して、フェアかファンフェアかを判断する必用はないのです。


もう、愛想つかされてるんじゃねえか。
向こうにとっては争うメリットもないし、これ以上忠告する義理もないだろうし・・・

513 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 16:14:23 ID:zfbUMTCx
>>508
なにやってんの君・・・。

514 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 16:24:02 ID:Yjb4ZFhJ
>>513
よっぽど暇なんだろ。

515 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 18:35:21 ID:yF/+7kZ6
>ファアかアンフェア
>フェアかファンフェアかを

日本語めちゃくちゃだな。大丈夫か? かなり頭に血が上っているようだけど。

516 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 18:43:06 ID:/Nyb+Lo0
親(ry

517 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 18:56:03 ID:+2usRuuu
>本格でないものに対して、フェアかファンフェアかを判断する必用はないのです。
サスペンスの書き方はアンフェアで別に良い、ということでつか?
それは「ミステリ」でつか? 
読者は納得逝くのでつか?



518 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 19:08:47 ID:EoclQl29
読者に対してすべてのヒントを開示するミステリの方が少ないでしょ。


519 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 19:18:26 ID:PHeQuvgf
ダンナ狂もキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!

520 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 19:37:57 ID:kS5sNcE9
独りよがりなオナニー作家は
批評だってオナニー批評
議論したってオナニー議論

521 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 19:38:49 ID:WDMO9gpY
語れば語るほど一貫性がなくなっていくけど。
ファア(笑)かアンフェアか関係なくて、オレが本格と思っていないから、これは本格ではないのだと。

522 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 19:50:04 ID:PHeQuvgf
不治ワラが昨日意味じくも逝った、
”いくら厳密な条件づけをおこなっても「魂」 とか 「スピリット」 とか 「マインド」 とか、精神的なものをそこに持ち込んだら、結局は「オレが認めるものが本格なのだ」 みたいな 「オレ本格」 になってしまうのでは。”
「オレ本格」は案外ふさわしいなまえじゃね

523 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:00:11 ID:fAnXoQMS
「ちゃんとしかるべきヒントを提供すべき」=「本格ミステリとしてフェアであるべき」
だと思うんだけどな。
こんな重要で基本的な部分で、仙ちゃんも簡単に妥協しているな。

524 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:01:39 ID:10kAMR6U
つまり禿が言いたいのは「オレが本格なのだ」ってことですか。

525 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:03:47 ID:WDMO9gpY
なにせ、自称日本のカーですから

526 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:10:13 ID:PHeQuvgf
自称二ホンのカーは、アルテをライヴァル死してるけど、トリックのクイズ並度と人物のデクノボー度を競っているのであらうか

527 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:24:39 ID:ZajGleUU
【ファア】 二階堂黎人 Part8 【ファンフェア】

528 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:34:28 ID:1aZboLeH
禿人が媚びてやまない島田荘司が書けばなんでも本格
島田は山口雅也も本格と認めている
しかし禿人のシンプル極まりないアタマでは山口雅也は理解できない

自分のアタマが悪いことを自覚できないのに自意識が肥大してて
自分がまわりに評価されないからって火病ってる
読者と評者があんたを評価してないっていう事実は変わらないのにね

論陣も小説の解釈もムチャクチャだってこともわかってない
同レベルのアタマしか持ってない取り巻きに囲まれて喜んでる
議論の相手が作家や大御所だと媚びて「なあなあ」で処理しようとする

こんなところですか

529 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:36:15 ID:GlKmznHM
【ははは。】 二階堂黎人 Part8 【ははは。】

530 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:36:50 ID:PHeQuvgf
【ははは。】 二階堂黎人 Part8 【ほう。】

531 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:38:43 ID:WDMO9gpY
オレが本格だ
と島田荘司ぐらいの人が言えば皆黙るかもしれないが
二階堂が言うとねえ。むしろ本格の名に傷をつけるね。

532 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:39:31 ID:PHeQuvgf
>529
禿人の愛スルへんりー・めりう゛ぇーる卿キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!


533 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:42:28 ID:E8R2MG/x
日本のカーって本当にそう思ってる人がいるのかどうか…
もう自称本格でいいんじゃね。

534 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:45:25 ID:GlKmznHM
書き始める前に、[ネタバレ注意]と前置きし、3行ほどあけてから書いてください。

と言いつつ、3670で1行しか空けずに書き始める先生のセンスは凄いね




ところで、フェアじゃないから本格じゃない
本格じゃないからフェアか否かは検討してない
って読めるのは俺の頭が悪いからですか?

535 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:49:44 ID:/Nyb+Lo0
このミスの順位も3行ほど空けて書いて欲しかった。

536 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:50:41 ID:PHeQuvgf
マジメな話、二ホンのカーは(初期限定)高木彬光とかではなかろうか?
禿人はせいぜい劣化版末期乱歩w

537 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 20:58:16 ID:WDMO9gpY
【ははは。東野(笑)】 二階堂黎人 Part8 【ファア・ファンフェア】

はははとファアは残して欲しいな。立て続けに出した二階堂Hit

538 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 21:00:15 ID:9UMcWNs2
>>534
おまえの解釈は正しい
我孫子はじめほとんどの人がそう思ってるのに禿人と取り巻きだけが誤謬にきづいてない
池沼に「おまえら頭悪いよ」って言っても無駄なんだよ。わからないから

539 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 21:39:04 ID:G0tCcG/U
前に乙一批判をしたときは早期鎮火出来たけど、
今回はもう駄目かもわからんね。

540 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 21:44:12 ID:E8R2MG/x
人の批判してる暇があったらもうちょっとマシな作品出せよー
魔術王マジ酷すぎ

541 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 21:56:30 ID:Fy5Pv12W
この一連の騒動が、禿人の今後の人生を左右するかもしれないね。
ここまで火が大きくなると、消すのは大変だし。
禿人は仕事を干されるかもしれないね。
巨大なアメリカに立ち向かったかつての日本、いや、せいぜいドンキホーテかな。

542 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 21:56:47 ID:jogjOyrm
もう引くに引けない状況だろうね
一体どういう結末になるんだろうw

543 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:03:20 ID:J8HvWqGt
仕事を干されはしないと思うけど、確実にこの世界(業界・読者層ともに)での印象を悪くしたと思う。
そう簡単には払拭できまいね。

544 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:05:43 ID:Fy5Pv12W
いや、このまま火が大きくなれば、禿人は有力な書評家を敵に回すことになる。
彼らはオピニオンリーダーだから、禿人の悪評は瞬く間に広がるよ。すると、
仕事を干されることもおおいにあり得るだろう。また、出版社に圧力をかける評者
も現れるかもしれない。


545 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:07:23 ID:5cGUEAQz
 今回の件を含んだ安孫子氏らの忠告をただうるさいと思うだけか、
それとも反省材料にするかは彼の問題ですが、聞き流すだけならば、
五年後、十年後に振り返って、(執筆の場をなくした)彼は大いに後悔するでしょうね。

546 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:22:09 ID:oSkNKt9h
結局、禿人にとっての「本格ミステリ作家」とは「本格ミステリクラブ」に所属している人のこと。
禿人にとっての「本格ミステリ」とは「本格ミステリクラブ員」が書いた作品のこと。
よっと、乙一や横山、そして東野(予定?)のような「非クラブ員」が書いた作品が「本格ミステリ大賞」
をとるなんてことは、あってはならないことなわけだ。
ある意味とっても分かりやすいヤシではあるな。
 去年「魔術嘔」が候補作にすらあがらず、今年も「カーの復習」が候補にも上らないとしたら……
それなのに横山や東野が入るなんて許せん、とまぁそういう恐怖感から釘指したつもりで、逆にぶっとい
釘刺されちゃったね、禿人。もう終わりだよ、おまえ。


547 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:25:03 ID:5Xb95ZGN
まあこの件で禿人が自滅してくれれば、これまで生暖かくウォッチしてきた甲斐があったというものですかねw

548 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:32:41 ID:YTLIMklK
黎人は本格の定義を『《本格推理》とは、手がかりと伏線、証拠を基に論理的に
解決される謎解き及び犯人当て小説である』と定義しているようだ。

この定義は概ね首肯できる。
ただ実際の作品として「本格のファアプレイ理論に基づき、どのような手法や
技術を用いて作品を構築するか」ということについては相当幅がある。
この問題については黎人も参加した「本格ミステリを語ろう」で有栖川が名言
を残している「読者全員が分かるか全員が分からないのが筋。エラリー・クイ
ーンだけが分かったなどというのは本来あり得ない」。
これってその通りだと思う。実際伏線があると言ってもアリバイのようにほの
めかしているものがほとんど。
黎人の「人狼城」にゲップが出るほど出てきた密室トリックについて推理でき
た人なんて一人もいないと思う。本格の定義を厳密にしたらバレバレの駄作
以外残らないと思う。

549 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:40:46 ID:zUL4RVzM
>>548
それはその通り。
さらに読者によって知能レベルには差があって、禿人には容疑者Xの真相はもちろん、
推理の材料が書かれていることも分からなかったんだろう。
自分がバカであること、読者の知能には差があること、厳密な定義の押しつけはできないこと、
この3つを理解できるアタマがない以上、禿人は火病をくりかえしてまわりに呆れられるしかないよ。
作家としていいものを書いてればフォローの余地はあったんだけどねー。

550 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:44:22 ID:kS5sNcE9
技巧や様式に拘りすぎて肝心の物語が書けてない、
そんな人の典型だわな。
万年佳作みたいな。

551 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:45:25 ID:5Xb95ZGN
禿人は心の病か脳の病なのかも知れん。
禿人の家人には、老婆心あるいはゲドババァ心ながら、強引にでも病院に連れて行くことをお勧めしておく。

552 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 22:47:57 ID:G0tCcG/U
>>550
肝心の物語が書けないから、様式という言い訳に逃げてる気もするけどね

553 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:08:11 ID:ZajGleUU
>>546
乙一や横山は入ってないのか
賢明な判断だが勧誘はされただろうなぁ

554 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:09:28 ID:zUL4RVzM
>>552
それもあるけど頭が悪いから読者としても様式しか理解できないんだよ
だから病的なまでに様式にこだわる
だからおまえは様式すら分かってないと指摘されたらヒステリーを起こす
アイデンティテイの危機だもの

555 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:28:56 ID:5cGUEAQz
乙一はゴスで本格ミステリ大賞受賞を機に入会させられた

556 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:42:00 ID:djAolN8n
あれ、あれほど賑わっていた禿人の掲示板も日記も書き込みがない。
さては、旗色が悪くなって封印したな?
封印再度、なんちって(森じゃなかったな……)

557 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:43:05 ID:zUL4RVzM
賞をあげて「入会してください」と言われる人と、彼らを批判して必死に工作するのに候補にも選ばれない人

558 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:45:49 ID:v7xDCefm
こいつはプロの作家や大御所の評論家が出てきたら逃げるんだよ、前例がいくつもある
いまごろ裏で我孫子にメール出してペコペコしてるね、茶木に土下座したときと同じように

559 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:50:09 ID:0ETPA/jU
流れを無視して、来年に『仮面王の不思議』が出る
タイトルからわかるように水乃シリーズ


禿人って結婚してたっけ?

560 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:50:11 ID:4J7b0BMB
ってことは日記や掲示板のLOGが消える恐れもあるね

561 :名無しのオプ:2005/12/07(水) 23:55:33 ID:RLT55y/y
>>533
それに関しては今後急成長することのない禿人より、実力的にはまだまだだけど可能性のある北山猛邦に期待するよ

562 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:02:03 ID:mOjgSxBp
あれ、今、マジで冷凍の掲示板に書き込もうとしたんだが、書けなかった。
なんで? 昼の1時過ぎからずっと書き込みがないなんておかしいと思ったら……。



563 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:06:05 ID:1/7DmTrQ
もしかして止めてやがるのか?

564 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:14:22 ID:1/7DmTrQ
文春やこのミスは冷蔵庫とテレビを比較するようなナンセンスなものだと言ったくせに
容疑者Xはいいミステリーだからこのミス1位には納得できるというのはどういう意味なんですか

565 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:17:22 ID:dZ7tztSG
非本格は読まないとかいうくせに古典は例外なんだよな
サンドの自伝とか

566 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:24:09 ID:Ag+WeaH3
すいませんが、茶木に土下座したってなんで?

