5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

良い詩を書くには、哲学が必要だ(^Д^)

1 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 16:11:54 ID:IH3m8xCu

お前等、

くだらんラブ詩しか書けないんだろ?(^Д^)

それは、哲学が無いからだ(^Д^)

優れた作品には、哲学的な悩み、解決が必要だ(^Д^)

お前等も、哲学を勉強しろ(^Д^)

http://rararasama.fc2web.com/

↑コレは僕のサイトです(^Д^)

哲学を学びに来い(^Д^)

2 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 16:12:37 ID:IH3m8xCu

お前等、

「あの時君は、、、」

なんて詩は女子中学生でも書けるんだよ(^Д^)

3 :名前はいらない:2005/03/24(木) 17:08:32 ID:m7mhzjKM
哲学は思想を解明しきれないだろう。
日本人が桜を愛する心を哲学で説明しきれるか?
ピラミッドがなぜあの形なのかを哲学でせつめいしきれるか?
哲学は想像力を超えられない。
宇宙に挑むプラネタリウムみたいなもん


4 :名前はいらない:2005/03/24(木) 17:17:54 ID:3eVYaN+l
体の良い荒らし依頼に見えるが気のせいか?

5 :soft ◆soft/e/9Do :2005/03/24(木) 17:22:51 ID:EOXsZ1LM
荒らしというかURLの宣伝ですから。
削除対象

6 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 17:52:13 ID:IH3m8xCu
>>3
地に足のついてない想像力は、
奇麗事だ(^Д^)

そこに殺人や疫病が出てきても、奇麗事だ(^Д^)

僕の言っている哲学は、現実を見た上で詩を書け、って事(^Д^)

>>5
そう悔しがるなよ(^Д^)


7 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/24(木) 17:55:37 ID:cAXHsBBY
おお、馬鹿がきたw
今回も存分に盛り上げてください。

8 :名前はいらない:2005/03/24(木) 18:07:52 ID:pVvlPHxD
  ∧_∧
  ( ´∀` ) まいっちゃうねホント
  人 Y /
 ( ヽ し
 (_)_)


9 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 20:32:30 ID:IH3m8xCu

言い訳の仕方が、

必死なとこがこいつらの、

終わってるところ(^Д^)

10 :もはんじゅだろう:2005/03/24(木) 20:40:39 ID:PJXKuCj5
はじめまして。皆さんは「元気いいぞう」なるシンガーソングライターをご存知ですか?すごい詩を書いてますよ。
を御存知ですか?すごい詩を歌ってますよ。

11 :もはんじゅだろう:2005/03/24(木) 20:41:08 ID:PJXKuCj5
はじめまして。皆さんは「元気いいぞう」なるシンガーソングライターをご存知ですか?すごい詩を書いてますよ。
を御存知ですか?すごい詩を歌ってますよ。

12 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 20:41:09 ID:IH3m8xCu

素直に、

現実を見れないから、

詩に理想を託す、ってのは、

変態だからやめれば?(^Д^)

13 :名前はいらない:2005/03/24(木) 20:48:18 ID:mCmHGKIK
・問題
「哲学を勉強している人」が「哲学を持っている」と言えますか?
わかりやすい文章でよろしく

14 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 21:07:02 ID:IH3m8xCu
>>13
それは、僕のHPで確認してほしい(^Д^)

哲学は、意識的に学ばなくても、性質上備わっている場合があるが、
まず詩を書こう、という人間には、それが無い場合が多い(^Д^)

なぜなら、哲学的な悩みをごまかす為に、詩に孤独感を託すからだ(^Д^)

15 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 21:45:27 ID:IH3m8xCu

どいつもこいつも、

妄想の詩は書けても、

僕と現実に向き合うリアルな話はできないってか(^Д^)

16 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/24(木) 21:52:54 ID:zzNgmRJL
きききくんが心配だ

生涯を童貞で終えてしまう

んじゃないかと(*@ω@)

17 :名前はいらない:2005/03/24(木) 21:54:41 ID:6gFeJllN
詩は哲学的に表す…というよりも感情とか言い換えだと思うのですが。
ようは漢字とか情景を上手く使うとか、伝えたい事をストレートではなく
言葉によって遠回しに表現するものだと思っています。

18 :名前はいらない:2005/03/24(木) 21:55:56 ID:6gFeJllN
詩を形にはめてはいけないだろう…。

19 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 22:49:18 ID:IH3m8xCu
>>16
僕の事より、
身近な人に愛を注げ(^Д^)

>>17
地に足のついた人間が書く詩に価値があるのであって、
逃げるのに必死な弱者の詩には価値が無い(^Д^)

20 :名前はいらない:2005/03/24(木) 23:08:35 ID:Jq9JSDxU
>1まず、おまえがここで詩を書いて見せろ

21 :名前はいらない:2005/03/24(木) 23:11:07 ID:Jq9JSDxU
サイト見たけど中途ハンパな奴はヤッパリ中途はんぱだな

22 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 23:30:28 ID:IH3m8xCu
>>20
選手としては、
まったく無名の名コーチもいる(^Д^)

>>21
じゃぁ、どこが中途半端か、君が論理的に説明してください(^Д^)

23 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/24(木) 23:34:27 ID:cAXHsBBY
中途半端じゃないと三代目の出番がなくなるぞ。

24 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 23:36:59 ID:IH3m8xCu
>>23
はーい、じゃぁ、
どこが中途半端か説明してね(^Д^)

否定するだけなら、誰でもできる(^Д^)
恐怖から逃げて、詩を書くだけなら誰にでもできる(^Д^)

何も成長してないね(^Д^)

25 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/24(木) 23:39:20 ID:cAXHsBBY
>>24
いや、中途半端なんて俺は言ってないよ。
だってサイトみてないですから。

賑わってるのが面白いだけです。

26 :葉脈:2005/03/24(木) 23:48:50 ID:z8eT/hLE
浅瀬住まいの釣り氏の君
其処は迷路の只中だ
実体の無い行き止まり
矛盾と詭弁の分かれ道
言葉遊びが入口で
出口は死か宗教か

寂しい余りの寄り道の君
此処も迷路の只中だ
非効率的な佇まい
抽象の合わせ鏡の壁
言葉遊びが入口で
出口は無意味かやはり遊びか

瞳を閉じて笑っている君
君の勝負も終わっていない
もう一度言おう其処はまだ浅瀬
君自身が君を導いた
君の戦地に足をつけ

27 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 23:49:50 ID:IH3m8xCu
>>25
真理を見抜こうとしない君が、
まさか詩人なんて言わないよな?(^Д^)

凡人は、自分から穴に落ちていく(^Д^)
まさにそれだね(^Д^)

行動が、そいつの限界を物語る(^Д^)

28 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 23:51:22 ID:IH3m8xCu
>>26
ダメだ(^Д^)

オリジナリティーに欠ける(^Д^)

29 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/24(木) 23:53:46 ID:cAXHsBBY
>>27
いや、言ってます。
だって今見てきたけど。魅力ないや。見た目が悪い・・
また今度ゆっくり読ませてもらいます。

30 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/24(木) 23:58:03 ID:IH3m8xCu
>>29
だからぁ(^Д^)
クラシックを聴かない人間は、
クラシックに魅力を感じてないからなんだよ(^Д^)

その人達は、
オレンジレンジには魅力がタップリなんだってさ(^Д^)

31 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/24(木) 23:59:26 ID:cAXHsBBY
>>30
オレンジレンジってなに?
スマソ。。。教えてください。

32 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:01:14 ID:JH12hFfp
ググってきた・・ 解りました。

33 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:02:17 ID:g6XabVLq

人は常に成長をすべきだよ(^Д^)

同じところにいても、
時間の浪費です(^Д^)

価値観も高めなければならない(^Д^)

34 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:03:16 ID:ZCxR3MkJ
逃げるのに必死な弱者が、自身の空気や人生を
身につまされる程の詩に表現したとしたら
それは、哲学だとか凡人・天才にかかわらず
何か、すばらしいことだと思う。
凡人であると認めて、その穴にどこまでも落ちて、
その過程で、言葉を見つけることって
哲学を語るよりずっと、難しいと思うのだけど・・・
詩を書く人って、凡人であると認めるのが怖い人
けっこういるでしょう?

35 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:06:36 ID:JH12hFfp
俺は凡人でありたい

36 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:15:25 ID:g6XabVLq
>>34
哲学とはね、
詩の答えなんだよ(^Д^)

自分が書く詩の先にあるのが哲学(^Д^)
本に載っている哲学じゃぁない(^Д^)

自分の答えなんだよ(^Д^)

37 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:15:59 ID:ZCxR3MkJ
私は、はじめから凡人です。
終わりにもきっと、凡人のままです。
それを認めるのが怖い少女時代もあったけれど
もう女になちゃったから、虚勢を張るのも疲れちゃった。
だいたい、肌に悪そう。

38 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:16:39 ID:g6XabVLq
>>35
なぜ?

天才ではないとするなら、
あがいても惨めだから、
自分で凡人を求めて凡人で満足、
って事にすれば一件落着なんて考えてないでしょうね?(^Д^)

39 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:16:47 ID:JH12hFfp
凡人になるのは難しい

40 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:20:42 ID:JH12hFfp
凡人って何?

41 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:25:31 ID:ZCxR3MkJ
キキ?さんはきっと、すごい人なのでしょうね。
私には書く詩の先に立つモノはなかなか見えない。
自分の答えも、簡単には出せない。
だから、目の前にある目に見えない何かに悶絶して悩んで焦って、
でもその過程で、研ぎ澄まされる感覚もあると思います。
詩に答えがあるのなら、それが哲学だと言うのなら、それは
あなたのアプローチなのでしょうね。


42 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:27:14 ID:ZCxR3MkJ
天才って何?

43 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:30:32 ID:g6XabVLq
>>40
これこれ(^Д^)
何かわからないモノに、なりたいのですか?(^Д^)

>>41
つまり、
貴方が答えを出す手段の過程に、
詩を選んだ、って事です(^Д^)

哲学は意識するのではなく、
結果的に哲学だった、と思えるんですよ(^Д^) そこまで行ったらね(^Д^)

44 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:32:44 ID:JH12hFfp


45 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:33:12 ID:JH12hFfp
だから凡人って何?

46 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:35:42 ID:g6XabVLq
>>45
君が、凡人でありたい、
なんて言ってるわけだし、

凡人とは何か答えてください(^Д^)

47 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:37:14 ID:ZCxR3MkJ
何かわからないモノって、おもしろいね。
北さんが見てみたくなるもの。

48 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:38:54 ID:ZCxR3MkJ
たとえば、くだらないラブ詩ってなあに?

49 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:39:00 ID:JH12hFfp
だからさぁ、凡人ってものがわからないから
凡人になりたいと思ったの。
たとえば食ったことのないご馳走を食ってみたいって感じ。

だから答えられないよ。

キキキ君なら教えてくれるかなぁと思った・・

教えてください!

50 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:41:25 ID:JH12hFfp
>>47
うん、キキキ君は「何かわからないもの」が凡人だといってるのかなぁと
思ったんだけど、どうも違うみたい。別に答えがあるみたいな雰囲気がする。

51 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:42:10 ID:wfIXzMe0
横レススマソ。
お二人にとって凡人とは何なの?

僕は普通の人と思ってるけど。
と言ったら普通とは何?と聞かれそうだ。
凡人とは
良くも悪くも目立つ事無く暮らす人。
ま、平凡な人。
じゃないの?


52 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:45:51 ID:g6XabVLq
>>48
そこらの女子が書いてる詩(^Д^)

>>49
いえ、それは君の逃げる言い訳です(^Д^)
ご馳走は客観的に価値があるから、食べてみたいってのはわかります(^Д^)
でも、凡人にそれはありません(^Д^)
客観的に、凡人が優れているという情報がありませんからね(^Д^)

僕を突くには、足りないよ(^Д^)

吐いた言葉の回収をするのは、しんどいでしょう?(^Д^)

53 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:46:07 ID:JH12hFfp
>>51
平凡って何?

話はちょっとそれるけど、この一連の話を観ていて、俺普通免許という制度をなくして、
トヨタ3000CC以上免許とかフェラーリ免許とかそれぞれの企業が
その車に似合った免許証をオーナーに発行するとかなったら面白いだろうなと思ったよ。

54 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:46:17 ID:KvNgYMFv
凡人ではない赤ん坊っているとしたらどんなんだろう
あの赤ん坊は凡人だ 
なんか変だ 


55 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:46:47 ID:ZCxR3MkJ
キキキさんの意見が、知りたいですね。
私も、北さんと同じように
凡人とは何か「わからないもの」だけれど、
たぶん私に近い私のようなもの。だと感じるのだけれど・・
例えば、オレンジレンジ?を好きな人が凡人?なのかなあ?

56 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:48:06 ID:g6XabVLq
>>51
凡人とは、
マンモスがいた時代なら、ごく普通です(^Д^)

今の時代なら、むしろマイナスを指します。
なぜなら、
凡人が幸せになれるような、社会のシステムではなく、
能力の高い人間にタップリ飴を与えるようになってるからです(^Д^)

57 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:48:57 ID:JH12hFfp
>>52
突きたい気持ちより知りたい気持ちの方が大きいよ。
そうだね、回収するのは疲れるから、俺の平凡を・・

平凡になるのは難しいよ。だって平凡が何なのかわからないのだから。

58 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 00:50:52 ID:HU38BnxX
お〜 賑わってるねー
凡人とは何かって話題なんや

普遍的な価値観なんてそうそうないし
何が凡人で何が天才かなんて曖昧っしょ

アインシュタインくらいいったら天才だけど
平凡っつてもありとあらゆるいろんな平凡がある

59 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:51:26 ID:g6XabVLq

凡人とは、

その時の社会によって、
価値が変わるものなんです(^Д^)

つまり、自分の意志を牙を剥いてでも持つべき時代なら、
凡人には苦しく、
ただ普通に生きて、それほど物的や精神的に社会がダメージを与えてこないなら、
わりと幸せを多く感じれます(^Д^)

つまり、
凡人とは、意志を強く持てない人を指します(^Д^)

60 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 00:53:03 ID:g6XabVLq
>>57
君は、
天才ですか? 凡人ですか?
どっちですか?(^Д^)

61 :身裂妃 ◆qt390KPQ/U :2005/03/25(金) 00:56:36 ID:skfjNsbX
2代め?前の人と違うの?

てか、天才より変人になりたい。

62 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:56:38 ID:95HLQN8Y
天才でも凡人でもいいから
哲学聞きたい。

63 :名前はいらない:2005/03/25(金) 00:56:41 ID:KvNgYMFv
その人の表現をもって凡人かそうでないか判断するのかなぁ
巨大な赤ん坊も非凡であるだから凡人ではないといえるのかなぁ
天才の対照にあるのが凡人というわけではないのかぁ 
巨大なだけの赤ん坊は天才といえるとは思えないけど凡人ではない
天才と認められるには少なくとも表現を評価されるという過程があるのかなぁ
凡人は表現という過程がなくても凡人とされることがあるようなきがする 
ひょうげんという過程がないからこそ凡人とされることもあるきがする
千年後の世の中では認められるような表現をすることができる
才能があったとしても認められなければその当人が生きている時代においては凡人なのかなぁ
その人は千年後に天才になるのかなぁ   結局その人は凡人だったのか天才だったのか
天才であったら凡人ではないのか それともその人の一つの特徴をとっただけでも天才であり凡人でもあることができるのか

64 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 00:57:32 ID:JH12hFfp
>>56
なるほど。じゃ、幸せだと感じてる俺は平凡から逸脱してるのかなぁ。
というか自分が不幸だとは最近感じたことはないなぁ。
なぜなら不幸も幸せの中にあると思ってるから、
たとえば困ったことが(そういう幸的なこと)起こっても幸せの存在を知ってるので乗り越えようと思えるからね。
そういう乗り越えてるときを後で振り返ってああ、幸せだなぁtと、瞬間瞬間に感じたり。

それはたぶん不幸とか幸せとかまずは自分の中で分別しないように心がけてるからかなぁ。


65 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:00:18 ID:95HLQN8Y
>>60

定義をお求め?

>>63

結論は?



66 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:01:56 ID:JH12hFfp
>>57
ごめん実は天才にも凡人にも拘りないよ。
人が俺は凡人だと言えばそうだろうし、天才だと言えばそうだろうし、
まぁ、絶対にありえないのは、世界中が同意見で俺を認めることはないからね。
はっきりそんなことは、言ってどうでもいい

67 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:06:15 ID:k91+l3ih
>>1
HPみた。…んと、只の自己愛性ボーダーやね。おしまい。

68 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:06:24 ID:ZCxR3MkJ
平凡ではない能力って、なんでしょうね?
高い能力を持つ人と言っても、その能力の何処に価値を見いだすか?
によっては、平凡にも非凡にも天才にもなれる気がします。
それによって、高い能力を持っていても社会システムに適合し、
富を得ることの出来ない人だっているでしょう?
結局、他者がそれを決定する判断基準は限られているのだし、
自分自身だって、自らに対する認識なんて曖昧なのだし・・・

69 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:07:08 ID:g6XabVLq
>>61
初代の延長上とだけ言っておきます(^Д^)

>>62
HPは見てね(^Д^)



70 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:09:29 ID:g6XabVLq

で、音楽はHPに合ってる?(^Д^)


平凡、とは一般的に言うなら、
様々なジャンルで結果が取るに足らん、ってことだがね(^Д^)

71 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:10:41 ID:95HLQN8Y
見る価値・・・蟻か?

72 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:12:09 ID:g6XabVLq
>>67
僕を否定する事が、君のボーダーなんだね(^Д^)

とりあえず平凡ではない能力は、歴史が決めた客観により、
何が能力が高いかを知り、
それと比べるモノだね。

73 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:12:33 ID:JH12hFfp
>>71
受け入れ状態が整ってないと、
レイプされてる気持ちになるかもw

74 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:13:37 ID:ZCxR3MkJ
>>70
じゃあ、興行成績の良い流行歌手なんかは平凡じゃないの?
歌詞は平凡だよ。

75 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:13:57 ID:g6XabVLq

天才は、能力であって、

結果ではない(^Д^)

他人の意見は問題ではなく、

歴史から見るモノだよ(^Д^)

76 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:15:23 ID:95HLQN8Y
>>73

ドキドキしてきた。
逝くっ!


77 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:16:09 ID:g6XabVLq
>>73
それは笑える(^Д^)

>>74
あいつらは、運だよ(^Д^)

浜崎あゆみは、凡人だよ(^Д^)


78 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:16:11 ID:ZCxR3MkJ
>>73
ネット上レイプ・・・

うまい!

79 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:18:02 ID:k91+l3ih
>>72
ボーダーの意味くらい理解してねw
DSM-Wあたりでググってみwww

80 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:18:31 ID:g6XabVLq

僕のHPの内容は、

普通には受け入れられないよ(^Д^)

でも、世の中には凡人だらけだから、

少数派に入る = 可能性が光る  んだけどね(^Д^)

81 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:20:07 ID:95HLQN8Y
>>73

逝ってきた・・・。

平凡過ぎて
びっくりしたよw



82 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:20:50 ID:g6XabVLq
>>79
大丈夫、全部解かってる上でのレス(^Д^)

自分が相手の上を行っていると、
最初から考える癖をまずなくそうね(^Д^)

83 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:21:44 ID:ZCxR3MkJ
>>75
でも歴史って人が創るでしょう?他人でしょう?

浜崎あゆみ だけ?運の強い人。
でも、運って凄い能力。

84 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:22:13 ID:g6XabVLq
>>81
君も僕に敗北感を、
勝手に味わったんだね(^Д^)

僕は攻撃してないのに(^Д^)

85 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:23:05 ID:95HLQN8Y
>>71

未遂で終わたみたい。。。
どーしてくれるんだろか?
このカラだ。


86 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:24:47 ID:95HLQN8Y
>>84

とりあえず
高校逝けよ。


87 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:25:40 ID:g6XabVLq
>>83
最近の歴史に真理は無いよ(^Д^)

音楽ならクラシック、ジャズ、
絵画なら、ゴッホ、ピカソって感じ(^Д^)

運の強い弱いは、人気が出る出ないではなく、
幸せかどうかだよ(^Д^)

運だけでのし上がっても、満たされない(^Д^)

88 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:26:40 ID:g6XabVLq
>>86
なんで?(^Д^)


ってか音楽、HPに合ってる?

89 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:27:05 ID:ZCxR3MkJ
>>85

ね。
上にいったとか下にいったとか以前にね。
こころとからだの放置プレイだ。

90 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 01:27:45 ID:HU38BnxX
こむずかしいことくっちゃべってても女の子にモテないよ
僕は哲学がどうとかわかるより もっと楽しいことしたいなぁ
あ、でも悟り開いたら性欲なくなっちゃうから平気なんかな・・?(*@ω@)

天才なら匿名掲示板にしこしこHP宣伝したり
あーだこーだ言うより
その少数の天才で何か偉業なりなんなりしでかしてほしいもんだ
そしたらこっちも楽しい♪

91 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:29:13 ID:95HLQN8Y
>>88

書いてることが
アホっぽいから。

メインは、音楽かよ?



92 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:29:23 ID:g6XabVLq

僕を否定する人は、

結局論理的に僕を否定できない(^Д^)

ってか、僕を否定する = 凡人 なんだけどね、、、 (^Д^)

93 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:30:40 ID:ZCxR3MkJ
ゴッホも良いけど
シーレがいいなあ。

94 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:30:54 ID:g6XabVLq
>>90
大丈夫、
僕は難しい話をしないから(^Д^)

>>91
君は子供だねぇ(^Д^)

95 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:31:40 ID:95HLQN8Y
>>89

さっきから あなた
切り替えし ナイスです。



96 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:33:23 ID:JH12hFfp
クラシックというより、この場合はバッハで足りる

>>81
そっかそか、それは犯されないで済んでよかった。
良すぎたら癖になっても困るw

97 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:34:01 ID:ZCxR3MkJ
僕を否定する = 凡人・・・発言が少しさみしいよ。
「僕は孤高の存在だから、認められなくても平気だよ」なんて
言うの?そんなに強いの?

98 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:34:03 ID:95HLQN8Y
>>94

子供の定義 大人の定義
キボンヌ。


99 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 01:36:28 ID:HU38BnxX
>>94
なんやそれw 少数派なんしょ? ダメじゃんw
君を愛してくれる人なんてめったにいないわけだし・・・
んまぁツライ人生を歩もうとしているんだね

結局きききくんいつも何がしたいんだろ?

100 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:37:47 ID:95HLQN8Y
>>96

犯された人 少ないようです。
管理人があれだけ掲示板に
書き込んでるHP
初めて見た。



101 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:41:31 ID:ZCxR3MkJ
褒められて伸びるタイプ?

102 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:42:29 ID:g6XabVLq
>>97
僕を否定する人は、
サラリーマン志向(^Д^)

>>98
現実を見る勇気があるか無いか(^Д^)

>>99
少数の意味が理解できてないみたいだね(^Д^)

103 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:44:23 ID:g6XabVLq

というか君達は、

自分を否定されるのが嫌なだけでしょ?(^Д^)

君達はそろって、同じ価値観なんだね(^Д^)

じゃぁ、生きてる必要は無いね(^Д^)

104 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 01:44:51 ID:HU38BnxX
>>102
あんま流れちゃんと見てないけど
とりあえずモテない人生はあとでせつなくなるよー
もっと楽しいこと考えたほうがいいよー(*@ω@)

105 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:45:33 ID:95HLQN8Y
>>102

最後のこれ→(^Д^)
他にレパートリーないのか?



106 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:46:57 ID:g6XabVLq
>>104
うん、モテないと嫌だよね(^Д^)
君も、何かネタを考えてモテてね(^Д^)

>>105
最近の気分はずっと (^Д^) だもん1

107 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:49:18 ID:95HLQN8Y
>>103

いやいや
君のHPになんの興味も価値もないよ。
僕たちには。


108 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:49:25 ID:ZCxR3MkJ
僕は選ばれた少数
先時代の偉業を信仰する
サラリーマンはそうじゃない
僕は現実を見つめていて
僕を中心として
僕の世界を僕に叫ぶ
だから他者は怖くない?

だとしたら、どんな詩が書けるの?
詩を書く意味はあなたにとって何なの?


109 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:50:12 ID:JH12hFfp
>>100
最高の公開オナニーショー
ショーだから公開だわなw


110 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:50:15 ID:g6XabVLq

結局は、
僕がHPで言っている事が難しくて、
理解できないのを、
否定してごまかしている、という図式(^Д^)

本当に僕の上を行っているなら、
論理性を持って否定できる(^Д^)

できない事がスベテなのだよ(^Д^)

111 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:51:05 ID:JH12hFfp
SEXの波

112 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:51:40 ID:hk5FHMdf
ところでなぜ高校中退?

高学歴者が低学歴者に比べて、勤勉さ、真面目さ、要領のよさ、の点で優れている事は疑いのないところである。
そして、低学歴者が好んで言うとおり「学歴と人格は無関係」、であるから、
少なくとも上記の点で優れていると判断できる高学歴者が就職等で優遇されるのは当然である。

高校卒に優秀な人材が存在したのは昭和50年代迄であり、現在では短大、専門学校卒では「問題外」である。
低学歴者がこれを覆すためには、難関資格を取得する、だれもが納得する優れたキャリアを積む、以外に方法はない。

俺はこう思うのだが、社会的地位を捨てたのか?


113 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:52:29 ID:95HLQN8Y
108に

キキのマジレス キボンぬ。





114 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:52:37 ID:g6XabVLq
>>107
はーい、
そこで、「僕」ではなく、「僕たち」と言った事で、
君の限界が見えたよ(^Д^)

>>108
僕にとっては、
詩を書く事はそれほど重要ではない、
生きる、という部分に大事な事を書きたいんだよ(^Д^)

115 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:53:21 ID:JH12hFfp
スマン、中卒です

116 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:54:30 ID:g6XabVLq
>>112
個性が輝いている人間が、
高校、大学、では残れないよ(^Д^)

個性を消すのが、教育機関の役割だからね(^Д^)

素直な人間という、貴重な存在として、
高校中退なのさ(^Д^)

117 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 01:55:35 ID:HU38BnxX
じゃあ抽象的な哲学の話じゃなくて
具体的な現実の話してよ。
きみが平凡という要素は、現実に対してじつに
いろいろな変化をもたらしているよ。
サラリーマンの安月給だって、暮らしていくには必要不可欠だし
同じ価値観だろうが、たくさんの人間が働き、関わり合って社会ができてる
そうやってみんな生きてる。

きききくんの場合は、その天才的な要素で真理に近づいたおかげで
どんな変化をもたらしているのかい?
抽象的なあーだこーだじゃなしに、現実的にどーなの?

118 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:56:16 ID:JH12hFfp
幼稚園なんか中退だぜ

119 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:56:56 ID:hk5FHMdf
>>116
なぜ個性を消すのかと問いたい。
柔道にも礼はあるように、学校って場にも礼はあって当然。
ただ、そこから一歩外に出れば君は君でしょ?

高校・大学が個性を消すという理由になってないよ。
大学に至っては自由に勉強できるじゃん。

120 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:57:13 ID:95HLQN8Y
>>109

本人は、後悔してない様子。
公開がお笑いになってる模様。


121 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:57:27 ID:JH12hFfp
SEXとオナニーは在学中

122 :名前はいらない:2005/03/25(金) 01:57:27 ID:ZCxR3MkJ
本当に僕の上を行っているなら、
論理性を持って否定できる(^Д^)

あなたの理解できる理論はなあに?
現実を見る勇気があるのなら、たぶん、なぜさっきから
オナニーショーだとか、放置プレイだとか言われているのか
聴いてみようとするでしょう?
聴く価値もないの?僕を理解してくれない人は、
みんな死んだ方がいいの?
真剣に詩を書いて、それをHP上で公開している理由があるのでしょう?
さっきから責めているわけでも、否定しているわけでもないのよ。
たぶんみんな、あなたの頑なさが気になると思うの。

123 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:57:29 ID:g6XabVLq
>>117
まず、
ただ生きるだけなら、死んでいるも同じ(^Д^)
理想の生き方を模索した上で、その通りに生きる事が大事(^Д^)
しかし、熱くなってスベテを捨てる気で暴れられるような、
素直な人間でなければならない(^Д^)

金は、親が残せば問題ない。
あるいは、自分が、自分を好きでいられる環境で、
金を稼げば問題ない(^Д^)

124 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 01:59:07 ID:JH12hFfp
ま、この場において是非を問うなということだ。


125 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 01:59:51 ID:g6XabVLq
>>119
君みたいに、
無意識的に個性を失っている人の多さが、
無気力な人間を生み出す社会を作ったんだよ(^Д^)

人間はね、礼をする意味を理解せずにするのと、
理解してするのとでは大きく違う(^Д^)

強要により礼をする事に慣れれば、そいつの意志は消える(^Д^)

126 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 02:00:02 ID:HU38BnxX
その真理のおかげで現実の自分は何を得たの?

僕は僕なりに努力して、いい友人に恵まれてるし
それなりにモテたり幸せっちゃ幸せだと思う

真理に近づいて何を得られるのか知らないけど
同じ価値観なで生きる意味など無いといって
わかりあえる人間との可能性を閉ざしてるように見えるよ
ひとりで生きていくんならそれでいいけど

127 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:00:41 ID:xuD6uuVf
一月に数レスが常識の掲示板にあって
よくのびたものよ

128 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:01:02 ID:95HLQN8Y
>キキ

詩を語る上の哲学なら聞きたい。
単なる哲学なら ノーサンQ.



129 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:02:18 ID:g6XabVLq
>>122
みんなが、僕を否定しているのは、
ただ単に自分の周りの仲間が自分と同じ意見で、
多数により少数を弾劾する事で自分の弱さを隠してるってやつ(^Д^)

ガキの頃あったでしょ?
自分がイジメられない為に、イジメに参加するってやつ(^Д^)

だから、ガキだって言ってるんだよ(^Д^)

130 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:02:43 ID:JH12hFfp
>>120
お笑いならイイ。
オナニーのショーを演じて客が入らんかったらさみしかろw

けだし途中で客が帰りだすとチンポは萎えるか?
これはイイ議論になるぞ!!

131 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:04:25 ID:g6XabVLq
>>126
心の満ちるラインを知った(^Д^)

大方の人間は、欲に限りが無い(^Д^)

堀江ちゃんも言ってたよ 「人間は欲が無いから、そこに行けばまた次が見える」
ってね(^Д^)

哲学に触れる事で、自分が満ちるラインを知った(^Д^)
君はただの刹那主義だよ(^Д^)

君がもう少し年を増せばわかる(^Д^)

132 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:05:41 ID:ZCxR3MkJ
気になるのは、その頑なさが
キキさんの純粋さや脆さだったとして、
その美しいかもしれない断片も、
詩には顕れていないこと。
このレスの多さは、誇って良いと思うのに・・

133 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:05:51 ID:xuD6uuVf
1
そこまで前向きな人間へと触発された自己啓発本は何ですか

134 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:05:59 ID:g6XabVLq
>>128
いや、
哲学的な発想を持つことで、
力強い、根の生えた詩が書けるようになるよ、
って事(^Д^)

>>130
君が一番、滑稽だよ(^Д^)


135 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:06:03 ID:hk5FHMdf
>>119
どこをどう俺が無個性だと?
真に俺がそう思ってるのであれば、それは一種の「個性」となりうるのでは?
そこらの中途半端な奴と比較するのは間違ってると思う。

それと、大学とかが個性を消す理由になってない。
だって人がそこにいたいと少しでも望むのであれば、それは強要じゃなく条件でしょ?
それを甘んじて受け入れるのも本人の意思であることに変わりないと思うのだが。

136 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:07:07 ID:95HLQN8Y
Kiki>観客のいないオナニーショーは、
   成立するのか?
   問いたい。




137 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 02:07:21 ID:HU38BnxX
あー そろそろ迎えに来はる。
豚ドンが150円らしいから食べに行くんやってさ

哲学は頭の中ですきなだけやればいいけど
他人との接し方とか「現実的に」考えて
もっと人生楽しんだほうがいいからねー

さよなら(*@ω@)ノ

138 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:07:49 ID:JH12hFfp
>>134
滑稽結構

139 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:08:52 ID:JH12hFfp
いろんな意見が出たナー
久々に面白かった。

140 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:09:32 ID:g6XabVLq
>>132
殴られて自分を変えるような、心は、
持ってないよ(^Д^)

>>133
レス番号つきでお願い(^Д^)

>>135
人間はそんなに上手くできていない(^Д^)
環境により、どんどん自分が変わっていくモノだよ(^Д^)
ましてや、教育機関に属せば、自分のしたくない事もさせられる(^Д^)
自分のしたい事だけをしている人間に、遅れをとる(^Д^)

141 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:10:40 ID:95HLQN8Y
>>134

君は、君をもっと知る必要があるよ。
君の滑稽さを。



142 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:12:05 ID:g6XabVLq
>>136
想像力で、客を作るよ(^Д^)

>>137
はい、さよなら(^Д^)
君みたいな考えを、僕も15歳くらいの時に持ったからさ、
君の気持ちがよくわかるよ(^Д^)

今の素直な気持ちが、本当は素直ではなかった、
って気づくまで、、、 (^Д^)

>>139
君一人では、ただ杭が刺さった事になってたね(^Д^)
仲間がいないとできないような戦いはするな(^Д^)

143 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:13:01 ID:95HLQN8Y
>>139

遺骸にRes.がついたのが
ちと 悔しい気がする。



144 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:13:19 ID:g6XabVLq
>>141
じゃぁ、
僕のどこが滑稽かを、論理性を持って説明して(^Д^)

君は自分を否定しないで生きてるだろ?(^Д^)

自分を知るには、自分を否定する事だって気づいてないだろ?(^Д^)

145 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:15:50 ID:95HLQN8Y
君は自分を否定しないで生きてるだろ?(^Д^) >

だから それがkiki+ki ゜Д゜♪(2代目)です。




146 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:16:17 ID:hk5FHMdf
>>140
俺の考えは何も変わらないよ。金こそが第一存在さ。

果たして本当に遅れをとるのだろうか?
特化している人間は、確かにその方面ではある程度まではいけると思う。
だけどある程度の周辺知識(人間社会の知識でも、要は知識体系全般)
がある人間は、特化型が見えない所も表現できる。
(まぁコッチ型も特化にしか見えない物は見えないだろうが)
そういった点では、遅れという表現は適してないのでは?


147 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:16:31 ID:ZCxR3MkJ
>>140
でも生きていれば、こころもからだも殴られることはあるよ。
望まなくても、自分を変えてしまうようなことに出会う。
あなたの言うように、人間はそんなに上手くは出来ていないもの。
だからその時に、あなたがどうなるか見てみたい。
今の詩よりも、その時どんな詩を書き始めるのか見てみたい。


148 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:16:32 ID:g6XabVLq

結局は、

論理性が無いと、ただの悔しさが生み出す言い訳だよ(^Д^)

テスト勉強を強いられる子供、みたいになってるね、
君たち(^Д^)

149 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:18:30 ID:xuD6uuVf
1の間抜けは何はともあれ元気な人間になれて良かったじゃないですか
なによりですよ

150 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:18:52 ID:g6XabVLq
>>145
はい、論理性を持って、
僕が僕を否定していない証拠を示してください(^Д^)

>>146
金ってさ、10000000000000000000000000円持ってても、
幸せにはなれないんだよ(^Д^)

心を埋めるのは、心だよ(^Д^)

金は、ひとまずの空腹を補うだけ(^Д^)

151 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:19:56 ID:g6XabVLq
>>147
肝心なのは、
自分を大事にしているかどうか(^Д^)

もし、殴られて、じぶんの意志を消すなら、
それは自分を大事にしていない(^Д^)

152 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:20:22 ID:JH12hFfp
>>139
他に人が居なかったらこんなことしないよ。
君を突こうなんてwとんでもない。無意味なことだ。
でも何故したか?それはだって他の人も来るってわかってたもん。
こんだけ上がってて、特異な意見が交わされてるスレ。

沢山人が寄るにはこういうのが一番。
キキキ君に感謝するよ、ってかキキキ君や他の人を集めて、
こうして話をさせてくれた自然の力に。  ありがとう。

153 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:21:11 ID:g6XabVLq

なんというか、

ただ単に、みんな不満を抱えているから、

不満が無さそうな僕を否定して、

自分の弱さをごまかしてるだけ(^Д^)

154 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:22:33 ID:hk5FHMdf
>>150
俺は幸せの前に生があると思うがね。

芸術家なら、紙を買うのに何がいる? 金さ。
食べるためには何がいる? 金さ。
俺たちの周りにあるものは何によって存在するんだ? 金さ。
お前は生きるために何を生み出し、何が入ってくる? 金さ。

金がなければ生きられない。幸せは第2だと思うが、どう?

