5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山村美紗

1 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 22:44:51 ID:O9Ww94qO
300冊以上も書いたらしいけど おもしろい作品あるの?
なんか駄作を書き連ねたという印象しかないんだけど。

2 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 23:05:24 ID:dJits5HC
ドラマの中ですごいトリックとか言われて
何例か紹介されてたけど陳腐としか感じなかったな

3 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 23:14:15 ID:5bKVYqbr
『花の棺』

4 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 23:15:19 ID:p9T9AafZ
黒百合の棺

5 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 23:16:43 ID:acPNRCq7
夏の密室殺人事件

6 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 23:24:04 ID:2XBInpPP
『燃える花嫁』(だったかな?)と文春文庫の短編集(タイトル忘れた)
は面白かったな

7 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 00:07:31 ID:0KpQAUC2
ミステリー界のミサミサのスレがようやく立ったんだね!

8 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 00:58:26 ID:JZFZ1Nqn
古いけど、ファミコンの「龍の寺殺人事件」未だに解けません。
原作は何てタイトルだろう?

9 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 13:46:04 ID:MRxs4Egp
昨日ドラマを見て初めてこの人と西村京太郎が隣に住んでて
特別な(←微妙)関係だった事を知ったのですが
この人の夫はずっと同じ家に住んでいたんだろうか?
本は面白くないけど生き方は面白いおばちゃんだったんだね。


10 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 18:07:29 ID:BUeUYf4R
花の棺はかなりの傑作だと思う。初期は結構面白いのが多い

11 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 19:25:40 ID:mMa1+Nsp
テレビ局との契約で西村と山村のドラマには娘の紅葉を出演させることになってる。

12 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 20:34:32 ID:ePsWWRWp
>>11
美紗って結構やり手なんだねー
娘の紅葉をそうやってねじ込む辺り豪腕って感じだな

13 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 20:36:37 ID:2s+XVzvW
ドラマ見た。
紅葉の下にもう一人子供がいるのに(名前は確か真冬)
子供は紅葉ひとりのような扱いだったのは何でなんだろう。
劇中で、紅葉の事は「長女」と表記されていたから
暗に子供が一人ではない事は匂わせてはいたけれども。
あと、旦那さんとは離婚したわけではなさそうだけれども
西村京太郎と隣同士で住んでいる時も共に暮らしていたのだろうか。

14 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 21:11:32 ID:9B+yci1Y
昨日のドラマのおかげで立った?
けっこう嬉しい。

>>13
真冬さんですね(と言っても個人的な知り合いではないけど)。
思うに真冬さんは普通に結婚して主婦をしていて、
マスコミには出ていないので、ドラマにも出しようがなかった?
ドラマで描いてしまうとコメントVTRに出ないのが変になってしまうとか。
ご主人については別居していたのではないかと想像。
山村美紗が亡くなった時初めて会った編集者もいたかと。

15 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 22:22:43 ID:XGCn9Jca
国際デビューもするっていってた女流作家ってだれ?

16 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 00:21:40 ID:gq6f9xd9
日本のクリスティと称されいた、仁木悦子では。

17 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 00:47:32 ID:zR2vAuAw
ふつうに考えて夏樹静子でしょう。
ドラマじゃ槇いづみとか、そんな名前にされていた。
演じたのが夏樹陽子だから、たぶんそうだと思う。

18 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 01:13:12 ID:VDpj2p3J
>>17
槇いずみ、だった。やっぱりそうだよね。名前に引っ掛けてると思ったw
本人があんなふうな人かどうかは知らないけど。

19 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 01:42:42 ID:ENQ6VCWr
夏樹静子氏は地味なおばさん
グリーン囲碁の普及につとめていらっしゃるんじゃなかったかな

20 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 08:37:46 ID:zR2vAuAw
腰痛治療にも一家言ある人だよ

21 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 09:32:40 ID:IYGTLkG6
夏樹さん、地味な印象しかないのに、ドラマの中では美紗以上に
ド派手で鼻持ちならないおばさんとして描かれていましたね…
あの夏樹像は、美紗の被害妄想の産物でしょうか?

22 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 21:42:59 ID:2kJFq2Uh
この人の小説、8割以上読んでいるかも。
良く図書館で借りてる。
はっきりいって、文章が上手いとも思わないし
話が良く出来ているとも、登場人物が魅力的だとも
思わないけれども(むしろ、腹の立つ人物が多いw)
他の作家では決して味わえない旅情感が魅力的。

以前から気になっていたのだけれども
登場人物の名前がやたら偏っているのには何かワケがあるのだろうか。
短編集で、別々の話なのにも関わらず、複数の人物の
名前が重複していて混乱した覚えがある。

23 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 12:58:14 ID:uAyhwNfg
ドラマ見たけど、旦那もあの家に住んでたって言ってなかったか?
西村家につながってる通路のドアに
ミサの方から鍵が掛けられるようになっていて、
旦那がいるときは鍵を掛けてるから西村は
入れないようになってるそうだ。
確か西村本人がそう言ってた。


24 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 16:47:01 ID:E314wpLP
山村紅葉のギャラは幾らくらいなんだろか。
山村、西村両作品映像化の絶対条件は
「紅葉を必ず出演させる事」らしいが
その条件を呑んでまで両作家の作品を
ドラマ化するメリットはあるのかな。
「山村美紗」「西村京太郎」と付くだけで
視聴率が取れるのかなあ。確かに、京都
あるいは小京都が舞台で、映像で目の保養を
味わえつつ、愛憎関係、殺人事件・・と
2時間ドラマ好き層にはうってうけの条件てんこ盛りだが。

25 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 20:05:48 ID:QBPAePXF
今度はターゲットを変えたのか?
オマエもやるなw

26 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 21:01:12 ID:oP4tEH/8
紅葉には印税が入ってくるし
安いんじゃね?

27 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 23:59:37 ID:dZI8HMlx
>>8
亀だが、美紗の短編に「竜の寺殺人事件」てありますよ
確か『流れ橋殺人事件』所収。

28 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 02:48:46 ID:vS1CbLIQ
ドラマになっても原作と全く別物に仕上がるのは
どうにかならんものかね。
山村作品に限った事ではないけれど。
キャサリンは、本物の白人にやってほしかったな。
制約上無理だったのだろうか。

29 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 05:58:11 ID:T9XBMnTh
紅葉さん、このスレは美沙先生と京太郎先生を
憎んでいる嫉妬作家の

吉村達○が立てたものです。

30 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 09:17:54 ID:hQQLmrLj
映画化、漫画化、アニメ化になると原作はまた売れるけど
この人の小説は2時間ミステリーになっても売れなさそう

つーか、いまさら新刊で買う人なんかいるのかな?
2次使用料がメインなのかも。>紅葉

31 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 00:08:55 ID:ppQp1qxC
てか、紅葉の妹は西村さんの子供で、西村さんの小説の印税を紅葉か妹どっちに譲るか揉めてなかったっけ?

32 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 00:24:00 ID:FdqF0C6v
紅葉の父は松本清張って噂があるね。デマだろうけど

33 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 02:55:20 ID:rDVNWbmz
悪口は書きたくないのだが…
没後に著作を読むようになったのだけど
何とはなしに「美人作家」と持ち上げられていた事は
知っていたので、想像の中で、勝手に相当の美人を思い描いていた。
だもんで、初めて「著者近影」でご尊顔を拝見した時は衝撃だった。
写真の中のお姿は、さながらギャグ漫画を想起させるような
超抵頭身(あの紅葉さんでさえ、横に並んだら小顔に見えた)と
古臭い少女漫画を思わせるような時代錯誤な髪型(大きなお世話だがw)
今日、幼児向けの絵本に登場するお姫様の井出達でしかお目に
かかれないような、現実離れした悪趣味の極致的安っぽいドレス
(ド派手なピンクの生地で作られた、大きく膨らませた
パフスリーブに、ゴテゴテに何段にも渡って施されたレース
大きく広がった裾)。そして上に乗っているのはあの(失礼…)顔。
自らの容姿に自信を持っていたような印象を受けるけど
どうしてそう思えたんだろう。自信がなければあのような
服(特別着でなく、普段着だったらしい)は着ないだろうけど。
周囲の「女王様」「美人作家」などの過度なヨイショは
過度のな皮肉を含んでいたのだろうな。

34 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 07:40:44 ID:AY0AIPiA
それ以上紅葉さんの悪口言うなよ、初版止まり作家の吉村達○さん!

35 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 09:20:50 ID:kHpTjvid
>33
叶姉妹にセレブ、ゴージャス、美人、ナイフバディと枕詞つけるのと
一緒でお約束なんだよw

36 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 11:08:25 ID:AIcPyap0
髪はウィッグで、人前では常にそれをつけてたらしい。
娘の前でさえ。本当の姿を知ってるのは西村京太郎だけとか。

37 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 11:39:04 ID:DmrnJ1N2
>>35
叶姉妹はある程度そぐう(?)から

38 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 18:47:42 ID:WOyOXs44
赤い霊柩車って最近復刊されてるけど面白い?

39 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 18:56:15 ID:ppQp1qxC
>>38
ドラマだけ面白い。

40 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 02:03:17 ID:DvMXv9az
ドラマでやってた、自殺した純文学作家って誰のこと?

41 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 00:04:32 ID:rSsx2nOi
吉村某の名前を持ち出す人がいるけれど
山村作品と作風被ってたっけ?
何で比較するの?

42 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 00:59:00 ID:FbcVKAGp
両者とも量産作家だからじゃないかな。

43 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 03:54:30 ID:AroINuFw
大学でこの人の講義受けたことあるよ

44 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 07:31:05 ID:uQDz/1rD
え、どっちの?

