5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポルノグラフィティの詩 Part3

1 :名前はいらない:05/03/09 19:52:36 ID:mXtcwZAj
前スレ ポルノグラフィティの詩 Part2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1095595580/

2 :名前はいらない:05/03/09 20:03:53 ID:N0NFXwnI
乙!

2げと

3 :名前はいらない:05/03/09 20:16:14 ID:ERbOnJ5a
新スレじゃなく重複スレに移ればよかったんじゃ・・・?

4 :名前はいらない:05/03/09 20:58:37 ID:KyxocBuq
>>3
立てた人が嫌がると思う。

5 :名前はいらない:05/03/09 21:09:44 ID:ERbOnJ5a
>>4
了解。あのスレって放っておくのかな

6 :名前はいらない:05/03/09 22:20:44 ID:fMZ9kCvu
乙。
前スレで、ポルノの他に何聞いているか聞いたものです。
バンプも、歌詞いいですよね。
答えてくれてありがとうございました。



7 :名前はいらない:05/03/10 07:57:58 ID:PL/yeaLS
バンプ嫌い
狙いすぎって感じがする

8 :名前はいらない:05/03/10 09:28:40 ID:QKBGign8
TVスターの「切り取られた歌」ってものすごい皮肉だと思う。

9 :名前はいらない:05/03/10 12:39:04 ID:TNrVKDCa
>>8
あの曲は皮肉だらけだよね。

10 :名前はいらない:05/03/10 12:45:05 ID:StYiekOD
しがないバンドマンのくせに気取るのも大変だ〜よね〜

11 :名前はいらない:05/03/10 12:45:25 ID:Sbo2PO1q
前スレでいろいろ議論されてたけど、ネオメロの
「ボイルした時計」についての面白い記事があったよ。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/qdyjr796/125820.html

12 :名前はいらない:05/03/10 14:14:53 ID:RvpuqwOp
バンプの歌詞ってなんか・・・偽善者が語りかけてる感じがする

13 :名無しはいらない:05/03/10 14:20:33 ID:DzL9S9RX
>>4
別にいいんじゃないか?
俺はうつります。全部語ってみたいし

14 :名前はいらない:05/03/10 16:51:14 ID:pxYQMyZd
Name is man の、「5分悩んで すぐ寝た」が
すごくいい。潔いっつーか、軽いとこが好きだ。

15 :名前はいらない:05/03/10 17:26:40 ID:NvfDIINE
俺は男だから悲しみの全て引き受けよう

ってのがカッコいい

16 :名前はいらない:05/03/10 18:43:09 ID:7Qr70Srw
皆さん渦は、どう解釈しますか

17 :名前はいらない:05/03/10 19:05:20 ID:NvfDIINE
>>16
儚き本能

18 :名前はいらない:05/03/10 19:30:36 ID:QKBGign8
>>14
分かる。あの歌詞いろんなところがすごいかわいいと思う。
「さっそうと現れるものなのさぁ」の「ぁ」とか。
「さっそう」がひらがなのところとか。

19 :名前はいらない:05/03/10 19:33:35 ID:pxYQMyZd
何故だろう・・・
「まほろば」に通じるものがある気がする。
>>17 と同じかなぁ?

20 :名前はいらない:05/03/10 20:40:22 ID:SIvikrmE
>18
さっそうって漢字になると読めね−よ(笑)颯爽←これか?そうしかわからん

>16
渦?本能だね。それよりも渦のPVキモい・・・


21 :名前はいらない:05/03/10 20:57:13 ID:Et2OgBXZ
颯爽、読めるけど…w
私も「さっそうと〜」の表記は
ひらがなのもつ柔らかさとか考えてそうだと思った
この場合柔らかさというより甘えてる印象受けるけど。
蝙蝠は敢えて蝙蝠なんだろうし…
晴一そういう字面大切にしてそうだしね

22 :名前はいらない:05/03/10 21:24:00 ID:NvfDIINE
ネオメロドラマティックって俺は蝙蝠系の歌だと思う

23 :名前はいらない:05/03/10 21:28:23 ID:v5649YE2
え〜?
どちらかといえば、ROLLじゃないかな?

24 :名前はいらない:05/03/11 15:22:08 ID:BMCCiJa3
>>14
「正義の味方はギリギリにさっそうと現れるものなのさぁ」っていうフレーズがすごく好き
そういえば晴一って小文字よく使ってない?
「〜かな」ではなくてほとんどの場合「〜かなぁ」になってる気がする
あと「ねえ」も同じように「ねぇ」ってなってるのが多い
こっちのほうが親しみやすい感じがするからかな?

>>16
やっぱり人間の本能かな?結局は欲望、みたいな

>>22
ネオメロは今までの曲でいうなら、自分はアポロのような気がする
詞がなんとなく系統が同じ気がしてるんだけど…違うか?

25 :名前はいらない:05/03/11 15:54:53 ID:s6yvi3Vo
>>24
私はヒトリノ夜かな。
アポロもそう言われるとそうだな、って思う。

26 :名前はいらない:05/03/11 15:57:46 ID:gXqs49zf
>>25同意

27 :名前はいらない:05/03/11 16:05:49 ID:EQ4xUIMk
同一人物

デッサン#1(出て行った直後の素直な感情)→Swing!(ちょっと強がってみる)
→サボテン(冷静になってもう一度思い出してみる)→ヴィンテージ(僕らの愛よ、ヴィンテージになれ!)

28 :名前はいらない:05/03/11 20:08:49 ID:gqQg2ysg
>>16
リアルな妄想
相手の髪の匂いとか、触れたときの熱さ・・・・
なんか想像しちゃうんだよね。

29 :名前はいらない:05/03/11 22:08:18 ID:Z7pfzoOA
>>28
なんかわかる。
生々しい感じなんだよね。
前スレで渦について説明してくれた方のがとてもイイと思ったよ。
好きな曲だ。

30 :名前はいらない:05/03/12 02:55:02 ID:7zB8Py6U
渦と言えば、
「話してよ 深い底 エンディングは眠りで」
意味が解りません・・エロイ人教えてたもれ。

31 :名前はいらない:05/03/12 08:30:26 ID:FmKtvcT2
>>30
なんとなく死んじゃった人に話しかけてる気がする。
ひょっとしたら、渦の男は死んだ女のことを歌ってるんじゃないか?

32 :名前はいらない:05/03/12 09:56:28 ID:VsP4Brs2
アゲハ蝶は同性愛を歌っている、というの聞いたことあるんだけど。
未だにどこがどう同性愛を歌っているのかがイマイチわからん。


33 :名前はいらない:05/03/12 10:40:04 ID:HnbdtQM9
>>32
前スレでちょくちょく話出てたよ
自分も同性愛説はよく分からんけど

34 :名前はいらない:05/03/12 11:10:29 ID:C/HZlpS4
「あなたに会えたっそれだけでよかった」??

35 :名前はいらない:05/03/12 12:34:30 ID:1wLvkCLa
>>32
過去ログ倉庫http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/9644/
にある前々スレ「ポルノグラフィティの詩」で論争になっている。

36 :名前はいらない:05/03/12 12:54:48 ID:gvhoWDvt
>>31
その意見わからなくはないかも
関係ないがスカイハイの主題歌になってたことを思い出した
でもやっぱりリアルタイムな感じがすると思う

アゲハ蝶は普通の恋愛であれ同性愛であれ
ただ叶わない愛のことを歌ってるのだと思う
「これ」って決められてるわけじゃないんじゃないのかな

37 :名前はいらない:05/03/12 14:07:33 ID:O6VixmN+
>>36
>>31だけど、ちょっと考えてみた。うーん俺はやっぱ死んだ人だと思うんだよな。(押し付ける気はないけど)

「話してよ深い底」→あの世
「どこか繋がるはずの排水溝」→あの世とこの世を繋ぐトンネル
「あなたを思うあまり 夜ごと僕を誘う甘い刹那」「人は儚いものに何故かこんな惹かれ続けてしまう」
→死んでしまった彼女を思うあまりの、死への誘惑か?

こう言うと語弊があるが、愛する人を失ってちょっと狂ってしまった人の歌なのかもしれない。

38 :名前はいらない:05/03/12 14:48:28 ID:jsnZgDDI
渦が故人に対しての曲というのは考えたことなかったな。
でも>>37の考え方も言われてみると興味深い。

私は今まで、
「あなたを思うあまり 夜ごと僕を誘う甘い刹那」とか
「あなたを憎むほどに 揺れて乱れ叫ぶ僕がいる」とかは
自ら慰めることを言っているのかと考えてました。

39 :37:05/03/12 15:34:52 ID:O6VixmN+
>>38
同じ歌でも人の解釈によっては全然イメージが変わっちゃうものだなw

40 :37:05/03/12 15:36:24 ID:O6VixmN+
>>36
これでしょ?w

      ____   
     /::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::ノ::/::::::\
   /::::::::::::::::/ /  \:::::ヽ
   |::::::: .._ノノ _.... :::::|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::::| ●    ● |::::|   |
   |::::| ..       .. |::: |  < お逝きなさい!!
   \::\ [__ ̄]  /::::::::|   |
    丿:::::\___/:::::|.|:::|  .\_____________
     ノ::::::::|  |::::::::(⌒):|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、


41 :名前はいらない:05/03/12 15:44:26 ID:C/HZlpS4
雰囲気ぶち壊して悪いんだが、ネオメロの「君はボイルした時計の皮剥き」
って所、いまいち意味がよく分からないんだが、誰か教えてもらえませんか?

42 :名前はいらない:05/03/12 16:44:49 ID:p5mulZrg
>>41
前ので話題になってた。
みなさい。

43 :名前はいらない:05/03/12 17:04:28 ID:R+iydXll
>>27
なぜ同一人物なのかわからん。

44 :27:05/03/12 18:17:46 ID:XSxw3For
>>43
おおっ!?
レスが来てる!! 誰もつっこんでくれなかったからなあ!w

まあ、俺の勝手な解釈ではあるんですけど、同一人物というよりは、
同じカップルの一つの時間的な流れの展開であって欲しい、という俺の
希望です。

それと渦なんですけど、考える程にやっぱ「死」というイメージが強い
んだよね〜。
特に、「覗き込めば そのまま 引きずりこまれていく」ってフレーズは恐ろしすぎ!

45 :名前はいらない:05/03/12 23:11:34 ID:gvhoWDvt
>>36だけど
>>37>>44の解釈を見てものすごく納得した
ちなみに今まで自分は、
「排水溝」→愛
「話してよ深い底」→彼女の内面全てをさらけ出して欲しい
サビの歌詞はだいたい>>38と同じ解釈
といった感じで考えていました。
でもあまりにも故人説が説得力あったから乗り換えようかなぁ…

46 :名前はいらない:05/03/13 00:34:26 ID:WDljQHFi
>>45
その渦の解釈もわかるよ。
いっぱい解釈があって楽しい。
イイと思います。

「待っててよ 暮れるまで   ひとりきりにしないで
 洗ってよ からだじゅう   息止めとくからさあ」

がいまいいち分からないんですけど、どういう解釈をしますか?
「からだじゅう」が平仮名なのも気になる。
生々しさを出したいのかな?

47 :44:05/03/13 10:48:50 ID:4SlPEBhI
>>46
うん、俺もいろいろな解釈があって良いと思う。十人十色。(俺の場合は故人派だけど)
ちなみに俺の場合、
「待っててよ 暮れるまで   ひとりきりにしないで
 洗ってよ からだじゅう   息止めとくからさあ」
は、死んだ彼女に「一人きりにしないで、待っててよ、俺もすぐに逝くからさあ・・・」
というふうに聞こえるんだけど・・・

48 :44:05/03/13 11:02:59 ID:4SlPEBhI
>>45
納得してもらえた?もし本当に渦が「死」を歌ったものだとしたら、スカイハイ
のテーマになったのも辻褄が合うんだよね。もしかしたら、スカイハイの製作サイド
から、「イメージソングを作ってください。」って頼まれたのかもしれない。
(大体、「渦」っていう曲名からして恐ろしげだ。ゾッとするというか。ジャケット
 からも、ただならぬ何かを感じさせる。)

・・・皆さんも決してこの禁断の排水溝には近づかないでください。もし不用心に近づかれて
覗き込んだりしたら「たくさんの哀しき亡者の魂(溢れそうな水)」の渦にのまれて、共に
排水溝の奥深くへと、引きずり込まれてしまうかもしれませんよ・・・?

・・・(笑)

49 :名前はいらない:05/03/13 12:07:17 ID:CZWzxqhW
「渦」はもともとシングルにする予定はなかったらしいよ。
だけどスカイハイスタッフが「渦」を気に入って、ぜひテーマ曲に!ってことになったから、タイアップ曲としてシングルリリースされたらしい。
確か当時の会報だか雑誌だかで言ってたよ。
こうして皆さんの意見を聞くと、スカイハイの世界ときれいに融合しているように思えますね。

50 :44:05/03/13 13:15:06 ID:NFQSIIvA
>>49
ああ、そう言えばそうだったね。

タマはハルイチに挑戦状を叩きつけるつもりで作曲してる、みたいな事も言ってた。

51 :名前はいらない:05/03/13 14:04:26 ID:uPOrwoGg
>>50
挑戦状…なんかそれかっこいい!

52 :45:05/03/13 15:50:09 ID:R6RnUFwe
>>51
なんかIDポルノっぽくてイイ!!

>>46
「洗ってよ からだじゅう 息止めとくからさあ」
→性行為?と考えて
「待っててよ 暮れるまで ひとりきりにしないで」
のほうはよくわからないまま…

でも考えれば考えるほど、故人説のほうがしっくり来る気がする。
(そもそも自分はあんまり渦の詞については考えたことがなかったし)
>>47の意見で「待っててよ〜」もスパっと説明できちゃうからねぇ

53 :名前はいらない:05/03/13 17:56:56 ID:+Pp4Tio1
http://blogs.yahoo.co.jp/qdyjr796/125820.html




54 :名前はいらない:05/03/13 19:13:03 ID:QBg8r6cz
>>24
「〜かなぁ」だと呼びかけになるんじゃないか?
そういうとこ、結構あるよな。
何かその辺、すきだなぁ・・・・・。

55 :名前はいらない:05/03/13 22:07:37 ID:uPOrwoGg
晴一って漢字と平仮名、カタカナの使い分けにこだわりがあるのがいい。
それを違った表記で書く詞のサイトに少なからず憤慨する。

56 :名前はいらない:05/03/13 23:36:45 ID:tSS93w9S
俺の巣が・・・

>>55
ヒトリノ夜って好きだなあ

57 :名前はいらない:05/03/14 12:17:14 ID:C5iwk7vz
「ヒトリノ夜」は「ノ」までカタカナなのがポイントだよな

58 :名前はいらない:05/03/14 13:43:52 ID:WpI8tq91
晴一ってタイトル・詩を書くときに英語で書いてみたりカタカナで書いてみたり
ひらがなで書いてみたりかなり試行錯誤するらしい。

59 :名無しはいらない:05/03/14 17:18:55 ID:s912NRRN
Part1とPart2ってどこにあるんですか?過去ログ倉庫は多すぎてわかんないしorz
どなたかURL教えてください

60 :名前はいらない:05/03/14 17:23:55 ID:IOQAbEEm
>>59
ちゃんと読もう。35に書いてある

61 :59:05/03/14 17:59:10 ID:3iQ1lTbY
Part1は見れました。Part2が見れないんですけど・・・orz

62 :390:05/03/14 20:30:11 ID:1SxvaPMb
>>61
普通に見れるけど・・・
っていうかその前にsageような

63 :名前はいらない:05/03/14 21:07:23 ID:mvWFREuz
プッシュプレイの「勝負の見えてきた現代は 立ちはだかる壁も探せない」
ってあるけど、これはどういう意味だ? かつてよりもむしろ今の方が混沌としてると思わないか?
それともラストオブヒーローの歌詞のように「今や悪い奴らだって賢くなってきてて 滅多にガォ!なんて姿見せたりしないし
見分けがつきゃしねぇ いったいどいつをたおせばいい」ってのに通じるものがあるのか?

64 :名前はいらない:05/03/14 21:53:16 ID:Dfm87lII
今じゃもう、すっかりロックは世間に迎合しちゃってるから。
昔は、それこそダイアリーじゃないけど、「壊すべきこの世の中」に反抗する姿勢が、ロックンロールだったのに。

65 :名前はいらない:05/03/14 22:22:40 ID:mvWFREuz
>>64
なるほど、そういう意味か。
プッシュプレイはまさに今のロック自体を歌ったものでもあるんだな。

66 :名前はいらない:05/03/14 22:28:31 ID:8YI8IAmR
でもプッシュプレイって言う題の由来はなんなんだろね。

67 :名前はいらない:05/03/14 22:28:55 ID:tjQFhVeq
あのロッカーって誰だろ。。。

68 :名前はいらない:05/03/14 22:29:13 ID:lwwv3OIM
タイトルのプッシュプレイも意味自体って何?

69 :名前はいらない:05/03/14 22:40:40 ID:tjQFhVeq
プッシュプレイは、ポジティブに押してくって感じ?


70 :名前はいらない:05/03/14 23:12:58 ID:adlY2jyl
プッシュプレイは、「拳を突きあげる」ような
ライブでのアーティストと観客のやりとり、
あるいはそれで押しくらまんじゅうみたいになってる
スタンドの状態を表している言葉かなぁと解釈した

71 :名前はいらない:05/03/14 23:54:36 ID:U88oZ7/8
>>52
そうですね。死んじゃった説な気がしてきますね。
渦は考えれば考えるほど分からなくなるなあ。

ロックンロ−ルが迎合されて、反抗するものがない今の状態が、今後どのように詞に影響するのか?
なんか不安・・・

72 :名前はいらない:05/03/15 16:10:27 ID:fgMvf7rh
今回の3曲は ギター、ベース、ドラム、ボーカル だけでやってて
ロックの原点にもどってる様にも思える。


73 :名前はいらない:05/03/15 16:14:37 ID:N7kLosUg
>67
架空の人物?特に誰でもないと。

ところでアルバムの曲で仮詞から抜けられなかった曲は、社員で上海ハニーから抜けられなかったと、勝手な予想。昔の話でハルイチが上海を1位?にしてたと聞いて。

痛ポルファンって荒らしとアンチを勘違いしてる人がいた。ちょっとアンチポルノファンになりそうな今日この頃。無視っていうのはガキのオレには難しい。



74 :ていせいくん:05/03/15 16:16:47 ID:N7kLosUg
って
じゃない、で

75 :名前はいらない:05/03/15 16:34:34 ID:fgMvf7rh
>>74
意味わかんねーぞ!

76 :名前はいらない:05/03/15 16:59:07 ID:8PdaLOIE
温故知新と言うことでデビュー当時の曲を考察しないか?
そうすれば他の曲の詞も新しい見方できるかもしれないし

77 :名前はいらない:05/03/15 17:11:18 ID:4yoFhAro
>>68
漏れはビデオのPLAYボタンをPUSHってことだと思ったんだが。
「古いライブビデオ放り込み 始まりのボタンを押してくれ」
って書いてるし。

78 :名前はいらない:05/03/15 17:18:32 ID:mmVlG2+Q
「あの人だけ心の性感帯 忘れたいね」ってことは、この男が失恋したって事だろ?
じゃあなんで「ロンリロンリー精一杯 強がってる君の事 あっけなく無視をして 涙は頬に流れてた」
って事になるんだ? これじゃ男のほうが女をふったように聞こえるが?

79 :名前はいらない:05/03/15 17:55:14 ID:8T8LTW7n
互いに好きなんだけど、分かれるみたいな?

80 :名前はいらない:05/03/15 18:14:51 ID:fgMvf7rh
>>78
強がりかたにもよるだろ?
ビダースィートだとかなり強がって言いそうじゃないか?

なんかこう一貫した女性像みたいなモノがありそうなんだよね。
例えば「マシンガン・トーク」の彼女と「ラビュー・ラビュー」の彼女が
かなり似てるように・・・あぁ、「Name is man」の彼女もにてるか。

81 :名前はいらない:05/03/15 18:20:00 ID:fgMvf7rh
そういえば、最近の晴一さんの詩はどうも恋愛モノがないような(笑
もしかして恋愛してない・・・・・・(笑)

82 :名前はいらない:05/03/15 18:32:05 ID:N7kLosUg
>81
いや恋愛もの多すぎるくらい。

83 :名前はいらない:05/03/15 18:35:44 ID:N7kLosUg
社員がエロイ系じゃないことを祈る。とは言え、ビーチだからなんかやだね。
仮詞が上海ハニーじゃないことを祈る。

84 :名前はいらない:05/03/15 18:48:46 ID:G/peQZET
>>80
おお、言われてみれば似てるね!
ちょっと元気のいい彼女!でも、「マシンガントーク」の彼と「Name is man」の彼はちょっと性格が違うかな?

85 :名前はいらない:05/03/15 18:56:32 ID:KYA/8O01
>>78
「ヒトリノ夜」には明確なストーリーはないと思うよ。
「100万人のために唄われたラブソング」、つまり、
心もなく、大量生産されたものばかりがあふれかえる東京を、さまざまな視点から皮肉っているんだと思う。
もしくは、そんな無機質な街の中で生まれた、虚しさや寂しさ、憤りなどなど。
この性急なメロディと歌詞から、なんとなくそういうものを感じ取れませんか。

86 :名前はいらない:05/03/15 18:57:33 ID:fgMvf7rh
>>82
そうかあ?
「まほろば」なんかリアル感が足んない気がするんだよな。
「渦」がエロ写真なら「まほろば」はグラビアフォトみたいな?
「黄昏」もひとりの女と言うより誰にでもあてはまるような気がする。


87 :名前はいらない:05/03/15 19:13:22 ID:fgMvf7rh
>>84
それはまあ、詩を書いてる人間が違うし・・・・?


88 :名前はいらない:05/03/15 19:26:53 ID:G/peQZET
>>87
ああそっか。
マシンガントークは本間さんだったね。

89 :名前はいらない:05/03/15 19:27:02 ID:fgMvf7rh
ちなみに「フィルムズ」は色褪せたモノクロ写真かな?

90 :名前はいらない:05/03/15 19:30:03 ID:KYA/8O01
恋愛してるときほど、甘ったるいラブラブものなんか書かないよ……。
「黄昏」なんかは聴いたとき、あー恋してんだろうなーって自分は思ったけど。

91 :名前はいらない:05/03/15 19:36:38 ID:fgMvf7rh
インディの頃のヒトリノ夜は「グアバジュース」に近いかな?

92 :名前はいらない:05/03/15 20:28:03 ID:pUWccC9Q
プッシュプレイの意味・・・

終わりのほうに「始まりのボタンをおしてくれ」ってあるじゃん。
あれって、ビデオの再生ボタンじゃん。
再生ボタンってPUSH PLAY って書いてあったり
画面に表示されたりしない?

93 :名前はいらない:05/03/15 22:28:32 ID:Acbe+Jut
自分もプッシュプレイはビデオとかを再生するの想像した。

94 :名前はいらない:05/03/16 15:26:58 ID:CWgGZv2y
シスターも渦(故人)と似たような歌に聞こえる

95 :名前はいらない:05/03/16 16:13:12 ID:aJu0SW02
>>90
その点、昭仁はそのときの気持ちにストレートなの書くよね。
でも黄昏、甘ったるくはないけどかなりリアルな感じしない?晴一にしては。

96 :名前はいらない:05/03/16 18:29:38 ID:rrHjX9JA
>92
そうですね。ってハルイチか誰かいってたような。

97 :名前はいらない:05/03/16 18:33:46 ID:e2u3W0HE
>>91
いんや。HeartBeatに似てる。

98 :名前はいらない:05/03/16 18:48:33 ID:YrmFkuEU
>>97
この前々の「ポルノグラフィティの詩」で読んだ時は
そう思ったんだけどなぁ・・・・・

冗談 君の口から飛び出す「サヨナラ」
全然僕は平気なフリして Can you doit ?
「もうこれからは お互い赤の他人になりましょう」
キツイキツイ別れの台詞

グァバジュースの方は、かなり冗談めかしてるけど・・・・?

99 :名前はいらない:05/03/16 19:24:23 ID:e2u3W0HE
>>98
ごめんなさい。メロディの話でした。ここが詩板だということ忘れてた・・・
漏れのレスは忘れてください。
今すぐ ID:e2u3W0HEをNGワードに登録してください!お願いします
穴があったら入りたいってこの事を言うんだな・・・。orz
死にたい詩に大使に対し似たいくぁうぇrfgtyふじこlp@@:「〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

100 :名前はいらない:05/03/16 19:32:25 ID:YrmFkuEU
そ〜かぁ・・・メロディの方聞いてみたいなぁ。
羨ましい・・・・・・・。

101 :名前はいらない:05/03/16 20:48:02 ID:q99mMWGe
>>98
ヒトリノ夜、歌詞もメロディも違うんだ・・・
グアバジュースの方は情けない男っぷりが好きだなあ。
でもプライドを置き去りなんて中々出来ることじゃないよね〜

102 :名前はいらない:05/03/16 22:29:45 ID:zeRgQk6d
まほろばの詞でよくわからない所があるんだけど
「広いベッドの下で君は飛ぶと叫んだ後」
ってどういう状態なんだよ・・・っていつも思うんですけど。
なんでベットの下?

103 :名前はいらない:05/03/17 00:18:18 ID:8jQlLR1o
広いベッドの「俺」の下では?と思う。
叫んだ後、今度は俺の上でのけぞり淫ら、と。

104 :名前はいらない:05/03/17 10:35:16 ID:oyXq9KZ9
>>102
前スレで討論されてたよ。
・「俺の下」説
・「正常騎乗四十八手、あげくベッドの下でもやっちゃう」説
・「『ベッドの下』とその後の『僕の上』を対句的にしたかった」説
などなど。
そのときの結論は、
「要するにやってるんだよ」でした。

105 :名前はいらない:05/03/17 16:39:19 ID:AZsOj9tl
>>52
エロい想像ですが、
「昼が暮れるまで イかないで」みたいな感じで解釈してました…。
となるとやってんのは夕方くらいからということになりますが…
きわどすぎてすみません…

106 :名前はいらない:05/03/17 16:40:51 ID:AZsOj9tl
>>105
×昼が暮れるまで
○日が暮れるまで

107 :名前はいらない:05/03/17 17:15:50 ID:n4BDY3hz
渦の解釈ですが、自分は不倫の歌だと思っていました。

凍えたよ〜  彼女の家での行為途中(旦那が帰ってきて)
       ベランダに追い出され、
聞いててよ〜 世間とのズレを相手と共犯者のごとく罪悪感に苛まれる
待っててよ〜 陽が暮れるまで一緒に居て欲しい(でも女は家に帰らなきゃいけない)
溢れそうな〜 行為そのもの。引きずり込まれるのは、不倫の魔力
サビは、夜一緒にいてくれず、家庭で安らかに眠る女に対しての憎悪や
手に入れることのできない相手への思い。
どこか繋がる〜 結局出口はなく、不倫の事実だけが残る

そう解釈していました。人妻に溺れる男の歌かと。
みなさんの解釈も興味深いですね。

108 :名前はいらない:05/03/17 18:00:22 ID:CEoBI6sk
プッシュプレイ 初めて聞いた時は
(これ、自分達のコトじゃないのか?)と思った。
よくライブでやってるし・・・
「僕を突き動かし導いた あの魂の叫び 今聞きたい」
ってトコで、よくわかんなくなったけど・・・・ほんとのトコはどうなんだろ?

109 :名前はいらない:05/03/17 18:10:34 ID:8j8OAM9P
>>107
不倫って解釈面白え〜!w
なるほど一理あるな!w
>>108
うーん、そうかもね。ポルノはTVスターとか、恐らく自分たちのことを歌ってると思われる歌もあるから。

ところでリビドーの「見失いがちになる欺瞞」ってどういう意味だろ? 欺瞞=嘘・・・だったか?

110 :名前はいらない:05/03/17 19:01:32 ID:zmuPkSw5
<<103-104
納得しました。どうやら読みのがしていたようです。
結局エロですね。

<<107
おもしろい!!
しっかり解釈が当てはまってるし。凄いなあ

111 :名前はいらない:05/03/17 20:35:10 ID:pvWWsUNF
渦、私はドラック中毒の男の歌だと思ってた。
クスリが切れちゃった時に現れる幻覚の女の人に恋してる、みたいな。


112 :名前はいらない:05/03/17 21:15:53 ID:BAJxPsoH
>>108
自分もプッシュプレイはポルノ自身のことを歌ってると思った。
拳を突き上げるってとこがすごいポルノのライブをイメージさせた

113 :名前はいらない:05/03/18 00:08:02 ID:TLXoCdw0
>>94
渦はどうだかしらないけど、
自分はシスターと月飼いにはかなり似ているものを感じる
おそらく彼女が死んでしまっているところとか、それを船にたとえているところとか

114 :名前はいらない:05/03/18 09:32:52 ID:Xfz4v1gr
いきなりシスターですが、
自分は何かの犯罪で捕まってしまった彼氏が
やっと釈放されてきた時にはもう彼女が死んでしまっていた。
(「風が便りを運ぶと言うなら〜」「あなたのために祈る事なら〜」)
そして自分も後を追って…みたいな想像をした。
(「明日になったら会えるのかな」)
世界観イメージはちょっと昔のイギリスとかヨーロッパ系。

想像膨らみすぎですか?自分orz

115 :名前はいらない:05/03/18 10:01:14 ID:+QRuCkWE
>>107
俺も渦はその解釈に近い。不倫に限らず身分違いとかの
許されない恋の歌だと思う。

凍えたよ〜→善悪の判断が出来なくなっている。だから僕をもう
追い出してくれ。
聞いててよ〜→僕の頭の中を覗いてくれ。壊れてぎしぎしいっている。
待っててよ〜→追い出してほしい、でも、日が暮れるまではひとりにし
ないでくれ。
洗ってよ〜→ああ、でも出来るならこの罪をあなたに洗い流して欲しい。息
を止めておくからどうか僕を洗ってくれ。
溢れそうな〜→僕の欲望が溢れ出しそう。それがあなたへ流れていきそう
だ。でも、心の中で葛藤して沈んでいく。だけど、あなたを見つめるとそのま
まひきずりこまれてしまうよ。
あなたを〜→あなたを想うあまり、夜毎僕をイケナイ妄想が誘うよ。何故僕は
あなたのような人に惹かれ続けてしまうのだろう?

こんな感じかな?

116 :名前はいらない:05/03/18 11:04:09 ID:WBTVUODs
>>114
シスターも想像膨らむよね。
私は島流しみたいだな〜とわけのわからんことを考えたorz
「僕に宛てた風は〜」は僕のことを覚えているような人はもういない、とか
連絡を取るような人はいない見たいな感じ。
「流れ流れて〜」はそのまんま島流しで、
「あなたの欠けた〜」は彼女と引き離されてしまって世界が色あせてる、みたいな。
サビのところはもう二度と会えないっていう感じで。

なんか穴だらけだな。すいません。

関係ないけど「明日になったら会えるのかな」の昭仁の
歌い方がかなり好き。最初に聞いたときちょっとぞくっとした。


117 :名前はいらない:05/03/18 16:42:24 ID:69lfjtcj
プッシュプレイの意味は
「始まりのボタンを押してくれ」=(プッシュプレイして)
とか色々かけたりしてんじゃない?

118 :名前はいらない:05/03/18 20:17:13 ID:KlPmz/Ze
私は渦をこのように解釈してます。

凍えたよ〜あなたが死んでしまってさみしい(心が冷える)
待っててよ暮れるまで〜僕が死ぬまで
洗ってよ〜僕を癒して(?)
溢れそうな水〜僕をあの世へと引きずり込む誘惑

*はかないっていう意味は「あっけない。特に人の死についていう。」っていう意味もあるので、こういいう考えも有りではないだろうか?



119 :名前はいらない:05/03/18 20:25:22 ID:KlPmz/Ze
話し飛んで悪いが、アポロの
「これって僕のより速く進むって本当かい?ただ壊れてる〜」の壊れてるって、
どういう意味?
やっぱ、流行り物は所詮流行り物って事かな?


120 :名前はいらない:05/03/18 23:16:43 ID:bVDIcAeV
みんなが注目してるみたいだけど、だからってそれ、普通の時計とどう違うの?
僕のより速く進んだりするわけ?
もしそうだって言うなら、それはただ、壊れてるってだけでしょう。

流行に流されて、いろんなものを見失っている現代の人間を、皮肉っているんだと思う。

121 :名前はいらない:05/03/18 23:42:17 ID:7iw5FX7b
アポロは時間(過去/現在/未来)の流れに途方にくれてるって感じするんですよね・・・

だから「それって僕のよりはやく進むって本当かい?ただ壊れてる」ってのは
流行に乗れなくてあせってつい時計のこと悪口言って、でも遅れてたのは結局
(まわりの時計がはやく進んでしまう)自分なんだっていう、ちょっとそんな気がしました。

他のところも考えてみました・・・
「僕らの生まれてくるもっともっと前にはもうアポロ計画はスタートしていたんだろ?
本気で月に行こうって考えたんだろうね なんだか愛の理想みたいだね」
---自分が生まれる前から月に行こうとする人がいた。自分にとってそれは
愛を語るくらい高い理想で無謀(?)なこと。だけど愛というささいなテーマ。
それだけ、アポロの計画を始めた人とは思想の格が違っていた。

意味わかんなくなりました。皆さんと全然違う考えだと思いますが許してください。

122 :名前はいらない:05/03/19 00:13:55 ID:/42jMkr9
シスターは割と普通に捉えてる
風が便りを〜→この世界で彼女だけが自分のことを愛してくれていたのに、
       彼女がいなくなったことでもう自分には誰も声をかけてくれない
流れ流れて→時間の流れ

彼女はおそらく死んでしまっているんだろうから、
最後の「西の海まで〜」ってところは、彼女がいなくなって
自分もいっそ死んでしまいたいという気持ちを表しているんだと思う

123 :名前はいらない:05/03/19 00:59:49 ID:RhjjUF1w
>>122
西の海→西方浄土?
月飼いでも同じような解釈出てたしやっぱり似てると思う。

豚斬だけどヒトリノ夜の
そして今日も地下鉄に乗り 無口な他人と街に置き去りね・・・
の意味がよくわからない・・・。

124 :名前はいらない:05/03/19 01:56:56 ID:wVbqVz2/
>>113
同じく!!東から〜 とか 東の海に〜 とか
船を浮かべてみたり、曲調は違うようで、雰囲気は似ているというか。

>>123
ヒトリノ夜のそこのとこは、これだけたくさんの人がいる中で、
他人ばかりで会話を交わす事なんてない。寂しさがつのる。
だからロンリロンリ−〜
みたいな感じだと解釈してた。
誰か、もっと上手な解釈をよろしくお願いします。

125 :名前はいらない:05/03/19 15:38:40 ID:+FbJd3gw
>>123
まぁあまり関係ないことかも知れんが
そこのフレーズは直前にある、
「車もしばらく空を走る予定もなさそうさ」
と地下鉄ってのを対比させてんだと思う。
日本語おかしいな俺orz

126 :名前はいらない:05/03/19 21:01:13 ID:nNWLy7r4
まずお詫びしておきます。過去ログからお借りします。

ヒトリノ夜 (インデーズ)
冗談 君の口から飛び出す「サヨナラ」
全然僕は平気なフリして Can you doit?
「もうこれからは お互い赤の他人になりましょう」
キツイキツイ別れの台詞
「幸せに」って心にもないこと言っちゃって
かっこよく席を立つ僕 かなりイケてない
追いかけてくるなよ 町の人ごみにとける
ツライツライ ヒトリノ夜

ロンリー・ロンリー 切なくて
Come back to me 眠れない
ロンリー・ロンリー 会いたくて
夢の中まだ愛してる
思い出さえ 涙を堪えてる
忘れたいよ
Love me Love me ツラクヨワイココロ
Kiss me Kiss me 焦るヒトリノ夜



127 :名前はいらない:05/03/19 21:11:35 ID:nNWLy7r4
必ずいる そこにいる噂の男と
新しい恋淫らに育てて Do you forget me?
僕が君に教えた流行のクラブで踊る
ツライツライ 孤独な夜

だから
ベイビー・ベイビー 抱きしめたい
Come back to you 連れ去って
ベイビー・ベイビー もう一度
僕の事だけを見つめてくれ
ロンリー・ロンリー 苦しくて
Come back to me 叫びたい
ロンリー・ロンリー 悲しくて君の事まだ求めてる
思い出さえ心をかき乱す
忘れたいよ
Love me Love me ツラクヨワイココロ
Kiss me Kiss me 焦るヒトリノ夜


128 :名前はいらない:05/03/19 21:22:39 ID:nNWLy7r4
だけど
ロンリー・ロンリー 切なくて
Come back to me 眠れない
ロンリー・ロンリー 会いたくて
夢の中まだ愛してる
ロンリー・ロンリー 苦しくて
Come back to me 叫びたい
ロンリー・ロンリー 悲しくて
君の事まだ求めてる
思い出さえ心をかき乱す
忘れたいよ
kiss me Kiss me ツラクヨワイココロ
Love me Love me 焦るヒトリノ夜

You never come back to me yeah!

