5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

晶文社の奇想コレクション

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 23:34
『夜更けのエントロピー』ダン・シモンズ
『不思議のひと触れ』  シオドア・スタージョン
『フェッセンデンの宇宙』エドモンド・ハミルトン

その他

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 01:06
かも。「マックたち」は短いしネ。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 20:56
でも、万能中国人の3作はおもしろかったから、
これが省かれるのはなあ。
もう1冊、短編集がでればいいんだよな。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 21:03
うちの近所ようやくスタージョンが並び出した
ビッスンはいつになることやら(藁

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 17:58
>>63
>でもそういう話聞くと、やっぱビッスンはかわいいクマ
>(洋書版はちょっと怖い)が松明持ってる表紙で

同意。装幀が結構いけてるだけにもうちっとモチーフ考えれば
もっとSF部外者にも訴えたと思うだけに惜しい。

69 :63:04/02/28 06:39
>>68
今回のシリーズの装丁は、よいね。
今までのハヤカワ/創元が、いかにも、って感じだったら
ちょっとSF部外者には敷居が高かったかも。

ただ河出のはSF者からみたらちょと違和感あるけど
それくらいでいいのかも。

個人的にはハミルトンの装丁も気になってます。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 19:39
いきなり依光隆で>フェッセンデンの宇宙

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 16:49
それは・・・いやぁ〜!
でも内容にあってるかもね>依光隆さん

マルペファンの需要も見込めるし<ホントか?

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 06:17
いきなり蛭子でw

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:49
話の流れは良くわかりませんが、このシリーズ好きですよ。
SFってディックの短編集くらいしか読んだ事ないけども。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:57
俺はふたりジャネットの表紙、かわいくて好き。
SF内部/外部に関係ない絵だと思うよ。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 23:32
ふたりジャネットのスレが検索で見つかんなくて、
今日やっと誘導されてきました。
表紙いいですよね。

76 : ◆GacHaPR1Us :04/03/07 23:47
でも、あのトレンディな表紙で騙されると
万能中国人でやられてしまう、キヲツケロー

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 15:04
ビッスン、どの作品がよかった?漏れは「熊が火を〜」ですた。
SFM掲載も読んで感銘を受けたけど、再読してもやっぱイイ!

78 : ◆GacHaPR1Us :04/03/08 23:20
「KUMA Discover Fire」はSFM掲載時のあの挿絵とのマッチングが
かなりよかった。ジョージでもそーだけど、印象に残りまくってる。
SFMで短編に出会うときの気持ちよさはあの挿絵に尽きると思う


79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 00:50
熊が火を使おうがブリテン島が船出しようが荒唐無稽な感じがあんまりしないのは
洗練されているというか何というか、純文っぽいなーと思いました。
ラファティみたいなのを期待していたけどこれはこれでいい。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 00:55
>>78
"KUMA"って…。でもそうそう。イラスト吾妻ひでおだったよね。

>>79
確かに全然違うけど、何故か漏れはラファティ的なものを
感じるんだが。南部的なものを含めて。

経歴知ったあとだったから偏見かもしれないけど、
反権力色が強いかなぁ、とちょっと思うときもあるけど。
それもまたよし。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 02:05
汎用中国人series以外は主流文学っぽいと思ったヨ。
というか、村上春樹とかが訳して紹介すればいきなり大ブレイクしたんじゃとか思う。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 20:36
(復刊のページから http://www.fukkan.com/sell/?mode=detail&i_no=20200395

今年で生誕百周年を迎えるアメリカの人気SF作家エドモンド・ハミルトン。
今回、<奇想コレクション>の1冊として刊行される『フェッセンデンの宇宙』は、中村融氏によるオリジナル編集・完全新訳による、エドモンド・ハミルトン短編傑作選です。
収録作品は全9編、うち本邦初訳作は4編。
孤高の科学者フェッセンデンが、研究室のなかに自分の意のままになる小宇宙を創りあげた!――名作中の名作「フェッセンデンの宇宙」ほか、
あの野田昌宏氏が紹介した、生きている脳を持つロボット(ジェイムスン教授のモトネタ?)が地球を襲う「凶運の彗星」、
風に育てられた女の子に出会うファンタジー「風の子供」、ヒロイック・ファンタジーなのかそれとも?……「夢見る者の世界」、
墓地からよみがえった男がみた世界は?……「帰ってきた男」等々、
ハミルトンの世界を幅広く堪能できるよう、選び抜かれた傑作が収録されております。

