5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

すごい名作で喜んだSF小説と映画

1 :嬉々:2005/03/30(水) 01:28:53
こんなスレを立てても馬鹿にされるのがオチだが
わたしはあえて挑戦する。名作を熱く語ろうではないか。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 01:32:13
あたいこそ2ゲト〜!!
SFに名作はない・・・こともない。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 01:35:42
ひまだなぁ。


4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 01:39:52
たしか被ってるスレがあるよな

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 01:52:15
すごい名作って「惑星大戦争」のことだろ。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 03:01:11
すごい名作ってカレイドスターのことだろ

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/30(水) 15:00:57
惑星ソラリスではなかろうかと…
良く眠れますよ。

8 :ぱんだ乙:2005/03/30(水) 16:27:58
こんなスレが出来てたんだねぇ。

やっぱりSFの中心核はSF小説でしょう。

9 :1です:皇紀2665/04/01(金) 07:12:54
このスレを立てたはいいが案の定、落ちていくな。
困ったなあ。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/01(金) 08:21:43
皇紀

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/01(金) 09:52:03
華氏451

トリュフォーの不思議な映像世界に惹きこまれる。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:皇紀2665/04/02(土) 00:53:34
イギリスの作家でウェルズという人の書いた
宇宙戦争 最近のお勧めです

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/03(日) 22:55:22
それとフランケンシュタインとどっちが面白いの?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/05(火) 03:11:08
月世界旅行は名作だ。宇宙空間は真空だから犬が潰れる。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 01:54:47
おお、なんたる良スレ。あげ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 02:44:54
ジュール・ベルヌは良い作家ですよね。小学生の頃から読んでます。地底旅行はボロボロになるまで読んで2冊目です。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 02:48:12
「消滅の光輪」は1981年に買ってから7回は読んだ。
20年前も今も変わらず表現が古臭い。最初から古臭いから
ずっと古びない(はずだ)

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 02:50:04
火星年代記

ガキの頃にNHKあたりでTVドラマで見た
年食ってから原作読んで感動した

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 03:01:51
おれは「キリンヤガ」だなあ。ラストが名作映画「北京原人」とだぶるんだよ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 03:04:59
すごい名作映画といえば最近では「ソウ」と「オールドボーイ」。

両方とも最後まで謎がわからないのが快感の映画だ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 03:13:23
そうか
ここはホメ殺しスレだったのか

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 04:17:11
なんでだよ。
ソウは死体が犯人だろ。

23 :犬森望:2005/04/06(水) 04:40:08
「幻の湖」が良かったなあ・・・。
芸術的だけど、「ソラリス」のように退屈せず
「スター´ウォーズ」や「未知との遭遇」と違って
生活実感にあふれたエロスがあり、
「アンダルシアの犬」より、アヴァンギャルドな映像で
「時計仕掛けのオレンジ」より暴力的だ。
これで、クライマックスで見事なSFになるんだから
文句のつけようがない。
「未来惑星ザルドス」と並ぶ、これが
SFの最終兵器だ!

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 23:29:42
>>22
ソウかい。はっきり言っとくが「死体が犯人」だと!
「死体のふりしてる奴が犯人」の間違いだろ。

ネタバレ厳禁。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/06(水) 23:35:25
ネタバレするとマジで逮捕されるらしいぞ。
営業妨害とかなんとか言って。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/07(木) 02:11:13
>>25
この2ちゃんで映画を見る前にネタをばらされたのは一度や二度じゃない。
観る気が失せた映画は数知れず・・・

まあ、とってつけたような意外な結末も映画には多いが・・

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/07(木) 02:14:07
ネタ晴らしレスくらいじゃ逮捕されないだろうけど、悪質で意図的なネタ晴らしだと
(ブログで大々的に発表、リンクしたり、2ちゃんでコピペ爆撃したり)
逮捕というか、営業妨害に当たることもあるらしいです。
荒らしさん、気をつけて。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/07(木) 02:16:53
一番悲しいのは「ヴィレッジ」の謎解きを映画を見る前から
すでに知っていることだ。誰を恨んでも仕方が無い。2ちゃんねらーのおれが悪いのさ。


ララララ〜♪

29 :74:2005/04/07(木) 02:19:50
ああ、あの「舞台は現代」ってやつか。w

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/07(木) 02:37:01
昔、大林宣彦監督の「転校生」を観たときのこと。
いやあ、よかったなあ。いい映画だったと友人と話していると。
「おれも彼女(片思いの)と体が入れ替わらないかな。
そうすれば彼女といつも一緒にいられるんだが・・」
と、言うような思い出があり。おれの脳内では名作映画だ。


31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/07(木) 02:42:27
性同一性障害の友人だったのだろう。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/07(木) 22:59:56
昨年の駄作ブームに続いて今年も春から「鉄人28号」などが公開された
わけだが。この流れというのはいわゆるハリウッドなどの小奇麗にまとまった
作品全般に対するアンチテーゼなのではないだろうか。
つまり新たな流れをつくろうと日本のクリエイターたちが頑張っているわけだ。
一見すると破綻しているかのように見えるストーリーも
一見すると大根に見える役者たちも実は周到な計算のうえに成り立っている。
つまり一見すると駄作に見える最近の日本映画こそが次代を担うすぐれた作品
なのではないだろうか。
すべてのことは10年後か20年後にははっきりとする。老齢に鞭を打ち
「北京原人」というこの日本映画の独創的な流れにきっかけを与えてくれた
佐藤純弥監督と脚本家の早坂暁には大いなる敬意を表したい。この作品も
早すぎた名作としてきっと将来絶大な再評価を受けるだろう。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/13(水) 02:28:54
このスレッド、多少皮肉の入った御意見が多いようで・・・

こういう流れなのに何で名作"さよジュピ"が出てこないの?
          ・・・文才の有る方、紹介お願い!。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 00:16:01
>>33
「さよジュピ」かあ。あれは日本SF映画史に残る快挙だよな。
なにしろモーションコントロールだぜ。モーションコントロール。
でも小松御大自身はモーションコントロールの仕組みを全然知らなかった。
それで座談会で「モーションコントロールはウォームかい」という
妙な質問をして「サーボだろう」と突っ込まれていた。
ちなみにウォームとはウォームギアのことだろうね。きっと。

35 :ぱんだのプーさん:2005/04/14(木) 00:27:01
>>34
専門的な話だねえ。やっぱり日本の特撮映画は操演だよ。
「さよジュピ」もピアノ線で吊ってる部分は多かったよ。

SFの中心核はSF小説だ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 00:28:43
>>35
確かにそうです。スチール写真をみると糸が見えてたりします。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 00:49:45
吊り線が見える名作SFと言えば
「ブレードランナー」だろう。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/14(木) 00:54:42
「宇宙戦争」(旧作)も糸が見えてる。
「エイリアン」のノストロモ号も吊りだ。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/16(土) 01:41:19
良スレage

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/16(土) 03:05:24
そうかパンダも紆余曲折あったが
ここまでSF板に馴染んだか。
で、パンダのおすすめは何?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/16(土) 23:53:49
歴史に残るSF大作といえば「地球最後の日」だろう。
巨大惑星といえども地球と衝突してまったく無事という不思議なラスト。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 09:46:50
「さよなら ジュピター Bye-bye, Jupiter」

原作・脚本 小松左京
監督 橋本幸治
出演 山口百恵・・・・・・・・・・の亭主他

日本SF映画会に燦然と輝く不朽の名作
これを見る場合レンタルは駄目、絶対にDVDを買いましょう

「復活の日」もよろしく

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 13:43:24
>>42
>「復活の日」もよろしく

うんあれは名作じゃ。
あの時代の邦画にしちゃよくがんばってる。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 14:59:35
エスパイは見てないのだけど原作ラスト近くにあったステージ上の
ストリップ&ファックシーンは由美かおるが魅せてくれるの?

そうならDVD買ってもいいかな

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 20:14:37
一番最近見た良作はダークシティーかな。
結構前だけど。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 20:22:43
「エスパイ」は伝説のテレポートシーンしか覚えてない。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 21:09:03
>>45
あれはもう間違いなく大傑作だと思う。
あの映画と攻殻機動隊がなければマトリックスも生まれていない・・と思う。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 22:10:49
ぷろヤスも大喜びだなそりゃ
傑作には違いないが、影響力の点では疑問点が・・・>ダークシティ

「トゥルーマンショー」「ダークシティ」「マトリックス」と
2000年前後、現実/非現実ネタの映画が続いたなあ。
その中でも「ダークシティ」のヨーロピアンなけだるーい感は格別であった。
オチもシビアだったし。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/17(日) 22:27:32
>>48
トゥルーマンショーも傑作だった。それまで嫌な役者と思ってた
ジム・キャリーもなかなかいい役者なんだと思ったよ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 00:53:43
「ダークシティ」+「ブレイド」=「マトリックス」になる罠。
この二作は脚本家同じなんだよね。
「マトリックス」見てやられたと思ったろうね。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 01:08:48
なんだかんだと言っても押井の影響を「ブレイド」も「マトリックス」も
受けている。二挺拳銃はジョン・ウーだが・・

黒澤と共に日本映画史に名を残すのは押井なのかもしれない。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 01:12:16
黒澤と共に日本映画に名を残したのは溝口と小津ですが?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 01:12:48
微妙に残して欲しくないような気がしないでもないw

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 01:18:38
黒沢って黒沢清?

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 01:30:29
そう考えてみると日本の映像文化は世界一なのかもしれない。


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 05:28:23
最近の日本に女中器以外の文化があるのかと

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/18(月) 23:28:58
>>56
日本には伝統的な反日文化があるではないか。
最近は中韓のおかげで愛国に押され気味だが。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 00:17:12
やぱり「ベルリン忠臣蔵」が名作ではないですか。
それとイギリスの女相撲映画「恋はハッケヨイ」も名作。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 00:21:48
「恋はハッケヨイ!」に出てくるシコ名が凄い。

クラゲ姫、海女乃セイウチ、毛沢山、舞乃カバ、イカ桜、海山牛代。

そしてこの映画はいたって真面目につくられている。コメディではないのである。

http://www.gaga.ne.jp/hakkeyoi/data.html

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/22(金) 00:36:05
なんかこのスレ可愛そうだな。偶然駄作スレにタイトルが似てるが
こういう前向きなスレタイは陰気なSF板住人には似合わないのだろう。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/25(月) 22:10:13
>>60
>陰気なSF(以下略)

....物静かな、と呼んでくださいな。
読書家なんてそんなものですから。
(私、釣られたかもしれない。少々不安)

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/26(火) 00:47:36
どうだろうね。日本のSFファンが陽気だとは思わないが陰気だろうかね。
どちらかというと技術系の仕事をしてたり、対人恐怖症で引き篭もってたり
してる可能性は高いだろうな。結婚もなかなか出来ずに晩年を迎える人も多い気もする。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/26(火) 01:06:55
2chでファビョっているような椰子には(ry

64 :怪奇風船男:2005/04/26(火) 23:52:01
最近の映画は小奇麗にまとまり過ぎ。
そんなのを観て名作なんて思うな。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 00:40:44
今日、夏への扉を読みました。
中盤までは話が進まないことやぬるさにイライラしたけど
最後はなんだか泣いてしまいました。
泣きながら、冷静にこれってメル欄だよな、と思いました。
そう思うとちょっと気持ちが悪いけれど、読んでよかった。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 00:45:39
>>65
夏への扉をよんだのは30年近くも前のこと。
どんな話だったのかも忘れてた。
おかげでもういちど読む気になったよ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 02:43:07
>>41
遅レス気味だが、地球とぶつかるのと
脱出組が移住する惑星は別モノ。
おなじ天体だと勘違いしてない?

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 17:00:50
・舞台は東京
・ガソリンを飲む悪魔の王子(骸骨の姿をしている)が登場
・主人公のおばあちゃんが不思議な力を持っている
・主人公はの男の子悪魔の王子に狙われている少女を助ける
・悪魔は少女を嫁にしようとしているが、不思議な微笑みに邪魔され上手くいかない
・不思議な力を持った刀で悪魔と戦う
・おばあちゃんが不思議な力をこめた小さなだるまが主人公の身代わりになる

こういった話の小説を探しています。
日本の話らしいのですが、タイトルがどうしても思い出せません。
1970年ごろに読んだものです。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 17:10:10
>>68
コピペ

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 23:54:42
>>68
わからないけど面白そうだな。
たくさんの小説が世に出るが時がたつと消えてしまう。
ベストセラー小説とて同じこと。先日テレビで「青春の門」があって
文庫がまた再刊されたようだが昔はどこの本屋にも置いてあった。
五木寛之も筒井康隆も昔は大量に本屋に売っていたが今では
ほとんどが絶版状態だ。
今のベストセラー小説も将来は忘れ去られていくだろう。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/28(木) 00:19:33
この存在意義の薄そうなスレがまあまあ伸びているのは不思議な気がする。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 17:52:56
名作SF映画といえばタルコフスキーの「ストーカー」をまず挙げねばなるまい
未見ならば必見


73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 20:04:46
>>72
おれあの映画名作だとは思うんだけど、
今は無き大井武蔵野館で見てる途中で眠くなって寝てしまった。
いや、名作だとは思うんだけどね。長すぎる。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 22:56:39
友達にDVD借りて毎日ちょっとずつ見た。
いつも十分も見たら眠くなっちゃうから、一ヶ月くらいかかった。
意味わからなかったが、とりあえず最後はびっくりした。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 22:25:28
>>72 >>73 >>74
タルコフスキー版ソラリス結構好きだけど
それと比べてどうですか?。

私はかったるいノリには耐性あるつもりなので
面白ければ観てみようかと(グロや悲惨なら却下^^;)。

76 :74:2005/04/30(土) 22:47:34
ソラリス見てないからわかんないや。
グロでも悲惨でもなかったよ。
面白いかと聞かれると・・・
うーん、意味わからなかったので答えられない。

77 :72:2005/04/30(土) 23:10:49
「ストーカー」自分は「ソラリス」より面白かったよ。 
観る映画というよりは登場人物たちと一緒に体験する映画だと思う。
体調整えて休日前の夜中かなんかに一気に見てください。
朝日が違って見えるかも、、、しれない。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 23:11:11
今日、ビデオで「隠し剣・鬼の爪」を観たんだがいい映画だった。
しかし、前作の「たそがれ清兵衛」となんだか内容がかぶってる。
山田洋次だからな・・なにか理由があるんだろう。

79 :75:2005/05/01(日) 00:06:52
>>76 >>77 有難う。何か良さげ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 00:16:45
「地球の静止する日」だよ。傑作は!

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 00:26:30
香港映画を変えた「インファナル・アフェア」、最後の記者会見

>そして、本シリーズが香港映画界及びアジアの映画界に与えた影響について、
>ラウ監督は「この映画の製作に入る前、確かに香港映画は下り坂でした。
>俳優が現場に入ると脚本が無かったり、CGの部分もいい加減で、
>撮影の途中で俳優が次の撮影のために作品から出てしまったりなど、
>現場では多くの悪い要素がありました。
>ですから、今までの悪いやり方をすべて改善し、ほとんどすべての準備を
>撮影前に済ましてから製作しました。
>そして、それが投資してくれた人々の信頼や安心感を得ることになり、
>そのことがこの映画をいい作品にしているのだと思います」と締めくくった。

そんなこと普通のことじゃないか・・と突っ込みたくなるが、よい作品とは
準備をちゃんとして撮影する映画のことらしいです。


82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 02:14:33
俺は「ロスト・イン・ラマンチャ」を観ていない、ということを思い出した。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 03:00:00
>>81
香港映画はシナリオがないのはあたりまえ。
シナリオなんてあるとすぐに持ち出されてパクリ映画を先に製作される。
俳優も当日教えられたセリフで演技はするがストーリー
全体を知らないことも多いらしい。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 04:31:27
ツイハーク製作の「無敵なんたらマリア」は何故か好きだったなぁ。
>83
香港映画はトリュフォー形式なんですね。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 00:30:11
>>81
インファナルアフェアは確かに傑作映画ではある。
見た後、すごく空しいけどな。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 03:03:23
準備するのに越したことはないけど、
準備したからって傑作になるとは限らない。

となると、楽な方でやろう、ってのが普通。

問題は、準備しない方が楽か、した方が楽かってことで。

この辺は国民性の違い、って奴かなぁ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王 ::2005/05/02(月) 10:05:16
名作といえば、やっぱり「宇宙船アーク号」だろうw

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 11:14:54
名作と言えば「恐竜100万年」は大名作。
最近TVでもやらないが子供の頃はいつもやってて何度みても面白かった。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 11:38:58
「アストロ球団」実写になる テレ朝8月スタート

>1970年代の人気野球漫画「アストロ球団」(原作・遠崎史朗、作画・中島徳博)
>が、テレビ朝日系で連続ドラマ化されることが1日、分かった。
>8月スタートの深夜30分枠ドラマ(全18回)として放送される。
>主役の「宇野球一」役に俳優・林剛史(22)、監督「J・シュウロ」
>役に千葉真一(66)とメーンキャストも決定。
>同漫画はこれまでアニメ化もされておらず、初の実写化で超人たちのプレー
>がどのように描かれるかにも注目が集まる。

傑作となりえるだろうか。ソニー千葉も出ることだし・・


90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 13:00:17
発音としては「サニー」の方が・・・

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 15:48:10
「ソニー千葉」、Sonyの千葉営業所かとおもた

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 18:33:51
>>90
魔法使いサニー

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 19:05:41
奇跡的な作品というのはやっぱりあるよ。
この人はもうこれ以上のものはつくれないと思われるようなやつだ。
漫画の「寄生獣」や最近の映画だと「ロード・オブザ・リング」もきっとそうだ。
「北京原人」はこれも奇跡だな。こんな映画は普通つくれないよ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 19:08:18
今日の夕焼けは美しい。大傑作だ。

95 :& ◆UFPbBGCO9U :2005/05/02(月) 21:28:51
>>94
夕焼け良かった・うん、素晴らしかった(素直な人)。
夕焼けくらいで感心するんじゃない(ひねくれ者)。
夕焼けバックにUFOでも飛んでたか?(SF者)

96 :95:2005/05/02(月) 21:30:15
名前欄にごみ入ってた、済まぬ。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/02(月) 23:32:03
そこで光瀬龍の「夕映え作戦」ですよ。
60〜70年代のジュブナイルには傑作が多いですね。
小松御大の「青い宇宙の冒険」とか筒井御大の「時をかける少女」とか
眉村卓の「なぞの転校生」とか。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 00:17:08
>>92
サリー(サニー)ちゃんのママの名前って
シーマなんだよ。
マジデ

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 01:54:22
>>98
弟はホンダのカブなんだよ。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 03:40:07
アタイこそが 100へとー

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 11:38:38
おめでとう。このスレが100を超えるなんて思わなかった。
>>93
「落陽」が日本映画最大の奇跡だと思う。どれだけ変な映画でも
「シベ超」は水野のプライベートフィルムだし、「さよジュピ」も
「北京原人」もまったく映画として成立してないわけじゃない。
日活という大きな会社で50億円と社運をかけて制作した映画が
なぜあんな奇怪な作品となったのか。
制作費の1/10しか回収出来なかったというおまけ付きだが
これほどの作品なのに今では人々から忘れられている。
実に惜しい。再評価を望む。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 11:59:25
ここは駄作スレじゃないんんだよ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 19:13:16
「トータルリコール」、ラストが夢オチということならば名作

