5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[過去ログ倉庫から]今日泊亜蘭[来た男]

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 03:21
またすぐ落ちそうな気はしますが・・

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 23:03:27
>>229
三日後に何があるの?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 09:29:08
ヒント:命日

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/31(月) 16:13:48
>>230
>>14>>15
-----------って1日過ぎてるじゃん。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/06(日) 15:58:24


234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 20:20:32
SF界3長老のひとりとして挙げてよろしゅうございますか?

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/09(水) 22:50:46
何じゃそりゃ?

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 08:40:00
パイフィックトライアングルの3頂点に位置する賢者(?)達
うち2名は毒舌。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/12(土) 12:46:23
クラークとあと2人だれだ?

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 04:55:04
毒舌婆と毒舌爺

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 10:28:16
パット・マーフィーとハーラン・エリスン(C)か・・・

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/16(水) 19:59:31
海の向こうでは燃え盛る炎が見えた。ああ、あれがウタリの灯か。

いえ、アースーシー炎上ですT_T;。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 02:25:00
SF小説内では関東圏のほか、よくM(松本)市が登場するが何でだろ?。
「奇妙な戦争」は最初の怪奇(というかキテレツ)現象の対応に追われる対策班の描写がリアルだが、
最後のアホっぽい結末と対照的だ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/31(木) 15:20:33
通りすがりの者ですが、お邪魔します。「宇宙兵物語」知ってる方が沢山いらっしゃって、凄く嬉しいデス。
地方故か、話が通じる人が皆無でして。 前に書かれてましたが、御大の人情話は絶品デスね。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 04:53:28
ようこそ。ここはかなり過疎っているスレで大したおもてなしもできませんがよろしくお願いします。
で、甘酒でもひとつどうぞ。
             ∬
            つ旦

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/03(日) 09:54:10
       _,,,, ,,,_
      i(,,_//_,, )
        |  U  ::::|
     |   .::::::|    旦~~~
       `ー---ー '

とりあえず、スケベ椅子とお茶おいときますね・・・

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/09(土) 06:28:07
某往復書簡本に今日泊老のコメントが出てた。

一瞬
夢かとおもいますたよ。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/10(日) 11:56:41
>>245
詳しく。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 05:00:56
ttp://www.libro-koseisha.co.jp/

「子不語の夢」

でも本物かどうか怪しい・・・

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 07:18:40
江戸川乱歩小酒井不木往復書簡集か。

どうもありがとう。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 02:31:23
深夜アニメで「宇宙兵物語-外惑星野郎共」が放送されている夢を見た
OPに何故か「宙船」が流れていた
五月蝿くて目が覚めた;。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 05:01:35


251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 01:53:26
桜田門の幽霊の時間あげ





え?まだ?

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 21:04:30
「桜田門」の載ってた日本文芸て国会図書館でも見つからないのな。
検索方法が悪いのかほんとに無いのかどうなんだろう。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 10:43:30
「文芸日本」なんだけど……

まあ、該当の号は国会にはなくて、近代文学館にはあるみたいだが。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 00:04:15
この前、古書店で『最終戦争』と『縹渺譚』売ってたの見てなつかしくなって買いマスタ
はあ…(なんかチカラ抜け


255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 20:19:29
>>253
ォクス。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 14:20:32
また古本屋で『海王星市から来た男』売ってたの見てなつかしくなって買いマスタ
はあ…(ずっとチカラ抜け


257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 05:17:57
>>254>>256
連続して買えるなんて・・・・羨ましい。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 00:33:20
牧逸馬よんでたら文体で今日泊亜蘭を連想

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 20:48:06
  
 ∬    ∬ 
つ旦 ∞∞ 旦 
   

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 16:37:01
御大の明治モノ短編はて今の高橋葉介あたりに漫画化してほしいな・・
・・と言ったら「あんな脳味噌やら腸やらやたら出て来る奴かい?、御免だね!」とは門前払いを喰らいそうだけど・・

