5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【嗚呼】絶版になったSFを懐かしむスレ【ナンテコッタ】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 18:08
WATCHMEN……

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 19:01
2ゲット!!

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 19:48
都市と星は絶版なの?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 20:04
ミラーシェード(でいいんだっけ?)
なんだか最近、一人でサイバーパンクな気分なので。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 23:02
>>3
石原藤夫が大絶賛してたが
そんなにすごい作品なのかいまだに理解できん

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 01:10
>>5

あれは、すごさを売りにする作品ではないだろう。
どっちかというと、美しさを売りにする作品。
私はむちゃくちゃ好き。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 01:13
>>3
・・・・・・・・まじかい?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 01:24
あらら、さっき斉藤英一郎のスレたてちゃった。
リアル厨房の頃が懐かしくてつい。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 02:52
都市と星って
ダイアスパーの!?
名作だろに。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 04:31
watchmanって何のこと?
アメコミのやつ?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 10:24
P アンダーソンの 「折れた魔剣」 「魔界の紋章」 かわせてくでえええ。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 10:33
>>10
そう。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 11:59
「都市と星」なら今品切れでもどうせ夏のフェアで復刊するって。
心配スンナ。

あ、でも、「悠久の銀河帝国」の文庫化の伏線だったりして。

14 :退魔戦記:02/05/01 13:25
退魔船(タイムマシン)の床几に金覆輪の鞍置いてうちまたがり、
緋おどしの鎧で宇宙に飛び出す描写だけ、もう一回読みたさに古本探したよ。

15 :絶版かどうかは判らないが:02/05/04 14:27
その昔、「サンリオSF文庫」ってのがあったね。
どれも値段が高くて敬遠してたけど、中にはヨイ
作品もあったなぁ。
(「去りにし日々、いまひとたびの幻」とか。)

サンリオSF文庫に収録されてた作品が、版権
だとかの関係でもう世に出ないとしたら、とり
かえしがつかないぐらいに大きな損失だなぁ。


16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 15:46
そりゃあ、おもいっきり絶版だね。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 18:41
「暗黒太陽の浮気娘」・・・ミステリか?

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 22:40
ハーバートのデューン第二部以降
新シリーズに便乗して復刊してくれよう。。。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 15:44
清水義範のSFはみんな絶版?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 16:00
得られる教訓は「SFは買って読め」ということだな。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 17:52
>19

ハルキ文庫を探しておくれな。
「禁断聖域の伝説」に始まる宇宙史シリーズ全5巻手に入るよ。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 18:00
>「禁断聖域の伝説」

揚げ足とるわけじゃないけど「禁断星域の伝説」ね。
検索にひっかからないと困るからね。
清水のSFはヤフーのオークションにも時々出ることがあるよ。

23 :19:02/05/06 18:15
>>21
>>22
ありがとうございました。


24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 18:24
フランクハーバートはデューンもそうだが、ジャンプドアをもう一度読みたい。
近所の図書館、鞭打たれる星はあるのにドサディがないんだ。


25 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/05/06 21:26
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...



26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 21:37
>24
「ドサディ実験星」は昨年の創元フェアで「鞭打たれる星」と共に復刊されてました。
しかしジャンプドアは最高っすね。
ハーバートのデューン以外の作品ももっと翻訳してほしい!

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 22:54
デュマレスト・サーガの結末を知りたいのですが、どなたか教えて下さいませんか?

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 23:00
「ドサディ実験星」今読んでるとこ(復刊ではなく紐の付いてるヤツ)。
難解とか言われてるけど読みやすいし面白いじゃないか。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/06 23:24
>27

最終巻は「The Return」だけど(未訳)、まだ地球にたどり着いてない。

30 :26:02/05/07 02:19
>28
表紙は復刊前のがよかったですね。
ジャンプドアシリーズは特異な法律の設定が素晴らしい。
初めて読んだときかなりビクーリした。

絶版ではないのでスレ違いでスミマセヌ。


31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 04:21
フレデリック・ポール「マンプラス」も絶版か??

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 05:59
無伴奏ソナタを復刊してくれー

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 07:01
>>31
マジ!?
あの名作を……
ホントならゆるさーん!!!

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 10:33
他スレでギブスン&スターリングの「ディファレンス・エンジン」が絶版と知って驚いた。
おのれ角川書店...。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 11:13
>>22
>清水のSFはヤフーのオークションにも時々出ることがあるよ。

まとめて出てたよ


36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 12:51
ミステリ文庫やポケミスと違って、SF文庫は比較的手に入りやすい
(サンリオのように目玉が飛び出るほどのプレミアもつかないし)…
と思っていたのですが、「シティ5からの脱出」いまだ入手困難(涙)…。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 14:55
>36
検索してみたら某ネット古書店で売ってたが3000円。
確かに高い。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 20:16
短編集と連作物は、取り敢えず買っておけ!が私の鉄則…

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 23:14
「たんぽぽ娘」読みたい……

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 23:26
>>39

「20世紀SF」に収録されてませんでしたっけ?
勘違いならスマソ。
川原由美子表紙のハヤカワ文庫ももう入手困難。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 00:04
>38

おかげでどんどん部屋が狭くなる(w

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 21:15
>>39

SFM年代別特集か何かに載ってなかったっけ?

漏れは昔、コバルト文庫アンソロジーで読んだっきりです。
本の表題が「たんぽぽ娘」だった。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 21:45
>42 SFM2000年2月号の60年代特集に収録されましたね。

別話ですが、早川書房の絶版/復刻の基準ってどう思われます?

SFMのアンソロジー特集とかで掲載されている作品って、早川SF文庫
でも絶版のほうが多いし。。。もちろん商売だから余剰在庫を抱えると云々で
入手可のタイトルが絞られるのは致し方仕方ないとは思いますが、
入手可として残すタイトルが、例えばバラードなら「ヴァーミリオン・サンズ」じゃなくて
「ハイライズ」だったり、昨年のレムの復刻が「宇宙創世記ロボットの旅」じゃなくて
「捜査」だったりして、
一般に名作と呼ばれているものと基準が全然違うのが全く理解できません。

っつーかディレニーの「プリズマティカ」、早く文庫化して欲しい...。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 00:04
>>43

禿同。>復刻基準
売上げに比例した取扱いとも思えないし。。。理解不能。
編集者がいい加減に決めてるだけとしか思えない。
要するに選ぶ人間に、知識も愛情もないのでは?
という気がしてならない。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 00:16
コバルトの「たんぽぽ娘」、前にどこかの図書館で見た記憶があるけど。
絶版文庫が豊富にそろってる図書館って無いかな。

46 :43:02/05/11 00:34
>44
創元のほうは、まぁまぁ順当なラインラップを常に供給してくれてるだけに、
ハヤカワに対しては特にそう思います。

さらにいうと何故今ブライアン・ステイブルフォードを翻訳するのか?
ってのも非常に疑問です(笑)。需要あるのかな??
同じイギリスものならボブ・ショウとかコーニイとかを先に出して欲しいのに...。

>要するに選ぶ人間に、知識も愛情もないのでは?
翻訳家のみなさんがブレーンになってるのでは??
でも何故?って選択が多いですね...。

まぁ出してくれるだけ文句は言えないのですが、、、。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 01:02
リクエストを出すコアなマニアの人たちは
名作と呼ばれる者は既に確保してて
さらにマイナーな作品をほしがるからとか。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 01:12
例えば「ハイペリオン」を読んだSF初心者が、
ジャック・ヴァンスに興味を持っても、全部絶版では。。。読者が育たないyo!

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 04:13
こうしてみると、
いかに自分が古典を読んでいないか思い知らされる。
そして、読もうにも手に入らないことも。

新しい太陽の書、魔王子、マンプラス、読みたいよー

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 06:11
>49
禿同。
特に新しい太陽の書、とかアンバーとかシリーズもの絶版は
揃えるのに時間とお金がかかって大変。しかも続編あるのに翻訳されてないし...。

やっぱ、そのスジ?のSF読者絶対数が少なすぎて
出版社的には商売にならないのかな?いわゆる古典と商売になる古典
("ソラリス"とか"幼年期の終わり"とか)が必ずしも一致していない不幸なこの状況。

新潮文庫も講談社文庫もほぼSFからは撤退しちゃったし...。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 13:05
>>46

ステイブルフォード禿同。
まあ、読んでないから批判する資格はないんだけどさ。
ほんとに人気あるの? 売れてるの? 非常に疑問。

ラインナップを翻訳家主導で決めてるという噂はありますね。
そうだとすると、偏狭な趣味に特化した翻訳家の偏った意見に
チェックを入れ修正するのが編集者の役目だと思うのだが、
その能力がないのか。。。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 13:11
>>49さんのような新しい読者を、出版社が全く大事にしてない。
ロートルのコアなマニアだけで狭いグループを作ってしまい、
出版社もその中で胡座をかいて、一般向けの啓蒙活動を怠る。。。
労働組合とか社会党と似てる。
売れないんじゃなく、売るために必要な作業を全くしていないと
思われ。

最近、ちょっと自覚してきたのか、ガイド本の類いを出すように
なってきたようですがね。。。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 13:18
ハヤカワは新刊の売上げ冊数を公表すべきだ!!!

ステイブルフォードが売れてるという証拠を示せ!!!
決定過程に読者の参加を認めろ!!!
民主的なSF出版を!!!

とかほんといいたい。。。(藁

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 13:23
異形コレクションの翻訳版を出すだけでも、随分違うと思うんだがね。。。
同じコンセプトでやれば、多分ハヤカワ青背のアンソロジーよりは売れるだろう。
マニア以外も買うだろうし、新規の市場開拓になる。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 14:38
早川叩きスレになってるな(w

何故ステイブルフォードってのは俺も思うけど、
新時代のハードSF系スペースオペラとして、
むこうでは結構支持されてるときく。

コニィは最近新作長編書いていない様子。
途中から童話っぽい作品(銀河鉄道!)に変わってるし。
ボブ・ショウも10年近く長編出てない。(オーヴィッツビルは訳して欲しいけど)
現役で書き続けて、米でも出版されているステイブルフォードのほうが
日本でも売れる可能性があったのかも、と思う。

それに、「新しい太陽の書」はともかく、マンプラスや魔王子を今読むべき古典とは
思わないな。「新しい〜」は続編出して欲しいが…売れなかったんだろうなぁ。

56 :55:02/05/11 14:42
つーかボブショウ亡くなってるじゃん。
新作出る訳ないな。恥。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 15:44
>48
QTの「終末期の赤い地球」は武部本一郎だからな
別の装丁だと面白さが20%は割引されるかもしれん。


58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 16:00
>>56
え!
ボブ・ショウって逝去されたんですか?
知らなかった。
俺は誰だ、去りにし日々今ひとたびの幻、とよい作品があったのにね。
スローガラスは秀逸なアイデアだったよね。
あのアイデアならまだ続きを書けるよ。誰か書かないかね。


59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 16:56
>57
その代わり浅倉さんが新訳すれば面白さ50%UPっつーことで(w

60 :マンティス:02/05/11 17:21
>>58
バクスターがやってるよ。あんまり面白くはないけど。

61 :43=46=48=50:02/05/11 17:26
翻訳基準はやはり翻訳家さん主導なのですかね?
でもそうならもっと名作といわれてるものが
訳されてもいいと思うのですが、、、。

復刻に関しては本当はつまらないのに絶版になったり、
入手困難だからという理由だけで評価してる部分も
あるかもしれないから一概にはいえませんが、

ここ4〜5年のSFオススメ!みたいな特集で
紹介されてる作品の結構な数が絶版というのは、
やはり単純に考えてもおかしいと思います。

62 :43=46=48=50:02/05/11 17:29
あと今だとDUNEの新作を展開してますが、復刻は初期4冊だけとか。
残りの13冊どないせいちゅうねん!

ただサンリオやベネッセ(クロウリー!)のSFからの撤退などを
鑑みるとやっぱ日本では翻訳SFは商売にならないのかなぁ....。
70年代後半〜80年代中盤が日本の翻訳SFバブルだっただけっつーことで(号泣)。

「パヴァーヌ」やドゾアのアンソロジーを出してくれる扶桑社や、
河出、国書、ソニーがいいペースで翻訳SFだしてくれれば...。

イチ読者としては新刊は買う!絶版は古本屋&オークションで探す!
を続けるしかないですね。あとは原書読むか(私は無理...)。

63 :58:02/05/11 17:35
>>60
誰かやってた様な、と頭の片隅にあってカキコしました。
御指摘有難うございます。


64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 17:37
パヴァーヌでてるんだ。今でも入手可能?

65 :99:02/05/11 17:38

-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デリバリーヘルス〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/




66 :62:02/05/11 17:44
>64
確か一昨年にでて、まだ入手化だと思います。この前Book1stでもみました。
BK1/AMAZONでは流通中のステータスだし。復刊されてすぐに、
キース・ロバーツがお亡くなりになったのがショックでした。。。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/12 05:36
パヴァーヌの訳ってひどすぎるとおもう
再出版はありがたいが。

68 : :02/05/13 00:28
>>62

禿同。
デューンについては、ほんとに売る気があるなら、
旧作は全部再刊するのが常識。
旧作を出さないなんて、「新しい太陽の書」の第5巻を訳して、
旧作を絶版のままほうっておくのと同じ。
読者に対して失礼だろう。
出版社として最低の良心、マナーではないかと思うのだが。。。

サンリオについては、すばらしい文庫だったと思うし、大好きだが、
作品のラインナップ等、やはりちょっとやり過ぎだった気はします。
もう少しマーケティング面がきちんとしていれば、結果も違っていた
だろうになぁ。。。残念。
結果として、他社のSF撤退の流れに拍車をかけてしまったのは
皮肉というしかありません。

発想が保守化しているハヤカワよりも、扶桑、ソニー等の
ノンプロパー出版社の方が期待できるというのは禿同。
ただ、絶対量として、これらの出版社に新しい潮流を作るだけの
パワーがあるとも思えないので、やはり創元に頑張ってもらうしかないかな、
と個人的には思っています。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/13 06:54
おいおい、デューン全部再刊したって置いてくれる本屋が無いだろうに。
個人的には、良心というなら、作者の違う「偽物デューン」は出さないで欲しかったな。

サンリオ撤退→他社撤退ってのは疑問だな。
サンリオは選択は良いが、訳がひどかった。
当方は、それが理由で買うのを止めた本も多い。

68の書き込みはなんか違う世界の話に見えるなあ…。
まあ人それぞれって事か。

70 :62:02/05/13 16:58
DUNEは復刊したらお前ら全部買ってくれるのか?リスク背負うのか?と
小一時間問い詰められたら怪しい部分もあるのでなんともいえませんが
(私は、ほぼ古本で集めたので)、創元の火星シリーズみたく合本で出すとか
何がしかのアイデアがあっても、とは思います。

71 :62:02/05/13 17:04
勿論これだけのカタログを数十年に渡り出して頂いてる早川書房には感謝してます。
ただ、出版のリスクはすべて出版社が負ってるのは前提として、
私(リハビリ中)も含めてより新しい読者のためにも、ちょっとは考えて貰えればと思った次第です。

今の状態では古本屋で買うか、図書館で読めといってるのと同じことなので...。
絶版を探すのも含めてSFの理解度を深めるための修行だ!という意見もありますが
結局は若い読者が育たず、

  読者がいない→SFが売れない→絶版が増える→読みたい本が入手困難→読者ばなれ→(戻る)

という縮小スパイラルに陥るだけのような気がします。

サンリオも存命中に「面白そうだけど、なんか高いなぁ」と思って後回しにしてた
私にはデカイ口は叩けませんが...。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/13 23:01
鳥の歌いまは絶え
むかーし読んで手放して再入手が未だならず、で仕方ないから原書買ったよ。
英語苦手だけどなんとか読んでる。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/13 23:11
>>71
後悔の念があるのなら、ハルキ文庫を買ってくれ!
徳間デュアルでもいいぞ!

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/13 23:20
>73

俺は買ってるぜ!!!

75 :73:02/05/13 23:29
>74
ありがとう!
もちろん俺も買ってるぜ!

……徳間デュアルの売れなさそうなやつだけ。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/14 01:46
>72
"鳥の歌いまは絶え"今ヤフオクにでてますね。でも3000円....。



77 :71:02/05/14 01:48
邦ものは殆ど読みませんが、山田正紀と掘晃は買います!


78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 13:25
SFマガジンセレクションを千円で売る早稲田の某古本屋はぼったくりだ!
たかだか20年前の絶版本に付加価値なんかつくわけない!

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 17:22
SFの古本、ブクオフまめに回れないおいらはここをよくのぞきに行くんだけど。

http://www.asahi-net.or.jp/~yu4h-wtnb/


80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 22:42
>78

はいはい

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 19:48
80年代SFバブル時期にいろいろはまってて、ハヤカワも
サンリオも妖精文庫とかもそこそこ持ってるのだけど、
実家の整理をきっかけに、いま手放したいんだよね。
てより、お気に入りの本は自分以外にもっと読まれてほしいのだ、
ボロボロのも多いけど(w
ブクオフかヤフオクか・・・SF専門の図書館でもあれば
寄付するんだけどなあ・・・



82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 22:25
ブクオフはやめれ(w

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/26 19:58
太陽風交点  俺はもっているからいらんけど、  日本のSFも馬鹿にできへんでー


84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/27 02:36
バビロニア・ウェーブ再刊きぼんぬ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/27 22:05
スティブルフォード(ホームズと不死の創造者)面白かったんですけど・・・。
ワイルドとその同時代人達が書いた作品を知らんと楽しめないだろうが。
ちなみに内容はスペースオペラではない。
ナノテクが進んだ世界での文学趣味SFでした。

問題は読みもしないで、つまらなそうと言って買わないことでしょ。
書籍の返品率40%もあったら出版社も動かない在庫を抱えてられないし。
この数年で出版され消えていった早川文庫の数々・・・。
「時間旅行者は・・・」、「ダークシーカー」、「こちら異星人対策局」、
バクスターのジーリーもの、「軌道通信」、「火星転移」、
みんな面白かったのに。


86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/28 22:07
age

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 21:31
小学生の頃、岩崎書店のSF少年文庫を読みあさって、こうして大人になったんだが、
いざ自分の子供に読ませようと思ったら、絶版かよ。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 21:43
ブライアン・ステイブルフォードといえばフーデッド・スワンのシリーズって
面白そうだが実際はどう?
自意識持つ宇宙船のハシリなんですか?

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 21:49
なんだっけ、あれよ「竜の卵」の続編。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 14:00
89>
スター・クエイクのことか?

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 16:59
>>88
大して面白くないよ。自意識持つ宇宙船じゃなくて、
パイロットが宇宙船と接続するんだよ。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 19:16
ウォルターテヴィス 「モッキンバード」
まあ名作とはいわれてないし
いまさら評判を呼ぶ作家でもなさそうだけど読んでみたいんだよなあ。
あと、河野典生「緑の時代」とか。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 19:28
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1024326835/l50
この銀背スレ立てた野郎です。こっちもよしなに

94 :牽強付会:02/07/05 20:20
>>91
弓月光のマンガが結構良いイメージだしていましたね。


95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 22:10
>>45
神奈川県秦野市の市立図書館は早川と創元の文庫がえらい昔のから普通に置いて
ありますね。これで角川や新潮の文庫がないのでこどもが児童書から移行する際
かなり海外SF・ファンタジー・ミステリーにおっこちる罠が仕掛けてある気も。
司書の趣味なのかなー。
もちろん盗んでは駄目だよ、田舎に引っ越してくるべし。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 23:08
サンリオのステンレス=スティール=ラットって何巻だっけ。3巻まで買ったのは
覚えてるんだけど、もうブクオフでも見かけないし。わりと好きなシリーズだったのに

97 :牽強付会:02/07/06 06:01
>>96
原作をアマゾンで買えますよ。未翻訳も結構あり10巻以上あったような
気がします。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/08 02:01
矢野竜渓の「浮城物語」とか「佳人乃奇遇」とか読んでみたい。
こないだ読んだ明治文学の座談会で、えらい誉められてた。
「小説家としての才能なら坪内逍遥以上」と言われてた。ほんとかー?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 02:42
>>92
河野典生「街の博物誌」もいい。新井苑子さんのイラストだね。
なつかしいな。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 03:26
浮城は古書展で簡単に手にはいるよ
筑摩の「明治文学全集」に矢野竜渓集があるから
当時大文学論争になったらしいね。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 04:36
98>>100
あ、ほんと?筑摩の文学全集に入ってるんだ。
すると古書店に無くても図書館でも見つかりそうですね。
探してみます。激しく感謝。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 04:47
ローダンの200巻よりも前全部絶版

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 05:38
>>102
ペリー・ローダンに付いていけてるヤツいるのか。
以前知り合いが197巻で脱落したと言ってた。

104 :残念無念:02/07/25 20:00
>>103
サー、平積みになったペの新刊が瞬く間に消えてゆくのを見た
事がないのですか?

<馬鹿め、「ぺ」以外には見えないのだ!>

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 20:41
ストルガツキ兄弟のマクシムカンメラ三部作再販してくれ。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/07/26 23:56
オレが卒業した高校の図書室にはペリー・ローダン100巻まであったけど
今どうなっている事やら

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 12:39
>>81
本好きに売りたいのならhttp://www.easyseek.net/
高値で売れる可能性のあるものはhttp://auctions.yahoo.co.jp/jp/
安値で気長に売りたいのなら出品料、手数料無料のhttp://www.auction.co.jp/

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 13:15
オナー・ハリントン
シーフォート
スコーリア戦史

正直、自分はこの三つ要らない。かろうじて、ちょっと読んでみようかなと思えるのがスコーリアくらい。
もっと他の単発モノの翻訳キボンヌ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 13:16
……あ、思い出した。もっといらないのが、アザーランドとか言う電脳空間モノ。長すぎ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/01 14:44
この夏ハヤカワは30周年で復刊が多いですな。
中野ブロードウェイの古本屋で高い値段で買った
「キャッチワールド」の復刊はちょっとショックだったけど・・・

欲しかったヤツはこの機会にまとめて仕入れとくべきでしょうか。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 00:47
まるぺは題名が凄いよねー。
でも原題見たらたいてい直訳なんだこれが(藁
ドイツ人ってすげえ。ある意味カコイイ。

112 :かんきち ◆a74VnLFs :02/08/02 20:58
ロバート・F・ヤングの「ピーナツバター作戦」(青心社)を手に入れたよ。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 23:01
>>112
うらやますぃ。ジョナサンすら読んだことないのに・・・

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 23:27
スタートレックのテレビシリーズの本って、
今読んでも面白いんだよね。
最近はそういうSFが無いね。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 04:20
age

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 21:52
バラードの作品、早川は「ハイ-ライズ」
創元は破滅3部作以外全部絶版になってた。

117 :116:02/09/14 21:57
言い方が紛らわしかった。早川の「ハイ-ライズ」も絶版です。

最近、ある大型書店にいったんだけど、創元SFの棚が以上に
狭くなっていた。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/16 02:34
戦闘妖精・雪風のムックが書店に並んでいたが、原作がない。
グイン・サーガの100分の1でいいから刷ってくれないかな。

119 :>:02/09/21 10:43
をを・・パヴァーヌ や ストルガツキィの話題が。
今更だけど絶版って罪だよね。
サンリオSFの一部の高いこと!平気で1万以上の値をつけてるものも結構ある。
ヤフオクで出品されると異常に値が高騰するものが5冊ほど・・・・

ペヨトル工房も潰れて久しいし。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/21 11:51
なんで「人間の手がまだ触れない」が絶版なんだ。
ガイシュツ?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/21 12:42
ファファード&グレイマウザーシリーズ…。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/21 18:03
むしろ絶版でないSFの方が存在しないような世の中だ

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/21 20:18
陰鬱でショッキングで倫理的なマイクル・ビショップよ…。
『樹海伝説』
『焔の眼』


124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/21 21:02
「銀河ヒッチハイクガイド」
今度は、まともなカバー絵で…

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 10:25
>>15
どうせ死後50年経てば著作権フリーだ。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 00:11
いや、米国では著作権法が改正になると言う話も。
どうやらディズニーのロビー活動が数年前から始まったらしい。
さすが、米国では著作権法=ディズニー法と呼ばれるだけある。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/30 11:20
>>39
「たんぽぽ娘」は文春文庫の「奇妙なはなし」に入ってる。
コバルトや創元やハヤカワよりは入手しやすいと思われ。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 01:30
>>124

ええ〜、絶版になっちゃったんだ、銀河ヒッチハイクガイド。



129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/01 01:31
マップスはまだ刷っているのかな?