45 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 20:30:54 ID:qRS3LIFf
マラッカの海に消えた

46 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 22:36:51 ID:+8OH5TJC
旦那さんが居た時は鍵かかってて…とか西村言ってたけど、居るわけねーよな。
本気で信じてるとしたら西村哀れ。
山村は若い男引っぱり込んでたに決まってる。

47 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 08:02:45 ID:Q3fPe1Kq
小川某w

48 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 10:52:54 ID:ZGHjeIzA
長谷川一夫が母方の親戚らしく、長谷川一夫の評伝を書いてるね。

49 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 16:42:43 ID:jDBtcVtP
ドラマになると内容変わりすぎなのが悲しい。
山村美紗原作、でなく、原案と表記すべきだと思う<テロップ
かろうじて原作をなぞっているのは、登場人物の名前(それすら
変えられている時もあるが)、舞台となる土地、トリック
程度だもんなあ。 時には、犯人や犯行動機が全く
別設定になっている例まであったりして、意味不明。
これまでに、細部まで全く原作通りに映像化された例はあるのだろうか。

50 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 22:15:30 ID:rrzE+Ca0
紅葉と船越英一郎って親戚なんだね。

ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~totsu-kame/momiji-y.htm

51 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 16:33:24 ID:/WHsNfvf
紅葉のわざとらしすぎる演技(常に目を見開き、抑揚付けまくり)は
どうにかならないのかな…。共演者もやりにくそう。
あの人が出てくるだけで喜劇に見える。
周囲に注意してやる人いないんかな。
自分であの演技を見て、何とも思わないのだろうか。
嫌いではないだけに、見ていて歯がゆい。

52 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 22:22:06 ID:20U+PKqw
紅葉は常にコメディ担当だからいいのでは。
赤い霊柩車とか舞妓さんのおかみさんとか。
あんまりシリアスな役やってるの見ないぞ……



って思ったら十津川警部ではシリアスな役だな……
確かにアレは見てて辛いな……
セリフ無ければあれでも結構マシなんだがな……

53 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 00:00:36 ID:Ukzqibpt
>>49
どうしても肉付けが必要になるから
(これは小説とドラマという表現方法の違いで、どうしようもない)
ある程度は仕方がないと思う。でも変わりすぎなところは多いよね。
西村京太郎の十津川警部ものでも、三橋達也が十津川警部をやっていた頃は
かなり原作に忠実だったと思うけど、最近はそうでもない。渡瀬恒彦のははなから違ってた。
山村美紗原作のドラマでけっこう小説に近いな、と思ったのは渡辺梓が双子役をやった作品・・
何だっけな。

紅葉タンは山村美紗・西村京太郎のどちらとも関係のない何かのドラマに出た時、
意地悪な京都弁の女をやっていて、それはけっこうハマっていたようなw

54 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 02:02:41 ID:kQ9/X6Il
「山村紅葉」としてテレビに出ている時は
表情も物言いの調子も至って普通なのに、演技になると
ああなる(目見開き・大仰な言い回し)のは
もうクセとして染み付いてしまっているからなのかな。
何がどうなってあんなわざとらしすぎる演技が身について
しまったのだろう。不思議すぎる。
あれを「味」だと割り切れれば良いけれど、見ていてどうにも辛い…。

55 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 21:01:40 ID:Us2Vd/3q
美紗はドラマ化の際、配役選出にどれ位関与してたんだろ。
古い山村ドラマを見ていたら、いてもいなくても
筋には何ら差し障りのない、如何にも
とってつけたような役ばかりやっている現状と違って
主役クラスの役をやってた<紅葉
美紗が生きている間は、紅葉に良い役を!ってなカンジで
幅を利かせていたのだろーか。

56 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 21:06:30 ID:HPpdMjRv
でも死ぬ数年前は普通に脇役のほうが多くなかった?
十津川警部や霊柩車やローカル新聞の編集長役とか

57 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 21:07:33 ID:HPpdMjRv
でも縁故バリバリなのに叩かれないのは愛されてるんだなw>紅葉

58 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 01:39:04 ID:4trM360C
紅葉と妹さんは遺産争いで揉め事起こしたりしたのかなあ。
著作権管理は紅葉が管轄しているようだけれども。
妹さんは紅葉と違って不思議なほど表に出てこないんだね。
ついでに、美紗の旦那さんはまだ生きているのだろうか。
何で離婚しなかったんだろう。大きなお世話だが。

59 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 01:45:26 ID:HzyaC3XU
美紗さんの旦那と西村さんの奥さんがどっちか健在なら、
「40年間の純愛!」的盛り上がりで彼らの不倫が大々的にドラマ化
することはない気がする……
これで美紗さんの旦那とか西村さんの奥さんとか生きてたら、いくらなんでもあんまりじゃない?

60 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 01:53:21 ID:N0fJRGoG
美沙の旦那は知らんけど、
西村の奥さんは美沙の死後に結婚した人だから別に問題ないんだろ

61 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 09:53:57 ID:3oaNCm4Z
確か山村さんの葬儀に旦那は参列してるはずだよ。

62 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 17:15:09 ID:a7q0fhpX
旦那は参列というより喪主だったらしいが。
なかなかかっこいい人だったらしい。
うちの祖母ちゃん(京都在住)の話によると。

63 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 19:31:53 ID:9RmUwVCz
旦那との仲は冷え切ってたぽいよなあ。
美紗が稼いでいたから旦那が離婚に応じなかったんだろうか。
あと、紅葉とその妹は異父姉妹?
姉妹仲はどうなんだろ…。

64 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 19:34:13 ID:CdYzj/P/
豪邸と地下トンネル写真
http://cgi35.plala.or.jp/~toremyou/imgboard122r61c/imgboard.cgi

65 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 19:38:11 ID:CPvQ9Vyw
なんでみんな山村美沙の小説の話しないん?

66 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 20:08:58 ID:c4/qRBL4
ドラマ放送されたばかりだからだと。

67 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 23:54:59 ID:Sw5XSr1T
この人って生涯どれ位稼いだんだろ。
それはそうと、最近ドラマでやらないような。

68 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 08:29:44 ID:Iu/Xas3G
おい、吉村達○先生ちゃん

>>64のようなモノ貼るな!

69 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 22:00:05 ID:bu6VP2kI
この人、文壇界からは
馬鹿にされていたの?
あるいは、はなから相手に去れず、まるで無視状態?
どんな評価を受けていたのか気になるな。


70 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 17:04:12 ID:hu5RzQL6
レスつかないね。
読んでる人あまりいないのかな?

71 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 17:43:25 ID:9tlpn7YD
興味はあるけど、作品数多いし、
割と評価の高い初期作は本屋になかったりするので未だに読んでない。

72 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 23:50:30 ID:hu5RzQL6
関西テレビで2月2日に放送された
「素敵にぶらりずむ」という番組、見た人いる?

山村作品にゆかりのある京都を、紅葉と
妹の真冬さんが散策するという内容だったらしい。
真冬さんて今、何歳くらいなんだろ?
メディアに姿を露出するのはかなり珍しい気がする。
見たかったなあ。

73 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:52:30 ID:BsKemvzD
紅葉って映像化に際してはどれ位の権限を持っているんだろ。
「この役やりたい」と言ったら、それは紅葉の役になるのだろうか。
原作にない役を捻じ込んで無理やり「紅葉枠」みたいなものを
作っている感もあるから、流石にそれはないのかな。
他の出演者には内心どう思われているんだろ…。

74 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 23:57:34 ID:lVKxTOL9
>>72ぶらりずむって誰が考えたんだろな
ヌーディストビーチか

75 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 19:33:10 ID:Bcxb2o96
この人の小説読んでいると
仮想旅行しているような気分になれる。
旅情ものを書く作家の中では、一番読みやすくて自分好み。
・・・購入してまで読みたいとは絶対に思わないけれども。(図書館のお世話になってる)
読みやすいけれども、手元に置いておきたい本ではないんだよな。
Amazonでも1円からの出品が殆どだもんなあ。
一応愛読者ではあるけれど、「質より量」作家だなと思う。

76 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 09:57:51 ID:xXzx4Xv6
恋人の家に行くとき寿司をみやげに持ってくことが多すぎ

77 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 22:05:38 ID:2NfLT+Rf
未だに新装本が出ているけど
何部位捌けてんだろ。


78 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 21:59:18 ID:g7hqarLA
この人の書く女性キャラは
結婚や男にしがみつきすぎ。
何の話か忘れたけれども、男から交際を申し込まれただけで
「結婚してくれという事かしら?」なんつー独白があったり。
男に粘着するキャラの方が話が膨らむからなのかね?
作者の分身か?

79 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:38:14 ID:kpQHS+o/
昭和の価値観なんだろうね

80 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 19:47:21 ID:EyBHY05T
山村紅葉って現場ではどんな扱いなんだろう…。
「美紗先生のお嬢様」的な扱いなのかな。
しかし、あの如何ともし難い演技はなあ…。
自分ではどう思っているのだろうか。
活躍できる枠が限られているとはいえ
あれだけ長期に渡って役者をしていながら
あんなにも演技が拙い人は他に知らない。
紅葉自体は嫌いじゃないのだが…。

81 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 00:31:05 ID:i4OL3j3X
山村紅葉、お父さんの話はしないよね。
少なくとも、自分は聞いた事がない。
(母親との秘話は良く話すのに)
話し振りからして、母子家庭なのかと思っていたけど
違うんだね。 表沙汰にしにくい複雑な事情があるのかなあ<父親との関係
・・・と、大きなお世話ですが。

82 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 16:27:14 ID:TaTQzgn0
山村紅葉スレになってる

83 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 00:00:23 ID:Q5/N3LlI
この人の本を読んで、京都に行ったつもり感覚を
度々味わってる。

84 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 23:53:39 ID:lqcisM6x
紅葉自体に不快感はないんだけど
藤谷美紀が主演のシリーズの紅葉は嫌い。
目立とうとしすぎ。あの紅葉の演技を見て、初めてウザイと思った。
一人だけ浮いてるよ、あれ・・・。

85 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 20:20:27 ID:aPzbhSj9
読んでる人いないのかな?
レスつかないね・・・。

86 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 00:16:35 ID:zScgvATo
>>85 今までずっとロムってたけど、実は全作読んでます。
あまりにも暇な時期、発売されてる本が多いというだけの理由で。
私は結構楽しく読んだよ。
シリーズ多い上に1日2〜3冊ペースで読めるほど軽いし。
ただ、古い話なので「ハイミス」とか喫煙者=指先が黄色いとか
ちょっと「?」って思う事も多かったな。
あと、意外とレズ物多いよね、この人・・

87 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 01:14:13 ID:sW+eyfJL
いまさらだが花の棺読んだわ
密室トリックはわかりやすいがほぅ〜と思うようなよくできてるコレ
トレーラーのトリックがちょっとわかりにくくてそこまでしなくてもいいやろって思ったわ
読みやすくスカスカと読めるなまあ微妙な突っ込みどころは多いけど
時代を考えれば傑作の部類でしょう意外と読まず嫌いってあるもんだな

88 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 00:49:32 ID:YCJXFIkg
皮肉でなく、読み流すには丁度いい作家という感じ。
電車の中や入浴中に、良く読んでる。
登場人物の女性が、漏れなく性格が悪いというのは頂けないけど。
(殆ど読み通しているけど、性格の良い女性キャラは記憶にない・・・)
作者の分身なんだろうか。 
今、「愛の摩周湖殺人事件」というのを読んでいるのだけど
主役の女性が傲慢すぎて腹が立つw

89 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 00:53:54 ID:GRn+9n/Y
私は「代理妻殺人事件」の主人公(あえてヒロインとは言わない)の
DQNっぷりがある意味すがすがしくて好きになりそうなほど嫌いw
ttp://www.paburi.com/paburi/publisher/kb/Paburi/pop/kb70445-X1.html

そして、そのタイトルもどうよ、といいたい。

90 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 01:23:23 ID:KCwg2V43
原作通りにドラマ化された事ってあるの?
「山村美紗原作」とあっても、内容が違うばかりか
登場人物の設定も名前も犯行動機もトリックも、果ては
犯人まで違うのでは、「原作」とは言わないのでは・・・。
せいぜい共通項は、舞台となる地が同じ、程度。
ドラマ=原作を素材として、新たに調理し直したもの、という感じなのだろうか。

91 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 16:55:12 ID:m7pOmOXl
↑山村紅葉さんへ