567 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:29:12 ID:iAdCkk7c
>>564
そうなんだよねー。都合のいいようにコロコロ言い分を変えるんだよ。
私は東野さんを批判していません。
私はこのミスを批判していません。
私は非本格だからと批判していません。

568 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:34:45 ID:H28ljCWc
じゃあ、なぜ戦うのかとw
そもそも何と戦うつもりなんだ
ほう。と(笑)がむなしい


>ほう。『本格ミステリ・ベスト10』も、『容疑者Xの献身』が1位でしたか。
>ますます戦いがいがある。闘志が湧いてきた(笑)。

569 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:35:51 ID:fluVQYfb
>>568
本格がなんであるかを知らぬ批評家達とでしょ。


570 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 00:40:42 ID:eDncfL6z
「戦う」の意味が「すごい本格ミステリを書いて鼻をあかしてやる!」なら良いんだが…

571 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 01:03:32 ID:32OFpvBh
>>570
それは彼には永遠に不可能だからやらないんでしょ。

572 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 02:26:36 ID:1/7DmTrQ
>>569
容疑者Xに投じた本格ミステリ作家クラブの面々も攻撃対象にしなきゃおかしいんだが
どうせこいつは友達だのなんだの逃げてなあなあで済ませようとするんだろうな
作家だけでも石持、大山、霞、黒田、鳥飼、氷川といるんだが

573 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 02:56:40 ID:p7YZMsL+
黒田は批評眼ランキング25位→50位に下げられてたなwww

574 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 03:52:02 ID:iAdCkk7c
それは酒飲み友達的な馴れ合い小突きあい

575 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 04:56:41 ID:eDncfL6z
>>572
いや、投じた作家が小物ばかりだから高飛車に出たんじゃないか?
言い替えれば、もし有栖川や綾辻が容疑者Xに投じてたら今回の騒ぎはなかったのでは?

576 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 04:56:52 ID:Yc1OVbYk
>>566
たぶん文春の件じゃないの?
10位のはずの人狼城が11位に落ちたのは茶木率いる書評マフィアの工作だと言いふらしたやつ
そんな事実は一切なかったわけだがw

577 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 05:56:48 ID:tmnpp4YO
>>576
いや、あれに関しては茶木はクロだと思うが。
だって投票締め切りの翌日にドサッと「司法戦争」に票が入って
それで順位が入れ替わったんだから。
あれ以来、文春は締め切りを厳正化するようになったはず。

土下座というのは、茶木が佐野洋に一喝された件と
ごっちゃになってるんじゃないの?

578 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 06:54:44 ID:Yc1OVbYk
なるほどー
そっちも面白そうな話ですね・・・

579 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 07:14:38 ID:y2DrUdOy
強気なあるいは無神経なこと言ったり書いたりするヤツって、大半チキンハートだかんな
今頃禿人は薄い蒲団を薄い頭から被って胃を押さえながら((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルだろ

580 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 08:35:22 ID:0lEP+OIn
>575
 ありえるな。
 例えば、笠井が「容疑者X は本格とみなしてよい」と言い出したら、どうするんだろうな?
(多分、知らなかったことにして、おしまい)

581 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 09:47:36 ID:Vv7cEri2
掲示板のログ保存しとけ
なかったことにされるぞ

582 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 10:14:16 ID:uwaa/p67
茶木問題はここら辺を見れば大体の内容はわかるはず。北村薫はさすがだな。

ttp://www.ltokyo.com/ohmori/000203.html
ttp://www.ltokyo.com/ohmori/dengonban/dengon0024.html#dengon20000206234805

583 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 10:32:00 ID:Vv7cEri2
なーんだ
掲示板に書き込めなかったのは
サーバーが不調だったからか
二階堂先生が書き込めなくするなんて
姑息な手段をとるはずがなかった

584 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 10:45:42 ID:M4GYjUua
今このスレ見るまで禿人って綾辻行人の事だと思ってた

585 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 13:37:15 ID:8vT6bLlW
>>583
いや、あれは言い逃れだろうな。
だいたい、日記も書いてないし。
仙ちゃんに返事をしないことで、
火が大きくなるのを防ごうとしたに違いない。


586 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 13:40:11 ID:bWyaMFwz
綾辻行人=禿
二階堂=禿人

587 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 14:49:18 ID:R9im4JBn
綾辻行人 =良い禿人
二階堂黎人=悪い禿人


588 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 14:58:40 ID:ycKuJ77O
元々一人だった禿人が善と悪に分かれたってことですね。

589 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 15:17:22 ID:GkoM6bum
今、禿人が綾辻の家に向かって行ったのを見たが、
もしかして…。

590 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 15:25:59 ID:s6KhRs6O
貴志も向かったらしいぞ

591 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 15:37:43 ID:8vT6bLlW

質問で〜す。
本格推理作家になるには、頭がハゲてないと無理なんですかぁ〜?


592 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 16:01:49 ID:ycKuJ77O
推理作家・本格推理作家になるためにハゲている必要はありませんが、
本格推理になりたいのでしたら、ハゲていないと論外です。
朝髪型で悩む人などは、もっての他です。

593 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 16:09:16 ID:vCQ3KUrd
それじゃ島田や有栖川の立場がないぞ

594 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 16:26:03 ID:F6KVG8T4
つ〜か、本格推理になりたいってのが意味わからんわ。

595 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 17:39:25 ID:Kcfj0d3Q
>>592
なんだこりゃ推敲ミスか?
それはともかく、二階堂も案外朝髪型で悩んでいるような気がする。
少ない髪をどこにもっていけば効果的か、鏡の前で小一時間…

596 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 17:50:28 ID:AnDnh5WV
二階堂センセーはトリックアイデアが豊富なだけあって、
髪型のバリエーションは軽く3桁を超えるので悩むことなんてありません。

597 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 17:50:50 ID:/Ks75AQw
>>582
茶木が工作したと勝手に思い込んだ禿人がデマを言いふらしたっぽいってことか
こいつならたしかにやりそうだな

598 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 17:57:38 ID:AhaubVIW
>>585
なにごともなかったように日記書いてやがる。分が悪くなったら逃げやがった。
我孫子には媚びまくりのメール出してるんだろうな。

599 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 18:51:11 ID:ycKuJ77O
>>594>>595
ああ、おれが言いたかったのはただの推理作家じゃなくて、
「おれが本格推理だ」と言えるくらいになるまでは、って事。
「女は芸の肥やし」というように
禿人にとって「髪の毛はトリックの肥やし」なのではないかと。
ま、どーでもいいいんだけど。

600 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 19:15:05 ID:p+y8ZVdz
殊能先生の読書日記より

「バカミスの世界」でイネスが大きくとりあげられていたのも、うれしかった。
ていうか、万が一とりあげられていなかったら厳重に抗議しようと思ってたよ。



>厳重に抗議しよう
ここ太字。まさか皮肉じゃないよな

601 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 19:21:55 ID:xpj5czlK
あんま良い肥やしじゃなかったみたいだな…>髪の毛

602 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 19:28:17 ID:d8iANujZ
殊能は皮肉屋だけど、本人の耳に入るとガクブルなんだ
あまりコピペしないでやってくれw

603 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 21:21:34 ID:EdZloAWg
それにしても室内で帽子をかぶるとはいい大人のやることじゃないな
けしからん!ぷんぷん

604 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 21:36:00 ID:iAdCkk7c
>>582
二階堂は前から関係者に厄介がられていたのか…
こう見ると哀れだ。誰もかばわないが

605 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 21:52:21 ID:Ih+okYhc
乙一が本格ミステリ大賞になった時、票数の数え間違いがあって、あとから笠井潔も同時受賞になっただろ。あれを数え間違えたのが禿人君だよ。


606 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 21:58:06 ID:a8cSeLlJ
いわゆる人格障害なんでしょうかねぇ

607 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 22:00:33 ID:iAdCkk7c
>>605
まままマヂで!
あれは間抜けだとおもったが……そこまで二階堂が関わってるとわ

608 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 22:19:01 ID:p7YZMsL+
笠井潔が受賞の可否程度で怒るとは思えないが、
小心者の奴は震え上がっただろうなw

609 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 22:33:31 ID:TOE4T/fs
なんでこんなに人望がないのだ

610 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 23:44:00 ID:tZkiTzUK
更新するたびに誤字があることを思えば、あの程度の票数さえまともに数えられないのもよくわかる


611 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 23:46:19 ID:eDncfL6z
何票だったの?

612 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 23:53:31 ID:tZkiTzUK
http://honkaku.com/award/2003/result.html
たった16も数えられない禿人。こいつの頭は4ビットか。

613 :名無しのオプ:2005/12/08(木) 23:55:33 ID:K6NWyuht
禿人の掲示板の書き込みより

>二階堂さんには、Mさんの仰るように有無をいわさぬ実作を更に沢山送り出して頂きたいと
心から願っております。

「更にたくさん」って、これまで一作もないじゃない。


614 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:08:38 ID:KPK4FQPU
二階堂も最後に「これが日本人なんですね」と付け加えればいいのに。
そうすれば全部ギャグになる。

615 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:12:26 ID:7UlgtrRx
我孫子がまた書き込んでるよ。
 我孫子も完全抗議だね。


616 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:12:50 ID:vV5RpHrl
我孫子の書込みに対するレスが楽しみw

617 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:15:59 ID:reCUK5uY
我孫子さんも締切間際に大変だっただろうに。
良い人だ。

618 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:28:27 ID:oQdZEv4e
我孫子も禿人ごときをスルーできないのは大人気ない

619 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:37:43 ID:jtyJqwOv
二階堂はたぶん、我孫子を敵に回すと綾辻や法月も敵になる、笠井も敵になるかも、とガクガクブルブルしているのではないか。

620 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 00:51:50 ID:ae/lWp8j
我孫子と二階堂の話を読んだらこういうことかと思ったんだけどちがう?

我孫子
東野が本格と思って書いたかどうかも判らないのに、それを決め付けて自分の定義内で
語るのはどうなのか。それ以外の解釈を間違いと決め付け、
自分が唯一というのはやめたほうがいいですよ。

二階堂
東野は絶対こう思って書いたのだ、みんな間違ってる(笑)真相に気付いたのはオレだけ。
ははは。でも私は決して東野を批判などしていない。どこに書いているのだ。
私の意見なのだから私の決めた本格定義でみな反論しろ。
あ、我孫子さん、あなたの著作は傑作です、そして本格です。あなたが本格じゃないと言っていても。
私が思ったんだから絶対正しい。

621 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 01:03:03 ID:2jBWMTSB
禿人のサイトなんだから禿人の定義にしたがえって書いてるやつはリアル池沼ですか

622 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 01:03:30 ID:1+vywAzc
>>618
俺もそう思うが、このスレの住人も似たようなもんだろうからあまり言える立場
にはない。直接言うか陰で言うかの違いだろ。

623 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 01:37:41 ID:Hk40uUrk
>>621
あそこは隔離病棟だから、患者さんを刺激するようなことは言わないで下さい、ってことか

624 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 07:08:28 ID:/xTch/D3
> 他人の家にあがりこみ、その家のしきたりに従わないで「なんでそんな強制をされなきゃならないんだ」と居直るのはやはり嗜みを欠く行為ではないでしょうか。
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

625 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 07:20:17 ID:YPsLxbC7
やさしく頃してる書評あたよw
ttp://blog.taipeimonochrome.ddo.jp/wp/markyu/
> 本格ミステリを志向する作家の最高傑作で犯人がバレバレっていうのは……。
(;´Д`)ハァハァ

626 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 07:59:45 ID:uxLOltR+
我孫子は大森望に日記で自分より理屈っぽいと書かれるぐらいだから
さすがに簡単に折れてくれないなw

627 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 08:26:42 ID:dBsLnQyP
話をうやむやにして終わらせようとした禿人に再び噛み付く我孫子、か。
我孫子そうとう怒ってんじゃね?禿人はまた話を終わらせようとしてるが・・・。

628 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 09:24:56 ID:SnbivZwj
禿人には、ここは徹底的にお仕置きを

629 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 11:27:03 ID:BgfMOUtZ
禿人って西尾維新とかを「きみとぼく」本格って馬鹿にしてたけど、お前こそ友人の忠告すなおに聞けないし「きみとぼく」の関係すら作れない「ぼくぼくぼく」本格じゃん。

630 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 11:57:54 ID:Y1HrzEnT
東野「容疑者」1位
二階堂「魔術王」圏外

631 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 12:04:21 ID:WW+atUrz
ジャンルの定義付けに伴う弊害だな。
こんなの○○じゃねーよっていう固定観念に囚われて
柔軟な発想が出来なくなったっていうか。

632 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 12:19:06 ID:a3wCD9+X
おいおい、また我孫子への返信の中で、評論家達をばかにしているよ。
特に巽なんかボロクソだ。
>評論家の存在価値などないと僕は思うのです。
だってさ。

必死に矛先を収めようとしているが、自分の発言がより火に油を注いでいる
ことに気付いていないのかな?


