5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■宮部みゆきの時代小説&ミステリーは?■Part7

1 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 13:52:53 ID:BYEg47Lw
時代小説もミステリーもファンタジーも。
宮部みゆきを語ろう。

前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1108182964/

Part1
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/965/965886046.html
Part2
http://book.2ch.net/mystery/kako/1011/10113/1011360052.html
Part3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1044964229/
Part4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1065410849/
Part5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1079442669/

2 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 13:53:26 ID:BYEg47Lw
こんな雪が降ってる日は無性に『蒲生邸事件』が読みたくなるのは僕だけでしょうか

3 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 16:16:55 ID:mI7uLfNo
俺もだ蒲生邸いいよな。

4 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 17:18:57 ID:h6xxRW4Q
蒲生邸で泣いた。また読み返そうかな

5 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 18:07:26 ID:NzMlOiOT
初めて蒲生邸読んだのはまだ高校生だった。
単純な感動系「大事な人を奪う戦争イクナイ!」かと思ってのに衝撃受けた。
何となく元気が無い週末には読み返したくなる。


6 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 23:10:20 ID:wRfRLeGo
>>1
乙です。

蒲生邸は、すでに「知っている」と思っている歴史を再構成してみるおもしろさがあったな。

7 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 02:51:13 ID:B96BUC8l
二時間でまとまるのかな、ブレイブストーリーアニメ版。
フジテレビ的に、日テレのジブリ級のコンテンツに育てていきたいみたいだけど…

8 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 03:19:56 ID:JpD/FRYh
>>7
実際には100分前後らしいけどね。

ttp://www.sankei.co.jp/enak/2006/jan/kiji/06bravestory.html
> テレビアニメなどを手がけてきた千明(ちぎら)孝一が監督。原作は分量もスケールもけた違いで、
>すべてのエピソードを盛り込むと、とても上映時間の100分の枠には収まらない。一昨年夏から
>作業を開始したが、スタッフそれぞれに思い入れがあり、千明監督は「1年間はシナリオ作りに使った」という。
> 議論を重ねた後、「普通の少年が、自分の守りたいことのために勇気を持って立ち向かう物語」という設定で、
>ワタルの成長や、1歩先を旅するミツルとの友情や確執をメーンに再構成した。
> 作中の戦闘シーンや空中を飛ぶシーンでは、実写的にみせるために効果的にCGを使った。
>一方で、キャラクターは「芝居(動き)が生かせるように」とシンプルな手書きアニメーションを使っており、
>この新旧の技法を一体的に見せることを心がけているという。

ttp://kuroneko-upload.no-ip.info/uploader/sn/src/up4199.jpg
ttp://kuroneko-upload.no-ip.info/uploader/sn/src/up4200.jpg
設定から変えてるし普通に別物になるでしょ。漫画版と同じく。

9 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 08:06:17 ID:7aYZ1Tuc
結局立ったのか。

関連スレ
宮部みゆきの『模倣犯』』Part3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1137568235/

公式サイト(大沢オフィス)
大極宮
ttp://www.osawa-office.co.jp/

10 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 11:48:32 ID:exa/DinK
>>1


11 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 02:03:26 ID:N/82ZITt
NHKサイトでみつけた情報です。
ttp://www.nhk.or.jp/drama/html_saihousou.html

ハイビジョンドラマ「R.P.G.〜作られた家族の秘密」
再放送される予定のようです。
2006年3月21日(火・祝)9時30分〜10時59分
→「R.P.G.」公式サイト
ttp://www.nhk.or.jp/drama/archives/rpg/

12 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 13:04:51 ID:tdajPb8n
個人的には「R.P.G.」より茂七親分の再放送見たいな。

13 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 14:20:07 ID:xTwr/p4l
ハイビジョンか・・・だめだorz

14 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 01:15:59 ID:N+a/Xsia
珠子タン萌え!

15 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 00:26:03 ID:Ldz9K778
前スレの最後あたりで模倣犯の次に何を読んだらいいかを質問した者ですが
昨日「魔術はささやく」を読了しました。
そうしたら昨日、何人もの女性に催眠をかけた疑惑の男が逮捕されたと
ニュースでやっててビックリ。
「催眠を使った犯罪はよく小説に出てくる」なんてコメンテイターが
言ってたけど「魔術はささやく」のことかと思った。

16 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 15:21:23 ID:nLFVnuXX
読了、おめ。

ある意味「高尚な目的のため」に催眠使ったあの先生と
あのエロオヤジ(失礼)を一緒にしてもらいたくはないが、
本当にあの事件が表沙汰になった時には、今みたいな
騒ぎになったのかも知れないと思わせられるね。

次何読むかは決めた?
「魔術がささやく」が「模倣犯」より気に入ったのなら、
次はぜひ「龍は眠る」をおすすめする。

17 :15:2006/01/28(土) 11:47:12 ID:Az5Td0DL
昨日、蒲生邸を買いに行ったら置いてなかったので「理由」を買いました。
まだマンションの所有者が代わってたことが判明したとこまでですが
出だしの面白さ、緊迫感は模倣犯並みにイイですね。
逆に魔術は後半の二転三転する展開がよかった。

宮部さんは長編でもかなり読みやすいので「蒲生邸」「長い長い殺人」
「龍は眠る」「火車」あたりまでは読んでみたいです。

18 :17:2006/01/28(土) 11:54:39 ID:Az5Td0DL
>>17 の二行目は序盤ですが意外な展開なのでネタバレになっちゃうのかな?
ミステリーを掲示板で語るのって結構難しい・・・

19 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 16:06:37 ID:hksjjXWf
>>18
作品が謎解きや犯人当て重視の本格とは異なるせいか
宮部スレってバレに関してはわりにゆるい方だと思う。
「犯人はヤス」とかやっちゃったらアウトだろうけど。

20 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 18:03:16 ID:fPdY3lp/
宮部氏が激怒するローグギャラクシー。
どんなクソゲーなのか、逆に興味が出てきてしまった。いかんいかん。

21 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 22:46:52 ID:jcCkuxvF
やめとけ、そんで代わりにダージュオブケルベロスやっとけ。

22 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 07:55:27 ID:/pKl7fcI
>20
それって、週刊大極宮?
ここ1年くらい、見に行ってないわ…
サイトができた当初は、毎日のように見に行ってたけどなぁ。
ゲームじゃなくて、もっと日常の日記とか、仕事の進行具合とか読みたかったんだよなぁ。

23 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 14:20:47 ID:Bp+YSYV0
「誰か」の続編いつ発売?

24 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 05:25:33 ID:G9GxH4ph
>>22
逆にゲーム話読みに行ってる人も多い

25 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 05:29:28 ID:G9GxH4ph
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1138118942/
試しにローグギャラクシースレで「宮部」でレス抽出したら、レスがいぱーいでワロタ

26 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 00:35:50 ID:C+ZUhcrI
ただいま下記のスレで第6回宮部みゆきの投票受付中です
ぜひ投票されて下さい

各作家のナンバー1を決めよう!! 再投票スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135729904/l50


27 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 14:37:07 ID:7/gtjXb2
クロスファイアを読もうと思ってるんですが
おもしろいですか?

28 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 16:09:46 ID:k0aol6Wb
>27氏
面白いと俺は思った。と言うかかなり好きな部類に入るよ。


29 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 16:56:44 ID:B9mtwvGt
○ クロスファイア(前日譚の鳩笛草も読んでね)
× ドリームバスター
× ブレイブストーリー



と、なんとなくカタカナタイトルを評価してみる。

30 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 19:21:42 ID:K+6ETqOg
ちなみに正確には「鳩笛草」収録の「燔祭」

31 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 20:59:23 ID:Zoyk1Tiq
>>27
個人的には宮部で最も嫌いな作品。

超能力要素自体は構わないんだが、警察とのやりとり等、
世界観というか設定が甘くて、B級な感じがする。

まあ>>28氏のように好きだという人も多いので、あくまで一個人の参考意見だが。

32 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 21:28:59 ID:Ee5qYSqA
クロスファイアか…
嫌いってわけじゃないけどあまり読み返さないな
なんかすっきりしないんだよな…

33 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 07:39:05 ID:PtDhIDBe
愚姉賢弟の設定って男の作家の発想にはあまり無いよね
男が姉や妹に萌えるようなものなのかな
それとも宮部が特に弟フェチなだけなのか

34 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 19:50:06 ID:X7ObBb8S
自分もあんまりクロスファイアは読み返さない。
同じ超能力ものの「竜は眠る」もそうだけど
この二つは宮部作品のなかでは異色だと感じてしまう
なんでかな・・・?

35 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 19:54:07 ID:4OylDawO
クロスファイアは読み返さないけど
龍は眠るは読み返してるなぁ…何が違うというのだろう?

36 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 01:15:25 ID:6zd9Dlfc
クロスファイアは本読んでて大泣きした位、私はよかった。
読み返しもしました。女の人の方が主人公に感情移入しちゃうかも。

龍は眠るも大好きで、こちらも読み返したよ。
SFっぽいのが私には合ってたのかな?

37 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 21:06:48 ID:qVWs5Ebe
私は宮部作品では時代小説が一番好きだな。
食べ物の描写が美味しそうだし。
苦手なのは、ファンタジー。途中で読むのをやめてしまった。
火車のようなミステリーをまた書いて欲しい。


38 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 18:04:45 ID:HLO/0dZ4
この人の小説で英語訳が出版されているのは、
RPGとクロスファイアだけですか?

39 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 18:24:11 ID:kbPvtU7v
今更だが、火車読了した。俺のいちばん嫌いな終わり方だった。喬子を悲劇のヒロインとして書いているのにも、抵抗を感じた。俺には、私利私欲で人を殺している女にしか思えなかったな。
貧しくて金がほしいから強盗殺人をする、というような奴と五十歩百歩。
500Pまでは楽しく読んでいたんだが、残念だ。

40 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 19:02:15 ID:Uag1VezR
自分は悲劇のヒロインとかそういう風には感じなかったな
ただ生き様が悲しいだけ

>>39は正義感が強い人だね
確かに喬子のやったことは被害者からすれば強盗殺人と変わらないもんな
それでも自分は喬子のこと強盗殺人者だとは思えない
というかこの作品において喬子の殺人うんぬんはたいした問題じゃないって感じてしまう(冷血だな自分 orz)
ラストは確かに好みが分かれるねー

41 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 20:47:58 ID:QkUKCU9u
貧しくて金がほしいから強盗殺人をする、
それを自分勝手な馬鹿の愚行だと憎むのは簡単。
勧善懲悪の世界だね。

>39には「罪と罰」を勧めたい。

42 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 00:52:20 ID:cczatVO1
「龍は眠る」は中途半端な作品だな。
超能力関係を扱うならもう少し突っ込んでもよかったと思う。
後半の展開までの前置きが長すぎる。

43 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 01:16:54 ID:gu8qrOEB
最近このスレ宮部叩きすぎ。
もうちょっと褒めてあげるよーに。

44 :名無しのオプ :2006/02/09(木) 03:50:41 ID:I+4yhyvt
・読みやすい
・つじつまも合う

その二つからなる安心感で宮部作品を読んでます。

45 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 18:30:17 ID:cmxGR5hk
でもバットエンドばっかだよな?

46 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 12:51:46 ID:MKMu0KQ0
宮部に限らず、基本的に殺人事件の小説は
ハッピーエンドで終わらせる方が難しいんじゃないの?
「日常の謎」的な内容なら大丈夫だけど。

47 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 09:45:10 ID:bPpcO0M0
魔術はささやく読みました。面白かった。
ただ主人公の守に怪しい電話があったから(メル欄)けど
これはいくら何でも普通はしないんじゃないの?
守の家族を思う性格からすると、ここだけなんだか別人に思える。
見つかったら、それこそ親父の立場が最悪になる。

48 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 15:39:53 ID:GaVgwijc
「誰か」読了。
読んでる間洋ナシのタルトが
食べたかった。
広報室のシーナちゃんと杉村夫妻がよかった
あとトモノ玩具店の嫁も

49 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 21:54:50 ID:rDHip9o6
「誰か」は宮部作品の中で、かなり嫌い。
読後、何とも言えない後味の悪さがあるんだよ。


50 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 14:05:09 ID:M5onoO7T
後味もだが、話自体が非常につまらなく、
かつ、文章が、ものすごくくどい。>誰か

51 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 16:00:02 ID:1iVe+mVR
あんまり評価が高くないのに驚いた>誰か
話の核である謎以外のエピソードも面白く読めた

52 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 00:46:35 ID:s8SWmePR

こういうのを老害っていうんだよな。
ジジイ、氏ねよ。

【文芸】大沢在昌(50)、若手作家にチクリ。「まだまだ僕たちの世代がミステリー界をリードする」(朝日新聞)
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1139614681/l50




53 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 00:49:43 ID://6RSKv7
>>52
同じネタかよw

54 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 00:39:40 ID:rZDmSfQG
流星通信より。
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr2/bin/month?id=21711&pg=200409

2/20 「僕たちの好きな宮部みゆき」宝島社文庫
3/09 小野洋一郎・宮部みゆき「ブレイブ・ストーリー〜新説〜(11)」
新潮社バンチコミックス
3/17 「今夜は眠れない」講談社青い鳥文庫
3/? 「ドリームバスター3」徳間書店(セブンアンドワイ:3/18予定)

55 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 12:59:54 ID:Ez7E25q3
>>52
まさか宮部スレで釣られるとはな…
俺もまだまだ若いぜ

56 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 16:37:10 ID:eVgh5yW1
鳩笛草、貴子が登場するのは他にありますか?

57 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 22:10:10 ID:z9lebHkh
>>54
>2/20 「僕たちの好きな宮部みゆき」宝島社文庫

それ、欲しいと思ったときにはとっくに在庫切れで買えなかったんだよな〜
文庫で出るのか。ウレスィ。

58 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 04:52:06 ID:fTu2Ed8K
「誰か」 読了
一部分だけど、今井美樹主演の古いドラマ
思い出した

>>49
全く同感

59 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 14:18:47 ID:hVaOLiRl
>>58
もしかして
『想い出にかわるまで』?
>今井美樹主演の古いドラマ

60 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:06:29 ID:gOOLOIYw
でも、「誰か」50万部突破なんだよね。何でそんなに人気あるんだ?
自分は「誰か」も後味悪かったけど、個人的には「夢にも思わない」の方が
余程後味悪かったなあ。後、本屋のじいさんの話もニガーな気分になった。

61 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:18:33 ID:+2fjeHB6
>>59

メール欄

62 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 18:12:29 ID:Tz/t0ng0
この数年、時代小説意外は買ってないな。
図書館で十分な気がする。好きだけどね。
それにしても、図書館へ行くと宮部人気ってすごいんだと思うよ。
日暮しが未だに100人待ちだった…

63 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 06:01:07 ID:9aIOvLu8
ドリームバスターは318だでよ

64 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 13:30:42 ID:y7RmIFDP
「夢にも思わない」って読んでてかなり意外に思った記憶がある
んでちょっとへこんだ orz
うろ覚えだけど・・・・もっかい読んでみようかな

65 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 20:39:32 ID:VQ4WycEg
パーフェクトブルーの最後もちょっとな…
全体的には好きなんだけど

66 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 15:13:33 ID:KdpN6uai
この人の作品は、全体的に
優等生批判、インテリ批判が鼻に付く
何かコンプレックスでもあるのだろうか

67 :名無しのオプ :2006/02/24(金) 17:40:54 ID:YiLpwE9C
そうでもないと思うけど。

68 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 00:12:33 ID:P/jHt+8c
今日テレビ番組表見たら、「火車」の2時間ドラマが再放送されてたことに
放送時間が終わってから気づいて・・・(´;ω;`)ウッ…
ずっと一度見てみたいと思ってたのに

69 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 22:59:46 ID:xj9+Z01l
マサの視点で話が進んでいく作品を今後も読んでいきたい…
マサの留守番は話はありがちかもしれないけどなんだかすごく好き

ハラショウに幸あれ…

70 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:05:33 ID:fOqFf/6q
ステップファザー・ステップって好きな人いないの?
俺はこれが一番

71 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 02:06:18 ID:YhJCMFRd
一番じゃないけど、好きだよ。
赤川次郎の小説にも、両親が同時に駆け落ちして、子供だけが生活していく話があったけど、あっちはシビアで、ステップはおとぎ話っぽいと思った。

そろそろ、お初ちゃんの続きが読みたいなぁ。

72 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 03:32:11 ID:wO3Ei8au
コーエー、「大航海時代 Online」のゲーム内で、宮部みゆき著「ドリームバスター3」発売記念イベントを開催
http://watch.impress.co.jp/game/docs/20060224/dol.htm

73 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 14:06:43 ID:pNs0YRHz
レベル7読みました。
行方不明になった子を探すカウンセラー悦子と
目覚めたら記憶を無くしていた男女編の2つの話がどう繋がるのか
読んだけど、途中までは面白かった。
悦子編はいらなくて記憶喪失編だけでもっとスッキリした物ができた様な。
パーフェクトブルーに出てきた蓮見佳代子が出てきたんだから悦子の話は
レベル7とは別物の蓮見の続編として出して欲しかったな。




74 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 13:12:14 ID:Ld+3kDNH
『ブレイブストーリー』
http://www.playstation.jp/scej/title/bravestory/

75 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 17:25:50 ID:PoqCA5XX
宮部は制作に関わってるんだろうか?

76 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 20:31:15 ID:b0ATIdJy
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060302/brave.htm
宮部さんも発表会参加しとるね。
日記で言ってたのって、これのことだったんだな

77 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:47:48 ID:Nx5PskYT
ドラマ、ラジオドラマ、実写映画、漫画、アニメ、フィギュア、ゲーム…
一通りやり尽くした感じだね。
ドリームバスターはゲーム化したら面白そうだと思ってたけど、こういう形でなるとは思わなかった。
勿体ないなー

78 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 12:30:50 ID:og45+f6t
ブレイブストーリーも
ドリームバスターも
原作が、酷ry

79 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 21:49:21 ID:uFS2c6XB
「誰か」読みました。
だんだんひどくなるやっつけ仕事・・・

「火車」を書いた人の作品とは思えない。


80 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 08:57:23 ID:qsIQuOgs
一定の質を保てる作家なんて、良い意味でも悪い意味でも森博嗣くらい。


81 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 10:43:48 ID:fL8Cczcb
そんな低いレベルで一定では意味が無い

82 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 12:19:05 ID:7RJJa63d
一人の作家に書けるミステリーは生涯に5本だけだっけ

83 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 20:30:44 ID:HafhKLdR
>>82
ヴァン・ダインの言葉ならば6本。


84 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 14:25:41 ID:vLBUhaAc
散々外出だろうけど聞かせて。
「ムクロバラ」って結局どういうオチ?妄想に憑かれてたのは刑事だったって事?

85 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 22:42:46 ID:gO6kTFSh
初ものがたりの続きって出ないのかな?

86 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 19:38:03 ID:k/TWYXWc
この人の作品はどれも人物設定は上手いんだけど、
女性作家が書くミステリー特有の犯人擁護って言うか、
罪に対する罰が弱い気がする。


87 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 20:03:34 ID:YHStF92/
何その薄っぺらい感想

88 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 11:09:33 ID:KDW05q5S
日暮し読みました。

最後がちょっとなぁ…

89 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 23:55:53 ID:ZjeqZuLg
宮部はもうダメなのか・・・

90 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 19:52:43 ID:Thi00NvO
No.1作品となると読者の好き嫌いでバラバラになるだろうけど、
「全盛期がいつか?」を選ぶとしたら、何年頃だろう?
 


91 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 20:50:38 ID:3d91Jx+G
90年代

92 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 23:17:57 ID:Thi00NvO
いや10年単位じゃなくて、せめて3年くらいの期間で決めてくれ。
ちなみに91〜3年が全盛期だろうよ。


93 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:27:31 ID:f5b51vmV
孤宿の人、まだ読んでないけど買う価値ありですか?

94 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:49:56 ID:fX4RNrt5
孤宿の人は最近ではベストの出来。
買う価値があるかどうかは人それぞれ。

95 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 18:15:35 ID:Jrydwniq
おもしれえ!!! とおもったのは
「今夜は眠れない」「たった一人」「淋しい狩人」「ブレスト」
「孤宿の人」は5番目くらい。

96 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 12:21:59 ID:8RhvcYjv
ぼんくら ○
日暮らし ×に近い△
という感想の自分には「孤宿の人」はどうだろうか?
とりあえず買ってみるつもり。

97 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 13:53:08 ID:AN+0zu/o
ブレイブはぁ?

98 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 19:20:51 ID:b9gyIhZt
たまたま見つけた「心とろかすような」で宮部作品を読んだ。
マサのシリーズってパーフェクト・ブルー以外に無いのかな?

99 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 01:06:01 ID:EjShxguw
>>96
同じく。

日暮しは、上巻は好きだけどね。


100 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 12:17:52 ID:0uXoIsN8
ドリーム3が出てたね。ただでも読まないけど。

>>97
ブレイブは「×」がいくつも並ぶよ。

101 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 13:30:48 ID:QelAnViM
>>99
確かに「日暮らし」も出だしは面白そうだった。
だんだん悪くなっていって最後が酷すぎた。

102 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 21:59:15 ID:aEWenVGa
ブレイブ、この人の本の中で、
初めて途中で読むのをやめた。


103 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 23:50:20 ID:dfBN342C
おれはブレイブもドリームも好きだけどなぁ。
駄作じゃないとは思うけどなぁ。
つーか、他の作家のスレとか見てて思うんだけど、おれが好きな作品ってほとんど叩かれてるんだよな。
センスないのかな、おれ。
(´・д・`)


104 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 10:55:09 ID:KeCW2A/q
>>102
俺は、ドリームも途中でやめて人にあげた。
ブレイブは一応最後まで読んだが、人にあげた。

>>103
いや、別に人それぞれでいいんじゃない?
映画になったぐらいだから、好きな人も結構いるんだろうし。


105 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 11:49:29 ID:lg6Vf1wg
蒲生邸と、クロスファイア好きだな。
時代物は全部好き。長屋暮らししてみたくなった。

106 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 09:27:18 ID:rDhSEHw9
「ドリームバスター3」読んだ。
★★かなあ。途中で読むの辞めそうになった。すぐブックオフに売るよ。

107 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 12:01:14 ID:v0Hk+GYT
ドリームバスターを買うとは……、勇者だな

108 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 18:19:26 ID:UywV2a6E
宮部作品は好きなんだけど、一つだけ引っかかる事が・・・
「あたし」という表現は何とかならないだろうか。「私」でいいやん。
10代後半〜20代前半の少し馬鹿っぽい女の子が使うのならまだしも、
30代、40代のオバハンまで「あたしは〜」というのは子供っぽすぎるよ。

109 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 18:32:39 ID:75+6ctK6
若くない人の一人称がアタシだと、東京下町に生まれ育った人
現実なら浅香光代なイメージ

110 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 19:05:27 ID:UywV2a6E
一応、品のある上流の奥様設定でも「あたし」と言い出すからなあ。
やや馬鹿っぽい女にしか見えんのだよ。

111 :名無しのオプ :2006/03/26(日) 00:59:46 ID:ttI1/e/3
無頼漢系の女作家ってやたら「あたし」っていうよな…
どうもそういうの想像しちゃう。

112 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 01:13:10 ID:H4Ys7Yz1
「あたし」を使う女には無頓着でだらしない女のイメージがあるよな。
ヤンキーとか、お水関係とか・・。
人物設定にあわせて一人称を変えればいいのに。
指摘する人は誰もいないのだろうか。

113 :桜田門勤務:2006/03/26(日) 12:31:39 ID:FPwpU3m/
ファンレターの返事を2度いただいてから16年、ずっと大ファン。
でも「魔術はささやく」の頃が1番よかった……

「ドリーム・バスター3」買ったけど、バカだから頭痛くなってきた。
タカシ救済に関してシェンがマエストロにボコられるところなんて、
やっぱり筆力あるなぁと感心させられる。
「ブレイブ・ストーリー」はゴーレムだとか「ウロ」が出てくる場面で、
まさに「見てきたようなウソ」という表現を実感する。「模倣犯」での
テレビ中継場面も然り。「誰か」は丁寧だけど、そういう迫力がない。

「今夜は眠れない」から入って、「魔術はささやく」と「龍は眠る」で感動して、
「天狗風」「クロス・ファイア」「ブレイブ・ストーリー」の展開にハラハラして、
「初ものがたり」でほのぼのして、「火車」で圧倒され、「理由」でガッカリして、
「模倣犯」のラストで泣きまくる、というのがお薦めです。長文ごめん。

114 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 00:56:01 ID:YBdWMUNF
「誰か」
読了。
そこそこ満足だけど、男読者からすると
宮部さんの書く、
「男はすべからく無能であるべし(但し、少年は除く)。
男女間のトラブルが起こったとき99%悪いのは男だよ。」
という描き方はたまに鼻につくなあ。

115 :名無しのオプ :2006/03/27(月) 01:51:44 ID:9ILXcPUZ
>>114
あの姉妹に対してもかなり悪意があるような気がするけど。

まあでも、この人の男女関係ってかなり古臭いよね。
ダンナは必ず外に女作って、妻はただ耐えるだけ、みたいな。

116 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 02:38:30 ID:QjZaMx0c
ドリーム好きなんだけどなあ。読み返すと味が出てくる。
「誰か」と「ブレイブ」は記憶に残らなかった。
「誰か」って結局何が言いたいのか分からなかった。
最近のベストは「狐宿の人」。おあんさんにほうが語りかけるところは涙が止まらなかった。
4000円近く出しても絶対損しないと思う。
これ読んだ人少ないのかな?


117 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 11:05:45 ID:854UZrq7
「クロスファイア」はもとになる「燔祭」がよかったので続けて読んだ。
結末が悲しすぎて好きになりきれないものの、上巻は圧倒的にいいと思う。
特にちか子と牧原のやりとりが面白い。
瑣末なことだけど、「燔祭」から出てくる「装填された銃」ってフレーズ、なんか
日本語としてしっくりこない。何が装填されてるのか、銃を装填するようにも
読めるし・・・それよりなんか垢抜けない。

「燔祭」が収録されている「鳩笛草」では、表題作もいいけど「朽ちてゆくまで」が
いちばん好きだ。こないだ電車の中で読みながら泣いた。

118 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 12:34:53 ID:Huscq7rB
そうてん(サウテン)【装填】
―する
〔銃砲やカメラ・撮影機などに〕弾丸やフィルムなどをすぐ機能するように詰めこむこと。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%A3%85%E5%A1%AB%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E9%8A%83+-%E5%AE%AE%E9%83%A8%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D&lr=

119 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 17:53:36 ID:WqwNhp3G
「誰か」の続編いつ出るの?