これらのカキコはすべて、西村京太郎先生と美沙先生に敵意を持っている
B級の吉村達○というモノカキが自作自演で行っているものです。

このスレも吉村達○が立てたのです。
コイツはなにかというと西村先生と美沙先生の関係を
アチコチで吹聴している汚いハイエナのようなヤツです。

なんとか懲らしめてやって尻を蹴っ飛ばしてやってください

達○オマエへ
このカキコを芸能スレにある山村紅葉のとこにコピーして
貼り付けた。

92 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 18:17:49 ID:aU65NU5O
最近この人のドラマないね。

93 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 19:25:12 ID:etKENJI9
オマエのはまったくないな

94 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:10:47 ID:HIm5wP7M
前にも書いたけれど、キャラの名前が画一化されすぎ。
同じ作品内に同名の人物が出てくる事もあるし。
登場人物に漢字一文字の苗字がやたら多いけれど
京都の人にありがちな苗字なんだろか。
名前だと、春夏秋冬を入れた例や「〜彦」が多すぎ。
クセなのかな。

95 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 01:27:18 ID:1dwZe8mq
山村紅葉、演技中に目を見開くのはもう直らないクセなのかね?
紅葉が出てくると、話の筋よりも何よりも
あの人特有のわざとらしい表情と言い回しにばかり
気を取られて疲れる・・・。

96 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 21:16:52 ID:kcdzSquz
船越英一郎と紅葉は親戚らしいけど
どの程度の関係なんだろ。
船越英一郎の山村ドラマ出演率はもはや紅葉並みだけど
やはり紅葉同様コネなのかな。


97 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 01:41:15 ID:TzastZVC
最近ホント、ドラマやらないね。
時々紅葉が出ていない時があるけれど
あれは何でなんだろ。スケジュールの都合が
つかないというワケではあるまいし。。。

98 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 03:15:35 ID:SGSdvd23
来月8日にドラマやるみたい。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/dwide/20060401.html

例によって原作とは別物の予感

99 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 21:34:11 ID:CPVZV1Ko
盛り上がらんね〜。
ドラマが放映されればレスつくのかな。

100 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 01:38:12 ID:y009nnnK
age

101 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 09:37:27 ID:frMRQhiI
以前は KBS京都(地元ローカル放送局)が
オリジナルでドラマを作ってたよ
ネイティブスピーカー(山城新吾・・・字あってる?・・とか)出てた
キャサリンは ヒロコグレースがやってて悪くなかった
最近は KBS京都を全然見なくなったから
今もやってるのか知らないけど

102 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 05:37:51 ID:iLlk973Z
俺の場合ファミコンの
京都竜の寺殺人事件でこの人を知り
それから小説読むようになったな。

103 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 23:01:50 ID:JzljkNTp
今日のドラマ、案の定原作とはかけ離れてた。
原作のヒロインがドラマでは犯人というオチw
何であそこまで変えるんだろか。

104 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 02:15:14 ID:9pgQLB6z
山村紅葉、以前は結構好きだったけど、最近はうっとおしく感じる。
演技が下手なのに(下手という以前に媒体に乗せられるレベルでないと思う)
目立とうとしすぎ。時々アップで抜かれる事があるけど
あれは、紅葉側の要請?

105 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 20:02:48 ID:V7RtJHHE
キャサリンは白人女性にやってもらいたいなあ。
紆余曲折あって今のかたせ梨乃に落ち着いた
みたいだけど、何でかたせさんなんだろ? 
雰囲気は被ると思うけれども年が行きすぎ。
ついでに、相方が 一郎→二郎→三郎 と変更されているのは何故? 

106 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 20:17:14 ID:Xf3d+a98
紅葉は西村京太郎と美紗の娘だろ。西村の家と山村の家は地下で繋がっていて、西村M、山村Sのプレーを毎晩地下で愉しんでいたそうな。

107 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 00:59:45 ID:p1jZ+c7j
女性キャラが、デートに出かける前の描写では
「鏡の中の顔は、自分でもいつもより美しいと満足した」という
自己満足場面が必ず出てくる気がする。
入浴場面でも、「若いだけあって、肌が湯をはじく」とか
鏡の前に立って「引き締まった体に、我ながら満足した」という
文節を何度見た事か。  作者の自己体験?w

108 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 00:19:31 ID:FmLuXSU/
この人の小説、途中から何の脈絡も無くいきなり
設定が変わる事が多々あるけれど
(主人公が嫌っていた相手なのに、途中から突然
 好意的に思ったり、恋愛相関図が突然すり変わったり。
(主人公=Aに片思い だったのが、突然
 Bに片思いに変わっていたり) )

多数並行して書いていたというからごっちゃになっていたのかな。
編集者も助言入れれば良さそうなものを…。

109 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 00:54:10 ID:nW/ThZ1b
「愛の摩周湖殺人事件」っつードラマで、紅葉の入浴シーンがあったw
相手の男の手元を自らの胸元へと導くシーンと、キスシーンもw
(キスの時は、完全に固まってた。慣れてないんだろなあ)

110 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 00:34:29 ID:lYSO/ew9
レスつかないなあ…。

今さっき、TBSで狩矢警部シリーズがやっていた。
やたら紅葉が出まくっていた印象が。
顔が歩いているみたいだった<紅葉
痩せれば綺麗だろうに…。

111 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 00:31:58 ID:qkKBo4TX
もはや落ちるのを待つだけだな、このスレ・・・。

金曜日にドラマやる模様
ttp://www.fujitv.co.jp/b_hp/kinyoue/

112 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 14:15:44 ID:KFOkoHxX
読んでる人いないのかな

113 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 01:37:41 ID:HqSTphKN
私、出てる本は殆ど読んでると思う(残り数冊だけどこれがない!)。
このスレも嬉しかったんだけど、よく考えたら読んでた時期を越えたら
何も覚えてないんだよね・・。
キャサリンとか芸子とかキャスターとかシリーズものが
好きだったんだけど・・。
実家に置いてあるから今度読み返そうかな。

114 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 01:49:52 ID:Y7nH/Mps
原作だと一介の学生や社会人が事件に巻き込まれて
結果、素人探偵に・・・みたいな設定の話が多いけど
ドラマだと大抵、主人公の肩書きが新聞記者、雑誌記者など
出版社勤め仕様に変更されている事が多い気がする。あれは何で?
事件に絡めやすいからかね。
(出版社の社長が紅葉なのはもうお決まりw)

115 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 02:38:08 ID:lQ+3H4Zq
シリーズ化するためなのかなー?
登場人物を増やすためっていうのもあるかもね。
原作どおりだと、無名役者ばかりになっちゃうのかな。
それにしても1度くらいは原作に忠実なドラマ観てみたいもんだ。


116 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 03:05:55 ID:um4rXRNI
「山村美紗サスペンス」とあっても
もはや名前だけだよなあ。
設定もキャラも、9割型ドラマオリジナルといっても過言ではないと思う。
TBSで狩矢警部シリーズってのたまにやっているけれど、あれは酷い。酷すぎる。
キャラの性格も設定も、演者も…。

117 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 22:55:33 ID:nk0J5N2I
山村紅葉、見るたびに肥えていっているような気がする。

118 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 23:53:56 ID:pPCp1kt/
かつて一度でも、全く原作通りにドラマになった事はあるの?

119 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 02:08:47 ID:9fiThY+1
山村紅葉はいい加減、著作権管理業に徹して欲しい。
全くのチョイ役程度に留まっていた以前は、下手な演技もご愛嬌で
ある意味微笑ましかったのに、ここ最近は目立ちすぎて何だか・・・。
自分の演技をテレビで見て、周囲に申し訳ないとか思わないんだろうか。
共演者がやりにくそうなのが、見ていてありありと伝わってくるんだよね・・・。

120 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 01:02:58 ID:8lb+anKx
「京都恋供養殺人事件」を読み終えたのだけれど、オチの意味が
分からない。  最後の死は、自殺に見せかけて殺した・・という
オチのようだけれど、何故に殺人をする必要があったのだろうか。
遺産目当てにしても、結局は最後の最後で放棄したのだから
最後の殺人は無意味なのでは?誰か説明して下さい・・・。

121 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 02:38:27 ID:gfWv0kOK
ドラマ版の狩矢警部は、いずれも「甘いもの大好き」な設定に
なっているけれど、原作でそのような設定はあるっけ?
記憶にないなあ。

見事にレスがつかないね。
この人の本、殆ど読んでいる。
(内容としては、お粗末な部分も否定出来ないけれど
 仮想旅行を楽しめる感じが好き) 同志の人、いないかなあ。

122 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 13:50:21 ID:kTWTyWJn
>>121

113です。
私はあまり京都に行ったことがないんだけど、
行きたい願望は結構前からあって、この人の本を読んでると
何気に行ったことない京都に詳しくなっていくみたいなとこあるんだよね。
で、やっぱり仮想旅行を楽しむっていうのがメインになってる。

狩谷警部、甘いもの好き設定はなかったような気がする。
でもなにぶん、殆ど覚えてないからなぁ、内容・・自信なし。

123 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 22:05:05 ID:5bY8Bwh/
>この人の本を読んでると
>何気に行ったことない京都に詳しくなっていくみたいなとこあるんだよね。
>で、やっぱり仮想旅行を楽しむっていうのがメインになってる。

同意。 この人の小説を読む人の目的の大半は
仮想旅行目当てなのではなかろうか。
(云ってしまえば、内容そのものはかなり
 稚拙だなという印象は拭えない。けれども、古都描写の魅力が
 それを補って余りあると思う)

ここ、私と>>122さんの二人しか書き込んでいなかったりしてw
故人とはいえ、未だに絶えずドラマ化されているというのに
この閑古鳥の鳴きよう…。

124 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 21:52:09 ID:QH34+2Wk
頻繁に2時間ドラマになるから、原作がそれなりに
人気なのだと思っていたけれど、(ここ見ると)そうでもないのかな。
原作本は、累計どれ位売り上げたんだろ。

125 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 15:38:37 ID:oys5UbHS
>>124

累計は判らないが、新書を出すと、平均で7〜8万部売れる
と以前、編集者の方がテレビで言っていたような…

126 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 16:13:58 ID:mG73StT2
あのう、山村紅葉のお父さんは西村京太郎氏なんですか?

127 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 01:59:18 ID:yC5Oj3go
ドラマ版のキャサリンシリーズは、相方の名前が、何故
原作そのままの「一郎」ではなくて「三郎」なの??

>>126
違うと思う。
(全く勝手な憶測ながら)紅葉の妹の、「真冬さん」の父親が
西村氏のような気がしないでもないけれど…。
山村美紗自身、長女・紅葉の事は饒舌に語る一方で
次女の事は出来るだけ存在を隠したがっていたように
思えて仕方ない。邪推だろうか。
(実際、山村美紗の子供は紅葉ひとりだと思っている人も多そう)
媒体で、次女の存在を語った事はあるのかな?