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 21:23:55
>>101  アリガトゴザマス

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 22:00:28
>>101
映画に博打の要素は付き物だが当事のにっかつは発狂してたんだろうか?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 22:41:50
眉村卓の「素顔の時間」に載ってる小説皆良い。

若い頃、ジュブナイルしか知らなかった私に
新たな眉村世界を教えてくれた。
(少し古いので絶版じゃなけりゃいいけど)

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 22:46:07
あともう一つ

石原藤夫の「惑星シリーズ」
どれも良いが、特に「ハイウェイ惑星」がいい。

(ただし、読み手に素養がないとただのスペオペに
しか見えない危険あり、これも今あるかどうか微妙)

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 22:59:56
>>106
眉村卓はもう古書店で探すしかないんじゃないか?
ああ、もったいない事に・・・。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 23:44:47
>>108
いくつかの名作はハルキ文庫に「消滅の光輪」とか・・

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/03(火) 23:48:43
小松左京「復活の日」です。
いまもってアレを超える小説とは巡りあえておりません。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 01:00:40
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1114089188/

自作自演で大絶賛連載中wwwwwwwwwwwwwwww
被害者意識が笑える、本編よりwwwwww

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 02:21:40
つまらなさ過ぎていっこも笑えん

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 02:30:38
>>113
笑ってやれよ〜。

いや。おれも笑えんかった。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 03:40:22
floating away... william gibson

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 17:38:18
>>110
そうか。おれは御大は短編が好きだな。
今読んでも泣ける短編は多いよ。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 17:56:55
バックトゥザフューチャーやジュラシックパークの名前を出したら
激しく板違いな予感

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/04(水) 19:42:46
>>116
そうでもないぞ。
今から27年ほど前、サタデーナイトフィーバーに感動した
映画評論家が「青春映画の傑作!もう100回以上観ました」と発言した。
当然「それほどの映画かよ!」と轟々たる非難を浴びたことがある。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 08:36:22
ゴジラ第一作は外せないでしょ?あ、ココあげるよ。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 10:27:54
「男はつらいよ」「トラック野郎」「渡り鳥シリーズ」「網走番外地」

シリーズものは第一作がすべて傑作だったからに違いない。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 10:37:48
>>119
「シベリア超特急」「キラートマト」「クリッター」
これでもそう言い切れるのか?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 16:35:00
傑作じゃん

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 16:57:13
アホですか。
駄作スレにでも行って下さい。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 23:26:51
>>122
大多数が駄作と断言しても、自分が名作と思えば
名作であることに違いはないでしょう。
駄作スレでは散々に叩かれたデビルマンですが
自分は出演俳優たちの消え入るような儚げな演技は
秀逸で、黙示録的なストーリーが引き立っていると思っています。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/05(木) 23:32:39
有名みたいなので「寄生獣」をブックオフで全巻買ってきた。

あまりの面白さにびっくりした。
こういう作品は昔は多かったのだろうか。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 00:27:23
>>124
「寄生獣」は奇跡的な作品だから。
作者の岩明均はこの作品以降たぶん強烈なスランプを体験したんだろう。
この10年まともに作品を描いてない。最近描いてるみたいだが。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 01:00:00
漫画もいいなら「銃夢」
おもしろいですよ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 02:07:16
>125
2巻まで出ている最新作の「ヒストリエ」はSFじゃないが、
2巻の後半から「おおお!」という展開で、続きが待ち遠しい作品だったり。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 10:19:38
>>124
「寄生獣」くらいで昔の漫画なんて・・・
このスレには「月光仮面」や「イガグリくん」で育った世代も多いと言うのに・・

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 13:56:18
それでも最近じゃないだろ。
漏れの心の中では最近だがw

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 15:29:34
おれの子供の頃はまだ貸し本屋があったよ。
当事は戦記ものがブームだったな。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 16:18:57
昭和30年代の名作漫画なんてあるんだろうか。

当事は漫画表現が古くて今では読んでもどうしようもない作品ばかりじゃないの。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 16:55:17
>>125
127もゆうてるが、
現在連載中のヒストリエはイイよ。おすすめ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 17:03:51
>>132
ふーん。読んでみようかな。

>>131
認識不足。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 23:06:36
ちょっと流れに便乗して…
SF板の諸兄にはもう今更と思われてしまうかもだけど
今日藤子F先生のSF短編集を読んだ。ミノタウロスの血と気楽に殺ろうよってやつ。
さすがに心底驚く傑作、というわけではないけど
日常生活と地続きのセンスオブワンダーがさすがって感じ。
ドラえもんとか描いてる間にもあんな気持ち悪いこと考えてたのかなあと思うとなんかぞくぞくしたよ。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 23:15:16
A先生もすごいぞ。「笑ゥせーるすまん」も原作は
黒くて変態チックで「なに考えてんの、このおっさん!」
とイヤンな気持ちでいっぱいに・・・

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 23:20:24
>>135
A先生はだいたい暗いものがとくいだぞ。
「魔太郎がくる」なんか超暗!

しかし漫画創世記に活躍した漫画家はみなすごい。
描いてる量もジャンルも半端じゃない。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/06(金) 23:25:16
駄作スレに対してこちらは名作スレなわけか。

しかし内容はほとんど変わらんな。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 00:23:47
>>137
それは読んで(観て)楽しめるという
共通点があるから。

ただ本当に感動できるのと、斜め上からみて
楽しむのが良い作品が混ざっているのが難。

このスレッドについて一言。
「ご利用は計画的に」

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 00:32:29
>>131
「鉄腕アトム」(昭和29年からだが)「鉄人28号」「サイボーグ009」

現在も生き続ける名作の宝庫だよ。昭和30年代は。
個人的には永島慎二の「漫画家残酷物語」とか好きだが。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 00:53:02
漫画の名作といえばつげ義春をはずすわけにはいくまい。
あまりにも作品数が少ないので新刊が時々出ても何度も同じ短編が
入ってるだけ。
それでもいいと思わせるところがつげ作品の魅力だな。
何度読んでも味わい深い。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 09:53:17
SFなら諸星大二郎もいれてください

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 11:15:41
>>141
諸星大二郎は絵がいいね。あの泥臭い絵。水木しげるのような緻密さはないし
スクリーントーンも使わない絵は望月三起也のようなかっこよさもない。
でもいつまでも変わらないでいて欲しい個性的な絵だな。
それに比べて同時期くらいにジャンプデビューした星野之宣。この人は絵が
うまい。描く内容も洗練されている。この人のおかげでSFらしさを知った
人は多いのかもしれないな。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 11:23:01
映画ならアンドロメダ病原体が面白かった

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 14:30:47
TVドラマだが「事件記者コルチャック」は名作だ。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 14:47:58
>>143
×アンドロメダ病原体
○アンドロメダ…

146 :熊本寅助:2005/05/07(土) 15:00:37
人がいない。
きっとみんな誰かと会って楽しく土曜の午後を過ごしているのに違いない。
ああ、俺も激しく恋愛がしたい。したい。したい。
どうすればいいんだ。
ところで愛の名作って何かありますか。

147 :ホラ〜小話:2005/05/07(土) 15:09:44
>>145
「おい、そこに転がっているのは何だ、よく見えないが」
「アンタノメダ」
「ごめんごめんよく目玉がおちて困るんだよ」

>>146
ジブンデサガセ

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 15:41:33
>>146
つラセンウジバエ解決法

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 17:02:11
>>146
「愛の時空便」ジョージ・カーペンター著
「もてないSF者のための四次元恋愛術」奈良林熊五郎著
「究極のSEX〜無重力SEXのすすめ〜」ピーター・本田

この3冊がおすすめだ。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 18:55:24
>>147
あまりのアホテイストに脱帽
(注:誉めてるんですよ)

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 19:09:39
(たまーにはスレッドタイトルに即した話を)

「スプートニク」が良いですよ。
内容はソユーズを巡るミステリー。
ただし読み手がSF板住人並みの水準で
ないと楽しめないかも。

筑摩書房(1999)ってのがアレですが。

152 :熊本寅助:2005/05/07(土) 19:43:39
>>149
探してみたがどれもなかった。
もしかして俺をからかってるのかもしれないが
相手をしてくれてありがとう。礼を言うよ。
俺は激しい身を焦がすような恋愛がしたいだけだ。
SF者は本当に恋愛出来るのか。
俺はまだまだこのテーマと格闘を続けていくだろう。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 20:22:18
>>152
頑張れよ。おれは応援してるぞ。
彼女なんてできたら承知しないぞ。
死ぬまで格闘を続けてくれ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 20:29:00
>>152
わたしも応援するよ。ロリコンじゃなければ。

155 :149:2005/05/07(土) 21:35:23
>>152
すまぬ。まさか本気にするとは思わなかった。
駄作スレ系の住人なら一発で見破れるウソなんだが、さすがに名作スレ。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 22:30:31
>>155
152もネタだろ。
マジレス?の148には反応してないし。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 22:37:53
>>156
ネタだとよいが。本当だったら哀れだ。

ところで本当の名作映画。


「天井桟敷の人々」
「アラビアのロレンス」
「2001年宇宙の旅」
「ショーシャンクの空に」

これは誰も文句言えないだろうな。
しかしまるでBS名画劇場だ。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 22:52:10
>>157
>「アラビアのロレンス」
所詮欧米人の欧米人による欧米人のためのアラブ映画。

>「2001年宇宙の旅」
「「2001年〜」の哲学なんて、世迷い言です。
 深い意味なんてありはしないんです」
 宮崎駿

>「ショーシャンクの空に」
「ニュー・シネマ・パラダイス」と並ぶ映画鑑賞ビギナーの登竜門。



いや、俺が言ったんじゃなくて、「名作」という評価の対局も一応あるという
一般的実例。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/07(土) 22:52:17
>>157
余りにも有名、つーかもう数回見たから今更ってのがある。
そう考えるとなんで「駄作」つーのはまたテレビでやるというと「ついつい」観てしまうのか・・・。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 00:04:32
駄作はほころびやゴミが多いからね。
美人なら三日であきるが不細工だとなかなか飽きないという・・アレに通じる。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 00:33:27
SF板にはほとんど人がいないのに・・
もうずっと人が大杉だってさ。

唐突だけど「ゾンビ」は名作だと思うよ。
人間て何だろうってどこか深く考えさせられるよ。



162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 04:02:03
>>145
映画名は「アンドロメダ・・・」だったのか
12chの昼の映画だったのでタイトル見そこねた


163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 10:18:23
>>162
原作も読め。
いかに、クソまじめに(褒め言葉)映画化しているかよくわかるから。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 12:17:20
>>163
ディテールが緻密で理路整然としてたから映画のSFにしてはSF分が強くて面白いなあと感じたんだよ
今度見つけたら読んでみる
マイケル・クライトンそんなに好きじゃなかったんだけどね

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/08(日) 20:38:51
マイケル・クライトンはすごい職人だと思う。
SFもから「ER」まで膨大なヒット作品がある。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 09:37:44
>「ショーシャンクの空に」
原題だとまるで違う印象になるから不思議だ。

漏れ的には、工場勤めの娘が軍人さんに見初められてハッピーエンドというあの名作と同レベル。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 10:13:34
原作の方がよかった>ショーシャンク

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 10:18:53
原作がスティーブン・キングというだけでどんないい映画でも
胡散臭く感じてしまう。これは偏見なのだろうか。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 10:24:02
あざとい売文屋みたいなイメージはあるよね
おれは好きですけど

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 12:04:30
干ラシでぐぐってもこのスレくらいしか引っかからない。
見事だ。

171 :170:2005/05/09(月) 12:09:24
>>170
SF板の荒らし今昔スレと間違えた。スマソ。

あっ、みんなも荒らし今昔スレに来てね。
本当にとっても楽しいよ。
がちゃや干ラシやその他SF板のスター目白押し。
わーい!本当に楽しいや。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 14:21:38
>>17
あんたって人は・・・・・・ワラタ

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 14:32:13
「さびしんぼう」は漏れにとって永遠の名作でつ。


174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 14:49:05
名作スレはあまり伸びないが駄作スレはよく伸びる、
つうことは、スタージョンは正しかったってことか?

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 15:07:40
「世界の名作映画100選」よりは「世界の駄作映画100選」のほうに
普通は心を動かされるだろ。なぜだろう。一般的にはどうなのかな。
だけどTVでこんな特集をやって視聴率が取れるかどうかは疑わしい。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 15:55:17
「インターネット、ひとつ下さい。」

  わたしの友人から聞いた本当の話。ご承知のように今や「IT革命」だとか、
「これからはインターネットが世の中を劇的に変えていくだろう」と、はやしたてる人たちは多い。
新聞やテレビでも、あたかもインターネットを使えなければこれからは生きられない、
と言わんばかりの極論さえ目立つありさまである。

そんな風潮にあせりを感じている人たちは多いに違いない。


177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 15:55:41
ある時、友人の母親が言ったそうである。「インターネットというのはずいぶんと、いいものらしいね。」

「ところでおまえ、今度世間で評判のインターネットとやらを、
         ひとつわたしにも買って来てくれないか。」
くだんの友人は言うべきことばを失ったそうである。
わたしもその話を聞いてかつてのウィンドウズ95にまつわる笑い話を思い出した。
ウィンドウズ95が発売まえから大人気になり、当日パソコンを持っていない人までが、
並んで買ってしまつた、という有名な笑い話を。

ブームというものは恐い。
とくに日本人のように世間の流れに遅れまいと常に触覚をとがらせている人々が、
多数を占めているとなぜ、みんながインターネットに魅かれているのか、

考える間もなしに同じ方向に走り出す。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 18:50:57
>>177
おれの友人でDVDプレーヤーもパソコンもないのに
映画のDVDを集めてる人がいるよ。わけわかんないよ。
コンピューターのことをインターネットというお年よりは多い。
しかしあんた、このスレで何をいいたいの?

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 18:56:29
>>178
あちこちのスレに貼ってるみたいだよ。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 19:28:44
>>179
暇だねえ。実害は全然ないけど、もっと名作をコピペして欲しいね。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 19:37:13
最近はこのスレも認知されて来たようだね。
俺はてっきり沈むかと思っていた。
だってあきらかに駄作スレの二番・・いやなんでもない。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 19:46:05
>>177は微笑ましいというか、肩でももんであげたくなるけど
>>178はわけわからない。
分けわからなすぎて何かわけがあるとしか思えない。

きっとSFというよりホラーな理由に違いない。
イヤ! イヤ!

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 20:50:55
何故か出てないけど、ガタカは傑作だった。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 20:52:43
>>179
>あちこちのスレに貼ってるみたいだよ
他スレッドにあったので、真面目にレスつけてしまった。… orz


185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 20:54:45
>>183 
>ガタカは傑作

同感。何か懐かしい未来?みたいで良かった。
しかし

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 21:05:41
俺もガタカ大好き
ガタカのガはガーンズバック連続体のガ

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 22:23:40
うおおおお何でガタカの話題になってんだよ
5分前に見終わったとこだよなんてタイムリーな

レトロフューチャー感がええね。
SFつーか青春映画に分類したいとこだが。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 22:34:03
「ガタカ」は傑作だけど「ガンカタ」の「リベリオン」も傑作だ。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 23:27:40
リベリオンは悪役が怖くなくてダメなの。勿体ないよね。

ガタカはいい。昔のビデオパッケージのかっこいいことかっこいいこと

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/09(月) 23:54:15
ガタカってさあ、ラストで輪になってみんなで背広着て椅子に座ってるでしょ。
地上から発射された直後の宇宙船の中だぜ。あのあたりがどういう原理の宇宙船なのかと。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 00:17:24
ところで「マイティジャック」は傑作だと思いませんか。
富田勲のドスケールの音楽と円谷プロ渾身の特撮技術。
特撮ドラマなのに1時間と言う濃密なストーリー展開。
ああいう素晴らしいドラマをまたやってくれませんかね。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 00:20:19
>>190
原作:萩尾望都
だと思えば、何の不思議もない。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 00:31:47
ああ
あのガタカのいぶし銀感は萩尾望都だったのか
思わず納得してしまうぞ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 00:36:32
萩尾望都か。昔は随分と読んだな。
だんだん絵がクールになってすごくとっつきにくくなった。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 00:40:14
>>191
視聴率不信で13回で終って続きは30分子供番組になったな。
きっと初期投資を回収しなきゃならなかったんだろう。
こんな馬鹿な番組は他になかったぞ。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 00:49:24
「ガタカ」を見て、これが萩尾望都かブラドベリの
世界だと直感的にわからないSF者ってどーよ。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 00:54:08
ひそかに製作ダニー・デヴィート
偉大なる小男

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 01:20:52
>>191

×富田
○冨田

ちゃんと書こうな。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 01:32:48
>>196
SF者ってみんな萩尾望都を読んでるのか!?
ええっ!どうなんだよ。なんとか言えよ!

おれは読んでるぜ。しかし若いSF者はどうかな。
おれはリアルタイムでポーの一族あたりから読んでるが・・

200 :アタイ:2005/05/10(火) 01:33:49
アタイこそ200ゲト〜!!

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 01:44:18
ノシ
読んでる>萩尾

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 01:48:05
>>199
だいたい主人公がエドガーとアランでポーの一族って
たんなる駄洒落としか思えん。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 01:49:32
読んだ事ない。小説だよね?

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 01:53:02
漫画の大御所だよ

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 02:00:02
漫画界の栗本薫のような気もするがデビューは栗本薫よりも
10年近く早い昭和24年生まれ。>萩尾望都

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 02:10:44
アンドリュー・ニコルは読んでないと思うけど

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 10:31:58
「ガタカ」が名作であることは確かだな。公開された時は
全然話題にならなかったが・・

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 11:50:58
「キューブ」は名作だと思いませんか?
その後ニセキューブがたくさんつくられました。
もちろんキューブIQとかデスキューブとか・・

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 12:37:40
煙あげるcubeとか...は!あれはコンピータだったか。

「ブラジルからきた少年」も、ここでイイのかね。
原作、映像ともに傑作。あれはブラックコメディだな。
あの映画みたあと、ウルルン滞在記で
「アフリカの双子が異常に多い街」ってのをやっていて、ちょっと驚いた。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 13:49:58
>>210
昔、少年マガジンの例のあやしい特集で六本指の村の話があった。
その村に普通の人がいくと指が五本しかないかたわあつかいされるとあった。
なにしろ1968年くらいのことだからね。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 15:39:32
>207
アンドリュー・ニコルって
「トゥルーマンショー」「ガタカ」って
古風なSFジュブナイルてかんじで
いい線いってるんだけどね。
このまえの「シモーヌ」は、変に現代風なんで逆に技術遅れなのが辛かった。
最近は「ターミナル」も手伝ってるらしい。ふむ。

>203
萩尾望都初心者は、SFだからといって最新作の「バルバラ異界」読んだらダメ。
あれは、ウントコ糞な出来だぞ。
読むなら「銀の▲」か「スターレッド」「11人いる」くらいから。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 18:43:02
>>211
「マージナル」もいいぞ。>萩尾望都

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 20:13:00
>>211>>212
ブラッドベリ作品のコミック化した「ウは宇宙船のウ」を忘れるとはSF者にはあるまじき行為。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 20:25:59
本当は「トーマの心臓」が永遠の名作と思ったりする・・・おれ

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 20:29:58
SF者なのか少女漫画ファンなのか?

