5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田風太郎 其の九

1 :名無しのオプ:2005/11/12(土) 22:45:51 ID:GFtS4/kO
前スレ
山田風太郎 其の八
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1118363318/

過去スレ
山田風太郎
http://book.2ch.net/mystery/kako/976/976550596.html
山田風太郎 其の二
http://book.2ch.net/mystery/kako/1031/10319/1031920321.html
山田風太郎 其の三
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1055457035/
山田風太郎 其の四
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1073979481/
山田風太郎 其の五
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082890169/
山田風太郎 其の六
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1093116934/
山田風太郎 其の七
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1109410213/


952 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 02:44:09 ID:/CJolbpg
>>951
俺はだめだった。
途中まで読んでそれっきり。

953 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 03:22:40 ID:pCzcWTDz
>>949
「くノ一」では、千姫陣営では女忍者も丸橋もみな孕んでるのに、
千姫本人だけが孕んでないのね。(お福ですら一時は「孕まされた」のにw)
そういう残酷な事実と、19歳で未亡人という設定だけでゴハン三杯はいけます。
すいません。

作品的にも、忍法帖ではひょっとしたらNo.1かもしれないと思ってる。

954 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 05:44:34 ID:pUpbbrvu
>>953
頼宣乙

955 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 08:39:05 ID:YEmAvgyO
山田風太郎作品の秀頼と千姫は、直接描写はないけれど、おそらくは愛し合っていたんだろうなぁ。

956 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 13:51:40 ID:JHVnQoEN
あー、言われてみれば直接描写ないね。
山田ワールドでは秀頼千姫はラブラブ、という脳内設定がいつの間にかできてたw

957 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 14:15:41 ID:pCzcWTDz
いちおう地の文で「千姫は秀頼に形の上だけではなく心から愛情を持っていた」って表現があった気がする。

958 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 23:31:42 ID:qce4HcBh
現実問題、あんなあからさまな政略結婚で愛情も糞も無いだろうし
秀頼が名君で権力者っつーならまだわかるが、権力実際に握ってたのはヒステリー持ちの母親だから
普通に自分を道具のように扱った家康への復讐心からの行動だと思ってた。
地の文で愛し合ってたという明記あったかあ。
やはり偏見持ちながらフィクション読むのは良くないな。

959 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 23:56:28 ID:Lhv0RnpC
女のわたしは、自分とかけはなれた人に
どうしても憧れるので、おゆらとか、金蓮とか
いいなぁと思っちゃいます。

でも千姫さまは別格です。
大昔のことですが、NHK人形劇の枠で、
シバレン先生原作の「真田十勇士」が放映されてました。
その中で千姫は、非常に賢い美少女で、
幼いながらも豊臣家の一員として生きる決意を固めている
というように描かれてました。
夏の陣で救出された後、祖父に反抗する場面もあったと思います。

そのイメージが、ごく自然に「くノ一」その他の千姫像につながって、
ますます千姫というキャラが好きになったんです。
あれをご覧になってた方、この中には多分いらっしゃらないだろうなぁ・・・

960 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 00:09:28 ID:H1Uwl+N7
老いた千姫様を想像するものはいない。

961 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 00:16:31 ID:QibknpL4
>>958
まあ普通に考えれば政略結婚に愛情はないですな。
でもこれは小説内の話ですから。

それと、単に自分の人生を踏みにじった家康への復讐心だけじゃなくて、
滅んだ豊臣と夫の仇という意識は全編で描写されていたと思う<「くノ一」の千姫
そうでないと千姫というキャラクターがずいぶん利己的で無惨なものになっちゃうし。

あと、五人の女忍者や丸橋の戦いぶりも、単にお家や夫の復讐だけじゃなくて、
自分の子供を守るという意識があったと思います。

962 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 00:19:09 ID:Xc90ylgA
山風は虚と実を巧妙に操るよなあ
秀吉や吉宗のような、後世の人間が作り上げた虚像を嘲笑うような話を書いたと思えば
千姫のような完全な虚像をあれだけ美しく構築することもできるんだから