130 :名無しは無慈悲な夜の王女:02/12/06 23:31
>>129
M社から文庫版発刊開始。店頭では今頃1〜2巻がソナタを待ってることでしょう。

#しかしM社って、よくこれだけ沢山の出版権を(発掘して?)買い上げられるのぅ…。(´ω`;

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 17:41
バリトン・J・ベイリー(だっけ?)の「カエアンの聖衣」

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 19:13
カエアンの聖衣は、絶版じゃないよ。
アマゾンでも未だ取り寄せられる様だし。


133 :☆☆☆☆☆:02/12/08 19:14
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

134 :HNは聞かないで:02/12/08 20:11
長い暁〜、おれの15念を返せ〜!!
眉卓なんかキレ−ダー!

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 03:26
ル・グィンの「内海の漁師」って文庫の裏表紙の見返しに載ってないけど、もう絶版なの?
ちょっと前に出た本なのに!
何か理由でもあるんスか?

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 04:31
SFとは言えないかもしれんが、XEVIOUS ファードラウト・サーガをきぼんぬ

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 09:54
ハヤカワは俺が消防だった頃兄が持ってた文庫目録みるとSF文庫は1番から
ほとんど目録落ちがなかった出版社だったのに、なぜ90年代以降
こんなに早く品切れ・絶版にする出版社に変わっちゃったのかね。
今の社長が悪いのかねぇ。自分は20代だからよう分からんのだが、
他のSFファンの人の意見が聞きたい。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 12:36
火星転移などベアのナノテクシリーズはまだ出たばかりなのに既に品切れ。
ダーウィンの使者が売れないと今後ベアが読めなくなるかも。恐!

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 14:50
>>137
景気の悪化にまともに対応した、ということでは・・
「出版社の良心」ではやっていけないことに気づいてしまったのかも。
読者にとっては悲しいかぎり。

でも創元はまだマシ、って印象もたしかにあるんだよな。
何が違うんだろ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 14:53
>>137

消費税導入の際に、価格改定が面倒で在庫処分されたというのが
現実らしい。なので、恨むべきは消費税導入だな。


141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/10 01:08
まぁ、絶版になってもしょうがない本もあるとは思うが、例えば「SFハンドブック」で初心者を取り込もうとしながら、紹介されてる作品が本屋の棚に並んでない。本当に売る気あんのか?と言いたい。
表紙をマンガにする前にやることあるんじゃないの?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/10 13:25
>>141

創元は復刊フェアがあるので、まだマシだが、ハヤカワはまじで
売る気ないよね。最近だとバクスターのジーリーシリーズ。最新
刊除いて全部品切れ・重版未定つーのはどうかと思うぞ。



143 :AI ◆4wBVGeQHPA :03/01/10 17:54
オブザーバーの鏡とかが去年復刊フェアーで戻ってきた。
早川は最近ディックの復刊フェアーをやっている。
火星のタイムスリップやパーマー・エルドリッチは品切れになっていたので、即ゲットだ!

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/10 21:31
>>142
そうそう。
自分も先月発売の「ジーリー・クロニクル」で興味持って
他のも読んでみようと思ったんだけど、売ってないのな。
「出版社の良心」云々より、商売の基本的な考え方に問題がある

145 :山崎渉:03/01/12 03:55
(^^)

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 04:38
ジョン・ブラナーの「テレパシスト」ってまだあるの?



147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 04:55
ハヤカワも一応復刊はしてるけどね。
最近だとハリスンの「宇宙兵ブルース」と
チェリイの「ダウンビロウズステーション」といった
通好みというか、地味な物を刷ってた。

カルヴィーノの「柔らかい月」復刊希望。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 08:12
ハヤカワ。読者の意見を反映して復刊決めてるようには思えんのよね

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 09:10
草原はベイリーを復刊しる!

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 09:18
シリーズ物の最新刊は平積みなのに最初の方の巻が絶版とはこれいかに?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 09:41
文庫の新刊コーナーに行って、ハヤカワの棚を見ると絶句する。
こんなもんしか並んでなくて初心者を引き込めると思ってるのか?

ゼラズニイあたりですら消えてるとは…


152 :ウルフスレ住人:03/01/12 21:00
ちょっと前にハヤカワの目録からいろいろ集計してみました。

1. ハヤカワ文庫SF1200番まで現在も入手可能と思われるものは18.2%のみ。
2. ちょっと古めのシリーズもので入手可能なのはファウンデーションとパーン
の竜騎士とスタートレックのみ。
3. 過去にハヤカワ文庫SFから5冊以上出版されたにもかかわらず現在1冊も入手
できない不幸な作家は、A・バートラム・チャンドラー、マイクル・ムアコック、
フィリップ・ホセ・ファーマー、キース・ローマー、ドナルド・モフィット、
リン・カーター、アンドレ・ノートン、ウォルター・ジョン・ウィリアムズ、
ジャック・ヴァンス、ロバート・E・ハワード、グレゴリイ・カーン、ロバート・
シェクリイなど。


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 22:51
懐かしむスレがハヤカワ、創元を非難するスレになってるね。
というわけで、便乗して

ハヤカワ! ポケミスのスタージョンを文庫にするぐらいなら、
一角獣・多角獣と奇妙な触合いを文庫にして下さい。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 03:43
あのう、なんで図書館で借りて読まないの?
買わなくたっていいでしょうに

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 04:12
ウルフスレ住人さま、ぜひ日本人作家もやってみてください(w
一層の惨状を我々にお教えいただきたく

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 05:49
何ヶ月か掛けて翻訳した本が初版を売りきったら品切れ、絶版じゃあ、翻訳家も気の毒。


157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 06:11
日本人作家は自分で作品を引き上げたりしてるから、海外作家とは同列には語れないと思うよ。
他の出版社で出てればハヤカワで絶版でもいいわけだから。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 07:20
ランドル・ギャレットの「魔術師が多すぎる」を復刻してくれ。
8000円とかでしか売ってねえ。とても手が出ない。
泰平ヨンも柔らかい月もそうだが
ああいうのを何故放置しておくのか。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 08:11
>>152
俺、パーンの竜騎士が生き残ってるのが全く理解できん。
っていうか、マキャフリィって本当に売れてるの?
ストーリーからキャラまで、これほどまでに魅力のない作家も
珍しいと思うのだが…

ハリポタとかの客目当てなら、FTにいくらでもいいのがあるよな。
FTはSFより絶版状況が悲惨なようだが。


160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 17:10
ハヤカワ文庫は「ほんの少し寿命の長い雑誌」と考えた方がいいね。
FTの絶版本だと「ピポ王子」(ピエール・グリパリ)がいいな。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 18:55
>159
同意。
それと、スペオペって本当に需要あんのかね。
最近だと太陽の闘士(だっけ)とか、妙に意欲的だけど>ハヤカワ
取り敢えず、自分は殆ど読まないんだが。

シリーズモノだと、R・ラッカーのウェアシリーズが、真ん中のウェット
ウェアだけ品切れの妙な事態になってる……。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 19:28
「神鯨」って面白い?

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 19:44
>>161
正直なところ、創元のレンズマン復刊にすら売り上げ負けてるような気がw

ハヤカワって、復刊も新刊も妙にチグハグなんだよなあ。
マニア狙いならもっと売れ行きも評価も高そうなものがあると思うんだが。



164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 21:49
>>162
誰が読んでも面白い、という本ではないと思います。ストーリーテリングがうまい
わけではないし、訳文もきわめて読みにくい。
でも個性的かつコアなSFが好きなら読む価値はあると思います。

SFでしか書けない物語を力まかせに書き上げた、といった感じ。比較的最近
(でもないか)のSFだとブルース・スターリングのスキズマトリックスとかが
近いかもしれない。


165 :162:03/01/13 22:26
レスありがd

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 00:45
>>158
どこの店か知らないが、それは高すぎる。
サンリオの「熱い太陽、深海魚」が9,000円だったのを見たことあるけど、それ並に珍しいってこと?

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 03:13
で、諸君は一体何を復刊してもらいたいのか
興味だけなのですけど知りたかったりする

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 03:23
カットナーの本は一冊くらい復刊すべきだろう。
話のネタにも出来ん。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 00:03
>>152
うーん、おいら子供の頃に最初に買ってもらった本が、
シェクリーの「不死販売株式会社」だったんだよね。
福島正実訳よかったんだけどなあ。

石原藤夫の「宇宙船オロモルフ号の冒険」見ないなあ。
古本屋にもない。日本有数の数学SFなのに。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 15:50
正確には、絶版じゃなくて
在庫切れ だと思うのだけど、多くの場合。

我々の手に入らない事に代わりはないのだけど。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 21:08
「梅田地下」を何とかするいい方法はないもんか

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 21:52
>>171
あれ、改訂版だすって言ってたけど流れたん?
楽しみにしてたのに。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 22:28
>>172
なんか最近、「狐と踊れ」は店頭で見かけたが。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 23:02
紀伊国屋BookWebだと絶版と入手不可の区別がある。
例えばファーマーだと「わが夢のリバーボート」「魔法の迷宮」「太陽神降臨」
あたりが絶版で「階層宇宙の危機」は入手不可。でも階層宇宙シリーズの残りの
3冊はリストにすらないからきっと絶版なんだろうな。

それにしてもリバーワールドの「果しなき河よ我を誘え」だけ入手可能でいったい
どうしろと?


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 14:36
えー、リバーワールド絶版なのー?!
復活システム復旧させろよ、ハヤカワ

176 :山崎渉:03/01/23 03:42
(^^)

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 21:16
早川って中堅作家の上下巻や短編集って売る気あるのか?
すぐに品切!!宣伝と在庫が有っていないんだよなぁ。

178 :山崎渉:03/03/13 17:14
(^^)

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 16:38
一ヶ月書き込み無し。
で、山崎か・・・
折角なんで、う〜ん、
デイ・ワールドの続きでもお願いしておくか

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/10 02:01
この板、昔から過疎だったけど、過疎化がますます進行している気がする
もはやなにもかもが懐かしい
もしかすると、俺達はSFが輝きを放った一度限りの夏に、
偶然、青春を過ごした幸福な世代なのかもな・・・・・・・

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/10 02:32
そりゃ別にSFに限ったことじゃないですよ

