5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【混沌】このミステリーがすごい!2007【中盤戦】

1 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 16:12:27 ID:eHebs84s
「このミステリーがすごいスレ」――2ちゃんねるのミステリー板に存在するスレッドである。
<<議論・予想・できれば信者やアンチとも仲良くしましょう>>という崇高な理念を掲げて立てられ、
このミステリー板の地に歴史を重ねること数年。
ごくごく平凡な雑談力を有する外野たちと、
ごくごく平凡な予想力を身につけた予想屋たちの交流が、
ごくごくありふれた予想ランキングを創造するとは必ずしもいい切れない、
という意外な事実を証明してくれる貴重なスレッドである。

前スレ
【2007】このミステリーがすごい!2006【大団円】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1133579547/

2 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 16:13:12 ID:eHebs84s
998 名前:名無しのオプ 投稿日:2006/07/15(土) 15:33:29 ID:gWUhP/II
次スレに行く前にちょこっと改訂。「びっくり館」を思い切って圏外へ。「仮面幻双曲」は
意見が割れているので保留しました。11位〜17位あたりの作品へのコメントが少ないので、既読の方よろしくお願いします。
【国内】
1位 銃とチョコレート        乙一
2位 贄の夜会            香納諒一
3位 怪盗グリフィン、絶体絶命  法月綸太郎
4位 Op.ローズダスト        福井晴敏
5位 制服捜査            佐々木譲
6位 骸の爪             道尾秀介
7位 陽気なギャングの日常と襲撃  伊坂幸太郎
8位 栄光なき凱旋          真保裕一
9位 向日葵の咲かない夏      道尾秀介
10位 ストロベリーナイト       誉田哲也
11位 いつもの朝に          今邑彩
12位 白菊               藤岡真
13位 the TEAM            井上夢人
14位 夏期限定トロピカルパフェ事件 米澤穂信
15位 愚行録             貫井徳郎
16位 マヂック・オペラ        山田正紀
17位 劫火               西村健
18位 厭魅の如き憑くもの      三津田信三
19位 女ともだち            真梨幸子
20位 アムネジア           稲生平太郎

3 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 16:15:09 ID:eHebs84s
999 名前:名無しのオプ 投稿日:2006/07/15(土) 15:34:08 ID:gWUhP/II
【その他の候補】
激走 福岡国際マラソン   鳥飼否宇   魔夢十夜       小森健太朗
仮面幻双曲        大山誠一郎    落下する緑      田中啓文
情けは人の死を招く   射逆裕二      刑事の墓場     首藤瓜於
ぶぶ漬け伝説の謎    北森鴻       安徳天皇漂海記   宇月原晴明
終末のフール      伊坂幸太郎     七姫幻想        森谷明子
トーキョー・プリズン   柳広司        ゆりかごで眠れ   垣根涼介
キタイ           吉来駿作      配達赤ずきん    大山梢
びっくり館の殺人     綾辻行人      トーキョー・バビロン  馳星周
東京バンドワゴン    小路幸也

4 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:09:10 ID:Oo/U/NZe
正直ここまでは不作。
もう少し佳作が出てくれないと困るよ(?)。

5 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:13:04 ID:y4zBPEkv
平均点なら去年より全然上。不作とか思わんな。ま、本格だけに限れば超不作だけど。
けれども突き抜けた傑作ってのが無い(まぁ去年もあんまり無かったけど)。
銃とチョコレートは確かに傑作レベルだとは思うが、やはりレーベルの問題で満足感はどうしても薄い。

6 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:20:55 ID:eUD8vsWM
1位 銃とチョコレート  乙一 (1.0@所詮子ども向け。何を評価?今年買って一番ガッカリした本)
2位 贄の夜会            香納諒一
3位 怪盗グリフィン、絶体絶命  法月綸太郎
4位 Op.ローズダスト 福井晴敏(3.0@まあ読ませるが、文章のくどさが煩わしくなってきた)
5位 制服捜査    佐々木譲(4.5@完全に一皮むけた感。横山が上位にくるならベスト3も)
6位 骸の爪             道尾秀介
7位 陽気なギャングの日常と襲撃  伊坂幸太郎(3.5@良くも悪くも伊坂。傑作とはいえない)
8位 栄光なき凱旋          真保裕一
9位 向日葵の咲かない夏      道尾秀介
10位 ストロベリーナイト 誉田哲也(3.7@読みやすい警察物で20以内確実。軽すぎるのが難)
11位 いつもの朝に          今邑彩
12位 白菊               藤岡真
13位 the TEAM    井上夢人(3.0@まったく印象に残らなかった。再読してみようと思う)
14位 夏期限定トロピカルパフェ事件 米澤穂信
15位 愚行録     貫井徳郎(3.9@ストロベリーナイトよりは上かな、ってんでこの点数)
16位 マヂック・オペラ        山田正紀
17位 劫火               西村健
18位 厭魅の如き憑くもの      三津田信三
19位 女ともだち 真梨幸子(3.5@まあ読ませるのだが最後が締まらない。桐野には遠く及ばず)
20位 アムネジア           稲生平太郎

評価なしは現段階で未読
香納、真保、山田の作品は読む気ないので他の方よろしく


7 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:27:06 ID:eUD8vsWM
激走 福岡国際マラソン   鳥飼否宇(2.5@普通につまらん。どうもこの人と合わないのかも)
情けは人の死を招く   射逆裕二(3.0@本格好きの人の評価を聞きたい)
終末のフール  伊坂幸太郎(4.0@俺にはこっちのほうがよかった。暗さの中の明るさがいい)
ゆりかごで眠れ  垣根涼介(2.0@まったくの期待はずれ。登場人物の思い出話が80%て何)

8 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:49:38 ID:5HemzjeW
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


9 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:56:04 ID:cjT3Of1d
で、これからの年内発売で期待出来るモノって有るのか?

新宿鮫も京極も年内予定らしいが。


10 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:57:04 ID:GWvwNPCW
>完全に一皮むけた感
ちょwwwwエトロフ発緊急電、ベルリン飛行指令など傑作多数の大御所が一皮向けたってwwww
停滞気味だった冒険小説家が警察小説でまた復活というのが正しい

11 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 18:12:13 ID:5v5N9QQs
>1大津

>>9
米澤穂信「ボトルネック」

12 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 18:15:50 ID:eUD8vsWM
一言コメントに噛みつくなよ
そんなことは去年さんざん言われてるんだよ
去年があって今年のコメントで「また復活」なら変だろが

13 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 19:15:49 ID:ppfBKBKj
>>6

>桐野には遠く及ばず

この人を語るとき、よく桐野氏や岩井志麻子氏が引き合いに出されるけど、彼女たちとはまったく違うタイプの作家なような気がする。
そういう意味では、遠く及ばずっていうのは合っているけど。
ベクトルの向きが全然違う感じがするので。

14 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 20:21:58 ID:eUD8vsWM
>>13
「女ともだち」は殺された二人の背景にドロドロしたものがありそうだったので、
ついこの手のものを読むと桐野ぽいなと思ってしまいます。


15 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 20:49:27 ID:MBtQJPLT
>>14
確かに。
「女ともだち」には、東電OL殺人事件を彷彿とさせるモチーフもあるしね。

16 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 01:49:01 ID:YTeve1+b
でもサスペンスではなくミステリーが根っこにあるという所で
真梨と桐野は似て非なるものだと思うが。こういうの読むと何でも桐野っぽいってのはなぁ。

銃チョコは何故か必死で貶す人と必死で推す人がどっちもいるけど、
私見抜きでこのミス的に考えればマイナス点はつけられない以上、上位に来るのは間違いない。
好きな人は絶対推すだろうからね。

あと暫定の17位、西村健は入らないのでは?面白いか否かはともかく、
西村作品は票が集まりにくい気が・・・

17 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 02:45:23 ID:47udWrWm
>>16
前スレでも書いたけど、西村は冒険小説協会大賞を取ったからランクインの可能性は高い
受賞作がこのミスで何位だったかは下を

1位「伝説なき地」船戸与一
4位「エトロフ発緊急電」佐々木譲
1位「行きずりの街」志水辰夫
1位「砂のクロニクル」船戸与一
5位「リヴィエラを撃て」高村薫
1位「マークスの山」高村薫
2位「ストックホルムの密使」佐々木譲
3位「蝦夷地別件」船戸与一
1位「不夜城」馳星周
6位「神々の山嶺」夢枕獏
3位「理由」宮部みゆき
3位「亡国のイージス」福井晴敏
17位「心では重すぎる」大沢在昌
6位「闇先案内人」大沢在昌
2位「終戦のローレライ」福井晴敏
ランク外「夢は荒れ地を」船戸与一 *1
4位「ロンググッドバイ」矢作俊彦
?位「劫火」西村健 *2

ttp://homepage1.nifty.com/buff/jafatop.htm
*1 唯一のランク外作品。だが2位の「太平洋の薔薇」はこのミス13位
*2 3位にこのミス7位の「ベルカ、吠えないのか?」がランクイン

18 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 08:15:40 ID:YTeve1+b
>>17
おお、冒険小説大賞を取っていたとは知らなかった。
それなら確かにランクイン確実かもね

19 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 09:29:02 ID:HUQ+oixj
真梨と桐野じゃなく「この作品が」だろが

20 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 17:38:01 ID:yGXxrze3
前スレからコピペ。一部改変。

関連ページ:

http://www18.ocn.ne.jp/~konomys/index.html
「このミステリーがすごい!(改訂版)」←一番まとまっていて良いと思った

http://www.mbbox.com/konomys.html
M.B.BOX ミステリ・SF専門古書店」

http://namuraya.hp.infoseek.co.jp/konomisu.html
「苗村家 読書日記」←10位までだが、文春などの順位も出ている。

http://www.geocities.jp/hiro0720summer/konomisu/konomisu.html
「このミス&週刊文春ランキング」←こちらも10位まで」←こちらも10位まで

後も見たけど、どれも更新が止まっているので割愛した。




21 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 21:46:56 ID:FuDhA8GU
本ミスも仲間に入れて

22 : :2006/07/16(日) 22:25:49 ID:Qfsisl2Z
上に挙げられた本の中では山田正紀の「マヂックオペラ」じゃないかな・・
226事件の真相に、小林多喜二を殺した特高刑事が挑むって発想は
やはり得難いものではないかと
ミステリとしても水準を軽々クリアしてるし

なんか平均点が高すぎるがゆえに損してる気がするこの人

23 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 15:45:21 ID:9UB8GsJK
意外と古処誠二の遮断が来たりして

24 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 17:19:34 ID:r7snSvzJ
>>703
Vと女王は読んだほうがいいよ
あとサブストーリー的な短編も

ちなみに森さん本人は
四季が先でもかまわないと言ってます

25 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 17:20:08 ID:r7snSvzJ
誤爆ごめん

26 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 19:40:29 ID:lkz4ZSEU
「殺意は必ず三度ある」はトリックが力業っていうか、強引すぎだったな。残念。

27 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 20:01:33 ID:AJgIxdid
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/18/img/200607/869218.jpg

28 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 10:41:29 ID:E9lt6kwv
「贄の夜会」から二ヶ月くらいで新刊発売された、香納諒一「冬の砦」を読了。
「贄…」はジャンルミックス・エンタメだったが、こちらはハードボイルド話法のミステリー。
一気に読ませる展開は「贄…」と同じ面白さ。
人によっては、こちらが好みだ、と言う方も居るかも。
原寮や東直己の畝原シリーズが好きだったら、お勧め。

本年末のベストテンに二作とも入るんじゃないか、
いや、入ってもおかしくない、と思わせる、この香納諒一の活躍ぶり。
今後の作品が楽しみになってきた。

29 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 11:29:51 ID:unkhdRuX
>>28
どこかのコピペみたいな文章だね。

俺も「冬の砦」読んだ。なかなか面白い。
ただまぁこれがベスト20にはキツイんじゃないかな。
相変わらず真犯人の書き方が弱いし。でも香納諒一が良い書き手だ、ってことはこの二作でよくわかったかな。

それから昨年そこそこ話題を集めた「ユグノーの呪い」の作者新井政彦の二作目「ノアの徴」も読んだので報告。
倒叙のサイコスリラーで読みやすくて面白い。ただミステリとしては弱いし、
サイコものとしてはインパクト弱め。ランキング入りは厳しい。

30 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 12:57:47 ID:/S1FwTFi
連載がたて続けに終わったから今年3冊出す予定って
このミスの「私の隠し玉」で言ってたよ。>香納さん

31 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 15:36:26 ID:Ho0B4swy
誉田 哲也のスレってないよね?
立てていいかな


32 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 16:22:06 ID:sdNleqEJ
ここの数年、ハルピンカフェを越える警察モノに出会わないなぁ


33 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 19:19:42 ID:OtZWG0uo
大森乙

34 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 20:19:01 ID:ZghGYptO
>28
なにそのスレの流れ無視した唐突な大絶賛
業者?

35 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 20:45:19 ID:MLKDbvlc
>>34

本人でね?

36 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 20:45:46 ID:vWeCqkdh
>>28は前スレの流れを受けてのものでしょ。
オレも前スレを真に受けて週末に「贄の夜会」買った。
一冊3000円は高いし、「幻の女」以外は読んでいないので
本屋で相当躊躇したが、最後は2chを信じて買った。アホです。

でももし当りだったら、このスレ神認定だなぁ。今週末楽しみ。

37 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 22:26:18 ID:MN30E9f6
ハルピンカフェは私も面白かった。
でもこの前後の作品、テイストは似ているのにあんまり良くない。
今でも新作読み続けているが最後まで読めない事あり。
私の中では「一発屋」認定。

38 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 22:57:52 ID:hbMOBoK7
様々な板やスレで目にするたび思うんだけど
>>34-35みたいなのってまさか本気で言ってないよなあ
言ってたら色んな意味で怖い

39 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 23:07:59 ID:unkhdRuX
>>38
夢みがちなお年頃なんだよ。
放って置いてあげとくといい。

40 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 23:10:52 ID:OipL8BA+
宣伝だと思う人は「香納諒一」をNGワード登録することをお勧めする

41 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 03:10:45 ID:yLO/DnnZ
>>37
裸者と裸者はこのスレじゃ「一位候補」だったわけだが……

42 :32:2006/07/20(木) 16:31:45 ID:7cl+Q2tu
>>41
あれは最悪だった
上下で3000円以上だけど即買い、、、orz

43 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 22:56:57 ID:SiZNpJcc
「栄光なき凱旋」・・・ねえ。
ミステリ畑以外じゃかなり高評価の古処が、このミスではほとんど
評価されてない点考慮すると、大御所とはいえ、最近このミスでは影が薄かった感のある
真保が簡単に上位来るとは思えんがな。
実際、まったくミステリじゃないし。

44 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 23:48:51 ID:N54DZ6YH
そういや、今年の本格ミステリはどうなんかな。
20位を埋められるかどうかも危ういぐらい量が少ないと思うんだけど・・・

45 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 00:11:28 ID:c5PU3XHA
じゃあ本ミスの叩き台を作ってみる。個人的好みではなく、あくまで予想なので

1 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)
2 仮面幻双曲(大山誠一郎)
3 骸の爪(道尾秀介)
4 マヂック・オペラ --二・二六殺人事件(山田正紀)
5 びっくり館の殺人(綾辻行人)
6 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)
7 向日葵の咲かない夏(道尾秀介)
8 乱鴉の島(有栖川有栖)
9 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)
10 トーキョー・プリズン(柳広司)
11 白菊(藤岡真)
12 文章探偵(草上仁)
13 少年は探偵を夢見る(芦辺拓)
14 落下する緑 氷見緋太郎の事件簿(田中啓文)
15 帝都衛星軌道(島田荘司)
16 愚行録(貫井徳郎)
17 グッドバイ―叔父殺人事件(折原一)
18 殺意は必ず三度ある(東川篤哉)
19 魔夢十夜(小森健太朗)
20 激走 福岡国際マラソン(鳥飼否宇)

46 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 00:23:32 ID:XUdDB0ID
頼んだらいきなり出来ちゃってなんか罪悪感。
>>45お疲れ。いや、すごいわ。

そこに載ってないもので気になるのは「殺してしまえば分からない」「情けは人の死を招く」
「消えた探偵」ぐらいかな。

47 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 00:33:00 ID:2ghYfKUF
向日葵の咲かない夏の方が骸の爪より上じゃないかな
骸の爪は良くも悪くも体裁は普通の本格だし
向日葵みたいのは本ミスには特に受けそうだし

48 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 02:48:23 ID:W5IwMcOv
>47
逆だろ
ストレートな本格の骸は本ミスこのみ

ひねりがある向日葵はこのミス

49 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 03:09:49 ID:4NIUG413
>>45
なんか悲惨・・・・orz

50 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 03:27:54 ID:OCCUctWl
去年の本格は一昨年に比べてやたらと小粒小粒って言われたけど
俺は去年のベストテン作品は良かったと思うよ。
で、今年は……あーん、と、どうかなー?まあ、まだ数ヶ月あるし……

51 :45:2006/07/21(金) 08:01:31 ID:c5PU3XHA
>>46
「消えた探偵」は入れ忘れた

>>49-50
やっぱ容疑者Xのように大本命が出てこないとランキングが引き締まらない(02年版のミステリオペラも)
去年は9月に交換殺人、ギリギリで摩天楼が来たのも大きい

後は自己レス。「福家警部補の挨拶」「銃とチョコレート」を忘れてた
前者は質の高い倒叙短編集。私的にはストイック過ぎと思えたが評判はいいので11位〜20位に
後者は広義の本格ということになるけど、複線回収は見事で10位以内は手堅いか

ところで瀬名秀明「第九の日」ってどうなの?

52 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 08:45:37 ID:XUdDB0ID
今年のミステリーランドは出来が良い物が多いとはいえ、
上位に持ってこなきゃいけないのが不作の象徴って感じ。

53 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 14:19:03 ID:XUdDB0ID
夏季限定〜って本ミスでトップ10に入るほどのもんか?
青春小説として良いのは分かるけど、ミステリはむしろお粗末だと思うんだが。
このミスならともかく、本ミスじゃキツイのでは。

むしろ来月発売の「ボトルネック」に期待すべきかも。

54 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 20:20:59 ID:W5IwMcOv
ここで絶賛されてる香納
本の雑誌の上半期ベスト10にかすりもしてないよ


55 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 20:53:20 ID:NIeYDPqk
>>54
そのベスト10教えれ。プリーズ。

56 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 20:54:19 ID:DTrsnf/N
>>54
あっ、そう。

57 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 21:04:07 ID:4NIUG413
守備範囲に香納を入れてる本の雑誌ライターは多分1人もいない

58 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 22:18:31 ID:5K+gk7V2
>>54
あれはミステリミステリしたもの(変な表現だがw)は意識的にはずしてるんだよ。
チーム・バチスタなんかも「あれはミステリーのほうであがるだろ」の一言で切られてる。
つか「贄の夜会」は当月号の書評で取り上げてるくらいだから、単純にタイムアップという可能性もある。

59 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 22:26:04 ID:5K+gk7V2
さはさりながら、漏れも「贄の夜会」はそんな高くは評価してない。
分厚い割にリーダビリティは高く、警察小説として読めば十分楽しめるレベルだが
ミステリー的には弱すぎる。期待された謎の解明はすべて肩すかしといった感じで、
その辺が集票的にどうかと思う。

60 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 23:10:40 ID:8u9jwPTo
>>59
うん、同意。
第1章から物語の世界にさっと引き込まれるので、ワクワク。
だけど三つ巴の中の一つがねえ、ちょっと弱すぎるよなあ。



61 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 01:50:43 ID:wOAN/15D
俺も良い本だとは思うし、ここで話題になるのは普通だと思うが
大傑作ではないな。まぁ順位的には高くて5位、低くて20位ぐらいが妥当。

62 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 09:34:45 ID:lRFwRqjO
>>6
>>7

追記
9位 向日葵の咲かない夏  道尾秀介(4.2@ホラーとミステリの融合?本格好きには高評価も)
13位 the TEAM   井上夢人(3.0@再読。何の驚きもない作品でこれ以上の点数はでない)
   墜落  東直己(3.9@最近不振気味の東も、これは及第点。好きな作家だけにやや甘いか)

順位は>2を基本としただけ

63 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 10:40:33 ID:UTwpxZqR
本格ファン的にはここまで大不作なので、少しでも良作が出てくれないことには非常に困るんだがw

64 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 11:35:36 ID:8ffMv1pd
ttp://342trick.com/file/best.html
97>05>00>06>04>98>03>02>01>99
とりあえず充実度はこんなとこか。06は個人的には現在のところ01以上02未満だな

65 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 15:50:39 ID:9WKgdO52
相変わらず海外の話題が寂しいな

66 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 21:04:49 ID:HBIG/qI9
とりあえずジェフリー・ディーヴァー『クリスマス・プレゼント』は
10位以内は狙える。

67 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 21:17:51 ID:PyHsJ+cT
論創のマーシュとか出ればいいけどまだ先だろうな…
新樹のロラックはもう諦めたorz

今のところはマクロイの順位に期待

68 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 22:02:33 ID:TmQZd+DX
本ミス海外トップは、創元のフェラーズかな?

69 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 23:00:13 ID:zseuAeqD
柄刀一「連殺魔方陣」、意外性がある意味無いことと、
イラストがどうしようもないことを除けば本格としてはなかなかだと思った。

夏樹静子の5年ぶりの長編はどんな感じ?

70 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 23:40:14 ID:8ffMv1pd
来月コナリーの新作が出るよ

71 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 10:48:01 ID:/SZuVSsS
東野も出るけどあれってどうなのかな。
内容全然わかんなくて…
このミスとか狙える感じなんだろうか。

72 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 10:56:52 ID:L7zUCnrn
>直木賞受賞後第一作。構想6年の後に書きあげられた書き下ろし長編小説、つい
>に登場! 身内の起こした殺人事件に直面した家族の、醜く、愚かな嘘に練馬署
>の名刑事、加賀恭一郎が立ち向かう。ひとつの事件を中心に描き出されるさまざ
>まな親子像。東野圭吾にしか書き得ない、「家族」の物語。
とりあえずミステリだね

73 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 17:55:46 ID:qwsUHiLz
加賀ものか。ミステリ+ヒューマンドラマの東野お得意のパターンじゃないかな?
出来次第では上位は固いかもね。

あと今月では「天使のナイフ」書いてた人の二作目だね

74 :烏賊川市:2006/07/23(日) 20:02:36 ID:AjsnGH9D
東川篤哉「殺意は必ず三度ある」読んだ方の感想は?トリックがあまりに強引しすぎと書いたんだが。

75 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 06:54:33 ID:4z9jRzQ/
>>72
贄の夜会は執筆に6年を費やした作品で、東野の方は構想6年なのか

76 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 23:05:44 ID:QjJ2XWHW
赤い指買ってきた。
構想6年の割には薄いね

77 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 23:56:51 ID:Z2gy3YZO
6年前に簡単なアイディア思いついてただけでも構想6年になるしな

78 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 11:52:45 ID:kSBGWwjs
文芸創作板のプロスレで、

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 07:27:00
>>120
推協は、協会賞を受賞するか、理事の推薦が必要。
何か実績がないとまず入れてもらえない(冊数は実績にならず)。
ぺーぺー会員に推薦してもらっても、無名の場合はまず理事推薦がもらえない。

だから諦めれ。
-----------------
という書き込みを発見したのだが、そんなに敷居高いの?

79 :78:2006/07/25(火) 12:26:59 ID:05ejPD7B
投稿したと思っていたスレを覗いてみたら、書き込みなし。
どこに投下されたんだろうと思ったら…すまん。誤爆した…

80 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 14:30:03 ID:Mb+nrJ2R
帚木蓬生の受命が評判いいっぽいけど、どうなのかな。

81 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 19:39:26 ID:hPacgMW/
来月の鳥飼否宇新刊が楽しみだな〜

82 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 15:21:22 ID:rWsLaJOu
予想ではないが、もし自分が投票権を持っていたら
こんな感じで投票するかなぁ、と言うもの。
つまりは楽しめたもの、面白かったもの。

1 米澤穂信  夏期限定トロピカルパフェ事件
2 道尾秀介  骸の爪
3 法月綸太郎 怪盗グリフィン、絶体絶命 
4 鳥飼否宇   激走 福岡国際マラソン
5 大山誠一郎  仮面幻双曲
6 乙一      銃とチョコレート

 他に読んだもの。
向日葵の咲かない夏 道尾秀介
びっくり館の殺人 綾辻行人
出口のない部屋 岸田るり子  他に忘れてるのあるかも・・・。

 今後読む予定のもの。
魔夢十夜 小森健太朗
厭魅の如き憑くもの 三津田信三


まぁ、20冊も読んでないような読者なので参考にならんが。

83 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 15:31:54 ID:17kulLkK
>>78
文芸創作板のプロスレより

120 名無し物書き@推敲中? sage New! 2006/07/25(火) 01:19:01
>>112
文芸家協会やペンクラブは入会審査が難しいらしいから、年鑑も会員の人だけかと思ってました。
そうじゃないんですね。自分にもそんな声、まるで掛かったことありません。

ところで、上2つに比べて推協はわりと敷居が低いと聞きました。


84 :また帝京:2006/07/27(木) 17:07:51 ID:g3j9S6T1
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060727i204.htm
DVDなど万引き→中古店に売却…大学生ら5人逮捕

東京都内の家電量販店でDVDやCDのソフトを万引きし、売りさばいたとして、警視庁少年事件課は27日、
駒沢大学生(20)(犯行当時19歳)と帝京大学生(19)など少年4人の計5人を窃盗の疑いで逮捕したと発表した。
少年グループは昨年10月〜今年4月、世田谷区や三鷹市など計7店舗で、40回以上の万引きを繰り返し、
DVDなどを売って計約120万円を得たと供述しており、同課で余罪を調べている。
調べによると、少年グループは今年2月5日午前10時ごろ、立川市曙町の「ビックカメラ立川店」で、
DVDとCD計10枚(3万8656円相当)を盗むなどした疑い。盗んだDVDなどはそのまま近くの中古品販売店などで売りさばいた。
少年たちは調布市内の中学校の同級生仲間などだった。


低狂を廃校にすれば日本の犯罪発生率は今の半分以下になるでしょうw

低狂の犯罪行為一覧(抜粋)
○薬学部の学生が女性に後から抱きつき胸を揉む
○単位を取れなかった腹いせに理工学部の学生が教員をリンチ
○陰惨なイジメで校舎から飛び降り自殺
○暴走族、麻薬、食堂放火、万引き
○盗聴
○集団レイプ
○薬害エイズ
○守衛にスパイクシューズのまま跳び蹴り
○暴力団を雇って組合員を銃撃
○入学詐欺
○運動部の監督が部費を横領
○トイレで中学生にわいせつ行為
その他多数
帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

85 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 22:24:30 ID:sVYViVIu
「冬の砦」はイマイチでした。ウジウジした主人公の恋愛ドラマはうんざり、
学園物は苦手そうな感じが伝わってくる。「贄。。」だけにしとけば良かった。
「禿鷹」はシリーズ読んでないと全く面白くないと思う。
「砂漠の薔薇」週刊新潮の実録小説なみ「黒い太陽」をちょっと躊躇。
垣根氏はやっぱり!でがっかり。
「空白の叫び」は期待できるでしょうか。



86 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 22:48:52 ID:SrEqVbuY
8月は天城&石持と本格好きには強力な味方クルネ(・∀・)クルネ

87 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 01:05:41 ID:u9ifM3lZ
一応加賀美雅之もね。

本ミス的には今月発売された霞流一と芦辺拓の両作は見逃せないのでは。

88 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 01:08:14 ID:teKTrOGC
芦辺はもう見限られてる
島荘の悪いとこだけ凝縮したような作風
意味のない日本社会批判がウザス

89 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 01:15:12 ID:u9ifM3lZ
まぁ確かに。でも紅楼夢の殺人は良かったんだけどなー。
森江シリーズは高確率でダメだよね。

90 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 01:27:20 ID:8C2bR1Zd
芦辺の本は小説としてはつまんない
かといってミステリとしても大して面白くないwww

91 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 05:20:51 ID:f2L9gi0U
>>88
>芦辺はもう見限られてる

そうは言いつつコンスタントに良い位置キープしていない?
「三百年の謎匣」も入っていたし。
今年は本ミスなんて成り立たないんじゃないかと思うくらい本格が大不作だね。

前評判の良い「仮面」・「骸」ともにイマイチだったな。
「このミス」には敢えて変わったものに投票するような人がいそうだから、
「向日葵」が善戦するかもしれないけれど、個人的には納得いかん。

秋に向けて大きな隠し玉があるとかしない限り今年は終わっているという
感じだな。

92 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 08:20:22 ID:u9ifM3lZ
ええー、骸も仮面も俺は好きだけどなー。
つか骸の爪は別に前評判良くないし。

93 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 08:30:19 ID:JjWpSVJW
「少年は探偵〜」がそれなりに評判いいのに見限られてる呼ばわりかよw
「千一夜の館の殺人」もあそことかあそこの書評を読む限り面白そうだが

94 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 10:20:40 ID:u9ifM3lZ
芦辺は特定の層に熱烈に受け入れられるものを書くから、
特に探偵小説ファンには支持層が多いよね。
新本格が好きな人ぐらいだと守備範囲外になることが多いんだけど。
本ミスで評価が高いのは投票層(年齢高め)の違いだね。

95 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 13:18:48 ID:uAMRTRku
東野圭吾の赤い指読んだ。
とりあえず、5位以内というのはありえないと思う。
良くても10位ぐらいかな。

96 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 13:31:30 ID:dyalveFS
芦辺はもう見限られてるっていうけど、期待されてた時期なんてあった?

97 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 13:46:33 ID:XEuD1/vs
今年は論創の海外ミステリ、20位以内に入るかな?
同じクラシックでも晶文社や国書はベスト10に入るのに……。
論創がんばれ。

98 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 14:21:59 ID:DeIqbw/m
>>95
投票者は全員読む
5位はかたい

99 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 15:03:51 ID:u9ifM3lZ
>>98
ご冗談。
あれで5位はないだろ。
悪くないがかなり小粒。
さまよう刃が20位近辺なのに、赤い指が10位以内に入るとはちょっと考え難い。

100 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 16:01:33 ID:4iyvFkwh
論創はディキンスン、マクロイ、セシルがいいとこいくんじゃね?

101 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 16:19:54 ID:xNp5KcMV
メフィスト賞の岡崎は圏外?
まだ読んでないんだけど。

102 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 19:36:19 ID:JjWpSVJW
>>99
さまよう刃は「容疑者X」があって20位近辺だから。

103 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 22:50:46 ID:Q+Q7S1QG
ハセベバクシンオーのスレはないの?

104 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 23:35:53 ID:e6vCT0BB
>>103
なんでここで聞くのか分からんが、単独のスレはないね。
今の所『このミス』大賞出身作家は全員↓にまとめられてる。

『このミス』大賞と出身作家や作品について語るスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1126233651/l50

105 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 03:22:39 ID:co+kfkVq
草上仁の「文章探偵」は?

106 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 03:25:46 ID:oACo4wwu
一部で絶賛する声もあり。
個人的にはちっとも響かない作品だったがな。
本ミスなら10位以内も夢じゃないかもしれない

107 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 22:39:10 ID:0JE53sN1
>>103
です!>>105
様ありがとう!

108 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 00:39:53 ID:qQgTPvi0
>>105
悪い作品じゃないんだけど少し細かいところにこだわりすぎてる
個人的に島荘みたいな大技一発トリックが好きなのでイマイチだた

109 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 00:44:00 ID:8qn15Hs7
文章探偵の最大の不満点は、全然文章探偵してないこと。
それを期待して買ったので完全に肩透かしだった。
でもなんとなく本ミスの投票者は好きそうな人が多いかもしれない。

110 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 04:29:29 ID:02LbeDAc
文章探偵はいくらなんでもないだろう。
期待して買ったんだけどひどい出来だった。

111 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 05:40:07 ID:7748ZYrI
でもミスマガでは絶賛だったね>文章探偵

112 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 07:47:19 ID:p/8igS/V
俺も「赤い指」読んだ。
5位以内どころか連覇もあり得ると思う(少なくとも「容疑者X」よりは
好き)

この作品をどう評価するかって年齢的なものもあると思う。
東野も言っているけれど年齢が上がってくると介護や認知症の問題って
絶対出てくる。これって肉親の生死に係わる問題だけに、本当に重くて
難しい、理屈だけでは割り切れないことなんだよね。

最後の方なんて久々に涙が止まらなかったよ。
投票者には年配の人もいるから絶対票は集まると思う。

113 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 09:56:57 ID:jVFN4Ncc
赤い指だが、結局あの人はああだったとすると、彼が感動(笑)してナニしたアレはなんだったのか、と言いたい。つまり作為ってことじゃん?

114 :112:2006/07/30(日) 10:14:53 ID:zfUkYJGh
>>113
>赤い指だが、結局あの人はああだったとすると、彼が感動(笑)してナニした
>アレはなんだったのか、と言いたい。つまり作為ってことじゃん?

