5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

道尾秀介 part1

1 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 23:38:40 ID:CG7uOjoK
道尾秀介の話題について語りましょう。
代表作「背の眼」「向日葵の咲かない夏」

2 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 23:54:19 ID:iBoM6Mxk
まだ単独スレには早いですよゥ

3 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:01:40 ID:S+uCDzT+
前にも立って落ちてたな
まあこれから期待の持てる作家だよね

4 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:01:49 ID:rLjUCgiC
人気無いなwこのスレ・・

5 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:06:26 ID:hkoxsi4s
前もどっかでスレ立ってたよな・・・
まっ、いっか。この作家好きだし。

「背の眼」シリーズで新作が出るらしい、と情報投下
タイトルは『殺す仏』だったかな?
殊能の「黒い仏」っぽいタイトルに似ているな、と独断と偏見で
思ったから間違いないと思うw

6 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 01:12:42 ID:4sgTe3Ya
向日葵の咲かない夏はなかなか面白い作品だよ。
変わり種のミステリが好きなら読んでみても良いと思う。
こういうのを書ける人はなかなか貴重だからねぇ。
かなり期待してるよ。

7 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 09:41:28 ID:c9IkApmt
「向日葵の咲かない夏」のラストのオチがよく分からないんだけど
主人公はメル欄の後結局どうなったの?
メル欄でいいからバレお願い・・

8 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 16:14:32 ID:uTjg9Avr
何を聞いてるのかいまひとつつかめないけどメル欄のこと?

9 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 19:31:48 ID:fuUg9eJ+
>>8
えっ!そうなの!?w

10 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:05:03 ID:ghG+yKKb
ミス板にしちゃ、早い流れw

ホラーミステリー受賞作家の中じゃ、一番元気な作家じゃないかな?

11 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:36:24 ID:yx88Mgtp
本ミス大賞の候補作なんだ

12 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 10:31:27 ID:weqXEIH8
創作者側にかなり受けそうな話だから、予選で強く推す人がいたんだろうと予想

13 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 12:47:18 ID:Dv79TkgV
つーか会として期待の若手として育てていくつもりなんでしょ。

アヤツジ選考委員の推しでホラサスの賞とって、
千街がレビューで「早くも化けた」とあおって……

正直、なんだかなー

14 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 15:06:32 ID:giYQGX/k
普通に「向日葵〜」は面白い作品だと思うけどな。
>>13みたいな下らん邪推されるのは可哀想だ。

15 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 16:29:12 ID:qAUM9TFz
妹ハァハァの奴には「向日葵の咲かない夏」はお勧め。

途中でそういう小説なんだと思ってしまったよ…

16 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:21:42 ID:ghG+yKKb
第6回本格ミステリ大賞ノミネート作品↓

向日葵の咲かない夏 道尾秀介
ゴーレムの檻  柄刀一
扉は閉ざされたまま 石持浅海
摩天楼の怪人  島田荘司
容疑者Xの献身  東野圭吾

17 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 23:51:09 ID:VbagxRhQ
急にレスのペース落ちたね。
っていっても数日続いただけの話だけどwww

18 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 21:49:06 ID:4Vl807VQ
百日紅の咲かない夏って作品があった
ミステリじゃないけど何か関係あるのかな

19 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 21:40:37 ID:uDcwV1MH
http://honkaku.com/kaihou/kaihou.html

20 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 08:33:04 ID:jCTzECiH
>>8
つぎはないのかな? 蚤とか言ってたくせに。ということは、なにもかも――

21 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 10:12:59 ID:M1eB9hdA
向日葵のラスト、両親が輪廻したものは何?

22 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 22:58:24 ID:EoRLiHeH
ひまわりひまわり

23 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 22:08:50 ID:7f1D62bP
カマキリトカメ

24 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 22:10:15 ID:7f1D62bP
「殺す仏」は「骸の爪」になったらしい。ムクロのツメ。

25 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 00:00:52 ID:Q2EJCrBE
>>24
「骸の爪」…こっちの方が良さげだ罠

26 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 09:28:18 ID:YMEnQMFq
「向日葵の咲かない夏」、泰造お爺さんが一人で図書館に行くシーン、
テーブルの上に白い百合の花が置いてあるって伏線、知ってた?

27 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 17:54:05 ID:Ar0iiCpJ
骸の爪は3/23発売予定

28 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 12:06:36 ID:YBdAf7ls
◆新潮ケータイ文庫

主人公の私立探偵にはちょっとした特技があって――。サプライズ・マジシャン
道尾秀介が周到に張り巡らす「読書」の罠。至るところに潜んでいる仕掛けを見
逃すな! 道尾秀介『片眼の猿』は、3/20〜配信開始。

29 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 00:09:59 ID:6N80c6em
快調に飛ばしているなー。
いつかはケータイ文庫も書籍化されるだろうし・・・

30 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 20:08:33 ID:BzyFT024
雑誌関係の人から聞いたんだけど、短編が推理作家協会賞の候補になったらしい。
ネットに載ってなかったからまだ非公開なのかな?


31 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 21:27:41 ID:NujdtQP4
候補発表は四月くらいだったと思う。

32 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 19:30:59 ID:scqaiyuk
骸の爪はまあまあだた

33 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 20:37:40 ID:nFcHsZj+
レギュラー陣活躍した?