633 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 12:37:35 ID:VpJexCAC
ちょっと古いけど、12/5の日記より
>私はあくまでも、「本格ではない『容疑者Xの献身』を、本格だと誤解(無理解)している
>評者を批判している」のである。つまり、ブッシュ大統領をつかまえて「あの人は立派な
>日本人だ」という者がいたら、「いいえ、ブッシュ大統領はアメリカ人ですよ」と誤解を
>解くだろう。立派かどうか(本が面白いかどうか)は別の問題だ。それと同じことなのである。

なぜ「容疑者Xの献身=ブッシュ大統領」になるんだ??
もしかしたら「小泉首相」かもしれないじゃあないか。
そうであれば、「あの人は立派な日本人」と言ってもおかしくない。

「あの人」がどこの国の人なのかが問題であって、
少なくても、ブッシュや小泉という風に、人物は特定されていない。
だから「日本人」という人もいれば、「アメリカ人」という人もいる。
人物が特定されていないんだから、それぞれ主張があって構わない。

特定されていない「あの人」を「ブッシュ」と決めつけている時点で、
アウトだと思う。

ていうか、おいらみたいな素人に、こんな風に言われているヤツって一体。。

634 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 13:09:10 ID:Xw27Q6pG
なんかもう論争にすらなってない気がしてきた……

635 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 13:10:26 ID:EM/2qflh
>「昔は散々無視したけど、最近の東野圭吾は売れっ子作家なので、媚びておくのが自分にとっては有利だ」

飛ばしてるなあw

636 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 13:55:35 ID:ae/lWp8j
ブッシュの件は、あまりにも的外れな比喩で
いかにも二階堂らしくて、言って当たり前のレベルで、
だれも突っ込みませんでした

637 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 14:14:08 ID:CjsOiiAu
二階堂を擁護するつもりなど毛の先ほどもないが、ブッシュの件は
たとえ話としては別に的外れではないと思うが。
「ブッシュ大統領は素晴らしい日本人だ」という人がいたら、
「素晴らしいかどうかはともかく日本人ではないですよ」と指摘する。
「『容疑者Xの献身』は素晴らしい本格だ」という人がいたら、
「素晴らしいかどうかはともかく本格ではないですよ」と指摘する。
これが二階堂の立場だろう。ここで問題は
「ブッシュ大統領は日本人なのか」
「『容疑者Xの献身』は本格なのか」であり、二階堂は
「ブッシュ大統領が日本人でないのと同じくらい、『容疑者Xの献身』
が本格でないことは明白である」と言いたいわけだろう。
その判断自体の是非と、そもそもそれがそれほど重大な問題であるか、
という判断はともかく、たとえ話としての筋は通っていると思うが。

638 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 14:18:00 ID:a3wCD9+X
この件をこの掲示板や、禿人のサイトの中だけで収束させるのではなく、
本ミス大賞とか、その審査員とか、メディアまで巻き込んだ論争に育てて
みたいと思うのは漏れだけ? 禿人がどこまで戦えるかみたいじゃん。こ
のまま矛先を収めたんじゃ面白くない。
漏れ的には、そうして禿人が自滅する様を見ていたい。


639 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 14:32:48 ID:N7bUDumh
ブッシュに例えてる辺り、禿人は全然「容疑者X」を素晴らしいと思ってないことがわかるな。
ホントに素晴らしい、面白いと思ってるならサヨがかってる禿人がよりによってブッシュには例えまい。

640 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 14:45:55 ID:VpJexCAC
>>637
「ブッシュ大統領」と決めつけたら、答えは「アメリカ人」しか
ないと思うんです。
そりゃあブッシュに向かって「日本人」と言ったら、おかしいですよね?

ヤツの主張は理解できますが、自分の主張が絶対に正しいことを前提にして、
例え話をひっぱってくることが、おかしいと思うんです。
あの例えを引かれたら、結果的にはヤツの言うことが正しく聞こえるし。


641 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 14:49:23 ID:Y1HrzEnT
ブッシュがアメリカ人なのは客観的事実だが
容疑者が本格じゃないのは二階堂が主張しているだけ
それを既に証明済みの事実のように語っている

642 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 14:52:17 ID:xZSksqhL
>僕はルールは厳格に、運用は(仕方がない時は)寛容に、です。

その運用基準を示してくれなきゃ、相手によって意見をころころ変えます、ってことにならないか?
そこまで定義に拘るなら、厳格なルールを厳格に運用すればいいじゃん。
まあ、要するに「相手に媚びたい=ルールを寛容に適応」ってことなんだろうけどな。

643 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 14:54:59 ID:EDK2xGCF
>>637
>「ブッシュ大統領が日本人でないのと同じくらい、『容疑者Xの献身』
>が本格でないことは明白である」と言いたいわけだろう。

そうじゃないでしょう。
「自分は、ブッシュがいけないという価値観のことではなく、ブッシュが日本人では
ないという事実を問題にしているんだ」
というのが二階堂の主張だと思われ。

これは「何を問題にしているか」という話を説明するための比喩であって、ブッシュ
が日本人であるかどうかとか、『容疑者〜』が本格であるかどうかといった事実の正
誤とは関係ない。二階堂の書き方が下手だから誤解されやすいけどね。

644 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 14:56:41 ID:CjsOiiAu
>>639
それは全く同感だ。
それと、ブッシュのたとえに違和感があるのは、
おそらく「日本人であるかどうか」というのは純粋に客観的な
事実の問題で、価値判断とは一切関係がないのに対し、
二階堂の中で「本格であるかどうか」というのは純粋に客観的な
事実の問題では、恐らくないと思われる、という点だろう。
恐らく二階堂の本心は、『容疑者Xの献身』は「本格ではない」のでは
なく、「本格としては欠陥品である」「本格としては駄目な、二級品である」
ということだろう。

「ブッシュ大統領は人間としては素晴らしいかもしれないが、
政治家としては失格である=駄目な政治家である」という考えがある。
それと同様に、
「『容疑者Xの献身』は、ミステリー(小説)としては素晴らしい
かもしれないが、本格としては失格である=駄目な本格である」
というのが、二階堂の真意なのだろう。
また、あの書き方では、そうと受け止められても仕方あるまい。
そういう深層心理が、ブッシュのたとえに出てしまった、と
いう理解もできないことはない。

645 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 15:22:11 ID:BgfMOUtZ
禿人君は、これまで本格ミステリ大賞の運営にかかわってきた。次回からは、こんな偏見に満ちた人間にかかわらせるな、って意見が出てくるかもね。例えば、『X』の版元の文藝春秋あたりからとかさ。

646 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 15:26:33 ID:QoL/B1wh
評論家連中の反応が楽しみだ
巽なんか名指しでご指名だよw

647 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 15:27:29 ID:CjsOiiAu
>>640-641
「明白な問題と、議論のある問題を等置する」という嫌らしさがある
のは、その通り。
>>643
その前提で、上のような効果を狙っているんだろう、ということ。

思うに、本屋で全く予備知識のない「〜荘殺人事件」という
本を見つけて買ったとする。
読むと、吹雪の山荘に集まった人々が、謎の犯人に次々に
殺されてゆく。文章も人物の描写も上手い。サスペンスも謎の
盛り上げ方も一級品。わくわくしながら読み進む。最後に
探偵が広間に全員を集めて真相を指摘する。犯人も意外。
トリックも奇想天外。しかし、真相を解明する手がかりが、読者に
与えられていなかった。
ここで、二階堂の「建前」からいうと、
「なんだ、本格だと思って読んでいたら、これは純粋な犯罪サスペンス小説
だったんだ。そういうものとしては面白かった」ということになるべきだ。
しかし、恐らく二階堂の「本音」からいうと
「この作者は本格の何たるかを全然わかっていない大馬鹿者だ! 
これは最悪のクソ本格だ! 読んで損した金返せ!」となる。
ここに二階堂の欺瞞があるように思う。
ちなみに上のような場合は、俺なら「多少アンフェアだけども
十分面白い本格物だったな」という感想で終わりだが。

648 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 15:31:41 ID:QoL/B1wh
二階堂にとっては
手がかりを読者に与えない非本格よりも
手がかりを与えた上で騙す本格の方が
高度なテクニックを要求される上等なミステリーなんだよ

建前では優劣はないと言ってるけど
本音では本格>(越えられない壁)>非本格

二階堂からしてみれば手がかりを与えないで騙す
東野は「ズル」をしてるんだよ
自分は正々堂々と手がかりを与えた上で騙すという自負があるんだろう

649 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 15:36:26 ID:EDK2xGCF
しかし、深層心理とか本音とか言い出すとなぁ。
どうにでも言えちゃうんじゃない?

650 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 15:42:58 ID:VpJexCAC
>>648
しかし二階堂の場合、>>624にあるサイトのように、
「犯人は最初からバレバレです」といわれているようじゃあ。
ねぇ?

651 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 15:43:59 ID:VpJexCAC
すみません。>>625でした。。。

652 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 15:46:39 ID:CjsOiiAu
>>649
それは全くその通り。
というか、二階堂を擁護しているように思われるのは癪なので
頭に浮かんだ感想を書いただけなので、以後無視してくだされ。

653 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 16:18:13 ID:9W3MyWFx
禿にどんだけ批判されたところで、
東野と東野ファンは屁とも思ってなさそう。

654 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 16:41:08 ID:EDK2xGCF
>>652
いやいや、これは>>649に対してだけじゃなくて、二階堂批判のコメントにも言える
ことでね。
実はこう思ってるはず、深層心理ではこうに違いない、本音はこうだろう……ってんじゃ
批判にも弁護にもならんと思うんよ。
我孫子が「東野さんがどう思ってるかは分からないのだから……」と何度も言っている
ようにね。

655 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 16:42:38 ID:EDK2xGCF
× >>649に対してだけじゃなくて
○ >>647に対してだけじゃなくて

書き間違えた。

656 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 16:57:00 ID:OMoXdwxF
まあ、東野からすればいい迷惑だな

657 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 17:18:12 ID:a3wCD9+X
いや、東野は禿人なんか歯牙にもかけてないから、この騒動そのものを
知らない可能性も高い。

658 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 18:13:09 ID:SnbivZwj
何かもう悲惨だ

659 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 18:38:26 ID:ItWqpqwL
そもそも東野は「本格」として書いたのかねえ。

660 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 18:55:45 ID:x9GNanfF
東野はニカイドーと違って、表現手法が幅広いから、
別に本格だろうとなかろうと、どーでもいいよ、と思ってるだろう。

ニカイドーが言葉を重ねるほど、「売れてる作家への僻み?」に
なっちゃうのは、見てて痛々しいがw

でもねー、東野は決して性格よくないからね〜、ほどほどに
したほうがよいのではないか? まあ、今さら引っ込みつかないか。

661 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 18:55:54 ID:xkbb3TKC
>評論家が、ルール(つまり、本格の定義)に照らし合わせることもせず(ルールを示すこともなく)、
>「何となく本格っぽいから」とか、「俺は本格だと思ったがなあ」とか、
>「昔は散々無視したけど、最近の東野圭吾は売れっ子作家なので、媚びておくのが自分にとっては有利だ」というような曖昧な理由で、東野作品を本格だと頭から決めてかかるから、僕はそれはおかしいだろうと、このような問題定義をしているのです。
とほざいたあげく、
>さて、そろそろ、この議論もやめにしませんか。
とキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!ところが二階堂くおりてぃ

662 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 18:57:49 ID:zjwoyVp+
「陳腐な模倣」しか書けない作家が、その独善的世界観のみを頼りに
他人を罵倒するその勇気はどこから湧くのか。
自分より偉いと認めた人間以外には徹底的に見下した高慢な態度。
まさに人間のクズ。

663 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 19:17:53 ID:UXdQrxx0
二階堂掲示板の きみこ って人の率直すぎる物言いにワロタ
釣りだろうか・・・

664 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 19:35:25 ID:dBsLnQyP
禿が逃げようとしたのを、再び議論に引き戻したように見える。

665 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 19:39:49 ID:E5nbtkRu
ちょwww
エキサイトにまで飛び火してるwwwww

ttp://www.excite.co.jp/book/news/00021134118059.html

666 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 19:46:20 ID:xkbb3TKC
結局、さほど無茶な主張でもないはずが、なぜか事態の紛糾を招いているのは、単に二階堂氏の書き方の問題かもしれません。
「ははは。」「ほう。」「(笑)」など、多分に挑発的ですし、自分内「批評眼ランキング」の降格告知など、探偵小説研究会会員を中心とした批評家・書評家に対して喧嘩を売ってるとしか思えません。
今後、どのように展開するのか、予断を許さない状況なのでした。

実に妥当なご意見キタ――(・∀・)――!

