5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポエム大会5

1 ::2005/08/04(木) 06:13:14 ID:3ZlppgG3
詩・ポエム板住人による全員参加型ポエム大会です。
参加者はお題にそった作品を投稿してください。
10作品集まった時点で締め切ります。
審査は前回優勝者が行い、1作品が優勝作品として選ばれます。
審査で選ばれた優勝者は次回のお題を出します。
優勝者決定後48時間がたってもお題の発表がない場合
その前の優勝者が引き続きお題出しと審査を行います。

※10作品という限られた枠ですので、一人一作品が望ましいです。
※投稿時、固定ハンドル・トリップ付きでもかまいません。

過去スレッド一覧。

ポエム大会4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1110975873/

ポエム大会3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1093529134/

ポエム大会2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1087278068/

ポエム大会を開催する
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1082453373/

952 :◆FUCKcjokcg :2005/09/05(月) 14:18:45 ID:t840c9d/
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
間違え、ここだ。

953 :ゼッケン ◆ZKKEnLZjOY :2005/09/05(月) 14:23:27 ID:/bcstHwQ
>>918
北さん、創作物を公開する上での貴重な助言、ありがとう。
また、自分のものではない特別な意味のある言葉の安易な借用はしらけるという指摘も大変参考になりました。
背景のある言葉を演出に用いる難しさや危険性など、課題がはっきりと浮かんだ。
>>934の19さんの作品に対する解説は、私にとってもたいへん勉強になるものでした。


954 :キキキ(名前消えてた):2005/09/05(月) 14:28:05 ID:z4Z7prXg

本当に素晴らしい、詩を書きたいなら、コレを見るべき。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1125896803/l50

人の心が何か、そのヒントをつかんでほしい。


955 :◆FUCKcjokcg :2005/09/05(月) 14:43:43 ID:t840c9d/
>>936
惜しかったね。

956 :ゼッケン ◆ZKKEnLZjOY :2005/09/05(月) 15:18:30 ID:/bcstHwQ
「魚の街」

この街では住民が先祖返りを果たしたようで
道を行きかう人々の頭が魚だ。
皆が上を見上げて雨を待っている。
誰が美人だったのかも思い出せぬ。
誰に結婚を申し込もうとしていたのか見分けがつかぬので困る。
タコ社長だけは頭がタコなので、タコ社長なのだと分かる。が、分かってもタコ社長ではいいことがない。困る。
空気中ではえらが乾いてもどかしい。
たまにはえら呼吸もせねばならない。魚の頭を水につけるための洗面器やたらいが売れている。
在庫がないらしい。からっぽの倉庫に秋風が吹き始めていた。

957 :◆FUCKcjokcg :2005/09/05(月) 15:22:26 ID:t840c9d/

「魚」

肌と肌

指先で

お漏らし

ママ、裸だったの?

958 :名前はいらない:2005/09/05(月) 15:44:30 ID:rUxVOqIb
>>934
だから、そう初めから書けばいいじゃないか!「イイ」の一言で終わらせようとするから、荒らしや批判も出る。
詩板に一番足りないのは、論理や批評の精神だよ。現代詩にそれは不可欠だ。まして容易に意味や一貫性を成さない作品を良し、とする場合は特にね。
自分のスレで好きなようにやるのは一応自由だが、このスレのように色んな資質の人、子供や未熟な人も参加しているであろう所では批評の言葉は大事だよ。
北や快楽は、ガキじゃねんだろ?詩にたずさわる経験も長いんだろ?だったら、もっと批評の言葉を紡げや!

959 :◆FUCKcjokcg :2005/09/05(月) 15:57:39 ID:t840c9d/
>>934
あのさ、19の詩は本当にイイ作品だったわけ。
俺はね、本当にイイと思うものには、ベタベタ手垢つけるみたいに
自分の言葉で汚したくないのよ。何偉そうに言ってんの?バカじゃない?

