5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【夏の日】ASIAN KUNG-FU GENERATIONの歌詞【残像】

1 :名前はいらない:2006/01/31(火) 10:47:37 ID:JObsZuQ3
無いので作りました

アジカンの歌詞について語りましょう

2 :名前はいらない:2006/01/31(火) 12:27:44 ID:p5kgScF0
くだらん つまらん 最低 かす ぼけ うんこ 止めれ !!

くだらん つまらん 最低 かす ぼけ うんこ 止めれ !!

くだらん つまらん 最低 かす ぼけ うんこ 止めれ !!

くだらん つまらん 最低 かす ぼけ うんこ 止めれ !!


3 :名前はいらない:2006/01/31(火) 15:06:42 ID:0wRlZSpW
つなかん

4 :  ◆UnderDv67M :2006/01/31(火) 17:50:37 ID:nBZjiS3+
板違いだっちゅーねボケ

5 :Akila:2006/01/31(火) 21:01:10 ID:UUmOURyJ
板違いではなくないっすか?
解釈?何からいくよ?

6 :名前はいらない:2006/01/31(火) 21:13:11 ID:J1ZGatVo
何言ってんのかわかんない
超幻想とかそんなん言ってりゃウケると思ってんのか?

7 :名前はいらない:2006/01/31(火) 21:47:42 ID:3yhBSy0N
意外に言葉は綺麗だと思う

真夜中と真昼の夢

8 :名前はいらない:2006/01/31(火) 22:23:51 ID:ZbtOvXMB
夕立 蝉の音 報われぬ幻想
僕だけ残して 流れて 流れた

9 :名前はいらない:2006/01/31(火) 23:05:31 ID:JObsZuQ3
ブラックアウトら辺から歌詞の目線は君繋やソルファに比べて少しづつ変わっている気がする
以前のストレートに理解出来る感情剥き出しの歌詞にくらべて、
最近はその感情を歌詞の単語から連想できる物が増えた気がする

10 :名前はいらない:2006/02/01(水) 01:51:57 ID:zCsli+St
染まって舞い踊る

11 :名前はいらない:2006/02/01(水) 11:41:02 ID:aeZo8CA8
ブラックアウトの歌詞が何を意味するのか分からない何となく引きこもりくさい感じがするが

12 :名前はいらない:2006/02/01(水) 13:03:37 ID:OmoAmtJz
ブラックアウトは情報社会がなんとかって話じゃなかったっけか。

自分的には「僕」は「君」の中の「記憶」(灯火)。だけど記憶は飛び交っているしかき消されそう。→皮膚感覚も鈍ってくる
君には忘れて欲しくないけど、僕は立ち尽くすばかりで何もできない。そうして君は記憶を喪失していく。何度もそうやって。
みたいな感じだと思ってた。これだけだと意味不明な連や言葉がでてくるけど・・・
ブラックアウト=一時的な記憶・意識の喪失らしいし

13 :名前はいらない:2006/02/01(水) 15:56:11 ID:BsmQ7KdC
グレイプバイン似

14 :名前はいらない:2006/02/01(水) 21:30:44 ID:aeZo8CA8
>>12
ブラックアウトはそういう言葉だったのか

因みに自分は「まな板の鯉」の「僕」は「布団のまな板」に寝そべりながら「君」との記憶や、別れた「君」と一緒に続く筈だった未来を「一人孤独に」想像してる事と解釈してたよ
あるいは「まな板の鯉」は料理寸前のぐったりした鯉の様に、弱々しい心境なのかな?

そして閉ざされた部屋のプラズマTVは輝かしい過去に想いを馳せてる間にも、どんどん新しい現在の情報を運んで来ては遂にはそれすら過去へと押し流れてゆく
「今を掻き消してしまわないように二つの黒い目が夜に輝いても」は自分の存在が掴めなくなり、夜も眠れず繰り返す「記憶」と「想像」

「冬の雪原に茹だる炎天下」引きこもってうちに、もう季節の感覚がぐちゃぐちゃになってしまった
僕の記憶の灯は消えかけてゆく
「僕」には世界は閉じてゆく様に絶望的に見えた

想像した未来像からは現実はおいてけぼりになってしまった

責めて自分を繋いでいた「君」だけは「僕」を忘れないで欲しい

かなり安直なこじつけ解釈だw


15 :名前はいらない:2006/02/02(木) 13:46:25 ID:aQfs1Di8
>>14
なるほどなー。そっちの方が解釈がいきわたっているような気がするよw俺の飛ばしすぎだw
あとつ  ブラックアウト
     【blackout】

     (1)停電。灯火管制。
     (2)一時的な記憶・意識の喪失。
     (3)場面の暗転。
     (4)報道管制。放送中止。
どれでもいけそうだw

16 :名前はいらない:2006/02/02(木) 16:16:48 ID:dGVW7w0I
>>15
そんなに意味があったのかw
どれも情報のテーマに意味が繋がってそうね

後藤の歌詞は引きこもりの苦悩を描いたイメージが先に出てしまうよ
N.G.Sも記憶が途絶えるね
現実から背を向けPCの前にかじりついてしまっているような姿を連想してしまうw

17 :名前はいらない:2006/02/02(木) 17:16:07 ID:aQfs1Di8
>>16
なぜにそんなイメージが?
N.G.Sはなんかもう響き重視すぎなかんじじゃない?

ワールドアパートも切なげだな。どうでもいいがこのスレ住人二人しかいない?www

18 :名前はいらない:2006/02/02(木) 19:35:24 ID:dGVW7w0I
そうか!響き重視かw

多分二人だw
人が来ないな…

19 :名前はいらない:2006/02/03(金) 01:11:10 ID:ubKRtOjk
ラストシーンって、電車への飛び込み自殺の歌なのかな?

20 :名前はいらない:2006/02/03(金) 01:12:34 ID:mQOpPk6u
前に何かでブラックアウトは遠い国での戦争とか、世間のことについて歌ってる曲だって聞いたよ。

プラズマTVに映る情報の映像がこの国の未来でもある
灯火(命)は世界中で消え続けてるけど自分にはどうすることもできない
現実を受け止めたくはないけどそういうわけにもいかない

自分馬鹿だからうまく言葉に現せないんだけど、まぁ自分的にブラックアウトではこんなことを歌ってるんだと思う。
前に日記で戦争について考えたこととか書いてたしね。
違ってるかもだけど

21 :名前はいらない:2006/02/03(金) 01:30:16 ID:PjJkWWQV
はいはい今までブラックアウト聞きながら勉強してた奴が通りますよ。
そんな内容の歌だったのか……そう考えると、
鈍る皮膚感覚僕を忘れないでよ〜 はつまり死にゆく人の悲痛な叫び?

22 :名前はいらない:2006/02/03(金) 01:37:40 ID:SOp8Ck84
やっぱ夏の日、残像の歌詞はやばい、あれを聴いて泣かない時は無いぐらい、心に響く歌詞とメロディ 神だな。

23 :16:2006/02/03(金) 02:50:48 ID:PzsMRHJJ
>>20
どうやら俺は物凄く意味を曲げて聴いてた様で
確かにそっちの方が筋通ってるよ

24 :名前はいらない:2006/02/03(金) 07:30:38 ID:ZXrhg5oZ
ブラックアウトは
俺達が普通に暮らしてる時でも、同時に世界のどこかで戦争やいろんなことが起こっている。
ニュースやなんかで取り上げられて俺達はそのことを知るわけだけど、実際、実感てものが全然沸かない。
そういう思いは間違いなく入ってると思う。
だから「冬の雪原に茹だる炎天下」
また「鈍る皮膚感覚」ってのは、俺達が悲惨なニュースを毎日のように目にすることで、それに対して「慣れ」のようなものが生じてしまう
(例えば、初めて通り魔の事件が報道された時はショックだったが、今同じようなことが起こってもかっこ「あーまたか」位に思ってしまったり)
だからそれに対して警告をしているんだと俺は解釈した。

25 :名前はいらない:2006/02/03(金) 07:42:38 ID:ZXrhg5oZ
簡単な解釈を。
「飛び交う記憶と黒い雲 砂漠に弾けて消える
光るプラズマTV 来たる未来の映像」
飛び交う記憶→ニュース
黒い雲、砂漠に弾け(る)→戦争や、中東で起こる戦乱のイメージ
光るプラズマTV→テレビでの報道のイメージ(プラズマなのは、言葉のリズムの関係か)
開く未来→高度先進社会
「ボタンひとつで転送 来たる未来を想像する」
ボタンひとつで転送→発展した未来の一つのイメージ
来たる未来を想像する→この曲の主人公的存在(この曲を聴いている人)が未来について想像

26 :名前はいらない:2006/02/03(金) 07:52:22 ID:UMi04j3a
うわ、立ってたんだ。前に立てようとして立てられなかったからありがたい
ブラックアウトの「灯火」はやっぱ命だよな
「終わりと始まりを流した涙」は、生まれたときと死ぬときに周りの人が流す涙かなと思った。

ほかにも考えるとおもしろいなぁ
サイレンの二人に何があったかとか、Re:Re:というメール(…だよね)を送ったのは「君」か「僕」か、とか。

27 :名前はいらない:2006/02/03(金) 07:54:29 ID:ZXrhg5oZ
「掻き消してしまわないように
二つの黒い目が夜に輝いても
冬の雪原に茹だる炎天下
鈍る皮膚感覚
僕を忘れないでよ」
掻き消してしまわないように→日々の惨事の中で、個々の出来事をぼやかして欲しくない。一つ一つ、全てが固有なものだ。
二つの黒い目が夜に輝いても→夜、暗い部屋でテレビを見ている(?)
冬の雪原に茹だる炎天下→相反する二つの言葉を並べる→実感が沸かない。ニュースなんかも、次々と脈絡もなくいろんな事件を報道する。
鈍る皮膚感覚→そのたくさんニュース(惨事)の中で、個々の出来事が埋もれてしまう。

28 :名前はいらない:2006/02/03(金) 07:55:35 ID:ZXrhg5oZ
僕を忘れないでよ→個々の出来事を見逃さないで欲しい。(「僕」は個々の惨事)

29 :名前はいらない:2006/02/03(金) 12:21:57 ID:PzsMRHJJ
>>26
相手からの返信にReを付けてまた相手送る時の題名だから、
どちらから送ったかでまた考えさせられるね
曲も何処か懐かしさに溢れてて好きだ


30 :名前はいらない:2006/02/03(金) 13:21:09 ID:4d60IzjY
>>20
そうだったのか、、、それだと全部の言葉が上手い具合にハマっていくな。なるほどな〜。次からブラックアウト聴く時は凄く切なくなりそう

Re:Re:は、メール止めてるのは「君」だろうから、
まず「僕」  無題
   「君」  Re:
   「僕」  Re:Re:
じゃまいか?

31 :名前はいらない:2006/02/03(金) 13:29:26 ID:9kTNLoSE
サイレン→Re:Re:の繋ぎに6割近くの確率で鳥肌をたてる俺が来ましたよ

32 :名前はいらない:2006/02/03(金) 17:02:10 ID:mQOpPk6u
アジカンの詞って、直接じゃなくて間接的に何かを伝えるってかんじ。
BGMや応援ソングみたいにただなんとなくいいなって思いながら聴くんじゃなくて、
考えながら何度も聴いてるとだんだん意味がわかってきて納得させられる。
例えばバンプとかだったら暖かい言葉で直接包んでくれるってかんじだけど、
アジカンは聴く側が意味を自分なりに解釈してみるという風に、考えさせといて導く
みたいなかんじだから間接的ってかんじがする。
その自分で導き出した答えが確実に自分のものになって心に染みていくかんじがするんだよな。

意味不でスマソ

33 :名前はいらない:2006/02/03(金) 17:14:27 ID:yws98Oqd
動きだした風を使って舞い上がる

34 :名前はいらない:2006/02/03(金) 18:57:13 ID:zF+GuCqz
砂嵐の夜に加速して
気づいたら此処は何処か

即席の( ? ) 舞い踊る
実体のない未来と( ? )


ここがどうしてもわからない orz
誰か教えてエロい人 orz

35 :名前はいらない:2006/02/03(金) 19:01:05 ID:C2vge14Y
即席の歌で舞い踊る
実態のない未来と愛の輪
耳コピだけど

36 :名前はいらない:2006/02/03(金) 19:12:39 ID:K/tjFNEo
著作権にひっかかるだろこのスレwww
そして記念カキコ

37 :名前はいらない:2006/02/03(金) 19:26:01 ID:4d60IzjY
>>36
何故に?

38 :名前はいらない:2006/02/03(金) 19:59:42 ID:zF+GuCqz
>>35
ありがとう(っ・ω・)っw
助かったよww

39 :名前はいらない:2006/02/03(金) 23:55:27 ID:ZXrhg5oZ
>>38
公式ホームページ、「僕の両手にはこれだけだよ」から始まるのが良い!
あそこが1番かっこいい。

40 :名前はいらない:2006/02/04(土) 01:03:44 ID:J6LKDgqe
突然だけど、サイレンの女の子(c/wの「私」)ってなんか自殺しそうだと思うのは俺だけ?
なにがしかの理由があって、サイレンの「僕」と別離することになる、みたいに捉えてたんだけど。
誰か解説希望ー

41 :名前はいらない:2006/02/04(土) 04:21:20 ID:LF5k4buv
私なんかいらないとか生まれてしまったその訳もわからないまま私は消える、世界が終わるとか…
女の子が存在証明が見出だせなくて本当にこの世から消えてしまいたいのかは判らない

しかし千年先って死んだ後の生まれ変わりって意味もありそうだな
「僕」はそんな女の子に一寸先でも命を刻む事で始まる僅かな事を理解して欲しいのかもね

開かない白い羽も女の子が自分で自分を抑えちゃってる事なんじゃないかな
鳴らせサイレンは女の子に自分を解き放てって伝えたいのかもしれん

普通のサイレンの綺麗な羽を僕にくれよ、と、鳴り止まぬ白い衝動が謎

話し逸れるが蜉蝣とか出るのは夏辺りの頃?
曲やジャケの雰囲気とかは初夏の夜に感じるが

42 :名前はいらない:2006/02/04(土) 09:44:22 ID:aVTWA/km
二人の間に何かが起こって、女が「あなたに私はいらない」
女の存在証明が男だった
私が女からかもしれないけどサイレン#の方が理解しやすかった

43 :名前はいらない:2006/02/05(日) 00:41:00 ID:GJQN3j2j
このスレ見て、改めてブラックアウト聞いたら切なくなった
そしてなんでストレイテナー

44 :名前はいらない:2006/02/05(日) 10:28:20 ID:qfiBaVUd
テナーといえばチュンチューンチューンwwww
アジカンで歌詞が分かりやすいのといえば、振動覚だと思う
あれは後藤の音楽に対する決意だと思うのだがどうだろう

45 :名前はいらない:2006/02/05(日) 17:02:18 ID:UFdfmTAi
>>44
そうだね
自分の音楽を聴き手に伝えたい前向きな気持ちを感じる
六弦って単語はやっぱナンバガの影響よね

後、派遣会社の日研総業のCMに使う曲はリライトより君の街までの方が合ってた様に思うw

46 :名前はいらない:2006/02/06(月) 12:47:28 ID:y9uB5SHH
サイレン→サイレン#→Hold me tightって聴いてたら鬱になってきた俺がきましたよ
最初聴いたとき、Hold me tightの「君」は死んだのかと思って、そのイメージが頭から離れない…

47 :名前はいらない:2006/02/08(水) 17:03:27 ID:xIjoG9fi
最大公約数探して塞いでる割り切れるモノなんてないのに
これ好き

48 :名前はいらない:2006/02/08(水) 18:21:05 ID:LGLUdmG+
>>44-45
改めて色々歌詞を見てみたら、結構後藤って聞き手に宛てるような詞が多いな。
例えば真夜中と真昼の夢の

そんな日の募る言葉を
君に宛てて僕は書いている
それが君に日々の心に
重ねる時をただ想っている

とか。
こんなこと考えながら聴くとグッとくるなぁ

49 :名前はいらない:2006/02/09(木) 02:54:30 ID:GU3T0CEi
聴き手に宛てての歌詞はソルファ辺りからだと思う。
君繋とか崩壊の曲は“僕”の方が自分と重なる。
「真夜中と真昼の夢」大好きです。
あれは聴き手に宛ててるよね。


50 :名前はいらない:2006/02/10(金) 01:32:25 ID:PohG73iN
>>48
間違いなくそのフレーズは泣ける。
後藤いいよ後藤。

51 :名前はいらない:2006/02/13(月) 00:10:57 ID:C3zy/R12
アンダースタンドの大サビも泣けたわ


52 :名前はいらない:2006/02/15(水) 02:29:32 ID:dHwf4Q7e
>>30
サイレン→サイレン#→ラストシーンって展開は悲しすぎるから、
新たに書いたサイレンの、次の曲がRE:RE:なんですよ。
って当時の後藤さんは語ってた。

だから、「サイレン」への返信(RE:)が「サイレン#」で、
その「サイレン#」への返信(RE:RE:)が「RE:RE:」なんだと思った。
どれも電車関連だし、アルバムverのサイレンも作っちゃうし、ほんと良くできてるますね。
「逢瀬、舞う合間」って愛し合う男女が密かにあう時って意味ららしいし。切なすぎ。

後藤さんって、ホリエアツ氏の日記にもあったように、
やっぱりリスナーに頭で考えて欲しいんだろうから、
このスレで皆が考えるって良いことだよね。
でも、自分の詞の世界と全く違う、誰かの詞の世界をこのスレで見て、
自分違ったんだ…ってならないようにしなきゃやね。
正解なんて後藤さんにも解らないだろうし。

>>32
それ凄く分かる。バンプの歌詞ってアジカンと違ってあまり歌詞について考えなくてもわかるから、
バンプのほうが若い世代に人気なのかなって思った。「K」って曲とかめっちゃ解りやすいし。
自分は前に話題になったFLASHのイメージ図しか頭にないから、
あれ見なければ良かったって思った。

長文スマソ

53 :名前はいらない:2006/02/15(水) 11:32:28 ID:aMHIH4I9
新曲のワールドアパートはどーだろう?結構わかりやすい歌詞だと思うんだけど

54 :名前はいらない:2006/02/15(水) 23:47:18 ID:6GbzaOnO
>>52
そういえばたしかリライトってアンチCCCDの歌だっけ?

55 :名前はいらない:2006/02/16(木) 00:23:25 ID:i86xI6vH
>>54
KWSK

56 :名前はいらない:2006/02/16(木) 17:46:51 ID:rx9b0Xjw
>>55
「尊厳と自由で矛盾してるよ」ってとこでしょ
アーティストの尊厳を守ろうとしてCCCDにすると
リスナーの自由が奪われていくってことだと思う

57 :名前はいらない:2006/02/16(木) 22:09:55 ID:c5X85cc0
消して、リライトして
だし。

58 :名前はいらない:2006/02/17(金) 17:55:49 ID:H3SHLW01
初耳だわテラスゴスw

59 :名前はいらない:2006/02/17(金) 21:25:36 ID:2Dp0JLe/
>>53
そうかもね。
ずっと「わかってよ」だと思ってたけど「わかったよ」だと知って、なんとなく救われた気分になった。
アジカンの歌って「逃げたい」と「繋がりたい」みたいな矛盾した感情が描かれてるのが多いような

それよりc/w、「永遠に」の「知らねえよ」って聞こえるとこも驚いたけど、「嘘とワンダーランド」の「君の手で壊したものとか」ってフレーズで何故かちょっとぞっとした。あの声が逆に怖い

60 :名前はいらない:2006/02/20(月) 02:44:55 ID:4UsJ9/jv
アジカンで一番好きな歌詞ですか?
やっぱり未来の破片かアンダースタンドですね。

61 :名前はいらない:2006/02/20(月) 13:57:26 ID:+Ok3GukH
>>60
夏の日、残像が好きだぜ


62 :名前はいらない:2006/02/20(月) 19:45:31 ID:BVGOMmyS
ブラックアウトに一票

63 :名前はいらない:2006/02/20(月) 20:32:46 ID:l8+/dP28
無限グライダーと12だな。

64 :名前はいらない:2006/02/20(月) 22:19:58 ID:PYQq2cF0
君の街までか粉雪。

65 :名前はいらない:2006/02/21(火) 18:05:49 ID:WOqUBGp8
ブルートレインのシングル一式

66 :名前はいらない:2006/02/21(火) 18:25:57 ID:iiAzvbTS
君とうい花にも一票

67 :名前はいらない:2006/02/22(水) 03:34:23 ID:hKvnzQ6j
>>63

同士よ

68 :名前はいらない:2006/02/22(水) 19:16:39 ID:MLDqdsDv
このままじゃずっと好きな曲をあげて終わりそうなので、豚切るよ。スマソ

エントランスとロードムービーって色々繋がってないか?
どっちも野球関連の表現が使われてるし、エントランスの

溶け出す前の君の希望を
できる限界で僕が拾うよ

で出てくる「希望」と、ロードムービーの

僕はいつかの夢を拾う

の「夢」が同じだとしたら・・・と考えたら、後藤に感心したよ。

69 :名前はいらない:2006/02/23(木) 01:43:59 ID:kS0rTfLZ
エントランスでは、過去の自分を「君」
今の自分を「僕」としてるけど、
ロードムービーでは過去も現在も「僕」という一人称で表してるな

自分はそこに過去の自分との距離感が表れてるように見えた。
エントランスの方が近さがあるんだよね。「君」と言ってるにも関わらず
ロードムービーの「僕」よりも現在の「僕」が過去の「自分」に近い所にいる気がする

だんだんわからなくなってまいりましたww

70 :名前はいらない:2006/02/23(木) 21:58:17 ID:SON8ZWjV
エントランスは放課後の淡い思い出感があるな
校舎の周りにグランドに繋がるすごく広い階段があって、そこから放課後のグランドの景色が広がっているイメージだよ

ロードムービーは三塁ベンチの夏とか出てるから夏の高校野球とかが思い浮かぶ
路面電車の単語が懐かしさの気持ちをぷんぷん匂わせてるよ
路面電車はナンバガの桜のダンスにも出て来たよね
夏はアジカンのシンボルみたいだよな

因みに昔ナンバガの向井と後藤が対談して向井が後藤に愛想悪かったみたいだけど今はどうだろうか?

71 :名前はいらない:2006/02/23(木) 22:19:16 ID:IBlY34A6
アジカンの歌詞で一番ストーリーになってるのってどれ?
シングル以外でお願いします。

72 :名前はいらない:2006/02/24(金) 15:58:56 ID:LuDfQLBU
海岸通りじゃない?
これが1番アジカンらしくないと思う
(いい意味で)

73 :名前はいらない:2006/02/24(金) 20:59:11 ID:JWDH0ATa
夏の日、残像 とか?

アジカンの曲でラブソングってどれくらいあるかな
その訳を ってラブソングだよね

74 :名前はいらない:2006/02/24(金) 21:59:25 ID:RQU52GiI
その訳をってラブソングにしては甘くないよな…
マイワールドなんかもラブソングに入るのかな?

75 :名前はいらない:2006/02/26(日) 01:06:33 ID:gUp1kzQl
12はラブソングなイメージあるんだけど…
てかサイレンシリーズ4曲はラブソングな気がする。

76 :名前はいらない:2006/02/26(日) 01:36:00 ID:S0A8vmZB
ストーリーは歌詞の単語やに含まれてるイメージが多いからそれらを感覚で聴いてみるのもかなり理解しやすくなるかと

ループ&ループはどうだろう?

77 :名前はいらない:2006/02/26(日) 11:27:04 ID:RrGhM6Vt
ルプルプはラブソングっていうより、「僕」と「君」のような人々が作り出す未来みたいなものを描こうとしているような気がする。あとなんとなく、輪廻?っていうか、循環みたいなイメージが。
うまく言えないが。

78 :名前はいらない:2006/02/27(月) 01:28:12 ID:hwYa2qIJ
>>77
自分はプロモのイメージが強いから過去と今の自分自身というストーリーが自然に湧いたから推薦したんだがまあ人それぞれだよな
感じた事を書けば
「右手に白い紙理由なき僕の絵を描いた宇宙で出会った光る明日を」
「左手汚して名も無き君の絵を描いた途中で投げ出すその光る明日を」
「僕が描いたその影に君の未来はかすんでしまった」
では過去の自分が夢一杯で未来の自分を思い描いていたが、今ではその記憶すら霞んでしまうような現実を悔やんでるイメージ
でも、「君と僕が絡まって繋ぐ未来」
はそんな過去を振り返りながら僕は今も今の道で生きているって感じた
それぞれの持ってる物があるし何ともいえないが

79 :名前はいらない:2006/02/27(月) 11:14:02 ID:9tEPMz9/
ルプルプに関しては自分もそんな感じ。

あと君という花はラブソングに入る?

80 :名前はいらない:2006/02/28(火) 18:06:45 ID:j5qTO+vn
自分は君という花はラブソングとしても通じたけど、アジカンらしい過去と今の問い掛けも含まれてるなと感じたよ

結構アジカン歌詞が繊細だな

ブラックアウトはここ見るまで意味がちぐはぐだったw

81 :名前はいらない:2006/02/28(火) 21:50:00 ID:VMx+qr8S
未来の破片もラブソング(と言うと軽そうに聞こえるが)だね

82 :名前はいらない:2006/02/28(火) 22:31:47 ID:vcKGGf/S
「永遠に」の歌詞が  永田議員のメール問題のこと歌ってるように聞こえてきました。
みなさんも 永田議員のことを考えながらきいてみてください。

83 :名前はいらない:2006/02/28(火) 23:27:26 ID:q7kyxB71
>82 笑っちゃった。

夏の日、残像 って歌詞の内容わかる?
僕は煮え切らない自分と口からでまかせの主人公
を想像しちゃうんだけど、、、。解釈は間違ってるかも
しれないけど、この曲って始まりから終わりまで演奏が
綺麗、切ない、そして、なんか、、こう胸が痛いんです;;
前にも誰かいってましたが、涙なしでは聴けないですよ

84 :名前はいらない:2006/03/01(水) 00:58:15 ID:gnVwkSKf
わかる、特にサビは夏関連の単語の連発なのに想いが伝わってくる
夏の季節は四季で1番生命力に溢れてるし、記憶に残るからなせる技だろう

煮え切らないってのは正しいと思う
口の出任せというか、気持ちをごまかしてる感じだな「仁王立ち、冷めた目、強がりは一層」
夏の風景の中で僕は仁王立ちで立ち尽くして「記憶の途中に描いていた期待や理想を始めから無かった様に、強がって」って思えた

85 :名前はいらない:2006/03/01(水) 19:46:33 ID:W/66qR4z
「報われぬ幻想」が「僕だけ残して流れて流れた」が
デタラメの主人公と実際とのジレンマに陥ってるみたいだな。

泣けるといえば、ノーネームも真っ暗な部屋でヘッドホンして聴くと
じーんとくる。

淡く淡く光る 気が遠くなるほど遠いあの星も
空で集い そして点と線で絵になり 名前が付いた
そうなんだよ

…この部分で自分がいかにちっぽけなのかを感じるんだが、
一体どういう意味なんだろう?

86 :名前はいらない:2006/03/01(水) 20:16:48 ID:UUd8blSJ
>>85

地上から見える、気が遠くなるような遥か彼方にある何億もの星
星はそんな遠くからにも地球まで光が届いてる
昔の人がこの数え切れないの中から線を結び、形を作り名前をつけて、沢山の人に現在まで伝えられた
僕は存在や気持ちが流されそうだよ
僕も、この空の沢山の星の中から作られた星座の様に、確かな存在であって欲しい、「名前をくれよ」

って感じたがどうだろ?


87 :名前はいらない:2006/03/01(水) 22:01:26 ID:W/66qR4z
>>86
なるほど
自分は漠然としか考えられなかったけど、
きれいにまとまっててわかりやすかったよ。

ノーネームはさらにあの歌い方とメロディがたまらないね

88 :名前はいらない:2006/03/01(水) 23:02:16 ID:gnVwkSKf
>>87

「逃げ出すオリオン座も溶けだす霜柱も」
ちょうど今の時期に缶コーヒー片手に夜の空を見ながら聴くとしんみりするよなw

89 :名前はいらない:2006/03/04(土) 00:38:46 ID:4ahzvLXO
>>86
凄い
またノーネームみたいな曲つくってほしいな。ほんと名曲

90 :名前はいらない:2006/03/04(土) 00:41:55 ID:lSLrRVzr
リライトの

自意識過剰な僕の窓には
去年のカレンダー日付がないよ

の意味がどうしてもわからない_| ̄|○

だれか教えて。・゚・(ノД`)・゚・。


91 :名前はいらない:2006/03/04(土) 05:07:34 ID:aEPrS9mp
~  _/(。Д。)\_ イナバウアー
〜〜〜 〈 \

92 :名前はいらない:2006/03/04(土) 13:10:53 ID:jt85a5Uy
>>90
過去を忘れたい、振り返りたくないって意志の現れかと思った。
それか歌の主人公にとって、「去年」が空白の時間だったか

センスレス聴いた人いるかな、歌詞かなり好きなんだが。
前半のほうで、繋がることを忘れた人々のことを言っておいて、「それでも想いを繋いでよ」から前向きというか、力強い意志の感じられる歌詞になるのがいい。
最近のアジカンは、リスナーに訴えかける歌詞が多いね。賛否両論だろうけど、俺は好き

93 :名前はいらない:2006/03/04(土) 15:24:54 ID:K0U63BKt
>>92
それにヒントを得て、ちょっと自分で考えてみたんんだけど

「自意識過剰な僕なんて過去にはいなかった」

って意味じゃないのかなぁ

94 :名前はいらない:2006/03/04(土) 17:07:56 ID:mJpNINSi
「センスレス」って途中まですごくsupercarっぽくなかった?

95 :名前はいらない:2006/03/04(土) 19:04:55 ID:IAI0KgsZ
>>90

自分は過去の栄光を忘れられずに、一歩も前に進めてない
って感じのイメージがあった

「去年のカレンダー日付がないよ」
も、過去から抜け出せてなくてまだ窓にはその時の記録が残ってるみたいな

96 :名前はいらない:2006/03/04(土) 21:42:13 ID:ZMerxW5R
日めくりカレンダーなら、一年律義に千切っていったら最後は本体しか無くなっちゃう

また一年間「芽生え出た感情を切って」、「所詮ただ凡庸知って」
どんどん毎日が過ぎてカレンダーを引き千切る日々
自意識過剰な「歪んだ残像」や「薄汚い嘘」を消して超幻想に書き直せ
フラッシュバックの歌詞とかなり近い感じだ
CCCD関連はわからなかったが…

97 :名前はいらない:2006/03/05(日) 02:24:56 ID:K8RTh5lX
>>96
CCCDになって、いやだけどそれに従わなくちゃいけなくて、新アルバム制作があるのにCCCD解除なく時間が過ぎていって、
かといって自分のCDにそけまで気にしてる人はいない気がするし、ソニーは音質とか落ちな言ってる
でも、CD焼きなおせ

って事かな?

98 :名前はいらない:2006/03/05(日) 10:05:46 ID:lnYiaVrG
>>97
うーん、じゃあシングルのリライトは不本意で
ソルファ収録のリライトは書き直した物になるよな
振動覚の率直な歌詞はリライトの前フリっぽくもあって好きだ



99 :名前はいらない:2006/03/05(日) 15:24:24 ID:1txJno1+
>>97
そこまで「自分の今の気持ち」を生々しく詞にしたりはしないと思う。
まぁCCCDに対しての想いというのは本当らしいんだけど

100 :名前はいらない:2006/03/07(火) 23:25:47 ID:QtDqocvp
ラジオでアジカンの新しいアルバムの曲らしき物が流れてた

良く覚えてないけど歌詞が
毛布にくるまって逃げ込んだけど〜心は腐っていった
一人ブランコに乗りそこから見える世界を揺らす〜
って感じだった

バンプっぽい切なげな歌詞だった


101 :名前はいらない:2006/03/08(水) 10:07:37 ID:eE8hlBTA
軋んだ思い=どうしようもない思いみたいな感で
それを吐き出したい、つまりムカつきみたいなもんを吐き出したいのは自分が存在証明できることが他にないから。

掴んだはずの僕の未来=自分の作品を世の中の人に聴いて貰うこと(?)
それが尊厳と自由で矛盾してる、つまりは難なく聴いてもらえる筈だったものがCCCDの登場によって、アーティストの尊厳は守られたものの、リスナーの自由が奪われたよ。

歪んだ残像=現実
それを消し去りたいのは、自分の限界を感じたから。
自意識過剰な僕なんて過去にはいなかったさ。

法律、規範を消して書き直せ=やめろ
そんなもん、所詮はすげぇくだらなくて実体がないことに過ぎない。
忘れられない自由な様を起死回生で取り戻せ、だから法を書きなおして。
意味のない想像も君を突き動かしてる、だからおれに全身全霊をくれよ。
つまり、みんな協力してくれよ!

そうやって反社会みたいなことが芽生えてたけど、自分には無理なんだって悟ったから泣いて
自分は所詮、ただの凡人だから無理だと知って泣いて
そんな腐った心と自分に吐いた薄汚い嘘を考え直せ、それはものっそいくだらない幻想だ!
だから、忘れられない自由な様を起死回生で取り戻せ、だから法を書きなおして。
それにみんな賛同してくれ!

…と、解釈したのですが⊂( ^ω^)⊃

102 :名前はいらない:2006/03/08(水) 16:17:17 ID:BHbNuQfS
>>101

オッス!オラゴッチ!
うわ〜!なんかCCCDって奴が現れてよ!みんなのCDデッキがえらい事になっちまった!
そんで今度はCCCD2にパワーアップしちまってよ、今度はオラ達アジカンのCDもCCCD2にやられてちまった!
くっそー!オラ達アジカン戦士だけじゃ尊厳と自由の矛盾に歯が立たねぇ!
けどよ、オラの歪んだ残像もこんな薄汚い法も消してリライトして早く音楽の平和を取り戻してえんだ!
みんな、オラ達に前身全霊で元気を分けてくれ!
待ってろよ〜!CCCD!
オラ達とみんなのリライト100倍だ!!!!!

と脳内変換しちゃったじゃないか

103 :名前はいらない:2006/03/08(水) 16:35:04 ID:eE8hlBTA
ゴッチはちょっとゴクウになりたかったのさヽ(´ー` )ノ

104 :名前はいらない:2006/03/08(水) 17:00:29 ID:SmB021zr
なんか全部同じ曲に聞こえる…

105 :名前はいらない:2006/03/09(木) 03:13:55 ID:PJMYCHJc
>>104
興味ないアーティストの話をするときの常套句だな。
お前が好きなアーティストだって、興味ない人には同じ曲を出しているようにしか
聞こえないんだぜ。
ちなみにオレはどんなアーティストの曲も初めて聞いたときも含めて一回も
同じ曲に聞こえたことは無い。集中して聞いていれば普通に違いが分かるだろ。

106 :名前はいらない:2006/03/09(木) 13:20:01 ID:ulUYwxq0
>>104
その意見は否定はしないが賛成も出来ない
俺も演奏や歌詞が自分の好みじゃ無いアーティストへの印象はお前さんと同じだw

105
見習いたいものだ
変なこだわりは楽しむ筈の音楽を苦痛にしてるだけだからな

107 :名前はいらない:2006/03/10(金) 00:18:33 ID:ApqZrmRA
きしんだ想いを〜ってのは『僕の存在証明は想いを歌に込める事しかないんだ』

掴んだはずの〜は『僕の手で掴んだはずの未来は守りたいと思うものを増やして、それが足枷になって自由と矛盾している』

歪んだ残像を〜が残像=イメージ
で、『他人に歪められた虚像を消し去りたいのはそこに自分の限界を見てしまうから』

自意識過剰な〜は去年のカレンダー=過去で、
『自意識過剰な僕は未だに過去の栄光に縛られたまんまだ』

とりあえず自分の勝手な解釈を書いてみた。

108 :95:2006/03/10(金) 02:11:59 ID:XCzggiP4
>>107
「自意識過剰な〜去年のカレンダー日付がないよ」の解釈が同じだ
ちょっぴりウレシスw

『その訳を』って改めて歌詞カード見ながら聴くと、ストレートな歌詞だし共感できる部分が多々ある
「分かりあうより想い合うように」「求め合うより与え合うように」
素敵だ。コーラスもいいし

109 :名前はいらない:2006/03/11(土) 09:36:57 ID:bhno5PPi
アジカンの歌詞っていろんな意味に取れるし、聴く時の状況によって
自分の気持ちを当てはめたりして聞いてる

だからこの曲はいつもこんな風に解釈して聞いてるみたいなのはない

110 :名前はいらない:2006/03/11(土) 12:58:26 ID:xcyB4chj
わかる。個人的に、君という花が一番そんなかんじ。
絶望してるときには勇気づけられるし、テンション高いときには「こんなこともあったなぁ」という風にしみじみとする。
言葉って不思議だなぁ

111 :名前はいらない:2006/03/11(土) 15:07:47 ID:tKvXUWNk
>>109
俺もわかるよ。てかお前は俺か?