120 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 19:30:10 ID:Hjf9Boy5
>>117
ミステリー作家の腕が光るねぇ。
純文学では泣けないと思うもの。


121 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 23:29:13 ID:3AbAaBVU
今晩は^^^^^^

「火車」で整形手術をスルーした件はガイシュツ?

大傑作の唯一最大の弱点だと思う。直木賞をあれで取らなくて良かったー

122 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 10:18:02 ID:mebDokE1
>>117
面白い人だな。

123 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 00:52:19 ID:12G4NZGn
模倣犯を文庫本で読み終えたところなんだが、ラストがあっけなかったな・・。
滋子が嘘をふっかけて網川の本性を暴露させる所までは良かったんだが、
警察に捕まってからがアッサリ風味でなんとも・・。

124 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 19:51:00 ID:R0K3Rh1A
>>123
無理矢理終わらせた感があるよね。
なんか裏事情があるのかも。

125 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 23:20:32 ID:9EIpmXM8
今読んでいる『理由』は駄作なのか?
直木賞だから期待しながら読んでるんだが、、


126 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 23:36:40 ID:TN5/e2hu
>>125
これは宮部みゆきに限ったことじゃないけれど、
直木賞をとっているからといってその作家の良作とは限りません…
(地雷というわけじゃないけれど)

山本周五郎賞をとった「火車」に変えてみては。

127 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 23:40:02 ID:BwmoCSoL
正直、「理由」は宮部の中ではつまらないほうだと思う。
あくまで私観だから>>125がどうかは分からないけど。。
最近の芥川賞と直木賞は、何を基準に選んでるのやらさっぱり分からんよ。

やっぱ宮部は「蒲生邸事件」に限るわ。
ラストが切なすぎる。

128 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 01:26:15 ID:pHkNxQBe
宮部は蒲生邸とブレイブ・ストーリー読みました。
時代小説はあまり好きでないので普通のミステリでの傑作を教えてください。

129 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 10:35:57 ID:jtgVNsq5
>>128
長い長い殺人

130 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 22:50:11 ID:uaQo4c8R
なんで新連載の時代小説「おそろし」について一言も触れられていないの?

131 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 23:25:42 ID:5lH2Ws16
>>123
そんなあなたに
つ映画版

132 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 00:29:46 ID:XGGVx/8S
俺は理由も火車も面白いと思う

133 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 20:19:18 ID:HbAAkrpO
>>132
自分もどっちも好き
「火車」は真相を追う刑事の気持ちになれるし
「理由」は第三者的な位置で話を読み進められる
それぞれ違うおもしろさだと思う

134 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 00:08:20 ID:MKHeY1Nv
近所の医者の名前が、片倉ハウスの主人と同じ名前だった

135 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 02:15:03 ID:dh9SpeWK
>128
「魔術はささやく」
「レベル7」
「パーフェクト・ブルー」
「火車」
新潮文庫でいっぱい出てるので、昔のものから読んで行くといいよ。
個人的には「魔術〜」が好き。
でも、宮部みゆきの一番は?と聞かれたら「火車」かな。

136 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 12:00:36 ID:FoeSOdUx
>>135
やっぱりその時代の小説のが面白いよね

137 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 15:26:50 ID:AVrZdbDJ
宮部の作品に出てくる人物の名前って
似たようなの多い気がする

138 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 00:26:28 ID:nD/2NMXR
初宮部「孤宿の人」読了しました。
正直どこから謎解きが始まるのかとどきどきしながら読みましたが、
ミステリと時代小説は別物なんですね。
登場人物が多く、なんとなく謎が謎を呼ぶのはミステリぽくて、
途中からどんどん話の中心が移動していくので何度も
「ここからが本題か!」とも思い、少々肩透かし。
ちょっと登場人物に説明させすぎなんじゃないかと思いました。
上下巻で3600円。2400円くらいならよかった。

139 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 15:42:49 ID:MGw01Cmw
登場人物が多い・・・・・・と聞くと、やっぱ理由だな。

140 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 01:24:03 ID:cVmw7n8L
ttp://abc1008.com/podcast/frame.html
ttp://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/13463.html

1500円だって

141 :125:2006/04/06(木) 11:28:17 ID:QeTV9lW4
ようやく理由読み終わったけど個人的にはまあまあ面白かった。
でも登場人物が変わりすぎて時間おいて読んだりすると
誰が誰だか分かんなかったりするのが難点かな。



142 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 00:06:50 ID:h7N8mq2F
スナーク狩りいいね


143 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 12:56:58 ID:rWM3ZZCR
タイトル忘れたけどサイフが主人公のが面白かった

144 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 13:09:15 ID:l2TgNioP
長い長い殺人ね

145 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 18:42:05 ID:YgW0rdL0
タイトル忘れたけど、ワタルが主人公のがつまらなかった

146 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 18:48:00 ID:PlMG5VxH
魔神英雄伝ワタルね

147 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 19:34:05 ID:P/ixa8AJ
ワラタ

148 :名無しのオプ:2006/04/13(木) 11:09:03 ID:v5o8an/X
古っ!w

149 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 13:44:05 ID:hGXQXIx2
>>117が装填をどういう意味に取っていたのか気になって困る

150 :117:2006/04/14(金) 17:29:49 ID:B2XeSL74
>>149
意味は正しく捉えていたつもりですよ。
「装填された銃」だと、「何が」装填されたのか抜け落ちているので、
なんとなく言葉として座りが悪いと感じたのです。
「(弾倉に)装填された弾丸」と並べてみると、「銃が」装填された
ようにも読めませんか?(ありえないけど)

それから、「頭の中に特大の火炎放射器を持っている」というような
表現があったと思うのですが、それと「装填された銃」とが自分の
中ではどうもマッチしなかったのです。
まあ、自分が著者のセンスについていけなかっただけのことですので、
もう忘れてくださいな。

151 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 22:14:34 ID:BAWE+dRL
銃に装填するのは弾丸以外になにがあるんだ
まぁ気持ちは分からなくもないかな・・・?

152 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 22:44:39 ID:t3Pg0+hm
主語の省略としか解釈のしようが無いわけで、
「(弾丸が)装填された銃」としか読みようがないと思うんだが。
アナタニホンゴワカリマスカ?

153 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 02:25:07 ID:GL1PIYBj
女性なんじゃないか?
銃がどういうものか解らないんだろう。

154 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 02:31:40 ID:1g4pFLiT
図書館の棚に「日暮らし」上下があった!喜んで借りて帰ったら。。。
両方とも 下 巻 だった。。。
餅つけ>自分

155 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 02:53:24 ID:3OzhO8H4
「私は装填された銃だ」てのは、弾が入って安全装置も解除されて、トリガーを引くだけで撃つ事のできる銃=
ちょっとした感情の揺れだけで、人を殺せる力を持つ自分を指してるんじゃないかな…?

どんなに憎くて憎くてしょうがない相手がいたとして、普通の人なら何もできずにいるとするじゃん?
もし、そういう人に、装填された銃を渡したら、撃っちゃうかもしれない。
淳子は、そういった銃=力を常に持ってて、しかもそれを使う事に躊躇いがなくなってる&制御できずにいるんだよね。

個人的に「私は装填された銃だ」がカッコいいとか思ってたので、力説してみた。
分かりにくかったら、ごめん。

156 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 12:21:03 ID:P4CUrvpT
>>152
まあ、あれじゃないか、ゆとり教育のry


157 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 18:05:00 ID:9FUw4cQV
>>157
胴衣。瞬間即発キレ味抜群の私も同情的になった。

158 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 18:07:59 ID:9FUw4cQV
あ! >>155のまちがい。


159 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 19:06:01 ID:4XRiCq7o
>>154
( ´∀`)σ)Д`) お茶目さんだなぁ・・・
借りるとき図書館の人は何も言わなかったのかな?

160 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 00:48:53 ID:H22PM64p
>>159
レスd。
図書館の人は、書名を見ないようにしてるとしか思えないです。
返却に言った時、さりげなく苦情を言ってみたけど通じなか…orz

161 :名無しのオプ :2006/04/17(月) 14:51:31 ID:Geg3aXr0
図書館って妙な人間も多いから
注意すると逆ギレされたりして支障でるし、あえて何も言わなかったのかもね。
>>160がヤバいやつに見えたとかw

162 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 15:23:06 ID:LsZdCe4k
実際、見ないようにしてるんじゃないか。
プライバシー問題だから。

163 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 10:05:30 ID:PEVV7aKw
まあ、自己責任ではあるが、
図書館の人も「両方下巻ですが、よろしいですか?」ぐらいは聞いてくれてもいいよな。

そういや、オレも、火の鳥乱世編の文庫、上巻を二冊買ったなあ orz

164 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 12:16:40 ID:BLxtyzrE
「迷い鳩」が少女漫画化されるらしい。
読んでからのお楽しみだな。

165 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 21:11:25 ID:qRU/NEux
クロスファイアで質問!
ラストで倉田・夫を殺したのは誰ですか?
本棚の下敷きになったとか……
でも一人じゃ動かせないとか……
授業中でかなり急いで読んだので見逃したのかな

166 :桜田門勤務:2006/04/20(木) 21:43:04 ID:Xhc/zTCq
>165
18章を読めばわかるよ。
ノベルズなら下巻P25

167 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 21:53:45 ID:qRU/NEux
あーーーそっか、夫人も能力者だったか……すっかり忘れてた
でも微力な力しかないはずなのにどうやって本棚倒したの?
鍛え上げたとか本気出したとかそんな感じ?

168 :名無しのオプ :2006/04/20(木) 23:31:19 ID:J7VD5p7f
夫が娘にどんなことさせようとしてたかも書いてあるだろ

169 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 00:25:14 ID:1awe4lDt
>>168
そんなこと聞いてませんから〜〜

170 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 01:32:59 ID:n9yq0Azu
167 名前:名無しのオプ :2006/04/20(木) 21:53:45 ID:qRU/NEux
あーーーそっか、夫人も能力者だったか……すっかり忘れてた
でも微力な力しかないはずなのにどうやって本棚倒したの?
鍛え上げたとか本気出したとかそんな感じ?


171 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 12:11:20 ID:n0Ku23NP
読解力もなければ想像力もないし、礼儀も知らないようですね。

172 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 17:43:20 ID:c6en4vr1
いやそんなことより授業時間は有意義に

173 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 11:12:42 ID:b72YGOFv
ブレイブ・ストーリー上中下巻で文庫化
ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/02_b.html
既出ならスマソ

174 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 11:21:04 ID:829k2/Py
>>173
いらん

175 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 21:18:21 ID:/GBZdrTR
かまいたちと聞いてdできますた

176 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 17:51:39 ID:rowkZOl/
ブレイブ・ストーリー購入悩んでいます。
今までの宮部本に例えるならどんな感じでしょうか?

177 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 18:22:01 ID:T7CJol7F
>>176
ファンタジー系で比べるなら
ICO>>>>>>>>>>>>>略>>>>>>>ブレイブストーリー=ドリームバスター

178 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 22:57:21 ID:OasmUWOS
ヽ(゜▽、゜)ノ

179 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 01:19:12 ID:+C3DoJqH
ブレイブストーリーは現実世界とファンタジー世界が全然別物になっているのがいけない。
せっかく現実世界にページを割いて、詳しく書き込んだんだからリンクさせなよ。

180 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 01:43:10 ID:/lxoxMq0
色んな書評見てみたけど、あまり評判が良くないようなので
購入はやめときます。参考意見をくれた皆さんありがとう。

181 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 02:15:45 ID:dhxkPPV/
「魔術はささやく」だめだ。挫折した・・・。
「柳は眠る」と「貨車」が最高に面白い。

182 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 06:53:25 ID:Xr6WEYqR
「長い長い殺人」読んだ。
面白かった。
刑事と探偵のパートがいい。
犯人のパートはストレートすぎるかな

183 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 14:59:15 ID:QFWHPaf5
時代小説では、『神無月』がいいよな。
病弱な娘の治療費のため、仕方なく盗みをする畳屋の悲哀。

184 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 18:00:38 ID:gK2ZPY3u
期待を裏切るほどの素晴らしい作品を生み出すあたり
好きでたまらないな。

余計なことだがICOはそんなに・・・

185 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 18:42:31 ID:M1wmcN+j
>>184
ブレイブとドリームと比べればってことだろう。
宮部作品の中でベストとは誰もいってないからな

186 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 16:46:42 ID:LReHf1VA
>>181
わざと間違ってんだよな?
俺は「火車」より「魔術はささやく」のほうが断然面白いと思うぞ。
思うに、宮部の作品は「社会的、メッセ―ジ性で言えばハズレはない」が「個々の好みではハズレがある」だな。
当たり前だけど。
俺はレベル7は駄作の部類だと思ってるし。

187 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 17:56:09 ID:XNlOVCK+
流れ切って悪いんだけど、ステップファザーステップがかなり好きで
あんな感じの探してるんだけど宮部みゆきで他に有る?

模倣犯は読んでて良い気持ちには成らなかったし時代小説も面白いんだけど
やっぱコミカル調の作品が好きだ。

188 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 19:15:37 ID:MgRL2Bs/
「おそろし」面白い
早く次の号の家の光、来ないかなあ

189 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 04:12:11 ID:7vceONzk
ドリーム3読んだ人居るかな?どうだった?

190 :181:2006/05/04(木) 15:21:05 ID:JlkSn8bF
>>186
「魔術はささやく」はテンポが悪い。
あと、テーマがよく分からない。
でも、情報チャンネルなるキーワードが
でてきて、一気に面白くなってきた。
レベル7はまだ読んでない。

191 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 17:22:05 ID:6aU31m5O
この人の作品は一応エッセイ以外全部読んでいるけど
一番心に残っているのが「サボテンの花」・・・・


192 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 17:23:48 ID:6aU31m5O
長編だと「火車」


193 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 22:09:19 ID:VJxMNsIW
>>189
頭グラグラのDPにDB母が繋がった。
途中の心中カップル達と時間鉱山にいるところで4に続くとなった。
おそらく4でDB母の手がかり見つけて5で完結。
早く4と5読みたい。

194 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 00:18:26 ID:XblEJZeG
火車とスナークで。

195 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 13:46:09 ID:rDj50cCi
>191
自分も「サボテンの花」好きだ。

196 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 19:09:32 ID:I2Z1MYXc
「あかんべぇ」を読んだ
全体的に話しが散漫になってる印象はぬぐえないが
「日暮らし」の後半よりはこっちのほうが好きだな。

197 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 11:29:33 ID:kfl2I3Fp
レベル7は出だしは謎めいてていいんだけどナァ
読み進めるごとに萎えていった記憶が。

198 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 15:20:51 ID:ODImLqfI
ICOの文庫化マダー?

199 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 18:18:58 ID:+xy8qHWH
名セリフは「集団緊縛ショー」かな。
硫酸銅はなぜよく知られるんだろう?

200 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 13:05:55 ID:8NMIzRW7
震える岩読んだ。おもろい。天狗風もさっそく読もう。
忠臣蔵の新解釈はどうなの?あれが真実?

201 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 17:05:52 ID:WcKC6cT8
>>197
レベル7は冒頭から萎えていたな、俺。
ファーストシーンはともかく次のシーンに既視感を覚えた。
漫画で読んだような、そんな感じ。
つまんなかったのは、その他に火車とか。
逆に面白かったのは模倣犯と魔術かな。

202 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 19:04:04 ID:jDjZuzFb
俺とは全く逆の感性だな。
火車もレベル7もよかったが模倣犯はつまらねぇ。

203 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 01:13:40 ID:L+MaSCNv
>>202
見事に逆だな。
否定はしないけど、君とは相容れないようだね。

204 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 13:22:52 ID:XPlfDA3a
模倣犯は、4分の1の分量ならよかった。せめて半分に……。


205 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 14:41:19 ID:p9k+1/x2
俺は時代物とファンタジーもの以外はほぼ楽しめてる

206 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 21:43:58 ID:NtTB71iZ
NHKの金曜時代劇で、もう一回やってほしい。
茂七の事件簿。
(あ、木曜日になったんだっけ?)
「紙吹雪」最高だった。

207 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 22:36:04 ID:8EAyHFU5
>>206
私も大好きでした。母も時代物の宮部作品が好きなので一緒に見てました。
時代物の新作ってまた出ないのかなぁ?

208 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 11:41:33 ID:i+psvkK8
だるま猫とか首吊り御本尊が入ってんのってなんだっけ?

209 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 12:42:23 ID:6ZxMIj70
>>208
幻色江戸ごよみ

210 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 16:43:31 ID:G1YzfzQI
それなりに好きだったけど、ICOの小説読んでから嫌いになった。

正直本気でムカついた。

211 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 23:32:51 ID:6QNwVa4z
この人の小説登場人物が美男美女がいっぱいだよね

212 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 09:45:16 ID:cvYyItms
>>211
つ器量のぞみ

213 :名無しのオプ :2006/05/17(水) 22:05:47 ID:FaDK+KJ+
ファンタジーだと途端に類型的な人物描写になるのは何故

214 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 20:44:52 ID:QawE99+1
ICOさっき読んだ。
ゲームのこと全然知らなかったから?面白く読めた。
読後感がいい少年ものって初期の頃の作品に多かったような。

215 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 14:01:51 ID:2+lT8sVi
>>214
ICOはなぁ。
ゲームやってみりゃ分かるだろうけど、小説にする必要性がまったくない。
宮部の空気の読めなささを知った作品だった。

216 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 01:54:03 ID:SIC+04WU
出張のお供に何気に買った「人質カノン」が良かった。
この人の作品は初めて読んだけどこの短編集は評価低いのですか?

217 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 18:48:10 ID:HjRbJO76
>短編集は評価低いのですか?

そんなことないよ。
サボテンの花とか、クロスファイアの過去話とか評判いい短編も多い。

218 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 18:49:21 ID:HjRbJO76
あ、ごめん、斜め読みしてたから曲解した…
人質カノンはあまり話題に挙がらないね。
そういや、俺も読んだことないや…

219 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 19:48:01 ID:VjFOSQ9E
人質カノンは好きなところ語ろうとするとネタバレになる…
十年計画とか漏れる心とか好きなのは多いけど割と地味かも

220 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 01:18:11 ID:IEfIJy98
>>215
小説からゲーム版を知った自分には、どっちも凄く楽しめて良かったですよ。
それに微オタク趣味のせいか映画版ブレイブ・ストーリーも面白そうで期待…
だけど車椅子の少女がいないのがちょっと疑問です。

221 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 01:30:16 ID:MdIjp68e
ブレイブ・ストーリーはゲームをやっていない人には楽しめる作品でしょうか?
教えて下さいお願いします。ちなみに「RPG」は面白く読みました。

222 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 03:07:41 ID:trKFlSYb
あのRPGはテレビゲームとは関係ないからなぁ。

223 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 11:07:07 ID:VMlkRHHn
ブレイブは宮部作品の中でも底辺に位置するぐらいの酷い作品だった。

224 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 16:59:04 ID:D8+j3V4z
>>223
そうなの?
張り切って買ってきたのに。

225 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 02:36:24 ID:AxhwHQFC
「理由」を読み終えた
宮部作品初体験。

ミステリー=トリック&謎解き+小説の舞台となるその土地独特の因習
みたいなイメージを持ってたから違和感ありまくりだったが・・・面白い。
いや、まいった。こんな作者いたんだね。
おもしろい、おもしろいとは聞いていたが・・

226 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 02:56:07 ID:DMtZwj52
>>225
そこで次はICOですよ

227 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 14:33:18 ID:2gCVGVrn
「理由」ではまる人がいてちょっとウレシス
(地雷かと思ってたので)
ICOはファンタジーだから期待しているものと違うかも

下町舞台にしたものだと「淋しい狩人」あたりか、
代表長編だとある人間の人生を追ってゆく
過程がファンに好まれている「火車」をドゾー

228 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 18:21:22 ID:AxhwHQFC
>>226
>>227
( ´∀`)ありがとー
ファンタジーはちょっと苦手(゚∀゚;)なので
「火車」いってみます

229 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 21:40:20 ID:ah+cmT6F
>>225
そこで次は孤宿の人ですよ

230 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 03:17:33 ID:zKI9HSGD
「理由」はDVDも観たらかなり原作に忠実な作りで
嬉しい誤算だった。

231 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 19:05:30 ID:UO0CYXgk
>>230
それに引き替え模h

232 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 21:32:42 ID:QIwjlY2p
ブレイブ上巻買っちゃったよ
ここだと評判悪いのな
やっちゃったぜ…

233 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 23:30:35 ID:UO0CYXgk
>>232
とりあえず読んでから判断すれば?

234 :名無しのオプ :2006/05/31(水) 01:26:00 ID:RLCSi+8+
上巻は欝現実編だろうからまあ辛いけど面白い。
ファンタジー入ってくると別の辛さが…

235 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 12:44:04 ID:c0OTjxl+
232ではありませんが
鬱現実編は読んだけど、そこからファンタジー編に気持ちが追いつかなかった
で、ラストまで飛ばしてしまいましたorz
アニメだと最後は改変するんだろうな…

236 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 15:35:15 ID:3JVRSsYI
挿絵目的でスニーカー文庫待ち>ブレイブ

237 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 22:58:48 ID:6WyD3D6e
ちょっとネタバレかもしれないのですが
火車の喬子は何で生ものが食べれなくなったんですか?
そこだけが謎でして


238 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 11:18:11 ID:bw6+tQ8x
>>237
うーむ、真面目に答えていいものだろうか……。
ちなみにあなたおいくつ? 男、女?

239 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 12:54:07 ID:J4SkvEs6
>>237
強制フェラ

240 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 21:02:17 ID:d+YhUfWF
>>239
warota
それで正解だが。


241 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 23:30:36 ID:ygA8+W1P
れべる7読みました
前半はドキドキしました

242 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 10:38:26 ID:CBCc7kQW
短編だと堪忍箱・・好きなんだけど・・
あと震える岩と天狗風!シリーズ第3作目でないのかなぁ??



243 :225:2006/06/02(金) 19:41:04 ID:oGuHLNuk
「火車」読了

構成と登場人物それぞれの存在感で度肝を抜かれた「理由」とは違い、
素直にのめり込んでしまいました
赤線を引いていつか引用したくなるような台詞(声まで酒臭い気がした)も所々にさりげなく落ちているし
幕を引くタイミングもよく、心地よい余韻が残りました

とりあえずコレにてしばらく宮部作品からは離れますが、良い鉱脈を見つけてホクホクですw
しかし・・映画、模倣犯を見なければもう少し早く読んでいただろうと思うと・・ 中居君、恨みますぞw

244 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 19:53:41 ID:ZR3xPzXU
>>243
>
> とりあえずコレにてしばらく宮部作品からは離れますが

いちいち言わなくていいから

245 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 00:19:09 ID:rYCwho4i
「ICO」
小説は途中で読むのを止めてもいいことを、今更ながら気付かせてくれた、
とても貴重な作品です。

246 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 14:48:27 ID:zZQgkiZ5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1149313560/l50
一応ライトノベル化されたのでラ板にブレイブスレ立てておいた

247 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 15:35:01 ID:rJ59LBIM
「ブレイブ」
小説を読んで、金と時間を返せ、と本気で思わせてくれた、
とても貴重な作品です。

>>246
ライトノベル化ってなんだよ。

248 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 17:35:50 ID:/Y8UL2AN
>>245
好みは人それぞれってことを、今更ながら気付かせてくれた、
とても貴重な書き込みです。

249 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 18:14:06 ID:BWlDLazL
今日図書館行って「孤宿の人」を予約しようとしたら
現時点で234人待ち!
一人2週間貸し出し可能だから
そんなもん待ってる間に寿命が尽きる気がしてきたw

こりゃブックオフ行って来るしかないかなぁ…
ここでの評価も高いし宮部作品では時代物が一番好きだし

250 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 18:15:48 ID:RellmXaJ
すべてが悪いわけじゃなくて、アクション描写なんかがってことかな。

251 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 19:58:21 ID:/Y8UL2AN
>>249
そのような人気の本は、一冊だけで回してるわけでもなし、
悠長に待っていれば忘れた頃にまわってくるよ。お金は大切に。

252 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 20:59:08 ID:eTkyc3vj
>>249
今日から毎日100円ずつ貯金してみよう。
そうすれば7月の頭には帰ると思う。

ジャワ島地震の被災者に募金したと思ってさ。

253 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 21:33:38 ID:cvTwVuEf
今日はじめての宮部作品「理由」読了
ブ厚くてどうかと思ったけど途中からスイスイ読めた
なんか人間模様がすごい・・

他の作品も読みたくなりました


理由映像版も今度見る予定
原作に沿ってるのかな?・・・

254 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 14:17:21 ID:Bhq+jC+M
宮部の火車いいね

255 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 20:39:05 ID:XlwKJoxX
>>253
>理由映像版も今度見る予定
>原作に沿ってるのかな?・・・
YES
少なくとも自分が今まで観た映像化作品の中で「原作忠実度」は一番だった。


256 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 21:45:42 ID:MSBQNgUw
日テレバージョンは・・・

257 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 22:03:55 ID:zclUCnAD
最後のCGの意味分からないまま返してしまった>>理由
メイキングも見とけばorz

258 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:42:05 ID:6VEYNpk4
ハードカバーですぐ買って読んで、あとは汚い部屋に放置されているわけだが
陰毛挟まっててもおかしくないようなこれらでも欲しいと言う人はいるのだろうか・・・

259 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 05:11:25 ID:02Se4m3L
>>252
募金したと思ってさってそりゃないだろ

260 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 11:51:45 ID:isJlwBw8
模倣犯をこないだ読んだ。結構面白かったんだけど、
ブレイブストーリーも読んで損はないですかね。
生協のお薦め小説になってたので気になって

261 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 12:01:21 ID:Gly7tGJ+
>>260
大損するからやめておけ。
火車とか、クロスファイアとかにしとけ。

262 :名無しのオプ :2006/06/10(土) 06:04:41 ID:oWlnohMU
ベタベタガチガチのファンタジーでよければそれなりだと思うよ。

263 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 09:52:02 ID:Wr8KXXd6
蒲生邸は読む前に、奥菜のドラマを見てしまったんだが、あれって
原作に忠実なの?そこそこ良かったんで、原作読もうかと思ってるんだけど。

264 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 10:17:27 ID:i0AIFArM
>>260
私はオススメ。
今朝読み終わったけど、最後の(メル欄 ごめん、今外だから合ってるか分からん)
から泣きっぱなしだったよ。
宮部の作る世界観が好きならいけると思う。
本当は私も買うの躊躇したんだけどね。


265 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 16:24:20 ID:QECtKser
ほんとベタベタだからな
宮部だからというだけだよな

あれはゲーオタ宮部としての作品だと思うんだよな
いっそのことペンネームをミヤベミユキとかカタカナにして分けて使えよ

266 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 18:00:00 ID:PdB7S+Xv
>>260
人がいいと言えばなんでもいいの?
人がよくなくても自分にはおもしろかったことないの?

