5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(。・-・)プリンの詩

1 :(。・-・)プリン :2005/06/11(土) 11:14:38 ID:8DxEfJKH

    _
   /〜ヽ
  (。・-・) プリンでちゅ。詩を書くのが大好きでちゅ。
   ゚し-J゚

2 :名前はいらない:2005/06/11(土) 11:46:36 ID:h6Prci2x
ぷりんちゃん元気?いっつも 癒されてるよー

3 :名前はいらない:2005/06/11(土) 16:03:21 ID:KSIucjG+
    _
   /〜ヽ
  (。・-・) プリンでちゅ。
   ゚し-J゚


4 :  ◆UnderDv67M :2005/06/11(土) 17:27:32 ID:L3UUMZJa
>>1
うんこ何色?

5 :名前はいらない:2005/06/12(日) 18:09:06 ID:vTXxIZNa
  ___。__
   / /  l ヽ\  !    ゚ ! l
  '⌒Y⌒Y⌒Y⌒゙  ! !
  /〜@│〜ヽ  l     。 i
  (。‘-‘) |。・-・)     !
  ゚し-J゚ ゚し-J゚ 、i,,     、i,,

うえから黄砂がふってるね。

6 :名前はいらない:2005/06/12(日) 20:34:20 ID:vg1TGRck
プリンスレハケーン!

7 :名前はいらない:2005/06/12(日) 20:34:52 ID:vg1TGRck


   _       _
   /〜ヽ   ,' ´  `ヽ
  (。・ー・)っ {     }  〜♪
   ゚し-J   ヽ、_ _ ,ノ




8 :名前はいらない:2005/06/12(日) 20:35:06 ID:vg1TGRck


      _
      /〜ヽ     ヨイショ
     (。・ー・)っ    コラショ
     (っ' ´  `ヽ
      u     }
       ヽ、_ _ ,ノ





9 :名前はいらない:2005/06/12(日) 20:35:23 ID:vg1TGRck

         _
        /〜ヽ     サッ!
       ((。・o・))
         ゚し-J ゚
       ,' ´  `ヽ
       {     }
         ヽ、_ _ ,ノ




10 :名前はいらない:2005/06/12(日) 20:35:42 ID:vg1TGRck

          _      
          /〜ヽ    プリュリュ?
       (( c(;・o・)っ))
       ((  し`J´ヾ ))
          ,' ´  `ヽ
         {     }
       ヽ、_ _ ,ノ



11 :名前はいらない:2005/06/12(日) 20:54:12 ID:vg1TGRck

           _        ポテッ
        ,' ´  `ヽ   _   ☆
      {     とヽ/〜ヽ/
      ヽ、_ _ ,ノ と(。・-・)っ



12 :名前はいらない:2005/06/12(日) 20:54:28 ID:vg1TGRck


           _   
        ,' ´  `ヽ      _    
      {     }      /〜ヽ 
      ヽ、_ _ ,ノ   と⌒(。;-;)つ  シクシク・・・・



13 :名前はいらない:2005/06/12(日) 21:50:12 ID:PYoCgZR9
    _
   /〜ヽ         もう何も愛せない
  (。・-・)        暗く 怪しく 燃えてることだけ   
   ゚し-J゚.        確かめたい 
.              もう何も信じれない
.              ただそこに 自分がいる  


14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :名前はいらない:2005/06/13(月) 22:20:31 ID:FjRZKQsv
    _
   /〜ヽ         青い青い海
  (。・-・)        白い白い雲   
   ゚し-J゚.        赤い赤い花 
.              黒い黒い髪
.              どうしてなんだろ 僕にはその美しさが分からない                
 


16 :名前はいらない:2005/06/13(月) 23:51:01 ID:/XxkRwzW
    _
   /〜ヽ         いつか めぐりあえる
  (。・-・)        優しい言葉 求め   
   ゚し-J゚..        君は どこにいるの
.              心震わせて 待つばかり
.              けれど 逢えるのは  
.              夢の中ばかり


17 :名前はいらない:2005/06/14(火) 00:03:57 ID:/XxkRwzW
    _
   /〜ヽ
  (。・д・)。━・~~   ま、一服しようや
   ゚し-J



18 :名前はいらない:2005/06/14(火) 15:46:37 ID:2wTYXXm9
プリンかわいい(はあと)

19 :名前はいらない:2005/06/14(火) 20:02:39 ID:LYlr9PO1
    _
   /〜ヽ         
  (。・-・)            スランプでちゅ
   ゚し-J゚..        
.             


20 :名前はいらない:2005/06/15(水) 19:58:57 ID:6mBfyDdw

           _
          /〜ヽ       海の向こうに 海の向こうに     
          (・-・。)       何か話をしてみたい 今日の話を待っている
           ゚し-J゚.       何を言葉に散りばめて 海の向こうへ飛んでゆけ



21 :未羅琥瑠:2005/06/16(木) 13:37:22 ID:J+LaMfHK
プリン可愛い!!

22 :名前はいらない:2005/06/16(木) 20:58:31 ID:sS+pujtX
           _
          /〜ヽ       ああ、運命よ。     
          (・-・。)      月のように姿は変わり 常に満ち 常に欠ける
           ゚し-J゚       つらいのは一時 次には気まぐれは遊戯の心に味方する
                    貧乏も 権力も しょせん氷のように溶け去る。
                    ああ、運命よ。
                    空ろな運命よ 汝はめぐる車のようだ。



23 :名前はいらない:2005/06/17(金) 21:39:33 ID:a5fyDV40


  |_   
  |〜ヽ   春が来た。小鳥たちは楽しく歌い、春に挨拶を贈る。
  |・-・)  西風の息吹に泉は賑わい、優しく呟きなら流れ出す。
  |-J゚   天はにわかに掻き曇り、雷鳴と稲妻が春の到来を告げる。
  /     嵐が去り、再び小鳥たちが歌い始めると、そこには満開の花が私たちを迎えてくれた。