960 :◆FUCKcjokcg :2005/09/05(月) 15:58:27 ID:t840c9d/
あ、>>958のバカ宛の間違えね。

961 :958:2005/09/05(月) 16:02:00 ID:y3hcsvuZ
話になんねーなw

962 :名前はいらない:2005/09/05(月) 16:09:09 ID:TzNIOjNX
「魚」

不快でしょうな
女性器の匂いが此れと同じなら
遊郭の唇が此れと同じなら
花売り娘の目ん玉が此れと同じなら

なんだってお前はそんなことを言いやがる
お前、魚がそんなに嫌いか?

いいえ
魚は大好きですがね、大工さん
あっしは女が嫌いでね

その大工さんの魚の目
是が非でもしゃぶらせてもらおうと

大工さん
しゃぶらせてもらおうと

963 :名前はいらない:2005/09/05(月) 16:32:23 ID:QYD1Ob6Z
今回の件でよーくわかった。
やっぱり、北とか××とか、○○とかの声や顔がデカスギルのは問題ありだ。
きも杉

964 :キャンパスの中の風景:2005/09/05(月) 16:47:01 ID:I7vKNLOd
人々の期待を乗せた桜の葉が舞う季節 僕はいつもの四角いキャンパスから校庭を覗く 真新しい体操着をまとった新入生がキラキラと輝いてる その校庭の横には大きな木があってキラキラの輝きでサラサラと振れている いつもの光景 いつもの日常
しかし何故だか少し違って見えるんだ 何だろう?何故なんだろう?
ぐぐぐっと目を凝らした木の下にブリーフ包丁男

965 :◆FUCKcjokcg :2005/09/05(月) 17:45:58 ID:t840c9d/
>948 名前: さかな君 投稿日: 2005/09/05(月) 12:34:44 ID:mY5v4xrS
>949 名前: BLUE HAWAII ◆HAWAIAUTLE [宇宙心ってやつ] 投稿日: 2005/09/05(月) 12:47:53 ID:sqp/cnwS
>956 名前: ゼッケン ◆ZKKEnLZjOY [sage] 投稿日: 2005/09/05(月) 15:18:30 ID:/bcstHwQ
>957 名前: 北 ◆FUCKcjokcg 投稿日: 2005/09/05(月) 15:22:26 ID:t840c9d/
>962 名前: 名前はいらない [sage] 投稿日: 2005/09/05(月) 16:09:09 ID:TzNIOjNX
>964 名前: キャンパスの中の風景 投稿日: 2005/09/05(月) 16:47:01 ID:I7vKNLOd



966 :「水の星」:2005/09/05(月) 17:53:23 ID:bdq/COXI
最初、この海は、真っ黒な膜で覆われた。
備蓄されていた石油、漏れ出した汚水、放置された車両
化学系物質を扱う工場からもれた有害ななにものかが
渾然一体となって、ぎらぎらと虹色に光るどす茶色い膜を海面に張った。
取り残された遺体を回収することもままならず、
なにがあるかわからない危険の中、都市部を深い底へ沈めた海は
静かに沈黙をしていた。
やがて膜はちりぢりに分裂し、汚らしいボロ玉がひらひらと舞うようになっていった。
海と太陽の力だ。

海上にはりつくように残った陸
海は前にもまして資源の海となり、
残飯をかすめとる犬のように全てを奪っていったあの海へまた戻る。
波間に点在するオイル玉を集めるオイル船と
誰がつけたのか”宝探し船”が出航する。本当の名は沈没物回収船だ。
水没したビルの谷間に点々と残るまだ使える金属、繊維、
海水に浸かってもなんとか使えるものを拾い集める船だ。

もと深海魚であった魚が、変異した。
窒素養分の多い陸地を突然くわえ込み、死と背中合わせの有害物質の洗礼をあびた
彼らは、伝説のリヴァイアサンのごとき怪魚へと変異して生き残った。
同様に生き残った着色海月とともに、ビルの谷間に跋扈する。
宝探し船の最大のライバルは彼らだった。
海中へ下ろされた潜水船は彼らの餌に見えるらしい。
もはや力関係は逆転してしまった。