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/10(火) 22:20:34
>>205
それは失礼だと思ふ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 01:54:48
萩尾望都もいいのだが竹宮恵子も「地球へ・・」とか名作はいっぱいあるぞ。
「風と木の詩」は名作だろうな。やっぱり。SFぢゃないが・・

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 02:00:32
801板デフォだよな>風と木のななし
怖くて見れねえw

219 :211:2005/05/11(水) 14:28:32
萩尾「ウ」は「びっくり箱」が大好き。
「霧笛」は恐竜があのカオで好きでない。

ところで、続いてマンガ話ですが
高野文子の「奥村さんのお茄子」っていうのは
SFということでいいですか?
大島弓子も、ときどきスゴイのかいてましたが
あれもSFにイレテもよいですか?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 16:19:54
>>218
801であろうとなかろうとSF者は物語性と完成度、その他で判断したら
どうだろうか。自分で読まないと批評は出来ないよ。
もちろん同性愛=不自然で反社会的、悪に染まった性傾向の人々、
同性愛者は収容所に放り込むべき。というような人は同性愛を美化したような
作品は言語道断で最初から批評どころか悪書だと断罪するかも知れないね。


221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 16:30:22
ゲイの見分け方。
ホモ、ゲイ、という言葉に過剰反応する人。
同性愛の話が出ると、聞いてもいないのにホモ、ゲイ、を否定する。

そういう人はほとんど同性愛者らしいです。だから>>218は当然・・

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 17:29:42
>218は
ホモ・ゲイを否定してるのではなくて
単に
「801板恐くて見れねwwwwww」
と言ってるだけだと思うんだが
(風と木のななしさん、は801板のデフォルト名無し)

あとな、
801みたいな気色悪いのとホモ・ゲイを一緒にすんな失礼だろうが

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 17:44:07
>>222
801って気色わるいのか?実は801というのはホモのことだろう
ということくらいしか知らない。801というのはなんなんだ?

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 17:56:15
>>223
腐女子の妄想がてんこもり

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 18:05:33
218です
不快に思われた方スンマセン。

801板デフォ名無しになってる漫画
=801の典型な漫画なイメージ
=『少女漫画+耽美でキラキラ』なイメージ
なので敬遠してしまうべ、

くらいのつもりだった。
他意はない。

同性愛がテーマのモノを非難したつもりはないよ。
「司祭」とか「トーチソングトリロジー」とか好きだ。泣けた。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 18:14:55
>>225
>『少女漫画+耽美でキラキラ』なイメージ

少女漫画のホモセクースのシーンを見ると肛門が排泄器官であるとは
とても思えない。もしかしてヴァギナと同一視してるのかも知れない。
まあ、妄想の産物といえばそれまでだが、
男性向けの得ろにしてもやはり妄想で非現実的なものも多い。
これは女が読むとばかばかしい非現実的なものだろうな、きっと。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 18:15:59
>>226
もういいよ
聞きたくない

SFの話しようぜ

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 18:44:51
「ガタカ」の話から801へとレスが流れてるな。
SF映画といえば「ピッチブラック」が期待以上にSFマインドに溢れた
傑作だった。続編はやはりというか前作の水準は保てなかった。
制作費は随分と上がってるんだろうけどね。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 20:01:25
SF映画の傑作は深作欣二監督の「ガンマ第3号 宇宙大作戦」
子供の時に観て衝撃を受けた。

深作の息子は「バトロワU」を撮りあげたが次回作はないのかな。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/11(水) 21:06:10
3ヶ月で撮ったにしてはリディック面白かったけどな

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 01:04:56
801板の精神、セクハラ恐怖症には効果的な対処法であるのがわかった。
正直、馬鹿にしていたがすまんかった。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 02:43:13
太陽を盗んだ男が名作だってさ。駄作スレで怒られたよ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 02:44:19
まあ人それぞれ
でも俺も駄作だと思う

234 :232:2005/05/12(木) 02:47:06
>>233
ありがとう。おれって優柔不断。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 12:05:06
闇の左手の連中は両性具有のはずなのにゲイにしか見えないという話

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 12:17:14
ビジョルドの「遺伝子の使命」でも読む?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 12:42:18
ハインラインの「悪徳なんかこわくない」はどうですか?

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 15:16:31
>237
厨房だった自分には
オッパイな表紙に腰がひいたというか
腰が動いたというか

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 16:19:37
ハインラインは晩年長い小説ばかり書いた。
だから全然読んでない。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 19:45:52
ボケ爺さんの書いた駄作

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 20:38:39
ハインラインにも名作は多いよ。映画化されると悲惨だが・・

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 21:24:41
どうせ「夏への扉」とか言い出すんだろうなあ・・・

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 23:14:13
宇宙の戦士とか

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 23:42:56
「人形つかい」ぜひ映画化して欲しい。

登場人物たちが全員、上半身はだかの映画になるぞ。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 23:44:18
「宇宙の戦士」を映画化したら全員パワードスーツを着てくれるんだな?

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 23:49:38
日本映画ではよくあることだが、ある作家の作品2つを
巧妙に1本の映画にする。
それで「人形つかい」+「宇宙の戦士」はどうだろう。
ナメクジ型宇宙人対パワードスーツ。しかし寄生されて
いないことをあきらかにするためにパワードスーツは下半身のみ。
上半身は裸。いいねぇ。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 23:52:58
いいのか

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 23:58:16
いっそ下半身に寄生する宇宙人の話に変えたらどうだ。
みんな下半身丸出しの映画になるぞ。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:23:41
その映画は、はっきりいって面白い。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:28:54
そのうち変態チックな事件を起こしたやつの部屋に
SF本やビデオがいっぱいあった、とかテレビで言われるな。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:32:31
あたしのことかしら

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:33:33
いいねぇ。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:37:34
レイプの原因は野球のしすぎです
と言われる日は来ますか?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:37:56
おい、駄作スレと変わらないスレになりつつあるぞ。
もっと高尚に名作を語るべきではと・・本当はどうでもいいが。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:38:40
>>250
 小林容疑者の当時の自宅からは、女性を性的に陵辱する「調教もの」と呼ばれるゲームソフトが多数押収されていた。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050512-00000307-yom-soci&kz=soci

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:42:04
真の名作SFファンがそのような視野狭窄に陥るわけがないと
信じたいものだ。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:45:08
同意。
せめて獣姦とかならわかるんだが。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:52:24
「いやー、いい人だったんで、まさかこんな事件を起こすとは思いませんでした。
でも、高校の頃、彼にすすめられた本が、今考えると
彼の性癖を表していたのかな、って思います」
(夏への扉の映像挿入)

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 00:56:58
猫を犯したのか?

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 01:06:01
幼女と猫プレイだな

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 01:08:32
>>245
どうでもいいけど宇宙の戦士の映画化がスターシップトルーパーズ。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 01:11:05
告白するが、スターシップトゥルーパーズが好きだ。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 01:27:36
>>228
続編はまた前作と切り口も違い、マンネリ差別化を避け、
上手い展開したと思うな。「ピッチブラック」→「リディック」
贅沢に予算をかけたB級SFマインドに溢れながら、
前作とは違う味わい深いダークなスペオペになってて面白かった。
更に続編を作って欲しい。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 01:28:38
ところで話は変わるがなんでディックばかりが映画化されるんだろう。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 01:33:02
>>264
ディックは存命中は貧乏だったそうだね。SF界のゴッホと呼ぼう。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 09:47:15
>>260
猫と少女プレイ

>>261
>>245はわかって言ってるんだと思う。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 11:30:47
以前「遠い海からきたCOO」が実写映画として企画されたのに
途中からアニメに変更された時は心底がっかりした。
最初は制作費15億円の実写映画の企画だったんだけどね。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 15:17:05
>>246-248

ということは、上半身のみパワードスーツで下半身まるだしなのか?
それはちょっと・・・

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 18:38:55
>>268
それではよい子が観れないから「聖マッスル」方式で
下半身の局部だけをCGで消してつるりとさせる。
こうすれば誰にも文句は言われない。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 19:01:59
>>269
なるほどその手があったか。
しかし後ろから見たらケツワレ丸出しだな。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 19:53:33
だんだんと書き込みの質が落ちてきたな。

801→監禁調教マニアの小林容疑者→下半身丸出しの宇宙の戦士

すごい名作とはほど遠い。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 20:28:23
ところで「人形つかい」のハリウッド映画は既にあるぞ。
対策で脱ぐエピソードも一応あるし。
念のため

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 20:28:58
ハインライン出した時点で負け

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 20:39:58
>>272
えっ!あるのか知らなかった。

そーいえばフィニィの「盗まれた町」は3度も映画化されてるな。>ボディスナッチャー

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 20:43:24
VALIS映画化決定!VALISの中でVALISも見れる。

276 :274:2005/05/13(金) 20:46:13
あった「ブレイン・スナッチャー」というタイトルだった。>「人形つかい」映画
・・あれ。昔、一度観た記憶があるぞ。忘れてた

http://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/library/puppetmasters.htm

ドナルド・サザーランドが出てる。SFボディスナッチャーにも出てたのに・・


277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 20:46:54
0.5点ワロス

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 20:47:20
>>274
たまに木曜ロードショーでやるよ。
九十年代の映画なのでまぁ普通にカラー普通にCG。つまんないけど。
タイトルは人形使いじゃなくて確かブレインスナッチャーだったはず。
人形使いもコレを含めて二度は映画になってるらしい。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 20:48:28
あ、忘れてただけだったのか。
余計な説明すまそ。
忘れるのも無理ない内容だったよね

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 20:53:19
人喰いアメーバの恐怖」という映画を昔よくTVでやってた。
若い頃のスティーブ・マックイーン主演なんだが
この映画大名作SF映画だと思うよ。この後72年と88年と二度リメイクされてる。

281 :274:2005/05/13(金) 20:54:15
>>279
いえ、ご親切かたじけない。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 23:35:16
>>269
よい子は見なくてヨロシーイ
R18指定で 善男善女を馬鹿笑いさせてほしーい

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/13(金) 23:55:54
>>282
いや人類に対する極限の脅威を真面目に描いて欲しい。
最初は寄生生物が人類の下半身に寄生する、ところがこの寄生生物は
変化して今度は上半身にも寄生するようになる。もはやパワードスーツは
ヘルメットのようなものになってしまい首から下は裸でいなくては
ならない。どうする人類みたいな・・

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 00:08:23
>>283
次に寄生生物が狙うのは額から下。だろ。
もうパワードスーツはドカヘル状になってしまい何がスーツやらサパーリわからない。
ドカヘルパワードスーツをかぶってあとはスッポンポンの兵士たちと寄生生物の戦い。
いいねぇ。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 00:46:43
あとは、このスレタイにふさわしい名作としての風格だな

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 00:49:21
ヘルメットだけのパワードスーツ?なんだそりゃ。
脳力でも高めるのか。エジソンバンドか?

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 00:51:42
このスレも以前のように人間さえもどってくればな。
残念だ。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 01:27:35
>>287
意味わかんねえ。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 01:41:30
ペニバンド

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 01:55:24
>>282
R18というのはロボット18号の意味だろうな。
鉄人28号以前につくられたガラクタロボだろう。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 02:11:57
そのうち田中も(ry

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 11:21:23
エスケープフロムLA。最高。スイッチ押しちゃうところなんて失禁もの

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 11:59:28
ドゥームズデイ・ブック。
なぜか 体内の免疫がかつてない敵に全力で立ち向かう
一文に泣いてしまったわ
映画では出せないだろうなここは。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 12:08:13
「呪怨」てこわかった。ホラーでは最高。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 12:21:24
>>294
釣りじゃなくて?

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 12:45:05
>>295
いい子だからちゃんと釣られてあげなさいね。

297 :294:2005/05/14(土) 12:46:35
>>295
釣りじゃないよ。ストーリーらしいストーリーもないし
駄作っぽい印象もあるが観てるあいだは本当にこわい。
あの感覚は他の映画では味わえないものだと思った。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 12:47:23
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |       >>294
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  ← >>295
  \ /___ /


299 :294:2005/05/14(土) 12:52:02
>>298
普通、そこまで疑うか。
「呪怨」は本当にこわかった。
サム・ライミも今まで観たホラー映画で一番こわかったって言ってただろ。

300 :アタイ:2005/05/14(土) 12:53:24
アタイこそ300ゲト〜!!!!

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 12:57:51
ちなみに二番目に怖かったのは何よ?

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 13:56:56
子供のときにみた「あなたの知らない世界」でやっていた

 日本女性の寝室に毎晩来るブルース・リーの幽霊
 …磨りガラス越しにブンブンってヌンチャク振ってるんだよ…
 

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 14:06:47
なるほど。
コワイーって言いながらゲラゲラ笑う感覚ではなくて、
マジに怖いんだな。 侍ミもそうなのか。狙ってるのかと思ってた。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 14:10:43
>>302
全然こわくない。おれだったらそんな有名人なら毎晩でも来て欲しい。
金をとって見世物にする。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 14:26:52
俺も全然怖くない。
俺だったら有名人でなくても良いから毎晩来て欲しい。
あらゆる角度から科学的に解明したい。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:22:40
>>305
出会うたびに寿命が144日縮まるとしてもかね。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:29:05
それを事実だと証明できるなら本望だ。
だが、幽霊が何もわからない段階で144日寿命が縮まる
などという戯言は信じない。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:34:25
科学的研究の結果


あなたの脳に壊疽してる部分があります。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:37:00
実際に144日寿命を縮める方法はあるかな・・・思いつかんw

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:42:40
>>309
144日後に小惑星と地球が衝突する。小惑星といっても月くらいの
大きさはあるから人類の滅亡は避けられないとしたら・・
今日、自殺したり殺された人は厳密ではないが144日寿命が縮まった
ような気がする。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:43:35
数百キロ級巨大隕石を地球に落ちる軌道にのせる。
落ちる予定の144日前に自殺する。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:45:23
>>310
>>311
馬鹿は考えることが一緒だな。W

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:47:39
144日後にゴルゴ13にいやな奴の命を狙わせる。
でも、今日、自分で殺す。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 15:54:17
>>312
。w
と書きたかったんじゃ?

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 16:01:00
>>313
しかし、いくらゴルゴ13とはいえ不死身じゃないからね。
病死したり、銃撃戦の最中に倒されるかも知れない。
一番確実なのはタイムマシンで144日後の死亡確認のうえに
殺すとか自殺することだろうね。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 16:58:13
ここは脱線しまくりのインターネッツですね!

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 17:23:32
>>315
ゴルゴ13はさいとうたかおが死ぬと決めなければ決して死にましぇん。

ゴルゴ13は永遠のヒーローだからさいとうたかおが描けなくなっても
ずっと描き継がれていくと思うよ。将来は舞台が火星になったり銀河連邦に
なったりする。ゴルゴ13の歴史は20世紀に始まり25世紀ごろまでは
確実に続くと思うね。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 17:23:49
スレ違いなくだらない事話してないで、おまえらの名作挙げろ!名作を!

2001年宇宙の旅、SW、エイリアン、ブレードランナー、デューン、物体X、スキャナーズ、ターミネーター、
未来世紀ブラジル、AKIRA

小説なら「ハイペリオン」

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 17:48:06
>>318
デューンが名作?リンチ好みのえぐいシーンの連続だった。
それともTV版のことか。あれはよかったよ。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:17:05
Vシリーズ

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:27:10
>>320
最初の2話くらいはよかったよ。あとガタガタ。
宇宙人たちが普段は人間の顔マスクを被っているとい設定は
単にメーキャップの時間と予算がないだけだろう。
これだけ無理があるとな・・

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:28:44
Vは宇宙人の真の姿がどうとかでもめるのが、理解できなかった。


323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:38:40
子供が産まれる下りが大好きだ。
なんつーか、あほくさくて大好きだ。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:56:47
わざと極端なことを書く→当然突っ込みをうける→わざとらしく悔しがる→罪悪感を煽る

お前最近こればっかりだな。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:57:00
Vはビデオの宣伝がすごかった。
そりゃあ、期待しまくったさ。

本編を観るまでは。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:57:51
誤爆スマソ。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:58:43
>>324
意味不明のレスで人を混乱させようとする。
この芸風はがちゃだけだと思うが。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 18:59:38
>>326
混乱したぞ。誤爆だったか。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 19:00:54
>>328
間にレスが入ったから変になったけど、誤爆は>>324です。
某スレのクネ氏にレスしようと思ってますた。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 19:33:45
>>329
クネクネかぁ。それじゃあ仕方ないだろうな。

「インベーダー」の方が格上だな。「V」よりは。
ところで巷で話題の宇宙戦争だがこれもTVシリーズがあったよ。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 19:55:02
Xは最初の二本とあとの三本で監督が違うんだよ。
あの最後にスプレーでブイッての五巻までやってほしかった。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 20:04:53
>>330
「新・宇宙戦争」だな。昔、レンタル店にあったが
結局借りなかった。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 20:28:46
>>319
いや、オレにとってリンチ版デューンは傑作で名作だよ。
えぐいシーンがまたいいんじゃないかよ。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 20:56:17
そうかな。オレは金返せの口だったけどな・・・

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 21:45:04
リンチはメル・ブルックス制作の「エレファントマン」で監督を務め
日本中の熱い涙を絞った・・ことで終わればよかったが、その後の作品の
異常さの数々で単なるフリークス趣味だとわかった。
可愛そうに「エレファントマン」はその後あちこちで偽善映画と呼ばれている。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 21:56:48
>>335
偽善映画ならたくさんあるよ。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 22:42:05
デューンは映画から入ったから自分もリンチ版結構好き。スティングの怪演とか
ギェディプライムで心臓弁抜かれる召使?が男の子だったの原作読んで初めて気付いた

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/14(土) 23:05:43
デューンは世界三大SF小説の一つだからな。
あとふたつあるがそのうちのひとつファウンデーションシリーズは
何度も映画化の話があったがそのたびに頓挫した。
だれかマジで映画化してほしい。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 00:45:38
>>338
後ひとつが何なのか気になる。
レンズマンかローダンか・・・あるいはスターウォーズか。(ワラ

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 02:39:00
ハイペリオンは評判どおり面白かったわ

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 03:00:57
評判どおり薄っぺらかったわ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 03:05:28
>>339
「サイコロ特攻隊」じゃないか。あとひとつは。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 03:16:07
「親指スターウォーズ」とか

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 09:17:25
西遊記?

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 12:15:46
クラークの何かじゃないかな。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 13:37:55
それぞれが思った名作を述べるスレなのに、いちいちそれにケチをつける奴は何なんだ?池沼?