112 :名前はいらない:2006/03/11(土) 17:27:17 ID:bhno5PPi
それがアジカンの良い所

113 :名前はいらない:2006/03/11(土) 19:13:07 ID:tKvXUWNk
みんな「ファンクラブ」買うと思うけど、その時もまた「ファンクラブ」聴いて感じた事書いてね!!!

114 :名前はいらない:2006/03/11(土) 23:26:41 ID:ic0Fai04
リライト盛り上がってんな。

俺は、全体的に尊敬するアーティストとか人物とかを自分の中で神格化、美化
しすぎてそのイメージを超えられなくて苦しんでる後藤を想像してた。


歪んだ残像:あまりに美化されすぎて完全になってしまった、尊敬の対象。
       自分のなりたい理想像。しかしその模倣に限界を見てしまう

消してリライトして:「歪んだ残像=忘れられぬ存在感」を消したい。

ってな感じに聴いてた。








115 :名前はいらない:2006/03/11(土) 23:30:11 ID:ic0Fai04
すまん、sageてなかった

116 :名前はいらない:2006/03/12(日) 12:56:55 ID:iCvi/De/
>>14
向井のこと?

117 :名前はいらない:2006/03/12(日) 14:38:10 ID:mxp+RG7Q
「永遠に」の歌詞についてのおまいらの解釈キボン!
俺の解釈は、曲が「夕暮れの紅」とノリ?が似ている。歌詞もそれとなく「憂鬱」感を歌っていると感じた。

118 :名前はいらない:2006/03/12(日) 14:53:49 ID:5lHYWzIi
「去年のカレンダー日付が無いよ」は、日めくりカレンダーをめくりきったってことじゃない?単純だけど。

119 :名前はいらない:2006/03/12(日) 15:19:21 ID:yG9guzkz
>>117
「永遠に」か
そんな嘘も〜〜〜は、嘘ですらそんなことを言えなくなったみたいな
遠く続く〜〜〜は、普通は希望の文で使うことが多いけど、この場合は逆の意味だよね
あれだな。憂鬱だ

120 :名前はいらない:2006/03/12(日) 15:24:20 ID:mxp+RG7Q
>>117
お返事サンクス。まあアレだな「憂鬱」についての事を歌っているんだな。

121 :名前はいらない:2006/03/12(日) 15:26:06 ID:mxp+RG7Q
間違えた。119への送り間違い。
スルーして下さい。スマソスマソ!

122 :名前はいらない:2006/03/12(日) 16:28:03 ID:D0ocblkQ
絶対違うと思うし、ちょっとでもこんな風に思ってしまった自分が情けないんだけど、でも聞きようによってはフラッシュバックがエロスに聞こえてしまう…。

123 :名前はいらない:2006/03/12(日) 17:15:29 ID:qomU6p5F
>>122
あぁ…窪んだ鍵穴で絡まって解き放つ瞬間僕を刺す…ね。

 禿 同 。

124 :名前はいらない:2006/03/12(日) 17:42:17 ID:qomU6p5F
>>117
『今が全て』なんて綺麗事を言ってたのは既に過去で、現在はもう先の事ばかりを追いかけている。
テレビで殺人だのテロだの言われたって知らねぇよ。だっと俺は“現在”此処に居るんだから。
夢は所詮夢でしかなくて、いくら思い描いたって、昨日見た夢みたいにすぐに忘れて消えてしまう。
一寸先の未来も、遠い未来も、俺はその中を駆け抜けて、辿り着いたその先は、一体俺に何を示す?


普通に過ごす日々の中で何時もふとこんな事を考えてしまう…

あぁ…今日もまた俺は…



『憂鬱?』




…まんまでスマソ。

125 :名前はいらない:2006/03/12(日) 17:58:01 ID:mxp+RG7Q
>>122
ループ&ループの歌詞も考えようによっちゃあエロいよ。まあ「子孫繁栄」?みたいな
>>124
いやぁ〜丁寧で凄くわかりやすかったし、理解できたよ。ありがとう!

126 :名前はいらない:2006/03/12(日) 18:48:47 ID:yG9guzkz
>>124
わかりやすいな。(・∀・)イイ!

ところで、「既に過去か」の"か"なんだけど、これは字脚を揃えただけなのかな?
意味を持たせてるなら、それとはまた違った解釈になってくるよね

127 :名前はいらない:2006/03/12(日) 18:51:32 ID:LW5IOIgt
フラッシュバックはどう考えてもエロス。
そう考えるとアジカンて色々エロスだな。

128 :名前はいらない:2006/03/12(日) 21:34:45 ID:qomU6p5F
>>125
>>124だが、理解してくれてd。訳分からん文になってしまったから少し不安だった。

>>126
なるほど!まぁあれは私の勝手な解釈だから…スマソ。
既に過去か…だと、自分の意識と相反する感じだね。
いつの間にか先ばかりを追いかけるようになってしまっていた…みたいな?
うーん…難しい!

129 :名前はいらない:2006/03/13(月) 03:33:14 ID:/7m9aU3/
アナル カンジル ジェルロ-ション 乳アルバム 「ファックラブ」
7/21(金)発射!!!

130 :名前はいらない:2006/03/13(月) 12:26:56 ID:/7m9aU3/
「ブルートレイン」の「剥き出して走る夕」=感情的に夜!?を駆け抜ける!みたいな解釈でいいのかな?
俺のイメ-ジ=月が綺麗な夜にのどかな田舎町を夜行列車がさっそうと駆け抜ける。

131 :名前はいらない:2006/03/13(月) 19:19:05 ID:AJR4L5fb
はじめは嫌ってた24時が好きになってきた。曲も詞も

132 :名前はいらない:2006/03/13(月) 19:25:18 ID:81FbSS3C
>>127
どう考えてもってwww断定ワロスw w
他にはどんなのがあるかな?
ルプルプの「右手に白い紙」はそういう意味に考えられなくはないよなww

133 :名前はいらない:2006/03/13(月) 19:38:50 ID:/7m9aU3/
>>132
そう考えると、ルプルプの中のヤツは左ききなんだなwww

134 :名前はいらない:2006/03/13(月) 19:42:57 ID:/7m9aU3/
いや違うかも・・・

135 :名前はいらない:2006/03/13(月) 20:02:17 ID:4NSezMQn
「左手汚して(マス)カイた」

136 :名前はいらない:2006/03/13(月) 20:07:04 ID:/7m9aU3/
そして落ち込む・・・

137 :名前はいらない:2006/03/13(月) 20:49:02 ID:4NSezMQn
24時はリスナーに向けてのメッセージ?

ゴッチ自身(昔の心境?)の心の眼鏡は雲っていた

「妙な縁で」=まさかここまで多くの人に聴いて貰えるようになるとは思わなかった
それが今の自分らを充実させてくれる

そんな今が何時まで続くのか不安な気持ちと嬉い気持ちが入り交じって、意味も無くなんだか眠れないんだよって感じる

それともファンじゃなくて、ゴッチの女に向けて歌ってる?


138 :名前はいらない:2006/03/14(火) 00:11:08 ID:CqhcYOia
>>137
ナイス解釈

139 :名前はいらない:2006/03/14(火) 13:13:17 ID:IX9VKSf2
ファンクラブ曲の繋目がないらしいな

140 :名前はいらない:2006/03/14(火) 13:29:47 ID:Fk76/ImZ
>>139
それなんてサージェントペッパーズロンリーハーツクラブバンド?

141 :名前はいらない:2006/03/14(火) 13:40:36 ID:sFKyBdgd
-'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_
           /  / /  /ハ \\ ト--- 、
          _/  //  /  ハ  \\     \
   , -‐ ''"´ /  /  / ̄\ `丶、   \ \  ヽ
  /  '´ ̄ ̄ / /  / \    \  \    ヽ \ ハ
  |    , -,--'  /    \    ヽ   \   ヽ  ∨
  ヽ、  //   /       ヽ   ____..--- 、  ハ
      ̄〈| | /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /         ̄`ヽ}
      しーヘ            {__{__.... 、      / |
          ` ー─── ''"´        `ヽ、  | /




142 :名前はいらない:2006/03/14(火) 17:27:44 ID:IX9VKSf2
>>140
バンド名長いw
自分聞いたことないけどそのバンド良い?

143 :139:2006/03/14(火) 22:10:28 ID:IX9VKSf2
>>140
ファンクラブ買って聴いたら「曲の繋がりが絶妙」ってラジオで言ってたのを勘違いしてたW恥ずかしい…
本当に毛布に包まって引きこもりして人のいない公園でブランコ漕いでたのかなと思ってしまったが…
実際どうだろうかw

早速
暗号のワルツの「誘いのカイト 群れる三人称」が解りません

路地裏のうさぎの「弾けた痕はクレーター」は月のクレーターと心の傷を併せてるってのは何となくわかる
「白いミサイルが弾けた」は純白な思いが現実と噛み合わずって事?


144 :名前はいらない:2006/03/15(水) 02:02:32 ID:gFOX8jR3
自分は白いミサイルは真実を照らす閃光をもたらすものかと思った。
真実があらわになって自分の傷や弱みを知ったけどなすすべもなく
赤は燃え落ちて(日没を表してるかまたは情熱が冷めてしまい)、ただ時間が過ぎ去る。
でも微かな希望が絶望を少しだけ和らげてくれるよ。と…

145 :名前はいらない:2006/03/15(水) 02:16:04 ID:gFOX8jR3
それと、この曲には二匹のうさぎが出てきてるように思う。
路地裏のうさぎがアジカンで「笑う月ウサギ」はアジカンの理想(のバンド?)のようにも思える
路地裏のうさぎは歪んだマス目のフェンス越しに月ウサギを見てる
理想と現実のギャップを歌ってるのかな……とか

146 :名前はいらない:2006/03/15(水) 12:13:22 ID:CYfwWIKH
>>144
よくわかった!

「地上の路地裏のうさぎはマス目のフェンスごしに」ってのはなんか飼育小屋にいるうさぎって感じだね

147 :名前はいらない:2006/03/15(水) 12:37:37 ID:8dH9ukHV
「暗号のワルツ」のイントロと「タイトロープ」のイントロさぁ〜テンポが違うけど似てない?今回アルバムひと通り聴いて思ったんだけど、月の曲多くない?

148 :名前はいらない:2006/03/15(水) 13:12:15 ID:AnDaiSAK
>>142
マジレスするとビートルズのアルバムwwwww
世間的な常識ですよwwwww
ロック史上に残る名盤なんで。

149 :名前はいらない:2006/03/15(水) 14:32:28 ID:/zERtomH
群れる三人称 ってファンの事かな?

150 :名前はいらない:2006/03/15(水) 16:40:41 ID:rD5D5q1u
昔より言葉を無視して歌ってる気がする。しかも、歌詞が変な方向に難解になってるな
そんなんで願われても届くわけはない。伝うわけはない。解く鍵はあげれない。むしろ私に解く鍵を頂戴

151 :名前はいらない:2006/03/15(水) 16:52:56 ID:8dH9ukHV
>>150
バタフライの「折れる」って歌詞の意味が???蝶の羽が!?で、OK?てか、「燃えないゴミの日に出して」にテラワロスwww

152 :名前はいらない:2006/03/15(水) 18:23:30 ID:CYfwWIKH
>>148
世間知らずなんですまんww今度聴いてみるよ
>>151
バタフライナイフの刃の部分の事じゃない?
曲名「バタフライ」だし


153 :名前はいらない:2006/03/15(水) 18:31:42 ID:8dH9ukHV
>>152
あぁそういう事かぁ〜そうやって考えたら理解できたよ。サンクス!

154 :名前はいらない:2006/03/15(水) 19:18:05 ID:rCHhM9fr
ファンクラブの歌詞ならロキノンとワッツインに解説載ってたね
この二つ読めば大体の感じは掴めるが
細かい表現がなんとも理解しがたいな

155 :名前はいらない:2006/03/15(水) 20:16:29 ID:gON3+MIj
俺は、歌詞は昔よりわかりやすくなってる気がする。テーマも一貫してるし
真冬のダンスなんか結構ストレートだし

バタフライで「折れる」のは夢や希望かと思った。違うかな
なんかのインタビューで後藤がこの曲について、蝶になりたい蛾みたいなこと言ってたから、「蝶になれるかな」っていう願いが「折れる」のかと。暗い歌になっちゃうが

156 :名前はいらない:2006/03/15(水) 21:46:13 ID:CYfwWIKH
>>155
あ…そうか
尖ったバタフライナイフの刃みたいな心が折れて、バタフライ=蝶になるかと思ってた

光りに希望を持って向かって行ってそのまま虫駆除用の電灯にバチッ!…って折れる様に堕ちる感じだろうか

157 :名前はいらない:2006/03/15(水) 22:20:43 ID:rD5D5q1u
荒んで正(光)にも近付こうともしない僕は、蝶になれるかな?(蝶は近づいて行くから)なれるわけないよな。気持ちが折れて諦めた
諦めた時に心に付いてたナイフの刃が折れて、蝶になれた
こういう可能性のあり?

てか、この曲は全体的に意味がわからない

158 :名前はいらない:2006/03/16(木) 00:51:11 ID:dUTkFPg6
陽も差さないような、空気も湿ってるじめじめした路地裏にいるうさぎが
錆びたフェンスごしにでかい空と月にいるうさぎを見る。
つまり、憧れ?路地裏のうさぎは月ウサギに憧れている。
太陽も途切れるような暗い場所から青い空のように陽の当たる場所に行きたい。

心の奥で「ミサイルが弾けた」←飛んで来た?それとも誤爆?
白い=まっしろで新しい気持ち?
>>145が言うように憧れのバンドならそのバンドに「白」のつく曲があればそれじゃないかな、ミサイル。
ナンバガ?オアシス?ウィーザー?
クレーターは心の傷でしょう。

うさぎの退屈な日常に、諦めたような乾いた気持ちが何度も浮かぶ。

「今日も月ウサギには近づけなかったな。」って、何も出来ないまま夕方になって一日が終わる。
夜は深い青になるけど、真っ暗じゃなくて空で星が照らしてくれる。
=暗い場所でも照らしてくれるものはあるんだ。って意味かな。
空を憧れだとしたら、星の光は刺激?

乾いた想い=空から?
それが街を照らす

わかんない('A`)
むずかしい_| ̄|○

159 :名前はいらない:2006/03/16(木) 01:32:52 ID:dUTkFPg6
誘いのカイト=アジカンじゃね?
誘いのカイトに群れる三人称。
際限ない欲望は「君に伝うかな」で、暗号のような塞いだ言葉は歌詞のこと。
それが伝うかな?って想っても結局「つたわんねぇよな」ってことだよね?

届かないから簡単に笑えなくて、泣きながら伝うことを願ってる。

解く鍵=ヒントじゃね?

いつか死ぬ。何回もそうやって逃げ出すから結局何もないんだよ>自分ってことでしょ?
胸の奥に刺さって心汚していくものは記憶。
うすら笑う世界は世の中。そこからアジカンがファンを誘っていくってことかな。

拙い方法は歌。それで満たすゴッチの感情。
君の体温はファンがいるってことかな。

揺らいだ想いはわかりやすく言おうかな?とかそういうことだけど、やっぱ難解にしよう。

って意味だろ!!

なんか順番ぐちゃぐちゃでごめん_| ̄|○

160 :名前はいらない:2006/03/16(木) 01:38:17 ID:EwP7aUYM
深い青〜=衝動は無くなったけど、全てが無くなることはない(まだ曲は作れるはず)
白いミサイルが弾けた=崩壊、君繋(初期衝動)
クレーター=衝動が弾けて、心にぽっかり穴が空いてて中々曲が作れない
眠れない〜街を照らすよ=曲も作れず不安で眠れない。想い(星)は心の中(街)を照らしているだけ

161 :名前はいらない:2006/03/16(木) 01:52:06 ID:dUTkFPg6
自分の考えをまとめてみた。

いつかゴッチ自身も死んでしまう。
死ぬんじゃ意味ないよなとか想いながらいつも逃げて、ファンに伝えることを諦めて逃げ出している。
だから結果なんにも残ってない。ちゃんと伝わってない。

胸の奥にその事実が突き刺さって、心が汚れていく。
鬱になって、白いキャンバスを埋めていく。
世界は薄ら笑ってる。

そこからこの歌がファンを誘うカイトになるよ。
そこにファン(三人称)が群れるよ。
際限ない欲望(言葉を伝えたい)を下手くそでも歌を歌って満たしてる、ゴッチ。
それとファンがいることがライブのときに熱気(君の体温)でわかるよ。

笑えって言われたって「天使じゃない(前日記で言ってた)」から笑えない。
今は簡単には笑えない。それは言葉がまったく持って届いてないから。
だけど、ひっそりと泣きながらも願ってるんだよ、伝え!って。

誘いのカイトは暗号のワルツ。
そこに群れるファン。伝って欲しいから歌にして歌う。
ちゃんとファンがいる。

歌詞(暗号のような塞いだ言葉)はわざと難解にしてる。
だけど、簡単にしようかな?(=揺らいだ想い)
下手くそでも歌にして発表してみる。

ヒントなんてないのにね。(解く鍵もないのに)

君に伝うかな?
つたわんねぇよな。

162 :名前はいらない:2006/03/16(木) 01:54:55 ID:dUTkFPg6
ゴッチで諦めやすいのかな?ww
バタフライでもすぐに「折れる」って言ってるしww

163 :名前はいらない:2006/03/16(木) 03:48:47 ID:x+3x/e5k
>>162
芸術家や詩人やアーティストは人一倍感受性強いから結構些細な事でも悩んだり傷付きやすいんだお^^
また良い意味で子供の様な純粋なの心を持っていらっしゃる方もいる
その辛さに耐え切れず、ノイローゼで自殺や自殺未遂しちゃった方もいる

でもそれゆえその感性や感受性からは素晴らしい表現力やエネルギーが生まれるとか何とか
ゴッチも多分そうであって欲しうわなにをす(ry


164 :名前はいらない:2006/03/16(木) 11:54:38 ID:TxcwFtOw
>>163やさしいなー

諦めの悪い世界ってファンのこと?

165 :名前はいらない:2006/03/16(木) 12:50:47 ID:r07dw6jj
みんな、すごいね。

166 :名前はいらない:2006/03/16(木) 14:20:49 ID:qSEEa8TD
「センスレス」の歌詞って早い話「周りに流されるな!自分がいいと思った物を選ぼう!」っていう事を言ってるんだよね?


167 :名前はいらない:2006/03/16(木) 20:36:18 ID:Nv6oS068
夕暮れの紅は解るようで解りません
誰か解釈お願いします。。。


168 :名前はいらない:2006/03/16(木) 21:31:23 ID:x+3x/e5k
>>164

ゴッチの視点から見たらファンは自分の思いを乗せた歌を受け止めて応援してくれる有り難い存在だろうからファンではないと思うな

多分自分の「欲」に塗れて荒んだ「ガラス製の欲望のの眼鏡でみた世界」
そんな諦めの悪く見方に振り回されそうなる本人らは勿論、現代人の事じゃないかな?

>>166
センスレスも
「ブランドバック=見栄や自意識に縛られて」そんなものに現代人は振り回されてるよ
って感じる

「液晶の世界」も
TVも脚色に塗れたバラエティ番組や歪んだ報道を鵜呑みにしてしまう事、またブラックアウトのテーマも含まれてるのかな?

「周りに振り回されんな!」もあるけど、easternyouthの歌詞によく出てくる、
「人としての欲や執着を断ち切れ!もう一度有りのままの世界を見ようや!」
って意志も感じるね


169 :名前はいらない:2006/03/16(木) 22:26:04 ID:x+3x/e5k
歌詞カード手元無いから歌詞が所々わからんけど自分は

浮かぶアイデア刻む〜=曲のアイデアが閃き、また一秒時間が経過する、(曲が一秒ずつ埋まる事かもしれん)

そこには君だけ〜=曲作りながら聴いてくれる人を思い描いてる

日々が洗い流す記憶や〜=昔の事や、やがて過去になる今の事、昔持っていた希望を歌に乗せるよ

誰の宛名も無い手紙を〜=勿論アジカンの歌を聴いてくれる人達へ向けて

乗せて空を切る〜=眺めてる夕焼けの空を流れる一筋の飛行機曇のように真っ直ぐ?届いてほしいよ

夕暮れの紅にグラデーション〜=歌よ、夕暮れの空に散り始めてる飛行機曇の様に散らないで

溢れ出す何か、つぎはいだ〜=きっと不安と期待が混ざりあった気持ちが溢れ出してるのだろうな

日々の隙間を埋める物〜刻むリズム今生きている=活動充実感、沸き上がる意志、演奏のリズムを刻む、そして心臓の鼓動「今生きている実感」

始まりの前に意味無いなんて〜=それでも不安な自分に言ってるのかな?

漠然と未来を夢みても〜=「どうせ俺達成るようにしか成らないだろうから不安でも笑って行こうぜ!」

って感じだね


170 :名前はいらない:2006/03/16(木) 22:56:04 ID:Nv6oS068
>>169 さん
ありがとうございます。とても解りやすいです。
夕暮れの紅って所はそういう意味だったんですか・・・全然解りませんでした。

歌詞って意味深ですね。

171 :名前はいらない:2006/03/16(木) 23:03:57 ID:TxcwFtOw
>>168
あーそっか、成程…

172 :名前はいらない:2006/03/16(木) 23:07:51 ID:x+3x/e5k
いえいえ

でも自分でこうかな?と感じた事を書いただけなのであまりあてにはならないよw

173 :名前はいらない:2006/03/17(金) 08:47:21 ID:D4qWcvcw
なるほど。夕暮れ〜の詞はいいね

自分的にセンスレスは
コンクリートの〜→建物の間?「抜け落ちた白い花弁のよう」に、例えば夢のような生きるための指針を失った(「色を失って〜」)人々が都会の街並に溢れている。
その間を自分の「意識が舞う」

液晶を〜→パソコンだのテレビだので世界のニュースを観ることはできるが、それは断片的な情報(「世界の上辺」)でしかなく、真実ではない。
殺人とか戦争とか、そういったニュースも全て文字にされて、人々は文字だけがずらっと並べられたニュースによって現実感をなくしていく(「文字に酔う」)。
それじゃあいつか、現実のことに対する興味すら「醒めて冷えきって」忘れてはいけない悲痛な出来事すら「忘れ去るだけ」(アジカン自体がいつかファンから忘れ去られるって意味もあるような)

画面の〜→例えばここみたいなネットで、心ない発言をしたとしても、現実と違い自分の発言に苦しむこともなく、相手の痛みに鈍感になり、最終的には心が飲み込まれて無感覚になっていく。

見せかけの〜→ここがよくわからない。センスレス=無感覚なら、何故「見せかけ」?本当に無感覚になっているのではない?又は、メディアに作られた無感覚って

174 :名前はいらない:2006/03/17(金) 08:50:16 ID:D4qWcvcw
ごめん、携帯から書いたら切れたw

メディアに作られた無感覚ってことか?

温度感も〜→こんな世界じゃ人と人の繋がりも実感できねえよ。

ちょっと後半考えてくる
乱文ゴメン

175 :名前はいらない:2006/03/17(金) 11:19:42 ID:e1hhvCK0
うぇwwwうぇwwwwwwうぇwwwwwwwwwwww

176 :名前はいらない:2006/03/17(金) 12:16:04 ID:1m142Xut
群れる三人称は、アジカンをはやりの音楽としてみてついてくる人たちのことじゃないのかな
だから、自分がいろんなものを込めてかいた詞の意味も考えずに、飽きて捨てられていく音楽にはしたくないってことなのかも
「ミーハーとよばれる人たちにもちゃんと考えながら聴いてほしい」みたいな

177 :名前はいらない:2006/03/17(金) 13:34:25 ID:DaTKqCJT
センスレスのブランドバック〜はアジカンをブランド化されたくないんだと思う。曲単位で聴いてほしいんじゃない?

178 :名前はいらない:2006/03/17(金) 14:42:43 ID:GzEsVr0L
>>176
ああ、そうか。
三人称って、ああ。
じゃあ、誘いのカイトは暗号のワルツじゃなくてオリコンとかそういう流行を伝えるメディアか。

でもそれだと後がわかんなくなるな。
だけど、ゴッチもやっぱり流行にして聴く人があんまり好きじゃないんだな。

あーでもそうか。
その人らに「伝うかな?伝うわけはないよな」ってことか。

納得した。
これはアイロニーだな。

179 :名前はいらない:2006/03/17(金) 17:24:46 ID:UDqqItoB
>>176

「暗号のような塞いだ言葉」を乗た歌を託すよ
流行りものを追って買い急ぐ人には解り難いけど歌詞を解く事はできるかな?無理だよな?

余り考えず、自分らの歌を小難しい言葉を羅列した恋愛感傷オナニーソング程度としか受け取らずただ聴いてる人への嫌み?

そんな歌詞を見ない流行り好きの「三人称ら」の欲望や流行り熱を「曲」で満たしながらも「三人称」に歌詞自体の本当の意味を理解してほしいと願う?
そう買い急いだって流行りに乗って自分らは消えるから、とさらに自分らへの皮肉?

ちょwゴッチw
「三人称」の一人の俺には鍵を把握できねWうぇwうぇwうぇwww


180 :名前はいらない:2006/03/17(金) 17:25:28 ID:UDqqItoB
>>176

「暗号のような塞いだ言葉」を乗た歌を託すよ
流行りものを追って買い急ぐ人には解り難いけど歌詞を解く事はできるかな?無理だよな?

余り考えず、自分らの歌を小難しい言葉を羅列した恋愛感傷オナニーソング程度としか受け取らずただ聴いてる人への嫌み?

そんな歌詞を見ない流行り好きの「三人称ら」の欲望や流行り熱を「曲」で満たしながらも「三人称」に歌詞自体の本当の意味を理解してほしいと願う?
そう買い急いだって流行りに乗って自分らは消えるから、とさらに自分らへの皮肉?

ちょwゴッチw
こんな解釈してる「三人称」の俺には鍵を把握できねWうぇwうぇwうぇwww


181 :名前はいらない:2006/03/17(金) 17:26:52 ID:UDqqItoB
連書き死んでくるwすまん

182 :名前はいらない:2006/03/18(土) 10:06:17 ID:ROQDGVGJ
なぁ、ファンクラブっていうタイトルを深読みしてみたんだが
あれはナンバガのライブの名前でたびたび使われてた“fun club”から来てんのかなぁとかね。


183 :名前はいらない :2006/03/18(土) 12:14:14 ID:CjWGJhxJ
>>182
あー、そういう解釈もありだなー・・・
と言うかそもそも俺は何でアルバム全部ファ繋ぎなのかがいまだに分らないわけだがorz

184 :名前はいらない:2006/03/18(土) 14:14:12 ID:6VxyjIel
>>183
ラストアルバムをファイナルジェネレーションにするためw

185 :名前はいらない:2006/03/18(土) 17:54:53 ID:OsZ0iGUF
粉雪の詩の意味が知りたいです。

186 :名前はいらない:2006/03/18(土) 18:25:13 ID:tJIhTWo+
かぜぇにぃまぁうこなあああああああああああああああああゆきいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

187 :名前はいらない:2006/03/18(土) 19:37:02 ID:GldVeksp
やっぱり歌詞の意味は人に聞いて知るのではなくて自分なりに解釈して理解したい
意見を交換したりするのはいいと思うけど、きっと「これが正しい!」って結論を出したりするのはなんか違うと思うし




188 :名前はいらない:2006/03/18(土) 20:12:42 ID:tTwNQOjw
>>185

この僕では(歌で?)君の淋しさ、苦しさ、悲しさの心の痛みを癒やせますか?
昔から僕にとって(雪を見る事で?歌で?何だろ?)安らげる事はとても感慨深い物でした

僕の過去の思い出もこの粉雪みたいに新しく降ってはこの町に積もって沈んでゆくみたいです

今この町で降る粉雪を僕の過去を思い出しながら見ています

痛みすら、悲しみさえ

byゴッチ
って感じかなw?

189 :名前はいらない:2006/03/18(土) 23:15:53 ID:QoZvKHmh
>>185
この僕の歌では君の寂しさ、悲しみ、痛み、苦しみを癒やせないのか

僕には歌を歌うという不確かな一時の安らぎすら居心地のいいものだ
いずれその安らぎのすべてが無くなるとしても
僕の目、僕の手でちゃんとそれを確かめたい

この街では雪のように君の痛み、悲しみや僕の一時の安らぎが詰み重なっていく


ほとんど歌詞のままだけれど、自分にはちょっと恋愛がかった歌に聞こえるよ。

190 :名前はいらない:2006/03/19(日) 15:23:08 ID:kvzxC81x
>>189
ストレートな自問自答と誰かへの歌っぽいよね

アジカンの「君」の対象が、「過去の自分」や「リスナー」や「想い人」等あるから度々迷ってしまうよ

タイトロープの
「右ポケットで握りしめた想い」って無限グライダーの「グシャグシャになってた心と夢」やルプルプでの「右手の白い紙に書いた夢」と被るのかな?

191 :名前はいらない:2006/03/19(日) 15:34:54 ID:kvzxC81x
あと、ブラックアウトの君は「TVの中の遠い名も知らない人」かな?

192 :名前はいらない:2006/03/19(日) 15:43:23 ID:+mSL00r6
<<191
そんな気がする。

193 :名前はいらない:2006/03/19(日) 16:05:27 ID:795sPXKF
なんか、昔の歌詞とリンクさせてるところが多いよな

194 :名前はいらない:2006/03/19(日) 19:43:46 ID:n2/uh5cD
今更だけど、夕暮れの紅を考えてみた。


「自分が伝えたいのはこういうことだ」というアイデアがひらめき、歌詞にする
でも歌詞だけでは言葉の意味しかない
歌わないと想いが伝わらない

歌になって人に聴いてもらうまでには時間がかかるけど、
それでも君も聴いて自分で考えてほしい

ただ漫然と過ぎていく日々の記憶や、いつか諦めたあの日の希望を
誰に宛てる訳でもなく歌にしていくよ

夕暮れの紅みたいにグラデーションで繋がろうとする心を消さないで
溢れ出す想いを継ぎ接いで歌ってるんだ

君の日々の隙間に埋めるモノが自分の心の中に宿る孤独(歌詞)で、
君の明日に響く鼓動が自分の刻むリズム(メロディ)となるとき、初めて繋がる気がする
「今、生きている」気がする

繋ごうとする前に「そんなことしても意味ない」なんて言わないでよ
溢れ出す想いを継ぎ接いで歌ってるんだ
漠然と未来を夢見ても、明日だって不安になったり笑ったり泣いたりするんだ


ちょっと無理矢理っぽいけど、遠い世界のこともただ垂れ流しにしないで自分で想像して、
笑ったり泣いたりしながら世界と繋がろうよ
自分の歌でそうなってくれたら最高だな
…ってことが言いたかった。

長文スマソ

195 :名前はいらない:2006/03/20(月) 00:03:12 ID:fsGPgsOi
>>189
粉雪の「君」って、恋人にあたる人物だとずっと思って聞いてたから
「君」が聞き手の我々だという解釈は斬新に感じた。
その後に粉雪聞いてみたら、前より好きになた
thx>>189

196 :189:2006/03/20(月) 00:48:27 ID:ncj6AYOq
>>195
自分もはじめは粉雪の「君」は恋人だと思って書き始めたんだけど、
何度も聴きながら書いていくうちに聞き手も含まれるのかなと思うようになった。
最近の後藤の歌詞が聞き手向きの傾向だから、
思考回路が自然とそうなってるってのもあると思うが…w

自分の歌詞の勝手な解釈でもっと好きになってくれるなんて嬉しいなww

197 :名前はいらない:2006/03/20(月) 02:16:08 ID:uJTZRoFu
バタフライの5メートルの現実感って過去の日記に書いてる事と関係あるのかな?

引用

インターネットに依存という意味で過剰に浸かってはいけない。
画面の中ではなくて、アナタの半径5メートルに現実はあるのだと俺は思う
。 だけれども、さっき書いたように、時々、わかってはいても自分の半径5メートルが浸食されたり、逆に他人のそれを浸食したりしてしまうことがある



198 :名前はいらない:2006/03/20(月) 03:05:28 ID:AJ7pFCUF
君繋5M

199 :名前はいらない:2006/03/20(月) 03:17:11 ID:7dk0nYGR
>>186
それ、途中からレミオロ

200 :名前はいらない:2006/03/20(月) 04:22:59 ID:gfl7E00C
5Mって狭いのかな広いのかな…?
環境とか精神状態でも変わりそうだけど

201 :名前はまだない:2006/03/21(火) 00:58:46 ID:zq4ympjA
今日買ってみたけど歌詞に此処って言葉がいっぱい出てくるね

202 :名前はいらない:2006/03/21(火) 22:00:20 ID:sW1QioM8
5Mってのは抽象的というか、自分の身の回りってことの比喩かと思ってた。

ところで嘘とワンダーランドの歌詞の意味考えてみた人いる?全くわからない
ラストの「君の手で壊したものとか/一つだけ教えて」って所で、なんかそれまでの柔らかいイメージと違って、遠回しに問いつめるようなニュアンスを感じた。後藤が「天使のような悪魔の声」とか言ってたしな
喜多に歌わせたってことは、昔の喜多に宛てた詞なのかとも考えたけど、いくらなんでもそれは無いか。キモいし。

203 :名前はいらない:2006/03/21(火) 22:22:42 ID:bEcR5QTI
形は忘れてもいいけど、「壊した」という事実は忘れないでいてって意味かと思ってた。平凡だけど

204 :名前はいらない:2006/03/21(火) 23:23:14 ID:OU4bQUJQ
嘘をついて壊したことを無理やり忘れたように放っておいて、楽園に逃げてるだけの「君」。
形は消えてなくなるけど、やらかした事実はずっと残る。そのことを忘れようとしたって無駄だ。
でも独りでそれをいつまでも抱えなくていい。「僕」には弱味を見せたっていい。

・・短いけど、まぁこんなかんじなんじゃないかなと思ってる

205 :名前はいらない:2006/03/22(水) 01:46:59 ID:G5FQ1csD
皆すごいな

206 :名前はいらない:2006/03/22(水) 10:26:16 ID:+RtepPlH
>>204
ツン→デレのことかー!

