5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

綾辻行人 21

1 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 20:44:22 ID:NlvKPTqA
「野性時代」(角川書店)に長編ホラー「Another」が連載中です。
ネタバレを語るにはメール欄を使用しましょう。
館シリーズは刊行順に読まれることをオススメします。

著作一覧
『館シリーズ』      『囁きシリーズ』   『殺人鬼シリーズ』
・十角館の殺人     ・緋色の囁き     ・殺人鬼
・水車館の殺人     ・暗闇の囁き     ・殺人鬼U-逆襲編-
・迷路館の殺人     ・黄昏の囁き
・人形館の殺人     『殺人方程式シリーズ』
・時計館の殺人     ・殺人方程式-切断された死体の問題-
・黒猫館の殺人     ・鳴風荘事件-殺人方程式U-
・暗黒館の殺人
・びっくり館の殺人

『シリーズ外』      『その他(エッセイ/共著)』
・霧越邸殺人事件    ・アヤツジ・ユキト1987-1995
・最後の記憶       ・本格ミステリー館にて
・四〇九号室の患者  ・セッション-綾辻行人対談集-
・眼球綺譚
・フリークス(「四〇九号室の患者」収録)
・どんどん橋、落ちた

前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1152184179/l50

2 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 00:50:18 ID:IRfy2wL8
>>1
(ああ・・・)

(ああ・・・)

(ああ・・・)

3 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 01:11:22 ID:5+zNGHxd
ttp://2.dtiblog.com/0/01234/file/ap001.jpg
ttp://2.dtiblog.com/0/01234/file/ap002.jpg
ttp://2.dtiblog.com/0/01234/file/ap004.jpg
ttp://2.dtiblog.com/0/01234/file/ap008.jpg
ttp://2.dtiblog.com/0/01234/file/ap009.jpg
ttp://blog38.fc2.com/f/fetinotobira/file/20061020063323.jpg
ttp://2.dtiblog.com/0/01234/file/ao905.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5926.png
ttp://blog6.fc2.com/a/amibajuuza/file/200610190010.jpg
ttp://blog6.fc2.com/a/amibajuuza/file/200610190011.jpg
ttp://blog6.fc2.com/a/amibajuuza/file/200610190014.jpg

4 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 01:50:40 ID:USTWFOnr
>>1
>>3GJ


5 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 02:12:17 ID:o7t6irOC
既出かもしれませんが・・・
暗黒館の上下刊を発売直後に買ったのですが
なかなか事件が起こらなくて読んでいて結構苦痛で
未だに途中で挫折して放置したままなのですが・・・
今までの館シリーズはそんな事無くツルツル読めたので
ちょっととまどいました。
前半の退屈な部分を我慢すれば途中から面白くなってくるのでしょうか?

6 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 05:23:35 ID:QiID/txB
>>3
お前は出来る奴だと信じてたよ

7 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 09:39:10 ID:eElS3F8w
>>5ツルツル読めた

斬新な表現だな。


8 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 13:16:23 ID:+auBLlFd
面白くなってくる

9 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 14:04:10 ID:IyvszXDd
戸景観以外は地味だなこいつの作品

10 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 01:11:29 ID:zYLExGiK
水車館、人形館はつまらなかった。今時計再読してる。

11 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 10:02:49 ID:6ki0fClO
最後の記憶にはがっかりだ。
結局、幼少の母親を傷つけたのは誰?これミステリーでも何でもないよね。

12 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 15:49:56 ID:i9MgyJJp
最後の記憶はホラーだとちゃんと銘打っている。
ミステリーの文法を持ち出して評価しようとする馬鹿にはがっかりだ

13 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 16:16:43 ID:1vNrOlTi
結果的にはホラーとしても駄作だけどなw

14 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 17:35:38 ID:exgOV6RX
人形駄目だ。
読むんじゃなかった。

15 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 17:53:08 ID:BG5u0G1m
私は人形館好きだけどな・・・
人形館は評価が真っ二つに分かれるみたいだね

16 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 18:02:16 ID:1jHWbwSN
館シリーズの先入観がどっちにはたらくか

17 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 18:19:49 ID:BG5u0G1m
月館の殺人読みたいけどお金がなくて・・・
近所の図書館には置いてないみたいなんだけど
(美味しんぼなどのコミックはある)リクエストすれば置いてくれるかな?
あなたの近所の図書館にはありますか?


18 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:18:04 ID:32flEJ10
マンガを置く図書館は少ないだろ。
あきらめて、潔く万引きしてこい。

19 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:40:43 ID:BG5u0G1m
万引きはいやですぅ


20 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:47:12 ID:Ma9c+oTt
犯罪教唆につき通報しますた

21 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:53:09 ID:BG5u0G1m
ありがと。

22 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 23:06:42 ID:g3FJNB3F
>17
ある。が、上巻は50人くらい、下巻は80人以上予約が入っています。
もちろん何冊かおいてる。
眼球綺譚と緋色の囁きの漫画もある。
私感だけど月館ならおいてる図書館結構ありそうだけど。

23 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 02:15:48 ID:VFBqCVa/
>>22
試しにリクエストしてみます。

24 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 19:11:07 ID:MzT/vzHA
まともな館出してあーや

25 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 20:08:05 ID:iSOERHIc
暗黒館って評判悪いけど新品で買ったら後悔するかな

26 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 20:12:35 ID:7uzv+gWv
今日暗黒館売ってきた
文庫で全面改訂されてたらまた買うつもり