さびしいね

267 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 18:02:15 ID:i0AIFArM
>>265
それは言えてるかもw
でも私は、綺麗な幕引きが蒲生邸事件思い出した。
あれも泣いた…

268 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 18:33:09 ID:mYinZOFF
>>266
お前の書き込みが一番さびしいwどーした?悩み事でもあるのか?

269 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 18:51:56 ID:PdB7S+Xv
>>268
抜け毛がひどくてね
まだ32なのに

270 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 21:14:11 ID:266SqzCp
頭髪が寂しかったという叙述トリック

271 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 22:19:24 ID:YLyHVkiM
6月1日発売
『ブレイブ・ストーリー(1・2・3・4)』
角川スニーカー文庫

映画効果で結構売れるのかな?
それから大極宮で面白そうな企画始まったね。
どんなセリフがでてくるか楽しみ。

272 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 15:03:48 ID:XwYIQxVW
>>260
ドリバスはやめとけ。擬音語満載で、いつもの宮部の文章じゃない。唸らせられない。
設定は面白いけど、あれならラノベを読んでるほうがよっぽどマシだ。
ただ、大人の事情も入ってくるので、内容的には意外に深い。
とにかく文章が酷いと思った。

273 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 15:33:10 ID:BL142QWQ
最後のオチはアニメだと変えてるんだろうか…>>ブレイブ

274 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 15:59:49 ID:hb9QcxbO
>>271
ちょっと前に出た上中下となにか違うところある?

275 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 20:08:25 ID:edSdGOzc
>>274
文庫の巻末にも注意書きかいてるが振り仮名多いのと巻頭にアニメ版のキャラデザ載ってる以外は全く同じ。

276 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 22:04:27 ID:ha4zjmTu
角川のはデザインがアニメだから
オタ&子供向けに売るんでしょ

277 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 00:54:59 ID:B0/VYK7f
宮部は図書館で大人気とあるが、
うちの近くの図書館では人気が無い。
というより、東野圭吾ばかりが借りられている。
その隙に「模倣犯」「レベル7」「孤高の人」「クロスファイア」「竜は眠る」
「魔術はささやく」「火車」「ドリームバスター」「ステップファザー・ステップ」
などを借りた。
何故か「ブレイブストーリー」は十五人待ち……。
俺は予約がめんどうなのでしない。読めない。口惜しい。
近所に高校があるからなのか。

278 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 06:49:50 ID:5AwR/YYZ
孤高て

279 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 20:22:25 ID:3zWvJcH3
>>277
何故かって新しめだから需要が高いんだろ

280 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 11:28:09 ID:i49YgJhJ
>>277
15人も待つぐらいなら買えよと思わなくもない(ブレイブは金の無駄だが

281 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:06:09 ID:/YEOjXI9
孤高w

282 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 01:10:30 ID:/8gJFwgm
ドリームバスター読み始めた
ファンタジー系は一番最後にまわしたくらい苦手だが
結局内容はいつもの人情ものなんだなぁw

しかしじいさんと少年の組み合わせ好きだねこの人

283 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 01:21:53 ID:P+iI+kAz
>>282
>しかしじいさんと少年の組み合わせ好きだねこの人


あぁ、模倣犯もそうだよな。

284 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 13:40:33 ID:5NHh4pEa
淋しい狩人もそうだ。

285 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 17:39:23 ID:2t1x9sub
孤宿もそう。いや、あれは少女か。でも似たようなもん。

286 :282:2006/06/14(水) 20:10:21 ID:/8gJFwgm
DB2冊目に突入

…話自体は面白くもつまらなくもないんだが
登場人物の容姿の描写や名前や
着てるもののセンスがあまりにダサくて辛いw

やっぱこの人は時代物が一番あってるんじゃないか?
こういう部分でのボロが出にくいジャンルだから



287 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 02:26:03 ID:BV5n9RQt
ドリームバスター漫画化みたいね。
山田章博が良かったけど、無理だったか…
ttp://www.chuosha.co.jp/html/0606/0609_1.html

むかーし、「自分の作品は漫画化だけにはさせたくない」とか何とかいってたなぁ…とぼんやり思い出した。



288 :253:2006/06/16(金) 23:22:11 ID:iQRMxFfC
「理由」映画版DVD見ました
かなり原作の章に沿ったつくりでおもしろかった
ただ砂川の生い立ちはちゃんとやってほしかったかな

289 :名無しのオプ :2006/06/18(日) 01:27:08 ID:113LGG4S
ブレイブで初めてこの人の本読んで
興味出てきたんで他のも読んでみたんだけど、
この人の描く家庭崩壊って父親の浮気ばっかりだな。

しかも大体妻は耐え忍んで子供に犠牲が…みたいな。
ラストはなんとなく父親を許して終わり。
一昔前の家族像のようだ。

290 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 01:42:36 ID:ZW65W0LC
夫が浮気していない場合、妻はメンヘラーである(または話の展開でそうなる)
のも多いかも

291 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 09:54:42 ID:W+lo3IjW
女は馬鹿なだけで悪くない、すべては男が悪いという論説が多いような気がする

292 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 13:32:46 ID:6O+zrggG
>>291
ブレイブは微妙じゃね?
妊娠盾に結婚を迫った(しかも嘘)母親は結構アレだし、子供がいるの分ってて
押しかけてくる浮気相手(というか本命か)もかなり危ないよ

まあ、親父が優柔不断なのが一番悪いと言われればそれまでだがな

293 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 20:18:00 ID:fof/r/Yw
Necoでクロスファイアがあるんですが、

ONTVの番組紹介
−略−
宮部みゆきのベストセラー小説を金子修介監督が完全映画化。
長澤まさみの映画デビュー作。
↑これが売りですか。

294 :名無しのオプ :2006/06/19(月) 01:52:23 ID:MRdEIyeZ
>>289-290
「具体的な何か」が無いと愛が無くならないんだな。浮気とかメンヘラとか。
まあ恋愛小説じゃないし本人もそういうの書く気なさそうだから
分かりやすくていいけど。

295 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 21:40:48 ID:94Gvz3ZL
クロスファイア見たのに、
長澤まさみが何の役だったか全然覚えてない。

296 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 21:46:47 ID:Jh7QRLf5
観てない俺が予想。
豆腐屋の娘。

297 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 22:43:26 ID:5gJgvZ6B
>295
パイロキネシスがつかえる子供の役。
小説だと、青木淳子が力の使い方を教えてあげるはずだった。
映画だと、淳子と対決してた。

クロスファイアは恋愛映画と思って見るといいよ。
現在、映画クロスファイアの公式サイトは、監督のサイト内にある。
本来は消えてしまうはずのサイトを、自分のサイト内に移転した時、監督の人柄というか、映画への思い入れがあるんだなと思ったよ。ttp://www.shusuke-kaneko.com/crossfire/

298 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 15:29:54 ID:sOkbAxkX
ブレイブストーリー読んだけど、父親とその浮気相手が最後まで許せなかったよ。
もともと恋人同士だったんなら、最初に亘のオカンと浮気したのは父親だよね?妊娠が嘘だったとはいえ、心当たりのあることはしてたんだから…
作り話なんだけど、父親と浮気相手は結局上手くはいかなそう。

299 :名無しのオプ :2006/06/24(土) 19:39:18 ID:/f4Tn5xb
父親の前ではいい女なんじゃないの。そういうもんさ。
これで元嫁が自殺完了しちゃったり息子がグレたりしたら暗雲立ち込めるが
結局そうはならず、息子も元嫁もなんだかんだで許しちゃうし。いいとこ取りだよね、父親。

ただあの主人公の前での偽善丸出し発言は如何なものかと思うが。
妊娠がウソだったとしても、その後結婚して子作りしちゃったんだから、
結局主人公のために結婚したんだよね、父親は。

300 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 01:32:38 ID:qFFRyG+u
小さな子の前で、女丸出しになる女はいい女とは思えない。
だからこそ、なんで父親があの女を選んだのか納得出来なかった。まだ、自分が子供なんかな。

301 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 01:37:52 ID:qFFRyG+u
小さな子の前で、女丸出しになる女はいい女とは思えない。
だからこそ、なんで父親があの女を選んだのか納得出来なかった。まだ、自分が子供なんかな。

302 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 08:56:24 ID:J75HVct4
ブレイブは中巻前半で挫折した
上巻は面白かったのにな

303 :名無しのオプ :2006/06/26(月) 15:34:16 ID:0mED9pCk
>>300
おばあちゃんが当時から気に入ってなかったことを換算すると、
オヤジさんはああいう、良くも悪くも勝気でズバズバしてる女が好きなのかも。
それに加えて思い出は美化されるものだしね。

まあ、うまくいくとは思えないってのは同意。
時々会って不倫するのと一緒に暮らすのって全然別のことだし。

304 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 17:24:20 ID:4p+igCLn
BRAVE STORY 〜 ブレイブ・ストーリー 〜 part2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1147695695/

305 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 17:33:01 ID:4p+igCLn
ブレイブストーリー
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1140923693/

そろそろ公開が近いですね

306 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 01:33:12 ID:2Vw7g3wo
楽園 妹が姉を殺したと思っていたのになぁ
妹がいい人のまま終わると思う?

307 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 15:00:55 ID:SiPFUxvT
音響監督がルーカスって本当かね?

308 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 16:19:33 ID:JWB1WJ26
ルーカスフィルムで作業したってだけだろ……
常識で考えろ>>307

309 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 19:20:05 ID:8Qi9n6FJ
>>308
君の常識とはなにかね?

310 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 20:44:00 ID:Bxxh69Kz
ブレイブ・ストーリー読んで泣いた私が来ましたよ

311 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 21:32:44 ID:0OzORy5j
ぼんくらってどうよ

312 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 21:36:21 ID:8Qi9n6FJ
>>311
自己紹介?

313 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 22:24:07 ID:TjyTqlzr
知人から紹介されて宮部みゆきを読み始めましたよ。
現代ミステリーは微妙 とか言われてたので、
あかんべえ 一気読みしました。
これの漫画化したものとか 映像化したものとかあるんですか?
なんとなく覚えがあるんですけれど。

314 :名無しのオプ :2006/06/30(金) 22:45:54 ID:wy4XUww0
>>311
ぼんくらだけなら面白いよ。日暮しは蛇足

315 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 11:49:43 ID:i+SIhz01
「名ゼリフ大全」より

「なあ弓之助、生きていても役に立たない人間の数と、死んじまった方が世の中のためだという人間の数と、どっちが多いと思う?」
「それは、この世に幸せな人と不幸な人のどちらが数多くいるか?というのと同じくらい、難しいお訊ねです」


316 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 11:54:40 ID:Uh0J64vr
>>309
常識「ルーカスが、ブレイブストーリーの音響監督をするわけがない」

317 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 12:17:00 ID:TxUauHX/
バカすぎた。全米公開なんてできるかね。ボロクソ言われるのも楽しいかもな。

318 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 15:52:33 ID:Epz9/7LL
まあ原作を超えるなんて無理に決まってるしね

319 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 23:45:03 ID:KvglHTSm
>313
「あかんべぇ」は何もメディアミックスされてなかったと思う…
演劇とか舞台ものは把握してないけど。

宮部みゆきは初期の現代物をオススメしますよ。
「火車」「魔術はささやく」「龍は眠る」あたり。
あとは、短編集も定評あり。

320 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 02:07:02 ID:/+VWYZZp
短編集といえば鳩笛草だけど、これはクロスファイアを読んでからの方がよいね。

321 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 14:58:08 ID:ouzhtcIJ
鳩笛草の方が先じゃないか?

322 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 01:28:34 ID:eEHOtnWF
>>321
たしかに時間軸では鳩笛草が先だけど、あえて先にクロスファイアを読んでからの方が
主人公の背景がよりくっきりわかるので物語の深みを感じると思う。

323 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 10:39:01 ID:As/uYzgA
>>318
ブレイブは原作が糞過ぎるから、超えれるかもしれんw

324 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 13:09:33 ID:V5tkIkH9
今ドリームバスター読んでんだが半分ほどで早くも挫折しそうだ。
これってずっとこんな山場も主張もない冗長なだけの文章が続くの?

325 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 22:12:49 ID:A/cT49u3
名前が有名というだけでRPGという本を買ったんだけど
この本は好評でおもしろいでしょうか?
アマゾンのレビュー見たけど微妙でした。
もっと調べて評判の高い本を買えばよかったとまだ読んでもないけど
思ってしまいました。たまたま100円で売ってたので

326 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 22:37:15 ID:n+yVJS68
俺の感想を言えば、amazonさんの言う通り、微妙です。が、
君が楽しめるかどうかなんてのは、君の感性に依存する話なので
知ったこっちゃありません。

327 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 03:16:04 ID:Cwy53phz
>325
私は好きだけどね「R.P.G.」
確かに微妙という声が多いよ。

補足しておくと、「R.P.G.」には映画化した2作品「模倣犯」「クロスファイア」のゲストが登場してるので、そっちを読んでおくと、深みが出るとか出ないとか。別に読んでなくても、全然問題ない。

328 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 20:42:15 ID:SQmUg8s3
俺も「R.P.G.」好きだな。読んだ感じがあっさりしてて。

329 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 22:07:23 ID:uAlvG9C1
そもそも読んで損する本なんてそんなにない
使った金や時間を損したように感じることは多々あっても
それは他のことと比べて相対的に損に感じているだけだ

330 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 11:11:23 ID:oeuPDEo4
>>329
日本語でおk

いや、それでもブレイブは読んで損ry

331 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 20:43:33 ID:zWTmO0tX
ブレイブだって損てほどじゃないだろ
もっと時間の無駄な本はいっぱいある

宮部だから辛口になるのは分るけど

332 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 20:58:16 ID:P7C3ir0U
>>331
>もっと時間の無駄な本はいっぱいある

kwsk

333 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 09:59:29 ID:t/UXezgP
だから別に無駄にはなってないってば!
お前らはどんな時間の中で生きてるんだ?

334 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 11:51:07 ID:qc2DMYdE
>>332
それは山田悠(ry

335 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 13:49:42 ID:P/Pf9uSb
>>331
ブレイブは間違いなく損だ。
ドリームも、損、といえる。

>宮部だから辛口になるのは分るけど

何がいいたいか分からん。

>>333
まあ、無駄だったと知ったというだけで、無駄ではなかったといえるかもしれん無駄。

336 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 14:11:50 ID:OYsQhVcS
>>335
>何がいいたいか分からん。

高いレベルを求めているとかそういうことでしょ

337 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 14:29:34 ID:Er/N/6NF
龍は眠るを読んだけど普通だったな。何を書きたいのかが伝わってこなかった。

338 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 14:34:47 ID:ON56/18W
駄作を読めばその分駄作察知の経験値が上がる・・・気がする

339 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 15:30:27 ID:EmHf6trQ
人に対して暖かい視点というより偽善的に感じた

340 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 16:12:51 ID:hXjqg7V1
私はファンタジー系もいけるくちだ。
なにが悪いんだか、みなさんお嫌いね?

341 :253:2006/07/08(土) 20:30:04 ID:4Pz5gOoQ
ブレイブ劇場版は原作まだ呼んでない俺でも楽しめますか?
DQとFFやる人なら楽しめそう?

342 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 10:01:50 ID:8L+krDRe
>>341
原作買って読まずに、劇場版観た俺の感想。

古き良きコテコテのファンタジーRPGが好きなら楽しめる思う。
でも、映画版は原作と比べるとカットされている所が多いらしいので
「?」てなることは確実(自分がそうだった)
出来れば原作読んでからの方がいいかもしれない。
読まなくとも、それなりに楽しめるけど。

343 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 13:42:56 ID:k4wnbyiK
ブレイブの質問なんだけど、大松香の心はなんで幻界に閉じ込められてたの?


344 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 21:00:18 ID:018EaKT0
>341
映像はかなりいいんだけど、ストーリーは端折り過ぎ&説明不足だろうと思う。
クライマックスかなりいい出来だが、そこまでの積み重ねが足りん。
声に関してはそう悪くも無い。キャラクターで原作と全然違うだろー、ってのは無かった。



345 :341:2006/07/09(日) 22:56:26 ID:XDcslxeT
今日ブレイブ見てきました
確かに途中の流れが急でちょっとわかりづらいかな?って感じでした
声優はなかなかいい感じかな、と思った

連れの友人は小説とかRPGに興味ない香具師なので俺以上にわけわかめだった模様

346 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 23:09:19 ID:lUMcbrEu
長期休みの前は、近くの映画館の子供映画割引チケットが
保育園で配られるのだが、子供映画のカテゴリに入ってないらしく
割引チケットなかった。
ブレイブは大人向けアニメなのか?

347 :341:2006/07/09(日) 23:12:08 ID:XDcslxeT
客層はカプールと親子連れが多かったかな?>ブレイブ
席は6〜7割の埋まり具合だった

俺には小中学生がメインターゲットに感じたかなあ
大人も楽しめるだろうけど

348 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 00:21:08 ID:ecp9A31Z
宮部って年取るごとに劣化していくなあ。

349 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 00:37:06 ID:f4omzEJT
それが普通だろw

350 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 01:26:14 ID:HiijglLx
子供向けと大人向けいうより、フジテレビ的には日テレのジブリのような
誰でも見るような国民的アニメ、巨利益コンテンツにしたいみたいだよ。

351 :名無しのオプ :2006/07/10(月) 02:03:10 ID:3nxJeWM6
なら絵からもうちょっとオタ臭を抜かさなきゃ…あれが抜いた結果なのかな?

352 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 03:27:06 ID:neob0ynJ
オタ臭を抜いたアニメなんて、劇画になると思うけど。
主人公の目がでかすぎるのを除けば、ジブリとそう変わらない。

353 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:26:31 ID:iOAaFsS1
ああいう絵柄が今の流行。

354 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:45:36 ID:VSv+9AfQ
× オタ臭
○ ショタ臭

355 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 05:02:01 ID:TPhYKyHA
「理由」を読んでるが、これといってドカンとくるものはないけど
止められないのはさすがと言うべきか?
明らかに「火車」の方がよかったような・・・
「模倣犯」も買ってあるけどどうなんじゃろか

356 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 09:14:15 ID:I8utwf5z
「成績も身長も中くらいだけれど
成績の方は後ろから、身長の方は前から数えた方が早い」
というのがどうしても分からないのですが…
どういう状況?

357 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 09:23:16 ID:to3+o+x6
成績は中の下
身長は中の低

358 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 10:26:46 ID:vC+Aroyb
成績はビリ(=後ろ)から数えたほうが早い、
身長は(背の順で)前から数えたほうが早い

359 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 12:18:58 ID:WRDUdV8R
5教科300点以下で身長169cmくらいとか

360 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 14:29:58 ID:2qjXNahZ
この間、模倣犯の映画を借りて驚愕。
間違いなく生涯ワーストワンだな。
宮部はどう思ってるんだろう?

361 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 15:24:54 ID:6uqtJz2Q
児童文庫のステップファーザー、娘が表紙につられて購入。自分的にも惹かれたし
いちいちコレはどういう意味だとか聞かれる(表現が渋い所あるし)
小学生には難しいんじゃないだろか。学力低いと言われたらそれまでだが。
それでも気に入ったようで半分まで読んだそうな。


362 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 18:07:46 ID:XjwNs971
小学生の娘がいるようなオジチャン(オバチャン?)がにちゃんねらーとは驚いた…

363 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 18:13:31 ID:jvIYM8Km
>>362
私も妻子持ちですが何か?

364 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 18:50:57 ID:1opO93Kr
50代以上板がありますが何か?

50代なら孫が小学生もあり得るね。

365 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 23:54:51 ID:EQcxdXcR
>360
宮部みゆきのファンサイトより抜粋
『週刊ポスト』2002年6月21日号に載った森田監督との対談から

 それよりも、対談で印象的だったのは、森田監督が小説の「読後感」をフリーズドライしたのが今回の映画であり、
「見た目は違っても、飲み込めば同じ味がするし、同じ栄養があるはずです……」と語ったのに対し、
宮部みゆきの返事が「……(無言)」となっているところでした。

この辺から察して下さい…

366 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 00:04:38 ID:Bv/zdgwz
対談なんてしたのか(ノ∀`)
宮部ちょっとカワイソス

367 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 09:19:00 ID:/QmAPo6b
模倣犯は、学芸会くさいよな。
仲良し芸能人があつまって、映画作ってみたよ?
ってな臭さがあるから、見ていて腹が立つ。

368 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 11:07:49 ID:9a+zOETC
あの対談は宮部があきらかにやる気なさそうでワロタな。
まあ、無理もない。

369 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 11:44:38 ID:Yt1bA/6E
尊敬してるのはわかるが
ダメになっていき方までキングに似せるこたーないのに

370 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 14:45:26 ID:CcGGn6TN
映画模倣犯のカスタマーレビューを読むと罵詈雑言の嵐で面白い。
そのアマゾンのレビューの中でこんな一文があった。

>宮部みゆきが試写会の席を途中で立った、という。
これほんとかな?

371 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 17:48:40 ID:Ko6OonN9
最初の30分くらいはわりとワクワクしたんだけどな>映画

372 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 13:30:48 ID:R2S4DgEB
>>370
おなかの調子が悪かった

色々言われてるが考え無しにOKしてほったらかしで映画作らせておいてなにをいうのかと。
映画の出来不出来に関わらず静かにしていればいい。
自分の本も売りたいから広告に出るのなら文句言わず媚売ってろ。

373 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 14:04:36 ID:0QWdf0uQ
別に文句を言ったわけじゃないんだし…
落ち着け

374 :名無しのオプ :2006/07/15(土) 14:47:46 ID:sMG9Z7bR
映画化ってよほどのことがないと断れないし…

375 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:00:41 ID:Ur/yEvps
>372
森田監督?

376 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:14:51 ID:y4zBPEkv
宮部先生は今週の太極宮でブレイブ〜のゲームにも酷いこと言ってるね。

377 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 18:40:50 ID:pORYelMg
自分もICOを原作レイプしたのにな

378 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 18:57:02 ID:mFX9BHef
ブレイブの映画スレは流れが速くてついていけない

379 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 19:44:02 ID:HvDV8LqC
>>372
ほったらかしてたわけじゃないよ。
脚本段階で、修正を要求したが聞き入れられなかった。
で、あの出来。
そりゃ宮部もおこるわな。

ブレイブの出来にも怒れよ、宮部。
まあ、でも、あれは原作の出来もry

380 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 21:00:47 ID:FCemaJ5a
ブレイブ見てきたよ。話の展開が早すぎて、なんだかわからん。
原作読んでいても、今どこだか迷う。
なんか、つい隣の連れにちょっかい出してしまうほど、
お尻のそわり心地が何度も気になるほど、な、できでした。

381 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 00:39:34 ID:ygegMb9d
火車は凄いインパクトがあった。
何気に蒲生邸が面白かったな、私にとってのベスト2。
理由は期待が大きすぎたのかもうひとつ、模倣犯やレベル7、魔術はささやく、
龍は眠るの方が良かった。

382 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 18:47:32 ID:jsruNFUU
>>381
漏れも全く同意見です。今は時代物を読もうか迷ってるところです。

383 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 20:24:13 ID:H2ya2rrY
ちょwwwwwww801板にブレイブスレたってるwwwwww

384 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 21:59:27 ID:kUBCDFAJ
>>383
なんでそれに気付いたのw

385 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 00:04:34 ID:HiDmbjlo
蒲生とクロスがとりあえず大好きです。
蒲生のドラマは良かったと思う。しかしクロスは途中で見るのやめましたわ。で、模倣犯人は絶対的にクソな予感がしたので、見てません。

最近の原作では時代ものはいいけど、ファンタジーは?な感じ。
私ドリームでつまづいたのでブレイブに躊躇してました。そうこうする間のアニメ化にビックリ。
私自身もゲームは好きだけど…でもどっちかの映画行けといわれればゲドに…。
原作はどーすっかなぁ

386 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 00:09:28 ID:HiDmbjlo
模倣犯人→模倣犯
ごめんね。
あげ足とられる前に

387 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 02:05:24 ID:WKGmOC7X
日記なんかにレスしないから大丈夫

388 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 07:54:10 ID:EN5F0h14
>387
してるw
お約束か?