182 :あぼーん:03/04/10 03:06
あぼーん

183 :あぼーん:03/04/10 03:06
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

184 :佐々木健介:03/04/10 03:06
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/

185 :かおりん祭り:03/04/10 03:06
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/
       こんなのございま−す♪
       ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〜oノハヽo〜
  ,.-''"¨ ̄●`' ‐(^▽^)
 (,,●i,,,i,,,,,,,,i,,,,●),,)⊂ )
    )  (    || |   
    ( ^▽^)  (_(__)
~~~~~  ̄ ̄ ~~~~~    ~~~~~

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/15 22:58
「SS−GB」、「鉄の夢」、「ファザーランド」・・・・・・
ナチ物歴史改変SFは「高い城の男(これ厳密に言うと歴史改変物じゃないし)」を除いてみんな廃刊だ、どうしてくれる!

187 :tantei:03/04/15 23:05
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 09:45
このスレ自体が絶版状態

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 12:32
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

190 :山崎渉:03/04/17 11:23
(^^)

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 07:52
「見えない都市」せっかく復刊したのにまた絶版かい!

192 :山崎渉:03/04/20 05:40
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/27 09:04
>191
不景気やからな。最小数刷でばらまいて倉庫にはないんだろ?どっかにあるさ(w


194 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/04/29 22:34
かなりクラシックだが「超生命ヴァイトン」を推しとこう。

昔はせっせと古本屋で銀背あさりをしてたもんだが……

「ボロゴーブはミムジィ」とか、「敵の星」とか「暗い光年」とかゴホゴホ。

偶然、新書店で「マイクロチップの魔術師」を見つけたときは嬉しかったよな。

既出だったらすまそ。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 00:28
あの、ジーターの、「ドクターアダー」ってもう絶版ですか?
なくしちゃったみたいで・・
もう一回読みたいなあと思っても本屋さんにはないし・・


196 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/04/30 02:52
>>195
「ドクターアダー」ですかい? 渋いのぅ。

扱いはどうあれ、新品での入手は難しいでしょうねぇ。

だが内容が内容なんで図書館にもあるかどうか。

丹念に廻ってくだされ。幸運を祈る。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 04:00
>>162
「神鯨」はSFファンなら必見!の書。
あの「筒井康隆」も"こんなのが出るから(文庫本も)読んでおかなきゃならないんだよなぁ"
と某日記(詳しくは失念、スマン)に書いていた傑作。

オレは中学時代にハヤカワSF文庫で読んで暫くハマリまくった(笑)。




198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/30 22:04
>196
って言うか所謂スチームパンク系(某3人弟子)って新刊で今あるの?
いろいろ買ったけどどっかにある状態(w
アヌビスの門とか読みたいのだけれど、どこにあるのか分からない、、、、
ブレードランナ2・3も買ったけどツンドク状態だもん。

以外に某OFFに100円で絶版ものが売っていたりするから怖いだよなー。
しかし、サンリオは置いてない(w
早川、東京創元、新潮、角川ラインやけど。


199 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 22:06
俺の愛する「ダーコーヴァ年代記」・・・
嗚呼、なぜリア厨の俺はあのときに全巻買わなかったのだろう?
創元推理に問い合わせても「復刊の予定はありません」てなー

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 22:34
たのむから、復刻ドットコムに協力してくれ。
http://www.fukkan.com/

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/02 23:00
だって成果が全然あがらないじゃない、そこ

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 10:54
>>171
そう、早川、創元はほとんど絶版じゃなくて在庫切れだよね

ラファティ「パーストマスターの大冒険」をブクオフで入手
ブクオフ馬鹿できなくなった・・・

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 14:58
>>202
この前まで、入手可能だったのに「トマス・モアの大冒険」も
品切れになってしまったんだねえ。入手可能だったと思って、
青心社のHPの文庫データベース覗いたら、本当に「品切れ」
だったヨ!

204 :山崎渉:03/05/22 01:54
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

205 :山崎渉:03/05/28 16:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/15 22:29
>>195
あの、ジーターの、「ドクターアダー」ってもう絶版ですか?

絶版だけど早川にしては数が出ているので、入手は比較的容易。
下手なプレミアもついてないしね。



207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 08:11
タイの王族が書いた作品のタイトルって何だっけ?
思い出せないくらいだから、多分絶版だと思うんだけど。


208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 20:37
>>207
たぶんソムトウ・スチャリクトル『スターシップと俳句』のことかな。
これは品切だが、創元からS・P・ソムトウ名義で『ヴァンパイア・ジャンクション』が
最近出た。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 22:06
ここに挙げられてる本で読むに値する作品ありますか?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 23:10
>>209
SFと言っても幅広いからどうだろうね。
古本屋、特に100円コーナーを覘くのが楽しくなることは保証するけど。


211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 23:41
>>209
ユーモアSFに抵抗がないのなら『銀河ヒッチハイク・ガイド』はおすすめ。
普通の古本屋でもよく見かける。
ただ続編はちょっと見つけづらいかな。3作目までしか翻訳されてないし。


212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/19 13:36
「光の王」、fukkan.com38票しか集まってない(´・ω・`)


213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/19 20:22
わざわざ絶版ものを読みたがるSFファンなんてもうそれくらいしか生き残ってないだけです

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 23:28
>>213
SFファンそのものが少ないと言いたいのか
絶版物好きのオールドSFファンが少ないと言いたいのか。
煽り対象が不明瞭。0点

215 :山崎 渉:03/07/15 11:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/27 19:08
SFマガジンにはさまれてるハガキで、ハヤカワ文庫の復刊希望アンケートやってるよ。

217 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:35
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

218 :SORCERY:03/08/04 17:26
■■■    ファンタジーゲームブックの最高峰    ■■■
■■■      スティーブジャクソン原作      ■■■
■■■        ソーサリー第1巻        ■■■
■■■ シャムタンティの丘を越えて(旧:魔法使いの丘)■■■
完全新訳版で発売!

【ISBN4-7893-0130-3】
www.soudosha.com/kentu-.html


219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 13:42
>>216
何枚のはがきに「梅地下」の名前があるかが気になったりして

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 23:07
復刊フェアとかやるんだったら、アンケートなんかするより、古本屋とかヤフオクとかで高値のついてる自社の本をチェックした方が、よっぽどニーズに合ったセレクトができると思うんだけど。
そしたら多少高い定価でも割安感とかでて売れるだろう。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 23:08
新しい太陽の書

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 00:32
火の鳥

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 01:32
 私としては、星新一氏の長編SF・『声の網』が絶版なのは納得いきません。

 作者・星新一氏が、まだ頭に「高度」の付かない情報化社会がいわれ始めたばかりの時代に、今日の超高度情報化社会を予見した、不朽の名作が、『声の網』です。ここ数年の、社会的な事件にせよ、私の個人的体験にしろ、ことごとく符合するのは驚異です!!
 インターネット時代の今日こそ、復刻版を出すべきであると思いますね。

 復刊して欲しい絶版本に付いては、↓に挙げたHPに投票するのが良いです(^−^)
http://www.fukkan.com/

 私は、『声の網』に1票入れました。
 他の方々も、復刊してほしいとお思いになる絶版SFを、↑に投票なさってはいかがでしょうか?(^−^)

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 02:51
ファーマーの
「階層宇宙」シリーズ、なくしちゃったんだよな・・・
深井 国氏の、ちょっと官能的なイラストも良かった。

ファーマーってまだ生きてるよね?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/06 12:21
ハヤカワSFシリーズ

「太陽自殺」
「長い明日」
「勝利」
「長く大いなる沈黙」
「第四間氷期」
「トリフィドの日」

創元

「ヘルドラド」
「静かな太陽の年」

サンリオ
「レベルセブン」



226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 23:03
創元の「反地球」シリーズ。
3巻目まで読み進めて4巻目以降が廃刊と知り絶句したことがある・・・

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 23:24
>>226
それはショックでかいでしょうな。
3巻めの終わりの引きはスゴかったですからなあ。
ちなみに当方も6巻めが入手できてませんです。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 23:59
>224
1918年生まれだからまだ生きてるよ。
リバーワールドの1巻によるとクジラ座タウ星人(自称)がやってくるまでは生きてるらしい。

229 :226:03/08/10 00:04
それでも4,5巻を読んでおられるとはうらやましい。
ただシリーズが後期になるとSM志向になるとのことなのでその辺りも気になるところではあります。

230 :227:03/08/10 00:29
>>229
なんでも7巻以降からSM度が強まるというのが、翻訳6巻止まりの理由らしい、
との噂を耳にしたことがあります。本当かどうかは知りません。

ご存知かも知れませんが、反地球ゴルシリーズのファンサイトをお知らせします。
ここの管理人は英語版で追っかけているので、先の展開を知ることができますよ。
ttp://www4.justnet.ne.jp/~kmtktys/

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 00:42
ケースD

232 :いっち:03/08/10 01:25
「お祖母ちゃんと宇宙海賊」J・マッコネル
ふる〜い、ハヤカワ文庫SFです。

233 :224:03/08/10 01:33
>228
18年ですか。
とすると、クジラ座タウ星人も、そろそろ急がにゃなりませんなw

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 01:47
ローダンは240巻まで絶版。グインは1巻からたぶん全部買える。
この差をなんとかしてくれないものか。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 12:23
ローダンをこの先絶版に出来ないとすると、どれくらいの倉庫がいるのだろう。そうでなくても早川は、以下略
現時点で未翻訳ストック何話あるのだろう。

マルペには手を出さなかったからなぁ。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 01:07
ローダンはもう電子化するっきゃない!

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 01:39
絶版じゃないだろ?

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/11 01:48
★☆ 夏休みは GETDVD で満喫・満喫!! ★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go・Go!!   
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


239 :226:03/08/12 02:59
>230
遅レスすみません。ですがさ〜んくス!
わっちの他にもゴルシリーズファンがいたとは驚喜!
ですが確かに7巻目以降はヤバそうな内容。
ま、1巻目からそのケもあったような気もしますが・・・

240 :_:03/08/12 03:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

241 :_:03/08/12 03:56
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

242 :_:03/08/12 04:13
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku_b01.html

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 07:01
なんか・・・あらすじ読むと凄い話だな・・・ゴル・・・

主人公昔の女に裏切られる→捕まえて太ももに焼きごて「お前は俺の所有物だ!」→女逃げる

の無限ループって感じ・・・

ここまでヒロインに裏切られる主人公もそういないな・・・

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 23:17
小池一夫が変名で書いていたそうです

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 07:58
階層宇宙シリーズ一巻だけ読んだ。二巻まで持ってるはず。
主人公より、キカハが好きだったな。そこはかとなくエッチだった。
ゴルシリーズにはかなわないが。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 18:23
>245
ウルフって主人公としては優等生タイプであまり面白く無いかな。
作者のファーマーもそう思ってたのか3巻以降の主人公はキカハでウルフは出てこないし。

247 :山崎 渉:03/08/15 21:46
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

248 :山崎 渉:03/08/15 23:09
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 10:38
レム読みたいよー
なんで絶版ばかりなんだ
古本屋でも見かけないし


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 18:21
絶版ネタじゃなくてすまそ。
>249
ソラリスも11月になったみたいよ。
全6巻完結はするのだろうか?





251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/16 21:05
>250
HP見たら、これ、二度目の延期なんですね。
大丈夫かなぁ...。


252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/16 23:29
スレタイトルを見て、E.A.ポーのスレと勘違いしたのは・・・オレだけかw

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/02 04:21
早川は基本的に品切れで絶版はない、っていうけどカヴァーの見返しに作品名が載ってないのは絶版じゃないの?


254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/02 07:12
「魔界の紋章」を今日読了。
10年くらい前に「折れた魔剣」と一緒に買ったんだけど
読むの忘れて、本棚に眠ってた。
でも、はっきり言って期待外れだった…。
って言うか、話も訳もやはり古さを感じたよ〜。
こりゃ絶版もしょうがないな…って感じ。
ただ、ムアコックに多大な影響を与えた、ってのはうなずけたけど。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/02 07:53
>>254
「折れた魔剣」のほうはいかがなんでしょう?

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/02 08:52
「折れた魔剣」はねー、北欧神話、ケルト神話を題材に取った結構シリアスなお話で、
ちょっとコメディムードのある「魔界の紋章」よりも暗いです。
欧州の神話にありがちな悲劇だから、そんなに話の古臭さは感じない(って言うか諦めがつく)し、
その分読み応えっていう点では「折れた魔剣」の方が上かも。
ムアコックは、エルリックサーガとコルムサーガを書くにあたってこの2冊には大きな影響を受けたとか…。
さもありなんという感じでした。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 12:29
愛のあるスレだ・・・
古本屋巡りをしていたころが懐かしい。
ジョン=ヴァーリイとか探してた。サンリオ以外はほぼ入手。
「ミレニアム」とか、「バービーはなぜ殺される」とか、難しいところもね。

入手困難でお勧めは
「キャッチワールド」クリス=ボイス
  わけわからんとこがすごいぞ。
「インテグラルツリー」「スモークリング」ラリー=ニーヴン
  ノウンスペースものですら全部そろわんのに・・・「時間外宇宙」も。
「ドクターアダー」K.W.ジーター
  これに限らず、ジーターものは見つけたらゲット。躊躇無用。

他にもあるがこのぐらいで。
個人的には「奇人宮の宴」ティム=パワーズがほしいんだがみたことない。
それから「貝殻の上のヴィーナス」キルゴア=トラウトも。キワモノだけど。
以上の本の内容、詳細きぼ。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 15:04
『緑の瞳』ルーシャス・シェパード
 格調高い文章を堪能いたしました

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 17:50
今日、よく行くウチの近所の古本屋で、
「折れた魔剣」の文庫、初版本、紙の変色はあったが程度上々のモノが300円で出てた。
俺は3刷のものを10年くらい前に600円くらいで買ったのに…。と、ちょっと驚いて、
店の親父に「コレってこの値段でいいの? 3倍はつけられる本だぜ?」
って訊いたら、オッサンはちょっと悲しそうな顔して、
「本ってのは人に読んでもらうためにあるんだよ。まして文庫なんてのは、安価でたくさんの人に読まれるためにあるんだから」
って返事が返ってきた。

ちなみに、>>257が入手困難と言ってる「キャッチワールド」は、状態はあまり良くなかったが200円だったよ。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 20:25
その辺の本は入手困難ってほどじゃないな。その気になって探せば見つかる。高値でもない。数百円ぐらいがいいとこでしょう。
あとヴァーリイはサンリオってあったっけ?

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 20:45
「ヒーザーン」と「テラプレーン」もう一度読みたいなぁ。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 21:01
新巻義雄の初期SFはまだちゃんととってあります

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/03 23:36
>>260
「折れた魔剣」は800円〜1000円が相場。程度上なら300円は超お買い得!
「キャッチワールド」は知らないけど。

でも、>>259の話はなんとなく分かるなぁ。
“読書好き”のつもりで居ても、例えばサンリオの「鳥の歌いまは絶え」に
2000円とかついてるのを見掛けると、なんか「よし、よし」とか思っちゃう。
で、ウチに帰って本棚見てニンマリとかして……。
いつの間にかコレクターの視線になっちゃってるんだよな、悲しい事に。
そういうのってない?

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 01:10
>>263
バブル期に株やってたばあちゃんが同じようなこと言ってましたw

265 :257:03/10/04 01:28
>>260
ヴァーリイはサンリオなかった。スマソ。
他の作家とかんちがいしていた。

たしかに入手困難ってわけでもないが、探すとけっこう手間がかかるもんだ。
「キャッチワールド」は、最近増刷がかかったみたいだが、入手はけっこう苦労したぞ。
それと、おねがいだから誰か、「貝殻の上のヴィーナス」の感想教えて。
キルゴア=トラウトって、ヴォネガットだよね?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 03:00
>>265
「貝殻の上のヴィーナス」を書いたキルゴア・トラウトの正体は、フィリップ・ホセ・ファーマーですよ。

267 :257:03/10/04 09:02
>>266
ありがとう。勘違いしてました。
昔、講談社文庫(?)から出ていたアンソロジーの解説に詳しく載っていた。
あれは何のアンソロジーだったか。「ミュータント」だったか。思い出せん。
たしか、キルゴア=トラウトの作品の登場人物名義で書かれた作品もあったと思うんだが・・・

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 11:13
講談社の福島アンソロジー復刊しないかなあ
あたくしのSFの原点だ

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 11:31
この頃、創元がラインスターの古い文庫を復刊してる。(再購入した)
ハヤカワから出てた、青い世界の怪物やメドシップだっけ?あたりも
手に入らないかな。ついでにポケットSFのラインスター手に入らないかな
異次元の彼方からとタイムトンネルはあるんだけど。他がね。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 11:38
絶版本は図書館で借りて読むのだ。

271 :269:03/10/04 11:41
SFの昔の文庫本なんて図書館でも入ってないよ。国会図書館くらいじゃない
全部そろってるのは。地方ではアポーンです

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 11:46
>>270
それを結論にしてはこのスレの意味がない

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 12:44
国会図書館とかでは、蔵書を全てテキストデータにすればいいのになあ。
現代の「写経」って風情でイイ。
それでも「本」の価値は無くならないと思う。 
暴言かな

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 15:18
近所の図書館から国会に照会してもらったんだけど、
ディックのブラッドマネー博士無かった。
実際のところどうなんだろう?


275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 21:17
>>273
明治のものはけっこう読めるよ
行ってごらん

ttp://www.ndl.go.jp/jp/data/endl.html


276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 22:12
>>265
「キャッチワールド」近所の本屋にまだ置いてある
っていうかそれよりずっと前の銀背の復刊ものも置いてある

当方全部持ってる本なんで保護してやろうにも・・・
誰か買ってあげて

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 23:16
>>276
どこッスか、それは!!!

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/04 23:31
>>277
JR蒲田の駅ビル内
今日見たのでまちがいなし

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 03:31
>>257
ちよっと待って。「奇人宮の宴」ってそんなに見かけないんか?
ティム・パワーズだよね?
一応「ディック記念賞受賞作」でアウトローな感じだけど。好き嫌い
あるかもね。

他にも早川FTから「アヌビスの門」っていう
ファンタジー物がある。こっちもちょっとダークな感じ。
‥でも絶版。両方とも好きなんだがなー。






280 :257:03/10/09 08:29
>>279
そうだよティム=パワーズだよ。
「アヌビスの門」と「石の夢」はもってんだけど、
「奇人宮の宴」と「幻影の航海」が見つからない。

あのころはSFくさいスチームパンク的なものがけっこうはやりだった。
いろいろFTから出てた。
「ホムンクルス」とか、「悪魔の機械」とか。
どうせ大半は版元品切れでしょ。
古本屋で見つけたら個人的には買いだと思う。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 22:32
「石の夢」懐かしい。忘れてた‥あの頃はまだいろんなもんが
手に入ってた気がする。銀背ズラ〜っと売ってた古本屋あったし。
あ、思い出した「進化の使者」ウォルター・ジョン・ウィリアムズ〜。
読みたくなってきたーっ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 00:17
楽園の泉が絶版ってのはどういうこった。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 02:28
>282
「ふわふわの泉」を読めと言うことでつ。

284 : :03/10/11 13:50
沈黙の声

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 23:52
宇宙のスカイラークって、一時は角川、創元、ハヤカワ(銀背だっけ)から出てたのに
いまや手にはいらん。ちなみに私のは角川版。紙がぼろぼろなんで買い換えたいんだけど。
どっかにないかな。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 02:42
絶版をリプリントするのはうれしいけど、あまりに翻訳が古臭くなっているのは
一考の余地ありだと思われ。できれば、翻訳し直してほしいのもあるよ。
スランなんか新しい読者はつらいよね。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 06:25
「早川世界SF全集」全36巻を持ってる人いる?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 13:46
「スラン」なつかしいなあ。 30年も前に読んでヴォクトのファンになりました。 年がバレるなあ(w

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 13:50
マジレスすると、別巻は出版されてません。
俺は35巻持ってるよ。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 14:32
あの全集の効き目ってどれだらうねえ。
「日本のSF古典編」が比較的見つかりにくいような気がするけど…

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 16:47
全集は高校の図書館でお世話になりまつた
そういうものの最新版が学校図書館に置かれる日などは遠い未来なんだろうね

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 23:09
>>280
きょう、「幻影の航海」、手に入れました!
中村融の訳者あとがきが熱い!

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 07:49
今Terry Goodkindの未訳読んでるんだからちょっと待てよ。

階層宇宙シリーズの既訳分はワケワカなクレセントに踏み込んで変な世界に
飛び込んだところで終わってたな。

遠い昔では階層宇宙シリーズ、割と近い所ではダーコーヴァ、故人の
未訳を追いかけるのは大変なんだよ。

294 :280:03/10/30 17:40
>>292
まじ?うらやましい・・・
こっちは今日、グラント=キャリンの「サターンデッドヒート2」の下巻のみゲット!
・・・ってどうすんだよ。
上巻を探して旅はつづく・・・

それにしてもえすえふ板、人少な杉。

295 :293:03/10/30 18:08
>>294
御意。
オレはマニアじゃないからなぁ、単なるファンさ。
文庫化されたものくらいしか読んでない。たかが千数百。
早川からたくさん出てるのは知ってるんだけどなぁ。娯楽だと割り切ってる
から文庫しか買わない。一昔前と違って、今時原書の方が安いし。

サターンデッドヒートのタイトルは記憶にあるが、2読んだかどうか
までは全く記憶になし。そんなもんだ。w スマン。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 18:42
>>294
えー、サターンデッドヒート2も入手困難なんですか……ハヤカワ許すまじ。

結構面白かった覚えがあるけど、今調べたらグラント・キャリンって長編は
このシリーズ三冊だけなんですねぇ。今何やってんだろう。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 21:09
>>296
絶版許せないほど面白いんですか? なら、探してみようかなあ。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 21:10
普通に太陽風交点

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 21:16
>293
ファーマーを故人にしないでくれ・・・

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 23:28
ファーマー、やっぱり生きてたんだ。ホッ( ´∀`)

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 02:12
プロジェクト・ゼロ

302 :非296:03/10/31 02:21
>>297
人を選ぶとは思う。2でない「サターン・デッドヒート」が好きなら読む価値はあるか

303 :296:03/10/31 13:27
>>297
ちょっと言葉が強すぎたかもしれません。でもまあ >>302 さんのおっしゃるように、
一作目が気に入った人にはお勧めできると思います。

もし自分が最近一作目を初めて読んだとして、ここで続編が入手不可だというこ
とを知ったらかなりの絶望感を味わうだろうなあ、と。巷で目にすることができる、
二作目の粗筋を知ったら悶絶モノだと思いますが……褒めすぎかな。

http://homepage1.nifty.com/HAG03057/sf0900/sf_0862.htm

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 13:54
でも、明らかに1より出来は落ちたなぁ。

305 :296:03/10/31 14:13
>>304
ですね。その辺りが、一作目しか入手できないという現状に繋がるのでしょう。

306 :280:03/10/31 17:34
おお、もりあがってる。

>>296
さんくす。こんなあらすじなんだ・・・
1は太陽系SFなのにね。
上巻を発見するまで下巻は封印しとこう。

307 :280:03/11/05 11:41
おお、もりさがってる。

別の話題を。
水見稜なんてどう?
未見の人、「マインドイーター」と「夢魔のふる夜」は必見!
「食卓に愛を」もいいです。
他は・・・

「回廊世界シリーズ1」「同2」(ハヤカワ)
  これはゲームとタイアップだったような。印象薄い。
「不在の惑星」「星の導師」(慎重文庫オリジナル)
  たぶん失敗作。新潮文庫のSFフェアなんて、今じゃ考えられん。

「地球物語」はちがったっけ?
まだ作品あるかな。今何やってるのかな。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 19:04
今日、近所の新古本屋でこのスレでも挙がってる
バス「神鯨」、堀晃「太陽風交点」の2点
うろ覚えに題名覚えてたので、一応拾っておいたが正解かな?
他はG・R・R・マーティンの「サンドキングズ」
H・ビーム・パイパーの「異世界の帝王」
って文庫も確保してみたが、この辺、面白い?

堀晃といえば、先月「梅田地下オデッセイ」の文庫、
手にとってたものの、100円ケチって本棚に返してしまったことが悔やまれる。
なんでって、ぜんぜん予備知識ない作家だったから。
あとで絶版って知って、壁に頭ぶつけたくなるくらい臍を噛んだよ。
畜生〜買っときゃよかった。次行った時はやっぱり無くなってたよ。
マジ悔しい。
なんで、今回は「太陽風交点」はしっかり確保したw
SF素人だから、ほんま予備知識って大事だな・・・・

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 21:15
>308
上記2店拾いなさい。

古本で安いの見かけて気になったら買ってべし。いらなきゃ捨てればいいのだし。
後で買いたいと思ってもないのが絶版品切。

って、漏れもブラッドマネー博士2.5K円で買っておけば(ry
その後全然見かけません(w


310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 23:04
今日買った絶版(を含む)本

「黎明の王 白昼の女王」 イアン・マクドナルド
 →ディック記念賞受賞作という売り文句に釣られてw でもFTもイアンも初心者なので大丈夫だろか
「クローム襲撃」 ウィリアム・ギブスン
 →JM見たあとだし、記憶屋ジョニイに釣られてw でも初ギブスンなんだよなあ
「太陽風交点」 堀晃
 →初版本、帯付きに釣られてw 初堀晃だ
「結晶世界」 バラード
 →彼の長編は初めてだ。ちと不安…
「地球0年」 矢野徹
 →なつかしくてつい。でもハヤカワ文庫版のイラストがこんなに濃ゆかったとは。WWVストーリーが三角関係で幕を閉じるw
「銀河のさすらいびと」「多元宇宙SOS」 キース・ローマー
 →わーい、混線次元シリーズ以来だ!懐かしいよぅ