34 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 22:12:21 ID:scqaiyuk
そこそこな活躍だたww

35 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 22:47:00 ID:nFcHsZj+
楽しみw

36 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 01:05:03 ID:2VYiGIx3
新刊の感想は・・・
まだ、読んでいない俺がいるorz

37 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 17:25:10 ID:1WA/vR0j
「骸の爪」、よかったなあ。
最近こういう芸の細かいミステリってなかった気がする。
「向日葵の咲かない夏」もそうだけど、
この作家ってトリックがじゅうぶんいけてるのに「トリックこそすべて」って構成じゃないとこがいいよね。
あ、「背の眼」もそうだわ。

38 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 20:08:41 ID:LJoJIVdx
うーん、自分はちょいと期待はずれ。

向日葵>>骸>背

39 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 19:09:33 ID:alL1YvFA
個人的にはかなり良かった
トリックは小ネタだけど、捻りがきいていて

40 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 14:51:20 ID:+EKrpNYZ
第59回日本推理作家協会賞短編部門にノミネートされてるんだが……。
なんでこんなに過疎ってんの?

age

41 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 15:19:49 ID:8MCSbOS6
候補作今から読もうにも読めないしな

42 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 10:39:27 ID:ZWrtAKOM
候補作になった小説新潮のやつ図書館で読んだよ。刊行当時。
「流れ星のつくり方」……よかった。かなり。
ミステリとしてもレベル高いけど、泣かせる話だった。あの枚数で泣かせるってのは、驚かせるよりも難しい気がする。
背の眼のシリーズキャラが主人公だったから、そのうち外伝っぽい短編集になるんじゃない?


43 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 21:29:55 ID:31PvwLQk
「骸の爪」読んだ。
「背の眼」はすこしくど過ぎると思っていたので
このくらいすっきりしていた方が読みやすいと思った。
伏線の回収もきっちりしてたし
より本格路線に近づいたっていう感じ。
自分は既刊三冊のなかで一番好き。

44 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 22:34:29 ID:xEZxREXs
>>43
同意。きわめて端正な本格物に仕上がっていて驚いた。
「向日葵〜」ほどの爆発力はないけど、こういう芸風もこなせるところは
評価されていいと思う。

45 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 16:47:18 ID:JKaHtuIj
道尾作品は本格なのにスピード感あるな。
本格作品ってだいたい最後の解決シーンまでは退屈なものなんだけど。
あと、読者の騙し方がフェアだ。
登場人物をやたらと増やして犯人をわからなくさせたりしないし、
「現実的にありえねーだろ」って設定もない。
つまりメフィスト系ではない。
あっちはあっちで好きだけど。

46 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 00:47:31 ID:Z49Dheu+
骸は評価が高そうで楽しみ。
図書館からようやく連絡が来たので、早速読みまつ。

47 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 22:13:44 ID:Cpu4t/6F
あげ

48 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 02:16:19 ID:bzOQp+IW
骸の爪、やや大人しめだったけど
長い畳み掛けるような解決編が心地よかった。
これぞ本格の醍醐味。
探偵チームの三人は控えめながら個性的で爽やかな印象で
おどろおどろしくなりそうな事件を中和している。続編が楽しみだ。

49 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 00:20:31 ID:x6EUPzx5
骸の爪は背の眼でダメだった所が大体良くなってたのがいいね。
向日葵で問題提起してたの見ても、骸で丁寧に本格作ってたのを見ても
道尾秀介って本格ミステリに並々ならぬ思い入れがあるのかも。
発表スピードもそこそこあるし、これから追っかけていきたい。

50 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 11:40:06 ID:gkr1DZ6Z
新聞によると本格ミステリ大賞は東野圭吾「容疑者X」。
なんか、つまらんなあ。
「向日葵」が受賞すればジャンルが活気づくかと思ってたのに。

51 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 22:33:20 ID:27/2deX9
かといって向日葵が受賞するのはちょっと力不足かと・・・

しかし今後は、メタ的・破壊的な向日葵系と端正な本格の真備シリーズを平行して出してって欲しいな。

52 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 23:03:12 ID:wHw2/jEp
受賞候補作の他の作品と比較しちゃうと、どうしても向日葵が影ってしまうのは
仕方ないと思う。

でも、これだけ力のある作家だからまだまだ受賞のチャンス、他の賞にも……という
ことが十分に期待できる。

53 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 14:36:26 ID:izKzMi7q
流れ星立ち読みしますた
良い感じの短編ですた
ミステリーズ辺りで連載してはどうよ?

54 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 00:33:33 ID:3OyonW5h
自分が一人っ子で上が欲しかったせいか
義兄妹と兄の友人というこの組み合わせが好き。
彼らの短編集が出たら買いたいな。

55 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 23:46:09 ID:5alNAVs0
>>53
>流れ星
これって『本格ミステリ06』に収録されてる作品だよね。
短編でもしっかり形がなっていて、なかなか好感持てた

56 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 19:28:32 ID:hXETJ83S
「流れ星のつくり方」、推理作家協会賞逃したね。

57 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 22:35:11 ID:Q+RnQecZ
>>56
正直、現行の協会賞で名を残そうと思ったら、短編部門はスルーした方が
正解だと思う。

58 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 23:41:52 ID:YOOtkkLG
道尾は普通に小説書いてたらそのうち推理作家協会賞なら取れるんじゃないか?
最近デビューした中では最も本格を分かってるような気がするし、
書く実力もちゃんとあると思うよ。

59 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 19:35:52 ID:NdtUB3I+
向日葵〜読んで鼻血出すほど驚いた。
背の目今から読む