この詩を基にして今のヒトリノ夜が出来たと考えると
今の自分から昔の自分へのエールなのかと思ったりしました。







129 :名前はいらない:05/03/19 22:04:18 ID:nNWLy7r4
>>90
考えてみたんだけど、元々ポルノの詩に甘いラブソングなんかないんじゃないか?
彼女へのノロケならかなりあるけど・・・
自分は「黄昏」の場合(あんたはどこのおとうさんだぁ・・・笑)
と思ったけど・・・・・。

130 :名前はいらない:05/03/19 23:47:46 ID:Bf+WPVUF
>>129
わかる!!なんかお父さんなんだよね。
最近の二人の詞には、「守りたい人ができました(はあ−と)」
って感じがする。

131 :名前はいらない:05/03/20 15:45:20 ID:uZt+klVr
ここでもポルノの詩について語ってみて下さい
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1111285564/l50#tag11

132 :名前はいらない:05/03/20 18:47:00 ID:63sqr0Kk
昭仁さんの詩の中で一番好きなのは「素晴しき人生かな?」。

山も谷も紆余曲折も なけりゃないほうがいい
必要以上 強くなってもねぇ?

これっくらい開き直って生きていけたらいいよなぁ・・・と思う。
「見つめている」と「PRIME」「Swing]も同様にいいと思う。
他のは(唄ってる時はともかく)どうも煮え切らない気がして・・・・
でも友人に「それは近親憎悪じゃないか?」と言われたので、
そういうモノなのかもしれない。

133 :名前はいらない:2005/03/21(月) 09:09:21 ID:I+puHCBD
>>132
俺の場合は「先月」どころか、「先日」でもうネガティブスィンキングだぜ

134 :名前はいらない:2005/03/21(月) 09:27:44 ID:xaC0jckR
>>133
何があったorz

>>132
自分もその詩大好き。
「誕生日忘れてる?それはね...世の中の所為だ...」ってトコがイイ。
自分も開き直りたいorz

135 :名前はいらない:2005/03/21(月) 17:37:16 ID:cm6Vjud1
>>133
そういう場合、やっぱり掃除をしてみるべきだろう(笑)。

136 :名前はいらない:2005/03/21(月) 17:49:44 ID:cm6Vjud1
>>109
欺瞞=だますこと、あざむくこと。

騙されているコトに気付かない?それとも、どれが欺瞞かも解らない?

137 :名前はいらない:2005/03/21(月) 18:28:05 ID:XKfUtZH7
豚切りしてゴメンなんだけど、「優」って曲
の歌詞・・・誰かわかりますか?

138 :名前はいらない:2005/03/21(月) 18:36:56 ID:cm6Vjud1
>>137
>35にある過去ログの中の>319を見るといいよ。

139 :名前はいらない:2005/03/21(月) 19:54:39 ID:LaGno/OA
>>35がみれないんだが・・・

140 :名前はいらない:2005/03/21(月) 20:05:05 ID:cm6Vjud1
>>139
このまま>>35をクリックしてみれば・・・・?

141 :名前はいらない:2005/03/21(月) 22:09:04 ID:XKfUtZH7
>>138
ありがとうございます!インディーズの頃の歌詞
ほとんどわかっちまったよ・・・

142 :名前はいらない:2005/03/22(火) 03:11:52 ID:tcvXbs2d
みつめている 歌詞すっごくいい!て友達が言ってたんだけど、そんなにいいんですか?アルバムですよね?

143 :名前はいらない:2005/03/22(火) 09:22:10 ID:/XgJKVYP
過去ログ保存庫が更新されてないようだが・・・

144 :名前はいらない:2005/03/22(火) 10:58:33 ID:dasXJDN6
見つめているはねえ、サウダ−ジだっけ?
アルバムじゃない。
っていうか公式とか、どっかのサイトに載ってるから聞くより調べた方が早い。

145 :名前はいらない:2005/03/22(火) 13:03:26 ID:NWVpnmv4
>>142
ttp://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B06679&title=%B8%AB%A4%C4%A4%E1%A4%C6%A4%A4%A4%EB&artist=%A5%DD%A5%EB%A5%CE%A5%B0%A5%E9%A5%D5%A5%A3%A5%C6%A5%A3&ss=%A5%A2%A5%AD%A5%D2%A5%C8&sk=%A5%A2%A5%AD%A5%D2%A5%C8
「見つめている」の歌詞

146 :名前はいらない:2005/03/22(火) 15:45:32 ID:zGfpmGoI
そうキミの事なら すべて知ってるから チェーンキーかける時間も
リングつける順番も ただ 夜遊びはちょっとひかえないとね

やっぱりストーカーだよなぁ・・・・(笑

147 :名前はいらない:2005/03/22(火) 17:32:40 ID:MCAeIubp
「見つめている」の主人公って、物事を主観でしか判断できない、思い込みの激しい男って感じなのかな?
「昨日見た夕方のドラマ〜わかってんだろ?」のあたりとか。

「これは関係ない話じゃない〜」の部分でノイズが入るのも凄いと思た。やっぱakは天才だな…

148 :名前はいらない:2005/03/22(火) 18:59:05 ID:D+ORbTzV
>>147
ストーカーの歌でしょ?
昨日見た夕方のドラマ〜わかってんだろ?
これは関係ない話じゃない意味深だよ裏側を〜
ってどんな意味?

149 :名前はいらない:2005/03/22(火) 19:04:52 ID:MukBbjZK
>>147
作曲は昭仁なんだが

150 :名前はいらない:2005/03/22(火) 20:02:08 ID:FWuSFnEu
>>149
ノイズだったら編曲・アレンジの問題でしょ?
akがこのアレンジをやったかどうかは知らんけど

151 :名前はいらない:2005/03/22(火) 21:14:11 ID:0nlMeMYz
ノイズはakのアレンジだとおもってた。誰かわかる奴いないのか?

俺インディーズの歌詞だいたいわかるけど。載せて欲しい人いるなら載せるよ

152 :名前はいらない:2005/03/22(火) 21:23:04 ID:EXmtjXSF
>>151載せて欲しいです。

153 :151:2005/03/22(火) 21:32:11 ID:0nlMeMYz
今更だけど、著作権ひっかかったりするか?

154 :名前はいらない:2005/03/22(火) 21:35:22 ID:EXmtjXSF
インディーズ時代のってどうなんだろ?

155 :名前はいらない:2005/03/22(火) 23:00:32 ID:c3EIa7Gv
主人公の男は、「昨日見た夕方のドラマ」の「ラストシーン」が「すごく泣けたこと」を、単に事実として話しているわけじゃない。

たとえば、まあこの例が適切かは分からないけど、
彼女が彼氏に「この遊園地すごく楽しそうだね」って言ったとするよね。
それは単に「遊園地が楽しそう」だっていう事実を述べているわけではなく、
その裏側、つまり、「あなたと一緒に行きたい、誘って欲しい」っていう真意が秘められているわけだよね。
よっぽど鈍い奴じゃなきゃ、普通はなんとなく、こんなふうに裏側を読めるよね。
それと同じ感じじゃないかな。

「昨日見た夕方のドラマ」が「すごく泣けたこと」は、君とまったく「関係ない話じゃない」。
この話の「裏側をちょっとだけ考えて」、
そっけない振りしてるけど、ほんとは君も僕の真意を「分かってんだろ」?

ただこの主人公は思いこみの激しいストーカー気質(むしろストーカーそのもの)なので、
「分かってんだろ」って言ったとこで、なにがどう「分かってんだろ」なんだか、こっち側には(更に言うなら相手の女の子にも)まったく伝わっていないですが。
そこが逆に面白いのだと思う。

……意味、わかりますか?

156 :名前はいらない:2005/03/22(火) 23:07:34 ID:kNjKkibY
>>155
わかりやすい!!
なんか「ラストシーンすごく泣けたんだ。」
男の考え→その子が「えー、どんな内容だったのぉ?」ってな感じに興味をそそって気をひかそうとする感じ?
例えばの話。

157 :名前はいらない:2005/03/22(火) 23:32:34 ID:XvaIF/jM
>>155
「わかってんだろ」は自分も君と
そういうラストシーンを飾りたいってことを指してるのかな?
とずっと思っている

ところでそれなら最後の
“It's a corpus of your love.Just a little bit of gap.”
はどうなると思う?
直訳は出来るけどItが指しているものがイマイチわからなくて…

158 :名前はいらない:2005/03/22(火) 23:36:20 ID:baU0mKbo
>>157
「見つめている」のCメロ部の歌詞を教えてください
『It's a go past of your love, just a little bit of gap』
日本語訳すると「それはあなたの愛を集めること」、「ただほんの少しのすれ違いさ」といった感じになります。
 
レッポルよりコピペです。参考にしてください。

159 :名前はいらない:2005/03/22(火) 23:53:55 ID:XvaIF/jM
>>158
昔レッポルにcorpusって書いてあったからそうだと思い込んでた
いつの間にか直されてたんだorz
とりあえず教えてくれてどうもありがとうございます!

Cメロってどこかな?AとBとサビだけで構成されてない?(違ってたらスマソ

160 :名前はいらない:2005/03/22(火) 23:56:31 ID:baU0mKbo
Cメロはあの英語の部分だけだと思います。
あの英語も昭仁が作詞かな?

161 :名前はいらない:2005/03/23(水) 00:17:23 ID:Q3Uhoyfj
>『It's a go past of your love,
って文法的におかしくない?

162 :名前はいらない:2005/03/23(水) 00:19:57 ID:3Q61t0BI
>>161
159ですけど…
やっぱりそうだよね?しばらく考えてみて思った

163 :名前はいらない:2005/03/23(水) 00:30:01 ID:cOTP/PNK
見つめているの英歌詞の話は、前々スレにあったよ。
ログ保存庫の406あたりを見てみるといいと思う。

164 :名前はいらない:2005/03/23(水) 01:01:23 ID:CSdp+vxK
それを言うなら「冷たい手」のWhere you are?も
おかしいだろ。

165 :名前はいらない:2005/03/23(水) 01:08:09 ID:Q3Uhoyfj
>>164
Where you are? じゃなくてWhere you were
だから関係代名詞のWhereだと思うよ

166 :名前はいらない:2005/03/23(水) 02:52:32 ID:08vvxovt
見つめている 聞いたことないけど
歌詞とかココ見て 
好きかもって思った!

167 :名前はいらない:2005/03/23(水) 20:01:34 ID:9/LSOUsv
>>165
I don't know where you are(君がどこにいるのか分からない)
みたいな感じ?

168 :名前はいらない:2005/03/23(水) 21:46:48 ID:G0qvX4+D
個人的に「フィルムズ」の解釈を聞きたい

169 :名前はいらない:2005/03/23(水) 22:02:06 ID:C/zdUDBm
>>168
ちょうど、俺も今日フィルムズに感動してたところだからタイムリーでうれしいわ。

俺は恋人との別れの際に考えた「別れとは何か」って事だとおもう。

170 :名前はいらない:2005/03/24(木) 12:44:40 ID:RIHUp7JU
>>169
何かの雑誌で
そのようなこと書いてなかったっけ?

それを読むまで、亡くなった母と子供時代の自分の思いでみたいな事だと思ってた・・・
アフォです・・・


171 :名無しはいらない:2005/03/24(木) 16:05:38 ID:PzmBFFWq
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0503/23/1095595580.html

↑前スレ ポルノグラフィティの詩 Part2をhtml化してもらいました。
●持ってない人はここからどうぞ(′м`)ノ


172 :名前はいらない:2005/03/24(木) 18:35:24 ID:23lYIcRV
>>169
同感。もしかしてずっと昔から「別れ」ってコトを知っていたのか?
という感じで子供達を持ってきたのか、と思った。
ただ「母の細い首にすがる」という表現には 脱帽です。

173 :名前はいらない:2005/03/25(金) 13:06:14 ID:FnSlbldc
東京ランドスケープの
「ラプソディはいまだに歌えていないな」って部分、
ラプソディって何のたとえ?
まあ東京ランドスケープの曲調自体狂詩曲だと思うけど
あと、「パレード」じゃなく「パレット」の方が良かった気が…
そうすれば「灰色ランドスケープ」にも呼応するし


174 :名前はいらない:2005/03/25(金) 19:39:54 ID:z18mOPNJ
>>173
禿同。
やばいぐらいそう思った。
昭仁ももうちょっと捻りが欲しい・・・

175 :名前はいらない:2005/03/25(金) 22:09:24 ID:k3+R+oBP
>173
パレードについては自分は首都高の渋滞なんかを見立ててるんかと解釈したよ。
特に夜なんかはライトなんかでよりパレードっぽいかなと。
渋滞(の中の人)=東京の先住人=パレードみたいな。
灰色ランドスケープは都会はコンクリートで景色が灰色だと言われるとこからとか。

176 :名前はいらない:2005/03/26(土) 00:34:22 ID:+kz03gWK
>>168
別れを知らない子供の無邪気な態度と
別れを知ってしまった主人公の寂しさを対比させてるのかなぁなんて思ってみたり

突然ですまないけど別れ話をしようとビタースイートの解釈を聞いてみたい
前どっかで晴一が
「別れ話をしようで、好きなのに別れた理由を聞かれたから
その答えをビタースイートに入れてみた」とか言ってた気がするけど…
“彼女を壊してしまうもの全てから守ろうとしてきて僕が壊していた”
の意味がイマイチつかめない

177 :名前はいらない:2005/03/26(土) 01:38:07 ID:rG40nXYp
守ろうとしてきた事が彼女を束縛してた


178 :名前はいらない:2005/03/26(土) 09:38:46 ID:0P5Mdx5D
なぜかビタースイートは近親相姦的なものを感じていたorz

179 :名前はいらない:2005/03/26(土) 13:08:34 ID:1S320wzo
ランスケは歌詞間違えてたの?

180 :名前はいらない:2005/03/26(土) 13:09:05 ID:1S320wzo
ライブのとき

181 :名前はいらない:2005/03/26(土) 16:09:46 ID:QRQyOiEC
歌詞違う風に歌ってたよね。
もしかしたらその後で手入れ直したのかな?

182 :名前はいらない:2005/03/26(土) 16:32:58 ID:3n5MFMXe
いや、大阪ではまた違ったらしいから
やっぱり間違えただけじゃない?

183 :名無しはいらない:2005/03/26(土) 16:39:05 ID:fQ0RszzC
>>176
男は守っていたつもりで彼女を束縛して傷つけてしまった
それに気づいた男は彼女を幸せにする自信がなくなった
彼女が好きだけど、彼女の幸せの可能性を摘み取ってしまうのは嫌だった
だから彼女と別れることにした

店を出たら遠い人=何処かで泣いている彼女
ここはシンクロしてんじゃないかと思う。どっちも男視点で彼女に距離を感じる

184 :名前はいらない:2005/03/26(土) 21:08:51 ID:rc+QvlCz
「東京ランドスケープ」ってなんか「プッシュプレイ」と意味同じに
聴こえるんですけど・・・・・
 それって自分だけですか・・・ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

185 :名前はいらない:2005/03/27(日) 17:25:19 ID:UGUGVKxy
新藤さんって本当にものすごい人ですね。
ちゃんと歌詞を読むまで気付きませんでした。
こういう人を天才と呼ぶのでしょうか。 (本人は否定しそうですが)
同じことを思っていても、普通あんな表現はできませんし。
彼が、「表現する」仕事を選んだことに感謝。
勝手かもしれませんが、彼には死ぬまで「表現し続ける人」であってほしいものです。




186 :名前はいらない:2005/03/27(日) 17:38:45 ID:rirRQBOU
>>185
そうだね。
独特の世界観がここの住人を魅了しているなあって思うよ。
村上春樹とか読んでみたりすると、はっとしたりすることがあっておもしろい。

187 :名前はいらない:2005/03/27(日) 19:01:54 ID:h4rkyIng
違う景色をみせてやる。さぁ早く!!僕は弱者〜・・・
のとこだな?そこはやはり間違えか?

188 :名前はいらない:2005/03/27(日) 19:16:54 ID:VXHnmPHV
DVDにはパープルズバージョンってあるが、
それはメロディなのか歌詞なのかどっちなのかが疑問

189 :名前はいらない:2005/03/28(月) 09:59:46 ID:BfEigYxv
<<188
メロディじゃないかな?
ライブバ−ジョンだから音に厚みもあるよね?
ライブで聞いた後に、ネオメロをラジオで聴いたときはあれっ?ってなった。
アルバムの音がどうなるか不安・・・

190 :名前はいらない:2005/03/28(月) 11:39:59 ID:3vC3oJI2
ライブの時ネオメロが無茶光速アップテンポに聞こえたんだけど。後、噂?だと昭仁がネオメロテンポ速すぎて、おそ
くしてもらったのがCD版ってきいたべ。

<188
後で歌詞変えてないならメロディとおもわれ。
それか歌詞間違えたのごまかすためパープルズバージョンって書いてファンを悩ませるという・・・
そして永遠に答えは出ない・・・

191 :名前はいらない:2005/03/28(月) 12:33:06 ID:dUlKFNd9
>>188
ビパスに年明けにレコーディングした時に
詞を少し変えたとあったから、詞だと思う

192 :名前はいらない:2005/03/28(月) 15:57:24 ID:0BBAufaw
>>185
>同じことを思っていても、普通あんな表現はできませんし。
本当にそう思う。
何かを表現するってただでさえ難しいのに・・・
彼のセンスには、ただただ脱帽。

193 :名無しはいらない:2005/03/28(月) 18:17:39 ID:qeN4tjdt
晴一さんお薦めの本分かるだけ教えてください!

194 :名前はいらない:2005/03/28(月) 21:56:16 ID:a04nufPr
いしいしんじさんの、ぶらんこ乗り。だったような。


195 :名前はいらない:2005/03/28(月) 22:37:45 ID:Les7No4I
あとね、村上春樹全般と
村山由香の直木賞作品、「星々の舟」
井坂幸太朗「重力ピエロ」
重松清「疾走」あともう一つなんだっけ?霊魂の親子がおっさん乗っけてドライブするやつ
誰かよろしく。うろ覚えだから間違ってるかも。

196 :名前はいらない:2005/03/28(月) 23:32:39 ID:3Ry5f82G
>>195
流星ワゴン?(全然違うかも
その中で伊坂幸太朗と村山由佳は読んだんだけど、凄く良くて
特に村山由佳はハマって一番好きな作家といえるくらい好きになった


197 ::2005/03/29(火) 12:08:02 ID:4iF10cmY
誰か「ランドール」の歌詞を知ってる人はいませんか?そうです、あの幻の!!!

198 :193:2005/03/29(火) 15:28:11 ID:GH1HOxtH
皆さんありがとう!


199 :193:2005/03/29(火) 15:35:42 ID:GH1HOxtH
まだお薦め本募集してます。知っている人お願いします

お礼って言っちゃなんですが、ジレンマのインディーズ時代の歌詞載せときます

純粋な恋 ワイセツなハートがお前を犯して
緑の多いSo 澄み切ったちょっとした Little Heaven
Oh no 何が違う 助けられない離れてしまうから
もっとはげしく もっと奥まで堕ち入りたいけど

Somebody love me
1つだけ大きいすばらしい愛が欲しい
安心野性の勘を鈍らす見のがしがちになる

Hey kids try,just a happy life…

老練な技 みすかしたプライドお前をおとして
What can I do?凛々しくかなしくお前はあでやかすぎ
Oh no 何が違う 助けられない離れてしまうから
もっとはげしく いっそ奥まで堕ち入りたいけど

Hey kids try,just a happy life……

200 :名前はいらない:2005/03/29(火) 17:19:36 ID:KQM3sh+4
>>197
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/9644/logs/log_0001.html

201 :名前はいらない:2005/03/29(火) 20:24:28 ID:XSfekYIa
>>196
流星ワゴンであってるよ。自分も村山由佳は大好きだ。
晴一が紹介する前から重松清も好きだったから、紹介されたとき
なんか嬉しかった。

202 :195:2005/03/30(水) 00:38:34 ID:jbBt0Ri4
>>196さん
それです!ありがとう。
他にも戦争の類の本と歴史の類の本を紹介していたけど、自分が読まないので覚えていなくて。
私も村山由香さんにはまりました。あのコ−ナ−最近やらなくなっちゃったけど
なくなっちゃったのかな?
スレ違いすみません。

ネオメロを聞いてるとラックと歌詞がつながってるような気がします。
私だけかな?


203 :名前はいらない:2005/03/30(水) 10:15:03 ID:hATwgYCd
>202
「坂の上の雲」司馬遼太郎
「地雷を踏んだらサヨウナラ」一ノ瀬泰造
も紹介されていましたよ。
コーナーの国には帰っていないみたいなので、またありそうですね。

村上春樹さんの本を読んでいると、時々歌詞を連想させる表現が
でてきて面白いですよ。

204 :名前はいらない:2005/03/30(水) 12:55:08 ID:I6E8JRWv
歌詞の意味を考える楽しみがあるからポルノはいい。

205 :名無しはいらない:2005/03/30(水) 16:17:07 ID:tbHwxdIw
話の途中でスミマセン
カフェイン11で大輔さんがクビと聞きました。
これはカフェイレだけ出ないという事でしょうか?それともマネージャークビってことですか?
そしてBBSには一体何が書かれていたのでしょうか?
情報ください。お願いします

206 :名前はいらない:2005/03/30(水) 17:24:27 ID:LiH927T8
オレもBBSで何があったのかしりたい

207 :名前はいらない:2005/03/30(水) 17:39:54 ID:hATwgYCd
スレ違いだけど答えますね。

カフェイレの大輔'Sイレブンというコーナーでヤングマネの大輔が
昭仁のモノマネを1週間で習得して、番組で披露するという企画が
あって、晴一が「昭仁が怒るからBBSには書き込むな」と
言っていたのに書いた人がいたから辞令が出たという話。
実際には他のアーティストのアシスタントマネージャーになる辞令だと思う。
最後の大輔'Sイレブンのお題が「何年で一人前のマネージャーになれるのか」
だったから。
こんな感じで判りますか?

208 :名前はいらない:2005/03/30(水) 17:53:21 ID:LiH927T8
要はウサタンが書いたせいってことか、、、
すれ違いなのに答えてくれてdクス

209 :205:2005/03/31(木) 14:22:52 ID:J0FDXaWz
>>207
スレ違いにも関わらず、答えてくださりありがとうございます

BBSにはどんな風に書かれていたのでしょう?見た方いますか?

210 :名前はいらない:2005/03/31(木) 14:53:10 ID:qcmPWyjy
>>209
BBSに書いたのは何人もいました。
大輔のモノマネに対する「微妙」やら「上手い」やらの感想と
「書いちゃいけないって言われたけど書いちゃった」的な書き込み
だったような気がします。ザッとしか読まないのでウロ覚えです。
BBSの一番上の書き込みに、大輔のモノマネに対する感想がきていた
時があるので、それを目にした晴一さんが、辞令の事と結びつけたのでは?
カフェイレでも公式BBSはよく見ると言っていましたから。

もうこの話題はこのくらいにしませんか?レスしておきながらすいません。

211 :名前はいらない:2005/03/31(木) 23:30:16 ID:NPydVSyq
カフェ11で「社員 on the beach」はダジャレだと言ってた。
それって Shine on the beach になるってことなのかな?
 
なんとなく皆が遊んでる暑い夏に、仕事してるリーマンが、海を見て
気分だけ楽しむ・・みたいなホロ苦い唄かと・・・思ってた。

212 :名前はいらない:皇紀2665/04/01(金) 00:23:27 ID:wm7yAJ9Y
>>211
ダジャレと言えども晴一の事だから
少しはかけてると思う。
いや、あくまで予想だが。

213 :名前はいらない:皇紀2665/04/01(金) 00:40:41 ID:hdu71B0u
>>211
自分も同じ予想してたから吃驚した。

214 :名前はいらない:2005/04/02(土) 11:12:10 ID:6iWnFaOz
話が変わるけどリビドーの「刺激的過ぎるほど安住」ってところが「???」なんだけど。
なんか矛盾してない?

215 :名前はいらない:2005/04/02(土) 13:43:34 ID:bI2yoPGH
>>214
なんていうか、「刺激的」って言うのを「とても」
って意味にしてるんだと思う。
とっても安住なんだろうな。逆に刺激がなさすぎるというか。

216 :名前はいらない:2005/04/02(土) 13:49:53 ID:FRAN5b1R
>>214
刺激的すぎたほうが逆に安住できるみたいな意味かと
勝手に思ってたよ

217 :名前はいらない:2005/04/02(土) 14:51:50 ID:VvxWQHxT
>>214
前の方で「躁鬱」「安住」「欺瞞」「遭遇」は、英語とかけてるとか出てたけど。
「安住」=「and you」
「欺瞞」=(昭仁の歌い方からして)「give me」
「遭遇」=「so good」…とか。
「躁鬱」が分からんけど。

そうやって考えると……まあ更に分からなく成るわけだが(爆

218 :名前はいらない:2005/04/02(土) 14:54:15 ID:R2PRWptQ
(爆って…

219 :214:2005/04/02(土) 15:15:14 ID:mNmYi0iG
>>215-217
ありがとう。参考になったよ。

220 :名前はいらない:2005/04/02(土) 16:05:25 ID:VvxWQHxT
>>219
混乱させてスマソ…orz

221 :名前はいらない:2005/04/04(月) 07:27:08 ID:XSbgG1ys
クリスチーナって、単に車の歌ってだけじゃなくて、付き合い始めの彼女との関係を歌ってんのかな。

いずれにしろ面白くて好きな歌だ。

222 :名前はいらない:2005/04/04(月) 08:26:06 ID:2FGHKGrU
>>221
それは考えたことなかったけど、それもありだね。
かなりの勢いがあって珍しく突き抜けた明るい唄だと思う。
 
自分も大好きな唄だ。

223 :名前はいらない:2005/04/04(月) 12:45:26 ID:kCMQESPk
>>221
岡野氏曰く
「車を買って嬉しい嬉しいの気持ちを歌った曲」
だそうです。

あまり深い意味はないのでは。

224 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:18:53 ID:s/w1kpjx
雲民に遊び心のある曲が少ないって理由で、
クリスチ−ナを作った。というような話も聞いたことがある。

225 :名前はいらない:2005/04/06(水) 20:38:01 ID:nf4/N1Yt
今までの自分の渦の解釈だけど、
男が彼女を風呂場で殺して(溺死させて)精神がおかしくなり、彼女の死体に「聞いててよ」「話してよ」とか言ってるのをイメージしてた。
…全然筋の通ってない解釈。orz

226 :名前はいらない:2005/04/06(水) 21:51:49 ID:2CnEoLx7
>>225おもしろい!それもあるかも
でも矛盾する点がでるかもね。
漏れ的には以前でた不倫の歌説が濃厚です

227 :名前はいらない:2005/04/06(水) 21:54:36 ID:2CnEoLx7
既出かもしれんがミュージック・アワーの
最後のところコーラス入ってるじゃん
あれなんて言ってるの?

228 :名前はいらない:2005/04/06(水) 22:23:49 ID:6Gx37gZP
>>227
載せていいのか知らないけど載せてみます

Face To Face Magic Sun You Are Middle Everywhere.
How's Tonight 何か Future 悩んでる Anytime.
I Want You. You Want Me.すれ違う Everyday.
I Miss You. You Miss Me. 優柔不断な曖昧感情。
Day And Night,Everytime 感じてる Only Yours.
Everything,Anytime 夢見たよ Someday.
And All Life,Want Your Love ムズカシイ Virtually.
Everynight Missing Me ハズカシイ Happiness.

229 :名前はいらない:2005/04/06(水) 23:02:08 ID:xB70WpuU
>>225
面白い!!
渦は考えれば考えるほど、面白いのが出るから、
もう一回、語りたいよ。

230 :名前はいらない:2005/04/07(木) 00:01:48 ID:2CnEoLx7
>>228ありがとうございます

231 :名前はいらない:2005/04/07(木) 11:53:54 ID:0N6UgHwi
渦の「凍えたよ」「聞いててよ」「待っててよ」「洗ってよ」と、
語尾が「よ」て統一されてんのがなんかイイ。なんか。

232 :名前はいらない:2005/04/07(木) 12:09:47 ID:3Q8fgVGH
>>225
「あわせた指先〜甘い吐息」まではまさに溺死させているところなのか…。ガクブル。
そう考えたらなんだかサイコホラーみたいだな。

233 :名前はいらない:2005/04/07(木) 12:11:52 ID:0N6UgHwi
ほんっとフミに解説して欲しい。
実際のところどうなんだyo!!

234 :名前はいらない:2005/04/07(木) 16:40:58 ID:LS/zdiLY
でも俺>>225の解釈好きかも。

235 :107:2005/04/07(木) 18:10:36 ID:6e0QRGql
渦の不倫説に同意してくださる人がいて嬉しいです。
死亡説も考えてみたのですが

〜僕に『届く』甘い鼓動 や 不意にこぼれ落ちる甘い吐息〜

の部分で、どうもひっかかってしまっていたので。
ところでみなさんは、「ふさいだ唇」とは、なにで唇を塞いでいると思いますか?
自分は、唇で唇を塞いでいると思っているのですが、みなさんの意見も
聞いてみたいです。
本当に、晴一さんに答えあわせをして欲しいですね。

236 :名前はいらない:2005/04/07(木) 18:50:47 ID:6kPZa7uf
>>235
自分も「塞いだ唇」は素直にキスのことだと思いますよ。

237 :名前はいらない:2005/04/07(木) 18:58:54 ID:3Q8fgVGH
>>235
その考えでいくと、その部分って時間が戻り不倫が見つかりそうであせって鼓動が聞こえそうになっているところや、
静かにしてと口をふさいだりしてるところじゃない?
やっぱり無理があるかな…。

238 :名前はいらない:2005/04/07(木) 18:59:52 ID:3Q8fgVGH
あ、ゴメンよく読んでなかった、死亡説ね。
穴があったらなんとやら…。orz

239 :名前はいらない:2005/04/07(木) 19:04:26 ID:6kPZa7uf
自分は相手を好き過ぎて愛し過ぎて狂ってしまった男の歌だと普通に思った。
だいぶ狂ってるけどw

240 :名前はいらない:2005/04/07(木) 20:30:43 ID:S98sGACJ
私も唇で塞いでると思ったよ。
殺人説とかだったら、手とかタオルで・・・

241 :名前はいらない:2005/04/07(木) 23:35:25 ID:Rl4h8S8b
>>235
かすか僕に届く甘い鼓動は
かすかだから殺してる途中じゃないかな
甘い吐息も殺してる途中でまだ生きてるみたいな

まぁ漏れの考えだしな、、、

242 :名前はいらない:2005/04/08(金) 21:00:16 ID:9t1blg7Y
まぁ狂ってるとしても、かなりゾクッとくるけどな。

自分としては生きてるから最後で
「あなたを思うあまり 揺れて乱れ叫ぶぼくが居る」に
なると想ってるトコロがあるから
殺したくはないけどな・・・

243 :名前はいらない:2005/04/09(土) 02:28:53 ID:Gavcp8SK
そういえば
スカパーのカラオケchで見た事あるんだけど

浮気している男が浮気相手をだんだんうざく思って
殺してしまう夢を見る
うなされて目が覚めるとそこには愛妻が傍にいる
もう一度浮気相手の首を絞めるシーンが映り
また夢の中のシーンかと思いきや
正気に戻った彼が見たものは
亡くなった奥さんだった

というストーリーだったよ

244 :名前はいらない:2005/04/09(土) 13:37:49 ID:TSw3DFOc
>>241
殺されかけてるのに甘い吐息って出るのかなぁ。
ずっと前に窒息して死にかけたことあるけど
苦しいだけだった。

男の精神状態が普通じゃないから
「甘い吐息」って思ったんだろうか。


245 :名前はいらない:2005/04/09(土) 20:26:48 ID:GdB2Nc7W
>>244
男がSだったから苦しんでる顔がすごく愛しく思えて、吐息も甘く感じちゃったってことは…ないかなぁ。

246 :名前はいらない:2005/04/10(日) 16:12:01 ID:bb9iBM4f
>>245
渦の中に描かれてる男性はMじゃない?
「裸のまま追い出して」「ひとりきりにしないで」とか、
なんか弱い感じがするんだけど…違うかなぁ

247 :名前はいらない:2005/04/10(日) 18:53:12 ID:07tYR/Sm
「触ってよ、その下を〜」ってのは
M確定だと思うが

248 :名前はいらない:2005/04/10(日) 22:08:23 ID:cfH1Y7a6
後ろから前から〜 もだね

249 :名前はいらない:2005/04/10(日) 22:09:55 ID:cfH1Y7a6
後ろから裏側から〜 だったね

250 :名前はいらない:2005/04/10(日) 23:26:48 ID:YWh4lxD4
>>246
1番ではMだったが、
2番サビからSに豹変した男、か。

「そして行く先を無くしたのが
ここにあるたったひとつまぎれもない真実」

ここで男の何かが変わった!?


それにしても渦って面白いね。
考えるほどはまってくよねぇ。


251 :名前はいらない:2005/04/11(月) 17:02:49 ID:ALpb1DKX
>>242
女を殺したくないっていう解釈、自分も賛成です
死亡説の解釈を読んでいる時、阿部定事件を思い出した
あそこまで酷くはないけれど・・・

>>246
自分も渦の男は弱いというか、女よりは年下っぽいと思いました
「洗ってよ」「待っててよ」と、甘えている感じがする。

252 :名前はいらない:2005/04/12(火) 10:05:44 ID:hnxdq2ma
好きな人がいるけど、アゲハ蝶状態だ・・・

253 :名前はいらない:2005/04/12(火) 20:05:27 ID:E1595rnm
>>252
俺も・・・('A`)

そういえば、メリッサってカップリングにもメリッサにも「月」が歌詞に入ってるけど偶然?
メリッサのシングルのテーマが「月」とか?

254 :名前はいらない:2005/04/12(火) 20:23:46 ID:PtvyLX2N
>>253
3曲とも月がテーマというかキーワードだよ

255 :名前はいらない:2005/04/13(水) 19:32:58 ID:1yeerPS7
>>254
サンクス。
それにしても、見えない世界はなんだか無理やり「月」を入れたとしか思えない…。

256 :名前はいらない:2005/04/13(水) 20:03:04 ID:xxjxeJMb
255>>
月の様にカタチを変えて行くけど〜
ってやつ?
確かに無理矢理ぽい。

257 :名前はいらない:2005/04/13(水) 21:06:19 ID:b3TDS4Hm
255.256
自分的に、無理やりって感じはしないな。

258 :256:2005/04/13(水) 22:01:35 ID:xxjxeJMb
あれ?アンカーミス!
>>255です。

259 :名前はいらない:2005/04/13(水) 22:49:03 ID:hIhEZE5M
>>255
雑誌で晴一が、
「もともと月飼いを気に入ってて、メリッサの詞にも月が入ってるし、
昭仁にどうにか展開してほしいと頼んで詞の中に月を入れてもらった」
って話してたよ。つまり無理やりw
3曲につながりを持たせたかったらしい

260 :名前はいらない:2005/04/13(水) 23:19:44 ID:Lc3eUIru
>>259
へぇーへぇー

261 :名前はいらない:2005/04/13(水) 23:20:33 ID:Lc3eUIru
すみません、あげました

262 :名無しはいらない:2005/04/14(木) 20:05:33 ID:RexCZGuC
愛なき・・・の歌詞の解釈聞きたいですね。特にこのへん↓
・不実すぎるほど激しくキミを抱いた
・キミは砂〜愛に変わる
・吐いた息〜止めた


263 :名前はいらない:2005/04/14(木) 21:23:56 ID:fwebJ4e1
なんか上の2つはエロイ感じがする解釈じゃあないけど
するとしたら
1つ目何回もやっちゃった感じコレしか分かんないな


264 :名前はいらない:2005/04/14(木) 23:20:07 ID:Ro4+Y9lj
不実すぎるほど〜→何回もヤった
キミは砂〜→ヤるたびに愛が深まる
吐いた息が〜→もうすぐ朝になっちゃうけどヤってたら時間など関係ない

と、ヤリチンの歌みたいな解釈してました…駄目?