ゆらり、ゆっくりと 魚たちが王者のように泳ぎまわる。 
極彩色の海月が燐光を放つように彼らの周りに集まっていた。 
海は昔とは違う青さを創りつつあるのだ。
まだこの星に 生きられる生命があることを感謝すべきなのかもしれない。
水球となった母なる星よ。

967 :名前はいらない:2005/09/05(月) 18:04:08 ID:v7m7F9/f
「水槽」

 そう
 私は一匹の魚なのだ

 黒い珊瑚礁の街では
 浮かれた熱帯魚たちの群れが
 秩序正しく行列を作り
 享楽的な人魚姫の歌が泡のように浮かび消えていく

 それらをすりぬけて
 私はたった一匹で外を目指す
 
 青い壁を越えて
 喜びも一瞬のことで
 振り返ってみれば
 青く丸い水槽が下に転がっていた


 寂しくなって
 ぽちゃんと水槽の中へ

968 :竹輪ぽぇーむ ◆o0rnnbHBHo :2005/09/05(月) 18:19:40 ID:qwai47R8
 『月櫛』
 
 
 骨の櫛
 満月にあてがい
 脆き波の砂丘 卵色の髪
 喉元に絡め
 握り締めた骨と共に
 帰路やみくもへと走る
 
 
 杉板腐敗に苔覆う
 井戸を目指し乱れた呼吸のまま
 逆から叫ぶ
 あなたの名前
 月光の髪
 絡んだ櫛
 底を掠める迄
 名前を逆から叫んで

969 :名前はいらない:2005/09/05(月) 18:27:21 ID:bR+1U9qc
>俺はね、本当にイイと思うものには、ベタベタ手垢つけるみたいに自分の言葉で汚したくないのよ。

だったら審査するな
自スレに引きこもってオナってろ

程度低。。。

970 :名前はいらない:2005/09/05(月) 18:37:11 ID:v5GF8jLU
丁寧に評価している人に失礼な気ガス>ベタベタ手垢

971 :名前はいらない:2005/09/05(月) 18:38:43 ID:pNFWAJCC
誰か次スレ立てれ

972 :名前はいらない:2005/09/05(月) 18:39:22 ID:o92ax53P
【猫】

水洗いをしてから、頸に包丁を入れ血抜きをする。
切れ目から丁寧に皮を剥ぎ取る。
頭側から尾にかけて包丁を入れ、はらわたを取り除き、洗う。
この時点で頭を落とすと後の処理が簡単になる。

新聞紙の上にごろんと転がる猫の首。

内骨を剥がし、生姜を利かせたダシ汁で煮る。
汁の量はひたひたで、落とし蓋をして焦げ付かない様に気を付ける。
盛り付けは、頭の側を左に。茗荷などを添えると良い。


生ゴミを入れたバケツの中で、にゃあ、と鳴き声がした。

973 :名前はいらない:2005/09/05(月) 18:45:04 ID:WXdFVXAN
「魚群探知機」

魚殺しの夕映えに

音なく忍びよる木魚の輪

命の灯火は蝋溢れ

堪らず浮上した深海魚

どう料理してやろうか

まずは血の色で魚拓

974 :◆FUCKcjokcg :2005/09/05(月) 18:45:26 ID:t840c9d/
>942
>945
>969

おまえさ、そこまで言うんだったらウダウダ言ってねーで、
みんなびっくりするくらいイイ詩を書いてみろ。

それからもの言うなら言え。

何度も何度もしつこくつまらん能書きばっかり垂れやがって、
認めてほしい、聞いてほしいなら、それなりのことやってから言え。
つまらん戯言やAAを張って荒らしたいなら、それなりのことやってから言え。

975 :名前はいらない:2005/09/05(月) 18:49:42 ID:Hi/rFmlh
はい終了。

>948:無題
>949: 「バーべキュー」
>956: 「魚の街」
>957:「魚」
>962:「魚」
>964:無題
>966:「水の星」
>967:「水槽」
>968:『月櫛』
>972:【猫】
>973:「魚群探知機」