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 15:12:50
>>346
君はおしゃべりに向かないよ。

けちを付けるとコメントするとネタとの区別がつかないようだ。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 15:37:28
>>347
池沼は黙っとけや!コラ!

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 15:55:57
俺が泣いたのはサンティアゴ

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 16:56:12
>>348
これはコメントではなく、ケチを付けるかネタかの例

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 18:32:16
>>346
そんなにケチつけちゃイヤソ

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 18:33:45
まあ「何が名作か」を話はじめると地しぶきが散るのがオタ同士というもの

仲良く・・・うわ何をする(ry

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 19:24:30
「自転車泥棒」を初めて観たのは中学一年の時、
とても悲しい人間の現実を知ってショックだった。
まあ、SFとは関係ないけどさ。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 20:07:37
ソダーバーグのソラリスっって結構好きなんだけどな。


355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 20:13:13
>>354
映画としてはこけたけど1時間半ほどでとても分かりやすい。
おれも好きだ。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 20:16:07
>>355
わーい。愛してるよ。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 20:37:32
「2001年宇宙の旅」の続編「2010年」は
SFマインドが低下してアホ映画になっていた。
「2001年」は傑作なのに。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 20:55:46
2010の方がむしろ「SF」してたと思うが。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 21:00:55
チャンドラ博士とHALたん・・・(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 21:00:56
監督もあれだけパソ通で原作者と話をしてたのになw

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 23:10:39
>>358
見てないが、何かわかる気がする。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 23:17:40
2010年はむしろ「ハリウッドSF映画」していた

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 23:19:04
ラストに涙しない奴は山田

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 23:24:17
「さよならジュピター」に触発されてクラークが書いた小説が「2010年」


365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/15(日) 23:27:23
>>1の嬉々というのは駄々のことじゃないのか。
なんだか似てるな。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 00:49:37
>>365
似てるのは「々」だけだろう。
本当の名作は「フラッシュゴードン」みたいな映画を言うんだyo。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 00:58:47
>>366
クイーンの主題歌だけな。映画自体は(ry

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 01:02:40
昔ビデオ屋に行ったらフレッシュゴードンしかなかった

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 01:04:22
フレッシュゴードンの方が名作

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 01:18:35
>>367
テレビで見たら、カットされていたが
逆にテンポのいい映画になってて驚いた。
(アニメ「クラッシャー・ジョウ」もそうだったな・・・

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 02:16:44
フラッシュゴードンといえば監督のバート・I・ゴードンを思いだした。

「巨大生物の島」「巨大蟻の帝国」とかSF映画の名作?が多い。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 08:46:23
フラッシュゴードンは今ハムナプトラの監督でリメイク作られてます。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 10:10:11
>>369

チンチンロケット シュシュシュ AA略

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 11:31:25
>>373
まるで見えるようだ。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 14:23:34
>>371
「巨大蟻の帝国」って、あの実写で拡大した蟻を合成して
つくった映画か。駄作スレ向きの映画だぞ。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 17:07:47
>>375
今なら安くCGで出来る。
今は無くなったが、やはりモデルアニメーションの手法で出来た
映画は胸が躍った。
「魔人ハンターミツルギ」には全然胸が躍らなかったが・・

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 19:22:28
ヴォネガット原作、ジョージ・ロイヒル監督の
「スローターハウス5」は隠れた傑作だよ。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 19:26:47
隠れてない隠れてない。あれは「完璧な映画」だ。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 20:21:37
釣り?

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 20:23:39
>>378
おれ知らないもん。やぱり隠れてるよ。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 20:57:15
>380
ならば観よう。

382 :380:2005/05/16(月) 21:01:04
>>381
ああ、そうしませう。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 21:22:09
>>382
そうですね。
・・・・ていうか、アレ映画化可能に思えんが。
本当に有ったの?。ネタ?。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 21:26:28
>>383
一度テレビ放送で観たっきりだけど、面白かった。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 22:15:57
成田のホテルでちょっと見たな。外国人客が多いからかな。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/16(月) 22:16:34


637 名前:魅せられた名無しさん 投稿日:2005/05/16(月) 21:23:52
2005年05月16日(月)
「スター・ウォーズ」に大興奮
 【カンヌ(フランス)15日=】特別招待された「スター・ウォーズ」新シリーズ完結編
「エピソード3 シスの復讐」(7月9日公開)が、公式上映前に行われたマーケット・マスコミ
関係者向けの試写から異様な盛り上がりをみせた。米国以外では初上映だけに、
会場は興奮のため“無法状態”となった。


638 名前:魅せられた名無しさん 投稿日:2005/05/16(月) 21:25:30
2005年05月16日(月)
午前8時半開始にもかかわらず、約2500人収容のメーン会場は満席。
場内が暗くなったとたんに拍手がわき起こり、タイトルが映しだされると
歓声と拍手が鳴りやまず、雄たけびを上げる者まで。上映中も拍手や笑い
声が絶えず、エンドロールで俳優の名前が流れると、1人1人に称賛の
拍手が贈られた。

○うまくできたのか〜よかったー

387 :SFセンター荒らし ◆gKQv5IanZU :2005/05/16(月) 23:16:02
俺はすでに会社に休む宣言してるぜ〜。

388 :SFセンター荒らし ◆gKQv5IanZU :2005/05/17(火) 01:06:39
>>387
おれは失業中だし一番に観に行くよ。でもきっと駄作だろう。
前作が駄作だったし・・帝国の逆襲のような完成度はもう望めないのかなあ。

389 :SFセンター荒らし ◆gKQv5IanZU :2005/05/17(火) 01:19:19
うわさでは出来が良いと聞くけど…。
新三部作の中ではダントツだそうだ。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 02:47:34
>>389
前の2作が駄作だったから・・ボソッ

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 12:24:30
映画秘宝に日本のアニメや漫画が企画されシナリオも出来てるのに
なぜ映画化されないのかについての記事が載っていた。
まず、制作費が高くつくことと、もし失敗したら大変なので誰が最初に
手がけるか映画会社は互いに様子を伺っている段階だという。
「エヴァンゲリオン」は「ロード・オブザ・リング」と同じような
制作方式で3部作、制作費は10億ドルが見込まれているらしいが・・
10億ドルってありえない数字のような気がする。
細かいとこはろは忘れた、立ち読みしてきたもんで。スマソ。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 15:30:45
>>391
「鉄腕アトム」はどうなったんだろうね。
実際に何度も製作発表がされてオールCG映像で描くという
ところに落ち着いていたはずなんだが。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 15:35:37
何故映画化されないかとか、そういう以前にハリウッド映画ってのは企画がつぶれるのが基本だと思われ。
100本のシナリオまであがってる企画のうち、実際に公開まで行くのも一本もないという割合。
今まで漫画が映画化されないというのも確率的にはおかしなことではない。
変な勘繰りがすぎるよ。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 15:58:49
>>393
映画にするしないは確立の問題ではないだろう。
まるでサイコロ振って決めてるかのようだな。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 16:16:43
>>391
「エヴァ」で三部作、ねえ。どーも想像がつかない。
元に(比較的)忠実にやったとしても、

使徒との戦闘を描いた第一部
敵味方ともに謎が謎を呼ぶ第二部

…第三部でスッキリすべての謎が解決して大団円、に
なるのかねえ。


396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 16:30:28
日本漫画のハリウッド大予算映画化で第一号は、あの「タイタニック」「ターミネーター」の監督Jキャメロンが、
今現在「銃夢」を製作監督してる。
CGバリバリで、皆の度肝を抜くような初のハリウッド製日本漫画実写化で物凄い作品になるだろう。
新3D方式のCG使った映画。

これが大ヒットすれば、続々と日本漫画の実写化が進められるだろう。
しかし、Jキャメロンのような天才監督じゃないと、面白い作品にはならないだろうが・・・・

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 19:40:47
>>396
キャメロンって天才だったの・・知らなかった。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 19:48:04
「天才バカボン」がついにハリウッドで実写映画化。

http://inet.main.jp/archives/000899.html

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 21:22:40
日本の漫画原作で最も成功した例は今のところ韓国の
「オールドボーイ」だな。傑作だった。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 21:38:01
成功にもいろいろあるしな。

商業的にとか。
みうらじゅん的にとか。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 21:50:42
オールドボーイはカンヌのグランプリとったよな。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 22:31:47
アーシュラ・K・ル・グィンの「闇の左手」はやはりレベルが高いと思う。

後は、「タイタンの妖女」(カート・ヴォネガット・ジュニア)だな。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 22:58:07
ファースト・コンタクト物で「神の目の小さな塵 」。

他スレでは既出ですが「星を継ぐもの」、三部作だけど
この一冊だけでも十分に愉しめます。

短編では「無情の月」。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/17(火) 23:27:23
>>402
ル・グィンとウイルヘルムってよく比較される。
やっぱりル・グィンの方がポピュラーだけどウィルヘルムもいいよ。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 01:35:50
「竜の卵」は傑作だあ。
エイリアンじゃねーぞ。ところで「エイリアンVSプレデター」は
もうエイリアンの世界観からはほど遠いが結構楽しめた。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 01:46:14
「エイリアンVSプレデター」なんて糞映画だったじゃん。

407 :非405:2005/05/18(水) 01:53:21
糞映画を楽しんだのでわ

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 01:56:26
>>406
前半はいいんだよ。しかし予定調和で登場人物が殺されまくる
後半に至っては・・最初から人間ドラマなんて関係ないじゃんと突っ込みたくなるよ。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 02:03:43
マジンガーやガンダムのように中に人がいて操縦するといのは
すごいね。これはもう特攻精神だよ。責任感の固まりのような話だ。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 03:02:58
「エイリアンVSプレデター」はあの女が活躍するのがどうもなぁ・・・。
ランス・ヘンリクセンが活躍してくれればなぁ・・・

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 03:16:25
>405

気持ちは解る!
しかし、おいらはやはりファーストのゴシックホラー的な
演出が好きです。(リドリー・スコットが好きっという事も
ありますが)


412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 03:31:49
>409

http://www.sankei.co.jp/news/050515/sha062.htm

うむ。
望む世界は、近いかもしれんぞ。(無責任)

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 03:37:49
>>397
キャメロンは天才だよ。知らないの?w
あんな凄い監督今までいなかったよ。
監督をし、全ての作品の脚本を自分で書き、そして製作し、しかも絵がプロ顔負けの凄い上手い絵描き。
あの絵の上手さは尋常じゃない。
エイリアン2のコンセプトデザインなど殆ど自ら描き、メチャ上手い絵コンテも自ら描く。
ターミネーターのコンセプトアートなんてハンパじゃなく上手い。
特撮のスタンウィンストンが舌を巻いたほどの上手さ。
それだけで食っていけるほど上手い。
特撮技術も持っている。
Jカーペンターの「ニューヨーク1997」の潜入する前の特撮はキャメロンが手がけた。
物凄い低予算の中、アイデアで上手く仕上げて、カーペンターを唸らせた。
こんなマルチな監督他にいない。まさに天才。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 05:01:36
>>413
ふ〜ん

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 08:03:53
>監督をし、全ての作品の脚本を自分で書き、そして製作し、しかも絵がプロ顔負けの凄い上手い絵描き。

黒澤明を褒めちぎるスレはここですか?

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 11:16:14
>413
キャメロン監督乙!

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 12:41:42
>>415
黒澤は特撮技術はもってないな。残念!

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 12:50:42
>417
身長はけっこうあるぞ。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 13:17:40
>>417
「天国と地獄」の丘の上の家にパトカーが走ってくる
シーンの撮影でミニチュアを使ってるらしいから
特撮にも詳しいんじゃないかと・・・

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 13:52:21
天才には違いない
ただ芸術家としてはレベルは高くない、そんなとこだ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 14:31:57
芸術家ね〜。なにをして芸術家としてのレベルを計るんだろうね〜・・・

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 16:02:03
なにをして

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 16:02:58
独創性とか 先見性とか かなあ

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 17:14:27
キャメロンはロジャー・コーマンの元で育ったからね。
貧乏スタジオで必死になんでもこなす器用さを身に付けた。
日本でも零細企業のトップ技術者によくいるタイプだ。
俗に器用貧乏ともいう。
日本にも雨宮慶太という似たようなタイプの監督がいる。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 17:24:08
キャメロンはよく押井守の映画を賞賛している。
きっと天才同士は通じ合うものがあるのだと思う。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 17:34:38
ちょうどこんなニュースが入ってきましたよ、と。

黒澤明監督2作品、角川がリメーク権 日米で製作目指す
ttp://www.asahi.com/culture/update/0518/016.html

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 19:21:32
>>426

>角川さんは、黒沢明を知らない若い層に訴えるため、
>作家の福井晴敏さんに小説化を依頼。
>それに漫画化やゲーム化を絡めたメディアミックスの手法を取るという。
>まず日本での映画化を成功させ、ハリウッドでの製作をもくろむ。

福井晴敏という作家は映画会社ご用達のなんでも作家なんだな。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 19:22:56
>>425
両方ヲタクだというだけ。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 20:15:40
>>424
雨宮慶太って、たしかにイラストの仕事はさっぱりだったな。
器用貧乏って言うより、素人仕事という感じだった。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 20:16:29
>>428
釣られてる(w

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 20:41:21
つられついでに
押井守は天才じゃないよ、「タルコフスキー」オタクの演出家というだけだ
作品の質が高いのはアニメーター達が一流だっただけ

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 20:51:17
>>431
絵とかもうまいんだろ。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 20:52:56
釣られないよ〜だ♪

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 20:57:52
>>427
角川春樹にはまだまだ頑張ってもらいたい。
人生につまづきはつきもだ。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 21:00:42
どうでもいい話かもしれないがこのスレと駄作スレとの
違いが曖昧になってるような気がする。
もっと名作について語ろうよ。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 21:43:39
ビューティフル・ドリーマーを語ろうではないか。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 21:52:30
名作か「ハワイマレー沖海戦」だな。円谷の特撮技術というか、日本の特撮技術が
この頃から「さよならジュピター」くらいまでほとんど変わらなかったことがよくわかる。
それほど完成度が高い特撮だということ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 21:54:44
>>431
>「タルコフスキー」オタクの

オタクになるにせよ、オタ対象がタルコフスキーなら、
すごく良いと思いますが、どうだろう?。


439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 21:57:38
>>432
自分で綺麗な絵が描けないとアニメの監督にはなれない。
きっと誰もが認めるほどの絵とアニメ制作の技術を持った天才だと思う。
天才だからこそ「アヴァロン」のような映画も出来た。
押井が予算をたくさん貰ったらキャメロンなんてきっと足元にも及ばない。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:00:10
>>438
君のレスは、釣りであるか否かを問わず、認識の幼稚さを露呈している。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:07:16
>>439

たぶん絵が描けなくてもアニメの監督をした人と作品。

舛田利雄「宇宙戦艦ヤマト」「さらば宇宙戦艦ヤマト」
恩地日出夫「地球へ・・」
浦山桐郎 「龍の子太郎」
岡本喜八「遠い海からきたCOO」

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:08:01
うる星やつらのあたるが、原作と違ってガニマタなのは、押井守の絵コンテが原因らしい。
線人間しか書けない押井のコンテを、なぜか律儀に原画の人が絵にしてしまったため、ガニマタになったそうだ。
勿論高橋はマジ切れした。

443 :438:2005/05/18(水) 22:08:34
>>439
アヴァロン良かった。
特に回折過多でなくて、謎を謎のままにしておくとこがいい!。

>>437
なんか良さそうですね。DVD出てます?。
(SFじゃなさそうなタイトルが不安ですが)。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:08:52
>>442
押井はそんなにひどいのか!

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:10:49
>>444
DVDのオーディオコメンタリーで自身が語ってたよ。
出来上がった映像を見て自分もずっこけたらしい。

446 :SFセンター荒らし ◆gKQv5IanZU :2005/05/18(水) 22:13:41
>>445
BDのDVDだね。
あれには笑ったよ〜。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:14:25
>>439
押井に大きな予算あげても、見返りが絶対ないので、大きな予算はあげれませんw
しかも、押井は天才じゃない。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:14:46
>>433
「ハワイマレー沖海戦」は真珠湾攻撃一周年記念映画だよ。
DVDは出てるはず。CSで去年は夏にやっていた。
この映画は戦後米軍が真珠湾攻撃の記録映画だと本気で思っていたらしい。
この映画の特撮シーンとほとんど同じものをカラーでつくったのが「太平洋の嵐」
この特撮シーンはハリウッド映画の「トラ・トラ・トラ」「ファイナルカウントダウン」
などの戦争映画にも流用された。

449 :438:2005/05/18(水) 22:14:52
>>440
>幼稚さを露呈している。
そうですか、残念。
(ソラリス好きだったんですよ)

>釣りであるか
いや、本気だったんですがねぇ。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:16:49
ここのアンチ押井派は理論武装してやがる。
よそへ行こう。

451 :SFセンター荒らし ◆gKQv5IanZU :2005/05/18(水) 22:18:15
>>450
俺は駄目なところもふくめて好きだよ〜。
ほとんどの押井信者は押井が駄目駄目なことを理解してると思うよ。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:19:37
>>451
最近「SFセンター荒らし ◆gKQv5IanZU」って多いね。
流行ってるんだろうね。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:20:35
コテハンが流行ってるって意味わからん。

454 :SFセンター荒らし ◆gKQv5IanZU :2005/05/18(水) 22:21:45
このトリップを付けると↑誰でも荒らしになれる。
仮面ライダー変身セットみたいなチャチなもんだ。

455 :SFセンター荒らし ◆gKQv5IanZU :2005/05/18(水) 22:23:42
SFセンター荒らし#arashi  ←これを名前欄に入れるだけ。

これであなたも最強荒らし・・らしい・・ばかみたいだ・・

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/18(水) 22:28:34
>>441
「ヤマト」以外は観たことのない映画ばかりなんですが面白いんですか。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 09:38:10
天才とか傑作ってやつの基準が曖昧だし、
自分の基準が「世界の基準」って思ってるやつも最近多いことに
ビクラコイタ。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 13:29:46
それくらいでビックラコクとは
ずいぶん低い基準だね、キミのは

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 16:01:03
みんな押井をNGワードに入れてないんだ


460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 16:08:23
何だかんだ言って好きだからなんじゃない?