667 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 19:48:51 ID:Xw27Q6pG
この調子で騒ぎが続くと『超・殺人事件2』とかでネタにされるかもな。

668 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 19:53:38 ID:WW+atUrz
>>667
帯のアオリは「推理作家協会、除名覚悟!(二階堂が)」で決まりだな。

669 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:02:57 ID:lpZ6ZQen
書いてるのトモユじゃん。

670 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:11:18 ID:wmvoWtUi
二階堂さんのHPが見られませんが…。

671 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:14:16 ID:1T1WGucg
http://homepage1.nifty.com/が落ちてる

672 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:14:23 ID:xkbb3TKC
敵前逃亡キタ(゚∀゚)コレ!

673 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:14:40 ID:VOUoa/wL
逃亡?

674 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:18:18 ID:zjwoyVp+
見下げじゃなくexciteで記事にしたのか・・・w
どんどん〜話が大きく〜なっていく〜♪

675 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:30:35 ID:Hxf6Ru7y
どうでもいいけど我孫子二階堂高校ってのがある

676 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:30:53 ID:xkbb3TKC
こりは久々に血湧き肉躍る話題でつね!!

677 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:45:00 ID:a3wCD9+X
エキサイトのトモユの記事が発端でアクセスが増え、鯖落ちしたのでは?
いや、禿人が恐れをなして……。


678 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 20:47:06 ID:xkbb3TKC
おおきくおおきくおおきくなあれ( ゜∀゜)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \

679 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 21:08:04 ID:aZshxVWV
帰宅したらサイト落ちてたw
もっと作家や評論家や書評家が来ないかな
個人的にはヤスミン希望


>>675
どうでもいいけどワロタ
公式の掲示板に書き込んできたら?
和むかもしれん。

680 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 21:34:50 ID:U1/ugMAl
見にいこうとしたらニフティ落ちてるじゃん

681 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 23:07:19 ID:KnH0ex9L
http://hpmboard1.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=SGL01044
掲示板は生きてる。

682 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 23:12:38 ID:4alBfxym
その通りですね。これ以上続けると自分の作品が評価されない僻に見えます。見ているこっちが気の毒になってきます。

テラワロス

683 :名無し職人:2005/12/09(金) 23:21:51 ID:6hupWE5k
ミステリ板初カキコ
本自体あんまり読まないのでこの板はちょいちょい覗く程度だったんだが
このちょっとした祭りがおもしろすぎて最近は頻繁にここにきている

この人の本は“薔薇密室”くらいしかないんだがあれは[メル欄]を元に書いたんだなくらいしか思わんかった
他のも読もうかなと思っていたら同時に借りてきたハードボイルドの幼稚園探偵?を読んでいた妹(アガサとかもこいつの持ち物)が
壁に投げ付けかねない勢いで「なんだこの理論をこねくり回しただけのクソ生意気な本は」とマジ切れして読まないよう勧められた

それ以来読んでなかったんだがこの状況で聞くのもなんだが読むとしたら何がいい?

684 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 23:25:41 ID:vsXY2QVe
>>682
真実がそれだってのはみんなわかってたんだけどな。禿人本人と取り巻きに自覚がないだけよ
評価される作品を書いてさえいれば、評者に難癖つけて支離滅裂な屁理屈をこじつける必要も意欲もなかった
小説家としても評論家としてもクズだから評価されない。それがすべてだよね

685 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 23:27:55 ID:aZshxVWV
薔薇密室って皆川博子では?

686 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 23:31:12 ID:7TXFbN/f
>>682
こういうことヤル奴はどっか行ってほしいなぁ...。
やっていることは荒しに近いから、我孫子や二階堂が黙る可能性が出てくる。
盛り上がってるところに横から参加して台無しにしてる(してしまう)。


687 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 23:33:45 ID:4alBfxym
>683
最新文庫「宇宙神の不思議」はスゴイゾ!
宇宙人が神で、仏陀も宇宙人で神、という教義の仏教系宗教法人「天界神の会」=庭園には小柄な地蔵や等身大の薬師如来や巨大な観音像、同時にまた「天輝大聖堂」「虹聖堂」「天使堂」なる名称の病棟その他がある・・・という設定ダ!

688 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 23:35:05 ID:z3J1JgQB
作家として堕落印を押されること承知で言ってるのかな、このセンセイはw

689 :名無し職人:2005/12/09(金) 23:54:06 ID:6hupWE5k
>>685
そこらへんは失念しててちょっとわからないです スイマセン
内容は確か蘭子モノの短篇集で似たような名前のヤツです 他に顔剥ぐ殺人鬼がでてきたりするのも収録されてたはずなんですが
>>687
とりあえず読んでみます
釣りではないと信じて

690 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 23:57:26 ID:aZshxVWV
ああバラ迷宮か・・・漢字で薔薇って書かれてたせいか気付かなかったよ

691 :687:2005/12/09(金) 23:57:37 ID:4alBfxym
>689
えー、航海しても責任はまったく持たんですw
色んな意味で呆れ返る作品ですヨ

692 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 00:04:47 ID:WW+atUrz
久しく見ない二階堂初心者だぞ、
人狼城を読んでもらうまでは丁重に扱わなければ!

693 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 00:22:22 ID:J2iYiziU
やはり「吸血の家」か「聖アウスラ修道院の惨劇」がいいと思います。
軽いタッチが好みなら「軽井沢」シリーズも悪くはありません。

694 :名無し職人:2005/12/10(土) 00:25:53 ID:/5Y1OowZ
色々奨めていただいてありがとうございます
法月の生首を読み終えたらさっそく借りてきます

695 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 00:30:43 ID:jd8LrUTb
法月の生首って響きがいいな

696 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 00:32:11 ID:5jNr+NRs
法月の生首を片付けたら とか
法月の生首を味わってから だったら尚よかったな

697 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 00:34:57 ID:J2iYiziU
>>695-696
おお、それは「叙述」スレ向きのネタだ。

698 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 10:07:48 ID:I2DaCXWl
すごい、最近このスレが何時間も書き込みがないってのは珍しい!


699 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 11:00:55 ID:9g17GkWD
二階堂が何事もなかったかのように日記書いてやがるからな

700 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 11:47:11 ID:9qVDSDbt
今回のことで被害妄想を吐き散らすバカだとまわりに認知されたね
よりによって巽を批判したのもまずかったな
評論家としての評価が高いうえに京大グループの大先輩じゃないか

禿人と相性が悪いのはわかるけどな

701 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 11:49:58 ID:9qVDSDbt
巽が得意とする抽象的・観念的な言説は禿人が理解できない最たるものだから


702 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 11:50:43 ID:NZYQnP4C
巽は禿人の挑発に乗ってくるのかね。
茶木だったら即反論するだろうけどw

703 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 11:59:04 ID:dAbLVz+4
巽はミス研時代は伝説的な存在だったらしいな
これで京大出身の連中を敵に回したかな?

704 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 12:04:39 ID:WddZW7TH
>>700
> 評論家としての評価が高いうえに京大グループの大先輩じゃないか

禿人は京大じゃないよね?

705 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 14:21:34 ID:+tgdOnl8
綾辻、法月、我孫子らの先輩という意味でしょ。

706 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 14:41:59 ID:xTdGPqzI
巽はあの島田荘二が一目置いてる存在だからね。
島壮が京大で講演した時巽に冷や汗書いたみたいな事があったそうな。
あれどこで読んだんだろ?

707 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 15:00:40 ID:0S2Y236Z
ミステリマニアを自称するならとりあえずポケミスは全部読んでて当たり前、
みたいな時代の人間の筈だからなあ。
生半可なマニアじゃ太刀打ちできないはずだ。
(だから勘違いの愛でなく、本格愛を持ち合わせた人間だと思う)

708 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 16:39:04 ID:YBcIzbr5
巽は「巣」でミステリの効果と要素を抽出すべく悪戦苦闘中だからラベリング
の余裕はないと思う。それにしても苦しそう。後藤明生に乗り移られたりして
お礼奉公やっているのかな。ところで二階堂せんせいは自分の脆弱な頭脳が産
み出したランキング法が、実は評論家ではなく「容疑者X」読者を対象にして
いる、この恐ろしさを認識しているのだろうか。

709 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 17:00:01 ID:SxVFG7s9
容疑者Xの読者の大半は禿人などは眼中に無いor知らないので無問題w

710 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 19:21:33 ID:wLsySgHz
我孫子さん、有益な意見をありがとうございました。
それでは、次回は、スキー場で顔を会わせて、議論をつくしましょう(笑)。

なあなあ作戦キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!

711 :我孫子:2005/12/10(土) 19:46:35 ID:NQx08y+b
何を言ってるんですか二階堂さん。
モーグルは頭だけにしといてください。

712 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 20:46:13 ID:0mmuSQE7
オオッ、滑る滑る!

713 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 21:30:47 ID:1V8iLOel
私は嫌われても、馬鹿にされても構わない
その覚悟で本格を語っている
5,10年後に後悔するのはあんたらだ

と言っていたのに、
>それでは、次回は、スキー場で顔を会わせて、議論をつくしましょう(笑)。
結局なあなあかよ!!!

714 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 21:35:34 ID:d+aVJq0p
本格に拘ろうが何だろうが
「面白い」本を書かなけりゃ消えるのは自分のほうだ(笑)

715 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 22:37:22 ID:EAgZW8+o
>議論をつくしましょう(笑)

(笑)

(笑)

(笑)

716 :名無しのオプ:2005/12/10(土) 23:42:35 ID:SkodNZ49
巽の埋もれた悪意だけでも二階堂の全作品よりも上を行っている。

717 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 00:29:47 ID:oa/LrHpH
二階堂自身がミステリだ

718 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 01:19:38 ID:Kvol8uM5
こんなことしてたら「またこいつか(嘲笑)」と作家、評論家、読者に思われるだけよ
自分から立場を悪くしてるのに気づけない愚か者は痛々しい

719 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 02:05:32 ID:UdxEAdvx
きっと、有意義な問題提起をした、と自分では思っているのだろうなw

720 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 02:21:07 ID:yb3GTpmB
【 正しきを奨励するのは簡単である
   悪しきを批判するのも簡単である
    しかし実行の困難を知る者は少ない 】

721 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 04:23:17 ID:oa/LrHpH
しかしエキサイトのライターも意地が悪いな。
話題が沈静しようとしたころに、取り上げるなんて。
スレが昨日いっきに延びたのも、それのせいだろ。
また誰か関係者が絡んできたらいいな

722 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 10:02:19 ID:GTIOy/rK
スズ**モユの根性が悪いんだろう。
作家ワナビーだし。
そのうち二階堂のスキーテロ(事故に見せかけてスキーで体当たりされる)に
遭ったりして(笑)

723 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 10:41:47 ID:8/BzRr1Z
私怨スレになっとるな。
トモユはどうでもいいがスキーテロ(笑)って全然おもしろくないし。

724 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 10:47:27 ID:M4yDq4nv
わかりきった名前を伏せ字にして、
寒いネタで最後に「(笑)」と書くセンスの悪さに御本人とその取り巻きっぽさを感じる
事故に見せかけたらテロじゃないってことに気付いてないのもそれっぽい

725 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 10:47:50 ID:eqTBdDZS
いつも人を見下して優越感に浸っていないと芯でしまう小心病なんだろうな
降格と「それはお前だ」と本人の別人格からレスがつくのがここの最近のパターンだっけw

726 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 10:53:20 ID:M4yDq4nv
つーか真剣に御本人に思えてしょうがない
文章にガサツな御本人がわかってないだけで、手癖がバレバレなんだけどなー
一行目と二行目と三・四行目がまるでつながってないこととか

727 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 10:57:04 ID:QTtxhqG8
語尾につけるだけで相手を小馬鹿にしてる感がぐっとアップ(笑)

728 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 11:00:43 ID:2LelUvHZ
いや、禿人の書き込みにしては誤記がないのはおかしい!