褒めといて言うのも何だけれど確かにあれは興ざめ。
ストレートにあのまま終わった方が感動的だった。
「ひねり」を重視して全体のバランスを崩してしまう。
ミステリ小説の罠に嵌ったという感じ。

115 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 15:36:33 ID:OPRle0D4
あれで脱力させるのも東野の持ち味。
良くも悪くも読後「?」が必ず残る。


116 :烏賊川市:2006/07/30(日) 20:09:19 ID:/eoO/0S7
「殺意は必ず三度ある」に全く反応無いがいかに?
呆れた「仮面幻双曲」のトリックより強引でもまだ読ませるが。

117 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 08:12:03 ID:x+n0dnTu
八月は相当新刊に面白そうなものが多いね。
貫井徳郎の上下巻の大作
藤原伊織のてのひらの闇2
西尾維新のノベライズ二作
米澤穂信の連作短編
加賀美雅之の新作
ミステリ・フロンティア二作などなど。

118 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 12:52:50 ID:CJqmRO2O
小粒だな

119 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 13:12:37 ID:ZGSSqe+I
田中啓文『笑酔亭梅寿謎解噺2』 前回本ミス14位の続編
深谷忠記『毒 poison』 前回『審判』でこのミス18位だった著者の新作

120 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 14:21:05 ID:ddp9Xkwq
>>119
あ、梅寿師匠の新作うれしい。
田中啓文、このスレで「落下する緑」を薦めてる人がいたから
何作か読んだけど、テンポがよくて面白いね。

121 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 18:49:28 ID:t69PbEwf
>>117
藤原伊織「てのひらの闇2」期待!


122 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 18:58:33 ID:2y2XzNB2
「てのひらの闇2」まさか決定タイトルじゃないよね?
藤原伊織ならもっと味のあるタイトルをつけるはず。
いずれにしても期待大なのは121と一緒。出たら即買いする。

123 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 18:59:16 ID:t69PbEwf
貫井徳郎の新作って「空白の叫び」上下巻だよね?

第一部では三人の中学生が、それぞれの事情から殺人者になるまでを、彼らの内面を克明にたどる。
その3人は同じ少年院に収容され、「更正」を大義名分にした過酷で陰湿な仕打ちを受ける中、連帯感を抱き合う。(第二部)
第三部。三人はそれぞれの意志を持って社会に戻ろうともがくが、周囲の視線は冷たく、再び連絡を取り合うようになる。
出生の謎や、嫌がらせの相手も明らかになる中、他の犯罪少年たちも加わってある計画が立てられる。

なんか、聞いたような話しだなぁ。

124 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 19:11:45 ID:t69PbEwf
>>112
連載中の題名は「名残りの火―てのひらの闇2―」



125 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 19:37:03 ID:bAzzMryt
千街晶之が文春で香納諒一の冬の砦を褒めてたぞ

>>123
空白は「死の抱擁」のプロットが使われているから期待してる

126 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 21:47:21 ID:UQbMz6Ok
T.R.Y.北京詐劇 井上尚登
東京ダモイ(第52回江戸川乱歩賞) 鏑木蓮
三年坂 火の夢 (第52回江戸川乱歩賞) 早瀬乱も追加で。


127 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 00:20:08 ID:l9ujlAn1
>>123
スリーパーズ

ダウンタウンで育った、4人の仲良しな少年たち)。
夏のある日に、彼らは悪戯が過ぎて、誤ってひとりの男性に重傷を負わせてしまう。
裁判の結果、彼らは 少年院に送られることとなった。

そこで 彼らは 悪夢のような日々に追い込まれる。
冷酷でサディストな看守たちによる、性的虐待と暴行。
それは彼らの心に、深く癒えない、無残な傷痕を残した。

――そして 歳月は流れる。
4人組のうち、街のごろつきとなって荒れていたふたりは、立ち寄った下町の小さなレストランで、偶然、その時の看守と出会ってしまう。 過去の憎しみが燃え上がり、怒りのままにふたりは、元看守を持っていた銃で 撃ち殺してしまった。

この事件は、すぐに裁判へと持ち込まれる。
成長し、若き検事補となっていたマイケルは、新聞記者であるもうひとりの幼なじみの青年や、昔なじみのマフィアの人物などに協力を呼びかけ、この事件を利用して、彼らを虐待した 他の看守たちにも、復讐をしようと提案する――

128 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 02:31:07 ID:cCrZ0nq3
T.R.Yって続編出るのか〜
藤原のなんか許せるのに、井上は寒いな〜
藤原がもうすぐ死ぬからかな

129 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 16:24:40 ID:8rpku97S
8月の新刊注目どころ

芦辺拓『探偵と怪人のいるホテル』
天城一『宿命は待つことができる』
石持浅海『顔のない敵』
折原一『行方不明者』
加賀美雅之『風果つる館の殺人』
鏑木蓮『東京ダモイ』
田中啓文『ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2』
鳥飼否宇『樹霊』
貫井徳郎『空白の叫び(上・下)』
早瀬乱『三年坂 火の夢』
平山夢明『独白するユニバーサル横メルカトル』
深谷忠記『毒 poison』
誉田哲也『ジウ(3)新世界秩序』
藤原伊織『名残の火 てのひらの闇2』
皆川博子『伯林人形館』
山之内正文『八月の熱い雨 便利屋〈ダブルフォロー〉奮闘記』
米澤穂信『ボトルネック』


概出なのを除けば、推理協会作家賞受賞作を含む平山夢明の第一短編集(推薦は綾辻、京極、柳下毅一郎)
皆川博子のドイツもの歴史ミステリー長篇も見逃せないと思います

130 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 17:23:07 ID:/pKmDOmE
宮部みゆき『名もなき毒』

131 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 20:59:36 ID:6L4YwQNt
連載読んでると伯林人形館は
歴史ミステリーというより幻想ものに近かったと思う

132 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 22:37:52 ID:DzMZfN6a
>>127
スリーパーズって実話なんだよね。
映画も見たけどあれ結構イタかった。
「映画原作」ってしなきゃもっと売れたと思うなあの話。

133 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 03:04:33 ID:19i2HowC
西尾版デスノートは全然期待してなかったこともあり、結構楽しめた。
個々のトリック自体は割と古典的なんだが、
漫画を読んでることを前提にして、読者の固定観念を利用したトリックの散りば
め方はうまいと思う。
原作未読の人には、ツンデレとどじっ子とただの屍のようだしか伝わらんが。


134 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 07:16:39 ID:SdXXa17X
>>129
ついでに出版社名も書いてくれれば嬉しいんだけど。

135 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 09:41:52 ID:lFwEc2Te
>>133
ノベライズだってことを最大限に利用したトリックは面白いよね。
原作とのリンクも考えられてるし。
ただまぁ、やっぱりノベライズなんでランクインは厳しいかな?
しても20位あたりかと。

136 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 16:00:18 ID:JBSRbX33
「ストロベリーナイト」良かったけど、女刑事の過去は、やっぱりなぁと思ってしまう。
「カオスコープ」読み始めてるが、出だしから、読み手のこちらも訳分からなくなってるよ。

137 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 09:17:36 ID:3Q2kQHPJ
「贄の夜会」楽しめた。複数のラインが絡みあいながら最後までしっかり
書き込めていると思う。記憶にあるのは「幻の女」位しかないがリアリティ
から数センチ浮いたファンタジーっぽいところがこの人の持ち味なんかな。
評判通り上位に来そう。「冬の砦」も読んでみよう。
でも今のところ地味だが「制服捜査」が一番だな。 あげ。

138 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 14:42:17 ID:tERGfAY0
>>129
>芦辺拓『探偵と怪人のいるホテル』
ってまさか異形コレクションで掲載されたやつを纏めたもの?
ついに出るんだ、嬉しい。

139 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 17:52:36 ID:ZlaFXg27
145gの孤独 期待しないで読んだらなかなかだった。

借りてきた有栖川の新作が次に待機してるけどどんな感じかね?


140 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 19:20:50 ID:UEmDsKV6
今更だけど「海賊モア船長の憂鬱」は発売時期がずれてたら間違いなくランクインしてたのに。惜しい

141 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 20:13:11 ID:Od/x5hDn
「福家警部補の挨拶」はなかなか良かった。本ミスではベスト10確実か。

142 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 21:43:50 ID:44lr8W1s
>>6
>>7
>>62

追記

145gの孤独 伊岡瞬(3.9@受賞2作目はたいてい質が落ちるものだが、これはなかなか。主人公のひねくれはギリギリ許せる)
禿鷹狩り 逢坂剛(2.0@主人公に全く魅力ない。文体が古すぎる。程度の低いハードボイルドでこんなの喜ぶの大ファンだけ)
赤い指 東野圭吾(4.2@サクっと読ませてハードルの高い読み手の期待をそこそこクリアする技はさすが)

143 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 23:07:55 ID:Q7e1Gr2v
@で評価してる人は自分のブログを作ればいいんじゃないかな。
そしたらより自己顕示欲が満たされると思うよ

144 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 23:30:23 ID:uuIeumcQ
ただの読後感書いてるやつより、比較できてよっぽどいいと思ったんだがな

145 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 00:48:10 ID:Rqf0ii35
>>143に同意。一人の印象を比較されてもなァ。
あと貶し方が好きではない。お前は何様と言いたくなる感じ。個人的な印象ですが。

146 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 01:54:20 ID:U/DWM0cW
俺は>>144に同意だな。
投票者の傾向やレースとしての動向を伺ったレスもいいけど
この人自身の素の意見っていう意味では主観だとしても参考になる部分はあるけどな。
興味ないなら無視すればいいし、評価やコメントに疑問があるなら普通に反論すればいい。
衝突を避けるようなレスばっかでもつまんないしね。

147 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 02:37:28 ID:HbCHEJFa
貶し方とかは別に色んな意見があるんだからいいけど点数はイラネと思う。

148 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 05:30:44 ID:ngWoGMBa
>>142は読みましたスレに行きなさい

149 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 07:50:40 ID:Rqf0ii35
そうそう、一番の問題は点数なんだよ。
「好きな作家だけに甘い」とか「この人と合わない」と言われてもね・・・
どうしてもやりたいなら適当なコテをつけてもらえると嬉しい。NGできるので。

150 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 09:02:34 ID:UbY+f9QH
このミスのランキングを予想するんだから、読んだ人の点数はある程度必要だろ
どう順位つけようっての?


151 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 09:58:53 ID:JWcg3y3d
スレで挙がってた本について書いてるみたいだし
嫌な人はスルーすればいいんじゃないかな

それはそれとして、↓にずらっとリストがあるけど
このなかで掘り出し物とかあったりしないかね

【どのミステリーがすごい!? 2006年上半期編】
ttp://myscon.ore.to/archives/2006/04/_20061_1.html

152 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 10:01:42 ID:uhUjhsc+
>>150
数年間点数なしでやってきたわけですが…
コテつけるって案に俺も賛成。NGすりゃ、同じように是非を議論する手間が省けるし。

153 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 10:33:34 ID:UbY+f9QH
なんで点数つけてる人を排除しようとするのかわからん
とりあえずランキングってそんなもんだろ?
ざっと見たところ候補に挙がったの軒並み読んでるって人のほうが少ないだろ
意外な拾い物とかどうやって判断すんの?
ある特定の人をさかんにプッシュしてるのよりよっぽど判断材料になると思うけどな

154 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 11:43:28 ID:od78xnw5
予想じゃなく批評家然として見えるところが反感招いたんじゃないの?
俺も点数つけるのは別にいいと思うけどね。

155 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 11:53:34 ID:92PBQ4da
そんなの気にするほうがおかしい。
個人の評価は人それぞれなのが当然。
文句言ってるやつは読んでから反論したら?

156 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 12:22:32 ID:RD177V2n
去年は深谷厨
今年は香納厨のせいで荒れてる
どちらも良作だと思うが
あたかもミステリ史に残る傑作のごとく絶賛する関係者がいるのは残念

157 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 14:18:38 ID:Jar2MZT9
このミススレなんだから点数つけるなら順位予想すればいいのになあとは思う。

158 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 15:55:12 ID:ynOdvDzy
なぜ作品を誉めたら厨なのか

159 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 18:29:16 ID:sD85QoVw
去年は深谷厨っていうんじゃなくて、作品をランキング間違いなしって推す人が何人かいたら
「あんな文章おかしい小説が入るわけない」って言う奴がでてきて
「どこがおかしいのか言ってみろ」って言われ、たいした反論もできずそいつが荒らしただけ
で、結局普通にランクイン


160 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 18:52:53 ID:Gnn+qFNH
俺も点数付けて評価してるのは、順位予想してるのと同じことだしスレの趣旨に合致してると思う。
ここは、議論しながらこのミスの予想をするスレだろ?せっかく材料を提供してくれてんのに水差すような
こと言うなよ。

161 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 18:59:16 ID:Rqf0ii35
>>155
「好きな作家だけに甘い」「この人と合わない」
こんな意見にどう反論しろと?

162 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 19:02:54 ID:uhUjhsc+
>>160
>せっかく材料を提供してくれてんのに水差すようなこと言うなよ
ちょww本人乙ww

163 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 20:12:09 ID:sD85QoVw
>>161
好きな作家に甘くて何が悪いの?
甘い、合わない言いながらそんなに極端な点数つけてないだろ
各自の評価なんてそんな要素含んで当たり前
点数がイヤなら順位でもいいから、とりあえず読んでから自分の意見書けば?

164 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 20:16:35 ID:Rqf0ii35
読んだらこのスレにいちいちレスつけてるし、順位についてもどう思うか書いてるよ、既に。
読んでないとかいう勝手な憶測で適当なこと言われても困りますねぇ。
つか反論したら?とあなたが言ったから、そんな意見には反論できませんよ、と言ったまで。
好きな作家に甘くて悪いなどとは一言たりとも申し上げておりませんし、
各自の評価にそんな要素が含まれてはいけないとも申し上げておりませんね。

ただ順位語らずに好悪で点数つけるだけならば、ここよりも「読みました」スレの方が適当ではないですか?
と言う話。

165 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 20:30:15 ID:uhUjhsc+
だからこんな感じで荒れるのはだるいから、コテつけりゃいいって言ったのに…

166 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 20:41:41 ID:Rqf0ii35
俺もエキサイトし過ぎたな。消えます。スレ汚し申し訳ない。

167 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 21:18:18 ID:mSntOX+3
好き嫌い含めて読んだ本に点数つけて順位つける以外どんな方法あるんだ?
未読のがたくさんあるのにイキナリ順位つけるほうがおこがましいだろ
人の読後感が気に入らないからって他に行けって言う方がおかしい
じゃあ誰がどういうふうに順位をつけるのか明確に書いてくれ

168 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 22:00:11 ID:P296Pb48
166も誤ってるんだし、まあ落ち着けよ

169 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 23:04:40 ID:8Wwv5tjG
先週読んだ本
骸の爪:ひまわり以下でなんかイマイチ
勃火:うーんこれもだめ。最後まで読むのが拷問
145gの孤独:小粒だけどまあまあ。幻覚はないほうがいい。
トーキョープリズン:主人公(囚人の方)の聡明さを出した部分をもっと
増やしてほしかった。
145gとプリズンは夏休みの昼寝の友程度にはお薦め。

170 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 04:21:02 ID:iHC5/qb/
>>151
ttp://myscon.ore.to/archives/2006/07/2006_1.html
リンク間違ってる。こっちだな。
文芸社や新風舎の自費出版ものも載ってるけど、この中に拾い物があったり…しないかな。


171 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 04:32:55 ID:+YZT8xdA
>>169
ただの感想厨はこちらに移動してください

『読みました』報告・国内編Part.3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1138283365/

172 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 17:30:39 ID:Sc6mXryN
ここ、感想書いても怒られるのかぁ
難しい人多いな

173 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 21:52:38 ID:K+GwNgD0
ほんとになあ

174 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 22:06:37 ID:1KFL9XT6
ほんとに。感想は感想で役立つのに。。
難しい人用に感想書いた後に「10位圏内」「トップ20圏外」とか書けばよしとするか。

175 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 22:30:45 ID:hkzncFhB
行方不明者は期待はずれだた

176 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 22:48:15 ID:CRGXHyp/
>>172-175
ただの愚痴厨はこちらに移動してください。

ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1027736718/l50


177 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 00:05:37 ID:oRHmh4Id
いまだに折原に期待してる人がいるとは

178 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 09:26:52 ID:EHY9tQvE
銃とチョコレート
子供向け。オレ向きじゃない!

贄の夜会
おっさん臭い!

福家警部補の挨拶
古畑のパクリ!

骸の爪
きもい!

ストロベリーナイト
女刑事と結婚したい!

179 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 09:28:14 ID:EHY9tQvE

びっくり館の殺人
怖すぎ!

チーム・バチスタの栄光
医者になりたくない!

夏期限定トロピカリパフェ事件
青臭い!

赤い指
むずかしい!

スピン
面白い!ドキドキした!!



180 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 09:50:25 ID:BmUXrwI3
ズコー!

181 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 11:56:50 ID:XBTG+QSc
スピンって山田悠介だっけ?

182 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 01:29:34 ID:PizOtU+x
結論:感想書くににしてもランキング的にどうかという視点も入れる

ところで田中啓文の「落下する緑」はなかなか面白かった。本格としては若干弱いけど
創元連作ものとしてはレベルが高い。雰囲気を出しながらテンポよく進むのは流石
問題は去年に発表されたということか。
発売時期も大切だ(ローレライも発売日が12月ではなく6月頃なら1位になれたのに)

183 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 08:03:10 ID:jzOX/O3+
>>182
そうだな。

今週の講談社ノベルスの二作品はランクインは難しそう。
浦賀は個人的には好きだけど入るもんじゃないわな。
これから乱歩賞の二作を読みます。

184 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 22:06:47 ID:1iJWD13V
>>178, 179

山田を褒めている時点で参考にできない。


185 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 02:54:39 ID:iOTCd8wN
>>184
ネタにマジレスしてどうするよ

186 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 09:13:07 ID:pouYEeoC
>>184
m9(^Д^)プギャーーーッ

187 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 12:54:23 ID:zkJbFAfX
西上、香山推薦の「駐在刑事」ってどうなの?

188 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 13:31:59 ID:45dmy/85
「カオスコープ」…真相もなにかも全て意味分からない。
「オレンジの季節」(鯨統一郎)…おもろい、一気読み。[平和の章]&[殺戮の章]。

189 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 13:44:26 ID:OHMzfXkN
>>187
確か山奥の駐在さんの話だよね。「制服捜査」と被ってる様な・・・


190 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 13:59:08 ID:89Z7ZELp
「赤い指」東野圭吾としては普通の出来だが私には充分楽しめた。
只、加賀物(シリーズ物)であるという点がどう評価されるか?
20位以内には入って欲しい。

191 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 15:24:18 ID:DfRMyIcI
ミステリーズで贄の夜会の書評が掲載。
もう知名度低いって感じではすっかりなくなった感がありますな

192 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 16:23:13 ID:nsgLq0rN
いやわざわざ報告しなくていいから

193 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 23:01:54 ID:01cZ1m0x
1ヵ月経ったので改訂してみました。何かあんまり入れ替えがないですね。
順位批判、その他候補との入れ替え等の意見がもっとあればよいかと(特に下位のほう)
国内
1位 銃とチョコレート        乙一
2位 制服捜査            佐々木譲
3位 怪盗グリフィン、絶体絶命  法月綸太郎
4位 赤い指             東野圭吾
5位 贄の夜会            香納諒一
6位 Op.ローズダスト        福井晴敏
7位 骸の爪             道尾秀介
8位 陽気なギャングの日常と襲撃  伊坂幸太郎
9位 向日葵の咲かない夏      道尾秀介
10位 ストロベリーナイト       誉田哲也
11位 いつもの朝に          今邑彩
12位 白菊               藤岡真
13位 愚行録             貫井徳郎
14位 マヂック・オペラ        山田正紀
15位 夏期限定トロピカルパフェ事件 米澤穂信
16位 the TEAM            井上夢人
17位 劫火               西村健
18位 厭魅の如き憑くもの      三津田信三
19位 女ともだち            真梨幸子
20位 アムネジア           稲生平太郎


194 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 23:02:28 ID:01cZ1m0x
【その他の候補】
激走 福岡国際マラソン   鳥飼否宇   魔夢十夜       小森健太朗
仮面幻双曲        大山誠一郎    落下する緑      田中啓文
情けは人の死を招く   射逆裕二      刑事の墓場     首藤瓜於
ぶぶ漬け伝説の謎    北森鴻       安徳天皇漂海記   宇月原晴明
終末のフール      伊坂幸太郎     七姫幻想        森谷明子
トーキョー・プリズン   柳広司        ゆりかごで眠れ   垣根涼介
キタイ           吉来駿作      配達赤ずきん    大山梢
びっくり館の殺人     綾辻行人      トーキョー・バビロン  馳星周
東京バンドワゴン    小路幸也      栄光なき凱旋     真保裕一
冬の砦          香納諒一      墜落          東直己
連殺魔方陣       柄刀一       DEATH NOTE   西尾維新
145gの孤独      伊岡瞬       オレンジの季節    鯨統一郎


195 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 08:43:47 ID:Lp72zU0+
おまえら、「銃とチョコレート」が『田中一郎』って人の、夏休み読書用探偵シリーズだったとしても
こんな評価与えんのか?

196 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 09:31:32 ID:/iuD3BrJ
>>193-194 乙です。ランキングとの相性では宮部、打海、伊織新刊にに期待。

ミステリーランド俺は既刊全て未読。何か装丁からしてうけつない。。
どなたか客観的な評価を。

遅ればせながらチームバチスタ読んだけどキャラ立ちが強烈で面白かった。
書評家も書いていたけど読み終わってもキャラの名前が鮮烈に残った。
本選では選外なのは知っているけど、注記付でここのランクで入れては?
トップ3にはきそう。

197 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 10:21:08 ID:Rv8hpSJ1
お盆・夏休みは、書店に新刊が並ばないからつまらない。
今月末あたりの新刊ラッシュを期待してるんだが、


198 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 12:21:41 ID:fZHIgpyd
相変わらず海外の情報が乏しいな

199 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 16:50:37 ID:QIDMjCAK
>>196
残念ながら、このミスでは宝島社の刊行したものは、投票(集計)の対象外なんですよ・・・

200 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 22:51:12 ID:vK6rMHcA
>>199
知ってるって書いてるじゃん。
まあ、別枠設けてベスト6に入るかどうか、YES・NOで答えさせる、
なんてお遊びがあってもいいかもしれない。

201 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 22:59:06 ID:w9dOECpK
>>196
ここはあくまで本家の予想スレだから対象外作品に順位付けしても意味ない。
それは「2chが選ぶこのミス」スレで。

202 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 23:38:43 ID:tFovukcE
>>198
とりあえずドハティとアリンガムあたりが注目かと。

203 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 02:59:19 ID:VR6/xBnB
禿鷹狩り
まあまあでしたけどべスト10は無いかと。
ラストってことで多少の感傷は入りましたがミステリ色薄いですしね。
当たり前のコト聞くなって言われそうですが、
最後ってある意味ではメル欄でいいんですよね?

204 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 14:47:49 ID:LxWYz+ba
国内作家の新刊は読んでないので海外のみの現時点での途中順位

1位 ラング・ルイス 「死のバースデイ」(論創社)
2位 クリフォード・ウィッティング 「同窓会にて死す」(論創社)
3位 リチャード・ハル 「善意の殺人」(原書房)
4位 ヒラリー・ウォー 「ながい眠り」(創元推理文庫)
5位 ジョン・エヴァンズ 「悪魔の栄光」(論創社)
6位 オースティン・フリーマン 「証拠は眠る」(原書房)
7位 ヘレン・マクロイ 「死の舞踏」(論創社)
8位 クレイグ・ライス 「セントラル・パーク事件」(早川文庫)
9位 ポール・ドハティ 「白薔薇と鎖」(早川ポケミス)
10位 ノーマン・ベロウ 「魔王の足跡」(国書刊行会)
番外 シャーリイ・ジャクスン 「くじ」(早川書房)

205 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 15:03:38 ID:5qeJF49L
>>204
d
「死のバースデイ」は感想サイト巡っても評価高いな…
ちなみにジャクスンは奇妙な味系統?
深町さんが改訳したということなので気になってます

206 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 15:15:21 ID:LxWYz+ba
>>204 コメントを付けておくと

今年前半は論創社が頑張ってると思う。
特に1位と2位はよくぞこの作家を出してくれたと強く実感。
3位のハルは賛否両論あるとは思うが、
分り易い意外性を求めるタイプの読者には合わないと思う。
4位は新訳でいいの?地味と思われがちなウォーの面白さを再確認させられた。
5位は正統ハードボイルド。チャンドラーやロスマクに負けてないと思うが。
6位は一転してクラシック。真相はバレバレだが長編の代表作か。
7位のマクロイはもっと順位が上でもいいかもしれないが、
実力者だけに他に良い作品があるからつい比較しちゃうんだよな。
8位のライスも新訳。相変わらず面白いが、マローン物に比べると弱いかなあ。
9位のドハティだが、作者を代表するシリーズとは言えないんじゃないかな。
早川はコーベット物とかを出し惜しみしてる気がしてならない。
10位のベロウは個人的には好みじゃないのでこの順位にしたが、
物理トリックを中心にした話が好きな読者には絶対合うと思う。
隠し球は復刊されたジャクスンだろう。ただしこのミスのルール上、
部分的に改訳はされてるようだが、純粋な新訳とは言えないので番外。

207 :sage:2006/08/17(木) 17:44:29 ID:G+QgBQ4z
ウルトラ・ダラーは入んないの?

208 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 17:45:12 ID:VhdlOv0U
>>204
『ひよこ』は入らないの?

209 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 19:25:52 ID:+qPl/IM2
読んでいないの多すぎるが
・骸の爪
・刑事の墓場
・オレンジの季節
・制服捜査
・ストロベリーナイト
・千一夜の館の殺人
・落下する緑

210 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 19:27:51 ID:nXwVQg8W
死のバースデイは賛否両論でしょ。因みにおれは否。腰砕けだと思う。
同窓会にて死すは渋い味わいの佳作だよね。
論創ではこないだ出た自分を殺した男はなかなか良かったよ。

211 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 21:38:29 ID:vo6UAzQc
>>193-194
亀レスながら乙
1-20位の9割、それ以外の半分ほど読んでるが、積極的に入れ替えたいのはないなあ。
それだけ、まあ妥当ってとこなんだろうと思う。
個人的な好みをいくつか言えば
・銃チョコよりグリフィンが上位
・骸より向日葵がやや上位
・厭魅は例年でもベスト10級 っていうくらいかな。
ちなみに名前も出てない中から挙げると
一週間のしごと(永島恵美)乱鴉の島(有栖川有栖)は
ランクインしても別に驚かないレベルだと思うんだが。

212 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 22:36:11 ID:By1/7JUH
海外は>>204であがってないのだと
リチャード・マシスン『奇術師の密室』
エラリー・クイーン『間違いの悲劇』
が良かった。
論創の『同窓会にて死す』は悪くなかったけど、終盤の謎解き部分がなぁ…

213 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 22:57:05 ID:nXwVQg8W
>212
同窓会は前半の書き込みに比して後半の展開があまりない感じではあるかもねw

214 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 00:00:04 ID:FD9rRRSp
カズオ・イシグロ「わたしを離さないで」もミステリといえなくもないからいけるかも
ジョナサン・キャロルの久々の新作も

215 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 00:13:48 ID:f1tXDQvK
>>204
d

でも古典寄りだから現代モノ好きの人の情報もほしいところ

216 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 01:11:21 ID:YNG50TJS
ジェフリー・ディーヴァーの短編集も確か期間内だったはず。
なかなかの良作揃いだったよ。

217 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 10:40:47 ID:aGM0Ypm4
「わたしを離さないで」はミステリ方面にも話題だし、ランクインしてもおかしくないな。
>>211
俺としては
・銃チョコとグリフィンは甲乙付け難い(気持ち的にはミステリーランド上位はイヤなんだが)
・向日葵より骸は上だと思うが、このミスではやっぱり向日葵っぽいな・・・
・厭魅については激しく同意。
・「一週間のしごと」は悪くないけどベスト20に入るとはとても思えない。

218 :205:2006/08/18(金) 15:03:10 ID:kqpsfmBs
解説してくれた方再度d

219 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 04:17:10 ID:wtesqA7o
海外者

カール・ハイアセン「幸運は誰に?」
10位以内

クリストファー・ムーア「アルアル島の大事件」
ぎりぎり圏外

ローリー・L・ドラモンド「あなたに不利な証拠として」
ベスト3

グレッグ・ルッカ「逸脱者」
耽溺者も圏外だったから20以内。

カズオ・イシグロ「わたしを離さないで」
15位。非ミステリだけど、傑作

220 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 04:34:49 ID:ZbH6+Q/h
>7位 骸の爪        道尾秀介
>9位 向日葵の咲かない夏  道尾秀介

「このミス」の投票者は『向日葵』のほうに入れるだろうなー
でも微妙に票割れして12〜15位くらいかな。

「本格ベスト10」では『骸の爪』が5位前後にランクインするとみた。


221 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 15:20:27 ID:MecsXpjc
締め切りが今日までなんで書き込んどく

どのミステリーがすごい!? 2006年上半期編
ttp://myscon.ore.to/archives/2006/07/2006_1.html

222 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 05:43:10 ID:TrWUsA6X
テンプレの集計見てみたが、今年っていつになく不作じゃね・・・・?海外は知らんけど。

223 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 06:35:55 ID:4s4+k2r4
このミスの叩き台は作られてるけど本ミスのはまだ無いみたいだね。
去年もこんなペースだったっけ?
もしかして今年の本ミスは叩き台さえ作れない……!?

224 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 07:09:39 ID:GZ0vZFzh
法月のグリフィンは良かった

225 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 08:50:21 ID:tVds/oUk
今年は不作っていうかミスチルってジャンルが衰退しているっぽい

クイーン、京極以降ろくな新人がでてこない

226 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 09:27:01 ID:Zs9yqxh5
ええーっ、そこまで遡らなきゃダメなんだw
まさに回顧厨

227 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 12:58:47 ID:7Mau9ecZ
ダントツ1位
制服捜査
2刑事の墓場
3オレンジの季節
4ストロベリーナイト
5千一夜の館の殺人
6瓦礫の衿持
7骸の爪
8福家警部補の挨拶
9ザ・チーム
10名探偵はどこにいる
一番の期待外れ
仮面幻双曲
あ〜暑い

228 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 14:08:56 ID:tVds/oUk
小粒だな


229 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 14:57:43 ID:hd1djniz
過去スレを見てないんだけど
銃チョコはなぜこんなに高い評価なの?
乙一にしては、ロイズや悪ガキが軽薄短小過ぎない?

230 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 15:02:40 ID:AGe5QnFz
ミステリーランドの中ではいい方だと思うが

231 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 16:14:01 ID:hd1djniz
>>230
ごめん、俺がこのスレのコンセプトを理解してないのかな?
ミステリーランドの作品は足枷の分だけ加点する、
というようなお約束があるの?

232 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 16:41:43 ID:Zs9yqxh5
何故そういう言い方しか出来ないんだ?常識で考えればそんなお約束が無いことぐらい分かるだろうに。
君が低い評価だと思うのならその理由をただ述べて好評価派と議論すればいいだけの話で
下らぬ煽りを仕込む必要は一片たりとも存在しないな。俺は読んでないのでなんとも言えんが。
>>227
「刑事の墓場」は俺は全然面白くなかったな。
がっかりもののオチだけじゃなく、全体的に中途半端だった。

233 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 16:49:05 ID:GDcS1vxP
>>232
まー、そういうお年頃なんだろね。こういうお馬鹿さんに構っちゃダメ。
冷静な議論どころか自分の評価と違うものは受け入れられないんだからねぇ。
個人的に銃とチョコレートは良い作品だと思ってる。軽薄だとも思わなかった。
あれは戯画化しているんじゃないのかな?一位とかは無いと思うけど、TOP10なら異論なし。

234 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 17:17:36 ID:WIOntvvy
今回なら劫火がかなりの傑作なんだが「今までの西村作品を一通り読了(必ずってほどではないが)&B級好き」
という条件付なんだよな。

235 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 18:04:43 ID:w8vmZ7ZR
俺は>>229の意見には全く同意だけどな
足枷云々は別だけど
>>233
のほうがよっぽど他の評価を受け入れてないんじゃない?

銃チョコが乙一じゃなく、無名の人が普通の小説として出版してたのなら壁に投げつけない?
凄いの発見したって紹介するかい?
ミステリーランドだから、っていうのが根底にあっての評価だと思うんだけどな

236 :このレス思い出した:2006/08/21(月) 18:26:46 ID:WIOntvvy
920 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/07/08(土) 21:17:58 ID:2XYdOKX1
銃とチョコレート

広くお薦めできる逸品。大人にしろ子どもにしろ、無心に読みさえすれば、
読書の原初的な愉悦を覚えることができるだろう。
……でも、自信満々の大人に育った人は、小説にも自分の思い込みを押し付けて、
「しょせんラノベ」「しょせんジュブナイル」「しょせんエンタメ」とか言うんだろうなあ。
目に見えるようです。

237 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 18:49:26 ID:AGe5QnFz
>>231
ああいや。
ミステリーランド刊行の趣旨に適う作品として
いい出来だったと思うって意味。
足枷って意味じゃなかった。

238 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 20:21:09 ID:zBCi8ISI
一つだけ確実なのは、「宇山さんの御冥福を祈ります」とコメント欄に書くためだけにミステリーランドに入れるやつが相当数いるってこと。
だから乙一は3位以内には来る。
個人的にはミステリとしてかなりレベル低く感じたが、今年は不作だから仕方ない。

239 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 21:07:31 ID:tVds/oUk
238の考えるレベルの高いミステリって?