60 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 16:38:00 ID:CI9xnrxo
>>59
鼻血出しそうになるシーンからラストまでまだけっこうページあるよね。
俺は後半鼻孔にティッシュ詰めて読んだ。嘘。
鼻血は出なかったけどマジで心臓ドクッって鳴った。
背の眼はびっくり系じゃないけど、ずっと忘れないような話だった。

61 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 08:46:35 ID:XjgEnQab
ジャーロの「本ミス大賞」の選評。藤岡真がべた褒めしていてちょっと意外だった。

62 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 00:36:50 ID:ELI3OSaF
藤岡、そんなところで仕事していたのか

63 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 04:01:10 ID:aZ8KUfZs
道尾氏、イチオシ。

64 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 12:36:39 ID:SMwmWT+C
taipeimonochorom氏絶賛。
http://blog.taipeimonochrome.ddo.jp/wp/markyu/index.php?m=20060616

65 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 01:00:31 ID:sTt28d9s
「向日葵〜」読んだ。
面白いけど、……バカミス?

66 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 00:24:02 ID:ejwDEDnl
『骸の爪』読んでみたいけど、時間があるときに読みたい。
ハードカバーの分厚さだとどうも抵抗があって。

この作者の短編集が出たら見て見たい。

67 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 07:16:25 ID:fjr0iTeU
読んでみたい、だろ?

68 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 20:35:02 ID:rpfQbLnc
いちいち揚げ足とらないの。

69 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 20:38:21 ID:2ZT/JmAZ
朝日新聞の特集面で宮部みゆきのインタビューがあったんだけど、
わざわざ名前を挙げて注目してる新人だって言ってたよ。
一般ミステリファンよりむしろ、ミステリ作家界隈から道尾は期待されてるみたいだね

70 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 00:13:24 ID:WfZie+fs
たったいま背の目読み終わった。コワァアアアアアアアアアアアアィ
おっかないから骸の爪は明日明るくなってから読むよ。

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :71:2006/07/02(日) 21:47:11 ID:HEwDLy8I
ネタバレごめん。骸の爪、面白いけどメ欄みたいな設定はやめて欲しい。

73 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 09:45:23 ID:QZ39OfAv
>>70
「骸の爪」はホラーじゃないよ。

74 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 20:04:19 ID:xRcU0sVl
骸の爪読んだ
最初の掴みが弱く感じたが後半は満足

75 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 01:52:10 ID:YTeve1+b
ここ数年の本格系新人では一番期待してる。

76 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 01:21:25 ID:6SKHcel4
>>75
同意。
他にここ最近(2,3年)の本格系新人って誰いたかな?

77 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 08:54:17 ID:0T4PJXaF
「骸の爪」
 面白いんだけど、女性二人のキャラがなんとなく被るんだが。

78 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 23:44:25 ID:4DfKZEFk
>女性二人
仏師と賄いのおばさんのことかと思ったw

79 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 21:53:01 ID:ce51KGa0
>>78
え? 違うの?

80 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 00:51:04 ID:6Zd+HTgI
新刊は東京創元社から「シャドウ」。
>>76
米澤穂信、北山猛邦、辻村深月。

81 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 01:24:53 ID:vTlz9Jfi
>>80
ミスフロから出るのか。楽しみだね。
ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3605

82 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 01:55:54 ID:zjVd3F4H
もう4作目か。執筆ペースは速いけど、それなりの質を持った作家と強い。

新作『シャドウ』の粗筋をみてみると・・・
”幼馴染の亜紀の母が自殺した。次第に広がる不穏な空気に胸を痛める小学生の凰介をよそに、
悲劇はゆっくりと進行してゆく……『向日葵の咲かない夏』の気鋭が新たに放つ傑作。”

『向日葵の〜』に近い作風になるのかな。

83 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 20:29:56 ID:JwJdIa7Y
専業作家だからね

>>76
4年まで伸ばせば石持浅海と東川篤哉が

84 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 18:01:20 ID:7m23ougw
あのさ、知ってたらスマンけど、
こういうのってありなの?↓

http://www.page.sannet.ne.jp/touzin/net8.html

85 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 19:24:58 ID:6NZKqELI
age

86 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 13:34:30 ID:o/fwZmuL
>>84
・2002年10月発表
・本名多田さん→ttp://www.eonet.ne.jp/~family-m/_private/wagayano-topix5.htm
本人でしょ。

87 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 21:05:10 ID:KYSy5/tP
えぇえぇええぇええええ
そうだったのかあああああああ
そりゃごめん。そりゃそうだよな。
あそこまであからさまにパクるわけなかったか。
てことは「背の眼」はオグロアラダを膨らませて書いた話なんだね。

88 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 21:19:03 ID:FcZBJrDf
>>87
えっ、パクリだと思ってリンク貼ったの?
単に無断転載?的な意味合いで言ってんのかと思ったよ。

89 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 23:01:43 ID:KYSy5/tP
文章がちょっと背の眼と違うから
他人が改変していかにも自分のSSのように
書いたのかと思ってた。タイトルも違うし。
「ネットにアップするぐらいいっかー」的ノリで。
ゴメソゴメソ

90 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 23:04:59 ID:a3GH/ySw
俺も同じ間違いをしたよw
「オグロアラダ」でググった時に見つけてマジびびって、
色々見てたら勘違いに気づいた。

ところで俺「レエ オグロアラダ ロゴ」を一年に一回の天啓が降臨したのか、
一発でなんなのか分かってしまったよ。それでも結構楽しめたけど。 

91 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 23:08:56 ID:ZbH6+Q/h
家重風にのたまってみたの?