155 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:22:34 ID:g6XabVLq
>>152
僕を陥れたい人ってさ、
みんなそう言うんだよ(^Д^)

踊らされてたのではなく、踊っていた、
と言うんだよね(^Д^)

セオリーだよ(^Д^)

156 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:24:31 ID:JH12hFfp
>>155
そっか、躍らせてくれてありがとう。楽しいよ。
この言葉まで悪意にとらないでくれよ。

157 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:25:08 ID:g6XabVLq
>>154
HPでも書いたが、

好きな自分がいなくなるのなら、嫌いな物を食べる。

それだけだ(^Д^)

金を稼ぐのに、自分を捨てるなら死ぬし、
金を稼ぐ行為に、いっさいの不満が無いなら稼ぐ、
って事(^Д^)

優先順位は、幸せになるって事はみんな同じ(^Д^)

ただ、そんな当たり前の事すらも見失わせるのが、教育機関(^Д^)

158 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:26:08 ID:JH12hFfp
>>155
ごめん、ちゃんと読んでなかった.
踊れてよかった。

159 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:27:33 ID:ZCxR3MkJ
君を陥れたい人がいるなんて、知らなかった。
君は大物だね

160 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:28:16 ID:JH12hFfp
平凡に幸せを見出そう。

161 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:29:08 ID:g6XabVLq
>>156
はーい(^Д^)

もっと僕を利用して大きくなってね(^Д^)

君を大きくする為に僕はココにいるんだから(^Д^)

162 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:29:43 ID:hk5FHMdf
だーかーら、金を稼ぐ行為に不満が無い=幸せとしたならば
いくら幸せでも、その行為だけじゃ生きてけないでしょ?
行為によって発生する稼ぎがいるんでしょ?
もしくは親の残した金がいるんでしょ?

優先順位は金でないか?


163 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:30:05 ID:JH12hFfp
>>161
お互いね。サンクス。

164 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:30:09 ID:g6XabVLq
>>159
それがね、
いるんだよ(^Д^)

敗北感がそうさせるんだろうね(^Д^)

165 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:31:15 ID:95HLQN8Y
:☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目)>

君の詩と哲学とを結びつけた
スレには、興味を惹かれましたが
HPの宣伝だと感じて萎えました。

せめて もっと論理的に
スレに忠実に展開して頂けたら
ありがたかったよ。



166 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:32:01 ID:g6XabVLq
>>162
だから(^Д^)
金の為に捨てるモノが大きいかどうか、それだけ(^Д^)
君の言ってる事は、大方の人の一般論だから、
僕に確認しなくても良いよ(^Д^)

>>163
僕はココでは何も変わらないよ(^Д^)
ただ、吐き出すだけ(^Д^)

167 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:32:25 ID:ZCxR3MkJ
この板はすごいねえ
踊ると大物になれるらしいし
踊れないと敗北感を味わうことに
なるんだって
誰かにおしえなきゃあ

168 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:33:24 ID:JH12hFfp
>>166
しゃあねな、明日電車の中で想像してやるよ。

169 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:33:37 ID:g6XabVLq
>>165
HPは、
いちいち同じ事を繰り返して言うのが嫌だからリンクしてる(^Д^)

つまり、
HPを見た上で、僕にいろいろと言って欲しいって事(^Д^)
それでないと、同じ事を何回も言わないとダメだから(^Д^)

170 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:34:08 ID:95HLQN8Y
:☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目)>

もう少し 人の意見や言葉に
耳を傾けなさい。

真意を汲み取るのも
詩の表現に大切なこと。

北さん 大人だって。



171 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:34:34 ID:JH12hFfp
節度の問題だ。ギリシャに帰れ。

172 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:34:44 ID:hk5FHMdf
>>166
人の話聞いてないのか?
幸せを得るためには生が第一条件だって言ってるの。
kikiタンは自分を捨てるようなら、死ぬと言っているけど
自分を捨てないで生活している場合、どうしても金かかるって言ってるの。

>金の為に捨てるモノが大きいかどうか、それだけ(^Д^)
だから、これは回答になってませんよ。

173 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:34:44 ID:g6XabVLq
>>167
うん、僕に認められれば、
そいつはなかなか良い奴だよ(^Д^)

>>168
僕でオナニーにはげんでくれよ(^Д^)

174 :172:2005/03/25(金) 02:35:40 ID:hk5FHMdf
スマン、生が第一条件ってのは捨てないで生きてる場合な。
誤解招きそうだから書いておく

175 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:35:49 ID:JH12hFfp
帰ります

176 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:36:10 ID:g6XabVLq
>>170
だから、
耳を傾けないとレス返せないよ(^Д^)

それに、一般論なんて聞き飽きたよ(^Д^)

だって、僕が昔持ってたモノだもん(^Д^)

177 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:36:10 ID:ZCxR3MkJ
>>168
あ、その想像が見たい。おもしろそう。
北さん、またね。あたし落下するわ

178 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:37:53 ID:JH12hFfp
>>173
ちょっと呆れた。

179 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:38:14 ID:g6XabVLq
>>172
だから(^Д^)
死ぬかどうかなんですよ(^Д^)

金を稼ぐことも、生きることも優先ではないんですよ(^Д^)

幸せに生きるかどうかなんですよ(^Д^)

死ぬ事なんてどうって事は無いんですよ(^Д^)

180 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:40:16 ID:g6XabVLq
>>177
そこで僕にも、またね、と言わないところが、
君の限界、って事も君は気づかないだろうな(^Д^)

181 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:40:52 ID:g6XabVLq
>>178
呆れるな(^Д^)

勃起しろ(^Д^)

182 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:41:41 ID:95HLQN8Y
>>178

ご苦労様でした。
他の人の意見も出てきて
それは、それでヨシかな?
とも、思いました。



183 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:41:46 ID:JH12hFfp
>>180
それじゃ明日は約束されないよ。
またな。

184 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:41:52 ID:ZCxR3MkJ
>>180
あ、ごめんね。違う方みてたの。
キキさんも、またね。
後、頑張ってね。

185 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 02:42:40 ID:JH12hFfp
>>182
おやすみ。またな。

186 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:42:43 ID:g6XabVLq

僕も寝ましょうかね(^Д^)

みんな、

自分を否定されて悔しがるのは仕方が無い事だよ(^Д^)

でも、自分一人で部屋にいる時は、

「本当に自分はコレで良いのだろうか?」と考えて、

自分を高めて欲しい(^Д^)

187 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:44:34 ID:hk5FHMdf
>>179
死ぬ事を俺はテーマにした覚えはないが。
あくまで幸福だと思える行為で生きる場合での話だぞ?
そこらへんのチラシだって、購買者の意識を煽る様にできてるし。
金に帰結する事実は変わらんさ、太古からの営みだ。

上の方でkikiタソ言ってたけど、論理性を持ってくれよ。

188 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:44:54 ID:g6XabVLq

みんな、

国の細胞として、

自分が活発になり、無気力な人間をなくそう(^Д^)

人の幸せを喜べる人間になろうな(^Д^)

おやすみ(^Д^)

189 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:46:42 ID:g6XabVLq
>>187
おいおい(^Д^)

だから、場合は関係ないのよ(^Д^)

だって君の感覚を定規にして計れば、
僕の意見は死ぬよ(^Д^)

つまり、死ぬ事がそれほど怖いか?
って事を僕は投げかけてる(^Д^)

190 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:50:05 ID:g6XabVLq

なんというか、
金で生まれてきたんじゃないんだよ(^Д^)

君は、お金が無いと生活できない、
って部分を強調して、その事実を最高の盾にしてるみたいだけど、

君は、無意識のうちに、社会に精神を蝕まれてるって事がわかってないんだよ(^Д^)

君と同じ考えを持っている人は、この世のほとんどを占めるわけだけど、

みんな、心が満ちていない、それが現実だ(^Д^)



191 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 02:51:57 ID:g6XabVLq

つまり、

多数決 = 真実 と思い込まされてるところが痛いんだよ(^Д^)

幸せになれない確率の高さを、
多数決の薬で和らげているだけなんだ(^Д^)

ってか、今は寝るね(^Д^) またね(^Д^)

192 :  ◆UnderDv67M :2005/03/25(金) 02:52:14 ID:cDbzloq6
なんなんだこのスレwwwwwwwww

193 :名前はいらない:2005/03/25(金) 02:53:07 ID:hk5FHMdf
>>189
なぜ場合は関係ないのか?
そりゃifを唱えりゃきりはない。しかしだ、
>金を稼ぐ行為に、いっさいの不満が無いなら稼ぐ、って事(^Д^)
こう、君は言ってる。この行為をする際に生を前提としてる。

確かに個人の物差しで他者は測れないだろう。
でも、それで金の優位性を否定できたことにはならないよ。
「論理的に」頼むよkikiタソ

死自体は恐くはない。死への過程が恐いだけ。
俺はそう思う。

194 :名前はいらない:2005/03/25(金) 03:04:22 ID:hk5FHMdf
んじゃ俺の意見を言っていくか
>>190
>君は、お金が無いと生活できない、
って部分を強調して、その事実を最高の盾にしてるみたいだけど

生活できないのは事実でしょ?強調でもなんでもない。
少なくとも俺たちの身の周りの物は金を前提として生み出されてきた物ばかりだよ。

>君は、無意識のうちに、社会に精神を蝕まれてるって事がわかってないんだよ(^Д^)

kikiタソが思う一般論と同じような事を言えば、精神が蝕まれてるですか。
俺はそう思う精神が蝕まれてると思いますが。

>みんな、心が満ちていない、それが現実だ(^Д^)
その通り。満ち足りてないよ。

次のレスへ続く

195 :名前はいらない:2005/03/25(金) 03:19:54 ID:hk5FHMdf
続き
>多数決 = 真実 と思い込まされてるところが痛いんだよ(^Д^)

はぁ…。で、kikiタソはそう「思い込まされてる」俺の論理を覆せるの?
少なくとも今までのレスでは、そうできてないよ。
それと、君がそう思うのであれば、必ずしもkikiタソの論理も真実でないと俺は思うよ。

>幸せになれない確率の高さを、多数決の薬で和らげているだけなんだ(^Д^)

もう前後の流れメチャクチャですね。全然Becauseになってないよ。
>>190-191をまとめると
@社会に精神蝕まれてる。一般論なんだよ
Aそんなんじゃ心が満たされないんだよ
Bつまり、お前は幸せになれないのを多数決の心理でごまかしてるだけなの

思いっきり詭弁じゃん。というかどう見ても前後関係なりたってないじゃん。
まず国語くらい勉強してくれ。

196 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 03:21:57 ID:HU38BnxX
豚ドンもとの値段に戻ってて割引券も忘れはって
雪ものっそい降ってたけど なかなかにうまかったよ
哲学なんかなくても幸せなんてそこいらに溢れてるねー

あるいはほんとうに
どれだけきみが天才だろうが
どれだけきみが真理に近づこうが
きききくん、2ちゃんに書き込んだくらいで
きみが本質的に変化をもたらせる人間の数は
おそらくゼロだ

197 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 03:29:40 ID:HU38BnxX
て、きききくんもう寝てるのかー すやすやと。
けどいつでも哲学がどうとか頭の中メインにしてると
寝てても起きてても夢みてるよーなもんやね

だいじなのはネットや脳内じゃなくて、現実の社会とちゃうー?
いろんな分野に熱中すること。
一生懸命働くこと。
素敵な恋をすること。とかとかいろいろ
どれも人として大事な要素だけれど、そこに哲学は無くてもいいよ
もちろん詩もそう 「コレは詩だから詩」でいいじゃん

198 :194,195:2005/03/25(金) 03:33:21 ID:hk5FHMdf
ラスト
>ってか、今は寝るね(^Д^) またね(^Д^)

うん、おやすみ。
次来たら、↑2つに対するkikiタソの意見よろしく。
そんでもって俺が信じている、金が第一存在に対する
kikiタンの「論理性のある文」を書いておいてね。

それと上の方でkikiタソが
>みんなが、僕を否定しているのは、
ただ単に自分の周りの仲間が自分と同じ意見で、
多数により少数を弾劾する事で自分の弱さを隠してるってやつ(^Д^)

って言ってるけどそれは違うと思う。
意見の同じ奴で集まったって進歩もクソもないじゃん。
言葉と言葉で戦わせることによって、自己を高めるんじゃないのかな?

俺も寝るか、おやすみー。また来るよ。


199 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 03:35:16 ID:HU38BnxX
今のきききくんが昔のきききくんを
良しとしないように
未来のきききくんは今のきききくんを
良しとしないかもしれない
たえず移り変わっていく時間の中で
最終的な答えを信じきって
それにすがりきってしまうということは
可能性を潰すことにもなるんじゃ?
今の自分に満足することはできても
もうどこへもいけないかもしれない。

200 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/25(金) 03:38:29 ID:HU38BnxX
イッケネー ついついネバネバしちゃうなぁ
寝たあとにアレコレ書くのはよくねーやな ごめん
僕も北さんと同じく、活気が出たことについてはいいと思う

社会生活不適合者にならずちゃんと暮らしてね
おやすみ(*@ω@)ノ

201 :名前はいらない:2005/03/25(金) 08:56:15 ID:Pc6sGfqS
キキキおかえり〜
また土俵際で戦いたいね〜

ぼくはみんながキキキ(とかイカイカ)に噛み付くのは
その弁論が一滴の真理を端的に示しているからだと思っているよ。
その真理は偏見の海に紛れてほとんどわからないんだけれど
その一滴が他人の心をざわめかせるんだろうなーって。

人間って自分の信じているものと異なる確固たるものに対して
すごく感情的になって排除しようとするのだって最近よく分かってきたからさ。

202 :Distortion98:2005/03/25(金) 09:05:14 ID:Pc6sGfqS
201です。

>>197
哲学っていう分野に熱中することは現実じゃないのか?
なぜ恋愛は現実的で、哲学は非現実的といえるのか?

194,195さん捨てハン名乗ってよ。
読みやすくなるから。

203 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 12:55:29 ID:g6XabVLq
>>hk5FHMdf
死ぬまでの過程が怖いんでしょ?
つまり、
どう生きれば良いか迷ってるって事だよ(^Д^)
金が1000000000000000000000000円あればどうなるか、
想像してごらん(^Д^) そのイメージを昇華できれば、次に進める(^Д^)

そして、僕が真実を知っているかどうか、それは他人が決める事ではないから、
どれだけ自分を知っているか、それとどれだけ環境の脅威を知っているか、なんだよ(^Д^)
生きているのは自分でしょ? でも、お方の人は自分として生きてないよ(^Д^)
あまりにも型にハマリまくったケースの中に閉じ込められて、
その中で社会が用意した癒し薬に怒りを和らげられて、そこで止まってる(^Д^)

204 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 13:02:02 ID:g6XabVLq

>>203 の お方 を 大方 に訂正。

>>ねこいるか
違う違う(^Д^)
肝心なのは、幸せを永遠に続ける事ができるか、
そして、その生き方は本当に愛を見つけ、愛を持った人への接し方をできるか、
って事なんだよ(^Д^)
若いうちは、君みたいな答えの出し方をするんだよ(^Д^)
答えなんてなくても良い、今生きている、コレがスベテだ、ってね(^Д^)
結局は、他人に大して、無責任に付き合っているからそう考えるんだよ(^Д^)
人と人との絆を軽く見ずに、自分が良いように変われば、相手も喜ぶ、
って考えなよ(^Д^)

205 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 13:09:13 ID:g6XabVLq
>>ねこいるか

ちなみにね、ココにいる人間にをの意見に従わせよう、
なんて考えは一切ないのよ(^Д^)
僕のことを理解できる人間はごく稀にしかいないから(^Д^)
つまり、ココで僕が喋る事により、誰かがレスを返す、
そして僕もまた自分を見直す手順を踏んでるんだよ(^Д^)
君は詩を書くとき、誰かに読んでもらいたい、認められたい、
と思って書くかもしれないが、僕がココに書く理由は、僕の成長目的なんだよ(^Д^)

ただ、この中で、自分のコレまでの考えを否定してでも、
真剣に考えてみたい、って人がいるのなら、僕も真剣にその人と話したい、
って事(^Д^)

206 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 13:14:40 ID:g6XabVLq

>>205 の にをの を 僕の に訂正

>>Distortion98
おぉ(^Д^) ありがたい事を言ってくれるね(^Д^)
必ず、革命的な出来事は、少数派が起こすからね(^Д^)
それと、やっぱり、
自分がイジメられたくないから、同じ価値観の人間同士、
たとえ自分が間違っていてもそれに目をつむり、相手を多数で弾劾しよう、
って発想はガキからみんな変わってないと思う(^Д^)
誤解をされる言い方かもしれないけど、
才能を持った人間は、凡人より少ないから、芸術作品ならともかく、
こういう思想的なリアルを背負う話になると、ついていけない人間は、
拒絶反応を起こして、抵抗するね(^Д^) 今更自分を変える勇気は無いみたいだから(^Д^)

207 :BLUE HAWAII ◆HAWAIAUTLE :2005/03/25(金) 13:53:02 ID:Gvy2IcCJ
いろんな考えがあるんだなぁ。
勉強になるよ。

208 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 15:48:44 ID:g6XabVLq

常に勉強(^Д^)

209 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/03/25(金) 16:58:51 ID:uwErYwlH
とりあえずなんで2代目なんだ?

210 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 17:04:39 ID:hk5FHMdf
こんにちは。194,195,198です。
読みやすくするために捨てハンつけました。
返信させていただきます。

>>203
何を言っているのか?死は誰も体験したことがないからこそ恐くない。
刃物で切られる、銃で撃たれる、交通事故にあう、病気にかかる。
死の過程とはそういうこと。生を起点、死を終点とした意味での過程ではない。

kikiタソのその文からは、人生の生き方に迷う=過程が恐いと読み取れる。
迷う事はそんな恐いのだろうか?葛藤はしても、恐さはとてもあるとは思えない。

そして俺はそんなに大量な金のことを言っているのではない。
生きるのには1円だろうと代価品だろうと金が絡むと言っている。
金が心を満たすなんて一言たりとも言っていない。もし言ったのなら俺は腹を切る。
ちゃんと俺の文を読んで下さい。そして論点を間違えないで下さい。
脊髄反射のレスはやめて下さい、ちゃんと考えてレスをして下さい。

コギト・エルゴ・スム。それは同意します。
自分を見つめなければ何も変わりはしない。
環境の脅威というのはkikiタソが言うところの無気力な人間のみ流される。
そうしてその風潮がホリエモン騒動にも如実に表れている、確かに違いない。

そして俺を全否定するのは構わないが、これは俺との会話でしょ?
そこでkikiタソは、大方は自分の生き方を見出せてない=社会に遮られてる
と言っているみたいだけど、何事も社会の責任にするのはある種のコンプレックスが
あると思われる。

その詳細は次のレスに続きます。

211 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 17:05:50 ID:hk5FHMdf
続きです。

>>206
さて、なぜここで>>206に対してレスするのかと言うと
これはkikiタソの偏向した思想を明らかにするためである。

以前、上の方でkikiタソは
>少数派に入る = 可能性が光る

と言っているが、これは全くのデタラメである。
いつの時代でも若者は新しいものを好む傾向にある。
これらの若者は劣等感が基盤にあり、既に体制となっているものへの反抗、また不満を持ちやすい。
だから少数派の改革側に回りたがる。日本史なり世界史なり学べばわかることだ。
(kikiタソが若者かは知らない。オリンピックを目指すならそれなりの歳だと解釈した。
具体的にはホリエモン騒動で支持するか否かなのボーダーとして考えていると考えてくれればいい。))

>たとえ自分が間違っていてもそれに目をつむり、相手を多数で弾劾しよう、
って発想はガキからみんな変わってないと思う(^Д^)

この部分からも、常に自分は正しいのに指弾されるのだ、
だってあいつら多数派は弱虫で群れるしかできないから、
と被害妄想を持っていることが充分わかるだろう。
更には勝手な自己正当性も内包している。

次に続きます

212 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 17:08:02 ID:hk5FHMdf
続きです。

>こういう思想的なリアルを背負う話になると、ついていけない人間は、
拒絶反応を起こして、抵抗するね(^Д^) 今更自分を変える勇気は無いみたいだから(^Д^)

(自分の)思想にそぐわないものを指弾し、勝手に見下そうとすることはただ単に逃げているとしか考えられない。
勝手な自己正当性により、自分の殻に閉じこもっているのはkikiタソではないであろうか?
自分を変える勇気がないと言う言葉は、そのままお返しいたします。
少なくともこの場では意見に対等性を持たせてください、抵抗というのはたんなるkikiタソの被害妄想です。
その上で話してください。一人よがりじゃ何も変わりません。

一番最後に一番重要なことを。

コミンテルンを知っているでしょうか?
>>206でkikiタソは
>必ず、革命的な出来事は、少数派が起こすからね(^Д^)

(ちなみに少数派だけでは革命はなりたたない。革命自体についてちゃんと勉強して下さい。)
と言っているが、これは正にコミンテルンの意識そのままではないだろうか?
本人が意識してだろうが無意識だろうが、奥底にあるのは共産主義。
もしくはkikiタソは嫌っている社会に踊らされているだけ。
知らなければ是非学んでください。そしてそっくりそのままkikiタソだということを理解して下さい。

次で最後です。

213 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 17:08:52 ID:hk5FHMdf
共産思想なぞ持つようでは、自分で言った「無気力な人間」であると自分で言っているようなものだ。

いかに無知であるかを、個性と少数を履き違えているかを、被害者意識での勝手な自己正当性の強さと
それによる排他的ヒステリカルであることを自分で晒け出しましたね。

偏向的な思想を持っているということは、もはや自明の理である。
まともな議論はそれではできないよ。

あーもう、たった数レスにツッコミ所多すぎるっての。
これでも俺が社会の型にはまってるって言うなら、哲学語っちゃダメよ。
だって自分すら、それ以前に何が良いか悪いかだって見えて無いじゃん。
それとも今度は良いか悪いかの相対主義の問題でも出してくるの?バカバカしい。

長くなったけど、この全てのレスをちゃんと読んで俺の金が第一って考えを覆そうとする論理的な文をヨロシク。

214 :津山市代表 ◆TSUYAMAa7I :2005/03/25(金) 17:18:26 ID:O9XXmiUA
Oh,she was in love with me oneday.

これはいいね

215 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/03/25(金) 17:21:42 ID:uwErYwlH
共産思想というより超人思想が強いかな

216 :ねこいるか@職場から:2005/03/25(金) 17:44:50 ID:5XNmYd6+
気になって覗いてみたら、きききくんまだそんなこと言うんかいー
なんか論理的なことはステファンさんがごもっともなことおっしゃったから
個人的なレスにお返事しますわ

また生きるだ死ぬだのって話題がお好きやけど
「現実的に」今の状態をきみは満足してないんでしょ
そんじゃ努力しなきゃー いこじにならず他人の意見も聞いて変わらなきゃー
ほんとうに今の自分を最終的な真実だと言うなら、革命でもなんでも起こさなきゃー
すくなくとも、匿名掲示板で撒き散らしたってしょうがないやん
そしてここは詩板だよ 向上心を持つのはいいことだけど、
場違いに詩も書かず ネットで成長できるとか言うなんてちょっと恥ずかしいよ
実体験を伴わないとそうそう人間なんて成長できないんじゃないかな

217 :ねこいるか@職場から:2005/03/25(金) 17:45:42 ID:5XNmYd6+
自分が否定されることをよっぽどコンプレックスに思いながらも
多くの人々と価値観を否定する君は この僕をもどうやら否定したいらしいけど
「現実的に」僕は多くの人と愛で繋がっているし
思うんだけど、それを君が否定することなんてできないはずだよ

君は今ほんとうの愛とやらで「現実的に」どんな絆を得ているのかな
ステファンさんの >勝手な自己正当性により、自分の殻に閉じこもっている
同じように僕も思うでー

218 :ねこいるか@職場から:2005/03/25(金) 17:50:34 ID:5XNmYd6+
そろそろ戻るわぁ
明日誕生日なんやけど、仕事忙しいのにわざわざ祝ってくれるらしいから
ちゃっちゃと片付けちまって早く合いに行きたい

願わくばきききくんが殻から抜け出して
生身の体でちゃんと愛されるようになるとええね

219 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 18:26:12 ID:xvi6GEZI
金には身代わりになってもらうことが多いからな。


220 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 19:19:59 ID:g6XabVLq
>>209
おそらく、
初代の弱い部分を取り除いたのが、2代目でしょうね(^Д^)

>>捨てハン=レコ
死ぬ事が怖いのは、経験している、していないではなく、
この世から自分を消すには、まだやり残した事がある、って事ですよ(^Д^)
コレはみんな共通です。 意識しているかいないかの差であり、根は同じです(^Д^)
そして、迷う事が怖いのではなく、迷いの答えが出ない事に、みんなは恐れるんです(^Д^)
数学の問題を解くのは良いが、答えが出なくて悩み始めた、って感じですね(^Д^)



221 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 19:23:48 ID:g6XabVLq
>>捨てハン=レコ
少数派に回るのは、劣等感ではないんです(^Д^)

なぜ少数派に回るかわかりますか?(^Д^)

僕は自分だからです(^Д^)

つまり、少数と言いましたが、革命に仲間はいりません(^Д^)

つまり、僕のまま通すという事です(^Д^)

つまり、弱さを肯定する為の言い訳ではなく、

哲学的に人間という存在を見た上で出た答えなんです(^Д^)

ちなみに、僕が死ねば国が良くなるのなら、死にます(^Д^)

君は、一般論に甘んじすぎている(^Д^)

222 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 19:25:37 ID:g6XabVLq
>>捨てハン=レコ

自分を変える勇気があるのなら、

僕を否定しません(^Д^)

なぜなら、自分を変えればどうかな?

と僕は言っているだけなんですから(^Д^)

つまり、それを攻撃的に捉える人が、心に弱さを持っているんです(^Д^)

223 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 19:27:55 ID:g6XabVLq
>>捨てハン=レコ

何が良いか悪いかを見えていないと君が思うのは、
金を第一に考えているからです(^Д^)

僕は金を捨てて猫を拾えと言ってるんです(^Д^)

それが良い事なんです(^Д^) それを論理的に話すなんて必要無いんです(^Д^)

なぜなら、欠陥人間でなければ、その一言でスベテ理解できるからです(^Д^)

224 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 19:31:06 ID:g6XabVLq
>>216
君は、僕のレスを読んでないね(^Д^)
なぜ、ココで撒き散らしているか、
書いてあるから読みなさい(^Д^)

>>217
いやぁ、愛を知っている人が一握りの人間だって現実を知れば、
考えが変わるよ(^Д^) 人間は思い込みたがるからね(^Д^)

僕はみんなと同じで愛されてないんです(^Д^)

だから、みんなとは違って、愛してあげたいんです(^Д^)

225 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/03/25(金) 19:49:49 ID:uwErYwlH
>>220
なるほど。個人的には前よりおとなしいという印象だけど。

あと、以前のスレ貼ってないから探そうと思ってるんだけど
スレタイなんだっけ?

226 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 19:53:20 ID:vm4i82cU
愛なんて求めなくても
そこら中に転がっているではないか・・・
愛は踏みつけても文句言わない出来た奴。



227 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 20:06:47 ID:hk5FHMdf
レスを返します。
>>220-221
君は何を言っているのだ。
「死」は恐くないと言ってるだろう。
この世の大半は「死」が恐いんじゃなく、直接的な原因と
その原因が引き起こす痛み、もしくは浮き足だつことが恐いのだ。
あなたは私の質問に答えないばかりか、論点をずらすことで逃れようとしている。

> 革命的な出来事は、少数派が起こすからね(^Д^)
>つまり、少数と言いましたが、革命に仲間はいりません(^Д^)

やはりあなたは革命の勉強をするべきだ。甚だしく知識が欠如している。
個そのものを通そうとするのであれば、それは独裁的である。

それと「個は個である」そんなことを言うならば、
全ての人間が個である。47億全てが個。
よって少数派にも多数派にもならない。
君は自分で話していることが矛盾しているのだよ。

私は君を否定したでしょうか?それが被害者意識だと思うのです。
君のどこをどう否定したか示して頂けませんか?
これを無視するようならば、あなたに実証能力が無いと見なすことになってしまいます。
更には私の名誉(ネット上の匿名にクソもヘッタクレもないでしょうが、この場で
発言している名誉と解釈をお願いします。)の毀損となってしまいます。

続きます。

228 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 20:08:05 ID:hk5FHMdf
続きです。
>>223
>何が良いか悪いかを見えていないと君が思うのは、
金を第一に考えているからです(^Д^)

そうでしょうか。
これまでに述べた通りに、私は金が心を満たすと考えてはいません。
あくまで「第一存在」と考えているのです。

次が少し長めなので、ここで一旦区切ります。
続きます。

229 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 20:08:32 ID:hk5FHMdf
続きです。
>僕は金を捨てて猫を拾えと言ってるんです(^Д^)

私はそれ以前に「君の言っている金」とは違う「金」を話しています。
君が言っているような「即物的な金」じゃないんですよ。
(モチロン、即物的な金も必要ですが。今までの私の言っていることがわかれば、
即物的な金によって支配されてるとは考えないでしょう。)
生きるためには金がいるって言っているのです。
さらに今現在存在している血も身体も金によって作られている。
同じことですが、その猫も金があるから生きている。
何度同じことを言えば理解して頂けるのでしょうか?

君が言っている心情、それは生があってからこそなんですよ。
さらにはその生があるのは金のおかげだと言ってるんです。

欠陥人間でなければ、これまでの私が言っていることが少なからず理解できるはずです。

早く日本語を理解して下さい。そうして、私の言っている「金」の意味だけでも理解して下さい。
このままでは会話レヴェルで成り立ちません。

それと私はあなたが言う所の欠陥人間のようだ。申し訳ないね。
「金か幸せかどちらが第一存在か論議している私」に論理的に説明願いたい。
それとも、ひたすら論点をはぐらかし続けるような君では無理なのかな?

さぁ、説明して下さい。
それが「金か幸せかどちらが第一存在か論議していること」に関係あるならね。

230 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 20:09:31 ID:g6XabVLq

人が愛を与えなければ、
愛を知らずに育つ人ばっかりだ(^Д^)

親が子の為に死ぬのは愛ではない、
恋人に何でもしてあげたい、と思うことも愛ではない。

愛を知らなさ過ぎるよ(^Д^) 

欲望と愛を同じところに置いて知ったかするのは、やめた方が良い(^Д^)

231 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 20:10:42 ID:g6XabVLq
>>225
すいません、
以前のはかなり前なので、覚えてません、、、(^Д^;)

>>226
愛とはなんですか?(^Д^)

232 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 20:13:42 ID:g6XabVLq
>>227
いえ、その死に対する君の見解は、
君が言葉でそう捉えているだけであって、
根本は、物足りなさなんです(^Д^)
ノドがかわいた時、ジュースを思いっきり飲めば気持ち良いですよね?
そのジュースを飲んでる途中で捨てるハメになればどうですか?(^Д^)
それと同じで、まだ死にたくないって思うのは、死んだらそれが果たせないからこその、
恐怖なんです(^Д^)
まぁ、君が言ってる事も、実はそうなんじゃない?(^Д^)

233 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 20:15:26 ID:g6XabVLq
>>227
後、革命と言いましたが、
革命を起こすのは僕ではなく、
革命とは、少数派から出るものであり、
最初はそれを多数が認めず、結果が出てからようやく真実に気づく、
って言ってるんです(^Д^)
僕がするのは、革命ではなく、僕の基盤をそのまま買えずに表に出すことです(^Д^)

234 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 20:18:56 ID:g6XabVLq
>>233の 買えず を 変えず に訂正。

それと、個は個、という言い方は間違いです(^Д^)
意志があるかないか、その二つの個にまずわけて言っているんです(^Д^)

金に関して言います(^Д^)
金があるから生きている、のではなく、生きているから生きているんです(^Д^)
つまり、生きているという現実があるのに、
生きていないじゃないか、という状態が大方の人々なんです(^Д^)
それなら、死んでいるも同じだと言っているんです(^Д^)

235 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 20:18:59 ID:aVsFMZQ3
>>231
忍ぶこと


236 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 20:20:35 ID:g6XabVLq
>>235
おいおい(^Д^) それは妥協だ(^Д^)

ステファン・ブリッツ・レコちゃんは、

哲学的な悩みと、人間の叫びを経験してないね(^Д^)

才能ある人間に、才能を論理的に説明せよ、
そして我にその才能を与えよ、

と言って、実行できると思いますか?(^Д^)

まずは、社会の考えを言う前に、人間の考えを持ってくれ(^Д^)

237 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 20:22:51 ID:aVsFMZQ3
>>236
そっか、じゃ、忍ばせること。

238 :名前はいらない:2005/03/25(金) 20:23:22 ID:Ey7JW4Ri
>>229
すてふぁんさんのゆうてる金とは
仕事量(=エネルギー)の事ですか?

239 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 20:24:43 ID:aVsFMZQ3
愛は普遍、ないものを分け合うこと

240 :名前はいらない:2005/03/25(金) 20:31:41 ID:9AeWUBD4
>1まず、おまえがここで詩を書いて見せろ

241 :名前はいらない:2005/03/25(金) 20:34:50 ID:9AeWUBD4
経験もなき頭でっかち重みなし
いつも半端で自分勝手な屁理屈で逃げ回る>>1

242 :名前はいらない:2005/03/25(金) 20:37:34 ID:cH8xCinw
セン5の韓国人とこいつが2大スターだなw

243 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 20:51:03 ID:aVsFMZQ3
サイト中の、
「死ぬのが怖くなる瞬間が好きだ」ってのイイな。

まぁ、あんまりヤイヤイ言わないで彼は彼で自己愛できてるんだし、
そっとしておこうやと思った今。

244 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 20:55:26 ID:g6XabVLq
>>237
同じ(^Д^)

>>239
ないから、あるようにするのが愛(^Д^)

>>240
名コーチに、試合で勝てと言ってもねぇ(^Д^)

>>241
それを論理的に証明できない君(^Д^)

>>243
君が褒めてくれるなんて珍しい(^Д^)

245 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 20:57:14 ID:aVsFMZQ3
>>244
そっか、俺はずっと内心で褒めてるよ。
じゃ、またな。

246 :名前はいらない:2005/03/25(金) 21:24:25 ID:Kiz8uer4
>>1 自分には、人に誇れるような大したものとか、哲学とか、天性の
才能があるようには思えないんですが、例えばそういう私は、詩を書いては
いけないんですかね? しかしそういう私でも、本質的な意味に
おいては、自分のことをそれ程、嫌いではない。このスレの上の方から、
きっちり読んだわけではないけど、愛、云々の議論について言えば、あなたの
敵対的な論調での論破は、決して愛情的であるとは言えないのではないでしょうか。

247 :名前はいらない:2005/03/25(金) 21:29:12 ID:h+rOH89W
☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目)>

ただの論破合戦なら
詩スレの必要無し。

そろそろ 哲学で
詩を論理的に帰帆して頂きたい。

じゃないと 多分
みんな あなたに呆れる気がするので。


248 :Distortion98:2005/03/25(金) 21:39:33 ID:Pc6sGfqS
レコさんの言う金ってすごくわかる。
金無いと実際なんにもできないもの。
時間と労力を用いた労働という対価があって初めて自由を得ることができるっていう奉仕と権利を媒介する抽象的通貨としての『金』とでも言えばいいのかな。
そして『金』の対価としての労働ってのは、もちろん馬鹿にしちゃだめよね。
一方で、即物的にならず、小さなことに特別な喜びを見出そうっていうキキキの意見もわかる。
その両者って矛盾するんだろうか?
キキキはきっと本当の貧困を知らないんだよ。
家も家財も全て売り払って慈善に寄付して路頭に迷って死ぬぎりぎりまで飢えてみたら、きっと『金』も大切であることがわかるよ。

>>246
そうだよね。
キキキは結構いいこと言うんだけど
それを他人に押し付けようとするところがどうも腑に落ちないよね。

249 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 21:43:05 ID:hk5FHMdf
>>232
>そのジュースを飲んでる途中で捨てるハメになればどうですか?(^Д^)
それと同じで、まだ死にたくないって思うのは、死んだらそれが果たせないからこその、
恐怖なんです(^Д^)

まず、自分が存在する(追記するなら金があるから存在)。その従属として「行為」がある。
自分が消える事(浮き足だつ)→行為ができなくなってしまう。
つまり、何かを果たすってのはあくまで生の延長線上でしょ?
逆はありえないんじゃない?