24 :名前はいらない:2005/06/18(土) 15:59:01 ID:Z5jxtSF1


    _  タラーリ
   /〜ヽ         
  (;・-・)     暑いでちゅ
   ゚し-J゚ 

       

25 :名前はいらない:2005/06/18(土) 20:16:12 ID:al4Un+Wv

  |_   
  |〜ヽ      何もできない 何も知らない
  |・-・)     何も見えない 何も言えない
  |-J゚      傷ついては涙を流し 人に振り回されてばかり
  /        .本当の自分はどこへ行ってしまったのか
           これから自分は変わって行けるのか
           目の前には つのる不安

26 :名前はいらない:2005/06/19(日) 05:14:20 ID:o8AzwFnm
悦王くさいね

27 :名前はいらない:2005/06/19(日) 07:26:20 ID:2IqthyjT



              旦~     空に輝く星の話はもうたくさん
             /〜ヽ     本当に愛しているなら はっきりしてよ
             (。・-・)    .綺麗な夢物語ではなく 
             ゚し-J゚    本当に燃えているなら はっきり見せてよ
                     真夜中にこうして二人きり 夏になったらなんて言わないで
                     恋したことのある人なら知っているわ こんな時間にお喋りなんかしないものだと

28 :未羅琥瑠:2005/06/20(月) 13:28:06 ID:O5rGmz+/
おもしろすぎるんですけど・・・

29 :名前はいらない:2005/06/20(月) 23:39:56 ID:Jzd49yWJ


              旦~     
             /〜ヽ    
             (。・-・)    ........
             ゚し-J゚    
                    
                    

30 :未羅琥瑠:2005/06/21(火) 11:44:05 ID:gXrZBHR7
プリンはサンリオキャラクターにも匹敵する。プリン、可愛い。

31 :名前はいらない:2005/06/21(火) 13:27:50 ID:jhLfcvwl

  (正面)
   |_   
   |〜ヽ  
   |・-・)
   |-J゚ 
   /  


  (後ろ)
   _|
  /〜ヽ
  (    )
  ゚し-J
     \ 



32 :未羅琥瑠:2005/06/21(火) 14:05:38 ID:gXrZBHR7
プリンの生みの親は天然でちゅ。

33 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2005/06/21(火) 17:30:55 ID:934856BL
可愛いですね。泣けてきますよ

34 :名前はいらない:2005/06/21(火) 18:45:09 ID:1N8DM7Tl
        _
       /〜ヽ       おバカさんには分からない 立ち去ることを 逃げ去ることを
       (・-・。)      苦しくならないうちに 
       o旦c丿      おバカさんには分からない 待ちぼうけすることを ただブラブラすることを 
      Tしし´T       どこまで我慢できるか見届けるまで
                 おバカさんはついに知らない 女にとって恋はただのゲームであることを
                 女は男をバカ扱いしてしまうことを
                 そして このオレはまったくバカなことを始めようとしている

35 :名前はいらない:2005/06/22(水) 20:49:28 ID:/8+jLtwC
        _
       /〜ヽ       あなたがドラムを叩くから 私は踊る
       (・-・。)      黙ってみていちゃ だめなのさ 
       o旦c丿      みんな仲間に入れてやる  
      Tしし´T       もっと自分を出そうよ 
                 



36 :未羅琥瑠:2005/06/23(木) 11:08:53 ID:0dlgWV6p
プリンは明治のぷりんでちゅか?グリコのぷりんでちゅか?

37 :名前はいらない:2005/06/23(木) 11:13:16 ID:Obarz37U
癒し板のぷりんちゃんと
ここのぷりんちゃんと
同じ作者なの?

38 :名前はいらない:2005/06/23(木) 22:03:24 ID:yf2K0mw+
        _
       /〜ヽ       ちっちゃな地球に住み飽きて
       (・-・。)      オレは宇宙を渡るのさ 
       o旦c丿      義理も人情も みんなおさらば  
      Tしし´T       何もかも みんな捨てて 飛び立とう
            

39 :名前はいらない:2005/06/24(金) 20:31:57 ID:dzM9Kpsz
        _
       /〜ヽ        何かにぶつかりたくて うずうずしてる
       (・-・。)       気持ち抑えても 押し出されてきそう
       o旦c丿      優等生なんか なりたくない  
      Tしし´T       精一杯 自分らしく生きたい


40 :名前はいらない:2005/06/25(土) 18:57:15 ID:9tAYEgQQ
        _
       /〜ヽ       遠く離れた国で つばめよ私に教えておくれ
       (・-・。)      おまえはどこまで飛んでゆくのだ 果てしない高空を
       o旦c丿      飛び行く先を変えておくれ 私の故郷へ  
      Tしし´T       そこには年老いた母が暮らし むなしく私を待っているのだ
                 そして早く飛び行け 愛しい母の元へ
                 母の窓の上に 自分の巣を編むがいい


41 :名前はいらない:2005/06/26(日) 11:43:04 ID:beLcqHAr
プリンのスレ一覧でつ
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%A5%D7%A5%EA%A5%F3&COUNT=50

42 :名前はいらない:2005/06/26(日) 18:19:20 ID:mkkOkBer
        _
       /〜ヽ       すべてを忘れて 駆け出そう
       (・-・。)      白い天使の踊る 世界へ
       o旦c丿      一番近い天国 誰も知らない楽園  
      Tしし´T       離れ離れにならないよう 手をつないでいて
                 



43 :名前はいらない:2005/06/26(日) 19:21:22 ID:mLRrghvm
 _
       /〜ヽ       争いが無くならないから
       (・-・。)     キミは死んだんだね
       o旦c丿      
      Tしし´T

44 :名前はいらない:2005/06/27(月) 22:58:08 ID:FB59FAEd
        _
       /〜ヽ       
       (・-・。)    あああ。。。
       o旦c丿       
      Tしし´T      
                 