27 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 21:41:56 ID:LrG4Uudj
深雪ちゃん萌えwwww

28 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 15:49:50 ID:jdOpLUAW
>>24
つびっくり館

29 :名無し のオプ:2006/10/27(金) 17:58:18 ID:2FYZxmYM
>>28
たしかに館自体はまともだけどさ……

30 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:03:05 ID:GfNQlU63
殺人鬼とか
時計館とか
襲われてるってわかってんのに何で武装しないんだよ
無防備すぎだろみんな

31 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 06:30:11 ID:BKIBHdzK
殺人館の殺人

32 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 12:33:05 ID:45yKKwe3
>>30
ミステリの常識だろ

33 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 16:24:43 ID:bniUjXdy
>>30
完璧に武装できる物が近くにあったのかちゃんと読み直して来い

34 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 00:39:33 ID:UQwFYpqu
図書館の殺人
美術館の殺人
博物館の殺人
映画館の殺人


35 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 02:23:30 ID:4Zk0JK4S
はいはい既出既出

36 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 11:34:31 ID:ArGIuXMD
チンギス館の殺人


37 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 17:05:29 ID:cfuozfso
フルイワネ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )サンザンガイシュツヨネ

38 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 18:34:47 ID:wjkQJ2uZ
最後の記憶を読んだ。
これってファンタジー?

39 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:51:18 ID:H4m9fN34
空缶の殺人

40 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:58:26 ID:NfyfsHr5
殺人の缶詰

41 :名無し のオプ:2006/11/01(水) 18:13:14 ID:sTcm7KaA
無人館の殺人

42 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:09:41 ID:YVd58R+Q
暗黒館の愛蔵版買った人いる?

43 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 10:23:08 ID:CNkC+0vs
館の人

44 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 14:19:07 ID:wmR6odHT
警察館の殺人

45 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 18:48:42 ID:HQ9N27qj
奇面館の殺人

46 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 18:51:32 ID:uSmm32Lz
公民館の時計

47 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 20:56:22 ID:v73d5akj
もりのようかんの殺人

48 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 21:28:58 ID:mbJ8pAWY
美穂菅野殺人

49 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:01:35 ID:QdFxlIxJ
キノコの山のタケノコの里殺人

50 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 02:00:37 ID:eZ7LxfpX
夏みかんの殺人

51 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 12:37:56 ID:CU7chqMU
直木賞授賞式の殺人

52 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 14:06:38 ID:NZ1Wbe/+
十角館から手をつけた綾辻ビギナーだが、
読み急いだせいか、エピローグの傍点アイテムが意味不明だった。
だれかメル欄でご教授願います。

53 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 17:17:19 ID:6m7qK8og
>>52
とりあえずプロローグを読み直してみてください。

54 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 17:59:44 ID:thxRh4Rz
ほんとによくあるなこの質問。

55 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 19:00:48 ID:v0kG5MPI
ココの住人にとって最後の記憶の評価ってどうなの?
最近読み終えたんだが、物語の核心を突く場面で(眼欄)を使うのにかなり抵抗を感じた・・・

56 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 19:44:02 ID:thxRh4Rz
ホラーなんだから当たり前だろ

57 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 20:52:23 ID:r21nCt03
ホラーだったら何やってもいいのか

58 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 22:17:43 ID:nPVTYXbv
某藤岡氏が「誰も指摘しないけど、バリンジャーの『歯と爪』をまんまパクった日本のミステリがある」
って少し前にぼやいてたのは、多分綾辻先生の某作のことだよな……

59 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 13:19:30 ID:tRpLBybU
アバレンジャーしか知らない

60 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 17:07:40 ID:BGcSZiMZ
暗黒館読み終わりました。
前半はかなりつらく何度も挫折しそうに・・・
途中からは多少読み易くなったものの「クドさ」には辟易('A`)
事件自体はしょうもないかんじだし、浦登家の秘密も容易に想像出来る範囲だし
最後に施されてるであろう仕掛けを読むためだけに頑張って読んだような・・・

びっくり館まだ読んでないんだけど大丈夫かな

61 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 23:38:28 ID:/w/81GPh
びっくり館は読みやすいし、短いし最高だよ!!
でもがっかり感は暗黒館と同じぐらいだよ

62 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 02:29:59 ID:hscTAFK+
>>58
読んだ。まんま。

63 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 14:35:20 ID:+8OyRTEO
>>58
綾辻作品のどれがパクリなの?

64 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 14:50:29 ID:VWbWZ+du
そりゃ売れてない藤岡のひがみなんじゃないの?
藤岡の言うのが綾辻のどの作品かは知らないけど、
(というか正直思い当たらない。ホントにそんなのあるの?)
『歯と爪』トリックと同じようなトリック使ってるのは結構日本にもあると思うぞ。
具体的な作品名は出てこないけど、メール欄1とかメール欄2の作品とか。

65 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 00:34:57 ID:W23zKu6P
確かによくある構成(メ欄)と言ってしまえばそれまでなんだが……
だからこそ登場人物の一人が体の一部を残して消失してしまう導入はいかんと思うんだ。
パクったとまでは言わないがこう、もう少し変えるとかするべきだったんじゃないかなって。
先行作に遠慮してさ。多分、読んでる筈だろうし。

まあ、俺も読んだ当時部分部分なんとなく似てるかなと思った記憶があっただけで、
具体的に細部がどこまで一致してるかは覚えてないんだけどな。

66 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 08:46:07 ID:LgYYB7t2
直木賞、まだ?