207 :名前はいらない:2006/03/22(水) 21:48:29 ID:lXzUDuAt
飛べない魚は自分の心境にぴったりで切なくなるなぁ…

208 :名前はいらない:2006/03/25(土) 00:32:24 ID:laVhXV5e
>>184
亀レススマソ
そうだったのか、確かにファイナルって考えるとしっくりくるな・・・

209 :名前はいらない:2006/03/25(土) 01:50:43 ID:2/d6gFSe
ラストアルバムとか考えたくないなー…

210 :名前はいらない:2006/03/25(土) 13:27:38 ID:HC2rZHSV
いままで考えたこと無かったけど、アジカンにもいつか終わりはくるんだよな・・・

211 :名前はいらない:2006/03/25(土) 14:28:00 ID:lrv6tWdW
>>210
アジカンは終らねぇよ!アジカンは永遠だ!少なくとも…自分の中では…

212 :名前はいらない:2006/03/25(土) 15:04:04 ID:tzoQjp0B
>>210
そういう無常観もアジカンの歌詞を解釈するヒントになるかもね

213 :名前はいらない:2006/03/25(土) 15:11:22 ID:hxDva4+i
たどり着けば無常


214 :名前はいらない:2006/03/25(土) 15:13:05 ID:sS332ovW
無情を知るサンデイ

215 :名前はいらない:2006/03/25(土) 15:19:45 ID:YsVVazIh
届くかい

216 :名前はいらない:2006/03/25(土) 16:09:39 ID:hZAWv6Yf
あの日の未来がフラッシュバック !!!

217 :名前はいらない:2006/03/25(土) 17:56:08 ID:uRAC6wWE
アジカンにもいつか終わりはくる。後藤たちだって永遠に生きていられる訳じゃないしな。
でも、終わりと始まりっていうのは同じ意味だったりするんだよ。



↑後藤の受け売りだけど

218 :名前はいらない:2006/03/25(土) 18:47:16 ID:w/PAFWLw
>>210
慌てなくたっていつか僕は消えてしまうけど

「暗号のワルツ」より

219 :名前はいらない:2006/03/25(土) 19:26:25 ID:sewW3hpG
剥き出しで走る

by後藤

220 :名前はいらない:2006/03/25(土) 20:06:38 ID:PL3A8nGd
ワールドアパートの【ビルに虚しさが刺さって】っていうのは
N・Yのビルに飛行機が追突したことを歌ってるらしいです。
そう考えるとワールドアパートはそのニュースを家で見て驚いて
自分の小ささだとか人の死について歌っているのかな?

……と解釈。



221 :名前はいらない:2006/03/25(土) 20:32:21 ID:w/PAFWLw
ワールドアパートは世界から切り離されたくないことを歌った歌。

apart=離れて、ばらばらに

世界の果てから街へ飛ぶ、限りない時代のアイデア
=テレビ

砂嵐の夜に加速して、気づいたら此処はどこか
=ここわかんない

即席の歌で舞い踊る、実体のない未来と愛の輪
=実体のない未来と愛で浮かれる

僕たちの日々のささやかな願いすら夢のようだよ
=「世界から切り離されたくない」これは夢のようだ

僕の両手にはこれだけだよ、心の中に革命を
=自分はその思いを「これだけ」もってるよ。でも、それを見直さなきゃ。

遠く向こうでビルに虚しさが刺さって、六畳のアパートの現実は麻痺した
=9.11の事実を目の当たりにした六畳のアパートに住む僕は凍りついた

目を塞いで僕は君を思い描いて、想像の世界で君を全部なくしてわかったよ
=その事実を咀嚼して、人が死んだことを想像して自分の小ささがわかったよ。

こんな感じの解釈した。

222 :名前はいらない:2006/03/25(土) 22:01:16 ID:tzoQjp0B
>>221にインスパイヤされてみる。

世界の〜アイデア→テレビとかインターネット
砂嵐〜何処か→深夜に色々とニュースなどを見るうちに、
あまりにも情報が多くて、自分が何処かわからなくなった

即席〜愛の輪→能天気で平和な自分のまわり
僕たち〜ようだよ→僕たちの「戦争の無い平和な世界を」という願いすら夢のようだよ

僕の〜これだけだよ→僕の手にあるのは楽器(音楽)だけ
心の〜革命を→けれどその音楽で心の中に革命を起こすことで、何かが変わるかもしれない

遠く〜麻痺した→9.11のことを知ったけれど、
この六畳のアパートからは遠い世界のことのようで現実に起こってる気がしない

目を〜分かったよ→でも想像することで、やっと初めて分かったよ


…というふうに分解してみたけれど、JAPANでゴッチも言ってる通り単に反戦の歌じゃなくて、
今みたいに情報が氾濫して一人歩きしているような時代に、
遠い世界で起きたことでも5mの現実感(自分の頭の中)に引っ張り混んで想像してほしい

っていう意味だと思った

223 :名前はいらない:2006/03/26(日) 02:09:18 ID:uSekJE0G
>>221
>砂嵐の夜に加速して、気づいたら此処はどこか

砂嵐=夜間の放送の終わったときにザーって出るあれじゃないか?
TVぼっと見てる間にいつの間にか夜みたいな。

224 :名前はいらない:2006/03/26(日) 07:32:00 ID:rTtIurvN
起きてると長く感じるけど、寝てると早いとかそんな感じ

225 :名前はいらない:2006/03/26(日) 15:14:00 ID:vigHtuJf
暗号のワルツの

慌てなくたって
何時か僕は消えてしまうけど
そうやって何度も逃げ出すから
何もないんだよ

てどういう意味なんだろう・・・?
ミーハーファンに向けての歌だとしたら、最初の何時か〜というのは、アジカンがいつか消える、ということなのかな、とは思いますが。
皆さんの考察をお聞きしたいです。

226 :名前はいらない:2006/03/26(日) 21:00:19 ID:yh4iWeah
ワールドアパートを今まで失恋ソングと解釈していた俺は負け組orz

227 :名前はいらない:2006/03/26(日) 21:03:25 ID:yh4iWeah
それでブラックアウトの流れで失恋した相手に「僕を忘れないでよぉ〜〜〜」と未練がましく解釈していた俺はいったい・・・

228 :名前はいらない:2006/03/26(日) 21:05:12 ID:yh4iWeah
・・とまあアジカンの歌詞は人それぞれ解釈が違うという結果になりました。
ありがとうございました。

229 :名前はいらない:2006/03/26(日) 21:30:48 ID:rB5OW+bd
萌える色ってどんな色ですか?

230 :名前はいらない:2006/03/26(日) 23:00:12 ID:ZH39SrWh
そこで切るなよw
萌えるっていうのは草木の若葉が緑に色づくこと。
「君の声が聞こえた日から萌える色」
だから「君」が「僕」の世界をあざやかにしてくれたよって意味では

231 :名前はいらない:2006/03/27(月) 11:17:47 ID:Xilb9FQB
ワーアパ、なんか出る前は失恋ソングって言われてなかったっけ?どっかで、失恋した「僕」が六畳のアパートで自問自答する、みたいな解説書かれてた気が…ぜんぜん違うけどw
でも、テロや戦争の起こっている遠い世界と、「君」に振られた(かどうかはわからんが)「僕」のいる身近な世界をイメージで結びつけろっていう歌、という解釈なら、失恋でも間違ってないかもね
遠い世界のことを想像することによってリアルに感じられなければ、いつしか「想像の世界で君も全部無くして」しまうよ、っていう歌、と考えた。

232 :名前はいらない:2006/03/27(月) 13:36:00 ID:m5OPQNqG
>>230
なるほどね。考えたことなかったわ。

233 :名前はいらない:2006/03/27(月) 15:19:09 ID:GguYDqIk
想像の世界で君も全部なくして(君がどれだけ大切だったか)わかったよ…
みたいにとらえたけど

234 :名前はいらない:2006/03/27(月) 20:11:27 ID:Xilb9FQB
>>233
それもあると思うけど、やっぱ9.11のことも歌ってる訳だし、「わかったよ」は君を無くしたこと以外にもかかってるんじゃないかな。
まあ解釈に正解はないんだけど

235 :名前はいらない:2006/03/28(火) 02:42:22 ID:audS/WUf
今思うんだけど、
フラッシュバックって薬中とか煙中のこと歌ってたんじゃないかな?

「細胞膜に包まって」は体が求めてる
「解き放つ瞬間僕を刺す」は止めようと思っても止められないみたいな

フラッシュバック現象って止めたくても止められない状態のことを指す言葉だし

学校で保健体育の時間に習ったし・・・

236 :名前はいらない:2006/03/28(火) 08:14:54 ID:bH0qhoIL
そのまま使わないだろww失恋の歌だと思ったが

237 :名前はいらない:2006/03/28(火) 14:36:58 ID:Of2aul1r
自分はその部分凄いエロい意味に受け取ってた
何にしても生々しい感じがするよな。

238 :名前はいらない:2006/03/28(火) 17:27:55 ID:2tqmo1VP
布団に包まって過去について三分ほど葛藤してたら、その苛々が40倍に膨れ上がって耐えられない
ってのをどこかで見たよ

「フラッシュバック」は鬱病の人が過去の記憶が瞬時に脳裏に浮かんでしまう症状だろうし、脳が肥大した細胞膜のような葛藤に包まれてるような描写にも見える
腐った刺抜き=砕け散ったガラスの破片の様に刺さってる過去の記憶が「フラッシュバック」するのを腐って弱った心でいくら引き抜こうとしてもまた刺さる→また葛藤

ドラッグや大麻の禁断症状やエロネタとはちょっと違う気がしたが…


239 :名前はいらない:2006/03/29(水) 00:38:33 ID:m8EW+ju+
暗号のワルツの超個人的解釈

「君」→ヤリマン、もしくは遊びの恋ばっかりの女
「僕」→「君」に誘われた男

“そうやって何度も〜”→肉体関係しか結べない、
信頼関係を築くことから逃げていて深い間柄の人がいない
“群れる三人称”→たくさんの恋人
“拙い方法”→性行為
で、「そんな恋愛ゲームみたいなことやめればいいのに
でも君にわかるわけはないよな」みたいな。

強引すぎ?

240 :名前はいらない:2006/03/29(水) 00:55:39 ID:sBHaI+N9
ゴッチの経験からしてありえないと思われ・・・


241 :名前はいらない:2006/03/29(水) 01:07:20 ID:MF9iSB5/
>>239
解釈の仕方は個人の自由だと思うけど、、それはかなりズレてると思う。
まぁアジカンの詞は自分の状況にも臨機応変に当てはめられるよね

242 :名前はいらない:2006/03/29(水) 05:41:52 ID:sBHaI+N9
アジカン 本スレ
http://c-au.2ch.net/test/-/musicjg/1143340342/1-
既出ならスマソ
君という花のサビの解釈キボン!何か解りそうで解らない・・

243 :名前はいらない:2006/03/29(水) 09:45:51 ID:qLgOAMZ+
勝手な解釈↓

サビ前
(僕たちは付き合いが長くなって僕は君がいることを当たり前だと思ってた)
(それに安住してた僕は君から別れを告げられる)

君の目に〜青天の霹靂
(涙なんて見せない強い君が見せた突然の涙に僕は心底驚いた)
痛みだけなら〜僕らの色
(幸せが二倍になるほど深い愛ではまだないけれど君の痛みなら一緒に背負うよ)
白い息が〜あの道
(まだ僕達が付き合い始めの冬の寒い日君に会いたくて飛ばしたあの道を抜けて)
丘の上から見える町に咲いた君という花
(その先の丘の上から見える町に住むかけがえのない君を)
また探すよ
(僕はまた捕まえてみせるよ)

……と、まんまラブソングに聞いております。スマソ

244 :名前はいらない:2006/03/29(水) 12:21:35 ID:sBHaI+N9
>>243
イイ!とても解り易い説明ありがd!!!
何かを失い(失恋!?)虚しい日々を何気なく過ごす→[サビ]君とちゃんと向き合う(正直に)痛みも二人で一緒になら半分になるよ→また君にふさわしい人間(男)になって君をむかえに行くよ
の解釈でokそうね?
d!!!


245 :名前はいらない:2006/03/29(水) 12:26:15 ID:C7oeHU9h
>>243
君という花をまた聴きたくなった

246 :名前はいらない:2006/03/29(水) 13:17:40 ID:vnfzqAL9
君という花と未来の破片とサイレンってちょっと似たイメージだと思った
どれも歌の主人公が相手に歩み寄ろうとしてるような意志を感じる…

247 :名前はいらない:2006/03/29(水) 16:26:11 ID:DNKL1qVz
>>246
そんな詞多いなアジカンは
もう歩み寄れないと知った後でも「忘れないで」とか「繋いで」とか言ってるしね。

248 :名前はいらない:2006/03/29(水) 19:13:05 ID:sBHaI+N9
崩壊・君繋・ソルファ好きな俺、正直ファンクラブは5、6回聴いたら「もういいや」って感じになり・・・ベースボールベアーに流れていく・・
ってヤツいないかな?

249 :名前はいらない:2006/03/29(水) 19:41:29 ID:sB3YCewP
>>248
君繋は余り飽きないよな
何回聴いたことか…
自分はファンクラブは今の時点で二十回位聴いたがまだまだいけそう

250 :名前はいらない:2006/03/29(水) 20:06:39 ID:sBHaI+N9
>>249
君繋はほんと名盤だと思う(個人的に)。確かに飽きない。ソルファも飽きない(個人的に)。夜によくアジカンのアルバム聴くから尚更いいと思われる(個人的に)。
スマソ!此処は歌詞についてのスレだったな・・・。でも、ファンクラブ嫌いになった訳じゃないよ。なんて言うかまだ思い出深く馴染んでないんだな。

251 :名前はいらない:2006/03/29(水) 21:18:43 ID:vnfzqAL9
スルメなんじゃん?
大丈夫、そのうち馴染むよ

252 :名前はいらない:2006/03/29(水) 21:26:59 ID:cYiwv0X4
>>248
自分も崩壊や君繋のほうが好きかな
なんていうか羅針盤やNGSみたいなインパクトある曲がないのがねぇ

253 :名前はいらない:2006/03/29(水) 23:46:54 ID:aLfqPcoE
ファンクラブもう多分50回ぐらいは聴いてる…
確かにスルメ。エンドレスで聴いててもあまり飽きたかんじがしない。
時間をかけて、心の中にスーっと馴染んでくるかんじかな
メロディも詞も

254 :名前はいらない:2006/03/30(木) 16:09:41 ID:+KNAUpXQ
−−−−−−−−−− ここから歌詞考察再開 −−−−−−−−−−−

255 :名前はいらない:2006/03/30(木) 17:47:27 ID:mlVwtGwn
君繋≧崩壊>>>>>ファンクラブ>>>>>ソルファ

256 :名前はいらない:2006/03/30(木) 19:57:36 ID:G1IjH+ra
>>255
かなり個人的だな。

センスレスの「無意識に歪んだ自意識とブランドバッグ/濁って混ざり合う現代のスタンダード」から、
自信のある何かを持っていたはずなのに、時代の波に流されてそれもいつの間にか歪んでしまった。
それを、ブランドバッグがいつの間にかブランドじゃなくなった、かつての輝きがない(→比喩)
それでも僕は想いを繋いでほしいと願って歌う。そうすることで君や世界、自分自身に潜む闇を照らしたい。

こんなカンジ? そう考えるとなんかセンスレスって未来の破片と似てる気がする

257 :名前はいらない:2006/03/30(木) 21:11:40 ID:P4UNjk0u
>>256
自分は、
自意識が気付かぬうち(無意識)に歪んでしまい
安く見られたくないというか、価値有るよう見られたいというか
「ブランドバック」を挙って持ち歩く心理を歌っているのだと思った。


258 :名前はいらない:2006/03/30(木) 23:18:51 ID:y8uz30KZ
遥か彼方の解釈キボン!!!

259 :名前はいらない:2006/03/30(木) 23:56:39 ID:X4sCXDRW
>>239
概ね自分も同じように思う。
君に伝うわけはないよなってのは、どうしたって僕が君にわかってもらう方法はないよなぁ…自身で気付くしかないんだからみたいな

260 :名前はいらない:2006/03/31(金) 02:44:12 ID:1V7APIcD
自分は「僕」→「君」に受け入れられたい男
「君」→「僕」が核心に触れようとすると逃げてしまう女って考えてる。
「際限ない欲望を拙い方法で満たす」は「僕」と「君」のセックスっぽいよね
あんま毒気のある女はアジカンぽくない気がするから「僕」に迫るヤリマソだとは思わないけど…

261 :名前はいらない:2006/03/31(金) 12:57:04 ID:IA/avjrp
ゴッチ自身にそんなセックスライフな歌を歌う理由がなくね?

262 :名前はいらない:2006/03/31(金) 13:22:11 ID:U9pvETGj
ゴッチってどこか林檎っぽいところあるよね



なんとなく

263 :名前はいらない:2006/03/31(金) 16:44:20 ID:Rh62DkKK
んなこたあない

264 :名前はいらない:2006/03/31(金) 16:45:33 ID:WB9vAIwQ
こともない

265 :名前はいらない:2006/03/31(金) 17:48:59 ID:Rh62DkKK
寧ろナンバガ

266 :名前はいらない:2006/03/31(金) 23:19:51 ID:dvJ8r8Ai
このスレ読んでから心の中で革命が起こりました。いやほんと。

何か日記見てると、もう新曲作ってるぽいね。
また内ベクトルに突き進んでくれて結構。          鬱になるけど

267 :名前はいらない:2006/03/32(土) 18:38:25 ID:qWh0EH30
紐となって皮となって戻らないもんと思い知って
僕は今日も(頭皮を)掻きむしってry

268 :名前はいらない:2006/04/02(日) 21:44:12 ID:m7VikgOx
ゆうだち〜 せみのね〜 むくわれぬげんそ〜

269 :名前はいらない:2006/04/03(月) 02:30:42 ID:vXBCJKcP
君という花は失恋した友人に宛てた歌なのかと思ってた。

270 :名前はいらない:2006/04/03(月) 11:14:07 ID:fpjNHwAq
自分は君という花はなんか女友達が失恋して泣いててその姿を見てなんか自分がその女友達のことが好きだって気持ちに気付いてしまってその複雑な気持ちの中で見つけだした答えが
君をもう一度自分の手で笑わせよう=君という花また咲かすよ


orz

271 :名前はいらない:2006/04/03(月) 15:41:00 ID:+QJfXa8A
めっばっえってったかんじょーお きってっないてー

272 :名前はいらない:2006/04/03(月) 15:46:47 ID:/fl6l99z
ぅさった〜こころを〜
うすぎ〜たな〜うえっそおぉ!!!

273 :名前はいらない:2006/04/03(月) 16:14:47 ID:BeY6kaup
イッツマイベィベーニーションラブ!ソッピッペピバラァー!

274 :名前はいらない:2006/04/03(月) 16:17:24 ID:/fl6l99z
ホーミータイ!ホーミータイ!
ホーミータイアミッシュラブ!

275 :名前はいらない:2006/04/03(月) 17:54:59 ID:61xn5fWr
君という花の最初の
見え透いたフォームの絶望で 空回る心がループした
という歌詞の意味が分からん…

276 :名前はいらない:2006/04/03(月) 18:42:19 ID:/fl6l99z
「人生ではよくある事」と頭で割り切ってても、やっぱり心は何時までも引きずってることじゃない?

277 :名前はいらない:2006/04/03(月) 18:55:57 ID:BeY6kaup
野球だと投げるフォームである程度球種がわかるじゃん?
つまり見え透いたフォームの絶望ってのは自分の未来が絶望コースだと予想がついてしまって、それに気付いてその訪れるであろう絶望を回避しようと焦って空回りする心がループしていると
ごめんわかんない


278 :名前はいらない:2006/04/03(月) 20:55:02 ID:LtoyDc1l
>>277分かりやすい

279 :名前はいらない:2006/04/03(月) 20:57:11 ID:cSpDb7OQ
>>276-277
d!
何となく分かったやうな

280 :名前はいらない:2006/04/03(月) 21:17:32 ID:0vsP0jVs
君という花は絶望→再生って感じ
サイレンは絶望→理解→救済

281 :名前はいらない:2006/04/03(月) 23:38:46 ID:SdKEHQbm
Re:Reのイントロは時計が秒針を刻むのを表している感じがするよね?歌詞を見ればなおさら当てはまると思うんだけど。途切れない明日も過ぎてって〜♪というか、この曲こそストレートな失恋ソングだね。最も歌詞に共感するよ。

282 :名前はいらない:2006/04/03(月) 23:40:15 ID:SdKEHQbm
Re:Re:の間違い。誤爆スマソorz

283 :名前はいらない:2006/04/04(火) 09:07:22 ID:B5wd9VRH
ってか誤爆の使い方間違ってるよ

Reは韻の踏み方が好き

284 :名前はいらない:2006/04/04(火) 13:14:19 ID:8PNbU5r0
24時の『妙・な・縁で沿う』の韻を踏んだかんじが好き。
『眠れないんだよ』は切ない

285 :名前はいらない:2006/04/04(火) 14:50:33 ID:L3rJza1j
>>284
自分は24時の「眠れないんだよ」は、次の日が楽しみで眠れない…って感じがしてウキウキするな。

286 :名前はいらない:2006/04/04(火) 16:12:52 ID:8PNbU5r0
>>285
なるほど、そういう解釈もあるのか。
自分は、明日への期待と虚しさがごちゃ混ぜ→切ない しかないと思ってたが
期待、って素直に考えた方が気持ちいい歌に聞こえるな。

287 :名前はいらない:2006/04/04(火) 19:02:38 ID:a8ToF2Vy
281
サイレンと繋がってるからリフを弄くって使い回してるのかと思ってた

Re.Reのあのリフに郷愁感を感じるよ

288 :名前はいらない:2006/04/05(水) 03:44:59 ID:3ASvS0WM
週末雨上がって虹が空で曲がってる♪
こんな日にはちょっと遠くまで行きたくなる♪


289 :名前はいらない:2006/04/05(水) 12:11:38 ID:3ASvS0WM
誤爆

290 :名前はいらない:2006/04/05(水) 17:48:53 ID:fMJD2pDC
>>280
サイレンってシリーズ通して聴くと
絶望→理解→救済出来ず→さよなら なんだよな

ラストシーンの「失くした想いも 拡がって弾ける」ってところが切な過ぎる・・・。

291 :名前はいらない:2006/04/05(水) 23:50:32 ID:bW6NAyL1
君の街までの「君」って、主人公にとってどんな存在なんだろう…って聞くたび思う

292 :名前はいらない:2006/04/05(水) 23:56:37 ID:xgVz4ZRU
ラストシーンでおかしいと思った部分が2つある
「青い綺麗な空から梅雨掻き消して最後が訪れた」
「遠くで遮断機の途切れる音 鳴る『サヨナラ』」

これって語法的におかしくない?意味がよくわからないんだけど
誰か解釈できる人教えて

タイトロープの最後の「そうだね」が涙が出るほど好き

293 :名前はいらない:2006/04/06(木) 00:37:20 ID:7z3+KTES
遮断機の途切れる音→二人が離れていくのを遮ろうとする気持ちが途切れる ってことなんだとオモタ
んでその後に「サヨナラ」と

梅雨は別れる寸前ぐらいの憂鬱な関係のたとえだと思うんだけど、
でもいざ別れるとなると失くした想いが拡がって、そんなの消えてしまうってことが「青い綺麗な空から梅雨掻き消して」ってことかな?
こっちのほうは自信ない・・・。



294 :名前はいらない:2006/04/06(木) 04:17:57 ID:3EpBt4N2
いままで意味わかんないで聞いてたらワールドアパートで泣きそうんなってたのに、ここよんで意味わかったら意味が先行しちまって何もインスパイヤされなくなった

とある漫画の中の一節の「調べを調べのままにあらしめよ!!!音楽を音楽のままにあらしめよ!!!」って言葉が脳内をよぎった
知らんほうが良い事もあんだなぁ

295 :名前はいらない:2006/04/06(木) 17:30:18 ID:PtpAHD4N
自分はワーアパを只の失恋ソングだと思ってた(それでも好きだったけど)けど、雑誌とかここのスレとかで意味を知って鳥肌もんだったよ
人それぞれかな
俺は詩とかの意味を考えるのが好きだからかも

296 :名前はいらない:2006/04/06(木) 20:38:22 ID:3EpBt4N2
詩の意味を考えるのは好きなんだけどね
何故かなぁ

297 :名前はいらない:2006/04/06(木) 22:12:50 ID:gLjzabbP
「桜草」の君を呼ぶよぉおお〜〜〜〜〜♪ぅぉうお〜〜〜〜〜♪×3の「君」って一番誰がシックリくるかな?
やっぱり好きな人(男・女:LIKEではなくLOVEの方)でも、考えたら誰でも当てはまりそう何だけどねwww
みんなはこの歌失礼ソングと考えてる?


298 :名前はいらない:2006/04/06(木) 22:55:28 ID:Se1rQ/Xk
>>297
私も「君=思いをよせる異性」と解釈してた。
相手に自分を理解して欲しいという願いをこめて「届くように」
って歌っているのかと。
しかし改めて聞き直すと、最後の「君を呼ぶよ」
だけは、聞き手に向かって叫んでるように聞こえる。
もうひとつ、「一日中毛布にくるまって」た頃の自分に向かって
歌っているようにも思える。
でも「届くように」と願っているのであれば
やっぱり前者のリスナーに向けての意志のが強いのかな。

299 :名前はいらない:2006/04/06(木) 23:11:54 ID:zkGmcjw4
失恋ソングもあるけど、自分は素直に引きこもりソングかなと思ったw

現実から逃げ回ってとうとう本当に大切だった人すらもういない

世界から逃げたからこそ、世界から逃げる辛さと、孤独の辛さを知り、
もう一度現実から逃げずに現実と向き合う事の大切さに気づけたのかなと思った


300 :名前はいらない:2006/04/06(木) 23:20:17 ID:gLjzabbP
>>298
なるほどね。昔の自分(一日中毛布にくるまっている)を呼んでたんだね。その解釈あってると思う。って事は引きこもり?気味だったのかな?可能性は無きにしも在らずだけど。

301 :名前はいらない:2006/04/06(木) 23:29:08 ID:gLjzabbP
>>299
だね。やっぱりヒッキーソングっぽいよねwwwその解釈100点!!!


302 :名前はいらない:2006/04/06(木) 23:31:39 ID:gLjzabbP
「桜草」の歌詞ってゴッチの実体験っぽくない?雑誌とかで言ってない?知ってる人いたらおせぇ〜て!

303 :名前はいらない:2006/04/07(金) 00:32:25 ID:rgo8VOU0
桜草はファン向けに書いたものらしいね

304 :名前はいらない:2006/04/07(金) 02:39:21 ID:Wnm4yjkK
>>303
そうなんだ。てっきりゴッチの実体験と思ってた。違うんだ何か残念(いい意味で)


305 :名前はいらない:2006/04/07(金) 10:29:15 ID:9cbpwGa7
ゴッチ引きこもりしてそうだけどな

余り過去の事知らないが

306 :名前はいらない:2006/04/07(金) 20:24:49 ID:vpqYONkZ
オタクっぽい印象はある。しかし歌がいいから関係なし


307 :名前はいらない:2006/04/07(金) 21:27:29 ID:PJ6TcZkS
オタクとかじゃなくて(その要素もありそうだけどw)、後藤はメンタル面での大きな挫折を経験してそうだと思った。もう本当立ち直れないゃうな所から這い上がってきたのかな、と歌詞を見ると思うよ
そういう経験を歌詞に昇華させたのが桜草じゃないかな…『君』はリスナーでもあり仲間でもあり大事な人でもあると思う

308 :名前はいらない:2006/04/07(金) 23:31:47 ID:ozpC/0xi
一日中毛布にくるまって世界から逃げる〜をヒキーな後藤さんと受け止めるのは少し安直かもね
それもアリだけどw上で言われてるように挫折した後藤さんとか、
傷ついたり病んだりした後藤さんの心境で聴いてみても面白い

309 :名前はいらない:2006/04/08(土) 00:13:18 ID:f2pz+nPf
wikiで知ったこと
全員脱サラ
○○な大学出身
禁煙でシャウト曲減
昔は英語詞ばかりだった
UZAちゃん
シャウトして欲しいなぁ〜

310 :名前はいらない:2006/04/08(土) 09:31:18 ID:Ea+Ffvde
自分は「一日中毛布〜」ってくだりは
妙に納得してしまう部分があったんだけどw別にヒッキーじゃないよ
なんかやっぱり嫌なことから逃げちゃったときって
傷つくことは避けられるけど、逃げてしまった自分の弱さとかに
逆に鬱になっちゃったりするよなぁ、って思って。

「君の名を呼ぶよ」と「君を呼ぶよ」ではやっぱり違いがあるのかなぁ
自分は勝手に、ブランコに乗りながら名前をつぶやいてたのが
どんどん寂しくなって、最後に叫ぶ…とか想像してたんだけど

311 :名前はいらない:2006/04/08(土) 11:17:09 ID:hML3IclQ
というか今気付いたけど、公園のブランコに「またがる」なんだね
またがるってことは足と足の間に座面を置いて正面にブランコの鎖が来る形?

312 :名前はいらない:2006/04/08(土) 14:52:36 ID:n8ZNiI+2
>>310
俺は半ヒキだからよーくわかるぞwその気持ちは

>>311
そうなるね
目の前の鎖にすがって、その跨がった姿勢で前後左右に世界を揺らすゴッチが想像できるw



313 :名前はいらない:2006/04/08(土) 18:05:32 ID:9VJrE7t1
「夏の日、残像」解釈してて思ったのは
グレちゃった人の苦しみ悲しみ
だと思った。

314 :名前はいらない:2006/04/08(土) 22:31:30 ID:7y/Tyc4/
>313
以前、夏の日は後藤自身の浪人時代を歌ったものだと読んだが。
でも確かに不良の心情表れてるね。

315 :名前はいらない:2006/04/09(日) 01:46:43 ID:pq+Q+3On
ゴッチって浪人してんの!?関東学院大学って偏差値40以下の最低ランク校てどっかに書いてあったが…
マジ?

316 :名前はいらない:2006/04/09(日) 02:08:07 ID:pAz7AmGH
志望校に滑りまくったけどそれ以上浪人できなかったとか?
努力が報われなかったなら気の毒だけど、
それがもし今歌詞や世界観の味になってるなら無駄じゃないよね

317 :名前はいらない:2006/04/09(日) 09:59:44 ID:k0OuPsvL
関学は友達が受けるから自分も受けてみるかって受けたってどっかで見た。ってことは多分関学志望じゃなかったんじゃ?
もっと偏差値高いとこ受けて落ちて浪人、そんでも家出て一年勉強して合格と。
っていうことは後藤は浪人したからアジカンメンバーと出会えたってことか

そう考えながら夏の日、残像を聴くと感慨深いなぁ

318 :名前はいらない:2006/04/09(日) 12:42:12 ID:RO4kQYpP
私はアジカンの歌、恋愛とかの意味あんま無い気がする。自分の中の葛藤や、その他諸々、社会や世界、聴き手に対しての感じがあるし、私はアジカンの歌聴いて恋愛系の事考えたことないな〜

319 :名前はいらない:2006/04/09(日) 21:37:56 ID:zTbS9nA0
>>318禿同
真夜中と真昼の夢なんかは
特に、聴き手側に向けている希ガス
でも前半の 砂を噛むように〜から逃げる雨までの部分が
抽象的過ぎてよくわからんのだが。
真夜中と真昼の夢の解読を試みた人いない?

320 :名前はいらない:2006/04/09(日) 23:51:17 ID:ILM4N0hb
>>319
その前半部分、“君”の願望みたいなものを表してるんじゃないかなぁ…
白昼夢とか、追うたびに逃げる雨とか、何か手の届かない存在っぽい
次に「叶うこと 叶わないこと」ってあるし
そういう憧れのものに心を奪われてる“君”を、
大事なのはそれだけじゃないんだよって言ってる僕。
まぁその願望は何にでも置き換えられる気もするけど

って全く抽象的で解釈になってないなorz
とりあえず試みたってことで

321 :名前はいらない:2006/04/11(火) 03:05:52 ID:5TZN+ddT
僕=ゴッチ
君=リスナー
砂を噛むように=不快そうに
何度も白昼に夢を見る=何度も他人に憧れ(嫉妬?)を抱く
道路の向こうで光りだすのは追う度に逃げる雨=理想の自分?
理想に追いつけるか、夢が叶うか叶わないか、そんな損得感情より理想や夢を持つ事自体に何か意味があるんだよ
日々のそういう思いをリスナーに宛てて僕、ゴッチは歌詞にしてるんだ
僕の書いた歌詞が君の心に響いてくれる事を願っているよ


こんな感じかね?
黒い影、七色の光、写し出すは風のない夜の雲、追う度逃げる雨
このあたりよく分からん

322 :名前はいらない:2006/04/11(火) 17:13:33 ID:uTxVCgan
忍び寄る影・七色の光
風のない夜の雲・追う度に逃げる雨(雲の動きは速い?から、すぐに去っていく)

なんか対になってるね

323 :名前はいらない:2006/04/11(火) 18:24:16 ID:5vjSq7SH
砂を噛むは口にしつこく残るジャリジャリした砂の様な綺麗な過去の白昼夢を歯で砕いて無理矢理粉々にする意味なのかな?

関係ないがたまにご飯や貝汁に入ってる砂を気付かず噛んでしまった時、仕方なく粉々にするんだが、舌に残って嫌な気分になる

324 :名前はいらない:2006/04/11(火) 18:36:57 ID:5TZN+ddT
忍び寄る影=悪夢(安直過ぎるかも)
七色の光映し出すのは、風のない夜の雲=可視光線?(虹かとおもたが真夜中に虹ってのも変だし)が映し出すのは、風すらない夜の雲
まとめてみると→僕は悪夢を見て起きた。窓の外を見ると、可視光線が風のない夜の雲を描き出している。
合ってるような気もするけどなぜゴッチの悪夢を歌に盛り込んだのか分からん。夢がテーマだからかな

道路の向こう=手が届きそうで届かないところ
追う度逃げる雨=理想、夢(恵みの雨、砂漠に降る雨など潤いや豊穣をもたらす様を思い浮かべて「理想や夢」の意味として使った?)