11作になったけどね。審査ヨロ。

976 :リーフレイン:2005/09/05(月) 19:36:28 ID:bdq/COXI
すみません、新スレの名前間違えたので、立て直します。。

977 :リーフレイン:2005/09/05(月) 19:38:17 ID:bdq/COXI
あ、さらに申し訳ない、スレッド立てられなくなってしまいました。。
どなたかお願いします。

978 :名前はいらない:2005/09/05(月) 19:38:55 ID:mRR5teLq
>>974
曾村のコピペみたいだなw

979 :名前はいらない:2005/09/05(月) 19:42:55 ID:o92ax53P
立てたよ。

ポエム大会6
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1125916916/

980 :リーフレイン:2005/09/05(月) 19:53:44 ID:bdq/COXI
>979
サンクス。。

981 :江坂竹蔵(↑) ◆UshiupYG22 :2005/09/05(月) 20:09:10 ID:V8GDtgIP
ああ、仕事行っている間に・・・・。
参加しそびれました。
「魚」って好みの題材なのに。
みなさんお疲れ様です。

982 :返事はいらない:2005/09/05(月) 20:35:32 ID:WXdFVXAN
>>933
今発見した。
リンク貼ったことはともかく、わけわからん派閥争いに俺を巻き込むのはやめてくれ。

983 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :2005/09/05(月) 21:14:36 ID:8x9uOCMX
>>946
こっちに投稿時の名無し率のデータ出してあるんで
なんかあるならこちらまで。

議論続けるスレ 2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1105887320/525-527

984 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆8JINgFqdIE :2005/09/05(月) 21:47:44 ID:z4Z7prXg

さぁ、10時から、
山下先生がスマスマに出ますヽ(゚∀゚)ノ

みんな、テレビのセッティングはOK?

985 :ゼッケン ◆ZKKEnLZjOY :2005/09/06(火) 00:25:08 ID:Msvs0F8P
>>963
でも、なんだかんだで、北さんとか××さんとか○○さんとかが詩についていちばんしゃべってくれてると思います。
個別の作品についてではなく、詩ってこういうもんだと思うという彼らの見解のことですけど。

にいちぇさんも復活して、自分の視点から意見を話せる人がまた増えて、おもしろくなってくるんじゃないですか。

986 :名前はいらない:2005/09/06(火) 01:26:15 ID:paYe0KYb
>>985
だから、もっと批評の言葉を紡げと言ってる。

987 :名前はいらない:2005/09/06(火) 11:15:46 ID:trdPqysO
  ∧_∧                 ∧_∧    ∧_∧ ___
 ( ´∀`)・・・          イェイ!(*´∀`)   (゚∀゚*)/ / イェイ!
 (    )               (つ□と)  .| |    /
 | | |               .| | l_  Φ _|   |
 (__)_)               (__)_) ..|_|(__つ

  ∧_∧                 ∧_∧    ∧_∧ ___
 ( ´∀`)パクリ?         ハァ?(゚Д゚* )   (゚Д゚*)/ / オマエガナー
 (    )               (つ□と)  .| |    /
 | | |               .| | l_  Φ _|   |
 (__)_)               (__)_) ..|_|(__つ

  ∧_∧                 ∧_∧    ∧_∧ ___
 (;´Д`)・・・           イェイ!(*´∀`)   (゚∀゚*)/ / イェイ!
 (    )               (つ□と)  .| |    /
 | | |               .| | l_  Φ _|   |
 (__)_)               (__)_) ..|_|(__つ

モナー他たくさんのAAが、使えなくなりますわた。
詳しくは 
ttp://www.nomaneko.net/
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/0613.swf
ttp://grassroots.hp.infoseek.co.jp/
(c)avex/わた