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 17:06:34
さっきCSで宍戸錠主演の映画をやってたので途中から観た。
すごく面白くて喜んだ。なんだこの映画は・・と思ったら鈴木清順が
監督した「殺しの烙印」(1967)だった。
わけわからない映画だということでこの後日活を首になったらしいが
とにかく傑作だったよ。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 19:38:33
「マラソン」という韓国映画が大ヒットして
日本でも公開されるらしいが
本当のマラソン映画は「マラソンマン」だ。
房の時に観て、歯医者に行くのが恐くなった。
本物はトラウマになる。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:09:23
>>462
ゴールドマン+シュレシンジャーの「マラソンマン」はたしかに秀作だ。
ホフマン+オリビエ+シャイダーの顔ぶれも豪華だ。
歯科医云々も言い古された定番コメントだ。
でも

   マ  ラ  ソ  ン  映  画  じ  ゃ  な  い  ん  だ。



464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:17:39
マラソン好きが重要な鍵にはなってるわなあ

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:21:36
>>463
マラソン映画じゃないのに「マラソンマン」何の映画なんだ??
そういえばオリビエを聴きながらという歌があったが関係あるの。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:28:34
>>465
不覚にもワロタ

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:34:16
タイトルから内容がわからないと損だね。
でも内容が不明でもなんとなくそそるタイトルはある。
こういうタイトルは思わず唸ってしまうよ。

「サンゲリア」「ゾンバイオ」「ガバリン」「シュランケンヘッド」「バタリアン」

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:37:10
>>465
自分で調べることをおすすめする。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:41:43
マラソン映画の最高傑作といえば、このスレでお馴染みの
「幻の湖」ジャマイカ。

470 :469:2005/05/19(木) 20:42:32
いかん、駄作スレと勘違いしたorz

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:43:58
え?アラン・シリトーの「長距離ランナーの孤独」じゃないのか、とマジレス

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:46:45
>>469
ジョギングじゃないの。マラソンじゃないよ。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:47:37
  

        このスレは名作スレだぞ。

474 :471:2005/05/19(木) 20:50:36
>>472
ごめんなさい、クロスカントリーですた…<(_ _)>
じゃあ、挿入歌がオヤジのカラオケでバカ売れの『マイ・ウェイ』でひとつ…

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:55:05
どんなジャンルにも名作がある。ゾンビ映画の名作は「サンゲリア」だろう。
最近の「ドーン・オブザ・デッド」は愚作だ。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:55:15
>>467
「マイドク」を忘れてるぞ。w
>>461
宍戸錠の無国籍ガンマン映画は傑作が多いのかも。
以前どっかの「荒野」で穴ほってそこに避難しながら自作の爆弾を敵の車に取り付けて
爆破するシーンを見たが、「本当に凄い演出」で俺が生まれる前の映画とは思えなかった。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:58:01
>>476
「マイドク」はアヴォリアッツ映画祭のグランプリということで
期待したが・・・ひどいクソ映画だった。


478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 20:59:03
>>476
おれはとっくに生まれてたよ。くそっ。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 21:00:04
宍戸錠にオマージュたっぷりに作られた
林海象の「我が人生最悪の時」には、ちょっと( ・ω・)ノ――――――――――――――@ ショボボボボーーーン

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 21:50:33
走る名作といえば「モンキーボーン」

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 21:53:22
え?「バトルランナー」じゃあ?

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 23:04:34
「ラン・ローラ・ラン」とにかく主役の女が走る、走る。走りまくる。
途中はアニメになってさらに走る。これぞ走り映画の傑作。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 23:07:35
「バトルランナー」の原作と「モンキーボーン」のクライマックスは
腸が出てることで、ワンペア。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 23:09:44
走り映画というジャンルがあったのか。
じゃあ歩き映画の傑作は「復活の日」

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 23:16:04
じゃあ寝たきり映画の傑作は「ジョニーは戦場へ行った」

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 23:19:37
逃げ映画の傑作は「地獄の逃避行」

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 23:19:49
>>485
あの映画は見たもの全てに対して「鬱」・・・。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 23:28:34
>>486
脱獄ものなんか全部逃げ映画だ。
追っかけ映画の傑作は「ヒッチャー」「激突」
追っかけ小説の傑作は筒井の「走る取的」

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/19(木) 23:34:35
カメラ動かない映画の傑作はテオ・アンゲロプロスの「アレクサンダー大王」

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 00:14:24
「タイムライン」は、映画の方が小説よりはるかに面白かった。
映画>>>>>>>小説くらい。
やっぱし、ヒロインがいい。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 00:43:25
カーチェイスの傑作は「マッドマックス1&2」

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 00:52:28
>>491
実は「ブルース・ブラザース」。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 00:55:35
>>491
>>492
甲乙付け難い。でも「TAXI」の勝ち。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 01:10:28
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
漏れはひそかにロン・ハワードの「バニシングIN TURBO」だと・・・

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 01:16:29
>>493
「1」はまあまあだったが、「2」「3」と
下らないだけの映画になったので、ご破算。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 01:40:45
>>493
「RONIN」を忘れるな。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 01:44:53
>>495
3はいいとして、2は傑作じゃないかよ。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 11:51:02
外国映画には珍しくまともに日本語をしゃべる日本人がでてくる。
この一点だけでも高く評価できる。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 13:14:44
マジで?見てみよう

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 16:26:10
>>499
期待すると逆にハズされる罠。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 16:33:40
>>498
「ファイナル・カウントダウン」なみに変な日本語の
出て来る映画も、最近見かけないがな。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 21:50:50
「ハドソンホーク」に出てくる悪役が日本企業とビジネス上の取引があるらしく
日本語で日本人と会話をしている。だけど何を言ってるのか全然さっぱりわからない。
しかし相手には通じているらしく会話が成立している。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 22:00:00
オリジナル版で「パールハーバー」を観てみたいよ。
日本公開版は「日本人向けに日本のシーン」を随分とカットしてるらしい。
壮絶にひどい日本が描かれているんだろうな。あの映画がヒットした
理由がわからない。日本人は馬鹿だ。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 17:20:18
>>501
キルビル
まあ逆にネタにしてるんだが

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 20:24:52
>>504
「キルビル」は傑作だと思うよ。最初のやつはね。
「2」になると途端に落ちた。まあ2本で一本の映画だけどね。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 20:53:26
「パールハーバー」は原作(?)になった
星野之宣の「国辱漫画」読んでないと
本当のよさはわからん。

「トラ・トラ・トラ」とのキャストだぶりの
マコ岩松。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 20:58:20
「パールハーバー」はホワイトハウスの様子や大統領も出てくるのに
日本軍の攻撃を事前に知って、主だった戦艦を避難させていたことは
描かれることはなかった。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:07:54
それ都市伝説だから…。

空母がそろいもそろって港に停泊してる方がまれだよ…。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:10:05
>>508
残念。史実だよ。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:10:44
事前に知ってるわけないじゃない…。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:14:00
まあ証拠は無いが「知っていたはずだ」という指摘は昔から繰り返し蒸し返される話題ですわな

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:14:06
映画のビジネスは面白いな。
反日やってる最中の中国からちゃんと映画はやってくる。
韓国からは俳優まで何度もやって来て「ニホンノミナサン・・」てやってる。
角川は韓国で映画ビジネスを展開してる。
日本からはオバサンが大群でヨン様詣でをしている。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:16:41
アメリカは汚れた国だよ。
火のないところに煙を立てるのはいつものこと。
自分たちが工作してて相手のせいにする。
ベトナム戦争のきっかけのトンキン湾事件が
CIAの工作だったのも有名な話。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:23:22
>>513
それはその通りだけど、真珠湾の件は今の所トンデモの域を出ないと思われ
情報公開法による近年の調査でも、日本軍の攻撃場所がわからずアメリカ政府が混乱していたことが分かってるし。
結構真珠湾は以外だったそうだ。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:27:53
そんなことは無い。
ルーズベルトは真珠湾攻撃を知っていたというのは、限りなく真というのは今の常識。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:31:07
はいはいくまくま。


517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:41:27
9・11テロの時に当初5000人はいると思われた被害が
実は3000人ほどであったこと。ユダヤ人は事前にテロを知らされて
いたので当日は仕事を休み、被害者はこの数になったと言う話だ。
また、なぜブッシュはビンラディン家と長年に渡りビジネスを共に
しているのか。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 21:46:11
まあわかって言ってるようなので腹も立たない。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 22:58:11
疑うことを知らないいい子ちゃんが多いと陰謀を巡らすのは楽だろう。

「ゼイリブ」を観ろ。少しは世の中を疑ってかかれという教育映画だ。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 22:59:02
>>519
いや、むしろ君に好感を抱く。
駄作よ永遠なれ。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 23:19:57
「ミクロの決死圏」はやはり名作だと思います。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 23:52:04
すると「MIB」は事実を知らしめた名作だな。
これからは「東スポ」のUFO記事を毎日チェックせにゃならん。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 23:54:57
UFO=ホラ話というイメージ戦略は陰の世界政府によって
なされて来た。これは間違いない。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/21(土) 23:57:43
「ゼイリブ」はTV局による、究極の陰謀映画。
誰もビデオを手元に残したがらない程度に駄作だが
オンエアされれば、ラストのベッドシーン見たさに
最後まで見る。
この微妙なサジ加減は、並の陰謀ではない。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 00:41:40
まてまて、あの映画のほんとうの見所は
えんえん6分間にわたる…

ベンベン

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 02:26:33
予算がなかったんだ!

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 03:02:18
「ゴースト・オブ・マーズ」はカーペンター映画の中でも傑作だ。
本当の戦いはこれからだみたいな少年ジャンプの打ち切り漫画を彷彿とさせる
ラストは秀逸の一言。まるで続編があるかのようだがあるわきゃない。
幻の続編に期待させるところがすごい。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 03:11:45
>>527
何でカーペンターファンはこうよじれたファンが多いのか。
かくいう私もカーペンター好きに関しては人後に落ちない。
「ゴースト・オブ・マーズ」は本当に傑作だ。
クライマックスが何故かあまり盛り上がらないというのは
カーペンター映画のすばらしい隠し味の一つだが、
「ゴースト・オブ・マーズ」も同様だ。
あれだけ大殺戮が延々続く映画でも列車で脱出周辺の盛り上がりは微妙だ。
カーペンターのすばらしい知性があえてアンチクライマックスという、
文学的かほりを選択させているのかも知れない。
カーペンターは本当に天才だ。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 03:16:22

  そ ん な カ ー ペ ン タ ー が 大 好 き だ !

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 07:51:37
…だれからも反対意見はでてないのね。
さすがは、大工監督。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 09:47:02
>>530

興味ない人は、はなっから観ないからね、あんなもんは。
文句の出ようもない。




            ま、オレは観に行くけどもな。


532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 10:07:17
ギブスンを読んだこともない奴が
「押井がいなければマトリックスはなかった」
とか知ったかぶりを披露している様は、まさに噴飯ものだな。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 10:13:11
火星人ゴーホームが素敵でした

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 10:34:29
ゴースト・オブ・マーズ・・・
鬱のとき見たわ。楽しんだそして内容はすっかり忘れた。


535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 13:38:55
共和国の首相が人質になったのが物語の発端。
クローンの艦隊に飛び込み、旗艦に乗り込むアナキンとオビ・ワン。
人質を無事に救出するが、首相が敵を殺すように言うので、ジェダイのやり方でないと反発。
戻ってきたところでパド・メと再会。子供が出来たといわれる。
アナキンは未だにジェダイから信用されきっておらず、それが不満。
アナキンとオビ・ワンが助けた人質となっていた首相はシスだった。
アナキンは首相にそそのかされるが、迷いながらもジェダイの評議会にそれを報告する。
ジェダイの騎士を二人倒すが、追い詰められる首相。
そこに到着するアナキンは、首相が殺されそうになり、それはジェダイのやり方で無いと反発。
その瞬間にシスである首相が反撃し、アナキンは自己正当化のためにジェダイこそが悪だと思い込もうとする。
シスである首相に自己正当化のために忠誠を誓うアナキン。
アナキンはジェダイこそが悪であると思おうとする。
コード66が首相によって発令され、共和国軍は突然クローン軍との戦闘中に後ろからジェダイをうち出す。
アナキンはジェダイの寺院に共和国兵を率いて乗り込み、ジェダイの騎士となるべく子供たちをも殺す。
最後にオビ・ワンとアナキンは溶岩の惑星で一騎打ちをする。
押されているオビ・ワンだが、最後に地の利を得て アナキンの片腕と片足を切り落とす。
ずり落ち溶岩に焼かれるアナキン。
そこで止めをささず(死ぬに決まっているので)立ち去るオビ・ワン。 改造されるアナキン。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 14:14:10
マルチポストコピペもつ


537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 19:43:55
>>535
ひまじんがいるね。それも内容は嘘ばかり。
本当の内容は言えないけどさ

>ジェダイの騎士となるべく子供たちをも殺す。

こういう内容じゃ一般公開はアメリカでは無理。
子供を殺したらもう子供が見られなくなるんだよ。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 19:49:19
次のスターウォーズの三部作はいつごろつくられるのかなあ。
5年はあとだろうな。かっこつかないし。
それに今回のスタウォーズでしばらくは商売をするつもりだろうし。
つくることは間違いない。おれは1万ペリカくらいは賭けてもいい。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 20:49:00
ジョン・カーペンターに漫画ヘルシングを実写化して頂きたい

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 22:11:56
>>538
漏れはゴジラの新作を早くみたい。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/23(月) 01:01:29
>>538
スターウォーズはまだまだ終わりません。
まず、テレビシリーズ化決定で、エピ3〜4に繋がる話を作る。
そして、リアルなCGアニメでエピ2〜3を繋ぐシリーズを製作(カトゥーンウォーをリアルなCGアニメで
長くして製作する)。

これらが終われば、必ず映画シリーズ7〜9が作られるだろう。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/23(月) 01:05:08
↑のテレビドラマとCGアニメはルーカスが公式発表してるので、製作はもう開始してると思われ。
テレビシリーズが物凄く見たい。絶対にスタトレシリーズより面白くなるのだろう。
映画では物足りないドラマや背景などが盛りだくさんで語られるので、凄く楽しみ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/23(月) 01:16:38
>>541
漏れも絶対、映画の続編はできると思うが、問題は、ルーカスが
そのころまで生きてるかと言う・・・

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/23(月) 01:27:51
>>543
7〜9どころかその後、延々と続編がつくられる。
予想ではあと100年はつくられ続けるとみた。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/23(月) 21:32:18
>>535は微妙に違うが、おおまかはあんな感じ。


546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/23(月) 23:02:22
スタートレック映画の1作目が名作だった。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/23(月) 23:34:15
>>546
4作目が最高傑作だ。ミスター・スポックが監督したやつだ。
SFマインドに溢れた傑作とはあのような作品のことだよ。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/23(月) 23:40:18
スターウォーズのような続き物と違ってスタートレックは
一話完結だからいろいろ好みは分かれるだろうな。
シリーズを通して一定の水準は保っている驚異のシリーズだ。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 00:03:46
>>547
えー?そうか?
まあクルーが操るクリンゴン戦艦はカッコよかったけど。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 00:15:48
>>549
クジラが出てくる奴だろ。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 00:20:52
モンスター映画の傑作は・・トレマーズだろうね。やっぱり。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 00:23:21
え?ジョーズもキング・コングもぶっとばして
いきなりトレマーズですか?

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 00:26:04
1作目のミミックもよかったな。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/24(火) 21:25:57
スタートレックなんて超駄作、どこがいいんだw

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/25(水) 00:58:51
今でもネタ扱いできる傑作じゃないかw

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/25(水) 01:40:29
>>554
すたーとれっくのよさがわからないとは・・・SF者ではないな。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 00:07:13
「踊るマハラジャ」は傑作だった。
3時間以上を全然飽きさせない。
しかし、あのインド独特の音楽は不思議だ。
どういうジャンルなんだろう。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 00:09:14
おれ、SF1000冊は読んでるけど、スタートレックは大嫌い。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 00:29:10 ?##
「ボクなんかねえ、本5万冊持ってるのよ。長編の、しかもSFばっかりよ?
:そうやってSFを読んでみて、『名作は名作、駄作は駄作』」
「ちょっ、んなこと言ったらぼくなんか本8万冊持ってますよ。
そうやって読んでみて言えるのはぁ、『名作は名作、だけど、駄作は駄作』」

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 00:41:44
>>558
統計によるとSFファンでスタトレ嫌いの人は0.5パーセントしか
いないそうだ。ちなみにこの0.5パーセントの人はたいてい情緒障害を
患っているらしい。可愛そうに。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 00:42:43
ないないw

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 01:07:41
>>560
それは有名な話だな。
俺の友人もスタートレックはSFじゃないと言ってるが
もう20年以上も引きこもっている。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 06:16:36
「オトナ帝国」の回想シーンで涙ぐんだ俺は

逝ってよしだな。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 06:39:30
逝かなくてもヨイだろうが、通して見ると身につまされたことだろうて。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 12:30:37
スタトレは
夜中に観るもんが無くて、たまたま観たら
面白いエピソードだったりする。
レッドドワーフも同じで
気合い入れてテレビの前に正座して観ると
つまんないエピソードに当たる。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 14:56:51
そうそう、夜中見るもんがなくてたまたま見てて、たまたま面白いものに当たる時がある。
滅多に見ないが、気合いれて観ようと思って見ると、だいたいツマランエピソードが多いな。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 18:30:56
スタトレは総話でSF 各話は微妙

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 18:38:44
ときどき西部劇
ときどきミュージカル
ときどき渡鬼。そんなドラマだ。いいじゃんか。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 19:56:59
SWはルーカスの台所事情で帰ってくるだろうが
(例:子どもの進学用資金)、
スタートレックの新シリーズはいつ現れてくるんだろう。

「トレッキーズ3」?