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 20:40:09
>>220
楽劇「トリスタンとイゾルデ」を観に行ったと思われる。
なかのZEROに入っていったから。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 18:21:52
牛の首とか家畜人ヤプーとかなんかいろいろ風説が飛び交ってるけどどうなんでしょ。
牛の首はそうだったとしても「話すと失神するくらい恐い話だから話さない」程度のネタ提供かなあ。
でも一部のバージョンには氏を君づけで呼んでる話がある。提供者も90代なのだろうか・・w。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 18:46:51
>>249
本当に有るのかと思って飛びつきそうになりますたw

>ここで時々お茶(甘酒?)出して下さる方、ご丁寧にありがとうデス。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 18:50:12
「牛の首」ww 周りの人に試した事があります。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 04:42:53
>>258
うーんちょっと違う様な、ていうか今日泊は文字が目の前に飛び出る位元気なんだが
牧逸馬はそれと比べて大人しい感じがする。
35才没か・・・長生きしたらもっと面白い小説書いたのかもしれませんね・・・。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 19:12:24
今更ですが、"今日泊 亜蘭"てどーいう由来のペンネームなんでしょ?

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 04:05:25
あげっ!

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/01(月) 01:12:51


  ∬
 つ日 謹賀新年

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/01(月) 07:38:50

>>266
亜蘭は某幻想小説家からかしらん。昭和初期「蘭」のついたペンネームが流行ってたし。
今日泊は・・・・落語家とか通の人なら分るのかなぁ。
新年からいいかげんな仮説でスマソ;。


御本人に聞いたら 多分

「 意 味 な ん て ね え ナ 」

と即答されそう。


270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/01(月) 19:59:33
>>269
>今日泊は・・・・落語家とか通の人なら分るのかなぁ。
もっと詳しく。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 01:57:00
紀尾井町に住めるぐらいの流行作家になれるように「紀尾住」という
ペンネームをつけたが、仲間から「それは無理だ」「せいぜい一泊だ」
といわれて「紀尾泊」に変え、さらに「今日泊」に変わった。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 10:36:46
>>271
ありがとう。やっと名前の由来がわかった。
ちなみにその話の典拠はなんですか?

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 19:52:11
今日泊さんから直接うかがいました。「紀尾泊」でぐぐると
その名義で発表したシナリオが一つだけヒットしますよ。

そのサイトでは紀尾泊世史となっていますが、私が聞いた筆名は
紀尾泊世央(きおどまり・ぜお)で、誤植なのかどちらも使って
いたのかは分りません。(後者の可能性も否定できない)

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 21:25:57
>>273
ありがとうございます。

>◎「雪の夜」        紀尾泊世史作
これですね。

ついでに、
(1)「世央」というのは、何のことでしょうか?
(2)シナリオのプロットはわかりますか?
(3)「直接うかがった」のはいつ・いかなる機会にでしょうか?

お差し支えなければご教示くださいませ。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 00:49:57
(1)そこまでは聞きませんでした。
(2)これは見たことがないので分りません。
(3)個人が特定されてしまうのでご勘弁ください。

まったく役に立たない回答ですいませんが。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 12:53:26
>>275
いえいえ。
こちらこそ、立ち入ったことを伺って失礼いたしました。

277 :269:2007/01/04(木) 20:14:57
>>271>>275
いえいえ私も長年の謎が解けて感謝しております。ありがとうございます。
でも>>269の「亜蘭」はどうなんでしょうか。
かなりいいかげんな仮説に過ぎないので御方に怒られてるかもしれません。すいません。



278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 20:48:29
>>269
サンクスです。言われてみれば、ポーさんですねww
>最後の見解にはハゲドウです。ちょっとワロタww

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 13:53:19
去年録画したアニメ「青の6号」観てたら 最後の海底葬送行列シーンで鏡花の「海神別荘」思い出した。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)