45 :名前はいらない:2005/06/28(火) 22:01:28 ID:zobDwnax

        _
       /〜ヽ        青い朝 部屋も私も街の木々も青い       
       (・-・。)        ひんやりの朝 水も空気も太陽の光もひんやりしてる
       o旦c丿        新しい一日に手を伸ばして触る 朝はとても気持ちいい
      Tしし´T      
                 



46 :名前はいらない:2005/06/29(水) 01:33:35 ID:6fv7QnwO

  |_   
  |〜ヽ      楽しいこと つらいこと 
  |・-・)    どちらも同じくらい 毎日の小さな幸せとか
  |-J゚      つかむためには必要だから 
  /        
          
         



47 :名前はいらない:2005/06/29(水) 18:59:48 ID:qMQvVmgP
 
   
   _
   /〜ヽ ※※        雨 
  (。・-・)//         涙の代わりにもっと降って  
   ゚し-J゚           どうしてこんなに悲しいんだろう
                 でも、きっとおひさまがなぐさめてくれるよ。
                 いつか元気になってね。
                 ずっと待ってるから・・・。

48 :名前はいらない:2005/06/30(木) 22:20:41 ID:tyhoxvmP

   _
   /〜ヽ ※※        ぼくの歌を聞いてほしい 
  (。・-・)//         立ち止まらなくてもいいから 
   ゚し-J゚           ぼくの気持ちを伝えたい
                 歩きながらでもいいから
                 路上に咲いている名を知らない花
                 小さいのに 僕の心に残ってる
                 人ごみのなか 歌ってる
                 あなたのために 歌ってる


49 :名前はいらない:2005/07/02(土) 22:02:23 ID:4yV2DDuq

   _
   /〜ヽ ※※         
  (。・-・)//       再びスランプでちゅ....   
   ゚し-J゚           
                

50 :名前はいらない:2005/07/03(日) 21:17:10 ID:XaNdmbly

   _
   /〜ヽ ※※         
  (。;-;)//       ・・・・・・・・・・   
   ゚し-J゚           
                



51 :名前はいらない:2005/07/04(月) 03:36:16 ID:PLE4IMT1

   _|
  /〜ヽ       楽しいコトでも毎日続いてしまったら 
  (    )     それと気づかずに退屈と変わらないのかも。
  ゚し-J       ああ、運命はかわるがわるの波のよう。
           だからきっと、心の不思議が分かりかけてきた
           その時に、スランプが再びやってくる
     \ 



52 :名前はいらない:2005/07/04(月) 22:57:33 ID:Pzh7bXzR

   _
   /〜ヽ ※※         
  (。;-;)//       何が言いたいのか分かりません  
   ゚し-J゚           
         

53 :名前はいらない:2005/07/05(火) 23:58:17 ID:LCY3+/zG
.         _              ふたりで 植えた花はもう枯れてしまった
   /)二二/〜ヽ二二(\        君がいれば もう一度植えて 綺麗な花を咲かせたい  
  //〜.  (。・-・) 〜\\       こんなに想ってるのに 二度とかなわないこの気持ち
 (ヽ\〜~~〜〜〜~~〜/。.ノ       今はただ後悔の毎日 
 (\ ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) /)      あなたとずっといられたら あの頃に戻れたら
 (\( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )/)      どんなに幸せだろう
  .\( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )/

54 :名前はいらない:2005/07/07(木) 21:19:05 ID:jR/jushc
    _ 
   /〜ヽ    
  (。・-・)         お茶美味しいね。
  /っ日~―‐-.、
  (´        )     
  [i=======i] 




55 :名前はいらない:2005/07/09(土) 21:53:48 ID:hGpq0Ra8
    _ 
   /〜ヽ    
  (。・-・)         詩を考えるのマンドクサ
  /っ日~―‐-.、
  (´        )     
  [i=======i] 




56 :名前はいらない:2005/07/10(日) 18:45:31 ID:yL1Syyha


    ¶_       手のひらから落ちて
   /〜ヽ      砕け散った思い出を拾い集める
  (。・-・)     それはジグソーパズルのようなもの     
   ゚し-J゚     足りない余白に あるべきものは
           愛する気持ちと 素直な気持ち
           最後に残った暗黒は
           数えきれない 悲しみの夜

57 :名前はいらない:2005/07/10(日) 20:56:13 ID:sMTyIpe9
    _
   /〜ヽ  プリンです。
  (。・-・) お皿が汚れるのでプッチンしないと言いますが
   ゚し-J゚  プッチンプリンじゃなかとです。

58 :名前はいらない:2005/07/11(月) 20:52:12 ID:rcrpKrhB

    ¶_       人生は長い
   /〜ヽ      そう思っているうちに 年老いてしまうものさ
  (。・-・)     長くて短い人生だから    
   ゚し-J゚     人の移ろいを ただ見ているだけじゃ
           あまりに寂しいよ
           繰り返すだけの毎日を 無駄使いしてないで
           大きな空に抱かれよう
           長くて短い人生だから 素敵な何かを 見つけに行こう

59 :名前はいらない:2005/07/13(水) 00:56:26 ID:/9SAe9Po

    ¶_       ああ 独りで街を歩けば 幸せそうな二人連れ
   /〜ヽ      ああ 心が引き裂かれたように すきま風が吹き抜ける
  (。・-・)     あの人の優しさ 私だけのものじゃない    
   ゚し-J゚     いつでもみんなと 同じ分だけ優しく 同じ分だけ冷たく  
           ああ ひと言 愛が言えれば こんなに辛くはないのに
           あの人を忘れたい どうしようもない程
           愛してしまう前に叶わぬ恋なら 今のうちに

60 :名前はいらない:2005/07/13(水) 21:02:17 ID:N/MCG3EV


    ¶_       海が見たくて 思い出の場所へ 懐かしい時をたぐり寄せて
   /〜ヽ      砕けた心の欠片を波に 洗い流しに この夏 遠くへ
  (。・-・)     都会を離れて移りゆく景色 素直な自分に帰っていく  
   ゚し-J゚     海沿いの乾いた小径 心はいつしか少年
           傷つけ合って生きてくことに 慣れてしまった今だからこそ
           海の匂いが汐風に乗って 懐かしい記憶を揺り起こして
           許すことの意味を知るために 走り続ける この夏 遠くへ