・・・それもいいかも

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 20:18:03
>>569
いや、スターとレックこそ、(企画と言う意味では)ゴジラを超えて、何度でもリメイク可能な
黄金の企画だと思う。
スター・ウォーズにしろ、ゴジラにしろ金が馬鹿みたいにかかるが、
スタトレなら最悪、一個のスタジオと一つの宇宙船の模型があれば
あのTOS路線で何とか低予算に収めることができるし、
俳優も、新シリーズってことで安い新人をこきつかえばいいわけで。
(また、シャトナーのカークマンセーな原作を使えば、過激な旧派のファンが、
「スタートレック再開運動」を各地の地方のTV局で行うに違いない)。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 20:51:44
>>570
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/geino/20050226/JAPAN-170889.html

こういうニュースは、それも限界に来たという証左ではないかと。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 20:59:27
古いな、そのニュース(w

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 21:02:57
最近のニュースでは話が違っているのかと(w

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 21:45:48
スタートレックは法廷ドラマの回が面白いが、これはSFの面白さじゃないな。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/26(木) 21:57:57
サタデーナイトライブの、
ウィリアム・シャトナーが集まったトレッキアンに
「君達!人生は他にもっとすることがあるだろ!」ってコント最高笑った

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 00:30:19
ギャラクエも笑えたじゃないか

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 00:34:31
ジョン・ベルーシ演じるカーク船長がエリオット・グールド演じるスポンサーに
愚痴を言うコントは涙無しにはみられない・・・( つД`)

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 01:35:39
誰がなんと言おうと「ウォーターワールド」と「ポストマン」の
ケビン・コスナー制作のSF大作は名作だ。絶対に。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 01:39:19
>>578
「マッドマックス」の勝ち。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 02:03:57
スタシップ取るパスの1と2の差が凄いぞ。2は皿に山盛りの糞並みの出来だ。


581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 11:31:55
>>580
1作目と2作目の制作費がこれほど違う映画も珍しい。
だが1より2の方が面白いと思うぞ。低予算なので密室劇になったのがよかった。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 11:55:39
原作と話がだいぶ違うようだがどうかな

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 23:40:03
>>582
原作などすでに関係なくなった映画シリーズは多いよ。リングとかね。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/27(金) 23:55:43
>>583
浦沢直樹の「プルートウ」は面白いな。
原作の手塚漫画とは関係あるのかないのかもうさっぱりわからない。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 00:00:01
リングは最後のセリフに打ちのめされたけど、あれは原作と違うのか

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 00:03:09
「リングにかけろ」は名作です。
ただ車田漫画は登場人物がみんな同じ顔なので困ります。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 00:05:36
あーあの2ページぶちぬきで腕のばして延々と続く漫画ね


588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 00:08:20
>>587
永井豪のバイオレンスジャックも見開きのオンパレードだ。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 00:09:21
>>584
風呂敷を広げられるだけ広げている最中だからな

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 00:36:52
>>575
カーク船長、今日は「デンジャラス・ビューティ」で
ミスコンの司会やってたよ。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 00:44:52
>>590
DVD持ってるよ
あの宝田明役最高w

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 00:51:00
>>589
広げた風呂敷はたたみ方次第だな。
中には結局たためないで終る奴もいる。
まあ、それまでには本もたくさん売れてるし。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 10:37:39 ?##
>588
そういえば「新バイオレンスジャック」連載してるな。

あ、これは駄作スレ向けの話だったか。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 14:47:05
>>557
すまん、あれの面白さがまったく理解できないのだが
なんか超弱小会社が作った、恋愛あり冒険ありの一大物語っぽいが
書き割、馬車、振り付け、とにかくあらゆるところが安っぽい、
俺は面白さがわからなかった

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 19:01:08
>>594
面白いよ。と っ て も 。

この面白さがわからないようじゃ  素  人  だ  。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 20:11:54
面白いのには同意だが煽るな・・・。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/28(土) 23:38:31
>>595
あの映画インチキじゃないか。
主役のラジニ・カーントが50くらいのおっさんだから
立ち回りはこまぎれカットで誤魔化してる。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 00:02:16
まずインチキじゃない映画で好きなものを挙げてみるのはどうだ

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 00:11:43
インチキじゃないアクションといえば、キートン、チャップリン、ジャッキー・チェン。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 00:23:20
アタイこそが 600へとー

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 02:29:04
>>599
ジャッキーも所々インチキアクション使ってるよ。
それらも含めて、漏れはジャッキーが好きだけどね。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 02:59:11
>>601
ジャッキー・チェンの最高傑作は「プロジェクトA」だという
人がほとんどだろう。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 03:07:29
チョウ・ユンファの最高傑作は「男たちの挽歌V」だと(個人的に)思う。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 03:13:21
リー・リンチェイはやっぱり「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 
1」だろう

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 08:58:26
>>603
「III」って、ツイ・ハークの「アゲイン」?
これの3作目って何本もあるみたいで、よく分からん。
「狼」ってのは何作目なの? おしえてぽこぺん。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/29(日) 22:58:10
>>603
隠れた名作に「大陸英雄伝」というのがある。
数十人を相手に平然と拳一本で次々と殴り倒していく
無茶苦茶だがチョウ・ユンファらしいシーンが嬉しい一本だ。
チョウ・ユンファも米国に行ってだめになった飢餓スル。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 10:35:54
ツイ・ハークの青春映画なら「上海ブルース」だ。
ツイ・ハークのワンチャイ映画なら、意外と人気のない「3」だ。
ああ、久しぶりに男気ギンギンの「ブレード/刀」が観たくなってきた。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 10:38:14
>>607
ブレードのチャンバラシーンは凄かったな。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 18:33:06
>>604
「少林寺」でのリーは17、8歳だったと思うが映画の初見で
「某演歌歌手」を彷彿とさせるほど今より鼻の穴がでかかったが
ひょっとして渡米後に整形でもしたんだろーか。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 18:44:07
ジャッキーの最高傑作は木人拳に決まっている。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 22:05:17
>>609
やってるんじゃないのか。

韓国系のサイトみたいだが日本の有名人の整形前の顔を見る事ができる。
なかなかすごい写真がある。

http://nbbs.naver.com/nmulti/list.php?board_id=minimansey_3&page=1

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 22:19:15
変わってないのも多いな 見るのメンドイ

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/30(月) 22:24:39
そういうのって制作者の悪意にあてられて苦しくなるね。
全然変わって無いじゃんってのも多くて…。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 02:16:00
このスレの役割ももう終わった。
栄枯盛衰とはまさにこのこと。もはや過去の栄光の片鱗すら残っていない。
諸君、いつまでもこのスレにしがみつくのはやめて
広い大海へと乗り出そうではないか。世の中は広いぞ。

615 :614:2005/05/31(火) 02:17:19
>>614
駄作スレと間違えた・・・・・ゴメン・・

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 04:21:02
>>610
木人拳ってSFだよね。
木があんな動きするなんて、ロボットだよね。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 09:41:17
>>616
ロボットといえば
アナライザーがC3POの元ネタであるとか
スターウォーズが実は幻のアニメ「キャプテンハーロック」の企画書が
ハリウッドに流れてルーカスがデザインをパクったとかいう話があった。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 10:45:31
R2D2な

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 11:35:16
やっぱりR2D2だろう。
日本人はパクられて大作化したハリウッド映画をパクリ返して
情けない作品をつくるのが上手だ。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 11:41:22
C3POはロボット三等兵で
「インクレディブル」のロボットはタンクタンクローだもんな。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 12:09:32
そこまで言うと「メトロポリス」のマリア似のC3PO以外は
アメリカのパルプ雑誌の挿絵あたりにほぼすべての源流があることになったり・・・

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 17:31:13
ロボコン

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 17:42:26
>>622
R2D2は確かにロボコンにそっくりだ。
今日、週刊誌のルーカスへのインタビューでイラク戦争にはどうも
ルーカスは反対の立場らしい。ベトナムと同じことをやってると平然と批判してる。
映画関係者はなかなか言えないんだよね。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 18:45:09
R2D2は、ルーカスがガキの頃自主映画作ってた時すでに登場してるから、
パクリじゃないっしょ。オリジナルデザインだよ。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 18:55:45
ヒュ〜〜〜イ
デュ〜〜〜イ
ルゥ〜〜〜イ

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 20:13:27
サイレント・ランニング?

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 20:30:04
いくらパクっても「アーリャマーン」みたいな凄く変な作品もあるけどな。
それにしても「リターナー」のパクリ度はすごく高かった。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/31(火) 23:04:15
魁クロマティ高校に出席してるのはありゃ誰だ

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 00:19:02
「サイレントフルート」は傑作でした。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 00:52:23
>>629
あのデビッド・キャラダインの映画だな。
キル・ビルでまだ元気そうだった。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 02:57:15
ところで早川からマラソンマンって小説が出るらしいが。
上で出てる奴の原作?

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 03:18:43
もちろんそうよ

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 18:27:04
名作シベールの日曜日が駄作スレで扱われてる。
あれは名作なのに。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 18:37:36
>>633
ロリコン映画といえばブルック・シールズが12歳ほどで娼婦を演じ
ヌードになったルイ・マル監督の「プリティベビー」を思い出した。
こういう内容じゃ今ではDVD化は無理だろう。きっと。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 23:14:05
ロリの話題って恥ずかしい。
一昔前は堂々と書店でもロリ本が売られていたが
今ではなくなった。あたりまえだ。
おれは日本から不健全なエロゲーやアダルトビデオの類が
なくなればいいと思う。
犯罪はそういうところから生まれていることは確かだ。
もちろんインターネットも厳重に取り締まるべきだ。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/01(水) 23:38:41
やがてエロメディアは社会から一掃されるときがくるだろう。
だが、一部の熱烈なエロ愛好家たちは、それぞれの記憶の中に
エロネタを隠匿し、それを後世に語り継いでゆくであろう。
その人たちは何故か、「ブック・ピープル」と呼ばれることだろう。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 00:10:22
年老いたエロの語り部が今日も地下集会に集まった聴衆を前に
ゆっくりと語り始める。
「今日は先週の続きからお話しします。お話は「緊縛・痴漢電車」の12回目
でしたね。」聴衆の期待のこもった熱い視線を浴びながら薄暗い地下室で
語り部は話し始める。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 01:52:03
そうえいば中国政府はポルノ撲滅を目指してるらしいな。
なんだそりゃって感じだ。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 01:57:12
中国
大学生が構内で恋愛関係を持っていいのかどうかって真面目に討論してたよ
BSのニュースで見た

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 01:59:31
ウブというか理想が高いというか…。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 09:24:52
そりゃ、アソコは人口減らさんと。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 12:34:08
国を分割すりゃあいいのに
やあねえ統制統制って

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 12:34:38
>>638
国営店でポルノ売ってるくせに・・大人のおもちゃも国営店で買える国なのに・・

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 12:45:40
>>640
自国の歴史教科書の異常さに気付かない連中だし。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 20:24:33
>>637
長老?

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 21:44:45
スカイプで中国人と英語でチャットしたんだが、日常的にスカイプを使えるような
比較的裕福な層であってもなんか妄想と勘違いがすさまじかったな。
小泉は中国を侵略しようと考えてるとか、核を北京に落としたがってるとか…。
挙句の果てには歴史的にほとんど征服したこともないチベットも歴史的に中国だから
弾圧は当たり前。僧侶はテロリストだって言ってたよ。
中共の教育システムを日本に輸入したいくらいだね。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 21:46:04
>>641
ポルノ解禁したほうが人口減らんか?

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 21:51:46
俺はネットで自由に無修正が見られるようになってセックス回数は減ったな。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/02(木) 23:57:10
>>646
中国人が日本に来るとびっくりするらしい。
まず赤ん坊の脳みそのスープが売ってない。
誰も戦争には興味を持っていないらしい。
妙だと思いつつも何か裏があるに違いないと思う。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:13:23
>>649
自分たちが食ってるから日本人も食ってると勘違いしてるんじゃないのか。

告発  非人間的な中国人は赤ん坊を食べる

ttp://tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:22:45
ネット右翼レイシストは、宇宙規模の板ではなく、宇宙の僻地の井の中極東のローカルな板へ逝ってよし。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:32:26
>>651
ひどい話だな。中国は一人っ子政策の結果、山のように胎児が捨てられている。
生まれても殺されていく。本当に人権意識なんて小指の先程もない国だ。
マスコミは全然こういう部分は報道しない。不思議だ。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:34:28
>>652
それもマスコミが伝えた話なわけだが。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:38:08
>>652
デマだよ。いくら中国でも世界中の人を欺けるかいな。
今の時代はどこの国でも人権第一だろう。
日本の戦争責任を追及し続けるのは自国の平和と人権主義に
自信があるからだろう。


655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:41:10
>>654
騙されているのはおまいだ。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:44:11
「日本人は赤ん坊を食べる」って内容の中国語ウェブページが
話題になったのは5〜6年前だったかなあ。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:46:22
>>654
>今の時代はどこの国でも人権第一だろう。

本当にそうなら、アムネスティなんて組織はないし
アメリカは民主主義の押しつけの口実に事欠いてしまう。

数だけで言えば、一般的日本人並みに人権が守られている
人間は世界でも少数派だと思う。

658 :654:2005/06/03(金) 00:48:35
>>655
日本人は残酷な民族だと言うことは亜細亜中の人々が知っている。
火のないところに煙は立たない。
中国人はわかっててもずっと我慢しているじゃないか。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:49:30
>>658
こらクネクネ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 00:52:28
>>658
ネタだな。そうだろ。ネタならいいんだ。そうだよな。

661 :クネクネ ◆PavraOGijE :2005/06/03(金) 01:23:46
ぼくじゃない・・・
ぼくはせいじネタはしないよ・・

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 01:54:48
何だ中絶胎児の話か、と思ってしまった俺はSFにはまりすぎですか?

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 02:41:49
>>662
人権意識が中国人並。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 02:45:46
胎盤食べるのは良く小説に出てくるよね

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 02:50:58
犬猫でもやるな。>>胎盤食

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 03:18:04
最近は化粧品に配合されてます>胎盤からの生成物
プラセンタ配合つーのが。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 03:45:59
30年前嫁と一緒に食った俺はどうすれば…。



田舎はまだそういう風習が残ってたんだよ…。




668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 03:52:31
>>667
まあそういう風習があるところもあるだろうなー、と思う。

>>667の書き込みはむしろ、「30年」という方に驚いた。
子供(とも言えない年だが)が30なら、>>667はいくつなんだろうと。


669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 03:55:09
島耕作と同じ年です。
ですが、仕事は夜勤工です。
日本の技術を底辺から支えています。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 05:13:51
乙。
そういう職人系の人は尊敬してます。


671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/03(金) 12:29:04
医療でも使われますな。胎児細胞

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 00:13:18
>>667
胎盤は病院によっては出産後に新鮮なやつを食べさせてくれる。
病院関係者は結構食べてる人がいる。美容にいい。勢力減退にいい。
ググるといろいろ出てくるよ。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 00:31:05
スカイキャプテンは名作だ。ただ天才監督押井守のアヴァロンあたりに
影響を受けてる気がする。


674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 00:46:26
あれは漫画です。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 00:58:20
漫画にも名作はあるだろう
だがスカイキャプテンは姉妹スレに相応しい・・・いや、だからこのスレに?

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 01:05:11
このスレは名作スレだと思うが・・まあ名作の定義は人それぞれだし。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 02:15:17
>>675
かなり混乱しているようだ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 09:51:35
>>673
キャシャーンの影響だと思う。
「アイロボット」は「イノセンス」の影響だ。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 13:01:25
なによりかによりアメコミの世界でしょうあれは


680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 13:33:07
>>678
イノ企画書の影響だ

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 18:07:27
それ都市伝説でした。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 21:07:55
押井作品を「オリジナル」というのはいいかげんやめろ

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 23:02:35
ではオジリナルということで。汚尻鳴る。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/04(土) 23:36:15
>>683
真理をかんじたわ

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 01:15:33
押井のことを駄作監督と呼ぶ香具師もいるがとんでもない。
あれほどの映像センスを持った監督が他にいると思っているのかね。
亜流はいろいろいるよ。でも押井はすべてオリジナルだ。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 01:30:14
こういうのが出てくると一気に興ざめですな

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 03:00:50
>559
「僕はやっぱりYMOが・・・」

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 04:05:37
>>686
サメといえばジョーズは名作だろうか。
おれは個人的にTVムービーの「激突」の方が面白かった。
「続・激突カージャック」というのは駄作だったのか
たいていの人の記憶にはない。スピやんの映画なのに。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 08:32:25
俺も激突好きだ。
ただ、「どんな映画?」と聞かれて
「追い抜いたトラックにキレられて粘着される映画」と言うしかないのがな…

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 14:32:20
>>688
続も割りと評価たかいんじゃなかったっけ
激突の最近版のDVD特典は盛りだくさんだったね。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 19:08:04
日本には若手のスター監督がいないな。
いないと言えばいるよと答える人もいるだろうが集客力の点で駄目。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 19:34:26
>>691
踊る大捜査線じゃ駄目か?


693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 19:50:13
踊る大捜査線はいったいどこが面白いのかさっぱりわからない。
映画はTVとは違うのにTVのヒットを受けて映画を制作したら当たった。
面白くもないのにみんな騙されている。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 21:29:04
踊る大走査線はテレビスペシャルの映画館上映
激突は映画

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 22:05:41
「激突!」はテレフィーチャーだったはずだが。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 22:39:09
「激突」とあまり内容の変わらない映画を今までに数本観た気がする。
違うのはトラックに追っかけられるのがカップルだったりすることくらい。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 22:44:23
ジョーズとあまり変わらない内容の映画を今までにたくさん観たよ。
違うのはサメが安物のハリボテだったりサメじゃなくてワニだったりする。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/05(日) 23:23:24
>>695
日本をはじめ、何カ国かでは劇場公開してる。
ノートリミングなので、映画館では後部座席に
座るスピルバーグの姿がバレてたらしい。

「激突!」は、24歳の映画青年スピルバーグが、
もうやりたい放題でいろんなことやってるのが、
見ていて楽しい。
一番好きなのは、超望遠でこっちに向かってくる
主人公の車がいきなり蛇行して急停車する。
で、ばっとズームアウトするとトラックが映るカット。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/06(月) 01:10:05
>>698
それは興ざめだな。
ラッセル・クロウがまだ無名だった頃に工藤夕貴と共演した
オーストラリア製の「ヘブンズバーニング」
この映画のラストのものすごく肝心そうな屋外のシーンに
巨大なマイクの影が映っていたのでびっくりした。
びっくりはしたがどうでもいいほどにひどい駄作だったので
別にどうということはなかった。
昔の映画でタイトルは忘れたがイギリスの中世を舞台にした映画で
激しい戦闘シーンの向こうに鉄塔は移ってるし自動車は
走っているという映画を観たことがある。

700 :亜帯:2005/06/06(月) 01:16:42
アタイコソガ700ゲトー。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/06(月) 18:35:38
最近は名作と呼ばれても消えるのがはやいな。大量消費の時代に名作は不滅では
なくなってしまったよ。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/06(月) 21:17:51
>>701
名作なんかじゃねえんだよ。売るために名作に仕立てたんだよ馬鹿が

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/06(月) 22:10:44
自分の中で最高傑作。
構図かずおの
14歳。
いや本当この人たまらんです。はい。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/06(月) 22:13:22
>>691
塚本晋也なんかどう?集客でもまずまず良い方だと思うが

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/06(月) 22:56:55
>>701
駄作には長命のものもあるのになあ

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/06(月) 23:33:35
>>705
名作は万人のもの。駄作はマニアのものだからなあ。
万人は飽きやすくマニアは裏切らない。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/07(火) 01:13:22
>>703
わたしは真悟も(・∀・)イイ!!
14歳もだけど、氏の作品には哲学がある。

あと、何故か美少女がこう・・・汚したくなるんだよな。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/07(火) 01:51:14
ツウホーしますた

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/07(火) 02:07:53
>>707
「漂流教室」もいいよ。
映画×2本とTVドラマは全滅だが原作はとてもよい。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/07(火) 03:04:39
…「おろち」だろう。美少女が包帯ボロボロだぞ。

塚本といえば「ヒルコ」だが、「生命の木」はどうなることやら…。
いや、別に阿部ちゃんが稗田でもいいんだけどね。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/07(火) 12:25:44
そういえば構図かずおのホラーがまた映画になるね。
渋谷会談みたいな出来ですごいこけそうだけど

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/07(火) 13:25:01 ?##
すごく気になってることがあるんだが言わない。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 01:00:14
古賀新一はどこか楳図に似てる絵だしホラー漫画が多いが最近はどうしてるのか・・
「妖虫」はイイ。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 01:02:24
>>712
「構図かずお」のことだろ。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 01:07:37
ごめん。「うめず」って変換の仕方がまじでわからんのです。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 01:42:23
>>715
「うめ」で変換すると「楳」が出てくるよ。
出てこないからって似たような字で誤魔化すなんて・・ひどい

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 02:07:57
>>716
715じゃないけど初めて知った…。
ずっとコピペか、IMEパッドから直接入力してたよ。

718 :715:2005/06/08(水) 12:57:40
ごめんなさいorz
パソコンの手元に漫画が無くて記憶の中で名前捏造してました。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 14:21:58
連想される漢字としては言いえて妙かもしれないね

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 19:44:56
「うずまき」は名作でしょうか。おれは名作だと思う。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 19:50:15
>>720
そういう映画があったこともしらなんだ
どう面白かったの?