【収録作品】
※早川版にも収録されている作品
「フェッセンデンの宇宙」
「翼を持つ男」
「追放者」
「向こうはどんなところだい?」(「何が火星に」改題)

本邦初訳の作品
「風の子供」
「太陽の炎」
「凶運の彗星」
「夢見る者の世界」

ハミルトンの作品集に収録されるのが本邦初の作品
「帰ってきた男」

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 01:29
うほっ!サンクス。

でもこれで奇想コレクションもヒト段落かぁ。ちょとサビシイ。
入れ替わりに国書のレムコレか、未来の文学シリーズが
刊行されたらよかったけど…。
ジーン・ウルフ4月刊、信じてますよ!>柳下様

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 16:31
>> そのあと、ベスターも夏頃に出版されるらしい。

だって。シリーズまだまだ続きそうでうれすい!

ソースは"翻訳作品集成"管理者さん日記
http://homepage1.nifty.com/ta/0/sinkan.htm

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 14:52
わーい。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 22:06
きょう『不思議のひと触れ』をようやく発見した。
2刷になっちゃってた。ちょっと悲しかった。田舎って、田舎って……
まぁいいや、これから読みます。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 20:18
今、なんとなーくで「奇想コレクション」をやっほー検索してみたんだけど、
驚くほどレビューサイトがヒットしない(´・ω・`)
いやそれどころかヒット数が……!

奇想コレクション:263
夜更けのエントロピー:210
不思議のひと触れ:299
ふたりジャネット:267

しかも奇想コレクションは、山田風太郎奇想コレクションの力添えあってしてもこの数字。
たのむよー全部発売日に買うから刊行し続けて!!
このシリーズでSFに興味もったんだよ俺は!

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 21:14
ぐーぐる

奇想コレクション:550
夜更けのエントロピー:385
不思議のひと触れ:692
ふたりジャネット:857

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 21:23
そんなんなのか。よし、オイラも買うぞ。
なんとなく買いそびれてたんで。
河出、超がんばれ。ついでに晶文社も。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 23:08
なんとなくぐーぐる

夏への扉:8300
冷たい方程式:910
愛はさだめ、さだめは死:596
アルジャーノンに花束を:16100
世界の中心で愛を叫んだけもの:716
世界の中心でアイを叫んだけもの:629
世界の中心で、愛をさけぶ:16900

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 22:51
おまえが叫んでどうする、って感じだな>世界の中心で、愛を叫ぶ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 01:31
新・新・大森伝言板にて次の奇想コレクションはこれだ! で盛り上がっている。
殊能将之氏もHPにてアヴラム・デイヴィッドスンとアルジス・バドリスならこう選ぶと頭をひねっておられる。
中村融氏はジャック・ヴァンスをやりたがっているが版元の関係でむりぽとのこと。やって欲しいなあ。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 09:58
何故そこでラファティがでないのだ

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 12:16
ラファティは早川の3冊がまだ入手可能っぽいから。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 14:44
「900人のお祖母さん」はカタログ落ち…。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 23:18
晶文社ミステリを語る
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1080298262/

相互リンク

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 13:49
あちらでは、さぞかしショックがが大きかったことでしょうね……。
あ、晶文社の外見の話です。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 14:42
建物外観のみすぼらしさが、出版の決定的差ではないということを教えてやる!

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 01:15
でも、売れないんだろう?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 12:12
河出さん、デーモン・ナイトはどうよ。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 14:23
トンデモ・ナイト

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 06:48
個人的にはシェクリィに期待したい。>続刊

「人間の手がまだ触れない」と「残酷な方程式」が
一冊に入っている本が欲しい。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 09:25
エリスン、スワンウィック、シルヴァーバーグ。


104 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 00:08
国書刊行会age
夜明けの魔法大全 グッ

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 00:26
シルヴァーバーグいいねぇ。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 00:40
キイス・ロバーツの「ケイティ」シリーズをキボンヌ。
奇想コレクション向きだ!
主人公も可愛い!
話も面白い!
英国協会賞の「死刑執行人」超お薦めです。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 21:39
いまさらながら「不思議のひと触れ」読みました。
表題作はこれがSFや古本の話題だったら
と思うと……ヽ(`Д´)ノ うらやましい。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 17:42
ハミルトンの奴はSFなの?それとも奇妙な味に近い?どっち?