61 :名前はいらない:2005/07/14(木) 21:54:46 ID:qJS6/a+2

        .__                      
        ,.._,/ /〉____ .____
      ./// //─ /〜ヽ  ─::ァ /|     鏡の中の 向かい合った顔
     /// //~~'~~(・-・。) ~~/ / .|     目も鼻も口も 苦笑いの頬のひきつりさえ  
    .///_//     "'''"'''"'" / /  |     見た目はまったく おんなじだけど   
   //_《_》′─────‐ ' /  ./     正反対の世界で生きてる キミ
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /      教えてくれよ
    |                    | ./       キミは 僕の本心なのか それとも邪心なのかと
    |__________|/

62 :名前はいらない:2005/07/15(金) 22:02:08 ID:f3/8hVjm
        .__                      
        ,.._,/ /〉____ .____
      ./// //─ /〜ヽ  ─::ァ /|     光が降りてくるこの場所で 両手を広げて待っていよう
     /// //~~'~~(・-・。) ~~/ / .|     目を閉じて 深呼吸して 昨日とは確かに違う今日のはじまりを受け止めよう  
    .///_//     "'''"'''"'" / /  |     過去に別れを告げ 未来へと歩みだす大事な儀式   
   //_《_》′─────‐ ' /  ./     朝を心で受け止めよう たとえ 涙がまだ乾いてなくても
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /      もう昨日じゃない 新しい僕の一歩 命の尽きるまで朝を迎え続ける
    |                    | ./       満ちていく 溢れていく 心にゆっくりと染み渡っていく
    |__________|/       光が降りてくるこの場所で 僕らは静かに朝を待つ

63 :名前はいらない:2005/07/16(土) 18:48:56 ID:FTkRSD/l
        .__                      
        ,.._,/ /〉____ .____
      ./// //─ /〜ヽ  ─::ァ /|     私の想いと一緒に吹きかけた
     /// //~~'~~(・-・。) ~~/ / .|     綿帽子 あなたへ届くかな
    .///_//     "'''"'''"'" / /  |     私の想い 届くかな   
   //_《_》′─────‐ ' /  ./     そっと道端に咲いてみる
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /      そっと路地裏に咲いてみる
    |                    | ./       そっと・・・
    |__________|/       そっと・・・

64 :名前はいらない:2005/07/17(日) 21:49:12 ID:U4t2j9XF
        .__                      
        ,.._,/ /〉____ .____
      ./// //─ /〜ヽ  ─::ァ /|     やさしい言葉をかけられない  不器用だと分ってるのに
     /// //~~'~~(・-・。) ~~/ / .|     そのやさしい言葉が欲しくて 困らせる
    .///_//     "'''"'''"'" / /  |     やさしい言葉が聞こえる
   //_《_》′─────‐ ' /  ./     でもそれじゃまだ足りなくて 困らせる
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /      本当はもう満ちてるよ
    |                    | ./       心の寂しさは もう感じない
    |__________|/       


65 :名前はいらない:2005/07/18(月) 20:23:01 ID:CXWwiAmt

        .__                      
        ,.._,/ /〉____ .____
      ./// //─ /〜ヽ  ─::ァ /|     正直な記憶の中で 私は夢を見ていた
     /// //~~'~~(・-・。) ~~/ / .|     毎朝コーヒーを飲み パンをかじる
    .///_//     "'''"'''"'" / /  |     繰り返される光景
   //_《_》′─────‐ ' /  ./     私の置いてきたもの
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /      置いてきた喜び 置いてきた哀しみ
    |                    | ./       置いてきた人たち 置いてきた私
    |__________|/       もう取り戻せない あの時の 白い記憶

66 :名前はいらない:2005/07/19(火) 23:55:51 ID:0IfP1IsF
( )
 ( )
  ( )_ ( )
   /〜ヽ      この壮大な空を見上げても 僕の心は変わらない
   (*・-・)     例え星が流れても 僕の心は動かない 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  それは僕が生まれる はるか昔からの日常
 |  ┼─┼...|   僕はその中を生きているだけ 
 |    /\.....|   だから僕の心はこの空にある
 |  / ホ \|   だから僕の心は揺るがない
 \____/

67 :名前はいらない:2005/07/20(水) 20:36:59 ID:8uVGwHIr
( )
 ( )
  ( )_ ( )   キミの望むものになろうって
   /〜ヽ      キミの好きなものになろうって
   (*・-・)     キミの笑顔見たくて  
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   したごころいっぱいで
 |  ┼─┼...|   キミの好意を得たくて
 |    /\.....|   キミの特別に成りたくて
 |  / ホ \|   キミの全てを勝ち得たくて
 \____/    したごころいっぱいで
            そんな自分がいやになる時 星空を見る

68 :名前はいらない:2005/07/21(木) 22:50:11 ID:PURDvc4b
( )
 ( )
  ( )_ ( )   暗闇に 声を聞いて あたりを見わたす
   /〜ヽ      耳を澄ませ 今にも 消えてしまいそうな声だから
   (*・-・)     きみは 暗闇にいるわけじゃない  
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   目を閉じてるだけなんだ 信じて欲しい
 |  ┼─┼...|   自分から一人になろうとしないで
 |    /\.....|   さあ 目を開けるんだ
 |  / ホ \|   まだ 疑っているのか あれは君自身の声だ
 \____/    信じよう 怖くなんかない
            君は暗闇に まだいる気かな
            さあ 手を出してみよう 外はまぶしいくらいの陽が射している

69 :名前はいらない:2005/07/23(土) 21:17:12 ID:XNzJSzCo
( )
 ( )
  ( )_ ( )   私は座っている ただ 座っている
   /〜ヽ      何を思うでもなく 考えるでもなく
   (*・-・)      時間に流されて 漠然と空虚の中
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   無気力に希望を求めて 刹那に闇が襲う
 |  ┼─┼...|    何としたくて 何と求めて 何がこんなにも欲する
 |    /\.....|    そこに在る筈の存在意義
 |  / ホ \|    闇に巣食われた心で ただひとつ
 \____/    意味も無く流れ滴る 涙の熱さよ