Yの悲劇w

240 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 21:17:04 ID:YY8oadkb
世界的名作ミステリを笑うとは

241 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 23:09:33 ID:ZbSPtaWY
>>236
それだって、評価の低い人はしょせん○○とか言うだろうっていう押しつけじゃん
どのへんが優れてるのかさっぱり伝わってこないんだけど

242 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 04:29:31 ID:sYWhC0wu
>>238
幾ら不作でも、銃チョコが贄の夜会の上に来てるのはどうかと思う。
宇山さんへの追悼メッセージを添えるのならグリフィンがあるし、
グリフィンの方が、ミステリーランドの趣旨を大切にしているように思う。

個人的には、銃チョコよりもびっくり館の方が面白かった。

243 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 08:38:22 ID:L/qDTypP
>>242
>銃チョコよりもびっくり館の方が面白かった
どさくさにまぎれて何言っちゃってるのw

俺はグリフィンの方が上だと思うが、現状銃とチョコ〜は10位以内に来てもおかしくはないと思う。
んで、銃とチョコレートはミステリとして難易度は全然高くないけども、
押さえるべき所を押さえててるから全体の仕上がりは良いんじゃないかな。
よくここでミステリ的にレベル低いと言っている人がいるけれども、俺はそうは思わないから
具体的にどこがレベル低いのか指摘してもらえると有難い。

>>241
>>236はお馬鹿な人の意見だから真に受けない方が宜しいかと。
この人もただ煽りたい類の人みたいだし。

244 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 08:42:45 ID:Zq2l2q4v
ノリヅキに入れる奴よりは乙一に入れる奴のほうが多いと思う。

245 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 00:02:47 ID:Y24TLj4H
「顔のない敵」読んだ人いる?
個人的には好きじゃないが、10位以内に入ってきそうな気がするがどうよ

246 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 07:34:34 ID:mKYNXCyY
うーん、テーマは面白いと思うけど肝心のミステリ部分がなぁ。
正直微妙だと俺は思うけど。20位以内なら分かるが10位以内ってことはないような。
ただ「個人的には好きじゃないが入ってきそうな気がする」って気持ちは分かる。
対人地雷というテーマを大きく評価する人がいれば分からないね

247 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 01:09:54 ID:pdzo/6V4
加賀美雅之「風果つる館の殺人」、これは・・・・(-_-;)

長編三作読んで思ったが、この人は既存作品から一歩も踏み出す箇所がない。
それは舞台の固有名詞や登場人物は違うが、誰かがどこかで書いた小説の
完全なき直しなんだな。
だからこういう小説が好きな固定ファンがつくんだろうが、
さすがに三作目ともなると・・「またこういうのかヨ」と食傷気味。

「監獄島」よりは多少文章も読みやすいが、これは小説の文章じゃなくて
単なる「データの提出・状況説明」だよ・・・読むのがつらかった。
若い道尾秀介の方が100倍くらい小説は上手い。

でも今年は不作っぽいから「本ミス」では20位以内には入るでしょう、多分。


248 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 03:05:00 ID:cKKyHWSI
未来から来ました

1位 DEATH NOTE ロサンゼルスBB殺人事件
2位 夏期限定トロピカルパフェ事件
3位 少女は踊る暗い腹の中踊る
4位 ユグドラシルの覇者
5位 びっくり舘の殺人
6位 贄の夜会
7位 ストロベリーナイト
8位 銃とチョコレート
9位 赤い指
10位 バスジャック

249 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 06:22:49 ID:cQLG3piv
宮部みゆきの新作は如何でしょうか?

250 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 06:34:01 ID:9qq6W7tY
貫井タンの誰か読んだ?

251 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 07:50:46 ID:Y1hLxTpN
>>247
一作目のトリックは良かったけど二作目以降は微妙だよね。

ところで本ミス的には霞流一の新作「プラットホームに吠える」が案外10位以内に入るのでは?と思う。
今年は不作だし、この作品結構良くできてるしね。「いつもの霞」よりもちょっとだけ目先を変えてるし。

252 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 08:54:31 ID:BgtLXnQa
>>248
好みの問題だから他人が口出しするもんじゃないけど
おまい、4位だけは

253 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 10:00:40 ID:ErWEPL89
プラットホームに吠えるは長すぎるw

254 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 10:37:31 ID:Y1hLxTpN
>>253
確かに。せめて3分の2の長さだったら、昨年の「交感殺人には〜」みたく健闘できそうだったのに。
まぁあっちよりは少し質は落ちるが。

255 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 11:24:55 ID:pdzo/6V4
>>251
「双月城の惨劇」読んだ時は「おおっ!」と喜んだんだけどねえ・・
ここまで「小説家」として伸びしろのない作家だとは思わなかった。
まあ、実質長編は三作だが、もう小説技術は上達せんような気がする。

「物語る」という才能がなさすぎるよ。作者本人は書いてて楽しいのかな?
こうなればトリックのみの原作者として、漫画家と組めばおもしろいかも。
金田一少年の作者とは合性よさそうだが。



256 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 13:52:04 ID:5brBX/tC
禿人センセイは絶賛だぞ
同病相憐れむの趣だがなw

257 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 23:34:47 ID:MzRfqS17
>>245-246
「顔のない敵」について。
はじめの2作、いやかろうじて3作目までは(動機がストレートすぎる点を除けば)
かなりいい。つかこの作家ではこれまで最高ではないかと思ったのだが、
4作目からちょっと様子がおかしくなる。(あれが放っておかれるはずはないだろう)
5作目ははっきり言ってまったく意味が分からない。最初にするべきは(メール欄)じゃね?
6作目はいくら何でも幼稚園児以下の発想が不自然きわまりなく
最後のはロジック自体は面白く読んだが、どう考えても無理かつやけくそな犯人の行動に萎え。

てなわけで、前半と後半で出来の差が激しすぎて評価不能。
ま、最初の3作だけなら間違いなくベスト10級とは言えるのだが・・・・

258 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 00:17:54 ID:TbnHGTS0
本ミスではベスト5は堅そうだな

259 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 08:57:17 ID:WN5R9wJT
>>247
あの監獄島でさえ一昨年の本ミス11位だぞ。下手したら10位以内に来る可能性が高いぞ

>>257
個人的にはラストが一番好きなんだが。これは好みだからしょうがないか

260 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 09:53:31 ID:lG1UtZ9i
俺も顔の無い敵は処女作が一番良かったと思う。
対人地雷シリーズは無理やりなのが多くていまいち。
いくら石持が赤丸急上昇中で今年が不作だとはいえ、これが5位以内に入るとはちょっと・・・


261 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 13:53:42 ID:sRgUz86x
修正

ダントツ1位
制服捜査
2刑事の墓場
3オレンジの季節
4ストロベリーナイト
5千一夜の館の殺人
6瓦礫の衿持
7骸の爪
8福家警部補の挨拶
9ザ・チーム
10三年坂 火の夢

一番の期待外れ
仮面幻双曲

ジウ読んでます。

262 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 20:03:07 ID:c/ct2a02
佐々木厨が一人で頑張ってる件

263 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 23:31:07 ID:iWmo0pEe
一番の期待はずれ(ある意味予想どうり?)は、
加賀美雅之『風果つる館の殺人』。

「私はこれから、私にとっては養母に当たるがウィリアムにとっては
母に当たる、××に住むクローディア義母様のところに行ってきますわ」

こんな説明っぽいセリフ吐く人間っているのかいな。
しかも例によって形容詞過多の翻訳調だし。
嫌な予感がしたプロローグだけでやめておけばよかった。

264 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 00:16:27 ID:MfpvAGVA
駐在刑事はランクイン間違いなし。もしかしたら制服捜査よりこっちに投票が集まるか?
笹本稜平の認知度次第だが

>>263
トリックはどう? 双月城も大概酷いけどトリックは凄かったが

265 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 00:18:12 ID:xMGut4ZS
駐在刑事は警察モノとしてはどうかと思うけど、小説として心温まる良い作品だったね。
個人的には制服捜査に軍配を挙げたいが。

近刊では貫井徳郎&宮部みゆきの新刊が高ランクに入りそうかな?

266 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 08:33:08 ID:CTZYPemW
両方読んだけど駐在刑事が制服捜査を上回ることはないだろうね

267 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 12:08:05 ID:jM3fFwRZ
>>264
事件は過去・作中現在で併せて4件起こるんだけど、
感心できる真相はひとつもなかった。
ベルトランの推理もなんか穴だらけだし。

268 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 14:25:34 ID:46OJLjpM
真打ち天城一『宿命は待つことができる』キタ━━━(ノ゚∀゚)ノ ┫:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━━!!!!

269 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 14:58:07 ID:KezeGDj9
おいおい天城は新刊じゃないから対象外だろ

270 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 15:00:00 ID:46OJLjpM
泡坂の女流奇術師連作集成本が対象になるんだから◎で問題ないら

271 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 16:08:15 ID:xMGut4ZS
>>270
というか去年だってランクインしてたしな。
なんか「出たから入れる」って投票者が多いのはなんだかなぁと思うが。

272 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 16:36:11 ID:64razdZX
リチャード・マシスン『奇術師の密室』は、まさに「探偵 スルース」だな。サクサク読めるし面白い。

273 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 17:11:31 ID:NCIl8YYY
M・コナリーの「天使と罪の街」はいかがかな?
ボッシュシリーズ最新作。
ただ、オールスターキャスト?なので、
過去の作品を読んでないとわかりにくいかも。


274 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 18:25:02 ID:KezeGDj9
天城がOKなら

創元あたりがギリシャ棺を新訳で再発したらそれも対象ってこと?

275 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 22:46:06 ID:s+JQ8HWl
「月が100回沈めば」やや冗長なところと石田衣良っぽいのを
除けばそれなりにいけていると思う。1作目よりは良いと思うので
20位以内ギリギリで。

276 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 14:49:29 ID:q+SR9tRo
「冬の砦」
20位以内には入る予感。
理由は。。。まあ無難にまとめてて破綻してないし。

277 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 14:58:56 ID:3GxH7ZzU
ttp://myscon.ore.to/archives/2006/08/_2006.html
結果発表されたわけだが……一作品組織票臭いのが

278 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 17:06:21 ID:omDF8nzt
投票してるのが若い人なんだろうなあと予想

279 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 23:41:15 ID:jS+UmYUq
新風舎て

280 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 02:35:38 ID:fXIHjlQh
>>277
なんだ新手のアンチかと思ったら、これはまた…
もしかしたら本当に面白いのかもしれんが、違和感はあるよな

281 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 03:05:35 ID:2AI4gDKS
ポワロック氏の事件簿

これ誰か読んだ人いるか?児童書?

282 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 14:17:35 ID:LjzrtdiW
「対象年齢:小学校高学年から」らしいから児童向けミステリだね。
名前すら知らなかったんでググってみたら、
前々回のMYSCONの児童向けミステリって企画で
シリーズの前作にあたる作品を取り上げたらしい。
その関係で読んだ人が多くて票を集めたのかねえ。
一応、法月綸太郎が「親子で楽しめる」って帯に推薦文を書いてるらしいけど。

283 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 00:46:28 ID:it4U6qMc
>>275

284 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 07:11:17 ID:j+xLJd1W
9月の注目どころ

麻見和史『ヴェサリウスの柩』東京創元社
打海文三『愚者と愚者 (上) 野蛮な飢えた神々の叛乱』角川書店
打海文三『愚者と愚者 (下) ジェンダー・ファッカー・シスターズ』角川書店
大崎梢『晩夏に捧ぐ 成風堂書店事件メモ・出張編』東京創元社
京極夏彦『邪魅の雫』講談社
竹本健治『ウロボロスの純正音律』講談社
古野まほろ『天帝のはしたなき果実』講談社
道尾秀介『シャドウ』東京創元社
三津田信三『凶鳥の如き忌むもの』講談社
薬丸岳『闇の底』講談社

9月は話題作目白押し。『邪魅の雫』と『ウロボロスの純正音律』説明不要でしょう
『ヴェサリウスの柩』は鮎川賞、『天帝のはしたなき果実』はメフィ賞
『晩夏に捧ぐ〜』は書店ミステリシリーズの長編。『凶鳥の如き忌むもの』は「厭魅の如き憑くもの」の続編
『愚者と愚者』も「裸者と裸者」の続編、『闇の底』は「天使のナイフ」の作者による乱歩賞受賞第一作
『シャドウ』は出来次第で道尾作品本ミスで3作ランクインの可能性もありますね

285 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 07:23:17 ID:jf1VYk7u
>>284
乙。
しかし年末ベスト10を視野に入れた戦略とはいえ、
この時期にまとめてだされるとツライな。
お盆休みとか読む本なくてヒマしてたんだがなー

286 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 07:31:49 ID:FnZWF4xy
>>284
まとめ乙
ところで貫井と宮部の新作はどうだった?

287 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 08:43:42 ID:kGeCD3Qc
宮部の新作は微妙だった「誰か」の続編。悪くは無いが、別段どうと言うこともない作品だった。
貫井は知らないが。

本ミス的には>>284に加えて鮎川賞作品も重要になってくるかもね。

288 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 12:05:37 ID:gaoEXV+h
>>284
おおありがd
『邪魅の雫』も来月出るのか。たのしみだ。

289 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 12:45:28 ID:B+0u4ykU
>>284
こういう新刊情報何所で調べてるの?
メジャー出版社個別にチェックしてる?

290 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 17:56:25 ID:O8qu/rEI
>>284
打海文三は裸者と裸者の続編か
これはスルーだなぁ
副題も脱力モノだし。。

291 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 19:40:42 ID:kGeCD3Qc
ウロボロスシリーズってこのミスや本ミスでランクインしてたことある?


292 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 19:41:27 ID:Zn++xcz8
皆さんの書き込み拝見させていただきましたが
「国内作家編」の話題(投票締め切り期限まで
あと2ヶ月もあるのに)が圧倒的で…。
やはりここでも「翻訳編」は人気が無いのでしょうかorz…


293 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 19:45:30 ID:RsuM5cMS
>>291
ぐぐれ

294 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 20:14:52 ID:WOyCt1mI
>>291
ウロボロスは2作ともランクインしている。
>20でぐぐれ。


295 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 20:17:17 ID:WOyCt1mI
間違えた
>20で検索できる

「ぐぐる」という言葉の使い方を間違えた



296 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 21:16:19 ID:aojJULDO
「オレンジの季節」はすごいね。

297 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 00:17:42 ID:cm46kpdW
薬丸、やっと新作か。ここで評価が決まるとこだな。

298 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 04:29:25 ID:nCNgRzFx
薬丸の新作、結構期待してる。
新鮮味のない惹句が気掛かりではあるが。

299 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 06:56:21 ID:f6pvi4kT
建倉圭介の「デッドライン」って誰か読んだ? ミスマガで西上心太が
「久々に心を揺さぶれられる、先人たちの偉行に匹敵する戦争冒険小説の大傑作」と大絶賛で
香山二三郎と池上冬樹も力作と褒めていた。今のとこ戦争、冒険小説は不作なのでダークホースになるかもしれない

300 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 09:32:40 ID:Q3Pp+C29
>>292
新樹社は出なさそうだしな…orz
折角古典好きにも受けそうなラインナップ見て
翻訳ものも盛り上がるかなと期待してたのに

301 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 09:59:19 ID:cahBrBUE
>>296
どう凄いんだ?鯨統一郎だろ?

302 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 17:02:39 ID:wadEh1c0
伯林蝋人形館はどうだった?

303 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 20:50:25 ID:dT/avSdc
論創と原だけか

304 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 21:03:40 ID:I0DrI/QO
島荘の新刊も講談社から出たな
この9月攻勢っていつぐらいから始まったの
はせの不夜城は編集が遅らせて九月にしたって話だけど

305 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 22:33:49 ID:FJgSqKUE
>>299
俺もそれ(書評のほう)読んだけど、モティーフがまんま「ストックホルムの密使」
なんだよね。
ま、とりあえず読んでみる気じゃいるけど。

306 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 06:47:22 ID:sLzO6vqO
両方とも読んではいないのだが・・・
映画がえらく話題を呼んでいるノベライズ版「ゆれる」
(映画の出来はともかく)ミス板的にもかなり注目度が高い西尾版「デスノート」

これらって一応このスレの対象だよね?

307 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 09:25:49 ID:Cm6KH9MI
デスノートは良かったよ。
ただ、脱格系アレルギーがあるから、ランクインは難しいと思う。

「ゆれる」は確かに良い映画だったが、だからといってノベライズ版が話題になるとは・・・
誰か有名な作家が書いてでもいるのか?

308 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 13:05:00 ID:oWbFbnSS
勘弁してくれ、9月後半新刊ラッシュ(うれしい悲鳴と財布の悲鳴)

すみません、いまさらの質問ですが、
このミスの締め切りって、いつまでに発売されたモノが有効でしたっけ?

309 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 13:06:43 ID:NVRIMDKz
10月

310 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 13:48:38 ID:Cm6KH9MI
8月最後の新刊、
ルーシー・デズモンド、ダークネス、UFO大通りはどれも結構有望かも。
ルーシー・デズモンドは場合によっちゃあ一部で熱烈な支持を受けそうな感じです(本ミスで)。

311 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 14:59:20 ID:4bpgrKDE
>ルーシー・デズモン
あらすじ見る限りとても本ミス向けとは思えないが、バカミスだったりするの?

312 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 15:58:23 ID:KLa3F0Pm
修正

ダントツ1位だったが2と甲乙つけがたし。
1制服捜査
2ジウ(ガブッと心にきましたよ)
3刑事の墓場
4オレンジの季節
5ストロベリーナイト
6千一夜の館の殺人
7瓦礫の衿持
8骸の爪
9福家警部補の挨拶
10ザ・チーム

三年坂 火の夢(10と入れ替えしようかな)

誉田哲也が2作ランクインなんだな。

313 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 16:34:10 ID:Cm6KH9MI
>>311
いや、俺も読んでないが雰囲気的には「黒死館殺人事件」みたいな感じらしい。
ああいうの尖ったの好きな人はいると思うよ。

314 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 20:19:11 ID:eRxVF0ie
>>275
>>275
>>275
>>275
>>275

315 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 00:29:10 ID:S1iEiteN
海外の「数学的にありえない」ってのすごく面白そう。
でも上下で4000円は高いです。

316 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 02:49:35 ID:lswmFltr
確率論的に一番尤もらしいことを予想する能力が面白いと思うな

317 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 06:30:13 ID:uyKAOhMc
>>307
「ゆれる」は監督本人が書いてて、こちらもかなり話題にはなってるはず。

318 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 20:21:27 ID:n2AAcZB1
『ジウ』T、UそしてVの第5章までは、まさに怒濤の一気読み。早く先へ、先へと早やる気持ちだったが、その先が、う〜ん期待持たされた分、余りに呆気なかった感じだが、ガブッと読まさせてもらいました。

319 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 22:28:55 ID:LHQiFf+o
樋口有介「ピース」最近あまりにもさらりとしすぎだったけれど
今回は余韻もあって動機に?ながら面白いと思う。20以内で。
柴田よしき「銀の砂」使い古された内容でもそこそこ読ませるの
はウマサかもしれないけどなんだか永井するみや連上みきひこと
ダブッテしまう。好きな作家だけど残念ながらランク外。
リコや園長さんの登場するガツン系を出して欲しい。


320 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 00:04:26 ID:8TwBel9P
米澤穂信「ボトルネック」は何位にくるか予想しにくい作品でした
出来はかなりいいんだけど……

321 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 00:12:41 ID:9jJs68Fw
そうかぁ?
むしろボトルネックは失敗作だと感じたが。
どちらにしろミステリとは言い難いし、高ランクに来るのも変な感じ。

322 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 00:14:17 ID:lRgfodWV
某所で後味の悪さが去年の神様ゲームに匹敵するようなこと書かれてて
気になってる>>ボトル〜

それにしても新潮って向日葵の咲かない夏といい暗い少年ものが続いてる気が

323 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 06:30:19 ID:8DCLOdPG
「ローズダスト」そろそろこのパターンも飽きてきた。古い言葉はいらない、
語りを減らして、スピード感をもっと出して欲しい。上下巻でなくても良い内容。
福井初体験者の夫は面白いっていうけど、微妙に20位以内?
「ジウ」文章力のなさに呆れて中断。小中学生向き、マンガの原作本かい。
この作者の警察物はどれも一緒でランク外。

324 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:32:14 ID:KiYdfw8F
>>319
ガツン系ってなんだ?
>>322
後味なら神様ゲームの方が遥かに上だな。

325 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 15:23:11 ID:t0QsV5EV
九杯目〜作者の長編
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4396208197/
審判の作者の新刊
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4198622043/
思ったより注目されてないのか…

326 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 15:24:27 ID:SJWKbDfv
>>323
中断してんなら読み終わってから書いたら?マンガの原作本バカにした様な書き方もよしなよ。

327 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 15:34:01 ID:KiYdfw8F
>>326
暇な主婦の暇つぶしなんでしょう。
生暖かくスルーするのが良いかと

328 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 15:59:34 ID:UzWOlgSk
スレがチラシの裏化してきたな

329 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:43:21 ID:b8u9MLBW
>>325
「出られない五人」はかなり面白かった
個人的には10位くらいにはきてもいいと思う(ちょっと褒め過ぎか)
ただこの人の知名度がどのくらいか分からんからな…

330 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 10:15:43 ID:CqXg3gF5
いきなり否定して悪いが「出られない五人」かなりつまらなかったな。
「九杯目には早すぎる」が良かっただけに、かなり質が低下していてがっかり。
蒼井上鷹にはミステリ・フロンティアでの新作を期待したいところだ。

331 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:44:06 ID:SBNUqm/B
23

332 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 11:29:15 ID:Eomu7xPl
42

333 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 18:19:59 ID:YHlYBhsE
「ローズダスト」がアリなら麻生幾「瀕死のライオン」は上を行くと思うが。
最近ミステリーの範囲がわからない。

334 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 18:33:42 ID:LcLZk1WJ
ローズダスト
ミステリかどうかはおいといても面白くなかった。
一本調子で長すぎるし青臭いってか、
出てくる人間がみんなかっこよすぎで恥ずかしい。

335 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 19:07:00 ID:y6RJ/XTG
ローズダストには幻滅したが
最近、人格崩壊者によるおぞましい犯罪を描いた作品ばかりに
当たったせいか、あの青臭さが妙に好ましく思えて来た。
上位は困るが、20位以内には入っていて欲しいかも。

336 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:29:51 ID:vEV+42d8
乙一けっこう好きなんだけど
銃チョコは全然よくなかった

337 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:38:22 ID:c+gDMybV
>>336
ネタバレにならない範囲ならどういうところが良くなかった?

338 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 00:25:32 ID:DEa1Hr/+
「凶鳥の如き忌むもの」は本ミス10位以内狙えるんじゃないか?
完成度なら「厭魅の如き〜」に軍配が上がるけど、今作のほうが
本格好きにはたまらない内容。問題は票割れか……。

>>336
俺はGOTHの良さはわからなかったけど、銃チョコは感心したよ
児童書とはいえ、こんなに一級の冒険ものをかける作家とは思わなかった

339 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 01:22:01 ID:ELCV7j3H
俺もGOTHは好きじゃないけど銃チョコはいいと思ったな
児童書の体を守りながら捻くれてくとこがいい

340 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 05:50:50 ID:FCRx0dR4
銃チョコは今までのミステリーランド作品の中で、最もらしい作品だった。
完成度は高い。まるで響かない人もいるだろうけどね。
俺は高位に着てもおかしくないと思う。

>>338
凶鳥も厭魅もこのミスで来るかなぁ?
本ミスでのランクインは間違いなくて、現状二作ともトップ10入りありうるぐらいだと思うけど
このミスで票を集めるかと言えば・・・


341 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 06:41:47 ID:f/OLpyi3
銃チョコの良くなかった点
宿題に読書感想文を書かされた時代を思い出す。
ふりがながうざい。
児童向けなのに高い。
書店員に「カバーどうしますか?」と聞いてもらえない。

342 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 08:35:26 ID:XcxlCpuy
>>341
ぜんぶ作品の中味とは関係ないなw

343 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 08:57:03 ID:c6tJbe6e
ミステリーランドの中で・・・
児童書とはいえ・・・


少なくともおこちゃまじゃないんだから、
一般の小説としてあれを読んだとしてどこが評価できるのか教えてくれ

344 :341:2006/09/14(木) 12:19:00 ID:f/OLpyi3
中身について。
児童向けという前提がなければ、微妙な内容かも。童話的な世界に強くは引き込まれないよ。評価が高いのは児童書というインパクトが加味されてる気がする。
他作品にまだ大作がない相対的な理由もあるし。

今は来週の京極堂と新宿鮫の新作を楽しみに待ちますわ。

345 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 15:54:06 ID:DEa1Hr/+
>>343
伏線の扱い方とか、中盤以降最後まで緊張感を維持する展開とか、
一般小説としても完成度の高い作品なわけだが。ていうか、本当に読んだの?

346 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 16:25:07 ID:c6tJbe6e
>>345
買ったよ
今年一番がっかりした本だもん
所詮子ども向けとしか思えない
去年の神様ゲームには驚いたけど、銃チョコにはとてもじゃないけど高評価はできない

あ、一番のがっかりはオレンジの季節だから二番だな

347 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 17:20:36 ID:FCRx0dR4
>>341
自分は童話的な世界に強く引き込まれましたよ。
ちょっとした情景含め、あの世界観は用意に受け入れられたし。
むしろ評価を下げてる人々が「児童書だから不当に評価されている」
という一点を批判のよりどころにし過ぎてるようなイメージなんだが。発売当初からこのスレで。
>>346
>所詮子供向けとしか思えない
まさか批判のポイントはそこだけですか?

正直言って妥当性のある銃チョコ批判を未だ見たことが無いんだが・・・

348 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 17:24:50 ID:HAzXGKyr
>>347
児童向けの書き方がしてあるだけでなめてかかる読者が多い
ていうか体裁に目がいくばかりで物語の読解力がない

こういうやつが多いんだと思う。銃チョコのストーリーテリングはすごいと思ったよ
たぶんこのミスでも上位にくるね(笑うやつは笑え。あとで唖然とするのはおまいらのほうだw)

349 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 17:45:20 ID:DEa1Hr/+
ttp://www.geocities.co.jp/tanteishosetu_kenkyukai/best10_2007.htm
今年の本ミスはここ10年間の本格ベストもやるのか
一位は葉桜か? 鴉か? 容疑者Xか? オペラか? 人狼城か(笑)


>>346
神様ゲームは邪道だから。あれを求めちゃいけない

350 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 17:51:47 ID:c6tJbe6e
>>347
>まさか批判のポイントはそこだけですか?

そこだけって、子ども向けとしか思えない文章と内容と思ったんで、そう書いたんだけど
俺はあの本で驚くところは一つもなかった
煽るわけじゃなくて、ストーリー的にどのへんが優れてるのか書いてくれないか

「銃とチョコレート」中村一郎
      ↑ 
親戚の子が読んでいた本をヒマだからってんでちょっと読んだとして
すげぇ本見つけた!ってここに紹介するかい?
とてもそんなレベルじゃないと思うけど    

351 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 18:38:28 ID:EcCIKEmb
336で「乙一良くなかった」って書いた者です。
たくさんレスついててビックリ。

私はミステリーランドのシリーズを馬鹿にしてる訳でなく、
ある程度読んでて、どちらかというと気に入ってる。
乙一も期待して読んだんだけど、なんかがっかりしてカキコしたんだ。
ストーリーに引き込まれなかったし、謎についても「なんだかなぁ」といった感じ。
皆さんのレスを読んで、改めて考えてみると、
ただ単に私自身が、冒険もの&童話的なものが好みじゃなかったのと、
乙一に求めてるものが感じられなかったからかもしれない。
乙一の他の著書が好きじゃない人の方が、受け入れられるのかな?

あと、少年の冒険ものとして読んだなら、評価は違ったとおもう。


352 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 19:30:17 ID:FCRx0dR4
>>350
ちょっと最後の三行の意味がまるで分かりませんが、どこらへんが優れているか書きましょう。
ネタバレもあるっぽいので注意をば。
・雰囲気作り
やや時代がかったヨーロッパらしき街並みと暮らしの世界観に一気に引き込む冒頭に顕著
・物語の転調
信じていた大人に裏切られるという最初のサプライズ、実は親父が・・・というサプライズなど複数用意。
どれも全く予想外というものではなく、目新しいものでもありませんが、どのサプライズも
子供から見た物語であり、また大人の現実をオブラートに包まず伝えるというミステリーランドの趣旨を
引き立てるものになっており、物語との親和性に優れています。
・冒険活劇
ドゥバイヨルという引き締め役を常に配置することで、ブラックな刺激を保ちつつ割と正統派の活劇を味わえる。
・まとまり
全編を通して少年の成長を定型的な童話物語とは少し捻ったものとして提供することに成功。
ミステリ要素、冒険要素はどちらもその成長物語の為に寄与しており、一つの物語として非常にまとまっています。

ただ、子供でも読めるようにした文章、多いふりがななど拒否反応がある事は否定できないことは
ここまでの流れを見るまでもなく当然でしょう。他の名作に比べれば驚きの衝撃度も下がることは間違いない。
だけれども、自分が銃チョコの何が一番評価しているといえば、そのまとまりなんですね。
ミステリーランドという枠に完璧にフィットしてるし、童話に拒否反応が無ければ大人でも楽しめる。
別につまらない、驚かない、という意見を否定するつもりはありませんが、高い評価を与えるべき作品だと思います。

353 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 20:42:44 ID:f/OLpyi3
このみが別れる作品ではあるね。確かにまとまっているし、完成度も高いと思う。
ただ私的には、もう少しストーリーにスケールと厚みが欲しかったかな。
たとえば、おじいさんの家から風車の街までに、もっと冒険があったら更に楽しめたと思う。
自分はミステリーにはリアリティーを求めてしまうので。もちろん冒険小説としてはグーだと思いますよ。

354 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 22:33:40 ID:HAzXGKyr
好みの問題といえばそれまでなんだけどね、ストーリーの作り方の巧さ、そのための伏線の巧さなんかを考えると、
今年のベスト級の作品だと思うよ。好みに合わないのはしょうがないとしてもね。
おれは前半をもっと短くまとめられたんじゃないかと思うけど、出来はすごくいいと思った。

「子供向けの書き方だと自分が感じたから物足りなかった」というだけでは読解力のなさを自分から露呈してるだけだし、
煽りとかじゃなくて、駄目だと思った人は具体的にどこをどう駄目だと思ったのか教えてくれるとうれしいんだけど。

355 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 22:38:19 ID:FCRx0dR4
長々と書いたけど実はこの作品が好きか?と聞かれたら俺は別に好きじゃないと答えると思う。
ただ、高レベルの完成度は評価しなきゃいけないと思うだけで。


356 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 23:48:40 ID:LIyZoEcS
どうでもいいけど「俺は好きじゃないけど高レベルだと思う」
って立ち位置としてはすごく良いポジションだよね。

357 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 14:44:44 ID:95hfT/Iq
どうでもいいなら言わなきゃいいんじゃないかな?

358 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 17:15:03 ID:EnCCdDJ4
>>354
イイって思った人と、駄目だって思った人の意見が交わることはないのかもしれないですね
ただ子ども向けの書き方だから駄目だって思った訳じゃないよ
上にも書いたけど「神様ゲーム」は、ほう、そうきたかと思ったし上位に来ると思ったからね
伏線、展開、結末、どれも平凡にしか感じなかった
これが大人向けの文章で出版されてるの読んで高評価与えますか
こども向けの文章だから耐えられるんじゃないのかなあ

359 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 17:22:00 ID:95hfT/Iq
>>358
それは牽強付会だろ?そもそも交わることが無い、って自分で言ってるのに
まるで自分の評価が正しいかのような物言い・・・

つかミステリーランドという枠組に合わせて作ったものに対して、
「これが大人向けの文章で出版されたら」っつーのは筋違いどころかただの暴論。
そもそも耐えるとか耐えられないとか、それ完全に自分の尺度だし・・・


360 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 20:48:04 ID:s9yK1L1L
>>358
子供向けの枠で子供向けの文章だからこそより引き立つ物語ってのもあって、
それは大人向けの小説より下ってことにはならないと思うんだが。
銃チョコは(子供向けの体裁を悪用した)すれた大人しか楽しめない神様ゲームよりはずっと上品だよ。
正面から物語を書いてるだけずっと良心的だし、子供のヒーローが崩壊するとことか伏線がまとまるとことかはやっぱりうまい。
差別されてる移民少年の成長物語としても一貫してるしね。

361 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 21:28:45 ID:1b7mfMgy
なんか銃チョコ支持者必死だね
やっぱりうまいとか、乙一ファン丸出しだし
子供向けは所詮子供向けだよ


362 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 21:38:35 ID:Fp/oYbYt
そうカリカリせずに各々の感想を加味して
何位くらいにくるのかを予想して楽しもうぜ

俺は10位以内じゃないかと思ってる。4〜10位くらい。

363 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 21:56:23 ID:s9yK1L1L
>>361の発言でいきなりレベルが落ちたな。
「必死」「乙一ファン丸出し」「子供向けは所詮子供向けだよ」って、なんの説明にも回答にもなってない頭の悪い煽りだし。
「所詮子供向け」としか言えない奴はとっくに切り捨てられてることぐらい分からんかなあ。
否定するなら否定するでいいからもうちょっと中味のあることを言ってくれないものか。

364 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 22:04:30 ID:tHEu6/wR
>>360
崩壊したかと思ったヒーローが崩壊してなかった所が
捻りが効いて面白かった。
いつもの乙一より何か熱さを感じたよ。
主人公を含めたあの三人の、その後の冒険を想像させたりして
余韻のある終わり方だったなあ。

365 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 00:00:49 ID:fF4AeJ86
子供向けは子供向けだから幼稚なんです
名作児童文学も名作童話も全部そこらの三流小説より格下なんです

366 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 01:30:07 ID:8+1V6REG
んなこたーない

367 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 01:32:01 ID:GLE6L8qk
>>363
銃チョコに思い入れのない人間には>>361のような感想しか出ないよ
この流れに対しては。
怪盗の正体に関して意外な真実が隠されたいたので
作品全体に関しては大きな不満は残らなかった。
しかし、ロイズとブラウニーの人物造形に魅力を感じ取れなかったこと、
ドゥバイヨルがもたらす効果への計算があからさま過ぎたことで
俺個人は、絶賛に値する作品とは思えなかった。
あなたには中身がないと言われそうだが、これが正直な感想だ。

ただ、投票者は作品のコンセプトに加え、宇山さんのこともあるから
高い評価を付けて来ると思う。
低迷するミステリ界には、こうした配慮は逆効果だと思うが。

368 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 03:39:11 ID:23jaXX29
>>367
君がそういった理由で気に入らないのはよく理解できたが、
何故その君の評価がまるでコンセンサスかのように語るのだ?
作品のコンセプトとか宇山さん追悼の意味ナシでも十分高評価に値すると言っているのだが。
否定派の人は必ず最後に決め付けを持ってくるのは何故だろね。

ただ個人的には銃チョコをほめるなら怪盗グリフィンにも同程度の評価を与えたいところ。
あっちもかなり面白かったよ。直球勝負の冒険譚と見せかけつつ、
法月らしいミステリになっている所が面白い。ミステリーランドという媒体へのフィット加減は
銃チョコの方が上だが、小説としての面白さはグリフィンかな。

369 :367:2006/09/16(土) 05:32:44 ID:GLE6L8qk
>>368
>何故その君の評価がまるでコンセンサスかのように語るのだ?
そんな思いは皆無だし、寧ろこちらの方が、
なぜそこまで捩じ曲げて解釈するのかを知りたい。

>否定派の人は必ず最後に決め付けを持ってくるのは何故だろね
これは否定派ではなく単なる傾向分析。
ムーブメントに弱いというのは、これまでの結果を見ても明らかだと思うが。

嗜好に合わないということを伝えるだけで、
なぜここまでの拡大解釈がなされるのだろう?