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 20:56:29
>>720>>721
名作か?確かに原作の気色悪さは出ていたとは思うけど。
「押切」とかも今一だったような。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 21:03:16
佐伯日菜子目当てに観た俺にとっては「うずまき」は微妙だった・・・。
お馬鹿ホラーが好きな人は楽しめると思う。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 21:06:57
「うずまき」は監督が単に映像化したかっただけと思う、
適当に各話のシーン繋げただけでストーリーも途中で終わってるし。
準主役にカタコトの外人起用してるのは面白かったがw

伊藤潤二原作の映画に良作は無いね

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 21:46:55
>>720
名作だと思うなら擁護しなはれ

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 21:48:04
>>722
721だがなぜアンカーされているのかと考えて
自演だと思われていると気づいたが

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 21:59:25
>>726
えっ?違ったの・・あんな妙な映画を見る奴の気が知れないし・・

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 22:02:56
>>727
だから知らないんだってば
思い込みで突っ走る脳の持ち主だな
一を聞いて十を知るとか人に吹いてないかアンタ

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 22:23:22
>>728
>>722だが、俺ゃあ>>727とは別人だぞ。


730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 22:24:49
もうグダグダ

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 22:25:38
>>729
もうめんどくさいからあんたが自演だということにしてよw

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 23:00:14
犬木加奈子とかどうなんだろう。実は読んだことはない。
表紙が日野日出志っぽかった。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 08:21:45
いつの間にやらお笑いホラーのスレになっている

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 09:56:58
じゃあ話をかえるね。
「ラブドワン」って映画知ってる?
名前だけきいたことあるし、昔のスタ〜ログでイイ!ってかいてたんだけど。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 17:46:07
>>734
渋い映画だな。大昔に銀座の映画館で観たことがある。
もう40年も前だ。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 18:15:11
キアヌ・リーブス(40)が婚約者で女優のオータム・マッキントッシュ(39)
と極秘結婚していたことが明らかになった。

ダイアンキートンなら面白かったのに
でも若い娘ならいいってもんじゃないんだな

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 19:03:34
>>735
うお、何歳の方ですか?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 19:24:54
>>736
ガセでつた

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 21:57:14
バットマン新作の予告編が迷作「ハイランダー2」みたいになっている件について

740 :735:2005/06/09(木) 23:17:37
>>737
63歳。もう二度とこの件についてはコメントしないよ。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 23:29:13
>>740
最近の作家ってどう思われますか?

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 23:42:26
いい作家もいる。
だけど、悪い作家もいるよね。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 23:46:03
ううんなんかはぐらかされたようなw
ここは名作スレなので、いい作家教えてください

744 :735:2005/06/09(木) 23:55:00
>>743
>>742はおれじゃないんだけど。
おれ歳だからもう寝るよ。
いい作家・・というか60年代から70年代に活躍してた
日本SFのパイオニアたちはみんな素晴らしかったよ。
早死にした広瀬正とかいまだに惜しい作家だったと思ってるよ。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 23:56:28
>>739
てゆーか「スター・ウォーズ/EP1」にも見える件に付いて。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 23:59:34
>>744
ありがとございます。おやすみなさい。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 00:03:06
63歳のSF者もいるんだなあ。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 00:05:26
ちなみに>>741>>737とは別人です

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 00:07:12
だって筒井さんが70歳でしょ
それ以上の人がいてもおかしくはない

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 00:13:18
クラーク百まで
わしゃ九十九まで

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 00:14:31
海野十三をリアルタイムで読んでいた人とか。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 01:29:23
>>751
おれの親父(84歳)海野十三も山中峰太郎もリアルタイムで読んでいる。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 01:33:44
>>744
>早死にした広瀬正とかいまだに惜しい作家だったと思ってるよ。

広瀬正でぐぐったらみんな絶版だった。読もうにも読めない。
面白いSFを書いてた人みたい。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 02:02:21
>面白いSFを書いてた人みたい。
みたい、ぢゃなくて、ほんとうに面白いんだよ。
ブクオフとかで見つけたら、どれでも速攻で買っておいて損はない。

集英社文庫版 広瀬正小説全集1 「マイナス・ゼロ」
集英社文庫版 広瀬正小説全集2 「ツィス」
集英社文庫版 広瀬正小説全集3 「エロス」
集英社文庫版 広瀬正小説全集4 「鏡の国のアリス」 
集英社文庫版 広瀬正小説全集5 「T型フォード殺人事件」
集英社文庫版 広瀬正小説全集6 「タイムマシンのつくり方」

「タイムマシンのつくり方」は文庫版に載っている筒井康隆の解説も読み応えアリ。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 02:13:58
懐かしいな

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 05:02:27
ハイペリオンと幼年期の終りだけは誰にでもオススメできる!

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 07:09:10
できねーよ

758 :734:2005/06/10(金) 10:28:10
>735
おぉ〜い!「渋い」だけじゃワカランよ!おっちゃん!
また今度おしえちくり!

で、みんな
ttp://www.apple.com/trailers/warner_independent_pictures/a_scanner_darkly.html
ってのはどうなんだ?

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 12:51:41
2ちゃんって若い人しかいないもんだと思ってたが、そうでもないんだね。
なんか感激ですた。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 19:39:45
まあ自称だけどな・・・

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 23:14:41
ぐぐったら否応無くヒットするしなー

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/10(金) 23:58:28
>>758
アップルシードみたいだ。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 00:34:58
日本の戦争映画に名作や傑作はあるのか。
ありそうでないような・・

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 01:08:58
スレ違い

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 01:36:41
>>763
『沖縄決戦』はまあ面白かったような悲惨なやな映画のような。
少なくとも戦略は描けてたような。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 01:44:58
キスカや青島とか知らんのか

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 03:33:25
映画「轟沈」も知らんのか

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 07:08:32
つ「兵隊やくざ」

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 07:17:43
つ「独立愚連隊」

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 09:49:30
つ「ゆきゆきて、神軍」

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 10:57:50
世界大戦争を知らんのか
宇宙大戦争を知らんのか
怪獣大戦争を知らんのか


772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 11:39:52
(´・ω・`)知らんがな

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 19:37:16
>>771
少なくとも世界大戦争は傑作だ。世界の終わりを一般市民の日常を
通して描いていること。日本沈没などは比べ物にならないほどの特撮シーン。
一見に価する。これが今から50年近く前の映画とは思えない。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 20:27:36
東映の「二百三高地」と「大日本帝国」は面白かったよ。
東宝の特撮ものもいいがこういうのもいい。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 22:24:50
「明治天皇と日露大戦争」「天皇皇后と日清戦争」

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 23:40:15
日本の傑作戦争映画を挙げるスレにw

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 10:45:25
ご当地ライダー”シリーズ初の時代劇

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050613-00000020-spn-ent

>人気ヒーロー「仮面ライダー響鬼(ヒビキ)」の劇場版に、
>日本5大都市の“ご当地ライダー”が登場する。

>タイトルは「戦国大決戦(仮題)」で、舞台が戦国時代というライダー史上、
>初の時代劇。響鬼らテレビシリーズのライダーの先祖としてお目見えする。

大傑作になる予感がする。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 12:02:11
ライダーと言うよりは、変身忍者嵐なのでは。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 15:10:51
ライダーの御先祖とかもうw

ていうか何故このスレなのか

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/13(月) 23:47:26
「大人のための残酷童話」…作家、倉橋由美子さん死去

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050613-00000415-yom-soci

SFっぽい作品を書くすぐれた作家でした・・

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 03:52:10
>>780
ハア?
テメエは貧乏グサイ生活してるくせにブルジョアハイソ趣味の天然ババアじゃん

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 07:27:21
「日清戦争と天皇・皇后」
あの当時あんなフケた明治天皇おるか?
多分まだ御所言葉だったろうし。

冒頭の大鳥ケースケが丹波哲郎。
で文字がバーンと
「日清談判 破裂」で爆笑。
なんか仮想戦記っぽいノリですた。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 23:32:51
そういえばたま出版から本物の明治天皇は暗殺されまったくの別人に
すげ替えられたという内容の本の広告を新聞社に断られたという話があった。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 01:26:29
ちいさい時に見た戦国自衛隊は結構好きだったな
なんか味方というか主人公が全滅した映画って子供心には
強烈だった。中身はたぶんあんまし理解してなかったけど

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 01:35:20
昔は娯楽作品でもハッピーエンドでなくても構わない時代があった。
日本だけじゃなくてハリウッドでも同じだった。スターウォーズ以降、映画が
大作化して高度な商品価値を求められるようになってからハッピーエンドでないと
いけないという風潮になった希ガス。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 08:38:56
まあ今でもハッピーエンドではない映画は作られている訳だが。
70年代までの社会問題なども扱ったアメリカ映画と、それ以降の娯楽映画量産の違いは何?というは確かにあるなあ。

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 09:18:58
>>785,6
そのまた昔はハッピーエンドが定石だったんだよ。
長いことハッピーエンドな健全娯楽作がもてはやされ、ベトナム戦争で
アメリカ人が内省的になって、アメリカンニューシネマなんてのが
出て来て、またそればっかりになった。
で、またちょうどいいタイミングで「スター・ウォーズ」が
どーんとハッピーエンド的ハリウッド映画の大復興をやらかしたとこから
今の流れが連綿と続いてる。


788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 16:26:37
そういえばバタリアンも子供の時見てトラウマになった
ゾンビの癖に知性あるのがなんともいやだった


789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 17:04:10
まああれだ、ヒッチコックなんて人も居たな
ニューシネマ直前だが

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 17:11:28
>>788
個人的なことを言えば、俺は「バタリアン」の狙いがよくわからなかった。
SF者のダン・オバノンが、知的な笑いを狙ってるのはよく判るのだが
どうも、センスが合わないというか壷にはまらないというか・・・・・・。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 17:36:59
ツボずれまくりで、大変だったのが
アニメ「ヘビイメタル」だな。
メビウスが名前を外してくれと言ったほど
すごい名作だ。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 21:07:00
ジョン・カーペンター作品の最後は物凄くバッドエンドっぽい状況なのに
下手なハッピーエンドよりずっと前向きでヒューマニズムに満ちている。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 21:19:09
スターウォーズのスピンオフ小説スローン三部作はいい出来だった
ジェダイアカデミー三部作とXウイングノベルズとハンドオブスローン二部作もよかった

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 22:58:13
リアル鬼ごっこ て知っていますか?
最近読んでかなりおもしろかったんだけど

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 00:00:17
>>794
読んだことないよ。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 08:20:41
>>791
あれはアメリカのボンクラ青少年たちがマリワナでラリラリしながら楽しむアニメらしいね。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 11:09:38
>>794
お前さん絶対わざと書いているだろう。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 13:24:15
>>792
ジョンには死ぬまで映画を撮って貰いたい。
普通の映画が1億ドルもかかるハリウッドで低予算で
面白い映画をつくり続けているジョンは最高の監督だ。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 15:44:57
>普通の映画が1億ドルもかかるハリウッド
>>798にとっての普通のハリウッド映画とは、
正月や夏休みに拡大公開される超大作だけなんだろうな。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 15:57:55
そんなジョンカペも近年は大コケ連発ですっかり干されてる訳で・・・。
80年代にはスピルバーグ、ルーカスに次ぐ学生映画出身のスター監督だったのにね。
スピルバーグやルーカスと比べると、90年代以降も良くも悪くも作風や質に大した
変化が無いだけに、時代に見放されたとしか思えない。

ファンとしては逆風にめげず、またカートと組んでアナーキーな映画撮って欲しい。


801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:03:02
>>799
SFやアクション系に関して言えば、最近じゃ3000万ドル級の映画すら
平気でBムービーに分類されてるからあながち間違いとも言えない。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:11:51
>>798
メジャーの映画会社での一本あたりの平均コストは9000万ドル
を超している。もちろん宣伝費や配給コスト込みだけどな。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:13:06
えっゴーストオブマーズってこけてたの
面白かったんだけど

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:13:48
>>800
カート・ラッセルはいい意味でのB級スターだな。
しかし「ソルジャー」は最悪だった。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:15:07
>>803
ああいう名作を時代が受け付けなくなったんだろう。
続編が観たいものだよ。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:20:29
スター俳優がギャラ取り過ぎなんだよ。

SF映画も昔は無名俳優を起用してコストを抑えてたのに、
今じゃトム・クルーズだウィル・スミスだとスターばかり。
彼らにしてもボギーやポール・ニューマンら往年のスター
と比べたら大して華があるわけでもない。
マット・デイモンやベン・アフレックみたいな華やかさゼロの
大根に至ってはインディペンデント系作品だけ出てろと言いたい。



807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:33:04
>>804
カート・ラッセルかあ。子役時代はディズニー映画で活躍してたらしい。
おれもナポレオン・ソロの再放送で子役時代のカート・ラッセルを発見し
得した気分になったことがある。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:35:23
映画にかかるコストが莫大過ぎて回収するためにはすべての大衆に
受け入れられるような映画をつくらざるをえなくなった。
今のハリウッド映画は遊園地のイベントとなんら変わりはないと思う。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:38:20
今年はロッテにいるカートの親戚が大活躍してるね。
優勝したら日本シリーズにはカートも応援に来るかな?

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 16:49:59
>>809
最近映画にあまり出てないし・・出ても日本では劇場公開されてない。
暇だから来るかもな。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 17:25:57
おまいら、
お船がひっくりかえる映画のリメイク
主役はカートの兄さんですぜ。

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/16(木) 23:01:06
>>806
マット・デイモンのよさが解らないとは
ボーン・アイデンティティーも見てないな

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 00:33:55
>>811
たいた肉か?

はっ・・もしやポセイドンアドベンチャーとか・・まさかね。

814 :813:2005/06/17(金) 00:37:19
ぐぐったら「ポセイドンアドベンチャー」のリメイクだとわかりました。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 00:47:58
「タイタニック」のリメイクよりは期待が持てそうじゃないか

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 01:45:34
ポセイドン・アドベンチャーって
ポール・ギャリコでしょ

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 08:35:39
マットデイモンといえば
テリー・ギリアムの新作「ブラザーズ・グリム」ですよ。
ttp://movies.channel.aol.com/franchise/exclusives/the_brothers_grimm_movie

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 10:29:49
>>816
器用な作家だからね。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 14:04:15
「ジョン・カーペンター」「テリー・ギリアム」

予想どおりのつまんねー映画を作る監督。


820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 14:44:02
>>819
カーペンターはSFホラー映画と見せかけておいて西部劇撮る男だぞ。



821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 15:03:12
>>820
つ"ゼイリブ"

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 21:35:36
>>821
ああ、知ってるよぉ。シルバー仮面のリメイクだろ?
オリジナルは名作だったよな、巨大化する前までは。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 22:24:25
>>819
おいおい、「テリー・ギリアム」っつたら、名作ばっかり作る監督じゃないか!!

「ブラザーズ・グリム」も超期待してるぜ!!


824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/17(金) 22:27:29
>>819
ピザでも食ってろデブ

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 01:56:34
>>823
テリー・ギリアムの映画はおれもみんな好きだ。面白美しい映画を撮る才人だ。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 22:12:49
>>825
テリー・ギリアムは顔が面白い。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/18(土) 22:52:36
>>826
そうそう あの顔で
昔来日したときにシャイニングの真似をしてみせてくれたそうだ

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 02:11:37
ジャック二コルソンのことかああ

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 18:51:02
おれはウィレム・デフォーに似てると思うけどな。>テリー・ギリアム

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 18:53:46
漏れはスティーブン・キングに似てると思う。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 18:58:30
たぶん若い頃はウィレム・デフォーに似てたけど歳をとっていつの間にか
スティーブン・キング似になったんだと思う。だからシャイニングの真似も
うまいのだろう。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 19:12:06
あれだな。まさかの時のスペイン宗教裁判のギリアムが一番いいな。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 20:03:50
テリー・ギリアムの映画は「フイッシャーキング」が最高だ。
「12猿」もいいね。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 20:11:44
失敗作かも知れないが、漏れは「バロン」と「バンデットQ」が・・・・・・

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 20:16:43
スティーブン・キングには全然似てないと思う。
指輪に出てくる悪の大群の一人みたいだと思う。

好きだなあギリアム

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 20:17:51
>>834
失敗作スレスレだがその後着実に名作をものにしている。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 20:18:48
夢は誰でも見る。
ギリアムはそれを形にできる人なのである。

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 22:59:05
>>834
バロンはともかく、バンデットQは名作だろう。

スペイン宗教裁判もいいが、ホーリーグレイルでの従者と
魔女らしきバーさん役での怪演技もなかなか。
撮るばっかりじゃなく、役者もまたやってほしいんだがなぁ。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:05:15
バンデットQ、未来世紀ブラジル、バロン、12モンキーズは名作。
SF、ファンタジー取らせたら名作ばかり作る。

ディックの小説を映画化するのに、演出とか切り口が一番あってるから、
ギリアムにディック作品を映像化して欲しい。
ギリアムに「虚空の眼」の映画化キボン。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 23:18:19
ディックは大真面目だがギリアムは笑いにしてくれそうだ

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 04:42:54
>>805
もっと殺しまくれYO!と絶叫したくなるくらい思いの外抑えたノリだったのが・・・

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/20(月) 06:24:48
電車男

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/21(火) 01:37:40
>>842
低予算。製作は短期間。でもヒットしている。上映期間も延びた。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 03:21:54
SFファンは文学を読まない、いや読めないと聞いた。
特に最近の自称SFファンはラノベしか読めないらしい。
なげかわしい。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 04:08:42
文学読んだよ!町田康「告白」(w。
かつての筒井康隆みたいでおもろい。おすすめ。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 08:22:53
文学ってなんだよ。


847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 09:01:08
デュマの「モンテ・クリスト伯」全7冊読んだぜ
夜中やってたアニメは何故かSFだっただぜ

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 09:19:08
>>846
「大いなる助走」参照の事。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 18:07:30
>>844
百聞は一見にしかず
という言葉を知ってるかい

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 20:48:03
マンガなんかだと、作者が100%イメージを表現してくれてるから、
自分で想像しなくてもよい。よってラクチン。よって読解力ゼロでも楽しめる。
やっぱ、マンガがサイコーだね!

SFの中心核は、SF小説だけどね。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/22(水) 21:31:25
漫画だろうがアニメだろうが実写だろうが演劇だろうが、
100%イメージを表現することはできないだろう。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 11:11:07
そこで受け手の妄想、いや想像力が・・・。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 13:23:54
おれは想像力とかないから、
マンガとか映画とかのほうがいいッス。
文字バッカだとアタマ痛くなるッス。
そんなおれでも、SFマニアって呼ばれてまッス。

もちろん、SFの中心核はSF小説ッス。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 14:46:56
良心があるなら呼び名を否定しましょうw

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 17:19:35
遊星仮面じゃねーんだから、人から呼ばれる呼び名を自分で決められねーだろ。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 17:24:11
じゃあ今日から俺は「SF仮面」だ!