70 :名前はいらない:2005/07/24(日) 21:42:55 ID:N5BKM7pu
( )
 ( )
  ( )_ ( )   輝く星達は
   /〜ヽ      落ちていく涙のようにとても切なくて
   (*・-・)      その美しさは永遠のものでもなくて
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   時がたてば壊れてしまう
 |  ┼─┼...|    自分ひとりじゃ輝けない
 |    /\.....|   僕たちも一人じゃ輝けなくて
 |  / ホ \|    誰かが居るから笑っていられる
 \____/   

71 :名前はいらない:2005/07/25(月) 21:41:55 ID:SgMbnqux
         
         _           鏡に写る 自分の姿
         /〜ヽ          見慣れた奴がたっている
       ・+.(。・-・) ゜+.゜     どっかをどうにかいじったら 少しはよくなるんかなぁ   
         (  つ(\       鏡に写す 自分のココロ
      (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_    どこをどういじったらよくなるのか
   +. ) ____  ・_つ   自分でも少しはわかってる
 +゜+.゜+(/+     (/     でも それはとっても難しい
゜+゜++.゜.+.+.゜             いいとこいっぱいあると思ってる
+゜+.゜+                でも それと同じくらい悪いとこもある
゜+.゜                   どうやったら良くなるんだろ?
+                    それは 誰も教えてくれない 答えは自分の中にある

72 :名前はいらない:2005/07/27(水) 22:27:13 ID:X0rjNv0T
         _           
         /〜ヽ         
       ・+.(。・-・) ゜+.゜     なんかわすれてる   
         (  つ(\       でもわからない
      (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_    なんかわすれてる
   +. ) ____  ・_つ   なんだろう
 +゜+.゜+(/+     (/     とても大切なことのような
゜+゜++.゜.+.+.゜             なんでもないようなこと
+゜+.゜+                だけどやっぱりわすれてる
゜+.゜                   だけどやっぱりわすれよう

73 :名前はいらない:2005/07/28(木) 21:15:19 ID:NXBPvjHy

         _           
         /〜ヽ          いま 暗い場所にいる
       ・+.(。・-・) ゜+.゜     月はぶ厚い雲にうもれ
         (  つ(\       鳥は闇夜に方角をうしない
      (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_    風は消え
   +. ) ____  ・_つ   花は夏の日ざしに枯れつくし
 +゜+.゜+(/+     (/     君のいない世界の無意味さを
゜+゜++.゜.+.+.゜             どれほど強調したってかなわない
+゜+.゜+                電話が鳴っている
゜+.゜                   君かと思う
                     猫が念を押しにくる
                     君ではないって

74 :名前はいらない:2005/07/29(金) 23:59:16 ID:OmG2lEKu
         _           遠く 暗闇の中でポツンとある月 
         /〜ヽ          周りに散らばってる星は
       ・+.(。・-・) ゜+.゜     私の目には小さすぎて見えない
         (  つ(\       ぼやけて見える月は 私にとって毎日が淡い輝きを放つ満月のよう・・・
      (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_    でも 本当は欠けている  あんなに遠くにいるのに こんなにまん丸く見える
   +. ) ____  ・_つ   嫌なことがあった日も 嬉しいことがあった日も
 +゜+.゜+(/+     (/     変わらない 満月の夜
゜+゜++.゜.+.+.゜             きっと 明日も明後日もその次も・・・
+゜+.゜+                
゜+.゜  

75 :名前はいらない:2005/07/30(土) 22:55:55 ID:ngZzkxkX
         _           
         /〜ヽ          時間は 思い出という名にかわって
       ・+.(。・-・) ゜+.゜     忘れない限り 永遠に 見るのも辛くて
         (  つ(\        でも見てしまう矛盾
      (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_    戻れない過ち
   +. ) ____  ・_つ   時間は正確に過ぎ去る   
 +゜+.゜+(/+     (/      陽が昇り始め おはようとつぶやき 眠りにつく  
゜+゜++.゜.+.+.゜             このまま目が覚めないで欲しいと願いながら               
+゜+.゜+                
゜+.゜  

76 :名前はいらない:2005/07/31(日) 22:05:30 ID:yEGBlIyU
         _           
         /〜ヽ          悩み 苦しみ 悶え 涙する 
       ・+.(。・-・) ゜+.゜     喜び 楽しみ 心から笑う  
         (  つ(\       人間に生まれた幸せ 全ては何のために
      (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_    小さな頃夢見ていた事 砕けた夢は数知れず
   +. ) ____  ・_つ   それでもまた夢を見るいつか叶う事を信じて  
 +゜+.゜+(/+     (/        
゜+゜++.゜.+.+.゜                         
+゜+.゜+                
゜+.゜

77 :名前はいらない:2005/08/01(月) 20:14:08 ID:qzVzImC+

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |    赤い夕暮れ空に ぽっかりと浮かぶ青い月
     |        |.      |   |    あまりの暑さに 月も疲れたようす
     |        |.  _  |   |    毎夜毎夜 帰路を追いかけるように
     |        |  /〜ヽ |   |    黒い夜空を見上げれば いつもの月
     |        | (。・-・) |   |    帰路には そんな月が浮かぶ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    ゆっくりと見上げた フロントガラスの向うに
.                       .|

78 :名前はいらない:2005/08/03(水) 23:56:40 ID:TpjPBAxU

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |    響くエンジン 背中に受けて 目指せ太陽 ジェットの限り
     |        |.      |   |    雲の海原 眼下に望み 音の壁さえ 越えていけ
     |        |.  _  |   |    しがらみなんて なんのその 自由な空に 俺はいる
     |        |  /〜ヽ |   |    渦巻く風を 翼に受けて 目指せ光星 四十万の果てに
     |        | (。・-・) |   |    星の海原 頭上に望み 天空廻廊 突っ走れ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    小さい悩みも なんのその 大きな空に 俺はいる
.                       .|