67 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 08:56:47 ID:JPOcJTn1
>体の一部を残して消失してしまう

メル欄? 『歯と爪』は未読だから類似してるかどうかは分からんが。
一つだけ明らかなのは、もし綾辻かその側近がこのスレ見てたら、
藤 岡 は 業 界 か ら 抹 殺
いうことやねw

68 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 09:05:08 ID:3Brl5yjA
>>58
貫井のあれだろ?

69 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 10:11:57 ID:jBUS/CZB
あーやって笠井潔のお気に入りなんだっけ?
それは抹殺かも知れないねw
最近は本人も勢力持ってるのかな?

70 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 10:15:36 ID:JPOcJTn1
貫井なら抹殺じゃなくて必殺だけどねw

71 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:30:20 ID:MFf3TBTW
この人の文章・描写がなじめない。
物語の設定は、どれもだいたいおもしろいのに

72 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:58:19 ID:NLKhBLS6
この人の文章・描写が好きだから俺はファン

73 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 23:28:48 ID:P1hXWcQZ
誰も知らないだろうが、
クリスティの孤島での連続殺人ものをパクった作品がある。


74 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 23:55:49 ID:JT4UDRmx
ま た 藤 岡 の 綾 辻 誹 謗 か

75 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:06:31 ID:NqmI64y6
最近の作品はもう叩き飽きたんじゃねーの?

76 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 01:01:10 ID:BT+FpQwp
藤岡はキ○ガイだから

77 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 09:11:47 ID:ZowRnZcQ
辻仁成と綾辻行人をいつも間違える

78 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 10:44:57 ID:pspdKrRV
江戸川乱歩賞、まだ?

79 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 13:34:44 ID:oN8CfpgV
>>77

間違えないし。

80 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:59:28 ID:YPu2JkXe
>>77
頭頂さえ見れば間違えようがない。

81 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 16:52:42 ID:viBZEa0u
             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | | >>77   //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::::::::::| 違うの!?
  | |      .|             :::::::::::::|
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

82 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:13:00 ID:zxzob9GE
辻は斉藤清六に似とる

83 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:10:54 ID:6u2DmJBM
>>77
綾辻行人のオールナイトニッポン

84 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 08:15:42 ID:sw2i1zou
Hello Hello、This is Power Rock Station!こんばんはDJの辻仁成です!
真夜中のサンダーロード、
今夜も押さえきれないエネルギーを探し続けているストリートのRock’n’Rider、
夜ふけのかたい小さなベッドの上で愛を待ち続けているスウィートリトルシックスティーン、
愛されたいと願っているパパも、
融通のきかないママも、
そして、今にもあきらめてしまいそうな君も、
今夜はとびっきりご機嫌なロックンロールミュージックを届けよう。
アンテナを伸ばし、周波数を合わせ、システムの中に組み込まれてしまう前に、
僕の送るホットなナンバーをキャッチしておくれ。
愛を!愛を!愛を!今夜もオールナイトニッポン!!

85 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 10:18:29 ID:c3dbB3x+
>>84
>愛されたいと願っているパパも、
>融通のきかないママも、
>そして、今にもあきらめてしまいそうな君も

めっさナツカシス

86 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 12:24:09 ID:FJBWVT8l
亀あんどアンコー?

87 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:18:19 ID:WaFmVPUT
ふとブクオフに売り払った時計館の殺人の犯人を思い出そうとしたら、思い出せなかった。
買い戻してくるか…。

88 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:43:32 ID:586gNqUU
時計館だろ?
立ち読みでいいだろw

89 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 03:37:42 ID:f4kdqNsC
あーやの連載や新刊情報って、皆どうやって入手してんの?
スレ汚しだったらスマン

90 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 03:47:49 ID:aHKZ9HwS
びっくり館のときはジャンプだかアフタヌーンだかに広告がでてて知ったな

91 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 04:58:28 ID:TYWkxucd
>>89
http://www.geocities.jp/y_ayatsuji/index.html
の綾辻行人データベースAyalistをcheckしてはどうでしょう?

92 :89:2006/11/16(木) 01:22:33 ID:e6b41bB1
>>91
アク禁で書き込めなかったからレス遅れたけど、ありがd
そのサイト知らんかったから有難いっす

93 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 05:23:10 ID:hBJvBGGi
クリスマス前に敢えて緋色の囁きでも読もうか

94 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 12:49:54 ID:LSu5oq10
男が書く生理ネタはどーも好きになれない

95 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 14:03:49 ID:fM/IZGRC
生理と言うか、やっぱ女の事は断定的に書かれるとイヤな気分だね。
島荘の「女は泣くと濡れる」とかw

96 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 18:56:06 ID:UrtXIsm2
人気作家の綾辻さんはヤリヤリだから
女のことは何でも知ってるんだぜー

97 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 21:01:32 ID:3hUJf669
綾辻の書く「女」はすべて不由美

98 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 23:43:25 ID:d8qfDNdF
つまり不由美はシモまで小説のネタとして使われているのか。

99 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 03:23:02 ID:joG1qi0l
潜水艦の殺人

100 :名無し のオプ:2006/11/18(土) 09:31:23 ID:rDqmhVIz
>>93
バースデー・プレゼントにびっくり館。

101 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 18:57:02 ID:FSwuBOSO
不幸の手紙ならぬ不幸の本だな

102 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 20:50:27 ID:mYKNqSga
「開けてびっくり」のつもりが「開けてがっくり」というのは気の毒だ。

103 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 00:59:24 ID:wM+E1Pkz
「迷路館」読み終えたす。
うーん・・・

104 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 04:54:32 ID:71zn9/IS
「迷路館」、ノベルス版の装丁は凝っててよかったなあ。
内容もけっこう好きだが。

105 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 07:23:52 ID:Xduf4bOd
文庫化するときには中扉とかにも手を入れて欲しかったぞ、迷路館。
入れ子になったほうの奥付ページに「乱丁ではありません」って注意書きがあるのが笑える。

106 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 07:32:53 ID:q4dl0LcG
洞穴館

107 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 10:00:29 ID:t/c1RYrI
奇面館が十年後、
その後館シリーズを出しそうで出さず、15年後引退、
くらいの予定?