92 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 23:11:47 ID:a3GH/ySw
>>91
なんか気になってひとりで呟いてたら、「ああ、なるほど・・・」と・
家重風って面白いw

93 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 23:58:11 ID:FcZBJrDf
「レエ オグロアラダ ロゴ」っていかにもオカ板のシャレ怖話に
出てきそうなネタだなあ。

94 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 20:16:09 ID:6b50Bd5t
マキビの除霊カコ(゚∀゚)イイ!

95 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 09:31:22 ID:Hcxojpfk
本ミス大賞。
藤岡真と山田正紀は大絶賛してる。
http://honkaku.com/award/award.html

96 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 11:27:49 ID:yHjTK2BX
他の推薦者は消去法で選んだみたいな感じだものなあ。

97 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 16:58:22 ID:GdOidV/r
新刊出るんだな
ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3605

98 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 00:29:45 ID:8qToVGuE
この人シリアスな話書くのに、たまに出てくるギャグセンスすごいな。
うっかり読み飛ばしそうになるくらいさりげないのがいい。

99 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 08:43:14 ID:nEw72M87
例えば?

100 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 09:29:40 ID:/OKKcGwh
「ふーむ、この仏像は仏師の怨念が感じられるな。
  襲い掛かってきそうというか・・・」
「本当ですね。『ぶつぞう!』って面構えですよね・・・」

「凶器は鏨(のみ)のようなものか・・・?」
 真備の呟きを聞いて、私はノミに食われたようなむずがゆい気分となった。

101 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 01:53:24 ID:k8Tn24if
この部分だけ抽出して見ると・・・

102 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 03:21:47 ID:B6J2498g
>>100
ハゲワロタw
普段の作風があるからこそ、強烈だな

103 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 21:01:59 ID:+HtcdLP5
銅像、仏像、でつか。まあ。、いいけどさ。

104 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 00:06:18 ID:cya6kVkE
●『シャドウ』
人間は、死んだらどうなるの?ーーいなくなるのよーーいなくなって、どうなるの?
ーーいなくなって、それだけなのーー。その会話から3年後、凰介の母はこの世を去った。
父の洋一郎と二人だけの暮らしが始まって数日後、幼馴染みの亜紀の母親が自殺を遂げる。
夫の職場である医科大学の研究棟の屋上から飛び降りたのだ。そして亜紀が交通事故に遭い、洋一郎までもが……。
父とのささやかな幸せを願う小学5年生の少年が、苦悩の果てに辿り着いた驚愕の真実とは?

105 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 00:00:46 ID:oYL2JH61
おぉ。面白そうだ

106 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 16:58:52 ID:/2xCroFL
>>99
骸の爪のP147とかどう?

「そういえば真備、電話は誰からだったんだ?」
「京野菜のおひたしです」
「京野菜――ああ、何だ」
 エバさんが卓上に小鉢を三つ並べた。

107 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 16:05:09 ID:7v0Dw+RB
創元社の今月のサイン本案内をwktkで待っていたのに
道尾のじゃなかった…ショボンヌ

108 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:45:25 ID:RBvOwWgg
今日発売の「野生時代」にインタビューっぽいのが載ってたよ。

109 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 23:30:33 ID:S8i0GJ/c
ケータイ文庫の「片目の猿」読み終えた。
「うそ!思い込んでしまってた・・・」←感想。
どこに伏線が・・・って読み返しにくいのがつらかった。

110 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 18:00:47 ID:fioVxe0/
>>98
なんかズレたところもあるよな
携帯の着メロが「ドラクエ」なんて、明らかに浮きまくってるし

111 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 20:36:53 ID:GmG3ucLt
サイン本案内キタ━━━ヽ( ^Д^)ノ┌┛)`Д゚)・;'━━━!!!!!

112 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 21:30:23 ID:gOKfAU/G
>>111
107でがっかりしてた者ですがさっき申し込んだよ(・∀・)
発売日から届くまでちょっとかかるからその間が我慢できるか…

113 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 21:54:25 ID:GmG3ucLt
>>112
ナカーマ━━━(*゚∀)人(∀゚*)━━━!!

114 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 00:04:32 ID:Lyw2hVJV
yahooで「道尾秀介」クグるとこのスレが1番上にくる件。

115 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 20:22:14 ID:7UVLHw5p
卍の胸毛がオモロカタ

116 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 11:41:02 ID:jtqB1iID
サイン本待ちがツライ

117 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 09:53:21 ID:+RqA+mro
新刊でてた!

118 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 07:36:07 ID:6wkJkG3R
「シャドウ」!これよかった。向日葵の、を思い出すなあ。

119 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 08:30:22 ID:V0JQyu9r
衝撃度は向日葵以上なのでは?
最後に近づくほどタイトルの意味が鮮明になってくのがよかった。

120 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 22:17:58 ID:/GQcYsLC
webミステリーズのあとがき良かったな

121 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 00:40:51 ID:TbsMtdpR
道尾の作品で今のところハズレも地雷もない

122 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 08:51:51 ID:TkeSqUKi
背の眼は普通程度だけどそれ以降は全作品優秀。


123 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 09:52:49 ID:J8HiODut
シャドウ、よいねえ。表紙も梗概も腰巻もgj

124 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 12:17:52 ID:9zzNAtLC
あの装丁も帯も良くわかってるよね。

125 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 23:42:19 ID:9zvKzWDR
webミステリーズのプロフィールにシャドウは長編第5作って書いるけど、正しくは4作?
それとも新潮ケータイ文庫の「片目の猿」もカウントされてるんでしょか?