389 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 08:30:09 ID:tBZne9+Z
あははは

390 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 15:57:21 ID:EC+KBjru
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

講談社 27歳 支給明細書
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif





日本人の平均年収は430万円ぐらい
世界と厳しい競争をしているトヨタ社員ですら1200万円に届くのは東大院卒でも40代半ば

規制に守られているのに高給を享受しているマスコミは格差社会の象徴
せめて公務員並の給料に下げろよな。

  27才1,200万円!  講談社の異常賃金
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153103384/l50


391 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 04:18:45 ID:3FAWqBWT
>>381
確かに傑作だが「火車」・・・
ネタばれになるが


整形を避けてる点は大きなマイナス。福田和子とか手術しまくりだったしね

392 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 17:44:12 ID:nP8DF/Ha
逃亡犯が整形するケースは稀だと思う。

393 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 12:11:13 ID:krAeNls8
そもそも火車の場合、整形したからどうだという話でもないしな。
391の考えがマイナス。

394 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 19:06:51 ID:qKq9VqL+
ご都合主義的な展開をするくせにテーマとオチはハードコア。
ってのが宮部の特徴だと思うんだけどアニメブレイブストーリーは
ハードコア分が一つ残らず消え去っており驚愕した。

11歳の少年が現実逃避した世界で父親とその不倫相手をぬっころすってのは
すげえ衝撃的だったんだがなあ。

395 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 20:30:39 ID:srpBSBwt
>>394
うはー。原作ブレイブってそーゆうオチなん?オイディプス系?
なんか気持ち悪い話だなぁ。

こないだの観月ドラマのオチの方がまだしも健全な気がするよ・・

396 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 23:19:33 ID:aAsSIgwB
(メ欄)俄然ヤル気満々の主人公の事ですか?>健全







いっそ清々しいよ
>>394がマジなら(←ファンタジー未読)
そんな胸糞悪いブレイブストーリーにくらべれば

397 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 00:49:19 ID:yRqrfPyS
ミス板はネタばれ禁止じゃなかったけ…
映画は見たけど、これから原作読もうと思ってたのに…

398 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 00:58:19 ID:Ui9n05Lm
釣りが混じってるから安心汁

399 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 08:47:03 ID:PbVvDGan
宮部スレなのにブレイブストーリー読んだことない香具師が多すぎる

400 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 15:38:06 ID:91Vv8My8
別に読んでなくてもよいのでは
確に今の流れはウザイけど

401 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 16:06:02 ID:M31vkHbk
読まなくていいよ、つまんないもん。
ドリームバスターもよまなくていいよ。

現代ミステリーと、時代物だけよんでればOK。

402 :401:2006/07/20(木) 16:39:00 ID:M31vkHbk
あ、「誰か」もよまなくていいよ。

403 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 19:51:13 ID:CMzXeVaq
>>401が口をとんがらかして「つまんないもーん」って
言っているところを想像して萌。

404 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 19:53:48 ID:sOsiglpb
>>403
(´ε` )

405 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 20:54:59 ID:+/ojlWkP
『誰か』はガキにはわからいだろうな

406 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 21:44:15 ID:aE5UZmgG
「誰か」
面白いよ。

407 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 21:46:50 ID:Wyr8DcUA
>>394 友人の芦川は冷酷な殺人鬼だしな。

408 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 23:55:29 ID:obM0eTjU
なるほど。いかにも腐女子が飛びつきそうなキャラ設定w>ブレイ部

マザコンで潔癖かつ多感な11才小僧とクールなペシミストのその友人・・ってか

409 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 00:16:34 ID:ctZmp28H
ファンタジー全般を毛嫌いしてるわけじゃなくても
少年を主人公に据えている時点でブレイブは無理って人多そうだな。
「少年」という生き物に対して夢見過ぎだっつーの、宮部。

410 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 00:45:00 ID:NwbjZJdk
だな
幼稚園児ぐらいでも、保母さんのパンツが見たくて仕方ない生き物だぞ。男は。
宮部さん夢見過ぎ

411 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 06:06:30 ID:8rNhqDR9
そういうところがライトノベルたる所以なのか

412 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 07:50:49 ID:qle/pXGO
ブレイブ読んだが宮部って相当なゲーマーだな。攻略本でレベル50が云々や3連コンボがどうとかって文章があるけどゲームやらない人が読んでも意味が解らないだろ。

413 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 08:19:13 ID:VZFb/PqK
初っ端から宮部の理想の男の子すぎて、少年の成長話にならないんだよな

414 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 08:56:30 ID:+QYniZf/
>>413
最後にはとりあえず成長してるでしょ
つらい現実を受け入れて、それでも挫けずに生きていこうって終わり方なんだから

415 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 12:08:46 ID:6l5ukyxE
>>414
あんな冒険する必要ないけどなw

416 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 12:55:45 ID:qle/pXGO
それ言っちゃうと物語にならないよ…

417 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 14:06:23 ID:aPA1XlVR
ブレイブは元々宮部の趣味を生かした小説だから
テーマは二の次、と言ってみる

418 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 15:05:01 ID:6l5ukyxE
>>416
いや、だから、それがおかしいんだよ。
冒険の必然がない。物語の都合にキャラを当てはめてるだけ。

419 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 15:22:02 ID:PCiBc56t
>>418
寓話って言葉の意味知ってます?

420 :418:2006/07/21(金) 17:28:19 ID:6l5ukyxE
>>419
知ってるが、418でいったこととに、その質問がどのような
意味を持つのかは分からんな。

421 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 18:25:54 ID:PCiBc56t
>>420
お幸せに。

422 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 19:59:56 ID:29oWKNrX
>>418
そんなこと言ってたらほとんどの物語は成立しないだろ
一般人が事件に関わってそれを解決したりするミステリーなんてどうなっちゃうんだよ

批判するならもっとマトモな批判しような

423 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 20:06:48 ID:JTRINx7m
>>412
根っからのゲーオタな俺でも
大曲宮の宮部日記読んでると敵わないなーと思うことがあるほどだからね…
やつのオタクっぷりはすごい。

424 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 22:31:36 ID:PCiBc56t
>>423
でも宮部ってRPGばっかなんだよね。アクション音痴。

ワンダは結局クリアしてないのかな。

425 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 22:47:32 ID:6vEhE0/D
作品の大きなエラーを「寓話」の一言で片付けるのもどうかと思うが、しょうもない作品にそんなに熱くなりなさんな。

426 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 23:33:31 ID:B9S4FQOJ
>>418=425

必死になってるのは自分だって気づかないんだろうか

427 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 23:36:50 ID:UMgFFQAB
>>424
アクションゲームとしては諦めてるようです

428 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 01:33:35 ID:r1eqGoCS
>424
アクション音痴なの?
バイオ2の豆腐編を、目をつぶってもクリアできるとか言ってたような気がするんだけど…
バイオだけ得意なのか。

429 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 02:30:23 ID:gsnS6Qlz
ゼルダはできたのかね。
ブレイブストーリーのラストシーンは時のオカリナを彷彿させる。

430 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 08:20:59 ID:XahA20M4
ワンダの小説化はなさそうだなw

431 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 11:06:16 ID:VV165sN7
好きなタイプの男の子出てればゲーム性はどうでもいいっぽいしな

432 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 11:09:17 ID:BdnVDEnk
自分は>>413のいってることってすごく分かる気がするけどなー。
宮部の少年ってもとより作者の願望を鋳型にしたフィギュアみたいなもんだけど
冒険以前からラストまで一貫して作者の理想の少年の枠を一歩も出てないせいで
主人公の成長物語としてのカタルシスが感じられない。

433 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 11:34:31 ID:+Wo3OrIV
ワンダはゲームがつまんねぇし立ってるキャラはアグロ(馬)だけだし
ストーリーらしいストーリーもねえからな
思い入れが湧かないから小説にできねぇって

434 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 12:36:13 ID:5Ao2gdfM
>>432そんなこというとまた、419がくるぞw

435 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 14:47:52 ID:Z8CJ038+
>>431
ローグギャラクシーのシナリオにブチギレしてましたが。

436 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 15:15:42 ID:McxJ93kD
>>432
序盤のワタルは結構嫌な子供だと思うが
いきなりヘビーな目にあうから、流されるけど

437 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 15:38:23 ID:Z8CJ038+
ビジョンに行ってからのワタルは理想化されたキャラクターに変身してるからな。
その代償がアレなわけで。

438 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 05:16:18 ID:se+fOSKy
模倣犯と理由を読んでみたのだが、イマイチ・・・
俺の感性が宮部向きじゃないのかな?なんかオススメあったら教えてください

439 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 08:34:57 ID:kIJSwWjJ
サイフのやつ(長い長い殺人?)と火車が良いです

440 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 09:12:57 ID:vVT4jzn+
スナーク狩り

441 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 13:28:02 ID:FWz5rlMz
理由がダメなら火車もダメな気がする。
理由はないけど。

442 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 14:52:34 ID:1s+ut1kA
>441
いや、あなたが明確に意識していないだけで理由はあると思うよ。
「理由」は犯罪を犯してしまうことになる人間の描写、「模倣犯」は犯罪被害者側の描写をしている。
それぞれ、「火車」、「スナーク狩り」etcからの宮部作品の集大成的なものだから、読んでみて自分の
感性に合わなかったのなら、他の作品を読んでも合わないことは充分考えられる。
宮部氏の作品には強い倫理観があふれているからモラルの低い人、公共性の低い人は読んでも
感じ取れることがあまりないからじゃないなかな、と思う。

443 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 15:22:42 ID:BXyD4zeH
火車は傑作だが理由はつまらないと思う俺が来ましたよ

444 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 17:13:01 ID:1s+ut1kA
>443
それは確かにあるかも。ワタシも直木賞受賞がなぜ火車ではなく、理由だったのか不満。
なんか、前々から受賞モレしてるし、そろそろやっとかないといけないかなぁ、的に
選んでしまったように感じる。
ただ、ルポ風に仕上げたという技巧面だけ(とはいいすぎだろうけど)が目立つ作品。
前述のようにモチーフはそれまでにさんざん描いてきたものであり、目新しさはない。
理由と火車だけを比較するとそうかもしれないけど、理由も模倣犯も読んだのに
ピンとこないということは、宮部作品の根底にある倫理観を理解できなかったという
ことだと思う。「返事はいらない」など初期から根底にあるものは変わっていない。

445 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 17:20:17 ID:KrqZtTKs
>>442
>宮部氏の作品には強い倫理観があふれているからモラルの低い人、公共性の低い人は読んでも
>感じ取れることがあまりないからじゃないなかな、と思う。

良い煽りだw


446 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 18:51:29 ID:FWz5rlMz
俺が「理由」を好きな理由は、
色々な人々がでてきて語るけど、その多くにリアリティを感じるから。
「こいつ身勝手だけどこんな奴いるなぁ。」とか、
「俺がこの立場でもこう思うんだろうなぁ。」とか、
共感できるセリフが多々あったよ。その辺が評価されたんじゃないかな?

447 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 19:08:40 ID:WSUX340l
>>446
>俺が「理由」を好きな理由は、

これが言いたいだけちゃうんかと

448 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 19:14:43 ID:FWz5rlMz
>>447
実は>>441がそうw
予想に反してマジレスが返ってきたので、話が続いちゃった。

449 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 20:51:28 ID:juOpLV2F
どうでもいいことだが宮部本人って可愛いよな。

450 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 03:27:37 ID:GxcNvroD
今日「模倣犯」読み終わりました。
正直、長かった。
極端に頭の切れる人間がいるよね?真一とか有馬のじいさんとか
そうでもしないと人の内面的なところを細部まで書けないのかな?

451 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 12:33:27 ID:yRim9dAp
>>446
確かに理由は話しにリアリティがあったよね

452 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 13:39:42 ID:GV0SXMXz
>>450
乙。頭が良くない人ばかりだと事件が解決しないからねw
「模倣犯」はクライマックスまでが面白かったから、長くても苦にならなかったな。
それだけに風呂敷のたたみ方が残念だったけど。

453 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 22:01:09 ID:fyBdlj/f
じいさんが少年に自分を解剖するな。っていうシーンだけでもう満足です。

454 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 11:44:43 ID:bNFf/kGn
宮部みゆきの小説は作者本人が見えない。
カメレオンのように変幻自在で怖くなる。
きっとものすごく頭が良くて小説は計算で成り立っているのだろう。
こうすれば感動させられるとか嫌だな〜とか思わせられるとか
冷徹な人間観察と分析をできる人なのだろう。
自分はこの人が、凄すぎて怖いです。
好きではないけれど、評価も尊敬もしています。プロだ!

455 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 11:53:39 ID:htjB9Z4n
模倣犯は第二部のラストまでは良かった。
第三部は期待外れ。

456 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 13:20:52 ID:2W4tH9SH
>>449
どうでもいいことだがそうでもないな。

457 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 14:28:23 ID:nw5v0VFK
>>454
しかし、少年キャラだけは漫画のようなキャラでしか書けないんだよな。

458 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 14:46:15 ID:WXTzwBP5
さとう珠緒のようなおもしろさがあるね。

459 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 14:53:37 ID:2NnQ1ssJ
確かに。さとう珠緒的な様式美を感じる>宮部の少年キャラ

しかし個人的にはゆうこりんまでなら一応アリだが
さたう珠緒は無理w

460 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 18:30:24 ID:+KTGzyce
しかし事務所的にはどういう考えなんだろうな
ミヤベを原作作家にしてもいいつもりで展開してるんだろうか
宮部の方はその度に消耗している気がするんだけどなぁ

461 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 21:37:25 ID:mj2vf9Y3
で、17の謎解きは?
途中何度も雑誌を買いそびれてるのでテーマが
結局なんだったのかさっぱりわからなかった。

462 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 05:50:53 ID:9yFUTZg/
そこでステップ父ステップですよ

463 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 05:51:40 ID:9yFUTZg/
そこでステップ父ステップですよ

464 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 05:53:49 ID:9yFUTZg/
すまん、染んで来る

465 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 01:59:14 ID:D0Sm2kF2
>>462-464
テラモエス(*´∀`)


466 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 05:37:34 ID:l1WVsCyx
宮部の最新刊『名もなき毒』(幻冬舎)、8月下旬に発売予定です。

467 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 07:01:07 ID:B49IG+Mg
幻冬舎は初めてかな…
大幅改稿期待

468 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 18:28:18 ID:2ryX1QlM
そういや、小説現代だっけ?「ぼんくら」の新シリーズが始まったの。

469 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 23:06:10 ID:s8BRBZDS
私はブレイブストーリーが好きです。

同じような小説(TVゲームのような)を読んでみたいんですけど、
知っている方がいらっしゃったら教えてください

470 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 23:49:45 ID:KBzRsBaz
「理由」は群集劇の度合いがかなり強い
「火車」は、色々と場面は飛ぶが、あくまでも主役は確定してる
基本骨格はかなり違うと思うよ

まぁ、大枠では、「理由」「火車」「模倣犯」の三つは、近い存在だとは思うが


471 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 04:10:38 ID:akTQCOdf
>>470
TVゲーム=ファンタジー系の宮部みゆきだと思うなら「ドリームバスター」

472 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 04:14:25 ID:akTQCOdf
>>470>>469で。

473 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 15:34:30 ID:/4+7vvh5
>>469
ラノベなら大抵あんな感じだけど…
有名どころで
「ロードス島戦記」

474 :469:2006/07/31(月) 21:31:30 ID:63YgphRM
皆さんありがとうございます

ドリームバスター
ロードス島戦記 を図書館でかりて読んでみようと思います

宮部みゆきの本じゃなくてもいいのでほかにも
おすすめの本がありましたら教えてください

475 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 21:35:38 ID:NMiu0Z31
>>474
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1150982444/

476 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 00:08:54 ID:cYIHeKSO
「火車」読了したけど、つまらんかった。
宮部さんは様々な視点を使ったサスペンス風味の作品じゃないと、肌に合わないみたい。
物語の収斂がないと、楽しめないや。ドキドキ感が無い。
でも蒲生邸は好きなんだよな。なんでやろ。

477 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 01:28:33 ID:UFs4rW9Z
火車が駄目な人って初めてみたかも・・・

ある意味、宮部の読者層の厚さの証明かな
その好みじゃ、理由が最強か

478 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 06:17:55 ID:3BOH01Ox
へぇ初めてみたの。珍しくないよ。
このスレでは定期的に論争が起こりますんで、それだけはもうお腹いっぱい。
ぜひ勘弁していただく方向で。

479 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 15:12:46 ID:cSzTM4Oi
自分は理由が苦手だな
なんか読みずらくて

480 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 17:43:19 ID:If4xAAln
>読みずらくて
ゆとり教育の成果だな。宮部氏の作品で読みづらいとは。


481 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 18:08:37 ID:cSzTM4Oi
読みづらくて ○
読みずらくて ×

482 :474:2006/08/02(水) 21:23:24 ID:50l8RGMh
475の方ありがとうございます

483 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 01:04:07 ID:p70g6aF5
火車が駄目なら宮部作品合わないってあきらめたほうがいいかも

484 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 04:37:51 ID:beLUZsMU
決めつけるなよ。
俺の場合は、スナ―ク狩りとか模倣犯の方が合うだけだ。
てか、火車とファンタジ―以外はほぼ楽しめてる。
なんだろうな、火車は文章「だけ」なら、宮部作品でもかなり上位なんだけどな。
緊迫感がないのよ。主人公が危機に追い込まれないしさ。


485 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 10:59:43 ID:q9jd9lPr
ラノベかSFTホラ板にでもいけっての

486 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 13:01:40 ID:QAgKdwq+
主人公が危機に追い込まれる緊迫感というよりは、明けちゃいけない箱がどんどん開いていく緊迫感。
ライトのベルとかが好きな人にはちょっと難しいかもね

487 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 22:13:35 ID:beLUZsMU
馬鹿かお前ら?
社会性などの批判ならいざしらず、面白さは人によるだろ。
作者のメッセ―ジ性や警鐘を無視した訳じゃねえんだよ。その点は評価してる。
もちろん、スナ―ク狩りとかも展開が早いから好きってだけじゃねえ。内容があるからだ。
万人が面白いと思う作品なんてあるわけねえだろうが。
「難しい」とか楽しめてる自分を優位にして、その他を否定するなよ。

488 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 22:43:33 ID:+Lu/PXKc
主人公が危機

なんか懐かしい響き・・・

489 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 02:18:34 ID:NobTF0Dv
模倣犯って前半がながかった

490 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 12:25:47 ID:6v+DvUZm
>>489
ブレイブの上巻みたいな感じ

491 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 22:46:57 ID:PsjVHGje
貨車で、刺身とか生ものがたべられなくなっちゃった女性の描写がありましたが、
そういう経験をすると、そうなるモノですか?>女性の方

492 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 22:49:53 ID:KhUHpU6M
>>491
自分でやってみろ。

493 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 00:24:08 ID:pBcc/cXF
理由、魔術がささやく読了
どっちもそれなりにおもろかった。理由の方が好きかな
これから火車読みます

494 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 01:01:01 ID:GEYaTFCz
昨日火車読んだけど、面白くて一日で読んだよ。

495 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 13:37:44 ID:HCLAGwnq
部屋で暇をもてあましてるとクロスファイアが目に入ったので
久しぶりに読もうと手に取った
鳩笛草を先に読もうと思いなおし、探してみたが見つからない

どこだ!
何で俺の部屋はこんななんだ!

496 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 20:19:11 ID:AOxk0lwj
何気に「魔術はささやく」って名作だと思う

映像化とかの話、全然ないね

497 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 23:37:11 ID:aUciGYDb
名作かなあ?
推理モノとして禁じ手すぎ。

498 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 23:43:52 ID:mH6cd0ZG
蒲生邸読んだ。
良かったけど…。
あのお屋敷の人、誰か一人でもいいから
生き残ってたら、もっと良かったんだけどな…。

499 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 11:46:07 ID:U0LXFLgm
>>497
俺も魔術とか超能力とかってミステリには微妙だと思う。
「魔術」や「龍は眠る」も面白かったけど、正直ずるいなとも感じる。
超能力と言えば「クロスファイア」も好きだけど、
あれなら筒井の七瀬のようにSF仕立てにしてくれた方が乗れるんだよね。
「鳩笛草」のようにミステリを前面に押し出さなければ、気にならないけど。

500 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 12:51:53 ID:zQ5/aM6j
ブレイプストーリーが売ってなかった……orz

501 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 14:09:45 ID:chNHD+2B
>>500
金をどぶに捨てずにすんだじゃないか。
その金で(ドリームバスター以外の)別の宮部の本を買うべし。

502 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 16:36:44 ID:KmKfKTNr
>>500
そりゃブレイ「プ」ストーリーは売ってないだろうよ

ブレイプストーリー の検索結果 約 379,000 件
ブレイブストーリー の検索結果のうち 日本語のページ 約 2,310,000 件

しかし、38万件も引っかかるのはどうかと思う
そんなに日本語力が落ちてるのか?

503 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 17:32:07 ID:N0WVyEdM
>>502
日本語力より"ブレイブ"という単語も知らない英語音痴のせいでは

504 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 09:16:00 ID:zpo5U/jl
>>495に禿しくシンパシー
俺の部屋もなんでこんななんだろう
一週間前に読んだ本さえ消える不思議

505 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 16:40:38 ID:aaQ2lo4U
buとpuはタイプミスしようがないから、プなんていうのは
携帯で濁点と半濁点を間違えてるんだろうね。
英語、国語以前に注意力が欠けてるというもっと重大な
問題を抱えている人々が38万件もいると考えると恐ろしいね。

506 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 16:51:34 ID:2lJu9VPu
句読点が変なのは釣りですか?

507 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 17:20:26 ID:qiJiWZzW
どう変だと思うの?

508 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 08:24:26 ID:dnl2d4tY
ブレイプストーリーってあれだろレイプ物のが混ざってんじゃぁ・・・・
つーか括らずにググってるだろ

http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%22%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

>>507
変じゃないよ

509 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 08:27:28 ID:dnl2d4tY
実質2件

510 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 10:05:14 ID:mxsXLVTZ
>>505
かな打ちの人ってのもいる訳ですが。
つーか、509の言うとおり、実質2、3件だし。

511 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 20:14:09 ID:LhcPhaGA
山田スレにこの人の文章が山田語に近く、
ブレイブ上巻なんですが、
本当ですか?
普通じゃなくて、下手に近いそうですか?
他の小説も、宮部さんのはそうですか?
書き方、私のみたい変ですか?

512 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 21:43:36 ID:bTQAaw8a
>>511
つまらん。もう書き込まないでね。迷惑だから。

513 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 18:15:07 ID:gtq1yOWf
長いこと積んでた「魔術はささやく」読んでみた。
思ってたよりは全然楽しめた。
首謀者の正体とスキルについては週ジャンや土9の悪役レベルなんで
>>497>>499と同じく微妙なキモチになったものの
こっちがメインネタであろう(メール欄)については迂闊にもヤラれた。
プロローグはスリリングだし(駅の描写に仕込まれた伏線も良い)
おじさん・おばさん・真紀姉ちゃん、バイト先の先輩・上司、
バスケ部顧問などなど好感度大のキャラ多かったし
(しかし、主人公の周りに善人キャラ揃いすぎw)好きな作品だ。
あっと、善人キャラ度でいったら高木和子サイドのアイツが一番か。

514 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 21:39:37 ID:ZYePr4ya
妖怪大戦争見た。
たぶんみゆきさんはあの先生だよね?

515 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 19:15:03 ID:JaMs9eK6
そうだよ。出番大幅カットされてたけど。

516 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 23:37:12 ID:n0fN+OwY
映画のブレイブスト−リ−を見て宮部ファンの友人に原作を借りたところ、
時代小説を勧められました。
ブレイブの方は結局上巻しか読んでませんが
時代小説は短編を全部読んで、すごくおもしろかった!
次は震える岩を読もうと思ってるんだけど、
長次は出てこないの?好きだったんだけどなー

517 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 19:59:42 ID:v0ZFv79q
ブレイブストーリー苦手。
この人の作品大抵読み易いし面白いと思っているけど
上巻を挫折しそうになりながら必死で読んだ。
別にこんな思いしてまで本を読む必要ってないんじゃないかな?と思って
中巻・下巻は読まないかも。
因みに、ドリームバスターやICO(だっけ?)はまだ未読。
ブレイブストーリー苦手なら上の2作品も楽しめないですか?

518 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 20:27:40 ID:BlXnRcpW
その3作品だとブレイブが一番マシ

519 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 23:47:51 ID:xOOql6Dg
守備範囲の広さと、ある程度の水準にはかならず達する上手さは認めるけど、
ブレイブを始めとするファンタジーは今ひとつ感がぬぐえない気がする。
要素はそろってんだけど、心がないというか、読後になーんか物足りない感じが
いつも残る。
と書いてみたが、ここ、ミステリ板だな。

520 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 01:44:07 ID:PGUohmE+
R.P.Gが面白かった。
最後に実は……といったもの好きだなあ(叙述もの?)
模倣犯とICOは読んだことあるんだけど、
次はどれ読むと良いだろう。

521 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 05:58:10 ID:/Z+00p9v
「初物語り」を読んだがあとがきを読んだ感じでは続編出なさそうだな。ちょっと残念。

522 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 01:59:36 ID:BhExk/+g
新聞に楽園が載ってない!
なぜだ?と思って前の新聞見たら
あれで終わりだったのか
こういうのって本になる時に加筆されたりするもんなの?

523 :名無しのオプ :2006/08/16(水) 03:05:35 ID:kgojq9nZ
改稿されない方が珍しい
新聞小説って大体全体のバランスがメチャクチャになること多いし

524 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 00:12:57 ID:/R570tZ0
火車とか蒲生邸事件のラストが好きなんですが、
ああいう感じの作品て他にありますか?

525 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 10:54:43 ID:8HICKZU8
火車と蒲生邸のラストじゃ、全然テイストが違うような気がするが

526 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 11:30:11 ID:c2peI70i
>>519
自分もR.P.Gの系統は好きだなー。
オススメは東野のアレとアレ。R.P.Gみたく軽くノリで読めるので良いよ。
もし未読ならかなりオススメ。

古典に抵抗なければ横溝のアレ。これも薄くて読みやすい。
海外モノに抵抗なければ(メル欄)etc.
「最後に実は…」といえば(メル欄)のオチもキタ!前半はちょっとダルいけど。

527 :526:2006/08/17(木) 11:34:00 ID:lKiG/2Wc

× >519
>>520

528 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 12:07:56 ID:8HICKZU8
>>526-527
宮部作品の話じゃないのか?