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 04:05
>108
半々ってとこですね。
編集者あとがきで、中村氏も書いているけど、奇想って括った
「エッセンシャル・ハミルトン」って感じですね。



110 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 16:11
ベスターは秋だってね。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 17:50
「黄金の翼」萌え

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 20:04
次は「イヴのいないアダム(仮題)/ベスター」中村融編訳だそうな。

その次はロバート・F・ヤングを希望

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 12:34
コニー・ウィリスのimpossible things及びその後の主要短編のうち
単行本未収録作を集めて出してほすい。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 14:23
コニーならまさに今が売り時だよな。
ここを逃したらもう機会はないかもね。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 08:14
早川SFMが来月、異色作家特集。ライバーの新訳もあり。
さあ、いよいよ復刊か、異色作家短編集?
今しかないよな、売る気があるなら。
個人的にはライバーの短編集、出してほすい。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 20:18
「バケツ一杯の空気」をまるごと復刊すればいいのに。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:11
異色作家短編集ならやっぱスタージョンの復刊希望。
ブラウンのはタイトル変えないと無理だな。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 00:37
>>117
どう変えればいいの?

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 01:05
プリーストの『魔術師』を読んで、『逆転世界』の衝撃が甦った。
この人こそ、「奇想コレクション」のコンセプトにぴったりなんじゃないか?
文学派でSFとファンタジーの境界的作風だし、けっこうアイデア派だし、
叙述トリック大好きだし。
『限りなき夏』に「蒼ざめた逍遥」やドリームアーキペラゴあたりを入れれば
かなりハイレベルの短編集ができそうだ。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 01:10
>>116
あれは絶対復刊すべき名著だと思う。
ただ個人的には、あれ自体はサンリオ文庫のを所有し繰り返し
読んでいるので、「影の船」「骨のダイスを転がそう」あたりの
単行本未収録の名作(いずれも個人的にオールタイムベスト級)
とか、スーパー猫・ガミッチもの、チェンジウォー物などなど……
ううっ、未訳で評判の高い作品もけっこうあるし……
全部入れてほしいが、それは無理というものか。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 08:34
>>118
原題をカタカナにするだけでいいのでは?

122 :116:04/04/28 21:02
>>120
実はおれは読んでないんです>バケツ一杯
タイトルのはSFMに再録されたときに読んだんだけど。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 08:12
国書刊行会から封筒が来た。その中の最新情報と思われるものをうpするなり

<2004年春からの新企画>
5月
 金枝篇 全8巻+別巻1 J・G・フレイザー/神成利男・石塚正英監修 予価各2,520円
 フリアとシナリオライター<文学の冒険> M・バルガス=リョサ/野谷文昭訳 予価2,520円 
6月
 初稿・死者の書 全1巻 折口信夫/安藤礼二編 予価3,675円
 国書刊行会SF『未来の文学』全5巻
  第1回配本:ジーン・ウルフ『ケルベロス第五の首』予価2,520円
7月
 スタニスワフ・レム・コレクション 全6巻
  第1回配本:『ソラリス』沼野充義訳 予価2,520円
 稲生生物怪録絵巻集成(仮) 全1巻 杉本好伸編 予価4,200円
 北斎妖怪百景 京極夏彦・多田克己 予価4,200円
8月
 白い果実(仮) J・フォード/山尾悠子他訳 予価2,940円

 レムが順調に遅れたことからも、予定通りに刊行されるとはあんまり期待できないが、予定はこの通りらしい

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 19:59
金枝篇はじめは各1万円じゃなかったっけ?
2520円なら無理なく全巻揃えられそうだが。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 20:04
一万もするなら岩波文庫で読むよ(w