126 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 09:49:59 ID:8/AGlINh
>>125
背、向、骸、片、シャ。
たぶんそういうことなんだろうな。連載終わってからの発売だし。

127 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 13:33:09 ID:JtxTq/lh
ミステリフロンティアって装丁で作家に対する扱いが分かるよな。
『シャドウ』とか『配達赤ずきん』なんかは特別扱いって気がする。

128 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 16:49:15 ID:oTg5COUN
>>127
結構やる気ない装丁のもあるからねぇ。

129 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 21:23:18 ID:wAX2tZb4
>>128
 腰巻外したらその下が白地だと、思い切り手抜きって印象になる。

130 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 01:22:19 ID:mN0xltCE
ミスフロでやる気のない作家というと?

131 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 06:27:03 ID:aPL4R3CO
ギブソンとか。スレ違いorz

132 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 12:52:25 ID:t4RgmLxR
シャドウどこにも売ってない……
Amazon……くあっ

133 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 08:25:51 ID:zmF84Gzb
あって、Amazonがどうかしたのか。

134 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 12:48:09 ID:0Wm2s5JH
だから注文しろと

135 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 17:51:22 ID:FEQYRwOm
本ミスベスト10
向日葵の咲かない夏VS骸の爪VSシャドウで票割れするだろうな。
年一冊にすればいいのに。

136 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 00:05:10 ID:72CaeDDJ
1.向日葵
2.骸
3.シャドウ

・・・個人的なランク

137 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 16:25:40 ID:+gJIQKuL
1:骸
2:シャドウ
3:ひまわり
だな、俺は。

138 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 20:18:09 ID:0Fe5Fyu7
1・向日葵
2・シャドウ
3・該当作無し
だな。


139 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 05:52:26 ID:TMMu4nYI
1 シャドウ
2 向日葵
3 骸
かな。2⇔3でもいい。

140 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 10:27:18 ID:8YkX5K8o
ホラー多めが好きか本格愛好派かで好みが分かれそうだね。

141 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 20:06:44 ID:fjF2pmNh
「シャドウ」読了しますた。
第一作から質を維持してるのは凄い。

1 向日葵
2 シャドウ
3 骸   2⇔3で迷うところ…

142 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 21:47:34 ID:ymcbaYx1
『シャドウ』読了。

すごくよかった。
ただ、凰介の記憶にあった、例のシーンで向こう側から誰かが
覗いてたってくだり、あれはべつに必要なかったような。
ホラーテイスト出したかったのかな。

しかしアイツもマニアックだな。
(メール)なんて身体ボロボロでそんな気になれんぞ。

143 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 07:52:54 ID:taYHL/5Y
『シャドウ』は向日葵風の話と思わせておいて、その実というミスディレクションなのかな。
向日葵に比べると衝撃度は低い。
>142
 何フェチって言うのかね。正直ピンとこないし。

144 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 10:33:53 ID:S3yxwCpQ
本格者だが順位は
1向日葵
2骸
3シャドウ
だな

145 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 15:48:50 ID:yf3Cx1lv
シャドウのサイン本ようやく届いた。

146 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 23:04:00 ID:IGsTDuP5
俺も>>136>>144と一緒だな。
1⇔2でもいい。

147 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 12:09:50 ID:vAYxIa7X
讀賣朝刊に「シャドウ」についての簡単な書評が載っていた。

148 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 09:58:52 ID:Qv8rtS2V
願わくば、ちょいと捻りの効いた地味な作家にならないで欲しい。
シャドウにはちょっとその傾向がある。

149 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 11:06:48 ID:Ps4d7jCu
別に俺はそれでいいや。今の路線で充分。

150 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 19:38:44 ID:LnMZb2gR
「06」で名前を知り、とりあえず「背の眼」「骸の爪」を読みました。
久々の超大型ルーキーと思ってます。

151 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 23:51:49 ID:VTaYSsFa
とりあえず、文庫本がちゃんと発売されるくらいには頑張れ!

152 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 00:00:19 ID:36p8tHzO
シャドウ読み終わった。正直今年の本格は不作だったから、ようやく当たり
をひいてほっとしたよ。
次は向日葵でも読もうかな。

153 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 23:09:49 ID:T4VSkFWh
シャドウ読んだ。
小学生の語彙じゃねえよあんなもん。
四十男の語彙じゃねえよあんなもん。
あれで感心してる連中はラノベとマンガしか読んでないんじゃねえの?
それとも、まだ自分がガキだから大人の心理を知らない・・・・?

154 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 23:51:37 ID:AeGlNIAZ
>>153
へー。
んじゃ、そんなおまいさんのお勧めミステリをガキな俺らに教えてもらえませんか?
それ読んで精進しますんで。是非多めにご紹介下さいね。

155 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 11:55:44 ID:a67kyOU9
>>153
こいつは讀賣新聞に書いてる書評家よりミステリがわかってるつもりなのか?
つーか何歳なんだ?
四十未満だったらまじ書き込み内容に笑いが止まらない予感。
四十以上だったら書き込むこと自体に笑いが止まらない予感。

>>154
俺も教えて欲しい。

156 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 12:04:43 ID:a67kyOU9
>>153 はトルストイの「幼年時代」読んでも
コクトーの「恐るべき子供たち」読んでも
同じこと言う気がする。
語彙のこと言い出したら、子供が主人公の小説はひらがなばっかになるぞ?