>僕がするのは、革命ではなく、僕の基盤をそのまま変えずに表に出すことです(^Д^)

えぇ、基盤を変えずに外に出したとしましょう。で、それが何だと言うのですか?
革命に対するあなたの見解はともかく、発言の意図が不明です。
個を通すということに対するレスだとしたら、それはそれで独裁的である。
居丈高になるのは安全だと決定してから、途中においては徹底しておとなしくする。
それが世渡りの基本も基本でないかい?
どんな時でも基盤を変えないというのは、無謀だよ。
それをも個を捨てるというなら、人間的に賢くない。正直であることは、時にして愚か。
それでどんな苦境に陥っても君は逃げないというなら、構わないけど、買ってまでするもんじゃない。
ちなみに理解しているでしょうが、革命=真実ではありません。

次に続きます。

250 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 21:43:50 ID:hk5FHMdf
>それと、個は個、という言い方は間違いです(^Д^)
意志があるかないか、その二つの個にまずわけて言っているんです(^Д^)

いや、分ける必要はないのではないか?。
意思がないなら、意思がないという個だ。
更に意思がないといっても、各本人らの思考ルーチンは違うわけだし、
それは意思がない中で個に充分なりうる。
(可能性が充分存在し得るのも哲学、否定はできないでしょ。
俺も君の分ける考えは否定できないし。)

>生きているから生きているんです(^Д^)
つまり、生きているという現実があるのに、
生きていないじゃないか、という状態が大方の人々なんです(^Д^)
それなら、死んでいるも同じだと言っているんです(^Д^)

あぁ、つまり「精神的に死んでいる」と言いたいんだね。
それならば「存在(肉体)として生きている(ただの、生きるという事象。生命の連鎖。)」
と考えている(っていうか話してきた)俺とは話が噛み合わないはずだね。
それならそうと言ってくれよ。文から読み取れんかったよ。

続きます


251 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 21:44:59 ID:hk5FHMdf
ラストです

>>236
>それが良い事なんです(^Д^) それを論理的に話すなんて必要無いんです(^Д^)
なぜなら、欠陥人間でなければ、その一言でスベテ理解できるからです(^Д^)

ここで君は「必要無い」と言っている。
これは普通なら説明できるという裏があると思えますが。
そして俺は説明できるとは思わない、だから私はわからないと言ったのだ。
言葉で説明できるとは思わないからね。愛もまた然り。
ただ、感じて理解しても、言葉で説明できないようじゃ、ここで話す意味はないということ。
象徴的で抽象的な言葉は意味ないんだよ。
俺は上記により人間の考えを自分で持ってると思うよ。

また、動物が望むのであれば、彼らはやってくる。そう思わないかい?
その点で猫を拾うことそのものが猫にとっての救いではないと思う。
それは人間のエゴ。こう考えるのも俺のエゴ。

>>238
いえ、違います。
即物的な金。アジテーションとしての金。
例えば、人間が食べる牛肉をおいしくするために飼い主さんが牛に与えるエサを買うための金。
とか色々。まぁこの世に存在する全ての物。衣服だのチラシだの何だの。
挙げ続けたらいつまでも挙げられるんで、このスレのログ読んでくれれば
知りたいことがわかるから読んでみてくれ。

252 :Distortion98:2005/03/25(金) 21:49:38 ID:Pc6sGfqS
く、金、勘違いした。
金によって交換可能な物質をそのまま金と呼んでいるのか。

253 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 21:51:01 ID:hk5FHMdf
>>248
>『金』の対価としての労働ってのは、もちろん馬鹿にしちゃだめよね。
うん、これもログ読めばわかるけど即物的なだけじゃないからね。
ちなみに家も家財も金。金に絡みたくないつったら、
今の世界じゃアフリカのサバンナにでも行ってすっ裸になって、石から槍を作って
その場で狩猟しろってになるね。

詩に関しては知識ないとダメだよ。
コーチに試合に勝て、それとは違う。
文学的なことなんだから。だけど文(作家のような)になってはいけない
(と俺は思っているのだがそれは間違いか?)

254 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 21:53:12 ID:hk5FHMdf
>>252
さらには赤子は母親の栄養を吸って生まれてくるのだから
金に交換不能なはずの赤子も、金によって産まれてきたと言えます。
そういった全ての金。金ね。

255 :Distortion98:2005/03/25(金) 21:56:13 ID:Pc6sGfqS
>>253-254
たぶんサバンナで狩猟とか許可なく勝手にしたらつかまるんじゃないだろうか?
あと、金を使わない方法として『盗む』があるわけだけど、それはさすがにキキキも肯定しないだろうし。
なんというか、金を媒介することが現代世界では正当な手段になっているから、それ自体をぶっ壊すと言うのはちょっと無理があると思う。
物を手に入れるための正当な手段としての『金』っていうのが一番しっくりくる?

256 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 22:00:50 ID:hk5FHMdf
>>255
そこらへんは良く知らない。あくまで一つの方法。
まぁ狩った動物が人からパンだの何だの貰って食べたら、
その時点でその動物は金に変化するんだけどね。その子孫も。
いいえ、「盗む」物は「金」で出来ています
(それを製造するのにも金がかかっているよ)
だからそれもアウトです。

手に入れるための金なんじゃない。
もはや肉体的に生きてるのは金のおかげなんだから、第一存在としての金ってこと。


257 :名前はいらない:2005/03/25(金) 22:06:20 ID:Ey7JW4Ri
第一存在としては植物が太陽光で貯めたエネルギーが妥当だと思いますが。
動物の活動を支えているのが全てそれのおかげ。
人間はそのエネルギーを金でやり取りしていると。

258 :Distortion98:2005/03/25(金) 22:07:20 ID:Pc6sGfqS
>>256
「盗む」の考え方は思いつかなかった!
でも、わかるよ。
『現代の人間世界における物流の制度』だよね。

で、キキキの言うことの究極はその物理世界的な問題とはまた別のお話になっていくだろうな。
物理量としてはかることのできない情動っていうのも人間は確実に持っているから。
キキキはそこんとこ、扱っている問題の違いを弁別する必要があると思う。

259 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 22:12:47 ID:hk5FHMdf
>>257
んなこと言ったら頂点が神になってしまうではないか。
神は超越した存在で、無から有を作りだした。
実証できないし無意味な論争になってしまう。

>>258
>で、キキキの言うことの究極はその物理世界的な問題とは
また別のお話になっていくだろうな

うん。つかそのことについては>>250に書いてある。
話していたことが根本から違っていたようだ。あぁ不毛な。

260 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:16:18 ID:g6XabVLq
>>245
ははは(^Д^)
嬉しすぎる(^Д^)

>>246
殴る事が間違いではない、
何のために殴るのか、それに意味が隠されている(^Д^)

>>247
まぁ待ってくれ(^Д^)
こんな状態じゃ詩は書けないよ(^Д^)
僕には操れる言葉と、詩を書くことへ能力を傾ける準備が少ない(^Д^)



261 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:19:24 ID:g6XabVLq
>>248
いや、金を選んで自分を捨てるか、
自分を捨てないと金を拾えないか、そのバランスなんです(^Д^)

つまり、環境上金が無ければ稼がないといけない、
つまり金を稼ぐ事が必要不可欠な場合があるのは事実(^Д^)

でも、そこで生きる、より死ぬ、を選べる精神も大事なんです(^Д^)

自分のまま生きたい、という純粋さが必要なんです(^Д^)

262 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:23:17 ID:g6XabVLq
>>249
もう一度言いますが、
純粋さが必要なんです(^Д^)

純粋なままだと、社会の理不尽に、心が病む事があるでしょう(^Д^)
理不尽に対抗する為に、力をつける必要がある(^Д^)
しかしね、
なぜその力が、学歴なんだね?(^Д^)
詩が好きなら、詩で生活できるようになる努力をする。
格闘技が好きなら、格闘家として生活できるように努力する。

自分の好きな事で金を稼ぐ、という理想は、
難しいが、わりと遠い理想ではない(^Д^)

僕が言ってるのは、今は苦しくても、いずれ抜け出せるのか?って事(^Д^)

263 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:26:49 ID:g6XabVLq

それと、僕がココで、

人を査定する基準を言っておこう(^Д^)

「そいつが素直な人間か」

それだけ(^Д^)

自分の中の世界だけで終わってるかどうかを見ている(^Д^)

264 :Distortion98:2005/03/25(金) 22:27:11 ID:Pc6sGfqS
>>259
扱っている現象は金と同様に物理的だから>>257はそんなに的外れだとは思えないよ。

あと、そんな不毛だなんて思わないで下さい。
ぼくはどちらが第一存在かなんて決められないと思うのです。
ただ個々人の意識の違いによってその比重は異なるけれど、
だれしも両方確実に持っていると思ってます。

265 :Distortion98:2005/03/25(金) 22:29:06 ID:Pc6sGfqS
>>264の『』内に追加
だれしも『その要素両方を第一として』持っていると

266 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:30:24 ID:g6XabVLq

素直な人間は、
どんな事でも吸収できる(^Д^)

ココで僕を否定している人は、
ただ僕に意見をぶつけてるだけで終わる場合が多い(^Д^)
僕を否定する人間はだいたい、物的欲望を果たす事に必死な、
自分を見ていない人間(^Д^)

僕が徹底的に言えば、もしかすると、「本当に自分は大丈夫か?」
という意識が芽生えるかもしれない(^Д^)

意味の無い机上の理論ではなく、手触りでようやく感じれる感覚を、
求めるきっかけになるかもしれない、ってこと(^Д^)

267 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:32:23 ID:g6XabVLq

捨てハン=レコ に聞きたい(^Д^)

君がコレから何をして生きていくのか、

どういう計画を立てているのか、

どうすれば心が満たされるのか、その辺どう考えているのか、

知りたいよ(^Д^)

268 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 22:33:56 ID:hk5FHMdf
>>262
それ、勘違いしてないかい?
確かに俺は一番最初に学歴云々聞いたよ。
でもその後で君は
>環境により、どんどん自分が変わっていくモノだよ(^Д^)

と言った。それを受けて俺は「考えは何も変わらない。金が第一存在さ」と言ったの。
勘違いはいかんよ。

>>264
神が太陽を創造したなら、それはそれで物理的ではないと思う。
現象自体は認めるが、神を持ち出したら一発でケリがつく、
その上実証不可だから嫌なの。

それと根本が違うことで話してたんだから不毛でしょ。
精神的なことで生きるのならkikiタソのは理解はできるけど、
俺は物理的な面で話していたんだから。

ゴメ、早くサッカーに集中したいからちと文章が荒くなったかもしれん。
続きはまた見終わってから(ひょっとしたら明日のお昼とか)になるかもしんない
からヨロシク。


269 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:36:17 ID:g6XabVLq
>>257
それ、良いよ(^Д^)
つまり、自然が第一であって、人口は第二(^Д^)
自然の心無くして、金という人口で幸せの道しるべを立てるなど、価値無し(^Д^)
金が必要な事は当たり前だが、レコは、それ以上に、金に逮捕されてるね(^Д^)

>>258
違いは知ってます(^Д^)
僕は、同じ土台にモノを並べるつもりは無いんです(^Д^)
その考えをまるっきり変える必要がある、って事です(^Д^)



270 :Distortion98:2005/03/25(金) 22:40:18 ID:Pc6sGfqS
>>266
じゃあなんでキキキは相手の考え方を否定するの?
「人間はどんな事でも吸収できなければならない」みたいにさ。
一般的「べきだ」論をぶつってことは
それすなわち当てはまらない人の否定になってしまうじゃない。
俺は即物主義でも精神主義でもその人生の重みに違いは生まれ無いと思うよ。

271 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:40:43 ID:g6XabVLq

レコに言いたいのは、

君が自分の幸せへとたどり着く為の答えを出してるのなら、
それで良いんだ(^Д^)

ただ君は、社会が作り出した多数の中の一人に成り下がってるとこがある(^Д^)
自分の幸せを誰が理論を組み上げて教えてくれると言うんだい?(^Д^)

自分の答えが、「金がまず第一」とだけしか聞いていないので、
君の具体的な今後の行動が本当に気になるんだ(^Д^)

272 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:42:32 ID:g6XabVLq

レコちゃま、
サッカー見たいなら、レスはまた今度で良いよ(^Д^)

のんびりいきましょう(^Д^)

>>270
否定をする事で、
相手がどう動くかがわかるでしょ?(^Д^)
否定されてその言葉を否定するだけの文を作って反撃するか、
自分の根の部分で答えるか、それを見ている(^Д^)

273 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:48:35 ID:g6XabVLq

僕も昔は、
レコちゃまが言ってるのと同じような考えをしていたんだ(^Д^)
でも、それは社会が作り出した現在の平均的な人間の条件であって、
人間そのものが幸せになれる条件ではないと知ったの(^Д^)

人は時間とともに、モノを利用しようと頭が働く、
社会を動かせる人間ともなれば、その感覚が更に増す(^Д^)
そいつらの言う事をそのまま体現して幸せになれるはずがないのに、
それをうのみにしてるとこを、僕は否定している(^Д^)

意識しなくても、頭には染み付いてると思うよ、その強者の利用論が(^Д^)

274 :Distortion98:2005/03/25(金) 22:52:31 ID:Pc6sGfqS
イラクの応援すごいなぁ。

>>268
そういう言い方したら、レコさんが直接手で作ったわけではない金っていう制度も同様の論調によって否定されちゃうとおもうよ。
金っていう制度は別になくても人間は生きることが可能なわけだし、
制度は太陽光みたいな物理的現象じゃなくて概念に過ぎないから、より簡単に否定できる。
あと太陽(宇宙)は神と完全に無関係に存在できるって物理学者が言ってたよ。

なぜ不毛だと思わないかというと、その両方の意見の相容れなさゆえです。
相容れないということは、両方の意見が同時に成り立ちうることの証だと思うから、
どこまでも精密になっていく議論で相容れないということがあらわす事実は、不毛ではないと思います。

275 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 22:58:05 ID:g6XabVLq

レコちゃんは、現在の社会を見れば、
金がないと行動できないって言ってるけど、それは確かな事だが、
それ以上に、金なんてなくても生きていけるよ、
だって、僕は生きてるもん、みたいな真っ直ぐな部分を、持って欲しい(^Д^)

金があるから生きてる、と言うなら、金がないと生きていけない、って事になる(^Д^)
つまり、
そんなふざけた社会に、牙を剥く必要があるんじゃない?(^Д^)
生活するだけの金を稼ぐ事が、君の人生なんて、寂しいでしょ(^Д^)

276 :Distortion98:2005/03/25(金) 23:03:23 ID:Pc6sGfqS
キキキはすげーいいこと言ってるんだけどあと少し、おかしいんだよね。

>>273
>そいつらの言う事をそのまま体現して幸せになれるはずがないのに、
>それをうのみにしてるとこを、僕は否定している(^Д^)
て言ってるのに、独自の考え方をすべき相手に自分の幸福論を説くのってなんかおかしくない?

キキキはさ、前と比べてもずいぶん懐深くなったんだし、
人に説法する前に自分のための幸福論を実践すべきなんじゃないかなーと思うな。
もう何かしているんなら余計なお世話だけど。

277 :名前はいらない:2005/03/25(金) 23:17:19 ID:Ey7JW4Ri
ttp://www.nextftp.com/musaokuo/meikai/reg_ecol.htm
ttp://www.nextftp.com/musaokuo/meikai/2nd.txt
よく読んでないけど生態学だって。

278 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:18:49 ID:g6XabVLq
>>276
僕は、
金を稼ぐのはミュージシャンとして稼ぎますよ(^Д^)
そして、柔道で五輪金メダル狙います(^Д^)
それは、自分の為にですが、
そうやって父親になった時、子供にカッコ良いところを見せたいと思っています(^Д^)

みんなには、自分にしかない幸せの道を見つける努力をしてほしい(^Д^)

金を稼ぐ前に、何のために金を稼ぐのか、って事をもっと考えて欲しい(^Д^)

飯を食うだけなら意味ないし(^Д^) 何のために今飯を食うのかってのが大事(^Д^)


279 :Distortion98:2005/03/25(金) 23:22:44 ID:Pc6sGfqS
>>278
いいじゃない!
でもさー、実績の伴わない人の意見ってなかなか素直に受け入れられないでしょう。
自分のやり方ってのが誰にでもあるわけだし。
それに本気で夢の途中だったら他人の幸せの心配してる余裕なんてないはず!

280 :カントン:2005/03/25(金) 23:25:19 ID:xwi/SvhV
読んだ感想だが、金でも才能でも、自分のために使うか
誰かのために使うかで話しているように思えた。
価値あるべきものに内在するのは、使用価値(自分のため)、
交換価値(自分と他人のため)、贈与価値(他人のため)があって、
それが分裂してしまう不幸をどう考えるかみたいな。

281 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:28:00 ID:g6XabVLq
>>279
そこなんです(^Д^)

実績がある人の意見に説得力があるのなら、
バカの芸能人が人生語れば、、、  (^Д^)

相手がどうか、なんてのは問題ではなく、
それが本当に正しいかどうかを見極められる頭があるかないかが重要です(^Д^)

僕は能力的に不安が無いので、余裕ぶってるんです(^Д^)

282 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:28:58 ID:g6XabVLq
>>280
高校中退の僕には難しい話なんですよ(^Д^)

283 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 23:29:16 ID:I7oeOCiX
>>260
そりゃよかった。
俺も嬉しいよ。

284 :カントン:2005/03/25(金) 23:32:13 ID:xwi/SvhV
>>282
俺から見ると、「人のため」と「誰かのため」に極端にあなたが
揺れているように見える。あなたの計算なのかもしれないけどね。

285 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/25(金) 23:32:29 ID:I7oeOCiX
ギリシャに帰れ

286 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:34:12 ID:g6XabVLq
>>283
僕のファンクラブに入りたまえ(^Д^)

>>284
動物が好きなんです(^Д^)
綺麗な存在を自分に守れるのなら、
自分を出す事を惜しみたくないんです(^Д^)

287 :Distortion98:2005/03/25(金) 23:37:02 ID:Pc6sGfqS
>>281
まー仕方ないよ。
形にならないと、実感できないでしょう。
とにかく、今のキキキの言うことじゃ大抵の人に通じないとわかっているみたいだし
徒労はやめて、目標に邁進しなよ。
柔道金メダルっていうのはちゃんと形にできるものだから頑張ってね!
幸福論を語るのはそれからでも遅くないでしょ?
柔道は肉体的な衰えがかかわるからそっち優先の方がいいと思うよ。


288 :名前はいらない:2005/03/25(金) 23:40:56 ID:/ZEInE4U
負けた
なんつーか負けた
あんたまっすぐだな

あんたみたいに
しっかり考えられる人がもっといればいいのにな



289 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/25(金) 23:41:37 ID:hk5FHMdf
ハーフタイムに入ったので少し返信を。
>>267
何をして生きていくというのはプライベートなことだから差し控えさせて頂きます。
ただヴィジョンはある、この言葉を信じるかどうかはkikiタソに任せるよ。
だってここで裏付けをとる方法などないのだから。

心が満たされる事というのは幾つもある。
そこらは大半の人と変わらんと思うよ。俺だけの嗜好もあるがね。
それと >その辺どう考えているのか
ってのはもうちょい具体的に質問してくれないか?抽象的すぎて答えにくい。

>>271
まだちょいと俺の考えの取り違いしているようだね。
俺は「金が一番大事」とは考えてない。それは読み返せばわかる。
また、幸せについても書いてはいない。ただ、肉体的に生きることについて書いてあるだけ。

「金が第一存在=肉体的に生きるために必ず金に拠らなければならない」ってこと。
食べ物はお金を目的として作られているし(それはまた生きるためにも必要なのだ)、
それが農家などにとって、他の食べ物を買うのに必要だから野菜とかを売る。

俺の幸せはあるよ。辿り着くための答えもおぼろげながら見えてはいる。
一部にいたっては、確定している。

んなわけで後半戦見る。またね。

290 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:47:50 ID:g6XabVLq
>>287
ごもっともだけど、
一日のうち、肉体的なトレーニングとイメージトレーニングに、
かなり時間を使ってますよ(^Д^)
レスしながらも、「こういう時こうすれば良いんじゃないか?(柔道で)」
などと考えています(^Д^)
今も筋肉の破壊で体が重いです(^Д^)

291 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:51:29 ID:g6XabVLq
>>288
僕に言ってくれているのなら、
ありがたいです(^Д^)

僕みたいな人間が溢れれば、電気機械が消えそうですけどね(^Д^)

僕は、何をするにも、人間としての性格が重要だと思ってるんです(^Д^)

人間味の無い人に、成功なんて無い、と思ってます(^Д^)




292 :Distortion98:2005/03/25(金) 23:52:14 ID:Pc6sGfqS
>>290
じゃあ、明日の稽古のために身体を休めなさいよぅ!

と言いつつも質問。
なにが正しい生き方と見極めるための印になるんだろう?
普通に考えたら、『社会的な成功』もしくは『自分の価値観にあっている』以外にありえないと思うけど。
キキキが自分の意見は普遍的に正しいと思う根拠を教えて!

293 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:54:50 ID:g6XabVLq
>>289
つまり、
幸せと言っても、今女と抱き合ってるのは幸せだし、1万円拾っても幸せだし、
でも、それだけだと幸せの刹那であって、持続が無いですよね(^Д^)
常に幸せなら、それは幸せではないでしょう、
しかし、もうどんな事が起きても、悲観無く受け入れる事ができる、
後は、ただ生きていくだけで良いと思える立場を作る準備はできてるのか?
って事です(^Д^)

294 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:58:38 ID:g6XabVLq
>>289
金に関してはわかってるんです(^Д^)
君の事も、見下す意味ではなく、全部わかっています(^Д^)

ただ、さっきも言いましたが、
金なんてどうでも良いよ、って勢いがやはり必要かと思ってるので、
極端に僕も君を、金しか見えない人間、という範囲に当てはめてるんです(^Д^)

295 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/25(金) 23:59:11 ID:g6XabVLq

哲学的な考えを持っている間は、
まだ満たされていないんです(^Д^)

後はただ、生きていくだけ。

その気持ちが持てれば、ようやく幸せを体現している、と思ってますよ(^Д^)

それまでには、幾度となく戦いを繰り返す必要がありますがね(^Д^)

296 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 00:03:20 ID:OBLwU99D
>>292
夜の時間が好きですからね(^Д^)

正しいと見極める印、かなり滑稽に思われるかも知れませんが、言います(^Д^)

「捨て犬や捨て猫を見て、心が痛む自分を信じている」んです(^Д^)

それが僕の基準なんです(^Д^)

297 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 00:08:52 ID:OBLwU99D

北ちゃんはいるの?(^Д^)

今日、40分からNHKで例のオレンジレンジのライブあるよ(^Д^)

地上波放送だから、見れるはずだよ(^Д^)

298 :Distortion98:2005/03/26(土) 00:17:46 ID:LlFIpXD9
>>292
なるほどね、キキキの主張の強さは自分の信念への強い確信の表れってことか。
まー、でもその主張が万人にとって正しいわけではない、ってこともどうやらわかってるみたいだね。
挑発的な問いかけは自分の主張をよりを明らかにするための鏡となる相手を探す手段、と俺はとらえるよ。
自覚的な自意識過剰だったとして、そうしたらもうこれ以上言うことなんて何も無いや。
ずいぶんスマートになったじゃん、キキキ!(もう少し角取れる余地あると思うけどね。)
んじゃー、あとは金メダルの吉報待ってるよぅ!!
バイビ〜

299 :Distortion98:2005/03/26(土) 00:18:25 ID:LlFIpXD9
あう
>>298>>296

300 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 00:25:39 ID:OBLwU99D
>>298
鏡となる相手がどうっての、
それは間違いではないよ(^Д^)

ただ、人間である以上、本来持つべき常識は共通していて、
その想いが無いなら人間ではない、と思っている部分はある(^Д^)

それが、http://rararasama.fc2web.com/hodatero.html

他にもあるけど、またいずれ考えて言葉にしたい(^Д^)

気が向けばいつでも来てくださいよ(^Д^)

僕はどんどん大きくなりまっせ(^Д^)

301 :Distortion98:2005/03/26(土) 00:32:42 ID:LlFIpXD9
日本残念。。。

>>300
そりゃ信じきってなきゃ意味が無いものね。
あと一歩は自分の考えとは決定的に相容れない人間の存在を念頭においた『話し方』だと俺は思うけどなー。
まあいいや、がんばれよぅ!!

302 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 00:40:28 ID:OBLwU99D

オレンジレンジ始まったよ(^Д^)

NHK の2(^Д^)

303 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/26(土) 00:45:41 ID:HlD7R2gW
2-1まぁ妥当な結果か。でも3位になったのは痛いな、日本。
そいじゃレスしていきます。
>>293
「つまり」ってまとめの時に使います。使いかたずれてきてるよ。

>しかし、もうどんな事が起きても、悲観無く受け入れる事ができる、
後は、ただ生きていくだけで良いと思える立場を作る準備はできてるのか?

それは悟りというものでしょう。俺はまだ志半ば。
努力次第でどうにかなる問題が、俺にのしかかったのなら、跳ね除けるように努力はできる。
どうにもならない問題なら、どうしようもない。そうじゃない?
例えば今この瞬間にミサイルが飛んできてジワジワ死ぬのだったら、受け入れられんがね。

>>294
理解してくれたのなら嬉しいよ、ありがとう。

>金なんてどうでも良いよ、って勢いがやはり必要かと思ってるので、

持たざる者の捨て身が恐ろしい。これは寓話。
しかし、あくまで「お話」の中だけの出来事で現実的ではない。
そう簡単にはそんな姿勢になれないよ。ま、いて云十万人に一人だろうね。

304 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 00:46:28 ID:OBLwU99D
>>301
イラン最高(^Д^)

話し方、下手ですよね僕(^Д^)

でも、これを意識して直そうとするのは苦手(^Д^)

人に誤解されて否定されるの好きだし(^Д^)

でもその辺は時間が進むにつれて少しずつ直っていきそう(^Д^)

僕をしっかり見ててね(^Д^)

305 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/26(土) 00:48:12 ID:HlD7R2gW
あ、ヤベ。もっと前の返信してなかった。
ちょい待ってね。

306 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 00:54:24 ID:OBLwU99D
>>303
僕に日本後の良し悪しは言わないで(^Д^)

ミサイルもそうだし、
いきなり無差別殺人の銃乱射に巻きもまれるのもそう。
ただ、あまりにも理不尽な事故は抜きにして、
後は生きていくだけ、と思える精神は、生活の理想(^Д^)

進みにあたり、一歩一歩に不安が無いって事ね(^Д^)

男だし、熱くなって後を考えずぶちかます感情、それを抑えると、
とてつもない後悔を引きずる場合がある(^Д^) 

金を稼ぐのに重点を置くと、抑えないとダメな場合が多いべ(^Д^)

307 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/26(土) 01:09:27 ID:HlD7R2gW
>>273
>でも、それは社会が作り出した現在の平均的な人間の条件であって、
人間そのものが幸せになれる条件ではないと知ったの(^Д^)

んー…やっぱわかってない?幸せの条件(精神論)を俺は語ってないっつの。

>そいつらの言う事をそのまま体現して幸せになれるはずがないのに、
それをうのみにしてるとこを、僕は否定している(^Д^)

ここも以上同文な。

>それ以上に、金なんてなくても生きていけるよ

これはありえない。
だって食べ物を食べて血を、肉を、身体を作ってるじゃないか。

>だって、僕は生きてるもん、みたいな真っ直ぐな部分を、持って欲しい(^Д^)
これは俺、持ってるよ。生きているのはなぜか?生きてるからってことでしょ?
ここに表記してなくても、思いはしてるよ。

308 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/26(土) 01:10:08 ID:HlD7R2gW
>>275
>金があるから生きてる、と言うなら、金がないと生きていけない、って事になる(^Д^)
つまり、
そんなふざけた社会に、牙を剥く必要があるんじゃない?(^Д^)
生活するだけの金を稼ぐ事が、君の人生なんて、寂しいでしょ(^Д^)

金がないと生きていけないのは自明の理だよ?
食品を生産するにも金はいる。育てるのにも金はいる。
なぜそんな社会に牙をむく必要があるの?
上で君が言っていることは、原始以前に戻れってのと同義だよ?
金を稼ぐ=人生ではなく、俺たちは産まれるずっと以前から金に絡んでるんだよ。
誰も人生については話していない。

金稼ぎの話は「金」を避けられない事の一例として書いたはずだけど?

>>280
そう君が思ったなら、この話はそう成るだろう。
俺は別の物だと思っているが。

>>288
そう思ったなら、自分からね。

309 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/26(土) 01:10:14 ID:1AY1GRWS
>>286
ごめん、それはお断りするよ。

310 :名前はいらない:2005/03/26(土) 01:18:16 ID:3O1FSzCE
>>306
俺はドキドキしてた方が気持ちがいいんだが
これで良いのかな。違うかな。このゆれが最高。

311 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/26(土) 01:20:42 ID:HlD7R2gW
>>306
>僕に日本後の良し悪しは言わないで(^Д^)
??なんのこと??サッカーのは独り事的な見た感想だったのだけど…

>後は生きていくだけ、と思える精神は、生活の理想(^Д^)
進みにあたり、一歩一歩に不安が無いって事ね(^Д^)

そうだね。そんな生活は本当に理想だと思う。
でも、踏み出すのに不安が無いなんてのは、ちょっと言い過ぎでないか?
どこかで予想外のアクシデントを恐れているはず。
それこそ理不尽でない、想定外のアクシデントをね。
まぁ対処する能力が備わってるなら別なんだけどさ。

>男だし、熱くなって後を考えずぶちかます感情、それを抑えると、
とてつもない後悔を引きずる場合がある(^Д^) 
金を稼ぐのに重点を置くと、抑えないとダメな場合が多いべ(^Д^)

そうだね。後悔なんてのは幾度もあるよ。
しかし、後を考えずにぶちかますのはいただけないかと。
嫌な上司にへつらい、取引先にも頭を下げ……うん、そうだね。
そんな奴は、肥らせて食えばいい。そうじゃない?実力があれば、いくらでもバクバク行けるよ?
実際に力がない方が多いんだけどね。

プライベートは教えないといったけど、俺が目指しているのは完璧に実力の世界の職業だよ。
そこだけお風呂入る前のサービス。

んじゃ風呂入って、そいでから寝てきます。またね。

312 :ウノ ◆mdm4jQk4Iw :2005/03/26(土) 01:20:57 ID:QCQy9DF8
おっ バカがいる
二代目?同一人物なのかよくわからんけど
あいかわらず伸びてるねぇ…

313 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:23:03 ID:OBLwU99D
>>307
違う(^Д^)

考えを語る上で、真っ先に熱い部分を出して欲しいわけ(^Д^)

その上で、じゃぁ金も必要だから、自分の好きな事して金を稼げるように、
考えて立場を手にするよ。

みたいに言って欲しい(^Д^)

だって、一般ではオトナは夢を語れないんだよ(^Д^)

子供が、飯代の事を先に持ち出すなんて、いけないよ(^Д^)

君が今、年齢的にどうかではなく、子供なら現在、大人なら過去、
それらで言って欲しいのだよ(^Д^)

314 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:25:53 ID:OBLwU99D
>>308
親が金を持っていれば良いだけだよ(^Д^)
それなら自然に自分の好きな事だけができる(^Д^)
でも、あまりそんなに恵まれた環境は無いよね(^Д^)
じゃぁ自分が汚れる場面が来る(^Д^)
そこで必要なのが、
汚れを少なくする事(^Д^)

それは実際の行為ではなく、精神性で、
心にシールドを作る必要がある(^Д^)

抽象的な話だが、汚れを被せる社会に対して、
気を抜くな、とね(^Д^)

315 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:29:48 ID:OBLwU99D
>>309
おいおい、、、
ってか、オレンジレンジのライブがあったのに、
見てないな?(^Д^;)

>>310
ドキドキするのは僕も好きだよ(^Д^)
ただ、その後に不幸が来るかどうかの結果が肝心ですよ(^Д^)
ドキドキは必ずするのに、結果はいつも良好(^Д^) って最高(^Д^)

316 :カントン:2005/03/26(土) 01:30:04 ID:JdB8zC/4
お金でつながっているのはそうなんだろうけど、最大の利益を出すために
犠牲になるものがあって、例えば、キャベツが出来すぎた時はキャベツを大量に
捨てたりする。目的をもって作られても、捨てられる、おそらく人間の才能も
本来の目的を達成しないまま、捨てられるのでしょうね。
ほとんどが。

317 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:33:42 ID:OBLwU99D
>>311
ごめん、、、
日本語だった、、、 つまり、に対しての、、、

それ(^Д^)
対処する能力があって、さらに自信があれば、恐れないですよ(^Д^)
理不尽な事故は別にしてね(^Д^)
それなりの実力をそれまでに示して、敵を減らす事は必要だね(^Д^)

318 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:34:53 ID:OBLwU99D
>>311

一つ強く言いたい事がある(^Д^)

僕は、人を騙して金を稼ぐ事はしたくないって事(^Д^)
自分の子供に、純粋に綺麗な動きで生きていける姿を見せたいんだ(^Д^)

人を汚す事もせず、自分を汚す事もせず、
それでも生きていけるとね(^Д^)

あいよ(^Д^) また話しましょう(^Д^)

319 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:43:02 ID:OBLwU99D
>>312
君もバカになろうぜ(^Д^)

>>316
それ大事だね(^Д^)
自分のことを深く理解できれば、
きっともっと良い能力の使い方に気づくよね(^Д^)

社会は、あまりにもそれを奪いすぎてる(^Д^)

320 :キキキ ◆mdm4jQk4Iw :2005/03/26(土) 01:43:40 ID:QCQy9DF8
キキキは学問を否定してるの?

321 :ウノ ◆mdm4jQk4Iw :2005/03/26(土) 01:45:08 ID:QCQy9DF8
うわ 間違った。


322 :名前はいらない:2005/03/26(土) 01:46:54 ID:4ppCIPYS
よくこんな馬鹿な話をする気になるよな

>>1
その筋で今流行してる哲学者とその主張している所をかいつまみ説明してみろよ
実際何も知らないんじゃないのか

323 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:47:40 ID:OBLwU99D

酷い間違え方です、、、

学問を否定はしていません(^Д^)

学問は行動の一つであり、

気持ちの前には何の価値も無いと言っているだけです(^Д^)

324 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:48:42 ID:OBLwU99D
>>322
うん(^Д^)
知りません(^Д^)

机上の論理には何の興味もございません(^Д^)

325 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 01:52:18 ID:OBLwU99D

愛してる、と言われるより、

愛されたい、

そう思いませんか?(^Д^)

326 :名前はいらない:2005/03/26(土) 01:56:13 ID:4ppCIPYS
>>324
呆れるな。君の言ってる哲学ってのは何を指して言ってるんだ
人それぞれの中で恣意的に形作られて持ってる人生哲学とかそういうものか
それなら君以外の書き込み者の方がまだ幾らかは深みがあるようだぞ
お話にもならないよ

327 :ウノ ◆mdm4jQk4Iw :2005/03/26(土) 01:58:26 ID:QCQy9DF8
ほんとひどい間違え方だった。
ごめんよ

学問は一つの行動ってのはそのとうりだけど
その経験は新たな「気持ち」のきっかけにもなるよね。
ようは気持ちがともなってるかどうかだろう

キキキは哲学に対する気持ちがあるみたいだし
ちゃんと勉強してみもいいんじゃないか?

328 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 02:10:59 ID:OBLwU99D
>>326
哲学学って言うんだっけかな?(^Д^)
それに興味は無いって言ってるのよ(^Д^)

殴られるのが嫌なら、家から出なければ良いよ(^Д^)

>>327
お気になさらずに(^Д^)
そうだね、それもある(^Д^)
でもね、学問から自分の本質を引き出せるか?と言われればそれはNOです(^Д^)
学問の前にすべき、自分を見る行為は、学問の知識の手助けによって考えるモノではないと(^Д^)

いずれ勉強しようと思ってるんです(^Д^)
ただ、今は優先順位で体を鍛えたり作曲したりしてるんです(^Д^)

329 :名前はいらない:2005/03/26(土) 02:13:14 ID:UlsYjMXN
今の学校で教えてるような学問なら勉強しないほうがいい
どこか田舎へ行って豊かな心を養ったほうが良いよ

星が見えないのは地獄だ
心が見えないのは地獄だ

シンプルなほうがいい


でもこれは芸術とは別だと思う
幸せな奴が良いものを作れる訳じゃない

330 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 02:18:10 ID:OBLwU99D
>>329
そうだよね(^Д^)
今の学問は、スベテ社会適合者を生む為だけのモノ(^Д^)

それと、
幸せな奴が良いモノを作れるか、について人事、

「よほどの天才以外は、幸せになりたくて良い作品を生み出そうと、孤独感が押す」

と思います(^Д^)

331 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 02:20:12 ID:OBLwU99D

人事 → 一言 に訂正

芸術はモトモト、
自分の中の叫びを、他にも伝わるように生まれたモノ(^Д^)

天才には条件はいらないが、
大方の人には、寂しさがいるよね(^Д^)

332 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/26(土) 02:21:47 ID:1AY1GRWS
おお、ウノや、しかも物凄い間違えしてるしw

333 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 02:22:55 ID:OBLwU99D
>>332
なんでオレンジレンジ見らなかったあああああああああああああ!?(^Д^;)

334 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/26(土) 02:23:24 ID:1AY1GRWS
雑談最高!!

335 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/26(土) 02:24:14 ID:1AY1GRWS
>>333
観てないよ。

336 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 02:26:04 ID:OBLwU99D
>>335
酷いよ(^Д^;)

337 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/26(土) 02:26:51 ID:1AY1GRWS
オレンジレンジには興味ないというか消去法で俺の近頃聞きたい音からは消えた。
それ以前に聞かないかん音源がたくさんある。

338 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/26(土) 02:27:40 ID:1AY1GRWS
>>336
仕方ない、許してください。

339 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 02:27:50 ID:OBLwU99D
>>337
僕との絆の為に、
ココは聴こう!

