5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【土人の】つずみ綾を応援しよう2【逆襲】

1 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 15:19:44 ID:t8AFwL6S
評論に翻訳に大活躍!
”才媛”、これ以上の言葉が見つからないほど才媛の
つずみ綾嬢を応援するスレッドです

前スレ:【山田を】つづみ綾を応援しよう【超えた】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1159147011/

話題沸騰の訳書
チェスタトン「マンアライヴ」はこちらです
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4846007375/

つずみ綾様ご尊顔
http://www.shinetworks.net/cgi-bin/img-up/src/1159627316123.jpg

2 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 15:24:18 ID:ivFzsxYt
>>1

こちらでも大活躍
ttp://www.so-net.ne.jp/e-novels/hyoron/shukan-shohyo-under.html

3 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 15:25:54 ID:t8AFwL6S
マンアライブの訳に関しては、この辺参照のこと。
ttp://d.hatena.ne.jp/puhipuhi/20060925
ttp://d.hatena.ne.jp/smoking186/20060928/1159451138
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1159147011/173-176

小森に満点入れた人間が、マンアライヴにも満点入れる不思議
ttp://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/AIWV9RLX1VFDV/ref=cm_pdp_reviews_see_all/250-2781147-0113033

4 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 15:28:40 ID:t8AFwL6S
プロフィール忘れてた。
ttp://www.so-net.ne.jp/e-novels/hyoron/syohyo/0.html#tsuzumi

5 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 15:47:40 ID:8Wflb+RB
前スレ
>954 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 21:58:21 ID:dLApHI7t
>水商売の女と婚約してパーティでさんざん見せびらかしてから
>女がやばい人だとわかって慌てて別れたような売れない三流作家

K森に関してここまでエグイ話は聞いたことないんだが、ガセか?

6 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:14:51 ID:PjOxbFLG
「韓国、朝鮮」籍の生活保護、2000年→2005年で約2倍に増加(大阪生野区)
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/844712.html

            外国人全体   「韓国、朝鮮」籍
     受給者数  受給世帯数   受給世帯数
2000年 1331     930        846
2001年 1420    1022        993
2002年 1640    1175        1076
2003年 1878    1344        1294
2004年 2095    1502        1449
2005年 2202    1574        1536


死ねよ。チョン。
最大の税金の無駄遣いだろ。



7 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:39:32 ID:0+5MwBXV
>>1

>>5
水商売かはしらないが一時期それっぽい人を連れ歩いてたのは有名ですよ

8 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 08:47:36 ID:mcetNZYF
>>1

即死判定にならないよう、一応上げときますね

オレ、携帯からなんでできないんだけど、
前スレにでてた、ドイツ時代の画像とかの
アドレスも誰か貼ってくだせえ

9 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 09:10:10 ID:WLZmzBae
つttp://ilc2.doshisha.ac.jp/fbaba/reports.html
つttp://ilc2.doshisha.ac.jp/fbaba/homestay.html

10 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 09:53:08 ID:e/XLh7Nz
!(アプリ) Microsoft Office 2003 Professional 日本語企業版本物!!!! (尻入力済).rar xxJJKXKlHB 524,565 491c2e54e78c88b7cd86798df4bcae4f
(アプリ) Microsoft Office Professional Enterprise Edition 2003 日本語版 Volume License.rar MSbDwv0KPL 523,782 514c7c17997e3b863f3b01c2afe03d5f
【アプリ】 Microsoft Office Professional Edition 2003.rar ligVAZBnTC 601,096 698aaa3de27a57f12ac3636ab7d3a6b1
(アプリ)[APP][Tool] Microsoft Office 2003 Professional MSDN Japanese.rar 3fImO90rp0 599,552 f12b7d2c5a9c11f651c1b12fef7d95df


11 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 12:40:22 ID:mcetNZYF
>>9
サンクス!

それじゃ、お礼代わりの新ネタ
たぶんまだ、出てないはず

ttp://www.kanazawa-u.ac.jp/news/acun_10/wadai.htm

>>10
これ、何?

12 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 13:27:29 ID:uTCYLvqU
>>11
>彼女は“受け”が得意と言うが,指導者は彼女の“攻め”を賞賛する
BL話?

13 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 17:16:18 ID:UwhPGgT4
本当はチェスタトンもミステリも好きではないのかも。小森が好きなものを
自分も好きだと思っているだけかも。かわいい女じゃないか?

14 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 17:35:36 ID:WLZmzBae
少なくとも京大で専攻したインド哲学は小森の仕込み。

15 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 19:45:07 ID:osfou13d
高校は将棋
サークルはSF研
留学はドイツ
卒論は黒岩涙香
転入はインド哲学
翻訳はチェスタトン

全然脈絡がない人生だな

16 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 21:00:48 ID:yIuVUkRw
楽しそうでいいじゃないか

17 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 21:27:31 ID:Zkr1QY/I
今日も綾ちゃんでシコシコしてるよ〜^^v

18 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 02:47:32 ID:VkL3bEyr
>>15
ネット上の情報から判断するに、
将棋とSF研とドイツは、それなりに頑張ってたみたいなのに、
なぜ全然関係ないチェスタトンに手を出したのか…。

19 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 09:59:40 ID:yLUwQ7rV
というより、留学と卒論の間で何か線引きできそうだね。

20 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 10:02:46 ID:yLUwQ7rV
連続スマソ
それにあの人、SFもろくに読んじゃいないよ
ミステリも、知識は他人からいっぱい得てるけど、実際は読んでないのが多いし

21 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:36:33 ID:hdfcx4bo
黒い人に失礼なスレはここでつか?

22 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:38:33 ID:VkL3bEyr
>>20
面識あるなら何か面白情報プリーズ

23 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:47:45 ID:FcMUp98A
>>20
若いのにいろいろ読んでる人かと思ってたよ

24 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 21:31:00 ID:8zsd0oH3
面識がある人の暴露スレになってきましたね
翻訳の批判はいいけど陰口スレになるのはマジ勘弁

25 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 21:57:11 ID:VkL3bEyr
あの超訳の謎を解明するには裏情報が必要なんだよ!

そんな詭弁を吐いてみる

26 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:26:00 ID:1KxU/IyZ
色々語りたいことはあるが、本人から直接攻撃が飛んでくるので書けない。

27 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:31:24 ID:IBVEzbGj
>>26
本人もここをヲチしてるってこと?

28 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:35:56 ID:VyeoRE4o
SFだけじゃないよ。復刊関係の評論だって、他の資料の引き写し。
某作家に関する記載なんて、元資料の間違いをそのまま使っていた。

29 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:48:22 ID:8zsd0oH3
>>28
そういう点こそ具体的に書いてほしい。読者のためにも

30 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 04:45:17 ID:9vnqGEvO
>>27
リンク先が削除されてたり、見てる可能性は高いな。
新スレではスレタイで土人扱いになっちゃったけどw

31 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 09:15:49 ID:mYP6uo0F
乞う分社の編集部に、南洋土人を使うようにアシベが圧力をかけたという噺を、内部の人から聞きますた。

32 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 09:55:24 ID:pJzmhA2a
乞う分社というと「古典新訳文庫」かいな?
あそこからつずみ訳チェスタトンが出たらさぞ面白かろうなあ。

33 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 10:50:07 ID:Iz3Y7wUK
>>32
こら! 縁起でもないことを言うな!! つずみ訳の『正統とは何か』が出たらえらいことだろ!

>>31
やはりいかんね、コネだけで仕事を取る業界は。クサットル。

34 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 11:45:01 ID:KLJX7Dzz
その内創元社が「新訳決定版!」とかいってチェスタトン全部つずみ訳にしたりしてw

35 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 12:33:28 ID:a0kREpJo
つずみ訳が出て喜ぶのは、このスレの住人だけだろw

36 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 14:52:30 ID:ZMzuiZe1
つずみ、クイーンダム最新号でアンケートの分析してるぞ


37 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 15:14:51 ID:VWbWZ+du
土人だけにドージン雑誌で活躍w

38 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 19:54:24 ID:ZMzuiZe1
クイーンダムで「私は、横溝が好きなのですが」と告白
(『緋文字』を読んで『三つ首塔』を連想したことについての説明で)

39 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 20:25:28 ID:9vnqGEvO
犬神家リメイクに合わせて仕事獲得作戦か

40 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 20:43:19 ID:/zCeOqZ2
EQFCオワタ\(^o^)/

41 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 20:55:28 ID:ZMzuiZe1
笠井潔と一緒に今年から会員になったんだよな

42 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 21:01:38 ID:GGYshpvB
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
笠井とつずみがEQFCに入ったってこと?
あんなに長年やってるFCにいまさらあんな連中が?
またなんか政治に悪用しようとしてるとか思えないよなあ

斉藤さんと古参の会員はどう思ってるんだろ
もし有名人が入ったーって喜んでるようならてめえらも同レベルのクソだよとしか思えんが
そんな生臭いものを抜きにしてクイーンが好きと言える自分たちにプライドを持ってほしいね
またなんかあったらゴタゴタに巻き込まれるだけだよ?

43 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:15:16 ID:OpJISzhS
つずみは同人誌で再起を図っている、気をつけるべし

44 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:21:52 ID:9vnqGEvO
同人誌で原稿書く方が、マニアにネタにされやすいと思うけどな。
まぁ、それに耐えて真面目に仕事するつもりなら、別にいいんだけど。

45 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:33:04 ID:ZMzuiZe1
新入会員名簿見てわが目を疑ったよ、どうして笠井が?なんでつずみが?って
つずみは積極的に参加したいみたいだから、そのうち墓穴を掘るんじゃないかな

> もし有名人が入ったーって喜んでるようなら
それはないでしょう。会員が増えたーって喜んでるとは思うけどw

46 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:40:22 ID:GGYshpvB
>>45
斎藤さんや谷口さんに代わってラジオドラマ訳さないかなー
脚注で「エラリイはハムレットの父親の名前はわからないと書いているが、
ハムレットの父はクローディアス。クイーンの間違いであろう」って書いたりすんの

47 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:51:23 ID:ZMzuiZe1
>>46
禿しく同意w

あるいは、評論を発表して斎藤さんや浜田さんに完膚なきまで叩きのめされたりとか
(最新号で斎藤さんは諸岡卓真のクイーン論を「”クイーンをきちんと読まずに評論を書くとこうなる”というお手本みたいな迷論」とバッサリw)

48 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 01:51:52 ID:NrCbB1uF
そのための笠井の入会ですよ

49 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 01:51:59 ID:sMUPHH8H
>バッサリ
おもしろそうw詳しく

50 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 02:40:47 ID:y6SgekJC
>>49
全然面白くないっすよ。
諸岡卓真の評論「現代本格ミステリのアポリア ――エラリイ・クイーン『シャム双生児の秘密』論」
(「CRITICA」創刊号掲載)は突っ込みどころがありすぎる(諸岡の読解力不足)と斎藤さんが指摘
しているだけです。

この評論を「最近の日本におけるクイーン論の収穫」と評している田中博(EQFC会員兼探小研メンバー)
って……

51 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 08:53:23 ID:JPOcJTn1
笠井が何たくらんでるのか、つずみよりそっちの方が気になるw
アレキセイの分析を待つか・・・

52 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 09:06:33 ID:D9TkmoTI
笠井は下野したそうだから、アジ演説の牙城にする気なんじゃないの。

53 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 09:18:34 ID:JPOcJTn1
いやあでもねえ、EQFCみたいな超マニア以外は知らない所でアジ演説したって
意味ないんでねえの? 誰も聞いてないって。
EQFCのお歴々は「このバカ」と思って無視するだろうしさw

54 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 12:39:03 ID:X2x38MHA
初歩的な質問でもうしわけないが、EQFCの人たちって、昔ながらの「ミステリの鬼」みたいな人が多いの?

55 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 12:45:17 ID:RsO561dW
笠井はなにかに入会するのは不満があるときに脱会してアピールするためだと主張していた
じっさいは口だけで推協も本ミスクラブも探小研もやめてないけどな
EQFCの人たちは本気でトラブルを警戒したほうがいいよ
笠井はなめてかかってるかもしれないが、会長が>>50みたいなことをはっきり言える人だから

( ゚д゚)ハッ! まさか新団体のメンバー探しの一環?

56 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 12:55:02 ID:pirul1JB
>>54
「クイーンの鬼」と「探偵エラリイ萌え」な人で構成されていると思う

>>55
確かにトラブルを警戒した方がいいかもしれないね

57 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 13:33:22 ID:X2x38MHA
>>55
>新団体のメンバー探しの一環?
プロレスみたいだなw

58 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 13:34:42 ID:X2x38MHA
>>56
サンクス。萌えの人もいるのね。
「鬼」たちはつずみ・笠井にどう対応するかな。

59 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 14:15:02 ID:D9TkmoTI
アジらなきゃ笠井は結構やれるんじゃない?
なんだかんだ言って、マニアにはない広範な知識のある人だし。
…まぁ、アジらなきゃ…の話だが。

つずみは結構つらそうだな。
厳しいマニアには、知ったかぶりが一番危険だ。

60 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 17:43:08 ID:5W0CrHNh
なんか急に盛り上がってると思ったらw
EQFC以外の団体にも加入とか勘弁なorz>>つずみ


61 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 18:19:43 ID:RsO561dW
>>59
なんのファンか曖昧なサークルならまだしもEQFCだよ?
クイーンに関係することを言うたびに笠井の半可通がばれて突っ込まれるだけだ

62 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 18:32:23 ID:RsO561dW
いまおもいだした
あのトンデモ大戦間探偵小説論にいちばん都合のいい作家がクイーンだったな・・・数少ない当てはまる例っつーか

63 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 02:42:26 ID:24NBE2dM
『SRマンスリー』でのやり取りで、斎藤さんが「現代本格の行方」に言及し、二階堂や笠井など「作家」たちのハッキリしたもの言い(『X』否定評価)を肯定的に評価する一方、ミステリ評論家たちの温い『X』肯定評価を「世渡り方便」扱いにして、

『一般に、作家と評論家では、作家の方が才能に恵まれています。また、作家は評論活動で飯を喰っているわけではないので(中略)「前向きに正直に」書けるわけです。』(5月号所掲)

と書かれたのに対し、私は同誌7月号所掲の拙論で、その比較は無茶であるとする主旨の反論をしております。

私はこの段階で、笠井潔がEQFCに入っているのを知りませんでした。
笠井の入会が、斎藤さんの「作家に対する評価の甘さ」に関係しているかどうかは、微妙なところでしょう。要は「感情」の問題ですから。


64 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 06:28:06 ID:HlgnXWiI
評論家も評論活動で飯を喰っていない人はいっぱいいる。
その割に正直者は少ないけど。

65 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 06:56:22 ID:Awr/XtBo
あれに参加した評論家がヘボ揃いだっただけで評論家一般が悪いということにはならないのでは

66 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 08:41:16 ID:rUtk/A53
笠井が斉藤に叩かれるのかどうかの流れなのに、
一足飛びに笠井と斉藤の癒着にまで話を持っていくのが
アレクセイクオリティだなw

指摘自体は面白い。ただもう少し空気読め。

67 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 09:04:12 ID:17LsMYGF
アレクセイに「空気読め」というのは、つずみに「正しい日本語を書け」というのと同じ。

68 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 09:10:26 ID:/1ijy9Sy
>>65
「あれ」って誌上討論のこと?
佳多山・小山・つずみ・千街はヘボかも知れんが巽・杉江はちょっと違うんじゃない?
それに一人いるじゃん、二階堂先生を憤死させた超正直者の性格ブスなサディスト人工知能がww

69 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 09:38:45 ID:24NBE2dM
>>66
あれが斉藤さんへの親切な警鐘だと読めないところが、――らしい。

>>67
と言うよりも、
アレクセイに「空気読め」というのは、二階堂黎人に「論理的に書け」というのと同じ。
あるいは、
アレクセイに「空気読め」というのは、ちゃねらーに「非匿名で堂々とを書け」というのと同じ。
あるいは、
アレクセイに「空気読め」というのは、「ちゃねらーになれ」というのと同じ。

『 ただ、ひとつだけ、種明かしをしておけば、私は「空気を読めない」のではなく、「空気を読んだ上で、あえて無視している」のである。
 私は「ミクシィ」の「閉鎖型社会(ゲーテッド・コミュニティー)」特有の「空気」を、当初から否定的に評価していたし、「否定的に評価していた」ということは、すなわち「読んでいた」ということである。』

  (2006年09月24日「mixi(ミクシィ)の研究」より
   http://mixi.jp/view_diary.pl?id=227392424&owner_id=856746



70 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 09:50:49 ID:hTQd+i58
「SRマンスリー」を読んでいないから>>63の要約がどの程度正しいのかは
判らないが、>>63を見る限りでは斎藤さんのいってるのは滅茶苦茶だな。
ふだんなら田中の方が言いそうな暴論だw

>>69
「空気が読めない」のと「空気を読んであえて無視する」のは一緒だろw

71 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 10:31:49 ID:rTgQEEaW
マンスリー読んだけど、二階堂の評論家叩きをそのまま肯定する内容だった。
二階堂氏の指摘は自分の考えを証拠立てるものである、みたいな感じ。

72 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 10:48:01 ID:rZJ63UhM
誰だ、召還魔法を使ったのは!www

73 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:08:10 ID:Cfh5/meA
笠井が斉藤の擁護を受けてEQFCに行ったのなら、
それについていったつずみも、探小研に居場所がないんだな…

74 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:15:14 ID:/1ijy9Sy
>>73
ハブられてる疑惑?
探小研公式見解「つずみのEQFC参加といじめとの間に因果関係は認められません」だったりしてww

75 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:45:21 ID:rZJ63UhM
笠井とつずみは「天城一読本」に参加してたな
斎藤さんが飯城名義で編集してるから、つずみは天城本繋がりで入会に到ったのかもな

76 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:47:08 ID:Cfh5/meA
二階堂に「本格理解者」の称号をもらっちゃったからねぇw

77 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 12:18:03 ID:XgVAxS/b
二階堂のEQFC入信(笑)マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

78 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:09:57 ID:HlgnXWiI
>>71
斎藤さんとやらも相当な電波ですな

>>77
「入信」てwww 笑い殺す気か

79 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:23:37 ID:4yG0hqp5
アレクセイが来てから流れがおかしくなってきたな

80 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:28:11 ID:4Rmu4xCh
ネタも少ないし、これはこれで楽しいんじゃまいかw?

81 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:29:14 ID:NdJbLqmt
ていうか、アレクセイ、あんたもつずみと面識あるんなら、
なんか面白いネタを提供していけよw
天下のアレクセイが、いまさらつずみに嫌われても、
どうということもねーだろw

82 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:46:20 ID:5iyp2J6v
>>81
オレもそう思う
というか、ここに書くより直接つずみに言えよ、と思う
あんたの嫌いな、ミステリ界の馴れ合いの象徴みたいな存在だろ
直接言って、その返答を聞かせてくれよ

21世紀の林葉直子

83 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:47:10 ID:5iyp2J6v
あ、最後の行、消し忘れ

84 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:48:51 ID:4yG0hqp5
>21世紀の林葉直子

お茶噴いたじゃねーかw

85 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 14:52:17 ID:4Rmu4xCh
綾たむも、
自分でモーション(死語)かけておいて被害者面する直子たむ波の
黒顔面の皮の厚さでつかねぇ

86 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 15:33:44 ID:24NBE2dM
>>80
>>81
私の場合、こちらのみなさん(の大半)とは違って、つずみ綾が「現代本格の行方」に登場した時から
「まともな文章が書けない」と評して(書いて)、遠に煙たがられています。面識ということなら、私
は笠井潔にも我孫子武丸にも斉藤さんにも面識があり、つずみとの面識など問題にならない。

『マンアライブ』の翻訳の酷さは、猿でもわかるほどだから、私があれこれ言うまでもない。猿にでも
任せておこう、というだけのことです。

好き嫌いでいうなら、私は名前を出してバカをやっているつずみ綾よりも、匿名でしか物が言えないバカ
の方が、ずーっと嫌いなんですね。だから、友人から報告のあった時以外は、「2ちゃん」なんて覗かな
いのです。


87 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 15:44:50 ID:L5NYavWq
('・c_・`)ソッカー

88 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 15:49:48 ID:4Rmu4xCh
ユージン?
歩ランドとかあーゆーヒトのことでつねwww

89 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 16:25:20 ID:FMbVN4Kx
>友人から報告

きっとその「友人」ってのはナイルズかホランドなんだよw

90 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 16:30:41 ID:4yG0hqp5
>>89
俺も思ったw

91 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 16:34:11 ID:4Rmu4xCh
みんなかんがえることはおなじだw

92 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:13:53 ID:0a63k1R5
ナイルズの中の人も大変だな。

93 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 17:14:58 ID:24NBE2dM
>>91
『みんなかんがえることはおなじだw』と言うよりも、つずみ綾を『土人』とか言って喜んでる
「猿頭」の考えることが、みんな同じだということでしょう。
例えば、
>>24
のように、相対的にまともな人もいて、そんな人は「猿」と同じようなことは考えないでしょう。
「猿」だという指摘が当たっているからこそ、自分を人間だと勘違いしている「猿」ばかりが、
腹を立てて騒ぎ立てるんですよ。多少は、自覚もあるんでしょう?

世間はね、つずみ綾の方が「バカな人間」であるだけ「猿よりはマシ」だと思ってるんですね。
――で、こう書くと、「猿」はまた興奮するんです。

エテ公よ、エテ公よ、なぜ踊る。アレクセイの侮蔑がわかって悔しいのか?

94 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 17:16:28 ID:24NBE2dM
あっ、申し訳ない。また私が主役を食ってしまった!

95 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:21:49 ID:5iyp2J6v
まあまあ、せっかくつずみのスレなんだから、
園主様とねらーの罵倒合戦になってももったいないからさ、
お互いの批判はよそでやろうよ

オレは猿頭だからさ、つずみをネタにみんなで
楽しくやれたらそれでいいじゃない、って思うよ

96 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:24:43 ID:0a63k1R5
どうやら>>89は図星だったようだねw

>「猿」だという指摘が当たっているからこそ、自分を人間だと勘違いしている「猿」ばかりが、
>腹を立てて騒ぎ立てるんですよ。
「腹を立てて騒ぎ立て」てる人はどこにもいないようだけど、アレクセイは何番のレスのことを
言ってるのかな?

97 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:25:29 ID:4Rmu4xCh
と言う訳で、
からかうと「からかっているのはこっちだ」とオウム返しな反応をするしか能がないけれど
自覚すると人格崩壊するので自覚できない
二階堂によく似た(笑)幸福な(爆笑)猿の乱入劇でした

乙枯山



98 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 17:27:53 ID:24NBE2dM
>>95
私は、つずみネタより、猿イジメの方が好きな、少数派なんですよね(笑)。

ま、基本的には好きにやって下さい。「猿の耳に念仏」でしょうから。


99 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:29:45 ID:4Rmu4xCh
イジメ(・A・)イクナイ 人間失格

100 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 17:32:12 ID:24NBE2dM
でも、猿は猿でも、芸がない猿なんですよね。
>>96
「図星だな」とかいうのは、その典型。
二階堂黎人をとやかく言えるほどの人は、「猿」とは言われないよ。


101 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:37:54 ID:4Rmu4xCh
早く得意の勝利宣言(爆笑)して退場しなさいよ、みっともない
はいはい連戦連勝連戦連勝

102 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:53:16 ID:ScodTZzI
>面識ということなら、私は笠井潔にも我孫子武丸にも斉藤さんにも面識があり、
>つずみとの面識など問題にならない。

うんうん。わかるわかる。有名人にしっぽ千切れるほど振る犬だから、猿とは仲が悪いもんね
BBSでの大森へのすりよりっぷりはお見事でした!
これからも応援してます!

103 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 17:54:42 ID:24NBE2dM
なにしろ「笠井潔批判十数年」の粘着質だからなあー。
まあ、気にしないでやってください。私にも書き込み権利はある!



104 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:55:59 ID:L5NYavWq
みんな勝者

105 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 17:57:16 ID:24NBE2dM
>>102
猿の応援、大歓迎! ――でも、妬まないでね。


106 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 17:57:56 ID:gIK8NQwS
ちょっと来なかったら何か変なのが湧いているー。誰これー。

それもこれもつずみさんが第2作を早く出さないから…。
公魚さんや禿人さんみたいにネタ投下にあまり熱心でないところが惜しいなぁ。
マンアライヴの破壊力が凄すぎたんだよな。
ある意味一発屋かもな。


107 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:02:54 ID:ScodTZzI
有名人と知り合いだってだけで妬まれると思うなんて、
「世の中全員自分と同じ『有名人好き』だ」
とお考えなのがよく伝わります。
そんなあなたを応援してます!

108 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:07:40 ID:yPpWRqTe
これまでの経緯

「猿」「猿」となんとかの一つ覚えみたいに猿呼ばわりしてアレクセイ住民を挑発するも、
煽り耐性のある「ちゃねら」wはびくともしない。
逆に応援までされてしまった。


109 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 18:20:47 ID:24NBE2dM
>>102
>>107
の、ID:ScodTZzIさん。誰も貴方が「有名人嫌い」だなんて思いませんよ。
素面なら、尻尾ふってサインねだる、どこにでもいるファンだっての、わかりきってるでしょう。

>>108
びくともしないやつは、そもそも「猿」じゃないんですよね。
『煽り耐性のある「ちゃねら」wはびくともしない。』というよりも、「ちゃねら」って臆病な
匿名だからこそ、びくともしない「ふり」ばかりしたがる「つよがり猿」なんです。こんなところ
でしか強がれない。むろん「自己申告」の『煽り耐性』なんて、ないない。

110 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:22:24 ID:xZUvkxk2
湧いてるなーww

111 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:29:02 ID:4yG0hqp5
アレクセイ、続きは「お薦め書評blog・HPスレ」でやってくれw

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154611221/l50

112 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:39:18 ID:5iyp2J6v
アレクセイを応援しようスレになっちゃったよう

113 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 18:39:47 ID:24NBE2dM
いや、つずみ綾も話題がそれて、私に感謝していることでしょう(笑)。

ともあれ、お「猿」さんには、私の芸を盗んでいただきたい。

114 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:44:52 ID:QJ4Dpg72
ナイルズとホランドの出番マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

115 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 18:47:47 ID:24NBE2dM
あっ、そう言えば、つずみ綾に専用スレが立って、どうして私のスレが立たないんだ?
そのくらいの評価は、十二分に受けているという自信があるんだけどなあー。

悪口を言われるのも有名人の勲章ですから、どうぞ遠慮なくスレ立てちゃって下さい!

116 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:53:04 ID:4yG0hqp5
芸なんかあったか?

> どうぞ遠慮なくスレ立てちゃって下さい!
自分で立てろw

117 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:55:16 ID:L5NYavWq
みんな勝者、僕だけ半泣き、でもそれでいい・・・

118 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 18:57:18 ID:24NBE2dM

>>114
「猿」相手に加勢を求めたら、アレクセイの名折れですよ(笑)。

みなさん、アレクセイへの対応に手一杯で、話題をつずみ綾に戻せないでしょう?
そもそも彼女と私じゃ、役者(としての華)が違うからなあー。

それに私は、アマチュアマインドを忘れない人間だから、みなさんと同じ土俵に立つのも、
吝かではない。また、どこにでも出没する「引っ掻き回し屋」のことを「トリックスター」
って言うんですからね(笑)。
まあ、「猿」イジメばかりやってたらバカですけど、たまには硬いこと抜きで楽しむのも
いい。

119 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 19:00:11 ID:24NBE2dM
>>116
芸のない人には、他人の芸が見えない。

自分で自分のスレ立てても忌みないでしょう(笑)。


120 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 19:02:51 ID:5l6pnQ3h
もうとっくに不惑のお年の筈なんですがねぇ、アレ臭い惨もwww

121 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 19:05:21 ID:24NBE2dM
気持ちだけは若いんですよ(笑)。

122 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 19:36:03 ID:24NBE2dM
それにしてもアレクセイって、憎たらしいやつだなあー。
自分でも腹が立ってきた!

123 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 19:37:54 ID:24NBE2dM
おーい「みんな」! どこ逝っちゃったんだよー。
独りじゃ寂しいよー(泣)。

124 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 19:38:53 ID:JP0p2TRI
しかし言動が荒らしそのものだなw
面白いからもっとやれw

125 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 19:40:37 ID:24NBE2dM
すみません。ちょっと風呂に入ってきます。
その間にコメント下さいね(^-^)。

126 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 19:41:39 ID:5iyp2J6v
十年近く同じことを見続けたら、さすがに飽きるよ

127 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 19:42:01 ID:DO0As7Ug
てゆーか、アレクセイってだれ? 本当にわかんないんだけど。

128 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 19:53:20 ID:+w9e6PHs
空気読めない書き込みで恐縮だが、アレクセイって誰?

129 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:06:06 ID:wS/3FaDp
>>127-128
どこぞの掲示板で一人三役やってるバカ。

130 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:12:54 ID:5l6pnQ3h
バカというより人格障害だろ
乖離性なんたら

131 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:16:24 ID:DO0As7Ug
2chだけの有名人てことでおk?>アレクセイ

132 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:26:58 ID:4yG0hqp5
>>127-128
アレクセイでぐぐってみればわかるw

>>131
昔から有名人

133 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 20:44:39 ID:24NBE2dM
ただいまー。

ふむふむ……。なーんか無名人の負け惜しみと言うのか、慰めあいみたいなのしかないなあー。
もうすこし、骨のあるやつはいないの? ほんとにイマドキの若者は内弁解なんだから。

やっぱり『昔から有名人』と「ずーっと無名人」では、勝負にならないのかなあ?

私のことを知らない人は、ぜひ竹本健治の『ウロボロスの基礎論』を読んで下さいね。
「ウロボロス」連作で、実物の方が大物なのは、たぶん私だけですから(笑)。


134 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:56:09 ID:GUq+465m
んまあ、上から目線で冷静な挑発カキコはこの板に限らずありがちなコテハンのパターンだし
スレでのやりとりもどうしても似通ってくるなあ。

出来ればこの書き込みには無反応でよろしく頼みますm(_ _)m

135 :質問です。:2006/11/10(金) 21:24:07 ID:rb4vQ6De
アレクセイさんって何の分野の有名人なんですか。

136 :本物のアレクセイ:2006/11/10(金) 21:26:34 ID:24NBE2dM
>>134
そんなパターンにも気づかないで、必死に応戦しながら、それでも余裕ぶってみせるのが、
猿の猿たる所以です。

だいたい、僕らは「ちゃねら」です、なんて言うんなら、うるさい相手はスルーするくらい
の芸は身につけとけって言うの。
堪え性が無い(精神が脆弱)から、ついつい踊らされてしまうんですよ。

>>93
エテ公よ、エテ公よ、なぜ踊る。アレクセイの侮蔑がわかって悔しいのか?

と、最初に書いたとおりだけど、この調子じゃあ、この言葉が『ドグラ・マグラ』
のパロディーだってのにも気づいていない「猿」がいそうなので、野暮を承知で
自註しておきます。

若者よ、いつまでもこんなところでマス掻いていないで、外の世界で自分を磨きなさい。
三十面四十面さげて、いつまでも「匿名」をやってるのって、自分で自分の矜持を傷つけ
るだけだから。

>>135
アレクセイは、日本でただ一人の「笠井潔葬送派」です(笑)。


137 :ありがとうございます。:2006/11/10(金) 21:58:27 ID:rb4vQ6De
>>136
そうなんですか。
「笠井潔葬送派」というのが何を意味しているのか、
正確なところは私には良くわかりませんが、
「日本でただ一人」ということに大変な誇りを抱いておいでのご様子ですし、
きっととてもご立派な活動をされておいでなのでしょうね。
単なる好奇心からの質問にご親切にお答えいただき、ありがとうございました。
それでは、失礼します。

138 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:51:53 ID:gIK8NQwS
この人が書斎魔人って人なんですか?

139 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 23:18:11 ID:PQqEmwg6
あれくせえは年収どれくらいですか?

いっぱい評論で稼いでるならこれから尊敬します。稼ぎかた教えてください。m(__)m

140 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 23:37:17 ID:HlgnXWiI
私もアレクセイさんに質問
リットン調査団が「永遠の若手芸人」であるというのにも一脈通じる、
アレクセイさんの「永遠のワナビ」感は、どこから来るのでしょうか

141 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:00:59 ID:4yG0hqp5
アレクセイが自分の庭でこのスレのことを書いてるぞ
勝った気でいるんだろうなあw

142 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:02:47 ID:xZUvkxk2
勝ちてw

143 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:11:33 ID:vW8Yf7Ap
ところで、いったいどうしてアレクセイ後輪したの?

144 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:18:49 ID:/Fhs24d6
久しぶりに勝ち宣言したかったんじゃないのw?

145 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:26:43 ID:vW8Yf7Ap
なるほどw

146 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:28:46 ID:sFdrsT/M
>>143
このスレで笠井がEQFCに入会したとカキコがあったからかと

147 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:30:12 ID:kcyrou/3
15時頃から暴れてるなんて、本当に社会人なのか…?