157 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 12:29:19 ID:9NyKetkp
話題豚切りすみません。ちょっと教えてください。
『背の目』読みおわったのですが、オグロアラダ云々の意味って
結局はっきりしてましたか? もうひとつのほう(4文字の)は
解明されてましたけど……もしかしてどこかページを飛ばして
しまったのでしょうか? それとも謎のまま?

158 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:35:22 ID:0vj19+Ip
一章の終わり(男の視点になる前)で普通に解明されてたと思うが?

159 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 07:32:31 ID:zEoZK50t
>>158
あれから類推すれば四文字のほうがわかるようになってるんでしょ?
ただ四文字のほうはあの単語自体を知らない人もいるだろうが。

160 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 09:47:27 ID:Bej4+ZWK
>>158
うわ、本当だ! でも素で気づいてませんでしたorz
ていうかさっきオグロアラダでググって出てきたプレ短編を
読んで、そこにはもうちょっとハッキリ意味が書かれてたんで
やっと理解した次第です。鈍すぎだ自分。

>>159
なぜかそちらはすんなり理解したんですよね。
長いほうは文字化けみたいなもので、霊界語と現世語はコードが
違うので意味不明になり、4文字のほうでは化けが修正されたの
かも。オグロアラダは化ける前はどんな言葉だったのかな……
なんてアホなことを考えてました。

161 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 10:28:48 ID:/5/tjilZ
>>153のお勧めミステリまだー?

162 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 00:27:46 ID:lCAx2F+I
シャドウ読了で質問なんだけど、医学部の院生の扱いはあれで正しいの?
あと(メル欄)のだから、あの辺の流れはかなり無理があると思う。

163 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 12:57:41 ID:9GpV168d
つーか医学部って6年制だぞ。

164 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 18:24:40 ID:tVHKXEjV
>>163
作中でもちゃんと六年制になってたと思うが……
記憶が……

165 :163:2006/11/02(木) 19:36:28 ID:aStGR/aw
>>164
いや、162が5年目以降を修士と勘違いしているのではと思ってさ。

166 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 22:39:32 ID:08BB+N35
>>163-164
ネタバレだと思ったから、ああいう書き方をしたけど、
結局言いたいのは(メル欄)ということ。
そこがひっかかって、あの真相が明かされるところも、
びっくりする前に(メル欄)が気になってしょうがなかった。

167 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 00:24:58 ID:cgXYVl2Q
医学部の卒業試験に合格すると医師国家試験の受験資格がもらえて、
それと同時に大学院への進学資格ももらえるらしい。
国家試験を実際にいつ受けるかは任意だから、
>>166のメル欄はそれほど不自然じゃないのでは?

168 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 11:54:50 ID:rzkKvc3I
国家試験は卒業してすぐ受けるのが普通。そのための勉強をずっと
やってきているのだから任意でというのはありえない。
当然院生は医者として働きながら研究して論文を書く。
だから162の疑問はもっともだと思うし、結婚の経緯もおかしい。

あと気になるのは、作者の精神科の知識が中途半端なこと。
この症状に、クロルプロマジンをFirst Choiceで使う医者はいないと思う。

169 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 17:09:00 ID:+ytj2bHd
急に話題のレベルを下げてしまうようで申し訳ないが、
主人公の凰介をずっと「ほうすけ」だと思ってた。
最初のルビ見逃したらしく。

ところでどっかの書評サイトに「名字を我茂にしたのは確信犯なのだろうか」みたいな
こと書いてあったけど、「我茂」って何か特別な意味あるの?

170 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 00:36:46 ID:LIWzgRZm
サイコダイバー九門鳳介w

171 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 13:04:47 ID:23rB/qdZ
写楽泡介と和登さん。

172 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:48:08 ID:BS9BmVaC
ペンネームは都筑道夫からきてたのか。知らんかった。

173 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:05:53 ID:w+1WdSxk
>>172
むしろ道尾秀介がペンネームだったことを知らなかった・・・
つか都筑道夫のどこに惹かれたんだろうか。退職刑事しか知らないのだけど。

インタビューかなんかでそう言ってたの?

174 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:16:08 ID:82rzvbej
>>173
11月11日讀賣新聞夕刊の「次世代の人」というコーナーで紹介されていた。
その中で
「ペンネームの道尾は、敬愛する作家・故都筑道夫から取った。
「僕はホラーをたくさん読んだけれど、本当に怖いと思ったのは都筑さんの作品だけ。
都筑さんが言っているように、ストーリーを知っていても何度も面白く読める人間ドラマを目指しています」」
と語っていた。
あと自転車に乗っている写真が載っていた。

175 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 23:12:19 ID:7ebs8L4I
都筑さんのホラーって例えばどれを読めばいい?
こないだちくま文庫からでた雪崩ものを読んだけど、
不思議なふんいきで超エロくてときどき怖くて
すごい面白かった。ってスレ違いか。

エロ要素は道尾作品にはあまりなくない? って
背の眼と向日葵しか読んでないんだけど。

176 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 23:26:16 ID:hs9E296K
>都筑さんのホラーって例えばどれを読めばいい?