265 :名前はいらない:2005/04/14(木) 23:45:28 ID:8TOoKfA8
>>233
多分、ここの人達が考えてるほど
彼自身、実はそんなに雑誌でもあったけど
詞に対して深い意味とかはなさそう。
ただ本当に言葉を当てはめてるだけ…
にしては深そうな詞が多い。彼の詞は本当に不思議。

266 :名前はいらない:2005/04/16(土) 04:05:31 ID:+X+IjxAJ
昨日知り合って間もない友人に赤ベスト聴かせたら、
「ジレンマって曲めっちゃエロいね」って言われた。
青ベストだとまほろば○△とかでドン引きかな…orz

267 :名前はいらない:2005/04/16(土) 08:45:23 ID:kMfVatEF
>>266
ジレンマの何処がエロいんだろう…

268 :名前はいらない:2005/04/16(土) 12:04:38 ID:ZpEX5HS5
傷つけてあげる〜とかじゃない?
あとなんて残らないようにうまく〜。
言いようによったらエロスですよ。

269 :名前はいらない:2005/04/16(土) 23:00:55 ID:DEVo7ifd
>>266
JazzUpとかもっとだめだね

270 :名前はいらない:2005/04/16(土) 23:02:19 ID:DEVo7ifd
凄い無理矢理だけどIDがVo(プー)


271 :266:2005/04/16(土) 23:23:39 ID:wgmfS+He
>>268
やっぱりそこかorz
あと、「だからもう少しヒザの力抜きなよ〜」
ってとこもエロいらしい。

友人のイメージだとジレンマに出てくる…
男=22〜25歳くらい。そこそこの経験&テクあり
  (と自分では思ってる)
女=10代かな。これから初体験だけどちょっと緊張してる

だってさ。

>>269
同意。ロマエゴ自体はいいアルバムだけど聞かせるのは最後になりそ。


272 :名前はいらない:2005/04/17(日) 10:58:51 ID:W8WJ89BE
>>271
同意。ロマエゴいいんだけどいきなり聞かせると・・・

273 :名前はいらない:2005/04/17(日) 11:32:35 ID:3Y71S+hn
48 :名無しのエリー:2005/04/15(金) 17:00:24 ID:2mYL4I06
情熱は変わんないぜ 今でも因島(into)Dreamin'
冷めきったこの時代を飽きもせず焦がせ
確信はもってないし怯む事もある
それでも歌ってやる なりふり構わず

30'sの遠吠えをしかと聞いとけ 行けるだけ前に

疾走中のUpperな気分をGrowin'
心拍数を上げて切り裂け音速の魂で
Welcome to the jungleな気分にRide on
導かれるままにあの日の思いを貫いて

ヒトリの夜にはMugenの幸せ
本気で考えジレンマの渦に
心のヴォイスきいてもう一度ROLLする
確かにLACKしたのはあるはずだ

30'sの理性が行く手邪魔するなら捨てろ


本スレから拾ってきた。
Let’s go to the answerの歌詞らしい。これって本当?
もうすでに聴いたという香具師の書き込み。

274 :名前はいらない:2005/04/17(日) 11:33:29 ID:3Y71S+hn
ageちゃった、スマソorz

275 :名前はいらない:2005/04/17(日) 11:52:31 ID:CDUKOrQY
>>266
その友人のイメ−ジ分かる気がする。
遊びなれた男と無垢な女ってイメ−ジだった。


276 :名前はいらない:2005/04/17(日) 13:34:10 ID:5tpIH4bv
>>273
本当だとしたら

ヒトリの夜にはMugenの幸せ
本気で考えジレンマの渦に
心のヴォイスきいてもう一度ROLLする
確かにLACKしたのはあるはずだ

てスゴイな…

277 :名前はいらない:2005/04/17(日) 15:15:44 ID:O4oW2fX3
でも今までのシングルのタイトルが歌詞にあるのは本当だよ。
なんかの雑誌で言ってたじゃん。

278 :名前はいらない:2005/04/17(日) 16:49:06 ID:o/GfkZci
>>277
B-PASS

279 :名前はいらない:2005/04/17(日) 18:42:37 ID:VUCiPmhQ
いくら昭仁でもそれはダサい・・・
心のヴォイス・・・確かにLACKした・・・
これはもうだめかもわからんねorz

280 :名前はいらない:2005/04/17(日) 19:12:21 ID:Lpbvdvcy
いや、だから>>273は嘘で、確かに今までのシングルも入ってると思うけど
もっとセンスあると思うよ実際は。

281 :266:2005/04/17(日) 19:39:02 ID:L6bukPhk
>>267-269
>>272
>>275
レスdです。
明日例の友人に青ベスト聴いてもらう予定です。
ちなみにまほろば○△外しました。
寿司のさび抜きみたいですが、しかたないですねorz
曲自体は良なので、ほとぼりが覚めたら…

282 :名前はいらない:2005/04/17(日) 20:16:21 ID:GcOYBGmV
自分にはベスト(あか・あお)は聞きにくい。
好きな曲が揃ってるのに印象があんまり良くない。
アルバムから聴いてるからかなぁ・・・・。
なんか皆さんエロにこだわってるみたいだけど
生きる喜び、あるいは苦しみ=エロ 抜かして考えられないと思う。
エロ=人生  
自然なコトだと思うんだけどね。
だから共感できるし・・・それでいい気がする。そういうの好きだしね。

283 :名前はいらない:2005/04/17(日) 20:37:39 ID:sSSpdRWR
>>282
確かに聞き難いね。
まほろばとフィルムズ目当てで買ったような物だし。

エロは生命の始まりよ。
エロとかある方が語りやすい?という気もするけど。
ただ「好き!好き!」みたいな青春ロックな歌詞よりいいと思うよ。


284 :名前はいらない:2005/04/17(日) 22:56:20 ID:L6bukPhk
>>282
そだね。
買った最初はベスト聴いてたけど、気がついたらアルバムに戻ってた。
ちなみに自分もエロは嫌いじゃないっすよ。

>>283
自分もエロスを感じさせる歌詞ってのはいいと思う。
でもエロだけの歌詞多すぎ。あんまり露骨過ぎる表現は引いちゃうな。
JazzUpぐらいまでが限界かなぁ…



285 :名前はいらない:2005/04/17(日) 23:18:46 ID:beIQj1p2
エロスについて話題になってるみたいだけど、
晴一が今回のBパスでも言ってたように、
現実味を持たせるためにある程度は必要なことだと思うな。
でも、「セックス描写ばっかりがしたいわけじゃない」とも言ってたし
JazzUp以上のものはもう現れることはないんじゃないかなと

286 :名前はいらない:2005/04/18(月) 18:00:10 ID:KfItDAxz
>>284
うん。そうだね。
表現が露骨じゃなかったらいいとおもうよ。
285さんの言うように必要な事だと思うし。

サンプに期待ですよ。

287 :名前はいらない:2005/04/19(火) 16:47:36 ID:S1qaQS81
>>273
本当でしたね。

288 :名前はいらない:2005/04/19(火) 18:12:59 ID:ZDgV8i8S
本当だったけど、曲も一緒に聴くと普通に「いいじゃん」って思えてしまった。
不思議だ。てか昭仁詞、今回すっごい成長してない?

289 :名前はいらない:2005/04/19(火) 18:29:20 ID:UZvUM8k/
>>288
してるー!どうしちゃったのって感じ。
そのせいで晴一詞目立たないもん。
勿論晴一詞は相変わらずいいのに。

290 :名前はいらない:2005/04/19(火) 19:29:14 ID:303c7uyQ
このまま行くと、アキヒトの作詞能力がハルイチを追い越してしまいそうな
勢いだ。
ハルイチは変わらずすばらしい物を作るけど。



291 :名前はいらない:2005/04/19(火) 19:31:13 ID:ZDgV8i8S
追い越してもいいけどね

292 :名前はいらない:2005/04/19(火) 19:44:13 ID:S9UAasZh
ランスケとプッシュプレイは
ライブの方が好きだな

293 :名前はいらない:2005/04/19(火) 19:45:53 ID:S9UAasZh
ごめんここ詩板だった

294 :名前はいらない:2005/04/19(火) 19:47:34 ID:UWvSkTsn
あるあるw

295 :名前はいらない:2005/04/19(火) 20:05:02 ID:5X4GldXr
>>290
それはまずないと思った

296 :名前はいらない:2005/04/19(火) 20:24:12 ID:IrXb0kr+
ドリーマーの歌詞がエロい件について

297 :名前はいらない:2005/04/19(火) 20:26:24 ID:UZvUM8k/
>>296
想定の範囲内ですよ?
でも処女を大切にしたいんじゃないの?結局その男は。

298 :名前はいらない:2005/04/19(火) 20:40:55 ID:rRx1dUrQ
>>288
昭仁詩はアルバム出るたびに良くなってきてると思う。
曲>詩 が 曲≒詩 になってきたんじゃないかと。

Let's(ryは音のない森と同じく評価分かれそう。
特に詩は…まだ聴いてないから曲に期待。





299 :名前はいらない:2005/04/19(火) 21:32:50 ID:IrXb0kr+
まぁ少し前までは「私は人間です」とか言ってたしな。
羊のこともあるし、全体的に成長はしてると思う。
だが>>298の言う通り14曲目の詞は・・・
曲のはじまり方も含めて聞いてて気持ちはいいんだが。


300 :名前はいらない:2005/04/19(火) 21:46:47 ID:8QCf9+2B
Human〜は何か詞が椎名林檎っぽいと思った…

つかみんなフラゲ出来てウラヤマー

301 :名前はいらない:2005/04/19(火) 22:29:05 ID:ZDgV8i8S
自分は今回のOuch!!とかトワイライトが椎名林檎っぽいと思った

302 :名前はいらない:2005/04/19(火) 22:55:26 ID:qvC9YVm9
>>297
そ、想定の範囲内・・・

303 :名前はいらない:2005/04/19(火) 23:58:55 ID:IrXb0kr+
トワイライトの「さぁ さぁ 行きましょ」
になんとなく感動したのは俺だけでいい

304 :名前はいらない:2005/04/20(水) 00:17:35 ID:kXZ506Pw
>>303
いや、自分もそこが好きだ

305 :名前はいらない:2005/04/20(水) 11:50:51 ID:9EN34Lq0
昭仁もすごいけど、晴一もますます凄くなってる。

306 :名前はいらない:2005/04/20(水) 13:28:19 ID:Uelp+rkM
>305
確かに。何度もの「世界を簡単にひっくり返せた鉄棒」
や、ドリーマーの「愛であれば痛い方がいい」という表現が
秀逸だと思いました。
Twilight,トワイライトを上手く解釈したいが、まだ自分の中で
熟成させたい感じ

307 :名前はいらない:2005/04/20(水) 16:10:06 ID:UmKvlVjw
サンプは巧いと思う表現はあったけど
全体的に見ると普通というか特別目立つものはなかった気がした
よく読んでないからかな
曲はすごくレベルアップしたと思うんだけど

308 :名前はいらない:2005/04/20(水) 16:25:53 ID:Lkh2LxGF
東京ランドスケープの「ラプソディはいまだに歌えていない」
ってところ・・・「歌えていないな」じゃなかったっけ?
CD聴いても「な」はちゃんと発音してると思うんだが・・・

309 :名前はいらない:2005/04/20(水) 16:32:48 ID:Uelp+rkM
>308
思った!これも誤植か?って。
むらっさきの歌詞カードが今手元にないんだけど
どうなってたっけ?

310 :名前はいらない:2005/04/20(水) 16:34:44 ID:Lkh2LxGF
>>309
むらっさきは「歌えていないな」ですよ。

311 :名前はいらない:2005/04/20(水) 16:38:48 ID:Uelp+rkM
そうなんだ、ありがとう!
なんでわざわざ変えたのかな?字面の関係なのかな?
歌詞の回収してるけど、めんどくさいな〜と思いつつ
でも正しい表記のものが欲しかったり。しばらく様子見ようかな

312 :名前はいらない:2005/04/20(水) 17:04:10 ID:QAJyxpxQ
俺はまだ手元にないのだが、
間違えてる歌詞カードも手元に置いておきたいけど、
正確な歌詞カードも欲しい

313 :名前はいらない:2005/04/20(水) 17:53:14 ID:jmA46jNK
>何度もの「世界を簡単にひっくり返せた鉄棒」
漏れも良いとオモタ。というか「何度も」は歌詞全体がいい。

314 :名前はいらない:2005/04/20(水) 18:07:09 ID:Uelp+rkM
>312
両方手元に置いておきたいよね。1週間も歌詞なしじゃライブまでに
全歌詞覚えられるかな・・・

>313
最初何度もはあまり何も残らなかったんだけど、なんか屋根の上にいる
猫の横で、晴一さんがギターを弾いてる風景が浮かんでくるよ

315 :名前はいらない:2005/04/20(水) 18:52:12 ID:QAJyxpxQ
>>314
ライブチケ取り逃した俺にそれを言うかorz

やっと手元に来たけど、Ouchは女言葉(?)で書かれてるけど、
サウダージのように惹かれるものがない…
ついでにこれは椎名林檎っぽくない

316 :名前はいらない:2005/04/20(水) 18:54:36 ID:f17Qsm6E
いや、猫自体が晴一さんではないかと・・・



317 :名前はいらない:2005/04/20(水) 19:23:18 ID:i+gC/BKg
今回のアルバム昭仁の作詞レベルが上がったと言われてるけど
あれは昭仁が書いたから褒められるのであって
もし晴一作詞だったとしたらきっとがっかりしてたな
今回晴一にしてはたいしたことないな、って…
やっぱり元々の作詞能力や期待値が違うから。
悪いけど、いずれ昭仁が晴一を越えるかもというのは
言い過ぎというより有り得ないと思った。
そういう気持ちで臨んでほしいのはもちろんなんだけどね

318 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:14:43 ID:kXZ506Pw
昭仁が褒められてるのは、これからに期待って意味も含めてだと思う。
晴一にはまだまだ遠く及ばないけど、うまくカラーが出せてきてるよ。
でも昭仁には作詞よりも作曲を頑張ってほしい…。

319 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:15:33 ID:kXZ506Pw
昭仁が褒められてるのは、これからに期待って意味も含めてだと思う。
晴一にはまだまだ遠く及ばないけど、うまくカラーが出せてきてるよ。
でも昭仁には作詞よりも作曲をもっともっと頑張ってほしい。
あ、昭仁の作曲がダメって意味じゃないのはわかってくれるよね?

320 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:16:14 ID:kXZ506Pw
連投しちまった…orz

321 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:23:16 ID:x8WTNSCi
317
昭仁が晴一超える越えないなんか、どうでもよくない?
2人はそれぞれ個性があって、表現(伝え方)も違うわけだし。
それぞれ良さがあるから、むしろ比べるべきではない。


322 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:35:28 ID:i+gC/BKg
それならいいんだけど今回はあまりよくない意味で昭仁が晴一の影響受けすぎに感じたんだよ
「小説のように」でも言われてたけど
「これを晴一が書いてたらもっと…」とか「惜しいなー」とか思わせる詞というか
あくまで晴一風に書いてみましたの域というかね
昭仁には昭仁のカラーで行ってほしいけどなかなか難しいもんかな

323 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:40:28 ID:x8WTNSCi
もし、晴一詞=昭仁詞くらいになったら、逆にバリエーション無くなるしな。
昭仁には、ストレートに表現するってことも忘れないでもらいたい。

324 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:41:22 ID:i+gC/BKg
=にはまずならないしな

325 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:42:06 ID:x8WTNSCi
324
例えばだよ。


326 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:44:42 ID:i+gC/BKg
ところで、数字の前に >> な。

327 :名前はいらない:2005/04/20(水) 20:46:32 ID:x8WTNSCi
>>326
すまん。かなりの面倒臭がりなもので


328 :名前はいらない:2005/04/20(水) 21:11:19 ID:f3vd7jVo
晴一も作曲頑張るべきだと思うよ。
作詞はもう十分だから。


329 :名前はいらない:2005/04/20(水) 21:23:39 ID:Sm9i7G6J
ところでランドスケープのアンチテーゼの奪い合い〜
みたいな歌詞って変わってしまったのですか?

330 :名前はいらない:2005/04/20(水) 21:53:55 ID:VmZ2zm2i
>>328
アルバムのハルイチ曲好みだけど

331 :名前はいらない:2005/04/20(水) 22:52:09 ID:ZrX5jBHx
皆言ってる通り自分も最初の感想は「昭仁成長した!」だった
それがたとえ晴一の影響だったとしても、大きな一歩だったと思う
これからがますます楽しみになったよ

晴一は「何度も」がめっちゃよかった
あと、「口紅を塗る顔を真似たら気づいた君に睨まれ」だっけ?
そういうのもすごく晴一らしいなって思った
でも全体的に今回は何かあっさりめだった…?

332 :名前はいらない:2005/04/20(水) 23:23:06 ID:G00EUsMi
みんなTHUMPもう聴いてるんだよね。いいなあ。
自分も週末に買いに行く予定だったんだけど、
友人が自分に誕生日プレゼントとして買ってくれるって。
いい人だ(;´Д⊂ヽ
早く聴きたいけどあと10日間がまんしよう…

333 :名前はいらない:2005/04/21(木) 00:26:59 ID:QJDhQ7IN
>>332
もしかして誕生日一緒かも

334 :314:2005/04/21(木) 10:17:06 ID:Yqw86Iwg
>332,333
誕生日おめでとう!

>315
ご、ごめんね!そんなつもりじゃ・・・
自分もどうやって行けば辿り着けるのかわからないくらい
地方のチケットで・・・でも行けるだけマシか、ごめんね。

>316
そっか!なるほどね、髭がギターの弦か。
最後の「湿ったらいい音が出せないと〜」って所は心が湿るって意味なのかな?
あー、なんかまだ一つの歌詞に集中するの難しい!

335 :名前はいらない:2005/04/21(木) 16:27:47 ID:n3Xnt3TF
サンプ、いいんじゃない。
昭仁もそれなりに詞いいし晴一の曲も気に入ったの多い。だけど・・・
社員 on the beachには微ガッカリだ。タイトル発表時にはかなり期待してたのに。
曲はとてもいいと思うのに。解釈しようとする気持ちが生まれません。
誰も話そうとしないので振ってみた。

336 :名前はいらない:2005/04/21(木) 16:44:51 ID:TYyxJxKF
言葉の裏を読ませる詞ではないんじゃない?
超そのまんまのまさにイージーにいこうって感じの
ミュージックアワータイプ
晴一の皮肉な詞ファンには物足りないけど

337 :名前はいらない:2005/04/21(木) 16:46:38 ID:FkrHUfhg
>>334 猫=僕(=晴一)が泣いたから髭=弦が濡れたんじゃない?

338 :名前はいらない:2005/04/21(木) 17:03:18 ID:Yqw86Iwg
>337
そうか。自分は様々な回想(幼い頃や恋人の事など)をしてたらしんみりして
湿っぽくなってしまったって感じだと思った
主人公の今の状況は、恋人と少し距離を置いてるような寂しさと迷いがある感じ

339 :名前はいらない:2005/04/21(木) 17:56:04 ID:Wh7+i5vw
流れ豚切りですまんが、ラビュー・ラビューのラビューってLove youのことか?ずっと疑問に思ってたんだが。

340 :名前はいらない:2005/04/21(木) 18:05:55 ID:Yqw86Iwg
そうですよ!

341 :名前はいらない:2005/04/21(木) 18:39:23 ID:Wh7+i5vw
>>340
豚クス。
でもそうだと考えたら、すっげぇ甘い歌詞だな。
『ラビューラビューラビューラビュー オーマイダーリン」

342 :名前はいらない:2005/04/21(木) 18:47:40 ID:yOYbhY1b
何度もの猫は晴一だったのか!
なんか自分は湿ったらいい音が〜のところは
泣いたらうまく歌えないとか考えてたけど
なるほど弦なんだねー

343 :名前はいらない:2005/04/21(木) 19:26:24 ID:p31Kj4KF
>>335
俺も社員はちょっとガッカリ

344 :名前はいらない:2005/04/21(木) 20:21:42 ID:2D4lzW1X
>>333
4月30日。でも本当は5月1日らしい。
親が出生届出す時、日付間違えて書いたって言ってた。
どっかのボーカルさんとは逆だねw

>>334=314
ありがd。あー早くサンプ聴きたいorz






345 :名前はいらない:2005/04/21(木) 21:29:21 ID:lKx0gYTw
>>331
we〜いいですね。
「そっと応援した甲斐があった
 まるで笑みを絶やした事のない
 可愛らしい人みたい」
のとこがとても好き。

光景が目に浮かぶようだし、可愛いとか言いながら、ちょっと皮肉っぽい。
今回のアルバムは深く勘ぐりたくなるような詞はないけれど、いいと思う。

社員〜はなんか思ってた通りだった・・・。

ところで、詞のまとめサイトは更新はされないんですかね?


346 :335:2005/04/21(木) 21:51:57 ID:n3Xnt3TF
>>336の言ってる事もわかるが、やっぱタイトルでごまか(ry
そんーーな忙しいなら皮肉ってほしかったよ。らしくないと言っちゃあらしくない。
でもドリーマーやらWeLoveUsがいいのでヨシ。
>>345新藤の「口紅を塗る顔を真似た顔」を想像したらワロえた。

347 :名前はいらない:2005/04/21(木) 22:12:41 ID:JU8uPH/7
>>334
哀しいコトを考えたらいい音が出せないよ 

朝までは演れないよ ってことかと思った。

348 :名前はいらない:2005/04/21(木) 22:20:12 ID:QJDhQ7IN
>>344
やっぱり一緒だ。お互いおめでとう。

349 :名前はいらない:2005/04/21(木) 22:56:04 ID:JU8uPH/7
Ouch!! はあんまり好きじゃない。
なんか、普通の女の子だったら言ったとしてもっとこう可愛さがあると思う。
サウダージ とは根本的に違う気がする。
世慣れたオカマみたいに聞こえてやだ。

ちょっと女の子に夢持ちすぎかもしれなけど、同じ意味でももうちょっと
「もうすこし、わたしのほうを見て」ってところが
控えめというか・・・・

スマンうまく言えない・・・。

350 :名前はいらない:2005/04/22(金) 00:14:21 ID:A3Dx1JDu
「ヒトリの夜にはMugenの幸せ
本気で考えジレンマの渦に
心のヴォイスきいてもう一度ROLLする
確かにLACKしたのはあるはずだ」

Tama率高し

351 :名前はいらない:2005/04/22(金) 00:45:07 ID:OiY+HbsY
>>350
Tama好きとしては嬉しい

352 :名前はいらない:2005/04/22(金) 09:59:22 ID:bzkK/oxb
>349
わかる!可愛げがないし、嫌味しか表してない感じ。
急に命令口調になったり、アンタって言ったり、自分的には
嫌いな女のタイプ。必要以上に強くなっちゃった感じ。

ところでWe Love Usの歌詞を読んでいると、村上春樹の
ねじまき鳥クロニクルの主人公とクミコを思い出す。
食器洗っとくとか、夕食作って帰りを待ってるところとか。
なにげにWe Love Us〜黄昏〜トワイライト〜ROLLって流れ的に繋がってるっぽいなぁ

353 :名前はいらない:2005/04/22(金) 12:47:35 ID:+m11upY+
ドリーマーは彼女いるんだけどまだ手が出せず、
だから彼女を想像しながらオナってるってこと?

354 :名前はいらない:2005/04/22(金) 12:48:01 ID:+m11upY+
スマン

355 :名前はいらない:2005/04/22(金) 13:19:14 ID:fLfRTabQ
そうなんですか?私はてっきり片思いだと・・・
想像しながら〜ってのは同意ですが・・。

356 :名前はいらない:2005/04/22(金) 14:43:43 ID:ShTt/Wd4
ドリーマーおもしろいね。
画像が乱れてる裏でなにやってるんだよオイ!

357 :名前はいらない:2005/04/22(金) 18:56:41 ID:A3Dx1JDu
ドリーマーいいよねえ。
2番のサビがいい。そっから画像が乱れるっていう遊び心がいい。
でもカラオケでどうやって歌うんだ?

358 :名前はいらない:2005/04/22(金) 19:07:05 ID:2weZ7ZA1
今回のアルバムは「うたかた」に魅かれた
前レスじゃないけど、アキヒトさんのカラーのまま
レベルは確実に上がったと思う
この歌はサウダージみたく何か(失恋とか)を前に経験してると(もしくは今の心理状態でも?)
マジで心に染みると思うな
ハルイチさんも相変わらずいい感じ
でも一番今作で力をみせたのは本間さんだと思う

でも今回のアルバムちょっと取っ付きにくいと感じたのは俺だけ?


俺語で書いて御免

359 :名前はいらない:2005/04/22(金) 19:23:49 ID:w/4Z4Q9N
>>357
俺は「ワレワレハ宇宙人ダ」みたいに、一語一語ずつのどを上下に手で揺らして歌おうかなぁと思ってる。

360 :名前はいらない:2005/04/22(金) 22:52:47 ID:wrRs/WaD
個人的に昭仁の詞はちょっとダメだと思った…
あれが昭仁のカラーだと言うなら苦手な部類だなあ

361 :名前はいらない:2005/04/22(金) 23:49:39 ID:DfFJX5C7
>>359
そこまでして歌いたくn(ry

362 :344:2005/04/23(土) 01:12:53 ID:uIRxfgOv
>>348
どもありがd。

ドリーマーの歌詞見て思ったんだが、
「見つめている」を思い出したの自分だけかな?
どっちも歪んだ想いから…
見つめている:ストーカーに走る
ドリーマー:オナる       


363 :名前はいらない:2005/04/23(土) 01:40:37 ID:nXEZbVwp
>>362
ドリーマーのほうは罪悪感もってるけど
見つめているはなんかもう思い込みきってるからなあ〜

364 :名前はいらない:2005/04/23(土) 01:56:19 ID:eXku/QMW
自分はドリーマーの主人公は全然歪んでないと思うな
むしろ超健全純情野郎なイメージだよ
下世話な言い方だけど好きな女の子オカズに
性欲処理するのも躊躇うくらいその子を真剣に好きで
なおかつあまり経験なさそうな感じ。
対して渦の中の人の歪みようは凄まじいと思うw
相変わらず晴一の詞は幅広くて好きです

365 :名前はいらない:2005/04/23(土) 13:27:51 ID:Uu275oLp
>>364
そんな感じ。


366 :名前はいらない:2005/04/23(土) 23:02:18 ID:REz4fNck
自分Ouch!!めっちゃ好き。まぁ主にメロディとアレンジが好きなんだけど
でも個人的には詞も悪くない。かわいくないところがかわいい
…と女の自分は思うんですが…

「じゅう数えるのはだぁれ?」が大好き

367 :名前はいらない:2005/04/23(土) 23:12:34 ID:MCQ8iHrU
age

368 :名前はいらない:2005/04/24(日) 01:55:57 ID:p+P57vc+
女だけどアウチ駄目です
最初と最後の曲、歌詞が駄目駄目
昭仁の作詞、ポップなメロのやつは特に苦手かもしれない

369 :名前はいらない:2005/04/24(日) 10:34:39 ID:0hY7F38c
昭仁、声とかは好きなんだけど…歌詞は晴一じゃないとなぁ…

370 :名前はいらない:2005/04/24(日) 12:59:41 ID:Og/n/5TO
アウチは好きだよ。
シャウト感があるものが好きなので

371 :名前はいらない:2005/04/24(日) 13:34:48 ID:T04OUgeN
>>358
同じ考えの人がいた^^

372 :名前はいらない:2005/04/24(日) 13:48:59 ID:g/refAr1
昭仁のレベルアップはきっとソロデビューへ繋がるはずさ。そんでその間に晴一はボーカルに他事務所のaikoと意気投合してバンドを組む・・・


っておい

373 :名前はいらない:2005/04/24(日) 17:12:10 ID:JWBh60wV
ソロデビューは無理でしょう。
何だか明らかに晴一の詞とかぶってしまう、個性がなくなっている。
「うたかた」はとても好きだけどそういう面でOuch!!だ。

374 :名前はいらない:2005/04/24(日) 18:07:22 ID:NtOQ3aQl
「うたかた」は昭仁さんのカラーだと思うけど


じゃあ唯一考察?のしがいがありそうな
『何度も』について語りましょ

375 :名前はいらない:2005/04/24(日) 18:47:06 ID:alyRxHSL
>>374
IDにn.t.おめ

376 :名前はいらない:2005/04/24(日) 19:00:51 ID:K/gt1yGg
今回のアルバムは、どうも黄昏(30歳)にこだわりすぎる気がする。
比べちゃいけないと思いつつ、前のと比べてみるとパンチが足りない。

ウエ〜ン、tama やっぱりかえってきてくれよ〜。

377 :374:2005/04/24(日) 19:10:46 ID:NtOQ3aQl
>>375
ども

タマがいなくなってから
そういう路線化してきてるよねぇ、やっぱ

378 :名前はいらない:2005/04/24(日) 19:33:57 ID:irRdiYjb
「Let's〜」はTama曲っぽいなぁと思ったけど

しかし何かポルノは「黄昏」ってフレーズ使い杉

379 :名前はいらない:2005/04/24(日) 19:59:55 ID:5P0KE4NO
うたかたは劣化版晴一詞って感じだな
なんとなく小難しい表現使ってみました〜みたいな。
曲調は好きなんだけどもう一歩感が否めない

380 :名前はいらない:2005/04/24(日) 21:30:28 ID:Yz/kt6HN
ドリーマーの歌詞が素敵だ♪
「他の誰かでいいや」「他の誰かじゃいやだ それほど切ない」ここが素敵だ♪


381 :名前はいらない:2005/04/24(日) 21:46:12 ID:HkHHyzjA
サンプ買ったけど切なくなった
縁があったのかデビュー前からポルノのこと応援してきたけどTamaちゃん抜けてから凄く寂しい
昔のポルノはもっとロックバンドだったけど、最近は歌謡曲ロックしか歌ってないね
玉ちゃん抜けたのはきっとそれが原因だろうけど・・・
でもずっと応援してきてるし今でもポルノのこと好きだけど、腑に落ちない何かがある
デビューする前にポルノが見ていた展望は今の形だったのかな
それならいいしこれからも応援していきたいけど
サンプは嫌いじゃないけど、薄っぺらい音楽だなと思ってしまった

382 :名前はいらない:2005/04/24(日) 21:52:16 ID:QOnxAbEM
巻き舌ができない私にとってOuch!!は
歌いたいのに歌えないから精神的にキツイ

383 :名前はいらない:2005/04/24(日) 22:50:59 ID:mwL1wFD8
「何度も」っていうタイトルは詞の中の
♪何度も目を閉じよう ってところからきてるの?
それとも「何度も計算する」ってところから?
自分は計算のほうっぽいなぁと思ったんだけど…両方か?

384 :362:2005/04/24(日) 23:30:31 ID:vlX+4lrD
>>364
自分は歌詞の「凝りもせず−−−夢の出口で待っていて」しか
見てなかったから、屈折した愛情って思ったんだが…
そうじゃないみたいだね。歌詞全体を見て納得したよ。
ちなみに…
主人公は童t(ryじゃないかとオモイマシタ。


385 :名前はいらない:2005/04/24(日) 23:32:32 ID:QOnxAbEM
>>384
漏れもオモタ

386 :名前はいらない:2005/04/24(日) 23:33:40 ID:mShhXIah
>>384
同意。

387 :名前はいらない:2005/04/24(日) 23:56:12 ID:y2ntvSDc
いや逆に彼女が処j(ryもありじゃないかと・・・
「このまま壊さずとっておきたい気もするから」と
なかなか手を出してくれなかった経験がありまして。。

この歌聴いて若かりし頃を思い出しました。
ちょっと違うかな。

388 :名前はいらない:2005/04/25(月) 00:21:43 ID:4uwiTRuc
舵取りが下手ってどうゆうことかな?

389 :名前はいらない:2005/04/25(月) 00:33:03 ID:hiQ7pW7T
>>388
上手く自分の好きな方向に妄想できないってことじゃない?
彼女を穢せなかったり、悪い方向へ展開させちゃったり

390 :名前はいらない:2005/04/25(月) 00:36:25 ID:4uwiTRuc
そうかなるほどサンクス!!

391 :名前はいらない:2005/04/25(月) 02:21:28 ID:Y0JLGYuD
ROLLは昭仁版黄昏ロマンス
つまりta(ry

392 :名前はいらない:2005/04/25(月) 09:40:51 ID:vz0a0LPx
ドリーマーって付き合ってて、ふられた歌詞だと思ってた。
言われてみたら、違うな。
妄想って歌詞にあるしな。

393 :名前はいらない:2005/04/25(月) 17:13:34 ID:dApsU3gb
ドリーマー、俺は腐女子の事を歌ってるのかと思った

394 :384=362:2005/04/25(月) 20:47:36 ID:795T0O5b
ちなみにドリーマーの主人公が童(ryと思った理由は…

違う誰かでいいや それなら簡単=捨てるだけなら簡単。相手はどこにでもいるし…
違う誰かじゃ嫌だ それほど切ない=今は一番難しいことかもしれない。でもやっぱり君で捨てたい

なんだけどね。
>>387
女の子は処(ryかどうかはわからんけど、主人公は清純派って思ってそう。
だから淫らな口づけをされて、画像ガ乱レルのかと。

>>383
いろいろ考えはあるんだけど、どうにもうまくまとまらないorz
次回の宿題にしとこうっと。

395 :名前はいらない:2005/04/25(月) 21:14:54 ID:5GsAlAAH
ドリーマーって、女の子が「淫らな口づけ」をされてるんだよね?
「主人公」じゃない「他の誰か」に。

396 :名前はいらない:2005/04/25(月) 21:26:11 ID:20nydFTm
意見がわかれるねーサンプは。
漏れは「うたかた」の詞も曲も好きになれないです。
好きなのはドリーマー。
「違う誰かでいいや それなら簡単
愛もなけりゃ痛みもない せめて夢の出口に連れてって」と
「違う誰かじゃ嫌だ それほど切ない
愛であれば痛い方がいい いつか夢の出口で待っていて」の
対比が素晴らしいと思う。サボテンとsonorityもそうだけど、
少ない言葉でよくここまで変化の意味を考えさせられる詞を書くなーって思う。
言葉を選ばないというところが彼の魅力であり最大の才能ですよね。

397 :名前はいらない:2005/04/26(火) 01:00:47 ID:xO1FOSih
ドリーマーの主人公はヘタレ男だよね。
片思い相手の彼女がどういう子なのかは、この歌詞からじゃほとんど読み取れないけど。
現実でもヘタレな上に、夢の中でもヘタレです!みたいな。
夢の中でさえ彼女のことをヤっちゃえないし、あげく他の男と絡んでいても、その男が誰なのか確かめる勇気すらなくて、逃避。(画像が乱れて〜のくだり

でもすごく可愛くてなんかツボってしまいました。

398 :名前はいらない:2005/04/26(火) 14:22:58 ID:2UzXnotk
ネオメロの「幸せすぎるのが不幸なこの頭の〜」ってところ。
幸せで居ることに不満を感じて、切れない剃刀で傷だけ付けてみる感じ。
構って欲しい自殺願望者が頭に浮かんだ。
まぁ、そういう歌ではないのだと思うけど。

サンプ、買いたいなぁ。ドリーマーがどんな歌なのか気になる。

399 :名前はいらない:2005/04/26(火) 14:28:15 ID:Fws+1885
>>398
その部分、いまだにわからないけど
自分は「(剃刀のような危ないものに出くわしても)傷つかないよう生きてる」を皮肉ってんじゃないかと思った。

400 :名前はいらない:2005/04/26(火) 14:35:42 ID:2UzXnotk
>>399
おお、なんか凄いなぁ。
ネオメロは恋愛の歌ではないと思うんだよね。愛してとかあるけど
そんな華やかな物じゃないような。直感に過ぎないけどね。
でもこれはどういう歌なんだろう。そこらへんが分からないや。
400ゲトー。

401 :名前はいらない:2005/04/26(火) 14:52:26 ID:Fws+1885
>>400
ありがとう。
でもぶっちゃけ何が主題の歌なのか自分もわかんない。
恋愛の歌ではないよね、やっぱ。
歌詞の中で言う「君」って現代人すべてを指してるような気もする。
こんな無駄なことばっかで愛のない冷め切った世の中に疲れてみんな助けを求めてる、みたいな。
単純すぎかな。
ネオメロはほんと難しいよ。

あとトワトワのメロんとこの歌詞の意味わかった人いませんか?
この曲好きだけど深すぎてイマイチ消化しきれない…

402 :名前はいらない:2005/04/26(火) 14:56:51 ID:Fws+1885
>>400
自分も恋愛の歌ではないと思う。実際はどうかわからないけど…
歌詞の中の「君」って、現代人すべてを指してる気もする。
愛がない冷め切った世の中にみんな疲れて助けを求めてる、みたいな。
単純すぎかな。

あと、トワトワのメロの歌詞の意味がわからない。
犬とか夜行列車とか『』内の言葉は何を意味してるの?
この曲好きだけどイマイチ自分の中で消化しきれない…

403 :名前はいらない:2005/04/26(火) 14:58:32 ID:Fws+1885
微妙に二重書き込みごめんなさい。
>>401の書き込み、一度載らなかったから失敗したのかと思って…orz

404 :名前はいらない:2005/04/26(火) 18:58:54 ID:reJH4X6A
ネオメロは、復縁系?良くするのも悪くするのもすべて自分しだいだよ。って歌詞に感じた。



405 :名前はいらない:2005/04/26(火) 19:15:09 ID:2/34ZwgF
トワトワは昭仁だからたいした意味はn(ry
ていうより、俺はドリーマーの
「何故かそれはクリア」ってフレーズの意味がわからない・・・

406 :名前はいらない:2005/04/26(火) 19:52:59 ID:reJH4X6A
うたかたは、聞けば聞く程歌詞がいいと思える。
「どうか恋よ咎めないでいて」ってのがすきかな。
でも、これは両思いの歌なのか?それとも別れそうなとき?