148 :本物のアレクセイ:2006/11/11(土) 01:03:07 ID:67o6jGQF
夜中になってから、ゴキブリがごそごそ…。
あっ、やっぱり「芸なし猿」でした。

>>144
君らこそ素直に「敗北宣言」した方が潔いよ。現実を直視しなくちゃ。
どうせ「匿名」の猿なんだから、ここで謝罪しても、どうってことないし。

このままじゃ、若いミステリマニアって、ヘタレばかりという印象を残すことになる。
先輩としては、そういう人たちに「本格」がどうとか、言ってほしくないわけ(笑)。
プロもアマチュアも猿ぞろいでは、日本のミステリ界の明日は暗い……。

ま、つずみ綾のことを、とやかく言える「身分」じゃないということを学んだだけでも、
本日の収穫だったと思って寝なさい。

>>139
君らには無理です。
ゴキブリ猿が、人間になるには、私がどうこうじゃなくて、本人の心掛けが問題ですから。

149 :本物のアレクセイ:2006/11/11(土) 01:09:51 ID:67o6jGQF
最後に一言。

―― 生は暗く、死もまた暗い。

150 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:16:50 ID:Fy97V7dI
なんだったんだろうw

嵐というか・・・
ストリーキングが走り去って、残された方はぽかーんとしちゃう、みたいな

151 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:18:05 ID:vW8Yf7Ap
ひとつアレクセイに聞きたいんだけど、
お前「勝利」とか「敗北」とか言ってるけど、いったい俺らと何の勝負してたわけ?

152 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:27:03 ID:2FawNB5u
「とやかく言える「身分」じゃない」って金出して
あのつずみ訳を買った人は消費者としてとやかく言う権利があると思うのだが

153 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:30:29 ID:Oksu21uE
いつのまにか、勝負になっていた…リアルタイムで書き込んでたのに、おいてけぼりを食らった感じだ

しかし、書き込み量に対してつずみのことで一切得ることのない一日だったなぁ

154 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 08:23:34 ID:U5OnLI22
正に通り魔(笑)
アレ臭いは語彙少なすぎだろ。リフレインが叫んでいるだけだなwwwwwwwww

155 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 10:41:02 ID:PVbbym64
このミスのマンアライヴ評が出るまで、
暇潰しでアレクセイに何度か来てもらうのもいいなw

ただし次は単なる荒らしじゃなく、
有益な情報のひとつも持ってきやがれww

156 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 10:46:34 ID:Bwz4L8Yv
つか、なんでこのスレの住人が若いミステリマニアと決め付けてるんだろw

157 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 10:47:57 ID:Bwz4L8Yv
訂正
(誤)スレの住人が→(正)スレの住人を

158 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 11:56:12 ID:F2p0TDYK
というかドグラマグラのパロディを何の脈絡もなくやって、ツッコミがないと自註するっての
面白いネタだなw
俺は夢野久作ファンだが、ツッコミに困ったんで放置しただけなんだがw
しかもパロディとしてすげーレベル低いし。せめて文字数は揃えろよ。

159 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 15:16:46 ID:Jr+Rc7cY
アレクセイ本体のレベルがそもそも低いので、パロディだけ上等なものにしろっていっても、
そりゃ無理な話だろー

160 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 17:00:52 ID:LM78WP9T
つずみもそうだが、この手の知ったかぶりの人は、引用にセンスがないよね

161 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 17:06:19 ID:ckl4zj0U
もうちょっと上手く餌垂らしてくれないかなあ。

つーかミクシイ否定してんのワロタ。
お前阿呆みたいにヘビーユーザーじゃねーかw

162 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:24:21 ID:fiDmhxIA
久しぶりに花園を見に行ってお茶吹いた。

>ああいうところでしか発言できないことそのものが、否定的に
>評価されても仕方のないところだろう。

自分以外の発言者はどうして「2ちゃんで」「匿名でしか」「発言できない」人に
なっちゃってるの? 訳わからんわ。

匿名掲示板だから匿名で発言しているだけで、普通の掲示板には名前を入れて
書き込んでるし、商業誌や同人誌に署名原稿書いてる人だって、たくさんいる
でしょうに。

匿名掲示板で勝手に実名さらしておいて匿名発言者を見下す神経は異常だわ。

163 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:42:56 ID:2XbQpLjK
「アレクセイ」というのは、別に「実名」じゃないだろ。

164 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:47:53 ID:fiDmhxIA
筆がすべった。

実名 → (一応)個人を特定できる程度のハンドルネーム

に訂正するわ。「田中幸一」だって実名じゃなくてペンネームだしな。

165 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:48:47 ID:SrK1JkyJ
本名(たとえば「平井太郎」)ではないが、本人が特定できる名(「江戸川乱歩」)だから実名でいいと思う。
田中ナントカってのも本名じゃないと聞いたことがあるし。

166 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:49:30 ID:SrK1JkyJ
あーほぼ同時に同じことを書いてる人が。

167 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 20:49:35 ID:f+2jm+gd
アレクセイという人物について云々するのはあえて避けるけど、
少なくとも「匿名での陰口はカッコ悪い」って主張自体は至極まっとうな意見だろ。
仕事の内容についての批判ではなく、容姿のことなんかを取り上げて悪口を書くのは、
どう言い訳しても程度の低い行動だよな。
ここのスレタイなんか最低だと思うぞ。

168 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 21:22:21 ID:VNpaRXrj
↑ 2チャン以外の世界ではそのとおりだね

169 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 21:54:18 ID:SrK1JkyJ
スレタイがよくないのは同意

170 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 21:54:48 ID:kcyrou/3
公で原稿書いて商売してる人を論じるのに
陰口も糞もあるかと。

171 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:04:08 ID:f+2jm+gd
>>170
うん、だから「仕事の内容についての批判」だったらOKだ、って書いたつもりだったんだけど。
俺も金払ってマンアライヴ買ったから、その内容の酷さについてはここでも書いたし、
アマゾンでも☆一つのレビューを書いたよ。
それはそれとして、土人に似てるだのなんだのはただの陰口だろ、って話です。

172 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:14:02 ID:kcyrou/3
>>171
作家や評論家みたいな人気商売は、
容貌を云々されても仕方ないと思うけどな
(逆に美人だったらウリのひとつになるわけだし)。

それに陰口なら、もっとリアル悪行晒しとかあるだろ。
このスレの話のソースは、基本ネット上の公開情報だけ。

173 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:23:50 ID:vpIoYm2K
まぁでもあれだ、
俺も最初から違和感を感じていたんだが、このスレタイはちょっとひねりがなくて良くないわな
話題の中で南洋系だの何だの言うならともかく、スレタイにするほどじゃないしな

今度スレタイに「【アレクセイ】つずみ綾3【ベタ惚れ】」とか書いたらまたすっ飛んでくるかな

174 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:47:17 ID:U6j3rRUW
誰かアレクセイスレ立ててやれよ
ホランドよろwww


175 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:57:55 ID:NnrOkXtC
スレタイまずいんなら、このスレはここでストップして、
新たに3を立てるっていう手はあるがな。

176 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 23:58:57 ID:lS8uLtcd
次はアレクセイが実名でカキコしてくれるはず。

177 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 03:15:52 ID:/TcPm7Ex
なんかつまんない流れになっちゃったね
2ちゃんで、匿名の悪口はどうか、って
そんなら2ちゃんにこなきゃいいじゃん
容姿のことをいうな、って本人以外の人が言ってもねー。勝手な言葉刈りでしょ
それに、本人も容姿のことでとやかくいわれたくなかったら、
写真出さなきゃいいんだよ
出しといて批判を封圧するんだったら
仕事に対してでも容姿に対してでも一緒じゃん

そんな言論弾圧とかよりさー
みんなで楽しく盛り上がれたら、それでいいじゃんか

178 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 06:04:29 ID:XfGrn8ev
アレクセイは逃げも隠れもしないんだろうから
みんなで沖泰光って本名で呼んでやるのが正しいとおもう

179 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 09:59:22 ID:Y07v/Sex
つずみだって容姿をちやほやしてほしくて写真を出したわけでもないだろうし(たぶん)

180 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 09:59:55 ID:Y07v/Sex
お、IDがSexだ

181 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 10:31:09 ID:6kmHkySn
留学時代のノーメイクはまだマシなのに、なんであんなケバいことに…

182 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 10:34:03 ID:JcaMM7wJ
>>180
そのIDカコイイ! クレクレ!

183 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 11:33:04 ID:x5TC/Qnj
>>177
つかみんなが土人って言ってる写真は、大学時代の、ホームステイ先かどっかで撮った
やつじゃなかった?

出さなきゃいいって言っても、既に出してた所にマンアライヴ旋風がやってきたんだしなあw

>>178
詳しいようだから聞きたいんだけど、アレクセイってのは素人評論家が暴れてるだけなの?
それとも一応プロ?

184 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 12:36:12 ID:P8K/mSnC
>>177
別につずみのツラを叩きたければ叩けばいいが、批評や翻訳の内容についてのみ批判したい
人間からすれば、スレを容姿方面の話題へ誘導するかのようなスレタイには違和感が覚える
ということだろう
言葉狩りだの言論弾圧だの、つまらんレッテル貼りして反論を封じようとすんじゃねえよ池沼

185 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 12:54:26 ID:JcaMM7wJ
>>177
>みんなで楽しく盛り上がれたら、それでいいじゃんか
その「みんな」に俺を入れるな。村に帰れ

186 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 13:08:48 ID:XfGrn8ev
>>183
素人。ずいぶん昔から有名なキチガイだよ
他人の批判は厳しく自分には異常に甘い いってることの理屈がまったく通らない
一人三役や四役の自作自演はデフォルト 粘着して相手がウンザリしたところで一方的に勝利宣言

>>184-185に同意。外見の中傷なんか見たくもない。住人がおまえみたいな下衆ばかりだと決めつけるな

187 :177:2006/11/12(日) 13:30:15 ID:/TcPm7Ex
なるほど、スレタイで話題にバイアスがかかるんじゃないかってことね
オレは馬鹿だからさ、容姿のことで盛り上がっててもおもしれーな、って思うし、
誤訳のことで盛り上がっててもおもしれーな、って思っててさ。
いろんな人がいるんだから、おもしろかったらそれでいいじゃん、っていう
だから話題に仕事内容だけとかバイアスがかかるのはやだなって思ったんだ
でも、スレが住人同士の罵倒で荒れるのは本意じゃなくって
元はオレのカキコが汚い文章だったからだよな
以後、気を付けます
不快にさせてごめんなさい

188 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 14:21:35 ID:PZ+3mjaK
どれ、話題を降るかw
文春文庫「グルジェフの残影」の解説つずみな、作者は蝙蝠ww
さっき立ち読みしてたんだが、正直よくわからん解説だ
誰か解説してくれんかwww

189 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 15:40:51 ID:x5TC/Qnj
>>186
情報ありがとう。ずいぶん昔から って部分に笑ったw

190 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 16:09:54 ID:EBrbD9wi
ま、一言でいえば「お前らの方がクズだ」と言いたいわけです。
私よりも、つずみ綾よりも、ね。

自分でもわかってるでしょう?
能力は無論、なによりも人間的にクズだってこと。

こんなところで、仲間を探して肯定しあわなきゃならないということ自体、
外では使い物にならない人間だって証拠ですよね。


191 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 16:14:31 ID:EBrbD9wi
>>177
謝る相手を間違っていますよ。たとえ、つずみがまともな翻訳をできなくても、
作家に擦り寄ることでプロの仕事を得ていたとしても、彼女の容姿を笑い者に
する権利なんて、誰にもない。まして、自分の名前すら出せないヘタレに、そ
んな権利がないというのはわかりきった話です。


192 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:16:58 ID:PZ+3mjaK
人工無能キタワァ(n‘∀‘)η゚・*!!

193 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 16:17:31 ID:EBrbD9wi
周囲ともたれあって恥ずべき行動を正当化する、いかにも日本人的な、大衆的な弱さ。
私はそれが大嫌いなんですね。

で、こういう正論に誰も反論できないから、アレクセイはどうのこうのと、
筋違いな悪口に終止する。
――もう自分が「負け犬」であることを認めたような、りっぱな遠吠えです。

194 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:20:07 ID:PZ+3mjaK
誰もが予想したお間抜け展開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

195 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:22:34 ID:UvO+5l4Y
お勧め書評スレでもそうだけど
昨日からミス版に変なの沸いてて面白いなw

196 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 16:27:34 ID:EBrbD9wi

>>192
こういう「2ちゃん」パターンに終止していれば安心だ、という自己欺瞞。
たしかにそれで、ここでは多数派に属せるでしょう。
しかし、貴方個人は、同類は百人いれば、その百分の一の価値しかない、
泡沫のような存在です。誰も、貴方個人の価値なんか認めていない。

所詮、貴方は、中味のない数としての「その他大勢」の、一構成要素でしか
ないんですね。
「2ちゃん」につながっている時以外の貴方は、だれも興味をもたない、
悪口すら言ってもらえない、凡庸な存在なのです。


197 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:29:40 ID:PZ+3mjaK
スレ違いな自分の話題しかできないホモ野郎は(・∀・)カエレ!!

198 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:30:55 ID:cvhh7rWq
ミス板は初期2ch雰囲気の残ってる数少ない板の一つだが、ここは初期に近い血みどろの暴露のオンパレードだなw

199 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 16:35:31 ID:EBrbD9wi
>>194
>>195
もう、楽しんでいる振りしかできないんですよ。
ここには、相手の言葉に応答する、批評性の欠片もない。

相対的にまともな人は、もうここに書き込みはしていないでしょう。
まだ、余裕のある振りをして、ワンパターンを繰り返しているのは、
その態度のとおり、ここでしか生きられない、哀れな人たちです。
反省してしまったら、行き場がなくなってしまう人たちです。
だから、素面を見せようとはしない。
貧相な素面だけは、どうしても見せられない。


200 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:37:12 ID:PZ+3mjaK
狼中年カワイソス(´・ω・`)

201 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:37:51 ID:UvO+5l4Y
>>199
それ自分のことじゃねーのかw

202 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:38:03 ID:PZ+3mjaK
(何に?)勝利宣言クルヨ(・∀・)クルヨ

203 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 16:43:44 ID:EBrbD9wi
>>197
面白いと言っている人もいますんでね(笑)。

それに私は、「ちゃねら」じゃない外部の人間が「アレクセイ対ちゃねら」を
楽しんでくれているとも思っているんですよ。
だから、これは無駄な行為でもない。

>>198
『初期に近い血みどろの暴露』というのは、感性の鈍い人間が、派手な刺激に
耽溺するしかないということか、あるいは、そんな形でしか、私に抵抗できない
という証拠ですよ。――余裕が無くなると手段を選ばなくなるという、北朝鮮
パターンです(笑)。



204 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 16:50:57 ID:EBrbD9wi
>>200
>>201
>>202
私はあなた方のことを「芸なし猿」と言いましたが、そのとおりでしょう?
内容が無いのは仕方ないとしても、反応のしかたに何の工夫も無い。
以前に読んだものを、無自覚にそのままなぞっているだけです。

あなた方は、字面では余裕を見せようとする。
しかし、匿名でしか物を言えない人間に、精神的な強さなどあるわけがない。

つまり、匿名のあなた方が、その名前において恥をかくことは無いけれども、
私の言葉は、たとえあなた方個々の心に傷跡を残すんですよ。
それが京極夏彦の言う「言葉は呪である」ということの意味です。


205 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:52:49 ID:PZ+3mjaK
他人の言葉で権威付けデタ━━━━(*゚∀)人(゚∀゚*)人(∀゚*)━━━━!!!  

206 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:55:47 ID:PZ+3mjaK
勝利(爆笑)宣言マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

207 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:01:19 ID:PZ+3mjaK
マダー?( ・Д・)っ/凵⌒☆チンチンチンチンチンチンチンチン

208 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:01:20 ID:JcaMM7wJ
>反応のしかたに何の工夫も無い
>以前に読んだものを、無自覚にそのままなぞっているだけ
>京極夏彦の言う「言葉は呪である」

>以前に読んだものを、無自覚にそのままなぞっているだけ
>以前に読んだものを、無自覚にそのままなぞっているだけ
>以前に読んだものを、無自覚にそのままなぞっているだけ
>以前に読んだものを、無自覚にそのままなぞっているだけ
>以前に読んだものを、無自覚にそのままなぞっているだけ
>以前に読んだものを、無自覚にそのままなぞっているだけ


209 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:06:06 ID:QuWgLaIw
とことん2chでの議論が向かないのはよくわかった。

実名でやり合う良さもあるのだろうし
それをやりたいならここは向かないのがわかるでしょう。
勝負にならない戦い(?)を挑んで勝利宣言せずに、実名議論出来るところでやればよかろう。

何をしたくて来たのかは知らんが
ただ一人勝った勝ったと踊るだけのレスになってるますよ。

210 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:08:47 ID:PZ+3mjaK
アレ臭いよアレ臭いなぜ踊る
惨めな自分に気づいて怖ろしいのか

211 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:15:08 ID:YKWPVD60
>>204
私はあなたの言っていることにも一理あると思っているのですが、
それにしてもあなたがここに書き込みを続けている理由がわかりません。
書き込みによって2ちゃんねるを変えられると考えているわけではないですよね?
もしそれが目的なら諦めた方がいいです。
あなたの言葉には2ちゃんねるを変える力はありません。

「面白いと言っている人がいるから」書き込んでいるんですか?
つまり一種のショウなんですか?

それとも「個々の心に傷跡を残す」ため?
言葉によって呪うこと自体が目的なんですか?

>相対的にまともな人は、もうここに書き込みはしていないでしょう。
というあなたの言葉はあなた自身にも跳ね返ってくることをお忘れなく。
クズの群れの中に自ら飛び込んでおいて、
「クズども! 俺はお前らより偉いんだぞ!」
と威張っているあなたの姿は滑稽でしかありません。

212 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 17:25:05 ID:EBrbD9wi
>>205
貴方は「2ちゃん」の言葉で、自分を権威づけているんですよ。
ここだけでしか通用しない権威で。

>>206
>>207
宣言するまでもないんですよ。
あなた達の態度が、すでに「敗北宣言」なんだから。

あっ、これって「勝利宣言」かな? ご満足いただけました?(笑)

>>208
あなた方のは「猿まね」。私のは「(京極夏彦の)解説」。
その区別がつかないのは、貴方が「猿頭」だからです。Q.E.D.

>>209
何がしたいのか? 簡単ですよ。批評の実践を示したいんです。

例えば、あなた方を批判しても、あなた方は悔い改めないでしょう。
しかし、私は、悔い改めない笠井潔を、それと知りつつ批判してきました。
つまり、批評とは結果を求めるものではなく、過程としての行為だということです。

>>210
「猿まね」の実演ですね。アレクセイの「権威」に依拠した(笑)。



213 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:29:12 ID:JcaMM7wJ
>貴方が「猿頭」だからです。Q.E.D.
>貴方が「猿頭」だからです。Q.E.D.
>貴方が「猿頭」だからです。Q.E.D.
>貴方が「猿頭」だからです。Q.E.D.
>貴方が「猿頭」だからです。Q.E.D.
>貴方が「猿頭」だからです。Q.E.D.

214 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:31:11 ID:PZ+3mjaK
ほんとうに「猿」ということばがダイスキなんですね(棒読み)

顔が猿に似ているから?

215 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:34:28 ID:UvO+5l4Y
そりゃまぁ、笠井はアレクセイなんてよくわからん奴が批判しても悔い改めんだろう。

216 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 17:36:53 ID:EBrbD9wi
>>211
前半のご質問には、すでに答えています。

むろん私も「まとも」ではありません。
あなた方に対し無益と思える道理を説いていることが、そもそもおっしゃるとおり
「滑稽」です。
しかし「トリックスター」とは、もともと「道化=フール」なのですよ。

ちなみに、文体を変えるだけで、ご自分を「相対的にまとも」な人間に擬する
ことができると思っている貴方も、充分に「滑稽」です。

私は威張っているのではありません。クズを相手に威張らなくても、私はもっと
マシな人間を相手に威張りますよ(笑)。
私は、あなた方の「弱さ」に、腹を立てているのです。
あなた方を同じ人間だと思えばこそ、その「弱さ」が無視し得ないんですよ。
目についてしまった以上、放置できないんです。情が濃すぎるんですね。


217 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:37:52 ID:+8zbblb4
>クズの群れの中に自ら飛び込んでおいて、
「クズども! 俺はお前らより偉いんだぞ!」

これがあなたの言う批評の実践、あるいは過程としての行為ですか?
そんなもんただの自己満足で批評でも何でもないってのw

218 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:38:00 ID:PZ+3mjaK
スレ違いな自分自慢しかできないホモ野郎は(・∀・)カエレ!!

219 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 17:45:20 ID:EBrbD9wi
>>213
どうやら、ご自分の言葉が、他人の「猿まね」でしかないことに気づかれたようですね。
だから、コピペをする。――しかし、コピペでも書かずにはいられないところが、貴方の
「弱さ」です。
「発言」することができない。しかし「沈黙」することもできない。
なぜなら「匿名」の貴方は、沈黙したら存在しないも同然の、弾けた泡になってしまうからです。

>>214
「棒読み」以外の発言をしたことがありますか?

>>215
そう思いたいんでしょうね(笑)。


220 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:46:45 ID:JcaMM7wJ
>しかし「トリックスター」とは、もともと「道化=フール」なのですよ。

山口昌男かウィルフォードかウェルズフォードかユングかハイドか高山宏か知らんけど
カビの生えた台詞を鬼の首取ったみたいに繰り返されてもなあ・・・
そこで思考停止?

221 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:46:51 ID:PZ+3mjaK
>>219
>>214
「棒読み」以外の発言をしたことがありますか?

2行目はしてないぞ、猿(笑)。



222 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:49:20 ID:PZ+3mjaK
>>220
生ゴミ中年男がまだ希望に溢れていた(爆笑)学生時代を思い出して嬉しそうに使っているのですよ
テラ哀れカワイソス(´・ω・`)

223 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:49:35 ID:UvO+5l4Y
アレクセイのことはよく知らんが検索して出てくるバカとしての有名さだけじゃなく
批評家としての地位は確立されてるの?

とりあえずここでは困った奴以上の扱いはされてなさそうだし。


224 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:50:35 ID:oe0Ho3/F
なあこれスルーするのが基地外には一番堪えるんじゃないか?

ってまあ元々の話題に乏しいのもあるんだろうけどさ。

225 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:52:04 ID:JcaMM7wJ
秩序壊乱者を「自称」するのって楽しい?

226 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:56:29 ID:PZ+3mjaK
まあ、野球実況板のアンチ虚塵板に出没してたホモニート臭吉31みたいなもんだよなw

227 :>>211:2006/11/12(日) 17:57:34 ID:YKWPVD60
>>216
私は真剣に書き込んだのですが、

>文体を変えるだけで、ご自分を「相対的にまとも」な人間に擬する

などという下衆の勘繰りをするような相手には通じなかったようですね。

道化は人を笑わせるものです。
あなたは人に嗤われているだけです。トリックスターでもなんでもありません。

まずはプロの批評家におなりなさい。
今のあなたの言葉には何の力もないのです。
自意識過剰の勘違いは見ていて痛々しいですよ。

228 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 17:58:15 ID:EBrbD9wi
>>217
劣等感むき出しですね。もっと語尾にwをつけてください。

世の中には、自分がクズであることを自覚して行動しているクズと、
クズであると自覚することから逃げ続けているクズとがいます。
批評は、後者のためにあるんですよ。

あなた方の「批評性のない自己満足」に、私は「自己満足できる批評性」を
差し向けているんですよ。

>>218
ID:PZ+3mjaKさん、「スレ違い」とつきあっている段階で、貴方はもう、
私の協力者なんですよ。


229 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:00:40 ID:JcaMM7wJ
>>228
俺らにつきあってる段階で、あんたももう、ただのねらーだよ

230 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:04:31 ID:PZ+3mjaK
>>228
なにをおっしゃるお猿さんw
スレ違いだとわざわざ懇切丁寧に繰り返し教えてあげてるのに

悔い改めなさい(爆笑)

という訳で

スレ違いな自分の話しかできないホモ野郎は(・∀・)カエレ!!

231 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 18:12:12 ID:EBrbD9wi
>>220
知ってるだけで身についていないのが「猿知恵」。
新しい古いじゃありませんよ。

>>221
私が言っているのは、あなた方の発言はすべて、先人の「露骨な猿真似」であり、
その意味で「他人の発言の棒読み」でしかない、ということですよ。
つまり、あなた自身の声なんて、一度も発せられたことはない、という意味です。

>>222
余裕のない演技的な「大爆笑」。
余裕のない演技的な「憐れみ」。

「2ちゃん」ではお馴染みの、素人芝居です。

>>223
そう思いたいんでしょうね。
笠井潔や二階堂黎人もおなじですよ。強力な同類です(笑)。

>>224
スルーが一番だと知りつつ、スルーできない「弱さ」を自覚すべきです。

>>225
「2ちゃん」って、もともと秩序壊乱者であることが自慢じゃないの?

>>226
ええ、楽しんでいただけるでしょうね。

>>227
真剣に書いても「断定」するしかない「猿頭=2ちゃん頭」であることを、
真剣に恥じるべきですね。


232 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:13:04 ID:JcaMM7wJ
>>230
ま「ホモ」はこの際関係ないけどね。セクシュアリティ差別はイクナイ

233 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:13:10 ID:PZ+3mjaK
さすがに飽きてきたw

(・∀・)ノ~ バイバーイ

234 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:14:31 ID:PZ+3mjaK
>>232
あ、すまんかった、つい、単なる事実なんでw
んじゃまた

235 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 18:14:53 ID:EBrbD9wi
>>229
「ねらー」らしからぬ「ねらー」は恥じゃないでしょう(笑)。

>>230
自己模倣ですね。


236 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:15:43 ID:JcaMM7wJ
>>232
>新しい古いじゃありませんよ。
カビは新しい古いの話じゃないよ。
同じ知識でもちゃんと使えば説得力がある。自慢げに振り回せばカビ臭い。

>「2ちゃん」って、もともと秩序壊乱者であることが自慢じゃないの?
初めて聞いた ソース希望

237 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:17:40 ID:UvO+5l4Y
今の時期に、笠井や二階堂と同類って言えるのはある意味すごいな。

>>233
飽きたってのはわかる。
議論にならんからなぁ。

238 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 18:20:18 ID:EBrbD9wi
>>232
同感です。

>>233
もう飽きたの?

>>234
教えてあげますが、差別は、その根拠としての事実の有無にかかわりなく、
いけないことなのですよ。


239 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 18:25:50 ID:EBrbD9wi
>>236
君が「説得力」を口にするのか(笑)。

初耳は、君の無知の証拠だよ。勉強しなさい。

>>237
誤読です。あなた方が『笠井や二階堂と同類』っていう意味。
「匿名」のあなた方には勿体なさすぎて、わからなかった?


240 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:28:02 ID:JcaMM7wJ
君が「勉強しなさい」を口にできるのと同じだよ。

241 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 18:32:28 ID:EBrbD9wi
>>240
匿名の貴方が、私と「同じ」なら光栄なんじゃないの(笑)。
素面じゃ、とても「同じ」なんて言えないのにね。


242 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:33:09 ID:UvO+5l4Y
>>239
あぁ、こちら向けか。
しかし「そう思いたい」欲で並べるなら、あなたの方が同類じゃないでしょうか。

243 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:35:49 ID:JcaMM7wJ
俺の「無知の証拠」をさらに曝すと、勉強不足なので貴方がどんな人なのか知らないんだ。ごめん。
ただのコテハンとしか思ってないよ。
そんなに力んで「自分vs.他全員」みたいな図式にしなくてもいいのに。
もっと肩の力抜こうよ。ってスレタイとどんどんずれてくなあ。

244 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 18:37:10 ID:EBrbD9wi
なぜあなた方は、自分個人について語れないのか?
それは、自分が語るに値しない人間であることを知っているからです。
だから、私の声は、貴方の内側の「秘められた声」と響きあいます。
そのために、あなた方は、それを否定するのに躍起になるんですよ。

当たってないと思ったら、他人事ですから、相手になる気にもならない
ですからね。


245 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:38:47 ID:oe0Ho3/F
このスレッドにおいての論旨が読み取れないんだが。
結局つずみの事ではなくミステリ村の外れの外れで
「俺はここにいるぞー」って言いたいだけ?

246 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:39:45 ID:QuWgLaIw
自分個人について語る場ではないから。
ここは2chのつずみスレ。

247 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:41:20 ID:q2retFNK
どうかつずみ綾様の話に戻して

248 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:41:50 ID:JcaMM7wJ
>>244
>自分が語るに値しない人間であることを知っている
そこはもちろん同意します。語るほどのものは、俺にはないので。

249 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 18:42:48 ID:EBrbD9wi
>>242
そうでしょうね。でも、そうじゃない(笑)。

>>243
「自分vs.他全員」みたいな図式ねえ。
じゃあ、貴方、私の側につく度胸があります?
肩の力、入りますよー(笑)。


250 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:46:10 ID:JcaMM7wJ
>>247
俺もスレ本来のネタ投下待ってます。

>>249
「私の側」につくもつかないも、だから知らないって言ってるんですけど。

251 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:49:40 ID:6kmHkySn
コテハンが暴れてもNGワード登録されるだけなのになぁ。

252 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:49:56 ID:kbwc9+AY
スレ違いは程ほどにね

253 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 18:56:10 ID:EBrbD9wi
>>245
ミステリ村の外れの外れで 「俺はここにいるぞー」って言っても、しようがないでしょう。

>>246
そのとおり! つずみについて語って下さい。

>>247
だれか戻してやれよ。それにはレスしないから(笑)。
ま、「土人」がどうとかなら、レスするかもしれないけど。

――それにしても、親がもう少し仕付けといてくれていたらなあー。

>>248
その空虚な自分を、他人を貶すことによる「虚妄の優越感」で充填しないこと。
自分を高める気があれば、その自覚から再出発できるはずです。
遥かな高みには達せられなくても、ここよりはマシな高みには必ず達せられます。

自分の自覚を茶化しつづけるかぎり、どこにも行くことは出来ません。


254 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:59:07 ID:JcaMM7wJ
いや、自分のことを「それについて公言する価値のあるもの」と思えるほど自分好きじゃないんです。

255 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 19:00:47 ID:EBrbD9wi
>>250
知らなくても、つけるでしょう。みんなに敵対すればいいの。
「おまえら猿!」とか言って(笑)。

>>251
それは光栄です。
あなた方は「無名」でも、「2ちゃん」自体は「有名」だし。

>>252
まったくね。


256 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 19:09:32 ID:UvO+5l4Y
つずみの新燃料は>>188の「グルジェフの残影」解説くらいかなぁ。

257 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 19:13:43 ID:EBrbD9wi
>>254
前にも書きましたが、あなた方がここでやっていることは、自分で自分のプライドを
傷つけることなんですよ。こんなことをやっていれば、自分が嫌いになるのは当然です。
貴方にも、仲間(同類)の顔が、見えているでしょう?

だから、まず今の「2ちゃん」依存症から脱却する必要があるんです。
貴方と同様「自分が嫌い」なくせに「それでいいんだよ。俺もそうだし」なんていう、
仲間が欲しいだけの無責任な「慰めの言葉」に寄りかからないことです。

大人は自分の足で立たなきゃいけない。つれもってヨタり歩くのは、10代までで卒業すべき。
たぶん、多くの敗残者は「もう遅い」とか言いながら、ずるずると引き返せない深みにまで、
はまり込んでいくんです。


258 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 19:14:32 ID:AWQK1cKZ
その解説を読んだ人は他にいない訳?

259 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 19:20:15 ID:JcaMM7wJ
>>257
嫌いとか書いてないんですけど。
あなたのことまったく知らないけど、ネットで議論するなら、
先に結論用意しないで、ちゃんと相手の文を読んだほうが、時間が短縮できますよ。

みなさん、スレ違いすまんかった。
俺も小森本の解説読んできます。

260 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 19:51:18 ID:/TcPm7Ex
>>258
それって本格ミステリマスターズで出てた「Gの残影」の文庫落ちでしょ。
「G」なら読んだ。あれの評論もつずみだったんだけど、
刊行当時は、ネット上では評判はよかった
本編を読んで意味不明なところを補完してる、とかって
俺が読んだ感想では本編が意味不明だから、読むときの指針にはなったろうけど、
評論としては何も言ってないに等しい
結局知識のひけらかしでしかなかった

今回、新しく書いてるのかな

261 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:35:37 ID:zKIpq4Hp
>だから、まず今の「2ちゃん」依存症から脱却する必要があるんです。

2ちゃんに書き込んでいる人は、2ちゃんに【しか】書き込んでいない
という妄想を何とかしろよ、馬鹿w

匿名で書き込むための場だから匿名で書いてるだけであって、そうじゃない
場所では普通に名前を出して発言してるに決まってるだろ。

想像力がよほど欠けているのか、そう決め付けないと他の人を見下せない
から仕方がないのか。どっちにしてもロクなもんじゃないな。

262 :本物のアレクセイ:2006/11/12(日) 21:56:30 ID:EBrbD9wi
>>261
すぐに「みんな」の話にしたがる、自立できない半人前。

じゃあ、貴方はどこに何を書いているの? 自分のことすら証明できない癖して。
ぐずぐず子供じみた泣き言を書いても、みんなに迷惑をかけるだけですよ。
悔しかったら、まず自分が名乗り出てみろって言うの。


263 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:02:41 ID:XZU3D8RO
> じゃあ、貴方はどこに何を書いているの? 自分のことすら証明できない癖して。

なんで見ず知らずの人に、ネットで個人情報を教えろと主張してるんだ?
匿名掲示板で本格的な議論はできない、という限界を自覚すべき。だから、

> 悔しかったら、まず自分が名乗り出てみろって言うの。

こんなことはできないし、する必要もない。
あなたが求めているような討論は、ここでは原理的に不可能。

264 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:05:07 ID:zKIpq4Hp
>>262
>すぐに「みんな」の話にしたがる、自立できない半人前。

いや、「みんな」の話にしているのはお前だろw

「いろんな人が書き込んでいる」という当たり前のことすら想像できずに
ここに書き込んでいる人を「匿名で【しか】発言できない」と決め付けて
いるんだから。

>じゃあ、貴方はどこに何を書いているの?