これ以上インスピレーションワカネ。


325 :名前はいらない:2006/04/11(火) 23:02:22 ID:a0L0YqkT
>>320-324 苦戦しながらも解読dクス!
>>321 前に日記か何かで、聴いてくれる人の日々の上がったり下がったりに
アジカンの歌があって欲しいとか言って希ガス。
この曲は思い切りそれコンセプトになってるとオモ

>>324 『永遠に』で、「背後から忍び寄って〜不確かな闇の正体」を
「憂欝?」と比喩してる事から、ゴッチ的に
忍び寄る影っていうのは、憂欝な感情や不安な気持ちの事かも。
心配事や憂欝な思いから寝付けない=真夜中に目を覚ます、みたいな。

326 :名前はいらない:2006/04/13(木) 00:55:10 ID:JyFr6mTZ
なにこの良スレwww
リライトの解説でCCCDに当てはめてるなんて…思いつかないよ

抽象的な歌詞が多いのはリスナーをかなり意識してるね
色々考えて欲しいんだっていう表れなのかな

327 :名前はいらない:2006/04/13(木) 19:59:46 ID:/kUeFCxT
>>326

雑誌のインタビューでもゴッチ本人が自分な歌詞は抽象的すぎて暗号みたいで中々伝わらないんじゃないかって事で「暗号のワルツ」の歌詞が出来たって書いてるね

ゴッチ著作アジカン問題集を皆で解くような感じに陥るw

328 :名前はいらない:2006/04/14(金) 18:28:32 ID:qwmsqhet
たぶん後藤にはリスナーに伝えたいメッセージ(たとえば人と繋がりたいとか)がちゃんとあるんだけど、それだけをストレートに歌詞にしてしまえば途端に嘘くさくなることを知ってるんじゃないかな
だから難しい比喩を使ってでも自らの心の中をなるべくリアルに描き出そうと苦戦してるんだと思う
「これじゃ伝わんねえよな」って思いと、そういう理想との軋轢が「君に伝うわけはないよな」って歌詞に表れてるのではないだろうか
でも真冬のダンスとかではぽろっと繋がりたいってストレートな言葉が出てるんだよな。ファンクラブを作る過程で後藤も作詞家として成長したのだろうか。

329 :名前はいらない:2006/04/14(金) 22:45:19 ID:X/V98iyw
昔は意味よりリズムとか曲の流れ重視だったとの事
自分独自の作詞をゴッチなりに目指し始めたんじゃないかな。
個人的にはデビュー当初のわりとストレートな歌詞のほうが好きだった…最近のは狙いすぎてる印象受ける


330 :名前はいらない:2006/04/15(土) 12:25:00 ID:ScI6XMZs
要するに素人からプロへ成長したんだよ。
言葉の扱いかたを覚えたから技巧を見せられるようになって、
反面素人臭い可愛いげを失った。
インタビューとかで失いながら〜って言ってたのはこういうことだと思う

331 :名前はいらない:2006/04/17(月) 01:02:38 ID:OaLb0dvx
>>319
そうか、俺なんかは真夜中はストレートな恋愛の歌だと思っていたな。

まだまだ修行が足りないな、
詩をもっとかみしめます

332 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:53:52 ID:2oOPuM2u
ホーミータイがストレートなラブソングだよ

333 :名前はいらない:2006/04/18(火) 02:33:57 ID:VslDcAIL
Hold me tightの歌詞
http://hp28.0zero.jp/gamen/s_scr.php?num=2&uid=gottilove&dir=489
Hold me tightの日本語訳
http://id23.fm-p.jp/gamen/s_scr.php?uid=tweetyakg&dir=20&num=6


334 :名前はいらない:2006/04/22(土) 00:55:03 ID:AJCCbNwN
日記(2004/10/02)

335 :名前はいらない:2006/04/22(土) 10:37:04 ID:/8KcErpy
>334
まあそう言うなよw

336 :名前はいらない:2006/04/24(月) 17:43:47 ID:ZAm3S9SM
それぞれの価値観で繋がったらいいお^^

337 :名前はいらない:2006/04/25(火) 00:52:39 ID:+YH51Q+Y
自由だからこそ人によって、とらえ方が様々だよな
このスレはその色んな受けとめ方を知る事が出来るからおもしろい
ところで“夜の向こう”ってあまり人気無いのか?
割と好きなんだが、まだこの歌話題になってないよな

338 :名前はいらない:2006/04/25(火) 23:32:38 ID:wNRlrpCo
>>337
かなり好き。サビの目を閉じるときの描写が神

339 :名前はいらない:2006/04/26(水) 00:26:56 ID:AZGpZC4Y
>>338
同じく
メロディもイントロから大好きだし、歌詞も段々明るくなる展開がたまらん

340 :名前はいらない:2006/04/28(金) 16:01:22 ID:2l/DX3oI
歌詞だけでは意味がまったく解らんのに、ゴッチが日記なんかで一言補足するだけですべて繋がった深い意味のある曲に完成する
未完の曲に興味を持ったものだけが曲の真意を知れる
こうゆうの気障だけどカコイイよな

341 :名前はいらない:2006/04/29(土) 00:53:30 ID:vETXw+iH
>>340
禿同

また聴き手自身の感受性を鍛えてくれる歌詞というか…
他のアーティストの歌詞でも理解不可だった歌詞にも、改めてハッとさせられる


342 :名前はいらない:2006/04/29(土) 09:55:34 ID:2iXh3e24
後藤正文著、抽象歌詞標準問題集

問題集なのに解答(解く鍵)がついてないという問題作w


343 :名前はいらない:2006/04/30(日) 06:43:23 ID:+oCv2Sje
機会があれば詞を噛み締めながらアルバム実況したいな

344 :名前はいらない:2006/04/30(日) 12:34:33 ID:vREd3uKB
>>343
それはいいね。是非やりたい。
でもここ住人少ないからなぁ・・・

345 :名前はいらない:2006/04/30(日) 20:14:34 ID:Y/wMeRU7
>>343
でも1回聴いただけじゃなんともわからないからなぁw
やりたいとは思うけど。

346 :名前はいらない:2006/04/30(日) 22:49:15 ID:yfkEJ/Wi
本スレに
暗号のワルツには本当に暗号が隠されている件
ってレスがあったけど
釣りなのか?気になる。

347 :名前はいらない:2006/05/01(月) 00:48:56 ID:XikJY63L
>>346
たぶん、このスレに書かれてた内容と変わらない

348 :名前はいらない:2006/05/02(火) 01:21:56 ID:RTga9vdn
暗号のワルツの歌詞って歌詞を理解しようとしてくれないリスナーに対してスゴく毒っぽくもあるしゴッチの想いが届かなかなくて残念みたいな気持ちも現れてていい感じ

あとヒッキーソングの「君の名を呼ぶよ〜」の部分て、誰か特定の人物じゃなくて夢とか希望じゃね?
最後に「君の名を呼ぶよ〜」で締められてるのは回避性ヒッキーが社会復帰してまた夢に向かって走り出した、的な


349 :名前はいらない:2006/05/02(火) 01:30:21 ID:hnSLj4CM
ゴッチが次のアルバムで描きたいキラキラした曲ってどんな感じなんかね



ループ&ループみたいな感じかな?

350 :名前はいらない:2006/05/02(火) 15:06:57 ID:OfVnLWbs
夢も引っくるめた過ぎ去った過去だろうかな?


351 :名前はいらない:2006/05/02(火) 21:01:42 ID:lXvWps1B
ファンクラブの中ではタイトロープの歌詞が最高に好きだ
最後の(そうだね)がたまらん

352 :名前はいらない:2006/05/03(水) 00:47:03 ID:bKUJbPSk
泣いてさ〜 の鳴き声が好き

353 :名前はいらない:2006/05/03(水) 13:04:07 ID:WR5BmUo6
君に伝うわけ〜はな〜いよなぁ〜あ〜あ〜あぁ〜ああ〜あ〜あ〜

の「あ〜」の所が切なくて好き

354 :名前はいらない:2006/05/03(水) 17:44:06 ID:IeicizOD
アジカンはくるりのパクリ?

355 :名前はいらない:2006/05/03(水) 18:01:34 ID:IeicizOD
アジカンはくるりのパクリ?とかいうのをたまに見るので調べてみた
結成時期
アジカン→1996
くるり→1996

誕生日
岸田繁→1976.4.27
後藤正文→1976.12.2

出身大学
くるり→立命館
アジカン→関学

眼鏡
後藤→眼鏡呼ばわりが嫌い
岸田→眼鏡がいやで遂には眼鏡放棄

CCCDについて
岸田→日記で批判
ゴッチ→歌でも批判

他のバンド
岸田→日記でオススメとかかなり書く
ゴッチ→やっぱり他のバンド勧める

…あえていうならアジカンのほうが馬KA!
つーかこんだけ被ってるとむしろ偶然だとおもえる
みんな違ってみんないい!ヒャッハァ


356 :名前はいらない:2006/05/03(水) 18:03:24 ID:IeicizOD
>>354は書き損じ

357 :名前はいらない:2006/05/04(木) 13:49:27 ID:1S0HOXY+
>>355
岸田もゴッチも向井マンセーな事もな

358 :名前はいらない:2006/05/04(木) 23:55:28 ID:CPla8bnn
このスレ読み返して、今更ながらワールドアパート考えてみた
考え方、微妙に単純…

世界の〜アイデア=飛行機のこと

砂嵐の〜ここはどこか=夜にテロされて無線が繋がらなくなった。(砂嵐→ザーっていう音→電波が入らない)何処でどうなっているのかがわからない。

即席の〜夢のようだよ=楽しい感じ。↑に比べて僕らは夢のように平和だな(ここが一番わからない)

僕の両手には〜革命を=今、自分は手の届く範囲しか考えられていない。それ以上のことも考えてみろよ

遠く〜わかったよ=>>221と同じ考え方でした


国語嫌いの自分がスマソ。逝ってくる

359 :名前はいらない:2006/05/05(金) 01:11:37 ID:bF0bTMvX
>>358
やべ〜すげぇ
時代のアイデアを飛行機と捉えると全部しっくりくる
砂嵐の夜に加速して気付いたら此所は何処か=砂漠から飛び立った(砂漠の上を飛んでいた?)飛行機に乗っていたのに、いったいどこを飛んでいるんだ!目的地じゃないぞ!という乗客の想い
即席の歌で舞い踊る実態のない未来と愛の輪=ハイジャック犯の思い描いていた妄想(犯人達は完璧に"教育"されていてしきりに「俺たちがやらないといけないんだ」「アッラーの為に」などと言っていたそうな)
眼を塞いで(中略)わかったよ=君が乗客の一人だったとして、君が居なくなった事を考えて見るとその恐ろしさが解ったよ


つーか歌を解きほぐしていくとアジカンの詞ってかなりディープな事に突っ込んだ詞になってるねぇ。それこそ本当の意味を知ったらいろんな団体から苦情来たり出版中止になりそうなくらい
自分の想った事を歌いたいがために敢えて難解な歌詞にしてるのだな
レコード会社には普通の歌として売らせ、売っちまえばこっちのもんとばかりに本当の意味をしる鍵を日記とかでバラす。
そんで暗号のワルツ…う〜ん深い!そこに痺れる憧れる〜!


360 :名前はいらない:2006/05/05(金) 14:12:41 ID:dMPPV9Gx
>>359と皆の方がすごいよ
レスd!
最初はブラックアウトの意味に気付かなかったし。このスレ出来て見たとき泣いた

やっぱ、普通に言葉に出すと問題になりそうだよね…

暗号のワルツは一番目の曲だから、このアルバムには暗号のような深い意味が込められてますよーって言いたいとか…
それでタイトロープで、このアルバムの深い意味がわかった人には
「寂しくてさ〜僕も泣いたよ」って一緒に共感してほしいんジャマイカ?
やっぱワカラナス...orz

センスレスが戦争の曲に思えてきたり、他の曲も何らかの事件のことに思えてきたり…悪く考えすぎだな、こりゃ
後藤さん、すみません

361 :名前はいらない:2006/05/05(金) 17:00:53 ID:3JfherBL
ぶっちゃけ「くるり」は興味ない

362 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/05/05(金) 17:31:44 ID:/bc8pn4+
>>358
その解釈で聴いてみると凄く切ないね。

「遠く向こうでビルに虚しさが刺さって」
これは本当にそのまんまだよね。
「6畳のアパートの現実は麻痺した」
悲惨な現実から逃げる。

ただ、直接的にあの事件を歌ったわけではないと思う。
「そういう現実を見ても知らないふりをし続けるのか?」
と、ゴッチが問いかけてるような感じがする。
情報化社会の中、取り残されていく若者達に対してのエールだと思う。

363 :名前はいらない:2006/05/05(金) 18:09:40 ID:G+LmniK8
>>358-359

今まで後藤が起きては流れてく世界の出来事に現実感を感じられない自身を含めた現代人の心に鞭打つ様な歌詞に思えてた…
でもおかげでまた一つ解釈が出来た
犯人は教えを洗脳によって刷り込まれ、事件の指示に対しても犯人はそれが全て真実の正義だと信じてたんだろうな

「世界の果てから街へ飛ぶ〜砂嵐の夜に加速して気付いたら此処はどこか」
確かにイラクの砂嵐の夜でもあるし、日本ではTVは砂嵐画面から緊急報道画面だった

「即席の歌〜夢のようだよ」
理想に洗脳され、アッラーの歌に酔いしれ、平和や家族を思う事すら麻痺してる異常な状況を描写してるのかな

「僕の両手にはこれだけよ、心の中に革命を」
ビルに飛行機ごと刺さって命が終わる直前までこの犯人には正義である「瞼の奥に浮かぶイメージ」を強く信じてた事を思い、描写したんだろうか…そして…

「遠く向こうで ビルに虚しさが刺さって路上のアパートの現実は麻痺した」
悲劇は起こり、ニュースは彼を沢山の命を奪った凶悪な犯人とし、そして犯行グループへの報復を全世界に伝えた
しかし同時に、事件は教えを信じ、人の命を奪ってでも通したという、もう一つの正義の形だった
互いの正義がぶつかり、とうとうイラク戦争が起こり、アメリカは時には相手の国民を無差別に殺した
9/11事件のニュースや、互いの正義の為に殺しあう戦争をニュースで見て、六畳アパートにて何度も何度も「現実は麻痺した」事を後藤は強く感じたのかもしれない

「目を塞いで僕は君を思い描いて 想像の世界で君も全部無くして 分かったよ」
後藤は戦争の引き金であった事件の犯人に想像を浮かべ、
「自分にとって音楽が両手にある全てである様に、彼にとってあの虚しい犯行が両手にあった全てだったのだろうか」と
「自分も犯人も自分の信じる事を行うという行為は何も変わらないじゃないか」と
想像の中で「犯人」というレッテルを無くして、彼を「自分の理想に殉死した」人間として見て、
悲劇を起こしてしまった哀れみと純粋な敬意を含め「分かったよ」と

「僕の両手にはこれだけだろ 君の両手にはそれだけだよ 瞼の奥に浮かぶイメージで 心の中に革命を」最後に不謹慎だが形は違えども自分は音楽に対しての「心の中の革命」を持とうと

364 :名前はいらない:2006/05/06(土) 12:00:39 ID:9DdMROG2
そこまで直で具体的なテロソングではないと思う。。
一番人々がとらえやすい「9.11テロ」を例えに出して、世界と自分、大切な人と繋がっていたいという願いとか、現実を知るときの自分の小ささや虚無感を歌ってるんだと思う。
そのまま受け取ると確かにすごいテロについて歌った曲みたいだけど、そこから意味を繋げて解釈してほしい ということなんだと…

365 :名前はいらない:2006/05/06(土) 12:25:54 ID:9DdMROG2
あげてしまった…逝ってくる
の前に付け足しで、自分も少し解釈してみました

即席の歌で舞い踊る 実態のない未来と愛の輪‥みんな、見えない未来のことは深く考えないで、いつも今を楽しく生きてりゃいいという考え方をしてる。見せ掛けで脆い、世界の愛の輪。
僕達の日々のささやかな願いすら夢のようだよ‥僕達は日々、世界平和とかを漠然と願っているけど、それも本気では感じてなくていつも夢みたいに忘れかけてる
瞼の奥に浮かぶイメージで‥自分なりに考えてみた理想、イメージのように

366 :名前はいらない:2006/05/06(土) 13:35:24 ID:nM+5hN85
反戦テーマじゃないって言ってたしね
世界の全ては平和じゃない。事件に巻き込まれて死ぬる人もいる。だからこそ一日いちにちを大事にしましょう。
ようするに「メメント・モリ≒死を忘れるな≒忘れず生きろ」「門松は 黄泉の国への 一里塚 御用心なされい御用心なされい」っつーこと、かな?

367 :名前はいらない:2006/05/06(土) 14:35:29 ID:cMOw+ZkE
インタービューでは(遠く向こうで〜現実は麻痺した)について、
「基本的にそういうこと象徴的に語りたくないんだけど、もっとパーソナルな事をいうために、おそらく自分からは一番遠いことであろうことを使った。そのままビルに刺さったのは飛行機と言えば早いが、でも飛行機じゃないんだなと思って、刺さったのはきっと」
歪んだ信念が人の命を乗せてビルに刺さった事、
その異常な状況に現実感が麻痺した心境など様々浮かぶが…
ゴッチ、もっと他のフレーズのヒントくれよ


368 :名前はいらない:2006/05/06(土) 19:15:24 ID:D/7XYjKB
皆の言う通りかもね
やっぱ自分おかしいわ
ダメだ…逝ってくる
けど、レス見て救われたよ ありがとうノシ

369 :名前はいらない:2006/05/06(土) 21:26:49 ID:nM+5hN85
結論の一歩手前までしか彼らは歌わない。
それはつまり聴衆の思い描いた解釈すべてが掛値なしに正解で、また甚だしく見当違いである事を示す。
それぞれが正解だと思える詩の解釈を考え、またそれをファン同士で語らって貰いたい、そんな気持ちから歌詞をより難解で抽象的な言葉にして居るのだと俺は思う。
もしかすると彼らは、自らの思いを伝える事よりもファン同士の語らいの肴になる歌を目指しているのかも


うは何書いてんだ俺キモW

370 :名前はいらない:2006/05/07(日) 15:12:48 ID:80VScbd+
俺は同意するぞ
歌詞の語らいはこういったスレ以外は中々出来ないから余計にな

ただ小難しく単語を並べて叫ぶ厨向け眼鏡バンドと嫌がられるのは結構へこむ…

371 :名前はいらない:2006/05/07(日) 15:21:39 ID:80VScbd+
追伸
俺も気安く厨やらの言葉を使う筋合いは無いけどな

372 :名前はいらない:2006/05/08(月) 02:48:05 ID:tQ5tFkBu
君という花って、最後の方は
「萌えぇええええーーーーーーーー!!!!」って叫んでるんですか?

373 :名前はいらない:2006/05/08(月) 07:20:11 ID:DKTHhgw1
>>372
ライブでは「wow〜yeah〜」って言ってる

374 :名前はいらない:2006/05/08(月) 13:51:13 ID:XEHo4PGf
>>372
確かバンドスコアに詳しく歌詞載ってたぞ

375 :名前はいらない:2006/05/08(月) 19:36:25 ID:6GmFQGOU
君という花が芽吹くんだから「萌え」と今まで思ってた
こんなご時世なんでカラオケで萌え萌え絶叫したら笑われたw

376 :名前はいらない:2006/05/08(月) 23:01:33 ID:E6Gllo6c
ブラックアウトのPVって皆黒スーツ黒ネクタイなのな。葬式・・・?

377 :名前はいらない:2006/05/08(月) 23:51:53 ID:1U367qZX
>>376
喪服ね。

378 :名前はいらない:2006/05/09(火) 01:58:08 ID:vsaEeXR3
被害者の喪に服すための黒。埋葬するのは革命前の古い心。


379 :名前はいらない:2006/05/09(火) 16:40:15 ID:JRdGvVhV
喪服といい歌詞といい切ないな…

380 :名前はいらない:2006/05/11(木) 03:01:05 ID:OooDEtQk
よし、気分を変えて爆笑PVで話題になった「君の街まで」について考えよう
監督が居る意味とか絶対あると思うんだ
監督は下心の象徴で、君に悟られる前に水に流したとか
歌詞的には「君の街までライブ行って、歌を聞かせられたらいいなぁ。リスナーと触れ合うとやる気でるんだよね。
リスナー諸君もアジカンの歌で元気出たら、また誰か元気付けてやってよ」みたいな意味だと思うんだけど


381 :名前はいらない:2006/05/11(木) 20:52:53 ID:ma1aa+6k
あの監督たしかメンバーの誰かがわざわざ出演を頼んだんだっけ?
ザリガニに捕まった後、監督とシンクロの女の人が相槌うった後に、捕まったペアの人がザリガニからいつの間にか逃げているんだっけ

でもペアの演技ならあれじゃあ残ったもう一人の人も失格だし…

それに女の人達が笑顔しっぱなしだからよく粗筋が読めない…


382 :名前はいらない:2006/05/12(金) 13:51:30 ID:OR/KIoFA
これPVで競技じゃないからね。
大体シンクロは始終笑顔で当たり前じゃないかt(ry

383 :名前はいらない:2006/05/12(金) 16:10:25 ID:ZyeksG/h
シンクロスマイルはごもっともでした

競技についてもアジカンがプールで堂々と演奏してる時点やザリガニry
監督がザリガニ見てポカーンとしてるしなんか人が良さそうな顔してるから悪人に見えなかった

384 :名前はいらない:2006/05/12(金) 22:01:56 ID:gd7Z72zo
流れを切って悪いと思うけど自閉探索の自己流解釈を貼ります。
ほとんどそのまんまだから解釈になってないかもしれないけど。

自分と世界との間に出来てしまった隔たりを、埋めようとしたけど埋まらずに、結局投げ出してしまった。
その言い訳をいつも探している。

ある朝自分と世界との間に隔たりができてしまった事に気づいて、それを埋めようとしたけど埋まらずに
結局投げ出してしまった。僕は今、その事を悔やんでただ泣いているだけだ。

今、僕にはどんな言葉も無意味に聞こえる。このままじゃ僕自身の意味も見出せない。

僕と世界との隔たりを壊してよ。

春が来て、新しい年が始まった。でも僕の心には、もう何の感情も湧いてこない。
そして世界との距離は開き、それは自分一人で埋めることができないくらい広がってしまった。
僕の心の中の時は止まった。誰かがそれに気付いて、世界と僕を繋いでくれることをただ待ってるだけ。

今、僕にはどんな言葉も無意味に聞こえる。このままじゃ僕自身の意味も見出せない。

僕にとって意味のある言葉があったとしても、それは僕に届く事はない。
このままじゃ君も、僕のことなんてきっと忘れてしまうだろう。

僕と世界との隔たりを壊してよ。
僕と世界がまだ繋がっていたときのことを思い出してよ。
僕と世界との隔たりを壊してよ。
僕と君がまだ友達だったときのことを思い出してよ。

解釈しててかなり鬱になった。
他の人の意見も聞いてみたいと思って貼り付けたんだけど
長文になってしまって申し訳ないです。

385 :名前はいらない:2006/05/13(土) 04:01:34 ID:XvtbUeDC
>>384
そのまんま過ぎるけど
自閉探索は全体を通して何かにもがいてる人の詩に思われるね
作詞した時の作詞者の状況がそうであるような
インディ時代の曲だったっけ?
憂う春…暗いなぁ

386 :名前はいらない:2006/05/13(土) 08:51:22 ID:bbsgAIZd
>>385
やっぱりそのまんま過ぎましたか……
僕は学生のとき、新学期が始まってクラスが変わると
なんか憂鬱な気分になりましたね。周囲の人とうまくなじめなかったり
関係を結べないと、人に助けを求めたくなってしまうんですよね。
僕はその体験と自閉探索の歌詞が似ている気がして
こんな解釈をしたんですけど、聴く人の心境や体験によって
解釈が変わるのかもしれないですね。

387 :名前はいらない:2006/05/13(土) 14:49:18 ID:YtXb104K
ゴッチの書く詞ってなんか好き

388 :名前はいらない:2006/05/13(土) 15:02:55 ID:03UO3lXX
花乃いる?

389 :名前はいらない:2006/05/14(日) 01:16:04 ID:Q2avhxuU
アジカンの詞は意味不明なところもあるけど、ふとした瞬間に「あぁ、こういうことか」って納得することが多々ある。

渋谷の駅前を歩いてて、「センスレス」の歌詞を思い出した。
行き交う人混みに溶けるそんな毎日、それでも後藤は「想いを繋いでよ」「消さないでいてよ」と歌う。
うーん、俺も頑張ろう。

390 :名前はいらない:2006/05/14(日) 03:37:58 ID:jCMHXJ5O
予備校からの帰り道、満月だった。
笑う月兎が大学生で予備校の俺は路地裏の兎
やってやろうじゃんて気分になった

391 :名前はいらない:2006/05/14(日) 13:15:27 ID:xfuQAs4K
NGSってNUMBER GIRL SYNDROMEを略した題名だけど、君の声がして響き合えば無常ってやっぱり向井の歌の事かな?安直かもしれんが…
ちなみにゴッチはいつ頃からNUMBERGIRLを崇拝しだしたの?


392 :名前はいらない:2006/05/14(日) 20:05:42 ID:Q2avhxuU
>>391
君=向井さんってこと?
NGSは訳わからなすぎて考えたことなかったなぁ…
そう見ると「続く曖昧、劣等、感情論」って、どうやってもナンバガには勝てないんだっていう後藤のコンプレックス?っぽいな。穿ちすぎ?

393 :名前はいらない:2006/05/15(月) 01:45:02 ID:+6IWpKrJ
ゴッチは「君」に関しては、歌詞に組み込んである事例の当事者に向けてといった大技もやるからなあ…

過去日記にてゴッチがネットの匿名性についてや、コミュニケーションに対して記述してるけど、本人がネット依存に経験、もしくは理解を持っていて、「君=ネット依存症当事者」なら、
「また途絶えた記憶たどり着けば無常」や
「君の声がして響き合えば無常」もしっくりする

違いの姿が見えない曖昧なインターネット上の「仮想現実」での会話のやり取りが、人と繋がる手段であり、対人コンプレックスを持ち続けている依存症の人にとっての他人に干渉できる手段
「現在」の現実感や互いの距離感の曖昧さや、匿名で姿形のない「妄想」の相手同士との回答にどっぷり浸かって人としての真の「回答」は「先延ばし」と
NGSはNUMBER GIRLの曲に出る現代の若者のどこかはかなく歪んだ他者との繋がり方を描いた歌詞に通じてる様な気がする
NUMBERGIRL(に描かれる様な若者の歪んだ人との繋がり)SYNDROMEとも取れるし…

でもいくら歌詞解釈スレとはいえども、2chでこんな事を書き込むのはなんか変な気分…

394 :名前はいらない:2006/05/17(水) 17:31:42 ID:I5MotlWK
静寂を打破りage

395 :名前はいらない:2006/05/19(金) 15:03:16 ID:IqAPN3Zv
自閉探索の「切手貼って」の部分、どう解釈したらいいんだ
>>384の解釈はほぼそんな感じで合ってると思うが、
「切手貼って」ってなんなんだ

396 :名前はいらない:2006/05/19(金) 22:58:49 ID:6HuvUlXZ
切手貼るのは荷物や手紙を送るときよね
自分と繋がっていたある誰かとの絆の鎖を自分で引き千切って切手貼って遠くへ送り出してしまった様に感じる

「切手貼って」は速い話、自分からの縁切りを意味してそう…

397 :名前はいらない:2006/05/19(金) 23:28:48 ID:4mCxJMLD
後藤さんって語呂合わせの為か、やたら「○っ○」を多用する希ガス。
RE:RE:でも「○っ○」頻出してるけど、
他にも、きっと、ずっと、そっと、とか。
そんな感じで「切手貼って」も語感で決めてそうだから
特に深い意味は無さそうに思うが。

398 :名前はいらない:2006/05/20(土) 21:59:30 ID:rql3RrZ4
自分なりに月光の歌詞を解釈してみました。
「夕立〜届きはしないのに」 夕立=僕、過ぎる季節=僕から離れていく恋人
もう戻ってはこない。

「最後の時〜覚めて欲しかったよ」 別れのときが訪れて、夢ならば覚めてほしい。

「迷子を〜光るだけ」 この場面は第3者からの目線で見ている。恋人と別れて落ち込んでいる僕を(僕は気付いていないが)恋しく思ってくれている別の人がいる。しかし、その人は僕に気持ちを打ち明けない。
月と表現しているのは、控えめな女性であるため。

ストレートに解釈しすぎました。


399 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:00:50 ID:eGTSh0Bz
そのまますぎる解釈は書かなくてもいいと思います
奇抜で独特な解釈キボンヌ

400 :名前はいらない:2006/05/21(日) 12:58:45 ID:XVrt8b++
>>399
言うは易し行うは難し
いつも奇抜で穿ったような捩じくれたようなそれでいて辻褄のあう発想ばかりでてこないさ
ストレートな解釈も書けば良いじゃない、それにみんなで肉付けすればいいじゃない


401 :名前はいらない:2006/05/21(日) 15:40:18 ID:ROyaZa+D
二度と取り戻せない本当の決別に対して延々と自分の無力感や自己嫌悪や亡失感で苛まれる
明るく輝く月だけは今のも過去の思い出でもかわらない
どんな場所から見てもいつもと変わらない月光だけは何もかも失っておいてきぼりの僕を変わらず照らし、取り戻せない思い出を繋いでいてくれるようだ
でも絶対変わらない物だからこそ、過去を思い出し、自分に知らしめてしまう

と書いてみる


402 :名前はいらない:2006/05/21(日) 18:20:00 ID:+lm9Bord
>>401綺麗でとても分かりやすいです。
私はその別れを、死別だと解釈してたけど>398さんのような
恋愛要素を含んだ受け止め方もあるんですね。
確かCDJでは「ペンパルズに捧げます」って言って、この月光をやったんですよね。


403 :名前はいらない:2006/05/22(月) 00:24:42 ID:wQwTdhuo
>>402
ペンパルズのメンバーの誰かが死んじゃったの?

404 :名前はいらない:2006/05/22(月) 05:14:06 ID:tgBXUEB+
>>403書き方悪くてすいません
亡くなった訳ではなく、CDJのライブをもって解散するペンパルズに向けて
月光が贈られたわけです。
補足として、アジカンとペンパルズは同じ時間帯に別々のステージに立ってました。
かなりスレ違いになってすません

405 :名前はいらない:2006/05/22(月) 09:41:34 ID:YVEJpwQO
切手貼って
は、未練とその強さの例えと解釈

406 :名前はいらない:2006/05/22(月) 10:39:48 ID:wQwTdhuo
>>404
ありがとう
解散したのは知ってたけど理由がわからなかったからw
月光を送ったのは知らなかったよ


407 :名前はいらない:2006/05/22(月) 10:41:45 ID:wQwTdhuo
>>404
ありがとう

月光を送ったのは知らなかったよ


408 :名前はいらない:2006/05/22(月) 12:38:54 ID:WRKR0v6N
>>404


月光を送ったのは知らなかったよ

409 :名前はいらない:2006/05/22(月) 12:40:25 ID:WRKR0v6N
>>404




410 :  ◆UnderDv67M :2006/05/22(月) 22:56:09 ID:ny+g5Y8K




  今からあおむしくんが葉っぱを捜して通り過ぎます。
通り過ぎるだけなので、このスレの内容には何ら関知しません。
      _
    /ヾ;. `ヽ
   ゝ  ● ノノ⌒//⌒//⌒ヽ
   (_・ヽ___/_ヽ// .. // ..  )
      〃〃〃~~u^u^u^u^^'∪  モソモソ








411 :名前はいらない:2006/05/23(火) 00:44:10 ID:stU+DrbG
腹ペコ青虫の絵本はなんか好きだった

412 :名前はいらない:2006/05/23(火) 05:41:16 ID:FqkOMQbZ
可憐な油膜=花火 と表現する所がいいな☆
ゴッチ GJ!!!
おまいらの好きな歌詞がある曲を教えてくれ!!!!!11111


413 :名前はいらない:2006/05/24(水) 00:58:55 ID:6BzFeXIC
>>384とは違う解釈になるけど、俺も自閉探索の自己流解釈

叩き割ったのはアジカンの楽曲のデモテープか何かで、引きちぎったのはその楽譜だと思った。
切手は「準備はできてるけど、まだ(世に)送っていない」っていうこと。

けど、その楽曲は何かゴッチ自身の歌自体への希望(思い)とのズレがあって、反故にしてしまう。
その理由を必死に閉じこもって考えてるけど結局、結論が出せずにそのまま後悔してるだけ。

心に響かせる詞が書けず、書いてる自分自身もその歌詞に意味が無いように思えてしまう。
だから、一度壊して欲しい。

その曲に対する憂いが残ったまま春が来て、世間にまだ認められていないまま、投げ出してしまう。
そのせいで、それ以上曲を完成させられなくなった。
針は進展の暗示で全く進まないまま、誰かが認めてくれるのを待ってる。

音として響いてはいるけど心に響く詞ではなくて、ファンもそのうち自分達を忘れてしまうだけだろう。
(限界の)壁を壊してよ
(自分達を忘れないで)思い出してよ

自閉探索=閉じこもって思考をこらす、って感じでかなり暗く解釈した。
音楽への貪欲な姿勢を歌ってるんだと思った。

414 :名前はいらない:2006/05/24(水) 16:21:40 ID:MHQuE3wr
>>412
夏の日残像に一票
曲全体と歌詞が絶妙に一体化してる
仁王立ちなんて単語を使った歌詞は今まで聞いた事がない…

>>413
その解釈面白い

テープを叩き割ったり、引きちぎったりした訳を探したり悔やむのは自分の作る楽曲に自信が持てないからという訳ね
ゴッチは自宅に閉じこもって曲を作るらしいから自分の内面を掘り下げるあまり、深みにはまり延々と抜け出せないこともあるかもしれんな

さらりと聴いた感じは自分の殻に閉じこもってる姿を連想したが、君繋はとにかく素直に自分を晒して聴き手に伝えようと徹したアルバムだからそういった場面もありかもしれんね



415 :名前はいらない:2006/05/24(水) 22:27:45 ID:7t/DJzYv
実は切って貼っての誤植

416 :名前はいらない:2006/05/25(木) 00:59:16 ID:qNLq4Jjy
2004/12/19
アルバム名「ファンクラブ」の複線が密かに来てた

417 :名前はいらない:2006/05/25(木) 16:45:47 ID:bCGKMazM
kwsk

418 :395:2006/05/26(金) 14:37:53 ID:b8jno/Zf
しばらく来ないうちにレスがいっぱい付いてた
「切手貼って」に思い思いに答えてくれてdクス
俺も>>415のように「切って貼って」の誤植ではないかと
疑っていたのだが…
「切手貼って無性に叩き割った」ってのがなー

419 :名前はいらない:2006/05/26(金) 20:56:07 ID:TJg5xaX2
センスレス
なんか、あるキーワードで解釈の糸口が見付かった

420 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:13:21 ID:m2aklsA4
月光はたしか「無力感」がテーマだって、どっかでゴッチが言ってた覚えが…

421 :名前はいらない:2006/05/27(土) 21:20:32 ID:2WEjmg+b
人の気持ちの真実と☆事実が理解されなきゃいけないのッ!!!!!!!!!!!!☆


422 :名前はいらない:2006/05/28(日) 06:06:47 ID:76P3EhaI
自分がこれ誤爆したら恥ずかしくて死ねるな


NGSの頭のまた途絶えた記憶ってどういうことだろう
以前にも途絶えた経験があるのか………

423 :名前はいらない:2006/05/28(日) 12:44:30 ID:v0vOzfOP
人と関わらずも楽しみも精神的な成長もない日々を長く続けると日付けがわからなくなり、余りに平坦過ぎる日々があっという間に過ぎちゃう感覚かな

そんな状態に限ってとうの昔に擦り切れたどうでもよかった記憶すらも鮮明に甦ってしまう

424 :名前はいらない:2006/05/29(月) 16:34:48 ID:2kQ0D8MM
最近何かのイベントでゴッチがブラックアウトは目眩を表したと言ってたような気が

425 :名前はいらない:2006/05/30(火) 07:39:38 ID:fYct0M7E
君繋5Mって
君(リスナー)と「5藤Maさ文」を繋ぐ…

いやまさかな

426 :名前はいらない:2006/05/30(火) 08:24:49 ID:CTcrD2tx
5メートルの話はさんざんしてるからそれはないなw

427 :名前はいらない:2006/05/30(火) 18:37:41 ID:ubM4yyTp
おまいら明日遂に新曲「十二進法の夕景」がオネアーされる訳だが・・・
各自アジオ録音の上新曲の歌詞解説をいち早く解読頼むぞ!
個人的に今回の曲のイメージは、1年を通して少しずつ位置を変えながら動く太陽は毎回微妙ながらも変わり続ける。そんなちっぽけな僕らは、夕景を眺めながら日々色々とあれこれ考えながら黄昏れる。嬉しくて喜んだり笑ったり、悩んだり、時には涙したりと。


428 :名前はいらない:2006/05/30(火) 18:43:22 ID:ubM4yyTp
「十二進法の夕景」は、「夕暮れの紅」と「夜の向こう」と「Re:Re:」の歌詞のイメージがある。


429 :名前はいらない:2006/05/30(火) 23:13:49 ID:o2tPiglM
>>427
先行解釈乙
ライブまだだから聴いたことないんだな
明日が楽しみだ

430 :名前はいらない:2006/05/31(水) 02:18:45 ID:PMzbvtux
サイレンの歌詞が似合う季節になってきたな

431 :名前はいらない:2006/05/31(水) 17:39:10 ID:XmP1dj96
十二進法の夕景、楽しみだ
ライブで聴いたけどなんか良さげだった

432 :名前はいらない:2006/05/31(水) 23:30:21 ID:iIshmthS
解読以前に歌詞を聞き取れない件について

433 :名前はいらない:2006/05/31(水) 23:31:29 ID:JoVAN8el
>>432
頑張って聞き取ろうぜ!というわけでみんなまず歌詞聞き取りにかかろう

434 :名前はいらない:2006/05/31(水) 23:44:11 ID:XmP1dj96
歌詞聞き取れない…orz

435 :名前はいらない:2006/05/31(水) 23:57:54 ID:iIshmthS
期限切れかけの電池で鈍る毎日
全然リセットしたら〜〜〜愛想もなくすぎる日々だけ
十二進法で巡る思いをどこかで追い抜いた針が
胸を刺して引き裂いた場所から
こぼれ出して降り積もる青い砂
誰のせい誰のせい誰のせい
十二進法で巡る思いをどこかで追い抜いた針を
巻き戻して二つ心に付け足して進めて
デジタル時計数字の〜〜〜に溶けて
振り出しまで僕をまい戻すより
朝焼け凍りついた海に月が沈んで光る太陽に僕は迷子になる夕景
夜が音をたてて追い出す影君をやり込めるように
さあ行け全て灰になっても自分で〜〜〜時が最後に君を最後になぁ〜〜???
最後になぁぁ〜〜ぁああ??
誰のせい誰のせい誰のせい…

自分なりに聞き取ってみた。
「〜」のところは聞き取れなかったOTL
区切るとこがいまいちわからん。
一番わからんのは「最後になぁ」のとこだが。
誰か修正ヨロ

436 :名前はいらない:2006/06/01(木) 00:01:45 ID:dVDBlz35
さあ、ゆけ全て灰になっても自分で消した時が最期に君の最期になる

437 :名前はいらない:2006/06/01(木) 00:05:41 ID:jgGXZven
期限切れかけの電池で鈍る毎日 絶縁(?)
リセットしたらもうタイマー合いそうもなく過ぎる日々だけ
十進法で廻る思いを 何処かで追い抜いた針が
胸を刺して引き裂いた場所から 零れ出して降り積もる青い砂

誰のせい?