529 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 14:42:16 ID:64SDvo+n
>>528
他の宮部作品でR.P.G系統の話は思いつかなかったんだ。
宮部、そんなにたくさん読んでる方じゃないんだけど
他にも何かあったっけ?>叙述オチ



530 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 15:36:54 ID:aOODUCjJ
叙述は叙述であることを書いただけでネタバレになりますんで
カンベンしてくださいよ旦那。
つーか死ね。

531 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 18:06:53 ID:wehdC376
火車を映画化してほしいな。
原作に忠実なら、連続ドラマでもいいけど。


532 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 19:42:06 ID:V/Gl4AuY
>>529
削除依頼出しとけよ

533 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 20:41:03 ID:zLLmJMpb
火車は序盤に大衝撃が来るので、映像向けじゃないだろうな

534 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 20:43:16 ID:txMNB0D/
一口に叙述といっても多種多様だし、叙述の性質によっては致命的な場合もあるんだろうが
「R.P.G.」はそんなに神経質になる程でも無いのでは

535 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 00:34:42 ID:y9Hzj9Zb
ちょっとした事で噛み付く奴ウザ〜
>>512とか>>530とかさ
宮部信者って更年期婆みたいなうるさがた?が多いね

536 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 00:50:35 ID:NwDwRn3v
倫理観にみちあふれた公共性の塊みたいな人ばっかなんじゃないの?w>宮部信者
宮部擁護にかけちゃ、なんかの活動家か伝道師みたいにやたら熱いし。


537 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 01:13:19 ID:ctVaqJTH
火車おもしろかった
あと理由も好きなんですが、同系統でおすすめありませんか?

538 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 02:13:57 ID:M/MR3Hik
別に噛みついてはいないだろ
宮部を擁護してるわけではないし
すぐに宮部信者だから〜って言うのは
どうかと思う

539 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 03:00:16 ID:jHKpoDOd
同系統って、模倣犯ぐらいしかないべ

540 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 21:22:03 ID:cBqkucL0
火車、ドラマ化されてた。
財前直美がまだ若くて可愛かったころだから、
ずいぶん前だね。



541 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 23:55:20 ID:FlylqQ3w
蒲生亭もいいけど人質カノンの2.26の話が無性に感傷を誘う

542 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 00:47:16 ID:RjJrirC2
>>519
俺はじわじわとブレイブストーリーの順位が上がってきたよ。

543 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 16:52:27 ID:NkLeZZdA
だからブレイブストーリーやらなんやらの話は

 ラ ノ ベ 板 で や れ


544 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 05:13:36 ID:rxsAA51f
「だから」って……
今までそんな話あったっけ?

545 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 09:54:22 ID:Tz8eLlBx
新刊の発売日決まった?

546 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 09:59:29 ID:+ns9EjoH
445 :イラストに騙された名無しさん [sage] :2006/08/02(水) 10:22:42 ID:rTj72MxV
ミステリー板にも宮部スレはあるけど、ブレイブはぼっこぼっこにいわれるからなー
どうにも他人の趣味を認められない人間が多いようで

547 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 12:31:48 ID:PSosCvHs
だって、ブレイブは出来が悪いからな。

548 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 14:45:43 ID:fJeqyzug
その態度が既に厨なんだけどね

まぁ、ミステリー板じゃしょうがない

549 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 16:37:52 ID:3oE657Sf
>>546
>どうにも他人の趣味を認められない人間が多いようで

ブレイブ評価してるレスってショタ趣味が臭ってくるんだよな
全部がそうとはいわんが

550 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 18:08:08 ID:E87ne5o1
ブレイブは別にスレがあるんだから
そっちでやればいい。わざわざこっちで
やる意味が分からない

551 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 19:19:18 ID:6ZGTeLwC
>>547
ほかはすべてデキがいいの?
ダメならダメなりに、話題を展開できないかねぇ。

552 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 11:02:14 ID:N4Vfh9ep
>>551
ダメな所をあげつらっていって、何か面白いか?
話題にもならんほど、ダメってことだ。

他の作品?
ブレイブにくらべりゃ、どれも一級品だな(あ、ドリームバスターってのがあったな)。



553 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 17:24:54 ID:LxBJv+U5
「名もなき毒」8月28日発売らしい。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=R0212366

554 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 18:37:50 ID:e98agtLg
>>552
それはマンセー主義ってこと?

555 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 19:31:19 ID:aQAWORil
名もなき毒、そそられるあらすじだ。
久々に宮部さんのハードカバー買っちゃおうかなー

556 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 19:34:33 ID:CUV5P65w
漏れも買おうかな・・・

557 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 20:15:15 ID:bWgdy9sO
>>554
なんだ、その飛躍した思考は?

>>555
そうね、俺も、久々に買おうかな。「誰か」はがっかりしたけど、今度は期待できそう。

558 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 20:29:33 ID:UqVSOr/A
連載読んでるとグダグダだったからな…

559 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 22:55:16 ID:USecUuT/
蒲生亭はNHKで放送済み
確か奥菜恵が出てた

560 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:49:32 ID:1m/LwLXB
蒲生邸確かに見た見た。だいぶ前だよね。

俳優(主人公)誰だっけ?

561 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 02:06:45 ID:C1PWECeV
>>560
いしだ壱成。
ttp://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=31049

562 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 21:56:52 ID:9+Tnz7lI
>>553
あらすじ読んでテンション上がってきた
久々に期待していいのかな?

563 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:52:34 ID:8YMRpl0C
北京五輪のころに文庫落ちしたら買う

564 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 11:12:17 ID:hFSJjZe8
すげー脚本変わってたな。あれでOKなのかと・・・<蒲生亭

565 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 11:58:04 ID:OYtJqDsn
>>553
宮部の猟奇事件ものって久しぶりな気がするな

566 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 14:45:35 ID:Z80UZrvc
>>565
模倣犯以来5年ぶりかな

567 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 23:35:38 ID:vtA7GHge
新刊が発売されるというのに『週刊大極宮』では相変わらずゲームの話ばかり・・・
ちなみに六本木ではもう店頭に本が並んでいるらしい

568 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 10:39:49 ID:ciIU30/7
「名もなき毒」ゲット。
「模倣犯」以降、ブレイブも、ドリームも、誰かも、個人的にはダメダメだったので、
今回は少しは期待しているぜ。
でも、誰か、より面白ければよし! という、低いハードルを、自分の中に設定しておく。
その方が、ショックが少なくてすむからさ。

569 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 11:08:18 ID:+qTV76U4
もう発売されてるの?漏れの所は田舎だから、発売日に買いに行ってみる・・・

570 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 12:49:09 ID:qDPvPXR5
「誰か」「R.P.G.」より面白ければいい

571 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 18:03:21 ID:qTOBR21M
読んだ。
「誰か」「R.P.G」よりは面白いかな。
でも過去の作品には遠く及ばず…って感じ。

読む順番は「誰か」→「名もなき毒」を薦める。

572 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 18:19:00 ID:s5qpbS6x
明日、買いにいきます。「誰か」は途中で何度も嫌気がさしましたが・・・

573 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 21:11:40 ID:wQiY7BXb
>>571
新聞連載で読んでたものですが最後メ欄ですか?

574 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 22:52:17 ID:GPtNT4m3
田舎だけど新刊ゲトー

575 :568:2006/08/28(月) 10:44:16 ID:Sbkqjx6e
「名毒」途中まで読んだ。
いまのところ、「誰か」よりは、いいかな。
でも、「誰か」シリーズ(?)だとは、読み始めるまで思ってもみなかったよ。

しかし、むかつく女を書かせると、右に出るものはいないな。
なにも、そこまでやらんでも、と思わなくもないが、キャラ立ては見事だ。

576 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 14:03:20 ID:hndcGY3u
>>572
そんなに嫌なら読むのやめればよかったのに

577 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 14:15:03 ID:U+rgF+fP
模倣犯読もうと思ってます。
単行本上・下 or 文庫本1〜5
どちらを読んでも同じでしょうか。
文庫化の際に改稿はありましたか?

578 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 19:21:10 ID:pG7qY8QI
>>577
同じです。

579 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 00:22:16 ID:dF4u7e76
新刊読了。

「誰か」以上「R.P.G.」未満でした。「誰か」の背景がいまいちサスペンス感をマイルドにしてしまってだめだ。
「模倣犯」の高畑滋子の10年後という設定の「楽園」が連載終了したらしいのでそれを楽しみにします。
ちなみに、原田いずみは「模倣犯」の樋口めぐみを思い出した。

580 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 00:28:12 ID:dF4u7e76
>>579
高畑 ×
前畑 ×

でした。スマソ

581 :577:2006/08/29(火) 11:03:17 ID:3G1dafab
>>578
ありがとう

582 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 19:12:54 ID:tb5luP0m
>>580
どっちやねんw

583 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 19:44:54 ID:h7yfVb3C
>>582
ワロタ

「名もなき毒」読んだ。
「誰か」よりは、ましだったけど、DQN女と毒薬事件が、
効果的に絡み合っているとは思えなかったな。

584 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 19:18:11 ID:T9tU5Aju
今、模倣犯読んでます。
宮部作品はこれが初なんだけど、
読み進めるうちに気になってしょうがないことが1つ。

文中にやたら「傍線」が多くありませんか?
それこそ1ページに1〜2個ぐらいのペースで。

火車、クロスファイア、蒲生邸事件など購入済で
順次読んでいくつもりだけど、他の作品も
傍線だらけなのかなぁ。

細かいことだけど気になってしょうがない。

585 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 19:25:30 ID:oaA4PmCF
>>584
でも、今買ってる作品はどれも良いから取りあえず読めば良いよ。
この人の特徴だから・・・

586 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 19:26:09 ID:RikM67MG
>>584
過去の作品は少ないですよ。

587 :584:2006/08/30(水) 19:52:30 ID:T9tU5Aju
>>585-586
そうですか。ありがとう。
なるべく気にしないことにします。

588 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 11:06:08 ID:HiwdUNMl
>ぼうせん【傍線】
>注意・強調などのため文中の一部に、文字にそって引いた線。

そんなもん引いてないぞ?
いったいどこに――(←もしかしてこれのことか? 通称、二字棒)



589 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 12:04:31 ID:71ebiBug
傍点のことじゃないかな?

590 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 01:02:10 ID:OQcGW7S7
今日買ってそのまま読了。最初誰かの続編とは全く気付かなかった。ラストにもう一捻り欲しかったが、
宮部さんらしい小説だったなと。しかしどうしてこうも人をイライラさせる女を書けるのだろうか。
それが面白くて読んでしまうんだけれど。また現実にいそうだから怖い。

591 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 15:46:43 ID:e7sxV/gx
蒲生亭読んでて、ふと思ったこと。
ふきが「とんでもございません」っていうんだけど、戦前の人間なら「とんでも
ないことでございます」っていうんじゃないかと。
とんでもないの ない の部分だけ丁寧語に変えて使いだしたのって戦後だって
聞いたよー。現代では普通に使われてて文法的に認められてるけど。

それともふきは奉公人て学がないからトンデモ日本語使わせちゃえってことかな。
そこまで考えてるとしたら宮部ってすげー。

592 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 17:17:07 ID:z5Dj2vgJ
>>588
584氏がいわんとしているのは傍線の事ではなく――おそらくこのような棒線の事であろうと思っていた
しかし悲しいかな、私はこれの呼び名を知らなかったのだ
嗚呼、なんということだろう――私は己の無知さ加減に慄然とした―――


「そして誰もいなくなればいい」見てからこっちコレの事ちょっと気になってたんだよねw
二字棒っていうのか〜

593 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 22:46:41 ID:1OmG437g
「名もなき毒」読了。
終盤、○○さん(自主規制)がタクシーを追いかけるくだりで涙が溢れた。
やっぱり宮部さんの現代劇は胸に来る。
個人的には前作「誰か」よりもずっと面白かった。

あと、「模倣犯」的な物を期待すると肩すかし食らうから、注意が必要。

594 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 12:36:23 ID:3qW/dXoA
編集長の「鼻を鳴らす」がよくわからない。

595 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 12:41:27 ID:k8w0IH8B
まだ買ってない・・・ハードカバーに慣れてない漏れは、
買おうと手に取ったがすぐに置いて店を出てしまった・・・

596 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 13:57:19 ID:I4vyd9os
>>594
ママに聞け。

597 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 20:48:30 ID:bwkxSfls
>>595
同じく


598 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 21:45:11 ID:/74kVJf/
>595,597
前作「誰か」の続編
主人公またもや巻き込まれる。
前作以上のDQN女出現。
特典:住宅事情に詳しくなれる。

599 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 22:35:16 ID:FVs0tLz1
俺は「誰か」すらまだ買ってない。文庫化されるのを待っている。
電車内で読むのに俺には文庫サイズ(ノベルズは紙質が問題だ)
がちょうどいいので、模倣犯も文庫化まで待ち続けたくらいだ。
「誰か」、「名もなき毒」が文庫化されるのは一体何年後だろうか。

文庫サイズがちょうどいい、っていっても京極作品は別だけど。

600 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 23:04:34 ID:OuTJa1mw
おや?「誰か」は文庫になってたような気もするが。
記憶違いかな?

601 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 23:13:57 ID:KPgq+9Hm
そうなんだよねぇ
電車派にハードカバーは辛いんだ

602 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 23:25:58 ID:0bLg8c4k
>>600-601
つノベルス版

ttp://www.amazon.co.jp/%8ab0%304b-Somebody/dp/4334076173/

603 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 23:26:29 ID:0bLg8c4k
すみません。
文章をよく読んでませんでしたorz

604 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 13:26:50 ID:1lxW6VCI
>>594
俺もだよ。
ブタ鼻みたいなのを想像してしまうんだ>「鼻を鳴らす」

605 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 14:04:10 ID:edEQ+ot7
ブタ鼻って笑いすぎて勢いあまってブヒッとなるやつか?
上司(しかも女)に目の前でブタ鼻されたら
笑いを耐えるのがつらいな。

606 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 18:15:29 ID:r2sh5fRx
「名もなき毒」は新聞で読んでたんだけど、
中途半端なとこで終わってたんで最終章加筆はよかった

607 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 19:01:19 ID:HBBUvvLd
>>594
島田紳介がよくやってるやつかな?

608 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 19:02:03 ID:g4Q6rAcL
鼻をすするとは違うのかな

609 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 01:23:12 ID:W7NCrUYB
鼻を鳴らして〜奴が来る〜♪

610 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 13:51:16 ID:zv6BDfGD
「名もなき毒」読んだ。
確かに前作よりはいいけど、読んだ後DQN女のキモさにげんなり。
それがいいところなんだけどさ、あんま良い気分では終われなかった。
なんかまだ続けられそうだし。
正直、この主人公もういいや。

611 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 14:18:38 ID:aIyCcXSm
なんだかよくわからんが、あの文は鼻にかけた甘えた声で言ったのだろう。

宮部はきれい事ばかりの学校教育では知りえないことを書くから好きだった
んだよなと改めて思う。宮部から世間知を取ったら何がの

612 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 14:47:51 ID:YZizg3Eg
>鼻を鳴らす(はなをならす) 1.鼻に掛かった声を出す。また、甘えたような動作をする。 例:「指輪が欲しいと鼻を鳴らす」 2.小馬鹿にしたような動作をする。軽蔑する。

おまいらの家には、辞書もないのか?
というか、ネットできるなら調べられるだろ?

613 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 01:26:47 ID:LflQrtPc
1の意味で使ったことは一度もない


614 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 17:31:06 ID:4gT0Llx6
なんか蒲生邸の評価が高いみたいだが…
おれはダメだった。
主人公の受験生が馬鹿で読んでてイライラしてしまった。
面白い面白くないなんで、人それぞれなんだなー
と、改めて思った


615 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 21:51:12 ID:KjUZmHHq
「模倣犯」今読んでいるんだがあれって
上下巻のやつと1〜5巻にわかれてるやつの
二種類あるよな。下巻から読みたいんだけど
1〜5巻の何巻から始まるかわかる??

616 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 21:54:11 ID:KjUZmHHq
普通に下巻買いたいが書店においてなかった。
1〜5巻でわかる人教えて

617 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 08:07:02 ID:H9nxFcLu
私は蒲生邸はベスト3に入るな〜。
毒は、室内環境とか土壌汚染とかがあまりうまく絡んでなかったと思う。
メル欄に繋げたってことだと思うけど、別に無くてもいいエピソードかな。

618 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 10:06:41 ID:eDPg++ol
皇室騒ぎの真っ只中で思うんだが、清子のご主人、黒田さんの心境って
「誰か」と「毒」の主人公と同じようなものなんだろうな。

619 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 13:25:04 ID:aSxlIujm
すみません、「名もなき毒」で最初に出てくる犬は最後まで健在でしょうか?
メル欄で教えてもらえたら嬉しいです。

書店で買おうかと手に取って最初だけパラ見したらわんこが鳴いてたんで・・・
犬猫がどうにかなるのは読みたくない者なんです。

620 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 17:51:46 ID:HeNBE1Pw
人間ならよくて犬猫はダメなのか?
神経症の疑いがあるから早め医者なりに相談した方がいいぞ。

621 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 21:52:56 ID:pmkvLcyC
龍は眠るってあんまり話題にならんのだな。
俺個人としては一番好きだが。
特に生駒と高坂のウィットに富んだやり取りが。
アロー編集部の面々のその後の話書いてくれないかな〜

622 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 22:54:43 ID:D8zmtLVh
「おっつかっつ」っていう表現は宮部作品で初めて知った。

623 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 23:24:50 ID:pBGCMgs2
>>622
ノシ

624 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 00:35:56 ID:hnVRBEut
>619

> 龍は眠る
俺も好きな作品の一つだが、脚本のひど過ぎる2時間ドラマ版のショックが未だに抜けない・・・

625 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 14:37:47 ID:LXgU9nPa
龍は眠る、魔術はささやくの少年主人公が本当に良い!

626 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 17:20:13 ID:Rn1o1F1m
このごろミステリーに目覚めてきて、宮部みゆきの作品を読もうと思ってるんだけど、
オススメって作品教えてくれない?模倣犯以外で頼む

627 :名無しのオプ :2006/09/07(木) 17:23:51 ID:1ejLk1Y2
>>626
とりあえずこの人には「ファンでも存在を抹殺したい駄作」が存在しないから
文庫のあらすじ読んで興味惹いたやつ読めばいいと思うよ

628 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 18:23:59 ID:Rn1o1F1m
>>626
なるほど。シャトゥーンと黒い家も買ってみる
サンクス

629 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 18:25:18 ID:Rn1o1F1m
ミス
>>626じゃなくて>>627


630 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 23:01:53 ID:AonqIgIr
>626
ミステリーって言っても、宮部みゆきはあまりトリックに重点を置かないから、トリック好きなら他の作家の方がいいと思うよ。
宮部作品は、人物の感情とかに重点おいてる作品が多い。

で個人的には、初期作品がオススメ。

631 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 23:14:59 ID:oby0ymut
>>630に同意。
あと、短編の方が得意

個人的な意見では我らが隣人の犯罪、淋しい狩人あたりがお薦め

時代物に抵抗が無ければ「本所深川ふしぎ草紙」「初ものがたり」もいい
最後単なる悪人成敗で終わらないのでそうした話が苦手な人でも読める。

632 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 00:55:40 ID:FJ2jfTkH
龍は眠る、クロスファイアア、鳩笛草、ステップファーザーステップが大好きな作品。

633 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 08:59:14 ID:oCQdnd8n
サイフの連作とサボテンの話が好き

634 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 11:03:43 ID:+JLAYC+y
誰か読んでたのに
毒の主役が同じ事に今ここで気づいたオレが来ましたよ

635 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 12:17:13 ID:uefN88hz
読もう読もうと思ってたけど、
「人質カノン」という曖昧?なタイトルにためらってしまう。

タイトルのカノンってどういう意味でしょう?
ネタバレになるようだったらメール欄でお教えいただければ嬉しいです。

636 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 12:38:53 ID:rkNTCb63
人質か?
Non!

637 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 23:42:27 ID:CFI0IuoG
魔術はささやくに一票。

638 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 23:45:39 ID:lRgfodWV
>>635
特に意味は無いですよ。
作品のほうも変わりゆく下町みたいなものを書いていて中々良いです

639 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 00:43:02 ID:il8v2F8N
>>635
「カノンとは」でググってみた。
「主題に対する応答が一定の法則に基づいて厳格に模倣しつつ進む対位法的な楽曲のこと」だそうです。
もっとも簡単な例を挙げると輪唱みたいに同じようなフレーズが時層をずらして重ねられていく形式のことみたい。
これが本編と関係があるのか否かは読んで判断してみて下さい。
自分は「なるほど」と思いましたが。

>>637
一番の傑作は?と言われると違う作品を挙げるけど自分も魔術が一番好き。

640 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:41:12 ID:zDv+IaUY
>>636
ワラッタ。ありがとう。

>>635>>639
面白そうですね。やっぱり読んでみます。
ご親切ありがとうございます。

641 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 12:50:37 ID:r1WNqIU4
「名もなき毒」

主人公とその妻に魅力がなくてつまらない。

主人公は、自分の親との絶縁状態や妻の金銭感覚に違和感とか、
周囲がやっかんでいるという妄想めいた勘ぐりとか、
前作も今作も色々不満や違和感はあるみたいなのに、
自分の中に溜めてしまって変わらないまま。

次回作があるなら感情を爆発させて欲しい。

642 :名無しのオプ :2006/09/09(土) 14:54:25 ID:6eMGZYW8
>>641
あれは結局本人が一番逆玉状態を気にしてんのかなと思った
でも作中で言及されない限り鬱陶しいだけだよな

643 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:03:24 ID:il8v2F8N
>>641
わりと主人公嫌いだって人いるよね。
自分は杉村も嫁さんもわりと(凄くじゃない)好きなんだが。杉村の性格羨ましいし。
「誰か」では盤石に見えたあの一家が「名もなき毒」では凄く愛してるし大事なのに
ささいな価値観の違いで将来家庭に波風が立つ予兆がちらほら見えてドキドキした。
(探偵フラグも立っちゃったしね。)
でももしそうなったらお舅さんはどう出るんだろうなあ。
杉村の気持ちは理解してくれそうだけど愛娘を悲しませるのは許せないだろうし。

644 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 23:08:44 ID:HOv6870f
奥さんが愛人の娘という設定は、余計だと思う。
普通に、末娘とした方が自然で無理がないが。。。


645 :名無しのオプ :2006/09/10(日) 02:41:03 ID:2czByKt/
確かに何か意味があるとは思えないよな…
今時政略結婚の道具にされるってわけでもないだろうし。
上に男が二人もいるんだから世継ぎも気にしなくていいし。
歳の離れた身体の弱い末娘ってだけじゃアカンかったのかな。

646 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 19:32:56 ID:GByhPZ8S
ちょっと書いてあったけど財産と地位の問題じゃない?
正妻の子だと婿も釣り合う家柄じゃないと‥
みたいなのを避けるためかなと。

647 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 20:31:53 ID:0QuUEd28
金持ちだけど複雑で病弱で、
平凡な男が庇護してあげられる存在って事だよね。
杉村が事件の事とか他人のトラブルをいちいち奥さんに話すのが嫌。
(それに比べて自分達は平凡で幸せで良かった。)
そんな安堵感が随所にあってなんか嫌な感じがする。

648 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 21:24:53 ID:/Zkoje8/
 普通の末娘で、溺愛されて育てられたから身分違いの結婚も
許してもらった。
 そうした設定でもカバーできた。あんな風に家庭環境が複雑な設定だと、
この先、我儘を言う、兄と対立するといった展開にしたくなっても描きにくいし。
(末娘というのは絶対に必要。長女や一人娘だと、あの程度のプレッシャー
じゃ済まない。)

649 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 21:46:56 ID:arUB5lR9
パーフェクトブルーをイマから読む椰子は、早実をイメージするように

650 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 23:48:43 ID:ehU1l8zs
「理由」読み始めたんだけど、

俺が田舎育ちなせいなのか、それとも単に読解力がないだけなのか、
超高層マンションの構造がイメージできない。

曖昧なまま読み進めて大丈夫なのだろうか?
それとも、読み返したほうがいいのだろうか?

651 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 01:31:00 ID:HDY4hE/V
>>650
曖昧なままでも大丈夫。
多分気になることとは違うでしょうが外観イメージはこんな感じ
tp://bluestyle.livedoor.biz/archives/50368571.html

652 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 02:38:52 ID:BwmgeJsL
>>651
どうもありがとう!
自分をごまかしながら何とか読み進めてみます。

でも廊下がフロアを一周してるのにベランダがあるってのは・・・
建物の外側は廊下なのか?それともベランダなのか?

あとマンションの玄関に畳一畳分のポーチって・・
しかも門扉付き。
何の意味があるんだろ?

653 :名無しのオプ :2006/09/11(月) 03:22:20 ID:rUBOrsrp
>>652
もう理由の詳細覚えてないんであれだけど、
普通のアパートでも片側廊下で反対側がベランダだったりするじゃん。あれと同じでは。

あとある程度高級なマンションだと門扉付きポーチはわりと普通。
まあ、意味といえば「贅沢感を演出」してることしかないけどねw

654 :名無しのオプ :2006/09/11(月) 03:23:38 ID:rUBOrsrp
あ、ごめん読み違えた。廊下一周してるのか。
中が吹き抜けっぽくなっててそこを廊下が一周してるとか?

655 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 03:34:22 ID:BwmgeJsL
652ですが、
廊下とフロアの件は、とんでもない勘違いしてることに気付きました。
ごめんなさい。

656 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 03:44:18 ID:BwmgeJsL
>>654
ありがとうごさいます!