128 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 01:23:46 ID:qzycn8pb
晩年の小説は、紅葉の為(女優業に事欠かないよう)に
複数の小説を掛け持ちして、(おそらくは)もはや内容二の次
とにかく数をこなしていたらしいね・・・。

129 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 09:23:34 ID:5rd4c7T0
>>127

最初は浜口一郎(赤坂晃)だったが、
松本二郎(関口知宏)になり、
今は飛田三郎(河相我聞)で落ち着いている模様

130 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 00:35:34 ID:q/0R0RET
株をやっていて相当儲けたらしいけれど
(株専門の著書も出しているようだし株を主題にした小説も多々)
どれ位のお金を動かしていたのかなあ…。
中学校教諭時代に、株の利益で3階建てのアパートを購入したらしい。
小説家デビュー以降、印税と、株の利益とどちらが多かったのだろうか…。
株の世界では有名な存在だったのかな?

>>129

最初は原作通り、完全に「一郎」で行くつもりだったのかな? 
配役(と、それに伴った役柄の名前)の変更は、大人の事情なのだろうか…。

131 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 10:21:33 ID:AnkPbkbK
>130
かたせ梨乃にとってのツバメ1号2号3ごうなんじゃね?

証券コードをつかった暗号・符牒トリック大杉。

132 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 00:34:22 ID:ylfLT41t
ドラマが原作と全く別物!とよく云われているけれど
他の作家の作品も同様に、映像化されると別物に変えられてしまっているのだろうか。

山村美紗サスペンスで、原作では夫婦の設定なのに、ドラマでは兄妹という設定
原作での犯人がドラマではしょっぱなから殺される役、その他、人物設定と関係性が
完全に弄られまくっていて、ドラマ独自の登場人物が多々出るわ
挙句の果てには、犯人も犯行動機もオリジナル(原作をなぞってすらいない)
おまけに主人公がドラマオリジナルw 何のための原作なんだかなあ・・・。

133 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 09:04:04 ID:Qyi0NuQS
>>132

『山村美紗サスペンス』という冠を掲げ、出演者に山村紅葉…
これで、テレビ局はある程度の視聴率が取れると思っているのかも
だから、ドラマの内容が原作からかけ離れようと構わないのでは!?
書いた本人は故人だし…
(生前は、ドラマの内容にだいぶ文句を言ってたらしいけど)

134 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 20:25:03 ID:ddw/zECz
今、関東圏で放映されている「新・科捜研の女」というドラマの
副題に「京都の祭りに人が死ぬ!!」とあるのだけれど
山村美紗の小説が原案なのかなあ?
あらすじ見る限り、全く別物のようだけれど…。


135 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 17:03:36 ID:rOKWxldx
>>134

山村美紗作品とは全く関係なし


8月放送予定の『名探偵キャサリンVS十津川警部・京友禅の謎』
この作品から、希麻倫子(かたせ梨乃)の助手が四郎(関ジャニ∞の丸山)に
変わるそうです

136 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 23:07:57 ID:GFk8TWE+
四郎って・・・w
このままシリーズが続く限り、五郎、六郎・・・と
どこまで続けるつもりなのだろうか?
何で配役を一定させないのだろう。
しかも今後はジャニーズかあ・・・・・・・。

「京都の祭りに人が死ぬ」は、題名だけとはいえ、山村作品から
拝借したように思うけれど、許可は取ったのかな?

137 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 08:15:44 ID:xjzUeSPt
原作でもドラマでも、やはりキャサリンシリーズが最も
人気作なのだろうか?
個人的には、単発の素人探偵物が好き。
キャサリンや葬儀屋シリーズのように、長期に渡る
シリーズ作に至らなかった作品も多々あるけれど、やはり
人気が得とく出来なかったからなのかな。

138 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 11:17:04 ID:Syvao3LW
>>136
有限会社山村美紗オフィスがあるから、もし許可をとるならそこに申告するのかも!?
生前、山村美紗氏は土曜ワイド劇場で自作の『京都鞍馬殺人事件』が放送された後、
火曜サスペンス劇場で『京都鞍馬殺人街道』(美紗氏とは無関係な作品)というドラマが放送されて、
題名を似せるのは節操がないと憤慨したそうな

『京都の祭りに人が死ぬ』というタイトルは、京都サスペンス(松方弘樹主演)や土曜ワイド劇場(松下由樹主演)
でも使われていた


>>137
ドラマで人気があるのは『赤い霊柩車』だと思う
原作云々より、大村崑と山村紅葉の掛け合い漫才に注目が行きがちだけど…
次回作の『赤い霊柩車21・灰色の容疑者』も山村紅葉演じる良恵が活躍するようだし

小説だと、やはり作品数が多いだけにキャサリンかな




139 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 08:31:32 ID:5k3dsQr5
日本テレビでの2時間ドラマ枠で
山村美紗原作のドラマは、放映された事ないよね?
西村京太郎も。TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京と
その他の民法テレビ各局では、軒並み放映されているのに。
何か大人の事情があったのかな。
>>138さんが書かれている↓のような事情もあったそうだし

>火曜サスペンス劇場で『京都鞍馬殺人街道』(美紗氏とは無関係な作品)と
>いうドラマが放送されて、 題名を似せるのは節操がないと憤慨したそう

140 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 23:50:05 ID:TRa312jW
このスレ盛り上がりに欠けるけれど、もし、作家本人が
存命中にスレがあったら、もう少しレスも付いたのだろうか・・・。
山村美紗作品の主な購買層は、矢張り、中年の女性が多かったのかな?

141 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 02:35:58 ID:t/C3ck87
TBS系・『月曜ゴールデン』
山村美紗没後十年スペシャル
『名探偵キャサリンvs十津川警部「京友禅の謎〜華の密室殺人事件〜」』
(原作)山村美紗「京友禅の秘密」
(脚本)倉沢奈都子
(監督)村田忍
(出演)かたせ梨乃・・・希麻倫子[愛称・キャサリン](スチールカメラマン)     
    渡瀬恒彦・・・十津川省三警部(警視庁捜査一課警部)
    丸山隆平(関ジャニ∞)・・・四郎(カメラアシスタント) 
    山村紅葉・・・千田美佳(雑誌編集者)
    坂本あきら・・・橋口部長刑事(京都府警捜査一課刑事)
    仁科亜季子・・・稲本弓子(十津川の元恋人)
    河野由佳・・・浅川百葉(京友禅絵師)
    長門勇・・・浅川万葉(京友禅絵師・百葉の父)        
    伊達暁・・・浅川葉二郎(百葉の弟)
    勝部演之
    早瀬久美
    芦田由夏
    猪又武春
    松島絵美
    西岡徳馬・・・狩矢荘助警部(京都府警捜査一課警部)
(製作)テレパック、TBS
(放送日時)2006年8月7日(月)21:00〜22:54
    
    

142 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 08:51:24 ID:KSkxd6lI
キャサリン物は、山村美紗サスペンスの中で
一番視聴率が稼げるシリーズなのかな?


143 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 00:48:25 ID:CqPYArhi
「不倫調査員・片山由美 京都・着付け教室美人妻殺人事件」は
楽しみにしていたけれど、途中で断念。 
内容もアレながら、池上季実子の見てくれがきつかった…。
山村紅葉の方が、まだマシだとすら思えた。 
このシリーズに限らず、出演俳優陣が
原作設定よりも大分年上に変更されているのは
主な視聴者層に合わせての事なのかな?
今回のドラマは「京都清閑寺殺人事件」という話が原作に当たるらしいけれど
何という本に収録されているのかご存知の方居ますかね?

144 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 10:34:19 ID:o8F36+BH
>>143

>今回のドラマは「京都清閑寺殺人事件」という話が原作に当たるらしいけれど
何という本に収録されているのかご存知の方居ますかね?

『卒塔婆小町が死んだ』に所収


145 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 01:25:05 ID:NltHq9+M
>>144
どうもありがとう。
以前に読んだ気もするけれど、また読み返してみよ。

Amazonのレビューに笑った。確かにその通りだよなあ。
内容が稚拙でも、旅情感に惹かれて読んでしまう訳だけれども。(自分は)

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4062631334/249-7497238-4514712?v=glance&n=465392&s=gateway

146 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 00:18:02 ID:162iiXW+
この人の小説で、未だドラマ化されていない作品(サスペンス物)はある?

147 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 00:03:23 ID:Dg0t7Vna
月曜のキャサリンシリーズ、視聴率幾つだったのかなあ

148 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 21:13:55 ID:1jD3eIfG
最近図書館で暇つぶしに見始めてここに来たのだけど
西村氏と出来てたなんてびっくり
確かに同じ所に住居はあると知ってたけど結婚してたし年だし・・




149 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 00:58:59 ID:BdQrT/Mo
山村×西村の仲は公然の間柄だったらしいけれど、一応
当事者である西村氏本人は否定しているんだよね。(「同志」という言い方をしていたような)
西村氏は一度、(山村美紗が既婚者だと知らず)プロポーズした事が
あるらしい。「断られた」と、本人が笑い話として語っていた。
山村美紗の夫の事はあまり、というか、全く表立って語られないけれど
西村氏と噂があっても尚、離婚しなかったのは何故なのだろうか。
(妻の稼ぎ目当て?)


150 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 01:01:46 ID:BdQrT/Mo
あと、西村-山村は、離れで繋がっている豪邸に隣同士で住んでいたらしいけれど
そこに旦那も住んでいたのかな? 普通の神経では理解出来かねるけれど…。
紅葉と西村氏は、今尚親子のような間柄で親しくしているそうだけれど
著名な作家とはいえ、母親と良からぬ?関係にあった男性・・だなんて
抵抗は無いのかな。  西村氏には、奥さんがいるけれど、夫と
男女の関係にあったと噂されていた、亡き女性の娘と、よく懇意に出来るなあ。
あと、著作権の管理は、紅葉が一切を握っているのだろうか?
紅葉のほか、美紗の夫、紅葉の妹・・と居るけれど、遺産の問題や
著作権の管理の件などで揉め事は発生しなかったのだろうか。
何とも謎の多い…。

151 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 09:39:22 ID:IbSvvpi+
紅葉は元マルサだし、旦那とは職場結婚。
遺産やらの税金関係はプロだ。

152 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 00:57:43 ID:Gp/vyd6Z
>>139
火サスの人気シリーズの一つ「小京都ミステリー」(片平なぎさ&船越栄一郎)の
第1弾は、確か美紗原作の「小京都連続殺人事件」だったはず。
あと、「京都・山口殺人旅行」もこのシリーズでドラマ化されたはず。

153 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 01:25:32 ID:sRj+eEya
2時間サスペンススレでの書き込みによると
水曜の「不倫調査員」は亀田戦の裏で視聴率9.4%だったらしい。
検討したね。キャサリンの方はいくつだったんだろ。
山村美紗サスペンスは、視聴率の稼げる作品群なのかなあ、やっぱり。

154 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 01:36:41 ID:sRj+eEya
×検討
○健闘

155 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 20:46:25 ID:Bq1HJhXv
キャサリン、視聴率16.3%だったって。凄いね。

156 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 03:18:15 ID:5B/OV9WV
添乗員 池奈津子シリーズに出てくる「船木英一」は
船越英一郎のもじりなのかなw

157 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 02:19:38 ID:ybqkbDgi
旅情感を味わいたくてこの人の小説を読んでいるけれど
内容は、実に下らないなあと思う…。
文章は下手糞だと思うし、作中で、男女の関係性を悟りきったような
独白が度々出てくるけれど、その割りに、男女の駆け引き描写は
稚拙だし、人物のキャラクター像も二転三転して一貫性が無いし。
ドラマでは、出演者も内心、「下らない作品」と思いつつ
演じているのかなあ。

158 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 01:03:58 ID:i1FmPvqL
この人の作品量は凄まじいけれど、やはり
ゴーストが居たのかなあ…。

159 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 10:00:14 ID:kQP+/NDP
ゴーストが居たらもっといい作品があるでしょうよ
キャサリンシリーズがどうも好きになれない
何でだろう

160 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 00:40:44 ID:K3fcuwg2
>ゴーストが居たらもっといい作品があるでしょうよ

それはそうだけれど、とにかく、「質より量」で発注していたのかな、なんて。
紅葉が女優業で困らないようにと、「身を削って作品を生んだ」そうだから。
全く一人であの量は不可能に近い気がする。
ついでに、前々から疑問だった事を。
登場人物の名がやたら重複しているのは、何故なのだろう。
先日短編集を読んだら、同じ苗字、同じ名のキャラが多数出て来たよ。
初期の作品では、苗字も名の種類も豊富だったのに、○○殺人シリーズを
書きまくるようになってから、キャラの名が固まってしまったような。

161 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 22:49:39 ID:w0iMEOW2
杉〜さんとか?
結婚したい20代中盤女性とか?