「週刊大衆」「小説現代」「小説推理」などで新刊書評を書いておりますw

265 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:17:21 ID:gazluUcA
ホランドなんていう脳内人格を隠れ蓑にして他人を攻撃するのは、単なる匿名より悪質ですよ。
一人二役・三役を演じて妄言を吐き散らかしている有名病の素人が、何を寝言言ってるんですか。
悔しかったら早くプロの評論家になってみなさいよ、2ちゃん「ごとき」で駄弁ってないで。

266 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:32:20 ID:JcaMM7wJ
知られたくないから名前は出しませんが、俺も文芸誌・日刊紙で書評やってます。
不勉強でアレクセイさんのことを知らない俺でも、単行本でエッセイ集くらいなら出せました。
アレクセイさんも単著出してみたらどうですか?
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C3%B1%C3%F8%A4%E2%A4%CA%A4%A4%A4%CE%A4%CB
「せめて単著を出しやがれ。そうでもなけりゃ相手にする気にゃなれん」とは鈴木芳樹氏の言

267 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:38:44 ID:K2O1ibdo
おやおや強烈なメシ(゚д゚)ウマー
連戦連勝もストップ゚ギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!wwww

268 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:43:15 ID:yVXnsjE3
つか連戦連勝記録は名張人外境掲示板の対水軒・がくし戦でストップしてたはずw

269 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:46:49 ID:K2O1ibdo
>>268
詳しくw

270 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:52:50 ID:yVXnsjE3
>>269
いずれアレクセイがサイトにアップしてくれるはずの名張人外境掲示板ログに期待しようw

271 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:55:16 ID:6kmHkySn
>>268
エライ昔の話だなそりゃw

272 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:59:03 ID:yVXnsjE3
今残ってる記録だとこことかw
ttp://ushigome.bird.to/bbs/gensou0005.html#gensou20000323231208

273 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 23:57:31 ID:gVHQIYdX
>266が名乗らない以上は著書があるなどという話には何ひとつとして信憑性はないのだよ。
第一、本さえ出していれば優位なのか。それは笠井潔を見れば明らかではないか。

とか言い出すのがせいぜいのオチ。超絶論理というか何というか。

274 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:07:08 ID:Lv8hZdPf
>>272
うわ。アレクセイという人もアレだが、福井さんも…

275 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:24:44 ID:Lv8hZdPf
>>260
>本編が意味不明だから、読むときの指針にはなったろうけど、
>評論としては何も言ってないに等しい

指針になりえるなら、評論として認めてあげてくださいよw
本格ミステリマスターズは文庫化するとき、違う解説をつける慣例があるけど、
グルジェフみたいな特殊なネタだと、つずみみたいにある程度知識のある人が
つけた解説は残るのかもね。本屋行ってみます。

276 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:30:43 ID:VGuernR1
またもし、自作自演だったとしても、それを自分のサイトでやるのは自由です。これは当たり前でしょう?
http://www.angelfire.com/id2/memo/HoraAre/

プゲラ

277 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:46:55 ID:O4qNWzFZ
うひー、今日も来たのかよ

278 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 04:07:33 ID:dgxiIB52
ああいう電波は相手にされると喜ぶからな
姑息な匿名猿どもに正義を説いて圧勝したヒーロー気分なんだろう、沖泰光は

279 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 07:02:29 ID:ZtBcg815
ワザワザ「本物」と名乗る所がナルシスティックだよな=沖泰光

280 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 07:35:22 ID:Lv8hZdPf
アレクセイって人、ほんとに知らんのだが、必死な人だということはわかった

281 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 08:32:08 ID:YcLWR9d4
「すべてのレスにアンカーつけないと負けだ」みたいな気持ちになることってあるよね

282 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 09:23:28 ID:a3sELN2+
ないな

283 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 10:11:04 ID:JZAIMf/d
マルチレスは荒らしのひとつの目安だな。
匿名掲示板で自分中心に流れがあると思ってることが
そもそもおかしいわけで。

284 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 11:01:43 ID:iRP5Zg2d
>>263
それで論理的に書いてるつもり? だから「猿」だと言われるんですよ。

匿名掲示板って言うけど、もともと「2ちゃん」はコテハンでもいいんですよ。
つまり、「匿名」なのは掲示板のせいではなく、貴方自身に「責任逃れの意思」
があるからです。
こんなことはわかりきった話ですよ。ここ以外ではね。
だから貴方も、外では自分が生っ粋の「2ちゃん」人間で、「2ちゃん」では、
このスレッドにこんなことを書いている、なんて公言できないんです。

まずは、なかば自分でも気づいている、自分の頭の悪さ、意気地のなさを直視
しなきゃ。

>>264
ほんとに頭が悪い。『「匿名」でしか発言できない』というのはね、ここで書いて
いるような本音丸出しの発言であることを指していることくらい、まともな読解力
があればわかるでしょう。

貴方もよそで、「非匿名」で発言為さる時は、さぞや性格が変わって、優等生的に
なるんでしょうね。その実例が。

> 「週刊大衆」「小説現代」「小説推理」などで新刊書評を書いておりますw

バカでも「書評」くらいは書けると笠井潔も言っていたが(笑)。
ま、貴方も方々にゴマ擦ったクチですね。だから、そのストレスを「2ちゃん」で
解消しているというわけだ。
でも、これじゃあ、他の書評家さんが迷惑だよなあー。
「俺はちゃねらじゃないよ」って(笑)。


285 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 11:03:11 ID:iRP5Zg2d
>>265
理屈で勝てないやつのワンパターン。
第一、本来の名前と切り離された「匿名」での発言は、ダブルハンドルそのものだ
ってことに、誰も気づいていないところが情けない。

プロであることを自慢するやつというのは、必ず「二流のプロ」「ゴマをすらないと
喰えないプロ」ですよ。一流はプロであること自体に価値なんか認めません。「二流」
と一緒にされたくないからね。

>>266
幼稚なことを言ってるなあー。だからライターさんはバカにされるんですよ。
本なら、笠井潔でも二階堂黎人でも「探偵小説研究会」のメンバーでも出していま
すよ。

貴方の出している本が、人に自慢できるほどのものなら、堂々と紹介してご覧なさい。
鈴木芳樹もね、貴方みたいな「匿名」で言いたいことをいい。外では優等生で、はんぱ
仕事をもらっているような人間のことを想定して、言ったんじゃありませんよ。

そのくらいのことがわからない「猿」の書いた本なんて、資源ゴミです。


286 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 11:26:09 ID:iRP5Zg2d
>>267
おいしいですか、楽しんで下さい(笑)

>>268
嘘はいけません。
名張人外境の中さんは、議論になって、貸してくれていた「掲示板」を私から取り上げた人。
がくしくんは、そもそも逃げ腰だったじゃないの。
「匿名」のあなた方とは違って、名前を出している人は、私とやり合おうなんて人は、ミステリ
界には一人もいませんよ。笠井潔しかり、我孫子武丸しかり、千野帽子しかり。

>>269
>>270
したがって、その当時のログは中さんにしか出せない。私も欲しいので、中さんに頼んで
下さい。「アレクセイにログを返してやれ」って。

>>271
必死に検索した結果です。
自分の言葉で反論できないんだから、それしかない。つまり「猿まね」。

>>272
ま、ぜんぶ読んで。


287 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 11:28:09 ID:iRP5Zg2d
>>273
これが常識というものですよ。
ここに書き込まれることは極めて稀だけど、外の第三者はこう見ている。

>>274
ちゃんと読めよ。

>>276
自分で考えてみたら。自分のことを。

>>277
また、来ました。
前にも書いたけど、私はいったんやると決めたらしつこい。

このスレッドは、もはや「アレクセイ」スレッドと化したよね。
つずみさんに悪いから、できれば専用スレッドを立ててほしいんだけど(笑)。

>>278
姑息な低能猿に教え諭している「生活指導の先生」ってところかな。
出来の悪い生徒でも、見放せない。
私は前から、子供と遊ぶのが好きな人だとからかわれていますから(^-^;)。

>>279
私がナルシストで、あなた方は「劣等感」と「負け犬根性」のルサンチマン猿ですね。


288 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 11:29:03 ID:iRP5Zg2d
>>278
>>279
こういう「アンフェア」なやつを誰も注意できないところが、このスレッドの倫理レベル
の証明でしょうね。
「他人に厳しく、身内には甘い」という、まるで笠井潔・二階堂黎人。

>>280
あなた方の方が必死でしょう(笑)。
匿名の上に、群れてまで、必死に私を否定して、自己肯定しようとしている。

>>281
なるほど、それはありますね。
では、次回から、全部にレスするのを止めようかな。

>>282
貴方、それは鈍いだけですよ。

>>283
「ちゃねら」が言うの? これまでの流れを読んででも?
そう思いたいんだろうね。でも、「外の人」はそうは思ってくれないだろうな。

そもそもおかしいのは、匿名で他人を誹謗中傷して、それを「みんなもやって
いることだから、いいんだ」とする、あなた方の自己正当化の論理ですよ。


289 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 11:33:01 ID:Lv8hZdPf
>名前を出している人は、私とやり合おうなんて人は、ミステリ界には一人もいませんよ。
ひょっとして、人間界でハブられてるんですか? だから匿名猿「ごとき」に構ってもらってるのですか?

290 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 11:33:06 ID:iRP5Zg2d
さて、ここですこしまとめておきましょう。

今、ここでなされていることが「無益なケンカ」だと思っておられるお見物衆もおられる
ことでしょう。けれども、それは間違いです。
このスレッドはもともと、世間に認められることのない、能力のない(あるいは、能力の
低い)人が、さほど能力の差があるとも思えないのに、商業誌でビューし訳書まで出して
しまった、つずみ綾をバカにすることで、自分を慰めるためのスレッドでした。

しかし、それが私の出現により、そんなことをしている「人間の救い難さ」に話題が移って
しまった。――さて、どっちが議論として根源的なものか、ということです。


291 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 11:45:17 ID:iRP5Zg2d
例えば、
>>264
>>266
のように『文芸誌・日刊紙で書評やって』いると、何の証拠もない「自己申告」を提示する
人がいますが、当然これは、
>>273
で指摘されているように、無意味な自己弁護です。

でも、私はこの「自己申告」を、その内容にセコさから、本当のことだと思います。つまり、
彼らは、方々にゴマを擦って半端仕事をもらい、いつかは名のある物書きになりたいと願い、
誰でもできるような仕事、無署名に等しい仕事をしながら、それでもアマチュアに対しては
優越感を持っているような「二流の人」だということですね。

で、こういう人がつずみ綾を見ると「俺はこんなに苦労しているのに、あいつはズルしやがって、
ゆるせねえ!」となるんですね。
でも、なにしろ吹けば飛ぶようなライターですから、真正面から批判することをせずに、保身の
ために「匿名」でつずみをバカにして、日頃、編集者からゴミあつかいにされている憂さを晴す、
というわけです。――で、どっちが狡いんだか、ということなんですね。


292 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 11:57:13 ID:iRP5Zg2d
もちろん、私が今ここで展開しているような議論は、他所(外)でも可能ですし、事実、外でなら
「常識に類する議論」であり、誰もが賛同してくれるでしょう。しかし、同じ意見を持つ者の中で
議論をし、それで賛同を得たところで、いったい何の意味があるのか? それじゃあ「ここ」と同じ
じゃないか、ということです。

たしかに私が何を書いたところで、彼らは反省しないし、「2ちゃん」が変わることもないでしょう。
しかし、それを言ったら、言論というものは、おおむね「無効」なのです。
言論には、速効性は求め得ない。これが私の結論です。なぜなら、言葉は「個人」にしか届かない。
その言葉を聞いたひとり一人の胸の中でしか、言葉は力を持たない。だから直接「状況」を変える
ことなんてできないんです。
でも、前にも書いたとおり、言葉は「呪」ですから、聞いた言葉を「なかったこと」にはできない。
それを肯定するにせよ否定するにせよ、言葉は、それを聞いた者に「選択」を迫るという意味で、
その行動を縛るんですね。


293 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:00:58 ID:dgxiIB52
あのねえ、あなたがネットだけじゃなくリアルでもキチガイ扱いされてハブられてる現実があるわけでしょう
自分だけが正義で世の中がみんな腐っているというのならもうそれでいいですよ
(腐っていない部分もあるとおっしゃるのなら、あなたがそんな人々に相手にされていないのはなぜなんでしょう?)
あなたはこんな汚い世の中には向いておらず世の中を変える力もないのだから
救いようもない猿なんかにコミットせずに一人でぐちるなり死ぬなりすればいいんじゃないですか

294 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:01:33 ID:VGuernR1
沖泰光キター

295 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:01:39 ID:gsvlpVZX
ご見物衆の一人としてひとこと

>能力のない(あるいは、能力の低い)

前スレッドでつづみ訳が添削されてましたが、そういうものや注釈の誤り指摘などを
見るかぎりでは、ここにいる人たちは、少なくともつずみ嬢よりは能力があるのでは
ないかと思います。世間に認められてるかどうかは知りませんが。

296 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 12:08:28 ID:iRP5Zg2d
私が今ここで書いている言葉を、いったい何人の人が読んでいるでしょうか?
まず、私に反発して、つまらないことを書き込んでくる人が、20人くらいはいるのかな?
つぎに、私に反発をしているけれども、書き込みはしないという人が、その倍以上はいる
でしょう。
そして、私の意見に賛同しているけれども、ここの空気に抗うことまではできず、ただ黙って
見守っているという人は、「チャネラー」「非チャネラー」を含めれば、100人は下らないで
しょうね。なにしろ現在このスレッドは、ミステリスレッドの中では、もっとも動きのある
スレッドですから、プロの作家・評論家を含めて、多くの人が注目しているのは間違いない。
もちろん、たった一人とは言え、
>>273
のように、私に加勢していると取られても仕方のない発言をする人さえ出てきました。
この1人の持つ意味は、とても大きいでしょうし、この人は全体に抗って発言したことを、
決して後悔はしていないでしょう。むしろ満足感があるんじゃないでしょうか。


297 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:12:11 ID:gsvlpVZX
アレクセイさんって会社員じゃないんですか?
昼間から2ちゃんに書き込んで大丈夫?

298 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:16:29 ID:dgxiIB52
>>>273
>のように、私に加勢していると取られても仕方のない発言をする人さえ出てきました。
>この1人の持つ意味は、とても大きいでしょうし、この人は全体に抗って発言したことを、
>決して後悔はしていないでしょう。むしろ満足感があるんじゃないでしょうか。

皮肉が全く通じてねえ。本気で言ってるのなら池沼というよりキチガイだよこれ

299 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:21:35 ID:dgxiIB52
>273 名無しのオプ 2006/11/12(日) 23:57:31 ID:gVHQIYdX
>>266が名乗らない以上は著書があるなどという話には何ひとつとして信憑性はないのだよ。
>第一、本さえ出していれば優位なのか。それは笠井潔を見れば明らかではないか。
>
>とか言い出すのがせいぜいのオチ。超絶論理というか何というか。

この発言のどこが沖泰光に加勢してるんだよ。最後の一行をどういう意味に読んだのかぜひ教えてほしいね

300 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:24:19 ID:Rxvxxjan
何言っても無駄だって。「他人に厳しく、身内には甘い」って
自分に向けろよ。あ、身内の一人二人は脳内だっけかw
キ○ガイの独り言と思ってスルーが吉。自分に都合のいい部分だけ
突っ込んで悦に入ってるんだから、笠井と思考回路が同じなんだって。


301 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 12:25:04 ID:iRP5Zg2d
ともあれ、大雑把に言えば、200人ぐらいの、いろんな意見の人、いろんな立場の人が、ここに
注目している。そのなかで、このような議論をすることが、「外」でもっともらしく「議論」する
ことよりも、はたして「無益」だと言えるのでしょうか?

「外」での議論では「2ちゃんの匿名投稿は、品性下劣だ」と書いたとしても、それを読む人は
「なるほどそうだね」と思うだけで、その瞬間、現実の生々しさは感じていないでしょう。
しかし、ここでの議論ならが、問題とされる品性下劣な言葉が、今ここで語られているものとして、
生々しく例示されており、決して頭だけでの理解ではなくなるでしょう。

例えば、「戦争はいけない。戦争は人殺しだ」とただ訴えても、「そのとおりですね」というのが
関の山でしょう。しかし、戦場の生々しい映像を、引き裂かれた子供の遺骸を見せつけられた上で、
同じ言葉を聞かされれば、その言葉のもつ重みは、大きく変わってくるでしょう。
つまり、言葉を字面でしか理解できなくなった人たちに対しては、その言葉が語っていることの背後的
現実を補足して提示することが、とても有効なんですね。だから、「ここ」で「人間の品性を問う」こと
には、十二分の価値と意味がある。

私が、外の人を意識して書いているし、私を誹謗中傷する人が、所詮は私の議論の協力者でしかなくなる
というのも、そういうことなんです。


302 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:28:00 ID:8xpZkvnX
馬鹿には自分が馬鹿だとがばれた時点でまともに読んでもらえなくなることもわからないんだろうか
そもそも言ってることがまともじゃないから馬鹿だとばれるんだけどな

303 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:29:45 ID:2xFpNxnp
そうなんだよな
妄言の隙間にまともな言葉がある程度じゃ厳しいよ

304 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:30:06 ID:8xpZkvnX
沖泰光は>>299に答えたらどうなんだよ。沖泰光ともあろう者が卑怯にもスルーして逃げるの?

305 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:33:41 ID:c4EC/AMH
昼間っから何やってんだこのオッサンは…

306 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:34:09 ID:VGuernR1
日本語をまともに使えない人間には
>>273が全体に抗って沖泰光に加勢した発言のように
読めるのかもしれないね。
そして、
「決して後悔はしていないでしょう。
 むしろ満足感があるんじゃないでしょうか。」
などと妄想する。

>>296の書き込みの3行目以降は
最近話題になった「サイレントマジョリティ」みたいな
根拠がなく都合のいい妄想だな。

307 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:40:34 ID:Ho5qdAow
オレはむしろ>>297に答えてほしいなぁ

308 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 12:43:38 ID:iRP5Zg2d
>>297
>>298
>>299
>>300
見てのとおり、これが「彼らのレベル」だと示しながら、議論をすることには、他ではあり得ない
アクチュアリティーを提供できるでしょう。

彼らは、いくら強がって見せても、自分のことだけは語れないし、そもそも議論なんてできない。
なぜなら、自分のやっていることが道を外れているのですから、そのことを反省しないで、相手
だけを批判することなんて、論理的に不可能だからです。彼らの理屈は、どんなに頑張ってみても
手前味噌の域を出ることができない。――そして、反論をするたびに、彼らは自分で自分の矮小な
人間性を、掲示板という鏡に映して見なければならない。そして人に曝さなければならない。

>>295
のように「つずみの訳文の酷さを指摘できる人は、つずみより能力が上だ」と言ってみせて、それに
何の意味があるのでしょう? 普通の大学生でも、彼女の訳文の酷さくらい気がつきます。ならば
後は、あのような訳書が商業出版されてしまう「業界の現実」を批判すれば良いことで、つずみ個人を
『土人』などと誹謗中傷する意味など、どこにもない。けれども、この人は、私が「能力においても
下」だと書いたことにのみ反応して、こういうことを書く。能力というのは、何も「翻訳能力」だけ
ではないということが理解できない。だから「猿頭」と評されるのです。



309 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:44:04 ID:c4EC/AMH
こんだけ真昼間から暴れられるってことは、
アレクセイさんは新聞配達員か何かなのかな。

310 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:44:30 ID:8xpZkvnX
「私はいったんやると決めたらしつこい」(>287)のなら>>299に答えなさいよ
>>286で「対水軒」について答えていないのは姑息ですね。議論に負けて泣いて逃げ帰ったからですか?

>名前を出している人は、私とやり合おうなんて人は、ミステリ
>界には一人もいませんよ。笠井潔しかり、我孫子武丸しかり、千野帽子しかり。 (>286)
名前を出している人は沖泰光なんかばかばかしくて相手にする価値もないと判断したという可能性を
まったく考慮しないのはなぜなんでしょうか?

本を書いているから偉いとは限らないという指摘には同意しますが
そのたかが本を出すことすらできない人が彼らを見下しても誰も相手にしませんよ
言いたいことがあるのならそのたかが本を出せる立場になってから存分に書かれてはいかがですか
本を出しているのはコネで出た人間ばかりで自分にはそんな汚いことはできないとおっしゃるのなら(そう妄想・弁解するのは自由です)、
>>293にあるように
「あなたはこんな汚い世の中には向いておらず世の中を変える力もないのだから」
「一人でぐちるなり死ぬなりすればいいんじゃないですか」

311 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:47:32 ID:Ho5qdAow
土人って言葉って、誹謗中傷になるんですか?

312 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:48:37 ID:55P17Mvl
>>308はごまかさずに>>299に答えろよおい

沖泰光は逃げも隠れもしない正義の人なんだから
「普通の大学生でも、彼女の訳文の酷さくらい気がつきます」と平然と書いてるくせに
じぶんが高卒でろくに英文が読めないことを晒されてもべつに平気だよな?

313 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:53:08 ID:VGuernR1
>>308
見てのとおり、これがホランドやナイルズといった別名義での自作自演ができない
素の「沖泰光のレベル」だと示しながら、議論をすることには、アレクセイの花園ではあり得ない
アクチュアリティーを提供できるでしょう(笑)

314 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 12:53:10 ID:iRP5Zg2d
いくら、「低能で、芸も論理性のない」と罵られても、彼らが「2ちゃん」パターンを繰り返す
しか「能がない」というのは、ここまでで既に証明されたと言えるでしょう。なかには、真面目
ぶって反論しようとする者もいましたが、それは「文体」が「ですます」になるだけで、「中味」は
まったく変わらないというお粗末さ。でも、それが彼らの示した「現実」であり「実力」です。

彼ら自身は「自分はやろうと思えばやれるんだ。ただ、ここはそんな場所ではないから、やらない
だけだ」と、そう思っているのでしょう。しかし、こういう言い訳は「能なし」の定番だという
ことを、彼らは学ぶべきなんですね。「名乗ろうと思えば名乗れる」とか「書こうと思えば書ける」
なんて「仮定の話」は、猿にだってできるということです。

猿曰く「空を飛ぼうと思えば飛べる。ただ飛ばないだけだ」


315 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:55:28 ID:55P17Mvl
都合が悪くなって答えられなくなると自説だけを蕩々と並べ立てる。ほんとうに笠井潔や二階堂にそっくりだな
ま、笠井のほうがずっと老獪だけどな。せいぜい二階堂と同レベルか

316 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:56:02 ID:VGuernR1
>>314
自己紹介ですか?
さすが自分のことを語れという沖さん。
己のおっしゃることを実践なさってますね^^

317 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:58:36 ID:55P17Mvl
>>316
つーか脳内妄想と現実の区別がついてないんだよ

沖泰光曰く「本を出そうと思えば出せる。ただ出さないだけだ」
かつては笠井ファンだったのに評論賞に投稿して落とされたのを逆恨みしてるだけのくせに
ルサンチマンってほんとに怖いね

318 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:05:34 ID:55P17Mvl
>最後の一行をどういう意味に読んだのかぜひ教えてほしいね
>「対水軒」について答えていないのは姑息ですね
>沖泰光なんかばかばかしくて相手にする価値もないと判断したという可能性をまったく考慮しないのはなぜなんでしょうか?

答えられなくなって逃げたw 正体は負け惜しみにまみれた妄想狂の卑怯者w

319 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:11:13 ID:Lv8hZdPf
299 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:21:35 ID:dgxiIB52
>273 名無しのオプ 2006/11/12(日) 23:57:31 ID:gVHQIYdX
>>266が名乗らない以上は著書があるなどという話には何ひとつとして信憑性はないのだよ。
>第一、本さえ出していれば優位なのか。それは笠井潔を見れば明らかではないか。
>
>とか言い出すのがせいぜいのオチ。超絶論理というか何というか。

この発言のどこが沖泰光に加勢してるんだよ。最後の一行をどういう意味に読んだのかぜひ教えてほしいね

301 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 12:25:04 ID:iRP5Zg2d
ともあれ、大雑把に言えば、

と も あ れ www
誰でも勝利宣言できる魔法の言葉だ

>名前を出している人は、私とやり合おうなんて人は、ミステリ界には一人もいませんよ。
>笠井潔しかり、我孫子武丸しかり、千野帽子しかり。

最初の二人はハブってるだけ。
最後の一人はどう見ても「ミステリ界」のムラ人ではないので、アレクセイさんとやらを知らないだけでは?

320 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 13:13:14 ID:iRP5Zg2d
>>312
さぞや貴方は頭の良い大学生(大卒者)なんでしょうね(笑)。

でも、いまどき英語ができることなど自慢にはならないし、英語ができないことは恥でも何でもない。
まして今どき大卒が自慢になりますか? 現にあなた方は、高卒の私より、頭が悪いじゃないですか。
そんなだから「学力低下」なんて言われるんですよ。

私は英語ができないことを公言していますし、高卒であることも公言しています。それはぜんぜん
恥ずかしいことではないからです。
じっさい、ここでつずみの英語能力を叩いて満足している人は大卒であり、英語能力以外は、何も
私に及ばない人たちです。そして何より、みなさんが劣っているのは「人間としての品性」です。
むろん「論理的思考能力」が私に劣っているなどというのは、書くのもバカバカしいほどの明白な
事実でしょう。(ちなみに、つずみの訳文の酷さは、原文を読まなくてもわかるほど明白です)

まあ、今頃書き込みをしているのは、おたがい暇人であるということなんですが、同じ暇人でも、
やっていることの中味と、人間の中味が違うということが、大切なんですよ。
私が何者であろうと、私は私の行いにおいて高く評価され、あなた方はあなた方自身の行いにおいて
外の人からはバカにされる。またその事実を知っているから、あなた方は「名乗れない負け犬」なの
です。


321 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:17:06 ID:LfBMLkxl
>私は英語ができないことを公言していますし、高卒であることも公言しています。それはぜんぜん
>恥ずかしいことではないからです。

では御職業をお教え頂けないでしょうか。
午前中から2chに書き込めるという職場に純粋に興味あります。

322 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:18:12 ID:Lv8hZdPf
英語ができないのは恥ずかしくないけど、
「英語能力以外は、何も私に及ばない」
と書けるのは恥ずかしいです

323 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:19:21 ID:2xFpNxnp
つっこめるとこだけにつっこむって感じだな。
ホントに二階堂みたい。

324 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:21:42 ID:55P17Mvl
今日はアレクセイの花園に逃げ帰って
ホランドとナイルズをまじえた一人三役で2ちゃんねらー批判と自己肯定だけの
愚にもつかない長文をたれながすいつものオナニー

>でも、いまどき英語ができることなど自慢にはならないし、英語ができないことは恥でも何でもない。
>まして今どき大卒が自慢になりますか? 現にあなた方は、高卒の私より、頭が悪いじゃないですか。
>そんなだから「学力低下」なんて言われるんですよ。

絵にかいたような負け惜しみキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
そのとおり。いまどき大卒は自慢にならないね。おれは自慢なんて一言もしてない。ちゃんと読めよ。

>私は英語ができないことを公言していますし、
言ってないね。それどころか「普通の大学生でも、彼女の訳文の酷さくらい気がつきます」という表現を選ぶことで
とうぜん自分もそれぐらいはできると印象づけようとしてるね。負け惜しみに凝り固まった人の手口はこれだからもうw
ここは「名乗らない場」なんだよ。「名乗らない場」でわざわざ名乗るのは馬鹿のやること
そんな馬鹿なことをしてまで「名乗れないのは負け犬」と他人を見下さずにはいられない、
負け惜しみだけで動いている、英文も読めない、都合の悪いことには答えない、妄想まみれの卑怯者。それがおまえの正体だよ

325 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 13:25:44 ID:iRP5Zg2d
私が問題にしているのは、終始一貫して「人間性」であり「品性」なのです。「能力」なんて、おまけ
でしかない。
じっさい、私は、私より能力的に優れている笠井潔を批判しています。笠井潔の実力を認めた上で、
堂々と彼の行いを批判しているんですね。――で、それができるのは、私が「能力」においては劣って
いても、「品性」においては劣っていないという自信があるからなんです。

ところが、あなた方は「意地でも」私の力量を認められない。私の力量を認めるような事実には触れ
たがらない。なぜかならそれは、あなた方が、私に「品性」においても「能力」においても劣っている
という事実を内心で認めているからですよ。――つまり、私の言葉はちゃんと届いているということです。

私の言葉を拒絶したいあなた方でさえ、私の意見の影響をうけて反応している。まして「ちゃねらー」を
正当化する必要などない「外の人」の人が、どう私の言葉を受け取るかは明らかでしょう。

誹謗中傷と憎まれ口しか書けない「ちゃねらー」と、それを分析的に論じていく私。
この差はあまりにも明白なんですね。

じっさい、ここの人たちの「文体」は、文末に「w」をはずせば、ヒステリックな悪口だけ。
まともな文章(日本語)を読み書きする能力もないものだから、「2ちゃん」の型にはまって書くことしか
できないのです。


326 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:27:50 ID:2xFpNxnp
日記か?

327 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:29:15 ID:55P17Mvl
ぼくは高卒だけどみんなより頭がいいんだよ! だってぼくがそう思ってるんだから!
ぼくは本を出してないけど評論家よりいい評論が書けるんだよ! だってぼくがそう思ってるんだから!
ぼくは匿名じゃないから卑怯な猿よりずっと偉いんだよ! ここは2ちゃんねるだって? 関係ないね! ルールはぼくが決めるんだから!

ほんとうに質問には答えないんだな。二階堂掲示板の二階堂でもあんたほど卑怯じゃなかったよ

328 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:30:11 ID:55P17Mvl
>「品性」においては劣っていないという自信があるからなんです。

ぼくは品性が優れてるんだよ! だってぼくがそう思ってるんだから!

329 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:32:07 ID:Reb9uAER
真っ昼間から騒がしいこと。

330 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 13:33:48 ID:iRP5Zg2d
>>324
まるで子供が泣きながらわめいている悪口ですね(笑)。
「決めつけるだけなら、猿でも出来る」と言われても、それしかできなければ、それをやるしかないという
「好例」がまさに、これです。

> 負け惜しみだけで動いている、英文も読めない、都合の悪いことには答えない、妄想まみれの卑怯者。それがおまえの正体だよ

ここから「英文も読めない」だけを除いたら、まさに貴方自身のことですよ。

負け惜しみだけで動いている、都合の悪いことには答えない、妄想まみれの卑怯者。それがおまえの正体だよ

というわけ。『都合の悪いことには答えない』とは、匿名希望のヘタレという、動かし難い事実。
ま、名乗ったところで、あなた方のことなど誰も知らないんだけど、自意識過剰のビビリ屋さんたちは、
自分のことに関しては、とても臆病なんですね。威勢がいいのは、匿名だから。



331 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:35:00 ID:55P17Mvl
>私の力量を認めるような事実
それってどこにあるの? ごまかさずに答えてね。あーそっかー質問には答えないんだったなー

>内心で認めているからですよ
ないない。他人の心情を勝手に決めつけるのは品性が優れた人のやることなの?