79 :名前はいらない:2005/08/04(木) 22:20:48 ID:U3NpUFPY

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |    寂しい時こそ 笑顔で居よう
     |        |.      |   |    人に幸せ運ぶ 笑顔で居よう
     |        |.  _  |   |    きっと明日は 楽しい事が待っているから
     |        |  /〜ヽ |   |    今がどんなに辛くても 笑顔で居よう
     |        | (。・-・) |   |    分かち合える いつかは きっと
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    
.                       .|

80 :ヽ( 'ー`)  ◆2ch/VVub0M :2005/08/05(金) 18:21:41 ID:IP1QJH8u
><

81 :名前はいらない:2005/08/06(土) 18:58:32 ID:YuWJp3mt
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |    空は Doing Doing
     |        |.      |   |    雨上がりは Fine Fine
     |        |.  _  |   |    求めて Sunshine Sunshine
     |        |  /〜ヽ |   |    見つめて Looking Looking
     |        | (。・-・) |   |    世界は一つ 自分のもの
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    
.                       .|


82 :名前はいらない:2005/08/07(日) 19:13:01 ID:W39cREH1

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |    不思議だ 君と会うと
     |        |.      |   |    なぜか いつも新鮮な 気持ちになれる
     |        |.  _  |   |    あの頃 そう言っていた   
     |        |  /〜ヽ |   |    本心だった 偽りじゃなかった
     |        | (。・-・) |   |    でも 言葉どおりに 受け止めてもらえてなかった事に    
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    今 初めて気づく     
.                       .|     事務的な君の 留守電を聞いた 雨の日の夜

83 :名前はいらない:2005/08/08(月) 21:28:43 ID:qLEguL9T

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |    はじめてじゃない
     |        |.      |   |    いつもと一緒だよ
     |        |.  _  |   |    信じたい 信じられない   
     |        |  /〜ヽ |   |    迷っている
     |        | (。・-・) |   |    答えなんか 見つけ出せない    
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    自分の弱さを いやというほど  
.                       .|     思い知らされる



84 :名前はいらない:2005/08/09(火) 22:51:18 ID:oNvoIbMa

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |    そこにいるのは
     |        |.      |   |    何かひとつでも
     |        |.  _  |   |    自分より劣っている 個所を見つけては  
     |        |  /〜ヽ |   |    悦に入る
     |        | (。・-・) |   |    そうやって 自分の足場を 固めたつもりで  
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    沼地を歩き  錯覚の平地を行く 
.                       .|     

85 :名前はいらない:2005/08/10(水) 20:57:00 ID:l747rDgW
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |     使い果たした自分を
       ____.____    |    生きていない空にいっぱいかいてみた
     |        |.      |   |     ある日の夕暮れのスケッチを
     |        |.  _  |   |     ある日の雨降る街を 
     |        |  /〜ヽ |   |     ボロボロ雑巾の人にはなりたくない
     |        | (。・-・) |   |     明日の海をかいた僕のまなざし  
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    そう言いたげで泣いたのは君だっけ 
.                       .|     明日の海 きみといた海

86 :名前はいらない:2005/08/11(木) 23:59:30 ID:ZbJQu0eb

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘   海は 二人を水面に映す 大きな鏡
                        |     二人で微笑んでるところも 悲しんでるところも
       ____.____    |    すべて映す
     |        |.      |   |     二人はその大きな鏡をみて 目を合わし、
     |        |.  _  |   |     不思議な顔で お互いを見つめる 
     |        |  /〜ヽ |   |    水面の色が変わったとき 二人の後ろ姿を映し出す
     |        | (。・-・) |   |     本当に 愛し合っている 証拠のように見えた 
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .|    海は大きくて 心を癒す
.                       .|     永遠に突き放したりはしない 大きな存在

87 :名前はいらない:2005/08/13(土) 19:43:25 ID:rcysegXU

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

神様は僕等に平等に 幸福と不幸をくれる
彼は大きな袋を持ち その袋にはそれぞれに不幸と幸福が入ってる
でも彼は 公平だから 幸福と不幸の内容を知らずにいる
だから石に躓いただけの人が 次の日に宝くじを当てるかもしれない
だから大切な人を亡くした人が 次の日に料理に成功するかもしれない
そんな曖昧な幸福だから 
一度堕ちてみよう どこまでも 先が見えなくなるような不幸の底へ
そして 小さな幸福に 感謝しよう

88 :名前はいらない:2005/08/14(日) 21:12:19 ID:c7gdpMrW

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

キミの隣ですまし顔
返事をしなかった私のせい
キミの隣で笑い泣き
それはもう昔のこと
ホントは一緒に笑いたい
困ってみたい 話していたい
目を合わせたい バカやっていたい
キミは私に言ってくれた
だから 待ってて欲しい

89 :名前はいらない:2005/08/15(月) 22:09:05 ID:XIVz5p8g

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

私の思い描いていた幸せは一瞬で消えてしまった
想像以上に虚しかった
それでいて妙に愛おしかった
でもそれ以上に恐かった
両想いって一見素敵な事だけど
私は全然そんな気持ちにはなれなかった
こんなことなら言わなければよかった
いっそのこと心に閉じておけば
こんな気まずくはならなかった
こんな虚しくはならなかった

90 :名前はいらない:2005/08/16(火) 23:52:45 ID:j9FLkxEA

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

みんな 夢を見る頃があるのかな
それは昔のようで 今のようで ずっと先のようで 
みんな 愛にふれる頃があるのかな
どうにも ぼくにも みんなにも わからない
ただ 確かにそれがあることは 
みんな うすうす気付いてるみたい
忘れてた頃の記憶と 月の影と みんなで見ていた星星と
ひとりで見ていた 夜の色
なんとなく いつでも同じものが 見ようとすれば 見える気がする