十進法で廻る思いを 何処かで追い抜いた針を
巻き戻して二つ心に付け足して進めて
デジタル時計 数字の羅列に溶けて
振り出しまで僕を舞い戻すように
朝焼け凍り付いた海に月が沈んで光る太陽に僕は迷子になる
夕景夜が音を立てて追い出す影君をやり込めるように
さあ行け(夕景?)すべて灰になっても
自分で消した時が最後に 君は最後になる 君は最後になる

誰のせい?


どうだろうか?うーんやはり微妙に聞き取れない
君は なのか 君が なのか分からない

438 :名前はいらない:2006/06/01(木) 00:14:13 ID:jg4T7QjG
ラジオのノイズひど過ぎてほとんど聞こえなかったorz

>>437
俺も十進法って聞こえた。

曲名の「十二進法」となんか関係あるんかな?

439 :名前はいらない:2006/06/01(木) 00:16:09 ID:dCsff1cW
>>436d!
今もう一度聞きなおしたら確かにそう歌ってる。
夢中で書き起こしてたから、本スレにも歌詞うpされてるの気付かなかったが
本スレの方かなり聞き取れてるから解読作業開始出来そうだな

440 :名前はいらない:2006/06/01(木) 00:16:42 ID:s0p2+pa8
>>438
よーく聴いてみ 十二進法ってちゃんと唄ってるから

441 :名前はいらない:2006/06/01(木) 00:28:14 ID:jgGXZven
「十進法」で廻る思いを「追い抜いて」、十二進法なんじゃないかと推測してみる
二番?では追い抜いた針を十進法に戻してから二つ付け足してる?

442 :名前はいらない:2006/06/01(木) 21:23:26 ID:cK8suuwL
話ぶったぎってすまそ。
ルプルプって、時期的に彼女に当てたケコーンソングにしか聞こえないんだけど。

白い紙→婚姻届
左手汚して→指輪
君の未来は→奥さんになる、将来がない。
エンド&スタート→独身終わり、結婚始まる
君と僕で絡まって→まあ、そのうち子供できる結果、未来に繋がっていく。

こんなんでましたwwwwww

ちょうど指輪の時期とかぶるよーな希ガス      ...orz

443 :名前はいらない:2006/06/01(木) 21:34:41 ID:xzgH40Dw
指輪を汚れとは表現しないと思う

ループ&ループはPVを見たら歌詞の意味が分かるよ


444 :名前はいらない:2006/06/01(木) 22:14:16 ID:jgGXZven
ルプルプはPVが意味を物語ってるよな
後藤と後藤君の手が絡まる瞬間
それによってループする君らと僕らとか世代交代とかそういう意味な気がする

445 :名前はいらない:2006/06/01(木) 22:46:53 ID:dCsff1cW
>>442でも斬新でイイ(・∀・)!!
今までルプルプの意外性のある解釈って言ったら
エロ歌しかなかったし。

446 :名前はいらない:2006/06/02(金) 01:00:18 ID:XGq52Yqu
新曲聴けなかったけど歌詞初めて見れたんで記念に解釈

十進法の思いって長針短針みたいな経過した時間を刻み付ける物を失い、淡々と回る秒針というか、
十進法の60止まりでまた進まず振り出しに戻る意味かな?

青い砂のような夢に対する清んだ思いが心の傷からさらさらと零れ出す
誰のせい?=「安西先生、バスケがry」

デジタルの時計の0:00が、23:59:59の数字の羅列から一気に0だらけに表示されるように、朝焼けに月は消えて無くなってしまう
(月は路地裏のウサギの月と近いのかな?)

現実の夕日が落ち、「影=君=自分」をやり込めるように消えてしまう

心の赤い夕日の様な情熱が燃えつきて灰になるまで影を模り、夜の月(夢)に向かって走れ
情熱を自ら消してしまえばそこで影は消えてしまう。
誰のせい?=「諦めたらそこで試合ry」

447 :名前はいらない:2006/06/02(金) 02:51:06 ID:XGq52Yqu
↑やはり上の糞解釈は無かった事にして下さい

朝焼けと夕焼けは太陽が照らす影と月と共に夜を瞬く星が唯一交わる事が出来る時間帯だったね

この曲名の十二進法って普通に朝焼けと夕焼までの12時間を現してるんだろうか?

448 :名前はいらない:2006/06/02(金) 10:52:04 ID:5MEP5VFJ
ルプルプはオナニーソングだろ

449 :名前はいらない:2006/06/02(金) 15:42:21 ID:NXDX76we
十二進法の夕景の「月が沈んで光る太陽に僕は迷子になる」と
月光の「迷子を探すような月」は関係があるのだろうか

450 :名前はいらない:2006/06/02(金) 18:31:27 ID:XGq52Yqu
>>449
そこの僕=朝日の光で月と共に消える星を例えてるのかなとおもた
代わりに影が出てくる

夕焼けでは太陽が沈んで影=君が消えてしまう
代わりに星が出てくる

「僕君」が恋愛対象な歌じゃないと思うけど、互いが一緒になれるのは十二進法間隔での朝夕で、必ずどちらかが消えてしまう様なもどかしさを感じた

月光と単語は同じでも似て非なる様な印象を受けました


451 :名前はいらない:2006/06/02(金) 23:26:13 ID:aKHcpdXD
十二進法ってのは、十二ヶ月単位で進む年の事だと思ってた。

452 :名前はいらない:2006/06/03(土) 00:49:14 ID:Ihen4jhr
そういや崩壊の12も春夏秋冬の12ヶ月を巡っている様な気が


453 :名前はいらない:2006/06/03(土) 01:54:29 ID:cr7Rvbzc
ラジオで12進法について言ってたんだが聴いてない椰子が多いのかね
おまいらは先入観なしに歌詞だけで解釈してるのかい?

454 :名前はいらない:2006/06/03(土) 10:26:34 ID:oDj/LVyA
ラジオとか聴かない…orz
ここに書かれた情報しか知らないから、是非ラジオとかで流れたヒントは書いて欲しい

455 :名前はいらない:2006/06/03(土) 19:08:41 ID:7fv76eCu
>>454
じゃあ聴け。

456 :名前はいらない:2006/06/03(土) 19:10:33 ID:CWOQGcuP
因みに誰のせいでなく、俺のせい

457 :名前はいらない:2006/06/03(土) 20:01:39 ID:pwkwegTU
まあ、俺のせいでもある。

458 :名前はいらない:2006/06/03(土) 21:00:09 ID:NAEfBw7h
十二進法っちゅーのは、月日が十二ヶ月であるとかね
干支が12個だったりとか、(時間的なもので)12時だったりとか

459 :名前はいらない:2006/06/03(土) 22:59:35 ID:Rt4sZcRA
        __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   ,/ ::::;;ASIAN KUNGフGENERATION;::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|< ロケット、No4キボウ
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::| ***という 木星ゆき
  |;::::::::|,-──、    ~,.--`‐、    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i     )__r'´    )__|;::::::::::::::/  
  .  ヽ、__、/<    ヽ、__、-    /^゙-、;;;;/
     {     ' '          '-'~ノ
    λ   ____        /-'^"
     ヽ,_  `ー─''´       (
     /`''丶、     , -    /^l
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \

460 :名前はいらない:2006/06/04(日) 12:47:02 ID:V2wJWXDz
>>456
一回目(ファルセットコーラス)が俺のせい
二回目(地声)が誰のせい
って聴こえる

461 :名前はいらない:2006/06/04(日) 15:52:52 ID:Ws0tBoTc
後の歌詞に「僕」が出てくるのに「俺」って使うかなあ

462 :名前はいらない:2006/06/04(日) 15:57:33 ID:ORrtI75k
今までの歌詞からしても「俺」はないとオモ

463 :名前はいらない:2006/06/04(日) 16:30:19 ID:V2wJWXDz
>>460だけど
自分も「俺」はないかなあと思って聴きなおしてみたら
一回目のところが

誰のせい 晴れのせい 雨のせい 誰のせい

と聴こえてきてしまって混乱中ですorz
ヒアリング能力低いorz

464 :名前はいらない:2006/06/05(月) 18:49:47 ID:BcDvKeTo
ファンクラブ解説がその5で止まっている件。
歌詞についての解説がないかとwktkしていたんだが。
日記すら更新してない状況で無理か。
忘れていないのであれば、どうか最後まで解説していただきたい。

465 :名前はいらない:2006/06/05(月) 21:03:43 ID:Kl7xHDvj
胸を刺してが夢を刺してに聞こえる

466 :名前はいらない:2006/06/05(月) 23:35:59 ID:BKBKHbzN
今までアジカンはメロディー、勢いだけのバンドだと思っていたが




このスレを見てかなり感心した
ゴッチテラスゴス

467 :名前はいらない:2006/06/07(水) 23:55:21 ID:mWBYVDV6
>>466
一度ゴッチが歌詞のお題を出されれば納得いくまで考えて聴きたくなるよな

468 :名前はいらない:2006/06/08(木) 00:20:12 ID:Qrv6Erqi
日記更新されたな
ブルートレインのキーワードは「生きたい」
それじゃあみんなで考えよう↓

469 :名前はいらない:2006/06/08(木) 03:30:13 ID:UVUs+hmZ
後藤(さん)はこのスレも見ているのか。
忘れられたと思てた解説あてびびた

470 :名前はいらない:2006/06/08(木) 05:41:05 ID:JpZw7aLI
>>469
>464だが、今回の日記に解説あってビビった。
なんだか催促してしまった様で申し訳ないな。

主観だが、ブルトレの歌詞は無我夢中という感じがしてくる。
焦り(=続く焦燥)や困難(=歪なレール)と戦いながらも
生き急ぐかのように、何かに必死な感じ。
それはやっぱり生きることに必死なのか。

471 :名前はいらない:2006/06/08(木) 13:05:53 ID:Qrv6Erqi
人生を歩む上での心構えみたいなテーマであるのは伝わって来るね
全然関係ない話だけどブルートレインを聴く前に曲名だけ見て「くるりの"赤い電車"を意識してるのか?」と思った
全然関係なかったけど

472 :名前はいらない:2006/06/08(木) 13:20:29 ID:S4X9SJCg
ブルートレインの青にちなんで若さの初期衝動
な印象なんで必死もあるけど生きる事に対しての前向きな期待感もありだね

この歌詞の喋ってくる君は誰だろう?人生に例えたレール上を走る寝台列車の事かな?


473 :名前はいらない:2006/06/08(木) 14:48:55 ID:r1CEkmVR
アジカンの歌で
「無限大だよ 響け声よ」
とかいう歌詞の入った歌なかったっけ?

474 :名前はいらない:2006/06/08(木) 17:54:27 ID:S4X9SJCg
無限グライダー…とは違うみたいだな

475 :名前はいらない:2006/06/08(木) 19:25:40 ID:IrvgJr6y
>>473
ないね、そのよーな歌詞の曲は。。。

476 :名前はいらない:2006/06/08(木) 19:26:35 ID:GkiB3wsV
>>473
エントランスに近いかな?
限界センサー 響く警戒音

477 :名前はいらない:2006/06/08(木) 21:53:26 ID:Qrv6Erqi
無げぇえん グぅるラぁイダぁ〜 ゆけ〜ぅいつまでもおぉ〜
って感じだから記憶が曖昧になって脳内変換されたとか


478 :名前はいらない:2006/06/08(木) 23:34:09 ID:fWz9nC/Q
鯵缶空耳アワースレ逝けよw

明日はスペシャNEWCUTSで
十二進法の夕景のPVフルバージョン放送ですよ
新たな解析しる!

479 :名前はいらない:2006/06/10(土) 10:16:33 ID:wYzCr9GN
仁王立ち

480 :名前はいらない:2006/06/10(土) 17:45:54 ID:tRc5o/vM
せいけんづき

481 :名前はいらない:2006/06/10(土) 20:09:10 ID:43jVN4Uz
夕景の歌詞、最後のあたりは

「さあ 行け すべて灰になっても
 自分で消した時が最後に 君の最後になる」

だったな ってのはガイシュツ?

482 :名前はいらない:2006/06/10(土) 22:29:39 ID:8w8zL07w
>>481
その部分の解釈希望!
自分で消した時が最後になるってことは、>>446の言うように
諦めたらそこで(ry…みたいな感じか

483 :名前はいらない:2006/06/11(日) 08:51:11 ID:UFKUe+kM
期限切れかけの電池で鈍る毎日 絶縁
リセットしたらもうタイマー 愛想もなく過ぎる日々だけ

十進法でめぐる思いのどこかで追い抜いた針が
胸をさして引き裂いた場所からこぼれだして降り積もる青い砂

誰のせい?


十進法でめぐる思いをどこかで追い抜いた針を
巻き戻して二つ心に付け足して進めて

デジタル時計 数字の羅列にとけて振出まで僕を舞い戻すように
朝焼け 凍りついた海に月が沈んで光る太陽に僕は迷子になる
夕景 夜が音をたてて追い出す影 君をやり込めるように
さあ行け すべて灰になっても自分で消したときが最後に 君の最後になる・・・

誰のせい?

484 :483:2006/06/11(日) 08:56:31 ID:UFKUe+kM
>>437とほとんど同じだけど、
「もうタイマー 愛想もなく」か
「もうタイマー合いそうもなく」どっちか分からんのと、
「めぐる思いをどこかで」の所、初めのは「の」つぎのは「を」
って聞こえるんだけど、よく分からん・・

485 :名前はいらない:2006/06/11(日) 10:24:18 ID:UHNYlQ1J
リセットしたらもうタイマー  は、
リセットしたアラームタイマー なキガス

愛想もなく と 合いそうもなく は発音同じだから難しいな

486 :名前はいらない:2006/06/11(日) 10:55:02 ID:+j+IL0cM
>>485
アラームタイマー・・・それだ!!

487 :483:2006/06/11(日) 10:55:52 ID:OcXZUjLE
確かにアラームタイマーって言ってるな。
よく考えたら リセットしたらもうタイマー ってちょっとおかしいか。

488 :名前はいらない:2006/06/11(日) 11:00:37 ID:+j+IL0cM
追い出す影 が
追い出す羽 や 追い出す種 に聞こえる・・・
多分、追い出す影 でいいと思うが・・・

489 :名前はいらない:2006/06/11(日) 11:57:40 ID:ukw4tF63
微妙だな・・・
夜になると影は消えるから
歌詞的には 影 の方があってる気がするけど。

490 :名前はいらない:2006/06/11(日) 14:40:52 ID:+j+IL0cM
期限切れかけの電池で鈍る毎日 絶縁  → 切れかけの電池のような毎日からは抜け出したい
リセットしたアラームタイマー 合いそうもなく過ぎる日々だけ → 君を忘れられない日々ばかり
 
十進法でめぐる思いのどこかで追い抜いた針が → 十進法(秒針)のように君を追いかけていたけど、いつの間にか君はいなくなっていた
胸をさして引き裂いた場所からこぼれだして降り積もる青い砂 → 心の傷から悲しみとかがいろいろ出てきた

誰のせい?


十進法でめぐる思いをどこかで追い抜いた針を
巻き戻して二つ心に付け足して進めて → 秒針のように君を追いかけていた経験をこの先の人生に生かして

デジタル時計 数字の羅列にとけて振出まで僕を舞い戻すように → デジタル時計の羅列が元に戻るように僕を戻して
朝焼け 凍りついた海に月が沈んで光る太陽に僕は迷子になる → 凍りついた心から君がいなくって 迷ったって
夕景 夜が音をたてて追い出す影 君をやり込めるように → 君をやり込めるようにこんな日々から抜け出して
さあ行け すべて灰になっても自分で消したときが最後に 君の最後になる・・・  → 君との記憶をリセットしよう

誰のせい?


これが自分の解釈だが。
つまり「昔の恋人の記憶を忘れたい」みたいな詞なんじゃないかなぁ・・・って。

491 :名前はいらない:2006/06/11(日) 17:41:15 ID:TQoKgW/0
君の最後になるの所は君は最後に言うんだって聞こえる

492 :名前はいらない:2006/06/11(日) 19:22:39 ID:UHNYlQ1J
「君の最後になる」でFAだよ
音楽と人に載ってた

493 :名前はいらない:2006/06/11(日) 22:54:04 ID:jgZYyDJC
豚切りスマソ
Re:Re:で武道館の時、'後悔した'過ぎる日々を
って歌ってるのは間違ったの?
それとも元は後悔しただったけど、語呂合わせで'高架下'になったのかな?
誰か知ってたら教えて下さい。

494 :名前はいらない:2006/06/12(月) 00:35:10 ID:0sJgg75l
>>492そうなんですか
  ありがとうございます。

495 :名前はいらない:2006/06/12(月) 00:36:53 ID:0sJgg75l
↑491です

496 :名前はいらない:2006/06/12(月) 19:16:18 ID:BPW+BLEX
アジカンの曲は、突然「こうゆう意味なのか!」とひらめくことがある。そしてその深い意味に感動し、更に好きになる。アジカンを聞き初めてまだ2年半足らずだが、毎日聞いててもほんと飽きない。歌詞が最高!!

497 :名前はいらない:2006/06/12(月) 19:18:35 ID:BPW+BLEX
あの間接的な歌詞が最高です。いろんなことを考えながら聞き、涙が出ます。聞き直すと、また違う方向から見えて来るものがあったり。

498 :名前はいらない:2006/06/12(月) 19:55:23 ID:K0gYnNad
なんか関係ない話でごめん。
ゴッチってただのチビかと思ったけど見直した。
なんつーか岸田なんかより普通に才能あるな。

499 :名前はいらない:2006/06/12(月) 20:35:35 ID:VbZzauQr
デジタル時計 数字の羅列に溶けて
→数字や時間に追われる現代社会に、溶け込んで生活している日常。

振り出しまで僕を舞い戻すように
→そんな日々の繰り返しで、23:59から00:00へ変わる瞬間
まるで1日かけて積み重ねたものも、全てゼロから(無。意味の無いもの)となり
振り出しに戻されたかのよう。
そして振り出しに立たされ、1日がまた始まる。

朝焼け〜光る太陽に僕は迷子になる
→そんな毎日が繰り返される中で、意味を見出だせずに迷子になる

夕景夜が音を立てて〜君をやり込めるように
→1日を終え、夜を迎えても、夜は君に有無を言わさず朝になる

さあ行け〜君の最後になる
→そんな毎日でも投げ出したらその時に、君の全ての可能性は皆無となり、終わってしまう。
だから灰になったとしても、投げ出したり諦めたりしてはいけない。
…って感じました。
自分の解釈では、最初の「絶縁」ってとこを
「徒然」にした方がしっくりくるとオモタ

500 :名前はいらない:2006/06/13(火) 11:07:35 ID:5Syx/7DC
つまりは 繰り返される諸行無常か

501 :名前はいらない:2006/06/13(火) 14:02:56 ID:WYORYymH
>>498
くるりとアジカンは世界感の視点が違うような

くるりはさよならストレンジャーしか聴いてないがこれは長く聴ける
瞬間に一期に飲み込まれる感覚はどちらも好きだな

502 :名前はいらない:2006/06/13(火) 18:16:49 ID:kMyPrN4b
いきなしゴメ

月が沈んで→月が歪んで

に聴こえるのだが。。意味合い的にも合っているよーな。。
参考にまでドゾッ↓

 ひず・む【歪む】
[動マ五(四)]1 ゆがんだ形になる。いびつになる。ゆがむ。「顔の表情が―・む」2 テレビ・オーディオなどで歪(ひず)み3が生じる。「スピーカーの高音部が―・む」[動マ下二]1 かがめる。曲げる。「身を―・めて」〈浮・男色十寸鏡〉2 苦しめる。責める

503 :名前はいらない:2006/06/13(火) 21:55:14 ID:UF0eD93X
誰のせい じゃなくて 俺のせいって聞こえるのは俺だけか・・・?

504 :名前はいらない:2006/06/14(水) 00:11:19 ID:0vFykp/2
だーーーぉれーーーのせーーーい
ってきこえる

505 :名前はいらない:2006/06/14(水) 01:37:50 ID:gCmEDiPW
>>498
他のバンド貶めて楽しい?

506 :名前はいらない:2006/06/14(水) 02:25:18 ID:2INcbFkO
煽ってもなにも出ないぞ、と

507 :名前はいらない:2006/06/14(水) 03:57:48 ID:hIchBbvU
>>504
同意!
だぁーーおれのせぇぇーーい
って聞こえる。

508 :名前はいらない:2006/06/14(水) 06:20:38 ID:R5GDEkWF
>>502
確かに。以前のごちの発言で「ひずんで」って使ってたから有りかとも思う
でも文脈からいくと「沈んで」かなあ。

あとはやっぱり「じっしんほう」って言ってるよな?

509 :名前はいらない:2006/06/14(水) 17:12:05 ID:XZQ8hDns
たしかに「だぁーーおれのせぇーい」っていってるが、誰のせい? ってFAだと思う。

510 :名前はいらない:2006/06/15(木) 17:33:03 ID:ptNQp+Tt
「じっしんほう」でしょ、漢字にすると十進法。

511 :名前はいらない:2006/06/15(木) 17:47:11 ID:vOwgAL46
じっしんほう じゅっしんほう じゅうしんほう

512 :名前はいらない:2006/06/15(木) 21:41:10 ID:ptNQp+Tt
ところで、サイレンとセイレーンは関係あると思う?
豚切ってスマソ

513 :名前はいらない:2006/06/16(金) 21:22:53 ID:fjV5wjSh
罪恋(サイレン)

514 :名前はいらない:2006/06/16(金) 21:27:03 ID:Y76Zo2mQ
アジカンの歌詞やっぱいいわ
人間関係でいろいろあった時とか特に、
「繋いでいたい」って気持ちがビシビシ伝わってくる歌詞がすごい胸にくる
いくらゴタゴタあったって、やっぱり繋いでいたいんだよね
大事な人じゃなくても、なにげないことでも

515 :名前はいらない:2006/06/16(金) 21:30:44 ID:L3nBWJBy
>>490さんの恋愛的解釈よりも
>>499さんの解釈の方がゴッチっぽい

516 :名前はいらない:2006/06/17(土) 12:39:15 ID:bpIK0ltK
>>514さん同感。
つい最近、つらくて逃げ出したいようなことがあったんだけど
ブラックアウトの詞を聴いて、
見失わずに済んだ。
「今を掻き消してしまわないように」の所。
何かに迷った時はアジカンの曲を聴いてるよ。

517 :名前はいらない:2006/06/17(土) 22:47:18 ID:9n0/A73X
>>513
罪恋って掛けてるのか?
セイレーンってサイレンの語源なんかな?

518 :名前はいらない:2006/06/18(日) 12:26:55 ID:/Mm2Js2x
ごっち渋谷AXのとき「何にしても辞めない事だよ」
「辞めたら終わりだからね」とか言ってた わ

519 :名前はいらない:2006/06/18(日) 14:00:38 ID:B82zrgK1
胸をさして 引き裂いた場所から こぼれだして 降り積もる青い砂

が定説になりつつあるが俺的には

胸をさして 日々塞いだ場所から こぼれたくて 降り積もる青い砂

だと思うに2千点

520 :名前はいらない:2006/06/18(日) 15:17:39 ID:pecJXrmU
>>519
どうだろうか。俺は前者に聞こえるが・・・

「青い砂」ってなんだろう。

521 :名前はいらない:2006/06/18(日) 15:44:13 ID:B82zrgK1
ゴメン。
iPodに入れてイヤホンで繰り返し聴いてみたら、
間違ってる事に気付いたよ。
俺、2千点失った。

青い砂は砂時計の事ジャマイカ?

522 :名前はいらない:2006/06/18(日) 16:05:39 ID:nxiDTm+T
話に割り込んで悪いんだけど、
今の状況で暗号のワルツを聴くと
ファンが後藤さんの復帰を願うだけっていう状況
っていう現状に当てはまってるような気がして
迂闊にも泣いてしまったよ。

523 :名前はいらない:2006/06/19(月) 20:52:19 ID:UuFmMfC3
アジカンの詩がいいって言う人は、
後藤の語彙の少なさは気にならないのか?
「痛み」「悲しみ」「消して(消えて)」「傷」「記憶」「走る(駆ける)」
あたりを一回も出さない曲はほとんど無いよな。
言いたいことが一貫してるってことかも知れんが、世界が浅いよ。
ソレを妙にもったいぶって文語表現のマネとかで
難解に見せようとして、なんか陳腐なんだよな。
曲は好きなんだが詩がどうもダメだ。
チラシ&長文スマソ

524 :名前はいらない:2006/06/19(月) 20:53:13 ID:UuFmMfC3
sage忘れた!!
スマソ

525 :名前はいらない:2006/06/19(月) 20:57:07 ID:KlUbY+TZ
アジカンいいよね。ライブとかいって見たい

526 :名前はいらない:2006/06/19(月) 22:25:50 ID:1m9jQmN0
分かる人には深く考えてもらって、
十代とか相手には率直に分かり易く、って感じがする
アジカンの歌詞は

527 :名前はいらない:2006/06/19(月) 23:10:17 ID:9iDCc3Nj
少なくとも焦燥感とか感情論とか起死回生とか青天の霹靂とか歌詞に出てくるアーティストはあんまいないから、語彙狭いとは思わない。
ナンバガが別の詞で同じ言葉を使ってるのと同じようなもんだと思ってた…っていうと、パクリだなんだと言われるかもしれないけどw
逆に、アジカンの詞を「難解に見せてるだけで中身がない」っていう人は普段詩とか読まないのかなって思う
自分で考えるのも大切

528 :523:2006/06/19(月) 23:35:04 ID:UuFmMfC3
>>527
じゃあ、焦燥感とか起死回生を使ってりゃ詩人だってこと?
まさにその意識が痛いんだよ

>自分で考えるのも大切
この自分の言葉を見直してみろよ
自分のレスがなんかおかしいと思わないか?

529 :名前はいらない:2006/06/19(月) 23:36:08 ID:pjh+uzpL
523は国語が3以下か、もしくは東大卒並みの頭を持ってるのか?
ま、前者だろうな。

530 :名前はいらない:2006/06/20(火) 00:11:06 ID:zKnS2Vq+
>>529
誰が東大卒だなんて言ってんだよ、アホかww
そんな難しいこと言ってないんだがww

531 :名前はいらない:2006/06/20(火) 00:26:06 ID:CgCkpZ2h
>>528
>>527さんではありませんが、そういう意味ではないと思いますよ。
まず、起死回生や青天の霹靂等の言葉を用いているから語彙力がない
わけではないということを言いたかったのではないでしょうか?
語彙力の有無の話だと思いますよ?
それから、語彙力がある=詩人というわけではないのでは?
私は>>527さんが「自分で考えるのも大切」というのは妥当だと
思います。
>>527さんが思っていることとは違うかもしれませんが、
「自分で考えるのも大切」というのは、
アジカンの歌詞を単語の意味だけで考えるのではなく、
その単語に隠された意味を自分なりに考えてみては?という
意味で書かれたのではないでしょうか?

532 :名前はいらない:2006/06/20(火) 00:27:43 ID:emL8kkBr
やっぱり3以下か

533 :523:2006/06/20(火) 00:57:33 ID:zKnS2Vq+
>>531
なるほど、そうですね。
自分の発想が飛躍しすぎていたようです。
前者の語彙と詩人の行き違いは完全に自分のミスです。
すみません。
「自分で考えるのも大切」という引用については、
>>527が語彙の豊富な例として、晴天の霹靂やら起死回生やらの
使用頻度の高い慣用句を挙げるので、違和感を感じて、
そこを追求する意味で引用したんですが
余計にミスリードさせてしまってすみません。

空気悪くするみたいなんで去ります。
スレ汚しすいませんでした。

534 :名前はいらない:2006/06/20(火) 01:18:34 ID:CgCkpZ2h
>>533
そういうことでしたか…。
私のほうも読み違いしていたようで申し訳ないです。

以下流れを変えてどうぞ!!語ってください。

535 :名前はいらない:2006/06/20(火) 17:33:43 ID:NHeovPKR
後藤の詩が難解とも深いとも思わんけど、
個人的に抽象的な詩が好きだから後藤の詩は好きだよ。
詩が意味成してない部分もあるけどまあ別にいいと思う。

536 :名前はいらない:2006/06/20(火) 18:51:14 ID:chSv1QQh
あの歌詞はイースタンユースやナンバカ等、心境描写を抽象的にして風景に溶かした古きよき日本語を使った詞に影響受けたからかな?

偏見すれば彼らの歌詞からつまみ食いしたり、無理に抽象的にしてるように見える歌詞だけど…
影響受けた人から歌詞をリスペクトしたり、聴き手に自分なりのメッセージを託する件はミュージシャンとしては大いに結構と思うな
そしてこのスレ初めて荒れたなw

537 :名前はいらない:2006/06/20(火) 22:01:33 ID:Zq6Yy2tE
>>520
青い砂ってば、自分的にあれじゃない?
「砂時計」を例えてるとか。。

538 :名前はいらない:2006/06/24(土) 19:02:35 ID:m88RpIvi
>>537
砂ってのは砂時計だろうね
青いってのは良く出てくるし、若さを象徴する色のことだな
多分

539 :名前はいらない:2006/06/24(土) 19:06:13 ID:D1T10LtE
自分なりのN.G.Sの解釈

つまり曖昧とか劣等とか感情論みたいなものを、
妄想に変えて緩和してくれんのがインターネット

今は現実の意味を見つけられないから
もうちょっと入り浸っていてもいいでしょ?



540 :名前はいらない:2006/06/25(日) 20:41:55 ID:QNlIlR7p
流れをぶった切って悪いんだけど、電波塔のラストの英語って
なんていってるの?
You'll なんとかくらいしか聴こえない・・(これも間違ってるかも)。

正直十二進法の夕景もラジオとって、真剣に聞いても、このスレを
見るとかなり間違いが多かった・・。
歌詞を聞き取るコツとかってあるの?

541 :名前はいらない:2006/06/25(日) 22:07:32 ID:E8fv1Q4T
>>540
You'll find out oh yeah
I'll find out oh yeah だと思う

542 :名前はいらない:2006/06/26(月) 18:57:52 ID:4UN1xygx
無限 you write down.
有限 It's my word.
って裏歌詞が含まれているって本当?

543 :名前はいらない:2006/06/26(月) 20:08:48 ID:MBwUYsBu
>>542
それどこかで読んだ。確かに聞こえるし、意味だって通じる。
だけどソースってあるの?

544 :名前はいらない:2006/06/26(月) 20:40:56 ID:JmjaZBur
まだ曲を聞いたことがない俺が歌詞だけで推測しますよ

期限切れ掛けの電池で鈍る毎日→生活に疲れてしまって体力が低下している様子
絶縁リセットしたアラームタイマー→嫌々ながらも今日が始まる
愛想もなく過ぎる日々だけ→愛想もなく日々が淡々と過ぎて行く
十進法でめぐる思い→心、頭の中、考えている事、思考(頭の中で数字を考えるときはほとんどの場合十進法を使う事から生まれた比喩表現と思われる)
追い抜いた針→12進法の時間
まとめると
十進法で〜降り積もる砂→物思いにふけっていたらいつの間にか時間が過ぎ、大事な時間(青い砂)を無駄にしてしまった
誰のせい?→自分自身のせいだと解っていながらつい問いかけてしまう
十進法で〜付け足して進め→思考にばかり囚われていても仕方がない、憂いを孕んだ心と無情に過ぎていく時間に折り合いをつけて生きて行こうじゃないか


めんどくさくなったのでここまでにしときますね


545 :名前はいらない:2006/06/26(月) 23:19:11 ID:tv1F4HwP
桜草の花言葉が「若さ」ってゴッチが言ってたのはガイシュツ?


546 :名前はいらない:2006/06/26(月) 23:49:10 ID:0+2g7OxZ
>>545
日記で、桜草の歌詞の意味は花言葉について調べるといい云々を
書いていたよ。

花言葉の意味を踏まえて曲を聴くと、一層この曲が好きになった。

547 :名前はいらない:2006/06/27(火) 04:44:58 ID:j85lc97C
裏歌詞についてググッてみたけど確証は得らんなかった
代わりにソルファの君の街までのジャスト一分辺りに「Why?」という怪音が入ってるとの噂を得た
聞こえた


548 :名前はいらない:2006/06/27(火) 14:29:23 ID:/znfJG3f
>>547
あれは弦の音

549 :名前はいらない:2006/06/27(火) 18:29:10 ID:j85lc97C
ですよね

550 :名前はいらない:2006/06/28(水) 19:44:27 ID:Ty/xl7Ng
手を延ばして
意味の在りかを探して
見失った此処が
始まりだよね

そうだね
プロテインだね

551 :名前はいらない:2006/06/28(水) 23:30:58 ID:sQT/uX3q
>>542
その情報って本当なんでしょうか!?
めっちゃ気になります。

552 :名前はいらない:2006/06/29(木) 00:07:04 ID:BG7AG7Xo
今週のアジカンロックで最後にBGMでかかってた曲名分かる人いたら教えて下さい!