>まして「ちゃねらー」を正当化する必要などない「外の人」の人が、どう私の言葉を受け取るかは明らかでしょう。
我々はただの2ちゃんねらー、あなたはキチガイだと認識すると想像するがね
そういう虫のいい思いこみを何年も続けてきて、いまのあなたがどれだけの支持者を得ているのか?
キチガイ扱いされて相手にされなくなってるという現実からは目を背けるんだな
まわりにどんな現実があろうと自分に責任があるとは微塵も思えないのか


332 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:35:40 ID:LfBMLkxl
高卒は公言できても、職業は教えてくれないのか。
品性で勝負してるなら、別に隠さなくてもいいのに。

333 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:40:11 ID:55P17Mvl
匿名であることを批判したいのなら別のところでやってくれ。ここは匿名性の功罪を前提にした場所なんだよ
土人呼ばわりはおれもひどいと思うがね、あんたは自分の負け惜しみを埋めるために批判対象を探しまわってるだけの傍迷惑なキチガイでしかない

質問には答えない。相手の言葉をそのまま言い返す。これで品性が優れているなんてよく言えたもんだ
状況的には>>327-328がすべて。あんた以外の人はみんなわかってるよ。だからあんたの周りには誰もいないという「現実」があるんだろ? 現実を認めなさいよ

334 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:40:22 ID:Lv8hZdPf
>>316
>かつては笠井ファンだったのに評論賞に投稿して落とされたのを逆恨みしてるだけ
kwsk

335 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 13:45:36 ID:iRP5Zg2d
>>326
>>327
>>328
だんだん幼児退行してきましたねえー(笑)。

いやあ、このスレッドが末永く残るのはうれしいなあー。
「ちゃねらー」は外づらと内づらが極端に変わるヘタレで、アレクセイはどこでも変わらない「傍若無人」
の人だという証明。

私をしらない人は、もうちゃんと竹本健治の『ウロボロスの基礎論』(講談社ノベルス)を読んでくれ
たかな?
新作『ウロボロスの純正音律』(講談社)にも、名前だけだけど登場しているし、昨日刊行された、
「中井英夫全集」第12巻『月蝕領映画館』(創元ライブラリ)の月報にも拙文を寄せていますので、
せいぜい悪口のネタにして下さいね。

書評ライターさんも、『ウロボロスの純正音律』や『月蝕領映画館』を取り上げて、
「田中幸一に言及しているところだけが、不愉快である(私はバカにされた、ちゃねらーなので)」
とか書いてくれるとうれしいんだがなあー。



336 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:45:53 ID:55P17Mvl
>>334
第一回創元推理評論賞で笠井潔に落とされた。以下は参考資料。長いから読まなくていいよ

http://homepage2.nifty.com/aleksey/LIBRA/kasai.html
http://homepage2.nifty.com/aleksey/LIBRA/kasai_jisyu.html
http://book.2ch.net/mystery/kako/1010/10100/1010021273.html

337 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:48:44 ID:55P17Mvl
>新作『ウロボロスの純正音律』(講談社)にも、名前だけだけど登場しているし、昨日刊行された、
>「中井英夫全集」第12巻『月蝕領映画館』(創元ライブラリ)の月報にも拙文を寄せていますので、

>書評ライターさんも、『ウロボロスの純正音律』や『月蝕領映画館』を取り上げて、
>「田中幸一に言及しているところだけが、不愉快である(私はバカにされた、ちゃねらーなので)」
>とか書いてくれるとうれしいんだがなあー。

はいはい本に出られてよかったね。こんなふうにすぐにボロが出るんだから
自分は本を書きたくて本に書いてもらいたくてしょうがない、必死に原稿を書いても投稿してもばらまいてもアップしても
誰にも相手にしてもらえない哀れな劣等感まみれの自己愛人間だと素直に言えばここまで叩かれないのにさ

338 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:51:14 ID:55P17Mvl
>だんだん幼児退行してきましたねえー(笑)。

さっきから印象語と中傷しか書けなくなってきたね。まあ質問には答えられないもんな。
理屈ではとっくに言い負かされてるもんな。これが品性の優れた人間のやることかw
しつこいようだが現実を認めろ。おまえの意見に賛同する人間がこれまでの人生に何人いた?

339 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:52:22 ID:Lv8hZdPf
>>336
ありがd

>>337
お茶吹いた

340 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:02:19 ID:chVYaw2s
ひたすら勝利宣言をくりかえして
相手がうんざりして打ち切ったら「またまた勝利! おれが正しいからだ!」って言うのが沖泰光の常套手段
その積み重ねで本物の気狂いになってしまった哀れな男だよ
後で発言したほうが勝ちっていう酔っぱらいみたいな認識しか持ってない
これだけ知っておけば沖泰光の相手をするのには十分さね
沖泰光まだかなー

341 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:02:35 ID:CNSvFM9O
土人=アレクセイになりそうな勢いだなこりゃw

342 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:05:32 ID:2xFpNxnp
似たような奴をぶつけて延々やり合ってもらうしかないな。

いつもこんな感じなら、良識ある人間なら呆れて打ち切るのは当然だろ。

343 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 14:05:52 ID:iRP5Zg2d
>>336
おお、ご紹介ありがとうございました。
この3つめのスレッドから、バカのひとつ憶えの誹謗中傷が繰り返されてきたんですね。
でもまあ、これも「有名税」ということで仕方がない。
「匿名」じゃ、逆立ちしてもスレッドは立たない。もちろん、書評ライターさんレベルでも立ちません。
アマチュア相手にスレッドを立ててまで悪口が言いたいほど、彼らは、私に負けて悔しかったんでしょうね。
だから、これはけっこう自慢できることなのかもしれない(笑)。

ま、ともあれ、要はあそこに書いているようなやつは、ここで私にこてんぱんにやられている人と同様、
名前を出しては勝てなかった「負け犬」たちだということです。「負け犬」たちが、私の悪口を持ち寄
って、傷を舐めあっている、というのがあれ。

で、それに有り難がってつらなって行くのが、ここで私に精一杯抵抗している、頭の悪いお子様たち。
逆に言えば、あのスレッドに書き込みをした人たちのレベルが、ここで証明されているとも言えるでしょうね。

ちなみに私の論文について言うなら、私は笠井潔が選考委員をつとめる「〈創元推理〉評論賞」へも、
笠井潔に批判的な論文を投じていたんですね。だから、落されて恨みに思うということはない。
むしろ笠井潔の方が「怒り心頭に発して、破門を申しつけた」というようなことを、法月綸太郎が選評で
証言していますよ。

つまり、私は業界人にすり寄って半端仕事をもらっているライターさんとか、笠井潔にすり寄った
「探偵小説研究会」のメンバーとは、昔から、ものが違うということ。


344 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:06:11 ID:Lv8hZdPf
>>299 >>319 >>321-322には答えないの?
「ともあれ」禁止でよろしく

345 :ホランド:2006/11/13(月) 14:06:41 ID:NTsw6uMi
>>338
ボクはいつも園主さまの味方ですよ。

346 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:07:32 ID:Lv8hZdPf
>「匿名」じゃ、逆立ちしてもスレッドは立たない。もちろん、書評ライターさんレベルでも立ちません。

俺たちの中に笠井がいないとどうしてわかる?

347 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:11:06 ID:chVYaw2s
「こんな気狂いがいるぞー!」って形でも他人に言及されると驚喜して自慢したがるんだよな。つくづく哀れな人間だわw

>ここで私にこてんぱんにやられている人
>昔から、ものが違うということ
主張のすべてが自己申告でしかなく、なんの根拠もないということもわからないのかね、この気狂いは。
そのへんの小学生がぼくは世界で一番賢いんだよって言ってるのと変わらない。
プロに相手にされていないことが無能ぶりの根拠というほうがまだしも合理的だぜ。

348 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:14:33 ID:Lv8hZdPf
>ここで私にこてんぱんにやられている人
吉本新喜劇に、こてんぱんにやられた奴が、起き上がって両手をぱたぱたはたきながら
「きょうはこのくらいにしといたるわ」
というのがあるな

349 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 14:21:02 ID:iRP5Zg2d
>>337
それが妬みって言うんですよ(笑)。

私が自慢なのは、このようにやりたいことをやっていても評価されるという事実。
ゴマすって仕事をもらうのなら「探偵小説研究会」でもできるというのが、私の意見ですよ。

もちろん、ゴマをすっても使ってもらえない人が、つずみを妬んで悪口を言うために立てたスレッドが
ここなんだから、実力で評価されている私は、さぞ妬ましいことでしょう(笑)。

>>338
君に賛同するのは「匿名のちゃねら」だけ。名のある人は誰も評価しない、君は「その他大勢」。

>>340
ぜんぜん進歩ないなあー。芸なしの証明。
こういうの、ここでは「厨房」って言うんでしょ?

>>341
私は土人でもなんでも平気ですよ。
差別するよりはされる方を選ぶ人間だから、ここでこうやってるんですものね(笑)。

>>342
残念ながら、私レベルの人は他にいないのでした。
名乗るとヘタレばかりなのが、プロ、アマ含めた、ミステリ界の実情。

それにしても、「ちゃねら」が「良識」なんて言葉を口にするか(笑)。


350 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:22:34 ID:chVYaw2s
じゃあ沖泰光には社会のルールというものを教えてやるよ。
コネクションで働いてる人間なんか無視して、いいものを書いて認められりゃ誰も文句は言わない。
逆にだめなものを出したらつずみのように批判される。

みんなが自分は有能だって言い出したら収拾がつかないだろ。その選別のために試験というものがある。それをクリアしてから言うんだな。
それができないのなら社会は貴方を負け犬としか見なさない。いくら吠えても遠吠えでしかない。

351 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:24:21 ID:Lv8hZdPf
>>299 >>319 >>321-322には答えないの?
「ともあれ」禁止でよろしく

352 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:25:13 ID:chVYaw2s
>>349
ところで沖泰光を評価してる「名のある人」ってだれ?

>残念ながら、私レベルの人は他にいないのでした。
>名乗るとヘタレばかりなのが、プロ、アマ含めた、ミステリ界の実情。
はいはい自己申告自己申告。たわごとをくりかえして相手がウンザリしてやめたら勝利宣言勝利宣言。
司法試験に通ってないけど弁護士より法理解に長けてるんだよ、なんていう馬鹿を誰が信用するかw




353 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:29:32 ID:CNSvFM9O
>>351があげてる質問をスルーしてるんじゃ、
どうしてもアレクセイの方が負けにしか見えないなぁ。

354 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 14:29:35 ID:iRP5Zg2d
>>344
ともあれ、すべてにレスする価値なし、つうことで(笑)。

>>345
わかってるって(笑)。

>>346
笠井潔を君たちと混同するほど、私はバカじゃないよ(笑)。
ほんとにバカ丸出しな書き込みだなあ。

>>347
貴方の合理性は「2ちゃん」限定の「合理性」。負け惜しみの「合理性」。

>>348
そうそう、名前も名乗れないヘタレは、そうやってカッコつけたがるんだけど、実力の差は無論のこと、
人品の差は覆うべくもないんですよね。


355 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:30:53 ID:chVYaw2s
そーかそーか、質問には答えずに逃げるんだったなw 「名のある人」なんているわけないもんなw
いたとしても「名乗るとヘタレばかりなのが、プロ、アマ含めた、ミステリ界の実情」だから意味ないかw

356 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:32:15 ID:chVYaw2s
>>354
すべてに必死にレスしてるじゃん。都合の悪い質問に答えてないだけだろ
なにがどう「2ちゃん」限定、負け惜しみの「合理性」なんだか。また答えられないと印象語だけで逃げるw

357 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:33:34 ID:chVYaw2s
>>353
沖泰光にとっての「勝利」はむちゃくちゃな勝利宣言をつづけて最後に発言すること。
まわりは誰も納得してない。

358 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:36:46 ID:Lv8hZdPf
>ともあれ、すべてにレスする価値なし、つうことで(笑)。
なにその(笑)?

もっかいチャンスあげるから。
>>299 >>319 >>321-322には答えないの?
「ともあれ」禁止でよろしく。
ちゃんと答えないと負けだよ。

359 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 14:38:52 ID:iRP5Zg2d
>>350
ねらーのお子様が、いきなり社会人ぶるんじゃないよ。
そういうのは、日頃まともなことをやっている人にだけ、口に出来ることなの。
君は「盗人猛々しい」という言葉を知らないだろう?

>>351
ともあれ、「ともあれ」はありでよろしく。

>>352
でも、そんな私より信用されないのが、匿名ヘタレの君なんだよ。

それにしても「学歴コンプレックス」見え見えなご意見ですねえー(笑)。
司法試験でも目指しているの? もしそうだとしたら、止めてほしいなあー。日本の将来のために。

>>353
そんな誘導に効果があると思うほど、君は幼稚だという証明だよ(笑)。


360 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:41:25 ID:y0Mr92Rs
もうすぐ、私は忙しいとか相手してられないとか言って、逃げるんだろうなあ。
論破できてなくても、「証明終了」とか言い出すんだろうなあ

361 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 14:44:05 ID:iRP5Zg2d
>>356
>>357
>>358
さらに幼児退行は進む。

> ちゃんと答えないと負けだよ。

これ、可愛くて、気に入りました!

> ちゃんと答えないと負けだよ。


362 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 14:45:33 ID:iRP5Zg2d
>>360
そうであって欲しいんでしょ? そうならそうと言えば?(笑)

363 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:46:36 ID:2xFpNxnp
>>299 >>319 >>321-322
をこれだけ出されて答えないのは
自分にとって都合が悪いってわかってるからだよな?

アー聞こえない聞こえない、っていう幼稚な反応しか出来ないのか

364 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:46:44 ID:y0Mr92Rs
では、逃げ出したりしないということですね。
よかった、安心しました。

365 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:47:23 ID:Lv8hZdPf
高額有名税納税者のアレクセイさんに書き込みを可愛いと言われてちょっと嬉しい俺。
とりあえずアレクセイさん負け認定。

366 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:50:36 ID:CNSvFM9O
職業の質問に答えられないのは、よほどコンプレックスあるのかね。
職業に貴賤無し。人間品性が一番大切じゃないか。

367 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:51:01 ID:chVYaw2s
ほらこうなってくるだろ。
沖泰光の返答はいつもただのマンネリになってくるんだよ。底が浅すぎてみんなそのうち飽きる。
そうしてみんな去ったところで勝利宣言。返答のつまらなさも武器といえば武器なんだよな。

一貫してコンプレックス(とくに学歴)を突かれるとそのまま言い返してくるのは面白いね。
学歴コンプレックスがあるのは自分のほうだってことぐらいはいくらなんでもわかってると思うんだがな・・・。

368 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:57:14 ID:Lv8hZdPf
次、何を書きこんでも敗戦の弁にしかならないよ。

369 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:59:31 ID:chVYaw2s
評論賞に応募してるんだから笠井や法月に認められてプロになりたいって欲はあったんだろ
落とされた途端に「私レベルの人は他にいないのでした。名乗るとヘタレばかりなのが、プロ、アマ含めた、ミステリ界の実情」発言
貴方が馬鹿にしてる相手はその賞を取ってるんだよ。おまえがあんな賞は認めないといおうと、かりに賞がほんとうに怪しいとしても、
どっちにしても貴方はその受賞者たちより下なんだよ。自己申告しかできないんだからな

「幼稚」「2ちゃんねらー」「品性に欠ける」あるいはオウム返し
いくら印象だけに基づく中傷しか言えないにしても語彙が貧相じゃないか。なんか新しい言葉はないの?
とだけ言うと「そういうところが幼稚なんですよw」「わかってるじゃないですかw」的な反応しか返ってこない。それぐらい回路が単純。
今回はわざわざ指摘してやったんだからちょっとはひねってくれるかな?

370 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:00:23 ID:JLFeXKx3
嵐山でも立命卒な奇人境で、これだけ学歴コンプレックスな人が上手くやっていけてるのか?

371 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:01:11 ID:chVYaw2s
>>370
奇人境はとっくに追い出された。SRもとっくに追い出された。

372 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:07:44 ID:iRP5Zg2d
>>367
また「みんな」だ。
あなた方の「世間」が、如何に「狭い」かがよくわかる言葉。
ここで言う「みんな」って「ちゃねらのみんな」ってことですからねえ。

>>360
で「証明終了」とか書いてたけど、あなた方がいわゆる「厨房」である証明など、すでに済んでいますよ。
それにあなた方の発言の、程度の低さが、その何よりの「証拠」でもある。

したがって、私が今ここでやっているのは、あなた方個々の心に、私の言葉を刻みつけることですよ。
つまり、あなた方が、ここまで抵抗しなければならないほど「根っからの、ちゃねら」であり、「それ
以外の何者でもあり得ない」んだということを、刻みつけることです。


373 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:09:41 ID:JLFeXKx3
>>371
そうなのか。まぁ、当然の話だわな。

374 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:11:22 ID:Lv8hZdPf
>>372
以上、敗戦の辞でした。あっ、泣かないで・・・

375 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:12:56 ID:chVYaw2s
>あなた方がいわゆる「厨房」である証明など、すでに済んでいますよ。
>それにあなた方の発言の、程度の低さが、その何よりの「証拠」でもある。
また印象だけの決めつけキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
こいつは本当に理屈っつーか根拠や論理というものの仕組みがわかってない
同じ論法でいえば、何の根拠もなしに

あなたがいわゆる「気狂い」である証明など、すでに済んでいますよ。
それにあなた方の発言の、程度の低さが、その何よりの「証拠」でもある。

と言われるのと同じだってことがわからないんだろうなあ
おまけにこっちには沖泰光の前科という根拠があるのに

376 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:19:43 ID:iRP5Zg2d
>>366
>職業に貴賤無し。人間品性が一番大切じゃないか。

まったくそのとおり、人品には貴賎がある、ということですよ。
で「ちゃねら」の人品は見てのとおりだと、示してみせているわけ。

>>369
いかにも頭の悪い要約だなあー。

>「幼稚」「2ちゃんねらー」「品性に欠ける」あるいはオウム返し

当たっていることを、繰り返して言われたくはないんでしょうね。

>>371
SRの会の方は、現役会員なんですが。
>>63
参照。いくら憎くても、腹が立っても、ちゃんと読んでから書いてね。


377 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:23:56 ID:22vu1orm
オフで聞いたびっくりの内部リーク

沖泰光は大阪府警の警察官です

378 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:24:06 ID:iRP5Zg2d
また「みんな」で慰めあっている(笑)。

「ちゃねら」は何人集まっても「ちゃねら」で、外の人には訴えないんですよ。
だからこそ、あなた方も、ここの「みんな」で肯定しあうんでしょう。

自身があったら「匿名」であれこれ言わないよ。
私のことをあれこれ言うのは、ほぼみんな「匿名」でしょう?
例外を教えて欲しいなあー。


379 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:24:21 ID:y0Mr92Rs
>>372
は、「証明終了」の宣言なんでしょうか? 違いますよね。
とにかく、逃げないでくださいね。お願いします。

で、質問なんですが
>>349

>私が自慢なのは、このようにやりたいことをやっていても評価されるという事実。

とのことですが、最近の「評価」としてはこれぐらいなんでしょうか?

評論というジャンルの中ではささいなものだと思いますし、
歴史に残る仕事とはいえないと思いますので、
他の評価の「実績」について提示してくれませんか?
もちろん「実績」とは、主観で決めるものではないので、
客観的な評価をともなうものでお願いします。
あなたは、「ちゃねら」でも「ただのブロガー」でもないようなので。
よろしくです。

380 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:26:18 ID:22vu1orm
また質問には答えないw
最後に発言したら勝ちだとしか思ってないんだとしたら残念でした
2ちゃんねらの相手してる暇があったらせいぜい大阪府民のために働いてください

381 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:31:54 ID:iRP5Zg2d
>>377
ホント、いろんなこと言われるなあー。

>>379
私のサイトを見れば、だいたい実績はわかりますよ。
それに自慢するなと言われちゃいますが、

前にも書いたとおり、まずは
 竹本健治の『ウロボロスの基礎論』(講談社ノベルス)、
 新作『ウロボロスの純正音律』(講談社)
 「中井英夫全集」第12巻『月蝕領映画館』(創元ライブラリ)の月報
を読んで下さいね。




382 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:35:10 ID:22vu1orm
否定できないってことは図星か

383 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:38:04 ID:iRP5Zg2d
>>382
また『図星か』か(笑)。

だったら、私は「新聞配達員」で「土人」で「キチガイ」だというわけですね。

384 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:38:28 ID:22vu1orm
違うんなら一言否定すればいいのに。簡単なことでしょう

385 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:38:37 ID:JLFeXKx3
本当に警官だとして、アレクセイの論調や性格なら、
真っ先に自慢してそうな気がするが。

386 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:45:59 ID:iRP5Zg2d
>>382
>>384
否定したって意味ないでしょう(笑)。
事実、私があなた方が「品性下劣」だと言って指摘して、あなた方がそれを否定しても、
世間はそれを間に受けたりはしない。要は、本人が否定するか否かなんて関係ない。

ただ、こんな嫌がらせしかできない貴方(ID:22vu1orm)は、どうしようもなく品性下劣な
人間だという事実だけはハッキリします。

まあ、そんなことで攻撃になると思うのなら、システムが許すかぎりやったらいい。
それでも私への評価は変わりませんからねえ。


387 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:47:09 ID:y0Mr92Rs
>>381
見に行きましたが、よくわかりませんでした。
過去の実績をまとめられたりはしていないんでしょうか?
そんなページがあれば、URLを教えていただけると助かります。

えっと、「ウロボロスの基礎編」がもう10年ぐらい前(?)の作品なんですよね。
その間になにかありませんか? 知らないもので。

388 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:47:37 ID:ToSw4Mfg
かれこれ5時間近くたつわけで、これを警官が勤務時間にやっているとしたら許せないが、さすがにそれはないだろう。

389 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:53:29 ID:6lcOMoDh
アレクセイは気が狂っている、本人が否定するか否かなんて関係ない

こうですか、わかりません!

390 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:55:34 ID:iRP5Zg2d
>>385
私は自慢が嫌いなんですよ。それに告げ口も嫌いです。
まあ、警察というか権力というのは、だいたい嫌いです。
ただ、権力の側にいる人でも立派な人はいるし、民衆の側にも下らないやつはいる。

だから、私はどちらか一方の見方にはならないし、数の力を振るおうとも思わない。
私はただ「批評家」として、言葉の力にかけている。
そして、それにはわずかなりとも力があるから、私を憎む人も出てくるんですよ。

先日「嘘は常備薬、真実は劇薬」という河合隼雄の言葉を、友人が教えてくれましたが、
私の言葉は劇薬だから、みなさんなり振りかまわず抵抗するんですね。


>>387
うちのサイトは、数日で読めるような薄っぺらなログの量じゃないんですがね。
ちゃんと読んでから尋ねて下さい。


391 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:57:27 ID:6lcOMoDh
警察関係者ならそれはそれでいいと思うんだけど
ミステリー読者としてはかえって自慢になるんじゃないのかな・・

392 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:00:28 ID:Lv8hZdPf
372 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:07:44 ID:iRP5Zg2d
>>367
また「みんな」だ。
あなた方の「世間」が、如何に「狭い」かがよくわかる言葉。
ここで言う「みんな」って「ちゃねらのみんな」ってことですからねえ。

386 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 15:45:59 ID:iRP5Zg2d
>>382
>>384
否定したって意味ないでしょう(笑)。
事実、私があなた方が「品性下劣」だと言って指摘して、あなた方がそれを否定しても、
世間はそれを間に受けたりはしない。要は、本人が否定するか否かなんて関係ない。

その「世間」は園主さまとホランドとナイルズですね。

393 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:01:59 ID:iRP5Zg2d
>>391
どうして自慢になるのか、意味がわかりませんよ。

まあ、名探偵だというのなら、自慢になるでしょうが。
ちなみに私は、榎木津礼二郎タイプだと自慢していますがね(笑)。


394 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:04:30 ID:6lcOMoDh
>>393
いやなんか素人の知らない専門知識をいっぱい持ってそうじゃない

395 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:07:45 ID:Lv8hZdPf
私は、榎木津礼二郎タイプ
私は、榎木津礼二郎タイプ
私は、榎木津礼二郎タイプ
私は、榎木津礼二郎タイプ
私は、榎木津礼二郎タイプ

冷えてきたなあ

396 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:09:29 ID:iRP5Zg2d
>>392
まずは、前にも書いたとおり、
 『ウロボロスの基礎論』(竹本健治・講談社ノベルス)
 『ウロボロスの純正音律』(同・講談社)
 「中井英夫全集」第12巻『月蝕領映画館』(創元ライブラリ)の月報
あたりを読んで下さいね。

その後、私のサイトをちゃんと覗いて下されば、私の世間が「ミステリ界」になど限定されて
いないというのが、よくわかるはずです。
今年は『容疑者Xの献身』問題があって、笠井潔批判に重点をおいたけど、本来、私が論じている
話題の中で、ミステリに関することは、ごく一部にすぎない。

ここでの議論だって、「ミステリ」の話ではなく「人間とは、斯くあるべき」という話でしょう。
そこが、「2ちゃん世間」のみなさんとは違うところですよ。認めたくはないでしょうけど。


397 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:09:38 ID:beWjp5a5
榎木津タイプはさすがに吹いたw

398 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:11:42 ID:iRP5Zg2d
>>397
そんなことはないぞ!(笑)

まあ、榎木津はフィクションで、私は実在という部分では差し引いて下さい。
あと、「マスク」と「金持ち」も差し引いてかまいません(笑)。

399 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:15:01 ID:iRP5Zg2d
ともあれ、ともあれ、榎木津礼二郎が実在したら、間違いなく貴方たちのことを「ゴキブリ猿」
呼ばわりすることは間違いないし、きっと「僕は君が嫌いだ」ということでしょう。
――否定できないでしょう?


400 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:22:23 ID:Lv8hZdPf
肯定もできないがな

401 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:22:45 ID:y0Mr92Rs
>>390
正直に言うと、あなたのサイトを数日もかけて読む気にはなりません。
不親切なつくりになっていると思いますので。

あなたを評価している人々というのは、
誰もがあのサイトに常駐しているか、
数日かけてすべて読んだ人なんでしょうか?
それ以外で、あなたを評価することはできないんでしょうか?

>>349で「実力で評価されている私」と書かれているので、
知らない私は、それの根拠が知りたかったのですが……

ミステリ界以外で、すぐに思い出せる実績例をひとつ二つでもいいので
教えてもらえませんか。

402 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:23:43 ID:JLFeXKx3
榎木津というか、まともな人間は
他人を十把一絡げにして否定したりはしない。

403 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:24:23 ID:ToSw4Mfg
匿名ということを一番便利に利用しているのは他ならぬアレクセイ自身です。
どれだけ何と言われようと「匿名が何言っても無駄」と自己完結して、自分の優位は動かないと思い込んでいる。
検閲できる自分の掲示板以外の場所で、数多くの人間にかまってもらえて、優越感に浸れる場所がここぐらいなのでしょう。思いの外楽しくて、味をしめてしまった。
言葉の力だけで理論的に生きていきたいなら、記名だから無記名だからちゃねらーだからなんて言い訳をせずに、ただ客観的事実に基づいて人を納得させればいいのです。
しかしいくら高尚な言葉を駆使しても人を説得する力がなければ無意味です。貴方にはそこが決定的に欠けています。
自己完結して自分を守るだけでは他人の心は動きません。

404 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:30:35 ID:LYtwEoYZ
ミクシィでトピ立てても誰もきてくれないもんな
職業については本人が認めたと読んでよさそうだな。どーでもいーが

405 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:30:57 ID:FI4vDWXW
「自身の業績と(客観的な)評価」を何回問われても、

竹本健治さんの小説「ウロボロス」シリーズに名前が出ています
文庫版中井英夫全集の月報に短文を寄稿しました

しか言えないのは、業績なんかないということか。

月報の文章はともかく、他人の小説に登場していることが自分の「評価」って……w
虎の威を借る何とやらも、ここに極まれりだな。恥知らずが。

406 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:32:20 ID:iRP5Zg2d
>>400
肯定できないのではなく、したくないだけでしょ? 自覚はあるのに、認めないだけ。

>>401
まずは、前にも書いたとおり、
 『ウロボロスの基礎論』(竹本健治・講談社ノベルス)
 『ウロボロスの純正音律』(同・講談社)
 「中井英夫全集」第12巻『月蝕領映画館』(創元ライブラリ)の月報
あたりを読んで下さいね。

その後、私のサイトをちゃんと覗いて下されば、私の世間が「ミステリ界」になど限定されて
いないというのが、よくわかるはずです。 読まなきゃ、わかりません。

>>402
他人を十把一絡げにして否定したことなんてない。
「ちゃねら」でも、相対的にマトモな人がいるというのは、何度か書いてますがねえ。

>>403
興奮して演説しても、ここの「みんな」以外には説得力なしですよ。

> 自己完結して自分を守るだけでは他人の心は動きません。

まったくごもっとも。私の論旨そのままの「猿まね」です。


407 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:34:04 ID:LYtwEoYZ
マンネリってこういうことか。アレクセイの返事は月並みで本当につまらん

408 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:37:26 ID:iRP5Zg2d
>>404
貴方は「ミクシィ」をやってるんですね。じゃあ、私がどれだけ評価されているかも
知ってて、そういう書き方をするんだ。そういうのを「アンフェア」というんだけどなあ。

>405
>月報の文章はともかく、他人の小説に登場していることが自分の「評価」って……w
>虎の威を借る何とやらも、ここに極まれりだな。恥知らずが。

また妬みによるひがみだ。
私は登場していることを自慢してるんじゃなくて、そこで語られている評価を読んでくれと
言っているんですよ。

409 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:38:51 ID:LYtwEoYZ
他人が誰も評価してくれないから自己像だけがどんどんふくらんで狂気になりつつある
その整合性のために「自分がなれなかった」プロや理にかなった批判は決めつけによってことごとく誹謗
エネルギーの源泉はルサンチマン。そこを指摘されると「おまえこそ」というオウム返ししかできない
そのくせ客観的な業績を聞かれると喜んで答える。その中味は>>406で挙げているようなお粗末きわまりないもの

410 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:40:16 ID:iRP5Zg2d
>>407
べつに楽しませるために書いてるんじゃないからなあー。
マンネリは「2ちゃん」の常道なんじゃないの?
貴方に「芸」があるわけでなし。

411 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:42:05 ID:LYtwEoYZ
ほらオウム返しがきた

412 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:42:48 ID:iRP5Zg2d
>>409
私以上にお粗末なのが、貴方自身。

「2ちゃん」ではそういうのを「オマエモナー」と言うんですよね(笑)。

413 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:44:45 ID:iRP5Zg2d
>>411
ID:LYtwEoYZさんは、「オウム返し」が好きな「オウム猿」なんですか?

414 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:46:38 ID:LYtwEoYZ
>>412 >>413
根拠も示せないオウム返しがまたキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
おまけに粘着の連続カキコキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

『ウロボロス』シリーズと書いてるが『純正音律』だと

>蔵本さんはもともと『基礎論』の主要人物となった田中幸一君の知り合いで、いちおうカタギの主婦ながら、
>マンガの個人誌を作ったりしている人物である。また、その後、田中君は篠田さんともコネクションを作り、
>結果的に田中君を中継するかたちで篠田さんと蔵本さんのあいだにも交流が生じて

ここ以外に出てくるとこあった?

415 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:47:12 ID:iRP5Zg2d
あっ、そうそう。榎木津礼二郎で悪ければ、今後は木場修太郎を名乗ろう!

416 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:48:50 ID:LYtwEoYZ
自己申告じゃない客観的な業績マダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
それがないと「みんな褒めてくれないけど俺は天才詩人だー」って叫んでるおかしなおっさんと同じだよー

417 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:49:42 ID:Ho5qdAow
外見は多田先生だがな
おっと、このスレじゃあ、外見のことをつべこべ言うのはご法度だったっけ

418 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:50:32 ID:iRP5Zg2d
>>414
あるよ。でも、わざわざ手に取って、読もうとした努力は評価しよう。
これで少しは『ウロボロスの純正音律』の宣伝にもなる(笑)。

ちなみに『ウロボロスの基礎論』はいっぱい登場するから、ぜひ読んで下さい。

419 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:51:33 ID:LYtwEoYZ
努力を褒められたヽ(゚∀゚)ノ ワーイ

420 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 16:53:45 ID:iRP5Zg2d
>>417
そういう君は、関口巽似じゃないか。

『ウロボロスの基礎論』では「彫りの深い美青年」と書いてあったはずだぞ。
まあ、十数年前の話ではあるが……。

421 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:56:05 ID:LYtwEoYZ
法月綸太郎に本物は齧歯類のような顔と書かれてなかったか
おっと、このスレじゃあ(ry

422 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:57:33 ID:JkacBIg9
つずみ綾の小森作品の解説文の話が詳しく聞きたいんだが、流れ的に無理か?

423 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:58:13 ID:y0Mr92Rs
>>406
つまり、ご提示のものと、サイトを読み込むことぐらいしか実績がないんですね……。

「実力で評価されている私」というのは、それがすべてと理解してかまいませんか?