って思ってくれないと(^Д^;)

340 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 02:30:26 ID:OBLwU99D

うっふっふ(^Д^;)

まぁ、オレンジレンジ自体はカスだけどね(^Д^;)

今日は寝ますよ(^Д^)

またね^Д^) 失礼! サラバ!  (^Д^)

341 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/26(土) 02:31:52 ID:1AY1GRWS
>>339
ごめん諸事情で無理なんだ。
音楽聴く時間は一日このくらいって決めてるんだ。
キキキ君との絆より優先しないといかん絆があるんだ。


342 :ウノ ◆mdm4jQk4Iw :2005/03/26(土) 02:35:15 ID:QCQy9DF8
>>328
そか
おりゃ知識はプロテインだと思ってる

知っとくべきことは腐るほどありやっさ

じゃーな

343 :ウノ ◆mdm4jQk4Iw :2005/03/26(土) 02:43:29 ID:QCQy9DF8
北たのしそうやな〜

俺ちんぽこわれて〜ん

んじゃな〜

344 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/26(土) 02:48:35 ID:1AY1GRWS
>>343
それは大きく気になる


345 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 12:46:34 ID:OBLwU99D
>>341
僕の愛をシカトかよ(^Д^)

>>342
プロテインを使えば、
ナチュラルな体より、不便があるんだよ(^Д^)

というか、知識があるせいで閃きが減るってのも事実だよ(^Д^)

346 :名前はいらない:2005/03/26(土) 13:20:11 ID:3O1FSzCE
>幸せな奴が良いモノを作れるか、について人事、
>「よほどの天才以外は、幸せになりたくて良い作品を生み出そうと、孤独感が押す」
芸術家って不幸な人が多いんだよね。生前作品が売れなくて貧乏だったのに
死んだら高値がついたなんて事はざら。

347 :文部省:2005/03/26(土) 13:29:35 ID:pQkutMIn
あー確かにオレンジレンジはかすですね

348 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 13:44:57 ID:OBLwU99D
>>346
そうだね(^Д^)
結局、今の苦しみが作品の糧になってるわけだからね(^Д^)

>>347
はっはっは(^Д^)
でも、ノリはノリで良いモノはあるけどね(^Д^)

349 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/26(土) 18:27:17 ID:aGNsOVfm
ただいまー(*@ω@)ノ 流れが早くて読むのタイヘンやねぇ
感想:めでたしめでたし
>>278を早く言ってくれたらよかったのに。
しきりに「テツガクテツガク」いうもんやから、頭でっかちなだけの人かと思ったやん
現実的に努力して頑張ってるんならそれでええやん
詩を書くことにも金メダルを目指すことにも哲学はなくてもえーけど
信念はあったほうがいいもんね。

350 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/26(土) 18:28:29 ID:aGNsOVfm
けれどやっぱり僕は思うのだけど、その信念だとか思想だとかってのは
どんな違いであれどんなものでも、そこに「存在する」だけで成り立ってていいんじゃないかいね?
君が主張する「生き方死に方」みたいなものに善し悪しなんてなくてもいいんじゃないかいね?
各々にとっての「生き方死に方」ってのは各々が自分のものとして大事に持ってりゃいいと思う。
きききくんはきききくんの信念を持って金メダル目指しながら音楽やりゃいい

351 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/26(土) 18:29:01 ID:aGNsOVfm
けれどどれだけその信念を純粋に完遂できていたとしても、
他人の信念や思想を否定していいことにならないよたぶん。
愛があろうが殴っちゃだめだってきっと
「それでも俺は殴るんだー そうすることで俺も成長するんだー」て考え持ってるんやろけどさ。
だってここ詩書くとこやもん
だーぶ↑のほうにも書いたけど、場違いなことしちゃ恥ずかしいよ
「良い詩を書くには哲学が必要だ」←ほとんどそんな話題になってなーい><

352 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/03/26(土) 19:45:17 ID:FhmKpG2m
なんだかねばいスレッドだな

353 :名前はいらない:2005/03/26(土) 20:17:20 ID:4k/qkUfS
ていうか初代のキキ+キはどこいったの

354 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 21:25:21 ID:OBLwU99D

ねこいるかちゃん、

しかし、あまりにも思想の軽い連中が多いと思わないかい?(^Д^)

堕落しすぎた、無気力人間ばかりの世の中、
他人だから構わない、ではなく、人間としてビシッと言ってやりたいと思います(^Д^)

人間としての熱を失ってる奴らが築く社会は、きっとツマラナイよ(^Д^)
だから、そいつらを見て黙ってはいられない(^Д^)

355 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 21:26:21 ID:OBLwU99D
>>353
僕にスベテを注入して、

消えたよ(^Д^)

356 :名前はいらない:2005/03/26(土) 21:40:14 ID:U6qsoIDG
最初は春厨が立てたスレだと思ったがそうでもなさそうな気もしてきたぞ

357 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 22:11:50 ID:OBLwU99D
>>356
僕は昔からいますよ(^Д^)

358 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/26(土) 22:23:48 ID:aGNsOVfm
うむ 好き勝手にしなっせ
ただ、詩板じゃ板違いなんはわかってね
>>354みたいなそんなにもたいそうなことをしたいなら
やっぱり「現実的に」言ってやらないとダメっしょ
生身の体で向き合って、愛を持って殴るんでしょーが
2ちゃんの詩板ごときで人の思想なんて変えられへんよー

359 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/26(土) 22:24:20 ID:aGNsOVfm
立てたスレタイどうり
「良い詩を書くには、哲学が必要だ」
て話題 そろそろドゾー

また誕生日お祝いがてら
連れまわされるみたいやから行ってくるわー(*@ω@)ノ

360 :名前はいらない:2005/03/26(土) 22:31:07 ID:3O1FSzCE
多くの人を感動させるには普遍性が必要である。
普遍性を見抜くには哲学が必要である。FA?

361 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 22:40:28 ID:OBLwU99D

はっはっは(^Д^)

やっぱ、自分が早く出世しないと、ダメだよな(^Д^)

自分が熱いとこを全国的に見せて、
それで「こんな奴もいるんだ!?」って思わせるように、
足を速めるよ(^Д^)

今年の僕の誕生日は誰からも、話に触れられなかった(^Д^)
はっはっは(^Д^)

362 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 22:43:53 ID:OBLwU99D
>>360
それ、良いね(^Д^)

哲学 = 人間の普遍 だからね(^Д^)

それこそ作品に感動をもたらせる(^Д^)

363 :名前はいらない:2005/03/26(土) 22:48:52 ID:gWy8Kf+x
http://162342043.bufsiz.jp/

364 :名前はいらない:2005/03/26(土) 22:51:20 ID:ucqIVD1G
まぁめぐおぼっちゃんは言葉でマスカいてろってことだ。
ソレが哲学の歴史で、心理。


365 :名前はいらない:2005/03/26(土) 22:51:53 ID:zV5NaBnG
>キキキ
君は魅力あるな。
俺は好きだ。

366 :コドウ:2005/03/26(土) 22:52:15 ID:j/jxAQzk
やや、呆れてきました。

367 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 22:54:10 ID:OBLwU99D
>>364
そう、行動こそスベテ(^Д^)

>>365
ありがとう(^Д^)
僕が輝く姿を、いずれ君にも見てもらいたい(^Д^)

>>366
自分自信に呆れる方が、進歩に繋がる(^Д^)

368 :名前はいらない:2005/03/26(土) 22:54:34 ID:gWy8Kf+x
http://162342043.bufsiz.jp/

369 :名前はいらない:2005/03/26(土) 22:58:24 ID:ucqIVD1G
初代とどうちがうんだ?
顔文字とか言ったらぶっとば(ry

370 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/26(土) 23:04:54 ID:OBLwU99D
>>369
小学生と中学生の差、
みたいなもんです(^Д^)

371 :名前はいらない:2005/03/26(土) 23:47:16 ID:riKFGBlF
キキキさん、今晩は

ポエム板、初めてのものです。
哲学や詩を語るときに妄想は必要でしょうか?
…わたしは、「想像力」という言葉を通常使っていたのですが、
どうやら、哲学ではそれを「妄想」と呼ぶらしいです。

想像と妄想は異なるものなのでしょうか?
正直に告白しますと、「妄想」という言葉はあまり好きではありません。
偏見に満ちた言葉のように感じられてしまうのです。



372 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 00:07:47 ID:OBLwU99D
>>371
どうも(^Д^)

妄想は、想像の一部です(^Д^)

つまり、
現実に添った上での先や、何らかの形の想定はごく普通の想像と呼び、
現実にまったく添っていない想定を妄想と呼ぶんでしょね(^Д^)

373 :soft ◆soft/e/9Do :2005/03/27(日) 00:15:51 ID:bifpB4rt
※本文はURLのみ

ttp://162342043.bufsiz.jp/

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1111648314/368 2005/03/26 22:54:34 ID:gWy8Kf+x


374 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/27(日) 00:16:26 ID:xC0H3Soj
>>341
そうかぁ、シカトと思っちまったかぁ・・。
キキキ君がそう思ったのならきっとそうなんだよ。
否定はしないよ。


375 :soft ◆soft/e/9Do :2005/03/27(日) 00:16:54 ID:bifpB4rt
誤爆しますた。。

376 :371:2005/03/27(日) 00:19:12 ID:/8iwb195
>>372

お返事、ありがとうございます。わかりやすい説明に感謝いたします。

現実に添ったものかどうかが、両者の分かれ目ということなのですね?

たとえば創作をする場合、恋愛や友情や人生について書き手は「想像」します。
これは、「現実に添ったもの」と考えてよろしいのでしょうか?
創作上では、自分とはまったく異なった人物たちが動くのですが・・・

「妄想」という言葉に偏見を承知で嫌悪感が走るのは、一種のこころの病である、と
勝手に片付けられてしまうからです。

告白しましょう。
わたしは、子供の頃からかなり変わっていると言われ続けてきました。
わたし自身は、普通に行動しているつもりなのですが、、、
あまりにも言われ続けてきたため、皆が言うように「わたしは変わっている人間なのだ」
と思い込むようになりました。

本を読んで、その本の世界の人物たちに思いを馳せて想像したり、空想することは
大好きです。
また、自分も想像して何かを書くのも好きです。
でも、「妄想」と斬られてしまうと、こころが萎えてしまうのです…

キキキさんは、哲学する上で「妄想」は必要だとお考えでしょうか?





377 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 00:27:10 ID:wyLTrELi
>>374
音楽は何を聴いてるの?(^Д^)





378 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 00:33:39 ID:wyLTrELi
>>376
現実に添わない = ありえない過程と結果 って事(^Д^)

現実に添う = コップを逆さにすれば中の水はこぼれる って事(^Д^)

つまり、1+1は2と言うように、現時点では2と答えが出てなくても、
1+1は2だと理解していれば、2の結末を迎えるには、1と1を足せば良い、
という感じで、正確に過程と結果を結びつける事ができる(^Д^)

存在しない人と人のストーリーでも、実在すれば現実と同じ過程と結果を歩む、
という筋道を与える事が、現実に添った想像力、と思います(^Д^)

続きは次のレス(^Д^)

379 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 00:36:47 ID:wyLTrELi
>>376
僕も変わり者、と言われますが、ダメージはありません(^Д^)
なぜなら、変わっているのは他人だと思ってるからです(^Д^)

それは自分には現実を見る目がある、という自負から来るものですが、
哲学をする上では、妄想は必要ありません。

なぜなら、物事の真理を見抜く事は、どれだけ物事の想定の仕方が、
現実に添っているかどうかで決まるからです(^Д^)

経験してからでは、遅い事を、あらかじめ頭の中で思い描き、
失敗を何回も繰り返し、良い結果を出せる方法を見切った上で、
実社会で勝負する、という事ができれば、最高です(^Д^)

380 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 00:41:26 ID:wyLTrELi
>>376
それと、
本の世界の人物に思いを馳せる、
コレは悪い事ではないと思います(^Д^)

いろいろな世界に自分を当てはめて、さらに改造していく、
そういう発想をする人は、作品を作る上で貴重な経験だと思います(^Д^)

ちなみに、
ビジュアル系ロックバンドが一時期流行りましたが、あれは現実に添ってません(^Д^)


381 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 00:42:23 ID:wyLTrELi

する人は → する事は に訂正

382 :371:2005/03/27(日) 00:50:20 ID:/8iwb195
>>378-379

丁寧なレス、ありがとうございます。
現実に添う、ということはやはりリアリティなのかな、と思いました。
ファンタジーものならともかく、そうでないものはきちんと現実を踏まえて
ないと、滑稽な夢物語になってしまいますよね?

キキキさんも、変わり者と言われておいでなのですね?
何だか、嬉しいです。

う〜ん、現実を見る目は正直言って、わたしにはまだありません。。。
地に足がついていない状態です。
それは、おそらくわたしは思い込みが激しいからかもしれません。
感情の揺れが大変、大きいのです。
いい時は至福、そうでないときはどん底。アップダウンが激しいのです。
中庸、という状態を保てればいいのですが…

哲学には妄想が必要ではないのですね?
思索しているうちに、哲学する人たちは狂気の世界へと足を踏み入れていく
ようですが、これは、机上の哲学をする人たちであって、本当はそうであっては
ならないのですね?

物事の真理を見抜く力、人を見抜く力がわたしも欲しいです。
キキキさんは、どのようにしてそれらを体得されたのでしょう?


383 :371:2005/03/27(日) 00:56:34 ID:/8iwb195
>>380

あ、もう1レスつけてくださったのですね!

はい、本を読んでいるときはもう夢中ですね。作中のお気に入りの人物に
なりきっているというか・・・
(これって、かなり危ないでしょうか?)
一種の熱病状態です。意識が、小説のなかに完全に呑み込まれていますね。。。

ビジュアル系ロックバンドは、好きになったことはありません。
詩が、言葉が胸を打つものでないと、好きにはなりません。。。

384 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 01:30:09 ID:wyLTrELi
>>382
人間は現実を求めてるんです(^Д^)
理想の世界があれば、それが現実になれば嬉しい、というのは当然(^Д^)
でも、それが現実として舞い降りるのは、とても難しい。

現実に添った考えを組み立てる事で、
理想と現実の両立ができるんです(^Д^)
理想だけで妄想ならそれは、幸せと呼ぶまで行かないと思います。
それは現実ではないからです。
ファンタジーの世界が好きで、その世界の中で自分がいればきっと幸せでしょう。
でも現実ではないから、頭の中での物語だけで幸せにはなりきれません。
できる限り自分の理想を現実で実現する、その境を見切る事が大事だと思います(^Д^)


385 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 01:36:55 ID:wyLTrELi

続き(^Д^)

結果的に、自分が高めていくモノ、哲学者なら哲学、
数学なら机上で良いと思いますが、哲学はあくまでも幸せの過程を定める学問(^Д^)
それなら、実際に考えるだけではなく、その行動を起こさなければならないのに、
考えれば考えるほど、理論を証明する事に頭が追いやられてしまい、
答えが出ない迷宮の途中でトチ狂うんです(^Д^)

なぜ答えが出ないのか、それは哲学は行動に含む事で価値があるのに、
机上だけで終わらせようとするから、哲学という武器を使わず終いになる。
それなら今まで自分が積み重ねてきた事は単なる時間の無駄です(^Д^)
哲学は、自分の通るべき道を定めるモノであって、
数学のように万人に共通の答えがあるモノではないです(^Д^)

386 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 01:48:11 ID:wyLTrELi

続き(^Д^)

僕は、高校中退です(^Д^)
年齢は秘密ですが、高校を辞めてからしばらく、
家からほとんど出ずに、ずっと考え事をしていたんです(^Д^)

頭の中で、妄想を繰り広げ、理想の自分の姿を思い浮かべては消し、
また次の姿を思い浮かべては消す、この繰り返しをずっと続けました(^Д^)

物事はやはり時間とともに洗練されますよ(^Д^)
どれだけ時間を費やしたかで、その分野への考えが研ぎ澄まされます(^Д^)
組み立てた理想の自分から、自分にできる事を抽出していき、
様々な理想の自分から、現実で体現できそうな部分を集めるんです(^Д^)
そしてそれらを混ぜ合わせ、現実に添って実現可能な自分を見つけるんです。
続く

387 :371:2005/03/27(日) 01:52:46 ID:/8iwb195
>>384

昔はファンタジーものが好きでしたが、今はさすがに卒業してしまいました。
やはり、あの世界は夢物語の世界に過ぎないのですよね。

>理想だけで妄想ならそれは、幸せと呼ぶまで行かないと思います。
>それは現実ではないからです。
そうですね。
たとえば、恋愛においても同じことが言えると思います。
実現もしていないのに、自分の想像の世界で一喜一憂しているだけでは
本物ではありませんから。あえて言うなら自己満足の世界。
ただ、初期の頃の、あのふわふわとした浮遊感は何とも言えずいいですね…

わたしは、夢から醒めるのがとてもこわい…
冷徹な現実を突きつけられると、足が竦んでしまいます。
もっと言うなら、夢と現実のギャップがこわいです…

いったい、いつになったら、見切れるのだろう?
クールな目が欲しいと願う一方で、まだ夢を見続けたいと思うわたしがいる。

だけど、現実に染まりすぎて皮肉に歪んだ口元を持つ人にだけは
なりたくありません。
物事をまっすぐに受け止められない人にも、なりたくないのです。

哲学する人たちは、現実をどのように受け止めているのでしょう?


388 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 01:56:17 ID:wyLTrELi

続き(^Д^)

それを行う上で必要なのが、例の現実に添った想像力なわけですが、
結局は、考え事を繰り返した上で生まれた産物なんです(^Д^)

1+1を2だと知り、次は1+2は3へと進むように、
基礎を忠実にベースにした考えを積む事で、24+17−3の答えが見えます(^Д^)

人生において、1+1は2などの基礎は、それまでの自分の人生経験なんです(^Д^)
自分はこうすれば幸せになれる、こうなれば不幸だ、というコレまでで知った部分を、
思い浮かべた理想に当てはめて、理想の中に現実の自分の部分を埋め込む、
そして、理想と現実の差を少しずつ埋めていく好意を繰り返すと進みます(^Д^)
続く

389 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 02:02:00 ID:wyLTrELi

好意 → 行為 に訂正

続き(^Д^)

僕は言葉が下手なので、上手く伝わらないかもしれませんが(^Д^;)

現実で実現する自分の幸せを見る事が目的なので、
自分の過去を考えの基礎にするしかないと(^Д^)
そしてそれと隣り合わせにして、実社会で通用する力も手にしないといけない。

自分の邪魔をするのは社会ですが、その社会に邪魔をされない、
自分の理想を探す事しか、今の人間にはできないと思います(^Д^)

現実に添った想像とは、社会で通用する理想 って事かも(^Д^)

390 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 02:09:31 ID:wyLTrELi

社会で通用する理想の想定、ですね(^Д^)

>>387
1 夢を見続ける事で、幸せになれるなら、
それをずっと続ける力を手に入れるように、行動を起こす。

2 夢を見続けるだけでは満足できないので、
現実で自分が満足できる自分の姿を考えて、
それを実現させる力を手に入れるように、行動を起こす。

この二つだと思いますが、ようは今の自分で満足できるかできないか、
踏み出す、踏み出さないに関しては、自分で決断するか、誰かに背中を押してもらうか、
それは、自分の環境しだいでしょう(^Д^)

ちなみに、哲学をする人たちのほとんどは、現実を受け止めていません(^Д^)
受け止めれない現実の謎を解く為に哲学をしています(^Д^)

391 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 02:14:40 ID:wyLTrELi

僕は、言葉が下手なので、
上手く答えきれない部分が多いから、
納得できなければ、少しニュアンスを変えて聞いてほしいです(^Д^)

人間はできる事と、できない事が決まっています。
幸せになろうとどれだけ悩んでもなれると決まってはいないし、
悩んで無くてもなれる場合があるし(^Д^)

ただ、広い範囲で共通してると思える、「良い考え」は、
死ぬまでに何をするか、どうすれば死を受け入れられるような状態になれるか、
を徹底的に考える事です(^Д^)



392 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 02:26:15 ID:wyLTrELi

今日は、寝ます(^Д^)

いつでもまた聞いてください(^Д^)

1にリンクしてるHPもまた見てね(^Д^)

393 :371:2005/03/27(日) 03:16:25 ID:/8iwb195
>>385

丁重なレス、感謝いたします。

>哲学はあくまでも幸せの過程を定める学問(^Д^)
>それなら、実際に考えるだけではなく、その行動を起こさなければならないのに、

わたしもずっと同じことを思っていました。
哲学する人たちは「思索」だけで終わってしまっている、「行動」が伴っていないので
す。でも、こんなこと、実際に言ったら「哲学書もまともに読めないものが!」と
罵倒されそうなので、黙っていました。
わたしは、小難しい哲学書は読めません。小説ならば好きなので読めますが…

>哲学は、自分の通るべき道を定めるモノであって、
>数学のように万人に共通の答えがあるモノではないです(^Д^)
そのとおりだと思います。
勿論、そのためには先人の思想が役立つこともあるでしょう。でも、鵜呑みにしては
ならないというのがわたしの持論です。
偉大な先達の思想でも、自分にとって「否」と判断したなら、切り捨てるべきです。

394 :371:2005/03/27(日) 03:17:24 ID:/8iwb195
>>386

>頭の中で、妄想を繰り広げ、理想の自分の姿を思い浮かべては消し、

ああ、これはわたしも同じです。なりたい自分を昔も今でさえ、思い描いています。
おそらく、わたしはこのまま満足することがないまま、この先も続けていくでしょう。
そして、なりたい自分は時代や年齢とともに変わっていくものかもしれません。
それが、進歩か後退かはわかりませんが…

>様々な理想の自分から、現実で体現できそうな部分を集めるんです(^Д^)
>そしてそれらを混ぜ合わせ、現実に添って実現可能な自分を見つけるんです。

わたしは、創作する人になりたいと思いました。
そのための努力と言ってはおこがましいものですが、微力ながら続けてきました。
ただし、実現可能というゴールは、まだまだ遠く果てしないものであります……
そして、もし、実現不可能であるとしても、つまりプロとしては無理だとしても
やはり、「書く」ことからは離れたくないのです。
どんなところでもいい、書けるところなら、わたしは書き続けていきたいと望むのです。

395 :371:2005/03/27(日) 03:18:28 ID:/8iwb195
>>388

>理想の中に現実の自分の部分を埋め込む、
>そして、理想と現実の差を少しずつ埋めていく好意を繰り返すと進みます(^Д^)

理想と現実の差、ですね。
そうですね、あまりにも尊大すぎたり、非現実的な理想は、かえって自分を苦しめる
ことになりますよね。
身の丈にあったものを身に纏うのが、一番、無理がなく自然なのでしょう。
背伸びせず、窮屈でもないもの、そして、それを纏うことを自分がこころから満足している
こと。

先ほども出ましたが、見切るということはとても大切な行為であると思います。
「この世のごたごたは、諦めるということがきれいにできていない人たちが多いから、
起こるのだ」とは、曽野綾子さんの言葉です。

過度な期待を捨てて、現実にしっかりと向き合うことができている人たちは、見切ることが
できている人たちですね。

396 :名前はいらない:2005/03/27(日) 03:18:46 ID:3+/+b21B
なによりあの小学生が
ひいたような音楽がうるさい
変えたほうがいいかも
あと
自己満足マンセー
とだけ言っておく
でも、人に迷惑をかけるのは間違い

397 :371:2005/03/27(日) 03:19:57 ID:/8iwb195
>>389

>僕は言葉が下手なので、上手く伝わらないかもしれませんが(^Д^;)

いいえ、とんでもありません。
簡潔な文章のなかに、とても真摯なものが伝わってきます。

>そしてそれと隣り合わせにして、実社会で通用する力も手にしないといけない。

最大の課題です。
たんなる趣味で終わっていいのか、あるいは、その道のプロになりたいのか…
(正直に言えば、ほとんどの人がプロを目指しつつ、挫折し、趣味に甘んじています)

>その社会に邪魔をされない、
>自分の理想を探す事しか、今の人間にはできないと思います(^Д^)

先ず、生活していくという基盤があります。
これは現実問題です。それを確立しながら、流されないこと、がわたしの理想です。
死んだ魚の目をした人間にだけは、なりたくないですね…

398 :371:2005/03/27(日) 03:20:59 ID:/8iwb195
>>390

>1 夢を見続ける事で、幸せになれるなら、
それをずっと続ける力を手に入れるように、行動を起こす。。

わたしの場合、こちらですね…
夢見る力、とでも言いますか。現実に生きていて、夢を見続けるということは本当に
難しいです。先ず、やらなければならないことがたくさんあり、日々、それらに忙殺されて
しまうと、夢を見る力が磨り減っていくのです。
ですから、自分で、その大切な時間を守らなければならないと思っています。

>踏み出す、踏み出さないに関しては、自分で決断するか、誰かに背中を押してもらうか

そうですね。
他人がどんなにいいアドバイスをしてくれても、本人が決断しなければ何にもなりませんよね。
最後に決断するのは、わたし自身です。わたしの意志で行わなければなりません。

>ちなみに、哲学をする人たちのほとんどは、現実を受け止めていません(^Д^)
>受け止めれない現実の謎を解く為に哲学をしています(^Д^)

ああ、やっぱり…(なんて言うと怒られるかなあ?)
哲学をすることによって、ますます苦しめられ、追い詰められている……

399 :371:2005/03/27(日) 03:21:44 ID:/8iwb195
>>391

>人間はできる事と、できない事が決まっています。
>幸せになろうとどれだけ悩んでもなれると決まってはいないし、

わたしたちが悩み、苦しむのはなぜなのでしょう?
それは、できる事と、できない事が決まっているにも拘わらず、手に入れようとあがき続ける
からかもしれません。
幸せになりたいと望むだけでなれたなら、誰もこんなに苦しむことはないですよね。
なぜなら、わたしたちは、神にはなれないから…

「良い考え」を徹底的に考える、人には「良心」というものがありますね。
そこから発するものが、皆に普遍で「良い」ものであって欲しいと願いつつ……

長文の回答、ありがとうございました。
HP拝読しております。
また、ここに訪れたいと思います。

400 :名前はいらない:2005/03/27(日) 03:39:23 ID:l1j/Mhld
あたまいいねキキ
すごいねキキ


すいません。
コノ子がこんなふうに育ったのはほめるという
愛情表現をしなかった私のせいなんです。
どうか、かまってやってください
おねがいします

401 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 12:28:46 ID:wyLTrELi
>>393
哲学書は、読まなくても良さそうですよ(^Д^)
あれは学問として哲学に携わるのなら必要ですけど、
人生哲学として考えるなら、哲学書の知識は役に立たないです(^Д^)
哲学書より、漫画の方が参考になったりもしますよ(^Д^)

>>394
書く、という行為がとにかく重要なら、
プロになれなくても、通常の仕事が終わった後、
ゆっくり考え事をする時間の余裕がある環境なら、手に入りやすいですね(^Д^)
もし、自分が理想ではないなら、自分の子供に対して良い環境を与えよう、
という考えを持てば、また良い道も生まれそうです(^Д^)


402 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 12:36:19 ID:wyLTrELi
>>395
見切れる、見切られない、はやはりその人の頭のスマートさが大事ですが、
コレはもう、現時点で自分が見切る事に、どれだけ重点を置いているのか、
どれだけ、その考えを助けてくれるモノに出会うのか、ですね(^Д^)

身近な人との出会いで閃く事もあれば、何かの作品から閃く事もある。
その経験があれば、出会い、というモノを大事に考えられるようになり、
何かに触れる感覚が鋭くなる、ってのもあるはずです(^Д^)

>>396
人に迷惑をかけるのは間違い、
そう言いながら僕に迷惑をかけないでね(^Д^)

403 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 12:45:50 ID:wyLTrELi
>>397
書く、のが好きな人が、
書く事で生活できるようになれば、言う事ないですね(^Д^)
この辺は自分の能力が頼り、としか言いようがありませんが、
どちらにせよ、「そうなれる」と思って磨くしかないでしょう(^Д^)

現実に添った想像、をできる限り正確に持てば、
作品の内容も良くなる、って事も確かです(^Д^)
説得力が増す、という事ですから(^Д^)

404 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 12:52:24 ID:wyLTrELi
>>398
夢を見ることと、現実で力をつける事は逆なのに、
それを両立させないといけない、っていうのは難しいです(^Д^)
確かに、現実で慣れれば、夢見る力は減少します。
諦めるという行為は、その場所が違っても、自分の精神のあらゆるところを蝕む。
作品の独創性も失うでしょう。
隣の人間と同じ動きをする事や、言いたくない事を言わされる、
コレは作品を生み出す人にとっては、最もたる害です(^Д^)
ただ、それが嫌だから、作品に自分の欠片を託そう、という想いが生まれ、
作品を作ろう、という気が起こるんですけどね(^Д^)


405 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 13:00:56 ID:wyLTrELi
>>399
人々が諦める理由は、
理想を描いても現実の力に潰され、結局は満足できない人間の多さによるものです。
ウイルスに犯され、それを放っておいてどんどん悪化している社会ですから、
年々あがく人も少なくなり、最初から諦めるように環境が育ててますね(^Д^)
そのぶん、実際に力を持った人間になれば、活躍しやすいってのも確かですがね(^Д^)

良心、コレ必要(^Д^)
人の悲しみを取り除く事で喜びを感じれる人間は、
世の中に喜びをいっぱい潜ませている事になるし、
自分の心を癒す事にも繋がりますよ(^Д^)

406 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 13:03:01 ID:wyLTrELi
>>400
君は、
発言によって、自分の限界を示しているよ(^Д^)



407 :厳しいアドバイスお願いします!:2005/03/27(日) 14:42:41 ID:aR8vxRl0
「eternal wish」
夜風に誘われて真夜中の外へ部屋を抜け出した
タバコを色あせたジーンズのポケットにねじ込んで
路地裏に俺だけの足音が響いた
頭上で微笑む満月はずっと俺の歩幅に合わせて付いて来る
「あんた綺麗だよな」
俺がぼやくと月の近くで流れ星が煌いた
辿り着いた公園のベンチに腰をかけて 雲に邪魔されない夜空を見上げる
世の中が過ちを繰り返し 矛盾と欲に汚れていくが
この鮮やかな景色はずっと変わらない

君を病気で失ってからどれだけの月日が経つだろう
俺を残してこの世に別れを告げた君は
今も俺が見ている夜空の星の一つとして輝いているのか?
二人寄り添いながら笑って撮った写真
眺めるたびに君とのありふれた生活を思い出す

今でも君がどこかで生きてる気がして
今でも君がどこかで無邪気な笑顔を浮かべてる気がして
逢いたくなる
君を両腕に感じたくなる
君の声が聞きたくなる
君と一つになりたくなる
でもそれは叶わない願い
生ぬるい液体が頬を伝う

そっとベンチから立ち上がって歩き出す
君がいなくなった部屋へと来た道を踏みしめて
涙が風に乾いていく
「君を失ったけど、また巡り逢えたら良いな」
呟いた時 頭上で再び流れ星が輝いた


408 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 19:29:50 ID:wyLTrELi
>>407
思想的なモノを絡めれば、
重くなって良いよ(^Д^)

409 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/27(日) 20:47:00 ID:bPHR4hEx
ちょっと間があいたね。
今週は忙しくなりそう、また来るのは来週の日曜になるかも。
というか、あれ以降の話はkikiタソのHPでレスするよ。
スレ違いにならないためにも詩置いとくね。
まだ推敲の余地はあるだろうけど、恐らくkikiタソの思想とさして変わらない内容のはず。

「□」

ジグソーパズルは高すぎる
完成された未完成 マンネリズムが笑ってる

画用紙の中には一つの命
白濁・赤の潜在性 俺がお前ら笑ってる

数合わせの未来楽しんでる 君の心が死んでいる?
止められない中には せめて再回顧への手がかりを 今は…

破れ裂けても完璧さ 素足で地面へ降りられる
MAMAが一つを求めてる まとめて俺にしてやるさ

25ミリの永遠も お前の中じゃ持ち腐れ
コンマ1の有限を きっとお前は求めてる

今日はこれだけ、それではまた。

410 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 21:13:36 ID:wyLTrELi
>>409
なんとなくカッコ良さそうだが、
僕には結構難しい(^Д^)

というか、出てくる言葉が。
高校中退の僕の分析回路を邪魔する(^Д^)

411 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/27(日) 21:14:21 ID:bPHR4hEx
余談だが、愛とはそこにあるもの。
そういうこったろ?
以上、それでは。

412 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 21:47:30 ID:wyLTrELi

おいおい、

それは短絡的すぎないか、、、?(^Д^;)

あまりにも一方的な、「愛理論」、、、

413 :371:2005/03/27(日) 21:48:50 ID:jM1TM/rJ
>>401-405

キキキさん
たびたびの、丁寧なレスに感謝いたします。
日曜日の夜なので今日は2レスのみ…

わたしは、人事を尽くして天命を待つ、という言葉が好きです。
やるべきこと、でき得ること、あらゆる努力をして、あとは運を待つ、という姿勢に
惹かれます。その結果、だめなものは仕方がない、潔くきれいに諦めること。
執着や未練というものは、人を苦しめ縛りつけますね…。
わたし自身、まだまだ未熟で訓練ができていない状態です。

>良心、コレ必要(^Д^)
>人の悲しみを取り除く事で喜びを感じれる人間は、
>世の中に喜びをいっぱい潜ませている事になるし、
>自分の心を癒す事にも繋がりますよ(^Д^)

わたしも同感です。
想像力とは、他人の涙や苦しみに敏感に反応できることであり、共感できる力で
あると思っています。
そうしたものを持たない人は、厚みがありませんね。

414 :371:2005/03/27(日) 21:49:24 ID:jM1TM/rJ
ところで、キキキさんは奇蹟というものを信じますか?
わたしはこれまでに数回ほど、予期せぬ嬉しい奇蹟に遭遇しました。
勿論、ただ黙って何もしなかったわけではなく、自分なりに種を蒔いては
おいたのですが…
もう、絶対に願いが叶うことはないだろうな、と執着心が完全に取り払われた時に
たびたび奇蹟は訪れました。
あの瞬間の感動は今でも忘れられません…

まるで、神さまがご褒美をくれたのではないかと思いましたよ。
奇蹟はすぐには訪れませんね。数年かかった時もありましたし。
それでも、やはり自分なりに努力して種を蒔いた結果ゆえのことでした。

だから明日もわたしは種を蒔き、苗を植えつづけます。
わたしがいつかこの世からいなくなっても、その苗が大きく育ち、道行く旅人たちに
涼しい木陰を提供できる樹に育ってくれることを今日も祈りつつ……

ありがとうございました。
それでは。

415 :捨てハン=レコ ◆OaIqF3dRoI :2005/03/27(日) 22:49:07 ID:bPHR4hEx
>愛してる、と言われるより、
愛されたい、
そう思いませんか?(^Д^)

これが「愛とはそこにあるもの」ってことよ。
その愛ってのは空間・事象全てを凌駕するから
「そこにある」んだよ。
愛(C)はA>B B>C しかしCは総体としてのC>A.Bとなる。
そういうことだよ。
結局の所、kikiタソと言っていることは同義だよ。

ごめん、本当ラスト。おやすみ。

416 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 22:54:35 ID:wyLTrELi
>>413
なるほど(^Д^)
後は運を待つ、という状態に持っていくまでには、
例の現実に添った想像力で、その状態だ、と確認する必要がありますね(^Д^)
さらに、自分の能力に一まずの満足を感じるのも条件です(^Д^)

過去の天才、と呼ばれる人が多数発狂したのは、
良心であったり、他人を見る、という部分の余裕に欠けていたのでしょう(^Д^)

人間は、誰かと触れる、という安らぎが無ければやっていけないモノ(^Д^)
自分と言葉の理論しか見ていなければ、狂いもしますね(^Д^)


417 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/27(日) 22:58:09 ID:KiVN2SFC
詩と詞は違うってよくいうけど、
愛の詩ったらやっぱダントツでこれが好き
陰毛が燃え尽きるほどに好きだ

「LOVE」ジョン・レノン
愛は真実━ 真実は愛
愛は感覚━ 愛を感じること
愛とは━ 愛されたいと望むこと

愛は触れあい━ 触れあいは愛
愛は手を差しのべて━ 愛に届くこと
愛とは━ 愛されたいと願うこと

愛はきみ
きみと僕
愛は知ること
自分たちの存在を━
愛は自由━ 自由は愛
愛は生きること━
愛を生きること
愛とは━ 愛されたいと求めること

418 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 23:00:02 ID:wyLTrELi
>>414
予定外のところから、思わぬ大きな幸せが降ってくる、
というのはありますよ(^Д^) 
その時「うひょー 奇跡ー」などと思ったりもします(^Д^)
ただ、道を歩いていてお金を拾った、というのではなく、
自分が「そこへ行きたい」と望み、多少なりとも動いた末、
計算より早く辿りつけた時は、「やっぱ実力」などとも思います(^Д^)

自分の欠片を種として落としていく、
というのは死ぬ間際、あるいは死を想えばの良い行為だと思います(^Д^)

また好きな時に、来てね(^Д^)

419 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 23:06:12 ID:wyLTrELi
>>415
ふむふむ(^Д^)
なんとなく理解してきた(^Д^)

愛、を行為や想いとして、なんたらかんたら論理的に普段考えるから、
パッと言われると、「もっと前後に何かつけれや」などと思ってしまいまする(^Д^;)

結果的に、そこにあった、と(^Д^) ってのはまた違うか、、、(^Д^;)



420 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/27(日) 23:08:53 ID:wyLTrELi
>>417
でも、それって、

何か根拠に欠ける詩、ってイメージ(^Д^;)

421 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/27(日) 23:10:53 ID:KiVN2SFC
そういや僕も自分の詩書いてねーや
スレ違いだとか言ってる本人が書いてなかったら世話ねーやな
けっこう昔のやつやけど置いてくねー

(*@ω@)ノ≡ポポポポポぇ〜〜〜〜ぃ夢○
そいじゃッ

422 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/27(日) 23:11:46 ID:KiVN2SFC
<流れ星>
地上の願いを叶えられずに “くらくら”と
ゆれうごくよう 星は空に瞬きます

 いちばんぼーしー みーつけた
 にーばんぼーしー みーつけた

母に会えぬ哀しみの
双子の星への巡り歌
母の祈ったためしはないか
瞬く星がそのめあて

地上の願いを叶えられずに “ふつふつ”と
わきおこるよう 星は雨を降らせます
 
 あーしたてんきになーあれ

雲で隠す泣き顔の
泣き虫の星の子守歌
声も涸らして眠れはせぬか
てるてる坊主がそのめあて

北の僻地に夜は来ぬが
暗いようなら愛の歌
祈りに瞬く巡り歌
北の僻地は雪しか降らぬが
あたたかいなら愛の歌
涙を乾かす子守唄

晴れた朝
西の空には
流れ星

423 :名前はいらない:2005/03/27(日) 23:16:17 ID:wyLTrELi

ねこいるかちゃんが、詩を書くってのは考えてなかった(^Д^)