こうしてみると、スペオペからサイバーパンクまで種々雑多だなあ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 23:28
>ハヤカワ許すまじ
気持ちは判るが、ハヤカワだって企業なんだから、仕方ない。
それにしてもなんでこうまでSFは廃れたんだろうね。
アメリカではそれなりに残っているというのに。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 04:57
>311
ハリウッドが「SF」と称した駄作を大量に垂れ流したからじゃないのか。
それを更に日本のマスコミは、もう一段引き摺り下ろし、
SF = B級
という図式を仕立て上げられてしまった。

オウム真理教事件以来、シラケてしまったというのもあるんじゃないかな。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 05:59
頭使うのが嫌な人ばかりになったんだよ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 08:33
堀晃はマイナー(SFとしては)なところでいろいろ本があったりする。
手許にあるものとしては・・・

「漂着物体X」双葉文庫
  存在すら知らない人のほうが多いんでは?そうでもない?
「マッドサイエンス入門」新潮文庫
  エッセイですが、吾妻ひでおの表紙がイカス。
  新潮文庫ではたしかもう一冊作品集があったはず。
  手許にあるはずなんだが見つからん。
  このころの新潮はばんばんSF出してたんだよ。ラッカーとか。
「遺跡の声」アスペクト
  比較的新しいもの。注文すれば入手できるか?
  「トリニティシリーズ」をまとめたもの。
  個人的にはフェルマーの定理のとこに笑った(笑うとこじゃないけどさ)。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 15:56
何となしに旧レスを読んでみたら、都市と星が入手不能という事実に気絶寸前。
ハヤカワ、本気ですか? (これは誰もが認める名作だと思うのだが)

俺、持ってたはずだけど、もし無くなってたらどうしよう。急に不安になってきた。

>>311
廃れているのは SF だけじゃないかも。ちょっと板違いですが、私 F.W.クロフツ
という作者の推理物も集めています。これは主に創元推理文庫から出版され
ていたのですが、今やほとんど絶版となっているお寒い状況です。ほんのわず
かな超有名作家のものだけが、きちんと刊行されていると言ってよいと思いま
すね。

要するに、SF に限らずあちこちのジャンルでは常に新しいものばかりが提供
され続けて、ごく一部のものを除いては、いくら良作・佳作であっても消えてゆ
くのみという状況になっているのでは。泣きそうですな。

まあ書店の棚にも限りがありますしねぇ……ということなのかしら? そうは思い
たくないけど。

316 :315:03/11/07 17:14
>>315
「本気ですか?」とか書いてしまったが、こういった名作でも商売になるほど
の売り上げが立たないという事実を悲観すべきなのか……

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 20:02
>>315
クロフツはたしかに翻訳では日本では不遇というか、
”犯人当て”としてではない”地味な”アリバイ推理物作家という
印象のせいで、時流の中で僻地に追いやられつつある感はあるな。
スレ違いなので、それはともかく。

俺、今日地元駅前のよく行く古本屋で本買ったら、さすがに
顔を覚えられてるのか、店のおばちゃんに
「テレビ見るより、よう本読むの?」とか聞かれて
「ああ、まあ、テレビは見ない訳じゃないけど」と答えたら、
「お兄ちゃん、いつも、いい本買ってくれてるけど、
なかなか小説はここじゃ売れないからなあ、、、お兄ちゃんくらいだわ」
とか苦笑まじりに言われて、笑って相槌を打ちながらも、
去り際にすごい寂しい気持ちを味わったよ・・・・
ワゴンの3冊100円の本買った(内、1冊がバロウズの
「月からの侵略」だった。時々いいのが混じるからよく通う。)
程度の買い物だったのに、そんなこと言われてみ?
名作が売れないというのは、それだけ読むことすら求めない香具師が
増えたっつうことだ。んなこと、いまさら分かりきったことだろうけど。
名作だということは分かってる。
でも手に取られない以上、それがどんな優れた内容でも
それは単なる印刷された紙の積み重ねでしかないってことだね。

名作はなにもクラークに限らず、アシモフの「夜来たる」とか、
ブラウンの「発狂する宇宙」とか、エッ、マジ?とか思ってしまう。
創元、ヴォークトの「武器製造業者」だけ現行で、
「イシャーの武器店」が品切れかよ、、、、おいおい。「非A」も
棚から消えてるし。バラードとかも悲惨だ。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 17:42
ラファティの「九百人のお祖母さん」の復刊ページを
作ってくださいでつ。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 18:03
ふと思ったことが二つ。

1. 「都市と星」「夜来たる」「発狂する宇宙」などの、これはありえないだろうという
絶版もしくは入手不可になってしまった作品って他にどんなのがありますか?
また、これらの情報がまとまってるサイトなんて……ありませんよね?

2. 在庫切れとか絶版とかって、オンラインで簡単に調べる方法はありますか?

教えて君でスマソ。でも、ちょっと調べてみたらクラークはさすがに大物という
ことなのか、大抵の作品がかろうじて入手可能のようですね。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 21:40
>>319
絶版かどうかとか、作者・タイトルに関係なく
不特定に調べるなら、出版物の目録などを
本屋などから手に入れてきて、個別に各々の著書データリストなどと
参照しながら欠落してるものを確認するってのが、
実際的なやり方かな。ただ目録落ちしてても、
出版社・本屋なりで問い合わせたら在庫が案外と残ってた
という事例もあるから、必ずしも絶望的という訳でもない。

あとネットだと、在庫検索できるなるたけ多数の本も扱う
大型店舗本屋サイトで、出版社と著者名ないし著書名を組み合わせて
検索するってのも。
同一の文庫レーベルのものが集中している作者、同一タイトルの
出版社別版のもの等、そういう調べかたが一番手っ取り早い。
ただ、この手は店舗に在庫無し=絶版か、どうかが曖昧だし、
せいぜい欲しいタイトルが現行で店に取り置きされてるか
調べる程度に役に立つくらいだな。
ネットで調べることでは、個人の調べたデータはジャンルすべてを
扱ってくれる訳でもないし、よほど出版動向に敏感でないと、
絶版・復刊などの情報の正確を期すことができない。
情報の更新作業を怠っていて、それらが不正確になっていたりと、
人の管理になるものは万能とはいえない。
マジレスしておいたが、ともかく、気になるタイトルに関する情報は
多面的にかつ、手間を惜しまぬ自己収集の努力を。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 00:00
>>319
軌道エレベーターが実現しそうだっつーのに「楽園の泉」は入手困難。

大物の筈のハインラインは殆ど入手困難。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 00:21
>>319
SFじゃないけど、ハヤカワのコナン(創元もか?)

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 03:50
ハヤカワ絶版対策・・・

そろそろ本気で考えなくっちゃあねえ・・・

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 05:57
不揃いの <新しい太陽の書> 1,3巻を両手に、滂沱の一句

  絶版は なってからでは 遅いのよ


♯季語がねー!(泣

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 20:20
>>314
エネルギー救出作戦 だよ。
文庫だと
早川:梅田地下オデッセイ
徳間:太陽風交点、SF街道二人旅
集英:恐怖省
新潮:エネルギー救出作戦、マッド・サイエンス入門
春樹:地球環
かな? Xは文庫になってたっけ?
春樹か徳間が、バビロニア・ウェーブ(長編)の文庫化か梅田地下の再販を
してくれると嬉しいんだけどなぁ・・・

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 20:40
『漂着物体X』は確かに双葉文庫になってたよ。

堀晃って、寡作なのにずいぶんあちこちから出てるんだな。

あと、『遺跡の声』はもう絶版になったと思う。
フェルマーの大定理に関しては、ワイルズによって証明された後、さらにそれを
ネタとして『背赤後家蜘蛛の夜』なる短編を書いてた。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 23:41
出版社単位でも作家単位でも、
何処か(誰か)具体的に作品の「電子化」保存・DB化
って、為されているのでしょうか?

紙での出版が無くなることはないでしょうが、
こういったアクションは起こす必要があるように
思われるのですが。
ましてやSFなんですから。他のジャンルに先駆けてでも。

それこそ早川辺りにやって欲すぃ。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 23:47
>>327
絶対ペ&グイン「オンリー」で電子化決定、ってなことになるぜw

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/09 23:50
翻訳ものは、版権がネックになって電子化ができないんじゃないのか?

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/10 00:21
>>327
電子ブック書店サイトはいくつかあるみたいだよ。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/10 00:58

テキストデータになったら、遅かれ早かれネットに流出するだろうな。
コピーや改変なんかの容易さは、音楽、映像の比じゃないからな。

まあ長編小説なんかPCのディスプレイで読みたいと思う人は、
あまりいないだろうが。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 08:15
>>331
PDAで読むという手があるよ。
慣れるとそんなに不便じゃない。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 18:58
アタイこそが 333げとー

334 :319:03/11/11 19:48
このスレはかなり良スレだと思いますが、こんなスレは寂れた方がいいに決まっ
ているのに、嗚呼!

>>320
うわぁ、マジレスありがとうございます。しかし、簡単な方法は無いってことです
よね……例えばハヤカワなら http://www.hayakawa-online.co.jp/ が信頼でき
るものだったりすると嬉しいんですけどねぇ。

ちなみに私は紀伊国屋と Amazon の検索をよく使っています。紀伊国屋のは
絶版も表示してくれるので結構便利。

>>321
「楽園の泉」が!? とか思ったら既出のようですね……困ったもんです。
ハインラインといったら、そういや「地球の緑の丘」と「スターマン・ジョーンズ」が
欲しいと思ってたなあ……どっちもダメみたいですね。

(´・ω・`)ショボーン

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 23:05
・・・楽園の泉 がアウトだとすると・・・
まさか、とは思うけど 太陽からの風 は・・・大丈夫だよね・・・?
あと、渇きの海 とか 海底牧場 とか・・・

2010年以降の作品はどうでも良いのだけど、楽園の泉 までは良作が
多いので絶版は・・・悲しい。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 23:33
このスレを発見してふと気になって検索したらニーブンも中性子星、
リングワールドシリーズ3つ、無常の月、くらいしか早川には在庫ないのね。

今の若いSFファンがかわいそうだ。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 23:58
てより、今の人たちは、今の時代のすてきな作品を持ってるんじゃないですか? 今の若い人たちがわくわくできるようないいお話を。ハヤカワのSFシリーズなんかもうお呼びでなくて。クラークだのハインラインだの、ノスタルジーで話してもしょうがないんじゃないか。

そう思って仕入れてきた『銀河英雄伝説 VOL.1 黎明篇・上』『月の影 月の海 上 十二国記』『20世紀少年 1』などが、もう2週間も積ん読になってる、ロートルのくりごとでした。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 00:13
>>337
断じて否。
ロック始めた若い奴が遡ってビートルズやストーンズを聴くように、
今のSFも勿論、せめて御三家は読むべきだと思う。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 00:59
っつーか、ここは「懐かしむスレ」なので
ノスタルジーで話すところですが、何か?

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 01:06
重力の使命が目録落ちしているのはいかがなものか。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 01:55
>>336
そういう私は今年、初ニーヴンとして
読んだ作品が「不完全な死体」だった。
まあ半分ミステリ興味から入ったからなんだけどね。
<腕>のギル・シリーズは「パッチワーク・ガール」も
どっちも絶版かあ。

こないだ「魔法の国が消えていく」を入手したけど、
エステバン・マロートの豊富なイラストだけ見てても
素敵だなあ。創元のニーヴンは単独名義じゃ、
ほぼ壊滅状態なのか?

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 02:01
十年位前はハヤカワ、創元の文庫の棚が一つづつ、「SFコーナー」って感じで
どこの本屋にでもあったよなあ。

 気が付いたら自分は巨大な書店に居る。
 本棚も高さ4メートルぐらいもあるが、ハシゴなどは無い。
 客はまばらにしか居ない。 明るい照明で遠くは霞んで見えるほどだ。
 懐かしい本をたくさん見つけて欲しくなるが、何故か、
 またもう一回この店に来ようと思って買わない。
 いつもとおる道を歩いてかえる。

という夢をたまに見るんだが、目がさめるとその道が思い出せない。


343 :319:03/11/12 11:23
本日の調査:
ベスター「虎よ、虎よ!」→セーフ
フォワード「ロシュワールド」→ナンテコッタ。マジかよ・・・

>>335
太陽からの風・渇きの海・海底牧場のどれもダメっぽいですね・・・絶版にはなってない
ようですけど、どこにも在庫が無いみたいです。クラークもかなり入手困難じゃないで
すか。何を調べてたんだ俺は。まさにナンテコッタ。

>>337
釣りのような気もしますが・・・SF じゃなくて純文学の世界に置き換えて考えてみれば
よろしいのではないかと。古典の名作が軒並み入手不可になってしまっている状況な
んて想像できないと思いますが、いかがでしょう。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 11:26
>>342
。・゚・(ノД`)・゚・。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 13:46
SF不遇って日本固有のものなの? ハリウッドじゃネタになりそうな原作を常に探しているだろうし、入手困難なんて無さそうな気がする。 日本だけの話なら...やっぱ版権の問題なんですかね。 ※文化の違いと逝ってしまえば埒もないが。

346 :名無しは無邪気な夜の女王:03/11/12 14:12
「まもなく絶版!売り切りフェア」とかやればいいのにね。
以前、歌手の槇原ノリユキが大麻で捕まった時に、
市場に出回ってる商品がて、自主回収って事になった為
もう二度と手に入らないのではと
ファンが大慌てでショップに買いに行って、
多くのアルバムが、売り上げランキングの上位
に入った事があったんだが。



347 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 14:30
>>346
売る手段でいうなら、そういうのもアリだけどさー、
結局市場から消える話である以上、問題の解決に
なってないよな。むしろそんな手段に訴えてる段階で、
出版状況は深刻だと思う。その「売り切れ」の中に、
オールタイムベスト級が混じってたりすると思うと。
絶版マニア対象に危機感煽るのって、視野狭すぎだし、あざとい。
なにより時期を逸した将来のSF入門者に不親切。
やるならいずれの復刊を見込んで、やってほしいもの。
まあ、商売に理想を挟みこむことができないのが、
今の時代というやつなんだが、、、、

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 20:40
>>345
海外でも入手困難になっている過去の名作は大量にある。
そのような作品を草の根の小出版社が復刊するケースもあるにはあるが、
部数的には非常に少なくならざるをえない。


>>346
>「まもなく絶版!売り切りフェア」

フェアをやったわけではないが
サンリオ文庫廃刊のときも全部断裁するというので
ファンは大慌てで買いに行ったわけだが……
現在見かけるかい?サンリオ文庫。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 21:01
数年前、ハヤカワで復刊フェアやったよね。
「恋人たち」「夏への扉」とか。
またやんないのかな・・・。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 01:07
まあ英語圏でもSFとスリラー、ホラー、ファンタジイなどの他のエンタテインメント小説との境界があいまいになり、
また一部のブロックバスター作家にオファーが集中するという傾向はある。
自分はイギリスしか知らないが、せまい分野のSFは書店でのスペースも圧縮されてるし、
クラークやアシモフ、ハインラインも店頭にはほとんど並んでない。

最近の若い人はもちろん同時代の作品にも親しむだろうけど、SFというジャンルの
継承・発展には古典や名作が常に入手可能な状態にあることは必要なことだと思う。
過去の名作に触れることのない人の中からでも新たな名作を書く人はでてくることは可能だろうけど、
アイデアが重要な要素を閉めるSFというジャンルの性質上、過去の作品のリサーチは
不可欠だと思うし、それが容易にできなくなるというのはジャンルそのものの窒息につながることを危惧するのですが、
ハヤカワさん。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 01:28
早川SFノベルズであった「生存の図式」って、文庫にもなってないよね?
ハインラインの「宇宙の孤児」とカップリングで読んで、ものすごく感動した。
昔のノベルズ(表紙の上方にだけ絵があるヤシ)は良作が多かったなあ・・・
「モッキンバード」とか「マンプラス」とか「プリズマティカ」とか・・・。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 03:57
文庫落ちしてないのは、してほしいよね。何があるのかな?

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 05:54
早川が昔出してた「SF全集」文庫にしたらうれないかな?
多くは別々に文庫落ちした作品になってるのはたしかだけど、
あのまんまの巻数で、あのまんまの収録作で。
個人的にはそうしてくれたら全巻買うよ

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 07:42
>>353
やっぱ、別々のほうがいいんだけど。
なんで全集形式にこだわるの?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 10:19
再版に必要な最低発行部数(冊数)って、どの位なの?シュパーン業界の神降臨キボンヌ

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 14:25
>345
版権の問題ってよりさー、税金の問題って気がするな。
一度に沢山刷って、地方の倉庫にでも入れておけばいいのだが、その在庫は定価分の資産となるため、毎年税金を払わなければならない。
在庫が増えるだけで出費となるので裁断せざるをえない。
また消費税がちょくちょく変わるため価格を印刷できない。

カバーにのみ価格を印刷してさ、カバーつけるまでは不完全品として税金かからないように、なんてできないのかなあ。


357 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 14:27
あと、同人誌レベル=ペーパーバッグみたいなもんを少数造るとか、オンデマンドとか、そういうのもあるし。

ただ手間がかかるんで人件費か、あるいはその作品のためなら手間を惜しまない人がいるかどうかかもな。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 18:55
>>352
まず、>>351が挙げた作品は文庫化されてない。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 20:16
黄金時代のSFはすべて青空文庫にするといいとおもいまーす!

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 22:09
>>359
そうだな。
じゃあ、テキスト入力者になってくれw

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/14 00:17
基本的には翻訳者も死後五十年経たないと青空文庫化できんからなあ。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/14 18:25
古本屋の百円棚で、
自分はいらないけどかなりレアな青背とか創元とかを見つけたら、
どうしますか?
自分は悩む。けど結局買う。
読まないけど、保護しなくちゃいけないような気がして・・・

けっこうよくある話。

そんな本をみんなが持ち寄るライブラリがあるといいんだが。
できれば、読みながら茶を飲みたい。
誰か、「書架のSFがやたらと充実した喫茶店」を開いてくれないかな。
そしたら手持ちの本を寄付しよう。

今の自分にそんな店を開く余裕があればいいんだが・・・

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 09:38
昨夜本屋を覗いてみたらハヤカワのフェアをやってるみたいでした。泣ける SF フェアって
かんじのやつ。

ふーん、とか思いながら見てたら、ヴァーリイのブルー・シャンペンが出てました。これ、ま
だ残ってたんですね、ちょっと意外でした。調べてみたら、ヴァーリイは残像とブルー・シャ
ンペンの二つがまだ残っているようです。

へびつかい座ホットラインは駄目みたいなんですけど、俺、持ってたよね? (聞いてどうする)
ちなみにティーターンは残ってるようです。創元偉い。ミレニアムは角川だったのか……
文庫にも落ちてないし、今更文庫落ちなんて期待できないよなぁ。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 11:28
『ミレニアム』は角川文庫に落ちてる。
昭和63年8月10日初版発行。ISBN 4-04-273101-5。


365 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 17:08
早川の復刊フェアは基本的にヘボだが、ピープルシリーズの復刊は評価したい。
きっと「光の帝国」のファンを呼び込んだはず。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 18:47
>>362
俺はそういう本を見つけた時、救出してSF専門古書店に流したり、図書館に
寄贈したりしてるな……
ちなみに、某図書館では俺の寄贈した本も含め堀晃全著作が揃いつつある。
あと残すは梅田地下オデッセイのみ……

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 20:48
>>343,319 さん
ありがとう・・・
やっと太陽風ヨットが実現しようという今、自分の中にハードSFの種を植え付けた
この作品集(表題作や、大渦巻II、地球の太陽面通過などは、当時○○生だった
自分には凄い衝撃だった)が読めないなんて・・・。ハリウッドも下らない映画
撮る位なら、こういう地味だけど息の長い作品に映画化の触手を伸ばしてくれれば
良いのに・・・。

>>366
凄いなぁ・・・私にはとても真似できないけれど、自分が死んだ後に一生懸命に
集めた堀晃コレクション(雑誌だけです・・・SFマガジンのデビュー作から救助隊II
まで、マガジン、奇想天外、アドベンチャーの殆ど全作)がちり紙交換に出されて
しまうのは辛い・・・遺言書いとこうかな・・・

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 23:38
サンリオ文庫の全リストを作っている人がいたはずなんだが、
検索しても見つからない・・・

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 06:08
>>368
これでよければ
h ttp://www.jigsawhouse.com/05/sanrio.html

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 07:12
>>366
SF文庫本をSF専門古書店に売ると、だいたい幾らぐらいで
引きとってもらえるんですか? 読みそうにない本が出てきたので、
一冊100円以上ぐらいだったら売ってもいいかな、と思っています。
古書店に売ったことがないので、相場を知らないんです。

371 :368:03/11/16 10:07
>>369
サンクス!
探せばあるもんですね。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 10:34
あんまり興味ない人多いかも知れないけど、創竜伝5巻で始さんが買った
西条八十の「人食い薔薇」が、ゆまに書房から復刻されました。
興味のある人はこの機械に読んでみてください。
原本はすごいプレミアがついていて、始さんのように簡単に手に入れることは
できません。
ttp://product.esbooks.co.jp/product/keyword/keyword?accd=31202770

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 10:36
>>370
相場といっても本による。マンガほど極端ではないがピンキリだよ。

俺が持ち込んだものでは、『銀河乞食軍団』『エルリック・サーガ』『ゲイトウェイ』
あたりで一冊平均50〜100円買取だったかな。
『キャプテン・フューチャー』シリーズを持ち込んだ時は一冊200円だった。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 11:01
>372
唐沢俊一の「美少女の逆襲(戦前戦後の少女小説総括本)」で
解説されてたやつですな。
唐沢氏は「まず復刻される可能性はないだろう」と書いてたけど、
出ましたか。
…買ってみようかな。

内容的にはむしろミステリの範疇に入るみたいだけど、
少女小説としても西条八十の小説としても、かなり異色な
モノらしいです。

375 :374:03/11/16 11:03
って、よく見たら「カラサワコレクション」って書いてある。
自分で復刻したんかい。

376 :若桜木虔著 宇宙戦艦ムサシ:03/11/16 23:46
ネタではなくて、昭和55年に実在した小説です。
ttp://storm.prohosting.com/glsz/cgi-bin/upb/file/musashi.jpg

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 01:01
>>368
自分のページの宣伝になっちゃうけど、よければ。

ttp://homepage3.nifty.com/abasan/sf/sanrio.html

でも、今見ると見難いね。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 17:05
>>364
うぉ、失礼しますた。作家名に「ヴァーリィ」と「ヴァーリー」の二種類が混在
してるのに気付きませんでした。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9880400216
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9850272732

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 14:26
ライバーの「妻という名の魔女たち」が創元で出るね。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 22:36
早川復刊アンケート結果、
ヴァーリィの「スチールビーチ」が
ミステリ作家のマクロイと並んで3位につけてる。
「アヌビスの門」「ヴァーミリオン・サンズ」も
7位タイで健闘。
この辺は復刊見込めるんじゃね?



381 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 08:12
ハヤカワなあ・・・

現行の本全部品切れにして過去の本全部復刊した方が売れないか、この文庫?

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 10:15
いま、ハヤカワFT創刊25周年フェアで、「最後のユニコーン」「魔法の国の旅人」などが特別重版されてるね。
ハヤカワのHPでは、来年1月からとか告知してたような気がするんだが・・・。
昨日その2冊買ってきたけど、もうあと1冊づつくらいになってた。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 21:33
いま、381が良いこと言った!

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/15 14:28
>383
いまじゃないよ。去年だろ

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/17 02:14
自分大学を卒業してからこここの5年忙しくて離れていたんだけど
最近本屋でハヤカワ文庫目録があったから貰ってきて見てみたらもうビックリ!!
「ストーカー」「都市」「ノヴァ」「砂漠の惑星」「タイムパトロール」
等の名作が目録から消えてるし、クラーク御大のも「幼年期」「2001年」除いて
余計な物ばっかりが残っていてなんか重要作品が消えてませんか?
自分の大学の時の数年前でも名作がごっそり目録が消えていて古本屋で集めたのに
さらに酷くなってる…。確かに今はネットがあるからそんな苦労せずに
安価で手に入るのかもしれないが、書店の棚にないと言う状態はいかがなものか…。
これじゃ日本においてSFがもう一度陽の目を見るのは無理ですな。
純文学で言えばドストエフスキーやトーマス・マン等の名作が手に入らない
状況を作っちゃってるもんだもんなぁ。
若年層が名作に手に触れなれない状態を作っているとは早川って本当に罪作り…。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/17 11:00
岩波文庫あたりだってぼろぼろと聞いたことあるが‥
ハヤカワ文庫SFは絶版が増えるだけでなくちゃんと新刊も減ってる。(ぉぃ)

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/17 13:04
<早川復刊アンケート結果

昨年「ポケミス50周年」記念復刊アンケートにわざわざ「ミステリマガジン」を
購入して専用ハガキを送り、ランキングで上位10位以内に挙がったのにもかかわらず
完全にシカトされた作品もあったことですから、あまり期待は出来ないのですがね。

絶版ミステリ文庫(あるいはポケミス)の入手困難ぶりはSF文庫の比じゃないです。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/17 14:24
こちらのスレ初めて拝見しました。なんかもう懐かしさで・・・(滂沱
早速スレ違いで申し訳ないんですが上のほうで大好きなヴァーリィのことが出ていたので、
ちょっと書き込みます。

ヴァーリィって寡作ですけど、この数年で何冊か出してるんです。Golden Globeとか
Red Thunderとか。自分はすこし英語が読めるので両方読んでみました。Red〜のほうは
今イチでしたが、Golden Globeはかなりの傑作だと思います。これだったら出せばそこそこ
いけると思うんですが、いっこうに出る気配がないんですよね。
新刊が世に出るまでの過程はよくわからないんですが、エージェントとかが出版社に持ち込ん
だりしないんでしょうか。紹介はされてるんだけど出版社が手を伸ばさないんでしょうか。
それとも単に不景気のせい? けっきょくのところどこがボトルネックになってるんでしょう。
英語でばかり読むのはしんどいので新刊の翻訳が出ればすぐにでも読みたいのに。

最近だってけっこうオールドファンでもニュービィでも楽しめる本が出てるのに、
どうして翻訳されないんでしょう?
早川あたりにがんばって出してほしいんですが、上のほうの書き込みの様子だと新刊
どころか過去の資産の復刊も絶望的みたいだし・・・

とりとめなくてすいません。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/17 15:23
>>366
リンク貼るとまずいので自分でググッてもらうしかないけど、
作者本人のサイトで梅田地下〜は見れるよ。

(とはいえ梅田も再開発の影響で様変わりしつつあるんやけどねえ
 ヨドバシカメラに操車場跡の開発とか… 事実はSFよりも奇なり)

所で「鋼鉄の夢」とかゴルシリーズってもうでないのですか…

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/24 13:04
<380
ちなみにどういうラインナップ(ランキング)だったんでしょうか
書店で最新号立ち読みしたんですが…何月号の話でしょう?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/25 12:29
>>390
結果はミステリマガジン・SFマガジン共々、
2004年1月号に発表。
タイトルだけ挙げておくけど、
1「光の塔」2「騎士の盃」3「暗い鏡の中に」「スチールビーチ」
5「夢魔のふる夜」6「疑惑の影」
7「ヴァーミリオン・サンズ」「アヌビスの門」
9「ぺガーナの神々」10「離愁」11「都市」
12「街の博物誌」
13「毒蛇」「折れた魔剣」「シャレード」「夜歩く」
17「悪魔のハンマー」「異次元を覗く家」「腰抜け同盟」
「SF英雄群像」

さて、、どんだけ反映されるやら。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/25 12:40
もう持ってるし読んでる本ばっかりなのがとても切ない>>391

つかSFとFTのは全然珍しくない本ばっかり入ってるな。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/25 13:49
>392
逆に言えば、今のハヤカワ文庫からはSFやFTの基本図書がすっぽり抜け落ちているってことですね (´・ω・`)

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/25 17:37
>>391
「街の博物誌」って河野典生の?組織票かなんかかな。どうせなら「緑の時代」
の方がいいだろ。あと山野浩一も好きだけどな

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/26 19:50
全部青空文庫に入れとくれ

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/27 09:46
<391
遅れましたが、レスどうもありがとうございました。
やはりカーはこういう時に強いですね(「ハイチムニー荘の醜聞」が無いのが
残念だけど)。SFだとレムの「ロボット物語」「泰平ヨン」が欲しい所ですが
(全集で読むとなるとどうも違和感が…)。


397 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/03 20:45
東京創元社の2月のSFフェアなるものの
ラインナップを見てると、品切れになってた
プリーストの「逆転世界」はまた書店に並ぶ
ようになるみたいだな。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/03 21:54
プリーストは延びてるようだけどFTから新刊でるしいい機会かも。
品切れ結構長かったね>「逆転世界」
すごく面白いしエンタメとしても上等だと思うけど、
やっぱイギリス奇想ものは一般受けしないのかな…。

でもサンリオからサルベージされただけマシか。
いまアマゾンでみたらワトソンは「オルガスマシン」だけ現役か…。
まぁ国書に期待ということで。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 08:13
イギリス奇想もの、いいねえ・・・
でも本が出ないし、すぐ絶版(あ、一応品切れだったな)になるしで困ったもんだ。