407 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:00:13 ID:QNIRF5dO
うたかたは片思いの歌じゃ?
「あなたまではひどく遠い だけど足を止められない」
っていうのがあるし。
両想いだったらあなたまではもう近いわけだし、足を進める必要もないじゃん。

408 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:16:12 ID:eypti+DH
うちは別れそうな時だと思う
「散らないでいて」とか。
「こんな気持ちを知っただけでも幸せだと言えるのだろう」とかは、
分かれてはしまうけど、好きになれて良かった、みたいに感じる。
で、「しんと眠りにつかせて」で、そっとしておいて、みたいな。

409 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:27:25 ID:reJH4X6A
うたかたって切ないね。
別れる前の切なさは、苦しいもの。そういうのがすごく伝わる。
サウダージみたいに女目線の歌詞に思えるのだが。

410 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:29:37 ID:SgxA4jYo
うたかたは曲は好きなんだけどな…。

>>405
妄想の中で、
大好きなあの娘にもし彼氏がいたらどうしよう
そいつと淫らな口づけとかしてたらどうしよう
その上あんなことやこんなことまで(ry
と悪い方へ悪い方へ展開していく内容が
異様に鮮明に思い描かれる様なんじゃないの?


411 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:35:20 ID:x4x4BNQB
ドリーマーは片思いの彼女をペットにオナーニする歌。
「本当の君」とはほとんど上手く接点をもてない関係
(「すれ違うたび」というところから)なのに、
夜な夜な彼女をおかずにしていろいろ妄想にふけってます、
ごめんねでも好きだよって感じ。
「違う誰か」ってのは、グラビアとかエロビデの女みたいな
一般的なオナペッツとみた。

>>405
クリアってのは、他の男と淫らに絡む彼女を想像し始めちゃって、
嫌なのに妄想が止まらない、
でも脳内映像はクリアっていう状況なんじゃないかな?

412 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:39:30 ID:x4x4BNQB
>>410
リロードし忘れスマソorz
俺の書いたのよりずっと的確で素晴らしい

413 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:48:35 ID:ratGL8aj
うたかた、ほんと詞がいいと思う。もちろん曲もいいけど
最初曲から入ってって詞の良さに気づいた。
昭仁GJ。
昭仁って恋愛の詞変わったよねー。
恋愛観変わったんかな、受け身な詞や客観的な詞が書けるようになったし
リアリティがなくなった。ここにきてやっと作詞家モードになったって感じ。

414 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:56:31 ID:af8HbTAN
>>402
社会批判というか、国際情勢への批判になっていると思う。
「亜細亜のスミ」で「繋がれた飼い犬」は日本、
『行く先をどなたか告げてくれませんか?』といっている「みんな」は
大国の暴挙を止めるどころか、流されていってしまう人々だと思う。
twilightはその日一日の黄昏と言うより、地球の黄昏ではないかな。

415 :名前はいらない:2005/04/26(火) 20:59:36 ID:Lk9UGmnh
>>411
この場合“鮮明な”って意味でのクリアってことか。
「クリア」って“はっきりした”と“消える”(その他の意味省略)
の意味があるから最初どっちか解釈迷った…
>>410
自分もリロド忘れるところだった。
シンプルでわかりやすいと思う。

416 :名前はいらない:2005/04/26(火) 21:00:36 ID:SgxA4jYo
>>412
いえとんでもない
わかりやすい説明加えてくれてありがd

うたかたは表現が上辺だけ晴一模倣的でまとまりに欠ける気がする
正直微妙かな。

417 :名前はいらない:2005/04/26(火) 21:29:40 ID:SgxA4jYo
>>415
自分も歌詞見た最初の一瞬はゲームクリア等の意味でのクリアかと思って
君に男がいるかも的問題は「何故か解決」したの???
と軽く混乱しました

418 :名前はいらない:2005/04/26(火) 22:13:50 ID:c+kasRxo
たまにはageない?

プッシュプレイの「勝負の見えてきた現代」ってのは
混沌が染み込んできた、=混沌に負けたという解釈でいいのかな?

419 :名前はいらない:2005/04/26(火) 22:21:22 ID:pHMRjbRw
なんでこんな人気なのうたかた・・・(゜Д゜)魅力を教えて。

ドリマいいなーーここ読んで改めて思った。
妄想なのに悪い方へ展開してくのとか、ほんと舵取りが下手で可愛らしい。
普通「勝手に想ってごめんなさい」なんて思わないよなw
まーそれだけ本当の君とかけ離れたドリームを見てるってことか。もはや視点が一般人とは違う新藤に驚き。

420 :名前はいらない:2005/04/26(火) 23:28:06 ID:xO1FOSih
>>419
いやそんな驚愕するほど大幅に支持されてないと思うんだけど。
昔からだけど昭仁詞はたいてい好き嫌い別れるでしょ。

421 :名前はいらない:2005/04/27(水) 02:06:33 ID:rd0killP
うちは「うたかた」二胡に惹かれて聞いてたけど、
歌詞も良いなと思った

422 :名前はいらない:2005/04/27(水) 02:22:35 ID:9TFtfJ6H
好き(または嫌い)と言う時に、どういうところが好きか(または嫌いか)を
歌詞のどの部分についてそう思うかまで含めて
具体的に詳しく教えてもらえると嬉しい。
(これは>>421だけに対して言っているのでない。)


423 :名前はいらない:2005/04/27(水) 10:09:18 ID:rd0killP
>(これは>>421だけに対して言っているのでない。)

そう言われると、逆に俺に言われてるように感じるのですがorz

424 :名前はいらない:2005/04/27(水) 11:33:47 ID:wNZZh8Rz
>423
IDにヌッコロされそうでコワイ・・・

>418
ロックが発明された時代(1950年代)は第2次世界大戦が終わり、世界中が混沌と
していた。そんな社会に対する反抗をエルビス・プレスリーが歌い、人気を博した。
しかし、今やロックを社会への反抗の意味で歌う人も少なくなり、ロック=不良
(社会への反抗)というイメージも払拭されつつある。
そういう意味で、立ち向かって行く壁が低くなってきた=勝負が見えてきたと解釈
しています。

長文すいません。

425 :名前はいらない:2005/04/27(水) 15:06:39 ID:rV3ugZ50
うたかたは個人的に最後まで主人公の輪郭がぼやけていた
ところどころに晴一の詞世界が顔を出して統一感がない感じ
夜の海に〜旅人が〜のあたりは愛呼ぶ、
這いつくばって〜のあたりはメリッサなど
別の作品の彷徨う登場人物像がチラつく。
儚くほの暗いイメージを小さな生物に重ねる出だしは蝙蝠を彷彿とさせるし
何より全体的にアゲハ蝶の世界観が覆っている感が否めない

>どうか恋を咎めないで
>せめてしんと眠りに就かせて

>冷たい水をください
>できたら愛してください
>僕の肩で羽を休めておくれ

結びとなる部分の構成が致命的かな
晴一が芯となる一つのモチーフやテーマで世界を広げるのが
巧すぎるというのもあるかもしれないけど、
うたかたは詩的な表現を思いつくままに継ぎ接ぎしたような、
芯が見当たらない印象を受けるんだよ
その上肝心の懸想相手への渇望を唄ったサビの表現は月並みで
他の部分が余計薄っぺらい飾りに感じられるし

長文&酷評気味ごめんなさい
晴一化とか劣化版とか言われてるのも頷ける気がして
微妙な理由を自分なりに言葉にしたらこんな感じになりました
昭仁なりに頑張ったのはよくわかるんだけどこのタイプの詞は
晴一と比較されて力不足な印象を与えるのは仕方ないんじゃないかな

426 :名前はいらない:2005/04/27(水) 15:29:33 ID:OT9XXcQz
そんなひとつひとつ細かく分析して
「ここの部分は〜っぽいけどいまひとつ」とか言わなくても
全体的に聴いてて良ければそれでいいんじゃない?
みんなあたかも専門家みたいに、
もしくは「自分は晴一詞・昭仁詞の傾向をすべて把握した」みたいな感じで
えらそうに評価してるけど
二人の詞がこの世に出てきてかれこれ6年しか経たないわけで、
っていうかそこらの専門家よりもこの数字はものすごく低いわけで、
もっと時間積めばもっと二人の詞の世界は広がってくと思う。
つまり二人の作詞家像はまったく出来上がってないと思う。
それは他のアーにも言えることだと思うけど…
自分はまったくそういう道向いてないから
二人の詞の評価なんかする気ない。
ただ一行でも感動したり同感したフレーズがあればいいかなっていつも思いながら聴いてる。
今回のサンプしもそういうフレーズ満載だったから満足してる。
意味がわからないフレーズについて話し合うのはいいと思うけど
勝手に固定観念で二人の詞のタイプを分けないでほしい。
これからどんどん変化するのを楽しみにしてればいいじゃん…

長々とすみません。


427 :名前はいらない:2005/04/27(水) 15:46:29 ID:rV3ugZ50
だからといって微妙、似ている等聴き手の受け取り方まで
いちいち言論統制してマンセー意見以外認めないというのは如何なものかな

428 :名前はいらない:2005/04/27(水) 15:51:13 ID:P+VqzR3P
この板に向いてないんじゃない?
お前の意見の方がよっぽど傲慢に見えるわ
ウゼエ

429 :名前はいらない:2005/04/27(水) 15:52:20 ID:P+VqzR3P
しまった、>>427宛じゃないから。むしろ禿同

430 :名前はいらない:2005/04/27(水) 16:24:33 ID:rV3ugZ50
426氏の論点がズレまくってるのが気になるところだけど
ちなみに全体的に聴いてていいと思えない場合はどうしろと。
自分は満足してるんだからお前等も満足しろよって所か?
…うたかた曲はめちゃくちゃいいと思うよ?akさすが。
詞もたしかに劣化版だと思うくらいで別に嫌いじゃないよ
とにかく昭仁の詞は変わったの!レベルアップしたの!等の
中身に触れない実のない上げ評価が気になったから
>>422さんの言うことももっともだと具体的に意見を書いたまでなので、ね

431 :名前はいらない:2005/04/27(水) 16:37:35 ID:EE0meCK8
うたかたはハルイチの詩に似ちゃったから、確かに劣化版ハルイチ詩っていう感じがするね。
俺も嫌いじゃないけど、これだ!っていうフレーズが少なかったかな。

432 :名前はいらない:2005/04/27(水) 17:16:41 ID:mJN1MJT1
夜光虫とかのところはいいと思うが確かに今一歩感があるな。

433 :名前はいらない:2005/04/27(水) 17:31:29 ID:/0LskVxE
晴一詞⇔昭仁詞

We love us⇔Ouch!!(同居してる男女
ネオメロ⇔ランスケ(東京、というか「街」
黄昏⇔Roll(愛
何度も⇔トワトワ(薄暗
プッシュプレイ⇔let's go to(過去のロックアーティスト⇔ポルノ自身
シスター⇔うたかた(なんかラテン系 叙情詩的か

というようにサンプは
昭仁と晴一の詞の対比がきいているとおもう

ちなみにドリーマー⇔sheep,見つめている
社員(Hard days2章

434 :名前はいらない:2005/04/27(水) 18:00:23 ID:OT9XXcQz
>>433
確かに

435 :名前はいらない:2005/04/27(水) 18:06:54 ID:OT9XXcQz
ってか、We〜とOuch!!って恋人同志ってより夫婦っぽく感じた。
特に後者

436 :名前はいらない:2005/04/27(水) 18:22:18 ID:P+VqzR3P
ドリーマー⇔Sheepは青い純愛カテゴリでわかるけど
見つめているは毛色が違ってない?
ちょっと上であったけど歪んだ愛で括れば渦⇔見つめているとか。
Ouch!!の男女って同棲してるか?とも思ったけどそう読もうと思えば読めるな
なぜか急にこの曲の女が可愛く思えた
今まで嫌いだったのにw
うたかたの詞は同じくいま一歩派

437 :名前はいらない:2005/04/27(水) 19:13:10 ID:ccH9p7k/
We love usの男女って同棲してるじゃん?
毎回聴く度思うんだけど。男は無職か?ってかんじじゃない?ww
ヒモみたいw
ま、We love us好きよ。メロとサビのギャップがあって。

438 :名前はいらない:2005/04/27(水) 19:34:13 ID:ddr8K5mb
社員〜は、サンプの中ではさわやか系。
初めはどうかなとおもったけど、たまにわこういうさわやかな男女のからみのない歌詞もいい。
日常生活でだれもがふとした時、思うことを歌詞にしてる。それがなんかいい感じ。
ただ、題名のダジャレは…ねぇ?ハルイチさんって感じ☆

439 :名前はいらない:2005/04/27(水) 20:36:52 ID:xSZCc0yR
風呂からあがって
社員(ryを聴きながら
サビのところでポカ○ス○ットを一気飲み(なければ他のでもおk)
上を見上げて「ふーっ」とため息
・・・最高だね
次のCMこの曲使ってくんないかな。

>>391
自分はROLLって昭仁版サボテンだと思った。
身を寄せ合ってゆく⇔身を寄せ合うしかないよ(インディ版)
ずっと咲かせる⇔花を咲かそう

440 :名前はいらない:2005/04/27(水) 20:48:14 ID:rd0killP
IDに「kill」が出てると言う事は、
「殺した」と言う歌詞のあるトワトワについて語れと言う事か?
「殺した」ってポルノの詞にしては過激だなと思ったけど

441 :名前はいらない:2005/04/27(水) 22:02:29 ID:AgO7SbYD
「殺した」って虐殺のことだと自分は思ってるけど・・・

442 :名前はいらない:2005/04/27(水) 23:09:33 ID:YEAHI1Eu
うたかたの詞は何が言いたいのかイマイチよくわからないと思った
「蜉蝣」とか、綺麗な言葉をたくさん使っているから
インパクトはあるし、パッと見いい感じはするけど…
なんか美しい言葉だけ並べてみましたって感じ

443 :名前はいらない:2005/04/27(水) 23:35:06 ID:2ZJpBxkn
>>425
425さんの意見に直接反論する気はないのだけど、
「アゲハ蝶」と比べているのはあなただけなので、
できれば意見を聞かせてください。
上の方では「うたかた」を「劣化版晴一」と言っている人がいますが、
「劣化版アゲハ蝶」と表現するならいざ知らず、
二人ともいろいろなタイプの詩を書いているのに
「劣化版晴一」という言い方はアバウトすぎるとは思いませんか?

444 :名前はいらない:2005/04/27(水) 23:48:14 ID:AhrgkKcq
>>442
かなりのハゲド…。

445 :名前はいらない:2005/04/27(水) 23:49:19 ID:OT9XXcQz
でもageる必要はないんじゃないかな

446 :名前はいらない:2005/04/28(木) 00:10:32 ID:D0teg9uR
>>443
劣化版晴一詞だろ
別に意味通るし言いたいこともわかるけど


447 :名前はいらない:2005/04/28(木) 00:19:51 ID:D0teg9uR
ていうかあれだけ必死になってろくな説明もなしに
岡野詞マンセーや擁護してた椰子はどこいったんだ
まずはその人達から自分の意見出すべきじゃないの?

448 :名前はいらない:2005/04/28(木) 11:11:48 ID:RZJiD2aV
どのスレでもスルーされ続けた俺が来ましたよ
まあどちら様ももちつけ
皆ポルノの詞に出会ってサンプして何か云いたいからここにきたんだし
人それぞれの感覚を文字で伝えるのはほんと大変だ
そーゆーコトを忘れずにいれば

449 :名前はいらない:2005/04/28(木) 12:10:36 ID:UpZZCXGS
>448
OH YEAH!(マシンガントーク)

ま、作詞は二人の個性ということで。個性は年を重ねることによって、
様々な影響を受けてかわるもんだから、これからも磨かれてゆくのでしょう
それを楽しみにしています

450 :名前はいらない:2005/04/28(木) 12:20:23 ID:Le2h3048
みんな晴一詞を基準にしてるから昭仁の評価が
低くなってるんじゃないか?
今までの昭仁詞と比べたら、やっぱり向上はしてるよ。
劣化版晴一感は確かにいなめないけど、まだまだこれからさ。

むしろ今回は晴一が物足りない

451 :名前はいらない:2005/04/28(木) 14:37:50 ID:D0teg9uR
個人的に岡野詞は劣化版と思わせるくらいなら前の方がマシだった。

452 :名前はいらない:2005/04/28(木) 14:54:45 ID:iz69VPM8
アキヒトがハルイチに感化されてるんなら
それは明らかに悪い方向でしょ

うたかたもROLLも、なんつーか継ぎ?が上手くない
アキヒトは前のストレートに伝えたい事だけを書いた詩の方が断然良かった
まあ一般受けはいいのかもしれないけど

ネオメロの『切れない剃刀』ってのは
満ちている、でも抜け出したい気もする現状から
すっぱりと打破できる、よく切れる剃刀ではなく
その曖昧さから、敢えて『切れない剃刀を探している』んだと思う

それと一応、
この曲は『僕』と『君』が中心だと思うよ
メロドラマだし


本当はタマの必要性についても書きたいところだけど
ここは詩板なんで以下ry

453 :名前はいらない:2005/04/28(木) 19:38:53 ID:v5oL9xhP
あーTama。恋しいね。31歳おめでとう。1日遅れだが。

そもそも何が良いとか悪いとかこのスレで語り合うべきじゃないよ。批評を目的としてるわけじゃないと思うし。好きとか嫌いならいいけどさ。
色々分かれるってのがポル(略)ティの魅力だって言ってた人もいるじゃん。それでいいんじゃないの。
意見がたくさん生まれるほど詞や曲にたくさんバラエティがあるんでしょ。

454 :名前はいらない:2005/04/28(木) 19:42:23 ID:xkUQbLXk
>>453
だよね。

455 :名前はいらない:2005/04/28(木) 20:53:05 ID:MtYdairE
>>443
別に劣化版晴一とは言ってませんけど?ほぼ同義ですが。
そう思わざるを得ない理由は書いたつもりなので
そこから汲めないのでしたら結構です
伝わってる方には伝わってるみたいですし。


そもそも肯定意見しか認めたくない人の
中身の伴わない高評価や否定意見の排除が目に余ったので
具体的に考えまとめてみただけなので…
過ぎた肯定派に疑問持ったり反発したりした人も多いから
昭仁詞の否定意見で盛り上がっちゃったんじゃないの?
その辺も考えてほしいな

456 :名前はいらない:2005/04/28(木) 22:25:05 ID:hMLWj/He
微妙に荒れてきてる。
みんなもちつけ。

457 :名前はいらない:2005/04/28(木) 23:24:21 ID:KQx4RLLq
そろそろ本代戻ろうよ。

458 :名前はいらない:2005/04/28(木) 23:39:00 ID:RE4irEiI
自分>>442ですけど

>>450に同意
なんだかんだ言っても昭仁は確実にレベルアップしていると思う
(ただ自分はうたかたの詞については気に入らなかったけど
晴一はよかったけど、いつもに比べたら物足りない感があった
何度もとかめっちゃ好きだけどね

上のほうで誰か、Weの詞が
村上春樹のねじまき鳥を彷彿とさせるみたいなことを言ってたけど
自分もすごくそれ思ってた

459 :名前はいらない:2005/04/28(木) 23:44:31 ID:xkUQbLXk
っていうか晴一はもともと村上春樹の文の感じの影響をかなり受けてると思う。
Weに限らず。

460 :名前はいらない:2005/04/29(金) 00:17:42 ID:AImVBg0T
Ouchは夫の帰りを今か今かと待っている妻の歌っていう感じに思える。
愛してるんだけど、愛しているからこそ早く帰ってきてと願う妻。
だからちょっと強い言い方になるんじゃないかな。

We Love Usは専業主夫と働く妻なイメージ。
今そういう家庭結構多いみたいだし、それなら食器洗ったりするところ等
簡単に説明がつくんじゃないかなと。


単純だけどもこんな解釈をしてみた。

461 :443:2005/04/29(金) 00:34:53 ID:LRInk3Q2
>>455
どうも私の書き方が悪かったみたいですみません。
私は425さんが事細かに分析できる人だと思ったので、
他の人たちの書き方がアバウトに思わないか聞いてみたかったんですけど。
あなたは「劣化版晴一」という言葉は使っていなかったので。
「劣化版晴一」という言葉を使うためには
あなたのような詳細な分析をいろいろ積み重ねて初めて言えるんじゃないかと。
同じ言葉を使う人が多いけれど、
実は「うたかた」以外でもそう思っているのかどうか明らかでないですよね。
実は認識が違うかもしれないのに、アバウトな表現を使うと
かみ合わなくなりがちなので、気になるのです。




462 :名前はいらない:2005/04/29(金) 11:45:39 ID:hILnSejj
We Love Usって、なんか漫画の「きみはペット」を彷彿とさせる気がする…

463 :名前はいらない:2005/04/29(金) 14:45:13 ID:ZDLevcgj
>>462
分かる。男の状況女の状況、あの漫画に通じるよね。「疲れた君の帰る場所」
なんてそのままネームに使えそうだ。

そういえば今「渦」聞いてたんだけど、なんとなくアンドロイドが自分を作った博士
への想いを歌ってるように聞こえた。「軋んだガラクタの音」とか「かすか僕に届く
甘い鼓動」とか。冷たい鉄の身体のアンドロイドが博士の温もりを感じてるイメージ。
最後の「あなたを憎むほどに」という部分は、博士を愛してしまったアンドロイドが
「何故僕を作り出したんだ」と言っているように思った。深読みしすぎかな。

464 :名前はいらない:2005/04/29(金) 18:11:22 ID:MEkg3I6e
アゲハ蝶の歌詞は、結局恋は実ってないの?
できれば愛してください〜♪ってことは実ったのかの答えはまだってこと?

465 :名前はいらない:2005/04/29(金) 18:14:27 ID:qMJtKuw3
>>463
すごいなあ そう聞くとそうも感じれる

Weは文筆業や研究職の文系の彼氏と
体育会系OLの彼女の同棲生活にみえます
生活スタイルは違うけど幾つかの困難を越えて幸せな二人
ええなあ

466 :名前はいらない:2005/04/29(金) 21:58:33 ID:EYNcadMX
>>464
実ってないのでは?

467 :名前はいらない:2005/04/29(金) 22:20:36 ID:HIrSqSCs
わかってない人いると思うけど、
蜻蛉っていうのは朝生まれ夜死ぬくらい短い命なんですよ、
儚いものの代名詞みたいなものですよ。

468 :名前はいらない:2005/04/29(金) 23:41:31 ID:DOa8/SFt
で?

469 :名前はいらない:2005/04/30(土) 01:17:56 ID:EhWkKzET
>>526

そんな短いんだ・・・・

470 :名マエはいらない:2005/04/30(土) 01:57:07 ID:joP4pyOM
>>469
ど、どうした。その間違い方。素敵。

>>465
自分もそんな感じに思う。専業主夫でなくとも家に居て仕事をしてる彼氏もしくは夫かな。
彼女もしくは妻は家事もお洒落も下手な女性なんだろうね。それがすごく可愛らしく書かれてて好きだな。

>>454
恋に踏み出す前に諦めてる切なさの歌だととった方がいいかもしれない。つまり絶対に実らない。

471 :名前はいらない:2005/04/30(土) 13:41:56 ID:UVc85+fc
分からない人もいると思うけど、
twilight, トワイライトを聞くと『最終兵器彼女』が浮かぶ。
この微妙なフィーリングを理解してくれる人はいるかな。

スレ汚しスマソ。

472 :名前はいる:2005/04/30(土) 14:40:18 ID:hVWehHoO
ポルノの詞についてかたってないと思う。
 ∧ ∧
(´∀`)アヒャヒャ

473 :名前はいらない:2005/04/30(土) 15:27:10 ID:Pehw+DbR
>>471
「地球にある〜殺した」までが戦争っぽいってことですかね?
タイトルと登場人物数人と戦争の話、って事しか知らないんで、
詳しいことは分かりませんけど・・。

474 :名前はいらない:2005/04/30(土) 15:51:14 ID:k8OKYopg
何度も♪
すごくいい。「もう無理しなくていいよ、だいたい計算は苦手」
晴一君らしい優しさが入ってるね。


475 :名前はいらない:2005/04/30(土) 17:31:07 ID:UFwDBN8n
>>471
言われて見ればそんな気もするね
ちょっと悲しい感じ
よく言えないけど

476 :名波:2005/04/30(土) 19:11:10 ID:t4A84oBM
深読みかもしれないけど
何度もってTamaに対して戻って来いって
言ってる気がする

477 :名前はいらない:2005/04/30(土) 19:32:29 ID:oy78VMxt
なんか歌詞にいちいちTamaを絡ます人多くないか?シスターの頃ならまだしも…。

478 :名前はいらない:2005/04/30(土) 20:04:12 ID:S2tPYbq6
懐かしむ気持ちはあっても、戻って欲しいとは思っていないだろ?
何の為に半年近く二人は苦しんだんだよー
やっと前に進み始めて軌道に乗ったところなんだから
今さらでしょ

Tamaには目指したものを頑張って欲しいと思っているんじゃない?

479 :名前はいらない:2005/04/30(土) 20:26:02 ID:gsgkThqG
>>470
We Love Us かわいい感じがして自分も好きだが、
一カ所だけ気になるところが。
彼氏の前で夕食前にメイクを落とす女性っているかな?
もしかしたらこれって、
彼の前なら素顔に戻れる、素の自分でいられる、というような
比喩的な意味でもあるのかな。


480 :470 :2005/04/30(土) 21:40:18 ID:joP4pyOM
>>479
もうカレカノじゃないとか。素を出せるってのも有力だと思いますよ。どっちにしろいい。

>>477
プッシュプレイの「あのロッカー」がTamaって言う人もいましたね。
確か「まだ闘ってかな?ってTamaに対する皮肉」とおっしゃってたような。でも自分はそう思わない。
『闘ってかな』は「ロッカー」にしたら『元気にしてるか』ぐらいの意味なんじゃないかと思う。
だから帰ってきて欲しいなんて、詞には入れないと思うんだよね。よって「何度も」Tama説にはあんまり賛成できない。

481 :名前はいらない:2005/04/30(土) 21:58:45 ID:4Rv7jgj2
と言うか、Tama色を早く払拭したくて出したアルバムだと俺は思ってるから、
更にTamaに絡む曲を入れたとは思えない

482 :名前はいらない:2005/05/01(日) 18:00:15 ID:tGaIqtfW
We Love Us
弱い時、寒い夜ときて「終わる時」なのが、泣きそうにせつなかった。
大好きやこの歌。

483 :名前はいらない:2005/05/01(日) 20:33:54 ID:S/mfEdwI
「終わる時」って、どーゆー意味?

484 :名前はいらない:2005/05/01(日) 20:39:50 ID:tGaIqtfW
えっ普通に「死ぬ時」じゃないのか?(゜Д゜)

485 :名前はいらない:2005/05/01(日) 20:53:48 ID:u41MwX0J
別れる時かと思ってた(゜Д゜)

486 :名前はいらない:2005/05/01(日) 20:56:23 ID:HW+ezaQ4
H後だとオモタ///
自分恥ずかしい///

487 :名前はいらない:2005/05/01(日) 21:40:53 ID:tGaIqtfW
>>485-486
あーーーーわかんない。自分はもうこのふたり夫婦だとばかり思ってるから「死ぬ時」しか浮かばんかった。

488 :名前はいらない:2005/05/01(日) 22:53:57 ID:iZ2FL538
>>487
でもB-PASSのインタビュー見るとそんな感じじゃないかい?

489 :名前はいらない:2005/05/01(日) 23:37:02 ID:tGaIqtfW
>>488
そうなのかい?( ´ゝ` )読んでない。

490 :488:2005/05/02(月) 00:19:00 ID:HYK6WouH
曲紹介で最後の部分の歌詞「何が終わるのか?」って聞かれて
「そのまんまじゃないかな?・・・人生?」って言ってたよ。

491 :名前はいらない:2005/05/02(月) 00:35:24 ID:2l3eCF9W
今更ですが、渦についてやっと考えついたので書き込んでみます。

男女の関係が実の姉弟で、情事中に姉の彼氏がやってきた…という感じかな、と。

姉は彼氏>弟で、同情(?)気味で弟に付き合ってる、
弟は何よりも姉が一番。

行く先をなくした〜まぎれもない真実は、変え様のない姉弟の血の繋がり
あなたを憎む〜僕がいるは、どうしてあなたは姉なのか、どうして僕は弟なのか。

無理やりですかね…

492 :名前はいらない:2005/05/02(月) 09:32:49 ID:/7kaR5Hh
ビパスにはトワイライトが戦争について書いた歌詞だっていう昭仁の話も載ってたよ。

493 :名前はいらない:2005/05/02(月) 21:15:55 ID:TdWcmG1c
愛が呼ぶ方へのサビ前の歌詞ですが、

深い意味があるんですかね??

494 :名前はいらない:2005/05/02(月) 22:12:09 ID:yq6mLDlz
>>493
まぁ軽い意味では無いだろうなぁ。

>>491
何か違う気がするね。

495 :名前はいらない:2005/05/03(火) 00:58:03 ID:rPaESd0K
ぶったぎりでスマンが「グァバジュース」の、
「囁きもブラフだって?」の「ブラフ」って何?

496 :名前はいらない:2005/05/03(火) 01:19:42 ID:LkUFYq+8
愛が〜の2番のサビ前までの意味がいまいちわからない。。。

497 :名前はいらない:2005/05/03(火) 08:08:33 ID:r1TIfUQj
ブラフ=ハッタリ

498 :名前はいらない:2005/05/03(火) 11:12:39 ID:XmNAI8Rs
>>496
たしかに

499 :名前はいらない:2005/05/03(火) 13:11:40 ID:++Fjdxr3
>>496
辞書ひいたら
「おどし」だってさ。

500 :名前はいらない:2005/05/03(火) 17:00:48 ID:QU2Evxu7
幼い恋の瀬に〜ってとこ?

501 :名前はいらない:2005/05/03(火) 18:18:21 ID:LkUFYq+8
>>500
イエス

502 :名前はいらない:2005/05/03(火) 20:20:49 ID:kEKyAeS/
>>495
気まぐれでは?

503 :名前はいらない:2005/05/03(火) 21:42:45 ID:dAdTVLEO
>>496
確かに。何故あの場面で父とかが出てくるのか。
サビとの繋がりもあるとは思えない。

504 :名前はいらない:2005/05/03(火) 22:51:15 ID:D8qNLhh9
デッサンシリーズはいかがです?

505 :名前はいらない:2005/05/03(火) 23:06:26 ID:NWXnsdf5
>>503
自分は

幼い恋の瀬に一緒に泣いてくれたのも
友の隣で微笑んでいたのも
旅立つ君をただ黙って送ったのも
父の背中の涙を受けとめていたのも
全て「愛」なんだよ。

って解釈したんだけど違うのかな…。これならサビにつながるんじゃない?

506 :名前はいらない:2005/05/04(水) 00:13:39 ID:9glTY42E
デッサンシリーズは出来事を「デッサン」した歌詞だからまんまだし、わかり易いと思います

507 :名前はいらない:2005/05/04(水) 00:22:46 ID:ch3ILwsC
話題豚斬りでスマンが自分トワイライトは下のように解釈してた

同棲しているカップル彼女のが浮気していたのが彼氏にバレてケンカしてしまう。
彼女は反省して泣いて許してと乞うていても彼氏は酷く怒っていて無視。
それでも彼女はずっと彼氏の傍にいて
時は二人の関係なんて気にも留めずそのまま流れてゆく。
二人共これからどうするべきか、ああ解決法が解ればいいのに、
いっその事以前のような仲の良い二人に戻れば
一番楽なのだがもう時間は既に経ち過ぎている。
ある日彼氏は別れたいと日に日に感じていって、
それと共に何か彼氏の気持ちの中でモヤモヤしたものと
苛立ちが募っていってこの原因はなんだと考え
その原因が彼女だと思った彼氏は彼女にも自分自身にも腹が立って
散々彼女に暴行しながら強姦して彼女を狂わせて死なせた …みたいな。

何か表現が下手で纏まって無いせいか長ったらしいけど許してください。
後タイトルのトワイライトの意味は
全盛期(彼女と付き合ってからの楽しい時間)後の精神状態、とも思いました。
まあ実際昭仁は>>492のように考えたみたいだけども…

508 :名前はいらない:2005/05/04(水) 00:57:07 ID:E1hPmjnW
>>503
俺は「幼い〜微笑んでいた」と「旅立つ〜受けとめていた」はつながった物語だと
解釈してる。彼女と子供(学生)の頃に喧嘩して、泣いていたときに親友が一緒に
泣いてくれた。大人になってその彼女と結婚することになって、実家を離れるこ
とになる。父は何も言わないけど、背中で泣いている、って感じかな。で、全部に
愛が絡んでいると。(恋愛、友愛、家族愛)


>>505
俺は「幼い恋の瀬に一緒に泣いてくれた友の隣で微笑んでいた」で一つ
の文だと思ってた。「旅立つ〜受けとめていた」もそう。でも>>505のもいいな。






509 :名前はいらない:2005/05/04(水) 10:05:04 ID:VINreQ6U
>>505
すげー納得した

510 :名前はいらない:2005/05/04(水) 18:05:00 ID:eRXZq0sL
何度もの「世界を簡単にひっくり返せた鉄棒」
このフレーズ凄く好きなんですが意味がよくわからないorz
教えて優しい人

511 :名前はいらない:2005/05/04(水) 19:09:50 ID:VINreQ6U
実際に公園にでも行って、鉄棒で前回りとか逆上がりとかやってみろよ
世界は簡単にひっくり返るぜ

512 :名前はいらない:2005/05/04(水) 19:22:14 ID:gelrgR/q
>>511
だよね。いいフレーズだ

513 :名前はいらない:2005/05/04(水) 20:16:10 ID:YcY+D4wa
何度もの、「だいたい計算は苦手」のフレーズがいいかな。
本当は合わない部分があるとみえてるんだけど、そこは情で目をつぶる、ハルイチ君なりの優しさが入ってていい・。

514 :名前はいらない:2005/05/04(水) 22:37:30 ID:3RxEdgan
夜はお静かにの歌詞、おまいらどう解釈する?