91 :名前はいらない:2005/08/17(水) 18:59:27 ID:J47qs7yd

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

手を広げて 手を伸ばして
ただ待ってるだけではダメかな
手を広げて 手を伸ばして
想いを伝えたら やっと1歩前進かな
もらえたものを しっかり握って 大切にして
完全に吸収してこそ 授かった気がする
時間がかかっても 戸惑いながらでも
ジッと 考え込んだりしても 繰り返してもいい
授かるためには それだけ 必要なことがあると思う

92 :名前はいらない:2005/08/18(木) 23:41:40 ID:bgiHjrCz
     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

幸せのカギ
探しても探しても見つからない
見つかりそうで見つからない
何処にしまったんだろう
一生懸命一生懸命考えて やっと分かった
それは ずっと私の心の中にあって
貴方と一緒にいて 貴方と一緒に笑ったとき
自然に開いてる
貴方となら幸せになれる
勝手な思い込みだけど ずっとそう思っていたい。

93 :名前はいらない:2005/08/19(金) 21:01:11 ID:BvgMiqSA

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 


おどけた顔した白い雲
空を見つめて自転車をこぐ
ゆりの花咲く坂道をかけ下り
似合わないル−ジュと
古びた麦わら帽子
いつまでも続いてほしいと
心の底から思った 
まだ早い 私だけの夏

94 :名前はいらない:2005/08/20(土) 19:14:43 ID:ks0pGLzp
  想いのつづき

懸命に愛して愛しても 愛しきれない

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 


僕の想いが花びらなら
君の手のひらに舞い降りたい
風のいたずらに飛ばされないよう
君の温かい手で強く握りしめていて
この想いも君の笑顔も 永遠に

95 :名前はいらない:2005/08/22(月) 23:16:01 ID:ALXrQaco

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 



緩やかに緩やかに。
満ちる、満ちる。
満ちて満ちて、あふれ出て。
花の様に微笑む君が愛しくて。
ぎこちなく抱きしめるこの腕に、君は優しく手を添えてくれる。
想いは一層、あふれ出るばかり。

96 :名前はいらない:2005/08/24(水) 18:54:25 ID:IgbwSqzX

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

もう夏が終わろうとしている
ひんやりした秋の風が吹き始めている
悲しいかい?
そんなこともないけど
嬉しいいかい?
そんなこともないけど
日差しが傾いて
黒い夕ぐれがおいかけてくる
日だまりはきらきらみんな輝いてる
なんだか面倒だな
早く 透き通った紅葉の季節に
逢いたい。

97 :名前はいらない:2005/08/25(木) 23:14:28 ID:dlL6+MDL

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

夏の夕焼け
明日なんかなくてもいい
ギラギラの恋をさがして 西へ千里 東へ千里
秋の夕焼け
やりなおせるなら やり直してみようかな
でも こんなはずじゃなかった
結局何にも変えられない

98 :名前はいらない:2005/08/28(日) 21:51:51 ID:Kp/Sp5vd

     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

これからは 都合の良い女以上に
都合の良い男を目指して 生きていこうと思う
冷たい態度 それはとても難しいこと
深く愛して 深く傷ついた時に
男は なんて傲慢で
わがままなんだろうと気づく
あなたが誰を愛そうと たとえ今夜あなたが
誰と寝ていようと あなたがそうしたいのなら
それでいいと言えるような
そんな都合の良い 或る意味冷たい
そんな男になってみたい

99 :名前はいらない:2005/08/29(月) 19:07:07 ID:ceXNtLFu


     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

ふわふわふわ
雑草のなかでも
いちだんとかわいい
ざわざわざわ
道端に集団で咲いている
いちだんとかわいい
つんつんつん
ちょっと触ってみたくなる
いちだんとかわいい
誰も気に留めない 路傍の草

100 :名前はいらない:2005/08/30(火) 22:53:45 ID:CPO9N09n


     パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 


生まれ変わったら、風になりたい。
風なんか、在り来たり、そう思うかもしれない。
それでもいい。風であれば、風になれれば、
あなたのそばにずっといられるでしょう、
あなたをずっと抱きしめていられるでしょう。
だから私は風になりたい。

101 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

102 :名前はいらない:2005/09/16(金) 14:21:12 ID:ffRRcQei
102なら安達祐美のおなかのなかからうまれる


パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 


102ならうまれたこどものなまえが自分のなまえになる

103 :名前はいらない:2005/09/18(日) 11:07:15 ID:5JH16T6j
魅力的な世界をもっているんですね。
ありがとう。どうか続けてください。

104 :名前はいらない:2005/09/18(日) 16:45:30 ID:ZJ2kad1x
幼き頃から自分のことを「僕」と呼んでいた女の子は
自分のことを「あたし」と知る前に赤のフェラレディに轢かれ
長い長い眠りの中で最後までその声を聞かずに消えてしまった。


パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 


たぶん彼女は今頃生きていればちょうど24歳になって
普通にOLをやりながらごく普通の恋をして男に身を任せながら
結婚なんて考えられないとかいいながらもっといい男を探しているかもしれない。
彼女にとってそれがいいことか悪いことか誰にも判断はつかないけれど
犯すことが出来ない彼女の生活に踏み込むことも消えてしまえば無理
白いベットの中でしているかしていないかわからないような寝息を繰り返し
傍らにいつも疲れた顔した母親や父親やぴったりとしたジーンズとても似合う
年の離れたお姉さんやいつまでも結婚できなそうなお兄さんがいて
彼女は知らない人から見たらそれはそれでしあわせに見えていたかもしれない。

パタパタ
           _
     〃〃∩ /〜ヽ
      ⊂⌒ (。・-・) 
        `ヽ_つ ⊂ノ 

時折、だれもいない部屋の中で物音がしたとき、
ふと女の子のことを考えて、
なにかいいたいことがあったのかもしれないと考えることがある。

105 :名前はいらない:2005/10/29(土) 20:42:59 ID:Wd3/8c6d
    _
   /〜ヽ
  (。・-・) プリンでちゅ。
   ゚し-J゚