729 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 11:03:30 ID:eqTBdDZS
(笑)

730 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 13:18:18 ID:2LelUvHZ
>公平を期すために書いておくと、探偵小説研究会のQ氏からメールをもらい、例の事項について、ここ3日ほど往復書簡の形で議論を交わした。
>意見の相違はもちろんあるが、互いに示唆する部分や得られる部分も多々あり、全体像としては見解の一致をみたと思う。そういう点では、非常に有益な話し合いができた。
>ただ感情的に反発するだけではなく、作品内容や他者の意見について建設的な考察がなされ、ちゃんとした作品論が世の中に発信されることは、
>本格推理(評論)シーンにとって何より必用なことだ。いずれ、この往復書簡が公開される日が来ることがあるかもしれない(し、ないかもしれない)。

なんの公平を期したの。Q氏って匿名だよねえ。
「全体像としては見解の一致」つーのは禿人の思い込みだろう。Q氏が我孫子みたいに呆れて手を引いたんだな。
後半は正論めかした偏見だらけの評論家叩きにとれる。「ちゃんとした作品論」もどうせ俺ルールで決めるんだろう。
ただ感情的に反発してたのが自分だという自覚はないんだろうなあ・・


731 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 13:57:16 ID:bGsmeBfs
まだまだ墓穴掘る気満々でつね(笑)

732 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 14:42:53 ID:iis5/oix
結論は黙って自作で証明してみろで

733 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 16:31:53 ID:FA/8ufNH
本人的にはその証明が魔術王

734 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 17:41:24 ID:PwLx6Uiq
なんか、二階堂の作品読んだことなかったけど読んで見たくなりました

735 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 17:54:20 ID:HheO2Esv
文章でもいいし、対論でもいいので、
もういちど公の場で、「容疑者X」に関する
ミステリ論を議論して欲しいです。
メディア、雑誌等の皆様、場を差し上げてください。
ネットだと曖昧に終わってしまいます。
みなで運動しましょう。


736 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 18:03:20 ID:xegnYC3a
まあ容疑者Xは確実に本ミス大賞候補になると思われるので
そのときに再燃を期待しましょう

737 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 18:10:59 ID:wopw3Sdw
昔は木々高太郎と甲賀三郎の本格論争とか、いろいろあったわけですよね。
今回の件も、単にネット上の騒ぎで終わらせず、ミステリー文壇の本格的な論争に
発展してもよいと思うのですが。そうなりそうもないのは、
「本格」が衰弱しているからなのか、提唱された問題にこだわりや興味を
持っている人が少ないからなのか、やはり当事者がアレだからなのか…

738 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 18:30:03 ID:QTtxhqG8
論争は論争で、どんどんやってもらえばいいんじゃないですかね。
「アレを評価する評論家は馬鹿だね(プ」という意味の事を
自分のサイトで書く行為は到底、論争とも問題提起とも言えませんけど。
喧嘩売っておいてから、買われると屁理屈捏ね回しだすんじゃ
馬鹿丸出しですね。

739 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 18:30:06 ID:CyGfLt8B
そもそもあの「真相」は間違ってるだろ?
やつの妄想だよな??
あと、東野があえて書かずに隠してる証拠ってなによ?
俺の頭が悪いんだろうが、さっぱりわかんねぇぇぇ!

740 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 19:05:50 ID:Por2rT+k
>>739
真相もなにも石神が靖子と美里をどう思っていたか?は
p343〜P345にちゃんと書いてあるからね。
余程恣意的に読まん限り、あんな解釈はできないと思う。



741 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 19:40:02 ID:tQFTOauI
>>740
だよな?
で、東野が意図的に書いてない証拠ってなんのことなんだ?

742 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 21:11:04 ID:RY4OAMYM
東野が意図的に書いてない証拠=二階堂が意図せずに見落とした証拠

743 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 22:51:53 ID:RnQq7w54
手がかりは全部作中に出てると思ったけどなぁ。
二階堂が言いがかり付けてるとしか思えん。

744 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 23:07:28 ID:18Ud+HtJ
まぁ評論家・作家・ファンが何を言おうが
禿人は「俺の言うことが理解できないだなんて、どいつもレベルが落ちたもんだな」
と小馬鹿にしてるんだろうなぁ

745 :名無しのオプ:2005/12/11(日) 23:58:55 ID:ApOb1Idr
>>744
自分のレベルが低いことにはまったく思い当たらないとは
さすが禿人センセw

746 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 00:08:33 ID:TILwKN7P
lateralus ってまた書き込んでいるね。

どっちの味方するわけではないけど、「容疑者X……」を
読んでから発言した方がいいと思うけどな。


747 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 00:31:47 ID:o82y4RIc
ちょっと見ない間にレス伸びまくりで驚きながら質問。

>>546
>>553
>>555

勧誘を断った作家ってかなり多いの?


748 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 00:44:53 ID:cotw6JfD
自分であれだけの啖呵を切って喧嘩を売りながら、風向きが怪しくなってくると、
「さて、そろそろ、この議論もやめにしませんか」とのたまう禿人萌え。

749 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 00:51:43 ID:pwZG0Olt
今回の騒動で
次スレのタイトルはほぼ決定だな

【ははは。】二階堂黎人(笑) part8【ほう。】

750 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 00:57:28 ID:cotw6JfD
「カーの復讐」に誰もまったく触れやしない

751 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 01:01:41 ID:cBKzhNiK
自称世界初のトリックなのにね

752 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 01:06:39 ID:n8USA7ke
>>749
ゲドババアがなくなるのは寂しい。

753 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 01:11:37 ID:cBKzhNiK
2レス目にゲドババァがくるからいいよ

754 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 06:13:33 ID:xOxnOgWi
結局、容疑者Xの良い宣伝になっただけって感じ

755 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 06:45:41 ID:QO9ezWUE
>749
公魚スレみたいなタイトルだなwww

756 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 12:27:09 ID:5lL7gx3y
じっさい似たようなモンじゃないの
評価されなくていらだってる勘違いダメ作家がなにかするたびにドツボにはまるのも似てる

757 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 12:31:43 ID:yLp9X4kl
いや、公魚の場合は実績がちがう。敵も多いが。


758 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 13:06:07 ID:lTwn8bAi
そもそもの発端は

俺だけが容疑者Xの真相に気付いたぜ!

だったんだよな。
別に本格論争が始まりではなかった。

759 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 13:17:09 ID:yLp9X4kl
この火を消しちゃいけないね。禿人には徹底論争してもらわなければ。
そして……





玉砕!

760 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 15:05:19 ID:hko3TGAs
これが笠井や巽なら連載評論で書くところなのに
二階堂は自分のHPで書くしかないw

761 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 15:45:06 ID:5lL7gx3y
>>760
みんな本心では苦笑してるよ。禿人に評論のページを与える会社なんてろくなものじゃない。
メフィスト読んだら巽批判の理由がたんに巽が容疑者Xを誉めてるからだとわかった。

762 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 15:52:29 ID:5lL7gx3y
禿人ってジリ貧になりつつあるんじゃないか
もともと大して売れる作家じゃないうえにミステリーは不況
2006年はゲドババァの続編と原書房の水乃だけ
作品が評価されることは未来永劫ありえないのに
馬鹿詐欺みたいに埋め草作家として便利なわけでもない
そろそろ早い段階で切られるポジションにきたんじゃないのかな

763 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 17:20:18 ID:yLp9X4kl
そもそも、禿人の出した本って売れてるの?
部数とかすぐわかるサイトがあると良いんだが……。

764 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 17:21:34 ID:t6lgSZjq
人狼城って絶版?

765 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 17:25:57 ID:DIFpPr2P
全巻品切中みたい>人狼城

766 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 17:30:32 ID:t6lgSZjq
>>765
そうか、ありがとう。冬休みに読もうかと思ってったんだけど。

767 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 17:33:32 ID:fR5G294u
でも二階堂って筆は早い方だと思うよ

768 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 18:12:24 ID:o82y4RIc
>>762
エセミステリーをなぎ払え!とか言ってプッシュしてた霧舎はラノベに
子分の黒田も本格から逃げ始めて

769 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 18:35:46 ID:N7y2KFaX
>>757
釣りでなくて真面目に聞くのだが公魚には「実績」はあるのか?
作品の数の多さだけだろ
どちらも痛いことには変わりないのだが、実績に関して言うならば少なくとも
二階堂>公魚かなと思うんだが(二階堂も初期の頃は今より読めたし)
これは俺がミステリファンだからそう思うのか?

770 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 18:52:52 ID:a/RxanoX
>769
757ではないが、おそらく、
『痛い事件を起こした』実績のことではないかと。
公魚に比べたら、二階堂はまだまだ。

771 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 18:56:24 ID:cSDx+tun
>>769
>>757ではないが、速筆だけで30年以上も飯食っているという事実は
釈然としない思いを抱かせながらも「実績」と呼んでいいと思う。
でも、それはあくまでも「ライターとしての」実績だと思うけどね。

772 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 18:59:52 ID:URwYDQbJ
皆さん、すっかり騙されているようですね。
とても簡単な事実ですわ。
そうです、>>757こそ、公魚だったのです!

773 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 19:02:31 ID:OHD368A4
もう死のう

774 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 20:51:36 ID:iqPmk3lu
>747
東野は設立当時に勧誘されたが入会を断った。
設立メンバーである禿人にしてみれば、
断った作家に本格ミステリ大賞を受賞されたら
面子が立たないからね。
意地でも候補にしたくないんだろう。
ケツの穴が昆虫並みに小さい奴。

775 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 21:14:37 ID:81iAsG0b
ヒガシノはいかにも群れるのキライそうなタイプだものな
ヨイショしたりされたりが大好きな冷凍とは性反対のタイプw

776 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 21:31:43 ID:OV4cIKKK
でもさ、東野と二階堂、一緒にスキー旅行に行ってるよね。
こっそり謝ってたりしてるんじゃないの?w

777 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 21:56:35 ID:HmYTsLX1
>>762
二階堂より売れてない新本格作家は結構いる気がするな。
普通に我孫子より年収は高いと思う。
我孫子は昔かまいたちで小金持ちになったことがあるのと、殺戮がコンスタントに売れて続けているくらいで、今はもうじり貧だと思う。
執筆スピードだけはまともだし。


778 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 22:15:08 ID:zDe3B3Wo
知名度や評価は我孫子の方が高そう。

779 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 22:26:57 ID:4RyvXsSn
我孫子はe-Novelsでの収入があるだろ。
たまに講演会もやってるし禿人よりは収入あるんでないか。

780 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 22:53:35 ID:qTq4arY9
原稿料って普通でどのくらい仮名?
一枚一万とか?

781 :名無しのオプ:2005/12/12(月) 23:38:06 ID:cBKzhNiK
バカ、我孫子はかまいたち一作で今でも印税はいってるって。
何回リメイクされたと思ってんだ

782 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 00:19:46 ID:fFx+CdgX
このミスに著者近影に禿人の写真がなかった。
去年は掲載されていたような気がするんだが

783 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 00:57:10 ID:h6idkTlU
かまいたち御殿という言葉を聞いた事がある。

784 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 00:58:22 ID:odwK+On9
後退具合に撮影拒否

785 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 04:40:54 ID:zXetLi8v
評論家も悪いよ
つい去年までは本格本格ミステリミステリ言ってたのにさ
売れなくなったら潮が引くみたいに離れて
最近じゃこぞってライノベ賛美
ノミじゃないんだからまったく

786 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 05:52:57 ID:jBVLJTXo
本格が駄目になったから売れなくなったともいえる
評論家よりさきに作家を批判するべきじゃないの

787 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 06:07:10 ID:ReS+IQ7y
深化しすぎて一般読者がついていけなくなったんだろ

788 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 06:09:58 ID:SMv1ypDI
読者がくいついたから本格は威張れたが
読者が離れていくと、今度は読者のレベルが低いと騒ぎ出すから
よけいに本格離れしちゃったな

789 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 07:43:34 ID:nSzBRs/W
そもそもミステリー自体が売れなくなっていて、本格はまだマシな方
問題は新人が中々出てこないとこか……

790 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 09:52:06 ID:zXetLi8v
>>786
まあそうかもね
本格作家もライノベにすり寄り始めたし

本格ミステリ作家倶楽部も入会が伸びないのか
本格を書いたこともない作家が入って
e-novels協会みたくなってきた

791 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 10:27:54 ID:Su4JnJX0
単に本格が飽きられただけじゃないかな。
もともと本格ファンなんて少数派だし。

792 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 13:07:43 ID:z16OC2Dr
昔からよく言ったものさ。
「どれだけミステリが売れても、本格ファンはいつの時代も二万人」
ってな。

793 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 14:24:33 ID:j+P6cCs7
まあ2万もいないけどな。せいぜい半分。


794 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 14:27:51 ID:vaVpVxjN
>>785
その気持ちも分かるが、だったらまず最初に批判すべき相手は笠井とかだろ?
巽を批判するのは明らかに筋違い。

795 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 15:05:00 ID:j+P6cCs7
>この「ロック魂」とか「ロックに愛がある」とかいう部分に触れると門外漢は厄介だ。「生き方」につながっているのである。
>下手なことをいうと愛好者の人生を否定しかねないし、それで猛反発を食う。

>ある小説が、あるジャンルの愛好者にとって、どれほど凄いもの素晴らしいものであろうとなんら世間で相手にされない、
>もしくはあるジャンルだけがやたらマスコミ媒体で扱われるようになった裏側に「政治」が大きく関与しているとしたら、なんなんだろう。

>逆に、被害妄想のような悪意の批判も生まれるか。対立する(?)ジャンルが人気で、自分の好きな分野が落ち目だと、
>相手のことをインチキで悪どくてズルしてから「売れてる」のだと言いがかりをつける人たちってのも、多分、いつの時代もいるだろうな。
>なんら政治的な作為などなく、あくまで自然に大衆の支持を受けたのに、なにか汚いことをして人気を得たという類の言いがかりをつけて貶めようとする輩。

吉野仁も二階堂を揶揄ってるね。
http://homepage2.nifty.com/yoshinojin/Mutter.files/Mutter.html

796 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 15:24:31 ID:j+P6cCs7
BBS見てきた。質問に対する回答が変。
メタレベルで読者に証拠を示している作品は本格かと聞いてんのに、
メタ作品でも読者に証拠を示すべきで額縁を持ち出すのは卑怯だとかトンチンカンなこと言ってる。
論理的に議論する力がないんだな。

797 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 16:43:44 ID:U4SPVhKR
「メタ」って言葉が、あまり明確に定義されてないっていうか、あまり一般的でないんじゃない?
漏れも、メタの意味を明確に説明しろと言われるとちょっと困るし。


798 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 17:22:32 ID:h6idkTlU
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1088359543/
このスレではこんなに愛されているのに、、、

799 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 17:34:16 ID:4xa27hOs
それは愛か?