建物内部にエレベーターのフロアがあって、その周りに廊下があると思います。
つまり建物外部はベランダだらけって事だと思います。

657 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 11:42:11 ID:hL6EUjV1
想像力のないヤツが多すぎる。

658 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 12:34:05 ID:yOwjnspj
>>652
うちのマンションも玄関ポーチあるけど、自転車置いたり、便利だよ。
子供がいる家は三輪車やベビーカー置いたりしている。
保冷ボックス置いて肉や野菜宅配してもらったり(生活感が・・・)。



659 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 13:11:49 ID:JeenOWxo
宮部さんの描く老人が好き。妙にリアルで。
そなかわり若者は違和感ある。言葉遣いとか。
おばさんだからしょうがないけど。

660 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 09:52:02 ID:yCRy1jOD
>>652
玄関ポーチがあるということは、玄関の外でも、ポーチの中はその家の占有面積
ということ。つまり、自転車置こうが傘乾かそうがその家の勝手にできる。
でも、玄関開けたらすぐマンションの廊下という家は、玄関の外はもう
共有敷地、つまり個人的なものをおいてはいけない部分です。なので、
いくら角部屋で自分たちしかそこには来なくても、廊下に自転車や物は
置いてはいけないんです。そのことでうちのマンションもよく問題起きてる。

661 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 11:33:29 ID:nZBh84tf
なんで誰も「ドルシネアにようこそ」を語ってくれないんだ。
あれが一番好きやねん。

662 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 16:19:44 ID:PwAK60RP
「理由」って、なんか難しいイメージあるのかな?
普通に読んで素直に感動したけど

663 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 17:18:22 ID:y4N+EExC
感動はしないだろ。


664 :662:2006/09/12(火) 17:31:50 ID:PwAK60RP
じゃあ納得したに訂正します

665 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 17:54:57 ID:oPI6b4KC
ちんちんは勃たんだろ。

666 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 00:53:37 ID:ydGPUxFX
宮部ファンで、必ず1人は、「火車」を「ひぐるま」と呼んだことあるはずだ!
……それは私だ……つい最近、本屋で知った orz


667 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 00:53:45 ID:cN4Y3/Zb
「理由」の諸ビジュアルが思い浮かばない人は映画版を観るといい。
マンションも、民宿もこれ以上無いくらいに見事に映像化されてる。

668 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 01:24:01 ID:JwNZPB4R
>>667

そうですねー。
でも映像化された理由も不評なので複雑です。。。

669 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 01:35:07 ID:UtKKolE8
>>666
「ひぐるま」→「ひだるま」になって泣き叫ぶ犯人が目に浮び、
「クロス・ファイヤ」とごっちゃになったぢゃないかw

670 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 11:09:16 ID:aVtGiQZu
大林版の「理由」はおおむね好評じゃないか?
どこで不評だったんだ?

671 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 21:00:04 ID:fjoUEv5Y
日テレ版じゃない?
ニュースのシーンが付け加えられたやつ。
私は両方とも見てないけど、TV放映されたとき、このスレであまり評判よくなかった気がする。

672 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 00:43:00 ID:sKAlbQr/
宮部さんは時代小説ばっかなんですけど
「幻色江戸ごよみ」に載ってる「紙吹雪」のラストが好きです
バッドエンドなのにすごく爽やかな後味。宮部さんの女性キャラは
背筋がきりきりしゃんとしてて好き。「あやし」の「布団部屋」とかもよかった

673 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 01:07:39 ID:5ZHNaFMs
>>671
では、Wowow放送版(フルサイズ版)の方を是非観て下さい。
宮部小説の手法を馬鹿正直に(褒め言葉)映像化するとこうなる、って事が判ります。

まー、それでも勘違いして叩いてた人はいたけどね。役者の演技が素人臭いとか。
あれ、普通に考えれば「そう云う演技・演出」なのに。

674 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 10:17:05 ID:bCB2o6Pz
火車が一番好き。おわり方に驚いたけど。

675 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 21:49:22 ID:y8/jyW0m
>>672
「紙吹雪」はある意味ハッピーエンドだよな。
何から何まで完璧に願いを叶えたんだから。

時代物の女性は地味だけど魅力的だよね。
「鬼子母火」のおばちゃんは無愛想だけど聡明、
「器量のぞみ」の主人公は気が優しくて力持ち。

「初ものがたり」のなかで鮭を盗んだうんぬんの話。
あれ「誰が鮭を盗んだかはどうでもいい」って構成が
新鮮だったけど、一番印象的だったのは、惚れた男が
嫁と暮らしているのをそばで見守ることを「きれいな
ことではあるれけど、どんなにおかしいことか」って
書いてるところ。宮部作品の女性の魅力っていうのは、
きれいごとに溺れず、まっとうに生きてる点だと思う。

676 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 09:15:07 ID:kRF8Na0L
あー器量のぞみ好き。あの本では1番好き。女の願望かも。
実際は器量のぞみって言葉があるように、ブスは望まれないんだろうな。

677 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 13:12:58 ID:ve6G5NMN
>>670
> 大林版の「理由」はおおむね好評じゃないか?
> どこで不評だったんだ?
ヒント:模倣班

678 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 13:28:04 ID:7Poj/YUP
>>677
先生! 模倣犯が不評なのはあたりまえとして、
その書き込みの意味が分かりません!




679 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 15:37:22 ID:jCgMS6xS
>>676
でもさ、ああいうブスがあんな感じでいい女になっていくの、
現実にありそうじゃない? 「人間は顔じゃない、心だ」なんて
きれい事にしか聞こえないけど、あれは「顔のよさ」の大切さも
踏まえた上で、主人公は本当の美人になりました、って流れが
すごく納得できる。

680 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 17:27:39 ID:/mMx75K7
『怪』の影響で、仲間内では『クロス・ファイア』を『火炎十字娘』と読んでいる。

宮部さんの作品は今までほとんど時代モノばかり読んでたけど、最近になって図書館で現代ミステリ読みまくっている。
けっこう面白いや。

681 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 10:56:37 ID:2y34mXE0
私は反対に時代物全然ダメで現代ミステリばかりだったけど
彼女のおかげで開眼した。
ほっとできてあったかい感じが好き。

682 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 15:33:33 ID:FJCxj+2r
名もなき毒を読み終わった。この人は本当にヤな女を描くのがうまいな

683 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 18:17:54 ID:FEHXbB+y
名もなき毒のドキュン女って、いわゆる「ボーダー」って障害?だよね。
凄くいいテーマな作品だとは感じたけど、
なんかもうひとつズシンとこない読後感。

なんかミチがしょっちゅう出てくる割に、ミチの素性がイマイチわからないのとか、
主人公の置かれた境遇の非現実感とかのせいかな…?

684 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 18:27:29 ID:/b4VnngQ
君はネタバレに気を使ってますか?

685 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 18:32:49 ID:Eac3A5SA
>>684
>>683も障害持ちなのですよ

686 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 21:24:52 ID:ZNmtqKYQ
>677
> > どこで不評だったんだ?
映画作品・人 板では割と厳しい意見が多かったよ。
まあ、あそこでは映画版クロス・ファイアもメタメタだったらしいけどね。


687 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 00:38:42 ID:sHy24mIb
>映画版クロス・ファイアもメタメタ
それは普通じゃないか

688 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 01:31:18 ID:nnADqxHl
ウェキを読んで、宮部がショタのケがあることをカミングアウト(?)してたことを
初めて知った。
まあ確かに言わんでもバレバレだったか、言ってくれた方がスッキリしていいな。


689 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 22:16:41 ID:h3q+3DvY
すいません、宮部作品をはじめて読もうと思うのですが、
過去にどの作品から読んだらいいか、このスレで話題になったことはありますか?
スレの最初の方を見たのですが、ネタバレが多くありそうな印象を受けたので、
じっくりは見られませんでした。
宮部作品読み始めガイドラインみたいのがあれば、教えてもらえませんか?
おねがいします

690 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 11:49:15 ID:8H8CTMVW
>>686
687もいってるが、それは普通じゃないか
模倣犯の評判もメタメタなのも普通じゃないか

それに比べりゃ、理由はry

>>689
火車、理由、模倣犯あたりから入ればいいんじゃないかな。
誰か、ブレイブストーリー、ドリームバスターはやめておいた方がいいよ。


691 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 16:20:02 ID:N6nJKys/
>>689
個人的に「理由」はぜんぜんおもしろくなくて
世間の評価の高さにだまされた感があったのでやめたほうがいい。
龍は眠るとか魔術はささやくが読みやすくて初心者向けだと思う。

692 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 18:56:18 ID:+9X9/AT8
>689です
了解、「理由」はしばらく読まないでおくね
とりあえず図書館で「返事はいらない」を借りてきた
「模倣犯」もあったのだけど、あんまりにも厚かったので、パスしたよ
「ブレイブストーリー」読みやすそうだなーって思ってたけど、
そうでもないのかしら
「孤宿の人」と「日暮し」が読んでみたい
(貸し出し中だった)
どうもありがとー

693 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 21:11:21 ID:HMnFUgbU
>>692
時代小説もOKなら、「ぼんくら」もお勧めしとく。
現代ミステリは「パーフェクト・ブルー」「心とろかすような」(警察犬マサシリーズ?)
「長い長い殺人」もいいよ。短編集なら「寂しい狩人」、女の子なら「地下街の雨」かな?

694 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 21:16:18 ID:VoRz+jft
>>692
まあ、妥当な選択かと
宮部は短編の得意な作家だし。
ブレイブ〜は確かに読みやすいけど趣味で書いたようなものであって
本人の良さはあまり出てない作品だから読むのは後でいいと思う

695 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 00:40:59 ID:on0tlRba
> >映画版クロス・ファイアもメタメタ
> それは普通じゃないか
んー、俺は好きだけどなあ映画版クロス・ファイア。
原作は中盤からなんか物語が迷走してる感じだったけど、映画版は燔祭の物語を
メガミックスしてメインストーリーにした分すっきりして判りやすく、
何より感情移入がしやすかった。
クライマックス、夜空に向けて能力を解放し、大雨を降らせる下りは
映画館で見ていて心の中で拍手をしたよ。

696 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 02:14:35 ID:BGmgxp9+
マンガ版「ドリームバスター」立ち読みしてきたよ。
原作は、ずいぶん前に読んだんで、うろ覚えだけど原作に忠実だと思う。
原作2話の螺旋階段のあたりは描くの大変だろうなぁ…

マンガだから、進行速度は早くないだろうけど、原作の方を早く進めて欲しい…
1年に1冊で、5冊で完結予定はどうなったんだ?

697 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 10:02:51 ID:XVhsCvgj
>>695
金子乙w

矢田亜希子はよかったんだが、もう、金子演出がしょぼくて、どうしようもなくて。
あれほどイライラした映画は、アヴァロン以来だった。

>>696
人気ないから、自然消滅でいいんじゃないかな。
徳間も、もう少し売れると思ってたんだろうけど(というか、今も思ってるね
漫画化→アニメ化とか考えているんだろうな)。

698 :名無しのオプ :2006/09/20(水) 12:35:05 ID:rVb0NdBi
漫画化までされたのに中断はないだろう
…まあそういうのも腐るほどあるけど、
宮部が途中でほっぽり出して放置する人間だとは思えない。
売れなくとも完結させるだろ。

699 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 22:39:04 ID:6AEVCtyu
>>697
矢田亜希子って演技の下手さが目立ってたけど
そうでもないなら借りてみようかな

700 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 00:51:53 ID:C+6ioI44
>>699
コメンタリーは間違いなく面白いよ。

701 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 02:43:12 ID:SY+RMGls
朝日の夕刊に名もなき毒のインタビュー。
第三部について軽くふれられてた。

702 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 10:48:56 ID:SF6zr5aG
これだな
http://book.asahi.com/clip/TKY200609200450.html

>将来的には現代ものの長編はこのシリーズだけに絞りたいという自信作で、

ちょっとまて、どこからその間違った自信が出てくるんだ。
名毒はまあまあだとしても、誰かは非道い出来だったぞ。

703 :名無しのオプ :2006/09/21(木) 10:57:26 ID:Bzu+ycDQ
主人公やその周辺の人物に魅力がまったく無いのが困る

ぼんくらとかお初とか、時代物のシリーズは
まだキャラが好感持ててたから読めたけども。

704 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 12:01:02 ID:zgXEnZWa
>>702
>将来的には現代ものの長編はこのシリーズだけに絞りたいという自信作で、

こうなってしまったら宮部ファンやめる

705 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 20:24:27 ID:G2pCstoc
>>704
ノシ

706 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:29:55 ID:ARNlvBbp
>703
同感
せめて主人公だけでももうちょっとなあ
何かもやもやするんだよ

707 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:56:26 ID:Tr1NwZxR
いや、時代設定が10年後、15歳になった娘を主人公にした
赤川チックな現代ミステリーになるんだよ。

708 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 02:01:21 ID:dRlUvr2U
誰か

複数の知人がぼろくそにいってるんですけど、
そんなにひどいんですか?


709 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 02:08:10 ID:tk+D5vlZ
主人公の性格の煮え切らなさが特に駄目
気になるなら読んでみては。

710 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 07:37:04 ID:lJnyS1y/
なによりも自分で読んで判断することが大事

私は短編集の人質カノンを評価している。
読めば宮部の魅力がわかるとか魅力が半減するとかそういう要素は少ないので
とりあえず>>689にも読んでみてもらいたい。

711 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 07:43:45 ID:lJnyS1y/
「誰か」はテンポや色々な描写などに活力のある読み物ではないが
落ち着いた雰囲気の宮部語りな感じが私は好感触です。
「名も無き毒」より「誰か」の方が好みなくらい。

712 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 08:37:30 ID:uNK7UXFQ
俺も、ここでボロクソに言われるほどひどいとは思わない。

713 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 11:09:57 ID:KTEKHVBg
>>708
「複数の」知人がぼろくそにいってるなら、ひどいんじゃね?

オレは、ここで、ぼろくそにいわれるほど、ひどいと思う。
でも、ブレイブストーリーよりましだから、安心して!

714 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 12:32:19 ID:tk+D5vlZ
>>ひどいんじゃね?
まず>>713も読んでから判断しろと(ry

715 :713:2006/09/22(金) 12:50:52 ID:KTEKHVBg
>>714
読んでるよ、というか、自分で書いたのぐらい読んでるよ。

716 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 14:47:37 ID:Fy4FvsV9
天狗風読み返してたら、お玉が可愛そうになった。
姉と比べて身贔屓されてると感じたり、
実際親はお玉だけ奉公に出そうとしてたわけで、
幼子には結構かわいそうてか酷な設定だと思う。
でもヒロインお初と語りべから共感と同情の声が上がらないって…

717 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 15:06:50 ID:mBorxyPh
口べらしなんて、ついこの間まで当たり前だったわけで、
ましてや江戸時代の話なんだから同情はしないんじゃないかな。

718 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 16:52:57 ID:OTXIO3WZ
>>708
自分が楽しめればいいと思うのですが

719 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 21:05:04 ID:c14QYwyI
「誰か」は
あの姉妹に反吐が出た。特に妹の方。

720 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 23:51:56 ID:e6K7IS/V
「誰か」を読むとあの内館節全開の「思い出に変わるまで」を思い出す。
体調の悪い時に出くわすと後々までダメージくらうよね。

721 :708:2006/09/23(土) 00:00:30 ID:8nj80J4p
>>718等「自分で読んで判断しろ」とのご意見が目立ちますが、
ごもっとも。
それゆえ意味が無い。
数時間かけて読んで「なんじゃこれは」では時間もったいないでしょう。
リスク回避のために他人の評判というものの存在意義が有る訳で。

722 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 00:12:06 ID:yDdS28NN
ちょっと検索すれば書評などいくらでも出てくるご時世に
多くのレスをもらってこれ以上何を求めようというのか。

自分の思考力を使う意志の無い人間は何を読んでも無意味だし
何も読まなくていいんじゃないでしょうか。

723 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 00:16:23 ID:+AihS1DJ
>>722もやけに必死だな

724 :708:2006/09/23(土) 00:21:24 ID:8nj80J4p
>>722
それいいだしたら2chの書籍関連の板が全て不要ですね

725 :708:2006/09/23(土) 00:22:28 ID:8nj80J4p
>ってこれ以上何を求めようというのか

これ以上何か求めたっけ?
>>708の質問しかありませんけど

726 :名無しのオプ :2006/09/23(土) 03:40:55 ID:nj+QB4+4
725は嫌味レスを考えるのに費やしてる時間を
読書に当てた方がいいと思う

727 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 05:39:27 ID:ATzhXGGU
>数時間かけて読んで「なんじゃこれは」では時間もったいない

こういう風にもったいない損したって思う思わないでタイプ分かれるよねぇ
時間は食ったが何かを得てはいる、損など存在しないと自分は思ってるからなぁ
それに費やす時間が無いなら見切りをつけて投げ出せばいい

欲しいものが決まっているなら過去に読んだお気に入りの本でも読みかえせばいいのにとおもう。

728 :708:2006/09/23(土) 12:18:46 ID:8nj80J4p
>>726さんはいつもそんなに投稿に時間かけるの?
こんなの1分も要らないぞ。

729 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 12:41:07 ID:dYh186+y
>>721に禿胴
ハズレの本なんて踏まないに限るよな

>>727とか見るにつけ年寄り(もしくは主婦か?)って呑気だよな〜ってつくづく思うよ
仮に「損など存在しない」とするならハズレ本の意義って
己の選択眼の無さをおおいに悔やむ→それを繰り返している内にちょっとは鼻が利くようになる
せいぜいこれくらいだと思うんだが
ハズレ本を何度も踏むなんてあまりにも空しすぎるw


730 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 13:32:50 ID:yLII+PR0
ハズレを踏めば、次に読むときの参考になるはずだが。
もしかしてその人には合っていたかもしれないのに、
他人の意見で見送ってしまうのはもったいない。

731 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 14:37:56 ID:YOXyWPjV
595 名前:名無しさん名無しさん@腹打て腹。 :2006/09/20(水) 23:42:31
          竹石圭佑

「竹石圭佑」、1986年に名古屋の肥溜めにて湧いて出た蛆虫。
小学校高学年から万引きを繰り返し
学校内では好みの女子に嫌と言う程ちょっかいを出しまくる。
当時のクラスメートが「お前って何で女子ばっか苛めるんだ?」という様な質問をしたところ、竹石は「女を苛めても仕返しとか怖くねぇもん。だって俺のほうが腕っ節が強いからな。いざとなったらツラァ殴ってやればいいし。」と言ったそうだ。
弱い物に対しては恐ろしいほど高圧的になる竹石、万引きで警察に補導された事を自慢げに話す竹石、自分が世界の中心だと言って憚らない竹石…
数々の犯罪行為も在日中国人の両親から産まれた自分に後ろめたさがあっての反発心からの行動だろうか…
ともあれ、竹石はまさに肥溜めから産声を上げた蛆虫である。

732 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 18:05:39 ID:umypt44y
『この子だれの子』
講談社 青い鳥文庫(児童書)
※『我らが隣人の犯罪』(文春文庫)改題 10/17

733 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 23:49:06 ID:wm94/B7a
「この子誰の子」って、微妙に子供向けではないよね。
無理に宮部作品を子供向けにしなくてもいいのに…

734 :名無しのオプ :2006/09/24(日) 03:52:46 ID:2ddo/C9i
いっそ子供向けに書き下ろしすればいいのに

735 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 11:35:03 ID:/NcfuoyK
火車の主人公親子と隣人?の専業主夫の夫婦が好きだった
シリーズ化するならこっちをお願いします

736 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 20:53:02 ID:/c3yS78Y
ステップファーザーステップと初ものがたりが好き。

読後感がよいものがいいなあ。

737 :708:2006/09/24(日) 21:41:47 ID:dGtt1t4m
>>729
書評家、文芸評論家というものが何故存在するのか?
を考えれば727みたいな意見の愚かさ、727のお頭のお悪さははかりしれますね。

もっとも727さんが、日頃から書評家絶滅運動でもしているというなら話は別ですが。

738 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 22:00:11 ID:8ZIHhlk6
727が書評家絶滅運動をしてるかどうかはしらんが
プロ市民っぽい人が多いなというのが最初に宮部スレ覗いた時の印象で
それは今も変わらないなぁ

739 :名無しのオプ :2006/09/25(月) 00:45:04 ID:8PK/RahN
とりあえず708はそろそろいなくなっていいよ
このスレにいても得るものないだろうし

740 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 01:07:24 ID:/1/lVqry
2chに命かけてるの?
あるいは委託受けた管理人なの?

741 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 10:52:08 ID:aElbqCsG
最近、書き込み数というか増えてきたね。
ブレイブストーリーで住人が増えたんだろうか

742 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 11:01:36 ID:onL4B/jA
書評読んでる暇があったらちょっと立ち読みでもすればいいのに。
一度も読んだことない作者の本とかはやっぱ自分で読んで判断しないとな。


743 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 11:10:37 ID:/1/lVqry
>一度も読んだことない作者の本

そんな投稿どこにある?「宮部を初めて読みます」なんてスレにみあたらんが

744 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 11:20:06 ID:ahLy/x70
ちょっと読み返したら、708氏が、まるで荒らしのようになっててワロタ。
まあ、本人の態度もよくないね。

745 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 11:53:37 ID:bQUPhJGn
なぜ、ここではブレイブストーリー評判悪いのだろう?

うちは出た当時あまりに面白く、親子で取り合いだったのに。

ちなみに、息子はICOもドリームバスターも面白いと。
私は途中で飽きて先読めず。
一番好きなのは、かまいたち。


746 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 13:10:24 ID:TvpnhjiT
>>745
気にすんな
人それぞれだ

747 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 21:24:39 ID:kGBR8rVR
「誰か」の妹といい、嫌な女シリーズになるのかな?
NANAは作者が嫌いであろう女(ハチ)をキチッと書いてえらいって誰か誉めた。
男依存型嫌な女いたかな?


748 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 21:49:09 ID:l/V4Qe+g
やっぱりハチは矢沢あいファンにも嫌われてるのか
苛々する展開の連続に挫折した

>>474
模倣犯にいたような…ネタバレになりそうで言えないけど

749 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 22:09:19 ID:kGBR8rVR
メル欄ならしかたない。

750 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 03:56:13 ID:xHPfXzX+
「名もなき毒」読了。
主人公は嫌いじゃないが、やっぱりもっと現代モノ書いて欲しいわ。
「さみしい狩人」や「ステップファザー・ステップ」の続編とか書いてくれないかな。

751 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 09:58:15 ID:Djkj/hNn
ステップファーザーは書かなきゃだめでしょ。
いつまでほっとくんだ!

752 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 11:06:21 ID:ixxeeowC
文春で連載してたのはどうなったのかなぁ……

753 :名無しのオプ :2006/09/26(火) 11:38:10 ID:Cj0EygLA
ぶっとび展開だったからお蔵入りしたくなるもの無理はないと思うんだ<ファーザー

754 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 12:04:47 ID:68tunrTm
>>753
えっ?
ネタバレしない程度に詳細をば・・・

755 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 17:45:37 ID:Ihjxg1NG
ついさっき「名もなき毒」読了しました
「誰か」と主人公が一緒って知らなくて読み始めて気付いた
読んでてずっとあの原○って女にムカついてたよ
主人公もっと怒っていいだろ

756 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 19:31:51 ID:2kNC8MrG
「名もなき毒」を読むために「誰か」を読んだ

…何つうか、あれだな
この人にアッパークラスは書けないんだな
あと若い女の現代風俗みたいなものも
今時「〜ですもの」なんて話す女は居ない

逆にアジアっぽい格好の編集長とか
主人公を訪ねてくる刑事とかには(小説の登場人物として)魅力を感じた
そういう味のある中年書くほうが向いてるんでは…

757 :名無しのオプ :2006/09/27(水) 02:29:23 ID:/0q8zDNZ
良くも悪くも「普通の」若い女が書けないと思う。
極端なバカか賢いか。

758 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 02:56:35 ID:iRQHoRNh
興味がないし、嫌いなんだと思うよ。
もっと言うと、自分がそうじゃなかったから書けないのかと…<普通の若い女

普通に高校生くらいから何人かの男と付き合ってきて、雑誌片手に人並みに
お洒落して、週末はデートして…な感じな、同年代の女を、若い頃、
ずっと羨望の目で傍観していたのかもしれないし、なんで自分はそうなれないんだって、
コンプレックスの塊みたいな、暗い20代を過ごしてたのかもしれない。

いや悪口じゃなくて、そういうものが溜まった人の方が作家としてパワーがある。

759 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 14:42:23 ID:n2cXUdrH
この、あばずれ。

にガクブルした俺がやって来ましたよ
(出典を明かすとネタバレになるので書けない)

760 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 21:57:08 ID:mZH9HxGB
突然だが、「あかんべえ」がものすごく好きだ

761 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 22:03:11 ID:LeAkqksE
>758
普通の若い女に関しては年代的な差もあると思う

762 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 01:23:12 ID:uq2tzNGn
気が付いたら、お初シリーズも漫画化してびっくりした。
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=008
ついでに、右京之介ともくっつけてやって欲しい。

763 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 01:24:34 ID:cw6WbJco
>>761
本人が若い頃からうまくなかったと思う。<若い女の描写

つか、そもそも、少年やカッコいいおじさんを書いてる時と、
筆のノリ具合が全然違う。
メランコリックで、何かワケアリの若い女はまあまあ楽しんで書いてるみたいだが、
やっぱり普通に彼氏がいるとか、週末はホテルなり彼の家なりにお泊りとか、
そんなキャラは一切無いな。

764 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 01:48:20 ID:VNUKa3mU
男の作家だって普通に遊んでる若い男を書くより
可愛い少女や幼女やカッコいいお姉さんや極端な男キャラを書く方が筆がのるだろ?
同じことだよ。
まあ一切無いっていうくらいなら、作者自身にうまく書けないって自覚があるのかもな。

765 :名無しのオプ :2006/09/29(金) 03:03:53 ID:VhJ2myN0
>>762
わあ物凄い少女漫画な…

766 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 12:58:24 ID:cw6WbJco
>>764
いや、遊んでる作家は自分の分身として、そういう男を書くのがうまいよ。
またシャイな作家も、願望としてそういう男を書く人は結構いる。
それと極端な男はともかく、可愛い少女や幼女を書くのに筆がのる作家って…
大概はライトノベル畑じゃないのか。

でもそれはそうと、宮部に限らず女性作家って、一部の男性作家のように、
願望や憧れで遊んでる普通の女を書くってことはほとんどなさそーだな・・・。

767 :名無しのオプ :2006/09/29(金) 19:34:02 ID:VhJ2myN0
遊んでる女に憧れ抱いてたら作家になんかなってないだろ。
自意識が高くなけりゃ創作活動なんてできんよ。ブンガク少女のプライドは山より高いぞ。


768 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 22:22:20 ID:ZvhjurJO
>>762
ついさっき天狗風を読み終えたとこ!
お初シリーズに出てくる人たち、すっかり好きになったからそういうのすごい嬉しい。

でもこの絵の後ろにいる男が右京之助?
あの大切な めがねは・・・・?