「おい!SF仮面、その書類片付けとけよ」
「はい」

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 18:52:23
仮面ライダー(原作)=自称(自信たっぷり)
ウルトラマン=命名(実は自称)
ウルトラセブン=命名(by 地球人)
人造人間キカイダー(原作)=命名(by 敵ロボ)
イナズマン(原作)=自称(in 無意識?)
新造人間キャシャーン=自称(名前の根拠は謎)
デビルマン(原作)=自称(概念としての名前を流用)
バットマン(映画)=自称

こうして見ると、スーパーヒーローの基本は
自称かな、と。


858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 19:03:54
「キカイダー」の場合、自称の聞き違いによる命名という
かなり特殊なケース。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/23(木) 19:10:02
「人呼んでさすらいのヒーロー!!快傑ズバァァァット!」
は自称なんでしょうか?他者の命名なんでしょうか?

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 00:19:22
>>847
アニメの岩窟王の原作は本当はベスターの虎よ虎よ。
著作権上の問題でああなった。


>>844
SFと現代文学は結構接してると思う。
一般的に、難解だと言われる小説でも、SFマニアなら結構読みこなせたりする。


861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 00:42:39
モノと人によるような

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 01:37:59
まともな前衛文学が、そこらのSFマニアに読みこなせるかよ。
文学プロパー、またその視点じゃないと、同時代的かつ史的な位置づけ意味づけはできねえの。

パンピーより、トンデモ設定に慣れてるだけで、その気になるってだけ。
SFヲタはすぐ、斜に構えてうぬぼれるとこあるからなあ、自戒したほうがいい。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/24(金) 02:39:47
>まともな前衛文学
ワロタ
いいセンスしてるなアンタ

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 00:57:04
>>862
前衛文学?なんだそりゃ。文学プロパー?おまえ頭打っておかしくなったんじゃねーか。
同時代的かつ史的な位置づけ??なんか難しそうな言葉だけ並べて悦に入ってんじゃねーよ。
SFこそは読者を選ぶ最高のジャンルだ。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 00:58:43
どっちもどっちだなw

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 07:01:48
>>864
難しいと思ってるから読まないんだろ?
お前負け犬だよ

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 07:48:18
ここに書こうか駄作スレに書こうか迷ったけど、
三島由紀夫の豊饒の海って、最初の構想通り完結してたら、
日本SFの名作になってたと思う。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 13:43:56
ここに書こうか駄作スレに書こうか迷ったけど、映画の
フォーガットォオオオオン!!
が、凄いな。
みんな、ひっくり返ってるよ。ズバコーン!って。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 15:45:33
文学め、特に日本文学め。
さんざんバカにしとった癖にSFの成果を横取りしておいて
まだSFを差別しとる。
しかも自分等で横取りを発明した訳ではなく、
欧米や海外の文学の猿マネ経由で横取りしやがった。
ホントに日本文学ってのは…

まあ別に面白けりゃ何でもいいけどね。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 16:48:49
文学嫌いのSF厨、安部公房の遺作「カンガルー・ノート」読めや

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 19:04:44
安部公房

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 22:04:33
恋はデジャブ
SFってよりファンタジーか

873 :864:2005/06/25(土) 22:24:00
>>866
本当に様々な文学ジャンルに親しんでいれば>>862のような書き方にはならないんだよ。
知ったかぶりの若輩を懲らしめただけだ。

>お前負け犬だよ
とても文学に親しんでいる者の書き込みとも思えないな。馬鹿みたいだ。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 22:38:00
>>873
知ったかぶりしたくなるからこそ若輩なのに。
もっと温かい目で見てやんなよ。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 22:39:04
>>872
面白いよね。期待せず見てビックリした。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/25(土) 23:53:40
どっちもどっちだなw

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 00:23:21
リプレイ系映画なら「タイムアクセル12:01 」も良いよ。



878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 06:14:03
たまに文学板にこのスレにいるようなSF馬鹿が荒らしに来てうざい。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 18:43:56
文学の名作と言えば芥川龍之介の「河童」これSFだよね。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 22:18:45
銀河鉄道999の実写映画化だって。何無理考えてるのかね。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 22:22:38
絶句。
なんたら製作委員会でつくって企画者はばれないようにするんだろうが


882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 22:24:51
>>881
香港製です。詳細は駄作スレに・・

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/26(日) 22:54:53
メーテルがワイヤーカンフーしたりするのかしら

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 00:01:26
メーテル役の女優がコン・リーとかミシェル・ヨーだったらどうしよう。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 05:59:49
>>883
つまんねえんだよ、カス

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 06:18:36
いやまじでやるかも知らん。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 10:38:59
>>886
香港映画だからね。普通の映画だと思って観ていたら喧嘩のシーンに
なった途端に全員がカンフー使いになたりする。

888 :アタイこそ888げと〜!:2005/06/27(月) 11:28:03
>>879
有名なミュージシャンのつくった駄作SF映画も同タイトルだった。
もしかしてあの映画は日本初のフルCG宇宙人登場映画かもしれない。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 18:21:53
初のフルCG宇宙人登場が宣伝文句だった「アライバル」。
1作目はもちろ名作だと思う。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 19:52:48
スターウォーズEP3はマジ傑作だった。
名作になるだろう。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/27(月) 20:01:00
昨日、ドクロで買ってしまった。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 00:37:27
>>887
最近ではそういうシーンの映画は少ないな。
喧嘩になると「ハイッホイッ」「ハッホッハッ」
とか言いながらカンフーをやり始めるのは少なくとも15年以上前の香港映画だろう。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 00:44:42
駄作スレはすぐに次スレが立つがこのスレに次はあるのだろうか。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 03:58:10
ヤクザさんゲットオメ。
ヤクザが気弱になっちゃあいかんな。名作は少ないもんだが、話題が尽きる事は無い。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 20:18:10
正直、最近の日本映画はつまらない。
中国とか韓国映画の方が面白いものが多いような気がする。
日本も頑張って欲しい。このままでは映画産業の最貧国になってしまうよ。


896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 20:34:14
つまんないのは今にはじまったことじゃない。
最近のヒット作は恋愛ものばかり。いったい誰が観てるんだ。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 21:05:33
ローレライやスウィングガールズなど非恋愛物もヒットしているが
ヒット作はTV局出資で金かけた作品ばかり。
逆に低予算映画はデジタル化でさらに予算がかからなくなってるから
あまりヒットしなくても何とか元手ぐらいは回収出来てしまう。

まさに現代日本が突き進んでいる貧富二極化を象徴している。



898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 22:54:25
テレビ局が金を出さないと映画会社が大作映画をつくれないなんて。
外国映画の輸入制限をしたらどうだろう。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/28(火) 23:07:21
>>898
韓国ドラマが先だな。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 00:10:42
>>898
巨費を投じて糞映画しか作らない映画会社の体質改善のほうが先だろ

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 11:05:46
HINOKIOの出来はどうじゃろか?

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 12:12:58
>>900
日本の映画会社って顔のない仕事でキモイ世界かもね

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 12:21:30
やっぱ製作委員会制度は最高だよね。
これのおかげで日本映画のレベルは五社制当時の数倍上昇した。
小津・黒澤・溝口みたいなヘボ監督も消えうせたし。
何で海外の映画会社はこの制度を導入しないのか不思議。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 23:10:44
更に素晴らしい映画ファンドというシステムも起動し始めた
日本映画の夜明けは近いぞ

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/29(水) 23:57:28
>>903
そうなのか?おれは作家性を発揮できないんじゃないかと心配するぞ。
TV局や出版社や広告代理店、新聞社まで名前を連ねてリスクは分散されるだろうが
口を出す人の数も多くなる。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 00:20:23
>>905
(イヤミなの。逆のこと言ってるの。たぶん。)

では続けて進行してください

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 00:51:43
>>905
人の金で自由に映画をつくれる監督は少ないと思うよ。

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 01:19:24
>>903
きっとちゃんとした映画を知らないんだろうね。
昔の映画にも信じられないほど素晴らしい映画は多い。
今の映画のレベルが五社製作当時の数倍上昇した?
根拠がないしきっとそういう生半可な知識だけで実際に
いろいろな映画を観たことがないんだね。

可愛そうに。知ったかぶりは恥をかくだけだよ。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 01:27:15
古い物より新しいものがすべてよいと感じるのは若い時の特権だろう。
まあ、大目に見てやれ。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 01:35:49
だから、イヤミいってるんだろーさってば
製作委員会制度は悪評があるんだよ

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 01:46:26
>>910
最近の子供は想像力がなくて人の心の裏を読み取ることが出来ない。
だから含みを持たせずに子供と接する時はストレートに物事を語って下さい。
・・と中学校の懇談会で校長が語ってたよ。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 05:26:06
>>903
本当に溝口映画見たことあんのかよw

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 06:38:32
>>910
イヤミじゃなく皮肉だろアフォ

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 10:01:44
>>903
恥ずかしい書き込みだなあ。映画を知らないのがミエミエ。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 11:52:23
大漁だなコリャ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 13:52:47
>>911
最近だけとは限らないけどね。
西郷隆盛が、「10人中話が通じるのは2,3人なものだが、
それ以外にも理解できるように話すことが必要だ」と言ったそうだけど
この流れだとまったくその通りだね。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 17:39:36
「ネタにマジレスはSF板の美徳」というのは冗談じゃなくて
本当に実践する人が結構居るんだな。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 17:53:44
「ネタにマジレスはSF板の美徳」とは思っているけど、
この場合は単に皮肉のわからない人なんでないかと。


919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/30(木) 20:16:05
釣られたふりした荒らしだと思ったがなー

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 02:22:40
>>903
小津・黒澤・溝口レベルの映画をつくれる監督が現在いると思うのか。
しかり昔の映画を観てから書き込めよ。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 02:58:52
まだわかってないの

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 05:37:46
黒澤監督ならバリバリ現役ですが。

あれたぶん、海外での評価には半分ぐらい勘違いが混じってると思う

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 13:03:40
黒沢清の高評価って、海外じゃファンタ系の人達が主流だろ。
むしろ日本の方が勘違い評価混ざってないか?

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 13:13:23
黒澤と黒沢、
名前が違うから、別人じゃないっすか?

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 13:36:59
どちらも寝言みたいな映画つくったから
実は、同一人物。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 13:51:28
>>922が言ってる今もバリバリ現役で海外でも評価されてる
黒澤監督ってのは実験映画撮ってる黒澤潤のことだろ?


927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/01(金) 19:37:54
ずっと前に漫画か映画化テレビで見た記憶があるんだけどタイトルがわからないので教えて下さい

@どっかの奥地に人喰い植物がいる
Aそれはサイコネスで人間をワープ(瞬間移動?)させて食べるから都会の人間が喰われる
B地球か惑星か何かが接近したときに地球に移ったか、逆に地球から惑星に移った
Cそんなわけで人知れず人間が喰われてるのです

もう映画か漫画かテレビかまったくわかりません
どなたか教えてくださーい

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 00:14:12
>>927
なんだそりゃ。Z級映画っぽいな。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 03:06:35
>>927
マルチ乙

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 23:27:29
キング・コングの一作目は傑作だった。あの当時であの特撮は凄い。

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/02(土) 23:58:55
>>930
もっと手の込んでいた「ロスト・ワールド」仕込みだからね。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 00:00:15
>>931
そのへんのフラストレーションを一気に解消しようと作ったのが↓
http://www.apple.com/trailers/universal/king_kong/

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 03:46:24
「北京原人の逆襲」は面白かったぞ。忘れられてるが・・

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 03:58:42
>>903
遅レスで申し訳ないが、上から読んでて903でカチンと来た。
わかって書いてるのか。昔の映画はすごい映画が多いんだぞ。
今の日本にはスター不在だが。昔は日本映画にはスターと呼べる
俳優や女優がたくさんいた。名作、傑作も多いのに。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 05:12:09
いやだからそれは…アレだってば…

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 05:45:32
>>935
アレとか書いても人には通じないんだよ〜

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 05:52:01
だから、はっきりと、
アレとか書いてもバカには通じないんだよ〜
って、はっきりと書かなきゃね。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 06:17:52
>>937
はっきり書くと、バカにもわかるように書けないのがバカかw

きついねえ

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 06:33:59
「これは皮肉だ」と前置きしないと皮肉も言えない世の中なのかorz

皮肉を皮肉と見抜けないとry

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 10:44:46
2chねらん♪

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 12:52:30
そこでアイルランドの食糧事情改善提案ですよ。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 13:13:55
そのまえにホテル・ルワンダ上映して
SFじゃないけど

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 13:19:14
むしろ934のボケに気が付かないオマイらも硬直しとるぞ
というおれも硬直ゴッコに乗り遅れたんだが

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 13:32:40
みっともないからやめとけw

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/03(日) 23:21:21
みんなファビョるふりがうまいなあ

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 02:06:01
>>903
おめでとう。君の思惑通りにスレが荒れたよ。
しかしこの荒れ方は実に平和だねえ。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 03:59:14
みんな大人だからね。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 09:18:57
大人というより、初老だな。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 10:58:43
皆さんマルチポストに実に大人なマジレスでつね

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 12:11:40
950か。そろそろこのスレも次スレについて考えたほうがよくはないka。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 13:02:54
スレタイはもう少しだけ重みを加えて…


 「すんごい名作でよろこんだSF小説と映画」

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/04(月) 17:45:19
「ぶっとい名作で咽び悦んだSF小説と映画」

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 13:51:30
941がスルーされているのはなんだか気の毒なので
ttp://www.e-freetext.net/mdstj.html

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 16:40:27
ギャラクシー・クエストをレンタルビデオで最初見た時。
「なんだ、このふざけたパッケージは・・・。宇宙ネタのコメディ物だな。
 3流映画っぽいが、まあ暇だから借りてみるか。。。」

サーミアン星人が出てきたあたり。
「やっぱりか・・・。」

タガード艦長が地球に転送されるシーンや、プロテクター号が建造されてるシーンを見て。
「おおっ!?むむむ。」

ベイビー・エイリアンとゴリグナックのシーン。
「こ、これは!・・・3流じゃないかも!」

一気に最後まで。オメガ13など。
「すごい!久しぶりに感動した!すごい映画だ!!」

レンタルで何度も同じ作品を借りたのはこれが初めて。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 17:30:15
>>954
もっといろいろ見て経験を積め

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 17:57:48
>>954
来週が楽しみです

957 :>>954:2005/07/05(火) 18:03:41
>>955
ビデオ版のパッケージを見ていかにもつまらなそうだったので、
レンタル始まってもしばらく借りなかったんですよ。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 21:28:25
よくぞシガーニー・ウィーバーが出演をしたと感心したな。なんだあのキャラw

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 21:32:05
>>958
しかし「エイリアン(1作目)」のときより色っぽかったぞ。

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/05(火) 22:43:09
ギャラクシー・クエストは俺も感動したよ。
決め台詞は「ネバーギブアップ!ネバーサレンダー!」だっけ?

まあ、「サボテンブラザーズ」のSF版といえばそれまでだけど、
重度のトレッキー風少年が艦長の指示でひきこもり脱出するくだりとか、
脚本やプロットも良く出来てると思う。
ぜひ文部省推薦映画として全国の中学で上映して欲しい。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 03:09:19
親にゴミ出せと言われる位だからヒキーではないんじゃ>>少年

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 11:44:16
特典映像を見るまでシガニー・ウィーバーと気付かなかったなぁ

あの胸は作りもんだよね…?

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 12:10:21
続編は作られないんすかね??

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 22:53:27
シガーニーはオイロケ女役がやってみたかったんだろう

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 00:57:01
>>962
胸を特殊メイクでつくるのは70年代からよくやってることさ。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 07:42:19
>>963
続編作っちゃったら、それこそ、スタートレックのなぞりになっちゃかもしれないから
続き見てー!ってとこで終わっとくのがいいとおもう…

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 10:27:52
あの脚本家だったら素晴らしいもの作ってくれそうなんだが。続編。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 15:47:53
続編ができたら「さらば宇宙戦艦ヤマト」みたいに評価が分かれるんだろうね.

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 23:49:56
「スター・ウォーズ」映画の次はアニメとドラマだ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000030-sanspo-ent

マイナーキャラに焦点を当てた実写ドラマをつくるんだとさ。
それも合計100時間だって。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 00:02:45
>>969
EP3とEP4の間の20年間を100時間!
なんの意味があるのかわからない。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 00:48:36
>>970
クマーとか、ウーキー族やモン・カラマリ族の雌伏の日々がかかれるんだろうか?
あんまりみたくない・・・・・・

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 00:53:59
みんなナルニアに出稼ぎに行くんだよきっと

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 09:11:32
タスケンレイダーの青春。
シンガポールにて製作中!

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 09:44:54
>>973
つまんねえ


975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 12:15:54
いや、酢ターウォーズの流れなら
いまさら何作っても、つまんねえし。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 13:08:21
>>975
そうとは限らない。
「宇宙空母ギャラクティカ」のリメイク版が
この評判なら、「SW」にも望みはある。


はかない望みだが。


977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 20:26:58
インドでもっとリメイク作ってホスィ

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 20:51:53
>>976
言っちゃあなんだが、「ギャラクティカ」や「ガメラ」の場合
原典がアレだったし、かなりいじっても『ま、いっか。元がアレだし』ですむが
「スター・ウォーズ」の場合、いじろうとすると・・・

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 21:38:06
ルーカスに葬り去られる?

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 00:28:58
「宇宙戦争」観てきたぜぃ!映像はものすごく迫力があった。
音響が素晴らしい。椅子までゴンゴン響く。
だけど細かいところが・・たとえばあの息子がどうして助かったのか?
あの宇宙人のあの末路は・・・あいつらスゲー科学力を持ってるのに
あんなことにも気付かないのか?
まあ見世物映画としては最高だったよ。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 01:03:22
>>980
宇宙人襲来の目的がわからん。

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 01:08:37
おなかがすいていたんだよ

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 01:27:35
トムクルーズは宇宙戦争で出演料以外に興行収入の10パーセントを貰う契約を
してるらしい。いったいいくら貰うんだろう。

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 01:34:44
収益じゃ無くて収入の10%なのか?それなら監督よりプロデューサより
遥かに稼ぐ事にならんか?

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 01:37:37
これからのスターヲーズは本家よりも自主制作なんかに期待が持てそうな感じ。
たとえばコレ↓なんかスゲエ頑張ってて見ごたえもある。
ストームトルーパーが初めてかっこよく見えたよ。

ttp://impstherelentless.com/

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 16:45:52
>>985
一瞬、スターヲターズと読んでしまい自分の身が恨めしくなった…

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 17:25:14
和製ギャラクエとして製作キボンヌ>>スターヲターズ

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 21:14:07
>>985
自分はtrooper clerksが好きだ。
ttp://www.trooperclerks.com/films_cartoons.html

あとハワード・ザ・ダックを無理矢理見せて拷問するやつ…
タイトル忘れちゃったよ。

197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)