108 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 21:29:01 ID:BNgJy9AI
引退の前に逝くんじゃないかなぁ。
どこかに短命の家系とか書いてあって、もうすでに寿命もきてるらしい。
アーヤには毛を大事にするのと同じくらい、
1日1日を大事にしてもらいたいよ…。・゚・(ノД`)・゚・。

109 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 03:44:03 ID:ggIRz/FC
※ネタバレです



フリークスの最後の話のオチって
本当は自分が564号室の患者で
自分に起こった過去の事故やトラウマとかを
奇形児達に当てはめて書いていたってだけの事?


110 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 10:36:27 ID:YpAOh7pe
メール欄以外でのネタバレは禁止

111 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 14:53:15 ID:v5nAnm52
ごめんちゃい

112 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 18:38:23 ID:yExuSrmC
今、「びっくり館の殺人」を読み終えたところです。
自分は初めて綾辻行人さんの作品を読みました。多少文章が、あれ?と感じる事もありましたが、自分的には良かったと思います。
評価サイコー

113 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 23:04:36 ID:Q8x0NwTI
俺も正直言うと、時計館とか霧越邸よりびっくり館のほうが好きなんだよな
ミステリとしての出来で好き嫌いが決まるわけじゃないってことなんかな

114 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 08:08:09 ID:3pSxzM6H
「びっくり館」・・・
図書館で何十人もの予約待ちの末やっと順番がまわってきたのに
期限内に1ページも読めなくて返却しちゃった
また予約したけどまだ何十人も待ってる・・・
いつも借りられる冊数めい一杯借りちゃうから
毎回全く読まずに返す本があるおバカな自分・・・

115 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 23:06:38 ID:5DvzayjV
びっくり館は、あれはあれでまぁ好き。
腹話術の(登場)シーンは漫画太郎、あるいはうすた京介に描いて欲しい。

116 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 11:48:15 ID:2veC0eDm
アホアホマン

117 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 13:34:15 ID:K/5gHi8R
>>114
いまだに何十人もびっくり館待ってる人がいるってすげーな。

俺のところは、発売当初は10人ぐらい待ってたけど、
今じゃ棚に並んでる。地域によって人気差があるのかな。

118 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 15:09:46 ID:/QY/4owf
としおとあおいは結婚してるのか?

119 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 20:05:49 ID:4SBaZlw4
びっくり邸
びっくり鬼

120 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 04:17:24 ID:wguUvnIW
迷路館のアマゾンのレビュー笑えるな
ネタバレしてるバカと、ネタバレがあるからレビュー読むとヤバイっていってるヤツと。
実質的にレビュー読むなっていう内容のレビューも載せてもらえるんだな

121 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 11:01:53 ID:vPrifZz2
どんどん読んだけど我孫子と禿って仲悪いのか?

122 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 11:33:06 ID:dDW0G9ml
向こうはかまいたち御殿を建てたのに、こっちはYAKATA御殿を建てられなかったから

123 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 12:37:52 ID:TAaShMmy
しかし向こうはオリジナルであれだけの作品を作り、
こっちは過去の遺産に頼ったにも関わらず、あの出来だからな。
それまでアーヤの盲目的なファンだったのに、プレイ後初めてアーヤに殺意をおぼえた。

124 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 15:16:29 ID:qBuoFW1f
仲悪かったら作中に名前なんて出せんよ

125 :名無し のオプ:2006/11/27(月) 18:31:52 ID:d1hj66xR
>>123
”初めて”ってことは
その後、暗黒、びっくりで殺意を覚えたのか、
それとも二回目はまだなのか……

126 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 03:55:01 ID:cejzjAgf
アーヤは黒の十三御殿に住んでるよ。

127 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 09:23:56 ID:bnGcW47z
YAKATA館(やかた)、まだ?

128 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 16:19:59 ID:aybbiuRE
シュワちゃんとスタローンくらいの仲なんだな、きっと

129 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 18:21:46 ID:LtNt6dLq
貴乃花と若乃花くらい近い仲なんじゃない?

130 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 23:04:13 ID:L+D5vUxc
京大の講演で法月と我孫子の話してたけど
法月のはなしするときは法月君とか言って話してたけど我孫子のはなしのときはあいつとかこいつ呼ばわりで話してたから
かなり仲いいんだろうな

131 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 02:05:36 ID:zg0zlFW9
綾辻ファンは「贈る物語 Mystery」も買ったの?