769 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 22:27:46 ID:cw6WbJco
ああ、確かに高いねえ。
女の場合、異性とやれる→嬉しい→勝ち組 って男みたく単純じゃないから、
自分がモテないから作品内でモテモテ男とハーレム小説を書こうなんて、
安易な方向に行き勝ちな野郎作家とは、自意識の高さが違うよな。

でも、あまりに作品にそのプライドの高さが出てると、たまに辟易する・・・
中にはプライドの裏にはっきりとルサンチマンが見える人もいる…誰とは言わないけど。
そう考えると、みゆきタソはまだそのニオイ、怨念なんかは薄くて健康な方だな。

770 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 03:32:14 ID:g5MlrrKL
>>768
>>762の少女マンガ版お初を読んだ。
長編ではなく、「かまいたち」収録短編の「騒ぐ刀」の漫画化。
今回は第二弾らしい。てことは多分前回は「迷い鳩」だろう。
当然、右京之助は出てこない。
しかし長編ではカットされた次男の直次が原作どおり出てくる。当然、美形キャラ。
表紙の男はたぶんその直次。
六蔵もあまりおっさんくさくない。外見も30くらいのちょっと老けた青年って感じで、
親分というより、若い小頭って感じ。
ま、やっぱそのへんは少女マンガだ。
内容はややコマ割りが窮屈だが、ソツなく原作どおりといった感じ。
ただしお初の性格は原作よりやや現代的。
次シリーズもあるらしい。たぶん次が長編(震える岩)の漫画化だろう。

771 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 09:56:04 ID:HPXmhHLo
>>770
情報ありがとう!ちょうど次はかまいたちも買ってみようと思ってました。
「迷い鳩」と「騒ぐ刀」には右京之助出ないんだね。
六蔵がおっさんくさくないのにも驚くけど、
少女マンガ効果で右京之助のメガネすらなかったことにされたかと思ったから安心した。
長編だけじゃなく短編の少女マンガ版も探してみる。
もう内容知ってるけど、漫画で連載されるのも楽しみです。

772 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 22:17:04 ID:ygmmv5Pd
お初続編まだあ?

773 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 00:04:07 ID:5I7ji3W7
時代でも現代でもいいから、また超能力ものが読みたいな

774 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 01:52:12 ID:4/e3IF68
>770
震える岩になっても、直次出てるといいなー
好きなキャラだったのに、いない事になってて残念だった。

775 :名無しのオプ :2006/10/01(日) 04:25:34 ID:GeiUBv/G
あまりにも便利キャラ過ぎてお初の活躍減っちゃうからな…

776 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 06:57:57 ID:0HuntoCf
風車の矢七みたいだよね。

777 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 12:59:29 ID:Wy1GyUyC
お初シリーズはクライマックスが淡白なので、長編としては
個人的に不満。茂七の新作を書いて欲しい。

778 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 14:07:57 ID:LDDxt/to
豚切り失礼しますよ
>>769
宮部作品からはモテない女の恨みがましさとかは臭ってこない、っての胴衣。
しかし、お嬢さん、なんつーか貴女のレスにそのルサンチマンとやらが
モロに透けて見えるような気がするのは気のせいだろうか…

>安易な方向に行き勝ちな野郎作家とは、自意識の高さが違うよな。←この辺とかw

779 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 14:49:29 ID:VOK7Kr18
>>778
>>769って女の人だったのか。なんも考えずに感心しながら読んでたから驚いた。
(とか書いてる自分は女。)
でもちょっと意地悪な書き方なんじゃないですか?

>>776
風車の矢七、確かにw
お初も茂七も新作が読みたい。
ぼんくらシリーズで御老体茂七親分にも会いたいけど。

780 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 15:13:23 ID:BQGpihEv
>>778
>しかし、お嬢さん、

みのもんたクオリティktkr

781 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 19:39:58 ID:wABoOleQ
>>778
これで平日昼の12時ぐらいに書いてたら、もっとワロタw

782 :769:2006/10/02(月) 02:14:31 ID:EQ5jetr9
>>778
いやあ、びっくりした、俺、女にされちゃってるよ!!
いや、俺は異性とやれる→嬉しい→勝ち組…っていう単純な男ですよ。
まあ、ここじゃ証明のしようは無いんだが…それより君ってば、何の根拠もなく
自信たっぷりに女と決め付けてレスできるとこがすごいね。
もしかして女性作家は意識が高いって言ったから?
でも女って、俺みたく同性のルサンチマンに辟易するのかあ?むしろ同情するか、
優越意識を抱くんじゃないか?
…この話さあ、いい加減長引いていたし、だからあえて>>770でお初漫画の話題を
振って流れを変えたのに、また戻さないでくれよん。

783 :769:2006/10/02(月) 02:22:46 ID:EQ5jetr9
>>779
男です。意地悪な書き方では俺も>>778に負けてないと思います。
つか>>769で女性に対して意地悪な書き方をしてるのに(ごめんなさい)、
女と決め付けられたのがびっくりです。

『安易な方向に行き勝ちな野郎作家とは、自意識の高さが違うよな』
って書いたのも、俺も自意識の低い単純な男だから、野郎作家の
気持ちがよくわかる。
その点、女性作家って安易じゃないよなあ……ってことなんですけどね。

――でもマンガだと、色んなタイプのイケメンにモテモテなヒロインの
逆ハーレム的作品って今は多いから、やっぱり本音は男も女も
同じなのかなーって思ったりもするけどw

784 :名無しのオプ :2006/10/02(月) 04:12:39 ID:VGoA0w/Y
神ノ木くんハアハアまで読んだ

785 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 04:28:43 ID:EQ5jetr9
>>784
最近見なくて寂しいね。

786 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 13:42:53 ID:g7dRR7Sq
とりあえず、769が鬱陶しい性格なのは分かった。

787 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 13:51:56 ID:gLFLFLCA
初めて宮部さんの本を読むなら何がおすすめですか?

788 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 14:58:18 ID:O6rpLv2x
>>787
やはり初期からかな、面倒でも。
「我らが隣人の殺人」
「パーフェクト・ブルー」

789 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 23:30:12 ID:JVj8xWVj
>787
私もやっぱり初期からがオススメ
古本屋にもたくさんあるしね。
「魔術はささやく」
「ステップファザ−・ステップ」

790 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 00:55:28 ID:or0lUEMK
>>786
君が負けず嫌いなのと同じくらいね

791 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 01:03:48 ID:qTBKybJR
×我らが隣人の殺人
○我らが隣人の犯罪
短編ものから辿ってゆくといい。
上記の作品と淋しい狩人がお薦め

792 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 10:33:24 ID:TE+8NLzL
>>790
やりとりに横入りするようで悪いが、ほんとうに鬱陶しいな...


なんか、初心者におすすめっ! ってのも、
定期的に出る話題だから、テンプレに入れたらどうだろう。
どうテンプレにするかだが、
とりあえず、この残りのスレで、タイトルを上げて、
得票数の多いものを五つぐらい選んだらどうだろう。

793 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 18:38:07 ID:e4gYLY4I
>>787
「蒲生邸事件」「火車」「クロスファイア」

それにしても、やっと現代物が出たか。
時代物って、どうも苦手なんだよなぁ。

794 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 20:14:01 ID:QWOUJ05K
>>792
お前が一番鬱陶しい

795 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 20:21:42 ID:or0lUEMK
>>792
ほーら負けず嫌いw

796 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 09:22:23 ID:OGk2n4wb
>>769
>>792
>>794-795
ここまでROMってたが、ああ、もう、おまえらまとめて鬱陶しいな。いちいち反応するなよ。
という俺も反応してしまってorz
以降↓華麗にスルー(鬱陶しいをNGワード推奨)

初心者にお勧め3作品
「火車」「クロスファイア」「地下街の雨」
いきなり、2作が、793とかぶったw







797 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 10:28:18 ID:qFjP8joA
初心者におすすめ
火車・返事はいらない・龍は眠る

798 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 10:35:46 ID:wUx8Ki0h
 

799 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 10:38:05 ID:16jIVxCu
宮部は「将来的には、現代ものは杉村(を探偵にした)シリーズだけに絞りたい」
とか言っているみたいだね。
よっぽど杉村って男を気に入っちゃったんだね。

でも自分は、杉村って男、ぜんぜん魅力的に思えない。
名もなき毒を読んでいたときも、
北見(探偵)と杉村(広報マン)がシリーズの両輪になるんならいいかも
とちょっと思ったりしたけど、無理だし・・・

もう宮部に関しては時代ものに期待するしかないのか・・・

800 :ちなみに、786だが…:2006/10/04(水) 10:38:25 ID:wUx8Ki0h
769氏は俺に鬱陶しいといわれたのが、そんなにくやしかったのか?
(たぶん、769氏だと思うけど)俺と別人のレスを一方的な思いこみで同一視してるし。違う人だったごめん。
どちらにせよ、769氏には謝っておくよ。正直で、的確な突っ込みをしてしまった、アタシを許して。

801 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 14:11:04 ID:j4/WfoqM
龍は眠る
超能力もの(プ 、てな感じで毛嫌いしていたが、読んでみたら面白かった。゚

802 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 15:54:56 ID:2xVbT700
初めは我らが隣人の犯罪等短編集がいいんじゃない?

803 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 19:07:37 ID:uL5/PkMH
>>786>>800
永遠の負けず嫌いw

804 :名無しのオプ :2006/10/04(水) 21:53:06 ID:ZiB4tKrk
シリーズってことは、基本的に杉村の性格はあのままなんだろうなあ…

805 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 23:07:46 ID:9bnUn6ok
杉村よりも義父を主人公にした方が面白いかも。

杉村のグジグジした鬱陶しい悩みって続編にも登場するんだろうね。
身分違いの逆玉状態を揶揄される事に過剰に反応みたいな感じの。
結婚して何年も経ってる設定なんだから、
もういいかげんに慣れるなりキレるなりして欲しいよ。

806 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 01:15:06 ID:3bVbQwYq



この作家自体でオナニーしてる男子、カミングアウトしなさい。





807 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 01:29:29 ID:cHnlF+zJ
>799
え?!そんな事言ってるの?
今まで、あまりシリーズ物書いてこなかったし、それが魅力でもあったのに…
シリーズ物って、固定客掴むとラクチンなんだよね。
色々ガッカリだー

808 :769:2006/10/05(木) 09:22:17 ID:HY5x+XUM
ここでみなさんにあやまっておこうとおもう。
うっとおしいなどといわれもないことを書かれてつい反射的に、負けず嫌いだななどと
書き込んでしまった。

だが分かってほしいのは、俺は決してうっとおしい
性格ではないということだ。会ってもらえればわかるが
まさに、『竹を割ったような』という表現がぴったりだ。自分でいうな……ってもっともです。

――しかし俺をうっとおしい呼ばわりしたことを、素直にあやまってくれたので
俺も謝ることにした。
俺がうっとおしい性格でないとわかってくれればそれでいい。
でも俺が負けず嫌いなのはそうかもしれない。

しばらくは書き込みを控えることにする。
それでは職を探しに行ってきますw

ちなみに俺のおすすめは
『ブレイブストーリー』『ドリームバスター』の二大ファンタジーと
現代ミステリーの頂点を極めている『誰か』だ。
前者はトールキにも通じる奥深さがあり、後者は、人生の機微が
リリカルに描かれている。

俺は将来は辻仁成みたいな作家になりたい。


809 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 10:02:45 ID:ZuzT1oha
宮部は過去シリーズ物投げまくりなのになー
(初ものがたり、ステップ・ファザー・ステップ)
よほど気に入ったのかね。
初ものがたりの決着付けてほしいよ。霊験お初はあきらめるから。

810 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 17:49:13 ID:7vBZ7VeA
クロスファイアの続編が読みたいなぁ。
最後に生き残った女の子(名前忘れた)の女子大生編とか…。

811 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 23:09:16 ID:IkTQgYw1
>>809
あきらめないで!お初をあきらめないで!!
一番好きなシリーズだからいつかまた出して欲しいなぁ。
初ものがたりも完結させて欲しい。

812 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 09:44:37 ID:qhRTeL5v
文春連載の「ゼプツェン7」はどうなったのかなあ。
あの糞な終わり方で、作家としてどうなのか疑いを持つようになった。

813 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 12:12:17 ID:U5SAjHpc
連載〆るのも下手くそだな。本人も言い訳していた。

>>811
お初は…設定変更や天狗風の漫然とした書き振り(長編gdgdなのはもう宿命だけど)
を考慮するだにもう無理かと…・゚・(つД`)・゚・
レギュラーのショタキャラもいないしな。
初ものがたりは本人が放置宣言していた記憶が。

というわけで杉村シリーズ化も中途半端になる予感。

814 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 19:18:57 ID:sauz36as
むしろその方がいい。>>杉村中途半端

815 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 21:01:37 ID:7kmJeHHB
>>813
「迷い鳩」と「騒ぐ刀」を見てないから設定変更は気にならないし、
天狗風すごい面白かったんですけど、そうかやっぱり無理かなぁ。

でもレギュラーなショタキャラは別に居なくてもいいんじゃないかな!?(笑)そこポイントなんですか(笑)


816 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 21:47:26 ID:sauz36as
そういうキャラがいないと筆が進まなくなるからw

817 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 01:22:26 ID:5lYmYWLI
毒、読了。自宅での対決シーンの娘の救出方法とかに呆れた。
ここでも意見多数だが、杉村に全く魅力を感じない。
自分の立場や妻の価値観に疑問を持ったりしても、それだけだし。
続編イラネ

818 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 10:54:51 ID:/TP5xeb+
杉村妻が宮部みゆきの理想の自分像なんじゃないのかって思う。
本好きで桁外れな金持ちの妻に自分を重ねている気がする。

ショートカットにした妻は少年のように云々とか、
本筋に関係ないのにやたらと登場人物に妻は美人と語らせたり。

何もかも手にしている女性が、
平凡な男に庇護される設定が気に入っている間は、
読者の人気なしでも続いていくし、
杉村の葛藤もしばらくはそのままのはず。

819 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 11:59:54 ID:mYcgr7bS
ヒント:その完璧な人間が自分の妻であることに対する不安と葛藤

820 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 18:19:53 ID:kiqRzHNG
>>819
うざい。意見があるならちゃんと書け。

821 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 18:48:55 ID:mYcgr7bS
わかりやすく説明する文章を書くなら自分の書評として書きますよ。
めんどくさい。

まあ端的に言えば、あの妻は、男から見れば限りなくいとおしく、
それであるからこそ不気味で、アンタッチャブルな存在なのだ。
あれが理想?そんな男はいない。怖いのだよ。複雑な意味で。

822 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 20:44:32 ID:4VajTJoq
シリーズ化する小説って、
主人公や主要人物にファンが多かったりするのが普通だけど
これは主人公は魅力ゼロだし、なんで続けるのか。
あの奥さんが主人公を葛藤させて読者をイラつかせる原因なんだよね。
次回作は、父子家庭探偵シリーズにしてすっきりさせて欲しい。

823 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

824 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 01:32:39 ID:lgLSK/k1
宮部さん、いま某誌で連載してる怪談ものがすごく好き

嫌な感じに嫌な話でイイ!
いつ単行本になるのかな

825 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

826 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 22:43:42 ID:RDk+X/X8
今ステップファザーの続編書いたらドロドロ要素が強くなるだろうな
と思ったがステップファザーも結構嫌味な要素が強いね

827 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 11:22:27 ID:Psh15hmU
>>819
完璧人間ではないような。金持ち(自力で這い上がったからではなくて、
身内に金持ちがいるから自分もなっただけ)というだけで、本人は、
特に才能に恵まれていない普通の人。作者が憧れるほどの価値も
ないような。

似たキャラを挙げろと言われたら、「名探偵コナン」に登場する
財閥令嬢の鈴木園子が出てくる。彼女も、超人揃いの中では珍しい
凡人の等身大の女子高生に描かれている。




828 :名無しのオプ :2006/10/11(水) 12:31:48 ID:EsQsiHX8
経済的な心配をすることなく親の愛情を一身に受けて、今は主婦。
絵に描いたような素晴らしい人生じゃないか。

しかし本当に妾腹っていらない設定だな。
本妻と微妙な関係だったとか、異母兄と仲が悪いとかいう話も出てこないし。
なんのための設定なんだ

829 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 13:09:45 ID:hHBPLXGV
>>827
園子が財閥令嬢だと、初めて知ったw

>>828
きっと、その設定は今後生きてくるんだろう……、と思いたい。

830 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 19:09:45 ID:uuJL9ibu
>>828
それは妾の子でも、差別をせず幸せを願い、なおかつ後継者争いに巻き込まないよう先手を打つ、父親の度量の大きさを、表していると思われ…

831 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 03:10:27 ID:meJa+ZYV
ん、あぼーん入ったな
ネタバレレスが消えた模様

832 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 13:38:34 ID:vY9CyZA4
『 先に私は、オヤジは年齢・性別は問わない、精神のありようのひとつだと書き
ました。ひょっとしてある種の女は、〈ある種の男〉同様、風俗小説的強度によっ
て記述されたお洒落な主人公には共感できない(〈腑に落ち〉ない)のではないか
。だとするならエンタティンメント小説「女子」読者共同体に、ある種の同調圧力
が働いていると考えられるのですが、これって男子の妄想?
 柿沼瑛子さんが〈腑に落ちる〉という宮部みゆきさんや恩田陸さんらの〈女流
ミステリ〉(女流て。囲碁の話か)に出てくる女性像が、おじさんを安心させる、
ウレタンでできてるみたいな退屈で無害な女性ばかりなのは、彼女たちがどこかで
パパ北村(※ 薫)の娘たちだからではないかとすら勘繰りたくなります。つまり
、オヤジを安心させる女性キャラなら安心して自分を投影できる「ある種の女」た
ちが、宮部さんや恩田さんの固定読者になっている、という図式ですね。ここで作
者と読者とは、まるで高校の文芸部の先輩と後輩のような関係にあります。もち
ろん顧問は北村先生。』

BY千野帽子


833 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 03:19:20 ID:J5/q+n5y
誰の駄文かと思いきや千野かよw

834 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 09:12:36 ID:u5KAGuRh
フジ見れ

835 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 12:46:17 ID:avG41WQn
何故か時代ものがあんまり語られなかった不思議
毒出た関係での特集だったからかもしれんけど

836 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 16:49:13 ID:cVhaIgBm
名もなき毒
即攻で読んだらわかんなくなっちまった。
連続カリ事件の4件のうち、1件はどうなったんだっけ。

837 :(;^_^A:2006/10/13(金) 17:50:06 ID:er0ExTdI
模倣犯に登場する「建築家」だっけ…あの人が出てる作品って他にもあるのか、よければ教えてくださぃな。

838 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 18:17:28 ID:we9d3yII
>>836
1、2件目→自首してきたガキがやった
3件目→不明、模倣犯か愉快犯?
4件目→杉村が関わる

839 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 20:18:24 ID:noFOZ7B4
専用スレはバレ見るの怖いんでこっちに
模倣犯3巻真ん中あたりまできた
最初はなんか話の進みが遅くてつまんなかったけど、一巻後半あたりからおもろくなってきた


840 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 20:45:46 ID:WCtvT8l8
俺が上下巻読んだ時は下巻から突然つまらなくなったけども。

841 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 21:30:24 ID:Wv4hXV9n
『週刊大極宮』でゲーム以外の長い長文は初めてじゃないか?
フジテレビ見たかったー

予告してくれよ

842 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 21:47:25 ID:Wv4hXV9n
矢田亜希子-Cross Fire劇場予告編01-03

http://www.youtube.com/watch?v=4jtNgI2EY7U&NR
http://www.youtube.com/watch?v=nVNy3IGONqY
http://www.youtube.com/watch?v=bD5EHQ2m6Hc

こんなの見つけた


843 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:07:09 ID:RL2pXwe/
>>841
ミタヨー。
大極宮に書いてあること以外だと、宮部の映像は朗読会のもののみ(ドラゴンのマペットしてた)。
ヒット作の共通点を探るとかいって、見つけ出したのがべらんめえの親父が出ているという点のみ。
おすぎが、時代小説以外はたくさん映画になってるから(そんなにか?)DVDも見れっていってた。
(って名前挙げたのは「理由」だけだったけどw)

844 :名無しのオプ :2006/10/14(土) 06:02:43 ID:qkLSMrQo
クロスファイア
理由
模倣犯

…どれもアレですが。
映画って後何かあったっけ

845 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 15:55:13 ID:uRpMUp4O
>なんか「取材拒否」とか言われてましたけど(笑)、別に拒否したわけじゃなくて、
>宮部はテレビ出演はご遠慮してますというだけのことなんですけどね。

う〜ん。
ニュアンスって難しいね。
出演拒否という言葉なら納得するのかな。

846 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:25:19 ID:leSEsf/s
>>836
3件目は自営業のオヤジが連続殺人の被害者を偽装した自殺。
保険金でなんたらかんたら。
細かいことだぎゃ、
シロは幼犬っていう設定なのに、
コインパーキングがコンビニに変わった3年前以前に
コインパーキングのどこかでマーキングしてたってのはなに?
3歳以上の犬って成犬だべ。
毒、読後、便秘解消。大蛇放出。
あー、すっきりした。
毒でカタルシスなかった分の代償反応か?


847 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 01:04:13 ID:UiruQrKF
> 映画って後何かあったっけ
ブレイブ・ストーリー。

848 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 20:19:57 ID:btRl1h54
登場人物のお財布視点での話ってなんだっけ

849 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 21:57:39 ID:NnTX6IYg
長財布じゃなくて長い長い殺人

850 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:29:25 ID:Ct8/C/5m
模倣犯の原型ぽい話だよね、長い長い殺人。

851 :名無しのオプ :2006/10/19(木) 03:23:08 ID:sTEhDNJy
んな簡単にメディアが受け入れるかよ、と思った。両方とも
上祐とか意識してたの?

852 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 00:30:32 ID:oNLYTlMz
亀○兄弟の父親とか。
現実にそんな輩はいつの時代にも存在するさ。

853 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 04:38:27 ID:YT3BhCot
しかしこの人って年収どれくらいなのかな
2000万とかいってたら外資系並だよね

854 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 10:22:19 ID:XgQTmi9i
桁が違う

855 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 10:30:27 ID:c++2tgOo
宮部の新刊は大体2000円で著者の取り分は通常10%。
年1回10万部売れば2000万なんて軽く稼ぐぞ。

>>854が言ってる通り1桁上の売上出す作家だしな。

856 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 10:56:21 ID:xJYyBOgr
853はまだ子どもなんです。
経済のことよく分かってないんです。
優しくしてあげてください。

857 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 11:53:27 ID:YT3BhCot
マジで?売れない小説家が年収はサラリーマン以下とかよく聞いてたから
売れてるのはその十倍以上、と大胆に計算したつもりだったんだけど

858 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 12:18:00 ID:MduuZi/C
うへぇ〜ほんまマジで唸るほど金持ってんのな宮部。
しかし実際使い道どうすんだろ?
オサレにもブランド物にもエステ、車、宝石、海外旅行どれも全く興味なさげなのに。
せいぜい豪邸に住んで億単位の絵画を飾るとかか?w

859 :名無しのオプ :2006/10/21(土) 14:25:55 ID:nksQIaRK
大極宮の経理さんが、宮部が全然金使わないって嘆いてなかったっけ

860 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 15:06:17 ID:nHO8OKWu
去年まで高額納税者の発表してたやん。
作家部門でいつも上位に入ってたよ。
億単位ですよ〜。

861 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 02:40:39 ID:Jv2rPjNx
部屋にこもってアニメ見たりゲームやったりばっかだから
たまる一方だろう

862 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 11:25:31 ID:BzrmWBkE
知人全員に好きなゲームを攻略本付きで布教しまくったり
グッズ買いまくったり、好きだけどいまいち売れないゲームを大量購入したり
むしろゲーム会社に直接資金援助したりすればいいんじゃない?

863 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 00:00:31 ID:b3EKk0hP
>>862
それは作家やタレントが道楽半分で映画監督に挑戦するのと同じ。
得てして興行的にも、作品的にも大失敗する。

864 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 00:32:10 ID:qEhwFh4C
>>863
いや別にゲームを制作しろとは言ってないだろ

865 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 00:47:00 ID:7tpPqLu4
でも今時のゲーム製作に一億二億つぎ込んだところで焼け石に水って気がするが。

866 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 01:08:40 ID:aqMqHC9e
大ヒット漫画 SLAM DUNK 特別編を短期連載か。主人公はファンに人気の仙道彰。
【陵南高校】 SLAM DUNK 特別編 #8 【バスケットボール部】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1161175064/


867 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 14:22:59 ID:8vLqFRM2
火車の2時間ドラマがABCテレビで再放送されるみたい。
25日の13:55〜
関西限定かな?

868 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 20:25:43 ID:LWRckP/Q
>>858
君が宮部の小説読むの?
宮部の小説にはよく出てくるけど・・・・・

869 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 10:29:59 ID:QVYA/xjP
遅ればせながらブレイブストーリー買ってきた
読んだ
主人公マンセーすぎじゃね?
俺はミツルの方を支持する
あんな悲惨な過去を持つのに宮部はミツルに冷たすぎ

870 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 00:00:30 ID:aJgU++WU
模倣犯がどうしてもうんちとしか思えない香具師いる?俺はうんちだと思う。


871 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 00:14:52 ID:xlId/5kA
悪くは無いけど、模倣犯最初に読ませるのは駄目だろうと思う
これが映画になって一番有名になってしまったのがorz

872 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 00:15:24 ID:f88eomqI

このスレはネット監視会社:ガーラによって監視されてるかもしれない
注意!!

873 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 00:39:23 ID:xPk2Vlja
>>872
何を注意すれば・・・・






と、こぴぺに混じれ酢

874 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 02:16:30 ID:h/g1vTCO
ファンにとっては不本意な作品が
代表作になってしまうのって結構あるケースかな?

875 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 10:35:23 ID:Dzo1OE6C
>>872
それはどうして監視されているの佐賀?