800 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 17:59:25 ID:ndDdLELj
>>797
確かに「メタ」って概念はあんまりよく分からないな。
「小説世界を離れて、作者読者の立場で記された部分」って感じで曖昧に認識していたけど。
どなたか詳しい方、解説お願いします。

801 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 18:58:52 ID:OsuTcSkA
ぐぐったら笠井潔の文章見つけた
ttp://www.eco.wakayama-u.ac.jp/~ashida/ritornello/no6/tsutsui.html

802 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 19:02:36 ID:S21VQ7h5
この辺もネチネチ減給キタ(゚∀゚)コレ!
ttp://blog.taipeimonochrome.ddo.jp/wp/markyu/

803 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 19:27:22 ID:1Mb5hcXG
めんどくさいから

本格道 二階堂流

という流派を立ち上げればよいのではないか。
そして信者を弟子にして金を巻き上げればよいのではないか。



804 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 19:39:40 ID:sbEk6mE1
評論家がラノベにすりよるというけど、
2chやミステリ系サイトを見る限り本格読みはラノベと親和性強いみたいだし
評論家が自分の読者として想定してる層に向けてラノベ評論するのは自然な流れ。

805 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 19:47:47 ID:zXetLi8v
>>804
だからさ、それが最近のことでしょ
てことは売れ線に乗ってるだけじゃん
ライノベなんてずっと昔からあるんだから、ずっと昔からライノベ評論してなきゃ変でしょ

806 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 19:54:22 ID:qaUzgIc5
いや、「ずっと昔からある」ライトノベルは、ほとんどがSFと恋愛小説だろ。
ミステリが登場するようになったのは、ここ五、六年の新しい流れだよ。

807 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 19:58:02 ID:iJZDbnPJ
ミステリを取り込んだラノベが増えてきたって事?

808 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 20:00:37 ID:qaUzgIc5
そう。たぶん、「ブギーポップは笑わない」が出た98年ぐらいから。

809 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 20:35:57 ID:dU5Jw15H
あと、境界が曖昧になってきたっていうのもあるよね。
乙一とか上遠野のとかカジシンとか菅浩江みたいに、
ラノベと一般書の両方のフィールドで活躍する人材が
増えてきたというか。

810 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 20:44:51 ID:S21VQ7h5
二階堂センセイが「キミとボク」うんたらと発言してからラノベは主流に為ったのではないか?
センセイは医大な逆預言者にゃのだw

811 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 21:47:33 ID:1VHSscuC
>>801
笠井潔の文章じゃなくて
笠井潔について書かれた文章じゃねーか

812 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 22:05:36 ID:5cK/jxbE
内容的には殆ど変わらないのかもしれないが
ラノベのあの手の装幀を見ると手に取る気になれない

813 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 23:11:09 ID:1Lq92Kek
読者的にはそれで全く構わんが、評論家がそれをするとちとまずいだろ

814 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 23:12:52 ID:QkrxQ+fn
>775
東野と禿人は友達だよ
毎年スキー一緒に行ってる
つまりお前らが禿に釣られてるんだよw

815 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 23:17:12 ID:HVqiK3ne
>内容的には殆ど変わらないのかもしれないが
>ラノベのあの手の装幀を見ると手に取る気になれない

同意。
俺はラノベって読んだことないから内容は分からないんだけれど、30過ぎて
あの表紙の本は買えない。

816 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 23:29:04 ID:D+RNz3LC
20代前半のおれも買えない。
友人が家に来たときあの表紙の本があったらえらいことです。
エロ本の方がよっぽどまし。

817 :名無しのオプ:2005/12/13(火) 23:53:07 ID:W+hSEhLA
残念だがそうだよな
俺も中高時代は良く読んでたが今はあんまり読む気にはなれないかもねむ

818 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 01:02:27 ID:p9SAN4eU
不死身やコバルトでも最近は本格っぽいのがあると聞いたけど
図書館派の自分は読めず残念だ
店頭で確かめるなんて、やっぱりハズカシス

819 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 01:24:00 ID:yCOWSsxb
ミステリ主体のラノベ風味とかでも、例えば霧舎とか拒否反応起こすよ。
霧舎が実は個人的に「ミステリ」としてすげー面白いかもしれない。
ひょっとしたら西尾とか傑作なのかもしれない。
そう考えると表紙やら作風やらで数%の読者を逃してるのかも。
でもその「数%」を上回るパーセンテージがラノベ層から流れてきているのが現状なのかな?

820 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 01:27:04 ID:UhfEp72G

ジブリ最新作『ゲド戦記』 【宮崎吾郎第一回監督作品】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1134464519/l50

821 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 02:01:33 ID:a3ysQsF1
すっかり禿人は蚊帳の外に置かれているな。


822 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 02:07:26 ID:B5D0ipcw
20代半ばだが堂々と買ってるな
10代の頃は恥ずかしいからカバーかけて隠してたけど今は気にしない
本読み出したのがCLAMPが表紙書いてた文庫版の創竜伝だから
ラノベ系の表紙の本がなかったら小説読んでなかっただろうからなあ

823 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 02:24:12 ID:xLFD2z7C
なぜ二階堂スレで二十代半ばのラノベ読みの独白を
読まなきゃならんのだ。

824 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 03:03:29 ID:a3ysQsF1
>>823
誰も二階堂のこととか話したくないからだろ


825 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 09:40:07 ID:MBAaS+Am
いっそ、二階堂の本の表紙もラノベ風にしてみたらどうですかね。
少女マンガみたいなクルクル巻き毛のタカビー美女の蘭子の絵とか、
冴えない「ボク」風の二階堂とか。
ラノベの愛読者層には「世界観も文体も斬新だ、変なところに
こだわっているのも面白い」といって意外と受ける可能性もあるかも。

826 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 11:10:21 ID:treyc/rh
一般論としていうがミステリ読者はラノベ(読者)なめすぎ
本格ミステリ村で通用しないやつが生存競争激しいラノベで使えるわけないだろって

それと禿人が子供向けに行ったら最悪だぞ。本離れを加速させる

827 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 12:16:21 ID:ipBu+MVQ
大人じゃないと子供向けの本は書けないって言うしな。

828 :名無しのオプ:2005/12/14(水) 16:19:49 ID:2EFyk6Tl
あれ、禿人のHP、見れないじゃん。メンテナンスとかなんとか言って、
体よく雲隠れか?

829 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 02:09:46 ID:JC0kBMei
本ミスかこのミスで二階堂先生に投票していた人って何人いますか?
まさか一人もいないって事はないでしょう

830 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 02:16:03 ID:UlKQUp30
ゼロだったと思います。

831 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 03:48:47 ID:6l7AbtzQ
本ミスは知らないが
このミスでは125頁で二上洋一が
2位に「稀覯人の不思議」を挙げてるね

832 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 04:36:05 ID:pzIorSiX
本ミスは3票。つずみ綾が5位、二上洋一が2位、村松恒雄が4位。

833 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 10:03:22 ID:zyjdvqv+
全部で何点?

834 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 15:09:22 ID:zxZywefP
禿人の掲示板より

>>前代未聞の密室トリックという一文に偽りは無く、
>>「まだ、こんな手があったか!」と膝を打ちました。

>こう言っていただけるのが、当方も死ぬほど嬉しいですね。
>ありがとうございました。

これって、どうも禿人の自演っぽいんだが。
カーの復讐って、そんなに良かったか?


835 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 19:16:04 ID:7H9CrhQb
自演なんだか理想的な盲目の信者を付けてるんだか。
作家だというだけで崇拝する阿呆ってけっこういるからなー。
そういう奴らがクズ作家を勘違いさせてつけあがらせる。

836 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 19:19:14 ID:NIASknsQ
久しく禿から離れていたから新作はわからない。
が。
何故二階堂蘭子はあんなに激痛のキャラなのか?
キャラ萌はしない方だが、蘭子が嫌過ぎて禿に手が出せない。

837 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 19:25:37 ID:oNTSMur8
>>834
「こう言っていただけるのが」って変だなという言い方は相手に失礼

838 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 19:52:57 ID:o7kfb36w
>834
!?!?!?!?!?(゚Д゚;)!?!?!?!?!?!
嬉しいならそのまま(ry

839 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 21:11:51 ID:3Ve6MaIe
>『宇宙捜査艦《ギガンテス》 惑星バルガの怪物(仮)』は、『聖域の殺戮』という題名で出版されることが決定した。
「このタイトルじゃねえ・・・」と編集者にでも言われたのか

840 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 21:19:30 ID:JC0kBMei
>>832
聞いたことない名前ばかり
いや、ばかりと呼ぶには3人じゃ少ないか

841 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 21:41:40 ID:OZCQ2Clm
ブラウン神父て帰納的推理じゃないか?
証拠や手掛りから推理すんのが演繹的推理だろ

842 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 22:58:00 ID:UyLx8v5s
>>841
いや、「葉を隠すには森に」とかの原則から結論を導くのが演繹なんで
そこは間違ってない。

843 :名無しのオプ:2005/12/15(木) 23:31:39 ID:mt2/l+gl
ミステリーランドの新作がまったく盛り上がらないことについて

844 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 00:05:54 ID:T4TrquYk
二階堂先生宅の掲示板だけでは盛り上がっております

845 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 01:00:52 ID:/ZAJAHAc
いつ行っても図書館の棚にある。あまり借りられてない。
俺が慣行順に並べといてあげると、2週間後もほぼそのまま。

悲しいぞ。

最近、初期の蘭子シリーズをしばらく見かけなかったので、
貸し出し中かなと思って検索してみたら、
除籍になったのか出てこなかった。

846 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 01:01:41 ID:sh2ZP1kY
そもそもこのスレに買ったもしくは読んだ人いるのか>新作

847 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 01:12:05 ID:prAyFSaC
漏れは読んだよ。
本屋に3回立ち寄って立ち読みで済ませた。
とても買う気にはなれない。図書館にはもちろん入ってなかった。

848 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 10:16:19 ID:3StEWKBt
先生はお母様が画家だし
手塚FCの会長だったので
人脈も凄いし本当にとんでもないミステリー作家だ

849 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 10:43:01 ID:F+wGt+am
「母が画家(そうなの?)」「人脈が凄い」という事実と、
「とんでもないミステリー作家である」という事実の間に、
相関関係が見出せないw

850 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 10:50:44 ID:N+fVo0s3
ほんま二階堂さんの人徳は天井知らずや

851 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 14:12:35 ID:N/I6jHZ0
「よだれもの。」ねぇw

垂涎もの、と見かけ美しい日本語を使いませうwww

852 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 15:44:11 ID:kjl7jxtX
俺らみたいなもんに
いっつも楽しいネタを提供してくださって
二階堂さん、ありがとうございます


853 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 15:47:21 ID:e0qduC3+
おい、禿人って、タイムマシン持っているらしいぞ! 
今すぐ禿人の日記読んでみそ。明日の2回目の日記がもう書いてある。


854 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 17:48:27 ID:sh2ZP1kY
亜空間転送装置(だっけ?)持ってるぐらいだから
そりゃタイムマシンの一台や二台は持ってるだろう。

855 :名無しのオプ:2005/12/16(金) 18:00:10 ID:1P27OyOF
>>854
ナイスレス!