963 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 00:22:19 ID:Xc90ylgA
>>961
こらこら、だから最後に偏見を持ってフィクションを読んだら駄目だなと反省しとるだろうがw
政略結婚=愛情なんか有り得ないという定見があったから、そっちの印象の方が強くなってただけで。
まあ読んだのが結構前ってこともあるんだけど。
何もフィクションと小説をごちゃまぜにしてるわけじゃないよ。

964 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 01:00:34 ID:DwDAZ96+
勝海舟なんかは明らかに美化されすぎてるな。

965 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 01:24:05 ID:5bVrI3ix
>>960
柳生忍法帖のカッコよさにハァハァ。

966 :961:2006/05/08(月) 10:48:38 ID:7ulRazmp
>>963
失礼しました; 自分も誤解を与えるような書き方でスマソ。

967 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 11:17:48 ID:z06zpDTP
ええい!「叛旗兵」の伽羅姫が一番よいではないか!
まさにキャラ萌えとはこのことぞ

968 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 11:38:01 ID:9D76c3iS
>>958
自分も見てましたよ。
「雨よ降れ雲よ飛べ〜 風よ吹け花も散れ〜 ♪」って歌が好きでした。
辻村ジュサブローの造る人形もすごく印象的だったなぁ。

969 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 11:38:45 ID:9D76c3iS
間違えた>>961でした。

970 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 11:41:14 ID:9D76c3iS
すみません また間違えてしまいました ・・・orz
>>959です。。。

971 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 22:37:32 ID:QibknpL4
>>967
叛旗兵の場合はねえ…500ページ読んで、最後の最後でタイトルの意味がわかったところで号泣したから…
あの五人が萌えキャラだと思うw

972 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 01:52:34 ID:GmBGbNt6
>>971
姫と主人公どもが袂をわかつ形になるのは風来と同じだが
意味合いはまるっきり逆だよな

973 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 12:23:26 ID:4mVIT+TT
>>968
おおっ! ご覧になってらっしゃいましたか。
ちなみに「十勇士」の前は「新八犬伝」でしたね
(こっちのほうがたぶん有名)。
自分が風太郎忍法帖や時代ものを好きになる素地は
あの時にできたんじゃないかと思ってます。

ジュサブローさんの人形は子どもの目にも艶やかで色気がありました。
人形展があると必ず見に出かけて、サインとか戴いてました。

スレ違いぽくなってきたのでこのへんで。

974 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 23:11:42 ID:PMsZyWGA
忍法忠臣蔵読んでみたいと思っているのですが、
忠臣蔵の話を詳しく知っておきたいと思いまして
そこで、何かオススメの本はあるでしょうか?

975 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 23:40:30 ID:fwhDceXk
>>974
そう複雑な話じゃないからネット検索で十分。<忠臣蔵

…だめ?

976 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 00:30:17 ID:61dQNfK8
>>974
竹田出雲「仮名手本忠臣蔵」(岩波文庫・絶版)


977 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 02:01:06 ID:V2/F0BQf
>>974
忠臣蔵が日本人の平均ていどどんな話か知っていれば
忍法忠臣蔵の意図するところは解るのでなにも読まなくても問題ない

978 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 02:35:20 ID:Jm/2TJqL
俺は風太郎に出会うまで歴史に全く興味なくて
殆ど知識ゼロで読んだけどそこそこ楽しめたぞ

知ってたほうが面白かったんだろうな…

979 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 08:37:46 ID:hifdJjsi
明治もので大山巌とか覚えたり。武道館近くで銅像になってるんだよな。
夫人の捨松は会津にマネキンもあるし。んなふうに教科書+アルファからあと追っかけで楽しめるのもまたよい。

980 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 11:34:51 ID:CWvjtFXh
>>978
知らなくても単純に伝奇小説として読めるし
知っていればニヤニヤできる。
逆に原典を読んで、再度山風を読み直すと
さらに荒唐無稽な話のくせに細部がきっちりねられててビックリする。

981 :974:2006/05/11(木) 19:07:02 ID:GHm3fWfI
みなさん、いろいろありがとうございました。
とりあえずあらすじは少し知っている程度なので、ネットで色々調べてみます