ココにいるんだから、書くのは普通かもしれないけど、
これまでの話の筋から、詩を書いてるってとこを想像できなかった(^Д^)

演歌っぽい詩かな(^Д^) 

424 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/28(月) 00:04:29 ID:vAT3FrqA

おいおい、

よく見たら、名前が入って無かったよ(^Д^)



425 :名前はいらない:2005/03/28(月) 15:55:58 ID:Y2j13dJf
アマゾンレビュー リクエスト(;´Д`)ハァハァ3
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/campus/1111710202/
ホッカルのレビューまとめ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/cm/member-reviews/-/A1C99T9PEMFPXG/250-9922889-3489014


ゆとり教育世代の大学生が読んでもない本を適当にレビューして、ベスト1000レビュアーになってます。
リクエストをした本にさも読んでいるような感想を書いていますが全て適当です。
コテと連携して「参考になった」に投票させたり、やりたいほうだいです。1位を狙うそうです。

ただamazonのカスタマーレビューは参考になるのもあるし、
こういった行為が横行すると、正直なレビューを目にする機会が少なくなるのでamazon利用者としては心配でもあります。

amazonのレビューの質を維持する為にも「amazonに通報する」
http://www.amazon.co.jp/gp/help/contact-us/placing-order.html/250-0203704-0313875
か「参考にならなかった」に投票するかご協力お願いします。

窓際のトットちゃん―Totto‐chan 黒柳 徹子 (著), ドロシー・ブリトン
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
上品なおばちゃんの童話(;´Д`)ハァハァ2005/03/26
(;´Д`)ハァハァ 上品なおばちゃんが書いた 絵本的小説だわなw

赤本485 ★英知大 教学社編集部 (編さん)
8 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
白紙で出しても受かるわい(;´Д`)ハァハァ2005/03/20
(;´Д`)ハァハァ やめとけ。赤本は必要はない。受ければ、誰でも受かる・・・。名前さえ書いて 白紙で出しても 受かる。
今は『少子化』時代だぞ?!こういう大学は定員割れしとるわい。

赤本519 ★広島国際学院大 教学社編集部 (編さん)
受けたら 受かる大学(;´Д`)ハァハァ2005/03/20
(;´Д`)ハァハァ 赤本は必要ない。受ければ、誰でも受かる。少子化 定員割れ・・・。もう 名前さえ書ければ受かるよ。


426 :名前はいらない:2005/03/28(月) 23:31:06 ID:YPQFRUwp
おい、キキキー
おまいが詩板にいると、盛りあがるから、ずっと詩板にいろよー。

427 :名前はいらない:2005/03/29(火) 00:57:12 ID:FQYLLxGH
誰か無学な俺を半人前の詩人にしてください。
おながいします。
詩人の多い料理店に怖気づかずに詩を書き込める程度になりたいのです。
夜中のインターねっつを通して詩について物知り様に語らいたいのです。
ぷりーず なんでもしますから。


428 :Distortion98:2005/03/29(火) 01:06:38 ID:EOJEU4bi
>>427 そんな悲しいこと言わないで直で来店してくださいよぅ。

429 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 01:08:18 ID:55ml/4ua
>>426
柔道五輪金メダル獲得の為、
トレーニングもしないとダメなんですよ(^Д^;)

>>427
おながいします なんて言葉を使うのをやめる事から始めよう(^Д^)

430 :BLUE HAWAII ◆HAWAIAUTLE :2005/03/29(火) 10:36:46 ID:SWOygnXM
柔道か・・・
俺の豊富なストリートファイトの経験の中でも柔道家と立ち合ったことはないんだよな。
もっとも、服を着たままで柔道家と組み合う気など毛頭ないのだがね。
半裸もしくは全裸で対応することになると思うのだが、俺のリングがストリートであるという性質上、
刑法第174条とも闘わなければならなくなる。
そうなってくると、もう個人でどうこう出来る問題ではなくなってくるわけですよ。

431 :名前はいらない:2005/03/29(火) 10:58:00 ID:cgFoDT9F
あー、キキキだ。
キキキは何が一番幸せだと思う?
哲学とかそういうの抜きにして、自分にとっての幸せは何か、答えてみて。
たとえば、大好きな人と一緒にいることとか、美味しい物を食べれるとか、
そういう単純なものでいいから。
なんか気になる。

432 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 13:57:43 ID:55ml/4ua
>>430
ハワイちゃん、アウトローじゃないの(^Д^)
ストリートファイト、どんどんやって楽しんでほしい(^Д^)

>>431
一番の幸せは、ココでも言ってますが、
「後はただ生きていけば良いだけ」のように、心からタメライを省いた状態を、
持って生きる事ですが(^Д^)

その時その時で、最高だ、と感じる幸せは、
スポーツや作曲、またはゲームをしていて、とてつもなく閃いた、と思える瞬間です(^Д^)

433 :身裂妃 ◆qt390KPQ/U :2005/03/29(火) 14:04:29 ID:xbIWaA+t
けっこう
まともなんですね。




434 :3:2005/03/29(火) 15:23:13 ID:bL3uJbum
>kiki
あのね、
地に足ついてても哲学では補えないもんもあるんだよ。
宇宙の先みたいな異次元的な世界なんかそう。
これはもう想像力を働かせるしかないね。
哲学で説明しきれるのは
人間の歴史の分でしかなくて
どんな天才でも、地に足ぺったりとつかせてちゃ
何も見えてこないんだ。






435 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 15:37:27 ID:55ml/4ua
>>433
僕の普段を知らない人は、
僕を変態と思ってるらしいですよね(^Д^)

まぁ、普段も変態と思われてますが、良い部分がかなりあっての変態(^Д^)
だと言う事にしておきましょう(^Д^)

436 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 15:40:13 ID:55ml/4ua
>>434
哲学を学問、として考えるのをやめないさい(^Д^)

ココで何度も言ってるでしょ(^Д^)

現実に添った想像力が、
道を切り開く(^Д^)

それに、人間として、地に足をぺったりつける事はおかしくない(^Д^)
宇宙を見るから、人は地球を破壊する(^Д^)

今立っている地球すらも見えずに、宇宙とはえらく人類は傲慢ですね(^Д^)

437 :名前はいらない:2005/03/29(火) 15:51:02 ID:bL3uJbum
哲学は学問だと思うよ。学問じゃないとしたら何?

>現実に添った想像力が、
道を切り開く(^Д^)
確かに切り開きますね。
しかし切り開いた後の話をしているのです。

>それに、人間として、地に足をぺったりつける事はおかしくない(^Д^)
宇宙を見るから、人は地球を破壊する(^Д^)

今立っている地球すらも見えずに、宇宙とはえらく人類は傲慢ですね(^Д^)

地球も宇宙です。
そして人間は宇宙、地球の板ばさみなんです。
あらゆる人間の知恵は宇宙を見て発展していきました。
kikiさんは、地球に縛られすぎていませんか?
引力に逆らわずに生きることは人間として
正しいのかもしれませんが
それではただの人間だけでしかなく
引力に負けてしまったとも言えるでしょう。

蛙じゃないんだから
もがいてばっかりじゃつまらなくないでしょうか?






438 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 16:24:38 ID:55ml/4ua
>>437
哲学、というジャンルの道標だよ(^Д^)

学 がついてるから学問って思ってるだけであって、
哲学というジャンルの事柄を頭の中だけで整理させて、また混雑として、
また整理させる、なんて繰り返しても時間の無駄(^Д^)

行動の手前にそれを置くからこそ意味があるのです(^Д^)

地球は宇宙です、なんて言ってるから、
自分を見ずに他人の目ばかり見る事になるんです(^Д^)
僕は地球に縛られます(^Д^)
地球が好きだからです(^Д^) 好きな女にひかれるのと同じです(^Д^)

君は、いずれ何を成すつもりですか?(^Д^)

439 :名前はいらない:2005/03/29(火) 17:35:03 ID:cgFoDT9F
こたえてくれてありがとさん。

440 :mayuki:2005/03/29(火) 17:39:25 ID:SP+OTAfJ
ありしところのものあるべきところのものあるであろうところのもの

悲しくないんだぁ形が変わっただけだもん
そしてわたしのこの瞬きをするほど短い悪夢が死によって幕を下ろすとき
末端細胞からわたしはあの人と溶け合って行くの
あの人だけじゃないけど
つまりぜんぶと

441 :mayuki:2005/03/29(火) 17:42:17 ID:SP+OTAfJ
宇宙はなんこもあるでしょう?
宇宙人もいるでしょう?
わたしはおバカなのでみなさん色々教えてください(・д・)

442 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 17:44:35 ID:55ml/4ua
>>439
君は誰かなぁ?(^Д^)

>>mayuki
僕に、君の事を色々教えてくれよ(^Д^)

443 :mayuki:2005/03/29(火) 17:45:31 ID:SP+OTAfJ
キキキタンにとって真理ってなにですか?

444 :mayuki:2005/03/29(火) 17:47:19 ID:SP+OTAfJ
いいよ。
わたしは真理をしってるんだ。狂ってるからわかんないけど。
まゆきは誰でもないよぉ。旅をして戻ってきたの。
そして興味を引かれたのがキキキタンのすれでした。


445 :mayuki:2005/03/29(火) 17:58:00 ID:SP+OTAfJ
↑詭弁入った。

446 :mayuki:2005/03/29(火) 18:21:08 ID:SP+OTAfJ
知っているんじゃなくて触れているんだ。
誰だって触れているし体の中にも巡ってる
死は全く尊い
悪夢のような人生から目覚める瞬間
みな開放され閃光のように美しく拡散する
けれども不安も孤独も悲しみもない
万物全てのものが融合しているという実感を得られるようになっているから
拡散する
宇宙の隅々まで又その果てまで

kikikiタンはいなくなってしまったの?

447 :名前はいらない:2005/03/29(火) 18:27:20 ID:TEm09pAk
真理を知ってしまったらそこが終着点。
問うのは愚か。

448 :mayuki:2005/03/29(火) 18:38:54 ID:SP+OTAfJ
聞きたいんん
色んな視点からの真理とおもわれているものがどんなか

449 :mayuki:2005/03/29(火) 19:20:03 ID:SP+OTAfJ
この短い夢の中では人間レベルの意識がつきまとう
脳内の異常活性されてるときはまさに悟りの境地にいることができるけど
それは持続できない
だから触れただけ知っただけ
精神はもともと弱いのでよく意識も記憶もなくなるけれど
意志はこの体がどんな状態でも働いてるし
死んでもあちこちに散らばるだけで消えることはないっぽい
真理を極めれない、

450 :mayuki:2005/03/29(火) 19:22:01 ID:SP+OTAfJ
意志は生命の意志。DNAなんかに刻み込まれているやつ

451 :mayuki:2005/03/29(火) 20:31:26 ID:YMyJf2Rc
わたしの死によってこのカラダが解体されてまた再建されてゆく
新しく作られたものの中にあの人のかけらとあたしのかけらがあれば
それ以上幸福なことはないのに
それを占める1%でもいいもっと少なくてもいい。
あたしの一部とあのこの一部が同じところに再びうまれたらいのに。
離れたくない。
一つのところにおさまりたいよ。


452 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 20:43:26 ID:55ml/4ua

失礼、筋トレしてました(^Д^;)

まゆきちゃん、オモシロイ(^Д^)
気に入った(^Д^)

まゆきちゃんの発言をジックリ見てみる(^Д^)

453 :mayuki:2005/03/29(火) 20:52:07 ID:YMyJf2Rc
kikikiタンすごいねえ。わたし昔に大きな手術をしてから腹筋一回もできないんだよ。
だからいつも体育の時間の腹筋の時ひとりでいもむししてたの。
キキキタンのサイトみれなくなってるねえ。。。残念です。
わたしは上智大学の霜山徳爾先生が好きなの
会ったこと無いけど
だってわたし無学だしあは

454 :mayuki:2005/03/29(火) 21:03:44 ID:YMyJf2Rc
話してほしい かまってちゃんなのまゆは

455 :mayuki:2005/03/29(火) 21:10:44 ID:YMyJf2Rc
生きようとする意志は不滅だから
何度死を望んでもからだが許してくれない
死ぬことを
あの人とほかのみんなとひとつになることを
そんな望みは死が綺麗にぬぐい去ってしまって死後の自分はみじんものぞまなくなるんだろうけれど



456 :mayuki:2005/03/29(火) 21:32:22 ID:YMyJf2Rc
話が全く違うところにいってしまってごめんなさい。
確かに裏付けされたような哲学のアル詩は良いです。
その哲学は人それぞれ色も形も違うけど
思想が先に来るのか?
わたしは哲学が先行すると思ったり。。
思想は自分で身につけるモノじゃない
世界に刷り込まれてゆくモノ
けれど哲学は自分の魂で学んでゆくモノ
そんな気がする。
また逃げちゃうけど
頭悪いからよくはわかんないよ。

457 :名前はいらない:2005/03/29(火) 21:36:56 ID:FF4OzemW
>>421
君は、
発言によって、自分の限界を示しているよ。

458 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 21:49:43 ID:55ml/4ua

まゆきちゃん、不思議な子だねぇ(^Д^)
君の発言見てても、「反感」って気持ちが現れない(^Д^)

どれだけ物事を理解しているか、よりも君の性格が良い事に感心するよ(^Д^)
そして、僕は徹底的に無学ですよ(^Д^)
高校中退だし、学書も読まないし(^Д^)
でも、自分をごまかさずに考え事を積めば、他人に通じなくとも、
自分の答えは出るモノ(^Д^)

君は頑張って考えてるねぇ(^Д^)


459 :mayuki:2005/03/29(火) 21:49:45 ID:YMyJf2Rc
有限性と嘆きと個体であることの恐怖 死
この世の中 この世界 それを甘受して
小さな花の芽吹きにも幸福を見いだすように
そう強いられている

460 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 21:53:05 ID:55ml/4ua

まゆきちゃんは女ですか?(^Д^)



461 :mayuki:2005/03/29(火) 21:54:09 ID:YMyJf2Rc
>>458 がんばっているかなぁ。ただ生きてきて身を以て体験したのですよぉ
キキキさんのサイトを見たかったなぁ


462 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 22:01:18 ID:55ml/4ua
>>461
それが君の経験、と言うのなら、良い経験でしょう(^Д^)

ちなみに、僕はサイト見れるのですが、、、
PCの差が生じているのかしら、、、

463 :mayuki:2005/03/29(火) 22:15:04 ID:YMyJf2Rc
女ですよ。ばりばりの

464 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 22:18:45 ID:55ml/4ua

去年、芥川賞取った女二人より、

君のほうが良いよ(^Д^)

465 :mayuki:2005/03/29(火) 22:19:27 ID:YMyJf2Rc
このスレ勝手に気に入りました。
今からお風呂なので夜中に勝手に何か戯れ言を書くかもしれません。。。

466 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/29(火) 22:42:03 ID:55ml/4ua

好き勝手に書いてくれ(^Д^)

僕は、今から走って有酸素運動をしてくる(^Д^)

467 :mayuki:2005/03/29(火) 23:25:45 ID:YMyJf2Rc
可死的なのは知性で愛情や欲望や情熱は不可死であると思う。
だからわたしはあの少年に出会った瞬間に懐かしさを感じたのだと思えてならない。

468 :名前はいらない:2005/03/30(水) 02:26:19 ID:J+yPluwP
デジャ・ヴュね。
村上春樹のカンガルー日記の中に似たような話があったねぇ。

ただの通りすがりだけんどもさ、このスレをザッと見通したのさ。
そんで
>現実に添った想像力が、 道を切り開く(^Д^)
こう書いてあったけども、上の方で現実的でない考え述べてなかったかえ?
皆好きなことだけやれて生活できたら素晴らしいけんどもさ、
したらば家族や原子っつー社会の最小単位もなりたたねっす。
そんでもって量子力学もなりたたねっす。

469 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/30(水) 02:29:43 ID:JDnrZWeP

はっはっは(^Д^)

僕も近々詩を作りたくなってきた(^Д^)

470 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/30(水) 02:30:55 ID:JDnrZWeP
>>468
ん?(^Д^)

現実的でない、とはどこですかな?(^Д^)

471 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/30(水) 02:34:54 ID:JDnrZWeP

今は寝ます、、、

では、サラバ(^Д^)

472 :mayuki:2005/03/30(水) 07:58:54 ID:kc3Edwc0
この星にたった一人でも生きていけると思う
それは間違いだと否定され
この唇はその通りだよねと口にするけれど
本当はそうは思っていない
この星にたった一人でも生きていけると思う
馬鹿なんだと指差されて
恥ずかしそうに笑って自分を卑下してみても
この星にたった一人でも生きて行けると思っている

人類が残した多くの芸術という財産と
散らかされてほりっ放しになったこの星と
からっぽのあたしが
真っ黒な宇宙の中に浮かび続ける


473 :mayuki:2005/03/30(水) 08:09:17 ID:kc3Edwc0
kikikiちゃんのサイトにいけたよぉ。
今日機会があればじっくりみてみるぅね。(・-・*)


474 :mayuki:2005/03/30(水) 08:22:56 ID:kc3Edwc0
kikiki、彼はすでに忘却している。
       わたしもこれから忘却する。
       けれどわたしがほどけてゆくとき
       わたしとあのこはまことに融合する
       かつてそうであったように 
       夢でもそうであったように

475 :mayuki:2005/03/30(水) 08:37:40 ID:kc3Edwc0
手術台の上はとても怖い
けれど死は怖くない
怖いのは一匹ぽっちの生々しい生を
否が応でも感じさせられてしまうこと
血の臭い、あたたかさ、細胞が麻酔によって痺れてゆく感じ
殺してもらった方がどれだけいいか比べモノにもならないぬな


476 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/30(水) 13:09:20 ID:JDnrZWeP

いけましたか(^Д^)
それは良かった(^Д^)
でも、僕のHPは男に対しての話ってのが多い(^Д^;)

男として男は理解できるけど、女はまだわからない、って感じかしら(^Д^)

477 :mayuki:2005/03/30(水) 13:18:35 ID:J/7d2rw+
kikikiたんのサイトのTOPの言葉は良いです。
わたしも勉強が大好きです。でもテストや試験は大嫌いでしたw


478 :mayuki:2005/03/30(水) 13:19:59 ID:J/7d2rw+
まゆゆはおバカなので今まさに勉強中です。
勉強をやめるときはわたしが死ぬときです。

479 :名前はいらない:2005/03/30(水) 14:14:01 ID:a7N51LbE
質問です、あなたはどなたですか?
機会がありましたらお答えください。

480 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/30(水) 14:56:02 ID:JDnrZWeP

教育機関による教育期間が終わったと同時に、

勉強は終わり、と思ってる人が多いとこが、社会の痛いところです(^Д^)

>>479
誰に言ってるんですか?(^Д^)

481 :mayuki:2005/03/30(水) 15:05:44 ID:J/7d2rw+
わたしは凡人なのでよい詩を書けないのが悲しいです。
わたしの知り得た全てと確かに触れることが出来た真理を
素敵に書けたらいいのになぁ。



482 :あさき:2005/03/30(水) 15:45:02 ID:xRNkwrjC
始めまして、あさきです。
詩を掲載しているサイトです。是非一度足を運んでいただき、掲示板に感想などの足跡残していただければ嬉しい限りです。
http://hp.kutikomi.net/dbase-the-world/

483 :久々のコテハン ◆M2lGME/Y26 :2005/03/30(水) 19:35:21 ID:kavjgV9V
「倒れるまで尽きないエネルギー」

本当は皆無だったエネルギー
どこからかふつふつと沸く

黒い看板に頭をぶつけてみよう
痛いでしょう
痛むでしょう

電話がなっている
これは夢じゃない

私の魂を冷酷に化すための罠
それが今なり続けている電話

音がやむと
そこには縮み上がった魂があった

そう
縮み上がった魂




484 :名前はいらない:2005/03/30(水) 20:19:36 ID:n/l+x8L8
話遅いけど私ヴィジュアル系ロック好きだ。。
あれが私にとっての現実で。。
絶望しきって笑ってて 解ってるふりした「真面目」な奴を憎んでて
反抗したり犬になったり 矛盾してたり 叫んだり

世界は絶望だと言われても「うん」と思って
世界は希望だと言われても「そうね」と思って

自分の思想が解らない。。

しかしヴィジュアル系ロックは好きだし
彼らの歌詞を見て「大学は哲学科に行こう」と思った。


キキキさんの言葉も好きだし
他の人の意見も好き。
例えその二つが矛盾してても どっちも尤もな気がして。
詩は見てて刺激される。(いい意味で)

何を言いたいのか自分でも解らないのですが。。すみません。。

485 :437:2005/03/30(水) 21:19:45 ID:zp0xXjop
俺は、地球が大好きだけど
縛られ続けるのは嫌です。

話は変わりますが、キキさんは
人間の孤独をどのように考えてますか?

俺は、想像力的な観点から言わしてもらえば
欲望の一種だと思います。
そして、人は悲しみを夜空に放ち
その色合いを濃くしていったと考えています。
夜空は黒ではなく濃い青だと思います。

哲学的に言えばどうなのでしょうか?
浮き足だっておりますか?

486 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/30(水) 21:46:27 ID:JDnrZWeP
>>481
その場合、何かに憧れるのはマズイと思うよ(^Д^)
自分のスタイルを探す、あるいは守る事は、
どこかにありそうな、上手さよりも良い(^Д^)

>>482
後で見てみます(^Д^)

>>483
面白い詩じゃないですか(^Д^) 
しばらく考えて見てましたよ(^Д^)

487 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/30(水) 21:59:29 ID:JDnrZWeP
>>484
ヴィジュ系の歌詞を見て、
哲学科に行きたいとは、これは以外ですね(^Д^)

ヴィジュ系と言っても、単純に現実逃避のモノや、狂気を売り物にしてるモノ、
ヴィジュ系らしいラブソング、他にもイロイロあると思いますが、
それ系を好きになるなら、自分で作った方が良い(^Д^)
自分の言葉を探すには「他人に見せない自分だけの本」を作りまくる事です(^Д^)
そして大丈夫だと確信を得た時、みんなに見てもらうと良い(^Д^)

哲学を学ぶなら、哲学と他の何かの融合を試みて作品を作ってほしい(^Д^)

488 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/30(水) 22:11:15 ID:JDnrZWeP
>>485
孤独は自分を高める塾だと思っています(^Д^)
自分の不安な部分を逆転する力や、自分の本心に気づくきっかけは、
孤独感をジックリ味わう瞬間にわいてきたり、理解できたりします(^Д^)
どれだけ孤独という塾に真剣に通うかで、将来が決まりますよ(^Д^)

夜空がどうって話については、
詩が好きな人が物事を表現しました、ってな言い方ですね(^Д^)
気になるのは、空へ悲しみを放つ理由と、その色が青だという部分です(^Д^)
学的な理論で言えば「関係ない」という話ですが、
その発想は悪くは無い、とぼんやり思います(^Д^)



489 ::2005/03/30(水) 23:30:31 ID:a7N51LbE
「落差」
ある人は言った
これは何て素晴らしい歌なんだ、と
又、ある人は言った
これは何てくだらない歌なんだ、と

歌い手はふと考える
これは素晴らしい歌なのかくだらない歌なのか?と
評価した二人がともに心の底からそう言ったとする時、
また多くの人が同じように分かれていったとき
その歌は素晴らしいのかな?
それともくだらないのかな?

・・・自己的見解に合わせると言うのは反客観的デスから
それ以外で、お暇な方はお答え下さい。

490 :とことこん:2005/03/30(水) 23:49:41 ID:T8NW+L+X
>>489
自己的見解がダメなら多数決?

難しい言葉の羅列が哲学ではないけど
難しい言葉の意味の多岐性には注目だね


491 :とことこん:2005/03/31(木) 00:06:28 ID:u87IjzZF
哲学というのは、心的感情を除外するものなのでしょうか
☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4cさんはどう思いますか?

492 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:07:32 ID:MyiLur47
>>489
詩にしても、メロディーが存在する歌にしても、
すばらしいのは、歴史で判断できる(^Д^)

あくまでも点数で言うなら、
歴史という客観で評価して、その次元に達していれば、まさに素晴らしい(^Д^)
わかりやすく言うと、クラシックと同レベルの曲を作れば素晴らしいんです(^Д^)
それを理解するにはクラシックを膨大な時間をかけて聴かないとダメだけどね(^Д^)
まぁ、しっかり見定める能力があれば別だけど(^Д^)

ただ、未来に向けられた素晴らしい作品に関しては、
そういう感覚を持っている人間同士にしか見定めれないでしょうね(^Д^)


493 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:16:06 ID:MyiLur47
>>491
それも必要です(^Д^)
ただ使い分けが必要であって、
自分の本質と、人間の本質の二つを両立させてこそ哲学の完成です(^Д^)

自分の事は、心的感情をしっかり受け止めないと見えてこないし、
人間の本質は、自分ではなく、人間という存在の分析が必要(^Д^)

人間が生きるにあたり、どういう考えや行動を持ち合わせないとダメなのか、
は心的感情を除外して考えないといけないでしょう(^Д^)
客観を見る、って事ですから(^Д^)

しかし、心的感情が人間の本質そのものを背負っている人間なら、
自分を見つけるだけで、スベテ理解できるでしょうけど(^Д^)



494 ::2005/03/31(木) 00:20:10 ID:ujQQeOsI
歴史に残るのは素晴らしいと感じる多数決と
その多数を得るための認知が必要なのであって
それ自体の「素晴らしさ」から
かけ離れちゃうこともあるんじゃないかな?
それに、歴史は脆い気がするんだ。

そう考えちゃうと結局同じ感覚が〜 となるのかな?

例えどんなに深い意味があったとしても
多数の人間が気がつく事ができなかったら
それまでなのかな〜?

495 :名前はいらない:2005/03/31(木) 00:20:31 ID:k7UBFGsi
下げろ馬鹿。目障りだ

496 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:20:40 ID:MyiLur47

うーん、、、
ちょっとさっきのレスはおかしいですね、、、 (^Д^;)

心的感情、というのはどちらにせよ必要で、
育った環境と遺伝によって得た自分の本質と、
その他、人や動物、生命の存在する(植物も入れる)全ての、
心的感情を読み取る、というのが必要、という言い方の方が良いかも、、、

ただ、哲学というのは常に自分が中心に回りながらも、
他の存在を自分以上に考える、という根本が必要でしょう(^Д^)

497 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:23:22 ID:MyiLur47
>>494
歴史と言っても、
あくまでも普遍的な作品です(^Д^)

今売れてる音楽は300年後には跡形もありません(^Д^)

クラシックは半永久的に良さが続くでしょう(^Д^)

今の時代の価値観としての「素晴らしい」と、作品としての「素晴らしい」
の差ですね(^Д^)

498 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:26:11 ID:MyiLur47

結局は素晴らしいかどうかは、
人に与える影響力も確かに関係ありますよ(^Д^)

作品としての程度の高さ低さだけではなく、
誰かが感動をして、それがきっかけで人生が明るくなった、
ってのは、実に素晴らしいでしょう(^Д^)

その作品が、自分や誰かを幸せにすれば、
それが素晴らしいと言うんじゃないんですか?(^Д^)



499 :とことこん:2005/03/31(木) 00:26:40 ID:u87IjzZF
>>493
ありがとうございます
自分というものを受け入れるのは自分には難しいです
そして、そこに人間が絡んできて更に難しくさせるようです
自分はどちらかというと、壊れやすいのです
そっと、水をすくうような感覚で誰かが入ってくれたらいいのに
などと、他力本願にもなってしまいます
心的感情があるから、助けられるのか、見捨てられるのか
悲しまれるのか、喜ばれるのか、自分というものがわからない

500 :久々のコテハン ◆M2lGME/Y26 :2005/03/31(木) 00:26:47 ID:YjSLcGbK
「1+1=2」

1+1の解が、2だ

ということは
1と1がプラスされると
1という数字は死滅してしまうと言うことだ

よって2は
1と1が成り立ったがゆえにできあがった数字と言える

また少数や分数を取り入れていくことによって
他の見解も出てくる

501 :久々のコテハン ◆M2lGME/Y26 :2005/03/31(木) 00:28:43 ID:YjSLcGbK
「でたらめとくるくるパーの世界」

くるくるぱー
くるくるぱー
くるくるぱー

502 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:35:21 ID:MyiLur47
>>499
捨てるモノが無い、という状態を持ってる人がいるけど、
その状態が一番、何でも受け入れられるんだよね(^Д^)
でも、それって一歩間違えば人生に大きなマイナスの打撃が与えられる(^Д^)
今の社会の痛い部分は、間違った人間にやり直しはきかないってとこ(^Д^)

コレだけはわかっているのが、死ぬ程の苦悩を迎えても、
幸せになれるかどうかわからない程、
人にとって幸せとは遠いモノ(^Д^)

503 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:36:58 ID:MyiLur47
>>500
人が進むにつれて、
変わっていく、自分の中ですな(^Д^)

504 :名前はいらない:2005/03/31(木) 00:38:58 ID:k7UBFGsi
大人しく内容相応チラシの裏に書いてろって

505 ::2005/03/31(木) 00:42:06 ID:ujQQeOsI
ん〜・・・普遍的なもの=「素晴らしい」となるのかな?
それとも 落ち着くところは
客観性における「素晴らしさ」は「素晴らしさ」だけど
本質的な「素晴らしさ」ではないって事かな?

>>499
>自分というものがわからない

にやりと笑う月の夜
鏡に映った何かが一匹
暗がり抜けて月光差せば
あなたのお顔はどんな顔?
覗く鏡はどんな顔?
そっと体に触れてみた。
あなたは何でできてるの?
あなたは何を作ってるの?

506 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:49:31 ID:MyiLur47
>>482 あさきちゃん
僕は個人のHPの掲示板に書くのは恥ずかしがるタイプなので、
ココでいいますが、
一番上に書かれていた詩、僕はラブ詩を読むのは苦手なので、
ちょっと焦りました(^Д^;)

他のを読んで思ったのは、もっと「オレ様論」があった方が、
個性が出て良いと(^Д^)
「オレ様論」は初めの頃、恥ずかしい考えをしてしまうモノですが、
根に染み込めば、愛着が湧き、自分のスタイルに惚れて、
独特な味に変わっていくはずです(^Д^)

哲学には必要無いですが、作品には「オレ様論」が必要何です(^Д^)


507 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:53:37 ID:MyiLur47
>>505
>>498でも言いましたが、
物事の素晴らしさは、幸せ、という結果により決まると思います(^Д^)

程度の高さを見るなら、それはやはり歴史的な作品と比べるのが手っ取り早いし、
圧倒的な多数決により、素晴らしいかどうかがわかるでしょう(^Д^)

(客観性における「素晴らしさ」は「素晴らしさ」だけど
本質的な「素晴らしさ」ではないって事かな? )

↑まさにその通りだと思います(^Д^)



508 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 00:55:54 ID:MyiLur47

過去は今より綺麗ですからね、
数百年も昔の、今よりはるかに綺麗な人間の作った作品です、

モノサシにするには良いですよ(^Д^)

人の本質が多き含まれている作品が多い(^Д^)


509 :名前はいらない:2005/03/31(木) 01:00:20 ID:k7UBFGsi
ちなみにお前の無知蒙昧の脂臭い人生哲学に基づいたうんこ臭い詩はどんな惨状になってるんだ
書いて出してみろ

510 ::2005/03/31(木) 01:11:45 ID:ujQQeOsI
>>508
過去の人間が綺麗?
今も昔も人は根本的には大して差が無い気がする・・。

・・・時に本質って何?
心を構成する物って意味かな?
そして、それを多く含むことは本当の意味で良いのかな?

結局のところは受け取り手しだい・・・なんだろうけどね。

511 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 01:55:28 ID:MyiLur47
>>510
今の人間を見れば、
欲望と呼ぶに値しないモノを、欲望として追いかけてますよ(^Д^)
昔の人間は、王様を目指してたんですよ(^Д^) (極端だが、、、)

本質とは、根っこのを刺します(^Д^)
自分の本質とは、自分の種が何の種なのか、って事です(^Д^)

自分を見る という言葉は、種を確認する作業だと思っています(^Д^)
社会が与える平均的な行動を求める感覚が自分を狂わせ、
自分をそのままに生かす事ができなくなってますからね(^Д^)

512 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 01:56:18 ID:MyiLur47

根っこのを → 根っこを に訂正(^Д^)

寝ますね(^Д^) おやすみ(^Д^)

513 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/31(木) 10:11:20 ID:sY9J6t3i
>>472がとてもいい
自我を鮮明に感じれば感じるほど
世界はより薄らいでいく
そんなかんじ

514 :mayuki ◆yNlw8TzHjk :2005/03/31(木) 11:28:42 ID:CYVBUVtA
>>513ねこいるかさんありがとうございます。
ぢつはねこいるかさんとはずいぶんずいぶんまえにからんだことあります。
こちらかってにおなつかしいです。


515 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/03/31(木) 11:29:32 ID:CYVBUVtA
こっちにしよう

516 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/31(木) 11:38:50 ID:sY9J6t3i
ホィホィ サプリメーン
おひさしぶり なのねらしい
細々と生きながらえてますよー
そのイイ味真空パックでサプリメンと。

ラスボスが宇宙なのでお手上げ

517 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/31(木) 11:50:32 ID:Oi+79mbQ
>>377
すまんレスに気がつかなかった。
カマロンデライスラが一番好きだけど、
たぶん知らんと思うよ。

518 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/03/31(木) 11:51:23 ID:CYVBUVtA
わたしが詩にしたいものわ形のないものなんです
それで困ってます
言葉を付加して表す。むずかしいです。
詩わ大好きだけど難しいです
この板の詩人さんたちわミンナすごいです


519 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/03/31(木) 11:59:33 ID:CYVBUVtA
雨の日の猫
晴れの日の海豚
ジューサーでジューサーでジューサーで
ほら
あなたの出来あがり
オレンジピールソース添え



520 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/31(木) 11:59:59 ID:sY9J6t3i
形のないものが言葉となる
それでじゅうぶんぢゃないか。
難しいけど大好きといえる
とても素敵なことぢゃないか。

521 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/31(木) 12:04:51 ID:sY9J6t3i
まだ柔らかいから
眠ってるの
繭の中に降る雪
その夢のぜんぶ
ここだけの秘密

522 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/03/31(木) 12:23:14 ID:CYVBUVtA
舞い降りる雪のように
あなたのクオリアをまた
電波にのせて ねえ
マグノリアの花のように
ゆっくりとまた
目蓋を開いて ねえ

きっと今頃
白鳥座Aあたりを
深く
深く
潜ってるんでしょう ねえ

523 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 12:59:54 ID:MyiLur47

北ちゃん、

えらく冷たいじゃないの(^Д^)
どんどん顔出せや(^Д^)


524 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 13:02:04 ID:MyiLur47

音楽で言うなら、クラシックやジャズのような、

詩を書きたいもんです(^Д^) はっはっは(^Д^)

叙情性、わかりやすい良さ、即興的に閃く「あ?なんだそれ?すげー」

イロイロ楽しそうです(^Д^) はっはっは(^Д^)

525 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/03/31(木) 13:16:42 ID:CYVBUVtA
クラシックとジャズはいいなぁ
昔『スウィングダンス』てゆう映画を観てベニー・グッドマン大好きになった
あんな風に踊りたいな楽しいだろうな
けどどんくさいので無理ぽ

526 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 15:13:30 ID:MyiLur47

クラシックでもジャズでもないですが、
コーラスって映画が見たいです(^Д^)

http://www.herald.co.jp/official/chorus/ コレね(^Д^)

音楽が言い(^Д^) 使われてる「途中でみてごらん」って歌も良い(^Д^)

527 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 15:47:56 ID:MyiLur47

言い って、 良いじゃないか(^Д^) 訂正(^Д^)

528 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/03/31(木) 17:29:25 ID:CYVBUVtA
>>526あ、この監督好き、
こういう映画好き、
観てみよう、
邦画だけど「独立少年合唱団」も良かたよ、

529 :Mana魔名:2005/03/31(木) 18:37:58 ID:rvwgzEAW
哲人が持て囃された古代ギリシアで立小便をすればわかるさ
学問は何て素晴らしくおぞましい自慰行為なんでしょうって
がまんするほど頭の中が反旗を翻すから、錯覚によりパラノイア
必須アミノ酸を多量摂取したら感動的な文学作品を書けそうだ
要所要所で自傷的なフレーズを混ぜ込んで、涙加えてコンプリート
だから敢えて言おう 毒杯を呷って黄泉の世界へ逝ってよし

530 :◆Ui8SfUmIUc :2005/03/31(木) 18:53:51 ID:/e2unMQu
>>523
悪いな、最近いそがしいんだ。またくるよ

531 ::2005/03/31(木) 21:05:39 ID:ujQQeOsI
>>511
欲望は何を持って欲望としてるのですか?
それと、自己の種を含むことは何故すばらしいと思うの?
木の葉よりも根が大事ってことなのかな?