553 :名前はいらない:2006/06/29(木) 00:57:53 ID:5QR8mXM7
>>552
アジカンの新曲のこと?

十二進法の夕景

554 :名前はいらない:2006/06/29(木) 22:02:32 ID:BG7AG7Xo
>553
教えていただきありがとうございます!あれが新曲なんですね♪楽しみです(^O^)

555 :名前はいらない:2006/07/05(水) 13:39:27 ID:wTGybtZ4
>>542
ゴッチが自分で
「歌詞をつけるときはまず英語で合う言葉をイメージして
その音で日本語の言葉を探していく」みたいなことを言ってた気がする
何処で言ってたかは覚えてないけど
マイワールドやラストシーンの「逢瀬舞う合間」とかは
それの典型だと思うんだけど
だからその無限グライダーのも
そういう作り方をした結果じゃないかと自分は思った

長文&わかりづらくてスマソ

556 :名前はいらない:2006/07/05(水) 14:23:04 ID:mFD6MUAj
ゴッチスゲー(゜Д゜)
なんか余計にアジカンの詞が好きになった

557 :名前はいらない:2006/07/05(水) 15:21:27 ID:kulFTXvl
>>555
アウト・セーフ・マグワイア?

558 :名前はいらない:2006/07/05(水) 21:18:24 ID:gAZhQDtH
ニューオーダーの日本語詞なんてその最たるもんじゃん?あれ好きだけどな。
うわさによると賛否両論だったらしいが。

559 :名前はいらない:2006/07/05(水) 22:33:08 ID:qSO/4cHQ
あぁ、アウト・セーフ・マグワイア…
「母音は合ってる」っていうアレですね

>>558
ニューオーダーのクラフティでしたっけ

560 :名前はいらない:2006/07/07(金) 00:00:08 ID:e8J/tACF
ゴッチってメンヘラ?
メンヘラじゃないのにアンダースタンドやタイトロープの詞を書けるのは
かなりネ申だとオモ

561 :名前はいらない:2006/07/07(金) 01:01:16 ID:ZsbBdC3U
そろそろ家族との繋がりを強調した曲でないかな


562 :名前はいらない:2006/07/07(金) 01:11:27 ID:ZsbBdC3U
多少変わってるくらいじゃないと人の心を揺さぶる物なんて造れないって
ゴッチは結構職人気質らしいぞ

563 :名前はいらない:2006/07/07(金) 01:53:37 ID:gEvt1SbZ
スレ違いだが君繋のCMの歌の歌詞もゴッチが書いたのか?
yotubeで見たが、なにあのグラインドコアw

564 :名前はいらない:2006/07/07(金) 07:39:33 ID:itIuD1DC
あれは書いたとか書かないとかいう問題じゃなく勢いじゃないのかww

565 :名前はいらない:2006/07/07(金) 18:03:13 ID:LR1R0b/Y
生活に困ってるんだー
うぉー

566 :名前はいらない:2006/07/07(金) 18:27:52 ID:LR1R0b/Y
下げ忘れスマソ

567 :名前はいらない:2006/07/07(金) 22:50:53 ID:pXuUZec3
あの歌聴いた後のフラッシュバックのイントロがやばいなw
いつもよりすごく良く聞こえる

568 :名前はいらない:2006/07/07(金) 23:44:32 ID:itIuD1DC
>>567
本当になw
あの歌の後に聴くとゾクゾクするくらい良く聞こえる

569 :名前はいらない:2006/07/08(土) 21:00:28 ID:nO5Xprnb
だが、あのCMで多くの人にアジカンがメタル系のバンドに間違えられたことは確実。

570 :名前はいらない:2006/07/08(土) 21:06:53 ID:ub4i6Ck1
>>569
あるあ…るのかな

571 :名前はいらない:2006/07/10(月) 20:59:31 ID:8Rl/JsLe
この間、歌詞カード読みながら夕景聴いたが、
デジタル時計♪のところから、上手く韻が踏めてる気がする。

時計、朝焼け、さあ、行け、とか全部夕景と音が似てる。
まあ正確にはTo-Kei, Ya-Ke, Yu-Ke
と若干違うんだけど、後藤さん発音だと同じに聞こえるw

572 :名前はいらない:2006/07/11(火) 23:42:07 ID:t+ESw+nH
どうしても
しずんで が
ひずんで
に聞こえる。
静岡も江戸っ子並みにひとしが言えないの?
教えて静岡のひと。


573 :名前はいらない:2006/07/12(水) 00:22:25 ID:f1aMh+7I
言えるでしょ普通に

574 :名前はいらない:2006/07/12(水) 01:09:01 ID:JOrG5kjd
>>572
お前しとの事バカにしてるだろ?

575 :名前はいらない:2006/07/12(水) 08:56:58 ID:PJm9Ecn+
>>574

576 :名前はいらない:2006/07/12(水) 09:36:01 ID:9+gXlozl
>>572
静岡どうこうじゃなくアレは後藤語

577 :名前はいらない:2006/07/12(水) 16:39:10 ID:9i9W49D8
UKのさ、『数字の列で溶けて』ってあるけど列の前にrの発音があるよね?
どうしても羅列って聞こえる…

578 :名前はいらない:2006/07/12(水) 18:24:50 ID:tuxCelzq
列の『れ』の時に巻き舌になってるな

579 :名前はいらない:2006/07/12(水) 21:03:59 ID:kABlWGKj
自分も普通に羅列に聞こえる
発音的には「るぇつ」みたいな巻き舌だな

580 :名前はいらない:2006/07/13(木) 07:12:32 ID:bB7/YbXf
sage

581 :名前はいらない:2006/07/13(木) 07:13:20 ID:bB7/YbXf
追い出す影 が

追い出すハゲ に聞こえないか?

582 :名前はいらない:2006/07/13(木) 18:58:53 ID:00A/KOT4
スレ住人にアジカン歌ってうpしてる人とかいるかな?

583 :名前はいらない:2006/07/14(金) 11:50:42 ID:ZECRSBjp
>>582
今カラオケスレは面白い企画やってるね
自分一度歌をうpした事があるよ

584 :名前はいらない:2006/07/14(金) 14:19:18 ID:uFW7dC4T
あれはヒドイものになりそうだ

585 :名前はいらない:2006/07/14(金) 18:16:58 ID:ZECRSBjp
>>584

まあそんな事言うなよw

586 :名前はいらない:2006/07/15(土) 19:05:33 ID:h+xgCSkg
夕景の歌詞読んでて思ったんだけど
「さあ 行け」ってところがあるじゃん?
アジカンの歌詞で、こんなにストレートに命令形が使われるのって珍しくないか?
リライトとかの「〜くれよ」は「よ」で和らげられてる気がするし
単純に韻を踏ませるためだけじゃなくて、作詞者の詞に対するとらえ方みたいなものが変わったのかなーと思った

と、ここまで打ったところで「存在証明を鳴らせ」を思い出しました
どうみても考えすぎです
本当にありがとうございました

587 :名前はいらない:2006/07/16(日) 12:43:57 ID:YZTFigdk
なんとなく「追い抜いた針」って未来のことかと思った
他の部分の解釈はわかんないや、ごめん

ここのみんな頭良すぎるな


588 :名前はいらない:2006/07/16(日) 20:10:10 ID:5Y9Du5D/
「巻戻してふたつ心に付け足して進めて」の部分は過去に戻って君と一緒(
付き合ってるまま)に未来に進みたいっていう恋愛系だと思ってた。。
違うの?

589 :名前はいらない:2006/07/17(月) 19:56:35 ID:2XleYiG6
愛しいとかの愛情表現はあまり感じられないなあ
自分の抱えている葛藤、もしくは形は違えどそんな人に向けての激励のような歌詞に感じるよ


590 :名前はいらない:2006/07/17(月) 21:43:11 ID:9l9YQqPT
人によって感じ方が違うから正しいか正しくないかは断言できないけどね
>>588がそう感じたならそれでいいんじゃないか?

591 :名前はいらない:2006/07/22(土) 23:49:06 ID:P4RXvwQP
夕景の途中の裏声みたいな奴「誰のせい?」っていってるのか。
「ぜーーんぶ俺のせーい」ってきこえた。

592 :名前はいらない:2006/07/25(火) 19:38:57 ID:O3LjuGGJ
俺は初聴きの時「誰のせい?」が「Don't let me say」に聴こえた
「ドーンレミセーイ」みたいな感じで
「俺にこんなこと言わすなよ」的な意味かなって
>>542とか>>555を読んで、裏歌詞じゃないかと推測中

593 :名前はいらない:2006/07/25(火) 20:00:54 ID:7WWhaUCc
>>592
聞こえなくも無いかなー。
Don't let me say…。

594 :593:2006/07/25(火) 20:04:35 ID:7WWhaUCc
ちょっと訂正。
「let me say」は聴こえなくも無いけど、
「Don't」は聴こえないかな。

595 :名前はいらない:2006/07/25(火) 20:12:36 ID:dinh+j6l
ゴッチって英語からじゃなく、
B-DASH語みたいに作ってるって日記に書いてなかったっけ?

596 :名前はいらない:2006/07/26(水) 18:58:31 ID:x4CAi0hP
>>592
俺はどっちかって言うと"let me say"より、
"I wanna say"と"you wanna say"を交互に言っている様に聞こえた。
「だー」の部分は分からないけど。

597 :名無し:2006/07/26(水) 19:10:16 ID:PcsQ43qt
私は「あー 俺のせい」って聞こえました。 ゴッチは最初に適当な英語で歌ってそれに近い音の日本語を探して歌詞書いてるって聞きましたよ。


598 :2ch初心者:2006/07/26(水) 21:59:10 ID:9LCjYJOS
yahooでアジカンの歌詞探してたらココにたどり着きました。
アニメの主題歌(遥か彼方、リライト)でアジカンを知り聞き始めてから
ずいぶん経ちますが、歌詞も共感できる部分があるなと思いながらもリズムとか
重視で聞いていたようにおもいます。皆さんのいろいろな歌詞の捉え方を知りアジカンについて
今までより深く理解できました。ブラックアウト、ワールドアパートなど自分の見解を
悉く覆され、解説を見てから聞いたら涙出てきました・・・。
これからも、アジカンを聞き続け、後藤さんの意味するとこに近づけたらと思います。
硬くなっちゃいましたが、このレス見て思ったことでした^^
ひとつ疑問に思うんですけど、NGSの『つまりそ〜うだよ〜』は<詰まりそう だよ>
それとも<つまり そう だよ>どちらだと思いますか? 私はどちらとも読めるような
気がするんですが・・・・・ 

599 :名前はいらない:2006/07/26(水) 22:58:24 ID:OHYvH18d
>>598
どっちなんだろうね。
それは個人の解釈によって変わるのでは?

あと、初心者は「半年ROMれ」とか叩かれるから、気をつけよ。

600 :名前はいらない:2006/07/27(木) 20:46:38 ID:Tyvq86al
そぅですか。。。以後、気をつけます。

601 :名前はいらない:2006/07/28(金) 00:36:41 ID:0b4zwK0S
>>599
半年ROMれ

602 :599:2006/07/28(金) 13:01:22 ID:cAU18CwN
>>601
sageない香具師は無視しとけばよかったか?w

603 :名前はいらない:2006/07/28(金) 17:27:26 ID:cAH6KM/1
リライトの歌詞ってハガレンを意識してますよね。


604 :名前はいらない:2006/07/28(金) 23:54:35 ID:2J3Oa8lB
>>603
kwsk

605 :名前はいらない:2006/07/29(土) 00:03:26 ID:qO6IYGbq
>>603
ない。
リライトはCCCDに対しての考えの曲だよ確か
なんにしてもハガレン意識は確実にない

606 :名前はいらない:2006/07/29(土) 01:36:20 ID:sXIhB8XQ
意識はしてないと思うけど、
ハガレンのストーリー背景にかなりマッチしてると思うよ。。。

607 :名前はいらない:2006/07/29(土) 18:21:46 ID:g5X/1RIb
ぶっちゃけハガレン上がりのファンだけど、リライトってそんなに内容に沿ってはない気がする。雰囲気がそれっぽいだけで。
CCCDの歌でガチっぽいし。

あとなんで>>606みたいに下げない奴が多いの?

608 :名前はいらない:2006/07/30(日) 11:09:52 ID:Q9AEw/Uz
>>606
具体的に述べてくれないか

というかそのアニメのために作られたものじゃない曲をなぜ主題歌に起用
するのかわからない。最近そういうのがありふれてるけど。


609 :名前はいらない:2006/07/30(日) 16:45:27 ID:V4r0IaV3
>>608
音がって意味じゃないのか?

俺ハガレン観たことないけど

610 :名前はいらない:2006/07/30(日) 22:16:29 ID:wchUxKsK
>>609
>>606はたぶん歌詞のふいんき(なryが、って言いたいんだと思う
自分は思わないが、ハガレン読んでるとまあ、
言いたいことは分かるよ て感じ

611 :名前はいらない:2006/07/31(月) 11:15:38 ID:WsLek6cZ
少し暗めの世界観がマッチしてるとか、そんなんだろ

612 :名前はいらない:2006/08/03(木) 02:34:40 ID:JXdeVeIf
こんなの見つけた
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n43716514

スケルトンズ時代の後藤さんの歌詞を初めて見た
「ゆがみ」とかは当時から使ってたんだなw

613 :名前はいらない:2006/08/03(木) 07:05:51 ID:JXdeVeIf
sage忘れたorzゴメンネ

614 :名前はいらない:2006/08/03(木) 11:18:31 ID:VYHIcTh3
電波塔はラブソングなんじゃないかと思ったりした

615 :名前はいらない:2006/08/03(木) 14:18:27 ID:DT/SYTls
「アンテナ」って携帯電話のアンテナの事かな?

それとも丘の上の電波塔の下でいつかの思い出を一人噛み締め、ゴッチが電波塔の下から思いをユンユン発しているのかな?

616 :名前はいらない:2006/08/03(木) 16:17:05 ID:IDA5kWoc
自分自身を携帯に見立てたってのは?

617 :名前はいらない:2006/08/03(木) 22:15:15 ID:DT/SYTls
>>616
わざわざありがとう
電波が言葉が途切れると出てるから携帯電話かあ…
あとよく考えたら「丘の上立った電波塔」とは塔そのがあるんじゃなくて、丘の上に立った自身のシルエットを指してる様に思えてきた

618 :名前はいらない:2006/08/04(金) 13:23:36 ID:t7ABgs3c
>>617
便乗して、ただ単に呆然と突っ立ってるよーな自身=電波塔みたいな?

619 :名前はいらない:2006/08/04(金) 16:27:43 ID:PbKCAoDX
>>618
そうだね
初めは大切な君を失ってグチャグチャの心境で呆然と丘に立って、過去を見据えてみたらいつかの記憶や思いが溢れ出してきた

いつしか丘の上に立っている自分は見逃してた君から貰った言葉や思いを噛み締め、またこちらがそれに対して思いを放つ電波塔になってたって感じね

620 :名前はいらない:2006/08/04(金) 21:18:52 ID:gv4q4VZy
>>615さんの「ユンユン」ってのに萌えたw

自分自身を電波塔に見立ててるって発想いいね。

アンテナ伸ばして自分の思いを発信して、
君の声を受信して。

歌詞の「途絶えそうな僕の心が 空気に触れて」…の部分は、
空気に触れる、つまり「声」にして気持ちを伝えてるってことだよね。
自分の中にあった、もやもやしてカタチの成さない気持ちを
「言葉」というカタチにして、
外に解き放って…

「電波塔」の歌詞が今の自分にリンクしてたりする。
気持ちをカタチにして伝えるのって、難しい;

621 :名前はいらない:2006/08/05(土) 14:35:39 ID:PPDtv9OZ
>>620
色んな面で半年ROMったほうがいいお^^

622 :名前はいらない:2006/08/08(火) 20:03:45 ID:riVBLy7G
>>612
希望落札価格高いw
当時メガネスケルトンだったのか…

623 :名前はいらない:2006/08/12(土) 23:50:01 ID:Ed8EWsSE
「E」のテーマは卒業っぽい感じでおk?

624 :名前はいらない:2006/08/13(日) 23:02:54 ID:vNPVRWlp
>>623
新たな門出っぽい歌よね

「握り締めて零れ落ちた冬の空 問い掛けても帰らないうわの空」や、これから未来を目指す不安定な泥船とか

625 :名前はいらない:2006/08/13(日) 23:15:09 ID:JH35pf1D
「E」は「Enter」の頭文字だよ。

626 :名前はいらない:2006/08/14(月) 01:19:52 ID:tEYnQvJJ
>>625 へぇー!!知らなかった。

627 :名前はいらない:2006/08/14(月) 01:43:00 ID:/+V2t5Pc
うちはEをとったスタジオの部屋の名前がEだから
ってのをラジオか雑誌かで読んだ気が……

628 :名前はいらない:2006/08/14(月) 09:41:11 ID:1D/o76wk
>>627
俺もそう聞いた。
「不安だけどこのスタジオから始まる」みたいな詞なんじゃね?

629 :名前はいらない:2006/08/14(月) 10:53:06 ID:fiXz8jQW
>>627>>628
おまいら、何マジレスしてんの?

630 :名前はいらない:2006/08/14(月) 13:04:52 ID:Qa5EWeGU
そんな深い意味ないよ
ケンが「Eスタジオで録ったからEでよくね?」
と言っただけ

631 :名前はいらない:2006/08/14(月) 17:50:49 ID:FF3kIAIJ
>>630
キヨシじゃなかったっけ??
ケンだっけ

632 :名前はいらない:2006/08/14(月) 22:48:40 ID:0DHdi0WV
潔にそこまで発言権はない

633 :名前はいらない:2006/08/14(月) 23:12:43 ID:Qa5EWeGU
>>631
ケンだよ。

>>632
発言権がないというより、
潔の発言に信頼性がn(ry

634 :名前はいらない:2006/08/15(火) 12:49:28 ID:HOIKrmYq
>>629
きんもー☆

635 :名前はいらない:2006/08/19(土) 14:00:56 ID:Cyv25D4W
マジスレの内に入んなくね?w
そしてヤマーン誕生日オメ!

636 :名前はいらない:2006/08/22(火) 07:50:05 ID:ViCwGr+Q
タイトロープの
寂しくてさ 世界が泣いた夜
って、単に雨が降る比喩なのかな?

637 :名前はいらない:2006/08/22(火) 13:08:29 ID:ujFr5U4M
>>636
「単に」の意味がわからない

638 :名前はいらない:2006/08/22(火) 15:45:25 ID:C92Vhk4q
涙=雨という形式が一般的だと思ってるってことだろ

639 :名前はいらない:2006/08/23(水) 04:26:33 ID:ukRMZVOa
>>632www

>>636その後に「ズブ濡れでさ 僕も泣いたよ」てあるから雨のことだとオモ

640 :名前はいらない:2006/08/23(水) 21:05:58 ID:P//CvO5z
12の英語って何て言ってるんだろ アジャスヨッポイ!みたいなやつ

641 :名前はいらない:2006/08/23(水) 21:29:05 ID:4e/Y2Bn2
月光って嫁への曲だよね?
なんかの雑誌でそうゆう事言ってた

642 :名前はいらない:2006/08/24(木) 03:27:22 ID:im+CP086
>>640
wwwアジャスヨッポイ!wwwwww

643 :名前はいらない:2006/08/24(木) 05:56:01 ID:gfeYamGj
>>642
言ってるからwwww3分57秒くらいからアァイマヨドイジャス!とも言ってるしw
これ英語?

644 :名前はいらない:2006/08/24(木) 06:45:35 ID:gfeYamGj
歌詞カード見てみた。あれ、何か書いてある・・・

( ゚д゚ )v

645 :名前はいらない:2006/08/24(木) 08:28:49 ID:xX1cGcdu
ラストシーンは「アウト、セーフ、マグワイヤ!」だしな…この曲好きなのに笑いが止まらんくなる

646 :名前はいらない:2006/08/24(木) 09:16:14 ID:Ly/yDQW3
−−−−−−−−−− ここから歌詞考察再開 −−−−−−−−−−−

647 :名前はいらない:2006/08/24(木) 22:01:21 ID:dMeV7eQI
バタフライの『燃えないゴミの日に出して』は実生活でゴミ出ししてるからなのか

648 :名前はいらない:2006/08/25(金) 11:24:57 ID:BO2lZcw3
夏ですね。
我慢我慢

649 :名前はいらない:2006/08/25(金) 11:59:24 ID:6P1Ui3yR
そろそろ夏休みも終わるぞ。
我慢我慢

650 :名前はいらない:2006/08/25(金) 14:15:07 ID:45jcaGlV
右手に小銭ジャラジャラ
あなたの為に蝶になって

651 :名前はいらない:2006/08/25(金) 14:58:04 ID:fWUehaFc
メモリーズ

652 :名前はいらない:2006/08/25(金) 18:59:54 ID:4pjDv890
>>641
kwsk

653 :名前はいらない:2006/08/26(土) 08:36:23 ID:Zcqpu/EZ
>>640
>>644
カラオケ行って12唄ってみ?そこんとこの歌詞でてくるから



654 :名前はいらない:2006/08/26(土) 16:51:55 ID:OxU7HbkG
というか、普通にうたまっぷに乗ってるぞ。
ttp://www.utamap.com/showkasi.php?surl=A00973

655 :名前はいらない:2006/08/26(土) 21:21:03 ID:ycL+/35A
>>652
なんかの雑誌で「なにも出来なかった自分を想像して…無力がテーマです。」
って言ってて他の雑誌で「大切な人を思い浮かべて…まぁ自分にも大切な人は
いますからねぇ」って言ってたからふたつ合わせると・・・

656 :名前はいらない:2006/08/27(日) 08:29:09 ID:TkxGKshl
本当はこんな想いは捨ててしまいたい、でも燃え尽きないで残ってしまうって
ことじゃないか?
「想い」ってのはなんだか分からんが・・・希望?

657 :名前はいらない:2006/08/27(日) 21:23:20 ID:SMQHVSEi
嫁がわすれらんないほどスキ――――――ってことじゃないの?

658 :ノーネーム:2006/08/28(月) 21:26:12 ID:BsZkFdeM
おんどりゃあ。

659 :名前はいらない:2006/08/29(火) 09:39:44 ID:VHbVHdkI
>>656
燃やしてしまうには未練があるってことなんだろうなぁ。
そういえば「暗闇の先の霞むような光 負から正の走光性」
の部分から、夜中に街灯とかの光に集まってる蛾とかその類を
連想したんだけど、そんな感じでいいのかな?

660 :名前はいらない:2006/08/31(木) 17:15:41 ID:1bCnxIvN
バタフライは、なんつーかベタな表現が多くて
初めて聞いたときぶはwwwと思ったが
ずっと聞いてるとすごい心に刺さるような歌詞だなと思う
かなり好きだ

661 :名前はいらない:2006/09/01(金) 03:33:54 ID:L6hQCLvu
バタフライは蛾の歌だと思われ

662 :名前はいらない:2006/09/01(金) 21:20:24 ID:gkIX9I11
でもバタフライって蝶だよね?

663 :名前はいらない:2006/09/01(金) 21:32:36 ID:WxVH/2wG
>>662
荒んだ僕は蝶に 「なれるかな」

664 :名前はいらない:2006/09/01(金) 23:29:54 ID:L6hQCLvu
走光性があるのは
蛾であって蝶ではない。

負(影)の存在(蛾)から
正(光)の存在(蝶)に
なろうとして
光に向かうが、
その行為が逆に
自分が蛾である事を
証明してしまう為
結局は折れてしまう
のではないかと思われ。

665 :名前はいらない:2006/09/02(土) 03:45:22 ID:ImY5v+wU
折れるはナイフが折れるってのもひっかけてると思った
最初がとがったナイフみたいな…だし

666 :名前はいらない:2006/09/04(月) 02:20:49 ID:icIo4ioQ
折れてしまったのは、羽?
それともナイフの方なのか

タイトルを見て最初は蝶の「羽」のイメージしてて、
最後に「折れる」だったから
悲しい歌だと思ったけど…
ナイフの「刃」の部分だと思ったら
なんか救われる歌になった。

「暗闇の先の霞むような光」は
思い悩む日々の中で、
それでも僅かに見えた光(希望)。
ゴッチの詩は直視したくないような辛い部分を歌ってる時もあるけど、
それでも最後には「希望」や「可能性」を歌ってくれてる。
そこが好きなんだ。

667 :名前はいらない:2006/09/04(月) 21:05:39 ID:TROB8Upo
>>666

>>664を嫁。

668 :名前はいらない:2006/09/04(月) 22:51:01 ID:Tn2ggdvK
鬱すぎw

669 :名前はいらない:2006/09/04(月) 22:55:41 ID:Tn2ggdvK
もうすぐワーアパの日でもある

670 :名前はいらない:2006/09/05(火) 12:25:44 ID:QtBDV1TT
躁すぎw

671 :名前はいらない:2006/09/05(火) 22:48:38 ID:/B5EX7iz
走光性ってのは正の走光性(蛾)、負の走光性ってのがあるから>664ほど実際は思い詰めてはいないと思う。
光(希望)を求めて蝶になりたいっつう…なれるかなぁなれないよなぁ…くらいの願い。ゴッチ節。

672 :名前はいらない:2006/09/05(火) 23:30:13 ID:QtBDV1TT
>走光性ってのは正の走光性(蛾)、負の走光性ってのがあるから

kwsk

673 :名前はいらない:2006/09/06(水) 00:16:33 ID:kd8EeM5a
ガラス製の欲望って部屋から窓ガラスごしに僅かな期待を抱き、光を見つめる自分の姿かな?

自分を蛾に例えてるならば、もしかしたら部屋の小さな明かりに吸い寄せられ窓ガラスに集まってくる本物の蛾とは対称的に、部屋の中から外へ何等かの光(期待)に引き寄せられる自分がガラス一枚隔てて向かいあってる場面だったりたりして…
何も囚われずわれず太陽の光の元跳び回る蝶とは違い、僅かな光にすら吸い込まれてしまう僕ら

半透明な膜に包まれた繭と同じ様に、自分もいつしか半透明で不確かな膜が世界を包んで5メートルの現実感を無くして見失ってしまった

ちょっと無理矢理すぎるかな…


674 :名前はいらない:2006/09/06(水) 01:15:02 ID:tUq3fBhF
半透明で不確かな膜=ゴミ袋
ガラス製の欲望=燃えないゴミ

もしくは

半透明で不確かな膜=虫採り網
ガラス製の欲望=ガラスの虫籠

どちらでも意味は通る希ガス。

675 :名前はいらない:2006/09/06(水) 01:19:19 ID:fLHCgXec
「摺り込まれた夢や希望」を捨てて、僅かな光に群れ集う僕らの姿は
「摺り込まれた夢や希望」を捨てずに持っている者たちから見て
どんな風に映っているのだろうか?ということじゃないかと適当に予想してみる。
多分違うと思うけど。

676 :名前はいらない:2006/09/06(水) 20:27:55 ID:71pkN5Mt
>>672
刺激に対して体が刺激源に近づいたり(正の走性),遠ざかったりする(負の走性)行動。
 刺激源が光の場合,光走性という(phototaxis)。以前は走光性といっていた.
 多くの夜行性昆虫は正の光走性をもつ。その意義は月明りを反射する物に集って雌雄の出合う機会を増やすことであろう.羽根の完備した成虫は繁殖が最も重要な目的だから.

どっかからのコピペでスマソ


677 :名前はいらない:2006/09/07(木) 04:55:10 ID:JXI3ZnwY
ガラス製の欲望→
ただ単に壊れやすいって意味じゃ?すぐに打ち砕かれてしまう望みというか

678 :名前はいらない:2006/09/07(木) 15:55:46 ID:0OS5sXD6
それだったら欲望ではなく希望とか願いとか望みにするはず欲望って言うからには感情的なものではなくもっと本能的な衝動ではないかと

679 :名前はいらない:2006/09/07(木) 17:36:46 ID:xNvX0ioZ
>>676
すごい

680 :名前はいらない:2006/09/09(土) 09:58:54 ID:O/VTTv7p
>>676

正の走性と負の走性があるのか正の走光性と負の走光性があるのかどっちだ?!

681 :名前はいらない:2006/09/09(土) 21:57:43 ID:4nFPymCk
>>680
「走性」は何かしらの刺激に、向かったり離れたりする習性。

その刺激が「光」なら「光走性(ひかりそうせい)」と言うそうだ。
他にも温度走性とか水走性とか。

…これもどっかからの受け売りだがw

682 :名前はいらない:2006/09/09(土) 22:50:08 ID:4nFPymCk
>>678
オレもそこ引っかかったけど…
でも、敢えて「欲望」と言い換えてるのかもしれない。

「蛾」である自分には、「蝶」のような光の存在になることなど
望むこと自体が愚かだった。
「欲望」に過ぎなかったのだと…。

諦めにも似た感情が、「夢」や「希望」という言葉を
「欲望」という悲しい言葉に変えてしまったのかも。

683 :名前はいらない:2006/09/10(日) 00:31:02 ID:lnrbRlAO
うん。>>682いいこと 言った。だいたいそんな感じでFA

684 :名前はいらない:2006/09/10(日) 02:34:08 ID:bTWOQYir
>>681 なるほど。ありがとう。

>>682 確かにそう考えるとうまくまとまるな。

685 :名前はいらない:2006/09/10(日) 15:05:29 ID:v0iQi3dz
流れぶった切ってスマン。

「夏の日、残像」の「敢えていない×3」のところって、元から出会って無かったという意味の「会えていない」って解釈はあり?

686 :名前はいらない:2006/09/11(月) 19:01:28 ID:BZfzxxt6
二人で育んで行く筈だった未来の夢は壊れてしまい出会わず仕舞いで終わったって事?

後、夏の日、残像は、

間違えたアンサー=波打ち岸の二人のやり取り

夏が去り=秋風にざわめく心に鍵を掛けた

旅立ち=飛び乗った東海道線

五年立ち=春夏秋冬がどんどん過ぎていく

12の内容と、どこと無く内容通じる気が…

687 :名前はいらない:2006/09/12(火) 14:57:38 ID:CLpBYiCr
十二進法の夕景はこれで合ってると思うが違うか?

期限切れかけの電池で鈍る毎日
絶縁
リセットしたアラーム・タイマー
愛想も無く過ぎる日々だけ
十進法で巡る思いを
何処かで追い抜いた針が
胸を刺して
引き裂いた場所から零れだして
降り積もる青い砂
誰のせい?…
十進法で巡る思いを
何処かで追い抜いた針を
巻き戻して
二つ心に付け足して
進めて
デジタル時計
数字の列に溶けて
振り出しまで僕を舞い戻すように
朝焼け
凍りついた海に月が沈んで
光る太陽に僕は迷子になる
夕景
夜が音を立てて追い出す影
君をやりこめるように
さあ行け
すべて灰になっても
自分で消した時が最後に
君の最後になる
君の最後になる
誰のせい?

688 :名前はいらない:2006/09/12(火) 16:24:12 ID:v7tnnyZH
>>687
それであってるよ?

689 :名前はいらない:2006/09/12(火) 20:15:41 ID:goWavgtQ
>>687
もう音源としてパッケージされて発売もしてる作品なのに何してんの?

690 :名前はいらない:2006/09/13(水) 00:05:11 ID:M5kIQebg
ここまでよんだ。

691 :名前はいらない:2006/09/13(水) 08:28:32 ID:AkYZ+fDW
少し前だが、本スレでマイワールドの裏歌詞が話題にあがったね。
確かに、
「可憐な油膜」→「可憐なyour my girl」
と聞こえる。

692 :名前はいらない:2006/09/13(水) 11:10:43 ID:J4E9uYO8
自分あれ可憐な誘惑に聞こえるよw

693 :名前はいらない:2006/09/13(水) 15:39:07 ID:i4zlOw/s
俺は枯れんな樹木に聞こえた

694 :名前はいらない:2006/09/13(水) 21:18:02 ID:NoHAGCI6
本当に裏歌詞があるか否かはゴッチ本人にしかわからないわけで
歌詞をただ考察するんならまだしも「裏歌詞」と勝手に説を作るのはどうかと思う

695 :名前はいらない:2006/09/13(水) 21:57:38 ID:MCCMT+h8
>>694
釣りか?w
別に説を作ってもいいだろwww

696 :名前はいらない:2006/09/14(木) 16:55:18 ID:2jKSmO60
ただの勘違いじゃねーかんなもん。

697 :名前はいらない:2006/09/15(金) 10:46:11 ID:mGduSzMk
勘違いなんだ まるで

698 :名前はいらない:2006/09/15(金) 20:46:14 ID:YpzFSuYH
ゴッチ本人がメロディーから歌詞をあてはめていくって言ってるんだから韻を踏んでるのは確かかと。
インマイワールド→宴回る

699 :名前はいらない:2006/09/16(土) 04:39:40 ID:FgmvvbfX
×宴回る
○縁廻る


700 :名前はいらない:2006/09/16(土) 09:31:58 ID:0dGkcci6
×インマイワールド
〇宴 マイワールド








まあ、歌詞に書いてないが、最後の縁廻るの後にインマイワールドと歌ってるように聞こえるが。

701 :名前はいらない:2006/09/16(土) 12:55:31 ID:JZisFolL
>>697
フラッシュバック

702 :名前はいらない:2006/09/16(土) 23:24:27 ID:vMK98CEF
>>276-277
今になってだけど、分かり易い!!
何故か涙が。

703 :名前はいらない:2006/09/18(月) 14:22:04 ID:of4PWtEP
ラストシーンをリピートしていた自分が通りますよ
>>>645
KWSK

704 :名前はいらない:2006/09/18(月) 16:09:57 ID:yQ9VpJ1/
>>645
ラストシーンのコーラスは、「逢瀬、逢う合間」って言ってるらしいが
そんな裏意味もあったのか?

705 :名前はいらない:2006/09/18(月) 18:25:01 ID:of4PWtEP
おう、せ、あーうあいま
アウト、セーフ、マーグワイヤ

…?

706 :名前はいらない:2006/09/18(月) 21:09:48 ID:6pr1Wy/S
日記2004/11/09に書いてあるよ
あうせあうあいま

707 :名前はいらない:2006/09/18(月) 22:31:02 ID:of4PWtEP
>>706
日記見れない…

708 :名前はいらない:2006/09/19(火) 02:39:54 ID:HFGEO6Qc
>>703-705
>>706のとおりに、客が聞き間違えたって話だったんだよw
分かり辛くてスマソ

709 :名前はいらない:2006/09/19(火) 20:41:32 ID:a3AL4aik
もっと裏歌詞ないの?誰かkwsk

710 :名前はいらない:2006/09/20(水) 00:54:38 ID:HF5oU1Pn
ってか
逢瀬(あうせ)舞う合間
だよな

711 :名前はいらない:2006/09/20(水) 01:01:29 ID:wnn0GSfq
逢瀬(あうせ)逢う合間 な

712 :名前はいらない:2006/09/20(水) 02:36:40 ID:LKgD2lsN
逢瀬舞う合間に一票

713 :名前はいらない:2006/09/21(木) 01:28:55 ID:LLRDX+Qt
あれ?
「おうせ」じゃないの??

714 :名前はいらない:2006/09/21(木) 07:11:44 ID:mKpFNY2+
>713
本当は おうせ だが、音の響きで
あうせ と歌ってる。

715 :名前はいらない:2006/09/21(木) 20:15:48 ID:T0gfu8kC
>>714
そうだったんだ、ありがとう。
今度 意識して聴いてみるよ。

716 :名前はいらない:2006/09/23(土) 00:28:39 ID:ak7Octzb
あうあうあう

717 :名前はいらない:2006/09/23(土) 20:48:01 ID:U+YQsgNf
>アウトセーフ
ポップステップマグワイアだと思ってた...ww

718 :名前はいらない:2006/09/24(日) 02:42:57 ID:fpCI3qlj
『路地裏のうさぎ』の歌詞の意味はなんだろう?