982 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 22:24:53 ID:Wia5nAY1
話題ズレですまんが、井上ひさしの「不忠臣蔵」はよかった。
「討ち入りに参加しなかった者」ばかりを描いた連作で、
彼らのさまざまな事情(ウホッなどもあり)を描くうちに、
本筋の「忠臣蔵」に対する疑問・批判になっている。

983 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 23:18:22 ID:Euz6NZ2N
井沢元彦の「忠臣蔵 元禄十五年の反逆」も面白い歴史ミステリーだったな。


984 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 23:20:42 ID:Euz6NZ2N
なんてレスしたけど・・・
忠臣蔵といえば「妖説忠臣蔵」を忘れちゃいかんよな・・・

985 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 11:17:58 ID:HaHHXEi/
>>982
面白そうだな

986 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 14:06:28 ID:BVq+ADZk
先日、ブックオフの100円コーナーに行ったら、まあまあの状態の
「修羅維新牢」が鎮座してた。「買おうかな・・・・でも持ってるしな・・・・う〜ん・・・」。
ええ買いましたよ。100円以上で売れる時はくるんじゃないかなと思ったんで。

987 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 21:06:14 ID:Lwybs4N7
どうも忠臣蔵は、好きになれないんだよな。吉良さんがかわいそうすぎて。
なんで逆恨みで惨殺された挙句、何百年も悪役にされなきゃならんのか。
いまだに、吉良さんの墓にツバを吐くじじいとかいるらしいし。

988 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 21:09:59 ID:XqndDAoY
>>987
真相を知っちゃうとね。
まあ、フィクションと現実を混同するアホが多いってことだ。
秀吉びいきとか。

989 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 00:37:52 ID:LpTXbFyy
殺されかけて逃げただけなのにみんなに死ねばいいのにといった民衆も不思議だが
完全武装した47人の集団が老人一人の寝込みを襲って逆恨みでよってたかって殺そうとするのが武士の鑑というのを
変な話だと思わなかった自分も不思議だ、よく考えると盗賊としてること変わらないのに

990 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 00:51:21 ID:4rYeFiv3
当時からメディアの影響力が強かったんだろ。
三国志なんかもその傾向あるし。

991 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 02:02:13 ID:BhjU0yeF
>>989-990
風太郎の「夜より他に聴くものもなし」の
じいさんが娘の復讐する話で
そのあたりの事情がかいてあるよ

992 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 03:14:04 ID:BRs1WGo0
司馬遼太郎とかも、膨大な史実を余談として取り上げる御蔭で、司馬の創作部分まで史実だと勘違いされてたりするよなあ。
その点山風は現実と完全に隔絶された要素が入り混じった小説が多いので、そういう誤解は少なそうだが。

993 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 03:19:29 ID:BhjU0yeF
風太郎はけっこう丁寧に事実関係調べたりマイナーなことまで書いてくれてたりするよね。
それが冗談まじりだったりするので、逆に史実なのに創作だと思われる部分が多そう。
室町将軍あみだくじとか。

994 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 03:28:57 ID:lr8Xo1ug
池宮彰一郎の「四十七人の刺客」は自分的に衝撃的だった。
映画版は別の意味で衝撃的だったが。

995 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 04:11:17 ID:zO0f+Ug5
ところで次スレは?

996 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 19:20:21 ID:N1haZpku
たててみる

997 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 19:25:26 ID:N1haZpku
すまぬ、無理だった

山田風太郎 其の十

前スレ
山田風太郎 其の九
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1131803151/

過去スレ
山田風太郎
http://book.2ch.net/mystery/kako/976/976550596.html
山田風太郎 其の二
http://book.2ch.net/mystery/kako/1031/10319/1031920321.html
山田風太郎 其の三
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1055457035/
山田風太郎 其の四
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1073979481/
山田風太郎 其の五
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082890169/
山田風太郎 其の六
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1093116934/
山田風太郎 其の七
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1109410213/
山田風太郎 其の八
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1118363318/


998 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 19:56:37 ID:zO0f+Ug5
立てた
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1147517412/

999 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 20:30:09 ID:KH/69WQ/
忍法次スレ

山田風太郎 其の十
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1131803151/l50

1000 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 20:32:33 ID:e3GlAbvX
1000なら山田風太郎が魔界転生

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

198 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)