疑問の答えをもらうとそこから疑問が出て来るなぁ・・・。
質問ばかりでごめんなさい。

532 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/03/31(木) 22:30:14 ID:SU9uzVtu
無機質な鉄筋コンクリートの箱
これは校舎とゆうもので
確かあと半年以上もこの空間で過ごさなければならない
多分これは人間のために用意された四角い水槽で
私のような欠陥種はここから放流されるまでに生きていられるかわからない
濁った空気が重く息苦しい
ヘドロのような不快感が皮膚を裂いて
この体が破裂してしまわないように
私は度々窓の向こう
遠い空に息継ぎをする


☆おやすみなさい(・-・*)


533 :名前はいらない:2005/03/31(木) 22:47:23 ID:Hmmlbh1q
キチン質なノルマンコンクエストの過誤。




534 :名前はいらない:2005/03/31(木) 22:58:27 ID:Hmmlbh1q
多分これはニーベルンゲンに用意された鹿喰い水槽で
私のようなゲシュタポはここから放流されるまでにアベロ・エス。

535 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 23:21:00 ID:MyiLur47
>>528
子供の多重声に弱い僕(^Д^)

「独立少年合唱団」とやらもまたチェックしてみます(^Д^)

>>529
アミノ酸を大量摂取している僕なら、
いけそうですかね?(^Д^) はっはっは(^Д^)

>>530
よく言うよ(^Д^) ウロチョロしてるくせに(^Д^)


536 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 23:28:28 ID:MyiLur47
>>531
欲望というのは、ココでは単に目標ですけど、
その目標が今よりも、昔の方が、綺麗(^Д^)
綺麗ってのは、わかりやすく言って音楽なら、
今は自分のスタイルも、音の追求もどうでもよく、
ただ有名になりたい、金持ちになりたい、って輩ばっかりだけど、
昔は、その追求を行ってましたからね(^Д^)
それに、無気力人間が少なかった(^Д^)

木の葉も、根に基づいてなら問題ないでしょう(^Д^)
ただ、問題なのは、違うところから飛んできた木の葉や花びらをホッチキスやノリで、
自分の上に貼り付けて、自分が見えないって部分です(^Д^)


537 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/03/31(木) 23:30:17 ID:sY9J6t3i
あの子イチゴキャンディーがすきだから
甘い甘い雨が降ればいいって言ってたけど
心には棘のようなヒビがいっぱいだから
舌を裏切って 噛み砕かれた
あの子泣きながら
バスタブの中に溶けていきたいって言ってたけど
ゆらゆら揺れて飲み込まれて
可愛そうな可愛いあの子
ピンクのバスタブでひとり遊び
転がして舐められて溶かされて溶けてく
可愛そうな可愛いあの子
涙だってピンク

538 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 23:30:28 ID:MyiLur47
>>532
ようくわかりますよ(^Д^)
君は、良い疑い方をできる人だと思います(^Д^)

おやすみ(^Д^)

>>534
難しすぎ(^Д^)

539 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/31(木) 23:33:02 ID:MyiLur47

ねこいるか、

エロいるかだぜ(^Д^)

540 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/03/31(木) 23:34:56 ID:wKLqEe5m
>>539
どうでもいいけど、
このスレ、ラブ詩禁止ですか?

541 :名前はいらない:2005/03/31(木) 23:56:50 ID:YjSLcGbK
LOVE詩・・

542 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :皇紀2665/04/01(金) 00:19:23 ID:Ega59avr
>>540
いや、
なんでもありですよ(^Д^)



543 :スプリング ◆1ArLZBu92o :皇紀2665/04/01(金) 00:20:44 ID:/zf5nZWE
>>542
そうですか。じゃあ書いて良いですか?

544 :闇の音◇YamiNone:皇紀2665/04/01(金) 00:53:20 ID:Y5MY368Z
「想いよ」
あて馬という言葉があった気がする
放置という言葉は普通にあった
そこからあふれ出る感情は 凶器 狂気 侠気 狭軌・・・・・・・
ソコからあふれる感情は 許せないのであろう
でもそれも虚しさだけ連れて来る それは知っている
感情を沈めて 歌おう 笑おう 生きよう
そうやって ポジティブになれるはず ならなきゃいけないのであろう
そうは思わないか? 終わらせなければならない 想いよ

545 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :皇紀2665/04/01(金) 01:52:10 ID:Ega59avr
>>544
それラブ詩じゃ無いのでは、、、(^Д^;)



寝ます(^Д^) おやすみ(^Д^)

546 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :皇紀2665/04/01(金) 01:53:12 ID:Ega59avr

あ、、、 ごめん(^Д^;)

544と543は別の人でした、、、

>>543
どんどん書いてください、、、(^Д^)

本当に失礼、、、(^Д^;)

547 :名前はいらない:皇紀2665/04/01(金) 05:20:32 ID:4zXgz7Tq
哲学を語らない哲学が、哲学を語ろうとする哲学を、哲学的に解明しようとする哲学をみて哲学的に思う哲学。
君は(哲学)何故(哲学)
反応(哲学)するの?
高校中退(哲学)
僕は(哲学)
高校卒業(哲学)
しました。(哲学)
君を(哲学)
思う(哲学)
哲学という字に麻痺してきたかな?(哲学)


548 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :皇紀2665/04/01(金) 09:03:38 ID:6jeBy/+J

僕たちは真に虚しく貧しい生き物で
過去にも今にも未来にも熟れた果実となることはない
それは決定されていることで抗う術も持たない
然れどもかりそめの生の全てを以て
徒くも夢幻の如き無限のこの世を学ぶことを欲する

故に僕たちは哲の学徒なのだ

549 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :皇紀2665/04/01(金) 09:24:42 ID:6jeBy/+J
しなやかに滑らかに
夜を歩く
あなたの眼界に捉えられ
あたしは白状しました

Yes, I am.

甘いニオイが不変でしたか
けれども
欺き戯け尽すことを
どうか見逃してくださいね

                    いってきます。

550 ::皇紀2665/04/01(金) 11:31:15 ID:XeiRXl6y
>>532
学校が嫌いなの?
集団で生きることのつらさ?
他と違うのは絶対で
歩調を合わせるのが巧いのと下手なのがいるだけなのかもよ。
自己の崩壊を起こしませんように。
>>536
無気力の人が多いというのは納得です。
便利な世の中になりましたからね・・。
でも、自分の姿を偽ることは罪なのでしょうか?
他者に自分の姿を異なって写るように、考えさせるように
違うものに擬態することは大事だと思うのですが・・。

551 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :皇紀2665/04/01(金) 12:30:52 ID:HPBo/sED
>>550 ご心配ありがとうです^^
昔の気持ちを思い出して書いたものです。
本当に歩調をあわせるのが下手で、今も下手に生きています。
自己崩壊を経て現在のわたしがここに在ります。
あの頃の自分と現在の自分は全く違う生き物のような感覚です。
いまはもうほんとうに満ち足りています。

552 :BLUE HAWAII ◆HAWAIAUTLE :皇紀2665/04/01(金) 12:45:28 ID:LGd2eCt2
哲学したくて
哲学できない
Bダッシュ
Bダッシュ

553 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :皇紀2665/04/01(金) 13:47:32 ID:Ega59avr
>>547
怖いよ、それ(^Д^)

>>550
いや、自分が望んで偽っているのではないんです(^Д^)
自分を信じれない弱さ、自分を知らない弱さ、などが、
自分を隠して、弱さを悟られないようにしようと働いているんです(^Д^)

「お前は、今日から犬の糞だ!」と決められ、
犬の糞と同じ扱いをされる方が、安心できるんです(^Д^)
なぜなら、犬の糞はいっぱいあるからです(^Д^)



554 ::皇紀2665/04/01(金) 14:20:30 ID:XeiRXl6y
>>553
多数に混ざれば安心できる ソレはいけない事なのかな?
自分を隠すこと ソレはダメなの?
自分を隠すのは自分を守ること
無理やりにでも他に歩調を合わせる
そうしないと壊れちゃうから
少なくとも私は脆い。

555 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :皇紀2665/04/01(金) 15:59:49 ID:HPBo/sED
BダッシュBダッシュ 
拳で煉瓦を打ち砕く
お前は超人?サイヤ人?
いい音出して金貨がでたよ
錬金術を巧みに操る
ヒゲの中年兄弟 

>>554 わたしは全然いけないことだと思わないです。
    社会で生きていく以上決められた枠の範疇に
    納まる自分に形を変えなければいけないですし。
    学生の頃は親の加護のもと無茶出来たけど
    独立したら人生の全てを自己責任で背負わなきゃですし。
    独立前に自己崩壊を経験した事は運が良かったかもしれません。
    狂人ごっこも親がいたから出来たのかもしれません、、

556 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :皇紀2665/04/01(金) 16:19:48 ID:Ega59avr
>>554
言っている事はわかります(^Д^)
ただし、それを実行すれば、絶対に満たされません。
社会で生きていく上で最低限の防御として、
偽るのは、一般の人には必要不可欠でしょう(^Д^)

僕の言っている事は、「満たされる為の行為」を前提にしてるんです(^Д^)
つまり、偽らずに生きていく方法を、できる限り若い段階で見つけ、
それを手にする為に、一まず自分を費やす期間、が大事だと(^Д^)

557 ::皇紀2665/04/01(金) 22:48:20 ID:XeiRXl6y
>>555
私のせいで何度も死ななきゃいけないヒゲ兄弟に涙。
生きるのは簡単だけど難しいですね・・・ぅ〜・・・。

>>556
ここでの「満たされる」って何なのでしょうか?
度々申し訳ないです。

558 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :皇紀2665/04/01(金) 23:58:01 ID:Ega59avr
>>556
満たされる、とは人生の満足度です(^Д^)

結果的に、その行為が人生に何をもたらせたのか? って事です(^Д^)

559 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :皇紀2665/04/01(金) 23:58:34 ID:Ega59avr

>>556 ではなく、>>557 に訂正(^Д^;)

560 ::2005/04/02(土) 12:02:41 ID:p7ON6uLj
私は、すべての満足は一時的なものだと思うのです。
だって、ほとんどの人は
どんなに満たされたとしても 喉は渇く お腹は空く より上を目指す
そして、また 渇き 飢え 求める 終わりは見えないような気がします。
だから、どんなに仮面を使い分けて生きたとしても
素顔が決して見せなくても
仮面によりうまく目的を達して続け生きていくことができれば
息詰まり潰れてしまわなければ
それで満たされませんか?
それに、人は演じているうちに 自分がその演じているものに侵食され
素顔も変化するから どちらが素顔か判別する必要はあるのでしょうか?

561 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/02(土) 13:02:40 ID:xzOd0WDZ
>>560
いや、それは違います(^Д^)
以前どこかで話したのですが、
桜は桜の花を咲かせてこそ成長や、生を実感し、満足するんです(^Д^)
バラも、ユリもそうです(^Д^)
自分の種に添って成長してこそ、自分の全てを出せるんです(^Д^)
生きていく為に必要だ、と社会は仮面を被る事を強要しますが、
桜の花が咲く頃、桜の木をなんらかの袋で包んでしまえば、
その桜の木は、何の為に存在するのでしょうか?(^Д^)

後は、社会が決めた価値観のせいで、自分に迷いや悩みが生じ、
欲望の限界をどんどん消している、という事実を見て、
自分の満足するラインを正確に見切る事ですね(^Д^)
欲望を果てしない望み、と教えたのは人間の本質ではなく、
あくまでも社会なので、それを打ち消せば身近に満ちるモノがある事に気づきます(^Д^)

562 :名前はいらない:2005/04/02(土) 13:49:26 ID:uJNWpXP5
http://pksp.jp/ayuminger/

563 ::2005/04/02(土) 22:39:00 ID:p7ON6uLj
>>561
植物が花を咲かせるのは満足なのでしょうか?
満開のときに包まれた桜の木
人にとっては楽しむことができず、価値を見出すことはできません。
でも、桜自身にとっては何を意味するかは本人以外に知ることはできない。
たとえ包まれた状態だとしても桜が幸せだったとしたら?

・・・人と人とは近く見えても、遠くて暗い絶対的な距離があるのかな・・?
でも、距離があるからうまく行く面もあると思いますけどね。

社会が決めた価値観・・・それは本当に不要なの?
個々の欲望を満たされるまで追求すれば、いつかは他とぶつかる事もあると思うんだ
それによって自分が悩み、迷うことによって得られる物も多い気がするの
それと、社会の決めた価値観は平衡が取れていて共通のルールを作る点では
必要だと思うな。
あと、社会が仮面を強要するんじゃなくて自分で仮面を強要するんじゃないかな?
自らが生き延びるために。

・・・私は、何を理解できているのかな・・・・・?

564 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/02(土) 23:55:07 ID:xzOd0WDZ
>>563
それを自分に当てはめて考えてください(^Д^)
「自分にはある才能がある、コレは個性的でもあり、
拾い範囲で皆から認められる性質のモノでもある。」
しかしその才能を誰かに、「おい、お前はその能力を使わず、電池製作のの流れ作業をやれ」
と言われ、なんらかの強大な力により、それを強要されたらどうですか?(^Д^)

花は人間よりわかりやすい答えが出てるんです(^Д^)
その種に添って育ちきれば良い、という答えがね(^Д^)

社会が決めた価値観は、良い部分も悪い部分もありますが、
根本的には必要無いでしょう(^Д^)
マトモな人間は、殺人も放火も、人の嫌がる事もしないですから(^Д^)
ただ、自分自身の思うように生きれる資格を持っていない人間にとっては、
社会の価値観というルールは絶対、という事です(^Д^)



565 :名前はいらない:2005/04/03(日) 15:14:34 ID:GN7qLDIl
おい kikikiUはセクハラキャラでいってください。痛快だから。
詩板でセクハラしたのはお前がはじめてだ。

566 :soft ◆soft/e/9Do :2005/04/03(日) 16:07:01 ID:raHMWQ9y
大阪杯残念やったね。
ディールとハーツの馬連1点って競馬板に書いてあったが、
1点ならワイドの方がええよ。
点数増やすんなら馬連、単ありだと思うけどね。

567 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/03(日) 17:08:14 ID:4FJMjJvS
>>565
僕の基本はセクハラだよ(^Д^)

>>566
まさか見つかるとは(^Д^;)
あれは結構自信あったんですけどね(^Д^;)

実は僕の中学卒業時の夢、 「ジョッキー」 (^Д^)

568 ::2005/04/03(日) 23:02:00 ID:fK4vogl9
>>564
才能を発揮できなくても、それで目的を達することができたり
その行動が好きなら、ただ効率が悪いだけで別にいいと思うな・・・。
でも、才能の話は個性を奪うって事?
それなら、周りのせいだけじゃなくて、自分の罪も含まないといけないと思うな〜。

花は何故その種に添って育ちきれば良い、というのが答えになるのですか?

ルールがあるから
一般的な考えがあるから
マトモな人間が存在できるとも考えられませんか?

キキキさん言っている事は正しいとも思います。
反論がしたいんじゃなくて、ただ疑問が湧いて来るのですorz

569 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 03:30:44 ID:9kjG8iwu
>>568
結果が全てなんです(^Д^)
楽しい事をずっと続けて生きていても、満たされる、とは別のものです(^Д^)
金が腐るほどあっても、虚しさはありますからね(^Д^)
自分とその大事な人の平和を両立できているという結果あれば、問題無しです(^Д^)
ただ、それを体現する可能性の最も高い方法が、自分に添って生きる、という事なんです(^Д^)
芸術家にスポーツでそれを表現しろ、と言っても無理なように、
自分の力の使い方をその筋の通り使う事で、自分を出し切ることができます(^Д^)
自分という絵の具で絵を描く以外に、自分を外に刻む事はできませんからね(^Д^)
種に添って生きるとはその事で、金は同じ額を持っていれば同じ事ができる、
仮面も、同じ仮面を作れば良いんです(^Д^)
でも、自分を出す事は、自分にしかできない事をしている、
という満足感がきっとあるはずです(^Д^)
コレに理論は無いですが、自分にしかできない事をしているという想いは、
生きていく上でかなりの誇りを持てると思うんです(^Д^)
金がいくらあっても虚しいのは、別にそれが自分ではなくても良いからだと思います(^Д^)

ルールがあるから、に関しては、
一般的な考えを持っているのがマトモな人間、という意味なのか、
一般的な考えがおかしいから、そこからマトモを探してマトモになる、という意味なのか、
どちらでしょうか?(^Д^)



570 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 10:57:10 ID:UGyHuAad
何この糞スレ。

ロジックとして素人以下。
読み物として凡庸。

つまらなさすぎるわけなんだが。
この原因は?
キキキが凡庸であるが故。

571 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 11:01:05 ID:UGyHuAad
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1103212315/l50

ひさびさに批評しようと思うからさ、キキキ作品もってこいよ(ニヤニヤ

572 :哲学ってなんだっけ?:2005/04/04(月) 11:47:05 ID:gJ7bFzw9
意味には意味が無い。

573 ::2005/04/04(月) 12:05:31 ID:1UyEUP1d
>>569
まともな人っていうのは 一般的な考えの上で 「まとも」なんであって
一般的な考えがなくなって、まともの中身がなくなったら
まともという言葉自体が意味を持たなくなるじゃないですか。

例えるなら、戦場でのまともな人は敵を殺し、生き抜くことになるでしょ?

あと、結果がすべてならば、全員結末は一緒ですよ。
終わりだけは何故か例外は在りませんからね・・・。

芸術家にスポーツで体現せよ・・・実際に体現されている気が・・・・・。
歌や踊りも芸術の域に入れればですけど。
物事には応用というものが存在しますし。

>>570
凡庸な理由は恐らく私かと・・・w

>>572
どういう意図なのでしょうか?
意味を考えてもそれはあくまでも意味でしかなく、実を結ばないって事かな?

574 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 12:51:34 ID:UGyHuAad
>>573
キキキ凡庸だよ。
人類が生まれてから星の数ほどつぶやかれてきた事を大きく言い過ぎ。
キキキの世界観や価値観と同じやつなんて死ぬほどいるでしょ。

キキキなんか相手にしなくてもいいと思うよ。
キキキも所詮いつか"現実"に押しつぶされて嫌でもここで話していることを
恥ずべき時がくるからさ。





575 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 12:52:06 ID:9kjG8iwu
>>570
じゃぁ、それを理論つきで証明してください(^Д^)

>>572
じゃぁ、君もそれを理論つきで証明してください(^Д^)

根拠の無い否定は、幼稚園児でもできます(^Д^)

576 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 12:59:45 ID:9kjG8iwu
>>573
ココでいう「マトモ」は、
人間というモノの性質をしっかり理解できているかどうかなんです(^Д^)
多数決を「マトモ」という見方をしていないんです(^Д^)
例えば、戦場を選ぶかどうかがまずその前にあり、
戦場に行かずに死んだり、あるいは逃げたりする事が「マトモ」かもしれませんよ(^Д^)

結果というのは、死ぬ以前の段階です(^Д^)
幸せのパラメーターや責任感のパラメーターが充実しているか、ですね(^Д^)

いや、そうではなく、
オトナのプロの画家に、野球をやれ、と言っても小学生の野球部より劣ると(^Д^)
それに、遊びで野球をするのではなく、一生の動きとして野球を押し付けられれば、
どうですか?(^Д^) あるいは、画家になれば幸せな道を歩めたのに、
絵を描く事に出合えず、大学卒業とともに野球を終えて、就職し、
それなりにやったからまぁ良いか、、、くらいの満足感なら、
一生引き連れていける満足感には及びませんよね(^Д^)
つまり、自分を見る事で、自分の満足の行く道を調べる行為が大事なんです(^Д^)

577 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 13:01:53 ID:9kjG8iwu
>>574
さらに多数の 君、 発見(^Д^)

君の話は、
「満足できてない自分をごまかす」タイプ(^Д^)

みんなの反面教師になるかもしれんから、
ココでいろいろ語ってくれ(^Д^)

578 :名前はいらない:2005/04/04(月) 13:02:47 ID:9kjG8iwu

576の 出合えず → 出会えず に訂正(^Д^)

579 :名前はいらない:2005/04/04(月) 13:10:43 ID:bXxTUQgK
烏賊烏賊って何学部?

580 :身裂妃 ◆qt390KPQ/U :2005/04/04(月) 14:18:11 ID:mpqKjfmT
奇行を演じ、変人を目指すのは、凡人のする事なのかな。。
あ、私のことね。


581 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 14:20:01 ID:UGyHuAad
>>577
いや証明というか、このスレッドそのものと君が物語ってくれているので.......。
つまらないぬぁ。その規定の発想そのものが凡庸。
見せるエンターテイメントとしてやってくれよ。

>>579
ヒミチュ

582 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 14:20:52 ID:UGyHuAad
>>580
凡人。

583 :身裂妃 ◆qt390KPQ/U :2005/04/04(月) 14:29:53 ID:mpqKjfmT
はぁ。。奇行を奇行と認識できる時点で普通だよね。。
正しい色が見つからない内は挙動不振なんだろうな。。
このまま世界が完成しない事だけ祈る。

584 :名前はいらない:2005/04/04(月) 14:37:34 ID:Oaxv9du8
ショータイムならアゲろよな。

585 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 14:49:37 ID:i6iRcJqa
>>584
えー、もうageるのー?
もうちょっと熟させるべきじゃ?

586 :身裂妃 ◆qt390KPQ/U :2005/04/04(月) 14:58:39 ID:mpqKjfmT
賢者の言葉が飲み込めないのは、愚者だからでしょうか?
一生、閉じ込められたままなんだろうな。。思考って檻みたい。

587 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 15:05:15 ID:UGyHuAad
>>586
何悲劇のヒロイン気取ってんだよ。
自己陶酔してるだけじゃねぇか。
一人自己暗示 まさに自作自演ですな

nityoumenoikaika@hotmail.com
キキキカモンベイベー
メッセアドさらしとくか

588 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:13:18 ID:tActTYmp
キキキに議論ふっかけたいなら
ここでやればいいのに


589 :さっぱりわからん:2005/04/04(月) 15:15:25 ID:gJ7bFzw9
凡庸は凡庸ではない。

590 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 15:15:48 ID:UGyHuAad
>>588
議論などしたくないしw
議論にならないし。

ただ、暇だからキキキでも捕まえて俺のパシリにしようかと。

591 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 15:18:59 ID:i6iRcJqa
>>590
凄い思想の持ち主だな。
まいった。弟子にしてください。

592 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:20:44 ID:tActTYmp
今んところ全く相手にしてもらえてないけどな

593 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:21:39 ID:tActTYmp
>>591妙な所で割り込んだな…

594 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 15:25:47 ID:i6iRcJqa
>>593
妙な所を生むのに関しては才能がかなりあるからな。

595 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:26:27 ID:tActTYmp
>いかいか

優しい人たちが投稿してるぞ
オマエはあいかわらず飽きっぽいな

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1103212315/

596 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:27:20 ID:tActTYmp
>>594
半年ROMってろ

597 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:28:11 ID:4zb3LBBc
DO−NIKASHITEYO
RO−MAJIHENNKANDEKINAIYO
>>IKAIKAKUN!!!

598 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:31:54 ID:tActTYmp
>>597
横レスだけど、かな打ちもできんのかね?

599 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 15:32:46 ID:UGyHuAad
>>595
だからさ、投稿したからといってかならずするとは限らない。
俺がしたくなるような作品ぎぼんぬ。

600 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 15:33:28 ID:UGyHuAad
評価はするかもしれませんが批評はしない場合もあるということです。
それでも覚悟して投稿されたい方はどうぞしてください。

とスレの1でかいとるよ

601 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 15:39:02 ID:i6iRcJqa
>>596
絡みたいのか?
偉く攻撃的だな。

602 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:44:11 ID:tActTYmp
>>599-600
そんな中途半端ならスレたてる必要ないだろ
よく人にエンターテイメントどうたらとか言えるな

>>601
は?ここは2chですが。

603 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 15:45:04 ID:9kjG8iwu
>>580
演じているのなら、ダメかもしれないですね(^Д^)

>>581
で、結局論理性はゼロですか?(^Д^)
もっと、否定に根拠をつけないと、幼稚園児だぜ(^Д^)
君自身が踊る事ができないので、
誰かに踊ってもらおうと思うのは、それこそテレビに噛り付く、凡、、、 (^Д^)ニコ

604 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 15:46:03 ID:i6iRcJqa
>>602
んー。分かってるけどさ。
のんびりし過ぎたみたいだわ。
お前みたいなチキンに適応する方法なんざ
忘れてるんです。

605 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 15:47:32 ID:UGyHuAad
>>602
中途半端といったら多くの地下スレがそうなわるわけで。
お前はみたいな中途半端名無しは消えておしまい!

>>603
ばーか。俺が光臨してからのスレの伸び具合を見てみなさい。


606 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:48:34 ID:tActTYmp
>>604
言うことないなら書き込みしなくていいんだよ

607 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 15:49:36 ID:9kjG8iwu
>>605
僕がいつもスレッドを立てて、
真剣に常駐すれば8時間で1000レスいきますよ(^Д^)
今までにいろいろな板で実証済みです(^Д^)

そんな事はどうでも良いので、
はやく根拠を言ってください(^Д^)
まだ君は、誰にでも言えることしか言ってません(^Д^)

608 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 15:51:22 ID:i6iRcJqa
>>606
面白いね。君。
わざわざ、レスアンカーつけてまで話し掛けてきてるのに、
言う事ないなら書き込みしなくていい?
お前が話させてるんだろうが!っていう(藁

609 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 15:51:36 ID:UGyHuAad
>>607
いや。。。。
その返答そのものが(ry

ニヤニヤ

610 :さっぱりわからん:2005/04/04(月) 15:51:47 ID:gJ7bFzw9
聞いた話なんだがなんか根拠とか証明とかに拘るのは
一種の精神病らしいぞ。そう言う説があるらしい。

611 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:53:12 ID:tActTYmp
>>605
他のスレのことなんて言ってないの。
自分の好みの詩だけ批評するなら
批評スレたてる必要はないんじゃないのと。
他の多数が参加してる批評スレで充分だろ?
そんな君に対して言ってるの。

612 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 15:54:41 ID:9kjG8iwu
>>609
はい、その返答のどこに根拠があるんですか?(^Д^)


613 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 15:56:14 ID:9kjG8iwu
>>610
じゃぁ、みんなハーバード大学合格ですか?(^Д^)

その資格があるかどうかは証明しないといけないでしょう(^Д^)

614 :名前はいらない:2005/04/04(月) 15:57:49 ID:4zb3LBBc
いかいかさん。元気にしてましたか。
もういないのかとおもったらまだいるんですねみんな。

ひとをぱしりにするとか言ってはいけませんよ?

615 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 15:58:17 ID:UGyHuAad
>>611
必要性は君がきめることじゃないだろう。
削除ガイドラインにも触れてない訳で。
多数が参加している批評すれどれですか?
セン5?とかw俺の見た限り批評というものをしている
スレッドは梁山泊ぐらいしかないけどw

616 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:00:13 ID:UGyHuAad
あとさーキキキ。
詩人の個人サイト突撃してロリコンについて
語ってるのは情けないからやめようぜw

617 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 16:01:01 ID:9kjG8iwu
>>614
いかいかちゃんは、意味の無い発言ばっかりでスレッドを埋めてるので、
連れて帰ってください(^Д^)

618 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:02:32 ID:i6iRcJqa
>>617
まさかパートAも立てるつもりですか?

619 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:02:43 ID:9kjG8iwu
>>616
語りたかったら語る(^Д^)

それだけです(^Д^)



620 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:04:45 ID:grKiM6EA
イカイカってまえにハウピにボコられてたっけ

621 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:05:45 ID:i6iRcJqa
>>620
まぁ議論大好きらしいのでほっといてあげてください。
彼は彼なりに居場所を見つけたのでしょう。

622 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:06:13 ID:tActTYmp
>>615
別にGLどうこうは言ってないけどさ
他スレに来て糞スレとかつまらんとか言ってるでしょ君。
それなのに自分でたてたスレはあんな感じじゃない?
その辺の二律背信ぶりはどうなんだろねということですよ。
たてたスレくらい全うしてから他人に文句言えってことで。

623 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:07:39 ID:UGyHuAad
>>619
見ていてカッコワルイヨ。
それも明らかに年下の女の子のサイトで......。

>>620
だれそれ?

624 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:07:40 ID:i6iRcJqa
>>622
もうかわいそうになってきてるから止めてあげて!

625 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:08:47 ID:UGyHuAad
>>622
雑魚だなぁ。
スレにはそれぞれ志向性があるだろう。
お前はその志向性を読み取った上でいっているのかね?



626 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:09:21 ID:Oaxv9du8
今のところ烏賊不利か?勝負してない。
烏賊指導!
減点1

627 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:10:09 ID:UGyHuAad
>>626
勝負?するわけないじゃん

628 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:12:57 ID:UGyHuAad
馬鹿ばかりじゃねーかよ。
頭の悪い自治厨に頭の悪い自称哲学坊や
後、空気コテに名無し少々

何このくそスレwニヤニヤ

629 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:13:13 ID:9kjG8iwu
>>623
見ていてカッコ悪いのは、
根拠の無い否定をする人です(^Д^)

自分の弱さをごまかす為に、
人を否定するなど、みっともないの極みです(^Д^)

630 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:13:52 ID:4zb3LBBc
いかいかんは仏教系学部だったよね
たすか。。

631 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:14:09 ID:tActTYmp
>>625
議論につまったら相手に「雑魚」って使うのも
ここ数年定着してますね

ところで、自分の気に入った作品だけを批評するという以外の志向性を
かいつまんで説明してもらえませんですかね。

632 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:14:31 ID:i6iRcJqa
>>628
ドキュンに言われたくない(はぁと
本格的に相手してあげようか?

633 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 16:15:00 ID:9kjG8iwu

名前が消えてた、、、(^Д^;)

ってか、いかいかちゃんが、何の根拠も無く、
誰にでもできる事をして偉そうにしているのなら、
僕はもういかいかちゃんには、レスを返しません(^Д^)

それでは(^Д^) 勉強して人間を知ってください(^Д^)

634 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:15:13 ID:Oaxv9du8
きびしい〜
きぴしいです

このままでは掛け逃げに...

635 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:15:30 ID:tActTYmp
>>628
別に自己紹介はいらないんですよ

636 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:17:04 ID:UGyHuAad
>>631
議論?あほらし

だから自分の気にいた作品だけを批評するという志向性
他のスレにはない志向性でしょ。
それも、俺がやるというわけ。俺の独壇場。それだけ。
何か文句でも?

317タソも倉庫と銘打って似たようなことしていると聞いたけど
どうなの?

637 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:18:17 ID:i6iRcJqa
>>635
もうすぐ逃げそうだな。
他のところ行く準備しとこうぜ!

638 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:18:44 ID:UGyHuAad
>>633
名前が消えていた(笑

人間を知るか。それは形而上学的な人間なのか
形而下における人間なのか

そうなると生物学となるのか神学的なスタンスからも
答えられるわけで、どうなのかしら坊や

639 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:19:34 ID:UGyHuAad
>>637
相手にしてほしかったらもうちょい気の利いたレスしろよ。
お前のせいで俺の品格までさがるじゃないか。

640 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:21:30 ID:i6iRcJqa
>>639
お前に品格など最初からないね。
強いて言うなら俺を参考にしなさい
気の利いたレス?
お前が勝手に補えよハゲ!

641 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:22:03 ID:UGyHuAad
>>640
そうそうそうこなくっちゃ。
愛してるぜ。

642 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:22:15 ID:Oaxv9du8
結局さぐり合いで終わってしまうのか。

金返せ!
金返せ!

643 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:23:15 ID:UGyHuAad
>>642
明らかに俺によって話は展開されているだろう。
つまり俺が基点。他はあくまでも俺の手の上で踊っている。

644 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:23:30 ID:i6iRcJqa
>>641
なるほど。そう来るか。
スイートハニー

645 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:24:10 ID:grKiM6EA
やぱりイカイカってまえにハウピにボコられてた

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1087405552/l50

646 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:24:49 ID:4zb3LBBc
641 洋画の吹き替えかアニメのような台詞だねえ


647 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:25:11 ID:tActTYmp
>>636
その指向性なら君がパワーのあった2〜3年前ならいざしらず
今たてる意味が自己顕示欲以外であるんですかね?
もっともそんな勝手な指向性を受け入れるならという話ですが

話がずれましたけど、そのスレでまったくエンターテイメントぶりを
発揮できていないことについてはどうですかね?

648 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:28:04 ID:UGyHuAad
>>645
俺はボコられた記憶よりも
対話できないなと感じたな

>>646
そうやってまたぁ俺に引き付けられてレスする貴方ってステキ

>>647
意味はあるよ。
批評するということが権威にならないため。
ゲイジュツカを囲むサロンを俺は求めていない。

批評家が権威化する構造には飽き飽きしているのでね。



649 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:28:05 ID:Oaxv9du8
技がひとつも決まってないよ。



650 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:28:43 ID:UGyHuAad
>>647
がんばってると思うよ。
読み物としてまぁまぁ面白くない?
だとしたら俺の力不足だねぇ。

651 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:30:18 ID:UGyHuAad
は!
もしかしたらキキキが名無しで(ry

652 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:30:32 ID:i6iRcJqa
>>648
それを厚かましいという。
批評家が権威化する構造を変えるが為、
このスレをどうにかしにきた、ってところか?

その改革はお前の頭の中でハマコーと一緒に行えよ!

653 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:32:25 ID:UGyHuAad
>>652
変えるとはいってないよ。
俺はサロンという構造にしたくないスレを立てただけであって
構造改革をしようなんておもってないけど

654 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:32:33 ID:Oaxv9du8
違うよ。
疑り深いなー


655 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:34:56 ID:grKiM6EA
なんだろ…ものすごい弱さを感じる…

656 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:35:13 ID:tActTYmp
>>648
ここで話は最初にもどりますが
他スレにやってきて糞だのと罵倒するくらいなら
自分のたてたスレを住人を巻き込むほど盛り上げるってのが
いいとと思うんですけど、その辺どうですかね?
いくら口では上手に言おうとも周りは分かってますよ。

657 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 16:35:38 ID:9kjG8iwu

うおぉおおおおおお!

懐かしいスレッドありがとう!!!!!(^Д^)

感動した!!!!!(^Д^)

まだあったのかぁ!!!!!(^Д^)

ふはははは(^Д^)

658 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:35:42 ID:i6iRcJqa
>>653
それを、自分一人で、か?
出きるわけないだろ。
どうにかしたいならもっとDQN仲間を連れてくるとか。
っていうかどちらにしろこのスレに関係無いことばっかじゃないか。

ハマコーと一緒に踊っとけよ!

659 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:36:30 ID:UGyHuAad
>>656
いや反論できないから

いくら口では上手に言おうとも周りは分かってますよ。
という訳かw

俺はこっそりやりたいわけだし、周りを集めてウハウハやると
権威化するしねぇ だから独断と偏見とまでいっているわけだし

660 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:36:37 ID:4zb3LBBc
このすれを汚すなちみぃ。
お花畑板にでもいってあそんできなさいなぁ。


661 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:36:45 ID:tActTYmp
>>651
自分がキキキだとしたら
キキキは相当(ry

662 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:37:38 ID:UGyHuAad
>>658
ばーか
俺は権威化しない方法としてやりたいのよ。
だから俺のああいうスレ立てただけで、他なんてどうでもいいわけ。
自分ひとりでやりたいわけよ。あたりまえだろ。構造改革なんて
目指してないんだからさ



663 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 16:38:59 ID:9kjG8iwu

人は皆、神を目指す(^Д^)

意図はどうであれ、そうなっているモノである(^Д^)

664 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:39:53 ID:UGyHuAad
651 名前: ikaika ◆YffIGX9Bno [sage] 投稿日: 2005/04/04(月) 16:30:18 ID:UGyHuAad
は!
もしかしたらキキキが名無しで(ry

と俺がレスしてから突然キキキが(ry

665 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 16:40:01 ID:9kjG8iwu

いかいかと、昔のスレッドでやりあってるぅうううううう(^Д^)

忘れてたぁああ(^Д^)

オモシロイ(^Д^)

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1087405552/

圧勝(^Д^)

666 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:40:45 ID:i6iRcJqa
>>662
それを自分勝手という。
権威化しない方法で一人でやる?
一人でやってでも批評が追いついてないし、
セン5スレとかも評価人が追いついてないんだから。
評価人が増えることは逆に喜ばしいぞ?
他なんてどうでもいいんだろ?

じゃあ自分のスレで一人で踊っとけよ!

667 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:41:30 ID:tActTYmp
>>659
ぶっちゃけここでの反論は求めてないのよ
サロン化した批評家連中と一線かくしたいなら
それを実践しろと。
このスレで諸々やってるのは、借金の利息だけを返してる
果てしないチキン行為じゃないのかと。

668 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:41:36 ID:UGyHuAad
>>666
あふぉじゃねーの?
追いつくとかないわけ。

なおこのスレに作品を投稿されても、確実に批評するとは限りません。
評価はするかもしれませんが批評はしない場合もあるということです。
それでも覚悟して投稿されたい方はどうぞしてください。

と書いておりますよw

669 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 16:42:23 ID:9kjG8iwu

いかいかちゃんが、

僕と論理で張り合わない理由がわかったよ(^Д^)

昔すでに敗、、、、、、(^Д^)

ココにいる理由は、後悔を払拭する為か(^Д^)



670 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:43:21 ID:UGyHuAad
>>667
はいはい飛躍しすぎですよ。
実践してるよ。
今の現状が実践状態でしょ。
気が向いたらやる。機械的にこなしたくない。
またやるという義務すらもいらない。

これこそ、権威化しない最強の方法じゃないかしら。

はじめの勢いはどこへいった?ニヤニヤ

671 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 16:44:30 ID:9kjG8iwu

ぐひゃひゃ(^Д^)

筋トレしてきます(^Д^)

では、サラバ!

672 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:44:48 ID:i6iRcJqa
>>668
だからこそ、な訳。
そう書き込んだからいいってもんじゃない。
評価されてない奴は劣等感を感じて傷つく場合もあるんだぞ?
そう書いたからこそ、評価を頑張らなきゃいけないわけ。

このセクハラ野郎!

