5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この作品のタイトルが知りたい! Part 2

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/09 12:25
内容はなんとなく覚えているけどタイトルが思い出せないSF/ファンタジー/ホラー作品に
ついて質問するスレです。ジャンルがはっきりしない場合や、漫画・映画作品の場合には、
>>2-3 の関連スレもあわせてご利用ください。

●前スレ

この作品のタイトルが知りたい!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/998962706/

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 23:49:52
あらすじを書くのはともかく
核心部分をメル欄に書くぐらいたいした手間とも思えん。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 01:07:34
>935だけどスレルールとしてどこにもネタバレNGってないし
映画板の同種のスレも普通にネタバレしてるから書いたんだが


949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 01:22:31
あの程度のネタバレならしょうがないんでは。
>>947は核心部分と言うけど、おぼろな記憶ではどこがその「核心部分」なのか
不明なこともあるだろうし。
思えてることを全部書いてくれたほうが探しやすい。
つーか、ストーリーを全部鮮明に覚えてて、クライマックスもストーリーの展開も
全部わかってて「ここはネタバレ」「ここはまあ大丈夫か」なんてことまで
判断できるようなら、タイトルくらい自分で調べられるってw

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 08:01:58
ネタバレって言ってるのは既に読んでる人だし、
読んでない人はネタバレと言われなければ、
それが重要なネタだと結構気づかなかったりするもんだ。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 14:57:28
まあ、そういうことだな。
ネタバレ厨が一人でさわいでるだけだからスルーしようぜ。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 18:10:07
ここで提案なんだが、ネタバレまで書いてある質問への回答に
メール欄を使うのはどうか。
「ネタバレしてるのでメール欄参照」みたいな感じで。
ちょと手間になるけどさどうかな。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/07(火) 20:02:08
>>952
答える方は肝をわかってるんだからそれでいいと思うよ。

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/08(水) 01:11:26
2chブラウザ使ってる人も多いからメル欄に隠して書いても意味無いと思うなぁ。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/08(水) 12:34:57
使ってない人には効果あるだろ
ちなみにブラウザ使いでも背景色とメル欄色を一緒にすりゃ隠せる

まあ強制じゃなくて回答者にまかせるってことでいいんじゃまいか

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/08(水) 16:55:32
ふむ。ネタバレくらいでごたごた言うなってことだな。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 10:20:46
すみません、ホラーかSFかちょっと曖昧なんですけど、質問させて頂きます。

主人公が辺境の惑星の基地か何かに配属された夫婦の様子を視察に。
そこで奥さんに一見美味しそうな和食を出されるが
こんな所で和食用の食材が手に入るはずもない。
すべてが寄生虫の卵やその惑星の動物の内蔵や糞尿。
かつては料理家か何かであった奥さんの気は狂ってしまっていた。

多分こんな内容です。
和食が出てくるので日本人作家だと思います。
短編集に収録されていたと思います。

分かった方がおられたらよろしくお願いします。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 19:16:31
たぶん、田中啓文、タイトルは思い出せない。

959 :957:2006/02/10(金) 20:03:29
>>958
レスありがとうございます。
とりあえずうちにある田中啓文の本を探してみました。

「異形家の食卓」
「蹴りたい田中」
「銀河帝国の弘法も筆の誤り」

とりあえずこの中には見当たりませんでした。
あとうちにある本はすべて長編です。
(星の国のアリス、UMAハンター馬子、忘却の船に流れは光)

確かに内容からして田中啓文の匂いはぷんぷんするのですが。
ひょっとしたらアンソロジーとかに収録されているんでしょうか?

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 20:27:19
もっとほかの本を読んだほうがいいと思うけど・・・

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 21:11:15
>>959
異形コレクション 『マスカレード』 の 「牡蠣喰う客」

962 :957:2006/02/10(金) 21:19:22
>>961
う〜わ〜!それです!
ありがとうございます!
めっちゃスッキリしました!