ワトソンなら、「黒き流れ」がいいかな。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 20:56
アタイこそが 400げとー

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 22:29
国書から「スターメイカー」の新装版が出てるな。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 00:35
最近知ったんだけどブラッドベリの「刺青の男」も絶版(品切)になったんだね!
もう信じられないよ、早川の所業は。
数年前に野田元帥が「万華鏡」を読んでないものに対して「死ね」と言ったけど
これからはこのセリフも冗談では済まなくなってきたね。
しかしブラッドベリやクラーク、ハインラインの大部分が絶版状態なんて
どうすんのよ。翻訳独占権握ってるのにさ。
(キャプテンフューチャーは珍しく取ってないんだよなぁ。
だから東京創元社から出せるんだけど)

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 19:53
>最近知ったんだけどブラッドベリの「刺青の男」も絶版(品切)になったんだね!
早川氏ね!

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 22:52
以下ソースはensemble.index - ニュースより。

> 早川書房が三月上旬から行う〈読者アンコールフェア〉で復刊される
> 作品が明らかになった。文庫SF,FT関係は以下のとおり

> ・『異次元を覗く家』ウィリアム・ホープ・ホジスン
> ・『シリウス』オラフ・ステープルドン
> ・『悪魔のハンマー(上・下)』ラリイ・ニーヴン&ジェリイ・パーネル
> ・『ロカノンの世界』アーシュラ・K・ル・グィン
> ・『スチールビーチ(上・下)』ジョン・ヴァーリイ
> ・『リメイク』コニー・ウィリス
> ・『ペガーナの神々』ロード・ダンセイニ
> ・『アヌビスの門(上・下)』ティム・パワーズ

> また、文庫JAについては以下の作品が復刊される。
> ・『光の塔』今日泊亜蘭
> ・『SF英雄群像』野田昌宏
> ・『夢魔のふる夜』水見稜

ステプルは国書に併せた?ジャストタイミングだね。でも『オッドジョン』はダメか。
『悪魔のハンマー』は面白いのかなぁ?。なんか大味っぽいけど。

相変らず「他にもあるだろう!」って言いたいラインナップ。
ヴァンスやウルフは今回もダメだったか。


405 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 01:33
P・J・ファーマーの「階層世界」シリーズ・・・_| ̄|○

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 01:38
大元帥の大好きな第二銀河系シリーズって絶版くさいな

っつか3巻出してくれよ_| ̄|○

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 01:52
ホジスン、ダンセイニ、今日泊はなくしちゃったから買うんだろうが、あとは・・・
まあJAでもすこしゃ復刊してくれる気があることがわかったからいいや。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 07:42
>>404
「光の塔」復刊されるんだ!ぜひ若い方たちに読んでほしいなぁ。
最初はあの文章に戸惑うかもしれないけど話が秀逸だからね。
敵が主人公に身体を晒して語る部分などで泣いたおぼえがある。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 08:10
「シリウス」、品切れだったのか。
ジョン=ヴァーリィもほとんど手に入らないのか。ひどいな。

例によって、冒険しようという気概がない復刊ラインアップ。
でも、「夢魔の降る夜」が復刊されるのは喜ばしい。
水見稜何やってんだろう。超寡作どころか廃業だろうな。
どうせなら「マインドイーター」とセットにすればいいじゃん。
「夢魔〜」買うやつは一緒に買うはずだから。

あとはホジスンとティム=パワーズが個人的に目玉。
これがうまくいけばジーターとかが復刊されるかな。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 10:24
教えて君で申し訳ございませんが、ミステリ・NV文庫の復刊ラインナップもよろしく
お願いします。こちらは品切れ期間が10年、20年以上…という古い顔ぶればかりで
(マクロイの「暗い鏡の中に」など実に27年ぶり!)
今回のチャンスを逃すとこんどは何十年後になることやら…というのが冗談ではないのです…)

日本人作家の場合と違って「翻訳権独占」というのが(他社から出版を引き継ぎたいという
申し出があったとして)版元を比較的簡単に移し替えることが出来ないというのが翻訳書の
最大のネックなんでしょうかね?



411 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/02/06 13:31
子供の頃、夢中で読んだSF全集やFT系大型絵本。
そのほとんどが絶版になっていたのを知ったときはショックでした…
図書館に通いながら、自力で稼ぐ大人になったら全部買おうと夢見ていたのにー!

タイトル失念して、うろ覚えの記憶のみで探すこと十年

ここや児童書版の題名教えてスレのおかげで疑問氷解

書店に問い合わすと絶版。矢フ億と古書店と復刊リクエストサイトに登録(涙)

去年このパターンを10冊ほどやりました。
それでも一冊復刻、2冊ゲットできたから、ネットと2chには感謝してます。

412 :404:04/02/06 14:39
>>407-409

漏れも「光の塔」は買います。これは復刻に感謝。

あと確かにパワーズもいいけどジーター「悪魔の機械」を復刻して欲しかった。
あんな意地が悪くて面白い小説が絶版なのは犯罪に近い。

や、散々この板でいわれてるようにハヤカワの姿勢には憤りを感じるけど、
ビギナーの誘導やリピーター育成を含めた営業体制が悪いのか
そもそもコアSF自体シェアが小さすぎるのか、がわからない。

どんなにいい作品出版してもサンリオみたいに潰れたら意味ないし。
今絶版になってるのはそれなりの理由があるのかも。
どんなに面白くても採算ベース乗らなきゃ慈善事業じゃないんだし
そりゃローダンとグインとかシリーズもの中心になるよなぁ…。

ということで一社集中はリスクが高いので国書と河出、晶文に期待。
あと集英社も結構出してたんだからまた翻訳SF出してほすい。

413 :404:04/02/06 14:45
>>410

すみません、ミステリー、NVの復刊は分かりません。
漏れもensemble.indexで拝見しただけなので。

翻訳権独占はどうなんでしょうね?漏れもしりたい。
シロウトながらに推測すると最初に取得した出版社が
品切れ/絶版にしてるくらいだから商売にならない
と普通は考えるのかも。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 18:08
持ってないのホジスンくらいかな。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 00:09
>>414

俺が持ってないのは「ペガーナの神々」
とある古本屋で4千円で売ってたんだけど買わなくて、
次にその古本屋に行ったときは売れてた。そのときは
激しく後悔したけど、買わないでおいてよかったぁ。


416 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 01:20
読書機能に特化したゲームボーイを出してもらって、
古いSFを全部データ配信してくれれば読めるのじゃないのですか?
サンリオSF文庫コンプリートデータなどをDVDで出してくれればいいと思う。
ハヤカワや創元とかの古い本もそうしてくれりゃあ読める。
目が弱い人には合成音で読み聞かせしてくれたりする機能もあるといいと思うし、
点字印刷にも対応してくれれば良い。
本はいらないケド、読みたい。
今の出版技術だったら直ぐに製品化できると思う。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 01:22
本をバラして、スキャナで文字認識してデータ化する作業なら素人でもできそう。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 04:39
>>416
紙の本が売れないからといってデータの本を作ってペイするとは思えない。


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 09:59
「光の塔」ってハヤカワ文庫JAがSF専門の叢書をやめたとき(’95年の
創立50周年の時?)アール・デコ調のモダンなカバーでつい最近復刊したものと
ばかり思っていたのですが、もう品切れですか!こちらの時間感覚が遅すぎるのか
それとも現実の時の流れが速すぎるのか…ちょっとした「SF」ですね、これは。
ミステリ文庫の作品にいたっては30オヤジの自分が小坊・中坊のとき出たっきり
きりの作品ばかり。ポケミスの品切れ本ともなると生まれてくるずっと以前の作品
だらけで…。売れるか売れないかわからない新作を訳すよりも、アンケートを採って
過去の自社の遺産を出し直すほうがよっぽど商売が堅実…というのは素人考えなんで
しょうね、やはり。


420 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 20:16
>418
日本の若い才能が、ワールドレベルのSF傑作を産み出す土壌を用意する意味がある。
マニアしか読めない様な状況はいけないと思う。
紙の本は辞めて、探さなくても良い、プレミア価格も無い環境で自由にSFを読ませてあげたい。
ポケモンやってる子供の内、わずか数%でも利用してくれれば意義はあると思う。
読まない人が本を集める儲け主義では未来が無い。
日本からSF小説の歴史的名作を輩出できたらどんなに素晴らしいだろう。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 00:19
「熱死」復刊キボンヌ。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 05:07
>>418

> 過去の自社の遺産を出し直すほうがよっぽど商売

そだけど、イーガンやチャンも出してくれてるんだよな>ハヤカワ
遺産だけだと縮小再生産で、ホントにもう未来がなくなるので…。
漏れもグチばっかいってるけど、ハヤカワには感謝もしてます。

でももうちょっとだけ新しいSF読者や、コアユーザーのことを
考えてほすいってことで。
なんとかこの思いが伝わってくれればいいのだが…。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 10:04
オンデマンド出版という手段もありますね。

絶版作品をこの形で復活できれば、「題名しか聞いたことが無い」・
「読みたいが見つからない」という新しい読者にも多くの名作を
提供できると思います。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 11:00
版元出版社が本気で取り組めば、全ての過去SF作品を復刻データ化するのに5年も掛からないと思う。
SF読む様な人はネット環境ほぼ持ってるだろうし、
ネットで配布すれば全ての作品は読める。早くそうゆう環境を整備して欲しい。
紙の本とゆう体裁にこだわる顧客には、今の技術であればそうゆう対応もできるハズ。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 14:05
オンデマンドは実際問題シロウトながらシミュレーションしてみると

1) 単価が安くなると当然利益も薄くなる。ただでさえ不況なのに
  はたして小説のデータにユーザーは幾らまで払えるのか?
  (特に日本人は形のない物にお金払いたがらないし)

2) 設備やインフラ/課金システム/コピー防止技術などのコストはハンパじゃない。
  (アウトソーシングしてしまうと利益率がさらに逼迫)

3) 邦人作家は結構オンデマンドやってるけど 売れてるかどうか微妙。
  http://www.papy.co.jp/act/static/genre2/010-021.htm
  ↑これとかいいんだけど、状況どうなのかな?

4)なんだかんだいってやっぱり小説を(特に長編は)読むのは紙がいい。

あと翻訳の場合シロウト考えでは原作元と翻訳家に
ライセンス取り直さなければいけないのでは?

著作権放棄した作品を青空文庫みたいに運営するなら
可能性あると思うけどビジネスとしては現段階ではムリっぽい。

漏れもどうしても入手困難な作品のオンデマンド化は
有り難いけど、はっきりいってビジネスとしては厳しいのでは、と。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 14:45
文庫一冊1000円くらいで、一冊単位で製本できる技術ができれば可能かな?と思います。
とにかくどう転んでも、過去作品の全データ化は不可欠だと思う。
埋もれた作品資産がどんどん消滅してる。残っているものも死蔵されてしまっているのが殆どだと思う。
取り敢えず「読めない作品は無い」絶版の無い状況を作って欲しい。今ならまだできるはず。
本は持っていること自体より、読んで感銘を受けることに本来の価値があると思うから。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 14:47
サンリオSF文庫コンプリートなら、DVD一枚で足りるんじゃないか?

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 14:51
現在、一般的な呼称としては、「オンデマンド」、「オンデマンド出版」
は、印刷・製本までする形を指しているようで、ダウンロード販売とは
区別して用いられているようですね。
(参考)
 ttp://www.bookpark.ne.jp/

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 18:47

テキストデータ化するのは、危険なこともあると思う。

遅かれ早かれインターネット上に流出して、
暗号やらなんやらの制限もアッというまに解除され、
版権もなにもワヤになってしまうのは、映画や音楽の例を見れば明らかだ。

これほど、コンピュータと相性のいいメディアもないし。
ただのTEXTデータなら圧縮すれば、数MBで一冊の本が転送できる。
加えて、様々な改変ヴァージョンが出回り、どれがオリジナルか判らなくなりそう。
たとえばSFじゃないけど、「ホームズ」の『ワトスン』という表記が気に入らないからといって、
全篇にわたって『ワトソン』に置換するのもアッという間に出来てしまう。

出版社はもとより作家にも好ましからざる事態になるんではないか。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 21:57
でも世の中の流れはデータ化。
映画や音楽の例もある通り、この流れは止めることはできないと思うし、
読む人が絶滅してしまう前にSFを文章で読み易い環境を整備することは重要だと思う。
確かに好ましからざる事態も、乗り越えなければいけない課題。
一部のマニアだけを相手にする出版方針だけでは優秀な作家は余計離れていってしまうと思うし、
どんどん衰退していって余計絶版が増えてつまらない状況になってしまうと思う。
SF好きが気軽に自由にどんな作品も読めて、感銘を共有できる方が楽しいSF読み生活が送れると思う。
なかなか読めない本を探したり、高いお金払って希少本を買うのは人生の時間を損していると思う。
どうせ70年くらいしか生きられないのだから、そんなことに時間を浪費したくないです。
せっかく残していただいている文化遺産なのだから失われてしまう前に、
子孫に伝える意味でもデータ化するべきだと思う。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 22:10
漏れは「そんなこと」がえらく楽しいのだが

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 22:21
本ていうのは、500万円もあれば、1冊作れるんですよ。流通とか、社員の
人件費とか、経常費とかまで全部入れて。ただ、それがたとえば確実に売
れるのが1000冊だとすると、5000円の定価になってしまう。5000円の定
価で1000人の人が確実に買うとなれば、その本は出版できます。紙でな
くデータで流通させるとしても、そこからたとえば20%の金額は節約で
きないと思います。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 23:23
全ての図書館が各一冊ずつ購入するのであれば、1000冊は売れるのではないですか?
税金で負担できるし。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/08 23:24
ここではまだ話題になってないようですが、
創元があれほど頑張って出してたディックの大半を品切れにしてます。
その気配に気づいて、あわてて店頭にあるものを買いあさったのですが、
「死の迷路」と「いたずらの問題」がどうしても見つかりませんでした。
「いたずらの問題」は一度Amazonに古本で出てるのを見かけましたが、
5,000円つけてたので、スルーしました。
(誰かが買ったみたいで、今はありません。)
マイノリティ・レポートの映画化にも便乗してなかったみたいだし、
創元は何考えてるんだろ?(他で頑張っているのは認めるが)

435 :425:04/02/09 04:13
>>428
そっか。"オンデマンド"だと新潮社が昔(今やってないみたい)やってた
受注発注形式のやつですね。小松さんもやってたような。データ販売に統一します。

いずれにせよデータ化してアーカイヴを蓄積していくのが
必須なのは誰しもが認めることだと思います。
っつーか多分ここ10年くらい?は製本前にはデータになってるだろうし。

問題はそれ以前の紙のデータ化をどこから
お金引っ張ってきてやるのか、ってことでは?国の援助金?

それとも取り敢えず売るかどうか別として有志のボランティアで
データ化してハヤカワに送りつけるか。
漏れはハーラン・エリスンならやるぞ。マルペやハインラインはやだ(w

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/09 04:18
>>434

ディックスレにも書いてあったね。
過去スレにもあったと思うけどディックですらタイトルによっては
10年たっても初刷のまま店頭で埃被ってるそうで…
そりゃ創元も一旦引き上げるのでは。

あと漏れもそうだけど、品切れと聞くと買いに回る輩が多いから
稀少度を煽る販売戦略かも。


437 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/09 04:34
良い内容のものが、長い期間かけて売上を蓄積する様な売れ方してないのも問題だと思う。
日本人の国民性かもしれないが、異常に干渉するか、全くの無視のどちらかだもんな。
ホントに読みたい時に読めないのは、つらい。
最初から出版されてないのなら諦めもつくが、中途半端に少部数だけ発行して、
無責任に放置されている名作が多い。
版権元は放棄するまでは読みたい人が手に取れる様にしとく責任があると思う。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/09 15:20
絶版にして破棄するのって、そのまま在庫もってると
資産に計上されて税金かかるからだっけ?

知ってる方教えてください。

あと漏れも>>437と基本は同じ意見だけど、
書店での扱いや書評などの影響もあるので
版元だけを責めるのはフェアじゃないかも。

あと店頭にあるときに買わなかった読者の責任も。
なので最近は迷ったら買うようにしてるけど。

状況が状況だし80年代初頭の
翻訳SFブームと同じことを求めるのは難しい。

あえていうと、本当に読みたければ図書館があるし、
国会図書館にいけばたいていは閲覧できる。
漏れもレムの未来会議をずっと探してるけど正直図書館で取り寄せとか
してまで読みたいとは思わない。所有したい欲が強いからかも。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/09 18:53
>>438
わからんでもないが「読者の責任」っていうのはむずかしいと思うな。

たとえば、今20歳の「所有したい欲」が強い人間がレムに興味もったとしたら?
何冊の本がいったい所有できるんだろうか・・・
彼にいったいどんな責任があるのか、と。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/09 21:40
今20才の買いたい彼には責任は無かろう。

しかし、何時までも有ると思って買わなかった我々に多少の責任はあるのでは。
だが、そもそも読む人数が少ないのに商業主義ですぐに品切れにする出版社
が一番の原因なのだが。在庫抱えたくないのは分かるけどな。

ま、買いたい彼には古本屋巡りとか探してやっと見つけた本を読めるという
感慨を味わえるわけで。

んで、レムは国書に頼るしかなんだろうな。何時出るか知らないが。
ま、国書も『重力の虹』が入手困難らしいが。


441 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/09 22:35
東京創元社の電子書籍より:

http://www.tsogen.co.jp/frame/fra_r_sale.html

今のところSFは古典(というより始祖)のヴェルヌとウェルズくらいか。
今後の進展はいかに・・・

ハヤカワのほうは何も出していないようですね。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:36
>>440
重力の虹が行き付けのブックオフで売られてたんだけど、買っとくべきでしょうか?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:42
「べき」か、といわれると難しいが、読んで損はないかもな。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:53
押川春浪著「海底軍艦」(明治33年11月15日文武堂刊)を入手。
絶版どころかほとんど骨董品。
これが面白いのなんのって。
これぞ明治のセンスオブワンダー。むさぼるように読んでます。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:56
うぉ、すげえ
復刻じゃないならもうお宝じゃん

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 08:31
>>444
いいですねぇ。紙質が激しく酸化したりしていませんでしたか?

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 13:05
すんげーな。ちなみに幾らしたか訊きたがるのは野暮ってもんか?

青空文庫で読めるかと思ったが作業中だった。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:36
そういえば10年くらい前「押川春浪全集」が出るなんて話があったと思ったが
どうなったんだろう・・・ねえ、横田さん

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:40
「海底軍艦」第一回「海外の日本人」(ルビが「かいぐわい」ってのが何とも)
読了。当たり前ですがムウ帝国人も高島忠夫も出てきませんw
旧字かな遣ひに慣れなくて難儀してます。でも面白いぞ。

>>446
箱型のブックカバーに収納されていたせいか、思ったほど傷みはありませんね。
ただ、紙そのものが昔の公文決裁文書みたいな紙なので慎重に取り扱ってます。
うっかりすると破きそうなのよこれが(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>>447
野暮いいっこなしw

450 :446:04/02/11 23:34
>>449
レスありがd それは慎重に扱わねばいけませんね。
こちらは現在「幽霊放送者」(海野十三 東書房)を読んでおります。
背表紙ボロボロです。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:49
>>449
織り込みの口絵はじゃあもう開くに開けないっすなあ・・・

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:55
>>451
一度だけ開いてみた。
何故ライオンが出てくるんだ?謎は深まるばかり。
破くとコワイからもう口絵は開けません。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 21:30
最近の読んでいると、近々の酸性紙ヤツがボロボロになってくるんじゃないかと
って人間様が先って言うなよ(w


454 : ◆7XXz6ctBQc :04/02/12 22:28
悪魔の機械、120円で手に入れたよ! 幸運?

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 14:31
>>454
幸運。出ると出たら千円超えるから。
すんごく面白くて読み始めたら止まらないので
寝る前読まないほうがいいよ(w

456 : ◆7XXz6ctBQc :04/02/14 21:58
>>455

そうなんですかー。いや、未だ読んでないんですけどね。
ところで、昨日調べたら某古書店で5500円の値段が付いてたんですけどw

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 14:30
漏れも確認しました。やっぱり例の某古書店ですたか。
まぁこのスレでも散々いわれてるので、何もいいませぬが…。

ところでジーター、新翻訳でないですねぇ。
ブレランシリーズ書きすぎてスピンドル作家の色がついちゃったのかも。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 19:57
>457
現時点の最新刊?ってTNGのノベライズだったけ?


459 :457:04/02/16 22:09
スピンドルじゃなくてスピンアウトでした、…恥。
CDRじゃねーっつーの>漏れ

ジーター新作情報、漏れもしりません。
相変らず黒いサングラスかけてるのかな?

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/23 22:02
順列都市 グレッグ・イーガンも品切れみたいですね。

紀伊國屋書店でキャンセルくらいました。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/24 13:36
イーガンは売れてるほうだから、ちょっと待てば増刷するでしょう。
本当の意味での品切れ状態だと思います。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 01:08
先週、ジョン・ヴァーリイの『ウィザード』購入。
奥付を見ると1994年4月8日初版
君は10年間売れ残っていたのか。
ジョン・ヴァーリイって、けっこう有名ですよねぇ?

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 08:40
>>462
ヴァーリイはいいよ。
「ブルー・シャンペン」で心底鬱になったよ。
「残像」とか、実際に障害者連中と付き合いあるんでけっこう衝撃だった。

464 :463:04/02/25 08:41
あ、「いい」ってのはgoodってことね。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 09:49
絶版と言うか・・・
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h7145106
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f17493643
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h7146055
この辺のビンテージ(?)、ソビエトものに手を出してみたいのですが
完全幼児向けって事はないですよね?
自分の親がどんなSFを読んでいたのか興味があるもので。
話に勢いさえ有れば読み切れる自信はあるのですが、どうでしょう?

466 :465:04/02/25 09:55
あと、この出品者の方、結構色んな本出品してて面白そうな本もちょこちょこ
あるんだけど、とりあえず「これは読んどけ」というのがありましたら
ぜひアドバイスをお願いいたします。
・・・あー、こんな事かいたら入札の敵増やすだけかも。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 13:47
>>460
Amazon品切れ。
bk1で下巻だけ2〜3日発送というのを発見。上巻はなぜか扱っていないみたいw
流通在庫を狙って各種オンライン書店を探してみたらどうでしょう。

ハヤカワ本家でイーガン検索するも、祈りの海しか出てこない。この使えなさは一体…

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:01
創元・晶文から出た作品が評判になり、今度ばかりは無視する訳にはイカンだろうと
復刊を確信していたマクロイ「暗い鏡の中に」(復刊希望第三位)が落選…。
(広能昌三ふうに)「ハヤカワなんぞ信じたワシがアホじゃったわい!」

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 19:42
実は、その後下巻だけAmazonで買いました。
しかし、これでは読み始められません。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 19:43
本の題名要れずにすいません。
上は、順列都市の事です。
467さん情報ありがとうございます。


471 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:41
下巻から読み始めるというのも「順列都市」的かもしれない、とか言ってみる

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 21:52
F・ブラウンの「スポンサーから一言」や、シェイクりィの「人間の手がまだ触れない」
も、絶版らしいね。本当に短編集は冷遇されている気がする。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:34
「天の光は全て星」を復刊したら許そう。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:44
>>471
「塵理論」か。ウケた(W


475 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 02:40
               ,,,,,                            __                            ,,_
         ilil  ゙゙!!i-  iiiiiiiiiiiiiiii .,ii,.  iii             lll   iiii,.    .l!!!!!!!!! .,,,,,,,,,,,,,,       illll,,,ii, iiil
l!!lliii,_     .,ill!         lll   lll ゙!ll! .,lll  'l!!liii,,、      iiiiiiiilllliiiiiii! ゙!!′ ,iii iiiiiiiiiiiiiiiiii、.゙゙゙゙゙゙゙゙lll iii_llli. lii .,ill゙´゙,lll゙ .llll
  ゙゙!!llii,,   ,,ill!       .lll!  .lll   .,illl   .゙゙!!lllii,,       .lll      .,ill!′  .lll!     .lll .゙!"゙゙.ill゙ ゙゙~゙!lllll″'ll!
   .゙!!!′.,iill!゙        lll!!!!!!!lll  .,,ill!’     ゙゙!!゙      .,,ll!゙   .,,,,,iiii!!゙゛   .,ill′ .liiiiiiiiiilll   ,,iil!′ .,,iil!゙゙゙゛ ,,,,
       .”            ´     ゙!゙゙                 l!!゙    .゙゙゙″    .'゙!゙      ”゛ 'l!゙゙゛   ゙!!゙   ゙”


476 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 11:12
ところで
この4月から内税表示はできなくなるよう法改正されるはずだが

カバーを作り直すコストをかけないために
古い本の在庫はほとんど処分されてしまうんだろうな。

消費税初導入のときも大量絶版が出たと聞いているので、
今度こそSFもうだめぽ

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 11:16
ごめん

×「内税表示はできなくなる」

○「外税表示はできなくなる」

478 : ◆2/28ZBWTPU :04/03/13 12:40
100円ショップが大変らしいね

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 16:45
>>476
ぎゃ、その前に買い溜めておかないと。


480 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 16:59
>>476
マジか…OTL

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 17:23
下らない法改正もあったもんだな。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 17:53
http://www.nikkei4946.com/today/0305/13.html

>日本書店商業組合連合会(東京都千代田区)など書籍業界の団体でも反対しています。
>書籍は税別の本体価格表示が原則で、表示の変更があると、
>在庫本のカバー交換や値札シール張りのコスト負担が膨らむからです。


反対してもこういう法律は通っちゃうんだな……

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 18:06
図書館で「百億の昼と千億の夜」を借りたんだけど、昭和40年代の早川文庫で
出たやつだった。古っ!
インクとかしみててなんか紙質もしめってるし
小さくて読みにくいよー。全集出ないかなー。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 18:43
>>476
税込み表示にして税の負担を軽くさせるっつーあれだろ
増税したときわざわざ外税表示にしたのにな。ひでえ話だ

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 22:03
スリップのタブに記入することになったんじゃなかった?>税込み表示

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 22:12
確か、書籍などには猶予期間をもうけるとかなんとかいう話があったような。
消費税率が変わるたびに大量絶版か。スーパープルームだな。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 09:34
今でさえ入手困難本が多すぎて酷い有様なのに、
これはとどめの一撃になりそうな予感…

ハードカバーでしか出てない翻訳物が危ない気がするんだが
最近はどれも定価が高いから買う金おっつかねえ…

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 10:35
>>484
>税込み表示にして税の負担を軽くさせるっつーあれだろ

税込み表示にして税の負担を軽く感じさせるっつーあれだろ
だな。表示だけ税込みになっても負担は軽くはならん。


 「総額表示」の義務付けは、価格表示を行う場合を対象とするものであって、
 価格表示を行っていない場合について表示を強制するものではありません。

ということだから、本の価格表示そのものを廃止し、店内にバーコードリーダー
を置いて価格を調べる、という形式にするとか。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 11:10
つか>>404のって重版されるよね? 復刊ドットコムで既に品切れのがあるんだがきちんと買えるよな

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 01:29
もう出てるはず
「異次元」と「ペガーナ」しか買ってないけど

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 01:30
ああ「はず」って書いたのは
全作品が書店に並んでいるのを確認したわけじゃないんで

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 19:11
よく行く古本屋に元元社のSFシリーズがズラっと並んでたんだが、
これは今価値あるんだろうか?値段も確認しなかったんだが。


493 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 19:18
元元社でググると「辻元元議員」ばかり引っかかるなぁ。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 19:36