106 :名前はいらない:2005/10/29(土) 22:15:47 ID:2VsiJb18
久々みた〜。詩板は地下スレ多いよね。ときどき観てます。
ぷりん かわいいよ ぷりん
>>104は読んだことあります(気がする・・)

107 :名前はいらない:2005/10/29(土) 22:51:39 ID:vSeP3IZf
5.コテハン名をタイトルに含むスレッドや特定コテハンの占有目的のスレッドは、
  2chでは原則として削除、移動対象になります。
  ”削除ガイドライン 3.固定ハンドルについて” の項をご参照下さい。
  コテハンネタも禁止という方向で判断されていますので、許可されている板に移動しましょう。

108 :名前はいらない:2005/12/31(土) 23:33:08 ID:/YVQN0TG
   _
   /〜ヽ
  (。・-・) 本年中はお世話になりましたデチ!
   ゚し-J゚


109 :ゼリー:2006/01/17(火) 19:43:35 ID:4bDhHCF9
プリンちゃん かわいいね

110 :名前はいらない:2006/02/22(水) 22:49:59 ID:TPKvXr7x
  |_   
  |〜ヽ  
  |・-・)  ありがとうデチ
  |-J゚  
  /    


111 :名前はいらない:2006/03/18(土) 01:39:07 ID:NZOGwDkK

  |_   
  |〜ヽ  
  |;-;)  花粉症デチ
  |-J゚  
  /    



112 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:46:37 ID:Q+QXwVKl
   _  
   /〜ヽ  
  (・-・。)  
   ゚O-J゚  

113 :名前はいらない:2006/04/20(木) 23:18:58 ID:6K2kHgCT
  |_   
  |〜ヽ  
  |>д<).:∵。ヘックシ
  |-J゚  
  /

114 :名前はいらない:2006/04/21(金) 01:09:19 ID:GB1G/Y7F
かわいい

115 :名前はいらない:2006/04/21(金) 23:51:00 ID:V9sUU4Of
嘘はイクナイ

116 :名前はいらない:2006/04/22(土) 22:37:24 ID:1FSaDsTo
プリンタンかわいい

117 :名前はいらない:2006/05/12(金) 21:32:02 ID:8KKkDRUm
プリンは癒し系だな

118 :名前はいらない:2006/05/18(木) 02:02:55 ID:XzW+Ks39
君はダンデライオン 傷ついた日々は彼に出会うための
そうよ 運命が 用意してくれた 大切なレッスン
今すてきな レディーになる


119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :名前はいらない:2006/05/21(日) 01:25:00 ID:jlsSTLWy
  |_   
  |〜ヽ  
  |・-・)  プルルン
  |-J゚  
  /    

121 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :名前はいらない:2006/06/29(木) 02:27:45 ID:RFnxbHyY



  _ _
  /〜/〜ヽ
 (。´ (・-・。 ) チュッ
 ゚し-Jし-J゚
"""´""""""`"""""

124 :名前はいらない:2006/06/29(木) 20:27:02 ID:fsLJnTC+
『ぷりん』 

ぷよぷよ ぷるぷる ぷりんぷりん
ぷよぷよ ぷるぷる ぷりんをたべる
ぷよぷよ ぷるぷr・・・ き、気持ち悪い!
どぼどぼ おえおえ げろげろ
どぼどぼ おえおえ げろをはく

ぷりんいろのげろだ

125 :名前はいらない:2006/06/29(木) 21:32:57 ID:RFnxbHyY
   _
   /〜ヽ >>124
  ( ^ω^)マジカルな詩だお
   ゚し-J゚

126 :名前はいらない:2006/07/02(日) 20:18:50 ID:dt2vGO2W
(。・0・)ナツヤスミ限定ダヨ

【お菓子】夏休み特別企画!!グリコ・プッチンプリンがアタリつきに!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1151065096/


127 :名無し:2006/07/02(日) 20:22:04 ID:sSLpbgn9

   /〜ヽ 
  ( ^ω^)
   ゚し-J゚


128 :島国根性:2006/07/03(月) 01:17:34 ID:DyOe9Nb9
可愛いけど逞しい。

では又!



129 :名前はいらない:2006/07/06(木) 23:23:49 ID:28N/F0OZ
\プリンちゃんお風呂好きなのかい?/ 
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
 (⌒⌒⌒)
  |____|  
 ( ・∀・)         _
 (    )       /〜ヽ
 │ │ │       (・ヮ・。) ハイッ!
 (__)_)      ゚し-J゚


              
|それじゃ熱いの
\大丈夫だよね?/∫ ∫_ ∫  ∫  熱いよ、熱いよ、
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄   。  /〜ヽ     。     ウワァァァン!!
 (⌒⌒⌒)       ,゚。ヽ(。>Д<)/)γ゚。・
  |____|      .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ( ・∀・)      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | グツグツ
 (    )      \______/
 │ │ │       ‖ヾ;从;从;;从ノ‖ボーボー
 (__)_)       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


130 :名前はいらない:2006/07/06(木) 23:24:49 ID:28N/F0OZ
 _
/〜ヽ
(。・-・) ∧_∧
((し(,,(,*・∀・)つ イヤン、いままでいぢめてごめんにゃ!
パコパコ ヌププ


131 :名前はいらない:2006/07/06(木) 23:26:03 ID:28N/F0OZ
       ,-‐-、     ,.-‐-、
          /〜ヽ/
     / ̄癶( ;:゚;ω;゚;)癶 カサカサ
   ー=癶(癶( 癶;;:;;ノ癶
             ,-‐-、     ,.-‐-、
                /〜ヽ/
           / ̄癶( ;:";ω;";)癶 カサカサ
         ー=癶(癶( 癶;;:;;ノ癶


132 :名前はいらない:2006/08/01(火) 21:37:59 ID:yS6WPJgz
  |_   
  |〜ヽ  
  |・-・)  プルルン
  |-J゚  
  /    

133 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)