370 :363:2006/09/16(土) 08:58:14 ID:Sz42mEuF
>>367
そういう説明をしてくれれば納得する
おれは「子供向けは所詮子供向け」で思考停止してるやつに納得できないだけだから

宇山さんのからみで投票するのはやめてほしいなあ

371 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 09:14:50 ID:WGBcEg/h
乙 一 ス レ で や れ


372 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 09:46:35 ID:Lc1Cv+K5
別にスレ違いではないだろ
話題を変えたいなら自分で振ればいい

373 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 12:31:48 ID:s6700uRF
どちらにしても、一部の趣味が合わない人以外には並べて好評価だし、現時点では高ランク濃厚だろうね。
宇山さんの件持ち出してレーベルの強みを語る人もいるけど、趣味が合わないと言う人がいるように弱みも大きいから、その点は差し引き0じゃないかな。

374 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 13:17:32 ID:kJRppw4y
ここまできたらスレ違いだろ
結局どちらも譲らないし、絶対的評価はないんだから
一作品に固執するのはこのスレの意義とは違うだろ


375 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 13:26:06 ID:+dLD3d4u
乙Tのヲタに偏屈な奴が多いことを学んだ

376 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 13:37:10 ID:LIfAiBEe
ラビリンスって面白いですか?

377 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 14:44:28 ID:Zg/Fei7b
今年度は本命不在だな

378 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 15:01:19 ID:S27WgIZP
海外はあなたに〜が鉄板?

379 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 15:22:07 ID:YFPvv6cy
自分にはあわなかったから、良くなかったって
一言書いただけなのに、こんなんなると思わなかった。

早瀬乱の『三年坂 火の夢』が気になるんだけど
読んだ方いますか?どうでした?

380 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 15:48:54 ID:N0gCDnAC
去年はシリウス、審判粘着、今年は銃チョコ粘着。相変わらずこのミススレは粘着に困らないぜ!

>>377
「デッドライン」が気になるんだけど、書店一通り回っても売ってねえんだ
ぐぐっても感想みつからないし


381 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 16:26:55 ID:8+1V6REG
ああ、いつもの事なのか。

382 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 16:44:11 ID:OatjqCDx
銃チョコ支持の人達ってほかにどんなの評価してるんだろ

383 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 18:34:21 ID:Zg/Fei7b
>>378
いやないな

384 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 18:43:29 ID:tuqVJ9TS
今年は傑作が出ないな

385 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 18:54:33 ID:x4aRLkMX
リンカーン・ライムシリーズの新作はやっぱり上位に来るのかな

386 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 19:10:15 ID:757yZ89E
アルテもいまいちだったしなあ

387 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 19:20:16 ID:JktfVMUU
>>379
悪くはないと思うけど、特別いいとも思わない。
ただ、新本格好きは下位で票を入れそうな気がするから、
うまくいけば15〜20位位には来そうな気もする。

388 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 20:49:11 ID:UpALupXY
本格好きがしゃしゃり出てくると必ず荒れるな
ミステリーランドをガキと仲良く読んでろよ

389 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:02:52 ID:8+1V6REG
ディーヴァーとドハティが良い線いきそう>>海外

390 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:30:30 ID:ednpNg3A
>>388
またアンチ本格のくだらねえ煽りか。批判するアタマがなくて中傷しか書けないのはかわいそうだな。

391 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 22:25:02 ID:N0gCDnAC
海外は「奇術師の密室」が上位に来る予感

392 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 22:28:51 ID:ycfZAE52
マシスンはおもしろかったけどB級ノリだから得票は少ない予感

393 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 22:36:02 ID:ycfZAE52
>>388が本格好きとミステリーランドをからめてるのはよくわからんな
銃チョコを本格と思ってるやつはそうはいないだろ
つーか、ろくにわかってないくせに本格好きをガキと決めつけてバカにしたいだけかw コンプレックスと偏見w
だいいち「しゃしゃり出てくる」ってなんだよw このミススレに本格好きがいちゃいけないんだ?www

394 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 00:50:22 ID:nNMDOGdg
海外は案外「クリスマスプレゼント」が1位になるかもな
短編集でさらっと読めるし

395 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 08:38:53 ID:KEfjoXNm
>>393
あんまりwww書いてるとバカだと思われるよ

396 :京極狂:2006/09/17(日) 09:19:58 ID:OsFCanjl
読む前から、今年の一番は邪魅の雫で決まり!!!!!

397 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 09:20:16 ID:QZ3RXAqp
つか本格好きが出てくると荒れるか?
シリウスも審判も別に本格云々で荒れてたわけじゃないと思うけど。まぁいいや。

今年の乱歩賞二作はどちらも悪くない出来だから、どちらかが15〜20位ぐらいに入ってきても不思議ではないな。
どっちも一長一短だからどっちが入るか、ってのは分からないけどね。
三年坂〜は魅力的な道具立てが面白いけれど謎解きの驚きが少ない
東京ダモイは過去編の描き方が上手いけど、現在の事件と絡めた落とし所が物足りない。

398 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 09:25:43 ID:CDG/H2SH
本格好きが出てくると〜は釣りだろ
バカがつられてるし

399 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 09:29:55 ID:ZBnbYjv3
投票まで1ヶ月半か・・・

400 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 10:48:41 ID:fdPEgsUq
本格好きってこのスレにはあんまりいないよな。これといった本がないからともいえるが。
期間内に島田荘司が5冊出るがどれか入るかな?

401 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 12:00:16 ID:QZ3RXAqp
うーん、とりあえずこれまで出た三作は微妙だった。
悪くは無いけど良くもない。

402 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 13:22:31 ID:qlVxQw1B
審判といえば深谷忠記の毒は読んだ人いないの?

403 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 14:25:45 ID:B408DB/C
>>402
読んだ
キレがいまいちで審判より出来は落ちる
丁寧に書かれていて、つまらなくはなかったけどね

404 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 09:20:30 ID:yPGvltFS
>>402-403
うん。審判よりは遥かに読みやすい。
審判ほどの出来にはないけれど、東野圭吾あたりが書きそうな話で、
作者が東野だったらまず間違いなくベスト10には入る作品。

405 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 17:02:06 ID:432JsuLW
>>401
俺は「帝都衛星軌道」以外はそれなりに楽しめた。
期待が大きいのは全集の方だけど、スレ違いだね。

406 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 00:54:21 ID:IAZWbJpT
最近の島荘はロマンチストぶりにさらに拍車がかかってるw

407 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 07:42:51 ID:QbvakOCe
新宿鮫の新作、読まれた方どうでしたか?
正直、購入迷ってます。

408 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 23:48:21 ID:662jPZvI
シリーズものでは、
ウロボロス>邪魅>鮫>禿鷹
かなあ?

今年の「このミス」に入りそうな順の話だけど。


409 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 10:11:50 ID:yhmbEwsq
ウロボロス今読んでる
540ページ、こりゃ土日で読み終わるかな・・
相変わらずの楽屋もの(笑)だなぁ

410 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 10:54:57 ID:qmk++HAc
平山夢明の「独白する〜」はすげえな。グロ、キワモノ系が駄目じゃなければ必読
あまりこのミス向けとはいえないが、推理協会賞受賞作だから20位以内に入るか?

411 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 12:59:44 ID:e13+XCWH
>>410
ランクインしたらこのミスランクイン史上最長のタイトルってことになるかな?
別に調べてはないけど思いつきで言ってみたw

412 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 19:20:41 ID:bop65Y6w
>>410
ああいう作風は熱心に押す人がいるだろうから、
20位以内は十分にあり得るだろうな。

413 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 08:24:00 ID:aF3KrBwd
断然SAW(ソウ)

足を鎖で繋がれた男が二人…
真ん中には死体…で始まる。

これは名作。

414 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 10:54:34 ID:LyMoppD+
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |   次でボケて!!!   |
 |________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

415 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 12:24:54 ID:Kuz/uLwi
ソウですか

416 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 12:57:54 ID:Wuq6WCgi
ソウなのにキレがないボケですね

417 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 13:30:00 ID:phKEVrrM
ウツになりますた

418 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 16:39:37 ID:vE6VtEsJ
413 :名無しのオプ :2006/09/24(日) 08:24:00 ID:aF3KrBwd
断然SAW(ソウ)

足を鎖で繋がれた男が二人…
真ん中には死体…で始まる。

これは名作。

290 :名無しのオプ :2006/09/24(日) 08:35:22 ID:aF3KrBwd
長すぎなのは苦手。
ひぐらしのなく頃にとSAWが好き。
母親がアガサとコナンドイルのファンだから近づきたい。
ビックリしたい。

833 :名無しのオプ :2006/09/24(日) 07:55:11 ID:aF3KrBwd
SAWが良い。

最後にビックリする。
多分犯人を見つけられる読者なんかいない
しかもテラオモシロス

419 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 18:04:19 ID:l2s7t9zZ
営業かよw

420 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 19:51:43 ID:vKqzrGL9
森雅裕のソウは読んでみたい。

421 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 21:56:47 ID:aF3KrBwd
いやSAWに感動したんよ。
おもしろすぎなので是非読んでみてね。
小説の方が良いよ

422 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 22:05:35 ID:Jt3D8YIL
わかったからWOWOWに帰れw

423 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 14:50:36 ID:TTFNQr7R
ウロボロス読んだが、あれの入選はさすがにないと思うぞw

424 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 15:34:30 ID:VoSlfKB6
『闇の底』…なぜか、しっくりこない。なんなんだろう。あまりに暗く暗くしすぎなのかな。
『名もなき毒』…連続無差別殺人より、もう一方の毒に無差別殺人が呑み込まれてしまって、こちらも何かしっくりこない。
すまん、上手く表現できず。

425 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 17:42:11 ID:l/V4Qe+g
>>もう一方の毒
それは悪女エピソードのこと?

朝日新聞のインタビューによれば現代ものはあのシリーズに絞っておきたいそうです
_| ̄|○

426 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 18:12:35 ID:er7bDBkR
>>425
マジっすか
_| ̄|○ する気持ちわかりますね
あのシリーズだと、どうやっても軽くなっちゃう
宮部のもっと重厚なの読みたい

427 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 18:22:43 ID:AvlTFPgM
愚者と愚者遂に発売!
でも上位にはこんだろうな

428 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 18:26:49 ID:OVhWHlG2
駐在刑事
いいよね うまくまとまってて無理の無い感じ
続編も期待したい(同じ設定だとネタ切れしそうだけど)
10位内に入るかな

429 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 19:22:05 ID:MRdZMiXK
ゲラ読んだ奴が「魍魎の次くらいに良い」なんつー凄い事かいてるんだが
京極、邪魅でついに復活か?

ttp://homepage3.nifty.com/sugiemckoy/diary/200609-1.html#20060924

430 :429:2006/09/25(月) 19:23:48 ID:MRdZMiXK
ありゃ?
読み直したら「魍魎の次くらいに」の記述が無いじゃん。

431 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 20:24:10 ID:tuny24nK
闇の底はよくまとまってると思った。
ただ、ページ数に制約があったのだと思うけど、
書き切れてない登場人物がいた。
名もなき毒も面白いと思ったが
活字中毒系の人の評価は低いね。
主人公の言動が半端過ぎるのかも。

432 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 20:41:09 ID:cVcBnGAG
俺も『闇の底』はよくできてると思った。個人的には天使のナイフよりも好感触。
小粒だけど完成度は悪くない。

あと『ルーシー・デズモンド』も読んだ。意外にミステリしてたが、さすがに衒学多過ぎ。
ただ伝えたいことは割合理解できた。まぁ20位以内なら入ってもいいかも。

433 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 22:45:09 ID:Nl4PhIV7
有力候補だったチェスタトンは翻訳で沈没のようだなぁ
・゚・・゚・・゚・・゚・(つД⊂)・゚・・゚・・゚・・゚・

434 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 00:47:06 ID:LpV5iT4M
>>433
アリグザンダーに期待するんだ! 個人的にはチェスタトンより楽しみだったりする

435 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 15:43:19 ID:l3aqYhn9
>>433
諦めるな!もしかしたら山田のように
版を重ねるごと文章が直ってゆくことだってある!

言ってて空しくなってきたorz

436 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 20:57:57 ID:NxB0slLQ
で、邪魅の出来はどうなの?

437 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 00:04:23 ID:X0DIBaK8
微妙だね。陰摩羅鬼と比べてどっこいかな。
個人的には陰摩羅鬼より下だからシリーズ最低ってことに。
まぁどうせ評は集めると思うけど。今年はそんなに豊作じゃないし。

438 :スズ:2006/09/29(金) 00:12:31 ID:sw87sMWw
俺もルーシーデズモンド読んだ。最初どうなんだ?と不安になりながら読みすすめたら、予想外に良かった!もう少しいろんな場所で紹介とかあれば、10以内もあるんじゃないかな?

439 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 03:16:55 ID:uA/zBgO3
池上が「愚者と愚者」絶賛だが、さてどうなるか

440 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 10:22:51 ID:X0DIBaK8
池上だからなぁ・・・
書評家の中でも群を抜いて参考にならない(俺的には)

441 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 13:12:45 ID:LMTdNmyf
邪魅読了
うーんつまらん

ハコのころとは完全に中の人が入れ替わったとしか思えない

442 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 14:57:35 ID:X0DIBaK8
>>441
しかも評論に対する愚痴付き。格落ちたねぇ

443 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 21:27:24 ID:80NSNG+r
国内本格で何かドバーっと出てくれんかな

444 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 21:31:49 ID:Bzbsq8l7
ゲドバーっ

445 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 21:35:33 ID:16Ow1EXg
東野圭吾の宿命

446 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 21:35:48 ID:80NSNG+r
いやそうじゃなくってwww

447 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 00:35:02 ID:1GngJs8B
依井貴裕と古泉迦十と中西智明の合作なんかどうだろう。

448 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 01:36:36 ID:FGM7j2fb
正統派本格で久しぶりに大型新人出てこないかな
禿げてない綾辻みたいな

449 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 03:08:23 ID:MnAzvn8L
>>448
大型新人登場より、デビュー済みの作家の躍進を期待したい
今年だと道尾秀介、三津田信三か

450 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 03:11:43 ID:/YyDNeeA
道尾秀介のミステリ・フロンティアは楽しみ

451 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 21:47:50 ID:b9dtTCi5
>>450
さっき読み終わった
手堅くまとまってるが、期待値が高かったので物足りないかなw

452 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 22:19:50 ID:MnAzvn8L
10月の注目どころ

蒼井上鷹『二枚舌は極楽へ行く』双葉社
海堂尊『ナイチンゲールの沈黙』宝島社
北國浩二『夏の魔法』東京創元社
今野敏『膠着』中央公論新社 
島田荘司『犬坊里美の冒険』光文社カッパ・ノベルス
西澤保彦『春の魔法のおすそわけ』中央公論新社
松尾由美『オランダ水牛の謎 安楽椅子探偵アーチー』東京創元社

海堂尊の新作はまたしても宝島社からなので、このミスでは未集計
蒼井上鷹は来月もミスフロから新刊が出る予定で、まさに月刊蒼井上鷹
私的には 「小説家・小夜子。もう中年。」というあらあすじが妙に印象に残る
西澤保彦の新作に期待してます

453 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 22:30:13 ID:1oALbjtF
追加
矢野龍王 『箱の中の天国と地獄』 講談社ノベルス

454 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 23:13:04 ID:b9dtTCi5
情報乙

455 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 23:23:14 ID:X0yjaflO
島田荘司ってこんなにハイペースだったっけ?と思うこの頃。

西澤保彦の春の魔法〜はノンミス
ちなみに神麻嗣子の短編集が11月に出るそうです
@ファンクラブ本人の書き込みより

456 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 23:32:50 ID:b9dtTCi5
>西澤保彦の春の魔法〜はノンミス
あら・・・

457 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 09:09:31 ID:na9GQBRm
西澤復活の時まではまだ時間がかかるかな?
島田荘司はいっぱい出してるけど、20位以内に引っかかりそうな作品がない。
「UFO大通り」か「帝都衛星軌道」のどちらかは信者票で引っかかるかな?って感じだけどね。

蒼井上鷹は二作目がしょんぼりな出来だったので三作目に期待したいね。
海堂は非常に良かっただけに、集計しないのが惜しい。

458 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 09:21:38 ID:34CcJXI3
マヤのマスターズはどうなってしまったのだろうか・・・

459 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 22:19:53 ID:1ldSbAUB
馳星周のブルーローズがベストに食い込むかも。
かなり良かった

460 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 22:27:17 ID:IYAgKJ6b
アーチーktkr

461 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 23:30:37 ID:dytwbR0V
道尾秀介のシャドウは本ミスで10位以内に来てもおかしくない作品。
ただ骸の爪があるから、入らないかもしれん。

462 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 23:55:29 ID:iTCgT6lz
大田忠司の『甘栗と金貨とエルム』が結構良かった。

時期が時期だし、ミステリ的には弱いかもしれないので、上位には食い込めないかもしれないが。

463 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 00:46:30 ID:PGnWUV5e
『邪魅』は「このミス」で15位、「本ミス」で5位くらいかなあ・・

464 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 03:23:36 ID:Ahqiqh6P
http://www.harashobo.co.jp/mystery/allbest
オールベストの投票明日まで貼っとく

>>459
初期の馳星周好きで最近のは引っかからないんだが、そんな俺でも楽しめる?

465 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 15:02:34 ID:MuwwR1IL
「邪魅」期待はずれだった…逆に
期待値が低かったからか、「ルーシーデズモンド」が結構面白かった。
これって宣伝してんのかな??

466 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 18:38:18 ID:fAuhWCYO
ルーシー面白かったけど、あれはミステリではない気もする。

467 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 18:57:06 ID:Vlt/aqpX
週間文春だか新潮でボロクソに叩かれてた、
第一回ポプラ社小説大賞「3分26秒の削除ボーイズ」はどうだろう?

468 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 19:52:07 ID:tO01DrE1
「オレンジの季節」読んだ。

去年の「神様ゲーム」以来の衝撃(笑撃?)

469 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 19:54:45 ID:bO8ZhdiO
何その全くわくわくしないタイトル
と思いながらもぐぐったらちょっと前話題になってた賞金2000万のか

470 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 22:31:39 ID:g6QFxX9R
今年の1位候補キター!
「毒」深谷忠記
一昨年の「生首」よりは遥かに上、去年の「容疑者X」には人気で負けるかもしれないが、いい勝負すると思う。
「審判」では好みがわかれて、酷評するやつもいたが、結局ランクインし推理作家協会賞候補にもなった。
「毒」は中間、文章がくどいシーンがあり、どうかと思ったが全ていい伏線になってる。
BEST3以内は確実と断言しておこう。

471 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 23:02:38 ID:7Q0PLMJz
>>467
それってミステリーなんか。時間SFっぽいタイトルだけど。

472 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 23:25:53 ID:lxIAESn1
>>470
「毒」イイ!!

473 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 00:13:24 ID:OCpahTAr
深谷忠記はそれなりに読んで来たが
審判でげんなりして、毒は購入意欲が沸かなかった。

読んでみるかな?

474 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 09:40:47 ID:TIsidNmo
ボトルネック読んだ。これは上位に来るんじゃね?
このスレではどう?

475 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 10:28:24 ID:1wrsgksj
ボトルネック…私的にはいまいち
うまくいえないけど、なんか全体的に甘めなユルさがダメ

476 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 10:36:39 ID:1wrsgksj
連投m(__)m
毒…結局究極の毒ってなんだったの?

477 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 16:16:37 ID:HPdFXaG4
愚者と愚者いいねー。前作のテンションが落ちてない
ランクインは間違いないな

>>474
クドリャフカの次に好き。ミス板の米澤スレでは賛否両論
ただ、米澤スレは「はてななどで必要以上に褒めてる奴を見下す俺」的な
気持ち悪さを感じる

478 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 17:48:27 ID:4sm76BNy
>>474
はっきり言えばヌルい。インスタント痛々しい小説って感じ。
あれは青春小説じゃねーなぁ。
>>477
そういうのは米澤スレで直接言ってくれ。こんなところに持ち込まれても。

479 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 22:18:08 ID:XyDFh34K
>>476
酸素

480 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 23:15:19 ID:ueKHK3U/
新作小説のキモになりそうなとこを平気で聞いてくる神経がわからん

481 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 00:35:38 ID:2wwTzkgH
銃チョコの次はボトルネックか……

論創海外ミステリは「マンアライブ」がある意味話題の一作だけど、
同日に発売された「絞首人の一ダース」は論創海外ミステリの中でも
5本指に入る素晴らしさ。最近は傑作短編集が多いけど、それらに負けない出来
予想:6位〜12位

482 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 09:08:16 ID:vtAmzr73
リッチーの「10ドルだって大金だ」も有力だろうな

483 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 12:21:38 ID:A0+aWVtU
なにをなにを10月にでるロスコーの『死の相続』も曲者だぜ。

484 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 13:46:15 ID:vtAmzr73
ロスコーは選者が読むのに間に合うように出るのかという問題があるぞw

485 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 00:15:21 ID:/nO0DSoq
海外部門は去年に引き続き短編集が健闘するのか。
いや、短編好きだから全然かまわないけど。
ディーバーは短編集と新作長編の2作でランクインするんかな。

486 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 01:04:42 ID:KrCpVNMy
>>482
いつ出るの?

487 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 01:42:56 ID:469PcBpa
>>468
オレンジの季節 まあまあ面白く読めたけどあれってラスト唐突すぎない?

488 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 09:04:48 ID:he/ZJC3m
>>486

10月中旬刊行予定。

489 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 10:04:50 ID:d4oWdr6d
>>458
センセー今年中には出すっていうてたのに……

490 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 13:03:52 ID:9zzNAtLC
大森望がこのスレには説得力が無いって言ってるぜ

491 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 13:10:54 ID:nDta4s20
ナイチンゲール最高

492 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 16:41:26 ID:KrCpVNMy
ここ観てるのかー




SFだけにしろよ
こっち来んなウゼェ
ババア連れて帰れ

493 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 16:50:21 ID:ghxIS+IH
ああ、豊崎ねw

494 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 19:00:56 ID:3vxQxU0k
新宿鮫の新作はこのミス的にはどーよ。

495 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 19:06:19 ID:/DC1/Cmv
>>494
> 新宿鮫の新作はこのミス的にはどーよ。
傑作だと思うけど
このミスではこういう正当派のエンタメには票が入らないからなあ

496 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 20:23:51 ID:9zzNAtLC
どうせ大して読んで無いバカ投票者が、
「今年は大極宮の年でした!」とか寝言こいて投票するんじゃね?>新宿鮫
名もなき毒と邪魅と一緒にね。まぁ実際に出来が良いのは新宿鮫だけなんだが。

497 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 20:38:47 ID:/DC1/Cmv
>>496
> どうせ大して読んで無いバカ投票者が、
> 「今年は大極宮の年でした!」とか寝言こいて投票するんじゃね?>新宿鮫
> 名もなき毒と邪魅と一緒にね。まぁ実際に出来が良いのは新宿鮫だけなんだが。

このミス投票者は自分を通だと思われたい屑ばかりだから定番の大極宮には入れないよ


498 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 20:52:28 ID:+DVbK4gY
>>490

大森の票で、ランクが決定するわけでもなかろう。
っていうか、もう大森も終わった感が強いな…。
サゲチンって感じ。

499 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 20:56:34 ID:qXtTs/rZ
・・・普通に「名もなき毒」は良作だと思うが。
少なくとも俺にとっては「模倣犯」より好感が持てる

500 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 21:42:15 ID:5Qx32/MC
>/DC1/Cmv
お前このミスでの大沢人気を知らないのか? まあ、今回の鮫はamazonじゃ
評判悪いわけだが

501 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 22:27:32 ID:9zzNAtLC
>>497
近年のこのミスを読み返してみたがとても通ぶることすら出来ないヤツがやたらと多いぞ。
思考停止で権威に屈するか、話題作しか読まないヤツだらけだったんだが。
>>498
大森が推薦文書くと8割方期待はずれに終わるからなw
捏造の達人。

502 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 02:33:24 ID:OF6bT2qN
>>501は「マイノリティな俺かっこいい!」みたいなやつ
質の高い売れた作品より質の低い無名の作品があれば
質の良し悪しに関わらず無名かどうかで選ぶから後者を選ぶ

503 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 09:06:31 ID:PbLDMiPA
今年は11月1日〆切
ギリギリに出る良作があれば不利だな・・

504 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 09:28:02 ID:BRejipDu
実際昨年も「摩天楼の怪人」と「海賊モア船長の憂鬱」が、普通の時期に出てたら
ランクインは確実だったと思われるだけに、出す側に、「あんまりこのミスとは関係ないところで
評価して欲しい」といった思惑がらみの作品もあるのかもしれない。

505 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 19:27:19 ID:sB5nvdfq
浅田次郎の中原の虹は第一巻が今年のこのミスの期間で
二巻以降は来年の期間なんだけど、やっぱり来年かな。

506 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 20:52:12 ID:Blfzf8ft
転載

http://saleshop.web.fc2.com/
激安問屋市場が移転セール

507 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 22:15:25 ID:CN5eqFrw
>>501
おまえの認識は逆。地雷本の推薦文を大森が依頼されてるんだろう。良心のある人はそんな仕事断るからな。
つーかおまえ何様? プロの投票者よりおれのほうが上って言いたいだけ? それなら正直おまえのほうが痛いよ。



508 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 02:13:17 ID:v4Urp5sL
>>507
結局、大森には良心はないってことだな

509 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 07:34:14 ID:w+pwIOWX
茶木が週刊ブックレビューで建蔵圭介のデッドラインを取り上げて
「既に名作扱い」みたいなことを言ってたけど、やはりランキングに絡んでくるのか?

510 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 08:04:39 ID:v+MXOgBa
シャドウ読んだけど道尾は良作連発だな
どれも入りそう

511 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 09:05:12 ID:DJjmAFSu
どれも入りそうだからこそ票割れの危険が。
期間中三作品とも良い出来だからな。

512 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 09:36:53 ID:2QUg24d1
「邪魅の雫」読み終えました。ここでは評価低いようですが、大変楽しく読めました。
本格好みの人には向かないのでしょうが、このシリーズのキャラクターを愛している人には良作では。

513 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 22:48:28 ID:DJjmAFSu
俺は本格読まないが邪魅の雫はかなり微妙だったな。
悪くないけどあの長さとは釣り合わない・・・
キャラ小説としては>>512の言うように良作だが、ぶっちゃけキャラだけ楽しみたいなら
他に良い作品がたくさんあるわけで。

514 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 23:02:43 ID:9vOdoaK+
本格も読み、かつあのシリーズのキャラクターも愛しているが、
正直萎えた>邪魅。

515 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 01:20:54 ID:x6nKgqHJ
「DEAD LINE」建倉圭介
 
断言する。この作者に知名度があればBEST3は確実にいける!
王道の冒険小説でもうとにかく読ませる。佐々木譲のあの名作にも負けない力作!
……まあ知名度がないから20位以内ランクインが限度なのが現実であろう。陰の季節、ヒートアイランド……

516 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 01:54:08 ID:OZybTyUp
超大穴「箱の中の天国と地獄」
終盤まではいつもの調子だが、
最後でうまくひっくり返した印象。

517 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 02:05:35 ID:EekzTysf
×ひっくり返した
○投げた

518 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 02:06:43 ID:Ec77kC0w
>>515
ほーそれは面白そうだね。
今度読んでみよう。
>>516
龍王も嫌いじゃないから読もうかな〜

519 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 04:04:58 ID:xJGJNd/9
鮎哲賞の『ヴェサリウスの柩』、本ミスの20位ぐらいに
ぎりぎり引っかかりそう。

520 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 12:27:22 ID:qT9fQFMv
このスレって高校生が多いの?
このミスに熱中してる人ってどんな人たちなのか気になる

521 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 12:53:22 ID:Ec77kC0w
質問の意図が不明。
そんな質問をしてる>>520が高校生っぽいってことは突っ込んじゃダメなのかな?

522 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 13:04:54 ID:q2FOCAcN
新作手当たり次第読んでる人はいるだろうがこのミス自体に熱中してるやつなんていないだろ


523 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 13:08:40 ID:m+e7mziW
>>520
> このスレって高校生が多いの?
> このミスに熱中してる人ってどんな人たちなのか気になる

宮部や大沢の読者を鼻で笑う
気持ちが悪いサブカル(笑)

好きな作家は道夫、乾あたり

524 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 15:42:05 ID:/92PgqB7
>>520
スレの趣旨を勘違いしてるのではないかな?
このスレは、新刊の良し悪しを話しながらこのミス順位を占ってるだけ。
熱中しているものがあるとすれば、それはこのミスじゃなくて
自分が楽しめそうな新刊探し。
全ての新刊を読む余裕はないから、参考にさせてもらっている。

525 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 23:01:52 ID:0eTWOUx2
>>515
デッドライン読んだ。
う〜ん。確かに娯楽小説としては良くできているとは思うが、そこまで絶賛もの
かっていうと疑問が残る。
「佐々木譲のあの名作」の二番煎じとまではいわないが、その他先行する
逃避行サスペンス諸作と比較してもそれほど新味があるとは思えなかった。
追いつ追われつの活劇もちょっと演出臭が強すぎて、ヲイヲイそんなのありかよ、
ってなシーン満載だしw。
ラストのクライマックスもちょっと(メール欄)だよな〜。
まあ、いろいろケチはつけても、読んで損はないレベルであることは間違いないけどね。

526 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 04:34:19 ID:K67Zplps
「愚者と愚者」 面白かったたけど、今回はこのミス的にはランク外。
前回作で驚いた圧倒的なリーダビリティ(?)も健在ですらすら読めるが、
シリーズものの「繋ぎ」編の宿命で単独作としてはインパクトが弱い。
しかし、装丁がラノベで買うのが恥ずかしかった。。

527 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 07:10:33 ID:c7/6Yw2d
天城一は今回はどうなるかな

528 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:02:30 ID:8LxFOj6d
20位以内には入るんじゃ?

529 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:11:04 ID:MnwqiLrv
どうせ天城ってだけで今年のベストっていいだすロートルがいるだろうからな。SRの年寄りとかな

530 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:22:45 ID:xMW9OU9o
天城一はトリックが完全に子供だまし
推理クイズレベルだからなぁ

531 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 00:49:34 ID:prjnao1X
>>529
SRの会は協定結んでるの?ってぐらい同じもんに投票するからなw
んでコメントには「最近のミステリは云々」と愚痴。
まさに老害。これならそこらへんのミステリサイトの管理人の方がまだマシ

532 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 00:55:15 ID:vhjYzk8A
>>531
現代のミステリについていけないから懐古厨になってるんだよ
たぶん若手の作品はろくに読んでない。そのくせ年期だけはあるからプライド高そう

533 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 12:55:44 ID:znA1Akdc
懐古厨か。自分にもこの傾向があるかもしれん。
サイコホラーや心理サスペンス、幻想オチの作品より
奇をてらわない本格ミステリを読みたいと思う。
或いは、初期の島田荘司的なもの。
(奇をてらわないには逆行するが)

534 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 15:56:48 ID:5UH3PUXe
海外に関しては懐古厨orz
今の海外ものって分厚い割りに中身がない気がして…
ディーヴァーは読んでみたいけど

535 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 18:10:50 ID:prjnao1X
懐古するだけなら問題ないでしょ。それは人の好みだ。
問題なのはそれを他人に押し付けることと、それ以外の価値観を認めないこと。
SRの年寄りどもや芦辺なんかはまさに上二つだからダメなんだよ。

536 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:01:10 ID:1Q4bWeOv
>奇をてらわない本格ミステリ
つ[骸の爪]

537 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:43:37 ID:VtnrD0HL
天城がキライでSRがキライとは・・・もしかしてキミの名前は二階堂かい?

538 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:49:12 ID:5iiy/n+5
二階堂ってSRのメンバーともつるんでなかったっけ

539 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:53:31 ID:VtnrD0HL
ない

540 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 20:12:14 ID:5iiy/n+5
猟奇の鉄人とかあそこらへんの人たちは違った?