132 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 18:02:31 ID:83oPgE2d
bikkuri

133 :kyo:2006/12/01(金) 00:20:46 ID:xWfvVKvV
夏の犯人

梗子

箱の犯人

新鋭作家(変な宗教を立てた人の息子)

骨の犯人

朱美(しかし、実はイサマ屋と会った朱美とは別人の方)
彼女は人の顔を識別できない

檻の犯人

仁秀(百歳を超える高齢)

理の犯人

織作茜(次作の宴で死ぬ)

宴の犯人

堂島静軒(関口が村で会った郷土史家。京極堂の上司)

瑕の犯人

由良昴允(死の概念を勘違いしていて妻を結婚初夜に殺し続けている

134 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 21:07:43 ID:5acOZxdq
迎賓館の殺人はまだかな

135 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 01:16:14 ID:g2iLzYh0
ヤカタ、ヤカタ、ヤカター、
ヤカターをー建てーるとー、

136 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 02:35:29 ID:2vOHCRaR
アタマ、アタマ、アタマー、
アタマーがー肌ー色ー

137 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 08:43:36 ID:+eTZOvmu
猛虎館の殺人キボン

138 :60:2006/12/08(金) 18:43:09 ID:PsRw899c
びっくり館読み終わりました。
読み始めてすぐに何か懐かしいかんじが・・・
活字の感じ(大きさや間隔)から「明智小五郎」や「怪人二十面相」が出てきそうな雰囲気・・・
と思ってたらあとがきを読んで納得。
そういう事だったんですね
内容的には『まー、そういう事ならば・・・』ってトコでしょうか。
死体発見と通報の間のあからさまにおかしな一文も仕方ないというか・・・


それにしても、そろそろ江南と島田潔が活躍するのを読みたいんですけど・・・

139 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 22:41:47 ID:Mm4thj2z
島田潔が活躍した事なんてあったっけ…

140 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 02:17:58 ID:Gtf/sYzO
           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:   >>139
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: お前・・・バカっぽいお
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /   ウプッププ
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

141 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 12:37:25 ID:u5CXknWp
鯖落ち復旧したっぽいね

142 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 02:01:45 ID:cbl06fLV
「このミス」で相川司がびっくり館を異常に誉めてたけど、
どうも無理矢理な感があった。「総ルビも実に効果的だ」にワロスw

143 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 17:50:47 ID:nIwKmzOA
妻に「早く書け」と言えよ

144 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 18:00:07 ID:YSNe02p1
妻「あんたが言うな」

145 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 20:16:25 ID:/XYIWvCf
夫婦漫才かw

146 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 22:28:07 ID:vi2ei2mg
>>142
え…びっくり未読なんだけど総ルビって総ルビってこと?
子供向けだからか?読んだらすげー萎えそう

147 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 18:01:02 ID:grp08tW0
出来に比べたら総ルビぐらいどうってことないから安心していいと思う。

148 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 19:10:29 ID:+Pvs3xGw
びっくり館入手したんですけど、この中で暗黒館のネタばれってありますか?
暗黒館だけ未読なんですが、犯人さえ判らなければ多少のネタばれがあっても読みたいのです。

149 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 07:00:32 ID:0at9ikPw
ない

150 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 12:23:17 ID:jmCldud4
公民館の殺人

151 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 12:25:29 ID:xu/aGJiB
芋羊羹の殺人

152 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 15:22:54 ID:R/z/N/1r
美穂菅野殺人

153 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 20:37:14 ID:E/x7QUPV
体育館の殺人

154 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 22:05:58 ID:tyv3JMDP
昨夜、帰宅した夫の手には綾辻行人の「暗黒館の殺人」上下巻が
両手に握られており、なぜか不機嫌そうな夫が、いきなり私に
殴りかかってきました。
BOOKOFFの100円の値札シールの角がとても痛かったです。
どうしたら良いでしょう。

155 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 22:45:32 ID:fYXyK2aE
それは痛い

156 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 23:01:45 ID:LL8zfqCg
そして「暗黒館の殺人」の殺人が起こったのであった…

157 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 23:59:44 ID:SFqRiHhK
清涼院でスレ立ってなかったか?

158 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 12:11:25 ID:WNsJMolW
新シリーズ十角タワーでどうだ

159 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 16:16:21 ID:t/i2lP4l
じゃあ俺は
「極限推理館の殺人」と
「絶対絶命館の殺人」で。

160 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 21:24:16 ID:ONmCyIYi
せっかくだから俺はこの「ペンションシュプール館の殺人」を選ぶぜ!

161 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 15:24:11 ID:88xlnqDu
いずくんぞ俺は「三毛猫ホームズ館の殺人」を選ばん

162 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 20:59:12 ID:5PZk/+co
月館の応募のが来てた。

163 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 21:25:10 ID:m398DkE0
いまさらかもだが最近やっと十角館をよんだ。面白かった。
後の新本格のルーツというか先駆的な要素が感じられえてよかった。

それにしても十角館の文庫の鮎川哲也の解説は相当イタいなww
文庫本の解説でこんなにみっともない解説はじめて見たww
はっきり言って鮎川の解説って綾辻に対しても失礼な気がする。


164 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 21:45:05 ID:b9h9nrgw
島田荘司「斜め屋敷の犯罪」の文庫解説も合わせて読むと、
当時がイタさ爆発の時代だったことがよくわかる。

165 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 21:56:20 ID:Hl1JOuYh
あーやのびっくり館、このミスで2×位に入ってたな。

166 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 22:12:38 ID:PTF/Urir
>>163-164
まぁ数十年後にはお前らががイタい存在になってるんだから、人のこと言えない。

167 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 22:46:30 ID:m398DkE0
>>166
何が言いたいんだかさっぱり分からないんだが・・・・・。

168 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 22:51:39 ID:nLayrSNh
>>167
アイタタタタ…