424 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:59:06 ID:ToSw4Mfg
>422

425 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:00:08 ID:LYtwEoYZ
>>408
ではミクシィでどう評価されているのか教えていただけませんか。これは本当によく知らないのです

426 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:03:05 ID:ToSw4Mfg
>422がかわいすぎる件。

427 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 17:07:34 ID:iRP5Zg2d
それにしても、他人を素直に評価できない、凡人の妬みって嫌だなあー。

つずみ綾は、そういう人たちの、格好の餌だったということが、これで証明されたでしょう。
翻訳が下手とか、作家に擦りよったなんていうのは、誰かを扱き下ろしたいという欲望を満たす
ための口実。だから、批判されればどこまでも下劣になれるし、反省することもできない。

ただ、前の議論の続きをすれば、ここを覗いている人は「ちゃねら」「非ちゃねら」含めて、
200人は下らないはずだから、そういう人たちに自身を顧みる材料にしてもらえればと思う。

うわさ話や陰口くらいなら誰にでもあることだけど、他人を公開の場所でなぶり者にするのは
、そうしたこととは話が違う。「2ちゃん」でも、そういうことは許されているわけではないし、
「おやくそく」では通報しろとまで書いてある。つまり、こういう程度の低いの行いは、「2ちゃん」
が悪いのではなく、本人の人間性の問題であり、心の弱い人は、そういう人に引きずられて、自制心を
失ってしまい、やがては同類になってしまうということです。

「みんな」がどうかではなく、自分は自分の判断として、それをどう思うのか。そういう判断能力が
必要なんですが、「匿名」になることで「自分」を消してしまう人が、今の日本にはあまりにも多い。
いわゆる「衆愚」というやつなんですね。


428 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:11:59 ID:Lv8hZdPf
>>422
同意。
アレクセイさんに可愛いといわれた俺が見ても、遠慮がちなところがタマラン。

429 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:14:03 ID:ISe4ZZxi
>>427
>それにしても、他人を素直に評価できない、凡人の妬みって嫌だなあー。
>つずみ綾は、そういう人たちの、格好の餌だったということが、これで証明されたでしょう。
>翻訳が下手とか、作家に擦りよったなんていうのは、誰かを扱き下ろしたいという欲望を満たす
>ための口実。だから、批判されればどこまでも下劣になれるし、反省することもできない。

かりにでいい、実験的にでいいから、自分の発言を自分自身に問いかけてみてもらえないか
ルサンチマンで動いているのが本当は誰なのか。水掛け論にも合理性の高低はあるはずだから
すくなくともアレクセイが都合の悪い質問はすべてスルーしているのはまぎれもない「事実」

>作家に擦りよったなんていうのは
これはアレクセイが探偵小説研究会にいつも言ってることそのもの
>誰かを扱き下ろしたいという欲望を満たすための口実
>403がいうようにアレクセイがわざわざ2ちゃんねるに来て匿名を批判していることこそ「誰かを扱き下ろしたいという欲望を満たすための口実」
>批判されればどこまでも下劣になれるし、反省することもできない。
まるっきりアレクセイのことだよ

430 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:14:21 ID:Lv8hZdPf
あ、428は426に対する同意ね。

431 :ホランド:2006/11/13(月) 17:15:13 ID:NTsw6uMi
>>422
あなたもアレクセイの花園にいらっしゃいませんか?

432 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:19:07 ID:ISe4ZZxi
どうみたって完全に論破されてるキティなのに本人的には絶対に負けではない
アレクセイの定義においてアレクセイが負けることはないのだから
現実では「おれはちゃんとわかってる。2ちゃんねらーで遊んでやっただけだw」とでもいうんだろうね
まともに相手にされてないことにも気づかずに

433 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 17:21:43 ID:iRP5Zg2d
>>421
いや、あれは小野不由美。『ウロボロスの基礎論』参照。

>>422
申し訳ないなあー。私もまともな評価が語り合われることに依存はないんですが、そんなことより
人を誹謗中傷することの方が好きな、ミステリを読んでいないお子様が多いようで困ります。

>>423
まずは、前にも書いたとおり、
 『ウロボロスの基礎論』(竹本健治・講談社ノベルス)
 『ウロボロスの純正音律』(同・講談社)
 「中井英夫全集」第12巻『月蝕領映画館』(創元ライブラリ)の月報
あたりを読んで下さいね。
その後、私のサイトをちゃんと覗いて下されば、私の世間が「ミステリ界」になど限定されて
いないというのが、よくわかるはずです。 読まなきゃ、わかりません。

――というわけで、自分は何の実績もなくて、ただ私を妬んでるだけの貴方が、私を評価して
くれるなんて思ってはいませんがね。面倒な手続き、ご苦労さんという感じです(笑)。
他にもあるけど、自慢したくないから、全部書き並べたりはしなかっただけですよ。
そもそも匿名の貴方に評価されても仕方ないでしょう。

>>425
私も忙しい身なので、ミクシイに入ってご確認下さい。
「クレクレ」は禁止されています(笑)。


434 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:23:14 ID:ISe4ZZxi
>『ウロボロスの基礎論』(竹本健治・講談社ノベルス)
>『ウロボロスの純正音律』(同・講談社)
>「中井英夫全集」第12巻『月蝕領映画館』(創元ライブラリ)の月報
>あたりを読んで下さいね。
>その後、私のサイトをちゃんと覗いて下されば、

つまり客観的な業績はこれっきりしかない、とφ(`д´)メモメモ...

435 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 17:30:27 ID:iRP5Zg2d

>>429
なまじ論じているつもりのところが痛いんですよ、貴方の場合。

>>430
論外(笑)。――正確には「論外中の論外」。

>>431
おかしなことを書くと思ったら、偽物でした。
程度低いなあー。かならずコレやるやつがいるんだよねえー。
ホランドくんも、さすがになれて放置してるけど、せめて「偽物のホランド」と
名乗って欲しい。

>>432
>まともに相手にされてないことにも気づかずに

強がってるなあー、「匿名」のくせに。
外で「まともに相手にされてない」から、ここで頑張ってるのが貴方じゃないの。


436 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:34:36 ID:y0Mr92Rs
>>433

>自分は何の実績もなくて、ただ私を妬んでるだけの貴方が

えっと、これは違いますよ。
あなたを妬んだりはしてません。
本当に他の実績を知りたいだけだったんですが。

妬んでいるような発言もしていないと思いますが……。
どこから、そう判断されたのでしょう?

間違えているので、この部分は訂正して、謝罪してもらえませんか。


437 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 17:35:08 ID:iRP5Zg2d
>>434
慌てない慌てない。そう思いたい気持ちはわかるけどね。
>>435
に、
>他にもあるけど、自慢したくないから、全部書き並べたりはしなかっただけですよ。
と書いたとおり。私も遠慮深いんですよ、本当は(笑)。


438 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:36:37 ID:beWjp5a5
流れ変えようと思って書店に来たのにグルジェフねえ…

439 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 17:40:21 ID:iRP5Zg2d
>>436
>間違えているので、この部分は訂正して、謝罪してもらえませんか。

このノリは好きだなあ(笑)。

ま、そう評価されたくないのなら、読むべきものは読んでから、人にものを頼むんですね。
ご両親にそういう、しつけは受けませんでしたか?
自分は「匿名」で、しかも努力もしない。それで他人には「くれくれ」と甘える。
こういうのは――貴方、もしかして本物の中高校生?


440 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:41:49 ID:VGuernR1
沖泰光が挙げない以上は実績があるなどという話には何ひとつとして信憑性はないのだよ。
第一、実績さえあれば優位なのか。それは笠井潔を見れば明らかではないか。

と、常識を述べてみます。

441 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:51:12 ID:y0Mr92Rs
>>439
「この発言は間違っていない、謝罪はしない」
と、考えておられるのでしょうか?
それは、やはり違うのですが……。
余分な言説はいりませんので、

(1)間違っていない、謝罪しない
(2)間違っていたかも、ごめんなさい

この2択で答えてくれませんか。

442 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 17:56:30 ID:iRP5Zg2d
>>440
猿の常識。

>>441
(3) 君が謝りたまえ。


443 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:59:53 ID:y0Mr92Rs
>>442
すみません、私は何をどう謝ればいいんでしょう?

非があるなら、謝る意志が私にはありますが……。


444 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 18:12:22 ID:xTmVo2Vc
>ミクシイでの評価

少なくとも俺の参加コミュなど知ってる限り完全に無視くらってるんですが。
数々のトピに対してレスが皆無なので「評価されてること」が理解できないです。
こんな無知な俺に具体例を挙げてみて欲しいんですけど。

445 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 18:13:12 ID:iRP5Zg2d
それにしても、本当に中味がないなあー。
しかたがないので、受け応えの工夫で遊んでいるけど、議論できるやつなんて一人もいない。

まあ、相対的にマトモな人は、遠にうんざりして沈黙してるでしょうが、こういう猿を黙認している
という事実だけは、胸に刻んでおいて欲しいなあー。
笠井潔や二階堂黎人や「探偵小説研究会」のメンバーやつずみ綾を、とやかく言うのは簡単だけど、
この手の「匿名」者には何も言えないということの意味を考えて欲しい。
結局それは「言いやすい相手にだけ言う」「安全が確保されている時にだけ言う」ってことでしょう。
そういうのって、普通は恥ずかしいことなんですよね。
もちろん、今も中味のないことを書いている猿にくらべれば、そういう人は格段にマトモなんだけど、
「人の振り見て我が振りなおせ」ということもあるわけです。

つまり、他人を批判するには批判するなりの、倫理的高潔さが求められるということを知って欲しい。
そして、そういう観点からすれば「2ちゃん」での「匿名」での悪口は、正当な批判にはならないという
ことを自覚して欲しいんですね。

問題は批判対象の行動である前に、まず貴方がそれに値する行動を採っているか、ということ。
「数」にまぎれて、他人を誹謗中傷するようなことは、みっともないことだと、自分でもなかば
わかっているはずですよ。


446 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 18:16:03 ID:Lv8hZdPf
妙スレの悪寒

447 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 18:17:53 ID:iRP5Zg2d
>>443
それを自分で考えなきゃね。君はあまりにも他人に「甘え過ぎ」です。

>>444
「ミクシィ」の私のページをちゃんと読めば、絶賛の言葉がいくつも見つかるはずですが、
「足あと」が残るのが恐いんでしょうね。


448 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 18:20:18 ID:iRP5Zg2d
>>446
同感(笑)。
どうして、こんな説教をしなきゃいけないのか、親は何をやってたんだと言いたい。

449 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 18:33:07 ID:2sFDfpUt
94/448

450 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 18:39:03 ID:Reb9uAER
お前ら、いい加減スレ違いだということに気付いてくれ。

451 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 18:42:12 ID:y0Mr92Rs
>>447

えっと、ここはお互いの意見を述べあっている場だから、
疑問があれば「類推」などせずに、相手に聞くほうがいいですよね。
(相手がこたえるかどうかは別にして)

2択で聞いている質問には答えるか、答えないかのどちらかをすべきでしょう。
余計な言説ではぐらかすというのは、それこそ品性が問われるのでは?

単純に答えてくださいよ。
(1)謝る (2)謝らない
余計な文章を書くより、そちらのほうが楽だと思いますが。

452 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 18:49:28 ID:iRP5Zg2d
>>450
届いている人には届いてるんでしょうが、聞く耳もたない人には、いくら真摯に呼びかけても
届かない。
下のID:y0Mr92Rsさんなんか、その好例でしょう。

>>451
なんで二者択一に答えなければならないのか、その根拠をご説明下さい。

貴方こそ、お答え下さい。
>単純に答えてくださいよ。
>(1)謝る (2)謝らない
>余計な文章を書くより、そちらのほうが楽だと思いますが。

453 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 18:54:53 ID:y0Mr92Rs
結局、答えたくないのですか……
そうですか……がっかりしました
(私にがっかりされようが、どうということはないでしょうが)

3つぐらいしか実績がないのに
「評価されている私」と自慢する人の品性がわかったような気がします。
失礼しました。

454 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 18:57:02 ID:iRP5Zg2d
>>453
まずは、前にも書いたとおり、
 『ウロボロスの基礎論』(竹本健治・講談社ノベルス)
 『ウロボロスの純正音律』(同・講談社)
 「中井英夫全集」第12巻『月蝕領映画館』(創元ライブラリ)の月報
あたりを読んで下さいね。
その後、私のサイトをちゃんと覗いて下されば、私の世間が「ミステリ界」になど限定されて
いないというのが、よくわかるはずです。 読まなきゃ、わかりません。

――というわけで、自分は何の実績もなくて、ただ私を妬んでるだけの貴方が、私を評価して
くれるなんて思ってはいませんがね。面倒な手続き、ご苦労さんという感じです(笑)。
他にもあるけど、自慢したくないから、全部書き並べたりはしなかっただけですよ。
そもそも匿名の貴方に評価されても仕方ないでしょう。

455 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:01:08 ID:EFkP2/Og
自分がウンコまみれの死体役を晒した小説(基礎論)を
「みんな読んでね!」
言える、そんな猿にわたしもな(ry


456 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 19:08:07 ID:iRP5Zg2d
>>455
読みが浅いなあー。それを言えば京極さんだって(笑)。

まあ、妬んでるだけだから、憎まれ口はしょうがなよね。

457 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:13:26 ID:2xFpNxnp
ウロボロスは竹本健治の作品でしょ。
登場人物として出てるのが実績といえるのか?

他にもあるなら、もうちょっとわかりやすい実績を見せて欲しいんだが。

458 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:24:09 ID:EFkP2/Og
実績とか評価とか、所詮他人様が決めるコトに執着する
他人が批判してくるのは妬みとやっかみからと独り決め
もうどんな生き物か一目瞭然な訳で

公魚w


459 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:24:30 ID:Lv8hZdPf
西澤保彦の作品に出ていることを森奈津子は自分の実績として主張したりしないだろうな

460 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 19:25:32 ID:iRP5Zg2d
ちょっと宣伝しておきますと、
>>455
にもあるとおり、『ウロボロスの基礎論』(竹本健治・講談社ノベルス)には私が登場し、最後は
悲惨な殺され方をします。しかし、なぜ殺されたのか、誰に殺されたのかは、暗示的な形でしか
語られません。
で、そのヒントとなるのは、この作品には、わりあい長めの私の法月綸太郎批判論文がそのまま
収録されていて、それに法月が性格丸出しの注釈をつけている点です。ちょうど「〈創元〉評論賞」
の選評で「笠井委員は怒り心頭に発して、(田中幸一に)破門を言い渡した」と、うれし気に書いた
、あの同じ調子です。

で、知ってのとおり、今や笠井潔と「探偵小説研究会」は、きしみをたてて沈没しかけた船も同然。
法月綸太郎はなるべく目立たなくしている模様(笑)。
ともあれ、もしあの時、田中幸一を殺していれば、今のこのような状況もなかったのに、と言える
現実があるんですね。

その意味で「ウロボロス」シリーズは、新本格25年の歴史が象徴的に語られている作品だと読む
ことも充分に可能です。
どうして完結編の第3部『ウロボロスの純正音律』が、「本格」形式を採った「館もの」なのかも、
そのあたりを考えると理解しやすいんですね。


461 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:25:44 ID:a5BoTZNO
こうやって沖泰光は自分の狂気を喧伝して遠巻きにされていく。10年以上も前からくりかえされてきた現象だよ
そのあいだにどれだけの評論家がデビューして客観的な実績を重ねていったんだろうね
そんな人たちに嫉妬して罵詈雑言を浴びせてるのが沖泰光という人間だ

論理的な指摘を受けても決めつけありきだから反論なんかできない。不都合な質問からは逃げる
なんでもかんでも自分が倫理的で相手は嫉妬で発言している卑怯者だと決めつける。そこからは絶対に動けない

沖泰光なんかに憐憫を覚えることはあっても嫉妬する人間なんかいないよ
だいいち嫉妬の理由がないだろ。沖泰光が非難してる探小研のほうがよっぽど出版物にものを書かせてもらってるぜ?
月報に書かせてもらったぐらいで凄いことみたいにいうのはほんとにやめてくれないかな
他人の小説に名前が出たぐらいで狂喜する人間が嫉妬されてると思いこむのはほんとにわからん
おまえに嫉妬するぐらいなら百円拾った小学生にでも嫉妬したほうがましだ
いまどき本にものを書いたことがある人間なんて書評サイト管理人にでもいくらもいるんだが。書店員が帯書いたりもするよね?

ま、自分も書いたことがあると仄めかしたら沖泰光は必死に嘘認定するんだろうけどな
他人がみんな嫉妬で動いてるという妄想から絶対に動けないキチガイだから
キチガイだから理づめで反論されてもキチガイの見下した口調しか返せない

で、そのマンネリに飽きた人たちがいなくなったら「勝利宣言」
本を書きたくてしょうがないのに相手にされずトラブルでサークルを追い出されつづけてmixiでも相手にされない現実からは目を背けてる
なんかあったら自分は倫理的な人間で他人が汚れた人間だからと決めつけてわめく。そこに理屈は微塵もない
本人以外はみんなそのことをすぐに悟るのに本人だけは狂気の度合いを深めていく。そのくりかえし

最初に戻る。以下くりかえし

462 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:27:27 ID:EFkP2/Og
逃れの街
逃れの園

園主www

463 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:28:06 ID:bhh1E6Rz
何かに似ていると思ったらこのスレの基地外と似てるんだ

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/sposaloon/1135429006/

464 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 19:28:55 ID:iRP5Zg2d
>>461
みなさん、たかがアマチュアに対して、ずいぶん必死だな(笑)。
そんなに妬むほどのことじゃないと書いているのに。


465 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 19:31:01 ID:iRP5Zg2d
ミステリマニアでも何でもそうだけど、自己実現できないマニアの妬みは、本当に恐い。


466 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:32:13 ID:a5BoTZNO
>>464
今日は暇だからな
相手にしてもらうことでしか自己愛を維持できないんだろ?
いっとくが暇な2ちゃんねらーたちがキチガイを相手にしてそれぞれに暇潰ししてくれてるだけだぞ?

でさ、また妬みだと決めつけてるよな。おれはまだ知らない人のために目の前にある汚物の性質を語ってるだけだよ


467 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:32:50 ID:EFkP2/Og
>ミステリマニアでも何でもそうだけど、自己実現できないマニアの妬みは、本当に恐い。
>ミステリマニアでも何でもそうだけど、自己実現できないマニアの妬みは、本当に恐い。
>ミステリマニアでも何でもそうだけど、自己実現できないマニアの妬みは、本当に恐い。
>ミステリマニアでも何でもそうだけど、自己実現できないマニアの妬みは、本当に恐い。
>ミステリマニアでも何でもそうだけど、自己実現できないマニアの妬みは、本当に恐い。

自 己 実 現 で き な い

468 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:33:10 ID:beWjp5a5
誰か妬んでるの?

469 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:34:18 ID:a5BoTZNO
>>468
沖泰光の脳内では「みんな」が妬んでることになってるらしいよ
実績はあんなもんだけどなw
あんなもんに嫉妬するぐらいならこのミスの投票権持ってる人間全員に嫉妬したほうがましだわ

470 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:38:51 ID:Lv8hZdPf
今時「自己実現」て言葉ww

471 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 19:39:58 ID:iRP5Zg2d
こういう人たちの興味深いところは、このスレッド上で、お仲間を説得できる程度のことを書いて、
それで満足できる神経ですね。外の人にどう見えるかなんて、てんで眼中にない。
>>461
の人なんか、ほとんど目が血走ってる感じがするんだけど、昔どこかで私にボロクソに書かれたり
した人なんじゃないだろうか。
私はいつもこんな調子だから、プロ・アマ問わず恨みを買ってるんで、アレクセイが匿名掲示板に
現れたのを奇禍として、積年の恨みを晴してるって感じ。まあ、ただ単にこういう人なのかも知れ
ないけれど(笑)。


472 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:41:11 ID:a5BoTZNO
>>471
ほら嫉妬認定w 同じパターンを何千回くりかえしてきたんだろうね

473 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:42:51 ID:EFkP2/Og
アレクセイ千年伝説(笑)。

474 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:46:14 ID:a5BoTZNO
>キチガイだから理づめで反論されてもキチガイの見下した口調しか返せない
まさにこの状況。自分を批判する人はみんな私怨と嫉妬なんだろ? そう決めつけておしまいなんだろ?
上の方にある質問にはまったく答えてないよな? 匿名(2ちゃんではあたりまえ)を馬鹿にしにきたつもりなんだろうが
現実社会でも嫌われて遠巻きにされて、それこそ出版物には月報ぐらいしか書かせてもらえない現実はどう処理してるんだ?

>私はいつもこんな調子だから、プロ・アマ問わず恨みを買ってるんで
ログ読んでて思ったんだけどさー、あんたなんか誰も相手にしてないし気にもしてないよ
いまは暇な2ちゃんねらーがここにきてるだけ。2ちゃんねらーですらそのうち相手にしてくれなくなるよ。mixiでもそうだったろ?

475 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:46:58 ID:JAD2JDAb
どうもデジャヴだ、と思ったら、魔神に似てるんだ。とりあえず
>私のサイトをちゃんと覗いて下されば
などと、何故つずみスレで言われねばならないのかわからん。
さらに言うと、ウロボロス読んでるけど、アレクセイなんて
登場人物覚えてないや。ごめんね、記憶力がなくて。
でもそのために読み返すことはしないよ。つまんなかったから。

476 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:48:12 ID:ToSw4Mfg
振り返って見ても>422がかわいくて仕方ない件。

477 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:48:48 ID:EFkP2/Og
>>475
有無、確かにウロボロスは第1作以外は楽屋落ち部分しか楽しめない駄作だ罠

478 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:52:09 ID:a5BoTZNO
タケモトもこんなキチガイになんで餌を与えちゃったんだろうね
サークルでは嫌われて追い出される、ものを書いてる人からは雑魚以前の汚物として忘れられる、ただそれだけの存在に

さきまわりしていっとくか。はいはい嫉妬嫉妬。月報書いたんだすごいねーw
おれもいちおう週刊誌に書いてる人間だけどまー嘘認定されるだろうからどうでもいいよw

479 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 19:52:51 ID:iRP5Zg2d
>>470
「自己実現」という言葉は古いかも知れないけど、人の心理に変わりはないんだよね。

どこまでいっても目先だけの反発しかできない可哀想な人たち。
「匿名」でしか本音を語れず、素面では自分を偽らざるをえない、弱い人たち。
名前をもった言葉が、本心と乖離しているために、「アイデンティティ」クライシスに陥っている
人たち。

まあ、布団にでも入ったころには、私の言葉がどうして貴方たちを苛立たせるのか、それをちら
とでも考えられるかも知れませんね。

誰かも書いてたけど、評価は「第三者」が決めるもの。ここの当事者じゃなくて、外の第三者。
あなた方もそれは知っているし、「2ちゃん」人間がどう見られているかも知っていながら、
それでもそうした体質から抜けだせず、外の人が眉を顰め「やっぱり程度低いな」と評価する
行動を自分で再演してしまう。

人間って、ある面で、そういうものだということを浮き彫りに出来ただけでも、ここでのやり取りは、
有意義だったと思いますよ。


480 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:55:11 ID:a5BoTZNO
>誰かも書いてたけど、評価は「第三者」が決めるもの。ここの当事者じゃなくて、外の第三者。
そのとおりですね。それであなたの客観的な実績は????

481 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:58:23 ID:a5BoTZNO
それとさ、あんたのアイデンティティのために自分の言葉が他人を動かしたと思いたいんだろうけどさ、それはまったく違うよ
2ちゃんねらーはほんとにつまらないことでも祭りにする。話題になるような山ほどある祭りの千分の一の現象にもなってないよこんなの
過疎板のスレがちょっと進んだからってなに勘違いしてんだか。あんたの影響力はせいぜい10人の暇つぶしだ

482 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 19:59:23 ID:iRP5Zg2d
>>478
貴方なんて、なまじライターやってるだけに、私みたいな趣味人は憎いだろうなあー。

でも、私を憎んでいる人の評価にだけ耳を傾けるのは、情けないことですよ。
そりゃ、私にこてんぱんにやられても反論ひとつ出来なかったプロさんは、陰であれこれ言っている
でしょうがね。でも、それは人間として最低ですよ。貴方と同類の「二流の人」。


483 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:59:28 ID:EFkP2/Og
10人の小さな土人

そのうち誰もいなくなるw

484 :ホランド:2006/11/13(月) 20:01:26 ID:NTsw6uMi
客観的にみても園主さまの実績はすごいですよ。
だってボクがすごいと思っているから。

485 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:05:53 ID:iRP5Zg2d
>>480
貴方はどうよ?

>>481
>あんたの影響力はせいぜい10人の暇つぶしだ

そう思いたいでしょう。たしかに、ここで意地になって抵抗しているのは10人ほどでしょうが、
読んで楽しんでいるのは、もっと多いでしょうね。だから、やる価値もある。
「2ちゃんのお子様って、突っ込まれるとこうなる」という実例。

>>483
>そのうち誰もいなくなるw

いいえ、バカにされっぱなしじゃ悔しいから、いなくはなれないでしょう。
もともと「匿名」のいないも同然の存在だとは言え。


486 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:06:39 ID:a5BoTZNO
>>482
ほー、どうせ嘘認定するだろうと言われたらライター認定はするんだねw
それでも「貴方と同類の「二流の人」」といわなきゃ気が済まないw
どこまでいっても相手がゲスな人間という決めつけからは絶対に動けないよね、あなたは
支持も思考力も実績もないあなたの足場は自分の決めつけしかないもんね

>私を憎んでいる人の評価にだけ
>私にこてんぱんにやられても反論ひとつ出来なかったプロさんは
これはそんな決めつけから生じた妄想。具体的に誰?
そういう人たちに相手にしてもらえる価値があると信じ込まないと自己愛を維持できないんだろうけどさ、
あんたなんか誰も相手にしてないよ。自分のスケールを認識したほうがいい。ここで相手にされてもしょせん過疎板の暇つぶし
自分が気にされてるんならこれまでのネットなどでのアジ活動にもっと反応があったはずだとは思わないの?
そうだな、笠井潔にきちんとした評論で名前を言及されてから言ったらどうよ?

487 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:07:03 ID:JAD2JDAb
>>484
その発言はアレクセイの足を引っ張るだけだよ。
だって、あなたに「客観的な価値」なんてないでしょ?
「自分が凄いと思ってるから凄い」っていう論旨を
この流れの中で出したいなら、あなたの価値を
第三者にわかるようにしてもらわなくては。


488 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:07:22 ID:EFkP2/Og
(・∀・)ピーピピッ!!

489 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:09:13 ID:a5BoTZNO
あーそれとさ、
「そう思いたいんでしょうね」
「それであなたは?」
「それはあなたのほうでしょうw」

という無根拠な決めつけはまったく無効な。自己申告が証にならないことは、まさにあなたが言った
「評価は「第三者」が決めるもの。ここの当事者じゃなくて、外の第三者」ってことだからさ

ていうとこれに被せてくるんだろうなw ていうとまた「猿」とか言い出すかな?

490 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:09:33 ID:iRP5Zg2d
>>484
ホランドくんだけではないんだよな(笑)。
だから、みなさんみたいに「匿名」じゃなくても大丈夫なのよ。

491 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:11:23 ID:JAD2JDAb
>>490
ごめん、言ってることが解らない。
あなたは「第三者的価値」がないものを認めないという
スタンスで語っているのだと思ってたんだけど、違うの?

492 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:12:49 ID:+SLljQwz
誰か今までの流れを簡潔に纏めてくれw

493 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:12:50 ID:a5BoTZNO
そもそもここは匿名でやる場だっての
場のルールを荒らしてまで匿名を批判して自己満足したいところが哀れだといわれてるのに全然わかってない
誰かを卑怯だと批判しつづけないと現実社会ではまったく評価されてない自分の自己愛が維持できないんだよね?

アレクセイも田中幸一も匿名だったろ、沖泰光くん
みなさんが匿名だからだめだというんならさ、あんたを支持してる人間の実名を挙げてくれない? そうじゃないと筋が通らないよ?

494 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:13:51 ID:EFkP2/Og
「オレ様は便所の2ちゃんねるで猿ねらー相手に孤軍奮闘大勝利のアレクセイ様だ」
「あんた誰?」


495 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:16:39 ID:a5BoTZNO
沖泰光の基準だとさ、匿名は卑怯だというくせに、ナイルズとホランドの名前を使って一人三役をやっていたのは卑怯じゃないんだよねw

496 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:18:53 ID:iRP5Zg2d
>>486
そりゃあ、ライターにもピンからキリまでいて、キリは貴方程度でも勤まると思ってるからですよ。
ま、とにかく証拠も示せない「匿名」男が、まがりなりにもライターだと認められたんだから、喜ん
だらどうなの? 若いからムキになるんだろうけど、オフで私の悪口なんかこぼしたら、「2ちゃんの
アレ。こいつじゃねえの」と見すかされてしまいますよ(笑)。

ま、貴方もせいぜい作家にでもゴマすることですね。もう笠井潔じゃダメだろうけど。

>>489
だって猿でしょ。あなた方が下衆だというのは、あなた方の発言が何よりの証拠じゃない。
ぜんぜん無根拠じゃないんですよ。あなた方以外にはね。


497 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:27:15 ID:OXMvRuDi
>>496
だから質問に答えなさいよ、沖泰光君
「あんたの発言はぜんぶ自己愛のための無根拠な決めつけ。2ちゃんで匿名性を批判すること自体がすでに馬鹿」
先回りしてこういわれたらもうあんたはおしまいなんだよ。あんたはそこから抜け出した発言はできないんだから。

「無根拠じゃない」と言えば無根拠じゃないと思ってるのがどうしようもなく白痴。
だったらその中味を言いなさいよ。さんざん逃げまわってきた質問に答えなさいよ。
そういうところが自己申告しかできないと言われてるんだろ。
「評価は「第三者」が決めるもの」なんだろ? 2ちゃんの外の人間がおまえを支持すると本気で思ってるの?
非ねらーがやりとりを見たら2ちゃんねらに呆れつつもおまえがキチガイだと認定するとは思いもしないんだね?
じゃあその「第三者」的な根拠はどこにあるの?
あんたの発言はすべて根っこが自己愛のためだけのむちゃくちゃな決めつけなんだよ
だからこそネットでも現実でも嫌われて遠巻きにされてきた「現実」がある
それはあんたがキチガイだからであって必ずしも彼らが姑息だからじゃない
じっさいにデビューしてものを書く場所を与えられた人はたくさんいる、
あんたと違ってサークル活動を健全に営んでいる人もいる
これはぜんぶ彼らが姑息だからっていう理屈になってるの?

498 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:28:12 ID:iRP5Zg2d
>>493
頭悪すぎでしょう。「2ちゃん」は、コテハンを禁止してるわけじゃないの。「匿名」は、あなた方
自身の選んだこと。

また、ペンネームと「匿名」の区別もつかないところが、毎度のことながら情けない。
二十年もつかっている(人物同定の可能な)ペンネームであり、ミステリ界では充分に認知されている
ペンネームが、ここの「匿名」と一緒だというんだから、話にならないよ。


499 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:28:34 ID:Wj7HR/U2
>>本物のアレクセイ

あなたは、だれ?

500 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:29:20 ID:EFkP2/Og
d(´・∀・`)モチッ !

501 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:31:00 ID:OXMvRuDi
>>498
同じことを日下三蔵に言ってバカ扱いされてたよね、大阪府警勤務の沖泰光くん?
アレクセイも田中幸一もあんたが自意識過剰なだけでたいていの人は知らないんだけど?

502 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:32:21 ID:iRP5Zg2d
>>497
名乗れもしないヘタレ男が『質問に答えなさいよ』と来たもんだ(笑)。
どっちにしろ、貴方の書き方は、肩に力が入り過ぎですよ。

>>499
「匿名」のあなたこそ、だれ?



503 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:33:52 ID:OXMvRuDi
>>498
本当に白痴みたいだからいっとくが、コテハンを禁止してるなんて誰も言ってないだろ?
匿名であることを批判する場所じゃないと言ってるんだよ
読解力のないバカはこれだから困る。読解力といや>>299にも答えずに逃げつづけてるよなw

504 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:34:54 ID:OXMvRuDi
あとさ、匿名であることを批判して悦に入りたいんだったらさ、
こんな過疎板だけじゃなくてもっと人の多い板にも乱入したら?
あんたのテーマはミステリーごときに収まるものじゃないんだろ?

505 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:37:05 ID:EFkP2/Og
は、は、はっくち

506 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:37:08 ID:iRP5Zg2d
>>501
本当に程度が低いなあー。
日下三蔵って二階堂黎人に評価されるのもよくわかる、と思って見てますけどね。

そんな人にバカにされても何ともないけどなあー。貴方、日下三蔵を評価してるの?


507 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:37:59 ID:an8YPhgu
>>506
沖泰光よりはミステリーに貢献してると思ってるが? 二階堂ですら沖泰光よりはずっとましだ

508 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:40:09 ID:an8YPhgu
あーそーかー、沖泰光は水軒だけじゃなく日下三蔵からも逃げたんだったなw
公開討論で日下を利用して名前を売ろうとして相手にされなかったんだったかw

509 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:40:52 ID:an8YPhgu
つかまじで寝るわ。いつもの勝利宣言どーぞ>沖泰光

510 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:40:57 ID:xTmVo2Vc
いやだからミクシイ見ても日記へのレスの半数はゼロで、
あっても一桁でその一桁すら少人数でのレスの応酬で…と
これはどうみれば「絶賛」に見えるのかがわからないんだけどな。

何で2ちゃんの匿名は匿名でしか活動出来ないと思ってんの?
更に言えばネットのハンドルにどれほどの価値があるの?
本気で質問→「匿名に答える義務は無い」とか馬鹿な応酬が「議論」だと信じてるなら
それこそミクシイで書けばちゃんと質問に答えてくれるのか?