J・ハンター・ホリー/光る目の宇宙人 小学生のとき図書館から借りて読んだ。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 19:58
>>493
ワラタ
社は社民の社か

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 20:26
ハヤカワの復刊のやつ、>>404以外にも復刊されてるんだね

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 09:34
元元社の本は確か筒井康隆が、まだ早川が無い頃にこのシリーズで
「発狂した宇宙」を読んでSFにハマったとか書いてたな。


498 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 09:55
元元社のSFシリーズは、訳文にかなり問題があると
いう評価らしいけど…。


499 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 20:45
目録見て泣いた。
はやかわ・・・・怒

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 21:57
500GET!

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 22:28
どこの古本屋にも必ず置いてある「12モンキーズ」と
「ロズウェル」はまだ刷ってんの?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 16:21
「夢魔の降る夜」面白いですね。
皆様のご感想はどうでしょうか?
僕は無知故に、チコやケプラー、ガリレオの業績がごっちゃに
なっていて、その辺はきちんと覚えていたら、なお面白かった
のだと思います。

あと、今回の復刻フェアでお勧めの本はありますでしょうか?
個人的には、「新しい太陽の書」が早く読みたいです。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 17:58
紀伊國屋で“さよならサンリオ文庫フェア”をやっていた時
貧乏学生の俺はスルーしてしまった。
二十年以上経った今でも後悔している。

グ院を買う金があるなら他に買う本があっただろう。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 18:46
あげ

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/12 15:30
ぼちぼち、あげとこうか。

んで、内税表示になってから何か状況に変化はあったのでしょうか? 私は今月に
入ってから仕事がてんぱってて、本屋さんが開いている時間に世間に出ることが
できておりませぬ。

というわけで、教えて偉い人。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/12 17:17
書籍は切り替えに猶予期間が設けられてるので逐次変更ってことみたいよ。
大勢に影響なし。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 14:05
・何もしない
・スリップ(注文票)で対応
・新刊からは税込み表示
という感じ

税込み表示になった後での消費税率変更が致命的だろう

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 23:19
零細出版社勤めですが、とりあえずスリップのみ総額表示で対応することにしました。
本体に総額表示しちゃうと、税率が変わったとき大変。
3%から5%に変わったとき、それでつぶれたところもあったとか。

509 :505:04/04/17 06:10
おぉ〜、ありがとうございます>偉い人たち

もしかして大変なことになっているかと心配していましたが、杞憂で済んで
よかったです。何にせよ、その猶予期間のうちに買い漁っておいた方が吉
ということですかね。

話は変わりますが、以前から読みたいと思っていたハヤカワの「果しなき
旅路」が復刊されておったのですね。ようやっと入手して読みました。いか
にも時代を感じさせる少々古い文体が、また堪らんのです。昔から楽しみ
にしていた期待が裏切られずに済みました。

この勢いで「血は異ならず」の方も復刊されたりしないかなあ?

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 10:47
>>509
2000年にハヤカワ文庫30周年記念復刊希望アンケートが行われた際、
「血は異ならず」は「果てしなき旅路」とともに、希望が多かったので
2000.9に一度復刊されました(この時は、恩田陸の「光の帝国」が話題
になっていてピープルシリーズを読みたいという声が多かったので)。

そのまま生き残ってると思ってたけど、2004.1のハヤカワの目録を見たら
「血は異ならず」はまた品切れになってますね。でも、復刊実績があるから
いずれまた復刊するかも。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 23:24
おぉぅ!
イタロ=カルヴィーノ 「レ・コスミコミケ」が復刊。(ハヤカワepi文庫 2004/7)

512 :505:04/04/19 13:25
>>510
丁寧な説明ありがとうございます。がび〜ん、そうだったんですか……

一度復刊しているということは人気の証と前向きに捉えて、次の機会を
待つことにいたします。

どうにも古本ってあまり好きじゃなくて、こういう時に困ってしまいます。
きっちり新刊にお金を払って出版社や作者の方々に潤っていただきたい
のですが背に腹は代えられないのですかねえ。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 00:04

>絶版になったSF

短編作品だったら、単行本が入手困難でもSFマガジンなどのバックナンバー
を入手して読める可能性もありますね。


514 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 00:55
>>513
「奇想天外」 もあるね。


515 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/22 10:59
有る程度期間があいた絶版本で電子書庫みたいなの作ってくれないかな
月額いくらかで読めるってのなら最高
1冊当りいくらかだとハズレを引いた時のダメージがあるので

やっぱコピーが氾濫したりするからダメなのかな・・・
orz


516 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/01 00:53
ソノラマ文庫の「超攻合神サーディオン」が復刊祈願中のようです。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=17201

読んでみたいので自分も一票入れましたけど、誰か読みたいと思う人いないか?
何気にレンズマンの流れをくんでるロボットものな気もするので興味あり。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/01 06:22
サーディオンってスーファミで出てたクソゲーの?

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 14:14
コスミコミケamazonに発注したage

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 17:35
キャロル・エムシュウィラーが死ぬほど好きなんですけど
「ベビイ」「順応性」「浜辺に出て来た日」以外に何を
書いたか(入手可能かどうか)ご存知の方は教えてくださいませ。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 21:04

ヒマなのでネタ投下。

・例えばWinnyに絶版本のスキャンデータが流れているよ、という場合に
諸君はdownしてでも読むか/読みたいと思う本があるか。

・Winnyでの非合法流通が合法的事業をスポイルするほどであるとしても
絶版本ならよかろう、とか考えるかどうか?

ちなみに現在Winnyで流れている本には神林、ベアなどがある。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/02 13:34
>>520
共立出版「アシモフ選集」。読みたい!

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 19:59
ミラーシェード、ハードワイアード、必殺の冥路、80年代SF傑作選、太陽砂漠……

80年代を風靡した傑作群は絶版ばかりか。サイバーパンク好きには辛いなあ。
「重力が衰えるとき」が新刊で買えるのはうれしいけどさ。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/06 23:55
重版情報
「SFが衰えるとき」

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/10 18:03
>>520
絶版本=手に入らない本ではないので、まずは中古ショップをできる限りまわりますね。
それから、図書館も探します。オークションも見ます。
それでなかったときに初めて考える選択肢ではないでしょうか?
絶版本でも著作権やそれに付随する権利が残っていれば違法なわけですから。

少なくてもここで堂々とそんなことを言うのは恥ずべきことですね。
私は犯罪者だといっているようなものですから。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/11 07:24
スタートレックの世界は全部データ化されてそうでいいなー。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/06 05:05
kkkkkkkkkkkkhvkkkkkkkkkk

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/08 01:06
オススメのネット(古)書店などありますか?ありましたら教えてください

最近、やっとAmazonの使い方を覚えたネット初心者なのですが…

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/08 02:06
ハヤカワはSFのほうはまだいいけど
FTのほうは本当に古書店では見当たらないよ
どうすればいいだろう

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/08 02:23
士>農>工>商>犬>SF>FT、だからな。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/09 00:56
>>512
>どうにも古本ってあまり好きじゃなくて、こういう時に困ってしまいます。

気にすることはない。前の持ち主がうんこを触った手でページを繰ったりし
た可能性がある程度だ。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/10 04:55
私の姉は文庫本のページに、鼻毛を植えるのがシュミだった。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/02 04:12:22
士>農>工>商>SF>FT>ライトノベル>SF>FT…(以下ループ
だろ?

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/11 01:45:59
楽園の泉、都市と星、ようやく100円でゲット。よっしゃー!
古本屋で飛び跳ねてしまいました


534 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/11 03:40:48
>>530
>>531
気にするよーッ!

……お願い、勘弁してください。ネタでもつらい、マジで・゚・(ノД`)・゚・。
早く電子出版が一般化しないかなぁ。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 02:04:50
>>533
なんてこった。
「都市と星」を古本屋に出す奴がいるなんて、、、


536 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 20:52:07
ある店に言ったら凄い品揃えで、このスレで上がってる作品を一日で確保できた。。。
嬉しいんだか何なんだか凄すぎてワケがわからん

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 21:06:11
>>536
値段も手頃だった?
もしそうなら誰かまとめて古本に出して店主も価値が分からんのだろうね。
もしかしたら持ち主が亡くなって、家族が売ったのかもしらんな……
(本なんて遺族にとっては価値が分からない場所がとるものに過ぎないからなぁ)

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/13 20:06:27
>>537
1冊200円ほどでした

ちなみにどっかのスレで聞いたのですが
某ブクオフにサンリオSFなどのレア文庫を持って行っても
「古びた本」として売らずに処理されてしまうとか何とか

もったいねー!

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/13 23:51:11
ハヤカワも創元みたく
年に一度「復刊フェア」やれよな

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/14 00:34:43
>>539
やってるだろ。ゼナ・ヘンダースンとか今日泊亜蘭とか。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/14 03:32:25
>>540
ハヤカワは2、3年に1回のペース

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/14 10:37:33
ここで絶版とか言われている本の一部は、洋書でよく見かける。
多分アマゾンとかで、調べれば半分以上は見つかるんじゃないかな。
つまり、英語の本が読めればケリが付くって事かな、おれは読めないけど。
でも、悔しいんだよな。本屋にあるのに読めないって。

出版リスクに付いては良く判ったんだけど、電子ブックなら何とか成らないのかね。
文庫本サイズで、かつ読みやすいリーダーとか開発してさ。

で、個人的な事書くと、サンリオの「妻という名の魔女たち」すごく面白くて、
こんな傑作読めないなんて酷いと思っていたし、昔買っておいて良かったって思っていた。
当然復刊されて、またみんなが読めると良いなって思っていた。
でも、いきなり復刊された時は、かなり複雑な気持ちだった。


543 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/14 13:23:15
ロバート・シルバーバーグをほとんどみなくなった
「いばらの旅路」の文庫化を20年以上待ってるんだが

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/14 15:15:57
漏れも「アシモフ自伝」の文庫化、20年待ってるw

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/15 18:36:25
古本屋で「いまひとたびの生」というのを見つけました
でもそのときは買わずにスルー。

アマゾンで検索してみたんですが、ヒットせず。やはりこれは絶版ですか
面白いのかなぁ

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/15 23:08:08
>>544
 昔、古本屋で「アシモフ自伝」の1の上巻と2の下巻をセットにして売っているのを
見たなぁ。あれをやはり買った人は困っただろうw

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/16 00:50:36
キャロル・エムシュウィラー、短編集が出る可能性はないのかな?
キット・リードは出ないのか?

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/16 08:45:24
ああ・・・こんなスレを見たからには書かずにはいられない・・・

マリオン・ジマー・ブラッドリーの「ダーコーヴァ」シリーズは
もう無視かい! 十何冊も出しておいてから切り捨てんなや!

あ? あれってファンタジーじゃ? なんて意見は強力にコレ却下!
原書で読む語学力ないから、だしてくだせ〜〜〜(タノム

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/16 09:39:20
>>548
同人うあgぷz;ふjk

最近国書刊行会や河出書房新社がSFに乗り出しているけど、
あれでもうかってるのか超疑問。
正直自分が読みたい本を出版社に出して欲しいっていう希望は
なくした。出たらラッキーぐらいに思ってる。


550 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/16 11:43:03
(,,゚Д゚)<ゴルァ!の世界はどうなっとんじゃ!まだ未訳があっただろうが、(,,゚Д゚)<ゴルァ!

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/16 15:18:47
早川の社員募集、海外ミステリに関心がある奴重視らしいね。
SFはどうでもいいらしい。

ま、商売としたらミステリなんだろうが。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 23:32:57
創元からウィリアム・テン短編集が1、2共に復刊されたね。
2、古本屋を探し回って買ったばかりなのに・・・・・
結局復刊も買っちゃったよ。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 02:27:30
創元は地味にがんばって復刊してくれてるよなあ。
まあそもそもが地味な出版社ではあるんだが。

それに引き替え早川は……
実際、最近はミステリの方もパッとしないし。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/24 12:58:20
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/10/22/5107.html
店頭ではSFは少ないんだろうな

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/03 15:19:53
次、絶版になるとすれば、どの作品が来るでしょうね?

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/04 02:14:15
>>555

多分お前が

「これって今買わなくても全然余裕だよね〜」

と思ってる本がすぐ絶版になると思われ。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/04 04:09:12
なるほど、じゃあ幼年期あたりが怪しいですね。なんつって。

莫迦で悪ぅござんしたね

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/05 07:21:04
創元、銀河帝国興亡史が切れになったね。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/11 23:34:51
デーモン・ナイトの短篇集復刊して下さい >青心社
ついでに雑誌とかに埋もれたままの既訳分の短篇もまとめて出してちょ >早川・創元あたり

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/12 00:46:12
>>デーモン・ナイトの短篇集復刊して下さい >青心社

ディオだっけか?面白いの?本棚に刺さっているので一度、読んでみよかな。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/12 23:31:49
>>560
なんでも、短篇SFの名手として有名だったそうだよ。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/13 00:05:58
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150405638/

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/13 12:09:53
>>558
今まで出てた方が不思議。
ハヤカワの方に版権移ってると思ったのに。
初期三部作だけは独立した版権でも成立してたのかな。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/14 19:43:09
>>562
別もん

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/15 00:19:11
サンリオ被害者(?)の一
ディック「銀河の壷直し」
なんてのを出してみようかね。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/17 00:49:36
703 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:04/11/26 20:22:02
東京創元メルマガより。

創元SF文庫
『ドクター・ブラッドマネー――博士の血の贖い』
フィリップ・K・ディック著/佐藤龍雄訳 近刊。

題名から推して、「ブラッドマネー博士」の新訳復刊だろうね。


567 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/17 05:49:51
ディファレンスエンジンは絶版のままかー?

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/17 22:12:50
>703
東京創元社の近刊はいつか分からないからなぁ。
デッックの著作リストに近刊て掲載されていて未だ出ていないのが、、、。

>567
文庫版って結構100円でブックオフでころがっている気がするけど。




569 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/18 07:16:45
>>568
ドクター・ブラッドマネーは一応1月に出るみたいだよ。
ずっと中断してたラヴクラフト全集の最後の7巻も出すようだし、
ライバーのF&Gシリーズも仕切り直しの上続刊するつもりのようだし、
なんか昨今はかつてのツケを払うがごとき出版状況が続く
東京創元社w まあ腰入れてくれるのはいいことで。

とりあえず、「有言実行」願うのはそれだけ。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/18 19:47:02
いいぞ創元!
それにひきかえハy

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/18 20:12:58
シルヴァバークの著作で絶版になっていものってあるっけ?

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/19 03:54:59
>>571
『夜の翼』はまだ出ていると思うけど後は絶版の嵐かな〜。
マジプール三部作など復刊しないかねぇ自分は持ってるけど
気軽に読めるようになって欲しいなぁ。


573 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/19 11:25:26
サンリオ捨てたり問題もあるけど、文庫が多いSFにとって、ブックオフは今や貴重な存在だと思います。
ちょっと気取った古書店だと文庫はあまり扱ってないし、SF専門店だと高いし(そもそも田舎にはそんな
気の利いた店はないんですけどね)、田舎の中学生SFファンにとってブックオフは福音でした。
なぜか100円コーナーに今もどっさりある「木星強奪」面白かったなあ。

>567
そうみたいですね。
BLAME! の元ネタと聞いてからすごく読みたいのに、手に入らない……。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/19 23:07:17
クリフォード・D・シマックの「都市」を図書館で見つけた。
最近読む時間がないから選んで読むようにしているんだけどこれどう?

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/20 02:49:25
嫁。お勧め

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/20 15:30:09
創元は「小鼠シリーズ」再販してくれ


577 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/22 00:11:40
小鼠いいねえ…
手に入れ損なったのが1冊あるよ。

俺は今神保町勤務だもんで、SFミステリ専門の店につい通っちまうよ。
最近は階層宇宙3冊ととリバーワールドの3と4を手に入れて喜んだ。
マジプールもいい値がしたが、買ってやったぜ。
…金がかかって仕方がないよ。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/24 19:21:11
■『ドクター・ブラッドマネー―博士の血の贖い―』(最終得票数 70 票)
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=974
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【著者】フィリップ・K・ディック著、佐藤龍雄訳【発行】東京創元社
【判型】文庫【頁数】416ページ【発送時期】1月下旬
【定価】1,008円(税込)

 核戦争勃発後、各地に孤立して暮らす生き残りの人びとを結ぶのは、地
 球を回る衛星と化した火星植民ロケットの男が流す放送のみとなった。
 ディック中期の異色作を新訳で刊行。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
■『フィリップ・K・ディック』 復刊特集ページ
http://www.fukkan.com/group/?no=87


579 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/01 00:31:51
【もう一度】復刊.comにお願いするスレ【読みたい】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1102824418/

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/03 13:34:01
クロウリーの「エンジン・サマー」
コニイの「ハローサマー、グッドバイ」
復刊してくれないかな〜。オークションとかでは見掛けないし、ネット古本屋にもない。絶望的Σ(゚o゚(C=(-_-#

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/03 15:49:41
「エンジン・サマー」は扶桑社文庫で復刊予定があるんじゃなかったっけ?

582 :名無しは無慈悲な夜の女王 :05/03/03 18:37:12
こんなスレあるとは知らなかった・・

紙が黄ばんできたしなあ〜とか思いながら、先月の古紙の日に
「怒りの神」「最後から二番目の真実」「ユービック」「楽園の泉」
「十月一日では遅すぎる」「発狂した宇宙」「星ぼしに架ける橋」
・・等々数十冊景気よく捨てちまったぜ。そっか、読みたくなっても
買い直せないものもあったんだ・・ orz

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/04 22:43:27
>>581
らしいね

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 10:11:00
マジですか!?やったー!読めるぞー『エンジン・サマー』読みたかったんだよね

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/06 11:06:07
文庫じゃない気がする

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 09:05:35
文庫じゃなかくてもいいよ。読めるんだらさ

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/09 14:27:35
そうだそうだ。真世界アンバーとか魔王子とか新しい太陽の書とかはな

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 18:28:46
なぜ、エンジン・サマーが絶版になったのか理解不能

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 18:59:09
ああ、エンジン・サマーの続き読まなきゃ…

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 19:37:03
>>588
福武書店が、出版業界から撤退したから。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 19:39:25
あらら、ってことはバラードの第三次世界大戦秘史も絶版か。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/20 23:39:52
順列都市も絶版になるこんな世の中じゃ

593 :千年うんこ ◆UNKOg/MQDY :2005/03/22(火) 04:05:38
>>592
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
とりあえず、時間帝国の崩壊をよみたい

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/22(火) 12:18:40
>>593
> とりあえず、時間帝国の崩壊をよみたい

同書は創元SF文庫で復刊される予定があったはずなのに放置されてるね。
久保QT版持ってるけど、文庫で出して欲しいものだ。ベイリーマンセーw


595 :594:2005/03/22(火) 12:28:57
ちなみにもれが読みたいのは大光社のソビエトS・F選集にあったストルガツキー兄弟の
「ラドガ壊滅」だな。この選集の中でラドガだけ持ってないんで…。
まあ読むだけなら図書館にあったりするんだけどね。


596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/22(火) 12:29:15
ほんとだ
順列都市手に入らないのか
うはwwwWwwwwW

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/22(火) 14:41:22
>>591
> あらら、ってことはバラードの第三次世界大戦秘史も絶版か。

数日前この本を町の古書店に売りに行った。
が、「誰も読まねえから」って言われて買い取り40円だったぞ。

なさけねえ…。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 03:15:03
買取はなんでもそんなもんだ

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 08:54:58
ブックオフが急成長した一因だな。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/12(火) 13:18:03
事実なんだからしょーがない。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/20(水) 15:42:19
紀伊国屋の新館が出来たので、行ってみたら「武器製造業者」があった。
買って読んだ、面白い。
で、「イシャーの武器店」が欲しいんですが、これは絶版ですか?


602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/24(日) 16:15:39
>>601
> 紀伊国屋の新館が出来たので、行ってみたら「武器製造業者」があった。
> 買って読んだ、面白い。
> で、「イシャーの武器店」が欲しいんですが、これは絶版ですか?
>
品切れです。古本屋ではよく見かけますが。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/24(日) 17:55:51
武器製造業者の方が面白い。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/24(日) 22:38:40
えーわたくし武器製造業者ですが何か?

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 23:07:49
ゼン・ガン所持者を倒せるやつください

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 23:45:51
>>605
そんなあなたには、ザップ・ガンをプレゼント

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 14:09:17
電気捕女銃をください

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 22:41:57
「新しい太陽の書」について語りたい
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1018704673/644


609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 19:01:42
えー当社でとり扱いますのは防空用ミサイル一式でございます。
下層用防空弾、一発二億円より承ります。
なお発射機、管制装置等はお客さまにてご用意ください。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 21:39:03
「束縛者の護符」はおいくらですか。
つうかあの表紙なんだよ・・・・

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 02:58:15
紅衣が欲しい。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 18:07:09
順列都市を本屋で発見。あれって絶版じゃなかったっけ?

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 18:09:19
イーガンを絶版にするとわ・・・・

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 18:33:22
SF文庫なんて、ほんのちょっと寿命の長い雑誌のようなもの。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 09:45:38
サンリオSF文庫、思いきって全部復刊しないかな〜そしたら話題になるよ。
「ハローサマー、グットバイ」読みたいよ

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 11:13:53
持っているけど読んでないな。サンリオSFほとんど持っているけど、ほとんど読んでない。でも買っておいてよかた

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 11:19:18
飼い殺しは罪悪です

618 :616:2005/05/03(火) 11:43:07
まあその内読むと思って買っていたんだけどね。
早川SFの銀背やSF文庫の800番ぐらいまでは全部揃っているし、創元SFも最近のを除けば全部揃っている。
一生掛かっても読めないだけの冊数はあるな。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 12:15:09
>>618
もったいなくてむかつくから
あなたが読みきれない本全部、イベントで即売してくれ。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 17:40:27
>>618
お父さん、僕を養子にしてください

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 23:16:53
>>618
娘さんを僕にください

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 23:22:50
>>618
 お父さんを僕にください

623 :616:2005/05/03(火) 23:32:42
ついでに行っておくと、日本語版アメージングストーリーズ全7巻、大光社のソビエトSF選集全5巻とかもあるぞ。
珍しい本では、「落・奈落」とか「発酵人間」も持っている。
もちろん一行たりとも読んだこと無いけどな。
まあ、今売っている本だって、20年後には珍しがられるはずなんで、古本屋で見かけたら買っておけ。


624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 23:47:45
アメリカのアンティーク店で買ったウィアードテールズかな

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 02:09:53
なに、結局自慢したいだけか