876 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 13:29:07 ID:jbHUlYBf
関西の人始まるよー

877 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 23:57:29 ID:ta0tBrwH
『名もなき毒』読んだ。
多分、宮部の本を読むのは5冊目ぐらいで、
今まではハズレのない作家だと評価していたが、
はじめて「あれ?」と思った。

878 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 01:43:37 ID:UPxpVbXV
でもなぜか、書評家連中にはベタ誉めされる宮部です。


879 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 09:53:18 ID:DlooUs2P
>>877
でも新聞連載で読んだ分にはなかなかよかったけどな
毎日毎日怖い展開でひっぱった揚句、ぶつっと終わったんだよ

880 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 10:00:24 ID:65P/FFLy
>>877
>はじめて「あれ?」と思った。

名毒を読んだのに、「誰か」を読んでないということか。


881 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 12:21:01 ID:tXOb0IxV
宮部って模倣犯とか誰かとか名毒とか
地雷作が平積みされやすいよな…

最近の作品だとやりきれなさはともかくとして
孤宿とかのほうがいいのに

882 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 15:10:37 ID:I1Y4z5+q
レベル7と火車が良かったと思ったオレは次何読めばいい?

883 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 17:05:06 ID:tXOb0IxV
>>882
龍は眠る
新潮から出てて宮部ものの中で評価高い長編ということで

884 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 19:15:28 ID:ALESI2ok
しかも文庫化されていて安いわ読みやすいわw

885 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 20:14:13 ID:DlooUs2P
>>882
蒲生邸事件がいいと思う

886 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:33:03 ID:onfTwpH/
>>882
火車に惹かれたなら現代社会の問題点シリーズ(勝手に命名)第二弾「理由」を。

887 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 11:26:30 ID:7XfTAWVi
あえて心とろかすようなとかステップファザーみたいな方向のも薦めたい

888 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 13:25:47 ID:cecR/WU2
>>881
模倣犯で見えた第2期宮部の始まりが、
「誰か」→「名も無き毒」だと思う。

「誰か」の方が名作だと思うけど、「名も無き毒」も結構面白い。
この二つを楽しめない人は、宮部の小説にイベントを期待しすぎてる
からだと思う。

まだみんな戸惑ってるだけなんじゃないかな?

889 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 13:31:12 ID:ojdK16SI
「誰か」を名作だという人を初めて見た気がする。
釣りか?
釣りじゃなかったらごめん。
名作だというところを、詳しく説明してはくれないか。

890 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 13:32:54 ID:cecR/WU2
>>889
ネタばれても良いなら。

891 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 13:58:07 ID:ojdK16SI
俺はいいけど(というか、誰かにバレてこまるほどのネタってあったかな?)、
よくない人もいるだろうから、
バレにならない程度に、「名作」の説明をプリーズ


892 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 14:15:32 ID:cecR/WU2
>>891
わかるよー、頭悪い人にはばれて困るネタが無いと思う。
だから、
>(というか、誰かにバレてこまるほどのネタってあったかな?)、
と、いう人に説明しても伝わらないから意味無いし、説明してわかってくれる人は、
宮部の本読んだほうが、幸せだろうし。

止めておく。

もう少し、あぁこの人には説明してみようかな?と思える人じゃなきゃ無理だわ。

893 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 15:35:05 ID:ojdK16SI
なんだ、ただの釣りだったのか。

894 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 17:15:58 ID:7XfTAWVi
他人が好きだって言ってるのを
「釣りか?釣りじゃなかったらごめん。」って煽るのもすごい神経だと思うが

895 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 17:44:44 ID:HwhuOMJJ
>>894
バカが増えたよね
なんでも釣りっていえばいいと思っている

896 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 21:32:00 ID:BLebOf0x
このスレには時々ID:cecR/WU2のように無神経に他人を見下して平気な人が現れるな。
以前、辻ひとなりになりたいっていってたのと同じ子かな?
はっ、もしや、これが原田(げんだ)さん!?ガクガクブルブル


897 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 20:22:36 ID:4IisSJHV
この人って創価かな?
いや、作品は好きだから、それで彼女に対する評価が変わるわけではないけど。

898 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 10:30:14 ID:LlMhQ1sG
頭が悪いだのバカだの辻だのふいんき(←なぜかry)悪いね。

899 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 11:12:27 ID:lxzV6IWs
名もなき毒、ハッキリ言ってつまらなかった。
ネットに関する知識とか、イマイチ詳しく知らない感じが出ちゃってて
あまり現在に近い設定の現代物はこの先、厳しい感じがした。
孤宿読んで思ったけど、やっぱり時代物の方が持ち味出る気がする。
若しくは舞台が1990〜2000までの現代物か

900 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 12:42:58 ID:yMzP5CKa
>>899
あのネット良く分かってない感じがリアルだよなー
なんじゃ?

901 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 15:55:02 ID:yW6ZIH0W
火車呼んだけど、個人的にはあんまり
本間さんと読者の俺らは、一緒になって彼女を追ってきたのに、最後の最後で「君はもういいよ」って言われた気分になった。
それと、最後の方になるにつれてどっちかといえば、彼女への同情みたいな気持ちの方が強くなってたと思う。
直接、彰子と関わりのない本間さんならしょうがないのかもしれないけど、保っちゃん兄ちゃんのことを考えると、ちょっと・・・
どんなにかわいそうな人だったとしても、人を殺すのは許されることじゃないし。

902 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 15:56:27 ID:2gEiEn3v
引っ越しを機に本を大量処分しようと思って色々
読み返してるんだけど、蒲生邸は何回読んでもいいな。
荷造りの手を止めて読みふけってしまった。
オチも解ってるのに最後まで読んでしまう貴重な本だ。
理由以降は古本屋行きだが…

903 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 16:31:27 ID:ZmM0R21F
>>901
はげどー
宮部は「犯人を見つけるところで終わるミステリーを書きたかった」とかなんとか
言ってたから目論見どおりなんだろうけど
読後感悪いよね
犯人側の言い訳だって聞いてやりたいし
被害者側だってすっきりしたいのに
ちゃんと逮捕してほしかった

904 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:09:19 ID:z0KGUgBB
鳩笛草、朽ちてゆくまでの智子の続編ってないのかな〜?
こういう話好きだからまた書いて欲しい。

905 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:12:21 ID:LlMhQ1sG
火車のラストに関してはもう、テンプレにでもいれておいたらどうだろう。
「余韻があってOKと、物足りないという人がいて、お互い相容れません」って。
何度この話題繰り返せばいいんだ?


906 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:14:33 ID:yW6ZIH0W
>>905
感想を言っただけなのだけど、ますがった・・・・・?

907 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 18:04:49 ID:yMzP5CKa
>>906
4000回位聞いた感想だから。
目新しいのならOK.



なんで、みんな判で付いたように同じ感想なんだろ
どう見ても別の人が書いてるのに・・・・(´・ω・`)?

908 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 18:09:57 ID:aUu/Rgfr
それだけ印象的なラストってことでそ。
あんまり強調すると未読の人に先入観与えそうで良くない気もする。

909 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 18:20:52 ID:yW6ZIH0W
>>907
そうなんだ。でも、目新しい意見じゃないかどうかは、ここのスレ住人でもないからわからないのよ。すまんぬ

910 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 16:14:09 ID:g5NydszD
ヒチコックの「フレンジー」のラストなんかもどう思うんだろうね。
なんて意見もスレ違いながら2500回ぐらいは出てますか?

911 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 07:18:36 ID:ggbHWjOg
【多゛作の秘訣は】若桜木虔39【油性ペン】超弩級怒りの連貼り・2チャン完全制圧!! #4  by門下生

若桜木先生の悪口を言う奴は俺が許さん。
Pr/9HlAn ←お前はネット中で広告さらし首じゃ!! アリのケツの穴まで貼ってやるからのう!!
添削指導対象未満のカスが書く文章。広告さらし首。

92 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:51:08 ID:Pr/9HlAn
ここに書いて●「い」が抜けている●るのは、けっこう、プロの作家とか編集者が多いって
こと、知らないんだね。

ま、自動書き込みスクリプトの何たる何も●何たるかも●知らないアホ●露骨な表現●が、
マトモ●ひらがなで●に相手にされない悔しさの余り、暴力団関係者と名乗れば
ビビるだろうと言う●ひらがなで●、さもしいというか、あほ●記述の不統一●の上塗りな●「上塗り」は形容詞ではない●愚劣かつ
稚劣●類似語の使用●な行為だね。
バカ●これも類似表現の多用●の再生産をして、お前、何をヤリ●ひらがなで●たいの?

もしかして、暴力団から足を洗って作家になろうと思って、
バカ●表現が単調、語彙が貧弱●先生に弟子入りしたんだけど、その師匠があまりにもバカ●先述●で
ネットでもバカ●先述●にされてるのに頭に来て、とか?
ま、どっちにしてもまったく利口な事じゃない●同一内容の繰り返し●ね。
●このような文章では新人賞は無理です。一次落ちもいいところ●

ブラックリストの必要はまったく無い。放っておいても梗概の時点でゴミ箱行きじゃ。
恥部全開や。まだ寝とんのか? 早よ「昼立ち」してこんかい!!

と、いうことで、
新人賞請負人・若桜木虔メール通信添削講座の申し込みはこちらから→http://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/email2.html
*なお当講座は、暴力団とはまったく関係ありません。

912 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 01:09:24 ID:IuaNj2v2
火車のラストは、事前知識無しの初見でグッとくるかどうか!というタイプのもので
あらかじめ意外なラストとか趣向を凝らした構成、みたいな評判聞いて見ると粗が目立つだけかもね

913 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 00:46:45 ID:IBVEzbGj
「あかんべえ」文庫化
ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/03_b.html

914 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 22:11:32 ID:8PpKhg30
毒、結構良かったなあ。やっぱ宮部面白いわ、と素直に思ったよ。

915 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 04:01:15 ID:Ci9zzIWJ
どんどん世間のよどんだ部分を書いていってるというか
一度書いちゃったらもうのほほんとした世界は書けないのか
そういうのはよく分からないけど、ステップファザーステップの長編とやらは出ないのか

916 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 03:07:28 ID:m/RHUy0T
宮部作品の主人公の男はほとんどが幸せとは言い難い背景をもっているんだが、
これはそういう設定を常に狙っているんだろうか?

917 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 03:14:21 ID:NYdp6ya2
この人の時代物をきっかけに、時代物も好きになった。
なんか殺伐としてなくて、いい雰囲気なんだよなぁー
「お初」シリーズの続きを楽しみにしているのだが。

918 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 20:45:02 ID:ex5T9LbJ
「サボテンの花」また舞台化されるらしい。
前のを見逃したから、今度は行ってみようかな。

919 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 08:08:16 ID:cNruK3nk
前の舞台にはいかりや長介が出てたんだよなあ
今度のキャスティングはどうなるんだろうか

920 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 08:44:31 ID:6UVf7g9K
長さんがこの世にいないってのが未だに信じられん

921 :俺の個人的感想:2006/11/21(火) 22:34:59 ID:j29Mvhc+
クロスファア→ああ〜俺も誰か焼き殺してえ。俺も火ふきてええお

火車→なんだったかな。あの、人に乗り換えるヤツだろ。最後のラストシーンは想像だ。

レベル7→ええっと、確か…記憶喪失の人がでたような。

野生の証明→あっいけねえ、違う人の作品か

龍は眠る→あの、特殊な少年がでるやつだったけ。

理由→おれの初、宮部

あと読んだけどもう忘れた。半年くらい前はこの人にはまってた。
今は森村誠一かな。


922 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 23:52:26 ID:raCUeewl
> クロスファア→ああ〜俺も誰か焼き殺してえ。俺も火ふきてええお
いや、別に淳子自身が火を吹いてた訳では・・・

923 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 00:33:20 ID:9lD520zu
>>919
教頭役が西川浩幸。TVドラマ「雨と夢のあとに」で背の低い担任だった人
関西だと犯人当てドラマ、安楽椅子探偵1作目で主役の刑事なんかもやってた。
上川隆也が所属してる結構息の長い劇団だけど、上川以外はTV出ても端役ばかりでホントしらない人達ばかりだよ

924 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 17:07:14 ID:G3v09Ulo
クロスファイアは泣けたな。今日「燔祭」を読み返していたが
このシリーズまた書いて欲しいな。。。ムリか。

925 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 13:01:44 ID:zdBVOgbM
先ほど、「蒲生邸」読了。うるっときた。
てっきり貴之とふきがケコーンするのかと思ってたけど・・・。
あの二人は恋愛関係じゃなかったのね、
読み違えてたorz

初めて読んだ宮部作品が、「誰か」だったんだけど、
そんなに駄作だなんて、このスレ見るまで知らなかった。
ミステリー初心者には、読みやすくていいと思うんだけどなぁ。
確かに何となく物足りない感は否めないけども。

次は「理由」を読んでみるノシ

926 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 10:01:48 ID:FcRIQA/b
俺の初宮部が理由だったな
高校の頃、朝日の夕刊をすげぇ楽しみに読んでた

927 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 20:50:44 ID:bbIUfZsW
「誰か」読了。
主人公の奥さんが最後で壮絶な裏の顔を見せるんじゃないかと思ってめちゃハラハラした。
文庫派なので図書館でゲットしてようやく読んだので、「毒」はまだまだ読めませんが、
主人公の母親の「口に毒…」の詳細は明らかになりますか?
個人的にそれが一番気になりました。

928 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 21:16:24 ID:1Nh2eLc3
『名もなき毒』読了。
うっかり『誰か』を読まずに読んでしまったので、
順序は逆になるけど、これから読もうかと思う。

929 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 15:56:42 ID:u7FJ20ek
)917
時代物が好きならば是非山本一力を読んでみてください。
宮部の時代物とはまた違ったよさがあります。

930 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 05:57:47 ID:ewNBjwnU ?2BP(0)
>>929
俺も宮部読んでるときに親父にそれを言われたぞwww
一力も池波も好きだぜ

931 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 21:11:29 ID:50oxlG2S
>930
親父様ナイス。
しかしお初シリーズなかなか次が出ないですな。

932 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 10:17:07 ID:TMbHgQix
>>925
読み違えてないと思う
貴之、結婚してないだろ
ふきを忘れられなかったんだと思うぞ
ふきは、身分違いなのをわきまえてるから
すすめられるまま見合い結婚したけど

933 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 04:17:54 ID:impbJIWP
|・ω・)ジー
|⊂ ノ
|` J


934 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 10:53:03 ID:jCGGAp0z
大極宮立ち読みしたけどどのページめくってもゲームの話題ばっかりw
この人ホント物凄いゲーマーなのな。

935 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 19:02:02 ID:IulG64QC
ローグギャラクシーを批判してゲーム板方面でも話題を呼んだらしい

936 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

937 :49ban:2006/12/03(日) 21:06:02 ID:C6rLtMx9

「名もなき毒」を私は新聞連載中におおむね読みましたが、「名もなき毒」を読んだ方には次にぜひこれを読んでもらいたい。

http://www.geocities.jp/no49ban/

原田いずみを苦しめた
毒の名前は人間欲(俺が名づけたんだけどね)。
それはどうして生まれたか。
それとどうして付き合うべきか。
すべての答えが、
クリック二つであなたのものに。
「小説 人間欲」
読むと得するぞ。


938 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 22:22:45 ID:1KKAvv3s
ばーか

939 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 03:52:06 ID:mEZUv5zL
>56
   ∧∧
  ( ・ω・)  …
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧∧  。o ○   寝る
  ( -ω -)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


940 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 07:04:15 ID:CHukEp+z

                        \
   <⌒/ヽ-、___   オッパイ!オッパイ!
 /<_/____/            /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     オッパイキョウミナイヨ…              \
   <⌒/ヽ-、___         臭マン!臭マン!
 /<_/____/                  /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧∧   ガバッ
  ( ゚∀゚)    クサマン?
  _| ⊃/(___
/ └-(____/

                ∧∧    クサマン!
 (⌒⌒;;(⌒〜      ヽ( ゚∀゚)/   クサマン!
(⌒;; (⌒⌒;;(⌒〜    (   )     
    (⌒;; (⌒⌒;;(⌒ ≡≡ミ


941 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 10:12:37 ID:MYIIaMgs
『トーテム』と叫びながら包丁を振り回す素敵なAAありませんか?

942 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 22:32:51 ID:Q4CujpPQ
昨夜、『模倣犯』読了。

面白かったです。
いつもは、ノンフィクション物しか読まないけど、
図書館でたまたま目に付いて、衝動的に借りたらはまりました。

今夜は、『レベル7』か、もしくは『火車』を読み始めようと思います。

このスレ、参考になりました。サンクス


943 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 23:23:27 ID:yIetCFRg
ごめんなさい、同じように最近宮部読み始めたんですが
「ステップファザー・ステップ」とか「今夜は眠れない」みたいな気楽な語り口の本って他にありますか?
「理由」とか「模倣犯」も面白いんですがちょっと疲れてしまうので・・・

944 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 23:31:34 ID:bP195Bmv
>>943
今夜は眠れないの第二弾「夢にも思わない」

945 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 23:31:47 ID:2wrPT9Za
「今夜は眠れない」の続編「夢にも思わない」
「パーフェクト・ブルー」「心とろかすような」
「ドリームバスター」「淋しい狩人」
あたりでしょうか?

時代物もわりと好き。あと「蒲生邸事件」も。
ステップファザー、長編は出ないのかなー。

946 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 00:41:46 ID:8ODhmPQz
>>943
「長い長い殺人」も悪くないと思う。

947 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 06:06:57 ID:HAZa0Ldx
名もなき毒、今読み終わりました。
一気読みして寝不足。
内容は好き嫌い出そうだけど
やっぱり読みやすい

948 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 22:48:51 ID:lCLomAfE
「理由」読んだけど住所が荒川区で最寄り駅が北千住でさらにそっから
結構歩くなんてマンションはどうあがいても高級とはならない。宮部も東京
生まれなんだからそのくらいわかるだろうに。ふざけてるのか?
日暮里駅直結のタワーマンションだって「高級」とは認識されないのに。

それから「理由」の映画も見たけどこれはゴミだね。ゴミ映画

949 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 22:58:14 ID:STSLhXW6
ヒント:架空の設定

950 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 00:10:49 ID:9jfs62VS
>「理由」の映画も見たけどこれはゴミだね。ゴミ映画
映画版:模倣犯や
ドラマ版:スナーク狩りや、龍は眠るや、火車や、レベル7などを
観てからもう一度見直そう、あるいは思い返そう。

951 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 00:55:59 ID:zX0uMT06
>948
950と同じく
理由の映画は見てないけど、模倣犯の映画には勝てないと思うよ。
あれこそ、本当のゴミ映画

952 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 07:45:45 ID:IAVloDAL
>>948
バカが物を批判しちゃいけないよ

953 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 11:34:07 ID:hhMSJ8Q3
>>950
映像化されまくってるんだな・・・全部見たことないわ

954 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 20:05:55 ID:LPJGUTO+
>>948
同じ様な物件があると迷惑が掛かることもあるので
逆に高級マンションがないエリアを舞台に設定している。
庶民派のベストセラー作家はわりとそういうところにも気を使う。

955 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 21:19:38 ID:si5R8C2i
NHKで放送された蒲生邸事件見たいなあ

956 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 21:24:21 ID:m3gLpWdH
NHK時代劇の『茂七の事件簿』は好きだった。
またやってくれないかな?

957 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 22:36:35 ID:pSgh3jlI
とりのこされて
おもしろかた  

958 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 23:06:00 ID:WfILDCHI
>954
え?あのマンションって例のオウム関連で長官が狙撃されたところが
モデルだろ、明らかに。

959 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 23:21:49 ID:xsU74EwN
いなり寿司屋のおやじがどうなったか気になる。
晩年の茂七の思い出話的でもいいから語って欲しい。

960 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 22:04:09 ID:NSpdQ3ub
いなりの屋台親父 きになるね たしかに

961 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 15:32:45 ID:c9Eorzat
「レベル7」読んでるけど、長い〜。
じっくり読む時間が取れないから、なかなか核心まで辿り着けんorz

962 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 18:59:35 ID:WjZjymLz
>>958
そこしかないよね。

963 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 09:22:13 ID:lyfSPX7q
>>948
ヒント、警視総監が打たれたマンション。

964 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 15:50:56 ID:dcoSpO43
とり残されて読んだ
なかなか面白いね^^

965 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 21:33:23 ID:Nmld+eOa
クロスファイアはSFの中でも良作と思うな〜

966 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 00:10:47 ID:78sIaWi0
ブレイブストーリー、どうなって終わったんですか
旅が始まったところでギブアップしたけど、主人公の家庭がどうなって終わったのか気になってます
あんな時に子供が家を出たら母親死にそう

967 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 00:58:26 ID:njzyf4JR
>>956
第1シリーズは逮捕者が出ちゃったからねえ。

968 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 01:25:20 ID:DyajQBZ5
>>966
つ自分で下巻最後の方読んで確認

969 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 12:11:22 ID:78sIaWi0
>>968
私も話題になった時に売ってしまったから教えて

970 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 15:08:27 ID:1uBYy/cg
966 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 00:10:47 ID:78sIaWi0
ブレイブストーリー、どうなって終わったんですか
旅が始まったところでギブアップしたけど、主人公の家庭がどうなって終わったのか気になってます
あんな時に子供が家を出たら母親死にそう

969 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 12:11:22 ID:78sIaWi0
>>968
私も話題になった時に売ってしまったから教えて

971 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 23:27:45 ID:mT03J8/K
ようやくステップファザーの続編読んだ。
サブタイトルだけしか知らなかったから、あれで完結したけど単行本には
なぜかならない状態だと思っていたら、まだ話の序の口でストップしてたのか。

なんか、破滅/バッドエンドに向かってまっしぐらっぽい雰囲気だったなー。

972 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 00:29:38 ID:05HRpTkh
え、あるんですかー
詳細きぼうー

これでいい?

973 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 23:22:21 ID:5EMgwGI8
だめ。

974 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 18:13:58 ID:Iy/bhXyL
『スナーク狩り』のドラマ版を12/26の昼にテレビ大阪で再放送するみたい。

975 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 00:13:22 ID:6A3u6fml
> 『スナーク狩り』のドラマ版
見なくていいよ。つーか見るな。時間を損するだけだ。

976 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:14:53 ID:cM5BC98l
最後に救いを持たせたところだけはよかった>>ドラマ版

977 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 07:16:46 ID:lbQ3uDkP
映像化された宮部みゆき作品
ttp://homepage1.nifty.com/yamamomo/eizou1.htm

978 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 23:41:10 ID:pzg1eRNL
ところで次スレは?
このペースだと980突破したらすぐ強制dat落ちになりそう。

979 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 22:28:08 ID:HVMdjH1i
次スレ立てました。

■宮部みゆきの時代小説&ミステリーは?■Part8
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166707657/

980 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 02:05:12 ID:gct3Ofcd

  |\       /゙|
  |ヽ \__/./. |
  |,,r'       ヾ, |
  | ○ ,_ ○`|
  |:. , /  | .;. , |
  ヘ ; ;:` ̄´ ;; ../
   /  "' "  丶


981 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 06:22:54 ID:gct3Ofcd

('A`)マンドクセ

982 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 08:43:34 ID:ZnILcGAW
産め

983 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 10:00:15 ID:Lw2NTqpQ
ぼんくらの最終章でTKの前に現われたのは、FとA、どっちなんだろう

984 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 15:22:36 ID:ifFwzW/h

('A`)マンドクセ

985 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 15:34:02 ID:YwZtcfpX
埋め
('A`)マンドクセ

986 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 15:53:18 ID:YwZtcfpX
うめ〜

ヽ(´ー`)ノ  

987 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 16:02:32 ID:7yHwSjIu


( ´,_ゝ`)プッ 

988 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 00:31:44 ID:fCDbhHVU
みゆき you're my angel

989 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 02:30:44 ID:847w8ig0
転載

皆さん、この事件を覚えていますか?
この度、めでたくクソガキ4人組の実名が判明いたしました。

●岐阜県瑞浪市の市立中学校の2年生の少女(14)が今月23日、自宅で首をつって
 自殺していたことが29日、分かった。少女の部屋から遺書とみられるメモが見つかり、
 所属するバスケットボールクラブの4人のチームメートの名前が記され「本当に迷惑ばかり
 かけてしまったね。これでお荷物が減るからね」などと書かれていた。学校や市教委は
 いじめを苦にした自殺の可能性があるとみて調査している。

●4人の犯人の名前

●保母冬妃(ホボフユキ)
 西尾真由美(ニシオマユミ)
 安藤里穂(アンドウリホ)
 土屋沙世(ツチヤサヨ)

この事件以外にも興味があるのでしたら
   葵龍雄 クソガキ
で、ぐぐってみてください。
クソガキ共を糾弾するHPというホームページがあるはずです。
鬼畜の所業である、女子高生コンクリ殺人事件や名古屋アベック殺害事件など
未成年者による凶悪犯罪の概要が、犯人の 実名・顔写真 とともに掲載されています。

990 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 04:23:17 ID:okRb9QPM
埋めて・・・・・・・・・・視ね
 ∧||∧  
(  ⌒ ヽ 
 ∪  ノ
  ∪∪


991 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 10:24:43 ID:5XvZRDvu
『英雄の書』 毎日新聞 夕刊 2007年1月4日〜

新聞連載スタート!
しかし題名からしてファンタジーぽい・・・orz

992 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 14:10:00 ID:fCDbhHVU
新聞連載でファンタジーはないんでは。
過去を探るタイプの作品ではないかと991だけを見て言ってみる。

993 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 17:52:45 ID:5XvZRDvu
ブレイブストーリーも新聞連載だったし、そんな感じだと思うんだが

994 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 01:13:47 ID:QzzN4ASH
「名もなき毒」
審査員特別賞(恵俊彰) 受賞おめでトー
ttp://www.tbs.co.jp/brunch/book_corner/20061223.html

995 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 04:43:09 ID:Y2H1mi0B
ヽ(´ー`)ノ  まんせー

996 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 19:58:51 ID:y0JcPzr+
火車を買ってしまった。
何度か図書館で借りたことあるのに。

997 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 01:16:28 ID:NlH0A+8S


998 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 05:50:47 ID:hpmQYadf
>>996
あれは何回読んでもいいと思うよ。
一家に一冊だと思うぜ。
おれっちは4回読んだ。

999 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 09:42:46 ID:fOSU3NTP
あら、次スレ立ってるけどまだ埋まってなかったのね。
年末年始は、ひたすら読書。
宮部三昧で過ごしますノシ
メリークリスマス。

1000 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 11:19:34 ID:F0zMORi+
1000Get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)