ちくま文庫の3冊と光文社文庫『血のスープ』が基本。入手も容易だし。

これで気に入ったら、
集英社文庫『怪奇小説という題名の怪奇小説』、
光文社文庫『秘密箱からくり箱』
徳間文庫『深夜倶楽部』『袋小路』『骸骨』
文春文庫『狼は月に吠えるか』
あたりへどうぞ。ネット古書店で1冊500円ぐらいで買えると思うよ。

177 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 09:13:59 ID:VcZTHlV0
ありがと。道尾さんの既刊を読み終わったら次は
都筑さんに行ってみるよ。

178 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 13:40:30 ID:EmBChXTe
>>174
新聞のしかも夕刊かあ、知らないはずだよ。ありがとう。
都筑道夫=ミステリ系の作家、評論家 というイメージしかなかったなあ。

>>176もかなり参考になったよ、ありがとう。

179 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 16:22:35 ID:w479dduS
ここでどぞ

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20061113bk13.htm

180 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:52:45 ID:yaG5F6RG
>>179
ありがとう。

さり気なく連載決まってるって話が出てるね。

181 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 14:21:32 ID:+3FiDR6n
釣とサイクリング。
どんなミステリになるのか楽しみだ。

182 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 12:09:52 ID:hZKWkIfV
二階堂スレより

10 :919 :2006/11/18(土) 07:35:43 ID:jcJga5OX
南雲堂から以来が来た。
ムックの内容は、
◆巻頭言 島田荘司
◆グラビア 竹本健治、道尾秀介、森谷明子、鏑木蓮、麻見和史 ←ココ
◆新人鼎談 二階堂黎人、鏑木蓮、麻見和史
◆作家の計画 
◆今年の注目作家 竹本健治、道尾秀介、森谷明子、鏑木蓮、麻見和史
(執筆は順に、小森健太郎、二階堂黎人、大地洋子、つずみ綾)←ココ注目
◆女性作家の本格ミステリー対談←3人じゃ対談ちゃうやろ
 柴田よしき×篠田真由美×加納朋子
◆「読者に勧める 黄金の本格ミステリー!」小森健太郎、つずみ綾、二階堂黎人
◆「読者に勧める 黄金の本格ミステリー!」著者自作解説
◆有識者が選ぶ今年の本格ミステリー
国内;三田皓司、加賀美雅之、はやみねかおる、日下三蔵、森谷明子、鳥飼否宇
海外;つずみ綾、横井司、森英俊、二階堂黎人
◆海外本格・評論、周辺書の紹介 つずみ綾
◆古書エッセイ 喜国雅彦
◆インタビュー 天城一 聞き手;つずみ綾
◆本格ミステリー新人賞の紹介 横井司
◆新人賞応募者へのアドバイス 山田正紀 二階堂黎人
◆巻末評論 小森健太郎

ということでグラビアに道尾秀介登場
さらに二階堂wが道尾秀介に関するエッセイを書くらしい

183 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 14:52:03 ID:jgg7vnQS
二階堂氏の言動などはあまり好きじゃないが、早くから道尾作品を新しいタイプのミステリ
として評価してたようだったので、そこは素直に凄いと思う。

でも、エッセイは他の人に書いてもらいたかったな。
自分の本格ミステリ論の披露の場にしなければいいけど・・・w

184 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 07:10:45 ID:6iDPH5+S
禿人たんが最初に道尾作品に言及したのっていつ?
しかし、どう考えても道尾作品は禿人の定義する本格ミステリから外れると思うんだが。

185 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 21:22:46 ID:Z2h8LPrG
最初に読んだのは本格ミステリ大賞の候補に入った「向日葵の咲かない夏」を
選考の為に読んだ時だと思われる。
んでこれに票が集まらなかったのは、新しい本格を理解できない人が多いからだ
みたいなことを言ってた。

その後「骸の爪」は感想を書かなかっただけなのかスルーしたのかは知らないが、
「シャドウ」に関してはかなり褒めてるよ。
ただ褒め始めたのが最近なので二階堂一派に入れようとしてのおべんちゃらじゃないかとは
裏読みできてしまうけどw

186 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 02:07:39 ID:40vqgGFQ
このミスのベスト10内に3作ランクイン
6位 道尾秀介「シャドウ」
7位 道尾秀介「骸の爪」
9位 道尾秀介「向日葵の咲かない夏」

187 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 02:23:53 ID:tN4PHqAv
本ミスじゃね?

188 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 15:09:47 ID:Jdf8ukQt
本ミスだな。
今年は道尾の年とか言われてるね。すげー。

189 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 00:49:01 ID:HFHFYCS3
186です

すまん、指摘どおり本ミスの間違えorz。
真備に成仏されてきまつ

190 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 19:44:18 ID:E/zuf4py
三作ともベスト10に入ったのは素直に喜ばしいが、
やっぱり票が割れちゃったなー、という気がしないでもない。

191 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 23:16:38 ID:w9BIc9bl
>>186
すごいわねー。
私まだこの人の作品読んだことないんだけど
読んだ後に「やられた〜」って思うタイプの作品かしら?

192 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 16:58:44 ID:jtYx7lba
>>191
どうだろ、やっぱり予備知識なしで読んだほうがいいんじゃないのかなあ。
まあ、メール欄でジャンル紹介(明確なネタバレはしない)。

1、背の目
2、向日葵
3、骸
4、シャドウ

193 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 19:44:14 ID:9bPtQZIe
どれも、ネタとかトリックがバレたとしても小説として純粋に面白いと思う。
トリックがすごいけど、トリックがすべてじゃないっていうか。

194 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 20:31:33 ID:Gm1Xv98S
道尾の本、ジュンク堂に一冊もないんだけど道尾ってジュンク堂と仲悪いの?