169 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 22:53:16 ID:SlxmEp12
いや俺もわからん。

170 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 23:55:12 ID:LHqU3JSm
>>163
あの温厚な鮎川御大を激怒させた
縄田○男や長○部史親の方がイタさ全開だったと思うがねェ。

171 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 00:24:17 ID:vILuz2wz
>>170
そうじゃなくて、読者に対して暴言はいてたのがイタいってことじゃない?
作家とはいえ客商売なんだから商品(小説)に対して読者から叩かれるのは
当然なわけで・・。読者が金はらって買った小説を批判するのと、読者の批判を
「耳障りだ」って叩くこととを同列に捕らえてるのがそもそも痛いでしょ。
「お前らだって叩かれると傷付くだろ!」って論法がそもそもおかしい。
作家は小説書くことで金を貰うという職業プロなわけだし、読者は客なんだから。
叩かれたくないならグーの根も出ないほどの傑作を書けばいい。

まあ、作家への人格叩きなら怒って当然だけどね。

172 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 00:34:15 ID:46zqAMRl
今、手元に十角館がないんだけど、鮎川が怒ってたのは
読者じゃなくて、評論家だったと記憶してるけどなぁ。

173 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 00:41:20 ID:DMEUzy9p
あの解説読んであの文脈で「読者に暴言」なんて誤読できないぞ。

174 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:03:03 ID:vILuz2wz
>>173
「批評家もどきの諸君」とか「批評家面した読者」とか言ってるから
明らかに読者も含めてると思うんだが・・・。

どっちみち、批評家に批評されるのも当たり前であって、叩かれるのは
つらいのだから他人の痛みを知れみたいにいうのはおかしいけどな。

175 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:03:26 ID:rRQNO62v
>>172
今見てみたけど。評論家気取りの読者が金返せとか暴言だけで新本格の新人を叩いてるのを批判してるみたい
評論家気取りの読者もそうだけどアンチ本格の批評家に対しても批判するなら具体的な指摘をしてちゃんとしてやれとか言ってる

まぁだいぶまえに暗黒館の朝日新聞に載った有名な批評家の書評このスレで紹介されてたけど、いまだにあんな批評するひともいるし
むかし綾辻とかが出てきたときはそうとうパッシングがあったんだろうね

176 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:09:52 ID:KTp6s2Ey
確認してみた。
叩くな、って言ってると言えば言ってるな。
でもそれは当時の本格の衰退という流れに乗じた若い目を潰す様な批判ではなく、
叩くならば今後の本格の復興の為に具体的、建設的な批判を望むとかそんな風に言ってる。

痛い痛くないみたいな個人の印象論で語っていいのならアレは故・鮎川氏の懇願の様に読めるんだが。

177 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:27:10 ID:W38rnhGY
まぁ当時のあの状況じゃそう書きたくもなるだろう

評論家気取りの馬鹿どもが今より多かったんだからなw

178 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:38:24 ID:vILuz2wz
批評家気どりの読者がバカかどうかはひとまず置いておくとしても、
仮にもプロの作家の発言としては感情論で軽率だったと思うけどね。
批評家気どりの読者だって金払ってる客なんだし、気持ちは分から
んでもないが、鮎川理論だと本当に駄作ばっかり作ってる作家の言い訳
にも流用できちゃうからな。

179 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:46:55 ID:W38rnhGY
評論家気取りは自分の嫌いな作品についてしかかかないから困る

180 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:58:30 ID:rMVCgaO6
あの当時の新本格叩きは常軌を逸していたんだもん。
あーや達の所為で社会派ミステリーが(当時)ほぼ壊滅したから。
そりゃ島田・綾辻以前から細々と本格派で頑張ってた鮎川氏が
擁護に回るのも当たり前。


181 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:58:33 ID:vILuz2wz
>>179
それは同意

182 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 02:14:52 ID:FSqoEn4C
評論家気取りの馬鹿・・・関口

183 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 02:15:49 ID:Qqy8A/ZK
当時のことはあまり知らないけど、

本格だろうが密室だろうが「ありえねー」構造の建物だろうが、
社会派だろうが1DKだろうがヨレヨレの刑事が靴底減らそうが、
面白いもんは面白いんじゃーーー!!!(逆もまたしかり)

と思ってしまう私は多分ちと頭が弱いw
しかし、本の最初とか中の方に「○○見取り図」とか出てくると血湧き肉躍ってしまうのは止められません。


184 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 04:43:40 ID:S9NBBMIs
http://chiba.tm.land.to/up/src/up0006.jpg.html

185 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 04:49:35 ID:5BcHLa0+
誰か当時のミステリ同人誌持ってないか。
一応はプロの仕事もしてた連中も含めた座談会とかで
「正真正銘の馬鹿」「筆を折れ」、しまいにゃ「死ね」とか滅茶苦茶だった。
鮎川翁が言う「評論家気取りの読者」というのは、
こういった場で暴れていたセミプロやアマのことだと思う。

そのころ廣済堂から出た分厚いアンソロジー「日本ミステリーの一世紀」には
翁の作品が含まれていない。長谷×・縄×コンビが故意に外したという説と、
鮎川氏自身が彼らの言動に怒って収録を拒否したとも噂された。

186 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 12:08:03 ID:iijCjrqO
ところで折り紙で悪魔って本当に折れるの?