511 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:41:14 ID:iRP5Zg2d
>>503
そう興奮しないで下さいって(笑)。

>>504
ま、私がここに書いているのは、単なる行き掛りというやつですからね。

>>50
そういえば、ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイなんですよ(笑)。
私と似てるかも知れない。




512 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:42:14 ID:EFkP2/Og
おき「おれを相手にしない世間を怨んでやるぅ」
世間「゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハハハノヽノヽノヽノ\ / \ 」

513 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:43:10 ID:2cucE3mN
答えられなくなると(笑)をつけるのも昔から変わらないね・・・

514 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:44:51 ID:Wj7HR/U2
>>498, >>502
> 二十年もつかっている(人物同定の可能な)ペンネームであり、
> ミステリ界では充分に認知されているペンネーム

を使って匿名掲示板に書き込んだからと言って、どうして「人物同定可能」なのですか。
2ちゃんねるという「場」でいくら名乗っても、書き込んだあなたが、
実在する「アレクセイ」と同一人だという保証は、どこにも生じないでしょう。
実在する「アレクセイ」の大ファンが、彼の口吻を真似て暇つぶしをしているのかもしれない(もちろん、単なる一例)。
たとえキャップをつけたにしても、書き込んだ人物の、「掲示板内での」同一性が保証されるだけで、
ネットの外の世界で実在する「アレクセイ」との同一性は得られない。
従って、2ちゃんねるを議論の場に選んだ時点で、いくらコテハンを名乗っても、
人格の同一性を証明することは、原理的に不可能ではないでしょうか。
そういう意味を含めて、「あなたはだれ」かと問うてみたのですが、何も気づいてもらえなかったようです。
> 「匿名」のあなたこそ、だれ?
という返答をいただきましたが、顔の見えない掲示板でいくら声高に名乗ったところで、
あなたも匿名と変わりありません。
顔を合わせた上で、人格同士が交流するのでない限り、本当の議論にはならないでしょう。
>>263を書いたのは私ですが(これも「自己申告」に過ぎない)、軽く流されたようです。
「真面目な討論は原理的に不可能」というのは、そういう意味です。

515 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:45:55 ID:iRP5Zg2d
>>507
でも、私は貴方たちより、ずっとマシ(笑)。

>>508
そんな私が笠井潔にケンカ売れるわけないのに。

>>509
おやすみ。夢で会いましょう。

>>510
また、自分に都合よく書くでしょう。ずるいなあー。

あなた、どうして「匿名」なの? 答えてくれる?


516 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:46:39 ID:+SLljQwz
>>494
サンクス。見事に簡潔に纏まっていて素晴らしいです。

アレクセイ、こんなところで愚痴ってないで、探偵小説研究会主催の「探偵小説評論賞」か
二階堂黎人編集長(爆)の「新・本格推理」に評論を投稿したらどうだ?
一般のミステリーファンに名前を知ってもらえるぞw

517 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:47:02 ID:EFkP2/Og
なんでアレクセイと名乗ってる沖泰光は二階堂黎人の論証(笑)のマネしてるの?

518 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:50:45 ID:2cucE3mN
肥大した自己イメージが現実とかけ離れてるせいで気が狂いかけてる
現実への不満を押さえるためには自分が正しいとして他人を非難するほかない
わざわざ2ちゃんねるにきて「おまえら匿名! おれハンドル! おまえらみんな卑怯!」っていうのはそのため
こんなやつに議論や論理的な対応なんてできるわけがない

519 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:51:46 ID:k6d3ckSt
>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ

ほほお……
そういえばハムレットの父親はクローディアスという説もありましたな。


520 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:51:56 ID:2cucE3mN
>>515
×ケンカを売った
○一方的にわめいて相手にされなかった

わめくだけなら動物にもできる。「大物にケンカを売った」を自慢にするのは痛すぎる

521 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:53:31 ID:iRP5Zg2d
>>513
そういうつまらない指摘しかできない貴方も、昔のまま。

>>514
そんなこと言ったら、ネット上には「匿名」しかいなくなるよ。

>顔を合わせた上で、人格同士が交流するのでない限り、本当の議論にはならないでしょう。

ふーん、だから「匿名」でデタラメなことを書くんですね。
貴方のこの議論も『真面目な討論』じゃないということになる。
事実そのとおりですが、貴方のご主張は、自己矛盾してるでしょう?


522 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:56:02 ID:2cucE3mN
>>521
そうですね。あなたの鸚鵡返ししかできない脊髄反射も相変わらずです

その前に沖泰光の主張がすでに「真面目な討論」じゃないんでしょう
ほんっとに論理的にものを考えられないんですね

523 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:57:30 ID:2cucE3mN
おき「有名な政治家に批判の手紙を出したぜー! ケンカを売ったおれすげー」
徴収「( ゚Д゚)ハァ?」

524 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:59:23 ID:iRP5Zg2d
>>514
の、ID:Wj7HR/U2さん以外は、もうすっかり「2ちゃん」パターンに安住ですね。
外の目は気に出来なくなった。

まあ、それで良いですよ。あなた方を説得する気はないんだから。

じゃ、ちょっくら風呂に入ってきます。


525 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:01:53 ID:2cucE3mN
逃げた━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

とは言い切れないのが沖泰光のやっかいなところだがな
池沼になにを言っても無駄なのはみんなわかってきただろ?
うんざりして人がいなくなったら勝利宣言、連戦連勝、I'm right! ってのが沖泰光の黄金パターンよ

526 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:05:29 ID:EFkP2/Og
ここや困ったちゃんスレは人材豊富だから、敗北はありえんだろうになぁw

527 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:06:03 ID:k6d3ckSt
【土人の逆襲】ってサブタイはちょっと違和感あったけど、
今にして思えば「土人」ってアレクセイのことだったのね。
>>1さんの先見の明に脱帽!

528 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:06:29 ID:EFkP2/Og
あ、うちらの敗北ねwww

529 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:09:19 ID:2cucE3mN
>>528
あんた2時間いたのか。すげえな

530 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:10:50 ID:EFkP2/Og
>>529
サンクスw

531 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:13:21 ID:+SLljQwz
アレクセイは11時からいるぞw

532 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:13:39 ID:VGuernR1
30 名前: 名無しのオプ 投稿日: 02/01/05 00:09

松本楽志氏は議論では完全に勝ちました。
でも、相手のしつこさに負けました。
だから、
>マツモトガクシもほうほうのていで逃げ出したという
というのは間違いとは言えないけれど、やや語弊あり。
実際は、理詰めで相手を説得するのに疲れて嫌気がさして書き込みをやめた、という程度。

533 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:14:08 ID:vSb+Y9K8
平日の昼間っから10時間以上も2ちゃんに張り付いて、
数え切れないほどの発言を書き込むような人間は、
世間の常識では「気違い」っていうんだよ。
このスレをプリントアウトして親兄弟か職場の同僚にでも見せてごらん。
そうすれば君にも「世間」や「第三者」の評価を実感できるよ。

ともあれ>>299には答えなさいよ、沖クン。

534 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:15:21 ID:EFkP2/Og
オレも仕事がなければなぁwww

535 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:15:39 ID:+SLljQwz
299 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:21:35 ID:dgxiIB52
>273 名無しのオプ 2006/11/12(日) 23:57:31 ID:gVHQIYdX
>>266が名乗らない以上は著書があるなどという話には何ひとつとして信憑性はないのだよ。
>第一、本さえ出していれば優位なのか。それは笠井潔を見れば明らかではないか。
>
>とか言い出すのがせいぜいのオチ。超絶論理というか何というか。

この発言のどこが沖泰光に加勢してるんだよ。最後の一行をどういう意味に読んだのかぜひ教えてほしいね

536 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 22:08:49 ID:Wj7HR/U2
>>524
僕も風呂に行っていたので、レスが遅くなりました。

> そんなこと言ったら、ネット上には「匿名」しかいなくなるよ。

突き詰めれば、まさにそういうことでしょう。
もちろん、公的な機関や企業などが運営しているサイトであれば、
ネットの外での保証は得られますが、一般の個人のブログやHPなどの場合、
程度の差こそあれ、見ず知らずのネット利用者からすれば、その実在性は
本当のところ、いくらでも疑ってかかることができます。
それでも相互に信頼するに足る要素(例えば、パーソナルデータや連絡先の開示等)があるか、
あるいは、保証がないことに極めて無自覚である場合に、ネット上でのやり取りが成立する
のではないでしょうか。ところが2ちゃんねるの場合は、本当に何の保証も得られません。
従って、
> ふーん、だから「匿名」でデタラメなことを書くんですね。

と言われれば、「そうです」と答えます。しかしそれは、僕が嘘八百を並べていることを
認めているのではなく、僕もあなたも、いや全ての利用者の発言に、何の根拠も保証もない
ということを言っているのです。先述の通り、コテハンを使っても原理的には全員匿名に等しいのです。
書評家を名乗る人物も参加しているようですが、それもまた然り。だから、
> 貴方のこの議論も『真面目な討論』じゃないということになる。

と言われれば、これまた、「まあそうなりますかね」と答えます。(続く)



537 :514:2006/11/13(月) 22:10:31 ID:Wj7HR/U2
(続き)
でもそれは、僕一人ではなく全利用者、またあなたの全発言、
あなたが今後書き込む発言まで含めて、原理的に「真面目な討論」にはなり得ないのです。
あなたは僕の発言の自己矛盾を指摘しつつ、自分の足元も掘り崩していることになります。
そして、全発言が「デタラメなこと」に過ぎないというこの事態が正しいことは、
> 事実そのとおりですが、

と、僕の発言を通してあなたもすでに認めていると思うのですが、どうでしょう。

最後に言いますと、僕は2ちゃんねるで真面目な議論はできないと思っていますので、
趣味の調べごとなど、いわば暇つぶしに利用しているだけです。今回のやり取りは、
思うところを比較的真面目に書きましたが、結局顔の見えない相手との議論です。
暇つぶしの域を出てはいないと思います。また、本当に必要に迫られた真面目な議論は、
実生活でしていますので、2ちゃんねるはやはり、息抜きに過ぎません。
あるから利用していますが、なくなっても特に困りません。
議論が成り立つためには、発言の責任をきちんと発言者に帰することができる環境や条件が
必要なはずです。しかるに、自作自演がいくらでも可能な2ちゃんねるでは、
発言者の同一性は確保できず、真面目な議論は不可能です。
所詮、議論の途中で風呂に入りに行く程度の使い方しかしていないのです。僕もあなたも。

僕もあなたを「説得する気はない」ですが、長々書いてしまいました。
明日の実生活上の準備をしなければなりませんので、
今夜はもうレスをできるかわかりません。あしからず。

538 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 22:47:51 ID:iRP5Zg2d
>>536
>>537
ID:Wj7HR/U2さん。
いちおう真面目に書かれているようなので、ちゃんとレスしておきましょう。

>先述の通り、コテハンを使っても原理的には全員匿名に等しいのです。

のです、というのはそのとおりです。
しかしね、原理的に言うなら、竹本健治名義で出されている本が、私たちの知っている
竹本健治が書いたという保障などないんですよ。電話で話している相手が、人間である
保障もない。貴方が、産みの親だと思っている人は、じつは赤の他人かも知れない。

要するに、この世界は「原理的」に見ていけば、決定不可能なんです。どんな資料が
残っておろうと、どんな記憶があろうと、それで完全な「証明」などできない。
それがこの世界なんですよ。

だからこそ人は、その場のレベルにおいて、暗黙の共通了解に立って、相互交通するんです。
だから、私が本物のアレクセイかどうか。それはみなさんが私の文章を読み、私のサイトを
確認した範囲で、私を本物と考えて議論することは正しいんです。つまり「議論」は、ここ
でも、どこでも成立します。

では、貴方はなぜ、こんな胡乱な「原理論」を持ち出したのか? それは貴方が自分自身の
「匿名」による下品な行動を正当化するためです。「コテハンに意味はない」という主張は
「匿名でも同じだ」とする自己正当化の裏返しでしかない。

貴方がもし本気で体面の議論ができるというのなら、私と直接会って名乗った上で議論したら
どうですか?
でも、貴方はそんなことはしません。なぜなら、貴方はたぶん、すでに私と面識のある人だか
らです。だから、貴方はいちおうの体面を繕っておこうとしてるんですね。(つづく)

539 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 22:58:01 ID:JZAIMf/d
帰宅したら、すさまじいスレの伸びだなw

540 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 23:00:33 ID:iRP5Zg2d
>>538
の(つづき)

貴方が如何に、自他に「まともな人間」を装おうとしても、貴方自身の心は誤魔化せませんし、
外の第三者を誤魔化すこともできません。

所詮は貴方が、自分の正体を隠して「匿名」でしか発言せず、他の下劣な発言に対しても「無難な
沈黙」を守って言及しないのも、それは貴方が自身を、所詮は彼らと同じ穴のむじなだと知っている
からです。

「匿名」で下劣な誹謗中傷を書くことは、人間として恥ずかしいことだ。だから、そんなことは止す
べきだし、当然、私はそんなことには加担しない。――こう言い切ることが、貴方にはできない。
だから、他の人への言及は避けて、自分だけは「匿名」にも正当な理由があるんだと訴えようとする。
しかし、それはあまりにも見苦しいですよ。

貴方は、他の人と同様に、単に「安全圏にいながら好き勝手なことが言いたい」だけなんです。
つまり、自分は傷つきたくないが、人が傷つけられるのは平気な人間です。だから、他の人を
批判することができない。ただ、つずみ綾が誹謗中傷されているのを、共感的にニヤニヤと眺め
ているだけの人間です。

私は、つずみ綾の「翻訳」や「世渡り」を批判します。けれども、彼女をこんなところで晒しもの
にして良いとは思わない。そんなことをして喜んでいる輩には、虫酸が走る。

だから、
>>86
で、
>好き嫌いでいうなら、私は名前を出してバカをやっているつずみ綾よりも、匿名でしか物が言えないバカ
の方が、ずーっと嫌いなんですね。だから、友人から報告のあった時以外は、「2ちゃん」なんて覗かな
いのです。

言い切ったんですよ。


541 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:05:53 ID:+SLljQwz
12時間入り浸ってる奴がよく言うよw

542 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:19:33 ID:Lv8hZdPf
511 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 20:41:14 ID:iRP5Zg2d
>>505
そういえば、ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイなんですよ(笑)。
私と似てるかも知れない。

>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ
>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ
>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ
>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ
>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ
>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ
>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ
>ドストエフスキーの『白痴』の主人公のアレクセイ

俺の読んだ『白痴』とはちょっと違うみたいだな。
さすが沖さん、知られざる同名作品をご存知とは。
英語はできないけどロシア語はできるってことですか?
日本語訳があったら教えてください。

543 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 23:21:46 ID:iRP5Zg2d
>>540
の(つづき)

このように、みなさんを敵に回すのを承知で言い切れる私と、

>コテハンを使っても原理的には全員匿名に等しいのです。

などと、どうでもいい「原理論」を持ち出して、自分の「匿名」を正当化する貴方が、
文体がもっともらしい(非「2ちゃん」的)だという一点だけで、同じように見てもらえる
と思いますか? そこまでミステリ読者は「読めない」人ばかりだと、本気で信じられるの
でしょうか?

>所詮、議論の途中で風呂に入りに行く程度の使い方しかしていないのです。僕もあなたも。

面接の議論でも、長時間のそれなら、トイレにも食事にも風呂にも行きますよ。
数日間かける長い対談では、睡眠を採るのは当然です。
なにも不眠不休で続けることが、真剣の証というわけではない。

私は最初から何度も書いているように、ここで下劣な書き込みをしている人も、心の中では
その下劣さに気づいていると思っています。ただ、その文体でやりとおさないと、私に論破
されると知っているから、ああいう形式を、論理を拒絶する形式を、選ばざるを得ないのです。

まともに書こうとした人は、貴方を始め、すべて破綻しています。
でも、この破綻は貴方個人のものではなく、ここに「匿名」で書き込みをし、他人を誹謗中傷
して、喜んでいるすべての人に共通のものでしょう。(つづく)


544 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:22:53 ID:Y/XASMtt
「白痴」にもアレクセイって名の下男が出てくるから、たぶんそれのことなんだろうよw
ttp://www.eva.hi-ho.ne.jp/noppu/doc/hakuchi.html

545 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:24:47 ID:2cucE3mN
決めつけと妄想が沖泰光の世界のすべてだからしょうがないよ
とにかく>>518がすべて。なんでもかんでも私怨と嫉妬認定。自分がそうだから他人がそうだと思い込むパターンな
相手が面識のある相手だと思い込んだらもうそれが「真実」になるのはわかりやすいな
都合の悪い質問には答えずに逃げまわるしねw バカが偉そうになんか言ってると冷笑されるのがおちだってのに

なにを言おうと現実にはキティ扱いされてる。サークルは次々に追い出された。実績なんて月報を書かせてもらって自慢する程度w
2ちゃんの「外」の世間もちゃんと見てるからね、こいつはルサンチマンを原動力にして小説家と評論家をなじって無視されつづけてる
いくら妄想と鸚鵡返しを吐こうとこの「現実」は絶対に変わらない。これは「現実」だよ「現実」w
書評サイトの管理人や書店員でもアンケートの投票権を持って解説を書いたりする時代だってのにw
そういうのを読むたびに歯がみしてると思うと気の毒でしょうがない

546 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:27:36 ID:Lv8hZdPf
>>544
ご教示ありがとう。
つまりアレクセイさんは
「自分では主人公と思っているが読者にも覚えてもらえない下男3人組の一人」
ということですね。

547 :本物のアレクセイ:2006/11/13(月) 23:31:02 ID:iRP5Zg2d
>>543
の(つづき)

若くて、まだなんの責任のない立場にあるあなた方は、そうやって無責任に振る舞うことに、
なにがしかの快感を覚えているのでしょうね。でも、あなた方もいつかは、家族や同僚や世界
の未来を担う子供たちに対し、責任を担わねければならなくなる時が来るでしょう。
その時、あなた方は、無責任にニヤニヤと笑う、誠実さの欠片もない若者に復讐されるでしょう。

私が憎んだものによって、あなた方の似姿によって、あなた方は復讐されるのです。


というわけで、今日は一日つき合わせていただきました。
さすがにやりすぎたという気持ちにはなっています。ここの「匿名」さんたちに、どう揶揄され
ようと平気ですが、「外の人」に「バカだなあー、あんなの相手にして。時間の無駄ですよ」と
言われたら、頭を掻くしかないでしょう(笑)。

それでも、私はこれが無駄だとは思っていません。言葉は「呪」だから、きっと誰かの心に食い入り
なんらかの効果を残すと信じているからです。それが、たった一人でもかまいません。一人の人間を
変える言葉は、誰にでも発せられるものではないということを、私は知っているからです。

では、最後に一言。

――生は暗く、死もまた暗い。


548 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:32:34 ID:2cucE3mN
こいつには現実と食い違った自己像を必死に守るために「倫理」を偉そうに語ることしかできない
学がないだけじゃなく論理性もないのは一連の流れで明白だからね
その倫理のはけぐちに「匿名の2ちゃんねらー」を選んで吠えかかっただけだ。2ちゃんねるで匿名性を批判するってバカもいいとこだろ
それをやりたきゃもっと過疎じゃない板に行けよ、べたべた言い訳してないでさ

第三者に認められた実績は小説に出たことと月報でいいんだな?
自分が落ちた賞でデビューした、沖泰光がさんざんバカにしてる探偵小説研究会員のほうがずっと実績は上だな
月報に書いたぐらいで自慢げに何度もアピールするようじゃ、端仕事でも投げ与えられたら簡単にしっぽを振るくせに、
それももらえないから拗ねてるだけだって自分からばらしてるようなもんだぞ

549 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:35:40 ID:2cucE3mN
心配しなくても、もし「外の人」が見ても沖泰光というキチガイがハンドルで半日もたわごとを綴ってたと認識するだけだよ
こういう場で匿名をあえて使わないことがすでに「外の人」にキチガイ扱いされる可能性にはどうして気づけないのかねえ

550 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:47:51 ID:JZAIMf/d
>>549
まぁ、こういう珍奇な論調で書き込みまくってたら、
ハンドルがあるようなもんだけどな。

551 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:49:35 ID:vSb+Y9K8
>若くて、まだなんの責任のない立場にあるあなた方は

あれ? 昨日は「三十面四十面さげて」って決め付けてたよな?
どっちなんだよ。

つーか平日の昼間から12時間ネットやってるキチガイが社会的責任を語るなよ。
有給とってやってたにしても異常すぎるぞ。

2ちゃんねるには色んな種類の人間が書き込んでいるという当たり前の事実をどうして理解できないんだよ。
社会的に責任のある地位にいて、それだからこそここでは匿名を使う、って人も一杯いるんだよ、この馬鹿が。

ともあれ>>273に答えろよ、沖クン。

552 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:51:22 ID:U2akD8AB
>>550の意図がよくわからない。「本物のアレクセイ」ってハンドルじゃないの

553 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:56:39 ID:VGuernR1
>>552
沖泰光なら名無しで書いてても
キチガイじみた独特の文章ですぐに沖だとわかる、ってことでしょ

554 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:58:53 ID:JZAIMf/d
>>553
フォローありがと

555 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:59:14 ID:U2akD8AB
>>553-554
納得した。説明ありがと
「外の世界」でトラブル起こしまくってサークル追い出されて原稿仕事のお声もかからない人に倫理を説かれてもなー

556 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:02:50 ID:2xFpNxnp
一人で勝った勝った、って言ってる奴に
どうやれば負けを認めさせられるのかな・・・

557 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:04:52 ID:j/QkOzyp
アレクセイ、こんなところで管を巻いてないで、探偵小説研究会主催の「探偵小説評論賞」か
二階堂禿人編集長(爆)の「新・本格推理」に評論を投稿したら?
入賞すれば立派な実績になるぞw

558 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:10:30 ID:j/QkOzyp
> さすがですね。他の追随をゆるさぬ「笠井潔葬送派」の面目躍如といったところでしょう。将来「笠井潔研究家」を名乗る人が出てきても、アレクセイ田中幸一の
> 仕事を無視することは、到底できないでしょうね。ある意味では、園主さまこそが、文字どおりの最初の「笠井潔研究家」ですから(笑)。

アホか?


559 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:34:30 ID:wQ14T78n
さすがに2ちゃんねるだと「最後に発言したら勝ち」は使えなかったようだね

560 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:46:16 ID:b6FhtZ1v
結局丸一日ここで費やしたのか

561 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 06:57:44 ID:e3OdoKtr
沖泰光の性格は暗く、沖泰光の毎日もまた暗い

「もっと光を!」

( ゜∀゜)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \

562 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 10:47:14 ID:v94Hh49E
きょうは、いや二度と来るなよ。沖君

563 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 11:30:19 ID:Os7CFs7q
来るなと言われるとアレクセイとしては来たくなるだろう
もうこのスレはアレクセイで消費してもええんじゃないの?

564 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 11:33:28 ID:X+shEC88
どうせ、新しい話題はしばらくないだろうからね
アレクセイって無目的に荒らすわけじゃないので
何かつずみ関連であるんだろうな

565 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 11:38:16 ID:v94Hh49E
つずみ関連で何もないだろ
あったら既に書いてると思うのだが
昨日なんか半日入り浸ってたんだぞ

566 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 12:08:28 ID:NnQhmOOS
アレクセイがつずみの新愛人だったりして

567 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 12:50:56 ID:X+shEC88
馬鹿正直にはいわんでしょ
笠井へ粘着してる理由を自分からいわんようにさ
自分に都合の悪い理由は伏せるだろうさ

568 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 12:56:05 ID:zA4ZEda7
何しろ自分の相手が匿名っていうことに対して過剰なまでの優越感を持ったみたいだし、クセになっちゃうんじゃないの?

真剣な話、幼少期に愛情が足りなかったんだろうなぁ。気の毒なのかもしれないけど、大人になっても脱却できなければそれは本人の責任だし。
ああいうのを見ると、家族や友人、恋人などから思われる自分って幸せだなって思う。
それとも成長してから何か事故にでも遭ったのかな…。何かトラウマがあるのかも。
あそこまで行けばもう十分にカルトですよね。やはり皆もカルトとして触れない方がいいのかも。麻原に説得して言い聞かせるなんて、無駄じゃないですか。まったく一緒。足りないのはカリスマ性ぐらい。
結局一番いいのは黙殺なんでしょう。今まで皆さんそうして来たんだろうけど。自分の戯言が万人に届くと思っているだけならいいんじゃないのかな。こちらの目に触れることはないわけだし。駄文は毒ガスと違って、自ら読まなければ害はないから。
からかっておもちゃにしたい気持ちも分かるけど、あんなの見ていると何かこっちの心まで荒みそうで…。

569 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:10:55 ID:aAHLxjbJ
12時間もやるとはアレクセイも立派な2ちゃんねらーだね。
ホランドとナイルズ以外に相手してもらえるのが余程嬉しかったのだろう。

570 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:28:48 ID:RRaRc8VG
癒しとしての2ちゃんですな

571 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:44:48 ID:zA4ZEda7
もうさ、40越えて「悔い改めよ」って言ったって無理だよ。
やはり放っておこうよ。
これ以上彼の生きたログをネット上にテキストとして残しても無駄だよ…。
本を出せるわけじゃないし、ネット上の記録が消えれば、あとは実際に会ったことのある人間の記憶に残るかどうかっていうところでしょう。
ウロボロスにだけは改訂でもしない限りはうんこまみれで名前が残っちゃうけど、それで十分でしょう。過分でしょう。
勿論あれは竹本健治の著作物のひとつでしかないけど本人はそれで満足しているんだから。
もうそっとしておいてあげましょうよ…。

572 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:45:15 ID:Os7CFs7q
ミクシで相手してもらえなくなったんで2ちゃんに逃げて来たんだとw

573 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:49:11 ID:zA4ZEda7
じゃそろそろこちらでも忘れて、かわいい>422について触れてあげてくれないか。

574 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:52:49 ID:DDaZwKhi
かわいい>>422のために書店に行ったけど置いてなかった……

575 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:55:08 ID:+LQ3dKAG
解説のためだけに「グルジェフ」買うなんて、
マジでつずみの応援じゃねーかw

576 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:55:12 ID:sVsD+OKo
今から大学行くから、>>422のために書籍部見てくるよ。
小森の小説読んだことないけどw

577 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:57:52 ID:3Xtgm1EJ
文庫解説で単行本解説に言及してるから
新たに書き下ろしたみたいだね

578 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:17:41 ID:Os7CFs7q
>>575
ここは「つずみ綾を応援しよう」スレですが何か?

ところでつずみたん、どっかの同人誌に謝罪文発表するみたいね。
どこの雑誌かは聞き漏らしたけど、ひょっとするとEQFCかも。

579 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:26:07 ID:zA4ZEda7
俺も>>422のためにグルジェフ買ってみようか…
きっと増刷はないよな
希少価値狙いでw

580 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:28:41 ID:+LQ3dKAG
謝罪文キター

ていうか、謝罪なんて対応としては
一番の悪手だと思うんだが。

581 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:38:35 ID:zA4ZEda7
今までそんなことってあるの?無知なもので…。
翻訳しましたが未熟ですみません、なんて謝罪、聞いたことないよ。盗作しました、とか差別的でした、とかなら分かるけど…。
訳者の謝罪により、amazonで高い評価をつけた方々は更に恥ずかしい思いをしますね。
入手次第、関係諸氏のうpを期待します。

582 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:45:28 ID:+LQ3dKAG
「改訳した第二版出します!」とか言ったら、
初版を買った人たちに絞め殺されるだろうしな。

自己満足の謝罪ならしない方がマシだよ、つずみタン。

583 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 14:55:26 ID:wQ14T78n
批判が激しいのでちょっとでも和らげたくて謝罪したってことかな?
翻訳者の謝罪なんかいらんよ。つずみに謝られても一文にもならんし
編集した人、買った人、ほめた人を貶める行為だってわかってないのかな。対応としては本当に最悪だよ
堂々と批判を受けるのが責任ってもんだろ。つくづくド素人だなこいつは
代金と時間が返ってくるわけでもない。チェスタートンに謝るんならまだわかるが

584 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:00:32 ID:X+shEC88
ていうか、何に対して謝罪するんだろう
ただの言い訳にならなきゃいいけど
何にせよ、新しい話題ができてよかった

585 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:10:25 ID:QxdFjovB
「誤植を直さなかった編集者が悪いんです!」とか、責任転嫁し出したら凄いな。

586 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:26:02 ID:RRaRc8VG
>>585
耐震偽装かww

俺も『グルジェフ』買おう。
なっ、なによ、>>422のために買うんじゃないわよ! ただ奥泉光との対談が読みたいだけなんだから!

587 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:44:43 ID:zA4ZEda7
こもけんは漁夫の利だなw
ここへ来てベストセラーに!

作品自体は面白いの?

588 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:46:51 ID:RRaRc8VG
こもけん『大相撲殺人事件』は好きだけどね

589 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 15:47:55 ID:RRaRc8VG
>こもけんは漁夫の利だなw
次スレタイに【あげまん】【謝罪】と入れるか

590 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:01:37 ID:QxdFjovB
芦辺も腕を上げてるし、あげまんなのは当たってるかもなw
自分の評価をがた落ちさせても、愛人の本を売るなんて泣かせるねぇw

591 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:21:49 ID:X+shEC88
確かに大相撲は面白かったねー
グルジェフは、小森の小説のノリに慣れてないとしんどいかも
それを差っ引いてもいまいちだったかなぁ

ところで漁夫の利って、本が売れることと、もう一つの利は何?

あげまんとかスレタイに入れると、
下衆だって怒る人がくるよ
ミステリ板一、クリーンなスレで行こうぜ

592 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:33:54 ID:QxdFjovB
【誤訳の】つずみ綾を応援しよう3【謝罪】

593 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:35:11 ID:XUEbVbxa
アレクセイさん、書き込みの途中で襲われたんじゃなかったの!?

594 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:55:12 ID:Evqa84km
こもけんの作品は「バビロンなんたらかんたら」と「駒場のなんたらかんたら」しか読んでいないんだよなぁ
「駒場」はあるアイデアには笑わせてもらったけど、それ以外覚えていない
「ネヌウェンラーのなんたら」は途中で諦めたし
「ローウェル城なんたら」はメイントリックだけ先に聞いちゃったし
「グルジェフのなんたら」、読みきれるかなぁ…心配

世間一般的にこの人の最高傑作は「大相撲殺人事件」なんでしょうか

595 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:58:07 ID:RRaRc8VG
>>591
>ミステリ板一、クリーンなスレで行こうぜ
>>589です。
おっしゃるとおり。俺がうかつでした。

596 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:03:21 ID:RRaRc8VG
>>594
「なんたら」ばっかりだなww
私見では、こもけんの芸風は、どこまでネタでどこまで天然かわからない悪ふざけっぷりにある
『ローウェル城の密室』『コミケ殺人事件』など。
『ムガール宮の密室』は一転してシリアスな歴史本格
(ミステリ部分はほんのちょっとだがガチの本格)
やはり世間的には『大相撲殺人事件』が人気だし、
こもけんのいいところ(人を食ったセンス)がよく出ていると思う

597 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:27:48 ID:FnIoIOKc
謝罪文はROMに掲載されるんじゃないの?
クラシック・ミステリのファンジンだしさ

俺も小森の代表作は『大相撲殺人事件』だと思う
続編書いてくれねーかなあ

598 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 18:43:39 ID:DpVDPiiI
日下三蔵たんが探偵役の「ネメシスの哄笑」も捨てがたいよ。

599 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 20:41:30 ID:Evqa84km
もう実在の人物が出てくるのはいいよ…w

こもけんスレみたいになっちゃったけど、これはこれでいいかな
あまり語られない作家だから情報も少なくてね
『大相撲』の評価が定まっているみたいなので、いずれチャレンジしてみよう
ありがとう

600 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 20:42:31 ID:FnIoIOKc
こもけんスレ、前にあったけど落ちちゃったみたいだね

601 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 20:57:45 ID:O6OePdL0
ニカイドウレイト著「宇宙神の不思議」角川文庫解説はつずみタンだ
親指シフトキーボードを使って書かれたシロモノだぞ
是非みんな読んでやってくれw

602 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:00:53 ID:RRaRc8VG
解説や書評を集めて『つずみ綾作品集』を作ろう

603 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:03:13 ID:Evqa84km
よし!明日「宇宙神の不思議」も買ってくる!

604 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:06:28 ID:iR4mt4Ao
>>603
地雷乙!
本文と解説、どちらの日本語がましか、ぜひ教えてくれw

605 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:14:26 ID:Zh0aBJRh
同人誌に謝罪文を書くらしい。

606 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:14:51 ID:Evqa84km
よーし明日はBOOKOFF巡りだ!!

607 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:14:58 ID:QY+AE9nF
なんだそりゃ
一般読者なめてんのか

608 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:17:08 ID:82rzvbej
こうなると論創社の立場がないなw
まあ、読者からしてみれば共犯みたいなものだけど

609 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:21:32 ID:O6OePdL0
書くならミステリマガジンに書くべきだろうにwww

610 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:24:56 ID:9ZEQn9vD
いや、このスレにつづみが降臨して謝罪してもらいたいw

611 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:53:36 ID:iR4mt4Ao
>>605
情報ソースは何?