195 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 22:43:19 ID:jtYx7lba
売り切れたんじゃないの?
アマゾンで頼んだら来年1月に入荷と通知きたぞw

196 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 23:10:35 ID:Gm1Xv98S
売り切れか…道尾さんって売れっ子なんだね

197 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 23:44:09 ID:m5G0ML3p
一般的に知名度はまだ低いから入荷数が少ないのかな?

このミスにもランクインしたみたいだね。
これを機に増えてもらえれば。

198 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 00:27:29 ID:faSVLCk7
同意。
増刷が追いついてないんだろうね。

199 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 00:39:03 ID:SDR9k7sn
>>194
今調べたら、
背の目 (ノベルスのみ在庫2冊)
向日葵 (在庫3冊)
骸 (在庫なし)
シャドウ  (在庫15冊)

貴方が調べたときたまたま無かっただけだと思われ。



200 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 21:02:20 ID:a0iZE9nx
どっちが名前なのミチオ

201 :194:2006/12/09(土) 06:08:11 ID:BKSOsknG
>>199
わざわざ調べていただきありがとうございました

202 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 15:39:01 ID:KozxfKN3
>200
>>174

203 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 22:00:58 ID:+ftzJqLh
>>200>>202
ってゆーか
骸の最初の1行目と2行目


204 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 00:21:46 ID:db8JsIax
紀伊国屋に行ったら『向日葵〜』の応援ペーパー?が置いてあった。

んでもって、2月に新刊出るらしい。『片目の猿』だったかな。
タイトルから察するにたぶん真備シリーズ

205 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 07:49:51 ID:FD5MlEI4
おおおお、新刊が二月にでるんだ。
早いね!!
楽しみです。

206 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 23:25:16 ID:DbrWvD6J
素晴らしいペースだな。

207 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 10:16:11 ID:WGMfe1GN
「片目の猿」は、「新潮ケータイ文庫」で連載してたやつで、違う探偵さんがひっぱっていくのさ。
道尾がまだ本名で書いてた頃、ショートショートコンテストで賞もらった「どうして犬は」を発展させたやつ。

208 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 23:30:31 ID:0+sO67Rf
あ。あれ本名なんだ

209 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 00:14:01 ID:98y5vmDM
本名?

210 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 20:09:34 ID:mWzb5vVE
今日「どうして犬は」が入ってる短編集を買いました!
「手首から先」とか「駄洒落好きの義父の五つのネタ」
なんてのもなんとか読みたいものだが、ムリか…



211 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 23:05:26 ID:j5yQX8qh
シャドウ読んでたらスイカ食べたくなった

212 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 09:39:55 ID:unMvMwT4
あの食べ方だと下痢します。

213 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 19:05:32 ID:zhKOAAZz
どの作品が文庫化されてんですか?

214 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 20:59:32 ID:kYalp9yE
>>214
どれも文庫化はされてませんよ。
あとsage進行みたいなんで、ヨロシク。

215 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 22:14:59 ID:l+IHr5g7
>>214
えらく下がっておったもんで、すんませんでした。。
そして、ああ、文庫化されてないんすね。
話題だけで、面白そうだなと思って、試し食いしようかなと思ってんすよ。
これまた話題だけで、何とかの爪から行こうかと思いますが、しんどいすかね?

216 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 00:19:12 ID:rcrX9P0J
>>215
「骸の爪」は「背の眼」のシリーズ二作目だから、
順番通り読んだほうがいい。
ストーリーはつながってないけどね。

217 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 13:23:43 ID:iWeST/Cz
いまさら流れ星読んだけどよいなこれ


218 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 14:28:43 ID:O1KJDCqT
>>215
『背の眼』は、文庫じゃないくてノベルズになってます。
単行本より少し割安。

219 :213:2007/01/01(月) 21:25:05 ID:RJ0Qf9Je
>>216>>218
亀レスですが、サンキュっす。
正月休み明けて書店が開いたら、背の眼から行ってみます。

220 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 21:16:11 ID:elLWVMgn
「野生時代」12月号に載ってる道尾秀介の「箱詰めの文字」読んだよ。
これもすっごいよかった。短編なのにどんでん返しだ。
あと「本ミス」のなかのインタビューも読んだ。
本読んだのって大人になってからだってさ。
2月に「片目の猿」でるんだって。買うぞ!

221 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 08:47:48 ID:iPVS8WPY
ミチヲ不足

222 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 10:13:29 ID:KDCaljDp
早く文庫か、ノベルス化すりゃ良いのに。

223 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 13:26:21 ID:0Jm0NiU2
「背の眼」読んでつまらなくて
「向日葵」読んで面白くて
「シャドウ」読んでまあまあで
「骸の爪」読んだらつまらなかった
犯人とかが想像出来ちゃうのは仕方ないとして、事後の伏線の説明がうざすぎ。
もう、ええちゅーねんと言うくらい説明される。
もうひと皮剥けてくれ。


224 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 13:53:41 ID:DlF2AwQg
いや4冊読んだ結果がそれならその作家追いかけるのやめるけどな俺ならw

225 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 15:06:25 ID:7Fzyql3m
俺だったら、その状況なら3冊目でやめるね。
確かに背の眼の駄説明は長かった。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)