偏りすぎだよなw

162 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 17:21:11 ID:LZSL7PLE
苗字の場合、「杉」の他には、「池」「黒木」「沢木」 あたりが大杉w
何なんだろ、あれ…。

163 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 00:27:25 ID:Sz1oSv1e
今読むと、恥ずかしくなる位の、時代錯誤な表現が
出てくるよなあ…。
最近図書館で借りて読んだ「不倫家族殺人事件」
(題名も…)なんか、読んでいて恥ずかしくなったw

164 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 08:17:04 ID:7CTv1leD
9月2日(土)放送
土曜ワイド劇場
山村美紗サスペンス
『地獄坂の復讐殺人』
主演/酒井美紀/高嶋政宏/小野寺昭/寺泉憲/山村紅葉/鶴田忍 ほか

原作…小樽地獄坂の殺人

165 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 06:22:37 ID:zvCueBIY
〜も負けずに言った
〜だわ〜だわ  の連発


166 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 20:32:43 ID:UcMj9Txb
原作は、今でもポツポツ売れているのかな?
どれ位印税は入ってくるのだろう。
一切の管理は、紅葉が取り仕切っているようだけれど
父親(美紗の夫)や、妹は、どうしているのだろうか。

167 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 01:19:13 ID:0TYtx5q9
山村作品に限った事では無いけれど、大方の
小説では、女性人物の口調が「〜だわ」「〜よ」と
如何にも女性然とした台詞だけれど、現実に
こういった口調の女性は殆ど居ないと思う。

168 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 17:50:36 ID:HE7GANDb
明日発売の週刊誌《週刊新潮》8月31日号より
⇒「画家」に転身していた「山村美紗さんの夫」
(下記アドレスにて、記事全文が読めます)
http://book.shinchosha.co.jp/shukanshincho/20060831/tempo.html

169 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:18:07 ID:3kymM3I6
山村美紗の夫の事は、本当に、表立って語られないよね。
美紗自身が夫の事を、媒体で言及した事はあるのだろうか?
紅葉も、母親の事ばかりで、父親の事は一切語ろうとしないし…。
それにしては、離婚もしなかった様だし…謎だらけ。

>>168さんが貼ってくれたリンク先の文章を読んだけれど
売名行為臭いな…<美紗の夫の発言

170 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:58:43 ID:qERhw8l1
昨日の鑑定団に紅葉が出ていた。
幼少の頃の写真が写っていたが、母親に似ていなかった。

TVに出るならもっとましなものをもってこい。


171 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 06:42:49 ID:UPa+zqLe
162 名前:名無しのオプ :2006/08/19(土) 17:21:11 ID:LZSL7PLE
苗字の場合、「杉」の他には、「池」「黒木」「沢木」 あたりが大杉w
何なんだろ、あれ…。 

全部帰化挑戦人の苗字ね。。。。。山村もそうなんだろう。

172 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 15:31:44 ID:QNCJQYHf
西村京太郎や船越英一郎や三田村邦彦をもじった名前も多い


173 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:53:44 ID:HKZxSFTh
美紗の夫も、京太郎との離れに同居していたのかな?
どんな気持ちだったのだろう…。

174 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 00:00:14 ID:HKZxSFTh
連続でごめん

>>171
>全部帰化挑戦人の苗字ね。。。。。山村もそうなんだろう

確かにそうらしいよ。 何かで見た。
あと、この人の弟も、有名人(政治学者)だそうだね。
木村汎という人らしい。

175 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 03:04:38 ID:e5kthiXi
テレビ朝日系・「土曜ワイド劇場」
『山村美紗サスペンス 地獄坂の復讐殺人』
(原作)山村美紗「小樽地獄坂の殺人」(講談社刊)
(脚本)旺季志ずか
(監督)岡本弘
(出演)酒井美紀…広田由紀子
    高嶋政宏…田沢次郎
    山村紅葉…中道文絵
    鶴田忍…池田和男
    寺泉憲…広田信一郎
    大林丈史…小川定夫
    池田政典…猪沢刑事
    でんでん…湯浅刑事
    那須佐代子…植木静江
    朝加真由美…加菜子
    菊池隆則…私立探偵
    夏山剛一…三田村雅也
    小野寺昭…林雄一
(放送日時)2006年9月2日夜21:00〜22:51
(制作)テレビ朝日
    東宝

176 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 03:07:38 ID:F1AfPslI
>>175を見ただけで犯人分かっちゃったよーotz


177 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 10:12:42 ID:2eHQ1YQs
>>173 ミサの旦那は近くのマンションに住んでたって言ってたよー
でもその割りには間の通路にミサ側から鍵をつけたり意味不明…

178 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 13:16:28 ID:bM65/Az4
結局、離婚はしなかったのだよね?
何でなんだろう(大きなお世話だが)。

179 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 13:28:28 ID:LbWAISl4
昨日の番組で初めて旦那みたが
死後妻の絵をかきまくる…正直怖い

180 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 13:45:40 ID:F1AfPslI
確かに怖い
旦那さんの名前が在日な気がする
でも在日の人って教師になることが出来るのだろうか?
在日の人教えてくれ

181 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 13:36:00 ID:W1zlZS7x
>>179
何の番組に出ていたの?<旦那

182 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 19:34:54 ID:mhW3M5pm
原作って外人じゃなかった?
初めて彼女の小説読んだので記念age

183 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 00:31:30 ID:ldxlrHWQ
美紗と夫は、結局離婚はしなかったのだよね?
>>177さんのレスを見る限り、別居状態にあったようだけれど…。

品の無い話題だけれど、旦那は、美紗の遺産を相続したのかな?
気になる…。

184 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 11:59:31 ID:YJJFsB76
そりゃ相続してるに決まってるじゃん
内縁の夫といえども西村氏は微妙だけどね



185 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 00:39:34 ID:NVUBB3dH
「西村京太郎と山村美紗」というスレが立っているw

山村美紗の遺産てどれ位あったのかなあ。
かなり散財していたとも聞くから、実際は、部外者が想像する程は
無かったのだろうか。 美紗関係といえば、表に出てくるのは
紅葉だけで、妹の真冬さんと美紗の旦那は、全く以って表に出て来ないよね。
何でなんだろ。

186 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 01:01:25 ID:XSTufihH
>>185
著作権とかって遺産相続されるけど、相続税ってどう査定するんだろ?
あとからあとから打ち出の小槌のようにお金が湧いてくる著作権。
無税の変だけど、先の価値など解らないのにどうやって課税?

187 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 00:29:18 ID:Me5EgJ7A
作品の主人公の女性は、大概20代半ば前後なのに
結婚にしがみつき過ぎていて違和感を覚える。
時代の相違ゆえだろうか。
ついでに、作中の女性人物が、風呂場の鏡で、自らの
体に見惚れる描写が、必ずといっていいほど出てくるw
作者の実体験か?w

188 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 12:48:27 ID:xRvoyH4V
>>185西村京太郎と山村美紗
探しても見当たらないんだけどどこスレ?

189 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 00:03:43 ID:J8+QWi8S
>>188
「西村京太郎と山村美紗 」で検索をかけると出てくるよ?

190 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 00:09:40 ID:vN6KOrmZ
何がきっかけで、○○殺人事件シリーズを
執筆するようになったのだろうか。

191 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 00:45:29 ID:74zkRc8d
山村紅葉を、最近やたら見かける…

192 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 02:30:46 ID:o5T70MR7
「紅葉を必ず出演させる事が、ドラマ化の条件」と本人が
語ったらしいけれど、「一定以上の役」という契約なのかな?
「通行人A」という訳にもいかないだろうし…w

193 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 03:23:15 ID:L8tkDq3H
来週のテレ東「ソロモン流」に山村紅葉出るみたいだな

194 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 10:55:11 ID:8+eHY9E0
最近大活躍だなw<紅葉

「土曜ワイド劇場」 でも、お決まりの、本筋に絡まない
役かと思ったのに、何と犯人役だったよ。

195 :名無し:2006/09/04(月) 11:22:27 ID:ipr8bi96
フジテレビ系・「金曜エンタテイメント」片平なぎさ主演『山村美紗サスペンス・赤い霊柩車21 灰色の容疑者』(2006年10月6日放送予定)

196 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 03:34:41 ID:VljFAIfe
美紗の話題でなくて何だけれど
紅葉のギャラが知りたい、マジで。

197 :名無し:2006/09/06(水) 06:27:04 ID:+Rdfwhxl
TBS系・「月曜ゴールデン」池上季実子主演『山村美紗没後十年特別企画・京舞妓vs狩矢警部〜乱れ傘の舞殺人事件』(2006年10月16日放送予定)

198 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 17:21:03 ID:akYYykPa
もはや「山村美紗サスペンス」という名も
借り物だな…。
原作に忠実に再現されたドラマが見てみたい。

199 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 17:48:52 ID:sujAQncX
>>198
昔は京都の茶室もの(タイトル忘れたw)なんか、結構原作に忠実だったけどね。
今は全てのドラマが原作と遠い。 遠くても面白ければ良いんだけど、原作から
離れるほど面白くなくてストーリーさえ意味が無くなっている。

200 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 00:17:49 ID:hJXEVBS/
紅葉は何も言わないのかな?<原作とあまりにかけ離れている件

201 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 21:36:41 ID:MKwuswba
月曜にドラマやるのか。
池上季実子は苦手だから嫌だなあ…。

202 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 03:07:42 ID:2BNFRlvu
原作の主人公は、大概20代半ば前後なのに
ドラマだと何故、オバサンが主人公になるのだろうか。
主な視聴者層に合わせているのか?