126 :123:04/04/29 22:39
フレーザーの予価は各10,500円でした。スマソ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 20:41
ああ、やはりそうですか。ガックシ。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 16:06
朝日新聞書評で山形さんが「ふたりジャネット」取り上げてますた。
これきっかけて売れてくれれば(ry


129 : ◆GacHaPR1Us :04/05/05 22:50
>>128
月九でドラマ化すればいわなにをするや(略

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 14:07
世にも奇妙なのネタ本にはぴったり。
しかし最近のあれはレベルが低すぎるから。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/17 11:39
今ハミルトン読んでるけど、「向こうはどんなところだい?」は傑作だね。
見事なアンチSFだ。これ読んだだけでも買った甲斐はあったよ。
ほかはちょっと素朴な作品が多い気がするが・・・
帰ってきた男とか星新一チック。
つーかハミルトンのほうが元ねたなんだろうけど

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/17 14:51
ガイシュツ含みですがネタふりをば。

奇想コレクション続刊で

・アルフレッド・ベスター
・アヴラム・デイヴィッドスン

が企画通ってるらしいです。
http://bm.que.ne.jp/review/?%A5%A4%A5%D9%A5%F3%A5%C8%2F%B3%A4%B3%B0%CA%B8%B3%D8%A5%E1%A5%C3%A5%BF%BB%C2%A4%EA%A1%AA%282004%C7%AF5%B7%EE11%C6%FC%29

デイヴィッドスンはまさに奇想コレクションにピッタリですね。
ベスターは伊藤典夫さん絡みみたいだから遅(ry

ほんとに出たら河出さんには足向けて寝れないです。


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/17 15:14
殊能タン編だね。イイ、すごくイイ。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/17 16:13
エ、エンジンサマー復刊!?
すばらしい。エジプトも出ないかなー。
いや、ナイチンゲールは夜に歌うの再版でも……

135 :132:04/05/17 17:29
>>134

> エ、エンジンサマー復刊!?
そうそう!遂にきましたね(漏れは福武版で入手して読了済みですが)。
できれば謎解きもつけて欲しい…。


136 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/17 19:54
>>131
私もそれが一番心に残りました。全体に漂うトホホな感じがよかった。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/17 22:51
>>134
持ってるけど、絶版してたんですか?^^;>エンジン・サマー
そんなに面白くは無かったかなぁ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/17 23:57
持ってるけど持ち運びしにくいから、文庫で出してほしい。>エンジン
つーか、「エヂプト」とか「愛と眠り」とかも早く出せよヲイ。

デヴィッドスンって、「企画が通った」の?
リンク先のインタビュー記事読むと「そういう話もある」ぐらいにしか
書いてなかったけど……

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/18 00:07
ハミルトンが一番売れてるのか……ショックだ

やはり古くて素朴な話の方が、読者の圧倒的多数である
非SF読者には、支持されやすいということなのか。
そういうのって、SFのプロが「古過ぎて今読んでもどうか」
と切り捨てることが多いけど、実は自分で自分の首を
絞めていたのかも。
最新科学や文学的技法でギンギンに塗り固めた作品ばかりが
SF者の間では評価されがちだが、非SF者が、そんなものを
読む気になるとは思えんし。
SF者は己の思い上がりを冷静に見つめ、考え直した方が
よいのかも。
今でこそギンギンの最先端を読みこなしてるつもりになってる
自分らも、最初は、素朴な古いタイプの話から入ったはずだし
(まあ人によるんだろうが)。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/18 00:40
>>138
デヴィッドスン、
http://sppad60.at.infoseek.co.jp/ADselection.html
確かに企画案、だね。通ったかどうかは微妙
まぁホントに出るまでわからんが、ここまで動いてるんだから
ある程度は内定?もらったのでは。

エンジン・サマーっつーか福武書店(ベネッセ)が
出版から撤退したんだっけ?けっこう出てた福武の幻想もの全滅。

漏れはあの細部を書き込むことによって全体がボケる
リアリズムと精緻な設定、なにより切ないところがグッときました。
謎が多いから、WEBでみなさんいくつか解明してるけど、
全部解き明かした大森さんに詳細解説つけてほすい。
そしたら持ってるけど買います>絶対このスレチェックしてそうな大森さん!