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 16:23:17
>>625
自慢してもいいだろう
でも616は何で読みもしないのに買い続けるのか
まあ金のある人はやりたいことに金を使えばいいんだが。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 18:50:05
読まないんなら俺に売れ
ああ腹が立つ

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 21:28:50
つうか
そのコレクションもって 「女か怪物か」の駐在員やりてぇ

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 22:38:06
BOOKMANの1986年10月号のSF珍本ベストテンで取り上げられた本を紹介しておこう。

1位元々社《最新科学小説全集》、
2位『アメージング・ストーリーズ』(誠文堂新光社)
3位東光出版社《海野十三全集》
4位室町書房《空想科学小説全集》
5位講談社《S・F・シリーズ》
6位栗田信『発酵人間』
7位加治木義博『落・奈落』
8位南沢十七《有瀬留伴》物
9位矢野徹『甘美な謎』
10位『宇宙人フライデイ』(銀背版)

この中で3、8、9位は持っていない。特に矢野徹の本は欲しいな。
『宇宙人フライデイ』は小学館から再版されちゃったので価値は少し落ちる。
まあBOOKMANそのものを知らない人がいそうだけど。

最近の本だったら、
光文社CR文庫のファーマー2冊やソノラマ文庫海外シリーズあたりも
段々珍しくなってきているので古本屋で見かけたら買っておくとよい。


630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 23:26:06
>ソノラマ文庫海外シリーズ
あのう、随分前から値がついてますよ。
冊数の関係もあるけど、平均すりゃサンリオより高いし。
CR文庫のファーマーも値が落ち着いたしな。
もしかして釣り?

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 23:27:08
そうなんか。しらんかった。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 01:09:18
清水義範のごく初期の作品で「緑の侵略者」てのがある。
いわゆるジュブナイルなのだが、こいつは面白い!
最初は未知の植物が出てきてそいつらが地球侵略を目論んで…といういかにも展開なんだけど、
途中から自衛隊が登場して同士討ちあり陰謀ありという戦記モノになる(笑)
とにかく面白いんでぜひ再発希望。たしかソノラマ文庫だったなよ〜

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 01:28:19
>>632
ソノラマ文庫112番だな。面白そうだな。持ってるから一度、読んでみるか。




634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 23:25:28
笹本祐一の妖精作戦は絶版になっとるんかのぅ・・・・

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 23:34:12
>>634
あーそれ美樹本晴彦が表紙書いてた奴じゃない?なっつかしーね

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 23:35:05
woot
本題書くの忘れた
えっと、こないだ秋葉原の古本屋で見かけました、それ>>604

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 02:29:13
会社の先輩に「面白いSFない?」って聞かれたので、
ジョン・ウィンダム「海竜めざめる」とアシモフ「銀河帝国の興亡」をすすめようと思ったら、どっちも絶版。
特に前者は、侵略ものの代表作だと思っていただけに、超ショックだった。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 02:35:30
「海竜めざめる」って面白そうだな。読んでみよっと。今、気付いたけど星新一が翻訳しているんだな。さあ基地外におなりなさい。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 20:39:10
今日、イアン・ワトスンのスローバード、ブックオフ105円で購入。
大事に読みます。

あと星の書が無いので、黒き流れを読み始められないのです。
絶版探しは巡り合わせですね。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 20:51:36
ジグソーハウスさんで捜すと良く見つかる。

ミステリ全般(探偵物・冒険活劇・SF・幻想怪奇etc)
一般小説・時代小説・エッセイ・評論・サブ力ルチャー他

http://www.jigsawhouse.com/

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 10:32:59
>>635
 初版だと若菜等の普通のイラスト。2巻以降は「ARIEL」で人気出てイラ
ストレーターが平野俊弘に変更。それに伴って『妖精作戦』も平野イラスト付き
で新版が出た。その後、御米椎にイラストが変更されて再刊。美樹本がイラスト
描いたことはない。


642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 11:08:04
ジョン・ウィンダムは創元の「トリフィド時代」以外、全部絶版か

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 06:00:22
創元で銀河帝国の崩壊は残ってるのによお、都市と星が切れてんのは
納得いかねえよなああああ

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 08:27:10
今日、ブクオフでマレー・ラインスターの
『メドシップ』シリーズ2冊購入!
ほかにも俺は持っているが絶版のSF、何冊か見かけたヨ
どなたか お亡くなりなったのかなぁ...
家族にとっちゃゴミだろうしなぁ...
俺が死んだら、俺の本もゴミ扱いかなぁ...

欝だ...

645 :644:2005/06/05(日) 08:29:49
もう昨日だった。
徹夜仕事の後、ずっと本読んでて朝来たのが
わからんかった。こういうのって久しぶり。
チョト嬉しい。

646 :千年うんこ ◆UNKOg/MQDY :2005/06/07(火) 03:18:20
>>643
どれくらい傑作なのかと思って7,8年前?読んだけれど
うーん・・・もうこの本の役目は終わったんじゃないか

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/07(火) 07:02:40
まだだ、まだ終わらんよ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 03:31:01
>>646
個人的には現在の技術、知識を裏づけにもう一回書き直して欲しい作品は
これや都市と星ではなく、渇きの海とか太陽からの風だと思う。。。
特に太陽からの風は技術的側面が極めて強いので。。。
ただ、へぼ技術屋の俺(すません、きっかけは地球の太陽面通過とか
大渦巻きIIです)の目でみるとこの二作品って「古く」なくならないのが
『凄い』と思う。(結構矛盾したカキコですまん)

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 22:47:19
「これが絶版だなんて犯罪だろ」とまで言える作品はありますか

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 23:53:55
「降伏の儀式」は絶版?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 19:53:58
「私は読めたぞ、ほっほっほっ」というような作品はあります。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 23:46:01
>648
そういえば「太陽風ヨット」失敗したってね。 残念だなあ。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 14:55:23
>651
SFではないが「ザ・ライトスタッフ」(トム・ウルフ)はそれにあたる
映画版はよく売ってるんだけどね

654 :648:2005/07/10(日) 03:18:42
>>652
残念ですね・・・この辺の技術ってアイディアとローテクの積み重ねなんで、
「上がれ空き缶衛星」みたいな元気の良い学生達の実習課題とするともの凄く
面白い結果が出そうな気がするんですが。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 06:52:52
衛星が失敗だったんじゃなく打ち上げの失敗だから、まだ将来が期待できるですよ。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 20:05:45
>650
というか創元のあのコンビの作品は全部絶版

おかげで降伏の下巻が入手できません…

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/15(金) 21:35:48
シャーロックホームズの宇宙戦争


658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 00:17:42
ハヤカワだと思うのですが
凄く昔に夢枕莫の「キマイラ」と言う本を読みました
凄くダラダラしてイライラする本でしたが今になって
もう一度読みたいと古本屋さんに行きましたが
どうしても見つかりませんでした。残念

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 08:16:23
「次元パトロール」

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 09:13:36
↑名前変わって出てたんでは?

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/30(土) 10:36:33
キマイラは朝日ソノラマ

662 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2005/07/31(日) 02:05:57
良く分んないのですが、「キャッチワールド」クリス・ボイス著も絶版なんでしょうね。
ttp://www2a.biglobe.ne.jp/~mizuki/book/catch.htm
みたいに詳細な分析を行ったサイトも有ったりして、ありゃ?意外とマイナーでは
無く、メジャーな作品なのかもと思ったりします。航宙艦のリアルな宇宙戦闘や、
艦の中枢コンピュータが人工知能で、乗組員に影響を与えて行きます。1975年、
30年前の作品乍ら、サイバーバンクと成って居ます。因みに乗組員は日本人。
艦の名前は<憂国>。カルト化した法華宗に忠誠を誓ってます。

最初、「キャッチ・ザ・ワールド」だと思ってました。経年変化、記憶改竄。人は其れ
を呆けと言う。orz

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/02(火) 17:36:33
宇宙戦艦「憂国」・・うーん、かっこいいなぁ、タマラン
たしか日本人は田村艦長だけで、他に日本人は出てなかった気がする
絶版なんでつか?

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/03(水) 10:01:57
 『キャッチワールド』は変な人気があって、ときおり思い出したように再販が
かかるので、多分そのうちまた再販されるでしょう。
 でもこれ、「サイバーパンク」というよりは、やはり「ワイドスクリーン・バ
ロック」と言う方がイメージ的には近いなぁ。


665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/03(水) 22:43:49
自分はスペオペかと思うて読みだしてしまったから、カッコイイとこしか覚えてませんが
旗艦セレステ以下ジューコフとかペガサスとか…う〜、いいな〜w


666 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2005/08/05(金) 00:54:34
>>664
ワイドスクリーン・バロックですか。どんな作品を指すのでしょうね?定義論は
不毛ですかね?
>>665
小生も、ハードなスペオペと思って読み始めて、毛色の変わったSFとして認識。
サイバーバンクと言う物が後世出て来るとは思わなかったです。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/05(金) 01:33:40
いや、まさに「キャッチワールド」みたいな小説を
ワイドスクリーンバロックって言うんだと思いますよ?
あとB・J・ベイリーとか。

【!】ワイドスクリーンバロック【!】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1102687764/

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/05(金) 08:53:04
ワイドスクリーンバロックならまず
ヴォクトとかベスターとかを出して欲しいな。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/05(金) 09:34:42
「キャッチワールド」は何かよくわからんかった、話の流れはわかるんだが…
いつか再読しようと思いつつそれっきりだな

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 22:11:28
「jキャッチワールド」は4冊くらい買いました。

671 :キャッチワールド:2005/08/09(火) 22:12:47
「艦長、全員狂ってます!」
「オマエモナー」

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 02:52:57
「渇きの海」復刊したんだ・・・書店で見つけて思わず買った。
背中のSFナンバーが4桁なので?と思ったら新訳だったのね。

ひさびさにマトモな時代のクラーク作品が読めて嬉しいと思う反面、
「〜ちゅう」等の言葉の使い方(これは訳の問題だけど)に違和感を
覚えた今日この頃。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/03(土) 15:07:00
ワイドスクリーン・バロックって言葉が懐かしいな。
難波弘之が昔(NHKのTVで講師やってた頃かな)あちこちで書いてたっけ。
飛行船モルト号なんかも絶版か・・(まぁJA系の昔の作品は殆ど残ってないんだけど)

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/04(日) 02:46:08
>>672
な、なにー!?

復刊するのは知っていたが、新訳だったとは……とりあえず、今アマゾンでポチッと押した。むはー(;゚∀゚)=3

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/20(火) 19:56:12
多元宇宙の王子とかふと思い出した。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/02(水) 18:36:42
きょう、ブックオフで『キャッチワールド』見ましたが
これは買いでしょうか?
このスレで、名前を何度か見たので
立ち読みしてみたら、
田村艦長とか何とか書いてありました。
これって、外国の人が日本人を主人公に書いた
トンデモ本ってやつですか?

ちなみに100円でした。

677 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2005/11/02(水) 22:38:07
>>676
買え!買いなさいッ!面白いから。トンデモ本と言うよりはセンスオブワンダーです。100円は御得
ですぞう!

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/03(木) 18:25:41
絶版にならないようなSFを話そう。
懐かしがってばかりいられない。


679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/04(金) 09:46:03
677
禿同

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/05(土) 03:48:38
>>672
渇きの海はハリウッド的「おやくそく」なプロットで今映画の原作にしてもちっともおかしくない
傑作でしたね。月面の地形の時代考察の古さはともかくとして......
アポロ計画まっさかりの頃の子供向け絵本では大メジメで「月は重力がちいさいから表面の砂
(当時はレゴリスという言葉は無かったのか?)がフカフカで探査機が着地したらズブズブ沈んで
しまう恐れがある」と大真面目に書かれていた。
ハヤカワさん、次は「楽園の泉」復刊してくれ。表紙イラスト元のままでいいから。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/05(土) 04:22:05
>>680
>ハリウッド的「おやくそく」なプロットで今映画の原作にしてもちっともおかしくない

そう言えば昔、FM放送のラジオドラマでやってたよね「渇きの海」。
あれ、面白かったなぁ・・・

楽園の泉、もだけど、太陽からの風 も復刊して欲しいなぁ。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/14(月) 03:44:40
非Aの世界と傀儡が復刊されてたので慌てて買った

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/14(月) 23:00:17
なんだか古本屋めぐりと読書スピードが
いい感じに均衡していて非常にいい感じだ。
このまま再販なぞしなくても
出会う楽しみがあるじゃないかと思うくらい。
先日もなんも期待せずに立ち寄った
鎌倉の古本屋に
「スローバード」「タンジェント」「夢見る宝石」
が野ざらしで放置されていたので
喜んだ。。。以上チラシの

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/15(火) 02:02:51
>>683

ぬなっ!「夢見る宝石」は貴方が買ってしまったのか?
欲しいけど、鎌倉まで行くことを考えると…。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/16(水) 08:50:10
「一角獣・多角獣」が復刊されてんのな。
本屋で見かけてびっくらこいたよ。
早々手に取りレジへ・・・・・金を持ってなかった。_| ̄|○
2100円・・・高いよ・・・

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/16(水) 20:28:58
やった!
神保町の店頭で投げ売りしてるSFマガジンの中に「梅田地下オデッセイ」
掲載号を見つけた。200円で即買い!

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/16(水) 20:38:17
「梅田地下オデッセイ」はwebで読めるんじゃなかったっけ。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/16(水) 22:28:44
まあ、そう言わんで。
どうせなら本の形で読みたいじゃん。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/11(日) 19:25:46
虎よ虎よって見ないんだけど絶版?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/12(月) 09:40:15
>>689
品切れみたいですね…… >>343 の時は平気だったようですが。なんだかなあ。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/12(月) 19:30:53
『楽園の泉』、1月に新装版の予定。

次のハヤカワ名作セレクションを予想するスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1114854303/

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/27(火) 00:08:51
SF読み始めたころ図書館で見つけた福島正実の「SF入門」が面白かったな。
一度古本屋で見たことあるけど、買っとけば良かったと思う今になって。
この手の入門書ってあまりないよね。どっちかっていうと作品紹介に重点が大きくて。

あと、SFマガジンの巻末に連載されてた「SFエンサイクロペディア」って、
ぐぐってみたけど出版されてなかったの?
むかし三省堂本店で見たことあるような気がするんだけど、幻だったんだろうか・・・

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 19:05:11
ミステリー・SF専門オンライン古書店に出た「ジョナサンと宇宙クジラ」が
即売り切れになったのを見て「もしや…」とamazonで検索かけたら「品切れ」…

伊藤先生の訳文が甘さを抑えた情感に満ちていて(って、原文読んだこと無いし
辞書片手でないと読めないんですが)素晴らしいあれほどの作品が「売れない」
とは「そりゃないだろう」と悲しくなってきます。

作者の代表作「たんぽぽ娘」を含む短編集がこんど河出書房から出るとどこかで
読んだのですが、どうなっちゃったんでしょうか?あと他の作者の短編でお勧め
がありましたら、どうかお教え下さいませm(_ _)m。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 19:29:36
>>693
河出の奇想コレクションで「たんぽぽ娘」の題で
刊行が予定されてるけど、現在順番待ちってとこ。
こないだアヴラム・デヴィッドソンが出て、
次がゼナ・ヘンダースンの予定。

刊行時期がゆっくりなせいかまだヤングまで巡ってくる
のは時間はかかりそうだけど。
叢書が打ち切りにならぬよう、適度に売り上げに貢献しつつ、
じっくり待つのが吉かと。

695 :681:2006/03/26(日) 13:06:48
マルチで申し訳ないが・・・
太陽からの風、復刊(を自分が知った)記念あげ

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 13:54:33
>>693
「サンタ条項」、御伽噺の妖精が実体化する話だが
妖精がとにかくそこらじゅうの自然の法則に関わっていて
眠くなると砂男が実際に砂をかけに来るという凄い話

ドラえもんでどうしても眠れない男を寝かせるために
22世紀のあらゆる睡眠アイテムを使う話があったが
とどめに出てくるのがロボット砂男だったような気がする
もしかしてこれを読んで思いついたんだろうか

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 14:07:28
追加
精霊呼び出し腕輪なんてアイテムもあったよな

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 14:52:05
この7、8年SFから遠ざかっていたがそんなに入手困難書が多いとは。何もかも在庫しろとは言わんが基本SF200ぐらい常時在庫して後はフェアで年1復

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 15:40:02
刊するとか。岩波みたいにある程度予約にして刷り部数決めて。これなら出来るだろう早川さん。これはSF出版のパイオニアとしては義務。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/08(土) 06:54:13
「順列都市」復活age
(ちょっと遅いけど)。

良いこともある。


701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/19(水) 00:11:01
学生時代に何気なく読んでいた早川・創元のSF本が
ほぼ絶版だと知った時は青くなった

最近身内に実家の持ち物を処分しないよう釘を刺しておいた…しかし
人の勤務中に荷物を勝手に処分するのが楽しみな奴がひとり居るので気が気でない…
(現にお宝雑誌や非売品を勝手に捨てられているorz)

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/19(水) 00:59:17
>>559-561
デーモン・ナイトの短編は一昨年に初めて読んだ
もちろん現存するものに限り
この薄気味悪く、それでいて切れ味の鋭い作風は貴重に思う

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/20(木) 01:50:40
センセー!ここに時空の歪みをハケーンしますた!

1年半前のレスが今頃カキコされております!

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 05:45:51
>>703
だが、それがいい。
古いカキコもきちんと対応、SF板の美徳。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 11:53:37
昔どっかのスレで「恒星間通信のようだ」と揶揄されていたのを思い出したw

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 12:57:39
いいんだよここは。1年かけて返事して1年かけてまた返ってきて
10年ぐらいかけて煽りあい。2chはそれまであるか知らん。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 11:09:28
恒星間の威信をかけた罵りあい書きこ・・・ってネタとしては面白いな。
ぽとらっち戦史の電子版/銀河版みたいな感じに仕上げるとか、
あまりに汚い誹謗中傷に頭に来た相手側星系軍が大艦隊でやって来たりとか、
いざ相手側についたら半分地面に埋もれた自由の女神のある惑星で戦略コンピュータだけが動いていたとか。



708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 22:56:18
お互い、名無しさん(せいぜい分かるのはどの恒星系から電波がきたって事くらい)同士の煽り合い。2ちゃんねる的で良い。
CETI(SETIジャナイヨ)としちゃおもしろいテーマかも。

(恒星間で実際にOFF会なんて余程の事じゃないと無理だし)

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 00:05:44
虎よ虎よどうなるのかな
タイトル変わっちゃってるし

710 :名無し:2006/05/31(水) 19:47:04
マイクル・ヴィショップ「樹海伝説」を読まれた方、大体のストーリー
と、感想をお聞かせください。
えらく評価の高い作品ですが・・・

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 23:20:39
ここ見て思い出しましたが、実家にサンリオ文庫が何冊か保管されてるハズ。。。


712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 01:31:27
「虎よ、虎よ!」「神鯨」「伝道の書に捧げる薔薇」「いまひとたびの生」「レベル・セブン」「氷」が絶版ねえ、、、、、、
今売ってる数々のゴミを全部燃やしたいね。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 01:43:46
レベル・セブンは一緒に燃やしてもいいじゃないかという希ガス

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 02:25:07
樹海伝説読んだけど、すっかり忘れた。
今手に入りにくいのですか?

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 09:29:34
えー!?レベル・セブン、古本屋で1000円でゲットしてほくほくしてたのにー

716 :復刊ドットcomへの投票お願いします。:2006/07/01(土) 09:37:07
ハヤカワSF文庫のロバート・シルヴァーバーグ「いまひとたびの生」への投票、よろしくお願いします。
あと96人です。。。。。http://www.fukkan.com/vote.php3?no=17779

こっちも。
ロジャー・ゼラズニイ「伝道の書に捧げる薔薇」お願いします。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=34372

山田正紀が絶賛してます。
http://www.so-net.ne.jp/e-novels/hyoron/oi/5.html


717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 09:51:23
ビショップ「樹海伝説」は、文化人類学SFの名作と言われておりますね。
変なジャングルの中にメガネザルみたいなのがいる星にいって、文化人類学者
が行方不明になって日記が見つかり、その日記を見ているとその人類学者
の自分探しとそのメガネザルのコミュニケーション手段の解明とがかさね
あわされて……というような話だったと記憶しています。力作でよく書き込まれ
ているんだけれど、壮大な傑作というよりは繊細な佳品という印象が残って
いますがもう二十年前に読んだきりだから......

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 17:32:41
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 01:23:33
いま、積んどくしてた「神鯨」読んでるとこ。
筒井康隆が絶賛するほどのものかどうかは疑問。
ごたごたしてて読づらいなあ。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 06:34:28
>>719
まあ、半年待て。なぜか読み返したくなるから。
予め言っておくけど、読み返しても感想はおなじ。

しかしまた半年後、やっぱり読み返してみたくなる。
やっぱり感想は変わらないんだけどね。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 11:29:43
なんだ、呪いか

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 01:11:36
いややっぱ「神鯨」は翻訳悪るすぎ。
へきえきしながら、でも速読モードで読み終わった。

で、これも積んどくの「去りにし日々、今ひとたびの幻」を読み始めたが、これは面白い。
これも絶版だからなあ。かわいそう、今のひと。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 02:21:09
あたいは「キャッチ・ワールド」が好き。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 02:45:48
それオモシロ異の?
それで絶版?

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 07:43:33
>>723
あれぞ、ワイドスクリーンバロック。
狂ってるし。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 21:32:18
キャッチワールド読みてー

727 :千年うんこ ◆UNKOg/MQDY :2006/07/16(日) 23:27:59
二回くらい読もうとして10年前からずっと積ん読

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 00:36:21
久しぶりに会った知人、かつてテレビ戦隊物専門と思っていたのに、
いまは、ディックを読破しようとしてるって。
がんばってほすい。蔵書を貸すのはちと怖いのだけど。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 13:05:15
>>724
タムラキック炸裂!までは面白い。
その後はワイドスクリーンバロックなので、コメントは控えておこう。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 00:32:54
マイクル・ムアコック「この人を見よ」、面白かった。
ニーチェ「アンチ・クリスト」をSFにした感じですぅ。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 10:40:56
さって次ぎはシェクリイ読むぞー

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 11:21:28
「人間の手がまだ触れない」、まあまあ。
吾妻ひでおはたしかにかなりシェクリイからもらってるのはわかったけど。

あれだなあ、必読というほどでもないかな。
絶版されても、代わりの本はありそうかな?

733 :名無し:2006/07/23(日) 19:21:15
714さん、717さん。どーもありがとうございました。久しぶりに
このスレに来たんですけど、結構、活気があるじゃないですか!
誰かが上の方で、このスレは半年後くらいにならないとレスが返って
こない、旨の発言をされてて、ああ、今のSFを象徴してるなあ〜と
思ってたんですけど。ひょっとして、今、SFって盛り上がりつつ
あるんでしょーか?(実はもう数年、SFを読んでない俺)

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 19:36:45
SF読み出したの最近だから、読みたいけど読めない作品が多すぎて困る。
近隣にある古本屋といえばBOOK TOWNが一店舗だけだから困る。
田舎はだめだ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:49:13
今の時代、田舎とか都会とか関係なし!

http://sgenji.jp/index.html

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 23:13:29
コードウェイナー・スミスも品切れだってさ。
どうなってんの?この国の文化程度。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 00:57:34
虎虎絶版? ベスト3なのに?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 23:36:21
もーね、「豚よ、豚よ!」絶版の件は語り尽くされしゃぶり尽くされたんですよ。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 23:47:05
そっか、ごめんなあ。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 00:52:49
今年の後期にアンナ・カヴァン「氷」がバジリコから復刊されるそうだ

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 09:40:49
虎虎は古本屋にいっぱい有るから買えるよね、
文庫でなくてSFシリーズの方もあるからね。

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 17:44:45
俺みたいな初心者にはつらい世の中だね。
>>1から読んで頭が痛くなってきた
せめてこのスレのテンプレは読みたいんだけど難しいのかな?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1132064102/9-14

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 20:29:47
めちゃ困難なものは少ないと思うが、普通に書店で購入したり注文したり出来る
ものも少ないと思った方がよいです。

ちなみに、そのテンプレで (絶版) と書かれていなくても、現在は絶版であったり
在庫切れであったりするものが少なくありません。

まあ、地道に頑張ってくださいとしか申し上げられません……若人よ、すまん。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 00:04:04
「氷」は待ち望むほどの本ではないな。
カフカを直に読んだほうが面白い。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 17:43:11
でも、かばん「アサイラム・ピース」は結構いい。どれも短くて軽く読めるし。
http://cruel.org/books/asylum/


746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 23:36:59
たしかによさそうではあるが、よくある「他人の夢を延々聞かされるうんざり感」も感じた。
こんな短編で1冊が構成されてるとすると、読みとおすのきついかも。

でもリンクありがとう。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 01:36:22
ブルース・スターリングの短編集「蝉の女王」も絶版
最早殿堂入りの「スキズマトリックス」と同じ世界観だというのに
いつでも手に取れる状況にないのは片手落ちというしか他に無い