515 :名前はいらない:2005/05/04(水) 22:58:42 ID:9glTY42E
自分なり夜はお静かに解釈
深夜、ラジオかなんかが細々と流れてる部屋で、死んでしまった彼女の形見に話しかけている
「違う毎日の終りにでも 変わらずこうして会えるね」
死んでしまったから毎日を共にしてるわけじゃないけど、
こうして話しかければ、記憶は消えない=こうして会える

地球語になってなかったらスマソ



516 :名前はいらない:2005/05/04(水) 23:10:34 ID:FDvkEvQd
>>511
前転も逆上がりも出来ない俺は
ひっくり返った世界を拝む資格すらないのか・・・ orz

517 :名前はいらない:2005/05/04(水) 23:42:03 ID:ch3ILwsC
>>516
立って上半身を曲げる。
んで自分の足と足の間を覗いたら世界はひっくり返ってると思うよ。
説明ベタでスマソ

518 :名前はいらない:2005/05/05(木) 00:23:48 ID:ypXWGjgo
>>514
あれは普通に、一日の終わりにポルノの曲を聴いてるファンへのメッセージ(ファンサービス?)かと思ってたが…『距離や時間はあるけど』音楽をとおして『会える』っていう…

519 :名前はいらない:2005/05/05(木) 00:57:18 ID:JkAeDwPb
>>518
激しく同意。


520 :名前はいらない:2005/05/05(木) 10:53:06 ID:lfAyQP83
>>511
>>517
dクス!!
まんまな視覚的な表現だったのかorz

521 :名前はいらない:2005/05/05(木) 15:36:16 ID:CIXkP8+R
自分は「じゅう数えるのはだぁれ」がかなり好きだ。
ただたんに「十」と書くのとは全然雰囲気が違うからな・・・。
すごい考えてんだなーって思った。

522 :名前はいらない:2005/05/05(木) 16:12:42 ID:v3SHb5SI
「じゅう」もだが、「誰?」でないところも自分はツボだった

523 :名前はいらない:2005/05/05(木) 18:35:37 ID:fVv/vdy1
細かな表現の仕方がいいよね☆A型ならではの良さがでてる感じ!
何度も、コレは好きだから何回も聞いて歌詞の意味をとらえようとしたんですけど…
終わった恋の歌詞でいいのかな?

524 :名前はいらない:2005/05/05(木) 20:08:10 ID:mBoE5w7W
>>523
つきあって何年か経ったカップルの彼氏が
何度もこじれて別れる寸前にまでなったこともあったけど
それでもやっぱり彼女と仲良くやっていこうと思ってる。
君はどうだろう?同じだったらいいなぁ。
って思ったんだが。

あと最後の「湿った〜」は
彼氏の照れ隠しのように聴こえるな。
嬉しくて彼女が泣いちゃったから…みたいな

525 :名前はいらない:2005/05/06(金) 15:09:58 ID:lZjEW9Yk
流れを勝手に切って、ごめんなさいと思いつつ・・・

ビタースイートの恋愛は体から始まったという解釈でいいのでしょうか?
 せめて体だけでも〜哀しき始まり
というフレーズでそう思ったんですが。だとすると、まず体から始まって
なんとなく付き合って、彼女を傷つけながら、結局別れて後悔している話で、
その別れの場面は「別れ話をしよう」に回想される感じですかね?
ビタスイと別れ話をしようは繋がっていると読んだ事がある気がしたので、
繋げて考えてみたんですが。

526 :名前はいらない:2005/05/06(金) 17:37:53 ID:l/e/f5bP
ビタスイと別れ〜が繋がってるっていまいち
納得できないのは自分だけ?
ビタスイは若気の至りっぽいし、別れ〜はもっと大人っぽい。
本人たちが繋がってるって言ってるのかな?
でもそんな気しない。

527 :名前はいらない:2005/05/06(金) 18:13:39 ID:lZjEW9Yk
>526
>>176さんが書いてて、それで気になって。
確かに自分も釈然としないけれど・・・

528 :名前はいらない:2005/05/06(金) 22:35:16 ID:GYcNsySC
>>526
別れ〜は相手を前に感情を抑えつつクールに
ビタスイは別れ〜の後一人になって
抑えていた感情があふれ出る。

ちょっと強引かな?
どっちも未練たっぷりの歌ってのは間違いないが。

529 :名前はいらない:2005/05/07(土) 00:51:23 ID:bCVuPJ/8
ビタスイは、同棲してる恋人同士がお互いの感情の温度差でうまくいかなくなって、でも中々別れられなくて…結局傷ついた彼女のほうが出て行って…という感じ?つかこれ私の実体験かorz

530 :名前はいらない:2005/05/07(土) 03:13:15 ID:NoykJ/o/
またぶったぎるが、今日友達が「カルマの坂」ってキリストの歌じゃないの?
と言ってました。
どういう意味だろう…

531 :名前はいらない:2005/05/07(土) 11:35:36 ID:j2fS3mcz
ビタスイって、男の独占欲が強すぎてうまくいかなくなった
って感じがする。
いや、なんとなくだけど。

532 :名前はいらない:2005/05/07(土) 13:17:23 ID:RuGqvBLg
>>530
多分ね、
「人は皆平等などとどこのペテン師のセリフだかしらないけど」
っていうところでそう思ったんだと思うな。

533 :名前はいらない:2005/05/07(土) 14:23:45 ID:4N0SP+tz
神を否定している言葉だよね。
トワイライトは紛れも無く戦争の歌、だそうです。

534 :名前はいらない:2005/05/07(土) 14:55:48 ID:NoykJ/o/
>>532
>>533
なるほど、神を否定してるフレーズからそう思ったって事か
私はこのスレでの、少女が金持ちに犯されるとかそう言う話では、
ってのだと思ってたんで…

535 :名前はいらない:2005/05/07(土) 18:00:17 ID:14/1zU9G
>>533
蔑んで壊して殺した〜(合ってる?)
の辺とかそれっ0ぽいよね。

536 :名前はいらない:2005/05/07(土) 18:13:36 ID:4Rr1DmOf
ポルノって言えば、やっぱりメリッサは強烈だったっすなあ。

「君の手で切り裂いて 遠い日の記憶を
悲しみの息の根を止めてくれよ
さあ 愛に焦がれた胸を貫け」

あのスピード感のある楽曲とインパクトのある歌詞の組み合わせは、
これしかない、ってハマり具合ですなあ。歌詞を特に注意して
聴いてなくても耳に残っちゃうっていうのは凄いことですね。。

537 :名前はいらない:2005/05/07(土) 18:16:32 ID:u+jMVlEB
なんつーか…ここ詩板ね

538 :名前はいらない:2005/05/07(土) 18:59:40 ID:MdxwnRY8
坂.本.真.綾のループって曲の歌詞をハルイチが書いてるってのはガセ?ホント?

539 :名前はいらない:2005/05/07(土) 19:06:39 ID:JxBMtiiP
>>538
噂板に行って下さい

540 :名前はいらない:2005/05/07(土) 19:10:27 ID:MdxwnRY8
スレ違いだったなスマソOTL噂板逝ってくるノシ

541 :名前はいらない:2005/05/07(土) 21:32:36 ID:/OFfFkT5
ニセ彼女について、何なんでしょう。浅く作られたかのようで意味がよく理解出来無いんですが。

542 :名前はいらない:2005/05/07(土) 22:20:53 ID:OD6/a30y
浅く作られてなんかないと思うけどなぁ。

泣いてる彼女=いつもは能天気だからニセモノ
要は初めて彼女の泣くところを見てしまって動揺してんじゃない?
お願いだから機嫌直してよーみたいな。
でも実は自分が彼女を怒らせて泣かせてしまったという。

自分はニセ彼女雲民の中でも凄い好きな曲だな。
晴一もタイトル気に入ってたみたいだね。
文章変でスマソ


543 :名前はいらない:2005/05/07(土) 22:28:03 ID:/OFfFkT5
>>542
30オメ。

あぁ、そうかぁ…。何かさ、雲民が正義系が多いから、どこかの邪悪な奴が彼女のフリしてるのかと
想ってたんだよね。最初。
でもまぁ、んわきゃないと想ってて晴一は「ニセ彼女」というタイトルを先に決めて気にいったからそっから無理矢理にしたって
感じが丸出しのように気がしてさ。どうも理解不能だったんだが、なるほどね。蟻がd。

544 :名前はいらない:2005/05/08(日) 12:21:02 ID:V/MiP4mS
>どこかの邪悪な奴が彼女のフリしてるのかと
自分もそんな感じに思っていた!
雲民に入ってる曲は歌詞をじっくり読んでなかったからそう感じたのかも。

545 :名前はいらない:2005/05/08(日) 20:52:28 ID:8jViMBmr
>>543
自分もタイトルだけ見た時はそう思ったな。

ところで彼女が泣いた&怒った理由は彼氏の浮気か?
そう考えると最後の「何で怒ってるのかも知ってる…」
って所は納得できるんだが。


546 :名前はいらない:2005/05/09(月) 17:12:23 ID:4mCeE7FK
>545
自分も彼氏の浮気(軽い気持ち)で彼女を悲しませてしまった話だと
思っています。最後の「・・・」が、なんで彼女が悲しんでいる(泣いている)
のかは知ってるよ、自分が悪いんだから・・・って感じだと思います。
彼女についてのことなら僕はスペシャリストだって、凄い惚気の言葉ですね

547 :名前はいらない:2005/05/09(月) 17:13:02 ID:tIymT6tW
自分も彼氏が原因だとは想っているよ。

548 :名前はいらない:2005/05/09(月) 23:26:40 ID:fgv/SNac
彼女と一緒にいるときに浮気相手から電話がかかってきちゃった〜、っていうメロディに聞こえた。とかなんとか。
かつてパチかビパスかで言ってた記憶が。曖昧ですいません。

549 :名前はいらない:2005/05/11(水) 21:58:16 ID:d+++x8nS
age

550 :名前はいらない:2005/05/12(木) 21:31:44 ID:3RpcOb35
ねえ この街が夕闇に染まるときは
世界のどこかで朝日がさす
君の手の中 その花が枯れるときは
小さな種を落とすだろう

踏み固められた土を道だと呼ぶのならば
目を閉じることでも愛かなあ?

この星が平らなら二人出逢えてなかった
お互いを遠ざけるように走っていた
スピードを緩めずに 今はどんなに離れても
廻る奇跡の途中に また向かい合うのだろう

ねえ この街の夕闇が去り行く時に
この涙 連れてって

語りかけてくる文字を小説と呼ぶのなら
届かない言葉は夢かなあ?

澱みなくなく流れてく河に浮かべた木の葉で
海を目指して雲になって雨で降ろう
遠い君の近くで落ちた種を育てよう
違う場所で君が気付いてくれるといいんだけど

この星が絶え間なく回り続けているから
小さく開けた窓の外 景色を変え
私の愛した花 そっと芽生える季節で
廻る奇跡のその果て また向かい合うのだろう
向かい合うのだろう
くるるまわるくるくると
くるくるきみのまわりを

551 :名前はいらない:2005/05/12(木) 21:32:22 ID:3RpcOb35
連投スマソ
改行大杉ていわれた
ループの歌詞です

552 :名前はいらない:2005/05/12(木) 21:32:50 ID:UFhiFLVH
>>550
ここは"ポルノグラフィティの詩"について語る場所であり
決して"新藤晴一がつくった詩"について語る場所ではない。コピペるな。

553 :名前はいらない:2005/05/12(木) 21:58:01 ID:3RpcOb35
スミマセンでした
以後気をつけます

554 :名前はいらない:2005/05/12(木) 22:08:19 ID:M4wPN0Js
しかしいい詞だね、さすが晴一
ってもうh'sは晴一だと信じきってるけど…ソース不明確だよね

555 :名前はいらない:2005/05/12(木) 22:38:52 ID:/NQIo/OR
もし、仮にこれが晴一の詞じゃなかったとしよう。
それなのに「やっぱり晴一はいいね」と思うと哀しくなってくるよね…。

556 :名前はいらない:2005/05/12(木) 22:43:48 ID:P2aLcHGJ
晴一だったら、オフィの方で情報言うはずじゃない?
晴一の詞じゃないよ。

557 :名前はいらない:2005/05/12(木) 23:00:41 ID:qgWtVt4w
ごめん、ループってナニ?

558 :名前はいらない:2005/05/12(木) 23:00:52 ID:9PMItXBd
坂.本.真.綾がラジオで晴一からの提供って言ったらしいけど。

559 :525,527:2005/05/13(金) 10:38:35 ID:PEJJ+zmA
昨日、たまたま2002年5月のB-PASSを読んでいたら、ビタスイと
別れ話をしようの繋がりについて載っていました。
別れ話をしようについて、なぜ好き同志なのに別れなくちゃならないのか?
という問いに対して、ビタスイではそのアンサーを入れたつもりだと書いて
ありました。とにかくかっこいい曲を書きたかったみたいです。

Twilight,トワイライトは、ライブの演出で歌詞の意味を考えさせられました

560 :名前はいらない:2005/05/13(金) 19:24:30 ID:giTwKeOV
age

561 :名前はいらない:2005/05/13(金) 21:06:38 ID:9MdD6gUL
>Twilight,トワイライトは、ライブの演出で歌詞の意味を考えさせられました

うん
何か麺も凄く思い入れあるんだなとおもた

562 :名前はいらない:2005/05/13(金) 21:08:25 ID:h38MBGEj
そこまで麺(岡野)が戦争について考えてるとはちょっと意外だと思ったり。

563 :名前はいらない:2005/05/13(金) 21:18:06 ID:v8rQ1Ml5
昭仁はフェアライフの影響受けて、戦争について考えるようになったっていうか
詞で表現しようと思うようになったみたいだよ。ビパスで言ってた。
じゃあ、昭仁にとってフェアライフ参加はいい経験だったね。

564 :名前はいらない:2005/05/13(金) 23:21:08 ID:g/LnPN2W
今までは、TVのコメンテーターみたいに国際情勢に詳しいわけでもない自分が
戦争について語っていいのだろうかと思っていた。
でも、フェアライフの活動を経たことで、戦争は嫌だという思いを
素直に表現してもいいんじゃないかと思うようになった。
いろんな雑誌のコメントをまとめるとそんな感じだと思う。

565 :名前はいらない:2005/05/14(土) 20:14:56 ID:85i1rHIG
Twilight,トワイライトが戦争の歌ってことは
犬のところは、飼い主が戦争に巻き込まれて死んでしまった=シカト状態
んで犬が、『あなた(飼い主)がもう私の声に答えてれなくても構いません。それでも私はあなたの側にいますよ。』
ってことかな。でも行きましょってことは犬も死んだのかな。
妄想だけど、そう考えたらちょっとホロリときた。

566 :名前はいらない:2005/05/14(土) 21:58:58 ID:STTBykZ/
犬が日本で主人が米とか国っぽいのイメージしてたけど、
>>565のも悪くないとオモタ

567 :名前はいらない:2005/05/15(日) 00:46:18 ID:NCCYbU2I
歌詞読まんうちは「生きましょ」だと思ってた

568 :名前はいらない:2005/05/15(日) 00:51:30 ID:puo+f+IX
まあ、何にせよ、考えさせられる詞だね。

569 :414:2005/05/15(日) 03:23:14 ID:F6ihX/rQ
この歌詞がTwilightを描いている意味は何なのでしょうね。
実景?心象風景?比喩?
自分は前のレスで「地球の黄昏」(=比喩)なのではないか、
と書いたけど、ちょっと観念的すぎる解釈かも。

570 :名無しはいらない:2005/05/15(日) 13:49:47 ID:2keOk5tu
Twilightの歌詞見た時、なんかの雑誌で「犬は詞になりにくい。でも繋がれた犬はあり」みたいなことを晴一が言っていたのをを思い出した。

>>569
地球の黄昏(比喩)もいい線いってると思う。

Twilightの詞って「形のあるもの」より「どこか形の無いもの」が多いから比喩の力が強いんじゃないかな。
「形のあるもの」にしたって「亜細亜」「地球」「ナイトトレイン」ってボンヤリとしたものばかりだし。
でもそうなるとナイトトレインはなんの比喩になるんだろう?

571 :名前はいらない:2005/05/15(日) 13:54:51 ID:Mrek+Izw
闇に向って走っていくものじゃない?<ナイトトレイン

572 :名前はいらない:2005/05/15(日) 14:38:08 ID:eyEI9LeH
>>569
地球の黄昏、か。
前に「神々の黄昏」って本を学校の図書館で読んだんだが、
この場合の黄昏=滅亡の意味らしい。
全能である神々の時代が終わりに向かう過程を描いた物語…
現代にもあてはまるんだろうか?

>>570
ナイトトレインはいい悪い含めて
社会の潮流を意味してるんじゃないかと思った。

573 :名前はいらない:2005/05/15(日) 15:35:35 ID:N9Tab75A
そういえばさ、
トワイライトには関係ない話になっちゃうけど、
最近晴一って「焦がれる」って表現使わなくなったね。
まほろばで使われたのが最後かな?


574 :名前はいらない:2005/05/15(日) 15:51:07 ID:pDl1hd57
本スレ・噂でも散々言われたけど
今のフミの歌詞って何か大人しくなってる希ガス
特に今回のアルバムを聴いてそう思った。
表裏のない歌詞になってる感じ。

あくまで自分がそう思ってるだけなんで責めんといてw

575 :名前はいらない:2005/05/15(日) 15:54:04 ID:Mrek+Izw
>>574
多くの人が感じてるよ。
でもまた荒れそうだからこれ以上は言わんとこ。

576 :名前はいらない:2005/05/15(日) 16:00:37 ID:pDl1hd57
>>575
自分だけじゃなかったんだね。
ありがと。

577 :名前はいらない:2005/05/15(日) 16:47:11 ID:a8WkBYra
やっとサンプ手に入れた!(遅)

578 :名前はいらない:2005/05/15(日) 17:34:52 ID:ekUX3J4b
今なんか寒気がほとばしったんですけど

579 :名前はいらない:2005/05/15(日) 17:48:54 ID:y6uPPVpb
まぁそういわずに

580 :名前はいらない:2005/05/15(日) 18:55:48 ID:OeQTqKUh
ナイトトレイン は兵士を戦地に運んでいく列車かとも思ったんだけど。
行き先はわからないけど、もう家族の所には帰れないだろうなー、みたいな。
うまく言えないけど、どうも自分は>>570とは逆に、形のあるものボンヤリさせてるように感じてしまう。 


581 :565 580:2005/05/15(日) 19:19:12 ID:OeQTqKUh
ごめん、最後の一行、訳わかんないこと書いた。
えっと、自分は比喩じゃなくて、単に戦争の情景を遠回しに言ってるだけかな、ってことを
書きたかったんだ。


582 :名前はいらない:2005/05/15(日) 22:25:30 ID:Z9Au4/5V
戦争を知らない年齢だけど、ナイトトレインは戦地に向かう兵士の行列だと思ってた。
誰も声を出さずにただ戦地へと向かう兵士の行列を想像したから
誰も声を出さない→夜のように静か
戦地に向かう兵士の行列→列車のように長く続く
うまくいえないけどこんな感じのことを想像してた

583 :名前はいらない:2005/05/15(日) 22:27:09 ID:Z9Au4/5V
>>582
ちょっと訂正
誰も声を出さないわけじゃなくて死と向かい合わせだから自然と暗い空気が流れるってことです。

584 :名前はいらない:2005/05/16(月) 00:27:24 ID:YHZDUH37
新アルバム
シスターみたいにTamaを連想させるような詞があるかなと思ってたけど
全然なかったですね
シスターがまぁそれっぽいからいいけど…

585 :名前はいらない:2005/05/16(月) 00:59:15 ID:NaNHSIS5
なに?584は晴一(昭仁)がTamaのことで嘆いてる歌詞がみたいの?

586 :名前はいらない:2005/05/16(月) 01:54:36 ID:HCUpYoBg
Tama連想させてどうすんの?そんな後悔してるふたりを見て嬉しいの?

587 :名前はいらない:2005/05/16(月) 13:07:34 ID:XpymH5JX
俺はTama色を払拭させるためにやっつけ仕事的にこのアルバム出したと思ってる
だってシングル曲に何にもアレンジないし、
何とかして「二人」のポルノをアピールしたかったんだと思う

588 :名前はいらない:2005/05/16(月) 14:50:32 ID:yTrJceIC
亜細亜のスミって、日本だけとは限らない・・・よね
中東と言われるけど、イスラエルとかもアジアのスミにあたると思うんだけど
そう考えたとして、繋がれた飼い犬はイスラエルとか?ご主人様は米?
何をしても、何を叫んでも聞き入れてもらえないって意味かな

ナイトトレインは、迷走する世界を、暗闇を走る列車にみたてているのだと思った
行き先を〜は、各国で起こる戦争の結末を誰かに教えて欲しいとの投げかけ
でも始まってしまった戦争は、なかなか終る事はなく、元の平和な世界には戻れない
地球(ココ)にある〜は、世界は一つだといいながらも、主従関係(?)はあって
結局敵を見失ってしまい、何と戦っているのかも判らなくなる

長文な上に自分でもまとまらなくなった・・・スマソ

589 :名前はいらない:2005/05/16(月) 15:42:53 ID:+YnoQmhG
Twilight〜やうたかた、曲は好きだけど
どうも言葉の稚拙さの方が気になって…イマイチ

590 :名前はいらない:2005/05/16(月) 16:42:46 ID:tcNAKGJW
自分は亜細亜のスミってイラクを連想した
Human Being でも米を風刺している感じだしね

591 :名前はいらない:2005/05/16(月) 16:48:33 ID:tg1qiwA0
亜細亜のスミで愛を叫ぶ

592 :名前はいらない:2005/05/16(月) 17:16:14 ID:tcNAKGJW
あれだ
繋がれた飼い犬は兵士、ご主人様は米政府
夜ごとリフレインは、一応ちょっと戦う疑問を主人に訴えてみるが、シカト
ナイトトレインは>>588の解釈に似ているけど
行き先を〜は、結末じゃなくて何のために戦っているのかって事かな

ココにある〜 →米が開戦前に言っていたこと
敵はどこだ?と〜 →化学兵器?フセ○ン?
妄想 →何も出てこなかった
蔑んで壊して〜 →イラクのこと

かな?

593 :名前はいらない:2005/05/16(月) 17:19:15 ID:NaNHSIS5
>>590
HumanBeingってそんな感じ?
いや聞いたことあるんだけど、そんな風に考えたこともなかったから。
どこらへんが米っぽいの?

594 :名前はいらない:2005/05/16(月) 17:24:44 ID:B2KpAjp0
自分はHumanBeingはアレだ、
オレが一番強いぞ!って仕切ってても
結局は皆同じなんだな〜って感じの曲の
差別についての曲かとおもったよ

そういえばトワトワて「敵はどこだ?」って歌詞あったんかな
あったとしたらちょっとソコもタイトルリンクしてるね
だからといって関連性はないだろうけど

595 :名前はいらない:2005/05/16(月) 17:36:39 ID:tcNAKGJW
>>593
私達、基準です〜
言っていることがわからないなら
強権を振るいます 害とみなして消してしまいましょう

辺りが特に

fairlifeに参加して、平和や戦争について凄く考えるようになった
って言っていた時期に作った曲だから
そう思えて仕方ない

596 :名前はいらない:2005/05/16(月) 17:38:16 ID:yTrJceIC
敵はどこだ?って兵士の歌だもんね、だから関連がなくもない気がする
構いません〜は、結局ご主人様について行かざるをえない(従事する)感じ
すごくしょぼくれた犬を想像した

597 :名前はいらない:2005/05/16(月) 18:31:46 ID:tg1qiwA0
ロマンチストエゴイストっていう曲は?あれ結構好きなんだけどな。


598 :名前はいらない:2005/05/16(月) 20:08:51 ID:CkXFFFrd
ロマエゴは、近くの人の失恋を聞いて曲にした感じに思いました。
アゲハ蝶の歌詞は?

599 :名前はいらない:2005/05/16(月) 20:12:46 ID:VTuvU/GF
散布のハルイチ曲(・∀・)イイ!
今回のMVPあげてもいいくらいだと思フ。
何度も の もう無理しなくていいよ のとこが好き
メロディ + 詞 + アキヒトの表現 全部胸がキュウッと
するような切なさを感じるんだよなぁ

何度も はハルイチ自身を書いたものでしょ
暁に酔うほどわからなくもなってきた =
朝まで飲んでベロベロになってるハルイチ自身



600 :名前はいらない:2005/05/16(月) 20:47:59 ID:VTuvU/GF
>>480
プッシュプレイ の あのロッカー = Tama
っていう解釈 なるほどー思いつかなかったなぁ

初めてプッシュプレイ聞いたときはアキヒト詞かとオモタ
ハルイチもここまでストレートな詞を書けるんだなーと感動

601 :名前はいらない:2005/05/16(月) 20:54:17 ID:VTuvU/GF
Ouch! は アキヒトが女言葉で歌いたくて書いたような希ガス
女言葉詞は デッサン#3 以降なかったから

602 :名前はいらない:2005/05/16(月) 21:13:49 ID:ZfeC8Etq
>>597
私は『愛が呼ぶほうへ』に似た、大きな、温かいものを感じます
>>601
私もちょっと思った。女言葉好きなのかしら?

ポルノの詞って昭仁も晴一も『イージー』って言葉よく使いますよね。
使いやすいのかな・・・?

603 :570:2005/05/16(月) 21:16:22 ID:CImMK8RB
やっぱナイトトレインも戦争に結びつく言葉なのかね
色々な考え参考になったわ

>>601
相手(異性)のことが理解できないって言うのは恋愛のおいて当然のものだし
昭仁にとっちゃ相手=女なわけだから、別に歌いたくて〜と理由ではないような
ドリーマーの詞を見ても思ったことなんだけど、こういう詞が出てきて当たり前のような気がする
あくまで自分の考えだけど

604 :名前はいらない:2005/05/16(月) 21:23:14 ID:w60y/WkR
>>595
俺はただ単に人間の愚かさを皮肉ったものだと思っていたんだが。

605 :名前はいらない:2005/05/17(火) 07:08:22 ID:FS3V8LGY
皮肉 か・・・

最近は新藤よか岡野のが詩に期待出来るな
まあ裏を返せば岡野が新藤に近づいてきたって事だが

606 :名前はいらない:2005/05/17(火) 10:33:22 ID:+lP5E9Hy
岡野に新藤は程遠い
所詮劣化版という意見も多くあるのは事実だよ

607 :名前はいらない:2005/05/17(火) 16:16:41 ID:u44ddjDn
無理に新藤を真似しようとして
本来あるべき岡野のストレートさが失われてきている。
最近はむしろ「プッシュプレイ」など、
新藤の方がストレートな表現を多用している気がしてならない


608 :名前はいらない:2005/05/17(火) 17:46:59 ID:FS3V8LGY
うーん、確かに2人には2人なりの良いモンを活かした歌詞を作って欲しいな
自分も昔の2人の歌詞・・・これは個人の偏見だけど例をあげれば、
新藤は皮肉っぷりを出したグァバジュース、岡野はAokageやn.t.だとか。

あー渦やデッサン#1の歌詞好きだ
勿論上にあげたもの以外でも好きな曲(歌詞)は沢山あるけれど

609 :名前はいらない:2005/05/17(火) 17:54:56 ID:yvmuKe8a
晴一さんはある程度自分の詩の世界や書き方が出来上がってると思う
だから今は様々な書き方で曲を表現しようと挑戦しているように思います
皮肉った感じや恋愛系ばかりじゃなく。
昭仁さんも同様に、様々な表現に挑戦しているんじゃないでしょうか?
晴一さんの詩が刺激になってるから、詩の世界を広げていこうとしている
最中なんだととらえています
お互いのいい所を引き出しあえれば、更に新しい詩の世界が見えてきそうですね

610 :名前はいらない:2005/05/17(火) 18:05:36 ID:CsmhCHSD
でもね、そろそろシニカル系の曲も聴きたいじゃない。
二人とも日々進化してるのはイイと思うけど。
ロックロック!!な曲も聴きたいし。
やっぱり渦いいんですよねえ。

上で、トワイライトが戦争がテ−マみたいな話だったけど、
これに限らず、環境汚染とか地球の異変みたいなことも含まれてると思ってた。

611 :名前はいらない:2005/05/17(火) 18:14:50 ID:yvmuKe8a
確かにそうだね、おぉって声に出してしまうくらいのを楽しみにしているのは
自分も同じだよ。歌詞を見る度にドキドキしたいし、そこに隠されていると思う
裏側を探ってみたい

トワイライトは大きな意味での地球の危機感みたいなのを感じるね

612 :名前はいらない:2005/05/17(火) 21:53:19 ID:wUgcFEOx
アウチ・・・
「女心」を歌に書くなんて所詮男には無理なんだなあって思ったよ、女の自分は。
ただ生意気な口叩いて駄々こねてるだけって気がする。やっぱ見つめているみたいな
男なら男心を語ってほしい。無理しないでさ。そう思うとやっぱり晴一は凄いや。

613 :名前はいらない:2005/05/17(火) 23:07:16 ID:Ut0+Mksh
>>612
あれは、女心を書こうとしたと言うよりは
実際に昭仁が前に言われたことだそうですよ。
だから逆に言うと、あの曲で昭仁という男が分かるとか
何かで言っていました。
自分も女ですが、主人公の女の子の気持ちも分かる気がしますよ。

614 :名前はいらない:2005/05/17(火) 23:40:27 ID:Sty7nlc4
>>612
Ouch!!はそもそも女心を歌に書こうとしているのではなく
女心はわからないって言っている歌では?
女心を「複雑怪奇な迷宮」と言っているくらいだから。

615 :名前はいらない:2005/05/17(火) 23:49:54 ID:+lP5E9Hy
アウチ苦手だ物凄く。
アップテンポな昭仁詞は軒並み苦手だけどこれは特に×

616 :名前はいらない:2005/05/18(水) 07:50:56 ID:0IwjZzmD
うーん、岡野からみりゃ女はああいうのが多いなって事じゃね?
けど歌詞読んだら女の方の気持ちも結構判るけどね。
やっぱ複雑だろう。よく判る。
夢を追いかけてヒマがない男の彼女って感じ。まんまだけど。
ある意味、そういうカップルの姿を上手く捉えてる詞かもね

617 :名前はいらない:2005/05/18(水) 09:03:27 ID:3+0mqTYr
自分はOuch!!が好きで、おもしろいと思って聴いているけれど、
この曲を好きじゃないと言っている人の何分の一かは
現実的な感じがするところが嫌なのかもね。
もうちょっと美化して描いてほしい、と思う人はいそうだ。
あと、ブログのたぐいに載っている感想を読んでいても、
女心はこんなものじゃないと言っている人がいるけど、
女心なんて人によって違うと思う。








618 :名前はいらない:2005/05/18(水) 12:40:19 ID:oymOsaIT
アウチは詞がどうこうより雰囲気重視じゃないか?
ビパスでもイントロのギターが全てだとかなんとか言ってたし
男が書いた女の歌そのままって感じ

619 :名前はいらない:2005/05/18(水) 14:54:37 ID:6Or/BAhC
どう言い繕ってもアウチ共感できない人多いわけじゃん
どこかで言われてたけど悲劇より喜劇の方が難しいと言われるように
明るい曲調の岡野詞は実力不足が浮き彫りになって嫌いってだけですが

620 :名前はいらない:2005/05/18(水) 16:17:55 ID:tggRRurr
>>587同意
新アルマム2人のポルノでやっつけ的にできた感じ
捨て曲多すぎ。
すぐ飽きた

621 :名前はいらない:2005/05/18(水) 16:27:53 ID:0IwjZzmD
自分はツアー開始前だからと、その丁度いい時期だから
アルバムを出したのかと思ったけど なるほど確かにそうとも取れるね。
飽きはしないけど、捨て曲が多いのは確か(まあそれは人それぞれだが)

622 :名前はいらない:2005/05/18(水) 18:37:50 ID:in9cewV6
>>618-619
「複雑怪奇〜」と「筋金入り〜」が昭仁の考え方で
他の所は何処か勝気な女性の意見。
あるいは昭仁からみた女性を昭仁が演じている。
男性から見れば確かに女性の心は複雑怪奇であるし、
女性からみれば「言っていることが分からない」、「女性はそんなものじゃない」
男性と女性、女性の思考、男性の思考、あらゆる点から「ズレ」が発生する。
曲の意味を捉えようとするよりも「ズレ」を掬って味わって欲しい。とかね。

623 :名前はいらない:2005/05/18(水) 19:21:25 ID:Usrly1x7
アウの詞、表面的というか総論的というか、実感が
こもってない気がするんだよな・・・

>>613
実際に言われたことだという意味では事実度は高いんだろうが
だからといって共感できるって訳じゃないな

624 :名前はいらない:2005/05/18(水) 19:23:27 ID:Usrly1x7
「うたかた」って不倫の歌なんですか?

625 :名前はいらない:2005/05/18(水) 20:46:50 ID:9CatUedr
>>624
片想いでしょう。
まぁ不倫も片想いみたいなものか…。

626 :名前はいらない:2005/05/18(水) 20:49:19 ID:6Or/BAhC
なんかそこまでアウチごり押しされても余計苦手意識高まるな

627 :名前はいらない:2005/05/18(水) 21:02:43 ID:0IwjZzmD
>>626
ごり押しっていうか「これはこうなんじゃない?」っていう所謂討論だし。

けど曲の好き苦手嫌いは人それぞれだから
そこら辺の事に口出すのはアレだわ

628 :名前はいらない:2005/05/18(水) 21:06:22 ID:6Or/BAhC
アウチ好きじゃないって人は〜〜なんじゃない?
みたいな見下すような勘違い書き込みがウザかっただけ

629 :名前はいらない:2005/05/19(木) 00:03:32 ID:84FW9kto
最初の「女心わからない 男が多すぎよ」のところは
昭仁が語っているのでしょうか?

630 :名前はいらない:2005/05/19(木) 08:34:31 ID:s/spw/B/
>>629
女性の立場から言っていると思うけど。

第一印象からしてそうだが、よく歌詞を読めばいっそう感じるのが、
THUMPχの曲はハッピーだったりコミカルだったり前向きだったり
とにかく明るい曲がかなり多いということだ。
Ouch!!は彼女に正論を言われてたじたじになった男の情けなさが
歌になっていると思うのだけど、
言われて痛いと思う気持ちをタイトルにしているのがコミカルな感じ。
社員のタイトルについては言うまでもない。
恋の歌を見てみても、We〜も黄昏も
将来も二人で一緒に生きていこう、という感じだしね。

631 :名前はいらない:2005/05/19(木) 14:13:07 ID:KOWTDocz
>>629
「女心わからない男」が多すぎよ

632 :名前はいらない:2005/05/19(木) 16:10:12 ID:84FW9kto
>>631
なるほど!!
全く違う意味で解釈していたようです・・・

633 :名前はいらない:2005/05/19(木) 16:41:57 ID:EcN2Ns7L
「男が多すぎよ」って…ゴメン、ワロタ

634 :名前はいらない:2005/05/19(木) 19:40:42 ID:tIkQAM/S
THUMPχが捨て曲多いという意見は他でも聞いたんだが、理由がよくわからないorz
曲と歌詞のどっちが気に入らないんだろうな。それとも両方か?

635 :名前はいらない:2005/05/19(木) 20:07:01 ID:fmwsK6ny
ワルディリに比べたら全然前向きで自分は好きだよ。
素晴らしき人生や朱いオレンジ聴くと
あの頃は昭仁も苦しかったんだろうなあと思う。
その後に音森だしね。

THUMPχは今後の兆しを示唆している自信作なのに、
気に入らないって事は、今後の方向性が好きじゃないってこと?