ついでに集英社だけどビショップの樹海伝説もキボン。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/18 00:45
>>139

まだハミルトン読んでないけど、非SF者っつーか古典的なのが好きなSF者が
多かったってことでは?非SF者ではなく背中にSFの烙印が押されたSF者が
購入してると勝手に推測してるけど。

初心者はやっぱアシモフとかクラーク、(最近だとディックとかもはいるのかな?)から入るのでは。
初SFがハミルトンは渋いけど(w

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/19 02:49
>>141

そうか、やっぱりそうなんだろうな。
それはそれで尚更せつない。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 01:06
ポール・アンダースンって長い間にわたりかなりレベルの高い短編を
発表し続けた作家だから、1冊ぐらい短編集がほしいな。内容も多彩だし。
ヒューゴー賞受賞作だけ集めても分厚い本が一冊できそうなぐらいあるし、
初期にも大傑作が多い。ほっとくのはもったいない。
少なくともハミルトンが出てるのにアンダースンが出ないのは
納得がいかんぞ。
「土星ゲーム」とか80年代にもいいのを書いているし。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/24 12:09
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/mercysnow/Reading/read0405.html

アヴラム・デイヴィッドスンの企画、通ったみたいです

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/26 06:17
SFM今月号、読み応えあり。

ふと思いついたが、ディレーニイもほしい。
「時は準宝石」は、絶対どこかが復刊すべき。
一部を「プリズマティカ」収録作と入れ替えて・・・

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/18 00:41
20日間閑古鳥でもDAT落ちしないって、さすがSF板・・・

>>144

殊能氏、凄い勢いで全編読破に近づいているね。
収録作結構入れ替わりそうだ。

スージー・マッキー・チャーナスとか渋すぎるかな?
いや、単に「吸血鬼タペストリイ」が、日本語で読みたいだけ
なんだけど。
あれは多分日本人に受けそうな話だと思うから。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/18 00:47
マイナーなモダンホラーでも結構出している、祥伝社とか、
扶桑社あたりに企画出したら、通らないかなあ・・・>吸血タペ
あんだけ、あんま売れてなさそうな本をいっぱい出してるんだから・・・
スレ違い下げ

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/20 10:41

アルフレッド・ベスター作品集が待ち遠しいなあ!

は〜や〜く〜来ーい来ーい ♪


149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/01 15:55
浮上

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/17 13:31:46
ベスターは何月発売?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/17 19:57:37
10月

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 00:38:20
そろそろカウントダウンだな。
わくわく。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/18 00:39:31
つうかよく考えると、ハミルトンとビッスン以外
積読なんだった……ベスター出る前に消化しとかないと

154 : ◆GacHaPR1Us :04/09/18 00:52:08
>>153
ギク

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/04 16:22:00
保守

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 15:09:54
ベスター出た?

157 : ◆GacHaPR1Us :04/10/20 16:42:02
>>156
願い星、叶い星 奇想コレクション
アルフレッド・ベスター (著), 中村 融 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309621856/

出るみたい。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/20 16:43:49
>>156
河出のページ見たが22発売らしい
タイトルは「アダム〜」じゃなく「願い星、叶い星」になるっぽい

159 : ◆GacHaPR1Us :04/10/20 16:46:24
>>157
さらに河出書房での検索
http://www.kawade.co.jp/bookdata/bookdata.asp?ISBN=4309621856

ほとほと鑑みるに中村さんには頭が下がる思いです。

160 : ◆GacHaPR1Us :04/10/20 16:47:35
>>158
台風関係で配送遅れる予感

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 00:52:50
都内一部店舗ではフライング発売もあるかな?
書泉グランテとかいつもSFM24日に並んでるし

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 21:09:46
今日出ていた。とりあえず金欠なので買わなかったけど。
巻末に今後のラインナップが出てたが、
コニー・ウィリスもありました。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 01:02:12
よし、明日買いに行くか。

シリーズ継続みたいで嬉しいね。売れてるのかな?


164 : ◆GacHaPR1Us :04/10/22 01:04:43
amazonで予約注文…。

はっはっは、今日パチンコで4万すっちったから買いたくても買えない、
給料後なら買えるので逆によかったのである。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 02:51:44
>>162
ラインナップどんなん?

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★