856 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 10:43:32 ID:qaQQrjLp
私だけでしょうか
二階堂黎人がいかりや長介に見える

857 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 11:46:54 ID:wKzcTMwU
>>856
そんな失礼な! いかりや長介って、あの「下唇べろんちょ」のいかりや長介でしょ?
本当に失礼です。草葉の陰でいかりやさんが怒ってますよ!


858 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 19:44:15 ID:KcEVg4iT
いかりやさんは禿人なんて知らないから怒りようもありません

859 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 22:03:05 ID:QSAqFeBG
今回の騒動のこと知りたくてネットを徘徊していて、二階堂黎人が本格ミステリマスターズ@文春の
編纂委員(綾辻行人、笠井潔、北村薫、二階堂黎人)であることに気付く(つか、サイト見て思い出す)

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1017668472/のスレにも書いているけど
東野圭吾はマスターズに書く予定だったけれど降りたらしい。(当初の執筆予定者リストに入ってた)

邪推かもしれないが、容疑者Xはその文春から出たわけで、
東野ほどの人気作家なら出版は各出版社の持ち回り、順番待ちみたいなってると思われるので、
マスターズの企画が2002年に立ち上がったことを加味すれば、
容疑者Xはマスターズで出る可能性もあったのではないか?
(というか東野がマスターズで出すのを断ったのではないか)

だから今回の騒動は
そんなあいつが書いたものが本格ミステリーとして評価されなんて許せない、
ってことじゃないだろか?

860 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 23:25:17 ID:hJaEkwgE
>>859
いかにもな顔ぶれの編纂委員だなぁ
そんな連中のフィクサー欲に利用されるなんて実力のある作家はイヤだろ

ところで編纂委員て何をやるの?
派閥の作家を召集する以外に

861 :名無しのオプ:2005/12/17(土) 23:28:58 ID:r9Nuy69Q
>>860
おいおい、少なくとも<綾辻、北村>と<笠井、禿人>は分けて語ってくれよ。

862 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 00:03:33 ID:J03i/n7u
カヴァタンを一緒にしないでほしいな・・・

863 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 00:10:19 ID:lg0sb6zy
分けるなら
〈綾辻〉 〈北村、笠井、二階堂〉
だけどな

864 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 00:12:16 ID:J03i/n7u
それはどういう意味で?

むしろ
〈綾辻、二階堂〉 〈北村、笠井〉 じゃないか?

865 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 00:15:17 ID:aL3yCjk+
>>864は髪の毛の量で分けてる?

866 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 00:29:09 ID:MLctabf3
ミステリヲタ・ミステリ研究者
で分けてます

867 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 03:24:50 ID:v/vx+cTo
〈綾辻、北村、笠井〉     〈二階堂〉

で良くね?

868 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 03:35:25 ID:xGFwxg+u
いっそ、二階堂だけを削除したら?

869 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 09:49:58 ID:a0CqTb6Z
それはよだれもの。

870 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 10:10:12 ID:AlYYYNIW
禿人日記より、
【建前】
>2005.12.16-2
>[本格ミステリ作家クラブの業務連絡]
>クラブ員の皆様へ。
>第6回(2006年度)「本格ミステリ大賞」候補作決定のための推薦アンケート用紙を送付しました。
>ぜひ、推薦作を御回答ください。
【本音】
ぜひ、『カーの復習』を推薦してください。間違っても『容疑者Xの献身』を推薦しないでください。

871 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 10:19:39 ID:jNjwXACK
つーか、こいつ、クラブ員が全員てめーのクソ日記診てるほどヒマだと思ってんのか?www

872 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 10:20:21 ID:XJlmhIvT
ホント何で日記で業務連絡?

873 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 10:55:47 ID:9K/vdMFi
無能な自信家にありがちな誇大妄想狂患者だよな、さっさと隔離汁!

874 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 11:56:32 ID:Lcl7QBmQ
ほんま二階堂さんのやさしさは天井知らずやで

875 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 12:17:13 ID:IdhCsfyt
>今年は、投票用紙、FAX、メール(専用メールアドレス)のいずれか1手段で投票ができるようになりました。

「いずれか1手段で」なんて書いて気持ち悪いと感じないのかな、この作家さんは

876 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 12:28:55 ID:kJ6gGyvb
ははは(笑)

877 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 14:01:12 ID:1Bwu4F04
複数の手段で複数票を入れる馬鹿が居ると
考えているんだ。
そんでもって「こんな事に気が付いた俺様頭いい!!!」
って思ってたりして。

878 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 14:06:26 ID:1Bwu4F04
>>872
あ、日記で業務連絡か?!
誰か、業務連絡はメールorFAXor郵送でするもの
(だって「こちらから連絡する」んだから)だと
教えてやる香具師はおらんのだろうか?
っつーか普通の社会人には出来ない発想だ、
日記で業務連絡。


879 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 17:25:35 ID:C21GKJDR
二階奴隷人

880 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 18:22:35 ID:JcPiRv2Q
いいなそれw

881 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 18:49:40 ID:4Jk/j/Xm
メールや手紙などでも連絡はしてるけど
さらに念を押して日記でも連絡しちゃうお茶目な麗人クンを
気取ってみました。てへっ★

882 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 18:59:44 ID:qSLqGPsA
関係者が全員、重鎮である自分の日記をチェックしているんだ
と思わせるためのミスリード
自己肥大に説得力を持たせようとする行動
精神病的

883 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 19:17:47 ID:JcPiRv2Q
重鎮とゆーより、ちんちん

884 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 22:33:20 ID:sjxGaF2V
>太田忠司氏の新刊『予告探偵 西郷家の謎』を読了。いろいな点でびっくりする作品。最初は、麻耶雄嵩作品と京極夏彦作品が合体したかと思ってびっくり……そして、最後でまたびっくり。

こいつがこういう言い方するときは正しいことを言ってるつもりで見当違いかすごく表面的なことを言ってるに決まってる
分析批評力が低いという自覚がないくせに自尊心だけはあるからね
頭の足りない子みたいに表層だけを見て似てると言ってるだけだと想像するんだが、読んだ人のコメント希望

885 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 23:34:35 ID:X0TG1Qsv
氏が特に認めるというか
ゴマをするような作家には誰が居るの?

886 :名無しのオプ:2005/12/18(日) 23:54:18 ID:MLctabf3
>[本格ミステリ作家クラブの業務連絡]
これは会員向けの発言ではなく
自分がそういう立場であることをアピールしたいだけでしょ

887 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 07:07:00 ID:Z5RnGT1e
不快奴隷人

888 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 09:46:35 ID:eu2uMcWY
似怪奴隷人

889 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 12:23:50 ID:tuM7pNRQ
おれは異界奴隷人だゲドババァ!

890 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 13:19:58 ID:5RbFtqd6
>885
中井英夫
乱歩
島田
京極

891 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 13:21:22 ID:fCsbPHJI
二階堂先生はカーと乱歩の正統後継者ですから

自称だけどねw

892 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 15:42:58 ID:2ADBU79r
ほんま二階堂さんの名声は五大陸に響き渡るで

893 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 15:58:08 ID:tuM7pNRQ
>>890
鉄鼠がアウスラのパクリだと仄めかしてる以上、京極は含まれないだろう

894 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 18:05:36 ID:No4dMhQZ
>>890
鮎川が入っていないのに「本格推理」をやるのは何だかなぁ。
でも、鮎川と自分のスタンスは違う!!と思っていそうだ。

895 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 18:20:40 ID:W5Fi9E/p
本格ベスト10「容疑者X」の主な投票者

【実作者】
石持浅海2位・霞流一3位・大山誠一郎2位
黒田研二1位・鳥飼否宇2位・氷川透3位

【探偵小説研究会メンバー】
円堂都司昭1位・大森滋樹2位・佳多山大地1位
千街昌之1位・鷹城宏1位・蔓葉信博2位・濤岡寿子1位
中辻理夫1位・羽住典子1位・廣澤吉泰1位
諸岡卓真4位・波多野建4位

【著名書評家など】
臼田惣介4位・川出正樹1位・神命明1位
杉江松恋1位・西上心太1位・福井健太1位
三橋暁5位・村上貴史2位

896 :名無しのオプ:2005/12/19(月) 18:22:49 ID:W5Fi9E/p
↑書店員とか好事家のミステリファンらしき投票者は割愛。

897 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 03:51:40 ID:B2vstxHr
>>895
おーい、山田君
彼らの批評眼ランキング一枚下げといて

898 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 04:22:36 ID:tVXgBLGJ
二階堂先生の著作を一位に上げれば
二階堂先生からの批評眼ランキングが上昇します。
しかしそれ以外の方からの眼差しには冷たいものが……

899 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 10:56:00 ID:JzDJCRYa
くしゃおじさんみたいな顔してどうしたの?

900 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 15:12:55 ID:UgAAQKC6
二階堂著書で900部get

901 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 18:24:41 ID:wWtur4lo
たかがサイン本の宣伝で、プレゼントだの、ある書店とはこのうちのどれかですだの、なに言ってんだこのボケは
自分のサイン本がそんなに貴重なもんだとでも思ってんのかハゲ
ほんとにファンのことを思ってるつもりなら不親切な書き方すんな。気の利いた遊びでもやってるつもりなのか?
ま、だれもてめえのサイン本なんか探さねーけどな


902 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 18:56:49 ID:+rDNnvH4
GETというよりゲットー

903 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 19:19:25 ID:dO+08oAY
サインついてると古本屋が買い取ってくれないことがあるからなー。

904 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 19:21:45 ID:zOmmiTTA
えー、サイン本くれるんなら欲しいぞ、誰のでも。

905 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 19:25:45 ID:dO+08oAY
くれるとは言ってないw

906 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 20:44:48 ID:Txfy+JFH
急いで探さないでも売れ残ると思うんだが、どうだろう。

907 :名無しのオプ:2005/12/20(火) 21:33:36 ID:o8sRQSos
そんな怨念深そうなモンいらんわ(ノ>Д<)ノ====================

908 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 00:16:22 ID:x286+S5t
ちょうど行く用があるから、池袋のジュンク堂だけはチェックしてやろうw

909 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 00:55:50 ID:RZBfEKoS
ほう。

910 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 01:16:14 ID:mMvWzpyu
でもこいつ本当に頭おかしくないか?
ファンにプレゼントだっていうんなら書店名を書くのが当たり前だろう
自分の本が欲しいファンなら頑張って探すのが当然だとでも思ってるのかな

これって書店側の都合はどうなの。当たりの店にはなんの得もないんじゃないの

911 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 07:19:24 ID:riHgk5Nf
つか普通に列挙した全部の書店においてるんじゃね

912 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 08:26:50 ID:vEDyhe48
漏れ的にはサイン本なんて欲しくないが、さんざん読んでしばらく置いておくと、
普通は売ろうと思っても二束三文だけど、もしかしたらヤフオクでプレミアムが
付くかもしれない。それだけがメリットかな?


913 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 10:44:05 ID:cUb5ubHX
作家のサインでプレミアはつかん。とくに二階堂だと0%

914 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 11:00:44 ID:vEDyhe48
>>913
>とくに二階堂だと0%

失礼な! マイナス100パーセントだ。

915 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 13:44:40 ID:WX8JpDqQ
「書き込みあり」って書いて4分の1の値段で出せば買ってくれる人がいるかもしれん。

916 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 14:02:36 ID:vn9sDd+E
本を大切に扱わず、患者に落書きさせる看護婦さんがいるそうだな。
けしからん。

917 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 14:17:46 ID:GpoimB+9
二階堂のサイン本なんてプレミアは付かないよ
サインがあると古本屋が引き取ってくれなくなるだけ損

918 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 14:40:51 ID:tM8eBR+v
殊能センセーが貰った本を二階堂先生は自分で買っていますw

919 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 15:14:20 ID:GpoimB+9
殊能が禿人をばかにしてるのはたまに感じるが禿人は殊能をどう思ってるんだろ

920 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 17:21:01 ID:vEDyhe48
他スレコピペスマソ

今度は「コルステロール」検査に行って、きれいな看護婦さんに声を掛けられて
チ○ポ立てていたらしい。
わざわざペンネームの載る推理作家協会の保険とか入るなよな。



921 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 19:14:41 ID:K5tqvr9R
馬鹿!立ててないぞ!!

922 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 19:16:12 ID:d/SzV3bJ
禿人は以前、殊能の『黒い仏』を褒めた評論家を批判してたよ。

923 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 19:38:49 ID:71bxfdSg
解説三人ってw

924 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 19:54:34 ID:duhPYPkG
>>921
> 馬鹿!立ててないぞ!!