612 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 07:58:20 ID:SwVueikZ
小森・二階堂の他に解説やってる?

613 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 10:58:20 ID:skWajziC
つずみ綾作品集のために。
過去の本格ミステリベスト10やe-NOVELS週刊書評もチェックすべし。

614 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 14:14:36 ID:xgtmX2Hd
CRITICA第二号はつずみ綾特集を熱烈希望。
別冊シャレードでもいいんだけど、あそこは休刊するみたいだから。

615 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 15:01:48 ID:b/S51v+N
宇宙神の不思議、買ってきた!
ブックオフで!
二階堂ファンでもつずみファンでもないのに、何してんだ俺!?

616 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 15:11:38 ID:e/4gVzFk
>>615
神! レポよろ!

617 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 15:57:54 ID:fFzdk4D2
解説のほうが注目を浴びているのも、解説者冥利に尽きよう

618 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 16:52:26 ID:fFzdk4D2
本ミス10記録

04
レヴュー : 葉桜(国内1位)、明智vs.金田一(芦辺、同11位)、アフォード『魔法人形』(海外4位)
原稿 : 「新人総括」(新本格推理『りら荘の相続人』他)
    復刊
国内投票 : 明智vs.金田一(芦辺)、葉桜、G(後のグルジェフである。)、平林初之輔探偵小説選1(論創)、新本格猛虎会の冒険(小森他)
海外投票 : バークリー、アルテ、ウールリッチ、ヘクスト、アフォード
あとがき

05
レヴュー : 紅楼夢(国内4位)、天城一の密室犯罪学教程(同9位)
原稿 : 復刊
海外座談会に初登場!(w中辻、横井)
国内投票 : 天城一の密室犯罪学教程、大相撲、キマイラ、紅楼夢、魔王城(歌野)
海外投票 : バーディン(殺意のシナリオ)、アルテ、ディブディン、ノックス、バーディン(死を呼ぶペルシュロン)
あとがき
座談会発言より抜粋(つずみ氏、注釈と翻訳文体を語る)
ソモサ『イデアの洞窟』は注釈部分があってのおもしろさではないか、と聞かれて
「小説としては、注釈がないとダメだと思う。
古代ギリシャを舞台にした部分は現代的な感覚で書かれていて、
なおかつ登場人物の言葉遣いも、日本語訳者の意図があったのかもしれないけれど、
古風というよりはむしろ隣の兄ちゃん姉ちゃんみたいな感じです。
そういう文章なのは、この注釈があって、このラストだったからなのか、
と納得できたんですよね」

619 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 16:53:44 ID:fFzdk4D2
06
レヴュー : 弥勒の掌(国内3位)、島崎警部のアリバイ事件簿(天城、国内15位)
原稿 : 復刊
海外座談会(w中辻、横井)
国内投票 : 切断都市(芦辺)、月読(太田忠司)、島崎警部のアリバイ事件簿、三百年の謎匣(芦辺)、奇覯人の不思議(大先生)
海外投票 : ヒラリー・ウォー、レオ・ブルース、リン・ブロック、スレイド、テイ
あとがき
座談会発言より抜粋
(ヘッド『藪に棲む悪魔』について)
「旧コンゴ領の話です」(旧ベルギー領コンゴのこと)
「来年も、この勢いで出版が続いて欲しいものです」(勢いで)

e-Novels週刊書評
新・本格推理03りら荘の相続人(大先生編集長)
死が招く(アルテ)
観月の宴(ファン・ヒューリック)
EDS緊急推理解決院(小森、大先生、加賀美、くろけん他)
山本禾太郎探偵小説選II

620 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 18:52:57 ID:e/4gVzFk
>>618-619
乙。本ミスの読みどころはやはり海外座談会かなぁ。

621 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 19:20:50 ID:7VDi8xf9
今日もかわいい>>422のために別の書店に行ってみたけど置いてなかった
手ぶらで帰るのも何なのでポケミス新刊買って帰ってきたよ

>>615
乙。勿論、105円で買ったんですよね?
俺はハードカバーを新刊で買って読んだから文庫版は買わなかったけど、
「宇宙神」は酷いですよ。頑張って下さい

>>618-619
乙です。

> 「旧コンゴ領の話です」(旧ベルギー領コンゴのこと)

は笑ってしまった。校正の段階で、訂正出来ただろうに……。ほんと、知ったか野郎だなぁw

622 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 19:43:47 ID:r8keo/Fh
×知ったか野郎
●知ったか嬢

623 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 21:16:32 ID:b/S51v+N
>>621
105円コーナーになくてさぁ…割高だったけど買っちゃったよ。
しかし宇宙神、評判悪いなーw。

グルジェフは紀伊國屋で見つけたんだけどさ…チラチラ立ち読みしたけど、俺には無理っぽいぞ。こ難しそうで。
毛色は違うかもしれないけど、頭の悪い俺は「火蛾」もさっぱり楽しめなかったから、新刊で買う自信ないなぁ。

というわけで買わなかった。ごめん>>422

624 :621:2006/11/15(水) 22:04:47 ID:7VDi8xf9
>>618-619を見直してみて気付いた
個人的に付き合いのある作家(芦辺、天城、小森)と解説を担当した作家(大先生)
に必ず投票してるんだな

>>623
「宇宙神」は105円で買うべき物だよ
(ぶっちゃけ、105円でも高いと思うけど…)
まあ、その、最後まで頑張ってください

625 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:09:40 ID:kGdalQ/v
天城一とつずみって付き合いがあったの?
う、うらやますい・・・

626 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:15:47 ID:7VDi8xf9
日夏杏子名義で「別冊シャレード」に評論を書いてるし、文通みたいなこともしてる

627 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:30:56 ID:r8keo/Fh
>個人的に付き合いのある作家(芦辺、天城、小森)と解説を担当した作家(大先生)
>に必ず投票してるんだな

二階堂属性だなwww


628 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:34:49 ID:L+Alt47L
>個人的に付き合いのある作家(芦辺、天城、小森)と解説を担当した作家(大先生)
>に必ず投票してるんだな

こういう人を信用してはならないでしょう。
「評論家」としての資質も疑うべきです。
広くあまねく本を読んで、差別なく、私を出さずに
投票すべき媒体で、そうすることなく、自分の都合のいい人間、
もしくは身近な人間の作品に必ず投票する精神・姿勢は、
根本から腐っているとしか思えません!



629 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 06:51:24 ID:mQNTc/nW
「根本から腐っている」というより、アシベに洗脳されたんじゃないかなあ?


630 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 06:55:04 ID:3UcZybqP
まさに腐れマ(ry

631 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 09:43:57 ID:mQNTc/nW
腐れマンアライヴ?

632 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 10:00:20 ID:/1oR4N5s
つずみ訳マンアライヴは、実際腐ってたけどなw

633 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 10:24:05 ID:cXSQ+n1b
本の雑誌12月号でもふれられてたな

634 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 11:40:17 ID:yaG5F6RG
旧コンゴ領笑ったw でも現地の人が聞いたら怒るだろうな。

635 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 11:47:22 ID:mQNTc/nW
今はどこの領地なんだとw

(いやでも、つずみが悪いんじゃなくて、
もとの翻訳からして「旧コンゴ領」ってなってるって噂もある)

636 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 12:44:16 ID:mQNTc/nW
>>633
情報サンクス。立ち読みしてきた。
三橋暁という人が、
「ネットを中心にずいぶん騒動になっているようだけど、この機会にどこかの出版社が便乗して改訳版を出せば売れるんじゃまいか」
とか愚にもつかんことを書いてた。

637 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 13:14:06 ID:/1oR4N5s
ミステリマガジンに続き、また三橋暁なのかw
(ところで三橋暁の読みは「みはしあかつき」でいいの?)

638 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 13:34:58 ID:wSiBhfKd
みつはしあきら、かと思っていたが…

639 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 13:36:46 ID:RsYpHmHh
みつはしあきら
この三橋という人はほんとにつまらんことを書く人だなあ

640 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 15:01:50 ID:cBo5Ar8x
香山や茶木よりはまだ読めるレベル

641 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 16:57:41 ID:nNSa/zIQ
>>636
その程度の発言で愚にもつかんと言ってたら大森なんか立場ないぞ

642 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 16:58:57 ID:RsYpHmHh
>香山や茶木
池上と並んで、ヌルい文庫解説を書いている人たちですね

643 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:05:58 ID:nNSa/zIQ
書評家叩きに話をすりかえようとしている人がいますね( ´ー`)y-~~

644 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:44:58 ID:RsYpHmHh
あ、ごめんな。スレ違いだったな

645 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:43:03 ID:RsYpHmHh
>>625
>天城一とつずみって付き合いがあったの?
>う、うらやますい・・・

天城がかね? つずみがかね?

646 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 12:14:01 ID:zHvwGLf8
それは言わぬが花w

647 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 09:24:14 ID:OUlyko3z
新ネタ二階堂スレにキタ━━━( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━━━!!!!!

648 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 13:50:37 ID:/FJI6/Yu
二階堂スレ見てきた。
つずみは本当に二階堂派で生きていくつもりなのか…

649 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 13:53:14 ID:5w6lw0wk
二階堂スレにも書いたけど、

> ◆インタビュー 天城一 聞き手;つずみ綾

知ったかキャラのつずみに聞き手なんかやらせるなよ!
笠井or島田と天城の対談の方が面白い内容になるだろうに。

650 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 16:27:56 ID:hZKWkIfV
>◆有識者が選ぶ今年の本格ミステリー
>海外;つずみ綾
ま、まさか「マンアライヴ」を・・・

651 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 16:49:57 ID:5w6lw0wk
つずみを有識者認定していいのか?w

652 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 16:51:14 ID:tjzgGn86
むしろつずみ綾にインタビューすべきだと思う
「どうしてああなっちゃったんですか?」ってテーマで

653 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 20:12:11 ID:/FJI6/Yu
なんか二階堂の本だけ見ると、海外ミステリの第一人者だなw

654 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 20:26:19 ID:kvPLVxX3
超絶翻訳では既にもう第1人者でつw

655 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 05:27:37 ID:jADdykuR
>>652
仕様です

656 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 08:44:17 ID:Deh1KcG9
それは困った、どう仕様。

657 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 09:09:41 ID:/CqDAgsp
返品仕様

658 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 09:15:59 ID:8Pe8r3Gy
躁仕様

659 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 14:42:38 ID:Deh1KcG9
旧コンゴ領。

660 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 17:48:23 ID:QmTeOzL8
確かにつずみ綾は「旧ベルギー領コンゴ」と「旧コンゴ領」を取り違えたり、
『ハムレット』の内容を根本的に間違って覚えている節もある。
だが、これはつずみ綾らしいスケールの大きさ(と筆の走り)として
寛大にみなしてもいいだろう。

661 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 18:44:47 ID:3EvgbDM9
よくねえよw

662 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 19:10:48 ID:HeFfVFlL
つずみの一分 ということか。

663 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 21:31:33 ID:+OX/6lM9
貌から見るとスケールは大きいようだね

664 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 22:09:05 ID:gSKgLLjX
顔のこと言うとヤバいぞ!

665 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 09:19:30 ID:U6NbAVJc
南雲堂の雑誌につずみ嬢大抜擢!
今頃は汚名挽回の原稿を一所懸命書いてるんだらうな・・・

666 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 10:37:05 ID:waoHJnEt
一応、直しとくと、
汚名→返上
名誉→挽回

でもたぶん、汚名を挽回しそうな予感。

667 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 10:41:10 ID:c/QVzGDo
>>665は普通に汚名挽回のネタだと思ってた


668 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 12:13:39 ID:U6NbAVJc
>>666みたいな洒落の通じない人もまだいたんだねw

669 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 13:13:29 ID:waoHJnEt
申し訳ない。
いや、お恥ずかしい。

670 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 13:19:02 ID:AF3pcPlR
【汚名】つずみ綾を応援しよう3【挽回】

671 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 13:40:21 ID:c/QVzGDo
【二階堂派の】つずみ綾を応援しよう3【海外担当】

672 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 18:03:01 ID:zQ/kQD1n
【二階堂派】つずみ綾を応援しよう3【御用評論家】

673 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 23:28:25 ID:ZuPv6JJY
>>669
その謝ってる姿が可愛い

674 :本物のアレクセイ:2006/11/22(水) 21:01:27 ID:GZ1OE90U
おひさしぶりです(笑)。
なんだかずいぶん、落ちついてしまったみたいですね。
つずみ綾をネタにしたって、もともと中味がないんだから、誹謗中傷でもやらないと
もたないということでしょうか。

「匿名」を批判されて、ムキになった方は多かったようですが、やっぱり自分のこと
となると、必死にならざるを得ないということでしょう。あの時までは賑やかだった
のに。まあ、束になって威張ってみせても、みごとに全員「匿名」でしたが。

というわけで、こちらではいくら書いても、数で流されてしまうので、自分の掲示板
の方に、少しまとまった文章を書いておきました。こちらに書き込んだ直後だったので、
大勢の「匿名」さんが覗きにいらしたのですが、こちらへはご紹介して下さらなかった
ようですね。ま、もう嫌な「正論」は読みたくない、ということなんでしょう(笑)。
でも折角ですから、ぜひご笑読下さい。――関連の書き込みは、以下のとおりです。

・ 「弱き心」と「知性」の関係 投稿者:園主 投稿日:11月16日(木)19時19分24秒
・ 嘔吐            投稿者:淳  投稿日:11月17日(金)21時56分11秒
・ ささやかな連帯として    投稿者:園主 投稿日:11月21日(火)19時07分39秒
・ 解放をもたらす理性の光   投稿者:園主 投稿日:11月21日(火)19時46分34秒


http://www80.tcup.com/8010/aleksey.html


675 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 21:20:34 ID:N9jj+KdU
>>674
>もう嫌な「正論」は読みたくない、

「嫌な」というか、お前さんのは「単なる」正論だから意味ないのよ。

お前さんの発言が概ね「正論」であることは間違いない。「概ね」と書いた
のは、例えば「匿名で他人を誹謗中傷するのは卑怯だ」ならば、誰もが納得
できるのに、そこから飛躍して「匿名で発言するのは卑怯だ」などと阿呆な
ことを平然と書くからね。故にすべてが「正論」ではなくて概ね「正論」。

で、なんで意味がないかというと、「正論」で他人を弾劾するのはけっこう
だけれど、お前さん自身が非難する人とまったく同じことをしているから。
要するにお前さんは「自分のことを棚に上げてる」だけの口先人間なんだよ。

「正論」を口にすることと、「正論」に適った行動をとることの間には、
別に何の関係もないからね。口だけなら、それこそ何とでも言える訳で。

676 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 21:35:25 ID:Np0+ys2h
★板の決まり★
荒し、煽り、駄スレは徹底放置!これらに反応する事は荒しへの加担にしかなりません!!

677 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 01:16:11 ID:lQl9sgP0
大阪府警勤務の高卒ワナビー沖泰光がまた構ってもらいにきました。エサを与えてはいけません。

678 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 11:08:06 ID:vRK976Je
へ? アレクセイっておまわりさんなの?

679 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 11:59:22 ID:lQl9sgP0
今月こそミステリマガジンのオデがつずみを取り上げると期待してるのは俺だけか

680 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 22:12:07 ID:34MbIBrw
高級文学趣味のオデはつずみなんか眼中になかろうw

681 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 06:31:14 ID:t9OwI+ap
チェスタトンは高級だが

682 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 07:59:54 ID:+D8OfYqK
つずみが訳した段階でチェスタトンはすでに別のものに変貌している。

683 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 22:55:09 ID:t9OwI+ap
>>682
高級食材をグダグダにしてしまう「愛のエプロン」的翻訳

684 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 09:52:49 ID:zu6w/Ulm
インリン様くらいエロければネタにもなったんだがなぁ

685 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 10:02:12 ID:9m1qqVm7
とか言いながらおまいら、もう2スレもネタにしてるじゃまいか?

686 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 11:07:39 ID:1jMNObtU
>論創社の翻訳と言えば、《論創海外ミステリ》から九月に出たG・K・チェスタトン『マンアライヴ』(つずみ綾訳)が
>このところ大評判。ネット各所でボロクソに書かれてるのでぱらぱら読んでみたところ、なるほど日本語離れした
>文章が少なくない。原テキストと読みくらべると、英文解釈レベルの間違いや辞書を引き損ねたケアレスミスも
>どんどん見つかる。まあ、この小説の場合、原文そのものがかなりの難物だから同情の余地はあるものの、
>訳者の実力から考えて、そもそもこれを訳そうと思うのが無謀。編集段階でストップがかかりそうなものだが、
>驚いたことに、意味不明の箇所を大量に残したまま出版されている。

SFマガジンに大森望キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
仁賀批判のおまけとして触れてるだけだけどな

687 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 11:40:38 ID:AZxsIQkw
>>686
いやー、わかりやすく要点をまとめた素晴らしい批判だなw

688 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 12:20:31 ID:F2Q1i/0R
あれ、大森って前に仁賀訳に比べれば大したことない、充分読めるとか言ってなかったっけ?

689 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 12:25:02 ID:1jMNObtU
>>688
だからそう言ってる。仁賀はもっとひどいという話

690 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 12:44:15 ID:cf0Vl4cF
つずみ以下の翻訳と編集を半世紀続けてきた御仁にはかなわんよなあ

691 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 12:51:52 ID:rWHQY1pS
大森の仁賀批判って1月号掲載?
久しぶりにSFマガジン買おうかなw

692 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 12:53:45 ID:F2Q1i/0R
>>689
つずみに対して前よりかなり批判的な感じがするのだが

693 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 13:06:06 ID:rWHQY1pS
「本ミス」でつずみが担当してる箇所が判明したぞ

 国内復刊ミステリ──復刊ミステリの楽しみ◆つずみ綾
 「海外本格」座談会◆つずみ綾 中辻理夫 横井司

上記の2箇所に書評を担当してるようだ
座談会で「マンアライヴ」の話題出るかなwktk

694 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 14:50:20 ID:0JvBDAaN
>>688
結局、大森のネット上での発言は「ちょっと言ってみただけ」なんだろうな。
「俺は他の奴らとは一味違うぜ」ってのをアピールしてみただけなんじゃないか?

SFマガジン誌上という場ではもっと常識に即した意見を書かざるを得ない。
常識に即して書けば>>686で引用されているような内容になるのは当然だよな、
大森が書いても、他の誰かが書いても。

695 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 17:26:02 ID:9m1qqVm7
騒動が沈静化しつつあるとすかさず燃料をつぎ込む
大森のワルモノぶりがまた発揮されたねw

696 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 20:18:03 ID:13Su5jsl
>>693
おい、横井司って論創ミステリーの監修やってたじゃないか
今は下ろされてるみたいだけど。
つずみとふたりでどんなこと言うんだか楽しみだな

697 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 20:58:23 ID:9m1qqVm7
横井たんは下ろされんじゃなくて国内の方に専念するようになっただけ。

698 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 22:14:52 ID:ITlxdrT9
スレタイに反して誰一人つずみを応援していない件について。

699 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:17:44 ID:9m1qqVm7
つずみたん、フレー! フレー!

700 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:24:57 ID:qT1HC8Tu
>>697
論創から出てる国内古典に専念したのかな。

701 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 11:03:53 ID:NF85LDbS
そうそう。月に一冊出せと論創社社長から厳命受けてるらしくて大変なのよw

702 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 12:46:50 ID:NF85LDbS
SFマガジンの大森エッセイ立ち読みしてきたが、とにかく文章が冗長でうっとおしい。
やたら引用は多いし。
大森ってひょっとして長い文章は苦手なのか?
普通の人ならこの半分の長さで書けると思うぞ。

703 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 19:15:31 ID:hgyWnjNd
他に書くことがないので水増ししたんじゃねーの?w

704 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 20:39:12 ID:Ba9Tf2CC
つか、「SFの短編集が最近人気がある」って話なのに、なぜつずみの話が出てこにゃ
ならんのか、非常に唐突で、正直不可解w
短編集つながりで仁賀をけなすのはまだ分かるがw

705 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 02:09:31 ID:ioEAJtt6
あれは論創社の編集を批判する文章だからおかしくはないだろう

706 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 10:00:59 ID:XlJrS0AD
と思ってるのは大森ひとりだけw

707 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 10:10:17 ID:ioEAJtt6
あれは「訳せばいいってもんじゃない」から「SF短編集に人気があるといっても喜んでばかりはいられない」って文章だろ?
「訳せばいいってもんじゃない」の具体例がつずみと仁賀。それを言ったらダークファンタジーだってSFじゃないしな
大森の文章は冗長だが>>704はさすがに言いがかりだ

708 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 11:03:49 ID:QvmDRiSo
ID:ioEAJtt6は赤の他人の大森擁護なぜそんなに必死なのか?

709 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 12:06:42 ID:ioEAJtt6
じゃあ真面目に答えてやるよ
大森とオデの読者をバカにした発言がむかつくからだよ
めった斬りブログなんかひどいもんだ。読者がやつらの姿勢を批判しても
「パロディもわからない読者に言われてもw」的な反応しかしてない

これって>>704みたいな読解力のないやつがいるせいだろ
それか>>708みたいな本人認定しかできない単細胞か

710 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 12:54:26 ID:tCzUZbmP
大森もだがトヨザキはもっと読者を馬鹿にしてる。
的はずれな批判はその栄養分にされるだけか。

711 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 20:12:13 ID:VYAw9BqQ
仁賀ってやっぱり悪名高いんですね

712 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:01:35 ID:4rf6XjWn
むしろ翻訳デビューで仁賀の引き合いに出されるつずみが凄い

713 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 22:15:39 ID:rbWDfxhF
まあ大森の本音としては、

「論創の訳者たちみたいな安い翻訳印税でホイホイ翻訳引き受ける奴らが輩出すると
ボクちゃんの縄張りが荒らされちゃうから、今のうちに論創社を叩いてつぶしとかにゃ」

てなところだろ。それが一見義憤を装ってるだけ。

714 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 22:56:44 ID:MOR3Lui5
翻訳アカデミー出の訳者とつずみは別物
…そうでもないか

715 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:49:33 ID:rbWDfxhF
「マンアライヴ」と同時に出た「絞首人の一ダース」は抵抗なく読めた。


716 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:37:50 ID:zZz7k9qO
最近リッチーの「10ドルだって大金だ」と「絞首人の一ダース」続けて読んだけど、
別に訳文は遜色ないように思えたよ。

717 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:40:23 ID:5poDV8+L
海外クラシックスレの住人もつずみ以外の論創は別に文句言わず読んでるみたいだから、
やはりつずみが特殊な例外なんじゃまいか。

…ダークファンタジーの方は知らんが。

718 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:43:58 ID:zZz7k9qO
いや、論創海外ミステリは訳者によって出来の差が大きいらしい。
下手なのはほんとに下手だとか。

719 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:49:15 ID:2cLu4T+H
マクロイ「死の舞踏」は伏線部分の訳に関して
ちょっと某書評サイトで言われてたな

720 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 01:07:10 ID:AtPszi/c
他の論創であんま良くなさげな翻訳も、普通に原稿チェックする編集者のもとだったら、
もっと磨かれてひっかかりのない訳文になったかもしれないと今は考えるようになった。
マンアライヴは労力かけてチェックするより、別に依頼した方が早そうだが。


721 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 11:27:39 ID:5poDV8+L
つか、論創社が依頼の前にサンプル訳文の提出さえ求めておけば、
このような不幸な事態は避けられたと思うんだが。

722 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 17:19:44 ID:QnBxQwzC
>>721
マンアライブは依頼じゃなく持ち込みじゃなかったっけ?
あれだけ未完成で持ち込めるなんて、どんだけ厚かましいんだって話だが。

723 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 19:30:52 ID:5poDV8+L
教訓:
天然に勝てる者はいない。

724 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 20:36:56 ID:3kxGtbAq
某翻訳アカデミーの職員なんだが、先日ウチの先生(かなり
有名な翻訳家)が「マンアライヴ」について熱く語ってたよw
翻訳家の中では話題沸騰らしいよ。
これから忘年会のシーズンを迎えて、ネットに疎い人たちも
もれなくつずみの名前を知るんだなー、と思ったら、なかなか
感慨深いっすよ。

725 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 20:55:09 ID:39uZCpum
そんなもん熱く語るなよw

726 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 21:15:59 ID:gnFR8Z4y
その「ウチの先生(かなり有名な翻訳家)」っていうのは、
たぶん大森望。

727 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 21:49:13 ID:qaaEIZJ4
翻訳アカデミーの訳はそんなに悪くない。昔のポケミスに比べればはるかに良心的だ。つずみはその翻訳アカデミーの名誉まで傷つけた。

728 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 22:01:38 ID:Vx5mFGBs
つずみは翻訳学校の出身者じゃないから、翻訳学校の名誉を傷つけたことにならないだろ。
翻訳学校の出身者が同一視されて迷惑を被ったってことはあるかもしれんが。

729 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 22:34:34 ID:2cLu4T+H
>>724
それは批判していたのか褒めていたのか
気になる
>>728
うん。
なんかこの頃一緒にされてるw

730 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 22:53:07 ID:dATYQZYc
>>742
じゃあその先生に「不思議の森のアリス」でも紹介してくれ
それとも仁賀はすでに有名か

731 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 22:54:08 ID:dATYQZYc
730はロングパスじゃなくて>>724

732 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 00:34:42 ID:rKacVTIp
>>724だが、取り敢えず>>726、それだけはない。
だいたい、大森は売文家としてはそこそこ知名度もあるだろうが、
翻訳家としては二流以下だし。

因みに先生には「アレはどこからわいて出てきたのか?」と何故か
聞かれたので、このスレで知ったことを簡潔にお教えしておいた。

733 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 09:16:01 ID:Vx3xVNgH
つずみたんもまだ若いんだから、これからウンと修行して、
その「有名な翻訳家の先生」をギャフンといわせてやれ!

734 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 09:41:48 ID:Vx3xVNgH
>>729
>なんかこの頃一緒にされてるw

うーんそうなんだよな。
SFマガジンの大森エッセイにもちょっとそんな雰囲気あったんだけど、
仁賀・つずみ叩きが論創社叩きにシフトしそうな嫌な悪寒。
確かに仕事しない編集とか激安翻訳印税とかいろいろ問題あるんだけど、
ああいうマニアックな本を出させてくれて、新人翻訳家にも活躍の場を与えてくれる
版元は大切にしようぜーw

735 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 10:31:07 ID:j3fuWrBg
おお、>>733は爽やかな応援メッセージだ。スレタイに相応しいぞ。
太ももや乳のことを書いてないのが好感持てるレスだなww。

736 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 10:32:33 ID:j3fuWrBg
>>734
同意。論創社にちゃんとした編集者を育てて(あるいは雇って)ほしいので、俺はできるだけ買います。

737 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 10:41:11 ID:BNeC5dFD
買い支える発想もわからんでもないが、駄目な人はいつまでたっても駄目だよ
そんな連中のために駄訳に金をくれてやっても悪影響しか残さない
論創社でもいい本は勿論買うけどな

738 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 11:08:52 ID:eXGc6v8s
買って読んだ上で、ダメなものはダメと言えばいいだけでしょう。

739 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 12:24:34 ID:VKoQpZ/o
大体、版権切れを無名翻訳家に訳させて荒稼ぎという手口は、
論創が潰れても他がやるだけで、多分出版界から無くならないしな。

740 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 12:32:43 ID:MMrUuQLM
いくらなんでも荒稼ぎはありえんw

741 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 12:35:36 ID:MMrUuQLM
つか、論創の社長はもともとミステリー好きで、
寝る前に読む本がほしくてこの企画を始めたって横井たんが言ってたよ。

742 :741:2006/11/29(水) 12:37:22 ID:MMrUuQLM
だから必ず月に何冊か出せって厳命が下ってるそうなw

743 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 14:15:09 ID:j3fuWrBg
アラビアンナイトのスルタンみたいな社長だな
若い翻訳家予備軍を国中からかり集め、一冊訳させては虐殺し・・・

744 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 16:29:12 ID:JRxS/d9n
虐殺って・・・w
ま、つずみは虐殺するべきだけどさ

745 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 19:55:37 ID:BNeC5dFD
>>738
買ってやる筋合いがない
つーか買わせた時点でやつらには翻訳の質に関係なく利益が入っちまう。これはクソ翻訳を助長するだけだよ
それぐらいならちゃんとした翻訳書を出してる創元なり早川なりの本を買うべきだ

746 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 20:03:47 ID:M59AVZaL
>>741-742
ミステリマニアの夢を実現したワンマン社長だなw

747 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 20:14:53 ID:sXWkzQRF
ミステリ以外でもドイツの戯曲ばかり狂ったように出したり(あんなもん売れるのか?)、
相当変な社長なことは確か。
あまりのワンマンぶりに社員がストライキ起こしたこともある。

748 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 20:52:19 ID:JaYNqfdU
ワンマン社長がいなくなったら撤退しそうだな
後々後悔しそうな気がするから、翻訳が酷いのがあっても付き合うか
(海外古典冬の時代が到来した場合に備える意味もあるけど)

749 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 01:03:31 ID:s0hX52sY
確かに論創には罪だけでなく功もあるんだよな。
なんだかんだ言っても、早川や創元はラッフルズだのレディ・モリーだのを
まとまった形では出してくれなかったしな(創元のラッフルズは予告までいったんだが)。
翻訳だって、読むに耐えないほど酷いのはむしろ少数派じゃないか?

だから大森のあの書き方はちょっとひっかかった。
SFものじゃないつずみのことまで引っ張り出して、まるで論創の翻訳は全部駄目みたいな
印象操作をやってる感じがした。

750 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 01:11:41 ID:4JNjGEFP
>>749
大森は月刊PLAYBOYの「このミス」予想なんかで「絞首人の一ダース」を推してるから、
論創の翻訳が全部駄目とは思ってないんじゃないかな。

751 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 09:46:25 ID:qye2N3UH
社長のワンマン体質が我慢できない社内不満分子は、
ときおりつずみを起用して嫌がらせを試みる。
「どうだ社長、読めるもんなら読んでみろ!」ってね。
とばっちりを食う一般読者こそいい迷惑だ。

752 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 11:45:58 ID:LEbVT7rM
対社長用兵器に使われたチェスタトンカワイソス
・・・つずみはどうでもいいが

753 :名無しのオプ:2006/11/30(木) 13:41:42 ID:bdGbt6o7
OLが嫌いな上司の湯呑みをゾーキンで拭うようなもんか?
いやだねえ陰湿だねえ。

754 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 06:43:04 ID:ZuLzWFgM
論創の翻訳は100円ショップみたいなもので一流品じゃないけど使えることは
使える。
だけどつずみのような欠陥商品は100円ショップでも買った客は怒るわな。

755 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 14:08:27 ID:JmVOtSQp
俺はネタで買ったから別に怒らなかった。
これだけ笑わせてくれたんだから、十分モトは取ったと思う。

756 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 14:49:03 ID:61jP6iWx

お前みたいな奴がいるからry

757 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 16:57:50 ID:arIchfiD
つずみさんたら、本格ミステリマスターズの太田忠司「月読」にも何か書いているようですが。
月読自体がちっとも話題にならなかったのはそのせいでしょうか。

758 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 18:29:45 ID:uiYZPDnv
論創海外ミステリの発行ペースが落ちることになったらしい。
「マンアライヴ」で懲りて、クオリティを保つために月に1冊に減らすんだってさ。
で、既に訳稿を渡している翻訳家は、刊行予定が延びる→印税が遅れる、で
頭抱えてる人多数らしいよ。


759 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 18:55:07 ID:b5RunsmV
>>758
ソースは?

760 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 19:12:43 ID:OlQuxrIL
革命を起こす女つずみ綾

761 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 19:44:47 ID:urRSHMkU
論創の新刊の帯の次回配本、カーだけだったよ。

762 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 20:01:10 ID:5DTRHooK
( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …

763 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 20:06:11 ID:uiYZPDnv
>>759
言えないよ。論創の社員、ここ見てるんだから。

764 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 23:06:58 ID:b5RunsmV
>>763
無理を言ってすまんかった。

論創海外、この先どうなっていくんだろ。予告した物は全て出るんだろうか。
思えば、月3冊出した時は「ぼったくる気か!?」と思い、月2冊になった時は「月1冊にしてくれ」
と思ったものだが、月1冊になるということになるらしいと聞くと有り難い反面先行きが心配になってきた

765 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 23:57:39 ID:PGc+Ldqu
>>758
読者だけでは飽き足らず出版側にまで至る影響力を持つつずみスゴス

766 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 00:12:11 ID:qRFmb+YJ
> 次回配本はディクスン・カーの『幻を追う男』とA・A・ミルン他の『シャーロック・ホームズの栄冠』。
> で、近刊予告にはクロフツの『少年探偵ロビン・ブランド』とV・L・ホワイトチャーチの『ソープ・ヘイズルの事件簿』が追加に。

来年から月に1冊になるのかな?
それにしても、絶対翻訳されないだろうと思ってたクロフツのジュヴナイルまで出すとは論創社恐るべし。

767 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 00:26:10 ID:1iJYsmjF
そしてクェンティンとマーシュとアリンガムはまた遠ざかっていった_| ̄|○ |||

もう本が届いてるってことは月曜日書店に並ぶのかな

768 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 00:30:25 ID:RYMIwryx
>>765
いや、論創が自主的に反省してというより、やっぱ
ネットでの評判が問題になったからだよ。
結局は読者ってこと。

769 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 09:33:48 ID:C5ncAWhM
論創さん、要はつずみ一派(笑)を追放していただければ全解決なので、
是非月2冊ペースで出して下さいなw

770 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 10:15:35 ID:1JTpX1D7
いやそれだけではすまないところもある。
ラング・ルイスとか読んでみれ。
やはり編集サイドの姿勢が問題では。

771 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 11:08:31 ID:C5ncAWhM
>>770
死のバースデイか。
読んだけど、まあ無難に読めたぞw

772 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 11:20:36 ID:0YGt26lU
>770
翻訳だけじゃなくて、国内の復刊ものでも物議をかもしている。
著作権が切れたとは言え、遺族がおられたり、研究者がいるにも
かかわらず、何の挨拶もないので、一部かなり怒っている人たちが
いる。あれじゃいつか別冊シャレードみたいになってしまうぞ。

773 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 12:22:38 ID:1JTpX1D7
遺族はともかく、研究者にまでいちいち挨拶せんとならんの?