モナーから一言
ttp://www.flash2ch.net/img/200509mona.jpg

988 :19 ◆gwnULb/9mw :2005/09/06(火) 11:48:17 ID:+xFlEU+7
>>948さかな君
悪口が上手そうだと思いました
一応、ハゲるとおしまいみたいですが
そのおしまいがどんだけきついことかっていうのは
それを設けた作者自身の持つ情報の多寡と
思い込みの強さが反映するような気がします
>>948さんはお茶目というか、利発で機転が利きそうな感じなので
へこみつつ笑顔で対さなきゃならなそうで結構苦しいです

>>949 「バーべキュー」
一人一人について言えることが色々あっても
もし皆のところで仲間入りをする夢を見たら
その夢は絶対いい夢です
色々言えるからこそ、「社交的かつ豚面で魚類とみれば見境なく誘ってくる」
なんてことはかえって嬉しくなるかもしれないし、気にならないかもしれない
唐突な誘いとか、上機嫌での説明、つまり独壇場に立ったりとか
その時その時の空想の感じが端々に透き通ります
それだけ嬉しいことなんだと思います
翌朝はまず、幸せな目覚めを迎えられると思います

>>956 「魚の街」
濁り水みたいな世界だと思いました
花嫁に向かっているのか濁った街に向かっているのか自分に向かいたいのか
そのことについて定まったもののない、未整理の印象を受けました
五行目に少し実意の影が閃いている気がします
最終行での力ない雑感は際立って、街全体を濁らせています
それでも読んでいて不安定なのは
「描かれつつあるのは究極的には何なのか」ということが暴れ回ってるからです
あと、語り手が生存してるという感じが凄く濃くあります

989 :19 ◆gwnULb/9mw :2005/09/06(火) 11:48:58 ID:+xFlEU+7
>>957「魚」
詩作に見込めるクオリティが
通常は、似たり寄ったり枠の中でせいぜい巧みさを増すってところで留まります
そういう上限そのものが常のものとはかけ離れています
通常褒めるのに使う言葉を使えないというか、率直に言いたいのは
「イカも結構面白いですよ。前に一度捌いたのだけど
内臓みたいな手触りで、エロかったです」

>>962「魚」
構成が楽しいです
語り手はこの場では、「添うこと」を望んでいるのだと思いました
女性的な感じがします。女性性のそういう出てき方が面白いです
不意打ちにマンコ出してくるような感じじゃないですかこれ
インパクトが強いです。なので、個人的に
作者氏にはこの作品について、今後も愛着を持ってほしいと思いました
もし俺が作者ならこの作品、相当可愛く思えてくると思います

>>964キャンパスの中の風景
椿事の到来。リアクションにしかならないはずの日常が
キラキラサラサラしているところが
詩は身を助くという感じがしました
本当はこの人は、椿事はもう必要としていないのかもしれないと

>>966「水の星」
力作なのだけど、「じゃああなたはその世界で何をしているのか」
ということが全くなおざりにされた作品世界だと思いました
最後、「感謝すべきなのかもしれない」
これは最後の意地から来てるのでも紆余曲折に鍛えられた思いを込めてるのでもなくて
作者は毛ほども追い詰められていない。そういう力作です

990 :19 ◆gwnULb/9mw :2005/09/06(火) 11:50:06 ID:+xFlEU+7
>>967「水槽」
「思想を歌いたいけどその力もない」と読みました
何がいいかって言うと、一瞬一瞬がいいです
寂しくなって戻る瞬間、一人で興奮してる四連、重さを苦にせず開始される冒頭
そういう一瞬一瞬がいいです。クラシック音楽のピアノソロか
少女漫画みたいな感じの高揚

>>968『月櫛』
多元的なものがありますね。今回一番汗みずくで取っ組みました
最初、海の底から月を見ているのだろうと踏みました
でも次に、走っている途上に「あなた」のイメージを見つけているみたいに見えました
海の底からの月と一緒だったり「あなた」のイメージと併走してたり
「結局何だったの?」って言うと、「叫んでる人が居る」
って解答だけがあるような多元性。いい叫びです