636 :名前はいらない:2005/05/19(木) 20:27:35 ID:85OOeu8P
THUMPχに気に要らん所は詞だけでは無いかなあ。
確かに詞はどれも前向きというか、
例えばうたかたでも詞は儚い感じで”らしさ”はあるけど
ドーンとした雰囲気がこない感じ。所謂、薄っぺらい。
後歌い方と曲次第で詞も十分に活かされると思うけど
今回のアルバム曲・・・それが十分に引き出されてない感じ。
今後の方向性を示してるこのアルバムが
3人のときに出した雲民に負けてるのは残念。

自分が思ったことなんであんま責めんでなw

637 :名前はいらない:2005/05/19(木) 20:30:53 ID:vyFg4a7h
そりゃ3人のときの彼らにはどうしても勝てんと思うんだけど。別に後ろ向きなわけではなく、実際ね。

ところで流れをぶった切ってすみませんが、
ネオメロの「咲こうが摘まれる君の絶望こそ」って、

咲こうが摘まれる、君の絶望こそ
なのか
咲こうが摘まれる君の、絶望こそ
なのか、どっちだと解釈されてますか。

638 :名前はいらない:2005/05/19(木) 20:38:39 ID:85OOeu8P
>>637
うーん、それはそうかもしれないけど
自分からしたら是非勝って頂きたいものよ。
寧ろ麺たちがそういう様に思わず望んでほしい。

ネオメロは初めのが
”行こうかか逃げようか(、)君が望むままに”なんで
その流れにあってる様に”咲こうが摘まれる、君の絶望こそ”かと。

639 :名前はいらない:2005/05/19(木) 20:53:38 ID:EcN2Ns7L
>>637
私は「君の絶望」が「摘まれる」んだと思います

でも勝っちゃったらTamaの存在は何だったの、って事にならない?
それは凄く悔しい、Tama好きとしては

640 :名前はいらない:2005/05/19(木) 20:56:11 ID:85OOeu8P
>>639
そうか?
自分もTama好きだけど、そんな風には思わないよ。

641 :名前はいらない:2005/05/19(木) 21:00:31 ID:fmwsK6ny
自分も勝って欲しい。
Tamaがいた頃の3人のポルノももちろん好きだけど、
自分で辞めていったのだから仕方がない。
そのことをマイナスにしないように頑張っている二人には
是非とも3人だった頃を越えて欲しいよ。

確かに自分の中でも雲民にはまだ・・・
でもfoo?には勝った。

642 :名前はいらない:2005/05/19(木) 21:01:20 ID:MzbTgAZ8
「素晴らしき人生かな?」
この曲何気にお気に入りvv


643 :名前はいらない:2005/05/19(木) 21:20:13 ID:UzYGJV/K
家の弟が中学の国語の好きな詩の発表で、「素晴らしき人生かな?」を発表してたなw

644 :名前はいらない:2005/05/19(木) 21:20:52 ID:5gKPLZJF
その曲嫌い…

645 :名前はいらない:2005/05/19(木) 21:21:15 ID:t56PDs8M
ポルノが、今後駄作ばっかり作らないことを祈ってる。
いつかきっとロングヒットになる曲が…
妄想してみる。

646 :名前はいらない:2005/05/19(木) 21:37:33 ID:Hx/R36W9
>>644
漏れも好きじゃない。歌詞が陳腐だし、メロディも残らない。

>>645
それは誰もが描いている夢だろう。

647 :名前はいらない:2005/05/19(木) 22:37:06 ID:3Iqn3Duo
嫌いだからって歌詞が陳腐なんていう表現は昭仁もショック受けると思うよ。
しょせん好き嫌いなんて人それぞれなわけだし。

648 :名前はいらない:2005/05/19(木) 22:50:35 ID:fr20q+jW
個人的に陳腐に近いと思うのはakの詩

649 :名前はいらない:2005/05/19(木) 23:03:53 ID:fmwsK6ny
akの詩?

650 :名前はいらない:2005/05/19(木) 23:07:22 ID:84FW9kto
マシンガントークとHeart Beatだな。
確かにakの詩は少し痛い感じがする。

651 :名前はいらない:2005/05/19(木) 23:12:57 ID:ImXcVq9/
何気にマシンガントークの詩は好きだ

652 :名前はいらない:2005/05/19(木) 23:27:51 ID:EcN2Ns7L
私はハートビートの詩も好きだけど

653 :名前はいらない:2005/05/19(木) 23:40:35 ID:fyEpfi0l
自分サンプ嫌いな曲が1曲もなくて驚いた。
でも、これっていうほど推せる曲もなかった
まだ前4枚の中の1つにも勝ってない感じ
まぁあくまでも自分の場合だけどね

ハートビートの詞は一番嫌いなタイプの詞だ

654 :名前はいらない:2005/05/19(木) 23:44:31 ID:85OOeu8P
akの詞、別に嫌いじゃあないけど確かにイタいね

655 :名前はいらない:2005/05/20(金) 00:05:44 ID:h3zvbliU
素晴らしき人生かな?はメロも詞も全てが緩く
鋭気を全く感じない よって好きだ

656 :名前はいらない:2005/05/20(金) 00:16:49 ID:GBFkN+Oe
akって2曲しか書いてないじゃん……それだけで評価されても。

657 :名前はいらない:2005/05/20(金) 00:51:52 ID:kqnH7Jcg
痛いって言ったら、初期(?)の昭仁詞の方が痛い

658 :名前はいらない:2005/05/20(金) 01:08:31 ID:I+HrsUh6
>>639
気持ちはわかるけど、
Tamaがいた頃のポルノを今後2人が超えても、
それでTamaの存在が無駄になるとは思わない。
もちろん、2人のカラーはもともとTamaとは違うけど、
それでも3人で頑張ってた頃の経験なり何なりがきっと今後の成長に反映すると思うから。
Tamaがいた頃と完全に区別するんじゃなくて
むしろこれからの2人の音楽の中にTamaの存在を感じていきたい。
それはいつまでもあの頃のポルノに執着するというわけではなく。
Tamaからもらったものは、きっとたくさんあるはずだよ。


659 :名前はいらない:2005/05/20(金) 08:10:06 ID:csqDPl1P
>>657
同意w 初期昭仁詞はそこはかとなく痛い
でも変に背伸びしてる今の詞よりはマシ…

660 :名前はいらない:2005/05/20(金) 12:14:10 ID:xyRJjIeJ
最近の昭仁の回りくどい、遠まわしな表現を使った詞は、私は嫌いじゃない。
彼のそもそものストレートな痛い感情表現ももちろん好きだけど。
綺麗な言葉を並べた詞も、形よいと思う。
昭仁の精神的な成長の影響もあるだろうし、晴一の影響でもあるんだろうけど。
世界観が広がった感じで好き。今までは内に内に向けて作っていた感じだったけど、今は外を意識している気がする。
今の昭仁の詞を嫌いという人は沢山いるけど、彼の世界を際立たせつつ、他から取り入れた世界を表現するのはいいと思う。

あくまで個人的な意見なんで、別に噛み付いてるわけではないです。

661 :名前はいらない:2005/05/20(金) 13:52:36 ID:5YDhE/3h
今までの昭仁詞めちゃくちゃイタくてそこが好きだった自分だが
サンプではめっきり違う方向にいっててついつい首を傾げてしまった。
今のも悪くない。寧ろ詞も>>660の通り、以前より幅広くなった感じ。
けど何だかんだで自分はやっぱイタい詞が好きだなあ。
Let'sgo〜では”らしさ”が残ってたけど。

662 :名前はいらない:2005/05/20(金) 15:35:12 ID:tHw15bEE
THUMPはこれからに向けた「挑戦」のようなものなのか。
ハルイチはあえて直線的な詞を。
そして昭仁はハルイチの模倣から徐々に独自の世界に移す試み。
実験的な曲が多かったと思うから、これからのポルノを見て
初めてTHUMPは評価できるものだと思う。今はなんともいえない。


663 :名前はいらない:2005/05/20(金) 17:47:01 ID:t7N7wxxs
>>662
今回のアルバムのインタビューでは、よく「挑戦」という言葉がでてくるから
二人としても、世界を広げたかったんだろうね
晴一さんが雲民の時だったかに「このまま歌詞を書き続けたら3年後には自殺
しなきゃなんない」みたいな事を言ってたたから、方向性の模索を今回示した
感じなのかも。今後の二人に期待。

664 :名前はいらない:2005/05/20(金) 18:00:43 ID:Yhbj5VJz
>このまま歌詞を書き続けたら3年後には自殺しなきゃなんない
よく分からんけど、ネタ切れになるって意味?

665 :名前はいらない:2005/05/20(金) 18:06:05 ID:t7N7wxxs
だいぶ前のビパスだと思うんだけど、前後の流れを忘れてしまって申し訳ない
自殺という言葉が衝撃的だったから覚えていただけで。
そう言えば雲民から3年だな〜と思って思い出したんです
ネタ切れって意味かはわからないです

666 :名前はいらない:2005/05/20(金) 18:27:24 ID:R+/amqr6
>>658
同意。旧ポルノを新ポルノが超えてもTamaの存在が消えるわけじゃない

サンプ以前の昭仁詞を古い順にまとめると、

リビドー・PRIME・見つめている・冷たい手〜3年8ヵ月〜
INNERVISIONS・愛なき…・Report21・夜明けまえには・Swing・キミへのドライブ
Aokage・クリスチーナ・n.t.
惑星キミ・ヴィンテージ・素晴らしき人生かな?・朱いオレンジ・夕陽と星空と僕・見えない世界・音のない森・Human Being・Sheep 〜Song of teenage love soldier〜・小説のように・ROLL

になるのかな。間違ってたらスマソ&訂正よろしく。
皆が言う「最近」ってどの当たりから?

667 :名前はいらない:2005/05/20(金) 18:28:16 ID:5YDhE/3h
>>666
+デッサン#1

668 :名前はいらない:2005/05/20(金) 18:54:36 ID:7AAbNt46
流れきっちゃうけど、
シスターの「永遠に寄り添って僕らは生きて行く」
って、この詩の主人公の思い?
それとも、悲しみの台詞?

悲しみの台詞だったら、
悲しみが友のように話しかけて来る
「永遠に寄り添って僕らは生きて行く」
って感じになるんだけど…

669 :名前はいらない:2005/05/20(金) 19:29:29 ID:xyRJjIeJ
私は前の詞とは一度切れて、セリフではなく、
「(主人公が)悲しみと共に生き続けてゆく」のかなぁと思ってましたが、
>>668さんのをみてああ!と思いました。なるほど。

670 :名前はいらない:2005/05/20(金) 19:36:36 ID:I2Yg7bqe
>>666
ザッと見て、古い順がおかしいのは
夕陽と星空と僕・見えない世界・音のない森
リリース順だと逆からですね。

671 :名前はいらない:2005/05/20(金) 23:51:17 ID:R0OACu2c
>>667
デッサン#1はハルイチ詞でしょ

672 :名前はいらない:2005/05/20(金) 23:59:31 ID:tH7uNceE
>>666
私は昭仁詞が変わったと思ったのはサンプから
ROLLは結構昭仁らしいって思ってた
というか、少なくともROLLまでなら作詞者知らずに詞だけ見ても
昭仁が書いたってわかる感じがするけど、
トワトワ、うたかたはもし最初に詞だけ見せられていたとしたら
作詞者を当てられる自身がないよorz

673 :名前はいらない:2005/05/21(土) 00:08:37 ID:u6f/PjZW
>>672
同意。
何か昭仁思い切りイメージ変えたよね。
ちょっと惜しい。

674 :名前はいらない:2005/05/21(土) 11:44:40 ID:vwQPRwE6
>>673
自分もそう感じた。以前より晴一っぽいね。
でも晴一は二人いらない。
今の昭仁詩も嫌いじゃないんだが…

675 :名前はいらない:2005/05/21(土) 12:46:57 ID:LWDBekIh
アキヒトも詞で内容的に
彼女を愛しく思ってて、でも完全には分かち合えなくて
最終的には君をこれからも分かっていきたい(守りたい)
みたいなのが多いように思えるのは私だけですか?

676 :666:2005/05/21(土) 14:16:46 ID:gliwkX9n
>>670
訂正d

実際「最近」というか「サンプから」ってのが正しいんだな。最近最近って言うから、ちょい悩んだ。

昭仁詞は自分的にクリスチーナとか好きだな。直行!って感じで、晴一には出せない味がある。
ああいう詞を書かなくなるとしたら、寂しいものがある。今の詞も嫌いじゃないけども。

677 :名前はいらない:2005/05/21(土) 14:44:16 ID:GK0T5MvT
小説のようにとかも力不足晴一風だと思う

678 :名前はいらない:2005/05/21(土) 15:49:42 ID:5L3WlmQr
書く歌詞の雰囲気が変わったというのは
一つには悲恋が似合うようなせつない感じのak曲の
作詞を担当するようになったからだと思う。
今まではそういうタイプの曲は受け持ってなかったよね。


679 :名前はいらない:2005/05/21(土) 16:10:29 ID:dFjJnEAa
自分Aokageが好きだったな…インディーズだったら左に下る坂道。
昭仁は淡い学生の恋みたいな甘酸っぱい、痛いのが上手いと思う。
ある意味中学生日記みたいだ。

680 :名前はいらない:2005/05/21(土) 16:12:07 ID:dFjJnEAa
下げ忘れ…;

681 :名前はいらない:2005/05/21(土) 16:13:41 ID:Ct+PtRwb
左に下る坂道、歌詞UP希望

682 :名前はいらない:2005/05/21(土) 16:52:25 ID:u6f/PjZW
>>679
自分もAokage好きだな。
まさに青春してますって感じ。

683 :名前はいらない:2005/05/21(土) 17:04:43 ID:9gw0+tO4
インディーズ歌詞キボンてすぐ言う奴いるけど
今までに何度も出てきてるんだからちょっとは自分で調べろ

684 :名前はいらない:2005/05/21(土) 21:28:57 ID:JsTi7d20
アゲハ蝶の詩がいい♪おまじないのページでも紹介されてて、
改めていいなぁ〜っと。

685 :679:2005/05/22(日) 00:29:46 ID:6WURjxKE
>>681
悪いが自分で調べてくれ。探せばあるから。

>>682
あれは自分的に名曲(詞?)だと思うのだが中々名前があがってこなくて寂しい…。
仲間が発見できて嬉いっす。

ところでアゲハ蝶の歌詞の解釈今まで沢山見てきたんだけど(スレ2は見てないから分からないけど)
みんなはどの解釈が一番ピンと来る?
私は全部旅人の砂漠の真ん中でまるで夢のような美しいアゲハ蝶をみた瀕死状態の旅人幻想だった、と言う考えが好きなんだけど。

686 :名前はいらない:2005/05/22(日) 08:57:58 ID:oouNtD/J
魔性の女が一番しっくり来るが、面白いと思ったのは同性愛の説。

687 :名前はいらない:2005/05/22(日) 09:37:24 ID:MGXyLcLT
じゃあアゲハ蝶の歌詞について話そうか(´ー`)y━~~~

688 :名前はいらない:2005/05/22(日) 09:51:37 ID:6WURjxKE
>>686
魔性の女ですか?それも面白そうですね!
同性愛説私も読みましたがどうもしっくりこないところがあります。
面白いとは思うんですけどね。

689 :名前はいらない:2005/05/22(日) 10:17:36 ID:lO19vc0j
単なる片思いの詞でしょ

690 :名前はいらない:2005/05/22(日) 11:42:22 ID:QgnaCoJ2
>>689プラス
好きになってはいけない人を
愛してしまった歌だと思ったんだが。
相手が人妻とか。

>>679
>>682
Aokage好きな人けっこういるんだね。
自分も好きだ。曲もいいし。
インディーズ曲ならWinter's manもいいよ。
たしかこれ曲も昭仁だったよなぁ…

691 :名前はいらない:2005/05/22(日) 11:47:29 ID:Vrnavw3j
ウィンターズマンはタマ曲だよ。

692 :名前はいらない:2005/05/22(日) 11:56:32 ID:QgnaCoJ2
>>691
レスめちゃ早いな。
訂正ありがd。

693 :名前はいらない:2005/05/22(日) 12:01:32 ID:HnCAcBFK
Winter's man自分も大好きだ。
是非初期のアルバムに入れてほしかったな・・・・
今のポルノでこの曲やったらちょっと異色だろうし。
(自分は大歓迎だけど)

タマ曲が、っていうのは作曲がだよね?
これ聞くとタマは昔からイイモン作ってるんだなあとつくづく思う。

694 :名前はいらない:2005/05/22(日) 12:24:05 ID:6WURjxKE
私もWinter's man好きだ。
歌詞に反した賑やかな曲調が良い。
M・O・O・Dも凄くノリが良くて好きなんだけどあまり仲間がいない;;
『生きる場所も此処だけしか 帰る場所も一つだけ』
最高だよ晴一巨匠。

695 :名前はいらない:2005/05/22(日) 15:01:26 ID:GaqBkX3i
Aokageも冬男も好き。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/love_pornograffitti/SpringNo1/wintersman.htm
こんなサイトがあった

696 :名前はいらない:2005/05/22(日) 17:15:23 ID:99u3kLvG
Winter's man自分も好きだな

インディーズ時代の作詞リスト挙げてみる。付けたし&訂正よろしく
晴一:cry on the River、M・O・O・D、優 、ライオン
   ランドール、ヒトリノ夜、Jazz Up、サボテン
昭仁:Don't Bite My Legs、GATE、Winter's man、左に下る坂道

自分は、Don't Bite My Legsも結構好きなんだが 

697 :名前はいらない:2005/05/22(日) 17:34:14 ID:HnCAcBFK
そういえば、Jazz Upで初めらへんで
メンバー達らしき声が何喋ってるか解る?
最後に昭仁らしき声がが「ハルイチ」(?)って喋ってから
笑い声⇒唄に入るまでしか解らん。

流石にこれ皆解らんかなあ・・・。

698 :名前はいらない:2005/05/22(日) 17:42:43 ID:6WURjxKE
>>695
私はM・O・O・Dも聞きたいな、今のポルノで。
あとCry On The Riverも安定した音程で聞きたい。

>>696
晴一:Cry On The River、M・O・O・D、優 、LION(→ライオン) 、
   ランドール、ヒトリノ夜(→ヒトリノ夜)、Jazz Up(→Jazz up)、小さな鉢のサボテン(→サボテン99→サボテン)、
   Don't Bite My Legs、デッサン#1(→デッサン#1)、ロマンチスト・エゴイスト(→ロマンチスト・エゴイスト)
   Crazy about you(→Tokio Graffitti)、プライベート・マンディ(→ラビュー・ラビュー)、
昭仁:GATE、Sunny Days(→Winter's man)、左に下る坂道 、
   マイナスの感情、Tokio Graffitti(→リビドー)、パノラマ・ラブ(→キミへのドライブ)、
   PRIME(→PRIME)、Naked Child

分かるのはこれくらい、です。

699 :名前はいらない:2005/05/22(日) 18:41:06 ID:QgnaCoJ2
>>697
エロ話や時事ネタらしいが…
自分は「あそこに指入れて」「指入れるぅ?」くらいしか聞き取れん。
最後は昭仁の「マジで?」→Tamaの大笑いで終了。

>>696
Don't Bite My Legsの歌詞って、
ある意味Jazz upよりやヴぁいと思う。
ま、好きなんだけどさw

700 :名前はいらない:2005/05/22(日) 18:48:58 ID:Vrnavw3j
>>699
え、あれってタマの笑い声だったの?知らんかった。

701 :名前はいらない:2005/05/22(日) 19:01:57 ID:HnCAcBFK
>>699
あ、「マジで?」だったのね。ハルイチとしか全然きけなかった・・・
サンクス。しかしTamaの笑い声はまた豪快だな。

702 :名前はいらない:2005/05/22(日) 19:44:52 ID:S9DnxfO2
個人的に「いつか会えたら」とか凄くいいと思うけどどう思う?

703 :sage:2005/05/22(日) 19:46:59 ID:S9DnxfO2
すまねぇageちまったorz

704 :名前はいらない:2005/05/22(日) 19:54:25 ID:HnCAcBFK
>>703
もちついてくれないか

705 :名前はいらない:2005/05/22(日) 21:10:03 ID:n15kN5LV
>>699
あの笑い声本当にTama?

706 :名前はいらない:2005/05/22(日) 21:45:46 ID:F1fFqyn+
>>705
ってよく聞くけど、どうもTamaの声には聞こえない、俺には…

707 :699:2005/05/22(日) 22:08:04 ID:QgnaCoJ2
笑い声の件、不安になったから調べてみた。
というより、自分も笑い声については
現役ラバッパーの友達から聞いたのをそのまま信じてたんだが…

どうやら笑い声の正体は「外国人」らしい。
なんか怪しいなとは思ってたんだけど、やっぱりなぁ。
明日ヤシに説教しておくよ。
てなわけで訂正スマソ…

708 :名前はいらない:2005/05/22(日) 22:18:19 ID:HnCAcBFK
>>707
だ、だよねぇ。
通りでTamaにしては何か図太いというか豪快というか・・
ありがとう!

709 :名前はいらない:2005/05/22(日) 22:34:10 ID:tGKFe0Bj
フツーに最初から外国人だと思ってた

710 :名前はいらない:2005/05/22(日) 22:58:01 ID:F1fFqyn+
何か安心した、あの「ぶわっはっは」がTamaじゃなくて…

711 :名前はいらない:2005/05/22(日) 23:20:08 ID:+qBIfcBp
え、自分は普通に声で玉ちゃんぽいなと判断してたよ
晴一が飄々とエロトークして昭仁がそれに食いついて
真面目に下ネタ談義する2人に玉ちゃん大爆笑
…てイメージでした

712 :名前はいらない:2005/05/22(日) 23:25:40 ID:HyW1awoi
皆よ、嫌いな詞ってあるのかな。好きになれない、というもの。
特に晴一の詞は好評だが、どうなのかな。

713 :名前はいらない:2005/05/22(日) 23:34:25 ID:vbKQnu/d
晴一→ヴォイス Name is man〜君の味方〜
昭仁→Ouch!! 朱いオレンジ

辺りが苦手。特にOuch!!がダメ

714 :名前はいらない:2005/05/23(月) 07:28:05 ID:VTFeDtA7
昨日スペシャの番組に出演して、シスターの歌詞は
tamaのことを書いたものではない、とまた言っていた。
でも、自分の場合、疑いたくはないのだけれど、
やはりどうしてもtamaのことを言っているように
聞こえてしまう。



715 :名前はいらない:2005/05/23(月) 07:57:43 ID:/aOiLB3h
そこまで拒否する程なんだし、ホントに違うのかもね。
ただ、「自分の中だけ」でTamaの事だと思うのはアリなんじゃない?
公言するまでTamaの事だ!って云うのはアレだけど。

716 :名前はいらない:2005/05/23(月) 09:51:27 ID:WiKhO6ry
歌詞自体はタマが抜ける前に書きあがってたんじゃないか?

ヴォイスは…ちょっと場面設定に無理があった気がする

717 :名前はいらない:2005/05/23(月) 11:03:41 ID:FWOS6pvJ
ヴォイスは新境地開拓とか言ってなかったっけ

シスターについては、なんなんだろね
でも実際は落ち込んだんだろうし
ほんとのことは本人たちにしか分からないんだろうねー

718 :名前はいらない:2005/05/23(月) 12:59:32 ID:PLDZAK56
「シスター」は、別れの寂しさで
「黄昏ロマンス」でそれを思い出にしていって、
「ネオメロドラマティック」で振り切って、これから頑張っていこう
みたいな流れを感じてたんだけど・・
違うのかな〜

719 :名前はいらない:2005/05/23(月) 13:03:46 ID:/aOiLB3h
寧ろネオメロよりROLLの方があってる希ガス。
ネオメロはなんだ…好きな人には悪いが自分はあの曲は安っぽいと思う。
安っぽいというか薄っぺらいというか。勢いしかない曲かな。
自分が思ってるだけなんで、気を悪くした人はごめんな。

720 :696:2005/05/23(月) 13:47:30 ID:w7E9kyir
>>698
聴いた事ないのはあえて入れてなかった。d
>>699
同士!ヤバイっちゃヤバイ(笑)
>>714
もしTamaが抜けることを聞いてから書いたのだとしたら、落ち着いた気持ちで書いていられなかったとオモ。
晴一にその気がなくてもTamaのことが自然と歌詞に出てても不思議じゃない・・・人間だもの
以上講釈により、自分はそう受け取ってる人が間違ってるとは断定できない

721 :名前はいらない:2005/05/23(月) 15:25:25 ID:hPorXuyR
ちょっと聞きたいんだけど、
女が片思いの男に歌ってる、みたいな曲ってあるかな?
なければ片思いの歌ってだけで。
表面的にでも、深く考えるとそんな感じ、でも良いんだけど。

722 :名前はいらない:2005/05/23(月) 15:50:07 ID:/aOiLB3h
サウダージが女性の気持ちを唄ってたけど
あれは片想いじゃなく失恋なのかな?

それじゃあもしかしたら無いかも。
一応探してみたけど片想いの様な曲は
どれも一人称が「僕」だから女が唄ってる様には・・・ちと思えんかな

723 :名前はいらない:2005/05/23(月) 16:05:24 ID:Jl5fJ96m
うたかた?
・・・女の気持ちととれないこともない。

724 :名前はいらない:2005/05/23(月) 18:32:23 ID:Naf1ZR2A
てか、684のアゲハ蝶のおまじないって何?
曲からは、何のおまじないか連想できないんですが…

725 :721:2005/05/23(月) 18:49:19 ID:hPorXuyR
女→男の片思いの歌って、ないもんですねぇ…

>>722>>723
女→男は置いておいて、私にはどちらも失恋の歌詞に聞こえるなぁ…スイマセン

じゃあ女→男ではなく、男→女な片思い的な歌はありますかね?
私は「アゲハ蝶」が表面的にはそんな歌詞に思えるんだけど

726 :名前はいらない:2005/05/23(月) 19:12:01 ID:/aOiLB3h
>>725
あ、サウダージは麺等が実際言ってた事だよ。勘違いさせてごめん。

727 :名前はいらない:2005/05/23(月) 19:15:13 ID:3kySkn3h
清潔な片思い自体そんなにないよね。
ドロッとしてたり欲むき出しだったり、あっても悲しかったり。

産婦xは特に片思い少ない希ガス。

728 :名前はいらない:2005/05/23(月) 19:24:19 ID:Naf1ZR2A
アゲハ蝶のおまじないは、復縁できるとかだったような?
あれ?歌詞的には違うよね、おまじないでくぐってみて!!

729 :名前はいらない:2005/05/23(月) 19:52:19 ID:Ue0XFYUO
日があがっても力はなく口に出す事も出来ない
只、人は二人で生きていくだけ…
日が消えて青冷めたらきっと一人になっていて
只、新しい藤の花が咲くだけ…

これなんて曲の歌詞?

730 :名前はいらない:2005/05/23(月) 20:11:45 ID:w7E9kyir
>>729
知らない。ってかここは検索所じゃないから他でやりなね。

「新しい藤」で新藤を連想したり・・・・729の罠か?

731 :名前はいらない:2005/05/23(月) 20:20:34 ID:w7E9kyir
>>725
「いつか会えたら」もギリギリ女の歌詞に見えないか?

今更だけど、音のない森ってポルノのシングルとしちゃ異色だよな。
連続スマソ

732 :名前はいらない:2005/05/23(月) 20:21:52 ID:Naf1ZR2A
アゲハ蝶の「あなたに会えた それだけでよかった」ってとこがすき。


733 :名前はいらない:2005/05/23(月) 21:12:22 ID:Ee/sti7Y
>>724
どっから拾ってきたの、それ。

734 :名前はいらない:2005/05/23(月) 22:08:39 ID:c+ZzucSa
みんなシスターはtamaのこと歌ってるっていうけど、
自分には黄昏のほうがtamaっぽく感じる。
むらっさきの黄昏歌う前もとても大切な曲って言ってたし。

735 :733:2005/05/23(月) 22:11:42 ID:Ee/sti7Y
>>729だった・・・>>724スマソ

736 :729:2005/05/24(火) 00:14:01 ID:HYLydSN3
すんません、ある掲示板で「ポルノのインディーズ時代の歌詞」としてこの部分だけのってたんだけど曲名が無くて;
インディーズの話出てたからちょっと聞いてみたんだ、ごめんね。
ググってもヤフーでもでなくて…。何処のソースなんだろう。

>>730
ちょっと思った、罠じゃないけど。

737 :733:2005/05/24(火) 01:02:22 ID:U9x15lCM
曲名は忘れたんだが、ソレ自分もどっかで見た気がするんだ。確か岡野詞だったかと。
「新しい藤の花」のフレーズが>>730と禿同な連想でめちゃめちゃ印象に残ってて
粋な事するなぁ岡野・・・って思った記憶がある。

738 :730:2005/05/24(火) 12:53:10 ID:vHi+FNDm
>>736
こっちこそ変な事言ってスマソ;その歌詞は見たことなかったから知らなかった
インディ―ズ時代の歌詞置いてる所少ないから、なかなか見つからんとオモ
>>737
新藤詞ってのはありえないな・・・

739 :名前はいらない:2005/05/24(火) 12:53:17 ID:9QN2AiJj
噂に>>729を投下した結果、こんなんでました

482 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/05/24(火) 08:49:58
>>479
同人誌にでも書いてありそうな詩だね。
二人の名前を隠してあるだけの意味のない言葉の羅列のようだし。
>日があがっても力はなく口に出す事も出来ない
日+力(刀)+口=昭
>只、人は二人で生きていくだけ…
人+二=仁
>日が消えて青冷めたらきっと一人になっていて
日+青=晴+一=晴一
>只、新しい藤の花が咲くだけ…
=新藤
だろ?・・・釣られた??

740 :729:2005/05/24(火) 13:22:20 ID:HYLydSN3
おお!!2人の名前が入ってるのか、すごいな〜!!
新藤しか気付かなかった;;
本当に、何の歌詞なんだろうか。いや、歌詞じゃないのか?
気になるなぁ…もうちょっと調べてみよう。

741 :名前はいらない:2005/05/24(火) 13:24:57 ID:9QN2AiJj
>>740
>>739
>同人誌にでも書いてありそうな詩だね。
>二人の名前を隠してあるだけの意味のない言葉の羅列のようだし。

歌詞ではないと思う。釣りモノかと・・・
ていうか、新藤か岡野がこんな歌詞を作るなんてヤダナ('A`)
事実じゃなかったぶんよかったかも

742 :740:2005/05/24(火) 14:00:34 ID:HYLydSN3
741>>
そうだったのか…orz
なんだか色々すまねぇす。

743 :名前はいらない:2005/05/24(火) 23:30:09 ID:U9x15lCM
いや、でもさ、本当にこんなタイトル羅列しただけの詞だったらヒくとかヤダとかなんとか
本スレで言われてたLet's〜も事実だったし・・・
意外と岡野は言葉遊び詞が好きみたいだから分かんなくねぇ?

744 :名前はいらない:2005/05/24(火) 23:58:12 ID:9QN2AiJj
Let's〜は岡野詞として岡野色はあるんだけど新藤と被る所がある。
本スレでも散々言われてたけど。
THUMPから歌詞路線変更されたら何か岡野詞に興味なくなるかも。
最近は新藤の詞もありきたりになっていってるし、何だかなあ。

745 :名前はいらない:2005/05/25(水) 01:15:55 ID:tMOsBDYm
インディーズの時のならTamaがなきゃ変じゃねえ?

746 :名前はいらない:2005/05/25(水) 02:17:53 ID:CgLGz8r9
本当だ。タマがいないね

747 :名前はいらない:2005/05/25(水) 09:00:44 ID:sGYrNKVj
>>744
少し路線を変えねばならないやむを得ない理由もあると思う。
自分は上の方でも一度簡単に書いたが、
一番路線変更的な印象が強い「うたかた」は
切なく繊細でどこか日常からはかけ離れた感じの曲だから
ああいう歌詞になったのだと思う。
新藤詞とイメージが多少被るのも仕方がないのではないか。
tamaがいなくなる→新藤曲が増える→岡野詞ak曲を増やす
という形でバランスを取ったので、曲調に合わせて、
従来とは違う雰囲気の歌詞も書かざるを得なくなったと思うのだが。

748 :名前はいらない:2005/05/25(水) 14:46:04 ID:zSXS37Ch
すまん。本スレってどこだ?ポルノスレ大杉でわからんorz

749 :名前はいらない:2005/05/25(水) 14:49:09 ID:7feZPD6w
>>748
邦楽グループで探して味噌

750 :名前はいらない:2005/05/25(水) 15:49:12 ID:Px2onla4
>>747
まあ、それは解る。
けどやはり従来持っていたものをこれからも出してきてほしいんだよなあ。
バサッと完璧路線変更でなく、これからもそういうのを出しつつ・・・てな感じで。
我儘だろうかなあ・・・。

751 :名前はいらない:2005/05/26(木) 01:57:12 ID:etlsYzO1
まあまあまだアルバム一枚出しただけなんだし

752 :名前はいらない:2005/05/26(木) 02:06:34 ID:98y579iK
ところで、去年の秋頃のインタビューで
6〜7月に多くの曲をレコーディングしたと言っていたけど、
6〜7月って雑誌で「嘘でも前へ」って言っていた頃だよね。
THUMPχ曲の多くに見える前向きさ明るさも、
多少無理して出しているのかも。
もっと後に歌詞を書いた曲は
無理せず前向きなのかもしれないが。


753 :名前はいらない:2005/05/26(木) 13:56:14 ID:uxesx/BL
>>752
言いたいことはわかるけど、どの詞をいつ頃に書いたのか特定できないよな

というか、前向きさ明るさを無理に出してるって言うのは無理ないと思うんだが。Tamaの脱退で明るい気持ちになれる方がどうかしてるだろ
こういう葛藤を経て、より良いもの作れるようになったらそれでいいんだし。まだ様子見って所だな

754 :名前はいらない:2005/05/26(木) 15:13:58 ID:HNeofI1Z
ドリーマーは2年前だっけか

755 :名前はいらない:2005/05/26(木) 17:45:17 ID:5EeaNHeL
>>752
うん、なんか、そんな風に感じた。
「湿ったらいい音が出せないとネコが言う。」
このフレーズ聞いた時、落ち込んでたらいい歌も書けないかな・・って思った。
これからに期待してる。

756 :名前はいらない:2005/05/26(木) 20:42:53 ID:WiPtXZwB
何度もの、答えは知っているからのところが、0だと感じる。
生まれたときと、死んだとき。
生まれたときは、何も知らなくて、死んだときは全部忘れるから0だと思う。
無理やりかな?

757 :名前はいらない:2005/05/26(木) 21:07:03 ID:bN04r9k5
>>754
うん 確か2年前…リリースラッシュの頃に作ったんじゃね?

新アルバム話の流れを切ります
これまではラストオブヒーローをフーンと聴いてたんだが
昨日上司の尻拭いをやらされた後コレを聴いたらなんか泣けた

これって、正義の実行を押し付けられたヒーローの悲哀ってのが詞のテーマだけど
逆に、自分はヒーローなんかじゃない、単なる凡人なんだっていう主張にも聞こえた

あれ?気付くの遅いか?

758 :名前はいらない:2005/05/26(木) 21:57:25 ID:HqnHSiwh
>>756
何度もの、「計算は苦手」ってのは、生きるのが下手ってことかな・・と。
その後の、「答え」って何だろう?って思ってた。
でも、0じゃなんか儚すぎるなー
もうちょっと、前向きなもののような気がする。
・・と言いながら、わからないんだけどね。
>>757
それプラス、単なる凡人がみんなもうちょっとずつ頑張ったら
世の中もうちょっと良くなるんじゃないかな、みたいなメッセージを感じる。


759 : ◆u1rU/e.jL2 :2005/05/26(木) 22:32:36 ID:ty+7khCa
俺はラストオブヒーローは
単に世の中を皮肉っただけの詞だと思うけど…

760 :名前はいらない:2005/05/26(木) 22:43:05 ID:k0Uj0XkX
いやさすがにそれだけじゃないと思うけど

761 :名前はいらない:2005/05/27(金) 00:38:15 ID:bVBuDjZj
>>758
「何度も」は計算関係の比喩を三箇所で使っている。
「足したり引いたり」の所と「途中から数え直して」の所と
「計算は苦手」の所。(「じゅう数える」はちょっと違うと思う)
最初の二箇所はどちらも、
自分の恋を振り返る文脈で使われている。
だから多分、「計算は苦手」の所も
自分の恋を振り返っているのではないか。
「答えはわかっているから」の「答え」は
二箇所目にある「どこで躓いたのか」に対する答えだと思う。


762 :名前はいらない:2005/05/27(金) 13:15:27 ID:08UAZWxm
自分、「答えはわかっているから」の「答え」って、
「足したり引いたり」の結果だと思ってたんだけど…
足したり引いたりした結果、結局は最初と同じ答えになった
だからそのあと「最初も最後も変わりはなくね」なんじゃないかなぁ

763 :名前はいらない:2005/05/27(金) 17:09:07 ID:rv2EMec6
「足したり引いたり 今いくつだろ」の前に
「でも少し嫌いになって 又少し好きも増えて」があるから
足したり=愛情が増えて 引いたり=愛情が減ってって事で
今愛情はいくつだろうと意味だと思ってた。

764 :758:2005/05/27(金) 18:59:02 ID:xccGDnB8
みんな、ありがと。
みんなのを見て思ったこと。
君との間でいろんなことがあったけど、いろいろ考えたって仕方ないな。
結局、君への気持ちは変わらないから・・
こんな感じかな?