203 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 00:00:27 ID:sVU89PsJ
時代背景もありそうじゃない?
図書館で借りて読んだら、27歳でオールドミスって
嘆いてる(もしくは心配されてる)のばかりだったよ・・。
あとはその年代の人が2時間ドラマの主役やりたがらないってことかな。

204 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 00:37:44 ID:g3v0Q15D
この人の小説は今読むと、時代錯誤もいいところ。
>>203さんが書いている通り「オールドミス」ってなあ…。

原作年齢に合わせた配役で放送して欲しいよ。

205 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 12:38:38 ID:IZ7zQrex
スレ違いだったらすみません、Dのゲキジョーで先月
放送された奇妙な関係で本人死後、夫からの手紙って何が
書かれていたんですか?

206 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 11:15:01 ID:SZmLD1BX
私は今、亡き妻の絵を描いています。
今度個展をひらきます。
私は美紗を愛してましたし、美紗も私を愛してました。
美紗は「おつう」のような女で、わたしは「よひょう」でした。

…みたいな感じ。まとまってないけど。

207 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 17:18:56 ID:EUPMlcBa
ズバリ言うわよの番宣でゲストの紅葉が細木に
「死ぬまでお母さんの幽霊がついてる」「何も面白くない人」
「貴方自身何の能力もない」
とボロクソに言われてたw
見たくなった

208 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 17:55:13 ID:VtxwS7YM
細木信者ではないけど当たってると思うw
頭と顔は悪くないんだから普通の仕事すればいいのに


209 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 18:41:11 ID:v3ei2W1b
>>206
ありがとうございました。
特別すごい内容でもなかったんですね。
番組宣伝ですごそうにしていたから・・・

おつうとかおひょうってなんだろう・・・

絵というのはでたんですか?

210 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 12:58:09 ID:Kpy6Q4N9
美紗・旦那・京太郎は、三角関係だったのだろうか?

>私は美紗を愛してましたし、美紗も私を愛してました

・・・

媒体上で、美紗は夫の、紅葉は父親の話はした事あるのだろうか?
自分は聞いた事が無い。

211 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 19:42:24 ID:T6ZAOEfl
細木の番組、紅葉出演場面は後半だけ見られたけれど
結構褒められていたような・・・。
番組始めはボロカス言われていたという事?

212 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 13:08:50 ID:aGRpJdpU
この人の小説、かなりの確率で、レズ場面が出てくるね。
本人は経験アリなのだろうか・・・。

213 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 02:47:11 ID:2tdiGiz9
>>212
ずっと気になってました!
レズじゃない人までレズに付き合ったり(復讐のためとはいえ)
不必要なくらい出てくる。
あと、意外とエロシーンもあったりするね。
図書館であるやつザーっと一時期借りてたんだけど、
たまにエロいのが出てきて驚いた。
シリーズ物はそんなことないのに。

214 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 00:45:09 ID:zec57Dg3
山村紅葉は、何でああまで演技が大げさなんだろ。
普段は、割と抑えて話す様なのに、演技になると、見ているこちらが
疲れる程に目を見開いて、台詞の言い回しも、明らかに
「覚えた台詞を言っています」的な雰囲気で、抑揚バリバリ。
この人が出てくると、どんな深刻な場面でも、一気にコントに見えるw

215 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 07:46:45 ID:3MqNRnTk
>>214
最初はそう思ったけど、今は演技は変わらないけど見慣れてしまった。
なれは恐ろしい。 そういうキャラの役者に見えるだけで見苦しさはなくなってしまった。

216 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 14:16:28 ID:RkyJ6SwQ
>>213
>意外とエロシーンもあったりするね

そうそう、あれ、何なんだろうか。
編集者からの要望なのか、作者当人の希望で取り入れているのか…。
母親があのような作品を書いている事を、娘2人はどう思っていたのだろうか。

217 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 20:26:13 ID:G2pCstoc
エロシーン、結構あるんだ。
自分はキャサリンと浜口のベッドシーンで
いたした後に「早く結婚したいね」とか言ってる場面だけは
覚えてる。

218 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 22:06:35 ID:eJUJ/joW
>>216
気になってちょっと確認した事があるんだけど、
確か、エロ系作品は
宝石とかそういう雑誌に連載されたやつばかりだったよ。

219 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 04:26:49 ID:Jh7EA1x9
主人公がホステスとか、「恋盗人」なんかは
殆どエロ小説ばりのばめんが出てくる。
キャサリンシリーズは健全 だと思う。

220 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 04:29:44 ID:Jh7EA1x9
×ばめんが
○場面が

221 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 17:42:21 ID:wWGC0oGr
恋盗人・・美紗作品で初めて読んだ作品だ

222 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 00:49:08 ID:iqeU4r1X
この人の小説で一番売れたのは、やはり、キャサリンシリーズなのかな

223 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 15:54:32 ID:Z6qXWB/o
この人の作品は中間地点で殺害して犯人アリバイ確保ってパターン
多すぎ

224 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 20:49:39 ID:BhlE88sC
生涯、どれ位稼いだのだろうか・・・。

225 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 23:15:47 ID:labuFY8e
未だに(たまに)新装版が出ているから、新刊分も
それなりに売れているという事なのだろうな。
品の無い話題だけれど、現在印税は、どれ位入って来るのだろう。

226 :sage:2006/10/09(月) 02:07:02 ID:MUFwm3RA
山村作品の舞台をまとめたサイトってないの?
今度京都旅行に行くから色々回ってみたいんだが

227 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 02:54:07 ID:FZECY++g
何があったんだ・・・
入院してやっと帰ってこれたと思ったらこの荒れ様
みんな、正気に戻ってくれ
漏れの大好きなスレを荒らさないでくれ ・゚・(つД`)・゚・

228 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 08:21:45 ID:a0uV1iSC
>>226
お家を拝見するのも忘れずに。

229 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 18:49:40 ID:/wf5k6/k
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1160453585/l50

「京都不倫旅行殺人事件」を即座に連想してしまった・・・w

230 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 17:29:59 ID:iDtmn0Iv
山村邸は、見物者は中は見られるのかな?

231 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 22:38:23 ID:X1B4mz+W
ホステス物が、かなり好き。

「華やかな密室」を借りて読んでいるのだけれど
京都の夜景を写した、あの表紙が好きだ。
物悲しさと旅情感を駆り立てられる雰囲気で、京都に行きたくなる。
五重の塔や、古めかしい建物が前面にあって、その背後は
窓から明かりを溢した近代的な高層ビル達。
現在の京都を象徴している写真だなあと思う。

232 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 12:08:41 ID:H1V633bi
オフィシャルサイトだと、今日放送予定になっている
「山村美紗没後十年特別企画
京舞妓vs狩矢警部〜乱れ傘の舞殺人事件」は
お流れになったのだろうか。 月曜ゴールデンのHPを見ても
放送予定枠に入っていない…。

233 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 15:04:36 ID:4zhT6QFe
ウィキペディアの
「日本のアガサ・クリスティーと言われたが、本格推理小説ファンや
 アガサ・クリスティーファンからは、トリックの杜撰さから、あまり人気がない」の
表記に笑ったw 確かに杜撰だもんなあ・・・。
仮想旅行を楽しむが如く読んでいるので、内容の杜撰、稚拙具合は
最早気にならないけれど(自分は)。
この人の小説は、舞台が京都や小京都でなかったら(つまり、仮想旅行気分が味わえなかったら)
売れなかったと思う。本人もそこら辺は自覚していたのだろうな・・・。

234 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 20:34:11 ID:j8diqGg2
NHKで舞台中継をやるぞ。
見逃すな。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2006-10-22&ch=31&eid=20841

235 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 11:10:07 ID:0+hGMH5J
>>234
見られなかった…。

作中で、一介の学生やOLが、東京〜京都間を
往復しすぎ。 よくお金があるなあと感心してしまうw

236 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 19:30:25 ID:POYxUlrm
この人の小説は、累計どれ位売れたのかなあ

237 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 20:13:00 ID:KDcUTIy2
久しぶりに田舎帰ったら、京都花見小路殺人事件と京都大原殺人事件という古い本があって、誰が買ったのかなあって思ってたら、姉だった。
姉は歴史時代物専門の人で、全然推理とか読まない人なのに。

買ったのは20年ぐらい前らしい。あの頃は、そんな姉でも買っちゃうぐらい売れてた、というか話題になってたらしい。
そんな昔に、私には全然知らない世界があったのね。

と、思いつつ適当に読んでたら、小菊可愛いいじゃん。
アマゾンでつい調べたら、結構まだ普通に売ってるのね。もう絶版かな、なんて思ってたのに。

んで出来心で小菊4冊注文してしまった……。残り1点です、とか脅すんだもんなあ、アマゾン……。
都おどり殺人事件
京都西大路通り殺人事件
伊豆修善寺殺人事件
京都東山殺人事件

238 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 08:41:25 ID:xOE7JGNo
古本屋だと、一冊¥50位で売っているところもあるよ。
Amazondemo、1円出品が殆ど。(送料が¥340掛かるけれどw)

239 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 09:56:57 ID:DlooUs2P
>>237
小菊シリーズ、かわいいよね
俺も大好きだ
ああ、お茶屋さん遊びがしたい

240 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 10:02:12 ID:B//VGu2N
>>237

まだ本は到着せず。
暇なんでちょっと調べてみたら、小菊って昔酒井法子でドラマ化してたらしいね。
再放送は……絶対しないだろうなあ……。

こないだCMで舞妓姿やった長澤まさみあたりで、もう一回やってくれないかなあ。
いや、もっと若い子でもいいけど。
でも、ここ読む限りでは、このシリーズあまり人気なさそうだから無理か。


241 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 10:03:54 ID:B//VGu2N
>>239

おお、同士がいてくれるとは!
ちょっと感動。

242 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 16:27:15 ID:qA/DozeW
確かに小菊シリーズは面白いよね。 他のシリーズも面白いんだけど、
キャサリンシリーズが苦手な人にも読めると思う。

243 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 20:51:17 ID:xOE7JGNo
小菊シリーズは完結したの?
画家と小菊は結局、くっ付いたのだろうか。

244 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 21:59:00 ID:uFrBWkpr
>>243
くっついてはいないな
水揚げの話をするシーンはあるけど
「小菊の舞妓姿がすごくかわいいので、結婚して妊娠なんて姿を
見たくない。しばらくはこのままで」みたいに画家が考えるシーンは
何度も出てきてる

245 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 22:17:21 ID:4yWlIWS8
>>244

沢木って40過ぎのおさ〜んだよね。うらやましい。


246 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 22:31:05 ID:dRQgya8J
今の2時間ドラマメンバーで、小菊にイメージが合う
役者が居るだろうか。

247 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 00:39:05 ID:JUyrUmjS
>>246

2時間メンバーって限定されちゃうと難しいけど……。
前田亜季はまだ年齢的にOKだと思うんだけど、どうでしょうか?