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/20(月) 22:35:38
>>918
遅レスですが、
国土社 創作子どもSF全集 の
『コンピューター人間』桜井信夫/作、斎藤博之/画
ではないかと思うのですが、児童書板で聞いた方が詳しいかもしれません。

あの本のタイトル教えて!(児童書板) 6冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1134797744/l50


964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 05:04:56
SFやホラーの類に入るのか分かりませんが質問させてください。
表紙には1体のフランス人形?で
本の中身は短編集でした。
1つだけ覚えてる話で
主人公は子供で確か戦争になるような話でした。
そこで母親がおにぎりを作ってくれたけど爆風か何かで
母親が死んだような気がします。
母親の持ってたおにぎりの具が目玉だったというオチだった気がします。
読んだのは今から15〜13年くらい前です。
タイトルが分かる方がいましたらお願いします。


965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 07:13:05
>918,963
それは「コンピューター人間」桜井信夫/国土社創作子どもSF全集 です。
おととい読んだので確かです。

966 :963:2006/02/21(火) 21:33:56
>965
ありがとうございます。
自分のおぼろげな記憶でレスしていいか悩んだのですが、
965さんのおかげでスッキリしました。


967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 22:11:09
探しているのですが、見つかりません。十年位前に図書館で借りて読んだ短編集です。
当時の自分には内容が難しく、理解できない部分が多かったので話の筋はあまり覚えていません。
各話の内容は覚えている限りでは以下です。

1、白い妖精のようなものがでてきて、壊れた街(割った窓とか…)を修復してくれる話。
  超音波兵器がでてくる。主人公は兄弟の弟の方だったような。
2、少年殺し屋の話。仕事をするためにある街に行く。
  たまたま祭の日で、その夜、街の住人はそれぞれ自分の色を纏って光っていた。
3、コンピューター(?)に守られている街の話。主人公の少年のいる街のコンピューターの人格は女性。
  主人公の街のコンピューターが別の街を守るコンピューターと恋におち、妊娠してしまう。
  その結果生まれたのは、主人公の姿を模した子どもであった。

他にも話が入っていたかもしれません。心当たりのある方がおられましたら教えて下さい。


968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 22:32:04
>まとめサイト管理人様
「コンピューター人間」桜井信夫/国土社創作子どもSF全集

なのは、>964ではなく>918の内容の本です

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 22:42:37
>>968
すいません。1つ下のレスと見間違えてました。
全然違う内容説明だなあと思ってたw

以前に児童書板でも聞かれていたようですね。
http://d.hatena.ne.jp/fulate/20031230

というか、見てくれている人がいたのにびっくり。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 22:53:57
>964
小説自体のタイトルは忘れたけど、
本のタイトルは「筒井康隆全童話」だったと思う。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 23:11:15
>>964
筒井康隆の「三丁目が戦争です」ですな。
現在はポプラ文庫が新刊で手に入ります。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/21(火) 23:41:31
>967
「メンタル・フィメール」大原まり子 かな?

973 :967:2006/02/22(水) 00:10:23
>>972
アマゾンのレビューを見て来ましたが、それのようです。
明日、図書館で確認してきます。ありがとうございました。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 00:18:17
お願いします
アシモフの短編で、時間転移かなんかの秘密を暴いて流出させたところ
官僚が現れて…というものです。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 01:24:56
お願いします。

多分筒井/小松/眉村/星の4択だと思うのですが。

オリンピックだかマラソン大会だかに出ることになった主人公。
出場者は3人(だったと思う)
スタートした後、何らかの理由で女性と知り合い(かくまってもらった?)
そのままその女性と平穏無事な生活をはじめてしまった。

それから何年も経過して。

ある日タンスを整理していたらその時のレースの服装(か襷かなにか)が出てきて
レースに出場していたことを思い出す。
ふと思い立ってゴール地点に行ってみるとスタートの時に受付をしてくれた
係官が居る。話を聞くと、残りの参加者は殺されたか死んだかしたのだが、
主人公だけ行方不明になってしまったのでレースが終了できなかった、とのこと
主人公は優勝となり、表彰されることとなった。
引き出しからラジカセ(のようなもの)を取り出して表彰されるのだが、
そこから流れてくるメロディが
「ぺっぺけぺー ぺぺぺ ぺっぺけぺー」
という記述だった気が。