765 :名前はいらない:2005/05/27(金) 20:35:09 ID:Hzm5O0QI
>>763 だよね。

766 :名前はいらない:2005/05/27(金) 21:41:33 ID:6C60dLoe
自分もそう思う

767 :761:2005/05/28(土) 01:05:30 ID:gWs55b/I
自分は「何度も」は「どこで躓いたのか」とか、
「同じ痛みをなぞる」とあるし、失恋の歌だと思っている。
何度目を開けても君はいないわけだし。
「答え」は「どこで躓いたのか」に対する答えだと思ったので
「最初も最後も変わりはなくね」っていうのは
最初に躓こうが最後に躓こうが、うまくいかなかったのだから
同じことだ、という意味かと思った。
「湿ったらいい音が出せない」というのは
悲しみに暮れていてもどうにもならない、
ということだと思ったのだけど。
どうやらいろいろな解釈が成り立ちそうだけれど、
この解釈も成り立つだろうか?


768 :名前はいらない:2005/05/28(土) 11:44:18 ID:2zRpMWrX
自分は「じっと両手〜考え直して」は女の行動だと思ってた。ちょっと倦怠期に入ったカップルの話
最初に彼女に「今愛情はいくつだろ?」って彼女に尋ねる。
男も一緒に考えるんだけど、「計算が苦手」な彼女より先に「答えはわかった」
「目を閉じて10数える」のは女で、計算に必死になってる感じ
それで男が「計算苦手なんだから無理しなくてもいいよ。答えはわかっているから
男が「最初も最後も変わりはない」=結局女を愛してるみたいなことを女に告げたら、女がいきなり泣きだすから
「涙で湿ったらいい音出せない」って冗談めかして言う
乱文スマソorz

769 :名前がほしい:2005/05/28(土) 12:02:59 ID:fofdnDRL
自分はカップルの話というより友達とか普通の人間の関わりの話だと思った。
それでsearch the best way的な部分もあって。
ハルイチ版Let's go to the answerな感じだと思ってた。


770 :名前はいらない:2005/05/28(土) 18:43:24 ID:SJ/yNgnH
「何度も」は復縁の曲かと思った。

771 :名前はいらない:2005/05/28(土) 19:51:31 ID:SJ/yNgnH
私も復縁した後の曲ぽいと感じました。

772 :名前はいらない:2005/05/28(土) 19:57:15 ID:NznGWZ6W
何故自演?

773 :名前はいらない:2005/05/28(土) 20:06:10 ID:8x1b62Fe
禿げ藁wwww

774 :名前はいらない:2005/05/28(土) 20:12:00 ID:L4qkW6Vh
アウチ!!!

775 :名前はいらない:2005/05/28(土) 20:34:41 ID:KMaKY4JI
自作自演はイクナイ!

776 :名前はいらない:2005/05/28(土) 21:37:02 ID:E5F8sWmp
晒しageしたい!けどしない

777 :名前はいらない:2005/05/29(日) 00:21:00 ID:UoS8OgrK
今酷い自演を見た

778 :名前はいらない:2005/05/29(日) 16:19:47 ID:tJEtsFBO
わかりやすすぎる自演だw

779 :名前はいらない:2005/05/29(日) 16:28:32 ID:TfDIpu85
まあそのへんで終わっておこうではないか。

780 :名前はいらない:2005/05/29(日) 17:00:13 ID:v0nMIVy4
ageんなや
みんなageたいのをきっと堪えていたのに

781 :名前はいらない:2005/05/29(日) 20:05:41 ID:9adr+qxJ
知らないって怖いことだな
770から学んだよ・・・・

782 :名前はいらない:2005/05/29(日) 20:25:52 ID:cDNrC42W
寧ろ知ってて当然。
知らないからバカにされる。やるから貶される。
それだけのこと。

783 :名前はいらない:2005/05/30(月) 01:11:54 ID:+NW+YfVN
流れが・・・
おまいらポルノの曲もとい歌詞ベスト3あげてみないか?
ここじゃスレ違いだったらスマソ、自分は
1月飼い
2渦
3ヒトリノ夜

784 :名前はいらない:2005/05/30(月) 01:50:57 ID:GTcRE1V3
好きとか嫌いとかは個人によるから、
ベスト3とかやめた方がいいと思うよ。荒れる。
本スレがいい例だし。

と、流れも変えられないのにいってみる。

785 :名前はいらない:2005/05/30(月) 17:17:50 ID:9ySx5rgp
でも、なんか、詞の話ししたいよね。
最近、あんまり、まわってないし。
他人の「好き」を否定するんじゃなくて、同調できたらうれしいし。
そんなうまく、いかないかなー。

>>783
1月飼い・・感動する内容じゃないのに、言葉の使い方に感動した。
2パレット・・「感じれるものはそれより多くて、無理やり窮屈な服
       着せてるみたい」このあたりがいい。
3グァバジュース・・これも1に近い理由。
内容じゃなく、歌詞としてのベスト3かな。

786 :名前はいらない:2005/05/30(月) 17:25:04 ID:zc8lwh5N
「渦」殺人説をここで見てから渦が好きになったな、詞

787 :名前はいらない:2005/05/30(月) 18:21:09 ID:/AXsDWd5
>>786
激しく同意

788 :名前はいらない:2005/05/30(月) 18:39:54 ID:IsH2Js3d
>>786
渦、自分前から好きだったけどここの色々な説をみてからより一層好きになった。

789 :名前はいらない:2005/05/30(月) 18:46:24 ID:p1d3+h7c
fuu?の時は
ハルイチ詞がみんな神に見えた

渦も好きだけど、あの頃の感じはあまりしない
なんでだろうorz

790 :名前はいらない:2005/05/30(月) 19:52:56 ID:xNTiY11U
>>789
foo?のこと?

自分は雲民は『アルバム』という塊の中では一番好きじゃないが
歌詞だけを取ったら一番好きかも知れない
『幸せについて本気出して考えてみた』が本当に好きなんだ
これでポルノに嵌った
最近ので一番好きなのは蝙蝠かな、すごい好き

791 :名前はいらない:2005/05/30(月) 20:07:50 ID:IsH2Js3d
自分はポルノの中ではこの歌詞が一番!とは中々決められないな
一番に限らず順位をつける事が、が正しいけど。
共感する歌詞もあれば雰囲気が好きな歌詞もあるし。

あと歌詞の世界観が大幅に広がったなあと思ったのは雲民辺りからかな
何かパッとかわった感じがした。

792 :名前はいらない:2005/05/30(月) 21:21:04 ID:7gXnb6eg
蝙蝠、いいですよね!!
「黒ならば黒で愛そう」のフレーズが好き!

793 :名前はいらない:2005/05/30(月) 21:31:57 ID:ttxDAInC
蝙蝠、いいよね。
すっごい落ち込んで動けなくなった時、
誰でもいい、何でもいいから、こんな風に包み込んでほしい。

渦、好きな人多いよね。自分も好きだけど。
エロいんだけど、その感情の流れみたいなのが迫ってくるような。
殺人説なんてのも、肯定しきれないけど、ありでもおもしろいかな・・と思える。
謎めいたところがいいのかな?

794 :名前はいらない:2005/05/30(月) 22:26:26 ID:it8tM4hC
前のスレでも散々出た話題ですけど、
渦の詞の全貌がいまだにわかりません…。
「溢れそうな水が排水溝へ〜引きずり込まれてゆく」の一節と、
「どこかつながるはずの排水溝を〜紛れもない真実」の一節(どちらも同じメロディーですね)
の2ヶ所の、彼の真意が全く見抜けません。ほんと悔しいです。
まぁ、他が全て理解できるという訳ではないんですが、特にわからないので…。
どなたか、筋の通る推測をお持ちの方がいらっしゃったら是非!

795 :名前はいらない:2005/05/30(月) 23:05:49 ID:FhS/jNyG
ふとなんとなく思ったことで、ほんとの推測だけど・・
「排水溝」って、「まほろばの光」と同じかな?・・と。
ってことは、「溢れそうな水」ってのは・・・・・。
その場面でのことじゃなく、排水溝を見つめていたらそんな思いに駆られたみたいな。
こう考えると、自分的に、全部納得できてしまったので。
考えすぎかな?

796 :名前はいらない:2005/05/30(月) 23:26:58 ID:+NW+YfVN
>>785
レスdクス!
月飼い、あの独特の表現が素晴らしい。あの世界観も好き。

ベスト3なんて自分で言ってみたが
要は皆が好きな歌詞について語り合おうぜ的なことを言いたかったんだ
気分によっても変わるだろうしな
スマソ

797 :名前はいらない:2005/05/30(月) 23:30:34 ID:IsH2Js3d
歌詞ではMugenのシャレたセンスが好きだな。

798 :名前はいらない:2005/05/31(火) 00:21:46 ID:K9YGmDFP
>>795
レスありがとうございますv
私もそれ考えてました!!一度考えたんですけど、そうすると
「ぶつかって廻りながら消えてゆくの 覗き込めばそのまま引きずり込まれていく」と、
「長い髪が絡んで塞いでゆく」の解釈に躓いてしまって…。
だったら、もっと違う視点なのかな……と悩み中なのです。

あ、どうでもいいことですが、私=794=184です。
だいぶ長い間来てなかったので今全部読んだんですけど、渦の新解釈も出てますね。
私的には、かなり前からある死亡説に傾きかけているのですが。。うーん…。

799 :名前はいらない:2005/05/31(火) 00:24:59 ID:K9YGmDFP
そういえば…古い話ですが、新藤さんが村上春樹の文章に似たフレーズを使う件について。。

去年暮れ頃の新作「アフターダーク」がネオメロに反映されている、と思ったのですが。
意識しすぎでしょうか??

800 :名前はいらない:2005/05/31(火) 01:06:12 ID:qOt9mB3V
月飼いは、まずタイトルが好きだ

801 :名前はいらない:2005/05/31(火) 02:20:52 ID:BzJquAgu
>>794
実際に彼女に触れているかのような表現は
全部妄想だという立場に立って考えてみました。
僕は彼女を憎んでいると言っているので、
彼女は僕の想いには応えてくれない存在だと思います。
排水溝の水の渦を覗き込むと引きずりこまれていくというのは
彼女の魅力に強く惹きつけられていく僕の想いを
たとえているように感じます。
でも結局の所、想いは彼女の所までは届かないということを
「行く先を無くした」と表現しているのではないかと思いました。
ただ、書いているうちに無理がある解釈のような気がしてきたので、
他の方の解釈も聞かせていただきたいと思います。



802 :名前はいらない:2005/05/31(火) 07:57:21 ID:Lf9lBMAq
殺人説でいくとすれば、結構そこのフレーズも筋が通るね

803 :名前はいらない:2005/05/31(火) 10:29:02 ID:w6DfO7Cj
月飼いは冒頭でズキュンときた。

「月を飼うの」なんていう女の子、素敵だなぁ。

>>799
アフターダークがネオメロとかぶるってちょっとわかる。

804 :名前はいらない:2005/05/31(火) 11:23:34 ID:inVu1/+G
<<799
分かる!!
改めていわれると似てるね。
やっぱり彼は村上春樹が好きだから、読んでいるかな?

<<803
けど晴一は「こんな事言うやつは嫌ですけどね」
みたいなこと言ってた気がする。

月を飼うっていう発想素敵だよね。
ここの住人方が上げたものはどれも好きなのだわ。
特に渦良いです。

805 :名前はいらない:2005/05/31(火) 16:02:28 ID:ZgWpA+MG
オレは
1.シスター
2.カルマの坂
3.空想科学少年

特に空想科学少年の「これでコンプレックスとお別れ みんな一緒 同じ顔」っていう部分が好き。

806 :名前はいらない:2005/05/31(火) 17:26:29 ID:h99LQ2PR
自分も空想科学少年大好き。この曲、好きなフレーズ多すぎるな
でも考えてみればちょっと恐ろしい詞でもあるよね
月飼いは、水に映すことで飼うってところにもヤラれたけど
「窓の外に水を捨てた 月を空にかえした」ってところがまた凄いと思った

あと、地味だけどくちびるにうたがかなり好き。
言葉が綺麗で、ロマンチックで。でもさらっとしてて。
特に「閉じた傷跡 淡い桃色は悲しいほど綺麗 いつかは消えるのかなぁ」とか
傷跡をそういう観点から見れるだなんて神だと思ったよ

807 :795:2005/05/31(火) 20:57:34 ID:BkqTKNIO
>>798
「排水溝」・・って髪が絡んで塞いでるかなー。そこに引き込まれていくような心情?
ただし、ね、気持ち的には「塞がれてしまってる」んだろう。
受け入れてくれないわけじゃない。
でも、求めるものはそこじゃなく、心なんだけど、受け止めてはもらえない。
その状態を抜け出したいが、君への想いと、体は、君を求めてしまう・・
ジレンマの渦に溺れ、流される自分・・こんな感じかな、と思った。
心情としては、>>801と一緒だよね。

そのあと、思い余って殺人説へとはいってみるか・・・



808 :名前はいらない:2005/05/31(火) 21:01:03 ID:Lf9lBMAq
>>807
自分の家のバスルームの排水溝、
髪がたまると行き先を邪魔して水があふれてくる。
だから「髪が絡んで塞いでゆく」は
「いきたくてもいけれない」って感じじゃなかろうかなぁ。
もし「そんな事は判ってる」ってなんだったらスマソ。

809 :807:2005/05/31(火) 21:38:24 ID:G+Do7HAn
>>808ゴメン。
直接的表現は憚られたんで、解り難い表現になっちゃってるんで・・
できれば>>795を見ていただければ・・



810 :名前はいらない:2005/05/31(火) 22:35:24 ID:wUCbsFp/
空想科学少年(゚∀゚)イイ!
ポルノの歌は少年がテーマだったり主人公のやつ(アポロやラックなど・・・)
アキヒトの声に合ってて良いし
そんで渦みたいのもあるし、歌詞が幅広いのがほんと面白い。

811 :名前はいらない:2005/05/31(火) 22:51:20 ID:qOt9mB3V
「丈夫な心が欲しい 痛いのはもう嫌なんだ」
ってのが素直な感じで好き

812 :794:2005/06/01(水) 01:22:37 ID:k+TRoHIU
答えてくれた方、ありがとうございます♪
>>801さん
 なるほどー。全て妄想、というのは考えたことなかったなぁ…。
 彼女は僕の想いには応えてくれない存在、という所は同感です。
>>808さん
 私もイメージ的にはそんな感じです。
 ただ、その意味を伴いながらもまだ何かあると思うんですよー。
>>807さん
 そうなんです、私も「長い髪が塞ぐ」に引っかかったんです。でも、
 「気持ち的には塞がれてしまっている」と。
 あぁ…それが今の所ベストな解釈ですね。ぜんぜん思いつかなかった。やだなぁ、ちょっと悔しい(笑)
 これで、私達の「溢れそうな水」と「排水溝」の解釈で全て筋は通るんですよね。
 ただ、少し何かしら釈然としないものが残るんです。私だけでしょうか?
 完成度の高い新藤さんの詞にしては……という感じ。。
 あなたの言う「長い髪が塞ぐ」の解釈では少し曖昧すぎるというか、こじつけっぽいというか。(すみません!怒らないでください…)
 まぁ、私達の解釈でとりあえず結論は出せますけどね。
 さらに「溢れそうな水」と「排水溝」は「自分の想い」と「想い人」の比喩もしているとは思いますが。
 でも、あなたも書いている通り、私もまだ彼女死亡説が気になったままなんです。
 どちらも筋が通っているので優劣つけにくくて…。(そもそも歌詞の解釈は個人で違うものなので、優劣という言葉は誤解を招きそうですが)
 
 そういうわけなので、引き続きご意見頂きたいです。死亡説の方も是非。
 長文失礼しました。。
  
 


813 :794:2005/06/01(水) 01:27:13 ID:k+TRoHIU
あ、アフターダークの件に反応してくれた方もありがとうございます!
流されるかな〜…と思ってたんで嬉しかったです(笑)

814 :名前はいらない:2005/06/01(水) 03:27:04 ID:BX9XObJy
ごく素朴な疑問なんだけど、もし彼女が死んでいたら、
それらしい表現が歌詞の中に出てくるのでは?

815 :名前はいらない:2005/06/01(水) 09:05:53 ID:OGwco7c4
プッシュプレイが好きだよ。

816 :794:2005/06/01(水) 12:45:01 ID:YtqIxZlH
>>814さん
そう、ですよね。うーん…。
考えてみましたが、
自分が「裸のまま追い出されている」こと、「ひとりきりにしないで」と言っていること、
それから彼女を「儚いもの」としていること、「エンディングは眠りで」と言っていること、
最後に「行き先をなくした」と言っていること…などから、死亡説も通らなくはないんですよね。。
でも、あなたの言うとおり、決定的な表現がないので。。
新藤さんが彼女死亡を前提に書いたとは考えにくいかもしれませんね。

もし、この頃の新藤さんの渦に関してのコメントを知っている方がいれば教えて下さい!
やっぱり本人のコメントが一番のヒントなので。

817 :名前はいらない:2005/06/01(水) 16:42:19 ID:5qKUGifw
今更おもだったけどライオンて
女だらけのそういう系の場所にいる、男の心境を描いた詞なのかな

818 :名前はいらない:2005/06/01(水) 18:19:57 ID:Hp5um0uu
ライオンは確か、女子高生を嘲笑って書いた歌詞みたいなのじゃなかった?


819 :名前はいらない:2005/06/01(水) 18:28:01 ID:5qKUGifw
サンクス!

820 :名前はいらない:2005/06/01(水) 19:19:38 ID:cpoPNAym
渦の解釈祭りのようなので

排水溝は
密室=主人公の精神世界 の唯一の出口で
1番では
その小さな出口に引きずり込まれ ますます暗く妄想的な精神世界の中へ逃避
そこであなたを想っている

2番になると
長い髪=あなた(女)が残していった何か(心の傷?) によって
精神が破綻しかけ、妄想もできずにいる

つまり、自分の世界から逃避できる唯一の出口さえ塞がれ
自分と向き合うしかない密室で己の本心や正体を目の当たりにする

で、もう僕はおかしくなっちゃったよ〜〜!!

って叫びまわる詩、と解釈いたしました
お粗末さまでした 死亡説と繋がりますように・・・

821 :807:2005/06/01(水) 21:31:18 ID:HRvL4OC8
>>812
んー、表現が曖昧すぎたかなー
自分の解釈の中での「髪」ってね、「排水溝」を取り囲んでるものなんだが・・

>>820
いいんだけど、たのむから、叫びまわらないでくれー
胸中は、渦巻いているんだけれど、そんな自分を冷めた目で嘲笑ってる自分もいる。
そこらへんに、しといてほしいなぁ〜と。
それと、ちゃんと「君」はいるんだと思うけどなー

822 :812:2005/06/01(水) 22:12:10 ID:0OZIlf2h
>>806さん
私もその2曲すごくお気に入りです。
どちらの詞も806さんと同じところが好きだなぁ…。
新藤さんは、何を見るときも詞を書く視点で見る癖がついてるから、って言ってましたけど
彼の詩は確かな才能をにおわせますね。ほんと素晴らしいとしか言いようがない。

>>820さん
「排水溝」が精神世界の出口…?また斬新ですね。
また歌詞とにらめっこして考え直してみます。

>>821さん
いえ、それはわかってるんです。私こそ曖昧ですみません。
ただ実際の景観とかけて、比喩を用いている詞なので、実際には塞いでないのになぁ、と思って。

823 :812:2005/06/01(水) 22:49:09 ID:0OZIlf2h
デッサンシリーズ改めて読んだら泣けてきた…(;△;)
実話だったりするのかな。。

824 :名前はいらない:2005/06/01(水) 22:50:30 ID:odq33lPC
少なくとも3は女視点だけど

825 :名前はいらない:2005/06/01(水) 22:51:57 ID:e9FjKFCD
>>823
#1は昭仁の別れという実話
#2は晴一のお父さんの死という実話
#3はスタッフの別れという実話
ですよ。

826 :823:2005/06/01(水) 22:55:28 ID:0OZIlf2h
>>823さん
ほんとに実話だったんですね…。
教えてくれてありがとうございます!

827 :823:2005/06/01(水) 22:57:59 ID:0OZIlf2h
あ、ミスった。>>825さんの間違いです。

828 :名前はいらない:2005/06/02(木) 00:02:22 ID:Yy3v0rzQ
ぶったぎりますが、月飼いがやはり一番好きです。
月を飼おうという発想を持った女性、素敵な気もするけど、やっぱりおかしいですよね。
普通ではない。どこかへ行ってしまおうとしている、そんな感じ。
恋人が死ぬ詞なら誰にでも書けるけど、やはり晴一の詞は違いますね。
恋人の残した月をあえて捨て、月を恋人に返し、一緒に天国へ向かわせた(と自分では思ってます)。
それでも足らず、ラストのあれですよ「僕も向かおう 歩くスピードで近づこう」ですよ。
月を向かわせた、その代わり僕は歩いてそこへ行く。
恋人の死を受け止め、それでも前向きに生きていこうとする強い人間というものが、
こんな言葉で表現できるなんてね。

829 :名前はいらない:2005/06/02(木) 00:17:13 ID:KeFUXkUy
>>828さん
そうですね。
あ、私も「月を空にかえした」のはその意味を含んでいると思ってます。
本当に、彼は神がかって見えます。
が、インディーズの頃の詞を見た所、
私の好きな、彼の神業的な詞は彼の成長と努力の結果なんだろうなーと思います。
これからにも超期待します。


今日は学校休んだからいっぱい書きこんだなぁ…。。

830 :名前はいらない:2005/06/02(木) 00:35:19 ID:GuiL0iBq
>>829
確かに最初から詞が神がかり的だったわけではないようだね
自分はMアワから変わってきた(いた?)んじゃないかとオモ

831 :名前はいらない:2005/06/02(木) 15:42:35 ID:kaaupMpN
>>825
デッサン♯3がスタッフの実話というのはどこで出た情報ですか?
晴一自らがどこかではなしたことですか?

832 :名前はいらない:2005/06/03(金) 18:36:45 ID:LWaQrBZL
>>829
エロ系はインディーズ時代があったからこそ
まほろばのような歌詞が生まれたんだよ。

亀だが
自分も空想科学少年は好きだ。
「感情なんてもういらないよ 大嫌いさNothing Nothing」
「うつろう人の気持ちに期待などしない」
の所でやられた。
でも普通に口ずさんでると「鬱入ってんのか?」って誤解されるのが痛い…


833 :名前はいらない:2005/06/03(金) 20:43:15 ID:qyg07aTW
私実際鬱入ってる時歌うw<空想科学少年

834 :名前はいらない:2005/06/03(金) 20:48:05 ID:i8JhtTAc
>>831
雑誌か何かで言ってたとオモウ。

835 :名前はいらない:2005/06/03(金) 21:40:07 ID:Y0nbh2I1
渦に関してだけど、俺はアゲハ蝶におけるのと同じ感情がマイナスに働いた場合
の歌詞のような気がする。
愛してはいけない人への愛。だけど止まらない思い。
愛する気持ちと憎しみが同居してるような感情ではないでしょうか?
髪(女性の魅力的な部分)が排水溝(心のはけ口)をふさいでいくみたいな

836 :名前はいらない:2005/06/03(金) 23:00:07 ID:uEuHiJPB
デッサンというのは、実話を描写したってことで、この題名なのかな?
自分は♯2が好きですね。
なんて綺麗な詞なんだろうって、すごく感動した。
ある程度、創作の部分もあるんだろうけど、
たぶん、お父さんっていい人だったんだろうね。


837 :名前はいらない:2005/06/03(金) 23:07:00 ID:96mVG/kl
>>836
彼のあの皮肉はお父さんから受け継がれたものらしいね。
大人になった息子がが親へ向けて歌を書くってすごい素敵なことだね。

838 :名前はいらない:2005/06/04(土) 13:36:39 ID:W3YNhDHv
自分は渦の「長い髪が〜」のとこは、
女を風呂(?)で殺しちゃって髪がだらーんって
排水溝に絡まってるっぽいのを想像してた。



839 :名前はいらない:2005/06/04(土) 14:28:21 ID:MSMs8x07
>>837
そっか、お父さんも、あんなあまのじゃくヤロウだったんだww
二人のネガティブトークおもしろそ。
ってことは、あの、皮肉っぽかったり、裏返しっぽい歌詞がうまれたのは、
お父さんのおかげ?感謝しなきゃー



840 :名前はいらない:2005/06/04(土) 14:41:26 ID:bXagv7AK
うむ
ワイクロ読めばわかっちゃうネタなのであまり深く言わないけど
Tamaと昭仁からの晴一パパンの第一印象は衝撃的だったみたいだよ

最近は皮肉っぽい歌詞がないからさみし。

841 :名前はいらない:2005/06/04(土) 15:51:28 ID:ZzlOL4sI
>>840
サンプ出て日浅いのに、結局既出の歌詞の話題ばっかになっちゃうね。

フミ ひねりなさ〜い!


842 :名前はいらない:2005/06/04(土) 16:02:30 ID:7o49Culv
>>841
巣に帰ってください

843 :名前はいらない:2005/06/04(土) 20:16:34 ID:1DWZpxrX
渦の「貴方を思う余り〜」の部分はオナヌーだと解釈していたのですが
人殺しの歌だったのか……
もしかして、サディスト?

844 :名前はいらない:2005/06/04(土) 20:54:51 ID:bXagv7AK
うーん、そう考えると某サ/カ/キ/バ/ラっぽいなあとも思った。
人殺しの興奮からオナヌーで、「アナタを思う余り・・・」のフレーズは
「おまえを思い出す度にあの時の興奮を思い出して止まらない」みたいな感じで。

845 :名前はいらない:2005/06/04(土) 21:19:14 ID:mI4zSY4r
そう考えるともっとドロドロしてきたよね・・・

846 :名前はいらない:2005/06/04(土) 21:19:14 ID:p7PmjAzH
>>840
同意。皮肉な歌詞が面白かったのに。

847 :名前はいらない:2005/06/04(土) 21:45:48 ID:DsPUMWy1
タマが抜けたから
タマを消すために軽い詞を書く必要があったんだと思う

848 :名前はいらない:2005/06/04(土) 22:09:27 ID:bXagv7AK
>>847
うむ、シスターからTHUMPχまではやはりどこか毒が無く
その理由はそのとおりだとおも。
だからこそ余計新曲に期待しちゃってる漏れガイル

849 :名前はいらない:2005/06/04(土) 22:15:44 ID:oImv2naH
そうですよね!私も新曲めっちゃ楽しみです♪
ずっとこのままである訳はないと思うので。。
(正直ネオメロは少しだけ期待はずれ感がありましたし…。
いや、悪くはないけど。早く本領発揮して!って思った…)



850 :名前はいらない:2005/06/04(土) 22:32:42 ID:/D+cU17X
もう一度アキヒトに「リビドー」のようなセクシャルな詩を書いてもらいたい

851 :名前はいらない:2005/06/04(土) 22:43:23 ID:Z1kBrQ2q
渦、殺人説をココで読んでから聞いたのですが、
やっぱ、彼が彼女を殺しちゃった歌詞ポイね。
「貴方を思うあまり…」少し怖い感じがなんかいい感じ♪


852 :名前はいらない:2005/06/04(土) 23:03:59 ID:sLe7xUOy
スカイハイの曲になった理由がわかったような気がするわ。

853 :名前はいらない :2005/06/04(土) 23:31:22 ID:R4G7kDpB
ハートの、もし迷惑じゃなければしばらく預かってくれないかなって所は
告白の台詞っぽい。皆さんどう思われます?

854 :名前はいらない:2005/06/05(日) 01:36:11 ID:Ouf9AaDK
普通に、そうなんじゃないの?

855 :名前はいらない:2005/06/05(日) 09:42:18 ID:lT1/EzB2
アゲハ蝶の歌詞が同性愛って書き込みにはびっくり!!
そういうとらえ方もあるんだなぁ☆

856 :名前はいらない:2005/06/05(日) 13:34:13 ID:JfV7EP4e
まとめサイト消えたくさいぞ
誰か再まとめプリーズ

857 :名前はいらない:2005/06/05(日) 16:56:03 ID:PBCKB9ot
284 名前: 夏桜。 投稿日: 2005/06/04(土) 22:15:19
ポルノは年代的に大人が多いし。レンジゎ子供だしィ・・・・
どっちもどっちってカンジだぁ。。
ポルノ曲イイんだけど、繰り返しが多すぎてアキルってかんじ。
つーか、繰り返しばっかで歌詞ちゃんと考えてるの?

288 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2005/06/04(土) 22:25:06
横やりごめん。オレンジレンジの歌詞って「刺激たっぷりの穴へエスコートしてぇ=マンコ」とか下品極まりない。よくあんな歌で紅白とか出れたな・ ・ ・

289 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2005/06/04(土) 22:29:18
レンジの方が繰り返しは多いと思う
ex.キリキリマイ、チェスト

291 名前: 夏桜。 投稿日: 2005/06/04(土) 23:26:13
いや、ポルノは曲全部が繰り返しばかり。>289さん。

私も紅白はびっくりしました。花を歌うと思ってたし、、>288さん。

ポルノvsレンジ
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1114513142/l50


858 :名前はいらない:2005/06/05(日) 16:57:01 ID:lT1/EzB2
初め渦って、人間失格の主人公みたいに思った。
無欲に近いけど、本能的に性行動はしてしまう。
でも、殺人線のがつじつまがあう気がしてきた。

859 :名前はいらない:2005/06/05(日) 19:28:34 ID:F40o8yc2
>>857
ポルノってほとんど全曲繰り返しだっけ?そうだっけ?w

860 :名前はいらない:2005/06/05(日) 19:49:54 ID:xsY3+uvy
>>857
名前書いてるしアンカーもあれだしレンジで検索したか

861 :名前はいらない:2005/06/05(日) 20:02:55 ID:Ouf9AaDK
そこのスレに対してのレスはそこのスレでやりなよ

862 :名前はいらない:2005/06/05(日) 20:15:42 ID:3H8/LPVY
まとめサイトほしいよね。part2なら持ってるけど1のログがないからなー。
誰か持ってませんか。

863 :名前はいらない:2005/06/05(日) 20:32:13 ID:Ouf9AaDK
ヒント・にくちゃんねる

864 :名前はいらない:2005/06/05(日) 21:00:32 ID:YLFHVMIG
殺人説は、どうもしっくりこない
殺人てか、「死んでしまった」って解釈のが俺はしっくりくる
自分で殺したなら「人は儚いものに〜」ってワードは出てこない気がするし

でも、一番しっくりくるのは820の説かも

865 :名前はいらない:2005/06/05(日) 21:13:58 ID:Ouf9AaDK
命に対して儚い、とも言える。
簡単に殺せてしまいまた新しいものに惹かれ殺してしまう、みたいな

けどどちらにしろ死にモノなんだろうな。その説はありえると思う。

866 :名前はいらない:2005/06/05(日) 21:51:43 ID:4c5MamU4
>>863
1はにくちゃんで探したけど、836で切れてた。

前のまとめサイトのログなら持ってる。
991まであるよ。1000まであったのかな?これ

867 :名前はいらない:2005/06/05(日) 22:14:50 ID:aAmLgCqJ
なかったとおもうよ

868 :名前はいらない:2005/06/05(日) 22:54:07 ID:YvEsn/6F
スレ違いでごめん。先に謝っときます。

彼の詩は今の世界を上手く切り取り、例え、
わたし達に考えさせて気付かせるものにしている点でとても有意義なものだと思うのですが、
それは彼の言う「世界を変えるような音楽を作っていきたい」ということに繋がるものなのでしょうか。
彼の詩で何を変えられるのでしょうか。(わたし達を癒したり少し気付かせたりするということ以外に)
やはり世界を変えるなんて無理なのでしょうか。
そして「どっかには届くかもしれない」で、ずっと続けていくのでしょうか。
ポルノファン失格かもですが、どうにも混乱して自分では答えが出せそうにないです。
誰か答えてください。お願いします。



869 :名前はいらない:2005/06/05(日) 23:37:56 ID:ET425TKn
>>862
1は見たことあるけど2はないから見たいかも・・・

>>868
「世界を変えるような音楽を作っていきたい」は悪魔で目標であって、
例えばクイーンなどのように世界を魅了した音楽を作りたい、みたいな意味なんじゃないかな?
オレ、天使では「音楽なんてこんなもんか」とも言っているし、多分変えられるとは思ってないと思う。
ただ、そこに向かって走り続ける事が大切だと思って続けてるんじゃないの。
支離滅裂でごめん。でも間違いなく私の世界はポルノによって変えられたから。
そういう小さいものでも、影響を与え続けてくれるんじゃないかな。

870 :名前はいらない:2005/06/05(日) 23:45:32 ID:YvEsn/6F
869が前半書いてくれてることは承知で言ってたんだけど、
>間違いなく私の世界はポルノによって変えられた
あ、そうだ。それを忘れてたんだ。。
何でわたしがポルノが好きなのかがわからなくなってた。
ありがとう、思い出したよ。
オールオアナッシングじゃないよね。

871 :名前はいらない:2005/06/06(月) 12:18:13 ID:hdDVoaZW
そういえばワルディリかなんかのときのビパスで晴一が
「音楽じゃ戦争なくなんないよ?」みたいな事を言ってたのを思い出した

872 :名前はいらない:2005/06/06(月) 12:36:54 ID:y4xU6YCM
サウダージの「青い期待は…」って何だろうか?

873 :名前はいらない:2005/06/06(月) 16:36:55 ID:FS05MSIW
>>871
でも本人が日記で真逆の事(音楽と程よい酒があれば〜)
言ってたけどね。年とれば人間変わるものなのかなぁ?

874 :名前はいらない:2005/06/06(月) 17:34:50 ID:VlHKc36c
>>873
いやまぁそれは、たとえ話でしょ。反実仮想みたいな。。。



875 :名前はいらない:2005/06/06(月) 17:44:21 ID:Zxr8BskO
>>872
う〜ん、青臭い期待? いや、ごめ、嘘。分かんない。

876 :名前はいらない:2005/06/06(月) 17:57:19 ID:FS05MSIW
あ、きっとそうね>>874
浅はかでホントすいません・・・orz


877 :名前はいらない:2005/06/06(月) 19:25:39 ID:y4xU6YCM
青い期待…ブルー…う〜ん。
何を期待して切り裂くだけなんだろうね、まぁ、あんまりいい意味ではなさそうだけど。

878 :名前はいらない:2005/06/06(月) 20:08:33 ID:ffjhhS/x
ちょうど「青い期待」のところを話題にしようかと思っていた。
同じメロディーの所に「甘い夢」とあるのと同じで
「甘い」期待(=まだやり直しがきくかもしれない、とか)なんだろうけど、
そういう期待を抱いてしまう自分が「青い」(=未熟、子供っぽい、など)
のかなと思っていた。
で、なぜこれを話題にしたいのかというと、「渦」では
「甘い刹那」「甘い鼓動」「甘い吐息」と「甘い」が連発されているけれど、
ちょっと変化に乏しいかなと思ったからなんだけど。

879 :名前はいらない:2005/06/06(月) 21:15:56 ID:U9S7Z6oW
そうだねえ。
けど、それがまた新藤らしいというか
そういう言葉を使ってこその新藤な気もする。
だからといって変化が無いのは淋しい。

って何か話ズレてごめん。
しかし自分が思うに「甘い」はわざと統一をもたせたんじゃないかいな

880 :名前はいらない:2005/06/06(月) 21:45:07 ID:0b5VVhFb
みんな「青い期待」で詞を感動しているんだと想ってたら。

青いって事は、哀しいことって事だから「哀しい期待」だと。
説明しにくい…漏れはこのフレーズに禿同なんだがなぁ。

881 :名前はいらない:2005/06/06(月) 21:48:29 ID:Q8M7VDEZ
渦ってほんと難しいですよね。新藤さんヒントプリーズ…!

お久しぶりです、渦の解釈祭り(?)の言いだしっぺです。
私も「甘い」を繰り返しているのは意図的だと思いました。
恐ろしい感じのする詞なので、甘いという対極のイメージを持たせることで
さらに不気味な感じになってる気がします。。
曖昧すぎてすみません。実はあんまり深く考えたことなかったです(笑)


882 :881:2005/06/06(月) 21:51:37 ID:Q8M7VDEZ
青い期待の「青」は未熟さを表す言葉に用いられますよね。
なので普通に、可能性が低いのに願ってしまうイメージで、
880さんと同じような「哀しい」期待だと思ってました。

883 :名前はいらない:2005/06/07(火) 11:56:02 ID:LNjRXJ2h
「青い期待」そういえば、サウダージがでたばかりの頃どういう意味やろ?
って思ったことある。
青色って、イメージ的に冷たい感じだから、相手の気持ちが氷ついたけどまだ期待してしまっている感じかなぁ。


884 :名前はいらない:2005/06/07(火) 13:43:41 ID:LNjRXJ2h
サウダージは男にある感情を女言葉で書いたものと本にのってた。
青い期待は、男の期待!?なんだろうね?
やはり、哀しい期待!?