248 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 12:25:38 ID:n/DOwSOr
仮に小菊シリーズがドラマ化されたとしても、題名と
大雑把な内容だけの借り物で、登場人物は別キャラに
置き換えられるヨカン

249 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:17:11 ID:H6iB9Xbs
>>246

そうどすなあ、とか、京都弁(?)の響きがいいなぁ
う〜ん、1200年の歴史あなどりがたし

やっぱり、小菊は華奢で声が高めのほうがいいな
一瞬高校時代の酒井美紀とかいいかな、と思ったけど、最近のしゃべりを聞くと、全然イメージがちがう

中山忍(若い時の)も声は可愛いんだけど少し背が高すぎるような気がする

昨日スケート見てて浅田真央でもいいような気がした
二時間ドラマメンバーでもなんでもないけど
インタビューの時の
「ありがとうございま〜す」
といった時の声が自分的にはかなりつぼだった

250 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:51:25 ID:H6iB9Xbs
>>233

確かに、一度行ったところとか出てくると楽しいです
なんだかんだいわれながらも、トラベルものが売れるのは、
結局そういう理由でしょうね

私も京都なんて修学旅行の時行ったきりで、
その頃は全然興味なかったのに、
数年前、つきあいで都踊りを見に京都へ行く羽目になってしまい・・・

最初は面倒くさいなあと思いながらもいろいろめぐってたら、
最後の方は結構楽しくなってた
開演前には舞妓さんにお茶を入れてもらったし
しかも正客で
そんなこんなで今では、こんなところまでのぞくようになってしまったw

251 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 20:17:16 ID:ZmM0R21F
>>249
真央ちゃんかわいいけど背が高すぎ
小菊は小さいって設定だからなあ

山村美沙の京都弁はカタカナはいってるところが好き

「そうどすねン」とか

雰囲気出てるよね

252 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 00:20:08 ID:j1NTh3xf
「京都のお茶漬け」は、皮肉を込める時に、本当に使用されるの?

253 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 17:28:54 ID:t56dQpjV
>>252
「なにもおへんけど、どうぞぶぶ漬けでも食べていっておくれやす」

254 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 18:16:21 ID:s2+UtS2Y
>>251

真央ちゃん、いつのまにか160センチ越えてたんですね・・・

>>「そうどすねン」

そうそう、そんな感じ
いいなあ

255 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 10:03:30 ID:LBtriUEy
京都のぶぶ漬けの話は、実際には使わないらしい。
ぐぐって調べてみたけれど
社交辞令(皮肉)→京都→ぶぶ漬けとセットになっているような印象があるけれど
ぶぶ漬けの話は、元来「設定地域不明の落語」だとか。

ぶぶ漬けの落語のオチは、御飯時になっても居座る客に主人が
「ぶぶ漬けでも食べて行きますか(もうご飯時ですよ。の意)」と
切り出すが、図々しい客には通じず
「ハイ!喜んで」と言われ、仕方無く食事に。

客はぶぶ漬けのお代わりをしたいと思うが、主人は気づかないのか
(気づかないフリ?)、注いでくれない。
そこで、茶碗がカラになったことを強調する為、碗を横に向けたり
ひっくり返したりしながら「いい御椀ですね」と褒める。

しかし、主人も負けずに「はい。このおひつと一緒に買いました」と
カラになったおひつを見せる(もう無いから、早く帰れ!の意)、という
オチで、特に京都が舞台でもなんでもない落語だとか。
京都の様な県民性を連想させるところから、ぶぶ漬け話=京都人の皮肉という
思い込みが全国的に広がったのだとされているらしい。
でも、山村美紗の小説には、ぶぶ漬けの話、出てきた事はあるのだよね・・・。

256 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 15:15:29 ID:Hzcysq94
思うんだけど
ミスター浜口ってすっごくかっこいいよな
キャサリンが隣にいても見劣りしない高身長(185ぐらいか?)
イケメンでしかも大学の助教授
実兄が元外務大臣

こりゃーキャサリンでなくてもほれますな

今、キャサリンシリーズ読み返してるんだけど
キャサリンに押され気味の浜口が高感度アップ

257 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 21:23:12 ID:ZcuQdg5g
「池」という苗字が大杉

258 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 21:37:45 ID:KNPsbllJ
>>257
パラレルワールドか?って思うくらい同じ名前ばっかり出てくるよね

259 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 19:42:45 ID:8R1aIAsi
「池」の他は、苗字だと「森」「林」「黒木」「沢田」「沢木」辺りが
ウンザリするほど出てくる。全小説の全登場人物の
苗字・名前の統計を取ったら、どの名が最多登場なのだろうか。

260 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 20:23:30 ID:Hk+eK/+F
>>259
狩矢じゃね?

261 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 20:39:54 ID:pT/I/Hoo
>>260
橋口もいい線いってるんじゃね?

262 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 12:32:57 ID:OFbRc6Y3
狩矢、橋口、その他シリーズキャラを除いたら
一番多い姓と名は何だろか。

263 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 14:58:55 ID:cCU2tan9
名前は「あきこ」じゃね?
漢字はいろいろあててるけど
すっごく多いよ

264 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 23:33:30 ID:ZoFFDfZB
「まさこ」も多くね?

265 :sage:2006/11/09(木) 12:45:19 ID:P2aiOvzD
「加代子」も多い

266 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 18:00:05 ID:64TNVfPz
男名だと、「〜彦」(秋彦、和彦等)「陽介」辺りが多すぎ。

以前、短編集を読んでいたら、別個の話にも関わらず
苗字も名も全く同じ人物が数人出てきて混乱したよ。

267 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 19:40:46 ID:+ndJVxax
>>266
同じ名前である時は犯人、ある時は探偵役、またある時は被害者・・・
名前はただの記号でしかないのな
連載を複数持ってるときは、間違えないように全部同じ名前にしたりしてたのかも
赤川次郎がそれで苦労してるらしいし

268 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:24:42 ID:PQNrC/JJ
一度で良いから、全く原作に忠実なドラマを見てみたい。
起用役者も、中年女優ばかりでなく、原作の設定年齢に合わせて。

269 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 16:57:16 ID:37GDCHTS
紅葉にちょうどいい役あるかな…

270 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 15:47:48 ID:p8X+CgYB
>>268
子供のころ「燃えた花嫁」をドラマ化したのを見たんだけど
トリックが原作どおりですごく感動したよ
静電気で発火するところは、すごく見ごたえがあった
あんなのをまた見たいな


271 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 16:04:45 ID:u7w5wKQt
京都の茶室もので原作にも近く配役、仕上がりともに最高の
ドラマを見たけど、どれが原作釜では覚えていない。
もう一度みたいなあ。

272 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:26:03 ID:kyY6q/RN
ドラマ製作者は、毎回、紅葉の配役に頭を
悩ませているのだろうか。
紅葉に主人公の上司役が多いのは、適度に出番がありつつ、でも
肝心なところでは絡んで来ない役柄だからだろうか。
(特に、ドラマでは、主人公が出版社に勤める例が多く
 そこの社長役が多い<紅葉)
紅葉といえば、水を飲む演技までわざとらしいのには
辟易してしまった
(松下由樹主演の「京都の祭に人が死ぬ」というドラマにて)。
どれ程深刻な場面でも、紅葉が出てくると、コントのようだ。

273 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:39:49 ID:kyY6q/RN
後、一度で良いから、キャサリンを、本物の
白人女性でやって欲しい。何で無理なのかなあ。
登場人物や物語の設定も、大幅に変わっているし…。

274 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:28:16 ID:hIvmi5dC
昔ちょっとだけキャサリンをマリアンが演じていたような記憶がうっすらとあるが…

275 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 06:30:48 ID:zONHRfcH
キャサリンがかたせだから彼氏じゃなくアシスタントになっちゃうんだもんね。
白人じゃなくてもいいから(顔がハーフっぽいとかで)、
年頃の女性にしてちゃんと彼氏として助教授の男出して欲しい。

276 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 11:56:39 ID:CIf4fNPh
舞妓は小菊・小雪しかおらんのか。

277 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 15:23:15 ID:zPg7CCf2
>>276

千代竜
美知竜

豆花
豆香
豆雪

小鈴
小静
小君

278 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 20:24:53 ID:SsYFHT3X
キャサリン、本物の白人女優で見てみたいなあ。
何で無理なんだろ。

279 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:42:53 ID:9xwIPVys
>>273

ヒロコ・グレースもキャサリンを演じてた
「死を呼ぶ醍醐の桜狩り」

280 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:52:33 ID:ToSw4Mfg
リサ・ステッグマイヤーでもいいや

瀬戸カトリーヌは厳しいか

ソニンは外国人役うまいぞ

281 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:27:27 ID:Jx4LJh96
キャサリンシリーズは当初、1作だけの予定だったんだってね。
発表作が、予想外に人気があったのかな。

282 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:38:08 ID:PJTh8U9r
一作目って花の棺だっけか?
あれ、おもしろかったもんね
山村美沙のネタがつまってて

283 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:38:34 ID:WMjE8MJh
>>281
多くの連作物はそうなったんじゃないの?
内田康夫の浅見光彦シリーズもそうだったし。

284 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:46:47 ID:WnuKJ38D
「花の棺」って京本正樹がいい味だしてたなぁ

285 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 10:08:36 ID:NJP13IuT
ハーフでなく、本当の白人女性にキャサリンをやって貰いたい。
大分前、何かの車のCM(森山未來も出ていた)に出ていた女性が
キャサリンぽくて良い感じだったなあ。

286 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 10:49:44 ID:o+euxRqa
最近、キャサリン派ががんばっているな

小菊派もがんばれ

287 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 13:13:10 ID:ISRv/4LA
他に長く続いている連作物というと、葬儀社のシリーズ位?

数作で終わった?シリーズ物
(作家・池加代子シリーズや、看護婦・戸田鮎子シリーズ
 女子大生夕美と歌舞伎役者のシリーズ等)も多々あるけれど
あれらはアンケートの結果が悪かったのだろうか。
それとも、作者が飽きたか、単にネタ切れ?