大体「タクラマカン」や「塵クジラの海」は現存するのになぜこれだけが?

最近の例としてはゼナ・ヘンダースンのピープルシリーズにおける「血は異ならず」と同じか


748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 06:12:42
重版かからない本は版元在庫切れ=絶版扱いになる。
重版かけないのは要望がなく、初版がはけるのに時間がかかったから。

「タクラマカン」や「塵クジラの海」も、今、初版がしぶとく現存してるなら、
売れてないってことで、じきに絶版扱いになるよ。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 10:24:59
「塵クジラの海」は古本屋ではよく見るんだが実際売れたんだろうか

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 12:10:28
旧ソ連、旧東欧の作品たち。
アンドロメダ星雲、剃刀の刃、宇宙掛けるもの、竜座の暗黒星、砂漠の惑星・・・とか、
ガキんときに買ったんだが、捨てずに持っててよかたよ・・・。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 00:37:45
>アンドロメダ星雲

一回り上のいとこのお姉さんが持っていたジュヴナイル版を読んだ事がある
眠気覚ましが「覚せい剤」と書かれていてのけぞったw
その後「世界のSF文学」で、結構本編が端折られているのを知った
(タントラ号失踪後の地球政府の描写などはカットされていたらしい)
今更文庫版を読みたいと思ってももう手に入らないとは…

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 06:42:37
横レス

アンドロメダって言葉で思い出したけど、
「アンドロメダのA」
もう手に入らないかな?。

テレビのノベライズらしいから、賞味期限も短かそうなんで、絶版?。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 11:47:08
SFは図書館で読むものだから絶版は怖くない。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 14:39:52
>>751
そういえばギョッとした覚えがある。
でも考えてみれば、「覚醒剤」で正しいわけなんだよね。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/29(土) 23:49:57
ホームズとワトソンが「トルコ風呂」へ行くポプラ社版を読んで
「大人って汚い!」と軽蔑したあの頃w

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/04(金) 21:44:21
エフィンジャー「重力が衰えるとき」「太陽の炎」も絶版のもよう
仮に復刊や殿堂入りが果たせたとしても、どうせ「重力が…」しか読めないのはお約束
(スキズマトリックスもピープルやデューンもエンダーも知性化もみんな同じだった)

それにエフィンジャーのこのシリーズには続編があるという
変な作品を訳すくらいなら、未完のシリーズを完結させるなり、まとまった方向に動いてもらいたい

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/05(土) 12:08:35
エフィンジャーのこのシリーズを読むとイスラム文化圏が面白く感じられる

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/07(月) 15:00:02
「重力が衰えるとき」しか読んでないけど
珠玉の作品だ。 今思えば、ミステリからSFに移動するきっかけだったかもしれない。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/07(月) 17:53:22
日本では三作目までしかでてないんだっけ?
たしかシリーズがもっと続いてたよね。

作者本人が亡くなっても翻訳会社は何もせず・・・ハァ┐(´д`)┌ヤレヤレ

760 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/07(月) 22:07:30
スレタイ見てデビルスゾーンて映画を思い出してしまったよ
自分で女の子をロウ人形にしたくせに
翌朝それを見て「アア、なんてことだ」って嘆くシーン

シリーズ物の続編が出版される気配がまったく無いのも絶版と同じだよね
創元文庫のブルーマーズの事なんだけどね
何年か前にレッドとグリーンを読んだのがなつかしいです。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/07(月) 22:12:38
未訳のシリーズ物をどっさり抱えているにも関わらず、続々と新しいシリーズ物を刊行する早川ちゃん。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 00:18:19
続編放置王&中途半端復刊の早川ちゃんは
シー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 21:15:14
わたしが現役SFの頃はハヤカワがこんな無様になる時代なんて想像すらしていなかった。
というか、SFが凋落するようなことがおこるとは想像すらしてなかった。
あれがブームだったとは、、、、

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/10(木) 10:42:09
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーム

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/04(月) 09:43:26
ホーカシリーズもまた一巻目「地球人のお荷物」だけ復刊しやがった…
ぶち殺すぞ(´・ω・`)

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 01:03:14
ストルガツキー兄弟の「ストーカー」読んでます。
ちょっとつまらない。
やっぱり絶版になる本はそれなりなんだろうか?

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 20:23:09
そっかー つまらなかったか....それは残念。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 22:26:17
うん。私は派手さも甘さも無いところがステキだなと思うけど
それがつまらない人もいるのだろう。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 10:34:38
そう言えば、「竜坐の暗黒星」というアンソロジーが
ハヤカワであったなー・・・。

ナツカシス・・・

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 22:31:07
出版事業やってるだけましじゃない? > 早川。
某サンリオ・・・

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 23:33:05
マシだとか言うなよ

絶版したシリーズものの一巻目だけ復刊されたってうれしくないんだよ
こんな半端なまねしてくれちゃってさ…

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/18(月) 23:35:33
絶版になったSFの多いことよ…。

ああ、闇よ落ちるなかれ…。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 00:45:50
自分が子供だった頃(20年前)兄が持っていた早川文庫目録見ると1番からほとんど欠番無く載っていた。
この頃は絶版が少ない文庫として読書家には名高かったらしい。なんで90年代に入ってこうなっちゃったの?
(自分が中高校になっていざ買って読もうと思ったら絶版の嵐で古本屋巡りを繰り返す羽目に……)
創業者社長はまだしも次の社長から堕落が始まったって事なのかね?

774 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/19(火) 08:28:35
昨年から危機感を覚えてSF文庫の保護につとめております。

ルーディ・ラッカー、シルヴァーバーグ、ゼラズニイ、シマック、ニーヴン、ディック、ポール、ヴォークト、
ベア、アンダースン、ベンフォード、バクスター、タニス=リー、etcetc……
これらの方々の作品は、新刊書店ではほんとに超有名な作品や、たまたま近年発刊された作品が1冊2冊店頭に残っているだけ。

昔、野田昌広さんが、いろんな作家の代表作が満遍なく読めるようお願いする、という趣旨の発言をされており、
近年の意識的な復刊によって、それはある程度達成されているとは思います。
しかしあまりにも寂しい状況に変わりはありません。
とくに、おそらく読者の裾野をひろげることを意図しているとおぼしきシリーズものの作品は、
はっきり言って読んでも読まなくてもいいたぐいの作品が大半で、
これらの無駄に長い駄作が、良作の在庫確保を妨げているのであるならば、嘆かわしいかぎりです。
ブロックバスター商法の産物を盲目的に日本に持ち込んで、それが当たらずに
「本が売れない」などとのたまうのは、怠慢のそしりをまぬがれないものとご承知おきください。
また、販売実績だけに眼を向けて、ロングセラーになる本を見分ける能力を失っている営業部の方々に対しては、
猛省を促したく思います。わかりやすく言うと、あんたら無能です。

あなたがたの底の浅い選球眼と読者の間に横たわる温度差に、あなたがた自身が気付かない限り、
SFだけではなく、小説という文化が滅んでいくことでしょう。
文化を支える読者は、すでに乖離し続けているのです。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/20(水) 01:39:58
>>773
>次の社長から堕落が始まったって事なのかね?
たしかそんな感じだった。リストラとかも結構したらしい。

>>774
まったくそのとおりの正論なのだが、それを2ちゃんでなく直に早川に云って欲しい。
ハヤカワのSFは単にひとつの会社の金勘定の問題ではなく、一国の文化レベルの問題なんだからな。
シルヴァーバーグ、ゼラズニィなんて普通小説としても優れているんだから、絶版なんて狂気の沙汰としか思えない。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 00:20:07
ハインライン「愛に時間を」は買い?

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 10:42:01
エイミー・トムソン「緑の少女」は、続編ずーっと待ってたのに残念です

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 14:44:00
>>774
本気で誰もが読めるようにしたいのなら、
確保した作品をスキャンしてwinnyやshareなどのP2Pで流すといい。
そこそこの回線と100G程度のHDを用意すれば巨大図書館が運営できるぜ。
自炊技術でぐぐれ。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 15:18:39
クズ行為を薦めんなよ

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 15:40:42
創元や早川などの版を維持するだけの体力がない出版社が
版権を掴んで離さないために、流通が途絶えた上に
他所の出版社から出すことができないという最悪の状況が続いているわけだが。

現状では著者にも利益がいかんしなんとかならんかね。
コミュニティを食い物にするのも大概にせえよ。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 15:59:22
早川や創元が手放しても復刊する出版社なんてないだろ。
国書は未訳メインだし河出やブッキングが幾つか出すぐらいか。
それもどうせすぐ絶版になるだろうし。
問題は版権を手放さないことじゃなくて再版しないことだと思うが。
まあ再版したところで利益がないからなんだろうけど。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 16:05:06
創元は訳も酷いのが多いしマジでクズブランドだよな〜

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/21(木) 16:26:24
夢も希望も無いご時世でSFも売れないということですかねえ。

あるいは現実がすでにSF状態なのでわざわざSFを読むまでもないとか。
とんでもない時代に生きてますよわれわれは。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 01:48:46
いややっぱり、くだらん連続ものゴミファンタジーを止めて、復刊すりゃいいんだよ。
バカなんだよ、ハヤカワの2代目社長が。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 06:22:32
なんつうか、SFと銘打っておけば、多少変な本でも売れた時期が、
戦後日本史の中で、周期的に存在していて、そうゆう時に、
選択眼を磨かないまま、無節操にラインナップを拡げてしまった
みたいな感じがする。

いま、「とりあえず出しとけや」モード全開なのが、>>784氏の
指摘するファンタジーの分野みたいな。
で、ちょっと前はミステリでも、そんなんやってるような。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 08:15:40
まず クいーんンサーガを廃止しろ

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/22(金) 09:11:25
ハヤカワはなんでプランクゼロと真空ダイヤグラムは売っておきながら
時間的無限大とかは売らないんだろう・・・・・・
気になって気になって仕方がない

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 00:00:50
そもそも今のハヤカワが何か考えがあって本の刊行してると思ったら大間違い。
企画がダーツかなんかで次の本決めてる感じ。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 00:02:00
ペとグだけ出してりゃ幸せってことなんだろうな・・・

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 00:17:50
二代目社長を失脚させて三代目を擁立すれば、、、

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/23(土) 10:48:37
未訳のシリーズものを完結させる動きもないし
それでいて最初の1巻目だけを復刊
他巻は絶版かブクオフ逝き

早川ちゃんは
シー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 16:18:50
絶版でもいいから電子データとして売ってくれ。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 17:17:09
昔の版権は印刷媒体しか想定してないから、
データで出すとなると版権更新しなきゃいけないんじゃね?

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 23:03:58
なんでもいいから復刊してくれ!
「海洋牧場」「ジョナサンと宇宙クジラ」みたいな復刊を月5冊ペースでやるくらいなんでもないだろ?

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 23:13:15
ムチャ言うなw
そんなことしたら早川つぶれるぞ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/24(日) 23:21:14
泰平ヨンとかシティ5とか、売れないのかな?

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 23:33:18
まぁ月5冊は大袈裟にしても2、3年一回でいいから大規模な復刊フェアをやってくれるといいよね。
数年前に何十年記念でアンケート取って一挙に10冊ぐらい復刊した事あったよね
(「果てしなき旅路」が一位だった時)
ああいう事を10年に一度とかではなくてもう少し頻繁にやってくれると若い読者層にも古典に触れる機会が
増えると思うんだよなぁ。我が国でSFのジャンルほど名作古典が書店の棚から消えてる分野も無い気がするし。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 23:46:38
岩波と同じで「リクエスト復刊」やるだけでも違うのに

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 23:52:15
リクエストの高い物が復刊したらかならず一定層が買っていくわけで、
商品の展開の仕方によっては言い方悪いけどボロイ商売になると思うんだけどね。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 23:57:58
>>799
「梅地下」がリクエスト1位になるのが怖いのかもしれん・・・

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/24(日) 23:58:09
一定層が買うといっても数百人ぐらいだし
作品によっては権利者に結構な額を支払ったりするんだろうからボロイとまでは言えないと思う
本当にボロイ商売とはグイ(ry

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 19:01:41
創元になるけど、リフトウォー・サーガは一度に全作復刊したな…
マッカンドルー航宙記も新刊の未収録作品集とセットで再販されたし
マイルズシリーズもちゃんと続ける意向を示している

今の早川にこんな小粋な事が出来るか?
近年復刊した果てしなき旅路とか
地球人のお荷物とかには続編があるのに
どれも放置する気満々じゃないかよ
 
       ∧_∧
       (・ω・ )< 読者をバカにするなよ!
     ((⊂   と)
  グリグリ(⌒   /
    (_)ゝ ノノノ
   ( >ω<) _)
   >>早川

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 19:13:28
スキズマトリックスとニューロマンサーの番外編も(ry

804 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/25(月) 19:34:00
>>802
ごめんね、細かいことだけど……
ゴーメンガーストあたりではないか?

805 :名無しは無慈悲な夜の女王 名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/25(月) 19:36:56
ああわかった!
冒険の惑星!

米田画伯つながり

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 19:43:26
>>803
クローム襲撃って絶版になったの!?
蝉の女王は絶版だけど

そういえば早川は最近、ハヤカワ名作セレクションってのやってるけど
期待できるのかな?本屋で「砂漠の惑星」と「海底牧場」は見たんだけど

807 :805:2006/09/25(月) 19:43:44
なにをやっておるのだ(´・ω・`)
SFマガジン編集部と文庫編集部は違うんだろうけど、今月号の(清)さんの
愛の無さも気がかりだな あれではシェクリイについて認識をあらためたが、
過去の作家であることには変わりはない、というようにしか読めんぞ
「人間の手がまだ触れない」読み返したけど、「あたたかい」だの
「静かなる水のほとり」だの、うまく書ける人はそういないぞ

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 10:34:47
今日にちなんで
フレッド・ホイル「10月1日では遅すぎる」

タイムトラベルを使わずに展開する特殊な時間SF
終盤の記録映画の部分だけでも読む価値はあると思う
これも古本屋を含めて軒並み見かけない……

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 11:47:16
ホイルといえば角川文庫の「ネス湖の怪物」なつかすぃ。
ググったら7万円の値段がついてた(w

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/01(日) 20:06:38
ん?「10月1日」なら普通に新品本屋に売ってるけど。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 00:03:37
レム「天の声」、積んどくしといたのが、古本屋でみたら4000円超えてた。
こりゃ値打ちモンだ、と思って読み始めたが序文で挫折しそうじゃ。
やっぱ絶版になるような本はそれなりなのかな?

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 23:47:12
おいおいおじいさん、天の声は復刊してますよ
これから古本の価値は下がってく一方だろうし
分子分解しちゃう前に売って買いなおせばどう?
ていうかちゃんと読むとめっぽう面白いよ天の声は

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 09:15:17
最近気づいたのは復刊されたものでもちょっと目を離すともう手に入らなくなる、っていう
のは昔からかわらないが、「ちょっと」の期間が以前よりずっと短くなってること。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 09:30:30
古本を買ってみて思ったが印刷インクというのは劣化してくると消えてなくなるんだな。
文字が蒸発するなんてSFぽいではありませんか。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 11:47:00
蒸発と言うより、内容変化してたりして

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 11:56:26
アトレイユ!

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 21:12:05
今日、本屋でジョナサンと宇宙クジラの新装版をゲト!
解説は久美沙織で、新井素子よりは読みやすかったw
でも、ずっと読みたかった作品だから嬉しいっす( ´∀`)
それと、「たんぽぽ娘」のセリフがギャルゲーで使われているとか何とか・・・?

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 20:04:29
>>817
オメ!。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 20:07:11
古書店まわる楽しみが出来ていいじゃないか > 絶版


820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 01:44:29
>>819
しかしこれだけ古典名作の類が絶版・品切れの嵐はSFにとっていい事ではないよ。
新規の読者にとっては過去の遺産に触れる機会が少なくなるわけだし、なにより他のジャンルで
これだけ古典が書店で簡単に手に入らない状態になってるのもないからね。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 03:11:38
「天の光はすべて星」と「宇宙播種計画」を読んでみたい。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 08:16:19
読みたいねー

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 09:19:21
タイトルがいい。
SFにはタイトルのいいものが多い。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 10:24:29
今じゃ他ジャンルにパクられるくらいだもんね。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 10:26:19
「天の光はすべて星」
「時は準宝石の螺旋のように」
「月は無慈悲な夜の女王」
「たったひとつの冴えたやり方」

他ジャンルだとかなり照れがあって使えないような題名も、SFだと
ロマンを感じるなあ。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 12:38:18
『去りにし日々、今ひとたびの幻』も入れてほしい。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 13:30:15
「我が赴くは蒼き大地」とか「白き日旅立てば不死」とか「百億の昼と千億の夜」とか。
リア厨の頃なんかは、タイトル読むだけでワクワクしてたなぁ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 13:47:40
それがいまじゃあせかちゅうだもんなw

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 13:49:46
そうそう。タイトルがいいって言うだけで買ったりしてね。
内容も裏切らなかった希ガス。

最近のはなぁ。タイトルのかっこよさで客引きすることを覚えちゃったものが多くなってなぁ。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 14:32:13
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」
「’流れよわが涙’と警官は言った」あたりもね

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 17:54:53
「分解された男」「虎よ、虎よ!」も。
「鳥の歌いまは絶え」「世界の中心で愛を叫んだけもの」「虚空の遺産」
「アルジャーノンに花束を」「悔い改めよハーレクイン!とチクタクマンは言った」
「見知らぬ者たちの船」「人間の手がまだ触れない」
「その顔はあまたの扉、その口はあまたの灯」「夏への扉」
、、、、、い、いかん、いくらでもでてくる。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 17:59:53
四千億の星の群れ

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 22:08:34
渋いところだと、山田正紀の『宝石泥棒』もいいな。

初めて見た時、ギャングものか?と思って奇異に感じたし、最初の方を読んでいるうちも、
「これは異世界の密林を舞台にした伝奇ロマンのようだがなんでこの題名?」と不審に
思ったりもしたのだが、読み進めていくうちに、人類共通の宝石を盗んでいった、
という神話的挿話まで出てきて、これ以外にはないな、と思い直した。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 22:56:24
泰平ヨンの現場検証だけ持ってない。
どうすりゃいいんだ。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 00:50:09
「神鯨」「もし星が神ならば」「星を継ぐもの」「人間の手がまだ触れない」
「ソラリスの陽のもとに」「幼年期の終り」「いまひとたびの生」「夜の翼」

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 01:28:15
「あなたの魂にやすらぎあれ」「日本以外全部沈没」

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 01:33:53
「百億の昼と千億の夜」
「パーマー・エルドリッチの三つの聖痕」

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 06:58:14
?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 21:11:10
20代でSF集めてる身としてはつらい。
それでもネットがある分だけ遥かにましだけど。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 00:08:11
青心社SFシリーズ復刊ってホント?

841 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/20(金) 17:05:29
ホントらしい。青心社のHPみたら、「ピーナッツバター作戦」と「子供たちの午後」が復刊されるってさ。


842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 19:36:18
なにーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 22:45:27
青心社のHPメンテ中で見れない

復刊するのって二冊だけ?
それともシリーズ全部?

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 23:05:15
シュミッツのテルジーの冒険は、新潮でも出てたからどうだろうか?
他のは…最初の2冊の売れ行き次第かもな。
ヤングは売れるだろう。
個人的にはヴァンスが楽しみではあるが。


845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 19:07:07
憑かれた女
作者 リンゼイ,デイヴィッド
って、買うほどのモノ?
内容紹介がみつからないわりにやたら高いので、二の足踏んでる。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 19:18:42
ロジャーゼラズニイ

真世界シリーズ・・。
再販されることがあったら速攻買う。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 20:39:47
ゼラズニイと言えば「影のジャック」や「ロードマークス」、
他所で復刊の話は無いのかな?

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 01:11:01
ゼラスニイといったら「伝道の書に捧げる薔薇」でしょう。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 01:30:50
「伝道の書に捧げる薔薇」って絶版だったんだ。
復刊フェアとかで出たかと思ってた。少女マンガ風のカバーでw

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 00:03:14
ハヤカワ文庫SFの場合、傑作とか名作とかはむしろ在庫ありの可能性のほうが少ない。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 11:00:44
「竜を駆る種族」復刊

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 19:18:01
ピーナッツバター作戦の新しい表紙が出てる
ttp://www.seishinsha-online.co.jp/SINKAN.html

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 23:19:15
なんて地味な…
雨が降らなくて乾燥してる雰囲気に色づけして欲しい

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 22:12:33
ロケットガールの新装版が出てたが、昔の1巻の絵の方が好きだ

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 16:39:33
サンリオの「キングとジョーカー」が復刊されるって本当ですか。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 20:42:14
というかもう売ってる

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 17:22:50
<<856
本当だったのですか。教えていただきありがとうございました。早速本で購入します!!

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 00:28:28
人間の手がまだ触れない 復刊かも

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 00:46:01
別に復刊してもしなくてもいいかも

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 22:48:20
渋谷BK1に行ったらピーバタもう売り切れてたorz

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 05:03:37
千葉なんてまだ並んでもいないのに!

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 15:55:48
ピーバタ、売れるよね。
クジラも復刊して間もないし。タイミングもいい。
もちろん、ずーっと待ってた人も多いだろうし。
けど、あんまり刷ってないんだろうな。


863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:14:31
ピーバタ、
クジラ、
って何?

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:28:57
>>863
ロバート・F・ヤングの短編集。
「ジョナサンと宇宙クジラ」と
「ピーナツバター作戦」の2冊。
どっちも復刊物

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:38:35
二冊ともアーバンなひとたちのぜいたく品。

おらが田舎じゃどっちも売ってないべさ

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 00:28:31
密林で買えんのか

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 15:11:48
おれ注文した

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 13:15:13
メルマガで見たけど、
堀晃「バビロニア・ウェーブ」が創元から再刊予定らしいよ


869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 13:25:02
なにいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

でもほんとかよ

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 19:44:47
今日、ピーバタ買ってきたよん

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 20:59:19
堀晃先生の筆禍とはいかなるものだったのでしょうか?

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 22:35:49
ほんとだ!! 2月刊行予定になってる.
http://e6.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E434&b_no=167

でも,創元ちゃんだからねぇ....

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 22:43:39
おおっバビロニア・ウェーブが創元SF文庫から出るのか!

徳間文庫から出るかと思って待ってたが……何にせよ堀晃唯一の長編の復刊はめでたい。

>>871
筆禍というか、太陽風交点裁判のことを言ってるのであれば、こちらと堀晃HPを参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E9%A2%A8%E4%BA%A4%E7%82%B9%E4%BA%8B%E4%BB%B6

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 02:47:18
>>873

ああ、そういうことだったんでつか。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/01/05(金) 12:51:54
創元SF文庫で、日本人作家の本がでるのは、これが初めてでしょうかね。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/05(金) 13:10:33
ハニー、今でも愛してる

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/05(金) 13:41:47
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
好きな子が毎晩男とセックスしてる現実を考える45 [独身男性]

210 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)