885 :名前はいらない:2005/06/07(火) 14:01:31 ID:IbQx4YBj
青い期待とは、また寄りを戻せるかも・・・という期待だと思いました
直前に「諦めて」ときているので、もう元には戻れないのに諦めきれない
期待の事(青い、若い考え=青い期待?)と解釈してます。
期待をしても、期待を裏切られて、心を切り裂かれてしまうという意味だと思いました

886 :名前はいらない:2005/06/07(火) 17:33:25 ID:Rn0bQPYd
>>885
>期待をしても、期待を裏切られて、心を切り裂かれてしまうという意味だと思いました
「期待をしても、期待を裏切られて」が「青い期待」の意味だと考えてるんだよね。

887 :名前はいらない:2005/06/07(火) 18:03:27 ID:IbQx4YBj
>>886
うんうん、そんな感じです。甘い考えと言うか、恋愛の厳しい部分をまだ判っていない
若さと言うか・・・。
でもある意味女って判れてからが強いと思うんで、その期待を断ち切ろうとしてる感じが
サヨナラ恋心よ に繋がっているのかと・・・

888 :名前はいらない:2005/06/07(火) 18:17:19 ID:GzVSDTax
「青い」って言葉は、詞なんかでは、882さんの言うように
「熟していない」=「若い」っていう意味で使うよね。
だから、熟していない(大人になりきれない)自分が抱く、諦めきれない期待
だと思った。
自分でも、自分自身の諦めの悪さに溜息をついてる、
もっと恋に対して大人になって、簡単に忘れられたらいいのに・・
「青い」という言葉からそんなイメージを受けたんだけど・・

渦の「甘い」は、自分もわざと統一感を持たせてるんだと思う。
でも、そのひとつひとつに込められた感情は違うもので、
それも、ハルイチらしい言葉遊びみたいなものかな?とも思う。

889 :名前はいらない:2005/06/07(火) 18:18:29 ID:IbQx4YBj
自分の文章の意味が通らないな・・・
青い期待=また恋人に戻れるかもしれないという甘い期待

でも戻れない事を心のどこかで知っているから、恋心に別れを告げて、最後の部分で
ある意味自分の恋心を解放したと思っています。恋心は自由になったんだと。

890 :名前はいらない:2005/06/07(火) 18:23:34 ID:Rn0bQPYd
>>889
まあ、青い期待の心理、意味はそれなんだろうけども
今は由来はなんだろうかと考えられているんで無いかな?

891 :名前はいらない:2005/06/07(火) 20:34:26 ID:LNjRXJ2h
蝶って願いを叶えてくれると言われている。
アゲハ蝶はまさにこの恋かなえてって歌詞なのかな?
晴一クンがそれを知ってて題名につけたのかはさだかじゃないけれど。

892 :名前はいらない:2005/06/07(火) 21:18:32 ID:nwQ70JYv
青い期待だけど、分かりやすく言えばさぁ「いい感じだったのに、付き合えなかった」とかさ。
そういう意味だと想うんだ。
たとえだけどね。そこらへんの「青い期待」は、個人個人だと想うし。

893 :名前はいらない:2005/06/08(水) 09:25:40 ID:avwOqCVA
青=悲しいんじゃないと思うなあ。
若い、浅はかな期待だと。「淡い期待」に近い。
それが私を切り裂くんだから、期待しちゃって余計傷ついたんでしょ。

894 :名前はいらない:2005/06/08(水) 21:26:52 ID:/6yBcFQ9
青い期待ねぇ。
やっぱ、こればっかりは人それぞれの解釈でいいかと。

895 :名前はいらない:2005/06/08(水) 21:30:46 ID:W2ojj/bZ
アゲハ蝶の題名もジャケットもなんで、アゲハ蝶なんだろう?
歌詞からいくと、別に蝶じゃなくてもいいのかも。
蝙蝠は歌詞がそのままだから、わかるんだけどな。

896 :名前はいらない:2005/06/08(水) 21:34:36 ID:AjRcZ1hR
・・・歌詞みれよ・・・

897 :名前はいらない:2005/06/08(水) 22:14:54 ID:f7EmhwuC
サンプが発売された頃、ポルノファンの彼氏に「好きな子ができた」ってフられた。
私はまだ彼を好きなんですが、
彼がその子を想って「ドリーマー」を聴いてるのかなとか思うと辛くて辛くて…。
サンプをずっと聴いててもドリーマーだけは毎回飛ばしてしまう位。
曲自体はすごく好きなんだけどな。

って独り言ですみません。


898 :名前はいらない:2005/06/08(水) 23:24:56 ID:FT9IkDZn
青→青春→幸せな感じ…?
とか思ってたけど

899 :名前はいらない:2005/06/08(水) 23:42:43 ID:TffsG/W5
アゲハ蝶は、平野啓一郎の「一月物語」という小説とどうしてもかぶる。


900 :名前はいらない:2005/06/09(木) 07:33:52 ID:VFzL8MsV
>>898
幸せな感じっていうのはないかと…

「期待」という言葉からイメージするものって
普通はワクワクとかドキドキとか熱い感じのする、暖色系のカラーのイメージ
それをあえて「青」と逆の冷たい色にしているということは
望みのない、無駄な、叶うはずのない、というニュアンスを表現していると思う

もう望みはないと分かっていても、忘れられない以上、つい待ってしまう…
頭では分かっているんだけど、心が言うことを聞いてくれない…
「青い期待」というのは、「若い」よりも「哀しい」の方がやっぱり強いかな




901 :名前はいらない:2005/06/09(木) 10:43:30 ID:kEPVCwyx
ところでネオメロですが、君はボイルした〜の下りは何をどう例えていると思いますか?
ニュートンの話は理解したのですが、前後の歌詞の繋がりを考えても、唐突に出てきた
感じがしてしまうのですが・・・
ボイルしてしまった時計=意味のないもの(壊れてしまったもの?)
そうなると、「切れない剃刀」も意味のないものの例え・・・?
街に溢れているものは多いけど、でも中身がないとかそんな意味なのかな
皆さんはどう捉えていますか?

902 :名前はいらない:2005/06/09(木) 14:44:52 ID:aoAg/uvh
>>901
自分の純情(処女だったもの)をスプーンにひとすくい
街に喰わせる(男等にやらす)たび貰えるキャンディ(報酬・金)を
舌で転がしながら(自分でその金を使って)。。。。。「助けて」というWordは無い(恐れていない・悪気がない)ようだ
だから売春でしょ。援交でしょ。記号化〜の意味はよくわかんないけど。
その行為を、、ニュートンが時計を卵と間違えてゆでたように、
少女も時計を間違ったまま皮むき続けてる=売春を間違っていると知らずに続けてる。



こういう意見にまとまったんじゃなかったのか

903 :名前はいらない:2005/06/09(木) 15:10:15 ID:VFzL8MsV
記号化した〜は
感情がないってことじゃない?

904 :名前はいらない:2005/06/09(木) 15:43:54 ID:ZgjLkcTk
>>903
それオモタ。
売春説、思った事無かったからなるほどなー。
実際わからないけど、そういうのもアリだね

君はボイルした時計〜夢中になっている、だけの意味ならば
自分は動かない時間(状況が変わらない)を必死に変えようと努力しているのだと思った。

ていうか今回、ネオメロの歌詞はいつもの新藤・・・ポルノとは
違う感じで初めて聴いた時不思議だったなあ

905 :名前はいらない:2005/06/09(木) 17:46:04 ID:7S7Cd3F2
売春説は個人的に嫌だなあ、何か…

906 :名前はいらない:2005/06/09(木) 18:12:25 ID:1+ukjcKc
>>862>>866
ログ取りそびれちゃったから、よかったらまとめサイト作成キボン。
インディの歌詞とか、他で探してもあんまり見つからないしな…

907 :名前はいらない:2005/06/09(木) 18:15:29 ID:kEPVCwyx
>902
解釈はたくさんあるだろうから、それを聞いてみたかったんです
売春説も読みましたが、自分の中で少しショッキングな解釈だったので
他にどんな解釈があるのか知りたかったのです、すいません

>905
同意です

908 :名前はいらない:2005/06/09(木) 18:17:12 ID:1+ukjcKc
>>905
自分も、なるほどーとは思ったけどいやだな、売春説。

909 :名前はいらない:2005/06/09(木) 18:30:25 ID:ZgjLkcTk
>>907
確かに、ショッキング・・・・衝撃的な説だわな。
そういう説もナシだとはいえんけど、新藤が考えたとおり・・・とは思いにくいかも

910 :名前はいらない:2005/06/09(木) 19:38:03 ID:wPU/U2lW
売春説だけじゃなくて、汚い政治家説とかなかったけ?

自分の純情(正義感、常識)をスプーンにひとすくい
街に喰わせる(官僚の言いなりになる等)たび貰えるキャンディ(報酬・金)を
舌で転がしながら(自分でその金を使って)。。。。。「助けて」というWordは無い(恐れていない・悪気がない)ようだ

ここじゃなかったかな?





911 :名前はいらない:2005/06/09(木) 19:40:48 ID:jEQOS0QY
>>541
ニセ彼女って、ビタースイートと繋がってる感じした
なんとなくだけど… チョコとか。
既出だったらごめん

912 :名前はいらない:2005/06/09(木) 22:51:14 ID:v48GUt7J
まあ、ネオメロに関しては明確にこれ!っていう意味を探す必要はない気がするけどなぁ。
ぼやけたイメージでも十分楽しめると思うよ。

913 :名前はいらない:2005/06/09(木) 22:57:33 ID:rnn34BKe
ネオメロの主人公(?)は男だと思ってたから
売春説なんて考えもしなかったなー

914 :名前はいらない:2005/06/09(木) 23:22:27 ID:EjF5qtku
上でも出たけど、村上春樹のアフタ−ダ−クに似てる気がするから、
あの主人公を想像してしまう。
暗い夜の街に出て、放浪してる。その子を良い方向に導こうとしている男。
みたいな漠然としたイメ−ジだったよ。

渦の解釈はポッと定期的に出てくるよね。
歌詞が謎な点が多いからねえ。

915 :名前はいらない:2005/06/09(木) 23:47:20 ID:1BVr+hXW
アフターダークか。
自分読んでたくせにネオメロ聴いたときなんとも思わなかったよorz
言われてみれば「君」はあの女の子と共通している部分が結構あるかも

流れ豚義理で申し訳ないけど
ハートの最後の部分の「愛していたのは本当だから」、
いったい何を「愛していた」のだと思いますか?
自分は、この主人公が自分自身を、と捉えていたんだけど…

916 :名前はいらない:2005/06/10(金) 07:35:37 ID:tYZf/Dz+
アフターダーク、読んでみようかな。

>>915
自分は単純だけど彼女のことじゃないのかなあと。
ハートの歌詞全体が告白から別れへの流れをあらわしてる感じがする。

917 :名前はいらない:2005/06/10(金) 14:13:15 ID:Y717g/0D
私はネオメロは普通に「田舎から出て来て都会に染まっていく人間」かと思ってた。
木綿のハンカチーフみたいな感じで。

自分の純情を(→まだ染まっていない純朴な気持ち)
スプーンで一すくい街に食わせるたび(→都会に慣れるため純朴な気持ちを押し潰す)
貰えるキャンディを(→そうして慣れてきた都会でできたあまりよろしくない仲間、もしくは浮気相手)
舌で転がしながら(→いつしか主人公は変貌し、そういう付き合いを楽しめるようになってきている)
記号化した言葉に(→主人公はただそういった関係を保つためだけに、相手に合わせて思いの宿らない言葉を喋る)
「助けて」というワードはないようだ(→次第に以前の自分を忘れ、甘い現状におぼれ、都会に毒された自分を省ることも無くなっている)

君はボイルした時計の皮剥きにただ夢中になってる(→そんな関係を続けても、残るものは何もなく無意味なのに、主人公はただひたすらその関係を続けて行くことだけを考えている)


なんか…うまく表現できない。スマソ。

918 :名前はいらない:2005/06/10(金) 16:12:06 ID:urknbPBV
>>917
同意!
東京ランスケとテーマ自体は同じなのでは?
あと自分はヒトリノ夜の新バージョン的な印象を持ってた。
でもどの解釈もうまく当てはまってるなあ・・・
ところで亀だがアゲハ蝶はバサラって漫画に出てくる
アゲハっていうキャラを連想してしまう。
名前はそのままだけど、報われない愛?がテーマなところも。
もしとっくにガイシュツだったらスマソ

919 :866:2005/06/11(土) 00:43:23 ID:+jgXY3Zi
>>906
とりあえず作ってみた。
ttp://www.geocities.jp/mahoroba_for_poets/

HPは全くのド素人だが、まあよろしく頼む。

920 :906:2005/06/11(土) 01:23:01 ID:bfm+RYIF
>>919
dクス。無理言ってすまなかったorz

921 :名前はいらない:2005/06/11(土) 01:24:47 ID:0GJmFCgy
>>919
うおううおう。爽やかでいいかんじ。全然ド素人にゃあ見えないよ。
これから管理ガンガレ!

922 :名前はいらない:2005/06/11(土) 15:40:53 ID:xWO/fytR
ネオメロは売春説に一票。
衝撃的だし、テーマ重すぎだけど、あのサウンドにはピッタリだと思う。

>>919
乙。いい感じです

923 :名前はいらない:2005/06/11(土) 19:08:33 ID:+jgXY3Zi
ノシ
ド素人倉庫番です。

>>920-921
ありがd。忙しいけどがんがるよ。

>>922
自分も売春説に米一俵。
「最後まで付きあおう 僕が果てるまで〜」の所がそれっぽいな。

924 :729:2005/06/11(土) 23:04:02 ID:R9PpfJAH
豚切りスマソ。前聞いた歌詞を書き込んだ香具師から返事がきた。

『すみません、実はインディーズの歌詞ではありません。正確に言うと未発表と言ってよろしいのでしょうか。
これはハルイチさんが「熟して熟して、最後まで熟して、わしらがポルノじゃなくなる時の最後の曲じゃ」と言っていた曲だったんですが、
「気に入らないから辞めた」ってハルイチさんがボツにしたボツ歌詞なんです(汗
この歌詞の後には棚瀬さんやタマさんなどのポルノに関係する人物の名前が入っています。
ハルイチさん曰く「洒落てわしらしい」って言っていました。嘘ではありません。
ですが、インディーズなどと嘘をついてしまってすみませんm(__)m
尚、この歌詞はハルイチが別に公開しても問題ないと言ったので云々。
もしこれがポルノに失礼な行動でしたら謝罪させて云々』


う〜ん…釣られてるのかなぁ。嘘だと言い切れないケド信憑性薄いよね;

925 :名前はいらない:2005/06/11(土) 23:11:38 ID:YX6W+FpH
>>924嘘っぽいなそれw

926 :名前はいらない:2005/06/11(土) 23:12:55 ID:0GJmFCgy
>>924
もう終わった話だし・・どうでもいいんでない
それよか、「;」を使うなら顔文字と一緒に使ったほうがまだイタくなくていいぞ。

927 :924:2005/06/12(日) 00:16:46 ID:bxqjq5QL
だよなぁ・・・それだったらもっと出回ってるはずだもんね。
>>926
スマン、一応自分から振った話だったから・・・
顔文字って『f^_^;』これ?悪い、良く分からないんだ

928 :名前はいらない:2005/06/12(日) 12:19:49 ID:tH2Vtxcg
>>927
その顔文字、キモスwwwwwwwwwwwwww(^ω^;)

929 :名前はいらない:2005/06/12(日) 21:52:31 ID:c1gYOioJ
この詩を書いてるバンドがポルノのファンだそうです。なんかこの詩に惹かれるもの
があったので、みなさんにも、見てもらいたいと思って書き込みました。迷惑だったら
すいません。
People Lonely
気付いてます僕は愚かでした
求めている物さえはっきりしていませんでした
許せますか自分自身のこと
求めている物も今はどこかに見えます
最高といわれた場所には絶望がありました
人は一人では生きていけないのでしょうか
people lonely
どうすればいつも笑っていられるのですか?
孤独には慣れていたはずです今だってそう思ってます
ただただ人々は絶望の中の希望を眺めてます
見えなくなったものは決して追わず
見えないものを追いつづけていきます
いつしか得た物は大切です
僕の中で大きく鳴っている音は何ですか?
別れという時は静かでした
気づいている事さえ気付かない振りをしていて
何かしてる自分自身のこと
見つづけている事もいつか隠し去っていきます
楽園と呼ばれた場所では希望の歌響いて
僕は一人では生きていけないのでしょうか
people lonely
どうすればいつも笑っていられるのですか?
孤独には慣れていたはずです今だってそう思ってます
ただただ人々は絶望の中の希望を眺めてます



930 :名前はいらない:2005/06/12(日) 22:23:57 ID:Gc92v/yy
宣伝?

931 :名前はいらない:2005/06/12(日) 22:34:57 ID:1WNpc3hM
何コレ

932 :929:2005/06/12(日) 23:24:18 ID:c1gYOioJ
やっぱり宣伝みたいになってしまいましたかね。すいません。
ちなみに僕もポルノグラフィティ大好きです。詩は「何度も」が最近のお気に入りです。
インディーズ時代の詩もいいと思います。やっぱり晴一さんの詩のほうが好きですね。

933 :名前はいらない:2005/06/13(月) 00:22:53 ID:fH7jDK33
むう、久しぶりに来た
青い期待は・・・
ささやかな期待ってことじゃないかな。
今ならまだ彼とのよりを戻せるかもみたいな・・・?

渦の解釈祭りか
俺も最初のほうで死亡説出したな。

934 :933:2005/06/13(月) 00:24:01 ID:fH7jDK33
すいません、ちょっと誤爆しましたw

935 :名前はいらない:2005/06/13(月) 00:36:03 ID:QoWJLPt6
>>934
それ誤爆とは言わないよ?

936 :名前はいらない:2005/06/13(月) 01:00:55 ID:fH7jDK33
>>935
それもそうやね

ところで「東京ランドスケープ」だけど
アキヒトはもう十分「歴戦のツワモノ」の一人になってると思うがいかがだろう?
それともまだまだ「東京で成功を収めた者たちの領域には辿りつけてない」って考えてるのかな?

937 :名前はいらない:2005/06/13(月) 02:45:54 ID:B8P9pfkK
ん、いきなりですいませんが。

「蝙蝠」の歌詞はどう解釈すれば良いでしょう?

いろいろと考えてはみたんですが。。。。解釈しにくくて;;

938 :名前はいらない:2005/06/13(月) 08:06:29 ID:QoWJLPt6
>>936
>もう十分「歴戦のツワモノ」の一人になってると思うがいかがだろう?
>「東京で成功を収めた者たちの領域には辿りつけてない」って考えてるのかな?

下の考えでいると思うよ。
上の考えと下の考えじゃあ見方も違うし。
上の考えは岡野の周りから見れば、であって
下は岡野本人が見出したモノだしなぁ。

939 :名前はいらない:2005/06/13(月) 17:38:18 ID:4dEEFJxr
>>929
なんてバンド?


940 :名前はいらない:2005/06/13(月) 17:39:20 ID:4dEEFJxr
>>937
単純明快だと思うのですが…具体的にどこがわからないの?

941 :939さんへ:2005/06/13(月) 20:10:30 ID:LL69cRqI
確かプライム〜って名前ですよ。いつもプラエゴって呼んでいるので、下の名前
忘れてしまいました。すいません。

942 :名前はいらない:2005/06/13(月) 20:18:09 ID:PhRvIc9Y
亀ですが

「記号化した言葉」についてはギャル文字だともふと思った。

943 :名前はいらない:2005/06/13(月) 21:30:15 ID:f2DaJg8c
ウィラブ〜は、音も何だか明るくはないので最初は「人形を本物の人間を見たてて生活をしている人」
なのかと想ったよ。
まぁ言えば、ラブラブな詞なんだろうけど音が暗いからなぁ〜よく言えば落ち着いてるのかもだけど。


944 :名前はいらない:2005/06/13(月) 22:28:32 ID:C7zN3Wfh
>>929
中学生が書いたような詩だ

945 :名前はいらない:2005/06/13(月) 22:34:18 ID:5WLFQHta
>>942
なるほど。その考えならば売春説は決定的だな。
ギャル文字か・・・全く浮かばなかったよ。

946 :名前はいらない:2005/06/13(月) 22:52:47 ID:QoWJLPt6
決定的っていうか、それもひとつの説ってことだよね?

947 :名前はいらない:2005/06/13(月) 23:19:49 ID:jk4L1c6M
>>937
蝙蝠はちょっと影のある女性(人には話せない暗い過去など)を見守る男の歌なんだろう。
>>938
どうでもいいけどなんで苗字なの? ヴォイス以降にポルノを聴き出したとか?

948 :名前はいらない:2005/06/13(月) 23:28:58 ID:QoWJLPt6
>>947
え?何で?ヴォイス以降に知ったって訳では無いよ。
苗字で呼ぶのは可笑しい?
ここじゃ本スレの隠語伝わらん事もあるだろうなあと思い苗字にした次第。

949 :名前はいらない:2005/06/14(火) 01:14:23 ID:E4Tou/e+
つーかここで隠語使うほうが痛いだろ
2ちゃんねる全体で、ヲタがみんな揃って使ってるわけじゃないし。
隠語も本来の意味薄れてあだ名っぽく使われてるし
下の名前で呼べっつーならそれは個人の勝手だし。

無駄レススマソ
 
ところでDon't Bite My Legs はオンエアバトルで披露したって聞きました。
賛否両論だったそうですけど
それって歌詞の内容がNHKに相応しく無かったからとか?
やっぱライオンの差し替えでグダグダだったからですかね?



950 :名前はいらない:2005/06/14(火) 17:19:12 ID:81l1C7Rd
隠語は気持ち悪いから使うなよ(´・ω・`)?

951 :名前はいらない:2005/06/14(火) 17:29:51 ID:HYuyIFfb
ネオメロについて・・
前にビパスのインタビューで、プッシュプレイの話の時、
「落ち込んでる時期に作ったの?」の質問に、
「そうでしょうねぇ・・」「自分達が聴いてたミュージシャンが今も頑張ってる
・・で、自分等はどうなんか?ってネオメロとも繋がりますけど」
「プッシュプレイとネオメロ同時期に作った」
って答えてたんで、プッシュプレイもネオメロも、いろいろ悩んでいた時期に
とにかく動きださなきゃ、頑張らなきゃって気持ちで作ったものだと思いました

「自分の純情を〜」
曲を作って出すという作業は「自分の純情を街に食わせる」ようなもの、
そして、キャンディ(報酬)を貰えるんだけど、いろいろ叩かれたり、
辛いことだってある。
「助けて」というWordは無い→「助けて」と言うことも出来ない。

「幸せすぎる〜」
よく晴一が言ってる「幸せなんだけどこれでいいのか?怒れるものがない」
みたいな、何か怒りたいんだけど、ただ、傷つくことは怖くて、
切れない(傷つかない)剃刀を探している自分がいる。

「情熱のうた」はみんなの声援かな?と。

この曲の中での「君」は晴一であったり、昭仁であったり、
また、同じ様に悩みながら頑張るんだけどまた叩かれる、そんな人達であったり
辛い事、イヤなことが、街には溢れてるけど、
乗り越えられるのは自分しかいない、頑張って花を咲かそうよ。

以上、自分の解釈です。長くてスイマセン。売春説は、やだったんで・・

952 :名前はいらない:2005/06/14(火) 17:43:12 ID:A/cmSMGn
>>951
なるほどね、それもアリだね。TVスターと少しかぶるけど
みんなどこかで自分の身を切り売りしてるのかも
ビパスに書いてたんだったらプッシュプレイとネオメロは対になってるのかもね

なんか、色んな歌詞を読んでいくと、伝わってくるものが多い
常に悩みながらも曲や詩(メッセージ)やパフォーマンスを届けてくれてるんだね

953 :名前はいらない:2005/06/14(火) 20:52:23 ID:oAY+RFqS
あの、今更ですがn.t.ってなんて読むんですか?
誰か教えて下さい(>_<)

954 :名前はいらない:2005/06/14(火) 20:53:37 ID:7TsG9TDq
>>953
普通に「エヌティー」

955 :名前はいらない:2005/06/14(火) 21:13:31 ID:mlA5Y7zk
何故か「にーてぃー」って読んでる漏れがいる

956 :名前はいらない:2005/06/14(火) 21:21:08 ID:Nyv5H2kZ
>>951
それでいくと、ボイル部分はどう解釈するんですか。
売春説に一票入れた者ですが。

記号化した言葉=ギャル字っておもしろいですね。

957 :名前はいらない:2005/06/14(火) 21:32:40 ID:mlA5Y7zk
自分はアレだ、ギャル字とは思わんが意味は共通してるとおもう。
ギャル字が一般の人は読めんように、
記号化した言葉がそれと同じ意味を持ってると思うなあ
要するには自分は 記号化した言葉=読めない、解読不可能とかんがえてる訳だけど。

958 :名前はいらない:2005/06/14(火) 21:35:10 ID:BBfuXQy5
>>951
そもそもいろんな解釈が成り立つ歌で
一つの解釈には絞れないとは思いますが、
>>951さんの解釈にも説得力があるように思います。

ところで、雑誌類は立ち読み(しかも斜め読み)するだけなので、
彼の口からネオメロの説明をした雑誌があったような気がするのですが
思い出せません。あまり具体的なことは語っていなかったのでしょうか?




959 :名前はいらない:2005/06/14(火) 22:11:02 ID:fAyBWtry
記号化した言葉=携帯の絵文字だと思うんだけど。
色んな絵文字は歩けど「助けて」とか「HELP」ってないじゃん。

960 :名前はいらない:2005/06/14(火) 22:21:07 ID:gzhoZeYq
自分は記号化=感情が篭ってない、ってことだと思ってた。
「はいすみませんでした」とかって事務的にいってるだけな感じ。
その中で助けて、って感情を出すことを忘れちゃった、みたいなニュアンスで。

961 :名前はいらない:2005/06/14(火) 22:22:33 ID:17MICB+Y
記号化した言葉=何の感情・思いもこもっていない言葉
だと思った
ネオメロ自体現代社会への抽象的な批判というか
具体的なターゲットがあるんじゃなく全体に対しての言葉だと思うから
解釈としては沢山成り立つんじゃないかな?

962 :名前はいらない:2005/06/14(火) 22:23:34 ID:17MICB+Y
>>960
被ったスマソ

963 :名前はいらない:2005/06/14(火) 22:23:45 ID:b/WKvoka
>>949
Don't Bite My Legsオンエアバトルで流したのか。
本当なら、歌詞にはうるさいNHKも詰めが甘いな。
どう考えたって
歌詞内容危険度 Don't(ry >>> Jazz up他 だろう。

964 :名前はいらない:2005/06/14(火) 23:38:39 ID:j8DVPSG7
>>962
同じ意見の人がいて安心した。
言い方上手くて凄いとオモタ

965 :名前はいらない:2005/06/14(火) 23:39:19 ID:jqaf6N4l
君はボイルした〜夢中になってる

意味のないことに夢中になる

2ちゃんねるとかな。
プチ引きこもりの皆さんへの応援歌ともとれないか?
咲こうともがいてる〜も然り、全体的にそう見えてきた
orz

966 :名前はいらない:2005/06/14(火) 23:43:23 ID:7TsG9TDq
俺は前に出て来た応援歌説にイピョーウ

967 :名前はいらない:2005/06/14(火) 23:48:25 ID:jqaf6N4l
あ?ガイシュツだった?
orz

968 :名前はいらない:2005/06/15(水) 00:23:51 ID:eFqCCm93
>>958
カフェイレだったと思うんだけど、新曲発表の時に「こんな恋愛があっても
いいんじゃないか」と言うニュアンスの事を言ってたと思う。タイトルの意味を
説明してる時に。今年に入ってすぐくらいの放送かな。

969 :958:2005/06/15(水) 00:46:51 ID:ug+1zZOq
>>968
教えてくださってありがとうございます。

970 :名前はいらない:2005/06/15(水) 00:53:28 ID:oIgMG2i1
オンバト映像見たいですなーーー
何気にDon't〜1番エロいとオモ。愛以外のものが腰を動かすとか(゜Д゜)
That's right バイブレーションってアンタ・・・。曲すごい好き。

971 :名前はいらない:2005/06/15(水) 01:29:38 ID:JBVKKvM1
ところでおまいら
次スレ!

972 :名前はいらない:2005/06/15(水) 05:26:54 ID:x5sO7DwX
ハートで
一人で見るのが夢だなんてねって、
一人で見るのが「夢」?
(一人で夢を見たい)
一人で見るのが「夢」?
(一人で見る事が)
微妙でスマソ

973 :名前はいらない:2005/06/15(水) 11:20:33 ID:Yki/GqQw
>>958
晴一ってあんな風だから、その時によって言うコト違ったり、なんか誤魔化した
りするんですけどね・・
ビパス→
「プッシュプレイにも繋がると思うんですけど、同時期に書いてるんで、
ダイアリーの歌詞にもあるけど、混沌とした世の中とうまくやれてて、
それが残念。何か、大きな疑問や怒りがあれば自分を変えれるんだけど、
・・戦争ぐらい?でも、それ以外って自分の周りにないんですよね。
だから、ないってことが、歌詞になる。」
「これ、ラブソングじゃないでしょ?」
「匠部門です!この曲が欲しいと思う言葉載せたぞっていう」
編集長さん「それでも生きていくしかない、愛するしかない、進むしかない
ってことだな」
パチパチ→
「現状に折り合いつけて、それはそれで幸せというのが黄昏ロマンスなら、
その真逆の折り合えていることへの焦燥感だとかを書いてみようと思った」

POP JAMでは>>968みたいなことを言ってたけど、
ビパスではラブソングじゃあないって言ってるしね・・

>>956
みんながいってるように無駄なことをしている・・と。
ごちゃごちゃ悩んでても仕方ないよ・・みたいな感じかな?

974 :名前はいらない:2005/06/15(水) 16:39:29 ID:VBCbfwkd
>>973
引用dクス!

でもネオメロの主人公(君・僕)はどこへ向かおうとしているんだろう?
行こうか逃げようか〜って、どこに行きたくて、何から逃げ出したいんだろう?
世の中のシステムに無力な自分とかそういったものかな?

975 :名前はいらない:2005/06/15(水) 20:35:18 ID:/mN0+26t
>>970
俺の上で揺れる うつろな瞳
悪くないここらへんでイッてしまえば
もエロい。
つーか、大阪でどんな生活してたんだ晴一と
突っ込みたくなる歌詞ですな。
まあ、住んでた場所が場所だけになあ…

976 :名前はいらない:2005/06/15(水) 20:40:41 ID:qTJGeLts
誰か歌詞うpたのむお

977 :名前はいらない:2005/06/15(水) 21:12:23 ID:/mN0+26t
>>976
過去ログにあるよ

978 :名前はいらない:2005/06/15(水) 21:28:14 ID:qTJGeLts
>>977
トンクスです
拝見させていただきまふ

979 :名前はいらない:2005/06/16(木) 00:10:50 ID:ty57YGef
>>972
その前で「君に見せてあげられない」って言ってるんだから
一人でしか見られないって意味だと思う

980 :958:2005/06/16(木) 02:29:09 ID:ATlPEx9U
>>973
ありがとうございます。
引用してくださったことで、
歌詞を書く際に彼が持っていた問題意識が
少しはわかってきたような気がします。
ビーパスでの彼の説明はどちらかというと、結果的には
プッシュプレイの説明になっているような感じなので、
それをヒントにあくまでもネオメロの歌詞に沿って考えてみます。
現代社会には人間らしい生き方を阻害するものがあれこれあるのに、
現状に麻痺して自分らしい生き方を取り戻そうとも思わなくなってしまう。
でも、僕は「助けて」とも言わずただ絶望している君に付きあい、
君を助けたい、という感じかなと思いました。

981 :名前はいらない:2005/06/16(木) 14:16:08 ID:XvgFv0+M
サラリーマンとその妻のお話だとおもたよぅ

982 :973:2005/06/16(木) 15:58:25 ID:a7IKtbRE
>>974
自分がビパス見て感じた事は
「行こうか逃げようか〜」の部分でアキヒトの「いつでもやめて帰ってやらあ〜
って思ってた時期があった」って言葉思い出したんです。
勝手な想像ですけどね・・


983 :名前はいらない:2005/06/16(木) 20:15:55 ID:Jt2/y5eA
>>971も言ってるけど、次スレもそろそろ。

984 :名前はいらない:2005/06/16(木) 22:39:08 ID:XvgFv0+M
ドリーマーの「タダイマ画像ガミダレテイマス」の意味は
画像が荒くなってる、ていう意味じゃなくて
自分の中での妄想で彼女が乱れているって事か。
なるほど

985 :名前はいらない:2005/06/16(木) 22:46:57 ID:Yo0u5Q55
>>984
それって彼女と知らないやつとが淫らな口づけから
先に進んじゃったってことか。
そりゃ乱れるわなw

見たくないから画像が乱れる

986 :名前はいらない:2005/06/16(木) 22:49:49 ID:o/GOIGER
だからおまいら!
次 ス レ !

987 :名前はいらない:2005/06/16(木) 22:54:03 ID:XvgFv0+M
んじゃ漏れたててこようか

988 :名前はいらない:2005/06/16(木) 22:59:44 ID:XvgFv0+M
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1118930340/
新スレたてちゃいました(ちゃいぐり風に)

989 :名前はいらない:2005/06/16(木) 23:38:12 ID:JfDUKNCf
>>988
乙ー

990 :名前はいらない:2005/06/17(金) 00:56:30 ID:YXIWJzk8
>>988
乙であります。


991 :名前はいらない:2005/06/17(金) 08:20:22 ID:NpK+xB/w
>>982
うーん、自分たちを取り巻く状況を歌詞に投影しているとは思うけれど、
内容的には完全にフィクションじゃないかなあ。
あ、でも、何となくそう思うというだけで、別に根拠はないけどね。

>>988


992 :名前はいらない:2005/06/17(金) 09:22:22 ID:3ilsV2Tf
サウダージの「甘い夢は波にさらわれたの」の甘いはずっと単にsweetだと思ってたんだけど
ここのログ読んだらsweetの他に認識というか読みが甘いのも入ってるんかと思った。
青い期待とメロ同じとこだし対比させてというか。

>988
乙でございます

993 :974:2005/06/17(金) 09:54:10 ID:8VJsvn5U
>>982
なるほど、言ってた時期あったね。
晴一も、とにかく動き出さないと!って思ってた時期でもあるだろうし
ネオメロは、心の中の闇や葛藤を目の前にある風景に投影した歌詞なのかも
どこに行くかと言うより、進むかどうかも考えあぐねている感じだね
アップテンポの中に人の暗い部分を織り交ぜるのは晴一らしいと思った

>>988
乙&ありがとう!そして過去ログを管理してくれてる人もありがとう!

994 :名前はいらない:2005/06/18(土) 01:15:24 ID:z5tBXoSc
このスレ1000まで行くの?

995 :名前はいらない:2005/06/18(土) 01:28:14 ID:qMgkU7v7
>>994
俺も心配

>>988
スレ立て乙!

996 :名前はいらない:2005/06/18(土) 01:32:03 ID:ZxM+nhcr
>>988
乙であります!

997 :名前はいらない:2005/06/18(土) 01:49:29 ID:eDxrMmYy
近くまでおいで
ステレオの前に
1日の終りに
僕たちは
こうして会える

998 :名前はいらない:2005/06/18(土) 01:49:58 ID:eDxrMmYy
ボリュームおとして
夜は静かにね
誰にも気付かれないくらいに
ヒソヒソ話をしようよ

999 :名前はいらない:2005/06/18(土) 01:50:41 ID:eDxrMmYy
いくじなしの僕のことなら
何度となく話した
いつも聞いてくれてありがとう
距離や時間はあるけど、ねぇ・・・

1000 :名前はいらない:2005/06/18(土) 01:51:24 ID:eDxrMmYy
もっと近くまで
ステレオの前で
違う毎日の終りにでも

変わらずこうして会えるね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)