673 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:45:29 ID:UGyHuAad
>>672

あふぉ。
覚悟して投稿しろと書いてますよ。

674 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:45:58 ID:Oaxv9du8
烏賊さん、違いますって。


675 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:47:13 ID:i6iRcJqa
>>673
ヴァカ。
評価を頑張らなきゃいけないって書いてますよ。

676 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:48:24 ID:UGyHuAad
>>675
評価はするかもしれません

よくよめ

677 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:49:06 ID:Oaxv9du8
あんまり疑い深いのも
考えものですよ。


678 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:49:41 ID:i6iRcJqa
>>676
頑張らなきゃいけない

よくよめ

679 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:49:44 ID:3gr7QRQB
>kiki

あのさ。
人間みんながみんな馬鹿じゃないんだよ。
みんなほとんど同じことを考えてる。
自分が大きくて、広すぎて、何がどこにあるか手探りで探してるだけ。
目の前のものをつかんでも、それを否定するものが一歩先に落ちてたりするんだよ。
みんな、自分の中に何人もの自分がいる。
表現することに秀でる人間が、自分の中の雑多なごみをひとつにまとめあげること。
それが哲学だよ。
論理のない哲学もある。
すべてを論理で片付けることはできない。
限られた人間の表現方法には限界がある。
俺には少しだけの客観性と表現力があるからこうやって発言してるけど。
kikiもわかってるだろう。
まあ議論は楽しいからいいけれど。
結論でいえばすべてが主観だけれど、表面的な主観で言えば、
あなたは少しばかり他人をあざけりすぎる。
こうやって回りくどい話し方をさせるほど言語ってのは一本線じゃないはずだろう。
そのための暗黙の了解を今更ほじくりだすのは感心ならない。
そこに俺の考える哲学はない。
あなたは屁理屈がうまいだけだ。
それによって普遍性のあるあなたの人間性をあらわしているわけではない、と思う。
これも、俺の主観。
俺個人に、意見をください。

680 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:50:11 ID:Oaxv9du8
おっと小股のすくいあいだー

681 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:50:23 ID:UGyHuAad
>>678
がんばる必要がない。

覚悟して投稿しろといっている。


682 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:52:38 ID:i6iRcJqa
>>681
覚悟して投稿したその作品に

ちょっとやそっとの気力も注がないんですね。

683 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:54:17 ID:Oaxv9du8
これはスプリングいいジャブを打ったかぁ?

684 :名前はいらない:2005/04/04(月) 16:55:54 ID:Oaxv9du8
しかし烏賊、ノーガードで魅せる!

685 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 16:56:56 ID:nnOYdsvn
やっと書き込めた

686 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:57:01 ID:i6iRcJqa
あれ?逃げちゃった?

687 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:57:17 ID:UGyHuAad
>>682
そそがなないねぇ。

だって注ぐといってないもの。
するかもです ですから。

688 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 16:57:49 ID:nnOYdsvn
そこで構えあう両者、先に手を出すのはどっちだー?

689 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 16:58:11 ID:UGyHuAad
すまんね メッセしながらやってるから遅れるかも

690 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 16:58:55 ID:nnOYdsvn
おっと油断したかー?
烏賊ジャブを打ち返す!!

691 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 16:59:33 ID:i6iRcJqa
>>687
それは、真剣にやってないというと取れるな。
するかも?
だからと言って真面目に評価しないのか?
それだったらまだセン5スレのほうがまし。
お前のスレはスカスカの内容のないスレ。

692 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:00:21 ID:nnOYdsvn
天下の宝刀メッセクイックだー!!

693 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:01:46 ID:i6iRcJqa
>>689
そのままずっとやっててください。
あなたの評価は無駄ですから。

694 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:01:59 ID:nnOYdsvn
メッセクイックに対してスプリング
正義の剣を抜いたー!!

695 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:02:23 ID:UGyHuAad
>>693
んー。
それで?

696 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:02:53 ID:uqcKuGfb
いかスレってどこ?

697 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:03:39 ID:tActTYmp
>>670
なるほど。責任をおわないやり方ね。

698 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:03:39 ID:nnOYdsvn
烏賊ひらりとかわす、これは華麗だー?

699 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:03:47 ID:i6iRcJqa
>>695
別に何もないですよ。ここまで食いついてくれるとは驚きです。

んー。
で?まだ反論は来ないのかな?

700 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:04:10 ID:grKiM6EA
イカイカは大のメッセ好き

701 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:04:38 ID:UGyHuAad
>>699
いや反論もなにも。
勝手に貴方が真剣にやってないというだけで、
俺は前提として

するかもと明記しとるわけおk?

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1103212315/l50
ここが俺すれ

702 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:04:53 ID:i6iRcJqa
>>697
おーい いい所で来るなよぅ。
俺がいかを瀕死にさせたんだからさぁ。

703 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:05:59 ID:nnOYdsvn
技はきまってません

704 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:06:16 ID:tActTYmp
権威化しないというか
ニート化だな

705 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:06:20 ID:UGyHuAad
あーあー。

勝ったとか論破したとか言うやつはもうネタ切れなんだよね。
だめだよお前。
コテ名乗ってんだからもうちょいがんばらねーとな。

706 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:06:27 ID:i6iRcJqa
>>701
するかも、と明記したからと言いつつも
お前はそそがないといったよ?
つまりお前の評価は長文など御託を並べてるだけの
ただの評価もどきでしかないんだよ。

そこは認めたほうがいいんじゃないかな?ん?

707 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:07:41 ID:3gr7QRQB
>>701

>俺すれ。
1 :ikaika ◆YffIGX9Bno :04/12/17 00:51:55 ID:obORZEey
題名のとうり。


スレ見せるの恥ずかしくないの?

708 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:07:46 ID:UGyHuAad
>>706
明記しているのは するかも
しない ということも想定しろということだ。

あんまりつまんねーこといってると。
相手にしないよ。もっとほらこう。愛をぶつけてこいよ。

709 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:07:46 ID:i6iRcJqa
>>705
ん?ネタ切れ?
まだまだいけるよ?
というか相手の出方を見なきゃ、ネタなんか思いつかないしなw

お前の経験なんか知らないし、急に上に立ち出したね。

710 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:07:55 ID:tActTYmp
>>702
すまんな。ヒーローは最後に来るもんだから。

711 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:08:16 ID:nnOYdsvn
はいおまんこです

712 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:08:19 ID:Oaxv9du8
おまんこですな

713 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:09:54 ID:9kjG8iwu

おい、、、

耳から液が垂れてきたから、筋トレできねぇよ、、、

助けて、、、

714 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:10:00 ID:4zb3LBBc
イカ飯が食いたい
あたりめも食いたい

基本的にいかって好きだな 酒飲みだから

715 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:10:19 ID:Oaxv9du8
うそ!おまんこなの?

716 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:10:21 ID:nnOYdsvn
いやーんおまんこっすよー

717 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:10:35 ID:i6iRcJqa
>>708
メッセする暇もなくなったか?(藁
そこは分かってるだろう。
だが今お前が居注がないと発言した瞬間
もうそのスレの勝って言うのは底を打ったんだよ。

相手にしない?
そう言って自分が一番ネタ切れなんだろうになぁ?
俺みたいなヤツとやるのは初めてか?

718 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:10:51 ID:tActTYmp
>>713
逆立ちはできるだろ

719 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:11:19 ID:nnOYdsvn
せっかくの休みが空虚だ・・


720 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:11:33 ID:i6iRcJqa
マジで?まんこ?

721 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:12:23 ID:nnOYdsvn
ギターの弦でも張替えよー

722 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:12:30 ID:i6iRcJqa
>>717
誤爆。
勝って→価値って

723 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:13:16 ID:UGyHuAad
>>717
メッセしとるし。鮭も焼いてる。
お前意味不明なこというな。

724 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:13:23 ID:i6iRcJqa
>>721
アコギ?エレキ?

俺はもうすぐエレキ。

725 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:15:08 ID:i6iRcJqa
>>723
でた!典型的言い訳でた!!

はい皆さんも一緒にー。
泣きそうな感じを出しながら
「っうえっ・・・メッセしとるしっっぅぃい」
出来たー?

726 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:15:41 ID:tActTYmp
いや、逃げたとか必死とかじゃなく
いかいかにとって片手間なんだよこういうことは
見ろ。そのヒマつぶしにこんな住人が集まってる…
踊らされてんだよ、みんな…












と思って欲しいあの子

727 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:15:56 ID:UGyHuAad
>>725
キター。
自分の文章力のなさと。
意味不明さを相手に押し付けきたよマミーポコ

728 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:17:01 ID:9kjG8iwu
>>679
今、調子が悪いからザッと言うけど、
大方の人はバカだよ(^Д^)
なぜなら、鉄砲向けられて自分の意志を貫く勇気が無いでしょう?(^Д^)
自分を守る = 体を守る ではなく、
自分の意志を守る事と、それを守る戦いをする事なんだよ(^Д^)
そしてその戦いは、自分の中だけで終われない(^Д^)
銃を向ける相手とも闘わないといけないんだよ(^Д^)

コレが僕の結論なんです(^Д^)

小学生の時、クラスでケンカが強い人間に殴られて嫌な思いをする。
社会人になり、上司にどうでも良いような事で罵倒される。

成長して無いじゃないですか(^Д^)

729 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:17:17 ID:i6iRcJqa
>>727
自分の胸に手を当ててみなさい。
全て、その発言は自分に帰ってきます。

730 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:17:24 ID:nnOYdsvn
フラメンコだよ
だからクラッシク弦


731 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:17:46 ID:3gr7QRQB
ほらほら、子供たちはもう家に帰りなさい。
あとなんとなくだけどikaikaはプライドの高い友達少ないタイプ。
あとなんとなくだけどスプリングはオタク。

732 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:18:03 ID:9kjG8iwu

北ちゃんって、

こういう話になると寄ってくるね(^Д^)

733 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:18:55 ID:nnOYdsvn
うーん、ナイロン弦といったほうがいいな
なぜってハナバッハのフラメンコ弦だから

734 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:19:17 ID:i6iRcJqa
>>731
そういうことなんとなくでいうのヤメレ。

735 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:19:21 ID:9kjG8iwu

雑談はやめてね(^Д^)

雑談スレッドがあるでしょう(^Д^)

736 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:20:04 ID:i6iRcJqa
>>735
俺の発言もでしょうか。閣下。

737 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:20:42 ID:9kjG8iwu

いかいかちゃんの話は、

いかいかちゃんのスレッドでお願いします(^Д^)

738 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:21:06 ID:nnOYdsvn
>>732
うん>>584からだよ
祭り好きだし

739 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:21:56 ID:3gr7QRQB
>>734
すまんw
あくまでなんとなくだ。
二人ともいいやつなんだろうが。

740 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:22:01 ID:nnOYdsvn
雑談サイコー

741 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:22:02 ID:uqcKuGfb
>>728
>鉄砲向けられて自分の意志を貫く勇気
哲板で書いたんだけど、無抵抗を自分の意志にしてれば
なんでもOK!

742 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:22:20 ID:9kjG8iwu
>>736
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1103212315/

ココでお願いします(^Д^)

>>738
じゃぁ、夏は大好きですね(^Д^)

743 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:23:19 ID:i6iRcJqa
>>739
まぁ自分でオタク否定をするのもなんだがな。
少なくとも良い奴ではないだろうな。俺は。

744 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:23:19 ID:nnOYdsvn
うん、夏も冬も秋も春もみんな好きだ

745 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:23:55 ID:9kjG8iwu
>>741
その時点で、
男ではないよ(^Д^)

あるいは、社会に飼われた男だね(^Д^)

746 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:24:13 ID:i6iRcJqa
>>742
閣下。当のいかいかがそこへ行かないと話になりません。

747 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:24:54 ID:nnOYdsvn
>>746
ここでやればいいじゃん。

748 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:25:45 ID:9kjG8iwu
>>746
みんながココでレスをしなくなって、
向こうで話をしてれば自然に移っていくよ(^Д^)


749 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:25:51 ID:i6iRcJqa
>>747
その手があったか。よし。暴れるぞー!!

750 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:26:06 ID:3gr7QRQB
>>743
そういう自己評価が悪い人間ってのは大概いいやつなんだよw
悪いこと並べろって言われたら結構でてくるんだろ?
悪い自分にだけ意識が集まるんだろうな。
俺もそのタイプ。

751 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:26:31 ID:i6iRcJqa
っていうか、いかいか逃げちゃったな。

752 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:26:40 ID:nnOYdsvn
>>749
GOGO!

753 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:26:49 ID:9kjG8iwu
>>747
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1103212315/

ココでお願いします(^Д^)

みなさんも、雑談はこのレスにあるリンク先でお願いします(^Д^)

754 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:27:29 ID:UGyHuAad
すまん 今納豆混ぜてるのとメッセとでROMする。

755 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:27:53 ID:nnOYdsvn
ここがいい!!

756 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:28:34 ID:i6iRcJqa
>>754
できるだけ喉に詰まるのを期待します。

>>750
うーん。どうも自分では良い奴と思えないなw

757 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/04(月) 17:29:36 ID:9kjG8iwu

そうですか(^Д^)

ココで雑談するというなら、ココはもう放っておきます(^Д^)

何かあれば僕のサイトの掲示板にどうぞ(^Д^)

では、さようなら(^Д^)

758 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:30:13 ID:3gr7QRQB
>>756
こら。ikaikaが死んだらつまらんだろw

自分がいいやつだと思ってるのは偽善者だけだろうな。

759 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:32:05 ID:i6iRcJqa
>>757
行かないで下さい。
これは議論です。

>>758
まぁ、もういいよあれはw
偽善者かー。俺もその部類だろうなー・・・

760 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:32:50 ID:nnOYdsvn
>>757
さみしいなぁ。和気藹々といてて楽しいじゃん。
別にここキキキの所有物じゃないんだしさ。
雑談でも趣旨もあってるじゃん。
哲学的コミュニケーションの一環だよ。

761 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:34:13 ID:i6iRcJqa
>>760
書き込んできなさい。

762 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:34:16 ID:UGyHuAad
うんじゃぁ、まぁ俺がいなくなってすんげぇ一気にさめたなw
まぁ今から鮭食べるからまたな。



763 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:34:55 ID:i6iRcJqa
>>762
お前その間ヒーリング無しだぞ。

764 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:34:55 ID:nnOYdsvn
俺はとっても良いやつだよ
二人になれば善いやつになるし。

俺ってサイコー

765 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:35:43 ID:nnOYdsvn
>>761
ここの方がいい!!
あっちは嫌だ。

766 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/04/04(月) 17:36:39 ID:4zb3LBBc
≫760そうですね、人間性が良く表れていると感じます。
kikikiさんにとっても良い研究材料となるでしょう。

みなさんがんばってください。

767 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:36:54 ID:3gr7QRQB
あーこのスレ気に入ってきた。
そろそろ終わりなのがさびしい。

Part2は立つのかな。

>>758
いいことし終わるとなんかS的な快感があるけど。
してる途中はM的な快感・・はないか。
Sにとってあれは苛立ちだ。

768 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:36:59 ID:uqcKuGfb
>>745
意地張って抵抗してこめかみ撃たれるより、
投降して内部で再起を図るほうが合理的。
ウィルスと似たように。
歴史も外征して制覇したら内乱が起きて・・・の繰り返し。
今も同じ。

769 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:38:27 ID:tActTYmp
いまさらだが
いかいかのスレにうつるか

770 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:39:32 ID:3gr7QRQB
kikikiのHPのスレに移動?w

771 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 17:40:35 ID:i6iRcJqa
>>769
まぁ今移ったっていかいかが調子に乗るだけだろ。
とりあえず、待つか。

772 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:44:23 ID:3gr7QRQB
>>771
静かに待つとこのスレが終わらない罠。

773 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 17:47:36 ID:nnOYdsvn
飽きてきたな・・

774 :名前はいらない:2005/04/04(月) 17:51:26 ID:3gr7QRQB
>>773は古いアルバムを見る親父の心情

775 :名前はいらない:2005/04/04(月) 18:09:30 ID:PlCugTq2
小さいな
と言ってる俺も小さい

アレが

776 :名前はいらない:2005/04/04(月) 18:13:09 ID:3gr7QRQB
>>775
でかいのも困りものなんだぜボーイ

777 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 18:14:40 ID:i6iRcJqa
ちなみに俺は包茎なんだぜ!

778 :名前はいらない:2005/04/04(月) 18:18:03 ID:3gr7QRQB
ラキーセブソで包茎はちょっぴり涙だぜボーイ!

779 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 18:57:33 ID:i6iRcJqa
で、結局いかはあのまま逃げちゃった訳か。

780 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 19:06:50 ID:i6iRcJqa
さて、あのパウピの時のように・・・。

勝負がつきましたなw

781 :名前はいらない:2005/04/04(月) 19:36:50 ID:eba2ab86
この人、哲学好きならしくて詩をかくよ 詩好きな人誰か相手してやって
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=136909631

782 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/04/04(月) 20:06:12 ID:z5a+hDps
内容グダグダやけど
読んでておもしろかたです

>>713でダイブ笑った

783 :名前はいらない:2005/04/04(月) 20:11:51 ID:86sNQA7f
話は全部聞かせてもらったが、ikaikaって人、超チキンじゃね?

784 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 20:15:27 ID:i6iRcJqa
>>783
まぁ、俺のほうが多分チキンだろうね。
強かったらどうしようって超ドキドキしてたのにw

785 :名前はいらない:2005/04/04(月) 20:22:16 ID:86sNQA7f
驚くほど弱かったねW

786 :名前はいらない:2005/04/04(月) 20:24:49 ID:Xe6W6urK
きみたちやめないか!
今だってikaikaは鮭を焼き納豆を混ぜ続けているんだぞ!

787 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 20:26:30 ID:i6iRcJqa
>>786
きっと、喉に詰まらせたんだよ。
俺の言うとおりで。

788 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/04/04(月) 21:37:16 ID:q57+w1n7
>>786アハハハ 長すぎでしょ。納豆泡引きすぎて真っ白になちゃうよ

789 :名前はいらない:2005/04/04(月) 22:09:08 ID:bXxTUQgK
いくわいくわって結局、詩が書けない子なんだよね

790 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/04(月) 22:12:49 ID:i6iRcJqa
>>789
ん?ごめん。意味がわからない。

791 :名前はいらない:2005/04/04(月) 22:36:35 ID:Xe6W6urK
>>790
『ikaikaって結局、詩が書けない子なんだよね』

実際俺もそう思う。
なんかのはずみで自分は批評側にしか回れないと思い込んだんじゃないかなあ。

792 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/04/04(月) 22:45:19 ID:z5a+hDps
いかくんの詩いいよ けっこうまえに読んだ。
さいきんこの板では書いてるのかはしらないけれども。

793 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/04(月) 23:15:48 ID:iVKfHEEJ
ターメリック=ウンコ

794 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/05(火) 06:02:18 ID:PxF9nfhI
あぁすまん。
昨日飯食ってあのまま寝た。

詩かぁ。最近かいてないねぇ。
梁山泊にこっそり投稿していい評価受けたりしてもさ
楽しくなくなったし。ある意味で、詩そのものに飽きたな。

うんで、勝ちや負けとか逃げたとか、ネタ切れで面白くないやつが
連呼する典型的なかたちだしぃ。煽りとしてみあきたしぃ。
もうちょいお前ら面白いこと言おうよ。まぁ俺がいなくなって一気に
面白さやレスの勢いが減ったのがお前らの限界をあらわしているなニヤニヤ

まぁまた気が向いたら詩板くるわん。
それまでに、もうちょい面白くなっていてね。

795 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 13:09:14 ID:A5X5DzMM
>>794
地下で喚いても誰も見ないからageたらどうだい?
飯食ってあのまま寝た?挽回策が思いつかなくて寝ただけだろうに。

>勝ちや負けとか逃げたとかネタ切れで面白くないやつが
連呼する典型的な形だしぃ。煽りとして見飽きたしぃ

お前が勝手にそう思っててくださいね?
納豆混ぜるからROMつったままどっか言ったの誰でしょう。
不思議。何時間納豆混ぜてたんでしょう。

>もうちょいお前等面白い事言おうよ
お前もな?お前が面白かったところも1つもありません。自己泥酔ですか?

>面白さやレスの勢いが減ったのがお前らの限界をあらわしているなニヤニヤ
納豆かき混ぜるからとかいう意味不明な逃げ方がお前の限界を表してるなニヤニヤ

796 ::2005/04/05(火) 13:19:34 ID:yfCr5hEH
>>576
「マトモ」という言葉の時点で、一般との比較が存在していると思うのです。
「大きい」や「小さい」も、何かと比較しなければ意味を成しませんよね。
それと同じではないかと。

幸せかどうかを決めるのは最終的には自分以外にしかあり得ないと思います。
才能があるにしてもないにしても、自らの目的に背く行為を続けるのは
苦しいと思うのです。
つまり、得意=幸せ とならないのではないか、と言うことです。
それに、もし、自分の望むとおりに生きることができなかったら
それは周りの責任も一部ありますが
最大の問題は自己という物も考えないといけない思うのです。

返答が遅れてゴメンなさい・・。
と言うか、一日で凄い伸びましたね〜。

797 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 14:24:50 ID:1uqTr0f7

雑談、終わりましたか(^Д^)

いかいかちゃん、限界はね、
徹底的にやるかやらないか、で決まるよ(^Д^)
疲れたからやめる、のならそれ以上はいけない(^Д^)

570 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 10:57:10 ID:UGyHuAad

754 :ikaika ◆YffIGX9Bno :2005/04/04(月) 17:27:29 ID:UGyHuAad
が君の限界なんです(^Д^)

僕は連日、数時間で1000レスいくスレをいろんな板で建てて、全勝してたんです(^Д^)

限界がまったく無いんです(^Д^) では、頑張ってね(^Д^)


798 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 14:26:37 ID:A5X5DzMM
>>797
閣下。すみませんでした。
長ったらしくあの粘着に絡まれたばっかりに・・・。

799 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/04/05(火) 14:29:41 ID:eruQVD7z
なんかすんげえのびてる、、、

>>797
数時間2chに張り付いていられるってのは
リアルじゃ負け組のような君もするけどな(快∀楽)



800 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 14:30:33 ID:1uqTr0f7
>>796
一般との比較は無いんです(^Д^)
例えば、その大会の100メートル走で1位を取るのが目的なら、
他との比較が出てくるでしょうけど、
哲学とは、人間の普遍の真理であって、
そこらの人間の基準は何のモノサシにもならないんです(^Д^)

そして、 得意 = 幸せ ではなく、
その種を育てる = 幸せ なんです(^Д^)

そただ今してる自分の得意だと思えるジャンル、
あるいは、したくないけど押し付けられて、それなりに得意になったジャンル、
ではなく、
自分の種が持ってる得意なジャンルを続ける事が、幸せなんです(^Д^) 


801 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/04/05(火) 14:30:41 ID:eruQVD7z
君というか気だな

802 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 14:31:40 ID:A5X5DzMM
>>801
というか、誤爆を認めろ。

803 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 14:31:51 ID:1uqTr0f7
>>798
君もワザと書き込んでたでしょ(^Д^)

>>799
徹底的にやる性格かどうか、ですよ(^Д^;)

804 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/04/05(火) 14:33:46 ID:eruQVD7z
>>802
(快3楽)〜♪

805 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 14:33:51 ID:A5X5DzMM
>>803
いえ、閣下。私はそのような事は・・・。
それよりもう明日か明後日で1000行きそうです閣下。
どうしますか?

806 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 14:33:53 ID:1uqTr0f7

800のつけたし(^Д^)

ようは、
携わってて、楽しいと思えない事は、
結果が出ても満足できるとは思えない、という部分に関しては、

自分の種の持つ特殊性を探す、哲学という道を歩む事で、
解決するはずです(^Д^)

807 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 14:34:38 ID:1uqTr0f7
>>805
雑談を控えれば、いきませんがね(^Д^;)

808 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 14:34:52 ID:A5X5DzMM
>>804
なっ・・・・こ、このマンコ野郎!

809 ::2005/04/05(火) 14:40:42 ID:yfCr5hEH
>>800
哲学と言うことではなく、
「マトモな人間」と言う観点について書いただけです。ハイ。

自分の種が持ってる得意なジャンルとただの得意って
どう違うのでしょうか?
結果としては同じような気がするのですが・・・?

810 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 14:52:51 ID:1uqTr0f7
>>809
哲学には、
道徳であったり、人間の本質を見る作業が関連しているからです(^Д^)
哲学は、人間そのもののモノサシであって、
それを基準に マトモ かどうかを調べるわけです(^Д^)

ジャンルに関して、
君が、コーラを買ったとします(^Д^)
でも、飲んだら中身はカルピスでした(^Д^)
でも、気分的にカルピスでも良かった、とその時思います(^Д^)
でも、コーラを自動販売機で買って、コーラのパッケージに、
カルピスが入っていた、 それって納得できない部分があるでしょう?
そんな感じです(^Д^) 中身はコレじゃないはず、、、と思う気持ちが、
迷いを生みます(^Д^) それは、大金を持ってても虚しさが残るのと同じで、
自分の本質ではないからです(^Д^)

811 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/04/05(火) 15:08:58 ID:zx1airfl
コーラの話をすれば皇帝と臣民が喜びます

812 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 15:15:37 ID:1uqTr0f7
>>811
そうなんだ!?(^Д^;)

813 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 15:21:24 ID:A5X5DzMM
>>811
   皇   帝    降    臨

コーラって言うのは炭酸がベースだな。
炭酸がなけりゃあの味がいかせきれない。
ちなみにダイエットコーラはコカが一番いいと思うよ。
コカはコーラの王道だね。コーラ界ではダントツで1位だな。
美味い。美味いんだ。コーラは。
後、お菓子のコーラ味。あれはコーラへの冒涜だな。
買ったやつは今すぐ、デリートしなさい。

814 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 15:26:13 ID:1uqTr0f7
>>813

あ、、、あんたはいったい、、、(^Д^;)

815 :名前はいらない:2005/04/05(火) 15:27:48 ID:HjM+D8p1
哲学って結局自分探しだよね。

816 ::2005/04/05(火) 15:29:20 ID:yfCr5hEH
>>810
哲学が基準とするのか〜。
それも基準のひとつだと思いますが、盲目的ではいけないのでは?

ジャンルの話はもう少しわかりやすいと良いなぁ。
どういう意図なのか分からないや・・・orz

>>811
カフェイン中毒にはお気をつけて☆

817 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 15:37:25 ID:A5X5DzMM
>>814
コテハン大辞典の掲示板では
皇帝として君臨していますが何か?

818 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 15:40:57 ID:1uqTr0f7
>>816
全てを哲学として考えるんです(^Д^)
哲学という言葉を使ってるだけです(^Д^)
総合的に見た、人生の教科書がそこで言う哲学なんです(^Д^)

金をいっぱい持ってれば良い、ってのは、
金を大量に稼ぐ事が難しい社会が与えた、考えです(^Д^)
簡単に金を稼げるなら、金ではないモノが優先順位の上に来ます(^Д^)
それと、自分の得意なジャンルであっても、それが本質ではなければ、
本質と噛み合わない部分がでてくるんです(^Д^)

なぜなら、黄色の上に赤を被せても、どこかチラチラしてる黄色が、
赤に戸惑いを与えますからね(^Д^)
なにより 正直が大事、というわかりやすい発想、
コレに基づけば、自分の本質以外を出しても足りないってわかりますよ(^Д^)


819 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 15:42:52 ID:1uqTr0f7
>>817
なにそれ?(^Д^)

820 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 15:45:09 ID:A5X5DzMM
>>819
コテハン大辞典の事かな?
それだと一番上の説明の方にあるよ。
コーラは素晴らしい。まさに最高だと言える。
十年に一度、いや100年に一度と言っていい程だな。

821 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 15:51:45 ID:1uqTr0f7
>>820
なるほど(^Д^)
おもしろそうなので、見てみましょう(^Д^)

ってか、コーラなどの炭酸は、
体に悪いので飲んでないです(^Д^;)

822 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 15:52:50 ID:A5X5DzMM
>>821
チクショオオオオオオ

823 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 17:21:35 ID:1uqTr0f7

牛乳ですら、

問題があるらしいので、飲むのをやめようか悩んでるところです(^Д^;)

824 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 17:47:02 ID:A5X5DzMM
>>823
健康大好きか!?

825 :名前はいらない:2005/04/05(火) 17:59:49 ID:rgTA9Te7
飲みたいなら飲め。飲みたくないなら飲むな。
牛乳飲んだとこで寿命が縮むか。
あんたは考えるだけの少数派ヒキコモリオタの一人。
精神病院は通ってますか?

826 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/04/05(火) 19:11:14 ID:dvegTYTN
>>824だってキキキはアスリート♪

不健康なわたくしは今日もコーラ一本半飲みました。皇帝。
ストックに会社の冷蔵庫に3本入れいますです。
デスクの引き出しになぜか半分飲みかけの
ワインが入ってて(愛飲してるやつ)焦った。。。
入れた記憶ない・・

精神病院て最近心療内科とかクリニックとか
表現が柔らかになってますよね。


827 :BLUE HAWAII ◆HAWAIAUTLE :2005/04/05(火) 19:29:16 ID:KHvHMGmJ
健康管理にも抜かりがないですな。キキキタソは。
一回立ち会ってみたいなぁ・・・
ストリートで鍛えた俺の格闘術がマジもんの柔道家にどこまで通用するか。

828 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 20:30:06 ID:1uqTr0f7
>>824
健康の事を、毎日、グチグチと考えて、
できる限り、実行してます(^Д^)

>>825
メカニズムを知った上での方が、効率あがりますよ(^Д^)


829 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 20:34:15 ID:1uqTr0f7
>>826
僕の体は、
炭酸が入れば「ぐわぁああああああ!」と拒絶反応を起こします(^Д^)

>>827
そんなにケンカが好きなんですか?(^Д^)
ケンカが好きな人は、僕から見た印象は良いです(^Д^)

僕は柔道でオリンピックと言ってますが、PRIDEも狙ってますので、
柔道の為の練習以外にも、ケンカ用のトレーニングもしてますよ(^Д^)
本来はサウスポーですが、一般的にはオーソドックスの人が多いので、
急所に右ケリを貰いにくいよう、オーソドックスで構えたりもしてます(^Д^)


830 :名前はいらない:2005/04/05(火) 20:53:46 ID:JLdhUP2d
ケンカ好きの傾向。
建前
上を目指している。
実際
権威など自分より強い者には従順で、弱い(勝てると見込める)相手とだけケンカする。

建前と実際を併せると前に勝った者より少し強い相手を探す。
悪かないがそんなもんだ。

831 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 21:37:14 ID:1uqTr0f7
>>830
で、
それは、イジメられっ子の建前と実際ですか?(^Д^)

と思いますよ(^Д^) うふふ(^Д^)

ケンカ、最高(^Д^)

832 :830:2005/04/05(火) 21:52:58 ID:JLdhUP2d
>>831
悪いが違う。どちらかといえばいじめっ子とかDQNの方。
いじめられっ子と思うのは、そいつも本来はいじめっ子で
たまたまいじめられているだけ。不満が無ければ戦う必要も無い。

833 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 22:17:06 ID:1uqTr0f7
>>832
DQNさんにしては、偉く蓋を被せた発言をしますね(^Д^)

君は、普通に生活をする事も、戦いである事実に気づいてないね(^Д^)

行きたい大学、出たい大会、に出るには闘わないといけない(^Д^)

希望の就職先に、ライバルを蹴落としてでも入りたいってのと同じ(^Д^)

834 :830:2005/04/05(火) 22:52:27 ID:JLdhUP2d
>>833
>普通に生活をする事も、戦いである事実
それこそ君が言う社会に強要されている事なんですYo。
別に俺は上を目指してない。今が平和ならそれでいい。
>>830
に君はまんまと乗っかった訳だが(^^)

835 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 22:55:10 ID:1uqTr0f7
>>834
だからー(^Д^)

戦いは避けて通れないんだって(^Д^)

戦わずに手にした平和なんて、しょせんカリソメなんだから(^Д^)

どれだけ戦ったかが、その後に手にする結果のスパイスよ(^Д^)

836 :830:2005/04/05(火) 22:58:53 ID:JLdhUP2d
戦いを避けられないのはバカの証。理を持って説けばいい。
それで相手が不満で直接暴力に訴えるのならその時点でこちらの勝ち。

837 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 22:59:57 ID:1uqTr0f7
>>836
あぁそうか(^Д^)

君は、理を持って説いて相手を黙らせる事も、
戦いだと理解していない人か(^Д^)

よくわかった(^Д^)

838 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 23:02:47 ID:1uqTr0f7

つまり、

口ゲンカで勝負してて、相手が言い返せなくなって、
体の暴力を駆使した時点で、口ゲンカでは自分の勝ち。

↑こう言えば良いだけなんじゃないの?(^Д^)

ただ、口ゲンカではなく、
そこらの暴漢に襲われて殺されてからでは、何の理も通用しない(^Д^)

結局、体の弱い奴の言い訳ですよ(^Д^) それは(^Д^)

839 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 23:04:46 ID:1uqTr0f7

大雑把に言って、

人は、ケンカが弱いから言葉の力を手にしようとする(^Д^)

しかし、ケンカの強さと、言葉の強さ、

どっちも持っている人間から見れば、幼い発想です(^Д^)

ぐひゃひゃ(^Д^) 

840 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/05(火) 23:06:51 ID:1uqTr0f7

ってか、

口ゲンカの勝敗で満足できるなんて、

たしかに、830ちゃんは平和だよ(^Д^)

一度も修羅場を経験した事が無いんだから(^Д^)

あまりにも、安易な人生を歩みすぎ(^Д^)

841 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 23:08:58 ID:A5X5DzMM
>キキキ
何も使わずに腕の筋肉を鍛える方法とかある?

842 :830:2005/04/05(火) 23:14:43 ID:JLdhUP2d
別に人生なんて余興だし。自己満足する所に持って行けば良い。
死んだ後の事の方がスリリングに感じる。未体験ゾーンで。
で、その前に必ず踏まされる地雷が無抵抗という事。
それを制したいからその事ばっか考えてる。

843 ::2005/04/05(火) 23:44:38 ID:yfCr5hEH
>>818
人生の教科書ですか〜。
自分なりのルールって意味でしょうか?
それとも解のほうでしょうか?

お金については持ってればそれで良いって訳ではないけども。
無いと不便ですよね。
不便なのよりは便利なほうが良いな〜。

正直でいることは難しいですね・・・。
大事だって思うのは分かります。
ただ、つい躊躇いを持ってしまう自分がいます。
残酷だから。
・・・多少矛盾をはらんでいる方があたしには良いのかも知れないな〜。

844 :830:2005/04/05(火) 23:48:27 ID:JLdhUP2d
今日はこれで寝ます。

845 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/05(火) 23:49:34 ID:A5X5DzMM
>>842
どうでもいいけどお前のせいでスリリングがスプリングに見えたぞ!

846 :カントン:2005/04/05(火) 23:51:22 ID:C9orHj46
ケンカにルールはないと思うから、相手を殺したほうが勝ち。
もちろん捕まるかもしれないけど、自分の信条に従っているという意味では
勝ちだと思う。相手を半殺しにしただけで、満足できるというのは、本当に
相手が憎くないわけで、負けだと思う。

847 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/06(水) 00:17:28 ID:gs2K0xiI
>>841
腕立て伏せ、拳立て伏せ、シャドーボクシング(^Д^)

>>842
死んだ後がどう、なんて言う時点で、
今に満足していない証拠です(^Д^)

結局、熱くなれない自分が悔しいんですね?(^Д^)
熱くなりたいんですね?(^Д^)

848 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/06(水) 00:21:32 ID:gs2K0xiI
>>843
自分なりのルールと、
解と、社会のルールの両立(^Д^)

金に関しては、便利を優先して、
自分を捨ててないか、って事です(^Д^)
自分の本質を出して金を稼げれば、最高なんです(^Д^)

やはり、一度自分を徹底的に叱る必要がありますよ(^Д^)
前に出れない事を、オモイッキリ悔やみ、叱り、そして次はヘマしない(^Д^)

849 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/06(水) 00:23:54 ID:gs2K0xiI
>>846
相手を憎む事が、
負けなんだと思いますよ(^Д^)



850 :◆Ui8SfUmIUc :2005/04/06(水) 00:26:34 ID:Q8TxHLvz
でも勝ったって敗北したと思えるうちは思っておかないと駄目だね。

851 :カントン:2005/04/06(水) 00:37:17 ID:aC9e1hv/
相手がそれほど憎くもないのにケンカした奴は負けっていうことかな。

852 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/06(水) 00:45:42 ID:gs2K0xiI
>>850
もっと圧倒的に勝つ、という部分と比べれば負けか?(^Д^)

>>851
というか、ケンカがただたんに好きなだけかもよ(^Д^)
ケンカを遊びとしてする(^Д^) 

853 :ねこいるか ◆/D0HAk633. :2005/04/06(水) 01:30:00 ID:QT8GZd6y
すげぇ伸びっぷりだ
板違いとかもうどうでもいいや
いろんな人がムキになって話してるのっておもしろいから
もっとやっちゃえー
>>799
同意。ちょっと笑った

854 ::2005/04/06(水) 12:12:35 ID:/3xzJqaf
>>848
私は、お金は困らない程度にあればいいのです。

前に出ることは重要だが、ただ前に出ればいいとは思えないんだ。

進むことによって周りに害を成す。
これがどうしようもなく嫌なのです。
それでも自分は前に進みたい
どうするべきか?
進めば周りが、進まなければ自分が壊れる。

・・・これを回避するには、多少の矛盾の上に生きるしかないと思うのです。
私は欲張りだから、極力両方とも大事にしたいのです。
つまり、用はバランスが大事ってことです。

855 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/06(水) 13:12:48 ID:gs2K0xiI
>>854
理想を見て、その筋道を探す事が、
ココで言ってる哲学です(^Д^)
哲学が全て、とはそういう意味です(^Д^)
本に載ってる哲学とは違って、自分の教科書なんです(^Д^)

進みながら、害を及ぼさなければ問題ないわけでしょう?(^Д^)

その難しい筋を見切るには、現実に添った想像力で、
自分の人生を何回も繰り返す事が必要だと思います(^Д^)

856 ::2005/04/06(水) 13:48:43 ID:/3xzJqaf
>>855
あなたの言う事は確かに正論です。

ただ、始まりと結果が分かっていたとしても
その過程を考えるのが一番難しく感じます。
たしかに「哲学」という解は必要だと思いますが、
それだけでは過程が足りないのです。

害を出してしまう現実
害を出さずに進むという哲学による結果

この二つを繋ぐ過程、それが分かれば一番なのですが、全然出てこないのです。
だから二つともある点では満たし、ある点では満たさないという
矛盾が必要だと思った次第です。

「極論は美しいが、諸刃の剣だ。」誰かの言葉にもありましたね。

857 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/06(水) 14:57:58 ID:gs2K0xiI
>>856
解があるという事は、過程も存在しますよ(^Д^)
つまり、過程をたどり解に行きつく進み方ならね(^Д^)

害を出さずに進む為の、「現実に添った想像力」なんですよ(^Д^)
全ては想像力が握っていると思いますよ(^Д^)

この点は数学と同じに考えて、方程式を作るべきだと思います(^Д^)

自分がこの行動を起こせば、自分を含む周りにどんな影響を及ぼすか、
それをいくつも組み立てる以外に、無さそうです(^Д^) 

858 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/09(土) 00:37:53 ID:VxzFxfmV

ふひゃひゃ(^Д^)

体がズタズタだ(^Д^)

超回復が楽しみだ(^Д^)

859 :スプリング ◆1ArLZBu92o :2005/04/09(土) 00:46:04 ID:9G/nV5dJ
>>858
え?現実にあるの!?