774 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 13:23:53 ID:AGW8tRQl
>>772
マジか? 遺族はわかるが、研究者は全く関係ないだろう・・・w
誰に頼まれるでもなく自分が勝手に研究しといて、自分と著者が繋がった気に
なってるのはキモウザ。

それとも研究者に相談すれば、もっといい本になったという言い分かな?
それだってかなりイタイけどね。

とまあ、熱くなる前に国内復刊ものの物議に関するソースを希望。

775 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 13:50:13 ID:iprs+GAM
>>772
研究者はもちろんだけど、遺族にだって挨拶しなきゃならん理由はないよな。
もちろんケースバイケースで、常識的に考えてこれは挨拶しておくべきだろ、
って場合もあるだろうけど。

少なくとも、
「著作権フリーになっている作品を出版する場合でも絶対に遺族に挨拶するべき。
 しなかったら怒られて当然。」
なんて話は成り立たないよな。

776 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 15:03:27 ID:xY0OIcf/
挨拶ぐらいすればいいのに。規則がどうとかじゃなく礼儀として

777 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 15:38:27 ID:pbt7vn4z
>>776
遺族にはね。
研究者はほっとけ。まともな研究者ならそんなことでガタガタ言わない。
ガタガタ言うのは業績がほしいだけの、偉そうな顔したい縄張り意識だけの学会ゴロだ。

778 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 15:48:14 ID:xY0OIcf/
まあそれはそうだが
本作りに間違いや問題があって、自分に聞きにくれば直せたのにっていうケースはあり得るかもな

779 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 16:45:49 ID:pbt7vn4z
>>778 あ、なるほど、それは一理ある。

780 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 22:57:58 ID:A5d/14Cf
本ミス立ち読みしてきた。

海外座談会、まあまあ面白かった。マンアライヴについてはたっぷり語っていたよ。
けど、何かいつの間にやら小難しい話にすりかえられていた。

海外編の投票、マンアライヴに投票したのが千葉大学とこもけん。
千葉大学は何だか知らないけど、いい加減にしろよな、こもけん。
身内びいきも甚だしい。

訳はまだ改良の余地があるけどチェスタトンの作品自体は
素晴らしいみたいな言い訳じみたコメントつけやがって。
そんなの、あの訳で初めて読む人間に伝わらなきゃ意味がないだろう。
自分で金払って読んだのかね。そんなわけはないよな。
自分の懐を痛めて、チェスタトンの本邦初訳に胸躍らせた人間の
気持ちなんてまったく分からないだろう。

今後こもけんの書くものは読まん。今まで買った奴もBOOK OFF行きだ。

781 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 23:02:40 ID:/pBIUKev
>>780
おまい熱いヤツだな
まあ、気持ちはわかる
チェスタトンファンは(オレを含めて)みな怒りに震えたよなw

782 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 23:20:49 ID:ezLiVjua
まあアマゾンで堂々と★5つ入れる奴だからな <こもけん

783 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

784 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 00:05:14 ID:YpBB31g0
尼の★5つ、こもりに確定してたんだw

785 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 01:20:07 ID:Ap6LEBwd
千葉大学というと、クラニーの弟さんが顧問やってるとこだねw

786 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 11:33:34 ID:0ozBD8xl
>>780
立ち読みなのに熱いな・・・

787 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 11:37:10 ID:+z3zDnLY
かわいい>>780を見習って、俺も本ミス立ち読みしてくるかなw

788 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 19:57:06 ID:rug2liT0
買って下さい(原

789 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 20:11:51 ID:aezpFYFy
こもけんの小説は昔からあほらしと思っていたが涙香の研究など立派なものと尊敬していた。しかしつずみ問題での態度を見ると本当に情けないヤツだと再考した。

790 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 23:32:14 ID:ELXoSVMd
>>789
禿同

思うに、寄贈本は評価しちゃいかんのと違うか。
読者にとって(語弊があるなら「俺にとって」でもいい)大事な「コストパフォーマンス」っていう観点がごっそり抜け落ちている。
もしも、こもけんにまったく縁のない訳者で、それをこもけんが限られたお小遣いから自腹切って買っていたら、同じ評価ができるのか?ってことよ。

極論だがチェスタトンの出来なんか問題じゃない。
翻訳作品の評価ポイントは、まず最低限その魅力が歪みなく伝わっているかどうかだろう。
散々脳内補正を施せば立派な作品だ、なんてのは売り物としてありえない。
卓上調味料をふんだんに入れれば立派なラーメンだ、なんて褒められたことか?

あ、また熱く語っちゃった…。立ち読みなのに。

791 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 12:04:47 ID:1ZtF0qMy
つずみの本ミス投票、順不同で小森の「魔夢十夜」に入れてるんだな
10年のベストは天城・天城・天城・京極・二階堂
小森は順不同で芦辺と二階堂に入れてる(なんでしめしあわせたように順不同なんだw)
小森の海外本格ミステリ投票は4位がマンアライヴ
「訳はもっと磨いた方がよかったと思うが、内容は面白い。原書は数年前に一読したが、
なかなかの難物で読み通すのに骨が折れた覚えがある。チェスタトンはまだ未訳作品がいくつか
あるのでひき続き翻訳は期待したい」

翻訳はちょっとよくないかもしれないけど原書が難しいんだから許してやろうよ。これからも翻訳させてあげて、ってことだな( ゚д゚)、ペッ

792 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 13:42:16 ID:mcOm7MpZ
もしかしたらつずみはこもけん、あしたく、にかれいの3名にはかなりの確率で、無条件で投票しているんじゃないか。
過去の投票歴は分からないがそんな気がする。
まぁあしたくは高い評価を受けることも多いから不自然さはないけど。

>>791
引用乙。ひどいもんだよ。そんな言い訳は原文読んだ奴しか分からないっつーの。
そういう意見が複数見られてランクインでもしていれば話は違うけど
そうはなっていないし、その数少ない投票がこもけんって時点でなさけなさすぎる。
人情として積極的に糾弾できなくても仕方ないが、
ならせめて一切触れないぐらいの良識が欲しかった。

793 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 15:06:04 ID:1ZtF0qMy
つずみは新世紀「謎」倶楽部のEDSにも投票してるな。小森と二階堂が入ってるからか
あんなのに投票してるのこいつだけなんだが・・・

794 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 15:12:53 ID:1ZtF0qMy
去年版もしらべてみた。つずみの投票は芦辺、太田忠司、天城、芦辺、二階堂
小森、二階堂、芦辺にはほぼ無条件で投票、天城は別格ってことか
いっぽう小森と二階堂はつずみを支持するという癒着関係

795 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 15:49:06 ID:mcOm7MpZ
ムラ意識とかいうレヴェルじゃねーぞ!


ってとこですかね。

796 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 16:12:53 ID:9JkJ2Utr
天城は別格といっても、文通したり同人誌で作品評書いたり、
来年出る南雲堂の「俺本格ベスト」でインタビューしてるからな

797 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 00:51:57 ID:3n81l5hw
巽さんの評論集はどうでした?
多分、ここがいちばん近いと思うのですが…

かれ、伝説の人だったんだね…

798 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 00:55:17 ID:Q6dMA4Qw
ここを読むといい勉強になります。
世の中で有名になるためにはしがらみや縁故が大事なのですね。
実力や技量など二の次でいいのですね。
素晴らしい世界だわ。

799 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 01:42:37 ID:8iZNd15S
コネをうまく利用するのも実力のうちではあると思うけど・・・

800 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 01:52:15 ID:h2Y9+RY7
しかし何だね
例えばつずみがこもけんに投票し、こもけんがつずみ訳に投票したところで
ランキングには何も影響がないというのも何だかショボい話だな

かといって見過ごしていいというものでもないが

つずみ筆頭に、二階堂、小森、加賀美、芦辺

二階堂は言わずもがな、加賀美は二階堂追従の大人しいキャラを装いつつも、
二階堂掲示板で林泰広相手に何だかイヤミなやりとりをしていた記憶があるし、
ネット上では騒がれないけど、芦辺みたいに自作あとがきでは、やいのやいの
うるさい輩もいるし、何かちょっとズレた集団だな

御託はいいから、作品だけで語ってくれ

801 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 08:04:49 ID:G8HbMNMA
>>797
一通り読んだ
何もかもが大先生の評論(笑)で太刀打ちできるレベルのものでは無い

巽の評論集、個人的におすすめ
近年の講談社ノベルスに食指が伸びないような人には特に

802 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 11:15:28 ID:+qxUq+oy
>>800
近年の芦辺は、一番作品で語ろうとしているよ。
つずみのデビューのきっかけを作ったのは、間違いなく芦辺だけど、
こういう媚びられ方には、内心迷惑してるんじゃないのかな。

803 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 12:24:14 ID:rJ/uoSdt
>>797
巽はミステリ作家としても大先生を遥かに越えてるよw

>>800
自作あとがきで、やいのやいのうるさくてもいいじゃん
大先生と比べたら可愛いもんだよ

804 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 15:51:44 ID:i/IYf4l4
>>803
自作あとがきなら、読まなきゃいいだけの話だが、
面と向かってとめどない饒舌で喋りまくられるのは大閉口。
ま、あの人はルサンチマンの塊だねw

805 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 15:59:39 ID:wknW0eTx
>巽の評論集、個人的におすすめ

じゃあ読んでみる。

806 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 16:20:20 ID:LblIPNKy
俺本格ベストこと「本格ミステリー・ワールド 2007」が正式発表されたね
我らがアイドルつずみ嬢は

 【5】今年の注目作家の紹介(森谷明子を紹介するようだ)
 【7】「読者に勧める 黄金の本格ミステリー!」
 【8】「私の選ぶお勧め本格ミステリー」
 【9】海外本格や評論を含む周辺書の紹介等
 【11】ベテラン作家インタビュー 天城一(聞き手:つずみ綾)

に登場ですな。
このスレの住人はもちろん買うよな?

807 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 17:19:40 ID:i/IYf4l4
う〜ん、【11】につずみ嬢のご尊顔が載ってたら買おうかなw

808 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 19:27:02 ID:h2Y9+RY7
精一杯の愛を込めてじっくり立ち読みします

809 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 19:29:34 ID:5m2G3cOT
変に売れて外道が喜ぶのはヤダからなぁ

810 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 09:44:24 ID:XXybAGL1
いっそのこと、タイトルを
Aya Tsuzumi's Mystery Magazine (ATMM)にしたら売れると思うがなあ

811 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 09:46:17 ID:gEoX9Dvk
銀行に置いてありそうだな

812 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 14:30:27 ID:X1Jn2aym
TSUZUMI AYA

AYATSUZI MU



綾辻 む〜!!

813 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 14:48:26 ID:jQu2MfxV
ROM最新号が届いた
裏表紙の「ミニ・ニュース」につずみコメントが掲載されている
つずみがROM会員だったとはショック……w

814 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 15:03:04 ID:jQu2MfxV
コメントを勘定書きしてみた。

1.10代のはじめの頃からチェスタトン作品には特別な魅力や吸引力を感じていた
2.未訳作品を一作一作かみしめながら読むうち、ミステリ作家としての別の側面を感じるようになった
3.神格化されているし、面白さ、逆説、都市小説の魅力は語られているが、チェスタトンのミステリの魅力やスケールの大きさは
  語られている見方だけでは語りつくされないのではないかと思っている
4.「マンアライヴ」と評論2本を収録することで、ミステリ作家としての別の側面を描き出せないかと試みた
5.評論からは、ヴィクトリア朝的な語りに憧憬を感じていたことがよくわかる
6.本編を読めば、都市小説作家として知られるチェスタトンが、郊外を舞台にした作品をよく執筆していたことにも気づくことが
  できると思う
7.ミステリ的な魅力は、レオ・ブルースのある長編にも通じるメイントリックと、城昌幸ふうの洒落たミステリ的発想に基づく
  スミス氏の奇行ぶり

815 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 15:05:45 ID:+mMhYfh4
ROMを主催している方はあの訳でもOKだったんだろうか…w
>>914
ありがd

816 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 15:07:54 ID:jQu2MfxV
>>814の続き

8.はじめての翻訳書ということで、いろいろといたらぬ点も多く、心から反省して、厳重に受け止めている
9.チェスタトンは、発想の根底に絵画的光景を抱いていることが多い
10.3,4年かけてその絵画的光景を正確にイメージした上で、翻訳しようと試みてきた
11.翻訳書の悪評もあり、事態を深刻に受け止めている
12、が、チェスタトンのミステリの魅力が別の角度からも語られる余地があるということに気づいていただければ幸いです

817 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 15:15:47 ID:jQu2MfxV
>>815
ROM氏はまだ読んでいないんじゃないかな。非英語圏ミステリを読まれているようだし
「ミニ・ニュース」で”本屋さんでは二冊(『10ドルだって大金だ』と『マンアライヴ』のこと)買いですね”
とコメントされていたのもショックだったw
『10ドル〜』は面白いけど、『マンアライヴ』はね……

818 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 15:39:57 ID:0VTW9RvW
2,100円だって大金だ

819 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 15:53:42 ID:XXybAGL1
>>816
サンクス。
つずみたんも往生際が悪いね。
8または10で文章を終えればよかったのに、9とか12で負け惜しみ(捨てゼリフ)言っちゃあ、
「事態を深刻に受け止めてる」が空空しく響くじゃん・・・


820 :819:2006/12/06(水) 15:56:21 ID:XXybAGL1
しまった
「8または10」は「8または11」の間違い

821 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 16:22:23 ID:X1Jn2aym
>>818は次のスレタイにしたいなw

822 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 17:10:20 ID:AA+YJtll
「事態を深刻に受け止めている」って、官僚の答弁じゃないんだから……

823 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 18:23:55 ID:M/JBx4La
「3,4年かけてその絵画的光景を正確にイメージした上で、翻訳しようと試みてきた」
笑わせるな。つずみは「絵画的光景」なんか全然見えてないじゃねえか。
雨が降っているのか晴れているのかも見えてない。
チェスタトンの描写が絵画的だなんて常識(っつーか読めばわかる)。
つずみ版は浮かんでくるイメージが出鱈目だから不評なんだよ。

「別の角度からも語られる余地がある」とか言ってるが、
「つずみ版の角度から語られる余地は全くない」ということに早く気付け。

824 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 19:00:42 ID:M/JBx4La
だいたい「気づいていただければ幸いです」ってなんだよ。
「聡明な私が気づいた事実に、皆さんも早く気づいていただければ」ってか?
ハムレットの父親とか弾丸を発射するクロスボウとかで恥を晒しまくった愚かな小娘が
なんでここまで思い上がっていられるのか、その神経がわからん。

そんなだから「シェイクスピアに関する私の知識は絶対に正しい。間違っているのはチェスタトンだ」
なんて思えちゃうんだよ。
謙虚になれ!
本気で反省しろ!

825 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 19:09:47 ID:AA+YJtll
この一件でミステリ系ライターや評論家の言うことが信用できなくなってしまった。
だって、つずみみたいにもっともらしい言葉を適当に並べてるだけかもしれないじゃん。

826 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 19:49:36 ID:XXybAGL1
>>825
そこに気づいていただければ幸いです

827 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 19:54:57 ID:RR2PfGkm
>気づいていただければ幸いです

って次のスレタイに使ってほしいw


828 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 20:17:35 ID:GxGYfOuV
>>825
自分の理解と世評をもとにしてちゃんと考えろってことだよ
つずみはクソだったがちゃんと批判された、てことは批判されてないやつらはここまで酷くはないってことでもある
つずみみたいなクソのせいで一緒にされるライターや評論家は迷惑もいいとこだろw

829 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 21:28:14 ID:UPIspR9q
>>813
つずみは最近ROMに入会したらしい。EQFCとか同人誌をベースに再起を図る模様。

830 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 21:46:55 ID:995Z9mt0
>>829
同人誌で復帰っつっても、書けば載るような投稿がキャリアになるのかね?

831 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 22:05:27 ID:UPIspR9q
そこがそれ、見当違いっつうか・・・

832 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 22:11:35 ID:X1Jn2aym
とりあえず、こもけんはひどいってことでいいかしら?

833 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 22:25:22 ID:RR2PfGkm
>>830
今のところクイーンダムにアンケートの回答分析しか書いてないね。
調子こいてROMにレビューを投稿しちゃったりするんだろうか。
『マンアライヴ』の前科があるからレビューの信用度はゼロなうえに、
ROMの汚点になっちゃうような・・・。

834 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 23:49:09 ID:94e49twi
巽・前掲書はたしかにいい。(ちょっと読んだ)。
つずみ嬢もいつかこれくらいにはなられるのでしょうか?
というか、本職はなんなの?

835 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 00:55:20 ID:DZzcudZm
本ミスをまた立ち読みしてきたんだが、
日下三蔵法師様とか、投票コメントで結構きつくマンアライヴに言及していたね。
まぁあれがごく正常な一般読者の反応なんだけど。
千街くんはちらっと触れていた。あと、松本楽志っていう人も改訳を求めていた。

これはでも出版社も悪いんだよな。その辺強く出られないのは何か歯がゆいな。
ほら、スレ住人でも「他の作品はそうでもないんだし、貴重な本邦初訳作品を
出してくれる大事な出版社だから…」みたいな扱いがたまに目に付くよね。

もしこんな騒動をまた起こしたら、ネタ燃料としては最高でも出版社としては最低でしょ。

836 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 01:05:44 ID:gj2NrsS0
論創社はまともな編集者を雇うことからはじめないといけないとは思うけど、
他社で酷い翻訳・解説を書く奴(論創でも酷い仕事をしている奴でもある)
がいるんだよなぁ。誰とは言わんがw

837 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 01:08:41 ID:gGNCaXrh
いまさら仁賀の名前を伏せなくても

838 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 01:14:55 ID:gj2NrsS0
武士の情けっつーことでw

839 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 01:48:38 ID:dm8mae6V
またつづみにかこつけた仁賀批判かw
大森みたいだw

840 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 06:16:35 ID:wktonpJZ
いっそ「つずみ・仁賀・論創」統一スレにしては?

841 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 09:53:39 ID:T7E1PNR4
仁賀なんてグロハゲ持ってきたらスレが汚れるじゃないかペッペッ

842 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 10:40:01 ID:gGNCaXrh
つずみ級の悪訳とひどい編集を半世紀つづけてきた仁賀に比べればつずみなんてかわいいもんだしな、
この機会に周知させようって意図はわかるよ。流れ見ててもどんだけ嫌われてるハゲなのかはわかるよね?

843 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 10:48:31 ID:T7E1PNR4
と大森望が言ってました。

844 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 11:00:35 ID:gGNCaXrh
と豊崎由美が言ってました。

845 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 12:50:44 ID:NTHG81Jn
つずみさんの今後を温かく見守ろう!
という励ましの書き込みも必要だと思ったので
3行使わせていただきましたっ。

846 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 12:52:12 ID:T7E1PNR4
と小森健太郎が言ってました。

847 :小森:2006/12/07(木) 14:34:26 ID:JuA2QRUZ
健太「朗」ね

848 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 16:09:30 ID:Nz3OzImn
と二階堂(ry

849 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 17:48:01 ID:xeoHNNNE
つずみ、三、四年前からROMに入ってるよ。趣味で入ってるのは、ほっといたらいいじゃん。
みんなよっぽど二階堂が嫌いらしいのはわかるけどさあ。

850 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 20:49:24 ID:ddUd5XvB
同人誌で言い訳じみたコメントを発表するのが謎だ

851 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 21:57:03 ID:wktonpJZ
杉浦氏の味方のはずの人と敵のはずの人が対談
ttp://sanseido-eventhonten.hontsuna.net/article/1800857.html

852 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 21:59:51 ID:wktonpJZ
誤爆 801逝ってきます

853 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 22:11:19 ID:wxTQPZWS
>>850
あれは言い訳じゃなくて宣伝。
要約すると「みんな買ってね(はぁと)」

854 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 22:34:56 ID:3woSiUGr
>>835
スレ違いながら聞きますが、中村雅楽について何か
言ってませんでしたか?>>日下三蔵法師様

855 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 22:58:38 ID:DZzcudZm
>>854
残念ながら…ご愁傷様です。


856 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 17:39:39 ID:noA6QnNe
三橋タンもきつくお灸を据えてたね

857 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 18:20:25 ID:kukHuZNB
ROMの弁明なぞ読むと、あまりお灸が効いてなさそうな気が駿河。

858 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 18:57:50 ID:I0cAEp6t
このミスでお灸饐えたんよ

859 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 21:00:52 ID:Z7nF2BIS
>>855
スレ違いなのにありがd(´・ω・`)

860 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 22:23:58 ID:JDAR35I0
雅楽、消えたのか・・・

861 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 00:35:30 ID:fyl79DdG
巽さんの本は良くかけてる。
笠井潔なら10ページは余裕で書くところを、6行くらいで読めるわけだ。
探偵小説の基礎論的考察と現在の状況を往還するセンスはグッドなり。
10年近い連載ですから、この10年全く読んでなかった人でも、これを読めば万事OK。
代表作は、「奇偶」「ミステリオペラ」「オイディプス症候群」、桐野、佐藤、舞城あたり…?

862 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 01:22:58 ID:hxt9TQin
いきなり書き込みが止まった。
巽効果か…。

なのでage

863 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 18:17:52 ID:9tPXUiZT
このミスで森英俊氏がマンアライヴについて触れていた。
「メリー・ポピンズを連想させる」と書いてあった。
ん? まてよ? 同じような感想をどっかで読んだことがあるぞ?
そうそう、アマゾンのレビューだ!
ttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B4-G-K-%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%88%E3%83%B3/dp/4846007375/

ここの「養神亭主人」というのは森英俊氏その人ではないか? 
という疑惑が胸に芽生えたことは自分ひとりの秘密にしておこう……

864 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 22:18:36 ID:v4U7Lsi0
>訳者は数ヶ国語を軽々と物にする才媛。安心して江湖にお勧めする次第である。
>訳者は数ヶ国語を軽々と物にする才媛。安心して江湖にお勧めする次第である。
>訳者は数ヶ国語を軽々と物にする才媛。安心して江湖にお勧めする次第である。
>訳者は数ヶ国語を軽々と物にする才媛。安心して江湖にお勧めする次第である。
>訳者は数ヶ国語を軽々と物にする才媛。安心して江湖にお勧めする次第である。
>訳者は数ヶ国語を軽々と物にする才媛。安心して江湖にお勧めする次第である。

865 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 23:15:11 ID:hVvJy/St
おいおい、こいつらグルかよ。信じられねえ!

866 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 23:25:23 ID:7oK2L1uH
森英俊かどうかは知らんが、そもそも一般の素人は
つずみが数ヶ国語を物にしてるなんて知らんよな。
「つずみ綾? 誰それ?」ってのが普通の反応。

「江湖にお勧めする次第である」というイタイ言い回しも含めて、
一般人じゃないとみるほうが自然だろうな。

867 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 23:35:43 ID:3G7v685f
森英俊って「マンアライヴ」に1票入れてなかったっけ?

868 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 23:47:06 ID:icarvqqn
>>867
いま調べた。このミスも本ミスも入れてない
あんまり適当なこと言ってたらただの風評被害だぞ

869 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 00:00:43 ID:t1Bsk4rU
>>868
3位に入れとろーが!(このミス)

870 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 00:16:52 ID:haSPIY9s
>>869
去年の見てた━━━━━━_| ̄|○━━━━━━ !!!!!

871 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 00:25:42 ID:YO7+P6Ne
ちょwwwおまwwwwwww

872 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 00:26:18 ID:hCGx1Sye
アマゾンの養神亭主人さんのプロフィールを見ると大阪の人ということだ。
もちろん鵜呑みにするかどうかは任せる。
この養神亭とは逗子にあった宿のことだろうか。
森英俊氏は東京の人らしい。
何かパーツがいまいちしっくり来ない気もするなぁ。
どうだい蘭子。

873 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 07:05:22 ID:19dKoUDo
5浪して京大合格?

874 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 08:09:03 ID:Q6EV4/ZJ
どっかの私立卒業して京大に学士編入だと思う

875 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 08:53:15 ID:VBfnLCDh
前スレかこのスレに出てたけど、同志社。
在学時はミステリ研とSF研に入ってたんだっけ?

876 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 09:33:10 ID:19dKoUDo
学力的には同志社ということですね

877 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 10:52:27 ID:VBfnLCDh
しかも文学部国文学専攻は、同志社でも最下層。

878 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 12:51:23 ID:hGej+zgK
とりあえず870ワロタ。豪快すぎ。

879 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 20:58:57 ID:GQzJd7WH
蘭子大変だ!
>>863が密室で死体となって発見された!
しかもボウガンから発射された弾丸で胸を打ち抜かれているんだ!

……ほらここにダイイングメッセージもある!
「ヤフオクでボ」
いったいどういう意味なんだろうねこれは?

880 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 21:26:01 ID:hHeYLJ+c
森はこのミスのBEST MYSTERY 2006ってコーナーの
海外本格の記事を担当してるけど、
ここでもマンアライブを紹介してるね。
オススメTOP3らしい。

881 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 21:35:37 ID:GQzJd7WH
    _, ,_  ,_
ヤダァ(`Д´(`  )<マンアライブをオススメTOP3にした君の布団に、
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|      オジサンがオネショしてあげよう
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|


    _, ,_  ,_
アッ!(`Д´(`  )
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  ジュワァァ〜
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|

882 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 22:33:15 ID:rAk+xyyv
多分、森はつずみの翻訳ではなくて原書で読んでるんだろうな
だから1票投じれるしTOP3にも挙げられる

883 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 00:00:46 ID:NYwHwFGZ
この際、森英俊改訳に期待するしかないんですわよ
水乃サトル先輩

884 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 00:34:48 ID:2HIv9G0i
原書房からの改訳…あらぬ妄想をしてしまったorz

885 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 00:40:12 ID:ILIumsfH
もう、マンアライブは未訳ってことでいいんじゃね?

886 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 01:11:04 ID:SL1zZe3N
確か明日はミステリ翻訳家の忘年会だね。
つずみも出席するのかなあ。

887 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 06:24:34 ID:YhmbTsEm
森は書評に関しては提灯持ちばっかりだから。信用できないっす。

888 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 07:56:31 ID:2n3iGWgb
森にしても、けして翻訳はうまくない。中学生の訳とか言われている。
それは認められた事実であった。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1043401167/n606-607



889 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 11:30:27 ID:s7D77Gtw
「マンアライヴ」を翻訳するなら、若島正氏にやってほしいね

890 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 14:22:05 ID:2n3iGWgb
若島たんもわりと直訳派だからどうかなあ……
俺なら宮脇孝雄氏にでもお願いしたいところだ。

891 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 17:26:38 ID:vRoWiy1m
>>864
日本語と英語はレパートリーに入ってないんだ。

「私のハードボイルド」を読んでいたら、原文を理解しているということと
ちゃんとした訳ができるということの間にさえ、大きな壁があるという。
森英俊は理解しているだけだな。

892 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 17:49:14 ID:PozJnztU
つか、俺はやはり翻訳は翻訳専業の人じゃないと信用できない。
ヤフオクでボロ儲けしとるなどは論外。

創元や早川で出る翻訳には、「さすがプロ」と思わせる手堅さがあるよ。一部例外もあるがw
それに、翻訳だけでメシ食ってる人なら、「訳文はまずいがチェスタトンの絵画的描写を分かってほしい」
なんて泣き言は口が裂けても言わないだろう。

893 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 18:17:06 ID:ND6uarHn
>>891
スレ違いですまんが、「私のハードボイルド」はどうでしたか?

894 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 00:42:43 ID:QNAZSPvC
>>893
勉強になりました。ハードボイルドの受容にもいろいろ論争とかあったんだなと。

895 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 16:55:44 ID:BB1Li34v
今年中に3スレ目にいきそうだね。どうかRXAが襲来しませんように。

896 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 18:14:43 ID:hrP28Ep1
>>894
スレ違いなのに答えてくれてありがとう。明日買うことにするよ

897 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 23:13:42 ID:8jyVk0/D
山田風太郎、山田正紀、山田悠介の山田御三家の作品を海外で出版して、逆輸入でつずみ綾翻訳版を読まされる夢を見ました。


悪酔いしそうでした。

898 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 17:11:25 ID:CeHIF0qY
>>897
「秘文字」みたいなものか。

899 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 20:39:44 ID:DGzzizR0
>>898
読む手間が暗号解読並みww

900 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 21:19:21 ID:iqQOrg9Q
900ゲット
しかし過疎ってきたな…

901 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 21:37:06 ID:+iYu14TT
真打ちの絨毯爆撃が禿しいのでねぇw

902 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 22:25:09 ID:h/cyNYkU
禿人スレが賑わうとつずみスレは過疎る。
天の摂理じゃよ……。

903 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 22:30:54 ID:hycyBym2
「俺ミス」が出るまで燃料がないもんなぁw

904 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 22:31:21 ID:WRBQHxWr
探小研のブログにつずみタンは書き込みしてないけど、
やっぱり二階堂派だから追い出された?

905 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 23:21:10 ID:hycyBym2
本格無理解派でないとブログ書かせてもらえないの?w

906 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 07:06:11 ID:vaNyW+uz
二階堂スレは、翻訳の話題で楽しそう

907 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 07:22:12 ID:nc3NxLo/
>>906
一人トンチンカンな奴がいる。
つずみが参加してる悪寒w

908 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 12:31:18 ID:D6r/1Ku9
ミステリマガジンで豊崎にバカにされてるな。

909 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 13:53:09 ID:JQ4qse8U
まートヨザキも英語読めないけどな。二月遅れでいまさら皮肉言わんでも

910 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 17:56:09 ID:IxX0Qh1X
こういう所にいちいち食いつく豊婆も相変わらず醜いな。
こいつと関口苑生はいっぺん死ね。

911 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 22:54:03 ID:WrFbdaN3
(・∀・)ゲロッパ

912 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 23:14:58 ID:hlsXNkTo
>>911
R.I.P.

>>910
食いつかなくなったら社長は終わりでしょ。
関口厭世は先生風ふかしてて昔からキライだったけど。

913 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 13:19:58 ID:XPD1IGHL
食いつくんなら、せめて誰よりも早く食いつけと。

914 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 16:41:58 ID:aLkUXmPY
そうそう。いまさら触れるのはほんとにくだらない。しかもまだ読んでないってw

915 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 20:41:02 ID:DikjZCCm
ダメじゃんwww

916 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 22:01:47 ID:THdp/xwT
つーか単に原稿を埋めるだしにつずみを使っただけって感じがした
ぜんぜんタイムリーじゃないし、つずみの件を紹介してるだけでなにも価値ある意見も無かったし

917 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 22:17:42 ID:DikjZCCm
トヨザキが価値ある意見いったことあったか?

918 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 04:13:08 ID:j5gYG1/O
まーなんざんしょ
オデはブンガクを理解してるから愚かなミステリ村の連中とは違うざんすよ
ブンガク賞の選考委員のジジイはゲスばっかりなんざますのよwwwwwwwwww

919 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 17:32:58 ID:oeLmtRd9
翻訳家で 鼓直 って人がいますな

920 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 17:55:53 ID:XAURcAA/
綾の父ちゃんじゃがな。

921 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 18:20:03 ID:LPk1od9X
ボルヘスの背表紙に「鼓直訳」などと書いてある。
つずみが直訳したみたいなものではなく、ちゃんと日本語になっている。

922 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 18:43:19 ID:y2aRdqsY
直訳だからじゃね?

923 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 19:55:00 ID:xVKv5tlS
今分かった
「鼓 直訳」かww

924 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 09:27:43 ID:zOpEEwVC
来年もつずみセンセイの活躍が見られますように

925 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 10:06:50 ID:EGbicdDu
つずみに年賀状出した香具師はおらんのか?w

926 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 23:04:34 ID:sZs4JkeF
つずみ先生の一層の発展を期待してAGE

927 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 02:12:11 ID:eeMrN8lU
こもけんがヴァン・ダインを訳すとか訳さないとか。

928 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 01:16:05 ID:SvLqQRAB
保守

282 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)