187 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 12:17:28 ID:6ye0xSrP
月館
新刊で買って損した 2310円
まっとうに劇画チックにした方が良かった。
中途半端なギャグ漫画みたいだ。

188 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 13:15:39 ID:vDTsomCQ
>>186
http://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&q=%90%DC%82%E8%8E%86%82%C5%88%AB%96%82

189 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 17:52:10 ID:cQCeIIB8
月館のクリスマスカードキター
…って、また読みづらいメッセージにしやがって。

こんなことをする僕って素敵でしょ、稚気があるでしょ、
少年の心を忘れてないんだよね、とでもいいたいつもりかゴルァ

190 :186:2006/12/20(水) 19:12:44 ID:iijCjrqO
>>188
うわ、ありがとう!!

191 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 21:31:31 ID:FSqoEn4C
>>189
本格ミステリ作家が稚気無くしたら終わりだ
ぼけ

192 :名無しのオブ:2006/12/20(水) 21:35:59 ID:3JCPAl4V
アークエンジュルの林代表ってアーヤそっくり

と、いうか似すぎ!

193 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 22:49:30 ID:7SmIWr3M
>>191
稚気の表現方法の問題だ
ぼけ

194 :名無し のオプ:2006/12/20(水) 23:12:44 ID:YcaAmmOs
クリスマスカードのメッセージ、
懐中電灯を当てると読みやすいかも。

195 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 23:18:36 ID:RayfLy2J
クリスマスかぁいやな季節が今年も来たな

196 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 18:58:40 ID:yfg0kp1U
昔その辺の事情を全然知らない時
十角館読んで、なんでこんなに解説で熱くなってんだと思った。

197 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 00:10:01 ID:hwn4IziD
つい最近、十角館の殺人読んでハマった。
でも迷路館の前に時計館読んでしまった俺バカス(´・ω・`)

198 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 01:27:16 ID:LRGo9SpC
別にどの順序で呼んでも構わんだろう

199 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 01:31:33 ID:3z2YIZ6P
いや、迷路館の前に時計館は駄目だろw

200 :探偵の名前が、、:2006/12/22(金) 01:54:58 ID:LRGo9SpC
ああ、そうか


11年前に読んだので、忘れてた

201 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 02:54:11 ID:3wlBBMgC
忘れろすべて忘れるんだ
そうすれば何から読んでも大丈夫だよ

202 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 09:00:27 ID:GNm4WC7x
アーヤも十角館の冒頭で社会派にケンカ売ってるもんな。

203 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 23:55:22 ID:AVSaVaJ+
俺なんて綾辻の小説で最初に読んだのが時計館だった
確かにそのせいで迷路館は損したけど、でも十角館から読んでいたら、時計館まで続けて読んでいたかは疑問だからな……

204 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 23:57:06 ID:Pie2gGIK
>>203
まったく意味が分からん

205 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 23:59:44 ID:pqz0pCv9
>>204
俺はわかったよ。

206 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 00:00:45 ID:oCC48Xno
同意する・しないは別にして、意味はわかるだろ

207 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 00:06:07 ID:6RNiYCgf
5時計を最初に読んだ。
(5時計で)ネタバレされてるので
3迷路は存分に楽しめなかった。
が、1十角から読んでいたら、5時計まで読んだかは疑問だ。
(1で投げると言う意味か、2〜4で投げるって意味かは不明)

208 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 00:17:41 ID:3PeHseXc
迷路館てネタバレで萎えるほど
それまでの話が面白いわけじゃなくねえ?

209 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 00:22:12 ID:dPr9cx53
お楽しみが一つ減った、って感じ。

210 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 01:50:07 ID:pwfOL/lA
とにかく読んだら忘れろそうすれば順番なんて関係ないから

211 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 02:56:07 ID:h2obRgCV
あーや、誕生日オメデd

212 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 04:06:20 ID:Nwi7YxbF
順番に読んでって、
つい最近に黒猫を読み(´д`)オワタ。



さて、暗黒館をどうしたものか。


213 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 14:13:24 ID:U8pA9dOT
暗黒飛ばしてびっくりに逝っちゃいなよ

214 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 23:31:54 ID:gQKaPOG7
このミス見たけど、当分本格は書きそうにないな

215 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 10:28:02 ID:jLC7P81f
綾辻の今後

2008年 隠し玉に奇面館の話題が出る
2009年 引き続き奇面館の話題が出る
2010年 今年は奇面館にかかりきりだったとかなんとか
2011年 奇面館の話題が出なくなる
2012年 今年中に出ると予告
2013年 出なかったことへのお詫び
2014年 ついに奇面館(上)発売
2015年 奇面館(下)の発売予告
2016年 奇面館(中)発売
2017年 奇面館(下)発売 完結

216 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 15:48:24 ID:utaFe1aj
(めりー)

217 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 16:29:18 ID:2Raeuom9



           (……くりすます)
               (くりすます)
               (くりすます)

218 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 02:56:03 ID:v0wXVr08
やああああめえええええええええええてええええええええええええええええ

219 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 10:00:17 ID:8l0beZuM
暗黒館読了。
おおっと思ったメル欄しか心に残らないや。無駄に長いし、評価悪いのも納得。
囁きシリーズでやれと。リアル・タイムの連載で5年かけて読んだ人は災難だな。

220 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 20:41:34 ID:fFKxEyAf
評判悪いのね>暗黒館
就寝前に少しづつ読んだから、ストーリーがちゃんと脳内でつながらなくて
困るかと思ったけど大して困らなかったり
要するに綾辻版ドグラマグラなんじゃあるまいかと思いつつ、次回作の秘宝館を
心待ちに・・・
にしても、あの勇気有る少年がなんか哀れだなー