541 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 23:27:12 ID:f3Xmiaex
>>534
本格好きだと懐古にならざるを得ないな
それに未訳ものにお宝がごっそり眠ってるし

542 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 00:28:04 ID:WmpRaWgI
スマン、空気読めずSRって何?と聞いてみる

543 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 20:43:24 ID:C2M7i2LQ
>>542
SRの会で検索するといい

544 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 18:04:57 ID:2TR8/2RY
「ハマースミスのうじ虫」って対象内だっけ?

545 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 19:53:34 ID:fpAtVvKw
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、「古川日出男」作品投票中。

締切りは、平成18年10月20日(金)、〜12:00まで。1人1票でよろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


546 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 21:55:17 ID:OdL3vbVI
>>544
再翻訳だから対象内かと

547 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 22:16:51 ID:OkFVIF3r
>>526
いつも思うんだけど
そのリーダビリティって何?
そんな抽象的な概念で作品評価するの?

548 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 22:23:08 ID:OdL3vbVI
>>547
読みやすさ。>>リーダビリティ

549 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 00:02:49 ID:PSpXvo56
面白いもつまらないも楽しいも悲しいもみんな
リーダビリティと同じ程度に抽象的な概念だと思うが。

550 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 00:21:02 ID:Whz5Kw7K
>>549
横から失礼します。
リーダビリティは編集や校正の技も入るが
ただスラスラ読めるってだけで使う人もいる。
掴みどころのない評価、という意味では
そこに上がった例とは一線を画すると思うが。
面白い・つまらないにはそれを補足する言葉が並ぶが
リーダビリティに関して、具体的に言及した評価を自分は見ていない
ということもある。

551 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 09:40:46 ID:aO+I+NNW
>リーダビリティ
ダレそうになると、次の出来事がおこる。
まぁいわば、洋画劇場の1時間10分くらいの「ヒロインの濡れ場」
のようなもんですか?

552 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 16:17:44 ID:SRJ+B4ky
リーダビリティーの低さにかけては高村薫の右に出る作家はおらんだろう

553 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 18:13:57 ID:fiTcVzZx
またリーダビリティ話か。
「ぐいぐい読ませる」のがリーダビリティが高くて
高村薫だの柄刀一みたいなのが低いってことだろ?
割とアバウトな表現だし、いちいち突っ込むほどの話でもねーだろ。
人によってかなり意味合いが違う。

554 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 22:05:11 ID:2t4h1t50
>>553
訳知りなふりはせんでもいい。
俺の知る限り「このミス」スレでこの話題(リーダビリティーに関する議論)が
出たことは少なくともこの2、3年はない。
「人によって意味合いが違う」ことでその話題を避けるなら
一作品のおもしろさを論じるこんなスレは存在価値なし。

555 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:08:04 ID:vFpqGh2J
>>554
てめえのこのスレにおける存在価値は確実に無いがな

556 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:11:29 ID:v2lsuU+C
>>555
お前もな


557 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:16:12 ID:S3ftg85X
このミス2006年版の124〜141頁。
投票者が国内の1〜6位を挙げて、短い文章を載せてる箇所。
そこをさらーっと見てみたが、リーダビリティって言葉は使われてない。

限られた分量の文章しか載せれないので
リーダビリティって言葉を避けたのかもしれない。

リーダビリティってカタカナの言葉を追っただけなので
同じ意味の読みやすいとかそういうのはあったかもしれん。

無論見落としがあるかもしれん。


558 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:40:14 ID:mtffAJrb
文章に深みがない作家(東野、宮部 etc)=リーダビリティが高い
こんな解釈が一般化したのは、ここ十年くらいの傾向?
頑なに文章で読ませる作家(連城 etc)はもう終わっているの?




559 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 01:09:23 ID:5rapTLO/
>>558
手に入れづらいというのもあるのではないかと
戻り川くらいしか書店に無いし

560 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 01:14:24 ID:v2lsuU+C
宮部みゆきは決してリーダビリティー高くないと思う。
『理由』とか『模倣犯』とか、きつかった。

561 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 01:41:17 ID:QtNj+fxX
流れぶった切るけど蒼井上鷹の新刊読んだ。
けど俺この人の作品ツボにはまっちゃうから冷静な判断が出来ない。
「五人」よりはいいと思った。ってか参考文献が相変わらず笑える。
20位にでも滑り込んだら嬉しい。

562 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 06:12:24 ID:vOK/lmue
>>526だけど、「リーダビリティ」の引用元はこのミス2005年版の13位「裸者と裸者」
作品紹介ページ。そこで言いたかったのは、文章の平易さと際立ったキャラによって
ストーリーが追いやすいという事だと思う。このシリーズは登場人物が多いのだけど、
読者が悩まずに読み進められるように作者が仕掛けていて、作品の強みになっている。

でも、俺自身もリーダビリティという言葉の概念は、皆が同じものを共有できているとは
思っていなくて、リーダビリティ(?)という表現にしてみた。本音で言うと、ちょっと
鼻につく言葉なのでリーダビリティ(笑)でも良かったのだけど。

563 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 15:53:54 ID:cdOTXCpE
「読みやすい」というより
「読ませる」なのかな

564 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 18:09:54 ID:A1+Y25g3
「リーダビリティ」と言った場合、2つの意味合いがあるよね。

1つは純粋ストレートに文章の問題。
文章が下手、難しい用語・故事来歴を使用、などパターンはいくつかあるけど
一般的に作者側に問題がある場合。

2つ目が物語の展開。
淡々と登場人物への面談が続くような場合、こういうのを嫌う読者がいる。
この手の読者は、次々に連続殺人が起こるような、
ケレン味ある展開じゃないと飽きてしまうタイプ。
これは相性もあるかもしれないが、こういう読者ばかりだと、
地味な作品が評価されなくなる傾向を生む。

565 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 01:13:57 ID:Y7R541Au
つーか、物語の展開に関して先を読ませる力がないってのは、
わざわざリーダビリティーなんて言葉を使わなくても、単に「つまんね」だけで済むよなあ

566 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 02:42:13 ID:Y6IwtueV
よくわからんが、こんな話が何故引っ張られてるんだ?
誰か一人が必死に粘着でもしてんのか。一部で使われてる言葉の用法なんざどーでもいいよ。



567 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 09:59:43 ID:E6K7rKo9
リーダビリティーといえばヴェサリウスの棺w(だって帯にそう書いてあったから)
まあまあだったけど最後のあれはちょっと強引すぎるような…
私的には20位に入るかどうかってとこかなあ。


568 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 14:43:01 ID:+Q+Fibcv
>>565
いやいや
最初つまんなくても、後半すげー展開になって面白くなる作品もあるか
この場合リーダビリティはないけど我慢して読めばそれが報われる作品ってことになるのかな。

569 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 18:33:00 ID:a7iVVvNp
道尾の「シャドウ」面白かった。
前作よりは絶対質は向上してると思うんだけど。
これ10位以内いかないかな?

570 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 20:26:46 ID:2Ow94vLI
俺は本格ヲタだからか骸の方が好きだな。シャドウもよいと思うけど。
今年における道尾の一番の問題は票が分散しかねないことだと思う。
本格を崩した本ミス大賞候補作の向日葵〜、地味ながら質の高い本格ミステリ骸の爪、
隙少なく驚きを提供するシャドウ、どれも路線が異なっているし。

571 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 09:13:49 ID:wQsjkXGl
age

572 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 11:11:32 ID:kc5lClLq
>>570
道尾の作品はどれも本格だと思うが

いまどきめずらしいまっとうな本格を書く

573 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 11:28:00 ID:y1NijTTh
向日葵はあんまり本格って感じがしなかった。主観だが

574 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 11:43:19 ID:OdJ+VAT3
二階堂の許可は得たんですか?

575 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 13:31:57 ID:M9ypnh/Z
>>573
千街も向日葵が本ミス大賞にノミネートされて意外そうにしてたからな

576 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 15:25:34 ID:ecPEu3hK
海外編だけど、このスレで言及された作品をピックアップしてみたよ。
よかったら補完や順位予想をお願い。
それにしてもクラシックの含有率が高いな……

ラング・ルイス『死のバースデイ』(論創社)
クリフォード・ウィッティング『同窓会にて死す』(論創社)
リチャード・ハル『善意の殺人』(原書房)
ヒラリー・ウォー『ながい眠り』(創元推理文庫)
ジョン・エヴァンズ『悪魔の栄光』(論創社)
オースティン・フリーマン『証拠は眠る』(原書房)
ヘレン・マクロイ『死の舞踏』(論創社)
クレイグ・ライス『セントラル・パーク事件』(早川文庫)
ポール・ドハティ『白薔薇と鎖』(早川ポケミス)
ノーマン・ベロウ『魔王の足跡』(国書刊行会)
シャーリイ・ジャクスン『くじ』(早川書房)
ジュリアン・シモンズ『自分を殺した男』(論創社)
リチャード・マシスン『奇術師の密室』(扶桑社)
エラリー・クイーン『間違いの悲劇』(創元推理文庫)
カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』(早川書房)  (続く)

577 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 15:26:42 ID:ecPEu3hK
(上の続き)

ジョナサン・キャロル『蜂の巣にキス』(創元推理文庫)
ジェフリー・ディーヴァー『クリスマス・プレゼント』(文春文庫)
ジェフリー・ディーヴァー『12番目のカード』(文藝春秋)
カール・ハイアセン『幸運は誰に?』(扶桑社)
クリストファー・ムーア『アルアル島の大事件』(創元推理文庫)
ローリー・L・ドラモンド『あなたに不利な証拠として』(早川ポケミス)
グレッグ・ルッカ『逸脱者』(講談社文庫)
マイクル・コナリー『天使と罪の街』(講談社文庫)
アダム・ファウアー『数学的にありえない』(文藝春秋)
ポール・アルテ『赤髯王の呪い』(早川ポケミス)
G・K・チェスタトン『マンアライヴ』(論創社)
デイヴィッド・アリグザンダー『絞首人の一ダース』(論創社)
ジャック・リッチー『10ドルだって大金だ』(河出書房)
セオドア・ロスコー『死の相続』(原書房)
ウィリアム・モール『ハマースミスのうじ虫』(創元推理文庫)

578 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 18:31:16 ID:fErlfYGm
>>576

ジョン・ハーヴェイ『血と肉を分けた者』(講談社文庫)
ピーター・ストラウブ『ヘルファイア・クラブ』(創元推理文庫)
ジム・トンプスン『失われた男』(扶桑社文庫)
J・J・コノリー『レイヤー・ケーキ』(角川文庫)
ジェイムズ・スウェイン『ファニーマネー』(文春文庫)
ジョージ・P・ペレケーノス『ドラマ・シティー』(早川文庫)
マイケル・グルーバー『血の協会』(新潮文庫)

この辺りはダメかな?

579 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:34:45 ID:15Dvm5Zv
読んでないけど、リューインの新作はどうですか?

580 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 23:37:46 ID:KBGl6ww8
海外モノで
「風の影」はミステリに入る?

581 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 00:16:57 ID:JTrGbcCy
一応作家の足跡を追うという意味ではミステリだな


582 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 07:14:29 ID:cO9WpMZC
カズオ・イシグロが1位

583 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 18:11:30 ID:VpsCkr2Z
このミスには現代作家の作品がたくさん入ってほしい。クラシックはどうせ本ミスが拾うだろう。

584 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 19:30:24 ID:t4lH/5mb
奇術師の密室は思わぬ拾い物だった
上位に来るかも

585 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 19:34:46 ID:xN/z+TTR
>>584
おもしろかったけどあれが年間ベストにくるようじゃ駄目だとおもう

586 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 21:51:37 ID:UY7f/jUK
俺は逆だなー。『あなたに不利な証拠として』の方が上位にくるだろうけど
そういうお行儀のいいベストじゃ面白くも何ともないよ。『奇術師の密室』
みたいに、穴はあっても「値段分はキッチリ楽しませまっせ」という娯楽に
徹した作品がランクインするなら読書の参考になる。俺にとっては。

587 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 01:46:02 ID:PpsO5KvO
>>576
マイクル・コリータ『さよならを告げた夜』も。20代前半の若きハードボイルド作家の
デビュー作だが、抜群に面白い。ただ、若いから深みは期待しないように

それと『伯林蝋人形館』はいつもの皆川博子でした。18〜20位にランクインするかね

588 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 09:17:46 ID:0vj19+Ip
>>575
雑誌の選評見たら千街は「向日葵」に投稿してたな。
道尾の票割れって「シャドウ」と「骸の爪」のことかと思ったら、
「向日葵」も圏内なのか。

589 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 10:41:00 ID:5rz41SOm
>>583
古典は本格だけじゃないよ
>>585
同意
まあまあ面白いけど水準以上ではない
探偵スルースとか観たことない?

590 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 11:56:09 ID:+Fnr6Mln
見たいけどDVD化されてないしレンタルも置いてないorz>>スルース

591 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:58:47 ID:fB4eqhi8
>>589
水準が高過ぎるような……。
確かにあれがベスト1だったら困るけど、ランクインならいいんじゃないの?

592 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:09:15 ID:5rz41SOm
>>591
うーん、、、
11〜15位ぐらいならいいかな

593 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:20:16 ID:JnSRwfp3
>>592
これは手厳しいww
まあ確かに、合わない人には合わないだろうからなあ……。
でも、ベストテンに入る可能性高いかもよ。

594 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:29:16 ID:yXxT0zHY
ベストテンは一年間に発表された作品の中での相対評価で選ばれるんだから、
オールタイムベスト級の作品と比較して水準を云々する必要はないだろ。

つか、年度内に「奇術師の密室」を【面白さ】で上回る作品を10作以上も
読んでるのならぜひ教えてほしいよ。うらやましい読書生活だわ、マジで。

595 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:33:54 ID:5rz41SOm
奇術師の密室ってさ、自分にとっては
笑い飯の漫才みたいに思えるんだよね
展開が早くテンポがいいからつい評価したくなると言うか
冷静に見当していくと安易さが目立ってくる、みたいな

596 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:39:42 ID:RPHweFTs
>>595
それは「自分にとっては」であって、「水準以上ではない」などと
客観評価持ち出せるほど凄い論拠じゃないぞ。

展開が速くテンポが良くすいすい読み進められる、というのは
凄い長所だと思う。もちろん、「冷静に検討していくと安易」という
弱点もあるけれど、その弱点を踏まえたうえで評価する人もたくさん
いるわけで、一概に否定するのは良くないよ。

まあ、こういう議論はベストテン出揃ってからにしても遅くはないけど。

597 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:42:09 ID:yXxT0zHY
>>595
「奇術師の密室」も「数学的にあり得ない」も後から考えたら穴だらけだよ。
でも俺は、読んでる間はそんなことを気にもさせない、という点をこそ評価
したいね。

短篇集は豊作だったけど、長篇でこの2作より面白いのって何があった?

598 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:42:41 ID:5rz41SOm
でも同意見みたいじゃん

599 :596:2006/10/30(月) 23:46:56 ID:fB4eqhi8
>>598
こちらは、多少の欠陥はあっても、それでもなお面白いと言ってる。
もし投票権あったら入れるよ。
貴方は「欠陥があるから駄作。評価する奴らの気が知れん」と言っている。
(アンケートにおけるランクインを問題視するというのは、そういうこと)

同意見ではないと思うですよ。

600 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:49:05 ID:5rz41SOm
>>597
自分は余韻を大事にするタイプだから

今年面白かったものと言えばイノセントとか

601 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:51:07 ID:5rz41SOm
>>599
自分はそんなひどいこと言ってたのか
ちっとも気付かんかった
まるっきり喧嘩ごしで荒らしみたいだね

602 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 00:41:05 ID:1lLK/aS8
海外編盛りあがってるね。嬉しいかぎり。

名前のあがってる作品のなかでは
「くじ」(これは新訳じゃないから対象外か)とリッチーとアリグザンダーしか読んでない……orz

リッチーはどうしても前作と比較してしまうからアレだが、
アリグザンダーのほうは思わぬ収穫って感じだ。

とりあえずこのスレに触発されて「奇術師の密室」は読んでみるつもり。
あと「ハマースミスのうじ虫」も(「赤い右手」っぽい作品っていうけどホント?)。

603 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 01:55:12 ID:jn4HoH3Q
>>602
翻訳者による改訳(解説より)は新訳に入らないのかな…

604 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 06:45:05 ID:kjtB8p8I
11月の注目どころ

蒼井上鷹『ハンプティ・ダンプティは塀の中』東京創元社
芦辺拓他『J・D・カー生誕100周年記念アンソロジー』東京創元社
冲方丁『マルドゥック・ヴェロシティ(全3巻)』早川書房
大沢在昌『Kの日々』双葉社
恩田陸『中庭の出来事』新潮社
島田荘司『最後の一球』原書房
誉田哲也『月光』徳間書店
柄刀一『時を巡る肖像』実業之日本社
津原泰水『ピカルディの薔薇』集英社
西澤保彦『ソフトタッチ・オペレーション』講談社
三崎亜記『失われた町』集英社
山口雅也 『ステーションの奥の奥』講談社

本命はなんといっても3週連続刊行の『ヴェロシティ』でしょう。
SF色の薄いハードボイルド活劇らしいですが、さてどうなるか……。
『ハンプティ・ダンプティ』はミステリフロンティア。 『ステーション』はミステリーランド。
『最後の一球』は月刊島田荘司のラストを飾る作品です。


605 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 07:04:03 ID:Zqlytjfc
>>604
対象になるのは10月刊行までだから、それは来年用でつね。

ところでさ、このミスで投票してる人たちのセレクト基準って何なのかな。
自分が読んで良かったベスト6?それとも読者に勧めたいベスト6?
前者だったら、例えば文春のベストとかにも投票してる人は、まったく同じ
作品を選ぶことになるよね。他誌でもベスト企画ってあるし、意外と投票者
かぶってる気がするんだけど、どうなんだろ。

606 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 07:20:34 ID:kjtB8p8I
>>605
ttp://homepage3.nifty.com/sugiemckoy/diary/200610-1.html#20061012
それについては松恋が触れてたのでリンクしてみる
とりあえず週刊文春のベストテンが改善されるのを期待

607 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 07:25:12 ID:zEoZK50t
>>605
自分の中のベストでしょ。
だからどうしても「好きなミステリー作家がその年に出した本」に
投稿することになって、結果、作品の質よりも作家の人気で票が動くんじゃない?
20位くらいになるとミステリーじゃない作品がランクインしてたりするし。
同じ投票者でも、順位に迷う場合はきっと「文春用」とか「このミス用」とかで
ランク入れ替えてるのでは?
……深読み。

608 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 10:48:38 ID:mDJw8b3K
とりあえず>>599みたいにすぐ感情的になる人は書き込まない方がいいな

609 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 14:57:29 ID:ZldrFVyH
>>599の人はさかのぼって読んでもまったく感情的には見えないんだが……。

何をもって「すぐ感情的になる」と判断したんだ?

610 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 15:07:17 ID:mDJw8b3K
悪意ある要約

611 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 18:39:27 ID:ndUqlNUw
>>603
「全面改稿」したって書いてあるね。これは対象になるのかなあ。

話は変わるけど、ダン・ブラウンってこういうランキングでは冷遇されるよね。
「ダヴィンチ・コード」も「デセプション・ポイント」も読んだことないけど、
やっぱり小説としての質は低いのかな……


612 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 19:12:27 ID:H2ysOgnP
>>609
>>608のほうがちょっとおかしな人っぽいな。書き込みのタイミングからして粘着っぽいし
まあどっちもスルーしとけばいい

613 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 19:40:02 ID:mDJw8b3K
タイミングてw
そんなのお前のさじ加減じゃねーか

614 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 20:37:42 ID:1rYgxcRh
>>611
まともな作家、評論家がダ・ヴィンチコードほめてるの見たことがない
英米の二階堂みたいな作家なんじゃないかな

615 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 21:21:49 ID:5W0QsfPc
>>599による相手の意見の要約は極めて真っ当だろ。

あれを「悪意ある」と受け取るのは、よほどの馬鹿か、
お相手ご本人ぐらいのもんだw

616 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 21:26:41 ID:H2ysOgnP
>>614
中身はスカスカだがパクリの情報性とマスコミぐるみで売れる。かつての落合信彦に近いのかな

617 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 21:31:07 ID:mDJw8b3K
11〜15位ぐらいとは言ってるわけだから
「評価する奴らの気が知れん」は言い過ぎだろう


618 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 22:40:40 ID:q/E5Tz+j
>>611
エンターテイメントとしてはまだしも、ミステリとして読むとかなりお粗末だからランクインは厳しいのかも

619 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 01:55:46 ID:SfO6cVn7
>>611
ダ・ヴィンチ・コードは2005年度版で4位だったけど

620 :611:2006/11/01(水) 03:34:24 ID:TGJo1yy2
>>619
げっ、ホントだ。すげえ恥ずかしい。

旅に出ます。探さないでください……

621 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 06:13:40 ID:ggbHWjOg
【多゛作の秘訣は】若桜木虔39【油性ペン】超弩級怒りの連貼り・2チャン完全制圧!! #2  by門下生

若桜木先生の悪口を言う奴は俺が許さん。
Pr/9HlAn ←お前はネット中で広告さらし首じゃ!! アリのケツの穴まで貼ってやるからのう!!
添削指導対象未満のカスが書く文章。広告さらし首。

92 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:51:08 ID:Pr/9HlAn
ここに書いて●「い」が抜けている●るのは、けっこう、プロの作家とか編集者が多いって
こと、知らないんだね。

ま、自動書き込みスクリプトの何たる何も●何たるかも●知らないアホ●露骨な表現●が、
マトモ●ひらがなで●に相手にされない悔しさの余り、暴力団関係者と名乗れば
ビビるだろうと言う●ひらがなで●、さもしいというか、あほ●記述の不統一●の上塗りな●「上塗り」は形容詞ではない●愚劣かつ
稚劣●類似語の使用●な行為だね。
バカ●これも類似表現の多用●の再生産をして、お前、何をヤリ●ひらがなで●たいの?

もしかして、暴力団から足を洗って作家になろうと思って、
バカ●表現が単調、語彙が貧弱●先生に弟子入りしたんだけど、その師匠があまりにもバカ●先述●で
ネットでもバカ●先述●にされてるのに頭に来て、とか?
ま、どっちにしてもまったく利口な事じゃない●同一内容の繰り返し●ね。
●このような文章では新人賞は無理です。一次落ちもいいところ●

ブラックリストの必要はまったく無い。放っておいても梗概の時点でゴミ箱行きじゃ。
恥部全開や。まだ寝とんのか? 早よ「昼立ち」してこんかい!!

と、いうことで、
新人賞請負人・若桜木虔メール通信添削講座の申し込みはこちらから→http://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/email2.html
*なお当講座は、暴力団とはまったく関係ありません。

622 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:35:40 ID:uL9JHfcI
さて今日が投票〆切だったわけだが

623 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:46:35 ID:1wCoNknT
先に言っとくけどリークする人は勿体ぶらずに一気に言ってな
それが嫌なら最後まで黙っといてくれ

624 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:49:59 ID:LL6PKmkR
それじゃ、最近は誰も書かないので

1位 「毒」深谷忠記
2位 「無痛」久坂部羊
3位 「制服捜査」佐々木謙
以下
「赤い指」東野圭吾
「終末のフール」伊坂幸太郎
「名もなき毒」宮部みゆき
あたりと予想しておこう

625 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:52:21 ID:uL9JHfcI
d(´・∀・`)モチッ !


626 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:52:41 ID:f5bKn/ZH
奥付の発行日が10月末日までの作品を対象にしてるんだから、
投票締め切りはもうちょいあとじゃないの?

627 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:53:51 ID:jFRKedMj
>>623
毎年必ず偽リークがあるからな。偽だと指摘はするよ。

628 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 22:43:42 ID:PsXpNIGj
確かにリーク渋るヤツいるよなw
んな中途半端なことするぐらいならいらんっちゅー話だ。

629 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:23:01 ID:SBOwfmg9
しかも書かないなら黙ってりゃいいのに「知ってるけど・・・」ときたもんだ
バカなんだろうな

630 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:48:00 ID:o6CkuIYn
僕らの地雷作家、矢野先生は挙がってないの?
箱天サイコーにたるいぜ!

631 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:48:22 ID:cl/f56Kf
深谷、佐々木譲は確実だと思う。

「闇の底」薬丸岳
は入ると思う。

鮫とウロボロスも入る気がする。

「無痛」は微妙な気がする。

邪魅はちょっと無理な気がする。


632 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:59:39 ID:VrjORNkx
みんなそんなに正宗を責めるなよ

633 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:59:51 ID:cobpfBC4
深谷、久坂部は論外
東野と宮部も今回はせいぜい20位
薬丸とウロボロスはまず引っかからない
鮫はくるかもしれないが邪魅はこない
ミステリーランドはきても講談社ノベルスは皆無だろう

634 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 00:10:51 ID:1P1nbpcr
さあ鬼みたいに反論が来るぞー

635 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:10:15 ID:y4GVDuqd
大穴で「ヴェサリウスの柩」
超大穴で「削除ボーイズ0326」
ってこれはジャンル違いか? 既に5万部突破らしいけど

636 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:12:45 ID:dwujUVBR
「削除ボーイズ」は賞金の話題で売れていて中身は大したことないと聞いたんだがどうなんだろ

637 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:16:42 ID:1l3FapEA
ざっとこのミスの予想を。

ウロボロスは過去の実績をみれば下位に入ってもおかしくない。
闇の底は前作よりもコンパクトにまとめた上に質上がってるから社会派枠でいけるだろう。
今回の深谷は厳しい(内容の問題じゃなく全く話題にあがらない)。
無痛はそこそこ質は良いが、10以内に入るとは到底思えないな。
終末のフールはレベルは高いがさすがに分野外。
邪魅・名も無き毒・新宿鮫の大極宮組は低調な今年のラインナップを見ると
入れるものを思いつかなかった浅薄本読みがこぞって投票するっぽいから高位があり得る。
銃とチョコレート・怪盗グリフィンは質的に高位いけるが、レーベル的にどう評価されるか不透明。
予想的には銃4位、グリフィン10位ぐらいじゃないか。びっくり館はゴミ。来るわけ無い。
「赤い指」は大極宮と同じ理由で投票来るかもだがちょいと小粒。来ても15位以下。
贄の夜会は結局エンタメ小説ではかなり話題をさらった方だから10位以内は充分いける。
反対にローズダスト・栄光なき凱旋は15位以下入れば御の字という感じ。
いつもの朝には無い。普通に良いけど地味だしちょっと長い。あれじゃ手にとられん。
三津田信三もこのミスじゃちょっと無理だろう。本格向きにエッジが効きすぎ。
案外「脱格」枠でDEATH NOTEが滑り込むかもしれない。とりあえず入れとけ票を考えて10位〜15位でどうだろう。
配達あかずきん・図書館戦争のコンビはかなり有力。ライト層にアピール強し。どちらかが10位以内は固い。
TEAMは入りそうな雰囲気だけど出た時期悪すぎ。印象残ってない。マヂック・オペラも同様。こっちは15位以下あるかもしれんが。
トロピカル・パフェは続き物なのが痛い。ちょっとこのミスって感じじゃないね。
建倉圭介、五城瑛、首藤はどれも来ないだろうな。良いという声もちらほらあるが、小粒だし話題性薄過ぎ。
島田荘司も来そうなUFO、帝都がどちらも印象薄め。ただ帝都は下位に引っかかる可能性アリか。
警察系だと制服捜査が最も有力。10位以内いける。ストロベリーはやや軽すぎるのが難。10位〜15位にいても意外じゃないけど。
駐在刑事は良いんだけど制服捜査と被り気味でしかも話題薄。無い。ジウはB級過ぎ。西村建にもってかれるだろ。
乱歩賞二つは中の上という感じでランクインできるほど票は集まらんだろうなぁ。

638 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:17:54 ID:Nuz5Pd7M
久し振りに更新。対象本もすべて発売されたので、議論を加速させましょう。特に京極・宮部・大沢あたりは保留中なので、皆さんよろしく。
国内
1位 制服捜査            佐々木譲
2位 怪盗グリフィン、絶体絶命  法月綸太郎
3位 銃とチョコレート        乙一
4位 赤い指             東野圭吾
5位 贄の夜会            香納諒一
6位 毒                深谷忠記
7位 陽気なギャングの日常と襲撃  伊坂幸太郎
8位 Op.ローズダスト        福井晴敏
9位 ストロベリーナイト       誉田哲也
10位 向日葵の咲かない夏     道尾秀介
11位 骸の爪             道尾秀介
12位 厭魅の如き憑くもの      三津田信三
13位 愚行録             貫井徳郎
14位 マヂック・オペラ        山田正紀
15位 夏期限定トロピカルパフェ事件 米澤穂信
16位 the TEAM            井上夢人
17位 劫火               西村健
18位 デッドライン           建倉圭介
19位 顔のない敵           石持浅海
20位 駐在刑事            笹本稜平


639 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:18:34 ID:Nuz5Pd7M
【その他の候補】
激走 福岡国際マラソン   鳥飼否宇   魔夢十夜       小森健太朗
仮面幻双曲        大山誠一郎    落下する緑      田中啓文
情けは人の死を招く   射逆裕二      刑事の墓場     首藤瓜於
ぶぶ漬け伝説の謎    北森鴻       安徳天皇漂海記   宇月原晴明
終末のフール      伊坂幸太郎     七姫幻想        森谷明子
トーキョー・プリズン   柳広司        ゆりかごで眠れ   垣根涼介
キタイ           吉来駿作      配達赤ずきん    大山梢
びっくり館の殺人     綾辻行人      トーキョー・バビロン  馳星周
東京バンドワゴン    小路幸也      栄光なき凱旋     真保裕一
冬の砦          香納諒一      墜落          東直己
連殺魔方陣       柄刀一       DEATH NOTE   西尾維新
145gの孤独      伊岡瞬       オレンジの季節    鯨統一郎

640 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:19:09 ID:Nuz5Pd7M
【その他の候補2】
女ともだち   真梨幸子         白菊    藤岡真
アムネジア   稲生平太郎       禿鷹狩り  逢坂剛
いつもの朝に  今邑彩         一週間のしごと   永嶋恵美
乱鴉の島   有栖川 有栖       宿命は待つことができる   天城一
闇の底     薬丸岳          ピース   樋口有介
三年坂・火の夢  早瀬乱        東京ダモイ  鏑木蓮
ウロボロスの純正音律  竹本健治    邪魅の雫  京極夏彦
独白するユニバーサル横メルカトル  平山夢明
シャドウ     道尾秀介         伯林蝋人形館   皆川博子
新宿鮫 狼花\  大沢在昌     


641 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:24:50 ID:Nuz5Pd7M
>>637
ランクいじったところ軒並み否定されてる・・・orz
ここまでのレスを反映させたつもりだったんですが。

642 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:28:06 ID:ixYIX3yy
>>637
井上夢人はこない。悪くはないが中身が軽すぎる。クリスマスの四人なみの評価。
図書館戦争とデスノートは畑違い。配達赤ずきんは書店員の組織票以外にちょっと考えられない。
島田荘司は固定層の評が割れて埋没。同じ票割れなら長尾秀介のほうが上にいくだろう。

643 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:29:16 ID:ixYIX3yy
ああそれとSRの老人が入れるであろう天城一も忘れちゃいかんな

644 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:33:06 ID:1l3FapEA
愚考録は直木賞候補にもなったけどトヨザキ・大森に激しく貶されてたからこのミス投票者は腰が引けるんじゃない?
ランクインはありそうだけど14位ぐらいだろ。
トーキョー・プリズンは地味に票を集めそう。隙の無い展開で気がついたら高位ってのがありそうだな。予想は7位あたりで。
女ともだちは面白かったけどどう考えても誰もよんでねーだろう。
ルーシー・デズモンドは多分最後まで読んだ人が少ないな。案外いいこと言ってるけど敬遠される。
ボトルネックは見せ掛け「痛い」小説として完璧だから、「痛さ」を半端に好きな人がこぞって投票しそう。
思ったより文壇受けはしなかったけど10位〜15位いけるんじゃない?
天城一は相変わらずSRの阿呆共が投票しそうだが、旬は過ぎてる。入って15位以下。
独白するユニ(以下略が個人的にはかなり有力だと思う。3位とかあっさり行きそう。
理由は普段怪奇小説読まない人々がこぞって持ち上げそうだから。つかネット・文壇問わず既にそんな感じだし。
今回の「これ投票しとけば通でしょ」票はここに来るとみるぞ。
有栖川・大山・小森・藤岡辺りはどう考えてもこのミスじゃこない。
安徳天皇は独白するユニ(ryに通票奪われて結局ランク無しじゃない。
東京バンドワゴンは配達あかずきんに持っていかれた感がある。といっても一時期話題は多かったし、
8位〜15位以内でくるのでは。
顔の無い敵はミステリとしても社会派としても微妙だと俺は思うけど、こういうの好きな人一杯居るだろうから
10位以内来るかも。昨年の躍進の記憶もまだ新しいだろうし。
禿鷹狩りは質は悪くないしご祝儀票で結構きそう。ただジャンル自体に勢いがないから10位以下。
陽気なギャング云々は忠実なシリーズ作でマンネリだから投票するほどじゃないだろ。思い切って圏外で。
一番問題は道尾秀介か。とりあえず骸はこのミスじゃ来ない。向日葵はこのミス投票者には挑戦的過ぎる。
シャドウは刊行遅い。でも「とりあえず道尾に入れなきゃ」という人は多いだろうし、刊行早い向日葵が10位以内、
シャドウが15位以内でどうかな。
上で誰かが言ってた通り、講談社ノベルスはこのミスにゃ厳しいものばかり。ランクインない。
桜庭一樹は今度こそ来るかと思いきやバリバリの非ミス。これはない。横溝賞も勿論無い。



645 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:40:11 ID:1l3FapEA
伊岡瞬の作品は案外面白いんだが誰も読んで無いだろうな。ない。
鳥飼否宇二作は当然無い。どちらもこのミスに来るとはちょっと・・・
新堂冬樹も一杯出してるけどれも酷い。黒い太陽が一番話題に昇ってるけど尻つぼみ過ぎ。
ぼくのメジャースプーンは良作だが、ミステリ薄くエンタメ薄いんで投票には引っかからないだろう。
チョコレートコスモスはさすがの筆力だがオマージュが露骨過ぎ。これにはちょっと投票し難いよね。
鴨川ホルモーはそこそこ話題になってるし内容も悪くないけど、やっぱり中途半端が否めない。票入れるほどじゃ。
メフィスト賞は劣化舞城。無理だろう。

こんな感じかな。自分が読んだものだけ。ちょっと老人票を読みきれないんだよねー。
>>641
あくまで俺の主観だし。
>>642
書店員系のあっさり本読みを舐めちゃあいかん。その組織票が凄いんだよ。
図書館戦争は本の雑誌のエンタメ系で一位取っちゃったから海の底みたくスルーはされないという予想ね。

646 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:45:18 ID:UQQkZIxl
>>645
あんた凄いなw

しかし本命不在で困るねぇ。個人的にはプリズン、メルカトルが高く競うだと思う。あと赤ずきん。
図書館はないんじゃないかなぁ。

647 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:55:54 ID:5DLb2D+D
なんか、
「おもしろいがたぶん誰も読んでないだろう」
っていうのが、多いが、なんか切ないな。
そういうのをピックアップするのがこのミスと思っていたんだが。


648 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:00:06 ID:1l3FapEA
>>647
過去10年のこのミスが家にあるけど、選評読んでるとずっと酷いもんだよ。
「今年は読めませんでした」ばかり。じゃあ投票するなよと言いたくなる。
結局上位にくるかは「話題になったか」「実績があるか」のどちらかが重要になっちゃうんだよね。

649 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:00:58 ID:tMVRu6PF
よ〜しパパ、今年も予想しちゃうぞ!