719 :名前はいらない:2006/09/24(日) 03:26:37 ID:p9Df11i9
>>718
暗い路地裏にいる普通のウ地上の路地裏にいる兎が、月兎が餅突く月に憧れる様を自らに重ねた歌詞

心の奥に抱く真っ白な夢理想その類が叶わず無惨に弾けては月のクレーターの様に心に傷痕を残す感じで大体おk



720 :名前はいらない:2006/09/24(日) 12:52:33 ID:D1clf2sl
『暗号のワルツ』の歌詞ってエロくない?

721 :名前はいらない:2006/09/24(日) 13:48:36 ID:YJvnQQz8
>アウトセーフ
俺は、「あっ、せっ、マグアイア」だった。

722 :名前はいらない:2006/09/24(日) 17:47:24 ID:51x8J79X
No.4ロケットの解釈についてkwsk

723 :名前はいらない:2006/09/25(月) 19:01:41 ID:s88Od+/e
月を何かにたとえてる気がする。
それが何なのかわかれば理解ははやそうだが。

724 :名前はいらない:2006/09/26(火) 23:14:48 ID:oKDXlsrj
個人的に
ニート→路地裏のウサギ

成功者→月ウサギ

こなくそー負けてたまるか!!みたいな歌かと思ってた

725 :名前はいらない:2006/09/27(水) 01:52:15 ID:c8KahHl5
むしろ
自分達→路地裏うさぎ
勝ち組→月うさぎ





フェンスの錆→ニート

726 :名前はいらない:2006/09/27(水) 15:43:31 ID:tUTgvViP
フェンスごしに見る兎=兎小屋のフェンスごしに羨ましそうに月をみる後藤眼鏡兎

月兎=月でお餅をぺったんこぺったんこする某変態眼鏡ウサギ

727 :名前はいらない:2006/09/27(水) 17:51:10 ID:UpsCzlOH
みんな今日のアジオ聴いて新曲の「絵画教室」の歌詞解釈頼むな

ソルファに収録される予定で作ってたみたいだから、なんとなく抽象的な歌詞を使ってくる曲じゃないかなと思っている

ソルファ以降の曲の歌詞ってまだ比較的解り易いと思うんだ。でも、中には中々解釈し難いのもある

「絵画教室」ってタイトルからして【描く・色(青とか)・キャンパスまたはパレット】etcの歌詞が使われている気がする

曲のタイトルからしてバラードではない気がする。ミディアムテンポでPOPな曲なんじゃないかな。でも、敢えて逆にバラードだったりするかもね。そこは期待を裏切る意味で

「絵画教室」は、自分の将来の夢を白いキャンパスに描いてwktkしている曲なんじゃないかなと勝手にイメージしている

728 :名前はいらない:2006/09/27(水) 18:22:33 ID:84Zy6ugb
「キャンバスに描く 君と僕の未来」とかでてきそうだwww

729 :名前はいらない:2006/09/27(水) 19:50:52 ID:c8KahHl5
超単純な歌詞だな



お前らって歌詞の解読はすごいけど
歌詞作るの下手だろ

730 :名前はいらない:2006/09/27(水) 19:53:47 ID:84Zy6ugb
>>727
「教室」だから、教えてもらう・学ぶ的なニュアンスも含まれてそう

731 :名前はいらない:2006/09/27(水) 20:30:32 ID:tUTgvViP
10時からだな
絵の具、筆の単語は出てくるなw

732 :名前はいらない:2006/09/27(水) 20:52:01 ID:N9vgUW4q
「僕等の未来をキャンパスに描いてくれよ」
とか・・。単純すぎるな。

>>731
アジカンは11時じゃね?

733 :名前はいらない:2006/09/27(水) 20:56:20 ID:tUTgvViP
11時からなの?ありがとう
新聞の番組蘭じゃ番組の内容詳しく乗ってなくてね


734 :名前はいらない:2006/09/27(水) 22:38:25 ID:N9vgUW4q
番組は10時で、アジカンのコーナーは11時ってことね。

735 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:04:39 ID:UpsCzlOH
「十二進法の夕景」みたいに【夕景―行け】

「絵画教室」は【絵画―開花】とかの言葉選びしてきそう

736 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:26:39 ID:tUTgvViP
さあ始まるぞ!
激しそうな曲らすぃな

737 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:36:25 ID:N9vgUW4q
「自由帳」っていってたよね?
予想外れたなw

738 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:37:37 ID:QZoJb7rR
君じゃないだろ
しか聞き取れませんでした。
解読以前に歌詞が聞き取れない件。

739 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:41:28 ID:N9vgUW4q
「キャンパス」って言ってったけ?

>>738
禿同
最初の方とかぜんぜんむり。

740 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:51:33 ID:QZoJb7rR
繰り返しの日常に答えなどないから
悲しみにくれるだけ
開く卒業アルバムに刻んだ淡い願い
思い出して揺れる胸(←エロくね?)
芽生えてたはずの感情を
わかってるくせに放棄して
自分が作った醜状に浸らないでよ
プラスマイナスの感情で
あがってるうちに心まで染まってしまったその色は
君じゃないだろ
まで聞き取った。

741 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:52:03 ID:UpsCzlOH
後で詳しく考察するけど、中学の卒業アルバムとかプラスマイナスとか入ってて何かウケたwww

それ以外の歌詞は結構いろんな曲とかでよく使われる歌詞使ってたね

曲を聴いた印象は「まあこんなもんかな」という感じでした

742 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:56:20 ID:N9vgUW4q
「自由帳」じゃなくて「醜状」かww俺バカスw

743 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:57:26 ID:UpsCzlOH
>>740
ずっと好きだったけど結局告白できず卒業式を向かえ卒業アルバムには「好き」みたいな事を書いたが・・・

けど、それからは何も進展は無いまま只毎日が過ぎていくばかり・・・
みたいな感じ?


744 :名前はいらない:2006/09/27(水) 23:59:52 ID:c+tCwrPB
>>740
とちょっと違うけど
耳コピしてみた


繰り返しの日常に答えなどないから
悲しみに暮れるだけ
中学卒業のアルバムに刻んだ青い願い
思い出して揺れる胸

芽生えてしまった感情を
わかってるくせに放置して
自分で作った自由帳に浸らないでよ

プラスマイナスの感情で
測ってるうちに心まで
染まってしまったその絵は
君じゃないだろ

745 :名前はいらない:2006/09/28(木) 00:18:57 ID:xBiG9G4S
繰り返えしの劣情に(日常に?)答えなど無いから悲しみに暮れるだけ
深く卒業のアルバムに刻んだ淡い願い 思い出して揺れる胸

【サビ】#芽生えてしまった感情を分かってる癖に放棄して 自分で造った球場(?)に浸らないでよ
プラスマイナスの単純で測ってる内に心まで染まってしまったその絵は君じゃないだろ#

闇雲に塗るキャンパスにイメージが無いから どす黒く濁るだけ
去年三回の分割で 買った画材では 未来など描けません

落としてしまったカケラだけ捜す安住の道すがら 拾った希望がこの胸に嵌まらなくても
掛け違った現状を嘆くのならば後にして 気を抜いたその一瞬で消えてしまうから
街を飾った実りが光る夏の青い春を 紅く染まった秋にも凍る冬の刺さる白を

以下サビ

絵画教室の歌詞大体こんな感じかな
聞きづらいとこは発売待ちか…

746 :名前はいらない:2006/09/28(木) 00:57:05 ID:ZAlkEEjj
「自分で作った宗教に浸らないでよ」カモ

747 :名前はいらない:2006/09/28(木) 01:02:50 ID:xBiG9G4S
と思ったら本スレに自分よか聴き取れた神が居たw
以下転載

繰り返しの劣情に 答えなどないから 悲しみに汚れるだけ
中学卒業のアルバムに刻んだ淡い願い 思い出して揺れる胸
※芽生えてしまった感情を 分かってるくせに放置して 自分で作った衆情に至らないでよ
プラスマイナスの感情で計ってるうちに心まで 染まってしまったその色は 君じゃないだろう?

闇雲になるキャンバスに イメージがないから どす黒く濁るだけ
去年3回の分割で買った画材では 未来など描けません
落としてしまった欠片だけ 探す暗中の道すがら 拾った希望がこの胸にハマらなくても
掛け違った現状を嘆くのならば後にして 気を抜いたその一瞬で 消えてしまうから
woh woh

街を飾った緑が 光の夏の青い春を 赤く染まった秋にも 凍る冬の刺さる白を ※repeat

748 :名前はいらない:2006/09/28(木) 01:20:00 ID:bxrgE+7x
絵画教室っていつ作詞したんだろう?

749 :名前はいらない:2006/09/28(木) 01:25:03 ID:uSNUO3sr
繰り返しの日常に答えなどないから
悲しみに暮れるだけ

中学卒業のアルバムに刻んだ淡い願い
思い出して揺れる胸

芽生えてしまった感情を
分かってるくせに放棄して
自分で作った愁情に浸らないでよ

プラスマイナスの感情で計ってるうちに心まで
染まってしまったその色は君じゃないだろ


闇雲に塗るキャンバスにイメージがないから
どす黒く濁るだけ

去年3回の分割で買った画材では
未来など描けません

落としてしまった欠片だけ
探す暗中の道すがら
拾った希望がこの胸にはまらなくても

掛け違った現状を嘆くのならばあとにして
気を抜いたその一瞬で消えてしまうから


街を飾った緑が光る夏の青い春を
赤く染まった秋にも凍る冬の刺さる白を

750 :名前はいらない:2006/09/28(木) 17:13:14 ID:kxiiyCfr
自分も
「自分で作った宗教」だとオモ。
そっちの方が意味通らん??

751 :名前はいらない:2006/09/28(木) 17:30:57 ID:ZAlkEEjj
なんか詞がゴッチっぽくない気もしなくない。
「中学卒業」「去年三回の分割」だとか。
ほかのメンバーの作詞ってありえないか?

752 :名前はいらない:2006/09/28(木) 17:34:31 ID:IWVSLxW2
>>751
中村佑介氏の事を歌ってるような気がする

753 :名前はいらない:2006/09/28(木) 21:28:09 ID:kxiiyCfr
>751確かに後藤っぽくないな。
中学卒業って学生向き?

754 :名前はいらない:2006/09/28(木) 23:47:52 ID:0h3HkvXR
多分、サラリーマン時代のゴッチ自身かと…
中学のアルバムを見返すと昔なりたかった職業を目指してキラキラしていた自分がいて(野球選手?)、分割で買ったのはゴッチ絵画のセールスやってたんだよね?ああいう人だから画材買って絵描いてみたんじゃないかな。

と思った。

755 :名前はいらない:2006/09/29(金) 01:37:28 ID:kORe43wU
>>754
ゴッチって元webデザイナーじゃなかったっけ?


756 :名前はいらない:2006/09/29(金) 04:55:50 ID:j+pkpS/Z
じゃ補足。
ゴッチは星野富弘さんという口で絵をかく画家(詩人)のカレンダーを書店に売り込む仕事をしていたそうです。2年ほど。
渋谷LOFTで怒られたとか言ってたようなw
営業っていうのはただ作品を売り込むだけではなくてその良さをちゃんとわかって欲しいと言ってます。だから自分も描いてみようと思ったのかなと…。推測でごめん。

757 :名前はいらない:2006/09/29(金) 19:37:15 ID:7VEVWytD
「中学卒業の春晩に」とも聞こえるなぁ・・・。

758 :名前はいらない:2006/10/01(日) 00:40:55 ID:saHfAXJD
芽生えてしまった感情を 分かってるくせに放棄して
自分で作った愁情に浸らないでよ
プラスマイナスの感情で量ってるうちに心まで
染まってしまったその色は君じゃないだろ

759 :名前はいらない:2006/10/01(日) 01:11:46 ID:B2ofGxoY
プラスマイナスの勘定

760 :名前はいらない:2006/10/01(日) 13:04:24 ID:N/pXHyeb
絵画ってある意味恋愛系じゃねぇ?

761 :名前はいらない:2006/10/02(月) 22:23:44 ID:hCmJt2ki
春夏秋冬、アルバムあたりは12思い出した。
去年3回の(ry くだり好きかもしんない

762 :名前はいらない:2006/10/03(火) 17:58:46 ID:izkrva5N
自分の作った衆情に浸らないでよ、が意味的にはあってる気する
自分でつくった賞状、にも聞こえるなあ。



763 :名前はいらない:2006/10/03(火) 18:50:50 ID:HGdJlg3u
自分でつくった愁情、だよ JPCDで歌詞出てた

764 :名前はいらない:2006/10/04(水) 23:35:23 ID:rkHJYz59
ある町(街?)の群青

ってのは聞こえたけど

鵠沼サーフ?って聞こえた

765 :名前はいらない:2006/10/04(水) 23:57:32 ID:djBictJd
鉄コンの方は「或る街の群青」だよ
鵠沼サーフはwwwwwwww

766 :名前はいらない:2006/10/05(木) 16:37:54 ID:PG0FpPfI
鵠沼で魚食ったことある

767 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 17:00:42 ID:f8U+UpjQ
夏になるとオタクが増加するらしいな
大体鵠沼って何ですか?

768 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 17:02:17 ID:f8U+UpjQ
鵠沼逝きたくなった

769 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 17:04:49 ID:f8U+UpjQ
あ!これって名前いらないんだった!つい油断してますた・・


770 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 17:05:52 ID:f8U+UpjQ
名前っていらないの?

771 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 17:07:30 ID:f8U+UpjQ
>>>770削除してくれ
間違えて書き込んでしまった!!

772 :名前はいらない:2006/10/05(木) 17:10:27 ID:80SRriak
……

773 :名前はいらない:2006/10/06(金) 13:18:16 ID:yTo98Al3
アジカンで雨の日に合う曲はなんだろう?

774 :名前はいらない:2006/10/06(金) 16:47:28 ID:zKXv+DHe
ループ&ループ

775 :名前はいらない:2006/10/06(金) 19:59:45 ID:hoLi5B3B


776 :名前はいらない:2006/10/06(金) 21:28:08 ID:6QZJsqnU
アンダースタンド
タイトロープ

777 :区区九九:2006/10/07(土) 09:43:28 ID:SUBEPr0/
あの〜割り込んですいませんが、「闇雲に塗るキャンバスにイメージがないから
遠く ゆるく 濁るだけ」って歌ってませんか?

778 :名前はいらない:2006/10/07(土) 12:21:16 ID:zGbZ1Y+h
いってませんね。

779 :名前はいらない:2006/10/07(土) 15:34:09 ID:UhYWm9za
アジカンで高校野球に合う曲ってなんかあるかな?

780 :名前はいらない:2006/10/07(土) 17:35:09 ID:ed/jqr94
エントランス

781 :名前はいらない:2006/10/07(土) 18:45:13 ID:g7f5ejqm
絵画教室

繰り返しの日常に答えなどないから 悲しみに暮れるだけ
中学卒業のアルバムに刻んだ思い出が 思い出して揺れる胸
芽生えてしまった感情を 解ってるくせに放棄して
自分で作った愁情に浸らないでよ
プラスマイナスの感情で 測ってるうちに心まで
染まってしまった その色は君じゃないだろ
闇雲に塗るキャンバスにイメージが無いから
どす黒く濁るだけ 去年3回の分割で買った 
画材では未来などは描けません
落としてしまった欠片だけ探す暗中の道すがら
拾った希望がこの胸にはまらなくても
掛け違った現状を嘆くのならば後にして
気を抜いたその一瞬で消えてしまうから
woh...

街を飾った緑が 光る夏の青い春を
赤く染まった秋にも
凍る冬の刺さる白も
芽生えてしまった感情を解ってるくせに放棄して
自分で作った愁情に浸らないでよ
プラスマイナスの感情で測ってるうちに心まで
染まってしまったその色は君じゃないだろ

か?

782 :名前はいらない :2006/10/07(土) 21:15:09 ID:VAl7cAfA
中学卒業のアルバムに刻んだ思い出が×
中学卒業のアルバムに刻んだ淡い願い○
な気がするねんけど・・・


783 :名前はいらない:2006/10/07(土) 21:39:32 ID:zGbZ1Y+h
「絵画教室」

繰り返しの日常に 答えなどないから
悲しみに暮れるだけ
中学卒業のアルバムに刻んだ淡い願い
思い出して揺れる胸


芽生えてしまった感情を
分かってるくせに放棄して
自分で作った愁情に浸らないでよ
プラスマイナスの勘定で量ってるうちに心まで
染まってしまったその色は君じゃないだろ?

闇雲に塗るキャンバスにイメージがないから
どす黒く濁るだけ
去年3回の分割で買った画材では
未来など描けません

落としてしまった欠片だけ 探す暗中の道すがら
拾った希望がこの胸にハマらなくても
掛け違った現状を嘆くのならば後にして
気を抜いたその一瞬で消えてしまうから

街を飾った緑が 光る夏の青い春を
赤く染まった秋にも 凍る冬の刺さる白を

※繰り返し


で、おk。っていうか既出。

784 :弦切:2006/10/10(火) 20:10:46 ID:6YlT71od
【暗号のワルツ】の
「拙い方法で満たす感情と君の体温〜」
の歌詞の部分を自分は、自慰かリストカットだと思うんだかどうだろうか、

自慰の場合
「拙い方法〜」が自慰
「満たす感情〜」が性欲
「君の体温〜」が射精

リストカットの場合
「拙い方法〜」がリストカット
「満たす感情〜」が自殺願望、若しくは存在意義
「君の体温〜」が血、若しくは痛み

だと思うのだが…

785 :名前はいらない:2006/10/10(火) 20:44:45 ID:dhbM3oYc
後藤はそんな重いことテーマにしないだろうし、
まず後藤の歌詞はそこまで明確なテーマは存在しないように思う
もっと本人的にも抽象的な感覚だと思うが

786 :名前はいらない:2006/10/10(火) 20:58:35 ID:MyETS3xM
>>784
後藤さんの歌詞は1曲で繋がってる(ストーリーができてる?)から、他の部分も含めて解釈してみたら?

787 :弦切:2006/10/10(火) 21:40:23 ID:6YlT71od
>>785
そうか
自分はアジカンって言えば、
悲観的な印象が強いから
そういう解釈をするのかもしれない。
アジカンが作る曲っていうのは、
自分の中では人間の汚さとか、
堕落とかを歌ってる方が共感できるから、
そういう風に解釈をした。


>>786
そうですね、曲全体を通して読み深めてみます。

788 :名前はいらない:2006/10/10(火) 21:57:15 ID:u7IWEoPi
>>784
ネガティブな状態を音楽で吐露していくって内容だと思ってた。
空虚になった感情を、拙い音楽と
第3者(特定の人物かファンか…)の存在で
埋めていくって感じ。
聞き違いかもしれんが、どう受けとるかなんてリスナーの自由。


789 :名前はいらない:2006/10/11(水) 08:53:20 ID:bLPPtKa0
そういうアジカンに対してのマキホル

790 :弦切:2006/10/11(水) 15:40:36 ID:tcS2NLOg
>>788
確かにどう読み深めるかは、リスナーの自由。
でも自分は、なるべく作詞した後藤さんが
リスナーにどう感じてもらいたいかを尊重したい。

だって自分達が伝えたいものが、伝わらなくて
別の解釈されたら、それはそれで
【伝える側(聞かせる側)】は哀しまないだろうか

だから自分は【聞く側】だから、
聞かせたい事と全く別の、解釈をしていたら嫌だから
自分は、これを見ている人達が
聞く側としてどういう意見をもっているか、知って
何を伝えたいかを解釈する手助けになるかと思い、
書き込んだ。

791 :名前はいらない:2006/10/11(水) 19:01:57 ID:Jfks6QjU
>>790
「僕の言葉が聞き手に渡ったら、それは聞き手のものになる。そのときの心情によっても受け取り方は変わるだろう。だから僕の伝えたいことにとらわれず、自由に解釈してくれ。」
みたいな事を、日記か雑誌で見た気がする。

792 :名前はいらない:2006/10/11(水) 20:31:28 ID:QmIygoNs
拙い方法って抱き締めることだと思うのは自分だけ?
満たす感情は愛情とか安心感で
君の体温はそのままの意味


携帯からスマソ

793 :名前はいらない:2006/10/11(水) 22:41:33 ID:/0kyqjkE
>>790
書く事を批判はしないよ。2chだもん。自由だ。
ただこの議論に答えはでないという事。
自分はアジカンの曲が「繋がる事」をテーマに作られている点を考えたら、
オナヌーとかリスカとかは不自然だと思う。
でも、そうやって色んな解釈をするのは良いと思う。
メンバー同士での言葉のコミュニケーションですら
難しいというゴッチが、なぜ抽象的な言葉で詞を書くのか…
リスナーの感性に委ねる気持があるからじゃないかな。


794 :名前はいらない:2006/10/12(木) 01:36:49 ID:Y1Q62npK
案外ゴッチは簡単に歌詞を考えてたりしてw

795 :名前はいらない:2006/10/12(木) 07:24:40 ID:mblPSzJw
>>794
そ れ は な い w
あれだけ歌詞に苦悩したって発言しまくっといて
実は適当ですとか言われたらプツーンだぞw

796 :名前はいらない:2006/10/13(金) 11:37:05 ID:OUABi+AU
拙い方法=音楽をやること
君の体温=聴いてくれるファン繋がっていると感じること
だと思うんだけど
特に暗号のような〜のところってまんま後藤(さん)の詞のことだし

慌てなくたって〜消えしまうけど〜ってところの感じは「歌」っていう形でそれと向き合う、みたいな


797 :名前はいらない:2006/10/13(金) 21:28:07 ID:XEL88hgj
暗号のワルツを聴いて、歌詞は伝わるべき人には伝わってると思うよ、ゴッチ。

ってかゴッチってサビとかだけじゃ歌詞が伝わらないよな、
一曲で一作品。みたいな。そこがいいんだけど

798 :名前はいらない:2006/10/14(土) 02:23:49 ID:s/QElu2z
慌てなくたっていつか僕は消えてしまうけど…
雑誌のファンクラブ解説で自分はいつかこの世からいなくなるという事と、音楽業界からアジカンが消えてしまうというという事を言ってたよ

799 :名前はいらない:2006/10/14(土) 09:48:32 ID:uEskdaLX
ラストアルバム「ファイナル」

800 :名前はいらない:2006/10/14(土) 10:14:35 ID:0PHBqIzA
ファイナルディスティネーション

801 :名前はいらない:2006/10/15(日) 17:35:26 ID:iAc6X9G/
>>783
自分には「愁情」が「象徴」に聞こえるんだがどうなんだろ

802 :弦切:2006/10/15(日) 19:05:21 ID:DYKWwBYK
>>793
ありがとう。

確かにそうかもしれない。
自分では伝えられない、感情や焦躁を、
あえて象徴的な歌詞を書くことによって、
聞き手に【考えさせる】と、いうことをさせ
それぞれの解釈に任せているのか、もしれない。

だから自分は、(やっぱり勝手な解釈なんだけど)
改めてアジカンの曲を聞いて思ったのが、

後藤さん(アジカン)は意思疎通を
歌っているのかもしれない。

803 :名前はいらない:2006/10/15(日) 19:46:38 ID:Xp22T2Rh
>>801
先週くらいのジャパンカウントダウンでPVがやってて
それで歌詞が出てたから「愁情」でおk

804 :名前はいらない:2006/10/16(月) 19:50:52 ID:ku1Ol1Jj
月光が嫁にあてた歌って解釈どうなの?いまいち理解ならん

805 :名前はいらない:2006/10/16(月) 22:16:49 ID:5xM4RunW
普通にないと思うので理解は不要かと

806 :名前はいらない:2006/10/17(火) 07:26:28 ID:yjYn+wqQ
噂スレの話題はほとんどが妄想

でも、たまに面白い情報が出たりするからチェックはしてるw

807 :名前はいらない:2006/10/18(水) 19:32:46 ID:aeJBcyue
拙い方法=わかりにくい歌詞を書くこと

にすると、一気に理解できるよ。
「暗号のような塞いだ言葉」
俺も詞書きなんだけど
「際限ない欲望を拙い方法で満たす感情」
がすごく理解できる。
君の体温まで辿り着かないから「拙い」

「君に伝うかな、君に伝うわけはないよな」
これは詞書きの一生付きまとうしがらみ。

808 :弦切:2006/10/19(木) 20:37:51 ID:aOTSNEKP
>>807
あ、やっぱり俺の解釈は違かったか…

809 :名前はいらない:2006/10/21(土) 07:56:40 ID:gpUrMUUM
つくづく凄いよなあ。ここの住人達、、、、

810 :名前はいらない:2006/10/22(日) 00:22:38 ID:4jaNwqkm
暗号のワルツはわりと分かりやすいでしょ。
ってか分かりやすくしないと、この歌詞描くのが無駄になっちゃうし

811 :名前はいらない:2006/10/22(日) 01:08:05 ID:p6f7KXJt
ワールドアパートがオリコン1位を取った時に
ゴッチが「歌詞の意味理解してくれてるのかなー」とか
考えて作った感じがするな。個人的妄想だが

812 :名前はいらない:2006/10/22(日) 23:32:00 ID:8LNNVOyU
日々の無くなっていく命
それも仕方ないね 細かい事なんて気にしないさ
そんな愛想も無くして過ぎる日々だけ

日々の中で巡る想いも冷たい社会や現実でかき消されていく自分の心をそれが傷つけて降り積もった若い頃の無限の理想

砂を無限に例えている気がしました

813 :名前はいらない:2006/10/23(月) 21:12:42 ID:AFZnB7e5
俺、歌詞を一晩眺めてたが何も思いつかなかったorz
皆すげーよ

814 :名前はいらない:2006/10/24(火) 11:46:44 ID:3c3RO+xX
サンディはどのように解釈(?)すればいいのですか?

815 :名前はいらない:2006/10/24(火) 13:21:26 ID:QnqJo1Rq
>>814
自分なりの解釈でよいと思いますよ。

816 :名前はいらない:2006/10/25(水) 00:18:12 ID:chb7v+TJ
>>815
じゃあ、サンデイは「日曜日はイェイ!」という解釈でもよろしいですよね。
ありがとうございました。

817 :名前はいらない:2006/10/25(水) 09:04:41 ID:g9ATF1Us
おもんな

818 :名前はいらない:2006/10/25(水) 15:38:15 ID:MBinl6uS
絵画教室の「探す暗中の道すがら」ってとこ「探す三十の道すがら」だと思ってた…

30代のおっさんの曲だと勝手に解釈してたよ…

819 :名前はいらない:2006/10/26(木) 19:03:01 ID:YJNVv8Ag
サンデイエイエ

820 :名前はいらない:2006/10/27(金) 20:24:42 ID:MvmziEDo
「崩壊アンプリファー」
「君繋ファイブエム」
「ソルファ」
「ファンクラブ」
「フィードバックファイル」

821 :名前はいらない:2006/10/28(土) 03:07:46 ID:bBwIepfC
次回アルバム「ファイト」

822 :名前はいらない:2006/10/28(土) 03:30:27 ID:UJX9uwqE
ファンタスティック

823 :名前はいらない:2006/10/28(土) 05:05:00 ID:7z6TcfvA
「アジアンカンフーファンデーション」

824 :名前はいらない:2006/10/28(土) 07:28:02 ID:3nF9kPnt
フェイクファー

825 :名前はいらない:2006/10/28(土) 10:21:43 ID:yFwr+xxx
「ファック」

826 :名前はいらない:2006/10/28(土) 18:46:21 ID:Nkt+thml
ファシズム

827 :名前はいらない:2006/10/28(土) 19:03:44 ID:3vgP9REX
スゲーなここの住人たち…
他スレじゃアンチとか沸きまくってんのに…まぁ、そんだけアジカンが世に知れ渡ってる証拠なんだろーけど

俺、この前自分の姉に「アジカンって作詞テキトーじゃない?」とか言われて、スゲー腹っ立って、でも俺が歌詞の意味とか
わかんねー曲とかもあったから「ああ、やっぱそうなんかな…」って勝手に萎えてたけど、
そうだよな、ゴッチスがテキトーに作詞なんかする訳ねーよな
第一が、アジカンじゃないとしても、テキトーな歌詞の歌なんか聴いて喜びたくねーしな

でもさ、やっぱ考え込んでもN.G.S.とフラッシュバックの歌詞がよくわかんねーんだよな…
「細胞膜に絡まって3分間で40倍」とか「繋ぐ緩衝材、妄想、インターネット」とか…
ここの住人に是非答えて欲しーんだけど…どう思う?

828 :名前はいらない:2006/10/28(土) 20:31:28 ID:xEJh0ZSQ
>>細胞膜に絡まって3分間で40倍
「イライラしてすぐにヽ(`Д´)ノウワーン」みたいな感じかと。

829 :名前はいらない:2006/10/28(土) 21:27:50 ID:7zzMqLlq
>>繋ぐ緩衝材、妄想、インターネット
やっぱノリのいい曲だし、語感を考えた部分は多いと思うけど・・・
個人的には現実の痛みを和らげるために妄想やインターネットに走る、
そうやって仮想現実にのめり込んでいく・・・みたいに聞こえる。
暴論かな?


830 :名前はいらない:2006/10/29(日) 00:09:35 ID:7z6TcfvA
>細胞膜に包まって3分間で40倍
普通に考えると細胞分裂
始まりが一つの細胞だとすると3分間で40個
そして延々と増えていく
個人的な解釈を述べると
始まりの一つの細胞が現在で
未来は無数にあるという比喩ではないかと
つむじ風を吹かして
醜い過去を消し去らなければ
未来のあの日に起こる出来事を止められない

という意味では?

831 :名前はいらない:2006/10/29(日) 01:18:49 ID:53DiqyMI
829>

同感。皆もそうおもわないか?

832 :名前はいらない:2006/10/29(日) 10:45:46 ID:hCpV2NZr
>>827だけど
みんなやっぱスゲーな…
なんとなくだけど判ったよーな気がするよ。あっとう!

833 :名前はいらない:2006/10/30(月) 02:05:49 ID:N/q13gRv
センスレスはどう捉えてる?
結構わかりやすいと思うけど。

834 :名前はいらない:2006/10/30(月) 11:05:10 ID:qqHSD68T
月光は嫁曲ですよ!!!過去ログ嫁

835 :名前はいらない:2006/10/30(月) 14:42:26 ID:/kaiXKCx
>>834
めんどくさいから3行で教えて

836 :名前はいらない:2006/10/30(月) 20:57:16 ID:p23qlguz
月光=嫁曲ってガセっつーか想像なんじゃないの?

アジカンの歌詞の良さがわからない奴には夕暮れの紅
これ最強
これで好きになってくれた人多い

837 :名前はいらない:2006/10/30(月) 21:22:38 ID:c6Y4xPQ+
>>836
同意。歌詞が比較的ストレートだから分かりやすい。曲もいい。

夕暮れの紅をライブで聞きたいな。

838 :名前はいらない:2006/10/30(月) 22:44:29 ID:qqHSD68T
想像ではないよ!!雑誌で言ってたんだからWW
この曲は大事な人のこと思いうかべて書きました的な
事いってたし

839 :名前はいらない:2006/10/31(火) 00:06:16 ID:skHjK3r0
大事な人=嫁ってか?

噂スレの妄想を持ち込むなw

840 :名前はいらない:2006/10/31(火) 00:25:54 ID:mnCoBfuv
なんだ、やっと理解した。bridgeの記事か。


じゃあ自分的に月光は嫁にあてた曲ではない でFAだな。

841 :名前はいらない:2006/10/31(火) 07:24:45 ID:XZxKzWKx
月光は第三次世界対戦が起きて、
世界で自分だけが生き残った
途方もなく悲しい歌だと
思ってたんだけど、
もしかして全然違う?

842 :名前はいらない:2006/10/31(火) 13:49:20 ID:vA2q4xcI
解釈はそれぞれでいいんだよ。
月光って静まり返った世界を感じさせるからそういうのも分かる気がする

843 :名前はいらない:2006/10/31(火) 17:02:03 ID:LCfI3+v9
>>842
おまえ良いこと言った!!

844 :名前はいらない:2006/11/01(水) 17:10:30 ID:+8oF1NBR
堂々巡りってわざわざ解釈するまでもないよな。
ちょっと深さが足りない気がするのだが
なんか新発見とかない?
メッセージだけって物足りないとか思ってんだけど

845 :名前はいらない:2006/11/01(水) 18:26:38 ID:UN0FYJMN
サイレンってなんかラストシーンとリンクしてる気がする・・・

846 :名前はいらない:2006/11/01(水) 19:08:25 ID:RigDdrgW
>>845
ラストシーン→サイレン→サイレン#→Re:Re:
この4つでサイレン4部作。
釣られたか・・。

847 :名前はいらない:2006/11/01(水) 19:12:49 ID:UkX6WQ6W
>>846
サイレン→レレ→ラストシーンっていうのが本当のつながり。でもその流れはあまりにも悲しすぎるから、曲順を変えたそうだよ。

848 :名前はいらない:2006/11/01(水) 19:15:06 ID:RQO4s7Lu
はっきり言わせて!


君 繋 フ ァ イ ブ エ ム は ネ申

849 :名前はいらない:2006/11/01(水) 19:33:46 ID:oRp6gbZ7
じゃあ俺も言う


フ ァ ン ク ラ ブ は ネ申 を 越 え た

850 :名前はいらない:2006/11/01(水) 21:13:41 ID:Ymm8aDUi
>>874
>>52

情報が錯綜してまいりました

851 :名前はいらない:2006/11/02(木) 03:05:56 ID:jqoL7Kfd
レレwww

852 :名前はいらない:2006/11/02(木) 21:31:03 ID:aYAypcO1
なんかこのスレは後藤の結婚を信じたくないやつみたいだな

853 :名前はいらない:2006/11/03(金) 07:24:49 ID:zPI1byoo
妄想スレと一緒にするなw

854 :名前はいらない:2006/11/03(金) 16:24:20 ID:rjs7yyni
え、後藤結婚してんの?

855 :名前はいらない:2006/11/03(金) 19:21:30 ID:cSLC0nTX
君という花の喜多のコーラスが「偽りだったそれ」に聞こえるのは既出?