221 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 01:02:04 ID:/BSjbTyH
暗黒館たしかに無駄に長いよな……
あれが時計館くらいの長さだったら、それなりに評価されても良かったと思うけど

222 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 01:05:49 ID:2vsOjC8M
電力館

223 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 04:09:56 ID:rRa1ZqoA
函館の殺人
角館の殺人

224 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 15:42:44 ID:gI+GUC6d
オリバー館の殺人

225 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 18:41:59 ID:vyd/XD0b
愛は勝つの殺人

226 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 16:40:43 ID:3IDFtaPV
暗黒館の(メル欄)ってアイディアはなかなかいいと思うな
館の特性を上手く生かしてるし
あれで長さが三分の一くらいだったら、時計館や迷路館クラスの傑作だったと思うよ
いい編集がついて「もっと削れやこの禿げ」と罵ってやればまだいけそうな気がする

要するに、今の担当が糞

227 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 16:41:36 ID:3IDFtaPV
上のは書き損じ
(メール欄)だ

228 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 20:22:44 ID:1R1u9goJ
昔からよくあるネタだよ

229 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 12:56:37 ID:tYvz6fF9
霧越邸殺人事件 読了。

終盤の展開は面白かったが、被害者を予言するような現象がメ欄1には興醒め。
ミステリにメ欄2の要素が入ってると、悪い意味でやられた感が残る。

230 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 15:54:27 ID:0O25H2kX
>>229
冒頭にそれらはトリックではないって説明なかったか?

231 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 13:23:47 ID:1zNgRulc
メル欄って何?

232 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 13:44:44 ID:PBHWMpyh
>>231
坊やにはまだ早い。
もうここには来るんじゃないよ。

233 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 15:21:19 ID:V5THu9/E
折原一との合作「異人館の殺人」はどうなった?

234 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 17:48:19 ID:1zNgRulc
>>232
そんなこと云わないで教えて下さいよぉ それとわたし女子高生なんですけどぉ

235 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 18:32:35 ID:dr9Tgwzw
>>234
ネカマにはまだ早い。
もうここには来るんじゃないよ。

236 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 18:36:20 ID:1zNgRulc
なんですかぁ?ネカマって それを云うならオカマでしょ

237 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 20:29:13 ID:vM8UuL3y
ネオ・カマ

238 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 22:34:17 ID:G5EprO0H
女子高生なら優しく教えてあげなくちゃな
                                 (…ああ…釣りか…)
いいかい、メル欄ていうのはね
                      (…知らないなんてありえねぇだろ……)

                                       (…ああ…)

239 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 22:49:10 ID:Rs+FN9PF
はあん、またぞろ釣りが流行っているのかい?

240 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 23:45:01 ID:/GqPZkvG
「びっくり館」5回読み直したら、まじでびっくりした。

241 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 23:51:12 ID:1zNgRulc
ねぇ?教えてよぉ メル欄って何なのぉ?

242 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 00:08:40 ID:+7WVhipF
>>241
メルカトル鮎って知ってるかい?

243 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 00:17:01 ID:EpJcUXu7
メルカトル図法で一平面に展開された鮎の全体像

244 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 01:41:42 ID:oxW6Ng9k
知ってるわよ 麻耶さんの小説にでてくる名探偵でしょ?違ったっけ?

245 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 01:49:22 ID:uas35phP
麻耶のデビュー小説読んだが、あれほど糞のような小説を読んだのは初めてだ

246 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 05:43:22 ID:wMuJ6ltm
――やめてほしいね。
現実にはありえないだの糞小説だの、新本格1.5世代だの、その辺も願い下げだ。
我々が読みたいのは、文章が下手だと云われようが何だろうが、
やっぱりね、鬼畜銘探偵メルカトル鮎、メルのせいで窮地に陥る美袋、
放心状態で山に篭る木更津、敗北者の烏有、ありえないほどマニアックなアニメ引用……。
ギリギリアウトの作品で大いに結構。
要は最後の最後で作品世界を滅茶苦茶に叩き潰す麻耶雄嵩の世界が楽しめればいいのさ。
但し、あくまでカタストロフでカタルシスを感じられる程度に、ね。

247 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 05:49:49 ID:oxW6Ng9k
>>246
エラリイ、生きていたのか!

248 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 12:40:38 ID:IlBBLolW
このスレが楽しいと初めて思った

249 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 17:06:35 ID:bqzJpWHC
この流れワロタw

250 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 21:46:42 ID:6nlHH4k+
>>243
見てみたいw

251 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 08:06:49 ID:ZNm7fc6f
>>247
ワロタw

252 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 22:01:37 ID:EOKZN6bK
「びっくりやかたの殺人」

の方がいいと思う。

253 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:42:27 ID:PU2MlgbL
>>238 >>247

254 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 17:53:18 ID:kiokLe4G
暗黒館ってもう文庫本になっていますか?新書版あるのですが通勤で持ち歩くにはおもすぎて


255 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 17:59:13 ID:XvxmProd
>>254
まだ出てない
半分に裂いて持ち歩けばいい

256 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 23:07:36 ID:WoRgA7c9
積読 三年 暗黒館 (^-^;)

257 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 23:18:49 ID:I9MLCBGF
そのまま封印してください

258 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 12:12:30 ID:+yLYg3+h
>>255
暗黒館 上-上 上-下 下-上 下-下

となるわけだな。
下-下は下の下みたいで嫌だな。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)