1『Op.ローズダスト』福井晴敏
2『怪盗グリフィン、絶体絶命』法月綸太郎
3『銃とチョコレート』乙一
4『制服捜査』佐々木譲
5『栄光なき凱旋』真保裕一
6『安徳天皇漂海記』宇月原晴明
7『デッドライン』建倉圭介
8『顔のない敵』石持浅海
9『独白するユニバーサル横メルカトル』平山夢明
10『シャドウ』道尾秀介
11『禿鷹狩り―禿鷹』逢坂剛
12『新宿鮫』大沢在昌
13『ウロボロスの純正音律』竹本健治
14『向日葵の咲かない夏』道尾秀介
15『ボトルネック』米澤穂信
16『赤い指』東野圭吾
17『贄の夜会』香納諒一
18『陽気なギャングの日常と襲撃』伊坂幸太郎
19『マヂック・オペラ 二・二六殺人事件』山田正紀
20『伯林蝋人形館』皆川博子

『ローズダスト』が一位には納得できんが(俺もだ)本命不在の今年はこれに票が集中するだろ
『安徳天皇漂海記』は去年の「ベルカ〜」ポジションを期待できる歴史ファンタジー
山本賞受賞に直木賞候補と話題性充分。『デッドライン』は傑作だ! 冒険派がこぞって投票するはず
『顔のない敵』はここじゃ不評だが本格と社会派の融合に成功というこのミス向けな作品
『禿鷹狩り』は完結を惜しむ声もありご祝儀票で久々のランクイン。『ウロボロス』は今年のバカミス枠確定

650 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:04:22 ID:tMVRu6PF
以下チラシの裏

今年の予想ランキング作ってて11位〜20位は凄く悩んだ。『ストロベリーナイト』『トーキョー・プリズン』
『文章探偵』『骸の爪』『宿命は待つことができる』『愚者と愚者』『伯林蝋人形館』『名もなき毒』
『駐在刑事』『空白の叫び』『劫火』は涙を呑んでランク外に。
逆に1〜5位は入れるに値する作品が中々選べず。今年は不作といわれるが、
良作の多さはここ数年と比較しても負けてはいなかった。本命不在の年ということか。

651 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:05:57 ID:5DLb2D+D
>>648

>結局上位にくるかは「話題になったか」「実績があるか」のどちらかが重要になっちゃうんだよね。

つーことは、おもしろい=話題になる
っていうことではないということなんだろうか。

652 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:18:02 ID:dwujUVBR
何だかんだいって大極宮はすべてランクインしそうな気がする
投票者の査定はこのスレの予想を上回る甘さではないかと

653 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:21:04 ID:QY1vczln
残念ながら
『2ちゃんでは読まれてるけどこのミス投票者には知られてない作品』より
『このミス投票者には読まれてるけど2ちゃんでは知られてない作品』のほうが多い

654 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:21:30 ID:ixYIX3yy
まー蓋を開けてみないとわからんよ
ちゃんと読んでる人の票は割れる
けっきょく一部の浅薄な投票者の票を集めたものが上位っておちかもな

655 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:27:54 ID:Nuz5Pd7M
>>653
そうかな?去年も一応ノーマークは「最後の願い」だけでしょ?

最近低調だったけど、いきなり盛り上がってきたね。
ただ、ランキングは大手術が必要ぽい。

656 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:50:37 ID:QY1vczln
>>655
自転車のやつとかロンドとかあったじゃん

657 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 05:52:16 ID:MvSG7mDd
ここ2年位このスレの精度高かったんだけれど、今年は荒れると思う。
本当に読めないよ。

本ミスなんて20位まで埋まるのかという位、コマが無いし。

658 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 08:41:42 ID:kibQOiwC
>>656
だから毎年一つぐらいだと思われ。
>>657
本ミスはまぁ埋めることは出来ると思うよ。ただこのミス以上にダンゴ状態だよね。


659 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 11:17:17 ID:30vHsdsV
去年は『容疑者Xの献身』に票が集中したけど今年はバラけそうだな。
少ない点の票を多く集めた作品が上位に食い込みそうな予感。

660 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 13:59:43 ID:M12M0EG8
シャドウ、邪魅の雫、犬坊里美の冒険、消えた探偵、千一夜館の殺人(こんなタイトルだっけか?)、仮面幻双曲、予告探偵、怪盗グリフィン…ダメだ、本格候補作品が20も思い出せん

661 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 14:25:37 ID:uRCiTSb3
銃チョコは本格にも来るかもね、この感じだと。
あと骸の爪、厭魅&凶鳥(二つともレベル高い)、福家警部補、落下する緑m
魔夢十夜、二枚舌は極楽へ行く、プラットホームに吠える、風果つる館の殺人、
顔のない敵、殺意は三度ある、エルムとなんちゃら、UFO大通り、帝都衛星軌道
文章探偵、トーキョー・プリズン、白菊、乱鴉の島辺りが候補かな?

662 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 15:13:48 ID:Nuz5Pd7M
じっくりレス読み直しました。もうわからなくなりました。赤い指やローズダストはもう少し下げたいのですが、何をあげてよいやら・・・
あと、ほんわか系もやっぱり入りますかね?
国内
1位 制服捜査            佐々木譲
2位 怪盗グリフィン、絶体絶命  法月綸太郎
3位 銃とチョコレート        乙一
4位 贄の夜会            香納諒一
5位 独白するユニバーサル横メルカトル  平山夢明
6位 赤い指             東野圭吾
7位 顔のない敵           石持浅海
8位 Op.ローズダスト        福井晴敏
9位 ストロベリーナイト       誉田哲也
10位 向日葵の咲かない夏     道尾秀介
11位 シャドウ            道尾秀介
12位 厭魅の如き憑くもの      三津田信三
13位 愚行録             貫井徳郎
14位 禿鷹狩り            逢坂剛
15位 新宿鮫 狼花\        大沢在昌
16位 闇の底             薬丸岳
17位 劫火               西村健
18位 毒                深谷忠記
19位 マヂック・オペラ        山田正紀
20位 トーキョー・プリズン      柳広司


663 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 15:14:23 ID:Nuz5Pd7M
【その他の候補2】
女ともだち      真梨幸子         白菊          藤岡真
アムネジア      稲生平太郎       the TEAM      井上夢人
いつもの朝に     今邑彩         一週間のしごと     永嶋恵美
乱鴉の島      有栖川有栖       宿命は待つことができる   天城一
ピース        樋口有介         伯林蝋人形館    皆川博子
三年坂・火の夢    早瀬乱         東京ダモイ     鏑木蓮
ウロボロスの純正音律  竹本健治    邪魅の雫       京極夏彦
夏期限定トロピカルパフェ事件  米澤穂信 
陽気なギャングの日常と襲撃  伊坂幸太郎
図書館戦争    有川浩          無痛          久坂部羊
デッドライン    建倉圭介         愚者と愚者       打海文三
ルーシー・デズモンド 松尾清貴      ブルーローズ     馳星周
ボトルネック    米澤穂信        駐在刑事        笹本稜平
骸の爪        道尾秀介


664 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 16:20:55 ID:9kcIb5ZY
このスレでは米澤があまり話題になってないが、なんだかんだで
「ボトルネック」はベスト10に入るでしょう。ネットなどでは
賛否両論だが、米澤の本の中では一番メディアに取り上げられた
作品だしね。実際けっこー売れてるらしいし、上り調子の作家で
注目度も高いし、間違いないと思うよ。ミステリとしては「夏期
限定トロピカルパフェ事件」のほうが完成度は高いが、これは
(さんざんいわれてるけど)続きものだから無理かな。


665 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 18:21:10 ID:E9zUrVvU
個人的にこれは何位以内に入るなという作品はあるんだけど
これが一位だという作品が思い浮かばない。
今年は混戦になるのかな。

666 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 20:25:35 ID:bCeXRH1a
貫井徳郎は『愚行録』より『空白の叫び』の方が上だと思うがどうだろう。
場合によってはベスト10入りもあると踏んでるんだが。

667 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 20:37:00 ID:p+alX41K
貫井はまったくこないよ。このミスの投票者にうける作家じゃない
ていうか貫井はデビュー作がたまたま売れただけの二流(ry

668 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 21:47:31 ID:AuEL/BHx
まだ話題に挙がってないが、朱川湊人「水銀虫」は結構いいぞ。
ホラー系の短編集としては「独白する〜」に引けを取らない。

669 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 22:19:34 ID:AuEL/BHx
あと深谷の「毒」は以外に侮れんと思うよ。
無名は無名だが、やっぱり昨年無名でランクインしたっていうのは
集票的にはかなり大きい
昨年の「審判」と比べたら、投票者の「読んでる」率は倍は違うんじゃなかろうか?

670 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 22:48:47 ID:dLApHI7t
ないない。あるていどの投票者は深谷なんて昔から知ってる
どれぐらいの振れ幅の作家なのかもだいたいわかってる
新人がブレイクしたほどの注目は浴びようもないよ
しかも「毒」は「審判」より出来が悪いしね

671 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 23:19:03 ID:AuEL/BHx
>>670
そうかな?
知ってると読んでるは違うだろ?
厳しい言い方をすれば、長いこと深谷は「あえて読むほどでもない」
という地位にいたわけで大方の読み手にとって「審判」の“振れ幅”は
予想外のものだったんじゃないか?
「毒」が「審判」ほどの出来にない、というのは同意だが、地味ながら
丹念な作りの悪くないミステリだとは思う。
ちなみに上の方で「毒」推してる人とはまったくの別人です。念のため。


672 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 00:02:18 ID:nJAwcsfS
最近忘れられているけど、「チーム・バチスタの栄光」は20位以内と予想。
結構売れてるし評判にもなってる。
スカッとしたエンタメ路線を好む層には支持されるんじゃないだろうか。

673 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 00:03:02 ID:J7rf6rnC
>>672
対象外だから。


674 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 01:02:38 ID:2zbxEEi5
また深谷が暴れてるのか

675 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 01:09:53 ID:yAzXF8Xl
こんな感じではないかな?

1 『独白するユニバーサル横メルカトル』平山夢明
2 『銃とチョコレート』 乙一
3 『配達赤ずきん』     大山梢
4 『狼花』              大沢在昌
5 『いつもの朝に』          今邑彩
6 『Op.ローズダスト』        福井晴敏
7 『赤い指』             東野圭吾
8 『福家警部補の挨拶』        大倉崇裕
9 『名もなき毒』 宮部みゆき
10『三年坂 火の夢』          早瀬乱

候補
『ボトルネック』           米澤穂信
『デッドライン』           建倉圭介
『ブルーローズ』           馳星周
『邪魅の雫』             京極夏彦


676 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 02:21:56 ID:lmWq+fDj
『独白するユニバーサル横メルカトル』なんて1位なるわけねーだろ
どの話もつまんんかったぞ

677 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 04:31:13 ID:k1Q8Itzp
>『顔のない敵』はここじゃ不評だが本格と社会派の融合に成功という
このミス向けな作品

いや、つまんなかったよ・・・
本ミスはともかくこのミスはランクインムリじゃないかなあ・・・

678 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 05:55:16 ID:BAX3aBB/
毎年勘違いしている人々がいるが、少なくとも予想をするなら
自分の面白かった、つまらなかったという感想ほど充てにならないものはない。
>>676-677とかまさに。勿論これまでのこのスレのように新刊のインプレ話し合うなら別だけどね。

例えば「顔のない敵」は俺個人の意見としてはつまらないと思うけれども、
本格ミステリと社会的な話題を根っこの部分で融合させた手法は「珍しい」。島荘みたいな扱いかたとは違うからね。
んで、「著名な書評家」もその点に着目して褒めている。更に石持は昨年ブレイクと認知された「話題の作家」。
これだけのファクターを鑑みるならば、「本格ミステリ」の「連作」というこのミスにおいてのマイナス点よりも上回っていると判断できる。
こういうのが予想だよ。

ランイクインを占うなら、出来が良いか悪いかよりも重視されるのは話題性。
このミス投票者の多くは碌に新刊を自分で選び読むこともできない人々であり、
話題性や実績、流行で手を出すんだよ。勿論出来が良ければそれに越したことはないが
出来によってランクが左右される可能性はかなり低いことを知らなければならない。


679 :649:2006/11/03(金) 07:03:51 ID:tC+QwQ20
>>677
あくまで予想なので。「つまらない」だけ言われても困る

『顔のない敵』について補足すると、地雷モノ後半3作の弱さがネックではあるが、
連作モノとして各短編の繋がり、地雷というテーマでいい意味で重さを感じさせない部分、
石持作品のマイナス要素である登場人物たちの妙な信頼感が今回はそれほど気にならない(これは大きい)
など、社会派との融合以外にも評価できる点が多いので10位以内にいれました

「後半3作弱い」と言っておきながら今作のベストは「トラバサミ」だったりしますが、
好みは好みということで。


>>678
というものの、幻夜、天使のナイフ、アイムソーリーママが圏外だったりするので油断ならない
このミスは話題性にも境界線があるようで、それはいったいどこからどこまでなのか……

680 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 09:08:58 ID:oC7S4Pj9
深谷のランク入りはないって言ってる人は、去年も絶対ないって言って赤っ恥かいた人?

681 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 09:31:29 ID:LJ6djvhW
ん? 深谷はベストテンには入ってないだろ。過去ログ見たら、むしろ
ランク入り間違いなしと、いってた人の方が恥をかいてるみたいだが。


154 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2005/12/08(木) 21:25:41 ID:mcefETyJ
そう言えば審判が入るって言い張ってた深谷ヲタの釈明マダー

155 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2005/12/08(木) 21:29:12 ID:x3K1TX7m
審判は18位にランクイン

156 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2005/12/08(木) 22:04:28 ID:AK83oTuk
「審判」を批判していた人たちは、よく出来ているけど文章が雑だからベストテンはないだろう。
ベスト20なら入ってもおかしくない、といってたわけで。

文章はおかしくないからベストテンに入る、と言い張ってた人たちの釈明はオレも聞きたい。

682 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 10:01:52 ID:5Fi+G/Wj
>>678
>>679
確かにそうなんだけど、あんまり締め付けると過疎ってしまうよ。
ランキングの精度を上げるには、色々な人の意見を聞くのが重要だと思われ。

ただ、「つまらん」「面白い」もどれよりもつまんなくて、どれよりも面白いのか
比較ぐらいはして欲しいとは思う。

683 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 10:18:27 ID:eG0DBC6V
>>680-681
小学生じゃないんだから、恥をかくとかつまらんこと言わないで煽るのはやめようぜ。
粛々と予想orインプレし合うのがこのスレであって中傷し合う場所ではない。

684 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 10:23:00 ID:L1rwDEe1
>>682
面白いとか詰まらないとかしか言わない人の意見聞いても無駄にスレが荒れるだけで、精度なんか上がらないと思うぞ。
>>683
禿同。

685 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 13:16:46 ID:oC7S4Pj9
ランク入りっていつからベスト10と同意語になったの?

686 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 14:16:49 ID:lYvxhVYa
面白いつまらないの一言じゃなくて
具体的にどうだったかって意見ならOKじゃない?
総合的な周辺事情を汲んだ意見も重要だけど
率直な読んだ人の意見もあっていいと思うなあ。
それで多少、議論が紛糾したとしてもやむなしって気がする。
そればっかりに偏るのはどうかと思うけど。

それにこのスレ自体、予想スレとしてだけじゃなくて
面白い新刊探しの参考にするために来てる人も多そうだし。

687 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 14:18:54 ID:GYVLrS+Z
というかこんなスレ存在意義あるのか?
単に傑作ランキングするんじゃなく
「このミス」でのランクを予想する、なんて意味無くね?

688 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 14:25:27 ID:UPDnCGwK
深谷粘着は今年もしつこいなw

もう深谷の話題は禁止した方がいいよ。

689 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 14:45:12 ID:GYVLrS+Z
いや深谷なんて読んでもないんだが…

690 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 14:53:33 ID:eG0DBC6V
>>686
いやだから、
>面白い新刊探しの参考
なら面白いつまらなかったでも全然参考になるよ。わざわざ書いたろ?「予想するなら」。
ちゃんと読んでくれよな。

>>687
存在意義ないと思うなら見なけりゃいいと思うのだが・・・
つか傑作ランキングなら他にスレあるのでそっちでどうぞー。

しかし去年も深谷の話題はヒートアップしたねぇ。
今回は俺読んで無いからなんともいえないが、何でこんなに盛り上がるんだろ?
熱心なファンと熱心なアンチがどっちもいるのか?

691 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 15:44:21 ID:4hYcHsal
バチスタの続編も対象外になるのかな?

692 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 15:44:28 ID:SDYqGMVl
>>645
「145gの孤独」読んだよ。
文章うまいし面白いんだけど、かーなり冗長すぎる気がした。
あれ、他の作家が書いたら三分の二にページ減ると思う。

ラスト一ページは不覚にも号泣。
とりたてて新鮮なモノローグってわけでもないのにね。

693 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 15:45:28 ID:LJ6djvhW
しつこい奴だなー >ID:oC7S4Pj9

>>685
ランク入りをベスト20入りと同義として使っているのであれば、>>680
お前さんの「去年、深谷のランク入りは絶対ないといって赤恥かいた人」
ってのは誰のことなんだよ???

過去ログを見ればすぐにわかるが、「審判」は良かった。ベストテン入り
間違いなし。ベストスリーでもおかしくない。という肯定意見に対して、
文章がまずいからベストテン入りはない。読まれていないから15〜20位と
いうところだろう。という反対意見が出ただけだぞ?

ランク入りは絶対ない(=ベスト20にも入らない)と主張していた人は
ほとんどいない。一人だけ「トラベルミステリだからランクインしない」
と事実に反するいちゃもんをつけてた奴がいたが、そいつは賛成派からも
反対派からも批判されてた。

ランク入りをベスト10入りとするなら予想が当たったのは反対派
ベスト20入りとするなら>>680の批判の対象が存在しない

どっちにしても、赤恥をかいてるのはお前だよw

694 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 15:51:05 ID:oC7S4Pj9
なんでそんなに必死でキモいこと言うの


695 :686:2006/11/03(金) 16:13:11 ID:lYvxhVYa
>>690
ID違ってるので一瞬誰だか分からなかった。
>>678=ID:eG0DBC6Vね。

俺は>>682みたいに作品を読んだ個々の感想も
予想材料の一端にはなり得ると思うんで
ハナから切って捨てるような雰囲気を作るのはどうかな、っていう考え。
別に、主観バリバリの意見も全て汲み取れ!というわけじゃなくてね。
あってもいいじゃん、というか。
確かに、予想の参考になるのは>>678-679みたいな意見だと思うし
実際に頷ける部分も多いので、言いたいことはよく分かるんだけど。

>>691
宝島社だから対象外だね。
12月ぐらいに出る新刊は角川なんで来年入るかどうかだな。

696 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 18:11:28 ID:wR+bxcbj
主観だけの感想が予想にあまり役立たないってのはわかるが、対象作品が出揃ったこの時期、
「自分に投票権があったら今年投票したい作品」を列挙するレスがあってもいいように思う。
むしろ、何で無いのか不思議なんだが。
純粋に「今年面白かった作品」をあげていくのはランキングつくるスレに任せるとして、
内容はぼちぼちだが趣向を高く評価したいとか、今後伸びるだろうから作者を応援したいとか、
信者だからランキング入りして欲しいとか、問答無用で自分のツボにはまったとか、
本来なら叩かれそうなことまで全部ひっくるめて自分の「投票したい作品」を書く。
出来れば理由も添えて。
そうすれば、順位予想する人にも、面白いミステリー探してる人にも参考になると思うが。


697 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 20:39:12 ID:TmXoPgfx
>>696
それが本当に順位を予想してる人の役に立つかは知らんが
俺はそういう書き込みがあったら歓迎するな
純粋にここの住人の嗜好に興味もあるし


ちなみに俺は実際に投票権があっても辞退したいくらいの読書量なのでパスorz

698 :本ミスの予想もやってみる:2006/11/04(土) 01:37:28 ID:jLn1lUBD
1 怪盗グリフィン、絶体絶命(法月綸太郎)
2 骸の爪(道尾秀介)
3 顔のない敵(石持浅海)
4 マヂック・オペラ --二・二六殺人事件(山田正紀)
5 厭魅の如き憑くもの(三津田信三)
6 仮面幻双曲(大山誠一郎)
7 邪魅の雫(京極夏彦)
8 シャドウ(道尾秀介)
9 夏期限定トロピカルパフェ事件(米澤穂信)
10 少年は探偵を夢見る(芦辺拓)
11 びっくり館の殺人(綾辻行人)
12 向日葵の咲かない夏(道尾秀介)
13 銃とチョコレート(乙一)
14 トーキョー・プリズン(柳広司)
15 乱鴉の島(有栖川有栖)
16 凶鳥の如き忌むもの(三津田信三)
17 ウロボロスの純正音律(竹本健二)
18 殺意は必ず三度ある(東川篤哉)
19 文章探偵(草上仁)
20 九杯目には早すぎる(蒼井上鷹)

埋まるのかと心配して作ってみれば結構悩んでビックリ。福家、落下、
マラソン、プラットホーム、白菊、第九、消えた探偵、犬里冒を外すことになるとは…。
マヂック・オペラは前作に魅力を感じながら引っ掛からなかった人にこそ読んで欲しい。
650の「良作多数本命不在」は本ミスにもいえることだという結論に。

699 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 01:56:31 ID:eo57JFJJ
1〜20位まで埋めたレスがいくつかあるがほとんど同一人物なのかな?
もし違うとしたら、グリフィンってそこまでに高く評価されてるのかと驚く。

いや、法月綸太郎の大ファンなんだけどね。
生首の時もだが過剰に評価される気がしてしまうわ。

本ミスで『骸の爪』抜いちゃう程の作品かなぁ。
まぁ、レーベルが少し特殊で
比較しにくいのが追い風になってるのかもしれんが。

700 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 02:58:58 ID:1MW9WCET
グリフィンは過大評価なんてナシでかなり良い作品だと思うよ。
一位になるかどうかはかなーり疑問だが、5位以内に入っても驚きはしない。

でも>>698のランキングはかなり良い感じだと思う。
あえて文句つけるなら一位、9位(多分対象外)、11位(入るにしても高い。正直内容がキツ過ぎ)
ぐらいかな。

701 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 07:13:33 ID:BO+/UVQA
本ミスのほうは島田の何かがランクインすると予想

702 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 08:01:40 ID:saRNDngd
そして箱天ですよ

703 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 08:05:42 ID:CmHAajPG
そこで削除ボーイズですよ

704 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 15:41:01 ID:LoEXSLDa
>>698
なかなか良いと思う。
文章探偵が唯一未読だけど、やっぱランクインしそうな勢いなのか。
今のうちに読んどこうかな。

705 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 16:07:02 ID:1MW9WCET
俺は文章探偵、むしろあまり褒められた出来ではないと思ったんだけど、
色々ネットで感想漁ると評価してる人もいるんだよな。
全体としては文章探偵という触れ込みに期待した人はあまり楽しめなかったという感じ。
でもこういう好き嫌いがある作品は、好きな人のプッシュの力も大きいからランクインの可能性は高そうだ。

706 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 16:45:17 ID:aZ/iVNgr
俺も文章探偵はダメだった。
>>698では「仮面幻双曲」が高過ぎるのも気になった。
「殺意は必ず三度ある」も、トリックは見事だと思ったけど
内容がお粗末過ぎる印象を持った。
これよりは、「行方不明者」の方がよくまとまってると思った。

本格の解釈が緩くなってるし、
このミス向けの印象が強い作品がもっと入って来るのではないかな?

707 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 18:36:53 ID:pBi9WL5Q
文章探偵は細かいところを突きすぎなんだよね
誤変換とかどうでもいいっつうの

708 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 20:07:04 ID:1MW9WCET
俺は小説として仮面幻双曲は酷いと思うけどそこそこ本格パズルとしては面白かったと思うよ。
それにアルファベットパズラーズが締め切り間近だったのに、8位を取った実績も大山にはある。
ああいう本格パズルが大好きな勢力が本ミス投票者には相当数いるから、下位に来るとは考え難い。

殺意は〜は昨年の実績があるし、トリックは彼らしい大規模なものだし、>>698の順位なら妥当に来るんじゃない。
そもそも東川篤哉や霞流一みたいなギャグを語り口に持ってくる作風は10位以内にゃ入らないけれども根強い支持がある。
俺もどちらかと言えばああいう語り口は気にならないというか楽しめる方だし。

ここ5年のランキングを眺めていたが、なんだかんだでこのミスと被る作品は少ない。
(位置ではなく、あくまで数の問題ね)
その傾向が変わるほどの何かは起きて無いし、俺は別段このミスっぽい作品が入ってくるとは思わないな。
つかむしろXを端緒とする本格論争の反動でより保守化が進むかもしれない。

709 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 00:35:08 ID:LIWzgRZm
加賀美の『風果つる館の殺人』も18〜20位くらいにはランクするんでは。
確かに文章下手糞で真相もありきたりだけど、
ああいうクラシックな本格好きな人も何人かいるだろうし。
(個人的にはこの作品でもう加賀美を見放したが・・・)

でも今年は、冒頭の4Pで固定客逃がしたかもナー



710 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 01:48:01 ID:WCRRGpKC
冒頭から4Pかよ
エロ本かよ?

711 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 07:30:35 ID:TTgj0AKE
>>709
内容を知らずに買ったから逃してはいない。
ただ、あの厚さでいきなり暑苦しい話と来たから
序盤での投了を余儀なくされた。
評判次第では再挑戦してみようと思っていたが、
その評価では、よした方が無難かな?

712 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 10:33:10 ID:zidksgqn
東川篤哉はそのギャグが寒いので普通に書けばいいのに…といつも思う。もったいない。

713 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 14:10:47 ID:LIWzgRZm
>>711
個人的評価を参考までに。

『双月城の惨劇』【7点】→当時は珍しい欧風クラシック本格にワクワク。
『監獄島』【3点】→紋切り型の仰々しい文章+ワンパターンの展開にゲンナリ
『風〜』【5.5点】→『監獄島』よりは文章読みやすいが、密室トリックの真相が
          想定内かつ平凡。

714 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 21:25:29 ID:79LmW5Fn
本格ミステリベスト10投票
ttp://www.harashobo.co.jp/mystery/allbest
今日までなので貼っとく。ていうか俺も入れ忘れるとこだった

715 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:35:45 ID:jJ54VDIz
色んな人の意見を参考に予想。やっぱり一位が一番困ったよ。
減点法で予想していくと、結局ミステリーランドが上に来てしまうんだよなぁ。

1位 銃とチョコレート 乙一
2位 贄の夜会 香納諒一
3位 怪盗グリフィン、絶体絶命 法月綸太郎
4位 トーキョー・プリズン 柳広司
5位 制服捜査 佐々木譲
6位 邪魅の雫  京極夏彦
7位 独白するユニバーサル横メルカトル 平山夢明
8位 シャドウ 道尾秀介
9位 新宿鮫 狼花\  大沢在昌
10位 マヂック・オペラ 二・二六殺人事件 山田正紀
11位 顔のない敵 石持浅海
12位 配達あかずきん 大山梢
13位 向日葵の咲かない夏 道尾秀介
14位 Op.ローズダスト 福井晴敏
15位 宿命は待つことができる  天城一
16位 闇の底 薬丸岳
17位 赤い指 東野圭吾
18位 名もなき毒  宮部みゆき
19位 東京バンドワゴン  小路幸也
20位 DEATH NOTE  西尾維新

716 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 00:14:18 ID:vXusbymy
このミスの投票者でミステリーランドまでカバーしている人はそんなに多くない気がする。
だから、ミステリーランドの1位はないんじゃないかな。

あと、闇の底は、前作がほとんど票が入らなかったことと、
前作に比べて小さくまとまった気がするので、
今回もランクインはないと思う。

穴狙いとしては米澤の「夏期限定トロピカルパフェ事件」が4〜6位の票を意外と集めてベスト10入りがあるかも、と予想。

717 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 00:57:23 ID:9I5HHRVB
誰か海外も予想してあげて……

718 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 08:41:52 ID:4H6sl192
>>716
>このミスの投票者でミステリーランドまでカバーしている人はそんなに多くない気がする。
それ全然根拠ないだろ。去年の神様ゲームを見ろ。それで知名度が上がったといってもいい。
しかも今年の二作はどちらも秀作だし、乙一は久々のミステリ、法月は久々のノンシリーズと話題性充分。
色んな書評家にも言及されてるし、更に宇山さんがお亡くなりになってるからな。
まぁさすがに一位と三位、てな具合になるとは思わないが、上位に入る可能性はかなり高いと思われ。

闇の底は確かにそうっぽい。

トロピカルパフェはちょっと考えられない。続き物が唐突に入る例はかなり少ないし、
ほとんどラノベ寄りだし。ボトルネックの方がまだあり得る

719 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 20:44:21 ID:I6R+WFpP
神様ゲームがあるからこそ
グリフィンも銃チョコも一層色褪せて見えるのだが
こればっかりは、蓋を開けてみないと何とも言えないな。
俺は、この二作よりは闇の底の方が良かったと思う。
宮部・東野・福井は一桁台ではないかと思ってる。
貫井もどっちかが入るのではないかと思ってる。
俺は空白の叫びの方が好きだが。
夏樹が久々に頑張ったから、売れてる気配はないけど
多少の得票はあるのではないかと思うがどうだろう?


720 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 21:05:21 ID:GGYshpvB
まあ予想は予想だからね、誰が何を言ってもいいとおもうお
おれは「銃チョコ」>>>>「神様ゲーム」とおもってるんで、これで投票者の審美眼が確認できるかなと考えてる

721 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 21:26:15 ID:k0BroFLV
銃チョコは小学生が子供だましって言ってたよ
いやマジで

722 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 21:34:55 ID:GGYshpvB
お子様は背伸びしたがるもんですよ(・∀・)
歳を取っても中身がお子さまな人もいますけどね

神様ゲームはあざといからひねたミスオタに受けたんでしょう。おれもそこは楽しんで読んだ
だけどストーリーのおもしろさで押しきれた銃チョコのほうがすごいよ
変化球より直球のほうがすごいと考えるかどうかで分かれるんじゃないかな
個人的には今年銃チョコに投票した人は信用することにしたお

723 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 02:21:03 ID:XAzHFacD
また麻耶信者か・・・

724 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 03:03:22 ID:2c8oTlQw
くらのかみを忘れるなよ
まったく

725 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 09:32:52 ID:nQXlLp+A
>>720
麻耶と乙一では色々と違いすぎて比べられんだろうが

そもそも知名度は乙一>麻耶なんだし、「銃チョコ」が何位であれ優劣はつけられない
そんなもんで審美眼を図ろうなんてしてるならアホだよ

726 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 09:34:01 ID:nQXlLp+A
しかもあれだな、「自分の」審美眼を確かめるんじゃなくて
「投票者の」審美眼を確かめるつもりかよw
お前何様だw

727 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 11:53:41 ID:RsO561dW
好みに合う評者を探したいってことじゃないの。このミスなんてそのための本だろ?

728 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 12:16:11 ID:ywpmdVMC
松本清張賞の「一応の推定」は?
まあ、今までの受賞作品を見ると、このミスで全く話題になってないけど。

729 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 14:00:28 ID:wYDrsSdb
これに票が集まるだろうという予想も楽しいけど
俺はこの本が1位になる、いやなって欲しいんだっていう
熱いレスはまだかまだなのか!