>>972【猫】
これは、ちょっとした悪ふざけですね
手際のよさに「おおい、いいのかいいのか!?」感を加速させられました
最後の一行を読んで途端に皆と一緒に走って逃げたい逸品です
あとは、買い手がつくだけで完成だと思いました

>>973「魚群探知機」
「魚は釣られて調理されて食われるだけなのだけど
深海魚は自分の活力やら不安やらに囲まれて潜っていられませんでした
さあ描くか」という目があることが過不足なく読み取れました
その際、赤がうまく効いてます
目の一点から照射される世界を書く場合
あらゆる死角が侘しいもので埋まっているはずなのにそれが見えていない
その赤は、語り手の目の色なのだろうと思いました
次は、語り手を殺してみてください

991 :19 ◆gwnULb/9mw :2005/09/06(火) 12:00:47 ID:+xFlEU+7
ええと、秀作揃いでした
力及ばないなりに、各投稿作に特有の見所については真剣に探ったつもりですが
見つけきれてない箇所がまだまだあるかと思います
「お前、あまりにも分かってねえよ」みたいなことがありましたら
是非、一言でいいので書いて行ってください勉強になります

それと、秀作揃いなので
全然選考出来てません。ごめんなさい
異存がなければですが、今回に限り審査方法を変えさせてください
投稿者各位が全投稿作品のうちの上位三位を決めていき
一番票の集まった作品の作者を今回の月桂冠詩人とさせていただきます
駄目なら夜まで待ってください。本当にごめんなさい

992 :19 ◆gwnULb/9mw :2005/09/06(火) 12:23:32 ID:+xFlEU+7
やっぱり俺が審査します
はい、お待たせいたしました
>>949 「バーべキュー」を優勝作品とさせていただきます
何でかというと、潜在するものを期待させるところが一番多いからです
おめでとうございます

993 :江坂竹蔵(↑) ◆UshiupYG22 :2005/09/06(火) 12:28:44 ID:CkRABNa+
>>991
大会と言うものにおいては、ルールが一番の重要性であり。
ルールなくしては、戯れとなり。虚雑な空間に至ると思われ。
「審査は前回優勝者が行い、1作品が優勝作品として選ばれます。」
と明記なされておりますので。
19さんの意志でお決めになられたほうがよろしいかと思います。
ただ、投票制と言うものも面白いアイデアだとは思います。

994 :江坂竹蔵(↑) ◆UshiupYG22 :2005/09/06(火) 12:30:36 ID:CkRABNa+
>>992
擦違いになっていましたね。
>>949さんおめでとうございます。
19さんお疲れ様です。

995 :◆FUCKcjokcg :2005/09/06(火) 12:44:26 ID:MXmuri5d
>>989
ありがとう!

996 :名前はいらない:2005/09/06(火) 12:56:06 ID:gkZiZk0m
ここは埋め立てて、優勝者は次スレでお題くださいw

997 :リーフレイン:2005/09/06(火) 14:43:07 ID:k6s0Y7IY
>19さん (水の星です)
審査お疲れさまでした、丁寧に読み込んでくださってとてもうれしいです。
ご指摘のとおりです。この人の姿はどこにもないね。あたしも別に痛んでないし。
魚の世界を描くんだったら、ひとの視点を持ち出さないで書いたほうがまだよかった。
個人的には、竹輪さんの幻想性(あたしはあれ魚の骨をくわえて走った猫の姿が浮かびました)
と、大工のがよかったなあ、魚とか海の匂いて性器とどっかつながってるもんね
そんな生ぐさい感覚があっかるく消化してあって気持ちよかった。

>ハワイさんオメ。。お題よろしく。

998 :◆FUCKcjokcg :2005/09/06(火) 15:10:38 ID:9ELaJDfj


999 :◆FUCKcjokcg :2005/09/06(火) 15:11:45 ID:9ELaJDfj


1000 :◆FUCKcjokcg :2005/09/06(火) 15:12:30 ID:9ELaJDfj
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

390 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)