860 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/09(土) 01:33:56 ID:VxzFxfmV
>>859
超回復ですか?(^Д^)

それなら、ごく普通にあります(^Д^)

では、おやすみなさいませ(^Д^)

861 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/10(日) 15:15:22 ID:iOi6G48O

メカニズム(^Д^)

862 :名前はいらない:2005/04/10(日) 15:16:43 ID:SW/V4/1I
ばーかばーかばーか 

863 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/10(日) 15:43:32 ID:iOi6G48O

香田さんスレッドの人だ(^Д^)

864 :名前はいらない:2005/04/10(日) 15:48:23 ID:SW/V4/1I

お前ら死人のクセにしゃべってんじゃねぇえよ。
死人じゃないなら人間的に面白みのない俺をたのしませみてください。

865 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/10(日) 16:17:40 ID:iOi6G48O

夢あり(^Д^)

866 :名前はいらない:2005/04/10(日) 18:18:42 ID:B5QiYbI9
言ってることはそうなんだなって思うけど
何でも哲学で考えるのは人生つまらないだろうなとバカは思う。

867 :名前はいらない:2005/04/10(日) 21:12:08 ID:jKpnf/+G
不思議なことだが、「勉強しない」という事実から自己有能感を得る人間が増えている。

私たちは「勉強ができない」子どもは「自分は人よりすぐれている」
というふうになかなか考えることができないだろうと推測する。

ところが統計は微妙な経年変化を示している。

相対的に 出 身 階 層 の 低 い 生 徒 た ち にとって の み、
『将来のことを考えるより今を楽しみたい』と思うほど、
『自分は人よりすぐれたところがある』という〈自信〉が強まるのである。

同様に、社 会 階 層 の 下 位 グ ル ー プ の 場 合 に の み 、
『あくせく勉強してよい学校やよい会社に入っても将来の生活にたいした違いはない』
と思う生徒(成功物語・否定)ほど、
『自分は人よりすぐれたところがある』と思うようになる。

つまり、
「現在の享楽を志向し、学校を通した成功物語を否定する-
すなわち業績主義的価値観から離脱することが
社 会 階 層 の相対的に 低 い 生 徒 た ちにとっては
〈自信〉を高めることにつながるのである」


868 :名前はいらない:2005/04/10(日) 21:16:28 ID:tBdUgnZZ
VIPにひろゆき降臨中!記念カキコしる!
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1113134788/l50

869 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/10(日) 21:34:30 ID:iOi6G48O
>>866
うん(^Д^)
何でも哲学で考えればダメだよ(^Д^)
哲学は、ちょっと添えるだけで良い(^Д^)

>>867
そうだよね(^Д^)
勉強しない人間の言い訳に、刹那主義を肯定する輩は多い(^Д^)
クダラナイ歌の歌詞に感化されたり、バカ芸能人に感化されたりね(^Д^)
でもまぁ、勉強を楽しいと思えば、それこそ最強(^Д^)

870 ::2005/04/10(日) 21:43:38 ID:I4T6dWpv
>>867
そのような考えが発生するようになった原因は
現在の社会の不安定さ
つまり、景気の不振による雇用状況の悪化等が原因となり
どれだけ頑張っても見返りは少ないという、先入観(いい言葉が出てこない)
が原因なのかな?
最近の日本はゆとり教育とやらで勉強離れが進んでしまったから
それが拍車をかけているのかもね〜。
とにかく、勉強が全てというわけではないけど
知識があって不便なことは少ないし、あとは応用力があれば・・・。

・・・って板違いな発言かも〜、ごめんよ〜。

871 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/11(月) 08:56:33 ID:43zKpJu9

それだけ、社会に期待ができないって事ね(^Д^)

でもいずれ社会には出ないといけない(^Д^)
(金があれば別)

それなら、社会の抑圧をさえぎる力が必要なのに、
結局は今だけ(若い間だけ)の休暇で終わる生活を積み重ねてる(^Д^)

872 :クロスブリード とも:2005/04/11(月) 09:25:14 ID:zR1VZZGE
痛みなき過ちとやらには意義がない
僕は痛い目にあわなければ覚えが悪いから

『雨は悪い天気だ』と幼き僕は悪びれず
隣のひげの農家のオヤジにゃ天からの恵み
彼の背中にゃ重い命が三つほど
汚れたほほを濡らしたは雨か涙か?

痛みは味わわないと意味がない
ブラウンじゃどうやら何も感じさせないから

又聞き重ねた椅子の上から号令一つ
ブラウン管ごしのひげのオヤジは威風堂々一張羅
なるほどゲームに劣るあの映像
雨のミサイルに命の重みは感じない

汚れたひげのオヤジさん
毎晩飯が何よりうまいんです



http://ip.tosp.co.jp/Kj/Tospi200.asp?I=kurosublee&P=0&Kubun=K1

873 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/11(月) 13:16:52 ID:43zKpJu9
>>872
オモシロイ詩をありがとう(^Д^)

874 :名前はいらない:2005/04/11(月) 19:44:22 ID:i4gY4Bx0
>>873
あんたなんで語尾に(^Д^)なんてつけてんの?

875 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/11(月) 20:07:30 ID:43zKpJu9
>>874
僕の気分は (^Д^) なんです(^Д^)

876 :名前はいらない:2005/04/11(月) 20:11:08 ID:ZD/wiDx9
>>875
(^Д^)これって

(^Д^)ギャハ

って顔文字だよね?バカにしてるの?

877 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/11(月) 20:20:34 ID:43zKpJu9
>>876
いえ(^Д^)

(^Д^)ニコッ ですよ(^Д^)

みんな仲良く(^Д^)

878 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/04/12(火) 20:59:59 ID:l6PfeaX7
KIKIいる?

879 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/12(火) 21:14:31 ID:og+Os0UU

います(^Д^)

880 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/04/12(火) 21:17:11 ID:l6PfeaX7
今sakutoメッセしておりますがkikimo混ざりますか?
ちなみに要アルコールです
あ、あいこんわたし自分の写真・・どんな人間かわかりますよ

881 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/12(火) 21:22:27 ID:og+Os0UU

10時前にはランニング行きますけどね(^Д^)

それまでなら行きます(^Д^)

dodoitsufamilys@hotmail.com

登録お願いします(^Д^)

882 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/04/13(水) 00:47:28 ID:URBQeEHT
やっぱり未成年だったね・・・・(=_=☆
おやすむ☆

883 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/13(水) 12:27:08 ID:CIZJaAlF

28歳って言っておいて、

「やっぱり」、はないですよ、、、(^Д^;)

884 :尿素配合:2005/04/14(木) 02:38:29 ID:tnE2v5gv
そろそろ哲学詩でも形而上学詩でもいいから、素敵な詩を誰か見せてください。ただし概念的な詩はごめんこうむりたい。概念は血肉に変えてください。

885 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/14(木) 13:25:55 ID:XI5wkZ2k

このスレッドは序章と言う事で、

次のスレッドからは詩をどんどん投下、というスタンスで(^Д^;)

886 :名前はいらない:2005/04/14(木) 14:59:37 ID:ylx+ny83
哲学もなにも、>>1は高校中退して自室引きこもり、
両親に食わせてもらってるニートだろ?

887 :名前はいらない:2005/04/14(木) 15:31:42 ID:yMohY/dk
いや何か理由があっての中退だろうし哲学の勉強に対する姿勢はすごくいい。
理解しているかは?だが。
俺は消防ん引きこもって高校も中学すらほぼ行ってないが
大検取って大学いってる。
勉強したくなったからな。
学歴でこんな未成年の立場をどうこういう886の人間性が笑えるwww

1もへらへらしてないで哲学詩の一つでも書いてみろ
絶対に屈しない精神は尊敬に値するが
成長ぶりをみせてもらわんとな
いつまでも学歴をつつかれるだけだぞ

888 :mayuki ◆kTbUDdAxZI :2005/04/14(木) 15:58:36 ID:1oRZhkxw
>>93だったかなぁ 超昔へのレスでごめんね
絵の趣味が一緒だなぁと思ってゴッホもいいけどシーレも好き
そんな>>93さんはクリムトも好きかなぁ



889 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/14(木) 16:38:33 ID:XI5wkZ2k

はい(^Д^)

詩を書くように、感覚を持っていきます(^Д^)

近いうちに披露できるはずです(^Д^)

890 ::2005/04/14(木) 16:47:54 ID:4xh4SVTQ
『哲学』がどの様に活かされ、
どんなものができるか楽しみにしていますね☆

891 :Syo_Chaos ◆EpNa70REtE :2005/04/15(金) 01:01:30 ID:m0lQbOtX
初めまして。
HP、ざーっとではあるが、読ませて戴いた。
そして少々疑問に思ったのだが、キキさんは古典は開かないのかな?
先人達の哲学書。今までに現れては消えていった、古の哲学者達の足跡。
ソクラテスからエリクソンまで、ずずいっと哲学者の思考を辿って行くことで、
己のインスピレーションや哲学性を研磨してみては如何だろうか?

恐らく得るものが沢山ある筈だよ。
それだけやれば、今よりもっと視野が広がるだろうし、
自分と違い過ぎる「凡人的な」価値基準で動いている者に対する、
否定的な気持ちも薄らぐんじゃないかな。

892 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/15(金) 13:44:56 ID:sec1nGWY
>>890
期待に応えられればいいですが(^Д^;)

>>891
どうも(^Д^)
僕は部屋でボケ−っと考え事をする時間が好きなので、
本をあまり読まないですね(^Д^;)
僕は構造を崩さない完璧な精神を持っているわけではないし、
誰かの思想を取り入れることでそのバランスがややこしくなる、ってのもきがかりで、
書物に手を伸ばさないのですが、いずれ手を伸ばそうとは思ってますよ(^Д^)

893 :二代目龍笑:2005/04/15(金) 13:52:52 ID:ft5r05FY
禅思想や道家思想(特に荘子)も面白いですよ。
おすすめします。

894 :名前はいらない:2005/04/16(土) 09:49:45 ID:Pro5Yeil
ちょっとキキキを否定するが
相手の考えを抑えつけてまで自分の考えを
ウダウダ語るのは馬鹿かと
哲学や生き死にを語るんだったら2chに来るか?
ここの住人しか釣れないだろうしね
PS.妄想詩も立派な哲学だよm9(^Д^)プギャー

895 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/16(土) 13:56:43 ID:rBgLJZxT
>>893
難しそうですが、覚えておきます(^Д^)

>>894
ココで僕が喋るのは、
自分に対しての見直しでもあるのよ(^Д^)
だから、釣れる釣れない、なんて問題なし(^Д^)
君は自分を否定しなさい(^Д^)

896 :琶歌:2005/04/16(土) 17:41:58 ID:1kb0K8WZ
なかなかコメントがもらえないので、初めてここに投稿いたします。
よかったらコメントください。 場違いでしたらすみません・・・

   『刹那』

肩透かしに 舞い降りた
寂光の矢が背中に釘打つ くれなゐ色

罅割れるのは心でなく
我が身の抜け殻 そうして

唇をぬらした指を 引っ込めることもなしに
永遠と肉とを 太陽に焦がされるほどに
引き裂かれた色した頬で

私を八つ裂きにする

玉虫色の風が オブラートにもならず
いつ 私のまつげに 
光がまつわりつかなくとも

897 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/16(土) 19:21:28 ID:rBgLJZxT
>>896
雰囲気はわかるけど、
つまりコレ、という核に欠けると思いまする(^Д^)
詩の中にまとまりを持った部分を組み立てれば更に良いかと(^Д^)



898 :琶歌:2005/04/16(土) 19:36:29 ID:1kb0K8WZ
>>897
ありがとうございます。コメントいただけて感謝です。
実は詩は初めてだったのですが、(今までは和歌くらい・・・)

>詩の中にまとまりを持った部分を組み立てれば更に良いかと(^Д^)

とは、どうしたら、もしくはどういうスレなどを参考にしたら良いかなど
もしアドバイスしていただければよろしくお願いいたします。

899 :名前はいらない:2005/04/16(土) 22:21:14 ID:QAA96KE+
答えはここのスレタイにあるじゃん

900 :すぐる:2005/04/17(日) 02:52:33 ID:DyKJu7KA
九百!

901 :名前はいらない:2005/04/17(日) 09:51:33 ID:h8ESibC7
オレの詩のサイトッス!良かったら見てくだせー。

http://www.geocities.jp/yozakura1022/atorie.jpg
(携帯サイトなのでRQコードを作ってみました↑↑)
http://www.geocities.jp/yozakura1022/i/

902 :名前はいらない:2005/04/17(日) 17:23:40 ID:dzdzfq2F
あは

903 :名前はいらない:2005/04/17(日) 23:53:16 ID:wOFFNh0V
キキキのプロフを見たが
思想・哲学というより
自分を否定する人間に対する否定的な考え多くないか?
キキキが詩板に流れてきたのも哲学板で否定されたからじゃ?


904 :名前はいらない:2005/04/18(月) 08:36:46 ID:9G99Kysu
短いけど詩考えました
「振り返ることない君の背中を 最後まで見届けよう
ずっと心に留めておけるように あんなにも好きだった君を 忘れないように」
感想キボン

905 :名前はいらない:2005/04/18(月) 10:18:46 ID:r+rP/n09
背中しか覚えねーのかよ
未練多き恋でしたのねぇ
感想、良く聞くフレーズだ。ありふれてる。

906 :名前はいらない:2005/04/18(月) 10:41:47 ID:Ehg4vNXp
感想サンクス
じゃあ これは?
「泣きたい時は 泣いてしまおう
 涙で心を潤したら また笑顔で心を満たせばいい」

907 :Syo_Chaos ◆EpNa70REtE :2005/04/18(月) 13:02:06 ID:9Of/CXMv
>>892
そうか。読まないのか。

動けない君に、動くことの出来る凡人をどうこう言う資格があるのだろうか。
考えてみるといい。

「いずれ」とは、いつの日のことになるのだろうか。

……浅いな。……飽いた。……さようならだ。二度と会うことは無いだろう。

908 :万華鏡倉庫:2005/04/19(火) 16:24:00 ID:r1WqgY+W
駄作な詩でもそれは詩だが、駄作な哲学は哲学じゃない。

909 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/20(水) 20:06:06 ID:ONRWo9l7
>>898
自分の核を見つけるんです(^Д^)
その言葉が、自分の言葉である事の自信を得るんです(^Д^)
自分が嫌な事をさせようという力に逆らうか、
あるいはそのままに生きてそれを自然に体現しているか、
どちらかで得るしかないでしょう(^Д^)

僕は基本的に小さい事柄から考え事をして、いろいろ気づいているので、
コレを見ればいい、などの言い方はできないですね(^Д^;)


910 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/20(水) 20:10:15 ID:ONRWo9l7
>>901
また見ておきます(^Д^)

>>903
いえ、僕は自分の意見をそのまま伝えるだけで、
相手に合わせて考えを変えませんよ(^Д^)

それと、哲板にもまだいますよ(^Д^)



911 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/20(水) 20:39:00 ID:ONRWo9l7
>>904
ラブ詩じゃねぇのかあああああああ!?

>>906
それは、テメェの女に言えぇええええええ!!

>>907
そうやって、根拠の無い答えを出すのは、ダメですよ(^Д^)
本を読む人間より、読まない人間の方が動けるんですよ(^Д^)
なぜなら、自分で答えを出せるからです(^Д^)

912 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/20(水) 20:40:34 ID:ONRWo9l7
>>908
まさにそうだね(^Д^)

哲学と言って勝手な主観、
を放出するバカは多いですよね(^Д^)

913 :名前はいらない:2005/04/20(水) 22:59:26 ID:MQ4JDd2I
kikikiちかごろ大人しいな

914 :名前はいらない:2005/04/20(水) 23:31:16 ID:5Kb3Riei
>>906 ですが女ですけど…


915 :◆JkBhs4FFnI :2005/04/21(木) 00:00:34 ID:R6eop8TD
久々にkikiさんを見た気がする。

>>906
泣くのにも色々な意味があると思うのです。
そして、笑顔のときの人が幸せとは限りませんよ。
屁理屈ですが。

916 :.`・:2005/04/21(木) 14:54:59 ID:ioqjIQX7
-解脱して-[遠吠え(微笑)]

先ず殻の前に 意識を余波覆う その塊を破棄して

現在地と進路を自覚していますか?
日々御座なりの旋回に気付き 貴方の清らかな泉を素直に感じて

残念なのは君さ 念が残るよ 全く

見届けることも 贈る事も拒まれて‥

私は私を認めるけれど 貴方はいつ貴方を認めるの?

----------------------------------------------
※認めます敬愛の哀の言葉です。
ここに書かせて頂きたかったのです。
ちゃんと痛の感じる射しが欲しかったのです。

917 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/21(木) 21:20:10 ID:cqPAvNqs
>>913
ちょっと修行中なんです(^Д^)

>>914
女ですか、、、 ならば服を脱げ(^Д^)

>>915
ちょっと、自分を高める時期だと思い、
いろいろ想像してます、、、

918 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/21(木) 21:24:09 ID:cqPAvNqs
>>916
哲学が入ってますね(^Д^)

わかる人間と、わからない人間

大きな二種類の違い(^Д^) 

そして2種類以外は無い事実(^Д^) ふひょひゃひゅひょひゃ〜(^Д^)

919 :名前はいらない:2005/04/21(木) 23:43:02 ID:7YzkTk5N
>>917
服を脱げって… 意味が分からない
ここのスレあまりいい気がしませんね

920 :名前はいらない:2005/04/22(金) 21:09:41 ID:wsPtYqB4
ついにキキキが壊れた・・・
情緒不安定なのが伝わってくる
「女ならば服を脱げ」 差別発言かよw
もう次スレはいいよ。いらないよ。

921 :名前はいらない:2005/04/23(土) 23:45:50 ID:q/kyR13/
なんかmayukiだっけか?
こいつのほうが深かったな

922 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/04/29(金) 00:57:52 ID:Ace4GksG
>>919
裸にならないと、
何も見えない(^Д^)

>>920
そんな事より、
今日の午後4時からテレビで柔道だ(^Д^) 
楽しみだな(^Д^)

>>921
僕の女のことか?(^Д^)

923 :名前はいらない:2005/04/29(金) 02:28:40 ID:nxz1HOqU
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/4394/

924 :名前はいらない:2005/04/29(金) 12:25:50 ID:pFaQh513
http://homepage2.nifty.com/REM/

925 :◆kTbUDdAxZI :2005/04/29(金) 12:38:40 ID:gq6adokm
>>922 君の女になった覚えはないなぁ

926 :名前はいらない:2005/04/29(金) 12:41:21 ID:4i1b+RAX
>>938
俺のだもんな

927 :名前はいらない:2005/04/29(金) 12:42:29 ID:4i1b+RAX
>>925
俺の女だもんな

928 :◆kTbUDdAxZI :2005/04/29(金) 15:30:33 ID:gq6adokm
>>926>>975 わらた( ゚ ∀ ゚ )

929 :侵話:2005/04/29(金) 20:51:01 ID:rk7+O3fj
>>922貴方にとっての言葉とは、一番身近な逃げ道でしかないんですね。
とりあえず好きなだけ爆走しなさい。そのうち今を悔やむ自分に会えると思いますよ。それでは貴方が別コテになった頃ぐらいにまた。

930 :きききちゃん:2005/04/30(土) 01:48:55 ID:2x8hb7n3
>>929
いや、
僕の逃げ道は、
圧倒的な才能に頼るところ(^Д^)

931 :2@なんとなく 凡人こそ骨格ー:2005/04/30(土) 03:31:46 ID:7Ety6zVe
そぅそぅ
ぜったいいつかブチあたるわいなぁ
ブチ撒けるわいなぁ

井戸の中の蛙 そっから何が見えるやら
その井戸深いほど困難
ジャンプジャンプ Aボタン連打してみても出れなくなーる
不快ほどこんなん

達観や諦念は、世界のあらゆる乱反射のいたるところまで
神様のケツ毛の本数まで知り尽くしつぁときまでとっておくべき
まずは理不尽や凡庸すら飲み干してしまえ!!!!!

932 :◆kTbUDdAxZI :2005/04/30(土) 06:57:34 ID:KqPr+vdi
>>920HEPに行く途中阪大柔道部の群れが同じ電車に乗ってたよ。
他の大学の人もちらほら、その大会の生中継だったのかなぁ。

さてキッキー
なんか詩は書けそうかな?

933 :きききちゃん:2005/04/30(土) 15:09:21 ID:2x8hb7n3
>>931
つまり、
世界最高の相手を目安に自分を見れば、
井の中の蛙にならなくてすむ、って事(^Д^)

>>932
その会場に向かってたんじゃないの?
その人達(^Д^)

君が僕の横で頭をナデナデしながらだったら、書けそう(^Д^)

934 :◆kTbUDdAxZI :2005/05/07(土) 14:54:02 ID:B4z/KVYC
最近現れないねえ。
・・・元気にしてるならいいんだけど。
GWをたのしんでいるのかな。そうだといいんだけど。


935 :名前はいらない:2005/05/08(日) 21:23:08 ID:76z1lUH9
あげ

936 :名前はいらない:2005/05/08(日) 22:01:40 ID:76z1lUH9



   ki ki ki ki ki ki ki ki ki

ki ki ki

ki ki ki

ki ki ki

937 :名前はいらない:2005/05/11(水) 22:16:21 ID:6jrniA8K
1から見ましたけど:☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目)さんって
ぜったい素人童貞ですよね。そう信じてます。
応援してます(^Д^)

938 :キキキちゃん ◆4cZ2Vgb84M :2005/05/13(金) 01:42:11 ID:6wvf1qz/
>>934
君は、GWは何をしてたの?(^Д^)

>>936
メロディーはどんなのですか?(^Д^)

>>937
いやぁ、面目ない(^Д^;)

939 :名前はいらない:2005/05/13(金) 01:44:53 ID:BQPyq97c



kikiki      キ     タ     =========!!!111111

940 :名前はいらない:2005/05/13(金) 01:47:23 ID:SWT9tuCY
何してたんだこのヤロー
毎日こいよー

941 : ◆kTbUDdAxZI :2005/05/13(金) 07:30:40 ID:NlCMvfon
>>934東京に父と兄がいるので会いに行きましたよ。
でもやっぱりここがいいね。兵庫好きです。のんびり、できるもの。

942 :キキキちゃん ◆4cZ2Vgb84M :2005/05/14(土) 22:28:29 ID:cHMSsLcl

最近、パソコンをする時間が減ったんです(^Д^;)

腰に良くないせいで(^Д^;)

>>941
そうか(^Д^)
で、最近セックスはしましたか?(^Д^)

943 :BLUE HAWAII ◆HAWAIAUTLE :2005/05/14(土) 22:32:07 ID:OtvxHXwr
>>942
俺はパソコンやる時は立ってるよ。
>>941
僕、兵庫在住です。

944 :名前はいらない:2005/05/15(日) 11:11:27 ID:lQKpDOCq
このスレも終わってしまいます。
キキキさん、さいごに一つ詩をお願いします。
哲学の力を見せてください。

945 :◆kTbUDdAxZI :2005/05/15(日) 11:19:18 ID:xfJhOfev
>>941…してません。悪いですか?

946 :名前はいらない:2005/05/15(日) 11:41:08 ID:ekmZnglV
一つ挑戦的なことを言っておこうか
詩ってね、哲学じゃないんだ、技術なんだよ。

947 :名前はいらない:2005/05/15(日) 17:47:48 ID:pzM2vAvP
ほほお?


948 :名前はいらない:2005/05/15(日) 18:12:08 ID:mFU9u1PB
>>946
どんな技術なんですか?

949 :キキキちゃん ◆4cZ2Vgb84M :2005/05/17(火) 01:26:01 ID:FqRn3QRA
>>943
足の強化?(^Д^)

>>944
もう少し待とう(^Д^;)

>>945
それをしないからどんどん体が悪くなっていく(^Д^)

>>946
技術で書くのは、趣味の詩ならかまわないと思うけど、
閃いたようなスペクタクルは、技術じゃぁ足りないと思うけど、、、

950 :名前はいらない:2005/06/13(月) 00:46:52 ID:+JYoKNix
こいつ消えたな

951 :名前はいらない:2005/06/13(月) 22:53:36 ID:GrDXCpFY
頭で哲学を考え
下半身で詩を読む

952 :名前はいらない:2005/06/17(金) 02:00:40 ID:kxnbJ8uW
今HP見てみた。
自分の本質ってなんだろ。
やりたい事=本質?じゃないよなぁ…
本質って誰かに決められたもの?
本質=何のために生まれたかっていう
大昔からある思考の繰り返しでしかないの?
答えが見つかればそれは満足なのかもしれないけど
結局自分が納得すればそれが自分の本質ってこと?

わかんねぇ、もうわかんねぇ。




953 :名前はいらない:2005/07/02(土) 00:11:28 ID:z5+/hDJt
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwssssssssssssssssssssssssssssss

954 :飛び入り:2005/07/02(土) 01:45:34 ID:IiBSDFrv
952誰か決めるは運命論者か、絶対神信仰?
だいたい誰かて親か友達、兄弟。
そういう周りに影響されたり、学習して自分は作るもんだ。
だから本質は変化する。納得とかでなく自然。
腹が減って飯食うように、で成長する。
何食って何するかは自分で決定する。
それが決定できる部分が自分の本質かと。

955 :名前はいらない:2005/07/02(土) 02:05:22 ID:u07GvXWI
哲板逝ってこい!

956 :書き逃げ:2005/07/02(土) 20:10:29 ID:IiBSDFrv
な、俺、ケータイ君。な、どっかっけってならリンク貼ってよ、な。

957 :名前はいらない:2005/08/31(水) 02:59:55 ID:P3CpfSsI
なんだこれ

958 :名前はいらない:2005/08/31(水) 22:16:14 ID:P3CpfSsI
おいキキキかかってこいよw

959 :kikikki:2005/08/31(水) 22:35:20 ID:sClSFwO6
>>958
良い哲学をするためには、詩が必要なのかどうか。
哲学が理論的回答であり、詩が直感的回答であるとういう弁証法的結論。
哲学と詩を往復できないようなら、諦めた方がいい。

960 :名前はいらない:2005/09/01(木) 14:48:16 ID:rtPNNZ+L
キキキまじうざぃ!どの板でも、漏れの開くスレ開くスレに「キキキ」コテが居る・・・。

インターネットから去れ○チガイ!!

961 :名前はいらない:2005/09/04(日) 13:03:00 ID:Q9pogwhq
>>960
羨ましいんだろ?


数時間張り付いていることで暇人と罵倒できるかもしれんけど
これだけの反論に飲まれずに返信できるスレ主は素直にすごいと思う

962 :名前はいらない:2005/09/04(日) 13:42:19 ID:W8OMDTWs
果たしてそうかな?

963 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/06(火) 16:27:22 ID:oNxlQExq

褒められて、幸せマックスでございますヽ(゚∀゚)ノ

964 :名前はいらない:2005/09/06(火) 20:42:42 ID:DcWvXwig
>>962 純一乙!

965 :オクムラ:2005/09/06(火) 20:57:32 ID:/KXnRiMJ
>>959
哲学のての字もないよ

966 :名前はいらない:2005/09/06(火) 21:02:10 ID:tm5zw4Ql
kikiki
の場合は自分の弱さから、哲学に逃げたのかな・・・・
自分の弱さに向き合う人に哲学なんて必要ない感じもする。

967 :toir:2005/09/06(火) 21:03:30 ID:x1gE0TU6
>>959
それは詰まらん詩を書く事しかできない奴の言い訳

968 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/06(火) 21:52:12 ID:oNxlQExq

僕は、キキキであって、キキッキではないですので≧(´▽`)≦アハハハ

>>966
いやぁ、哲学ってのを知ったのは最近何ですよ、
ふとした時に、自分が耐え忍んでた考えが、哲学だった、と理解したんです≧(´▽`)≦アハハハ

そういう、発言は君の心の貧しさを晒す事になります( ゚Д゚)y─┛~~

969 :toir:2005/09/06(火) 22:00:10 ID:x1gE0TU6
最近なのではなく、最近何ですか〜。いやぁ〜哲学哲学。
哲学は叩くことなりね。

970 :オクムラ:2005/09/06(火) 22:00:28 ID:/KXnRiMJ
>>968
とりあえず君はね、哲学用語を格好良さ、自己満足のためにしか扱えていない。
つまり、意味理解して使ってねーなってことだ。

そりゃ哲学書読んだら、こいつら自分でも解らないことを適当にほざいてるだけ
なんじゃないか?!って思うかもだが、一応あれね、意味通じてるんだよ。

971 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/07(水) 00:06:51 ID:MaKoOnHK
>>969
訂正しようかどうか迷ったところを突きましたね≧(´▽`)≦アハハハ

まぁ、そんなスジ違いのところしか突っ込めない、という事もわかりましたが≧(´▽`)≦アハハハ

>>970
僕は哲学用語なんて、ほぼ皆無です≧(´▽`)≦アハハハ
なぜなら、必要無いからです≧(´▽`)≦アハハハ

学問の哲学には興味ありません。

972 :名前はいらない:2005/09/07(水) 17:23:35 ID:lPe+vLjz
人は自分のなかにあるものしか嫌悪できない。

973 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/08(木) 12:37:15 ID:cOZ4ssZ0

よくわかりませんなヽ(゚∀゚)ノ

974 :名前はいらない:2005/09/09(金) 00:07:54 ID:Bmnq5J/0
わかる。

975 :名前はいらない:2005/09/10(土) 01:53:50 ID:P+LDkVYI
詩人の定義はそれぞれなんで。
心理を求めるなら他当たったほうがいいよ。
心理の定義もそれぞれで。
そう思う思わないもそれぞれ。
語るも語らないもそれぞれで。
それが心理。
心理の定義はループします。
ありえません。
それぞれすぎて。

976 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/10(土) 15:32:42 ID:jkRJc148

それぞれ、って考えは道徳には無い≧(´▽`)≦アハハハ

そういう、マトモな精神を持て、って言ってるんだよ≧(´▽`)≦アハハハ

977 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:21:07 ID:KaYCDfl+
キキキは哲板から追い出された人っぽいな。
あそこ、いろいろあって難しい板だからなあ。
哲板、まあでも嫌いじゃないけどね、あの分からず屋なとこが
頑固爺さんの集まり場みたいで。

978 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:47:23 ID:KaYCDfl+
いや違う、難しい板だから気をつけなきゃいかん人が集まるのか
気をつけなきゃいかん人が集まる板だから難しくなるのか。

979 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:36:09 ID:rppbU4tv
( ´∀`) アフォ

980 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/10(土) 21:16:39 ID:jkRJc148

いやいや≧(´▽`)≦アハハハ

追い出されるなんてありえないよ≧(´▽`)≦アハハハ

みんな、圧倒してやったよ≧(´▽`)≦アハハハ

ただ、圧勝の後にある、薄くなった刺激に満足しなくなっただけ≧(´▽`)≦アハハハ

981 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:37:44 ID:NRTL8ujq
「愚者」
愚者の世界は愚者にしか理解できない

いつも笑いながら他人の話すら聞かず 小さい箱庭に噛り付く
箱庭と現実のズレから目を背け ただ只管に

それはそれで幸せなのかもしれない

だから現実に引きずり出しても
愚者は気が付かない
気付いてはいけない

優劣をつけるなといって
付けているのが己でも
気付いてはいけない

本当は愚者など存在しない事に
所詮主観である事に
感染しているだけだという事に
気が付いてはいけない

982 :toir:2005/09/10(土) 21:50:58 ID:KDm+v+1V
>>981
まぁ、そのとうりさな。
だがな。どっからが愚者か、愚者じゃなければナンなんだって話。
バカはバカだと観ていればいい話じゃ?
バカ相手にしたらバカよ。

983 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/10(土) 22:43:21 ID:jkRJc148

そして、

自分が言っている事が正しいと思い込む、

バカが誰なのか、を正確に判断する頭は、

大方の人間には無い≧(´▽`)≦アハハハ

しょせんは、自分の都合の良い様に、多数決で自分を守る≧(´▽`)≦アハハハ

984 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:19:05 ID:34RuBnJY
「ダイスキ、めっちゃダイスキ」
「きみの笑顔が、今のあたいの活力なんよv」
「君の風になりたい、心地よい緩やかな風に…」


哲学しない女子中高生の恋愛の詩には寒気がする。

こんなんに「まぢいいよねーv」なんて、あんたらどんだけ。

985 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/10(土) 23:58:20 ID:jkRJc148

そうそう≧(´▽`)≦アハハハ

そういう詩を、「共感」だなんて言って、評価するんだよな≧(´▽`)≦アハハハ

共感 = 自分が持ってるから価値が無い というのが現実≧(´▽`)≦アハハハ

しかし、寂しがりのアホどもは、仲間を増やす為や、擁護者を探す風に、
求める≧(´▽`)≦アハハハ

986 :……:2005/09/11(日) 18:04:25 ID:+CIt3lwz
哲学やクラシックが、何かであるのは確かだが、
あなたのホームページや書き込みは、それに衣を借りてるだけで
何の中身もないじゃないか。

そもそもこのスレであなたは、ここにいる人の像を勝手に作って、
それを軽蔑することによってしか、自分の言葉を生み出せていない。
寂しいのは、どうみてもあなただよ。
それだけ軽蔑しているはずの板に、このスレのパート2なんか作っちゃうタイプだ。

987 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/11(日) 23:00:10 ID:lcg/GF83
>>986
だから、中身が無いなら、その部分を例であげて、
ココがこうだから、こういうわけで中身が無い。

と言ってくれ≧(´▽`)≦アハハハ

それ以外は、誰にでもできる否定だ≧(´▽`)≦アハハハ

ガキでもできる否定をして、寂しさを紛らわしてるのは、君≧(´▽`)≦アハハハ

988 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/11(日) 23:03:30 ID:lcg/GF83

ってか、クラシックに衣を借りてるってどこだ?≧(´▽`)≦アハハハ

あ、それとパート2もあるよヽ(゚∀゚)ノ

詩とは心、日本の心とは柔道、精神の逞しい詩。 ← コレヽ(゚∀゚)ノ

でも、URLは禁止になってる≧(´▽`)≦アハハハ

989 :名前はいらない:2005/09/12(月) 19:56:32 ID:nxqHq45b
>>987
ねえキキキ、あなたのホムペにも行ったけど、
携帯だからか、肝心の作品が背景と同色の黒になってて読めないよ。
少し設定いじって。

990 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/12(月) 21:47:37 ID:SmZjgauJ
>>989
少しではなく、かなりイジらないとダメだから、無理≧(´▽`)≦アハハハ

991 :名前はいらない:2005/09/12(月) 22:35:41 ID:nxqHq45b
>>990
どうして?
トップページ以外見れないなんてこちらは寂しいよ。

992 :名前はいらない:2005/09/12(月) 23:32:09 ID:EDSZiRkg
漏れも携帯しかネット環境ないから詩の閲覧無理。

バックグランドの色がトップみたいに青だったらなあ。真っ黒で文字も黒だから見えないなり。

せめて文字色をグレイにするとかどう?

993 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/13(火) 00:25:27 ID:rOHXSIp+

じゃぁ、近々また違うサイトを作る≧(´▽`)≦アハハハ

そっちはわかりやすくしよう≧(´▽`)≦アハハハ

327 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)