730 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 14:02:12 ID:+ZQ45I70
私も予想してみた。

1位 銃とチョコレート 乙一
2位 デッドライン 建倉圭介
3位 新宿鮫 狼花\ 大沢在昌
4位 制服捜査 佐々木譲
5位 贄の夜会 香納諒一
6位 独白するユニバーサル横メルカトル 平山夢明
7位 顔のない敵 石持浅海
8位 怪盗グリフィン、絶体絶命 法月綸太郎
9位 闇の底 薬丸岳
10位 シャドウ 道尾秀介
11位 名もなき毒 宮部みゆき
12位 骸の爪 道尾秀介
13位 ボトルネック 米澤穂信 
14位 向日葵の咲かない夏 道尾秀介
15位 マヂック・オペラ 二・二六殺人事件 山田正紀
16位 駐在刑事 笹本稜平
17位 ウロボロスの純正音律 竹本健治
18位 劫火 西村健
19位 凶鳥の如き忌むもの 三津田信三
20位 仮面幻双曲 大山誠一郎

去年の光原百合、一昨年の斎藤純といった2ch予想外作品、
今年は建倉圭介とみた(ってここで予想したら意味ない)。
ネットではほとんど感想を見ないけれど、
評論家はやけにほめているので、冒険小説好きの票を一気に集めるとみての予想。
道尾秀介は3作に票が分散してこの順位。得票数は1位。
本格ミステリはあまり思いつかないけれど、乙一が票を集めるとみた。
17、20位は、一部の投票者が上位に入れると見て。
個人的に20位はダメダメ作品なんだが、好きな人はとことん好きになるだろうから。

731 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 17:45:05 ID:KA2z5cDH
今年の予想のキモは
・太極宮をどこに持ってくるか
・ミステリーランドの好評二作をどこに持ってくるか
・道尾三作品の位置付け
・冒険小説票の行方
だろうね。
個人的に気になるのが、メジャーだけどあまりここでは挙がらない
貫井・垣根・馳・逢坂の扱いじゃないかな。保守派・オッサンは何に案外ここに入れるのでは。

あとみんなの予想を見ていくつか感じる予想の分かれ目を挙げるならば
・デッドライン、闇の底の扱い(実績は薄めの二人)
・Opローズダスト(イージス・ローレライにくらべ圧倒的に評判の悪い)の扱い方
・米澤二作の扱い方(どちらも対象外という意見アリ)
・本格系作品をどこまで入れるか(特に顔の無い〜、骸の爪、ウロボロス辺り)
だね。
あたりかな。

732 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 17:54:03 ID:2c8oTlQw
メルカトルに1位になってほしいんだ!

733 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 18:22:01 ID:5W0CrHNh
今年は刊行無いから無理

734 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 19:47:13 ID:0RHvOZP5
いい年して「銃とチョコレート」なんか恥ずかしくて上位にあげるわけないだろ
子供に読んであげたい、オンパレードのamazonに書評よせてる若奥さんと同レベルじゃん

735 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 21:26:42 ID:RsO561dW
またろくな読解力もないくせに子供向けってパッケージだけで馬鹿にしてるやつか
こいつはこのミスが出たらどう言い訳するんだろうな

736 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 21:30:23 ID:7vLqmgEA
>>734
>いい年してロックなんて聞くなよ。ジャズ最高
まで読んだ

737 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 21:55:03 ID:RsO561dW
子供でも楽しめて大人も楽しめる、が最上だってわかってないやつが多すぎるよな
「子供が楽しめるような小説だからガキ向けで恥ずかしい」なんて、自分の優越感のために本を読んでる人間からしか出ない発想だよ
銃チョコとグリフィンを馬鹿にしてるやつって「子供が楽しめそうだから」以上の説明はできるのかな

738 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:13:31 ID:YOPEjwj3
いや、だから小学生もツマランて言ってたって
悪いけど、いいって言ってるやつって乙一好きな20代じゃねーの?
もっと本読めよ

739 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:15:21 ID:YOPEjwj3
あ、小学生って一人や二人じゃないからね
本好きの子供らに読ませたって話
ちなみに去年の「神様ゲーム」は賛美両論だったよ

740 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:19:22 ID:7vLqmgEA
脳内の子供にか

741 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:22:14 ID:YOPEjwj3
悔しいんだろうけど、そういう意見も多いってこと

742 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:24:02 ID:RsO561dW
OK。じゃあおまいが知ってる小学生に読ませて、そのサンプル内で評価がいまいちだったとしよう。
おれら大人が「子供に受ける」度を過剰評価してたと仮定してもいい。
だとしても「恥ずかしくて上位にあげるわけないだろ」と「もっと本読めよ」の根拠にはならないよな?

743 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:30:16 ID:RPFF4u5B
俺も小学生に読ませたけど喜んでたよ
まあ1人だけだからサンプルにならんが

744 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:34:06 ID:KA2z5cDH
おまいさんとおまいさんの周囲の数人の小学生がつまらないと言ったからといって
それが全日本の公式見解のように語り、さらに勝手に「乙一好きな20代」という枠に当て嵌め、
もっと本を読めと牽強付会な結論に達するそのお花畑な脳内がある意味うらやましいな。
まぁどうでもいい。何の根拠もない批判は読むにすら値しない。

つか何度も言ってるが銃とチョコレートをこのスレで批判してる人は誰一人として
まともな批判が出来ないのはどういうことなんだ。ためしに過去スレを除いてみるといい。
「子供向け」とか>>738のように脳内で既に意見が自己完結してる人とか、変なのしかいない。

とはいえ、ぶっちゃけ出来がどうだってのはあまりこのミス予想には関係が無い。
既に広く銃とチョコレートが褒められている(誰かの脳内ではなく雑誌書評等で)という事実のみが重要。
何故ならこのミス投票者はそういうのに引っ張られるから。
銃とチョコレートが上位に来るかもしれない、という予想の充分過ぎる根拠に成り得る。

745 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 23:26:03 ID:zBGkVqs9
でも、このミスではちゃんねらの近所の小学生がつまらないって言ったなんていう意見は関係ないんだよね。
要は「投票者が高順位にしたいか」なんだから。当たり前だけど。

子供が関係するとしたら、投票者が「子供にも楽しめそうだ」って思ったとか
「投票者の知り合いの子供も面白いっていってた」とかで
しかも、それが理由で「高順位にしたい」って思うかどうか。

後者はあまり影響が大きくなさそう。あるとしたら前者かな。
「子供でも楽しめそうだ」から「順位を上げる」人はいそう。

というわけで1位は無いかなあ。

746 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:02:32 ID:IQBIEeoS
>>732-733
732が言ってるメルカトルって、
「独白するユニバーサル横メルカトル」じゃないの?

747 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:29:47 ID:BEZzJ+77
>>744
なんだかんだ批判しておいて
>とはいえ、ぶっちゃけ出来がどうだってのはあまりこのミス予想には関係が無い
>既に広く銃とチョコレートが褒められている(誰かの脳内ではなく雑誌書評等で)という事実のみが重要

なんだそれ
お前馬鹿だろ

748 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:34:34 ID:RptIfgiz
>>746
_| ̄|○|||
吊ってくる

749 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:37:36 ID:eXPmt1oV
ミステリ的なサプライズに乏しかったんで乙一のはつまんなかったよ
それ以外でも特に面白いと思うところはなかった
図書館で借りて正解だったな

750 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:45:41 ID:eXPmt1oV
それから、個人的には、伊坂だとか乙一だとか米澤だとか本多だとか、
文体が軽い人の本なら内容問わず投票する風潮をいい加減なんとかしてほしい
俺もそれらの作家で好きな人多いけど、どう見ても内容がすっからかんなのが上位にくると馬鹿馬鹿しくなる

751 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:52:14 ID:04dY4FZ7
スッカラカンじゃなくてオシャレなんだが
テレビ的に言えばセレビリティというか

752 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:58:27 ID:eXPmt1oV
ああ、なるほど
確かに着飾る事にさほどの意味はないな

753 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 01:20:45 ID:04dY4FZ7
オシャレが嫌いなら佐野洋とか森村誠一でも読んでれば?
OLが謎の失踪をしてヤクザが出てくるようなミステリw

754 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 01:51:08 ID:94SBPmKp
おしゃれっていうより
おされ

渋谷系wwwって感じの臭さがする
村上春樹直径の

755 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 01:53:37 ID:9RQzSExx
伊坂の春樹チルドレン臭は鼻につくけどな

756 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 02:14:07 ID:04dY4FZ7
そんなこと言っておまいら、合コンで好きな作家聞かれたら伊坂とか乙一って答えるんだろ?www

757 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 02:15:05 ID:9RQzSExx
答えるわけねーだろw
どこのバカだよw

758 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 05:26:36 ID:K8jGtV6z
>文体が軽い人の本なら内容問わず投票する風潮
_..                ,,.-'ヽ
ヽ "゙ー-、、         / : :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;,
    ;;   (:::) , ... 、, (:::);:
    `;.       C)   ,; '
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、
   ;'            ;:

759 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 07:43:33 ID:t9eNOOzI
「読みやすい」や「軽い文体」を目の敵にする人って何か知らんが多いよな。

760 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 07:55:43 ID:Awr/XtBo
内容が同じなら読みやすいほうがいい文章に決まってるのにな
こういうとそんな本しか読めないんだろうとか見当外れなことを言うやつが出てくるから困る

761 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 07:59:28 ID:vUh6pXFO
確かに文体の軽い作品に反感を覚えるのは気持ちは分かるな。
ただ伊坂・本多みたいないわゆる春樹フォロワーと乙一・米澤を一緒にするのはどうなの?
それはただのオッサンの発想じゃないかw

762 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 09:06:50 ID:QBP+TCVH
銃チョコ支持者は批判されると『あんな子供向けの本で』ってことを強調されてる感じがして
奥様層やいろんな書評を盾に「大人も子供も楽しめる」を盛んにアピールしてるよな。

ストーリー自体全くつまらんのに

763 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 09:17:48 ID:K8jGtV6z
>>762
>>352

764 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 09:34:33 ID:94SBPmKp
伊坂の作品には80年代バブルの香り

765 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 10:15:36 ID:okOQE/Zv
>>760
同意。文体重くて内容すっからかんより、よほどマシだと思うの。

766 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 10:26:11 ID:y+QmABd/
正直、伊坂とか舞城とかもう厭きた
あ、後者は既に終わってるか

767 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:36:35 ID:3M1X1wUN
ソロソロ集計オワタ?

768 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 13:00:38 ID:94SBPmKp
>>765
伊坂の場合
おされ文体でかつ内容がすかすかだから叩かれる

769 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 16:13:06 ID:mD9cyTxI
>>768
感動させよう感動させようと頑張ってるのがアリアリと見え過ぎてね。
三冊目くらいから免疫ができて、なんにも感じなくなっちゃう。
でも内容の独創性はすごいと思うよ。作品によっては。

770 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 16:13:38 ID:Lf8dGnzm
単純に大人も子供も楽しめる本っていうのは読もうとは思わないなぁ
もらったら読んでみるが

771 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 16:55:37 ID:9RQzSExx
俺IDがセックス

772 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:45:09 ID:rxVNjFXo
あの、乃南アサの「風の墓碑銘」は対象外になるんですか?

個人的には宮部の「名もなき毒」なんかより面白かったんだけど・・・

773 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 05:21:55 ID:08Xl1b1E
>>772
対象外じゃないけど
法改正が絡んだ肝の部分に齟齬はないのかな?
自分が調べた範囲では不備があるように思うのだが。

774 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 08:46:28 ID:j6W0Pcc0
さて、そろそろネタバレが出てくる頃なわけだが

775 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 15:19:56 ID:N4Rs6d+U
香納諒一はベスト10に入っているよ

776 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 15:30:33 ID:yt/3Mvan
国内一位だけ教えてよ、あとはいいからさ

777 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 15:35:45 ID:j6W0Pcc0
いや、TOP20作品を順位を伏せて

778 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 16:13:11 ID:xjFbiYue
だから小出しにするぐらいならいらないってば。


779 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 16:18:59 ID:3F9J3wUA
1位:直木賞作家
2位:大ベテラン
3位:新鋭、某新人賞受賞作家
4位:某賞第0回受賞者
5位:某叢書の1冊
6位:某有名賞受賞後第一作
7位:ブレイク作
8位:某賞第0回受賞者(女)
9位:歴史伝奇系
9位:推理作家協会賞受賞作家

780 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 16:19:18 ID:yt/3Mvan
むか僕死を映像化してみてよ、出演者ふたりで

781 ::2006/11/11(土) 16:20:02 ID:yt/3Mvan
誤爆ゴメソ

782 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 16:25:51 ID:fiDmhxIA
>>779
嘘バレ書いて楽しいか?

783 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 16:58:34 ID:xjFbiYue
>>>779
事情通さんカッコいい〜ww
消えろ

784 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 17:20:01 ID:Fwwf2Nox
で?
楽しいか?

785 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 18:12:36 ID:GUtMN5N0
軽い文体で書く作者を非難しているわけではなく、ましてやそういう文体が悪いとも書いていない
そういう作者の本なら内容問わず投票する投票者を批判しただけ
ちゃんと相手の文章読んでから反論しなさいな

786 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:27:49 ID:fiDmhxIA
>>785
つか、「軽い文体の作者の本なら内容を問わず投票する投票者」って誰や?
そんな人いるんか?

○○年版の××というふうに実名を挙げてみてくれ。

787 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:30:16 ID:GUtMN5N0
傾向見りゃ分かる

788 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:48:10 ID:U4+VLu4f
そんなの伊坂がでてきた時にいろんなとこで話出ただろ
いまさらそんなの持ち出してどうなるんだっての
どっかいけや

789 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 23:17:33 ID:fiDmhxIA
>ちゃんと相手の文章読んでから反論しなさいな

他人にはこう言っといて、自分が具体例を訊かれたら

>傾向見りゃ分かる

じゃあ、説得力は欠片もないわな。アホか。

790 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 10:37:06 ID:B+WNwVxM
>>779
4位は京極ってうそ臭すぎ。おんもらぎが20位だったのに邪魅が4位に来るとは思えん

791 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 19:47:38 ID:EeSff3j8
0回は零と読むのか。0は伏字を意味すると思ってた。
色々な組み合わせが考えられるので
>>779には楽しませてもらった。

去年、リークが出始めたのは20日前だっけ?
今年もよろしくお願いします。

792 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:26:41 ID:zKIpq4Hp
>>779はネタ確定だな。

793 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:35:33 ID:11LUlL9P
>某賞第0回受賞者(女)

ゼロ回と読むのなら、↑がどうしても分からない

794 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:37:07 ID:zKIpq4Hp
今邑彩のつもりなのでは?

795 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:47:19 ID:EeSff3j8
いつもの朝にか。
去年の光原百合的な存在は別の女流作家を想定していたけど
今邑彩もアリかもね。

796 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:16:57 ID:O4u2GXpu
>>791みたいなのがいるからアホな書店員が調子こくんだよな
年一回の優越感を味わえる場だから長く引っ張りたいんだろうけど
やるなら全部書くやらないなら何も言わない
どっちかにしてほしい

797 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:29:39 ID:ZZv4q3xW
まるで「俺はアホどもとは違う」と言いたげだな。調子こいた書き込みだ

798 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 01:01:26 ID:Wez77fHB
なんでもいいけど、半端なリークはいりませんってことでFA。

799 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 08:23:24 ID:qIx+e5jg
どっちでもいいといえばいいんだけど
今年くらい嘘バレ、半端バレなしで
スマートに行きたいもんですね。

800 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:38:17 ID:O4u2GXpu
はげどう
そして800GetBackers

801 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:50:24 ID:55P17Mvl
問題は本バレがあったときに本物だと確認できないことだな
せっかく本バレしても嘘つき呼ばわりされるんじゃ書く気も失せる

802 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:15:32 ID:O4u2GXpu
>>801
それは相手も同じ
より鮮明に情報を開示した方を信じればいいかと
中途半端だと付け込まれる可能性大

803 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:21:05 ID:5zTptgxI
本物書いたのなら、たとえ嘘つき言われてもどうってことないんじゃない?
本物なんだもん、感謝されてあとで評価あがると思うけど

804 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:29:43 ID:VeB5/mNm
で、2007年度版の発売日はいつでしょうか?
ご存知の方、ご教示下さいませ。

805 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:02:31 ID:KB8pFNga
別に半端に晒さなきゃ何でもいいよ。

806 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:48:10 ID:ZZv4q3xW
なんか一々気にしすぎじゃね? どうせここは便所の落書き、小出しでも一気バレでもいいよ
嘘だとわめく奴は無視すればいい

ところで、>>277で組織票臭いと言われた「ポワロック氏の事件簿 迷宮のレティーシア」を
読了したが、これは中々の逸品。ファンタジーな世界設定を上手く生かしたミステリでありながら、
連作としても上手くまとまっている。「親子で楽しめる」の帯に偽りなし。
児童書だしランキングにかかわることはないだろうが、本ミス14位〜に入ってもいいかな。

807 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:17:45 ID:OYe83MK0
親子で楽しめる本なら親子で楽しんでろよ
クダラネ

808 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:32:26 ID:/SdTwhmD
親子で楽しめる 即おもしろい ではないし
親子で楽しめる 即おもしろくない ではないと思う。

童心に帰る的面白さって過大評価してしまうきらいがある気するけど。

809 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 09:01:33 ID:pugDwr7H
大人も子供も楽しめる、なんてミステリーランドを評価したい奴らの常套文句じゃん
いかにも児童書向けの安易なストーリーを評価しすぎだよ
怪盗グリフィンの人形のくだりなんて、二転三転したからってあんなの喜ぶのまさに小学生くらいだろ

810 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 09:17:57 ID:KfmPK9VJ
自信満々に育った大人乙

811 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 10:44:48 ID:pugDwr7H
指示もらえないと何もできないガキみたいな大人乙

812 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 12:11:24 ID:EQ1pDtdh
>>809
いや残念ながら子供はグリフィンよりコナン君の方が遥かに好きだよ
グリフィンに大喜びしてるのはこのスレのいい年こいた大人ぐらいw

813 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 12:47:45 ID:piBKXX+R
しかし今年は銃チョコやグリフィンがいいと思えるほど不作だし

814 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:21:02 ID:Z/QGid3h
>>806
そうやって2ちゃんを卑下することで
相対的に正当化しようとするレトリックはもういいよ
チンカス書店員が一時の優越感を満足させるために
名前伏せて小出しにしてくるのが目障りなんだよ

たかだが一週間やそこら早く知るのがそんなに大事か?
小学生じゃないんだからいい加減月曜朝にジャンプ読むような
意識から脱却しろ

815 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:28:37 ID:82rzvbej
×月曜朝にジャンプ読むような
○土曜に早売りのジャンプ買うような

816 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:31:18 ID:jO/wBBxv
またミステリーランド作品をまともに批判できないアホの妄言が始まったか。


817 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:19:03 ID:pugDwr7H
ママに買ってもらった本を批判してごめんね、ボク

818 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:25:02 ID:jO/wBBxv
そうやって煽るしか出来ない辺りもなんとまぁ・・・

819 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:35:46 ID:Z/QGid3h
>>816
はあ?何言ってんの?
俺はリークを無闇にありがたがるような消防地味た感覚を
どうにかしろと言ってるんだよ
書店員を勘違いさせる元だし

ミステリーランドだろうが何だろうが面白いものは
それに見合った評価を受ければいい
被害妄想で無茶苦茶な混同するな

820 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:43:24 ID:pugDwr7H
>>818
グリフィンはストーリーが安易で人形のくだりが二転三転するとこもツマンネって書いたら
賛同する人が出て、それが気にくわないからって反論もろくにしないでアホとか言い出したのお前だろが


821 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:56:04 ID:l7lZpx8Z
ミステリーランド好きはほっといたほうがいいよ
必死でキモいから

822 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:58:18 ID:wQ14T78n
「ミステリーランドを評価したい奴ら」
↑こういうセクト主義がバカの物言いであることにも気づけないやつらに小説が読めるのかねえ

823 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:10:25 ID:pugDwr7H
>こういうセクト主義が

アホじゃねーの?


824 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:33:36 ID:c1WQ+uUG
ちょくちょく話題になるミステリーランドの2作品は読んだけど
声高につまらないと主張したいほど酷いとは思わないけれども
かと言って今年のベストクラスほど素晴らしいとも思わないなあ。

自分が投票者だったら、下位で投票するかもって感じかな。
レーベルとの絡みをどう取るかで評価が違ったりもするんだろうけど。

825 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:10:05 ID:ilPBPvYs
>>819
おまえちょっと必死すぎてうざい。
別に書店員が勘違いしようがどうしようがかまわんだろ。
たいした問題じゃねえよ。
小出しリークで優越感おぼえるようなアホがそういるとは思えんが、
いたとしても別にほっとけばいいだけの話。

826 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:16:16 ID:Z/QGid3h
>>825
そんなに知りたいのか…

827 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:35:18 ID:ilPBPvYs
>>826
だから違うっつーの。
「小出しで優越感にひたるな」みたいなことを執拗に言い続けるのは、
かえってそういう連中を喜ばせるだけだってこと。

そもそも虫食いでリークするのは別に出し惜しみをしているわけじゃなくて、
一応発売日まで伏せておくように言われている手前、
全部ばらすのは気がとがめるからだと思うんだが。
部分リークで優越感をおぼえるという心理がわからん。

828 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:01:27 ID:Z/QGid3h
気が咎めるなら何も言わなきゃいい
それだけの話

ちょっとでもバラした時点で同じことなのに中途半端な真似して
配慮してるだの無理してリークしてやってるだの馬鹿かと

829 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:02:55 ID:wQ14T78n
>>823
作品を単独で評価できないおまえが馬鹿なんだよ

830 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:06:52 ID:pugDwr7H
人の比喩を取り上げてセクト主義持ち出すお前には何言っても無駄だろうな
気持ち悪いよハゲ

831 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:08:34 ID:wQ14T78n
つーか pugDwr7H がなんで火病ってるのかわからん
自分が理解できないものをほめてる人が意外に多くてヒステリー起こしてるの?
なんでレーベル単位でしか語れないの? そもそも何冊読んだの? 神様ゲームはどう思ったの?

乙一と法月がランイクンしたら逃げるか投票者をけなすかのどっちかだろうな

832 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:09:26 ID:wQ14T78n
ランイクンってなんだよおれw ランクインじゃんw

833 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:31:04 ID:pugDwr7H
>自分が理解できないものをほめてる

アホ過ぎて話にもならんわ
ちなみに年に80冊程度読んでるよ
神様ゲームは俺の中で去年の5位くらいだよランイ君

834 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:37:54 ID:a77wzm8S
>>833
そんなに読んでるなら是非トップ20予想してみてよ。
それだけ大口叩く人のランキング凄い興味あるな〜。
新刊は年40冊ぐらいしか読まない俺じゃ足元にも及ばないだろうし、勉強させて欲しい。
是非お願いします。

835 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:52:59 ID:UJQZ6pru
>>834
それは流石に小意地が悪過ぎるだろ。
仮にpugDwr7Hが見事なラインナップを提示しても
大したもんだと言える雰囲気にはない。
新刊80冊ならいいが、年間読了量が80冊なら
寧ろ読んでいない部類に入ってしまうし。

というか、特定作品の個人的嗜好で罵り合いをするのは
やめてくれないか?呆然としている住人が多いと思うのだが。

836 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:54:08 ID:QY+AE9nF
落ちてきたミステリーランドで頭でも打って逆恨みしてるんじゃないの

837 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:02:37 ID:a77wzm8S
>>835
まぁな。ただ件の二作品に拒否反応を示している人の予想ランクってあまり無いようだから
何かの参考になるかと思って聞いてみたのだが。
後はこういうタイプの人には具体的に挙げてみろって言うのが一番手っ取り早いしね。
それで納得できるものが晒されたらそれはそれでいいじゃない。俺は素直に手を叩くよ。

838 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:06:55 ID:QY+AE9nF
しかし年80冊程度でここまで尊大になれる神経は素直にすごいと思う
新刊で倍近くは読んでるけど読み落としはあると思うしなあ・・・

839 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:14:15 ID:UJQZ6pru
>>838
>新刊で倍近くは読んでるけど
そりゃ凄い数だな。巷のミス好きにはこなせない分量だ。
もしかしたら、西村・赤川・内田まで押さえてる?
(この3人がどうこう言うのではないが、何せ数が多いので
パスさせてもらってる) 俺は5〜60冊が限界。

840 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:17:18 ID:a77wzm8S
新刊で160って凄いね。
>>839の言うとおりそんなに読むものあるかと思ってしまう。
まぁ本は星の数ほど出てるしきっとあるんだろうけども。

841 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:20:23 ID:82rzvbej
そうか、いま思ったが西村・赤川・内田がベスト級の作品を出す可能性も無いことはないんだよなあ
でもさすがにチェックする気はしないけどw

842 :838:2006/11/14(火) 18:25:17 ID:QY+AE9nF
警察ものと二流のノベルスまで押さえるとそれぐらいにはなるよ
西村・赤川・内田は読んでない。いまは道尾秀介が好き。今年は佐々木譲もよかった
銃チョコはすげーと思った。グリフィンはちょっと面白いかなぐらい
嗜好が違うからってガキ、アホ、ハゲとか言うような人間にはなりたくないです

843 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:26:36 ID:a77wzm8S
>>841
その三強はラノベレーベルのミステリ以上にランクインの可能性は薄いと思うw
>>842
あー、警察ものは結構あるよね。なるほどそうか。

844 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:31:20 ID:KfmPK9VJ
Z/QGid3h は書店員絡みで嫌な事でもあったのか?
そんなに必死になって「消防地味た」と書き込んでも説得力ないぞ

845 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:46:00 ID:H7vECqgI
まああれだ
みんな仲良くしよう

846 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 19:05:35 ID:pugDwr7H
手元にメモ帳がないので20位までは勘弁してくれ

1位 「毒」深谷忠記
2位 「無痛」久坂部羊
3位 「制服捜査」佐々木譲
4位 「受命」帚木蓬生
5位 「名もなき毒」宮部みゆき
6位 「終末のフール」伊坂幸太郎
7位  「145gの孤独」伊岡瞬
8位 「赤い指」東野圭吾
9位 「墜落」東直己
10位 「いつもの朝に」今邑彩
11位 「シャドウ」道尾秀介
12位 「ボトルネック」米澤穂信

以下ストロベリーナイト、道尾のもう一作あたりだった気がする
愚行録、 Op.ローズダスト、馳星周 、あたりはランク外だと思った
ミステリーランドもそうだが今年の全体のレベルは低かった


847 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 19:14:51 ID:a77wzm8S
別にメモ帳なんざ無くても残り8作品ぐらい入れろよ・・・半端だな。
という突っ込みはさておきこれはこれは個性的ですね。
つか結局年間80冊なのは総冊数なのか新刊冊数なのか。

俺も伊岡瞬の今回の作品は好きだが、10位以内にはいるとは思えないなぁ。
そういうランキングのつけかた見る限りとても年間新刊を80冊読んでるようには思えないねぇ。

あと思ったことと言えば受命は一応続編だしそこまで高位はちょっとないだろ、とか
深谷一位とか荒れそうだな、とか。

848 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 19:17:49 ID:0iUOA2PR
12位しかないのは実際はそんぐらいしか読んでないからじゃん?
ところで今回も深谷推す人ちらほらいるけど、読んでない俺にわかるように
今回の作品の長所短所を書いてみて欲しい。

849 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 19:18:14 ID:Z/QGid3h
>>844
さっきから必死必死ってそればっか
説得力がないのはどっちだよ

まともなこと言えないなら黙ってろ

850 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 19:45:44 ID:KfmPK9VJ
>さっきから必死必死ってそればっか
あなたににレスしたのは今回が初めてなんだけど。Z/QGid3hは一度頭冷やして
自分のレスを見直しなさい

851 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 19:53:31 ID:n/knbHr/
>>849
825、827で書いた者だけど、844は別人。
要するに、リークに対するお前さんの病的なまでの過剰反応を
いぶかしく思う人間が複数いるってことだよ。
少し頭を冷やせ。

半端なリークは願い下げ、と一度書けばそれで済む話だろうに。



852 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 19:54:39 ID:pugDwr7H
何で俺の年間で読む数に拘るのかわからんが、
図書館で2週間に一度4.5冊借りて、買うのは年に10冊程度
借りるのには古いのも含まれるから新刊は年に80冊程度は読むよ
手帳には今年の分をメモするようにしてるから、それは間違いない
最高5点でつけてるが今年は4点以下が異常に多かった
12位以下があやふやなのはそのせい

853 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 20:01:38 ID:Z/QGid3h
どっちにしろすぐ必死とか言ってくる奴とまともな話は出来んよ

リークを有り難がる馬鹿が現れないことを祈る

854 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 20:09:29 ID:K3ZqBIt4
>>852
ん?ちょいまて。俺はトップ20を予想してくれ、と言ったのであって
おまいさんの個人的ランキングを晒せとは一言も言ってないのだが。

年間冊数にこだわるのはこのミスの予想するならそこそこ読んで無いと話にならないからで
当然だと思いますが・・・

855 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 20:23:17 ID:pugDwr7H
うるせーよ

856 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 20:25:08 ID:0iUOA2PR
>うるせーよ
どこの小学生ですかwwww

857 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:42:47 ID:+X54kcK1
今日のMVP
ID:pugDwr7H

みんな仲良くしなきゃだめだぞっ☆

858 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:44:47 ID:+X54kcK1
今日の敢闘賞
ID:Z/QGid3h

859 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 23:57:42 ID:K3ZqBIt4
結局予想は晒さないのか。つまらん奴。
口だけかい。

860 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 00:01:08 ID:0LP1wgE8
ID:pugDwr7H は最初から、投票者がどう評価するか(予想)ではなくて
自分にはグリフィンはつまらなかった(感想)といってるだけだからな。

このスレでは他の人と話が合わないのも当然。

861 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 01:56:40 ID:nqc3Xfcm
>>841
その三人が例え大傑作をものにしたとしてもこのミスのサブカル気取りの投票者は意地でも投票しません
その代わり伊坂が微妙な作品を書いてしまってもこのミス投票者は喜んで投票します

862 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 01:58:22 ID:nqc3Xfcm
>>841
その三人が例え大傑作をものにしたとしてもこのミスのサブカル気取りの投票者は意地でも投票しません
その代わり伊坂が微妙な作品を書いてしまってもこのミス投票者は喜んで投票します

863 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 02:15:37 ID:WJSFVQMz
いや、本当に大傑作をものにしたとしたら、投票するだろ。
各出版社の依頼状況からすれば、絶対といっていいほどあり得ないだろうけど。

864 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 10:47:59 ID:ysK4Z/Uf
>>860
感想で予想するのは当然じゃないのか?
宮部なら当然10位以内、ってそんなのどこがおもしろいのよ

865 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 11:32:12 ID:E1pO1mC/
いやだって予想はそういうもんでしょ。どう投票されるかを読むのが面白い。
勿論このスレは予想だけじゃなくて、新刊を語るスレでもあるから
後者の場合は感想でも何も問題は無いけど。
てかまたこの話題か。何度ループさせれば気が済むんだ>>864は。

866 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 11:55:39 ID:ysK4Z/Uf
それで>1から>865まで、どう投票されるかだけを読んだレスが何個あるの?
ほとんどが自分の感想をもとに語られてるじゃん

867 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 11:56:39 ID:E1pO1mC/
>>866
眼科に行ってからもう一度おいで。

868 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 12:11:42 ID:ouPsMDpG
なんていうか、そんなセカセカしなくてもいいんじゃないの。
読んだ感想を重視して予想する人は、そう明記した上で予想すればいいし、
読んだ感想よりも、話題性や周囲の状況を鑑みて予想する人はそう書けばいい。

というか、感想は予想に付き物だと思うけどね。
「客観的な予想」の人だって、作品の中身に対する主観的な意見も孕んでたりするでしょ。
予想するなら客観的に見ようとする姿勢が大事なのは分かるけど。

869 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 12:21:41 ID:E1pO1mC/
>>864
>>868
つか誰も感想を排して予想を書けとは言っていないのだが・・・
日本語読めない人がこんなに多いとはゆとり(ry
セカセカ決め付けて自己完結してるのはどっちだっちゅー話ですわな。

そりゃ予想する以上ある程度読んでなきゃいけないし、
読んだ以上感想がうまれるのは当然でそもそも感情排するのが無理でしょ。
でもぼくのわたしの感想ランキングを予想にされてもね、というだけの話。
例えば道尾秀介が大好きで、三作品とも良かったからトップ3は道尾でしょ!ってのはあり得ない、
それだけの話でしょ。あくまで予想という以上は色々考慮するもの。

それに感想をこのスレから無くせ!なんて叫んでもいないし。
何度も言うけどこのミス直前は予想も増えるよ、ってのが普段新刊感想のスレであるここの特徴なんだから。

870 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 12:34:21 ID:0LP1wgE8
>>866
>ほとんどが自分の感想をもとに語られてるじゃん

「自分の感想をもとに、このミスベストテンの予想を語る」のと
「ただ単に自分の感想を語る」のは、天と地ほど違う。

ID:pugDwr7H は「グリフィンつまんね」しか言ってないくせに
それに反論する人を罵倒していたから批判されてるの。

871 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 13:26:36 ID:ysK4Z/Uf
いや、だから
自分の感想をもとにしてる人はまがりなりにも順位つけてるし、そのほうが議論になるし参考になるんじゃないのか?
>>860 >>870
グリフィンなんてどうでもいいっての
なんだかんだ反論してる割に、予想順位が一向に出てこないんですけど

872 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 13:47:17 ID:ysK4Z/Uf
日本語読めないとか下らない煽りはいいから明確に予想基準を示してくれや
誰かが例年の傾向?(そんなもんどこまで信頼できんの?)で予想順位する
他の誰かが「1位のそれはありえない、○○だ」と反論する
その反論は個人の感想じゃないのか?
それとも個々が勝手に予想してればいいのか
それは個人の感想になるんじゃないの?
>ぼくのわたしの感想ランキングを予想されてもね
お前が人の順位を気に入らないだけじゃん


873 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 14:44:47 ID:/nh8ILmH
だよなあ
俺なんかここの個人ランキング聞きたいけどな
別にそれがはずれてたっていいじゃない

874 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 14:45:39 ID:P7cAfkt+
>>862-863
三人の本の中に大傑作があるかどうか以前に、
このミスに投票するような人たちの多くは
作者名で読まないと決めてると思うよ。

875 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 15:19:16 ID:2rHHKt5n
読まないと話題についていけない系作品はチェック
その中で面白い作品や自説の補強に使える作品に投票





なにか文句でも?