この作品の作者、タイトル、所収等、ご存じのかたはいらっしゃらないでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。



976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 01:29:35
あー、筒井康隆だと思うが・・・。
おれがタイトル思い出せないんじゃしょうがないなw

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 02:22:49
>>974
それだけじゃよくわからんけど、過去の映像を見れる機械の話なら
アシモフの短編集「地球は空地でいっぱい」収録の「死せる過去」じゃないかな。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 04:46:27
>>977
それみたいです!ありがとうございます。

>>976
あなたはどなたですかw



979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 07:33:00
>975
そうそう、確かに筒井康隆なんだけどやっぱりタイトルが思い出せないw
筒井スレに行ってみたらどうだろう?

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 07:47:29
幻想の未来とかに入ってるやつじゃないかね

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 11:14:35
次スレだよ(´∀`)
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1140344331/

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 11:15:07
>>967
1は神林長平「完璧な涙」
長編だから2や3とはちがう本だよ。

983 :967:2006/02/22(水) 20:09:37
>>982
ぐぐってみたんだけど、1は確かにそれかも。今度、図書館で確認してきます。

>>972
3は、大原まり子「メンタル・フィメール」の中の同名の作品であることが確認できました。
でも、収録されてる他の作品は読んだ記憶がないから、違う作品集で読んだみたいです。

1がそれだとしたら、「メンタル・フィメール」と「完璧な涙」が収録されてるのは、
ハヤカワ文庫JAの『S−Fマガジン・セレクション 1985』ですね。
また今度図書館に行ってみます。まだ2の作品が入ってるのかどうかはわからないけれど。
972さん、982さん、情報をどうもありがとうございました。


984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 23:16:23
>>982
完璧な涙に超音波兵器なんか出てきたか?

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 11:47:59
>>984 超音波じゃないが、低周波振動で内臓ぐずぐず、なら戦車に積んでるよ。

986 :967:2006/02/23(木) 14:12:32
>>984
うろ覚えで勘違いしてたみたいです。混乱させてすいません。内臓ぐずぐずだったら、それで間違いないと思います。
2の話も、殺し屋なんじゃなくって、たまたま殺人を請け負っただけだったのかもしれないです。
実在しない姉への手紙を溜め込んでるのが印象的でした。

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 12:35:49
よく考えたら「完璧な涙」って連作長編だな。一部がアンソロジーに載っても不思議はないか。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 16:51:27
数年前に呼んだSF小説なんですがタイトルが思い出せません

滅亡した惑星の二種類の古代文明を調査する話で
巨大クレーターの中に栄えた文明と、それ以前の文明との接点がつかめず
調査隊が悪戦苦闘する話でした

結局、主人公の見る夢の中でネタバレがあるんですが
その惑星は何らかの天変地異で大気が消滅して地表の生物はほぼ滅亡したものの、
巨大なクレーターの中に偶然大気の一部が表面張力で残っていたために
中で生き残った生物が再び文明を立て直した、という世界背景でした

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:04:02
たかが数年前に読んだ小説のタイトルが思いだせんとは何たるうつけ者かな・・・

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 20:44:47
>>989
巻物時代の人ハケーン

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/24(金) 23:01:13
>>988
『塵クジラの海』だったら、あなたの記憶改竄能力に敬意を表するよ。

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 04:35:55
30年位前のSF小説で脳をロボットの体にいれかえて永遠に宇宙を旅して、ある惑星の軌道上に取り残されて50万年
待ち続けてその惑星の文明が発達していくのを軌道上から見ながら救援されるのを待っているという内容です。
おわかりの方お願いします。



993 :964:2006/02/25(土) 06:44:45
>>970-971
ありがとうございました

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 09:35:20
>>992
いいかげんな推測で悪いけど、ジェイムスン教授シリーズの1作と言ってみる。

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 13:15:42
ありがとうございます。そのような名前でしたね。なんとなく想い出しました。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 22:21:29
次スレ立てました。関連リンクも最新のところに貼り替えましたが
すぐに移行してしまう板もあるかも。

この作品のタイトルが知りたい! Part 3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1140873515/

329 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)