856 :名前はいらない:2006/11/05(日) 18:02:05 ID:FqBL+ziZ
>>855
それは無理矢理じゃない?
意味の繋がりがイマイチわかんないし、なんか歌ってみてダサい気がする

857 :名前はいらない:2006/11/05(日) 18:45:37 ID:DkkA51gd
>>856そうか…。じゃあ勘違いなのかな(´・ω・)早とちりスマソ

858 :名前はいらない:2006/11/05(日) 20:49:12 ID:O+U9gMci
UKの中の「君」って「夕景」のこと?
太陽かとも思ったんだが

859 :名前はいらない:2006/11/06(月) 11:47:28 ID:yzTyRQmY
>>858
イメージとしては、夜が君を包んで、
なんかもういいじゃんみたいなカンジじゃね?w

860 :名前はいらない:2006/11/08(水) 08:30:29 ID:/s6X0Ly7
今日は群青の聞き取りヨロ

861 :名前はいらない:2006/11/08(水) 13:31:13 ID:49rt9Cs2
今日オネアーだね
群青は、なんとなく夕暮れの紅みたいな気がするのは
オレだ景?w

でも、きーた後まったく別もんだったら
恥ずかしいまま寝るんだろーなぁ・・・w

862 :名前はいらない:2006/11/08(水) 17:50:44 ID:BDbA+9kB
Re:Re:Reのおじさん

863 :名前はいらない:2006/11/08(水) 23:57:21 ID:d7bBtqpC
ソコカラナニガミエル

864 :名前はいらない:2006/11/09(木) 00:06:07 ID:pXb15gtl
「君の全てが僕の愛の魔法」なんて、後藤さんらしくないな。

865 :名前はいらない:2006/11/09(木) 00:24:24 ID:SVHvUZeT
>>864
なんかいつものアジカンの雰囲気とだいぶ違うな
この曲は、すべてを鉄コンに捧げた曲なんだろう
歌詞=後藤の鉄コンへの愛 ってことだな

866 :名前はいらない:2006/11/09(木) 00:31:42 ID:/12p5A6y
今回の詞の鍵は間違いなく原作だろうなw

867 :或る街の群青:2006/11/09(木) 18:08:31 ID:wafYhqI3
まだ覚めない夢が枕元で僕にタッチした
朝の匂い
街が動き出す画面の天気予報

日々に願い求め奪い合って 世界はダッチロール
巡り合い触れる君の全てが僕の愛の魔法

鉛色の街 鼠達の濁るブルー
ぼやけた鈍い鼓動 胸に残る僅かな白さよ

足りない心を 満たしたくて駆け出す
始めの一歩目で景色さえも消えるよ
見上げた空から 跡辿って追いかける
気紛れな雲に君の顔が浮かぶよ

嫌になって投げ出した
全部黒くなって崩れ落ちて言う
寂しくて塗り潰した
全部怖くなって闇に落ちて言う

異次元を回遊 青く深い夜
世界を変えよう
「ソコカラナニガミエル?」

開いた両目から 堰を切って流れる
全てを集めて君と僕で浮かべよう
助走も付けずに 思い切って飛び乗る
蹴り出す速度でどこまでも行けるよ
きっと

光だって闇だって きっと

868 :或る街の群青:2006/11/09(木) 18:12:22 ID:wafYhqI3
連投スマソ
「画面の天気予報」
「〜落ちて言う」
はこっちの方が意味が通じると思った。

869 :名前はいらない:2006/11/09(木) 20:43:15 ID:BehKLKRO
>>867
ワシから見たら特に文句はないかな。
最後の「光だって闇だって」が「怒りだって」と言っている兄。
どうだろうなぁ。
細かい箇所はわからんぜよ。
リリース日が楽しみだい。

870 :名前はいらない:2006/11/10(金) 00:08:50 ID:Uxf1bfsx
鉄コンのことを考えているなら
光だって闇だって だろうな
ソコカラナニガミエル?って、歌詞に入ったら浮きそうだなと思ってたが、
すごい自然に入ってきて鳥肌たった

871 :名前はいらない:2006/11/10(金) 19:54:31 ID:gSoIUUO2
>>867
自分には何度聴いても、濁音には聞こえないなぁ…>「画面の天気予報」
どちらでも意味は通るけど、個人的には仮面のが無気質(無機質?)な感じで、面白いと思った。

つか、「見上げた空から〜」のサビ部分、冷静に考えると意味不明な気がするんだが…

872 :名前はいらない:2006/11/11(土) 13:00:16 ID:w5GTN1ao
吉野!吉野!

873 :名前はいらない:2006/11/13(月) 03:44:19 ID:6O6a9Co0
>>867
世界はダッチロール→世界はたじろぐ


鉄コン読んだ。二十歳の理系大学生にはちょっと難しかった。感性が必要だと思った。
3回読んで、やっと物語の主題をなんとなく感じ取ることができた。

その後、群青聞いたら泣けてきた。

874 :名前はいらない:2006/11/13(月) 05:04:15 ID:YLjvid+b
>>873
俺はダッチロールのほうがいいとおもう
けど、たじろぐとも聞こえるからダッチロールとだじろぐのダブルミーニングってことでおk

875 :名前はいらない:2006/11/13(月) 09:16:20 ID:RtYpZTmd
嫌になって投げ出した
全部黒くなって崩れ落ちて言う
寂しくて塗り潰した
全部怖くなって闇に落ちて言う



嫌になって投げ出した 全部
黒くなって崩れ落ちて言う
寂しくて塗り潰した 全部
怖くなって闇に落ちて言う


の切り方だと思うんだが…

876 :名前はいらない:2006/11/13(月) 14:58:23 ID:Y4pxcjb4
>>873
ダッチロールだよ
パチパチにてガイシュツ

877 :名前はいらない:2006/11/13(月) 15:20:28 ID:6O6a9Co0
>>874
>>876
おーサンクス。よく考えてみればダッチロールのほうがいいかも。航空系の学生なのにハズカシス…

パチパチには歌詞が全部載ってたの?

878 :名前はいらない:2006/11/13(月) 22:10:08 ID:Y4pxcjb4
いや、話のなかで引用されてただけ。
ダッチロールってフラフラ蛇行する事だっけ?

879 :名前はいらない:2006/11/14(火) 07:12:49 ID:1jkoPI4t
>>878
8の字の蛇行飛行

880 :名前はいらない:2006/11/14(火) 23:09:48 ID:sQlxw6Wy
うんうん

881 :名前はいらない:2006/11/17(金) 06:42:56 ID:ap7JWjRq
まじで「愛の魔法」は五島らしくないな
キャツが父親になったことを実感したわ

882 :名前はいらない:2006/11/17(金) 06:43:45 ID:ap7JWjRq
ageサーセンwwww

883 :名前はいらない:2006/11/18(土) 14:36:46 ID:LeMFtFx0
歌詞の解読が全くできない俺でも後藤の歌詞は凄いと思う

884 :名前はいらない:2006/11/18(土) 19:07:06 ID:o01oL1Bi
>>881
妄想はいいから鉄コン読め腐女子

885 :名前はいらない:2006/11/19(日) 00:11:39 ID:AmpKcvDo
サイレン#の歌詞切なすぎ
後藤の声が更に切なくさせる

886 :名前はいらない:2006/11/19(日) 00:49:18 ID:M3sz6CDz
トン切りスマソ。      サイレン→サイレン#→レレ→ラストシーンかと思ってたが、                                 サイレン→サイレン#→ラストシーン→レレだと思えてきた。

887 :名前はいらない:2006/11/19(日) 01:05:30 ID:teHOHRSz
>886
根拠は?

888 :名前はいらない:2006/11/19(日) 12:10:31 ID:AmpKcvDo
ラストシーンで完結だろ

サイレン#が完結でも悪くないが

889 :名前はいらない:2006/11/19(日) 14:05:24 ID:dk/lRQLx
>>52あたりでも出てる話だね。
2004/11/05〜2004/12/12あたりのゴッチの日記を読むべし。

890 :名前はいらない:2006/11/20(月) 00:33:29 ID:JaAUlWJM
>>887ラストシーンは死と女の死直後の男の自殺現場でのことを表してて               レレで記憶だって永遠になんて残らないって分かったからけっこー後のことかななんて思ってさ。携帯からと駄文でスマソ

891 :名前はいらない:2006/11/20(月) 16:41:01 ID:0C6r3Zkg
アジカン小説っぽいよな

892 :名前はいらない:2006/11/21(火) 14:34:29 ID:ODA7bJMb
サイレン#がFIFAの中では群を抜いてるな

893 :名前はいらない:2006/11/21(火) 15:36:04 ID:+yT6Ea1w
サイレンって何回聞いても歌詞が理解できない・・・・。

894 :名前はいらない:2006/11/22(水) 13:04:08 ID:WzperuQ6
>>893
サイレン#は聴いたか?
【サイレン】は【サイレン#】を聴いて
初めて完成する曲なんだ。

可能なら
この2曲の歌い出しが一緒になるように
同時再生してみ?
やってみる価値はあるよ。

895 :名前はいらない:2006/11/24(金) 13:25:30 ID:SChlazuS
>>894
聴いた。シングルじゃないけどソルファとフィードバックファイルで聴いた。
けどいまいちわからん。
BUMPのくだらない唄はすぐにわかったんだがなあw

896 :名前はいらない:2006/11/24(金) 14:22:35 ID:BMj4PYak
>>895
ヲイヲイ。アンチじゃないがBUMPとアジは違うだろw
「サイレン」ってのは救急車のことだろ?

897 :名前はいらない:2006/11/24(金) 15:21:23 ID:Iz2u5LG2
違うだろ

898 :名前はいらない:2006/11/24(金) 16:32:17 ID:hu18sthq
俺は踏み切りのことだと思った

899 :名前はいらない:2006/11/24(金) 16:34:34 ID:MBeHatvQ
前にCDでーただかなんかのインタビューで、船とか港のサイレンの音って言ってたような気がする。

900 :名前はいらない:2006/11/24(金) 18:24:42 ID:6qWAvBVJ
サイレンがなにかっていうことより、存在証明を鳴らすものの比喩であるってことに着目したほうがよいかと

901 :名前はいらない:2006/11/24(金) 18:55:04 ID:ULDt2JeO
存在証明ぅお

902 :名前はいらない:2006/11/24(金) 19:30:28 ID:9WlplrV+
鳴らせサァ〜ィレン♪サァ〜ィレン♪

903 :名前はいらない:2006/11/24(金) 20:27:08 ID:JVpySyaf
ここ読むまで

レレ→サイレン→サイレン♯→ラストシーンと思ってたよ俺・・・orz

レレで「君じゃないとさ」と思ってサイレンで「存在証明を鳴らせ」って言ったけど
結局駄目で最後が訪れて「さよなら」なのかと思ってた

904 :名前はいらない:2006/11/24(金) 21:48:30 ID:SChlazuS
>>896
ごめんごめん。
どっかのスレでよくアジカンはBUMPのパクリだとかよく言われてたもんだから。
勿論、俺はそんな事思ってないけど。

サイレンとサイレン♯か。俺はどっちも好きだけど、歌詞でみればサイレン♯が
好きだな。なんというか、「あなた」という言葉を使ってるのが斬新だ。

905 :名前はいらない:2006/11/24(金) 21:55:34 ID:BMj4PYak
え?救急車じゃないの?w
今まで「男が救急車で運ばれてるとき」のことかと・・・。
『掴んだ細い腕』とかさ。

906 :名前はいらない:2006/11/24(金) 22:19:19 ID:SIwD0tQq
>>905
あれ恋人同士の別れの歌

907 :名前はいらない:2006/11/24(金) 22:29:40 ID:RHf2whcf
やっぱ>>52が一番適切だな。サイレン→サイレン#→レレ→ラストシーンであってると思う。

908 :名前はいらない:2006/11/25(土) 00:34:30 ID:Od57xYoO
女が死ぬ歌じゃないの??

909 :名前はいらない:2006/11/25(土) 12:35:30 ID:5kJIfUqL
他アー出すなよ

910 :名前はいらない:2006/11/25(土) 14:06:06 ID:AMUxpted
01 堂々巡りの夜
02 UK
03 暗号のワルツ
04 真夜中と真昼の夢
05 マイワールド
06 絵画教室
07 未来の破片
08 サイレン
09 サイレン#
10 レレ
11 ラストシーン
12 ホミタイ
13 ノーネーム
14 月光
15 タイトロープ

サイレン中心の流れ考えてみたけど、どうかな?

911 :名前はいらない:2006/11/26(日) 03:26:24 ID:yCJRRXsW
>>901
ワラタ

アンダースタンドって過去の自分に向けての歌かと
思ってたんだけど、どうだろ?

刺さったトゲ→過去に負った心理的な傷
塞いで泣いた日々→人との関わりを断っていた頃
歪んだ日の君を捨てないでよ→過去の自分をなかった事にしないで

でも他の歌詞との関連が掴めないんだよな

912 :名前はいらない:2006/11/26(日) 20:35:30 ID:B0PuT6sv
サイレン♯の後にラストシーンを持って来ると
かなり悲しくなるな; orz
解釈によっては「線路沿いに咲く花」はお供えの… (´Д`)
それだとめちゃくちゃ凹むので
>>52の順番では聴けない… orz

でも逆に【サイレン♯】の後に【サイレン】を持って来ると
まだ希望のある曲になるよ。
【サイレン#】は塞ぎ込んでしまった女の子の歌で
【サイレン】はそれを救おうとする男の歌。

>>894で同時再生してみれと言ったのは、
二人が同じ時間軸でリンクしてる所を
感じて欲しかったからなんだ。
(↑2つの歌詞を比べれば見えてくるよ。)

女の子の腕を掴んだ瞬間も
その印象を男性・女性のそれぞれの視点で
描いているし、
【サイレン#】で女の子が
「私なんていらないよ、きっと」に対して
【サイレン】で男の方は
「僕にくれよ」と言っている。
自分を捨ててしまおうとしている女の子を、
男は拾おうとしてくれているんだ。

>>895
同時再生やってみてくれたんだな^^w
所でどの辺が解らなかったのか、聞いていい?
オレも全部を自己解釈できた訳ではないけどな…;
他の人の解釈も聞いてみたい。

913 :名前はいらない:2006/11/26(日) 20:40:54 ID:B0PuT6sv
>>911
>アンダースタンドって過去の自分に向けての歌かと
禿同!

軋んだその心も、
不安で泣いた君も、
塞いで泣いた日々も、それアンダースタンド

アンダースタンドという曲には
「その時のキミの気持ち、僕にも解るよ」
という想いと共に、

「それでも、いつかきっと
それが無駄じゃなかったと思える日が来るから
忘れないでよ、諦めないでよ?」という
ゴッチからの心強いメッセージが込められているような、
そんな気がする。

914 :名前はいらない:2006/11/27(月) 00:18:55 ID:3Kh4WyUC
軋んだその心も、
不安で泣いた君も、
塞いで泣いた日々も、それアンダースタンド

も、が切れ味いいな

915 :おすまし:2006/11/27(月) 00:23:55 ID:mGP2SeSm
最近知ったのスタンダード

916 :名前はいらない:2006/11/27(月) 01:55:00 ID:cvJQUQTe
バタフライの「折れる」の意味が分からないのですが

917 :名前はいらない:2006/11/27(月) 09:44:34 ID:ADP1hPJ+
>>916
心が折れるってことだと思います。
違ってたらスマソ

918 :名前はいらない:2006/11/27(月) 09:47:24 ID:ADP1hPJ+
sageるの忘れてた…orz

919 :名前はいらない:2006/11/27(月) 16:26:43 ID:KBHcS5QR
>>916
「尖ったナイフみたいな心」が折れてプラスの方向へ向かっていくのか
自分自身の「羽」が折れてもう駄目になってしまうのか
のどちらかかな?ということで俺の中で永遠の謎になってる。

920 :名前はいらない:2006/11/27(月) 17:15:07 ID:uc1N4SN5
>>867
今更だが

嫌になって投げ出した
全部黒くなって崩れ落ちて言う
寂しくて塗り潰した
全部怖くなって闇に落ちて言う

じゃなくて

嫌になって投げ出した
全部黒くなって崩れ落ちたよ
寂しくて塗り潰した
全部怖くなって闇に落ちたよ

921 :名前はいらない:2006/11/28(火) 03:54:50 ID:DaFGzyCf
>>919
何かで見たインタビューでは
「蝶になれるかな」って希望を持つんだけど
ハッピーエンドにはしたくなくて(かなりうる覚えだが)
なりきれずに最後に「折れる」としたって語ってた。
なので>919さんの言うところの後者にあたると思います。

922 :名前はいらない:2006/11/28(火) 04:22:48 ID:hc4lQbcg
レレじゃなくてアールイーアールイーですよ?

923 :名前はいらない:2006/11/28(火) 13:29:41 ID:/GGNc2wF
>>922
お前が正しい
だが、アールイーアールイーと読むと毎回面倒臭いから
ここではレレって読まれてるんだよ

924 :名前はいらない:2006/11/28(火) 14:34:43 ID:PUJxzS2R
センスレスの意味がわからん


925 :名前はいらない:2006/11/28(火) 18:18:53 ID:1k/hWesE
鵠沼サーフ 俺なりの解釈。

こんな退屈な中で夢もないし何も変えられない
この世界の大人たちは逝っちゃってるし (サーフショップ=箱・部室?)
少年A(ASIAN KUNG-FU GENERATION)はそういう疑問の中の孤独感を抱えて
未来を待っている

だけど大波がくるようなことがおこった
少年たちの目は輝く
黄色のロングボート=黄色いピックでイエーイ!

926 :名前はいらない:2006/11/28(火) 20:27:03 ID:GB23gDyg
>>925
目の付けどころが面白い!サーフの比喩は思いつかなかった…

俺的過大解釈も書いてみる。

自分の世界をがらりと変えてしまうような夢やあこがれも、無味乾燥な現実においては持つことができない。本当はそんな夢が見てみたい。

大人たちは自分の孤独に目もくれないし、それどころか挫折して立ち止まっている自分を訝しげな目でしか見てくれない。
少年A=昔の後藤正文は、その孤独だけを抱えて、輝ける未来を夢見ている。
ハイビスカスの花が咲くように輝いてる「嬉しそうに笑う少女達」を、自分は羨ましく思いながら見ている。
そんな自分にも、音楽で自己を表現できるチャンス=高い波が訪れる。
そのとき、初めてあの日の自分=少年が救われる。


昔の後藤に宛てた歌だと勝手に解釈してみた

927 :名前はいらない:2006/11/28(火) 21:09:53 ID:YMT79bL4
>>924
センスレス=アイロニィ

928 :名前はいらない:2006/11/29(水) 02:02:19 ID:gezs18KO
イイ歌詞書くよな、ゴトー。
自意識過剰なブンガクセーネンの兄ちゃんみたいな。


いや、これ敬ってんのよ。

929 :名前はいらない:2006/11/29(水) 16:38:51 ID:yeK1hNrf
だが実際は文学少年ではなく野球一筋だったと。
結局アジカンの詩のボキャブラリーや世界観は、後藤の人生においてどこで育まれたのか、よくわからん。
ジャパンのインタ読んだら、本人もよくわかってないみたいだけどw

930 :名前はいらない:2006/11/29(水) 17:23:26 ID:aOp15hFr
天賦の才能なんだろうな

931 :名前はいらない:2006/11/30(木) 00:57:27 ID:VWqWVMf2
1曲せいぜい3〜4分の中で、様々な世界観を聴いてる人の
アタマの中に想起させる力は凄いな。
多分小説書いても良いもの書ける人じゃないかなと、ちょっと
思う。

932 :名前はいらない:2006/11/30(木) 06:50:56 ID:Ib68Oad5
>>931
もしもゴッチが小説を書いたら、読むの疲れそう

933 :名前はいらない:2006/11/30(木) 08:48:05 ID:DqobX1iJ
でも読んでみたいかもww
アジカンの歌詞は奥が深い!

934 :名前はいらない:2006/12/01(金) 21:44:41 ID:s/cup90w
>>912
「車窓に映った街明かり 涙で滲む影コマ送り」この部分がわからない。
繋がってるのと、サイレンが男版でサイレン♯が女版なのは解る。

後、ちょっとズレるんだけど、ブラックアウトの元ネタを聞いて感動したと言っている人が
いるんだが、どんな元ネタなんだろう?自分で調べたんだけど全然わからなかった。
誰か、知っている人がいたら是非、教えてください。

935 :名前はいらない:2006/12/01(金) 22:55:03 ID:14Pr64TF
>>934
電車乗ってんだろ、簡単に言えば

ブラックアウトはこのスレの初めあたりにあるから感動したけりゃ1から読んでこい

936 :名前はいらない:2006/12/01(金) 23:40:02 ID:q3OqSqOT
電車に乗って窓から外を見てると、窓枠に収まって流れていく風景が
まるでフィルムのようだと思ったことがあった
なので「コマ送り」には後藤とシンクロしたwwwうぇwwと思った。
でも自分はコマ送りって言葉は思いつかなかったから表現が上手いなと思ったよ

電車とかに一人で乗ってると、ふと感傷度が上がってしまうことはよくある
「自分はいったい何してんのや」「この大勢の人がいる中で自分の存在なんて意味を成してるのか」とか
そういう無駄に悲しいことを想起させる何かがある。雑踏もそうかもしれないけど、
電車は、窓の外の移り変わっていく景色との相乗効果でそれが増すような。
それを考慮すると、まるでコマ送りされていくかのような景色、というのはよくわかる

937 :名前はいらない:2006/12/03(日) 18:03:50 ID:j20WuCHY
Re:Re;ってずっとリリって読んでたわ。リターンとかのReだし。

938 :名前はいらない:2006/12/03(日) 18:13:45 ID:/XJ+9OYa
ResponseのReじゃないの?
だからレレ

939 :名前はいらない:2006/12/03(日) 18:34:32 ID:Edghq4td
Re-turn,Re-write,Re-verse
の「Re」でしょ。「戻る」って意味の。

940 :名前はいらない:2006/12/03(日) 19:01:50 ID:1QJDe9v5


皆さんはガゼット(the GazettE)というバンドをご存知でしょうか?
盗作という犯罪行為をなんの躊躇いも無く繰り返しながら、尚も我が者顔で活動している
この悪徳バンドは、今や様々な音楽シーンで犯罪集団との呼び声が絶えません
しかし、数々の盗作を繰り返しておきながら、今まで公にこの事実が明かされることはありませんでした
盗作は皆酷似したブラックレベルのものばかり、付いているファンもこのバンドの犯罪行為を正当化するなど
他バンドに類をみない悪質さ、さらには出演した音楽番組には苦情が殺到
そして今尚も悪質な新規ファンが増え続けている。これが現状です。
この悪徳バンドをこのまま野放しにして置けば、繁殖した悪質ファンが新たに同じ盗作バンドを立ち上げるという連鎖反応が起こるのも時間の問題です
このバンドの犯罪行為を阻止するには皆さん、一人一人の力が必要です。
もしも自分の書いた曲や詞などが盗作されていると感じたアーティストの方がいましたら
迷わず告訴し裁判まで持ち込んでください。
以下↓はこのバンドが行ってきた盗作詳細と検証サイトです。合わせてご覧ください

ガゼットCD別盗作一覧
http://r.ihot.jp/book/?gazettepakuri
検証まとめサイト
http://gcassette.fc2web.com

このバンドの犯罪を阻止するには皆さんの力が必要です

関連サイト
「ティアリングサーガ」裁判情報のページ
http://kyoto.cool.ne.jp/tssaiban/
創作・二次創作・問題提議・検証サイトリンク集
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/9779/

941 :名前はいらない:2006/12/03(日) 19:08:01 ID:NftTs2K2
夕景の歌詞ってかなり難しいな…

942 :名前はいらない:2006/12/03(日) 19:46:45 ID:1ec3p7Of
レスポンスだろ、普通に考えて

943 :名前はいらない:2006/12/03(日) 20:35:39 ID:j20WuCHY
いや、略す前の意味としてはレスポンスで合ってるんだろうけど、
Reだけで用いるならもうレスポンスの意味合いは失われてしまうから、
Reが用いられる諸々の単語での「リ」って言う方が自然かと思ったんだ。

944 :名前はいらない:2006/12/03(日) 23:53:10 ID:/XJ+9OYa
>>943
もういいよ

945 :名前はいらない:2006/12/04(月) 15:39:20 ID:tcrI4i6o
Re;はメールの返信だからその返信にまた返信したってことだったよね。
だからレスポンスのレだよ。

946 :名前はいらない:2006/12/04(月) 16:27:44 ID:73RhVaDw
ただ単にローマ字読みしただけだろ。

947 :名前はいらない:2006/12/05(火) 00:30:22 ID:o01g1jZ8
いまいちレレの歌詞の内容の流れが掴めない…。

「高架下」は別の「こうかした」って言葉と掛けてる?



既出だったらスマソ

948 :名前はいらない:2006/12/05(火) 02:04:05 ID:Go4PcMM6
後藤氏の詩のいいところは、愛だの恋だのを
あからさまに歌わないとこだよな。
嬉しい、悲しい、怒ってる、喜んでると言うような
根本的な最大公約数の感情が垣間見えるだけで、
何か別の事柄にメタファーして聴き手の解釈に向けて
一人歩きさせてる。
バンドのウタ歌いでこう言うのって実は難しいと思ふ。

949 :948:2006/12/05(火) 02:10:13 ID:Go4PcMM6
すんません、sage忘れた...

950 :912:2006/12/05(火) 02:59:42 ID:iVPv8jyS
>>934
乗り遅れたorz 亀レススマソ

「車窓に映った街明かり 涙で滲む影コマ送り」の解釈は
>>936と同じ感じだなw
オレもそんな心理状態になったことがあるよww

車窓から夜の街を映す。
それよりも遠い所を見ているのかもしれない。

窓ガラスを通して次々と流れていく景色は、
自分が置いていかれているような…そんな錯覚さえ覚える。
本来なら綺麗だと思える街明かりでさえ、
滲んでしまう…。

街明かりを涙を通して見てみると、
光が結構幻想的だぞwwwwやってみ?wっうぇww

951 :名前はいらない:2006/12/05(火) 03:16:15 ID:EZZ53yVG
さすがに電車の中で泣くと引かれるからw
目薬を注してみよう

952 :名前はいらない:2006/12/06(水) 00:28:43 ID:zIftC3VH
サイレンのPVがそんな感じだな

953 :名前はいらない:2006/12/06(水) 01:29:42 ID:CGuV6gMr
>>948同位
自分は愛だの恋だのを直接的に表現されると
嘘臭く感じて全然響いてこない。
そういう捻くれたとらえ方とアジカンの書く詞とが
ちょうど良くハマったんだと思っている

ところで次スレは>>950さんに頼んで良いのかな?
>>980あたりでも大丈夫か?

954 :名前はいらない:2006/12/06(水) 17:27:01 ID:EhV8iQ04
>>980で大丈夫じゃないですかね。
スレタイは・・・次はソルファの曲からかな?

955 :名前はいらない:2006/12/06(水) 17:50:41 ID:hTKcHJrE
【夜の】【向こう】

956 :名前はいらない:2006/12/06(水) 21:07:00 ID:MZHidx9Q
【夏の日】【残像】とキタのだから
【海岸】【通り】じゃね?
まぁ、それは>>980に託す。

957 :950:2006/12/06(水) 23:42:41 ID:9iVuutWf
ご指名されててビックリしたw>>953

もうそろそろ1000超えだな。
1000を過ぎると閲覧できなくなるのか。
このスレは本当に良いスレだったから、読めなくなるのは寂しいな…
どなたか有志さん、
まとめサイトみたく此処を保存しておいてくださいw

スレタイは【真夜中と】【真昼の夢】を推してみる。
あの詞はゴッチがリスナーに宛てて書いた曲みたいだから、
アジカンの歌詞を語るスレにはピッタリかな…と思って。
>>48参照)

958 :名前はいらない:2006/12/06(水) 23:56:40 ID:hTKcHJrE
【マイ】【ワールド】

959 :名前はいらない:2006/12/07(木) 02:51:17 ID:vKiV1yPE
>>929
この人本読んでるって感じないでしょ。
字頭一本で書いてる印象強い。
バンプとなんか近い。
最低限頭はいいのかなあ。

960 :名前はいらない:2006/12/07(木) 20:11:08 ID:gwOl0/my
>>959
いや、後藤さんはよく本読んでるって聞くぞ。
それにバンプとはちょっと違ってると思う。
ちょっとというかかなり。

961 :名前はいらない:2006/12/07(木) 22:45:45 ID:9h4dChee
他アーの話はやめれ
BUMPとアジは別物

962 :名前はいらない:2006/12/08(金) 00:28:10 ID:4FgZRokr
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1165502383/

963 :名前はいらない:2006/12/08(金) 11:46:49 ID:dhG/eGRK
今更な感じがするけど私は
「マイワールド」の「可憐な油膜」に鳥肌立ったんだよ。
「油膜」に「可憐な」という形容(動)詞をつけるセンスすげぇ。
普通思いつかないし、無理やりじゃないし。


964 :名前はいらない:2006/12/08(金) 12:53:24 ID:kLg7IxfO
>>957
専ブラ入れてログ読み込めばいいじゃない

965 :名前はいらない:2006/12/08(金) 14:34:07 ID:ZSUWrGhJ
本読んでる割には奥行きを感じないね。

966 :名前はいらない:2006/12/08(金) 15:09:32 ID:Osw+waf9
すごい小説的だと思うけど?>後藤の詞
奥行きがないとは思わない。
語感の綺麗さにだけ目をとられて、中身に目が行ってないんじゃないかね

後藤は、おそらく詩(詞でなくて)はあまり読まないタイプだな。星野富弘さんが好きとは言ってたけど。
最近の作家が好きそう。

967 :名前はいらない:2006/12/08(金) 15:32:25 ID:ZSUWrGhJ
アジカンの詞をきいて奥行き感じるほうが語感の奇麗さに惑わされてる気もするが。
基本的にかましてるだけでしょ。

968 :名前はいらない:2006/12/08(金) 22:09:11 ID:XpLLiB9p
堂々巡りの夜って本当にセックスだけを表してると思う?
なんか俺はセックスを想起させるようにした上で暗号のワルツと同じようなゴッチの思いが込められてる気がする
(俺らの紡ぐ曲も)無限ではない
ほらみろ(気に入らない曲もあっただろ?)
求めたってさ(良い曲ばかり創れるわけじゃないんだよ)
虚しくない?(俺のつくった歌詞は)
いろいろ無くしちゃってさ(音に合わせて言葉削っちゃってさ)
こんな感じ。こじつけっぽいけど「夢のような響きを叫んだってさ誰もが拾うとは限らない」のくだりがどうしてもセックスな解釈できないんだよね。
こんな直球の歌詞だとよけい裏があるように疑ってしまう。

969 :名前はいらない:2006/12/09(土) 06:52:48 ID:zjR3IC6H
あんま単刀直入に受け取りたくないんだけどな…。
前に比べて読み取らせるための歌詞になってきたと感じる。
高校生向けのバンドってそういう意味なのかな。
好きだから文句つけてしまうんだけどさ

970 :名前はいらない:2006/12/09(土) 09:36:49 ID:RwJVAjw1
最近のアジカンの曲の半分くらいは大体歌詞とはべつの意味が込められてるしね
騙し絵ぽくて読み取るのがとても楽しい
ほんでやっぱり堂々巡りの夜はセクースそのものを表してるんじゃなくて、音楽は楽しみは性交の快楽に通じるところがあるっつーいみの歌詞だと思う
この解釈ならいままでのゴッチの歌詞の世界観にも合致すると思う

971 :名前はいらない:2006/12/09(土) 12:21:48 ID:FSNhvj3C
ループ&ループと海岸通りはラブソングなんでしょうか…。


どうしても↑のイメージから逃れたいので、違う解釈があれば教えて下さい。

972 :名前はいらない:2006/12/09(土) 12:23:51 ID:mx19x40j
>>971
ラブソングです^^



終了

973 :名前はいらない:2006/12/09(土) 12:24:52 ID:5xpTQESL
>>971
>>78

974 :名前はいらない:2006/12/09(土) 12:26:51 ID:etY7tnu3
>>971
海岸通りはナチュラルラブソングな感じだが
ループ&ループは、後藤が発案したあのPVの内容も含めて、
世代交代的な意味やらをかなり含んでいると思う

975 :名前はいらない:2006/12/09(土) 13:56:19 ID:q5jeomjr
>>974
ループ&ループってPVと歌詞が直結しすぎてるな。

ダブルミーニング好きの後藤さんのことだから、もう一つ何かありそうだ…

976 :名前はいらない:2006/12/09(土) 14:20:57 ID:vTspMNCH
堂々巡りはメタ詩っつーか、詩を書くことに関しての詩っぽく感じた。
夢のような〜とかまさしくそれ

977 :名前はいらない:2006/12/09(土) 14:21:26 ID:RwJVAjw1
つーか過去の曲の秘められた意味はこのスレを1から全部読めば大抵分かるよ
スゲー必死に皆考えてたし

978 :名前はいらない:2006/12/09(土) 14:46:30 ID:RwJVAjw1
>>976
ソレ同意だわ
詞を書くこと、歌を歌う事に意味があるかはわからない。
どんな感動的な詩や歌を創っても全人類に響くわけではない。
でも僕にできるのはこれだけ。
そんな感じのゴッチの自問自答の曲なのかも


979 :名前はいらない:2006/12/09(土) 17:41:49 ID:FSNhvj3C
>>972-974


レスありがとうございますー。
先日ソルファを初めて聴いたんだけど、失恋直後だったもんでその2曲になんだかガックリきてしまった…。


チラ裏スマソorz


980 :名前はいらない:2006/12/09(土) 19:26:28 ID:DyECiCjw
あれもないこれもないってとこすげぇいいな。>海岸通

981 :名前なんかねぇよ:2006/12/09(土) 22:14:10 ID:88PvJaeF
或る街の解説求む

982 :名前はいらない:2006/12/09(土) 22:16:26 ID:xxiPl2J6
>>980
スレ立てよろ〜。
【】の中は、ソルファの中の曲から

983 :名前はいらない:2006/12/09(土) 23:44:06 ID:BcX8ufmM
>>980
新しいスレタイには是非-002と入れて欲しいw
(ソルファのジャケ参照)

984 :名前はいらない:2006/12/10(日) 00:21:15 ID:Ee6RnNj5
ループ&ループの白い紙は進路調査表だと誰かが言ってた気がする……

985 :名前はいらない:2006/12/10(日) 05:22:05 ID:p0JeoHcd
ロードムービーって過去から未来に移り変わってって、
また同じように繰り返すって歌だよね?
君=未来でもあり過去にもなる自分・・・みたいな。

986 :名前はいらない:2006/12/10(日) 14:41:38 ID:hSvmTux3
次スレ立てといたぞ。

http://www2.2ch.net/2ch.html

個人的にはこれにしたかったが

【海岸通り】ASIAN KUNG-FU GENERATIONの詞【あれこれ】

長さの関係で駄目でした。


987 :名前はいらない:2006/12/10(日) 14:43:11 ID:hSvmTux3
アド間違えた。
勝手に探してくれ。

988 :名前はいらない:2006/12/10(日) 14:53:33 ID:hSvmTux3
【海岸通り】ASIAN KUNG-FU GENERATIONの詞【あれこれ】-002
がいいな。

989 :名前はいらない:2006/12/10(日) 18:49:29 ID:IjYDwvZK
スレタイはあんまり長いと入らないのか。
でも【あれこれ】じゃセンスレスだろwww

そしてちゃんと次スレに誘導しておけよ…
やっつけ仕事すんなwww

【海岸】ASIAN KUNG-FU GENERATIONの歌詞【通り】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1165729221/l50

990 :名前はいらない:2006/12/10(日) 21:06:24 ID:L9m4BMzU
ギラギラメガネ団の中の人をゴッチだと勘違いしていた

991 :名前はいらない:2006/12/11(月) 17:18:19 ID:FUN5jyGm
ルプルプって妊娠したから作ったんだろ明らかに

992 :名前はいらない:2006/12/11(月) 20:31:01 ID:9PDulUxQ
>>991
ああ歌詞がそれっぽくない事もないな

993 :名前はいらない:2006/12/12(火) 07:46:36 ID:spBgbOBE
記念パピコ

994 :名前はいらない:2006/12/12(火) 11:01:45 ID:eADgK67+
うひゃらばー

995 :名前はいらない:2006/12/12(火) 14:24:52 ID:wuVof/Rg
1000はいただく

996 :名前はいらない:2006/12/12(火) 14:25:34 ID:wuVof/Rg


997 :名前はいらない:2006/12/12(火) 14:26:08 ID:wuVof/Rg


998 :名前はいらない:2006/12/12(火) 14:27:13 ID:wuVof/Rg
msな

999 :名前はいらない:2006/12/12(火) 14:27:54 ID:wuVof/Rg
おまん

1000 :名前はいらない:2006/12/12(火) 14:48:16 ID:h1r5n0xP
1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)