876 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 17:45:40 ID:ysK4Z/Uf
答えに困ったらダンマリか

877 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 19:00:23 ID:ZhaVIdhk
たまらん兄さんというよりだんまり兄さんですよ

878 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 20:16:39 ID:0LP1wgE8
>自分の感想をもとにしてる人はまがりなりにも順位つけてるし、そのほうが議論になるし参考になるんじゃないのか?

わからん奴だなあ。自分が面白かった順番のランクを晒すスレじゃなくて、
このミスの順位がどうなるかを予想するスレなんだよ。

どんな人かも分らないのに、「面白かった」とか「つまらなかった」とだけ
言われたって、ほとんど予想の参考にはならないの。

>>ぼくのわたしの感想ランキングを予想されてもね
>お前が人の順位を気に入らないだけじゃん

気に入る気に入らない以前に、スレとしては意味がない、といってる。

879 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 20:43:39 ID:ZeYhfjMb
酷い文章の作品が上位にくるのはそろそろ勘弁してほしいな。
最近じゃライトノベルの方がよほどしっかりしてる。
そういう意味では、宮部や大沢には意地でも10位以内に入ってもらいたい。


880 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 21:17:57 ID:b1fJZYVP
>>878
馬鹿なの?
そこに個人の感想挟まないで予想できるかよ
お前一人でやってろよ

881 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:10:05 ID:1yEGoiIB
>>880
個人の感想を完全排除しろとは誰も言ってないように思う。
自分は評価していないが、世間の評判は良いというケースは多々ある。
個々の評価は個人のページで語り、ここでは
スレ内外の評判を最大限に汲み取った上での私見を述べよう、ということだ。

スレタイ通り、混沌とした今年の情勢では客観的判断が難しいし、
評判や傾向を考慮した順位と個人の気ままな順位、蓋を開けてみれば
後者の方に当たりが多かった、ということにも成りかねないけど、
それはまた別の話。

882 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:58:34 ID:VO+dMGAp
予想って言葉の意味がわからんのか。
じゃあ、下手な予想だが、一つやってみようか。


(1位〜5位グループ)
名もなき毒 宮部みゆき (本命不在の今年だからこそ、ビッグネームが間隙を衝くか)
顔のない敵 石持浅海 (去年の『扉』で本格層に「こいつに入れれば無難」と思われているかも)
制服捜査 佐々木譲 (警察小説票を一手に集められれば・・・)
怪盗グリフィン、絶体絶命 法月綸太郎 (新本格票は、これか『乱鴉の島』にしかいけないか)
骸の爪 道尾秀介 (今年の「話題の人」。票割れの結果がどうなるか。シャドウは発売が近すぎる?)

(6位〜10位グループ)
デッドライン 建倉圭介 (冒険小説票が来るならこれ、らしいが・・・)
仮面幻双曲 大山誠一郎 (どちらかというと「本格ミステリベスト10」向け。このミスではどこまで?)
独白するユニバーサル横メルカトル 平山夢明 (話題作だが、ホラーがどこまで伸びるか読めない)
邪魅の雫 京極夏彦 (宮部と同じ理由。「名もなき毒」の方が入れやすいか)
赤い指 東野圭吾 (去年の圧勝の余韻を引きずれれば、あるいは)


ちなみに俺自身は今年一番嬉しかったのは多島コレクション
だからといって、上位に来ると思ったりはしないよ

883 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:09:30 ID:NYUSWiOH
>>882
自分はよくて他の人のは駄目言うのが全くわからん
他の人が全く突拍子もない予想してたわけじゃあるまい
どこで線引きしてるんだよ

884 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:15:28 ID:SHSmNSpA
>>882
多島コレクションは単なる復刊なんで、そもそも対象外です。

885 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:19:53 ID:VO+dMGAp
>883
俺、他の人のは駄目だなんて書いたか・・・?

「2006年俺ベスト」と「2006年このミス予想」の区別がつかない人がいたみたい
だから、「このミス予想」ならたとえばこういう感じのものじゃないのか、と書いた
だけなんだが

もちろん、「このミス予想」に「俺ベスト」が反映されがち、ということはあるだろうね
だけど、両者はできるだけ分けるよう意識した方がいいんじゃないかな

>884
そうだったな

886 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:57:25 ID:fDcVHL6X
久しぶりにミステリー板にきたんですが、
今年は不作みたいですね。

887 :予想屋X:2006/11/16(木) 00:26:55 ID:KpvzYQPp
国内編
とりあえず一位は『独白するユニバーサル横メルカトル』
個人的に気に入ってるというのが大きいものの、わたしの周りでも総じて評判がいいので
ここは大穴狙いで大勝負。
あとは『制服捜査』と『シャドウ』かな
『制服捜査』に関しては警察小説好きにはこれ以外の選択肢はほとんどないのでは。
同じ様な理由で冒険小説好きからは『デッドライン』に票が集まるかも知れない。
ただし、こっちは良くてランクインまでと見た。
『シャドウ』については882氏も書かれているように発売が近すぎる感もあるけど、そのせいで
こっちに票が入りやすいかな、と予想。(個人的には『骸の爪』の方が好きだったりする)

そのあとは例年のように順当に話題作が入るのではないかと。
『狼花』とか『銃とチョコレート』とか『名もなき毒』とか『赤い指』とか『邪魅の雫』あたり。
忘れちゃいけない、新本格からは『怪盗グリフィン、絶体絶命』が入ってくるかな。

最後に
個人的にランクインしてくれないかと期待しているのが『夏季限定トロピカルパフェ事件』
はいはい、モニターの前で笑うんじゃない。
いい年した大人、それもおっさんが買うにはあまりに恥ずかしいタイトルと表紙だったけど
そんな理由でスルーしてしまうのはもったいないと思う。

888 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 00:41:09 ID:1m2onwxx
>>887
お前、結果知ってて書いてるだろw

889 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 07:18:00 ID:Yhzv3df+
>>887
>『制服捜査』に関しては警察小説好きにはこれ以外の選択肢はほとんどないのでは。

「贄の夜会」はいつのまにか忘れ去られましたか そうですか
正直ランクインは微妙かと思うけど。

890 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 07:40:39 ID:W5UiGXl3
>>887はどう見ても「予想」と称したリークだよ。
「邪魅の雫」と「贄の夜会」を入れ替えればベストテンの結果そのまま。
本当の予想でここまで当たることはあり得ない。

891 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 08:42:36 ID:WrItkq1t
確かに順当な予想だと思うがいきなりリークと疑う人が二人もいるのは何故?

892 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 09:02:10 ID:p9V5J78K
>>890
順位も合ってるの?
嗜好が大きく左右するメルカトルの1位には
正直かなり驚いたんだが。
それ以外は、読んでなくても予想できそうなラインナップで
せめて去年の光原百合的な存在が一冊でもあれば、と思う程度。

893 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 09:02:40 ID:kSNI6HMW
>>888,890は結果を知ってるのかな?
確かに>>887の1位はそうでもないと予想し難いと思うけど。

894 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 10:16:15 ID:Uz1Ba8pk
>>887
私も結果を知っているから言うけど、
そこまで当たっていると誰も予想だなんて思わないよ…。
正直にリークって言えばいいと思います。

895 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 10:24:17 ID:qYkKvSHV
こんなとこか。「夏季限定」がよく分からんが 

1位
『独白するユニバーサル横メルカトル』

上位
『制服捜査』『シャドウ』

10位以内ランクイン
『デッドライン』『狼花 新宿鮫Y』『銃とチョコレート』『名もなき毒』
『赤い指』『贄の夜会』『怪盗グリフィン、絶体絶命』

???
『夏季限定トロピカルパフェ事件』


896 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 10:34:59 ID:NRVNwgEt
よーし『独白するユニバーサル横メルカトル』買ってくる!

897 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 10:46:10 ID:WrItkq1t
確かにメルカトルは傑作なんだが、本当に一位だとするとなんだか違和感だなぁ。
この分野、別にこのミスではそんなに強くなかったし、投票者たちがこの分野の作品を
普段から読み込んでいるとは思えない。ファンだから一位は嬉しいが、
単なる「流行」だとすれば空しい気持ちもあるな

898 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 11:51:34 ID:iMAAU+1l
グリフィンって、そんなにいいか?
下位で数票入ればいいほうじゃないの。

899 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 14:54:21 ID:u6SerPeZ
>ただ、個人的には「このミス」の今年の一位は不満ですな。えー、
>これがかよー、という感じ。

まじかよ

900 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 15:33:27 ID:UtANUPaJ
>895
タイスコア

901 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 16:05:16 ID:na1xmrZc
メルカトル一位ってマジかよ
去年の容疑者は安心して他の人にもすすめられたのに
メルカトルなんて奨めたらちょっと変な目で見られそう
そんな趣味に走らなくていいのにな


902 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 16:17:22 ID:4CWrPK71
>>901
個人が薦めるなら踏み込んだ助言ができるからいいよ。
このミスは普段読まない人の手引書にもなるんだから
ミステリ離れが続くご時勢に何でこんな自殺行為を?
と思ってしまう。
3位辺りなら、逆に喝采できたのにな。
投票した人も、まさか1位になるとは、と思ってそう。

903 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 16:43:12 ID:na1xmrZc
このミス一位とかだと本屋も平積みにしてコメントとかつけて
普段読まないような人も手に取るようになるのに
こんな人を選ぶようなの1位って本当に信じられんわ


904 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:02:06 ID:nNSa/zIQ
1位だとおもって読んだらあれってのは、このミス離れにつながりそうな気もするな
投票した人たちも驚いてるだろう。アンケート集計なんだから彼らが悪いってことにはならんが・・・

905 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:22:28 ID:qYkKvSHV
ただ、本格オタ向けな生首よりかは全然薦めやすくはあるんだよな
ハマる人はハマるだろうし、あのダヴィンチで今月のプラチナ本に選ばれたしw

906 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:30:49 ID:4CWrPK71
>>905
生首って本格ヲタ向けだっけ?
俺、本格も読むには読むって程度だけど
生首の1位には抵抗がなかった。


907 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:39:29 ID:nNSa/zIQ
本格は本格ファンが思ってる以上に一般的には読みにくいもんだよ。おれらが慣らされてるだけ
ほんとはサスペンスや冒険小説のほうがすすめやすい
まーそれにしたってメルカトルは極端だからな・・・

908 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:06:42 ID:u6SerPeZ
メルカトル鮎と間違って買う人続出

909 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:15:46 ID:t1ZukW2I
どうも732です
本当にありがとうございますw

910 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:26:25 ID:be07spKF
11位烏賊もよろぴく

911 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:35:20 ID:RWCFciBI
t

912 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:50:56 ID:3j6jit9k
その順位で確定となると、本当に今年は低レベルだね
だって10位以内のほとんどを既読だった、なんてことなかったもん
今年はそんな人、多いんじゃないかなあ
正月に読むのは「独白するユニバーサル横メルカトル」くらいかなあ・・・

913 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:57:55 ID:qYkKvSHV
>だって10位以内のほとんどを既読だった、なんてことなかったもん
え?

914 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 19:04:57 ID:3j6jit9k
なんか変なこと言った?

915 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 19:19:47 ID:AvRDRyVd
メルカトル1位ってまじか?
津原泰水の綺譚集はスルーだったのに・・・
オレはメルカトルは面白かったけれど綺譚集の方が上だと思ったけど

916 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 19:25:04 ID:VU5pjeqr
殆ど既読、だから低レベルっていうのがよう判らんが
ベテランの作品を並べるしかなかったことを言ってるのかな?

917 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 19:46:14 ID:3j6jit9k
そうか、ちょっとおかしかったか
既読の中でまあまあ上位かなあと思ったやつがそのまま10位以内だったってこと
まったくノーマークだった本がない・・・

918 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 20:57:38 ID:vq753SGq
>>915
メルカトルは有力書評家がこぞって取り上げて話題になったからこうなったんでしょ。
ああいうおどろおどろしい作品を普段から読むような人でなく、流行に乗って投票した人が多かった
だけだと思うよ。

919 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:04:38 ID:be07spKF
全体に点数がばらけたのかねぇ

920 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:31:43 ID:vq753SGq
ttp://isotakel.cocolog-nifty.com/blog/
>ただ、個人的には「このミス」の今年の一位は不満ですな。えー、これがかよー、という感じ。

やっぱりメルカトルか・・・
ほんと浅はかな投票者たちをなんとかしる

921 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:31:57 ID:qYkKvSHV
>>918
確かに時期は絶妙だったけど、流行だけで1位取れるかというと無理。
やっぱり作品に凄みがあるからってのが大きい。
 
まあ、平山がいけるなら小林泰三も来ていいよなぁとは思うが。
このミスでこの手の作品が受け入れたのは「蘆屋家の崩壊」からだからな……。

922 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:40:21 ID:vq753SGq
>>921
いや、勘違いして欲しくは無いんだが(言葉が足りなかったことは謝る)
俺はメルカトルを傑作だと思ってるよ。ただ、過去のこのミス見る限り、
むしろあのジャンルの小説はほとんど読まれずあまり投票もされていないかった。
メルカトルに勝るとも劣らない作品があったのにも関わらずね。

それなのに今回は早くから大きく取り上げられたからいきなり一位。
それはやはり流行あるいは権威がこぞって推すものが強いというこのミスの特性を
如実に表しているのではないか、と言いたいわけさ。

923 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:44:27 ID:9fcl5A/3
メルカトル1位って・・・GOTHが1位並に納得できん

924 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:54:28 ID:nNSa/zIQ
納得できんと言っても集計の結果なんだから文句言ってもしょうがないだろ
たくさん読んでそうな人の票とそうでない人の票を集めたら結果的にそうなっただけだし
だいいちメルカトルに流行や権威なんてあったか? 協会賞を取っても無視された作品なんていっぱいあるよ?

なんにせよ機会に乗じて批判してるやつらにも説得力はないわな

925 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:59:16 ID:vq753SGq
>>924
すまん、機会に乗じて批判という意味が分からない。
結果を知らなければ批判なんて出来ないよ。

あとメルカトルは出た当初から大森はじめ書評家が取り上げたし、
ダ・ヴィンチのプラチナ本にも選ばれてるよ。これが流行・権威でなくてなんと言えばいいのか。

結果に文句つけているわけではなく、投票者に愚痴をたれているのであって
別に「結果を覆せ」なんていっているわけじゃないんだがなぁ。そんな感想すら許されないのかい?このスレは。


926 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:04:03 ID:R3CGzelx
確かにメルカトルは出た当初から怪奇小説っぽいジャンルなのに妙に話題になってたね。
これは流行と言っていいと思うよ。このスレでも通ぶりたい投票者の票が集まりそうって予想があったな。
あと結果に文句含めた感想出るのは当然だわな。

927 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:10:46 ID:nNSa/zIQ
>>925
ああ言い方が悪かったか
いまは結果が出てきた(と思われる)から批判してるんだよね? それは確かでしょ?
書評家が取り上げたから票を集めたというのなら、書評家が取り上げたのに1位にならなかったものを一つ挙げられたら反例になるよね?

このミスが流行で左右されてるという前提があって、それに適したケースが今年たまたま出てきたから批判してるように見えるんだよ
これが1位になったことに愚痴を垂れたいのは心証的には同意だよ。ただそれは個々の投票者に愚痴を垂れる類のものじゃないだろうとも思う
それとこのスレに感想を書くのは全然OKでしょ? 許されないなんてことはない。だからおれも同様に反論を呈したいだけでさ

928 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:17:42 ID:hEQNrAmb
投票者の男女比格差をどうにかできないのかな?
女性投票者が増えれば、変な意外性のあるランキングは生まれ難いと思う。
メルカトルが外れて配達あかずきんや図書館〜に取って替わられても
それはそれで辛いものがあるが。

929 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:19:19 ID:vq753SGq
>>927
反論を呈したいならさっきの最後の一行は不要じゃない?何の煽りかと思ったよ。

それはともかく「書評家がとりあげる」という言葉は不適当だな。
言葉の程度を落とすとまるで書評家一人がちょっと取り上げたぐらいでもOKに見える。
あくまでこぞって取り上げた、ということを重視してくれ。

あと1位ってのもおかしい。多分3位あたりでも俺は同じことを言ったよ。あくまで高位ってことね。

それから「流行が左右されてる」という前提をもとにしているわけじゃないよ。
過去の投票に対して確たるソースは出せないし。
俺が言っているのはあくまでメルカトルという例について。あまりに荒唐無稽過ぎるから批判している。

だから反例を出すなら書評家や書評のある雑誌がこぞって取り上げたのに
このミスで普段は全然強く無い分野(投票者が普通はカバーしていない分野)だから
結局高位にはならなかったものを挙げてくれ。細かくてすまないが問題の焦点を履き違えられても困るので。

930 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:27:32 ID:nNSa/zIQ
>>929
うん、最後の一行はあなたじゃなくて、なんていうかスレの雰囲気に対する不満だった。それは撤回してもいい
言いたいことは多分わかってるつもり。ただあなたの言い方だと、どこかの書評家が取り上げた=権威という読解をされると思うよ?
「こぞって取り上げた」=権威=そのままこのミスに反映される、という状況に文句を言いたいのはわかる
おれもなんでメルカトルだよって思ったもん。ただ現実問題として対案がないから許容しよう、と個人的には思うわけでさ

まあ投票者を広げてもね、
ダ・ヴィンチみたいな本を読まない連中の人気投票になるか、
週刊文春みたいに組織票OKになるか、
書店員が配達赤ずきんに入れるか、
そんなオチになるのは目に見えてるでしょ?
誰が投票するかも含めて「このミス」なんだからしょうがないでしょ、と言いたいだけだよ

931 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:35:25 ID:vq753SGq
>>930
んん?結局反例は挙げてくれないのか。

しょうがない、今を受け入れろって言われてもなぁ。
それじゃあ何の議論にもならないと思うけど。
そういわれたら何にも言いようがないですわ。

解決策なら簡単だよ。年新刊15とか20とか読まなければ投票できないようにするぐらいで充分。
多く読めば別段流行らなくても気に入る作品が出る確率が高くなるからね。
後は>>928氏の言うように女性比率を上げるとか、「対案が無いから許容しよう」なんて言えるほど
煮詰まった状況じゃないと思うケドね。

932 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:39:32 ID:nNSa/zIQ
>>931
ちょっと思ったんだけど、愚者と愚者とかじゃだめかな?

933 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:46:01 ID:vq753SGq
>>932
愚者と愚者ってそんなに話題になったっけ?
そもそも打海文三はハルビン・カフェで5位だし、前作の「裸者と裸者」も10何位だったはず。
「このミスで全然強く無い分野」でもないし・・・

934 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:46:02 ID:nNSa/zIQ
>>931
それともうひとつ
たくさん言及されたからそれに左右された、だけじゃなくてさ、
そもそもいいと思う人がたくさんいたからたくさん言及された→それを読んで同意する人もいた、という認識のほうが妥当なんじゃないかな
ああいうホラーがこれまで評価されなかったのが、なんでいきなり1位なんだよという気持ちもわかるけどね、
だったらその時にそういうホラーがメルカトルほど取り上げられなかった理由を考えるべきだと思うんだ

935 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:50:09 ID:vq753SGq
>>934
その論法だとホラーが全てメルカトルに及ばないという理屈になるんだが。
俺はホラー結構好きだから読むけどあれと同じかそれ以上に好きな作品もあるのに
過去5年のランクイン作品振り返るとほとんど言及されてないんだけれども。

理由は「話題にならなかったから」。これに尽きるでしょ。それ以外にない。

936 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:52:46 ID:R3CGzelx
>>934
さすがにその論法は無いわ…

937 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:53:02 ID:W5UiGXl3
メルカトルは確かにホラー短篇集だけど、半分ぐらいの作品にどんでん返しが
仕掛けられているから、ミステリ系の投票者にも受けが良かったんだと思うな。

もちろん、「一つ一つの作品の出来がいい」ってことが一番大きいだろうが。

938 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:53:48 ID:t1ZukW2I
自分の思っていたランキングにならなかったのがくやしいなら素直にそう言えばw

939 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:55:02 ID:vq753SGq
>>938
俺は別に予想してないよ。そんなこと言われてもなぁ。
ただ煽りたいだけなら別のところでやってくれないかねぇ。すまんが。
あと何度も言ってるけど出来的には一位になることに文句は無いよん

940 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:57:27 ID:nNSa/zIQ
>>935
えーと、その点については特に大きな反論はないよ
話題になるかどうかは作品の力だけじゃなくて、言及する場を持っている書評家たちとの相性にも左右されるし、
メルカトルは運良く両方を持っていたってことだと思う
身も蓋もない言い方になるけど、話題性に左右されるのもこのミスだと思って諦めてるからおれはそれでいい
それでもそれなりの機能は果たしてると思ってるから。ダ・ヴィンチや文春よりはずっとましだと思ってるから

941 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:00:29 ID:vq753SGq
>>940
>身も蓋もない言い方になるけど、話題性に左右されるのもこのミスだと思って諦めてるからおれはそれでいい
まぁそれは確かにね。俺も基本的にはそう思ってるがホラー好きなんでちょっといつもよりすんなり諦められなかったんで
なんとかならないのか、と批判したわけで。

メルカトルの一位はホラー評価の歴史が始まるかな?と考えれば嬉しいし、
好きな作品だから更に嬉しいんだけどね。まーもういいや。熱くなり過ぎだったがそろそろクールダウンした。
スレ汚しすまそ。>ALL

942 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:02:00 ID:W5UiGXl3
>ID:vq753SGq

「出来的には一位になることに文句は無い」(>>939)のに
「浅はかな投票者たちをなんとかしる」(>>920)なのか?

わけが分らんぞ……。

943 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:03:11 ID:nNSa/zIQ
>>941
これを機会にホラーの読者が増えるといいね(´ー`)ノ~

944 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:09:12 ID:R3CGzelx
>>942
普段ホラーに見向きもしない癖に話題になったからとりあえず投票するって風潮の投票者が浅はかって言ってるんちゃうの?

945 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:31:46 ID:W5UiGXl3
>>944
だから>>937で、話題になったから読んでみた「ふだんホラーに見向きもしない
投票者」が、これに投票してもおかしくない内容の本だ、と言ってるんだけど。

946 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:35:16 ID:R3CGzelx
>>945
それ君の意見じゃん。そうは思ってないってだけの話じゃないの。
レス見る限りじゃあくまでホラーと捉えてるみたいだし

947 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:41:20 ID:+mBYy+UW
海外ものの予想は?

948 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:52:01 ID:t1ZukW2I
このミスに投票する層が普段ホラーをスルーしてるわけないだろw

949 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 00:03:23 ID:to5pi/dY
してる気がする。家にある5年分ざっと見返してみたがホラーっぽいの全然無いぞ。
まぁ俺はホラー読まないから見落としあるかもしれんが。

ところでこのミスっていつ頃発売だ?


950 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 00:38:43 ID:pWRvWXgw
そりゃホラーに当たりがなかったからだろ
ここ五年、ホラーに話題作や傑作があったか?
いいものが出れば貴志やキングみたいに正当な評価はでる

951 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 00:39:47 ID:pWRvWXgw
あとこのミスは12月9日予定らしい

952 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 00:54:35 ID:V99JpIRN
10位以内のリストだけでも『パラサイト・イブ』『黒い家』『嗤う伊右衛門』
『ガダラの豚』『屍鬼』などがランクインしている。

20位までなら『廬屋家の崩壊』『ぼっけえ、きょうてえ』『月の裏側』
『あやし―怪―』なんかも入ってる。

ホラーをスルーってこたあないだろ。

953 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:37:53 ID:Z8NZ/xOZ
パラサイト・イブってホラーじゃないだろ
SFだよ

954 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:39:12 ID:yh0odzgP
月の裏側、ガダラの豚もホラーじゃないな。
しかしホラー談義はもうお腹いっぱい。

955 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:46:57 ID:tAo5uN9s
>>953
SFだけど、ホラー小説大賞とってるだろ。

956 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:47:09 ID:46lkZxYa
SFとホラーは背反しないと思うが

957 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:54:10 ID:Vbaflckc
ふと思った

これでメルカトルが一位じゃなかったら大爆笑

で、今年の表紙は誰?

958 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:55:28 ID:to5pi/dY
>>958
それ俺も思ったww
でも>>920のリンク先見る限りじゃ順当でないことは間違いないな。

959 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:55:59 ID:pWRvWXgw
ホラーって枠をガチガチでしばるとミステリーよりも遥かに数が少ないんだから
いい作品や有名な作品はミステリーより生まれにくい。だからランクインが少ないだけ。
それをスルーしてるだのなんだのはおかしい。

960 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:02:25 ID:V99JpIRN
というか、むしろ海外の一位に大いに不満アリだよ。

書評でかなり話題になった短編集という点では国内一位と同じだが
ホラー小説ながらミステリテイストの濃厚なメルカトルとは反対に
ミステリと銘打ちながらミステリ味が非常に希薄だからね。

話題の本だから投票者を含めて読んだ人が多いのは当然。でもなあ。

961 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:09:57 ID:46lkZxYa
…池上の野郎

962 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:14:35 ID:V99JpIRN
話の流れで海外に言及したら「死ね」かよw

963 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:16:39 ID:46lkZxYa
おもくそリークしてんじゃねえか

964 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:28:00 ID:V99JpIRN
>>963
「リーク死ね」じゃなくて「中途半端は死ね」ってことは、前に
「1冊ばらすのも全部ばらすのも同じ」とか言ってた奴か?

あいにく俺はまったくそうは思わないんでな。
勝手な価値観を押し付けるなよ。

965 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:36:40 ID:46lkZxYa
何が価値観を押し付けるなだよ
黙秘もリークも完璧に出来ない
配慮も度胸もない書店員風情が偉そうに

966 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:48:58 ID:tAo5uN9s
「完璧なリークができてない」って、なんじゃそりゃ。
全部バラせってことじゃないか。図々しいw

967 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:53:31 ID:46lkZxYa
>>966
やるならちゃんとやれ
やらないなら何もするな

結局お前はどちらに対しても誠実じゃないんだよ
図々しいだ?
頼んでもないのにわざとらしい真似しといて良く言えるな
これだから勘違い書店員は

968 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:54:57 ID:XkmQ0FKn
発売まで結果を知りようもない一読者としては
ネタでもマジでもリークに敢えて踊らされるのが
ある意味、この時期のお約束みたいに思ってたんで
そんなにリークだなんだの気にする人がいることに驚いたよ。

まあ、スルーすれば誰も分からないのに
>>887のレスからなし崩し的にリークに展開するのは
なんだかなあって気持ちは分からないでもないが。

969 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 04:01:37 ID:46lkZxYa
>>968
リークを咎めてるんじゃなく中途半端な真似をするなと言ってるの

嘘か本当かについては確かめようがないから結果騙されたとしても
それは仕方がないとは思うけど

970 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 04:05:20 ID:SNYBII35
リークの仕方をとやかく言うこと自体がどうかと思うんだが?
嘘だと思うなら嘘扱いすればいいし、そもそも俺らは知り得ない立場の人間なんだからさ

971 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 04:10:54 ID:46lkZxYa
>>970
中途半端にバラされても結局二度手間三度手間になって
イライラするのは目に見えてるじゃない

それで訊いたらあんまりやるとどうたらとか
配慮とやらをした体でじらしてみせたりする

うっとうしくて仕方がない

972 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 04:10:59 ID:tHuEnyam
>965 >967 >969
あなたは今時珍しいぐらい、純粋で誠実な方ですね
世界が善意と誠意で回っていないのが不愉快ですか?
他人の中途半端が許せませんか?

973 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 04:12:32 ID:46lkZxYa
>>972
不必要にじらされるのが嫌なだけ
別に純粋でも誠実でもないよ

974 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 04:14:45 ID:SVRmTiGq
>>970
>そもそも俺らは知り得ない立場の人間なんだからさ
>そもそも俺らは知り得ない立場の人間なんだからさ
>そもそも俺らは知り得ない立場の人間なんだからさ

今さらとぼけるなよw
業界人同士じゃないか
この時間にこの話題でニートがこんなに集合するかよ

975 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 05:23:17 ID:qZEeh9EM
海外は「あなたに不利な〜」なの?
あれ良い小説だけれど、ミステリとしては弱いよな。

超不作の「本ミス」はどうだったんだろ?

976 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 07:39:45 ID:QTrhsSh3
リーク自体よりも、リークに関する堂々巡りの議論のほうがよほど鬱陶しい。

>>949、950
『魔女は夜ささやく』(マキャモン)、『苦悩のオレンジ、狂気のブルー』(マレル)
なんかが20位以内に入ってたような。あっ『魔女〜』はホラーじゃないか。
国内もの限定の話ならスマン。

977 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 08:29:40 ID:iTooGiEa
>>975
国内本ミスは言う程不作だとは思わないなぁ。海外本ミスのことだったらすまないが。

あと半端にリークはあまり気分が良くないってのは同意。
まぁ別に拒否反応示すほどじゃないけどね〜

978 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 08:59:01 ID:0xytnGd4
しかし、本命不在の今年じゃどれが一位になっても批判されるだろう
俺は作品の質そのものは高い作品が一位で安心したよ。これが宮部、大沢だったらと思うと・・・

979 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 09:04:44 ID:iTooGiEa
>>978
だね。
ところでこのスレの人はメルカトルを読んでるのどれぐらいいるのかな?

あとそろそろ次スレだね。

980 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 09:37:56 ID:QhcrL5bF
>>950
津原泰水のきたん集

981 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 10:12:44 ID:eapHiMr/
なんというか、
自分だけかも(?)って思ってた背徳的な性癖に関連するエロ本が
今年のナンバー1ですって言われちゃって
「そ、それはないだろ・・・?」「え、でもみんなもこういうの好きだったの?」
「それにしても、他の人に奨めるのはやめようぜ」
っていう感じだ。

982 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 10:34:29 ID:VJNaGkbx
メルカトル、読んでないので注文しちった
ついでに10位〜20位もどーんと発表してくらさいよ

983 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 15:35:23 ID:QDTfIwI5
>>978
そうかな?
1位が道尾で、メルカトルが2位3位だったら、
いい意味で盛り上がっていたように思うが。

984 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 15:44:22 ID:pWRvWXgw
>>981
オナニーからくる嫉妬ってことか

985 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 16:26:53 ID:39I8Mh4H
>>983
確かに道尾一位は良かったかもね。
太極宮連中はどれも微妙な出来だから一位になられても・・・だし、
ミステリーランドの二つは強烈な拒否反応示す人がいるから・・・だし

986 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 17:03:39 ID:UdJWucaI
だけどシャドウが1位になるよりはメルカトルの方が良かった。
ネタバレになるんで詳細は書けんが俺の生業がネタになってるんで
穴の多さが目に付いて困った。校正の段階でどうにかならなかったのかと思う。
どんな物でもその分野の人から見たら有り得んことの連続だろう。
変な難癖付けたら読者としての楽しみをなくすだけなんで黙っていたいが
賞が絡んだりこのミス1位となると抵抗がある。
俺は道尾が好きなんで2位なら喜んだ。他作なら1位が欲しかった。
もし不愉快になる人がいたらごめん。

987 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 17:37:43 ID:rxgNiT7z
>>986
素人考えだとあれはよく取材してあるように見えたけどなあ。そうかあ。
でも不自然さを言っちゃうと、刑事が普通に一人で行動してる話はぜんぶあり得ないし、
室内での犯罪で犯人の体毛がまったく落ちてなかった話もあり得ないしなあ。
本格ミステリ作品は総ボツになる気もする。
ジャンルによるのか。
奥田の伊良部シリーズはセーフかな。
メルカトルでオメガの……を……したらああなったってのは科学的にどうなんだろ?

988 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 17:49:34 ID:tQwo5GS9
>>987
オメガの……を……したらああなったってのは・・・

素人考えだけど、たぶん科学的にありえない話だと思う。
だからホラー小説として成り立っているとも思う。

989 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 17:53:56 ID:pWRvWXgw
地図が意思を持つ時点で科学を期待しちゃダメ

990 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 18:22:34 ID:SVRmTiGq
>>987
だからファンタジー・SF設定作家が多くなったのかな
批評・ランキング対策としてはベストなんだろうけど

991 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 19:39:29 ID:Z8NZ/xOZ
書店員の一年に一回の唯一の見せ場なんだからぽまいら暖かく見てやれよ

992 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:57:51 ID:TN78pSKG
次スレ、立てました。


http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1163764322/

993 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 21:18:49 ID:pVqg1qcJ
>>991
そもそもそんなこといちいち気にしてるのはおまえだけ。
「書店員が、書店員が」ってうるせえよ。

994 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 21:51:28 ID:pWRvWXgw
まったく話されなくなった『贄の夜会』

995 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 21:58:04 ID:GhsMwZB9
1000なら今年でこのミス終了

996 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 22:00:24 ID:CdsFPJcS
>>994
無難な所に落ち着いたので
敢えて書くまでもない、というところでは?

997 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 22:15:27 ID:R9wTopEQ
サヨナラ

998 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 22:39:37 ID:46lkZxYa
>>993
書店員乙

999 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 23:16:34 ID:pWRvWXgw
999なら

1位 メルカトル
2位 グリフィン
3位 制服捜査
4位 銃チョコ
5位 ウロボロス

1000 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 23:20:57 ID:0xytnGd4
1000ならマンアライヴが海外1位

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)