そっか、禿人はイン○テ○スだったね。


925 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 21:45:41 ID:QWxi4p9X
>>922
そればっかりは禿人に同意。少なくともあれをミステリーとして
出版してはいかん。

926 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 22:02:21 ID:RBRTImUw
普通にあれミステリじゃないから。
というか、ハサミ男以外の殊能の作品は全部オマージュでありパロディーであり
ニヤニヤしながら読むものだ。

927 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 22:05:00 ID:lvczS8yZ
無視孵しキタ(゚∀゚)コレ!
ttp://blog.taipeimonochrome.ddo.jp/wp/markyu/

928 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 22:11:33 ID:l+jGTM6j
>>925
んじゃ禿人作品はミステリーとして出版してもええの?

929 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 22:17:05 ID:Aelp665J
黒い仏は一応、時間トリック(クロフツ)がメインだし。
ついでにクトゥルー神話を元にしたラノベ風能力バトルを皮肉ってるだけ。
若くない読者はそういうの嫌うだろうけど。

930 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 22:29:00 ID:GZ01tkco
殊能はジャンルの制約をバカにしつついろいろ混ぜてパロディを書くタイプの作家だからなー。
好悪は読者しだいだろうけどさ、禿人ってこういう作家をまったく理解できないタイプの典型じゃない?
排他的なうえにものすごく頭が悪いから。

931 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 23:07:24 ID:N4iD0DWJ
俺は二階堂も嫌いだけど殊能も好きじゃないね

932 :名無しのオプ:2005/12/21(水) 23:53:40 ID:cUb5ubHX
「カーの復讐」パラパラ立ち読みしたんだが
この人、子供向けにすることを「単純化」すればいいだけと思ってないか。
文章があまりにもバカらしい。
それともこの人の文章がもともとこうなのか。

933 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 00:17:37 ID:bKHQ1sda
「ゲドババァ」がないだけナンボかまし

934 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 00:30:08 ID:FcOUoB6C
>>931
禿堂
パロディと模倣という違いはあっても、
偉人が創った作品を利用してる点で、
他人から見れば2人は似たもの同士

ただしシュノウはハサミ男だけは傑作

935 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 00:37:53 ID:Ak1YIPTQ
最近のシュノウの日記で、『ぎゃはは』ってのがあって
二階堂センセの『ははは』をちょっと思い出したのは秘密だ。

936 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 10:03:52 ID:eRH7OJTD
シュノウの本職はTVウォッチャーであって別にミステリ作家じゃないから
気にしない

まぁ禿人が批判してる本なら逆に読みたくなってくる

937 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 18:08:12 ID:6hvZsm+3
>>929
そういうネタバレっぽい話はやめといたほうが無難だと重。

938 :名無しのオプ:2005/12/22(木) 22:39:57 ID:VJFuXIrA
>>936
無理からな擁護おつ

939 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 14:20:58 ID:q13AlnBy
いまさら書店の写真うpするなら、ちゃんと見れるようにしろよな。
欲しい人、連休が終わってからでも充分間に合うよ。


940 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 15:08:03 ID:NqfAab9r
冷凍解説の本を買わねばならぬとは屈辱的行為じゃw

941 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 17:16:07 ID:5UxEoXiI
掲示板で、サイン会開催のお願いをしているファンがいるけど、
これって、どうもヤラセとしか思えないのは、俺だけかな?


942 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 17:35:12 ID:NqfAab9r
多重人格者の掲示板だかんな、どれが本人でどれが他人なのかw

943 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 19:49:54 ID:FA8i602F
ああいう作家だからDQNを寄せ付けるんだろうと思ってたが・・・
おれにも本人に思えてきたぜ。あんなに都合のいいDQNがそうそう出てくるわけない

944 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 19:52:06 ID:o800dU1A
まぁ俺も信じられないが
一応作家で食ってる人なんだから
買って読んでくれるファンくらいは居てもおかしくないだろw
あんま噛み付くなw

945 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 20:10:58 ID:bhiLXCwy
ネット注文の「ローリング邸の殺人」キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!
アレの解説難だが「自慢するわけではないが」と遺棄なり自慢が始まるorz

946 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 20:34:46 ID:GhZCSnDP
>>945
続きkwsk

947 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 20:45:41 ID:bhiLXCwy
>945
P272〜284まで13ページに渡る解説の冒頭を陰陽するヨ

自慢するわけではないが、私は〜読者として〜本格推理小説に関して人後に落ちないつもりである。
相当数の本を読んできたし、実作者としても、謎作りやトリックの案出方法、読者を欺くための手管について充分に熟知している。
したがって、生半可な内容の作品では、滅多に驚くことはない。
その私が、この『ローリング邸の殺人』を読んで、結末の所で思わず「あっ!」と叫んでしまったのである。


948 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 21:23:10 ID:zEONWFNC
まぁ正しいんだろうけどね。
トリック"だけ"はなかなかのもんだ。

949 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 23:00:33 ID:M0qsixRb
正直に言うと、「聖アウスラ修道院の惨劇」は面白かった。
すごい、と正直に思った。

後は全部山村美沙じゃねえか。

950 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 23:18:17 ID:4X+CdFru
>>947
d

結構気になっているけど禿人が解説というだけで買う気が失せる…

951 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 23:33:25 ID:OCBoRWUF
カーの復讐読了
毒にも薬にもならないような小説で、アクは薄いと思うのでその点は評価したい

952 :名無しのオプ:2005/12/23(金) 23:36:57 ID:HvlCdQH9
>>951
禿人からアクを取ったらなにも残らんよ・・・
存在自体が害みたいないいかただな

953 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 01:09:56 ID:VUezbVWb
たまに誉めたからってすぐ被せるのはやめれ

954 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 05:26:45 ID:elaTQ2Fk
>>953
禿人を誉める奴=DQN
それがこの板のスタンス
誉めるの厳禁。

955 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 07:45:04 ID:1EtsQIMK
なんだかなあ

956 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 09:00:27 ID:fIy1SpdZ
>>954
また君か・・・。

957 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 16:23:25 ID:sKdWwvEN
カーの復讐の世界初なトリック教えて

958 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 18:58:37 ID:7e7ppgVp
>>957
スパイ大作戦でよく見た手口だから、んなもんはない

959 :名無しのオプ:2005/12/24(土) 20:16:36 ID:E+f0okvG
「ローリング邸の殺人」読了。陳腐な真相だな。冷凍はどこにどう驚いたんだ??

960 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 10:05:36 ID:rJbr+psS
ジンロウ城文庫絶版じゃん。あんな無駄に長くちゃなw

961 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 11:53:02 ID:GQvnwdHe
マヂでっ?本格マニア達が誉めたたえるこれぞ真の「本格」である書物のはずなのにっ。
意外と本格ファンってのは少ないのだろーか。

962 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 12:41:10 ID:Y6X8g8Wv
一つだけ残念に思った出来事があります。
ノベルス版に続き、文庫版「人狼城の恐怖」も絶版になったことです。

ミステリを読まない一般人が手を伸ばさないのはまだ解ります、
(謎解きに興味は無いのですから、恋愛要素がないぞと文句の一つも言いたくなるでしょう)
少なくとも本格ミステリ好きを自認する者が、
これほど非の打ち所の無いミステリー史上に残る傑作を購入しないとは、私としては、非常に悲しい事態でした
(ミステリファンのレベルが低下したのでしょうか、それとも、私の方で彼らのレベルを高く見過ぎていたのでしょうか)。

963 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 13:35:13 ID:ftYl8AN+
良識のある人なら手を出さないだろうからな

964 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 13:55:45 ID:93omT7Pe
>>962
> これほど非の打ち所の無いミステリー史上に残る傑作を購入しないとは、

漏れはアンチ禿人だが、アンタがそこまで言い、そして絶版というなら、
一度読んでみたくなった。今日、図書館開いているかな?


965 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 13:58:01 ID:93omT7Pe
スマソ、図書館の蔵書にないみたいだから、やっぱやめた。

966 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 14:03:44 ID:jQR1w58C
諦めるまでわずか三分弱

967 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 14:15:50 ID:Hflnct4w
>>965
やっぱり面倒臭くなったって正直に言えよw

968 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 14:35:12 ID:e6QNmm76
時間の淘汰は内輪ぼめよりも正直
作者ととりまきがどういおうとカスの作品は消えていく
容疑者Xの献身は本格ミステリの古典として三十年後にも読まれてるだろう

969 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 15:19:01 ID:rXoDGDPO
>>962
ニカイドーが書いたのかと思った。

970 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 15:33:00 ID:MLrHpDHV
>>962
人狼城のあとがきだっけ その元の文
当時「・・・・ レベルを高く見過ぎていたのでしょうか」を読み、(この上からの物言いは何だろう?)
と思った記憶がある。

971 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 16:08:34 ID:93omT7Pe
>>967
イコールじゃね?

972 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 18:33:23 ID:9GzQGWfu
>>971
ああ、そういや最近はネットで蔵書検索出来るんだったな。
勘違いしてた、スマソスマソ。

973 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 19:01:40 ID:9gLrtYj6
「人狼城」もう絶版なの?
本当に今の出版界ってドンドン出してドンドン絶版にするって感じだな。

974 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 19:58:04 ID:T8POrbCK
人気作家の作品と本当にいい作品は残りますよ


975 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:04:51 ID:TRpWUzmq
>>974
角川文庫の夢野久作が長きにわたってほとんど絶版なのは……。


976 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:10:15 ID:93omT7Pe
夢久は一部のマニアしか読まないよ。個性が強すぎるし、それでいて特に面白くもないし。
売れ行きが悪ければ絶版もやむなしでは?


977 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:10:58 ID:YfOz38u1
ドグマグと少女ぢごくは現役じゃなかった?

978 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:13:35 ID:Oy1wWo3x
こういう出版状況だからこそ禿人でも本が出せるのかね。
すぐ絶版だけど。

979 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:16:39 ID:TRpWUzmq
>>976
押絵の奇跡や犬上博士が絶版なのはまずいだろ。

980 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:17:25 ID:TRpWUzmq
× 犬上博士
○ 犬神博士

981 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:17:47 ID:93omT7Pe
ワシには分からん、アホじゃけん!

982 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:18:55 ID:YfOz38u1
Q作と冷凍じゃ、雰囲気を出す文章力はツキとスッポン、雲泥の差だよなw

983 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 20:26:10 ID:k3HNjxBN
偉大なる先駆者と不細工な模倣しか書けない三文物書きを
同列にしている奴はそこの馬鹿だ

984 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 21:11:46 ID:T8POrbCK
全部絶版にならない作家なんてそんなにいない
それでもいい作家なら代表作は残るはずだよ
つーか禿人と比較するなんて夢久に失礼すぎ

985 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 21:32:48 ID:PKIS8Qaq
そろそろ次スレか
スレタイは>>749でいい?

986 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 21:49:47 ID:93omT7Pe
もう次スレは要らないよ。

987 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 23:26:10 ID:rXoDGDPO
>>985
【絶版!】二階堂黎人 Part8【人狼城】
ってのもいいなー

988 :名無しのオプ:2005/12/25(日) 23:54:54 ID:GQvnwdHe
【アイデンティティー崩壊】二階堂黎人 Part8ほぅ【人狼城・絶版】

989 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:14:08 ID:NBjS0prP
【ははは】二階堂黎人 Part8(笑)【人狼城絶版】

990 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:27:22 ID:zUamSJ6g
ハゲ人の場合、ミステリー板よりも電波・お花畑とかネットwatchとかの
別の板のほうがふさわしい気がするw


991 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:28:10 ID:Jn/OShWZ
【本格ミステリの雄】二階堂黎人 Part8【平成の乱歩】

992 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:29:43 ID:0ojVvGoZ
二階堂先生的に言えば、人狼城が絶版になったのは
日本の本格読者のレベルが低いからなのでしょうね。
でもその人狼城を支持してたのもそのレベルの低いはずの読者なんですがね。

993 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:30:17 ID:IM2jRhol
>>991
ゲホゲホッ! スマソ、思わず吹き出してしまった。
本人乙! いや、最高のイヤミか。

994 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:30:29 ID:0ojVvGoZ
【自称日本のカー】二階堂黎人 ほぅ Part8(笑)【平成の乱歩】

995 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:31:03 ID:IM2jRhol
埋めろ埋めろ!

996 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 00:42:09 ID:mEmx1Wbl
【頭髪だけは】二階堂黎人 Part8【平成の乱歩】


997 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 01:00:36 ID:Eo2NfYSK
新スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135526032/

998 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 01:12:04 ID:IM2jRhol
とにかく埋めよう

999 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 01:12:49 ID:IM2jRhol
「このスレは1000を越えました」ってのがそろそろ出ると思うんだが……。
これまで1000ゲトしたことないもんね。


1000 :名無しのオプ:2005/12/26(月) 01:13:29 ID:Jn/OShWZ
1000なら二階堂先生が日本のミステリー界を背負って立つ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)