288 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:10:59 ID:M/0eOiFZ
キャスターが主人公のとか、女監察医のとかもシリーズというほど
作品が多くなく、どのキャラも似たような設定で面白みがなかった。
小菊のシリーズが一番好きだ。

289 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:13:53 ID:+pFso7Tj
飛行場で検査してる人の話もあったよね。
2時間ドラマの再放送で万田久子が主演してたんだけど
結構良かった。
あれも短命シリーズだよな。

290 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 12:13:29 ID:sPL8DfY8
読み切りの短編か長編物が一番好き。
今、「京都・金沢殺人事件」を読んでいる。
読むの何度目だろ…。

291 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:53:23 ID:aNpVbepd
>>287
葬儀社のやつって、原作では主人公何歳の設定なんだろう

なんか、片平なぎさとか聞くと、それだけでげっそりしちゃうんだけど・・・

292 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 12:23:48 ID:OvyWWllP
>>291
20代半ば位でない?おそらくは。
「社長が若い女性で、客が不安がる・・・」という様な一文があった様な。
きちんと原作設定に沿ってドラマ化して欲しいよ。
(何で片平なぎさなのだろうか)

そういえば、作家・池加代子シリーズは、原作だと
仲良し母娘で、傍目には、もろに山村美紗&紅葉を髣髴とさせるのに対し
ドラマ化された物は、原作とは正反対だったなあ。
主人公がキャサリンで、そこに絡む作家(とその娘)という設定で
ドラマ版の加代子は超ワガママ作家で(ドラマ製作者の皮肉?)
娘とも仲が悪いという設定だった。たまたま見たのだけれど。

ドラマでは、狩矢警部シリーズ等という物もあるし、もう完全に
ドラマと原作は別物と割り切った方が良いのかな。

293 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 14:13:53 ID:bJ3C9RAh
>>292
なるほど、やはり20代半ばくらいですか・・・

シリーズもので長く続いているからなんでしょうが、出来れば時期が来たら世代交代というか、そういうのがあってもいいのでは? と思います。
実際に10代や20代の人じゃなきゃ絶対いや、とか贅沢は言わないのでw、せめてまだなんとか20代に見える中山忍クラスの人に交代して欲しいなあ、と個人的には思うのです。

とはいえ、今から交代したとしても、またそのシリーズが十年続くとすると・・・
結局、同じことの繰り返しか・・・

>>>ドラマと原作は別物と割り切った方が良いのかな。

そのようですね、悲しいことに。

294 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 15:10:17 ID:OvyWWllP
添乗員・池奈津子シリーズが好きだなあ。
ドラマの再放送をたまたま見たのだけれど、奈津子役が
森口博子で、相方の船木(船木英一=船越英一郎のもじり?)が寺脇康文で
配役はかなりイメージ通りだった。(内容は例の如く、原作とはかなり違ったけれど)
池奈津子シリーズの新作ドラマが見たい。

295 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 23:10:22 ID:02FxPYga
ドラマ化されると、幾ら位著者側に行くのかな?

296 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 00:43:33 ID:IdL1PrVb
>>270
再放送で見たことある
たしか紅葉が燃える花嫁役だった
いや、まだデビューした頃で
今とは比べものにならないくらい
細くって、綺麗だったよw

297 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 12:50:52 ID:1Fq1tuYk
船越英一郎は、紅葉と血縁関係があるのだよね。
だから所期から多く山村作品に起用されているのか。
船越氏本人も、「山村美紗先生のおかげで今がある」と言っていたっけ。

298 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 13:08:00 ID:1zxD9isg
「山村美紗サスペンスを巡るツアー」があったら参加したいw
旅行会社が企画してくれないかなあ。

299 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 15:08:06 ID:DfxE1ASF
>>298
昔の全盛期だったら、
京都観光なんかでそんなものがあっても全然不思議じゃなかったろうね。
オレ的には小菊が祇園周辺をガイドをしてくれるツアーキボー。

300 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 15:36:32 ID:9xrXlQqk
山村美沙サスペンスツアー殺人事件

301 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 09:10:13 ID:rFw61ZLd
>>300
それ良いなあ。
誰か一般客の振りをしている人が殺される設定でツアーを組んで
みんなで推理するツアー。

302 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 09:50:18 ID:kKFDwqv+
橋口は、実在の刑事がモデルなのだよね。
他の登場人物で、実在の人間がモデルの例はあるのだろうか。


303 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 11:21:47 ID:I0MKlnW0
2006/11/25(土)
テレビ朝日
12:00〜 山村美紗サスペンス京都祇園祭り殺人事件[再]
「保津川に響く兄の叫び妹は自殺じゃない!祭の夜に不倫の影が…」
[出]藤谷美紀 田村亮 原田龍二 山村紅葉 生瀬勝久

304 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 10:32:14 ID:VGV5CZpv
最近ドラマがやらなくて寂しい。

305 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 14:05:02 ID:Px50YPmv
だれか京太郎タソの「華の棺」を読んだ猛者はいないか?
美紗タソがどんな風に書かれているんだろう…

306 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 09:15:26 ID:un29W+4g
>>304
12月に月曜ゴールデンの枠(TBS)で、ドラマやるよ
『京舞妓VS狩矢警部・乱れ傘の舞殺人事件』

原作を無視したような設定だけど…

307 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 09:35:26 ID:PY7TfJAB
>>306
なぜ舞妓が狩矢と対決せねばならんのか?
確かによくわからんタイトルだな。

308 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 09:37:52 ID:PY7TfJAB
>>307
つまり舞妓が犯人というネタバレか?
あるいは、そう思わせるミスリードか。

それとも、ただなんとなく、か……。

309 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 16:48:55 ID:un29W+4g
>>308
同枠の『京舞妓シリーズ』(池上季実子主演)と、
『狩矢警部シリーズ』(船越英一郎主演)の
シリーズもの2本を合体させた企画

ちょっと前に放送された『キャサリンVS十津川警部』のようなもの

310 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 17:26:24 ID:PY7TfJAB
>>309

なるほど、納得。
ちゃんと意味があったのねw

311 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 17:29:28 ID:PY7TfJAB
>>310
牛尾刑事vs牟田刑事官みたいなものか

312 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 17:35:00 ID:PY7TfJAB
>>306
でも、やっぱりこういう企画物的なものじゃなくて、
原作に忠実で、なおかつシリアス&サスペンスフルなものがみたいなあ。
どうも、最近のドラマ化はおちゃらけすぎてる気がする。
その方が視聴率取れるのかなあ……。

313 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 08:23:15 ID:ZuZeEeDt
>>312
昔に比べたら、2時間ドラマの視聴率は落ちてきている
(サスペンスに限らずだけど…)
だから、昔のままではいけない!と何か新しい試みとして企画するのではないだろうか?

ほんと、昔の2時間サスペンスは面白かった


314 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 08:31:45 ID:dJZ17n//
>>313
本当だね。

今の弁護士とか検察官とか火災捜査官?鑑識物とかは俺には
とても面白いとは思えない。

315 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 09:26:06 ID:gR/fxaih
>>314
>>弁護士とか検察官とか火災捜査官

なんか、最初にキャラクターありきって感じだよね。
うけるキャラ作れば、ストーリーはどうでもいいみたいな。
いや、どうでもいいわけじゃないんだろうけど。
ただ、キャラ重視な感じは否めないな、おれ的には。

出演者を決める時に
これがうければシリーズ化しますよ、
とかいって口説いてるのかなあ……?

もちろん、シリーズものでもいいし、
好きなシリーズもたくさんあるけど、
ただ、ちゃんとした丁寧な作り方をして欲しい
ってだけなんだけどさ。

316 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 09:35:09 ID:gR/fxaih
>>313
>>昔の2時間サスペンスは面白かった

同意。
前に昔の(20年以上前のやつ?)再放送したの見たけど、
すげえ面白かった。
もちろん、ものすごい古いのは、
しっかりしたのしか再放送しないのかもしれないけど・・・

317 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 09:46:28 ID:gR/fxaih
>>316

ちなみに、その時見たのは
連城三紀彦の戻り川心中(田村正和主演)
とか
松本清張の熱い空気(家政婦は見た!の第一回)
とかかな。

山村関係だったら、
燃えた花嫁か。
あれもしっかり作ってた気がする。

318 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 15:11:36 ID:ZgZRvhge
関東圏でテレビ朝日で午後3時からやっている
2時間ドラマの再放送は、いつからやっているの?

319 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 19:25:33 ID:wTxsifF4
今までにドラマ化された作品で、キャラ設定から
話の筋まで、最も原作に忠実だった話は何?

320 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 15:39:29 ID:zlsHe5zg
京都へ旅行するOLが東京駅のキオスクで買って、新幹線車内で読んだら
ちょうど京都に付く頃に読み終わるボリューム。

321 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 16:18:25 ID:zlsHe5zg
ところでみんな、山村美紗の学歴&年齢詐称には触れないのか?

322 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 16:50:06 ID:DDj+1c2g
>>321
どういう意味?

323 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 00:20:06 ID:xMWf2QbT
公式プロフィールは
1934年生まれ、昭和32年 京都府立大学文学部国文科卒 となっているが
実際は
1932年生まれ、昭和28年 京都府立大学女子短期大学部国語科卒 なんだな。

京都府立大学の同窓会名簿を見れば一目瞭然。
おまけに俺の親父の友達が、山村美紗と高校同級生だしw

324 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 05:39:11 ID:suToU0q3
美紗タソ、その詐称があるから同窓会の類には出席できなかったと聞いたことがある。

325 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 07:48:23 ID:4kYIqoJP
 西村と不倫「同棲」してた人だね〜

326 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 11:18:57 ID:AUZQEZK7
京都府立大学文学部国文科の方の同窓会に行けばよかったのにw

327 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 01:30:11 ID:pMT8hGYR
>>325
渡り廊下でつながってたけど、あれは同棲か?


328 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 11:29:20 ID:iIbT5b8g
図書館で、しょっちゅうこの人の本を借りている。
自分以外に借りている人、居るのかなあ・・・。

329 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 23:36:04 ID:pMT8hGYR
ミニトリビアだが、京都府立大学短期大学部国語科の第1期生、
服飾研究家の市田ひろみ(お茶のおばちゃん)と同級生。


330 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 14:01:40 ID:AVP2otFE
そんな詐称はどうでも良いじゃないか。 普通の4大の卒業生と比べ物にならないくらいに
文学を研究しているわけだし、文芸科のある大学なら教授にだって迎えてくれるよ。

331 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 22:19:22 ID:r5q6RhF0
どうでもよい噂話ができるのが2ちゃんねるじゃないか

332 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 17:38:33 ID:X1s+W/Y4
京都行きたいなあ・・・

333 :京舞妓VS狩矢警部:2006/12/20(水) 02:13:53 ID:6Fu20jKt
TBS系・「月曜ゴールデン」
山村美紗没後10年特別サスペンスドラマ『京舞妓VS狩矢警部〜乱れ傘の舞殺人事件』
(原作)山村美紗
(脚本)瀧川晃代
(音楽)吉川清之
(監督)関本郁夫
(プロデューサー)金丸哲也、小野川隆、横塚孝弘(東映)
(出演)池上季実子…柳下雪乃(老舗旅館「畑中」の女将)
    宅麻伸…柏木光太郎(扇問屋「京扇堂」の若旦那)
    前田愛…小菊(舞妓)
    小野武彦…児玉千次(「畑中」の従業員)
    銀粉蝶…柏木昌子(「京扇堂」の女主人・光太郎の母親)
    橋爪淳…柏木雅巳(画家)
    小木茂光…藤枝武(日本舞踊「藤枝流」理事)
    愛華みれ…藤枝志保(日本舞踊「藤枝流」講師)
    今村恵子…菊春(芸妓)
    竹中絵里…玉菊(舞妓)
    辻沢杏子…藤村友美(置屋「菊の屋」の女将)
    山村紅葉…狩矢澄江(荘助の妻)
    前田亜季…狩矢和美(荘助の娘)
    船越英一郎…狩矢荘助(京都府警捜査一課係長・警部)
(放送日時)2006年12月25日夜21:00〜22:54
(制作)TBS
    東映

334 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 09:55:19 ID:mz3KBzZI
何で、殆どの表紙&挿絵が「深井国」さんなの?

335 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 16:16:48 ID:qACvqCBK
山村さんの作品では舞妓さんは名探偵が好き。ほかは知らん。

336 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 10:53:57 ID:Qi/kFTKh
山村紅葉の演技はきっついなあ…。
共演者もやりにくかろう。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)